【ネタバレアリ】クリプター/2部総合 その7【FGO考察・雑談】

112

  • 1名無し2019/09/07(Sat) 11:39:16ID:QxNTUzNjg(1/1)NG報告

    7人のマスターことクリプター及び2部のストーリー全般について真面目に語るスレです
    伏線・布石から主人公やマシュ、クリプター等各キャラクター、空想樹の話題etc…キャラや展開の予想や能力、設定やシナリオの考察など何でもござれ ネタバレを含むので利用は自己責任ですのでご注意を ただし、非公式なネタや二次創作、他スレのネタやコラ画像等については対象外です 公式関係者を除く、有志の非公式イラスト等の貼り付けは転載可能な物に限り、必ずリンクを記載してください(無断転載禁止)
    荒らしや誹謗中傷、キャラdis、対立煽り等はNGで対応しましょう 通報の対象になります
    次スレは>>980が、建てられない場合には>>990が宣言して建ててください
    【前スレッド】
    https://bbs.demonition.com/board/3840/
    【過去ログ】
    https://bbs.demonition.com/search2/クリプター
    【第2部各章スレッドログ】
    https://bbs.demonition.com/search/Lostbelt
    https://bbs.demonition.com/search2/Lostbelt
    【関連スレッド】
    特異点Fについて語るスレ
    https://bbs.demonition.com/board/214/
    FGOの未回収の伏線、謎をまとめて列挙するスレ3
    https://bbs.demonition.com/board/2712/
    今更聞けない型月総合質問スレ3
    https://bbs.demonition.com/board/2670/

    それは、多くの未来に打ち克つ物語

  • 2名無し2019/09/08(Sun) 01:48:04ID:Y5ODgyNjg(1/6)NG報告

    最後の認識してたのになんでか分からんけど誤字ってしまった...すまねぇ
    デイビットはDaybitでデイヴィットがおそらくDavidだな...

  • 3名無し2019/09/08(Sun) 01:49:56ID:Y5ODgyNjg(2/6)NG報告

    そしてパッと書いた合ってるかわからんけどミニまとめ
    事件簿時空(2004年〜)
    オルガマリー11歳頃
    7年前冬木の聖杯が使えないこと判明 オルガマリーが大体4,5歳くらい?
    オルガマリー捨てられる(トリシャ談)
    魔術刻印の一部を継承(頭部)、当主代行として行動している

    FGO時空(2016年〜)
    冬木の聖杯使用可能、マリスビリー勝利
    オルガマリー大体23歳くらい
    天体科のロードになっている
    マリスビリーはオルガマリーにカルデアス以外何も残さなかった
    魔術刻印は継承している(一部か全部は不明)

    え、アニムスフィアというかマリスビリー怖い 捨てたってなに オルガマリー他のロードから認められるほど優秀なのに え、こわ マスター適正とレイシフト適正ないだけでそんなあっさり捨てちゃうの?
    重大な仕事は任せてるし魔術刻印は継がせてるし捨てたとはどういう意味だろうか
    事件簿時空のキリシュタリアもどうなってるのか気になるな

  • 4名無し2019/09/08(Sun) 01:50:33ID:IyNjExODg(1/9)NG報告

    クリプターまとめいきます

    カドック・ゼムルプス
    (Kadoc Zemlupus)
    ・Aチームの中ではレイシフト適正が1番高い
    ・神話マニアで勉強家
    ・200年の歴史を持つ家
    ・魔力量の不安からキャスターを選択
    ・カルデア時代は優しい笑顔を浮かべて気遣いのできる人だった(マシュ談)
    ・劣等感の塊だがそれをバネに努力するタイプ
    ・カルデアと共闘する場を整えたりアタランテ、アヴィケブロンの引き抜きなど戦術に長けている
    ・アナスタシアのためにあらゆる策を講じ、また尽くしてシリウスライトを使ってまで勝たそうとしたが本人から止められる
    ・無駄死にも殉死も許さない、いずれ正しきことをなすとアナスタシアから言われる
    ・ロックが好き
    ・2章最初のときなぜか手錠が凍りついて砕けていた
    ・主人公に対し嫉妬、羨望を持っているが凡人並に頑張っている主人公を認めている
    ・ベリルから弟のように思われている
    ・現在はペペロンチーノ共々、キリシュタリアの大西洋異聞帯にいる

  • 5名無し2019/09/08(Sun) 01:52:05ID:IyNjExODg(2/9)NG報告

    オフェリア・ファムルソローネ
    (Ophelia Phamrsolone)
    ・現代の戦乙女
    ・降霊家の秀才
    ・母から北欧の古ノルド系の血を引いている
    ・父はワーグナーを愛好していた
    ・可能性を見る遷延の魔眼、それに伴う可能性のピン留め
    ・対魔力Aのマシュやルーンのブリュンヒルデさえ留める、抵抗には怒り狂える半神、炎の剣など膨大な力でなければ不可能
    ・降霊術、召喚術に長けた家系
    ・家族との仲は悪くはないが期待を重みに感じ踏み出せない自分が嫌で日曜が嫌い
    ・コフィンの中でスルトと眼があってしまい魔眼に入り込まれてしまう
    ・マシュのことを同一視して気にかけ友人になりたかった
    ・キリシュタリアのことはカルデア時代から恋していたらしいがコフィンの中の出来事、誰にも告げなかったその姿勢から忠誠へと変化させていた
    ・シリウスライト使用後スカディによるルーンの延命を受けるが死亡、遺体は埋葬されたというペペロンチーノの言葉から、おそらく北欧異聞帯の切除と共に消滅

  • 6名無し2019/09/08(Sun) 01:53:02ID:ExNDc4MTY(1/1)NG報告

    >>3 マスター適正とレイシフト適正がないから用済みでなく、冬木聖杯が使い物にならないからもはや用済みなんでは

    デイビットとデイヴィットはよく逆だったり最後がドだったりするよね…
    異分帯、凡人類史、ベルリ・ガット、ヴォータイムあたりもよく見る印象

  • 7名無し2019/09/08(Sun) 01:54:29ID:IyNjExODg(3/9)NG報告

    芥ヒナコ(虞美人)
    ・ライダーを本人が強く希望していた(幕間から項羽を希望していたができなかったため蘭陵王を召喚)
    ・サーヴァントはセイバー蘭陵王、生前からの縁
    ・ずっと1人で生きていたためマスターとして技量はまったくない(本編、幕間)
    ・人間嫌いだが人付き合いはよかった(カドック談)
    ・本を読んでいるのはカモフラージュ、他の人を怯えながら観察している
    ・天衣無縫の気性だが素性がバレると開き直る、慎みがないのが欠点(幕間蘭陵王)
    ・本当の吸血鬼が嫌い、人間こそ天敵、周りから命を少し共有するだけで十分だが砂漠だと飢えを感じる、チョコの知識はないがお菓子は作れる(バレンタイン)
    ・カルデア以前の経歴はマリスビリーの捏造
    ・2000年以上いきる精霊種の吸血鬼
    ・真祖ではないがマリスビリー曰く月の花
    ・扶桑樹を起源とした仙人、真人
    ・妲己とは昔から縁があった
    ・蘭陵王存命時は人間に対し死ぬことができることへの羨望と開拓することへの恐怖があった
    ・マリスビリーとの邂逅時には疲れ果てていた
    ・芥ヒナコ時にはコヤンスカヤの爆弾で死にかけたり、オフェリアの回想時にはしんでもよかったと言っているため人間と変わらないくらいかなり弱体化している?(少なくともコフィン時は虚数に肉体が落ちてる)
    ・項羽を戦わせたくないため空想樹を扶桑樹の中に隠し始皇帝の興味が外の世界、白紙化された地球に向かわないようにした
    ・空想樹メイオールとの合体後、怨霊と化すが始皇帝の言葉により諭され考えるためどこかに消える→閻魔亭で療養?
    ・紅閻魔とは旧友
    ・シリウスライトがどうなったかは不明

  • 8名無し2019/09/08(Sun) 01:58:27ID:IyNjExODg(4/9)NG報告

    スカンジナビア・ペペロンチーノ
    (Scandinavia Peperoncino)
    ・サーヴァントはアーチャー、アシュヴァッターマン
    ・イタリア系の風貌
    ・マリスビリーがスカウトしたフリーの魔術師
    ・仏教に詳しい
    ・インド神話の何度も滅びを繰り返す世界観が好き
    ・生まれる時代を間違えた(ダヴィンチ談)
    ・Aチームでは最年長(ダヴィンチ談)
    ・運命には裏切られ続けてきた
    ・本人曰く他人に踏み込んであげるには徳が足りてない
    ・ヒナコが彼の前では本を閉じる、ヒナコの正体を知っている様子
    ・笑わなくなったキリシュタリアの様子を心配している
    ・カドック、オフェリアのことを鼓舞したり心配している
    ・三章イントロより葬式の経験が何度かある
    ・本名は妙漣寺鴉郎、日本人
    ・ノリが合わなかった実家の一族を皆殺.しにして出奔
    ・マリスビリーからはAチームのサバイバル官と監督を任されていた
    ・クリプターを裏切るわけにはいかない理由がある

  • 9名無し2019/09/08(Sun) 01:59:48ID:IyNjExODg(5/9)NG報告

    キリシュタリア・ヴォーダイム
    (Kirschtaria Wodime)
    ・天体科主席、Aチームのリーダー
    ・名門中の名門であり若き当主
    ・1000年単位の魔術回路を持つ
    ・時計塔の至宝
    ・ゴルドルフ(28)から若造と呼ばれる
    ・マリスビリーの一番弟子
    ・オルガマリーよりロードに向いてると評された
    ・持ってる杖は変えの効かない曰くつきの古いものをそのままに変えれるところを現代技術に置き換えたメカメカしいもの
    ・神霊を単騎で打破、都市を1人で攻略している
    ・神霊を三体(カイニス・予言する鯖・??)使役しているが最初に契約したサーヴァントが含まれているか不明
    ・ゼウスと盟友
    ・マリスビリーの机上の空論を叶えようとしている
    ・神代回帰を目指しているが神はシステムであるとあくまで人間主体な考え方

  • 10名無し2019/09/08(Sun) 02:03:24ID:IyNjExODg(6/9)NG報告

    >>9
    ・気取り屋で軟弱で高尚ぶった悪党、人の身には過ぎた野望、くそみたいな人間、人間らしい傲慢さ(カイニス談)
    ・綺麗事は大概だが根底にあるのは人類愛、人の本質がなんたるか受け止めている(コヤンスカヤ談)
    ・異星の神からただ1人協力を求められたが対価を代わりに払うことで他6名をクリプターとして蘇生させる
    ・人間の可能性を信じており単体で成立するのになぜ競合を求めるのかという質問に無敵と万能は違うと答える
    ・導きはすれど救わない(ナポレオン談)
    ・王の器を持っている(オフェリア談)
    ・カルデア時代は今より笑っていた
    ・オフェリアの期待に応えようと1人決意する
    ・異星の巫女の言葉が理解できる?(コヤンスカヤ談)
    ・異聞帯はおそらくアトランティス、汎人類史のサーヴァント群が出現しており言峰たちは交戦中
    ・ゼウス健在、アルテミスはいるがポセイドンはいない
    ・いくつかの都市国家ポリスがある
    ・キリシュタリアの最終目標と異星の神の最終目標は違う

  • 11名無し2019/09/08(Sun) 02:07:16ID:IyNjExODg(7/9)NG報告

    ベリル・ガット
    (Beryl Gut)
    ・兄弟がいなかった
    ・マシュに対し並々ならぬ思いを持っている
    ・集中治療室に押し入ろうとしたがロマニに邪魔される
    ・時計塔で狼男と蔑まれていた
    ・人間として恥ずべき快楽殺人者(オフェリア談)
    ・自分を騙すのも得意嫌な仕事ほど真摯にする(キリシュタリア談)
    ・魔術師というよりギャングのような伊達男(カドック談)
    ・カドックが生きていることを喜びながらスパイではないかと疑問を持ち糾弾した
    ・オフェリアとカドックが落ちたことに憤りを感じているため身内意識は高い
    ・人間狩りを行なっている
    ・異聞帯は崩壊寸前であるがキリシュタリアの予定通りらしい
    ・他の異聞帯では嵐の壁で外部を隔てているのが、この異聞帯では違い光の壁で隔てられている

  • 12名無し2019/09/08(Sun) 02:12:19ID:IyNjExODg(8/9)NG報告

    デイビット・ゼム・ヴォイド
    (Daybit Sem Void)
    ・伝承科から追放された
    ・異常者でありダヴィンチが認める天才
    ・予定していたサーヴァントはバーサーカー、意思疎通は期待していなかった
    ・サーヴァントは真名不明のグランドクラス。生は捧げられるもの、死は喰らうものという思想を持つ
    ・他人が彼を理解することも理解されることもない
    ・現実に空いた「孔」のような人物(カドック談)
    ・すぐれた直感を持っておりカルデアのオプリチニキへの縁、ペペロンチーノの四角の対応などクリプターでも一目置かれている
    ・オフェリアのことを考えたのは1日分にも満たないが惜しいと思っている
    ・カルデア時代キリシュタリアと神話について討論していた
    ・異聞帯は南米、なにもかもが不明だが人類はほぼ全滅状態
    ・作業のような殺傷行為をしている
    ・時間に几帳面
    ・ペペロンチーノの本名を知っている
    ・異常者なりに常識と辻褄合わせようとする人間性がある
    ・マリスビリーの自殺の時にいた人物の風貌と酷似した特徴を持つ

  • 13名無し2019/09/08(Sun) 17:28:28ID:gzNTExNDg(1/9)NG報告

    >>9
    ・ゼウスと盟友
    ・マリスビリーの机上の空論を叶えようとしている
    ・神代回帰を目指しているが神はシステムであるとあくまで人間主体な考え方
    やはりこのあたりが最も気になる処

    そしてぶっちゃけ従来の型月世界観の魔術師には決して
    出来ないことしてるんだよね
    神霊を単騎で打破、ってのはじめ

    だからこその異聞だとしても既出のクリプターに
    そうした極端な超越性は無い
    異星との契約で付帯的にどういう能力(権能)を得たのか

  • 14名無し2019/09/08(Sun) 20:24:37ID:c5MzAyNDA(1/8)NG報告

    >>13
    異星の神の「君なら世界を救えると信じていたよ」という、「君なら」「信じていた」ってあたり、虚数に沈んだ状態からの蘇生にはキリシュタリア次第なとこがあるらしい
    式が事故で死にかけて昏睡状態に陥った際に「」に触れたことで元々両儀式の肉体に備わっていた機能の一つだった直死の魔眼が覚醒したように、契約するよりも前に虚数空間?に送られているときに爆破されて死ぬことで、元々キリシュタリアの肉体にあった何らかの機能が覚醒して、それが異星神との接触や神霊の撃破を可能にするものだったのかもしれんよ
    キリシュタリアの肉体にしかその機能がなかったのなら、他のクリプターは虚数に沈んだまま駄目そうな状態だったことの説明にもなるが、レフが戦犯すぎる

  • 15名無し2019/09/08(Sun) 21:47:34ID:I0MTg5MDA(1/1)NG報告

    思うにFGOの2004年の冬木聖杯戦争で謎が多いのは、ロマ二とマリスビリーがそれぞれの思惑で情報を隠匿/改変してるからなんだよな
    1部案件と2部案件が混在してるから疑問点が多いっていう

    そもそも、マリスビリーは本当に聖杯戦争を勝ち抜いたのか?って疑問もある
    セイバーが聖杯戦争に勝利したってラプラスを偽装したんじゃなくて、本当にセイバーが勝利鯖だったんじゃないだろうか

    冬木に居た「キャスター・クーフーリン」の存在も、キャスター・ソロモンが勝利したという事実と矛盾するしな

    ①マリスビリーがカルデア(自力)でソロモンを召喚
    ②ソロモンが冬木でセイバーを召喚
    ③ソロモンをマスターとしたセイバーの勝利で決着
    とかどうだろうか

    正式な冬木聖杯戦争ならソロモンが自害しなきゃ聖杯は出現しないはずだしな
    (まあ、サーヴァント7体を生贄にする必要が本当にあるかはやや疑念だが…)

  • 16名無し2019/09/08(Sun) 21:50:28ID:gzNTExNDg(2/9)NG報告

    >>14
    レフに関して言うと
    作劇上で最終的にオルガマリーを、よりによって
    疑似天球カルデアスに投げ入れた事の
    問題としての大きさがどう扱われるのか…っていう

    どうにも前スレにもあったように
    天体科計画の要だったようでなあ。

  • 17名無し2019/09/08(Sun) 22:11:57ID:Y1MTk5NTI(1/1)NG報告

    キリシュタリアが経験した想像を絶する苦痛って、fateだとHAのループ時の苦しみが似たような描写だった気がする
    バゼットが半死人だったっていう状況とも微妙にマッチしてる気がすんだよな

    異聞帯も考えようによっては、あらゆる可能性を考慮して、やり直した世界みたいなものだしな
    キリシュタリアはやり直しが効くような何かを持ってそう。“神代巨神海洋”で一度破れて、ループして“星間都市山脈”で5章後編とかあってもおかしくない

  • 18名無し2019/09/08(Sun) 22:22:54ID:gzNTExNDg(3/9)NG報告

    仮に、星間都市が後編とかでもなく
    タイトル変更名だけだとしても

    一部六章のエルサレムの例で言ってもテーマ構想、
    プロットは変わらないと思っている

    なので本当に「宇宙進出の要素」があるのか気になるのよな
    まあ異星の勢力の時点で 『樹の中の銀河』等と
    コズミックなSF要素は有るわけで。

  • 19名無し2019/09/08(Sun) 22:27:04ID:gzNTExNDg(4/9)NG報告

    エクステラ設定でオリュンポス勢も他天体からの
    降臨者であることはほぼ確定

    エレシュキガルのマテリアルでは伏字で
    金星の/冥界の女神である自分たちのアーキタイプ
    っていうような神格も言及されているんだが

    それがあの金髪の宝冠被った女性ではあるまいか…
    冥界の『秘められた大王冠』の元ネタ?

  • 20名無し2019/09/08(Sun) 22:30:06ID:gzNTExNDg(5/9)NG報告

    予想される展開としては ソラへ至るのに
    神々の力を借りての宇宙進出では禁忌に触れるがゆえに
    剪定されたとか?

    そもそも一万四千年前にも外宇宙への門開くために
    結果的に禁断の理である遊星に触れてしまったのかね

  • 21名無し2019/09/08(Sun) 22:39:21(1/2)

    このレスは削除されています

  • 22名無し2019/09/08(Sun) 23:07:33ID:c5NDU3NDA(1/3)NG報告

    >>20
    テラのセファールを表す奴の中に「早すぎる」と予言者は慄いたとかゼパル君のラウムおじさんの試みへの批判が「お前のやり方は1万4千年前に駄目って結論出ただろ何考えてんだ」だったり予測出来てたり誰かが故意にやった感じがある気がしてならないところがあるんだがそこら辺と関係あるのかな

  • 23名無し2019/09/08(Sun) 23:14:32ID:Y5ODgyNjg(3/6)NG報告

    そういや思い出したけどマイルームでマシュがキリシュタリアを無力化すればきっとどうにかなるって言ってたな
    無垢で人間の良いところばかり見ようとしていたマシュが人間同士の争いに改めて直面していてかなりダメージはでかいな
    同じAチームだったクリプターとの争いがやっぱり負担になってるんだろうな...Aチームである彼らのことを知ろうともしなかったという後悔もあるし 身を案じてくれたオフェリアは死ぬし...自分もつら
    そろそろメンタルケアが欲しくなってくる

    一方の主人公はAチームのことをまったく知らなかったからマシュほどの葛藤はない
    パツシィの激励、事件簿コラボ、4章の発言的にも異聞帯のことは自分が背負うべきものだと覚悟を決めている(負担は当然感じてるけど)
    大ダヴィンチが殺された時マシュよりも判断が早く逃げに転じたり
    今のところマシュよりは割と大丈夫な気がする けどメンタルケアは欲しい

  • 24名無し2019/09/08(Sun) 23:58:29ID:c5MzAyNDA(2/8)NG報告

    >>16
    ただその説で疑問なのは、オルガマリーが「父は私に何も残さなかった」(具体的な指示をもらっていない)と言っていて、ロマン曰く彼女がカルデアにやってきたのがマリスビリーの死後初めてらしいことからして、マリスビリーが冬木聖杯が使えたはずのFGO世界線の方でも彼女をあまり重んじていないことなんだよね
    オルガマリーとカルデアスの合一が計画の要なら、彼女にそのための指示が全くないというのが謎
    自分は、終局の回想でマリスビリーが「レフ教授のシバも未来だけでなく過去の光も拾えるようになる」(未来の光は冬木聖杯戦争時の2004年時点ですでに観測できている)ということ、公式サイトで2015年が「魔術がまだ成立した最後の時代」とされていることから、マリスビリーは自分のいる世界に2015年以降(2016年?)にオーバーカウント1999の発生によりマナが枯渇して魔術が成立しなくなったEXTRA世界線のような異変が起きることを知っていて
    冬木聖杯が使用不可能であることが判明してルガマリー(子孫)を捨てたというのは、聖杯が使えないためカルデアスが起動できず、その異変により自分たちアニムスフィアの命題(グランドオーダー)である「未来は在るのだと保証する」が不可能になり、アニムスフィアの一族を続けていくことの意味を失ったからじゃないかと思うんだ

  • 25名無し2019/09/09(Mon) 00:13:57ID:E1MzcxNDU(2/3)NG報告

    >>23
    ペペロンチーノもマシュの心労は目に余るレベルで酷くなってるようなのでいずれ爆発する可能性は高いのかな?
    それを解決するのがやはり六章か

    >>24
    マリスビリーがオルガマリーを使ってやりたいことがオルガマリーに指示しなければ出来ないことなのか?むしろ知らない方が都合がいいのではないかとかも考えられそうなんでそこら辺はまだよく分からないところがある

    事件簿の話になるが妖精の国への門を出現させた人の計画に息子のイケメン教師が本人の意思関係なしに組み込んでたりしてるし本人も二世に指摘されるまで詳細を知らなかったからオルガマリーもそういうことなのかもしれないから考察材料が増えただけとも言える

    その考察材料増加がなかなかに有りがたいことには違いないけど

  • 26名無し2019/09/09(Mon) 00:29:15ID:MxMzc1NTY(1/1)NG報告

     FGO世界で聖杯を使ってカルデアを稼働させたマリスビリーは、娘と弟子を計画に必要な部品として使っていると仮定して。

     聖杯が穢れていた事件簿世界ではカルデアは稼働できず、オルガマリーは捨てられた。計画にキリシュタリアも必要なら事件簿でも登場しておかしくないのに、彼の存在は確認されていない。
     仮にデザインベビーだったとして、一日二日でできるものではないのだから、彼は何処にいるのだろう? マリスビリーの弟子にはならないにしても、ヴォーダイムの当主として名だけでも出てたっておかしくないのに。
     もし、その家名は『製造シリーズ名』であり、キリシュタリアはマリスビリーに出荷される商品としてつけられた名前だったとしたら?
     

  • 27名無し2019/09/09(Mon) 00:31:37ID:g4Mjc1MjA(3/8)NG報告

    >>25
    レフがオルガマリーをカルデアスに放り込んだのは、あくまで偶然起こったことで、オルガマリー自身はカルデアスに放り込まれることを単純に死ぬと解釈して恐怖を感じそれを拒否している。ので、もしレフのやらかしがなければそれが起きることはなかったってことになるんだ
    もし、オルガマリーがカルデアスに落とされることが計画の要なら、その部分を偶然に頼るか?ってのが疑問。むしろそれこそが自分たちアニムスフィアの二千年の命題の完遂につながるのだと言い残しておいた方が、当主としての義務からオルガマリーが自発的に行う可能性があるんじゃないかと

  • 28名無し2019/09/09(Mon) 01:21:05ID:I3NjAwODI(1/4)NG報告

    >>26
    執筆当時は彼ら(クリプター)の設定はなかった、というメタ的な視点は置いといて
    年齢的に時計塔入学前の可能性が高そうだからそれで周囲にまだ認知されてないって可能性もあると思う
    あとなんとなーくキリシュタリア
    名前が女性形なことといいベリルに生まれを揶揄られたときに黙ってたりしてたことから
    もとは当主継ぐ立ち位置ではなかった可能性があるんじゃないかな
    『若き』とも言われてるし家の方でなんかゴタゴタがあったっぽそうなのは匂わされてる気がする
    それなら事件簿の時間軸(2004年)では言及されないのも説明できるし

    >>27
    レフは『アニムスフィアの愚行』と罵ってるし
    その愚行の要であろうマリスビリーの計画は何が何でも阻止しようとするんじゃないかと思うんだ
    いくらやらかしたと言ってもその辺りは慎重にやるだろうし
    むしろその計画を崩すためにオルガマリーをカルデアスに放り込んだと考える方が自然な気がする

  • 29名無し2019/09/09(Mon) 01:28:46ID:AxNjQ1NDY(1/1)NG報告

    レフがやらなくてもオルガマリーはカルデアスで燃やされるものだったのかもしれない
    オルガマリーが別の未来でカルデアスで燃やされる未来か何かを見て知ってたからレフも突っ込んでみましたとか

  • 30名無し2019/09/09(Mon) 05:52:49ID:IzOTYyNzk(1/3)NG報告

    マシュに関してはバビロニア0話で「無垢だからこそ誰かと自分を比較したりはしない」って露骨なフラグ立てがあったから
    ぺぺさん曰く無垢を失ったマシュが他人と自分を比較する展開は間違いなく来るだろうな

  • 31名無し2019/09/09(Mon) 08:35:34ID:MzODk2ODg(1/1)NG報告

    >>28

    候補者が死亡、または何らかの理由で回路がダメになりキリシュタリアが当主を継いだ。しかしキリシュタリアの存在価値は別にあり、それを知っていたマリスビリーが後見人とかになってキリシュタリアを手なづけカルデアに招いた?
    その場合、その秘密を当然知るヴォーダイム家の人間はもれなく全員サヨナラしてそうなんだよなあ………。

  • 32名無し2019/09/09(Mon) 10:38:10ID:M3NjEzNzY(1/1)NG報告

    なんでヴォーダイム(=オーディン)がギリシャ異聞帯に、と思ったけどヘルメス神と同一視されるんだな
    ゼウスに負けないレベルで色恋案件多いし、キリシュタリアが神の血を引く存在という可能性はなくもないかも
    あと、もしパリスが第5章に出て尚且つ主人公側につくなら、アポロン(羊)とヘルメスの確執込みって可能性がある

  • 33名無し2019/09/09(Mon) 10:44:54ID:AxNDc0MDM(1/1)NG報告

    加えてゼウスはトールと同一視され、仲間のクリプターには狼と鴉に戦乙女、そして世界樹までだからな。ギリシャなのに北欧要素に塗れてやがる。
    立ち位置的にリンボの道化衣装のモチーフはロキかもしれん

  • 34名無し2019/09/09(Mon) 12:37:27ID:A5Nzc1OTc(1/1)NG報告

    >>30
    天草幕間もそんな感じだったな

  • 35名無し2019/09/09(Mon) 12:51:35ID:IzNzA5Mjk(6/9)NG報告

    >>21
    今更クリプターの葛藤も一部のドクター喪失も
    全てゲームでしたーなんてオチにする筈ないでしょ…
    珍しいなこのスレでこんな書き込み

    マシュの変化は法螺貝とか殿呼びやらは確かに
    賛否あったが 酷いとまでは言う事かなあ

    ランスロットへの態度とかむしろ改善されてるやん?

  • 36名無し2019/09/09(Mon) 17:48:09ID:Y2OTIyMzg(1/3)NG報告

    ベリルの発言だけ取り上げてた前スレの奴とか嵐紛いのレスが時折来るようになったな

  • 37名無し2019/09/09(Mon) 18:02:00ID:c1OTA2ODk(4/6)NG報告

    (荒らしか愚痴スレ案件なのでNG orスルーor報告かな...そういう個人の意見があるのは否定しないが愚痴スレいってね...)
    理路整然とした否定意見は受け入れるけど荒らしと煽りと暴言と勘弁な!

  • 38名無し2019/09/09(Mon) 20:51:29ID:E3MDA3MzQ(1/1)NG報告

    まあextraが電脳世界でした!ってオチだったし一概に否定できるもんでは無いとは思う
    実際のところ、現実と区別がつかないレベルのシミュレータがカルデアにあるのは事実だし

    それでも、奈須きのこってライターはこれまでの積み上げを0にするような人間じゃ無いから
    完全な夢オチ(系統)は無いと思う

    カルデアでの出来事を全て忘れて旅立つとかなら、普通にありそうだが

  • 39名無し2019/09/09(Mon) 21:42:59ID:YyODAwOTk(9/9)NG報告

    そういやふと思ったけど、第1部の第六特異点では魔術王の聖杯を回収するだけでは人理定礎の復元はできなくて、獅子王もどうにかしないといけないって二段構えだったよね
    それみたいに、イギリス異聞帯は空想樹を伐採するだけじゃダメでマジモンの最果ての塔も異聞帯を繋ぎとめてる楔になってるからこそ、空想樹と最果ての塔の二つの楔を倒さないと無理とかになってそう
    イギリス異聞帯が光の壁に覆われてるのって、イギリス異聞帯の楔のサブシステムが空想樹、逆にメインシステムが最果ての塔になってるから、異聞帯の楔の座をぶん取られてたりして

  • 40名無し2019/09/09(Mon) 21:46:42ID:k5OTMyNTc(1/1)NG報告

    まあたとえ現実世界であったとしても、人理焼却も人理編纂も
    観測されず記録もできない以上は、当事者たちだけが「本当にあったんだよ!」と言ったところで
    部外者からすれば夢オチと変わらない

    所詮は世界の危機の発生と阻止とはこんなもの

    人知れず発生し、人知れず消されてゆく
    人類の無意識の闇に埋もれて消える虚数事象

  • 41名無し2019/09/09(Mon) 21:57:27ID:M3MDkzMTE(1/3)NG報告

    ノストラダムス → 8文字
    アニムスフィア → 8文字
    あれ、もしかしてオーバーカウント1999起こしたのってアニムスフィア?
    てっきりノストラダムスとばかり思ってたんだけど

  • 42名無し2019/09/09(Mon) 22:06:13ID:M3MDkzMTE(2/3)NG報告

    >>41
    しまった8文字じゃない7文字だ

  • 43名無し2019/09/09(Mon) 22:22:13ID:A4MTIzNDY(1/1)NG報告

    >>42 まずその七文字とやらはどこから来た話?
    LEのヤツなら六文字だが

  • 44名無し2019/09/09(Mon) 22:26:14ID:I1MTEzOTA(1/1)NG報告

    >>41
    「over count 1999」の意味は
    「二千年目の滅びの予言を過ぎても人類は生き延び続けてる」という程度の意味みたいだから
    「いつ」「誰が」引き起こすものであるかはさして重要でもないっぽい

    現にその発生こそ共通だが、世界によって結構な差異がある

  • 45名無し2019/09/09(Mon) 23:13:46ID:M3MDkzMTE(3/3)NG報告

    >>43
    地球の核を傷つけられる存在を考えていたら、
    地球の魂をコピーしようとしていたマリスビリーなら
    地球の魂についての研究もしてただろうから条件に当てはまるかなと思って。
    伏字の文字数に関しては全然考えてなかったです、すみません。

  • 46名無し2019/09/09(Mon) 23:55:19ID:c2Nzk1ODQ(1/2)NG報告

    4章の最後らへんを読み返してて思ったけどやっぱリンボの目的って根源への到達だよね
    剣豪でもLB4でも本体でなく式神を飛ばすにとどまってたのはただリスク管理のためだけだと思ってたけど、根源を確実に観測するためでもありそう

    (式神を飛ばすという表現を使ってみて思ったんだけど、リンボの式神術って高性能性悪AI搭載のドローンみたい)

  • 47名無し2019/09/10(Tue) 00:24:08ID:UxMjg1NTA(3/3)NG報告

    >>27
    >>28
    レフによるオルガマリーカルデアス投入はレフからすれば成り行きの結果だろうけどマリスビリーからすれば誘導した結果なのかなとも思えてくる

    どうやってそう誘導したと言われても返答に困るがオルガマリーが体は爆破されても魂だけが生きて活動してたのは素養というよりはマリスビリーがオルガマリーを弄くった結果起こった副産物的な物で時が来ればオルガマリーの肉体が無事でも魂がカルデアスに引きこまれたのではとも思う

    ただ、マリスビリーを拳銃で脅した奴にも言えるがレフもカルデアスを破壊しようと思えば出来たと思うがしなかったのはカルデアスを破壊するとゲーティアの目的にも破綻があるからかな?キリシュタリアもペペロンチーノがアシュやらカルデアごと壊せると言ったがそれ駄目と言って作中の作戦にしたし。
    破壊は駄目でも不純物入れておかしくすることはありみたいな判断をしたということになるのか

  • 48名無し2019/09/10(Tue) 00:38:11ID:I4MDQxNjA(2/2)NG報告

    >>46
    自レスです 漫画英霊剣豪13話で式神が他者との交信にも使える事がわかりました。式神って便利

  • 49名無し2019/09/10(Tue) 11:28:55ID:k4OTUzMzA(1/1)NG報告

    >>47
    カルデアスは新惑星管理のために必要なんじゃなかったっけ

  • 50名無し2019/09/10(Tue) 11:45:07ID:YzOTA3MTA(7/9)NG報告

    >>46
    まあ矩賢さんの宇宙の終末までを観測して根源に至る、
    ってアプローチには類似点あるかもなあ

    若干意訳だが「ほかのどの世界より早く宇宙終末の極点に至る
    それがこの異聞の長所」ってインドでは言っていたし

  • 51名無し2019/09/10(Tue) 12:07:53ID:c3MzYzMjA(1/1)NG報告

    一部は星の始まりに至ろうとする敵だったが二部は星の終わりに至ろうとする敵と言うことかな

  • 52名無し2019/09/10(Tue) 12:46:00ID:g2Mzg3NDA(1/1)NG報告

    所で黒幕疑惑の立ってるマリスビリーの魂って今何処にあるんだろうね
    肉体を失ったからといってそうそう無に還らなさそうな人物だしそこの所気になる

  • 53名無し2019/09/10(Tue) 12:52:17ID:I5ODU5MjA(1/1)NG報告

    デイビットがグランドクラスと契約してるけど、実は汎人類史側での重要人物っぽい立ち位置よね
    二人のデビットのことといい
    大令呪は起動したら死亡確定で異星の神からもたらされたものだから、遠隔から起動されて死亡とかもありそうなんだよね
    5章でクリプター3人のうちの誰かが完全にカルデア側にいっても、大令呪を遠隔起動で死亡という異星の神による制裁もありえそう
    そういう諸々考えたら、デイビットはギリギリになってから大令呪を“殺.せ”って感じの命令をグランドクラスに出すことで、大令呪を消去して異星の神の軛から完全に外れるとかありそうかも
    グランドの山の翁なら、大令呪のみを殺.すとかできそうだし

  • 54名無し2019/09/10(Tue) 12:55:38ID:A2Njg0OTA(1/1)NG報告

    オルガマリーが肉体失うと同時にレイシフト可能になってたし、魔術刻印が少しでも残っていればすぐには亡くならないよね
    というか0話のやり取りだとカルデアスの正規の止め方知ってるのマリスビリーだけなのか?
    序章の電源喪失や2部序の破壊だとリアルでも影響あるような表現だったけど

  • 55名無し2019/09/10(Tue) 12:57:30ID:Y2MTc2NjA(1/2)NG報告

    >>52
    一番ストレートなのはカルデアスに入った
    これはこれ以上想像を膨らませるのが難しいなあ

    他にありえそうなのは死亡自体が偽装で生きている、もしくは別の肉体に入っている
    それでカルデアスタッフにまぎれこんだとか
    キアラみたいにムニエルになりすましてるかもしれない

    人形師とおなじことをするダヴィンチちゃんを召喚したのにもなんらかの意図があっていいと思うんだよね

  • 56名無し2019/09/10(Tue) 13:31:44ID:cwNzI0OTA(1/1)NG報告

    カルデアスの周りにレイシフトに使ってる加速器がぐるっとあるんだっけ?
    その加速器が事件簿にあったような惑星の配置になってたりしないかね
    事件簿のパパさんがやってたように死後に魂がカルデアスに収納されるようにしてあったとか

  • 57名無し2019/09/10(Tue) 15:19:13ID:MwMjk5MzA(1/1)NG報告

    ロストルームのオルガマリーによる人理修復はやっぱFGO/Zeroなんだろうか
    アメリカ特異点で神代を否定して、違和感に気づいて刻印のある額を押さえて、2016年5月1日という日付を聞いて何かに気づいて、ロストルームを覗いていた異星の巫女
    事件簿アニメで明かされた情報でオルガマリーの重要度が上がったから見返してみたけど、伏線の宝庫感半端ないなぁロストルーム

  • 58名無し2019/09/10(Tue) 15:31:01ID:g5MDg3NjA(1/1)NG報告

    >>47
    あれだけアニムスフィア家やオルガマリーを罵倒していたレフが、結果的とはいえマリスビリーの思惑通りにするかな?

    非難してたのはアニムスフィア家の目的や行動を知ってたからだろうし、当然マリスビリーの目的にも気付いてたと思うんだけど…一応あれでも情報室担当だし、シバの作成者でもあるから。

    もし仮にマリスビリーの目的がオルガマリーとカルデアスの融合だったとしても、レフがやったこととマリスビリーの計画には絶対ズレがあると思う。

  • 59名無し2019/09/10(Tue) 18:04:19ID:UyNzc2MjA(2/3)NG報告

    >>58
    偽装されていたとは言えマリスビリーが聖杯戦争で元上司を召喚したこと気付いてないからどうだろ

  • 60名無し2019/09/10(Tue) 18:35:50ID:gyMTQxMDA(1/4)NG報告

    >>47
    細かいかもしれんが

    特異点Fに飛ばされてカルデアスに入ったのは所長の「残留思念」であって、「魂」ではないと思う

    レフにはっきりと所長の残留思念言われて、
    またいわゆる型月の幽霊は残留思念であり、魂と別扱いされてるはず。

  • 61名無し2019/09/10(Tue) 18:46:51ID:gyMTQxMDA(2/4)NG報告

    >>60
    (追記)
    だからこそ、
    カルデアスに放り込まれたのは、
    あの所長の「精神」、肉体と魂に並ぶの三大要素の一つじゃないかと思う

  • 62名無し2019/09/11(Wed) 07:35:04ID:kwNTY4NjQ(1/2)NG報告

    冬木の時は、目の前でオルガマリーと接触していた主人公やマシュは気づいてなかっただけで、管制室のロマニや無事だったスタッフ達は気付いてたんだろうな…彼女はもう手遅れだって。

    しかし、精神だけなら適性無しでも転移させて、疑似的に受肉みたいな状態にするってレイシフト凄いな。

  • 63名無し2019/09/11(Wed) 12:43:38ID:I2NjYxMTk(1/4)NG報告

    2部5章の「神を撃ち落とす日」、The day to shoot down GodじゃなくてThe sun that shoots down God説
    つまりタイトルの日は日時じゃなくて太陽、具体的に言うとパリス&アポロンのことを指してる説

    パリスって「アキレス腱を撃ち抜く」英雄じゃん?
    完璧な異聞帯のギリシャ神と敵対し牙城を瓦解させるならこれ以上にない人選じゃない?

    パリスがキリシュタリア陣営だったら敵対する神は勿論――

  • 64名無し2019/09/11(Wed) 14:14:52ID:I2NjYxMTk(2/4)NG報告

    真名候補整理 みんなもどんどん予想していってくれよな!

    右上の女性 王冠がポイントか
    アフロディテ、ヘラなどの神霊鯖
     現在のところ自称とはいえカイニスのような神霊鯖がいるので可能性はある
    カッサンドラ
     王女。ヘクトールとパリスの妹。予言能力を持つが性質上運用出来ないので可能性は低い?
     ちなみに双子の弟であるヘレノスも予言能力持ち
    アンドロメダ
     エチオピアの王女。鎖の装飾やポーズから候補に挙がった。
     黒人とされるが肌が白いと言われる
    エウロペ
     王女。materialで言及されている。ミノス王の母。
     タロスや絶対捕獲猟犬や槍などの武装を手に入れ、ヘラに介入されなかった稀有な例
    ペネロペ
     王妃。オデュッセウスの妻。戦闘に関する逸話は特にない。materialで言及されている。

  • 65名無し2019/09/11(Wed) 14:15:13ID:I2NjYxMTk(3/4)NG報告

    >>64
    CMライダー 最難関候補
    スキールニル
     北欧神話に登場する推定人間。豊穣神のフレイの幼馴染である召使
     魔法の杖ガンバンテインや馬に関するエピソードがあるが妥協要素は不明
    太公望
     中国古代史や封神演義に登場する男。妥協要素はうーん・・・
     四不像や打神鞭といった宝貝といったライダーとしての適性はあり得る
    オジェ・ル・ダノワ
     シャルルマーニュ十二勇士の一人。白メッシュから比較的初期から候補に挙げられている
     棒や馬によるエピソードがあり、妥協に関してもエピソードがあったりするので信憑性がある
     ちなみにキルケーに対してmaterialで十二勇士が反応していたりする
    オデュッセウス
     ギリシャ七大英雄に数えられる知将。トロイア戦争から海を渡る冒険など様々。
     トロイの木馬や船などライダー要素があり、アキレウスやキルケー、予言者テイレシアスとも関係がある

  • 66名無し2019/09/11(Wed) 14:15:24ID:I2NjYxMTk(4/4)NG報告

    >>65
    中央の黒仮面 難関
    ゼウス
     神霊サーヴァント。中央にいるので重要な役&カノウさんの敵対するなどとの発言から
    ハデス
     神霊サーヴァント。全身黒づくめだからだろうか?
    ペルセウス
     ご存知メドゥーサ退治の英雄。幸福の英雄。プロトライダーと同一かは不明
     ↑の発展形の予想。すなわち暗黒スーツがハデスのものならペルセウスの可能性もあると
    キリシュタリア
     大穴説。キリシュタリア様ならPVでサーヴァントの中に紛れても問題ありません

    左下の青年
    アポロン
     神霊サーヴァント。金髪に月桂冠とアトリビュート的にはドンピシャ
     ただ既にカルデアに羊がいるのでどうだろうか
    オルフェウス
     ギリシャ七大英雄に数えられる詩人。アルゴノーツメンバー。
     トラキア王の間に生まれた人間だが名義上はアポロンの子とされる
     となるとアポロンアトリビュートもおかしくなく、ポーズから再臨後に竪琴を持つのではと推測される

  • 67名無し2019/09/11(Wed) 17:06:27ID:E5NzU1OTg(1/1)NG報告

    >>65
    二部始まった当初から出てる(OP、CM)のに
    いまだに最難関なCMライダー…
    さすがにロボは越えんだろうけど
    アーラシュさんとはもう並んでいるような気がする

  • 68名無し2019/09/11(Wed) 17:18:14ID:M3MzE0NTI(1/1)NG報告

    真ん中の鎧ゴツいなあ
    北欧でシグルドのメガネがメカニカルにメタモルフォーゼしてたから近代っぽいとか言っても詮方無いけども
    何となく味方鯖でウラノスとかどうだろう

  • 69名無し2019/09/11(Wed) 17:22:32ID:U5ODI4MDk(1/1)NG報告

    >>67 アーラシュは結局誰も当たらなかった上、FGO開始4ヶ月前に僕鯖スレで上がってたのが正解だと話題になるくらいにはファン間で誰も知らなかったので妥協ライダーはまだちょっと下かなって

  • 70名無し2019/09/11(Wed) 17:25:55ID:k5MzE2MDY(1/1)NG報告

    キリシュタリア陣営に予言鯖がいるのは確定だからカサンドラかアポロンは可能性高いよな

  • 71名無し2019/09/11(Wed) 19:57:49ID:IyMzg2Njk(1/1)NG報告

    キリシュタリアってベルセルクのグリフィスっぽいよな
    1度世界を崩壊させてから英雄やってみたり
    ちょっとした妬心から、カルデア潰すってなるのもそれっぽい

    凄いメタな考察になるけど
    5章の黒仮面ってやっぱキリシュタリアじゃないか?
    闇落ち黒仮面とか完全にグリフィスだし

  • 72名無し2019/09/11(Wed) 20:14:44ID:AyNjgyMzI(1/1)NG報告

    >>71 ただクリプターがプレイアブルサーヴァントのパターンを二回もやるかってところなんだよねぇ…
    黒仮面(仮)ってこやま氏デザインじゃないように感じるし

  • 73オルトリンデと箱祭準備2019/09/11(Wed) 20:21:13ID:U1Mzk5NDQ(1/2)NG報告

    待った...待った,待ったぞ!!!
    5か月待ち望んだコスプレオルトリンデぇ!!
    自動着色起動して色塗り大雑把にやってペイントで眼を修正しておらぁ!!

  • 74オルトリンデと箱祭準備2019/09/11(Wed) 20:22:07ID:U1Mzk5NDQ(2/2)NG報告

    盛大に誤爆した
    NGしといてください
    本当に申し訳ない

  • 75名無し2019/09/11(Wed) 20:53:17ID:M4NjMwMDI(3/3)NG報告

    キリシュタリアが妬心からカルデア潰すってそう匂わせる描写あったっけ

  • 76名無し2019/09/11(Wed) 20:57:01ID:A0MTA0OTE(8/9)NG報告

    >>71
    自分は妬心ゆえの行動とは思ってないが

    風貌、白い羽のモチーフや「世界樹」で
    地上に神秘と幻想を満たす新世界を創り上げ王となる
    …って点では似てるなと思っていた往年のベルセルク好き

    全くの余談だが新旧キャストはリンボとマーリンですね

  • 77名無し2019/09/11(Wed) 20:59:14ID:A0MTA0OTE(9/9)NG報告

    >>75
    「焼却事件でのあなたの活躍が彼らの居場所奪った」
    みたいな言い回しでコヤンが煽っていただけ。
    だと思う

    まあ二部の序盤も序盤ならカドックだけでなく
    クリプター全体の気風だと思った層も居たかな

  • 78名無し2019/09/12(Thu) 01:54:25ID:E1MTkzNjA(4/8)NG報告

    >>77
    話進んだ今では、人理修復についてぐだに嫉妬心抱いてるのはカドックだけっぽいんだよね。あとぐだ本人に対してわだかまりがありそうなのは三章の会議での言いようからして、「マシュのマスター」として何かしら思うところがあるらしいベリルか
    異星神の二章での「人理焼却により過去が消え去ることは予想外であっても、予定を変える程の事でもない」、ペペさんの四章での「私たちがこうなることは最初から決まっていた」という意味深な発言からして、最初から彼らは人理修復ではなく人理再編のためのメンバーで、四章からの後半戦の四人あたりはその辺のことを知ってるのかもしれん
    自分は黒仮面がキリシュタリアだとしたら、ここや表の記事でちらっと触れられてるヴォーダン(オーディン)=メルクリウス(ヘルメル)ネタが来るかなと思ってる
    ヘルメスは左下の金髪少年の真名候補のうちオルフェウスは妻エウリュディケを冥界から連れ戻しに行く際に同行していて、アポロンとは彼の竪琴の発明者であり古代には明けの水星がアポロン、宵の水星がヘルメスと水星を司る神として対になっていたこともあったりと縁がある神
    もし、キリシュタリアがヘルメス(メルクリウス)に近い存在なら、ヘルメスの父であるゼウスの信頼を得るきっかけにもなったろうし

  • 79名無し2019/09/12(Thu) 06:02:04ID:g2MTkwNzI(2/3)NG報告

    そういやギリシャには預言者の鯖がいるんだったか
    こいつがカルデアの来訪を「自分たちを滅ぼしにくるもの」として預言してるなら、マジでラグナロクまんま過ぎるよなぁ…
    また北欧と被せてくるなら預言者の鯖はアポロンよりかはカサンドラになるのかな?たしかラグナロクは巫女によって預言されたらしいから

  • 80名無し2019/09/12(Thu) 06:05:16ID:E1NzA5NDQ(1/1)NG報告

    右上の美少女は胸や首元が蝶にも見えるからプシュケーもあるかな
    あと時代ズレるからないだろうけどローマ帝国に反逆し金の鎖でローマに連行された女王ゼノビアも一応上げとく

    あと瞳の描き方がちょっと珍しいからこの子魔眼かも、瞳孔がちょっと長いよねライダーみたいに(同じ石化能力ではないだろうけど)
    解像度低くてよくわからないしイラストレーターの手癖もあるから考察としてはアレだけど

  • 81名無し2019/09/12(Thu) 07:14:05ID:kwNzczNzY(2/4)NG報告

    >>79
    預言じゃなくて予言だよ
    預言は神から言葉を賜りそれを話す「神の代弁者」
    予言はあらかじめ未来を知覚すること
    読み一緒だけど意味は違うから
    キリシュタリアは「予言」と言っているので予言鯖は自ら未来を知覚できる逸話や能力持ちかと
    ただ内容は「霊基グラフと召喚サークルの出現」で
    場所は不明でかつ召喚サークルはマシュの持つ盾だろうと予想してたことから
    だいぶ曖昧で具体性の欠いた予言だったんじゃないかな

  • 82名無し2019/09/12(Thu) 11:04:10ID:UzNTIwMDA(1/1)NG報告

    CMライダーはオデュッセウスかなと思ってる。
    マテリアルでキルケーの因縁キャラで言及あり&棒を武器にしてる所から1つ目の怪物の目を潰した話かな。

  • 83名無し2019/09/12(Thu) 19:03:39ID:IwODUxMjA(3/4)NG報告

    >>82
    自分も、CMライダーはオデュッセウス説を推す。根拠は、CMライダーのデザインより

    「セイレーンの歌声から身を守るために、自分を船の柱にくくりつけた」って伝説がオデュッセウスにはある

    人面鳥とも人魚ともいわれてるセイレーンは美しい歌声で人間を誘い出して食い殺スと言われるが、
    オデュッセウスは生きたままセイレーンの歌声を聴くために、自分を船柱にくくりつけたのだ⬇︎絵ね

  • 84名無し2019/09/12(Thu) 19:09:54ID:IwODUxMjA(4/4)NG報告

    >>82
    >>83
    それを踏まえて、CMライダーのデザインを見てほしい

    CMライダーの胴体のベルトのデザインが、
    まるで柱にくくりつけるロープのような、輪の連続になってる事に気づく
    またCMライダーは首にも鎖をつけてる
    極め付けは獲物、木の棒に鎖が巻きついている=「木の柱に、拘束具たる鎖が巻きついている」
    そしてCMライダーは、「ライダー(乗り物使い)」

    以上より、CMライダーのデザインは
    「オデュッセウスが、船の柱に自分を鎖やロープでくくりつけた船"乗り"エピソード」
    の結晶である

  • 85名無し2019/09/12(Thu) 21:52:02ID:YyMzE0ODg(1/2)NG報告

    例外的とは言え、元々Aチームのマシュも1度死.んでから蘇生してるんだよな
    もしかしてAチームって死.んでから蘇生することが確定してる奴が集められてた……?

    マリスビリーの真の目的って、現代のキリスト/聖杯の創造だったり?
    わざわざ最初にギャラハッド召喚してるのもクサいんだよな

    キリストなり聖杯なりがあれば食糧問題、エネルギー問題なんて解決して、ほぼ完全な世界も創れるだろうし
    汎人類史が滅びてもお釣りが来る世界にはなるんじゃなかろうか

  • 86名無し2019/09/13(Fri) 01:01:48ID:I0MTY2NDA(5/8)NG報告

    >>84
    CMライダーオデュッセウス説については、コヤンの正体が妲己らしいというのと同時に「持っている棒が釣り竿っぽい」という理由から太公望説が出ていたが
    オデュッセウスは冥界でテイレシアスから「櫂を持って海を知らない民の国まで行き、その手に持つのは殻竿(竿の先にぶら下げた棒を使って脱穀に用いる農具)かと問われたなら、櫂を地に刺してポセイドンに生贄を捧げることで、ポセイドンの怒りをとくことができる」という予言をもらっているので、持ってる竿状のもの(CMで言っていた「棒切れ」?)がこの逸話にちなんだものなんじゃないかと自分は思ってる

  • 87名無し2019/09/13(Fri) 17:52:19ID:AwNzU5Mzg(2/2)NG報告

    ギリシャ云々は詳しくないんでよくわからないけど
    ちょっと前に出てたカッサンドラは異星の巫女が要素を持ってるようにみえる

    異星の巫女が目を伏せてるときは状況や反応が思うようなものでなかったときで
    カルデアの破壊もカルデアスの凍結もペペの抗戦も巫女は望んでない、って感じに見えたし
    誰にも理解してもらえず存在を認めてもらえないというか
    巫女の存在自体がオルガマリーの今際の嘆き(わかってもらえない)で固定されているというか
    主人公だけはほんの少し読み取れてる感じなのはロンドン(第四)の情報抹消と同じかな

    二部の「神はどちらでもいい」も序章オルガマリーの「生きててよ、頼むから」に対応できるし
    巫女のやることなすこと全てが裏目に出てるとしたら「また君の至らなさが悲劇を呼び起こした」かもだ
    そういえば、このときレフからの呼び方が「マリー」だけど、トリシャがその悲劇で亡くなったのかな

    年末までには特異点Fやらマテリアルやら読み直して頭整理したいなあ

  • 88名無し2019/09/13(Fri) 19:51:45ID:QzODc2NTM(1/1)NG報告

    >>85
    一度世界から切り離されてる、ってこと?
    オルガマリーも肉体失ってから適性を得たし、レイシフト適性って死に近いかどうかみたいな感じなのかな
    いやでもオートで移動する武蔵ちゃんみたいなのは元々生きてたからなんか違うな
    一般人だった主人公も適性100%だし...
    切り離されてるを世界と繋がってない度合いと考えても、普通に生きてる人間が世界と繋がってないってやっぱ変だな?
    主人公って本当は消えた双子的な感じなんだろうか

  • 89名無し2019/09/13(Fri) 20:54:23ID:I0Nzk0OTU(1/3)NG報告

    >>88
    でもレイシフトに際して術者は一旦世界から消失してると言うし、霊子分解が擬似的な死に相当する可能性はありえるかも
    生きてるかどうかは「生きてる」の定義にもよるけど霊子に変換されて一種の情報と化してる人間が生命活動を行なってるとは言い難いとは思うし

  • 90名無し2019/09/13(Fri) 22:20:29ID:AxMzM4MTc(1/2)NG報告

    >>85
    なるほど
    考えてみれば「クリプター」には「埋葬された者」という含意もあるか

    もともと高かったAチームのレイシフト適性(そもそもこの“適性”の意味さえも現時点では不明だが)が
    一度“死”を通過したことで更に高まった、という可能性もあるかもね

    他にも、らっきょの式しかり、月姫の志貴、あるいはロアしかり、
    “死”に沈んだ者が蘇生した後に特異な能力を持ち帰るのは
    ある意味、きのこ作品の原点でもあることだし
    クリプターたちには更なる隠された特性、それこそ異星の神が
    (キリシュタリアの提案とはいえ全員に)目を付けるだけの何かがあるのは確実か

  • 91名無し2019/09/13(Fri) 23:13:54ID:Y1MTQ0ODk(1/1)NG報告

    ギル祭りで特異点が自滅すると粗悪聖杯の素材になる魔力結晶ができると言ってたけど、なら特異点が延長した異聞帯が自滅すると似たようなものが出来たりしないかね

  • 92名無し2019/09/14(Sat) 00:13:18ID:MzMTM5MjA(6/8)NG報告

    >>90
    >クリプターたちには更なる隠された特性、それこそ異星の神が
    >(キリシュタリアの提案とはいえ全員に)目を付けるだけの何かがあるのは確実か

    うーん、このあたりはちょっと微妙なんだよね
    「神にはまだ肉体がないんだ。協力してくれるね」という協力要請に対してキリシュタリアが他の六人を推薦したとき異星神は「不理解だ。白紙化地球でキミは無敵となる。単体で成立するというのに、なぜ競合を求めるのかね」と他の六人との競合は必要ないという前提で話している
    対してキリシュタリアは「無敵と万能は別物」として「人理を再編するというのなら、私一人では意味がない」と言い、この説得に折れる形で異星神は「神は、どちらでもいい」と言いながら例の蘇生か死かの選択を他の六人にもさせている
    ここで気になるのが、異星神は「肉体がまだない」からキリシュタリアの協力が必要だとしてその目的のために「単体で成立する」キリシュタリアが「他との競合を求める」ことに疑問を呈している
    対してキリシュタリアの方は「人理を再編するというのなら」自分一人では意味がないとしているという、両者の目的が微妙に食い違っているところ
    コヤンの「すべては異星神が降臨するまでの暇つぶし」「異聞帯はいつかは破綻する」という言いようからして、異星神にはたしてキリシュタリアが言うように人理を再編するつもりがあるのか、そのことについて本当に他の六人にもキリシュタリアを上回るかもしれない可能性を見出しているのかどうか
    もし、異星神の目的が肉体を得る≠人理再編だとするなら、他のクリプターたちの特性が必要なのは、肉体を得たい異星神ではなく、人理を再編したいキリシュタリアの方なんじゃないだろうか

  • 93名無し2019/09/14(Sat) 00:45:09ID:U3NzUwMjY(2/2)NG報告

    >>92

    「不理解だ。白紙化地球でキミは無敵となる。単体で成立するというのに、なぜ競合を求めるのかね」
    「神は、どちらでもいい」

    異星の神のこの口振りからすると、キリシュタリア以外のクリプターたちにも
    異星の神がキリシュタリアに見出した資格があるようにもとれるんだ
    「どちらでもいい」ということは、誰が勝ち残ったとしても構わないということだし、
    「競合」になるということは当然、競い合えるだけのものを持っているわけだしね

    少なくとも、やる以前から完全に結果が見えてる出来レースならこういう言い回しはせんだろう?

    本来なら異星の神はキリシュタリアひとりで用が足りたところを、キリシュタリアの提案によって
    プランを再構築したことについては、もうちょっと注目すべきように思う

  • 94名無し2019/09/14(Sat) 01:03:42ID:MzMTM5MjA(7/8)NG報告

    >>93
    プランを再構築したのが、果たして他の六人にも肉体を得るための利用価値があったからなのか、それともそうしないとキリシュタリアの協力を得ることができなさそうだったからなのかが疑問なんだ
    コヤンが言っているように、異星神は人理再編のための状況であるらしい異聞帯が破綻することを見越している、むしろ一章のぐだとクリプターたちが争うべきだと考えているというコヤンのセリフからして、それを早めようとしている節さえある
    「競合」というのはこの異聞帯の拡張レースのことで、異聞帯を使っての人理再編がキリシュタリアの協力を得るための表向きの理由に過ぎなかったとしたら、もし他のクリプターたちの特性が人理再編のためのものなら、異星神には他の六人は必要なかったということになる

  • 95名無し2019/09/14(Sat) 01:17:11ID:k5NTU1NzI(3/4)NG報告

    >>93
    「どちらでもいい」は他六人が蘇生するか否かにかかっているから微妙じゃないか?
    要約すると「お前達が生きようが死のうが自分の計画にはなんら支障はない」とぶっちゃけてるようなもんだし
    あと本編の内容から競合して負けた異聞帯が消えても担当クリプターは問題なく生存できるっぽいし
    最悪キリシュタリア(もしくはその肉体)さえ無事なら他はどうでもいいって可能性があるんじゃない?

  • 96名無し2019/09/14(Sat) 01:53:33ID:A2MDI3OTQ(5/6)NG報告

    異星の神にはキリシュタリアだけ(単体で無敵)でいい
    キリシュタリアは他6名も共に推薦した(自分より優れている可能性を切り捨てないため競合)
    んーもう一度異星の神の目的とキリシュタリア本人の目的を本編で読み直そっと...ここらへんの不一致は重要になってきそうだし

    異星の神がわざわざキリシュタリアの提案を受け入れる時に今のところ考えられるのが
    ・他6名でもキリシュタリアには敵わないだろうから別にどうでもいい (興味なし1)
    ・最後に1人いればキリシュタリアじゃなくてもいい (興味なし2)
    ・キリシュタリアの提案を拒否ると彼の協力を得られないのは困る (妥協)
    ・キリシュタリアの提案なら別にいいよ (寛容)
    くらいかな...?他に考えられそうなの付け加えて欲しい

  • 97名無し2019/09/14(Sat) 02:09:13ID:MzMTM5MjA(8/8)NG報告

    >>93>>94
    追記すると、キリシュタリアが異星神が本心では人理再編を行う気がないことを知っていたうえで、人理再編のために他の六人を蘇生させたんだとしたら(六人分の対価を支払うための「作業」は異星神ではなく彼が行っている)、当初はミッシングベルトのように「異なる星の神が異なる眼で観測した」ことにより成り立っているらしい異聞帯を、その観測者である異星神から離れて維持する手段があって、その手段のために必要なのが他の六人にも共通する何らかの特性なんじゃないかと
    そうなると、俄然きな臭くなってくるのが、他の異聞帯と違ってひとつだけ光の壁で覆われていて、異聞帯の状態が「予定通りではあるさ。そうだろ、ヴォーダイム」というブリテンの異聞帯
    ここの過去スレだったと思うんだが、事件簿で嵐が英語でeye wallということ、隻眼の嵐の神としてバロールやオーディンを例に「嵐とはそれ自体が彼方からの観測を行うひとつの瞳」であるとされていることから
    異聞帯の嵐の壁は異星神がそれを通じて異聞帯を観測していることを示しているのでは?ってのがあった気がするが(だから、異聞帯が消滅する際には嵐の壁が晴れる)
    もしそうだとしたら、唯一嵐の壁ではなく「光の壁」で覆われているブリテン異聞帯は、すでに観測者が変更されている可能性がある

  • 98名無し2019/09/14(Sat) 05:44:22ID:kzOTY4ODY(2/2)NG報告

    fateで死 んでから生き返ったのは
    ・SNの士郎
    ・HAのバゼット(微妙だけど)
    ・マシュ
    ・クリプター
    ぐらいか?

    (サーヴァントはまあ、好き勝手やってる奴多いけども・・・)

    2部の主人公クリプター説

  • 99名無し2019/09/14(Sat) 06:59:12ID:IyNDMwMzA(1/1)NG報告

    既出だったら申し訳ないんだけど、
    大令呪の代償は術者の生命
    どれだけ治療しても回復しない
    大令呪がある限り魂まで搾取される
    てことは、大令呪を使ったら死ぬ、というより、生の概念的なものを異星の神に支払ったから、生きれない体になる。のかな?
    つまりオフェリアの命(魂も?)は異星の神の手中にある。て予想。

    ここのスレの考察にある、キリシュタリアが神を撃ち墜とす側だっていうのが当たっていたら、
    キリシュタリアの計画を砕く為にオフェリアの魂が(何らかのリソースとして?)使われるって構図を想像してしまって辛い。

  • 100 2019/09/14(Sat) 10:10:31ID:Y4NTM0OTg(1/1)NG報告

    >>50
    個人的な予想なんだけど、異聞帯は「可能性に乏しいから剪定された世界」であり、だからこそ程度の差はあれど簡単に成熟する=世界が寿命を迎えやすい、という可能性も有るんじゃないのかな?
    そして大抵の宗教だと世界の終わりに神が降臨するわけで、異星の神はそれを利用して地球上に召還されるつもりとか。(或いは、終末神話という概念を殻にしてその中に宿るとか)

  • 101名無し2019/09/14(Sat) 12:15:13ID:g5NjExNDI(1/1)NG報告

    >>98 ジークとかUCの葛木先生とかちょっと含めていいかわからんがタイころの言峰とか

  • 102名無し2019/09/14(Sat) 15:25:32(1/1)

    このレスは削除されています

  • 103名無し2019/09/14(Sat) 17:29:37ID:E5MTg4MTA(1/1)NG報告

    >>98
    まあ、視点を変えれば善悪も変わるよな

    例えば新撰組は、彼らを主役に見据えることも出来るが、
    視点を変えた作品では
    剣やら槍やら大砲やら抱えて動き回る、京都に出没するザコ敵キャラみたいなもんだし

  • 104名無し2019/09/15(Sun) 14:34:13ID:UxNTIzMTU(1/1)NG報告

    キリシュタリアが異星の神?に話しかけられるのとオルガマリーがカルデアスに放り込まれるの
    どっちが先だったんだろう

  • 105名無し2019/09/15(Sun) 18:21:53ID:c5NTY5NjA(2/2)NG報告

    キリシュタリア達が凍結コフィンの中から消えたタイミングもよくわからんな。
    空想樹が降臨したのが17/12/31なら、それまで地球上に異聞帯は存在しない。それより前にコヤンスカヤ達に匿われて、地球の何処かに潜伏してたのか?

    オフェリアの回想が正しいなら、蘇生後に最低1度はキリシュタリアのクリプター会議部屋に全員生身で対面して、その後コヤンタクシーでそれぞれの担当異聞帯に向かったみたいだし。

  • 106名無し2019/09/15(Sun) 18:25:45ID:EzNTI3MjU(2/3)NG報告

    >>105
    もしかして凍結前に抜け出してた可能性ってないかな、爆破から凍結処理までにそこそこのタイムラグあるはずだし

    あとすごく恥ずかしい話なんだけど>>104を誤タップで報告送っちゃったから念のためスクショ撮ったので貼っておきます、申し訳ない

  • 107名無し2019/09/16(Mon) 18:20:18ID:I5NjU1NDA(2/2)NG報告

    今のところクリプターで1番ヤベー奴って、グランド連れ歩いてるデイビット、異星の神が評価するキリシュタリア、真祖の芥、とかじゃなく
    スルト召喚したオフェリアだよな

    クリプター同士の単純な聖杯戦争なら、割とマジで優勝候補だろ

  • 108名無し2019/09/16(Mon) 18:51:30ID:M1ODI3OTY(3/3)NG報告

    現状、物語を進めていく上で1番必要なのは情報を提供してくれるキャラの登場だよなぁ
    クリプター会議や敵キャラの独り言とかでプレイヤーにヒントを小出しにはしてるけど、主人公一行が新たに情報を知る術が著しく欠けてるんだよね2部って
    4章で一時的に共闘したぺぺさんやコヤンから多少の情報を得たけど汎人類史復権方法や白紙化への対処は未だに不明のまま。敵であるクリプターや使徒からはインドみたいな特殊な状況じゃなきゃ聞き出せないし、諸々説明してくれるキャラが出てこないと大変だよね

  • 109名無し2019/09/16(Mon) 18:58:10ID:E4MDc2MzY(6/6)NG報告

    >>107
    召喚できても制御できてなかったら意味がないんで...敵味方関係なく全滅します
    とはいえ使いこなせればテクスチャ剥がしも出来るし神秘特効もあるしスルトめちゃ強い 使いこなせればの話だが

    普通の聖杯戦争?になると条件が変わってくるけど異聞帯での領土争いは今のところベリルによれば他の6人が束になってもキリシュタリアに敵わないのが現状
    空想樹が地球の8割覆ってるらしいし地球の王様決めゲームはほぼ出来レース、キリシュタリア及びギリシャ異聞帯が今のところ最強なのは言うまでもない
    もっとも他のクリプターはスルトのこと知らなかったし他の異聞帯にもやべー切り札があって隠されてる場合どうなるかはわからんけど...

  • 110名無し2019/09/16(Mon) 19:38:45ID:A4MzM3Njg(4/4)NG報告

    異聞帯同士の競合はそこが保有している戦力ではなく
    いかに人類史として優れている(可能性がある)かを競っていると思うから
    個人戦力がいくら飛び抜けていようとあまり関係ないと思う
    直接戦闘するとしたら人類史の強度がほぼ同等で優劣がなかなかつかない時ぐらいじゃないかなぁ
    そうでないといくらすげ替えたところで異聞帯としての問題点(剪定された理由)が残っている限り
    どうあがいても詰んでしまい人類の未来は終わってしまうことは確定してしまうわけだし

    …そういや異星の神
    人類が終わりを迎えることを『喜ぶべき偉業』と言ってたけど
    これは一体…?

  • 111名無し2019/09/16(Mon) 20:15:45ID:A3ODkzNDA(3/3)NG報告

    >>110
    そこ(喜ぶべき偉業発言)はあまり重要でもないんじゃないかなと思う、人類の歴史がゴールイン出来るよおめでとう(人類からするとただの迷惑)みたいな事言ってるだけの感じかなと
    要は人類と異星の神の価値観の違いに起因する言葉という話ね

  • 112名無し2019/09/16(Mon) 23:10:42ID:Y0NzQ1MDg(1/1)NG報告

    クリプター+サーヴァントの強大さだけで言えば、暫定テスカトリポカのグランドランサー+デイビットが頭3つぐらい抜けてる気がする

    こいつを抑えて「無敵」とまで評されるキリシュタリアはどう考えてもおかしい
    ゼウスを味方に付けてるってだけじゃないよな絶対

    カルデアと敵対してるわけだし、汎人類史のサーヴァント戦も想定に入れての発言だとすると、直視の魔眼すら通じない可能性もあるんだよな
    そういうのを考えると、キリシュタリアの能力はマックスウェルの悪魔みたいな、「そもそも攻撃が通じない」タイプに思える
    異星の神さんは、キリシュタリアを魂の物質化とかしてないよな……?

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。