今更聞けない型月総合質問スレ3

475

  • 1名無し2018/10/06(Sat) 00:19:09ID:AzOTUwODg(1/1)NG報告

    「今更こんな質問して叩かれないかな?」「初心者でも質問しやすい環境が欲しい!」という方達向けのスレッドです!

    とにかく初心者への助けになればいいなと思います

    次スレは>>970が建ててください 建てられないor建たない場合には>>980が代わりに建ててください 型月と関係のない話題、スレの利用規約に抵触するような書き込みは控えてください

    前スレ
    https://bbs.demonition.com/board/1588/

  • 2名無し2018/10/07(Sun) 09:39:12ID:YzMjg2MjE(1/5)NG報告
  • 3名無し2018/10/17(Wed) 16:04:28ID:Q4MjQ5ODI(1/1)NG報告

    上げ

  • 4名無し2018/10/17(Wed) 18:00:55ID:Q2OTcxODg(1/1)NG報告

    ランサーのゲイボルクが手元に戻ってくるのはルーンではなくゲイボルクの能力なんでしょうか

  • 5名無し2018/10/17(Wed) 20:37:18ID:U2NTg4MTE(1/1)NG報告

    >>4
    特に明言されていなかったかと

  • 6名無し2018/10/17(Wed) 20:39:03ID:E0MzIxNDU(1/1)NG報告

    >>5
    ありがとうございます

  • 7名無し2018/10/18(Thu) 02:27:30ID:k3MDQxNDY(1/1)NG報告

    ヘラクレスやメディアは架空の存在だ、とかいう話を聞いたのですが、別の方は間違っていると言われたのですが、実際どうなのですか?

    そして、この情報の出所って何処なのでしょうか?

  • 8名無し2018/10/18(Thu) 19:34:37ID:A3MzMzMzY(1/1)NG報告

    >>7
    「架空」と公式でいわれたことはありません
    ただし、complete material ⅢのP12「英霊の誕生」にて
    >第五次聖杯戦争では、ハサン・サッバーハは実在した英雄であり、ヘラクレスやメドゥーサなどは伝説上の英雄となる。
    とあるため、実在との対比で書かれている以上、架空である、という考察はあります
    が、テクスチャという設定がある以上、伝説=架空とは言い切れません
    事実、FGOのプロフィールにおいて「出典:北欧神話」と書かれているブリュンヒルデですが、第二部第二章を読めば、北欧神話のテクスチャにおいては実在の存在であったものとしてわかるでしょう
    それを物理法則に寄った現代のテクスチャから見れば実在とは言い難いというだけで

  • 9名無し2018/10/23(Tue) 16:13:36ID:EzMDA2MzI(1/2)NG報告

    今七章攻略中で、そのワンシーンから質問です。

    マーリンがマルドゥークの斧を鮮血神殿に当てるため杖を投げて神殿に当てたのですが、何故かケツァルコアトルの悲鳴が聞こえてきました。

    ビーコンなどの説明が分からないまま話が終わってしまったのですが、斧はちゃんと神殿に当てたのに何故彼女の悲鳴が聞こえてきたのでしょうか?
    何が起きたのか全く分かりません……。

  • 10名無し2018/10/23(Tue) 16:21:01ID:IyMDI5OTc(1/2)NG報告

    彼女は三女神同盟を組んでいました。内容は「お互い攻撃しない、邪魔しない」とざっくりお考え下さい。
    鮮血神殿はゴルゴーンのものであり、斧を投げたのはケツァルさんです。つまり『ケツァル・コアトルはゴルゴーンを攻撃した』と判断され、ペナルティとして大ダメージを受けた、という事です。

  • 11名無し2018/10/23(Tue) 16:21:57ID:EzMDA2MzI(2/2)NG報告

    >>10
    ありがとうございます
    結果的に攻撃したことになっていたのですね……

  • 12名無し2018/10/23(Tue) 18:01:54ID:IyMDI5OTc(2/2)NG報告

    >>10
    本当に大まかな大雑把な記憶からなんで、気になったら見返してみると良いかもです

  • 13名無し2018/10/23(Tue) 22:17:55ID:c5NzM0MTM(1/2)NG報告

    すみません、初歩的な事ですが記憶が曖昧になった(+どこを参照して良いのか分からない)ので教えて下さい。

    令呪の事です。
    令呪で出来るのは「サーヴァントのテレポート」「魔力の補充」「何かしらの行動の強制」といった事ができるんですよね?
    例えば「俺の事を好きになれ」とか「私の事を憎むようになれ」とか「今後一切の痛覚を遮断しろ」とか「好意と憎悪を反転させろ」とかは出来ませんよね?


    知識のある方、よろしくお願いします。

  • 14名無し2018/10/23(Tue) 22:35:51ID:g1ODE0Njk(2/5)NG報告

    >>13 結論から言うと、出来ない
    令呪による命令は永続的なものは出来ず、曖昧であればあるほど効力を失う さらに言えば、対魔力が高い等、命令内容が受け入れられない場合には抵抗されるので、「嫌悪感を示すサーヴァントに好意を植え付ける」みたいな事はまず不可能

    参考までに劇中の描写を上げると、SNでの凛からアーチャーに対する「絶対服従」
    これは効果はないが、凛な為、アーチャーにはプラスに働かなくもないという感じ
    もう一つ、Fakeのバズティロットによるヘラクレスの反転
    これは令呪3画消費「取り繕うな」「今まで見てきた人間たちを思い出せ」「人の本質を受け入れろ」と、東洋の呪術、聖杯の泥、万単位の人間を犠牲にした魔力によって、何とか実現までこじつけたので、令呪の効力だけでは不可能であり、性質自体を反転させているので、永続的な性格の変化でもありません

  • 15名無し2018/10/23(Tue) 22:42:31ID:M5MTkxNjY(1/1)NG報告

    >>13
    結論から言うと出来はする、ただし効果はそこまで強制力が無い。

    まず令呪の効力ってのは具体的かつ短期的なほど効果があるんだ。
    たとえば「聖杯戦争で全力で勝て」って命令よりも、「この宝具の一撃に全力を込めろ」って命令の方が目に見えて有効なんだ

    んでもって君の質問の命令は長期的で曖昧な部類に入る。
    SNで凛がアーチャーに「私の言う事を聞け」って命令した時の解説が代表的だけどそんなの本来は効果は発揮しないらしい。
    ただ凛クラスに優秀な奴だとそれなりの強制力は発揮するし、
    ブリュンヒルデやアルケイデスみたいに何かしらの道具と併用したり令呪の重ねがけしたら鯖の精神を変える事も不可能じゃない。

    ただ、SNでキャスターの令呪をセイバーが抵抗したように弾く奴は弾くし、
    変な命令した瞬間様々な方法で裏切ってもおかしくないのが鯖なんで凡庸なマスターが無計画に使うのはやめといた方が良いのは確かですね。

  • 16132018/10/23(Tue) 23:12:05ID:c5NzM0MTM(2/2)NG報告

    >>14
    >>15
    わお、まさかお2人も答えてくれるとは!ありがとうございます!
    あー、やっぱりそうですよね。やっぱ記憶は間違ってなかった。
    いえ最近巡り合ったウス=異本が「令呪を他人がコピペして催眠」「無限に令呪が供給されて本音を反転させて発言させる」「盗んだ令呪で感度3000倍にして精神を崩す」「自分を令呪で他人と誤認させ、いざとなったら記憶消去」的なのばっかりで、流石に自分の中のデータが怪しくなったと言いますか。
    「あれ、こういうの出来ないよね?え、俺の記憶違い?二次のゆるゆるな部分?どれだ?」な感じになったと言いますか。


    えーと、兎に角、ありがとうございます。
    自分もFGOの二次を執筆しようと思った矢先、『まずは令呪でできる事とできない事を整理しよう』と意気込んで蹴っ躓いたので……。これで専念できます。

  • 17名無し2018/10/23(Tue) 23:15:44ID:g1ODE0Njk(3/5)NG報告

    >>16 R18な同人系は「公式設定とは異なる」のを前提にしてるのが、暗黙の了解なので、二次創作の参考にするなら、本編描写探すか、マテリアル等を参考にするのがマストかな
    wikiに関しては、信憑性の観点からあまりオススメ出来るわけじゃないけど、ちょっとした確認程度なら全然
    この掲示板にもSSスレ、二次創作スレもあるので、質問スレと合わせてどうぞ

  • 18名無し2018/10/23(Tue) 23:54:34ID:IzNTg2MjA(1/1)NG報告

    質問です。
    魔術回路を開いてない子どもに魔術刻印を移植することはできますか?

  • 19名無し2018/10/24(Wed) 06:36:16ID:kxNzA1OTI(1/1)NG報告

    >>18
    可能不可能については明言されれいなかった気がします
    ただ、魔術刻印の移植には多大な危険を伴い、移植後も拒絶反応が続きます
    そういったわけで刻印の魔力を全く抑えられない(回路を開いていない)者に移植する意味があるかは不明です
    刻印の移植じたいは成長期前に行うのが一般的なようですが

  • 20名無し2018/10/24(Wed) 07:24:41ID:I0MTU5MzY(1/4)NG報告

    >>4
    公式で名言はされていませんが槍の能力で間違いないかと
    グングニルには様々な能力があり、そのうちの一つに「投擲しても手元に帰ってくる」というものがあります。型月のゲイボルクはこのグングニルから派生したものなので機能が受け継がれてるのかもしれません
    また、欧州の伝説に登場する投擲武器には自動で帰還する機能がついていることが多いです。投槍であるゲイボルクにも同様の機能があるという資料があるのかもしれません

  • 21名無し2018/10/25(Thu) 13:17:09ID:k1OTYzNTA(1/1)NG報告

    エリザベート・バートリーに尻尾と翼が生えてる理由ってなんですか?

  • 22名無し2018/10/25(Thu) 13:25:48ID:g4MDU2NzU(1/1)NG報告

    >>21
    生前の残虐な行いから人ではない竜の娘(竜の血を引く魔人)であるという無辜の怪物と家紋に竜を掲げていたバートリー家は竜の血を引いていたということからあの見た目になってる

  • 23名無し2018/10/25(Thu) 13:29:21ID:c5NjY2Nzc(1/1)NG報告

    >>20
    竜種の血が発言したからです。
    カーミラさんに無いのは、エリちゃんが「竜種の血が発言したif」だからです。つまり寧ろカーミラさんの方が歴史的に正しいのかも知れません。

    ちなみにバートリー家の初代が沼地に潜む竜を退治した事から、その家紋に三本の竜の牙が描かれるようになったそうです。

  • 24名無し2018/10/25(Thu) 14:15:02ID:IxMTQ2MjU(1/3)NG報告

    竜種の血ってそんなに饒舌だったのか……

  • 25名無し2018/10/25(Thu) 15:35:17ID:I1Nzk2NzU(1/1)NG報告

    サーヴァントって基本的には依り代がないと現世に留まれまれませんよね?
    なら静謐がマスターを殺したあと魂喰いを行うだけで現界出来ていたのは何故ですか?

  • 26名無し2018/10/25(Thu) 15:54:33ID:Q5NzQ0MjU(1/1)NG報告

    >>20
    ありがとうございます

  • 27名無し2018/10/25(Thu) 16:00:47ID:k4MDA1MjU(1/1)NG報告

    >>25
    単純に静謐のハサンは単独行動スキル(FGO召喚時ですらAランク)を持っているため。

    単独行動のスキルと魂喰らいによる魔力補給で現界を維持できていた。

  • 28名無し2018/10/25(Thu) 16:26:28ID:I2NDMzMDA(1/14)NG報告

    >>18
    魔術刻印の移植には長年に渡る儀式や魔薬による調整が必要です
    それに移植とはいっても刻印は神秘の結晶、物理的に移植する訳ではなく作中で行われた緊急の移植儀式では魔術回路の同調を以て一気に移動させたりしていますので魔術回路がない相手への移植は基本的には無理ではないかと

  • 29名無し2018/10/25(Thu) 17:26:03ID:M1Njc3NTA(1/1)NG報告

    令呪の命令で、ハンターハンターのナニカみたいに選択肢や条件でアレンジすることは可能ですか?
    例えば、『一時間後にマスターである自分が生きていなかったら(魔力供給が途切れる・サーヴァントとしての契約などでそう判断できたら)仲間であるAの所に瞬間移動せよ、生きていたらマスターである自分の所に瞬間移動せよ』みたいな

  • 30名無し2018/10/25(Thu) 18:18:18ID:IxMTQ2MjU(2/3)NG報告

    瞬間移動は絶対命令と瞬間魔力ブーストの両方使ってるタイプだからどうだろう
    瞬間魔力ブーストを令呪消費した瞬間でなく時間を置いた後に使えるかがそもそも微妙なような

  • 31名無し2018/10/25(Thu) 18:32:20ID:E0MTU4NzU(1/1)NG報告

    >>29
    可能でしょうけど命令の持続時間としてみれば、令呪を消費した瞬間からマスターが死亡し、実際に行動に移すまでということになるでしょうから効果は落ちるでしょうね
    令呪の命令は「1時間後」ということで命令を起点としたものになりますから
    可能不可能はともかく、令呪の大原則は単純かつ瞬間的な命令でこそ最大限に効果を発揮する、ですから
    複雑かつ長時間にわたる条件付けは効果を落とすばかりで意味がありません

  • 32名無し2018/10/27(Sat) 22:49:51ID:g0Mjg3OTU(1/1)NG報告

    ゲッテルデメルングでオーディンの使いが導いていたとはどういう意味ですか?一同は鳥に操られて行動していたということですか?

  • 33名無し2018/10/29(Mon) 23:29:06ID:Q0ODA5NTA(1/1)NG報告

    サーヴァントのスキルについて質問です

    専科百般と天賦の叡智の説明を読んだのですが、どのような違いがあるのでしょうか?

  • 34名無し2018/10/29(Mon) 23:58:51ID:k0MjYyODc(4/5)NG報告

    >>33 前者は人格の使い分けで、多様なスキルをBランク以上の習熟度で使える
    後者は基本的なスキルの大半をAランクの習熟度で使えるが、神性や、英霊固有だったり、肉体改造系のスキル等は対象外で、ダ・ヴィンチ本人は、道具作成と陣地作成以外は基本的に使いたがらない

  • 35名無し2018/10/30(Tue) 00:10:55ID:QxNjE0MjA(2/4)NG報告

    >>33
    ・天賦の叡智:スキルは安定してるけど使い手のせいで安定しない
    基本的にはどのスキルをどのタイミングで使うのか自由に選べ、スキルの種類もほぼ無制限な叡智の方が安定して優秀。しかしながら英霊個人の癖や経験、判断能力に左右されるために使用スキルに偏りがあったり、テスラのようにそもそも使いたがらないということもある

    ・専科百般:スキルは不安定だけど使い手(人格個人)は安定してる
    専科百般はスキルを持った人格が表に出ているか蔵知の司書でスキルを引き出さなければ使えず、専業スキルも32種(無意識人格を含むか不明)で安定感や万能さに欠ける。その反面、もしそのスキルが必要な状況に陥った場合、その道の専門的なプロである人格が対応する他、別人格による多角的な視点を持つこともできるのでヒューマンエラーが減らせるかもしれない

    スキルの設定、キャラの特性、私見ごっちゃだけどだいたいこんなところかと

  • 36名無し2018/10/30(Tue) 15:59:49ID:Y0ODcxNjA(1/1)NG報告

    >>34
    >>35
    人格を一人一人使い分ける事で様々な才能を発揮するのが専科百般
    一人の天才がスキルを使って自分に合ったスキルを使用するのが天賦の叡智
    ということでしょうか?

  • 37名無し2018/10/31(Wed) 22:00:47ID:k0NTIzMzQ(3/4)NG報告

    >>36
    だいたいそれで合ってるかと
    元々、万能というご都合主義的なキャラを作るために多重人格という裏技を使ったのが百貌のハサンであり、その宝具の一部として作られたスキルが専科百般です。そのためスキルの解説は多重人格の切り替えと書かれており、人格が一つしかない万能キャラクターを出すために新しくスキルが作られたのかもしれません

  • 38名無し2018/10/31(Wed) 22:12:53ID:cxNzIxMjU(1/1)NG報告

    カルナは「その信念や生き方もまた良し」とどんな相手も認める性格のキャラだと聞いたのですが、
    もしも自分のマスターが人々や社会に危害しか加えない、何をどうしても変わることも変えることもできない極悪人でも最後まで尽くすのでしょうか?
    それとも英雄として為すべきことをしなければとマスターを切り捨てたりするのでしょうか?

  • 39名無し2018/10/31(Wed) 22:31:18ID:k3MDc4OTM(5/5)NG報告

    >>38
    相容れぬ信念も、理解できない美醜も、嫌悪の対象にならない。(Fate/EXTRAmaterial)

    召喚され、力を求められたならそれに応じるだけである。(Fate/GrandOrdermaterialⅢ)

    召喚者が自分の力を求めるなら、それに従うのが基本的な性質 恐らくカルナ側からマスターを裏切る事はまず無いと思われる
    Apoではマスターからの指示(実際には天草)により、ルーラーを始末しようとするなど、冷酷に司令には実行しようとする
    ただ、本人の性格は善性だとされているので、指示の範囲外でどうこうという可能性はある
    「一言足りない」が常なのはCCCでも指摘されているが、そうでなくても自己主張は控えめなので、マスターによっては、それに意見することも比較的少なくなるかと

  • 40名無し2018/10/31(Wed) 22:52:11ID:AxNjkwNTU(1/1)NG報告

    >>38
    最後まで尽くすというよりは、サーヴァントとして召喚された(=助力を乞われた)以上、乞われたものを与える施しの英雄としてサーヴァントとしての責務を果たすことを最優先に考えるので、基本的に召喚者の命令には従うし、召喚者を守る。

    英雄ではあるのでとりあえず世界を滅ぼしたいとかの願いには反対すると思われるが、マスターを殺してでも他者のためにマスターの悪意を止めるという行動はおそらく行わない。
    命令された悪行がマスターにとって必要であるなら、命令には従う。
    命令された悪行がマスターに悪い結果をもたらすと思ったら、反対し、行わない。
    基本的にマスターの命令には従うが、マスターの為にならない事に関しては反対し反抗する。

    おそらくそんな感じ。

  • 41名無し2018/10/31(Wed) 23:06:17ID:k2NTM2Nzg(1/1)NG報告

    サーヴァントは呼吸を止められたり酸素がなくなって窒息死や水に沈められて死んだりはしますか

  • 42名無し2018/10/31(Wed) 23:45:30ID:Q3MTg4Njk(1/1)NG報告

    >>41
    要は神秘があるかどうかじゃないかな?

    具体的に言うと物理的な窒息や単に酸素を無くしただけ、普通に水に沈めるとかじゃ死なないが
    神秘の宿った方法による窒息や神秘による無酸素、神秘による水没なら死ぬかも

  • 43名無し2018/10/31(Wed) 23:56:01ID:E5NjU5MjY(1/1)NG報告

    >>42
    神秘なら確実に効果はあるね、ニトクリスの方が敵を溺死させるものだから

  • 44名無し2018/11/01(Thu) 00:06:05ID:k2MjUwMjA(1/1)NG報告

    >>40
    CCCで自分の勝利がジナコのためにならないと分かった上でジナコの乞われたら戦ってるのでマスターの命令に逆らうのはめったにしそうはないけどね

  • 45名無し2018/11/01(Thu) 00:07:09ID:k4MTYzMTQ(4/4)NG報告

    >>42
    たとえ神秘を帯びていても魔術や宝具の炎で周囲の酸素をすべて燃やしても窒息はしないかもしれませんね。サーヴァントは神秘を帯びた攻撃で傷つくことはありますが失血という副次的な現象で死ぬことはないらしいので
    攻撃の効果として窒息や溺死が予め含まれているものでなければ効かないのかもしれません

  • 46名無し2018/11/01(Thu) 14:51:10ID:c1OTg4Nzc(1/1)NG報告

    >>41
    サーヴァントは素材こそエーテルですが身体構造は通常の人間と同様です(元が人間ベースのものは)
    なので酸素がなくなったり水に沈められれば窒息するでしょう…霊体化するまでは
    神秘を用いない現代の科学では霊体化を防ぐ手立てはありませんから結果としてそういった手段では倒せません

  • 47名無し2018/11/01(Thu) 15:24:13ID:k4NTY1NDQ(1/1)NG報告

    >>32
    憶測が多いけれど、操られていたというほどダイレクトな話でもないし、そもそもスルトに倒された異聞帯オーディーンにそこまでの力は残っていないと思う。例えるなら、もののけ姫で獅子神の森を木霊たちが案内したように、カルデアを導いた、というところだと思う。
    もちろんこのオーディーンは異聞帯の神であり、支援するのをスカディ一人だけにすることもできたけれど、カルデアに対しても同じ計らいをした。この動機は不明だけど、スカディ曰く『そういうことする神』だと。

  • 48名無し2018/11/05(Mon) 11:22:34ID:A5NDg1MjA(1/2)NG報告

    「衛宮士郎が“どっちが根を上げるかが勝負みたいなケンカ”なら学園最強だとされる」という情報のソースって存在しますか?士郎はただの殴り合いなら学内最強というツイートを見かけ、検索かけてみたのですが、出典が分からず…

  • 49名無し2018/11/05(Mon) 12:25:11ID:E0MTE2NzU(1/1)NG報告

    >>48
    コンプティーク2007年5月号 Fate道場にて
    「士郎は魔術なしの純粋な喧嘩ではどのくらい強いのか?」という質問に対して

    > A.それぞれの試合形式では専門家に譲りますが、“どっちが根を上げるかが
    > 勝負みたいなケンカ”なら学園最強では。しつこいですからね。あの男は!

    との回答

  • 50名無し2018/11/05(Mon) 12:39:55ID:A5NDg1MjA(2/2)NG報告

    >>49 めちゃくちゃ速い解答ありがとうございます!最近ハマったばかりでなかなか関連書籍に手を出せていないので本当に助かりました。ありがとうございます( ˘ᵕ˘ )

  • 51名無し2018/11/05(Mon) 14:55:15ID:c4Mjg2MDA(1/2)NG報告

    カルデアについて質問です
    カルデアでの召喚第1号~3号までは作中で開示されましたが、主人公がマスターとなるまで他のサーヴァントは召喚されていませんよね?
    特異点Fで所長が、成功例は数える程、資料では三体と言っているので少なくとも公には居ないはず。
    であれば消去法でマシュに力を貸したサーヴァントも分かりそうものですがどうして出来なかったのでしょうか?
    そもそもカルデアの召喚式がギャラハッドの宝具を使用したものである以上、少なくとも所長は分かっていたと思うのですが、その場合何故明かさなかったのでしょうか?

  • 52名無し2018/11/05(Mon) 17:56:16ID:c3MjE2NzU(1/1)NG報告

    >>47
    あれ?つまりナポレオンはあの鳥がオーディンの使いと知っていたということ?理解していたうえで「あの鳥が見えるんだな」と言っていた可能性が?

  • 53名無し2018/11/05(Mon) 18:03:25ID:k5ODA4MzU(1/2)NG報告

    今更なんですがテクスチャとは一体なんでしょうか?

  • 54名無し2018/11/05(Mon) 18:13:49ID:EwMjM0MTA(1/1)NG報告

    >>53
    簡単に言うと世界そのものを。型月だと世界というものは地球という惑星を覆う一枚の大きな布みたいもの。
    今ある世界は地球を覆う人理という一枚の織物 で、その下にはジーク君がいる幻想種達が住む世界の織物がある。そして一番下には惑星の地表があるという感じ。
    その布が捲れて剥がれないように縫いとめてるのがロンゴ☆ミニアドの本体である最果ての塔。布を燃やしてしまうのがスルトの剣。布を真っ白に漂白してしまったのが人理漂白と思われる

  • 55名無し2018/11/05(Mon) 18:19:14ID:k5ODA4MzU(2/2)NG報告

    >>54
    ありがとうございます とてもわかりやすい説明で助かりました

  • 56名無し2018/11/05(Mon) 18:19:41ID:c5NDM0NjA(2/14)NG報告

    >>53
    星の表面を覆っている世界法則の事です、星はその地表で活動する生命体によって法則を変化させていく
    神代にはそれぞれの神話の神々の法則、現代では最大勢力である人間が生きる為に最適化した法則
    6章の砂漠で経験した様にテクスチャが変われば生存環境として合わない事もありますし、法則から逸脱したものはルール違反として世界から追いやられます
    これにより世界の表から幻想種は世界の裏側に消えていった、今残っているのは移動するだけの力が無かったものや終わりを認められなかったもの達など

    しかしこのテクスチャは薄皮一枚で捲り上げられるものなのでそれを地表に縫い留めているのが聖槍ロンゴ、ミニアドを始めとする最果ての塔、柱になります

  • 57名無し2018/11/05(Mon) 20:22:15ID:gzNDA4NjA(1/1)NG報告

    >>51
    明かさなかった理由は不明ですが、「ギャラハッドが黙ってたから分からなかった」可能性があります。
    そも彼の触媒は恐らくマシュの盾、円卓のラウンドテーブルなので、予測できるのは精々が『円卓に縁のある誰か』です。
    これが士郎のように『エクスカリバーの鞘』なら最早アーサー王一択ですが、獅子劫さんのモードレッドを召喚した円卓の木片では、召喚して初めて彼は相手がモードレッドだと気付きました。

    触媒は飽く迄も「狙ったサーヴァントを引く可能性を跳ね上げるアイテム」であり、「狙ったサーヴァントを確実に呼び出すアイテム」とは限らないのです。
    なのでギャラハッドでは無く、アルトリアやパーシヴァル、ケイやボールスの可能性もあったのです。

    で、サーヴァントが名乗らないとかの場合、マスターは基本的に装備品や宝具やスキルで真名を予測しますが……、マシュの中でだんまりだったのでヒントの欠片も無くては、彼女に助力した相手がギャラハッドだと推測するのは無理があるかと。
    何せ円卓関係と言ったら10人以上いますし。

  • 58名無し2018/11/07(Wed) 05:07:23ID:Q3NzkyNDA(2/2)NG報告

    >>57
    ありがとうございます。
    では、カルデア側も召喚当初から真名等明かされていなかったという事でしょうか?
    当然非人道的な行為を知ったのは召喚後であるが、召喚直後から既にステータスを明かすことを拒否していたとか。

  • 59名無し2018/11/07(Wed) 06:14:11ID:QzMzUyMzc(1/2)NG報告

    >>58
    召喚された時点で通常の状態じゃないってのはわかるだろうしね(in マシュ)

  • 60名無し2018/11/07(Wed) 09:16:26ID:E3MjAyMDI(1/2)NG報告

    固有結界系の宝具を展開されて隔離された場合って、相手が宝具を解除する以外では、対界宝具やルールブレイカーのようなインチキ性能がないと脱出(破壊)不可能でしょうか?

  • 61名無し2018/11/07(Wed) 09:25:51ID:A0NjY2NjA(1/3)NG報告

    >>60
    おそらく、即座に固有結界を破壊するとなると、規格外の対界宝具か、それ専用の魔術でなければならないでしょう。
    ただ、『令呪で呼び寄せる』くらいは可能だと思います。
    それに、zeroで『キャスターの大海魔に対しては、推しとどめるのが精いっぱい』とありましたし、
    結界の起点や要(イスカンダルの場合臣下たち)をボロボロにすれば固有結界もおのずとボロボロになるものでしょう。

  • 62名無し2018/11/07(Wed) 19:03:36ID:QzMzUyMzc(2/2)NG報告

    >>60
    あとは純粋な力技でもいけるようですね
    固有結界は外界と遮断するものなのでアルクェイドが持つ星からのバックアップも遮断できますが、本気出されると吹っ飛ばされるらしいので

  • 63名無し2018/11/07(Wed) 19:42:10ID:E3MjAyMDI(2/2)NG報告

    ※60
    >>61
    >>62
    なるほど、有難うございました。

  • 64名無し2018/11/10(Sat) 17:57:21ID:Q0MDE4MDA(2/3)NG報告

    型月における幻術について質問です。
    星のテクスチャをだます、ということができるなら、
    『人間の心臓を抜き取っても、幻術で心臓があるということにして、生命活動を維持させる』
    といったことはできますか?

  • 65名無し2018/11/10(Sat) 18:39:22ID:U0NDMzMzA(1/1)NG報告

    できるでしょうけどその場合本人確認のみならず世界も騙さないと機能しないと思われます
    患者を騙す程度で済むなら自己暗示で治せる事になりますし

  • 66名無し2018/11/10(Sat) 20:22:40ID:A4MDc5NzA(1/1)NG報告

    >>64
    抜き取った後で世界そのものに幻術をかけられればおそらくしばらくは機能するでしょうね
    Fakeでは壊れた機械や工場も世界が騙されたと気が付くまでは機能するようですから
    ただしあくまでフィールドエフェクトなので幻術をかけられた地域から当人が抜け出したりすれば時間経過をまたず効果は消え失せるでしょう
    また、その地域では心臓は壊れていないことになるのでその地域では魔術・医療による修復もできないでしょうけど

  • 67名無し2018/11/10(Sat) 23:04:10ID:Q1NTA1ODA(1/2)NG報告

    ジャンヌとアタランテは(オルタも含め)未だにお互いをぶっ●してやる案件なんでしょうか?

  • 68名無し2018/11/10(Sat) 23:27:20ID:I2MDM4MTA(1/1)NG報告

    >>67
    ネット上の台詞まとめから拾ってきただけですが、
    アタランテ(ジャンヌに対して)「あのルーラーか……私はあいつが嫌いだ。だが、あいつは決して考えを変えぬだろうし、私もそうだ。……似た者同士なのかもな、やれやれ」
    ジャンヌ(アタランテに対して)「アタランテ……。そうですね、今は対立している場合ではありません。共に戦うこと、嬉しく思います」
    アタランテ・オルタ(ジャンヌに対して)「偽の聖女……私が心から憎いのは彼女だけだ。……でも、彼女だけが私と真正面から向き合ってくれる存在なのだ。だからこそ、憎いのかもな……」
    という感じでお互い評価しているので、(バーサーカーの方は今にも仕掛けてきそうな雰囲気ですが)顔を合わせれば即コロし合い、とまでは行かないんじゃないかな?

  • 69名無し2018/11/11(Sun) 00:46:50ID:k4NzA4Njg(1/3)NG報告

    >>67
    そもそもジャンヌはアタランテのことを嫌っていない。むしろ好感を持っています。そしてアタランテもapoの時点で自分はどうしようないことをジャンヌに対して八つ当たりしてるだけだという自覚がちゃんとありました。
    単純に二人の在り方の違いがジャックをきっかけに最悪な形でぶつかってしまっただけで理由がないなら険悪な仲ではありません

  • 70名無し2018/11/11(Sun) 00:52:04ID:kzNjkwNTg(2/2)NG報告

    >>69
    >>68
    オルレアン時のジャンヌオルタがアタランテを触手責めしてたけど、お互い別に気にしてないでOK?

  • 71名無し2018/11/11(Sun) 00:58:46ID:I4OTI5OTc(1/1)NG報告

    フェイトグランドオーダーデュエル(だっけ?)
    ていうのさっき知ったんだがどういうものなん?なんか第三弾が出たらしいが

  • 72名無し2018/11/11(Sun) 01:20:39ID:k4NzA4Njg(2/3)NG報告

    >>70
    ジャンヌオルタはジャンヌとは完全に別人なのでジャンヌオルタのことでジャンヌを責めるのは筋違い。
    ジャンヌオルタとアタランテに関しては互いに反応がないので分かりませんが、ジャンヌオルタはオルレアンでの自分を最低だったと思っているのでアタランテに対して罪の意識あるでしょう。アタランテに関してはオルレアンでは常に狂化が付与されていた上にサーヴァントシステム上記憶があるのかも不明瞭で記憶があったとしても実感がない可能性が高いですね

  • 73名無し2018/11/11(Sun) 01:22:22ID:k4NzA4Njg(3/3)NG報告

    >>71
    FGOのボードゲームです。フィギュアとかを使うのでコレクションアイテムとしてもありですね

  • 74名無し2018/11/13(Tue) 13:26:00ID:I1NTIwMDc(1/3)NG報告

    >>72
    ルーラーぶっ 殺宣言してるけど大丈夫?

  • 75名無し2018/11/13(Tue) 13:35:28ID:Y5Mjg5OTg(1/4)NG報告

    >>74
    そのルーラーはジャンヌオルタのことで、ぶっコロ宣言したのはあくまでオルレアンで召喚されたアタランテであって他で召喚されたアタランテではありません。そしてオルレアンのジャンヌオルタはカルデアのジャンヌオルタの生前みたいなものです。嫌悪感はあってもイチイチことを構えることはないでしょう

  • 76名無し2018/11/13(Tue) 13:37:29ID:kzNzUzMTk(1/1)NG報告

    >>74
    あの時のオルタのクラスはルーラー(メタ的に言うならアヴェンジャークラス実装前)。
    記憶あるならオルタとジャンヌが別人な事分かるだろうし、記憶がないならないでオルタが罪悪感あるぐらいでなんともないのでは

  • 77名無し2018/11/13(Tue) 13:44:02ID:I1NTIwMDc(2/3)NG報告

    >>75
    >>76
    ジャンヌオルタとジャンヌの見分けられてるよねアタランテ少し疑問に思った

  • 78名無し2018/11/13(Tue) 13:48:07ID:Y5Mjg5OTg(2/4)NG報告

    >>77
    逆に見分けられない人がいるんですか?

  • 79名無し2018/11/13(Tue) 13:49:38ID:I1NTIwMDc(3/3)NG報告

    >>78
    アタランテさんジャンヌ顔全員ルーラー呼びしてそうだったから

  • 80名無し2018/11/13(Tue) 14:05:16ID:Y5Mjg5OTg(3/4)NG報告

    >>79
    ジャンヌオルタは作中で別側面ところか別人とあっさり見抜かれるレベルのあからさまな別人なので見分けられないなんてことはないかと。
    仮にまとめてルーラーと呼んでも見分けた上でまとめて呼んでると思った方が普通では?

  • 81名無し2018/11/13(Tue) 15:40:32ID:gyNTU2MTY(1/1)NG報告

    触手云々はマンガだけだし、子供どころか世界の危機にカルデアに集まってるし、例えオルタではなく関係のないジャンヌの事を物凄く恨んでたとしても、殺しに行くようなキャラではないでしょ。
    皆が皆、訳ありだからとアマゾネスの女王のように殺しに行くわけではない。
    オルタの方も結局はジルの願いで作られ行動した贋作で、何だかんだ自己を確立して味方になってくれてるしね。

  • 82名無し2018/11/13(Tue) 19:44:01ID:gzMzY5NDA(3/3)NG報告

    アサシンのクラスに選ばれる英霊ですが、『暗殺してない』人が多すぎる気がします。

    そこで、厳密な定義があるようならば教えていただきたいです。

  • 83名無し2018/11/13(Tue) 20:11:37ID:g0OTA5MDU(3/3)NG報告

    >>82
    アサシンのクラス該当条件は「気配遮断」のスキルを持っていることのみです
    なので暗殺経験がなくとも適正のある英霊自体は多いです
    ただし冬木式の聖杯戦争では「アサシン」というクラス自体が
    物凄く強力なハサンsの触媒になってしまうため
    基本的にはハサンのうちの誰かしか召喚できません

  • 84名無し2018/11/14(Wed) 02:05:12ID:I0MjIzMTQ(1/1)NG報告

    オニランドでジークとジャンヌオルタがティーカップに乗っていましたが
    何故一緒に乗ってたのでしょうか?(後別人って説明するだけでキレ過ぎでは?)
    ジャンヌとFGOの端末ジークが一緒にいるとやっぱ色々まずいんでしょうか?

  • 85名無し2018/11/14(Wed) 02:37:50ID:Q1Mzk2NDQ(4/4)NG報告

    >>84
    一緒に乗っていた理由は作中で語られてないこではっきりとした理由は不明です。あくまでギャグ描写の一つなので読者側で各々好きに想像を巡して理由は考えてしまって構わないことだと思います
    怒鳴っていたのはジャンヌオルタがジャンヌへ抱いている感情からしてジークに対してまるでジャンヌの代わりにようにあてがわれているような状況が我慢出来なかったのではないでしょうか?
    FGO内でのジャンヌとジークの関係ですが、Apoのエンディングで二人の再会は遠い未来での出来事になっているのでジーク側があくまで端末とされていて矛盾は生じないといってもFGOで出会うのはあまり印象が良くないのかもしれません。
    どれも公式で明言されたことではなくあくまで個人の見解になってしまって申し訳ありません

  • 86名無し2018/11/14(Wed) 22:15:27ID:I2MjE5MzQ(1/1)NG報告

    ブリュンヒルデって生前は自分とシグルドの仲を引き裂いたグンナルの一族を皆.殺しにしたんですよね?
    どうしてアヴェンジャーじゃなくてランサーなんですか?

  • 87名無し2018/11/14(Wed) 22:45:00ID:Y2MDE3MDA(1/1)NG報告

    >>86
    サーヴァントは複数のクラスに適正があることが多いです。ヘラクレスはキャスター以外の基本クラスに6種に適正がありますし、ブリュンヒルデもライダークラスに適正があることが分かっています。単純に今回はランサークラスで召喚されているだけでしょう

  • 88名無し2018/11/15(Thu) 11:20:39ID:E1NDI3NDA(1/1)NG報告

    型月においてシャマシュ(ウトゥ)ってどうなってるんですか? 消えた?

  • 89名無し2018/11/22(Thu) 12:21:38ID:cxNTQxNTI(1/2)NG報告

    今更な質問なのですが、ルーラーのときのジャンヌオルタの記憶はどうなっているのでしょうか?
    ジルに作られた存在だからジルの知らない記憶(村娘の時)は持ってないと思っていたのですが、その割にはピエールがお前は虫のように殺されるのだ、慈愛に満ちた目で言っていた記憶があるのが気になりました。

  • 90名無し2018/11/22(Thu) 14:59:51ID:cxNTQxNTI(2/2)NG報告

    >>89
    自分で無理やり仮説を立てると、あの時のオルタは聖杯だったからその力かなぁと。復讐して欲しいジルの願いが叶うように邪ンヌに情報を与えたとか…

  • 91名無し2018/11/24(Sat) 12:10:41ID:U0MDc0NzI(1/3)NG報告

    設定とかの質問じゃないんですけど、今魔法使いの夜を購入しようと思ってるんですが初回限定版と通常版の違いを教えていただけないでしょうか。
    こう、何が同梱されているのかとかその辺りを…

  • 92名無し2018/11/24(Sat) 13:19:24ID:QyMjg5MjA(1/2)NG報告

    >>91
    初回限定版には「魔法使いの基礎音律」が付属しています。
    こちらは外伝小説+設定資料となっています。

  • 93名無し2018/11/24(Sat) 16:50:41ID:c0MzE1NTI(1/1)NG報告

    今更な質問で申し訳ないんですが、エミヤさんの生前について現時点で明らかになっている略歴を教えてください。自分で調べた情報が公式なのか同人なのかちょっとごっちゃになっているんですが、

    1.第四次で被災、切嗣の養子となる
    2.高校生で第五次に参戦、剣アルトリアのマスターとなる。
     ・槍ニキにゲイボられて死亡。凛によって蘇生。(ペンダント入手)
     ・第五次でAUOの宝具を見てトレースしたとの表記があるので凛の召喚鯖がAUO?
     ・小次郎を見て驚いてたことから殺鯖は小次郎ではなかった?
     ・桜が凛の妹であることは知っているが、蟲に犯されているなどの真実は知らない?
     ・士郎のように凛と共闘はしていない
     ・勝者不明(エミヤ?)だがエミヤも凛も生き残っている
    3.五次終了後、凛と共に渡英。(恋人関係になっている)
    4.凛と別れる。(テムズ川にたたっこまれる)
     ・以降、聖杯戦争とは一切かかわらない。
    5.あちこちの紛争地帯に足を運ぶようになる。
    6.一緒に行動する友人ができる(慎二説あり)
    7.友人に裏切られ断頭台で処刑される。(処刑時まで凛のペンダントは持ち続けている)
    8.抑止力さんと契約。守護者となる。
    9.第五次聖杯戦争で凛に召喚される。

    以上であってますでしょうか?

  • 94名無し2018/11/24(Sat) 16:57:25ID:k4MTE2Mjg(1/1)NG報告

    >>84
    でもあれはあれで竜の魔女とファヴニールの関係でいいと思いました

  • 95名無し2018/11/24(Sat) 19:26:48ID:QyMjg5MjA(2/2)NG報告

    >>93
    いくつかの事実(セイバーと縁、凛ペンダント保持、士郎と凛が五次で生存、テムズ川、抑止力と契約)は判明していますが、その経緯については今のところほぼ不明です
    考察はいくらでもありますが
    以下(記憶違いでなければ)言及されていないと思われるところです

    ・第五次でAUOの宝具を見てトレースしたとの表記があるので凛の召喚鯖がAUO?
    ・小次郎を見て驚いてたことから殺鯖は小次郎ではなかった?
    ・桜が凛の妹であることは知っているが、蟲に犯されているなどの真実は知らない?
    ・士郎のように凛と共闘はしていない
    ・五次終了後、凛と恋人関係になっている
    ・以降、聖杯戦争とは一切かかわらない。
    ・友人に裏切られ断頭台で処刑される→無銘ではそうだがSN時空のエミヤはそこまで言及なし

  • 96名無し2018/11/24(Sat) 22:06:06ID:U0MDc0NzI(2/3)NG報告

    >>92基礎音律以外には特に何も違いはないんですね?ありがとうございます

  • 97名無し2018/11/25(Sun) 04:47:27ID:g2MjcyNTA(1/1)NG報告

    呂布が半人半機って設定の詳細はありますか?
    なんでサイボーグになってるのか気になって...

  • 98名無し2018/11/25(Sun) 05:16:51ID:Y3MTA3NTA(1/1)NG報告

    >>93
    >第五次でAUOの宝具を見てトレースしたとの表記があるので凛の召喚鯖がAUO?
    ギルガメッシュは第四次で召喚されてそこで受肉してるからそれは違うんじゃないかな?

  • 99名無し2018/11/25(Sun) 09:19:57ID:Q4OTgxMjU(1/1)NG報告

    >>84
    そもそもジャンヌオルタは気に入らないことがあったら怒鳴ったり当たり散らすタイプだから

  • 100名無し2018/11/25(Sun) 09:59:36ID:kxNTYzNzU(1/2)NG報告

    >>97
    ないよ、超軍師陳宮が何やかんやしたのは確かだけど呂布が元からサイボーグなのか陳宮が好転的にそうしたのかも不明。

  • 101名無し2018/11/25(Sun) 14:21:04ID:QxNTQzNzU(1/1)NG報告

    >>97
    ありません
    というか呂布の構想段階で赤兎馬合身サイボーグ案とかがあっただけで
    現在の正式採用された呂布がサイボーグだなんて一言も言われていません
    何故か現状での呂布がサイボーグだと思い込んでる人や
    ライダーだとサイボーグ人馬になると吹聴して回ってる人が多いですが

    ただ今後どうなるかは分からないので実装予定のライダー呂布が登場すれば
    諸々明らかになるんじゃないかと思います

  • 102名無し2018/11/25(Sun) 14:26:01ID:czMjc1MDA(1/1)NG報告

    >>101
    半人半機なのは確かだぞ
    だから魔槍と相性がいいと本編で出てるのだから

  • 103名無し2018/11/25(Sun) 23:14:59ID:k5NDQzNzU(1/1)NG報告

    作品への質問とは違うのですが、初代メルブラをwindows10で起動方法ご存知の方いませんか?
    ストーリーが気になって購入したのですが起動できません。

  • 104名無し2018/11/26(Mon) 00:15:15ID:A4NjQyNDA(1/1)NG報告

    >>103
    とりあえず アイコン右クリック → プロパティ → 互換性 から
    互換モードを適当に弄って実行、あたりがオーソドックスな方法かね

  • 105名無し2018/11/28(Wed) 17:28:29ID:QxNzM4OTY(1/1)NG報告

    話ぶった切ってしまいますが気になりましたのでここにコメント失礼致します…。

    アーチャーがUBW√でのみ士郎を殺そうとしたのは条件が揃っていたから、というツイートを見たのですか、この条件というものは一体どのようなものなのでしょうか?Wiki見ましたが見当たらず…。他√が私情を優先出来るような戦況ではない、後半で凛と契約が切れている、とかでしょうか?違ったら申し訳ありません…!

  • 106名無し2018/11/28(Wed) 18:26:49ID:k3MjczNjg(1/1)NG報告

    >>105
    少なくともHF√では聖杯の影を見つけた段階で「私情を優先出来る状況ではなくなった」と発言していますね。
    Fate√はよく分かりませんが、セイバーの攻撃でアーチャー負傷→士郎と凛が同盟を結ぶ→アーチャー回復完了→ヘラクレス戦なのですし、キャスターと会ってないので凛と契約を切るチャンスもないので士郎を殺しに行くチャンスがなかったのではないでしょうか?

  • 107名無し2018/11/29(Thu) 09:06:47ID:kyMDM1NTU(1/1)NG報告

    >>105
    条件というほど明確には存在しない、はず。

    マスターの勝利、聖杯の悪用阻止が第一で、士郎殺しは二の次だから…というのがよく言われますが、
    そもそも最初に士郎を殺しに掛かったのは勝利者は全然確定していない状態(=柳洞寺/対キャスター戦後)であり、「自分と凛ではバーサーカーには及ばない」と自分で言ってる通り、勝利の確信には遠い状態。

    敢えて言うなら、
    完全に殺しに掛かったのは、柳洞寺で士郎の在り方についての問答をした後であるため、
    「セイバー/凛に邪魔されない状態で」「偽物の"正義の味方"を張り続けると士郎が明確に表明した」
    あたりがトリガーの可能性はそれなりにアリ。

    実はFate/UBW/HFルートにおいてアーチャーが士郎を殺.すだけなら可能なシーンは無数にあるが、多くは同盟者としてのアドバイスに終始している。
    なので、最終的な意思確認を行った上で、これは同じ道を辿るから…と確信した場合のみ殺しにかかったのかなーと。

  • 108名無し2018/11/29(Thu) 11:43:46ID:MxNzQ2ODc(1/1)NG報告

    >>107
    >>106

    お二人共回答ありがとうございます!一問一答で"アーチャーの聖杯戦争における最優先事項は凛を勝たせること"ともありましたが、最初に殺しにかかってるキャスター戦時点で凛と契約切れてないやん…?でもラストは契約切れてるし…と1人で悩んでいましたので助かりました…。マテなどでも明確には言及されていないのですね…。

  • 109名無し2018/11/29(Thu) 14:59:28ID:g2MzUyMTQ(1/1)NG報告

    質問です
    空の境界四章で橙子さんの「手持ちのアンサズでは弱すぎたか」という台詞がありますが、刻むことで神秘を起こすルーンで手持ちという概念があるのでしょうか

  • 110名無し2018/11/29(Thu) 21:26:56ID:c1NTMyMjM(1/1)NG報告

    >>109
    TRPG的にはルーンってのはルーンストーンに刻んでおくものなので…
    なんてのは冗談だとしても瞬間的に刻むより手間暇かけて準備した上で刻んだ方が効果が上がるのでしょう
    魔法使いの夜よろしく

  • 111名無し2018/11/30(Fri) 17:33:39ID:Y1MTgyNzA(1/1)NG報告

    >>110
    ありがとうございます

  • 112名無し2018/11/30(Fri) 19:54:39ID:MwMjYxNTA(1/1)NG報告

    初歩的な質問ですみません

    清姫が、マシュのマスターに対する感覚「頼れる先輩」を聞いて恋愛をまだよく理解していないと嘆くシーンってどこでしょうか……
    幕間とか色々探したのですが見当たらず……

  • 113名無し2018/11/30(Fri) 20:08:13ID:kxMjE0OTA(1/1)NG報告

    >>112
    一回目のバレンタインイベントですね。その時プレイしてないと見れないので後は動画サイトとかで探すくらいしかないと思います

  • 114名無し2018/11/30(Fri) 23:03:36ID:I3MzU2NzA(1/1)NG報告

    >>113
    成程、私は去年のGWからなので知らない筈ですわい
    ありがとうございます

  • 115名無し2018/12/02(Sun) 21:46:08ID:I0NzcxMzQ(1/1)NG報告

    本人も疎み気味なディルムッドのホクロですが、もしもホクロをガムテープとかで隠したら魅了の効果は無くなるのでしょうか?そもそもホクロの視認で魅了が発動するんです?

  • 116名無し2018/12/04(Tue) 02:06:31ID:U1MTAyMjg(1/1)NG報告

    空の境界の巫条家について、巫淨の傍流の家系であるという話をネットで見かけたのですが、これってソースはどこなのでしょうか?

  • 117名無し2018/12/04(Tue) 07:34:40ID:MwMjc3NjQ(1/1)NG報告

    >>116
    自分が知ってる限りではソースはないように思うけど

    というか作中や設定集の記述からすると普通に本家筋じゃね、あの人

  • 118名無し2018/12/04(Tue) 12:38:53ID:k2MDUwMjQ(1/1)NG報告

    >>117

    ありがとうございます。
    自分もソースになりそうな箇所がまったく思い当たらなかったので、それを聞けて安心しました

  • 119〆サバ2018/12/05(Wed) 21:43:48ID:g1OTg0ODU(1/3)NG報告

    このサイトの由来になってるメレム・ソロモンってどこの作品で見られますか?またデモニッションって何ですか?

  • 120名無し2018/12/05(Wed) 21:59:59ID:cyMTU2NDA(1/2)NG報告

    >>119
    メレム・ソロモンは月姫のキャラですが本編にはまとめに登場しないので、Character materialと月姫読本で見た方がいいです
    デモニッションは人々の願望をモデルにメレムが自身の情景で彩色して具現化するという能力です。メレムはこの能力で四大魔獣(フォーデーモン・ザ・グレイトビースト)という架空の四大悪魔を作って、両手足にしています。

  • 121名無し2018/12/05(Wed) 22:11:12ID:cyMTU2NDA(2/2)NG報告

    >>120
    四大魔獣は以下の四体
    左腕の悪魔
    クラス:ネズミの王さま
    ユーザー願望:他人への憧憬、変身願望の具現
    デザイン参考:聖堂の天井裏に住んでいた友人たち
    右腕の悪魔
    クラス:機巧令嬢
    ユーザー願望:銃剣・戦争の具現……を建前にした人形萌えの具現、もしくは天使を騙る悪魔
    デザイン参考:聖堂の女神像、葬式
    右足の悪魔
    クラス:陸の王者
    ユーザー願望:神罰、大海嘯の具現
    デザイン参考:聖堂を飾っていた動物たちの彫像や剥製、または聖堂自体
    左足の悪魔
    クラス:空の王者
    ユーザー願望:放浪、解放の具現、星を目指すもの
    デザイン参考:聖堂の床の模様、鳥の話

  • 122名無し2018/12/06(Thu) 01:10:05ID:Y4NTc3Njg(3/3)NG報告

    イリヤルートがなくなったことで没になったイリヤの下着姿の設定画があると知ったのですが、それはどの資料になっているのでしょうか。

  • 123名無し2018/12/06(Thu) 01:24:54ID:UxNjM2MzQ(1/8)NG報告

    side material 17頁や
    complete material II 175頁

  • 124名無し2018/12/06(Thu) 21:10:14ID:YzNDg2ODQ(1/1)NG報告

    ぐだぐだ明治維新の時の魔神柱って某ゲを倒した時に逃げた奴の一本てことであってますか?

  • 125名無し2018/12/06(Thu) 21:27:14ID:E1NjE0Mzg(1/1)NG報告

    >>124
    はい、あってます。時間神殿から逃げた特使五柱の一人のアンドラスです

  • 126名無し2018/12/07(Fri) 20:24:20ID:EwOTM3MDk(1/1)NG報告

    そういえばなんですが、キアラさんの一臨の尼さんの姿の時は髪はどうなっているのでしょうか?
    尼さんなので坊主なのかなと思ってはいるのですが、絵には見当たらないだけで隠して下ろしているのでしょうか?

  • 127名無し2018/12/07(Fri) 20:48:41ID:MzMTE3MTE(1/1)NG報告

    エクストラマテリアルの御大の設定画では自在天の時と同じ髪形だった

  • 128名無し2018/12/07(Fri) 21:49:27ID:Q1MTIzMDM(1/1)NG報告

    >>126
    設定集で「剃髪はされてない」と明言されてますな

  • 129名無し2018/12/08(Sat) 06:32:54ID:Q3NzQ1MDQ(1/2)NG報告

    そもそも型月って同人時代はどういう売れ方してたの?すごい売れてたのは知ってるけど。最初は武内の絵が受けて~みたいな今のラノベでよくあるイラストの力が大きい売れ方とはまた違うの?どういうところから受けて人気が出たの?
    その頃は同人のども知らない小学生だったから知りようがないんだ。詳しい人教えてほしい。

  • 130名無し2018/12/08(Sat) 06:37:02ID:MyNjI4ODA(1/3)NG報告

    >>129
    月姫が【エロゲとしては破格のボリュームを持ってて注目された】というのが最初の起爆剤。
    そこから口コミとかで広がっていった。同人の広告・宣伝って概念が希薄な時代だから、
    それでtypemoonが界隈の一角で注目され、大ヒットとなるFATEへとつながっていった…という流れだと思う。

    もっと詳しくはTYPEMOONNの軌跡、とか参照してください。

  • 131名無し2018/12/08(Sat) 07:03:38ID:MyNjI4ODA(2/3)NG報告

    昨日雑談スレにも投稿したことなんですが、やはりまるで納得できないのでこちらで。

    【抑止力とは、世界を守るための機能であり、運命に干渉することで破滅を防ぐ。だがその干渉は誰にもわからない力として世界に作用する。】ということが型月魔術師世界の【常識】として浸透していますが、【抑止力はこういうもの】という定義がどうやってされたのかがさっぱりわかりません。

    【色んな人が根源に挑んでダメだった・これがあるから世界は破滅していない】というのはあくまで経験則であるにも関わらず、そういう経験則から【抑止力とはこうであるという断言】にまで至っているのがおかしいと思えてならないのです。やっぱそれっぽいものがあるかもな、とかではなく、【抑止力はこうだ(断言)】ですから。例えば、時計塔の地下資源は伝説として【こういう経緯かもな、実際色々実在するし】ですが、こと抑止力については【何度試しても無理だ、抑止力がある!】となっています。

    【世界と契約した人がいて…】【魔法使いがいる】というのも、契約文書や世界の説明書の実物が残っているわけでもないし、型月設定のの契約なら【アレコレは口をつぐめ】ということにされればそれまで。

    しかも、型月の魔術師はみんなそんなあやふやなものをちゃんとした定義で信じ込んでいるというのが逆にもっと不可解。

    抑止力の作用が魔術アイテムで観測できるならまだしも、もちろんそういうわけでもない。

    なんで魔術師がそろいもそろって全く知らない物をそうと言い切って、疑問の欠片も持たないの?という質問です。

  • 132名無し2018/12/08(Sat) 07:45:27ID:A3NzQzNjg(1/6)NG報告

    >>131
    普通に抑止力を認識し、そういうものだと解析した魔術師が居た、
    あるいは抑止力側の存在にヒアリングしたのでは?

    たとえば、世界との契約を持ちかけられた人間を過去視の魔眼、あるいは魔術、記憶の読み取りなどで観測すれば、世界との契約がどういったものかは現世の人間にも観測可能なはず。
    また、魔法使いは普通に現世の魔術協会を訪れることもあり、ゼルレッチに至っては魔法使いとしての弟子も取っているし。

    また、時計塔の降霊科では部分的に抑止の守護者である英霊の力を部分的にしろ降霊させている上に、
    アインツベルンに至っては抑止の守護者の魂を魔術によって降霊させてサーヴァント化させている。
    で、無印Fateでアーチャーが自称している通り、抑止の守護者本人を降霊させて話を聞けば、既に抑止の端末の一端である機構からどういう仕組みか話を聞けるわけで。

    さらに言えば、空の境界で荒耶宗蓮が小川マンションという異界を構築し、
    この中でなら抑止力も及ばないと算段を付けられる程度には魔術師としても抑止力がどう働いているのかは解析可能であったと見るべき。

    特に、「」に直結して生まれた生命(ゴドーワード)や魔法使いも魔術協会に所属しており、
    現在の秩序法則について何らかの方法で知覚した上で他人に教えることもあるでしょう。

    その歴史のどこかの時点で「それはある」と結論付けるだけの根拠が存在し、実際にそれに沿った結果が歴史上にくりかえされ、否定される材料も無いのであれば常識として「それはある」とされたと考えるのが自然かなと。

  • 133名無し2018/12/08(Sat) 08:18:29ID:MyNjI4ODA(3/3)NG報告

    >>132
    あー。
    今までで一番納得がいく回答でした。
    長文、ありがとうございます。

  • 134名無し2018/12/08(Sat) 09:28:27ID:c3MzkzMTI(1/1)NG報告

    >>132
    一つ突っ込みを入れるとゴドーワードはこれまで根源に直結して生まれた存在であるとはいわれていないですね
    ゴドーワードのは言語が直結しているのであって肉体そのものはそうではない

  • 135名無し2018/12/08(Sat) 13:52:10ID:Q3NzQ1MDQ(2/2)NG報告

    >>130
    ほー、そういう感じだったのか~同人でボリュームあるのが本当に珍しい時代だったんだね。
    軌跡にそのあたりの詳細乗ってるのは知らなんだ。fateしかやってないので月姫までしっかり網羅してる人間向けかと思って敬遠してたなあ。教えてくれてありがとう!今度読んでみたいな

  • 136名無し2018/12/10(Mon) 01:03:20ID:k0NTcwMjA(1/1)NG報告

    カルナさんの宝具についての質問です、「梵天よ、我を呪え」の最大補足600人と言うのは核兵器に例えられる威力や種別の対国宝具と言う点で見ても少ないような気がしますがどうなんでしょう?

    もう一つ、「日輪よ、死に随え」な最大補足がaopとcccで1人と数千人と変わっていたのはどういう理由があるんでしょうか?

  • 137名無し2018/12/10(Mon) 21:36:04ID:Y5NDYxNjA(1/1)NG報告

    >>136
    最大補足は割とふんわりしているのでそこまで考える内容でもないかと
    というかこれまで明確に説明されたことがないので何ともいえないというのが正確なところですが
    対文明や対界といったものでも最大補足が1000人だったり1人だったりとあくまでファジーなフレーバーですし

  • 138名無し2018/12/10(Mon) 22:38:19ID:g2NTMzMjA(1/6)NG報告

    >>136
    核兵器と一口に言ってもその威力は家を数件吹き飛ばす程度から、都市をいくつも(東京から神奈川まですべて)まとめて吹き飛ばすものまでピンからキリまであります
    ブラフマーストラは使い手が何人もいるので実在の核兵器のように個人差があるのかもしれません

    日輪よ、死に随えの補足人数は使用する土地の差です
    ムーンセルの内部は仮想空間なので地上では抑止力に止められる大技でも全力で振るうことができます。ギルガメッシュのエアもムーンセルでは地上より威力が増します

  • 139名無し2018/12/10(Mon) 22:45:55ID:MxNzc0NTA(1/1)NG報告

    創世滅亡(以下略)のスレが
    いつ建つのか?

  • 140名無し2018/12/11(Tue) 10:01:11ID:A4MzI3MjA(1/1)NG報告

    >>137
    >>138
    成る程、ありがとうございました!

  • 141名無し2018/12/13(Thu) 23:52:33ID:YwMjcyOTA(1/1)NG報告

    魔術における召喚と、魔法レベルとされる瞬間移動(テレポーテーション)の違いとはなんでしょうか?
    召喚魔術も体内から召喚したりと様々な種類があるとはいえ、瞬間移動に近しいことをやってるように見えるんですが
    それだと召喚魔術を使う=高位の魔術師となってしまうような気がしますが、それで合ってるのでしょうか?

  • 142名無し2018/12/14(Fri) 15:18:53ID:A1NjM1MDg(1/2)NG報告

    凛と桜は幼少の頃からどちらも優れた魔術の素養があり、そのために桜は間桐の家に養子として預けられてしまった訳ですが
    では、もし魔術の家に才能がある長子と全く素養のない次子が産まれた場合、次子はどういう処遇になるのでしょうか

  • 143名無し2018/12/14(Fri) 15:30:18ID:kyNTA1NjI(1/1)NG報告

    >>142
    魔術に関しての知識をほぼ教えられずに普通に育てられるとのこと
    大家と呼ばれるところなら従者的な立場として育てられるか、表向きの事業を任せられる事もあるかもしれません

    危ない家の場合は悲惨な運命を遂げる事になるでしょう

  • 144名無し2018/12/14(Fri) 16:11:05ID:A1NjM1MDg(2/2)NG報告

    >>143
    なるほど、とても参考になりました。
    ありがとうございました!

  • 145名無し2018/12/14(Fri) 16:29:01ID:I4NzgwMzY(1/4)NG報告

    >>141 召喚魔術自体は魔術としてはポピュラーな部類ですが、物質を別の場所へ即時移動させる空間転移は再現しづらい為かと
    一応、公式からの説明はこのようになっていますので参考までに

  • 146名無し2018/12/14(Fri) 17:09:53ID:kwMTU1OTY(1/1)NG報告

    アルトルージュ・ブリュンスタッドってFGO世界では存在してるんでしょうか?
    月姫世界では従えているはずのプライミッツ・マーダーがカルデアにいるので気になりました。
    あと月姫世界でもマーリンはキャスパリーグを飼っていたのでしょうか?
    Fakeの化け猫退治の話が月姫世界でもあったのかと合わせてお願いします。

  • 147名無し2018/12/14(Fri) 17:41:02ID:gxNjYxODY(1/1)NG報告

    >>146
    その辺りの情報はまったく明かされてないから不明

  • 148名無し2018/12/14(Fri) 19:00:27ID:U3Mzg3NDQ(2/6)NG報告

    >>146
    完全に不明。
    月姫世界とFate系世界はかなり近しい平行世界だけど、どこで分岐したかは言及されていない。
    ただし、最低でも西暦300年付近で既にFate系世界と月姫世界が分岐している事は、Fate/stay nightの正式な前日譚であるロード・エルメロイⅡ世の事件簿でズェピア・エルトナム・アトラシアが言及しているためほぼ確定。
    (6巻 p.119/ブラックモアと同胞になる枝(=ブラックモアを含む二十七祖結成の可能性)は1700年ほど前に途絶えた云々)

    つまり、西暦500~600年の出来事とされるアーサー王伝説の時点で既に世界が分岐しているので、Fate世界と月姫世界では「アーサー王伝説の時代は共通の過去ではない」ので、マーリンやプライミッツ・マーダー付近は不明となる。

  • 149名無し2018/12/15(Sat) 14:13:49ID:U3NTM1MDU(1/1)NG報告

    二重召喚自体、召喚者の手間と英霊の適性があって初めて発現するような、めちゃくちゃ稀少なスキルではありますが、三重、四重召喚もありえるっちゃあり得るんですかね?

  • 150名無し2018/12/15(Sat) 18:58:42ID:k5Nzk5ODA(1/1)NG報告

    >>149
    二重召喚自体一例しかなく、しかも召喚方法も明確になっていない状態であり得るかあり得ないかだなんて判断がつくわけもなく……
    公式でもそういった話はなかったかと

  • 151名無し2018/12/18(Tue) 00:19:25ID:QzNTM4OTA(1/2)NG報告

    唐突ですが型月の世界における魔法の一つに第五魔法「魔法・青」について質問があります。
    写真の線の引いてある箇所(ぐちゃぐちゃで申し訳ないです)の箇所ですが、生物が死んだ「時間」を過去や未来へ飛ばすことが出来その結果死を回避することも可能である、とwikiの方に記載されていました。分からないというのは過程のことなんですよね。例えば過去に交通事故に遭い亡くなった人がいたとしてその人に第五魔法を行使した場合どのような手段で死を回避出来るのか、というより世界はどう解釈をすることになるのか?死の時間を未来へ飛ばすことが出来たとして本来死ぬ筈であった時間の自分は第五魔法を行使した際どうなるのか。(死んだ時間を17日の20時に亡くなったとしてその人が時間を未来へ飛ばし20日の20時に飛ばすとする。そうするとどんな理由で20日まで生きていられるのかがわからない。)死因を変えることは出来ない為交通事故に遭い亡くなるという事実は変わらない。交通事故がそもそも20日に移るだけなのか事故は17日に起こりその影響で亡くなるのか。ただ後者の場合は死因が少し異なる可能性も出てくる(即死かどうかなど)為ない。

    かなりの長文になってしまい申し訳ありません。又何箇所か日本語がおかしい所があるかもしれないです。正直質問というよりは皆さんの考え、意見を聞かせて頂きたいです。皆さんならこの箇所をどう解釈しますか?

  • 152名無し2018/12/18(Tue) 00:42:50ID:Y1ODkxODg(1/1)NG報告

    >>151
    > 例えば過去に交通事故に遭い亡くなった人がいたとして(中略)
    > 死んだ時間を17日の20時に亡くなったとしてその人が時間を未来へ飛ばし20日の20時に飛ばすとする。
    > 死因を変えることは出来ない為交通事故に遭い亡くなるという事実は変わらない。
    > 交通事故がそもそも20日に移るだけなのか事故は17日に起こりその影響で亡くなるのか。
    > ただ後者の場合は死因が少し異なる可能性も出てくる(即死かどうかなど)為ない。

    この状況で言えば、17日20時に起きる死を20日20時に飛ばしたことで
    「この世界でこの人間が“17日に死んだ”という現象は『起こらなかった』」という話になり
    20日20時に飛ばされた「死」= 肉体の損傷 が発現、と

    移動させれば此処(現在)から無くなり、置いた先(未来)に存在する、という簡単なお話

  • 153名無し2018/12/18(Tue) 12:04:36ID:QzNTM4OTA(2/2)NG報告

    >>152
    なるほど、分かりやすく回答していただきありがとうございました!m(__)m

  • 154名無し2018/12/18(Tue) 20:26:50ID:g0MTM4ODA(1/1)NG報告

    一つご質問です
    神秘というのはよくわからない曖昧なものが存在するという人類全体の認識・祈りで神秘は存在しています
    一方で神秘が剥奪されるのは科学技術の進歩で明確に原理があるものとして神秘がなくなるものです
    FGOのように、人類が事実上絶滅状態に陥ってる場合、現在の人類が僅か数十名のみになれば世界の神秘というのはどうなるのでしょうか?

  • 155名無し2018/12/18(Tue) 22:13:43ID:YwMzMxNTY(1/1)NG報告

    >>154
    FGOのような【白紙化】の詳細はまだ不明ですが、【人類が僅か数十名に過ぎないとき】で自分の解釈を述べます。
    まず、人類の数と科学技術の発達はそれほど密接な相関関係にはありません。
    極端な話、人類が五人に満たなくとも、異聞帯中国の始皇帝のように、地球全土を認識できるシステムがあるようならば、科学と神秘の綱引きにおいて、科学の側が後退することは無いでしょう。
    逆に、それまでの記録や文化・文明が滅び、科学技術が次代に継承されず、その人類全体で衰退するようであれば、神秘が息を吹き返すことはあるかもしれません。
    が、鶏が先か卵が先か、みたいな話になってしまいますが、おっしゃる前提のような【人類が絶滅寸前状態】であれば、そもそも【神秘を認識する人間がいない⇔信仰を生む人間がいないから神秘が生じない】状態になるでしょう。
    なので、神秘が息を吹き返すとしたら、
    ①人類が緩やかに衰退するならば逆再生するように神秘の時代に移り変わっていってもおかしくない
    ②人類が突然衰退するなら、人類の抑止力側の神秘はこぞって衰退することになり、芽生えるのは(あるとすれば)ガイア側の神秘となる。

    そんなんだと思います。

  • 156名無し2018/12/18(Tue) 22:40:53ID:I1MjE4NDI(1/1)NG報告

    神秘にガイヤ、アラヤの区別はないというか人類が生んだ神秘は出ていない
    信仰と神秘は別物、人間が一切認識していなくても神秘はそこにあるもの

  • 157名無し2018/12/22(Sat) 15:02:08ID:gyNDAzNDg(1/3)NG報告

    異聞帯などの剪定世界を選定して剪定している存在って抑止力でいいんでしょうか?
    それとも抑止力とは別の存在でしょうか?

  • 158名無し2018/12/22(Sat) 15:10:13ID:IxODQ4MjQ(2/6)NG報告

    >>157
    直接剪定しているかは不明ですがアラヤ(人類の抑止力)によって剪定と編纂が分類されているようです
    ガイア(地球の抑止力)は剪定なんかしなくても問題ないと考えているのでノータッチです

  • 159名無し2018/12/22(Sat) 15:16:28ID:gyNDAzNDg(2/3)NG報告

    >>158
    なるほど、とつまりどっちにしろ抑止力でいいのか。ありがとうございます。

  • 160名無し2018/12/26(Wed) 14:03:03ID:k0ODU2NzI(1/1)NG報告

    無冠の武芸や原初のルーンの二つ(他に該当するスキルがありましたらすみません)にA~Eのアルファベットのランク表示が無いのは何故ですか?
    また、この二つのようにアルファベットでランク表記のないスキルの強さはAやA+よりも上ですか?Eよりも下ですか?

  • 161名無し2018/12/26(Wed) 14:29:50ID:U2Njc0OTY(3/6)NG報告

    >>157
    世界を選定しているのは宇宙の理。
    宇宙が自身の中の平行世界数の爆発によって情報量が飽和しないように、
    しかしより拡大の可能性が残るように選定している。
    抑止力は星の理(地球+人類)なので、管轄が違う。

    ここらへんはFate/EXTELLAのTrueルート冒頭で語られてるので、
    みんなプレイして

  • 162名無し2018/12/26(Wed) 14:31:10ID:U2Njc0OTY(4/6)NG報告

    >>158
    アラヤが剪定ってよく聞くけど、どこでその説明されてた?

  • 163名無し2018/12/26(Wed) 14:38:44ID:IyMDQ0MTA(1/1)NG報告

    >>162
    用語集やPVで剪定は人類の総意みたいな事が言われてたと思う

  • 164名無し2018/12/26(Wed) 14:53:10ID:gzNDU0NDQ(1/1)NG報告

    >>161
    宙の理、星の理、人の理は別のもの
    このうち抑止力を行使するのはガイア(星)とアラヤ(人)
    そして剪定を行なってるのは上でも言われてるが人類の総意

    ちなみに遥か昔の設定によると、人類は星(自然)から独立しつつある生き物なのだとか

  • 165名無し2018/12/26(Wed) 15:37:31ID:k1NjQzMTA(1/1)NG報告

    凛ルートでアーチャーが兄貴を煽ることによって投げボルクを使わせて生き残ることが出来たという情報の出典はなんでしょうか?

  • 166名無し2018/12/26(Wed) 16:04:55ID:U2Njc0OTY(5/6)NG報告

    >>163
    >>164
    >>164
    えー、マジか
    それだと、EXTELLAの世界の編纂・剪定・人理定礎の話と矛盾しない?

  • 167名無し2018/12/26(Wed) 16:16:14ID:U2MjIwODQ(3/3)NG報告

    >>161
    >>163
    >>164
    >>166
    ややこしいなぁ、月型の設定って。
    最悪FGOとEXTELLAは設定が違うで済みそうだが。(済むのか?)

  • 168名無し2018/12/26(Wed) 16:31:44ID:c4OTc4Mjg(1/1)NG報告

    >>167
    というか明確にエクストラ系統はルールが似てるだけで違うからなぁ
    あの世界はムーンセルの中でムーンセルが運営する法則で動いてるから

  • 169名無し2018/12/26(Wed) 16:36:37ID:YyMDg5MzY(1/1)NG報告

    >>155
    >>156
    ご回答いただき、ありがとうございました。

  • 170名無し2018/12/26(Wed) 16:37:58ID:gzMzA4MTI(1/2)NG報告

    ホロウでエミヤが使っていた釣り竿って具体的にどこのメーカーのどの釣り竿なのですか
    調べても分かりません

  • 171名無し2018/12/26(Wed) 17:14:13ID:g4MjQxOTg(1/1)NG報告

    メディアさんが英霊の身ながら英霊召喚したりしていますが英霊召喚って英霊の身の場合キャスタークラスでないと出来ないのですか?
    それとも単純に魔力が高ランクかつ潤沢な状態なら可能なのでしょうか

  • 172名無し2018/12/26(Wed) 18:45:35ID:A0NTM2NzI(1/1)NG報告

    >>171
    あれはキャスターとか魔力関係なく単純な知識と技術
    メディアの持つ技量が優れていたから短期間で仕組みを解析し聖杯戦争の術式を欺いた

  • 173名無し2018/12/26(Wed) 21:12:09ID:MzNjE5OTI(3/6)NG報告

    >>162
    路地裏ナイトメア2巻ですね。平行世界の演算で世界がパンクするという設定は人類が世界の能力を見誤っていただけとガイアの代弁者から直々に回答されています。そもそも演算などしていないとも
    >>166
    型月の宇宙には他の天体にも知的生命体がいるのに地球人類を中心として剪定と編纂を決めている時点で矛盾があります。遊星や空想樹のような宇宙生命体を出すにあたってそれらの矛盾を減らすために設定が修正されたのかもしれません

  • 174名無し2018/12/26(Wed) 22:39:00ID:cwNTkxNjI(1/1)NG報告

    >>173
    つっても並行世界を統計して余計な枝葉を切り落とす剪定事象は太陽系範囲内って話だったけどね、もともと

    このヘン、抑止力の働く範囲と同じ=人類版図ってことで整合性は取れてるが

  • 175名無し2018/12/27(Thu) 04:15:51ID:Y0OTQ4OTI(6/6)NG報告

    >>168
    ムーンセルが次元パンクしないように実世界の法則を内部に取り入れているだけなので、ムーンセルの量子固定帯と世界の人理定礎は仕組みは同じだがモノは違う

    >>173
    ナイトメアでアルクが「世界は融通無碍 量子のまにまに」「計算などせぬ」「人理に従うものでも人情に流れるものでもない」「ただその有り様を変えるのみ」って言ってる奴でしょ?
    それでも、実際に型月ワールド的には剪定は起こってるじゃん?
    あのセリフは「計算」はしないって言ってるだけで、剪定が必要っていうのとは矛盾してないと思うんだけど。

    あと、別に地球人類だけを剪定の基準にしているとはどこでも言及されていないはずだぞ。
    地球の文明の程度であれば100年間ほど平行世界の拡大を放って置くと太陽系が破裂するって言われてるだけあって。

    >>174
    世界の剪定が太陽系範囲とはEXTELLAでも言われてないぞ
    今の文明レベルだと100年で太陽系が破裂するって言ってるだけで、別の星の事は何も言ってないし、太陽系限定とも言ってない

  • 176名無し2018/12/27(Thu) 07:30:07ID:M5MjA2NzQ(2/2)NG報告

    >>175
    画像だけ見て言ってるんだろうがちゃんと単行本買って全部読んだほうがいい
    シオンの世界の容量について杞憂だという会話だ

  • 177名無し2018/12/30(Sun) 14:47:18ID:E0OTExOTA(1/1)NG報告

    ホロウから1つ、月姫から2つ質問があります。

    ・アヴェンジャーが四日目の夜に残骸になる理由は何ですか

    ・胎児だけではなく、ある程度成長した人間にもロアは転生できるのですか

    ・十七代目ロアとしてのシエルがアルクェイドに殺されたあと、三年後に独りでに蘇生した理由はなんですか。肉体の霊的ポテンシャルが高かったことが原因とのことですが、もう少し具体的な理由はどこかで示されていませんか

  • 178名無し2018/12/30(Sun) 15:36:11ID:gwOTk5NjA(3/14)NG報告

    >>177
    アヴェンジャー:アンリマユは最初に参戦した第三次聖杯戦争では四日目に脱落しています
    そこが彼の限界でループ開始地点、彼は絶対に四日目を越えることが出来ません

    ロアの転生術式は無垢な赤子の魂に宿るモノです、成長した魂相手はリスクが高くなる為にやる意味がありません

    シエルが死に切れなかったのはポテンシャルが高かったという以外にはありませんが、そのポテンシャルにより死に切れなかったせいで世界に誤認されたのが死ぬことが出来ない理由です
    シエルの魂のラベルにはロアという存在が重なっており、ロアが消滅しない限り世界からロアとして認識されています、ロアの生存=シエルの生存と世界からの修正を受けるのです

  • 179名無し2018/12/30(Sun) 18:28:56ID:YyMzUxMzk(1/1)NG報告

    >>178
    回答ありがとうございます。

    その回答を踏まえて追加の質問なのですが、

    ・アヴェンジャーが四日目を越えられないことは知っています。ただ、本編だけでは、「越えられなかったアヴェンジャー」が骸として蓄積される理由がどうもよくわからないのですが、そのあたりの原理が具体的に示されている記述はどこかにありますでしょうか。

    ・ロアが赤子以外に転生する意味がないことはわかりました。では、シエルもとい十七代目ロアが、赤子ではない四季に転生したのは何故でしょうか。

  • 180名無し2018/12/30(Sun) 19:46:47ID:k3ODc3NzA(2/2)NG報告

    >>160
    始めの前提として、スキルのランクって言うのはあくまで相対評価によるワールドランキングです
    なのでスキルの強さ・習得難易度でランク付けするものではありません。武術などの「段位」のようなものとお考え下さい。
    その上で前者に関しては「使えるのが一人しか居ない完全固有の技」でしたり「比べても優劣が無いスキル」ならランク無しでも意味合いとしては成立はします。
    例えば他にランク無しのスキルとしては佐々木小次郎の宝具としても扱われる「燕返し」がありますが、これは燕返しが使えるのが彼が唯一なので比較対象が居ないのでランク無しのスキルとなります。
    先ほどあなたが挙げたスキルももしかしたら上記のどっちかの条件に該当するのかもしれませんね

    その為後者の質問に関しても「相対評価なのでスキルの強さはランク付けできない」って形になります。

  • 181名無し2018/12/30(Sun) 19:57:55ID:Q2MDg5MTA(1/1)NG報告

    >>179
    本編だと十七代目ロアは通常通りに転生先として遠野の血筋を候補として設定、転生後は遠野四季は知性の発達も早熟で肉体的に申し分ないと潜伏しているよ
    ロアの誤算は遠野の血の力が強かった事と反転
    本来なら成人まではロアとして目覚めないところを本編の八年前に四季の意識をロアが塗り潰して覚醒、そして四季の理性が消えた事で反転しロアの意識をズタズタにした
    子供の頃に覚醒しただけで赤子の頃から取り憑いている

  • 182名無し2018/12/30(Sun) 21:05:46ID:I3MDExNTQ(1/2)NG報告

    >>181
    度々ご親切にありがとうございます。

    しかし、シエルがアルクェイドに殺されたのは本編の八年前だとシエルルートで語られています。

  • 183名無し2018/12/30(Sun) 21:21:51ID:I3MDExNTQ(2/2)NG報告

    十七代目が倒された八年前の時点では、既に四季はそれなりの年齢(志貴より年上なので少なくとも10歳以上)だったので、赤子の時点で取り憑くのは難しくないでしょうか。

    それとも、ひょっとして月姫本編が2010年頃の話なのでしょうか。
    シエルは1976年に生まれて、16歳のとき、つまり1992年にロアが発現したと、同じくシエルルートで語られています。
    シエルがロアとして発現した後、アルクェイドは割合すぐにシエルの元に来たとのことですので、シエルが殺された時期を仮に1992年とします。すると、四季が生まれたのも1992年頃となります。
    本編の八年前の時点で四季は10歳以上であるため、逆に言うと本編八年前は2002年頃となります。
    よって本編の時期は2010年頃ということになるかと思うのですが、間違っていますでしょうか。

  • 184名無し2018/12/30(Sun) 22:55:40ID:cyMDAzMDA(1/1)NG報告

    >>183
    その仮定はご自分で張られた画像が否定しています
    月姫を仮に何年に設定したところで作中でシエルが8年前と言っている以上、その8年後が月姫になるのですから
    仮に月姫が2010年だとしたらその8年前の2002年がシエル覚醒の時なのです
    まあシエルの誕生年とは矛盾しますが

    仮定として語るならばロアの転生は魂という高次の存在を加工して転写するものですから記録宇宙よろしく時系列というものに囚われないというのはどうでしょうか?

  • 185名無し2018/12/30(Sun) 23:52:52ID:Q1MDU2OTc(1/1)NG報告

    >>184
    回答ありがとうございます。

    なるほど、納得しました。
    提示された事実を時系列順に並べるとどこかで矛盾が生じてしまいますが、ロアの転生が時間の流れに囚われないものと考えれば、確かに筋は通りますね。
    すみません、超自然的な力が大きく関わっている物語であることを念頭に置いて考えるべきでした。ありがとうございました。

  • 186名無し2018/12/31(Mon) 01:56:41ID:IwOTQ1ODI(1/1)NG報告

    ムーンライトロストルームの通常版ってマテリアルついてるんでしょうか…?限定版買い逃しまして…

  • 187名無し2018/12/31(Mon) 20:16:00ID:UzMDQ0NjE(1/1)NG報告

    >>186
    無いヨ

    通常版は現物のみ、限定版は現物+α(設定集など)
    これ常識

  • 188名無し2019/01/01(Tue) 01:26:25ID:Y3MjUyNTI(1/2)NG報告

    マウント取るのは控えるべきだと

  • 189名無し2019/01/02(Wed) 21:33:34ID:I3NjY1ODY(1/3)NG報告

    時計塔の学部って全員がどこかに所属しなきゃいけないの?
    あと士郎の所属学部とかって明記されてたっけ?

  • 190名無し2019/01/02(Wed) 22:11:02ID:U0OTc3ODQ(4/6)NG報告

    >>189
    大学で専攻する学部みたいなものなので入学したら確実に籍を置くことになります。ですが、必修科目の全体基礎科を始めとして他学部の授業を受けることもあり終了の概念があるかも不明なので、数年以上在学している院生のような立場でもなければ形式上のものでしかないかと
    士郎の所属は不明です。凛の付き添いという立場から鉱石科か、魔術系統から創造科ではないかといった考察がされている程度です

  • 191名無し2019/01/02(Wed) 22:46:14ID:g1MzMyNTY(1/1)NG報告

    >>189
    2015年時計塔においては全体基礎で5年ほど学び、その後家伝の魔術によって十二の学部のいずれかに籍を置き、その補佐、発展のためにほかの学部にも籍を置くのが常道とのこと。

    士郎については、UBW終了後19歳の時点では凛の護衛として弟子(従者)という立場で3年間の期限付き聴講生のようになっており、魔術の基礎を学んでいます。これも凛が法政科とやりあった結果としての特例のようです。また、ロンドンの大学に通うため語学と歴史、法政も勉強中です。
    凛が鉱石学科で学んでいる際、士郎は自習だったので少なくとも凛と一緒に鉱石学科では学んでいないようです
    また、時計塔に所属する誘いを士郎は断りましたから(少なくともUBW後では)どこに所属するということにもならないかと思われます。入学すらしていないようなので。
    ちなみにエルメロイ教室(というかⅡ世)と関わらないことも示唆されています

  • 192名無し2019/01/03(Thu) 00:39:21ID:M1MDc3Mjk(2/3)NG報告

    >>191
    >>190
    詳しくありがとうございます

  • 193名無し2019/01/03(Thu) 14:29:05ID:M1MDc3Mjk(3/3)NG報告

    追加の質問
    たまにfgo公式でも四騎士ってなってるけど四騎ですよね?
    今四騎士と四騎あやふやな状態なんです?

  • 194名無し2019/01/03(Thu) 15:36:55ID:A3MjA4MTY(1/1)NG報告

    >>193
    意味的な話でいえば一騎、二騎……というのは数え方で、三騎士、四騎士は分類の話ですね
    三騎士や四騎士という呼称がどこから出てきたかは微妙ですが、当初(SNの頃)から「騎士」として呼称されていたのはセイバー、ランサー、アーチャークラスに属する英霊でした
    Zeroでは「三大騎士クラス」という呼称も登場し、また騎士クラスに該当するセイバー、ランサー、アーチャー、とも語られていました
    ですからSN、Zero時代でも三騎士という呼称は不自然とまでは言えないものであったと思われます。
    四騎士についても分類としてFGO内で用いられているため三騎士に対する分類という意味で表記ゆれではなく正式な用語なのでしょう

  • 195名無し2019/01/04(Fri) 11:33:41ID:kwMDgyNzI(1/1)NG報告

    元々はサーヴァント7騎中の騎士クラスに該当する3騎士とそれ以外の4騎という扱いで
    ライダーキャスターアサシンバーサーカーは騎士クラスじゃないんだから
    「4騎士」という表現は誤りのはずなんだけど
    DWの担当者が書いてるであろうお知らせやイベント説明はともかく
    今回の菌糸類シナリオでまでこの表現が使われてたのでよく分からなくなってきた

  • 196名無し2019/01/04(Fri) 15:09:13ID:U1MTA2MjQ(1/1)NG報告

    海外掲示板で同じく俗称だけどKnight(s)とHorseman(men)で呼び分けられてたのを見たのを覚えているな
    ヨハネの黙示録における「四騎士」(厳密に言えば騎士ではない)から馬、飢饉、獣、死の内3つが騎術殺狂に対応できるしゴロが良くて採られた説

  • 197名無し2019/01/04(Fri) 21:37:13ID:MxODM1MDQ(1/1)NG報告

    マハーバーラタの舞台が「紀元前5000年ごろ」っていう情報を見たんですけど、そうなるとギルガメッシュ王の生きた時代より前の時代になるんですか?

  • 198名無し2019/01/04(Fri) 23:30:51ID:g2NTk1NTI(1/1)NG報告

    >>197
    シャーロックホームズの体験クエストで語られた話ですね
    ジークフリートは『5世紀を舞台とした』物語ですがその成立は8世紀以降、カルナ・アルジュナは『紀元前5000年を舞台とする』伝説として紀元前4世紀から紀元4世紀に成立しています。
    この伝説・伝承が事実なのか想像なのかその掛け合わせなのかは「証拠」がない以上不明です。
    ですから質問に対しての解答は伝説・伝承上でいえば活動時期はギルガメッシュより古いが、その成立時期はギルガメッシュが活動したとされる時期より新しいということになる、です。
    実際は北欧異聞帯のことを考えれば神代ってのはそれぞれ独立したテクスチャでしょうから神話・文明圏の異なるそれの年代を考えること自体ナンセンスなのでしょうが

  • 199名無し2019/01/04(Fri) 23:40:16ID:g0MDY4NDA(1/1)NG報告

    >>198
    丁寧に解説してくださってありがとうございます!
    質問したは良いものの情報の出所すらはっきりしてなくて色々見返してたのですごくありがたいです、ホームズ体験クエでしたか

  • 200名無し2019/01/05(Sat) 16:29:09ID:ExNDg0ODA(1/4)NG報告

    『固有結界に引きずり込む』のを防ぐ手段って何かありますか?
    パッと思いつくのは、
    ①固有結界の発動そのものを防ぐ
    ②固有結界が作用する範囲外に転移する
    ③引きずり込む対象を人形・幻術等で自身と誤認させる

    ですが。

  • 201名無し2019/01/05(Sat) 19:40:37ID:k3NjIyNzU(1/4)NG報告

    >>200
    固有結界は対象を指定して引きずり込むわけではなく
    術者の心象風景である内界と現実の世界である外界をひっくり返す大魔術です
    ですから①や②はともかく③は無理でしょう
    そもそも公式で固有結界に取り込まれること自体から逃げようとした描写が(たしか)ありませんので確定とはいえませんが

  • 202名無し2019/01/05(Sat) 21:43:15ID:I1OTUyODA(1/1)NG報告

    読本に乗っている、月が何にもなくなった時期っていつ頃なんでしょうか?
    セファールとの関係性等何か述べられていたりしますか?

  • 203名無し2019/01/05(Sat) 22:04:48ID:k3NjIyNzU(2/4)NG報告

    >>202
    年代は不明。
    関係性はそもそもFate系列と月姫系列で色々違っているようなので並立したかすら不明
    いちおうそれらしい文言としてセファールは地上において神々のみならず他天体からの降臨者も打倒したとはされているけれどその降臨者が朱い月と明言されてはいない

  • 204名無し2019/01/05(Sat) 22:11:11ID:YwNjU1MTU(1/1)NG報告

    >>202
    「月がなにもなくなった世界」になった詳細な時期についての既出情報はなし
    朱い月が地球に降りた時点ではすでにそうなっていたことから、それよりも過去なのは確かだが

    セファールとの関連についても不明

  • 205名無し2019/01/06(Sun) 00:31:31ID:kyNDgxNzI(1/1)NG報告

    type-moon公式サイトのtype-moon booksのページにズヴィズダーのノベライズ作品が載ってるんですがアニメのページにはズヴィズダーはありませんでした。(ディーン版なんかもありませんが)
    ノベライズが型月作品でアニメは型月作品ではないということでしょうか?
    アニメには「ノーツ」が関わってるようですが、ノーツ作品=型月作品ではないのでしょうか?

  • 206名無し2019/01/06(Sun) 01:27:43ID:kxMTc2MzA(3/4)NG報告

    >>205
    ズヴィズダー小説がTYPE-MOON BOOKSにある方が少し不思議なことかと思います。
    確かにアニメには星空めておさんが参加しているのですが、企画自体は監督の岡村天斎が以前から温めていたものだとされていますし小説版の作者はTYPE-MOON内の方というわけでもありませんから
    作品としては型月作品というよりは型月がかかわった作品といった方が適当かと思われます

    あとは根本的なところとしてノーツのサイトにあるから型月、ないから型月ではないとはなりません
    ノーツは株式会社の名前なのでサイトには、同人サークルTYPE-MOONとしての作品(月姫や空の境界など)は入っていませんので(旧TMサイトにはそれら作品のページがある)

  • 207名無し2019/01/06(Sun) 01:28:13ID:kxMTc2MzA(4/4)NG報告

    >>206
    有限会社でした

  • 208名無し2019/01/06(Sun) 17:51:57ID:M3MDQ1MDI(1/1)NG報告

    蒼銀2巻で美沙夜ちゃんが夢?で会った愛歌様を見て「数年前と少しも変わらない姿をしている」と不思議がるシーンがありますが、愛歌様は成長が止まっているみたいな設定があるんでしょうか?
    あるとしたらどこに記載されてるか教えてもらえると嬉しいです。

  • 209名無し2019/01/06(Sun) 18:05:54ID:YzMzg1MjA(1/2)NG報告

    >>97
    スゲー今更だが
    EXTRAをアーチャーでやってると「心臓破りの槍も半人半機には通じまい」ってセリフがある

  • 210名無し2019/01/07(Mon) 20:20:45ID:M1MzYzNDE(1/1)NG報告

    あらゆる宗教で似たような伝説があるのは根源の渦から生じているから、という設定がどこかにあったと思うけど、どこが初出でした? あとそうなると所謂神様とかも根源から発生した事になりますか?

  • 211名無し2019/01/07(Mon) 20:39:49ID:M0NDQ5MDk(1/1)NG報告

    >>210
    初出は空の境界

    神様については魔法使いの夜によれば
    最初に根源に辿り着き「数多の神を含めた世界という仕組みそのもの」を構築した存在がいるらしい

  • 212名無し2019/01/07(Mon) 20:55:13ID:Q3NDY1MTY(1/1)NG報告

    >>210
    空の境界より引用
    >もともと世界に流布しているあらゆる魔術系統は、この渦から流れている細い川の一つにすぎん。
    >各国に類似した伝承や神話があるのはその為だ。
    >もとの原因は同じもので、細部を脚色するのは“川”を読み取った者の民族性だ。

    ちなみに数多ある神は根源の渦に繋がっている
    だからこそ神々の権能の欠片を用いて魔術を行使していた神代の魔術師たちはあまりにも根源の渦(神)が身近すぎてそこを目指そうだなんて考えもしなかったんだとか

  • 213愉悦部inクローディアァ!2019/01/07(Mon) 23:43:05ID:kzNTk1NzM(1/2)NG報告

    すいません。
    過去、バロールの魔眼について話題に上がったと聞いたのですが、どこでどの程度情報が出たのか教えてもらえないでしょうか?
    調べても出てこなくて……。

  • 214名無し2019/01/08(Tue) 10:22:54ID:AwMjUyMDA(1/1)NG報告

    ここで質問していい事なのかわからないけど…
    wifiなしで書き込もうとしたらクライアントホストなるものが規制されてて書き込めなくなった
    特に荒らすようなことはしてないんだが、設定で自分のコメとか見たら他の人のコメが表示されたりしててよくわからない…
    詳しい人教えて

  • 215名無し2019/01/08(Tue) 10:58:56ID:UwODMwMDg(2/4)NG報告

    >>201

    んーっと、要は、『我が世界に引きずり込む!』ではなく『フィールド魔法発動!』ってイメージで合ってますかね?

  • 216名無し2019/01/08(Tue) 11:04:26ID:I1MjM0MDQ(1/1)NG報告

    テラリンの世界って、どうして複数のサーヴァントが闊歩できる状況になってるのですか?
    ダン卿などの本来のマスターがいる筈のサーヴァントが主人公をマスター呼びするとも聞いたのですが、時系列や世界観がよくわからなくて。

  • 217名無し2019/01/08(Tue) 11:29:38ID:IyNjc0NzY(1/2)NG報告

    >>216
    月で行われた聖杯戦争は主人公の勝利で幕を下ろし聖杯に辿り着いた主人公の願いによってムーンセルの在り方が変化した世界
    過去にいたマスターは例外を除き全て死に、勝者である主人公が唯一のマスターとしてパートナーとムーンセルを新たな人類の新天地として開拓している段階
    パートナー以外のサーヴァントはムーンセルに召喚されたマスターを持たないサーヴァント
    それぞれの思惑やスカウトによって協力関係にある

  • 218名無し2019/01/08(Tue) 11:38:06ID:IyNjc0NzY(2/2)NG報告

    >>213
    直死の魔眼関係で少し触れられるぐらいですよ
    あとはアナスタシアが契約したヴィイがバロールの系譜といった具合

  • 219名無し2019/01/08(Tue) 18:07:43ID:I5MjEwMDA(1/1)NG報告

    >>215
    その通りですね
    フィールド展開であって吸引ではない

  • 220名無し2019/01/08(Tue) 18:53:53ID:UwODMwMDg(3/4)NG報告

    ヴラド重なりはちょいと手痛いが、やったぜ

  • 221名無し2019/01/08(Tue) 19:05:06ID:UwODMwMDg(4/4)NG報告

    >>220
    すみません、間違えました

  • 222名無し2019/01/09(Wed) 00:16:02ID:Y0OTQ1NjY(1/3)NG報告

    魔術師の研究について質問があります
    魔術師は研究成果を誰にも明かさないようですが、それでは何を基準に功績を認められるのでしょうか

  • 223名無し2019/01/09(Wed) 00:40:53ID:YxOTk4ODQ(1/1)NG報告

    >>222
    不明

    ただ地上の魔術は地下の天文台から観測されてるとかなんとか

  • 224名無し2019/01/09(Wed) 00:59:13ID:QyODM4NQ=(1/1)NG報告

    今まで勝手にSN、事件簿時空には冠位は橙子さんだけかと思ってたけど事件簿二巻でライネスが橙子が会ったとき「冠位と言ってもこの人が来るなんて」って発言してたの見るにもう複数人存在するってこと?

  • 225名無し2019/01/09(Wed) 01:12:21ID:Q5NzY0Njg(4/14)NG報告

    >>222
    全ての研究内容が明かされる事はまずありませんが全く明かさないという事もありません
    魔術師は孤高ですが同時に繋がりも大事にするので論文発表会やお披露目会も定期的に行われています
    研究の中核となるモノは秘されますがその成果を示す事が功績になるようです、祭位は特にそれが顕著で戦闘能力や希少能力によって認められます、2世も教育成果によってここに至る
    蒼崎橙子はルーン魔術の魔術基盤を現代に復活させた事により、玄霧皐月は統一言語を体現した事で冠位に昇格しました
    なので誰が何を研究してるかだけは上に行くほど知られているのです

  • 226名無し2019/01/09(Wed) 01:13:31ID:Y4MDgyMDA(1/1)NG報告

    stay nightのプロローグで綺礼が凛に電話で
    渡したいものと伝えたいことがある 
    といっていたのですが渡したいものとは何だったのでしょうか

  • 227名無し2019/01/09(Wed) 01:23:37ID:IyMDAzOTI(1/1)NG報告

    >>225
    玄霧って冠位だったっけ?

  • 228名無し2019/01/09(Wed) 01:24:09ID:Q5NzY0Njg(5/14)NG報告

    >>224
    20代でマスターランクに上がった事で自身を最年少の魔術師だと蒼崎橙子は疑わなかった
    玄霧皐月は15才でその領域に至った
    統一言語師は妖精から得たその特異性で特別な階位に付いた
    スヴィンはケイネスと同じく10代で第三階位である典位に付いた

    という情報から玄霧皐月は冠位の魔術師のようです
    橙子さんは空の境界を経ているようなので事件簿の時期には既に死亡してると思われますが

  • 229名無し2019/01/09(Wed) 01:38:55ID:Y0OTQ1NjY(2/3)NG報告

    >>225
    ありがとうございます.納得しました.

  • 230名無し2019/01/09(Wed) 02:15:11ID:Q5ODgxODE(1/1)NG報告

    玄霧はそもそもシオンと同じアトラスの元魔術師だから冠位みたいな時計塔の区分けとは全く関係ないでしょ、
    そもそも玄霧は統一言語しか使えなくて魔術の才能は皆無だから時計塔の冠位の条件な当てはまるかすら不明。
    だから玄霧は「冠位ではないがそれに匹敵する能力がある」が厳密には正しい。

    少なくもアトラス院に冠位あるとは言われてないから玄霧は冠位じゃない。

  • 231名無し2019/01/09(Wed) 04:37:06ID:k3MzExODg(1/2)NG報告

    >>230
    まず空の境界で橙子より先にマスターランクに辿り着いたと明言してる
    この時点で同じもの、アトラス院の詳細がまだ固まってなかった可能性はあるが
    そして事件簿でも統一言語師は妖精の力で階位を登ったが自分はその道を選ばなかったとハートレスが言ってる

  • 232名無し2019/01/09(Wed) 08:29:18ID:Q2MjQ0NDQ(1/1)NG報告

    位階って魔術協会の制度であって時計塔独自の制度ではなかったよね?

  • 233名無し2019/01/09(Wed) 08:55:43ID:c2NjExNzM(1/1)NG報告

    ちなみにマスターランクとは一般的に講師資格・・・

  • 234名無し2019/01/09(Wed) 11:30:34ID:Q2MzY3ODA(2/2)NG報告

    橙子は自分こそが最年少のマスターランクだと信じていたが実際にはアトラスにいたと言ってるな
    冠位という意味なのかそれとも他に意味があるのかはきのこのみ知る

  • 235名無し2019/01/09(Wed) 15:12:32ID:k3MzExODg(2/2)NG報告

    >>233
    まあ神秘学の方のマスターだろうけどね
    エレナ・ブラヴァツキーによるとマスターあるいはマハトラ
    釈迦やソロモン、サン・ジェルマンなどがマスターだそうな

  • 236愉悦部inクローディアァ!2019/01/09(Wed) 17:08:14ID:I0MjQwNTE(2/2)NG報告

    >>218
    まだそれぐらいなのか。
    有り難う御座います。

    それとは別の質問なのですが、サーヴァントのステータスってマスターの力量次第で下がることがあるのですが、具体的にはどれくらいの人なら下がらなくなるのでしょう?
    ほどほど独学で積んでたら拙くても、才能が跳び抜けていれば下がらなくなるのかな?

  • 237名無し2019/01/09(Wed) 17:31:48ID:k0NzAyMDY(1/1)NG報告

    >>236
    正確には下がるというより再現度が低いだな
    サーヴァントは強大な英霊をクラスという箱に当てはめて部分召喚してるものだから
    あとはどちらかというとマスター適性や相性で力量だけで決まるものではないね
    例えば桜と慎二では筋力耐久敏捷の三つがワンランク違うけど幸運だけは慎二の方がワンランク上だったり
    切嗣だとセイバーの騎乗スキルや耐久敏捷値が高い代わりに幸運が格段に低いと

  • 238名無し2019/01/10(Thu) 19:58:14ID:YwMjg2NjA(1/2)NG報告

    聖杯大戦の勝者ってジークとアストルフォでいいんでしょうか?

  • 239名無し2019/01/10(Thu) 20:05:33ID:Y5NDk5MjA(1/1)NG報告

    >>238
    当然です

    「聖杯を手に入れたマスター」と「最後まで残ったサーヴァント」
    うむ、文句なく勝者

  • 240名無し2019/01/11(Fri) 00:23:52ID:cwMDg1NDk(1/1)NG報告

    ランサー、アサシン、バーサーカーが勝利した聖杯戦争が描かれたことはありますか?もしくは設定上存在しますか?

  • 241名無し2019/01/11(Fri) 00:31:41ID:U0MTg0ODE(1/1)NG報告

    >>240
    Fate/Requiem
    既出の情報ではランサーが勝者

  • 242名無し2019/01/11(Fri) 01:13:02ID:cxMzIwMTQ(1/2)NG報告

    >>240
    アサシンはアポクリファで多発していた亜種聖杯戦争の初期において暗殺者の春と言われるほど猛威を振るった模様
    警戒度が上がり対策を練られた事で勝率は下がったがその警戒網をすり抜け全てのマスターを暗殺した猛者も出たとのこと

  • 243名無し2019/01/11(Fri) 03:24:14ID:k5ODAyMjE(1/1)NG報告

    御三家以外はどのような要素がより優先的にマスターに選出される理由足り得ますか?

    仮に魔術回路があって聖杯にかける願望がある人物(魔術師)が4人以上揃えば、聖杯の気まぐれによる一般人(?)が選ばれる可能性を限りなく低くすることが出来るのでしょうか

  • 244名無し2019/01/11(Fri) 05:16:06ID:cxMzIwMTQ(2/2)NG報告

    >>243
    願いを持つ魔術師が優先されます
    聖杯も知らない魔術回路を持つ一般人はマスターの数が足りないと判断された場合
    ただし言峰綺礼、衛宮士郎、カウレスなどの聖杯が何らかの理由で選ぶマスターは防ぐ事は出来ません
    ダーニックはマスター選定を掌握してマスターを自分で選抜していたがカウレスだけは聖杯が選んだマスター、恐らくは抑止力
    言峰と士郎の場合はかなり初期から聖杯からの接触を受けマスターとして内定していた、こっちの原因はアンリマユでしょう

  • 245名無し2019/01/11(Fri) 19:30:25ID:g4Mzk1NzQ(1/1)NG報告

    >>243
    普通に生きていれば一般人はマスターになりませんよ
    気まぐれではなく、偉人、異端者であることが選定基準にあるので
    望んでいても慎二には令呪が顕れなかったように

    >Q:聖杯がマスターを選定する基準とは何でしょうか?
    >A:魔術回路を備えた魔術師であること、英霊を召喚するに足る偉人、異端者であること、でしょうか。
    >もちろん御三家が優先して選ばれますよ。 

  • 246名無し2019/01/11(Fri) 20:13:11ID:A5Mzk5Mjk(1/1)NG報告

    staynightのロゴのマークって何を表してるんですか……?
    令呪かと思ったけどそんな事はなかった

  • 247名無し2019/01/12(Sat) 07:30:11ID:YzNzAxNzY(1/1)NG報告

    真ん中のは普通に士郎の令呪だけど
    両脇のはそれに合わせたただの拡張デザインで
    後ろのチェックマークみたいなのはタイトルのスラッシュのデザイン化じゃないの

  • 248名無し2019/01/12(Sat) 17:27:01ID:Q2MjU0MDg(1/1)NG報告

    アプリのFate/SN Realta Nuaをプレイ中なのですが、
    これまで見てきたストーリーを自分の好きなところから見返す方法はありますか?
    FGOのマテリアルみたいな感じで…
    Extra menuのギャラリーやメモリーを探してもそのようなものが見つからなくて…
    また最初から見直すしかないのでしょうか?

  • 249名無し2019/01/12(Sat) 19:29:49ID:cyMjM1MjA(1/5)NG報告

    >>248
    セーブしまくっとくとかで
    スキップでも手間ではあるけどいけるはず

  • 250名無し2019/01/13(Sun) 16:27:36ID:YzNjc5NDk(1/1)NG報告

    根源があるとされる世界の外側って今居る世界と別の平行世界の狭間の事であってますか?

  • 251名無し2019/01/13(Sun) 18:57:33ID:UyMDE4NTU(2/5)NG報告

    >>250
    全然違う。
    時空とか運命とか万物とか、
    そういう形而下の概念全てのの源のようなものが根源の渦。
    並行世界はただの別ルート。

  • 252名無し2019/01/13(Sun) 20:25:07ID:E5NTkyMTA(1/2)NG報告

    ロードエルメロイ2世の事件簿を読んでいるのですが、45巻が買えませんでした。
    とばして67巻を読んでも問題ないでしょうか?

  • 253名無し2019/01/13(Sun) 20:38:07ID:UyMDE4NTU(3/5)NG報告

    >>252
    ミステリってジャンルだから少なからずネタバレは避けられないよ?
    それでもいい?

  • 254名無し2019/01/13(Sun) 20:41:09ID:E5NTkyMTA(2/2)NG報告

    >>253
    ミステリのネタバレは気にしません
    型月ファンとして勿体無く感じるようなネタバレがあるようだったら、避けたいです

  • 255名無し2019/01/13(Sun) 22:03:29ID:IyMDk2MzU(1/1)NG報告

    >>254
    基本的に一話完結型だから上下の下を飛ばして次に行くとかしなければ大丈夫です
    ただ4・5巻から本格的に事件簿最大の事件に絡んでいくので物語の流れとして飛ばして読むのはお勧めしません
    ナンバリングってのはそのためにあるので当然ですが

  • 256名無し2019/01/13(Sun) 22:19:13ID:Y0NzAyNjI(2/4)NG報告

    >>252 4、5巻飛ばすのはオススメできない
    3巻の解答編と、今後に対する重要な布石、SNとリンクする4巻と、事件簿自体の大きなポイント魔眼蒐集列車の前編5巻だから購入できるまで待つのをオススメする

  • 257名無し2019/01/13(Sun) 23:18:52ID:IxMjY3MjQ(1/1)NG報告

    >>255 >>256
    どうもありがとうございます。
    大人しく45巻を探しに行こうと思います。

  • 258名無し2019/01/14(Mon) 01:21:19ID:I5MjMzNTY(1/1)NG報告

    そういえばどうして臓硯は虫魔術に手を出したの?間桐は水と吸収の属性持ちだから、どちらかといえばスライムのような不定形生物のほうが便利なのに

  • 259名無し2019/01/14(Mon) 01:59:01ID:kwMjkyODg(5/6)NG報告

    >>258

    臓硯が手を出したのではなく祖先が蟲魔術を継承するように決めたからです
    間桐の家系は3000年の歴史があり、臓硯は500年前から延命をしているとのことなので初代ではありません

    間桐の魔術特性は吸収の他に、他の生物を操る束縛と支配があります
    臓硯の経歴などを鑑みると間桐が最も得意とする特性は束縛か支配でしょう。始祖は特性を活かすために蟲を操るようになったのではないかと

  • 260名無し2019/01/14(Mon) 09:19:23ID:Y4ODg1ODI(1/3)NG報告

    >>259
    3000年云々はFGOのグランドオーダーを受け継ぐ一族ってことでしょうが
    血筋ってのは主従というか本家分家外様含めていくらでも繋がりますが少なくとも「マキリ」という家として成立してからは3000年も歴史はありませんよ

    >マキリの祖たる探求者より三百年。
    >その三百年が魔術師の家系として限界だった。

    あとゾォルケンは際立った蟲使いですが、マキリは本来使い魔の創成・使役に長けた一族であって最初から蟲使いの一族であったといわれたことはないかと

  • 261名無し2019/01/14(Mon) 09:32:17ID:c0MzczNTQ(1/1)NG報告

    根本的に型月世界に『スライムのような不定形生物』が存在しているのか、あとそれが魔術として便利(最終的に根源に辿りつく)かどうかを考えると蟲魔術の方が可能性が高いのでは?

  • 262名無し2019/01/14(Mon) 09:49:13ID:MxODAxOTA(4/5)NG報告

    >>258
    水はあくまで大別する属性にすぎません。物質のWaterを意味しているのではなく、呼称です。
    切嗣だって火と土の属性を持ちますが、特化させている魔術と言えば起源弾と時間速度操作です。
    おそらくは、『破壊的な魔術に強い属性は火』『蟲を操ったりするのはコレ』『心を惑わすのに強いのはコレ』『流体を操作するのに強い属性はコレ』という感じで、便宜上分けている意味合いが強いのでしょう。
    で、『でも水属性で吸収を得意とするなら水の魔術の方が』という質問ですが、
    おそらくは『マキリ一族の秘伝(フランチェスカがキエフの蟲使いの末裔と言ってた)だから変えるのは非効率だった』とかだと思います。加えて、臓硯としても死を先延ばしにする魔術であるがゆえに変えなかったのでしょう。

    以下、タイプムーンwikiより抜粋。
    五大元素
    【火】生命と死の象徴とされ、破壊的な魔術との相性は良い。最も多いとされる属性。「ノーマル」と呼ばれる[出 1]。
    【地】詳細不明。
    【水】詳細不明。間桐家が代々持つ属性[出 1]。
    【風】希少な属性。「ノウブル」と呼ばれる[出 1]。蒼崎家の属性[出 4]。
    【空】上記の四大に新たに加わった、天体を構成する第五の元素。エーテル[出 1]。
    【アベレージ・ワン】上記の五大元素全てを併せ持つ[出 1]。

  • 263名無し2019/01/14(Mon) 10:05:21ID:UyMTIzNzg(1/1)NG報告

    ソースはwiki

  • 264名無し2019/01/14(Mon) 10:20:37ID:Y4ODg1ODI(2/3)NG報告

    >>258
    魔術師は便利だからとか強いからといって魔術を選択するのではなく
    それが目的を達するのに最も優れた道だと信じるから選択するのです
    なので魔術以外でより可能性がある手段があるのならそっちに乗り換えることすらします。
    でも早々にそんなものはないので家伝を磨き、優れた血を次に繋げることでいつかは、と願っているわけです

    ある意味、聖杯戦争もその乗り換えの一種ですね
    本来の家伝の魔術ではなく、聖杯だなんていう奇跡を以てあっち側へ行こうとしているのですから

  • 265名無し2019/01/14(Mon) 10:25:22ID:Y0NTQ5MDY(1/1)NG報告

    wikiはソースたりうるのか…?

  • 266名無し2019/01/14(Mon) 10:42:58ID:E2OTgyMzI(1/2)NG報告

    アポクリファの世界で亜種聖杯戦争って何時頃から行われてるんでしょうか?
    アサシン無双と対策が確立してるくらいですので(アポ本編から見て)数十年くらい前っぽいですが……

  • 267名無し2019/01/14(Mon) 10:50:22ID:cxNjk4NDY(2/8)NG報告

    material III 041頁より

    > 属性のうち、風は“ノウブル”、火は“ノーマル”と呼ばれる。

    >水
    > 間桐家の魔術師が代々持つ属性。間桐は吸収の特性を発揮させ、伝えている。
    > 桜は元々の虚から水へと属性を変えられた。

    >火
    > 遠坂時臣の属性であり、衛宮切嗣の二重属性のひとつでもある。
    > 生命や死の象徴とされ、破壊的な魔術と相性がよい。

    >風
    > ケイネス・エルメロイ・アーチボルトの二重属性の一つでもある。
    > 風を属性とする魔術師は数が少なく、希少な存在である。

    >空
    > 地、水、火、風の四大元素に、天体を構成する第5の元素として加わった元素。
    > つまりはエーテルのことである。
    事件簿3の62頁によれば稀少な属性

  • 268名無し2019/01/14(Mon) 10:52:53ID:cxNjk4NDY(3/8)NG報告

    Talk. フォルテ【人名】より
    > 同じ風属性である蒼崎とは何度か顔を遭わせた程度らしい。

    >>266
    Apocryphaマテリアル 亜種聖杯戦争【その他】より
    > 「Apocrypha」世界において、十数年前から乱発されている極小の聖杯戦争。

  • 269名無し2019/01/14(Mon) 10:54:58ID:E2OTgyMzI(2/2)NG報告

    >>268
    ふむふむ、十数年前か。サンクス。

  • 270名無し2019/01/14(Mon) 10:55:19ID:cxNjk4NDY(4/8)NG報告

    地が抜けてた

    >地
    > 衛宮切嗣の二重属性のひとつ。
    > 切嗣は結合の特性を発揮させ、敵の傷を本来とは違う形に結合し、治癒不可能にする魔術を用いた。

  • 271名無し2019/01/14(Mon) 10:57:03ID:Y4ODg1ODI(3/3)NG報告

    >>266
    apocrypha materialの「亜種聖杯戦争」から引用
    >「Apocrypha」世界において、十数年前から乱発されている極小の聖杯戦争。
    ダーニックが第三次聖杯戦争で強奪した聖杯を探られないようにシステムの方を魔術師という魔術師にばらまいた結果とのことなので
    そのシステムを魔術師たちがようやく形にできたのが第三次からざっくり半世紀くらいたったapocryphaの十数年前だったということなのでしょう

  • 272名無し2019/01/14(Mon) 12:47:33ID:kwMjkyODg(6/6)NG報告

    >>260
    FGOの新設定の方に気を取られて元の設定を忘れているとは。訂正ありがとうございます
    ただ、魔術に関しては一つ
    魔術師が最も得意とする魔術は基本的に刻印や資材の継承、血統の改良によって培われたものです。「伝統の魔術を別物に変えた」という設定がなければ魔術を受け継いだだけではないかと。蟲にまつわる魔術は世界各地にあり、直接使役するわけではないのですがオルロックのようにマキリ以外にも虫にまつわる魔術師はいるようですから

    >>261
    原作の空の境界でアルバがスライムを操っていました。スライムという幻想種が居るかは不明ですがスライムという魔術なら存在するようです

  • 273名無し2019/01/14(Mon) 19:17:04ID:MxODAxOTA(5/5)NG報告

    >>263
    >>265
    wikiの方で出典あったし、そこがメインじゃないのでいいかなと思ったんですが、控えます

  • 274名無し2019/01/15(Tue) 15:47:51ID:AxMjgyOTA(1/1)NG報告

    ゼパル「“―――その妄想に滅びあれ。汝の回答は、一万四千年前に失敗した”と」

    ラウムの計画であるヨグ=ソトースの降臨とEXTELLAのヴェルバーって繋がりがあるんですか?
    一万四千年前に失敗したという言葉の意味も合わせて解説お願いします

  • 275名無し2019/01/15(Tue) 16:15:22ID:U4NjIwMDA(1/3)NG報告

    >>274
    ゼパルの目的は、領域外に棲まう高次生命、外宇宙の異常識によって人類を終わらせることによって人類を救済するということなんですが、一万四千年前に外なる神と同じ外宇宙の異常識であるヴェルバーが地球に接近、その尖兵であるセファールの手で地球文明が滅びる直前まで行きましたが、人々の祈りから生まれた星の聖剣でセファールが打倒されることで失敗しています。
    このことから同じことが起こるだけだろうということと、ゼパルは滅ぼすのではなく人類を管理して有効に運用するというラウムとは真逆の人類救済方法を考えていたのでラウムの考えを理解出来ずに否定したということではないかと思います

  • 276名無し2019/01/15(Tue) 18:53:59ID:MxMTAzNjU(1/1)NG報告

    >>275
    ゼパルはそんな目的を語った事はないぞ
    ゼパルは最初から外宇宙の存在利用を否定している
    その目的を語ったのはラウムの方、アヴィゲイルと出会い方針が変わったが当初の目的はそれ
    ゼパルが言ってるのは外宇宙の存在をいいように利用する事は不可能であるということ

  • 277名無し2019/01/15(Tue) 18:58:57ID:U4NjIwMDA(2/3)NG報告

    >>276
    いや、セイレムの場面ではなくてCCCイベントでゼパルが自分が人間を管理することで良い方に導こうと言っていたのでその点でラウムとは相容れないとも思ってたので。
    セイレムの場面だけで話すべきでしたね、すいません

  • 278名無し2019/01/15(Tue) 19:03:16ID:M2MjM5ODA(6/14)NG報告

    >>277
    という事はここがゼパルとラウムが間違って入れ替わってるのかな
    >ゼパルの目的は、領域外に棲まう高次生命、外宇宙の異常識によって人類を終わらせることによって人類を救済する

  • 279名無し2019/01/15(Tue) 19:04:02ID:U4NjIwMDA(3/3)NG報告

    >>278
    あ、そこは完全に誤字でした申し訳ない

  • 280名無し2019/01/15(Tue) 21:02:02ID:MzODEzODU(1/3)NG報告

    アキレウスの決闘空間は固有結界などで塗り潰すことは可能ですか?

  • 281名無し2019/01/16(Wed) 00:06:20ID:g3MDM3NzY(1/1)NG報告

    結局、虚数属性ってどういうものなの?
    HFに出て来た影がそれっぽい以外よく分からない…

  • 282名無し2019/01/16(Wed) 00:53:03ID:UwNjUyMzI(7/14)NG報告

    >>281
    簡単に言えば虚数空間にアクセスするモノ
    もっともポピュラーな虚数魔術は虚数空間へと繋がるポケットを開くこと
    あの影の場合は虚数属性と吸収特性を合わせる事であらゆるモノを吸収したり抉り取ったりしている

  • 283名無し2019/01/18(Fri) 22:47:51ID:M0NTgyNDA(1/1)NG報告

    セイバーが士郎の元を離れて凛の元に行くようなことはありえるでしょうか?
    セイバーはあの性格なのでそう簡単に一度仕えた主人の元を離れないと思うのですが、例えば士郎が直接セイバーに「凛の陣営に加わった方が良い」と言い、そしてそれがセイバーにとって最善である場合、セイバーは凛のもとに行くのでしょうか?
    かなり昔の話で設定が廃れてるかもしれませんが、没になったライダールートは凛&セイバー組にライダーと共に立ち向かうという話だったので、どういった経緯でセイバーが凛の元に行くのかが気になり、この質問をさせていただきました。

  • 284名無し2019/01/18(Fri) 23:14:57ID:g2NTg2NjI(1/1)NG報告

    UBWパターンでの契約切り替わり後に凛と士郎が袂を分かてば普通にそうなるじゃろ

    セイバーは義理は通す方だけどだからこそ現マスターと元マスターじゃ現マスター優先するぞ

  • 285名無し2019/01/20(Sun) 14:37:06ID:k3MjU2NDA(1/1)NG報告

    メルトリリスの本質は水であり、姿は可変
    だからあの刃の靴を脱いでも中は人の足じゃない
    けれど本人の意思で人間の足と同じ物にできる

    こんな話を聞いたのですが、本当でしょうか?
    軽く調べましたが、可能不可能についての資料が見当たらず、質問させて頂きました

  • 286名無し2019/01/22(Tue) 22:47:24ID:c2NjEwMTQ(1/1)NG報告

    ブラックバレルは対象の寿命に比例した攻撃を与えると聞いたのですが、この記述のソースが何なのかわかる方いますか?

    青本
    メルブラ無印
    リアクト
    アクトカデンツァ
    プラスピリオド
    キャラマテ(2006年夏コミ)
    は読んだorプレイしたのですがどこにも書いていませんでした

  • 287名無し2019/01/22(Tue) 22:56:50ID:M1Mzg5NTg(5/8)NG報告

    レプリカの方になるけどアクトカデンツァPC版マニュアル記載用語辞典

    >バレルレプリカ【武器名】
    > シオンが持つ魔術礼装。アトラス院に展示される七大兵器の一つ、ブラックバレルの模造品。
    > “天寿”の概念武装であり、その生命の寿命に比例した毒素(攻撃力)を発揮する。
    > シオンのアークドライブはこのバレルレプリカを用いたものだが、
    > 本来の機能は発揮されていないようだ。
    > ラストアークであるバレルレプリカ・オベリスクは横方向に力を放出するのだが、
    > 反動で吹き飛ばないように体をエーテライトで固定している。

  • 288名無し2019/01/22(Tue) 23:13:01ID:EwNTA5NzI(1/1)NG報告

    >>286
    今度から取説までスミズミ読むことをお勧めする

  • 289名無し2019/01/24(Thu) 18:28:51ID:c3ODUzNDA(1/2)NG報告

    固有結界って魔術の最奥って言われてますが、なんで魔法の領域には突っ込んでないんですか?

  • 290名無し2019/01/24(Thu) 18:35:30ID:c0MzIyMjQ(1/2)NG報告

    >>289
    魔法に最も近くはありますが、魔術師たちが魔術として行使しうるという意味で現代文明(魔術含む)で実現可能な結果だからです
    なので仮に術式的に魔法以上に複雑で前提条件が困難な魔術があったとしても、それが再現可能であればそれは魔法ではないのです

  • 291名無し2019/01/24(Thu) 18:52:34ID:k0NjczNDg(1/2)NG報告

    foxtailの十の王冠や、ロムルスの槍にある、
    『国造りの大権能』というものについて。
    具体的な定義があれば教えてください。

    ニュアンスから、一つの神話体系を作り出す力、テクスチャの始まりを再現する力とかだと思ってますが。

  • 292名無し2019/01/24(Thu) 22:10:59ID:c3ODUzNDA(2/2)NG報告

    >>290
    つまり青子先生の第五魔法を他の魔術師が再現した場合その瞬間にそれは魔術となる、みたいな感じですか?

  • 293名無し2019/01/25(Fri) 07:21:25ID:Y3ODcwMDA(2/2)NG報告

    >>292
    そういうことになります
    詳細は未だ不明ですが、strange fakeでは第三魔法を魔術に堕とそうとされていますので
    そこらへんさらに語られるかもしれません

  • 294名無し2019/01/28(Mon) 18:52:01ID:g2ODMxNjg(2/2)NG報告

    魔術協会の三大原則とは何ですか?
    一つは「汝、隠匿すべし」らしいですが

  • 295名無し2019/01/28(Mon) 19:38:25ID:I2NDc3NDQ(1/1)NG報告

    >>294
    その第一原則以外は不明やね

  • 296名無し2019/01/31(Thu) 10:11:57ID:Q4NjkwNzE(1/2)NG報告

    ふじのんの歪曲の魔眼のランクって何なんでしょうか?黄金?宝石?

  • 297名無し2019/01/31(Thu) 10:58:44ID:Y3NTQ0NjQ(1/1)NG報告

    >>296
    最上級とだけ、事実上の最高位とかもあるので確定は避けますが
    事実上の最上級の宝石か伝説の虹
    マテリアル待ち

  • 298名無し2019/01/31(Thu) 11:06:16ID:Q4NjkwNzE(2/2)NG報告

    >>297
    ありがとうございます

  • 299名無し2019/02/01(Fri) 21:29:36ID:QyODc1Mjk(1/2)NG報告

    型月世界におけるエーテルと霊子は別物という認識であってますか?

  • 300名無し2019/02/02(Sat) 00:37:32ID:EyODM2MzI(1/3)NG報告

    >>299
    現状の情報から判断する限りでは別物ですね。

    型月世界の霊子は「魂をデータ化したもの」、あるいは「霊魂そのもの」ともされ
    一応型月世界では魂は第二要素、エーテルは第五架空要素(over count 1999が起きて以後は第五真説要素)と分けられています……が、
    ラニがエーテル製心臓までも霊子化してセラフに持ち込んだり、
    メルブラで霊子ハッカーの異名をとるシオンがエルトナム家秘伝のエーテル錬成物・エーテライトを用いて情報を読み取ってたり、
    現実世界ではエーテル体で構成されるサーヴァントがセラフでは霊子で構成されてたり、と
    わりと互換性ある?と思える描写もチラホラあったりなかったり。

  • 301名無し2019/02/02(Sat) 00:50:10ID:M3MTkyNTg(2/2)NG報告

    >>300
    ありがとうございます
    おっしゃられる通り互換性があるように思えて混同しそうになるので…

  • 302名無し2019/02/02(Sat) 00:53:39ID:g2NDkzMzY(1/1)NG報告

    >>252
    あ、4、5巻、6、7巻って事ね。四十五巻とかどこの未来人かと思った…。

  • 303名無し2019/02/02(Sat) 01:05:05ID:E2NDQwMTI(1/1)NG報告

    >>300
    ラニの心臓はオパール製ですね
    第五真説要素(エーテライト)、霊子集合体とも呼ばれてますが
    所謂第五架空要素だとするソースはありません

  • 304名無し2019/02/02(Sat) 01:09:11ID:UxNzYzNDQ(1/1)NG報告

    聖杯による死者蘇生って可能ですか
    アンコのキャスタールートで葛木先生を生きかえらしてたけど他作品を見てるとダメそうな感じもする

  • 305名無し2019/02/02(Sat) 12:33:18ID:Q4NjI5MjA(1/2)NG報告

    真の意味での死者蘇生はプラ犬パイセンのを例外として魔法でも出来ないはず
    まあアンコはアンコだしキャスターなら聖杯を用いて死者蘇生の代替が可能ですと言われても納得はできる

  • 306名無し2019/02/02(Sat) 12:44:19ID:MwNjQ3NjI(1/1)NG報告

    宝具のレンジと最大捕捉とは、射程距離と一度に対象に出来る人数ということですか?

  • 307名無し2019/02/02(Sat) 18:05:16ID:E3OTI0NTQ(2/2)NG報告

    今更過ぎるんですが、Fate/Stay night
    って、どういう意味ですかね?

  • 308名無し2019/02/02(Sat) 19:31:25ID:k4MjU2MDI(1/1)NG報告

    運命の
    夜を待つ

    だった筈
    きのこ英語はちょっと独特なのさ

  • 309名無し2019/02/02(Sat) 20:32:37ID:EyODM2MzI(2/3)NG報告

    >>308
    「なにか質問ちょうだい」を「ぷりーず くえすと みー」と言っちゃう菌糸類に英語力を期待してはいけない

  • 310名無し2019/02/02(Sat) 21:03:01ID:c4ODM3ODI(1/1)NG報告

    コハエースで弓塚さつきってキャラが「封印指定の生物災害」って書かれてたんだけどさつきの能力ってそんなにヤバいの?具体的に教えてください

  • 311名無し2019/02/02(Sat) 21:13:35ID:U2NjYyMDg(1/1)NG報告

    >>310
    身体能力は死徒だからかなり高い、人間くらいなら軽く裂ける。
    固有結界『枯渇庭園』は内部のあらゆる魔力が消失していく。魔力で作られた存在とか魔力で動く者(物)とかに対しての天敵。サーヴァントは不明だが精霊種とかは死ぬらしい。

    まあそんなもの(固有能力)より恐ろしいのは死.んで半日で死徒化したとかいうあり得ない経歴だけど。

  • 312名無し2019/02/02(Sat) 23:47:33ID:Q4NjI5MjA(2/2)NG報告

    さっちんは死徒の才能にて超エリート

  • 313名無し2019/02/03(Sun) 12:36:57ID:I4MDk4MzM(1/1)NG報告

    すいません、教えてください
    セイバールートの綺礼は切嗣セイバーペアの分断を願って火災を起こした元凶と言ってました
    一方で凛ルートのギルガメッシュはセイバーが聖杯を破壊した影響で泥が街を焼き尽くしたと言ってました
    綺礼が聖杯に分断を願う

    阻止しようと切嗣がセイバーに破壊指示

    破壊した聖杯から綺礼の願望を受け付けた泥が流出

    分断された各ペアが戦闘開始

    一定時間戦闘後、綺礼が敗北し死亡

    セイバー時間切れで消滅

    こんな時系列で合ってますか?

  • 314名無し2019/02/03(Sun) 13:03:48ID:EwMTEwNjQ(1/1)NG報告

    >>313 その辺りは明らかになってないので何とも言えないが、本編の言及とDEEN版の回想シーンから考えるなら、
    言峰が聖杯仕様→泥と炎で分断→セイバー対ギルガメッシュ、切嗣対綺礼→再合流、令呪使用で、孔では無く聖杯破壊を指示
    が自然な流れかと

  • 315名無し2019/02/05(Tue) 01:11:28ID:YxNDg1MjA(1/1)NG報告

    >>306
    大体そんな感じ
    レンジの数値が大きいほど遠くまで効果が及び、最大補足に応じた人数に効果が及ぼせる

    まああくまでザックリした目安に過ぎないが

  • 316名無し2019/02/05(Tue) 20:15:15ID:QzNTAyOTU(2/3)NG報告

    悪竜の血鎧は概念防御なのですか?

  • 317名無し2019/02/05(Tue) 20:19:27ID:g0MjA4NDU(1/1)NG報告

    >>316
    そうですよ

  • 318名無し2019/02/05(Tue) 21:19:53ID:QzNTAyOTU(3/3)NG報告

    >>317
    ありがとうございます
    単純に皮膚が硬いわけではなかったんですね

  • 319名無し2019/02/07(Thu) 10:12:51ID:I3MjI5Nzg(1/1)NG報告

    賢者の石とはなんなのでしょうか?凄まじい記録演算装置のように扱われていますが赤砂現象などが何故発生してしまうのかよくわかりません

  • 320名無し2019/02/07(Thu) 14:17:45ID:M2NjgxMzA(1/1)NG報告

    魔術協会に裁判制度や監獄のようなものは存在するのでしょうか?後者は、封印指定以外にです。

  • 321名無し2019/02/07(Thu) 15:33:58ID:czMzI4Njc(1/1)NG報告

    >>317
    そうなの?
    モードレッド戦でただ硬いだけって言ってた気がしたんだけど

  • 322名無し2019/02/07(Thu) 15:51:57ID:kwMzgyMjM(1/2)NG報告

    >>320
    裁判があるかは不明だが取調べや調査は法政科が行う
    殺人も事件として扱われる
    封印指定以外でも拘束場所は存在するので牢獄もあるか兼用されてるかと

  • 323名無し2019/02/07(Thu) 16:00:34ID:kwMzgyMjM(2/2)NG報告

    >>321
    Bランク以下の攻撃はどれだけ威力があろうと無効化するのでただ硬いだけではないな、宝具に対しては防御力が更に上がるし

  • 324  2019/02/07(Thu) 18:12:03ID:U0ODAzMDU(1/1)NG報告

    マシュってマスター適正はまだ持ってるんですか?
    もとはマスター候補でしたよね。ギャラハッド以外のサーヴァントとマスター契約は結べないのですか?

  • 325名無し2019/02/09(Sat) 02:43:52ID:E5ODUxNDQ(3/3)NG報告

    >>319
    型月世界の“賢者の石”、これ即ちフォトニック結晶。
    つまりはEXTRA世界における埒外のアーティファクト “ムーンセル・オートマトン” の構成物質と同じものですね。
    「光」を使って演算し記録する、もはや別次元の演算装置にして永遠不朽の記憶媒体。
    ムーンセルが有る世界でも無い世界でも、アトラス院の錬金術とはコレの製造を目指し制御する学問であることに変わりはないようです。

    「赤化変質」については一般的(?)な錬金術用語である「大いなる業」、賢者の石精製におけるその最終段階。
    黒化(=死)と白化(=復活)の工程を終えた石は、“有限”と“無限”を統合した完全なる存在へと錬成され
    これによって賢者の石として完成を迎える、とされる。簡単に一言で「神人合一」とか言われたりも。
    なんで二世があの場面でこの言葉を口にしたかといえば、まあこういうこと。

    もっともロゴスリアクトの場合は、本来なら死とは無縁だった筈の演算器があり得ない “死” という情報を入力されて誤作動した結果、
    世界を滅ぼすに足るアトラス院の七大兵器として「完成」してしまったわけですが。

  • 326名無し2019/02/12(Tue) 00:54:21ID:M3NzczNTI(1/1)NG報告

    すみません、質問があるので解答をよろしくお願いします
    子ギルやギルガメッシュの全知なるや全能の星って本人ではどのくらい調節が効いたり敢えて無効化出来たりするんですかね?

  • 327名無し2019/02/14(Thu) 12:02:35ID:UwNDM5NzI(1/1)NG報告

    zeroやapocryphaを見て思ったのですが、サーヴァントがマスターの令呪に抵抗するには対魔力がA以上あれば可能ですか?

  • 328名無し2019/02/14(Thu) 12:44:43ID:cyMzY5NDA(1/1)NG報告

    >>327
    魔術師の力量やサーヴァント側の不調や不意によっては対魔力Aでも抵抗できないと思います。
    実際、とある外伝作品では対魔力Aに高い神性も持ってるサーヴァントがマスターの悪辣な三つの命令に屈してました。
    対魔力B以下だと、(特に具体的な令呪ならば)抵抗は厳しいと思います。
    ディルムッドはマスターが魔術師としてはほとんど死にかけていたにも関わらず、全く抗えなかったのですから。

    要するに、対魔力Aは『令呪に抵抗するならこれくらいは』という目安と言うのが一番しっくりくるかと。

  • 329名無し2019/02/14(Thu) 13:01:18ID:M3OTExNTA(1/1)NG報告

    >>327
    マスターの力量によって効果が増減しますが目安としてはAランクあれば一画は抵抗が可能です
    他、高ランクの狂化やカルナなどの高い神性か霊格を持つサーヴァントも抵抗が可能
    ただしサーヴァントは契約内容に予め令呪に従う事が組み込まれているので基本的には2画以上の命令には逆らう事が出来ないとされています
    呪術などを利用して対魔力などを無効化する事で令呪への抵抗を妨害する事も出来ます

  • 330名無し2019/02/14(Thu) 13:14:43ID:Q3MDAyNjI(1/1)NG報告

    >>327
    魔術師の力量や令呪の使い方によって強制力は変わる(ジナコの令呪はカルナ曰く石に躓く程度の効果、凛の令呪は本来効果のない大雑把な命令でも逆らうとステータスが低下するほどの効果)ので一概には言えませんがだいたいの目安としては対魔力Aくらいあればギリギリ一角程度なら抗えるかもしれない

  • 331名無し2019/02/20(Wed) 13:18:54ID:Y5NzE5MjA(1/1)NG報告

    質問です。守護者は契約して英霊になった者ですが、他の通常の英霊は特にそういったワンクッション無しに勝手に座に登録されるものなのでしょうか?

  • 332名無し2019/02/20(Wed) 14:52:25ID:I5NjUyODA(1/6)NG報告

    >>331
    基本的には勝手に登録されるもののようです。しかし、北斎のように強く拒否した場合は登録されないこともあります
    守護者に限らず大半の英霊は何らかの形で抑止力に後押しされることで偉業を成し遂げます。恐らくはその時点で座への登録が決定しているのかもしれません

  • 333名無し2019/02/20(Wed) 19:04:58ID:k5MjQxNDA(1/1)NG報告

    神性による対粛清防御軽減はクーフーリンの神性限定ですか?

  • 334名無し2019/02/20(Wed) 19:24:43ID:I5NjUyODA(2/6)NG報告

    >>333
    対粛正防御の設定が不明瞭なので不明です
    他の対粛正防御である菩提樹の悟りでは「神性を持つ者は軽減できる」と全ての神性で軽減できるような解説がありますが、設定が変わって特定の神性でしか軽減できなくなっているのかもしれません。公式の回答待ちです

  • 335名無し2019/02/23(Sat) 23:58:08ID:AyNjM5ODc(1/1)NG報告

    Fakeでジェスターは『私ならサーヴァント3体くらいは運用できる』と言っていました。
    で、彼はどうやら死徒27祖の一員でもない一介の死徒らしいわけじゃあないですか。
    ならば、紛れもなく一流の魔術師であるケイネスが、わざわざ魔力供給をソラウに担わせたという行為は、戦局的な効果はあんまり無いんでしょうかね。

    もちろん、ケイネスもまだまだ若手だから魔力量が少なかった、ジェスターが膨大な魔力量を使える理由が明かされていない、と言えなくもないですが、事件簿でも最近ロードクラスの莫大な魔力量というものが仄めかされたので気になりました。

  • 336名無し2019/02/24(Sun) 01:01:23ID:QyNjA4MDA(1/1)NG報告

    >>335
    ケイネスは有り余る魔力量と事件簿でも評されてるぐらいには高い
    そもそも魔力量が高いと明言されてる凛がセイバーと士郎の固有結界の魔力供給だけでギリギリだからジェスターが破格
    その分の魔力を別に回せるというのは普通にメリットだしサーヴァントによって宝具の消費魔力はマチマチだから召喚してみないと判断つかない
    例えばアルケイデスは書いてある通り魔力タンクがないと保たない

  • 337名無し2019/02/25(Mon) 18:54:32ID:YwODU4MjU(1/2)NG報告

    アヴァロンが何なのかがよくわかりません
    元々の理想郷的な意味以外にも型月世界では意味を持っているように見えます
    「美しい、妖精の住む理想郷・マーリンのセルフ投獄地」という認識ではあるのですが、他になにがありますか?

  • 338名無し2019/02/25(Mon) 19:14:24ID:czNDgzNzU(1/1)NG報告

    ビーストの同時顕現、あるいはビースト同士の戦闘・競合はどこかの作品で言及されたことがありましたか?

  • 339名無し2019/02/25(Mon) 20:22:44ID:U1NDEyNzU(6/8)NG報告

    GoA4頁マーリン曰く

    アヴァロンは惑星表層の衰退滅亡と無縁の星の内海、地球という惑星の魂の置き場所
    内海も正しい表現ではなく内側であると同時に外側、同じ座標・空間にありながら数次元上にズレた位相

  • 340名無し2019/02/25(Mon) 21:39:41ID:YwODU4MjU(2/2)NG報告

    >>339
    なるほど
    徒歩で冥界来たあたりで通常時空ですらなさそうだと思ってましたがそういう…
    白紙化で消えてるのかなと思ってたけど、彷徨海が無事なあたり問題なさそうですね
    ありがとうございます

  • 341名無し2019/02/28(Thu) 04:24:37ID:U5NDI2NzY(2/3)NG報告

    泰山のモチーフになった中華料理屋はあるのですか?

    そしてなぜ言峰は激辛麻婆豆腐を好んで食べるのですか?

  • 342名無し2019/03/02(Sat) 10:09:58ID:AzNjM3NzI(1/2)NG報告

    冬木の聖杯戦争に関してですが、サーヴァントは冬木市でしか召喚できないものなんでしょうか?
    アインツベルンは自分の城でサーヴァントを召喚していましたが、あれは聖杯に深く関わる家だからこその特権なのでしょうか?

  • 343名無し2019/03/02(Sat) 17:01:02ID:U0MjMyMDI(1/3)NG報告

    >>342
    冬木のシステムを研究し、条件(小聖杯代わりの歪み、土地の整備、聖杯戦争間近という時期など)を整えたある魔術師が
    遠隔地から地脈を介して大聖杯に接続しサーヴァントを召喚した事例があるから
    高度な技術と莫大な資金、天才的な才能が必要ではあるが不可能ではない

    そのあたりについて詳しく知りたいのならロードエルメロイⅡ世の事件簿 魔眼蒐集列車を読むといい

  • 344名無し2019/03/02(Sat) 17:12:41ID:gxNDk4OTY(1/2)NG報告

    >>338
    ビーストという単語が出てくるのがプロトタイプとFGOだけなので、作中で明言された物はないです。
    可能性があるものとすれば生粋の人類悪と評される愛歌がビーストを使役していたプロトタイプ、新しい人類悪と言われたBBを吸収して変遷したキアラがいるCCC、人類から発生した悪であるデッドフェイス同士の戦闘があるラストアンコールでしょうか?

  • 345名無し2019/03/02(Sat) 17:46:17ID:gxNDk4OTY(2/2)NG報告

    >>341
    モチーフがあるかは私は知りませんが、好んで食べている理由としては、どんなに美味い料理を食べても心が満たされた事はない言峰が始めてやみつきになった食べ物が泰山の特製麻婆豆腐だったというのが理由で、単純に好物だからです。いつも食べているわけではなくたまに食べに行くご馳走みたいな扱いらしいです。
    因みに切嗣も辛さと旨味にやみつきになってたので辛さを耐えられる人には美味しいものみたいですよ

  • 346名無し2019/03/02(Sat) 22:42:54ID:AzNjM3NzI(2/2)NG報告

    >>343
    ありがとうございます

  • 347名無し2019/03/03(Sun) 00:28:34ID:gwMzQ1ODU(1/1)NG報告

    >>345

    ありがとうございます。

  • 348名無し2019/03/03(Sun) 11:28:45ID:A0MTU3NTY(2/2)NG報告

    キャラマテより質問です。
    四大魔獣の項の「ユーザー要求」の「ユーザー」とは誰を指しているのでしょうか。
    メレムが四大魔獣を作ったときには既に村人は氏んでいるため、村人のことではないと思われますし、
    メレムの能力ではメレム本人の願望を具現化することはできないため、メレムのことでもないと思います。

  • 349名無し2019/03/04(Mon) 21:47:05ID:U4NTczNDQ(1/1)NG報告

    >>348
    要求じゃなくて願望では?
    四大魔獣は村人たちの信仰で形作られた聖堂をモチーフにメレム・ソロモンが具現化したものだから元となったユーザーの願望は村人のもの
    そもそもメレム・ソロモンは誰かの願いを具現化するのであって、単独では何かを形作ることはできないのだから

  • 350名無し2019/03/05(Tue) 01:06:53ID:g0MTEzNjU(1/1)NG報告

    横からすまんが
    少なくとも左手に関しては「要求」だぞ

  • 351名無し2019/03/05(Tue) 05:54:55ID:Q2MDE3NTU(1/2)NG報告

    アポの黒の陣営の魔術師たちの力量を順位にすると、
    ダーニック→フィオレ→ゴルド、セレニケ、ロシェ→カウレス→相良豹馬
    の順になるのでしょうか?

  • 352名無し2019/03/05(Tue) 06:00:10ID:Q2MDE3NTU(2/2)NG報告

    それから、ジャンヌの身長・体重は憑依していたレティシアのものだったりするのでしょうか?
    それとも体の数値もジャンヌのものに変化しているのでしょうか?

  • 353名無し2019/03/05(Tue) 06:43:38ID:UxMjExNTA(1/1)NG報告

    >>351
    それでいいと思います。
    フィオレは素養がいずれダーニックを上回るとされていますが本編ではその序列。
    ただ、カウレスと豹馬は同じくらいです。
    事件簿カウレスなら…という考察もできなくはないですが、何分豹馬の描写が少ないので。

  • 354名無し2019/03/05(Tue) 06:50:52ID:kxNjczMjA(3/6)NG報告

    >>351
    ダーニック>フィオレ>ゴルド≧セレニケ≧ロシェ>>>カウレス>相良豹馬
    ゴルドはユグドミレニアの後継者として2位なのでこんなものではないかと
    セレニケは本編での活躍こそアレでしたが設定などでは優れた魔術師だったことが書かれています。ゴルドと共に城塞の整備を任されていたそうなのでダーニックからもそれなりに信頼されていたのではないかと
    ロシェも名の売れた魔術師であり、将来性を含めれば上の二人よりも優秀かもしれません。しかし、魔術師は手数の多さで力量が計るのでゴーレム一辺倒では上の二人に劣ります。加えて、まだ幼いので扱える魔力も大人ほどではないかと

    ルーラーのプロフィールに書かれている体型はジャンヌのものです。レティシアに憑依してバストサイズはわずかに縮んでいます

  • 355名無し2019/03/05(Tue) 13:53:20ID:QxNzUwNzA(3/3)NG報告

    宝具のレンジの単位を教えて下さい

  • 356名無し2019/03/05(Tue) 14:08:17ID:gzNDgzMjU(1/1)NG報告

    >>354
    他2人が一族当主として問題がありすぎるというのもあるかも
    同じ一流の魔術師でもゴルドさんだけ天才や神童とは言われてない秀才型のようなんだよね

  • 357名無し2019/03/05(Tue) 14:17:03ID:Y5Mjk3NTU(1/1)NG報告

    >>355
    とくにありません。フレーバーテキストです

  • 358名無し2019/03/05(Tue) 14:44:24ID:gzMTQ5MTA(1/1)NG報告

    >>355
    最近ではレンジの上限を平然と越えるのが出てきてたりしますからねぇ。
    >>357さんのとおりフレーバー的なものになりそう。

    とりあえず分かる範囲では、密着するくらい近くがレンジ0で剣と剣がぶつかり合うくらいの間合いがレンジ1くらい

  • 359名無し2019/03/05(Tue) 19:54:19ID:Y4Mjc3MjU(1/1)NG報告

    >>356
    フィオレの降霊、ゴルドの錬金術と違って、他2人の魔術は魔術世界でもマイナーで、一族の求心力に欠けると原作にはありますね。

  • 360名無し2019/03/05(Tue) 20:20:25ID:g0NDcwNTA(1/1)NG報告

    >>348
    キャラマテにて四大魔獣の作られた経緯で
    「“村人たちの信仰が作り上げた”聖堂から四つの偶像を描き~」とされてるから
    普通に考えれば、その基になったユーザー願望やらユーザー要求やらは
    村人たちのものだったと思われる

    その場合、メレム・ソロモンの降霊能力「デモニッション」の対象たる「他人の願い」は
    遺されてさえいれば死者のものでも問題ないということになるが

  • 361名無し2019/03/07(Thu) 15:37:39ID:E2MTIxNTk(1/1)NG報告

    亜種特異点新宿の魔神バアルの脅威を認識して、エミヤ・オルタにバアルの討伐を依頼した人物は誰ですか?特異点に抑止力は介入出来ないんですよね?

  • 362名無し2019/03/07(Thu) 19:11:22ID:ExNjkwMDQ(1/2)NG報告

    対魔四家について疑問
    普段はどんな形で生計を立ててるんでしょうか?

  • 363名無し2019/03/07(Thu) 19:31:03ID:MxOTA5Mjc(1/1)NG報告

    >>362
    浅神:分家が浅上建設・浅上商事などを経営(空の境界)
    巫淨:巫条物産を経営。ただし物語時点での没落ぶりからすると倒産したか人手に渡っていると思われる。巫条ビルなどの地所も持つがこれまた(以下略)(空の境界)
    両儀:複数の会社を経営し、相談役などもしたりしてるが実態はヤのつく自由業(空の境界)
    七夜:普通に暗殺業してたが後に廃業し護衛業に転職(月姫)

  • 364名無し2019/03/07(Thu) 19:56:14ID:ExNjkwMDQ(2/2)NG報告

    >>363
    ありがとうございます!
    こうやって見るとバラバラの職種に就いてるんですね…

  • 365名無し2019/03/07(Thu) 20:32:24ID:Q5MDg2NDg(1/2)NG報告

    Fateのゲームで初めて遊ぶならどれが一番簡単ですか?

  • 366名無し2019/03/07(Thu) 20:39:25ID:g0NzQzNjA(1/1)NG報告

    >>365
    Fate/stay nightならひたすら文章読んでクリックし続けるだけだから超簡単
    たまに選択肢を選ぶのが難しいかもしれないが

  • 367名無し2019/03/07(Thu) 20:40:12ID:Q4MTMyNzA(1/1)NG報告

    >>365
    簡単と言われてもそれぞれゲームのジャンルも媒体も異なるので一概には言えません。もう少し条件つけていただけると嬉しいです

  • 368名無し2019/03/07(Thu) 21:01:34ID:Q5MDg2NDg(2/2)NG報告

    >>367
    上手く考えがまとめられませんが、とりあえずジャンルは特になんでもいいです。
    ・にわかレベルの知識量でもストーリーに付いていけるか
    ・ゲームそのものの難易度が難しくないか
    ・サブイベントややりこみ要素が多すぎないか
    あたりのどれかに該当するものでおススメのものとか教えてほしいといったところです。

  • 369名無し2019/03/07(Thu) 21:09:28ID:Q2MjcyMDk(1/1)NG報告

    >>368
    タイころかHAはどうだろう?
    事前の知識とか割と必要だけど、ベースはほのぼのだし

  • 370名無し2019/03/07(Thu) 21:29:49ID:A2MDczNjg(4/6)NG報告

    >>368
    ゲーム自体の難易度という意味では上で挙げられているようにstay nightです。しかしPS2、PSVitaを持っておらず半年以内にスマホの機種変更をするのであればお薦めはできません。アプリ版は引き継ぎ機能がないのでスキマ時間でゆっくり読み進めるうちに途中で機種変してデータが消えて最初から、ということもありえます

    現状ではFGOが最も遊びやすいゲームではないかと

  • 371名無し2019/03/07(Thu) 23:44:38ID:I3OTEyOTI(1/1)NG報告

    >>368
    それなら上でも出ていますがスマフォでも出来るノベルゲームであるstay nightかソシャゲであるFGOになると思います。
    後、PSVitaを持っているとstay nightとstay nightのファンディスクであるhollow ataraxia、EXTRAシリーズとFateのゲームの大半を遊べて便利です。
    EXTRAとEXTELLAはRPGと無双ゲーなのでやり込み要素が多めになるので少し勧めにくいですが今セールやってます

    https://twitter.com/FateEXTELLA/status/1103490702820892672?s=19

  • 372名無し2019/03/09(Sat) 00:22:14ID:EzMTg0NTg(1/1)NG報告

    オシリスの砂の方法論(魔術理論・世界卵?)についての説明が載っている設定資料集・用語集等を教えていただけますでしょうか。

  • 373名無し2019/03/09(Sat) 01:09:25ID:QzNDA4NTk(2/3)NG報告

    >>372
    ないよ

    MBAA&MBAACCのアーケードモードでの
    キャラ間のやり取りがすべて

    オシリスの砂の真意について知りたいのならゲーム本編の各キャラ間との会話から得られる断片的な手がかりと
    ネットに多数転がる考察から類推するしかない
    あとは型月世界の広範な設定を把握すれば多少はその考察の精度が高まるくらいか

  • 374名無し2019/03/09(Sat) 02:30:01ID:U1OTE2MzM(1/1)NG報告

    >>373
    返答ありがとうございます。

    まじですか…。
    アクトレスアゲインはpc版MBAACCしかやったことないんですが、PS2版MBAAの説明書等にも用語集は載ってないんですね…。
    自力で考察して頑張ってみます。

  • 375名無し2019/03/09(Sat) 20:01:00ID:QzNDA4NTk(3/3)NG報告

    >>374
    補足しとくと「マップス」読めばオシリスの思想の大筋は掴めると思う(個人的考察)

  • 376名無し2019/03/10(Sun) 08:28:22ID:kyODUwOTA(1/1)NG報告

    >>375
    マップスってなんですか?

  • 377名無し2019/03/16(Sat) 05:16:38ID:gyODY2MTg(1/1)NG報告

    HFで桜が聖杯として完成しつつあるにも関わらず、臓硯が別の聖杯であるイリヤを必要としたのはなぜですか?
    結局、大聖杯の起動には天のドレスを着たイリヤが不可欠ということですか?

  • 378名無し2019/03/16(Sat) 12:36:08ID:MzMTU2MzI(8/14)NG報告

    >>377
    門を開ける為に必要としています、桜の身体を乗っ取ってからイリヤで門を開くつもりと

  • 379名無し2019/03/16(Sat) 12:43:01ID:MzMTU2MzI(9/14)NG報告

    >>377
    >>378
    追記
    更に正確に言うと
    臓硯は桜を聖杯として使う気が無いためにイリヤに門を開かせる役目をやらせてようとしています

  • 380名無し2019/03/16(Sat) 18:40:33ID:Y2ODgyMDA(1/1)NG報告

    >>379
    ありがとうございます。
    では、臓硯が桜に聖杯の欠片を埋め込んだのは聖杯として使うためではなく、ただの気まぐれのようなもので、あまり意味は無いということでしょうか
    それとも次回の聖杯戦争では聖杯として使うつもりだったんでしょうか

  • 381名無し2019/03/16(Sat) 19:15:40ID:MzMTU2MzI(10/14)NG報告

    >>380
    臓硯的には桜は次代の母体であり実験作でしかなかったとのこと、本来は第五次は60年後だったという事もある
    HFでのみ臓硯が関わってくるのはそのせいで桜が予想外の仕上がりを見せたために急遽動き始めた
    あとマキリの聖杯にはもう一つの役目がありそれがこの世全ての悪とのマスター契約

  • 382名無し2019/03/19(Tue) 19:46:33ID:I3MDU1NzQ(1/2)NG報告

    サーヴァントの味覚的に、魔力たっぷり含まれる食事と、特に魔力が含まれてるわけではない食事…とではどっちが美味しいと感じるのでしょうか?
    その手の描写がアポのジャックちゃんくらいしか無いような気がして。

  • 383名無し2019/03/19(Tue) 19:59:16ID:U5MDA1ODU(1/1)NG報告

    >>382
    美味しい、の意味が味覚だけなのか、
    それとも魔力欠乏時に魔力を再充填したような、「回復の充足感」も含むのか、という質問でしょうか?

    個人的には前者かなと思います。
    サーヴァントにとって魔力は酸素や食事等のエネルギーに等しいです。しかし、それらと味覚はまた別物。
    我々が水泳とか登山とかの後に空気が美味しいって表現は使いますが、味覚とは全く別物であるように。
    あるいは、医食同源の料理でも、味と効能は別物ですから。
    回復した心地こそあっても、それはどちらかというと風呂入ってリフレッシュしたような感覚とかの方が近いんじゃないでしょうか。

  • 384名無し2019/03/19(Tue) 20:13:10ID:I3MDU1NzQ(2/2)NG報告

    >>383
    ふむふむナルホド、ありがとうございました。

  • 385名無し2019/03/20(Wed) 00:41:17ID:A5ODc5MjA(1/1)NG報告

    FGO6章を進めてるのですが、聖杯を渡されてファラオを召喚した「第九回十字軍の時には亡くなっている筈の人物」って、誰のことか考察されてるのでしょうか?

  • 386名無し2019/03/20(Wed) 01:27:17ID:Q2OTk2ODA(3/4)NG報告

    >>385 ルイ9世があるかな 高校で世界史やってた人とかならアルビジョワ十字軍で有名かと

  • 387名無し2019/03/20(Wed) 01:28:14ID:Q2OTk2ODA(4/4)NG報告

    >>386 ルイ9世とあるかなの間に説が抜けました…あくまで一説で明言がない以上確定はしてないです

  • 388名無し2019/03/20(Wed) 22:37:56ID:c5NjMyMDA(1/1)NG報告

    >>361
    シャーロックホームズです。悪のモリアーティの元へに変装して潜り込んだ後にエミヤオルタとコンタクトを取りました。

  • 389名無し2019/03/20(Wed) 23:51:12ID:gzNzE3NjA(1/1)NG報告

    >>388
    そんな事どこにも書いてませんよ

  • 390名無し2019/03/20(Wed) 23:58:21ID:IxMjU1MjA(1/1)NG報告

    >>389
    不確定な回答を攻撃する、なんて無為な作業に労力割くより
    自分で正当な答えを見つけて質問者に答えてあげるくらいの気概は持ちなよチミ

  • 391名無し2019/03/21(Thu) 00:02:48ID:MwOTU1MDI(1/1)NG報告

    >>390
    流石に何言ってんだお前

  • 392名無し2019/03/23(Sat) 06:48:57ID:QyMDA2MDc(1/1)NG報告

    プロトの方のギネヴィアはアルトリアのパターンと同じく、
    「完璧な王に相応しい王妃」であろうとしたけど付いていけなくなってしまい、
    彼女の支えになろうとしてくれたランスロットと愛し合ってしまったのでしょうか。
    それともアーサー王が自分を一人の女性として愛してくれなかったとか、
    他の理由で不倫関係になったのでしょうか

  • 393名無し2019/03/23(Sat) 10:01:25ID:k5NTA3MTc(1/2)NG報告

    物体から魔力を引き出すのでなく、物体そのものを魔力に変質させる魔術ってどこかで触れてましたっけ
    投影魔術の真逆なので世界からの修正力がかかって効率は悪いと思うんですが、ロマンがあるので知りたいです

  • 394名無し2019/03/23(Sat) 21:28:12ID:Q0MjMzMzU(1/2)NG報告

    >>393
    (おそらく)そういう魔術は今の所出てきていません
    投影魔術は本来あり得ざる幻想を魔力で一時的に形作るものであるため世界からの修正がかかり効率の悪いものですが(なので純粋な魔力の物質転換ではない)
    質量とエネルギーの相互変換は既存の法則に則ったものなのでショートカットが本質である魔術とはむしろ相性が良さそう
    原子力発電→電力→魔力みたいな

  • 395名無し2019/03/24(Sun) 00:03:37ID:AxMzMxOTY(2/2)NG報告

    >>394
    ありがとうございます
    曾孫の代には魔法クラスの大規模な物質→魔力変換が扱えるように頑張りたいと思います

  • 396名無し2019/03/24(Sun) 00:10:52ID:YwNTMxNzY(1/2)NG報告

    宗一郎には令呪が無かったようですが、それは何故ですか?

  • 397名無し2019/03/24(Sun) 00:31:37ID:c4NDc3NzY(5/6)NG報告

    >>396
    令呪はマスターの魔術回路とつながっているので回路がなかったから、と考えられます。葛木と同様に回路を持たない六導玲霞も契約だけで自動的に移乗はされず、前マスターから剥ぎ取った令呪を移植という形で宿しています

  • 398名無し2019/03/24(Sun) 21:42:46ID:A2MTc4OTI(1/1)NG報告

    設定に関することではないのですが、桜ルート終盤の言峰と士郎の会話の内容について質問があります
    アンリマユが自分の行いに疑いを持たなければそれは悪ではない、といったニュアンスのことを言峰は言っていますが、これはどういうことですか
    客観的に見た場合にどうであれ、本人が罪の意識を抱いていない行動は、悪ではないということですか
    イマイチ納得できないのですが…

  • 399名無し2019/03/24(Sun) 21:54:06ID:A4ODM4NDQ(1/1)NG報告

    >>396
    令呪は魔術回路に宿るものなので魔術回路がないものには自動で宿る事はありません
    手に入れるには外部からの移植が必要

  • 400名無し2019/03/25(Mon) 01:07:08ID:cwNDE5NzU(1/2)NG報告

    >>398
    そのセリフ内で言峰自身も言っているように、HFで聖杯から生まれようとしている“この世全ての悪”は存在そのものが「悪」です。
    それが客観的な事実。

    対して、生まれ出た“この世全ての悪”があらゆる悪を為したとしても、それはまさに「そのように生まれたモノが生来の機能に従ってそのように行動しているだけ」であり本人もその行動に疑問を持たないのであれば、それは内的規範に従っている状態です。
    そして「規範を守り逸脱しないこと」は紛れもなく「善」である以上、この意味において“この世全ての悪”の中に悪(=規範への反逆)は存在しません。
    これが“この世全ての悪”の内的な事実。

    この論理が

    > 外界との隔たりをもったモノが、孤独(ありのまま)に生き続ける事に罪科があるのかどうか、その是非を問う。

    に繋がるわけですね。
    社会規範の善を持ち得ず、内的規範に完全に殉じきった“この世全ての悪”が最後の最後に笑うか嘆くか、
    それこそが言峰が生涯追い求め知ろうとした「生まれながらにして持ち得ぬもの。初めからこの世に望まれなかったもの。それが誕生する意味、価値のないモノが存在する価値」であり、同時に“この世全ての悪”自身の善悪の分かれ道でもある、と。

    まあ長くなりましたが、「社会規範の規定する善悪」と「内的規範への態度たる善悪」を切り分けて考えれば、あのセリフも多少は理解しやすくなるかと。

    ちなみに当たり前のことですが、以上の論は私個人の解釈であり、他の人には別の解釈もあるでしょう。

  • 401名無し2019/03/25(Mon) 01:42:55ID:c3Mzg3NzU(1/1)NG報告

    >>398
    まず、この世全ての悪は人々に悪であれと望まれた存在です。この世全ての悪が悪を行うのはそれを望んだ人々の願いを叶えているだけ、生まれもって与えられた役割を果たしているだけです
    罪の意識を抱いていない行動は悪と言えないというわけではなく、自分に与えられた役割を果たしているだけの存在を悪とは言えないって感じだと思います
    例えば拳銃で人を撃つのは悪でしょうけど、人を撃つために作られた銃が人を撃つのは悪なのかという感じかと

  • 402名無し2019/03/25(Mon) 02:18:42ID:c1NTQwMjU(1/5)NG報告

    ロアの固有結界「オーバーロード」について解説している公式資料を探しています
    青本、読本にネットで人気投票結果も目を通したのですが、オーバーロードについて解説されてませんでした

  • 403名無し2019/03/25(Mon) 02:27:03ID:cwNDE5NzU(2/2)NG報告

    >>402
    ここも見ました?

    http://www.typemoon.org/etc/rank/rank4/chara4-4.htm

    旧TYPE-MOON HP内の 第四回キャラクター人気投票 キャラクター紹介 わるものチーム での
    「転生無限者」ミハイル・ロア・バルダムヨォン の必殺技紹介。

  • 404名無し2019/03/25(Mon) 09:38:50ID:c1NTQwMjU(2/5)NG報告

    >>403
    ありがとうございます!
    投票結果じゃなく紹介の方でしたか

  • 405名無し2019/03/26(Tue) 00:25:04ID:c0NjE1ODI(1/1)NG報告

    EXTELLAに生身のウィザード(リンとかラニとか)って存在し得るんでしょうか?
    皆たいていNPCになっていて生身の人間は観測されてなかった気がするんですが、可能なのかどうかを忘れてしまって。
    EXTELLAが出てすぐにしかやっておらず詳細を覚えておらず…どなたかご教授くださると嬉しいです。

  • 406名無し2019/03/26(Tue) 01:04:50ID:cwMTcxODE(1/1)NG報告

    >>400
    >>401
    なるほど、納得しました。
    ありがとうございます。

  • 407名無し2019/03/26(Tue) 11:28:45ID:Q2NTQyNDA(1/1)NG報告

    質問ですが、ランサーは学校で士郎を瀕死にした後士郎が生きていると知ると、衛宮邸に現れ士郎にとどめを刺そうとしましたが、ランサーはどうやって士郎が蘇ったことを察知したのですか?

  • 408名無し2019/03/26(Tue) 12:29:24ID:Q0MzU5NjI(1/1)NG報告

    >>407
    ランサーから報告を受けた言峰が事後処理のために学校を訪れるも死体が無かったので、ランサーのルーンで追跡したのではないかと…

  • 409名無し2019/03/26(Tue) 12:46:43ID:U1OTkyNzA(1/1)NG報告

    スキルのランクについて。
    公式ではないでしょうが、
    カリスマのランクから、
    A、A+は人類を代表するくらいのレベル
    Bは一つの国家や神話を代表するレベル
    Cで一つの時代で抜きん出たくらいのレベル
    DやEで歴史上抜きん出ていたわけではないが、特技として持ってたくらい、だと考えています。
    オリジナルスキルについても、「同系統のスキルをひっくるめての評価」だという考えです。
    たとえば無窮の武練と心眼(真()や人斬り、魔眼と呪術は名称や効果も違うが、大別すると同じ括りに入る、という感じで。

    この理屈でオリジナルのサーヴァントのスキルと評価を考えたいんですが、おかしいところありますかね?

  • 410名無し2019/03/26(Tue) 19:39:07ID:I0OTAyNzA(2/2)NG報告

    >>409
    中国武術の説明で、他のスキルと違いAランクでようやく修得したといえるレベルとされていますので
    大雑把な括りで「武術」として括るにしても難易度の差があるのでしょう
    なのでスキルを引っくるめて一括でっていうのは厳しいでしょうね
    その大雑把にカテゴリーで括ろうにも難易度や希少性なんかのソースがないので

  • 411名無し2019/03/26(Tue) 20:16:44ID:E5NzIxMzQ(1/1)NG報告

    >>409
    SNでのエミヤが魔術C-で「オーソドックスな魔術を修得」だし、
    スキルのランクは修得度合いで言えばA(最高クラス)・C(中堅)・E(一応心得あり)くらいの感じがするが
    (というかそもそも「稀有な才能」とされるカリスマを基準にするのが無理がある)

    あと同系統のスキルをひっくるめた評価ではなく、やはりそのスキルのみでの評価とした方がいいと思う

  • 412名無し2019/03/27(Wed) 15:06:41ID:k5ODgyOTg(2/2)NG報告

    >>410
    >>411
    ありがとうございます。
    もう少し考えねばなりませんね…、

  • 413名無し2019/04/04(Thu) 20:18:01ID:kwOTA3NzY(1/1)NG報告

    協会は権力争いとか封印指定とか内ゲバをそれなりによく聞きますが、教会の方でそうした内部闘争や「裏切り」といった話は今までありました?天草は例外として、です。

  • 414名無し2019/04/04(Thu) 20:35:27ID:M5NzIzNzY(1/1)NG報告

    >>413
    エドモンの恩人のファリア神父が教会の三賢人から濡れ衣着せられて「この世の地獄」シャトー・ディフに収監されたり
    埋葬機関員のアインスが同僚のメレムに「君そろそろ歳だからこの仕事キツイでしょ」なんて理由で食べられたり

  • 415名無し2019/04/04(Thu) 20:37:55ID:A3MzQ1MDA(1/1)NG報告

    人体(一般魔術師男性)で魔力の多い部位の順番て……
    1.心臓
    2.精液
    3.↑以外の体液
    4.それ以外の部位

    …でいいんでしょうか? 脳みそってあんまり魔力ない?

  • 416名無し2019/04/04(Thu) 20:38:24ID:gwNTAxNTY(7/8)NG報告

    聖堂教会の権威は旧教新教その他の宗派を問わないが
    一部の過激派は旧教以外の完全排除を狙っている(事件簿6)

  • 417愉悦部inクローディアァ!2019/04/04(Thu) 21:22:28ID:I0NjkzOTY(1/1)NG報告

    Fateにおいて、玉藻の前と中国の褒姒は同一人物ですか?

  • 418名無し2019/04/04(Thu) 21:46:42ID:kxMTU1MjQ(1/1)NG報告

    >>413
    一昔前なら中心から離れてる教典を持つ穏健派の信徒は異端審問で殺される恐れがあった
    埋葬機関を立ち上げたロア司祭が裏切り死徒になり姫君と教会の連合軍に討たれた
    プロトの聖杯戦争はある枢機卿の勝手な行動
    キアラが聖堂教会から命を狙われてる理由の一つがキアラに汚染された枢機卿の一人が聖人認定しようとした為

  • 419名無し2019/04/05(Fri) 14:49:22ID:M0MTcyNzA(1/1)NG報告

    令呪についてなのですが、自分が契約していないサーヴァントに対しても効果があるのでしょうか?
    例えば、同盟を組んだAとBの二つの陣営があるとして、
    Aのマスター「Bのマスターが魔力が尽きそうなうえに意識を失っている。でもBのサーヴァントには今すぐ宝具を使ってほしいから私の令呪でバックアップしたい」
    Bのサーヴァント「了承した、自分に令呪を使ってくれ」
    とか、そのサーヴァントが承諾したり抵抗しなければ大丈夫ですか?
    それとも契約したサーヴァントと自身だけに使えるんでしょうか?

  • 420名無し2019/04/05(Fri) 15:03:55ID:g4NDc4OTU(1/1)NG報告

    >>419
    あくまでサーヴァントとの契約に組み込まれている絶対命令権なので契約したサーヴァントにしか効果ありませんし使えませんね。ルーラーの持つ神明裁決の令呪も各サーヴァント専用の二個ずつで他のサーヴァントには使えません
    ジーク君に二角しか令呪を渡せなかったのはそういう理由です

  • 421名無し2019/04/06(Sat) 19:34:20ID:c0MzQ1MTg(1/1)NG報告

    擬似サーヴァントの肉体ってどうなってるんですか?
    生死問わず物理肉体をサルベージしてきて、そこに神霊やらの力や人格を降ろす…みたいに勝手に思ってたんですが、どうなんでしょうか
    これだと、容姿や精神の年齢が上下したり、依代が2人いたりすることは出来るのかと引っかかっています

  • 422名無し2019/04/06(Sat) 22:14:23ID:E5MjIyNzA(1/1)NG報告

    >>421
    憑依したモノの力の程度、あるいは能力の性質次第じゃないでしょうか

    高次元の存在にとっては低次の物理世界の器を弄くるなんてそれこそ朝飯前の話でしょうから
    年齢がコロコロ変わったり複数同時存在したりしても、さして驚くようなことでもないのでしょう

  • 423名無し2019/04/06(Sat) 23:31:08ID:Y4ODk3NDQ(6/6)NG報告

    >>421
    ギリサーヴァントの依代は人数や年齢が上下しても特に問題はありません
    イシュタルとエレシュキガルなどがいい例です。同じ依代を2柱の女神それぞれが使い2体のサーヴァントとしてカルデアにいるだけではなく、本来なら30代であるはずの依代が10代の肉体に若返っています
    シトナイのようにFGOの世界では存在するかも怪しい人物が依代となっているので、疑似サーヴァントの依代は平行世界や時間を越えて選ばれているのではないかと

  • 424名無し2019/04/07(Sun) 14:44:59ID:kwMTk4NDY(1/1)NG報告

    アポクリファの書籍化してない外伝って何がありますか?
    Tmエースとブルーレイ特典は知ってますが、他に。

  • 425名無し2019/04/08(Mon) 19:52:02ID:QwNTQwMzI(1/1)NG報告

    型月というかでもにのほうだけどこの広告はアウトでいいよね?管理人さんに報告したほうがいいやつよね?

  • 426名無し2019/04/08(Mon) 20:07:45ID:UyODg2MDg(1/1)NG報告

    >>405
    白野がムーンセルを手中に納め新天地として月を拓いて、地上からもポツポツ移住者出てきてる、という設定であったと思います。

  • 427名無し2019/04/08(Mon) 23:01:36ID:M4ODk3MzY(1/1)NG報告

    すみません、型月の「虚数空間」ってどんな所なのでしょうか?
    入ったら死ぬとか、魔術は使えないとか、ワイヤーで下降できるとか、そういうのありますか?

  • 428名無し2019/04/08(Mon) 23:14:41ID:MxNTAwNjQ(1/1)NG報告

    >>427
    虚数空間というのは型月独自のワードじゃないので単純に量子力学の虚数空間と同じで実数空間の裏側の事であり、普通では干渉できない空間の事だと思います

  • 429名無し2019/04/08(Mon) 23:32:29ID:YyNTY3ODQ(1/1)NG報告

    >>427
    まるっと引用すると

    宇宙は『時間』という概念によって成り立っており、本来、『時間』に未来も過去もない。その軸を頼りにしているのは人類であって、『時間』そのものは積み重なってさえいればその前後は入り乱れても問題はないが、虚数空間にはその『時間』の積み重ねが存在しない。
    虚数空間にいる限り経年劣化をしないが、外の通常空間に出た時にどうなるかは分からず、一秒も時間を重ねていないか、何百年もの時間を重ねているとも、御伽噺の浦島太郎の玉手箱のような現象が起きても不思議ではない。虚数潜航の際は、そうならないように外部空間との誤差を正しながら進んでいる。
    (『永久凍土帝国 アナスタシア』第1節「獣たちの帝国」)

    ライノール・グシオンは希少とされた虚数属性を持つ魔術師だ。簡単かつ乱暴にいえば、次元の隙間に手を突っ込めるダイバーである。
    無いがあるとされる虚数空間は次元ポケットのようなもので、中に落ちたものは時間にも空間にもとらわれないモノになる
    彼はその特性をタイムカプセルとして利用した
    (2015年の時計塔より)

  • 430名無し2019/04/08(Mon) 23:35:38ID:A3NzkwMDg(1/1)NG報告

    >>427
    時空間から切り離された次元の狭間とも言える場所です
    別に入っても死にませんがそもそも時間空間の概念がないので行動そのものが意味を成しません
    その性質を生かして生首での遺言や未来に送るタイムカプセルとして使用してる魔術師がいる
    シャドウボーダーで言っていた通り、普通は虚数空間で動くものはアリエナイ、まあシャドウボーダーはそれを可能にしてる訳ですが

  • 4314272019/04/09(Tue) 09:20:37ID:E3NjY3MDM(1/1)NG報告

    >>428
    >>429
    >>430
    ありがとうございます。
    自分でも探してはみましたが、どうにもちんぷんかんぷんで……。
    とても分かりやすかったです。

  • 432名無し2019/04/09(Tue) 14:48:16ID:kxOTAwMTI(1/1)NG報告

    フラグメンツでは、ブリュンヒルデは抑止力が働いたため特例として召喚されたと聞いたのですが、
    マスターであるナイジェルは他の英霊を呼ぶつもりだったのでしょうか?
    それとも制限を知らず、はじめからブリュンヒルデを呼び出すつもりだったのでしょうか?

  • 433名無し2019/04/09(Tue) 20:21:31ID:cwMDU2NzQ(1/1)NG報告

    >>432
    制限を知ってたか知らなかったかは不明
    ただ、対魔力の高いサーヴァントにも効くような霊薬を急遽用意できたとは考えにくく
    その効果を考えてもブリュンヒルデを狙って召喚した可能性が高いように思われる

    まあ本当のところはわからないが、恐らくはナイジェルがブリュンヒルデを召喚しようとしたこと自体、
    抑止力に組み込まれてたのでは?

  • 434名無し2019/04/11(Thu) 19:26:39ID:YxMDA2NTI(1/2)NG報告

    そういえば、召喚の際の触媒ってやっぱり単一のほうがよかったりするんですかね?
    例えば、ランスロットを召喚するために、円卓のカケラと育った湖の神秘に満ちた水を用意するとかで、「ランスロット」の召喚をより確実なものとする、ということはやっぱりできないものなのでしょうか?もしそうだとしたらそういう話のソースも知りたいです。

  • 435名無し2019/04/11(Thu) 20:24:55ID:M2MjMxMjk(8/8)NG報告

    相良豹馬は実際の犯行に使われた六つの刃物と犯行現場の再現
    (そのナイフで娼婦を解体する)を重ねる事でサーヴァントとの繋がりを強めようとしました

  • 436名無し2019/04/12(Fri) 01:28:31ID:I5Mjg3NjQ(3/5)NG報告

    ブラックモアの一族について質問
    アトラスの契約(上)p95で次代の墓守は村のなかから一人選ばれるとあるのですが、つまり村人全員がブラックモアの一族の末裔ということなのでしょうか?

  • 437名無し2019/04/12(Fri) 04:11:54ID:EyMzA3MDQ(1/1)NG報告

    「伝承保菌者(ゴッズホルダー)」、「保菌者(キャリアー)」についての質問です。
    前者は神代から今も続いており、かつ神話級の秘術や宝具を所有している一族の魔術師、
    後者はそういった血筋だが今や零落してしまった一族の魔術師?
    (キャリアー=保因者で発病していないが感染力を持つ者、という意味らしいので)
    という感じの解釈で合っていますか?

  • 438名無し2019/04/12(Fri) 05:12:13ID:I4MzQ3MTY(1/1)NG報告

    >>437
    公式で語られていないから質問板としては不明としか

  • 439名無し2019/04/12(Fri) 06:27:08ID:IwMTE1OTI(1/1)NG報告

    >>436
    下巻の二章にグレイ視点で墓守の魔術刻印について「血のつながらない自分でも拒絶反応はほとんどない」という記述があります
    血縁に依存しない一族(継承システム)なんでしょう

  • 440名無し2019/04/12(Fri) 22:03:37ID:kzMjA2Njg(1/1)NG報告

    ダ・ヴィンチちゃんがわざわざ眼鏡をかけてまでキレた理由がわからないのでアホでもわかるように説明してください

  • 441名無し2019/04/12(Fri) 22:24:30ID:gzMDAwMjQ(1/1)NG報告

    >>440
    シャドウボーダーを一度解体して後に組み立て直した際に大量にネジを余らせるという雑な解体組み立てをされたか

  • 442名無し2019/04/12(Fri) 22:30:29ID:YyODMxODQ(2/2)NG報告

    >>440
    芸術作品の模写とか模造とかで、「一部省いたり手を抜いたけどまぁ別にいらんと思うし」って作品見せつけられたらどうよ、という話です。
    しかもこの場合模造じゃなくて本物を解体して雑に組み立てられてるので。

  • 443名無し2019/04/13(Sat) 03:35:09ID:IyMDE5MDY(1/1)NG報告

    洗礼詠唱は霊体に対し絶大な効果を発揮する教会版魔術、と聞いたのですが、
    現代に生きる人間の洗礼詠唱は強大なサーヴァントにも効果はあるのでしょうか?

  • 444名無し2019/04/13(Sat) 03:42:19ID:MxMTcwNzY(11/14)NG報告

    >>443
    霊体化中なら多少の効果はあるでしょうが実体化中はほぼないと思います
    天草四郎は二つの宝具、奇跡の両腕と連動させることでサーヴァントに通用するレベルに引き上げています

  • 445名無し2019/04/13(Sat) 07:10:26ID:E3NjU0ODU(1/1)NG報告

    呪術って身体を改造して術を放つと聞いてますが具体的に説明が欲しいです

  • 446名無し2019/04/13(Sat) 07:54:06ID:Y1NTM3NjE(4/5)NG報告

    Extellaのクー・フーリンのステータスについて
    ゲーム内とマテリアル、ビジュアルガイド本で戦闘続行スキルのランクが違うと聞いたのですが本当ですか?

  • 447名無し2019/04/13(Sat) 17:42:03ID:QwNDAwNTg(1/1)NG報告

    >>445
    呪腕のハサンは「自己改造」スキルによって
    悪性の精霊・シャイターンの右腕を移植しています。
    この右腕は人を呪殺ことに長けており、
    対象の擬似心臓、二重存在(コピー)を呪術で編み出し、握りつぶすことで暗殺できます。
    どこかで見ましたが、要は「即席の藁人形を作って呪いコロすみたいなモノの上級版」だと思われます。
    ただし、直接接触しないとコピーを作れないっぽいので、
    ハサンの右腕が異様に長いのはその為のようです。

    元から心臓の無い者、心臓が潰されても平気な者にはあまり効かず、
    幸運や対魔力が高いサーヴァントには、この術(呪い)自体を回避される恐れがあるそうです。

  • 448名無し2019/04/13(Sat) 22:06:33ID:g3NjY0MDY(1/1)NG報告

    UBWで兄貴が刺しボルクしたらエミヤは対処出来ないからあえて煽って投げボルクを出させたという話を聞いたんですけどこれのソースってなんでしょうか?

  • 449名無し2019/04/18(Thu) 19:12:48ID:QyOTEyODg(1/2)NG報告

    サーヴァントのエーテル体は霊核が無事で魔力の供給も十分な状況なら首や手足を損傷しても再生できますか?

  • 450名無し2019/04/18(Thu) 19:21:04ID:QwMTA5NDA(1/2)NG報告

    >>449
    腕に関してはトゥルスレアルタでランスロットがゲオルギウスに切り落とされた腕を魂食いで修復するシーンがあるので可能です。サーヴァントの霊核は頭部と心臓にあるので首を切り落とされた場合は通常消滅します。FGO六章でオジマンディアスがキングハサンに首を切り落とされた際にピラミッドの不死の加護で生き延び、時間をかけて切り落とされた首を繋げているのでそういった宝具やスキルの持ち主は可能だと思われます

  • 451名無し2019/04/18(Thu) 19:45:29ID:QyOTEyODg(2/2)NG報告

    >>450
    ご回答いただきありがとうございます。
    戦闘続行のスキルを持っているサーヴァントは首や心臓の位置に有する霊核が壊れても、自害を命令されたクーフーリンや首を斬られた酒呑童子のようにある程度は行動できると考えてよいでしょうか?

  • 452名無し2019/04/18(Thu) 19:54:27ID:AzMjMzMzY(12/14)NG報告

    >>448
    コンプリートマテリアル2とそれによる予想
    アルトリアは幸運と直感によって致命傷は避けたがエミヤは確実に当たるとされている、発動されない様にレンジ外に逃げるしか手がないと
    つまり刺し穿つ方を出されたら確実に負けるのでクー・フーリンが宝具を出す気になった場合は突き穿つ方に誘導しなければならない

  • 453名無し2019/04/18(Thu) 19:58:42ID:AzMjMzMzY(13/14)NG報告

    >>445
    魔術が「そこにあるものを組み替えるプログラム」であるのに対して、
    呪術は「自身の肉体を素材にして組み替えるプログラム」という物理現象とされている

  • 454名無し2019/04/18(Thu) 20:06:35ID:QwMTA5NDA(2/2)NG報告

    >>451
    作中で実際行っている以上可能だとは思いますが、致命傷であることに代わりはないのでcccで致命傷を受けても消滅を堪えていたカルナのようにその場での意思の差も必要になってくるかと思います

  • 455名無し2019/04/18(Thu) 20:29:09ID:QyNzI5NTg(1/1)NG報告

    >>452
    私はムーンセルと同様に刺しボルクも狙いがわかっているならロー・アイアスで防げるのでは?と思うのですが皆さんはどう思いますか?

  • 456名無し2019/04/18(Thu) 20:39:53ID:gyMjQ1NzI(1/1)NG報告

    >>455
    アイアスは対投擲特化でしかない
    刺し穿つは因果逆転の概念攻撃、既に刺し穿たれているという事実を捻じ曲げなければ盾をすり抜けて当たるだけ

  • 457名無し2019/04/18(Thu) 20:52:12ID:gzMTE1MjQ(1/1)NG報告

    >>456
    アイアスがそれに該当してるかは分からないけどゲイボルクは槍の魔力を超える防壁を用意すれば防げると言われてるよ

  • 458名無し2019/04/18(Thu) 21:11:34ID:AzMjMzMzY(14/14)NG報告

    >>457
    取り敢えずエミヤには手はないと書かれてる以上はSNのアーチャーの手札にはないかと

  • 459名無し2019/04/20(Sat) 13:22:19ID:c4ODU3MjA(1/4)NG報告

    先程文庫版の空の境界を読了したものです。
    ゲーム以外で奈須先生の筆に触れることのできる作品はありますでしょうか。
    また、ゲーム以外で型月に触れるのにオススメの作品を教えていただけたないでしょうか。

    (持っている作品)
    空の境界 文庫版 上・中・下巻
    Fate/Zero 1・2巻
    Fate/Requiem
    Fate/stay night 漫画版 1〜4巻
    Fate/hollow ataraxia 漫画版 1・2巻
    ロード・エルメロイII世の事件簿 1〜3巻
    フェイト/エクストラ 漫画版 1〜3巻
    衛宮さんちの今日のごはん 1〜3巻
    Fate/Grand Order シャトー・ディフ 黒瀬浩介作品集
    Fate/Grand Order -turas realty- 1〜4巻
    Fate/Grand Order -mortalis:stella-
    Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 1・2巻 2wei! 1巻
    TYPE-MOON学園 ちびちゅき! 1〜6巻
    Fate/Grand Order 1部・2部最新章クリア 1、5部新宿のみクリア

  • 460雑種2019/04/20(Sat) 13:23:46ID:Q3Nzk4NjA(1/1)NG報告

    >>440
    ダヴィンチちゃんのプライドが傷ついた

  • 461名無し2019/04/20(Sat) 13:29:17ID:c4ODU3MjA(2/4)NG報告

    >>459
    追記
    「ゲーム以外で」と言うのは、私はまだ学生であるため、また親がゲームに関して厳しいため、FGO以外のゲームはすぐにプレイすることが難しいからです。

  • 462名無し2019/04/20(Sat) 14:12:07ID:U0OTAxNjY(1/1)NG報告

    >>459
    現在入手可能な小説であればDDD、月の珊瑚があります
    その他の書籍ではTRPGリプレイのレッドドラゴンくらいではないかと

  • 463名無し2019/04/20(Sat) 14:21:48ID:c4ODU3MjA(3/4)NG報告

    >>462
    ありがとうございます!
    今後探してみます。

  • 464名無し2019/04/20(Sat) 14:33:28ID:AwODA1MjA(1/1)NG報告

    >>459
    きのこ作品を追うのなら
    ・空の境界 未来福音&終末録音(空の境界 20周年記念の単行本にまとめて収録)
    ・月の珊瑚(星海社朗読館)(いろいろ追加されたコミック版も出てる)
    ・DDD1巻・2巻 に加えてDDD外伝的な 3/16事件
    ・月姫読本Plus Period (きのこ執筆の月姫外伝「Talk.」が収録)
    ・character material (同じく月姫2の前日譚「Prelude」収録。同人誌)
    ・月姫読本(青本)(遥か未来のお伽噺「Notes.」収録。同人誌)
    ・2015年の時計塔(ネットで無料公開)
    あたりか。DDDや月姫読本PP、同人誌は今手に入れようとするなら古本になるけど

    あとはきのこ作品ではないが個人的なチョイスとしては、話題が豊富な「Fate/strange Fake」や
    重要な設定が仄めかされたりしてる「路地裏ナイトメア」がお勧め
    事件簿を読んでるなら「Fate/Labyrinth」に手を出してもいいかも
    「Fate/Apocrypha」や「Fate/Prototype」あたりはお好みで

    Fate以外の作品としては「月姫」や「Melty Blood」系列のコミックとかも

    型月世界の世界観や裏設定なんかの知識を深めたいのなら、最近合本版がでた「Complete material」を始めとした各作品の設定本は避けて通れないから、興味があるようならそちらを揃えてもいい

  • 465名無し2019/04/20(Sat) 15:00:35ID:c4ODU3MjA(4/4)NG報告

    >>464
    ありがとうございます!
    お財布と相談しながら買い集めていきたいと思います。

  • 466〆さば2019/04/21(Sun) 05:25:48ID:g2Njg3NTc(3/3)NG報告

    起源って所謂相変わらずその人間が本能的に求めているものという認識で良いですか?

    例えば『承認』という起源があるなら、取り敢えず誰かに認められるためになんでもする。という認識で大丈夫ですか?

  • 467名無し2019/04/21(Sun) 08:12:02ID:cxODI5NjQ(1/1)NG報告

    封印指定を受けた者は封印指定執行者によって捕獲されるのは知っていますが、
    桜のような希少な才能の持ち主はどんな権限を持つ人によってホルマリン漬けにされるのでしょうか。

    また、封印指定は「魔術協会」が判断すると聞きましたが、時計塔でない所属の魔術師も指定に入るし、時計塔に封じられる、ということでしょうか。
    それとも魔術協会それぞれの執行者や封印場所があるのでしょうか?

  • 468名無し2019/04/21(Sun) 08:55:22ID:A0MjQyMzM(1/1)NG報告

    >>466
    「本能的に求める物」ではなく「本質的に定められた物」、いわば「強制的にそうなってしまう物」と言った方が近いかと。
    例えば『承認(されること)』が起源な人間がいたとして、普通に生活しているだけなら「多少承認欲求が強いだけ」で済む(逆に言えば承認欲求が無くなる=起源から逃れられることはまずない)。
    その人間が起源に覚醒したならば「あらゆる手段を以て承認欲求を満たす怪物」に成り果て、素養があれば『承認』に特化した異能や魔術(おそらく精神干渉系?)を扱えるようになる、といった感じ。

    基本的には絶対的・必然的な物だが、衛宮士郎の『剣』ように「外的要因によって変化する者」もいるし、臙条巴は起源が『無価値』だったけど「全く何も成しえない存在」というわけではなかったように例外はいる。

  • 469名無し2019/04/21(Sun) 11:07:13ID:Q5MjcxNzA(1/1)NG報告

    >>467
    封印指定は時計塔の各派閥から独立した特別な部署である秘儀祭示局によって指定されます、封印指定の管理もそこが行なっておりロードと言えども関係資料を見ることは容易には叶いません
    封印指定だった統一言語師はアトラス院ということだったので時計塔以外も見ている事になりますが、魔術協会の設定が不確かだった空の境界から設定変更されてる可能性はある

    封印指定されるのは継承不可能な才能なので時臣が危惧していた希少な才能の危険性は在野の魔術師に襲われるという事ですが黒の聖杯となった後は封印指定される可能性が出ます
    蒼崎橙子の封印指定の際に師でもある担当ロードが意見を求められたりと調査が入るようなので悪用するのは困難なようです

  • 470名無し2019/04/21(Sun) 12:43:42ID:k4NTk4NjY(1/1)NG報告

    月の珊瑚は物騒な要素が何も無い奈須きのこの少女漫画的感性がフル回転してる、
    ひたすら綺麗な話だからマイナーだけど一度目を通してみて損は無いと思う

  • 471名無し2019/04/21(Sun) 18:38:24ID:E2OTg2MjU(1/1)NG報告

    お竜さんが言っているノッブのズルしてるとはどのような意味なんでしょうか

  • 472名無し2019/04/22(Mon) 04:34:38ID:c4ODM3MDI(1/1)NG報告

    ステイナイトで凜がエミヤ(霊長の守護者)を呼べたのは、冬木で抑止力が働くほどの危機があったからとかそういうことでは無く、単に触媒となる宝石を所持していたからという理由で合っていますか?

  • 473名無し2019/04/22(Mon) 08:39:25ID:EwOTY0ODI(1/1)NG報告

    >>472 概ねそうですが、アーチャーの触媒は召喚時持っていた凛のペンダントでは無く、厳密には座のアーチャー側の持つペンダントで、英霊側が触媒を持つ稀有な例ですね

  • 474名無し2019/04/22(Mon) 17:35:26ID:YwNzUyNjY(1/1)NG報告

    apocryphaで聖杯大戦が勃発した理由はダーニックが仕組んだものと魔術協会が大聖杯を操作して新たに7騎召喚したものという二つの理由を聞きましたがどちらが正しいんでしょうか?

  • 475名無し2019/04/22(Mon) 18:01:15ID:kxNzg3MzQ(5/5)NG報告

    >>474
    原作だと協会が送り出した掃討部隊の生き残りによって予備システムが起動し7対7の聖杯大戦になった 
    ダーニックは聖杯大戦も想定内ではあったけどあくまでやろうとしてたのは一族内での通常規模の聖杯戦争

    アニメだとダーニックが原因

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。