FGOの未回収の伏線、謎をまとめて列挙するスレ6

486

  • 1名無し2021/01/30(Sat) 19:50:08ID:QwNDUwMTA(1/10)NG報告

    設定考察のお供に。
    公式ではっきりした回答があるものから除外、グレーゾーンはちょっと議論する方向で。
    次スレは >>980 が建ててください。

    前スレッド
    https://bbs.demonition.com/board/5797/
    過去ログ
    https://bbs.demonition.com/search2/未回収の伏線

    《関連》
    今更聞けない型月総合質問スレ3
    https://bbs.demonition.com/board/2670/
    【ネタバレアリ】クリプター/2部総合 その10【FGO考察・雑談】
    https://bbs.demonition.com/board/6119/

  • 2名無し2021/01/30(Sat) 20:29:46ID:kyOTUwNzA(1/5)NG報告

    スレ立て乙です

  • 3名無し2021/01/30(Sat) 22:38:53ID:g0NjQ2NjA(1/30)NG報告

    前スレのカルデア襲撃時に何故異聞帯が成立していないのにその世界の存在が呼び出せたかについてだが
    その解答は1.5部の下総の実験で見出す手段を見つけたというので成立するものでは

  • 4名無し2021/01/30(Sat) 22:42:51ID:M1MDY4NTA(1/10)NG報告

    ぶっちゃけデータさえあれば座なんてなくても鯖の作成はできるだろ

  • 5名無し2021/01/30(Sat) 22:50:42ID:E4OTE0ODA(1/1)NG報告

    >>3
    なるほどそこで異聞帯成立前に何故カルデアに来られるのかって時系列の問題以前に
    異聞帯の存在が嵐の壁を抜けて何故カルデアに来れるのか、の方を言っていたのかもね
    >カルデアへの現出

  • 6名無し2021/01/30(Sat) 23:25:12ID:U5MDk5NTA(1/6)NG報告

    >>4
    レイシフトにおける実体化工程を「霊子を用いて設計図通りに人体を組み上げる」と解釈するならそれと同じ仕組みでサーヴァントも生成できそうな気はする、霊子を使うかエーテルを使うかの違いはあるけど
    霊基グラフを用いたカルデアでの再召喚とかもそれっぽいしね、あれもバックアップデータ通りにサーヴァントを構築してるんだと思うし

  • 7名無し2021/01/31(Sun) 00:30:35ID:A3NDY0MjQ(1/1)NG報告

    >>4
    座の消滅したソロモン召喚も可能だな

  • 8名無し2021/01/31(Sun) 03:15:46ID:A1NjY1NDI(2/30)NG報告

    >>7
    データが確実に保存されるなら確かにそうなるんだが
    武蔵はオリュンポスで記録されているはずのそのデータをロストしたからな
    座からの消滅もしたソロモンのデータも同じようにロストする気がする

  • 9名無し2021/01/31(Sun) 04:27:58ID:E1OTcyODM(1/3)NG報告

    カルデア召喚っていうかFGO独自の要素には[認識]って言葉がかなり重要な気がする

  • 10名無し2021/01/31(Sun) 08:09:49ID:Y2MDU1ODc(2/10)NG報告

    人理焼却が却下されたことで2016年は空白状態になり人々からその記憶が消えた
    だがブルーブックの向かったエリア51の施設には2016年の活動記録が残されていた
    つまりブルーブックのいた地球人類史では少なくとも人理焼却が発生してもその影響を受けていないということになる
    レフの中に合った別人格の手で●●した2015年の時計塔の世界では人理焼却が発生しない(2016年が普通に来る)ということも踏まえると
    2016年を起点に過去3000年もの人類史を破壊する人理焼却の与える影響が広範囲ではない、もしくは本当にカルデアの存在する世界にしか影響を与えていないということになる

  • 11名無し2021/01/31(Sun) 08:17:24ID:UzNTk0Mzc(1/1)NG報告

    ゲーさんってアラヤに拾われて今の人理査定してたりするんだろか…
    人理を焼いた奴が人理を見守るようになるみたいな

  • 12名無し2021/01/31(Sun) 08:43:34ID:Y2MDU1ODc(3/10)NG報告

    >>11
    行動原理が変わっていないってことは憐憫で動いているってことなんだよな
    手を出すでもなくカルデアに敵対することもなく、カルデアの者を名乗って異聞帯に嵐の壁をものともせず出入りして見るべきものを見て動いているのは単独顕現の能力があれば可能なんだろうが

  • 13名無し2021/01/31(Sun) 10:38:09ID:I3NDY0ODA(1/13)NG報告

    生前にやるべきこと全て終えて座がなかった清少納言が喚ばれたのはカルデア式無関係の聖杯によるカウンター召喚だったな
    座があろうがなかろうが観測者の認識や場の状況次第でどうとでもなるのでは

  • 14名無し2021/01/31(Sun) 10:53:27ID:I3NDY0ODA(2/13)NG報告

    >>13書いてて気づいたけどロクジョウと清少納言召喚の経緯がソロモンゲーティアと似てるな

    生前に全てを神に帰したソロモンと定子に捧げた清少納言
    『分かたれた聖杯』から魔神柱のイマジナリーソロモン(人格)ゲーティア爆誕と紫式部のイマジナリー清少納言ロクジョウ爆誕
    それらのカウンターとして『残った聖杯の欠片』が鯖ソロモン(ロマン)/清少納言を召喚

    ソロモンゲーティアの場合10の指輪が『分かたれた聖杯』『残った聖杯の欠片』の役割になってるが

  • 15名無し2021/02/01(Mon) 07:53:41ID:IxMDgyNDY(1/4)NG報告

    >>9
    そういえば、北欧でのスルトが召喚された切っ掛けはオフェリアさんが「魔眼でスルトを観てしまった」からだったね

  • 16名無し2021/02/01(Mon) 08:26:40ID:U4NDU5Nzc(4/10)NG報告

    >>4
    英霊自体がその人物の魂そのものというより人類史に刻んだ痕跡より読み取り
    サーヴァントとして自律した使い魔として落とし込むものだっけ
    それで人類史を肯定するFate世界では英霊をサーヴァントとして使役できてて
    人類史を●●する月姫世界では英霊は強大な概念だから使役できるわけがないので英霊は存在するがサーヴァントは存在できない世界になる
    さらにFakeは「どちらでもあり」の世界で、同じようにFGO世界はその「どちらでもない」ともいえるって竹箒日誌にあったな
    実際霊基グラフを保存して一度登録して以降は帰還先をカルデアに設定してて座に還さないようにしている方法はかなり危険なものに感じる
    二代目ダヴィンチのギャラハッドに対して全部投げ出して座に還ったって言い分もそれは帰還先をカルデアに設定しなかった上霊基グラフを登録・保存しなかった初代のダヴィンチだって同じじゃないかとも

  • 17名無し2021/02/01(Mon) 09:12:05ID:YyMDg4NTY(1/4)NG報告

    >>16
    言うなればダウンロードしたデータを違法コピーしてるようなもんよね
    その辺を良しとしてるサーヴァントが圧倒的多数派なだけでマズイと言われればマズイ気もするな…

  • 18名無し2021/02/01(Mon) 09:47:41ID:YzMTU4MzQ(1/4)NG報告

    >>16
    用語集なんかでは
    英霊は「信仰の対象となった者の魂が死後、輪廻の環から外れ英霊の座に昇華したもの」とされ、
    サーヴァントは「英霊を繋ぎ止める依り代を利用して呼び出される最高純度の魂」とされてるので
    扱っているのが魂そのものなのは間違いないらしい

  • 19名無し2021/02/01(Mon) 10:24:21ID:U4NjYxODE(1/8)NG報告

    種火による成長要素もそういうことだよな
    霊基再臨はまだしも英霊が成長するのはカルデア式が未熟な召喚術だからではない
    それなら一度消滅してもその強さが据え置きで再召喚される説明がつかない

  • 20名無し2021/02/01(Mon) 11:27:01ID:QxNzY1NDA(1/2)NG報告

    >>10
    人理焼却はカルデアなくても含まれるはずだぞ
    2015年の時計塔は別にカルデアがある世界ではない
    それなのにレフが自 する必要があった
    月姫よりのらっきょ世界の式も焼却されてるしな
    2015年夏にレフが生きている範囲の世界は焼却されると見ていい
    これが狭いのか広いのかはよくわからない

  • 21名無し2021/02/01(Mon) 11:38:39ID:k1NzA5Nzg(1/10)NG報告

    >>18
    まぁ魂なけりゃそもそも冬木の聖杯のシステムが成立しないしな

    橙子さんの複製も、アレ臓硯みたく魂が乗り移ってるんじゃなくて全く別の魂持った人形が同じ記憶で同じ挙動してるだけだし(だからなおの事ヤバいって話になるんだが)

    妙な言い方だが魂だけなら案外インスタントに作れる(出現させられる?)のかもしれない

  • 22名無し2021/02/01(Mon) 12:05:15ID:U4NDU5Nzc(5/10)NG報告

    >>20
    一つの世界で全てが焼却されていると含まれているならブルーブック世界の2016年の記録はどう説明するんだ
    上にもあるようにFGO世界はFateと月姫どちらでもありでどちらでもない世界ではあるが
    焼却の影響を受けていたなら2016年の1年は記憶がないし記録なんて残らないことになるんだぞ

  • 23名無し2021/02/01(Mon) 12:15:20ID:k1NzA5Nzg(2/10)NG報告

    >>22
    「だから」異常って話では?
    ブルーブックの話で違和感あるとこがかなりあるし、根本的に現実世界の話なのかって時点で疑わしい

  • 24名無し2021/02/01(Mon) 12:21:15ID:YyMDg4NTY(2/4)NG報告

    >>21
    ウィザードのやる霊子ダイブに際して魂をデータ化したり元に戻せたりするんだから、理論上はデータから魂を構築できるんじゃない?なんであれデータを魂に変換してるのは同じだと思うし

  • 25名無し2021/02/01(Mon) 12:22:31ID:M0NDI2NjE(1/1)NG報告

    もろに焼却されたFGO世界ですら、2017年以降を人理再編した異星の神いわく
    「人理焼却は予想外だが予定を変えるほどじゃない」
    だしなあ
    言葉通りなら、過去を燃やされても未来は残ってるようだし
    人理焼却で燃やされた時空の範囲は、思われてる以上に狭いのかもしれない

  • 26名無し2021/02/01(Mon) 12:28:28ID:U4NjYxODE(2/8)NG報告

    焼却を2016年に実行したのは2016年より先が見えなかったから
    実際の平行世界には2016年より未来の世界がいくつかあった
    見えなかった一つの枝葉世界で焼却を実行したとして
    他の先があった世界にまで影響を与えられるとも思えん
    別世界のカルデアがコンタクトしたこともあるが
    その全てのカルデアの全てがゲーティアの計画を阻止したなんてそれこそ有り得ない

  • 27名無し2021/02/01(Mon) 12:39:06ID:k1NzA5Nzg(3/10)NG報告

    >>25
    そら燃やされたのはあくまで人理、人類史だから「人類のいない未来」なら残ってるよ
    そんで異星の神が初めにやった事が白紙化だから、少なくとも異星の神にとって人類史は必要ないものなんだろう…人類そのものは分からんが

  • 28名無し2021/02/01(Mon) 12:47:28ID:U4NjYxODE(3/8)NG報告

    ゲーティア(ソロモン)の千里眼の見れる範囲はその世界限定で
    現在しか見えない代わり全ての世界を見れるマーリンや平行世界の未来を見れるギルより精度は上だろうが範囲は狭い

  • 29名無し2021/02/01(Mon) 12:54:34ID:kzOTI4MjI(1/2)NG報告

    >>28
    それ確定情報だっけ?

  • 30名無し2021/02/01(Mon) 13:00:48ID:U4NjYxODE(4/8)NG報告

    ゲーティアが平行世界の未来を見れたなら2016年より先が続いてる未来を見逃すわけがない

  • 31名無し2021/02/01(Mon) 13:07:45ID:U2NjgzMTA(1/1)NG報告

    前スレでも言ったけど自分は
    ゲーティアが目的を完遂したら
    逆説的に全平行世界が「焼却された」という結果になるのかなと思ってる
    つまりゲーティアの目的が達成されるまでは実際に焼却されているのはFGO世界だけで
    それ以外の世界は『焼却されるのかもしれない、されないかもしれない』という曖昧な状態のまま
    要はコフィンに入ってるマスター(クリプター)と同じく結果が観測(確定)されるまでは『どちらでもない状態』なんじゃないかな
    そしてどちらでもない故に焼却されなければ
    『焼却』という事実自体が無かったことになり
    普通に以後も世界が続いてるという状態になってるんじゃないかなと
    (FGO世界は実際に実行されたのでその事実が無かったことにはならなかった)

  • 32名無し2021/02/01(Mon) 13:18:54ID:U4NjYxODE(5/8)NG報告

    平行世界の人類史も燃料にできるなら2016年に実行しなくてもよかったはずだし
    この世界だけの人類史を燃やしてるなら他世界にまで影響与えることはできないことになる

  • 33名無し2021/02/01(Mon) 13:32:46ID:A1OTE3NDU(2/10)NG報告

    魂は世界の記録とかデータじゃなかったか
    肉体と精神を作れば自動的に生えてくるから肉体と精神を完コピできれば魂は複製するまでもなく勝手にできる

  • 34名無し2021/02/01(Mon) 14:15:45ID:gxMTQ1MTA(1/1)NG報告

    アトラスの契約を読めばわかるけど、魂関連の魔術を組むのは第3魔法に近いから相当キツイらしい
    魂をもったサーヴァントを作れるのは、一度第3魔法に触れたアインツベルンの技術あってのもの

  • 35名無し2021/02/01(Mon) 14:33:58ID:A1OTE3NDU(3/10)NG報告

    魂はEXTRA世界だと完全解明されててギルガメッシュにすら魂の扱いはこの時代の方が優れていると言わせるレベル
    AI化=魂の解明なんだろう

  • 36名無し2021/02/01(Mon) 14:48:10ID:QxNzY1NDA(2/2)NG報告

    >>28

    ソロモンの千里眼は過去と未来を見通すってグランドキャスターのセイントグラフに書いてある

    少なくともFGO世界線主観だとブルーブックの世界はおかしいからそれを一般基準にFGO世界線含む焼却された範囲を語るべきではない

  • 37名無し2021/02/01(Mon) 15:04:50ID:U4NjYxODE(6/8)NG報告

    何故デミサーヴァントを誕生させる実験をしていたかや
    異星の神が使役する使徒が純粋な英霊ではなく
    現代人を混ぜたアルターエゴなのか
    魂から力だけ抽出しようとしたか大元の部分は繋がっていそうではある

  • 38名無し2021/02/01(Mon) 15:06:41ID:kzOTI4MjI(2/2)NG報告

    魔神柱がCCC世界見れたり1.5部でどこかの世界からカーターおじさん見つけて乗っ取りかましてるのにゲーティアがFGO世界しか見られないとか>>28はどういう根拠でそう思ったの

  • 39名無し2021/02/01(Mon) 15:20:57ID:U4NjYxODE(7/8)NG報告

    >>38
    それはそのゲーティアの見た未来が覆されたから成立した話だろ
    結果として2017年に人類の存在がある世界になったというゲーティアの見た未来と異なる世界

  • 40名無し2021/02/01(Mon) 15:34:16ID:U4NjYxODE(8/8)NG報告

    >>36
    見解の違いと言うか例外なものを例外として認識するんじゃなく
    その事実からおかしいのはその世界でなくこちらの世界の方だと仮定すると辻褄が合うんだよ
    そもそも焼却が一つのこらず計画が阻害されて失敗したなんてそれこそ無理がある
    48番目のマスターがカルデアにいなかった
    爆発時にマシュが即死した
    部屋にマスターが残らなかった
    そんなもしも一つだけの差異で詰む話が
    全ての世界で阻止できるなんてあるか

  • 41名無し2021/02/01(Mon) 15:39:02ID:YzMTU4MzQ(2/4)NG報告

    >>34
    >>35
    その観点からすると、アインツベルンの技術も組込まれていた冬木式の英霊召喚術式と
    アトラス院の協力で得た擬似霊子化(魂のデータ化)技術、
    両方を手に入れたカルデアは、EXTRA世界に次ぐレベルで魂を扱う技術に長けているように見えるな

  • 42名無し2021/02/01(Mon) 15:48:35ID:IxNTQxNjE(1/5)NG報告

    単独顕現持ちは並行世界に同時に存在できないってだけだと思うけどね。

    ビーストでバットエンドを迎えた世界はあるけど(シオン談)、FGO世界やSN世界などには影響なさそうだし。

  • 43名無し2021/02/01(Mon) 16:16:47ID:U4NDU5Nzc(6/10)NG報告

    >>36
    過去と未来を見渡す(見通す)のがソロモン
    未来を見渡すのがギルガメッシュ
    現在全てを見渡すのがマーリン
    明確に現代限定とはいえ世界全てを見渡せると言われてるのはマーリン
    ギルガメッシュもFakeのインタビューでその気になれば並行世界の可能性を見ることはできると言われている
    ソロモンが並行世界を視認できるかどうかは不明だ

  • 44名無し2021/02/01(Mon) 16:35:20ID:k1NzA5Nzg(4/10)NG報告

    >>43
    「その時代の万象全て」を見れる、とはなってるけど平行世界全てって言ってたっけ?→マーリン

    マーリンとギルガメッシュが平行世界見れるってのは別にいいけど、ソロモンが平行世界見れないってのは特にソースもなんもないと思うが

  • 45名無し2021/02/01(Mon) 16:52:45ID:U4NDU5Nzc(7/10)NG報告

    >>44
    マーリンがキャスパリーグを解き放ったのはSN世界の第五次聖杯戦争の一部始終を見て感動し
    その勢いでアヴァロンから放逐したからFGO世界以外の2004年を見ていることになる

    ソロモンのは2016年以降に未来がない(燃料になる人類史がない)からゲーティアが人類史の燃料を調達できる最後の年を2016年を起点に実行したことと
    SN世界軸の記憶を持ち込んでいるサーヴァントからの冬木の聖杯戦争が過去5回起きていることにロマニが否定的な反応をした
    それらを考えると少なくともFGO世界のソロモン王に見える範囲は一つの世界の過去と未来あるいは2016年に未来がない限りなくかなり狭い範囲の過去と未来に限定されるかと

  • 46名無し2021/02/01(Mon) 17:29:01ID:k1NzA5Nzg(5/10)NG報告

    >>45
    実際白紙化されるのが分かってたら人類史は「ない」でしょ

    あと全知全能を自分から捨てたロマンが平行世界の聖杯戦争とか分かるわけないでしょ
    ソロモン時代に見てたとして、そんな未来の全く別の場所の事とか覚えてる方がおかしい

  • 47名無し2021/02/01(Mon) 17:44:04ID:U4NDU5Nzc(8/10)NG報告

    >>46
    2016年より白紙化されているのはあくまでFGO世界だけで他の世界(EXTRAシリーズ、requiem世界など)は
    それより未来の時代があったこと考えるとされてないんじゃ
    白紙化の状況はブルーブック世界見る限り人類がほぼ死滅してから行われているし不可逆的というか行き止まりは間違いないけど

  • 48名無し2021/02/01(Mon) 17:51:54ID:IxNTQxNjE(2/5)NG報告

    見てない世界があるのと違う世界を見られないのは意味が違うと思うよ。

  • 49名無し2021/02/01(Mon) 17:54:20ID:g5NDg4MDA(1/14)NG報告

    >>45
    >>46
    ソロモンが2016年の人理焼却視たのは聖杯によって人間になりたいって願いが叶う直前なんで少なくともロマニは白紙化の可能性を視てないはず

    あと、未来と過去は不安定なんで未来とか過去の証明を実行しない限り分岐した平行世界の未来が視えるだけっすよ
    なんでソロモン時代に現代のことを視ていたとして必ずしも同じ未来になるとは限らないから必ずしもロマニの発言で千里眼の幅を特定できるものではないと思う

  • 50名無し2021/02/01(Mon) 18:32:58ID:k1NzA5Nzg(6/10)NG報告

    ひょっとしたら野暮かもしれんが、ブルーブックの旅が根本的にあり得ない事に今更ながら気づいた

    燃料食料が保った事は奇跡的とはいえあり得る事だが
    ・常時昼(太陽が時間通りに動くならまだマシだが…)
    ・海岸線、著名な山岳が消失
    ・GPS使用不可
    自己位置を知れるのはバイクの距離メーターと方位磁石くらい…ってこの条件下で、南半球から北半球の特定地点まで単独で到達ってドレイクとコロンブスが揃って土下座するレベルの大偉業だぞ
    特に元太平洋上とか一切目印になるもんないのに映像記憶出来るったって何の役にも立たない

    それで、普通に着いたとは思えないから
    ①ブルーブックが実は未来人で謎技術で自己位置を知ってた
    ②エリア51の方がブルーブックを招いた。ブルーブックは気づかない内にワープしていた
    ③実はそもそもアレはエリア51じゃない
    …のどれかだと思っている

  • 51名無し2021/02/01(Mon) 18:39:07ID:U4NDU5Nzc(9/10)NG報告

    >>39
    その二つが共通してるのは2016年より先の特異点ってことかな
    セラフは未来の2030年、セイレムは2017年に直接出てきた
    特にセイレムは2017年に出てきたものでカルデアスで観測されたものではないから北米の魔術協会まで干渉できた

  • 52名無し2021/02/01(Mon) 18:54:14ID:U4NDU5Nzc(10/10)NG報告

    >>50
    地球に夜がなく太陽光が等しく降り注いでいるということから地球が太陽の周りを回転して動いていない
    漂白された地球が球体ではない可能性が非常に高い
    それこそ地球地図そのものの形をしていて真上に電球で照らしているような状態なら太陽光の角度で方角の特定はできるかと
    ブルーブック自体は超記憶症候群を持ってるし生物もいない風も吹かない障害物もないその場所のルートが正しければという仮定通りにたどり着いただけ
    球体ではないという根拠はカルデアからの脱出時に見た空想樹の種が垂直に落下していること
    キリシュタリアが再解析した結論から空想樹が落下するということはすでに地球の漂白がされていることになるから

  • 53名無し2021/02/01(Mon) 19:04:19ID:UwNTAxNDg(1/3)NG報告

    焼却の時ですら正常に稼働してたカルデアスがひび割れしたのは地球の形状がせいだろうしな
    焼却と漂白の一番の差異は
    焼却は2016年末まで猶予があったけど漂白はすでに完了してしまってもとに戻す術がわからないところだな

  • 54名無し2021/02/01(Mon) 19:05:24ID:YyMTg4NDY(1/1)NG報告

    現在と未来を見渡す千里眼の持ち主がいるなら過去を見渡して特異点を発見する千里眼をもつ鯖もいるんだろうか?

  • 55名無し2021/02/01(Mon) 19:08:19ID:YyMDg4NTY(3/4)NG報告

    >>50
    言われてみれば白紙化されて目印も何もない荒野を包囲磁石だけでオーストラリアからエリア51まで走破とか無茶ではあるし、ブルーブックを待ち構えてたモザイクマンの事もあるし誘導されてた可能性はあるかもな
    廊下の良くわからん感触の描写もあるし、「白紙化されてないエリア51」は本当に俺らが思い浮かべられるそれだったのか?

  • 56名無し2021/02/01(Mon) 19:17:29ID:k2NzE4NDE(1/1)NG報告

    青本なんか空を見て星がどうこういってなかったか?

  • 57名無し2021/02/01(Mon) 19:21:50ID:UwNTAxNDg(2/3)NG報告

    記憶にある空と微妙に異なるとは言っている
    それとは別にこの世界に夜がないとも

  • 58名無し2021/02/01(Mon) 19:27:54ID:E4NjczMjE(1/1)NG報告

    青本視点の白紙化地球は嵐の壁についての描写が無いんだっけ?

  • 59名無し2021/02/01(Mon) 19:31:01ID:Q3Njk4MjQ(1/3)NG報告

    そういや、カルデアがロシア北欧間を移動中に遭遇した漂流物に関してもあの後は何も報告ないね。
    シオンは疑問に感じていたけど。

  • 60名無し2021/02/01(Mon) 19:34:29ID:UwNTAxNDg(3/3)NG報告

    年代についても正確な言及はない
    2016年が過ぎたのは確かだが年明けに90日かけて世界各地で虐殺があって
    その後に白紙化されたと言うだけ

  • 61名無し2021/02/01(Mon) 19:41:17ID:k1NzA5Nzg(7/10)NG報告

    >>52
    球体じゃなくなってたとして、それをブルーブックが認識してりゃあな?
    …いやエイリアンに襲われたのは自明だが、それで地球が平面になった!ってナチュラルに認識出来たらその方が問題だろ そんな事出来る意味もやった意味も全く理解が追いつかんぞ

    普通に地球が球体としてルート算出したらめっちゃズレるし

    あとイラストでの判断だが地平線がある以上平面じゃねぇぞ 数千キロ単位で平面なら多分空と地の境目が線として認識出来ない

  • 62名無し2021/02/01(Mon) 19:42:44ID:EzODY2Nzg(1/1)NG報告

    トーラスというか筒状になってる可能性はあるだろうか?

  • 63名無し2021/02/01(Mon) 19:47:28ID:M1NDUzOTI(1/3)NG報告

    青本の世界と汎人類史の世界が別物だとして謎なのが両者の世界に共通するエリア51という地点

    結論としては現状わからんけどさすがに同一の場所を指してるよな?

  • 64名無し2021/02/01(Mon) 19:58:06ID:c2OTgyODI(3/30)NG報告

    >>61
    その球体であるという既成概念を捨てた方がいいぞ
    焼却ですらその反応を映していたカルデアスに負荷がかかりヒビが入るという異常事態、
    夜が来ない(地球が太陽を自転していない)という事実
    少なくとも地球「白紙化」とブルーブックが言っているところとか果てしない地平、不自然な地形を残留物と呼んでいること
    まず何より海があった凸凹どころではないはずの地形をオートバイで進んでいるのだから地形が完全に変化していることは明確に認識しているだろう

  • 65名無し2021/02/01(Mon) 19:58:12ID:QzMTk1NDE(1/1)NG報告

    中心に太陽っぽいものがある球体の内側の世界とか考えてみたけさすがにないか

  • 66名無し2021/02/01(Mon) 20:05:26ID:M1NDUzOTI(2/3)NG報告

    カルデアのマークが今話題に上がってるトーラス型説も内側説も平面説も暗示してるように思えてきた
    それを空想樹か白紙化時に人類を串刺しにした根が覆ってるような意匠にも

  • 67名無し2021/02/01(Mon) 20:08:57ID:M1NDUzOTI(3/3)NG報告

    >>66追記
    素直に見れば地球の魂を覆い護る様子で人理保証を表している感じだとは思うが

  • 68名無し2021/02/01(Mon) 20:13:34ID:c2OTgyODI(4/30)NG報告

    >>63
    エリア51というよりネバダ州そのものが色々と厄でな
    クリプターのデイビッドの出身地がネバダ州
    Fakeの舞台であるスノーフィールドもネバダ州にある

  • 69名無し2021/02/01(Mon) 20:24:52ID:c2OTgyODI(5/30)NG報告

    カルデアが初めに見つけた残留物(フィンランド近郊)とブルーブックの立ち寄った残留物は全然場所が違うところにある
    ブルーブックが立ち寄る前にオーストラリアから北米大陸に渡れることを太陽光発電の自動二輪で証明したと発言していることと
    目的地があと少しと言っているから北米大陸のネバダ州に近いどこかに30日以上かけて到達したことになる

  • 70名無し2021/02/01(Mon) 20:31:16ID:k1NzA5Nzg(8/10)NG報告

    >>64
    地形変化と地球形状変化ってまるっきり違うだろ
    俺らが認識出来る高山も海溝も、地球を1mに縮めたらmm単位の差でしかないんだぞ

    あと日光が消えないというのを自転してない根拠に挙げてるが、それ放射熱による消費を供給が完全に上回って、無制限に高熱化するからブルーブックが旅なんざ続けらんねぇぞ

    というか『天蓋』が宇宙線全シャットアウトしてるって事は日光も通してない筈 地球に今降り注いでるのは天蓋が照射してる日光のような何かだろう

  • 71名無し2021/02/01(Mon) 20:33:57ID:U3MTM2MzM(1/1)NG報告

    >>66
    インスピレーションだけで言えば、空想樹に包まれた地球から「ナニカ」が出てきてるようにも見えるのう
    OPで、カルデアスにまるで孵化直前の卵のようなイメージでヒビが入る場面が強調されてることを考えると意味深ですなあ

  • 72名無し2021/02/01(Mon) 20:40:49ID:Y3MDc1NDg(1/3)NG報告

    「op映像はイメージでしかないとあれほど(」と言われたらそれまでだけど
    これが白紙化地球なら少なくともこのシーンの時系列では昼夜があるんだよな

  • 73名無し2021/02/01(Mon) 20:49:04ID:c2OTgyODI(6/30)NG報告

    >>70
    こちらの世界では空に天幕はあるとクリプターたちもカルデア達も認識しているけど
    ブルーブックの世界では空を幕で覆って90日後に地表の白紙化をさせて突然空に消えたとされてそれっきりだ

  • 74名無し2021/02/01(Mon) 21:06:32ID:Q4ODk0ODk(1/1)NG報告

    >>70
    太陽光の熱は赤外線だが白い地表は遮熱するからな
    はっきりいって普通の地球より熱は籠らないだろう
    白紙化した場所では自然現象の嵐も起こらず大気中に温室効果ガスなんてものもない可能性考えるとむしろ冷えるくらいでは

  • 75名無し2021/02/02(Tue) 00:20:42ID:k4MDAxNjQ(7/30)NG報告

    >>72
    カルデアの者が姿現してるの異聞帯だけだし
    これはアトランティスなんじゃないかな

  • 76名無し2021/02/02(Tue) 00:46:35ID:Y3NDU0OTY(2/3)NG報告

    >>75
    嵐の壁を外から見るマシュのシーンと類似の地表だから
    op映像内に限っていえば>>72の場所も異聞帯の外、白紙化地球と見てよさそう

    ただ作中のカドケシみたいな残留物よりもまだ原型留めてる様子の建造物が描かれているから、今後そういう残り方をした建造物が出てこない限りイメージ映像でしたって事でどの道考察材料としては弱いって事になるかな

    それとも空想樹伐採後に嵐の壁が晴れた異聞帯内からだと他所の嵐の壁を見ることはできたんだっけか

  • 77名無し2021/02/02(Tue) 01:09:03ID:g5MjI2MDA(1/1)NG報告

    オルテナウス装着後ってことは少なくともイヴァン雷帝撃退以後、城跡っぽい背景に夜空が晴れていて地表が凍りついている(?)様子をみると
    嵐の壁が消えた後のロシア異聞帯内から眺めたシーンの可能性もあるかな

  • 78名無し2021/02/02(Tue) 08:35:53ID:YxMDYyMDg(1/1)NG報告

    今の白紙化がUオルガマリーが起こしたものではないものではなさそうなんだよな
    発言にところどころ今地球が白紙化されているという認識をしていない節がある
    となると誰が何のために白紙化を引き起こしたか

  • 79名無し2021/02/02(Tue) 09:43:49ID:M1ODkxNzg(1/1)NG報告

    白紙化を見てゲーティアが人理焼却をしたのならビーストVIIって白紙化多分関係ない?人理焼却の功績でゲーティアがビーストⅠになってその連鎖顕現でVIIが顕現したのなら

  • 80名無し2021/02/02(Tue) 10:17:46ID:g0NzAwNDY(1/1)NG報告

    >>9
    認識、ってその前段階として観測を内包するので(人間の五感というセンサー(あるいは魔法のある世界なので六感でもいいかもしれない)で捉えて脳に一次記憶(=観測)した外的・内的事象を、脳で解釈することだから)、型月世界観の根本を成す、非常に重要な視点だと思う。

    元々、型月世界観ってとても唯識論的だしね。
    『見ること』そのものが原初的な魔術行為とされているし。

  • 81名無し2021/02/02(Tue) 10:48:27ID:IxMzc2MDA(2/14)NG報告

    >>79
    異星の神がビースト霊器で無くとも白紙化が実行できただけの可能性があるから現状なんとも言えないですね

  • 82名無し2021/02/02(Tue) 11:01:51ID:QzMjMyMjQ(1/1)NG報告

    生存を示さないのが赤色
    文明の光が消えたのが灰色
    ブルーブック世界は白紙にされたし死に絶えるしかないが生存者がゼロじゃないから赤色にならなかったのかね

  • 83名無し2021/02/02(Tue) 12:17:52ID:U3ODQ4MzQ(1/12)NG報告

    >>79
    2016年より先の世界の白紙化を視たのか
    2016年より先の未来を視ることができなかったかどちらかはわからないけど
    自分と同等の霊基出力のティアマトすら計画の一つとして利用したゲーティアが
    現時点ではまだ霊基出力が低いビーストⅦと対峙するのを避ける理由が不明だ
    カルデアの者もオリュンポスで降臨する未来も見えていただろうにもう見るべきものはないとゼウスやカオス含めて全部見ずに立ち去ったところを見るとビーストⅦそのものは脅威としても認識してなさそうというか

  • 84名無し2021/02/02(Tue) 12:55:01ID:Y2ODYzNTY(9/10)NG報告

    >>83
    カルデアの者は人理査定って目的が具体的になんなのか分からんから何とも言えんような
    キリシュタリアの時は助けられそうだから何とかしたけど、ゼウスカオスUマリーは単に自分が行っても意味がないから別の事してた可能性もある

    あとラス峰が言ってた「ビーストは食い合う」という意味について
    単にソリが合わなくて即○し合ってしまうという意味なら何でもないが、ビースト霊基が同じ空間に複数居られないルールでもあるのかもしれない

  • 85名無し2021/02/02(Tue) 14:10:53ID:Y0NjgxMA=(1/17)NG報告

    >>78
    異聞帯を養分にして羽化しようとしてたあたり、異星の神はテクスチャを取りこんで成長できるっぽいんだよな
    仮に汎人類史テクスチャ上に出現してたら汎人類史が食われてたかもしれない
    人理漂白の正体が白紙テクスチャを上から被せただけ説もあったし、これもしかして白紙化って汎人類史を守る蓋だったりするんじゃ

    ……いや、まさかなあ……流石に手回しが良すぎるっていうか
    それじゃまるで異星の神が降臨するのを知っててわざと白紙のテクスチャの上に異聞帯という餌を撒いて誘導したかのような……

  • 86名無し2021/02/02(Tue) 15:10:51ID:M0Mjg2NzI(1/9)NG報告

    聖杯でカルデアスを動かすための燃料(電力)不足の
    解消を願ったマリスビリー。
    巨万の富を願うと言っていたけど、
    でもやっぱり、最終的にはまっとうな電力供給方法を
    願ってないよね的な感じはある。

  • 87名無し2021/02/02(Tue) 15:23:37ID:M5NDI1Njg(1/2)NG報告

    いつ何かトラブルがあったら即停止しかねない発電施設なんかより安全な供給源
    それこそ起動していない大聖杯そのものを秘匿に移送するだろうなとは思っている
    トライヘルメスには聖杯を手に入れた結果だけしか記録されていないとあるが
    何も願わなかったなら記録されていないのは当然
    召喚システムや大令呪も聖杯が手元にあれば短期間のアレンジ成立したというのもおかしくない

  • 88名無し2021/02/02(Tue) 15:53:46ID:M0Mjg2NzI(2/9)NG報告

    ロシアの天文学者ニコライ・カルダシェフは、
    高度に発達した宇宙文明を3つの段階に分けて

    第一段階 一つの惑星上で得られる全エネルギーを利用する文明
    第二段階 一つの恒星系で得られる全エネルギーを利用する文明
    第三段階 一つの銀河で得られる全エネルギーを利用する文明

    と言ったそうだけど、仮にトンデモ話として、
    第一をゲーティアの人理焼却の方法論
    第三を空想樹の中身と言うか、オルガマリーの顕現方法(人の形をしたダイソン球的な?)
    と考えた時に、では第二は?となると、私には思いつかなかったんだけど、
    太陽に何か「したorされたorあった」的な話が出てきても驚かないな、とも。

  • 89名無し2021/02/02(Tue) 15:59:47ID:U3ODQ4MzQ(2/12)NG報告

    >>85
    キリシュタリアとそれ以外にクリプターたちに問いかけた「異星の神」とU-オルガマリーが同一存在とはどうも認識できない
    キリシュタリアに問いかけたときとそれ以外に選択を迫った時の『』の有無も気になる
    U-オルガマリーの語るセリフは全部『』がついていたが
    それにU-オルガマリーの中身は同胞が苦しめられているからその信号に基づいて来訪した何かではあるが
    そもそも苦しめられている同胞とは何か
    ブルーブック世界の検体Eが同胞とは推測できるがそうなるとそれは神じゃなくただのインベーダーだし
    そのインベーダーを「神」ということにさせても肉体がないというのが

  • 90名無し2021/02/02(Tue) 16:11:24ID:IxMDYxMjI(3/5)NG報告

    >>88
    第2がブルーブックの世界なんじゃないか?
    ソーラーパネルで動くカブがあるようだし、常に太陽があったのも太陽を操作する技術があったからだったりしてw

  • 91名無し2021/02/02(Tue) 16:30:53ID:M5NDI1Njg(2/2)NG報告

    >>89
    下の選択を迫ったのは代弁者っぽい視点だな
    私はではなく神はどちらでもいいって

  • 92名無し2021/02/02(Tue) 16:39:18ID:IxMDYxMjI(4/5)NG報告

    >>89
    「」の方の台詞は言峰が言ってるように聞こえてきた。

  • 93名無し2021/02/02(Tue) 18:36:13ID:Y2ODYzNTY(10/10)NG報告

    >>85
    オリュンポスでカドックが気づきかけてるけど
    空想樹が異星の神の身体になる
    →異聞帯のデータを参照して作られる?
    →じゃあそのデータに方向性があれば…
    ってとこでリンボに襲われてたな

    空想樹、異聞帯は餌ってのはあるかもしれない
    それも、食うほど性質が濁ってむしろ弱体化する類の

    異聞帯じゃないけど、実はUマリーって純粋悪魔○ブウに大界王食わせた形態みたいなもんじゃないかという気がしてきた
    ビーストⅦの真の恐ろしさが虚空にあるのなら、露骨な実体はむしろ弱体化の証かも

  • 94名無し2021/02/02(Tue) 20:13:35ID:Y2NDUxODQ(1/1)NG報告

    >>87
    大聖杯に英霊の魂を捧げる要領で
    修復させた特異点のエネルギー的なものを捧げ続けてカルデアスの稼働燃料に充てているとか?

  • 95名無し2021/02/02(Tue) 20:19:13ID:Y1MDY0MjA(1/2)NG報告

    >>68
    もしかしてFakeの新刊出ないの、ネバダ州ネタを使ったギミック的なのをしようと思ったら再びのネタ被りでプロットちょっと直してるとかありそう

  • 96名無し2021/02/02(Tue) 20:24:29ID:Y1MDY0MjA(2/2)NG報告

    >>87
    マリスビリーには活動限界があったみたいだから、自分の未来とか魔術刻印をエネルギーとして前借りしてカルデアスに電源入れたとかない?

  • 97名無し2021/02/02(Tue) 21:29:24ID:k3MzI5ODY(2/3)NG報告

    >>96
    そもそも活動限界って言い方からして人間なんだろうか
      

  • 98名無し2021/02/02(Tue) 21:40:26ID:Y3NDU0OTY(3/3)NG報告

    >>97
    ホムンクルス説はユーザー間でよく言われてるな

    思いつく範囲だとキリシュタリアの例もあるから既にあの時点で異星の神との取引下にあったのかもしれない

  • 99名無し2021/02/02(Tue) 22:03:20ID:k3OTA2MzA(1/4)NG報告

    ホムンクルスよりはマシュのこととか考えると
    デザインベビーの方じゃないかな
    型月ではホムンクルスは自然の嬰児と言われてて
    明確に人間とは別種みたいだし
    以前からアニムスフィアがデザインベビーとかの技術を取り入れていたなら
    数代前からそれを使って後継ぎ造ってたっておかしくはないだろうし

  • 100名無し2021/02/03(Wed) 07:23:29ID:E3NzcyMzU(4/10)NG報告

    中身を作るのは悪い癖
    異聞帯は破綻前提の世界
    使徒は異聞帯を破綻に持ち込みたがってるフシがある

    本来異聞帯は破綻して滅んだあとに初めて空想樹の中身が虚空になって異星の神の器になる予定だったのかもな

  • 101名無し2021/02/03(Wed) 12:32:01ID:E5NzI0MjY(1/2)NG報告

    >>79
    時空を超える手段がある設定だとそういう因果関係が混乱するんだよな
    既にビーストⅠが生まれるより過去の時代にビーストⅡが現れる事態になってるし
    ビーストⅠを起点とする因果が連なった果てにビーストⅦが出現、それによる世界の終わりを千里眼で見たゲーティアがビーストⅠになって・・・
    という展開は結構予想されてるけど割とマジであると思うわ

  • 102名無し2021/02/03(Wed) 13:22:54ID:E5NzI0MjY(2/2)NG報告

    >>49
    ロマンが言ってるのって当時はゲーティアのこととしか考えられなかったけど今考えるとミスリードと思えなくもない
    ロマンはソロモンだった最後の瞬間に「人類の終焉」を見たが
    それがいつどうやって始まるのか、誰が敵なのかは分からずただ自分に関係がある事としか分からなかった
    他にも
    サーヴァントがロマンに塩対応なのは「とりあえずコイツが悪い」と何となく分かるから
    というのがあるが
    ソロモンの魔神から生まれたゲーティアが人理焼却を起こしたからだというのは確かに筋が通ってるけど
    ロマンはマリスビリーの聖杯戦争勝利に大いに貢献したサーヴァントでもあるんだよ

  • 103名無し2021/02/03(Wed) 16:31:56ID:k4MjA1NTE(3/12)NG報告

    >>93
    自分で行動をするための肉体がないから使徒を使っていた
    そして成長させた空想樹の中に入らないと自分の意思で何をすることもできない
    という事を考えるとエサが弱体化するためのものとは考えづらいかな
    降りる器をオリュンポスの剪定された歴史を展開したマゼラン本命にしていたのは
    純粋にそれが一番強い肉体になりうるからだろうし
    異星の神=ビースト7だとすると空想樹を植えるために人類史の漂白を実行し引き起こしたのもクリプターに蘇生させるための試練を与えたのもまた別の存在になるが

  • 104名無し2021/02/03(Wed) 18:02:31ID:EyMTU0Njc(1/1)NG報告

    >>103
    あくまでカドックの仮説に基づいた話な。
    で、そのカドックも疑問に思ってたある意味最大の矛盾点だけど「自力で白紙化出来るなら、そもそも空想樹とか要らなくないか?」っていう
    加えてブルーブックの証言が真なら、実際に人類を皆○しにした地球全範囲に届く巨大な木の根みたいな実体が既にある筈

    また最強の身体が作れる空想樹が分かっているなら、なんで7本も空想樹生やしたって疑問もある
    キリシュタリア以外のクリプターを助けたのはキリシュタリアの要望だが、ならギリシャにクリプター全員置いて「じゃあ皆で育てろよ」でいい筈
    実際に生やすまでどんな異聞帯か分からなかったとしても、やっぱりクリプターをそれぞれに配置させ管理する必要はない
    結果的にそれが幼体になる原因にもなってしまったしな

    そして新たな器としてORTを選んでるけど、つまり身体を用意する方法は必ずしも空想樹である必要はないという事
    色々仮説は立てられるけれども、>>93は異星の神を誰かが「空想樹なら最強の身体を作れますよ」って唆して騙したんじゃないの、っていう説よ

  • 105名無し2021/02/03(Wed) 18:09:46ID:E3ODk0MDg(3/9)NG報告

    伏線とかではないんだけど、
    宇宙とか中々姿を見せない異星人とか、
    2部のストーリーコンセプト的には、
    アーサー・C・クラークの「幼年期の終り」
    がちょっと近いかなとかは思った。

    カルデア脱出後のキリシュタリアの演説なんかも、
    幼年期の終わりにおける異星人「カレルレン」の
    ラジオ放送による「今後の地球は我々が管理下に置く」って
    宣言と似てるしね。

    他には、人類の自滅の予防とか、
    後は、勝手になるか能動的になるかの違いはあるけど、
    人類の進化とかも作品内テーマとしてはちょっとかぶってるかな。

  • 106名無し2021/02/03(Wed) 20:05:20ID:E3NzcyMzU(5/10)NG報告

    いやティアマト戦の曲がそのまんま幼年期の終わりだからね?

  • 107名無し2021/02/03(Wed) 20:26:06ID:UyMjk0NDU(2/4)NG報告

    >>104
    クリプターの蘇生と空想樹・異聞帯の出現はワンセット
    つまり不可分のものなんじゃないかな
    だからキリシュタリアの要望をきいた時点で異聞帯が余分に出現することが確定してしまった
    それを放置するのもあれなので各クリプターに
    自身とセットの異聞帯に行くよう仕向けたとか
    またそうすることでキリシュタリアを物理的に孤立させるという狙いもあったんじゃないかな
    (実際情報制限かつ競争相手として分断させたことで彼はだいぶ制限されてたし)
    逆に言うと不必要な要素を増やしてでも
    キリシュタリアという駒を確保する必要があったということでもあるけれど

  • 108名無し2021/02/03(Wed) 21:43:36ID:ExMTUxNzk(3/3)NG報告

    空想樹自体は無くなっても代わりになる何かがあれば異聞帯自体は存続可能っぽいよね

  • 109名無し2021/02/03(Wed) 23:28:54ID:U1MTEyNjU(1/1)NG報告

    >>95
    プロットは全部チェックした上でのGoサインだし、そんなことはない気もするけどなぁ

  • 110名無し2021/02/03(Wed) 23:42:09ID:Y3MTQyMDA(1/1)NG報告

    >>61
    球体と平面でのずれは気になるところなんだよな
    平面化しているのが真かつブルーブック氏がそれに気付いてなかったとすると、
    ブルーブック氏はエリア51にたどり着けていないのでは?
    そこにあったのはブルーブック氏を待ち受けるために作られた偽の空間で、そこで得られた情報は当然全て偽の情報(人間は全くの虚構は作れないというからどこかに真実が紛れてる、と言う可能性はあるけど)、と言う可能性はあるかもそれん

    >>63
    そしてこれもちょっと面白い疑問だな
    私とかあとほとんどの考察する人間は、エリア51と聞くとかの有名なあのエリア51を思い浮かべるし、まぁそもそもブルーブック氏はそう説明しているわけだが
    カルデア側が聞いたエリア51もそこの事とは必ずしも限らない可能性はあるかもしれないよな。かなり記号的な名前だから、ないとは言えない。

    ちょっとアンフェアなミスリードな気はするけど

    >>88
    カルダシェフスケールに基づくと恒星系からエネルギーを得るダイソン・スウォームはむしろ第二段階なので、その例えはどうだろう……
    ブラックホールを生み出してるから第三段階なのは確かだと思うけどね

  • 111名無し2021/02/04(Thu) 03:53:44ID:Y2MjYyMA=(2/17)NG報告

    前スレ最後の方で出た「protoだとセイントグラフ=地下大聖杯=ビーストの器」って話と>>93のビーストVIIを弱体化させようとした誰かがいた説で
    「ビーストをわざと呼び出して全部倒すことで『人類の自滅の芽を摘む』のがマリスビリーの考えた人類救済/人理保障だったんじゃないか」
    なんて与太を思いついたまではよかったんだが、これだと「Uマリーはカルデアの存在を認識してるので勝ち筋が無い」という決定的な綻びが出るんだよなあ……うーん

  • 112名無し2021/02/04(Thu) 06:23:49ID:U1NDA0NzI(1/1)NG報告

    >>111
    勝てないって結論を出したのはビースト初心者かつゼウスのアホアホの呪いを受けたホームズだから…

    個人的にビースト討伐による人理の「膿出し」がマリスビリーの目的ってのは割と支持している

  • 113名無し2021/02/04(Thu) 06:36:52ID:QwMDM5Mjg(8/30)NG報告

    >>111
    そもそもそれをやるということはゲーティアが原初の人類悪として目覚めること前提になるから
    焼却が予定外の行動と認識するのは違和感がある

  • 114名無し2021/02/04(Thu) 06:57:51ID:IwMDkxMzI(1/4)NG報告

    マリスビリーの本当の目的は根源の到達なら人理保証のそれとは相反する
    カルデアスの起動目的が独自の根源到達の手段なことはロマニの回想で示唆されてるが
    そうなると第六魔法へ挑戦するくらいしか考え付かない

  • 115名無し2021/02/04(Thu) 07:02:48ID:IwMDkxMzI(2/4)NG報告

    ズェピアが滅びの回避に第六法に挑んで敗れたのは
    人類史の滅びと第六魔法は表裏一体だったりするか?

  • 116名無し2021/02/04(Thu) 07:46:09ID:M4NTYyNjg(4/12)NG報告

    カルデアスの理論自体は2000年も昔からアニムスフィア家にあった
    アニムスフィア家の冠位指定としてそれだけ昔から決められてたということだから
    2000年ほど遅すぎたとフラウロスが言い捨てたりしてるしそこになにか狂いでもあったのかな

  • 117名無し2021/02/04(Thu) 08:51:58ID:IwMDkxMzI(3/4)NG報告

    ソロモンの千里眼で思ったのは
    致命的な見落としというのは千里眼が利かない現在を見なかったためになったとかかな
    過去があって成り立つのは未来じゃなく現在だし

  • 118名無し2021/02/04(Thu) 09:03:36ID:Y3OTQ0MTY(1/1)NG報告

    >>112
    グランドがビーストを超克対象にしてるならビーストは現人類を超克対象に現れてるだろうし
    ビーストⅦの対象は当然オリュンポスではなく対2016人類と考えるのが自然だから間違ってはいないんじゃない?

    時間を超えて呼べるサーヴァントこそどの時代でも通用する兵器ってのはこういうことか

  • 119名無し2021/02/04(Thu) 09:10:41ID:YwMjUzODQ(2/4)NG報告

    >>116
    幼子の夢と聞いて切嗣の「恒久的世界平和」が浮かんだんだが「絶対的な保障された人理」もやっぱりそれに近いモノなんだろうか

  • 120名無し2021/02/04(Thu) 09:20:46ID:IwMDkxMzI(4/4)NG報告

    星あっての人だとしても人理と星の理は違うからな
    星は人理を望まない

  • 121名無し2021/02/04(Thu) 10:05:45ID:Q3MTM1MjA(1/12)NG報告

    >>116
    アニムスフィア家の冠位指定が「この惑星の人類史の保証」だとして、おそらくそのアプローチとして2000年程前から考えられていたのが「疑似天体カルデアス」
    一方でオルガマリーの「未来を善いものに変えるのはほんのちょっとしたどこにでもある一般的なコトなんじゃなかったのか」という言葉に対してレフは「2000年程遅すぎた」

    アニムスフィア家は地球の未来を観ることで人理の保証をしようとしたけど、本当に大事なのは現在だったみたいな感じなのかな?

  • 122名無し2021/02/04(Thu) 10:26:30ID:k5MzEzNTI(1/1)NG報告

    opはイメージですと言われたらそれまでだけど
    この背景は白紙化前の地球でコヤンと同じように顕現していた示唆?
    ロストベルトの6と7ではなさそうだし、隕石の落ちる前の第一異聞帯?

  • 123名無し2021/02/04(Thu) 11:10:00ID:Y2MjYyMA=(3/17)NG報告

    >>113
    「原初の人類悪が目覚める」のは前提だったが「それがゲーティアで、人理焼却という手段を取る」ことは予定外だったとか無いかなあ
    資格持ちが複数いるグランドクラスがあるんだからビーストにも適格者が複数いる理はあってもおかしくないというか

  • 124名無し2021/02/04(Thu) 11:25:37ID:EwNjgxNDQ(1/1)NG報告

    ビーストのナンバリングってどのくらいの意味があるんだろうか

    Ⅲ出現より先にⅣは討伐?済
    Ⅵは気配だけ匂わせつつ行方不明
    ギルガメッシュ曰く「Ⅰが出現したならⅦも既に地球上にいる」

    これだけ見るとバラバラな気がするけど
    一応Ⅰ〜Ⅲまではちゃんと数通り出現してるのが逆に分からない
    これで結局順番通りにフォウ君がビースト化して倒さないといけなくなりましたって曇らせ展開は正直嫌なんだが

  • 125名無し2021/02/04(Thu) 11:50:08ID:M4NTYyNjg(5/12)NG報告

    https://twitter.com/livedoornews/status/1356725331088924673
    やっぱりコリジョンしてるにしても日付的にいないアーチャーとセイバーがいるのはおかしいよな…
    というよりコリジョンが元から有ったテクスチャの上書きとかじゃなく混ぜ混ぜになるならサーヴァントが7基以上にならないとおかしいんだが
    人が消失したのもSNの世界が上に違うテクスチャ上書きされて消えた?とするならSN世界のサーヴァントだって同じようにテクスチャの下においやられるはずだしギルガメッシュがいない説明もつく

  • 126名無し2021/02/04(Thu) 12:23:22ID:A5NjE4MjQ(4/4)NG報告

    >>124
    あるとしたらブリテン異聞帯に居る個体のキャスパリーグがプラ犬化するとかなのかなぁ
    最終的にビーストⅢRになったFGOキアラとならなかったCCCキアラが別で存在してるあたり、汎人類史のフォウ君と異聞帯キャスパリーグは両方存在しうると思う

  • 127名無し2021/02/04(Thu) 12:39:11ID:I0ODg4MjA(1/2)NG報告

    アニムスフィア家が2000年程遅すぎたってのは、彼らの家に課せられた冠位指定がとっくに時代遅れになってかあたって事なのかな。西暦開始後に人類史が2000年続いてるなら今更カルデアスとか要らないだろって感じで。

  • 128名無し2021/02/04(Thu) 12:47:04ID:Q1NjM5MDA(1/1)NG報告

    >>127
    遅すぎたってのは>>121のオルガマリーの台詞に掛かるんだが

  • 129名無し2021/02/04(Thu) 12:47:20ID:Q3MTM1MjA(2/12)NG報告

    >>121
    自レスだけど、カルデアスの存在が間接的に人理焼却のトリガーになったからこそレフに「遅すぎた」って言われたんじゃないかな?

    レフの役割はともかく2015年の時計塔ではレフが自害したためにFGOにはならないらしい
    じゃあ、なぜFGOでは自害しなかったのかと言えばカルデアに来たから、もっと言えばカルデアスと出会ったからなんじゃないかな

    私がカルデアスと出会い、自害せずに魔神柱として目覚めてからアプローチが間違っていたと気付いても遅い、そういう意味で「2000年程遅すぎた」なのではないかと

    人理漂白やらがマリスビリーの思惑によるもので、人理焼却はその過程で起こるべくして起こったアクシデントだとするならば、異星の神の「予想外だが予定を変える程じゃない」という言葉とも合うかなと思ったんだけどどうだろう?

  • 130名無し2021/02/04(Thu) 12:51:10ID:M4NTYyNjg(6/12)NG報告

    ゲーティア(ビーストⅠ)は46億年前に遡り天体になろうとした
    ティアマト(ビーストⅡ)は自分が原初の海だったころに戻ろうとした
    キアラ(ビーストⅢ-R)は星の内核に到達し星を自分の体にしようとした
    人類悪それぞれ思惑はあっても最終目的は要するに地球と一体化することなんだよな

  • 131名無し2021/02/04(Thu) 12:52:59ID:M4NTYyNjg(7/12)NG報告

    >>126
    ペンドラゴンでもなく竜の因子を持たないキャスターアルトリアの世界ではマーリンはキャスパリーグを押し付けてアヴァロンへ消えたから
    キャスターアルトリアが異聞帯の存在であるならおそらくは

  • 132名無し2021/02/04(Thu) 13:05:42ID:k2NzA0MDQ(1/2)NG報告

    仮に焼却が成立したとしても変わるのは2016年(現在)までで
    未来が変わるわけではないから
    人類史に直接干渉できなかった異星の神には障害にすらなりえなかった
    見落としは現在をどう動くかをせず現在を成り立たせた過去と変えられる未来しか見なかったから

  • 133名無し2021/02/04(Thu) 13:06:47ID:Q3MTM1MjA(3/12)NG報告

    >>113
    すぐ上で全然別の話しちゃったけど、ビーストの出現がマリスビリーの思惑通りだとしても、それをビースト側が知らなければそんなにおかしな発言でもないかな?

  • 134名無し2021/02/04(Thu) 13:15:51ID:k2NzA0MDQ(2/2)NG報告

    2000年間ずっとカルデアスもなく実現もできなかったのに
    未来の空想に思いを馳せて行動に移さなかったのに人類史は続いた
    ならカルデアスがありながら同じよう現在を変えてよりよい未来にしようとしない人理継続保証になんの意味があるのか

  • 135名無し2021/02/04(Thu) 13:48:52ID:Q3MTM1MjA(4/12)NG報告

    マリスビリーの目的
    ・根源?
    ・冠位指定?
    ・それとも別の使命か何かに目覚めた?
    どこまでがマリスビリーの思惑通りなのか
    ・ビーストの存在は?
    ・2部、異星の神関連は全て
    ・FGO全て、今のところ全部彼の掌の上

    例えば目的が冠位指定で、2部の出来事は大体マリスビリーの予定通りということにしても、元々カルデアスを使ったアプローチに白紙化や異星の神も含まれていたのか、それともマリスビリーが人類史の保証をより確実にするために独自に考えたのか、人類史の保証に何故白紙化等が必要なのか、そもそも、自分で聖杯を利用してまで起動したカルデアスは氷漬けになったけど平気なのか、というように疑問は尽きないし、正直マリスビリーの事何も分からないよね
    まあ、目的(いきなり人類抹殺に目覚めたとか)によってはある意味分かりやすくなるかもだけど

  • 136名無し2021/02/04(Thu) 19:02:40ID:IwMTAwNDQ(5/5)NG報告

    ソロモンからマリスビリーへ未来の情報が渡されたから、シリウスライトやクリプターが用意されたような気がする。
    例えば、マリスビリーがいつ亡くなるとかね。
    本来ならマリスビリーが始末され、オルガマリーがカルデアをまとめきれず解散に近い状態になっていたのが、何だかんだ組織として成立している状態になってしまった。
    これが、ロマンに英霊たちが強く当たってる理由かもね。
    ソロモンが助言しなければ、ビーストも異星の神も現れなかったなら、英霊側も文句の1つも言いたくなる。

  • 137名無し2021/02/04(Thu) 19:30:01ID:YzNDM5NjQ(1/1)NG報告

    >>130
    オルガマリー・アースミレイト(地球と同化する)・アムニスフィア
    カルデアスもカルデアの地球(earth)
    そう言うことになるんだろうね

  • 138名無し2021/02/04(Thu) 19:52:20ID:Y2MjYyMA=(4/17)NG報告

    >>130
    面白い観点だがこれだとIII-Lの説明が難しいんじゃないかな
    IVはまあビーストとして覚醒しないままだったから脇に置くとして

  • 139名無し2021/02/04(Thu) 20:07:27ID:c5MDMyMTI(1/1)NG報告

    >>138
    R(地球)とL(宇宙)が対になって世界全てを満たす、とかかね
    Ⅳはそのまま成長していれば、比較の果てに地球の最強種になってただろうし

  • 140名無し2021/02/04(Thu) 20:16:04ID:M4NTYyNjg(8/12)NG報告

    ビースト同士は食い合うというのが最終目的が同じ星であるならば席は一つしかないので潰し合いになる
    3や6みたいにL,Rと対の存在で有り方が相容れないものがいるからLに該当するビーストは星ではない、星とは対になるものを目的にしているってところか

  • 141名無し2021/02/04(Thu) 20:20:26ID:AyMDQzMjQ(1/1)NG報告

    そう聞くとなんかORTの器を求めてる動機に通じてそうに思えてくる

  • 142名無し2021/02/04(Thu) 22:38:32ID:Y2MjYyMA=(5/17)NG報告

    アルテミット・ワンって星の意思の代弁者だったよな
    まさかビーストによる人理の破壊って「星と表裏一体の最強個体による支配=星の一般的な生態系への回帰」だったりするのか?だから「ガイアの怪物」たるプライミッツ・マーダーがビーストIVたりうる……?

    いやこれで一般化するとやっぱりマーラが嵌らんな

  • 143名無し2021/02/04(Thu) 23:20:54ID:QwMDM5Mjg(9/30)NG報告

    >>142
    宝具の効果が自分の宇宙空間に対象を閉じ込めてしまう
    宇宙として地球に手を向けて自分の宇宙空間のものにすると言う意味ではアプローチの仕方は他とは違うが星を手に入れると言う意味にはなる

  • 144名無し2021/02/05(Fri) 07:23:36ID:I0MDExMTA(1/1)NG報告

    星っていうのがテクスチャとその内核ならキアラが内核でありカーマがテクスチャだろう
    ムーンセルで言うなら内核がムーンセル中枢でテクスチャがSE.RA.PH
    元々一つの獣だそうだし両方の機能で考えるべき

  • 145名無し2021/02/05(Fri) 07:52:03ID:IxNjUyNzA(1/1)NG報告

    >>101
    未来視の厄介なところは、見えた未来によって変化した行動を加味した未来を視ている可能性があるところだからねぇ。
    よくあるネタだと、惨劇の未来を視て、それを回避しようとした結果、その回避しようとした未来にたどり着いてしまったとか。

  • 146名無し2021/02/05(Fri) 18:27:20ID:IyNDg2NDA(1/1)NG報告

    >>114
    魔術師の目的が根源到達、ってやつぶっちゃけ説明になってないんだよな
    神になるとか聖杯を作るとかなら手段も限られてくるけど根源到達って何かの命題を神の域まで究めれば成せるから
    何か謎の計画を進める科学者の目的を問われて科学者の目的は研究を進めることだと言ってるのと同じなんだよね
    いや聞きたいのはその研究の内容なんですがっていう

  • 147名無し2021/02/05(Fri) 19:37:27ID:E3MDUyNQ=(6/17)NG報告

    >>143
    >>144
    あー……なるほど、宇宙つってもテクスチャ上の宇宙なのかなるほど

    >>146
    どっちかというと現実の学者にとっての「真理」を言い換えて実相を持たせたようなもんだからな根源の渦
    何を通じて根源に至ろうとしてるかまで考えないと具体的な行動のホワイダニットに繋がらないというか

  • 148名無し2021/02/05(Fri) 20:30:50ID:kxNTI1NzA(1/1)NG報告

    FGOの構成がらっきょの章構成のオマージュ的なものって事を思うと
    小川マンションに式を取り込む要領が
    異聞帯や空想樹、ビーストやORTに置き換えて踏襲される構図な気がしなくもない

  • 149名無し2021/02/05(Fri) 22:36:57ID:YxMDU4MTA(10/30)NG報告

    今になってみるとこのレフがカルデアスをキミ(オルガマリー)のではないと否定したのがどういう意味合いなのか気になるな
    レンズシバに細工をしてゲーティアが魔神柱が不穏な動きをしないように監視していたのは知ってるが所有権を主張しているようにも聞こえる

  • 150名無し2021/02/05(Fri) 23:30:53ID:E3MDUyNQ=(7/17)NG報告

    >>149
    白紙化もマリスビリーの計画のうち、白紙化はカルデアスを利用したものというここまで出てきた仮説を前提にすると「オルガマリーではなくマリスビリーの物」と読めそうだな

  • 151名無し2021/02/05(Fri) 23:54:27ID:cwMjc3NzU(1/3)NG報告

    >>121
    もしかして異星の存在に人理の保証させるのがアニムスフィア家もしくはマリスビリーの机上の空論なのかも、だけど人類が歩んできた道が人理なのにそれを異星のよく分からない存在に保証させるなんて考え方が根本から間違ってるって言いたいのかもしれないレフとオルガの会話は
    まあただ異星の存在に人理の保証させてどう根源に行くんだって話になっちゃうけど

  • 152名無し2021/02/06(Sat) 00:05:04ID:AyMjkyODA(1/3)NG報告

    素人考えだが、投稿
    空想樹の対義語は何か、と考えると
    『世界樹』じゃないか

    理由として、
    1 そのテクスチャのワールドルールや法則が定められている
    2 世界樹、またはそれに相当する生命の木などが認識され、世界の根幹となっている
    3 無、混沌から生まれた世界を支え、実体が通常では認識できない、確かにある存在

    これまでの舞台も、幾つか世界樹信仰があったはず
    もしかして、本来あった世界樹がなくなっていて(異分帯になる基準?)、そこに空想樹がなりかわっていたのでは?

  • 153名無し2021/02/06(Sat) 04:06:19ID:EyMzIyODA(5/12)NG報告

    >>146
    そういう意味でも自分はマリスビリーの目的は一貫してアニムスフィア家の冠位指定であろう「この惑星の人類史の保証」なんじゃないかと思う
    根源は目的に対しての手段、過程、結果とかなのかなと

  • 154名無し2021/02/06(Sat) 07:44:13ID:gyMDc2OTI(11/30)NG報告

    >>152
    ユグドラシルとかは別名が宇宙樹だからな
    少なくとも空想樹自体が実在するものでなく異聞帯のテクスチャ上からも異物として表示されないってことを考えると「世界樹を模した何か」と表現するべきものなんだろうが

  • 155名無し2021/02/06(Sat) 10:19:21ID:E5NTI0ODA(3/13)NG報告

    >>151
    異星の神に人理保証させるのはわりとあるんじゃ?てか下総のラストがもろにそれっぽかった
    結末は変わらんでも別の神視点なら違う√見つけて解釈を変えられるとかそんなん

  • 156名無し2021/02/06(Sat) 10:47:10ID:MwOTI2OTA(2/6)NG報告

    >>155
    だいぶニュアンス違うかもだが人工衛星(特に地球観測衛星)みたいなもんなのかな?外部からの目を用いて俯瞰的に人理を観測させる感じ

  • 157名無し2021/02/06(Sat) 10:58:28ID:E5NTI0ODA(4/13)NG報告

    少し逸れるがバビロニアも若干似てるか?
    ギルが千里眼で見たのは自分一人が生き残ってティアマトに対峙する光景(仮に勝てても文明が残らないので人理的にアウト)
    カルデアというその時代にあり得ざる異物が介入した結果500人ほど生き残って勝利、文明継承・人理継続出来た

    ↑これと同じやり方を地球全土の規模でやるつもりじゃないかね

  • 158名無し2021/02/06(Sat) 11:11:48ID:A5NDU0OTA(1/1)NG報告

    あー、そういう線で行くと序章辺りで衛星との通信が途絶してる云々は侵略の課程でおのずから起こった事かもしれないが、他の観測元を遮断して観測データを異星神由来の1つに確定させる目的もあったり?

  • 159名無し2021/02/06(Sat) 12:11:05ID:E1Nzg3NDQ(1/1)NG報告

    いや、アニムスフィアの目的は根源到達で間違いないだろう
    回想でも根源を目指すと言っていたし、歴史ある貴族主義の魔術師だしそこは動かないと思う
    しかし何故工房に籠もって自分の家の魔術を究めるだけではなく、国際連合や魔術使いや新世代や一般人すらも巻き込みもっとデカイことをしているのかが問題

    そもそも人理保証がしたいだけなら抑止力やアトラス院がやってるんだから、やってもいいがわざわざやる意味がない。
    最悪この世界が剪定事象でも別世界で人理は続くから構わないというのが魔術師の精神だと思う。

    人の手で人理保証するにしろ神に人類を預けるにしろ、やはり根源到達を妨害する抑止力の零落が目的なんじゃないのか?
    それが叶えば魔術師の今までの積み重ねを否定せず、至る者が至るという精神は変わらず、至る者が至れる世界観に作り変えることができるかもしれない。魔術師の歴史が漸く報われる所で不当に妨害されて水泡に帰すことは無くなる。

    しかしまぁ抑止力に根源到達を妨害されるには理由があるわけで、結果愚行には違いないし、そうでなくとも碌なことにはならなかったということだろう。
    やることや結果起きたことが壮大で黒幕面してるけど、個人としての規模はケイネスぐらいだろうしそんなところだと思っている。

  • 160名無し2021/02/06(Sat) 12:28:57ID:Y4OTczNzg(1/1)NG報告

    >>150
    レフ視点では故人になるマリスビリーの物とは思わないだろう
    カルデアスがないと計画達成できないと仮定するならばあれは自分達のものと主張してるだけかと

  • 161名無し2021/02/06(Sat) 13:41:45ID:gyMDc2OTI(12/30)NG報告

    >>157
    第七特異点は500人生き残ったからではなく人類悪関係のは人理であっていけない存在だから
    ティアマト出現前までの被害で収まって人理修復されてるし関係ないんじゃ?

  • 162名無し2021/02/06(Sat) 15:39:47ID:E1NDU4OTA(3/4)NG報告

    >>159
    アニムスフィアの人理保障は冠位指定
    すなわち一族がなんとしても果たさなくてはならない課題であり命題であり使命だよ
    他にやってるのがいるからやらなくていいわなんて言えるほど軽いものじゃない
    むしろそれを果たす事こそが一族の悲願であり存在意義みたいな
    それぐらい重いものじゃなかったか?
    だからこそマリスビリーはアニムスフィアの方法で根源到達することにこだわったんだし
    ただ根源到達したいだけなら冬木の大聖杯を使えばそれで済んだこと
    そうじゃないからマリスビリーの目的は一族の悲願の達成
    すなわちアニムスフィアの冠位指定であることは間違いないと思うよ

  • 163名無し2021/02/06(Sat) 21:49:24ID:g5MTkzMzg(1/1)NG報告

    >>156
    地球上での近未来観測レンズの役割を異星の神がやっていた?

  • 164名無し2021/02/06(Sat) 22:40:47ID:MwODc0MTg(1/1)NG報告

    これ、言峰ーチンとメインストーリーで対決する時、カレンCは同行するかな…?
    バレンタイン初出の鯖もメインストーリー出てたからワンチャン出そうだけど…

  • 165名無し2021/02/07(Sun) 00:47:12ID:QyOTkwNjA(1/1)NG報告

    キャメロット、一問一答始まったけど
    なんか第六特異点まわりで議論になってたような謎あったっけ?

  • 166名無し2021/02/07(Sun) 01:06:27ID:I0ODgwNzM(2/5)NG報告

    >>165
    ホームズを送り込んだ奴は誰かとか?
    ひいては1部4章および6章におけるホームズの召喚者がらみの話。
    関連して1.5部新宿のあたりでカルデアに召喚されている、その召喚者あたりとも絡むかもしれない。
    答えをズバリ答えることはできなくても、何かしらのヒントはくれたら嬉しくはある。

  • 167名無し2021/02/07(Sun) 01:09:59ID:I0ODgwNzM(3/5)NG報告

    >>165
    あっ、そうそう。
    リチャード名乗ってたやつは誰かも気になるな。

    マナが極めて薄い理由も。
    直接的に人理焼却によって薄いのかどうか。
    もしそうである場合、裏返せば、神代なみにマナが濃い炎上汚染都市冬木が人理焼却でああなっているのではないということが言えることになるから。

  • 168名無し2021/02/07(Sun) 01:46:07ID:E4NjMzNQ=(8/17)NG報告

    >>165
    あとは「なんでカムランから1500年彷徨ってたベディが1273年のエルサレムにいるのか」も疑問点だったな
    妖精郷通過したことで時間軸が捻じれたのか、それともそもそも特異点が「本当にその時代にあるわけではない」のか

  • 169名無し2021/02/07(Sun) 02:04:10ID:EwNTk4MTY(1/1)NG報告

    >>165
    「ロマニ・アーキマンという男がいたら本物だから」はどう読めばいいんだって所も気になるな

    正体判明前だから本物のソロモンであることを示唆していた、と言われてるけどそれだと文脈的にも状況的にも辻褄が合わないから

  • 170名無し2021/02/07(Sun) 08:44:10ID:AzMDk1NzQ(13/30)NG報告

    >>168
    現代の地球上で目視で観測された特異点セイレムも未来の地球上に出現した特異点SE.RA.PHも
    特異点内の時間の進みが外と異なる状況を作り出せることはわかっている
    第五特異点でも第七特異点でも過去と未来を見れないマーリンがカルデアの行動を観測し、介入できること自体が
    特異点内の時間が当時を再現しているだけで特異点そのものは現代にあるのと同じと言っているようなもの

  • 171名無し2021/02/07(Sun) 08:51:21ID:MxMTk5Njg(2/3)NG報告

    そういやマーリンも妖精郷から徒歩で紀元前の第7特異点に来てたね。
    物理移動と時間移動両方やったわけか。

  • 172名無し2021/02/07(Sun) 09:01:13ID:AzMDk1NzQ(14/30)NG報告

    セイレムが特にわかりやすいが2017年の地球上に現れて内部は建物も人も1692年の時代に全て塗り替えられていた
    テクスチャの一部を塗りつぶし上書きしたような状況になっているのが特異点なのではないか
    そして第六特異点ではその特異点の中にアトラス院があり、それは13世紀のアトラス院ではなく魔術王の呪いすら弾いた2016年のアトラス院があった
    レイシフトが本当に時間移動ならばその年代のアトラス院があるはずなのに2016年のアトラス院がそこにあるということが時代そのものに移動しているわけではないという証拠だ

  • 173名無し2021/02/07(Sun) 09:12:06ID:g3MzI4MjI(1/1)NG報告

    >>170
    キリシュタリアがレイシフト警戒してたのも異聞帯になる前の特異点を修正されたらどうしようもないから?

  • 174名無し2021/02/07(Sun) 09:19:25ID:AzMDk1NzQ(15/30)NG報告

    >>173
    始皇帝の幕間でまさにそれみたいなこと言ってるからな
    カルデアスなしだと西暦以前には手出しできないけどセファールを撃退するオリュンポスに介入して史実通り修正されたらそれで終わっちゃう

  • 175名無し2021/02/07(Sun) 09:24:44ID:AzMDk1NzQ(16/30)NG報告

    >>167
    特異点F自体焼却より前から発生していた特異点だから焼却と全く関係なくて当然では

  • 176名無し2021/02/07(Sun) 09:37:03ID:g0OTAzODA(1/4)NG報告

    ブリテンや一部の島国がかろうじてあったくらいで西暦1000年代にはマナが薄くて当たり前

  • 177名無し2021/02/07(Sun) 09:41:32ID:M1NTM4Nzc(1/1)NG報告

    特異点は0次元の点的に中に空間時間の情報があるだけで定礎崩壊してとって変わったら過去に向かって見た目上の上書きし直しかねない気がする
    現代テクスチャや竜殺し物語テクスチャなんてもろに過去上塗り(ミルフィーユ)してるよな

  • 178名無し2021/02/07(Sun) 09:54:32ID:I1MjkzMDU(3/6)NG報告

    >>170
    >>172
    特異点が現代にあったら人理定礎を破壊するというゲーティアが特異点を作った理由に反するからそれは違うのでは?
    2016年のアトラス院が第六特異点にあった理由は説明できなくなるけど、焼却した張本人であるゲーティアがこう言ってる以上はそれを無視するべきではないと俺は思うな

  • 179名無し2021/02/07(Sun) 10:11:01ID:g0OTAzODA(2/4)NG報告

    >>178
    ゲーティアの計画事態特異点が発生する状況さえ成立した時点で特異点修復しても目的達成したものだから
    特異点を成立させるか否かはただの過程に過ぎないかと
    最終目的達成のため引き起こしただけで無用の長物な

  • 180名無し2021/02/07(Sun) 10:14:13ID:g4MjU0Mjc(1/1)NG報告

    >>165 一応だけどコレ前編の一問一答だから、6章Zeroの円卓関係や魔人、アトラス院やホームズの件やベディとマーリン辺りは後編の範囲だろうから質問しても採用されないかもなって

    予告PVとかだとベディヴィエールだって当たり前の様に出てるけど本編だとまだルキウス名乗ってるし、夢の獅子王が一度口にしただけだからね…
    この分だと後編にも一問一答ありそうだから、論点になりやすい主だった質問はそっちに回した方がいいかも

  • 181名無し2021/02/07(Sun) 10:18:44ID:g0OTAzODA(3/4)NG報告

    カルデア側からすれば焼却成立阻止のために特異点修復は必須だが
    ゲーティア側からすれば成立しようがしまいが最終的に全部燃料にして過去に飛ぶだけだからな

  • 182名無し2021/02/07(Sun) 10:32:33ID:U5NjM0MTk(9/12)NG報告

    >>178
    作った理由とそれが成立すれば特異点の歴史が組み込まれて歴史が変わるはまた別件だからな
    ゲーティアからすれば2015年にレフが全部燃やすための火種(特異点)を投げ入れただけで
    カルデアスのシミュレートの結果2016年より先が赤になったからそれでもう特異点そのものの役目は終わってる
    刷り替わろうが燃やされるだけなどうでもいい代物だ

  • 183名無し2021/02/07(Sun) 10:38:34ID:E5OTk4OTU(1/6)NG報告

    >>179
    話がズレとる。
    要は特異点が現代に発生してたならどうやって各時代の熱量絞りとるねんって話だろ?

    >>173
    アイツ単独顕現持ってんじゃん。
    その時代に自力で召喚されたら普通に見れるぞ?

  • 184名無し2021/02/07(Sun) 11:05:40ID:U5NjM0MTk(10/12)NG報告

    >>183
    光帯が観測できるのも特異点内だけだし特異点内の時間の進みは調整できる
    特異点は完全に人類史から分断されてるから過去と未来につながらなくても問題はない
    その時代そのものに発生させてるとしたら第七特異点の時代なんてそもそもが焼却対象範囲外だぞ

  • 185名無し2021/02/07(Sun) 11:08:44ID:g0OTAzODA(4/4)NG報告

    >>183
    キリシュタリアが単独顕現持ちってどこの二次創作見てきたんだ現実に戻れ

  • 186名無し2021/02/07(Sun) 11:19:04ID:E5OTk4OTU(2/6)NG報告

    >>184
    そら当たり前だろそもそも行ける場所がカルデアか特異点しかないんだから
    そして順序が逆だ 特異点「が」人類史から分断してるんじゃなくて、特異点「で」人類史を分断してる
    魔神柱の凝視でこんがり焼いた人類史を食べ易くする為の切れ込みが特異点 現代にあったら逆に何の為に作ったんだって話になるぞ

    >>185
    スマン安価先ミスった>>170のマーリンの話だ

  • 187名無し2021/02/07(Sun) 11:46:41ID:U5NjM0MTk(11/12)NG報告

    >>186
    赤になってるのはあくまで2016年より先の地球であってそれ以前は別に赤ではないから人類がいないわけじゃないし
    カルデアスなら特異点じゃないと飛べないわけでもないぞ
    現代にあるのなら何のためにってそれこそはっきり回答してないか?
    2016年より先は見えなかった、人類史が一本の光の帯なんだから回収できるものは何もないから2016年から遡り3000年分回収してるって
    それで回収できるのが光帯の極一本でそれを何億回と繰り返し回収している
    カルデアスの観測されてる特異点がその時代その年代にだけあるなら複数の特異点を同時にカルデアスに観測なんてできないし

    マーリンについては単独顕現こそあるけど幽閉されてるアヴァロンから自由に出入りしているわけではないぞ
    フォウがいなければそもそも外へ介入もできない

  • 188名無し2021/02/07(Sun) 12:56:01ID:k0OTE2NjA(6/12)NG報告

    アトラス院のある正確な場所は分からないけど、特異点になったエルサレム周辺にアトラス院が存在してたっていうよりオジマンが無理やり召喚したエジプト領にくっついてきたっぽくないかな?(なぜ2016年のアトラス院なのかは分からないけど)
    それと下総はともかく、新宿とアガルタって2017年に展開されてたっけ?

  • 189名無し2021/02/07(Sun) 13:11:32ID:E5OTk4OTU(3/6)NG報告

    >>187
    1〜7章のアバンタイトル見てきたけど、カルデアスの色は1〜5章は人類がいない事を示す灰色、67章はめちゃくちゃ時空が乱れてますっていう図でどの道正常じゃなかったぞ(正常は青)
    赤色は今まさに燃えてるという色で、それ以外は燃やし終えた灰色なんだろ

    レイシフトは特異点じゃないと飛べないわけじゃないけど基本的に飛んじゃダメだろ
    というか実際特異点以外に飛んで、光帯確認できませんってそんな重大なシナリオないだろ
    そして光帯のない空を1章途中で見てたんだったら、エンディングでマシュと見た空の感動は何だったんだと

  • 190名無し2021/02/07(Sun) 13:18:54ID:E5OTk4OTU(4/6)NG報告

    >>189続き
    「特異点が現代にある事」と「現代から過去に遡って熱量回収した事」に特に因果関係はない
    上の方で特異点内の時間弄れるってあるけど、でも特異点自体が現代にあるなら中の時間弄ったとして人理になんか影響あんのかというのと 逆に現代にあるだけで人理おかしく出来るなら中の時代を弄る必要性はあんのかと
    特異点の観測自体は別に全く同時である必要ない、冬木解決しても燃えてるから過去に遡っていったら計7つ見つけたってだけの話だろ

  • 191名無し2021/02/07(Sun) 13:44:55ID:E4NjMzNQ=(9/17)NG報告

    はっきりしないからそこんとこ質問しようぜって話の流れでなぜ議論が始まってしまうのか

  • 192名無し2021/02/07(Sun) 13:57:22ID:U5NjM0MTk(12/12)NG報告

    >>189
    時空が乱れてる状態は序章ラストで過去の地球を観測した時点でそう
    未来を観測すると赤色になり過去を観測すると乱れてる状態ってだけ
    燃やされてる真っ最中ならむしろ過去も赤色になってないと辻褄が合わん

  • 193名無し2021/02/07(Sun) 14:29:52ID:QzMzYyMjA(1/3)NG報告

    焼却阻止後もセラフの時は背景カルデアス内乱れてたり
    アガルタはカルデアスが灰色だったり
    正直全部考えて背景設定はしてないからシナリオで言及されてない分は宛にならんな
    セラフは現代ではなく未来の地球をシバで観測しないと見つからなかったが

  • 194名無し2021/02/07(Sun) 14:42:29ID:QzMzYyMjA(2/3)NG報告

    冬木は焼却前からカルデアスで観測できた特異点だが地球には特異点は見られない
    新宿も同じカルデアスで観測できたが地球上では異常ない
    と言うかセイレムしかカルデアスではなく地球上で明確に特異点として発生してないんだよな

  • 195名無し2021/02/07(Sun) 14:56:54ID:QzMzYyMjA(3/3)NG報告

    カルデアスを観測するシバがないと特異点反応は見つけられず
    裏を返せばシバがないと特異点へレイシフトをすることも叶わないんだよな
    ゲーティアたちですら同じだったならシバを破壊しなかった理由もわかるが

  • 196名無し2021/02/07(Sun) 15:18:52ID:I1MjkzMDU(4/6)NG報告

    >>195
    シバを壊さなかったのは多分この機能の為だと思う、これがなくなるとラウムがやったような暴挙への対処が遅れるから残しておいたほうがいいとレフ=フラウロスが判断したんだろう
    本来の予定ならレイシフト出来るマスター48人全員吹っ飛ばすつもりだったからレイシフト出来る設備が残ってても問題なくなるはずだったしね

  • 197名無し2021/02/07(Sun) 15:46:21ID:AzMDk1NzQ(17/30)NG報告

    実際特異点Fがカルデアス内で観測できて現実異常がなかったころの地球ではわからないっていうのが一番のネックである
    カルデアス内で引き起こした異常事態が結果地球に反映されるなら特異点発生も人理焼却もカルデアスにそういう情報をシミュレートして引き起こしたものであるとすれば
    レフが破壊工作でカルデアスの動力源停止もシバの破壊もしなかった理由にはなるが

  • 198名無し2021/02/07(Sun) 17:52:07ID:I0ODgwNzM(4/5)NG報告

    >>180
    ああ、そっかこれ前編のBlu-ray向けのなんだね。

  • 199名無し2021/02/07(Sun) 18:09:11ID:I0ODgwNzM(5/5)NG報告

    >>184
    人理=人類史と特異点が分断されてるってのは、序章でオルガマリーが「つながりがない」とみたいな言及した特異点Fはそうかもしれないし、特異点Fと74%だったか類似しててダ・ヴィンチちゃんから「何が起きても人理に影響がない」と言われた新宿もそうかもしれない。
    ただし、第1~7特異点については、千里眼持ちでメタ的な発言に信憑性のあるギルガメッシュから「修復前後で断絶しているわけではない。特異点発生の原因が取り除かれると、原因と結果のつじつまが合わされるだけだ」と言及されている以上、実際にそこで何か起きてると考えるほうが妥当じゃないかと。
    ※キャラのセリフについては正確じゃないかもしれないかもしれない、ご容赦

  • 200名無し2021/02/07(Sun) 19:51:45ID:QwMTMxMTk(1/1)NG報告

    いつか7章がBOXで出たら一問一答付くんかな…?

  • 201名無し2021/02/07(Sun) 20:06:20ID:A3ODYyNTI(1/3)NG報告

    第1〜7特異点はFGO世界の過去の地球で起きた事で間違いないけど、
    「特異点F」「新宿」「下総国」はカルデアスの中(人理には影響しない)で起きた事で、
    「アガルタ」「セイレム」はカルデアスの中で起きた事を2017年の地球のテクスチャに部分的に縫い付けたのではないかと軽く見返して思った。
    特に「セイレム」では闇に覆われて中が確認できない状況だったから、異聞帯でいう「嵐の壁」の現象に似ているなと。
    かなり都合良く解釈してるので微妙な考察ですが。

  • 202名無し2021/02/07(Sun) 20:40:56ID:Q1MDYyNDc(1/1)NG報告

    >>201
    カルデアス云々あたりはともかく
    張り付いたテクスチャ感が異聞帯のそれとダブって見えるのはまあいち感想としてはわからなくもない

    未回収要素の一つであるシャンシャンがセイレム由来の残滓なのか全く別枠の存在なのかも不明だし、まだ何か2部に連続性あっても驚きはしないかな

  • 203名無し2021/02/07(Sun) 20:50:27ID:AzMDk1NzQ(18/30)NG報告

    >>199
    結果的に未来の地球を映している以上は現実の地球に反映される仕組みもわかるが
    第一から第七もそれぞれ辻褄が合う被害で収まるようにしているから結果としては差して変わっていない
    本来生きてたが特異点で亡くなった人もその年じゃなくその年代でカウントされて欠けた分は帳尻合わせで別の人物が行ったことにして埋まる程度
    第六第七はティアマトと獅子王がイレギュラーだからそれ以前の被害で収まる
    唯一辻褄が合わなくなるのは例外もなく被害が甚大すぎる第五特異点くらいだが
    それで変化しているように見えるところもせいぜいブルーブック世界での妙に発達しているように見える技術面(外付けの太陽光発電でオーストラリアから北米まで走行できる自動二輪、レトロとは言い難いエリア51内の手術室など)だけでこちらの世界では変化したとみられる部分がない

  • 204名無し2021/02/07(Sun) 22:59:01ID:g3NDY4Mjg(1/1)NG報告

    空想樹が無くなっても機能が代行できる物があるなら異聞帯って残るんだね

  • 205名無し2021/02/08(Mon) 20:54:02ID:YwNzkxMzY(1/1)NG報告

    >>204
    第六異聞帯がそうだけど、第七異聞帯もなんだかんだ空想樹無くなってそう

  • 206名無し2021/02/08(Mon) 20:55:44ID:Q1ODE1Njg(3/4)NG報告

    >>205
    それでORTが空想樹の代わりになってる説をよく聞くよね

  • 207名無し2021/02/08(Mon) 21:42:12ID:A0Nzg4ODA(5/6)NG報告

    ORTもだけど単純に第7異聞帯がどんなかも分からないのが
    ラス峰の言ってた「シバルバー」がwikiで調べたらキチェ族のマヤ神話由来という事が分かったが
    その後に言ってた「巨獣たちが闊歩する黄金の樹海」ってのが何由来なのか分からん

    そんで神話上の何の分岐で異聞帯化したのかも
    …っていうのもそもそもマヤ神話は断片的にしか分かっておらず、創世の神話部分が短くて、その後のキチェ族の祖先とされる英雄神の活躍の方がメインになるから
    一番のメインがフンアフプーとイシュバランケーの兄弟の冒険で、最終的にこの二人がシバルバーの冥王らをとっちめて天に昇る…ってオチなんだが

    この二人が負けてしまって冥王達が調子こいたみたいな異聞帯なのかも…とは思ったが
    正直神話でもマイナー感漂い過ぎてて全然ピンとこねぇ…

  • 208名無し2021/02/08(Mon) 21:55:40ID:gyNTIxNjA(1/4)NG報告

    >>207
    南米関係の神話連中は「ソラから降ってきたもの」、要は宇宙産ですよ的な描写があるから
    地球産ベースの神話だけなぞっても該当しないのは当然っちゃ当然なんだわ

  • 209名無し2021/02/08(Mon) 22:24:58ID:A0Nzg4ODA(6/6)NG報告

    >>208
    ってなるとかなり型月オリジナル要素の強い異聞帯になりそうだな…いや機神達の後で何を今更という感じではあるが
    汎人類史との解離ぶりを示した異聞深度があのオリュンポス以上 ORTは寝てるだけで汎人類史でもいた筈だから異聞深度には無関係
    なんかもう住人全部宇宙人とかじゃないと納得出来ないんじゃないかと

    そんで特異点の時と同じくEXのブリテン異聞帯
    「世界が閉じかけてるからもう人理云々の問題じゃない」で人理定礎値EXだったわけだが
    異聞深度もA++よりかけ離れぶりが酷いからEXとかそんな理由ではない筈 なら何が規格外評価なのか

  • 210名無し2021/02/08(Mon) 22:43:18ID:Y5NDI0MA=(10/17)NG報告

    >>209
    ブリテンはケルティックな異聞帯をテクスチャの裏側から妖精郷が侵食したのかもしれない
    ベリルがついた王が妖精郷サイド、狩ってた人間たちがケルトだとすれば辻褄はたぶん合う
    EXはそもそも汎人類史と無関係な妖精郷が主軸だから「人類史の異聞ですらない」=規格外評価なんじゃないかと

  • 211名無し2021/02/08(Mon) 22:45:27ID:E5NjU5MjA(5/6)NG報告

    >>209
    いっそ「人類史を■■するもの」な月姫世界よりの異聞帯とか…?そもそもの根底から違いすぎてまともに評価出来ないとかで
    (スクショ元: http://www.typemoon.org/bbb/diary/log/201704.html)

  • 212名無し2021/02/08(Mon) 23:55:33ID:Y0MzYzMjA(1/1)NG報告

    南米神話っていうかアステカ神話はインドと同じで世界の破壊と創造が繰り返してるけどその過程で何か起きたっぽい
    後デイビットががどうも本能で動くらしいから月姫と同じでガイア寄りの世界かもね

  • 213名無し2021/02/09(Tue) 08:26:02ID:gxNzM1OTU(2/2)NG報告

    ORTも地球の神話体系に取り込まれてるのかな?

  • 214名無し2021/02/09(Tue) 12:02:08ID:U1ODU2NjU(1/1)NG報告

    >>207
    兄弟が天に昇るスタンス(上位存在から還されたのか繁栄を次代に託して自らは退場なのか的な)が分からないから適当な妄想なんだけど、もし天に昇らず冥界を支配をすることにより生物から「死と生のサイクル」を奪い、旧きが立ち退かず新しきが生まれない何一つ変わらない安定が約束された故に剪定対象になってしまった、なんて

  • 215名無し2021/02/09(Tue) 12:29:38ID:QyODQ5NTU(1/10)NG報告

    よくも悪くも神代であっても人が神を信仰して成り立っているものだからな
    EXな妖精領域はそういう信仰する神すら不在なんじゃないだろうか

  • 216名無し2021/02/09(Tue) 12:30:43ID:YwNzQ5OQ=(1/1)NG報告

    少なくともORTは現状いつも通り爆睡してそう。でもアラヤよりガイアの力が強い時は脈動するみたいだから下手したら起きてるのかもな

  • 217名無し2021/02/09(Tue) 15:09:18ID:Q0NTkyMDA(3/14)NG報告

    ORT君はいくら寝てて起きないとは言え、白紙化が地球の悲鳴だと断定して異聞帯で塗りつぶされた世界を上から水晶渓谷に上書きしながら生命体補食とかやってそうなイメージある

  • 218名無し2021/02/09(Tue) 15:37:23ID:E5NTM4MjQ(4/9)NG報告

    ORTというかアルティミット・ワンの設定も
    引っ張り出してくるとなると、自然、鋼の大地の
    設定まで手を伸ばす必要が出てくると思うんだけど、
    その設定をもとに現状の白紙化地球を表現すると、
    自分が命尽きた後も人間が生き残っているのは嫌だから、
    そうならないように心中しよう、した。
    みたいな感じではあるんだよな。
    万が一生き残りが出た時の為に、文明の痕跡どころか
    地表にあるものすべてを洗い流して、延命が出来ないようにする
    徹底ぶりではあるけど。
    地球の運営権は放棄するので、後はお好きにどうぞみたいな感じが
    今の状態だったり。
    ……これだけ書くと地球さんがヤンデレみたいになるな。

  • 219名無し2021/02/09(Tue) 16:32:51ID:Q0NTkyMDA(4/14)NG報告

    >>218
    Extraで「over count 1999」が地球の核が傷つけられて魔力や資源が枯渇した状態と言われてるからアリストテレス側からしたら地球の敵討ちをしてるとも取れなくない
    ORTが地球に来てることから鋼の大地以外でも地球が悲鳴をあげてるのは事実なのだろうとして、他の星のアルテミットワンに「助けて!」って伝えて地球が死/んだ後に助けに来て人類殺/害してるのか、「痛い!」って叫んでるのを聞き付けてアルテミットワン達が駆けつけてきただけなのか現状不明なので地球さんの思惑は分からないけども
    現状異聞帯に抑止力からカウンター召喚が機能してるからまだ死/んではいなそうなんだよな

  • 220名無し2021/02/09(Tue) 16:53:05ID:QyODQ5NTU(2/10)NG報告

    地球を異なる目で観測すると見えた異界が異聞帯
    カルデアが地球を観測するのに使ったレンズ・シバは1999年にレフが発明したが
    そのレンズ・シバで写された観測結果は本当に地球そのものの未来なんだろうか

  • 221名無し2021/02/09(Tue) 17:52:56ID:E5NTM4MjQ(5/9)NG報告

    謎と言うか地味に1.5部のあった1年間の世界情勢も
    割と不明な部分があるよな。
    空白の2016年、混乱冷めやらぬ間に起こった
    アガルタやセイレムの神秘の暴露。
    コヤンの民間軍事会社が話題になる程度に活躍の場があった情勢。
    ぐだは南極に籠ってたとは言え、割と洒落にならない
    情勢下ではあったのではとか考えてる。
    加えて言うなら一部の特異点と違って、年代ではなく
    ピンポイントな1999年しかも新宿みたいな超狭い範囲
    で起こった特異点の清算とか、人の生き死にが帳尻が合うように
    なってるとしたら、現在のぐだの生きる世界線における
    1999年ってとんでもないことになってるんじゃとか。

  • 222名無し2021/02/09(Tue) 18:26:09ID:QyODQ5NTU(3/10)NG報告

    >>221
    人理の精算が入る特異点はその年代での集計でかかるだけだから成立せず微小な被害で修復してしまえば関係ないと言えば関係はない
    まだ2000年代までの編纂点は来てないはずだからカルデアが継続保証をしようってやってるんだし

  • 223名無し2021/02/09(Tue) 18:45:51ID:g5Nzg0MTU(1/1)NG報告

    EXTRAの地球殺害も西欧財閥がやったと事とラスアンで判明してたな
    そして西欧財閥の中枢はカールの千里眼でも見通せない
    まぁ恐らく西欧財閥のバッグは死徒じゃないかね
    人間がやったと言うより人間を家畜化した死徒がそれを使ってやった事なんだろう

  • 224名無し2021/02/09(Tue) 18:55:50ID:c0NjcwNDI(1/1)NG報告

    >>221
    他はどうだか分からんけど新宿特異点は歴史から隔絶されてるから放置して最悪地球が破壊されようと人理に影響はないって言われてたはず、何節だったかは忘れたけど
    というか1.5部の特異点は(汎人類史の)通常の歴史上に存在しない特異点ばっかりで判断に悩むわ、まともに過去に存在してた特異点がアガルタぐらいなもんってさぁ…

  • 225名無し2021/02/09(Tue) 20:04:30ID:gyOTU2ODA(2/4)NG報告

    >>217
    ORTが空想樹の代わりを担えているのだとしたら、異聞帯の何かしらを喰うなり同化するなりはしてそうな気はするな

    異聞帯産の存在ではなく、もともと汎人類史に居たORT自体が彷徨海よろしく白紙化地球における特異点判定を受けて人理漂白から逃れ、異聞帯の概念を取り入れることで自身と異聞帯の存在強度をミックスして共存している、みたいな具合で

  • 226名無し2021/02/09(Tue) 20:43:08ID:E5NTM4MjQ(6/9)NG報告

    >>222
    >>224
    ありがとう。
    なら、新宿は気にしなくても大丈夫な感じなんですね。
    う~む、私もまだまだ読み込みが甘い。

  • 227名無し2021/02/10(Wed) 13:49:28ID:Q3ODg5NTA(4/10)NG報告

    2015年の時計塔は英霊をサーヴァントとして使役できない世界のレフが自殺を選び焼却は起こらない
    英霊をサーヴァントとして使役できるSNの世界でも同じく自殺を選び計画はつぶれる
    つまり焼却計画が成立するのに必要な条件は人類史を肯定・●●する世界かは関係ないということ

  • 228名無し2021/02/10(Wed) 14:20:51ID:AzMTQ1NjA(7/9)NG報告

    獣の顕現、と言うか、発動条件は
    第一の獣(になりうる)の発生自体が2000年前からで
    あっても、それが世界に実際に獣と言うシステムとして
    発動されるかどうかは、レフの生存の可否で決まる辺り、
    「たった一人の小さくも大きな選択」一つで変わると言うのは、
    2016年までの人類史が相当危ういバランスの上で
    成り立っている事の証明でもあるよね。
    積み木というより最早ジェンガの類な不安定さとでもいうか。

    いやまぁ、西暦以前の神代を世界という基盤となる
    プログラムの上で、生物が世界の定めた法則の制限まで繁栄する世界なら、
    西暦以後は生物の選択に合わせて世界が変容を見せる世界だとすれば、
    その危うさも解らなくもないのだけど。
    個人的には神代をアップデートとかのない昔のコンシューマゲーム。
    西暦以後をMMORPG的な世界観なのかなと解釈している。
    要は世界に合わせるか人に合わせるかの違いと言うか。

  • 229名無し2021/02/10(Wed) 14:35:52ID:g1NjIwMDE(1/2)NG報告

    >>227
    それは当然だろう、人理焼却に英霊なんて必要ないし

    三千年前から計画されてるんだから、それ以降に分岐した全並行世界に種は仕込まれてる以上、
    条件的には全ての型月世界において、最後の魔神柱たるレフが生きて2016年に到達するだけで人理焼却は可能

  • 230名無し2021/02/10(Wed) 14:40:36ID:Q3ODg5NTA(5/10)NG報告

    >>229
    言いたいのはそういうことじゃなく世界線関係なく死ぬと計画が頓挫する(未来が継続する)ってことが
    ゲーティアの計画を決意した人類史がない未来の世界は本当に極小さい範囲
    下手をしたら条件を満たしているFGO世界だけってことじゃないのかって話

  • 231名無し2021/02/10(Wed) 14:57:46ID:I3OTE1NTA(1/2)NG報告

    例えば焼却開始を1年2年早めたとするが
    計画達成までの期間が劇的に延びるとは考えにくい
    となるとどうしても計画実行するのに必要な条件はそろってなかったことになる
    カルデアに2015年までなかったものと言うと
    トリスメギストスだが

  • 232名無し2021/02/10(Wed) 15:03:32ID:I3OTE1NTA(2/2)NG報告

    シオンがペーパームーンとヘルメスがあれば
    西暦以降の特異点にはレイシフト可能
    カルデアスは単体ではレイシフト不可能で
    シバとトリスメギストスがいる
    焼却で一番重要な人理定礎があったのはバビロニア
    カルデアスを使わないと焼却ができないなら辻褄が合う

  • 233名無し2021/02/10(Wed) 15:07:22ID:g1NjIwMDE(2/2)NG報告

    >>230
    因果関係的には

    FGO世界の地球漂白をゲーティアが視認
      ↓
    三千年前に人理焼却を計画
      ↓
    全ての人類史で人理焼却可能になる

    だからな
    始皇帝言うところの「異聞帯が汎人類史に干渉する方法」と同じ原理

  • 234名無し2021/02/10(Wed) 17:42:01ID:Q3ODg5NTA(6/10)NG報告

    条件が整ってしまえば眠っている神を目覚めさせて降臨させてしまう召喚システム
    神と言う存在は人間がいないと成立しない
    デミサーヴァントもそうだけどやっぱりカルデア式は神降ろしを目的に構築されたんだろうか

  • 235名無し2021/02/11(Thu) 10:23:49ID:AxODQ1MTY(1/7)NG報告

    >>234
    神霊が召喚出来るのはフェイトシステムの問題じゃなくて人理の側に抵抗力がなくなっている…というか権能を許容してでも今の危機を排除しようとした結果だと思うが
    普通ならまず縁を結ぶ事自体不可能なところ、現地で召喚された本人に会うって力業で可能にしちゃってるわけで

    あと、ズレた話かもしれんがUマリーが地球における神霊と同種の存在であるかはまだ微妙だ 単に自身の性能から分析して地球で該当するのは神だとして自称してるだけの可能性もある
    …逆に、地球の神霊同様信仰によって意識を持った自然現象であるというなら、誰が、何を信仰して産まれた存在なのかが議論になるな

  • 236名無し2021/02/11(Thu) 20:14:27ID:g3MTcxMDI(19/30)NG報告

    >>235
    結果的に人理異常が起きて神霊の疑似サーヴァント化と言う事態は起こってるが
    デミサーヴァントとしてマリスビリーが求めてたのは存外大差ないんじゃないってことだよ
    神の使役というか

  • 237名無し2021/02/11(Thu) 21:02:14ID:IxNzk1NQ=(11/17)NG報告

    そういや事件簿にいたなぁ……呼び出したサーヴァントを霊基再臨で神霊に格上げしようとした奴が

  • 238名無し2021/02/11(Thu) 21:24:09ID:gzODI3MjA(3/4)NG報告

    >>235
    アニマ・アニムスフィアの詠唱から察するに、異星の神にかかる信仰はおそらくアニミズムじゃないかと
    自然現象、生物か無機物かを問わず万物に霊魂が宿り、霊魂が肉体を依代として支配するという思想

    地球に魂があると見立てそれを複写した存在であるカルデアスの制作理念にも通じるところがある

  • 239名無し2021/02/11(Thu) 21:32:22ID:A0NzI1OTc(1/1)NG報告

    異星の神はいずれかの神話体系の神というよりは聖堂教会的な意味での神な気がする
    神話的にどうこうするモノというよりは「原理的にそうあるべきモノ、コト」を名も無き神として形容している存在というか

  • 240名無し2021/02/12(Fri) 09:38:50ID:g1MjAyNjg(1/3)NG報告

    >>239
    自ら「最も強い『人理』」を名乗ってたしなあ
    路地裏で聖堂教会の存在意義が、単に生存のためというのとは別に
    教義として「今の『人理』を保つこと」らしいことがほのめかされてたり、
    CCCの神の分類、古代の神話の神々が「もとからあったモノが『神』になった」存在なのに対し
    神代以後、現代の神とは「人間によって生み出されたシステム」である、という話からすると
    たしかに異星の神は聖堂教会の信仰する「神」に近いのかもしれない

  • 241名無し2021/02/12(Fri) 09:47:33ID:kwODc5ODA(1/1)NG報告

    今までの異聞帯は神が実在したり神を信仰してた
    第七も太陽を祀る祭壇があることは示唆されてる
    ただ妖精たちが主体の第六はどうなんだろうな
    神と違い人がいなくても成立する存在なら
    神を信仰すると言う文化すらないのでは

  • 242名無し2021/02/12(Fri) 17:39:26ID:kwMjg0MzI(2/3)NG報告

    一部だけでも特異点F、第三特異点、第五特異点等
    まだ回収されてなさそうな伏線が色々あるけど、
    第六特異点でアッくんが言ってた星読みとは誰の事
    (組織?)だったんだろう。
    名称的に偽物のカルデアとやらなのかな?

  • 243名無し2021/02/12(Fri) 18:31:28ID:AwNTM4MDg(1/1)NG報告

    今日の4節読んだんだけど、カレンこれビースト(Ⅲ/L…?)の適正あるんじゃないか…?
    アムールではなくエロース呼びの場合はビーストっぽい

  • 244名無し2021/02/12(Fri) 18:43:53ID:U3OTY5NDA(7/10)NG報告

    >>243
    グランドサーヴァントの適正を持つ存在と同じく人類悪の適正もカーマがⅢの原種というわけでもないから適正持ちが複数いるのはおかしなことではないかと
    ビーストのⅥだってプロト、蒼銀に出たのはそれに当てはまっただけでそれだけがその座にいるわけではない
    それこそ剣式なんて単独顕現を持つという事はすなわちって獣の適正があるようなマテリアルのコメントもある

  • 245名無し2021/02/12(Fri) 18:59:35ID:g1MjAyNjg(2/3)NG報告

    >>242
    一問一答で質問してる人、多いだろうな

    「星読みって誰ですかー!?」

  • 246名無し2021/02/12(Fri) 19:11:14ID:Q3OTA1ODQ(1/2)NG報告

    それこそⅦの人類悪が異星の神しかなりえないなんてこともないだろう
    まだ出てきてない人類悪もいるのに何をもってⅦと判別したかもわからないし

  • 247名無し2021/02/12(Fri) 19:14:30ID:A5MTUwNTI(1/9)NG報告

    よくよく考えると文明が滅びてる南米異聞帯って人理が弱体化してるのでは

  • 248名無し2021/02/12(Fri) 19:29:52ID:Q3OTA1ODQ(2/2)NG報告

    霊基の出力が違うからあいつはグランドキャスター魔術王ソロモン
    と言っておいてビーストⅠだったこともあるし
    あれがビーストⅦじゃないとしてもおかしくはない

  • 249名無し2021/02/12(Fri) 19:43:18ID:MwODA0Njg(1/2)NG報告

    >>248
    >霊基の出力が違うからあいつはグランドキャスター魔術王ソロモンと言っておいてビーストⅠだった

    一応マテ読むと、本当にグランドキャスター兼任してた可能性もあるんだけどな、ビーストⅠ
    実際、本物の方の霊基はノーマルキャスターだったみたいだし

  • 250名無し2021/02/12(Fri) 19:47:41ID:IxMTE5NDA(6/10)NG報告

    文明が機械や道具とは限らないんじゃね
    野生の生態突き詰めてもそれはそれで文明判定かも

  • 251名無し2021/02/12(Fri) 19:59:24ID:A5MTUwNTI(2/9)NG報告

    >>250
    正確には文明がほぼ死に絶えてるだからギリで残ってるみたいだね

  • 252名無し2021/02/12(Fri) 20:04:06ID:g1MjAyNjg(3/3)NG報告

    >>249
    そうか…ビーストⅠが生まれたことで顕現したビーストⅦ
    それに対応するグランド・キャスターこそカルデアの者ゲーティアさんだったのか…
    なんという因果のループ

    ほんとだったら抑止力も性格が悪いのう

  • 253名無し2021/02/12(Fri) 20:07:04ID:A5MTUwNTI(3/9)NG報告

    >>252
    抑止力も2種類あるからもしかしたらそれが関係してるかもしれない

  • 254名無し2021/02/12(Fri) 20:26:58ID:czMDAyNzI(2/7)NG報告

    >>246
    今現在カルデアが判別しているビーストのナンバーはトリスメギストスの予測・分類によるもの
    トリスメギストスが何のデータを基準にそれを結論付けたかは不明、というか虚数海イベでの扱いを見る限り「過程の情報量が多過ぎて出力出来ない」って事でずっと出ない可能性もある

    >>248
    ゲーティアの時と違って自称じゃないし、そうじゃなけりゃコヤンが逃げ出す理由もないし、リンボが「空想樹を使えばビーストになれる!」と勘違いすることもないから流石にビーストⅦは間違いないかと

  • 255名無し2021/02/12(Fri) 20:27:33ID:MwODA0Njg(2/2)NG報告

    >>252
    まあ空の境界とか、黒幕の計画以前から失敗するのが確定な要因が既に仕込まれていたってのは抑止力の十八番っぽいが
    そうなるとレフが節穴だったわけじゃなくて、認識が阻害されてた可能性もあるか
    荒耶が自分の名前について最後まで知ることができなかったように

    失敗することが決まっていた大偉業、人王ゲーティアの誕生、死後に抑止の守護者として使役
    どこまで計算づくだったのやら

  • 256名無し2021/02/12(Fri) 21:09:21ID:Y2NzEwMTI(1/1)NG報告

    >>250
    文明という「不自然」なものを持たず、人間の野生を突きつめた人理というものがあるのなら
    それはもはや、限りなくガイアに近いアラヤやね

  • 257名無し2021/02/12(Fri) 22:02:14ID:YyMTk3NDA(1/1)NG報告

    霊長の野生と星の野生が同じとは限らなくないか
    野生でも星と秩序が違えば霊長独自だろう

  • 258名無し2021/02/12(Fri) 23:40:00ID:E1MTQ1MjA(1/1)NG報告

    U神の言う「最も強い人理」は「特定の時代の在り方」とかのレベルではなく、もっと還元しきって「物理法則」とか世の成り立ちレベルの事を言ってる感じがする
    人理どころか世の理だから当然その派生である人理も含まれる、あたりの意味合いで

    どんな時代でどんなシステム、「中身」が築かれようともその成り立ちに関わる「法則」は絶対的だから、「中身を作ろうとするのはこの宇宙の悪い癖だ」と諦念を抱くのかもしれない

  • 259名無し2021/02/13(Sat) 02:08:00ID:cyMjcwMTA(1/1)NG報告

    >>255
    なるほど、人理再編(?)に対抗すべくグランドキャスター・ゲーティアが生み出されるための人理焼却(とその失敗)
    という可能性か

    ありえるな

  • 260名無し2021/02/13(Sat) 06:51:53ID:I5MjA4NjY(20/30)NG報告

    >>254
    トリスメギストスの解析結果でビーストⅦとは言ってるし同じ在り方だからコヤンスカヤと食い合うとも
    羽化前とも言ってるけど自分からビーストⅦと名乗ってはいない
    本当にⅦかどうかはちょっとまだわからない

  • 261名無し2021/02/13(Sat) 08:21:59ID:UzNjM2NTM(1/1)NG報告

    >>259
    そうなると1部は2部に向けての壮大なプロローグだったんだな…
    良いぞ…!

  • 262名無し2021/02/13(Sat) 08:28:32ID:k5MTQ5Njk(1/1)NG報告

    >>261
    ロマンが『最後の魔術』を教えたのもグランドキャスターを引き継がせるためとか?

  • 263名無し2021/02/13(Sat) 08:32:48ID:QxNTc2Njc(1/3)NG報告

    ただそれはつまり
    レフが自殺を行った世界は焼却は起きない=獣が目覚めないだから
    カルデアスが引き起こした壮大なマッチポンプということに

  • 264名無し2021/02/13(Sat) 08:48:29ID:QxNTc2Njc(2/3)NG報告

    人類悪全てを狩るのが人理継続保証ひいてはアムニスフィア家のグランドオーダー?
    そんな世界が人理の幹になるなんてありえないから
    カルデアスで幹をすげ替えようとしている?

  • 265名無し2021/02/13(Sat) 08:54:39ID:k2MTc1OTU(4/4)NG報告

    >>260
    さすがにそこ疑うとキリがなくないか?
    メタ目線でもビーストの枠はもう埋まってるから
    その辺りはっきりさせるためにもわざわざ明言したんだと思うし
    だから情報が多すぎて過程が出力できないトリスメギストスの分析・予測は
    作者側が読者側に渡したい確定情報だとみていいと思う

  • 266名無し2021/02/13(Sat) 09:00:31ID:QxNTc2Njc(3/3)NG報告

    特異点なら人類悪の被害はなかったことにされる
    異聞帯は基より消える世界だから被害は気にしない
    つまり人類史に影響を与えずにかつ獣を狩るための場にしたのがカルデアス

  • 267名無し2021/02/13(Sat) 09:51:04ID:Q0MTYwMjg(3/7)NG報告

    >>260
    いや逆に自称されてもソロモンでグランドキャスターって嘘ついたゲーティアって前例があるから信用できないって流れからの話だった筈だが…

  • 268名無し2021/02/13(Sat) 11:35:03ID:MzNzQ4Nzk(1/1)NG報告

    仮定に仮定を重ねた結果の疑問ですまない。
    >>152
    >>154
    上記の過去レス見て思ったのだが、
    『空想樹<=世界樹(宇宙樹)』としたならば
    『世界樹<=(?)』に相当する何かは在るのだろうか?
    在るとしたらそれは一体何なのか。

  • 269名無し2021/02/13(Sat) 12:51:22ID:E5OTQ0Nzc(1/1)NG報告

    マリスビリーが求めてる人理保証、人類悪を全て狩ったその先にある揺るがない人理なのかな…って

  • 270名無し2021/02/13(Sat) 12:55:47ID:MxOTAzMTE(1/1)NG報告

    >>269
    人類が発展すれば人類悪がいずれ出てくるならわざと人類悪を顕現させて倒す事でその問題を解決するとかありそうだの、一度倒されたナンバーの人類悪が未来永劫顕現しない事が前提の話になるけど

  • 271名無し2021/02/13(Sat) 13:03:33ID:UzOTY3Njg(8/9)NG報告

    極端な話、カルデアスやアニムスフィアの予見、星見による
    人理保障、人類の生存。
    仮に、そう仮にマリスビリーが机上の空論とし、
    キリシュタリアが実際に行おうとした人類の位階向上。
    進化と言い換えても良いけど、こうしたものが最終目標
    でなくても計画の一つとしてあった場合、実際に
    それが行われた人類(新)は、カルデアスの予測における
    「人類」とみなされるのだろうか。

    人類の生存を保証すると言うのは言い換えれば、100年経っても
    まだ人類は現行のカタチから変わってませんよと告げる、
    人類の進化的なものに夢見る者たちにとっては絶望の予言に近い
    ものがあると思うんだよな。

    むしろ、人理焼却や白紙化みたいな「絶滅」以外の形で、
    「いつなら」現行の人類から脱却して、「どうやって」それを
    したのかを調べるのが本義なのではとか、ちょっと思った。
    進化じゃなくて星からの卒業でも似たような事は言えるけどね。

  • 272名無し2021/02/13(Sat) 14:15:01ID:Q0MTYwMjg(4/7)NG報告

    >>270
    もし仮に人類悪を産んでいる文明の澱みとやらが、人類悪という形を取らなくてもゆっくりと人を衰退させる毒のようなものなら
    一挙に人類が滅びる危険はあっても、形のない澱みよりは実体ある人類悪にして消費する手段をとったのかも
    未来永劫、って事じゃないけど数千年くらいは澱みによる滅びを回避出来る「大いなる時間稼ぎ」じゃないか

  • 273名無し2021/02/13(Sat) 14:19:29ID:Y0Mzc0NTg(1/1)NG報告

    西暦になってから人理は安定しない
    西暦を誕生させた存在は人類悪についても述べている

  • 274名無し2021/02/13(Sat) 15:21:02ID:M1MjgyODU(1/1)NG報告

    >>272
    人類史にできたでっかいニキビを潰すのに似てるのかな

  • 275名無し2021/02/13(Sat) 15:53:23ID:YzMDA5MzU(8/10)NG報告

    あり得ない三度目と言ってるから一度どこかの世界で成ってしまった獣を倒すと
    並行世界でもその数字に該当する獣が出てくるということはないはずってことなんだよね

  • 276名無し2021/02/13(Sat) 17:46:59ID:M0MDAyOTM(1/1)NG報告

    プロトって並行世界じゃなくて異世界じゃなかったかな?一緒くたにしていいものなのだろうか

  • 277名無し2021/02/13(Sat) 18:20:12ID:YzMDA5MzU(9/10)NG報告

    >>276
    単独顕現のスキル自体がそういう別世界でも存在を確立させるやつだから
    現にプロトタイプのビーストは蒼銀外伝でロードエルメロイ2世やグレイがいる並行世界に干渉してるし

  • 278名無し2021/02/13(Sat) 19:41:15ID:E4Mjc3NjY(1/1)NG報告

    >>268
    聖槍では?
    各神話体系に伝わる「世界を支えるもの」の起源みたいだし

  • 279名無し2021/02/13(Sat) 22:16:14ID:kwNDc5NDA(7/12)NG報告

    >>275
    これはどちらかというと二度目で倒しきった筈の個体が再び現れたって事を言ってるんじゃないかな?
    ビーストを倒せば同じ番号のビーストが平行世界に渡って現れないという確証にはならないかと

  • 280名無し2021/02/13(Sat) 22:23:03ID:M0Nzc4NDc(1/1)NG報告

    でも単独顕現のスキル内容からすると、ビーストは誕生した時点で既に
    全時間軸・全異並行世界にわたってそのナンバリングを独占しててもおかしくはないんだよね。
    文字通りの先着順。

  • 281名無し2021/02/13(Sat) 22:32:36ID:c3MDQ2ODU(7/10)NG報告

    ビーストはあくまでその時代だけじゃないか
    多分グランドと同じ仕組みかと
    キアラはFGOだとビーストだけどEX世界だとビーストじゃないし

  • 282名無し2021/02/13(Sat) 23:09:43ID:ExMjM0ODg(1/1)NG報告

    >>272
    悪性情報とかがそうなんじゃないか?
    人類が知性活動を行う限り発生するもののようだし

  • 283名無し2021/02/14(Sun) 00:00:52ID:M3NjQ5ODI(1/1)NG報告

    >>281
    それは単にEX世界がまだビースト原種(ビーストⅠ)が出現してない世界=ビーストが顕現できない世界だったからでは?
    もしEX世界でビーストⅠが顕現してビーストの連鎖召喚システムが発動した場合、ビーストⅢ/Rとしてキアラが顕現しないとも限らない。

    倒されたFGO世界においてさえ、未だにキアラはビーストⅢ/Rの席を保っているようだしね。

  • 284名無し2021/02/14(Sun) 00:17:39ID:QwOTcxMTg(1/3)NG報告

    ビーストⅠが目覚める→連鎖召喚開始人類悪との9連戦(およそ)
    ビーストⅠが目覚めない→ビーストⅡ以降の該当者が暴れても連鎖召喚が発動しないため人類悪とはならない
    って感じか

  • 285名無し2021/02/14(Sun) 00:19:48ID:MwNTExNDI(1/1)NG報告

    >>283
    BBが全く新しい人類悪だから出来ないわけではない

  • 286名無し2021/02/14(Sun) 00:22:25ID:E0MjI5NTg(1/1)NG報告

    >>285
    BBってビーストなの?
    人類悪ってだけならEX世界でも天照とか、デッドフェイスとかいるけど

  • 287名無し2021/02/14(Sun) 00:32:04ID:UwMjI3NDg(21/30)NG報告

    >>285
    ギルガメッシュがそういう評価をしただけで別に人類悪というわけではないぞ

  • 288名無し2021/02/14(Sun) 00:35:53ID:QxMzcyMzY(1/2)NG報告

    一応作中の言及からすれば
    人類悪は人類が存在する限りどの世界どの時代にも普遍的に存在するが
    ビーストはビーストⅠが顕現しないと連鎖召喚が始まらないから他のビーストも顕現出来ないはず

    まあそうなるとプロトだけ法則から外れるが

  • 289名無し2021/02/14(Sun) 00:49:31ID:UwMjI3NDg(22/30)NG報告

    >>288
    プロトのビーストⅥはあくまでサーヴァントと同じカテゴリで影法師のようなもので本体ではないってことかもしれない
    愛歌をマスターとして認めてその望み通りに行動しようとしただけだし

  • 290名無し2021/02/14(Sun) 01:51:13ID:EyNDEzNA=(1/1)NG報告

    >>280
    単独顕現は原罪が普遍的故に起こる仕様だったと思う。
    ビーストになったキアラが全並行世界で覚醒したとも考えづらいし。

  • 291名無し2021/02/14(Sun) 08:33:05ID:IyNjgzNjQ(1/1)NG報告

    >>287
    ギルガメッシュが全く新しい人類悪言ってただろ
    CCCコラボの時もビースト演出あったのだが都合よく忘れてらっしゃる?

  • 292名無し2021/02/14(Sun) 08:51:39ID:QwOTcxMTg(2/3)NG報告

    >>291
    まあ桜色のノイズで隠れてたがな
    人類悪に区分されてるが全く新しい人類悪故にビーストの枠には収まらないとかあるかもしれん

  • 293名無し2021/02/14(Sun) 08:52:58ID:UwMjI3NDg(23/30)NG報告

    >>291
    都合よくも何もそれっぽい演出はあってもクラスはビーストじゃないムーンキャンサー
    幼体のビーストですらないって判定なんだから人類悪擬きに過ぎない

  • 294名無し2021/02/14(Sun) 10:25:45ID:cyMDExMjA(5/13)NG報告

    BBが新しい人類悪という理屈
    EX世界で人類の新フィールドたる電脳空間ではAIも人類に相当するからだと個人的に考えてる

  • 295名無し2021/02/14(Sun) 19:36:51ID:M3NTc1MDQ(9/9)NG報告

    2015年の時計塔を読みつつ、
    カルデアスでもレフの個人的研究でもなんでも、
    過去と未来を神秘こみこみで計測による
    証明強化をしていけば、その中間たる現在は
    ぶっちゃけ右と左から壁が迫ってくるような
    ものなんだから、「その過去と未来を証明するに足る」
    現在にしようと思ったら、そりゃ破綻、と言うか、
    人理どうこう以前に、足場も不安定になるよなとはちょっと思った。

    何もかも足りない未来に備えるなら、
    そこに至るに足る現在でなければならないというか。

    物語的にはプロローグとエピローグを書いてから、
    中身を書いていく的な。
    こう、素人作家の陥りやすい作品の不安定さ的な?

  • 296名無し2021/02/14(Sun) 19:48:06ID:AxOTQ2MzI(1/1)NG報告

    科学だと過去と未来は数値上あっても現在は計算する上で必要ないんだっけか
    ホーキンスによると時間は虚数だそうだな
    今の宇宙が始まる前が虚数時空だったとも
    現在というのは「あるがないもの」でもあるんだろうな

  • 297名無し2021/02/14(Sun) 20:18:49ID:kxNzczMjg(1/1)NG報告

    六章 前半部の一問一答は今日までか
    ピックアップしてみたら前半だけでもニ、三十は疑問点があったから、とりあえず全部送っといたわ

  • 298名無し2021/02/15(Mon) 16:56:34ID:czMDg5MjU(10/10)NG報告

    アーケード版で魔神柱が七大罪の一つを司るように描かれてるのも何かしらあるんだろうが
    原罪と大罪はまた別のものなんだよね
    罪へと導く可能性のある感情が七大罪、原罪はアダムから全人類に継承された生まれつき持っている罪

  • 299名無し2021/02/15(Mon) 17:39:42ID:g2NDc1NDA(5/7)NG報告

    7つの基本クラス、7つの特異点、7つの異聞帯、
    そんで7体以上いるけどナンバリングはⅦまでのビースト…

    7つの大罪とかがどのくらい関係あるのか知らんが、ハリ○タで言ってたけど「7は一番強い魔法の数字」ってのは型月、少なくともfgoでは基礎的な概念なんだろうか

  • 300名無し2021/02/15(Mon) 19:10:20ID:M1MjIwNTU(1/1)NG報告

    >>299 型月が…というかきのこが7(次点で6)の数字メッチャ使うのよ
    十七分割、七夜、二十七祖、第七聖典、七大兵器等々

  • 301名無し2021/02/15(Mon) 19:25:56ID:c0NjY5NjU(1/1)NG報告

    >>299
    マジックナンバー7と言って人間がパッと把握できる数字がだいたい7くらい(多少前後する)だから
    聖数や曜日のくくりなんかは7前後が多いのよ

  • 302名無し2021/02/15(Mon) 19:40:47ID:QwODk1NjA(1/1)NG報告

    >>299
    「7」は完全数(数学的なものではなく聖書的な)
    人間を表す数字「6」に「1」を足すことで「完全」を表し、
    それのみで完結した完全な数と見なされる、というようなことが月姫で言われてたな

  • 303名無し2021/02/15(Mon) 20:42:02ID:I5NjI1MzU(1/1)NG報告

    >>240
    異聞だけど、イヴァン雷帝も自分が信仰する神と異星の神に違いはないと言っていたよね

  • 304名無し2021/02/15(Mon) 21:07:28ID:g0NDg4ODU(1/1)NG報告

    ヨーロッパだと7が神聖視される数ってだけじゃね
    逆にアジアだと5色とか四聖獣プラス麒麟のように5が神聖視されてる傾向がある

  • 305名無し2021/02/15(Mon) 21:16:06ID:Y4OTczODA(1/2)NG報告

    >>302
    7騎すべての魂を捧げて完成とする聖杯、7つの特異点、7つの異聞帯その他もろもろ
    その設定に何かしら紐づいてる感じはあるな

    異聞帯に関してはキリシュタリア以外を蘇生しなければ7つも設置しなかったのかもしれないけど
    複数設置するリソースが元々あったのなら異聞帯が何個あっても矛盾はないし

  • 306名無し2021/02/15(Mon) 21:29:25ID:I0OTU3NQ=(12/17)NG報告

    >>305
    異聞帯の数についてはむしろAチームが7人構成だったことを念頭に置くべきかもしれないな

  • 307名無し2021/02/15(Mon) 21:30:00ID:cxMjQ2MzA(24/30)NG報告

    天地創造で神が世界を作って行き
    6日目に獣や人間を作り7日目に休んだとかもあるよね

  • 308名無し2021/02/15(Mon) 22:41:53ID:gyODc3NjU(4/9)NG報告

    空想樹利用してビーストになれるなら中身干したブリテンの姫も候補になるのか
    南米の空想樹は一体何が

  • 309名無し2021/02/15(Mon) 22:56:25ID:gyODc3NjU(5/9)NG報告

    ORTが空想樹食って機能代行してる説あるけどもしかしてあいつビーストになったのかな

  • 310名無し2021/02/15(Mon) 22:58:33ID:A3MDkyMDA(2/3)NG報告

    >>307 wiki参照
    1日目 神は天と地をつくられた(つまり、宇宙と地球を最初に創造した)。暗闇がある中、神は光をつくり、昼と夜ができられた。
    2日目 神は空(天)をつくられた。
    3日目 神は大地を作り、海が生まれ、地に植物をはえさせられた。
    4日目 神は太陽と月と星をつくられた。
    5日目 神は魚と鳥をつくられた。
    6日目 神は獣と家畜をつくり、神に似せた人をつくられた。
    7日目 神はお休みになった。

    もちろん、議論となる点は多い
    教会の解釈として、聖書のとおりに一週間で本当につくったというのもあれば、
    神スケールでの1日であり、人間の理解で解釈してはいけない、というのもある。
    また、古代の時代に、人間社会に休みの日なんてものはなかったから、神が1日休む日をもうけて、それを人間が見倣う形で休みの規範とした、なんてのもある。

  • 311名無し2021/02/15(Mon) 23:04:46ID:EyMTQ0NzU(1/1)NG報告

    >>309 それだとビーストがビーストの霊基狙うことになるし、同クラスの食い合いを気にしてるんだからおかしな事になるというか

    まぁ純異星生命か怪しい異星の神とは違って現状のORTはビーストのくくりとかとは別枠だと思うよ
    異星の神が狙ってるからこの先どうなるかは分からないけども

  • 312名無し2021/02/15(Mon) 23:13:01ID:gyODc3NjU(6/9)NG報告

    >>311
    ただ南米には既に冠位がいるから何かしらビースト関係する奴がいるかもしれない

    後ラス峰が言ってたけどORTって相当昔に地球に落ちてきたっぽいのとORTいるのに水晶の樹海じゃなくて黄金の樹海って言われてるのが気になる

  • 313名無し2021/02/15(Mon) 23:28:33ID:g4OTAxNzU(8/10)NG報告

    水晶の樹海じゃなくて水晶渓谷な
    黄金樹海はまた別物なんじゃね
    蜘蛛さんは多分白紙化関係なく寝てるかと

  • 314名無し2021/02/15(Mon) 23:40:02ID:gyODc3NjU(7/9)NG報告

    >>313
    白紙化起きた時点で地球の環境変わってるし住んでる異聞帯も人類滅びかけてるっぽいから起きるかもしれないぞ

  • 315名無し2021/02/16(Tue) 00:03:08ID:g1MTMyODA(6/13)NG報告

    星のSOSでやって来たんだっけ
    ロリンチのプロフで星の臨終示唆されてるけどそれで起きるのかな?その前の異聞ブリテンが星の生まれる刻だけども

  • 316名無し2021/02/16(Tue) 00:12:11ID:Q0ODI5MjA(9/10)NG報告

    メタ的に言えばオルガマリーの初対面なのに寝てる奴が嫌いをネタとして拾ってくると思うんで寝てるんじゃないか

  • 317名無し2021/02/16(Tue) 00:14:11ID:g2MDAzMjA(4/4)NG報告

    >>316
    きのこならやりそう

  • 318名無し2021/02/16(Tue) 00:30:57ID:U3NjMyOTY(6/7)NG報告

    >>314
    ラス峰曰く「アラヤが安定した世界では眠りにつき、ガイアが出現する世界では蠢動するもの」だろう?
    じゃあアラヤが弱まったら目覚めてガイアが消えたら止まるのかっていうのは微妙なとこだと思うが アラヤとガイアは絶対に対立するというものでもないし

    ちょいちょい出てきた話で言うならアラヤが安定した世界=fate系列世界線、ガイアが出現する世界=月姫系列世界線、だとして
    第7異聞帯で闊歩しているという巨獣とやらが、真祖みたいな精霊種って話ならORTが起きて動いてるかもしれん

  • 319名無し2021/02/16(Tue) 00:44:34ID:A3NDUzMzY(8/9)NG報告

    >>318
    巨獣が何によるかだね
    今のところ恐竜の進化系が有力だけど

  • 320名無し2021/02/16(Tue) 00:46:31ID:Q0ODI5MjA(10/10)NG報告

    英霊召喚ができないほどアラヤが弱ってる月姫世界でも人類の情熱が尽きて滅亡カウントダウンな月の珊瑚でも寝たままだしガイア優勢判定って人類誕生以前とかのレベルかもしれない

  • 321名無し2021/02/16(Tue) 00:59:41ID:MwMTA1MDQ(1/1)NG報告

    ちょっかい出してくる世界中の組織の精鋭たちを返り討ちにしてるらしいけどな

  • 322名無し2021/02/16(Tue) 01:10:38ID:U3NjMyOTY(7/7)NG報告

    >>320
    いやそもそもガイア優勢が本格活動開始の条件なのかも分からん
    大体鋼の大地でいうアルテミットワンは地球の死後に現れた存在だからガイアもへったくれもないし

    文章自体ガイアが「出現」する世界では「蠢動」するって話で、ガイア優勢だと暴れ回るって内容じゃないんだよね。
    蠢動って「もぞもぞと動く」くらいの意味だから前五位を寝てるときに飛んできた蚊を叩くくらいのつもりで瞬殺して「あと○千年…」ってムニャムニャしてる月姫世界の事を指してるのかと

  • 323名無し2021/02/16(Tue) 01:10:57ID:A5ODIzMTI(1/1)NG報告

    Fakeだと聖杯で覚醒させられるっぽいけど
    あれはFateと月姫、半々の人理状態ゆえなんかねえ

  • 324名無し2021/02/16(Tue) 01:33:36ID:Y3MjYxMTI(2/2)NG報告

    >>323
    南米実装までに月姫コラボがあるかどうかでFGO世界と似た状態なのかが伺えるかもしれないな

  • 325名無し2021/02/16(Tue) 08:52:14ID:Y4NTEzNDQ(3/4)NG報告

    >>324
    もともと竹箒で
    「Fakeは Fate/月姫 どちらもありの世界で、FGOは Fate/月姫 どちらとも言えない世界」
    「FakeとFGOは、型月の二系統の世界からすれば区分があいまいという点で同類」
    と言われてるからな

    そう考えるとFGOで、人理に属してる英霊だけでなく
    星寄りの神霊たちの活動まで活発なのも伏線だったのかもしれない

  • 326名無し2021/02/17(Wed) 12:39:45ID:MwOTQxMTQ(1/1)NG報告

    バレイベの超ゴッドカレン指して神と悪魔は同じってやつ
    雷帝の言ってた異星の神と我らが信仰する神は同じ~の補強かな?

  • 327名無し2021/02/17(Wed) 15:13:02ID:EzODYyNjc(1/1)NG報告

    異教徒の信仰する神は悪魔だからな
    太陽神バアルが蝿の王ベルゼブブにされたり
    キリスト教が広まったのもそう言った侵略前提な改宗させたからだし

  • 328名無し2021/02/17(Wed) 15:22:26ID:QyOTYyMzU(1/1)NG報告

    >>325
    FGOが両どりじゃなくてどっちでもないっていうのはFGO世界自体がまだ1本に定まってないって意味なのかね
    結果が決まってから過程が全て収束するほどペラペラテクスチャ

  • 329名無し2021/02/17(Wed) 15:23:21ID:IyMjAzNzg(4/4)NG報告

    >>326
    そういえばEXTRAマテで、真性悪魔の域=神の座 とされてたな

  • 330名無し2021/02/17(Wed) 17:42:20ID:kxNjkzNjA(7/13)NG報告

    雷帝ってかロシア正教の神ってカレンの言うところの大いなる父だよね
    ソロモンに十の指輪与えた神

  • 331名無し2021/02/17(Wed) 19:20:02ID:MyMDI5MDc(9/9)NG報告

    >>327
    アステカとかその煽り受けたしね

  • 332名無し2021/02/17(Wed) 22:37:26ID:EzMjgzOTQ(25/30)NG報告

    >>328
    どちらもありなFake世界からは「どこにも繋がってなさそうな枝」とも言われてるんだよな
    それが第七特異点単独なのかと思っていたが
    カルデアに来てサマーレースでⅡを作り出したってことはこの世界そのものから消失したというわけだし
    それが焼却中の時系列ならまだしもサマーレースは焼却と漂白の間にある年の話だ

  • 333名無し2021/02/18(Thu) 09:03:25ID:c4OTQ3ODg(1/1)NG報告

    特異点ができた時点で人類史は焼却されてるからFake世界も焼却の影響を受けてないんだな

  • 334名無し2021/02/18(Thu) 09:54:35ID:gyOTc5MzI(2/2)NG報告

    >>333
    たぶん燃えてる人類史って、始点の第七特異点から終点の「レフが生きてる2016年」までのライン上だけだからな
    他の(2016年までにレフが死亡した)作品世界まではおそらく延焼はしていない

  • 335名無し2021/02/18(Thu) 10:06:19ID:YwMjg0NjY(3/3)NG報告

    >>333
    Fake本編、多分2008年位で2015~16年よりも前だから多分影響受けてないっぽい(そもそも平行世界だからノーカン…?)

  • 336名無し2021/02/18(Thu) 10:37:35ID:MzNjM5MTA(1/1)NG報告

    神霊がどこにも繋がってなさそうと言ってるから
    実際にどの世界にも繋がってない可能性が高い
    一つの孤独な天体と言うフレーズもそれっぽい

  • 337名無し2021/02/18(Thu) 12:44:25ID:c1MzU4NDA(3/3)NG報告

    >>330
    おおざっぱなキリスト教の流れ

    古代キリスト教

    キリスト教、ローマ帝国化

    ローマ帝国分裂

    西ローマ帝国圏(カトリック)
    東ローマ帝国圏(正教会)

    西ローマ帝国崩壊→十字軍、ルネサンス、ドイツで宗教改革→プロテスタント

    東ローマ帝国、第四次十字軍により首都を奪われる

    オスマン帝国による東ローマ帝国崩壊→正教会、東ローマ帝国皇族ロシアへ亡命、後のロシア帝国の礎となる

  • 338名無し2021/02/18(Thu) 17:53:02ID:AxMTg4NDg(1/1)NG報告

    キリスト教といえばジャンヌは抑止力の後押しを受けた一例だけど本人は神の啓示を受けたと言ってるから、型月の四文字様はアラヤよりの神霊なのかな

  • 339名無し2021/02/18(Thu) 18:02:58ID:k4MjU0NDA(8/13)NG報告

    蒼銀ではオーディンが本来召喚出来ないブリュンヒルデを派遣したり抑止力めいたことしてるね
    エウロペも汎ゼウスなら人理の味方するって言ってるし四文字だけとは限らないのでは

  • 340名無し2021/02/18(Thu) 20:02:07ID:g5MzA0NTY(1/1)NG報告

    >>338
    テクスチャが抑止力の基盤になってるっぽいあたり、アラヤは人理テクスチャそのものを身体とする「神」なんじゃないかと疑ってる

  • 341名無し2021/02/18(Thu) 21:17:25ID:E4Mjg4OTA(1/3)NG報告

    テクスチャ=固有結界なら生物化した固有結界なのかもしれない
    ティアマトもウルクを生物として見てたと言うし
    人理が命として脈動するのがFate世界
    つまり人理が生きているのでは

  • 342名無し2021/02/18(Thu) 21:19:50ID:UwOTUyMzI(3/3)NG報告

    生まれながらに『神』に捧げられ叡智と王権を与えられたソロモンは、抑止の守護者連中と似たような見た目なんだよな…白髪に褐色でダビデと見た目似て無いし。母親似という可能性もあるけど。

  • 343名無し2021/02/18(Thu) 22:07:26ID:QzNTUzNDI(1/8)NG報告

    ソロモン関係の話は7章でやるかもしれない
    聖書関連のサロメが出るかもしれないし

  • 344名無し2021/02/18(Thu) 23:10:04ID:k3NTgxMDA(1/1)NG報告

    >>339
    意外と違う神話間で影響及ぼし合ってるからな
    ゼウスとかイシュタルとか派生したり習合したりした神がかなり広範囲に存在する
    ゼウスなんかは特に指定せずただ「神様」と言った時にイメージされる「偉そうで強そうな髭面の男」そのものだし

  • 345名無し2021/02/18(Thu) 23:20:52ID:k3MTQ4ODA(1/1)NG報告

    >>342 確かココだかクリプタースレの方だったでも過去に同じ話題が出たと思うんだけど、ぶっちゃけそれはそんなに関係ないと思うんだ…
    というのも、
    ・アーチャー…投影魔術の影響により白髪と褐色化
    ・エミヤアサシン…イラスト担当のAKIRAさんがアーチャーだと誤認してもらえるようにデザイン
    ・沖田オルタ…元々は沖田さんとノッブの融合形態、髪色は薄桃色

    流れでなんとなくデザインに統一感出ちゃったけど、デザイン理由も設定もバラバラなんで褐色白髪だから=抑止力は理由としては薄いんじゃないかなと 一応龍馬の褐色でも白髪でもないって例もあるしね…

  • 346名無し2021/02/19(Fri) 09:13:27ID:M1NzA5OTU(2/3)NG報告

    まぁ特に意味はないのだとして似通ってるのはわざとだとは思うよ褐色白髪

  • 347名無し2021/02/19(Fri) 09:49:39ID:Y0OTg2MTk(1/1)NG報告

    メタ的に言えばロマニとソロモンが同一存在だって外見でバレちゃうからでしょ色変えてるの
    ロマニとソロモンの髪の色と肌の色は士郎とアーチャーみたいなオマージュというかリスペクト?

  • 348名無し2021/02/19(Fri) 12:13:15ID:M1NzA5OTU(3/3)NG報告

    バレ回避なら士郎とエミヤ並みに見た目変えるだろ

  • 349名無し2021/02/19(Fri) 19:18:25ID:E0NDg3NjE(2/8)NG報告

    >>336
    どこにも繋がってないってある意味行き止まりなのでは

  • 350名無し2021/02/22(Mon) 19:35:44ID:M1NzQwNjI(1/1)NG報告

    邪ンヌが今後ストーリーに登場するとしたら見せ場作りながら退場しそうな雰囲気が強い…
    純正の英霊とは違うので武蔵ちゃん同様退場しそうで怖い

  • 351名無し2021/02/24(Wed) 14:35:15ID:UyNDg4NjQ(1/5)NG報告

    お客様の中にAC版6章のタイトル予想出来る方はおりませんか?と聞きたくなるくらいの伏字
    エルサレムなんかな…?

  • 352名無し2021/02/24(Wed) 14:44:04ID:UyNDg4NjQ(2/5)NG報告

    個人的にはカナンって土地にエルサレムの起源になる集落が生まれたらしいから「カナン・エルサレム」かなとか思う

  • 353名無し2021/02/24(Wed) 14:44:28ID:QxNTQ1MTI(1/2)NG報告

    >>351
    後ろがエルサレムだと仮定するなら、
    ・セント・エルサレム(聖地エルサレム)
    ・ロスト・エルサレム(失われたエルサレム)
    とかはありそうかなって感じだけど、例えば3文字部分が人名であったり、全く普通じゃ結びつかない単語だったり、あるいはそもそも後ろがエルサレムじゃない可能性まであるならわからんね…

  • 354名無し2021/02/24(Wed) 15:52:27ID:g4MDYzMDQ(4/4)NG報告

    >>353
    エンドまたはラストだったりして、ここで終わりみたいな感じの単語とか

  • 355名無し2021/02/24(Wed) 17:34:56ID:gyMDcyMA=(13/17)NG報告

    >>351
    竹箒の六章zeroを参考に「偽の十字軍」が支配するエルサレムと仮定すると「モック・エルサレム」とかかなぁ
    三文字というのが予想しづらい

  • 356名無し2021/02/24(Wed) 19:02:42ID:Q1MjQxOTI(1/4)NG報告

    >>351
    年代特定は第五特異点より先に出来てたとロマニが言ってたし
    その第五特異点もアーケードの方は北米神話侵食で大戦にまで発展せず
    エジソンたち大総王が誕生するより前のケルトとレジスタンスの抗争だけで終わっていたから
    監獄塔におけるロスがなかったなら獅子王の介入や第七特異点で先に退場したサーヴァントとかもいないで終わっているんだろう
    キリシュタリアが追体験したのがその正しい特異点のルートなら第七特異点もバビロニアじゃなくメソポタニアに変わりそう

  • 357名無し2021/02/24(Wed) 20:42:58ID:UyNDg4NjQ(3/5)NG報告

    AC版、イベント等での特異点突入へのタイムロスが最小で抑えられてるから、変化してない原型に近い状態で挑めてるのかな

  • 358名無し2021/02/24(Wed) 21:43:06ID:Q1NTg1MTI(1/3)NG報告

    6章/Zeroの流れ的に、オジマン召喚から偽リチャード召喚前後の時間軸だろうか
    特異点のマークもキャメロットと違うしやはりエルサレムがついに来るのかな

  • 359名無し2021/02/24(Wed) 22:02:54ID:c4NDk1MjA(1/1)NG報告

    >>358
    しかし自称・リチャード一世

    ギフト持ってる円卓の騎士(不夜ガウェイン(常時能力三倍)+暴走モードレッド(常時過剰労働)+凄烈ランスロット(円卓最強戦力+相性無効)含む、総勢6人)相手に「確実に半数は死ぬ」と評価されてるあたり、
    甘く見積もっても、単騎で「前衛職の最上級サーヴァント6人以上」くらいの戦力評価?

    通常の聖杯戦争なら、それこそ単独で、一晩で決着できちゃうような破格のサーヴァントだけど
    グランドサーヴァントが入り乱れるようなFGO案件だとイマイチの能力な気もするな

  • 360名無し2021/02/24(Wed) 23:55:11ID:k5MDExMjA(8/12)NG報告

    >>359
    特異点修正という意味では偽リチャードの固有能力とかこちら側の戦力(現地でそう上手く一流サーヴァント複数仲間に出きるのか?)にもよると思うし、第一部時空で偽リチャードについても何も分かっていない状態で他に見劣りするって事はないんじゃないかな
    とはいえ偽リチャードが特異点のいわゆるボスになった場合聖杯が手元に無いので敵となるサーヴァント召喚が出来なくて敵勢力不足になりそうとも思う

  • 361名無し2021/02/25(Thu) 00:09:57ID:gxNjA1MDA(9/12)NG報告

    >>360
    追加
    6章zeroの時点でアプリの方とは違う展開になっている可能性もあるのかなと
    (オジマンに聖杯を奪われず偽リチャードやそれに類する者に聖杯が渡るとか?)
    その結果アルトリアではなく獅子王アーサーが来るとかも考えたけど文字数とかエンブレム的に円卓関連ではなさそうな感じだし無いかな

  • 362名無し2021/02/25(Thu) 11:54:31ID:A4NjA1NTA(2/4)NG報告

    アーケードのホームページで出てくる文面が終焉なき物語
    そしてプロトマーリンはプロフィールで自分をナビゲーターと称して旅が永遠に終わらなければいいと思う程度の見物人
    まさかそういうことじゃないよね…?

  • 363名無し2021/02/25(Thu) 16:14:11ID:YzNjg1MDA(1/1)NG報告

    人理定礎奪還って言ってるし
    まさかプロトマーリンが箱庭として特異点を再現してるのか

  • 364名無し2021/02/25(Thu) 16:32:36ID:YxMDkzNTA(1/1)NG報告

    >>359
    不死身系の本体能力にSN泥言峰や魔霧テスラみたいな現地特有のバフかかったもんの気がするな

  • 365名無し2021/02/25(Thu) 16:33:50ID:MxMDA0MDA(1/1)NG報告

    そういえばそろそろ色彩とかに出てきた蝶々は回収されるのだろうか

  • 366名無し2021/02/25(Thu) 17:20:45ID:MyMzE4NTA(4/5)NG報告

    >>362
    プロトマーリンが人理焼却相当な事したんだろうか…?恐らく冠位クラスだろうし出来なくはなさそうだけど…

  • 367名無し2021/02/25(Thu) 17:31:41ID:MyMzE4NTA(5/5)NG報告

    でもにっしょんのコメ欄でエルサレムはイール・シャロームとも言うって見て、それが更に平安京とも訳すって見てワンチャンここで安倍晴明来るんじゃ…?とか思った

  • 368名無し2021/02/25(Thu) 17:31:45ID:Q5NTEzMjU(1/4)NG報告

    蝶って魂を表すからなぁ
    魂が月に行くってまんまムーンセルへのダイブじゃ

  • 369名無し2021/02/25(Thu) 17:33:21ID:Q5NTEzMjU(2/4)NG報告

    >>367
    ググると間違いらしいぞそれ

  • 370名無し2021/02/25(Thu) 18:43:27ID:MyODYyNQ=(14/17)NG報告

    >>369
    最新の研究だと原義は「シャリム神(宵の明星の神)の町」なんじゃないかと言われてるらしいな
    ただこのシャリム神の名前自体が後の「平和(ヘブライ語シャローム/アラビア語サラーム)」の由来になってるという説もあるし、何より古典的な聖書解釈でも「平和の町」とする解釈があるから使ってくる可能性は十分あると思う
    型月魔術の基本設定的には史実性よりも伝承がある事実の方が大事だし

  • 371名無し2021/02/26(Fri) 08:35:02ID:IyODUzNjg(1/1)NG報告

    >>370
    それよか「宵の明星」のワードの方が気になる…
    宵の明星→明けの明星→ルシファー→サタン→地球大統領…の流れで関係性を疑うのは遠回り過ぎるか?

  • 372名無し2021/02/26(Fri) 09:52:46ID:c2Mzk3MjI(1/1)NG報告

    >>371
    地球大統領の同位体とか出てきそう

  • 373名無し2021/02/27(Sat) 12:06:47ID:MwMzY1MDE(1/1)NG報告

    どうやらビースト有無関係なく魔神柱が発生した時点で魔神柱が出た人理は人類悪顕現した人理と同等に扱われるらしい

  • 374名無し2021/02/27(Sat) 12:53:57ID:gyMjExOTk(1/1)NG報告

    >>373
    ひょっとして、「ビースト原種」とされてたのってビーストⅠという称号じゃなく
    ゲーティアという存在の方なんかね

    人間の精神活動の歪みとして生まれ、 七十二の魔神として象られた群体にして
    人の魔術の基盤として創り出された最初の使い魔
    ソロモンが創り出した“正しい道理を、効率的に進めるシステム”

  • 375名無し2021/02/27(Sat) 13:23:11ID:E5NzYyMTc(1/1)NG報告

    >>373
    「ビーストいなくても同等に扱われる」の意味を慎重に定義したい
    ビーストⅠは並行世界で一体だが魔神柱は並行世界相当範囲(レフ生存?)に出現して焼却されるって事?
    魔神柱は各並行世界ごとに対処しないとダメ?

  • 376名無し2021/02/27(Sat) 13:42:18ID:YyMTgzNDE(1/1)NG報告

    >>375
    恐らく「人理焼却」という偉業を人理復元にて覆したとしても、焼却は確かに行われたっていう証としてACの世界線全域に魔神柱が出たのだと思う……
    うーむ分からん

  • 377名無し2021/02/27(Sat) 13:59:32ID:g1OTI0OTY(1/1)NG報告

    >>373
    まあもともとの人理焼却でも

    レフが魔神柱覚醒 → 各時代の魔神柱が人理定礎を特異点化 → 人理焼却でゲーティアがビーストⅠ認定

    という順番で、魔神柱の方が先に世界に顕現するわけだしな
    しかしそうなると、『2015年の時計塔』と竹箒読んで「英霊召喚不可の世界にビースト顕現したらどうなんの?」と疑問だったが
    世界にビースト顕現=「獣の蹂躙」によって英霊召喚可能な世界に人理変質して冠位鯖派遣、という仕組みか?

  • 378名無し2021/02/27(Sat) 17:29:51ID:c0ODE2NzM(1/1)NG報告

    >>376
    魔神柱の出現そのものが人理焼却が実行されたことの保証、
    ひいてはビーストⅠの存在証明になってるということなんかねえ

  • 379名無し2021/02/27(Sat) 17:59:14ID:M0NDQzNQ=(15/17)NG報告

    >>377
    月姫世界でできないのは「聖杯戦争/サーヴァント召喚」であって「決戦術式・英霊召喚」自体は普通にあるんじゃなかったっけ

  • 380名無し2021/02/27(Sat) 20:02:13ID:M1MzMyNjY(3/4)NG報告

    >>378
    ビーストⅠそのものが消滅しても魔神柱は残党が残るからそういうわけでもない
    ラフムと同じくビーストの眷属ではあるけど悪魔と言う風に変えたのはキリスト教
    アモンもオジマンディアスが魔神となる前の存在にさせたりしてるしあれはあれで独立した存在だよ

  • 381名無し2021/02/27(Sat) 20:42:19ID:IwMjg1MDY(1/1)NG報告

    >>379
    竹箒では

    > 英霊がサーヴァントとして使役できるFate世界と、
    > 英霊なんて強大な概念を“自律した使い魔”なんて術式に落とし込めるワケねーだろ、という月姫世界

    としか語られてないので、人間が魔術としてなのか、抑止力が決戦術式としてなのかは判別できないな。

    そもそも月姫世界で英霊召喚が無理な理由がわからないことには
    「人の手による英霊召喚術式は不可能だが抑止力による決戦術式の方は可能」と、分けて考えていいものかどうかもわからないし。

    まあ少なくとも時計塔には、臓硯が持ち出す五百年以上前から英霊召喚術式が秘蔵されてたようなので
    月姫世界にも術式自体は存在するのかもしれない。

  • 382名無し2021/02/27(Sat) 21:37:02ID:g0MzkxNTk(3/4)NG報告

    そういや剪定も人類の総意による人理焼却なんだっけか

  • 383名無し2021/02/28(Sun) 06:13:49ID:I5Mzg2NDA(10/12)NG報告

    >>373
    あの書き方だと少なくともゲーティア本体はいなさそうな雰囲気ある気がする
    これは黒幕がゲーティアではないという前提で話す単なる妄想だけど、

    ・ゲーティアが人理焼却の功績によってビーストⅠに認定される

    ・魔神柱とビースト、人理焼却が紐付く

    ・魔神柱が(を)ビーストによる人理焼却の証として機能する(させる)事に気付(を思い付)いた黒幕は、各特異点に配置した何かに魔神柱と名付ける事でAC世界で起きている一連の出来事をビーストの仕業にした?

    こんな感じの時系列というか因果関係なんじゃないかな
    ()は本当に魔神柱単体で人理焼却の証となるのか、状況を整えた上で魔神柱を配置する事で証となるのか、ぐらいの違いのイメージです
    黒幕がゲーティアではないとするとあの姿形が違う魔神柱もまた、魔神柱を名乗る別ものではないかと思いました

  • 384名無し2021/02/28(Sun) 06:24:27ID:I5Mzg2NDA(11/12)NG報告

    >>383
    上手く纏められなくて箇条書きっぽくしたけど結局分かりづらいので補足

    要するに、ACで起こっているのはゲーティアによる人理焼却を基にしたいわゆる見立て殺人で、そのために魔神柱を証として利用したんじゃないか、というのが私の妄想です

  • 385名無し2021/02/28(Sun) 07:45:17ID:UyODk1MzI(3/8)NG報告

    ORTってヴェルバーが地球に侵攻した時にはもういたんだっけか

  • 386名無し2021/02/28(Sun) 08:08:15ID:k4Njk2MjQ(4/4)NG報告

    >>385
    本来呼ばれる存在たちが信号キャッチする今よりちょっと先の年代より5000年ほど早く来てる
    ヴェルバーが来たのは1万4000年前だからいない

  • 387名無し2021/02/28(Sun) 08:29:31ID:UyODk1MzI(4/8)NG報告

    >>386
    ありがとう
    言峰が太古の時代って言ってたけどORTが来たの割と最近なのね
    設定が変わる可能性があるかもしれないけど

  • 388名無し2021/02/28(Sun) 11:35:09ID:c4NjE2MzI(1/1)NG報告

    >>387 太古って普通に大昔って意味でもあるから、西暦以前に地球に来てるORTに対しては普通に表現としては合ってるというか

  • 389名無し2021/02/28(Sun) 11:49:03ID:M4ODUzMzI(1/1)NG報告

    >>386
    今更ながらホントにこいつ何で来たんだ

    アルテミットワンに発せられた信号って地球が断末魔に「俺もう助からないけどせめてコイツら滅ぼして!!」って人類殲滅を頼んだヤツだろ
    5000年前とか碌に文明発達してない時期に出される筈もない

    当然侵略なんてしてないし、ずっと寝てるわけだからスケールデカい物見遊山って事でもない

  • 390名無し2021/02/28(Sun) 17:03:35ID:AxODMwNzY(4/4)NG報告

    アルテミットワンにとって時間なんてあってないようなもんなのでは
    千里眼EX持ちにとって世界が一枚絵なようにアルテミットワンレベルになると世界なんて曼荼羅みたいなもんかも
    ORTもうっかり5000年先の自分宛でもない信号拾っちゃってなんとなくすっ飛んできただけだったりして

  • 391名無し2021/02/28(Sun) 17:46:10ID:A5MzA2NDg(1/2)NG報告

    6章タイトルはロスト・エルサレムで確定の模様

  • 392名無し2021/02/28(Sun) 17:48:52ID:A5MzA2NDg(2/2)NG報告

    先んじて謎のサーヴァントのシルエットが出た
    装備的に偽りの十字軍?

  • 393名無し2021/02/28(Sun) 18:27:17ID:AzNDU2ODQ(1/1)NG報告

    >>374
    セイバーウォーズ2の「神を信仰する文明の生存領域そのものが神」という話から
    聖堂教会が信仰する「神」とは現在の人理テクスチャそのものなのでは
    という考察が出てきたが
    その「神」の代理人であるソロモンの半身みたいなものなんだよなゲーティアって
    そう考えると実はビーストとしてはダントツでヤバかった?

  • 394名無し2021/02/28(Sun) 18:42:57ID:UyODk1MzI(5/8)NG報告

    >>388
    そん時に言峰が例として出してたのがギリシャ神話の神々だからそいつらと同じくらいに来たのかと

    >>390
    ORTの情報って分かってるようで謎が多いからね
    新たな事実が明かされるかもしれない

  • 395名無し2021/02/28(Sun) 19:08:15ID:E1NDUwODA(1/5)NG報告

    >>391
    >>392
    とりあえず6章Zeroの大まかな流れ
    黒幕は最初に聖杯が渡ったやつとも偽リチャードともどっちとも取れそうだ

  • 396名無し2021/03/01(Mon) 04:00:54ID:IyMjc3MDM(1/2)NG報告

    >>395
    あれ、勝手に偽リチャードは最初の聖杯所持者が読んだと脳内変換されてたらしい(改めて考えてみたら聖杯はオジマンディアスが回収してるんだから当然だけど

    偽リチャードは偽リチャードでどこからともなく現れてるのか、これ
    何者なんだ?

    そして、もう一つ思ったんだけど、聖槍という"脅威"がないなら、偽リチャードは無視でオジマンディアスから聖杯を回収すれば終わり、とはならないんだろうか?
    聖杯を回収しさえすればいいのか、魔神柱も倒す必要があるのか、よく分かってないけど

    偽リチャードは偽リチャードでなにか聖槍並みの規模のことをやろうとしているのか?

  • 397名無し2021/03/01(Mon) 11:39:32ID:U3MzAyMDU(1/1)NG報告

    聖地そのものから発生した何かなんじゃないか
    キングハサンの霊廟じゃないけど

  • 398名無し2021/03/01(Mon) 13:20:54ID:U3MDM1MDc(1/1)NG報告

    偽の十字軍を召喚するサーヴァント、ってことは

    王の軍勢とか誠の旗、我が夢路に這い出よ黒犬みたいな召喚系の宝具持ちか?

  • 399名無し2021/03/01(Mon) 14:49:51ID:E4OTgzNDQ(1/2)NG報告

    >>395
    気になるのが「円卓の騎士vs偽の十字軍」ときて、「遠征軍、壊滅」になってる事

    偽の十字軍が遠征軍を取り込んでるんだから、普通に十字軍が壊滅した、ととれなくもないけど
    逆に遠征軍だけ壊滅して十字軍というか偽リチャードはやられなかったとも取れる

    結局本編の6章には現れなかったけど、実は生きて2部のブリテン異聞帯に帰ってた、なんて展開あったりして

  • 400名無し2021/03/01(Mon) 15:31:29ID:QwNzAzNzA(1/1)NG報告

    >>399 いや、「大まかな流れ」はそうだけどその後の円卓についての部分読んでアレで偽リチャードやられてないは流石に無いでしょ…何のためのガレスの犠牲だって事になるし

  • 401名無し2021/03/01(Mon) 16:31:44ID:E4OTgzNDQ(2/2)NG報告

    >>400
    まぁ確かに妄想に過ぎないんだが、そもそも偽リチャードについて
    ・かなり強い(ギフト円卓騎士でも1対1じゃ勝てない)
    ・軍団を召喚する
    ・どう見てもリチャードじゃない
    の3点しか分かってないから
    ワンチャンリンボみたく分身だったとなないかと

    あとメタな理由で>>395で言ってるアーケードの黒幕が偽リチャードだった場合、本来の特異点担当者はもう二度と出られないなと…
    実は偽リチャードはブリテン異聞帯関係者だったって方が両方を回収しやすい気がする

  • 402名無し2021/03/01(Mon) 16:45:57ID:U4NzMzODA(12/12)NG報告

    >>396
    相性の問題もあるとはいえ、一応円卓勢に倒された敵をそのままだと個人的にはダウンサイジング感あるから、6章zeroをそのままやるのではなく、アプリ版とは展開が変わってる可能性もあるんじゃないかな?
    例えば聖杯がオジマンではなく偽リチャードの手に渡るとか、あとは毎回出てくる魔神柱?の存在もあるし

  • 403名無し2021/03/01(Mon) 16:52:29ID:U4NDUyODE(1/4)NG報告

    >第一次十字軍の騎士たちは、聖ゲオルギオスとその仲間の兵士で聖人のテッサロニキの聖デメトリオス(英語版)、聖マウリティウス(英語版)、アマシアの聖テオドロスが、アンティオキアとエルサレムでともに戦ったと信じていた。

    ゲオ先生…?

  • 404名無し2021/03/01(Mon) 17:59:57ID:QyODAwODA(9/13)NG報告

    アケの十字軍は年代からしてあるはずのない第10回十字軍が起きたか、それとも第9回十字軍が終わらなかったかのどっちかね

  • 405名無し2021/03/01(Mon) 18:20:07ID:EzOTgxMTA(2/5)NG報告

    >>399
    まぁ、偽の十字軍は宝具による召喚だから偽リチャードがやられた時点で消滅だからわざわざ書くまでの事でもないし、時期的に生身の人間っぽい遠征軍の壊滅を強調したんじゃない?人理精算云々もあるし

    戦力的な面はともかく聖杯を最初に保有していた遠征軍の方がソロモン的には偽リチャードより重要だろうし

  • 406名無し2021/03/01(Mon) 22:18:14ID:c4Mjg4MDA(5/14)NG報告

    >>404
    竹箒の6章zeroに第9回十字軍道半ばに死亡したはずの人物に聖杯渡したって明記されてるから第9回かと
    なら具体的に誰が魔術王から聖杯受け取ったかってなると多分第8回帰路で死亡したテオバルド2世かなと
    第9回は第8回のチェニジア進軍でのチェニジア講和がベースとしてあるから第9回の道半ばとしてもおかしくはないはず

  • 407名無し2021/03/02(Tue) 02:11:11ID:MzODYyNjI(2/4)NG報告

    普通にエドワードっぽいけどな。ハサンに襲われてるし

  • 408名無し2021/03/02(Tue) 08:58:08ID:EwMTc2MDA(6/14)NG報告

    >>407
    竹箒からの引用
    01.第九回遠征の時に半ばで命を落とした筈の人物に聖杯が渡される。
    聖杯の力で聖地に迫る遠征軍。魔術王にすべてを捧げる、と大地を焼き、殺戮を開始。

    なんでエドワードは遠征半ばで暗殺されかけても命落としてるわけでもないから別なきがする
    しかもエドワード暗殺未遂は遠征半ばと言うより終盤も終盤戦闘終了後の帰還直前の停戦見届ける合間の話だし別じゃないかなと
    命を落としたはずの人物にって書き方からして歴史的に見ても遠征半ばで命を落とした人物のはずだから恐らくエドワードやダンジュー伯ではないはず

  • 409名無し2021/03/02(Tue) 11:47:13ID:EwMTc2MDA(7/14)NG報告

    >>408
    自分で言っててなんだけどやってることはエドワードの聖地周辺での襲撃と同じなんだよな
    きのこの解釈だとエドワード暗殺は成功してて帰国後に即位したエドワードは別人扱いなのかもしれないし一概には否定できないのかも

  • 410名無し2021/03/02(Tue) 22:37:03ID:Y0OTY5NDg(1/1)NG報告

    >>398
    これなんで「偽りの十字軍」なんだろうね
    生前の軍や仲間を召喚できるサーヴァントは他にもいるし本物のリチャードもそうだが
    別に偽なんて言葉付かないだろ

  • 411名無し2021/03/02(Tue) 22:55:37ID:g3ODQ1MDY(2/2)NG報告

    >>410
    まず最初に思いつくのは、アルトリアが獅子王を僭称したように、偽リチャード王もリチャード王を名乗っただけどころか、そもそも十字軍関係者ですらなく、召喚した存在も本来は十字軍ではなかったから、というところだろうか

  • 412名無し2021/03/02(Tue) 22:57:44ID:U4ODkwMDI(1/1)NG報告

    リチャードオルタという可能性に信じたいマンなので適当言うけど

    リチャード王ってロクスレイ達かつての部下を呼び出す能力持ってたよな
    召喚能力ってその能力がオルタ化により変質したものなのでは?

    彼らは別に十字軍だったわけでもないから、偽の十字軍には違いないだろうし

  • 413名無し2021/03/02(Tue) 22:59:32ID:c2OTI1ODI(1/1)NG報告

    >>411
    まあ大抵の人は、まずそれ考えるよね
    だからこそ、それがミスリードの可能性もあるんだけど

  • 414名無し2021/03/02(Tue) 23:14:01ID:QzNzMxMA=(16/17)NG報告

    「偽りの十字軍」……ぱっと見で偽りと分かって、なおかつ十字軍だと認識される要素があるってことだよな
    もしかして模倣・贋作系の能力で現地にいる本物十字軍を一兵卒まで丸々コピペした存在とか?

  • 415名無し2021/03/03(Wed) 02:17:06ID:A5MjcyNDM(3/4)NG報告

    リチャードってもう声決まってたよな
    ディザーの人物めっちゃオッサン声だったけど

  • 416名無し2021/03/03(Wed) 05:03:36ID:kyMzg5MDA(1/1)NG報告

    >>414
    単にどう見ても違う奴らが十字軍を自称してるだけじゃないのか

    そもそも偽リチャードが明らかに別人って、本物を見たこともないだろうに分かるって事は、どう見てもアラブ系とか、十字を掲げてさえいないとかそういうレベルで間違っているのでは

  • 417名無し2021/03/03(Wed) 09:31:23ID:QzOTk3MzY(1/1)NG報告

    「十字軍の」遠征とは言われてないし、遠征半ばで死ぬし軍団を召喚するしイスカンダルぽいなと思ったが、9回も遠征してないな…

  • 418名無し2021/03/03(Wed) 11:26:00ID:M4MjY2NTg(1/1)NG報告

    >>417 イスカンダル(これまでのシリーズでの人物像)なら「魔術王にすべてを捧げる」なんて言わないだろうし、欲をかいてファラオも召喚しないだろう というかオケアノスでは彼は辿り着けなかったからという事で登場せず、Zeroコラボで…ってなったのに、6章Zeroで雑に退場してるとも思えんし

    しかし最初の遠征軍、ファラオに聖杯取られちゃった後は現地の聖地の人々に追い詰められちゃってるんだよな…弱い

  • 419名無し2021/03/03(Wed) 12:48:18ID:QyMDY0MDA(8/14)NG報告

    >>418
    最初の遠征軍は現地の人(ハサン達)相手にしてるんだからそこまで弱いってほどでは無いだろ
    キングハサンが居ないとは言え気配遮断からの暗殺警戒しながら闘うのはかなり辛いと思うぞ

  • 420名無し2021/03/03(Wed) 13:09:22ID:U3Njc4NDQ(1/1)NG報告

    そもそも偽リチャードの十字軍は召喚って言われてるけど、最初の遠征軍は聖杯を得て聖地に迫る、としか書かれてないから普通に聖杯のバックアップ受けただけの生身の第九回十字軍かもしれんし

  • 421名無し2021/03/03(Wed) 22:38:08ID:ExODYwNDI(1/1)NG報告
  • 422名無し2021/03/04(Thu) 20:28:11ID:M4NDI5NDQ(1/1)NG報告

    >>414
    偽りの、が非正規ってことなら少年十字軍だったり、とか思った
    第4回の後だからリチャードのことを知ってるはずだし、失敗に終わった第4回の後に編成された十字軍で尚且つ聖地に着くことすら出来なかったなら騎士の武勲を渇仰するのもおかしくはないかなと
    どうみてもリチャードじゃないも外見年齢の低さのことを指してたり……
    まぁ、円卓相手に魔人の如き能力を誇るってところは合わないからないだろうけど……

  • 423名無し2021/03/04(Thu) 21:17:07ID:czOTUyMDA(9/14)NG報告

    偽の十字軍は名前だけ出続けてるピクト人の軍ってことはないですかね
    竹箒でニトクリスに召喚される予定だったとあるけどそのニトクリスが召喚したタイミングが明記されてないからオジマンが聖杯を第9回十字軍から取り上げた直後とかのタイミングでもおかしくはないはず
    まあ、根拠がないから妄想だけども

  • 424名無し2021/03/06(Sat) 10:27:26ID:I1NTU4MzQ(1/1)NG報告

    そういえば、ソロモンが聖杯で受肉してロマニになった時に未来視で見たのって人理焼却なのか人理漂白、どっちだったんだろ…
    もう答えって出てたっけ…?

  • 425名無し2021/03/06(Sat) 11:48:05ID:c4MTAzNDA(1/1)NG報告

    >>424
    言った直後に当人は永遠に退去してしまったから未だに謎だ
    ソロモンと視点を共有していたゲーティアなら語れるかもしれない

    ただ発言を見る限りロマン(ソロモン)も具体的に何が起きるかは分かっていなかったから
    あの時点ではゲーティアによる人理焼却としか考えられなかったが
    実は2部以降の展開のことだったという可能性はかなり現実味が出てきてる

  • 426名無し2021/03/06(Sat) 12:49:31ID:c1NjA0ODA(10/13)NG報告

    少なくともゲーティアは未来がないこと見越して人理焼却に踏み切ったと思うぞ
    人理を限界ギリギリまで使うために2015年を焼却起点としたんだろうし、2016-2017は特異点修正して焼却を覆したことで期限延びたようなもんでは

  • 427名無し2021/03/06(Sat) 12:53:33ID:gzOTU4OTI(26/30)NG報告

    >>426
    2015年から初めて2016年の人理も燃やしてるわけだからタイミング自体は別にいつでもよかったはず
    それでできなかったとしたらそれができる条件が2015年まで整ってなかっただけ

  • 428名無し2021/03/06(Sat) 19:57:06ID:g2NjY2MDA(1/2)NG報告

    焼却開始年って確か
    大人の事情で2015年から2016年に変わったんじゃなかったっけ
    でないとマシュの誕生日周りがおかしなことになるし
    (マシュは2000年生まれでぐだと出会った日が16歳の誕生日)

  • 429名無し2021/03/06(Sat) 20:32:58ID:gzOTU4OTI(27/30)NG報告

    >>428
    1年どころか半年で七つの特異点全部攻略するのはいくらなんでも無理がある
    コミカライズ版でも一つの特異点攻略から数か月かけて次の特異点の特定とかやってるし
    レフの2015年担当は変わってないんだから猶更だ

  • 430名無し2021/03/06(Sat) 20:40:42ID:Y3NTQxOTA(6/6)NG報告

    >>428
    マシュの生年は1999年に変更されてるよ、1部6章アバンでロマ二が言及してるけどこの通りセリフも変わってる
    で、マシュがぐだと出会った日=人理焼却が行われた日がマシュの16歳の誕生日なのは変わってないはずだから焼却の実行は2015年で確定してると思っていいかと

  • 431名無し2021/03/06(Sat) 20:42:35ID:g3NjI1MDQ(1/1)NG報告

    マリスビリーの聖杯戦争優勝後に願いを叶えるタイミングでソロモンが唐突に未来視できた(あえて使わなかった場合なら話は別だが)のは
    それが優勝と聖杯獲得が条件で引き起こされる未来だから戦争時の段階では視ることが出来なかったのか?と思ったことはあったな

    ただその未来が人理焼却の事だったなら、既にゲーティアが準備していた事実から優勝と聖杯獲得は直接の原因ではないので、時間神殿実装までに捨てた線ではあったけど
    その未来が人理漂白の事だったなら、優勝と聖杯獲得を条件に引き起こされる未来として唐突に視えたのかもしれない

  • 432名無し2021/03/06(Sat) 20:46:12ID:A0ODUyODg(1/1)NG報告

    >>428 ロストルームマテだと2016年やね

  • 433名無し2021/03/06(Sat) 20:48:18ID:g2NjY2MDA(2/2)NG報告

    >>430
    いつの間に変わったんだ…
    ファーストオーダーだったかロストルームだったかのブックレットの年表には
    しっかりとマシュの生誕年は2000年と書かれてたのに…
    その辺り変えるならしっかりアナウンスしてほしいものだが…
    というかこれ2015年→2016年→2015年って感じで戻ったのか

  • 434名無し2021/03/06(Sat) 20:53:24ID:Y3Mjg2MTY(1/1)NG報告

    >>431
    レフの自決で過去(人理焼却によって消滅)も未来(人理編纂によって書き換え)も守られるとされてる以上、FGOの発端はレフの生存が原因だと推測される
    よって、ソロモンが人間になる瞬間に“FGO”が起こることが確定したのなら、それはその瞬間「レフの生存が確定した」というのとほぼ同義
    人理焼却はレフの2015年を越えた生存によって無条件に実行可能、
    人理編纂については謎が多いが首謀者のビーストⅦがあれな以上、レフがオルガマリーをカルデアスに放り込んだことも重要な要因と思われる

    FGO世界以外では「上手く条件がそろえば人理焼却や人理再編が起こる」程度の話だったのが、
    FGO世界では「確実に人理焼却と人理再編が起こる」という確定事象になっている?

  • 435名無し2021/03/06(Sat) 20:59:14ID:I2MzkyNjg(1/2)NG報告

    >>434
    発端はレフだろうけどマリスビリーの聖杯戦争優勝がないとオルガマリーを放り込むカルデアスが起動しないので2部の起点は聖杯獲得にもあると思う

  • 436名無し2021/03/06(Sat) 21:12:02ID:gzOTU4OTI(28/30)NG報告

    >>435
    そもそもの起点はアトラス院の契約書じゃないだろうか
    トリスメギストスがなければカルデアスはただの置物にしかならない

  • 437名無し2021/03/06(Sat) 21:24:49ID:c1NjA0ODA(11/13)NG報告

    >>436
    その契約書による協力もFGO世界の滅びを見たとは言えど、院長のズェピアではなくシオンが代行してるのが何とも
    FGOのズェピアとシオンは死徒ではない吸血種だけどまさかのパイセン近似種じゃないよなぁ

  • 438名無し2021/03/06(Sat) 21:25:50ID:I2MzkyNjg(2/2)NG報告

    発端談義が割合占めてきたから一旦分けておくと
    「唐突に未来視ができたのは聖杯獲得を条件に起こる内容だったからでは」説に対する話なので
    そもそも論とかは>>431とは別ね

    「アトラス院然りレフ然り引き起こる土台ははるか前から連綿とあったが、未来視と2部の直接のトリガーになったのは聖杯獲得では」って文脈です

  • 439名無し2021/03/07(Sun) 04:29:48ID:A0OTc3NzQ(29/30)NG報告

    >>433
    正直マシュの年齢数え間違いしたライターのミスでしかないのを年代変えずに修正させようとして
    2016年に焼却が発生したことにするとブルーブック視点の世界情勢との矛盾点である
    人理焼却を影響を受けてかつ乗り越えた世界では「2016年の記録が焼却の影響で1年間まるまる残されていない」という重要な伏線が完全に破錠してしまうからな
    それをさせてしまったらもう完全にストーリーとしてなにもかも成り立たなくなる

  • 440名無し2021/03/07(Sun) 18:45:47ID:U2Mjk4NTI(3/3)NG報告

    バビロニア攻略時点で既に白紙化してたっぽい?

  • 441名無し2021/03/07(Sun) 18:52:59ID:gyMzg1ODM(1/2)NG報告

    >>440
    「人理焼却によって」と明記されてるからそのシーンは地球白紙化の事ではなく「何も無くなった」っていう形容の方の白紙化でいいんじゃないかな、あくまで文脈的に

  • 442名無し2021/03/07(Sun) 20:03:56ID:gyMTY1NjA(12/13)NG報告

    ACは人理焼却じゃなくて地球の表層焼却から人類掃討かぁ

  • 443名無し2021/03/07(Sun) 21:04:39ID:Y5NjE2MDA(10/14)NG報告

    AC記念礼装にピクト人居るの草

  • 444名無し2021/03/07(Sun) 21:07:53ID:U2Njk2MzM(6/8)NG報告

    >>442
    というより色々根本から違う感じ

  • 445名無し2021/03/07(Sun) 21:08:51ID:EwOTExNjc(4/4)NG報告

    まったく知らん人だった

  • 446名無し2021/03/07(Sun) 21:53:43ID:IzOTIyOTE(2/3)NG報告

    https://arcade.fate-go.jp/story/
    伏字がすごい多いけどどうやら1部とはまったく違う状況なのは間違いなさそうだ

  • 447名無し2021/03/07(Sun) 21:56:07ID:c1NjQwNDE(2/2)NG報告

    こっちにも貼るけど、トリスメギストスの解答がやはり気になる表現
    前から妙な齟齬があると語るダヴィンチちゃんもまた気になるけども

  • 448名無し2021/03/07(Sun) 22:06:58ID:gyMTY1NjA(13/13)NG報告

    >>447
    既知であり未知
    既知が本家√で未知なのは場所は同じでも違う√になってるからか?
    もしくは虚数対戦みたいに主人公の夢とか

  • 449名無し2021/03/07(Sun) 22:29:52ID:gxNjcwMzU(1/1)NG報告

    どっちかというと「履修にして改稿」のほうが直接的なヒントに思える

    総合すると「既知(のオーダー)の履修であり未知(のオーダー)への改稿」、「本家版をなぞりつつAC版に書き換わる」シナリオであることの示唆かな?

    ifはifでも「改稿」と表現されるあたりif以上の指向性があるかもしれない

  • 450名無し2021/03/07(Sun) 22:31:51ID:Y5NjE2MDA(11/14)NG報告

    >>448
    事件簿コラボみたいなロゴスリアクトジェネリックによる再演ってのもありそうかなって
    恐らくロマニ居ないからロマニ無しでのパターンの想定をプレイヤーの数平行で計算してるんじゃないかなって

  • 451名無し2021/03/07(Sun) 22:36:12ID:k3NjgzNQ=(17/17)NG報告

    >>450
    だとしたら「なんでそんなことをしているのか」が気になるところではあるな

  • 452名無し2021/03/07(Sun) 22:46:06ID:Y5NjE2MDA(12/14)NG報告

    >>451
    トリスメギスでロマニとソロモン(ゲーティア)が観測できなくなった結果現実との齟齬を無くすためにロマニとゲーティア無しで特異点再計算してるって可能性はある

  • 453名無し2021/03/07(Sun) 22:55:19ID:Y4NDU5ODU(2/3)NG報告

    何かレイシフト自体も時空感量子観測になってるから根本的に違うっぽい?

  • 454名無し2021/03/07(Sun) 23:02:46ID:gyMzg1ODM(2/2)NG報告

    >>453
    ラプラス視点っぽい?

    ・過去の記録を集計する
    ・レイシフトの転移時にマスターを保護する
    ・闇に葬られた情報や歴史を観測する

  • 455名無し2021/03/08(Mon) 00:02:09ID:I1OTk2NTY(30/30)NG報告

    >>447
    プロモの文面的にこれは多分年代なんだけどいつこの事例が起きたかが塗りつぶされてるんだよねこれ
    となるとこれは一度人理焼却を解決した後に何故か地表が焼き払われて未来観測が不可能になったカルデアの時空ということかもしれない
    再始動で原因を取り除くために順番に特異点攻略をしているけど第四、第五辺りからおかしくなったとか

  • 456名無し2021/03/08(Mon) 00:13:45ID:I3MTQ0ODQ(1/1)NG報告

    アーケードの方でロマニ見たことないけど、もしロマニが居ないならそこは偽物のカルデア何ですかダヴィンチちゃん

  • 457名無し2021/03/08(Mon) 01:46:41ID:ExMTE4ODg(1/3)NG報告

    マスター、カルデアは一つではないの件で「この世界」ではなく「この舞台」って言い方しているのも、何かのifで辿り着いた世界ではなく、何者かによって意図的に用意、あるいは誘導された世界って感じはするね
    アケのマスターが確かにぐだで、かつ複数存在していると言うのであれば、型月の世界観からいってシミュレーションなのはほぼ確実だろうし、ロゴスリアクトの再演による仮想世界っていうのは普通にありそうですね

  • 458名無し2021/03/08(Mon) 02:34:34ID:ExMTE4ODg(2/3)NG報告

    Ⅱ世じゃないがホワイダニットが気になるな
    それと途中まで魔神柱を名乗っていた事も気になる
    6章で何か切っ掛けがあって魔獣赫になったのか、魔獣赫になった影響で6章がああなったのか、そも魔神柱を名乗っていたのはそうしなければいけない理由があったのか、魔獣赫に成れない?から仕方なく魔神柱を名乗っていたのか

  • 459名無し2021/03/08(Mon) 03:22:15ID:UyNjQzMTY(1/1)NG報告

    ACで最初にロリンチちゃんが配布されたのももしかして意味がある…?
    だとしたらそれはなんだろう

  • 460名無し2021/03/08(Mon) 07:40:07ID:czNDc4MzU(1/2)NG報告

    >>447
    完全に一度同じこと(特異点攻略)をしているってことだからなこの言い分だと
    強くてニューゲームじゃないけど人類悪案件なら原初の一が目覚めてなければ起こりえないし
    ホームズや巌窟王がカルデアにいるということは少なくとも焼却を終えた後のアプリでは語られなかった話と考える方が自然か

  • 461名無し2021/03/08(Mon) 08:38:13ID:c2NzIzNDg(1/1)NG報告

    FGO第二部でシオンが彷徨海にカルデアと同じものを作ったけどそこにはロマンはいない。

    マリスビリーの作ったカルデアにはロマンがいた。

    もしかしてアーケードの世界って
    それぞれ違う世界で作ったアトラス院のカルデア、彷徨海のカルデア、時計塔のカルデアがあって、
    それぞれが名前は少し違うだけで同じレイシフト技術を使って特異点にある聖杯を誰よりも早く奪う話だったりするんだろうか…?

    未知にして既知のレールって
    FGO第一部でマリスビリーのカルデアが人理修復したから、他の並行世界でも可能性が生まれたからアーケードが始まった…?

    人理焼却の黒幕だったゲーディアがソロモンと一緒に消えてしまったから齟齬が生まれている…?

  • 462名無し2021/03/08(Mon) 08:58:24ID:czNDc4MzU(2/2)NG報告

    >>461
    並行世界じゃなくおそらく1部と2部の間に発生したものの可能性が高いかと
    少なくともゲーティアの顕現がなかったら他の獣が連鎖して目覚めない
    未知にして既知の特異点攻略のレールだけど齟齬があるというダヴィンチの発言や黄金の聖杯が今一度奇跡をというプロモからして
    少なくとも一度七つの特異点攻略を行っててそしてなにかしら復活の奇跡が起きたことは示唆できる
    後はXXの礼装の3度目のピンチって文面
    アプリの2部が3度目なのでなら2度目はどこになるのか?というのがアーケードの話の可能性

  • 463名無し2021/03/08(Mon) 12:57:03ID:EzNDc1MDg(1/1)NG報告

    >>458
    アモンが太陽柱ってなってるのもなんらかありそう
    現状魔獣嚇になってるのモレーが召喚したやつだけだからアプリの方で観測されてないパターンの魔人柱は魔獣嚇に置き換えられるとかですかね

  • 464名無し2021/03/08(Mon) 17:01:37ID:k2ODczNDA(3/3)NG報告

    今更だけどプーサーの宝具アプリだと承認6回なんだけどアケだと9回でさらに誰が承認したか伏せられてるね

  • 465名無し2021/03/08(Mon) 17:05:53ID:Q3MTQzODQ(1/1)NG報告

    実はマシュもフォウ君に復活させてもらった時人理修復を追体験していたとか?

  • 466名無し2021/03/08(Mon) 19:40:05ID:U2MTkyMDQ(3/3)NG報告

    ストーリーの伏字を見る限りだと西暦とカルデアのある場所が本編と違って、レイシフトの原理も疑似霊子変換から時空量子観測になっていて、
    特異点も修復ではなく●●して、倒すべき敵も英霊たちが守っている人類も違うもの…って感じだろうか
    しかもカルデアが複数あること前提の作戦というかそれをカルデアのメンバーも自覚してる感じなのかな…
    西暦っぽい部分が伏せてあるあたりかなり未来の話とかだったりするのかな…

  • 467名無し2021/03/08(Mon) 19:50:23ID:I3NTM4ODA(3/5)NG報告

    魔獣赫、赤って言われるとマザハ案件っぽいけどゲーティアと成り代わってるならゲーティアと同じく悪魔が記されたグリモワールである『赤い竜』の可能性もあるのかな、と思った

    記されている悪魔もバルバトスは対応するし、ナベリウスはネビロス、フラウロスはフルーレティと同一視されてる(ハルファス・フォルネウスは抜けてるからあんま強く推せないけど)

  • 468名無し2021/03/08(Mon) 21:04:11ID:QxOTQ4OTI(1/1)NG報告

    >>464
    それって承認された条件がACではアプリ版より3つ多いって受け取り方をしてもいいのかな

    普段宝具打つ時に場面ではなく常時承認されてる事を思うと、世界自体が各条件の承認に足る状況にあるのか?って疑問はあるが

    その辺マテリアルで言及あったっけ

  • 469名無し2021/03/08(Mon) 22:40:21ID:A2OTgyNTI(1/1)NG報告

    ワンチャン、異星の神が予定早めて侵攻してきたverかなとか思った
    ただ、第一〜第五特異点まで魔神柱使ってるんだよな…その時点で72柱っぽいんだが違いそうだし…

  • 470名無し2021/03/09(Tue) 13:13:14ID:A5OTM0ODc(1/4)NG報告

    なあこれ、プリヤドライ並に神代レベルで分岐した枝なんじゃ…?
    ゲーティアが人理補正式じゃない可能性が…

  • 471名無し2021/03/09(Tue) 13:13:37ID:A5OTM0ODc(2/4)NG報告
  • 472名無し2021/03/09(Tue) 13:13:53ID:A5OTM0ODc(3/4)NG報告
  • 473名無し2021/03/09(Tue) 13:17:33ID:E1MTg5OTA(4/5)NG報告

    AC:「そもそも誰が魔神柱なんて称したんだアレ」
    アプリ:言及は本人(?)及びロマン

    アルス・ノヴァ経由でソロモン消失後の再走か、これ?

  • 474名無し2021/03/09(Tue) 13:20:36ID:A5OTM0ODc(4/4)NG報告

    >>473
    アプリの世界でソロモンの足跡が消えない代わりに他の全ての平行世界ではソロモンの足跡は全消失というか形骸化した感じですかね…?

  • 475名無し2021/03/09(Tue) 13:50:01ID:E1MTg5OTA(5/5)NG報告

    平行世界というよりロゴスリアクトかムーンセルかは知らんが、シュミレーションによる再走かなと
    ソロモン関連のデータだけアルスノヴァで失われてるからその空白に異なる『獣』が入り込んだんだと思う(少なくとも第6特異点の魔神柱の記録を拾えなかったから代わりにアロケルで代用したのは確定してるし)

  • 476名無し2021/03/09(Tue) 13:56:02ID:gwMTk1MjQ(3/3)NG報告

    >>471
    これは今までの特異点での魔神柱の事?それともアモン・ラー(オジマン)?魔獣赫?どれについて言ってるんです?

    プレイしてないのでアレですが、

    今まで出てきてたあれは何だ?魔神柱?

    でも、あれはとても魔神柱とは思えないぞ、そもそも誰が魔神柱なんて言い出した?

    じゃあ、今回から改めて魔獣赫と呼称する事にしよう

    みたいな流れだったりします?

  • 477名無し2021/03/09(Tue) 16:35:50ID:k0Mzk3Mjc(1/3)NG報告
  • 478名無し2021/03/09(Tue) 16:36:16ID:k0Mzk3Mjc(2/3)NG報告

    >>477
    すまん間違えた空白で送ってしまった

  • 479名無し2021/03/09(Tue) 17:10:10ID:AzMjkyMjY(1/3)NG報告

    >>474
    これは並行世界ではなくアプリの1部と2部の間の話と見る方が自然
    人理異常を引き起こして混線させてるのもあるが正常な状態でFGO世界に対して並行世界は存在しない可能性も

  • 480名無し2021/03/09(Tue) 17:43:15ID:k0Mzk3Mjc(3/3)NG報告

    >>479
    認識としてはEXTELLA/zeroのCCCみたいな断章って扱いということで良いのだろうか

  • 481名無し2021/03/09(Tue) 18:03:06ID:MzMzkyMDA(13/14)NG報告

    >>479
    1部の後ってのは分かるけど2部との間ってとこの根拠とかあります?

  • 482名無し2021/03/09(Tue) 18:09:11ID:AzMjkyMjY(2/3)NG報告

    >>481
    初代のダヴィンチと一緒にホームズがカルデアにいることとAチームがいない(凍結中)こと
    演算ヘルメスじゃなくトリスメギストスを使用していることにマシュがオルタナウス武装していないこと
    それら全部満たすのは2部以降では無理だし

  • 483名無し2021/03/09(Tue) 18:27:46ID:MzMzkyMDA(14/14)NG報告

    >>482
    なんらかの事情で記憶が全員欠落した状態のカルデアで再度一から特異点攻略を実際に実行したって状態なら確かにそうかも知れないですね

  • 484名無し2021/03/09(Tue) 18:45:49ID:k4NTY0NzE(7/8)NG報告

    >>483
    同じこと繰り返すか
    どっかで見たような

  • 485名無し2021/03/09(Tue) 18:54:23ID:AzMjkyMjY(3/3)NG報告

    ここまでくるとアーケードというのもアーケードゲームじゃなく
    本来の意味でのアーケードなのかもしれない

  • 486名無し2021/03/09(Tue) 18:56:56ID:k4NTY0NzE(8/8)NG報告

    >>482
    下手したら未来の話かもしれないぞ

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。