FGOの未回収の伏線、謎をまとめて列挙するスレ5

183

  • 1名無し2020/09/28(Mon) 22:52:18ID:EwMjE5NTI(1/1)NG報告

    設定考察のお供に。
    公式ではっきりした回答があるものから除外、グレーゾーンはちょっと議論する方向で。
    次スレは >>980 が建ててください。

    前スレッド
    https://bbs.demonition.com/board/4617/

    過去ログ
    https://bbs.demonition.com/search2/未回収の伏線

    《関連》
    今更聞けない型月総合質問スレ3
    https://bbs.demonition.com/board/2670/

    【ネタバレアリ】クリプター/2部総合 その9【FGO考察・雑談】
    https://bbs.demonition.com/board/5066/

  • 2名無し2020/09/28(Mon) 23:19:00ID:Y1NTY3Njg(1/21)NG報告

    立て乙です

    このスレッドが埋まるころには
    ブリテンで星が生まれて、メイン級のイベでの
    伏線回収も有り(ファミ通での奈須氏談)

    長年論議上の存在でしかなかった
    水晶渓谷へノウムカルデアは向かうであろう…
    信用できない者とか色々有るが

    勿論盛り上がり次第でもっと早く次スレ移行
    のほうが寧ろ良いんだけれども

  • 3名無し2020/09/28(Mon) 23:48:27ID:k5MjkyMTY(1/11)NG報告

    >>1

  • 4名無し2020/09/29(Tue) 00:18:12ID:A1NzY1NDk(2/21)NG報告

    前スレ1000

    セイレムでのニュアンスでは
    直系の弟子の様に思われる

  • 5名無し2020/09/29(Tue) 00:21:40ID:czODcxMDk(1/5)NG報告

    たておつ

    ブリシサンに関しては直接の師弟関係でなくとも弟子の直系であるなら継承次第では十分な特記事項かつ重要人物だと思うが

  • 6名無し2020/09/29(Tue) 00:23:18ID:M3NDE5MTU(1/1)NG報告

    >>4
    まあどう見ても王の弟子=プリシサンだな、文脈的に

  • 7名無し2020/09/29(Tue) 00:26:36ID:czODcxMDk(2/5)NG報告

    伝承科繋がりでデイビットに繋げてくるとしたら直接か間接か程度の事情でその流れをぶった切るようなシナリオにはならないんじゃねとは思う

  • 8名無し2020/09/29(Tue) 00:27:34ID:A1NzY1NDk(3/21)NG報告

    昨年末の開示だからもう
    ネタバレしても良いと思うが

    学院長はゼルレッチと同格の
    時計塔の歴史上では冠位よりある意味
    上のエルダーの位階

    神代からの魔術師で魔術王の弟子の一

    …FGO要素に寄せると
    ロード達の様な冠位指定は有るのだろうか

  • 9名無し2020/09/29(Tue) 00:30:07ID:A1NzY1NDk(4/21)NG報告

    >>8
    すまない伝承科の画像間違って
    重複した、こっちだ

    ラウムの説明だとゲーさんの方では
    という想定も有るが

    年表的にもこの言及は
    生前の真ソロモン王だと想われる…

  • 10名無し2020/09/29(Tue) 00:32:03ID:A1NzY1NDk(5/21)NG報告

    ところで禁忌の中の禁忌

    というのは別宇宙からの法則の浸食を
    許すような召喚魔術儀式を禁ずる

    という事なのだろうか 虚空の神の理は…

  • 11名無し2020/09/29(Tue) 00:42:00ID:czODcxMDk(3/5)NG報告

    >>10
    その辺との折り合いがつかなかったからデイビットと袂を分かつ羽目になったのかどうかも気になる

  • 12名無し2020/09/29(Tue) 00:47:02ID:M4MzE2NzQ(1/1)NG報告

    >>10
    そういえば禁忌の中の禁忌で思い出したけど、魔術協会の厄ネタの一つに罪人ガザミィ(悪霊ガザミィ)ってのが居たな...いずれはスポットライトを当てるつもりらしいがそろそろ来るのだろうか?

  • 13名無し2020/09/29(Tue) 00:49:44ID:k2MzUwNDY(1/6)NG報告

    >>11
    それは普通に有りそう

    ヴォイドってまさに「虚空」の意だし

    追放の理由は其処に手を出そうとしたからか
    あるいは彼自身がカドック曰く
    「現世に空いた孔」の様な
    存在故に危険視された?

  • 14名無し2020/09/29(Tue) 00:50:06ID:UzOTc3Nzg(1/2)NG報告

    伝承体積市場ブリシサン……不穏な字面だよなあ
    ロード・トランベリオの「決戦の日」の舞台でもあるらしいが、まあそれはおそらくは事件簿=SN世界での話なのだろうけれど

  • 15名無し2020/09/29(Tue) 00:55:10ID:czODcxMDk(4/5)NG報告

    >>13
    それに加えてマリスビリーにも関係あったなら例の襲撃者疑惑にも繋がりそうだから余計にね

  • 16名無し2020/09/29(Tue) 00:57:51ID:UzOTc3Nzg(2/2)NG報告

    >>14
    おっと誤字った「伝承堆積市場」ブリシサン、だね
    「伝承」はまあいいし、「堆積」も「伝承を収集&保管してるんだなあ」でいいんだけど
    「市場」ってなによ!という感じ

    売買しとるんかい、禁忌中の禁忌を

  • 17名無し2020/09/29(Tue) 00:59:43ID:czODcxMDk(5/5)NG報告

    ブリシサンがソロモンの弟子(仮に直接でなかったとしても)であることと趣味がフィールドワークと発掘である事が別作品でわざわざ明かされてるあたり
    マリスビリーがソロモンの指輪を発掘するに至った過程に一枚二枚噛んでそうな気配さえする

  • 18名無し2020/09/29(Tue) 01:32:16ID:k2MzUwNDY(2/6)NG報告

    >>17
    成る程それは面白い

    カルディア人の理想魔術が
    ホームズ曰く天体科の秘匿事項だった
    らしいのも気になるが

    ユリフィスの冠位指定も「過去と未来」
    に関わる感じである種の統一性を感じる

  • 19名無し2020/09/29(Tue) 03:40:38ID:UwODM4MDU(1/1)NG報告

    >>13
    そもそも「現世に空いた孔」ってどういう意味なんだ
    フォーリナー?

  • 20名無し2020/09/29(Tue) 05:20:10ID:czNDU3MjI(1/4)NG報告

    >>16
    市場っていうとちょっとシバの女王と関係ありそうな気がする

  • 21名無し2020/09/29(Tue) 07:35:58ID:A5NTI3Njk(1/1)NG報告

    アルクの心臓がシエル曰く「何も無い」
    ある意味現実に空いた穴じゃないかね

  • 22名無し2020/09/29(Tue) 08:08:10ID:kwNjQ1MTE(1/1)NG報告

    前スレ989
    ゴトーもギルガメッシュも金星がいる点は同じだな
    まぁ金星ちゃんは穀潰しだしギターは下手くそらしいが
    もっともゴトーと金星ちゃんと違ってギルガメッシュとfakeイシュタルの幸せ?四畳半とか想像つかんが

  • 23名無し2020/09/29(Tue) 09:19:36ID:YyNDMxMTU(1/1)NG報告

    >>16
    市場の様に流動しないとエントロピーが溜まって良くないこと起きるのじゃ

  • 24名無し2020/09/29(Tue) 15:25:29ID:k2MzUwNDY(3/6)NG報告

    別の宇宙ないし天体からの
    侵食となるとまさに七章のORTも
    嵌まりそうだが

    デイビットの伝承科時代の設定と
    絡めてくるのだろうか

  • 25名無し2020/09/29(Tue) 15:29:46ID:k2MzUwNDY(4/6)NG報告

    ヨグ=ソトースの究極の門と

    セファールを対比して禁忌に言及している
    位なので異次元宇宙に関わる研究
    (神話でも受肉した魔でもない
    異相の伝承らしい)なのは確かと思う

  • 26名無し2020/09/29(Tue) 15:40:30ID:A1NzY1NDk(6/21)NG報告

    >>12
    この辺りは天文台カリオンと同じで
    生者の魔術師がメインの魔法使いの夜や
    事件簿ラインで使うんじゃないかなあ

    アルビオンの坑道ならば
    六章異聞でダンジョンとして
    来そうな気配は現在の処少なからずあるけど…

  • 27名無し2020/09/29(Tue) 15:46:29ID:A1NzY1NDk(7/21)NG報告

    >>26
    続 
    妖精域に関してはプロト含むマーリンやフィンや
    知性ありフォウ君のコメントが聴きたい

    姫アルクの星の内海も経路は別でも
    惑星の魂の置き所って点では
    本質的に同じと思ってるけど

  • 28名無し2020/09/29(Tue) 16:15:09ID:U4MDA5Ng=(1/1)NG報告

    魔神柱からオーダーを受けた一族が現代まで続く魔術世界を築く重要な存在になったとも言えるからな
    だからこその、ビースト≒人類史の繁栄に不可欠な必要悪

    その中でもレフの一族は3柱のオーダーを受け継いでる特例枠で、過去と未来の研究がシバの完成に直結する迄あるから
    ゲーティアを起動させる鍵を受け持った存在と考えていいのかも

  • 29名無し2020/09/29(Tue) 16:27:02ID:A1NzY1NDk(8/21)NG報告

    >>28
    いや主要な血統はロード級以上なので
    研究棟のMrフラウロスは歴史と実力は
    一級でも主要ポジションでは…

    アニムスフィアやユリフィスは
    グランド―ダー負ってるけど

    魔神柱とは別種の、レフ自身が言う処の
    『人間としての目的を定めた血統』
    だと思うよ

  • 30名無し2020/09/29(Tue) 17:46:21ID:k2MzUwNDY(5/6)NG報告

    七章要素だけでなく
    六章円卓領域についての要素でいうと

    閻魔亭でのフィンの言及では
    精霊、自然霊に近そうだった
    妖精種だが

    ゴドーワード時代からの真相に
    遂に迫るのかなー

    ハートレスやベリル、既存の描写とは
    異なる芯を食った話が見たい。

  • 31名無し2020/09/29(Tue) 21:20:19ID:k2MzUwNDY(6/6)NG報告

    >>21
    今だと受肉精霊パイセンの
    雑な肉体再構築を連想してしまうな...

    サーヴァントもだが上位存在の現界
    にはまま有るニュアンスかも
    しかし一応生身の人間と見なされて来た
    ヴォイド 実体は...

  • 32名無し2020/09/29(Tue) 21:47:41ID:c1MDYwMTU(1/1)NG報告

    実装から1年も経ってないから当然ではあるけど
    アトランティスで提示された「違和感」と「信用ならない者」は未だに進展無いよね

    推理小説なら現段階で既出の情報から組み立てられるんだろうけど
    シナリオ描写がノックスの十戒に則っているとは限らないから後出しも有り得そう

  • 33名無し2020/09/29(Tue) 21:59:46ID:A1NzY1NDk(9/21)NG報告

    >>32
    進展と言えるかは解らないが

    強いて言うなら、モリアーティ教授幕間と
    対になっているホームズの幕間。
    (教授側は信用するなとまでは行かずとも
    それに近いニュアンスでホームズ側の視点と対比)

    違和感に関しては…ロストルームの
    ギャラハッドのぐだ男側の立ち位置自体への
    疑義の投げかけだろうか
    こっちは個人的な憶測だが

  • 34名無し2020/09/30(Wed) 12:40:47ID:gzNjgxNTA(1/3)NG報告

    >>32
    抑止に呼び出されたアトランティス突入組が、カルデアのこれまでの詳しい戦歴や内情を知ってるわけも無いし、それでも疑問を抱く違和感とは一体何なのか。

  • 35名無し2020/09/30(Wed) 12:47:26ID:g3NDQ3MTA(1/2)NG報告

    多分だけど、U-オルガマリーをどう対処するかで主人公&マシュ、そしてホームズは対立しそうな気がする
    オルガマリーを助けたいと思う主人公とマシュ、今は無理でもビーストⅦをどんな手段をもってしても倒すとしているホームズって感じのスタンスの違いで対立が起きそう
    その意味でモリアーティは主人公とマシュ側に回るのかも

  • 36名無し2020/09/30(Wed) 14:20:34ID:Q1OTYzMzA(10/21)NG報告

    >>34
    汎史を代表しての役
    そして剪定の役目を

    何者かに仕組まれて演じさせられてる感
    という印象の問題な気もする

  • 37名無し2020/09/30(Wed) 16:37:58ID:k5NjM2MA=(1/1)NG報告

    うーん
    探偵と教授に関しては幕間の要素を拾っていくと正義のレールを外れられない探偵と悪だからこそぐだへの信頼だけは揺らがない教授という図式になるのはとてもわかる

    わかるのだけど、それをほぼまんまシナリオに出力されると
    情報を出し渋った末に主人公と対立(したように見える)というあまりにも教授の株が上がりっぱなし、探偵の株が下がりっぱなしになってしまうのがすごくしっくりこないんだよなぁ
    むしろ教授が自身の幕間の最後で「私以外に出し抜かれないでくれよ」と言及してたり、探偵の方の幕間でついに自身の召喚者について口にしだしたりしてることを考えると
    教授が手をまわそうとしていることと、探偵が真実を暴きすぎる性質を上手くかいくぐってやろうとしていることが実はほぼイコールでしたという展開の方が収まりがいいと思うんだけどな

  • 38名無し2020/09/30(Wed) 16:59:33ID:EyMzA2NzA(1/1)NG報告

    教授と探偵のは露骨に怪しくはあるが「怪しいだけ」としか言えないしな
    例のリアルイベントの伏線だったり、逆にリアルイベントが2人の幕間の補完要素を含んでいたりしないかな〜とは思ったがそこもまだわからんし

  • 39名無し2020/09/30(Wed) 21:49:10ID:k4MDExNDA(1/1)NG報告

    AC版ってフォウくんが居ないっぽい?(※普通に居るようなら以下スルーしてください)

    男マーリンを差し置いてプーリンが出てきたのと関係あるんだろうか?例えば
    AC版「プーリンがキャスパリーグを解き放たなかったFGO世界」
    スマホ版「マーリンがキャスパリーグを解き放ったFGO世界」
    みたいな

  • 40名無し2020/09/30(Wed) 23:45:42ID:I3ODU5NjA(2/11)NG報告

    >>38
    怪しいだけ、という点なら、1部ではロマニはホームズから根拠付きで怪しまれていたわけだしね。
    実情は、事情があっただけで完全な味方だったわけだし。
    この「疑わしい人物を、疑わしい根拠をもとに疑ったけど、信頼に足る人物だった」を、ホームズで焼き直すのに、まったく同じことを繰り返すってのも芸がない(から、なんかひねってくる)と思うのよ。

  • 41名無し2020/10/01(Thu) 05:06:00ID:QxMTI5NjE(1/1)NG報告

     カルデアの者がどういった意図で話したかを見た方がいいんじゃないか?
     藤丸ならシャドウボーダーの味方全員を信じて、味方へ意識を割かなそうだが、カルデアの者は注意して見て欲しい人がいると伝えたかったんのではないかな?
     ロマンの時は、ホームズに言われて疑い始めた、彼らは味方をあんまり疑わないのだろう。
     ロリンチちゃんとホームズが重要参考人扱いで、ロリンチちゃんは耐久時間の限界、ホームズは悪の総本山を倒すためにライヘンバッハした逸話を持ち、勝つためなら手段を選ばない男だ。
     ロリンチの様子は新所長が気づいているから、ホームズが残る。
     今後、最高勝率の方法としてライヘンバッハを提案してくるだろうから、ホームズとの信頼関係が試されるかもね。

  • 42名無し2020/10/01(Thu) 21:49:47ID:cyMjg5Mzg(1/3)NG報告

    動画サイトの考察で冬木のプロローグで 主人公A世界 マシュB世界と仮定
    主人公が単特でレイシフトでマシュB世界or特異点Fに顕現している考察があり

    動画で所長に挨拶時の出来事に差異がある
    カルデア内で眠気に襲われた後と冬木の回想
    プレイヤーとマシュの認識に差異がある 等があげられていた

  • 43名無し2020/10/01(Thu) 21:55:56ID:AzODM4ODI(1/8)NG報告

    元々特異点Fへのコフィンなしでのレイシフトと空間の維持が不安定になって意識を失ったのに帰還が無事に済んだのはカルデアじゃなくフォウのおかげっぽいしね
    アーケード版はフォウがいないとなると特異点Fへのスタート自体大幅に状況が異なるんじゃないか

  • 44名無し2020/10/01(Thu) 22:11:48ID:U2OTAyNjk(1/1)NG報告

    >>25
    そういうものについての研究が全くされてないのも不自然だからな

    人類が宇宙の概念を知る以前から輝夜姫が月から来たりアストルフォが月に行ったりする話があったわけで
    異界の概念はもっと昔からあった

    まあ型月世界における伝説上の異界というのは固有結界とか星の内海とかの事なんだろうけど

  • 45名無し2020/10/01(Thu) 22:57:30ID:M5NTY1OTc(1/2)NG報告

    >>44
    なぜか両儀家では、夜空の月について

    「月とは異界の門である」
    「夜空に穿たれた大きな穴」
    「アレは太陽の鏡などではなく、あちら側の世界が覗いているのだ」

    と語り継いでるが、テクスチャ理論的にはたしかに完全な別世界なんだが
    それとは別の意味にもとれるんだよなあ、これ
    月姫(歌月十夜)では「地球上の事象を余さず観る眼」ともされてたし

  • 46名無し2020/10/01(Thu) 23:01:03ID:c4MTkwMTg(2/4)NG報告

    >>45
    これだけ見るとムーンセルっぽいけど

  • 47名無し2020/10/01(Thu) 23:14:04ID:M5NTY1OTc(2/2)NG報告

    >>46
    まあ実際、ムーンセルの別名が「持ち主のいないタイプ・ムーン」なあたり
    たぶん狙っとるね

  • 48名無し2020/10/02(Fri) 00:16:55ID:M3MjIyOTQ(1/1)NG報告

    ムーンセルはあれはあれで頭脳体別にいるらしいからよくわからんな
    そしてメルブラでシオンの霊子理論もムーンセル

  • 49名無し2020/10/02(Fri) 00:36:01ID:QwMjA1NjI(11/21)NG報告

    なるほど

    疑似霊子変換投射がレイシフトと
    ルビ振られるのはその軸だと掘り下げ出来そう
    (時間神殿冒頭のマリス主従対話)

    そして虚空から地球を余さず観る
    ための眼が天文台カルデアってのは

    アニメ版ロストルームのマテで明言有った。

  • 50名無し2020/10/02(Fri) 07:28:22ID:Q0NzQ5OTg(1/1)NG報告

    時計塔にある天文台カリオンも半ば世界の裏側にめり込んだ位置から地表すべてを監視してるんだったか
    人工的な千里眼かな?マーリンタイプの

  • 51名無し2020/10/02(Fri) 22:03:33ID:U2Mjg3NDQ(3/11)NG報告

    >>45
    カオス(混沌ではなしに、オリュンポスで登場した)のような何かがそこにはあると。

  • 52名無し2020/10/02(Fri) 22:27:46ID:AxMTg2NDg(1/1)NG報告

    >>51
    朱い月の支配する世界やからね

  • 53名無し2020/10/03(Sat) 13:12:41ID:MwOTQxMjM(1/1)NG報告

    そういえば、以前きのこは竹箒日記で大聖杯の中は時間は等価というかどろどろって言及してたけど、これって型月世界における時間の本質のことも指してるよね
    時間は等価というかどろどろ……空想樹、よく見てみるとおかしな世界にいるブルーブック
    全てを忘れないという性質を持ってるブルーブック。剪定事象、ひいては異聞帯は本来、観測者の“目”から見放されたために存在しないも同然になった世界
    なんか繋がりそうだが、考察を進める材料が足りない

  • 54名無し2020/10/03(Sat) 16:39:33ID:k2OTg0NTg(1/1)NG報告

    時間は積み重なってれば前後は問題視されないそうとマシュも言ってたな
    そして虚数空間では時間の積み重ねそのものがないんだっけ?
    この宇宙そのものも宇宙の外から見れば大聖杯の一つなのかも

  • 55名無し2020/10/03(Sat) 20:36:04ID:g5NTc1Mzc(1/1)NG報告

    「ワラキアの夜」こと、ズェピアの構築したタタリ・システム内部でも時間軸は無意味化してるらしいから
    大聖杯というよりも虚数空間そのものの性質かな
    もっとも、事件簿のタイムトラベルの事例見ると、むしろ「時間は過去から未来へ流れる」という法則自体
    単に人理テクスチャ上の一ルールに過ぎないという可能性も高そうだけど

    しかしタタリ、ペーパームーン、大聖杯と技術的源流が軒並み錬金術に行き着くあたり
    錬金術という技術体系には霊子技術のみならず、虚数空間の扱いも含まれてるみたいだな

  • 56名無し2020/10/03(Sat) 20:44:29ID:UwMzAzMjA(1/1)NG報告

    第六特異点の中に2016年のアトラス院があたたことから
    特異点は過去とつながってるわけじゃなく
    過去にあったテクスチャを現代に貼り付けてるだけと考察してるのを聞いたことがあるな
    シバでカルデアスに未来の観測を可能にしているなら理論上未来のテクスチャを貼り付けたりもできるものなんだろう

  • 57名無し2020/10/03(Sat) 20:49:00ID:c2Nzg0ODM(1/4)NG報告

    水星(ヘルメス)周りが気になるフラグが多いんだがどうなんだろう
    キャスニキのオーディン疑惑といい(オーディンとヘルメスは同一視されてる)
    十二神に含まれなかったヘルメスといい
    水星(?)のアルテミット・ワンと言われてるORTといい
    あとキリシュタリアも作中ムーブからヘルメスみが強い
    (嘘を言わずに言葉巧みに相手騙して自分の目的達成しようとしたり
    契約鯖がヘルメスの祖父アトラス、水星が守護星の双子座ディオスクロイ、異界へ渡る権能持ちカイニスとヘルメス要素が強い)
    ヘルメス・トリスメギストスが錬金術の祖でもあるからアトラス院とも縁深いし
    第一部がソロモンの話なら
    第二部がヘルメス・トリスメギストスの話の可能性はないだろうか

  • 58名無し2020/10/03(Sat) 21:40:08ID:Q1ODc2NDY(2/8)NG報告

    >>56
    中世円卓の存在である異世界のベティヴィエールが1500年生きているのに第六特異点(1273年)に居たのもそういう理由なら納得できる
    現代の並行世界全てを見れるマーリンが特異点にいるカルデアを観測できるのも実際時間移動をしているのではなく、特異点がその時間軸を再現している領域にいたからということだからか
    それが事実ならば人理焼却の実行にはやはりカルデアスの存在が必要不可欠であったと言うことにもつながるか
    第七特異点の聖杯が焼却成立に必要のものであり、その特異点のみが西暦より過去の時代でカルデアスがないと西暦以前への特異点レイシフトは不可能であること
    そもそもの人理は真エーテルのない西暦以降のものであって神代は神の時代だから航海図すらない

  • 59名無し2020/10/03(Sat) 21:57:29ID:Q1ODc2NDY(3/8)NG報告

    ●特異点には聖杯がいる(異聞帯を作る空想樹内も聖杯もどきのような魔力リソースが存在している)
    ●聖杯が特異点を作り出している(ロゴスリアクトを用いて再演しても特異点が生まれる可能性がある)
    ●特異点内では抑止力が機能しない(不確定情報)
    ●荒耶が創り出した小川マンションは人工的な固有結界そのものが特異点もどきである
    特異点がその時代に誕生するのではなくその時代を現代に再現して生み出されるものなら色々と話が変わってきそうだ

  • 60名無し2020/10/03(Sat) 22:23:32ID:M1NjQyNDE(2/2)NG報告

    >>58
    そういえば、人理焼却時の地球って白紙同然だったからアヴァロンからマーリンは直接第七特異点に走って来れたって言ったんだよね
    表面に見えるのは燃えて、物理的に白紙化……ホームズ曰くこれらは対になってるらしいし
    人理焼却、人理再編というのは時間が等価・どろどろというのをより深度を深める地球への攻撃だったってことかな?

  • 61名無し2020/10/04(Sun) 00:17:12ID:Y4Mjc4NTY(1/1)NG報告

    >>50
    シルビアがスカウト受けたのはそこなのかね

  • 62名無し2020/10/04(Sun) 00:31:26ID:M3MjA0MjA(1/1)NG報告

    >>36
    そういえばFGOって1年に1回はイベントで劇みたいなのやってるよね
    演じるっていうのが結構重要だったりするのかも?

  • 63名無し2020/10/04(Sun) 01:11:28ID:g0ODU0ODg(4/11)NG報告

    >>59
    >●特異点内では抑止力が機能しない(不確定情報)
    これに関しては、
    ・その発言をしたオルガマリーのいた特異点Fにエミヤ(抑止の守護者)がいる
    ・ぐだぐだ出身とはいえ抑止の守護者と言われている坂本龍馬が、ぐだぐだとはいえやはり特異点に派遣されている
    ・そもそもサーヴァントたちは抑止力(アラヤ)の力によって顕現する存在である
    (星が強く人理が弱いとされる月姫世界では、座があっても召喚も派遣もされない)
    ・冠位サーヴァントさえ特異点には出現する
    ので…

    まぁこれら反証のすべては、オルガマリーには知り得ない(エミヤ・坂本龍馬が抑止の守護者である)情報であるとか、死後の出来事に拠るので、「反証自体、プレイヤーのメタ視点があるから可能なこと(オルガマリーには無理なのは致し方ない)」とも言えるんだけど。
    むしろ、「オルガマリーは何をもって特異点には抑止力が働かないと推測したのか」「オルガマリーに、FGO世界に起きた異変と特異点Fの異変を関連付けさせ、かつ抑止力が働かないと推論させたものは何か」という謎がある、とも言えるのでは。

    ところで今オルガマリーのそのセリフを読み返していたけど、
    「もしかして……特異点では抑止力が働かない?
    じゃあやっぱりボルトみたいなものなんだここ……」
    と発言している。
    この『やっぱり』は何がやっぱりで、何が『ボルトみたいなもの』なの?と思っているんだけど、納得できる情報ってなんかありましたっけ。

  • 64名無し2020/10/04(Sun) 01:20:48ID:Y5NTMyNDg(1/1)NG報告

    >>63 剣豪で天草が下総は特異点じゃないから抑止力が介入できる旨の台詞があるから、オルガマリーの発言だけじゃないと思うんだが

  • 65名無し2020/10/04(Sun) 14:22:22ID:c5NzA4MDg(1/11)NG報告

    時間神殿に特異点F(X)のマークと同じXの座があってそこにいる魔神柱が廃棄孔アンドロマリウス
    領域が人理の外とも言われているから特異点Xは特異点のような染みではなくオガワハイムのような人理と無関係の「孔」だった可能性
    カルデアスのために2004年の冬木が重要な位置づけにあるのは確かだけど
    そういうのがわかってないころにあそこが人理や人類史のターニングポイントになる場所とは到底思えないし
    焼却はもちろん漂白とも無関係な場所をたまたま見つけてそれがカルデアスの未来観測ができなくなった原因と勘違いしただけなんだろうかね

  • 66名無し2020/10/04(Sun) 14:38:36ID:A3NDU1MTI(1/1)NG報告

    未来の可能性観測できるとはいえ縁もゆかりもない未来英霊をギルガメッシュが召喚したり巫女長が凛の身体召喚したりするのもおかしかったしな
    人理には現在地図しかなくて過去も未来もそれに沿って出力されてるのはマジかも
    現在人理が白紙なら過去未来現在は等価に並列してるとも言えるか

  • 67名無し2020/10/04(Sun) 17:25:47ID:IwNjAxMjQ(12/21)NG報告

    >>65
    >あそこが人理や人類史のターニング
    >ポイントになる場所とは到底思えない

    うむ、なのでこの界隈ではよく言われる
    事だけども、人類史というよりも
    FGO世界のターニングポイント

    『カルデアがある世界』の起源になった
    マリス主従の聖杯戦争がキーなんじゃないか
    説がやはり、しっくり来るんだよね…

  • 68名無し2020/10/04(Sun) 18:58:08ID:Y2ODk1Mjg(4/8)NG報告

    ターニングポイントですらなく、完全に人理と関係のない神すらいない地獄への孔が特異点X
    それを塞ぐためコリジョンをしたのがSNの第五次冬木のテクスチャ
    神が不在の地獄に「アンリマユ」という神とその呪いを貼り付けて変質したのが特異点F?

  • 69名無し2020/10/04(Sun) 19:01:59ID:Y2ODk1Mjg(5/8)NG報告

    神という奇蹟すら無意味な廃棄孔の領域=地獄ということはリンポの地獄界曼荼羅というのもそういう領域なんだろうか

  • 70名無し2020/10/04(Sun) 19:18:06ID:c3Nzk0MTI(1/1)NG報告

    特異点F(X)が舞台の幕間漁ってみても度々あそこは「地獄」と形容されていたりもしるからもしや?とも思ったがうーん...ともなった(アンリ、語り部さん、エミヤオルタ幕間)

  • 71名無し2020/10/04(Sun) 22:18:52ID:g0ODU0ODg(5/11)NG報告

    >>65
    あるいは因果関係が逆、とか。
    地球白紙化、人理焼却、それともカルデアの成立、何がきっかけかは置いて、『何かがあったから特異点Fは発生した』というような。

    廃棄孔で因果関係が逆というと、星新一の「おーいでてこーい」を連想する。

  • 72名無し2020/10/04(Sun) 22:22:51ID:g0ODU0ODg(6/11)NG報告

    >>70
    特異点Fが舞台の幕間には槍ヴラド公もあるよ。
    最近、某考察動画で知ったけど、嫁ネロ幕間で大空洞が舞台の幕間がある(なぜか大聖杯があった(今はない)ことになっている。嫁ネロ未所持なので確認してない)らしい。
    変化球で、セイバーオルタの幕間は、大聖杯の中、という舞台もある。

  • 73名無し2020/10/04(Sun) 22:48:00ID:AzMjYzMDg(1/2)NG報告

    >>72
    わかりづらくてすまん、>>70の()内は炎上汚染都市を指して「地獄」と形容する発言があった幕間に限って列挙した

    特異点Fスレにも投げたがこの際こっちにも書いとくと
    炎上汚染都市が舞台の幕間は確認した限り
    アンリ、青王、黒王、エミヤ、デミヤ、アサエミ、藤村、ギル、術ギル、嫁ネロ、槍ヴラド、シェヘラザード
    他は把握していない

  • 74名無し2020/10/05(Mon) 00:04:52ID:k5MTM4NjA(7/11)NG報告

    >>73
    ああなるほど。

    というか、「もしや」と思ったことに察しがつかなくて。
    察しが悪くて申し訳ないが、何のこと?

  • 75名無し2020/10/05(Mon) 00:26:14ID:AzNTExMzU(2/2)NG報告

    >>74
    前レスが廃棄孔と地獄会曼荼羅を連ねて触れていたから、「もしや地獄と形容される描写のある炎上汚染都市が地獄会曼荼羅に関係ある/それ自体なのか...?いやでもなうーん...」と思ったんだ

    終局特異点で廃棄孔のアイコンが炎上汚染都市のアイコンと同じだからさ

  • 76名無し2020/10/05(Mon) 01:55:55ID:k5MTM4NjA(8/11)NG報告

    >>75
    ああ、そういう意味で。
    個人的には、引用されたスクショの文から分かるのは、地獄≠廃棄孔ということだと思ったので、つながらなかったようだ。
    (これは別にレスを付ける。すぐには上手くまとめられなかったので)


    ちなみに廃棄孔=特異点Fの可能性は大いにあると思っている。
    それは、個人的にこう思ったから。
    アニメUBWにおいて、慎二にイリヤの心臓を突っ込んで作り出された小聖杯に注がれた泥…というか、万能の願望器に人間の望みを叶えさせるエネルギーになるものは「人間の悪性しかない」とか、ギルガメッシュは言っていたと思う。
    だから、人類の悪性(情報が魔術の力でもって実体化して泥と化したモノ)が、仮に特異点F=廃棄孔として際限なく注がれたら、たしかに特異点Fのような有りさまになるであろうなと。

    ただこれは私個人の考えなので、元のコメントの人が考えていることとは一致しないかもしれない。

  • 77名無し2020/10/05(Mon) 07:59:45ID:U0Njg4OTU(1/1)NG報告

    ホムンクルスのジークだから当てにあるかは分からんが普通に汚染されてない聖杯で願い叶えてるからギルガメッシュのその発言はただの曲解なのでは
    実際エリちゃんが拾うような汎聖杯はただの魔力リソースだしSNでも膨大な魔力があればそれだけで色々できるとか凛が言ってる
    コンマテだと大聖杯は取り込んだ魂をキアラと同じく多幸感で無色の魔力にまで分解して稼働リソースとするそうだ
    なんで本来なら聖杯のエネルギー源に悪性も善性もない
    アンリマユの場合分解される前に本人の性質上願いを叶えてしまっただけで

  • 78名無し2020/10/05(Mon) 08:05:44ID:QzMTMwMTA(2/11)NG報告

    特異点X=廃棄孔ではあるけど特異点Fと廃棄孔はまた少し違うものだと思う
    コリジョンしたSN世界からの特異点Fは実際にセイバーオルタの聖杯が回収されて消滅をしたんだと思う
    ただ廃棄孔がある特異点Xがそのまま特異点Fだったテクスチャを取り込み今も特異点Fの形をしてそこにあり続けてるのかと
    特異点X自体がそもそも特異点モドキなんだろうとは思うけど

  • 79名無し2020/10/05(Mon) 09:44:15ID:QyMTI2MzU(1/1)NG報告

    あるいは特異点Fが廃棄口の中にあるのかもしれない
    同じく廃棄口であるキアラが中に入れたBBやらをサルベージできてるし廃棄されたイコール消滅でもないのかもしれない
    女神のいくつかがブラックホールに例えられてるけどブラックホールに吸い込まれも情報は消滅せず表面に蓄積されているって研究もある

  • 80名無し2020/10/10(Sat) 17:43:23ID:g5NTEzOTA(1/3)NG報告

    滅多に来ないので既に出たことのある事柄だったら申し訳ないんだが…

    マーリンの千里眼は「現在」しか見れないんだよな。
    だけどバビロニアではやられて退去させられてから、本体が慌てて走ってくる。
    つまりバビロニア特異点は「現在」にあった事になる?

    レイシフトってのはいわゆるタイムスリップではなく、「現在」の上に再現された(おそらくはカルデアス上に)限りなく現実性のあるシミュレーション、という事なのだろうか。
    型月の場合過去は現在から観測される事で作られるわけだから、カルデアが観測(シミュレーション)した結果が歴史として確定し、結果タイムスリップと同じ事になると。
    いう事なんだろうか…

  • 81名無し2020/10/10(Sat) 17:45:20ID:g5NTEzOTA(2/3)NG報告

    >>80
    過去は「現在から遡って作られる」でしたっけ。観測じゃなくて。

  • 82名無し2020/10/10(Sat) 17:54:43ID:c5ODA5MjA(1/3)NG報告

    悪性情報だけが捨てられて残されているなら善性はこの世のどこに行くんだろうな
    なんか立川のロン毛のおかげで魂が現世で幽霊になることはなくなってゴーストはただの土地情報体しかいなくなったっぽいし天国でも存在するのか?

  • 83名無し2020/10/10(Sat) 17:59:43ID:c5ODA5MjA(2/3)NG報告

    >>80
    ティアマトや女神ロンゴ,ミニアドがなぜ人理修復時に影響が排除されるほどのイレギュラーなのかっていうとこいつら並行世界の現代から穴空いてる特異点に歩いて乱入してきた可能性高そう
    特にベディとロンゴ,ミニアドはなんで特異点にいるんだこいつら感が激しい
    上であったアトラス院も

  • 84名無し2020/10/10(Sat) 18:05:25ID:UxNTIwNDA(1/1)NG報告

    人理焼却は並行世界(らっきょ、SN)も燃やしてるけど人理漂白はそういう情報あったっけ

  • 85名無し2020/10/10(Sat) 18:32:38ID:kzMDA4MjA(6/8)NG報告

    >>80
    上でも言われてるけど5世紀の存在であるベティが1500年生きてるなら13世紀の第六特異点に人間として来ている説明がつかないし
    マーリンがキャスパリーグを触媒に介入する以上キャスパリーグを2004年のSN世界を見てから放逐した2004年以降でないと介入ができないから第五特異点から第七特異点まで千里眼で介入できたのは
    特異点へのレイシフトはその時代に飛んだんじゃなくその時間軸を切り離して現代にテクスチャとして植え付けたと考える方が自然
    未来へのレイシフトが難易度が高いだけで不可能ではない、カルデアからでは2017年以降の未来に飛ぶことは不可能というのもレイシフトが並行世界含めたただの時間移動であるならおかしい発言だ

  • 86名無し2020/10/10(Sat) 19:15:48ID:c2NzI0NTA(1/4)NG報告

    マーリンは現在しか見れないが世界の裏側は表側と時間がズレてるんで表側の現在が裏側でも現在とは限らない

  • 87名無し2020/10/10(Sat) 19:36:33ID:g5NTEzOTA(3/3)NG報告

    皆さん色々ありがとう!
    ここら辺のことずっと違和感あったのに何が変なのかよく分からなかったんだ。
    そうだよな、ベディの放浪時間も不思議な事なんだよな…
    今度の映画でそこら辺の設定を示唆するような描写とか、出ると面白いんだけどな。

  • 88名無し2020/10/10(Sat) 19:40:21ID:c5ODA5MjA(3/3)NG報告

    ただ特異点は外から見たら異聞帯みたいに見かけ上実在してる感じではなさそうか?
    バビロニアは観測が難しかったし

  • 89名無し2020/10/12(Mon) 18:35:53ID:g3MDg0MjQ(3/11)NG報告

    第七特異点プロローグのマシュの夢より
    この言い分だとその時その時代に介入し改変しているというより
    その時代そのものを現代に聖杯で再現しているという風にも捉えられる

  • 90名無し2020/10/12(Mon) 18:49:46ID:g3MDg0MjQ(4/11)NG報告

    人類史というアーカイブの重要部分を書き換えて上書き保存するのが特異点による人理破壊・改変で
    人類史のファイルを全くの白紙にしてから別の欠損したデータにすりかえて現代までの空白部をただただ続いたものとし抽出させて上書き保存をするのが空想樹での人理改変という感じ?

  • 91名無し2020/10/12(Mon) 18:50:31ID:g3MDg0MjQ(5/11)NG報告

    >>90
    画像間違えました

  • 92名無し2020/10/12(Mon) 19:48:48ID:QyMTgzNzI(13/21)NG報告

    人理の編纂もその意図する処
    本質的な目的は何処なのかだよね

    西暦以降の不安定な人理
    疑似天球カルデアスが人理の保持に必須
    という見解

  • 93名無し2020/10/12(Mon) 19:51:20ID:QyMTgzNzI(14/21)NG報告

    『この宇宙に私を上回る人理は存在しない』
    異星の理が究極的な強度の人理
    とも受け取れる記述だったが

  • 94名無し2020/10/12(Mon) 20:02:22ID:Q3Nzk2ODQ(1/1)NG報告

    >>90
    特異点は上書きというよりペラペラの付箋を針ピン(聖杯)で壁画に無理矢理とめてるイメージかな
    人理自体が完全に崩壊しても聖杯あればその特異点だけは助かると北米でやってる
    また各特異点が成立中でも定礎復元可能性ゼロになるまで人理定礎が壊れるわけじゃない
    「人理定礎値が高いメインシナリオ7特異点が同時成立」→「人理が分断され強度が低下」→「魔神柱の睨みによる人理焼却」という順番もある

  • 95名無し2020/10/12(Mon) 20:08:03ID:M5MjIyNTI(1/2)NG報告

    そういえばホームズの推理によればゲーティアは人理焼却で異星の神に対処したんだよね
    ということは異星の神は人理が復元後の超不安定状態でなくても降臨できる
    むしろ人理焼却されてる状態だと降臨できない人理あっての代物ということに
    カルデアス級のシミュレーターを用意しても人理のものでなければ異星の神みたいなことはできない?

  • 96名無し2020/10/12(Mon) 20:56:15ID:g3MDg0MjQ(6/11)NG報告

    焼却の成立で人類史どころか星の創世までの改変をされてしまったらそれこそ異聞帯にするための剪定事象の巻物自体が無意味の代物になってしまうからね
    白紙化も空想樹内で創造した仮想人理が不安定な汎人類史と混ざって強度が下がる恐れを排除したものとしてする必要性があったんだろうし

  • 97名無し2020/10/12(Mon) 21:45:45ID:QyMTgzNzI(15/21)NG報告

    まあ
    『予想外ではあるが、予定を変える程のモノではない』

    とキリシュタリアとの
    チャネリング空間では言っていたけれどもね。

    やはり単一時空でパイの奪い合い
    演じる環境ではないのだろう

    一つの世界線(FGO世界)を滅却する為の
    七つで一組、説もある様だが

  • 98名無し2020/10/12(Mon) 21:50:27ID:QyMTgzNzI(16/21)NG報告

    >>97
    (続)しかしこの異星チャネリングも
    未だ謎が多いと言うか

    Uオルガとは口調の印象が異なるという
    のも有るが、『我々』というのが
    異星神とキリさんだけではない印象すら有る。

    寧ろブルーブックを撃った
    謎の影の方が口調・雰囲気共に
    似ている様な気がするな…

  • 99名無し2020/10/12(Mon) 21:55:33ID:QyMTgzNzI(17/21)NG報告

    Uオルガが登場した処までで
    一部で言えば四章末尾の仮称ソロモン登場
    に当たると語られていたが

    ガワの魔術王と巣食い亡骸の
    糸引くのが72柱であった様に

    大元の別名義での真ボスキャラが
    ゲーティアであった様に

    二部の構造がそのままではないにせよ対応する
    のであれば…大元の上部構造は
    疑似天球カルデアスと考えても

    72柱に当たる敵陣営が、
    クリプターでも使徒たちでもない複数犯が居る?

  • 100名無し2020/10/12(Mon) 22:01:12ID:QyMTgzNzI(18/21)NG報告

    延々と新キャラが出てくる解明篇
    ではなく、やはり其処に
    『信用できない者、違和感持つべき
    現在のカルデア陣営の状態』も絡むのではないか

    イコールで裏切りや敵とは
    限らないと自分も思うけど

    ホームズには明らかに主体として
    「別の召喚者」が居るという示唆は有るし

  • 101名無し2020/10/12(Mon) 22:43:40ID:YzOTM1OTI(1/2)NG報告

    賢王の幕間見返してみると今話題にあがってる諸々の件への探りを入れてるようにも思えるな

    幕間自体の大筋としては「終局特異点後にロマニが居なくなり体制の急変が余儀なくされる事を予期した訓練」って内容で収まってはいるけど、賢王は他の千里眼持ちの意向も汲んで全ては話していない感じもあり、「裏切りを想定せぬとは何事か」と灸を据える描写も遠見由来のものならこれも予期している事なのかもね
    まあ2部の信用ならない者以前に1.5部でアラフィフやレジライ、但馬の爺さんとかが出てきたあたりそっちの伏線でもあったのかもしれないが

  • 102名無し2020/10/12(Mon) 22:51:14ID:M1MDQ1ODQ(7/8)NG報告

    マスター不在のサーヴァントは自分の意思で行動する安全装置がない兵器も同然だからな
    そういう意味ではホームズもダヴィンチも危険極まりない存在だよ

  • 103名無し2020/10/12(Mon) 23:14:27ID:I4MjkyNTY(2/3)NG報告

    今回のぐだイベントの冒頭の卑弥呼の光ってて、ぐだと交信したシーン。
    オフェリアやキリシュタリアと異星の神のシーンの似てる様な気がしたけど、気のせいかな

  • 104名無し2020/10/13(Tue) 00:16:14ID:A5MTI1NTg(2/2)NG報告

    >>103
    同種かは別として似てはいたねあの描写

    レイシフト直前、あるいはレイシフト中の到着直前の空間での交信であり、今回の場合はカルデア一行が半ば卑弥呼によって召喚された風なテイストが混じっていたあたり
    サーヴァント召喚とレイシフトの仕組みって実は似たようなものなんじゃないかと思った

    「時間の概念を越え、召喚先の時代で土地なりマスターなりを楔として現界できるサーヴァント召喚」≒「時空を越え到達した先で存在証明を楔として現界できるレイシフト」

    異星の神のアレよりも個人的にはこっちの関係が気になったな

  • 105名無し2020/10/13(Tue) 00:25:25ID:E4NzY1MjM(2/2)NG報告

    >>103
    型月の場合は原初の神性は自然の化身や超越種に祈って神が生まれた訳だけど、卑弥呼の祈りは救いを求めてそれに応える神が逆算で出てくる神代終わった後の神に近い気がする
    一足飛びのパラダイムシフトなのかもしれない
    それで原初の神性の名残りである国津神ボコボコにできるんだから強すぎるよ

  • 106名無し2020/10/13(Tue) 07:42:53ID:UwNTA2MjY(7/11)NG報告

    >>102
    例えば人類悪のコヤンはともかくとして異星の使徒も異星の神がマスター扱いだから行動に制限はあるけど
    この二人は例外的にそういった制限がないんだよな…
    マシュもある意味制限らしい制限こそないが主人公をマスターとしているし

  • 107名無し2020/10/13(Tue) 08:00:56ID:IyOTA5OTU(1/4)NG報告

    >>104
    以前からzeroコラボでケイネスが「英霊召喚システムを応用したレイシフト」って言ってたり、レイシフトに関わるプログラムが「アンサモンプログラム」という名前だったり、レイシフトの別名が逆召喚だったりする辺り両者は似たものとして描かれてる感じはするな
    英霊召喚は英霊の座から英霊の情報を取り寄せて現世で形を持たせる、レイシフトは霊子化=情報化された術者を目的地に投射して現地で形を再構築させると近い性質があると思うし、もしなんらかの方法で召喚したい相手を肉体ごと霊子化するか霊子化状態の術者に働きかける事が出来るなら英霊召喚するようにレイシフトを行わせる事も出来るかもしれない
    あとそう仮定するとこのセリフにも納得がいくな、この場合は召喚主であるカーマが居なくなった事でレイシフトさせられてた人たちがマスターを失ったような状態になったから自然退去したと見るならやはりレイシフトと英霊召喚は同質と考えられるし

  • 108名無し2020/10/14(Wed) 06:48:02ID:I5MjE0ODY(1/1)NG報告

    キャストリアが過労すればするほど召喚時にこの台詞が出るようなキャストリアの出身世界is何?と思うの。


    カタログスペックからして明確にチート級サポーターとして設定されてるよねキャストリア。実装当時のスカディさんみたいに全体宝具連発で3ターン周回が可能までは運営ガワさすがに想定していなかったということはもうなかっただろうし

  • 109名無し2020/10/14(Wed) 08:27:49ID:M4NzIzNzA(2/3)NG報告

    ビーストが終局のⅦは出てきたのにⅥが現状だとアーサーの幕間以外で殆ど影も形も無いのが謎といえば謎だな。
    Ⅴも暫定とは言え出てきてるから、Ⅵも世界のどこかに出現しててもおかしくないんだけど。

  • 110名無し2020/10/14(Wed) 09:04:12ID:c1MDkyNTQ(2/4)NG報告

    Ⅵに関しては本編じゃなく
    Ⅲみたいにイベント消費にするつもりだから
    あんまり本編で言及してないのかも
    一応ネロ周りに不穏なフラグはちょくちょくあるけども
    アーサーのもおそらくプロトコラボだろうし
    ブリテン異聞帯終わるか始まるかの感じで来るんじゃないかと予想

  • 111名無し2020/10/14(Wed) 13:17:36ID:A0ODE5ODA(1/2)NG報告

    今回のぐだぐだイベの卑弥呼&山南さんのを「藤丸立香両方じゃん」と言われてたの見て思ったけどこれ、実際にはアルトリアのほうに被せての六章のミニチュア先出しな気がしてる。ロゴスレプリカ内のスーパーノッブ大戦とか異聞帯案件にもろに被せて舞台設定してたように多少なりぐだぐだイベ、本編を意図した舞台設定するしアルトリアには「壱与」に該当するグレイがいちゃうし。

    ……ケイ卿、王になる選択を止める分岐に関わるであろうアルトリアの「兄」、
    六章でキーキャラの予感。

  • 112名無し2020/10/14(Wed) 13:47:28ID:U0NDc4NTA(1/1)NG報告

    >>108
    別に出身地disってなくね
    魔術が見下される土地ってだけなんだろ
    人間が絶滅危惧種かつ幻想種だらけなら権能もちがデフォで魔術とか権能もない人間の惨めな足掻きって所なんじゃね

  • 113名無し2020/10/14(Wed) 15:09:06ID:A0ODE5ODA(2/2)NG報告

    >>112

    ごめん、「出身地dis」の意図は微塵もカケラもない絶無というか読み直してもどうしてそう取られたのかわからない。そういう書き方したつもり全くなかった。
    キャストリアの魔術が「なんか」になるような彼女の出身世界の戦力偏差値ドンだけ高いの!?って意図。アトランティスのオーパーツがギリシャ異聞帯ではそれでも型落ちみたいなイメージで言ってたんです……。

  • 114名無し2020/10/14(Wed) 15:49:59ID:I4OTk4MTQ(1/1)NG報告

    >>112

    横からで申し訳ないが、もしや
    出身地 is 何? を
    出身地 dis 何? に見間違えてない?

  • 115名無し2020/10/14(Wed) 16:18:06ID:g1Mzg2ODI(1/2)NG報告

    二部後期OPのブラックバレルを天空に放つシーン一体何を目掛けているのだろうか

  • 116名無し2020/10/14(Wed) 16:25:33ID:M4NDIzNTA(1/2)NG報告

    >>115
    リンボの攻撃受けての流れで
    そのままリンボへの攻撃と捉えられてる

    あくまで※映像はイメージです※
    の類いだと思うが、もし今後
    実際にリンクした展開あれば盛り上がるね

  • 117名無し2020/10/14(Wed) 16:28:32ID:M4NDIzNTA(2/2)NG報告

    >>112
    既に色々突っ込み入ってるが
    あと権能って神格の権限で
    妖精、精霊種を想定してるなら
    既存の分類では不適切だよ

    あくまで旧来の用語で言うなら
    空想具現化のほうが近い

  • 118名無し2020/10/14(Wed) 16:41:19ID:g1Mzg2ODI(2/2)NG報告

    >>116
    なるほど!僕は、オルガマリーの肉体を捨てた異星の神と同化したカルデアスが天空より落ちてくるのをブラックバレルで打ち落としたりするのかなあと考えてみました。

  • 119名無し2020/10/14(Wed) 17:25:26ID:A4MTkzODg(1/5)NG報告

    前から指摘されてるけどデイビットの異聞帯ってシバルバー言う割にはそこら辺の地域が異聞帯から外れてるんだよね

  • 120名無し2020/10/14(Wed) 17:28:22ID:ExNjc5MzY(1/1)NG報告

    >>117
    霊長からは信仰得てないベオも村レベルの権能持ちじゃなかったか
    人以前の時代の超越種達も権能を振るってたし
    神霊なら当然に備えているもの、神霊でもないと持ち得ないってだけで神でなくても理屈吹っ飛ばした超神秘は一律権能では
    原初の女神とか神というべきものでもないけどモロに大権能
    妖精は異界「常識」だから独自ルールであって権能じゃないけど

  • 121名無し2020/10/14(Wed) 17:39:28ID:I3MDAyNA=(1/1)NG報告

    >>119
    今の地域を含んだまま半径を広げてしまうとアトランティスと円が被ってしまうのは確かにそうなんだか、それなら汎人類史の地図から一番改変しやすいアトランティス側を少しズラすなりして南米側を広げれば良いだけなんだよな
    予告という意味でもふんわり中南米全体を覆っておく方がユーザーの話題を呼びやすそうなのにそうはせずにユカタン半島を明確に円の外に出してる理由は何なんだろうね

  • 122名無し2020/10/14(Wed) 17:44:35ID:A4MTkzODg(2/5)NG報告

    >>121
    アマゾンが異聞帯に入ってるからそこに何かしらあるんじゃないかと言われてる

  • 123名無し2020/10/14(Wed) 18:57:19ID:YwNDUzOTQ(1/1)NG報告

    >>120
    アルクェイドの持つ「敵対対象より一段階上の能力になる」特性も“権能”とされてるね(EXTRA用語辞典)
    神以外にも権能持ちの超越種(精霊種とか幻想種とか)はいるっぽい

  • 124名無し2020/10/14(Wed) 19:15:14ID:IyNTc5MzQ(19/21)NG報告

    EXTRAでは空間変動というか
    空間内の事象改変が権能の域みたいに
    扱われてた印象だけど

    まあ呼称の問題だろうな
    FGOでは一応獅子王、女神ロンゴ
    辺りからなので神格の用語っぽいが

  • 125名無し2020/10/14(Wed) 19:19:08ID:IyNTc5MzQ(20/21)NG報告

    >>122 >>119
    今の処マヤアステカ要素より

    型月オリジナルのガイア蠢動の要素が
    強いので太陽を幻視する祭壇?も
    大自然の代名詞みたいなアマゾン川は
    イメージに合うな

    しかし月姫時代からアルクが
    『神道と中南米の神秘には耐性ない』
    とかって言う位なのでしっかり
    中南米~シバルバーも設定練られてそうでも有る

  • 126名無し2020/10/14(Wed) 23:11:12ID:g3OTM3OTg(1/1)NG報告

    >>107
    英霊召喚は召喚元に座があるけど
    レイシフトが英霊召喚を元にしていると考えると座にあたるのはカルデアってことになるのかね

  • 127名無し2020/10/15(Thu) 00:27:26ID:ExNjQyMjU(2/4)NG報告

    >>126
    見立てとしてはそうなると思う、実態は違えど見立て上は同じものになるってのは魔術的には意味が大きそう
    ……ここにあとなんかしらのピースがあればもう少し先まで踏み込めそうなんだけどなぁ、英霊・サーヴァントのように人間を召喚したり退去させたりできる術式ってただの特異点への介入手段にとどまらない隠された役割がありそうな気はするんだが…

  • 128名無し2020/10/15(Thu) 07:31:25ID:E1MTYyNDU(1/1)NG報告

    座を参照同期してるムーンセルが朱い月ならぬタイプムーンなのとか

  • 129名無し2020/10/15(Thu) 08:26:46ID:U2MzYxNzU(2/4)NG報告

    カルデアとムーンセルって同じ役割に落ち着くのかな

  • 130名無し2020/10/15(Thu) 10:21:16ID:ExMjIxOTU(1/1)NG報告

    ムーンセルみたいに外部AIに運用させてないでカルデアスが地球の魂をコピーして自我があるかないかくらいの
    けれど致命的な差異はあると思う

  • 131名無し2020/10/15(Thu) 11:09:54ID:M3NjA2MzA(3/5)NG報告

    >>125
    マヤアステカ要素も気になるけどコナン・ドイルが書いた失われた世界っていう小説の舞台と異聞帯の位置と状況がが一致してるからもしかしたらホームズの謎が南米で分かるかもしれない

  • 132名無し2020/10/15(Thu) 12:20:46ID:YxOTE4MjA(1/1)NG報告

    ムーンセルって外部AIが運営してたか?
    自我を持たないように規制されてるだけで本体自体は超スパコンだったろ

  • 133名無し2020/10/15(Thu) 19:08:59ID:IwOTc4NzA(1/1)NG報告

    英霊召喚を装ってレイシフトして来てるだけの鯖なんかも居たりするのかな
    単独顕現ではなく単独レイシフトして流れ着いたホームズとか

  • 134名無し2020/10/15(Thu) 21:22:23ID:M3NjA2MzA(4/5)NG報告

    >>133
    ホームズも召喚した奴が一応いるらしい

  • 135名無し2020/10/16(Fri) 00:10:49ID:U2MjU5NTI(9/11)NG報告

    >>133
    それに該当するのは坂本さんだろう。

    まず、本人が歩いてきたマーリンとか、召喚された振りをしている「 」さんとか、単独顕現してるらしいキアラさんは、別の話とみなして除外。
    上でもちょっと触れられているが、レイシフトは、『アンサモンプログラム』『逆召喚(プログラム)』という術式で実行されている。
    つまりレイシフトと(サーヴァント)召喚は、視点が入れ替わっているだけで、行われていることは同じ、と考えていいと思われる。
    そして、ぐだぐだ帝都聖杯戦争エピローグによると、「カルデアの外に出現した」と語っている。

    よって、推定実行主体がアラヤ(抑止力)であるためレイシフトには見えないものの、座を出発点、カルデアを到着点とする移動…という意味でレイシフト(と同じことをしている)と言えるのは、坂本龍馬、ということになる。

  • 136名無し2020/10/16(Fri) 00:24:06ID:U2MjU5NTI(10/11)NG報告

    >>134
    ホームズの幕間で明らかになったから、持っていない人には周知されてない情報だよね。
    そして、だれが召喚者なのか、ホームズ自身にも分からないという。

  • 137名無し2020/10/16(Fri) 12:12:16ID:Y2NTgwMTY(1/1)NG報告

    >>129
    どうだろう?
    那由他のifと結末を観測・記録する月規模の演算装置ムーンセルとスケールを縮小した地球環境モデル・カルデアスを用いて揺らぎを発見したら切除に向かう組織カルデア。
    やってることが真逆に思える。

  • 138名無し2020/10/16(Fri) 19:45:56ID:QwNzcyMzI(8/11)NG報告

    シャドウボーダーの改修にしろ霊基データバンクトランクにしろ
    明らかに近い将来に何かしらカルデア本拠地を侵攻してくる危機が起こること前提の行動だからな
    ホームズがゲーティアがソロモンの肉体を使っても2016年よりその先が見えなかったと結論づけたからそういう保険を用意してたのはわかるけど協力しているダ・ヴィンチがその素振りを一切見せなかった理由がわからない

  • 139名無し2020/10/17(Sat) 20:18:45ID:UxOTIxMjI(1/1)NG報告

    第7異聞帯は樹海ってワードと異聞帯マップにアマゾン熱帯雨林がモロに含まれてるから現状の情報的にはアマゾンが舞台なんだろうと思うけど
    その近辺に根差した人類史として場所的にはナスカ文化も候補に挙げられるんだな
    時事ネタ見て思っただけだが

  • 140名無し2020/10/17(Sat) 20:32:10ID:E5NzM2OTc(1/1)NG報告

    人間を英霊のように扱えるならそれで根元の穴作って到達できそうね
    冬木聖杯の亜種だ

  • 141名無し2020/10/17(Sat) 20:35:27ID:kwMzUzMDY(3/4)NG報告

    カルデアスは割とシンプルに共感呪術の媒体なんじゃないかという気はするが

    それにしてもマジでオリュンポスのヘルメスはどこ行ったんだろうなぁ

  • 142名無し2020/10/17(Sat) 20:59:36ID:k2NDMxMTQ(5/5)NG報告

    >>139
    ORTに隠れてるけど担当クリプター含めて南米異聞帯謎だらけなんだよね

  • 143名無し2020/10/17(Sat) 21:07:14ID:M4MjY3Mzc(3/4)NG報告

    >オリュンポス十二機神だけがカオス直系で、それ以外は土着の神の概念を拾ったり、地球にある何らかの概念と端末が合体して新たな神になっています。

    ファミ通のこの部分みるに
    ヘルメスはもともと地球にあった『何か』をゼウスが拾ったことで
    汎人類史では十二神に含まれることになった
    って感じなのだろうか
    もしくはその『何か』が機神達に取り入ろうとして
    アポロンの牛盗んで自分の有用性示したとかそんな感じなのだろうか

  • 144名無し2020/10/17(Sat) 21:41:12ID:Y4MjE2NjU(3/4)NG報告

    精巧な偽物には本物が憑依するとアルクが言ってるし

  • 145名無し2020/10/17(Sat) 21:44:52ID:I3MTMxNDg(1/1)NG報告

    ヘルメスはオーディンと同一視されるらしいからそこら辺設定捻ってそうよね
    オーディン=ヘルメスでヘルメス=ローマ神話のメルクリウス、更にメルクリウス=ケルト神話のルーって伝承があるから、此処からオーディン=ルーが成り立つからケルトと北欧の関連付けとキャスニキ関連の伏線に繋がりそう

  • 146名無し2020/10/18(Sun) 00:07:18ID:kyNjU4OTg(4/4)NG報告

    >>145
    あとアトラス院関連でも何かあると思う
    アトラス院から貰ったトリスメギストス及びそれのオリジナルのトライヘルメスは
    ヘルメスとトートが習合したヘルメス・トリスメギストスからだろうし
    他にもシオンがヘルメスという名の巨人機持ってるとか(彷徨海にもそれに機材乗っけてきたとか)
    オリュンポスでもキャプテンが『シオンの疑似霊子装甲(ヘルメススキン)』と言ってるし
    わりと昔から設定ありそうな感じはしてるんだよね
    名前出たの確かメルブラからだったはずだし

  • 147名無し2020/10/18(Sun) 08:34:49ID:Y3NjE2MzY(9/11)NG報告

    >>144
    カルデアスはまさにそれか

  • 148名無し2020/10/18(Sun) 19:50:43ID:A1NjI1OTY(1/1)NG報告

    カルデアスも怪しいけど人理自体も胡散臭いんだよな
    FGOで急に使われ出した単語なのにアラヤの抑止力と同一視していいものなのか
    人理の鼓動の強弱が月姫と大違いなのに歴史変わらない(メインプレイヤーが協会と教会で変わるくらい)のやべーでしょ
    人理補正式ゲーティアさんなんか教えてよ

  • 149名無し2020/10/18(Sun) 19:58:30ID:gwMjU2ODA(1/1)NG報告

    レイシフトと英霊召喚が仮に同質と言っていいものであるとして
    レムシフト(仮)の位置づけはどうなるんだろうか

    ガワを残して中身だけ飛んでいるって点を見ればファーストオーダーのオルガマリーもレムシフトで飛んでいるようにも思える

  • 150名無し2020/10/18(Sun) 20:15:34ID:k0NzQwNzA(3/4)NG報告

    >>149
    レムレムはレイシフトと互換性あるはず、剣豪の時は行きがレムレムで帰りはレイシフトだったし
    というか構成要素の一部だけ(英霊の場合はクラスに応じた側面、レムレムの場合は精神とか魂だけ)を切り離し現出先で仮初めの体を作って顕現するって考えればレイシフトよりもレムレムの方が英霊召喚に近いかもしれんな

  • 151名無し2020/10/18(Sun) 23:36:01ID:gzMzcwNTg(21/21)NG報告

    >>148
    大方の古参がアラヤ主体の召喚と
    思っていた冠位英霊の召喚が

    根源の渦に由来という未だ掘り下げ
    はない設定にも関わりそうな

    人理の脈動が根源へのスライダーに
    なっているのかも

  • 152名無し2020/10/19(Mon) 00:48:25ID:gxOTQwOTc(1/1)NG報告

    >>151
    ここやっぱ気になるよなぁ…
    いやそもそも冬木の聖杯戦争はサーヴァントの魂が座に還ろうとするのを利用して世界に孔を開けて根源に至ろうとしてるんだから、その大元の決戦術式が何かしら根源と関わりがあっても不自然じゃないんだよね

  • 153名無し2020/10/19(Mon) 02:53:27ID:k5MTEwNjg(11/11)NG報告

    >>152
    座が根源と同次元にあるか、座が根源への道筋にあるかくらいには密接でないと、そうはならないだろうしなぁ。

  • 154名無し2020/10/19(Mon) 07:44:28ID:IzODY4MjM(1/1)NG報告

    人理に対するものなのか神理なる単語が事件簿続編にあるな
    予想としては型月宇宙は本質は記録宇宙ではじめから終わりまで全てシナリオが決まっている
    そのシナリオを人理や神理と呼んでいるのかも
    神理がエンディングがないループものシュミレーションゲームなら人理はマルチエンディングRPG(ただしハッピーエンドは難易度ルナティック)

  • 155名無し2020/10/19(Mon) 07:56:41ID:A0OTM5NTM(1/1)NG報告

    運命力や因果律があるからある程度は決まってるけど別に確定ではないかと
    決めるとライターという創造主にも都合悪いし
    誰か1人の観測者がより良い未来を作りたいと望む果ては一本道だけど

  • 156名無し2020/10/19(Mon) 08:06:49ID:g5MTA2ODU(4/4)NG報告

    >>153
    そこは元々そうだと言われてたと思う、聖杯戦争で根源に行くってのがまず英霊の魂が座に還る時に開く座へと繋がる孔を固定してそこを通って座に侵入、そこからさらに時間をかけて根源の渦へ向かうって話だったはずだし

  • 157名無し2020/10/19(Mon) 23:05:16ID:c4NjMzNzc(1/1)NG報告

    マリスビリーはソロモンを
    「カルデア召喚英霊第1号を聖杯戦争のサーヴァントとして使役した」のか
    「聖杯戦争で呼んだサーヴァントをカルデア召喚英霊第1号と呼称した」のかどっちだ?

    「聖杯戦争と無関係に呼ばれたイレギュラー枠」なのか「その聖杯戦争における聖杯に呼ばれた正規枠」なのかで多少違ってくる気がするんだよな

    要はその聖杯戦争の英霊召喚と座の繋がりをその聖杯ごとカルデア召喚術式にくっつけて多数召喚を実現してるんじゃないかと

  • 158名無し2020/10/20(Tue) 12:26:04ID:A2OTQxMDA(3/3)NG報告

    >>147
    オニランドのエピローグでも、術酒呑が消滅したハクの複製を作って「形には意味が宿る」って言ってたな…

  • 159名無し2020/10/20(Tue) 17:28:25ID:I4OTA1NDA(1/1)NG報告

    鋼の大地の金星ちゃんがアルテミットワンには意思はあっても意味はないとか言ってたなそういや

  • 160名無し2020/10/20(Tue) 18:23:51ID:g4MjQzODA(1/1)NG報告

    >>159
    母星の指令を執行するだけだからな、鋼の大地のアルテミットワンたちは。
    そう考えると月や地球のアルテミットワンは異質なのかも。

  • 161名無し2020/10/20(Tue) 19:31:29ID:E2MTI5NjA(1/1)NG報告

    >>154
    神代は循環の理って文字通りループしてたとでもいうのか……

  • 162名無し2020/10/20(Tue) 19:40:24ID:UxNDcyODA(1/1)NG報告

    「それではまた、遠い未来の遥か過去にてお会いしましょう」

  • 163名無し2020/10/20(Tue) 21:03:45ID:A4ODYzMDA(1/1)NG報告

    >>161
    本物の神代って永遠に終わらないサザエさん時空じゃ?
    オリュンポスがそのものだったろ
    循環社会って閉じた閉鎖系でしか成り立たないからね

  • 164名無し2020/10/20(Tue) 22:09:00ID:YxNDM2NjA(1/1)NG報告

    >>161
    そもそもこの世界の「始まりの極点」と「終わりの極点」がともに“根源”という同一座標に行き着く以上は
    「型月世界そのものがループ世界である」と言ってしまってもいいのかもしれない

  • 165名無し2020/10/20(Tue) 22:14:40ID:AwMjUyNjA(1/1)NG報告

    始まりと終わりもどちらもゼロに向かってるようだな
    ただ魔術と科学でたどり着ける結果は違うようだし同一ではないのだろう
    ユリフィスのグランドオーダーもその証明なのだろうし
    人間も死ぬと霊子になって根源に帰るとメルブラであったがレクイエムで悪人とかの一部は根源に拒否されてるっぽい描写あるし根源もよくわからない
    根源も無機的なものじゃなく自我をもってるかもしれない

  • 166名無し2020/10/21(Wed) 12:16:05ID:cyMjk1MA=(1/1)NG報告

    FGO以外の作品はわかってなくて、素人的な疑問なんだけど、カルデアスが地球の模倣だとして、その地球にも中身(魂的な何か)がないと完全な模倣にはならないと思うんだけど、その中身ってどこから持ってきたんだろう?中身が無くても模倣として動くものなの?

  • 167名無し2020/10/21(Wed) 12:18:13ID:g0NzY0Mjc(1/1)NG報告

    >>166
    地球に魂があると仮定してそれをコピーしたとか言ってたような、セラフィックスで地球の脳波的なものを測定してたって話もあるし

  • 168名無し2020/10/21(Wed) 12:28:58ID:E4MzkzNzg(4/4)NG報告

    >>165
    根源接続者が完全な無じゃなく少数とはいえ人格を持ててる時点で何かあるんだろうな

  • 169名無し2020/10/21(Wed) 17:03:31ID:kzNjc3OTk(1/1)NG報告

    ガワさえ完璧につくれば魂は自動的に付与される
    橙色の人がそう
    本人は魂なんて扱えないと言っている
    偽物に本物が憑依するとはそういった事なのだろう

  • 170名無し2020/10/21(Wed) 17:34:47ID:U3ODgyNDI(10/11)NG報告

    日本でも三種の神器は直接表に出ることがなく
    儀式とかで出てくるやつは勾玉以外は本体じゃなく写し(コピー)品であるってやってるな

  • 171名無し2020/10/21(Wed) 17:46:20ID:g1ODM3MTQ(1/1)NG報告

    「限りなく本物に近い贋物には本物が宿る」
    たまに出てくる魔術用語「憑依経験」もこれに近い現象な気がする
    事件簿でも、高度な変化の術で他者に姿を変えた魔術師が
    化けた対象の経験の憑依までやっていたようだが

  • 172名無し2020/10/21(Wed) 17:53:27ID:U3ODgyNDI(11/11)NG報告

    意味合いも含めてパンドラの箱をイメージしているのかなこれ

  • 173名無し2020/10/21(Wed) 18:18:40ID:kxOTI2NDU(4/4)NG報告

    憑依経験そのものは一般的な魔術なんだろう
    イタコとかの巫術や降霊術のカテゴリなのかね
    エミヤの双剣が巫術礼装として使える設定あるし

  • 174名無し2020/10/22(Thu) 20:57:50ID:Q1MjM0MDQ(8/8)NG報告

    アーケード版第六特異点
    タイトルこそ変わってないけどなんだか禍々しい赤が滲み出てる
    北米神話侵食にはそういう演出はなかったから何かあるのか

  • 175名無し2020/10/23(Fri) 10:24:41ID:M4NDUxODk(1/1)NG報告

    >>167
    バビロニア公式サイトのキーワード解説だとこう。
    「惑星に魂があると定義し、地球の魂を複写することによって作られた極小の擬似天体」
    (ttps://anime.fate-go.jp/ep7-tv/special/word/)
    どうやって定義したか、どうやって複写したか語られた事ってあったかな

    関係ないけど、
    「異なる位相に存在するため、(中略)シバによって大陸部に点在する都市の光を観測することが可能」
    って書かれてるのにレイシフト中は割と細かい事まで観測できてるっぽいのはなんでだっけ?

  • 176名無し2020/10/23(Fri) 10:38:31ID:k5MjQwODk(1/1)NG報告

    それこそ観測基点としてレイシフトしたぐだマシュがいるからでは

  • 177名無し2020/10/23(Fri) 10:54:18ID:g3MDQwNTQ(1/1)NG報告

    魔神柱に汚染されてるか、円卓の誰かのオルタ側面出てきそうだ…

  • 178名無し2020/10/23(Fri) 12:23:53ID:g0Mjk1NzQ(3/3)NG報告

    考察動画で
    ・ムニエルはコフィン担当スタッフなのにコフィン解放に立ち会わないのおかしくない?
    ・コフィン解放時のスタッフがダストン(宇宙船の研究をしていた物理学者)はいた描写がある
    ・スタッフがコフィン解放に関与している描写がある (ダヴィンチが一人で作業していたかもしれないが)
    ・レイシフトは事件簿のハートレスの公安の可能性?
    ゴッフが来た時アナウンスで44人、ゴッフの護衛約40人+ゴッフ・コヤン・コトミネで43人 後一人がいる可能性?(=学者?)

  • 179名無し2020/10/23(Fri) 12:50:10ID:M5MTkwNzI(1/1)NG報告

    >>175
    とりあえず定義してまるごとコピーしたから
    中身は完全ブラックボックスで誰にもわからない
    とかそういった様なことはなんかに書かれてた
    だから再現性がなく一度停止させると再起動はほぼ不可能なんだとか
    定義してコピーに関しては天体や占星術の基礎を考えると
    ミクロコスモスとマクロコスモスの照応でやったんじゃないかな

  • 180名無し2020/10/23(Fri) 13:25:47ID:QzNjU0ODY(1/1)NG報告

    そういえば『月の珊瑚』世界だと科学技術で人間型の器を作って、それに月の魂を入れて
    人類と意思疎通できるインターフェイス端末 兼 月そのものの制御装置にしてたなあ

  • 181名無し2020/10/23(Fri) 16:39:56ID:c0NDE0OTA(1/1)NG報告

    珪素姫は月版カルデアス作って珪素のボディ作ってそこにいれた感じかな?
    ロンゴに似た永久機関作ってたりとさらっととんでもない事してるけど自滅とかなにやったんだろうな
    ヴァンが関わってる臭いけど5000年生きてる事になるのか

  • 182名無し2020/10/24(Sat) 18:38:24ID:Y5MTQzNjg(1/1)NG報告

    >>181
    まあアトラス院の試算によると人類の滅亡要因の大部分は「人類自身による自滅」らしいし、
    人の世に降臨した星の化身の感想も「誰も彼もが虎視眈々と終末を急いでいる」だしで、
    違いはあれど、自滅による人類の滅亡は珍しいことではないのだろう。
    実際、FGO世界における人類の滅亡危機もビーストという「人類の自滅機構」によるものだしね。

  • 183名無し2020/10/24(Sat) 18:51:56ID:U0MDg3Njg(1/1)NG報告

    >>181
    アレは単に生きるのが面倒になって止めたんじゃね
    永久機関を作れたところで使う人間自体が永久に続けるのが嫌になったら無意味だった
    っていう

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。