創作談義で盛り上がるスレ5

128

  • 1創作スレ:創作は一日にして成らず2019/12/22(Sun) 21:37:05ID:IxNzc5MzQ(1/2)NG報告

    創作活動全般について語らうスレです。自慢の作品を貼るもよし、行き詰った時にアドバイスをもらうもよし、はたまた住民同士でアイデアを出し合って合作するもよし。皆で「創造」を楽しみましょう!

    ※作品は文章・イラスト・立体等ジャンルを問いません。日頃の成果をお披露目しましょう!
    ※自身が作成したものならサイト外のモノでも構いませんが、エロ・グロ等は但し書きやUPローダーを経由するなど工夫して、他の人が不快にならないように注意しましょう
    ※できるだけ貼られた作品には感想を書き込みましょう。リアクションは貴重なモチベーションの源泉です。ただし、批評する場合は内容を具体的に。あくまでより良い作品を作るためのモノなので、個人攻撃はNGです。
    ※尚、投稿した作品は問題がない限り基本的に削除できません。ご注意下さい。
    【関連スレ】「型月民が愛読書とかを語る #3」
    https://bbs.demonition.com/board/3691/
    【前スレ】「創作談義で盛り上がるスレ4」
    https://bbs.demonition.com/board/4179/
    原則として次スレは>>950を踏んだ人が宣言して立てて下さい。立てられない場合は>>970にお願いします。
    エロ・グロ等ワンクッション必要な場合はコチラが便利です
    フリー(期間超過で自動削除)
    https://uploader.xzy.pw
    登録必要
    https://uploader.jp
    ラフム語変換アンテナ
    http://waiyou.xsrv.jp/fgo/mobile/lahmu.html
    テスト用スレ
    https://bbs.demonition.com/board/2615/

  • 2創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2019/12/22(Sun) 21:46:00ID:IxNzc5MzQ(2/2)NG報告

    さて、画像を貼ってなかったので

  • 3創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2019/12/30(Mon) 21:10:25ID:EyMDQ2MzA(1/7)NG報告

    【お題ワードで作品概要を練習しよう!】
    昔、あるコミュニティで定期的に行われていた企画です。
    ルールは簡単!三つのワードを用いて1レス以内でタイトルおよび作品概要を書く――というものです。
    ・作品概要とかの書き方が分からない。
    ・何かしらの作品を書きたいけどいい練習方法はないだろうか。
    そんな方は是非やって見てはどうでしょうか。
    また、分かり辛さを防止するため、タイトルには【 】を入れて下さい。
    書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    ・お題ワードの処理方法(例えば、タイトルに使う、人名に使う……etc)
    ・話の風呂敷を広げず、コンパクトに集約する!
    広げた話のピースを1レス以内で集約する必要があるため、いい練習になるかと思います。
    最後に、確認出来たここのスレッド環境は以下の通りです。
    ・1レス辺り1,000文字以内での投稿が可能!
    ・1レス辺り、改行含めて20行以内
    それでは最後に今月のお題です。
    【新時代】 【夜食】 【タイミング】
    さぁ、Let’s write!

  • 4名無し2019/12/30(Mon) 21:22:23ID:Q1OTE3MTA(1/3)NG報告

    前スレでOKもらったのでさっそく
    レザー感の練習で描いてたけれど着地点見失いつつ…
    参考にしてたのはザッと光入れただけ十分レザー感だしてたけれど、描き込みたい癖がでてこんな形になってます

    https://66.media.tumblr.com/0d39e7e7ca39c500ac5612a284f01581/ce1013b234a8c20c-f5/s1280x1920/3171bbb9d1a786e6755e10ebba2572177772aec5.png

  • 5名無し2019/12/30(Mon) 21:29:30ID:czMDU4NDA(1/6)NG報告

    >>4
    水着エレナさんみたいな質感出てていいと思いますよ?

  • 6創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2019/12/31(Tue) 00:44:36ID:EwNzUyMTE(2/7)NG報告

    >>3【海を征く者の落日】
    ――新時代の荒波に乗り遅れるな!
    「さて、誰が言った言葉だったか」

    気休め程度の夜食に手を伸ばす、海の塩辛さを無視して無理矢理飲み込んだ。奴らが来る前に何か出来ないかと思うが、ずぶ濡れの躰が重くて思うように動かない。流石に、今度ばかりは、死神の鎌が振り下ろされるのを待つばかりだろう。

    政府軍の砲撃によって、船は破損した。船内に溜まった水はあっという間に我々の足場を奪った。その上、止めの砲弾が直撃して船は木っ端微塵だ、仲間も散り散りになった。恐らく、今頃あいつらは海の藻屑となったか政府軍に首を落とされたか、だろう。何とまあツキがない。

    そして、俺もあいつらの同じように藻屑となるのだろう。だが、最期位は足掻きたい。例え、この生き方が間違いだったと言われようと、小太りの貴族共のニタニタした顔を拝みながら生きるよりは性に合っていた。だから、あと一振り。指揮を飛ばしながらやってくる連中に一太刀でも浴びせたい。だが、奴らを倒すには奇襲しかない。こちらが満足に動けないのだ。奴らのタイミングに合わせるしかない。

    三人程度の声が近い、両手で錆び付いたダガーを握る。足音が大きくなる、冷や汗からダガーを握る手が滑り落ちそうになる。
    ――ここだ。
    「ガッ」 「ゲェッ」 「な――」
    「邪魔だ」
    三人の首に深々とダガーを突き刺せて、ようやく一息。何とか騒がせずに消せたようだ。

     奪った水筒から水を飲み、死体から軽食と金、武器を漁ったものの、未だ状況は絶望的だ。さて、何処まで足掻けるものか。

  • 7名無し2019/12/31(Tue) 02:29:12ID:M3NTg0MTI(1/11)NG報告

    元々は天才と言っても過言じゃない医者兼女剣士が不治の病に犯されながらも、首とかに注射器で自分作成の薬を撃ち込んで数分だけ全盛期の力を取り戻す戦い方とか良いよね。

    その場合、体が壊れるまえに主人公や仲間や救った人たちの力で病が治る方がいいのか。または、自分の燃え尽きた命で誰かを救えたことに満足して死ぬ。

    どちらの展開の方が好みですかね。

  • 8名無し2019/12/31(Tue) 05:34:58ID:AyNTQ3NzM(1/1)NG報告

    >>3
    【大晦日にイチャイチャしてんじゃねぇ】
    「これこそが新時代の夜食! ゲルゲルくん1号だッ!」
     それは表現に困る物体だった。
     “プルン”と“デロン”の中間のような半個体が皿の上に盛られている。
     基本的に黒寄りの灰色で、油膜を張っているからか表面は玉虫色。
     また、甲殻類の足や魚類らしき眼球が飛び出している。あと、若干動いている。
     金剛寺博士の持ち出したソレは、とても食物とは思えなかった。
    「……あの、博士? 見てわかる通り、カップ麺にお湯を注いじゃったんですけど? タイミング悪くない?」
    「釈迦堂くん。23時台にソレは太るぞ?」
     内側から食い破ってきそうな物体を胃に入れるよりは百倍マシである。
     それに年越しは炬燵で蕎麦と決まっているのだ。カップ麺だけど。
     え? なんで蓋を開けるの? まだ早いよ? あげないよ?
    「……何だよぉ!! その目はさぁ!! 手料理を食べさせたい乙女心を理解しろよぉ!!」
    「今さら乙女ぶっても遅いって言うか口調を可愛らしくしたならせめて謎物体をカップ麺に注ぎ込む手を止めろォ!!」
    「愛情を注げば料理は美味しくなるじゃんかよォ!!」
    「お前の愛情そんなゲテモノかよォ!?」
    「さーて、私も年越し蕎麦を用意するか」
    「本当に全部入れやがった……俺の年越し蕎麦が動いてる……生命が宿ってる……」
     年越し蕎麦はほんのりシーフード風味になりました。

  • 9名無し2019/12/31(Tue) 07:12:21ID:AzMTk5NzE(1/4)NG報告

    仮題・宮本武蔵の特徴を伝言ゲーム方式で認識したビルダーのガンプラ

  • 10名無し2019/12/31(Tue) 07:14:18ID:AzMTk5NzE(2/4)NG報告

    >>9続き
    「腰が違うのよ、腰が!」

  • 11名無し2019/12/31(Tue) 08:32:26ID:E1NzUyNTI(1/1)NG報告

    >>10
    ガンプラの撮影ブースなら、キャンドゥで買えるフリーマルチパネルで作った箱がオススメやで。

  • 12名無し2019/12/31(Tue) 08:50:22ID:YxODIyMzg(1/4)NG報告

    >>7
    どのようなストーリーになるのかが分からない以上最適な答えは出せません、というか最適な答えは作者にしか出せません。というのを前置きという名の逃げ道にして

    なんとなくそういうの聞くと沖田さんやユウキ(SAO)や燕結芽(刀使ノ巫女)を思い出す身体になってしまったので死ぬ一択で。
    誰かを救えたか、救えなかったか。病に蝕まれて思うように戦えぬ人生は無駄だったか、無駄じゃなかったか。そんな事は関係ない、最期の最期まで命を燃やし尽くして戦い抜いた。少なくとも己は満足して斃れ逝く。
    それがそういう病弱系戦士の美しい結末だと僕は考えます。


    もちろんそれはその女剣士を主人公とした視点での物語の話です。
    例えばそのボロボロになっていく女剣士を見ていられず、まだ未熟なれど女剣士を治そうとする新人医者とかがいたとして、そっちを主人公に話を作るとすれば
    最初は治せないと絶望しながらも知識を蓄え腕を上げて、最後は女剣士を救う系ストーリーに持っていけると思います。

  • 13名無し2019/12/31(Tue) 19:29:13ID:Q3MDQ2ODc(2/3)NG報告

    >>5
    ありがとうございます
    やりすぎor物足りないではどっちですかね…?こういうのはどこまでも手が入れられちゃうからまいるね…

  • 14名無し2019/12/31(Tue) 19:44:17ID:UxMTcwNDg(2/6)NG報告

    >>13
    そこは目指す作風によるとしか…。個人的にはこれくらいでちょうどいいと感じます。

  • 15名無し2020/01/01(Wed) 00:02:08ID:A1MzIwMDg(3/6)NG報告

    明けましておめでとうございます!

    では年賀状イラスト、まずは言い出しっぺから一枚。先生の画風再現出来てますかね?

  • 16不定期 100ゲッシュギドラ 10/1002020/01/01(Wed) 00:04:04ID:g0MzY3MTY(1/2)NG報告

    新年明けましておめでとうございます!

  • 17名無し2020/01/01(Wed) 09:12:28ID:AyMTE1MjU(1/11)NG報告

    >>7
    ひとまずなんの条件も考えずに個人的な好みで言うならばハッピーエンド主義者なので前者でしょうか。
    悲しい結末というのは割合王道的に人を感動させることができるので多用するとハッピーエンド以上にチープに見えてしまうというか。

    かつて天才と言われた医者となると若くても三十路ぐらいはいってるだろうことを考えると、妊娠展開に持っていって母は強しみたいな路線に行ってもおいしいですし次世代に託すために死力を尽くすというのも王道です。

    後者のパターンで付け加えるなら、個人的に後ろ向きな理由(私はどうせ死ぬんだからここで力を出し尽くすぞ、とか)ではなく最大限生き足掻くために戦う、とかそういう強さのようなベクトルの方が個人的には好みですね

  • 18名無し2020/01/01(Wed) 09:19:05ID:AzNjcyMzQ(3/4)NG報告

    >>11
    おお、そういう物があったか!ありがとう!

  • 19名無し2020/01/01(Wed) 09:28:26ID:AyMTE1MjU(2/11)NG報告

    >>3
    【グルメテロリズム】
     飽食の時代に突入して久しい昨今の日本では、食事をテーマに取り扱った作品が多種多様な形で取り沙汰されている。特に孤独のグルメを皮切りにした“食べる側の人間”に主眼を置いたグルメ作品は近年で爆発的なブームが発生したといっても過言ではないだろう。
     本作はその“食べる側の人間”を別の視点から捉えたもの。人々はなぜ食べたくないと思っている時ほどに食欲を喚起されてしまうのか、なぜ太ると分かっていても夜食を食べてしまうのか――食事を摂ることを禁忌とされる深夜帯、いかなタイミングでいかなる料理をお出しすれば人は欲望に負けてしまうのかを追求した新時代の欲望飯テロバラエティ。

     人は、食欲というアクマに立ち向かうことができるのか。(肉の焼ける音)

    ……というのを思いついた

  • 20名無し2020/01/01(Wed) 12:49:08ID:Y0OTAxOTU(1/1)NG報告

    >>12
    結局のとこ、話が作りやすいほうとか、自分が納得する方向とかにもってくしかないしね
    方向性ってのはそのつどの積み上げの分岐の結果だし、それが分からないうちはどっちに行ってもアリなんじゃないかって

  • 21名無し2020/01/01(Wed) 15:52:23ID:Y4MTA2Nzc(3/3)NG報告

    >>14
    そーなんですよねぇ…
    ただ手を加えるの楽しいからどこまでもいっちゃうから客観的な目線は欲しくなっちゃう
    実際服の書き込みに合わせて太ももの内側書き加えたし、ほんとは良くないことはわかってるんだよなぁ

  • 22名無し2020/01/01(Wed) 16:28:13ID:A5NjMxOTA(1/1)NG報告

    >>12
    >>17
    >>20
    御意見ありがとうございます。年齢設定的にはまだ中学生くらいなんで死なせたくないんですよね。となるとやっぱり、ハッピーエンドでいくか。

  • 23創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2020/01/02(Thu) 00:22:22ID:I5OTkyNjI(3/7)NG報告

    うーむ。
    年末仕事が忙しくて続きを書いている余裕が無かったんだが、空いたら空いたで忘れている部分があるから整合性が取れているか気になって投稿が遅れる……

    いや、形は大体できたけどこういう時が怖い。

    そんな時、(無いようにするのが一番だけどさ!)皆さんはどうしています?
    バックアップの取り方、じゃないけれど

  • 24名無し2020/01/02(Thu) 00:31:17ID:Q1MjA1NTA(3/11)NG報告

    >>23
    プロットを書いた後、本編とは別に「この1話で書くべき要素」をできれば事前、まあ事後でもいいから列挙して書いておく

    3話:主人公の葛藤・命題の解決。6話における必殺技開眼の伏線を貼る。

    とかね。で、書いた以上はその話で確実に回収する。
    そうすると、後はプロットで書いたこととその条項を照らし合わせて、書いてない伏線や山場から書き出す。
    バックアップじゃなくてあくまで事前だから今回には使えないのがネックだけど(

  • 25創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2020/01/02(Thu) 00:35:32ID:I5OTkyNjI(4/7)NG報告

    >>24
    大筋は書いていたし、その章で何をすべきかというところまで書いてはいたが、各ページで何を書くべきかまでは書いてなかったなぁ。

    参考にさせて頂きます。m(_ _)m

    ところで皆さん、1頁辺り何文字位をベースに進めています?

    私は4000文字をベースにしていますが……

  • 26名無し2020/01/02(Thu) 00:42:54ID:g3NzAxMDQ(2/11)NG報告

    >>25
    大体6000だが、書きたいことを詰めすぎて万を越えることが多々ある。戦闘シーンだと筆が乗るんだよね、困る

  • 27創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2020/01/02(Thu) 00:52:17ID:I5OTkyNjI(5/7)NG報告

    >>26
    1ページ当たりそこまで書けるのは凄い。

    一応、4000前後にしている理由はこれ。
    (ちゃんとリンクしているだろうか)
    https://www.google.com/amp/s/homepage-reborn.com/2015/06/10/%25E4%25BA%25BA%25E3%2581%25AF%25EF%25BC%2591%25E5%2588%2586%25E9%2596%2593%25E3%2581%25AB%25E4%25BD%2595%25E6%2596%2587%25E5%25AD%2597%25E8%25AA%25AD%25E3%2582%2581%25E3%2582%258B%25E3%2581%25AE%25EF%25BC%259F%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AD%25E3%2583%259E%25E6%2599%2582%25E9%2596%2593%25E3%2581%25A7%25E8%25AA%25AD%25E3%2581%25BE/amp/

    4000を目標にしつつ、4500とか行くこともあるんだけどさ。

    最適な文字数って何だろうなーとは思う。

    気にしすぎてもいけないんだけど

  • 28名無し2020/01/02(Thu) 01:00:07ID:g3NzAxMDQ(3/11)NG報告

    >>27
    うーん、何というか、私はなろうで良くあるような心情や戦闘描写不足を防ぐために書き込みを多くしてるから、そんな感じになってるだけで。

    分かりやすく、相手に伝わるなら何文字でも良いのでは?

  • 29創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2020/01/02(Thu) 01:25:19ID:I5OTkyNjI(6/7)NG報告

    >>28
    【分かりやすく、相手に伝わるなら何文字でも良い】って作者側の主観であって、読者側の主観ではないかなぁって。
    じゃあ読者側から読みやすい文章量(スマホ基準)ってどの位だろうって考え出してしまってね。一応の結論として、4000文字ベースになってはいます。まあ、文字数が足りなくなる時があるから、話を追加とか、多過ぎたから削除とかしているんですが(遅くなる原因)

    ページ分けりゃいいじゃん!

    ……まぁ確かに

  • 30名無し2020/01/02(Thu) 01:46:19ID:Q1MjA1NTA(4/11)NG報告

    >>25
    俺が書いてた時は1万文字とか行ってたけどまあ長いよね
    元々縦書きでラノベ媒体で読むようなイメージでわざわざPDF変換とかしてたし、
    スマホで小説読む文化がなかった
    (けど投稿したのはスマホでも見れる小説サイトだったので、まあこれが作者よがりの文字数というわけで)

    投稿頻度とかにもよるんじゃないでしょうか。あんま長々書いて投稿頻度が早いとそれはそれで追いつけなくなってめんどくさくなっちゃうし
    逆に数分で読めるような量なのに次は一ヶ月後とかじゃ読む気無くすし
    日刊週刊月刊の差ですな

  • 31名無し2020/01/02(Thu) 02:25:58ID:IwNjEwMzQ(1/1)NG報告

    >>3
    【世界が繋がった日】

    ある日、仕事が終わり帰宅して夜食を食べながらテレビを流し見していた時のことだった。
    「個人単位での空間転移の実現に成功」のニュースが目に飛び込んできたタイミングでチャンネルを止めた。

    ー個人単位での空間転移の実現ー

    それは我々人類が今後行きたいところにすぐ行けるようになることを意味していた。
    憧れていた海外の名所から、家族や恋人など大切な人の元へも直ぐに駆けつけることが出来るようになったのである。
    もちろん、新たな危険が発生する可能性もある。
    強盗が金庫内に入って金品を盗んだり、ストーカーが他者の家の中に立ち入るなど、犯罪者に悪用される可能性もあるのだ。

    いずれにせよ、今後は空間転移を応用した新しいサービスの提案や空間転移を悪用されない法律の制定など社会は大きく変わっていくだろう。
    世界は様々な国や地域と密接に繋がる新時代を迎えたことを私は認識した。

    …なんか現代文の試験に出てきそうな文章が出来上がった…

  • 32名無し2020/01/02(Thu) 06:35:44ID:U0NzE0ODA(1/1)NG報告

    >>25
    大体の作品が平均10000文字くらい、少ないやつでも8000文字くらいですね
    最近は多すぎると読者からしたらとっつきにくいかなと思ってなるべく短くまとめるように気をつけようとは思ってるんですが……

    最初に活動していたサイト(現在は閉鎖)のルールで4000文字以上ってなってたのが染みついてるのか気が付いたらそんな事に……

  • 33創作スレ民:シャーロット回らなきゃ2020/01/02(Thu) 09:31:34ID:I5OTkyNjI(7/7)NG報告

    >>30
    投稿頻度……
    そうですよねぇ、自分で言うのも可笑しいとは思うけど、一ヶ月に4000程度って遅いよぉ!

    こればっかりは自身の書く速度を上げるしかないからなぁ……
    >>24が役に立ちそうだし、それを参考にしつつ、進めるしかなさそうですね。

    よし、頑張りますか

  • 34名無し2020/01/02(Thu) 23:11:15ID:I1NTUzNDY(1/1)NG報告

    そういやここってTRPGプレイヤーいます?

  • 35名無し2020/01/03(Fri) 16:41:31ID:A1NDI1NTQ(1/1)NG報告

    今、当たり前の現実に気付いてしまったんだが。どうして、自分の作品や二次創作の作品たちは当たり前のように人を好きになって、恋愛関係になれるんだ? そもそも好きになった相手が自分を好きとはかぎらないのに。

    そもそも何でそいつを好きになったんだ? 助けられたから? 絶対それだけじゃないだろう? 

    一度考えだすとループに嵌りそうだが、敢えて皆に聞いてみたかった。

  • 36名無し2020/01/03(Fri) 17:15:01ID:g4Mjk1NzU(5/11)NG報告

    >>34
    居るしなんだったらTRPG作ろうかなーと思って語るスレ覗いたら型月関係ないセッションの話でずっと盛り上がっててそっ閉じしたまである

    >>35
    身も蓋もないことを言ってしまえば作者がそう望んだから
    でもこれは悪い意味だけではなくて、人は非現実に対する憧れや登場人物への共感とか色々な思惑を以て物語に触れるわけで
    物語というのは作者や読者がそういった物語を望むからこそ書かかれるものだし、読まれるもの
    そうである以上登場人物たちには物語を通して「こういう人物であれ」とその想いの純度を高められた存在とも言えるんじゃないか? それこそ英霊・サーヴァントみたいなもんよ
    登場人物たちが勝手に動き出すとは言うが、その勝手に動く奴らに「こういう考え方もあるんじゃないか?」と暴走する登場人物たちの心情を解釈してやって読者や自分の望む作品に仕立て上げるのもまた作者の手腕よね

  • 37名無し2020/01/03(Fri) 18:22:58ID:Q1OTI3MjQ(4/4)NG報告

    >>35
    おそらく「自分が好きな相手は自分の事を好きだろう」の精神というより「自分が好きな相手が運良く自分の事を好きだった」「最初は相手の方は自分を特に意識してなかったのに段々と特別な存在に意識するようになっていった」という事なのではないかと思う。

  • 38名無し2020/01/03(Fri) 19:41:03ID:MxMTczMTY(1/1)NG報告

    >>35
    自分の気になるジャンルのパターンが決まっていて、それに近いものを無意識に選んでいるだけじゃないかな。王道ストーリーが好きなら、それっぽいタイトルや検索条件で探すので王道ものの物語ばかり引いてしまう感じ。

    割とよくある現象である。

  • 39名無し2020/01/03(Fri) 20:41:00ID:gyNTI3NDk(1/5)NG報告

    >>34
    ノシ あっちの方にもたまに顔出してますよ
    TRPGは創作の刺激になりやすい、と思います。(といって中々書いてない奴)

    >>36
    卓は型月キャラモチーフのPCとか居たりするんですけどね
    今はFGOの更新があったりしたので卓自体は建ってない感じで、
    CoC7版の話をしていますよ

  • 40名無し2020/01/03(Fri) 21:02:10ID:YxNTQ0MjQ(4/6)NG報告

    TRPGは興味自体はあるんだけどやはり敷居というか、未経験だとドレスコード的なKYやっちゃいそうで二の足いつも踏んじゃうんだよね。あとほかの創作で忙しいのと今資格試験の勉強中だし。
    もしこのスレで初心者カモンで作りたいとかなら是非参加したいけど。

  • 41名無し2020/01/03(Fri) 22:34:39ID:YyNTQ4NDU(1/7)NG報告

    >>36>>39>>40
    いや、COCの動画見てて俺もシナリオ作りたいなー、って考えてて
    ただ学生の頃にセッション一回混ぜてもらって以来ノータッチで、もしご経験がある方がいたらご助言頂けたらなーって思った次第です

  • 42名無し2020/01/03(Fri) 23:02:03ID:gyNTI3NDk(2/5)NG報告

    >>41
    創作関係だからこっちで相談でも良いと思いますし、
    TRPG関係ってことであっちで相談もできると思います

    シナリオを作りたいということは、何か使ってみたい神話生物やモチーフがある感じでしょうか…?

    >>40
    TRPGは実際にやってみるのも経験の一つ…だと思いますね
    そして創作以上に資格試験の方、頑張ってください…!

  • 43名無し2020/01/03(Fri) 23:04:31ID:g4Mjk1NzU(6/11)NG報告

    >>41
    ひとまずどういう事件を起こしたいかを考えて
    それを最終的にどう解決するのか(逃げるのか封印するのか倒すのか)を考えて
    後は発端と解決までを点と点で情報を置いていく感じですかね
    注意点としてはPLに推理力を求めないこと。
    GMが考えている真相というのは、GMが想定しているルートを辿っても分からない事があります。
    普通のセッションでもそうなので、PLに推理を要求すると本格的にヤバくなる。
    CoCは結構TRPGとしては特殊な類なので一般的なTRPGのセオリーを使いづらいのはありますが、
    まず、基本的にPLが求めていることを想像して提供するのが一番いいです。
    楽しい/楽しくないというのは卓を囲む面子のテンション次第というのがぶっちゃけた話なので、
    プレイする人の層を想定して、ハリウッド映画のように暴れる卓、呪怨のようにホラー演出とギャグを一緒に楽しむ卓、など明確なイメージを持っておくといいかもしれません。

  • 44名無し2020/01/03(Fri) 23:41:30ID:YyNTQ4NDU(2/7)NG報告

    動画見てて「CoCシナリオ俺も作りてぇ…!」ってなったワナビです
    返信あざます
    >>42
    シナリオのあらすじは半分決まってて日本の山奥の村探索者が絡んで来る感じで、一時期洒落怖とか流行った因習系のホラーにクトゥルフで説明付ける感じです。
    メインクリーチャーは月棲獣と人間もどき。遺伝子レベルで神話生物に服従してる種族のヤバさも描写できたらなぁ、と思ってます。
    >>43
    アドバイス助かります
    話の決定権を委ねつつ、PLにサクサク楽しんでもらえるよう頑張ります

    早速質問なのですが話のとっかかりに依頼人NPC(都市から村に嫁いだ奥さん、死産を経験している)に「自分の子供時代そっくりの子供に村の外れで出会った、私の子供は生きてるかも」と相談させたいのですが
    ①相談され得る職業のPCを作って貰うよう頼む
    ②相談される関係性を得られるようシナリオの序盤を組む
    ではどちらの方がPLとしてはやり易いように感じますか?

  • 45名無し2020/01/03(Fri) 23:55:16ID:gyNTI3NDk(3/5)NG報告

    >>44
    そのような勢いのある作り方、好きですよ。
    影響を受けて作りたい!ってなることはとても良いことだと思います。
    そしてメインはあの神話生物か、となりつつ

    話のとっかかりとして依頼人NPCが居るなら
    「相談される職業(この場合は探偵、医者辺りでしょうか)」をPCとして作って貰う方がやりやすいと個人的には思います。
    HO(ハンドアウト)として職業を指定する形、ですかね
    山奥の村の因習系ホラーなら記者も巻き込めそうですね

  • 46名無し2020/01/04(Sat) 00:00:21ID:MxMzg2MDA(7/11)NG報告

    >>44
    TRPGのマナーを抑えている人であれば極端な話どちらでも特に問題はありません。
    本来TRPGは「PLとPCが協力しあい、楽しむこと」が命題で
    基本的にGMが振ってきた導入を無下にすることはあまりないからです。
    が、初心者と卓を囲むこと・自分も初心者であることを前提にするなら前者の方が便利です。理由を上げます。
     1.職業を直接指定することでおおよそ取得するであろう技能を指名しやすい。
       探偵を作ってきてくれ、刑事を作ってきてくれなどと指定すればそれ相応の技能構成になるためシナリオもそれを想定した動きにしやすい。
     2.シナリオの序盤に依頼者と親しくなる分その時間が長くなる。
       その依頼者との会話が中盤・終盤に鍵となるならいいが、「依頼を受けやすくする」という程度のロールプレイに時間をめっちゃ取られる恐れがある。
     3.そもそもGMが意図した依頼者の印象をPLに与えられるとは限らない
       これは前レスの推理云々の話と共通ですね。

       ただ、逆に「事前に依頼者のパーソナリティとして知っておいてほしい」とか「依頼前にPCと仲良くさせておきたい」などという意図がある場合この限りではないと思います。

  • 47名無し2020/01/04(Sat) 00:14:34ID:MxMzg2MDA(8/11)NG報告

    >>46
    失礼、「PLとGM(KP)が協力しあい、楽しむこと」が命題、ですね

  • 48名無し2020/01/04(Sat) 00:22:12ID:Q2MzU5NjA(3/7)NG報告

    >>45>>46
    アドバイスありがとうございます
    職業指定はストレスかな、とちょっと心配でした
    ハンドアウトとして「導入として誰か一人医者か探偵か、あるいは記者が必要」といった感じでお願いをするようにします

    >>45
    最初は作るつもりなんてなかったのにシナリオが湧いて出ちゃったもんでついw
    あ、ちなみにムンビと人ケルビですが長い間故郷とは隔絶した環境で棲息してるのでモンハンで言うところの亜種くらい変化してます。
    具体的に言うと鉄砲を覚えました(唐突な設定語り)。

  • 49名無し2020/01/04(Sat) 00:42:55ID:g3NTQyMzI(4/5)NG報告

    >>48
    職業指定があると、
    逆にキャラクターのイメージが作りやすい(>>46さんの言うようにPCが取得するだろう技能も想定しやすい)ので良いと思います。
    参加するPLが「今日はこういう探索者作りたいんで…」って方向になる可能性もありますけどね。

    鉄砲覚えたムンビ…だと…?
    しっかりしたシナリオのイメージがあるようで、良いですね。
    しかし、TRPGはGMとPL、複数人が協力して楽しむものなので、カッチリシナリオを作りすぎるとPC(PL)の入る余地がなくなってしまいます
    なので、想定としては6割~7割くらいシナリオの中身を作っておき、後の何割かにPCが入り込む余地を作っておくと良いです

  • 50名無し2020/01/04(Sat) 01:10:51ID:Q2MzU5NjA(4/7)NG報告

    >>49
    NPCや舞台設定どころか村の名前しか決まってないんですけどねー
    ただ、脳筋生物の代名詞的なムンビがシャッガン握って追っかけてきたらPLさんビビるかな?と思って妄想しました

    シナリオのイメージというか流れは古典的な田舎ホラーもの(ひぐらしとかガンニバルとかの影響がモロに出てきてます)くらいの感じでメインストーリーは緩めに作ってみます
    ありがとうございます

  • 51名無し2020/01/04(Sat) 01:13:05ID:Q2MzU5NjA(5/7)NG報告

    >>50
    間違えたw
    ×村の名前しか
    ○村の名前すら

    ネタがでて来なかったら村名も募集するかもです

  • 52名無し2020/01/04(Sat) 01:20:57ID:MxMzg2MDA(9/11)NG報告

    >>48
    あ、あともう一つ。CoCですと結構命の価値が安いものだと考えている方も結構いらっしゃいますが、
    主要キャラ(もちろんPC含む)の死亡に対しては基本的に慎重になった方が賢明です。
    愛着のあるキャラの死って結構PL的にストレスを抱えやすく、特に、自分が介入できる余地もないまま納得感もなく死ぬケースは感動などとかよりも不満を抱えることが結構多いです。
    感動的なシナリオやクトゥルフ的なシナリオを作ろうとして、
    どうしても悲劇的な方向や理不尽な死といった要素が絡みがちになる方も多いです。
    PCの傾向を踏まえてシナリオを作る、という話はいたしましたが、PCが納得できるだけの介入の余地を与えてあげると比較的上手く回ると思います。
    ある意味、>>49さんの「PCが入り込む余地」という話にも繋がってくるものかな?

  • 53名無し2020/01/04(Sat) 01:33:08ID:Q2MzU5NjA(6/7)NG報告

    >>52
    こんなにアドバイスありがとうございます。
    ともつかさんやnoyFさんの卓動画が大好きなのでKPやる場合も参考にしてPCの生存に一喜一憂できるようにキーパリングできるよう心配りいたします

  • 54名無し2020/01/04(Sat) 02:11:44ID:MxMzg2MDA(10/11)NG報告

    >>53
    ともつかさんの卓知ってるなら通じると思いますが、実際のセッションするときはほんとPLの疲労にお気をつけくださいね……
    あの手のことが起きると楽しむはずのセッションでほんとに心に傷を残すから……

  • 55名無し2020/01/04(Sat) 03:29:01ID:Q2MzU5NjA(7/7)NG報告

    >>54
    あそこで妥協できなかったともつかさん、ほんま創作者の鑑ですわ
    なお夫婦仲はその後ちょっとだけギスついた模様。四葉さんともつかさん好きすぎ問題

    エトランゼマトリクス最終話の予告みる限りともつかさんにも傷残ったんやろなぁ、と思います

  • 56名無し2020/01/04(Sat) 06:28:20ID:MxMzg2MDA(11/11)NG報告

    >>55
    個人的に、あそこに関しちゃ判断がぐだぐだになってると感じた時点で休憩というか一端日を跨いでセッションを持ち越したほうがいいとは思ったんですけども
    ……社会人じゃね……また日程合わせるの厳しいからね……と白目を剥いたシーンであった……

  • 57名無し2020/01/04(Sat) 09:03:20ID:QxNTc1NjA(1/1)NG報告

    >>40
    TRPGはPL側ならルルブと一般常識さえ持参してくれれば、そんなに気を付けることはないからヘーキヘーキ。

    自発的なPCの行動についてはPL「○○について○○技能は振れますか?」→KP「いいですよ」みたいな確認と承認をしっかり挟んでいけば問題ない。情報はメモを取って行動前に一度KPに確認できると尚良い。

    あとは自分の意見をしっかり言うことかな。後から「○○だと思ったんだよなぁ」ってなるのが一番モヤモヤするから。
    究極的には自分の意見が通らなくてバッドエンドになっても「な? 言ったろ?」「ほんそれw」って言い合える距離感でプレイできればベター。

  • 58名無し2020/01/04(Sat) 22:24:37ID:I4NDAyNTY(1/3)NG報告

    リハビリが辛い
    長々と書いてなかったからいざ書ける時間が確保できてもまずは生活習慣を見直すところから始めなきゃならん
    具体的には毎日の疲れでゴロゴロしてる時間を小説書く時間に置き換えるとか、睡眠時間を削るとか(いつの間にか時間が過ぎてることが昔は多々あった)
    ...なにより脳内で練った物語が腕やら指やらキーボードを通って出力されてる内に劣化しているように思えてならない

  • 59名無し2020/01/04(Sat) 22:34:39ID:gzMDY1OTI(1/4)NG報告

    >>58
    ごろごろしながら気軽にスマホのメモ帳に物語のネタ書くところから始めるのはどうだい?
    短編ならこれでも作品書ききることができるよ。

    表現の劣化は仕方ない。しっくりくる言葉を探して推敲するしかないね。ここに文章を載せてくれたら相談に乗ってくれる人いると思うよ。

  • 60名無し2020/01/06(Mon) 15:43:54ID:kwMTQwNzI(1/3)NG報告

    時間帯によって性別が変わるしっぽの生えたキャラの服装について考えてるんだけど何か気にしたほうがいい部分ってあるかな
    とりあえずゆったりとしたサイズをベルトで留める形でお尻は布を巻き付けて隠す感じにしようと思ってる

  • 61名無し2020/01/06(Mon) 17:20:05ID:czNDQ4NTA(1/1)NG報告

    >>60
    どんなメカニズムでどれくらい造りが変わるかによる
    人間は結構性的二型が露骨に出る生き物なので雌雄反転する場合結構無茶な理由付けが欲しいところ
    哺乳類って生殖器はもちろんの事、肉付きも骨格も雌雄で別の生き物だからね。細かいところでは髪質とか歯並びまで別物だったりする
    脳味噌以外まるっと切り替わるのであれば雌雄反転の性質を隠すとしたら体格が変わってもバレないように全体的にダボっとした服、首の太さも変わるので帽子とかフードで可能な限り肌の露出を押さえたい

  • 62名無し2020/01/06(Mon) 19:39:24ID:c4MjI3NjA(1/1)NG報告

    絵のリハビリも兼ねて半生物機動兵器用のパイロットスーツをイメージ描きしてみたけど、オリジナリティって難しい…

  • 63名無し2020/01/06(Mon) 21:16:16ID:E1OTYzODI(1/1)NG報告

    >>62
    メカメカしくて好きだし、中身も想像が掻き立てられる良いイラストかと。何で皆んなそんなに上手い絵が描けるのか。

  • 64名無し2020/01/06(Mon) 21:20:26ID:kwMTQwNzI(2/3)NG報告

    >>61
    はへー、勉強になります
    ファンタジー的な世界で、男なのに女神の器になってしまいその女神様の権能が強い時間帯では女性に変わってしまうって設定です
    しっぽもその女神様の本来の姿が獣だから生えてくる

  • 65名無し2020/01/06(Mon) 21:21:22ID:kwMTQwNzI(3/3)NG報告

    >>62
    こういうコードにすごい繋がれそうなのスゴイ好き

  • 66名無し2020/01/07(Tue) 03:25:30ID:k0NjU4OTM(1/1)NG報告

    >>62
    エッロい
    ナマモノ兵器の詳細を希望します

  • 67名無し2020/01/07(Tue) 19:59:12ID:A2MTExNzI(1/1)NG報告

    楽器を武器としたファンタジーを考えているのだが、武器になりそうな楽器って何があるんだ? 何となくギターが銃とか、弓がハープとか、槍がフルート、拳が打楽器とか、鎌をクラリネットとかは思いついたんだが、他に何かありそうかな?

  • 68不定期 100ゲッシュギドラ 22/1002020/01/07(Tue) 20:21:42ID:Q3ODc0MTI(2/2)NG報告

    画力をヨコセェ……

  • 69名無し2020/01/07(Tue) 21:18:34ID:M0NzM5OTg(1/1)NG報告

    >>67
    シンバルを盾にしたり、投げてブーメランみたいにして戦う。

  • 70名無し2020/01/07(Tue) 21:22:43ID:AyNTg2ODE(5/5)NG報告

    >>67
    音符の形がそもそも鎌(♪の上の部分が特に鎌っぽい)、ってのは考えたことありますね

    弦楽器の弓を刀と見立てた漫画もあったなぁ…

  • 71名無し2020/01/07(Tue) 21:55:34ID:AxNjYxMzE(1/2)NG報告

    >>67
    東アジア全体的で出てくる暗器なんだけど鉄笛っていう鉄製の笛がある
    言うて鋼の筒なので重いし頑丈なんですって
    日本だと喧嘩自慢の虚無僧が鉄尺八を隠し持ってたりしたらしい
    それと弦でワイヤーワークは王道。トリスタンもやる。
    あとは鐘(鈴、銅鑼含む)かな。音域狭いし持ち運びにくいけどデカいのは凶器としての説得力あるぞ。楽器ではないけど錫杖もそれっぽく使える。
    あと楽器ではないがアジアとか中東とかの踊り子みたいに全身に鈴付けてじゃらじゃら鳴らしながら殴ったり蹴ったりするのエロいし格好いいんじゃなかろうかと思う

  • 72名無し2020/01/07(Tue) 22:19:21ID:cwNTE1NzU(1/3)NG報告

    >>67
    仮面ライダー響鬼だと、太鼓(太鼓のバチを二刀流)、管(トランペットの銃器)、弦(エレキギター状の槍)があったな
    主人公の武器の太鼓はダサイと思う(失礼)けど、弾丸の石を複数撃ち込んだ後にそのまま楽器としてトランペット吹き鳴らして音響で石を共鳴させて内部爆破起こす(弾丸を撃ち込む性質上、空を飛ぶ相手に強い)とか、槍状に突き刺したエレキギターをそのまま掻き鳴らして相手の体内に音響を響かせるとかの攻撃(槍を突き刺して内部に音を届かせるため、硬い敵に強い)は理屈は通っていて好きだった

  • 73名無し2020/01/07(Tue) 23:56:31ID:QwODIzNjQ(4/11)NG報告

    >>69>>70>>71>>72
    なるほどなー。意見ありがとうございます

  • 74名無し2020/01/08(Wed) 16:51:49ID:UxNDQ4MTY(5/11)NG報告

    復讐物って展開が難しいし、どっちが正しいとかいう判別が付きにくいよね。異世界転移物を書いていて、考えた展開として、

    『いじめの延長で主人公の家族を殺した虐めっ子達の1人が異世界で女を作って勝手に改心して、義理の子までいた為に復讐でこの家族を殺.せば自らが味わった苦痛を罪なき子に与えてしまうって考えて、発狂する』というのを思いついたんだが。

    この場合は家族ごと殺.すのか、相手だけを殺.すのか、はたまた見逃すのか(ただし、発狂ルート)どれが正しいんだろうな。

  • 75名無し2020/01/08(Wed) 17:28:00ID:Y2NTU2NzI(1/2)NG報告

    >>74
    発狂した時点でどんな不合理不道徳な行動も許容されるので
    正しい/正しくない という垣根は消失する。

    簡単に言えば、狂人であるならば
    家族ごとだろうが相手だけだろうが、あるいは何もせず立ち去ろうが
    どの行動を選ぼうと(あるいはどの行動を選ばなかろうと)妥当性が生まれる。

    創作において「発狂」とは、「狂っているから仕方ない」という免罪符によって
    作中でのキャラの行動の自由度をほとんど無制限に増加させる役割を持つ。

  • 76名無し2020/01/08(Wed) 17:31:30ID:UxNDQ4MTY(6/11)NG報告

    >>75
    あ〜言い方間違えたかも知れん。なら、発狂じゃなくて葛藤の場合かな。主人公自体の思想が『自分は幸せにはなってはならない』『他者の幸せを壊してはならない』『悪には悪を持って制す』だから、上記の復讐を行う上で葛藤した場合、何が正しいのか。

  • 77名無し2020/01/08(Wed) 17:48:24ID:Y2NTU2NzI(2/2)NG報告

    >>76
    提示された主人公の三思想

    ・自分は幸せになってはいけない
    ・他者の幸せを壊してはならない
    ・悪は悪をもって制す

    に沿う正しさを追求するのであれば、最も簡単な結論は『何もせずに立ち去る』である。
    なぜならば、

    ・自分は幸せになってはいけない → ならば復讐の欲求を抑えて我慢すべきである
    ・他者の幸せを壊してはならない → 相手の殺傷は、相手とその家族の幸福を確実に壊す
    ・悪は悪をもって制す → 相手が改心をしている時点で、もはや相手は“悪”ではなくなっている

    と、単純に解釈した場合すべての方針が「復讐するな」という結論になるゆえに。

  • 78名無し2020/01/08(Wed) 17:57:37ID:UxNDQ4MTY(7/11)NG報告

    >>77
    そう! その通りなんだよ。というか書いていてなんだが、復讐なんてやらない方が実は幸せになれたりする主人公なんだよ! 実際、気持ちは晴れないし、感情は納得しないけど復讐はしないほうがいいんだよね。

    無論、それだと物語がガチで進まなくなるが。

  • 79名無し2020/01/08(Wed) 19:53:43ID:g1OTQ2OTY(1/1)NG報告

    まあ復讐という行為自体がどちらかというと悪性だから善人主人公の復讐譚は難しいね
    だから主人公の善性を保ったまま復讐モノをやるのなら、どうやって「正しさ」を飛び越えるかが作者の腕の見せ所なんだけど
    わりと見るパターンだと「本当は嫌でしょうないけど復讐は義務だから」タイプとか、
    「いろいろ葛藤してるけど復讐心がでかすぎて本人の意思とか無意味」なタイプ、
    あとは自己欺瞞と曲解を重ねて正当化した「正義の復讐」タイプ(>>77にならえば
    ・自分は幸せになってはいけない → 復讐は苦行で自分の幸福を求めてるわけじゃない
    ・他者の幸せを壊してはならない → 相手は鬼畜だから他者(人間)じゃない
    ・悪は悪をもって制す → たとえ改心してようが過去の罪によっていつまでも悪
    的な)

    他にも変わり種だと、お節介な異常者が強引に手を貸してきて主人公の意向ガン無視で復讐遂行するってのもありか
    ある意味、巻き込まれ主人公
    ただこれだと復讐ものとしての純度は落ちるけど

  • 80名無し2020/01/08(Wed) 20:56:10ID:UxNDQ4MTY(8/11)NG報告

    >>79
    『本当は嫌でしょうないけど復讐をしなくてはならない。自分がいじめられた事が原因で罪のない義理の家族が死んだのだから』という自責の念に駆られて動いている感じですね。

    復讐に正義なんてもんはないと主人公も自覚はしているので3つの思想を組み立てて、自分が奴らと同じ外道にならないように覚悟を決めているという感じです。

    なお、最終的には主人公は復讐より優先すべき事に力を注ぎ、いじめの首謀者は転生していた義理の姉によって、主人公が知らないところで無様に殺されるというような終わりを迎える結末です

  • 81名無し2020/01/08(Wed) 22:07:30ID:kwNzc5NjQ(2/2)NG報告

    >>78
    洒落にならないくらい憎いいじめっ子と洒落にならないくらい片想いした女が結ばれて、鬱屈した憎悪を抱えながら、そいつらの子供を今際の際まで守った脂ぎった髪のヒーローがおってな

    つまりそういう『倫理観以外のブレーキ』を用意したらストーリーを進めることが出来るんじゃないかなぁ、と思った

  • 82名無し2020/01/08(Wed) 22:23:59ID:UxNDQ4MTY(9/11)NG報告

    >>81
    スネイプ先生はいい意味で頭おかしいからな。しかし、この場合だと何がブレーキになるか。この後の展開だと、主人公をずっと支えてくれたヒロインもこいつのせいでいつ目覚めるかわからない眠りに着くから、恨む要素しかない。

  • 83名無し2020/01/10(Fri) 23:47:03ID:UzNDc3MDA(1/2)NG報告

    かぐや様の四条眞妃ちゃんが主人公でBADENDの魔法少女モノの小説書こうかなと思ったんだけどこれってヘイト小説になっちゃうのかな…?

    自分自身眞妃ちゃんのこと好きだし、純粋に面白くなりそうと思ったから書きたくなったんだけど、落ち度があるにしてもしょうがないよね…ってなるように配慮してもヘイト扱いになるのかな…?

  • 84名無し2020/01/10(Fri) 23:59:21ID:AwOTk3NTA(2/3)NG報告

    >>83
    ヘイト云々は、作者が公言するような明確なもの以外は単なる屁理屈あって、どんな作品にだって貼ろうと思えば貼れるレッテルでしかない
    「リアリティがない」「心に響かない」「オリジナルへの経緯がない」「作者の卑しい心情が透けて見える」とかと同じワードだな
    明確な基準がないから、作者自身にすら晴らせない悪魔の証明な

    二次創作は書きたいものを書き散らかせばいいと思うよ
    ダメなら作品消して逃げたっていいじゃん

  • 85名無し2020/01/11(Sat) 00:20:29ID:M1MjU4NzI(1/1)NG報告

    >>83
    ヘイトじゃないよ

    悪意でもって相手を虐げるのがヘイトであって、
    好意ゆえに相手を痛めつけ拷 問し殺 害するのなら、それはただの愛情表現さ
    少なくとも自分は、作者が愛を持ってヒロインを惨殺したと思えたなら「これは純愛小説だ!」と断言するね

    そこらへん、判断するのは作品を鑑賞する側になるから誤解されやすいんだけどね
    作者と同じ感性を持っているか、作者の意図を察せるだけの器がない者たちからはあらぬ批判をされることも多いと思う

    そういう的外れな批判が怖いなら素直に読者に迎合した作品を書いていればいいし、
    読者の反発覚悟で自分の書きたい主題を書きたいのなら、腹をくくって自分の美学を追求すべき

  • 86名無し2020/01/11(Sat) 00:30:05ID:U1NDE3NzA(2/2)NG報告

    >>84
    >>85
    ありがとう
    やっぱり自分の書きたいものがあるなら自分の書きたいものを優先した方がいいよね
    自分の書きたいものを追求してみるよ!

  • 87名無し2020/01/11(Sat) 18:53:02ID:M4MjA0Nzg(2/4)NG報告

    >>83
    ヘイト作品はあまり読まないので線引きが分かりませんけれど
    タグをつけれるタイプのサイトに投稿するのなら予防線にヘイトタグと「ヘイトタグは念のため」的なタグで釘刺しでもしておけばいいと思います
    そうすれば「これヘイト小説じゃねーか!」的な批判を浴びる事はないと思います。少なくとも「ちゃんとヘイトタグつけてるじゃないですか!」と言い張れます

    ただ一つ言える事は、書きたいなら書けばいいじゃない。趣味なんだから、自分の好きにやって文句を言われる筋合いはありません
    もちろん二次創作活動である以上、原作及び作者への敬意を忘れてはいけませんが

  • 88名無し2020/01/11(Sat) 19:52:34ID:Y4MjczMDQ(1/3)NG報告

    キャラクターを虐げるのがヘイトなら、凌辱モノとか全部ヘイトになっちゃうよねぇ
    私は不幸だったり不憫だったりする女の子が好きで、そういう子がかわいそうな目に遭ってるところが見たいので凌辱モノばっかり考えてるけど、これをヘイトと言われて批判されたら辛いなぁ

    個人的に今いちばんの自分的ブームは「両片想いのカップルの男側が好意の暴走ゆえに相手の女の子を無理やり襲ってしまう」という話
    FGOの男鯖×ぐだ子ネタでしょっちゅう考える内容なんだけど、これって凌辱モノに入るのかしら

  • 89名無し2020/01/11(Sat) 20:06:48ID:M4MjA0Nzg(3/4)NG報告

    >>88
    無理矢理襲う、となると凌辱よりも強姦?……いや俺も似たようなもの書いたけど、その時は凌辱・調教ものと考えて作ってたから凌辱でいいのか?(混乱)

    と、なんかR18的な話題になってて丁度いいから流れに乗って質問。今書いてるR18ものなんですけども
    「男の子Aと女の子Bが主役で、男の子Aが好きな女の子Cと、女の子Bが好きな男の子Dが恋人同士になってAとBは失恋。で、失恋の傷を慰め合っている内に場の勢いで身体を重ねた」
    的な感じのストーリーを考えてるんですが……これってNTRに入れるべきなんですかね?
    実を言えば男の子Dは原作主人公、女の子Bは原作(多分扱い的には)メインヒロインなんです……もちろんAとBは恋人ではない、ストーリー上はBからAへの片思い。ただしAもBの事を意識している様子はある程度の。

  • 90名無し2020/01/11(Sat) 20:22:35ID:Y3NzcyMjg(2/4)NG報告

    >>88
    相手の合意なしに無理やり襲うのなら、強姦になります。ただ辞書的な意味の話なので展開次第では調教系、陵辱系等に分類される場合もありますね。

    >>89
    正式に誰かとお付き合いする前なら、特にNTRや不倫にはならないかなあ。片思いの人が別の人とエッチしたからってNTRとは言わないし。

  • 91名無し2020/01/11(Sat) 20:22:50ID:Y4MjczMDQ(2/3)NG報告

    >>89
    そもそも凌辱と強姦の違いとは……?
    一応相手に好意があるゆえの無理やりなんで、こいつを屈服させて自分の思い通りにしたいみたいな身勝手な征服欲みたいなのとはちょっと違うから、強いて言うなら無理やり要素の入った恋愛もの…?
    最終的に想いが通じ合うことをゴールに設定して話考えてるからやっぱり恋愛ものかな…?(混乱)

    あ、あと質問に関してなんですけど、これは二次創作なんですか?
    つまり原作主人公に片想いしていた原作ヒロインが失恋しちゃって、原作にいないオリジナルキャラクターとたまたま一線超えちゃったって解釈でOK?

  • 92名無し2020/01/11(Sat) 20:24:58ID:Y4MjczMDQ(3/3)NG報告

    >>90
    >片思いの人が別の人とエッチしたからってNTRとは言わない
    でも例えば正式に付き合っているわけでもなくそもそも片想いかどうかも定かでないFGOのぐだ男とマシュは、マシュがそういう同人誌のネタに使われると大抵NTRっていうジャンルに入りますよね…?
    あれも基準がよくわかんないなぁ

  • 93名無し2020/01/11(Sat) 20:32:50ID:M4MjA0Nzg(4/4)NG報告

    >>90
    >正式に~NTRとは言わないし。
    なるほど。まあ原作のそのカップリングファンに怒られても嫌なので念のためNTRタグつけるようにしておきます。

    >>91
    >あ、あと質問に関してなんですけど~って解釈でOK?
    そうそうそゆことそゆこと。

  • 94名無し2020/01/12(Sun) 14:32:37ID:Q0Nzc0NDA(1/1)NG報告

    でもにっしょんch自体が不慣れなので、スレチだったらすみません、質問をよろしいでしょうか。

    友人が執筆しているFate二次創作(オリジナル鯖やキャラによる聖杯戦争モノ/原作キャラも一部出番あり)の宣伝を頼まれているんですが、上手い宣伝の方法はありますかね? Twitterで広報用のアカウントを作ったりもしたんですけど、作るだけで宣伝になるわけもないので悩んでいまして……

  • 95名無し2020/01/12(Sun) 16:28:37ID:Y2MzY4NDg(1/1)NG報告

    >>94
    まあ知り合いに声かけて宣伝アカを広くフォロー&RTしてもらうのが基本かね
    とくに対象読者と近い層のアカに

  • 96名無し2020/01/12(Sun) 17:46:17ID:YwNzcyNjQ(1/3)NG報告

    >>95
    やっぱり個人だけの発信力はたかが知れますよね……人に頼らないと駄目か……

    こちらで直接宣伝とかしても大丈夫でしょうか?
    pixivとハーメルンで連載中なんですが

  • 97名無し2020/01/12(Sun) 17:52:43ID:UxMzAxNzY(3/4)NG報告

    >>96
    pixivでもハーメルンでも作品を公開するのは問題ないよ。ただ基本自分の作品を公開する場所なので、できれば本人が書き込むのが望ましいかな。

  • 98名無し2020/01/12(Sun) 18:28:32ID:YwNzcyNjQ(2/3)NG報告

    >>97
    確かに、そう書いてありますね……本人に一任されているので、本人「に」宣伝してもらうのは難しいかも……

  • 9994です2020/01/12(Sun) 18:29:04ID:YwNzcyNjQ(3/3)NG報告

    一応タイトルだけ。
    『Fate/reselect』というタイトルで、pixivとハーメルンで連載しています。ググったら出ます。

    宣伝としての見所紹介は、作者が武術経験があるので、戦闘描写がリアルよりになっています(関節狙いの攻撃など)。
    また、バトルロイヤルの戦争としての駆け引きや戦略も力が入っています。サーヴァントもオリジナル(実は一部、公式で名前が出ているキャラもいますが)で、まだ真名公開していないキャラもいるので、予想も楽しめると思います。

    よろしければ、読んで感想などもいただけるとありがたいです! 現在、全体の2/5から3/5程度の進行で、月一で更新されています。
    よろしくお願いします!!

  • 100名無し2020/01/12(Sun) 23:12:01ID:Y1OTIyODg(1/4)NG報告

    >>88
    >>89
    一応強姦とか性的な暴力は無い方向で話は考えてる。
    もっというと眞妃ちゃんが意図せず翼くんの気持ちを無視する形で翼くんと結ばれる、眞妃ちゃんがある意味加害者になってしまう形で物語を考えてる。

    プロットは以下のような感じ

    前提として

    ・作品内の魔法少女は人に憑依する妖魔を討滅する役職である。妖魔に憑依された人はどんなことがあっても元に戻すことができず、妖魔ごと倒すしかない。

    ・魔法少女たちの間では原則として使用してはならない禁術が存在し、眞妃ちゃんが使ってしまった記憶改竄もその一つである。

    ・かぐや様と藤原も眞妃ちゃんと同じ魔法少女である。

    以上を踏まえた上で、

  • 101名無し2020/01/12(Sun) 23:13:03ID:Y1OTIyODg(2/4)NG報告

    >>100
    ①ある日親友の渚が妖魔に取り憑かれて眞妃ちゃんは泣く泣く討滅するもその現場を翼くんに目撃されて激しく憎まれる。

    ②片思いしてる翼くんに憎悪の感情を向けられたショックで咄嗟に記憶改竄魔術で翼くんの「自分が渚を討滅した」という記憶を書き換えてしまう。

    ③渚を失ったショックで塞ぎ込んでしまった翼くんを見かねた眞妃ちゃんは必死で介護し、二人は無事結ばれる。

    ④しかし、渚が亡くなった日の翼の記憶がおかしい(改竄の影響が出てる)ことに会長と石上が気付き、二人経由で事情を知ったかぐや様と藤原は眞妃ちゃんに記憶改竄の疑惑を向けることになる。

    ⑤更に同時期、眞妃ちゃんはとある任務の最中に戦った相手が記憶喪失前の憎悪の記憶が戻ったせいで妖魔に憑依されたと知り、翼くんの記憶が戻ってしまうことを心底恐れるようになってしまう。

  • 102名無し2020/01/12(Sun) 23:14:37ID:Y1OTIyODg(3/4)NG報告

    >>101
    ⑥後日、生徒会メンバーは帝くん(眞妃ちゃんの弟)を問い詰める。姉の幸せを壊さないために記憶改竄がバレないよう裏で立ち回ってた帝くんだったが、ついに白状することになる。

    ⑦生徒会メンバーは眞妃ちゃんに翼くんの記憶を戻すように促すが、翼くんが妖魔になるかもしれない恐れと、何より翼くんとの幸せを手放せない眞妃ちゃんは拒否する。さらに信じていた弟に裏切られたと勘違いした眞妃ちゃんは、帝くんを刺.殺してしまう。

    ⑧帝くん≒親しい人が殺.されるという現場を目撃した翼くんはフラッシュバックで「渚を殺.したのは眞妃ちゃん」であることを思い出す。
    渚の殺.害だけでなく今まで自分を騙し続け、友人まで殺.害した眞妃ちゃんへの翼くんの憎悪は頂点に達し、翼くんまで妖魔に憑依されてしまう。

    ⑨妖魔となった翼くんを見て眞妃ちゃんは悲鳴をあげてその場に崩れ落ちる。大切な人も魔法少女としての信頼も全てを失った眞妃ちゃんには既に魔法のステッキを握る精神力は残されておらず、そのまま翼くんに喰われてしまう。

  • 103名無し2020/01/12(Sun) 23:20:36ID:Y1OTIyODg(4/4)NG報告

    >>102
    前他作品スレに貼ったネタを練り直したものです

    かぐや様本編を見ていて

    ・優しい子ではあっても強い子ではない
    ・好きといいつつ翼くんの気持ちや幸せはまるで考えてない

    というのが眞妃ちゃんの欠点だと思った。
    特に2点目については無視出来ないなと思ってて、実際に翼くんの気持ちを無視する形でくっついたらどうなるかなと個人的に突き詰めて考えた結果このようなプロットになった。

  • 104名無し2020/01/13(Mon) 12:07:46ID:IwOTMyODM(1/3)NG報告

    初書き込みです。
    ROM専しててもいざ自分で書き込むとなるとどう書けばいいかわからないもんだね
    漫画を描いてるんだけど、ネームで気力が尽きてペン入れがつらい。
    でも何とか完成させたいので、モチベを保つ・回復させるためにやってることとかあったらご意見頂きたいです

  • 105名無し2020/01/13(Mon) 15:25:36ID:QyNjY1MDQ(5/6)NG報告

    >>104
    マンガは経験無いのでプラモデルを制作した時のだけど、
    「(達成出来るかは別として)今度の休みにここまでやる、というノルマを作る(実力より少し多めに設定する・達成出来なかったとしても無理に取り戻そうとしない)」
    「~までに完成させて発表する、などの締め切りを作る(例えばこのスレに予告を出して自分を追い詰める)」
    「だらだらでもいいので、時間があるときには机に座る・ちょっとでいいから作業する習慣を作る」
    かな?

  • 106名無し2020/01/13(Mon) 15:28:29ID:A0NTcwNzY(10/11)NG報告

    >>104
    漫画ではなくて小説で悪いが、モチベ回復方法はあれかな。手を動かさなくても入るようなインプット系。物語性のある音楽やお気に入りの映画とか好きな実況とかを見るといいよ

  • 107名無し2020/01/13(Mon) 16:01:19ID:MxNDc5MjU(3/3)NG報告

    >>104
    すべての物事に通じることだけど、モチベのないときに「進める」「片付ける」ときは、一番小さな塊から手を付けること
    一番最初から手順通りにすべてをこなすんじゃなくて、順番は前後してもいいから一番楽そうなところを1ピースだけやってみるといいよ

  • 108名無し2020/01/13(Mon) 20:23:05ID:IwOTMyODM(2/3)NG報告

    >>105
    目標スケジュールを作ったことはあったけど遅れが出た時「あー……」ってなりがちだった
    「無理に取り戻そうとしない」という姿勢、大事にしたいと思いました
    >>106
    確かにインプットが足りてない感はあった……とりあえずニコニコの冬アニメ見ることにしてみます
    >>107
    ページ順にやってたけど、そういう手もあるのか……写植からやってみます

    レスありがとうございます!参考になりました。頑張る

  • 109名無し2020/01/13(Mon) 20:43:20ID:c1MjIzMzY(1/1)NG報告

    ふふふ……まさに春コミ原稿中の私には耳と胃の痛い話……。
    明確に締め切りあるとモチベ云々以前の義務感がでるから個人的におすすめ。そこで知らん人から声援でも貰おうなら百人力よ。
    欠点としては締め切り優先でクオリティを蔑ろにした時の自己嫌悪が半端じゃないこと。そうならないためにも計画的に進めろって話だがネ!

  • 110名無し2020/01/13(Mon) 20:52:31ID:E2NDQ5MTg(1/1)NG報告

    妄想二次創作ウェイバー・ベルベット二世(17歳乙女 エルメロイ二世とグレイの娘)

  • 111名無し2020/01/13(Mon) 21:50:53ID:IwOTMyODM(3/3)NG報告

    >>109
    印刷所の締め切りがあるのは大変そうだ……お互い頑張ろう!

  • 112名無し2020/01/13(Mon) 22:49:45ID:AxNTE0MzI(2/3)NG報告

    仮面ライダー見てて思い付いたネタがある
    →おっええやん!どんななん?(脳内推敲)
    →仮面ライダーやな...女の子キャラ多めなところ以外仮面ライダーやな...
    →いやでも、怪物の力を抑制するタイプは珍しいやろ
    →仮面ライダーやな...
    っていう螺旋思考。執筆中の小説まだ終わってないのにネタは浮かぶ。ごめん嘘ついた。執筆中を優先するか新ネタ優先するか悩んでるだけ

  • 113名無し2020/01/13(Mon) 23:08:58ID:E5MTAxNTI(1/1)NG報告

    >>112
    新ネタ帳を作るのは楽しいよね。分かります。けれど、貴方の執筆中の作品を楽しみにしている者達もいるのです………二作品をエタらせた自分が言うのだから、間違いはないのです。

  • 114名無し2020/01/14(Tue) 19:32:44ID:EwNzc0OTQ(1/1)NG報告

    >>112
    執筆。
    先に書いたものを終わらせないと未完了の作品がどんどん溜まっていくことになるぞ。
    ただ新ネタは時間をおくと忘れちゃうからメモしておくのがいいぞ。

  • 115創作スレ民:2020/01/15(Wed) 01:48:20ID:A1OTkxNDU(1/1)NG報告

    >>112
    敢えて言うなら両方。
    と言っても、7対3(7が執筆中とする)ぐらいだけどね。

    というのも、その作品を書き終えた後、他作品を書かない時間が出来てしまい、新しい世界観を考える時間がまた必要になってしまう。
    そんな無駄な時間を作らない為にも、ベースとなるプロット程度は作ることはありだと思います。【作品テーマや舞台など(用語は絶対に作らないこと!)基軸となる世界観だけを予め作っておく程度で】
    案外、その程度なら息抜きで出来ます。

    息抜きに何か書いたり夢想すると、意外と本腰入れてやっている作品がサクサク進む……なんてこともあるので。

    まぁ、人それぞれだと思いますけどね。(これ言っちゃあお締めえよって感じではありますが)

  • 116名無し2020/01/18(Sat) 17:29:28ID:U3NjkzMzY(11/11)NG報告

    アウトローヒロイン達を書きたいのでちょいと質問。アウトローな職業みたいなのって何がある?

    極道とか殺し屋とか? 異端審問官も良さそうかな?

  • 117名無し2020/01/18(Sat) 17:51:51ID:MzMjI1NDQ(6/6)NG報告

    ふと思ったけど型月の芸術家である意味一番理想的なのって術ジル主従だよね。他の作家陣はある程度自己完結してるけど、この二人は(場合によっては価値観の相違でコロされかねないくらい)微妙に畑違いだけど、かつ互いに創作活動のインスピレーションを与えあってて尊重してるし。

    >>116
    そういう人たちを支える職業とか?闇医者・運び屋・密売人。あとは女性専門の用心棒とか情報屋?

  • 118名無し2020/01/18(Sat) 18:12:51ID:k3NDcxNzI(1/1)NG報告

    >>116
    天王寺大さんのミナミの帝王や白竜シリーズみたいに法律や契約、相手の犯罪行為のスキをついて相手に詰め寄り、魔法や武力を極力使わずに勝利するフィクサー・闇の金融業タイプというのもありかもしれない。
    「領主様、貴方のした行為はこの地域においては罰せられる事はないでしょう。だが貴方を任命した王国はどう判断しますかね?
    これは国王の命令を無視した裏切り…いや、国家反逆罪だ!
    さあ、決断してもらいましょうか?こちらの要求を呑んで全てを闇に葬るか…それとも観念して家名も富も人生も、全てに幕を引くのか…
    さあ!どっちを選ぶんだッッッッ!!」
    次回、極悪城塞編クライマックス!

  • 119名無し2020/01/18(Sat) 22:12:55ID:k3Njg3NTI(3/3)NG報告

    小説のために練り続けてるネタがそろそろ熟成を通り越して腐りかけてきている気がする...。でも毎日疲れるしやるべき事やりたい事の優先順位付けるとどうしても執筆が同率三位くらいになるから結局後回しになるという...

    よくよく考えたらこれ創作の悩みじゃねぇな、ただの個人の問題だわ

  • 120名無し2020/01/18(Sat) 22:15:39ID:g4MjMxNzI(1/1)NG報告

    創作関係の悩みだから問題ないかと

    そういう自分も全然書けなくて、そろそろ執筆の指が錆びそうです
    毎日ちょっとずつネタ溜めたり、メモ帳に書いたりしているだけでもまだ良いのかもしれませんけどね…

  • 121名無し2020/01/18(Sat) 22:22:52ID:kyMDMzMDI(1/1)NG報告

    >>116
    ポジションはアウトローっつーかアウトローの被害者からスタートだったけど、俺が創作観を変えられた作品の主人公は元娼婦(兼業ポルノ女優)でカジノディーラーの情婦だったなぁ
    無感情系女子と思ったら思ったより男に対してどす黒い感情を抱えてたかと思ったら、無条件で守ってくれるイケオジボイスの囓歯類に恋したりとキャラの書き込みがすごかった

    マルドゥック・スクランブルは一度は読んでおくべき作品

  • 122名無し2020/01/18(Sat) 22:23:14ID:UyNDc4NjQ(4/4)NG報告

    >>119
    いやいや、創作で筆が進まないのはよくある悩みだよ。リアル生活蔑ろにするわけにはいかないからある程度は仕方ないさ。

    疲れやすいなら食事・睡眠とか生活を見直してみるのも一つの案だよ。

  • 123名無し2020/01/18(Sat) 23:41:43ID:A1OTg1NjY(1/1)NG報告

    >>117
    そうだよ!闇医者あんじゃん! 死にかけの主人公の前に現れるとかできんじゃん! ありがとう!
    >>118
    闇の金融系………ハッカーとかでも良さげな感じですな。どうもです。
    >>121
    あー自分も読んだことあるわ。そのせいで娼婦から成り上がってカジノの女主人をしてるヒロインとか考えてたわ。

  • 124名無し2020/01/19(Sun) 01:18:35ID:UwNDE3NzY(1/1)NG報告

    今剣盾の二次創作を書いてるんだけど規約に書いてある『原作の大幅なコピー』ってどこまで適応されるんだろう。
    台詞はある程度引用しても要所を変えてれば大丈夫かな?

  • 125名無し2020/01/19(Sun) 09:14:26ID:IxOTA1OTU(1/1)NG報告

    吸血鬼ものが書きたい
    舞台、時代とかどこにすれば読まれるんかな

  • 126名無し2020/01/19(Sun) 15:18:26ID:EzNjU4OTU(1/1)NG報告

    >>125
    一番ロマンチックに描けるのは18~19世紀のガス灯時代
    イギリスでいうところのヴィクトリア王朝時代じゃないかな、と思ってる。ブラム・ストーカーの吸血鬼ドラキュラやレ・ファニュの吸血鬼カーミラの時代設定なだけあって親和性は抜群。
    ゲーム好きなら分かるネタだけどbloodborneと同じ世代だね。科学と迷信が両立してる時代で、常人と吸血鬼が喧嘩してもある程度説得力が与えられる。
    ただしガッツリ時代考証した方が面白いので面倒だったり難しかったりする場合は現代劇でもいい。吸血鬼っていう生物を科学できるっていう利点もある。

  • 127名無し2020/01/19(Sun) 19:36:38ID:cwMTc5Mg=(1/1)NG報告

    >>126
    現代吸血鬼物ならちと古いけど映画ブレイドとか参考にするのもいいかも
    地下クラブでブラッドシャワーに興じる吸血鬼や隠れ家を粉砕してウィンカーで日中に引きずり出す
    日焼け止めクリームで対策する成り上がり共とか耽美さはないが荒々しさと派手さが出る

  • 128名無し2020/01/19(Sun) 22:00:36ID:QzNzM2MzA(1/1)NG報告

    吸血鬼ネタなのでボツネタ供養

    吸血鬼は棲息エリアによって性質が大きく異なる
    ・ヨーロッパ型吸血鬼
    15世紀から端を発する由緒正しい吸血貴族。青い血の生ける死者。スタンダードでかつ洗練された種族で変身能力と高い身体能力が特徴。
    ・アジア型吸血鬼
    由緒不明な吸血性の怪異群。能力の個体差が大きく学術的分類が困難。その多くが「生者」である。ピーキーな異能力者が多い。
    ・アメリカ型吸血鬼
    欧州から追放されたドイツ系、東欧系吸血鬼を祖とする半死者。元気なゾンビども。異能力に乏しく不死性も低いが繁殖力と文明適応性に優れる。
    ・古吸血鬼
    吸血鬼成立以前の古い古い血吸い鬼。一人一種族と言える怪物達。実は現代の吸血鬼の系譜とは地続きではない。

    欧州=古典ホラー、アジア=伝奇、アメリカ=アメコミ&ハリウッド
    のイメージ。

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。