型月民が愛読書とかを語る #3

470

  • 1紙魚2019/05/23(Thu) 18:24:14ID:k4MTgwNTY(1/10)NG報告

    いつも共に型月作品を語りあっている皆さんが一体どんな小説・マンガ・娯楽作品を嗜んでいるのか気になってスレを立てたいと思いました。規則は特に無しある程度の範囲内なら自由に騒いでOK!本やお話などに関係あることならどんな話をしてもOKなゆるふわ空間です。名前の出てこない本の質問や本に関するクイズの出題、お題を出したり雑談したり、他の人の迷惑にならない程度なら作品の宣伝もOKです。説話や民話、ネットの小話、同人誌などもある程度はOKです。
    なおR-18やBLなどちょっと読む人を選ぶもの、政治宗教などコメントが荒れやすいものは文学的な用法用量の範囲でお願いいたします。
    どうぞ自由にお気軽にご利用ください!
    前スレ
    「型月民が愛読書とかを語る #2」
    https://bbs.demonition.com/board/3580/
    「型月民が愛読書とかを語る」
    https://bbs.demonition.com/board/3421/
    関連スレ
    「創作談義で盛り上がるスレ」
    https://bbs.demonition.com/board/3643/
    次にスレを立てるのは>>950を踏んだ人が行ってください

  • 2名無し2019/05/23(Thu) 18:32:33ID:k4MTgwNTY(2/10)NG報告

    前スレより 未解決レスその1
    夏の葬列で内容思い出したけど名前思い出せない作品があるから、 誰か題名知ってる人が居たら教えてくれない? 戦争中の話で差別されてるのかわからないけど村の人達が線から先に越えてはいけないってやつ ごめん、思い出したって言っても断片的で 食べる物が無いだとか 燃やされるだとか 銃で撃たれるだとかそんな感じ。季節は確か夏、最後に人々が悔しそうで恨めしそうに見つめてる描写があったはず。みんなやるせなさそうに◯を見続けていたとか 黒雲?煙? が徐々に大きくなっていた…みたいな。あと誰か殺されたはず 確か燃やされて
    だいぶ断片的だけどごめんおねがい
    題名知ってたら教えてくれると助かる
    思い出せなくてもやもやしてるんだ
    原発の話じゃなかったなー
    何と言うか…被差別部落?というかご飯あげて燃やされた?地面の円の中で誰か焼き殺しにされて、助けようと円のなかに入ったら一緒に焼き殺されるというか…
    外国人にも関係あったかなぁ…?覚えてないや

  • 3名無し2019/05/23(Thu) 18:32:48ID:k4MTgwNTY(3/10)NG報告

    未解決レスその2
    ちょっとたずねたい事があるんだけど
    子供用の話で太陽と月が会話する物語なんだけど結構シリアスな内容の作品知らない?学校で読んで記憶に残ってるんだけど。最後に月が『私がこの子供の亡骸を優しい光で照らし続けましょう』みたいなことを太陽に言うんだけど だれか知らない?
    ⚫️多分俺も知ってるやつだけど名前が出てこない太陽がぷんすかしてるやつだよね?⚫️暗色系の絵本?最後に月明かりが綺麗だったりする?

  • 4名無し2019/05/23(Thu) 19:44:01ID:g5OTMxMzg(1/2)NG報告

    >>1
    なおR-18やBLなどちょっと読む人を選ぶもの、政治宗教などコメントが荒れやすいものは文学的な用法用量の範囲でお願いいたします。と書いてありますが、あくまでも過激な内容を控えよう!くらいの意味です。あんまり縛るとシェイクスピアの話も谷崎潤一郎の話も出来なくなっちゃうからネ!だからあくまで直接過ぎる(性的描写を性器の見た目やらハードプレイの内容まで直接詳しく言及しちゃう感じ?)のと直接的な画像禁止くらいの意味だとおもってネ!

  • 5名無し2019/05/23(Thu) 19:59:57ID:Y2MzM3MTg(1/2)NG報告

    >>1
    上の(なおR-18やBLなどちょっと読む人を選ぶもの、政治宗教などコメントが荒れやすいものは文学的な用法用量の範囲でお願いいたします。)の部分はやり過ぎるとどの小説の話も出来なくなってスレが衰退してしまうので殆ど忘れても大丈夫です。BLやGLに関してだって外国の有名な作品でも取り上げられ題材としていることがありますので

  • 6名無し2019/05/23(Thu) 20:02:25ID:Y2MzM3MTg(2/2)NG報告

    次に>>950を踏んだ人はスレを建てる時に説明文から(なおR-18やBLなどちょっと読む人を選ぶもの、政治宗教などコメントが荒れやすいものは文学的な用法用量の範囲でお願いいたします。)の部分だけ消しておくようにお願いします。

  • 7名無し2019/05/24(Fri) 15:29:06ID:g2NTA0NDg(1/2)NG報告

    ラノベとな?

  • 8名無し2019/05/24(Fri) 15:32:18ID:g2NTA0NDg(2/2)NG報告

    fateの書籍はラノベに入るのかどうか

  • 9名無し2019/05/24(Fri) 15:41:17ID:UxMTAyNDg(1/1)NG報告

    突然だが子供向けの絵本なのに見てて思わず笑っちゃったことってある?
    ちなみにおすすめは『特急おべんとう号』。
    カオスな絵面がグッドポイントだぞ。

  • 10名無し2019/05/24(Fri) 16:05:02ID:A1NjA0Mjg(1/1)NG報告

    前スレ976だけど答えてくれてありがとう。
    980くらい切り離せたらもっといろんなものを見たり読んだり出来るとは思うんだけど…。
    基本981、986の見方が近いかも。989の意見もすごく分かる。
    これでもあくまで物語は物語、誰かが意図して作った虚構だという認識はかなりあるんだ。単純に言えばfateのキャラと史実の人物は別物って、そういうのは割り切ってる。多分、登場人物や背景を現実的に捉えてるのに、本当は誰かがいくらでも自由を効かせられる世界なんだと思っててそこを割り切れないのかな。

    認識直すのは難しそうだけど、意見のおかげでちょっと整理がついたよ。本当にありがとう。

  • 11〆さば2019/05/24(Fri) 16:09:21ID:c0MjkzMDg(1/6)NG報告

    小説書ける人羨ましいよな。戦闘描写とか凄いよね。

    画像はstay night

  • 12名無し2019/05/24(Fri) 16:24:47ID:E5NzcwODg(1/2)NG報告

    >>10
    見方は色々あるから、自分にあった見方か一番かもね

  • 13名無し2019/05/24(Fri) 16:27:00ID:E5NzcwODg(2/2)NG報告

    >>11
    わかる!一種の憧れみたいなものだよね
    自分の世界を思い通りに表現出来るのも良い!
    と、その画像はスマホ版のやつかな?

  • 14〆さば2019/05/24(Fri) 16:33:37ID:c0MjkzMDg(2/6)NG報告

    >>13

    そうそう、ゆっくり読むの苦手だから基本的に、早送り駆使して見てるけどね。

    イラストがあるから描写をより鮮明に書けるかも知れない。これがノベルゲームの良いところかも。

    これはスマホ版stay nightだよー。

  • 15名無し2019/05/24(Fri) 17:26:45ID:kyNTA4NjA(1/3)NG報告

    >>9岡田よしたかさんの絵本かな?
    あの人の絵本は食べ物が生き生きしているのが多くて面白いよね。
    自分はこの人の絵本だと「うどんのうーやん」が好き。
    うーやんのおおらかな性格に癒される。

  • 16名無し2019/05/24(Fri) 17:30:50ID:I0MjQ3MzY(1/2)NG報告

    >>7
    ラグナロクオンラインとかどうです?

  • 17名無し2019/05/24(Fri) 17:34:18ID:I0MjQ3MzY(2/2)NG報告

    >>15
    ほのぼの系が多くて見てて癒されるよね、うどんのうーやんは ぼちぼちいこか みたいなのぽーっとした感じ

  • 18名無し2019/05/24(Fri) 18:09:48ID:Y5NjA4MzI(1/3)NG報告

    >>14
    ノベルゲームだけでもまだ元気に生きてヒット飛ばしてる素人制作作品(ひぐらしとか)ってあるのかなー?あれば教えて貰いたいなーちょっとその世界のあれこれに興味がある

  • 19名無し2019/05/24(Fri) 18:11:06ID:Y5NjA4MzI(2/3)NG報告

    >>15
    関西弁っぽいのが何か愉快に感じられるのかな?

  • 20名無し2019/05/24(Fri) 18:13:04ID:Y5NjA4MzI(3/3)NG報告

    そいえば月姫が同人で売られてた当時の人っている?当時月姫はどういう風に売られてたんだい?コミケで買うしかなかった?ネット通販でも買えた?

  • 21名無し2019/05/24(Fri) 18:29:10ID:Q4MzczNDA(1/2)NG報告

    こんなものが来たってことは、もう二巻来るのか

  • 22名無し2019/05/24(Fri) 18:30:06ID:Q4MzczNDA(2/2)NG報告

    質問!この画像って何て漫画?教えてー!

  • 23名無し2019/05/24(Fri) 18:30:58ID:UzODQ1MTY(1/3)NG報告

    >>22
    アポクリファの漫画版だな

  • 24名無し2019/05/24(Fri) 18:32:04ID:g3NTcyMDg(1/1)NG報告

    >>23
    サンクス!そうかアポの漫画なんだこれ!

  • 25名無し2019/05/24(Fri) 18:42:09ID:EzMzc4NjQ(1/4)NG報告

    >>21
    既に色々とヤバくて笑う さすがリヨ

  • 26名無し2019/05/24(Fri) 18:44:23ID:EzMzc4NjQ(2/4)NG報告

    >>8
    うーん…ノベルゲームの書籍版の派生品かな…?

  • 27名無し2019/05/24(Fri) 18:47:15ID:EzMzc4NjQ(3/4)NG報告

    これはラノベを語る流れ?小説の書き方とかについて語る流れ?好きだった絵本を語る流れ?それとも自由にやっちゃっても良いかな?

  • 28名無し2019/05/24(Fri) 18:48:28ID:EzMzc4NjQ(4/4)NG報告

    よーし!もういい!好きに語らせてもらうぜ!
    自分は京極先生のいるのいないのがトラウマ

  • 29名無し2019/05/24(Fri) 19:02:38ID:Q4Nzc1MDA(1/2)NG報告

    >>7
    ログホライズンはラノベに入りますか?NHKで放送されてたけどどういうくくりなんだろう?

  • 30名無し2019/05/24(Fri) 19:04:09ID:Q4Nzc1MDA(2/2)NG報告

    >>28
    結局詳細が解らないのがリアルな怪異らしくて良い!

  • 31名無し2019/05/24(Fri) 19:28:38ID:I2Mjg3NDQ(1/2)NG報告

    https://twitter.com/kawaguchisan/status/1131864224479629312?s=19
    やっぱ格好いいなぁかわぐち先生のダビデ

  • 32名無し2019/05/24(Fri) 19:29:46ID:I2Mjg3NDQ(2/2)NG報告

    >>28
    ヒュッ(最後の絵を思いだし失神する音)

  • 33名無し2019/05/24(Fri) 19:33:10ID:cxMDExNTY(1/1)NG報告

    >>7
    あ、ラノベなら たとえばラストダンジョン前の村人がはじめの街でうんぬんってやつもどうですかね?

  • 34名無し2019/05/24(Fri) 19:38:35ID:k1MjUzMzY(1/3)NG報告

    世界観や設定が好きな作品で言えば自分はアクセルワールド
    SAOのアリシ編完結後に執筆され、アリシまでの設定を基盤に構成された世界観なので作品としての完成度が高い
    SAOはぶっちゃけちゃうと後付けを繰り返して初期と後編のキャラ設定とか世界観的な矛盾が生じている

    AWは初刊から最新刊までキャラや設定の矛盾点をあまり感じないからめっちゃハマった。

  • 35名無し2019/05/24(Fri) 19:44:17ID:kyNTA4NjA(2/3)NG報告

    >>32(「これ?」とか言って確認のために画像貼らなくて正解やったな)
    >>28怪談えほんシリーズは他のもそれぞれに怖くていいよね。

  • 36名無し2019/05/24(Fri) 19:56:25ID:gwODI4NDQ(1/2)NG報告

    >>35
    貼っても良いのよ?表紙はそこまでエグくないし
    自分は蝶つがいぎぃぎぃも好き
    ぎぃぎぃで思い出したけど新耳袋のギィってかわいいよねー、間違いなく怪異だし正体不明だけど何か凄く可愛く感じたなぁギィくんは、素直で良い子な怪異は癒しだねぇ

  • 37名無し2019/05/24(Fri) 19:56:52ID:gwODI4NDQ(2/2)NG報告

    >>34
    あれ?主人公痩せた?

  • 38名無し2019/05/24(Fri) 20:27:13ID:M5OTc1NTI(1/2)NG報告

    >>36
    洒落怖とかでもたまにみる、ほのぼのとした怪異との共同ライフって良いよね。何の力も無いただの人間なら尚良し!良いね そういうのを題材にした作品とか知ってる人いる?

  • 39名無し2019/05/24(Fri) 20:29:06ID:M5OTc1NTI(2/2)NG報告

    >>31
    気を付けないとダビデはロマニに似ちゃうんだってね

  • 40名無し2019/05/24(Fri) 20:59:08ID:Y0MDkxMDQ(1/1)NG報告

    >>36
    >>38
    良いよねー怪物と人間の交流生活みたいなシチュエーション!自分は怪物と人間の恋物語大好きだから龍馬お龍カップルはドストライクでした!

  • 41〆さば2019/05/24(Fri) 21:49:03ID:c0MjkzMDg(3/6)NG報告

    >>22

    やたら噛ませにされるよね、蟹座。

    https://seiza.imagestyle.biz/sinwa/kani.shtml

  • 42名無し2019/05/25(Sat) 00:19:19ID:UwMDM0MDA(1/2)NG報告

    住野よるさんの「また、同じ夢を見ていた」が大好き。
    主人公は小学生で、国語の授業で出た「幸せとは何か」って課題を色んな友達と探す話。
    「人生とは、プリンみたいなものね」って感じの例えが何回も出てくるんだけど、それが毎回秀逸で、すごく共感できる。
    地の文も全部主人公の心情だから入りやすいし、自分も小学生に戻った感じがした。小学生だから「すてき」とか「きれい」とか素直なんだよね。「いくじなし」とか「馬鹿」とかそっちも素直だから人間味がある。
    登場人物たちのほとんどは優しい人たちなのも魅力だな。

  • 43名無し2019/05/25(Sat) 01:09:36ID:A0Njc2MjU(1/3)NG報告

    ライトノベルは
    ハルヒ、ブギーポップ、戯言、みーまー、狂乱
    と影響受けたのが多い
    あとBADは途中で止めちゅったたけどかなりハマッた

  • 44〆さば2019/05/25(Sat) 01:46:33ID:cwMjg5MjU(4/6)NG報告

    好きな図鑑とかある?

    昔、10歳の誕生日に何故かこれを渡された。

    文系だけど専門的なことはあまり書いてないし初心者にもわかりやすい。

  • 45 2019/05/25(Sat) 06:05:18ID:A5MzMyNzU(1/7)NG報告
  • 46名無し2019/05/25(Sat) 07:19:44ID:k3NDg5NzU(1/3)NG報告

    >>42
    住野よるさんって「君の膵臓が食べたい」の人だよね?あれが小説家になろう出身の作品ってことに驚いた(というか企業はあのサイトでラノベ意外の作品も見てるんだねあのサイトラノベの印象が強いから普通の小説っぽいのを書いてる作者さんを勧誘にくる企業は居ないのかな?って思ってた)なろうに書き込んでたところからあんなにヒットする作品をとばせるようになるとは…凄いよね…

  • 47名無し2019/05/25(Sat) 07:23:11ID:k3NDg5NzU(2/3)NG報告

    RDG レッドデータガールはライトノベルには入るのかな?小野先生のゴーストハントは一応ライトノベルってカテゴリーに入るみたいだけど、RDGはどうなんだろ?

  • 48名無し2019/05/25(Sat) 07:25:57ID:k3NDg5NzU(3/3)NG報告

    >>45
    書店にあったなぁ、紹介の仕方がユニークで子供から大人まで楽しめると思うよ、ちょっと説明が短いのが難点だけど 画像も面白くて興味深いし良いよね

  • 49名無し2019/05/25(Sat) 07:49:30ID:E4MDE4MjU(1/4)NG報告

    絵本で好きなのは『オバケパーティー』
    仲良しオバケ達が集まって晩餐会をするってお話なんだけど、オバケ達が食べ物を食べるとその食材の特徴が体にも現れて面白いんだよねカクテルを飲むと体がその色になったりして愉快な作品だよ

  • 50名無し2019/05/25(Sat) 07:50:06ID:E4MDE4MjU(2/4)NG報告

    ちなみにサラダとチーズを食べるとこうなる

  • 51名無し2019/05/25(Sat) 07:52:53ID:k3MDI0MDA(1/5)NG報告

    >>8
    はいるっちゃはいるかなー

  • 52名無し2019/05/25(Sat) 07:56:44ID:k3MDI0MDA(2/5)NG報告

    >>21
    ダ・ヴィンチちゃんの 妄想で現実という公式を塗り潰そうだなんて盗人猛々しいみたいなセリフでごもっとも過ぎて笑ってしまった。だよねー二次創作のせいで公式が迷惑をこうむるなんてよくある話だしお怒りはごもっともなんだよね

  • 53名無し2019/05/25(Sat) 07:58:04ID:k3MDI0MDA(3/5)NG報告

    >>38
    新耳袋だと異様な猫との同棲生活も面白かったよ

  • 54名無し2019/05/25(Sat) 07:59:02ID:k3MDI0MDA(4/5)NG報告

    >>46
    マジで!?あれもともとなろう出身だったの!?

  • 55名無し2019/05/25(Sat) 08:01:40ID:k3MDI0MDA(5/5)NG報告

    >>49
    おばけシリーズ良いよねぇ、おばけ達が愛らしいんだよ、ユニークで愉快に生活してて見てて楽しそうだしね

  • 56名無し2019/05/25(Sat) 08:09:59ID:UwMDM0MDA(2/2)NG報告

    >>54
    横だけど、確か出版社に持ち込んだか賞にだしたかしたけどダメで、せっかくだからなろうに投稿したらヒットしたみたいな話だったはず

  • 57名無し2019/05/25(Sat) 08:10:37ID:g3ODY0NTA(1/1)NG報告

    >>47
    角川スニーカー文庫版もあるみたいなのでライトノベルとも言えるのかな?
    荻原先生の作品は児童文学寄りだと思ってたけど、それっぽい挿し絵つけてライトノベルの棚においてあっても違和感なさそう
    先生の描くボーイミーツガールとか幼なじみの関係性、いいよね

  • 58 2019/05/25(Sat) 08:35:29ID:c2NTQ4MjU(1/1)NG報告

    >>48
    短いというか、そもそも書けることが少ないのよね。この図鑑のメインである恐竜以前の時代はいわば生物史の剪定事象がほとんどだから直系の子孫が存在せず、恐竜とかで行われる現代の動物と比較しての生態の類推が出来ないくらいかけ離れてるのばかり。だから復元図も※実物と違う可能性アリ、となるわけで。でもだからこそ今一実感出来ない大きさを、現代の風景に紛れ込ませることで視覚的に分かりやすくしてくれるのがよい。

  • 59名無し2019/05/25(Sat) 08:48:56ID:A0OTAwNTA(1/1)NG報告

    本好きではあるけれど苦手だったり嫌いだったりする展開やオチってあるんだよね。だからそこで一気に醒めて読む意欲が無くなって投げることがあるけど、そういうときはとても残念な気分になるよね。
    みんなは苦手だったり嫌いだったりする展開やオチでも最後まで読む?俺は例えば「男だと思ったら実は女でした!」から「いやいや実は本当は男でした」みたいには意欲を取り戻させる展開にはならないなと思ったら読むのをやめちゃう。

  • 60名無し2019/05/25(Sat) 09:03:24ID:ExODA0NzU(1/4)NG報告

    >>56
    へぇ、そんな流れだったのか。どこに断られたんだろ?西尾先生は講談社に断られても何度も持ち込んで今大成功してるし一回断られたくらいでガックリしてちゃだめだなぁ出版社との掛け合いはガッツが大事か。ところで住野よるさんって今どの出版社で主に活躍してるのかな?自費出版のとこなのかお金出してくれるとこなのか

  • 61名無し2019/05/25(Sat) 09:04:33ID:A2NTQ4NTA(2/3)NG報告

    本ではないが作品世界観が好きなのはゼスティリア
    巨悪がいるにしても特定の誰かが悪い訳ではなく、時代背景における負の連鎖が引き起こした悲劇と
    必ずしも救える訳ではないビターな所とか。
    この前アンビリバボーでやっていた飛行機事故の背景に近しい感じ。
    皆さん的にはどうですかね?

  • 62名無し2019/05/25(Sat) 09:05:58ID:ExODA0NzU(2/4)NG報告

    >>58
    今博物館でみられる完璧な形の化石も石膏で固めることで部分的におぎなってるものが多く存在するんだったね。だからしっかり完全体で出土するととんでもない額になる

  • 63名無し2019/05/25(Sat) 09:07:58ID:ExODA0NzU(3/4)NG報告

    >>59
    よっぽどじゃなきゃ最後まで読むかな。
    その本の全部読んでから評価をくだしたいし。

  • 64名無し2019/05/25(Sat) 09:12:28ID:A2NTQ4NTA(3/3)NG報告

    >>59
    多分読む。だけど意欲や面白さではなく単純に設定が気になる程度。
    私事だけど書籍を読む基準はキャラとか作風ではなく引かれる世界観で選ぶ、舞台設定が面白ければ今後の展開にも一定の期待を持てる
    展開的に面白くなくなれば意欲は止まる、だけど設定に惚れ込んでいるとそこだけは期待できる

  • 65名無し2019/05/25(Sat) 09:12:33ID:ExODA0NzU(4/4)NG報告

    >>61
    背景がわかって印象が変わる系統ならニーアとか
    ナウシカはマンガを読むと映画版の終わりかたに違和感を持つほどに違ってるというか、あそこまでホッと一段落って感じで終われない。結局ナウシカ達はあの後どうなっちゃうんだろう

  • 66名無し2019/05/25(Sat) 10:03:28ID:k5MDM2MjU(1/3)NG報告

    >>59
    場合によるかな、同じタイプでもいけるのとだめなのはあるし、そこら辺は自分の趣味の領域も関係する

  • 67名無し2019/05/25(Sat) 10:07:07ID:k5MDM2MjU(2/3)NG報告

    >>56
    >>60
    作家さんはメンタル強く保たないとやってけないお仕事だからねー、一生懸命相手が折れるまで頑張って作品の良さを伝えるってのはある意味資格試験の一つみたいなもんなのかな?

  • 68名無し2019/05/25(Sat) 10:08:48ID:k5MDM2MjU(3/3)NG報告

    >>65
    腐海とかキメラとか裏設定が練り込まれてるから凄い

  • 69名無し2019/05/25(Sat) 10:47:08ID:M3NTE3NTA(1/2)NG報告

    >>33
    どうしてもギャグになるやつかな?

    >>41
    蟹だけなら勝つお話も多いし…猿かに合戦とか…

  • 70名無し2019/05/25(Sat) 10:49:36ID:M3NTE3NTA(2/2)NG報告

    >>60
    講談社のメフィストフェレス賞は京極夏彦さんが講談社に産女の夏を持ち込んだのがきっかけでしたっけ?

  • 71名無し2019/05/25(Sat) 11:51:39ID:Y0ODc4MDA(4/10)NG報告

    >>59
    読むのやめるね。というかやめるようになった。理由は感覚的に「ここ嫌だな」って思ったところは大抵作者さんの価値観に基づいた部分だったから。根底に流れてるものが合わないなら、どんな展開やラストでも絶対なんか引っかかるものが残る。作家読みするから気付いたことだけど。

  • 72名無し2019/05/25(Sat) 11:55:57ID:Y0ODc4MDA(5/10)NG報告

    >>70
    完成度高過ぎて有名作家の悪戯かと思われたエピソードほんとすき。

  • 73名無し2019/05/25(Sat) 11:58:02ID:E4ODU3NTA(1/4)NG報告

    >>36
    1日一杯のお酒を求めるってことはギィくんの正体は蛇とか狐の幽霊だったり神様だったりするのかな?そうじゃなかったら急性アルコール中毒で亡くなった人の幽霊だったり?まぁ前者だろうなぁ幼い子供っぽかったし、蛇神様の子供とかだなきっと

  • 74名無し2019/05/25(Sat) 12:04:49ID:E4ODU3NTA(2/4)NG報告

    >>53
    捨て猫を拾ってきて一緒に暮らしはじめたら周りで妙なことが起こるようになって、戸締はしっかりしてたはずなのに子猫が沢山現れたりして最終的に猫の家(ゲージの中に入れるようなやつ)の中から長い腕が出てきて猫達に手招きして猫達が入っていったらそのまま消えちゃったって話だよね、あれなんとも言えない不思議な感じがして大好きだった

  • 75名無し2019/05/25(Sat) 12:06:58ID:E4ODU3NTA(3/4)NG報告

    >>72
    やっぱ学習して研鑽してクオリティを高めれば、みてくれる人はみてくれるんだねぇ、良い事を学んだ

  • 76名無し2019/05/25(Sat) 12:17:43ID:A0Njc2MjU(2/3)NG報告

    >>70
    第1回メフィスト賞は森博嗣先生だっけ? 
    四季さまぁ

  • 77名無し2019/05/25(Sat) 12:26:05ID:E4MDE4MjU(3/4)NG報告

    >>76
    7は孤独な数字 は今でも覚えてる名台詞
    四季さんは序盤の印象だと無機質で機械的なまるで人の心なんて見る気もないコンピューターみたいな人だと思ってたけど実際は人の心やそれぞれの行動原理まで理解している完璧なタイプの頭脳キャラよね。無機質な理系天才と見せかけてからの あのトリックには驚いた、こんな笑顔を浮かべられる人なんだな…って知ってから彼女の魅力に引き込まれた。四季さんは素敵なお方。

  • 78名無し2019/05/25(Sat) 12:49:26ID:k0OTY5NTA(1/2)NG報告

    >>44
    小さい頃深海生物が好きで、学校の図書室でこういう図鑑いくつも借りて読んでたなぁ、ちなみにリュウグウノツカイが好き 学校で個人個人で魚の模型つくることになったときリュウグウノツカイを調べたら某エレキテル宮の人を知ってそっちの世界にのめりこんでいったなぁ懐かしい

  • 79名無し2019/05/25(Sat) 12:51:15ID:k0OTY5NTA(2/2)NG報告

    あと恐竜とか古代の生物も好きだった。ナイジェル・マーヴェンを覚えてる人っているかな?

  • 80名無し2019/05/25(Sat) 13:15:40ID:U3ODg1MDA(1/3)NG報告

    >>44
    マジの図鑑でなくても良いならこれ
    こういう幻獣辞典って逸話や伝説の内容の移り変わりやら時代の変化みたいなものがみてとれてなかなか楽しめるんだよね。たとえば右腕上に大きく描いてあるバーハムートとか 元々イスラムとの文化交流の時誤植で産まれて魚になったのが後々竜に変化したとかね 個人的にはこの世界をケシ粒程にしか感じられない大きさの魚フォルムが好きかなバーハムートは

  • 81名無し2019/05/25(Sat) 13:18:32ID:U3ODg1MDA(2/3)NG報告

    あと、こっちは虹蛇やケツァルコアトルからシーサーペントまでなんでも御座れな図鑑。一つ一つの説明は多くないけど見たこともないようなマニアックな幻獣が沢山載ってるから、幻獣好きな人にはおすすめ

  • 82名無し2019/05/25(Sat) 13:21:09ID:U3ODg1MDA(3/3)NG報告

    >>79
    良いよねそのシリーズ
    自分はこれが好きだった。未知の生物をペットにするってのは一種のロマンがあって愉しいね。

  • 83名無し2019/05/25(Sat) 13:26:59ID:Y0ODc4MDA(6/10)NG報告

    >>61
    神林長平さんの「言壺」の世界観が好き。言葉で世界を表現するのか、言葉が世界を作っていくのか。言語でしか表せない小説の中の世界だからこそ使えるギミックであり活きる世界観だと思う。

  • 84名無し2019/05/25(Sat) 13:57:52ID:kxMjAxMjU(1/5)NG報告

    >>44
    前スレでも貼ったけどこれ!
    スリーピーホロウの話も載ってるからヘシアンさん好きな人にもおすすめできる本だね!

  • 85名無し2019/05/25(Sat) 13:58:30ID:kxMjAxMjU(2/5)NG報告

    ほらご覧の通り

  • 86名無し2019/05/25(Sat) 14:00:22ID:kxMjAxMjU(3/5)NG報告

    こういった最近のものから

  • 87名無し2019/05/25(Sat) 14:01:10ID:kxMjAxMjU(4/5)NG報告

    古代文明に関係ありそうな世界的に有名な遺跡まで!

  • 88名無し2019/05/25(Sat) 14:05:49ID:kxMjAxMjU(5/5)NG報告

    >>80
    幻獣辞典っていうとボルヘ・ルイス・ボルヘスの幻獣辞典もおすすめだね、ア・バオア・クーとかこれで知った

  • 89名無し2019/05/25(Sat) 14:35:57ID:EyNzY2NTA(1/3)NG報告

    狼と香辛料はロレンスとホロの掛け合いが楽しいから好き

    作者の支倉凍砂は蛇足と言われやすい主人公とヒロインのその後とか、
    間にもうけた子供の話とかをちゃんと面白く書ける中々稀有な作家だし

  • 90名無し2019/05/25(Sat) 14:45:22ID:c4NjkzNTA(1/5)NG報告

    >>7
    いろんな意味で問題作だった これはゾンビですかの話する?主人公がゾンビとかいう設定からして面白そうな上に色々とヤバいネタが多い作品 男のパンチラ見たラノベはあれがはじめてだった…

  • 91名無し2019/05/25(Sat) 14:47:59ID:c4NjkzNTA(2/5)NG報告

    >>89
    経済とか為替とか通貨の話が解りやすく書かれてるんだったかな?あとヒロインが一人だから一途な物語よね?

  • 92名無し2019/05/25(Sat) 14:51:55ID:EyNzY2NTA(2/3)NG報告

    >>91
    道中で色々あるけど結果的には頭からつま先まで一途だよ

  • 93名無し2019/05/25(Sat) 14:52:09ID:c4NjkzNTA(3/5)NG報告

    >>44
    前にここで紹介したけど、からくり人形とかオートマータの歴史やら仕掛けやら関係する話が沢山載っててとても有益な良い図鑑だよ。からくりの仕掛けづくりやオートマータについてのあれこれを学べてとてもよい勉強になった。

  • 94名無し2019/05/25(Sat) 14:53:33ID:c4NjkzNTA(4/5)NG報告

    先生の話が理解しやすくてとても助かるしね!

  • 95名無し2019/05/25(Sat) 14:58:40ID:c4NjkzNTA(5/5)NG報告

    >>92
    一貫して一途ってのも技術必要そうな感じだねぇ
    なんとなくそういう恋愛を書ける人って経験豊富そう
    経済学にも詳しそうだし作者さんは知識豊富だろうね

  • 96名無し2019/05/25(Sat) 14:59:03ID:EwMjIyNzU(1/2)NG報告

    >>72
    素人から京極堂とか魅力的なキャラクターやあの世界観などが作られたとは信じられなかったんだろうね。

  • 97名無し2019/05/25(Sat) 15:08:43ID:E4MDE4MjU(4/4)NG報告

    >>96
    やはり、作家さんというお仕事には意外性や魅力的な要素が必要不可欠な大事な努力するべき部分なんだね。

  • 98名無し2019/05/25(Sat) 15:15:57ID:U1MDYxNzU(1/4)NG報告

    >>79
    時をかけるおっさんを覚えているひとがいるとは!BBCのCGを用いた映像作品は非常に面白いけど特にあのタイムスリップシリーズは大好きだった。小さい頃は録画してたタイムスリップ海の生物・陸の生物を交互に見てたくらいに好き。やっぱりNHKの地球ドラマチックが持ってくるBBCの映像って面白いのが多いんだよね。サイエンスフィクション的なのも最高でした。

  • 99名無し2019/05/25(Sat) 15:25:35ID:U1MDYxNzU(2/4)NG報告

    >>44
    フューチャーイズワイルドなんてどうかな?
    もし突然人間が滅亡したらって題材に書かれた未来の世界の生物図鑑。専門の学者さん達が本気で遊びに考えて議論考察したいわゆる専門家による大人のためのお遊びってやつかな?いろいろな生物の進化の可能性を書き込まれたユニークな図鑑、映像でも見れるから興味があったら今すぐにでも見てみて!

  • 100名無し2019/05/25(Sat) 15:29:24ID:U1MDYxNzU(3/4)NG報告

    >>80
    その図鑑ティアマトも紹介されてたね(というか一番はじめのページにいた)わかりやすいし詳しく書かれてて情報の出所もきちんと記しているからとてもよい事典だと思うよ!たしかパラケラススやギルガメシュにも言及してたね

  • 101名無し2019/05/25(Sat) 15:31:12ID:U1MDYxNzU(4/4)NG報告

    >>96
    憑き物落としとか言葉について作り込まれてるからね

  • 102名無し2019/05/25(Sat) 15:55:01ID:g3MTg1NzU(1/3)NG報告

    >>55
    おばけシリーズかわいいんだよね
    いくつか紹介させておくれ
    まず 「おばけびょうきになる」
    おばけが怪我したり病気になるって発送が
    面白くておばけに親近感がわいた作品

  • 103名無し2019/05/25(Sat) 15:56:51ID:g3MTg1NzU(2/3)NG報告

    「おばけの地下たんけん」
    おばけ達が怖がったり抱き合って震えているのが
    とても面白い発送だなぁって思った

  • 104名無し2019/05/25(Sat) 15:59:03ID:g3MTg1NzU(3/3)NG報告

    「おばけネス湖にいく」
    おばけがumaを撮影しにいくっていう
    よく考えたらワケわからない作品
    ネッシーが賢くてかわいくてとても好きな作品

  • 105名無し2019/05/25(Sat) 16:05:42ID:c0NzgwNTA(1/2)NG報告

    >>58
    古代生物が現代にいる絵ってなんであんなに心踊るんだろうね?なんかとってもわくわくするよね?

  • 106名無し2019/05/25(Sat) 16:06:38ID:c0NzgwNTA(2/2)NG報告

    >>104
    好きだよこのネッシーとおばけ

  • 107名無し2019/05/25(Sat) 16:15:12ID:ExMzkwMjU(1/3)NG報告

    >>62
    大英博物館のティラノサウルスの化石の値段聞いて死ぬほど驚いた思い出。いやまあ億はいくと思ってたけどさぁ

  • 108名無し2019/05/25(Sat) 16:17:10ID:ExMzkwMjU(2/3)NG報告

    >>81
    ネッシーとかの水棲uma=シーサーペントって説明が書いてあるやつだよね?それコンビニで500で飼える割には解りやすく説明してくれるから良かった

  • 109名無し2019/05/25(Sat) 16:18:01ID:ExMzkwMjU(3/3)NG報告

    >>104
    最後の一枚絵にちゃっかり写ってるのが可愛いよね

  • 110名無し2019/05/25(Sat) 16:21:05ID:kyMTc5NTA(1/1)NG報告

    >>100
    ちょっと見てきたけどフンババも載ってるんだね

  • 111名無し2019/05/25(Sat) 16:26:00ID:AzODkzNzU(1/1)NG報告

    >>73
    ああいう可愛い異形良いよね
    そういう話もっとないかなー

  • 112名無し2019/05/25(Sat) 16:40:52ID:YzNjU2NTA(1/4)NG報告

    教えてfgoの2巻まだかなー

  • 113名無し2019/05/25(Sat) 16:43:14ID:YzNjU2NTA(2/4)NG報告

    >>78
    普通の調べ事してたらオタク的なものが検索結果に出てきて、そっちの方向にのめり込むことってあるよね…

  • 114名無し2019/05/25(Sat) 16:44:28ID:YzNjU2NTA(3/4)NG報告

    >>98
    その後のプレヒストリックパークも見てた

  • 115名無し2019/05/25(Sat) 16:49:28ID:YzNjU2NTA(4/4)NG報告

    >>101
    憑き物落としは妖怪って存在を否定せず現実的な証明してるのが面白いよね、解りずらい説明の仕方ではぐらかしているって関口くんは批判してたけど、あの証明方法じゃないと美味く表現出来ないし京極堂は言葉達者だと思うよ。縊鬼とか魍魎の説明が一番好き、フロイトとキリスト教についての話も興味深かった。

  • 116名無し2019/05/25(Sat) 17:01:42ID:QwNjEwNTA(1/4)NG報告

    >>76
    森先生は本職の理数学者だからこそあの話が書けたんだろうね。あの人1日一時間を一週間で一冊本作り上げるとかおかしくない?たった7時間って…

  • 117名無し2019/05/25(Sat) 17:05:05ID:QwNjEwNTA(2/4)NG報告

    >>115
    フロイトは神を人々の絶対的な父を求める気持ちの現れとしたって話が、彼自信にとっての神に対する尊敬の念の現れた言葉なのだって説明する所だよね。あの話はしっかり調べないと出来ないし、京極先生も頑張ってきちんと調べたんだろうなぁ。

  • 118名無し2019/05/25(Sat) 17:06:29ID:QwNjEwNTA(3/4)NG報告

    >>107
    一体で…億…

  • 119名無し2019/05/25(Sat) 17:16:01ID:QwNjEwNTA(4/4)NG報告

    >>5
    有名な作品のGLかぁ、それこそ『カーミラ』は少女同士の百合的な描写は沢山あるよね、女吸血鬼だから 血=体液=性的描写っていう吸血鬼の本における吸血=性的行為の定説が女性同士だから自然と百合な話になっていくんだよね。主人公の少女も最初は苦手そうにしていたけどあまり忌避感を覚えなくなっていってるし、最後には彼女の事を考えて哀しんでるところがあるしね。まぁそういう話もあるし落ち着いていくのも普通のことなのかね。それにしても不思議な作品だよ『カーミラ』は

  • 120名無し2019/05/25(Sat) 17:36:47ID:g0MDAwNTA(1/1)NG報告

    >>115
    京極先生は本当に言葉達者だよね。紆余曲折交えながら説明することで大風呂敷畳んだかと思ったら、邪魅の雫ラストの榎木津さんみたいにたった一言で全て終わらせたりするんだもん…。

  • 121名無し2019/05/25(Sat) 17:37:54ID:c5NjkzNzU(1/5)NG報告

    >>79
    ダンクルオステウスなんてどう飼うんだ…
    危険な最大級の甲冑魚だぞ…水槽なんて簡単に破壊するぞこいつ…獰猛で一説では子供を食い過ぎて自滅したとまで言われてるくらい何でもたべる恐ろしい怪物だぞ…

  • 122名無し2019/05/25(Sat) 17:45:19ID:c5NjkzNzU(2/5)NG報告

    >>98
    最近も恐竜が現代まで生きてたらみたいなやつやってた気がする。あれって2004からCG技術が発展してたよね時をかけるおっさん見てた当時も凄いリアルだなぁって思ってたけど今見てもある程度現代のクオリティに対応出来てるなって思うもん。まぁそうは言っても皮膚の質感とか羽毛のモフモフ感は凄くリアルになってるけど。演技とか演出は相変わらず凝ってて凄かったよ、 あれ、大型恐竜が動いた時の振動とかってどうやって表現してるんだろうね

  • 123名無し2019/05/25(Sat) 17:51:21ID:c5NjkzNzU(3/5)NG報告

    >>99
    たしかNHKでもBBCのやってた番組を放送してたね、未来の生き物なのにどうやって動きを考えられたんだろう?過去の生物の動きを想像する時みたいに現代にいる生物の動きをトレースしたりしてるのかな?デザートホッパーの動きはカンガルーあたりかしら?リスクリボンの動きとか不気味で好きだった。あと動かしかたが上手いねやっぱり

  • 124名無し2019/05/25(Sat) 17:53:20ID:c5NjkzNzU(4/5)NG報告

    >>118
    ふふっ歴史的遺跡とか建築物ならもっとするぞ
    タージ・マハルとかいくらすると思う?(ニヤニヤ)

  • 125名無し2019/05/25(Sat) 17:57:45ID:c5NjkzNzU(5/5)NG報告

    カランカラン ガラガラ キィーバタン

    「ふぃー今日は暑いね、マスター」「あ、いつもの」
    「それにしてもこう暑いんじゃ快適に寝れないや」
    「マスター、何か今日の夜涼めるようなお話無いかな」

  • 126名無し2019/05/25(Sat) 18:21:54ID:I5NTM3NzU(1/3)NG報告

    >>120
    塗り仏の最後の宴会が終わる感凄いよね
    あんなに上手く折り畳めるものなのかって感じ

  • 127名無し2019/05/25(Sat) 18:23:13ID:I5NTM3NzU(2/3)NG報告

    >>124
    国レベルってことだけはわかる

  • 128名無し2019/05/25(Sat) 18:35:20ID:I5NTM3NzU(3/3)NG報告

    >>125
    ガラガラ ギーバタン …?ウチって二枚扉だっけ……?
    っといけないいけないこんな突っ込みは野暮だ。いらっしゃいお客さん、今日の夜涼むには「湖底のまつり」なんてどうでしょう?多くの作家が称賛する泡坂ミステリーの傑作ですよ。あの綾辻先生が最高のミステリ作家が命を削って書き上げた最高の作品と評している傑作で、実は40年も前の作品なのでございやす。何で今再び大ブレイクしてるかはまぁ語る必要はございやせんが、たぶん口コミでしょうなぁ。川や村祭りといった夏に相応しいミステリとなっておりやす、暑さしのぎに是非手にとってくだせぇ。あと、この作品はなるべく予備知識を持たずに読まれることをおすすめしますぜお客さん。つ湖底のまつり(ところでいつものってなんだろ…)

  • 129名無し2019/05/25(Sat) 19:40:12ID:MxNzg3NzU(1/1)NG報告

    >>125
    うちは屋台だよ、何いってんだいお客さん
    さて、涼めるようなお話ねえ……暑さをまぎらわすんなら京極夏彦の「巷説百物語」はどうだい?
    選んだ理由?怪談物やらミステリは詳しいお店に任せて毛色の違うのもいいかと思ってね……まぁあたしの趣味なんだけどね
    法で裁けぬ下郎を依頼を受けた小悪党たちが妖怪の仕業に見せかけた仕掛けで裁く、とか言うと勧善懲悪のように聞こえるかねぇ、でもそんな単純な話でもない。どうにもならない事情を抱えて生きるのは苦しい、だから嘘と知りつつ夢を見る……そのための妖怪、もの悲しくもそれでも生きる人の姿は佳いものだ
    戯作者の先生とお江戸の光と闇、その境界の夕暮れを歩いているうちに涼しくもなるだろうさ
    時間があるなら「続巷説百物語」「後巷説百物語」まで通して読むといいよ。最後の仕掛けが百物語なのがまた憎いんだ
    てな訳で「巷説百物語」、お勧めしとくよ。気が向いたら読んでおくれな

  • 130名無し2019/05/25(Sat) 19:56:39ID:EwMjIyNzU(2/2)NG報告

    >>120
    京極堂は大好きだけどあの彼をモチーフにしてキャラクターを作ろうとしても挫折してしまうよ。

  • 131名無し2019/05/25(Sat) 20:02:11ID:UyMTYzNTA(1/1)NG報告

    >>125
    いらっしゃいお客さん。
    今日はメバルとコハダの握り 生しらすとあじのたたきの軍艦 バチマグロとカツオの刺身がおすすめだよ、おぉ全部食べるのかい ほいどうぞ。何?こう暑いとろくに寝られもしないから涼めるものもくれ?今日は暑いもんなぁ…お客さんもそう思うかい?それならこの『目嚢』なんてどうだい?(本題)怪談作家の鹿角南は、従妹の嫁ぎ先、菊池家の古い土蔵で見つかった『目嚢』という古文書を預かる。そこに記された怪談に興味をひかれ、菊池家の歴史を調べようとする南だが、まるで誰かが邪魔するように、指が切れ、虫が湧き、一人暮らしの部屋に異変が起こり始める。迫りくる怪異は、止まることなく続いていって...。 という感じのあらすじなんだがね?作者が怪談系小説家でおなじみの加門七海さんなんだある程度期待が出来るってもんだろう?舞台は夏だし怪異はじめじめ湿った雨の日みたいな感じのやつだ 今の季節ぴったりだろう?暑い日には怪談で涼む これが日本の夏だよお客さん。あぁそれとおつまみにわさび漬けのなすとミョウガ薬味のせ揚げ豆腐もつけておくよ『目嚢』で涼みながらキンキンに冷やした酒と一緒に是非味わってくれ。

  • 132名無し2019/05/25(Sat) 20:25:00ID:Q1OTExNzU(1/4)NG報告

    >>86
    ヒェ人形島…メキシコで有名な心霊スポットだ…

  • 133名無し2019/05/25(Sat) 20:28:15ID:Q1OTExNzU(2/4)NG報告

    >>113
    歴史上の偉人について調べていたらアニメっぽい画像が沢山出てくる…あるあるですね…(白目)

  • 134名無し2019/05/25(Sat) 20:33:44ID:Q1OTExNzU(3/4)NG報告

    >>119
    あー、確かにカーミラは少女同士の秘めたるうんぬんって感じの受け取りかたが強い作品か、確かにおなじ吸血鬼の話にも同性愛的な話はいくつかあったしなぁ吸血は性行為の暗喩と言われることもあるし同性の血を吸う吸血鬼は同性愛者をイメージさせるものがあるのかもしれないね

  • 135名無し2019/05/25(Sat) 20:34:26ID:A5MzMyNzU(2/7)NG報告

    いざ探そうとしたら現物がどっか行ってしまった…。

    シーボルト親子のみた日本 生誕200年記念

    「幕末長崎出島のオランダ商館付医官であったフィリップ・フランツ・フォン・シーボルトと、その長男アレクサンダー・シーボルト、次男で明治日本に長く滞在した公使館員ハインリッヒ・シーボルトの蒐集した大量の日本文物コレクションのうち、精選した約700点を紹介した大規模里帰り展覧会の図録です。」(フロイス堂商品ページより)

    >>118
    化石って博物館でいくらでも見られるから実感ないけど
    ・原型を残した死骸が残る(ほかの生き物に襲われたり死後スカベンジャーに荒らされたらアウト)
    ・そのままきれいに土砂崩れなどに埋まる(↑を抜かして生き埋めでも可)
    ・そのあと地殻変動等で地下深くに
    ・高圧環境下、長い時間をかけて骨などが周囲の岩石の成分に置換される
    ・偶然それらが人目に着いて発掘される、というプロセスが必要。
    当然クラゲなどの柔らかい動物は難易度が上がるから数が少なく、発掘されてないorそもそも化石が存在しないけど生物史で重要な存在、というのもたくさんあると思う。ちなみに恐竜の化石はフンや皮膚が見つかっているが、「化石化していないティラノサウルスの血管」も実は発見されている。

  • 136名無し2019/05/25(Sat) 21:11:16ID:Q1OTExNzU(4/4)NG報告

    >>125
    ヘッハッハッハッうちはマクドナルドだよお客さん?涼めるものかい?それならマックシェイクなんてどう?冷たくて美味しいよ。もちろんドナルドはお客さんに涼める本も紹介するよ!うーん「きつね山の夏休み」なんてどうかナァ?夏休みにお祖母ちゃんの家で過ごすことになった主人公が猫又や狐の少年と108匹の狐が護ると言われているきつね山で一夏の色々な経験をしていく物語サァ!作中では池に関係する話や夏祭りの描写 ラムネや水まんじゅうといった夏らしいものが沢山登場するよ!夏の暑さから避難して涼みたい時にふと子供の頃の夏休みを思い出して懐かしくなったら読んでほしい本だよ!お客さん自身の10代頃の夏休みを思い出しながら読んでみてね、きっと子供の頃の気持ちを思い出せるはずサァ!(ドナルドは子供の頃の君を知ってるよ?驚いた?)まるで子供に戻ったように過ごす夏に新鮮さを感じてもらえれば僕も言うことなしサァ!10代にかえった気持ちで夏を楽しんでね!

  • 137名無し2019/05/26(Sun) 05:10:16ID:MzMTE2MjY(1/4)NG報告

    >>122
    BBCはそこら辺すごいこだわるよね
    おかげで良い映像作品が楽しめる

  • 138名無し2019/05/26(Sun) 05:12:20ID:MzMTE2MjY(2/4)NG報告

    >>131
    メシテロはやめルロォ!

  • 139名無し2019/05/26(Sun) 05:16:03ID:MzMTE2MjY(3/4)NG報告

    >>136
    きつね山の夏休みってどこか懐かしい気持ちにさせてくれるからずっと好きでよんでたよ、はじまりからして駅のホームで不思議な女性に声をかけられるって感じで興味がわくようになってるし。あと最近になって舞台になったきつね山が本当にあったことを知った

  • 140名無し2019/05/26(Sun) 05:23:35ID:MzMTE2MjY(4/4)NG報告

    >>117
    そこら辺の話も面白くて良かったよね、フロイトとユングの話とか取りあげててさ、ポルターガイストについての二人の会話文みたいの。それと立川流(キアラさんのとこ)の教義の真の意味とかもね 知れて勉強になった。

  • 141名無し2019/05/26(Sun) 06:27:40ID:Q0NTk1ODA(1/1)NG報告

    >>105
    やっぱりロマンがあるからね
    未知の生物と共存した世界って

  • 142名無し2019/05/26(Sun) 07:44:36ID:YwNDY5ODA(1/4)NG報告

    >>44
    こういう図鑑って見てるだけでも楽しくなるよね
    植物学の図鑑とかも見てるだけで時間が過ぎるし

  • 143名無し2019/05/26(Sun) 07:48:50ID:YwNDY5ODA(2/4)NG報告

    >>78
    エレキテル宮って誰だろうって思ったけど調べたらタイやヒラメダンスの人か、確かに真面目な調べものしてるときにもかかわらずにオタク的なのが検索結果に出てくるってのは割とよくあるよね

  • 144名無し2019/05/26(Sun) 07:55:08ID:YwNDY5ODA(3/4)NG報告

    >>123
    シンゴジラとかは能の動きを取り入れてあの動きにしたみたいだけど、そこら辺も動きを担当する役者さんがやってるのかな?ゴジラみたいにある程度人に近い形ならまだやりようはあるけど古代生物とかは人の動きトレース出来ないどころが現代生物の動きを参考にするのすら難しいやつとかいるからねーこいつの骨格どうなってんの?みたいなね。制作スタッフ演者さん達もとても大変だったろうなー

  • 145名無し2019/05/26(Sun) 08:17:02ID:YwNDY5ODA(4/4)NG報告

    >>90
    相川くんは結構男気のある良いキャラだよね、友達や知り合いのこと大切にするし自分のことを殺した(間接的にゾンビとして永久に生きる原因になった)敵にも情けをかけたりするしすぐ治るからって自分の身体の欠損やら肉体的大ダメージを厭わない(自分の身体を爆弾に覆い被せて爆風をおさえたりしてる)し自分を死のふちから助けてくれたユーに心から感謝してて(ユーの孤独を知ってるから)彼女が生き続けるなら自分もいつまでも一緒に生き続けて彼女を一人にはしないって言ったりするし(ゾンビだから実質不老不死)やるときはやるタイプの格好いい主人公だと思ってるよ。戦闘時の見た目に限っては完全に変態さんだけど……(左側の女装してるのが相川くんです…戦闘時は基本こんな感じの服装だけど男気やかっこよさ自体は本物なんです…本当に格好いいところあるんですこの人……)

  • 146名無し2019/05/26(Sun) 08:26:40ID:I0NTMxMzY(1/3)NG報告

    >>100
    イシュタルやエンキドゥとの冒険についても後ろの方で詳しく解説されてたね神との約束を破り神の森に入りフンババを殺したから呪いをうけて死んだって話とか

  • 147名無し2019/05/26(Sun) 08:27:56ID:I0NTMxMzY(2/3)NG報告

    >>145
    本人も着たくて着てる訳じゃないから許してあげて…

  • 148名無し2019/05/26(Sun) 08:43:26ID:I0NTMxMzY(3/3)NG報告

    >>125
    お客さん、うちは立ち食い蕎麦屋です。
    今日は風が気持ち良いが、まぁ朝から一杯どうですか?はいどうぞ。 つ「怪談狩り」実話蒐集系怪談として有名な「現代百物語~新耳袋~」の作者の片割れ中山市朗さんが新耳袋とは別に自身の調査によって沢山の人々の実体験をまとめた本です。まぁ感覚的には新耳袋と同じですかね?1話1話が2~20ページと短いのでお気軽に読めますよ何処かへの移動中や待ち時間何かに読んでみてくださいな。

  • 149名無し2019/05/26(Sun) 09:10:51ID:gzMTIzNzI(1/2)NG報告

    >>135
    化石になってない血管!?
    そんなものどうやって見つけたの…

  • 150名無し2019/05/26(Sun) 09:18:21ID:gzMTIzNzI(2/2)NG報告

    >>148
    赤い顔もおすすめ(さっき長々とこの本の魅力とか良いところを書き連ねていたけど誤作動で全部パァになったから詳細は各自で調べて…)

  • 151名無し2019/05/26(Sun) 09:58:01ID:kxMDA4NTA(1/4)NG報告

    >>119
    カーミラさんは津留崎さんが漫画で解説してたね
    ああやって名作を説明してくれるのはありがたかった

  • 152名無し2019/05/26(Sun) 10:02:16ID:kxMDA4NTA(2/4)NG報告

    >>148
    駅のホームとかにある立ち食い蕎麦屋さん美味しいよね、たまにラーメンとかうどんもやってるところがあるけどそういうところもこだわりがあったりして良いんだよね。なんかそういうちょっとしたお店の話を本にしたのもありそうだなぁ

  • 153名無し2019/05/26(Sun) 10:03:23ID:kxMDA4NTA(3/4)NG報告

    >>144
    シンゴジラの動きを演じたのは野村萬斎さんだね

  • 154名無し2019/05/26(Sun) 11:04:25ID:ExNDU2MDQ(1/2)NG報告

    >>152
    孤独のグルメみたいな?

    >>153
    さすが人間国宝

    >>150
    新耳袋は実話怪談界に多大な影響を与えたよね。実話怪談の売り上げが少なかった時代にヒットさせてバンバン実話怪談を売れるようになったからね!

  • 155 2019/05/26(Sun) 11:15:40ID:IwNTE3OTY(1/1)NG報告

    >>154
    どちらかというと「そばもん」じゃない?

    >>142
    この手の図鑑読んでて気付いたんだけど、その国の美的センスってそこに生息してる動植物の色彩を反映してるケースが多いよね。そういうの解説してる文献欲しいけど、なにかいいのないかな?

  • 156名無し2019/05/26(Sun) 11:16:16ID:ExNDU2MDQ(2/2)NG報告

    ここらでお題いいですか?
    お題
    魔法つかいや魔女に関係するお話
    緩いのから本格的なもの魔術本みたいなのからファンタジーまでなんでもOKなので何冊かオススメの本を教えてもらいたいかな、例としてこれ貼っとくね

  • 157名無し2019/05/26(Sun) 12:26:37ID:c1NTM5NTg(1/3)NG報告

    >>156
    みんな大好き三田先生の代表作「レンタルマギカ」
    最近読み始めたんだけど、ゲーティアとかソロモンの悪魔の名前が出てくるたびそわそわする
    フォルネウス君を狩りたい(採集決戦カムバック)

  • 158名無し2019/05/26(Sun) 12:41:47ID:A5NDc5MjQ(1/1)NG報告

    >>156
    魔女の本と言ったらやっぱこれでしょ!

  • 159名無し2019/05/26(Sun) 12:47:07ID:E3Nzg0NTA(1/2)NG報告

    >>157
    また人類悪が産まれてる…ところでソロモンの悪魔にも言及してるってことは召喚魔術とかも使うのかな?青エクとか結界師の使い魔みたいな感じの

  • 160名無し2019/05/26(Sun) 12:52:38ID:E3Nzg0NTA(2/2)NG報告

    >>158
    スモブナリン山が火事だ!スモブナリン山が火事だ!スモブナリン山が火事だ!ワルプルギスの夜はこの本で知った。あと魔女だけでなく悪魔祓いについてもかかれてるよねこの本、死に際の魔女に手を握られると次はその女が魔女になるって話は切なくて悲しかった。

  • 161名無し2019/05/26(Sun) 14:10:13ID:AxMTk3NTQ(1/3)NG報告

    >>148
    相方の木原さんが出してる九十九怪談もオススメ 相変わらず一つ一つが短くて簡潔に整えられているから新耳袋と同じ感覚で読みやすい単純に良い作品

  • 162名無し2019/05/26(Sun) 14:11:20ID:AxMTk3NTQ(2/3)NG報告

    もう十冊以上出てることにも驚きだけど
    こんなことやってたのか…事前に知ってれば…

  • 163名無し2019/05/26(Sun) 14:12:24ID:AxMTk3NTQ(3/3)NG報告

    因みに新耳袋はコミックも出ててそっちもおすすめ

  • 164名無し2019/05/26(Sun) 15:06:23ID:c1NTM5NTg(2/3)NG報告

    >>159
    ヒロインの一人が魔術結社ゲーティアの首領で、ソロモン72柱を使役してる
    他にもケルト魔術や神道陰陽道錬金術なんかも出てくるよ

  • 165名無し2019/05/26(Sun) 15:11:36ID:c1NTM5NTg(3/3)NG報告

    >>164
    補足
    青エクとかは読んでないので、そっちの使い魔と似た扱いかはわからない、ごめんね
    まだ2巻までしか読んでないけど、戦闘時などに召喚して力を行使するって感じかな

  • 166名無し2019/05/26(Sun) 16:35:06ID:A0NjA2ODI(1/5)NG報告

    >>165
    青エクで使い魔を使役するのは召喚陣からで召喚者は心を強く持っていないと使い魔に飲み込まれるだったかな?

  • 167名無し2019/05/26(Sun) 16:36:56ID:A0NjA2ODI(2/5)NG報告

    >>163
    新耳袋のコミック雑誌は表紙が変わったね
    もともとこんな怖い見た目の表紙だったけど

  • 168名無し2019/05/26(Sun) 16:39:54ID:A0NjA2ODI(3/5)NG報告

    こんな風にイラストに変化したね
    やっぱりあの怖い表紙だとあんまり売れなかったのかな?だから若者にうけるようにアニメ感の強いイラストを表紙にしたのかな?せっかくコミック版なんだし表紙も若者向けにしようみたいな

  • 169名無し2019/05/26(Sun) 16:52:05ID:A0NjA2ODI(4/5)NG報告

    個人的には新耳袋のコミック版は雑誌よりしっかりした本の方がどちらかと言うと好きかな?雑誌の方は他の漫画も入ってて全部が新耳袋の話の漫画化って訳じゃないからさ(でもsirenの漫画版は好き)で単行本で自分が好きなのがこれ、新耳袋だといくつかのシリーズ系怪談(いくつも目撃談やら体験談があるやつ)に力入れてるしうしおんな関係の話にも力入れてる一つのシリーズだから知ってる人も多いかな?あの詳しく理解できないけど恐ろしい存在だとだけは感じられる特殊な話がそのまま余すことなく収録されてるから好きな人は読んでみて

  • 170名無し2019/05/26(Sun) 16:54:15ID:A0NjA2ODI(5/5)NG報告

    >>162
    木原さんは交友関係が凄いよね…
    色んな業界の有名人と仲が良いし

  • 171名無し2019/05/26(Sun) 17:19:11ID:EwODAzODQ(1/1)NG報告

    >>159
    ソロモン王の魔術を扱う魔術結社がメインで出てくる
    一度儀式で呼び出して契約に成功すれば呪文で呼び出せるようになる
    ヒロインがそこの首領でその従者はソロモン王の護符魔術を使う

  • 172名無し2019/05/26(Sun) 17:52:33ID:U2MzYwNDA(1/4)NG報告

    >>156
    病気の魔女と薬の魔女は良いぞぉジョージィ
    それぞれ薬や病気を司る魔女達のお話だ
    リアル知識も用いられた素敵なファンタジー
    になっていてなんど読んでも飽きないぞぉ

  • 173名無し2019/05/26(Sun) 17:56:24ID:c4MTQ5MDA(1/1)NG報告

    ようこそ実力至上主義の教室への最新刊読んだ人いる?
    恵や一ノ瀬が好きだったからこう、グッと来た場面が多くてよかったんだ。あの作品はヒロイン交代は驚いた。

  • 174名無し2019/05/26(Sun) 17:56:37ID:U2MzYwNDA(2/4)NG報告

    >>169
    良いよなこの漫画シリーズ、面白いしそこまで怖くないから怖いの苦手な人にも薦められるし原本と比べても面白い作品になってるな、うしおんなは独特の雰囲気も魅力的だし初心者にも楽しんでもらえる内容だと思う

  • 175名無し2019/05/26(Sun) 17:59:11ID:U2MzYwNDA(3/4)NG報告

    >>168
    にしても本当に表紙変わったなぁ、自分はこっちのが好きかな あのおどろおどろしい表紙だと外で読みづらいからさ 個人的にはまぁ助かったかな

  • 176名無し2019/05/26(Sun) 18:04:29ID:U2MzYwNDA(4/4)NG報告

    新耳袋のコミックだと木原さんが監修してるこれもあるな、この怪想録はいくつかの小話が集まったアンソロジーみたいになってるのが魅力の一つかなあとこれ系統だと百怪忌も面白いから読んでみて

  • 177名無し2019/05/26(Sun) 19:12:00ID:ExMDg5OTQ(1/2)NG報告

    >>172
    同じ作者さんのローズと魔法の薬もおすすめ

  • 178名無し2019/05/26(Sun) 19:13:16ID:ExMDg5OTQ(2/2)NG報告

    >>174
    山の牧場もコミック化されてたの!?
    まじか…あの話をどうやって漫画化するんだ…

  • 179名無し2019/05/26(Sun) 19:14:19ID:Q0NDI0MzQ(2/3)NG報告

    >>168のほうがいいと思う
    >>167みたいな表紙の本防犯目的以外で家に置きたくないよ…

  • 180名無し2019/05/26(Sun) 20:02:57ID:YwNDU0ODg(1/3)NG報告

    >>167
    新耳袋のコミック雑誌だと 手振り地蔵が印象的
    大きなお地蔵さんが車を追いかけてくるやつ
    あと、うずくまるものって小泉八雲の狢っぽいよね

  • 181名無し2019/05/26(Sun) 20:07:13ID:YwNDU0ODg(2/3)NG報告

    >>179
    やっぱ怖いよなぁ俺も表紙変えて正解だと思う

    >>178
    へぇ山の牧場かぁ…あれ自体は山の上にある正体不明廃屋が色々とおかしいって話だったけど元の方でも書かれてたUFOとか宇宙人とかそんな感じの話も盛り込んでSFっぽいホラーにするのかな?

  • 182名無し2019/05/26(Sun) 20:10:26ID:YwNDU0ODg(3/3)NG報告

    そうそう、新耳袋のコミック雑誌といえばあの超任期ホラーゲームSIRENの漫画化作品がこの新耳袋コミック雑誌の中で連載されてるぞ!単行本にもなったからサイレン好きな人は買ってくれよな!

  • 183名無し2019/05/26(Sun) 20:31:26ID:g3OTY3NTY(1/2)NG報告

    >>152
    妙に旨いんだよなぁチープなのに
    暑い夏の日の夕方に立ち寄って汗かきながら食べたい

  • 184名無し2019/05/26(Sun) 20:32:15ID:g3OTY3NTY(2/2)NG報告

    >>182
    お、マジか!あの話が漫画で読めちゃうのか

  • 185名無し2019/05/27(Mon) 06:12:03ID:U5ODg3ODE(1/1)NG報告

    いやぁもう暑いねぇ…このスレ終わったら次スレに関連するスレとして出せるように今のうちに考えとこ

  • 186名無し2019/05/27(Mon) 06:42:46ID:c0NTc3NDI(3/3)NG報告

    オンボロエアコンを消して部屋にクーラーボックスを置いたらめっちゃ涼しくて草

    アニメだけど「月がきれい」は中学生の繊細な恋愛模様を描いた良作だと思う

    繊細な分話が地味で抑揚に欠けるし自分の中学生時代とつい比較して、
    憂鬱になるかも知れないけどそれを補って余りあると思ってるからオススメする

    中学生特有のぎこちなさとかじれったさがあるけど主人公もヒロインも良い男と良い女だから大丈夫

  • 187名無し2019/05/27(Mon) 07:56:22ID:AzNTI5Mjg(1/1)NG報告

    京極先生…妖怪シリーズの新作いつ出ますかね…

  • 188名無し2019/05/27(Mon) 08:20:13ID:MyMjMxNTI(1/1)NG報告

    >>187
    敦子が主役のスピンオフが今2巻発売されてて3巻目が来月出るよ

  • 189名無し2019/05/27(Mon) 10:14:12ID:MzOTk5NTQ(1/4)NG報告

    >>174
    お、八甲田山もあるのね。雑誌の方にもあったけどこっちでも漫画化されてたんだ

  • 190名無し2019/05/27(Mon) 10:15:15ID:MzOTk5NTQ(2/4)NG報告

    >>189
    ヤバい話が多い新耳袋の中でも結構危険度が高い

  • 191名無し2019/05/27(Mon) 10:16:40ID:MzOTk5NTQ(3/4)NG報告

    >>190
    にしても、完全には描ききれない「制約」があるのにどうやって漫画としてまとめるんだろうね?

  • 192名無し2019/05/27(Mon) 10:17:43ID:MzOTk5NTQ(4/4)NG報告

    >>191
    色々と話を整えて一つの漫画にするのかな?

  • 193名無し2019/05/27(Mon) 11:09:14ID:cyNDQ0MDU(1/2)NG報告

    八甲田山はヤバい話多いよなぁ

  • 194名無し2019/05/27(Mon) 11:10:53ID:cyNDQ0MDU(2/2)NG報告

    >>188
    おぉ、かっぱに言及してくれるのか
    一応魍魎とかでも少し話には出てたけどさて
    どういう風に料理してくれるんだろうなぁ

  • 195名無し2019/05/27(Mon) 11:15:52ID:gzNzkzMjg(1/2)NG報告

    >>194
    敦子がメインで鬼だと兄貴や探偵は出てなかったので、彼らが欲しい人には需要が合わないかもしれない。

  • 196名無し2019/05/27(Mon) 11:21:14ID:M3MjM3OTc(1/2)NG報告

    >>182
    あのエンドをどう表現するんだろ
    そのままハッピーエンドな感じにするのかな?儚い夢というかアヴァロンというか世界の裏側的な要素も含んでるような感じだけど、にしても八尾さんの例のあれが漫画で見れるのか それは楽しみだ

  • 197名無し2019/05/27(Mon) 11:22:27ID:M3MjM3OTc(2/2)NG報告

    >>188
    >>195
    へーいつの間にかそんなに出てたんだ
    鬼かぁ結構範囲広いから説明難しそうだけども

  • 198名無し2019/05/27(Mon) 12:39:49ID:QyMDc2ODE(1/1)NG報告

    >>193
    リアルでヤバいとこだよねあそこ

  • 199名無し2019/05/27(Mon) 14:31:01ID:E2ODMyNTE(1/2)NG報告

    >>177
    続編あったんだ!?

  • 200名無し2019/05/27(Mon) 14:31:58ID:E2ODMyNTE(2/2)NG報告

    >>196
    ラスボス戦のとこが気になるね

  • 201名無し2019/05/27(Mon) 16:43:53ID:Y3MTAxNjk(1/1)NG報告

    >>156
    西の魔女が死んだは魔女の話に入れても良いかな…?

  • 202名無し2019/05/27(Mon) 16:48:31ID:MxMjgxNTU(3/3)NG報告

    >>201あれ、いいよね。
    原作もいいし、個人的には実写映画のお婆ちゃんがイメージドンピシャのビジュアルだったからそっちも好き。

  • 203名無し2019/05/27(Mon) 17:39:54ID:cwODIwMjc(1/2)NG報告

    >>202
    実写映画は泣いた

  • 204名無し2019/05/27(Mon) 17:41:07ID:cwODIwMjc(2/2)NG報告

    サイレンはやっぱり無印版が好きだなぁ

  • 205明星2019/05/27(Mon) 17:50:27ID:gzNzkzMjg(2/2)NG報告

    >>197
    百鬼夜行シリーズの雰囲気や世界観は継承しているけどあの豊富な蘊蓄はないね。それを解説する京極堂が不在だから仕方ないけど。
    敦子の自己評価が低くて自己分析がネガティブなところ含めて、彼女のことは好きだから自分は楽しめてるけどね。
    ところみんな敦子はどんな容姿でイメージしてる?俺はアニメ魍魎の匣のときの敦子。

  • 206名無し2019/05/27(Mon) 18:14:37ID:c3ODc0MTA(4/4)NG報告

    >>156
    何故みんなハリー・ポッターをあげないのだ!
    魔法使いといえばこの作品だろう!?

  • 207名無し2019/05/27(Mon) 18:24:54ID:A3Mzg3Njk(1/2)NG報告

    >>206
    有名だし誰かあげるかなって…
    ハリポタは学生時代に読んだなぁ。今読むと感想が違ってきそう
    続編も出てるんだっけ?

    西の善き魔女推そうと思ったけどどっちかというとSF寄りな気が

  • 208名無し2019/05/27(Mon) 18:44:23ID:MxNTc1NDQ(7/10)NG報告

    >>205
    自分もそうだな。CLAMP絵は男性陣が綺麗過ぎる(榎さん除く)感あったけど概ねイメージに近かったね。逆に実写は「嘘だろ…?」って思ってしまった…。
    でも一番イメージに近かったのは昔ニコ動にあった手描きMADの絵なんだよなあ…

  • 209名無し2019/05/27(Mon) 19:16:05ID:E3ODMxNDI(1/1)NG報告

    他作品で話を見てて 呪術廻戦 って漫画に興味がわいた。出来ればこの漫画を知ってる人にどんな話か訊ねたい

  • 210名無し2019/05/27(Mon) 19:29:58ID:U3NzU0NDA(1/2)NG報告

    >>209
    あーそれ良いねぇ、俺も乗っかろう
    もしよかったらここで自分の好きなジャンプ作品の話をしてくれないかな?その作品の魅力とか好きな話とかその作品のおすすめとか自由にさ、こっちも色々とおすすめがみたい

  • 211名無し2019/05/27(Mon) 19:31:27ID:U3NzU0NDA(2/2)NG報告

    >>206
    ファンタスティックビーストとかも成功してるみたい

  • 212名無し2019/05/27(Mon) 20:04:26ID:gzODMzODE(1/1)NG報告

    >>205
    俺は志水アキさんの漫画版
    漫画版はキャラデザがみんなイメージとぴったりなんだよな

  • 213名無し2019/05/27(Mon) 20:10:17ID:A3Mzg3Njk(2/2)NG報告

    >>212
    志水さんの絵はキラキラしすぎなくていいよね
    アニメ版魍魎の匣は雰囲気最高だったけど、和寅がショタ化してたのはいただけなかった

  • 214名無し2019/05/27(Mon) 20:48:33ID:EzNjYyMTc(1/2)NG報告

    >>212
    案外たくさん漫画あるのね

  • 215名無し2019/05/27(Mon) 20:49:33ID:EzNjYyMTc(2/2)NG報告

    >>210
    鬼滅の刃とかかぐや様とかよく聞くよね~

  • 216名無し2019/05/27(Mon) 20:56:04ID:QwNTAyNjE(1/1)NG報告

    >>213
    あいつがショタだとエノさんのいじめが尚更悪く見えるからね!

  • 217名無し2019/05/27(Mon) 21:35:05ID:A1ODI3Njk(1/1)NG報告

    ジャンプかぁー最近ジャンプって何か面白いのる?

  • 218名無し2019/05/28(Tue) 04:49:32ID:I4NzQ4ODA(1/2)NG報告

    月の珊瑚もついに二巻発売か

  • 219名無し2019/05/28(Tue) 04:54:00ID:I4NzQ4ODA(2/2)NG報告

    >>209
    呪術は良くも悪くもブリーチのパクりだからブリーチが嫌いな人とブリーチに心酔してる人は読まないほうが良いよ絵柄に関してははまんまブリーチだし

  • 220名無し2019/05/28(Tue) 05:51:47ID:QyMTYxMjg(1/3)NG報告

    >>211
    それハリポタと同作者同世界や
    >>219
    ブリーチっぽいとこある?
    オサレもポエムも刀もないんじゃが
    領域展開とかは能力バトルにはありがちなものだし

  • 221名無し2019/05/28(Tue) 07:16:41ID:c3ODg4NjQ(1/1)NG報告

    >>174
    わぁ、懐かしい話が沢山だぁ…

  • 222名無し2019/05/28(Tue) 08:19:37ID:kwNDI0OTY(1/3)NG報告

    >>180
    それはわかる、ほとんど狢と同じだよねあの話

  • 223名無し2019/05/28(Tue) 08:20:27ID:kwNDI0OTY(2/3)NG報告

    >>215
    ユーフォーが何か大変みたいだけど大丈夫かな?

  • 224名無し2019/05/28(Tue) 08:22:39ID:kwNDI0OTY(3/3)NG報告

    >>3,222,338,888作者さんがブリーチに憧れて漫画家になったとかそういう話かな?公言してたことあったし

  • 225名無し2019/05/28(Tue) 13:42:49ID:c3MzE3MTI(1/2)NG報告

    >>223
    鬼滅のアニメは最後までしっかり終わらせるってよ
    それよりヘヴンズフィールは大丈夫なんだろうか…

  • 226名無し2019/05/28(Tue) 13:44:51ID:c3MzE3MTI(2/2)NG報告

    >>180
    確かに似てるね、着物を着た女性が坂でしゃがんでるとかそのまんまだし まぁそういう体験談も多いのかな

  • 227名無し2019/05/28(Tue) 15:36:11ID:MwNzYyODg(1/1)NG報告

    あー最近の漫画どれ読めば良いか解らないんじゃー

  • 228名無し2019/05/28(Tue) 16:47:38ID:c5MTAyNzI(1/2)NG報告

    >>211
    ファンビにもヤバいやつ出てるねぇ…あれよりもヤバいヴォルデモートって一体何なんだ…

  • 229名無し2019/05/28(Tue) 16:48:25ID:c5MTAyNzI(2/2)NG報告

    >>227
    僕のヒーローアカデミーを読むのじゃ鬼太郎!

  • 230名無し2019/05/28(Tue) 16:54:02ID:A2MjIyNzI(1/1)NG報告

    >>227
    ノラガミをすこれニーサン

  • 231名無し2019/05/28(Tue) 17:27:59ID:k1MzkwMDg(1/1)NG報告

    >>210
    >>227
    さあ 双子の陰陽師を好きになろう

  • 232名無し2019/05/28(Tue) 17:29:44ID:M1MDAzNTI(3/3)NG報告

    >>227
    ワールドトリガーと呪術廻戦と鬼滅の刃を読むのだ

  • 233名無し2019/05/28(Tue) 17:37:26ID:U2OTQ2NTY(1/1)NG報告

    >>232
    鬼滅の刃は知ってるけどワートリと呪術はどんな感じのお話なのかしら?異能力バトルとは解るけども

  • 234名無し2019/05/28(Tue) 17:59:13ID:kwNzUxMzY(1/1)NG報告

    >>227>>210
    青エクを読むのだポッター

  • 235名無し2019/05/28(Tue) 19:08:41ID:kxMDc4NDA(1/1)NG報告

    マジかww3年も前に既に漫画化されてたのかよw

  • 236名無し2019/05/28(Tue) 20:07:16ID:cyNDE3Mjg(1/2)NG報告

    >>224
    そいえば言ってたね~ブリーチの詠唱に憧れて…とか

  • 237名無し2019/05/28(Tue) 20:09:39ID:cyNDE3Mjg(2/2)NG報告

    >>235
    完全にギャグだけど設定はしっかりしてて戦闘描写とかもきれいに描いてあるしある程度信頼出来るレベルよ

  • 238名無し2019/05/28(Tue) 20:38:00ID:c5MTY4MDA(1/1)NG報告

    >>237
    割と描写はしっかりしてるのよね…

  • 239名無し2019/05/28(Tue) 20:59:25ID:E3NzA4ODA(1/1)NG報告

    >>228
    ヤバいジョニデもいるしな!

  • 240名無し2019/05/28(Tue) 21:38:16ID:c2MjAwMzI(1/1)NG報告

    >>205
    おお!それでも充分だ!それにしても敦子さんが主役かぁどんな感じなんだろ?

  • 241名無し2019/05/28(Tue) 21:39:09ID:U4NDcxNjg(1/1)NG報告

    >>213
    あれ?原作にも少年ってかいてなかった?

  • 242名無し2019/05/28(Tue) 23:42:06ID:I2MzAyMDg(1/1)NG報告

    >>228
    ファンタビはハリポタって児童書だったんだなぁってのをしみじみと感じる敵味方両方の魔法のレベルと高さとストーリーの重さ。

    ジェイコブとクイニーの話は特にハリポタの頃よりも1歩踏み込んだ話になってて「あ~~~~」ってなる…ヤバいジョニデめ…

  • 243名無し2019/05/29(Wed) 07:10:22ID:cwMDM5MjA(1/3)NG報告

    >>241
    たしかに榎本よりはずいぶん年下みたいなことは書いてあったかも?羅生門の下人くらいの年かな?

  • 244名無し2019/05/29(Wed) 07:11:57ID:cwMDM5MjA(2/3)NG報告

    最近のジャンプは巨頭はないけど大粒の実りがいくつかあるって感じだね~それぞれ個性がある感じ

  • 245名無し2019/05/29(Wed) 07:12:54ID:cwMDM5MjA(3/3)NG報告

    >>242
    実はあの演技好きだったりする

  • 246名無し2019/05/29(Wed) 09:03:46ID:g3MjA0NTQ(1/5)NG報告

    >>204
    サイレントも悪くは無いんだけど…ちょっとね…
    やっぱり無印の方が遊びやすいってのはあるのかなぁ

  • 247名無し2019/05/29(Wed) 09:07:07ID:g3MjA0NTQ(2/5)NG報告

    >>244
    ここからまたジャンプの何大巨頭って感じの作品に成長していくのとかあるのかなぁ?なんか楽しみだ

  • 248名無し2019/05/29(Wed) 09:09:31ID:g3MjA0NTQ(3/5)NG報告

    >>234>>230
    結構終盤に近づいてる空気醸し出してるよね
    その二作品、これから一体どうなるんだろ

  • 249名無し2019/05/29(Wed) 09:10:56ID:g3MjA0NTQ(4/5)NG報告

    >>225
    ヘヴンズフィールも最後までやってくれるって言ってなかったっけ?いまやってる仕事は全部終わらせるって

  • 250名無し2019/05/29(Wed) 09:12:46ID:g3MjA0NTQ(5/5)NG報告

    >>237
    えぇ…何で漫画化されてるの…しかもサブタイ…

  • 251名無し2019/05/29(Wed) 09:57:12ID:cwNDY1MDc(1/2)NG報告

    >>250
    一応しっかり構成されてるしバトル要素もある男性向けだから…かわいい女の子をでるから…セーフ(震)

  • 252名無し2019/05/29(Wed) 10:04:38ID:cwNDY1MDc(2/2)NG報告

    スマブラSPに参戦おめでとうシモン!リヒター!
    という訳で、【お題】吸血鬼関連の本
    自分は化物語を出しておくかな、ハートアンダーザブレード(刃の下に心)で忍ってのは本当に痺れる発送だね

  • 253名無し2019/05/29(Wed) 10:16:34ID:UxNTk2MjU(1/1)NG報告

    >>252
    西尾維新って言葉遊びが凄い上手いよね
    故事やら都都逸やらのパロりかたも面白いし
    立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花とかね

  • 254名無し2019/05/29(Wed) 10:19:34ID:QzNjgwMTE(1/2)NG報告

    >>252
    カーミラは発売当時もGLって見方はされたらしいね

  • 255名無し2019/05/29(Wed) 10:21:38ID:QzNjgwMTE(2/2)NG報告

    >>253
    ガッツもあるしね!素人の時に講談社に持ち込んで何度も断られたけど何度も出版するようにお願いしたら講談社も折れて話を聞いてくれたって凄いガッツよね

  • 256名無し2019/05/29(Wed) 10:35:11ID:A5MDczNTg(1/2)NG報告

    >>252
    そういえば悪魔城ドラキュラも書籍化してたね、何て名前だったっけ?多分月下の夜想曲系統だと思うけど

  • 257名無し2019/05/29(Wed) 10:36:03ID:A5MDczNTg(2/2)NG報告

    そもそも吸血鬼が性的要素をはらんだ怪物だからね

  • 258名無し2019/05/29(Wed) 10:43:35ID:M4ODUxNDQ(1/1)NG報告

    >>257
    吸血が精気をすいとる行動だから生命の生きることの象徴でもある性行為が吸血鬼と関連づけられたとか

  • 259名無し2019/05/29(Wed) 11:26:44ID:Q1NzY5NDg(1/1)NG報告

    >>252
    いやぁドラキュラ伯爵とアルカードまでつくってくれてスマブラ制作チームには本当感謝感謝ですよ

  • 260名無し2019/05/29(Wed) 11:38:24ID:M2MDIxMjM(1/1)NG報告

    >>252
    IGAAAAAAAAAAAAA

  • 261名無し2019/05/29(Wed) 12:56:39ID:IzOTI3NzU(4/4)NG報告

    >>260
    IGAいまだに許されません

  • 262名無し2019/05/29(Wed) 15:07:13ID:Y5NDg4MzY(1/1)NG報告

    >>260
    デレデレデェェェェン

  • 263名無し2019/05/29(Wed) 15:50:05ID:k1MzYyNDc(1/3)NG報告

    >>252
    吸血鬼ドラキュラと言うとやっぱりヘルシングが出るかなぁいつになったら完結するか解らないとか言われてたけどしっかり完結して良かったよ。あとキャラクターで好きなのは小佐

  • 264名無し2019/05/29(Wed) 15:52:17ID:k1MzYyNDc(2/3)NG報告

    >>253
    どの作品も大ヒットしてるから凄いよねぇ、物語シリーズとかどのくらい続いてる?今何作目だったっけ?

  • 265名無し2019/05/29(Wed) 15:54:20ID:k1MzYyNDc(3/3)NG報告

    >>256
    キャッスルヴァニア系じゃない?

  • 266名無し2019/05/29(Wed) 16:20:42ID:Y5MjI1MTg(1/2)NG報告

    そういや月姫だって吸血鬼モノじゃん!

  • 267名無し2019/05/29(Wed) 16:21:49ID:Y5MjI1MTg(2/2)NG報告

    >>259
    上に落ちる変態すら出来るようになってて笑った

  • 268名無し2019/05/29(Wed) 16:32:50ID:k0ODA3OTc(1/2)NG報告

    >>252
    サーヴァンプとかどうよ?主人公が士郎を健全にしたみたいな感じのキャラ(両親が死に引取り手がないところに親戚の叔父さんが一緒に住もうって言って実の息子のように育ててくれたから叔父さんに憧れてて善意が全面に出てるというか誰か困ってる人がいたら助けないとって全力で人助けに向かうタイプの主人公)でまっすぐで中々面白いし相棒の吸血鬼が対照的にめんどくさがりな性格しててその対比が面白いね、士郎が好きなら読んでみても良いかもよ

  • 269名無し2019/05/29(Wed) 16:37:40ID:k0ODA3OTc(2/2)NG報告

    >>263
    小佐が機械の化け物め!って言われた時に言いかえしたどんな姿になっても人間であり続けようと思えば人間だって台詞が好き。人間であるかないかなんて定義人それぞれだもんねって考え方は本当に賛同したい言葉

  • 270名無し2019/05/29(Wed) 17:07:06ID:k5NDUwMzA(1/3)NG報告

    >>252
    一時期流行ったトワイライト!
    吸血鬼の男の子と普通の女の子の恋って良いよね…

  • 271名無し2019/05/29(Wed) 17:08:09ID:k5NDUwMzA(2/3)NG報告

    >>268
    それぞれの吸血鬼と主人の絆も見れて良いよね

  • 272名無し2019/05/29(Wed) 17:08:46ID:k5NDUwMzA(3/3)NG報告

    >>266
    月姫2はいつ来るんだろうね…

  • 273名無し2019/05/29(Wed) 17:44:48ID:E3NzA5MTc(1/1)NG報告

    >>252
    真の吸血鬼の元祖であるルスヴン卿が出てくるポリドリ作 吸血鬼 をおすすめしておこう!あぁそうそうポリドリっていうのは詩人として有名なバイロン卿やフランケンシュタインの怪物で有名なメアリーシェリーの友達の医者ね?で、このルスヴン卿なんだけど結構悪どいやつなんだよねこの作品はどっちかと言うとバッドエンドで あの有名なドラキュラ伯爵とは真逆だね

  • 274名無し2019/05/29(Wed) 17:55:44ID:UwMzk0MDg(1/2)NG報告

    >>252
    フェイトエクストラの書籍は入れても良い…かな…?一応我らの素敵な最高の神たる姫君がその麗しい御身を我々の眼前にさらされていらっしゃるんだけど…え?完全に吸血鬼の話とは別物?そっかー…

  • 275名無し2019/05/29(Wed) 17:56:46ID:UwMzk0MDg(2/2)NG報告

    >>272
    本当にいつになるんだろうね…リメイクすら来ない…

  • 276名無し2019/05/29(Wed) 18:12:27ID:E0OTg5ODY(1/3)NG報告

    >>270
    いいよねトワイライト、映画見たけどそれぞれの能力とか面白くて好きだったし大好きな人が敵の吸血鬼に噛まれて自分で彼女の汚染された血を吸いとらないといけない時に彼女を殺してしまいそうで怖いって言ってるとことか最高にエモいしね!とても良かったよトワイライトは

  • 277名無し2019/05/29(Wed) 18:14:53ID:E0OTg5ODY(2/3)NG報告

    >>269
    人間って定義も人それぞれだしね、小佐の言い分もとても正しい考え方だと思うよ魂が宿るのはどこかって話だし

  • 278名無し2019/05/29(Wed) 18:16:26ID:E0OTg5ODY(3/3)NG報告

    >>273
    ドラキュラはルスヴンの救いのないバッドエンドを打ち壊したくてあんな感じの終わりにしたんだっけ

  • 279名無し2019/05/29(Wed) 19:00:13ID:U3ODY2NjI(1/1)NG報告

    >>156
    可愛らしい女の子と可愛らしい魔女が友達になって魔女の願い事を叶える素敵な物語だよ!可愛い黒猫やファンシーな熊の人形なんかも出てくるし人形とあそんだりお花と話をしたりおとぎ話みたいな世界観のとても面白い内容になってるよ!最後には魔女が幸せになれる魔女にとってのハッピーエンドだし気軽に読める内容になってるよ!読みやすいし面白いから読んだことがない人でも是非読んでね!

  • 280名無し2019/05/29(Wed) 19:18:44ID:Q0NDk0MTM(1/2)NG報告

    >>252
    幻想乙女のおかしな隠れ家は良いぞぉ!
    素敵な少年少女の恋愛モノだ!

  • 281名無し2019/05/29(Wed) 19:21:25ID:Q0NDk0MTM(2/2)NG報告

    >>273
    バイロン卿とポリドリは恋人だったんだっけねあの時代でも同性カップルって平気だったんだって驚いた記憶

  • 282名無し2019/05/29(Wed) 19:27:56ID:AyOTgzNjM(1/3)NG報告

    >>263
    アーカードの旦那の怪物は必ず人間に殺されるって言葉とかペンウッド卿が何かを守るために戦ったとこも好き

  • 283名無し2019/05/29(Wed) 19:29:07ID:AyOTgzNjM(2/3)NG報告

    >>281
    隠してたんじゃないかな?ダヴィンチちゃんは少年を囲って淫らな行為をしまくって逮捕されたし

  • 284名無し2019/05/29(Wed) 19:30:05ID:AyOTgzNjM(3/3)NG報告

    >>279
    ヒュッ(心肺停止)

  • 285名無し2019/05/29(Wed) 19:41:01ID:c2OTQzMTc(1/2)NG報告

    >>263
    それぞれのキャラの個性が強くて濃いんだよね

  • 286名無し2019/05/29(Wed) 19:43:02ID:c2OTQzMTc(2/2)NG報告

    >>280
    ダンピールの少年と吸血鬼に噛まれた少女の追手から逃げたお話ってなかなか面白い関係なのよね

  • 287名無し2019/05/29(Wed) 19:55:47ID:AzNjc1NzQ(1/1)NG報告

    >>252
    東京レイヴンズと同じ作者の著作「ブラック・ブラッド・ブラザーズ」をオススメする。
    元日本帝国海軍の日本人の吸血鬼が主人公だぞ!薩摩示現流を吸血鬼の怪力でやるというのはロマンある設定だよ。
    ソロモン王やクーフーリン、マーリンなどFateで所縁ある人物たちが吸血鬼の祖として扱われてたりするのが面白い。

  • 288名無し2019/05/29(Wed) 20:17:51ID:cyNjczMTk(3/7)NG報告

    ちょっと流れを変えて冲方丁の最後のライトノベル「シュピーゲル」シリーズを紹介。
    作品の概要は簡単に言うとガンスリンガーガール+攻殻機動隊。ミリオポリスと呼ばれる近未来の国際都市を舞台にテロとの戦いに挑む話だが、
    ・身寄りのない障害児に機械の体を与えて戦わせる
    ・実在するテロ組織や人種問題等放送コードに引っかかりそうな内容のオンパレード
    ・詳細は不明だが日本全土が放射能汚染されてるなど現実よりハードな国際情勢
    ・クモ糸のように十重二十重に絡まる陰謀
    ・最初は面食らうも慣れればなれるほど中毒になるクランチ文体
    などなど癖が強く、ファンからは「申し訳ない程度の読者サービスが挿入される、ラノベの皮をかぶったナニカ」と揶揄されることも。最近刊行された電子書籍の合本版には大ボリュームの「電子版あとがき」を収録。張り巡らされた伏線や精密に組み上げられた設定の解説、各作品刊行時の冲方氏の心境などが収録されてるとか。

  • 289名無し2019/05/29(Wed) 21:16:08ID:cwMjk4NzI(1/2)NG報告

    >>252
    アルネの事件簿
    元最凶の吸血鬼である少年吸血鬼が本来の大人の姿と力をとりもどすために探偵になって人間の少女と謎解きをしていくって物語でこの二人の他にも魅力的な人外キャラが沢山出てくるから人外(主にひとがた)が好きならおすすめだよあと表紙は大人の姿

  • 290名無し2019/05/29(Wed) 21:18:26ID:cwMjk4NzI(2/2)NG報告

    >>279
    エレンは幸せになったよね¨エレン¨は

  • 291名無し2019/05/29(Wed) 21:38:01ID:k1MjEyMDM(1/2)NG報告

    >>252
    ここまでで吸血鬼ハンターDないのでこれを推しとく。
    未だに未完(6月に新巻でるよ!)の長編シリーズ。
    超科学持ってて地上を支配してたけど今は衰退しつつも人間の脅威である貴族(吸血鬼)や弱肉強食の辺境で生きる時には貴族よりおっかない奴や貴族の心を微かに動かしたりする奴がいる人間達。
    そしてダンピールで世にも美しい美貌を持つ孤高の吸血鬼ハンターD。
    目的や依頼があってD自身が動く話もあれば、登場人物たちがDと遭遇してなんやかんや巻き込んで道中を共にする話。それに貴族が絡んで死山血河な話になったり。
    左手がいなかったら色んな意味できつかったりする。

  • 292名無し2019/05/29(Wed) 21:45:08ID:g4NzgxOTg(1/1)NG報告

    >>288
    クランチ文体、スピード感あって好きなんだが『マルドゥック・アノニマス』じゃ戻ってて残念
    やはり独特過ぎてついてける人が限られるのか…
    もっともアノニマス自体、作品としては文句ない面白さだからこれはこれで良いんだが

    …と言いつつ、クランチ文体・退役軍人の社会復帰・上流社会と裏社会の結託・複数勢力が入り乱れる都市の陰謀劇・法律を如何に上手く使い相手を出し抜くかの知恵比べ etcetc…
    といった好みど真ん中な『マルドゥック・ヴェロシティ』は未だに年一で読み返す愛読書ですけどネ

    超大口径拳銃使いとハイパーテクノロジー軍刀使いの決闘は感無量

  • 293名無し2019/05/29(Wed) 21:51:15ID:cyNjczMTk(4/7)NG報告

    >>292
    ウブカタさんは実在・非実在を問わずテクノロジーの使い方がうまい印象。ファフナーの設定とか脳の使い方がすごく腑に落ちるし、現実には影も形もないテクノロジーを当たり前の存在として描写されてるのも魅力ですね。

  • 294名無し2019/05/30(Thu) 06:02:13ID:Y5ODE5MzA(1/3)NG報告

    >>252
    ブラッドラッドはどう?魔物の世界で ある地域の長みたいなことをしてるオタク趣味の主人公の吸血鬼が人間の少女と出会って…というストーリーでキャラクターの魔物達の個性が豊かだし主人公達の喜怒哀楽がコロコロ変わるのが見てて楽しいよ

  • 295名無し2019/05/30(Thu) 06:07:14ID:Y5ODE5MzA(2/3)NG報告

    >>279
    まるで明るい物語のように言うのはNG

  • 296名無し2019/05/30(Thu) 06:14:58ID:Y5ODE5MzA(3/3)NG報告

    >>289
    6分の1分割ショタ!6分の1分割ショタじゃないか!能力全力では使えないはずなのに結構有能なんだよなこいつ、いろんなこと出来たりコミュ力もある程度高いし事件解決できる推理力とか考え方も面白いし…こんなキャラ家にいたら便利だし面白いだろうなぁ……一体だけならバレないか…

  • 297名無し2019/05/30(Thu) 06:20:45ID:AxOTEwNTA(1/6)NG報告

    >>252
    この吸血鬼の話各地の伝承を詳細に調べてるし吸血鬼というものが一体どういったものなのかが解りやすいように書かれていることから調べものにも便利だし楽しく読むことができる物語だと思う、吸血鬼の本が描きたいって人はこれを読むことをおすすめする。

  • 298名無し2019/05/30(Thu) 06:23:22ID:AxOTEwNTA(2/6)NG報告

    >>289
    ある程度はここでも読めるから良いよねゲーフリ

  • 299名無し2019/05/30(Thu) 06:25:57ID:AxOTEwNTA(3/6)NG報告

    >>298
    おっとミス ゲームマガジンだった

    このショタだよねわかる、それはそれとして>>296アウト

  • 300名無し2019/05/30(Thu) 06:30:42ID:Y1OTUyMjA(1/3)NG報告

    >>252
    おはよう、吸血鬼の話ならこの民話集とかどう?興味深い話が載ってるし貴族になる前の庶民的な吸血鬼像も沢山見てとれるから創作に役立つこと間違いないぞい

  • 301名無し2019/05/30(Thu) 06:34:38ID:Y1OTUyMjA(2/3)NG報告

    >>296
    彼が有能なのには同意するがそれはそうと見た目少年な弱体化した吸血鬼を拉致とは…

  • 302名無し2019/05/30(Thu) 06:36:02ID:Y1OTUyMjA(3/3)NG報告

    >>298
    ゲームマガジン良いよね
    殺戮の天使とか被虐のノエルとか好き

  • 303名無し2019/05/30(Thu) 07:09:13ID:k2NDE2NjA(1/2)NG報告

    >>252
    ほいよ!吸血鬼と人の恋物語 デビルズライン
    恋する人外のほのかに甘くすっぱいストーリーだよ

  • 304名無し2019/05/30(Thu) 07:11:27ID:k2NDE2NjA(2/2)NG報告

    >>300
    吸血鬼に関する参考本ならこれも良いと思うよ!

  • 305名無し2019/05/30(Thu) 07:22:45ID:ExNzAwMTA(1/3)NG報告

    >>252
    これとかどう?題材が永遠に死ぬことがなお吸血鬼の夫婦のケンタイキとかいう中々マニアックだけど面白そうなお題なんだよね、吸血鬼にも倦怠期なんてあるのかって思わず笑ってしまった。さっと読めるよ

  • 306名無し2019/05/30(Thu) 07:26:18ID:ExNzAwMTA(2/3)NG報告

    >>302
    被虐のノエルは悪魔と契約して世界に復讐するってところから始まって町を守るとかそういう方向に行くのが面白い、ノエルとカロンの関係も好きだしね

  • 307名無し2019/05/30(Thu) 07:26:49ID:UzMDkwMzA(2/3)NG報告

    >>252
    月詠は吸血鬼もののラブコメならかなりの良作だと思う
    萌えも燃えもいい感じだし吸うか吸わないかの葛藤もいい
    最後がちょっと打ち切りっぽいのが残念だけど
    アニメ版はSHAFTの狂気の始まりにして斎藤千和さんとの付き合いの始まりとして有名(だった)

  • 308名無し2019/05/30(Thu) 07:27:36ID:ExNzAwMTA(3/3)NG報告

    >>301
    久しぶりだな夜廻さん朝からお疲れ様です

  • 309名無し2019/05/30(Thu) 07:49:25ID:MzMTUxMjA(1/3)NG報告

    >>252
    吸血鬼伝承から発送を得てつくられたこれ

  • 310名無し2019/05/30(Thu) 07:51:48ID:MzMTUxMjA(2/3)NG報告

    そういえば赤川次郎さんも吸血鬼の本書いてたんだね

  • 311名無し2019/05/30(Thu) 07:55:31ID:MzMTUxMjA(3/3)NG報告

    >>267
    カレーを使った相手とか連続攻撃をしてくる相手の攻撃で怯みながら上にアッパーする攻撃がキャンセルされて連続で使えるようになって上落ちる変態が出来るんだっけ

  • 312名無し2019/05/30(Thu) 08:00:35ID:UxMzM2MzA(1/2)NG報告

    >>252
    吸血鬼だけじゃないけどこれ、児童本だけど大人も楽しめる内容になってるよ

  • 313名無し2019/05/30(Thu) 08:03:09ID:UxMzM2MzA(2/2)NG報告

    >>253
    傷物語は凄かったね…予告されたのが大分前にもかかわらず余裕で億超えの人が来場したってさぁ…凄いよ

  • 314名無し2019/05/30(Thu) 08:14:29ID:YxMTk2ODA(1/7)NG報告

    >>252
    サーカス団員と吸血鬼が異能バトル!『アリス殺し』の著者小林泰三が贈る、ダークなサスペンス・ミステリー『人外サーカス』是非読んでくれよな!

  • 315名無し2019/05/30(Thu) 08:16:03ID:YxMTk2ODA(2/7)NG報告

    >>310
    赤川先生の吸血鬼シリーズはいいぞぉ

  • 316名無し2019/05/30(Thu) 08:18:16ID:YxMTk2ODA(3/7)NG報告

    >>300
    吸血鬼で創作に役立つと言われるとこの本を思い出すなぁ英文を覚える為の本なんだけど中々面白いんだ

  • 317名無し2019/05/30(Thu) 08:19:28ID:YxMTk2ODA(4/7)NG報告

    >>313
    内外あわせて7億だっけ?凄いねぇ

  • 318名無し2019/05/30(Thu) 08:20:40ID:YxMTk2ODA(5/7)NG報告

    >>303
    アニメ化おめでとう!

  • 319名無し2019/05/30(Thu) 08:23:11ID:YxMTk2ODA(6/7)NG報告

    >>294
    ギャグ要素も強くて面白いよねブラッドラッド
    個人的にミミックのデザインがすきかな

  • 320名無し2019/05/30(Thu) 08:27:44ID:YxMTk2ODA(7/7)NG報告

    あと吸血鬼の本でいうとこれもおすすめ

  • 321名無し2019/05/30(Thu) 09:07:42ID:YwMDQ2NDA(1/5)NG報告

    >>320
    吸血鬼を殺し、町を守った70歳老兵よ戦え
    老いぼれの最後の仕事をはじめようって台詞が良いよね

  • 322名無し2019/05/30(Thu) 09:19:38ID:YwMDQ2NDA(2/5)NG報告

    >>252
    イムの森下真さんがツイッターに吸血鬼と狼の漫画を載せてはず、今も調べれば出てくると思うよ!

  • 323名無し2019/05/30(Thu) 09:22:54ID:YwMDQ2NDA(3/5)NG報告

    >>322
    ちなみにこれがイム
    エジプト神話とエジプトの歴史に関連する作品で褐色キャラが出てくる、クレオパトラも登場するよー でも宗教的にちょっとヤバいというか問題ある部分もあるからそこは注意!エジプト神話を尊重して他の宗教神話は落としてる感じ

  • 324名無し2019/05/30(Thu) 09:28:31ID:YwMDQ2NDA(4/5)NG報告

    >>279
    蛇とかおたまじゃくしとか蜘蛛とか頭がい骨とか兵隊人形とか全力で殺しにかかってくるんですかあのその

  • 325名無し2019/05/30(Thu) 09:32:29ID:YwMDQ2NDA(5/5)NG報告

    >>302
    カロンがどんどん絆されてくいくのが良いよね
    人間と人外の関係がとても強調されてて良い

  • 326名無し2019/05/30(Thu) 10:23:23ID:Q1NzEzMDA(1/3)NG報告

    >>252
    ジャンプルーキーの 恋とマスクと吸血鬼 なんてどうかな?吸血鬼の少女が少し変わった男の子に恋をするお話

  • 327名無し2019/05/30(Thu) 10:26:37ID:Q1NzEzMDA(2/3)NG報告

    >>323
    イムホテプを主人公にしてるあたりとかは良いんだけどあんまり他の人におすすめ出来るような感じの作品じゃないのがね…エジプト神話の解説とか面白いんだけどねぇ…

  • 328名無し2019/05/30(Thu) 10:30:14ID:Q1NzEzMDA(3/3)NG報告

    >>287
    絶対強い(確信)アーサーやクーフーリンが吸血鬼とは…

  • 329名無し2019/05/30(Thu) 11:37:50ID:AxMTIwNTA(1/8)NG報告

    >>294
    ブラッドラッドは良い吸血鬼漫画
    主人公のキャラがいいんだよね

  • 330名無し2019/05/30(Thu) 11:39:31ID:AxMTIwNTA(2/8)NG報告

    >>252
    終わりのセラフとか良いよ、とても楽しい

  • 331名無し2019/05/30(Thu) 11:41:13ID:AxMTIwNTA(3/8)NG報告

    おすすめの吸血鬼漫画は他だと
    ヴァンパイヤチョコレートとかは恋愛モノ

  • 332名無し2019/05/30(Thu) 11:42:51ID:AxMTIwNTA(4/8)NG報告

    これは日常ギャグ、雑談スレでも出てたけど吸血鬼がおばあちゃん染みてるというかおばあちゃんなんだよね

  • 333名無し2019/05/30(Thu) 11:43:39ID:AxMTIwNTA(5/8)NG報告

    これもギャグ

  • 334名無し2019/05/30(Thu) 11:44:36ID:AxMTIwNTA(6/8)NG報告

    吸血鬼なのに体が弱いっていうなかなか面白い設定

  • 335名無し2019/05/30(Thu) 11:45:45ID:AxMTIwNTA(7/8)NG報告

    この本がここのスレ民には結構おすすめかな

  • 336名無し2019/05/30(Thu) 11:48:43ID:AxMTIwNTA(8/8)NG報告

    あとコードヴェイン 近未来の荒廃した土地で吸血鬼達の物語が繰り広げられる。ゲームが元になってる漫画なんだよね元のゲームも中々面白い作品だから是非遊んでみて!

  • 337名無し2019/05/30(Thu) 12:39:58ID:U3MTYwMjA(1/4)NG報告

    >>252
    高校生の黒峰朝陽は、嘘がつけずに隠し事ができない男であった、彼は同じクラス白神葉子に好意をもっておりラブレターを渡そうと教室に行くとそこには羽を生やした白神の姿があった
    彼女の正体は、実は吸血鬼であったのである!から始まるラブストーリー

  • 338名無し2019/05/30(Thu) 12:48:24ID:U3MTYwMjA(2/4)NG報告

    ある日ニューヨークは一夜で崩壊してしまった。新たに構築された都市ヘルサレムズ・ロットで人間から異界の者、吸血鬼、超能力者まで、あらゆる奇怪な生物たちが集まってくる異界と現世が交わるこの魔都において、世界の均衡を保つ為にトラブルを解決していくのが秘密結社・ライブラである。主人公のレオナルドは妹の為ある目的でライブラに接触しようと試みるが…

  • 339名無し2019/05/30(Thu) 12:51:47ID:U3MTYwMjA(3/4)NG報告

    >>320
    良いよね銀狼さんかっこよくてさ
    かつて“銀狼”と呼ばれた吸血鬼退治の英雄、ハンス・ヴァーピット(70歳)。吸血鬼を壊滅に追い込み引退をして、ゆっくりとした余生を送っていた彼のもとに、新たな怪物による事件を追うようにとの依頼が来た。それは被害者の骨が何者かによって全て抜かれてしまう”骨抜き事件”だった。かっこよすぎる”おじいさん”によるダークファンタジー漫画!

  • 340名無し2019/05/30(Thu) 12:54:29ID:U3MTYwMjA(4/4)NG報告

    >>330
    未知のウイルスにより人類は壊滅した。13歳以下の人間しか生き残ることができずに、生き残った子供たちは地下都市で吸血鬼に支配されていた。人間は吸血鬼の家畜でしかない。そんな、絶望的な世界であっても勝気な少年・百夜優一郎は希望を捨てずに、生き続けていた……って感じだけどあそこからどう立て直すのかねぇ?最終的に吸血鬼と対抗できても結構キツそうだけど

  • 341名無し2019/05/30(Thu) 13:10:46ID:k1NTE3NjA(1/4)NG報告

    お、吸血鬼関連の本おすすめしてるのね!面白そうだな!俺にもやらせて!というわけでほいっ
    屍鬼
    猛暑の夏、山に囲まれた人口わずか1300人の外場村で、原因不明の3名の死体が発見された、しかしこれはただの始まりに過ぎなかった。村ではこの後も連続して不審死が続いていく 殺人か、未知の疫病か、それとも…。追い詰められた人間の”悪意”が凄まじい小野不由美先生のホラー作品。

  • 342名無し2019/05/30(Thu) 13:16:34ID:k1NTE3NjA(2/4)NG報告

    ストライクザブラッド
    伝説の中にしか存在しないとされた、世界最強の吸血鬼・「第四真祖」。日本に出現した第四真祖を監視・抹殺¨するため、政府の獅子王機関は、「剣巫」見習いである姫柊雪菜を第四真祖のもとへ送り出す。分不相応な任務とその具体的な内容に戸惑いつつも、雪菜は魔族特区「絃神島(いとがみじま)」を訪れる。雪菜の監視対象である暁古城は、島内の私立高校に通う学生であるが、3か月前に先代の第四真祖から能力を受け継いだばかりの、言わば新米の第四真祖であった。暁家の隣へ引っ越した雪菜は、古城を警戒しつつもその人となりに触れていきながら、さまざまな相手との戦いの中で第四真祖という存在の意味、失われた過去、そしてその核心である聖殲を知っていく…。

  • 343名無し2019/05/30(Thu) 13:17:23ID:k1NTE3NjA(3/4)NG報告

    あとダレンシャンって漫画あったのね今知った

  • 344名無し2019/05/30(Thu) 13:24:19ID:AxOTEwNTA(4/6)NG報告

    >>341
    小野先生ってホラー得意だよね
    自分はゴーストハントが好きだった

  • 345名無し2019/05/30(Thu) 13:29:10ID:Q2NDMxODA(2/2)NG報告

    >>343
    サーカスとか血のあたりとかそのままやったら子供達トラウマになりそう生きたまま砂に飲み込まれるとか

  • 346名無し2019/05/30(Thu) 13:30:38ID:AxOTEwNTA(5/6)NG報告

    >>345
    まぁ言ってもあれ児童書だし大丈夫大丈夫!

  • 347名無し2019/05/30(Thu) 13:53:42ID:Q2NTM5ODA(1/2)NG報告

    >>297
    これ書いてる井上先生が(なんでこんなに吸血鬼に関して詳しいんだ?それに吸血鬼を上手く魅力的に書くし…もしかしてこの人は吸血鬼なんじゃ…?)って吸血鬼扱いされてて笑った でも本当に吸血鬼もののセンス力が高いよねこの本

  • 348名無し2019/05/30(Thu) 13:54:41ID:Q2NTM5ODA(2/2)NG報告

    うしおととらも一応吸血鬼の話と言えばそうかな…?

  • 349名無し2019/05/30(Thu) 13:59:31ID:k1MjcxMjA(1/1)NG報告

    吸血鬼…かっぱ…肛…門…うっ頭がっ

  • 350名無し2019/05/30(Thu) 14:00:23ID:AxOTEwNTA(6/6)NG報告

    >>349
    その話題はヤメロォ!

  • 351名無し2019/05/30(Thu) 15:24:26ID:Q2MzczODA(1/1)NG報告

    >>252
    望月淳さんのヴァニタスの手記おすすめです。
    19世紀パリ×スチームパンク×吸血鬼という刺さる人には思いっきり刺さるモチーフ。
    吸血鬼の青年と、呪われた吸血鬼の眷属である人間の青年が相棒になって事件を解決する話。
    絵がものすごく綺麗だし、何より吸血シーンがとてもえっちなところがおススメです。
    ちなみに作者の先生は最近ツイッターでちょくちょくFGOのファンアートを描いているので是非見てほしい。美しいから。

  • 352名無し2019/05/30(Thu) 17:17:59ID:c5NTc2ODA(1/1)NG報告

    文学豆製品
    ラフカディオ・ハーンの日本名の由来は大國主が島根の出雲大社で唄ったうたに出てくる拍子である。

  • 353名無し2019/05/30(Thu) 18:00:32ID:U2MDUwOTA(1/3)NG報告

    >>252
    アン・ライスの『夜明けのヴァンパイヤ』とかどう?原題がインタビューウィズザヴァンパイヤって言って吸血鬼を自称する男へのインタビューという形でその吸血鬼の半生記が語られてる。黒髪の若きヴァンパイア。主人公はルイって言う黒髪の若い男の吸血鬼、弟の死により自暴自棄になっていたところをレスタトに見初められ、25歳の頃、ヴァンパイアにされる。人間だった頃はニューオーリンズの農園主。人間味がどのヴァンパイアよりも色濃く残っていて、当初は人を殺 'すことに嫌悪を覚えて、小動物の血を啜って生きていた。このルイの物語、原題の方で映画化もされてるからそっち見てみるのも良いかも。

  • 354名無し2019/05/30(Thu) 18:12:51ID:U2MDUwOTA(2/3)NG報告

    >>252
    あとユリエルとグレンも良いかな、12歳のまま成長を止めてしまった兄、グレン。無限の血を持つ弟、ユリエル。ヴァンパイアに襲われた悲運の兄弟の、新たな旅が始まる。早くもとの体に戻してやりたかった今のユリエルの望みはそれだけだ各地に残るヴァンパイアに関する伝承を集めて回っていれば、その手がかりが見つかるかもしれない ふたたびグレンと日の光の下に出る。そのための旅だった。
    とまぁ吸血鬼に噛まれて吸血鬼になった兄をもとに戻すために旅を続ける兄弟の物語だね、それと作者の石川さんはこの本で第48回講談社児童文学新人賞佳作を受賞して作家デビューしたんだ そこら辺も知りながら読んでも楽しめるかな

  • 355名無し2019/05/30(Thu) 18:16:47ID:U2MDUwOTA(3/3)NG報告

    >>252
    それとフィーヴァードリームかな
    北上次郎氏推薦――「異色の友情小説であると同時に、これはきわめて希な吸血鬼小説の傑作である。」 ジョシュア・ヨークは謎めいていた。事故で持ち船を失った船長のアブナーに莫大な資金を提供し、壮麗な蒸気船フィーヴァードリーム号を建造させた男。ミシシッピ川での船旅がしたいと言うくせに、昼間は船室に閉じこもって夜しか姿を見せない。そう、アブナーはまだ知らない。ジョシュアが仲間の吸血鬼を率いた血の支配者であることを!

  • 356名無し2019/05/30(Thu) 18:39:21ID:Y1MDg5MzA(1/2)NG報告

    >>252
    赤川次郎さんの吸血鬼はお年頃
    このなかの永すぎた冬ってお話が吸血鬼モノとしては良いと思うよ連続不審死とか氷のように冷たくなってとか

  • 357名無し2019/05/30(Thu) 18:44:12ID:Y1MDg5MzA(2/2)NG報告

    >>354
    これもいかがです?
    怖れと癒やしの新感覚ファンタジー
    墓守りを仕事とし、墓地に暮らす黒髪の少年レオ。 その数奇な生い立ちゆえに墓地に集う霊たちと会話をすることができるレオが、その能力で「死」に足を踏み入れた人たちを救っていきます。 人間の心のもろさ、みにくさ、そして強さを描いた、異色のファンタジー。 「お面屋たまよし」「死神うどんカフェ1号店」シリーズなどで人気の石川宏千花さんの新作です。 石川宏千花さんの作品は、どれも、主人公たちのキャラクターが魅力的で、物語の世界にぐっと引き込まれます。 この作品の主人公レオもまた、とても素敵なんです。生い立ちや外見はどこか影があって神秘的だけれど、まっすぐでやさしい性格のレオ。 そんなレオが、心に闇を抱える人に優しく寄り添い、ときには毅然と立ち向かう――感動の物語です。 加えて、人気イラストレーターまたよしさんの装画が、この物語の世界をさらに盛り上げてくれています。

  • 358名無し2019/05/30(Thu) 18:59:30ID:EwNDkzMjA(1/4)NG報告

    そろそろ暑い夏が始まるし涼む為にどうぞ

  • 359名無し2019/05/30(Thu) 19:02:51ID:EwNDkzMjA(2/4)NG報告

    >>354
    石川宏千花先生の本ならこれも良いぞ!
    面作師のもとで修行する太良と甘楽。
    ふたりは面を売って、全国を渡りあるいている。面とはふつう、縁日で見かける、子どものおもちゃを差す。けれども、いにしえから続く面作師は、縁日で売りだす屋号とは別の、裏の屋号を持っているものなのだ。 そして、裏の屋号では、妖面というものが売られているのだった。 妖面は願いをかなえてくれる面。
    妖面をつければ、姿かたちを変えて、自分のなりたい人間になることができる。 しかし、その代償は大きく、一歩間違えば、妖面に取りこまれてしまう。 太良と甘楽は、危険なものと知りながら、光と闇のあいだで、妖面を売り歩いていくのだった。そうして、喜怒哀楽、人ゆえの苦しみを持った人びとに出会っていく。妖面、なりたいすがたになれるというそのお面は、面作師の中でも、腕のいい者だけが、作れるのだという。妖面は、諸刃の剣。面をはずせなくなれば荒魂化し、人として生きていくことができなくなる。それでもなお、人々は、今日もお面屋を訪れる―。

  • 360名無し2019/05/30(Thu) 19:04:23ID:EwNDkzMjA(3/4)NG報告

    >>356
    赤川次郎先生だとやっぱり三毛猫ホームズが出てくる

  • 361名無し2019/05/30(Thu) 19:17:21ID:EwNDkzMjA(4/4)NG報告

    あと石川宏千花先生の作品の中でも特に好きなのが
    死神うどんカフェ1号店
    中二の夏、溺れていた子どもを助けようとして、自らも命を落としかけた希子は、それ以来心を閉ざしてきた。だれとも関わりを持たないように。将来の夢など見ないように。 そんな希子の前に、「死神うどんカフェ1号店」があらわれる。どこか世慣れない店長と、男子ふたりが開店したそのうどんカフェには、なぜか三田亜吉良、自分を助けるために川に飛びこみ、意識不明の重体のまま眠りつづける元クラスメイトの姿があった。 妙に人間くさい死神たちと、半死人となってよみがえった元クラスメイトの少年と過ごす時間の中で、自分らしく生きることができずにいた少女はどう変わっていくのかーー。とまぁこんな感じなんだけど希子ちゃんの感情が変化していく様子がとても良いんだよね、死神達もそれぞれ個性があるし優しくてほっこりするよ

  • 362名無し2019/05/30(Thu) 20:08:48ID:g2Njg5NTA(1/4)NG報告

    >>317
    !?そんなに!?

  • 363名無し2019/05/30(Thu) 20:10:37ID:g2Njg5NTA(2/4)NG報告

    >>344
    しかも建築家の資格も持っているのだ!いや凄いな!

  • 364名無し2019/05/30(Thu) 20:11:37ID:g2Njg5NTA(3/4)NG報告

    >>358
    そろそろ怖い話スレ立てる準備もしておこうか

  • 365名無し2019/05/30(Thu) 20:13:10ID:g2Njg5NTA(4/4)NG報告

    >>361
    好き!別腹もおすすめする!

  • 366名無し2019/05/30(Thu) 20:17:42ID:A4MDIyOTA(1/3)NG報告

    >>326
    ジャンプルーキーってサイトがあるのか!

  • 367名無し2019/05/30(Thu) 20:18:16ID:A4MDIyOTA(2/3)NG報告

    >>363
    夫婦そろって凄いですね…

  • 368名無し2019/05/30(Thu) 20:19:04ID:A4MDIyOTA(3/3)NG報告

    >>359
    図書室に置いてあったなぁ、面白かった

  • 369名無し2019/05/30(Thu) 20:26:17ID:U0MTY2MDA(1/2)NG報告

    >>323
    何事もなく完結できて良かったね

  • 370名無し2019/05/30(Thu) 20:26:57ID:U0MTY2MDA(2/2)NG報告

    >>366
    登竜門みたいなところじゃないかな?

  • 371名無し2019/05/30(Thu) 20:36:29ID:A3ODg5NTA(1/1)NG報告

    >>321
    かっちょいい人間讃歌だ!

  • 372名無し2019/05/30(Thu) 20:44:02ID:M5Mjk4NzA(1/4)NG報告

    >>326
    主人公組が良いよね

  • 373名無し2019/05/30(Thu) 20:44:46ID:M5Mjk4NzA(2/4)NG報告

    >>323
    なんだかんだエジプト神話の説明してくれるの好きよ

  • 374名無し2019/05/30(Thu) 20:46:55ID:M5Mjk4NzA(3/4)NG報告

    >>338
    レオナルドの眼って魔眼としてもとんでもない代物だと思うの使いこなせば事実すら塗り替えられるみたいだし

  • 375名無し2019/05/30(Thu) 20:47:46ID:M5Mjk4NzA(4/4)NG報告

    >>360
    ドラマにもなってたけど1978頃なんだよね発売は

  • 376名無し2019/05/30(Thu) 22:11:00ID:I0NDM2MTA(1/1)NG報告

    >>336
    ゲームのほうも面白いよね

  • 377名無し2019/05/30(Thu) 22:45:20ID:k2MzAxNDI(1/1)NG報告

    >>344
    ゴーストハントは好きな女の子が愛読してたから話題作りのために読んだよ。内容も面白かった。

  • 378名無し2019/05/31(Fri) 08:47:31ID:Y2ODQ5MDk(1/1)NG報告

    萩尾望都の『ポーの一族』かな。
    少年のまま不老不死になる恐ろしさっていうのが感じられる。
    絵が美しい吸血鬼漫画。

  • 379名無し2019/05/31(Fri) 09:19:43ID:g2MzgwNzU(1/4)NG報告

    石川宏千花さんの作品をすすめる流れとみた!
    少年Nシリーズはよいぞ!
    すべてはあのうわさ話からはじまった――。
    13匹の猫の首をビルの屋上から投げ落としたあと、自らも身を投げると、異世界にいくことができる――
    都市伝説だったはずの<猫殺し13きっぷ>が実行されたことによって、御図第一(おずだいいち)小学校6年1組の五島野依(ごしまのえ)たち少年少女7人は、異世界に飛ばされてしまう。
    『少年Nの長い長い旅』(YA! ENTERTAINMENT)では、仲間を見つけ、もとの世界へもどろうとする少年N―五島野依―の孤独なたたかいが、『少年Nのいない世界』(講談社タイガ)では、事件から5年後、少年Nを取りもどそうとする仲間たちの冒険が描かれる。ふたつの物語が合わさったとき、真実が姿を現す――。
    長い旅といない世界のどっちから読んでも問題ない

  • 380名無し2019/05/31(Fri) 09:22:45ID:g2MzgwNzU(2/4)NG報告

    <猫殺(ねこごろ)し13きっぷ>によって異世界へ飛ばされてから約2年半――五島野依(ごしまのえ)は、なによりも大事だった仲間さがしを放り出し、住み慣れた㋰総合保管業《お安くしてます》の《客船》を離れ、サットともに《ルマ家》から逃げる日々を送っていた。サットが自らの死を装ってまで逃げ出した《ルマ家》のたくらみ――それは思いがけないかたちで、野依とクラスメイト6人の行く末に結びつく。新感覚ファンタジー最終巻!

  • 381名無し2019/05/31(Fri) 09:23:54ID:g2MzgwNzU(3/4)NG報告

    5年前、7人が異世界に飛ばされる元凶となる事件を起こした和久田悦史。彼は世界を変えることができるという<実験>への参加を企てていた。糸川音色と菅沼文乃とともに、自分をも被験者として身を捧げようと、誰にも邪魔されず「ここではないどこか」へ行くために……。追い詰められたメンバーの前に、救世主――行方がわからないままの五島野依は、果たして現れるのか!?

  • 382名無し2019/05/31(Fri) 09:26:26ID:g2MzgwNzU(4/4)NG報告

    作者さんが
    どちらから読んでいただいても大丈夫なようになってはいますが、片方だけを読むのか、それとも、両方とも読むのか、両方なら、どちらを先に読みはじめるのか、と読み方の分だけ、違う読み心地があるのかも、と思ったりもして、楽しみなような、こわいような、です。
    って言ってるから自由な読み方で楽しんで頂戴!

  • 383名無し2019/05/31(Fri) 09:36:03ID:c5NTUyNTU(1/2)NG報告

    >>359
    俺はこういう気をぬける本も好き

  • 384名無し2019/05/31(Fri) 09:39:01ID:c5NTUyNTU(2/2)NG報告

    >>379
    主人公のいる世界といない世界でそれぞれ別の本としてわけて出版するって面白いよな、どっちからでもよし

  • 385名無し2019/05/31(Fri) 09:45:01ID:c0MDI4MDk(1/3)NG報告

    今日太のクラスメイト、二ノ丸くんはちょっと変わっている。
    二ノ丸くんが調べているのは、不思議でこわい都市伝説。

    「記憶をなくせるトンネル」
    「生きかえり専用ポスト」
    「アンジェリカさん」
    「黒い制服の男たち」
    の4話からなる連作短編集。
    都市伝説は好きですか?

    切通町に暮らす二ノ丸くんは、都市伝説の調査をしています。
    ホンモノかニセモノか、そして「伝えわすれ」がないのかを。
    二ノ丸くんが出会う4つの都市伝説と、それを体験した人々の物語、
    おたのしみください。

  • 386名無し2019/05/31(Fri) 09:47:24ID:c0MDI4MDk(2/3)NG報告

    ひとたび発動してしまったら、人の力ではどうにもできない。
    そんな都市伝説を、二ノ丸くんが調査する。

    「おたけさんのねがい」
    「透明人間の名札」
    「黒目だけの子ども」
    「まぼろしのプラネタリウム」
    の4話からなる連作短編集

  • 387名無し2019/05/31(Fri) 09:51:28ID:c0MDI4MDk(3/3)NG報告

    わたしはどうして、ごはんを食べようとしているんだろう?中学三年生の多鶴は、とつぜん思い出した。自分が、ロボットだということを。もう、人間のふりをするのに疲れた。今日を最後に、わたしは本当のわたしにもどろう。そして多鶴は、もう「食べる」ということをやめる。娘のことについてなんでも恋人に話してしまう母と、その同性の恋人。三年間なにも良いことがなかったと、多鶴の前で学校を呪う友だち。自分がロボットであるということを、唯一信じてくれる幼馴染の男子、まるちゃん。彼らと生きる多鶴の世界には、さみしさと、息苦しさと、ほんの少しの救いがあった――大人に変わろうとする心のありようをもてあまし、さみしさにあえぐひとりの少女。彼女の目から見た、そのどうしようもなく息苦しい世界を、まざまざと描き出す衝撃作!自分では正体のわからないさみしさに、もだえたことはありますか?心はたしかに痛んでいるのに、それがなぜなのかわからない、そんなもどかしさに襲われたことは?十代のころそういう苦しみのなかにあった、あるいは今まさしくそのさなかにあるすべての人に、やさしくよりそう一冊です。なにも食べないせいで、どんどん衰弱していく多鶴。そんな彼女を救うためにまるちゃんが差し出した手は、多鶴をどこに導くのか?自分自身の心と向き合い、家族を、友だちを――そして、世界を見つめなおす物語。

  • 388名無し2019/05/31(Fri) 10:11:59ID:I5MjY2MzQ(1/5)NG報告

    >>359
    お面やたまよしって読んでて楽しいよね

    生まれてすぐに山に捨てられ、面作師のもとで育った太良と甘楽。山の神様や天狗たちに見守られ師匠の面を売り歩いているが、店には「妖面」と呼ばれる特殊な面があった。本当に必要とする人だけが手にするその面にはある恐ろしい力が。人の心のもろさと強さを描く気鋭の時代ファンタジー!

    さいしょはこの二人がこんなに重い過去もってるとは思わなかったよ

  • 389名無し2019/05/31(Fri) 10:15:58ID:I5MjY2MzQ(2/5)NG報告

    というか城の炎上に巻き込まれるとか主要人物は結構大変な目にあってる人の方が多い気がするよなぁ
    戦もなく、裏切りもなく、死が遠いどこかにある世。そんな世に生まれてみたかった――合縁奇縁を描いた、時代ファンタジー第4弾!妖面、なりたいすがたになれるというそのお面は、面作師の中でも、腕のいい者だけが、作れるのだという。妖面は、諸刃の剣。面をはずせなくなれば荒魂化し、人として生きていくことができなくなる。それでもなお、人々は、今日もお面屋を訪れる――。

    『他人のふり』……唯一の血縁である父とそりが合わず、十年前に家を出た六助は、久しぶりに会った幼なじみに、父がそう長くはないと告げられ……。

    『小天狗たちの争いごと』……太良と甘楽の偵察係を外されそうになった小天狗の迅雷は、ほかの候補者と競い合い、勝ち抜かなければならなくなって……。

    『七人の従者たち』……同盟相手に裏切られ、領主である父と母、そしてこれまでの生活の全てを失った藍姫は、たった七人残った従者とともに、庇護を願って百蜂ヶ岳を目指す。

    自分以外の誰かになれる特別な面、妖面がつむぎだす奇妙な縁を描いた、時代ファンタジー第4弾!

  • 390名無し2019/05/31(Fri) 10:22:27ID:I5MjY2MzQ(3/5)NG報告

    まぁだからこそ

    妖面なんてなあ、ただの商売道具でしかないんだよ!―祭りに現れた《お面処やましろ》。形だけの面作師見習いと、太良と甘楽の流儀がぶつかり合う。自分以外の誰かになれる特別な面、妖面がつむぎだす奇妙な縁を描いた、時代ファンタジー第3弾!
    大人気! お面屋たまよしの新刊です!
    今回、ふたりの前に、別のお面屋が現れます。同じ年頃の同じなりわいをする少年たち。
    「同士」のはずなのに、《お面屋たまよし》と《お面処やましろ》は対立します。
    たどってきた道、面作師への思い……太良と甘楽の芯の強さが際立つ一話です。

    こういう話で二人の芯の強さというか二人のポリシー 大切に思っていることとかそういうものが感じられるし背景を考えながら読むとさらに楽しめるね

  • 391名無し2019/05/31(Fri) 10:24:41ID:I5MjY2MzQ(4/5)NG報告

    >>385
    黒い制服の男達って新耳袋にもあったなぁメンインブラックみたいな宇宙人の存在を隠す連中の話

  • 392名無し2019/05/31(Fri) 10:27:00ID:I5MjY2MzQ(5/5)NG報告

    >>361
    死神うどんカフェは良いぞ!
    温かくて読んでて落ち着ける
    あとキャラクターがそれぞれ引き立ってて良いぞ!

  • 393名無し2019/05/31(Fri) 14:15:43ID:c4NzU2NDM(1/3)NG報告

    >>156
    ちょっと遅れたけど
    黒魔女さんが通る シリーズ
    主人公三人の掛け合いが面白いからおすすめ

  • 394名無し2019/05/31(Fri) 14:23:37ID:c4NzU2NDM(2/3)NG報告

    児童文学も面白いの多いよね
    子供向けだからって侮れない、だって子供にも伝わるように分かりやすく面白く書かなきゃいけないからね

  • 395名無し2019/05/31(Fri) 14:23:59ID:c4NzU2NDM(3/3)NG報告

    あとはこれもおすすめ

  • 396 2019/05/31(Fri) 14:39:04ID:U0MzQzNDE(5/7)NG報告

    >>391
    そういえば映画のほうのメンインブラックって、「本来なら得たいの知れない怪人物の正体が実は単なる公務員」というギャップを狙ってたんだそうだな。

  • 397名無し2019/05/31(Fri) 14:41:41ID:M5NjA1MjA(1/1)NG報告

    >>394
    やっぱあさのあつこさんはバッテリーが一番有名か、この人の作品にサッカーのもあったよね?自分はそっちを読んでたなー少年の心を描写するのが上手いよね

  • 398名無し2019/05/31(Fri) 14:42:35ID:U4NDM3MjM(1/4)NG報告

    調べたらアニメにもなってたんだねバッテリー

  • 399名無し2019/05/31(Fri) 14:46:04ID:U4NDM3MjM(2/4)NG報告

    あさのあつこさんって青春もののイメージが強いけど、こういうホラー的なのも書いてたりするんだよね

  • 400名無し2019/05/31(Fri) 14:46:57ID:U4NDM3MjM(3/4)NG報告

    あとはホラーミステリーと青春をミックスしてたり

  • 401名無し2019/05/31(Fri) 14:49:51ID:U4NDM3MjM(4/4)NG報告

    >>393
    ギュービッドが格好いいよね

  • 402名無し2019/05/31(Fri) 16:31:43ID:A3MzIzNDI(1/3)NG報告

    あさのあつこさんの作品だと他に有名なのは
    ザ・マンザイとか

  • 403名無し2019/05/31(Fri) 16:32:52ID:A3MzIzNDI(2/3)NG報告

    やっぱ青春系の作品が強いね
    思春期の男女の書き方が凄いもんね

  • 404名無し2019/05/31(Fri) 16:36:18ID:A3MzIzNDI(3/3)NG報告

    これ文庫化してたのね

    チームFについて

    昔ながらの温泉街・極楽温泉町は、人口減と少子高齢化の問題に直面していた。町で唯一の高校であり、一二〇年の歴史と伝統を誇る極楽高校にも廃校の危機が。町長秘書の香山和樹は、そんな町の再興と現町長の選挙再選を懸けて「世界の大都市に負けないマラソン大会」の開催を画策。一方、和樹の弟で極楽高校陸上部員の香山芳樹は、この大会で走るため、幼馴染の二人と「チームF」を結成するー。老いも若きも熱くなる、町おこし青春小説、ついに文庫化!

  • 405名無し2019/05/31(Fri) 16:59:41ID:A1MzE1Njc(1/10)NG報告

    あさのあつこさんの本は読みやすくて良いですよね

    お仕事小説のような、ソフトなミステリーでした。主人公の美菜子はいい味を出しているし、小説家の那須河先生のキャラは秀逸です。二人のやりとりがとても面白くて笑えました。自分の居場所を見つけて輝く美菜子に元気をもらえます一見すると幸せな家庭でも、家族関係がぎくしゃくしていたり、専業主婦ということで自分の力が発揮できていないと思っていた主人公が、ハウスキーパーの仕事を始めることで新しい人間関係の中で揉まれたりする中で強くなり、その過程で事件に関わったりというおもしろあったかストーリーなところが、すいすい読めておすすめです。

  • 406名無し2019/05/31(Fri) 17:01:29ID:A1MzE1Njc(2/10)NG報告

    なんと美しく哀しい物語でしょうか。現代小説では、陳腐になってしまいかねないテーマでも、時代小説では心の琴線に触れ、余情が溢れる作品となるんだなと思いました。心の揺れや迷いや想いがじんじんと伝わってきてきました。初恋の人と結ばれずに別の方と結婚して、心の中には初恋の人の事しか思えない位に初恋の人の事を想っている姿がとても素敵でした。 最後に帰る場所が元の夫の場所だとようやく知るのですが、その時には全てがもう終わってしまっているという所が、感情移入して泣いてしまいました。 男性方に振り回された悲しい運命の女性の話で涙が出ます。

  • 407名無し2019/05/31(Fri) 17:03:20ID:A1MzE1Njc(3/10)NG報告

    あさのあつこさんの作品ではほんわかしたものが多いと感じていた中、初めて暗いものを読んで思わず一気に読んでしまいました。短編が組み合わさっているもので、どんどんどんどんグロくなっていくストーリーにわくわくしました。中世ヨーロッパを思わせる国の王妃に仕える侍女と、現代日本に住む老婆の話が交互に進み侍女に唆された王妃によって国は荒廃してゆき、老婆の元を訪れる人には隠された裏の顔があって、どちらも悲惨な結末に向かって進むのは分かっているのに、次はどうなるのか、侍女と老婆は何者なのかが気になって、ページをめくる手が止まりません。侍女サイドのダークファンタジー、老婆サイドの意味が分かると怖い話、違う種類の恐怖を交互に味わえて、最後にそこにつながるのか!という納得感も得られます。元々は書店で配られる無料冊子に掲載されていたため、一話ずつ独立している短編としても読みやすいので、長編が苦手な人にもお勧めなのもいいです。

  • 408名無し2019/05/31(Fri) 17:05:14ID:A1MzE1Njc(4/10)NG報告

    プロローグになる招待状に始まり、披露宴に呼ばれた5人のスピーチとモノローグの各編が続く。素直におめでとうだけじゃない気持ちもあったりする過去や今を取り巻く感情に真正面から向き合った結婚式。温かく、少し切ないお話です。タイトルから結婚をテーマにした、お話かと思いました。しかし、読んでいくととても深く感動しました。いい思い出だけでなく、人にはいろいろな生き方があるのだと改めて感じることができました。笑顔の裏に隠された思いにも気づいてあげれるようになりたいと思いました。

  • 409名無し2019/05/31(Fri) 17:07:05ID:A1MzE1Njc(5/10)NG報告

    遠野屋若おかみ、おりんの飛び込み。同心の木暮信次郎に妻の死を調べ直してほしいと申し立てる遠野屋主人。おりんの一件は果たして自殺か殺しか木暮の、若いが切れ者で眼光洞察鋭くただの同心じゃないと匂わせるあたり、伊佐治親分の人間味もまた良いです。ある朝、江戸のとある川で女の水死体が上がった。 検分に来た同心·木暮信次郎は小間物問屋の主人であり、水死体の女の旦那であった清之介の眼差しに違和感を覚えた… 事件を紐解いた先に見えたものは… 「おりんは、私の弥勒でした」 この話は、小間物問屋の主人の過去、そして現在が交差していく物語です。

  • 410名無し2019/05/31(Fri) 17:09:02ID:A1MzE1Njc(6/10)NG報告

    あさのあつこ先生の有名作品「バッテリー」の主人公たちのライバル校の瑞垣という少年が主人公になるお話です。瑞垣は野球の才能がずば抜けている幼馴染とずっと一緒に野球をしてきたせいで、本当はずっとこいつには敵わないのだと思い続けていてもう嫌になってきたと幼馴染に告白します。高校に進学してももう野球はやらないつもりなのだとも話し、今までの鬱憤を幼馴染にぶつけます。 いつも近くに才能があふれている眩しい存在がいて、いくら努力してもその陰に隠れてしまう、そんなことを感じたことがある人にはとても共感できるお話だと思います。

  • 411名無し2019/05/31(Fri) 17:11:03ID:A1MzE1Njc(7/10)NG報告

    読んでいると体温が上がる作品だと思います。火照るというよりは苦しくてもがいているような、そんな熱くなり方です。負けたとき、上手くいかないとき自分ならどうするだろうか、そんなことを考えさせられるストーリーでした。陸上で長距離を走る高校生のお話です。母子家庭の問題、高校生の心理などの描写が、本当に体験した人の言葉のように書かれていてあさのあつこさんのすごさを感じました。中学生、高校生の男女にも、陸上をする人もしない人にも楽しめると思います。これは単なる青春小説やスポーツ小説ではなく、主人公を取り巻く家族や友人などを描く人間物語が描かれています。期待されていた長距離ランナーであった主人公が、家庭環境の影響により、退部せざるを得ない状況に追い込まれました。そこから、どうランナーに復帰するのかという単純な話ではなく、家族とどう向き合って支えていくのか、ランナーとしてもゴールを目指していくのかが描かれています。主人公の優しさや強さをとても感じられる物語です。人間の多面的な部分がとてもよく描いている作品だと思います。なんでもかんでもひとりで背負い込みすぎていて、なぜ救いの手を差し伸べてくれる人がいるのに握らないのか。碧季の本心も、隠している部分もきっと一部分にしか過ぎないのだなと感じました。

  • 412名無し2019/05/31(Fri) 17:15:17ID:A1MzE1Njc(8/10)NG報告

    江戸深川で医者である父、松庵の手伝いをする一人娘のおいち。貧乏で毎日大変だけれど、立派な医師として人のお役に立ちたいと日々奮闘しています。そんなおいちは、他の人には見えないものが見えてしまいます。この世の者ではない存在、それが大切な親友だったとしたら。病人や怪我人が運ばれてくることで、おいちは毎日生死に向き合っています。さらに人とは違う能力を受け入れている姿にほれぼれとしました。医師として向き合おうとするひたむきな様子に好感をもちます。

  • 413名無し2019/05/31(Fri) 17:17:54ID:A1MzE1Njc(9/10)NG報告

    バッテリーが有名なのでそっちに引っ張られがちですが内容は結構別物です。ストーリーは主人公の挫折からの回復であり、 順を追って読めました。また、監督が美術部の顧問で、現実ではありえないところが、より作品の面白さにつながっていると思いました。 野球のルールを知らなくても、純粋にストーリーだけで楽しめる作品です。

  • 414名無し2019/05/31(Fri) 17:19:13ID:A1MzE1Njc(10/10)NG報告

    思っていたよりも、ヘビーな話が多かったのですが楽しく読める作品でした。題材的には静かな作品かと思いましたが、警察沙汰になったりとハラハラドキドキでした。一つ一つの作品が完結しているので、とても読みやすいです。

  • 415名無し2019/05/31(Fri) 17:28:54ID:c1MDA5NTI(4/4)NG報告

    >>393
    黒魔女さんが通る良いですよね!
    自分はこの話が好きでした

  • 416名無し2019/05/31(Fri) 18:49:36ID:EwNTEzNjU(1/1)NG報告

    お題!
    夏にあう本
    季節が夏の物語でも 夏を感じられるし本でも
    夏に読める 読みたいって本をおすすめしておくれ!

  • 417名無し2019/05/31(Fri) 18:51:19ID:k1NDQwODU(1/1)NG報告

    >>416
    これなんかどう?

  • 418 2019/05/31(Fri) 19:52:54ID:U0MzQzNDE(6/7)NG報告

    >>416
    キャンプにも最適だし、行楽先で遭難したときでも助かる本。ジャングル、砂漠、山岳、海洋とあらゆる遭難事例でのサバイバルにはこれ一冊。

  • 419名無し2019/06/01(Sat) 07:05:35ID:UyNzg1OTk(1/5)NG報告

    おぉすげえあさのあつこ作品の紹介が凄い量になってる。ここは自分も乗っかって好きな作品紹介します!

    主人公の魔布結祈(まふゆき)は地方の旧家の娘で、中学1年生。この家は女系で、代々闇の世界とかかわる能力を持つ娘が生まれます結祈はその能力を使って、闇から侵入してくる魔物と戦うことになる、という話です。 児童向けのホラーファンタジーです。ひ弱な少女でしかない結祈が、自分の能力のゆえに魔物と戦かわねばならない、というところが平凡な読者の共感を呼びそうです。

  • 420名無し2019/06/01(Sat) 07:08:10ID:UyNzg1OTk(2/5)NG報告

    13のシーズン

    鬱々とした文章の中で物語が展開し、生々しくもよくある「人間の闇」を正確に表現されており、一番最後の展開は読んでから三年以上経っても覚えています。鳥肌がたってからしばらくおさまりませんでした。あの衝撃を色々な人に味わって頂きたいと思っています。

  • 421名無し2019/06/01(Sat) 07:09:53ID:UyNzg1OTk(3/5)NG報告

    神々の午睡

    この作品は、有史以前に、神、人間、その間の存在が共存していた頃のお話です。ギリシャ神話などをベースとしている話で、神々の人間的な所や、人の愚かなところなどが、サラッとした表現で書かれています。序章の必要性が最後になって初めて分かるところも、読者を飽きさせない工夫がなされていて面白いと思いました。文庫本の表紙がとてもキレイなところもオススメポイントです。

  • 422名無し2019/06/01(Sat) 07:12:09ID:UyNzg1OTk(4/5)NG報告

    地に巣くう

    全てを見通す明晰さと、決して情に揺らがない酷薄さを持つ同心・木暮信次郎そして一流の暗殺者だった過去を抱えた、小間物問屋の主・遠野屋清之介お互いを嫌い抜きながら、なぜか離れられない腐れ縁。その関係が深まっていく模様が楽しいです。

  • 423名無し2019/06/01(Sat) 07:22:27ID:UyNzg1OTk(5/5)NG報告

    >>416
    あまんきみこさんの白いぼうしなんてどうでしょう?
    教科書にも載っているので知ってる方は多いと思います、これは夏みかんがでてくる初夏のお話なので今の季節にはぴったりだと思います。これはレモンの匂いですか?ほりばたで乗せたお客の紳士が話しかけました。いいえ夏みかんですよ。のフレーズは教科書に載った作品の中でもとても有名ですね!夏が始まる時期になると時たまこの作品を思い出します。

  • 424名無し2019/06/01(Sat) 07:28:17ID:YzNDc5NzU(1/1)NG報告

    >>421
    おぉ、ギリシャ神話ベースか!面白そうだ!

  • 425名無し2019/06/01(Sat) 09:15:21ID:k5MzgwNzI(8/10)NG報告

    >>416
    森見登美彦さんの「夜は短し歩けよ乙女」と、古川日出男さんの「サマーバケーションEP」
    どちらも歩いてる途中で風変わりな人達と出会ったり奇妙な縁を拾ったりするロードムービーみたいなストーリ。個人的に夏ってあてどなく彷徨ってうっかり冒険なんかしてみたくなる季節なのでこういうお話が読みたくなるよ。

  • 426名無し2019/06/01(Sat) 10:20:38ID:kyNjkxNTc(1/1)NG報告

    そういや小説読んでて
    泣けてきたことは一度も無いなぁ…

  • 427名無し2019/06/01(Sat) 12:12:16ID:U1MDU1Mjg(1/5)NG報告

    >>401
    声朴さんだったよね?凄いよなあの演技は

  • 428名無し2019/06/01(Sat) 12:12:56ID:U1MDU1Mjg(2/5)NG報告

    >>424
    パルテナの鏡みたいな?

  • 429名無し2019/06/01(Sat) 12:13:46ID:U1MDU1Mjg(3/5)NG報告

    >>417
    これ映画化されたやつだっけ?

  • 430名無し2019/06/01(Sat) 12:14:43ID:U1MDU1Mjg(4/5)NG報告

    >>426
    ジャンルをそういう系に絞ってたくさん読むのだ

  • 431名無し2019/06/01(Sat) 12:16:18ID:U1MDU1Mjg(5/5)NG報告

    >>416
    サトウキビ畑の歌とかは?

  • 432名無し2019/06/01(Sat) 12:29:50ID:QyMDAxOTg(1/1)NG報告

    >>416
    京極夏彦ファンとしては姑獲女の夏を推したい!

  • 433名無し2019/06/01(Sat) 13:12:41ID:kzNTQ3ODQ(1/3)NG報告

    >>432
    ウブメは梅雨にぴったりのお話だね

  • 434名無し2019/06/01(Sat) 13:14:15ID:kzNTQ3ODQ(2/3)NG報告

    >>431
    授業で見たけど辛かった…いかんせん主役が明石家さんまで途中までは明るい家族が見れてたから…

  • 435名無し2019/06/01(Sat) 13:15:12ID:kzNTQ3ODQ(3/3)NG報告

    >>416
    >>425
    こういうのも良いかも

  • 436名無し2019/06/01(Sat) 14:17:03ID:UwMjE3MDc(2/2)NG報告

    >>429
    アニメ映画化してる。見に行ったけど良作でしたよ。
    話題にならなかったからマイナーな作品なのが残念。

  • 437名無し2019/06/01(Sat) 14:22:03ID:QxMDcwNTE(3/3)NG報告

    >>416
    小説版夜廻
    夜廻は夏の始めで深は終わりだったかな?

  • 438名無し2019/06/01(Sat) 14:57:20ID:k5MzgwNzI(9/10)NG報告

    アンソロジーか、こういうのもいいね!

  • 439名無し2019/06/01(Sat) 14:58:41ID:k5MzgwNzI(10/10)NG報告

    >>438
    あ、アンカー忘れてた。>>435宛てね。

  • 440名無し2019/06/01(Sat) 18:41:47ID:MwMTA0NjY(1/1)NG報告

    >>437
    夜廻ってもとのゲームからして民俗学要素とかいろいろな知識が含まれてて面白いよねあとおばけのビジュアル

  • 441〆さば2019/06/01(Sat) 19:21:18ID:Y1OTk4MTc(5/6)NG報告

    >>416

    夏の夜には読むのもアリかもしれない一冊かも。さっき買って今から読む予定だけど。

    シェイクスピアのハムレットけど読んでいる『尼寺へ行け』っていろんな解釈出てて面白いね。ドロドロとした名作も、夏の夜にはピッタリかもしれない。日本の天気は湿気が多いから、さらに酷いことになりそう。

  • 442名無し2019/06/01(Sat) 20:37:01ID:YzMzQ1NTE(1/1)NG報告

    >>416
    夏に読むラノベ、ということで言えばコレ一択かなあ
    学生時分に読むとマジで数年は夏の心象風景がコレになるレベルの傑作

  • 443名無し2019/06/01(Sat) 23:00:50ID:k2MDE1MjA(1/1)NG報告

    最近、平成最後の新伝奇って宣伝されてる「路地裏に怪物はもういない」って本が気になってるんだけど読んだ人いたらどんな感じか教えて欲しい

  • 444名無し2019/06/02(Sun) 01:25:10ID:M0MTAyMTA(3/3)NG報告

    >>441
    比喩がスゴくてヤバかった記憶
    文学に浅い自分じゃ表面しか消化できなかった

    >>416
    私が夏に推すのは、月光ゲームだね!
    ちょっぴり苦くてすっきりとした読了感

  • 445名無し2019/06/02(Sun) 12:22:25ID:g0MTM3NTI(1/1)NG報告

    >>416
    夏休みの科学実験シリーズ
    自由研究に使えるような発送が色々ある本

  • 446名無し2019/06/02(Sun) 14:58:04ID:kxMjAzMDY(1/1)NG報告

    走行中のバスに銃弾を撃ち込み、乗客の二十七人全員を死に追いやった犯人を捜すために、犠牲者の誰かに恨みを持つ者による犯行とみた主人公が亡くなった1人ひとりの人生を虱潰しに追っていく……といったあらすじ。犠牲者にも人生があり、良くも悪くも多種多様で、人間の縮図を見せつけられたような気分になりました。正直全くスッキリしないオチですが、それはそれとして面白かったので興味のある方はぜひ。

  • 447名無し2019/06/02(Sun) 22:23:41ID:AxNDQ4MjQ(1/1)NG報告

    今ファンタジーのいきもの、特に海に住んでるやつ調べてるんだけど何かお勧めの資料ってあります?

  • 448 2019/06/02(Sun) 22:39:12ID:UzNjM2MjI(7/7)NG報告

    >>447
    山海経

  • 449名無し2019/06/04(Tue) 02:50:37ID:UxMDg2NDA(1/1)NG報告

    最悪の中の最悪みたいな事件が3件も続いたので今こそ読んでほしい本

    引きこもりだけでなく統合失調や薬物中毒など、モンスターと化した子供が出てくるともかく地獄のような話。そしてこれはフィクションではなくドキュメントである
    後半ではそうした子供に対して親はどうするべきが書かれている

    一ヶ月ほどニートしていたこともあるので、何か掛け違えれば自分もこうなっていたのでは?と思うと恐ろしくなる

  • 450名無し2019/06/04(Tue) 15:19:31ID:U2MDA2ODg(1/1)NG報告

    鳴鳳荘の時に話に出てて興味持った綾辻行人さんの「十角館の殺人」読了!
    すごいね、ミステリ好きの端くれが「こういう伏線かな?」とか思ってたところから全く予想外の方向で鮮やかに物語を閉めていったのがとても面白かった
    ホラーが苦手なんで、「Another」がホラー系って聞いて勝手に綾辻さんの作品全体敬遠してたのは我ながら良くなかった…

  • 451名無し2019/06/06(Thu) 10:51:54ID:E1NDY1MTY(1/3)NG報告

    >>416
    ハンムラビ法典は夏にぴったりだぞー!

  • 452名無し2019/06/06(Thu) 11:14:53ID:A4NTYxMDY(1/1)NG報告

    >>416
    好きな小説挙げろって言われたら空の境界と並んでいの一番に出てくるくらい好きな小説。
    夏テーマって訳じゃないけど、空気がガラッと変わるシーンと最終決戦は夏だし。田舎の小学校の夏休みって感じかな

  • 453名無し2019/06/06(Thu) 12:31:28ID:E1NDY1MTY(2/3)NG報告

    >>452
    新世界よりってアニメにもなってたっけ?

  • 454名無し2019/06/06(Thu) 13:20:00ID:Q2NTA2NTQ(1/1)NG報告

    >>453
    なってたなってた。作画崩壊とかあった気がするけどBGMがめちゃくちゃ雄大で良かったよ。個人的に初深夜アニメだった事もあって印象深い。
    そして種田さんの初主演作でもある

  • 455名無し2019/06/06(Thu) 15:07:49ID:E1NDY1MTY(3/3)NG報告

    >>454
    マジか!?そんなつながりがあるとは…

  • 456名無し2019/06/07(Fri) 16:09:15ID:c1ODE4NTA(1/2)NG報告

    ブックオフで面白いの見つけた

  • 457名無し2019/06/07(Fri) 16:10:50ID:c1ODE4NTA(2/2)NG報告

    >>421
    ギリシャ神話…主人公が性豪だったりしない?(偏見)

  • 458〆さば2019/06/07(Fri) 16:32:07ID:QxOTc1MTk(6/6)NG報告

    >>449

    ならこれも読んでほしいな。2015年の本だけど読んでいて損はない。

  • 459名無し2019/06/07(Fri) 16:41:05ID:AwMDY0OTE(1/2)NG報告

    >>456
    これも面白そう

  • 460名無し2019/06/07(Fri) 16:45:05ID:AwMDY0OTE(2/2)NG報告

    >>416
    過激な人達が消えたから堂々とカゲプロおすすめできるぜ!夏に関係するような作品だと『カゲロウデイズ』のノベル版をおすすめしよう!夏らしさを全面に押し出してて清涼感もあるし夏に読むにはうってつけだよ!

  • 461名無し2019/06/07(Fri) 18:40:14ID:Q4MzU5OTg(1/1)NG報告

    >>460
    アザミとか年長組あたりの話が好きだなぁ

  • 462名無し2019/06/07(Fri) 21:23:31ID:AyOTE1NTM(1/1)NG報告

    >>416
    夏の話というと24の瞳がとても印象に残ってる

  • 463名無し2019/06/08(Sat) 10:50:09ID:YzNjg1NDQ(1/2)NG報告

    >>462
    良いよね24の瞳 夏やってたドラマが好きだった

  • 464名無し2019/06/08(Sat) 10:52:19ID:YzNjg1NDQ(2/2)NG報告

  • 465名無し2019/06/08(Sat) 11:08:56ID:EzMjEyMDA(1/3)NG報告

    >>460
    まだコミックでてるん?

  • 466名無し2019/06/08(Sat) 11:11:37ID:EzMjEyMDA(2/3)NG報告

    >>463
    最後に同窓会みたいな場面で目が見えない男の人が同級生や恩師の先生と子供の頃クラスのみんなで撮影した記念写真を懐かしそうに見てるので泣けてくるんだよねぇ

  • 467名無し2019/06/08(Sat) 11:14:05ID:EzMjEyMDA(3/3)NG報告

    お題 ギリシア風の本
    ギリシア神話モチーフのパーシーとかでもよし
    ギリシア周辺の国の話や本でもよしって感じ

  • 468名無し2019/06/10(Mon) 14:52:03ID:Q2MDczODA(1/1)NG報告

    >>467
    それこそパーシージャク、ソンとオリンポスの神々とか

  • 469名無し2019/06/10(Mon) 15:07:19ID:gzNzQxODA(1/1)NG報告

    >>456
    アモス・ダラゴン面白いよ。ヴァリキュリーとか戦士の国(ヴァルハラ)が出てきたり、善人悪人の変容とかファンタジー以外にも人となりの話が面白い。あと、巻末に妖精とか神の辞典が載ってるからぜひ全巻集めてほしいなって。

  • 470〆さば2019/06/10(Mon) 15:27:21ID:g4ODg3NzA(1/1)NG報告

    >>467

    オイデュプス王

    起承転結が上手い。現代の学問の基盤になった古代ギリシアの知識人達がどんな思想を持っていたのかタメになるよ。

    バッドエンドだけども台詞の一つひとつが伏線になっているから、寧ろストーリーをわかっているほど新たな発見があると思う。紀元前500年の時点でこんなこと考えたって素直に凄いと思う。だからこそルネサンスが起きたのかもしれないね。

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。