創作談義で盛り上がるスレ6

926

  • 1名無し2020/05/30(Sat) 22:05:02ID:MwNjE1MjA(1/2)NG報告

    創作活動全般について語らうスレです。自慢の作品を貼るもよし、行き詰った時にアドバイスをもらうもよし、はたまた住民同士でアイデアを出し合って合作するもよし。皆で「創造」を楽しみましょう!

    ※作品は文章・イラスト・立体等ジャンルを問いません。日頃の成果をお披露目しましょう!
    ※自身が作成したものならサイト外のモノでも構いませんが、エロ・グロ等は但し書きやUPローダーを経由するなど工夫して、他の人が不快にならないように注意しましょう
    ※できるだけ貼られた作品には感想を書き込みましょう。リアクションは貴重なモチベーションの源泉です。ただし、批評する場合は内容を具体的に。あくまでより良い作品を作るためのモノなので、個人攻撃はNGです。
    ※尚、投稿した作品は問題がない限り基本的に削除できません。ご注意下さい。
    【関連スレ】「型月民が愛読書とかを語る #3」
    https://bbs.demonition.com/board/3691/
    【前スレ】「創作談義で盛り上がるスレ5」
    https://bbs.demonition.com/board/4615/
    原則として次スレは>>950を踏んだ人が宣言して立てて下さい。立てられない場合は>>970にお願いします。
    エロ・グロ等ワンクッション必要な場合はコチラが便利です
    フリー(期間超過で自動削除)
    https://uploader.xzy.pw
    登録必要
    https://uploader.jp
    ラフム語変換アンテナ
    http://waiyou.xsrv.jp/fgo/mobile/lahmu.html
    テスト用スレ
    https://bbs.demonition.com/board/2615/

  • 2名無し2020/06/09(Tue) 19:18:45ID:UxMzQ3MTU(1/29)NG報告

    立て乙です

  • 3名無し2020/06/10(Wed) 06:07:50ID:Q5NTU3ODA(1/31)NG報告

    一応間違って余計にスレ立てしないように、次スレ立ってると見せるため上げ

    ついでに前スレ1000お題も消化
    創作のきっかけは好きなゲームの二次創作小説を読んでて自分も書きたくなったからです

  • 4名無し2020/06/10(Wed) 07:35:27ID:M5NDEwNDA(1/19)NG報告

    創作のきっかけか…
    昔から絵を描くのは好きだったけど、明確にイラスト描きたい!に変わったのはアニメ雑誌の読者投稿欄を見てからかな
    その流れで自然と好きなキャラを描き始めた
    当時はそれが「二次創作」と呼ばれるものだということを知らなかったけど

  • 5名無し2020/06/10(Wed) 08:04:18ID:Y0MzY4ODA(1/10)NG報告

    創作の切欠というか動機は物欲。
    自分好みのメカが欲しけりゃガンプラに手を加え、自分好みのエロシチュが欲しければそれに合わせたスケベSSを執筆し、自分好みの構図とキャラを欲っするならそれをカタチにするためイラストを鍛え、(いい…)と思った虫がいたらそれを手元に留めるため標本にし、理想の景を何時でも眺めたいならそれを水槽内にアクアテラで再現する。
    市販品で満足できないのなら、それを自分で作れば良いという精神。まあそれに見合った実力はまだ無いんだけども。

  • 6名無し2020/06/10(Wed) 10:52:45ID:Q4OTgyODA(1/39)NG報告

    創作は主に2次創作をやっていますが、きっかけは自分のみたいシーンの現実化。あのキャラとこのキャラならこんな会話しそうとか、あのキャラなら1人でいるとこんなことしそうとか本編では出ないようなシーンを見たいがために執筆しています。

    なので割と執筆もムラがあって書きたい時はものすごく書くけど、全然書かない時もある。

  • 7名無し2020/06/10(Wed) 12:30:54ID:MwNDI4MzA(1/1)NG報告

    きっかけなんて劇的なものばかりではないさ
    大切なのは今創作できているかどうかよ






    正直言うと忘れたぜ!
    まあ、それでも創作欲消えて無いから
    べつにいいかなって

  • 8名無し2020/06/10(Wed) 13:58:27ID:M1OTk5MzA(1/1)NG報告

    真面目な話、ある人の文を見て「これなら自分にも書ける」と思ったから

    でもそこから結構な時間がたった今でもまだまだその人の背中は見えない……というかきっかけはその人だけど全く別方向に進んでるのを自分で自覚している……()

  • 9名無し2020/06/10(Wed) 17:31:17ID:AxOTM5MA=(1/3)NG報告

    創作のきっかけね……

    第一歩は色んな作品をごちゃまぜにした妄想を漫画として描き始めた小1の春だったかな
    本格的に創作しようと思ったのは色々ごちゃまぜにしすぎて「あれ?これもうオリジナルに置き換えられるんじゃね?」って気が付いた中3の夏
    そして現在、良いもの創ろうとするけどしんどすぎてフェードアウトしそう……。昔みたいに肩の力抜いて創作したい……

  • 10名無し2020/06/10(Wed) 17:35:03ID:Q2MTc5MjA(1/13)NG報告

    もともと何か作るのは好きなのもあるけど、創作活動として形にして誰かに見せるって意識しだしたきっかけの一つなら>>8さんと似たように「これなら自分でも描ける」と思ったことだな。他にも時期的に色々重なったのもあるけど漫画としてアウトプットしようと思い至ったきっかけはそれ。
    まあ実際描いてみて考えることと必要とされる技術や知識が半端なくて大変なんだけどね!楽しいけどさ!

    あとただのお絵かきなら……渇望の発露……かな……(なかなか実装されない奴を夢想しながら)

  • 11名無し2020/06/10(Wed) 19:48:18ID:EyMTQ1NzA(1/1)NG報告

    創作のきっかけは好きなキャラを頭の中で活躍させる二次創作を考え始めてからかな。そこからオリジナルのキャラに移行していって、大学生になった時に小説を書き始めた感じ。大学時代に描き続けた小説が完結したので現在は次回作をせっせと書き溜め中。

  • 12名無し2020/06/10(Wed) 19:55:39ID:M5NDEwNDA(2/19)NG報告

    今の話題から逸れてちょっと個人的な相談なんですが
    自分が今考えている一次創作小説の主人公とまったく同じ名前のキャラが主人公の商業作品を見つけてしまいました
    このような場合、こちらのキャラの名前を変更した方が良いですか? それともそのままでいっても大丈夫でしょうか?
    短い名前なのである程度被るのは仕方ないかもしれませんが、さすがにまったく同じなのはまずいかなと…

  • 13名無し2020/06/10(Wed) 19:58:46ID:M5OTU3NjA(1/1)NG報告

    創作のきっかけか
    物心つく前から気がついたら絵を描いていたらしいし、描く対象が変わってもずっとそれが続いてるって感じだな
    あれよ、ご飯食べるのと一緒みたいな感じ

  • 14名無し2020/06/10(Wed) 20:04:26ID:M4NDUyNzA(1/1)NG報告

    >>12
    商業作品のキャラクターなんて星の数ほどいるから、変えてもどこかしらで被る可能性はかなりあるけれども……気になるのなら変えたらいいんじゃないかなって。

  • 15名無し2020/06/10(Wed) 20:30:40ID:czNjg2OTA(1/2)NG報告

    創作のきっかけは、とある創作サイトさん、がきっかけでした
    そこから、創作するようになって、部冊を発行するようになったりしました
    今はスランプ継続中ですが……ネタだけでも書き溜めるようにしています

    >>12
    性格とかまで一緒だった場合は流石に変更を検討しますが、
    名前ぐらいなら良いかなぁ、と個人的に思います
    被っててパクリだといわれるのが不安なら、変更した方が精神的には良いと思いますが…

  • 16名無し2020/06/10(Wed) 20:30:47ID:Q5NTU3ODA(2/31)NG報告

    >>12
    一応確認なんですが、名前以外の設定は似ていますか?あるいはあなたの一時創作小説とその商業作品のストーリーなどの設定が似ているとかありますか?
    そういう事が一切ないのでしたら別に変えなくても問題ないと思います。大体そんなこと言い出したらキリがないと思いますよ?(昔遊戯王小説書いてた時に主人公の名前が、その後出てきた遊戯王シリーズの重要キャラと被って「ヒエッ」となったことある奴並感)

  • 17名無し2020/06/10(Wed) 21:14:29ID:UzMzQ1MDA(1/10)NG報告

    名前被りとか気にしたら「さくら」とか「ゼロ」とか「アリス」とか使えんからな

  • 18シンフォギア二次執筆中2020/06/10(Wed) 21:19:10ID:M1NTM0MzA(1/14)NG報告

    創作の切っ掛け・・・
    学生時代に劇の台本考えてたこともあって、物語を自分で書いてみたくなった、かね。
    まあ今やってるのは二次だが。

    現在大絶賛スランプ中じゃが(汗)

  • 19名無し2020/06/10(Wed) 21:19:42ID:E4MDE3MDA(1/4)NG報告

    >>12
    GANTZでもいなかっぺ大将の名前とか、吉本の芸人の名前とかをそのまま使っていたし、気にすることはないかと思いますけどね。

  • 20名無し2020/06/10(Wed) 21:25:09ID:M5NDEwNDA(3/19)NG報告

    >>16
    その商業作品と自分の作品の内容に類似点はありませんが、名前含めて見た目や性格など設定面をかなりの部分で元にした作品がまた別に存在してます
    元々はそちらの作品の二次創作の予定だったのですが、パロディパラレルと言い張るにしてもさすがにあまりにも中身が原作と乖離してしまったので一次創作に切り替えたのです
    が、今度は主人公のキャラが元になった作品のほぼそのまま(一応少しアレンジはしたのですが)なため、原作を知っている人が見ればモロバレ…という事態になってしまっていまして

    これに絡めてもうひとつ相談ですが、私にはこの上記の作品をどうしても読んで欲しくない人がいます
    その人にバレないようにどこかに投稿したいのですが、Pixiv以外でお勧めはありませんか?
    出来れば個人アカウント名も何もかも全て公には表示されないような完全クローズドのサイトがいいです

  • 21名無し2020/06/10(Wed) 21:29:53ID:Q5NTU3ODA(3/31)NG報告

    >>20
    自分はその機能を使った事が無いので詳しい事は分からないという前提ですが
    ハーメルンならたしか普段使いするユーザー名以外での匿名(もちろん作者へのリンクも切られるから元のユーザー名は分からない)での投稿が可能なはずです。もちろんユーザー登録は必要ですが

  • 22シンフォギア二次執筆中2020/06/10(Wed) 21:29:58ID:M1NTM0MzA(2/14)NG報告

    >>20
    ハーメルンなら、アカウント名とは別の名前を作者名に出来るし、閲覧設定も一応限定できる機能もあるが、どうじゃろ

  • 23名無し2020/06/10(Wed) 21:58:23ID:Q0NTk2MA=(1/1)NG報告

    創作のきっかけは、自分の持ってるフィギュアでストーリー性のある動画を作りたくなったことですね。
    脚本を考えてたらいつの間にか地の文が出てきてそのまま文章書くのにシフトしてました

  • 24名無し2020/06/10(Wed) 22:14:17ID:Y0MzY4ODA(2/10)NG報告

    さぁて流れぶったぎりまして本日投稿致しますのは「ハンドスケール フィオレ・フォルヴェッジ・ユグドミレニア」です。
    アーリーガバナーvol3を素体に頭部をハンドスケールスティレットから流用、髪型をアレンジし、衣装のデザインをパテやプラ板で修正した他、頭身を若干修正してあります。

  • 25名無し2020/06/10(Wed) 22:17:26ID:Y0MzY4ODA(3/10)NG報告

    またガバナーをベースにしてるため、バックパックにはヘキサグラムを内蔵。3ミリ軸での接続が可能なので、30MMフィオレやストライカーフィオレも可能な仕様になってます。
    ブロンズリンクマニュピレーターや車椅子は今後また時間が出来たら製作する予定です。

  • 26名無し2020/06/10(Wed) 23:34:31ID:c3ODAyNDA(2/2)NG報告

    厚塗りってなんだ
    若さってなんだ

  • 27名無し2020/06/11(Thu) 00:45:31ID:QxMzA3NjA(1/12)NG報告

    創作のきっかけは割と供給少なめのジャンルにハマったからかな。理想のシチュに中々出会えないのでこりゃあもう自分で描くしかないな

    11〜14歳くらいのスラッとしたロリのエロって割と少ないんだよね。ロリ系探すと大体ぷに系に当たってそっちが主流なのかと驚く

    後はロリショタジャンルも結構少なめで見つけても好みと違うタイプだったりする
    偶にロリっぽく見えるショタが引っかかったりする。違う、そうじゃない

    >>24
    凄いし可愛い。なるほど、フィオレなら確かにメカが似合う

  • 28名無し2020/06/11(Thu) 04:25:00ID:UzMTk3NDE(1/2)NG報告

    >>13
    私も同じような感じです
    気がついたら絵を描いてたし 小学生になる位には漫画も書いてた気がする

  • 29名無し2020/06/11(Thu) 09:15:08ID:k0Nzk5ODU(2/29)NG報告

    対抗心かなぁ……web小説があまりに酷くて、自分でも書ける!とイキッたのがきっかけ
    なおそのあと描いた小説でそれ以上にひどい出来だったので「小説書ける人すげえなあ!」ってどんな出来でも小説を描いて完結させられる人は凄い人だと思うようになった

  • 30ギドラ2020/06/11(Thu) 11:48:53ID:c2NTE3MzU(1/1)NG報告

    きのこが言ってたとあるアニメが原因ですねぇ

  • 31名無し2020/06/11(Thu) 18:46:33ID:Y5Nzk3MzE(1/4)NG報告

    >>29
    今でもそれはある気がする。ただ描写をしっかり書いても、読み飛ばされるんだよね。苦痛の声を漏らした、とかより、ぎゃーとかに負けるのは正直気にくわない

  • 32名無し2020/06/11(Thu) 20:08:11ID:E4MzMyNDE(1/1)NG報告

    ちょっと思ったというかこれどうなんだ?ってなったので質問なんですが
    エロ系の小説(予定)で、現代社会の闇に潜む的なモンスターとかを人知れず倒す少女がそのモンスターの罠に嵌って捕まってエロい目にあうってストーリーなんですが……はい。これ対魔忍じゃね?
    自分対魔忍はここの他作品を語るスレとかで話されてるくらいのしか知らないんですが、こういうのはオリジナルで出していいんでしょうかね?それとも対魔忍原作ということにした方がいいんでしょうか?

    もちろんキャラやストーリーはオリジナルを予定してます。そもそも対魔忍の原作知らないし。ただこう、ストーリーの流れが対魔忍風になりそうというか……

  • 33名無し2020/06/11(Thu) 20:48:12ID:YwODA5NTA(2/10)NG報告

    >>32
    そもそも、昔から伝奇エロという確固たるジャンルが有る
    もともと性魔術とか普通にあるわけだから、伝奇とエロは普通に相性がいい
    つまりは対魔忍がジャンルを拓いたのではなく、昔からのエロテンプレの現代における代表作のひとつが対魔忍ということ
    Fateの粘膜や体液からの魔力供給云々もそのひとつだし、「くっ殺ヒロイン」もオークに捕まった女騎士よりも先に、魔物退治で返り討ちにあった巫女や退魔師の少女がヤられるのがテンプレにあったようなレベル

    テンプレとしてはエロ=魔力や霊力であり、「退魔師」や「巫女」の少女が魔物を退治する際、魔物は少女の豊富な霊力を吸い取るという目的でエロいことをされたり、逆に霊力を蓄えて魔物を倒すためにエロい事をして一時的にパワーアップしたりとかね
    もう一捻りすると、女性側がエロいことをされるのが魔物を倒すための儀式であり目的とか

    単純に、負けた後に魔物側の脅迫とか不思議パワーで催眠とか衆人環視とか奇形化とかのいろんなジャンルのエロになるのも多い(対魔忍はこっち方面かな?)

    特に一話読み切りのエロ漫画だと使い捨てられるほどに多用されているシステムなため、よっぽど対魔忍をパクるような展開でない限りは、「格闘マンガを書いたらバキのパクリ扱いされないだろうか」って考えるくらいに杞憂

  • 34名無し2020/06/11(Thu) 21:06:31ID:I3MTA1NjA(1/7)NG報告

    はっきり言っておく
    自分が考えたネタは…ほぼ先に使われているものだ!
    それを自分が把握できてないだけなのがこの世の中よ

    斬新とかオリジナリティなんて
    創作物が万を超えるほどある時代に出そうとしても絶望的だぜ
    単なる逆張り一発ネタで終わるのが大体のオチさね

    「鬼滅の刃」の構成要素って基本的にどこかで見た要素なんだけど
    組み合わせてしっかり面白くなってる

  • 35名無し2020/06/11(Thu) 21:21:56ID:U5NTkzMDQ(4/19)NG報告

    >>27
    自分は16~19歳くらいのハイティーンで、かつおっぱい控えめな女の子が好きなのだけど
    あくまで「控えめ」であって貧乳でも巨乳でもないのがいいのよね
    だけど探そうとすると大抵カテゴリが「貧乳」「巨乳」のどっちかしかなくて困る
    そして貧乳で探すと高確率でロリばかりヒットして「違う…」ってなる

    どうすりゃ好みの作品に出会えるんだ…と悩んで別の方向からサーチしてみた結果
    女性向けティーンズラブコミックに好みな女の子が多いことがわかって、最近はもっぱらそっちに寄ってる
    R18ではないのだけど、今は「あせとせっけん」って漫画にハマってる(自分が例外的にハマれた巨乳ヒロイン)
    ……コミックレンタルで男性向けのくくりに入ってたけど、これどう見ても女性向けだよね…?

  • 36名無し2020/06/11(Thu) 21:22:19ID:A2Njk0Nzg(4/31)NG報告

    >>34
    キン肉マンの「良い子の諸君!」で有名な二人のAAのネタにもあったね
    「誰も思いつかなかった事に挑戦したと言うが、それは大抵先人が思いついたがやらなかった事だ!」
    ってやつ

  • 37名無し2020/06/11(Thu) 21:27:56ID:U5NTkzMDQ(5/19)NG報告

    >>31
    エロ小説書きたいと思ってる男性で、前フリの文章量がどんどん増えていっていつまでもエロに辿り着かない…これじゃエロに行く前に飽きられちゃう…みたいな悩み抱えてる人をよく見る気がするけど、それと似たようなものなんだろうか…
    実際すぐエロが始まらないと読むのやめちゃう人っているのかな?
    むしろ肝心のエロを盛り上げるためにその前フリこそが重要なんじゃないかと個人的には思うのだけど
    例えばエロい目に遭うヒロインがどういう子で、どういう生まれで、どういうことを仕事にしてきたかとか、その後の没入感を高めるためにも必要な情報でしょう

  • 38名無し2020/06/11(Thu) 22:25:14ID:Y5Nzk3MzE(2/4)NG報告

    >>37
    二次創作ならともかく、オリジナルは別にって感じ………言っちゃ悪いが抜けるかどうかになってしまうのがいけないんだよね。

    肝心のエロを書くよりも情報量が多過ぎるのは厳しい。面白い恋愛小説とかならいいんだけど

  • 39名無し2020/06/11(Thu) 22:31:28ID:U5NTkzMDQ(6/19)NG報告

    >>38
    自分はまさにその「恋愛小説」を求めているのできちんとした導入が欲しい派
    エロだってシナリオの一部でしょ
    ストーリーの延長にあるエロが読みたいから一次二次問わずR18を漁ってるんだけど、なかなか好みの作品に出会えないのよね…

  • 40名無し2020/06/11(Thu) 22:38:29ID:YwODA5NTA(3/10)NG報告

    >>37
    「前振り不要、即エロ派」にとては、前振りの長さは、実は気にならない
    最初にざっと目を通して、使える部分だけ読み返すエロ動画視聴方式だから

    だから「せっかく書いた文章が読まれないのは惜しい」なら正解だけど
    「前振りが長いとエロまでたどり着かずに引き換えされてしまうのではないか」は杞憂
    もちろん、文章が厚くあることでエロ自体が白けるなら話は別だけど、そこはもう好みの問題だしね

    実用としてのエロに求められるのは「性癖に合うかどうか」がほぼ八割だし
    バッチリ合えば、ほとんどセリフと勢いだけの脚本描写みたいな作品でも何回でも使える

    まあ今回話してるのはあくまでも「即エロが濃厚な前振りのある作品にどう対処しているか」であって、べつにしっかりとした描写のある作品を無駄だと言っているわけではないし、理屈のあるエロ自体が性癖の人もそりゃ多いからね

  • 41名無し2020/06/12(Fri) 01:26:49ID:IzMzM5MjA(2/12)NG報告

    >>37
    単純に前振りが面白いか面白くないかだね

    秒でキャラ立ててきたり、会話が面白かったりそういうのなら全然構わない。寧ろエロに入った瞬間に、「そういやエロ小説だったわ…」となるくらいなら名作の筈

    この手の話で思い出すやつ。30分飯食うだけって何だよ…

  • 42名無し2020/06/12(Fri) 06:55:24ID:I5MTIzMzI(1/1)NG報告

    >>33
    なるほど、そういうものですか。
    ありがとうございます。自分の視野が狭かったと思い知らされました。

  • 43名無し2020/06/12(Fri) 08:25:29ID:UxNTA3ODA(1/1)NG報告

    >>27
    感想あざっす。
    ただちょっと気に入らないところがあるので、オルテナウスとかジェットパックが完成したら手直しするかもですね。あとはブロンズリンクをどうするか…。スケアクロウの再販待って改造するか、ハイドレーカー発売を待つか…。

  • 44名無し2020/06/12(Fri) 12:17:18ID:U1Mjc2NTI(3/4)NG報告

    ゲームが元になった世界に異世界転移した主人公が、ゲーム内の主人公やヒロインの活躍とかを楽しむって作品を書こうとして、その作品の途中でゲームのヒロインが死ぬ事を知っていながらも熱い展開が好きだから放置してしまう。

    結果、目の前でしんでいく事への重大さから自分はただゲームをプレイしてるんじゃなくて、生死に関わっていると理解する。

    そして、ゲーム内の主人公にお前にとってはゲームかもしれない俺たちを何だと思っているんだ。って聞かれるんだけど、上手い答えが見つからないので助言を求める。

  • 45名無し2020/06/12(Fri) 12:19:18ID:E2MDQxNzY(2/39)NG報告

    >>44
    なるほど。ちなみに展開としてはどういう方向に持っていきたいとか希望はありますか?

  • 46名無し2020/06/12(Fri) 17:46:31ID:U1Mjc2NTI(4/4)NG報告

    >>45
    この主人公も、大切な人を目の前でなくしているので自分がそれと同じことをした事に強い衝撃を受けて、贖罪としてゲームのストーリーを変えようとも目の前の人を助けるって感じの気持ちを込める展開かな

  • 47名無し2020/06/12(Fri) 20:23:35ID:E1NzI5MjQ(1/7)NG報告

    周りが数字として見えてしまう主人公が、美しい数字で構成された人に恋する話を考えたけど美しい数字ってなんだろう

  • 48名無し2020/06/12(Fri) 21:48:09ID:IzMzM5MjA(3/12)NG報告

    >>47
    定番は素数だな。調べたら2357が美しいとする人を見かけた
    2357223335555577777772357が素数というのを見て確かにすごい綺麗だと思った


    個人的な好みだと4桁のカプレカ数6174が好き

  • 49名無し2020/06/12(Fri) 21:52:37ID:M4MTI1NzI(2/2)NG報告

    >>48
    確かに美しいね
    一瞬 見惚れた

  • 50名無し2020/06/12(Fri) 22:07:20ID:E1NzI5MjQ(2/7)NG報告

    >>48
    おお、凄い
    素数と聞いて博士の愛した数式思い出したわ
    ちょっと煮詰めてみるかな

  • 51名無し2020/06/13(Sat) 19:17:11ID:M4MjUyNTU(3/29)NG報告

    今、色々オリジナルの亜人について考えているんだけど、やっぱネタを考えるのは楽しいね……。
    多分皆もオリジナル亜人考えたこと、あるんじゃないだろうか。参考程度にお願いします!

  • 52名無し2020/06/13(Sat) 19:45:34ID:k2MDM1MDY(1/1)NG報告

    ゴブリンスレイヤーの世界へオリ主の波紋戦士を異世界転移させようと思うんだけど、どんな武器を使うといいと思う?ジョナサンみたいなパワーファイターを目指してます!

  • 53名無し2020/06/13(Sat) 20:08:03ID:k5NTcxMjQ(3/39)NG報告

    >>46
    追加の質問申し訳ない、どうして「ゲーム内の主人公」は自分がゲームの主人公って気づいたのかな?

  • 54名無し2020/06/13(Sat) 20:43:11ID:Y3NTMxMTM(1/1)NG報告

    >>53
    主人公の方が目の前で死んだヒロインに動揺したからかな。「ゲームだとここまで酷くなかった!」みたいな事をゲームの主人公が聞いて、全部聞き出して、絶望する感じ

  • 55名無し2020/06/13(Sat) 20:46:27ID:c1NzM4NTA(4/10)NG報告

    >>51
    種族名:ウェストピッカー
    生態:特定のモンスターに依存する屍肉漁り

    まずモンスターA(適当)がいる
    このモンスターは、ドラゴンなどの既存のものでもオリジナルでもなんでもいいが、生態として「広範囲に殺傷力がある」攻撃手段で獲物を狩る。毒や疫病で広範囲を汚染するものでも、ドラゴンがブレスを吐いて薙ぎ払うでも、肉食獣が暴走して自分の食べる量より多くの獲物を狩るものでもいい
    ただし、後述するウェストピッカーの生態において、その地域で長く生活しても獲物が枯渇しないような「大食い」では無いことが望ましい

    ウェストピッカーはこのモンスターAの生態系や縄張りなどほぼ全てを文化的に熟知しており、モンスターが去った後の「食事の現場」に赴いて、その残りを自分たちの食料とする「屍肉漁り」である

    モンスターAが狩った巨大な獣を食べる、巨大な獲物の解体に特化した技術を継承するモンハンみたいな肉食系かもしれないし、毒で死んだ動物を「毒抜き」して食べる知恵があるかもしれないし、病気で死んだ動物を食べても影響がない免疫持ちかもしれない
    自分たちの主食を担うモンスターAの利することを先回りして行う、ある程度の共生関係であるかもしれない

    当然、モンスターAが「人間」を襲う存在なら、あとから来て「人間を食う」モノでもある
    人間を襲うことが常習化しているモンスターに依存するなら、同じく人間の天敵として認識されるだろう
    逆に人間と関わらない僻地で独自のモンスター生態系に依存して生活しているならば、人間は彼らにとって「ただの異質な存在」であり、シナリオ次第では「彼らの依存するモンスターAの天敵」と、冒険者が狩るべきターゲットが一致する共闘関係になるかもしれない

    まあTRPGのマスターをした時にいろいろ考えたけど、こういうのは「既存のゴブリンなんかの無理やりな代役であってゴブリンでいいよね」とか「オリジナルモンスターを出したかっただけ」みたいな結論になって我に返ったな
    オリジナリティ出すための死体食い種族ってなんだよ
    それこそ「みんな思いつくけどやらなかったことだよ」みたいな感じで

  • 56名無し2020/06/14(Sun) 00:01:59ID:A5OTc4OTA(4/29)NG報告

    >>55
    他種依存のスカベンジャーか、性質悪いなあ……。
    でもこれ亜人っていうよりモンスターですね

  • 57名無し2020/06/14(Sun) 00:13:29ID:gzMjAzMDA(5/10)NG報告

    >>56
    名前通りに「その場の略奪品を集める」性質があるから、人間を襲ってる連中はごっそり金銭や貴金属や宝石を集めている(亜人だから知能も普通にあって『自分たちには価値のないものだが向こうには価値があるもの』を集める性質がある、もちろん交渉にも使えるなら使う)とか、珍しいモンスターを食ってたりドラゴンに依存してる連中は竜鱗とか竜牙とか蓄えてるとか、そういうモノが好きだから古代遺跡を占拠して住処にしやすいとかまあいろいろと文化とか言語とかシナリオフックとか考えてたんですよ(早口

    同じ種でも依存モンスターによって食うものが違って世代を重ねるごとに顕著に文化に違いが出るとか亜種っぽいものもいるとか、それでも同じ種として交流は欠かしていない(無論仲良くない村同士もある)とかですね(特有のかぶせる口調

    ちょっと語りだすと長いのでこのへんで……

  • 58名無し2020/06/14(Sun) 00:18:06ID:A5OTc4OTA(5/29)NG報告

    >>57
    なるほどぅ……参考になりますねぇ……。

  • 59名無し2020/06/14(Sun) 00:20:23ID:E5MjI4MTg(1/1)NG報告

    全国のプリキュア的な魔法少女を全滅させるために放浪してる男と付き添ってる女の子の話考えてて女の子のキャラ強くするにはどうすればいいかな?でたどり着いたのがこんなキャラなんだ。

    まず大分痩せてて普段は静かだけど眼を大きく開けてフヒヒッみたいな笑い方をする。動けなくなった魔法少女を全力で踏みつけ罵りまくって男がそれを強引にやめさせる。妖精的なキャラを引きちぎってその肉?を食べることで力を溜めていく。
    性癖詰め込んだ結果です。

  • 60名無し2020/06/14(Sun) 00:32:13ID:IxMjY1MjA(1/2)NG報告

    >>51
    種族名/タンデルネス
    特徴/植物系小型亜人種。荒野をさすらう……というより風に吹かれて転がり続けることで行動範囲を広げる(風任せ)
    性質は陽気、歌と酒を愛し、交易や吟遊詩人で生計を立てる者が多い。それ以外に手先が器用で荒野の植物から作る薬の調合や飛び道具の職人もいる。
    外見はフェアリーくらいのサイズの人型の頭部から大きすぎるアフロヘアーが伸びている。
    毛髪にあたる部分が大地に触れている間は大地のマナを吸収できる。
    過酷な荒野を長期・長距離移動する場合は毛髪部分で全身をくるみ、風に任せて転がり続ける。また、生活用品・商売道具・武器などは毛髪の中に収納している。

  • 61名無し2020/06/14(Sun) 16:18:51ID:c4MTA1NzI(5/31)NG報告

    >>51
    オリジナル亜人というか、異種族ハーレムもの考える中でアマゾネスに着目して
    元々女系の人族のアマゾネスが子孫を増やすために別の種族の男を攫って子作りしていく中で、その別の種族の中でも異種族、いわゆる獣人や魔族とかの血を入れていく中でいつの間にか男も生まれるようになったけど、同時に女には獣人や魔族などの異種族の姿で生まれるようになったみたいな設定を考えた事あります
    要は男は人間だけど女性だけ猫女とか狼女とかエルフとかハーピィとかの異種族風になってる感じ

    んで異種族の能力持ってる分基本的に戦闘では女性の方が強いから傭兵とかの出稼ぎには女性が行ってて男は家で主夫業をしている(=外界に出るのは女性ばかりだから女だけの種族って外のイメージは今も変わらない)って感じ
    あと「強い男は貴重だから皆で分け合う」っていう昔の文化が今も変わらないせいでハーレムに忌避感が無い(ただし「男は無数の女で分け合うもの」的な認識)って設定も考えてます

  • 62名無し2020/06/14(Sun) 23:01:44ID:gxNjg5NTY(1/1)NG報告

    難しいよな二次創作は

  • 63名無し2020/06/14(Sun) 23:07:11ID:IwMTQwOTY(7/19)NG報告

    恋愛小説…のようなものを書いているのですが
    ヒロインが主人公に惚れる動機はわりと簡単に思いつくのに、
    主人公がヒロインに惚れる動機が思いつかず困っています
    皆さんはどうやって考えていますか?

  • 64名無し2020/06/14(Sun) 23:29:59ID:c4ODc2Mjg(1/1)NG報告

    >>63
    思惑とかそんな邪な考えがない、飾らない笑顔

    シンプルだけどね。

  • 65名無し2020/06/14(Sun) 23:48:52ID:gzMjAzMDA(6/10)NG報告

    >>63
    動機自体は適当だなあ
    一目惚れでも、おっぱいや尻が理想だったでも、昔の恋人の面影がうんぬんでも
    メインはそっからの二人のやりとりであって

  • 66名無し2020/06/15(Mon) 00:03:21ID:A5NDUzODU(1/1)NG報告

    >>63
    なにかしら目を惹く要素があった
    そして観察した結果、嗜好に合った
    男が惚れる動機など、これだけで十分

    数多の動物を見ればわかるが、子作りにおいては基本的に
    オスはひたすら種をばら撒く方向に行動し、
    メスは優秀なオスの種を得ることに腐心する戦略をとる

    本能レベルで男は好意を抱きやすく浮気性ゆえに、「惚れる動機」については特に重要視する必要はない
    「いい匂いがする」、「性格がいい」、「馬が合う」、「幼少期から一緒だった」等々

  • 67名無し2020/06/15(Mon) 00:03:43ID:Y5NDM0MDA(4/12)NG報告

    >>63
    単純にそのヒロインの長所を考えてみればいい

    あとは割とベタだが何気ないことが理由だとポイント高い
    自分がすごい良いと思ったのはこれ

  • 68名無し2020/06/15(Mon) 00:25:45ID:QwMzIzNjA(8/19)NG報告

    >>64
    >>65
    >>66
    >>67
    ご意見ありがとうございます
    ヒロインの長所としては、本当は辛いのにそれをあまり表に出さず耐えてみせるところ…?
    うーんこれって長所か?

    あと主人公はいわゆる世捨て人みたいな人で、特定の大事な人を作らずに生きてきたという経緯があります
    何の接点もなかったはずの二人が偶然、本当に偶然出会うことになってしまって、それからゆっくり時間をかけて話が進んでいく感じなのですが
    この主人公に、どうやってヒロインに好意を抱かせればいいのか悩んでいるのです…
    ヒロインが主人公にある種の好意のようなものを抱くのは、話の展開上当然ではあるのですが

  • 69名無し2020/06/15(Mon) 00:33:45ID:Y5NDM0MDA(5/12)NG報告

    >>68
    それなら辛いことを表に出さないことを察して放っておかなくなった、みたいなきっかけとかはどうよ?

  • 70名無し2020/06/15(Mon) 01:18:09ID:gxNzA1MjU(6/29)NG報告

    >>63
    自分は主人公の境遇とか過去を設定して、そこをヒロインがピンポイントで撃ち抜いた瞬間に惚れる、みたいな感じかな。
    あとは幼馴染だったりすると自然にくっつく感じが出てくるから良いと思う。

    具体例をあげると、
    主人公、幼少期に家族関連でガチの廃人化→現実逃避でゲームに手を出し格ゲー廃人化→そこで肥大化していたプライドをヒロインが打ち砕く→主人公がヒロインに挑み続けて負け続ける→次第に会話するようになって回復していく、みたいな感じで
    本編は回復した後から始めてるから基本過去回想だけども。

    あとは今書いてるやつで、
    日本屈指の名家の生まれで、イケメンかつ頭脳明晰な主人公が、惚れていた幼馴染が他の人と付き合うことになって失恋→意気消沈して向かった先でヒロインに出会うや

  • 71名無し2020/06/15(Mon) 01:22:42ID:gxNzA1MjU(7/29)NG報告

    >>70
    はぁぁん途中で切れた!

    で、ヒロインに上っ面だけの完璧な笑みで話しかける→上っ面だけなのを即座に見抜かれて動揺→金持ちの道楽はいらないと切り捨てられて、素の自分を見せる→知り合いのところにびしょ濡れの彼女を連れて行く、みたいな、文字にすれば「本当の自分が見抜かれた」っていうけっこうありふれた動機になってます。

    っていうか、惚れた理由とかあんまり重要じゃないんですよ。一緒に過ごすうちに気になり始めた、とかでも良いんです。変に凝った理由つけても読者はそんなに気にしません。
    でもなんか唐突に惚れたとか言われても困惑するだけなので、少しずつ気が合うとかそこらへんの描写を挟んでおくと好きだって描写しても受け入れられると思います

  • 72名無し2020/06/16(Tue) 21:32:21ID:M3NjkwMDA(1/1)NG報告

    「百合野ハザマは抜け出したい」ってタイトルと偶発的にハザマ君が百合に挟まれて、回りからヘイトを稼ぐコメディってネタだけ思い付いたんだけど、よく考えたら今まで百合系の作品に触れたことねーって言う。

    百合とは……。百合とは……。

  • 73名無し2020/06/16(Tue) 23:24:45ID:M4OTg3NTI(2/13)NG報告

    絵を描いてて、何かがおかしいと感じても何がおかしいのかわからないで修正を続けて最終的にどんどん狂っていく現象。
    大体そういう時って角度が一致しない時に起こるんだけどもさ。それに気づけるとの正確に直せるとはまた別なのじゃ。つらたん

  • 74名無し2020/06/16(Tue) 23:29:50ID:UzNDMxNjA(8/29)NG報告

    新しい洒落た能力思い付いた!と思ったら大体の場合試されている事実

  • 75名無し2020/06/16(Tue) 23:42:25ID:g4NDc2ODg(1/1)NG報告

    もはや「新奇な発想」などというものは無い。
    既にあらゆるアイディアは人類史の中で出し尽くされた。
    これからはそれらをいかに巧く組み合わせ、消費者に「新しい」「斬新だ」と
    誤解・錯覚させるかという手腕が問われる時代だ。

    と、いうような話をどこかで聞いた気がするのだが
    どこで誰から聞いたのか、はて、とんと思いだせぬ。

  • 76名無し2020/06/16(Tue) 23:52:59ID:I0MzY2NzI(1/1)NG報告

    キャラ崩壊の二次創作ってその内容このキャラ達でやらなきゃならんのか…?それなら二次創作じゃなくて自作のキャラでやれよって書く前までは思ってたけど自分でキャラを作るとなると個性作って、過去を作って、感情移入しやすい点を作って、って本当に大変ですね…。二次創作ならある程度みんなキャラの知識や過去を知ってるから感情移入しやすいんだなやっぱり…と書き手になって多少分かるようになりました。
    魅力的なキャラを自作出来る人達は本当に尊敬しています。

  • 77名無し2020/06/17(Wed) 00:28:47ID:MxNjQ2Mjg(1/1)NG報告

    >>76
    いやぶっちゃけ単に「そのキャラがぶっ壊れてるとこが見たい」というだけが主な動機だと思うけど…
    そこまで理解しがたい動機とも思えんのだが

  • 78名無し2020/06/17(Wed) 02:12:42ID:cyOTAxNzk(1/7)NG報告

    >>72
    百合の話かーッ!!!!(バァン)
    布教ついでに手に入りやすいオススメ百合作品をあげようじゃぁないですか、えぇ、ええ!見聞を広げると思って見てみるのもありですぞ!

    マリア様がみてる:これぞ王道百合。まさに花園。しかし美しいものにはトゲがありましてよ、お気をつけて…現代的でありながら耽美で我々が触れられないような儚さがあるのが大変よろしいですね。マリみてが学園百合の火付け役とでもいいましょうか、やはり女学園は至高なのです。メディア展開が多いのも◎、ノベルがオススメです。

    あさがおと加瀬さん:と〜〜〜〜にかく甘酸っぱいッ……!あまりの甘酸っぱさにこっちがキュンキュンしちゃいますよまったく……!恋心、憧れ、ときめき、葛藤…そして優しさ。マザーグースは女の子は砂糖とスパイスと素敵なもの全部で出来てるって言うけども全くその通りでは?と感じる素晴らしい作品。百合ものならまずこれをオススメします。というか恋愛ものなら別ジャンル含めてもダントツでこれ。最高。
    ユリ熊嵐:もっ…これはですね……なんというか…見てくださいとしか言えない…………単語の説明はなく世界観がすごく独特なんですけど(わからないものはわからないまま雰囲気でとらえて)、でも……もうなんか…あぁ……ってなるのでね……是非…

    様々な作品ありますがこの3つはとくにメジャーなものなので全く触れたことがない、というなら探しやすさとか入手はそんな困難じゃないかなーと。ゆるゆりや桜Trickから入る人もいますし、おなじ同性愛でもBLよりメディア展開は広くありませんが百合はいいですよ百合……

  • 79名無し2020/06/17(Wed) 02:27:06ID:cyOTAxNzk(2/7)NG報告

    あと皆様ご承知のとおり「百合に挟まる男」は討伐対象となりますが!(?)
    いいですか!百合に男が挟まるとそれは"百合外のNTR"、百合に女が挟まると"百合内のNTR"!
    双方、①カプ名②NTR表現③モブの有無 をしっっっっっかり明記すること!!!いいですね!!

  • 80名無し2020/06/17(Wed) 04:22:30ID:c3NTkwNjA(2/2)NG報告

    >>79
    確かにそれは百合の間に男が挟まる=三人でしっぽりやっている=ハーレムか三人P、ということになるので百合とは違うということになるな。

  • 81名無し2020/06/17(Wed) 05:45:24ID:A3Njc2OTQ(1/1)NG報告

    >>73
    過去にここに画像をアップロードして、どこが狂っているか見てもらっていた人がいるのでそれを試してみるのもいいかもしれませんよ。アナログ絵でもスマホで写メ取ればupできますし。

  • 82名無し2020/06/17(Wed) 09:06:22ID:gwNjg4ODg(9/19)NG報告

    >>79
    はい先生
    私、男一人(仮にAとする)と女二人(仮にB、Cとする)のカップリングが好きなのですが
    誰が攻め受けとかはなく、時によってA×BになったりB×CになったりはたまたBC×Aになったり…といった
    要は三人でワンセットの、肉体の上下が定まってない3Pが好きで
    これって「百合に男が挟まる」案件になりますか?

  • 83名無し2020/06/17(Wed) 16:19:27ID:cyOTAxNzk(3/7)NG報告

    >>82
    私の見解としてはなりません。見る限りそれは「NLの3P」になります。(ただし「百合プレイあり」などの追記が必要かと)

    もしBCの関係が先にあり、2人の合意がないままAの手に落ちたということでしたらAは「百合に挟まる男」になる可能性は高いです。
    個人的に、
    ・女性キャラ同士の恋愛または肉体関係を前提としているにも関わらずヘテロの肉体関係を持ち込む、強いる
    ・男キャラが女性キャラ2人の関係を無視し性的に楽しむコンテンツとして見なす←よくある討伐案件
    この2つは確実に挟まる男です。
    NTRの自覚がない、百合関係の軽視、また百合・GLの特徴として「肉体関係をもっても処女性が失われない」というものがありますが(もちろん全てに当てはまるわけではありません)、この"処女性"の侵略…これらが原因として考えられます。

    「百合関係の2人にモブおじさんが入り込むのが好き!」「女の子の三角関係だと思ったら女装男子が紛れてて2人まとめて食べちゃうのが好き!」などなど、人の好みは千差万別です。ただし、必ずキャプションなどにあなたが書いたように「肉体の上下が定まってない3P」などキャラクター同士の肉体関係はどうか、恋愛関係はどうか、明記すること強くオススメします。

  • 84名無し2020/06/17(Wed) 21:26:06ID:E4NjE0MTQ(1/1)NG報告

    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=12401423
    完全に読み切りで書いたSSだった
    「あー、この二人組み合わせると面白そうだよなぁ……」という思いつきの息抜きで書いた作品だった
    正直200いいねって自分には程遠い評価だと思ってたのに


    いややっぱり純粋にかなり嬉しいわコレ(語彙力なし

  • 85名無し2020/06/17(Wed) 23:42:27ID:cxMTIyMjQ(3/13)NG報告

    >>81
    では以前にちろっと雑談スレでも質問したもののついでに。

    初めに感じた違和感は大分消えたけどやっぱり何か変。
    沼って最終的に2パターンになったけどなんかどっちも不正解感ある。
    顔逸らしているから顔と体は多少別と考えて問題ないはず……なんだけど違うかなぁ……日を跨いだせいかもう何が変なのかもわからなくなってきたし

    そして質問。もう顔出しちゃってるから意味ないかもだけど「おいで」と「来るな」を手で表すと大体一緒なくせに逆な意味じゃないですか。この手の動きってどっちに見えますかね。

  • 86名無し2020/06/18(Thu) 07:57:09ID:YzNDI5MTY(1/1)NG報告

    >>85
    手だけ見ればおいで
    けど表情があっちいけと言ってるように見える

  • 87名無し2020/06/18(Thu) 23:46:05ID:AzMjU2OTY(4/13)NG報告

    >>86
    ご意見ありがとうございます。
    まだおいで感あるか……。
    絵なんて全体を見て判断するものではあるけど抜き出してみてもある程度わかるようにしたいという個人的願望。精進します。

  • 88名無し2020/06/19(Fri) 02:07:26ID:IxMDU0MTY(10/19)NG報告

    >>83
    ありがとうございます
    どっちの関係が先、とかはないですね
    ざっとストーリーを作るならば「親友同士のBとCが同時にAを好きになり、Aもまた二人に好意を持つ。三人が三人ともみんなのことが好きで大事で優劣なんてつけられない。ならば三人で『共有』しよう…」みたいな感じになるでしょうか

    ここでいわゆる百合とはちょっと違うかなと思うのが「BとCの間に恋愛感情はない」という部分ですかね
    あくまでも友愛感情の延長であり、その度合いは限りなく深いけれど、ギリギリ恋愛感情には至らない
    例えばAに抱かれるBを見て、手を握ってあげたり髪を撫でてあげながら「Bちゃんすごく可愛いよ」と言うC…みたいな構図がパッと浮かびました
    そのうちAを真似てCを愛撫し出したりするのもアリ
    他にもAがCを抱いてる間にAを刺激するBとか、BとCが二人でAにご奉仕…とか、とにかく定まりがなく、攻め受けも日によってころころ変わる、みたいな関係性が好きなのです

    ところでちょっと疑問に思ったのですが
    ・女性キャラ同士の恋愛または肉体関係を前提としているにも関わらずヘテロの肉体関係を持ち込む、強いる
    これはどういう状況を指しているのでしょうか?
    ・男キャラが女性キャラ2人の関係を無視し性的に楽しむコンテンツとして見なす
    こちらとは何が違うのでしょう?

  • 89名無し2020/06/19(Fri) 02:37:12ID:k3NTYwNDA(6/12)NG報告

    >>87
    「おいで」と「来るな」は地域ごとにジェスチャーが代わるからどっちにも見えるのは問題ない気がする
    意図が代わるかもしれないけど手のひらが見えるような動きだとより「あっち行け」っていう風に見えるかも

    オリキャラ制作で「宇宙っぽい名前付けたい」という話から「コロナちゃん」とか思い浮かんでしまった
    別に何も悪い意味もないし、響きも可愛いじゃないか。なんもかんもウイルスが悪い
    こう重大事件の犯人の名前と被ってしまって忌み名となってしまった感がある

  • 90名無し2020/06/19(Fri) 15:09:37ID:EyNjYyODA(1/1)NG報告

    思いを形にする事の難しさ

  • 91名無し2020/06/19(Fri) 20:22:16ID:Y4NjEwNjU(9/29)NG報告

    設定煮詰めてくとなんか影響受けた作品の姿が如実に浮かび上がってきて困る……

  • 92名無し2020/06/19(Fri) 20:57:04ID:k3OTAyNDA(2/7)NG報告

    そこで困ってたら創作できないぜ?
    そういう時は漫画家のインタビューとか見てみればいいよ
    どんな超大物漫画家だって何かしらの作品に影響を受けてることが理解できるから

    例えば、エルフなり吸血鬼なり出した時点でオリジナリティは薄くなるけど
    そこらへんは開き直って出さないと物語にならなくなっちゃう

  • 93名無し2020/06/19(Fri) 21:18:23ID:Y4NjEwNjU(10/29)NG報告

    >>92
    いやあ、そこはわかってるんだけどね……一眼見た瞬間に「あっこれあの作品の薫陶受けてんな」ってわかっちゃうのよね。
    一見分からないくらいには自分色にしたいなあ、なんて思う次第なわけでして。まあ難しいけどそれが楽しいんだけどね。

  • 94名無し2020/06/19(Fri) 21:21:08ID:AwNzQ4MTI(4/39)NG報告

    >>91
    作品の影響受けるくらいなら大丈夫よ。
    結構有名な作家さんでもそういう人はたくさんいるし。
    丸パクリしているみたいなレベルじゃなきゃ問題ないよ。
    むしろそこからどんどん書いて自分の味を足していくといいよ。

    ちなみに自分は設定を煮詰めていくと自分の心の醜い部分が浮き出て困る。
    二次創作なので顕著に元キャラと自分の書いたキャラの差が浮き出て辛い。
    自白剤を飲まされて「自分は〇〇な人間です。」って言わされている気分になるよ!
    書くの自体は楽しいんだけどね。

  • 95名無し2020/06/19(Fri) 21:26:16ID:czMTk3NzY(1/9)NG報告

    一つキャラデザ?について質問をしてもよろしいでしょうか?
    設定:ファンタジー世界の大魔法使いの男性。知識欲・好奇心が強く科学やエロ分野にも精通している。数十年前に魔法実験の結果、霊体(不老)になった。霊体は姿をいじれるが巨大なほど魔力を、細かいほど精神力(作画力)を使う。また服を着るのも生成するのも邪魔くさがっているので基本全裸か布1枚

    その霊体の基本形で悩んでます
    年相応の爺、若かりし頃の姿、女、ぬいぐるみ、動物、燃費重視の生首と両手(デスタムーア最終形態)、同じく燃費重視の棒人間、毎回ころころ変わる
    どれがいいか、それか他のパターンはあるでしょうか?

  • 96名無し2020/06/19(Fri) 21:26:28ID:IxMDU0MTY(11/19)NG報告

    >>91
    すごくわかる…
    世界観作ってキャラ作って設定作って……ふと気付いたら「あれ、これってあの作品まんまじゃね…?」ってなることがしょっちゅう
    捻るにしても、どこをどのくらいどう捻ればいいのか、その加減がわからない

  • 97名無し2020/06/19(Fri) 21:33:23ID:IxMDU0MTY(12/19)NG報告

    >>95
    横から素人の意見だけど、その設定なら容姿は若い男性の方がいいかな?
    単純に布面積が少ないキャラデザにするなら、男の方が嫌悪感は湧きにくいだろうし
    見た目は若いけど中身はジジイ、っていう一種のギャップ萌えも狙える
    合わせて口調も年寄りくさくして、エロ分野にも通じてるってことなので、何かあるたびに周囲から「このエロジジイ…」ってツッコミ入れられるような愉快なキャラにしてみるとかどうかな?

  • 98名無し2020/06/19(Fri) 21:35:28ID:AwNzQ4MTI(5/39)NG報告

    >>95
    自分だったら人語を話す動物にするかな。
    人間より構造が単純だし服作らなくていいから楽そう。
    どの動物に化けるかは「長距離を移動するなら鳥」「川を渡る時は魚」「日向ぼっこするから猫」みたいに状況や気分で使い分ける感じにする。

  • 99名無し2020/06/19(Fri) 22:09:30ID:M2ODYwMTM(3/7)NG報告

    >>93
    からくりサーカスが実は美神の影響で描かれたとかぶっちーが俺も学園もの書きたいって言ってなぜかヴェドゴニアできたみたいな感じ?

  • 100名無し2020/06/19(Fri) 22:42:32ID:Y4NjEwNjU(11/29)NG報告

    >>99
    そういうことですねぇ……難しい難しい。

  • 101名無し2020/06/20(Sat) 01:00:35ID:AzOTM4MA=(2/3)NG報告

    >>96
    そうなった時は映画なりアニメなり漫画なり小説なりなにかしら物語に触れてるな
    (この設定、うちの作品でやるならこうなるな……)とか(うちのキャラならこうするな……)って考えるだけど、その考えたことがそのままアイデアになってくれる。これを繰り返してると自然とまんまではなくなってる

  • 102名無し2020/06/20(Sat) 08:51:37ID:YxNDAwNDA(1/2)NG報告

    ちょいと助言を下さいな。
    異世界召喚ファンタジーものの地下に広がる賭博都市の設定なんだが、3人の幹部と1人の悪魔の王から成り立つ。
    幹部達は三大欲求に擬えられており、
    睡眠欲→カジノエリア 幹部 リッチー
    食欲→闇市場エリア  幹部 ヴァンパイア
    性欲→娼館エリア   幹部 サキュバス
    の3つに分かれていて、治めている幹部が違う。

    主人公やクラスメイトはこの街に召喚され、オークションにより、男娼になる所を危うくある女性に助けられる。

    彼女は記憶を無くしており、元々ディーラーである事しか分からず、脳裏に過ぎる映像から同情して主人公を買ったことが判明。

    彼女の記憶の鍵は彼女が元々いた最大のカジノにある事と推測し、主人公もそれに協力しながら元の世界に帰る手段を探すってお話し。

    問題は一緒に来たクラスの奴らをどうかかわらせて行くか何だよな………お約束のマドンナがカジノで見世物にされているのをヒロインのギャンブラーの力を見せつける感じで取り返す事だけは決まっているんだ。

    実はディーラーも幹部のリッチーに婚約者と幹部の座、経営する最大のカジノも奪われた事は決めていて、それら全てを使おうとすると、終わりが見えなくなる。

    何かいい展開とかありますかね

  • 103名無し2020/06/20(Sat) 16:32:04ID:I3OTkwMDA(7/10)NG報告

    >>102
    異世界召喚で一番簡単かつ王道なのは、「召喚者自身に、この世界には絶対にあり得ない価値がある」だからね
    後天的に身につけた「知識」な事もあれば、先天的な「血」や「肉」や「魂」に、魔術的や宝石的や文化的な価値があるのかもしれない

    単純に考えれば、賭け事では「命のチップ」としてものすごく価値があるとか
    エリアごとにある「魂の価値」の適性が仲間ごとに違って、しかも性欲エリアで一番「価値」があるヤツがよりにもよって根暗オタクや生真面目女委員長だとかね

    もしくはギャンブル漫画的に言えば、普通は奴隷として売り買いされるだけの異世界人が、この世界の大御所(この場合はディーラー)の支援を受けて「賭けの場に挑む」って行為自体が、その世界におけるものすごいカジノ客にウケる文化的な土台だとか
    もちろん観客が望むのは異世界人の負ける姿と後援者の破滅する姿だけど、それだけに挑まれるとショービジネス的に後に引けないとかね

  • 104名無し2020/06/20(Sat) 17:59:57ID:E4NDM5NDA(4/7)NG報告

    >>88
    後者の部類の中に前者が入る、前者である前に後者である…という感じでしょうか。
    2つの明確な線引きというのは難しいですね。線引きなどせずとも個人的討伐案件なのですがね、ええはい。

  • 105名無し2020/06/20(Sat) 18:55:43ID:YxNDAwNDA(2/2)NG報告

    >>103
    ………天才か。いや、自分もどうやって主人公を違和感なく、絡められるかなって思っていたんですが、何とにもなりそうな設定が出てきて凄いとしか言いようがないです。

    命のチップ云々も、ディーラーの種族『死神』だとしても違和感はありませんし、最終的にリッチーを倒すのにも使えそう。

  • 106名無し2020/06/20(Sat) 19:27:13ID:c2MDQzNDA(1/2)NG報告

    すっごくベタなプリンセスラブストーリーを書こうと思ってる。

     大昔、光の力を持つ女王によって世界を滅ぼそうとした魔王が封印され、その子孫である王女が事故で封印を中途半端に解いてしまう。
     魔王は完全体に戻る為に普段は王女が身につけているアクセサリーに姿に変えて、封印を完全に解かせる為に王女を騙そうとする。
     ところが王女があまりに脳天気な性格だから、このままだと封印どころか自分のストレスが溜まる一方と、魔王が苦々しく思いながらも王女に助言したり、時には封印を破る為にストックしている魔力を使って実体化して王女を助ける。
     そうやって王女と過ごす内に魔王は王女に心惹かれていき、魔王は自分の在り方に悩み、魔王としての使命と王女の事を大切に想う気持ちが板挟みになってしまう。

  • 107名無し2020/06/20(Sat) 19:32:25ID:c2MDQzNDA(2/2)NG報告

    途中で送信したけど、意見を聞かせて欲しい。書きたいのだけど踏ん切りが付かないと言うか……。

  • 108名無し2020/06/20(Sat) 19:36:49ID:g0Mjc3NjA(6/39)NG報告

    >>107
    王道っぽくていいなと思うよ。実際に作品に落とし込むときはもう少し個性を足したほうがインパクトがあっていいかな。

  • 109名無し2020/06/20(Sat) 19:37:18ID:c1NTY0ODA(2/9)NG報告

    >>97
    >>98
    遅くなりましたがご意見ありがとうございます
    色々考えた結果、基本形青年で隠密時は猫等小動物でいこうと思います

  • 110名無し2020/06/20(Sat) 20:28:30ID:I3OTkwMDA(8/10)NG報告

    >>105
    (すべては……先達の構築したテンプレです……いろいろなものを見て……王道を……テンプレを知るのです……骨子となる王道のテンプレAに……どのイベント展開の王道のテンプレBを組み合わせて話を作るのかが……いわゆる作者の「センス」です……そしてそのテンプレABの上に……自分の世界観であるガワやアバターを貼り付けて完成されるのが……あなたの「オリジナリティ」の作品なのです……すべては……気がつけば……王道の上に……)

  • 111名無し2020/06/21(Sun) 01:31:18ID:E1NjAxNjA(3/7)NG報告

    創作でオリジナル要素に悩むことがあるなら
    一度夕飯の自炊してみることをお勧めしたい

    何故かって?
    テンプレートの大事さを学ぶためよ!
    食材、調理器具、調味料、調理方法などなど
    歴史上積み重ねられた創意工夫の
    組み合わせが料理となるわけさ
    美味しい料理を作るということは
    最低限はテンプレートに従う必要が出てくる

    下手にオリジナルを意識してしまうと
    悲しみに暮れる結果が待っているのだ(経験済)

  • 112名無し2020/06/21(Sun) 07:47:51ID:EyMDYzMzU(12/29)NG報告

    ちょっと相談なんだけど、キャラの男女比とかって気にする?
    今練ってる吸血鬼もので魔王が出るんだけど、それで色々練ってたら性別的にどっちがいいのか、比率とか気にした方がいいのか気になって

    ちなみに内役は、
    女×2(処女ビッチ系真祖と不死身系ドM子持ちアイドルサキュバス)
    男×2(クッソ尊大系真祖と孫馬鹿なムキムキ老鬼神)
    性別不定×1(群体でいつも腹ペコな人類の敵系悪魔)

    なんだけど、この中にもう一人錬金術師(ポンコツで元落ちこぼれ)を追加する予定なんです。
    正直どっちでもいける性格と設定なんですけど、どっちがいいですかね?

  • 113名無し2020/06/21(Sun) 08:50:38ID:Y3ODA3MDg(7/39)NG報告

    >>112
    特に登場人物の性別がどっちかに偏っているわけではないので男女比の意味ではどちらでもいいかと思います。なので性別は自分でキャラを動かすときに動かしやすい性別にすればよいと思いますよ。

  • 114名無し2020/06/21(Sun) 21:34:48ID:M4NzQ3ODE(1/13)NG報告

    二次創作エロ小説を単発で上げてるけど
    恋に落ちた理由に困ったときは一目惚れって事にしてる

    問題は乱発できないこと

  • 115名無し2020/06/22(Mon) 09:57:50ID:AzNTc5MTQ(1/1)NG報告

    恋愛関連で話題を。
    世界的には奴隷制度を撤回した英雄として六百年生きる有名な海賊の人魚のもとに、かつての仲間の息子が鍛えて欲しいと訪ねてくる。

    かつて、仲間の男を愛していた彼女はかっこつけるために預かったはいいが、次第に弟子に対する情ではなく、女としての愛情を抱くようになってしまう。

    そんなストーリーの時って、結局息子に好きな人を重ねてるだけだから息子を好きになったわけじゃないって考えてしまう。

    何かこう納得行くようなやり方ってありますかね?

  • 116名無し2020/06/22(Mon) 13:03:21ID:czNzMyNDA(1/1)NG報告

    >>115
    好きになるポイントを「かつての仲間には持ち合わせていない長所/性格/特徴」にする。
    極端な話をすると仲間がガサツで力強いタイプなら細やかな気配りのできる子にする。

  • 117名無し2020/06/23(Tue) 19:42:42ID:YwNDgxMzE(1/1)NG報告

    異世界転生見て思ったけど人間自体が絶滅or絶滅危惧種指定されてる所に転生されんのはありなのかな
    周りはファンタジーしてる亜人種や知能が高い動物/モンスターとかばっかりで、発見されたら何らかの理由で命に関わる可能性がある(種の保存でホルマリン漬けとかコレクターに売り飛ばされるとか)から亜人種を演じないといけない、という感じの

  • 118名無し2020/06/23(Tue) 19:54:24ID:I5NTU0ODQ(1/1)NG報告

    >>117
    ありだろう。妖怪の群れに迷い込んでしまい、妖怪のふりをしてやり過ごそうとする話見たことあるから問題ないかと。

  • 119名無し2020/06/23(Tue) 22:29:32ID:I1Njg2ODA(7/12)NG報告

    やっと描いた絵が50いいね以上貰えるようになった。嬉しい

    >>117
    世界が滅んだその後で / 洋介犬 https://seiga.nicovideo.jp/comic/46147 #ニコニコ漫画

    これ思い出した。あとは異世界おじさんとか人間なのにオーク亜種扱いされていたな

  • 120名無し2020/06/23(Tue) 23:24:57ID:UwMzgzNTA(9/10)NG報告

    >>117
    あるけど、難易度高いからんまり見ない

    なんだかんだ異世界転移や異世界転生は、世界観を知り世界に対する自分の優位性を模索する序盤と、それを経た準備期間から、どんな形であれ世界に対して「攻勢」を始める中盤っていう黄金パターンが、ゾンビ映画やデスゲームの序盤みたいな、そのジャンル特有の「ある程度約束された面白さを出せる期間」でもある

    そのチュートリアル期間をシビアにすると、主人公を生き残らせる難易度や、準備期間に使えるリソースがシビアすぎて、作者の負担が跳ね上がるからね

  • 121名無し2020/06/24(Wed) 09:39:53ID:k3NzIyNTY(1/1)NG報告

    思いを形にするって思いのほか難しい事だったんだなって

  • 122名無し2020/06/24(Wed) 09:50:16ID:E4Mzk1NTI(8/39)NG報告

    >>121
    思いがあるだけ凄いじゃないか。
    自分なんか見たいシーンを思いつきで粗々書いて前後足して何となく着地点見つけてエンディング見つけてそこから逆算してテーマになりそうな物見つけて清書しているぞ。行き当たりばったら感が半端ない。

  • 123名無し2020/06/24(Wed) 20:16:18ID:Q5NDc1NTI(6/31)NG報告

    なんとなく思いついたんですけど

    主人公は吸血鬼に飼われている奴隷の中でも主に血の美味さから特別扱いされている「血の提供人」という立場。
    吸血鬼の吸血方法は古典的に首筋にガブリされて直接血を飲まれる感じをイメージ。そして普段なら血を飲まれ過ぎて死亡ということはなく、酷くても血を飲まれた後若干貧血のような症状を起こすくらい。(ただし主が血に飢えていてうっかり飲み過ぎて失血死等のイレギュラーが発生する可能性はある)

    血の提供人は通常の奴隷と違ってきつい労働は免除されており、血の味を保つために(血を提供する主の好みによって多少変わるが)栄養バランスの取れた食事を提供される。
    その代わり奴隷にも存在する自由な休日というものがなく、休日はあるにはあるが外出されて怪我されたり死なれたりしても困るから敷地内に軟禁状態。
    そして通常の奴隷は給金を貯めたりして「主から自分を買う」という形で奴隷から抜け出す事も可能だが、血の提供人はそれが出来ない。(主からしたら「自分用のご馳走をなんで手放さなきゃなんないわけ?」という感覚)

  • 124名無し2020/06/24(Wed) 20:16:45ID:Q5NDc1NTI(7/31)NG報告

    長いと言われたので続き

    まとめると
    《通常の奴隷》
    ・きつい労働
    ・粗末な食事
    ・給料あり
    ・休日あり、休日は町に出かけたり自由に過ごせる
    ・お金を貯めれば奴隷から抜け出せる

    《血の提供人》
    ・きつい労働なし
    ・栄養バランスの取れた食事+α(主の好みによって変わる)
    ・給料あり(ただし使い道ほとんど無し)
    ・休日あり(ただし敷地内に軟禁)
    ・奴隷から抜け出すことは不可能
    ・普段はそうならないが、主が血に飢えていた等のイレギュラーによって血を飲まれ過ぎて失血死する等事故が起きる可能性あり

    となると、血の提供人は通常の奴隷からしたら羨ましがられるのか憐れまれるのか、どっちだと思います?
    そしてこの設定が思いついたから出してみただけで、この主人公何をすりゃいいんだ?主人公は男で吸血鬼が美少女ヒロインな立場を(種族とか食料的な認識とか色んな意味で)超えたラブコメか逃げられない血の提供人の運命を嫌って逃げ出そうとする系しか思いつかん……(なおジャンルが思いつくだけで内容が思いつくとは言ってない)

  • 125名無し2020/06/24(Wed) 22:09:10ID:g5MjYwODA(1/1)NG報告

    >>123
    >>124
    そりゃ評価者によるとしか。
    自由のない家畜の身分だろうと楽に生きられる方がいいって人もいるだろうし、
    思う存分働けるうえ頑張ればいつか自由になれる奴隷さいこー!って人もいるだろう。

    そして主人公がなにをすればいいか……ラブコメか逃亡以外とな?
    では鬱屈サイコ覚醒ルートをお願いします!

    長年飼い殺しにされ血を吸われ続けてきた結果、自覚のないまま狂っていた主人公。
    搾取されてきた復讐なのか、はたまた愛情ゆえか、
    やがて「主の血肉を喰ってみたい」という潜在的な欲望を持つに至る。
    そしてあるとき、ふとしたきっかけでその嗜好を自覚した主人公は、
    表向きは今まで通り従順な血の提供人のふりを続けながら
    虎視眈々と主の命を狙い始めるのであった。
    さあ、外の反吸血鬼派の人間たちを焚きつけて、内の他の吸血鬼たちを己が血を使って誘惑し、
    あらゆる手段を使い潰して主の血肉を手に入れて、その胃の腑の中へと収めるのだ!

  • 126名無し2020/06/25(Thu) 20:56:41ID:k4OTY4NzU(13/29)NG報告

    パラドックス(矛盾)を抱えた存在だけが神(全能者)を打倒できるってなんかどっかで見なかったっけ

  • 127名無し2020/06/25(Thu) 22:00:42ID:kwMzYyNTA(1/1)NG報告

    「馬鹿に勝てるのは、本当に頭の良い奴か、その馬鹿よりも更に馬鹿な奴だけだ」にも通じる論理
    勝負に勝つには、単純に同質の力で相手の土俵内で上回るか、異質な力で場外乱闘仕掛けるかの二択しかないのだから

    神という絶対のシステムに対して、矛盾を持つ者というバグは致命的に相性が悪い

    そう考えると、神を「完全無欠にして全知全能の存在」としつつ、
    悪魔を「荒唐無稽にして人知不能な現象」だと定義するきのこの悪魔論は面白い

  • 128名無し2020/06/25(Thu) 22:42:16ID:E5ODUwMDA(1/17)NG報告

    >>124
    まぁ、羨ましいかどうかは相手の奴隷の環境による。最下級なら何でも羨ましいと思うし、マシな生活のできてる奴隷は「未来がない」って所を可哀想に思うだろうし。

    自分なら血の美味さを常軌を逸したレベルにするかな……。他の血が泥水以下に思える、麻薬を更に強烈にした感じに。

    血の提供者が何らかの理由で亡くなったら、実質不死の吸血鬼が禁断症状で発狂し、他の血液も吸えないから最終的に衰弱して廃人になる。

    主人公は「吸血鬼が食欲に負けて、自分の血を吸い尽くすかもしれない」って恐怖に駆られるのを、最近の吸血の頻度で表せる。何ならジャンキーみたいな描写にしてもいい。

    あと、麻薬と同じで血液が闇ルートで売買されてるから、他の奴隷が「売れば一発で自由どころか億万長者じゃね?」って考えて主人公を騙して連れ出し、事件に巻き込まれるとか。

    こう、人の形をしたヘ口インの塊みたいに捉えると、マフィア的な組織を絡めたり、過去に血の提供者を失って発狂した暴力装置みたいな吸血鬼も出せたりするだろうし。

  • 129名無し2020/06/26(Fri) 08:13:24ID:g1NDU0NDg(9/39)NG報告

    >>126
    でも全能者も「全能の逆説(全能者は自分が持ち上げることができないほど重い石を作る事ができるか?)」ってパラドックス抱えているからね。どうなんだろうね?

  • 130名無し2020/06/26(Fri) 13:56:50ID:E0MTYyMDg(4/10)NG報告

    練習してて気になったんだけど、もしかして
    下塗りは明るめに→影を中心に全体的に暗い色のレイヤー→余計なところを消して、その中心にハイライト
    の方がいいのかな?ていうか影とかのパターンとかバランスがよくわかんない…。

  • 131名無し2020/06/26(Fri) 13:57:03ID:E0MTYyMDg(5/10)NG報告
  • 132創作スレ民【テンプレ変えたので見といて】2020/06/27(Sat) 00:28:00ID:M5NTA2OTU(1/8)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワードを用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SSも可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    なお、分かり辛さを防止するため、タイトル箇所には【 】を入れて下さい。(HN部分も可!)さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    それでは、今月のお題を3つ募集します。尚、先着3名までなのでお早めに。

    ……というテンプレ(お題募集版)に変えたけど、これでいいですかねえ?

  • 133創作スレ民【テンプレ変えたので見といて】2020/06/27(Sat) 00:29:41ID:M5NTA2OTU(2/8)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワードを用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SSも可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    分かり辛さを防止するため、タイトル箇所には【 】を入れて下さい。(HN部分も可!)さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    最後に、今月のお題ワードは以下となります。
    【  】 【  】 【  】

    その2:お題決定版

    とりあえず、これで良ければ土曜日の昼頃に再度正式版として出します。まぁ、いつも通り、勝手にやっているだけなんですがね

  • 134創作スレ民【忘れない内にやっとこう…】2020/06/27(Sat) 14:07:54ID:c4Mjg5MDQ(1/1)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワードを用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SSも可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    なお、分かり辛さを防止するため、タイトル箇所には【 】を入れて下さい。(HN部分も可!)さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内、かつ改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    それでは、今月のお題を3つ募集します。尚、先着3名までなのでお早めに。

  • 135名無し2020/06/27(Sat) 14:28:32ID:MxOTIzMDg(1/4)NG報告

    >>134
    よしじゃあ………『迷子』

  • 136名無し2020/06/27(Sat) 21:03:31ID:IwODg2NDY(8/31)NG報告

    >>134
    では『脱獄』

  • 137名無し2020/06/27(Sat) 22:01:26ID:k5ODQyMzQ(1/1)NG報告

    >>134
    『生誕』

  • 138創作スレ民2020/06/27(Sat) 22:55:37ID:M5NTA2OTU(3/8)NG報告

    >>135>>136>>137お題、ありがとうございます。
    では、勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワードを用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SSも可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    分かり辛さを防止するため、タイトル箇所には【 】を入れて下さい。(HN部分も可!)さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    最後に、今月のお題ワードは以下となります。
    【迷子】 【脱獄】 【生誕】

  • 139名無し2020/06/27(Sat) 23:56:33ID:MxOTIzMDg(2/4)NG報告

    【夜の森にはご注意を】
    こんばんは〜貴方も蛍を見に来たの? 違う? じゃあ、迷子かな? こんな草木も眠る丑三つ時に山の奥、しかも夜の森にいちゃ危ないよ〜この辺りでは天狗が出るって昔から言われてるの。あらあら、信じてないって顔してるね〜まぁいいけど。拗ねてないわよ、本当だもの。へ?………道に迷った? やっぱり迷子じゃないの、もう。もしかして、貴女、誰かに追われてたりしたの? 息も荒いし。祖母の100歳の生誕祭を祝いに祖父母の家に? 酔いを覚ます為に散歩に出かけて………怪しい男に追われていたの? それで撒く為に森の中へ? けど、祖母の地元は詳しくなくて迷ってしまったと。もうしょうがないなぁ、私が麓まで送ってあげるからね、小夜ちゃん? え? 何で名前を知っているのか? ふふ、秘密よ、秘密。さぁ着いたわよ。此処から真っ直ぐ行けば咲夜の家が見える筈だから。うん? 祖母の名前まで………ですって? 実は昔、遊んであげたの。まだ小童の時にね。貴方何歳って今、見て思ったでしょう? ふふ、女の子は秘密を重ねて綺麗になるの、だから教えない。へ? 私の名前? まあ、それくらいなら………私の名前は真白純恋。じゃあね、咲夜ちゃんに宜しく。

    ーーさて、刑務所から脱獄してきた強.姦魔さん。こんな夜更けにあんなか弱い子を狙っちゃダメでしょう? 私が貴方を木に縛りつけなきゃ、あの子は今頃、心が死.んでいたわ。そんな悪い人には今からおしおきよ。たっぷり、貴方が味合わせてきた人達の恐怖を理解させてあげます。

    ーーこの私、『理解者』の天狗が貴方に寄り添ってあげましょう。貴方の澱んだ思想を塗りつぶすまで、ね?

  • 140創作スレ民【作品概要】2020/06/28(Sun) 02:02:02ID:g1ODY5ODA(4/8)NG報告

    >>138 【幽魂の箱庭】
     「も゛う゛じな゛、あ゛あ゛あ゛……だれ゛が、だ、ず」
    それを最後に肉塊は沈黙した。好き勝手に振る舞っていた犯罪者に相応しい、惨めな末路だ。既に凶器の丸太や返り血の着いた服は処分した、ここから出ればバレやしない。何しろここは、人がまともに近寄らない辺境の地なのだ。
     「随分遅くなっちまったな……」
    確実に消す為とは言えど、随分と時間を掛け過ぎた、と我ながら思う。もう戻らない日々を憂い、悪夢を見ない日など無かった。だが、奴が脱獄したと聞いた日は、不謹慎ながら心の底から歓喜した。奴の性根が変わらないことを、奴自身が証明したのだ。ならば、この積年の殺意をぶつけても構わないのだ、と。故に狂乱した。故に、復讐に駆られたケダモノが生誕した。
     「──はぁ、終わったら終わったで虚しいな」
    しかし、いざ終わると何の感慨もない。復讐に駆られた思いが薄れていくのが良く分かる、家族の声も既に忘れてしまった、というのに。
     「これからどうすっかな。本当に何にも無くなっちまったな」
    綿密に立てた計画のお陰か、復讐は呆気なく終わってしまった。あまりの実感の無さにため息をついた時、女の助ける声が微かに耳に届く。
    「一体、何が?」
    放っておくのも後味が悪い。急いで車に戻り、エンジンを掛けてランプを付けると、女の姿を見ることが出来た。暗くて分からないが、誰かに追われている様子だ。
     「ああ、もう。さっさと入れ!」
    乱暴に扉を開けて、雑に女を入れる。ぜぇぜぇと女の息を整える声を聞きながら、全力でアクセルを踏む。だが、追われていた割には誰かを轢く事無く、行きに通ったトンネルを進んでいく。それに、ランプが付いているはずなのに、やけに暗い。
     「くそ、どうなってやがる。あんた、何か知っているか」
    俯いていた女の顔が上がる。暗がりから見えた女の顔が青い。
     「し、知らないのですか?」
     「何がだ」
    猛烈に嫌な予感がする、これ以上になく不穏で不吉で。
     「幽谷の社が解かれ、牛頭馬頭が私達を連れ去ろうとしているのです!」
     トンネルを抜けた先を見て、言葉を失った。一面に咲き乱れる彼岸花と先を塞ぐように流れる大河。鳴り響く鐘の音。どうやら俺は生きながらにして■■の領域の迷子となったらしい。

  • 141シンフォギア二次執筆中2020/06/28(Sun) 03:45:42ID:M1ODE1NjQ(3/14)NG報告

    ぶ、無事執筆&投稿完了(汗)

    今回もあまり進まないが、何とか出せたぁ・・・・・よし、寝る!(汗)

  • 142名無し2020/06/28(Sun) 09:15:14ID:E0MTQ3ODA(14/29)NG報告

    >>138
    【獄という殻】
    「君は己を人生の迷子と言うが——それは些か傲慢だとは思わんかね?」
     獄中にて、囚人服を纏う神父様はそう言った。どうか私に救いをください、どうかどうかと求める男に、酷薄ながらも暖かさを込めた笑みを向けながら。
    「君はここに罪を犯して入ったのだろう。であれば、君は自ら罪を犯して自分を定義付けたのだ。ゆえに、君はもはや迷子ではない。それなのに己を迷子と言うのは、己の決定すら無意味にする傲慢だぞ」
    「おお……おお、おお。神父様、ありがとうございます。これで迷いが消えました」
     罪を定義に己を定める。それは恐ろしく崇高で、それと同じくらい滑稽なものに見えた。——私は手を上げる。
    「神父様、一つお聞きしたい」「なんだね?」「では、無実の罪でここに入った者は? その場合、それは己を定義したとは言い難い。であればその者は、どうするべきか?」
     にこりと、神父様は笑う。「罪を犯して生まれ変われば良い」「は」
     なんだそれは、詭弁ではないか——そう思った瞬間に、神父様は諸手を広げる。まるで私を抱擁するように、暖かさと上位者の傲慢を込めて。
    「脱獄するのだよ。無実であるならそれで良し、己が正義を貫ける。そして同時に、再生誕できる——獄という殻を破り、自由に羽ばたく鳥へと、新生できるのだ」「それは、……」
     神父様は、こんな獄中でも透けて見えるような徳を宿してお茶目に笑う。
    「ちょうど私も、この場所に飽きていた頃だ。どうだ、青年よ。——私とともに、生まれ変わりたくはないかな?」
     それは私には、堕落を積み重ねてきた証に見えて——それはあまりに甘美な阿片のように聴こえた。

  • 143名無し2020/06/28(Sun) 09:27:57ID:UzNDIwMjQ(3/4)NG報告

    >>140
    続きが気になる終わり方ですね。復讐を果たした無気力感に苛まれながら、死を選ばず、生者の世界に帰れるかどうかが気になります。

    >>142
    なるほど、そういう解釈もあるのか。恐らくは無実の罪で収監されたのだろう男は果たして自らの正義を貫けるのか。脱獄して新たな人生を歩めるのか、今後に期待です。

  • 144創作スレ民2020/06/28(Sun) 11:31:02ID:g1ODY5ODA(5/8)NG報告

    >>139
    ? が多くて見辛いという印象を受けました。(なお、東方は詳しくないです)え?とかへ?とか、句読点で代用出来る範囲かと。
    ついでにーーは──としたかったのだろうけど罫線(けいせん)と打って変換すると出てきます。(昔、全く同じことしてました)

    >>142
    神父様、どうしてだろうか。胡散臭い麻婆が浮かんできたぞ。とまぁ、それは置いといて。これはSSなんだろうか、作品概要なんだろうか。もし、後者だったら、作品へ引き込む為のもう一歩が欲しい、気もする。

    後、このスレッド故の性質もあるが、1レスに入れ込む為に改行しない、という選択を取ったのがよく分かる。
    だから、必要な会話を選択する必要があるのですが、主人公の反応について、会話文として書く必要はあったのでしょうか?

    こんな感じかな。
    うん、次からはSSか作品概要か、そんな項目を加えよう、と。読んだだけで分かるのが一番だけど、それは慣れないと難しいからね。

  • 145名無し2020/06/28(Sun) 11:51:00ID:UzNDIwMjQ(4/4)NG報告

    >>144
    ご指摘ありがとうございます。因みに東方ではなく、完全オリジナルキャラクターです。こういうのって事前の設定なしに読ませるにはどうすればいいか、勉強になりますよね。──なるほど、こうやってやるんですね。

  • 146名無し2020/06/30(Tue) 20:03:36ID:kyMjk3NDA(9/31)NG報告

    なんとなく「本当は強い主人公がパーティを追放され、元パーティと戦う」的な話を思いついたんですが……
     勇者パーティVS魔王というお約束のパターンで、勇者パーティが魔王を倒して凱旋。
     勇者が魔王を倒して後は残党狩りっていう楽な仕事だからさらに名声を求めてとかなんかそんな感じの理由で魔族の領地とされている大陸に向かおうと提案するも、パーティの一人である魔法使いが猛反対し、勇者パーティの説得を試みる。
     しかし魔王を倒した癖に腰抜けだとかそんな腰抜けは勇者パーティに相応しくないとか難癖つけられてパーティを追放され、魔法使いは大急ぎで街を去る。
     そして魔族の領地を目指して旅だった勇者達が魔族の領地である大陸に辿り着いた時、まるで待ち構えていたように立ちはだかったのは、勇者達が倒した魔王と同じかそれより強いと見て分かる魔族が四人、そしてその先頭に立つのは勇者パーティを追放された魔法使いの姿だった。
    勇者「魔法使い!?お前、俺達を裏切ったのか!?」
    魔法使い「裏切るもなにも……自分は元々こちら(魔族)側ですので」
     実は勇者達が倒した魔王は自称魔王というだけの魔王軍の一将軍。魔王軍は一枚岩ではなく、人間を殲滅して魔族の世界を作ろうという一部の過激派が勝手に魔王軍を名乗って人間の国に攻め込んだのが発端。
     魔法使いは真の魔王から指示を受け、偽魔王を討伐するために人間に化けて人間の国に潜り込んだものの、一人で偽魔王の軍勢を相手にするのは骨が折れるから、ちょうど人間側も勇者という偽魔王討伐隊組んでたから効率よく任務を進めるためにパーティに入った。説得を試みたのも偽魔王を倒した程度の戦力で本隊を相手になど出来ないと分かっていたから。
    魔法使い「貴方達には知らなかったとはいえ任務を助けてもらった恩もあるので、むざむざ死地に送りたくなんてなかったんですが……攻めてくるというのならば、こちらも迎撃せざるを得ません」
     そこまで言った時、魔法使いの魔力が膨れ上がり、その容貌も人間から魔族へと変化する。
    魔王子「勇者よ、すぐに立ち去れ。さもなければこの国の王子として、我が配下次期四天王候補筆頭四人と共にお前達を討滅する。これは最終警告だ」
    こんな感じのって追放ものとか復讐ものって言えるのかな?(素朴な疑問)

    なおノリで思いついて書きながら膨らませたので細かい部分は超大雑把です。(開き直り)

  • 147名無し2020/06/30(Tue) 20:14:45ID:MyODAzOTA(1/2)NG報告

    性格で困っているんだが、助言を下さい。
    頑固で真面目でえっちなのはいけません! みたいなヒロインがマフィアの幹部でカジノ経営をするディーラーなのと。

    高潔だが傲岸不遜でクーデレのヒロインが、神に仕える修道女でありながら聖騎士だという設定なのと。

    こんな二人を考えたのですが、立場と性格が合っていない気がします。この場合だとこのままの方がいいのか、または入れ替えた方がいいか、助言を求めます

  • 148名無し2020/06/30(Tue) 20:20:58ID:MyODAzOTA(2/2)NG報告

    >>146
    追放物にはなりそうだが、復讐物ではないかな。厳密に言えば追放物の亜種? だったらいっそ主人公自体を真の魔王にして、追放されたけどかつての仲間が心配だから、影ながら援助してあげるみたいな?

    他の魔族達からしてみれば魔王様がああまでしていらっしゃる以上、何かの意味があるのだろうみたいな勘違い物にもできるしね

  • 149名無し2020/07/02(Thu) 00:01:37ID:g3NjE4NzI(1/1)NG報告

    >>147
    立場に沿った、教科書通りの典型的なキャラクターも、
    ギャップで意表を突いた、型破りなキャラクターも、
    活かすも殺 すもストーリー次第

    強いて助言を言うならば
    利他として、狙った読者層にウケの良さそうなキャラ造形を選び、
    利己として、物語を紡ぎやすいキャラ造形を選ぶといい

  • 150名無し2020/07/02(Thu) 16:06:10ID:A0NzU1MDQ(1/1)NG報告

    ストーリー考えるの難しいね

  • 151名無し2020/07/02(Thu) 17:01:22ID:A2MTgzMjA(8/12)NG報告

    >>130
    亀レスだが大体そんな感じだな。とりあえずこれ参考にするといい

  • 152名無し2020/07/03(Fri) 00:17:01ID:kzNjI0MDU(15/29)NG報告

    カスタムキャストすごいね……前々から頭の中で作ってたキャラをそのまま出力できた
    自慢したい……自慢していい……?

  • 153名無し2020/07/03(Fri) 05:55:50ID:YzMjk2OTQ(10/31)NG報告

    >>152
    どうぞ。(興味津々)

  • 154名無し2020/07/03(Fri) 07:16:24ID:E3MjI0NDQ(10/39)NG報告

    >>152
    むしろ見たいぞ。
    はやくあげるんだ!

  • 155名無し2020/07/03(Fri) 20:27:48ID:kwNDMwODE(4/7)NG報告

    うーん、おなかを露出していて清楚系な印象を与える衣装ってなんかある?
    お腹(というか子宮の上)に目立たせたい紋章を刻んだキャラだから、なるべくお腹出させたいんだけど表面上の性格は真面目清楚なんだよね

  • 156名無し2020/07/03(Fri) 21:58:10ID:AwNTI5Nw=(3/3)NG報告

    >>155
    すまないさんみたく何らかの理由で紋章を隠せない設定にするのはどうか
    そうしたら本人も恥ずかしいけど仕方なく…みたいな設定にも繋げられる

  • 157名無し2020/07/03(Fri) 22:06:31ID:UwMDA3NjQ(1/1)NG報告

    >>155
    メイドとか従者の服装をさせてお腹部分を黒色のシースルーするとかかな
    そして雇用主の趣味とか、肌の露出が多いことのメリットを出したりする

    恥じらいがあるならベネ

  • 158名無し2020/07/04(Sat) 10:30:59ID:Y0ODc4MDg(5/7)NG報告

    >>156
    >>157
    アドバイスありがとう!
    すまないさんやシースルーとか自分一人では思い付かなかったわ、助かりました

  • 159名無し2020/07/04(Sat) 15:38:57ID:Y1MzUwNDA(16/29)NG報告

    >>152
    わぁい!じゃあ効果しまーす!!

  • 160名無し2020/07/04(Sat) 16:23:52(1/1)

    このレスは削除されています

  • 161名無し2020/07/04(Sat) 16:36:00ID:Y1MzUwNDA(17/29)NG報告

    >>159
    解説すると「困惑嫌悪・並」(画像の表情)がデフォルト。いつも冷たい目をしています。口調は敬語で毒舌、性格もキツく修羅系ですね。そして画像通り怜悧な美貌を持ちます。
    この子は自分がまともな物語を描いたときに初めて考えたヒロイン(多分三、四年前)なので、思い入れもひとしおです。結局その時の作品は破綻してしまいましたが、何度か舞台設定を変えてリメイクしたプロットを作るくらい僕の創作の根元に位置しています。

    スタイルは胸はそれなり、臀部は大きめ。ミオスタチン関連を疾患していて筋肉質で非常に力が強く、戦闘時には双剣で闘いますが足ぐせが悪いです。ヤクザキックで車蹴っ飛ばしたり。そのときにパンチラしないようにスパッツを履いています。

    昔の俺が「とりあえず好きなもの全部詰め込んでみたら個性的になるんじゃね」という理論を実行し、さらにリメイクプロットを作る度に開拓していた性癖を詰め込んだ結果こんな設定過多になりました。
    ちなみに主人公にはきちんとデレます。浮気絶対許さない系女子です。

    正直今まで色んなラノベとか漫画読んでますがこの子に似通ったタイプのヒロインはあんまり見たことないですね。

  • 162名無し2020/07/04(Sat) 23:32:32ID:k3MTkyOTY(1/10)NG報告

    >>139
    「」を用いない完全一人称の語調から怪談などの語りのような
    不思議な雰囲気を感じました。
    少し気になった点は暴漢を縛りつけた理由
    (襲われたところを見ているなら、迷子と聞く理由は?)
    でしたが、「理解者」という能力や天狗のお姉さんの底知れなさを
    狙った手法であるならば、逆にとても良いと思います。

  • 163名無し2020/07/04(Sat) 23:43:54ID:k3MTkyOTY(2/10)NG報告

    >>138
    【悪意の断章】
    肉体をして魂の牢獄と云うのであれば、
    死は果たして脱獄と呼べるものなのだろうか。
    むしろ、人は生誕以来からの牢獄と共に朽ちていくだけではないのか──
    「考えごとにふけるのはいいけれど、早いところ『次の君』を見つけないとだよ?
    ただでさえボロボロなのだから迷子になっている暇はないとおもうけど」
    言葉とは裏腹に悪意はいやらしい嗤いを向けて来る。
    言われずとも目処は立っている。
    「他のことでも考えなきゃ……やってられないからな」
    「じゃあ、私とお話しでもしようか」
    彼女の貌で言われると、断ることはできない。
    「……なんだっけ、魂の牢獄?いやいや、君の肉体はとっくに機能していない。
    今、綻んでいるそれはむき出しの魂そのものだよ」
    「……この世界には幽霊は存在しないのではなかったか」
    お前のように人の想いを台無しにする奴の所為で
    「例外はあるよ、うん。私のおかげだね」
    途端に泣き黒子が滲み出し、その姿は曖昧なものになっていく。
    「──肉体が魂の牢獄なれば、魂は何の牢獄足りえるのだろうね?」

  • 164名無し2020/07/04(Sat) 23:51:24ID:k3MTkyOTY(3/10)NG報告

    >>163
    うわぁ……実際投稿すると、短いな
    仕様に慣れていなくて言葉を省きすぎだ。
    次回からは作品概要かSSかで分けられるそうなので次はもちっと頑張ろう……

  • 165名無し2020/07/05(Sun) 00:22:27ID:E4NzkxMTA(1/1)NG報告

    >>162
    分かりにくくてすまない。実は『理解者』は神通力による読心で相手が天狗に対し、緊張しない選択肢を選んだだけなんだ。半妖の底知れなさを見せたかっただけなんだ。

    因みにこの様な時に出す自分の作品には「〇〇者」が主役で出ています。今回は理解者、前回は宇宙の『探索者』みたいな感じで。

    >>163
    魂が先か、肉体が先か、何が自分で自分は何で構成されているのか。不朽のテーマだからこその貴方なりの答えが欲しいですね。

  • 166創作スレ民:何文字まで入るか調査します。ああああああああああああああああああああああああああああああああ2020/07/05(Sun) 00:32:42ID:U1ODA5MjU(6/8)NG報告

    >>163>>164ドウモ、創作スレ民です。
    主人公は輪廻転生を繰り返しているの中で、悪意と善意(それとも正気?)に分かれてしまったのだろうか。それとも、輪廻転生を繰り返す要因を作ったモノが語りかけているのだろうか。断章って、結構含みを持たせる内容で終わらせる部分だと思うので、こう来たか、と思いました。

    ぱっと見たところ、文字数は500以内と見た。なので、もう少し深堀りできたかもしれませんね(因みに、私は毎回ワードで打ち込んでいます。ワードだと、文字数が見えるので間違いないですよ)
    あと、文字数にも余裕があるので、句読点も十分に見直せますね。
    例えば……
     「考えごとにふけるのはいいけれど〜〜ただでさえボロボロなのだから、迷子になっている暇はないとおもうけど」
    言葉とは裏腹に、悪意はいやらしい嗤いを向けて来る。
    言われずとも、目処は立っている。

    此処らへんに句読点があると読みやすいかも。

    次回行う時も今回のようにテンプレートを上げるので、良かったら確認をお願いします。m(_ _)m

  • 167創作スレ民:何文字まで入るか調査します。あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゐゆゑよらりるれろわをん2020/07/05(Sun) 00:36:19ID:U1ODA5MjU(7/8)NG報告

    あ、そうそう。全く関係ないけどPCスタンドって、便利だね。書いていても首が痛くならない。ポータブルの奴でも2000〜3000で買えるから、長時間PCを見る方にはお勧めできる。(最近、首と腕のコリがひどいんだよなぁ)

  • 168創作スレ民:文字数制限無いんかーい2020/07/05(Sun) 00:38:33ID:U1ODA5MjU(8/8)NG報告

    >>167
    上記のように、文字数制限はほぼ関係ないことが分かりました。次回からは、HN部分へ記載に統一しますね。
    (書ける文字数が多い方がいいからね)

  • 169名無し2020/07/05(Sun) 02:08:40ID:M5ODk5NjU(1/5)NG報告

    なんとなく考えている話を文章にしてみるわ。

     舞台は異世界の魔法の王国。魔法が日常の中にあり、魔法使い達は人々の役に立てる事こそが魔法の一番の使い方と教えられるくらい善人の集まり。

     王国の王と王妃もまた善の魔法使いであり、王国で一番好きな魔法使いでありながら国民の事を第一に考え、善政を敷いているため慕われていた。そんな王達の一人娘である王女は両親の素質を継ぐ立派な魔法使い……を目指しているが、勉強よりもおしゃれや甘いお菓子が好きなお陰で魔法の腕はちっとも上達しない。しかし両親に愛され、天真爛漫な性格の為に家臣や国民達からは「困った王女様だな」と苦笑されるくらいには好かれていた。

     ある日、平和な王国に異変が起きる。遥かな昔、王国の始祖の魔法使いが封印した闇の世界の扉が開かれ、王国の人々を襲い始めた。王はすぐに対処しようとするが、闇の世界の侵攻は止まらず、徐々に王国は追い込まれていく。しかし闇が大きくなれば、希望の灯火が灯るもの。王女が11歳の誕生日に、誰にも手に取る事が出来なかった王家の秘宝である『始祖の杖』に選ばれた。

     『始祖の杖』に選ばれた事で、両親を上回る程の魔力となった王女。しかし、勉強をサボっていたので魔法の制御はかなりいい加減。闇の世界の扉を再度封印するには『始祖の杖』に選ばれた王女に直接行ってもらうしかないが、今の王女では不安が残るし、大事な娘を出来れば危険な事はさせたくない。しかしながら、王女の成長を待つだけの余裕も無く、王女一人の為に軍隊を護衛に付ける程の余裕も今の王国には無い。闇の世界の住人の強さを考えると、少数精鋭の護衛を付けても返り討ちにされてしまう可能性が高い。

     そこで王と王妃はかつて始祖の魔法使いと共に戦い、王国に平和をもたらした勇者を召喚した古の魔法に希望をかける。古の魔法が使えるチャンスは一回だけ。それでも、「どうか娘を助け、王国に平和を取り戻す人が来ます様に」と祈りを込めて魔法を発動させ……見事に外れを引いた。






     
     

  • 170名無し2020/07/05(Sun) 02:11:19ID:M5ODk5NjU(2/5)NG報告

     現れたのは14歳の少年で、型月の魔術師。「魔術は自分の研究の為に使う物であり、その為に他の事柄に興味を持つべきじゃない」という思考に凝り固まっていた。しかも扱う魔術が「影の魔術」(イメージとしては黒桜のあれ)という魔法の王国からすれば、見た目が完全に悪そのもの。常に何かにイライラしている様な顔つきで、他人に対してかなり排他的な性格というコミュニケーション能力が著しく低く、見た目も使う魔術も「闇に堕ちた魔法使い」そのものな人間だった。

     それでも大事な娘と王国の為に力を貸して欲しいと頭を下げる二人。もちろんというべきか、それを魔術師の少年は拒否する。「異世界の事情なんて知った話じゃないし、僕がやるべき物のは自分の魔術だけ。無意味な事に費やしている時間なんてない」、と。

  • 171名無し2020/07/05(Sun) 02:12:01ID:M5ODk5NjU(3/5)NG報告

    寝落ちしそうだからここまで。続きはまた明日書く。

  • 172名無し2020/07/05(Sun) 09:10:25ID:M5ODk5NjU(4/5)NG報告

     続き。

     そんな頑なな魔術師の少年にとうとう王女が怒ってしまう。彼女からすれば魔法はみんなを幸せにする為に使う物だから自分自身の為にしか使わない時言ってる魔術師が理解できないし、始祖の魔法使いと勇者の物語はこの世界では子供の絵本に出てくるくらい有名で、勇者は白馬の王子の様に描かれていた。そんな勇者に王女は密かに憧れていた。ところが実際に召喚されたのは、王女が今まで接してきた事ないくらいに冷たい態度で、王女の視点からすれば絵に描いたような意地悪な闇の魔法使い。その事に王女は憤りを感じずにいられなかったのだ。

     しかしそれでも魔術師の少年の意見は変わらない。むしろ王女に対して、「その歳で空想と現実の区別がつけられ無いのか? おめでたいな」と鼻で笑う。完全に頭にきて、周りが止める声も聞かずに感情のままに『始祖の杖』を振るう王女。相手を痺れさせる程度の魔法を使おうとし———いざ実行の段階で「正しい呪文は何だっけ?」とポカをやらかしたお陰で呪文と制御を間違えてしまう。そして本人が意図してない魔法を発動させた為に、王女と魔術師の少年の腕に手枷が嵌り、二人は見えない鎖で繋がれた様に一定距離を離れられなくなってしまう。

     当然、魔術師の少年は激昂するが、王女が無茶苦茶な呪文で魔法を発動した事、『始祖の杖』という膨大な魔力ブーストを得ていた事といった理由から誰にも解呪できないと伝えられる。その為、二人は「こんな意地悪な人と旅をするなんて!」、「どうして僕はこんな無駄な事をしなきゃいけないんだ?」とお互いに不満顔になりながらも、闇の世界の扉を封印する度に出る。

     

  • 173名無し2020/07/05(Sun) 09:13:18ID:M5ODk5NjU(5/5)NG報告

    とりあえずこんな感じ。昔のニチアサの魔法少女アニメを見ていて、「こんな悪役以外に悪い人がいなさそうな魔法世界に型月魔術師を入れたらどうなる?」という妄想を基に大まかな構想を考えてみた

  • 174名無し2020/07/05(Sun) 20:10:15ID:Q1MTQ5MzA(1/3)NG報告

    異世界転移ものを考えているのですがそのときに、サーヴァントやスタンドみたいなステータスをつけようかなと思うんですが、項目はどういう感じがいいと思いますか?異世界の世界観は剣と魔法の世界、ヨーロッパ風ではなくササーン朝かアケネメス朝のペルシャみたいな世界を想像しています。

  • 175名無し2020/07/05(Sun) 20:16:53ID:M5NDc0MDA(1/2)NG報告

    >>174
    名前
    称号
    能力
    ステータス




  • 176名無し2020/07/05(Sun) 21:17:25ID:EzMjQyOTU(4/10)NG報告

    >>165
    >>166
    感想ありがとうございます。
    やはり、他の人からの視点って大事ですね。
    正直に言うと、自作に対してすごい曖昧なイメージしか持ってなくて、設定を練るばかりで
    今までろくに出力をしてこなかったのです。なので、お題を利用して方針固める為の断片的な小話でも書こうと思い立ったが故の【断章】なのです。これから深めていけたら、と思います。句読点にも気を付けながら……
    少し補足をすると、『悪意』は超越的な存在で、最悪の結末を迎えた少年がソレと契約することで、様々な世界線で自分が辿る結末を観測して、最善の結末であればそれに確定させようという想定です。
    悪意が姿を模している『彼女』とは結末前に亡くなっているヒロインであり、嫌がらせ半分、暗に避けている本心としての最善の結末を気づかせようとする仕掛けです。

  • 177名無し2020/07/05(Sun) 21:43:21ID:Q1MTQ5MzA(2/3)NG報告

    >>175
    ありがとうございます。
    称号⇒何か特別っぽいものorジョブ?
    能力⇒お約束のチートスキル
    ステータス
    攻⇒攻撃力(物理・魔法含む)
    耐⇒耐久力(物理・魔法含む)
    速⇒速力(敏捷さなど速さ全般)
    魔⇒魔力(魔力の量・質)
    技⇒技量(武術、魔法等々テクニック全般)

    こういう分け方ということていいんでしょうか?

  • 178名無し2020/07/05(Sun) 22:16:07ID:YyNDcyNTA(10/10)NG報告

    >>174
    ステータスが見えて何をやりたいのかでも違ってくると思う
    フィジカルな能力を数値化して、単純な力比べとか徒競走の速さもステータス依存にするなら
    筋力
    知力
    敏捷
    耐久
    幸運
    みたいな、Fateでも使われてるようなRPG風が骨子になるだろうし、それらを基礎ステータスとして計算式で導かれるHPやMP、基礎ステータス+武器との組み合わせで決まる攻撃力や防御力、魔法攻撃力や魔法防御力なんかの二次ステータスも加わるかもしれない
    あと職業(クラス)があるならその補正とか、職業由来や個人で使用できるスキルとかね

    逆にフレーバー程度でいいならもっと簡略なものだろうし、デスゲームみたいにスキルやアイテムが重要ならその表記/非表記とかね

  • 179名無し2020/07/05(Sun) 22:26:14ID:M5NDc0MDA(2/2)NG報告

    >>177
    せやで。後はキミの世界観がどんなものかを聞かないと詳細は作れないかな。

  • 180名無し2020/07/05(Sun) 23:10:55ID:Q1MTQ5MzA(3/3)NG報告

    >>178
    >>179
    ありがとうございます。ステータス設定はあんまり膨大だったり緻密だと扱いきれなくなる可能性があるので、ステータスは「現地人と主人公では大きな格差がある」というのが分かりやすい、また主人公が仲間のステータスや職業編成とかを操作できる特権があることを示せるようにしたいなと思ってます。

    世界観的にはなろうの異世界もののテンプレを踏襲しつつ作りたいと思っていますが、独自性をどう表現するかはまだ検討中です。独自性を出すひとつとして、舞台をヨーロッパ風ではなくペルシャにするというところがあります。

  • 181名無し2020/07/06(Mon) 07:31:17ID:M0NzA3ODg(11/31)NG報告

    >>180
    さーっと流し読みしただけなのでなんとも言えませんが、「独自性の一つとしてヨーロッパ風からペルシャ風にする」とありますが、具体的にどういう感じにするつもりでしょう?
    そもそもヨーロッパとペルシャの文化的な違いすらよく分からんくらい外国文化に疎い人間ですが、ただ「ヨーロッパじゃなくてペルシャ!これは独自!」って言いたいだけで内容が伴っていなければなんにもならないというのは確かだと思いますので、分かりきった事ではございますが一応ご忠告を

  • 182名無し2020/07/07(Tue) 21:30:31ID:A5ODQzNTc(1/1)NG報告

    何というか、キャラを追い詰める重たい文章を書きたいのに、書いたものがなんかサラッとしていて主人公を追い詰めてるように見えない………

    要素としては『自分を虐めていた相手に似ているという身勝手な理由で自分とは血の繋がりのない優しい家族が放火により、殺.された挙句、全身火傷ながら生き残った姉はおかされていたのか、誰かも分からぬ子を胎内に宿し、挙句に証拠隠滅の為に殺.害され、最後の身内である祖父も犯人グループを見つけた際に主人公を庇って殺.され、精神崩壊を起こした主人公が目覚めた異能で犯人グループの半分を殺.す』って過去描写なんだ。

    これは要素が軽すぎるのか、または自分の表現が薄っぺらくなってしまうのか。描写が薄いならどうすればいいか、教えてほしい。

  • 183名無し2020/07/07(Tue) 21:57:40ID:A2MzE5OTI(2/17)NG報告

    >>182
    そもそもの話なんだけど、過去の話は「もう既に起こってしまって変えようがない」から薄っぺらく感じるんじゃね?

    内容の調整は必要だけど、日常描写をしっかりした後で現在進行形の出来事としてやれば臨場感が加わるし、追い詰めるって目的なら「今」でやった方がいい。

    どんな凄惨な状況でも過去の話なら、主人公は自分なりの形で飲み込むor整理するor保留して、感情はどうあれ生活してるから、追い詰め度が一段落ちるんだもん。

  • 184名無し2020/07/07(Tue) 22:15:06ID:gwNTI5NDU(18/29)NG報告

    待って!VRゲーもの書いてる人必修のシャンフロがマガジンで漫画化だってぇ!?!?
    え、書籍化すっ飛ばしてんの!?いやスレチかもしれないけどなろう作者ならこれは知っとくべきですよ!!つまり創作問題ない!!!
    そして来週本誌掲載ですよぉ!?

  • 185名無し2020/07/07(Tue) 22:19:46ID:A1NDY1Mjk(1/1)NG報告

    >>182
    まあぶっちゃけ回想シーンだろうと現在進行形の場面だろうと
    読者がそのシーン読んで動悸・息切れ・貧血起こすレベルの迫力ある怪作も存在するし
    表現力の問題かなあ
    ネットの深淵に転がるグロで鬱で残酷な作品群を渉猟して勉強するのも手よ

    「拷問」「絶望」「叫喚」「惨殺」等々のワードで作品検索して読んでみよう!

  • 186名無し2020/07/08(Wed) 08:32:12ID:M1NjgxODA(1/2)NG報告

    >>182
    逆。素材が多すぎる

    美味い素材をたくさん詰め込んだら、それに比例して超美味い料理ができるわけじゃないように
    必要なのは、メインの素材と、メインを引き立てる「自己主張しない」副素材の組み合わせのレシピの方
    あと素材と一緒に重要なのは、素材の下ごしらえと、火加減と、隠し味の調味料の量

    悲惨さとかも同じで、悲惨さをひたすら煮込めば「より良い」悲惨な過去ができるわけじゃない
    正確には、より「強く」読み手にそのシーンを汲み取られるわけでもないというか

    「今の」主人公の「芯」になっている出来事は具体的にどこなのかというメイン素材を明確にするとか、それにシナジーがある「悲惨さの副素材」をもっと厳選して絞るとか
    あとは、その過去を匂わせる描写をところどころに先出ししておく下ごしらえとか
    同じような描写が続けばバトルでもエロでも深みが増すわけではなく、むしろ胸焼けして全体のイメージは薄くなるから、そうならないためのキレの良い火加減と味付けとか
    その悲惨さを際立たせるための事前の家族との幸せの描写とかの隠し味とかね

    まあ描写しきれてないと思うなら、もっと難易度を下げたシンプルな鍋料理見たいなレシピにしてみても良いんじゃない? ということ

  • 187名無し2020/07/08(Wed) 12:32:10ID:k4MzcyODA(9/12)NG報告

    >>182
    姉のくだりを丸々削って、祖父が生き残ったことを唯一の希望で幸運として描写した後に殺させた方が良いとは思う

    所謂負のご都合主義というやつで悪いことを重ねまくったからといって読者にダメージは与えられない。寧ろ「またこのパターンか」と天丼のように取られてしまう
    例えるなら1話目からのレギュラーキャラなのに死亡シーンがネタにされたオルガみたいな感じ

  • 188名無し2020/07/08(Wed) 14:39:59ID:EyMjUyNDg(3/17)NG報告

    >>185
    いや、過去の話だと期間にもよるけど「でも、現在に至るまでお前は飯食って、う.んこして、寝てるじゃん? 絶望だけしてないじゃん?」ってことになって追い詰めや絶望の純度が落ちる。

    追い詰めるなら現在進行形が一番。表現力が無いならなおさら「今」じゃないと弱くなる。

  • 189名無し2020/07/08(Wed) 16:55:34ID:YzOTcxMDQ(1/1)NG報告

    ニンジャスレイヤーや善悪の屑を読んだら良いと思うぜ
    惨劇1つで人間1人が変わり果てるには充分だと分かるからね
    あとは惨劇前の過去描写で今との人間性の差がどれだけあるかも読者に理解してもらうのも大切
    ギャップや落差を意識した方が印象的なものになる

  • 190名無し2020/07/08(Wed) 20:22:00ID:g2MTk3MDQ(1/6)NG報告

    >>183
    >>185
    >>186
    >>187
    要素の詰め込み過ぎは認める。家族云々やめて、恋人関係だった義理の姉路線を痛めつける方面で行くか。

    過去の出来事よりも今は盲点だった。リゼロ とかも現在進行形だからこそ絶望感とカタルシスがあるんだもんな。

  • 191名無し2020/07/08(Wed) 22:20:26ID:gzODY0MzI(3/9)NG報告

    読者は物語の過去よりも現代の続きを読みたいから過去編はあまり長くない方がいいとどこかで読んだ記憶
    自分としては過去編読むのも書くのも好きなんだけども

    便乗して>>95の老魔法使いの過去編(年齢百歳ちょっとから数百歳へ変更)の質問
    平民から天性の魔法の才能で若くして王国の魔導部門主任に成り上がるも、それを妬んだ貴族の将軍が彼のいないうちに魔導部門の本部を焼き討ち+皆殺/し
    その後、将軍を殺/された同僚と同じだけ致命傷と回復を繰り返し失踪(死亡は将軍のみ)。
    その際、将軍の返り血から”染血の魔導士”と呼ばれたが時代が流れて話が敵国の人間を惨殺した”鮮血の魔導士”と呼ばれるようになったいうのが本筋

    犯人に気づく理由を魔法使い本人が痕跡で気づくか、殺/された同僚が何らかメッセージを残すか、同僚がそれだけいって事切れるかで迷ってます
    同僚と別れの言葉もなく死に別れた方が悲劇さが増すし、前二つのどっちかかなあ

  • 192名無し2020/07/08(Wed) 22:48:06ID:g1NTE2ODA(4/7)NG報告

    過去編は長くする必要はないが、そのキャラの現在を構成する要素として重要になるから
    最低限、主要キャラの中でも歪な奴ほどやっておいたほうが無難かも

    個人的にはキャラの過去の出来事を描いてるものなら「ワンピース」がお手本になると思う
    悲劇の前にどんなキャラだったか→悲劇が発生→悲劇後の人間性や行動の変化→現在に繋がる
    これをキャラの言動にきっちり反映させられると魅力が深まるからね

  • 193名無し2020/07/09(Thu) 01:32:48ID:g1MjMyMDE(1/1)NG報告

    >>191
    自分の嗜好的には、その後の行動が「復讐」なら自力で犯人に辿りつく方が好みかな
    同僚の行動で犯人が指し示されての復讐となると
    どこか「行動を誘導された」感覚を覚えてしまうゆえに

    まあ残された犯人の手掛かりがフェイクで、魔法使いはまんまと利用されて
    真犯人の政敵の無実の将軍を嬲り殺しにさせられたのでした…という展開もまた好みではあるが

  • 194名無し2020/07/09(Thu) 02:34:46ID:g2MjMxMzY(4/9)NG報告

    確かに、メッセージだと誘導された感はありますね
    上の事件は「人は死/ねば終わりだからあまり死/んでほしくないし、殺/したくもない」という考えの魔法使いが「殺/された皆がどう思ってるかは分からないけど首謀者に同じ苦しみを与えてやる」ってブチ切れたところなので自力パターンの方がよさそうです
    事件後は「世の中悲劇の方が起こるから出来れば喜劇にしたい」というハピエン派的な考えも加わり、周囲に対して多干渉気味(手を出すと当人のためにならない思いつつも、手助けしてしまいがち)
    例:市民証に自身専用の盗視、盗聴、ワープ装置の設置仕込んでるまで考えたけど、これがあるからどうにかなっちゃうってなるから没の方がいいかな

    将軍については、実績でも押され、いちゃもんをつけて決闘を挑むも負け、まともに相手したらどうしようもないから身内潰せば少しは大人しくなるだろうって思考の屑設定
    あと時代的に真犯人がいてもとっくの昔に死/んでるのであまり変わらないかと(年代設定は割と適当なので変えようもあるのですけど)

  • 195名無し2020/07/09(Thu) 12:35:24ID:M3NDIyOTg(1/1)NG報告

    >>181
    勿論、承知しております。ご忠告ありがとうございます。ペルシャにあった文化風俗をもとに取り入れたいと考えてますが、異世界もののお約束もまったく排するわけではないので、そこら辺のバランスは検討中です。

  • 196名無し2020/07/09(Thu) 21:55:54ID:EzNzcyNDY(1/1)NG報告

    >>174
    僕の場合はステータス少なくして属性3つがステータスに反映するようにしたわ。
    例:属性色は3つ。白黒赤。
    白属性が大きいと耐久力が高い。
    黒属性が大きいと攻撃力が高い。
    赤属性が大きいと機動力が高い。
    使える技能も属性色依存。

    ボツネタなので誰か拾って使ってくれると嬉しい。

  • 197創作初心者2020/07/11(Sat) 11:09:24ID:UzNjQ2OTE(1/7)NG報告

    少し考えてるお話の冒頭だけ、書いてみました。良ければ感想いただけると嬉しいです…

    もう限界だ。
    そう感じたから自分の人生に終止符を打とうと思った。
    前々から予行演習はしてたし下調べも万全。様々な自殺の中で一番苦しくなさそうな死に方にしようと思い、自分なりに色々と調べた結果、飛び降りが一番ラクなんじゃないかという結論に至った。
    後は実行に移すだけ。そう思いつつも中々その一歩が踏み出せずに無駄な毎日を過ごしていたが、ようやく踏ん切りが付いた。

    今日なら死.ねる気がする、否、今日を逃したら二度と死.ねない気がする。
    決意が揺るがないように階段を踏み締めて登る。
    時刻は午後10時、屋上は当然ながら誰もいなかった。僕は足早にビルの縁へと向かうと欄干を乗り越えて下を見下ろす。
    真下にはいつも通りでうんざりする日常が広がっていて、こうして高い位置から見下ろすとフィルターが掛かったように映って見えた。
    「……………」
    現実に未練はないと思う。
    少なくとも今はそうだし、これからもきっとない。
    僕の現実はまさに永劫無味乾燥とした起伏のない砂漠みたいで。そんな現実を飢えて死ぬ迄歩くだけの人生に一体何の意味があるのだろう?そう感じてから今の心境に至るまではあっという間だった。

  • 198創作初心者2020/07/11(Sat) 11:10:11ID:UzNjQ2OTE(2/7)NG報告

    >>197
    そう、これはアーリーリタイア。

    フェンスの外側で両手を広げる、後は足を一歩前に踏み出せば自分の人生に一抜けできる。

    そう決心したのに。
    「…………何、してるの」
    後ろに気配を感じたから振り返ると見知らぬ少女が立っていた。
    年齢は高校生くらいだろうか、黒いケープコートを羽織った華奢な女の子は僕を諫めるでもなくじっと見つめている。
    「気にしないで」
    「いや気にするなって言われても、気になるものは気になる。
    ……見てて気分の良いものじゃないんだから、出来たらあっち行ってて欲しい」
    彼女はふるふると首を振る。
    「そうはいかない、私はここを離れる訳にいかないの」
    彼女のぱっちりとした眼は真っ直ぐ、僕の姿を捉えている。
    自殺を止めたいのだろうか?それにしては止めようという気概が感じられない。
    「悪いけど止めようったって無駄だよ、僕はもう死ぬって決めたんだ。
    仮に力付くで止められたとしても僕はまたいつか同じ事をする、なら此処で僕を止めるのは無意味だって思わないかい?」
    「えぇ、解ってる。だから止めるつもりはないわ。……私はただ貴方の死をみたいだけよ」
    そういって、彼女は欄干の外側にいる僕の方へと近寄る。

  • 199創作初心者2020/07/11(Sat) 11:11:28ID:UzNjQ2OTE(3/7)NG報告

    >>198
    「私は人の死を蒐めてるの、それもいっぱい。だから貴方の死を見させて」
    「────────」
    彼女が顔を寄せるから必然、目と目が合う。陶器みたいに白い肌。
    少し青みがかった瞳。
    人形のように整った顔立ち。
    どれもが非現実的で、ついでにいえば彼女の発言も意味不明だ。
    だけど、この状況も相まって僕は彼女を死神なんじゃないかと思った。
    視線を逸らしたくても目が離せなかった。
    率直に言うと、僕は死神のような彼女に見惚れてしまっている。
    「もしかして君は死神なの?」
    またふるふると首を横に振った。
    「………死神じゃないけど、僕の死に様を見届けてくれるの?」
    次はこくんと彼女は頷いた。
    「貴方の死際も死に顔も、余す事なく見届けるわ。そして忘れない。
    貴方という人間がこんな死に方で死んだってことを私の胸の中に刻み込む、”死を蒐める“っていうのはそういう事」

    正直複雑な気分だ。
    ここに来るまでは誰にも知られる事なく死を実行してやろうと息巻いて来た。
    自分が死ん.で悲しむ人は居ないだろうし、だから自殺をほのめかす行為はしなかった。

  • 200創作初心者2020/07/11(Sat) 11:12:13ID:UzNjQ2OTE(4/7)NG報告

    >>199
    けれど今彼女に死を見届けると言われて、少しありがたく感じてしまっている自分がいる。
    自分は誰の記憶にも残らずに消えて行くとばかり思っていたものだから──────それが例え見ず知らずの女だとしても、自分を記憶してくれるというのは思わぬ幸福といえた。

    けれど同時に、ふつふつと湧き上がる感情。
    “果たしてこんな死で本当に良いのか?“という躊躇い。
    こんな何の変哲もないビルで、ありふれた飛び降りという方法で、味気ない死を提供するのは如何なものだろう?
    ……彼女は死を蒐めてると言っていた、なら飛び降り自殺なんて腐る程見て来たはずなのではなかろうか。
    それじゃあ彼女の記憶に刻まれない。
    どうせ死ぬのなら荒唐無稽で彼女の脳裏に焼き付くような死に様を。

    でなければ死んだ後の僕自身が浮かばれない。

    ビルの欄干に手をかけると、身軽にそれを乗り越える。
    疑問符を浮かべる彼女をよそに、「やっぱりやめた」と口にした。
    「こんな死に方じゃ、君に忍びない。
    だから今日死ぬのはやめたよ。その代わり今度はもっと準備をして、もっと良い死に様を君に見せようと思う。それで良いかな?」
    「…………………」
    彼女は言葉を発さず、単に首肯で返事をした。
    そうして何やらケープコートのポケットからメモ帳を取り出すと、慣れた手つきで文字と数字を書いて一枚破って僕に手渡す。

  • 201創作初心者2020/07/11(Sat) 11:13:18ID:UzNjQ2OTE(5/7)NG報告

    >>200
    書かれていたのは電話番号だった。
    「……死ぬ準備が整ったらそこに連絡を頂戴、いつでも見届けてあげる」
    それだけいって彼女は屋上を後にしようとする。
    黒のコートを風に揺らしながら、無感情に。
    「待ってくれ、結局君は誰なんだ?せめて名前くらい教えてくれても良いんじゃないか」
    彼女の足はぴたりと止まった。
    「────私はアリガ、阿里賀玖伊(ありが くい)。人からは”死にたがりの魔女“って言われてる」

    ビルの扉を開けて足早に階段を降りて行く音が聞こえる。
    夜の屋上に取り残された僕は嘘みたいな出来事を飲み込むので精一杯で、彼女が何者なのかとか、何故ここにいたんだとかいう冷静な疑問が思い浮かぶ余地なんてなかった。

    そして。
    この”死にたがりの魔女”との出会いが僕の人生を今迄と全く違う色に染め上げてしまうのだが。
    当時の僕はそんな事知る由もなく、ただ死の間際に出会った彼女に対して高揚感を覚えるばかりであった。

  • 202創作初心者2020/07/11(Sat) 11:14:12ID:UzNjQ2OTE(6/7)NG報告

    >>201
    これで終わりです。稚拙で読みづらいと思いますが何卒ご容赦ください…

  • 203名無し2020/07/11(Sat) 11:50:24ID:QyNTk2MTg(2/6)NG報告

    >>202
    ええな。死を蒐めるってのが凄くいい。何か空の境界風味を感じる。死を見届けようとする少女は何を持ってそう行動しているのか、この出会いは主人公に何の影響をもたらすのか、非常に楽しみになります

  • 204創作初心者2020/07/11(Sat) 19:38:40ID:UzNjQ2OTE(7/7)NG報告

    >>203
    ありがとうございます!やっぱり感想いただけるのって嬉しいですね…!

    続き書けるかどうかは分かりませんが、創作は続けていこうと思います…!

  • 205名無し2020/07/12(Sun) 06:58:43ID:c3NTI5NzY(12/31)NG報告

    少々相談です。
    遊戯王小説を二本程考えているのですが、両方違う意味でネタに困っています
    1.原作:遊戯王Arc-Vの短編。「Arc-V世界ってソリッドビジョンが実体化するんだし、デュエリスト自身じゃなくってデュエリストが召喚した人型モンスターが自分用のデュエルディスクを取り出してデュエルするって面白くね?」とかいう悪ふざけの産物で考えた「霊使い五人(一回で召喚出来るモンスターは五体までだから)VSオベリスクフォース五人によるシングルデュエル五本立て」。

    2.原作:遊戯王GXの長編。前スレで出したような気がしなくもないんだけど、GXの登場キャラの一人藤原優介に転生した主人公。だがそのオリ主、遊戯王GXは第三期途中くらいまでで見るのやめたからまさか自分が重要キャラだと欠片も思わずに、同級である亮や吹雪達と原作開始前のデュエルアカデミアで波乱を巻き起こす物語。


    1の方は「そもそも属性デッキ五つも(しかも原作的に融合はともかくシンクロやエクシーズ、ペンデュラムを使用するのは問題だろとセルフ縛り込みで)考えられるかボケェ!」とこのネタを考えた数ヶ月前の自分を殴り倒したい気分になってる

    2の方はストーリーのネタがありません……というか漫画GXのVSアメリカ・アカデミアやトラゴエディア辺りモデルにした話で一年はもたせられるし三年目は原作開始するからその辺で誤魔化すとして、もう一年もたせるためのストーリーが……という状況。


    光・闇・炎・水・地・風を各種一個ずつ、かつシンクロ・エクシーズ・ペンデュラム・リンクなし、融合もアカデミア側がやかましそうだからなるべく自重、要はエクストラデッキの使用禁止縛りで戦えそうなデッキってありますかね?(遠い目)
    そんな都合のいいデッキ、帝しか思いつかん。だが各属性の帝で五本デュエル考えろって違う方向性で苦行だ……

    あとはGX世界観で一年を通した核となるシリアスなストーリーネタって何か思いつきますか?
    こっちはもうグールズがなんやかんやあって再結成してデュエルアカデミアを強襲するしか思いつかないけど……マリク達除いた原作グールズメンバーじゃ力不足というか、一年を通した強敵になるほどの格がないっていうか……

    何かご提案あれば幸いです

  • 206名無し2020/07/12(Sun) 12:35:32ID:I4MDYyNTY(3/6)NG報告

    自分の次回作品に前作品のキャラを1人登場させるのはありなのだろうか?

    設定としては、主人公と同じタイミングで召喚されていながらも主人公は危険を感じとって離脱して、本編へ。

    前作のキャラは残されたサイドで異世界召喚された他の奴らを観測しながら、前作の主人公の親友である今作の主人公の為に色々と奔走する感じです。

    基本的に物語には前作のキャラさ出さない方がいいんでしょうか?

  • 207名無し2020/07/12(Sun) 15:43:31ID:UzMDE1Njg(1/1)NG報告

    >>206
    別に禁じるようなルールなんてないし、メジャーマイナー問わず
    他作品のキャラが出演する作品は枚挙に暇がない
    そして当たり前の話だが、そういうのが好きって人もいるし嫌いって人もいる

    それが好きな人を喜ばせたいのか、嫌いな人に気を遣いたいのか、
    自分はやりたいのかやりたくないのか
    結局はそれ次第

    最後に個人的な意見としては、作品至上主義ゆえ「面白くなるのならやればいい」

  • 208名無し2020/07/12(Sun) 16:09:21ID:Y3NjIxMjg(1/9)NG報告

    >>206
    TYPE-MOONバースみたいのがやりたい自分からするとそういう世界観が確立されてるのはうらやましいまであります
    ガンガンやっちゃっていいと思います

  • 209名無し2020/07/12(Sun) 16:15:07ID:IxMzM4NDc(1/2)NG報告

    土方歳三とサクラ大戦が好きなのがこうじてクロスを考えてみました。粗っぽいけどプロットです↓

    神崎すみれの祖父で徳川幕府の重鎮であった神崎忠義は戊辰戦争直前に米国から人型蒸気スタアを輸入して、スタアを参考に製造された人型蒸気を作り出た。旧幕府側はそれを戊辰戦争へ試験的に投入して、そこで新撰組副長土方歳三は類い稀なる霊力の持ち主であったことが判明した。記録では土方歳三は函館で戦死したことになったが、実は戦後も生存して政府に投獄されていた。人材不足の新政府は旧幕府側の生存者でも優秀な者は新政府に参入させていた。歳三は現状日本で最も人型蒸気を動かすのが上手い人材だったこともあり登用された。
    帝が霊的防衛の儀式とか滞りなく行うまでの守りの要として東京の治安維持を求める政府と新撰組として戦い続けたいという土方歳三の間で利害が一致。土方歳三は釈放され東京へ移された。
    舞台は明治4年。舞台は帝都東京は浅草花やしき。後に「帝国華撃団」と呼ばれる前身の組織「新選組」が立ち上がるのである。花やしきに払い下げられた国産人型蒸気"富士"を操って降魔と戦うことになる。

  • 210名無し2020/07/12(Sun) 16:20:35ID:IxMzM4NDc(2/2)NG報告

    >>209
    原典との違いは歳三の生存以外だと、初の国産人型蒸気「富士」を開発するも実用化には至らなかったところ、実用化しているところとか色々。
    四十近い歳三が若い女性たちとともに戦う。という年上男と年下ヒロインという自分の好きな要素も抑えられるのです!歳三の性格は燃えよ剣とfateの彼をロールモデルに作ってみる。

    と、こんなこと考えてみましたが、所感としてはどうでしょうか?

  • 211名無し2020/07/12(Sun) 16:21:18ID:c3NTI5NzY(13/31)NG報告

    >>206
    そんな事はないと思います。
    自分も昔書いてた小説だと前作主人公が自作主人公の父親で~とかそういうのやってたし。そこの人脈で「あいつの息子だってんなら力貸すぜ」みたいなの好き

    とりあえず、作品中で繋がりがあるとか説明可能な理由があるとかなら出しても問題ないと思います
    いざって時は「スターシステム」という言い訳もありますし。(雑)

  • 212名無し2020/07/13(Mon) 01:31:03ID:U3MDA3MTQ(1/1)NG報告

    >>206
    出さない方がって事はないけど 
    前作の主人公の扱いは難しいだろうな 
    今の主人公より目立ちすぎちゃいけないし

  • 213名無し2020/07/13(Mon) 08:34:42ID:gxNTY5NDE(1/12)NG報告

    >>206
    自分は好き
    同人ゲーとかだと、それだけで興味出る程度には(金銭のアレコレあるんで、絶対全部買うとまでは言い切れず、すまない……)
    同一世界観・同一キャラってのは、たしかに「新参バイバイ」だとか「綺麗に終わったキャラ(物語ふくめ)の晩節を汚す」みたいな危険性がないわけではない
    けど、やっぱり「素晴らしい経験をくれたあのキャラ・世界に会える」ってのは古代の神話から強みのある要素だし、使い方をミスりすぎなければわりと歓迎されるはず

    ただ、強さや優劣の直接比較だけは気を付けたい。「互角」とか「得手不得手」、「手負い」、「あからさまにわかってる格の違い(どっかのウルトラなキングとか、もうこいつはチートで良いから、みたいなレベルの差)」とか分かりやすく説明できない限りは避けるのが無難
    その内容ならたぶん大丈夫だけど、前作主人公が安易に負けたりすると前作にケチがつく、って思う人もいるし、余裕過ぎると今作主人公いるこれ?とか言い出されることもある
    究極的には各々の好み、となってしまって申し訳ないのだけど、「手法そのものが悪ということはない」ってことで、一つ

  • 214名無し2020/07/13(Mon) 14:55:41ID:g4ODEzMDk(1/1)NG報告

    やりすぎるとガンダムみたいな事になってしまうから
    諸刃の剣だと思っている主人公は大事にしてほしい

  • 215名無し2020/07/13(Mon) 20:39:08ID:EwODg3NTU(19/29)NG報告

    カスタムキャストで今度は主人公作ろうとしたけど、男用パーツ少なくてつらい……
    でも一応できたので公開します!
    ↓こっちはヒロイン
    >>159

    本当はヒロインが着てるブレザーの男版が良かったんですけどね、なかったので……。
    あと設定的には黒髪に白メッシュです。なかったんですけど。

  • 216名無し2020/07/13(Mon) 21:24:55ID:EzNTI4OTQ(4/6)NG報告

    >>207
    >>208
    >>211
    >>212
    >>213
    おおう…たくさんのご意見ありがとうございます。実際、今回出そうとしてるキャラは人間関係崩壊させるのが大好きな章のラスボス兼裏ヒロインなので。

    普段は割と無敵だけど弱点突かれると滅茶苦茶弱いみたいな。戦うのも同じ異世界転移者だけなんで格は落ちないかと。

    前作主人公の親友たる今回の主人公の手助けよりも自分の趣味を優先させていくスタイルという始末なので主人公を喰うことはない

  • 217名無し2020/07/14(Tue) 17:29:08ID:gyNjEzOTA(20/29)NG報告

    すまん、ネーミングについて相談してもいいだろうか。

  • 218名無し2020/07/14(Tue) 17:59:35ID:k4OTk1MzI(5/6)NG報告

    >>217
    ええで、どんとこい

  • 219名無し2020/07/14(Tue) 19:18:39ID:Y4MjYzNjQ(1/1)NG報告

    >>217
    ネーミングがねーみんって?(疲れてる)

  • 220名無し2020/07/14(Tue) 19:57:14ID:gxNTU3Nzg(1/1)NG報告

    >>206
    まあ、プロの中にも普通に再利用というかキャラを役者に例えて再登場とかやっている人もいるから問題ないと思う。
    ガンアクション漫画家の伊藤明弘先生はベルスター強盗団のティモンズをその後の短編「LAWMAN」シリーズで入江省三というキャラにして、更にその後の作品においてもレギュラーからゲストキャラまで幅広く使っている。(更に作品によって人格・行動に差がある理由を組織内での義務的な理由にしているという)
    またメジャーな漫画家だと手塚治虫先生もヒゲオヤジ、ロック、ハムエッグ、ランプなど様々な作品で使い回している。

  • 221名無し2020/07/14(Tue) 20:32:06ID:gyNjEzOTA(21/29)NG報告

    >>217
    ありがとう……いやマジで迷ってまして

    今ホムンクルスものの作品練ってるんだけど、主人公が属する陣営の名前が思い浮かばんのよね。
    ルビとかが漢字とかは大雑把に浮かんでるんだけど、意見を伺いたい。ちょうどいい漢字とかルビとか。

    ついでに主人公陣営の特徴などを挙げておきます。
    ・敵のホムンクルスの因子を埋め込んで変質している
    ・個人に対応する人体の構成物質(鉛や水銀など)を特殊配合したものを飲むことで人体のバランスをあえて崩し、超人的な身体能力を発揮する
    ・↑のものが外部に排出されずに体内に蓄積されていくことで徐々に強くなっていく。しかし個人差もあるが、最期には完全に強力なホムンクルスに変異して人間に害を撒き散らす
    いわゆる「改造人間」です。

    僕が思い付いた名前は「壊謔師」。「自分の身体を壊す(虐げる)」みたいな意味と、ラスボスから見ての皮肉です。

    なんか道化師、ピエロみたいなのでなんかいいルビありませんかね。
    漢字でも良い感じのやつがあったら参考に希望します!

  • 222名無し2020/07/14(Tue) 21:15:45ID:k4OTk1MzI(6/6)NG報告

    >>221
    退化の道化師(D・クラウン)
    優れた筈の改造人間から意志なきホムンクルスへと落ちていく様を自虐的に嘲笑う道化の意味。
    Dは好きな意味で。出来たら主人公陣営達は自虐風にいう感じにした方がいいかも。

    「ふっ、私はDeceive(嘘吐き) クラウンだ」
    「俺は……ただのDegenerate(堕落)クラウンさ」

  • 223名無し2020/07/14(Tue) 21:35:25ID:g1Njc4MzY(1/19)NG報告

    >>221
    読み方だけなら、わりとよくあるものだと「グランギニョル」(陰惨で残酷な人形劇)とか
    病気に焦点を当てるなら「ミアズマ」(瘴気、昔の疫学で『触れると病気になるもの』と定義づけられた『悪い空気』)とか、その反証である「コンタギオン」(接触感染)とかかねぇ

    そのまま壊謔師(グランギニョル)とか壊謔師(ミアズマ)とかのルビでもいいだろうし

  • 224名無し2020/07/15(Wed) 22:01:47ID:Q3NDY0MDA(5/7)NG報告

    >>221
    日本におけるピエロに該当する単語が「道化方」や「幇間」で
    「道化方」は「道外方」という別漢字がある
    そして役割は「笑わせること」

    それらをすべて反転したような
    ラスボスから見れば不快極まる笑えない存在ということで
    「方外道」とかもアリかもしれない
    読み方は「かたげどう」や「はこげどう」などお気に召すままに

  • 225名無し2020/07/16(Thu) 00:50:33ID:c2NTI0MTI(2/12)NG報告

    現実の人物に「抜けました」は場面考えないと危険だし、正直自分がその人物だったら聞きたくもないが
    18禁創作ではこれ以上ない誉め言葉っていうね。いまのとこ、感想くれる人からもらったことないから、いつかは聞きたいものだ
    「上手い」「シチュがいい」もうれしいのだが、これの逆なんだよね……小細工露呈してるって話でもある

  • 226名無し2020/07/16(Thu) 01:03:06ID:c4NzcwMjQ(13/19)NG報告

    >>225
    自分勝手な意見かもしれないけど、自分はその逆なんだよね…
    「抜けた」ってのは、つまりエロしか見てないってことなの?と思っちゃって、感想としては正直喜べない
    それよりここの文章表現頑張ったから注目して欲しいとか、この会話すごく考えたからきちんと読んで欲しいとか、そういう方面に思考が行っちゃう
    たぶんこれは、自分にとってのR18創作が『シナリオの中に違和感なくエロが溶け込んでいる』(つまりエロのために無理やりシナリオくっつけたみたいな内容になってない)ことを理想としているせいだと思うんだけど
    なんていうか「物語として美しいかどうか」こそが最重要で、それ以外のことは一切考えてないんだよな…
    こういう考えってやっぱ少数派なんかなー

    ちなみに小説のことだと思って書いたけど、漫画のことだったらすみません

  • 227名無し2020/07/16(Thu) 05:42:01ID:c2NTI0MTI(3/12)NG報告

    >>226
    いや、それはそれですごくわかるし、まったく自分勝手ではないと思う。かなりいると思うけど、仮に少数でも全然普通というか。
    自分もどっちかというと設定が「ありえそう」になるまでは考えちゃうので、単発で抜き出した風には書けない、書こうとしてもなんか説明加えちゃう

    ただあくまで自分の場合なんだけど、「勘づかれずに感情をかき乱せたらなんか良くね?」って価値観が全年齢の方でもあるタイプで、「気付いたら泣いてた」とか「なんか知らんけど爆笑してた、後から見るとネタとして抜き出すと伝わらない」って結構好きな感じで
    まあ全年齢の方は作品の趣旨だとか、技巧だとか、そもそも作品自体が勘づかれないんだがな……!(自傷行為)

    この辺は影響受けた作品なんかにもよるんじゃないかな、って思う。なんか「気付いたら感情移入してた体験」があって、自分はその極端かつわかりやすい延長線として「抜けました」を信じているというか
    でもアクセスとか見て明らかに飛ばされまくってると、んん?とはなるよ、うん……
    ま、飛ばしてる人はぶっちゃけ感想とかもくれないから、色々と杞憂なんだがね……!(追加自傷)

    漫画はこう、ページ数や絵の手間もあるし、ってことでちょっと勝手は違うかもしれないね

  • 228名無し2020/07/16(Thu) 10:48:01ID:UwMTU4MjA(1/1)NG報告

    書きたい物と書くべき物は別だって話
    アンデルセンがしていたかな
    自分の好きなものが読者に受け入れてもらえるかわからないよね

  • 229名無し2020/07/16(Thu) 11:25:08ID:QzNzY4NjA(2/2)NG報告

    まあよく言われるように、書きたいもの(性癖)と書くべきもの(流行)と書けるもの(才能)は全部違うってことだ

  • 230創作スレ民2020/07/16(Thu) 12:45:14ID:Q2NTEwMjQ(1/1)NG報告

    >>228>>229
    異世界ものが流行したのって、変身願望が根底にあると思ってる。変われない自分やどうにもならない現実、そうした逃避の一つ。

    一応、雑多に知識を集めるようにはしているが、最近は何がニーズなんだろうか。多分、これから様々な飢饉等がテーマになる気はする。(中国のバッタ侵入とか、昨今の様々な災害を見るに)

  • 231創作スレ民2020/07/16(Thu) 14:02:05ID:I1NTM2Mjg(1/1)NG報告

    >>221
    道化師、ピエロと言うお題からは違うが、(舞台設計やその組織が対外的にどんな組織か等が全く読み取れないので)こういう視点はありかもしれん。という案を

    ありきたりだが、同音異義でどうだろうか?

    例えばピースフル
    普通に読めば平和的、と読めるけど

    ピース・フルと読んだ場合、
    欠片・全て
    として、どんどん欠けていって最期にはぶっ壊れる、という末路を仄めかすことが出来るかもしれない。


    どんな世界観か分からないので、とりあえず参考までに

  • 232名無し2020/07/16(Thu) 21:32:08ID:U2MzEzNjA(6/7)NG報告

    >>221
    jester
    pierrot
    clown
    joker
    ここらへんのピエロを示す系の単語を「アナグラム」もアリやね
    「崩れた道化師」というニュアンスを出す思惑でござる

    例を出すなら「pierrot」をアナグラムして
    「per riot」や「pre riot」、「rep riot」といった感じ
    per [接頭辞]すっかり、あまねく(…する)、きわめて、はなはだ、科学における「過…」
    pre [接頭辞]あらかじめ、…以前の、…の前部にある
    rep 横うね織物、名声、評判
    riot 暴動、騒動、大混乱、ごった返し、多種多彩、奔放、ほとばしり、とてもおもしろいもの、大当たり

  • 233名無し2020/07/17(Fri) 20:54:14ID:Y1MTYzMjA(7/7)NG報告

    よく考えたら属する陣営の名前か…
    それだとピエロ系のは「改造人間」につけて
    サーカスのアナグラムか何かを組織名にした方が一貫性出そうかも?

  • 234名無し2020/07/17(Fri) 21:21:58ID:k4OTUyODg(14/19)NG報告

    ここでいいのかわからないけど、ちょっと気になったから聞いてみる
    百合カップリングはBLと違ってキャラの左右表記に明確な決まりがないってのは本当なの?
    例えばBLだとキャラAがキャラBより肉体的・精神的に優位に立つ場合はA×Bと表記するものなんだけど(この左右を間違えると大事なので何よりも重要視する)、百合にはそういうのはないわけ?
    なんかBLと違ってその辺結構曖昧だって聞いたんだけど
    百合好きの人達は、仮に左右表記を間違えてても気にならないものなのかな?

    本当にただちょっと気になっただけなので深い意味はない
    気軽な気持ちで答えてください…

  • 235名無し2020/07/17(Fri) 23:19:17ID:k3NzkyOTU(22/29)NG報告

    >>222>>232>>223>>224>>231
    色々ご意見ありがとうございます……舞台設定などがあった方が良いらしいので、一応載せときますね

    ・作中世界は歪に発展した現代、宗教も「ヘルメス教」のみ、キリスト教もイスラムも仏教もない
    ・グローバル化も上層部では発展している。日本などは東京などが「區」として存在する、區は人類の生存区画。また、作中世界のあらゆるシェアをMAGICONという企業連合が牛耳っている。
    ・錬金術を始めとする学問がひっじょーに発展している。ただし、「魔法」は存在しない
    ・錬金術の隆盛に伴って「違法錬金術師」が製作したとされる人間モドキ、ホムンクルスが出現(ゾンビみたいな感染力で爆発的に拡大する)→それに対処するために上に挙げた存在がMAGICONの全面支援の元に「陣営」を結成
    ・以降、終わることのないホムンクルスと陣営の戦いが繰り広げられている……みたいな

    ちなみにホムンクルスは人間を大量に捕食すると進化して改神(デミ・ゴッド)に変化します。さらにそれを主上とする変異した人類種(通称亜隷種)も加わっておそろしい殉職率となっています。
    他作品で例えるとイニシエーターしかいない感じ。民衆からすれば恐ろしいけど自分たちを守ってくれる存在

    んでそれらがラスボスからすればひたすら「無意味な茶番」なので、それらを知っている上層部とラスボスが自嘲を込めて呼んでます。
    ちなみにラスボスは功罪が両方極大で罪がちょっと重いかなーくらい

    舞台設定がカバネリとかブラックブレッドとかの影響をガンガン受けまくってるので、そのくらい普通は救いがないです。
    そんな救いをもたらす者こそが、主人公とヒロインと呼ばれるんですけどね。

  • 236名無し2020/07/17(Fri) 23:23:44ID:A4MTA1NTg(2/19)NG報告

    >>234
    無いよ
    内容に応じてまどほむやほむまどって言い方はするけど、あらかじめどちらが左かを宣言する決まりはない
    むしろ百合で戦争になるのは、冒頭に注意書きがなくても割合と無視できない確率でどちらかに「生える」ことだからな

  • 237名無し2020/07/18(Sat) 02:50:30ID:Y5ODE0NzI(1/5)NG報告

    PCで小説書いてみてスマホで見てみたらあら不思議!
    空白の部分がとっても読みづらいわ!

    台詞を読みやすくしようとして「」同士の間に一行入れてみたりしたんだけど長ったらしい長文台詞ならともかくスマホで読んでも一、二行しかない部分にまで空白をいれると助長っぽくて非常に読みにくいわね。あたし学んだ!

  • 238名無し2020/07/18(Sat) 03:33:04ID:M5ODI3MjY(4/12)NG報告

    >>234
    ない
    というか「ない方がかなり優勢」になっている
    以前はBLのそれを受けて、やたら気にしている人もわりといたが
    ガチな志向のファンもそうだけど、単なる百合ファンもないという前提でいるようになってきている
    ただし、「キャラ間の積極性」や「ゴロの良さ」という点でこだわる場合も多い(言いやすさとか、こっちの方が恋愛的に余裕そう、程度で厳密な決まりなどではない)

    >>235の通り、百合の看板を掲げておきながら宣言無しで「生える」と高確率で阿鼻叫喚の地獄になる
    こちらの方が、よほど注意が必要。宣言してあれば(最悪でもサムネなどではっきりわかるようにしておく、デジタル同人誌なんかは大体わかってる)、せめて住み分けができるので
    生えていても百合っぽさはできると思う層でも、「(生えるけど)百合です(自信満々)」というのにはやたら抵抗がある

    は? 男が混ざる展開にしたら売れた? ガ………ガイアッッッ

  • 239名無し2020/07/18(Sat) 16:38:08ID:E5MTM1NTI(15/19)NG報告

    >>236
    >>238
    回答ありがとう
    なんか新しい世界の扉が開けた気分だわ
    語呂の良さって理由で呼称が決まることもあるんだ
    BLに比べると百合はキャラクター同士の関係性や精神性をあまり重視しないのかな?
    とりあえず百合好きの人からすると「ふたなり×女の子」というカップリングは百合に含まないって解釈でいいのかしら

    ところでその「生える」ってのは、例えば本なら開いてすぐに、投稿サイトならキャプションとかに明記されてないもんなの?
    BLというか女性向け全般のいっそ過剰ともいえる注意書き文化(?)に慣れてるもんだから、そのへんがないっていうのがちょっと信じがたいんだけども
    一応BLにも特殊な属性がつく二次創作はあるんだけど(受けの女体化とかモブ×キャラとか)、それが前書きされてないなんてのはまずありえない

  • 240名無し2020/07/18(Sat) 17:12:33ID:E1NTgxMzI(3/19)NG報告

    >>239
    ふたなりは、どっちかというとふたなりというジャンルだしね
    基本的には明記されてる
    例えば、ふたなりであることがメインで最初から生えてる場合は、ほぼ表紙にも書いてある

    ただ、それがメインじゃなくてエロの途中からプレイとして「普段使う魔法で生やしました」「科学系便利キャラが作ってくれたのを装着しました」「人体改造されて取り付けられました」とかの場合は明記されてないことが多くて、許容できるか地雷を踏んだ気になるかは意見が分かれるという感じ

    ふたなりも暗黙のルールがあって、みんな当たり前に「女子に生える」「生えた女子と、普通の女子が絡む」を思い浮かべるけど、ふたなり自体は「男子にある」ことも含んでいるわけで、「ふたなり」のジャンルと銘打って後者が出てくれば大抵の人間にとって地雷判定されるのと同じ

    女子に生えるふたなりでも、女子に生えるのが「棒だけ」なのか、「棒とタマの両方」なのかでも解釈違いが起こるし、それとは別に「生えた女子と、普通の男が絡む」のはやはりジャンル違いとされるところ

  • 241名無し2020/07/18(Sat) 18:11:11ID:M5ODI3MjY(5/12)NG報告

    >>239
    うーん、むしろ百合でも関係性や精神性は重視されるんだがね。個人的にはナンセンスだと思うが、レズとの境界に精神性を設定する論者もいるぐらいで(差はあってないようなものだし、最近は比較的弱まってる)
    肉体だけや、単に女子二人も需要ばっちりなんだが(たしかに多い)、ソムリエや慣れた人からは弾かれたり百合認定されなかったりする
    ただとりあえず「表記にはこだわらない」し、そこは地雷になりにくい感じ。BLだとリバ前提、というか、場面ごとに相補的な関係性も好まれる(あくまで傾向)

    人それぞれなんだけどね
    ふたなりは、大半は住みわけしてる感じ
    ただなんか前提にして自然にぶっ混んできちゃう方もいるのじゃ、たぶん悪意ないのがツラミ
    表現上の「分かりやすさ」とかもあるとはいえ、
    「私お寿司大好き! プリンも!」から「ほんなら混ぜたら最高やな! むしろデフォや!」って方が少なくない……

  • 242名無し2020/07/18(Sat) 18:28:56ID:M5ODI3MjY(6/12)NG報告

    連投すまない、あれだ、「トムとジェリー」が近いかもしれない
    「トムはタイトルで先に来るが、毎回ジェリーにしてやられてる! これは詐欺だ!」って特にならない感じに近いかも
    あの二匹のドタバタや(記憶曖昧なんだが)劇場版的な仲の良いシーンなんかはなにかライバル百合的なアレを感じる(BLっぽい方が王道解釈だろうけど)
    あと百合でも姉妹(スール)ものなんかは、マリ見てがBLからの輸入だけあって、それなりに関係性の固定はみられる

  • 243名無し2020/07/18(Sat) 23:34:40ID:A4MTIxMzA(1/11)NG報告

    異世界復讐ものを書いてるんだが、ヒロインとして復讐を終えたヒロインを出そうと思うんだ。で、そのヒロインは復讐を果たした後に全ての記憶を失って新たな人生を生きてる(記憶を失う前は元々裏社会を取り締まる組織の大幹部)って設定。

    それでヒロインは主人公と協力して、自分の足りないものを探し求めて過去を辿っていくんだ(因みに足りないものは『生きる意味』。復讐を終えて燃え尽きたから)

    最終的には記憶を知識として知って、新たな自分として生きていくんだが………問題は彼女がどうしたら主人公に惚れるかの理由付けがしづらい。

    これなら惚れてもおかしくないって理由はなにかありますかね?

  • 244創作スレ民2020/07/19(Sun) 02:45:04ID:gwOTgyNzM(1/1)NG報告

    仕事で苛ついていると、ミスもそうだが、創作の為のエネルギーも持っていかれるのが辛い……と、愚痴はこの位にしよう。

    ……名前を募集します、と言っても、作者が考えている前提条件とスレ民が考えている前提条件が違う可能性があるので、出来るだけそれは減らしたいだけなのです。因みに、>>221で気になっていたのは、民衆がその組織をどの程度認識しているのか、という所。ヒーローのように見ているのか、認識していないのか、軍隊のように見ているのか……etc
    この認識が違うだけでも、名付けのイメージって変わるので。さて、本題。>>235を読んだ時にイメージしたのは【戯(偽)曲】【螺旋】が直感的に浮かびました。
    以下、テキトウに浮かんだものを投下。
    終わり無き戯曲【ダ・カーポ】
    壊・自鳴曲【クラック・オルゴール】
    ……何で、音楽ばっかになった?
    うーん、道化、道化……
    AmoralClowns、Amoraljester、Amoralpierrot、Amoraljoker
    書いては見たが、何も浮かばない……orz
    だめだ、寝よう

  • 245名無し2020/07/19(Sun) 10:26:52ID:AxMjU5NzI(1/1)NG報告

    >>243
    主人公の、復讐者としての顔の裏にある脆さをヒロインが知ること……なんていかが?

    強くてかっこいいだけならヒーローへの尊敬みたいな感情が関の山
    もっと踏み込んだ関係にならないと見えない優しさとか弱さとか、心の柔らかい部分に触れることで支えてあげたい、守りたい、この人が大切っていう気持ちになる
    ほら、ダーオカなんてダメ人間成分山盛りでも女性人気ヤバい、つまりそういうこと

    あと、一口に恋愛といっても種類がある。
    どこぞの学者さんが作ったラブスタイル類型論という分類ではこの6つ
    ・楽しさ重視の刺激的なお遊び
    ・お見合いや政略結婚など利益ありきのもの
    ・友情や仲間意識に近いもの
    ・相手が幸せならそれでいい自己犠牲的なもの
    ・理想の王子様・お姫様とロマンチックな経験をしたい系
    ・相手への執着・独占欲的なもの

    登場人物にどんな傾向があるか掘り下げればネタも出てくるかも?

  • 246名無し2020/07/19(Sun) 20:01:32ID:cxNDc4ODM(7/12)NG報告

    少数でも新規、ごくわずかでもリピーターいる時点で気に病む必要などない
    と、わかっていても、アクセスとかがあまりにパッと消えると「え……どうして、どうしてなの? 私の(作品の)こと好きじゃなかったの?」とかヤンデレ的な感情が湧いてくる。おかげでヤンデレやメンヘラのキャラの方が描きやすいこの頃
    一方で「普通の子」「明るい子」を書こうとすると、自分で「やだ怖い……サイ〇パスなの、この子……? なに考えてるの?」ってなる現象


    >>243
    最終的に(一直線に結ばれるにせよ、紆余曲折あるにせよ)ヒロインの隣にどんな奴がいて欲しいか、ってのがあるなら、そこから逆算するのが一番かもしれない
    人間の関係は一見パターン化していて、ある程度はもちろん型があるけど、互いの人格ごとに微妙に変わるし
    あとは作品の雰囲気をコミカルかシリアスか、派手か地味か、活劇か日常かって決められていれば「大きなイベントで惚れさせるか否か」も作者自身の中でいくらか決まりそう

  • 247名無し2020/07/20(Mon) 18:42:03ID:U2Njk3NjA(6/10)NG報告

    https://twitter.com/nJtot7vBBpnCets/status/1285130940612612097?s=19
    30MM月面ミッション応募しましたので、よろしければいいねボタンお願いします。
    今回は作業重機のコンセプトですが、他にもコンペに出す予定です。

  • 248名無し2020/07/21(Tue) 12:49:07ID:M0ODA5Njg(7/10)NG報告
  • 249名無し2020/07/21(Tue) 19:15:10ID:k5MDc3ODY(1/3)NG報告

    これだから歴史の世界観というのは難しい
    『常識』を知らねば物は作れず
    当時の『当たり前』を学ばなければ綻びが生まれる
    何を作るにしても勉強は大切なんだ

  • 250名無し2020/07/21(Tue) 19:19:49ID:M0ODA5Njg(8/10)NG報告

    >>249
    江戸時代の妖怪に姿以外不明なヤツが多いのも、妖怪本を描くとき「みんな知ってる妖怪だからあえて説明文は載せない」という理由らしいですね。

  • 251名無し2020/07/21(Tue) 20:41:00ID:QzNTE3MzU(2/11)NG報告

    >>245
    ラブ型ってそんなのがあるんですね。これならヒロイン達の恋愛事情は何とかなりそうです! ありがとうございます!
    >>246
    イベントで惚れるのは当たり前なんだが、問題は彼女の心理描写よなぁ

  • 252名無し2020/07/21(Tue) 21:51:15ID:kxNzYyNTg(14/31)NG報告

    謎の光景が思いついた。ちょっと怖いからとりあえず供養のために出しておこう。(謎の行動)

    どこかの城の廊下っぽい場所、前を歩く青年とその後を追うドレス姿のお姫様っぽい少女
    姫様に見えないように怪しい笑みを浮かべる青年だが突然少女にアゾられる。
    青年「ひ、姫、何を……」
    姫「何を?……いえ。ただ、隙だらけだったのでついブスッと」
    青年「は?」
    姫「お兄様(幼馴染に対する呼び名)ならいくら隙を見せていても、私如きに本当に刺されるはずがありません。なので私に刺されるあなたはお兄様ではありません……あなたは何者なのですか?お兄様をどこにやったのですか?」
    と、相手の背中をナイフでブッ刺してドレスを返り血で染めながら、黒々とした何かが宿る瞳で青年を見上げる姫の顔でエンド

    ……ホントに訳が分からない?なんなのこの姫さんサイコパスなの?
    思いついたとしたら実は刺された青年は姫の幼馴染に化けた暗殺者で、姫は変装に気づいて先手必勝とばかりにブッ刺した。だけど……それでも問答無用でいきなりアゾるとかやっぱこの姫さんサイコパスなの?

  • 253名無し2020/07/21(Tue) 21:52:51ID:M0NzgxOTc(8/12)NG報告

    >>251
    ああいや、すまない
    きっかけを「すごく劇的なこと(大きなイベント)」にするかどうか、ぐらいの意味だった
    一見小さな積み重ね(小さなイベント)がヒロインにとっては大きい、みたいな作品もたくさんあるからさ
    心理描写はキャラがきっちり過ぎても、なんか難しくなるよね

  • 254名無し2020/07/21(Tue) 23:37:11ID:QzNTE3MzU(3/11)NG報告

    >>253
    いえいえ、こちらこそなんか言葉尻が強くなってすまない。小さな積み重ねが大きなイベントを超えることなんて多々ある。僕は幼馴染みヒロインが大好きなので、その展開はどんとこいだ

  • 255名無し2020/07/22(Wed) 23:05:33ID:E3MDAyODg(5/9)NG報告

    >>249
    似たような話で、異世界系でその世界の人間なら知ってて常識なこと(その世界の宗教とか)はわざわざ説明的に話すと不自然とかあったなあ
    でも読者には説明が必要なので、転移とか田舎育ちでその世界の常識がないということにすると不自然さがなくなると

  • 256名無し2020/07/24(Fri) 22:25:49ID:QwOTY1ODQ(2/3)NG報告

    niconico

    https://sp.nicovideo.jp/watch/sm37238269?ref=my_history

    MADを作る際、どれだけ歌詞と場面をリンクさせるかを意識して作った
    作ったけど、ガンダムビルドダイバーズre:RISEとOP2のシンクロ率が異常すぎて場面選びが思いの外楽だった
    あの主題歌的確に主人公の悩みと葛藤綴ってて鳥肌立ったです
    まだまだ編集、演出等に粗が目立ちますが、良かったら見てやってくだせぇ

  • 257名無し2020/07/26(Sun) 11:50:17ID:U5NzUwMzA(1/1)NG報告

    https://twitter.com/nJtot7vBBpnCets/status/1287216026862592000?s=19
    https://twitter.com/nJtot7vBBpnCets/status/1286867664237805569?s=19
    30MM公式ミッション第3&第四弾~。
    よろしければイイネお願いします。

  • 258名無し2020/07/26(Sun) 18:16:52ID:QzMzMwMTA(23/29)NG報告

    オリジナル古武術ってなんか作った後自慢したくならない?

  • 259名無し2020/07/26(Sun) 18:27:37ID:Y0ODg2MzA(1/2)NG報告

    >>258
    オリジナル古武術ではないけれど、水の呼吸のオリジナル型を作ったらそういう気持ちになるよ。ハーメルンでオリジナル呼吸がたくさんある理由がわかる気がする。俺は原作の呼吸が好きだから二次創作でも水の呼吸を使っているけどね!

    何か創作で出す古武術を作ったのですか?

  • 260名無し2020/07/26(Sun) 19:00:05ID:c3NDQ3NDg(15/31)NG報告

    >>258
    分かる!自分も中学の頃にファンタジー系ゲームの二次創作で転生オリ主に使わせる剣術と体術を組み合わせたオリジナル武術とか考えたわ!
    後に「これタイ捨流なんじゃあ……」ってなった時は頭を抱えたね……いや別に?剣術と体術組み合わせた戦い方するゲームキャラとか珍しくないし?そういうやつの一つだし?(苦し紛れ)

  • 261名無し2020/07/26(Sun) 19:02:30ID:QzMzMwMTA(24/29)NG報告

    >>259
    作ったのだよ。こう、戦場で成立したヒトを弑するためだけの剣術。
    ネーミングから成立から何から何まで俺の琴線に刺さるから自信があってな……
    >>260
    わかる、めっちゃわかる。そして同じイメージで作られたオリ剣術とか見て撃沈するまでテンプレ。辛いよね……

  • 262名無し2020/07/26(Sun) 21:58:15ID:gwNTk2NjQ(16/19)NG報告

    創作というか同人についての質問なんですが
    ぶっちゃけ今の同人創作物って漫画や小説などの本類を除くと何がメジャーなんでしょうか?
    私が中学生くらいの頃は便箋やラミカなどが一般的だったのですが、今はもうそういうのは廃れていますよね…?

  • 263名無し2020/07/26(Sun) 23:02:52ID:gwMjc2NTQ(2/2)NG報告

    >>262
    キャラ便箋……ラミカ……ウッアタマガ

    最近はグッズを作れる場所(サイト)も増えているからか、
    アクリルキーホルダー、スマホケース辺りを良く見かける気がします
    アクリル系はキーホルダー以外にアクリルスタンドを作ってる人も居たかな
    モノによって値段もピンキリだけど、表現の幅が広がっているというのは純粋に喜ばしいことだと思います

  • 264名無し2020/07/26(Sun) 23:14:04ID:UyMTY2ODI(1/1)NG報告

    そういや昔に「獅子心王」の名前を聞いて厨二心が疼いて「獅子心騎士(ライオンハーテッドナイト)」を作ろうとこねくり回してみたけど諦めたな…。

    ガーター騎士団の設立の逸話も楽しかった。歴史の勉強は着想の起点になるからいいね。

  • 265名無し2020/07/26(Sun) 23:18:32ID:I1NTg0MDI(1/10)NG報告

    ふと思ったことだが
    「誤字」って書き込む方法によって
    特徴が出るものだね

    例を出すと
    明日は月曜日でtyっと憂鬱:キーボード入力でアルファベットが混じる
    明日は月曜日でちょって憂鬱:フリック入力とかボタン押し回数ミスで同行別段の文字になる

    で創作と何か関係あるかというと…多分そんなにない!
    推理ものでも使えるかどうか分からないし!
    まあ、スマホでの書き込みかPCからの書き込みかがざっくり判別できるってだけ…

  • 266名無し2020/07/26(Sun) 23:25:53ID:Y0ODg2MzA(2/2)NG報告

    >>264
    ガーター騎士団のエドワード黒太子(ブラックプリンス)もあだ名は格好いいよね。あとリチャード獅子心王の弟(ジョン欠地王)がエドワード黒太子の曽祖父の祖父という繋がりがあると知ったとき、歴史って面白いと思った。

  • 267名無し2020/07/27(Mon) 00:47:58ID:E1MDU2NDU(25/29)NG報告

    >>258
    そういえば聞きたいんだけど、戦場で成立した古武術に抜刀術ってあると思う?
    後世で付け足されたとかじゃなくて、開祖の時代からずっと抜刀術がないみたいな。そも戦場で抜刀術って使えないと思うんだけど、どう思う?

  • 268名無し2020/07/27(Mon) 01:01:02ID:g1OTg4NzA(1/1)NG報告

    >>267
    そもそも、剣ってサブウェポン扱いだったはず。
    日本の戦国時代で言えば、銃が出てくる前は槍や弓、石が主流なので、戦場向けの抜刀術って言うのは考え辛いな(飽くまでも、リアルな視点での話ですが)

    ところで、戦場と言うのは合戦的な意味で合ってる?

  • 269名無し2020/07/27(Mon) 01:33:14ID:gyODYyOTg(4/19)NG報告

    >>267
    そのへん、「刀」自体の戦場での有効性がうんぬんとか、二刀流が実践的だったのかと同じで水掛け論になりやすくて面倒くさい(「自分の想像」と「創作」と「出来るわけ無いじゃん」が混じる)

    とりあえずは、「刀」自体に関しては
    ・ガチガチの鎧を着込む戦場以前に、不意打ちの暗殺や街中や建物の中での殺し合いもあるじゃん?
    それに武器は状況によりいくらでも有利不利が入れ替わるんで、野外で弓矢や槍が強いのは当然だけど、間違いなく戦場において「刀が最適解である状況」は数多く存在していたので、戦闘マシーンの平安武士ですらみんな腰に差して戦場に行ったし、その扱いにも長けていたメインウェポンのひとつ

    抜刀術に関しては
    ・昔から柔とか槍とか弓とか棒とかいろいろ学ぶ武術の中に刀術がある。さらにその技術のひとつとしての抜き打ちの技や、短刀なんかの小回りの効く小型武器の達人に対するメタ技としてのカウンター抜刀術っぽいのは存在していたが、ガチ居合だけで戦うわけでは当然無い
    ・抜刀術がさかんになるのは江戸時代以降

    みたいなふわっとした感じのはず

  • 270名無し2020/07/27(Mon) 01:39:57ID:E1MDU2NDU(26/29)NG報告

    >>268
    うん。その流派の理念的に「一人で、一人でも多くの敵を弑する」を旨にしている。
    開祖がその変デタラメな化け物で、「戦刀術」も含めて槍などを統合した「戦闘術」を編み出した、とされています。
    まあ中枢というか、流派の礎は刀なんですけど。開祖が刀で敵軍を壊滅させたヒトなので。

    で、一子相伝の北斗神拳みたいな感じで「掃命流」があって、それが刀だけなんですよね。
    どっちにしろ戦場で敵を弑することだけを目的としているので、抜刀術はないと思ったんです。

  • 271名無し2020/07/28(Tue) 07:51:54ID:kyNzc0ODA(4/11)NG報告

    死んだ姉の身代わりとして、幼い頃から育てられた中性的な美少年という設定と姉が死んだのはお前のせいだとして、感動された少年だったら、どちらが悲惨な過去だとなり得るだろうか

  • 272名無し2020/07/28(Tue) 09:02:42ID:MwOTAzNjg(4/17)NG報告

    装甲悪鬼村正の電磁抜刀みたいに「電磁加速を乗せることで、普通に振るより威力も速度も圧倒的に上だから、容易に鎧を両断しうる」みたいなケレン味を加えたファンタジー剣術なら戦場抜刀術もわかるけどね。


    あと、構え→視認できない斬撃→納刀はカッコよさの一点賭けなら創作だと最高位だと個人的に思ってる。

    妖刀の類いで抜身だとドンドン生気を吸われて干からびるから、抜き打ち、納刀と組み合わせて瞬間的に開放するとか

    空の境界の兼定みたいに刀身を見られると力が落ちるから視認できない神速の抜刀が威力を追求する上での最適解とか

    使うなら「構えて振ったほうが強くね?」って言われない理由付けはしたいけども。


    何より散々に現実的じゃないとか戦場での利点がないとかディスった上で、「ーーだが、ここに例外が存在する」とか「○○の才覚はその現実を捻じ曲げる。ーーそれは魔剣だった」とか最高にかっこいいから、使いたくなっちゃうのぉ……。

  • 273名無し2020/07/28(Tue) 09:56:49ID:k5NTEyNzI(1/1)NG報告

    >>271
    前者はアイデンティティから抹殺され「自分を失わされた」境遇だが社会的には居場所がある。
    後者は自身のアイデンティティを保っているが、それは「罪」によって損なわれ、また最も身近な共同体である家族から放逐されるという「社会的な死」を経験している。

    自分を亡くして家族と過ごすか、家族を失くして自分を生きるか。
    罪の無い姉として在るか、罪の有る弟のままでいるか。

    自己・家族・罪の三つの項目のどれを重視しどれを捨てるか次第だねえ。

  • 274名無し2020/07/29(Wed) 20:08:38ID:cxMjQwMTU(5/11)NG報告

    物理に詳しくないのと調べても意味不明だから質問なんだが、光とか音とかの波長って水とかで力が弱まる、減衰するんだっけ? 

    主人公の明確な弱点として、液体を浴びると波長に干渉できずにフルボッコにされるってのを思い浮かんだんだが、どうだろうか

  • 275名無し2020/07/29(Wed) 21:00:16ID:cyMjg1MjE(1/1)NG報告

    >>274
    光は水だと屈折や反射による減衰、水分を蒸発させる事でエネルギー変換による減衰とかあるね
    音もエネルギー変換と反射による減衰がある

    ただ程度と状況にもよるけど液体を浴びた程度で衰える音や光ならそもそも能力としては普通以下の部類である
    その程度で衰えるほどのエネルギーしか出せないということになるからね

  • 276名無し2020/07/29(Wed) 21:50:55ID:cxMjQwMTU(6/11)NG報告

    >>275
    ならば雨の中や海の中ならどうだろうか。それならば無力化しても、何となく確かにってなる筈………なるよね

  • 277名無し2020/07/29(Wed) 21:51:25ID:c5NTk4ODM(2/10)NG報告

    ただし、水は形状を利用することで光を収束することもできる(収れん火災の原因)
    音は水中の方が早く伝わるという点も見逃せない
    (空気中では約340m/sec、水中では約1500m/sec伝搬する)

    あと、弱点が液体だと量次第ではポンコツになるかも
    汗も液体だし、出血や落涙、鼻水なんかも危ない

  • 278名無し2020/07/29(Wed) 23:25:14ID:cwMjEwODg(5/13)NG報告

    ちょっと吐き出します。

    ツールや考え方のおかげで背景と言うか物体を描くことに以前より抵抗感薄らいできたのは素直に喜ばしいけど如何せん、根っこにある精神性まではどうにもならないな。
    定期的に描く元気がなくなるというか、描き出しが重かったり集中できなくなったりする癖が治らん。特段嫌いになったわけでも苦痛と思うことも無いのに。しいて言えば一日描かないと三日後退するって言葉がチラついて描けない自分が嫌だし苦痛。

  • 279創作スレ民:お題募集前にテンプレート変更しときましたので、問題なかったらよくてよお願いします。2020/07/30(Thu) 08:09:24ID:E4NzEyNzA(1/2)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワードを用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    なお、分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:主題】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内、かつ改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    それでは、今月のお題を3つ募集します。尚、先着3名までなのでお早めに。

  • 280創作スレ民:お題募集前にテンプレート変更しときましたので、問題なかったらよくてよお願いします。2020/07/30(Thu) 08:12:05ID:E4NzEyNzA(2/2)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワードを用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)、およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:主題】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    最後に、今月のお題ワードは以下となります。
    【  】 【  】 【  】

  • 281名無し2020/07/30(Thu) 21:07:25ID:Q5NzA1NTA(7/11)NG報告
  • 282創作スレ民:問題ないなら募集しますか。2020/07/30(Thu) 21:47:45ID:Q0ODcxMTA(1/6)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワードを用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    なお、分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:主題】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内、かつ改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    それでは、今月のお題を3つ募集します。尚、先着3名までなのでお早めに。
    今回は、先にワード来てしまったので、>>281とあと2つで。

  • 283名無し2020/07/31(Fri) 03:08:10ID:AxOTYxODU(27/29)NG報告

    今更ながら漢詩が恐ろしく創作に便利なものであることに気づく
    意味とかにも気を使うけどあまりにも便利……(武術で「軽雷の型・万糸の構え」とか、字を変えて「迎雷の型・万死の構え」みてーな)

    あ、
    >>280
    は漢詩で!

  • 284名無し2020/07/31(Fri) 03:57:30ID:UxMjk3Njc(9/12)NG報告

    >>280
    二重スパイ

  • 285名無し2020/07/31(Fri) 07:30:15ID:YzMTMyMzg(16/31)NG報告

     なんとなく「卑劣な手にかかって失脚した元魔王が素性を隠して人間の国で魔法使いとして生計立ててそれなりに名が売れ始めた頃、自分を陥れた新魔王が人間の国に宣戦布告して、テンプレ通り魔王を倒すために勇者が登場。元魔王はそのパーティの魔法使い兼年若いメンバーのまとめ役としてスカウトされた。
     なお元魔王本人は自由な魔法使い生活結構楽しいから特に魔王に返り咲こうとは思ってません。むしろ失脚してから改めて考えると自由な時間全然なかった魔王生活って地獄だなーとすら思ってます」って話を思いついたんだけど……

     よく考えたら、そんなことしたら新魔王軍側からすれば下っ端はともかく幹部級になると元魔王の顔知らないわけないから逆に大事になりそうですよね……魔族と人間は姿が違って、人間の国に潜り込むために四六時中変身魔法をかけて顔や姿を多少変えていた。って設定にすればマシかな?
     それなら常に変身魔法や万一にもそれが解かれないように何重にも防護魔法をかけ続けていてそっちに魔力の負担がかかっているから全力を出せない。逆に変身魔法の維持をやめてその魔力を戦闘分に回す事で、魔族としての姿を露わにする=本気を出すっていう説明もつけられるし、本人もそう本気を出さない事に「だって魔族ってばれたらクビになるから生活が出来なくなる」という世知辛いけれど納得せざるを得ない理由が出来る。

  • 286創作スレ民:2020/07/31(Fri) 07:58:23ID:c3MTA1MTc(2/6)NG報告

    >>284
    複合語は誤用される方がいるかと思いますので、(以前、単語じゃないんだけどなぁ……と思いながら通した【自己肯定】というワードで、案の定な事が起きたので)【単語】で、お願いします。
    (よく見たら、テンプレートに単語って書いてねーじゃねーか! 修正しよ…)
    その為、
    >>281>>283
    とあと一つでお願いします。すみません

    修正したのはまた上げます。

  • 287創作スレ民:単語という言葉を追記したテンプレ2020/07/31(Fri) 08:02:06ID:c3MTA1MTc(3/6)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワード【単語】を用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    なお、分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:タイトル】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/コンパクトな集約!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内、かつ改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    それでは、今月のお題となる単語を3つ募集します。尚、先着3名までなのでお早めに。

  • 288創作スレ民:単語という言葉を追記したテンプレのお題確定版2020/07/31(Fri) 08:03:28ID:c3MTA1MTc(4/6)NG報告

    >>287
    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワード【単語】を用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)、およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:主題】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    最後に、今月のお題となる単語は以下となります。
    【  】 【  】 【  】

  • 289名無し2020/07/31(Fri) 10:22:25ID:c0OTU0Mzc(6/7)NG報告

    >>288
    「決別」

    いろんな神様が、亜人的な信者を抱えていて、神様が消えたら信者たちは退化するって設定ってどう思う?
    裏設定で実はその世界の動物や虫は負けて消えた神様たちの信者だったってつけようと思ってるんだけど、ちょっとカニバ的な印象持たれるかなぁ

  • 290名無し2020/07/31(Fri) 10:39:02ID:U2MDQ5ODg(11/39)NG報告

    >>289
    個人的にカニバ的な印象は受けるけど、輪廻転生で動物に生まれ変わる世界の話もあるからダメとは思わないかな。あれだって前世人間だったものを食べていることになるんだし。

    >>288
    「嫉妬」

  • 291名無し2020/07/31(Fri) 17:12:24ID:Q4NzAxMzY(5/17)NG報告

    >>288
    「金属バット」

  • 292創作スレ民2020/07/31(Fri) 18:04:12ID:c3MTA1MTc(5/6)NG報告

    仕事終わりなう。
    >>281>>283>>289
    取り急ぎ、今回はこの3つにさせて頂きます。

    >>290>>291
    お題ワードの提示、ありがとうございます。
    また次回、よろしくお願いします。

    >>284
    ワードの選定基準は見直してみます。
    何か前には【神の見えざる手】があった記憶が…

    固有名詞は人名や国名以外は使いやすいからなぁ。
    確認しときますね。

  • 293創作スレ民:この企画、何回目だっけ?2020/07/31(Fri) 18:07:01ID:c3MTA1MTc(6/6)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワード【単語】を用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)、およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:主題】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    最後に、今月のお題となる単語は以下となります。
    【漢詩】 【屋上】 【決別】
    >>281>>283>>289

  • 294名無し2020/07/31(Fri) 19:46:04ID:I4MTcwODU(8/11)NG報告

    >>293
    【その幽霊が観るものは】
    今にも降りそうな空の下で少女は屋上からただ眺めていた。
    「あした、晴れるかな」
    まあ、晴れたところで意味ないけど、とそんな事を溢し、少女は空へ向けて足を踏み出す。
    「何してんだ、テメェ。あたしの特等席で」
    その足が空で停止。同時に聞こえた声に振り返れば屋上の縁に女性が腰かけ、手を伸ばしていた。
    「も、もしかして『セイラ様』!」
    その容姿に見覚えがあった。うちの学校にある七不思議として有名で曰く、他者の人間関係を破壊する事に楽しみを覚え、バレた際にこの場所から自ら命を絶った少女だと。
    「あたしの事は『観測者』って呼べ、カス」
    セイラ様はそう言うと念動力のような力で私を屋上に引き戻すと、そのまま空を見るばかりでこちらに目を向けようともしない。何か声を掛けるべきか思案したが、
    「ったく、手間かけさせやがって」
    セイラ様はそんな事を言って言葉を切った。すると重く垂れ込んだ空から大粒の雨が降り出し、すぐに世界を白く染める。
    「最近図書室で漢詩を読んでんのはテメェだよな。んで、クラスカースト上位の奴に虐められてる。『気色わる〜、頭いいんですアピールかよ!』ってな──殺してやろうか、そいつ?」
    それは雨音の中ではっきりと聞こえた。それがセイラ様が私を助けた理由で、悪魔の取引だと言う事も。きっと頷けば、彼女は取引を果たすだろう。だったら迷う事は何も──
    「やだね〜最近の子はいい子ちゃんばかりで」
    星羅は晴れ空を見ながらそうぼやく。結局、彼女は取引には応じずに逃げていった。
    「ま、どっちみちいじめっ子の女は死.んでんだけど」
    彼女が屋上で眺めていたのは雨ではない。念動力の狙いである少女にだ。観測者は最後に少女のように笑うと、背中から空へと落ちて、落ちて、虹の彼方へ消えていった。

  • 295名無し2020/07/31(Fri) 21:59:02ID:gyMjc1Mzc(3/10)NG報告

    漢詩と決別でなぜか山月記を思い出した
    屋上はないけど

  • 296名無し2020/07/31(Fri) 22:17:01ID:c0OTU0Mzc(7/7)NG報告

    >>295
    つまり現代版山月記?

  • 297名無し2020/07/31(Fri) 22:39:00ID:gyMjc1Mzc(4/10)NG報告

    >>296
    山月記を現代風にアレンジすると
    たしかに屋上というシチュエーションはアリだわ

    ふむ…?この小説を現代風にアレンジするならどうなる?
    そういうネタもありかもしれんなぁ…

  • 298名無し2020/07/31(Fri) 22:43:44ID:gyNDY2NTM(1/1)NG報告

    >>258
    術理丸々完全に再現とは言わずとも身振り手振り混じえて動き考えてる時間が一番好きなやつが私です

  • 299名無し2020/07/31(Fri) 23:22:45ID:k1OTkxMzM(1/1)NG報告

    >>293
    【世界変われど、詩変わらず】
    「国破れて山河あり、城春にして、草木深し……昔の人も似たような光景見ていたのかねえ」
    詩だが小説なんだか忘れたが、今の光景を見て思い浮かべたのがこの一節である。
    空は青い、夜になれば見えなかった星が見えるぐらいだ。
    山も見える。この建物を除いてここら一帯の高い建造物などとうの昔に壊れていったから。そして崩れた建物からは公園や花壇以外からは一掃されていたはずの植物が芽を出して、建物をゆっくりと覆っていた。
    「やっぱこの屋上にいたか」
    「居たらいけないのかい?」
    「そうだ。もうここを離れることになっている、さっさと来い」
    「嫌だね。離れてどこに行く? あの世か? それとも未だ見ぬ新天地という奴か? 世界は変わっても世界の形は変わらねえぞ」
    世界は変わった。少なくとも自分が見て知覚できる世界は変貌している。
    「……お前も残ると言うのか!」
    「残される人を見捨ててどこかに行こうとするほど生きたいとも思えなくなってね」
    生き残るため、人類のため、未来のため。立派な言葉である。それらに対して憎しみはないし、悪感情も無い。
    ただその言葉の下に埋まっていく人を残すことに嫌気が差しただけ、生きることに疲れたとも言う。
    「勝手にしろっ、……お前だけはもう少し利口だと信じていたんだがな」
    「悪いが俺は万年赤点補修組だよ」
    そして誰も居なくなる。
    温かい風と桜舞う季節だというのに別れの時とはなんとも皮肉なものである。
    「なんだっけな……これの続きってなんだったかなー……」

  • 300創作スレ民:【SS:国思う故にわれあり】2020/08/01(Sat) 00:00:44ID:YwNzIyODE(1/5)NG報告

    ──これが、最後の夕焼けだろう。
    この地に到着し、それほど時間が経っていないにしろ、だ。この屋上から見える街並みも、最後と思えば随分と感慨深い。この国は未だ日の出を見ていない。彼方より現れた災害が、我らの平穏を土砂崩れのように押し流した。災害はそれだけに留まらず、我々の日々の糧を当たり前のように奪ってゆく。これには、様々な藩が懸念していた。このまま放っておけば、私を慕った生徒の家族が奴隷として売り飛ばされ、力の無い民の家族が犯される。そのような事態になるのは容易に想像できる。ならば、私が行うべきはただ一つ、奴らを急襲する。幕府や朝廷がどのように考えているかは分からぬ。だが、それをそのままにすることが、私にはどうしても出来ぬ。妻子は故郷へ置いてきた。この戦いに巻き込まれれば、必ず殺されるだろう。それに……
     「……ゴホッ、ゴホッ」
    私ももう、長くはない。決別したとは言え、妻と共に出来た時間が少なかったこと、子供を置いてきてしまったことは心残りだ。流行り病に罹らなければ、七つの頃だっただろうか。しかし、今、誰かが動かなければその妻も、子供も。その未来を拝むことは出来ないだろう。
     「先生」
    門下だった弟子が私を呼ぶ。
     「行くのですね」
     「うむ、お前達は江戸の先生に会うといい。あの方は幕府の中でも話が分かる数少ない方だ。きっと、力になるだろう」
     「……ご武運を」
    弟子たちが小屋を後にする。きっとこれが最期だろう。日に三度は読んでいた漢詩を詠う。
    ──国破山河在城春草木深感時花濺涙恨別鳥驚心……
    そう、この国をあの災害達に荒らさせる訳には行かない。故に、故に。
    ──この国を守る為に、己を刃に変えるのだ。

     その夜、近海で停留していた船8隻に原因不明の火事が発生し、乗船していた異人全員が死亡した。

  • 301創作スレ民:2020/08/01(Sat) 00:18:32ID:YwNzIyODE(2/5)NG報告

    >>299
    ネタが被ったぁぁぁ!!!
    で、一読したんだけど……【漢詩】というワードは何処にいったんだい。多分、こういうことなんだろうけど。
    ✕詩だが小説なんだか忘れたが、
    ○漢詩だが小説なんだか忘れたが、

    >>294
    うーん、少女の驚きやら状況が伝わり辛い。というか、各文で一人称やら三人称やらが混じっていて読み辛い、が正しいのかな?全体的にそんな印象の文だなぁ、と思いました。推敲するのなら、ありきたりですが音読をオススメします。声に出すことで、書いてある文を目だけではなく、頭で認識出来ますので。

  • 302名無し2020/08/01(Sat) 03:14:27ID:YzOTgwNTY(6/17)NG報告

    >>293
    「素朴な疑問なんだけどよォ。漢詩の勉強って将来役に立つんですかってェ話ですよ」
    「役に立つよ」
    「マジ?」
    「具体的には月曜からの期末試験できっと役に立つよ」
    「随分近ェ将来だなオイ!」
    「追試でもきっと役に立ってくれるんじゃないかな?」
    「屋上に行こうぜ……? ここには壊したくないものが多すぎる……」
     きっとこのデカいガラスショーケースと、中のプラモのことを言ってるのだろう。
     僕が17年かけて育ててきた“女子の部屋”への幻想を塗りつぶした品々だ。
     まぁ、相手が女子ではなく、天ヶ瀬 穂乃香という特殊な生物だって失念してた僕が悪いが。
     仄かに接着剤の香りがする女子高生の部屋ってなんなんだ。
    「あのさァ藍斗君よ。若い二人が部屋にいて、真面目に勉強をするのは馬鹿らしくないかね?」
    「そういうのホント要らないんで……。それ以上近づいたら、絶交というか決別の儀の開始なんで……」
    「えっ。決別の儀の内容がスゲェ気になるじゃん……」
    「一応確認するけど、本当にそのつもりじゃないよね?」
    「…………」
     あの、“コイツ童貞かよキモ”みたいな表情やめて?
     万が一にも甘酸っぱいことが起こらないだろうこの距離感。これが僕――結城 藍斗と天ヶ瀬 穂乃香が入学からの3ヶ月間で築いてきた関係だった。
     ……来年の今頃は一歩くらいは関係が進んでるといいなぁ。

  • 303名無し2020/08/01(Sat) 03:15:22ID:YzOTgwNTY(7/17)NG報告

    >>302
    しまった。17じゃない16だ。

  • 304名無し2020/08/01(Sat) 04:30:20ID:YzOTgwNTY(8/17)NG報告

    >>299
    漢詩の話や赤点組って発言、桜で別れを連想する表現で、なんとなく発言してる人は学生だったのかなと思いました(小並感)

    文明が崩壊の前後を知覚しているので、「タイムスリップ?」「長命種?」「コールドスリープ?」「それとも別の何か?」と色々と想像できるのも良かったと思います。

    >>302
    タイトルも無いや。【もう少しこの距離で】

  • 305名無し2020/08/01(Sat) 12:02:53ID:M1MDIwNjI(1/1)NG報告

    >>293【生死の境で餞を】
    昨日、友が逝った。事故死だった。
    「——死別已呑聲」友が死んだ病院の、ありふれた狭い屋上で、錆に塗れた網を掴んで上へ上へと登っていく。
    「生別常惻惻」この前授業で習ったばかりの、さほど長くない漢詩を吟じる。
    罪人として捕まった親友を案じ、夢にまで想った男の詩。けれどその親友は、男の心配を裏腹に釈放されてのんびりと暮らしていたという。滑稽なものだと、あいつと一緒に笑ったものだ。
    「江南……っ、瘴癘地」ぐ、と腕に力を込めて自分を身体を引き上げる。その勢いで身体が揺れて、慌てて片手に携えた花束をぐるりと回してバランスを取る。こつこつ、と踊るように鉄網の上を渡った。
    下を見たら、おそらく自分は恐怖に足が竦むから——このまま落ちていいのだと、そう思い続けるために前を向く。
    「……魂來楓、」途中、何節か飛ばしたことに気付く。「……葉青」けれど最早、それを振り返る余裕はない。もっと勉強すれば良かったと、そんな後悔もほどほどに、懐から鋏を取り出して。
    それを片手の、茎の部分に添え当てた。
    「……魂返關塞黑」
    ちょきり、ちょきりと茎を切る。ぽろぽろと、緑の雨が下へ、床へと落ちていく。——悲鳴が聞こえた。どうやら下に、誰か人がいたらしい。——俺は言い訳を探している。
    「ずっと一緒だって言ったじゃんか、……彼方」切り終えた花を掲げる。
    「……この詩みたいに」勘違いだったらいいのにと、そんな言葉は露と消える。
    後ろが慌ただしくなっている。この後何が起こるかなんて、火を見るよりも明らかだから——そう、これで最後。
    さよならは、言わないように。
    「のんびり過ごせよ。次会うときは、お互い笑顔で話そうぜ」花をばらまく。空を揺蕩う気まぐれは、花の影を上へ上へと押し上げて、やがて何処に消えていった。
    ——此方から|彼方の姿《きみ》を夢む。

  • 306名無し2020/08/01(Sat) 17:53:49ID:IyODA2MzU(28/29)NG報告

    >>305
    あー決別って入れてねー!!?
    タイトルの餞を決別って心の目で読んでくれるとありがたいです……

  • 307名無し2020/08/01(Sat) 18:11:42ID:k0Mjk0NjQ(17/19)NG報告

    ちょっと気になったことがあるので質問させて頂きたいのですが
    ずばり、女の子を主人公にして男と恋愛させる作品は、女性向けという区分に入るのでしょうか?

    今構想を練っている作品が、元々は主人公たる男が女の子と出会い恋に落ちる、という流れだったのですが、色々考えた結果、主人公を入れ替えることにしました
    それで女の子が男と出会って恋に落ちる話に変わったわけなのですが(内容そのものは一切変化していません)、これはやはり女性向けサイトに投稿した方がいいですか?
    私としてはどちらかというと男性に読んでもらいたいと思っているのですが、厳しいでしょうか…?

  • 308名無し2020/08/01(Sat) 18:22:57ID:Q2NDU5MDQ(2/5)NG報告

    >>307
    好きな方に掲載して良いんじゃないの?
    男でも女の子向けの漫画が好きな人だってごまんといるんだし君の作品を待ってる男がきっといるさ!

  • 309名無し2020/08/01(Sat) 18:34:24ID:M2MDY3NzQ(5/19)NG報告

    >>307
    異世界転生とかr-18とかBLとか明確なものがあるならまだしも、ラノベと文学小説のどこに定義の差があるのかってのと同じで、男性向き・女性向き・青年向きなんかのジャンル自体は言ったもの勝ちだよ

  • 310名無し2020/08/01(Sat) 23:05:59ID:IwNzQ1MzU(9/11)NG報告

    >>302
    描写が好きです。なんだかもどかしい青春の日々を表すようなやり取りとその後どうなるかがまだわからないという未知への歩みがなんだか自分にとっては辛い………

  • 311名無し2020/08/02(Sun) 01:13:30ID:k5MjEwNzA(10/11)NG報告

    自分では迷っているので後押しをいただきたく思います。
    歌をモチーフにした異世界系の物語で7人のなんたらみたいなベタな展開を基盤としているのですが、その7人を歌姫とした女性だけのハーレムにするか、偶像存在(アイドル)としての男女混合のチームにするかで迷っています。

    皆様の好みだとどちらの方が好きですか?

  • 312名無し2020/08/02(Sun) 13:02:24ID:I0NTk1ODg(2/9)NG報告

    三日前の私「詠唱を文学作品とか小説の本文から抜粋するのオシャレやな。これで行こう」
    今日の私「おおん!!!!ああん!!!!(半ギレ)(必要とされる作業量がとんでもないことになっている)」

    こういうのありますよね……これ考えた時の自分は何を考えてたんだろうってなるやつ……

  • 313名無し2020/08/02(Sun) 13:11:41ID:UyMjcyODg(1/1)NG報告

    >>297
    中学時代真面目に勉強していた李徴が高校受験で挫折。滑り止めの学校の屋上でタバコふかして不良やっていた。そんなところに中学時代に友達だった袁傪がたまたま鉢合わせる…みたいな感じですかね。

  • 314名無し2020/08/02(Sun) 13:25:53ID:A5MzQzMjA(10/12)NG報告

    >>312
    何処かで聞いた話ですねえ…
    面倒だからオルタ化しちゃえ

  • 315名無し2020/08/02(Sun) 14:46:53ID:E5ODU3OTY(17/31)NG報告

    >>311
    どういうストーリーにするかによると思います。(マジレス)
    チーム内でのラブコメを視野に入れるなら男女混合がベターですし(そちらが百合書きますとかなら別ですが)、ラブコメによってチーム内に不和を作りたいならドロッドロの恋愛事情を使うために男女混合という手もありますし、どこかで一度パーティが解散するというのなら恋愛事情の鞘当てが発展した大喧嘩という手を使えるから男女混合の方が役に立つかもしれませんし……えーと他に男女混合を悪用できる手段は……。(愉悦)

    >>314
    普通なら一行で済むのが三行かかる!とか、それっぽい訳を考えなきゃいけない!とかだっけ?

  • 316名無し2020/08/02(Sun) 14:50:34ID:g2NjQ1MDY(1/1)NG報告

    >>315
    シェイクスピア本人の作品の著作権は切れているんだけど、翻訳作品には翻訳者に著作権があるからね。本からそのまま持ってくるとほぼ確実にアウトになる。つまり原文から自分なりの翻訳を作る羽目になるのだな。

  • 317名無し2020/08/02(Sun) 17:07:28ID:k0NTMyNzA(29/29)NG報告

    >>299
    やっぱり屋上だと学生っぽいのが頭に浮かびますよね……良い雰囲気を感じ取れました。


    >>305
    書き忘れてましたがSSです。

  • 318名無し2020/08/04(Tue) 10:01:00ID:YxODYyMjg(10/12)NG報告

    >>292
    いまさらだけど乙です
    条件は気付かなくて本当に申し訳ない……

    うーむ、とある作品をレビューして個人サイトにコメをしに行ったら、ダメ出し?された挙句にレビューも消されてしまった
    支援サイト的なノリに慣れていたので、わりと初体験でショックでもある。嫌がる人はコメ欄閉じるし……
    微妙だった点も入れて書いたのがまずかったかな?
    荒らし……ではないのだが、そういうの望んでない感じか

    レビューでさえこれだと、人を不快にしない文章なんて難しいもんだなあ

  • 319創作スレ民2020/08/04(Tue) 11:20:53ID:g1NjI5NTY(1/1)NG報告

    >>318
    当時、どのような書き方をしたかも分からないし、そんなものは作者による所も大きいです。似たような経験ありますし。まぁ、自分は最高のクリエイターなんだウェーイ……と、思い込んでいる作者に対してケチつける内容を書いたら、ね。

    私はその程度も受け入れられない作者なんだな、程度にしか思いませんが。とは言え、書き方が悪かったり、中傷を含む場合は別です。ケチ付けんなら、同等、若しくはそれ以上の作品書いてみろや、と。

    ただ、相手が読む事を前提として書く文章には、多少の気を使って書くほうがいいのだと思います。特に、感想欄とレビュー欄が分かれている場合は。

    なので、このような1000字程度のssや作品概要とは言え、レビューを書くのも良い訓練です。(だからさっさと書くんだよぉ! 書いていたらごめんなさい)

  • 320名無し2020/08/04(Tue) 11:55:16ID:czMjc5NTY(1/1)NG報告

    >>293
    ところで漢誌のうちに台湾の布袋劇の念白なども入るんでしょうか?あれは似て非なるものなのかどうか……

  • 321名無し2020/08/04(Tue) 12:34:51ID:YxODYyMjg(11/12)NG報告

    >>319
    ありがとうございます
    一応「好きだし良かったんだけど、ここをもうちょっと~、ここは苦手な人も~」的な構文だったのだけど、やっぱり後半の比率が大きすぎたかな、とちょっと自省してもいたり。結構大きく出てしまうので、購入側とはいえもっと配慮すべきだったかも
    とりあえず人格批判だの、理由なく罵倒したいだけみたいな「明らかにやっべえ文」ではなかったはず……

    ということで(?)

    >>299
    別れのイメージがなんというか素敵です
    去った方が残った方について、周囲にちょっと八つ当たりしそうな雰囲気
    杜甫というと、李白と仲が良かった話も思い出して、なんとなく投影して見てしまいました(厳密には杜甫が勝手にリスペクトして、李白から杜甫へは「まあいい奴」ぐらいだったんじゃないか、とも言われる)

  • 322名無し2020/08/06(Thu) 07:50:55ID:E2NDA0MjQ(1/1)NG報告

    なんかこう、色々ヒロインを考えてると如実に性癖が出るよね……。

  • 323名無し2020/08/06(Thu) 11:00:14ID:c1MDMzNTg(1/2)NG報告

    >>322
    僕は黒髪低身長貧乳で気が短い炎使いの女の子が好きです。
    でも自分でそういうキャラクターを作るとあーじゃないこーじゃないとなりそうで作ってない。

  • 324名無し2020/08/06(Thu) 11:12:04ID:c5NDc4MjA(2/4)NG報告

    >>316
    いや引用してもちゃんと引用もとや作者、出版社などをはっきり明記すれば大丈夫だ。小説版サイコパスでも槙島が引用した本や台詞にはそのようになっているんだよ。レポートとか論文とかでも参考文献にやるようなことをイメージすればいい。

  • 325名無し2020/08/06(Thu) 11:14:33ID:U5MTE1OTQ(1/1)NG報告

    ハイファンタジーの物語の始まりって、結構どうやってスタートさせればいいか迷う……アドバイスを募集しております。

  • 326名無し2020/08/06(Thu) 12:01:13ID:U5MDk1MTY(1/1)NG報告

    >>322
    最近ボクっ娘、素直クールで火炎を操る武術ヒロインを作成しようと奮闘中

  • 327名無し2020/08/06(Thu) 12:28:59ID:c1MDMzNTg(2/2)NG報告

    >>325
    主人公が最初からある程度成熟しているような作品ならフェアリーテイルとかゴブリンスレイヤーみたいに一話目だけヒロインを主人公にして始めてみるとかどうでしょう?

  • 328名無し2020/08/06(Thu) 13:00:44ID:Q2NjkxNTg(1/1)NG報告

    >>324
    おお、確かにそうだ。
    訂正ありがとうございます。

  • 329名無し2020/08/06(Thu) 17:06:20ID:Q2MzY5OA=(1/2)NG報告

    >>325
    ナカーマ
    もうずっと冒頭で悩んでる。ここで失敗するとマジで全く読者が増えないからなあ……(経験談

    >>322
    僕こういう女の子がすき!

  • 330名無し2020/08/06(Thu) 17:42:55ID:k5NjQwNzg(1/28)NG報告

    >>329
    うわぁすごい好き、上手いですなぁ

  • 331名無し2020/08/06(Thu) 18:06:50ID:cwMzkzMTI(1/2)NG報告

    Q
    もしかしてだけど.....カルデア内って土足?

  • 332名無し2020/08/06(Thu) 18:12:29ID:c5NDc4MjA(3/4)NG報告

    >>322
    わかる。そのせいで正ヒロインなのに一般受けしなさそうだなと反省する事がある。

    最近気づいたけれど、京極堂の属性を持たせたヒロインは結構好みになると思う!きっと黒髪ロング、仏頂面な着物美女になると思う!

  • 333名無し2020/08/06(Thu) 18:12:56ID:E0MjYzNzI(1/1)NG報告

    >>331
    研究所みたいな場所だからおそらく土足かと。
    ぐだのマイルームみたいな自分の部屋でも時計塔のあるロンドン準拠なら靴を履いたままが一般的だったはずです。

  • 334名無し2020/08/06(Thu) 18:29:01ID:Q2MzY5OA=(2/2)NG報告

    >>330
    うれしい……ウレシイ…アリガトウ…ジュワワワワ(溶ける音

  • 335名無し2020/08/06(Thu) 18:40:04ID:cwMzkzMTI(2/2)NG報告

    >>333
    やってもうた......

  • 336名無し2020/08/06(Thu) 19:38:37ID:czNDQ2NDQ(6/19)NG報告

    >>325
    ハイファンタジーは基本的に「この世界とは根本から違う世界」だから、「どういう方向性で違うのか」を強く示したほうが良いと思う
    他の創作でも同じだけど、「読み手がこの作品に『何を』期待するべきなのか」の方向性を、最初に示しておくというか

    ギャグとかシリアスとかバイオレンスとかお色気のジャンルとか、ハイファンタジーでも未開の亜人の泥臭さから始めるのか、昔ながらのエルフやドワーフが出てくる古典的な世界なのか、巨乳エルフやエロオークが出てくる今風なのか、クトゥルフみたいなSANチェック系なのか、サイバーエルフやスチームパンクドワーフがゲイシャサムライ・ヒューマノイドと戦う話なのかとかね

  • 337名無し2020/08/06(Thu) 19:40:56ID:c0NzU2NjQ(1/1)NG報告

    >>325
    主人公を活躍させたいなら、ヒロインが主人公と関わるような事件を最初から起こすべし。
    例えばヒロインが姫様なら、城下町を抜け出して、絡まれた所を凄腕冒険者の主人公に助けられる。

    そこから実は姫様の目的は主人公だったと繋げていけばよろしい

  • 338創作スレ民2020/08/06(Thu) 21:04:53ID:g5MzY1NTA(1/1)NG報告

    >>329
    それは分かります。(現在進行形)
    まぁ、書き出してしまったし、ある程度の所まで書こうとは思っていますが。

    後は更新速度も大事ですね。
    一読してくれたのに離れてしまうのも、よくあるかと思います。(1月に一度ペースって遅いよなぁ。会話文増やしてみて上げたほうがいいのかなぁと思いつつ)

  • 339名無し2020/08/06(Thu) 21:40:49ID:U5NTQ2NzI(1/1)NG報告

    >>327
    >>336
    >>337
    成る程。やはり主人公ヒロインと方向性ですか……参考になりました、ありがとうございます。

    >>329
    マジか……それを聞くと失敗が怖くなるなぁ。

  • 340名無し2020/08/06(Thu) 23:21:54ID:MyNjQ1NjI(5/10)NG報告

    冒頭はいきなりクライマックス感出すくらいがいいと思う
    何言ってるのか分からないかもしれないが

    例を出すなら
    燃え盛る研究所らしき場所、胸を撃ち抜かれた中年男
    アンドロイドに抱えられながら泣き叫ぶ左腕と左足を欠損した若い男
    体の一部が変質した奇妙な子供
    この時点で一体何が!?という引きずり込みを発生させられる

    そこから主人公が目を覚まして夢というパターンは割と定番
    実は夢ではあるが、過去の出来事であると現代パートで匂わせるもよし

  • 341名無し2020/08/06(Thu) 23:31:46ID:MxNDA2MTQ(1/1)NG報告

    >>340
    主人公の二面性を出すにもいいかもね。1話の前半では何らかの復讐の為に殺.害を行うシーンだけど後半では学校で恋愛相談において敵なしの人物とか。

    ギャップがあればあるほど主人公は何に囚われて復讐し出したのかとか興味を引ける………はず

  • 342創作スレ民2020/08/07(Fri) 10:00:00ID:UwMzM0Njk(1/2)NG報告

    >>339
    とは言え、失敗を恐れては何も出来ない、というのもの。そもそも、一作書いて当たることの方が余程稀。
    まぁ、仮に当たったところで、見る人が見ればその文章は大丈夫なの?
    という問題は尽きないけど。

    と言うのも、書籍化されました、みたいな広告で見た作品にそういうのが何作かあってね。少し読んだけど、とても読めたものじゃないのがあったからなぁ。書籍化アピールする作品は一種の地雷だと思ってる。


    既に何作か書いていたり、その話を長く書いていたりする場合はその限りではないんだが

  • 343名無し2020/08/07(Fri) 10:03:57ID:A0MjkwMzY(12/39)NG報告

    >>339
    ここに冒頭文を貼ってみんなに見てもらって意見を募る方法もあるぞ。頑張れ!

  • 344創作スレ民2020/08/07(Fri) 10:07:29ID:UwMzM0Njk(2/2)NG報告

    >>343
    つーか、過去スレでやってたな、私。

    プロローグの部分だったけど

  • 345名無し2020/08/07(Fri) 19:49:12ID:MxMjk0ODY(1/1)NG報告

    二次創作をしていて、特に筆が乗るのがオリ敵。
    様々な作品の主人公達とどんな激闘を繰り広げて、どんな必殺技でド派手に倒されるのか…
    それを妄想するのがとても楽しい。

    ただデザインは完全オリジナルが描けないタイプなので、既存の悪役のデザインを借りパクしてしまう…。

  • 346名無し2020/08/07(Fri) 20:20:13ID:AxMDk2OTE(2/28)NG報告

    >>322
    言い出しっぺの俺もだけど、どうやら俺は青系統ロングのつり目が好きなようだ……。

  • 347名無し2020/08/08(Sat) 12:32:30ID:A1OTgxNjA(1/1)NG報告

    ペルソナ5の新島冴が好きで、しかし恋愛コミュがないので二次創作に彼女を書こうと思うんだけどエミュが捗らない。冴のエミュのコツってなんだと思います?

  • 348名無し2020/08/08(Sat) 12:53:29ID:QyMjIyNTI(1/1)NG報告

    >>347
    基本的に厳しく真面目で厳格。妹に対してはちょっと柔らかくすればいいんじゃないかなぁ

    「貴方、真と付き合っているようね。恋愛をするなとは言わないけれど、貴方達はまだ学生。分別を弁えたお付き合いを心掛けなさい」

    どうでしょ? 全然エミュれていたない気はするが

  • 349名無し2020/08/08(Sat) 14:28:18ID:EzODI5Mjg(3/3)NG報告

    niconico

    https://sp.nicovideo.jp/watch/sm37284154?ss_id=377043a0-3f6a-4eca-b911-9d68d468e757&ss_pos=12&cp_in=wt_srch
    ビルドダイバーズ第二MAD
    前作より気合いを入れて声入り重視で作ったが、くど過ぎたと反省
    声の音量ももう少し小さい方がいいともコメで頂いた
    何事にもバランスって大事なんやなぁと学んだ

  • 350名無し2020/08/08(Sat) 21:33:16ID:g0MjQ4MzI(3/5)NG報告

    ハーメルンで連載してるんだけど評価バーがちょびっとだけ赤色になったらお気に入り登録者数が一気に15人くらい増えてて嬉しかったです。
    評価してくれた人達に報いられるように少しでも良い作品にするぞぉ!

  • 351名無し2020/08/08(Sat) 21:49:52ID:kwNDc0NjQ(1/4)NG報告

    >>350
    タイトルを教えていただければ、ここで皆が評価を下さるかも知れませぬよ

  • 352創作スレ民2020/08/09(Sun) 01:27:41ID:UxNzIxMjk(3/5)NG報告

    一つの作品書き上げるのに、時間をかけ過ぎるのは不味いな。1月辺り、一回更新のペースだったんだが、以前書いた内容がうろ覚えになっていたとは。
    修正作業しながら、設定を確認。序でに付けてなかったサブタイトルを付けて復習しないと。

    書き上げるタイプって色々あるけど、私は定期的かつ長期間書き続けるのは苦手なんだろうな……。
    いや、地の文を無理に入れようとして、時間がかかっているのもあるんだろうが。

  • 353名無し2020/08/09(Sun) 01:35:23ID:c1OTAwOTc(2/4)NG報告

    >>352
    自分も以前は1週間で書き上げて、投稿してたけどその分、内容が薄かったり、訳がわからなかったりするからやり方を変えた。

    章ごとに内容を書き上げてそれが3つ出来上がったら、1話ずつ投稿していくスタイルにしたら、時間に猶予ができて質が向上したよね

  • 354名無し2020/08/09(Sun) 04:47:59ID:IwMTIwMTM(12/12)NG報告

    >>352
    ものすごく大事な伏線とかはさておき、細かいところが抜けてアホみたいにデカい矛盾が発生する現象、ありますあります
    友人が目の前で見ていたの知っている(会話してた)はずなのに、「なぜ知っている?」とか尋ねだす主人公には我ながら爆笑した

  • 355創作スレ民2020/08/09(Sun) 10:19:16ID:UxNzIxMjk(4/5)NG報告

    >>353
    具体的にどんな感じですか?
    ちょっとふわっとしていて理解しきれなかったので
    >>354
    ありそうで怖い。
    今までのストックをワードに落として確認しているけど……設定面の細かい相互はありそうなんだよなぁ。

  • 356名無し2020/08/09(Sun) 10:37:41ID:c1OTAwOTc(3/4)NG報告

    >>355
    要は書き溜め。
    以前は作った話を推敲してから投稿だったのを、新作は作った話を書き溜めて、推敲。それを一章分完成させる。そこから章の中の矛盾点や今後の伏線を入れて、内容を調整。気に入らないならストーリーの再編成とかも。

    それで全体のストーリー半分ほどの章が出来上がったら、1話ずつ投稿していく。そして残りの話は1話ずつの投稿が終わるまでに書き上げるスタイル。

    後半なぜ投稿しながらかと言うと、ストーリー全部書き溜めるモチベが続かないから。自分だけが読み返してるとどんどん下方修正していくので、半分くらいで他人の評価も踏まえて投稿した方がいい

  • 357創作スレ民2020/08/09(Sun) 11:02:15ID:UxNzIxMjk(5/5)NG報告

    >>356
    なるほど。まずは全体(一章分)の大枠と7割程度整えたものをアウトプットとして作り上げる。
    そこに必要な伏線や設定等を当てはめていく感じか。
    なるほど。その章で書くべきことを箇条書きにしたり、あらすじ等の記載はしていましたが、一章分の書き貯めはやったことがなかったな。

    推敲しつつ、試してみようと思います。

  • 358名無し2020/08/09(Sun) 13:34:50ID:YxMDc1MzY(4/5)NG報告

    >>351
    ありがとう!
    だけどまだ恥ずかしいんだ、すまん!

  • 359名無し2020/08/09(Sun) 16:20:11ID:c1OTAwOTc(4/4)NG報告

    主人公って基本は男か女の子じゃん? 男の娘ってありなのかな? 主人公の設定としては死んだ姉の代わりに女の子として母に育てられた男の子って設定なんだけど、見た目は殆ど美少女みたいな。

    やっぱり、男なら男って描写した方がいいのかね?

  • 360名無し2020/08/09(Sun) 16:25:19ID:cxMzQ5MzI(13/39)NG報告

    >>359
    「とりかえばや物語」という話があるね。親に女の子みたいに育てられた男の子と男の子みたいに育った女の子のお話だ。この話は平安時代後期にできたそうなので、割と探せば男の娘主人公の話があると思うよ。

  • 361名無し2020/08/09(Sun) 19:04:58ID:A0MDA5MTc(3/28)NG報告

    >>359

    俺は少女らしい容姿を強調しつつ男って書くかな……俺も大正設定で女物の着物着てる美少女(男)の主人公のプロット練ってるしい……

  • 362名無し2020/08/09(Sun) 19:20:08ID:k1ODczNjY(7/19)NG報告

    >>359
    例えば「キノの旅」とかは主人公は女性だけど、男物の外套来て少年的な外見をしてる
    作品内でもその外見通りに、初対面の人間からは「兄ちゃん」とか「坊主」とか呼ばれてるし、本人も地の文でも特に肯定も否定もしておらずそのあたりは淡々と流されている

    けど、男装していたり性別を隠しているわけでもなく、必要ならいきなり自分が女性であることを伝えるし、地の文でも読み流すくらいにしれっと女性としての仕草や行動を書いているから、匂わせるということもなく性別自体は表されている
    要は、読み手に対してあえて性別を訴える状況自体が無いような文体

    まあ皆が初見である一人旅の旅人であり、一話完結の話であるからこその手法ではあると思うけど

  • 363名無し2020/08/09(Sun) 20:07:15ID:U1NTc0MDg(1/1)NG報告

    >>348
    ありがとう。特徴的な口調がない分あまり負担はかからないと前向きに考えてみたいと思いました。

  • 364名無し2020/08/09(Sun) 22:44:14ID:Q4NDY4MTU(11/11)NG報告

    >>360
    へぇ、そんなのあるんですね。参考に探してみようかな。因みにヒロインはボクっ子素直クールな女の子です

    >>361
    自認は男だけど、心を壊した母の為にわざと女の子の格好をしてるだけだからね。事情を知らない人達に女って馬鹿にされたら否定するって感じ

    >>362
    性別を訴える必要はないが、姉の幻想を断ち切るお話は入れるつもりです。その辺りの成長イベント必要だからね。

    色々な意見ありがとうございました。

  • 365名無し2020/08/10(Mon) 01:57:38ID:A1NDY1MzA(4/28)NG報告

    今なんかすげーイカしたヒロインの設定思い付いた
    自慢したい……していい?

    つかこの板重くない?

  • 366名無し2020/08/10(Mon) 02:05:49ID:U0ODc4ODA(14/39)NG報告

    >>365
    いいぞ!
    是非自慢してくれ。

    このスレに限らず時々重くなる時はあるかな。

  • 367名無し2020/08/10(Mon) 14:30:12ID:A1NDY1MzA(5/28)NG報告

    >>365
    >>366
    ありがてえ……じゃあ早速語るな……

    まず異能バトルもののヒロインであることを留意して、能力が「声を出すこと」
    この声を出すってのは美声とか声質とか音量とかそこら辺のことで、老若男女ありとあらゆる人間の声を模倣・再現することができ、さらにその中の一つを「地声」に設定できる。ただしそれらを組み合わせたり新しく声を作ることは不可能。普段は地声は、今は亡き歌姫だった「姉」に設定してる。
    この力(能力というより特技とか身体技能)でアイドル歌手として活動してる。
    ちなみに魔術師として活動すると、豊富な魔力と「世界に複数人いると誤認させるほどの同時発声」で最大七重詠唱できる化け物である。

    まあこんな力があるから闇が深くて、姉が倒れて悲しんだ両親のために声を姉に設定して長年過ごしていたから、自分の本当の「声」を忘れてしまった。

    でもその能力を狙われて契約術式「人魚姫」で声を奪われて逃げたところで、主人公と出会う、みたいな。

    それで色々あって全てが終わった後で地声を主人公の耳元で囁く、みたいな!
    個人的には良いと思う!

    なんか意見(展開など)があったらよろしくな……!

  • 368名無し2020/08/10(Mon) 14:59:28ID:M3OTAyNDA(5/5)NG報告

    >>367
    声が出ない間と声が出るようになってからのギャップを狙うとか?

    例えば声が出ない間はスケッチブックや手帳で筆談をしてたとして標準語なり丁寧語でクールな印象だった。だけどいざ声が出るようになったら方言混じりだったとか。
    まあ方言萌えは人によって個人差がでるし、喋り方を変えるってのはそれまでヒロインが積み上げてきた印象を覆すものでもあるから諸刃の剣な手法だけど。

  • 369名無し2020/08/10(Mon) 19:16:17ID:ExMjY3NTA(1/15)NG報告

    >>367
    契約術式「人魚姫」が個人的に刺さった、美味しい…

    声や音楽といった“音”を文章で表現するって結構難しいと思います
    でも、あえてそちらに挑戦するのはとても面白いことだと思います

  • 370名無し2020/08/13(Thu) 01:03:54ID:IzMTUyOTM(2/13)NG報告

    エロ小説でもキッチリ出会いから書く派なんだけど面倒くさくなってきたから前回のあらすじって事にして雑に終わらそう
    ...どうやってまとめるんだコレ。つーかこんな重要そうな内容をあらすじで済ませていいのかコレ

  • 371名無し2020/08/13(Thu) 03:32:45ID:EyMDU4Nzc(1/1)NG報告

    >>370
    出会いまでを書くのが面倒でエロだけ書きたいからあらすじスタイルにしたいというのならば主人公の独白スタイルにして、

    拝啓お袋様。私こと(主人公)は友達との罰ゲームでちょっと通りすがりの女の子をナンパするということをしてみるものの、あえなく轟沈しました。
    そこから更に友達とバカをした後の帰りにチャラそうな男連中に絡まれている女の子をなんとかして助けてみるものの、それは先程の女の子でした。
    そこからなんやかんやと連絡先を得たりと気づけば女の子、(ヒロイン)のお家に現在います。
    ちなみにゴムはコンビニで買いました。店員の「えっ、お前が使うの?」という顔は今でも忘れません。

    みたいな感じでもいいのでは?(ギャグよりにしたのは好みだけど)

  • 372名無し2020/08/13(Thu) 10:16:35ID:IxMTIxMDQ(9/10)NG報告

    >>345
    パクりだろうが何だろうが、ここまで書き込めるのがすごいっすわ。自分なんか上手い下手以前にここまで線描いたらペン入れの段階で投げ出すか、さもなくば全体の整合性取れなくなるオチしか見えない。

  • 373名無し2020/08/13(Thu) 11:14:46ID:UzNTk3NjE(1/1)NG報告

    自分の好みの女性キャラクターをヒロインにしたい!とそう考えて候補を挙げたら、東郷一二三、武見妙だったんだが……彼女たちをモデルにするにしてもメイン格のヒロインにするにしてもニッチ過ぎるかな?

  • 374名無し2020/08/13(Thu) 11:25:27ID:EzMDU3Mw=(1/1)NG報告

    >>345
    借りパクのデザインだろうと何だろうと、ここまでびっしり描き込んで、なおかつキッチリ配色まで出来ているんだから誇るべきだと思いますよ。
    創作活動って、絵だろうと文だろうと結局のところは『製作者が知っているモノ』の組み合わせで成り立っているので、SNSが発達した今のご時勢だと発想が被る可能性は大いにあり得ると思うので、『完全なオリジナル』と言える代物を成立させるのは至難の業だと思います。
    『この作品のこのキャラに似ている』って程度のキャラ属性の近似や『文章の言い回しが似ている』って程度だったら、そのキャラや文を丸ごとコピーするようなあからさまな表現でない限り許容される可能性が高いと思います。

  • 375名無し2020/08/13(Thu) 11:37:24ID:I0Nzk4MjI(1/1)NG報告

    妖刀とか魔剣って肉体を操作するイメージがあるじゃん?

    だから、普段は有機パーツを組み込んだ大型バイクに格納されてて、自立駆動、会話ができるみたいな設定のマシンをいつか使いたい。

    主人公がピンチになるとバシャッと車体が割れて人工肉の中から剣が飛び出す。バイクそのものがある意味で鞘みたいな。

  • 376名無し2020/08/13(Thu) 12:47:36ID:E1ODAwOTE(1/1)NG報告

    >>373
    別にいいじゃないか、普段はダウナーな闇医者だけど、テンションが上がったら厨二っぽくなる性格で、絶対的な権力に逆えず、自分がやりたかった事を我慢するようなヒロインでも。

    自分の作品なんだ。メインヒロインぐらい自分のドストライクな性癖入れなくてどうするんだ!


    >>375
    あれですね。主人公の予備の刀が折れて悪役が勢い増し出したら、刀の名前を呼ぶ事でバイクから妖刀が飛び出す。そんなシチュですね。

    好き!!

  • 377名無し2020/08/13(Thu) 18:31:24ID:QxNzM0NzY(1/3)NG報告

    上記の人魚姫ネタで思いついたんだが、声が出せないヒロインの意思を主人公だけが感じ取れるって設定。それを書く時の表現方法としては何があるかなって。

  • 378名無し2020/08/13(Thu) 19:37:28ID:A5ODMzNjk(6/28)NG報告

    >>367
    >>369
    ありがとう……ここで意見聞いてよかった……
    ちなみにヒロインの声は人間以外の声(音)も模倣できるので、使い方によっては世界を滅ぼす化け物を制御できるとかいうバグ性能を持ってます。それを解決するためにそのヒロインと主人公と他のヒロインらが奔走する感じですね

    >>377
    うーん、主人公が風系統音系列の能力者とか?
    「声が出ない」って、程度にもよるけどリトルマーメイドとかだと「口とか喉は動かせるけどそれが声として出ない(要は声枯れの重度)」か、「声として出そうとすると契約術式の効果で声ではなく音を伴わない振動になる」みたいな感じだったら、「声としては聞こえないけど主人公には能力関連で聴くことができる」的な感じで成立するかも。
    ただエモいとは思えないかもしれないから、要改善な気がするけど

  • 379名無し2020/08/13(Thu) 23:52:50ID:IxMTIxMDQ(10/10)NG報告

    長きにわたる表面処理も終わり、あとは塗装を残すのみ…。
    でもその前に自作デカールの印刷もしなきゃ…。はじめてだけど上手く行くだろうか?

  • 380名無し2020/08/14(Fri) 00:01:58ID:A4MjE3NjA(1/1)NG報告

    >>376
    ありがとうございます。妙、一二三をオマージュしてヒロインを作ってみます!

  • 381名無し2020/08/14(Fri) 00:14:52ID:UyMzU5Mjg(2/3)NG報告

    >>378
    一応、主人公は波を操る能力者って設定なので、僅かな振動から何を話すかは本人だけが理解できます。

    故に出会いは誰にも聞こえなかった助けを求める声に主人公だけが聞きとって助けに来た設定。そして、世界で唯一彼女の綺麗な声を聞く事ができる演奏者として歌姫と共に歩いていく感じを想定しています。

    まあ人魚姫モチーフなんで、人魚姫は最後泡に帰るんですけどね。主人公はいくら虐めてもいいものだから(満面の笑み)

  • 382名無し2020/08/14(Fri) 00:18:36ID:QyMzQyNTQ(3/13)NG報告

    現実じゃありえないからイメージつきにくいんだけど、仮に両目を切り裂かれて視力を失ったとして、再生して視力が戻るまでの期間はどのくらいかかるモンなんだろうか(現実には再生しないってのは分かってるゾ)。雑に一年くらいと見てるけど、もう少し長かったり短かったりするのだろうか

  • 383名無し2020/08/14(Fri) 00:23:10ID:A0NDM1ODA(4/4)NG報告

    >>382
    作中の医療技術によるかなと思うので、作者の都合が良いように決めていいと思います。例えばジョジョの花京院も眼球を切り裂かれても1ヶ月くらいで戦線復帰してました。

  • 384名無し2020/08/14(Fri) 22:34:11ID:UyMzU5Mjg(3/3)NG報告

    作品を完結させて、次回作のプロットを書いていたら、自分のヒロインの傾向と性癖みたいなの直面して辛い。

    前作 クーデレ 髪色が空色 氷属性 年上リード
    新作 素直クール 髪色が海色 水属性 年上リード

    ここまで似通うと自分の中で、それ以外書けねえのかってツッコミが響き渡る。やっぱり、作品のヒロインって前作と被ったりしない方がいいのかな?

  • 385名無し2020/08/15(Sat) 00:18:37ID:EyNzQ1OTU(7/28)NG報告

    >>384
    うわ、めっちゃわかる……。
    俺もどうやら「敬語」「色素薄いか青系統」「クール」なのが性癖であるらしく、色々ヒロイン考えるとどうしても被るのだ……。

    まあ基本的に変えた方が良いとは思うけど、自分の性癖に素直になった方が良いと思う。まずヒロインを好きになれなきゃシナリオで人形になっちゃうからね。

    ちなみに、自分のヒロインのバリエーション(=性癖)を増やすには色んなゲームとか小説に触れてみよう。
    俺もそれでかつては長髪でクールな敬語っ子しかヒロインが作れなかったのが、「色素薄い」「目隠し」「おかっぱ」「美乳美尻」、「長身」「筋肉」「丁寧」「騎士」「巨乳巨尻」、「京都弁」「黒髪」「貧乳瑞尻」、などなど様々な性癖を開拓して色々なヒロインを作れるようになったからな……。

    主人公についても同じことが言えるけど、ヒマな時にピクシブからなんやらでニッチな性癖漁ってみるとビビってくるかもしれないね。

  • 386名無し2020/08/15(Sat) 19:46:19ID:k5MjU1MTA(1/1)NG報告

    >>384
    ある創作家の言葉を借りるなら
    「物語のキャラというのは、自分の業(カルマ)の諸々が詰めこまれて造形される」
    「劇中のキャラクターは基本的に作者のペルソナだったり内面の投影だったりするので、その好悪を語るというのは何やら病的な自己顕示の発露となりかねない」
    というように、生みの親は持っているモノ以外から子を創り出すことはできないという話になる

    そのため自分の性癖を小出し&順列組み合わせでバラけさせるか
    >>385のいうように常に新しい要素を供給して新境地を開拓し続けるのが
    キャラ被り防止の解決策となる

    ちなみに「なんの思い入れもないが売れるからそういうキャラを創造する(そしてそのキャラメインで一作つくる)」というのはプロならわりと標準装備の基本技能

  • 387名無し2020/08/15(Sat) 20:06:43ID:Q4MzgxMTA(3/9)NG報告

    >>384
    >>385
    過去の創作ノートを見返したら「黒髪ロング、日本刀所持、クーデレの和服美人」が打線組めるくらいいた私の悪口はそこまでだ()

    とまあ自虐はさておき、キャラの幅を広げるなら個人的に「元ネタになるものが多いものをキャラクター化」するのがいいと思う
    例えば十二支や十二星座だったり、ポケモンとかでもいい
    とにかく元々のイメージありきのものを自分自身のフィルターを通してキャラクターにするとそれが個性になるんじゃないかなあと

    あとは当て書きって言っても演じる役者を決めてその人のイメージに合うようにキャラを作るとか。これは三谷幸喜さんがやってる手法なんだけど好きな声優さんとか役者さんがいるならやってみて損は無いと思います

  • 388名無し2020/08/15(Sat) 21:38:43ID:YyNjM4NzA(18/31)NG報告

    >>384
    ……せやね。(今まで書いていた小説のヒロインが必要もないのに巨乳設定になってるのを思い出しながら)

  • 389名無し2020/08/16(Sun) 10:01:42ID:Q2NzUwNzI(1/5)NG報告

    すみません。亜種聖杯戦争を書きたいと思っていて、プロットは大まかに決まったのですが登場サーヴァント二騎が決まりません。
    裏切り、自陣を陥れた逸話のある英霊を考えています。
    舞台は現代の日本の地方都市。町の各所に水路や川が走っている自然の多い場所。そこで喫茶店を営む一般人の男性(主人公)が魔術師たちの魔力収集のための亜種聖杯戦争に巻き込まれるという話です。
    主人公の英霊はパリス(弓)。もとは別の魔術師が召喚した英霊ですが、召喚中に魔術師が殺されパスが目撃者の男性に繋がった形。(殺される寸前の魔術師の最期の足掻きと後述の理由からマスターとなる)

    英霊
    剣 ブルータス
    弓 パリス
    槍 未定
    騎 パエトーン
    術 グルヌイユ(ある小説のキャラクター)
    殺 フリッツ・ハールマン
    狂 未定

  • 390名無し2020/08/16(Sun) 10:24:39ID:Q2NzUwNzI(2/5)NG報告

    >>389
    パエトーンはアポロンの息子説を取り入れる。
    宝具で太陽の戦車をもってきていますが十全には操れません。
    一部の魔術師たちは召喚した英霊を即自害させて、魔力を利用するつもりだったが、術の香水の影響で戦意を喪失。結果、英霊を野放しにしてしまう。
    英霊たちは皆、己の願いを叶えるためにこの儀式を利用することを選ぶ。特にパエトーンは無邪気な子供のまま大地を焼く宝具を使いかねず危険。
    事態の打開を求めて新たな英霊を召喚しようとした魔術師はそれを阻むアサシンに討たれ、忌野際にマスター権を目撃者に譲渡しました。

    アサシンのマスターは六道玲霞さんのように生け贄にされかかった青年。そちらとパスが繋がり魔術師を暗殺。生き延びるために魔術師たちを倒すことを決めます。
    しかしこの青年は「ハールマンの恋人」と似ている。町に潜伏していた犯罪者であり、弓マスターの妻子の仇でもある。
    弓のマスターはヘクトールのように妻子を酷い目に遭わされた過去を持つ一般人。最終的には殺主従と弓主従の一騎討ちになる予定です。

  • 391名無し2020/08/16(Sun) 10:45:28ID:Q2NzUwNzI(3/5)NG報告

    >>390
    槍は武人気質
    狂は忠義ゆえに裏切ったなどにやむを得ない事情があり、しかしそれ故に狂っている英霊
    を考えているのですが浮かびません。

    剣の目的は「カエサルに認められること」。カエサルの隠し子説、少なくとも本人はカエサルを父と思っている説を取り入れます。
    「この儀式に勝利し、栄冠を手に入れたい」と考えていますが、生前と同じく周囲に利用されてしまう予定です。

    騎の目的も「父に認められること」。今度こそ戦車を完璧に乗りこなし、お前こそ太陽神の息子と言ってもらうことを夢見ています。

    術は「自分を仇として裁いてもらうこと」。理想の香りのために乙女たちを殺めた男は、しかしその香水のために自分を失いました。召喚に応じたのも、魔術師であれば自分を使い魔として終わらせてくれると期待したからです。

    殺は「恋人と共にこの町で生きること」
    ドイツのある地域で陰惨な事件を起こし続けた男は、しかし穏やかな幸せを望んでいました。
    マスターはそれを利用して、自分起こした犯罪を正当化出来る社会にしようとしています。木の葉を隠すなら森の中、自分の事件も霞むような犯罪都市になれば大手を振って歩けると考えているからです。

  • 392名無し2020/08/16(Sun) 12:02:44ID:Y1NDUwNDA(1/1)NG報告

    >>391
    パエトーンは序盤に弓主従が倒します。
    これによりパワーバランスが崩れ、各陣営の潰し合いが起こります。
    術は殺に負け、剣、槍、狂の三騎が潰し合う。
    三騎の勝者を殺が利用して、弓との一騎討ちの予定です。

  • 393名無し2020/08/16(Sun) 12:55:36ID:Q4MjAzODQ(8/19)NG報告

    >>389
    裏切り者自体は、もはや世界的代名詞でもあるイスカリオテのユダとか……?
    1章3部のイアソンみたいに、生前のベストコンディションじゃなくて死ぬ間際の狂ったテンションで召喚されてるとか
    明智光秀とか小早川秀秋とか松永久秀とか石川数正とかの日本武将も思い浮かぶけど、マイナー系だしFateはじめとする他のゲームのイメージ侵食が大きい気も
    あとは槍なら呂布という気もするけど、これもがっつり出てるしなあ

  • 394名無し2020/08/16(Sun) 13:32:09ID:Q2NzUwNzI(4/5)NG報告

    >>393
    ありがとうございます。
    狂はユダとかディーダバッタとか、偉大なカリスマの側にいながら道を違えた人が該当しそうですね。

    槍は我が道を行くゆえに主を裏切るタイプ?
    ――めっちゃ呂布ですね。
    でも呂布以外で考えたいですね。

    フランス革命など政治活動の中で主義主張が違い仲間を裏切った、その信念こそが「槍」というランサーなら政治家でもあったブルータスとも絡めやすいかも知れません。
    ブルータス同様、一本の芯がある人こそ、殺や術に絡め取られるとか。

  • 395名無し2020/08/16(Sun) 17:43:06ID:YzOTMzNDQ(1/4)NG報告

    もうちょっと設定を詰めたいな~と思ってる舞台。話の内容としては「召喚勇者(地球への帰還希望)が魔王討伐直後に人類禁忌の宝島に強制召喚されたのでパーティメンバーと地球の元勇者陣営が手を組んでの救出劇」

    旧大陸(仮称)
    • 面積はロシアとほぼ同等(新大陸はアフリカ並み)
    • 太古の昔、新大陸の人々の先祖は旧大陸に住んでいたと言われる
    • 旧大陸はそれそのものが一つの巨大な国家。種族差別一切なく誰もが平等な立場で暮らしていた
    • しかし、何かが原因で人々は旧大陸から去らざるを得なくなる
    • 現在における旧大陸とは、人類未踏・禁忌の地でありながら、ごく稀に漂流してくる品々からオーパーツの宝庫とされる
    • その正体は上位・下位世界有数の超弩級の魔法大陸。大陸そのものが一つの生き物と称される程の独自の『意識』を持っており、侵入者に対して容赦ない殲滅行為を働くことも
    • 大陸から海域3,000㍍は太古の生物が今もなお生存しており、高位魔族ですら油断すれば一撃で殺られる
    • 大陸内は超濃度の魔力で満たされており、かつての王城に近づく程濃度を増していく
    • 王城は見目は質実剛健な石造り。距離感が狂う程の巨大さ。無理矢理地球で例えるなら古代ローマ・ギリシャ式が一番近いかも、とのこと
    • 内部は城というより修道院に近い。壮麗さはないが気品はある。万、下手すれば億年単位で人々がいなかったにも関わらず汚れは全く見当たらない。
    • 最も薄い沿岸部すら超強力な結界か特注の魔力遮断マスクをしなければ一呼吸で重度の魔力中毒に冒される
    • 結界は『勇者』級の術者が本気で張れば王城まで持つかもしれないが、魔力遮断マスクは沿岸部でしか役に立たない
    • 空気中の魔力も大陸の『意識』の一部であり、魔力をかき集めて魔術発動……は不可能
    • 大陸内部に生息する動植物は、とうの昔に絶滅したものや新大陸のより遥かに巨大・凶暴化したもの
    • 旧大陸の『王』はその全てを自在に操る事が出来る代わりに一生旧大陸から出られない、出る事が許されない
    • 勇者が召喚された瞬間から一部始終を見張っており、『勇者』『魔王』勝利した者を新たな『王』に据えようとしていた
    • そして『勇者』が勝利。旧大陸は『勇者』を強制召喚。元勇者陣営とパーティメンバーは『勇者』を取り戻す為旧大陸への侵入を試みる

  • 396名無し2020/08/16(Sun) 17:43:39ID:YzOTMzNDQ(2/4)NG報告

    一応解説

    新大陸:その世界の住人が現在住んでる大陸
    魔力中毒:魔力を許容量以上に取り込んでしまうことにより頭痛、発熱、目眩、嘔吐等の症状を引き起こし、適切な処置をしなければ最悪死に至ることもある。中にはわざと軽度の魔力中毒になることで技量以上の魔術を発動させる剛の者も

  • 397名無し2020/08/16(Sun) 19:38:11ID:E0MjAyMDg(8/28)NG報告

    >>395
    どういうものを煮詰めたいのか言ってもらわねばわからんのう……

  • 398名無し2020/08/16(Sun) 20:05:08ID:ExNTE2ODA(1/1)NG報告

    >>385
    >>386
    >>387
    >>388
    やはり、皆んな悩むところなのね。別に自分の性癖を搭載するのはいいんだけど、キャラが似通うのは頂けないから様々な要素を足してみるよ、ありがとう

  • 399名無し2020/08/16(Sun) 20:09:08ID:YzOTMzNDQ(3/4)NG報告

    >>397
    あーごめんなさい。王城の外見とか内部の細かい設定とか救出組の戦い方とか旧大陸の過去とかそういうものが思い付かなくて気がついたら書き込んでました。ちょっと考えてみます。お目汚し失礼しました

  • 400名無し2020/08/16(Sun) 20:53:13ID:Q4MjAzODQ(9/19)NG報告

    >>399
    外装とか空気とか生態とかは、完全に作品そのものなんで、良い悪いとかは無いと思う。おそらく設定のキモは勇者と魔王と王の扱いだと思うので

    ・勇者が「魔王を倒すために呼ばれる」「元勇者が集まるくらいに存在する」なら、歴代の元勇者はおよび元魔王は結構な人数がいるはずだが、その連中も同じく「王」に監視されていたのか
     つまり、勇者や魔王は「勝っても王の後継者にされるリスク」を知っていたのか、知らないのか。それとも代替わりするのは、勇者や魔王以外でも良いのか

    ・王はどのように代替わりするものなのか
     そもそも、勇者もしくは魔王から選出されるシステムであるのか、能力ある存在を選ぶので勇者や魔王以外でも良いのか、今回は代替わりの中でもイレギュラーな事態であるのか

    ・王の代替わりの頻度はどのくらいか
     勇者と魔王の決着のたびに王として「代替わり」しているのか、王の寿命などによってある時期にシステム的に代替わりが起こるのか、やはり今回は代替わりの中でもイレギュラーな事態である

    ・代替わりの成功による「元王」の扱い
     代替わりに成功したなら、元王は自由の身になるのか、そのまま死ぬのか。存命中の元王はいるのか、いないのか。つまり、王が自由になるために利己的に勇者を選んだのか、それともシステム的な引き継ぎであるのか

    ・王からの監視や干渉はどのくらいあったか
     監視は、最初からのオンリーワンか、数ある「監視されている勇者」の、たまたまの1人なのか。干渉は、勇者の最初の仲間に王のスパイがいるレベルなのか、干渉ははく監視しているのみだったのか

    みたいなのは組んでおいた方が、作品としての地層に役立ちそうな気が

  • 401名無し2020/08/16(Sun) 21:20:02ID:YzOTMzNDQ(4/4)NG報告

    >>400
    もの凄くしっかりしたアドバイス有り難うございます!舞台周りばっかに目を向けてて勇者魔王王の関係あたりの指摘に目から鱗が落ちたバカは自分です。そーだよ何で関係性考えなかったんだ自分……。やっぱり他の人の意見を聞くって大事ですね

  • 402名無し2020/08/16(Sun) 21:38:55ID:gwNzIxNzY(4/13)NG報告

    仮面ライダーとかの各部位の装備品の解説みたいな奴が好き
    でも小説でやるには少々ハードルが高い

  • 403名無し2020/08/16(Sun) 22:23:38ID:E5Nzc1Njg(19/31)NG報告

    >>402
    ああいうのはあくまで本編外でちょろっと触れるものだからね・・・その設定がきちんと本編で使われているって思えるケースはあまりないんじゃないかな?
    そもそも自分はああいう設定あまり見なくて、たまたま見た時に「へーこれこういう設定だったんだ・・・」ってなるタイプなんですけども

  • 404名無し2020/08/17(Mon) 20:00:28ID:E1NjU4MjE(9/28)NG報告

    今作品練ってるんだけど、その主人公が陽キャのイケメ ンでアメリカ帰りなんですよね。ただ友達は少ない。
    それでその子の設 定を煮詰める時に、なんか真の陽 キャ(性格が良い陽キャ)っぽい振る舞いをさせたいのですが、何か参考になる作品(できれば すぐ読め るやつ)か、例を挙げていただきたいです。

    参考までにその子の設定→
    ・名前:御白城 遊磨(みしろぎゆうま)/本名:不明(「ミシロギユウマ」)
    ・黒髪赤目の大人になりかけな美少年、みたいな容姿。身長180近い。
    ・性格は明るくお茶目で軽そうに見えてク ソ重 い。テヘ ペロとか気軽にするけど容姿がいいので許されてる感。友達になるまでが早く「親友」になるまでが遠い男。
    ・境遇がわりとヤバい。5〜12まで戦場暮らしの実験体だった。
    ・テンション上がるとスラングとかネイティブ英語が飛び出す。

    ちなみにハー レムものなので主人公には好感を持てて「女の 子を振り回せ る」キャラ造形を目指しております。

    (NGワードが何かわからんので空白で対処してます、ごめんね!)

  • 405名無し2020/08/19(Wed) 18:23:41ID:Y5MTM2MDc(1/2)NG報告

    >>404
    設定を読ませて頂いてぱっと思い浮かんだのがtwstのケイト・ダイヤモンド。表面上明るく空気読んで立ち回れるタイプの陽キャですが、根っこの部分が闇深く現実主義。
    他にもエース・トラッポラ、カリム・アルアジーム。
    エースは要領よく立ち回れる世渡り上手。意識は低いし口も悪めだけど、憎めない愛嬌があって友達甲斐がある悪友。
    カリムは裕福な生まれで毒殺されかかったりした過去から従者に依存的な部分はあるけど、性格は陽気で優しく前向き。所謂悪気のない駄目人間ですが、人望はあるしやる気もある。
    三者三様周囲を振り回す行動力はある。個人的には全員魅力的だな、と思える陽キャたちですが、元のモデルがほぼヴィランなので性格はあまり良くない。
    あと、女性向けのゲーム(乙女ゲーではない)ですので、男性向け?のハーレムものの主人公の参考にするには向いていないかもしれません。
    ストーリーを見るにはゲームをDLしてランクを上げなきゃいけないのですぐ読めるとは言い難いですが、台詞なんかは調べればすぐ出てくるかと。
    あまり求められるものに沿った回答ではないかもしれませんが、ご参考までに。

  • 406名無し2020/08/19(Wed) 18:24:32ID:Y5MTM2MDc(2/2)NG報告

    元々一次創作畑の人間でそれもほとんど身内向けにしか書いてなかったのを、最近紆余曲折を経て二次創作始めたんですが、楽しんで書いてはいるけどすごく難しいというかしんどいというか。
    キャラクターの一挙一動、台詞一つ取っても胃がキリキリしますね……何度もストーリー読み返して確認するんですが、それでも納得行く形に落ち着けるのが大変。そもそも引き出しがあまり多くないので、そこから書きたいものを選出して一つの話として纏めるのに時間がいくらあっても足りない。
    一次創作とはまた異なる難しさというか。コンスタントに二次創作生み出せる方本当にすごい……。

  • 407名無し2020/08/19(Wed) 23:14:43ID:Q2NjA1NzY(6/9)NG報告

    二次創作での版権キャラの扱いづらさはよく分かる
    自分はこれでいいと思っても周りから見てどうなんだろってなることも多い
    かといって一次は一次で舞台設定から人物設定まで全部一から考えないといけないからそれはそれですごいことですよ

    こちとら十年以上の付き合いの二次創作キャラを一次創作に落とし込みたいけどうまくいってない
    普段は彼氏(変態)の扱いは存外ながらも、彼氏が他の誰よりも自分のことを愛していると共に自分が誰よりも彼氏のことを愛してると確信している圧倒的正妻力を書きたい
    ただ主役よりも先達ポジションのが似合うし書きたいけど、そのキャラ以上に主役として書きたいキャラが思いつかないというめんどくさい思考にハマってしまっている
    俺の嫁が可愛すぎてつらい

  • 408名無し2020/08/20(Thu) 18:47:23ID:MxMjA0NDA(1/2)NG報告

    獣人のヒロインは数あれど、それは犬や猫、狐に狸、うさぎなど見栄えが人間と変わらないヒロインばかりじゃ。

    ならば人間と変わりがない姿と仮定するならば象の獣人ヒロインがいたっていいではないか!

    という発想の下に出来たのが、普段は殆ど人間に近い姿(魔法)だが、体重はトン越えで、地面に魔法を使わなくては街を破壊するほどだが力は絶大。

    また、土属性魔法が得意で大量の食事を食べる為に生み出した「大樹魔法」の使い手として、『大樹の魔女』と呼ばれてるヒロイン。

  • 409名無し2020/08/20(Thu) 18:49:05ID:MxMjA0NDA(2/2)NG報告

    >>408
    途中で送信してしまった………すまない。
    そんな感じだが、主人公の前では自分の醜い姿を見せたくないとして、人間の姿を装うが、いざとなった時に本来の姿で戦う設定。

    こんな中で、象の獣人だからできる特別な事って何かあるだろうか?

  • 410名無し2020/08/20(Thu) 19:02:12ID:IzMTM1MDA(2/15)NG報告

    二次創作については思うことは色々ありますが、
    楽しく書いている/書くことが出来ているならそれで充分だと個人的には思います

    >>408
    象といったら長い鼻に大きな耳!
    長い鼻は器用に物を掴む事ができるし、嗅覚も優れている
    聴覚に関しては低周波音も聞こえるし、象の足の裏からの刺激が耳に伝達する、とまで言われているとかどうとか

    後は体重がトン超えなら、それで相手をプレスしたり、踏みつけたりしたら凄そうですね…?と思いました

  • 411名無し2020/08/20(Thu) 23:27:45ID:UxMzgxNDA(6/10)NG報告

    >>404
    地味に問題なのがネイティブ英語およびスラング
    それが本当にネイティブ英語なのか否か
    そもそもネイティブ英語の定義とはとかそういうのを詰められる恐れがある
    英語力が高いならばそれも問題ないかとは思いますが、ちょっと気になりました

    まあ、日本人でいうなれば「方言」に近いものだから
    下手な描写すると手酷く突かれることになります(エセ関西弁etc…)

    他国キャラの難しさはそこなんだよな…
    表現、言葉回し、身振り手振りの差異とか諸々
    作り込もうとすると他が疎かになりかねない

  • 412名無し2020/08/20(Thu) 23:41:33ID:g5OTM4MA=(1/3)NG報告

    色んな作品見てて、個人的に復讐者というキャラクターは魅力的に描くのは結構難しいんだなと思いました。
    鬼太郎6期にも出ていたけど、どうにも描写不足で失敗しまったような印象が強くて・・・

  • 413名無し2020/08/20(Thu) 23:50:01ID:Y0NTM5ODA(1/1)NG報告

    >>412
    あなたの気持ちはとても分かる。復讐者って結局はエゴの塊な訳だから。どんなに描写しても悪人じゃん、言い訳、偽善としか捉えてもらえない。

    岩窟王のような魅力溢れる主人公を描くにはどうしたらいいものか

  • 414名無し2020/08/20(Thu) 23:52:03ID:MxMTg0MjA(1/1)NG報告

    復讐者を扱った作品としては『花散峪山人考』が素晴らしかった
    今まで数多の作品を観賞してきたが、こと復讐者の在り方とその紡ぎ出す物語としては最高峰

  • 415名無し2020/08/21(Fri) 00:15:50ID:AyNzE5Njc(7/10)NG報告

    復讐者主人公なら「ガン×ソード」と「ニンジャスレイヤー」がオススメ
    どこかしら狂ってる+動機も分かりやすい+キャラの魅力
    復讐対象もちゃんと悪役してるから、わざわざ殺さなくてもみたいなこともない

    これでも無理だとしたら、復讐という題材を一旦引っ込める方が無難かも

  • 416名無し2020/08/21(Fri) 12:28:27ID:g1NTM2MDU(1/1)NG報告

    あ、今気づいたが鬼滅の刃も
    鬼殺隊の無惨に対する復讐の話だわ
    鬼を作り出して数々の悲劇生んだ元凶で
    無惨の復讐に対する価値観も出してる

    鬼殺隊は違法な組織だし

    ただ、悪人、エゴの塊、偽善者
    こういう表現が当てはまらない気がする

  • 417名無し2020/08/21(Fri) 13:58:28ID:E3NDU2NjE(1/2)NG報告

    >>416
    勝手な意見だが
    悪人→殺.すのは鬼なだけで、人を殺.すなど自分たちが感じる悪の基準を満たさないから。

    エゴの塊→無惨のヘイト管理が完璧なのと。主人公組織全てが自分の命を捨てると知りながら戦っているから

    偽善者→自分に都合の良い理由を持たず、現実を直視して生きていくから

    かなぁ? web小説の奴らと違って倒さなきゃいけない理由も同感できるし、理由も虐め程度のチャチなものじゃなく、重いしね。

  • 418名無し2020/08/21(Fri) 14:24:43ID:gyNjMxNzY(9/17)NG報告

    復讐モノはとにかく必死さかな……?

    復讐って「俺の気が済まない」って相当強いワガママな行動原理がキャラクターの中心にある。

    当たり前なんだけど、やっぱり人ってワガママな姿を見せられると、それなりに不快なんだよね。法や道徳にをぶっちぎって「それでも」を貫き通すならなおさら。

    だから、復讐者を主人公にするならソレをひっくり返すくらい必死にならないといけない。

    才能、肉体、金、運もありったけつぎ込んで、読者が「可哀相……」って同情するまで積み上げる必要がある。

    そんな準備を経てやっと「目標を達成してスッキリ」or「積み重ねを捨てるくらい大切なモノを見つける」が際立つわけで。

    中途半端に余裕があると、サボってたように見えてワガママさが強く臭う。

    あと、復讐の際に相手を痛めつけたり、懺悔させようとしたりもよろしくない。上から目線の余裕に見えるから。「自分の中で死刑判決が出てるのに今更なにしてんの?」ってなる。

    そんな主人公のキャラクター性+敵役側のキャラクター性のぶつかり合いが復讐には必要。

  • 419名無し2020/08/23(Sun) 19:33:08ID:I0Mzk0OTk(10/28)NG報告

    >>405
    >>411

    なるほど……参考にします!

    スラングがNGなのかと思って消したので、正確にはネイティブ英語じゃなくてスラングですね
    一応普通の英語も喋れるけど戦場暮らしでまともな生活はしていなかったので……英語力はわりと歪、っていう設定です。

  • 420名無し2020/08/25(Tue) 07:58:21ID:I3MzA3MjU(11/28)NG報告

    今ちょっと悩んでます。
    もう2万字近く書いてるラブコメの小説で、投稿もアルファポリスに試験的に行っただけなんですけど、ライトノベル研究所で意見を募ったら「ヒロインが出るのが遅い」と言われまして。(おおよそ7000字ほど)

    一般的にヒロインは、ページ数で5ページ以内に出る方がいいらしく。
    1ページ400字だとすると、15ページを超えるんですよね。確かにページめくってもめくってもヒロインが出てこなかったらタイトル詐欺だな、と思いまして。

    改稿を予定してるんですが、不自然じゃない始まり方がどーも浮かばず……。
    (主人公がわりと難儀な性格なので無理にやっても違和感しかない)(あとヒロインも控えめな子なので無理に行っても違和感しかない)

    一応一巻範囲のラストは決まってるんですけど、そこに持ってくためにはどうすればいいのかがむずかしく……。
    (ヒロインが遠くの家に行った後、主人公が久々に一人になって少し寂しくなっている中、前々から聞いていた「隣の部屋に引っ越してくる隣人」がヒロインで、主人公と再会する)

    結構悩んでどん詰まってるので、意見を伺いたいです!
    小説URLも貼り付けておきます!
    https://www.alphapolis.co.jp/novel/311822907/202392272

    どうかよろしくお願いします……!

  • 421名無し2020/08/25(Tue) 09:13:48ID:k3NzIyNTA(1/1)NG報告

    >>420
    不自然や唐突は読者の印象に強く残るから、雨のシーンを前に持ってきて唐突に始めるとか……?

    あと、頭の部分で主人公の失恋話に結構使ってるけど、ちょっと勿体ないかなぁとは思う。

    正直、頭の部分で主人公の過去に強い興味を持ってる読者ってあんまりいないと思うのね? この部分は割りと「ふーん」って流し読みされちゃうと思う。

    主人公とヒロインのやり取りの中で、主人公の恋愛に対する姿勢を見せて、読者が興味を持ったタイミングで過去の失恋を出したほうが、恋愛モノとしてはオイシイんじゃねぇかなと。

    それから、登場人物の優先順位も一応設定した方がいいかな。

    失恋関係の過去話で出てくる幼馴染の女の子←ヒロインより先にぶっ込まれる姿無き女性キャラクター

    やたらキャラの濃い秘書←インパクトが強すぎて多分一番目立ってる

    その後に京都弁のヒロインが出てくるんだけど、上2つのせいでどうしても薄味に感じるよね。

  • 422名無し2020/08/25(Tue) 12:05:20ID:A0MjI3MTc(2/2)NG報告

    >>420
    ──雨が降っていた。ある人達は傘をさして、逃げるように帰路を急ぐ。
    だが、ただ一人、世界に取り残されたかのように女がいた。
    「お兄さん、私を家に置いてくれない?」
    その女──〇〇はそう言った。

    みたいな流れで、印象づけてから失恋の話をして、そのバーの帰り道にヒロインに会うのがベストかな。

    重要なのはそれを1話内で収めること。2000字くらいなら、それまでの長い話をバッサリ切れば3話くらいを纏められると思いますが

  • 423創作スレ民2020/08/25(Tue) 20:19:26ID:IwOTEwNzU(1/1)NG報告

    >>420
    少し拝見しましたが、プロローグがプロローグしていない、というか。導入として、読者を引き込みたいのに、それが全く成されていない印象を受けました。

    第1話Aの添付画像の部分をプロローグにした方がいいというか。それに>>422のような要素を付け加えてあげると良いのでは?

    そうして、いきなり失恋した様子を最初に持ってくるとか。>>421も上げていますが京都弁のヒロインと主人公の影が薄い、と思います。

  • 424名無し2020/08/25(Tue) 20:34:30ID:E1NDg1NTA(10/19)NG報告

    >>420
    もう指摘されてるけど、「作者の考える、読み手が物語を楽しむために必要な助走」って、読み手にはただ苦痛であって不要なのよ
    ジャンルもわからない映画を最初から見せられてるようなものだからね

    ある程度は「着いてこれるやつだけ着いてこいッ!」って読み手を振り分ける覚悟で、最初から崖から飛び降りて、ジャンルと方向性と性癖を見せるほうがいい

  • 425名無し2020/08/25(Tue) 21:33:10ID:MwMjQyNQ=(2/3)NG報告

    >>413
    まあ、エゴはある意味一番わかりやすい行動理由だけど、無関係な者を巻き込んだり、それに対して作中でちゃんとした報いがないままのキャラを見てああいうのはちょっとな・・・と思ってしまいました。
    >「ガン×ソード」「ニンジャスレイヤー」『花散峪山人考』
    やっぱり復讐者は戦闘もので出てくるのは、戦う理由になりやすいからなのか・・その分暴走しやすいけど。
    個人的にうしおととらのヒョウさんが一番印象的。

  • 426名無し2020/08/26(Wed) 00:23:20ID:EyMjg2NTQ(1/3)NG報告

    ちょっと創作違うかもしれんですが、「ん?」ってなったので質問or確認?をしたいと思ってレス。

    https://picrew.me/image_maker/196772
    上のキャラメーカーの注意書きにある
    ・TRPGセッションでの使用
    ・企画、創作キャラクターとしての画像の使用
    ってどう違うのでしょうか?

  • 427名無し2020/08/26(Wed) 00:49:15ID:YyNzMwMzY(1/2)NG報告

    >>426
    ・TRPGセッションでの使用
    これは文字通りにTRPGの画像のアイコンなどとしての使用

    ・企画、創作キャラクターとしての画像の使用
    これはTRPGに限らず、小説や漫画などの創作作品にある挿絵やアイコンなどの私的・公的の全体的な創作物を含めての使用という意味じゃない?

  • 428名無し2020/08/26(Wed) 00:54:29ID:EyMjg2NTQ(2/3)NG報告

    >>427
    つまりTRPG等の為に画像のような人物相関図制作時に人物のアバター(画像の赤丸部分)な感じで使うのはセーフ、と考えていいのでしょうか?

  • 429名無し2020/08/26(Wed) 01:02:12ID:YyNzMwMzY(2/2)NG報告

    >>428
    とりあえずその画像を使って金銭のやり取りが発生する案件に使用するのはやめてくれってことじゃない?
    私的利用かつ金銭のやり取りが発生しないならセーフということ

  • 430名無し2020/08/26(Wed) 01:05:03ID:EyMjg2NTQ(3/3)NG報告

    >>429
    なるほど…。じゃあ大丈夫かな。こんな深夜のちょっとした疑問に付き合って下さり、ありがとうございます!!

  • 431名無し2020/08/26(Wed) 23:04:15ID:kxMDE1NTI(1/1)NG報告

    一つ質問があるんですけど
    あまり不快感とか疑問感がない転生ものの無双とはどんなのがありますか、

  • 432名無し2020/08/26(Wed) 23:31:25ID:U5NDExMDI(8/10)NG報告

    >>431
    貴方の感性が分からないため
    その質問が漠然としすぎてて答えようが無いと言わざるを得ません

    具体的に何を不快に感じるのか
    何を疑問に感じるのか
    無双とはどの程度からを無双と判断するのか
    ここら辺をはっきりさせましょう

    作品名を出すとより具体的になるかもね

  • 433名無し2020/08/27(Thu) 16:50:28ID:kyMzc5MjM(1/10)NG報告

    というわけで、やっと完成いたしました「ハンドスケール・FA(te)ガール オキタ・J・ソウジ」です。
    基本構造はハンドスケールからの流用品となっており、それに自作したジェットパックと菊一文字βを持たせてあります。

    頭部:轟雷ベースに、ヘアアイロンで曲げたランナーで自作したポニーテールを追加。また瞳の色が設定と異なるので、デカールを自作して再現しました。(印刷設定間違えたりコーティングが甘くてインクが滲んだり、失敗前提で大量に印刷した予備が余ったりで地味に苦労)
    胴体:こちらも轟雷ベース。胸部はランナーパテとランナーの端切れで豊胸し、シート状のエポキシパテで衣服を成形してます。腹部はジェットパック接続穴を背中側に設け、また形状をランナーパテで修正してあります。ファスナーから覗く腹部も肌色ランナーを薄く削ったものを埋め込みました。

  • 434名無し2020/08/27(Thu) 16:51:28ID:kyMzc5MjM(2/10)NG報告

    >>433
    脚:イノセンティアベース。ほとんどそのままですが、靴底をプラ板やパテで厚くしてあります。
    腕:肩はスティレット、前腕はイノセンティアのものにエポパテで袖を成形。クリアランス確保が不十分で、一度関節部の塗装が剥がれてしまいやり直す羽目に…。
    武器:ランナーをヘアアイロンで加工したものを軸に、プラ板で各部を造形。ブレード部分はクリアパーツの板状ランナーを研磨して作りました。
    ジェットパック:ある意味一番大変だった部分。各ユニットを積層プラ板で造り、それをランナー製の3㎜軸で連結してあります。使用したプラ板が気泡が多いタイプであったためそれの処理に時間がかかり、またモールドを彫ろうとしても気泡のせいで崩れてしまい何度かやり直す羽目に…。
    塗装:肌を除き基本はシタデル。本当は髪も成型色仕上げにしたかったのですが、気泡の処理を考えこちらも塗装としてます。

    技量が足りずデフォルメした部分も多いのですが、なんとかこうして水着イベント中に形にすることができました。
    本当なら復刻ラスベガスに合わせてお披露目したかったのですが、慣れない工作のせいで色々手間取ったり30MMに浮気したり、そもそも復刻イベントそのものがコロナのせいか予想より早まってしまったりと想定外の連続となってしまいました。取り敢えず素人にしては見れるレベルにはなったと思いますが、いかがでしょうか?
    次はオルテナウスを予定していますが、流石に疲れたので少し休みます…。

  • 435名無し2020/08/27(Thu) 18:25:20ID:E4MjI3MTI(10/17)NG報告

    >>431
    情報が欠落している。所感でいいか?(デイビット並感)

    冗談はさておいて、作者が透けて見えない(もしくは読者が勝手に作者像を作らない)書き方かな……。多分、キャラクターとか展開で明確な正解はないと思うのよ。

    文章力に関係なく状況描写で明らかに温度感が違う、キャラクター性にそぐわない選択をキャラがする時は「あっ……」ってなる。

    作者側の事実はどうあれ、読者が感じたことが真実になっちゃうから、作品から余分な情報が汲み取れない書き方って大切だとわたくしは思いますわ!

  • 436創作スレ民:さて、お題を募集します2020/08/28(Fri) 18:33:22ID:Y5OTA3MjA(1/1)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワード【名詞or国名、人名を除く固有名詞】を用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    なお、分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:タイトル】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/コンパクトな集約!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内、かつ改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    それでは、今月のお題となる単語を3つ募集します。尚、先着3名までなのでお早めに。

  • 437名無し2020/08/28(Fri) 20:36:45ID:UxODgwNjI(1/2)NG報告

    >>436
    鏡合わせ

  • 438名無し2020/08/28(Fri) 21:00:09ID:gwNDIzNg=(1/2)NG報告
  • 439名無し2020/08/28(Fri) 21:03:49ID:gwNDIzNg=(2/2)NG報告

    >>436
    >>438
    すまん、これ名詞じゃないな。

    代わりに『鉱石』で

  • 440創作スレ民2020/08/29(Sat) 00:13:33ID:g0MTU4NTA(1/4)NG報告

    >>436
    他の方から上がってこないので私から
    つ【マッサージ】
    肩こりが酷くて、最近は肘が痛い……

    >>439
    本当はなんでもいいんだけど、変なワードにされるとやることのハードルが上がってしまうからね……
    そして、間違いも増える。というか、あった。

    書きなれていない方を考慮すべきかどうか……

  • 441創作スレ民:2020/08/29(Sat) 00:37:21ID:g0MTU4NTA(2/4)NG報告

    >>437>>439>>440さて、お題も集まったので……
    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワード【名詞or国名、人名を除く固有名詞】を用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)、およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:主題】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    最後に、今月のお題となる単語は以下となります。
    【鏡合わせ】 【鉱石】 【マッサージ】

  • 442名無し2020/08/29(Sat) 00:59:04ID:czNTczNDc(2/2)NG報告

    【鏡合わせのキミと】
    「私と貴方の関係に名前をつけるなら、何です?」
    とあるカフェの昼下がり、群青色の髪を三つ編みにした向かいの女が、俺にそう問いかける。
    「お前が今、食べてる生クリームたっぷりな甘い関係ではないことは確かだな。というか、胸焼けしないのか?」
    「しませんよ、この程度で。そもそも幽霊な私に焼けるような胸はありませんし、誰かさんが殺したせいで」
    「そりゃ悪い。そもそも肩のマッサージいらずのお胸だしな」
    朗らかな笑みとの言葉の対比が酷いが事実なので、皮肉で返せば、煽り耐性が低い彼女の額に青筋が浮かぶ。
    「話を戻しますが、私と貴方は被害者と加害者。けれど視点を変えれば、世界を壊そうとした悪と世界を守ろうとした正義にも見え、虫唾が走りますが主人公とヒロインとも言えます。ですが………」
    「相棒にしては、関係が浅い。親友というわけでもなく、恋人は願い下げだな。となると………」
    「「やっぱり、半身がしっくりくる」」
    示し合わせたような答えに俺たちは不敵な笑みを浮かべ合う。幾ら相手が嫌いだろうと、馬が合うのは本当なのだから。
    「結局、私たちは鏡合わせ。キミの生き様を『観測』するだけ」
    「結局、俺たちは鏡合わせ。君の生き様を『守護』するだけだ」
    宝石のような煌びやかな関係とは程遠く、鉱石のような泥臭い関係でしかないのだ。
    「さて、仕事の時間だ。行くぞ─星羅」
    「足を引っ張らないで下さいね─真」
    代金を払い、席を立つ。これは『守護者』と『観測者』の何気ないやり取り。

    そのやり取りこそが、相反関係の絆となる。

  • 443創作スレ民:【作品概要:名も無き貴方へ休息を】2020/08/29(Sat) 02:20:10ID:g0MTU4NTA(3/4)NG報告

    >>441
    ──虚ろの……陽は堕ちて……
    「──全く、耳障りな唄だ。悪夢のような現実とは、こういうことか」
    随分と高い所から落ちた気もしたが、此処では関係ないのだろう。マッサージにも行っていないのに、不気味な程に肩が軽いのがその証拠とは世知辛い。
    ──貴方の躰は……に落ちた
     「しかしまぁ、古い伝承とは言え、こんな厄介な案件だったとはな」
    我ながら、悪運だけはあるらしい。この耳障りな唄も、他の者ではきっと発狂してしまうだろうから。
    ──貴方と私……貴方が影で
    確かに俺向きの依頼だが、こんな厄が付く鏡がどうして今まで放置されていたのかが気になってしまう。まぁ、大体は想像が付くのだが。
    ──虚ろの鏡で融け逢いましょう
    その子供のような無邪気な声から発する、不快な唄が止む。
     「さて、やりますか」
    厄払いの魔杖を鎖で番える。此処は奴の狩場だ。見えずとも、聞こえる唄が、迫る影がそれを本能で理解する。漆のように暗い影が形を成す。大岩のような髑髏の頭、虚ろのはずの瞳孔は、くすんだ鉱石のような輝きを見せている。無論、生者への呪詛が溢れているのだが。先程の唄が繰り返しのように耳へ響く。

    ──虚ろの鏡合わせて消えた 陽は堕ちて 私の躰は影に染まる 貴方の躰は漆に染まる漆の躰は影と同じ 漆は虚ろの鏡に落ちた 虚ろと影は貴方と私 虚ろは私で漆は貴方 貴方が影で私が漆 貴方が私と同じなら 一緒に虚ろの鏡で融け逢いましょう

    空間を満たす影という影が髑髏の躰に集まり、獣のような形を成す。
     「この唄に溺れたら終わりって事か。早いとこ、片付けるか」

     それは亡き者を無くす君の旅路。強すぎる想念が誰かを殺めるように、君は魔杖を以て死者を祓うのだ。

  • 444創作スレ民:2020/08/29(Sat) 02:22:12ID:g0MTU4NTA(4/4)NG報告

    >>441
    念の為に辞書で調べた所、【鏡合わせ】ではなく、【合わせ鏡】が正しい日本語のようです。

    ……と言う訳で、【鏡合わせ】か【合わせ鏡】をどちらか入れる形でお願いしますm(_ _)m

  • 445名無し2020/08/29(Sat) 12:33:04ID:E0NjA3MDM(1/1)NG報告

    >>443
    情感がすごく感じられる文章だと思います(語彙貧相)祓屋の主人公の性格も感じられますし、霊も不気味な雰囲気がひしひしと伝わってきます。

  • 446【さよなら砂屑星】2020/08/30(Sun) 20:31:46ID:M3NDQyOTQ(1/1)NG報告

    拝啓、先生
    私が高校を卒業し、上京してから2年が経ちました。先生はお変わりないでしょうか。
    私は最近借りた部屋にウミウシが湧き、隣にアノマロカリスの家族が引っ越してきましたが、元気に暮らしています。先日九州へ旅行したといってカブトガニを頂いたので、この手紙と一緒に送ります。
    恥ずかしい話ですが、ようやく大学で友人ができました。人見知りなところはよく先生に指摘されましたね。同封した写真に、私と一緒に写っているのがヤツメウナギの鵺爪さんという人です。明るく気前が良くて、物に頓着しないのかいつも何かをもらっています。苦学生の私にはとてもありがたいのですが、あまりにいろいろなものをもらってしまうので、今度帰省した時には返礼について相談させてください。他にも鵺爪さんからもらった海外の珍しい鉱石に幽霊ザメが群がり始めた謎や、ヤツメウナギ的にシーラカンスに寄生するのは武勇伝という扱いになるのかなど、先生のご意見をたくさん聞きたいです。
    それから最近、近所で新しくマッサージ店ができたそうです。合わせ鏡のような二体のハルキゲニアが経営しており、行ってきた方の評判もいいらしいと気になっています。在学中、先生が肩凝りに悩んでいたのを思い出して書きました。もし先生がこちらに来られるようなことがあれば、一緒に行きたいですね。

    追伸、この手紙を読んで、先生は私がお付き合いしていた方に手酷く振られたことで気が触れたのだと思うかもしれません。ですが、決してそんなことはないのです。


    「先生」は手紙を折り目に添って戻して、水槽に入れられたカブトガニに目をやる。話すわけでもない、テレパシーが送られてくるわけでもない。「先生」の知識に違わないカブトガニから、今度は同封されていた写真に視線を移す。ヒトと同身長のヤツメウナギは滑らかな尾を教え子の足に絡ませながら身を寄せていた。
    「わたしは信じるよ。君は人見知りで気は弱かったが、嘘をつく子ではなかったからね」
    直に夜が来る窓の外、クラゲの群れが風に乗って飛んでいくのを見送る。
    「先生、再考試明後日に延ばせませんか!?」
    「ダメだよ、予定通り明日の朝10時から。わたしに交渉するより早く勉強しなさい」
    慌ただしく飛び込んできたヘリコプリオンに現実を突き刺しつつ、教え子からのカブトガニをどうしたものかと顎を撫でた。

  • 447名無し2020/08/30(Sun) 21:10:53ID:cxMDk4OTA(1/1)NG報告

    >>446
    ??? 待って待って、よく分からない。手紙を送ってきたのも人間じゃないし、先生も人間ではない。って感じでいいのかな?

    詳しい設定が知りたいです。

  • 448創作スレ民2020/08/30(Sun) 22:00:07ID:k3NTEyMTA(1/10)NG報告

    >>446
    なるほど。古代海中生物ばかり出てくるから、海中都市みたいな感じだろうか。

    読んでいく内にん?っとなっていき、次第にあれ、これどうなっているんだろう?
    と思わされました。
    これ、部屋は珊瑚とか岩穴なんですかねぇ?

  • 449ななし2020/08/31(Mon) 16:29:40ID:AyMzY5NzU(1/1)NG報告

    >>447
    >>448
    分かりにくいもので申し訳ありません
    イメージはどうぶつの森(海洋生物縛り)です。わざわざ喋らない、と表現したのも、あの森では食肉事情がそんな感じだからです(豚のキャラクターが豚カツが食べたいと発言するとか)。先生と手紙の送り主は暫定人間
    自分を人間だと思い込んでいる海洋生物だった場合、陸が失われた、それこそ海底都市の話か巨大な水槽の中の話なんでしょう。齟齬は出てきますが(これ切りだと思って設定がゆるい)

    感想はちょっと待ってください…

  • 450名無し2020/09/01(Tue) 12:15:41ID:I0NDAzNDk(3/10)NG報告

    ヘキサギア三周年企画に応募したガバナーをこちらにも。やっぱり自分好みに仕上げられるのは楽しいですね。

  • 451【SS:出発前夜】2020/09/01(Tue) 23:48:01ID:U3MjM2NTY(11/17)NG報告

    >>441
    「こんな拷問器具にマッサージスティックなんて名前付けたの誰だよ……」
    それは滑らかな石の棒だった。長さと太さは中指と同じくらい。
    これを用いて全身のツボをゴリゴリと押すわけだが、大の男が悲鳴を上げるほど痛いのだ。
    説明書曰く、癒やしの波動を出す鉱石らしいが、そんなの絶対嘘だと思う。
    「まぁまぁ。それじゃ、次は私がマッサージされる番ねー☆」
    「……あいよ」
    この拷問器具を持ち出してきた姉貴は、そう言ってソファにうつ伏せになった。
    きっかけは忘れたが、マッサージは俺たち姉弟にとってコミュニケーションのようなものだ。
    「えーっと足裏の押し方は……こうか。どうだ? 痛くねぇか?」
    「んー? 全然? 気持ちいいよー?」
    マジかよ。
    「不摂生してるから痛いのよー。双子だから体の造りなんてそう変わらないんだし」
    「いやいや。男女だし違うだろ」
    子供の頃は二卵性双生児にも関わらず合わせ鏡のようだったが、思えば随分変わったものだ。
    自分より一回り以上小さい姉の足の形を覚えるように、丁寧にツボを押していく。
    「なぁ、姉貴。……東京に疲れたらさ、いつでも帰って来いよ。マッサージしてやるから」
    「やだなー。たかが大学進学で大げさ過ぎ。でも、ありがと」
    体の形も変わって、今度は住む場所まで離れる。
    でも、俺たちの心は繋がっているのだろう。きっと。死ぬまでずっと。

  • 452名無し2020/09/02(Wed) 20:22:27ID:AxODk0MTY(1/2)NG報告

    やあ、皆んな1つお題を募集したい。
    『蓄積された記憶を再現する』能力を持つヒロインの奥義として、"自分の脳裏に焼き付いた世界を作り出す"力(固有結界みたいなの)があるとしよう。

    それじゃあ、皆さんに問いかけたい。
    この能力名と詠唱を募集します。条件はカッコ良さ重視で有ればオーケーです

  • 453創作スレ民2020/09/02(Wed) 21:16:14ID:kzOTEzNjY(1/2)NG報告

    >>451
    情景が分かりやすくて良いですね。
    何気ない姉弟の1ページ、だけど繰り返し行われてきたそれは、確かな繋がりとして上手く表現されているかと思います。

    もし、行数を調整できれば、センシティブになった弟がつい力を入れ過ぎてしまったシーンを入れると、尚いい感じですね。

  • 454名無し2020/09/02(Wed) 21:25:12ID:QwNDQ4NTA(3/15)NG報告

    詠唱は浪漫。色んな作品の色んな詠唱を見ていても、ゾクゾクさせられます
    そして詠唱関係を作って黒歴史になるのも創作者あるあるだと思います(と言いながら募集に乗っかるやつ)

    >>452
    『幾つも重なり広がった記憶(せかい)。
     幾つも分かち彩られた記憶(せかい)。

     何時かの情景、古(いにしえ)の思い出。
     何時かの風景、永久(とこしえ)の思い出。

     我、過去より記憶(せかい)を見出す者なり!』

    『【幻想過去・情景再現】』

    (【】の部分は『イマジナリーパスト・シーンリターン』と英語で無理矢理読むか。
    『わたしのきおく・わたしはおもいだす』と日本語で読むか。どちらも提案しておきます。)

  • 455創作スレ民2020/09/02(Wed) 21:44:01ID:kzOTEzNjY(2/2)NG報告

    >>445
    そういや、返信忘れてたので。

    若干雑だなあ、と個人的に思う部分はあるのですが、情景や情感が他の方にも伝わっているのなら、良かったです。
    >>449
    設定よりはまず書いてみる。これは大事なことだと思います。そんなものは後から付け加えることが出来ますから。
    後はそうだな……視点というか対象の統一はした方がいいかもですね。
    例えば、海洋生物縛りなら
    ヤツメウナギの鵺爪さんという【人】→【方】
    とか。

  • 456名無し2020/09/02(Wed) 22:01:42ID:QxNTQ4Mzk(1/1)NG報告

    >>451
    短い言葉の中にきょうだい同士の優しい関係性が現れてて好きです。端的に伝えられる文章が苦手な自分には羨ましい。

    >>455
    設定ばっかり込み入ってて後から見て自分でも「なに書いてんだこいつ……」となりました。そのくせ縛りも達成してないとかいう。欠点が透け過ぎ……アドバイスありがとうございます。精進します

  • 457名無し2020/09/02(Wed) 22:04:48ID:YxMTE5NTQ(9/10)NG報告

    >>451
    "自分の脳裏に焼き付いた世界を作り出す"力
    ・真敵害招(しんてきがいしょう、トラウマ)
    心的外傷の漢字を変更したもの
    真なる敵を害するために招く

    詠唱
    「心は在り処に様変わり」「嘗ては此処(ここ)に」
    「今は彼処(かしこ)に」「此の先 何処(いずこ)も死処となる」

  • 458名無し2020/09/02(Wed) 22:07:39ID:YxMTE5NTQ(10/10)NG報告

    やっべえ返信ミスした…>>452宛てだよ!

  • 459名無し2020/09/02(Wed) 23:05:10ID:kxMTE3NDg(11/19)NG報告

    >>452
    記憶(おもい)の花をここに咲かそう
    花咲く道程(みち)をここに語ろう

    歩んだ人生(みち)と咲かせた花(おもい)は
    淡く 儚く 想起(みちのり)を拓(ひら)く

    「我が記憶は、主亡き木霊のように鳴り響く」(ゴーストディレイ)

    なんか変化球で

  • 460名無し2020/09/02(Wed) 23:07:22ID:Q0NDc1NTI(1/1)NG報告

    ここで初めてMADを作って見せて
    励ましやダメ出しもらったおかげでいいMADができた
    本当に自分でも満足できる、胸張れるMADができたよ……感謝しかねぇ
    niconico

    https://sp.nicovideo.jp/watch/sm37426835?ref=my_video

  • 461名無し2020/09/02(Wed) 23:14:36ID:QzNjg2NTY(1/21)NG報告

    >>452
    一つ目
    詠唱
    「 嘗て(かつて)の残滓(ざんし)よ、溢れ出よ。」
    「現在(今)を犯し、現(うつつ)を犯し、焦がれた記憶(時間)を産み落とせ!」

    名前
    憶層現界 (おくそうげんかい)

    二つ目
    詠唱
    「After......reload! (今を忘れて、過去を思い出そう)」
    「Real......breaking! (現実なんてぶっ壊して)」
    「GO! Memory world!(私の綺麗で埋め尽くそう)」

    名前
    現想回顧録(リアルタイムレコード)

    面白そうなのでとりあえず思いついたもので二つ
    久しぶりに文章考えたけど頭が熱い熱い

  • 462名無し2020/09/03(Thu) 00:08:19ID:EwMzA1Mzc(1/1)NG報告

    俺ガイルの二次創作を考えているんだけど、そのメインキャラクターになるのは由比ヶ浜親娘なんだけど、ガハママの名前が決まらない。みんな、彼女に何かいい感じな名前を提案してくれないか?

  • 463名無し2020/09/03(Thu) 02:33:48ID:M5MTk0NjU(1/1)NG報告

    >>452
    私の記憶。誰にも見えず、聞こえず、匂わぬ記憶。
    私の色彩、私の音、私の香りを呼び覚まし、私の世界《おもいで》に塗り潰す。
    貴方の世界はもう無いの。ぜんぶ私の記憶《せかい》だから。

    能力名:一天私界(いってんしかい)

    能力や技はそのまま出したり、地の文に書いたり、出した後に言わせたりするタイプだから詠唱は苦手ですねえ!

  • 464名無し2020/09/03(Thu) 23:46:37ID:Y5MTAxNjg(12/17)NG報告

    >>446
    自分だったら先生側をキッチリカッチリ現実寄りにして、メリハリをつけるかもしれない。

    先生側もクラゲが飛んでたりするから、全体的にのっぺりな印象がある。

    不思議な空気感が好きだから、設定は作ってもあえて読者の想像にぶん投げる文章ができればより面白いかも。

  • 465名無し2020/09/04(Fri) 20:56:41ID:Y2MDkzNTI(1/1)NG報告

    息抜きにちょっと相談

    FGOの二次小説を書いてるんだけど、コミカライズ版みたいに礼装のスキルにいい感じのルビを振りたい…のだが、いかんせんセンス/zeroの人間なので苦戦中、というわけでどなたかアイデアプリーズ
    出そうと思ってるのは戦闘服と魔術協会制服なので、全体強化と全体回復をお願いします
    自分でも考えたけど、「全体回復:オーバーヒール」が限界だった…

  • 466名無し2020/09/05(Sat) 10:41:20ID:U4Mjc3NDA(2/2)NG報告

    >>454>>457>>459>>461>>463
    いい!全部ヒロインの使う技で採用してもいい?
    幻想過去・情景再現
    ・脳裏に焼き付いた記憶から世界を構築

    真敵害招
    ・他者の封じていた記憶のトラウマを再現する

    我が記憶は、主亡き木霊のように鳴り響く
    ・その場所に刻まれた記憶の再現

    憶層現界
    ・相手の肉体に蓄積された痛みの記憶を再現
    現想回顧録
    ・自分の中に眠る『英雄』だった頃の技術の再現

    一天私界
    ・自分が受けた痛みから技や魔法を再現する

    皆様ありがとうございました!

  • 467創作スレ民2020/09/06(Sun) 00:35:54ID:Y0OTY2MjI(2/10)NG報告

    >>465
    まずはイメージの確認だね。
    それぞれの礼装の強化について、どのような視覚的イメージを持っているか。

    確か、今まで出たのは何だっけ?
    瞬間強化(ブーステッド)だっけ?
    ちょっと他にもあったと思うけど……それ上げることは可能?

  • 468名無し2020/09/06(Sun) 12:26:47ID:Q1MjUzNzg(12/28)NG報告

    色々小説考えてから改めて見ると、章別ヒロインってすっごい便利だなって思う
    その章でヒロインにまつわることを解決→関係良好で惜しみつつ別れる→同じことの繰り返しでシナリオ作れるもんね、もちろんマンネリを防ぐために色々要素を挟む必要があるんだけど、ハーレムでもなんでも良い感じにできる。

    そんで最後には主人公のピンチに今まで絆を結んだ人々が駆け付けて……あれこれFGO一部最終章では……?

  • 469名無し2020/09/06(Sun) 12:37:43ID:k1NDY2NDc(1/10)NG報告

    >>468
    とあるシリーズがいい例かもね。ヒロイン助けて別れるけど、次の事件の舞台で助けてくれたり、好意を持って接近したりと本当に便利だと思う。

    問題はweb小説とかだと、あまり好まれないことなんだよね。いきなりお気に入りになったキャラが離脱して、次に出てくるのはいつになるか分からないというモヤモヤを抱えなきゃならないから

  • 470名無し2020/09/06(Sun) 17:46:49ID:U1MjIzNDQ(1/3)NG報告

    >>467
    ルビ振りたい!と言いつつ、コミカライズ版は全く読めていない作者ですまない…

    型月wikiや支部の百科事典によると
    「瞬間強化:ブーステッド」
    「緊急回避:バック・ブリンク」
    「応急手当:フローリペア」

    あとスキル使用する時に
    「礼装起動:プラグ・セット」
    っていう感じですかね

  • 471名無し2020/09/06(Sun) 19:28:24ID:Y0OTY2MjI(3/10)NG報告

    >>470
    全体回復って視覚的イメージどんなだろうな。
    とりあえずリペアがあるから、回復に関するワードを入れる、というのもありなんでしょう。
    とりあえず、2つの視点から案を出してみます。

    1:全体という言葉を英語で使う。
    wholes+(回復を示すワード)がいいかなぁ。
    例を上げるなら
    whole recover(ホースリカバー)とか
    後は語呂の良さとそのばののりで

    2:全体という言葉を接頭語で使う。
    雑に検索をした所、holoとoverallが出て来ました。
    ただ、個人的にoverallは何かイメージ違う。あと呼び辛い。のでholoで考えるとする。
    holo-rain、holo-scope
    回復に関するワードは入っていないけど、イメージは湧きやすいかも。

  • 472創作スレ民2020/09/06(Sun) 19:36:07ID:Y0OTY2MjI(4/10)NG報告

    >>471
    ちょっとー!まだ送信する気はなかったのにぃぃー!
    まぁいいや。
    個人的に汎用性の高さは2かな、と思いますが、意味合い的に考えると、全体強化には合わないかも。
    https://www.google.com/amp/s/ejje.weblio.jp/content/amp/holo-

    文字からイメージされるワードを選択するのもいいと思います。ただ、それだけじゃあ表現に限度があると思うので、五感を使ったイメージで思い浮かんだワードを書き出してみては如何でしょうか。

  • 473名無し2020/09/07(Mon) 20:13:40ID:EyMDc0Njg(2/3)NG報告

    >>471
    >>472
    返信が遅くなってすまない…そしてこんなに的確なアドバイスを頂けるとは……ありがとう、目からウロコでした。
    完全に言葉のイメージに引っ張られてたというか、視点が狭まってたので、なるほど!と思わず手を打つような心持ちに…。
    もっと文字から連想されるイメージを重視してみます、重ね重ねありがとう!

  • 474名無し2020/09/07(Mon) 20:28:31ID:Q2NzA5OTE(13/28)NG報告

    オリジナル神話考える時カンピオーネのwikiが便利すぎる……
    作者の神話に対する深すぎる知識がwikiにも余すところなく詰まってるから「神話に共通するもの」「神話に多い出来事」「神話に必要な神格」とかが一挙にわかる……おすすめやで……。

  • 475名無し2020/09/07(Mon) 20:33:30ID:UzNzQ4ODk(1/1)NG報告

    >>474
    https://ja.wikipedia.org/wiki/Category:神話類型

    Wikiならこっちもおすすめ
    なんらかの「概念」で特定のものを摂取するとどうしてもかたよっちゃうから原典に近いものを摂取した方がいいよ
    オリジナル○○を作るなら尚更

  • 476名無し2020/09/07(Mon) 20:43:52ID:EyMDc0Njg(3/3)NG報告

    >>473
    すみません興奮ぎみに書き込んだのでなんかおかしなことに…
    言葉の意味に引っ張られてたんですよね…囚われていたというか。ヒールとかキュアとかそのへんの言葉をどう使おうかとばかり考えていたので
    レインとかスコープ、響きもかっこよいのでもしかしたら使わせていただくかも…その辺り大丈夫でしょうか?

  • 477創作スレ民2020/09/07(Mon) 22:15:03ID:M0OTI3NjA(1/1)NG報告

    >>476
    特に気にしない。
    ただ、分かっているとは思うけど、今のままでは抽象的だからね。もう1アレンジ入れることをオススメする。
    ヒールやキュアみたいなワードを使うもよし。
    飽くまで、挙げたのは考え方なので。

  • 478名無し2020/09/07(Mon) 23:32:04ID:MwNTE2NzQ(1/2)NG報告

    主人公の性別とか相談しても良かですか……?

    人とエルフ(ロックマンゼロのマザーエルフみたいな存在)の間に生まれた、本来あり得ない出生という設定で、

    ・両性具有
    ・可変TS
    ・無性(ゾウさんも肉まんもない)
    のどれかにしようと考えているのですが、どれが良いと思いますか?

    ちなみに、ヒロインは誓いを立てた関係で男装(本人は自分を男と思い込んでいるし周囲もそう認識している)しています。

  • 479名無し2020/09/08(Tue) 01:01:53ID:Q4MTY2MDQ(14/28)NG報告

    >>478
    大分クセが強いな……好き!

    一番はシナリオで性別がどうなればどう変わるのか、もしどれでもシナリオに関係ないなら性癖に従おう……!

  • 480名無し2020/09/08(Tue) 01:10:57ID:M1OTcxOTI(12/19)NG報告

    >>478
    「特別な性別」を、ギャグであれシリアスであれ、キャラ付けやストーリー的にどう使うかで決まると思う

    無性なら「行き着く先のエロ」が無い以上、ヒロインとは極端に精神的な関係なのかとか、可変ならその日の気分によって性別も着るものもばっさり異なる主人公にヒロインがどう対応するのかとか

  • 481名無し2020/09/08(Tue) 01:24:19ID:M3NzU2NTY(2/2)NG報告

    >>479
    カイニスを見てたらふと造詣が浮かんだのでまだ詳しい事はまだ何もないんだけど……エースみたいな生い立ちで自分を肯定できなかったけど、周囲に肯定されて自己を確立する、みたいなストーリーにしたいな。

    >>480
    ヒロインとの繋がりが物理的か精神的かは考えてなかった。ありがとうございます。
    上のレスでもあったけど、可変の場合どうやって変わるのかは考えてなかったのでそちらも合わせて考えてみる。

  • 482シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 18:25:13ID:QwMTkyMDQ(4/14)NG報告

    生存報告を兼ね、更新完了。

    とりあえず、オリキャラ多めの回は一切感想来ないと分かった()

  • 483名無し2020/09/08(Tue) 18:39:14ID:k4NzY0NDg(13/17)NG報告

    >>478
    自分なら無性にして「究極生命体である私には子孫を遺す必要などない。見よこのパーフェクトボディを!」的な超絶ナルシストにするかな……。

  • 484名無し2020/09/08(Tue) 19:07:04ID:M4OTY4MTY(2/10)NG報告

    >>482
    まあ、待ちたまえよ。今から読んでくるから。そしたら感想つけるから、待っているが良い

  • 485シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 19:44:22ID:QwMTkyMDQ(5/14)NG報告

    >>484
    感謝、感謝(汗)

  • 486シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 19:49:20ID:QwMTkyMDQ(6/14)NG報告

    一応タイトル貼っとこう。ハーメルンのアドレス貼ろうとしたら弾かれたし(汗)

    「もう一つのネフィリムーエルバハー」

  • 487名無し2020/09/08(Tue) 19:51:24ID:M4OTY4MTY(3/10)NG報告

    >>486
    ふぉっふぉっ、知っておるさ。赤い変態さん。更新連絡ありがとう。それでは読んで来るよ

  • 488名無し2020/09/08(Tue) 19:59:13ID:A3NTY5MDA(4/15)NG報告

    ネーミング辞典や○○の名前辞典(色の名前、空の名前etc)はいいぞぉ…

    >>466
    どうぞ!

  • 489シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 20:05:15ID:QwMTkyMDQ(7/14)NG報告

    >>487
    まあ期待しないでおくれ、原作キャラの出番一人な上にラスト数行。
    基本相談回&金髪巨乳回なので動きあまりないんじゃ(汗)

  • 490シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 20:24:52ID:QwMTkyMDQ(8/14)NG報告

    さて、次回はどうするか
    原作キャラでオペレーターの藤尭さんと会話させて、事態の打開相談と、他原作キャラ視点での内容と……

    本音:ビッキーのお尻描写書きたい

  • 491名無し2020/09/08(Tue) 20:26:32ID:M4OTY4MTY(4/10)NG報告

    >>489
    待って、感想の書き込み制限されてるんだけど。

  • 492シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 20:27:02ID:QwMTkyMDQ(9/14)NG報告

    >>491
    うん?
    ちょっと感想設定見直してくる

  • 493シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 20:28:45ID:QwMTkyMDQ(10/14)NG報告

    >>491
    非ログインユーザーからも感想受け付けれる設定してるから、問題ないはずじゃが・・・

  • 494シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 20:33:37ID:QwMTkyMDQ(11/14)NG報告

    感想投稿の際のガイドライン違反か?この場合……(頭傾げ)
    うーん・・・・?

  • 495シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 20:35:17ID:QwMTkyMDQ(12/14)NG報告

    (再度設定見て、何も問題ないと確かめて)
    ・・・うーん?(汗)

  • 496名無し2020/09/08(Tue) 20:37:27ID:M4OTY4MTY(5/10)NG報告

    >>495
    載せられないからこちらで
    篠宮ソラより
    更新待っていたんだよ!
    さてと感想ですが、大事な人の代わりにはなれない。それは至極当然の事でしかないわけで、大事な人の代わりになるのではなく、大事な人が残したものを守るって考えの方が正しいんじゃないかと………いや、やっぱり迷いますね、うん。

    そんな2人に振り回される主人公も苦労してるなと思いましたが、金髪巨乳狂いを見た時点でまだまだ行けるな、うん! と思いましたね。いいよね、金髪巨乳。

  • 497シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 20:43:10ID:QwMTkyMDQ(13/14)NG報告

    >>496
    わざわざありがとうございます(汗)
    まあ暫くの間は苦労してもらいます、二人の関係改善の為に。
    原作通り、は面白みがないだろうから、ちょっと弄っていきたいんですけど、どうなることやら(汗)

    >金髪巨乳狂い
    なおまだ序の口じゃ

  • 498シンフォギア二次執筆中2020/09/08(Tue) 21:00:30ID:QwMTkyMDQ(14/14)NG報告

    新しい感想来たので対処したが、普通に非ログインでも書けてる模様。
    ……なんでだろうか?(汗)

    とりあえず感想嬉しい、励みになりますね、本当

  • 499名無し2020/09/09(Wed) 03:03:21ID:Q5NjIyMTc(15/28)NG報告

    はーオリジナル神話と英雄考えるの楽しい……。
    特に作中世界が神代みたいな設定だからいくらで世界法則と神話と英雄作れるわ……。

    あとそういう世界を造れると作者の思想を反映した根本法則を適応できるからめっちゃ便利。何があってもそういう世界で押し通せるからな……中途半端にテンプレに則るとむしろ違和感が酷くなることを実体験で学んだ。

    っていうか聞きたいんだけど、どっかに「偉業を成し遂げた時、必ず等価の報酬が約束される」みたいな世界設定がある創作あったりしないよね……?
    言うなれば「正義の味方が必ず報われる世界」。作中での理想としてはシルヴァリオトリニティのエリュシオンが近いけど、実際にこんな感じの法則が導入されたファンタジー小説の例ってある?

  • 500リリなの二次に挑戦中2020/09/09(Wed) 11:58:46ID:YwOTAxNzE(1/2)NG報告

    ストーリー書くのは大変だと改めても痛感。

    全然感想も来ないから新しく一から書き直してるけど、これで少しはましになるのかなって思ってやってます。

  • 501名無し2020/09/09(Wed) 11:59:19ID:YwNzE5MDE(6/10)NG報告

    >>500
    張ってくれたら読んで感想あげるよ?

  • 502創作スレ民2020/09/09(Wed) 12:17:39ID:Q2MTA5MTc(1/1)NG報告

    二次創作は作品を知っている人が前提で、
    一次創作は作品はその場で知ることになるが、面白くなければ読まれない。
    クロスオーバーは片方の作品しか知らなくとも読むことは出来るが、組み合わせが中々むずかしい所。

    私は一次創作とss形式の二次創作をやってますが、二次創作の方が圧倒的に閲覧数が多いんだよなぁ。

    一次創作の方は、まず書き出しでミスった気がするのは認める。うん、最初に考えた全体構成の細部が変わっているのが原因かなぁ。
    感想無いと不安に駆られることはよくあるよね。
    ピクシブだといいね(♡)があるから、評価されているかされていないのか、わかり易いほうだけど……

    とりあえず、どんな作品でも完結させなければ駄文と呼ぶ事すら出来ないので、まずは書き切ることを目標にしています。

  • 503名無し2020/09/09(Wed) 12:19:52ID:YwOTAxNzE(2/2)NG報告

    >>501
    ハーメルンで『その日、呪われたワタシは翼を得た』という作品です。
    まだプロローグですがよろしくお願いします。問題点があったら、そこも教えてもらえると助かります。

    コテハン無しになってますが、>>500です。

  • 504名無し2020/09/09(Wed) 18:07:55ID:QzNDQzNDY(4/9)NG報告

    適当に作った料理も創作ってことでいいよね?ということで材料も調味料も調理時間も完全にフィーリングで作った牛もつの煮込みを見てくれ

  • 505名無し2020/09/09(Wed) 18:09:57ID:YwNzE5MDE(7/10)NG報告

    >>504
    お? 飯テロかこのやろう
    作り方教えて? 自炊飽きちゃって………キミの作った料理、食べてみたいなぁ

  • 506名無し2020/09/09(Wed) 18:17:38ID:QzNDQzNDY(5/9)NG報告

    >>505
    材料
    牛もつ お好みで
    玉こんにゃく、人参とごぼうの千切り(両方加工済みのやつ) 2つ合わせて牛もつと同じくらいの量になるのが望ましい
    醤油、粉末だし、味醂、味の素 適量

    1.玉こんにゃくと人参とごぼうは水につけておく(20分くらい)
    2.その間に多めのお湯を沸かして牛もつを茹でる(5分くらい)
    3.牛もつを1回取り出して玉こんにゃryを茹でる(15分くらい)
    4.牛もつを投下、中火でしばらく煮込む
    5.玉こんにゃくの頭が見えてくるくらい水が減ったら調味料を投下して弱火で煮込む(目安は1時間)
    6.水がだいたいこれくらい(画像参照)くらいになったら火を止めて余熱を染み込ませる
    7.食べれるくらいになったら完成!

    完全にフィーリングだけどこんな感じ!

  • 507シンフォギア二次執筆中2020/09/09(Wed) 19:01:33ID:c3NjIzMTI(1/1)NG報告

    飯テロか・・・


    注文してから店内の様子を眺めて数分、直径5センチ程度の白い小皿にのったサラダが置かれた。
    湯がいた剥きエビの朱色と水菜の黄緑色の取り合わせが鮮やかだ。
    酢橘の薄い輪切りがてっぺんにちょこんと乗っかった姿も何だか微笑ましい。
    箸で摘まんでみると、水菜のシャキッとした食感にエビの旨味と酢橘の酸味が程よくミックスされ、素材の良さを引き立てあっている。
    うん、うん、と頷きながら食べていると、
    「器が熱いので気を付けてくださいね」
    と、今度は手のひら程の小さなスキレットがコルクの鍋敷きと共に運ばれてきた。
    一口大の鶏肉が数個、溶けたチーズの中でまだジュージューと音を立てている。
    湯気と共に口に入れると、アンチョビの塩気が利いたチーズソースの香ばしさがいっぱいに広がっていった。

  • 508名無し2020/09/09(Wed) 19:46:55ID:Y1MTI1MjI(1/1)NG報告

    >>507
    美味しさが伝わってくるいい文章だ……

  • 509名無し2020/09/09(Wed) 21:06:03ID:g4NDM4MjA(1/6)NG報告

    すいません、あんこスレでの2次創作を読んでみたらとても面白かったので、少しチャレンジしてみたいのですが……AAについて詳しい方はいらっしゃいますか?使用する時の注意事項など教えて頂きたいのです…。調べてもほとんど薬がヒットするんで…

  • 510名無し2020/09/09(Wed) 21:06:45ID:g4NDM4MjA(2/6)NG報告

    方舟、という所がダイス機能もあるし良いのかな?とは考えているのですが

  • 511名無し2020/09/09(Wed) 21:17:04ID:EzNjU3NTI(2/21)NG報告

    いきなりあんこはきついらしいですねぇ

    やる夫スレの作り方をみんなでまなぶスレ

    あんこスレの作り方

    参考までにおいておきます

  • 512名無し2020/09/09(Wed) 21:21:49ID:g4NDM4MjA(3/6)NG報告

    >>511
    とりあえずそこら辺は読まさして貰ったんですよねえ。まあ実際に書くとしても数日後になでしょうが。
    役に立つかはともかくTRPGはそこそこやってるんで、とりあえずキャラが出来たらプロットを決めつつ先ず序章、せめてオルレアンぐらいは行きたいな、と

  • 513名無し2020/09/09(Wed) 21:22:34ID:g4NDM4MjA(4/6)NG報告

    お礼が抜けてた……
    紹介ありがとうございます、すいません

  • 514名無し2020/09/09(Wed) 21:22:40ID:Q0MDYyMTU(1/2)NG報告

    うーん、AAに関する注意点は特にありませんが、エ.ロ.グ.ロ系のAAを使うならばR18系OKの掲示板を使用して、スレタイにR18やR18Gを付ける事が注意点と言った感じでしょうか?

    あとAAを探すなら、量が凄くあるここを使うのがおすすめです
    ttps://aa.yaruyomi.com/

    それとやる夫スレ作成用のツールはこれが使いやすくて、私はこれを使って製作していました
    ttps://rss.r401.net/mlt/

  • 515名無し2020/09/09(Wed) 21:30:07ID:g4NDM4MjA(5/6)NG報告

    >>514
    ふむふむ、成る程…ありがとうございます。わざわざ来て頂いたりしてすいません。
    まあ、キャラは出来てから良さそうなアバターAA探して行こうかなあ

  • 516名無し2020/09/09(Wed) 21:30:57ID:Y4NzU1NzU(5/15)NG報告

    お、あんこスレの相談は珍しいな
    そしてやりたいのはFGOの二次創作っぽいですね

    とりあえず、参加する板(=掲示板。方舟、もその一つ)によって
    ルールが異なる(話題に出すのがタブーなものがあったりする)ので、その辺は気をつけて下さい

    AA探す場所のオススメは>>514さんがオススメしたところを自分も挙げようとしていたので割愛

    やる夫スレ作成ツールは色々ありますからね……
    (´д`)EditやOrinrinEditorは結構名前を見かける気がします

  • 517名無し2020/09/09(Wed) 21:37:02ID:EzNjU3NTI(3/21)NG報告

    そういえばメモ帳でやるおスレ(あんこにではない)作ってる人とかいたなぁ
    書体変えないとおかしくなるけど

  • 518名無し2020/09/09(Wed) 21:42:00ID:g4NDM4MjA(6/6)NG報告

    >>516
    とりあえず、掲示板ルールとSSや書き込みに関するルール(というか書式やらなんやらというか).、sageなるもの辺りもしっかりせにゃなぁ……
    ありがとうございます

  • 519名無し2020/09/09(Wed) 21:51:44ID:EzNjU3NTI(4/21)NG報告

    実際やってみたいあんこスレ
    でもプロットが完全に破壊されたりどうしてそうなったという感じになるのはすごい楽しいけれど、実際に回せるのかと言われればなぁ

  • 520名無し2020/09/09(Wed) 22:04:05ID:Y1MzU1NDk(5/13)NG報告

    創作意欲はあるけど「そんな事して何になるー!(意訳)」って気分になるからなんだかなぁ

  • 521名無し2020/09/09(Wed) 22:21:45ID:Y4NzU1NzU(6/15)NG報告

    あんこスレはダイスで女神様が大暴れする余地があるものですから…(目逸らし)
    ここぞ!というところでクリティカルする劇場型の女神様いますからね…

    創作意欲があっても、動けないことがあるのはあるあるですね
    でも創作意欲があるということは、何かを作りたいという気持ちが少しでもあるってことですから
    「そんなことして何になる!」となったとしても、「それでも自分は作りたいんだぁああ!」って気持ちを
    大切にできたら……出来たらなぁ……(※数年スランプ人間)

  • 522名無し2020/09/09(Wed) 22:27:47ID:EzNjU3NTI(5/21)NG報告

    スレットを立てずに作ったやる夫スレを画像としてpixivとかに投稿してる人いたなぁ
    エリセ(槍)aaがrequiemにまとめられてる

  • 523名無し2020/09/09(Wed) 22:31:29ID:Q0MDYyMTU(2/2)NG報告

    ペーペーのあんこスレ作者としては、熱烈歓迎は突拍子のない展開を出すための免罪符になるから、やってて楽しい
    ただし、タイミングによっては展開を考えるのに数十分かかることもあるが…

  • 524名無し2020/09/09(Wed) 23:47:33ID:EzNjU3NTI(6/21)NG報告

    チェイテピラミッド姫路城のaaがあるんですけどぉ!?

  • 525名無し2020/09/10(Thu) 01:44:58ID:g0NDA2ODA(1/1)NG報告

    >>524
    知らんのか
    やる夫スレ向けの新作AAは今でも生産され続けている

  • 526名無し2020/09/10(Thu) 22:13:19ID:UyMjI0ODA(7/21)NG報告

    やる夫スレってTwitterとかでやって大丈夫だろうか?

  • 527名無し2020/09/11(Fri) 18:31:15ID:E2NTYyMTY(14/17)NG報告

    >>520
    自分の原点に立ち返ると、サイトで初めて小説を載せてさ、読者からついたコメントだけが「創作の価値」な気がする。

    ものすごく極論になっちゃうけど、“創作活動”そのものは自己満足の範囲で、それに触れた読者のこころが動かされて「作品」になるというか。

  • 528名無し2020/09/11(Fri) 20:25:59ID:A0MjIwNzA(8/10)NG報告

    ちょっとしたヒロインの相談なんだけど、『理想を押し付けて、主人公が折れる姿を許さない』みたいなヒロインを作りたかった訳ですよ。そんで出来たのがこれ、

    ヒロイン
    ・義理の弟たる主人公が現れるまで神童と呼ばれた天才ピアニスト。
    ・努力の果てにその座を手にしているが、それを数ヶ月で超えられる主人公のピアニストの才能に憎悪する
    ・ただし、義理の弟や男としては大好きであり、恋仲になるほど。
    ・だけど、その才能を持ちつつピアニストを目指さない彼を危うく殺しかける。
    ・「ピアノは続けてね? それが貴方と比べるのも烏滸がましいピアニスト達の心を折った貴方が果たす責任なんだから」的な理由から。
    ・友人を亡くした事からピアノが弾けなくなった主人公を説得、無理なら指先を折るなど、絶対に音楽を続けさせる

    みたいなヒロインが出来上がったんだが……当初のテーマを果たせているか不安になって聞いてみた。足りない所とかあったら、教えてほしい

  • 529名無し2020/09/11(Fri) 20:40:33ID:kxMTI5MjU(7/15)NG報告

    >>526
    やる夫スレのスレ主さんや、スレまとめしてる管理人さんのTwitterは見たことありますね。
    でも作品自体をTwitterでやっている人……探せば居るかな……どうでしょう。
    ちなみに、やる夫をTwitterでやるとは、どのような感じを構想されていますか…?

    >>528
    すみません、一つ引っかかったところがあるのでそこだけ尋ねさせて下さい。
    「無理なら指先を折る」という部分、逆にピアノを弾けなくなるような気がするのですが…
    1日練習しないと3日分技術が衰える、だなんて言いますが。
    ピアノを弾かせようとしている相手の指をへし折ったら、逆に続けようとしなくなる気がするのですが、
    指先を折られた後、どうやって音楽を続けようと主人公が思うのか気になりました。

  • 530名無し2020/09/11(Fri) 20:54:32ID:kwNzkyMDg(8/21)NG報告

    >>529
    aaを画像にしたものを投稿とかですかねぇ……ぼんやりとしたイメージですが

    ただTwitterでやって大丈夫なのかという問題と
    よくあるリアルタイムの反応が無いというのがなぁ

  • 531名無し2020/09/11(Fri) 20:54:51ID:A0MjIwNzA(9/10)NG報告

    >>529
    いや、すまん。言葉が抜けてた。
    お姉ちゃんは演奏者としての彼は大嫌いで、恋人としての彼は大好きなので、ピアノ自体をやめさせて、自分がピアニストとして彼の上に立てると考えている感じ。

    要はあれだけ言っても立ち直らないなら、ピアノの才能は全部捨てて、お姉ちゃん大好きなただの愚弟になりなさいという脅し

  • 532名無し2020/09/11(Fri) 21:03:55ID:kxMTI5MjU(8/15)NG報告

    >>530
    画像で投稿…なるほど。
    自分もTwitterで行って良いものなのかは分からないので、これ以上力になれそうにないです、すみません。
    そしてリアルタイム反応も、掲示板のように間に反応が挟まる…とは限らない、と個人的に考えます。
    ……Twitterでやってる人、探してみたら居ますかね…?

    >>531
    あ、そういう方向でしたか。ありがとうございます。
    無理矢理やらせる、ではなく、ピアノを捨てさせる方面の指折り、と。
    『ピアノを引き続ける義弟』という理想か、『ピアノを捨てさせたただの愚弟』という理想か……

    どちらにせよ主人公地獄だな??と恐怖しました、こわ…
    でも恋仲になってるんだよなぁ……凄いですね(?)主人公(錯乱)

  • 533名無し2020/09/11(Fri) 21:11:59ID:kxMTI5MjU(9/15)NG報告

    >>530
    「Twitter AA作品」という検索を掛けたら「コミックAA」というアカウントを発見しました。
    AA作品がいっぱい読みたい!という有志の方々による企画らしく、
    モナーやしぃ、といったキャラクターの漫画を書いている方や、
    そっち方面のAAを使用した画像を投稿している方がいるようです。

    ただ、ざっと見た感じやる夫系列のAA作品ではなさそうですね
    あまり力になれず、すみません

  • 534名無し2020/09/11(Fri) 21:26:14ID:kwNzkyMDg(9/21)NG報告

    難しそうですねぇやっぱり
    イラストとか自分で描いたものの二次はまだいいとしても、Twitterでキャラaaをつかうのはいろいろ言われそうで

  • 535名無し2020/09/11(Fri) 21:27:44ID:kxNTQ2ODQ(1/1)NG報告

    >>528
    過去も行動原理も理解しやすいし、提示されたテーマを過不足なく体現しているキャラのように思える
    これ以上は上手くやらなければ蛇足になるおそれもあるし、そのままでよいのではなかろうか

  • 536名無し2020/09/11(Fri) 23:24:28ID:k4MjU4OTM(1/1)NG報告

    雑談スレに投稿した絵をこっちにも貼って良いのでしょうか。
    最近向こうの進みが早すぎて投稿した絵の確認が出来ない・・・。
    もし感想頂いてたらなるだけ返したいけど、何時のスレにあるのかもう分からねぇや。

  • 537名無し2020/09/11(Fri) 23:52:18ID:kwNzkyMDg(10/21)NG報告

    >>536
    一応絵を投稿する場所はありますがあんまり感想とかは貰えないんですよねぇ……

  • 538名無し2020/09/12(Sat) 01:11:39ID:IyNDk0NzI(15/17)NG報告

    >>528
    努力を続けた原動力が書かれた範囲だとよくわからないかな。

    称賛されて気持ちよかったから努力し続けたの?
    誰かとの大切な約束があったの?
    「ほどほど才能があってピアノが好きだから」ってだけで惰性で努力できるタイプだったの?
    それ以外?

    努力をしてきた神童って設定はわかったけど、何で努力し続けたのかが見えないから、わかる範囲ではその後の憎悪にいまいち熱を感じない。

    例えば、両親がピアニストで幼い頃から「ピアノを引く」以外の選択肢を与えられなかった。だから努力をし続けた。コンクールで優勝すると、鬼のような両親が笑ってくれた。(努力の理由)
      ↓
    でも、主人公がそれを軽々と奪った。的な。

    その辺りの設定を聞きたいかな。

  • 539名無し2020/09/12(Sat) 11:52:07ID:I1OTcxNTU(10/10)NG報告

    >>532
    だよね。本当主人公、頭おかしい(困惑)
    本来ならこう………駄々甘に甘やかしてきて、ダメ人間にしてくるお姉ちゃんヒロインを描きたかったんだけどなー? どっかで歯車狂ったなー?

    >>535
    文に起こすと整理できていいね。ありがとう。

    >>538
    努力を続けた原動力は、主人公に押し付けた理想の通り。『ピアノが誰より好きならば、誰より上手くなくてはならない』という観念から。それで神童と謳われた彼女は自分に才能があると思い込む。主人公のピアノを聞くまでは………ってな感じ。

    周りは神童だの軽い地位を与えるが、ただ一人彼女だけは、「主人公の才能が神の寵愛を受ける唯一最高のものであること」を理解してしまい、自分は彼の真価が分かる才能しかない凡庸な人間だと思い知らされ、憎悪するという理由である。

    ぶっちゃけ、映画アマデウスに影響されている部分が少なくない

  • 540名無し2020/09/12(Sat) 14:21:31ID:IyNDk0NzI(16/17)NG報告

    >>539
    うーん。やっぱり設定だけだと憎悪に対してバックグラウンドが薄く感じるんだよなぁ。多分、文章にして主人公の演奏描写が劇的なら、「これは憎むのも仕方ないわ」ってなるんだろうけど。そこが薄いと姉側の熱量と不釣り合いになって片手落ちになるかも。

    モーツァルトとかの時代と違って現代って多様性が凄くて、評価基準もコンクールからYou Tubeでの再生回数までいろいろあって、「一番上手い」がかなり不鮮明になってる時代だと思うのよ。

    読者側が「こういう道だってあるんだから、そこに固執する必要ないじゃん」って選択肢を思い浮かべちゃう時代だし、それをひっくり返して、塗りつぶして「仕方ない」って思えるだけのヒロインの狂気や主人公の才覚を描写できるか次第かな……?

    やっぱり、人って才能にぶつかっても見てみぬふりをするし、違う道へ逃げるし、妥協するのよ。読者側にその感覚がある以上、設定だけじゃなくて描写でねじ伏せるしかない。

  • 541名無し2020/09/12(Sat) 14:51:24ID:c2NjQ1NjE(1/1)NG報告

    >>536
    コメ返しは割とタイミングあるから仕方ない部分あるよね……自分はまた新しく絵挙げたときにザッとお礼とか書いちゃうけどやっぱり言い切れないことのが多い。
    お絵描きスレでも感想ほしい一文添えれば書いてくる人もいるんじゃないかな。ただ雑談ほど人口も多くないメリットデメリットはある。

  • 542名無し2020/09/12(Sat) 16:49:12ID:Y0NDY4MzI(1/2)NG報告

    >>537
    >>541
    初めて投稿した時が夏イベ中で、スレ進行遅かったから見返し易かったんですよね。
    最後に投稿した絵も感想見て思いついた内容だし、他人の意見や感想のおかげでアイデアが湧いてくる時もあるから、割と見返しって重要だと思ってます。あと純粋に何処まで投稿したか確認するのに使う時も。
    とりあえず貼らせていただきます。ゴジラVSカルデアの落書き投稿中にHF3章見てライダーさん描きたくなった衝動の産物。

  • 543名無し2020/09/12(Sat) 16:51:22ID:Y0NDY4MzI(2/2)NG報告

    上の絵で上下姉様が小美人枠で居そう、と感想貰ってこいつも書きました。轟天号枠としてノーチラス号でも描けばよかったかも。

  • 544名無し2020/09/12(Sat) 20:45:13ID:IyOTI0MzI(6/13)NG報告

    仕事中とか忙しい時に限ってネタが沸き出てきて、いざ時間を確保して書こうとすると全然書けないの、有り体に言って創作意欲じゃなくて現実逃避ですよね?

  • 545名無し2020/09/12(Sat) 21:49:07ID:M1NTkwODg(5/10)NG報告

    >>544
    現実逃避じゃないよ、現実逃避じゃないよ……(自己暗示)
    書けないままネットしている方が現実逃避だし……
    書けない理由を探している方が現実逃避なんだよぉ!
    いや、インスピレーションを受けるためにネットをしているのですよ……
    結果、現実逃避じゃないよ

  • 546創作スレ民2020/09/13(Sun) 00:31:04ID:Y5ODYzMzE(5/10)NG報告

    >>544
    ま、現在の会社が将来も続いていくんだ、と考えている方が余程現実逃避だしねぇ。
    案外、切羽詰まっている方が書けるというもの。

    アンデルセン先生もこう言ってるし。

    しっかしなぁ。
    社会人になってから……というよりも、創作活動を再開してから辞書を多く使う事になるとはなぁ。

  • 547名無し2020/09/13(Sun) 19:15:24ID:EwNDU2ODA(1/1)NG報告

    ちょっと他作品スレでの二次創作で考えついた事なんだけど。クロスオーバーものって人気出るじゃない? 八幡とかさ。

    そしてここに、ブックマーク400ちょっとの完結させた一次創作がある。

    それを利用して、八幡とかを自分の一次創作にぶち込んで、ハーメルンとかの二次創作に投稿すれば自分の作品が間接的に読まれて、人気が高まるのではないかと考えた。

    その場合、自分の作品本来の主人公を蔑ろにしなきゃならないけど、それはそれでライバルや悪役にすればいいんじゃないと思ったんだ。

    どうかな?

  • 548名無し2020/09/14(Mon) 00:32:35ID:YxMzAzNTQ(7/13)NG報告

    昔は「このCPのss全然無いやん!しゃーなし俺が書いたるわ!」っていうパイオニア精神溢れてたんだけど最近はそのパイオニア精神が滅びた気がする。何よりも創作を優先してたのが今となっては生存第一になってしまった。ある意味狂ってたのが治ったのかもしれない

  • 549名無し2020/09/14(Mon) 00:51:40ID:E1MTM0MDg(6/13)NG報告

    まだ完全に終えたわけではないけど自作PCっぽいことが、無事こうやってネットに書き込めるくらいには成功した。
    パーツ選びに不安でやきもきして分解組み立てにしどろもどろしてすごく時間掛かったけど、完成に近づくにつれワクワクするし、無事終えれば達成感と安どで総合的にはプラス寄りの感情な辺り我ながら単純だなと思う。
    過程こそ血反吐を吐く思いなのに完成したら楽しかったと言えるんだから作る事の楽しさに魅入られるのってある意味怖い。でも多分一生やめられないんだろうなぁ。

  • 550名無し2020/09/14(Mon) 08:41:56ID:AzOTMxOTA(1/1)NG報告

    >>549
    書き込めるところまで来たなら大丈夫そうね。ハードは専門外だけど、CPUとか自分で選んで作ったのかな。少し早いけど完成おめでとう!

  • 551名無し2020/09/14(Mon) 21:59:07ID:E1MTM0MDg(7/13)NG報告

    >>550
    ありがとう!
    自分で調べておおよそのパーツを選んであとは現地にあるか否かって感じだったな。ちょいちょい店員さんに話聞いたりもしたけど。そんなに複雑なことじゃないけど如何せん知識があんまないからめっちゃ緊張した。
    古いPCなんでCPUマザボメモリと、いい加減寿命迎えそうなHDDとついでのグラボの交換でほぼ中身総とっかえ。BTOスタートで今の現役パーツがケースぐらいなのはなんか感慨深い。

  • 552名無し2020/09/15(Tue) 07:33:39ID:c2MzM2NzA(20/31)NG報告

    >>547
    ……自分もその手のものに詳しいわけではないんですが、やめた方がいいかと……
    恐らくそっちが言ってる八幡って、俺ガイルの八幡に原型を留めないくらいにチートを与えた所謂メアリー・スーな魔改造キャラ、通称HACHIMANの事だと思います
    HACHIMANとかそういうキャラって「それが好き!」って人以外には蛇蝎の如く嫌われてるって話ですし……

    まあ原作が存在するキャラを原作の原型も留めないレベルでキャラ崩壊させた挙句に、さらに別の作者様の作品で大暴れさせてその作品の主人公を貶めたりヒロインを奪ったりとか、何をどうすれば好かれるって思われるんだって話ですけども

    少々個人的な愚痴が入りましたが。今回の場合はその「別の作者様の作品」にあたるのが547さんのオリジナル小説なんだから、547さんがそれでもいいと言うのならこっちは何も言えませんが……


    つかここまで考えて思ったんですけども。547さんのその一次創作のジャンルってなんですか?
    そのジャンルに近い作品に何かの影響(例えばファンタジー系なら転送魔法の誤作動。日常系ならオリジナル主人公やヒロインが旅行とかでその町にやってきた)とかで入っていってその原作に介入するっていう話の方が簡単じゃないですかね?あるいはその逆にその原作の主人公がそういう理由でオリジナル作品の世界に介入するとか

    とりあえず自分の作品を読んでもらいたい、楽しんでもらいたいっていうのならHACHIMANの使用はあまりお勧めしたくないです……いや何度も言いますが、自分もそういうのあまり詳しくない偏見的な物言いになってしまいますけども

  • 553名無し2020/09/15(Tue) 20:08:16ID:U4MzU4OTU(16/28)NG報告

    >>547
    かなりヤバイぞ
    オリキャラと原作キャラを絡ませるのはいいとして、その作品内で八幡がどういう扱いになるかは想像に難くないが、それでまともな高評価貰ってるのほどんど見たことない、あるのかもしれないけどそこまでスコップできる気力がない
    何より相当キャラの扱いが上手くないと顰蹙買うだけの結果になる、マジでやめた方がいい

    あとクロスオーバーなら無条件で人気出るみたいな考えはあんまりよろしくないかな
    クロスオーバーでも出来が悪いのは普通に排斥されるし、何より自分の知名度もほとんどないやつと絡ませて人気出るほど甘くないと思うよ

    ちょっと厳しめだけど自分も痛い目見たから忠告みたいな感じです(原作へのリスペクトがない、と言われた)
    クロスオーバーで人気出そうとする前に、どうにか改善できないか考える方が大事だと思うな

  • 554名無し2020/09/15(Tue) 20:15:05ID:IxNjc5Mzc(1/1)NG報告

    >>552
    >>553
    うん、すまない。ちょっと創作で気が滅入っていたから、頭おかしな質問をしてしまった。自分だって作品は大事ですし、クロスさせるにしても自作品だけでやりますよ、ほんとに。

    今、新作の書きだめ期間で既存作品のブックマーク下がっていくのを見るとなんとかしたくてね………頭おかしい手段に出てしまった。

    実際、うちの一次の設定なら主人公が転移するか転生するかで闇落ち、光堕ちが決まるので出来ないわけはないが、まあ健常な精神に戻った今は書く気はないよね。

  • 555名無し2020/09/16(Wed) 18:39:23ID:I2ODQwODQ(4/10)NG報告

    撮影ブース兼用の格納庫ジオラマを新造中。
    素材はオフィス用品やら鉄道模型ストラクチャばかりですが。

  • 556名無し2020/09/16(Wed) 18:53:49ID:U1Njk4OTI(1/2)NG報告

    >>555
    そうか!鉄道模型の駅舎にはこのような使い方もあったか!?
    近所に鉄道模型専門の店舗があったが、今までプラ板と真鍮線しか買ってなかったが、この使い方ならリアリティ溢れるジオラマになりそうだ!

  • 557名無し2020/09/16(Wed) 18:58:03ID:I2ODQwODQ(5/10)NG報告

    >>556
    種明かししますと赤いトラス材はプラレールの鉄橋だし、階段や手すりは歩道橋からの流用だったりします。

  • 558名無し2020/09/16(Wed) 19:39:37ID:I2ODQwODQ(6/10)NG報告

    >>556
    ところで興味本位で御聞きしますが、普段はどんなのを作られてるんですか?

  • 559名無し2020/09/16(Wed) 22:12:46ID:MwNjc4MDg(1/4)NG報告

    下書きの時に良い感じに見えて細い線画にしようとすると途端に目が大きいなと思ったり身体の太さ調整してなんとか完成させると元の下書きの良かった部分がまるっと消えてるのってどうしたらいいんでしょう?

  • 560名無し2020/09/16(Wed) 22:36:35ID:Q0ODE2OTI(5/7)NG報告

    >>559
    線画にお悩みかい?!!下描きの時感じたニュアンスが消え去るのがお悩みポイントかい?!!??そんな君には厚塗りを推奨しよう厚塗りはいいぞ厚塗りをすればラフから下描き線画はすっとばし色塗り軽い仕上げまで一直線さ!光の加減や全体の色味を加工するまでレイヤー1枚完結も夢じゃない、つまりサイズが大きくなっても動作が重くならないのもメリットのひとつだね!
    下描きやラフの線が重なっていい感じになってるところにちょっと不透明で透けるくらいの感じで色をポンポン置いていき、周りを消しゴムで削ったり色の境目はスポイトでとって塗り重ねたりすることで元々あった雰囲気や形を壊さずに完成近くまでもっていくことができるぞ!
    厚塗りだからといって輪郭線をかいちゃだめなんてことは全くないから、私は顔の輪郭線は下描きから削ったり付け足したりして線として残しつつ、髪や服をぺたぺたぬっていくというかんじでやってるぞ~!(それって厚塗りではない…?いいんだよ細かいことは)
    のっけたつねちゃんは下描きの線を肌色でガッツリ描いて、あとは削ったり足したりして服と髪は塗り重ねて顔とかは塗りつぶさないで線だけ残すって感じでやったよ!まぁ参考程度に見てくれたまえ!……………うそでーす褒めて~!!!

  • 561名無し2020/09/16(Wed) 22:50:00ID:MwNjc4MDg(2/4)NG報告

    >>560
    生き生きしてる牛若丸だすっごい……

    ありがとうございます
    厚塗りっての調べてみます

  • 562名無し2020/09/16(Wed) 23:02:22ID:Q0ODE2OTI(6/7)NG報告

    >>561
    わーいありがとうございます褒めて貰えたヤッター!
    ちなみにこの人のカゲプロが私が出会った厚塗りのきっかけで、(ちょっと今見つからないけど)細かいメイキングは今でも描く時の基本になってるくらい馴染んだのでオススメでふ!当時からだいぶ画力も画風もかわったけどつまり神絵師になる人のかつての塗り方ってわけなのでこれは腕を食べてるも同じですね!(?)https://twitter.com/lemontea_star/status/343662587566776321?s=21

  • 563名無し2020/09/17(Thu) 00:11:13ID:QxMTU5Mjk(2/2)NG報告

    >>558
    残念な事にまだジオラマを製作できる段階までいってない。
    ガンプラ主体ではあるが、組み換え・加工まではできたものの塗装をするタイミングが合わず、暇ができた時と雨や湿気の多い日が重なる一方……

  • 564名無し2020/09/17(Thu) 00:13:14ID:IyMTk1NzY(11/21)NG報告

    >>560
    いいですねぇ
    似たようなことやるとさっぱりで

  • 565名無し2020/09/17(Thu) 00:16:48ID:A3MDAzMzM(7/10)NG報告

    >>563
    スプレー塗装はどうしてもカブリが心配ですからねー。いっそシタデルとかの水性塗料を筆塗するとか…。

  • 566名無し2020/09/17(Thu) 00:20:49ID:E5NjE4OTg(6/9)NG報告

    何事も楽しむのが1番よ

    出す予定のないキャラの能力と武装、必殺技と詠唱まで考えてる私が言うんだから間違いない(死んだ目)

  • 567名無し2020/09/18(Fri) 14:28:01ID:kzODYzOTY(1/3)NG報告

    ポイント減ったときに「て、てめえっ……!」って一喜一憂するのそろそろやめたい
    不毛なのは知ってるし、合わなかったのもわかるのだ。しかし、なまじアクセス解析とかしておると……「そこまで読んでからかよ!」ってよく浮かぶ(特に悪酔いしてる時)

    でもちょこちょこ小さいポイント入るのはわりとモチベになるんだよねえ
    内容も大きくは変えられんし、狙って需要低いところにいるんで、耐えるしかないか 

  • 568名無し2020/09/18(Fri) 15:04:29ID:Q0NDI0MDg(1/1)NG報告

    >>567
    投稿した後にブックマークが何件つくかで一喜一憂するのはすごくわかる。そのポイントが上がる事で作者のやる気の向上に繋がるからね。

    ところでなんて作品かな?

  • 569名無し2020/09/18(Fri) 16:15:42ID:c2MDYyNjQ(15/39)NG報告

    >>567
    まあやるにしてもTwitterでハッシュタグ付けて宣伝するぐらいしか思いつかないなあ。

  • 570名無し2020/09/18(Fri) 16:37:54ID:gxOTY0MDQ(1/1)NG報告

    >>567 確かに。
    笛で言えば、お気に入りとかしおりは何かとモチベーションに繋がりやすい。
    渋とかだと♡も同様。

    読者の目に留まりやすいタグを付けるとか、結構工夫が必要ですよね、そのあたり

  • 571名無し2020/09/18(Fri) 21:37:37ID:kzODYzOTY(2/3)NG報告

    ありがとう、当たり前かもだがこういうのが自分だけじゃないのはちょっとうれしい

    >>568
    作品名はちょっとだけリアルに影響あるので伏せ気味ですまぬ
    某大手小説サイトの18禁、ジャンル自体は(よくある)一次創作変身ヒロインもの。プレイ傾向が特殊というか(ぶっちゃけそこまでハードじゃないんだが、初手から一般受けはしない奴)
    更新遅いし、話の展開がややダルいのかもしれない自覚は(残念ながら)ある

    >>569
    やってたんだけど、なかなか続かぬのよね……
    こう、「宣伝効果で超絶大反響!」なんてアホな期待はサラサラないんだが「ほんのちょっと」も見込めないとね……

    >>570
    渋のハートはなんというか、すごく好き
    (偏見かもしれないけど)好きな人が適度に来てくれた感があるというか……
    どうしても短編になりがちなので、よくも悪くも投稿から短期間の評価でパッと終わるのもあるかもしれない

  • 572名無し2020/09/18(Fri) 22:31:42ID:c2MDYyNjQ(16/39)NG報告

    >>571
    創作系で宣伝している人たちがよく使っているハッシュタグが有ればそれを利用したらいいかもしれない。もう使っていたらごめんなさい。

  • 573名無し2020/09/19(Sat) 04:36:47ID:E1NTU3MDY(3/3)NG報告

    >>572
    いや、こちらこそ本当に提案ありがとう
    たしかに創作系ハッシュタグは(少なくとも「寄せつける」点では)有効ではあった
    「そもそも来ない」場合には、自分もオススメはしたい

    ただ、個人的には「みんなに大ウケ」しないのは知ってて、18禁だからか人自体はわりと来る
    「ついては離れ」ってのが繰り返すとなにか「期待外れ」「あらすじorタイトル詐欺」みたいな状態なのかな、ってたまに悩んじゃうんだよね(自分ではこれ以上なくストレートなつもりなのが厄介)

    まあ週末とかで酔ってる時が多いから、気の迷いというか、文章のクオリティ上げるのに力入れた方がいいのは(頭では)理解しているんだ

  • 574名無し2020/09/19(Sat) 19:48:54ID:A0ODg0NjI(21/31)NG報告

    >>570
    笛で活動してるんでお気に入りやしおりが増えたら嬉しいというのは分かります
    で、自分はそういうのが減った時の事はもう考えない事にしてます。記憶から都合よく削除します……というかアクセス解析はしてますけどそこまでしっかり覚えてないというか「あ、お気に入りが増えてる。ヤッター」くらいで

    あとはまあ、「ちょっと思い付きで書いたやつが結構考えて書いたやつよりお気に入りや総合評価が高かった」時はちょっと考え込む
    いや二次創作専門だからそれぞれの原作の知名度とかありますからね?そういうとこ一概には言えないけどね?(自分への言い訳)

  • 575名無し2020/09/19(Sat) 19:55:04ID:gyOTQxMTM(1/7)NG報告

    「その前に一つだけ聞かせろ。貴様の宝具――それは剣か?」
    「――さあどうかな。戦斧かも知れぬし、槍剣かも知れぬ。いや、もしや弓という事もあるかも知れんぞ、ランサー?」

    割って入るものあれば、それだけでバラバラになってしまう。そんな幻想を抱かせるほど鋭く張り詰めた空気が漂っていた。
    両者とも得物を構え、隙あれば相手の首を落とそうと全神経をとがらせている。
    まるで時が永遠に凍り付いてしまったかのように感じたが――ついに転機が訪れた。
    一陣の風が少女の持つ武器を撫で、纏っている風をまくり上げたのだ。

    『イヤン(はーと』。たしかに、そんな声が聞こえたと思う。
    不可視の鞘の下から現れたのは、艶めかしくも健康的な緑と白のコントラスト。古くは中国に端を発するという、世界中の人間に愛され続けているそののびやかなフォルムはまさに――

    「ネギだーーーーーー!!!!????」

    槍使い(ランサー)の絶叫が夜の街に響き渡った。

  • 576名無し2020/09/19(Sat) 19:55:29ID:gyOTQxMTM(2/7)NG報告

    >>575
    「あっぶな!危うくドヤ顔で『く、ぬかせ剣使い』とか言うところだったぞ!なんでそんなの戦場に持ってきてんだ!!」
    「ふっ、私の獲物の秘密を一目で見破るとは。やはり相当の使い手であることは間違いないようですね。そう、この――『聖剣セイバーブレード』の!」

    刃物の大渋滞だーー!!

    だけれども、そういえば聞いたことがある。
    大地からたくさんの栄養を吸収してすくすくと育ったネギは、あらゆる病気を一刀両断にする究極の一振りと化すという。
    独特の風味で料理に深みを与え、料理に風邪をひいたときに首に巻けばたちまち治してしまうというそれは、星に鍛えられた神造兵装といっても過言ではないだろう。
    つまり――ネギはすごいのだ!

  • 577名無し2020/09/19(Sat) 19:56:22ID:gyOTQxMTM(3/7)NG報告

    >>576
    「はあっ!」
    「くっ!!」

    真の姿を晒した武器の威力は絶大だった。それ以前にも増して鋭い斬撃を繰り出し、少女が槍使いを追い詰めていく。
    ・・・・・・このまま任せておけば、俺の命は助かるかもしれない。だけど――
    蒼の男がバランスを崩して膝をつき、少女がとどめを刺そうとしたその瞬間、俺は無意識にその間に割って入っていた。
    少女が振り上げた腕を止め、驚愕の目を俺に向ける。

    「な――!?何をしているのだ貴方は!死にたいのですか!?」
    「・・・・・・今大事なのは俺の命じゃない。それよりも、お前に言っておかなきゃならないことがあるんだ」
    「言わなくてはならないこと・・・・・・?」

  • 578名無し2020/09/19(Sat) 19:56:35ID:gyOTQxMTM(4/7)NG報告

    >>577
    「聞いてくれ――
    お前が振り回しているそれは、武器じゃない。――――食材なんだ」

    「!!?食材!?」
    「ああ、振り回して粗末にするものなんかじゃ断じてないんだ」
    「食材・・・・・・」

    【かきとベーコンのねぎ炒め】
    (引用元:https://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe/00006400/index.html
    1. かきは塩水でよく洗い、熱湯でさっとゆでて取り出す。
    2. ベーコンは1cm幅に切る。ねぎも1cm幅の斜め切りにする。
    3. フライパンにオリーブオイルを熱し、(2)を強火で炒め、(1)と(A)を加え、手早く炒める。

    完成!!美味い!!
    「私も大満足」(セイバー談)

    ザ・エンドォォォォ!!!!

  • 579名無し2020/09/20(Sun) 10:20:23ID:EzNDQ5NjA(3/4)NG報告

    友人に見せたら肩幅が変と指摘されたのだけれど、自分だとどう変なのか分からないので教えて赤ペン先生!!

  • 580名無し2020/09/20(Sun) 10:26:42ID:QzMTIxNjA(17/39)NG報告

    >>579
    素人の所感だが、体・首・顔のそれぞれのパーツの向きがバラバラになっているように見える。パーツ自体はいいんだけど向きに違和感を感じるかな。

  • 581名無し2020/09/20(Sun) 10:40:19ID:EzNDQ5NjA(4/4)NG報告

    >>580
    向きか……なるほど
    ずっと正面しか描けなかったから変になってるのかも
    それ何とかしようと練習してるけど難しい……

    ありがとう

  • 582名無し2020/09/20(Sun) 10:51:33ID:U2Mjk3MjQ(1/1)NG報告

    >>565
    え?水性の下塗りならそんなに湿気の影響出ないの?
    今までアクリル系の液体・スプレーかマーカータイプで塗っていたから気づかなかった……
    水性選んでおけばあの時もあの時も塗装を進められた可能性……無念なり……(進行途中のタッパーとジッパー袋の山の前で愕然)

  • 583名無し2020/09/20(Sun) 22:08:19ID:M3NDg4NDA(5/7)NG報告

    科学者がタイムマシーンを発明した。
    間違いなく大いに人類の発展に寄与する発明。彼は世にこれを発表する前に、自分の発明がどれほど素晴らしい効果を与えるのか、試運転を兼ねていくつかの未来を見てみることにした。

    10年後の世界。タイムマシーンの使用は厳しく制限されていたが、民間が安全に使えるようにするための法整理が進められていた。

    100年後の世界。技術の流用で、人々が時間のロス無しに自分の注文した商品を取り寄せられるようになっていた。

    500年後の世界。あらゆる時間・場所への旅行が可能になり、あらゆる人間にタイムマシーンが浸透していた。

    科学者は嬉しくなり、たまたま近くにいた市民らしき人を捕まえて尋ねた。

    「素晴らしい技術の発展だ。いったいいつからこんなにも時間旅行が浸透したんだい?」

    市民は妙な質問に面食らいながらも答えた。
    「ちょうど10年前さ。お前も知ってるだろ?10周年を記念して、タイムマシーン開発者の記念モニュメントが建てられることが発表されたことを。5年後には完成する予定だ」

    科学者はその答えに満足したが、最後に自分のために建てられるというモニュメントを見てやろうと考え、さらに5年後に飛んだ。

    505年後。街には人影一つ無かった。愕然として立ち尽くす科学者の耳に、スピーカーから無機質な音声が響き渡る。

  • 584名無し2020/09/20(Sun) 22:08:35ID:M3NDg4NDA(6/7)NG報告

    >>583
    『我々は数百年前にあらゆる病気を確かに根絶しました。旅行者にも確実かつ素早いチェックを行い、取りこぼしはあり得ないと断言できます』
    『その完全な体制を整えるために、我々は500年近くもの時間を費やしました』
    『しかしながら、事実として少なくとも数百以上の種類にわたる病原菌が何処からか持ち込まれてしまいました。このことは、あらゆる抗体を失った我々には致命的でした』
    『いかなる方法かは不明ですが、検査を受けずに時間旅行をした誰かが、世界中の人間を死に追いやったのです。利己的な考え方しかできない、危険な誰かがーー』

  • 585名無し2020/09/20(Sun) 22:16:41ID:M3NDg4NDA(7/7)NG報告

    >>584
    初めてショートショート書いてみました。
    ありきたりな話であること、ご容赦ください。
    文才のある人、アイデア豊富な人、構成についてのご助言をいただけたら嬉しいです。

  • 586名無し2020/09/20(Sun) 22:56:29ID:k5ODQ2NDA(5/5)NG報告

    別マガで北米にヘクトールが随行すると知り、五章シナリオを読み返しながら書きました。

    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=13755026

    ヘクトールとジェロニモが胸中を打ち明ける話です。

  • 587名無し2020/09/21(Mon) 21:00:07ID:Y3MDk1NzM(17/28)NG報告

    「めっちゃ強いキャラとか岩猿殿とかクトゥルフ神話とかオリジナル神さまが入り混じって気ままにやる」みたいな(ちょうど血界戦線みたいな)話が書きたいな、と思い、キャラ設定を組み立てて行ったところ、ヒロインがメルトみたいになりまして。

    ・女性型ゴーレム(人間の身体や機能を完全再現したもの)
    ・欠陥品で足が動かないので武器とオシャレを兼ねる高価な義足を付けている(大体主人公のお金)
    ・心臓部に邪神クティーラの力を引き出す魔道具を入れているため、水に関連する力を操れる
    ・オシャレに敏感、そしてわがままだけど主人公にデレデレ

    ……なんか普通に組み立てたら明らかにメルトっぽくなっちゃいまして。
    どうにか脱却するためにアドバイスお願いします。こんな感じの要素に矛盾しないような何かを!
    ちなみに色物っぽい感じでも性癖開拓するので大丈夫です(

  • 588名無し2020/09/21(Mon) 21:08:11ID:I2NjUxMDg(18/39)NG報告

    >>587
    普段は仮面を被っており、仮面は拘束具の役割をしている。
    仮面を外すことで何らかの効果を発動する…というのはどうでしょうか?
    効果は魅了でもSANチェックでも腕力パワーアップ等キャラの性格に合うものを設定してください。
    仮面だと美観を損ねるのであれば眼鏡や特殊なアクセサリーでもOKです。

  • 589名無し2020/09/21(Mon) 21:12:33ID:k0ODAwMDU(1/1)NG報告

    >>587
    オーケー、任せろ! 予想以上にメルトだから、まずはスタイルを抜群にするんだ。流線形の美しいボディではダメだぞ?

    次に水は水でも海とか波じゃなくて、雨の能力にすれば良い。自分で雨を降らす事が出来て、雨の中で力を発揮する両手義足を含んだ4刀流とか。

    後はメルトっぽくない性格にすれば良い。恋愛に関しては訳が分からない無垢な性格、要は幼い子供が近所のお兄ちゃんとかに甘える感じのわがままさにすれば良いよ

  • 590名無し2020/09/21(Mon) 23:39:22ID:Y0MDg4OQ=(3/3)NG報告

    >>574
    個人的に、鬼太郎とうしおととらのクロスオーバーもの探しているのですが、思っていたより無くて
    自分で書いて投稿してみようかな、と思っているのですが
    6期で感じたもやもやを、書いて吐き出したいというか・・・

  • 591名無し2020/09/22(Tue) 20:15:51ID:Y4NTUxODY(18/28)NG報告

    >>589
    ふーむ……雨か……
    ……あっ、アイススケートとかよくないです?義足を自然に武器にできるし、イナイレのエクスカリバーみたいな感じで攻撃できてとても良さそう!
    雨の要素を入れると……うーん良さそう……ビジュアル面が素晴らしい。

    他にも何か案があったらどしどしどうぞ!他の人もよろしくぅ!

  • 592名無し2020/09/22(Tue) 20:28:01ID:MxNjk0ODA(1/1)NG報告

    >>587
    ・細かいビジュアルを決めよう。髪型をショートにしたり肌を褐色にしたりしてメルトとの差異を多くしよう
    ・水を操る魔道具を心臓部に埋め込んでるってことで血を操る能力なんかにしたら映えると思う。個人的にかっこいいと思う能力の一つです
    ・オシャレに敏感ってことでベースの人格をギャルっぽくしてはどうだろう

    つまり「銀髪褐色で血を操る義足のギャル」!
    これで行こう!(趣味を盛ったので一例です。こんな感じに考えてみてはどうでしょうか)

  • 593名無し2020/09/22(Tue) 21:12:42ID:UyNDMwMTI(1/3)NG報告

    >>591
    アイススケートだと、ラムダリリスと被っちゃうでしょ、バカッ(ツンデレ風)。冗談はさておき、それなら傘を武器にした方がいいかも。雨が降る中、傘を差した女性がすれ違いに仕込み刀で切り裂く。血の花が映える、間違いない。

    以下設定。妄想滾ったけど使わなくてもいいよ

     【名前】時雨(外国風なら、レインティア)
     【性別】女
     【趣味】華道 茶道
     【戦闘】
     和傘に仕込んだ刀を使い、雨の滴を使った居合によって全てを斬り捨てる『飛雨五剣流』を使う。
     【能力】
    「降り注ぐは歓喜の雨(レイニーブルー)」
    雨を屋外ならば如何なる場所でも降らす事の出来る能力。
    「空の涙の輪舞曲(ティアドロップロンド)」
    雨が降る中、限定で自分の義足と地面の間に水の膜を張り、高速移動、回避行動を行える能力。

    【性格】素直で明るい良く言えば活発、悪く言えば我儘な子。茶目っ気も持っておりご主人様を「わたしのこと女の子として意識しちゃってるんだぁ?とからかうことも。
     ただしその際には自分も顔を赤くする。他人をからかうこともあるが自分も顔を真っ赤にする。ここ重要。
    【容姿】お淑やかさを感じさせる腰まで届く長く艶ややかな青みがかった銀髪に、少し垂れ気味の大きな瞳はひどく優しげだ。スッと通った鼻梁に小ぶりの鼻、そして薄い桜色の唇が完璧な配置で並んでいる。

  • 594名無し2020/09/22(Tue) 21:30:28ID:QwNjMyMjg(13/19)NG報告

    >>587
    雑な言い方をすれば、根幹の属性自体はもっと安易なキャラ付けで上書きされるフレーバーなので、目に見えるガワの部分=髪の色や着る服の趣味などの容姿・口調・口癖・こだわるモノや食べ物・戦闘形態(足底からの水圧や蒸気ジェットで加速して移動するとか)を別にして、それを意識して描写すれば別物になるよ

  • 595名無し2020/09/22(Tue) 22:10:38ID:A5MTEwMTA(1/1)NG報告

    かき氷シロップが製品として成立している、という事実は示唆するものがあるかもしれない
    「主成分同じだが味の違いをほぼ着色料と香料でつくっている」というのを、もう少しポジティブに「工夫」と捉えても良いだろう
    こういう部分突っ込まれて苦しいのは、製造業でもなんでもない他の業種でもいくらでもある。創作だけが絶対的な例外じゃなきゃいけないわけでもあるまい(自己弁護)

    明らかに下手なアレンジというか、厚顔無恥極めたのもないわけでもないが、まあ、悩む心持ちも大臣ということで……(お茶を濁す)

  • 596名無し2020/09/22(Tue) 23:20:58ID:gyODgwNDI(1/1)NG報告

    >>587
    ・義足が不思議金属(仮)製。
    心臓からのクティーラパワーの量や
    【何を】流し込んだかで重さや能力が変わる。
    普段はちょっと重い程度だが、
    わがままに付き合ってくれないと
    主人公(の、主に足)はそこそこの重量で勢いよく
    狙われる。

    ・義足の踵で相手や地面にマジカルなスタンプを
    押す。
    スタンプの色や数や配置によって竜巻を起こす、
    地面が砕けて水をドバァ!!、
    血液(ゴーレムさんとの事なので正確には血液相当の
    何か)で魅了攻撃とかの、
    赤い靴・オズの魔法使い・アナ雪の築城ダンス水ver.攻撃をしてくる。

    とか、自分がよく考える困った時の童話パワー案、
    及び【突き刺す】よりは【踏む】事に重きを置いた
    案を提出してみる。

  • 597名無し2020/09/22(Tue) 23:51:17ID:Y4NTUxODY(19/28)NG報告

    >>593
    >>587
    おお、色々ありがとうございます…今すごいゲキエモなシチュを思いつきました!詳しく言えないけど!!

    ちなみにヒロインの名前とゴーレムという種族について載せときます
    ・イヴィリス・エヴァン・リヴィーロール
    名前のモチーフは我らがアヴィケブロン先生ことソロモン・イブン・ガビーロール、彼女の創造主でもあります。なので今のゴーレムとはすこし違う模様。
    必殺技ははイナイレのエクスカリバーの如く高く掲げた足から剣状の「ナニカ」を展開し、振り下ろすことで直線上の全てを叩っ斬るもの。火力と範囲が非常に高く、わりと小回りも効く。
    ・ゴーレム
    現代のゴーレムは異星技術による技術革新でヒトと同じ知能を持った無機物生命体です。血液は水銀、心臓部に動力となる何かが収められることで稼働します。旧来のゴーレムの弱点であるEMETHの文字は心臓に移され、心臓を破壊されない限り稼働します。

    ゲキエモなシチュを思い付いたのでできればアイススケートモチーフが良い…でもぶっちゃけそれに限らないのでいいなと思った戦闘スタイルを組み合わせてメルトから離れさせたいな、と。
    雨かぁ…いいなぁ…降った雨を凍結させてスケートリンクするとか、どうですかね?

  • 598名無し2020/09/23(Wed) 00:00:21ID:M3ODUzNTg(2/3)NG報告

    >>597
    結局フィーリングだからね、自分の中でこれは譲れないっ!ってものは尊重した方がいい。アイススケートをしたいなら
    「降らした雨に気を取られて、足元がお留守ね。私の舞台が完成したわよ?」
    みたいな感じで凍結、スケートリンク作成さした方が良いかも。

    因みに武器は足技による剣技みたいなイメージでよろし?

  • 599名無し2020/09/23(Wed) 00:04:51ID:M3ODUzNTg(3/3)NG報告

    >>597
    連投ですまんが、ついでに「温度」を操る力もつけたらいいんじゃない? 右足が氷の足で左が熱の足で。右足を雨に濡れた床に叩きつければアイスリンクに、左足を叩きつければ、蒸気による霧が発生みたいな。

    水に温度の力を付随させればやれる事は格段に増えると思う

  • 600名無し2020/09/23(Wed) 00:04:59ID:cwMDA3OTk(20/28)NG報告

    >>598
    ですね。足技と主人公との連携で敵を倒す感じ
    なお主人公は神足通で滑る余地のない一瞬の踏み込みで戦闘できるので凍結フィールドの上でも問題なく戦闘できます、名前が源通寺盈礼なのでぺぺさん大分イメージしてるのは内緒

    あとは体内から出した水銀による防御と攻撃補助、かな?
    なんかパッとしないのでまだまだ案は募集するぜ…!

  • 601名無し2020/09/23(Wed) 00:59:37ID:gxMzk2MTQ(1/1)NG報告

    雨というより雪かな?

    大気中の水分を移動させることで風も起こせるとかどうだろう?
    ウォーターカッターも良いがアモルファス氷の日本刀の二刀流とかもあり得るぞ
    とある魔術の二次で水使い主人公にしようと思ってたときの副産物だがもう私は書く気無いのでガンガン使ってくれ

  • 602名無し2020/09/23(Wed) 03:33:09ID:cyNjMyMzE(1/1)NG報告

    >>600
    ・水銀の逸話(賢者の石がなんたらとか不老不死がどうたらとか)とかスケートめいた戦闘スタイルから
    【聖なる猛毒】とか【骸の銀盤(うえ)で踊る女】とか
    言われる。
    悪評か高評価かわからない称号を気にはしないが、
    毒物を扱いながら一緒に戦える相手は限られるので、主人公の存在は心底嬉しい。
    ただ例のわがままで好意を隠してしまうので
    「こいつ(ら)またやってる…」と同僚達に呆れられる(※主人公は好意を察してくれる系か鈍感系かわからないので保留)。

    ・傷つき疲れると飛び散る血液(マジカル水銀)や
    汗(推定・マジカル水銀)で敵をグロッキーにする。
    クティーラパワー等々で制御したマジカル水銀の
    デバフなので、日常の中で多少蹴られる事もある
    同僚の皆さんや、戦った場所が汚染される事は無い……ハズ
    (※毒を用いる能力や武装への対策を敵も持つと
    思うので、イヴィリスさんが相手と刺し違える量や
    温度の中でマジカル水銀を使用した場合は危ない可能性。環境問題的にもロマンス的にもがんばれ、
    神足通持ちの主人公)

    箇条書きだけどこんなんいかがでしょうか。

  • 603名無し2020/09/23(Wed) 14:18:46ID:M1NzAxNjQ(1/1)NG報告

    >>587
    ヒロインの自己認識(性格)をメルトと変えるだけでも差別化には充分だと思う。
    ヒロインが人間ではない自分や欠陥品の足をどう思っているのか。自己評価は高いのか低いのか。なぜ主人公にわがままを言うのか(自己評価が高いなら生来の気質、低いなら信頼を確かめるためにやっている等)。なぜ主人公にデレデレなのか。
    メルトはハイサーヴァントな自分大好きで基本自己評価めちゃ高の極端な性格(違ったらゴメン)なので、上記のような性格をメルトと変えて描写に反映させるだけでも違うのではないでしょうか。

  • 604名無し2020/09/23(Wed) 19:37:31ID:EyNTEwNjI(1/1)NG報告

    >>603
    ふむふむ、なるほど……。
    人間でないことは気にしてませんね。食性が違う(ゴーレムは鉱物が食性)のはどうにもならないとして、世界には異種婚姻はありふれているので。男女間のアレソレには支障ないですし(水銀血液がアレソレで危険じゃないかとリア友に指摘されましたが多分大丈夫。詳しい理屈が思いつかないと言う)。
    ただ足に関しては、今となっては「人よりも多くオシャレできるからいいじゃない」と開き直れていますが、出会った当初は自分の足を卑下していました。今でもわりと暗澹たる思いを抱いております。

    その関係上、自己評価はわりと低めですね。もちろん自分の造形は創造主と己にかけて誇っていますが、比例して足へのコンプも増しているので。
    わがままに関しては生来の気質と主人公の愛が尽きていないかの確認。武器となるものを買ってもらえる、という点で自分は仲間と認められている、という感じで無意識の受け取っています。本人の気質が7割くらいですけど。
    主人公からしてみれば可愛い彼女のわがままと戦闘力のリターン的なアレソレです。一番は可愛いイヴィーが見たいという欲望(なお貯金は吹っ飛ぶ)。

    主人公にデレデレなのは自意識が目覚めてから親代わりだった創造主以来の男で、自分に惜しげもなく尽くしてくれて、普通のゴーレムよりも劣る自分を認めてくれているのでベタ惚れです。
    主人公の方もイヴィーに出会うまではわりと女遊びしていましたが、出逢ってからはしなくなったり荒れてた私生活がまとまったりしたので一目惚れもあってすごく仲が良い感じ。

    ただしイヴィーは主人公の闇を知らない……。

  • 605名無し2020/09/23(Wed) 22:17:29ID:Y0MTMzODk(1/1)NG報告

    >>604
    Q.ご友人「水銀血液危なくね?」
    A.異種婚姻OKな世界だし、
    水とされるモノはだいたいなんでも操れるし、
    おまけでクティーラは「いざという時の為にクトゥルー(クトゥルフ)のスペアを身籠もれる」って
    役割も持ってるみたいだし、
    どうあれ力の源である心臓がぶっこ抜かれたり
    しない限りは、
    血液が水銀だったとしても主人公や誰かと
    キャッキャウフフするのは大丈夫!

    Q.じゃ主人公はクトゥルーの神性持ちなの?
    A.そうじゃなかったとしても主人公は
    イヴィーにとっての超大事な人、
    つまりクティーラにとってのクトゥルーと
    いっても過言じゃ無いから大丈夫!!

    …という理屈はどうかな(超力業です)

  • 606リリなの二次書いてます2020/09/23(Wed) 22:56:55ID:g5NzgwMjg(1/1)NG報告

    前にもここでURL貼ろうとしたけど、何故か貼れなかったので書き込みだけしておきます。

    ハーメルンでリリカルなのはの二次で『その日、呪われたワタシは翼を得た』という作品を書いてるんですが、文章を読んでどう感じたか意見が欲しいです。
    因みに自己評価では読んでて文字が滑る感じで読みにくいかな?とは思ってます

  • 607名無し2020/09/23(Wed) 23:47:09ID:UwNDAwODA(1/4)NG報告

    >>606
    すみません、私はリリカルなのはを全く知りません。その上でよければ、読んでの感想を書かせていただきます。

    物語開始への準備期間なので、これからの展開に期待!という段階だと思います。
    基本的には、流れができるまでは衝動の赴くままに書いていただければ、どんどん特色が生まれ、「自分の作品」になっていくのではないでしょうか。

    それでも意見が欲しいという場合に備え、無理やり捻り出した助言を下記させていただきます。

    文章表現については、書き続ける上で十分だと私は思います。
    ご自分ではあまり納得いっていないご様子ですが、このようなネット上で連載する作品の場合、文章表現の上手さはほとんど評価されない傾向にあります(映像作品の二次創作なら尚更です)。最低限の文章力があらば、問題にならないでしょう。
    逆に、純文学のような擬音を使わない冗長な表現は嫌われる傾向にあります。手軽に読める媒体の利点を損なってしまうからです。
    商業化した作品を見てもわかるように、上手な文章は、ネット小説に求められていないのです。
    作者さまの好みによりますが、擬音表現を使うのも有効かと思います。(私はそこまで好きではありませんが、一般には受け入れられ易くなります)

    内容については、元となる作品を知らないため深くは分かりませんが、各話の引きを意識するといいかもしれません。
    私ならの話になるのですが、
    1話の最後に主人公の名前(もしくは通り名)だけ明かす→2話で主人公の来歴を最初に語り、人物理解を深める(どんな過去があり、どんな人物なのか)→原作の登場人物との関係を示す→明確な味方でいられない理由を描写する→2話の最後で主人公の決意
    という流れにします。
    1話で主人公に固有名詞がついた方が「謎の人物」よりも読んでいる人間の印象に残りやすくなるからです。モブからネームドへの格上げですね。名前が付くことで、そのキャラクターを捉えやすくなります。描写も楽になるしね。

  • 608名無し2020/09/23(Wed) 23:47:23ID:UwNDAwODA(2/4)NG報告

    >>607
    とにかく、このまま書き進めてもらえればいいと思います。
    タグなども登録数のなるべく多い物を使えば、多くの人の目につき易くなり、正当な評価を受け易くなると思います。
    悩むのはそれからでも構わないのではないでしょうか。

    講釈をたれてしまい失礼しました。
    少しでもお役に立てれば幸いです。

  • 609名無し2020/09/23(Wed) 23:50:02ID:UzNTk5NDQ(12/21)NG報告

    >>606
    個人的な意見というか、単純に好みの問題だとは思いますが
    デバイスとの会話なのはわかるのですが「」の中に()を入れるのことと――……が違和感をかんじました

    確かに地の文が多いので目が滑りそうにりますね、それでもまだ読みやすい方だとは思います

    それと、関係ありませんがスパロボの方を昔暁の方で読ませていただいておりました。
    ありがとうございました

  • 610名無し2020/09/23(Wed) 23:51:52ID:UzNTk5NDQ(13/21)NG報告

    >>609
    個人的な意見が強すぎて意見になってないのではこれ……?
    上の方のほうがしっかりと意見を言っている……

  • 611名無し2020/09/23(Wed) 23:59:31ID:UwNDAwODA(3/4)NG報告

    >>610
    私も「地の文が多くて……」っていうのはよく言われるんですよねぇ……耳が痛い。
    ネット小説って、スマホで読む機会が多いから、文章が詰まりがちになる地の文は読みにくいのかなって思ったり。
    高名な純文学作家が評価されないことがあったりと、紙媒体とはほぼ別物なのかもしれませぬ!

  • 612名無し2020/09/24(Thu) 00:04:25ID:kyMTY2NzI(14/21)NG報告

    >>611
    紙と違ってポンポン進んでいくので地の文、というか固まった文章は読みずらいんですよねぇ……
    正直なところちょっとした地の文とセリフだけで話を判断したりするという暴挙に出ることがしばしばありました

  • 613名無し2020/09/24(Thu) 00:07:48ID:MwMzkwNDA(4/4)NG報告

    >>612
    私も流し読みしてしまうことがしばしば。
    内容と同じくらい、スペースの使い方とキャッチーさが重要かもしれませんね。

  • 614名無し2020/09/24(Thu) 00:13:48ID:kyMTY2NzI(15/21)NG報告

    >>613
    改めて自分の描いたやつ見返すと行数を結構開けてますね
    感覚でこれぐらい読みやすいってやってるので

    分かりやすいセリフの掛け合いと、何をした、何をするんだ…‥? を頻繁にやってますね…‥

    まぁ、地の文とかをよく読みやすくするならFGOやノベルゲームとかみたいに文章を一文字ずつ表示していくとかのほうが読みやすいのかも…‥?

  • 615名無し2020/09/24(Thu) 20:40:24ID:cxNDY0MTI(21/28)NG報告

    皆様、ありがとうございました!
    メルトとの差別化、上手くいきそうです……!

    とりあえず変更点をまとめますと、
    ・元々普通のメルトみたいな戦い方だったのがアイススケートを基礎とした盤面凍結を軸とする戦闘に変化
    ・雨天舞台を取り入れて雨の能力を追加。凍結と両立させるために、あとデモンベインとかぶってることにも気付いたので心臓をクティーラの魔導書から複数の邪神(イタクァなど)の権能が固められた結晶体に変更
    ・嫉妬全開甘え全開、基本一眼もはばからず主人公にくっ付いている。そして足を踏む。義足に重量変化するものやマジカルスタンプを追加。
    ・青まじりの銀髪。わりと眺め。
    ・性格はわりとわがままだけど常識人。舞台の島のデタラメさへのツッコミ役。
    ・自分の動かない足へのコンプを持つ。メルトとの最大の差別化。

    みたいな感じで行こうと思います!
    義足という戦闘面における無限の可能性があるので色々やってればメルト味も薄れてくるかな、などと思いつつ。
    ありがとうございました!!

  • 616名無し2020/09/24(Thu) 21:52:00ID:UwMzI5NDg(1/1)NG報告

    >>615
    >>596のマジカルスタンプ他、色々と提出した奴です。差別化・キャラ作成お疲れさまでした。
    イヴィー女史と主人公と仲間たちが
    たのしい(?)人生を送れる事を祈っています。

  • 617リリなの二次書いてます2020/09/24(Thu) 21:52:40ID:Y0OTYzMDg(1/1)NG報告

    >>607
    >>609

    ご意見ありがとうございます。
    冗長な表現はあまり受けないというのは納得いきましたし、他の意見も参考にしつつ話を書いていきます。

    もしかしたらまた書き込む事があるかもしれませんので、どうぞよろしくお願いします。

  • 618名無し2020/09/25(Fri) 00:05:48ID:UzNDAwNTA(1/2)NG報告

    【お題ワードで創作をしよう!】の過去スレのお題でSS書いてみたけど全く1000字に収まらない。みんなどうやってまとめてるの...

  • 619名無し2020/09/25(Fri) 00:22:53ID:cyOTIwMjU(22/28)NG報告

    >>618
    行数削減、いらない部位の見直しその他諸々。
    そういうのの経験値を積むためのお題だからなぁ。慣れるまで頑張れ。

  • 620名無し2020/09/25(Fri) 00:30:12ID:Y2NzYzNzU(1/1)NG報告

    ハーメルンでコメント付き低評価に「違う、そういう意図があって書いたわけじゃないよ!?」と思うことがあってもどかしい。評価には返答できないし専門的過ぎるツッコミだから解釈次第なところもあるし……と悶々とする自分のメンタルの弱さが情けない。

  • 621名無し2020/09/25(Fri) 20:09:07ID:Q5ODYxNzU(1/1)NG報告

    >>617
    少しでもご参考になったのであれば幸いです。
    私事ですが、お気に入り登録していただいているようで、ありがとうございます。
    励みになります。

  • 622創作スレ民2020/09/25(Fri) 20:22:37ID:c2MzY1MDA(1/1)NG報告

    >>618どーも、創作スレ民です。

    >>619さんが仰っている通り、行数制限と文字数制限があること。これらの理由から、無駄を省く書き方が求められます。また、SSであれば短いながらも構成力が、作品概要(プロローグとか)であれば、如何に続きが読みたい、と思えるような書き方が出来るかが重要になると思います。(企画元だと文字数が500文字まで、かつ作品概要が中心だったはず)【私個人の評価基準です。あくまでも】

    因みに、文字数が1000まで、行数が20まで……この条件から、改行無しだと1行辺り50文字まで書ける事になります。(仕様かは不明、ですが可能性としてはあるかも)つまり、
    「……嘘でしょ?」「ここに居るけど、どうしたの?」
    こんな感じの反応や返事を入れるだけで、それだけ圧迫する、と考えることが出来ます。
    ……書いてみたはいいものの、これ、本当に要る発言なのだろうか。ここまで書けば伝わるだろう。だけど、くどいかもしれない。では、どの部分を抜いても本筋には影響しないだろうか?

    ……そうして試行錯誤する中で得たものが、語彙力の向上などに繋がるのではないでしょうか?

    確かに、会話文で話を続ける手法はよくあります。
    しかし、それで読者にどれだけ伝わるのでしょうか。
    なるべく思っていることが伝わるように書きたいが、これではあまりにくどくなるのでは?

    ──そのような気付きのきっかけになれば幸いです。

  • 623名無し2020/09/26(Sat) 14:02:27ID:MxMjUyNTI(1/15)NG報告

    うーむ、以前に『理想押し付けヒロイン』を聞いたもので、そこから転移モノを書いていたら何となくこうした方がいいかなってキャラが出来たんだけど、ちょっと煮詰める為に話を伺いたい。以下設定。

    ・天才ピアニストかつ義弟と恋愛関係にあった姉が死亡後、死にかけていた亜人の女の子に憑依
    ・以後、その子と二重人格のように共存しながら現代知識を与え、その子に新魔法を開発し、『大樹の魔女』と呼ばれるに至る。
    ・ある日、占い師に遠い未来に貴方の義弟が異世界に来ると聞いて、奮起。未来まで生き残る術を模索。
    ・新魔法『世界樹魔法』による自分の魂を果実にした『禁断の実』を憑依した女の子の子孫に食わせれば憑依を子孫に繋げられると判明
    ・大樹の魔女たる亜人の女の子も自分の恩人たる魂を未来に継承していく事を快諾。自分の娘に食べさせる。
    ・以下、憑依した子孫達に現代知識を与えながら文明の開拓者として貴族の爵位を貰いつつ、大樹の魔女という存在を維持する為に木に生命を与えた「ドライアド』を生み出す。
    ・その後、公爵令嬢の子孫に憑依した時代でようやく主人公に出会い、かつての目的だったピアノの才能を奪う為に暗躍する。

  • 624名無し2020/09/26(Sat) 19:33:08ID:c0Mzc2Mzg(23/28)NG報告

    >>623
    妲己をもっと性質悪くしたような……。
    上手く描かないとただのメンヘラヴィラン化しそうですね。異世界に来てまで義弟の才能奪おうとする(帰還方法とかがあるのかもわからないのに意味がないかもしれないのに)超ド級の地雷だぁ

    と、まあ個人的な論評ですけど、どんな感じに煮詰めたいんでしょう?
    ド畜生?ヒロインとして?ラスボスとして?
    それに主人公がどういう性格なのかわからないから、「その主人公にとってどういう性格なら悪意の爆弾となるのか」がよくわからないんですよね。まあそんな見えてる地雷と付き合ってたくらいですから主人公がヤバめなのは間違いなさそうですけど。

  • 625名無し2020/09/26(Sat) 20:12:49ID:M0Mzk2MTg(1/2)NG報告

    >>624
    これ実は復讐系でして。姉を殺された義弟が復讐を異世界に来た犯人達に行う話なんだ。その道中で今カノを復讐相手に道連れ(後で復活するが)にされて、イマジナリーイマカノを見てる主人公と仲良くなるのが公爵令嬢の子って感じ。

    主人公
    ・主人公の性格は昔と今でだいぶ変わってる。昔は音楽に真摯な好青年。だけど無自覚にその才能で他のピアニストの心をへし折るような純粋すぎる殺戮者。今はイキったチンピラみたいな感じ
    ・復讐相手以外は殺さない。自分は幸せにならないという信念を抱えてる
    ・自分のせいで姉は弄ばれ亡くなったので、姉は自分を許さないと思い込み、姉が望むなら命すら出す所存。ピアノの才能も

    お姉さんは基本的にはヒロインの方向で。
    ・義弟からピアノの才能を奪うのも上記に加え、今カノが死んだ事により、完全にピアノが弾けなくなったから
    ・元々、ピアノを弾かないならただの愛しい義弟になりなさいとは言っていたので、それを果たそうとしてるだけ
    ・とはいえ魂が死や憑依により、摩耗してる為多少は歪んでる。

    なんだこいつら頭おかしいな?

  • 626名無し2020/09/26(Sat) 20:40:23ID:kxNTc4ODY(8/13)NG報告

    技名は変に凝るよりドラゴンパンチとか超高速スピンとか単純なモノの方が良いよな!
    とか言っても戦闘描写ロクにできねぇスランプとブランクの二重苦な奴が言っても説得力無いよな!

  • 627創作スレ民:そういえば月末でしたね。2020/09/26(Sat) 21:29:25ID:kzMjQzNjI(6/10)NG報告

    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワード【名詞or国名、人名を除く固有名詞】を用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    なお、分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:タイトル】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/コンパクトな集約!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内、かつ改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    それでは、今月のお題となる単語を3つ募集します。尚、先着3名までなのでお早めに。

  • 628名無し2020/09/26(Sat) 21:31:07ID:M0Mzk2MTg(2/2)NG報告

    >>627
    じゃあ、「青空」

  • 629名無し2020/09/26(Sat) 22:40:57ID:Q4MzMwMDg(1/1)NG報告

    >>627
    では、「罵倒」を

  • 630名無し2020/09/26(Sat) 22:40:59ID:QwNTAzMzA(1/1)NG報告

    >>627
    「花」

  • 631創作スレ民:いつもの始まりまーす2020/09/26(Sat) 22:50:15ID:kzMjQzNjI(7/10)NG報告

    >>628>>629>>630おお、早い。びっくりしました。
    お題、了解しました。ではでは……
    勝手にやっているだけ定期な毎月恒例企画!【お題ワードで創作をしよう!】
    元は某コミュニティサイトにて、定期的に行われていた企画です。何をすればいいかと言うと、三つのワード【名詞or国名、人名を除く固有名詞】を用いて、1レス以内でタイトルおよび作品概要(SS等も可)を書く──というものです。
    ・オリジナル作品を書きたいけど、お手軽に出来る方法はない?
    ・書く機会の少ない、作品概要の練習をしたい。
    そんな方は是非試してみてはどうでしょうか。
    分かり辛さを防止するため、HN部分に分類(SSなのか作品概要なのか等)、およびタイトルの記載を【 】内にてお願いします。例えば、【作品概要:主題】このような感じです。さて、書くためのポイントですが、以下2点かと思います。
    お題ワードの確実な消化/SSなら、コンパクトに集約する!
    【追記】投稿された方は、1名以上の方に感想を書いて頂くよう、お願い致します。感想を書くことも一つの練習です。勿論、目に留まった方もお気軽に感想を、そして気になったらやってみましょう。
    尚、本掲示板は1レス辺り、【1,000文字以内or改行含めて20行以内】まで投稿可能です。
    最後に、今月のお題となる単語は以下となります。
    【青空】 【罵倒】 【花】

  • 632名無し2020/09/26(Sat) 23:17:24ID:MxMjUyNTI(2/15)NG報告

    【善性の怪物】
    自分は生まれながらにして、悪だと心の何処かでは分かっていた。人が目の前で死ぬ事が楽しく、人の不幸が何より嬉しかったからだ。殺人に忌避もなく、大成すれば世界に名を残すほどの悪党になれただろう。

    「まっ、そうはいかないのが世の中なわけで」

    目の前には自分が張った結界に閉じ込められた誘拐組織の幹部に部下。背後には誘拐された子供達を結界で隔離し、保護していた。

    「貴様──『守護者』か!?」
    「ああ。あ、因みにありきたりな罵倒とかなしな。時間がもったいない」

    俺は組織側の結界を維持したまま、子供達の方を解除して、外に通ずる扉から青空の下へと連れ出す。最初は挙動不審だった子たちも家に帰れる事が分かれば花のような笑顔を浮かべた。

    それを見て思う。こいつらを逃さなかったらどうなるかと。きっと親達は悲しむだろう、苦しむだろう………だが、正義の味方はそんな事はしない。

    「悪人が正義を貫くのは辛いもんだな、星羅」

    誰かを守ることが善性に繋がるなら、俺はこの先も守護者として誰かを守り続けよう。それが彼女を守れなかった自分に出来る唯一の事だから。

  • 633創作スレ民:2020/09/27(Sun) 00:03:36ID:c5NjU3NDk(8/10)NG報告

    >>631【SS:この大地に居ない、君を想う】
    ──何時か青空と花を見てみたい、と君は言った。
     「──こんな所にあったんだな」
    元いた場所では決して見られなかった青空と、大陸では殆ど見る機会が無かった花。かなり面倒ではあったが、わざわざ大陸から離れて探しに来た甲斐があったものだ。
     「お前、もう一度聞くが、何の為に此処へ来た?」
     「あぁ、大した事ではないさ。こんな下らない世界でもさ、くたばった後に一つ位、土産話を作っておきたいだろう」
     「……そうか、時間になったら声を掛ける」
    俺がそう言った意味が分からなくとも、言葉には嘘がないと分かったのか。警備兵は俺から少し距離を置いた。
     「きっと、あいつが居たら笑ったんだろうか」
    その言葉が、如何に無意味なものかはよく分かっている。何せ、彼女が居たらこんな僻地まで来ていない。けれど、もし彼女が居たら──笑ってくれていたような、そんな気がした。
     「──そろそろ時間だ。出てもらおうか」
    が、現実はそう甘くない。暫く夢想に浸っていた俺を、警備兵の淡々とした言葉が引き戻す。
     「はいはい、分かりましたよ、っと」
    暴力と罵倒が横行するあの場所へ戻るのか、そう考えると気は重くなるが、あの場所に戻らなければ、計画を始める事すら出来ないのだ。そんな事を考えて居たらと船へ戻っていた。直案もまだあるので、暇つぶしに空を仰ぐ。
     「全く、我ながら阿呆らしいとは思うけどよ」
    俺が為そうとする事が正しいのか、正しくないのか。そんな事は分からない。だが、自分たちが奢侈に過ぎる生活を送る為だけに贄を作ろうとする、その在り方が許せない。その在り方が続いたからこそ、彼女は贄になったのだ。
     「腹も心も膨れない、そんな世界を作った責任を取ってもらうぞ……腐れ親父」
    ──彼女が亡くなった意味を、無価値にはしない為に。

  • 634【SS:はじまり】(お題/青空・花・罵倒)2020/09/27(Sun) 01:02:15ID:U0MzY3ODE(1/1)NG報告

    雲一つ無い青空の中、花弁や陽気な旋律が風に舞っていた。外からはざわざわと楽しげな声がする。
    目線を降ろすと、街の声の主達が楽しげに列を作り【何か】を待っている。

    そう経たずに【それ】が、様々な花があしらわれたフロートがやってきた。自分もそちらへ視線を移すと、
    荘厳な旋律と共に街中を進むその上で、礼服を纏った人々が、この式典の麗しき主役と共に、民衆へ穏やかに手を振っていた。

    主役の【それ】は、遠目にも白い礼服や金の髪が、陽光やフロートの色彩によく映えていた。
    ここからではまだわからないが、きっと緑の瞳を細めて笑っているのだろう。…【彼女】の様に。

    ゆっくりとフロートが射程に入る。一瞬だったが、それで充分だった。…本当に穏やかに【それ】は微笑んでいたからだ。

    本当に。ああ本当に。……本ッッッッッ当に!

    「気持ち悪ィんだよ!化け物!」

    罵倒と弾丸が勢い良く弾き出され、頭部が吹き飛ぶ。【彼女】でない、無数の眼と触手からなる生物に変わった【それ】は、周囲の悲鳴も意に介さず、ぎろぎろと自身を傷つけたモノを探す。程なく眼の一つが、教会の窓の隅にいる自分を見つけた。

    よくも、と、悪意と共にお互いを睨みつける。
    ーーさぁ、ここからだ。

  • 635名無し2020/09/27(Sun) 01:11:40ID:c4MDEwOTg(14/19)NG報告

    >>627【【かつてありし】
    見上げても、積み上げられた地層の如き鋼の屍しか見えない、遥か大穴の底
    足元には、一面に赤く赤く季節を忘れて枯れもせずに狂い咲き続ける、彼岸花
    佇む少女は、再び青空(ソラ)というモノを見る、事に焦がれていた

    拓けた場所にも関わらず夜のごとく暗く、明かりは、鉱炉のもたらす火気を帯びた『赤』だけだ。中で溶けているのは、周りにいくらでもある―――かつては『神』と呼ばれていた躯体の成れ果て
    ヒヒイロカネの残骸。戦いに敗れた神の、煮えたぎる奥津城(セメタリー)。ヒトはこの場を、かつての戦場になぞらえて黄泉平坂(ハデススロープ)と呼ぶ

    かつて神であったモノが炉にくべられてはぐつぐつと溶け落ちるさまを眺め続けた日々は、無為ではなく、少女はまさしく今日、本懐を遂げる
    ソラの下に、出る。そして会いに行く。彼の下へ。手土産を、携えて

    瞬間。炉の中の溶鉄そのものが、産声のごとき叫びを放ち『立ち上がった』
    同時に周囲の彼岸花が、その火気に当てられたように一斉に萌え上がり―――暗闇(ソラ)を、歪めた

    現し世から見れば、彼岸の境界に咲く花。故に彼岸花。黄泉から見れば、此岸の境界に咲く花。故にこの花の『向こう』には、かの青空を仰ぐ、少女が焦がれた現し世が有る
    すでにあの日からいくつの夜を迎えたかを、母であり妻でもあった少女は、数えてもいない。たとえ億の日が過ぎていようとも、あの日に受けた屈辱の怨嗟は、消えることなく目の前の巨人のように燃え上がっていた

    「なあ、迦具土(ディザスターファーナス)。腹は膨れたか? 斬られた首は繋がったか? ならば、行こう嬰児よ。黄泉の躯体と成りしこの身を畏れ逃れた、お前の父の元へと!
     ああそうだ、今度は日が落ちるまでに、たかが千人では生温い。万人でもだ! 青空(ソラ)の下を、此岸と彼岸の区別もつかぬように血で染め上げる―――根切(カーネイジ)だ!!」

  • 636名無し2020/09/27(Sun) 01:40:10ID:QzNjk1NDI(2/2)NG報告

    >>631【パスタを茹でていたら日が暮れました】
    彼女と夕飯の材料を買いに出かける。2人で俺の部屋によって午前の講義資料を置いてから家を出た。部屋の外に出ると隣室の住人が帰ってくるところだった。スラリとした背の高いイケメン。スーツが様になっている。こちらに気づくと笑顔で会釈をした。俺は無言で、後ろにいる彼女は笑顔で会釈をした。愛想いいじゃん。
    「近所づきあいは大事でしょ。」しれっと、彼女は言った。川沿いの道を通って近くのスーパーへ向かう。川沿いに彼岸花が咲いている。抜けるような青空を赤い花弁が切り取っている。
    「奇麗だね、持って帰ろっか」そう言いながら彼女は彼岸花を手折った。彼岸花って持って帰ると火事になるんじゃなかったっけ?「そうなの?あ、バジル発見!」バジルまで摘み始めた。「ねえ、バジルの花言葉知ってる?」知らない、と答えると彼女はニヤリとして答えた。「嫌悪、貧乏」罵倒じゃないか。「もちろんいい意味の言葉もあるけど、要は言い伝えを気にしてたら花なんて摘めないよ?ってこと」彼女はくすくす笑いながら彼岸花とバジルを別々の袋に入れてカバンに収めた。「ご飯、バジルを使ったパスタでもいいね」彼女は言った。結局夕飯は特売の鶏肉を買って、から揚げにして食べた。
    翌日の昼過ぎ、大学で講義中、彼女からLineが来た。「君の部屋、燃えてる。すぐに来て。」授業を抜け出して、急いで自転車に乗って部屋に向かった。道中信号に捕まっている間に彼女に電話したが彼女は出なかった。アパートの前につくと、わらわらと見物人が集まっていた。消防車が1台アパートの前に止まっている。見物人の中に向かいの家のおばちゃんがいて俺を見つけると話しかけてきた。おばちゃん曰く、火は消防車が到着して数分で消化したらしい。被害にあったのは出火元の部屋と隣室だけ。さっき、出火元の部屋から女の子が出てきて、パスタを作ってて少し目を離した間に天井に燃え広がっていた、と消防員と話していたのを聞いたらしい。火災が起きているときにとったという動画を見せてくれた。俺の隣の部屋の窓からチロチロと炎が這い出ていた。細く空に伸びた炎が青空を嘗めるように切り取っていた。

  • 637名無し2020/09/27(Sun) 05:56:24ID:ExNDgzMTI(17/17)NG報告

    >>631
    【今日はやーめた!】
    「馬鹿」
     はい。
    「アホ。マヌケ。留年確定」
     はい。
    「寝坊助。遅刻魔。嘘つき。彼女放置の最低男」
     は、はい。
    「……お見舞いの花束も安くないの。さっさと起きなさいよね」

     色彩というものに乏しい部屋に、看護師が花瓶を置いていく。
     気温というものを感じられない身としては、花と空は季節を思い出させてくれるので有り難い。

     それにしても参った。どうしたらいい?

     眠ったままの自分に問いかけてみる。まぁ、僕の中で答えは出ているのだけども。
     あの泣き顔を見てしまうと、今日もまた飛びたてそうもない。
     背中に生えたこの翼を、青空に広げるのは明日以降に延期。

     うん。そうしよう。

  • 638【SS:運命の二人はいつまでも】2020/09/27(Sun) 10:03:33ID:c1ODMyNTE(24/28)NG報告

    「ところで今日、何かの記念日だと思うんだけど」「……えーと」
    揶揄う意味を込めて、ほんの少し曖昧な態度で返す。
    途端、元々冷たかった瞳は、こちらを絶対零度の目で睨み付けてきて。彼女の楽しげな唇がつまらなそうに直線を描き、そして流れるように罵倒を吐いた。
    「……日付を記憶する知能すらなくなったの? 日頃私を良いようにしてる癖して私とのイベントは軽視するワケ? カカオパニックやブラッディサンタの時もそうだったけど、貴方って記念日に私を放置するのがかっこいいとでも思ってるの?」
    「俺に放置プレイの趣味はねえって。冗談だよ」「たまにやるくせに」「おい」
    ともかく今回は別として、先の二件は不可抗力というか、こちらも言いたいことはあるけれど。
    「今日で島に来て二年目、だろ」「……覚えてるならいいけれど。でもそれなら、ちゃんと誠意を見せなさい。今思い出したって、そう思われたくはないでしょう?」
    へいへいと軽く返して、青空の下、俺がああじゃないこうじゃないと試行錯誤の末選び出したとっておきのモノを彼女に手渡した。
    「……花?」「ああ。まあ、ゴーレム用最高級鉱物とか、他に候補はあったんだが」
    それだと形に残らないし、と付け足して、彼女の青がかった銀髪から、流れるように頬に触れる。
    選んだのはアングレカム。慣れない辞書まで引いて調べた、とっておきの花言葉。
    「いつまでも一緒にいたいから——」
    白鳥のように手渡した花は、きっといつか枯れるだろう。それが定命、当たり前。でも、だからこそ。
    「——俺たちが、いつか一緒に終わるときは」
    この島で大往生できるような、そんな幸せなものがいい。そんな思いを含めた言葉は、どうやら途切れず伝わってくれて。
    「……好きよ、盈礼」
    「愛してるよ、イヴィー」
    嬉しげに頬を紅潮させて、花やかに笑い返してくれた。

  • 639名無し2020/09/27(Sun) 11:30:52ID:ExNDExNTQ(3/15)NG報告

    >>638
    お、彼女が例のメルト似のゴーレムですか? 文章に起こしてみればメルトな感じはしますが、甘々な雰囲気を感じる文章はとても大好きです。作品書くことがあったら、是非教えて下さいね

  • 640創作スレ民:2020/09/27(Sun) 11:35:57ID:c5NjU3NDk(9/10)NG報告

    >>631今回は比較的書きやすいワードだったかと思いますが、如何でしたか。
    ワードの基準はこのままでいいのか、戻した方がいいのか。うーん、もう少し様子を見るか。さてさて、感想の方を……と。
    >>634 彼女に化けた【それ】を本当に嫌っているのが伝わりますね。
    出来れば、彼女が【それ】に変わる異形感の描写があると、不気味さが一層増すかと。
    拭き飛んだ頭部から蛸のような触手が幾本も生えていき、吸盤に見えたそれが一斉に眼球となって周囲を威嚇する、とか(とってもテキトー)

    >>635 専用用語は多用しない方がいいかと。基本的に1レス内で完結させるため、無用に混乱を招くだけなので。それと、句読点があったり無かったりする部分があるので、とても読み辛いと感じました。(スマートフォンだと変な所で区切られてしまったので、一応)

    >>636 ワードの使い方が良い、と思いました。ただ、場面が切り替わったりした場合、ワンスペース空けるものじゃなかったっけ?
    後は……色々詰め込もうとして、読み辛くなっていますね。アパートが火事になった日か、前日か、どちらかに比重を置いた方が良かったかな。(翌日を、火事が起きただけで記述を留めるなど)

    >>637 ザ・シンプル。1000文字あるから、と言ってもそれを無理に使う必要はない、いい例ですね。強いて言えば、彼女さんの動きをもう少しあれば良かったかな。まぁ、どの位の時間病室に居たか、なんて僕には分からないか。

    とりあえず、こんな所かな。感想を書く、気になった所をしっかりと指摘すること……これらは簡単なようで、実際に書いてみると案外難しいモノ。
    書かれた方は是非、他の方の感想等を書いてみましょう。

  • 641名無し2020/09/27(Sun) 11:48:59ID:c5NjU3NDk(10/10)NG報告

    >>640……誤字ぃ!
    拭き飛んだって何だよ。吹き飛んだだろ。
    ターゲットの頭部は雑巾なのかよ。
    ……このような誤字にも気をつけましょう

  • 642名無し2020/09/27(Sun) 12:15:28ID:E0ODM4Mzg(7/9)NG報告

    「いい加減雨対策の改修工事とかしろよな……どうせ金なんてありあまってんだろくそが……」
     何度となく繰り返し考えた罵倒が口に出たのは、その日は傘を持っていなかったからだ。
     振り返れば、最近はついていないことが多くて、その鬱憤がついに形になったのもあるだろう。
     いつも使ってる路線は相変わらずしょうもない天気の崩れで遅延するし、駅の東口にある馴染みの喫茶店からは気になってた店員がいなくなっていた。
    「そう言えば値上がりするんだよなあ……これ」
     口からこぼれる紫煙を眺めながらそんなことを呟く。ついこの間高くなったと思ったのに、本当についていない。
    「あの、ライター貸して貰えませんか?」
     心が完全にネガティブモードに入り、心身共にくたびれていた俺に誰かが声をかける。
     顔を上げた先にいたのは―――件の喫茶店の店員さん、いや、元店員さんだった。
    「あ、どうぞ……タバコ、吸うんだ」
     思ったことが口に出たのは、本当に疲れているからだろう。
     俺の発言は彼女を驚かせてしまったようで。
    「! ……あれ。あの、お客様ですよね。何度も来店頂いてる。私、東口で働いてた店員です」
    「覚えてて、もらえたんですね」
     些細な言葉に心から安堵する。顔に出てないだろうか……いや、別に出ててもいいさ。それで何が困るということもない。
    「はい、もちろん! 常連様ですから! ……じゃなくて。あの、私今西口の系列店で働いてるんです。良かったら遊びに来てください」
     花の咲くような彼女の笑顔に、俺は疲れが溶けていくのを感じていた。
     退職ではなく異動。向こうはこちらのことを覚えていて―――何より、名前も連絡先も知らない相手とこうして出会えたのは紛れもなく幸運だろう。もしかしたら、ここしばらくの不運はこの日のためにあったのかもしれない。
     ふと、窓の外を仰ぎ見てそれは確信に変わる。
     先程までの薄暗かった曇天は、雲一つ無い青空に変わっていた。

  • 643名無し2020/09/27(Sun) 12:17:53ID:E0ODM4Mzg(8/9)NG報告

    >>642
    あ、お題ワードのSSです(名前欄書き忘れた)
    タイトルは【SS:禍福は糾える縄の如し】でお願いします

  • 644名無し2020/09/27(Sun) 14:19:49ID:QxMzg3ODk(1/6)NG報告

    【上司機械編】(お題とは関係ありません)

    部長が難病で入院することになり、代わりにロボ部長がやってきた。

    最初は皆気味悪がって近寄らないが、あまりにも頼れる上司ぶりに、みんなは徐々に信頼を寄せていく。
    ついには、ロボ部長のようになる事が目標だという若いのも出始めた。
    「俺、ロボ部長みたいになるのが夢なんすよ!」
    その言葉に、部署の皆がうなずく。
    「そうだ、みんなで少しでもロボ部長に近づけるように頑張ろう!!」

    数ヶ月後、部長が退院して戻ると、そこは自分以外の全員がロボ化している部署になっていたーー

  • 645名無し2020/09/27(Sun) 18:42:07ID:c1ODMyNTE(25/28)NG報告

    >>639
    はい、メルト似の彼女です。
    わりとシナリオが組み上がってきているので、何度か相談させていただくかもしれません。そのときはよろしくお願いします。

  • 646【奥さん関白】2020/09/27(Sun) 19:53:44ID:QxMzg3ODk(2/6)NG報告

    >>631
    彼岸には珍しいほどの青空だった。
    妻の墓をきれいに拭き上げ、線香と花を供える。
    手を合わせながら、私は彼女との思い出に浸った。

    「関白宣言」なんて歌が流行った世代だが、思えば妻には尻に引かれっぱなしだった。
    お前のために身を粉にして働いているのにと、怒りを覚えることもしばしばだったが、大抵は彼女の言葉に正当性を感じて、何も言い返せなかった。彼女はとても優秀な弁論家だった。
    なによりたちが悪いのは、日々投げかけられるキツい言葉の裏に、確かな愛情が織り込まれていたことだ。単純な私は、それだけでまんまと丸め込まれてしまうのだ。

    そんな彼女の性格は、今際の際でも変わらなかった。泣き言をいう私に、いつものように優しい罵倒を一方的に投げつけ、微笑みながら旅立った。

    祈りを済ませ、屈めていた膝をすっくと伸ばす。
    あの時、最期にお前に言った言葉、今でも悩んでいるんだよ。勝ち気な割に、とても寂しがりな女だった。お前にここで寂しい思いをさせるくらいなら、私も……

    一陣の風が頬を撫でた。それにのって、あの日の彼女の言葉が聞こえた気がした。

    ——全く、貴方は馬鹿なんだから。貴方まで死んだら、一体誰が孫にお年玉をあげるの?長生きしなさい。

    声は私の耳元を通り過ぎ、秋の空へと消えていった。思わず苦笑いする。私の妻は、少しの反論も許す気が無いらしい。
    なんともひどい話だ。私はいつまでも彼女の尻に敷かれ続けるのだろう。

  • 647名無し2020/09/27(Sun) 19:59:22ID:QxMzg3ODk(3/6)NG報告

    >>632
    主人公の過去に何があったのか、想像が膨らむ文章ですね!
    どんな世界が展開されるのか、続きを読みたくなりました。

  • 648名無し2020/09/28(Mon) 00:16:38ID:gzODQzNTI(1/1)NG報告

    >>640 >>641
    射手くん「気にしないでいいです。そもアイツは雑巾以下の何かなので」
    【それ】くん(誤字は気にしないけどお前の悪意は気にするよ!?という眼差しを射手くんに向ける)

    【SS・はじまり】の者です。感想・ご意見ありがとうございます…無数の吸盤かと思ったら目玉だった!は確かに話の華・化け物の見せ場になりますよね。次はそういう所は積極的に盛りたい…。

    >>632 >>633のハードボイルドなお話、
    >>635の根切(カーネイジ)とかのカタカナセンス、
    >>636 >>637 >>638 >>642 >>646の切ない話・日常・ラブコメ…同じお題でも皆さん全然違う良い話なので、自分も精進していきたいです。

  • 649名無し2020/09/28(Mon) 00:38:06ID:Q2NDM1ODQ(16/21)NG報告

    【罵倒の花】
    少女は歌った、何歌う
    少女は叫んだ。何叫ぶ
    少女は笑った、なぜ笑う

    答えよう、すべてを見ていた私が答えよう!

    何を歌い叫んだか。
    それは私に向けて最悪ともいえる罵倒の雨を降らして続けたのだ。
    それはそれはとてもひどいもので、周りが見れば少女が最低最悪の性格をしているのだと思ったことだろう。
    最後の笑いが嘲りの笑いなのだと誰しもが思っただろう。

    だがしかし、私はそのように思う者たちに対し、断じて否だと答えよう。

    なぜならば、そのおかげで私は青空の下に花咲かせることができたのだから! 。

    ――そう、私の名は

  • 650名無し2020/09/28(Mon) 00:40:00ID:Q2NDM1ODQ(17/21)NG報告

    >>637
    彼女を待たせるんじゃないぞ色男

  • 651名無し2020/09/28(Mon) 00:54:00ID:c3Mjg4NjQ(26/28)NG報告

    >>646
    ここから何かが始まりそうにも、ここで全てが終わったようにも思える素敵なシチュとセンテンスでした。一昔前のエピローグから始まる物語のような、そんな感じですね。
    素敵な読了感をありがとうございます。

  • 652名無し2020/09/28(Mon) 20:48:54ID:EzODcwNDA(1/2)NG報告

    >>642
    つまらなく思える日常でも、ほんのささやかなツキで輝いて見えることってありますよね。
    主人公の恋の行方が気になります。成就するといいですが。

    主人公の気持ちが天気とリンクしている表現もオシャレです。

  • 653名無し2020/09/28(Mon) 21:04:40ID:EzODcwNDA(2/2)NG報告

    >>636
    リアリストな彼女と、ロマンチストな主人公の対比が素敵です。
    彼女が彼岸花を持っていってくれたから、俺の家は燃えなかったんだ……!とか、主人公は思ってしまいそうなドラマチックさがありますね。

  • 654名無し2020/09/28(Mon) 21:26:09ID:c2MTMxODQ(1/2)NG報告

    >>631
    【2人きりの世界で】
    ──鈴を鳴らすような雨音が、窓で遮られた小さな空間に響き渡る。テレビでは笑わないキャスターが当たり障りのない言葉で今後の青空の行く末を案じていた。

    「鈴雨。今日の昼飯は素麺でいいか?」
    「ボクはなんでも構わないさ………この湿気さえないならね〜」

    人を堕落させるのソファに手足を放り投げて顔を俯けたままの彼女は、湿気に膨らんだ雨空に似た藍色の髪を弄りながらそう言う。

    ふと目に止まった湿気を吸って重そうな髪をそっと手に取り、指で梳くと、それでも絹のように滑らかに通る。

     すると驚いたように、それまでの緩慢な所作とは打って変わって彼女が飛び起きる。

    「な、…何だい?」
    「いんや、別に」
    「……そう」

    そのまま引き出しから普段使いには不釣り合いすぎた花のヘアゴムを取り出すと彼女の髪を束ね、きれいなうなじが見えるようにし、首筋に風が通るようにする。

  • 655名無し2020/09/28(Mon) 21:36:23ID:c2MTMxODQ(2/2)NG報告

    >>631
    【秋雨に借り猫は夕餉を乞う】
    ──鈴を鳴らすような雨音が、窓で遮られた小さな空間に響き渡る。テレビでは笑わないキャスターが当たり障りのない言葉で今後の青空の行く末を案じていた。
    「鈴雨。今日の晩飯は何がいい?」
    「ボクはなんでも構わないさ………この湿気さえないならね〜」
     人を堕落させるのソファに手足を放り投げて顔を俯けたままの彼女は、湿気に大分参っているようだった。
     ふと目に止まった湿気を吸って重そうな髪をそっと手に取り、指で梳くと、絹のように滑らかに通る。すると驚いたように、それまでの緩慢な所作とは打って変わって彼女が飛び起きる。
    「な、…何だい?」
    「いんや、別に」
    「……そう」
     そのまま引き出しから普段使いには不釣り合いすぎた花のヘアゴムを取り出すと彼女の髪を束ね、きれいなうなじが見えるようにし、首筋に風が通るようにする。
    「あまり女性の髪に触るものではないよ、奏君」
    「いつもにしては罵倒にキレがないな。借りてきた猫みたいだな。鈴雨」
     切ればいいのに、とは言わない。
     彼女の綺麗な、本当に絹のような藍髪は、初めて会った頃から変わらない、彼女のトレードマークだ。
     だからせめて、そんな借り猫彼女が涼しい夕げを過ごせるように。
     今晩は手軽に、うどんでも茹でようか。

  • 656名無し2020/09/29(Tue) 00:08:31ID:ExNTM0NDM(1/2)NG報告

    物語を作るためには発想力の鍛錬も肝要。
    というわけで(?)、学生時代に友人とやっていた遊び…もといトレーニング方がこちら。

    ①『主人公の妹』『女騎士』『アンドロイド』などのそれっぽいテンプレを紙に書いて、
    それらに番号を振り分けたものを用意する(以下、タグと呼称)。

    ②「しかし、実は」から始まる短い文章をたくさん書く。
    なお、一人でやると発想や指向が偏るので、複数人で持ち寄るとベター。

    ③サイコロなどを使って、ランダムに②で書いた文章をタグと紐づける。

    こうして出来上がった組み合わせ、例えば
    「『主人公の妹』…しかし、実は前世の宿敵」「『主人公の愛犬』…しかし実は魔王の化身である」
    みたいなのを下敷きにして、なんか、こう上手いことキャラ設定や導入を考える。

    もう、なんか無理っぽいぞコレってやつも根性でどうにかする。
    すると自然と発想力が鍛えられる(はず)という寸法よ。

    …まあ我々はスマブラの罰ゲームなどにも用いてましたがね、ええ。

  • 657名無し2020/09/29(Tue) 00:16:44ID:cxNzI5NTg(4/15)NG報告

    >>656
    面白そうやりたい! でも明日あるから寝るね!

  • 658名無し2020/09/29(Tue) 01:24:13ID:ExNTM0NDM(2/2)NG報告

    >>657
    ええんやで。うちもそろそろ寝るしな。
    むしろ褒めてくれてありがとな。

    正直昔の話なんで、具体的にどんな組み合わせだしたのかうろ覚えなんだが、
    仲間内に「前世シリーズ」が好きな奴がいて、それだけは強烈に印象に残ってる。

    自分「おま…おまええええ!? 今日はガチっぽいのでって話だったろ!?
    なにさらっと『前世はスーパーロボット』とか混ぜてんの?? 女騎士の前世がロボってどうしろってんだよ」
    友人「ちょっとー()言いがかりはやめてくださいよ刑事さーん()俺が書いたって証拠はあるんですかー()」
    自分「こんなのお前しかいないわボケェ」

    みたいなやり取りがあった。まあ、おっさんになった今となってはいい思い出じゃよ。

    あ、ちなみに「前世がスーパーロボットの女騎士」はその後ホントに短編(というか導入)書きましたよ、ええ。

  • 659【SS:その時はきっと青い空の下で】2020/09/29(Tue) 17:56:01ID:A4NDQwNzE(6/10)NG報告

    ──彼女と会うのもこれで何度目となるのだろうか。
    いつものように面会部屋に入り、はじめに目に入ったのは青の色であった。
    タイル張りの床から確かな土の感触がする。向こう側はただ闇を示しており、ガラスの仕切りが私の姿を映している。風がそよぎ、花の香りを乗せてくるが、視線を上へ向けると天井は元の様相を示している。やはり、ここに青空などはなかった。
    あお、たなびく青、元のまま残っている一脚の椅子には見慣れない、青の長髪を風に任せた姿があった。
    「──また、会えましたね」量産型と呼ばれていたソレは自然な笑みを浮かべて、私を出迎えた。
    「……」私は何も返さず、壁にもたれて彼女を見る。
    「驚かない、か。ふうん、こんな姿にするために生かしておいたわけではない、と罵倒してもいいものを」
    「……無茶を言うな」
    「これで、君とのお喋りを楽しむのも終わりだ。ここにはいられない。資金提供者たる君を失うことを連中は惜しむだろうけど……」そうして苦笑する彼女はゆっくりと、見たことのない表情を作る。
    「──私は500年前の先祖の自意識の再現体──更にその模倣品です。量産計画は早い段階で失敗に終わり、最後の一体が私ですが──直系のクローンたるあの娘では叶わなかった、オリジナルに至りました」
    「貴方は失敗作として貶められた私から、あの娘を見出したかったわけではない。ましてやあの娘への想いを私に向けることで代理としたこともありませんでした」
    「……あいつの、代わりだなんて……俺は」
    「──私の願望を出力するという機能は、量産型としての肉を得てもなお、彼女の肉から離れても、なおも──もっとも、私と彼女とはこうして──意識的に切り替えなければ、保てない別存在だ。……だから、何も求めず、君が誰でもない私に会いに来る日々が、嬉しかった。──あぁ、もう……私でいられるのは最後だ……また、会える日を楽しみにしている」
     その時には、きっとお互いに全てを忘れているのだろう。
    「あぁ、その時は……その時には、こんなサービスなんていらないからな」
    「……あは。なんだ、気に入ってなかったのか」当たり前だ。その時はきっと──

    ──無機質で白い面会室の壁にもたれている。きっと彼女の存在を夢のように忘れてしまうのだろう。
    ガラスの仕切りの前に備えられた椅子はこちら側を向いており、その上には、白い押し花がただ一つ残されていた。

  • 660名無し2020/09/29(Tue) 18:49:08ID:A4NDQwNzE(7/10)NG報告

    >>635
    ううむ、圧倒的な漢字と横文字で構成された文章から鮮烈で赤く荒々しい世界観を感じます。
    それに対する題名が【かつてありし】と飾らない平仮名なのは良き。
    >>636
    日常の何気ない行動にも、なにか他の意味が生じるような不思議な雰囲気のお話
    彼岸花を摘んだから?パスタを辞めたから?前半と後半の対比として
    彼岸花の赤と青空、炎の赤と青空、変わらないものは青空だけですね
    >>655
    藍色髪の鈴雨さん、いいですね……非常に良い。かなり上手くまとまった文章だと思います。
    なんていうか、素直にするっと入ってくるお話

  • 661名無し2020/09/29(Tue) 20:00:07ID:c2MjU0NDI(22/31)NG報告

    なんか唐突に「金髪爆乳巫女JKがモンスター(というか巫女ってなると妖怪?)と戦う中、モンスターに洗脳されて性欲のまま動く獣と化したクラスメイトの男子達に嬲られる」的な、完全に自分の性癖露出してるだけだろこれってR18話を思いついたんですけど……

    そもそも「金髪」(外人?)と「巫女」(日本文化)って組み合わせられるものなんだろうか……?
    いっそ主人公の属性に「ギャル」でも放り込んで「日本人です。金髪なのは染めてるからです」って言い訳した方がいいんだろうか?
    そもそもなんで妖怪と戦ってたら洗脳されたクラスメイト(複数)が出てくるんだ?ストーリーの展開がメチャクチャ過ぎて訳が分からん……。(自分で自分の考えたストーリーにツッコミ入れる図)

    書けるかどうかはさておき。こういうシチュエーションでストーリーの流れとかプレイとか思いつくものってあったりしますかね?

  • 662名無し2020/09/29(Tue) 20:06:57ID:YwODk1Mjc(1/1)NG報告

    >>661
    18禁スレで聞いてください……

  • 663名無し2020/09/29(Tue) 20:09:03ID:cxNzI5NTg(5/15)NG報告

    >>661
    日本とノルウェー人のクォーターが巫女一族の妖怪退治に勤む。ある日、学校に妖気を感じクラスに入ったら男達に襲われた。妖怪はクラスの教師になり変わっていた。以上

  • 664名無し2020/09/29(Tue) 20:23:41ID:cxNzI5NTg(6/15)NG報告

    ある科学者の娘の人間の体が亡くなったから、父の手で機械の人形に記憶を移し替えたアンドロイドガールは果たしてアンドロイド系ヒロインと言って良いのだろうか?

    良いならばツンデレ×アンドロイド×メイド系ヒロインはありなのだろうか………私は好き

  • 665名無し2020/09/29(Tue) 20:30:13ID:c2MjU0NDI(23/31)NG報告

    >>662
    それもそうですね。創作ものだからって考えが甘くなってました、申し訳ない

    >>663
    おう、あっさりと……ところで何故ノルウェー人?

    >>664
    >ツンデレ×アンドロイド×メイド系ヒロイン
    詳しい話をお聞きしてよろしいでしょうか?(ゲンドウポーズ)

  • 666名無し2020/09/29(Tue) 20:34:42ID:cxNzI5NTg(7/15)NG報告

    >>665
    北欧の金髪女性がタイプなんだ、言わせんなよ。

    人間の頃は護衛も兼ねたメイドとして働いていて、その癖で着る服は基本的にメイド服。

    アンドロイドになったせいで人間として死なせて欲しかった!って嘆くものの新たに仕えるマスターの優しさに触れて、ツンツンデレデレしちゃうけど、昔みたいに人間としての当たり前の幸せを享受できない事に流せない涙で夜を明かす系ヒロインなんだ

  • 667名無し2020/09/29(Tue) 21:09:23ID:c2MjU0NDI(24/31)NG報告

    >>666
    なるほど。てっきりノルウェーってなんかそういう妖怪だとかモンスターだとかUMAだとかに関わる逸話で有名な国だったのかなって勘違いしかけましたw

    そして軽い気持ちで聞いてみたら思っていた以上に重い設定のヒロインだった件……

  • 668名無し2020/09/29(Tue) 21:23:10ID:cxNzI5NTg(8/15)NG報告

    >>667
    更に新たに仕えたマスターが必ず死ぬという未来から、過去のアンドロイドになった時点に記憶データが送られて来るので死のループから抜け出す為にマスターの前では笑いながら、暗躍するんだ。

    例え、愛したマスターの先に、別の女性が笑っていても。機械のメイドは親愛なるマスターの為に走り続ける

  • 669名無し2020/09/29(Tue) 22:05:07ID:kwNTQ4MjU(1/2)NG報告

    >>661
    巫女さんが金髪→元々外国人とか、染めてる以外の理屈だと、変身すると髪の色や量が盛り盛りになるプ○キュアのみなさんよろしく、あふれる巫女パワー(もしくは祀ってる神様のパワー)の影響で髪の色が変わるとか。

    クラスメイト(洗脳)の襲撃→「一般人を危ない目に遭わせるわけにはいかない」と、ヒロイン/ヒーローが
    倫理観でほぼ無力になるのを狙った敵の巧妙な罠にして様式美のゲスい戦法(褒め言葉)なので、
    敵が喋るタイプなら性格や嗜好をなんかアレな感じにするとか(「妖怪の自分は倒せても彼らはどうかな!?」とか「強い奴らが何もできずにくたばるのを見るのが一番お酒がすすむ」とか煽る、悦に浸るetc.)、

    喋らないタイプなら傍迷惑な生態・本能のままにやってる事、
    「化け物の仔はダイレクトに獲物の体液が、親は精神的な負のエネルギーが餌として欲しいから、獲物同士に無理矢理イヤンな事させるのが化け物には効率的で…云々…」とかすると説得力はちょっとでも増すんじゃないかなと思います。

    肝心のイヤンな事→すまない…これはスレ的にも発想的にも力になれぬ…すまない…

  • 670名無し2020/09/29(Tue) 22:13:29ID:MzODgyMjY(9/9)NG報告

    >>661
    今巫女の話をしたかね!!!!

    巫女で金髪、だとベタなのは狐系の巫女だろうか(画像参照)
    考えられるのは

    ・狐憑きで戦う時は金髪&狐耳になる
    ・宇迦之御魂神に仕えてるから金髪&狐耳になる
    ・宇迦之御魂神を降霊するから金髪&狐耳になる
    ・狐を先祖に持つ半妖、だから金髪&狐耳

    パッと浮かぶのはこんなところかな

  • 671【SS:眼の良い借金取り】2020/09/30(Wed) 06:28:14ID:cyMzI2MzA(1/2)NG報告

    >>631

     ―――これはちょっと想定外だ。
     この困惑は借金の取立て(いつもの仕事)に出向いた家の女から先週も頂いた目覚まし時計と罵倒のセットではなく、花と労いの言葉をプレゼントされたから……ではない。ここまでは今朝視て知っていた。問題はその後、女から告げられた『ある名』。今朝は歯磨き中にGが出たのでここまでは視えなかった。
     
     まさか仕事(ふくぎょう)の客から趣味(ほんぎょう)の話をされるとは思っていなかった。別に隠しているわけでもなし、おかしくはないのだが……白いワンピースに身を包んだ女を視界から外し、曇天を見上げ、目を凝らす。
    ―――青空の下、赤に染まったワンピースが墜落する様を視た。
     ため息をひとつ、女の家に上がる。借金地獄の女が明らかに報酬のアテがある様子なのも含めてじっくりと聞く必要があるようだ。

     面倒な事件になりそうだ……。出処不明で有名なクスリの香りを漂わせている手元の花を見ながら俺は視ずともわかる未来の問題を回避する為、雇い主への言い訳を考えていた。

  • 672名無し2020/09/30(Wed) 06:41:57ID:cyMzI2MzA(2/2)NG報告

    >>659
    クローンとコピーとオリジナル、語り手は一体誰を『彼女』と認識していたか。
    これから先、語り手がどのように『彼女』と彼女の残したモノと向き合うのか様々な未来を考えさせられました。

  • 673名無し2020/09/30(Wed) 10:09:47ID:k2MDEwNzA(1/1)NG報告

    ここって二次創作でも聞いていいのでしょか?

  • 674名無し2020/09/30(Wed) 10:14:51ID:UzMTQ4MDA(1/1)NG報告

    >>673
    いいんじゃないですかね?
    たまに二次創作の相談してる人いますし

  • 675名無し2020/09/30(Wed) 12:00:52ID:c4NDE2NDA(19/39)NG報告

    >>673
    創作であれば問題ないですよ。
    過去に2次創作の質問していた人もいましたし。

  • 676名無し2020/09/30(Wed) 19:28:05ID:UzNjc3NTA(10/15)NG報告

    >>673
    Fate系(聖杯戦争話)や、それ以外(他版権)の二次創作相談もよくありますから、大丈夫だと思いますよ
    ただ、二次創作となると原作の話を知っている/知らないということが出てきてしまうので、
    相談に乗ることができない場合もあります

  • 677名無し2020/10/01(Thu) 17:50:15ID:QwNjUyNDk(8/10)NG報告

    過去最高に出来の良いイラストが描けたので貼る。
    とりあえず次描くときは左右の目のバランスとかを改善しよう。あと髪描くの難しい…。

  • 678名無し2020/10/02(Fri) 20:56:51ID:IwODE0OTg(9/10)NG報告

    標本作りやっとノルマ分終了、あとは乾燥させるだけ…。
    それにしても保管中にいくつかカツオブシムシにやられてしまったが、本命が無事で本当に良かった。

  • 679名無し2020/10/02(Fri) 23:48:15ID:c3Mjk3NTQ(1/1)NG報告

    コトブキヤのプラモはクオリティが高い代わりに制作の手間がかかるってわかんだね
    ヤスリがけしてもゲート跡が残るのは辛み

  • 680名無し2020/10/03(Sat) 11:49:11ID:AzNDk3MDY(9/15)NG報告

    ツンデレ×アンドロイド×メイド系ヒロインを提案したものだが、彼女の戦い方に今悩んで追ってだな。どの案が良いか判断してほしい。

    ①アイアンマンみたいにパワードスーツ
    自分の体を動かすコアに連動させた天使型の強化外殻を身につけるタイプ。自分の発する魔力で電気を生み出して動かすタイプ。主武器はスーツ内に仕込んだ武装兵器

    ②ゴットイーターみたいな変形兵器
    ミサイル、マシンガン、レーザーまでも搭載したドデカい長方形の兵装を常に所持。彼女の魔力に呼応して、近距離から遠距離、武装変換が可能。

    ③メイドはメイドのまま戦うんだよぉ!
    ふわりとしたクラシックスカートの下、太ももにつけられていた人間時代からの愛用の二丁拳銃。袖口にはナイフみたいな。THE闘うメイドの王道を行く。

    以上の3案でもいいし、俺はこれがいいとかあるならどしどし案を出してほしい

  • 681名無し2020/10/03(Sat) 12:23:12ID:k2MzQ2NzY(1/1)NG報告

    >>680
    ふ、複数のスペアボディによる集団リンチ……。

    激闘を繰り広げて、敵がなんとかヒロインを倒したと思ったら、メタルクウラみたいにズラッと。

    アンドロイドだと生体パーツがないから、軍隊にして群体系メインヒロイン(抱腹絶倒ギャグ)とかできるかなって。

  • 682名無し2020/10/03(Sat) 14:00:27ID:c3Njk0NjE(1/2)NG報告

    >>680
    ①のパワードスーツ案をちょっと弄らせてもらって

    装着するヒロインとは別に、スーツ自体に支援プログラム(例で挙げられてたアイアンマンだとジャーヴィスとかフライデーみたいな感じ)を搭載したパワードスーツだったらそのプログラムも一つのキャラとして扱えそうだし、ヒロインや主人公との漫才的な掛け合いも出来るかも

    普段は②か③で戦って、手こずりそうな相手の場合に満を辞して登場させたりとか

  • 683名無し2020/10/03(Sat) 14:06:27ID:kxNjg0NDY(1/2)NG報告

    >>680
    ③の武器を銃や刀を色々と使うとメイド服とのギャップが良いと思います。血界戦線の血弾格闘技みたいな銃の扱いをイメージしてます。

  • 684名無し2020/10/03(Sat) 14:12:21ID:kxNjg0NDY(2/2)NG報告

    アンドロイドとは違うかもしれないけどホライゾンの武蔵とか、『俺は星間国家の悪徳領主』に出て来る天城が好み。性処理機能があることが明言されているアンドロイドヒロインの天城って珍しいなと思った。その機能はとても大切だし素敵だと思う!

  • 685名無し2020/10/03(Sat) 15:00:47ID:IwNDgyMTQ(1/9)NG報告

    いつぞやあんこスレについての質問した者ですが、ちょっと聞きたい事が……
    グランドオーダー本編開始前のカルデアってサーヴァントの扱いどうなってましたっけ?
    召喚するのはAチームのみで7騎限定、そのAチームも召喚、契約はしておらず準備だけ…とかそんな感じでしたっけ……そもそもここら辺説明あったかすら覚えて無い…

  • 686名無し2020/10/03(Sat) 15:03:45ID:IwNDgyMTQ(2/9)NG報告

    ダイスによっては藤丸が1年前からカルデアに〜とか、長くいる場合は召喚もしくは契約を済ませている〜とか考えてまして…まあ出目が出なけりゃ意味ないのですが。
    後上の質問は純粋に気になってもいるんで、よろしければお答え下さい!

  • 687名無し2020/10/03(Sat) 16:48:39ID:Q5NjQ4MTc(1/1)NG報告

    >>680
    メイド服=パワードスーツにして、
    どこぞの魔法少女よろしくスカートから銃器、
    袖からは刃物(装填もできるよ)、天使型武装との事なので背中から天使の羽っぽいパーツが出てきて空も飛べる。

    アッこの敵やばいな!?と思ったらフルアーマーの
    アイアンマンならぬアイアンメイドさん(仮)と化し、
    重量とか生体認証ならぬアンドロイド認証やらで
    彼女にしか扱えない追加兵装(レーザー砲やらミサイルやら)も持ち出す。

    万が一メイド服を没収されるなり機能停止にされても
    メイドにしてアンドロイドだから抜かりなく、
    徒手空拳もお手のものだし、予備のナイフや銃器も
    装飾品とかにしてどこかに絶対潜ませてあるよ!

    …という全身凶器なメイドさんにする全部載せ案。

  • 688名無し2020/10/03(Sat) 17:44:19ID:c2MDY4NDQ(20/39)NG報告

    >>680
    ちなみにメイドさんの戦う舞台や敵はどんな感じのイメージでいますか?この兵器をメイドとして所持できるならかなり治安が悪い場所のような気がしますが、設定が決まっていたら聞きたいです。

  • 689名無し2020/10/03(Sat) 17:53:12ID:AzNDk3MDY(10/15)NG報告

    >>688
    舞台はファンタジー。雑な説明だと、別世界の来訪者による知識で魔法とは別の法則が生まれ、科学側の支配に争う魔法側との戦いな感じ。

    敵はメイドのスペックをダウンさせ、量産された機械人形や、ある人達のクローン体など。

    メイドは元々科学側の総帥の娘の一人で、姉と自分の死がきっかけで科学の知識を悪用しだすようになり、復活したメイドは魔法側に離反したって話。

  • 690名無し2020/10/03(Sat) 18:09:11ID:c2MDY4NDQ(21/39)NG報告

    >>689
    回答ありがとうございます。
    自分の好みで言えば③メイドのまま戦うのがいいですね。敵もメイドよりそんなに強くないみたいだし魔法陣営で戦うならメンテや弾薬補充が少ない武装で戦った方がらしいかなと思いました。

    でもメンテの効かない状態で味方のピンチを助けるために①②のボロボロの装備で立ち向かうシチュとかも捨てがたいし、話の都合よく弾数やメンテは無視されるので①②も悪くはないですね。

  • 691名無し2020/10/03(Sat) 18:46:54ID:MwNzYwNDY(1/3)NG報告

    聖杯戦争の二次創作考えてるんだが、サブキャラが全然決まらねぇ
    主人公とラスボス、主人公の鯖と敵鯖1、2、3、サブキャラとその鯖くらいで全然人数が足りん
    もうあと2組くらいは増やしたいんだが…

  • 692名無し2020/10/03(Sat) 19:07:27ID:c2MDY4NDQ(22/39)NG報告

    >>691
    OK、まずキャラ被りを防ぐために作成済みキャラの情報をあげて欲しい。あとはストーリープロットや舞台とか決まっている情報を追加してくれるとなおありがたい。

  • 693名無し2020/10/03(Sat) 20:12:51ID:c4NDk1NDc(1/1)NG報告

    >>679
    その子って確か盾の塗り分けめっちゃしんどいやつよな…。いっそ成形色再現して、ゲート跡だけレタッチしたら?

  • 694名無し2020/10/03(Sat) 21:26:51ID:g2NDk4Mzk(27/28)NG報告

    >>680
    アンドロイドメイドの話をしたかい!?
    であれば是非ネタを提供させてもらおうか!!

    科学の知識と魔法を合体させてみては?
    たとえば兵装召喚。科学側の総帥の娘ならどれだけ科学サイドで持っても問題ないと思うので、魔法で兵装召喚を行い、メイドの姿のままゴッツイ兵器をぶん回すっていう。
    マシンガンとかを無数に召喚しててつはう三千世界の如く乱れ打ち、パイルバンカーで敵戦闘機を撃ち落とし、機体に大きな負担をかけて指向性核爆弾を召喚してぶっ飛ばす、みたいな。

    バランス崩壊なら使うと敵側に居場所を感知されるからとか理由付ければ問題ないですし。

    それに、容姿もせっかくのアンドロイドメイドなら設定しておく方が脳内アニメが捗るので、無料のカスタムメイドなどで作っておいたら想像しやすくていいかと思われます。
    (参考程度に、自分もかつて作ったSFメイドの画像も添付しときます。上の能力も元はこの子のだったりする)

  • 695名無し2020/10/03(Sat) 22:09:21ID:MwNzYwNDY(2/3)NG報告

    >>692
    プロトタイプの後の聖杯戦争を考えてる
    倒されたビーストが最後の力で残滓を当時の赤ちゃんたちに取り憑かせ生存を図り、その十年後再び聖杯戦争が勃発する
    主人公のクラスメイトは触媒兼魔力源として召喚された獣化英霊達に魔力を搾り取られ、主人公の目の前で一人、また一人と倒れていく
    主人公は悩み葛藤し、正規の英霊であるセイバーを召喚し共に事件の裏で糸を引くラスボスに立ち向かうというストーリー

  • 696名無し2020/10/03(Sat) 22:12:04ID:QyNDcyMDA(1/1)NG報告

    >>691
    過去にRPGのシステムにあわせて使おうとして失敗したマスター用のキャラを。
    ・バイクの走り屋チームのリーダー。あるツーリングの帰りに瀕死の男を発見するがその人物は英霊召喚直前のタイミングで他のマスターからサーヴァントによる襲撃を受けた魔術師であった。追撃してきた敵サーヴァントからの戦闘の最中に瀕死の魔術師から令呪を移譲され偶発的にライダー・坂田金時を召喚する。
    若さゆえか本来の性格ゆえか青さの残る思考で悩んで答えが出ない時は勢いに任せようとする事もしばしば。
    ・暴走族のリーダーで上記の走り屋リーダーの幼なじみ。だが、過去のある出来事が切っ掛けで道を分かち暴走族チームを立ち上げ、ただただ力を貪欲に求め続けてきた。
    ある偶然からかつての友が「英霊」という超常の力を手に入れた事を知り、その存在を欲するように……
    そして無謀なまでの行動でバーサーカーのマスターへの奇襲が様々な犠牲と引き換えに成功してしまい、バーサーカー・ベオウルフのマスターとなる。バーサーカーは並のマスターでさえ魔力を多大に消費する存在だが、マスター契約を結ぶ際に「今日から俺達がお前のマスターだ」と自らのチーム全体で契約した為に偶然にも魔力の負担が分散される型となった。

  • 697名無し2020/10/03(Sat) 22:12:24ID:AzNDk3MDY(11/15)NG報告

    >>681
    それ、ラストバトルでやるんすよ。
    「アンタにマスターは殺.させない。機械仕掛けの天使の宣告、耳を傾けてそのまま死.ね!」
    同時に彼女の思考が伝播されたスペア達が一斉起動する感じで。

    >>682
    あーそれは盲点でしたわ。なるほど、検討させていただきます。ツンデレだからね、からかうヒロインいてもいいよね

    >>683
    まさにその通りなんだよなぁ。雷使いなんだよなぁ、この子。レールガンかっこいい!とかで再現出来ちゃうんだよなぁ

    >>687
    採用。メイド服をパワードスーツにするは思いつきませんでした。完全にタイツみたいなスーツを想定していたので。いいね、メイド型バトルドレス

    >>688
    実はこの子、人間時代では普通に魔法を使えてたんすよ。それがアンドロイドになったので使えなくなった。(理由は心が云々)最終的には私は私とする事で再び使えるって流れになります。何で最悪兵器なくても問題なしっす

    >>694
    採用。兵装を召喚………!何で私はそれを思いつかななかった! いいですね、基盤の電子回路を魔術に見立て、科学の街の秘密の武器庫から召喚して闘う。いいね、非常に良い! 因みにこいつは科学側には二重スパイって体なのでバレに関しては大丈夫。
    皆様色々ありがとうございました!

  • 698名無し2020/10/04(Sun) 00:25:22ID:g3OTA2MA=(1/1)NG報告

    質問というかSOS
    色々構想を練っている話があるのだけれど、突如主人公の性別を女の子にした方が印象や個性が際立つ部分があって戸惑っている
    なので他の人にも聞いてみたいのだけれど、主人公や主要人物の性別ってどんなところに気を遣って決めてる?

  • 699名無し2020/10/04(Sun) 00:28:34ID:gzNjU2MDg(12/15)NG報告

    >>698
    股間に来るかどうか(真っ直ぐな目)

    後は性格と過去を積み重ねた場合、その人がどちらの性別の方がより過酷になるか、より幸せになるかを考えてる。

    それと男女比かな。パーティーがあまり女性多すぎると動かしづらいし、その辺りも考慮している

  • 700名無し2020/10/04(Sun) 02:32:01ID:g3OTU0NTI(28/28)NG報告

    昔作っていた絵をネタにした作品のプロットをもう一度組み直してみたんだけど、ちょっと聞いていいだろうか。

    スレ民にはわりと絵について博識な方もいると思うんだが。
    その作品、「現世で悪さをするモノに絵を以て姿を定め、明確に具象化して幽世に送る」ということを行おながら旅をしているエキセントリックな美女と、彼女に拾われたが生前の記憶を亡くしていた幽霊?とのダブル主人公ものなんだ。

    で、まあストーリーの中で幽霊が美女に絵を教わったりするんだが、こりゃ何か体験談とか聴かねえとわかんねえなと思い至り。
    岩絵具とか、そういう伝統的な絵を描いたり、水彩画の描き方を詳しく教えたりする本、何かオススメありませんかね?

  • 701名無し2020/10/04(Sun) 08:30:36ID:YxNTI3OTI(25/31)NG報告

    ふと思いついたんですが、ギャル系JKとそのJKと幼馴染の大人しめの男子でJKは昔から男子をこき使ってて周りに「こいつは私の召使い」って言ってるような感じなんだけど
    男子は昼食になると「○○ちゃん。お弁当作って来たよ」って栄養バランス超考えられたお弁当を自作してJKが好き嫌いで残そうとしたら「好き嫌いはダメだよ、ちゃんと残さず食べてね」とかやんわり注意したり、JKの髪の毛がぼさぼさになってたら「いつも髪のケアはちゃんとしなきゃダメって言ってるでしょ」とか言いながら髪の毛を梳かしてあげたりしてて
    周りから「これ召使いじゃなくって手のかかる娘とお母さんだ……」って思われるような関係ってどう思います?

  • 702名無し2020/10/04(Sun) 09:52:24ID:gzNjU2MDg(13/15)NG報告

    >>701
    (また今日もいちゃついてる………)
    (あんな召使いなら、私も欲しい………)
    (夜はさぞ………)

    ありだね、ありよりのあり。上記みたいに思われるのもいいし、召使いの彼はお嬢様に何の気持ちもないけど、お嬢様は意識しまくりなのもいい。

  • 703名無し2020/10/04(Sun) 16:49:32ID:M3NDA3Mjg(3/3)NG報告

    >>695
    主人公の鯖はセイバー、モードレッド (プロトタイプ)
    ラスボスの鯖はキャスター、モルガン
    敵側の狙いはモルガンの魔術を用いて獣の因子が最も強い主人公を儀式の中核とし、他の子供達と混ぜ合わせて再び黙示録の獣を再誕させること
    サブキャラ1はヒロインの母親で元魔術師、ラスボスに諭され娘の命を救うために主人公の命を狙う
    元々魔術師の資質は薄く、子供と夫を真っ当に愛する思慮深い女性だったが愛する子供が昏睡状態に陥ったことで冷酷な魔術師へと変わる
    サブキャラ1の鯖はアタランテオルタ、愛する子どもを救いたいという母親の切実なる願いに呼ばれて召喚された
    子供を救うために別の子供を傷つけるという矛盾に悩むがマスターの子供に対する深い愛を見て覚悟を決める

  • 704名無し2020/10/05(Mon) 02:18:41ID:QwNzEwMTA(1/2)NG報告

    >>655
    2人仲睦まじい様子がありありと浮かぶ、良い文章でした。同棲しているのかな。
    描写としては、

    ・「青空の行く末を案じていた」という文が、直前にある、今の天気が雨である描写と合わない。また、夕飯が近いという描写にも合わない。
    ・湿気を吸った長髪は櫛が通りにくい……
    ・「借りてきた猫」という表現は、緊張して固くなっているために大人しい、といった意味合いが強いです。
    ・「そのまま引き出しから普段使いには不釣り合いすぎた花のヘアゴムを取り出すと彼女の髪を束ね、きれいなうなじが見えるようにし、首筋に風が通るようにする」という文の主語がイメージしにくいです。
    「飛び起きた」から「そのまま」と続いているので彼女の行動かなと想像しますが、「彼女の髪を束ね」という文が、男性のした行動のように思わせてしまいます。

    というあたりが改善点ですかね。

  • 705名無し2020/10/05(Mon) 02:34:16ID:QwNzEwMTA(2/2)NG報告

    >>704
    一部文章が抜けていました。
    ・「借りてきた猫」という表現は、慣れない環境に緊張して固くなっているために大人しい、といった意味合いが強いです。

  • 706名無し2020/10/05(Mon) 05:40:41ID:E2MTE2NDA(18/21)NG報告

    イラストにおけるチャンとした目的って何でしょうね……
    具体的な目的がないとうまくならないって参考書には書かれているんですが、具体的な目的というものがない……

  • 707創作スレ民:感想書いていない方もいると思うので2020/10/05(Mon) 13:03:23ID:U1NDY2MzU(1/1)NG報告

    今回、>>631の投稿が予想外に多いので纏めました。
    >>632>>633>>634>>635>>636>>637>>638
    >>642>>643のタイトル
    >>646>>649>>654>>655>>659>>671
    ……この投稿数、過去最高では?

    因みに、指定のワードを入れてね、とルールで明記していますが、ワードの抜け漏れなんかも実はあったりします。そういう所もチェックポイントですね。

  • 708名無し2020/10/05(Mon) 19:32:59ID:g0NDI4NDU(1/4)NG報告

    「改善点の指摘」って、もう少し柔らかい表現はないでしょうか。
    アドバイスや助言とはニュアンスが少し違い、
    「私はこうした方がいいと思う」「私の感覚ではこのように受け止めた」ので、変えてみてもいいかもしれない。
    くらいの、提案的な意味合いが強い言葉を探しています。
    簡潔で適切な言葉があれば教えてください。

  • 709名無し2020/10/05(Mon) 19:38:20ID:UxMzA3MzU(1/1)NG報告

    >>708
    自分の場合そういう時は「〜の方が自分好みだ。」「〜の表現の方が好きだ。」みたいな言い方をしますね。自分はこの方がいいと思うけど、改善するかどうかの判断は相手に委ねる感じです。

  • 710創作スレ民2020/10/05(Mon) 19:50:17ID:g1MjY5NjA(1/4)NG報告

    >>708
    言葉が強くなることを懸念されているのですね。
    よく分かります。書こうとすると難しいですよね、感想って。

    全般的に指せる言葉が思いつかなかったので、パターン毎に参考まで。

    もんごん

  • 711創作スレ民2020/10/05(Mon) 20:02:28ID:g1MjY5NjA(2/4)NG報告

    >>710途中送信んんんんんっ!!!

    一案ですが……かな?
    というか、こういう時こそ(提案 類義語)とかで調べないと。そういう地道なことを率先してやらないと、語彙力って中々向上しないので。

    文言が足りないなぁ、というパターンだと
    一つ付け加えるのなら〜〜だと思います。

    かな

  • 712名無し2020/10/05(Mon) 20:09:15ID:QyNjgzNzU(11/15)NG報告

    お題ワード創作、今回盛り上がってますね。見るの好きです(感想まで落とし込めないやつ)

    >>708
    「個人的には~」「~と自分は思った/思う/感じた」
    という感じでしょうか。
    まぁ、最終的には相手の受け取り方になってしまうので、なんとも言えないですよね…、と自分は思います。
    柔らかい表現にしよう、と思うところが個人的にはとても良いと思います。

  • 713名無し2020/10/05(Mon) 20:19:43ID:YzODE1MTA(14/15)NG報告

    >>707
    今回の参加率が高かった理由はあれかな、必要ワードが簡単かつ連鎖的に使いやすいものばかりだったから、皆が気軽に参加出来た感じ?

    >>708
    褒めて、指摘、褒めるがいいとは聞いた。
    例 私はとても良いと思う。でも、ちょっと回りくどいかな? ここ以外は面白いと思いますので頑張ってください! 的な

  • 714名無し2020/10/05(Mon) 20:42:14ID:g0NDI4NDU(2/4)NG報告

    >>709
    >>710
    >>712
    >>713
    ご回答ありがとうございます。
    >>704で行った指摘が、ややきつい文章になってしまったように感じ、質問させていただきました。
    ポジティブな意見で挟むと、入り・終わり共にショックを緩和できていいですね。特に応用が効きやすそうだと思いました。
    皆様の意見、参考にさせていただきます。

    類語辞典は実家で埃を被っているので、機会があったら回収しようと思います。

    ありがとうございました。

  • 715名無し2020/10/05(Mon) 20:59:51ID:g0NDI4NDU(3/4)NG報告

    話は変わりますが、皆さん、ショートショートを書いてみませんか?

    お題小説はどちらかというと長い物語の一部を切り取ってきたような作品が多いですが、それとは違い、(目安として)2、3レスくらいの文章の中に起承転結全てを含んでいる完結した小説です。星新一さんが有名ですね。

    かなり発想力、文章の編集力や物語をまとめる力が鍛えられます。

    書いているうちに話の着地地点を見失いがちな方、冗長になってしまいがちな方、上手く物語をたためない方……
    飽き性で、最後までお話を書けた試しのない方にもおすすめです。

    誰かの作品を多少改変して遊ぶだけでも、話し作りのコツが学べます。
    よかったらショートショートにチャレンジしてみませんか?

  • 716名無し2020/10/05(Mon) 21:42:54ID:YzODE1MTA(15/15)NG報告

    >>715
    構わないがお題はどうする? 何か案があるのかい?

  • 717名無し2020/10/05(Mon) 21:44:14ID:c5NzYyMzA(1/6)NG報告

    >>714
    気にするでないぞ。むしろ、こんな風な糖度高めの文章を久しぶりに書いたら、以前のお題ssよりも遥かに感想や指摘をくださって驚いてるのでござるから

  • 718名無し2020/10/05(Mon) 21:55:23ID:g0NDI4NDU(4/4)NG報告

    >>717
    ありがとうございます。

    >>716
    ありがとうございます。

    自由な題材で書いていただいても私としては非常に喜ばしいですが……

    何かお題をとのことであれば、「時間」に関することなどどうでしょうか。

    時計、タイムマシーン、年月、溶ける氷、多忙……
    少しでも時を連想させる内容であれば結構です。

    ジャンル問わず、ご参加お待ちしております!

  • 719名無し2020/10/05(Mon) 22:07:51ID:M5MzkzNjA(8/13)NG報告

    >>706
    どういった絵を描きたいか、表現したいかじゃないかな。
    絵の良し悪しって基礎ができたらあとは描き手と見る側の好みになると思うし、その基礎さえ崩れていたって絵として収まる場合もあるから結局は上手くなる=自分の好み(もしくは需要)に合致している状態なんじゃないかな。だから具体的な目的(どのような絵師になりたいか)がはっきりしている方が上手くなりやすいってことだと思う。
    まあだからと言って理想なんて現実の前に打ちのめされるのが常ですし?目標であるからこそ妥協できず折れることも出来ずに苦しむのもよくあることだし?ビジョンが見えていようとそこまでの道筋が見えているかは別だし?なんだったらどれだけ自分的には良いと感じても他人の評価で砕けることだってありますし??

    うん、個人的には具体的な目的がないと上手くならないってのは一利なくはないけど、それ以上に好きに楽しく描き続けた方が絶対いい。

  • 720名無し2020/10/05(Mon) 22:51:12ID:I2NjA0NjA(1/3)NG報告

    >>703
    獣化英霊とは666の刻印を押されて汚染された英霊
    正当な英雄は汚染に取り込まれ知性を失い弱体化し、逆に反英霊ほど呪いに順応し力を増す
    獣化英霊は刻印に刻まれた本能に従って自らを呼んだマスターである子供たちから無制限に魔力を搾り取り、受肉するためにパスを辿ってマスターを追い詰め痛ぶり獣の因子が宿った心臓を食う
    さらに獣化英霊同士でも相争い、相手の霊核を食うことでより力をつける
    彼らの本能に刻まれた目的はただ一つ、マスターの心臓を食い受肉しより高次な存在、すなはち黙示録に描かれた第二の獣、第一の獣を信奉する預言者あるいは司祭とも呼ばれる存在に至ることである
    こうして生まれた第二の獣たちをモルガンは魔術で混ぜ合わせ、フワワのような沢山の嘆き、痛み、苦しみが混ざり合った化け物、すなはち黙示録の第一の獣を再誕させる

  • 721名無し2020/10/05(Mon) 23:25:54ID:I2NjA0NjA(2/3)NG報告

    >>720
    モルガンの願いは愛歌と同じく黙示録の獣を用いて人理定礎を破壊しブリテンを再興すること
    アーサーが果たせなかった祖国の救済を彼が愛した東京を犠牲にすることで果たし、同時に再興したブリテンを統治することで自身の生前からの望みを果たす、それが彼女の目的
    アーサーのことはその存在を知った時から姉として愛していた
    彼が選定の剣を抜いた頃からその英雄譚を陰ながら応援していたが、同時に本来自分が継ぐはずだった王位を奪った彼には心の奥底で深い嫉妬心を覚えていた
    しかし元来持つ賢さから自身が彼の近くにいれば必ず彼を憎みブリテンに暗い影を落とすだろうことは予見できていたので、彼が送った度重なる協力の依頼は全て断り、姉として彼の活動を見守っていた
    そんな彼女が決定的に壊れたのはアーサーが卑王ヴォーディガーンを倒した時、その瞬間卑王から彼女へ島の主人たる呪いの力は受け継がれたのだ
    この力を手にした時、彼女の中にあった力がないから王にはなれないという諦めは消え去った
    諦めていた王になれるかもしれないという封じ込めていた欲とアーサーの邪魔にはなりたくないという姉としての愛、その二つに板挟みとなった彼女に襲い掛かったのは近しい名前を持つ死の女神の呪いの力だった
    世界の表側から消えて久しいケルトの死の女神、モリガンの呪いの力、それがブリテン島の主人たらしめる呪いの力の中に混ざっていた、その瞬間に彼女の運命はアーサー王の宿敵として決定した
    モリガンが残した強烈な自我、アーサーを憎む心、アーサーを愛する心を同時に宿してしまった彼女の人格は3つに分かれて魔女として悪名を歴史に残してしまった
    自身を呼んだマスターであるラスボスとは、自身が憧れ愛した英雄にはなれず、その英雄の影として宿敵になる運命だったという点でシンパシーを感じており、願いが似通っている点も合わさって素直に協力している

  • 722創作スレ民2020/10/06(Tue) 00:08:49ID:cxNTM5NTI(3/4)NG報告

    >>715
    あぁ、そうだ。
    ショートショートとショートストーリーの違いって何だっけ?
    実のところ、違いがよく分かってなくて……

  • 723名無し2020/10/06(Tue) 01:08:10ID:U0NjgzNjg(19/21)NG報告

    頭でのイメージと全く違うイメージのイラストができた
    なおクオリティはひどい

  • 724名無し2020/10/06(Tue) 10:47:33ID:Y1MjIyNzY(2/6)NG報告

    >>718
    【青空のメイド】
    ──アタシがずっと前から思っている事を話そうか。
    「ご主人様、珈琲が入ったわよ」
    「………おお、ありがとう」
     両親を早くに亡くし、生きてる間には使いきれない財産とただ一人のメイドを残されたアタシの主人は静かに暮らしていた。
    「おはよう! シエル」
    「おはようございます、ご主人様。さっさと食べてください、片付かないので」
     いつものように日が昇る前に起き、お寝坊なご主人様を起こして、朝食を食べさせた後は、屋敷内の掃除を行い、昼食の準備をする。
    「最近、昼飯食えなくなったな」
    「………朝起きるのが遅いからでしょうが。年寄りみたいな事を言わないで」
     ご主人様が昼食を食べ終わった後、一緒に買い出しに行き、夕食の献立を考える。いつもご主人様はそこで昔からずっと子供みたいに悩むのだ。
    「………決めたよ、今日はシチューがいいな」
    「はいはい、じゃあこれとこれください」
    「あいよ! いやー、いつ見てもお嬢さんは綺麗だからおじさん奮発しちゃったよ!」
    「はいはいありがとう」
     おじさんのお世辞を適当に聞き逃し、ご主人様の手を取ってその場を後にする。急に手を取られたご主人様はなんだか懐かしむようにその手を握り返した。
    「全く昔を思い出すよ。子供の頃も君に手を引かれたっけ」
    「いつの話よ、もう」

  • 725名無し2020/10/06(Tue) 10:50:11ID:Y1MjIyNzY(3/6)NG報告

    >>724
    そして2人きりの夕食を済ませた後は、入浴をして、ご主人様がいつもピアノを弾いている部屋へと向かう。
    「………お体が冷えるわよ、ご主人様」
    「………すまない」
     彼に毛布をかけてあげて、珈琲を運ぶ。彼は子供舌の癖に砂糖もミルクも入れないものを好んだ。何度も作ったそれをご主人様が眠るベッドのカウンターに置き、私も椅子を持って隣に座る。
    「ご主人様、珈琲が入ったわよ」
    「………おお、ありがとう」
     ご主人様はその珈琲を一口口に含むと、震える手でアタシに返した。
    「………すまない、シエル」
    「いいのよご主人様。無理をしないで」
     差し出された手には既に無数のシワが刻まれており、彼が長い年月をかけて、生きてきたその証が刻まれていた。
    「今でも昔のように思い出すんだ。もうこの体は言うことを聞かないが、キミと過ごした日々を」
    「何を言ってんのよ、ご主人様。らしくもない」
    「………シエル、聞いてくれ」
    「嫌よ、絶対に聞かないわ。ご主人様でも──」
    「………シエル、俺はキミの所有権を」
    「──嫌だって言ってんでしょうが!!」
     アタシの怒声にご主人様はアタシの手を掴んだ。シワだらけの主人と違い、アタシの手はいつまでも美しい手のままだった。
    「キミは俺の両親から送られた最後の人形だ。こんな爺さんになった俺に尽くさなくても………」
     主人の言う通りだった。アタシはご主人の両親に作られた人形だった。幼子の主人が寂しくないようにと残されたアンドロイドだった。

  • 726名無し2020/10/06(Tue) 10:52:22ID:Y1MjIyNzY(4/6)NG報告

    >>725
    「嫌、嫌よ、絶対に嫌! アンタはアタシに言ったじゃない! アタシに家族になってほしいって!!」
     少年の頃は姉だった。青年の頃は嫁だった。壮年の頃は妻だった。老年の頃は──メイドだった。
    「アタシは………貴方に色々なものを貰った。悠久の時を経ても返しきれないほどに!!」
    「………シエル」
    「………お願いです。ご主人様。どうか、どうか最期まで貴方のそばにいさせて下さい」
     もう力の入らないその手を優しく握り返す。アタシには温度がないけれど、涙すら流せないけど、彼から感じるその手はいつまでも変わらずに暖かった。
    「──アタシは貴方を愛しています」
     万感の思いを込めた私の言葉に、彼はゆっくりと瞑目すると、アタシの手をかつてのように強く握り返した。
    「──俺も君を愛していた」
     そのまま彼はベッドに体を沈める。
     ただ握り締めた手は離さなかった。

     そんな彼にアタシがずっと前から思っている事、それは──
    「──貴方と過ごせてアタシは本当に幸せでした」
     誰も居なくなってしまった屋敷にある主人のお墓に手を合わせて、空を見上げる。
     泣きたくなるくらいの青空はあの日からずっと変わっていなかった。
    「──今日も空は綺麗ね」
     あの人が私につけてくれた美しい青空にアタシはただ、涙を流すのだった。

  • 727名無し2020/10/06(Tue) 13:40:53ID:Y2MDkzMTQ(1/1)NG報告

    かなり前のスレからだけど怪人ヴィランっぽいの描く練習
    軽度だけど視力障害と色盲のコンボがツラい…日頃の疲れも被るから描くの遅くなってるの自覚してアレな気分じゃな〜…

  • 728名無し2020/10/06(Tue) 20:36:50ID:QxNTY0NDI(4/6)NG報告

    >>726
    早速のご投稿ありがとうございます。
    言いだしたからには最初に投稿しなくては……!と思っていたのですが、先を越されてしまいました。筆の速さと柔軟な発想に感服いたします。

    メイドや主人の年齢や関係など、読んでいるうちに覚えた小さな違和感が、語り手のメイドがアンドロイドであったというネタばらしで氷解し、ぱっと目の前がひらけた思いでした。

    主人が幼少の頃に1人のメイドを譲り受けた、というのがミスリードで、このメイドは現在のアンドロイドさんとは違うただの使用人でしたか。

    「財産」の一部であるアンドロイドさんと主人の関係性が、時の流れと共に きょうだい→婚約者→妻と移り変わり、主人以上に年老いたであろうメイドが居なくなった後でも、その代わりを務めながら最期までずっと寄り添い続けたのですね。

    その愛に心温まると同時に、最後に物語をひっくり返すギミックが含まれていた、良い小説でした。
    ありがとうございました。

  • 729名無し2020/10/06(Tue) 20:41:57ID:QxNTY0NDI(5/6)NG報告

    >>727
    人の体から生えた頭足類じみた頭部が、カッコよさと怪物じみた不気味さを両立させていていいですね。
    単純にデッサン(というのでしょうか。絵の描き方にはあまり詳しくなくて、すみません)としての完成度も高いです。
    ぜひ、完成したところが見たいです。

  • 730名無し2020/10/06(Tue) 21:01:40ID:QxNTY0NDI(6/6)NG報告

    >>722
    明確な定義はないので「これがそうだ」と示すことは難しいのですが……
    ショートショートは、ショートストーリーの1ジャンルです。

    少ない文字数で完結させる小説がショートストーリーですが、その中でも、意表をつくようなアイディア(「起承転結」でいう「転」)を活かすことに特化したものをショートショートと呼ぶのだと私は捉えています。

    心理描写や深い文章表現がほとんどないごくシンプルな作品でも、最後に「あっ」「なるほど、そうなるのか」と思わせるようなものであれば、とても完成度の高いショートショートだと思います。

    ただ、今回は「極力無駄を削り、自分の思い描く世界を短い小説の中で完結させて表現すること」が中心になってきますので、ジャンル・区分を気にすることなくご参加いただけると嬉しく存じます。

  • 731名無し2020/10/06(Tue) 22:46:47ID:Y1MjIyNzY(5/6)NG報告

    >>728
    ………よく分かったなぁ。てっきり解説いると思っていたのに。その通り、受け継いだ「息子が生きてる間には使いきれない財産」=「永久機関で息子よりも生き続ける人形」の事です。

    両親は息子が寂しくないように、いざとなった売れば孫の代まで遊んで暮らせるほどの資金の為にその人形を残していました。

    引き継がれたメイドは息子と人形の選択肢を見届ける役割を担っており、息子が金より愛を取ったのを見て、誰よりも喜び、体が動かなくなるまで支えたようです。

    彼女が亡くなった後、彼も病にかかり、寝たきりの生活に突入したので人形はメイドの役割を完璧にこなし、彼を最期まで看取ったのでした。

    その後、人形は彼の過ごした日々が色褪せるまであの屋敷で暮らしています。

  • 732創作スレ民:【ショートショート:暖かいということ】2020/10/07(Wed) 00:33:34ID:U3ODA5NDQ(4/4)NG報告

    ──何時か別れの時が来ようとも
    僕を愛し、育ててくれる者をパパとママと呼ぶらしい。初めの頃は色々大変だったけど、白い粉が降る時が再びくる頃には友達も増えたし、出来る事も沢山出来た。特に、フリスビーのキャッチはお手の物。頭上にあったとしても、高く飛んでキャッチした時には美味しいご飯をくれたものだ。

     それから、茹で上がるようなあつい日々が過ぎて、段々過ごしやすくなった頃。隣の家にも新しい友達がやってきた。白い粉が降る時期にはお互いの家でよく遊び、あいつのボールで追いかけっこをしたものだ。

     そんな楽しかった時から数年が経ち、最近は白い部屋に行くことが少しずつ増えていく。
    体は元気なんだけどなぁ、パパとママ達は心配症だ。……という建前は置いといて、あの白い部屋は何時行っても怖い。ケンコーって何だろうか。最近はタイミングが分かって来たので、それなりに抵抗してみるのだが、最後はやっぱり根負けしてしまう。それは、隣のあいつも同じらしい。偶に僕に愚痴を言ってくる。

     最近はどうも体が重い。まだまだ動けるけど、昔より動ける時間が減ったような気がする。
    うーん、まだ元気なはずなんだけどなあ。そう言えば、隣のあいつも最近はボールを追いかけて走り回る音が少なくなった気がする。ケンコーじゃなくなったのかな、僕達。

    ──隣のあいつが居なくなってどの位の時間が経ったのだろうか。最近はご飯を食べて、パパとママの近くで横になるのが1日の日課だ。新しい友達が居るんだから、そっちに構えばいいのに、とか思っていると、その友達がこっちへ飛んでくるのだから分からないものだ。最近は、その友達が昼寝友達になっているな、そう言えば。そうだ、親米君にはパパとママ達が居ない良い所を沢山教えてあげるとしよう。うん、暖かい場所に置かれたフリスビーも、あいつの置き土産であるあのボールも、パパとママ達は大事に持っているんだから。

    ──また、白い部屋に着く。最近はあまり乱暴にされることがないから慣れてきたけど、どうしてパパとママ達は哀しそうな眼で僕を見るのだろうか。パパとママ達は白い土から僕を拾って愛してくれたんだから。

    ──大丈夫。僕はまだ此処にいるよ。
     僕は今日もゴロゴロと喉を鳴らして、パパとママの間で夜を共にした。

  • 733創作スレ民2020/10/07(Wed) 00:42:42ID:Y5NTU2NzQ(1/2)NG報告

    >>718>>730
    折角だからやって見たが、これでいいのかな?

    >>715
    本来は書く機会が中々無い作品概要を書く企画なんだけどね。如何せん、ここのスレ民はそもそも書き始めてない方も多いから、作ったネタを即出来る場所にもした結果だったりする。(元々いた小説のサークルではそうだった。上限も500文字までだったし)
    そんな経緯があるから、なるべく違うネタで書いてほしい、というひっそりとした願望はあったりする。(同じネタは飽きてしまうのだ)

  • 734創作スレ民2020/10/07(Wed) 00:45:24ID:Y5NTU2NzQ(2/2)NG報告

    >>733に追記で、先に似たようなネタを書かれてしまったら、別のネタで攻めたほうがいいです。ネタ被りって実は厄介なのだ。感想などを貰い辛くなってしまうので。(とか言いながら、ショートショートのネタは本質的に被ってないか、とか思うのですが)

  • 735名無し2020/10/07(Wed) 02:40:22ID:g0NzIyOTY(1/2)NG報告

    何の虫の擬人化か当ててくれる人いたら対象の特徴掴む練習になったなって実感できるらくがきよー

  • 736名無し2020/10/07(Wed) 09:08:36ID:E4MTYyMDg(1/1)NG報告

    即興で設定も描こうとしたら微妙な出来じゃなこれ…モチーフ邪悪だし
    描く時間と体調があるって幸せだなって今すごく実感しております

  • 737名無し2020/10/08(Thu) 09:16:13ID:ExNzY4OTY(1/1)NG報告

    話が出来上がるにつれて楽しくなって来る…どういう風にしようかな〜とか考えるのすら楽しくなってくる…けど完成が近づくのは投稿も近づくという事で、き、緊張が…不安で襲って来る……!
    やっぱり皆様も初投稿の時はそうでしたか……?

  • 738名無し2020/10/08(Thu) 12:40:18ID:M1Nzk3NzY(9/13)NG報告

    >>737
    初投稿どころか今も緊張するしお腹痛くなる。
    そう言うのを慣らすためにも雑談スレにたびたび絵を載せたりお題募集してる。

    あと一長一短であるのはわかるけど勢いで描いてそのままノリで投げられるくらいの筆が早さが欲しい…
    ネタ絵を描いて本当にこの構成で投げるのか?いいのか?変じゃないか?と投稿直前でやきもきするのは嫌じゃ…

  • 739名無し2020/10/08(Thu) 12:45:16ID:I3NTU3OTI(1/1)NG報告

    >>737
    もちろん滅茶苦茶緊張したよ。
    震える手で投稿ボタンを押してしばらくは落ち着かなかったよ。

  • 740名無し2020/10/08(Thu) 12:57:05ID:c0NDM5MjA(1/1)NG報告

    >>737
    慣れ、あと自分の書く話が世界一面白いみたいな自信が大事

  • 741創作スレ民2020/10/08(Thu) 13:23:23ID:czMDk4MjQ(1/1)NG報告

    >>737
    偶にお題をもらったものを何でもssスレに出すことがあるが、割り切りは重要だと思う。
    今の自分で書けるレベルで書けるだけ書いたのだから!
    みたいな、後は野となれ山となれ…の精神かな。

  • 742名無し2020/10/08(Thu) 13:32:46ID:MwMDE1MzY(3/3)NG報告

    シグルイ作者の山口先生は描きたい場面を全力で描いてあとは繋げるだけって言ってたけど、それができたら苦労しないよなぁ
    書きたい場面は浮かぶのに繋がる展開が思いつかない

  • 743名無し2020/10/08(Thu) 14:18:25ID:gxNjMyMA=(1/1)NG報告

    >>737
    ついこの間初投稿したけど、その日中ずっとどう評価されるのか怖くて心臓バクバクしてた
    でも評価は恐れ過ぎず、ちゃんと完成させて投稿したっていう事実が一番大事なのかもしれない

  • 744名無し2020/10/08(Thu) 14:32:14ID:gyMzE5MDQ(3/9)NG報告

    >>742

    書きたい場面は浮かぶのに繋がる展開が思いつかない

    全力で肯定!!!書きたい場面を写真として考えると中の話が無いからパラパラマンガに出来ないんだ!!
    まあ、だから頑張らねばならんのだけども

  • 745名無し2020/10/08(Thu) 17:47:18ID:M2MTQzNjg(6/6)NG報告

    >>737
    初投稿が怖いのは当たり前でござる。けど自分が頑張って作り上げた作品が評価された時の気持ちは創作を続ける原動力に繋がるぞよ。

    なので私達にも君の創作を応援させておくれ。具体的には作品名のリンクを貼ってくだされば評価してあげるよ

  • 746名無し2020/10/08(Thu) 18:11:31ID:cyMTAxMTI(18/19)NG報告

    アニメ雑誌の読者投稿欄とか、そういう投稿のための雑誌に絵を送るのはすごく気軽かつ気楽にできたのに、pixivとかTwitterみたいなネット上はできない…
    昔絵を投稿してた雑誌が休刊して無くなってから投稿の場がネットだけになってしまって、絵を描きたい気持ちはあるんだけど、誰に見つかるかと思うと恐ろしくて、どうしようと悩み続けているうちに5年近く経ってしまった

    あれ以降、まったく絵が描けない
    みんな度胸があるんだなぁ…

  • 747名無し2020/10/08(Thu) 18:36:47ID:U1Mjc3MTY(1/1)NG報告

    >>742
    書きたい場面と場面を繋げる為にまた別ベクトルのネタを入れた可能性
    「王殿様から賜った阿片のお陰で不眠不休(ひとばんじゅう)乱痴気二毛作(ずっこんばっこん)よ!」
    「御役人様のお情けを玉割れ目ちゃん」
    「無毛(ぱいぱん)とは乙なおもてなし」
    「おいは恥ずかしか!生きておられんごつ!」

  • 748名無し2020/10/08(Thu) 20:06:26ID:EyNDk2NjQ(1/1)NG報告

    PCかタブレットで執筆してる人に質問
    みんなはキーボード何使ってる?

  • 749名無し2020/10/08(Thu) 20:19:23ID:Y5NzMyMTY(1/8)NG報告

    純朴なヒロインに出会った厭世家な人間嫌いが、人間嫌いのままヒロインは別として恋するのエモいと思う、思いません……?

  • 750名無し2020/10/11(Sun) 19:07:11ID:E3MjQ5MjI(2/8)NG報告

    なんか友達に「明治とかそこら辺と現代風味が混ざり合った感じの文章しとるね」って言われたんですけど、言われてみれば……みたいな感じで自分だとよくわからないんですよね
    まあ影響は間違いなくウケてる(男女間の雰囲気)けど大まかに言えば大正浪漫の漫画から受けてるし、漫画体験って文章に反映されてるんだろうか?

  • 751名無し2020/10/11(Sun) 20:32:53ID:Q0MzA0Mjg(23/39)NG報告

    >>750
    セリフがあるし、時代特有の価値観やモノの言い回しが似てくることがあると思うよ。

  • 752名無し2020/10/12(Mon) 00:14:41ID:IyNzkyNDQ(1/1)NG報告

    >>729
    レスありがとうございます
    体調が悪く大雑把になりましたが大体こんな感じです

  • 753名無し2020/10/12(Mon) 18:32:04ID:Y5NzA0MjA(1/1)NG報告

    「腹黒ってか性格は決してよろしくないがまあまあ良い奴」を描こうとしたけどまあ難しい…普通にいけ好かない奴になってしまう…
    「三角関係」「国の攻防」も絡めてしまったせいで自分の納得のいく落とし所が分からない

    書き出したら"素人が迂闊に手を出さない方がいいテーマ"の特盛じゃねえか!

  • 754名無し2020/10/12(Mon) 20:06:53ID:A2Nzc5MzY(1/1)NG報告

    推しと触れ合う己の分身として作り上げたコアガンダムを変形させたライオン形態
    思いついてすぐやろう!となったから出来上がって凄く嬉しい
    アーマーはまだ開発してない

  • 755名無し2020/10/13(Tue) 15:58:46ID:Q4OTI3MjY(3/8)NG報告

    今、さっき挙げた人間嫌いで厭世家な絵描きを主人公にした大正が舞台な小説書いてるんだけど、なんか筆が滑ったら主人公が変なこと言ってて笑う。

    →以下気分が良い時の主人公の考え
    「今なら目の前に行き倒れがいても、善い笑顔で飯を投げてやれそうだ。
    そうだ。どうせものを投げるなら、幾人か集まったところがいい。一人分投げてやって、それをどうするか見物するのだ。
    争うにせよ分け合うにせよ、そこにまことの美が見えるだろう。」

    重要なのは野花みたいなヒロインに浄化されるところなので、なんかもうこの畜生路線突っ走った方がいいような気がしてきた。

    皆さんどう思います?

  • 756名無し2020/10/14(Wed) 20:06:27ID:MyODk3NzI(26/31)NG報告

    叙述トリックっていうのかな?
    今書いてる短編小説が“主人公は前世は男だけど今世は女になった。けれど主人公の一人称視点で物語は進み、一人称は「俺」だったり転生前の姿を男として描写するとかで読者に主人公=男だと思い込ませたまま進めて、途中で主人公の友人視点に移ってその視点から主人公を描写したら女の子だった”っていうのでオチに持っていきたいんだけど
    自然な流れで友人視点に持っていくのが難しい……ずっと主人公視点で進めていたのに唐突に流れをぶった切るからどうやっても不自然になる……

    叙述トリックの書き方のコツとか、視点変更の上手い繋がりの作り方とかアドバイス願えないでしょうか?


    >>755
    浄化されるって事は逆説的にその前は浄化される事に説得力のある汚い奴じゃないといけないので、その畜生路線で行った方がいいと思います。
    ただし、作者自身がそれで書き切れるという事が前提です。振り回されそうなキャラ付けになりそうなら抑えるとか諦めるとかの選択肢もありです。

  • 757名無し2020/10/14(Wed) 20:34:32ID:AzMzQ1MzI(1/1)NG報告

    森で暴れてる魔人や下町で突如起きた怪奇現象の正体が暴走した聖杯によって召喚されたサーヴァントで主人公はそれを食い止めるためにサーヴァントを召喚して戦う話を考えたけどどうかなこれ

  • 758名無し2020/10/14(Wed) 20:45:11ID:c3MTM4MTY(1/9)NG報告

    >>756
    つまりはこうか?
    ボクはどうやら転生したらしい。異世界ではボクはどうやら公爵家の跡取りらしく、常に護衛兼友人のAがついて回っている。
    「全く、キミはどこまでもついてくるよな」
    「仕方ないじゃないっすか。主を1人にしてると、不安なんすもん。そんな薄着で外出たりとか、危ないって」
    そんな彼の視線は常にあちこちを見ている。そこまで周りに気を配らなくていいというのに。
    「ところで聞いたか?学園に盗っ人が入ったらしい。目撃者にカップルがいたらしいが、誰も心当たりはないらしい
    「まあカップルだと認めない奴らもいますからねー仕方ないんじゃないすか?」
    「ボク達も近くにはいたがカップルらしき者はいなかったな。心当たりがある者は校長に報告するようにしてほしいらしいが」
    確かに照れ屋やツンデレな者達がいたら、そうなるかもしれないな。
    「ところで主。湯浴みの時間では?」
    「む、そうか。キミはどうする?」
    「少し、やる事あるんで」
    「わかった。では後でな」
    ボクはその場を後にし、使用人に案内された部屋で僕は服を脱ぎ、ベッドに腰掛けた。
    「頼むから、主………もう少し、周りに気を配ってくれ………僕の理性が持たないだろう………」
    僕は女性らしい起伏に富んだ美しい体つきを惜しげもなく晒す、主に対しての愚痴を漏らし、校長への報告書を書くのだった。

  • 759名無し2020/10/14(Wed) 21:11:09ID:kzMzY0NTA(12/15)NG報告

    >>756
    ・章訳で視点を切り替える(一話ごとに主人公→主人公友人→主人公)
    ・大きな段落ごとに切り替える

    視点変更のやり方としてぱっと思いついたのはこの2つですね

  • 760名無し2020/10/14(Wed) 22:57:35ID:I4NDAwMzY(15/19)NG報告

    >>756
    ずっと一人称でやるのでなければ、群像劇的に章ごとに一人称の語り部キャラを変えたほうが良い
    ついでに叙述トリックは「場所」と「時間」も同一と見えてズレるのがお約束だから、「前世で主人公を相手に話すキャラAの一人称」とかで、そのときの視点では「男」であることを明言させるとかもあり

  • 761名無し2020/10/14(Wed) 23:01:18ID:g1MTcxMDY(1/1)NG報告

    >>757
    アイデアとしていいと思うぞ。しっかりと細かい設定を作り込んでいけばいい作品になると思う。

  • 762名無し2020/10/15(Thu) 18:42:55ID:Y1NTc1ODU(1/3)NG報告

    ヒロインを考えてるんですけどくそガキか面倒臭いオタクがストーカーにしか生まれない……助けて……助けて……

  • 763名無し2020/10/15(Thu) 19:02:16ID:gwNjA1MzA(4/8)NG報告

    >>762
    色んな作品に触れてみるんだ…
    おすすめは未来少年コナンだ…あれは良いものだ…ラナちゃんの芯の強さとか大真面目に参考になる

  • 764名無し2020/10/15(Thu) 19:12:37ID:kyOTM5MTU(1/2)NG報告

    >>762
    どんなヒロインにしたいかを教えるんだ………そこから悪い部分を取り除いて改変してやろう………

  • 765名無し2020/10/15(Thu) 20:03:52ID:kwMDM0NzA(27/31)NG報告

    >>762
    どのようなストーリーでどのような主人公で、そしてどのようなヒロインを望んでいるのでしょう?
    興が乗れば考えるのを手伝いのも吝かではありません

  • 766名無し2020/10/15(Thu) 20:20:55ID:QwOTMzMTY(1/3)NG報告

    二次創作(文字書き)についての相談です。
    長い事オタクやってて初めて二次創作に手を出し始めたんですが…
    見てる側だった時は割と何でも美味しく咀嚼していたのに、いざ自分の妄想を形にしようとすると「このキャラこんな事する?」「この展開は流石に無理があるのでは…」と自問自答をしてしまいなかなか書き進められません。
    それでも無理矢理書いていくと当初予定していたものと全く違うものが出来上がったり…
    (例えば甘く可愛い話にしたくて恋人設定して書き始めたのに、出来上がってみたら糖度0の付き合ってない日常のやりとりになっていたり…)
    どうしたら最初の設定通りに書けるようになりますかね?

  • 767名無し2020/10/15(Thu) 20:28:37ID:Y1NTc1ODU(2/3)NG報告

    >>764
    ではお言葉に甘えて。
    根本的な世界法則は「極まった願いや思想が能力になる」というものです。

    ストーカー(仮名)
     頭硬い単純馬鹿、見せかけクール。粘着質でストーカー気質。一度これと決めた相手には友人だろうが恋人だろうが執着を見せる……もっと言えば「彼女が友人、あるいは恋人になれる」と思った相手に執着を見せる。面倒くさいタイプのコミュ障。
     典型的なアダルトチルドレン。幼少期に与えられるべきものを奪われ続けた彼女は、自分が求めるものを手に入れることにこだわっている。
     その結果発現した異能は炎を纏う剣の具現化。銘をレーギャルン。例え何を奪われてもこの心だけは誰にも奪わせないという願いが形になったもの。自身の心を炎に見立てた魂の鞘。北欧神話における破滅の剣を収める箱。

    く.そガキ(仮名)
     炎上商法馬鹿一代。炎上商法でビルを立てた。会社も作った。煽りのプロ、中指を立てさせたら一級品。
     反抗期に入るのと同時に不慮の事故で両親を失い、多額の保険金を手にしたところから彼女の人生に狂いは生じた。ぶつけるべき気持ちをぶつけるべき相手はおらず、不労所得によって労働をする必要も無い―――孤独を抱えた彼女は反抗期を抜け出ることがないまま大人になった。いわば、前述の態度の何もかもが八つ当たりであり甘えである。
     その結果発現した異能は相殺に特化したもの。銘をアンチテーゼ。火には水を、刃には鎧を、毒には薬を。あらゆる状況に即応し、無我の領域で術式を構築し放つ。カウンターと呼べるものの究極系。

    面倒くさいオタク(仮名)
     見た目は清楚な文学少女。中身は面倒くさいオタク。長文をまくし立てた後に(高速早口)って付ければだいたいキャラとして成立する。常軌を逸した乱読家。家電の説明書から絵本まで、文字が印刷された本であれば形態・種類は問わない。言葉は人を殺.すが座右の銘であり、ネット炎上とか大嫌い。く.そガキとは不倶戴天の仲。
     遡ること数年前、彼女の初恋の相手であり、彼女を本の世界に進ませた男がネット炎上で自殺.した。その衝撃は計り知れぬもので、以降彼女にとって言葉は人を殺.すことがあるという認識のものとなった。
     その結果発現した異能は文字通り言葉を死因と変えるもの。燃えろと言えば燃える極めて明快なものである。

    うーん……うーん……

  • 768名無し2020/10/15(Thu) 20:32:57ID:M1ODc2MTA(16/19)NG報告

    >>766
    数を書いてどこでもいいから作品を人目に晒して、死にそうな羞恥に身をよじるって行為を地道に続けるしか無い
    ポイントは必ず人目につくところに発表することで、そうすることで初めて客観的に「同じルールの中にいる他人の文章との比較」ができて、初めて「次」に繋がる経験値が入るということ

    自分で文章を書いて消してのトライ&エラーしてるだけでは、入る経験値はゼロであって、スライムを倒す経験値すら得られない
    必ずパンツを脱いで人前でフルチンで踊らなければ始まらない

  • 769名無し2020/10/15(Thu) 20:34:13ID:c4NDIyMjA(24/39)NG報告

    >>766
    プロットを作ってから着手するのはどうだろうか?ここでこんな事があってこういう展開になるって粗筋を作って、それを細かく煮詰めていけば理論上は想定した流れの作品になる。

  • 770名無し2020/10/15(Thu) 20:53:04ID:kyOTM5MTU(2/2)NG報告

    >>767
    正直ここまでとは思ってなかったよ………何とかしてみたが、無理あるかもしれん
    ①ストーカー
    頭が硬い単純馬鹿で「彼女が友人、あるいは恋人になれる」と思った相手に執着を見せる。面倒くさいタイプのコミュ障ってなら、主人公に対してはめちゃくちゃ気安いし、嫉妬するし、常に側にいる感じかな?

    なら、笑えるレベルでおかしな感じにしてみるんだ。毎朝片道四十分以上かかる主人公の家に朝ご飯を作りに来たり、土日は必ず不法侵入していたり、世話焼き気質な管理願望=求めるものを離したくない感じに。具体例↓
    「今日は雪降ってるし、いつもは7時くらいに家出るけど、あいつ待ってるから6時半には出るか」
    「おはよう、主人公君。私はついさっき来たばかりよ(さっきにしては肩や頭にまで雪が積もっている。近所の人が3時間前から待ってる………などを呟いてる)」

    ②ク.ソガキ
    遺産が入って会社立てられるレベルなら、相反するかもだけど会社では罵詈雑言を飛ばす嗜虐的暴虐的な性格で、外ではお淑やかなお嬢様って演じ分けた方がク.ソガキ感でるかも。無論、お嬢様モードでも正論で相手を煽る。社長モードでは屁理屈で相手を煽るみたいに使い分けるとか。主人公には何を言っても効かないし、自分の信頼を裏切らない下僕扱いだが唯一少女らしい感情を出せる感じに。その時は健気な寂しがり屋にすればよろしいはず。具体例↓
    「テメェは使えない。だから給料0。あ? やめる? テメェみてぇな使えないやつを誰が雇うんだ?」
    お嬢様モード
    「おはよう御座います。皆様。相変わらず、思考をやめて、怠惰な日々に溺れるなんて私には到底無理ですわ」

    ③オタク
    うちの裏ヒロインみてえだ。口を開けば暴力的な言葉ばかり口にする自分に嫌気が差し、主人公に綺麗な言葉を話せる練習相手になってもらうとか? 

    すまん、オタクは完全に思いつかん。上2人はギャグ描写でマイルドに出来るが、オタクちゃんは無理や。後は頼んだぜ………

  • 771名無し2020/10/15(Thu) 20:55:50ID:c4NDIyMjA(25/39)NG報告

    >>768
    最後の1行はどうした!

  • 772名無し2020/10/15(Thu) 20:59:14ID:EzNjE2NjA(2/9)NG報告

    >>771
    フルチンで踊れるくらい、恥を捨てろという意味なのでは?
    >>766
    それとあまり気に病まなくていい。fgo二次創作なんて、キャラの口調や性格なんて完全に描写するのは難しいものだ。出来る限り、寄せることができれば読者は自分で修正して、読んでくれるよ