【ネタバレアリ】クリプター/2部総合 その4【FGO考察・雑談】

149

  • 1名無し2019/01/11(Fri) 11:17:52ID:YxOTc1MTQ(1/3)NG報告

    7人のマスターことクリプター及び2部のストーリー全般について真面目に語るスレです
    伏線・布石から主人公やマシュ、クリプター等各キャラクター、空想樹の話題etc…
    キャラや展開の予想や能力、設定やシナリオの考察など何でもござれ ネタバレを含むので利用は自己責任ですのでご注意を
    ただし、非公式なネタや二次創作、他スレのネタやコラ画像等については対象外です 公式関係者を除く、有志の非公式イラスト等の貼り付けは転載可能な物に限り、必ずリンクを記載してください
    荒らしや誹謗中傷、キャラdis、対立煽り等はNGで対応しましょう 通報の対象になります
    次スレは>>980が、建てられない場合には>>990が宣言して建ててください

    前スレッド
    https://bbs.demonition.com/board/2896/
    2部各章過去ログ
    https://bbs.demonition.com/search/Lostbelt
    【関連】
    特異点Fについて語るスレ
    https://bbs.demonition.com/board/214/
    FGOの未回収の伏線、謎をまとめて列挙するスレ3
    https://bbs.demonition.com/board/2712/
    今更聞けない型月総合質問スレ3
    https://bbs.demonition.com/board/2670/

    それは、多くの未来に打ち克つ物語

  • 2名無し2019/01/11(Fri) 11:36:33ID:cyMTE3ODA(1/11)NG報告

    虞美人実装前にまとめたクリプターまとめを一部編集して投下

  • 3名無し2019/01/11(Fri) 11:36:45ID:cyMTE3ODA(2/11)NG報告

    カドック・ゼムルプス
    (Kadoc Zemlupus)
    ・Aチームの中ではレイシフト適正が1番高い
    ・神話マニアで勉強家
    ・200年の歴史を持つ家
    ・魔力量の不安からキャスターを選択
    ・カルデア時代は優しい笑顔を浮かべて気遣いのできる人だった(マシュ談)
    ・劣等感の塊だがそれをバネに努力するタイプ
    ・カルデアと共闘する場を整えたりアタランテ、アヴィケブロンの引き抜きなど戦術に長けている
    ・アナスタシアのためにあらゆる策を講じ、また尽くしてシリウスライトを使ってまで勝たそうとしたが本人から止められる
    ・無駄死にも殉死も許さない、いずれ正しきことをなすとアナスタシアから言われる
    ・ロックが好き
    ・2章最初のときなぜか手錠が凍りついて砕けていた
    ・主人公に対し嫉妬、羨望を持っているが凡人並に頑張っている主人公を認めている
    ・ベリルから弟のように思われている

  • 4名無し2019/01/11(Fri) 11:37:10ID:cyMTE3ODA(3/11)NG報告

    オフェリア・ファムルソローネ
    (Ophelia Phamrsolone)
    ・現代の戦乙女
    ・降霊家の秀才
    ・母から北欧の古ノルド系の血を引いている
    ・可能性を見る遷延の魔眼、それに伴う可能性のピン留め
    ・対魔力Aのマシュやルーンのブリュンヒルデさえ留める、抵抗には怒り狂える半神、炎の剣など膨大な力でなければ不可能
    ・降霊術、召喚術に長けた家系
    ・家族との仲は悪くはないが期待を重みに感じ踏み出せない自分が嫌で日曜が嫌い
    ・コフィンの中でスルトと眼があってしまい魔眼に入り込まれてしまう
    ・マシュのことを同一視して気にかけ友人になりたかった
    ・キリシュタリアのことはカルデア時代から恋していたらしいがコフィンの中の出来事、誰にも告げなかったその姿勢から忠誠へと変化させていた
    ・シリウスライト使用後スカディによるルーンの延命を受けるが死亡、遺体は現在不明

  • 5名無し2019/01/11(Fri) 11:38:01ID:cyMTE3ODA(4/11)NG報告

    芥ヒナコ(虞美人)
    ・ライダーを本人が強く希望していた
    ・サーヴァントはセイバー蘭陵王、生前からの縁
    ・人間嫌いだが人付き合いはよかった(カドック談)
    ・本を読んでいるのはカモフラージュ、他の人を怯えながら観察している
    ・カルデア以前の経歴はマリスビリーの捏造
    ・2000年以上いきる精霊種の吸血鬼
    ・真祖ではないがマリスビリー曰く月の花
    ・扶桑樹を起源とした仙人、真人
    ・妲己とは昔から縁があった
    ・蘭陵王存命時は人間に対し死ぬことができることへの羨望と開拓することへの恐怖があった
    ・マリスビリーとの邂逅時には疲れ果てていた
    ・芥ヒナコ時にはコヤンスカヤの爆弾で死にかけたり、オフェリアの回想時には死ん でもよかったと言っているため人間と変わらないくらいかなり弱体化している
    ・項羽を戦わせたくないため空想樹を扶桑樹の中に隠し始皇帝の興味が外の世界、白紙化された地球に向かわないようにした
    ・空想樹メイオールとの合体後、怨霊と化すが始皇帝の言葉により諭され考えるためどこかに消える→閻魔亭で療養?
    ・紅閻魔とは旧友
    ・シリウスライトがどうなったかは不明

  • 6名無し2019/01/11(Fri) 11:38:48ID:cyMTE3ODA(5/11)NG報告

    スカンジナビア・ペペロンチーノ
    (Scandinavia Peperoncino)
    ・希望はアーチャー
    ・イタリア系の風貌
    ・マリスビリーがスカウトしたフリーの魔術師
    ・仏教に詳しい
    ・インド神話の何度も滅びを繰り返す世界観が好き
    ・生まれる時代を間違えた(ダヴィンチ談)
    ・Aチームでは最年長(ダヴィンチ談)
    ・運命には裏切られ続けてきた
    ・本人曰く他人に踏み込んであげるには徳が足りてない
    ・ヒナコが彼の前では本を閉じる、ヒナコの正体を知っている様子
    ・笑わなくなったキリシュタリアの様子を心配している
    ・カドック、オフェリアのことを鼓舞したり心配している
    ・三章イントロより葬式の経験が何度かある
    ・異聞帯は男だらけ、リンボもいる
    ・キリシュタリアやデイビットなら切除する「四角」を急所だが残せと言われ様子を見ている
    ・異聞帯は拡大と収縮を繰り返している

  • 7名無し2019/01/11(Fri) 11:39:48ID:cyMTE3ODA(6/11)NG報告

    キリシュタリア・ヴォーダイム
    (Kirschtaria Wodime)
    ・天体科主席、Aチームのリーダー
    ・名門中の名門であり若き当主
    ・1000年単位の魔術回路を持つ
    ・時計塔の至宝
    ・ゴルドルフ(28)から若造と呼ばれる
    ・マリスビリーの一番弟子
    ・オルガマリーよりロードに向いてる
    ・持ってる杖は変えの効かない曰くつきの古いものをそのままに変えれるところを現代技術に置き換えたメカメカしいもの
    ・神霊を単騎で打破、都市を1人で攻略している
    ・神霊を三体(カイニス・予言する鯖・??)使役しているが最初に契約したサーヴァントが含まれているか不明
    ・ゼウスと盟友
    ・マリスビリーの机上の空論を叶えようとしている
    ・神代回帰を目指しているが神はシステムであるとあくまで人間主体な考え方
    ・気取り屋で軟弱で高尚ぶった悪党、人の身には過ぎた野望、ク、ソみたいな人間、人間らしい傲慢さ(カイニス談)
    ・綺麗事は大概だが根底にあるのは人類愛、人の本質がなんたるか受け止めている(コヤンスカヤ談)
    ・異星の神からただ1人協力を求められたが対価を代わりに払うことで他6名をクリプターとして蘇生させる

  • 8名無し2019/01/11(Fri) 11:40:25ID:cyMTE3ODA(7/11)NG報告

    >>7
    ・人間の可能性を信じており単体で成立するのになぜ競合を求めるのかという質問に無敵と万能は違うと答える
    ・導きはすれど救わない(ナポレオン談)
    ・王の器を持っている(オフェリア談)
    ・カルデア時代は今より笑っていた
    ・オフェリアの期待に応えようと1人決意する
    ・異星の巫女の言葉が理解できる?(コヤンスカヤ談)
    ・異聞帯はおそらくアトランティス、汎人類史のサーヴァント群が出現しており言峰たちは交戦中
    ・ゼウス健在、アルテミスもいるらしい
    ・いくつかの都市国家ポリスがある

  • 9名無し2019/01/11(Fri) 11:40:53ID:cyMTE3ODA(8/11)NG報告

    ベリル・ガット
    (Beryl Gut)
    ・兄弟がいなかった
    ・マシュに対し並々ならぬ思いを持っている
    ・集中治療室に押し入ろうとしたがロマニに邪魔される
    ・時計塔で狼男と蔑まれていた
    ・人間として恥ずべき快楽殺人者(オフェリア談)
    ・自分を騙すのも得意嫌な仕事ほど真摯にする(キリシュタリア談)
    ・魔術師というよりギャングのような伊達男(カドック談)
    ・カドックが生きていることを喜びながらスパイではないかと疑問を持ち糾弾した
    ・オフェリアとカドックが落ちたことに憤りを感じているため身内意識は高い
    ・人間狩りを行なっている
    ・異聞帯は崩壊寸前であるがキリシュタリアの予定通りらしい
    ・異聞帯には光の帯らしきものがある

  • 10名無し2019/01/11(Fri) 11:41:30ID:cyMTE3ODA(9/11)NG報告

    デイビット・ゼム・ヴォイド
    (Daybit Sem Void)
    ・伝承科から追放された
    ・異常者でありダヴィンチが認める天才
    ・予定していたサーヴァントはバーサーカー、意思疎通は期待していなかった
    ・他人が彼を理解することも理解されることもない
    ・現実に空いた「孔」のような人物(カドック談)
    ・すぐれた直感を持っておりカルデアのオプリチニキへの縁、ペペロンチーノの四角の対応などクリプターでも一目置かれている
    ・オフェリアのことを考えたのは1日分にも満たないが惜しいと思っている(Aチーム結成訓練期間は約1年)
    ・カルデア時代キリシュタリアと神話について討論していた
    ・異聞帯は南米、なにもかもが不明だが人類はほぼ全滅状態
    ・作業のような殺傷行為をしている

  • 11名無し2019/01/11(Fri) 11:42:54ID:M2ODQ4Mjg(1/1)NG報告

    1人死亡、1人英霊化、残る4人とカドックはどうなるか…

  • 12名無し2019/01/11(Fri) 11:47:49ID:IyMDA2NzE(1/1)NG報告

    >>1 建て乙 画像は報告されてるなら管理人の判断まかせかねー よくてよのつきっぷりがえらく増えたのがちょい気になる
    >>2 まとめ乙
    やっぱりベリル、デイビッドの人間狩りって何なんだろうか…

  • 13名無し2019/01/11(Fri) 11:50:46ID:I4MDg1NDI(1/1)NG報告

    スレ1 7ヶ月、スレ2 4ヶ月、スレ3 1ヶ月ちょいってえらくペース早くなってるな それだけ情報が出たのか、考察に飢えてるか

  • 14名無し2019/01/11(Fri) 12:08:51ID:cxODM1MTY(1/3)NG報告

    >>11 色分け赤人間、無色?、青人外とかかね

  • 15名無し2019/01/11(Fri) 12:09:25ID:cyMTE3ODA(10/11)NG報告

    この調子なら4章前にはもう1スレ消化できてしまいそうだ
    2月の節分、バレンタイン3月のホワイトデー
    が来るとなると4章は3月下旬あたりかねぇ

  • 16名無し2019/01/11(Fri) 12:09:55ID:EwNjg5OTY(1/2)NG報告

    >>13
    2部関連以外とか伏線関連とかビースト関連とかの話題まで一気にここに集中してる気がする

  • 17名無し2019/01/11(Fri) 12:18:54ID:E2NjMzNTA(1/1)NG報告

    前スレでも言われてたけど2部で完結って明言されたからだと思うぞ
    残る謎がどっと2部関連になってしまったというか

  • 18名無し2019/01/11(Fri) 12:24:44ID:EwNjg5OTY(2/2)NG報告

    >>17
    まぁそりゃそうなんだけどイベントで回収される可能性もあるし他の関連スレがあんまり動いてないのがなんとも

  • 19名無し2019/01/11(Fri) 12:26:30ID:cxODM1MTY(2/3)NG報告

    >>18 ビーストスレとか定期的に上がるし、話題来た時はかなり加速するし、FGO考察スレもそこそこは動いてるしまぁって感じ

  • 20名無し2019/01/11(Fri) 12:34:43ID:cyMTE3ODA(11/11)NG報告

    伏線スレ最後に書かれたの2日前か
    いきなり人増えたのはこちらに流れ込んできたなのかな

    考察する時には仮説に仮説を積み上げるのではなく本編での描写をちゃんと引用すること
    イベント時空のものはギャグ補正がかかってるときがあるから注意すること
    深読みしすぎないこと←前スレ後半はこれで脱線してるのが多かったしね

  • 21名無し2019/01/11(Fri) 12:41:18ID:I3NDE2NTA(1/1)NG報告

    主人公関連とか盛り上がってたのもあるかな
    主人公だと1部からも1.5部からもいくらでも引っ張ってこれるから脱線しやすいね

    てかマシュスレとかクリプタースレはあっても主人公スレは無いっぽいのか意外

  • 22名無し2019/01/11(Fri) 12:51:12ID:g0NzE3MzE(1/2)NG報告

    >>20
    ここって住民の共感度が文字色や数字で分かるから
    旗色というか文字色が悪い時は一旦引くべし

    あたりも追加で(自戒)

  • 23名無し2019/01/11(Fri) 13:11:15ID:AxMzMxNDI(1/2)NG報告

    そういや2部入ってからぐだがレムる事まるっと減ったな
    2章のあそこしか無かったような

  • 24名無し2019/01/11(Fri) 13:13:36ID:YxOTc1MTQ(2/3)NG報告

    >>23 そもそもレムレム(仮)って幕間に多いし、2部の幕間って無いしね
    Apoイベも含んでいいなら一応近い(ジーク側の召喚だけど)

  • 25名無し2019/01/11(Fri) 13:16:39ID:cxODM1MTY(3/3)NG報告

    >>21 主人公で専スレあるの士郎だけだしなぁ
    語る分がどの程度か、一応プレイヤーのアバターな点、荒らし対立煽りが湧く懸念…建ってないのはそんなに不思議じゃない

  • 26名無し2019/01/11(Fri) 13:17:33ID:ExMzYyMDQ(1/1)NG報告

    >>23
    そもそもレムレムって雑なイベント導入みたいな便利描写や昔からあるマスターと鯖は同じ夢見る設定の拡大解釈レベルだったのが
    1.5部で本格的に本編描写に格上げ2部2章で巌窟王未所持の人にも夢の中の廃棄孔に落ちる現象を周知って段階踏んできた印象ある

  • 27名無し2019/01/11(Fri) 13:23:10ID:AxMzMxNDI(2/2)NG報告

    >>24
    そうなんですよねー基本幕間やイベントですしねレムスキル。

    1部のオルレアンやロンドンのアバンタイトルみたいなのも無いのは正直意外ではあったけど、今後の章で発生する可能性あるかな

  • 28名無し2019/01/11(Fri) 13:40:03ID:YzMjE4NzA(1/1)NG報告

    今は夢見てるより空想樹さっさと切らないとヤベェって空気だから2部時空本編だとあんまり無さそう

    空想樹って結局異星の巫女の為の苗床らしいけど、ロシア異聞帯では空想樹を自分から刈り取ってた風に見えたのはどういう事なんだろう
    巫女のポジションというか目的が全く分からんぞ…

  • 29名無し2019/01/11(Fri) 13:50:31ID:MyNjI1NDI(1/1)NG報告

    二章の夢に落ちた場面正直二章の話には必要ないのに挟んできた部分だから今後の下準備感は確かにあるね

  • 30名無し2019/01/11(Fri) 14:38:33ID:g0NzE3MzE(2/2)NG報告

    そもそも主人公の特技として「(マスター名)・レムレム状態」っていう正式名称(?)ついたのが2部だから
    本編で使う気満々なのでは

  • 31名無し2019/01/11(Fri) 14:55:54ID:YwMzA0MA=(1/1)NG報告

    >>28
    その空想樹が不適格であると判断される+樹に対する『外的要因』が足りない場合に伐っていく、とか
    考えてみれば自身に取り込んだスルトや同化したぐっちゃんみたく『樹自体に干渉した者』がいないのよねロシア

  • 32名無し2019/01/11(Fri) 15:02:01ID:U0MzE5MTk(1/7)NG報告

    度々言われてるぐだの完成ってものレムレム関係かも、現状ぐだが有する特異性で未完成なのはそれ以外ないと思うし(レイシフト適性は100%だからこれ以上はないはずだし、耐毒(仮)はマシュとの契約の恩恵とされてる)
    レムレム能力を完成させてどうするのかだと、意識的にどこかへ転移し、剣豪の時みたいに疑似肉体を形成したうえで魂から得られる無尽蔵のエネルギーを使って何かしたりするのではないかなと、すでに無意識に魂のエネルギーを扱えるなら疑似肉体を作るリソースの謎も解けそうだし
    あるいは剣豪までにレイシフトで霊子分解・変換からの再構築のプロセスを20回以上は体験した事で何かしらの変質を起こしてたか

  • 33名無し2019/01/11(Fri) 16:31:36ID:k1MTM3OTg(1/1)NG報告

    >>20
    まぁ深読み&深読みな考察とかそれ伏線スレでよくないか?的な考察は増えたね
    大前提として2部とクリプターに関する考察伏線ならウェルカムスレだけども深読みスレチ気味なのは流石にね

  • 34名無し2019/01/11(Fri) 17:42:19ID:c5NDcyMjE(1/5)NG報告

    デイビットの『作業による人狩り』表現はちょっと気になるかな…結局ベリルの問いにも答えてるようで答えてないようにも感じたし(というかどっちかというと「生きてるうちにやれることをやっておくべき」にコメントしてるようにも感じる)
    この発言は「デイビットは人の命を作業感覚で狩れるヤベー奴」という印象よりも寧ろ「デイビットのいる異聞帯は人の命が作業のように狩り取られていくヤベー異聞帯」なんだって印象を抱いた
    でも人間的に何かが欠けてるいるコンビであることはまず間違いはないと思う

  • 35名無し2019/01/11(Fri) 18:12:26ID:czNzMxNDg(1/2)NG報告

    今までの異聞帯はクリプターの心象を幾分反映した異聞帯だったように思う
    そうなると人間がいないまたは狩り尽してる異聞帯は人間の心がないまたは人間を心の底からコロしたいと思ってるんだろうか

  • 36名無し2019/01/11(Fri) 19:14:33ID:gxMDMwMTY(1/2)NG報告

    キリシュタリアの後の2つの異聞帯はキリシュタリアの目的を引き継ぐのかどうかも謎
    キリシュタリアの目的はカルデアとはゴールが違うだけでキリシュタリアなりの人類の為っぽいけどベリルとデイビットがそういう目的で動くイメージが沸かない

  • 37名無し2019/01/11(Fri) 20:30:17ID:cwNzc5MDI(1/1)NG報告

    「いいさ。カドックにはあれで良かった。彼の持つ私への苦手意識は、理論では払えない。
    私が激励を送るより、君が彼を諭したほうが効果がある。もっとも、間に合いはしなかったが。」

    オリュンポスに連れてこられたカドックはどういう心境なんだろうな。

  • 38名無し2019/01/11(Fri) 20:30:35ID:kxNDg0Mzg(1/2)NG報告

    デイビットはそもそも異星とかキリシュタリアの傘下なのか?っていう疑問がある
    あれほどの才能ある存在が南米異聞(消えかけ)で燻ってるだけっていう違和感が凄い
    あとサラッとクリプター達も流してたけど、シャドーボーダー浮上のことを予想できてたくせにキリシュタリアに報告とかしなかったの結構アレだよね…これに関しては「(みんな分かってると思って)いう必要が無いと思った」って感じなんだろうけど

  • 39名無し2019/01/11(Fri) 21:36:28ID:Y5MjE5MQ=(1/2)NG報告

    前から言われているけど、各異聞帯で失われているとされる原罪は、
    ロシア→憐憫(他者への思いやり)
    北欧→回帰(そもそも巣立ちがない)
    中国→欲または悪(満たされた家畜の世界)
    である感じかね。

    そこで、これからをクリフォト見ながら考えたが、
    インド→比較、醜悪(競争がない、その割りにはcmでは繁栄してるっぽいので『おてて繋いでみんな一番』?)
    大西洋→残酷と無感動?(色鮮やかそう、発展しすぎたから切られたでほぼ確定してる)
    イギリス→愚鈍と拒絶(ネロちゃまからすると暴食?)
    南米→無神論
    ここで、南米は無神論が失われてるぽい。
    過去のビースト考察スレにカルデアビーストⅦ説があるが、ここで言われている原罪は『生存』であり、スレの考察というものではあるが南米の状況の考察にある神による生け贄が続けられているという事とも当てはまる。
    南米の話は命の大切さについてなのかなぁ、ミノタウロスの皿的なノリっぽいから相互理解がかなり無理そうなんじゃが…

  • 40名無し2019/01/12(Sat) 00:32:22ID:Q4MTc1Njg(1/2)NG報告

    同じ人間狩りでもベリルはキリシュタリアとの計画の為に(キリシュタリアから依頼された?)って感じだけどデイビッドは本当に何考えてるか分からないな

    >>38
    確かその発言の後キリシュタリアの意味深な笑顔のカットインが入るんだよね
    デイビッドは天才故に言い当ててしまったけど、元々ロシアにカルデアが浮上するのはキリシュタリアの計画の内なのではと思う

  • 41名無し2019/01/12(Sat) 01:08:14ID:UyMzcwNTY(1/1)NG報告

    >>40 笑顔のカットイン

    自分はあれ、「流石の洞察力だ、デイビット」的なものかと思ってた。二人はAチームが組まれるよりも前から知り合いじゃないかなって。
    衣服の色とか時計塔での立場とか異聞帯の環境とか、あえて真逆にしてるんかな。

  • 42名無し2019/01/12(Sat) 01:23:00ID:g3NDU3OTI(1/3)NG報告

    >>39
    インドは快楽じゃねーかなー
    シオン曰く「膨張と収束を繰り返す」
    →相当短いスパンで世界が滅んで作り直してってなってる
    →インド異聞帯の人類は性行為~妊娠~出産による繁殖をしている暇がない
    →インド異聞帯の人類は別の方法で個体数を維持している可能性がある(異聞深度:Aの所以)
    →性行為が無用になってそれに伴う快楽も失われている
    みたいな

  • 43名無し2019/01/12(Sat) 10:25:37ID:Q4MTc1Njg(2/2)NG報告

    >>41
    自分も2章まではそうかと思ってたけど、キリシュタリアはカルデアがロシア攻略してる前提の録画映像をカイニスに持たせてたりしたからあれ?と思った

    キリシュタリアとデイビッドは神話討論したりする仲みたいだし何かあるのかも
    ロストルームのあの色分けもキリシュタリアの位置がデイビッドに寄りすぎてて違和感あるし

  • 44名無し2019/01/12(Sat) 11:43:28ID:Q0MzYxNjA(1/2)NG報告

    (閻魔亭でアンリマユ作成に関するネタがあったのは黙っておこう)

  • 45名無し2019/01/12(Sat) 11:45:21ID:Q0MzYxNjA(2/2)NG報告

    >>44
    スレ違い失礼

  • 46名無し2019/01/12(Sat) 18:10:10ID:I5MTAzMzY(1/5)NG報告

    HFの時のアンリマユの在り方って空想のワードがあるから、空想樹と関連性を付けてしまいそう

    人間の空想がカタチどり、人の願いをもって受肉する“影”に過ぎない。故に、その力は影を生み出す主に委ねられる。

    そもそも空想樹はなぜ空想という名を冠するのかってのも考えなきゃね。異聞帯というありえない絵空事をもって現実を塗り替えてきてるってのは判明してるけど

  • 47名無し2019/01/12(Sat) 18:17:18ID:I1MjM1NTI(1/1)NG報告

    『空想』樹に対して章クリアで貰える礼装は『夢想』なんだよな
    夢想してるのはぐだだろうけど空想してるのは誰なんだろうな
    特に意味はないかもしれないけどちょっと気になる

  • 48名無し2019/01/12(Sat) 18:22:05ID:Y3ODEwNTY(1/1)NG報告

    テンプレ見るとクリプターや二部だけじゃなく他キャラ全般オッケーなスレということで
    人の集まり方的にも実質ここがFGO考察本スレみたいな感じになってるっぽい

  • 49名無し2019/01/12(Sat) 18:24:43ID:EzODM1MjA(1/1)NG報告

    >>47
    ラスボスの空っぽな想いと
    そこに住む人達の夢となってしまった想いって事かな?

  • 50名無し2019/01/12(Sat) 19:27:25ID:g4ODM2ODA(1/1)NG報告

    空想樹はせめて
    何故中に銀河があるのか?
    何故銀河を内包する必要があるのか?
    っていうのが分かればなぁ

  • 51名無し2019/01/12(Sat) 20:12:37ID:Y2MDU2MDA(1/2)NG報告

    三章introのぺぺさんのヒナコ(とコヤン)に向けた「せっかくここまで隠し通してきただからお上品にしましょ」「喧嘩なら私達が全滅した後にやって」
    って台詞今考えるとヒナコの正体も不死である事も見抜いてるんだね
    しかも後者は不死であるヒナコ以外のクリプター達は全滅するもしくは全滅前提で動いてるみたいな表現なのが怖い

  • 52名無し2019/01/12(Sat) 20:19:35ID:k1MTMwODg(1/3)NG報告

    各異聞帯に当てはまる原罪は異聞帯の王のみが持ってる、独占してる状態なのかな?

    ロシアを、ロシアの民を気にかける雷帝→憐憫
    北欧の「母」を自称するスカディ→回帰
    世界中の民を一人で面倒見る朕→愛玩(これがビーストⅢ/Lかな?)

    インドは比較に相当するから、たぶん異聞帯の王だけが比較の基準を持ってる世界
    つまり、王が滅亡させると決めたらどれだけ栄華を極めても全てリセットでまた創生からの輪廻を繰り返す世界
    王が滅亡を決定すれば滅ぶことを免れないから、他人と比較して優越感や劣等感を感じる意味がない
    そんな世界なのかもね

  • 53名無し2019/01/12(Sat) 20:27:13ID:EyNDMyMzI(2/5)NG報告

    世界樹って確か宇宙樹とも言うよね?
    ユグドラシルの世界観を築き上げようとしてるのかな……?うーん…分からんね

  • 54名無し2019/01/12(Sat) 20:34:51ID:I5MTAzMzY(2/5)NG報告

    アニムスフィアの魔術の考え方は天球シミュレーター室という名称から天動説を基準にしてるのがわかってるから、それと空想樹に銀河が内包されてる理由と関連づけれるかな?

  • 55名無し2019/01/12(Sat) 20:47:44ID:Q4NjM2NDg(2/7)NG報告

    >>54
    天動説って言われてふと思ったんだけど、剪定システムって確か地球というか人類の動向が基準だったよね?つまりは地球中心って事だけどこれってなんか天動説チックな気がする
    ただカルデアの目的は剪定システムに対抗してる(剪定事象に進むのを回避している)事とも言えるから何か奇妙な感じが…

  • 56名無し2019/01/12(Sat) 22:05:52ID:M2NjUwNTY(1/6)NG報告

    マリスビリーキリシュタリアの天体科師弟の人類愛は本物であること
    アニムスフィアの命題は未来の保証であること
    この事から彼らの目的は『人理を安定させ未来は確かに続くのだと証明することによる人類救済』なんじゃないかな
    その為には剪定というシステムは最大の障害になるからそれに対抗するためにカルデアス及びカルデアを造ったとか
    本来宇宙の容量は無限大らしいけど人間の意識が勝手に限界を決めて剪定を行っているみたいだし
    現状の異聞帯同士の抗争やキリシュタリアの言、逆光の歌詞とか見ると
    剪定というシステムそのものに対する反逆というのをなんとなく感じる

  • 57名無し2019/01/12(Sat) 22:20:47ID:M5Mjk3Mjg(1/1)NG報告

    >>56
    剪定への反抗の為に自分たちが生まれ生きた世界を潰すなら結局剪定のシステムと変わらないのでは
    まあ現状は異星の神に蘇生されたから汎人類史を白紙にしたってことなんだがマリスビリーの狙いはどこまで読んでたのか

  • 58名無し2019/01/12(Sat) 22:51:13ID:M2NjUwNTY(2/6)NG報告

    >>57
    そこは大事の前の小事というか
    そもそも何かを変えたいならそれに精通して根本原因が何かをきちんと見極めて取り除く必要性があるわけだし
    その為にあえてそれを起こして観察する、ってのはアプローチとしては別に間違ってはいない
    やられた方は堪ったもんじゃないだろうけど
    理想だけで世界は変わらない以上その指摘は結局視点の違い以上のものではないと思う

  • 59名無し2019/01/12(Sat) 23:07:45ID:U5NDc4NDA(1/4)NG報告

    前スレとか読んでてやっぱり思うのはキリ様は最終的にはカルデアに負けるように動いてるみたい。キリ様以降のクリプターが刹那的な快楽を得ようとしていることからベリルとデイビットもそのあたりは理解してる?

  • 60名無し2019/01/13(Sun) 00:26:37ID:Y5NTI1NTQ(2/2)NG報告

    3章introでキリシュタリア本人が言っているように、カルデア(汎人類)に負ける気はないと思うぞ
    そもそも負ける気で動いてるなら6人をわざわざ蘇生させて巻き込んで心中してもらおう…なんてことになるからね
    そんな各方面に無責任なことをするキャラクターではないかと
    カルデアに負ける気ではなく異星側と戦う目論見でもあるようなニュアンスは各々で感じる

  • 61名無し2019/01/13(Sun) 00:46:38ID:EyNzQxNDA(1/1)NG報告

    今までの描写からキリシュタリアが好感の持てる善性の人間であると仮定しても魔術師だからなんというかこう普通の人間との考え方のズレはあると思うんだよなキリシュタリア

  • 62名無し2019/01/13(Sun) 01:07:57ID:I5ODA0MTA(2/4)NG報告

    競争を重視する以上クリプターの中から勝者が出ればいいというよりもカルデアが勝者となってもいいと考えてるのかね。「目的が達成できるのならそれが自分の手による必要はない」的な。

  • 63名無し2019/01/13(Sun) 01:53:37ID:k5MDc5NTE(1/5)NG報告

    嘘は言ってないけど本当のことも正確に話してないというかわかりにくい性格してるなって印象受ける

    オフェリアにカドックのことを他のクリプターに教えないのかと問われてカドックの生死が仕事に影響することはないからねって言いながら三章イントロでは普通に会議に出席させてたし...多分見る限りキリシュタリアが言峰派遣してカドック誘拐してるの知らなさそうだし

    クリプターの中で1番情報出てるのに1番謎な性格してるわ。デイビットは理解不能な思考ってイメージなのにキリシュタリアは微妙に理解できるようで出来ないというかこのズレがなんかそわそわする

  • 64名無し2019/01/13(Sun) 02:02:13ID:g2NDM2ODM(1/3)NG報告

    嘘は言ってない(本当のことも言っていない)となると言峰っぽくはあるな

  • 65名無し2019/01/13(Sun) 02:05:47ID:k5MDc5NTE(2/5)NG報告

    少なくともわかってるのが
    ・根底にあるのは人類愛
    ・人のあり方を理解している
    ・自分も含めた人の可能性を信じる
    ・絶望と屈辱を感じる感性はある
    ・感謝されて嬉しい思う感性もある
    ・カイニス曰く理想ではなく執念、野望を持つ
    ・神を道具(システム)として扱う←人間らしい浅はかさ、傲慢さを持つ
    考えれば考えるほど訳が分からなくなってくる...味あるキャラですわ

  • 66名無し2019/01/13(Sun) 02:54:29ID:Q1MzkyNDM(3/5)NG報告

    纏めれば纏めるほどマリスビリーそっくりなんだよなぁ……
    これはもしかしなくてももしかするのか……?

  • 67名無し2019/01/13(Sun) 03:30:39ID:k5MDc5NTE(3/5)NG報告

    ホームズ曰くマリスビリーは良識だが胡散臭さが抜けないわ...
    セラフィックスやデミサーヴァント実験的に2004年の第1回聖杯戦争の前からあかんことしてたっぽいし
    FGO以外の時空じゃ未完成なカルデアスの状態で何やってるんだろな...

  • 68名無し2019/01/13(Sun) 03:32:57ID:k5MDc5NTE(4/5)NG報告

    他の時空との明確な差はカルデアスの有無と聖杯戦争の回数、レフの死亡とどこで分岐してるのかとても気になる

    見返してて思ったけどマリスビリー意外とフランクだわ 唯一の友であるソロモン相手だからなのかもしれんが

  • 69名無し2019/01/13(Sun) 09:22:18ID:M1Nzc1MjU(2/2)NG報告

    >>66
    クリプターの記事で口調までそっくりってコメント見てゾッとしたなぁ
    よくある口調だから多分偶然だと思うけどね…

  • 70名無し2019/01/13(Sun) 10:17:24ID:g3Nzc4OTI(1/1)NG報告

    >>63
    多分だけど、オフェリアが「彼はキリシュタリアに保護されている」と通信で言わないように隠していただけだと思う。通信は異星の神に盗聴されているのかなと思うよ。だからこそオフェリアは「私では隠し通せるとは思わない」と危惧し、ベリルは「カドックを助ける必要がある」とは言わず、「俺はカドックを弟のように思ってるんだ」と力説したのかなと。

    「クリプターを異聞に入れて保護している」事を隠す必要があるんだろうなとは予測している。その理由はバレたらシリウスライトを回収される危険があるとかかな。
    コヤンスカヤとラスプーチンには隠していないのは彼らは異星の神の腹心の部下として動くつもりはないと見抜いているからかな?

  • 71名無し2019/01/13(Sun) 10:25:05ID:I3MjAzNjk(3/6)NG報告

    >>69
    そもそも師匠だし一緒にいる時間が長ければ口調も移るよね、っていう
    実際キリシュタリアはいつ頃からマリスビリーに弟子入りしてるんだろう?
    なんとなく今の自分家ほっぽいてアニムスフィアに入れ込みまくってる状況みると
    かなり幼い頃から師事されてたんじゃないかなという気がする

  • 72名無し2019/01/13(Sun) 12:18:10ID:U0MjIwMzg(1/5)NG報告

    キリ様がやりたい事って人類悪を神に押し付ける事なのかなぁ
    神に原罪のⅤもしくは原罪の全てをおっかぶせて人類は争いなく栄華を極めた世界がギリシャとか
    話の流れとしては原罪のⅤが憎しみとかそれに類する感情のことで、それだけを消し去ったユートピアがキリシュタリアの異聞帯
    でもこの5章で何らかのイベントが起こって主人公とマシュに人類悪と同じ感情が芽生える
    そんで6章のその負の感情を肯定する物語をやって7章からは本格的にVS宇宙人に

    だぶん人類悪こそが人類の可能性を広げている人類愛そのもので、これをもって原罪を持たない異星の神に挑むってのが二部の大まかなストーリーラインだと予想してるけどどうだろうか
    少なくとも人類悪肯定の話だと思うからどっかで主人公とマシュに原罪の感情が発生する展開はあると思うんだよなぁ

  • 73名無し2019/01/13(Sun) 13:20:40ID:A4NzU1NjA(1/2)NG報告

    事件簿とかだとマリスビリーと幼少期のオルガマリーは登場するけどキリシュタリアは影も形もないんだっけ

  • 74名無し2019/01/13(Sun) 13:27:31ID:A4NzU1NjA(2/2)NG報告

    途中で送ってしまった

    幼い頃から弟子なら匂わせるくらいするのではって思ったけどそもそも作品も時空も違うし登場する予定自体がないって可能性もあるか

  • 75名無し2019/01/13(Sun) 14:20:09ID:c1NTE3NTU(1/1)NG報告

    マリスビリーの死後にその意思を引き継ごうと気負いすぎて
    立ち居ふるまいや口調まで似てしまった、もしくは似せようとしている可能性はないだろうか
    血の繋がりがない後継者が自他共に認められる為の努力の一旦として能力や思想だけでなく形からも入った的な
    案外あれでもプレッシャーやコンプレックスを感じているのかも?

  • 76名無し2019/01/13(Sun) 15:41:56ID:kyMjE2Mzc(1/1)NG報告

    >>72
    発生も何も雷帝は問答を通してぐだが憐憫や共感を持ってることを理由に敗北を自ら認めたわけだし
    パツシィもぐだに優しさや弱さがありそれがただ強くあるよりも美しいと思ったわけでこの先ぐだが捨てることの出来ないものに既になってると思うぞ

  • 77名無し2019/01/13(Sun) 16:02:56ID:YzNjc5NDk(1/2)NG報告

    というか人類悪に対応する感情って多かれ少なかれ人間と言うか知的存在なら誰でも持ちうるものだしなぁ、流石に人類悪になる程にその感情が強い奴はそうそう居ないと思うけど
    だからぐだやマシュのみならずカルデアの皆が人類悪に類する感情を内包してるのはむしろ自然ですらある、現に意識せずとも異聞帯と汎人類史を比較してる節はあるし
    だから例えばの話、誰かを助けたい・守りたいって感情が人類悪に相応しいものであるならその感情が強いであろうぐだやマシュがビースト化する事はありえるわけで、人類悪ってそういうものだと思う

  • 78名無し2019/01/13(Sun) 16:11:29ID:Q2OTc1Nzk(1/1)NG報告

    基本的に異聞帯の王はぐだと対話してるし自覚はあるかわからんけど実質ぐだが汎人類史の人類の意志代表になってるからな
    危ない位置なのは間違いない

  • 79名無し2019/01/13(Sun) 16:20:56ID:A0MjMyNzk(1/1)NG報告

    >>75
    3章のオフェリアに対する独白と昔と違って笑わなくなったって情報見る限りメンタルが特別強い人間ではなさそうだよね
    世界を敵に回す苦痛を受け切ったり期待に応えようと努力出来る強さはあるけど無理してるって印象が拭えない
    というか改めて見ると死亡フラグビンビンすぎて怖くなってきたな…

  • 80名無し2019/01/13(Sun) 17:15:16ID:U0MjIwMzg(2/5)NG報告

    >>76
    人類悪って言い方より、「一般的に見て人が悪性だと思うもの」って言った方がよかったかな
    分かりやすい例なら誰かを傷つけたいと思うほど憎んだりとか
    人が自然に持ちうる感情で人類を自滅に追い込むものってなると、誰かを憎む気持ちってのは人類悪の一つにあると思うんだよね
    だから主人公が誰かを強烈に憎むみたいな悪性を得る展開ってあるんじゃないかなと

    ただ愛情が原罪Ⅲの愛欲に統合されてる印象がするから、誰かを憎む憎悪の気持ちもⅣの比較に纏められてるような気がしないでもない

  • 81名無し2019/01/13(Sun) 17:25:07ID:Q3NzMzMzA(1/1)NG報告

    >>80
    世界焼却されても白紙にされてもマシュ消えても憎悪なんて無かったぐだが今さら憎悪にまみれるってあんまり想像できないなあ

  • 82名無し2019/01/13(Sun) 17:29:07ID:YzNjc5NDk(2/2)NG報告

    >>80
    現状説明されてる限りじゃそういう悪感情は人類悪に至るものじゃないというから憎悪の感情自体は人類悪に繋がる感情には入らないはず
    ただぐだがそういう感情を抱く事はあり得るとは思うけどね

  • 83名無し2019/01/13(Sun) 17:51:24ID:U0MjIwMzg(3/5)NG報告

    メタ的な考えとして一部で主人公の善性が世界を救う様を描いたから二部は逆に主人公に悪性が目覚めるのをやるのがストレートかなって創作する側の目線が入ってる予想だから
    正直あの主人公が誰かを憎悪するってどうやるんだろう…とは自分も思う…

    一部の時と違って黒幕にいるのが最初から異星の神だって分かってるから、起承転結の「転」となる要素がハッキリとは見えてこないのが二部の面白いとこだと個人的に思う
    ほぼ間違いなく「転」あたる部分がギリシャだと思うから、ここで二部で描きたいテーマも明確になるはず

  • 84名無し2019/01/13(Sun) 18:39:29ID:I5ODA0MTA(3/4)NG報告

    人から悪性がなくなった異聞帯(全員が聖人か仙人みたいな感じ)だったら主人公の悪性の話としてはやりやすくなるかもね

  • 85名無し2019/01/13(Sun) 18:45:04ID:EyMjE4NjY(1/1)NG報告

    ヒナコって何で大令呪使わなかったのか疑問
    あのスルトを倒せたり世界を塗り替える事が出来るレベルの強力な力らしいし大令呪+空想樹使ってれば普通に始皇帝とカルデア倒せたのでは?
    異聞帯貰ってるって事は一応クリプターの1人として数えられてるんだろうけど大令呪に関しては本当に所持していたのか疑ってしまう

  • 86名無し2019/01/13(Sun) 19:55:20ID:Q2NzQyMzU(1/1)NG報告

    >>39
    シンはそのまんま快楽じゃね
    始皇帝はビーストRで人は始皇帝一人かつ始皇帝は性別を失っていて性的な快楽がないのと選択肢で恋愛を理解できない的なことを言う
    翻って民はビーストLだろうがこちらはまだカルデアが倒してないからなのか快楽はあるがヤク中という不健全なもの
    ビーストLは短的な快楽をばら撒く性質がありそう
    恐らく異星の神はカルデアの倒したビーストに合わせた世界を持ってきてる
    カルデアになんらかの試練を与えてると思わしいのと異聞帯は本当に剪定事象なのかね
    実は空想の世界かもしれない
    ああもクリプターの心象に合っていてビーストの性質の有無まで揃った異聞がある方が不自然じゃ

  • 87名無し2019/01/13(Sun) 19:56:09ID:I5ODY0NTQ(1/1)NG報告

    シナリオとダンテ「神曲」の対比が途中まできたのでとりあえず書く(既出だったら教えて)
    グノーシス・天動説あたりに2部モチーフがありそうなのは前々スレから言われてるから略
    これは神曲で言うところの天国界に相当するから煉獄山をモチーフにするのはおそらく1部
    ティアマトと第7圏あたりどうも近いし、各特異点にそれぞれの圏と一致する人物がいるんじゃなかろうか(順番とか検証途中、神曲詳しい奴いない?)
    で、地獄。剣豪ではエンピレオとか天国編あたりからも名前がとられていたが、どうも地獄だけ表している。順番は各人の設定からおそらくこう
    地獄の門ー佐々木小次郎(おなじみの門番)
    前域かアケローン川ーエンピレオ(一切両断→地獄の境目?)
    第一圏 辺獄ーリンボ(リンボ)
    第二圏 愛欲者ー源頼光(母)
    第三圏 貪食者ー酒呑童子(食客)
    第四圏 貪欲者ーパライソ(ここだけ解釈微妙、もう少し考える)
    第五圏 憤怒者ーインフェルノ(源氏に対しての怒り)
    第六圏 異端者ープルガトリオ(僧侶)
    で、気になるのは天国編の第八天以降と、地獄編の第七圏以下それとそもそも剣豪は本筋じゃないこと
    天国のほうは2部9章までやれば回収できるし、2部が1部の逆順だとするなら数ちょうど合うが
    問題は地獄、(冥界は1部7章、煉獄扱いとして除外した場合)今後要素回収するとなるとぐだが一度落ちるとか、0部とか考えなきゃいけないんですが…

  • 88名無し2019/01/13(Sun) 19:57:26ID:QyOTUzNzc(3/7)NG報告

    ぐだがビースト化するならメタ読みすればLB5で覚醒するんだろうな
    おそらくは異聞帯唯一のユートピアなんだろうし(これもメタ読みだけど全部ディストピアだとメッセージ性が弱くなると思うしひとつぐらい汎人類史より良く見える異聞帯があるはずで、そうなるのに相応しいだろう異聞帯の第一候補がLB5だと思う)、それよりもいいと思う世界(汎人類史)を作ろう・掴もうと決断する事でついにビーストに至る程の感情レベルに届いてしまうと
    ただこの場合LB5が終わるまでに元に戻れないといろんな意味で面倒な事になりそうだけどね

  • 89名無し2019/01/13(Sun) 20:23:25ID:g2NDM2ODM(2/3)NG報告

    >>85
    ヒナコは自己蘇生してて代わりに別の誰かが異星の神によって蘇生されてるんじゃないかって話はよく見るよ
    大令呪について一言も触れてないのでヒナコ先輩は大令呪なんてものを知らないまで有る

  • 90名無し2019/01/13(Sun) 21:08:24ID:I3MjAzNjk(4/6)NG報告

    >>86
    ビーストⅢ/Rの理は『愛欲』だよ
    作中で快楽と言っているから勘違いされやすいけど

  • 91名無し2019/01/13(Sun) 21:27:02ID:Y0NzAyNjI(3/3)NG報告

    >>90 ビーストⅢ自体の理は「快楽」だよ
    その中でビーストⅢRは「愛欲」の側面を理にしてる

  • 92名無し2019/01/13(Sun) 21:42:17ID:g1MTc2NTM(1/1)NG報告

    >>89
    対価はまぁおそらくキリ様が払ってくれてるとして、生き返らせられるとしたらクリプターと同じく肉体が虚数に沈んでいる人物…?

  • 93名無し2019/01/13(Sun) 21:45:37ID:QyOTUzNzc(4/7)NG報告

    >>92
    やっぱオルガマリーなのかね、間違っても序章最後あたりで語られた外の様子を見に行って帰ってこなかったモブ職員が拾われるとは思えないし
    ただマリスビリーの計画を知らなそうな上にマスター適性も無いオルガマリーを蘇生させてどうするのかって話ではあるけど

  • 94名無し2019/01/13(Sun) 22:45:06ID:I3MjAzNjk(5/6)NG報告

    >>91
    マジか
    え、てことは他のLRがあるビーストも本来の理の側面である別の理を引っ提げてくる可能性があるのか
    てっきりビーストの理七つで終わりかと思いきや正確には七+αって感じなのか
    思った以上に選択肢が増えてる
    そうなるとコヤンが言われた『愛玩』も本来の理の側面である可能性が高いのか

  • 95名無し2019/01/13(Sun) 23:10:49ID:gwNTczMTI(2/3)NG報告

    ヒナコさんことぐっさんは作中で何回か戦下手を指摘されてるから
    大令呪持ってても有効的な状況で使う発想に至らなかった可能性もなきにしもあらず…

  • 96名無し2019/01/13(Sun) 23:24:34ID:U0MjIwMzg(4/5)NG報告

    プロトのアーサーさんがLとRを探してるって言ってたから、ビーストⅥもLとRがありそう
    確かⅥが「暴食」だから、転じて物を欲する物欲と人を欲する慕情とかに分かれる感じかしら?
    Ⅶは山の翁が言ってた行き過ぎた「慚愧」のはず。行き過ぎた後悔の感情が「人類なんて生まれるべきではなかった」って結論に繋がるってことか?

  • 97名無し2019/01/14(Mon) 00:14:51ID:cxODczNTg(1/2)NG報告

    そもそも蘇生の代償がキリシュタリアの世界を敵に回すほどの苦しみで大令呪はそれとは関係なく異星の神から与えられたものだったりしないだろうか
    キリシュタリア以外は肉体が虚数に沈んでいたと異星の神は言ってるし

    元を辿ったら確か大令呪があることでクリプターは生きてるんじゃないかって説だったけど考察であって確定してない
    現時点ではヒナコが不老不死であることと大令呪を持ってないことはイコールにはならないと思う 描写がないのは気になるけど...

  • 98名無し2019/01/14(Mon) 00:27:38ID:kyNDY2NTQ(1/1)NG報告

    >>83>>96を読んでふと考えたんだけどぐだが誰かを憎むとしたら自分自身じゃないかな

    以前伏線スレの方で型月世界の一神教の神は抑止力じゃないかという説を見かけた
    もし本当にそうだとするとソロモンは人類の無意識の本能、おそらく「生きたい」という想いによって生前人間性を奪われ「王の機構」として生きる事を強いられた事になる
    ぐだが1部の人理修復の旅を駆け抜けられたのは「生きる」ためだった
    もしもその当たり前の想いがソロモン、延いてはロマンに地獄の様な生をもたらしたと知ったらぐだは人類のあり方に絶望して、そしてそれ以上に自分自身を憎むんじゃないかと思うんだ

  • 99名無し2019/01/14(Mon) 00:33:00ID:cxODczNTg(2/2)NG報告

    死なないぐっちゃんがもし大令呪を使ったらどうなるのかと異聞帯のぐっちゃんは項羽と合わずにどこに消えたのかとても気になる...

  • 100名無し2019/01/14(Mon) 02:11:19ID:EwMjQyNjg(1/1)NG報告

    そう言えばエミヤも奪い合う人間や世界にセイバーを美しく思った自分を憎んでるとかSNであったっけ
    生きようという願いが常に生贄という悪を必要とする
    神代が王の時代なら人代は生贄の時代とも言えるかもな
    聖書でもキリストは王であり生贄の子羊でもある
    なんとなく夜鷹の星思い出すな
    ぐだが夜鷹ならいつか星になるんだろうか

  • 101名無し2019/01/14(Mon) 05:33:38ID:M2NjczNzA(1/3)NG報告

    大令呪(シリウスライト)
    1章
    ・クリプターだけの特権
    ・異なる世界を構築する事が出来る
    ・新しい世界に塗り替える
    2章
    ・言峰「その令呪は我らが神の為のもの」
    ・大令呪は胸元にある?(オフェリアの場合は左胸付近)
    ・シグルドの強化に使用
    ・大令呪解放の代償は術者の生命

    どこかに考察のヒントないかなーと纏めてたけど3章ってシリウスライトの情報ってありましたっけ…?記憶にない…

  • 102名無し2019/01/14(Mon) 07:47:29ID:cyNDkzNzg(1/1)NG報告

    大令呪使うから死ぬんじゃなくて元々死亡してるのを蘇生した状態にしてるのが大令呪なんじゃねっていう考察は前にあったな

  • 103名無し2019/01/14(Mon) 07:57:48ID:M3MjcxMDY(5/7)NG報告

    まだオフェリア以外使ってないから断定は出来ないけど、この光り方を見る限り大令呪の位置って心臓になるのかな
    というか肉体に物理的に刻み込まれてるのか魂に直結させる感じで組み込まれてるのかどっちなんだろう、前者ならヒナコ=虞美人が肉体を放棄した時点でなくなってそうだけど、その辺りLB4で言及されるかな?

  • 104名無し2019/01/14(Mon) 08:13:55ID:U4MzE1OTI(3/5)NG報告

    >>103
    確か、魔術回路ってのは魂の領分で、令呪は魔術回路に付けられるものだから、大令呪がその名の通り令呪にある程度則ってるなら魂の方に刻まれてるのは確定だね
    レフボンバーでのダメージを大令呪によって生命維持してるなら、さらになおさらで

  • 105名無し2019/01/14(Mon) 11:21:16ID:c4MzUyNTQ(4/5)NG報告

    今のところはクリプターを蘇生させてる元となってるのが大令呪だと思うのがシンプルなんだろうか…?
    つまりクリプターが存在できる証明やアンカーの役割を担っている可能性
    レイシフトのようなことをさせてクリプターとしての彼らを顕現させている
    本来なら大令呪を使っても死ぬような代物ではないけれど、レイシフト(仮)情報がリセットされるものではあるため
    彼らの肉体がコフィン内に存在しないことが確定されてしまった現在
    彼らが使用したら本来のリセット地点(入れ物/肉体)自体がなくなっているため、消滅するしかない……みたいな?

    この考察から派生して
    ・異星神との交信がコフィン内であったこと
    ・異星神がAチームの生死をすぐさま察知できたこと
    をつけくわえたら、
    もしかしたら敵はカルデアスにいる!…とかなんじゃないかな?って思えるんだけどちょっと安直かな…

  • 106名無し2019/01/14(Mon) 12:20:01ID:UzNDY4NzA(1/1)NG報告

    大令呪の 異なる世界を構築する・世界を塗り替える って固有結界拡大バージョンみたいだな

  • 107名無し2019/01/14(Mon) 12:42:09ID:Y0MjU1NzQ(3/3)NG報告

    7人のクリプターで生存競争って、7人のサーヴァントでの聖杯戦争みたいだなー、クリプターを「生きている」ことにするってサーヴァントみたいだなーって思ったことはある
    大令呪はマスターと鯖のパスみたいなもんで、鯖はパスが切れると消滅する(単独行動持ちは粘れたりするけど)≒クリプターは大令呪を使うと消える(死ぬ)
    妄想の域を出ないのは否定しないけど

  • 108名無し2019/01/14(Mon) 13:00:47ID:M0OTQ5OTI(1/1)NG報告

    7人の生存競争が聖杯戦争を思い起こさせるのはわかる
    ただ異星の神はキリシュタリア1人だけで事足りたってのがあるんだよな
    だから7人のクリプターあるいは7つの異聞での競争帯はキリシュタリアひいてはマリスビリーの目的に関わってるんじゃないかと

  • 109名無し2019/01/14(Mon) 13:24:55ID:IwMTczMjQ(2/3)NG報告

    >>96
    「行き過ぎた慚愧」じゃなくて「謂れのない慚愧」だよ
    「謂れのない憐憫」の実情が「うわっ人類ってこんなに短い人生を死の恐怖に苛まれながら生きるしかないとかめっちゃ可哀そう……何とかしてあげなきゃ(使命感)」みたいな感じだったから
    「謂れのない慚愧」も「うわぁ人類ってマジ見るに堪えないな……見てるこっちが恥ずかしくなってくるわ……何とかしてあげなきゃ(使命感)」みたいな感じじゃないかな(適当)
    何がどうなって白紙化だの濾過異聞史現象だのに結びつくのかはわからんが

  • 110名無し2019/01/14(Mon) 13:29:06ID:IwMTczMjQ(3/3)NG報告

    >>109
    ごめん脳内で勝手に謂れのない慚愧=2部ラスボス=異星の神になってたけどまだ確定してなかったわ

  • 111名無し2019/01/14(Mon) 14:10:22ID:M2NjczNzA(2/3)NG報告

    異星の神の方もキリシュタリアだけで事足りたのに他のクリプターの蘇生要求に応じたりよくわからないんだよなぁ
    万が一キリシュタリアが命を落としたりしたらとか考えてないんだろうか
    それとも他のクリプターでもokって考えなのかキリシュタリアが死にそうになったら流石に介入してくるつもりなのか

  • 112名無し2019/01/14(Mon) 14:25:38ID:M2NjczNzA(3/3)NG報告

    すいません、よく考えたら2章回想でキリシュタリアが他のクリプターが自分を超える可能性もあるって発言してました…つまりキリシュタリア以外でも異星の神の伝導者?になる事は可能っぽいですね
    異星の神的にはキリシュタリアより強いクリプターが出てきたらそれはそれで万々歳だから蘇生した感じかな

  • 113名無し2019/01/14(Mon) 15:59:49ID:U4MzE1OTI(4/5)NG報告

    凄く気が早い話だけど、第2部の終章辺りでは特異点Xとしての最期の真実が待つ本当の冬木へ行くっぽいが、そこでは疑似サーヴァントの面々がサーヴァントとしてではなく依代の意識が明確に出てる状態になって、真実を語るのかな?
    第五次聖杯戦争に大なり小なり関与したマスターの疑似サーヴァントはこんなもんか。千子村正、イシュタル、パールヴァティー、シトナイ、ジャガーマン、ラスプーチン

  • 114名無し2019/01/14(Mon) 16:16:43ID:cwOTczMTI(1/1)NG報告

    >>113
    最後に冬木に行くとしてもあの特異点にいた鯖が事情知ってる風だったから疑似鯖になってるってだけのSNマスター勢はあんま絡んでこないんじゃね
    というかあそこの話やるなら唐突に疑似鯖勢が依り代に意識渡すよりキャスニキはじめとした序章の鯖たちや伏線温存されてるマリスビリーで語る方がFGOとして綺麗な形

  • 115名無し2019/01/14(Mon) 16:50:24ID:Q1MTE1MDI(1/1)NG報告

    三章はあっさりしててとても読みやすいけどもっと心理描写や地の文があってもよかったかもだ
    芥ヒナコではなくほとんど虞美人で望みが項羽にと一緒に穏やかに過ごしたくて世界すらどうでもいいというスタンスだから主人公と敵対するクリプターって感じがまるでないのよね...
    ぐっちゃん自分のことすらいい加減だったしマリスビリーやクリプターの情報をまったく知らない可能性もあるけどな...

  • 116名無し2019/01/14(Mon) 18:35:17ID:A4MzMyNzA(1/1)NG報告

    前々からクリプターと異聞帯の関係が囁かれてたから異聞帯がそれぞれのクリプターの「求めていた物語」
    そこに住まう王はクリプターのコンプレックスや願望の表れ…だったりするかもという前提の考察をしてみる

    1章
    ・ヤガの闘争本能→Aチームという強者達の群れの中に居続けたカドックの焦りの表れ?
    ・雷帝が巨大だったのはカドックが抱える強者へのコンプレックス(ルサンチマン)?
    ・巨大な力と体、絶対的な地位と苛烈さを持つ雷帝はカドックとは真逆の立場にいる
    ・それらを倒すまたは並び立つことがカドックの願望だった?

    2章
    ・定めの日→『日曜日』の再現または『日曜日』に対するイメージ?
    ・外に出ないままを美点としているところはオフェリアの踏み出すことを恐れていた弱さの表れ?
    ・慈愛精神に溢れたスカディは自分も相手も信じきれず慕えきれなかったオフェリアとは真逆の立場にいる
    ・ブリュンヒルデが封じられていたのはオフェリアの「助けて欲しい」という願望の表れ?王子様(シグルド/キリシュタリア)の登場を期待していた?

    3章
    ・老化はせず眠るように死ぬ住民→老いることはなく死ぬこともできない雛子の死生観?
    ・戦という概念がないのは項羽を戦いで失ったから?
    ・探究心と好奇心の塊である始皇帝は雛子とは真逆の立場にいる
    ・項羽の側にずっといられるなら他はどうでもいいという思想のもとに現れたユートピア?

  • 117名無し2019/01/14(Mon) 19:11:31ID:UyMjI3NjQ(5/5)NG報告

    >>109
    慚愧は「自己に対して恥じ入ること」だから第三者が人類を見て「見るに堪えない」って思うことは慚愧ではないよ
    人類の自滅機構としての人類悪と考えたら、人類自身が自分たちを恥じて「人類なんて生まれなければよかったんだ」って考えにいたるから人類悪のひとつってことじゃないかな?

    そんで「人類なんて生まれなければよかった」って考えに対する答えとして「じゃあより優秀な種族である異星人に地球を明け渡せばいいのでは」って流れに持っていって異星人と絡めていく物語になるのではと予想

  • 118名無し2019/01/14(Mon) 19:23:21ID:UxNTAxNDQ(1/1)NG報告

    >>115
    正直な事言うとヒナコから見たマリスビリーとか他のクリプターの印象とかもっと教えて欲しかったな
    introでオフェリアに何か思うところありそうだったけどその辺も掘り下げなかったね

  • 119名無し2019/01/14(Mon) 19:48:44ID:E3NzU2ODI(6/6)NG報告

    >>112
    実際その辺りどうなんだろう
    表の方にも書いたことあるけど異星の神がキリシュタリアを選んだ理由は

    1、能力値が全体的に高かったから選んだだけで別に誰でもよかった
    2、キリシュタリアの持つ特異性が自身の目的に必要だった
    3、実はキリシュタリア個人に執着している

    の三つが考えられるけど…
    いや、さすがに3はないか…
    少なくともキリシュタリア自身は1と思ってそう

  • 120名無し2019/01/14(Mon) 20:02:18ID:I3NzMzMjQ(1/1)NG報告

    異聞帯の住人の文化もクリプターの理想に沿ってるように思えるな
    カドックは手段もへったくれもなく弱肉強食で力さえあれば勝ち上がれる世界を、オフェリアはいつまでも子供でいられる箱庭世界、ヒナコは人間が文明らしい文明を持たず無知のまま自然や獣と分かたれない世界

  • 121名無し2019/01/14(Mon) 20:03:42ID:c5MjA2NDg(1/1)NG報告

    >>116
    そう考えるとペペさんのインドがどんなものになりそうか全然イメージ出来ない。

  • 122名無し2019/01/14(Mon) 20:06:00ID:IyMTEyMzI(1/2)NG報告

    >>67
    急に思ったけど、ホームズはマリスビリーと混ざってるじゃないか?
    ホームズが初登場したのはアトラス院でドクターに見られてない。また、カルデアに来たのも、ドクターが消えた後だった。
    もし、ビーストⅦ=カルデア≒マリスビリー(ぐだとマリスビリーがそれぞれビーストⅦの片側かもしれない)、ホームズが特異点に単独顕現っぽいことしたのも説明できる。
    それに、マリスビリーは人理を守るためにカルデアを成立したのなら、ホームズがルーラーになったのもおかしくはない。
    出所わかんないけど、ウィキを見たら、マリスビリーの自殺がデミ・サーヴァント融合実験の頓挫が何らかの関連を持っているとかそういうことも書いたけど、これは自分もサーヴァントとの融合に身を投じたのではないか?
    うーん、ダ・ヴィンチちゃんはマリスビリーが死んだ後に召喚されたから仕方ないが、クリプタ―がホームズを見たことある?

  • 123名無し2019/01/14(Mon) 20:07:21ID:IyMTEyMzI(2/2)NG報告

    >>122
    ぐっちゃんは召喚されたが、ダビデのように敢えて何も言わない可能性があるね

  • 124名無し2019/01/14(Mon) 20:18:36ID:AwNjUyNzg(5/5)NG報告

    >>119
    異星の巫女の言葉が理解出来る疑惑があるし2はありえそう
    スルトくんといい型月は超常な存在がバグって個人に執着するのはよくあるから3もありえる

  • 125名無し2019/01/14(Mon) 20:49:39ID:AwMTI5ODA(4/4)NG報告

    シリウスライトで結局何ができるのか。
    「異なる世界を構築する」「新たな世界に塗り替える」をそのまま解釈+カドックは劣勢の中でもシリウスライトを使うことで逆転の目があると考えていたことから推察するに、空想樹を挿しなおして別の異聞帯を構築するくらいはできると考えられる。
    この時のアナスタシア(異聞帯)の「掠め取る」というのが何から掠め取るのかが問題となるが、アナスタシア(異聞帯)の経験していない別の歴史のロシアと考えればつじつまは合う。
    ただ、シリウスライトが異星の神から与えられたものであるとすると、こんな「命と引き換えにしたリセットボタン」渡すメリットが考えられないので、やっぱり復活させる際にシリウスライトを与えざるを得ない理由があったのかと考える。

  • 126名無し2019/01/14(Mon) 21:10:03ID:M3MjcxMDY(6/7)NG報告

    >>122を見てふと思ったんですけど、レイシフトの最中ならマスターとサーヴァントを融合ないしどちらかのデータをもう片方に移植させる事って出来るんじゃないですかね
    まずレイシフトの際に術者は肉体ごと霊子に変換される事、数値として時空帯に出力されるという記述から本質的にはデータに近い状態とも受け取れる事からアニメのラストアンコールで凛とラニがムーンセル内限定のデミ・サーヴァントとして成立出来たのと同じ仕組みが使える可能性があるのかなと
    もちろんそんな事をすれば現実世界に帰れなくなると思いますけど、逆に言えば現実世界に帰るつもりがないなら実質的なリスクは無いと言えるのでは
    つまり、マリスビリーは自殺をする事でレイシフトを可能にし、その上で英霊との融合を果たしたのでは…という可能性の話です

  • 127名無し2019/01/15(Tue) 00:24:24ID:M5MzYxMA=(1/1)NG報告

    >>122

    ダ・ヴィンチちゃんに関しては、ロストルーム年表では2012年に所長死亡→第三号召喚の順で書かれていたり、かと思えば1部でダ・ヴィンチちゃん自身が前所長の召喚に応じたと言っていたり、はたまた冬木への初レイシフトの時にオルガマリーが「1号は先代、2~3号は自分が赴任してから召喚された」と発言者によって召喚時期が錯綜してる。>>1の伏線スレの前半の方でそのやり取りがあるよ。

    まぁ最長を考えてもカルデアに二人が同時にいた時期は短いし、ダ・ヴィンチちゃんの方があまり好感を持っていなかったようだから混じっている程度だと認識できてないこともあるかもしれないけど。

  • 128名無し2019/01/15(Tue) 07:26:19ID:UxNDU3NjA(3/3)NG報告

    >>120
    カドックとパイセンはそれっぽいけどオフェリアはどうだろうか?
    いつまでも子供というか、家族という概念が存在しないから両親からの重すぎる期待を背負う必要がないとかそっちの方がらしい気がする

  • 129名無し2019/01/15(Tue) 14:59:32ID:k3MzE4MjA(2/2)NG報告

    >>106
    式も今ある世界を握り潰して望む世界をつくれるが似たようなもんかね
    空想具現化と理屈は同じらしいけど

  • 130名無し2019/01/15(Tue) 15:10:04ID:IxOTk4MjU(1/1)NG報告

    オルガマリーが刻印ごと消し飛んだアニムスフィア家もだけど、
    ヴォーダイム家とファムルソローネ家はケイネスを失ったエルメロイ家みたいに大混乱してるんだろうか…
    後、カドックも多分家の跡継ぎだよなぁ…カルデアにクレーム付けてこなかったんだろうか。

  • 131名無し2019/01/15(Tue) 15:35:56ID:M3MjIwMTU(1/1)NG報告

    >>130
    そもそも死亡したとか通達自体してなかったような…
    オルガマリーが後でいくらでも弁明できるからって理由でずっと47人凍結保存してたし、後から解凍したけどそこから2部突入だし

  • 132名無し2019/01/15(Tue) 20:37:44ID:g3NjIyOTA(1/3)NG報告

    異聞帯の抗争はぶつかり合った時により強い異聞帯が弱い異聞帯を呑み込むことで決着するんだよね?
    メタ的な読みだけど、一番食い合いのインパクトが強くなるのは、最も繁栄した強力な異聞帯キリ様の異聞帯が食われるところだと思う

    作中の展開からはなさそうだけどね

  • 133名無し2019/01/15(Tue) 20:57:25ID:g3NjIyOTA(2/3)NG報告

    あとこれもメタ所感で悪いけど、インドの「四角」の意味もちょっと思いついたことがある
    クリプターと王の力関係は単純に組み合わせのパターンを考えると、王>クリプター、王=クリプター、王<クリプターになるけど、七章あったらネタ被りはなるだけ避けるだろうし1件くらい「王<クリプター」もありそうだなぁと考えたら、王を超える力を手に入れられる可能性があるのは「四角」があるぺぺのところしか思いつかなかったのよね、ぺぺが快楽の片割れ説があるのと組み合わせて考えたらキアラと対になる展開になるし

  • 134名無し2019/01/15(Tue) 21:06:08ID:g2OTA3MDA(1/1)NG報告

    >>132
    むしろ割とあり得そう、キリシュタリアの異聞帯とベリルおよびデイビットの異聞帯は隣り合ってるし、インド攻略を挟む以上キリシュタリア異聞帯はより拡大するだろうから先述の二つの異聞帯と衝突する事も考えられるし
    で、カルデアがどうにかしてキリシュタリアの空想樹を瀕死まで追い込んだ所にベリルが現れ自身の空想樹にキリシュタリアの空想樹を喰わせてデカい領土を丸々奪い乗っ取るとかそんな感じで

  • 135名無し2019/01/15(Tue) 21:19:43ID:g3NjIyOTA(3/3)NG報告

    >>134
    あっ、あと「キリ様本人が最強だから」というのもあると思う
    善良で美しい平和な村は大国軍の焼き討ちの前フリのように、繁栄極まる最強の異聞帯というのもやられる前フリにしか見えないのよね
    そしてこれはかませって意味ではなく、「バトロワで一勢力があまりに傑出していると徒党を組まれて袋叩きにされる」という意味でのやられる、ね

  • 136名無し2019/01/15(Tue) 21:56:16ID:kzNzMxNQ=(2/2)NG報告

    >>116
    ある意味、縁による召喚みたいなものなのかなー。
    そうなると、キリ様は人間の強さを信じているから大西洋異聞帯という汎人類史より善い異聞帯を獲得できたのかな。異星の神もそこに目を着けたのかも。

    ペペさんはインド価値観の輪廻、ベリルは生きてる強い実感、デイビットは…よくわからん…

  • 137名無し2019/01/15(Tue) 22:47:02ID:IyOTIyMjA(5/5)NG報告

    そういやコヤンスカヤが驪山の凍結英雄達に目をつけてたよね
    中国異聞帯に出なかったけど、マテリアル本に出てる黄飛鴻のような中国系の英雄はコヤンスカヤが驪山から持ち出した末にどこかの異聞帯に登場するとかあるかな?
    ロシア異聞帯のクリチャーチや北欧異聞帯の巨人を持ち出してるから、それくらいはしそう
    まあ、さすがに孫悟空はコヤンスカヤが持ち出しそうにないから、自分としては持ち出しからは除外してる

  • 138名無し2019/01/15(Tue) 22:50:09ID:Y5MzE0MjA(1/1)NG報告

    OPの逆光が、二度と会えない誰かに会いたい想いを抱えながら、度重なる異聞帯の切除に心を擦り減らしてるぐだの歌に聞こえるから
    どっかの異聞帯でかなり悲劇的な別れがあるんだろうなぁと思うと心が重くなるが楽しみでもある

  • 139名無し2019/01/15(Tue) 23:08:30ID:c1MTg0NjU(1/2)NG報告

    >>137
    2部序で鯖の霊基データ狙いだったのと異聞モンスターの魔改造からして真っ当な使い方はしないんだろうな

  • 140名無し2019/01/15(Tue) 23:24:07ID:Y4NTg0NDA(2/2)NG報告

    キリ様異聞帯は消えてもキリ様自体は異星の神がお持ち帰りしてまだ使いそうな気がする

  • 141名無し2019/01/15(Tue) 23:33:01ID:kzODk1MTU(1/1)NG報告

    そもそも霊基トランクを何故知ってたんだ

  • 142名無し2019/01/15(Tue) 23:40:43ID:c1MTg0NjU(2/2)NG報告

    管制室乗っ取ったときにカルデアのデータベース調べただろうし
    鯖のデータぶっこ抜かれてたから持ち逃げしたと考えるのは普通じゃない?

  • 143名無し2019/01/16(Wed) 00:27:27ID:QxNTI0MTI(1/1)NG報告

    2部序章で思い出したけどコヤンって確か序章でAチームの情報探ろうとしてたけどあれ結局どういう目的でどんな情報を探ってたのか判明してないよね…

  • 144名無し2019/01/16(Wed) 00:39:45ID:I1OTA1NjQ(7/7)NG報告

    >>143
    各異聞帯がそれぞれのクリプターに対応してる説も鑑みると、そこで調べたデータを元に7つの異聞帯にする事象を選んだとか?そもそも汎人類史を押しつぶせる可能性のある世界を侵略兵器として用いたと言ってる割にはベリルとデイビットの異聞帯は存続自体怪しい状態らしいし何か裏がありそう

  • 145名無し2019/01/16(Wed) 00:45:17ID:kyNDU3MDA(1/1)NG報告

    クリプターはコフィン内で異聞帯に接続済みじゃなかったっけ

  • 146名無し2019/01/16(Wed) 01:47:56ID:E5NzEyNTI(1/1)NG報告

    「岩になるまでやる」の岩って普通に考えて殺生石のことだろうになんでコヤンの反応が「孫悟空じゃあるまいし」なんだ
    あの岩って釈迦の血が染み込んでる事以外は何もないただの岩だったと思うけどうーん
    玉藻の前についての知識や記憶をごっそり無くしたりとかしたんか?

  • 147名無し2019/01/16(Wed) 05:02:27ID:AwMjczMTY(1/1)NG報告

    >>146
    コヤンスカヤに関しては異星の神に魔改造された or ガワはタマモヴィッチだけど中身は妲己もしくは別の何かでは?説もある

  • 148名無し2019/01/16(Wed) 05:23:35ID:Q0MjcyNzY(5/5)NG報告

    何らかの影響によって自我や意思を持ったラプラスやカルデアスの反抗だったりしないだろうか?アイロボット的な

  • 149名無し2019/01/16(Wed) 12:26:00ID:g2ODQ0NzY(1/1)NG報告

    空想樹認定の"認定"がすごく引っかかる
    認定ってなに…?

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。