創作談義で盛り上がるスレ3

370

  • 1 2019/06/30(Sun) 01:24:09ID:k3MDE5MzA(1/16)NG報告

    創作活動全般について語らうスレです。自慢の作品を貼るもよし、行き詰った時にアドバイスをもらうもよし、はたまた住民同士でアイデアを出し合って合作するもよし。皆で「創造」を楽しみましょう!

    ※作品は文章・イラスト・立体等ジャンルを問いません。日頃の成果をお披露目しましょう!
    ※自身が作成したものならサイト外のモノでも構いませんが、エロ・グロ等は但し書きやUPローダーを経由するなど工夫して、他の人が不快にならないように注意しましょう
    ※できるだけ貼られた作品には感想を書き込みましょう。リアクションは貴重なモチベーションの源泉です。ただし、批評する場合は内容を具体的に。あくまでより良い作品を作るためのモノなので、個人攻撃はNGです。

    【関連スレ】「型月民が愛読書とかを語る #3」
    https://bbs.demonition.com/board/3691/
    【前スレ】「創作談義で盛り上がるスレ2」
    https://bbs.demonition.com/board/3718/
    原則として次スレは>>950を踏んだ人が宣言して立てて下さい。立てられない場合は>>970にお願いします。
    エロ・グロ等ワンクッション必要な場合はコチラが便利です
    フリー(期間超過で自動削除)
    https://uploader.xzy.pw
    登録必要
    https://uploader.jp
    ラフム語変換アンテナ
    http://waiyou.xsrv.jp/fgo/mobile/lahmu.html
    テスト用スレ
    https://bbs.demonition.com/board/2615/

  • 2 2019/07/01(Mon) 08:45:59ID:c4ODI4MDA(1/3)NG報告
  • 3名無し2019/07/01(Mon) 12:30:47ID:g5MTU4MzU(1/1)NG報告

    立て乙=

  • 4 2019/07/01(Mon) 12:31:43ID:c4ODI4MDA(2/3)NG報告

    過去ログ貼ったらズレてもうたorz…。

  • 5lーl2019/07/01(Mon) 13:37:17ID:Y2NDk1NTM(1/5)NG報告

    スレ立てお疲れ様です
    さて次は傷痕、火傷痕を描こうと思いますが
    火傷ってしやすい箇所とかあるんですかね…

  • 6 2019/07/01(Mon) 13:51:42ID:c4ODI4MDA(3/3)NG報告

    >>5
    火事に巻き込まれて背中をキャンパスにえっぐいのを描くのです。

  • 7名無し2019/07/01(Mon) 15:19:12ID:I3MzcyMTI(1/6)NG報告

    >>5
    前に下着のみで揚げ物したら太ももの付け根に火傷跡ができた
    という話は置いといて、シチュエーションによるかと
    でも現代で多い火傷跡はやっぱ揚げ物の油が跳ねたとかになるのかな

  • 8名無し2019/07/01(Mon) 17:12:02ID:E2OTc5NjU(1/1)NG報告

    >>5
    ヒーターの近くで暑いから半袖で仕事してるんだけど
    肘あたりとかよく火傷する
    あと、個人によるかもしれないけれど汗かいてたら火傷しても痛み出すには少ししてから
    ジュウって音が聞こえて、見たら赤黒いグズグズがある

  • 9名無し2019/07/01(Mon) 17:21:54ID:c5MjIyOTg(1/32)NG報告

    >>7
    だから現実で裸エプロンはやめろとあれほど……っていうか下着のみってそれより防御力低くないか!?

  • 10名無し2019/07/01(Mon) 17:46:23ID:A5NTQ3Mzg(1/4)NG報告

    >>5
    定番はやっぱり手だよね。誰かを守ってという理由で一番しやすいし日常的に使う部位で包帯や長袖や手袋といった個性にも繋げやすい。あとやっぱ顔って人が思う以上にやけどしやすいんだよね。咄嗟に動かせないのと、基本的に顔を常に被ってる人がいないから。
    大火事や事故とかでもない限りは胴体部位と言うか常に服で隠れてる部位とかは火傷をさせづらい、逆をいえばそこに大きな火傷があると何かしらの辛い境遇を感じさせられる。腕とか顔とかの火傷はわかりやすいコンプレックスになるし、こちらは割と日常的な事故と関連を持たせられる。

  • 11名無し2019/07/01(Mon) 17:50:40ID:g5MzAwNjQ(1/4)NG報告

    >>5
    火傷を負うシチュエーションによるが
    人は火に巻かれるとボクサーみたいな姿勢になるらしいので脇や肘裏、それと首や口元あたりの急所は火傷をしにくいらしい
    焼死体もそこらへんは生焼けで見つかるとか
    逆に火傷を負いやすいのは可燃物を乗っけてる頭、出っ張ってる耳、あと背中を丸めるので背中、肩、肘が多いらしい。ここら辺は痛点も少ないし気付くの遅れるみたい
    下半身は火や熱は上に行くので完全に火が回りきるまでは大火傷するわけではないかも。回りきったら多分全身くまなくローストされるけど。

  • 12名無し2019/07/01(Mon) 23:29:09ID:UyNjUxNQ=(1/6)NG報告

    やはり火傷で定番なのは一番目立つ顔半分で、ある程度隠したりできる分ストーリー性を持たせられる腕とかなのかね?

    あと前スレでやってたリクエストお絵描き
    今スレではやっていただけないのでしょうか…?

  • 13lーl2019/07/01(Mon) 23:35:35ID:M0MDE2NTM(1/2)NG報告

    色々意見ありがとうございます!
    では、下半身から背中にかけての火傷でいきたいと思います

  • 14名無し2019/07/01(Mon) 23:37:17ID:c4NTUxNjY(1/6)NG報告

    まあ待たれい
    今は前スレの描いてるからね
    時間が掛かるんだなこれが

    残念ながら速筆というわけじゃないし
    リアルの事情はどうにもできないのでご了承願いたい

  • 15名無し2019/07/01(Mon) 23:41:29ID:UyNjUxNQ=(2/6)NG報告

    >>14
    すみません、余裕がある時をお待ちしております!

  • 16lーl2019/07/01(Mon) 23:45:46ID:M0MDE2NTM(2/2)NG報告

    >>12
    他人との合作もOKって書いてあるし基本的に大丈夫だとおもわれ
    創作だと他の人の創作物知るだけでも
    インスピレーションが湧いてきた!とかなるし
    自分の考えた設定とかつけたりしたら描いてくれる人も多いかも

  • 17名無し2019/07/01(Mon) 23:54:35ID:A0NzIzNzY(1/6)NG報告

    火傷ってなるとこう、背中とかにあって普段は隠せているけれど、
    事故で相手に見えてしまうor自分から相手に見せる、ってシチュエーション、美味しいですよね…?
    (なお実際に広い範囲の火傷は命に関わるのでry)

  • 18名無し2019/07/01(Mon) 23:58:16ID:c4NTUxNjY(2/6)NG報告

    火傷の痕…
    一番わかりやすいのは顔だね
    ただ、物語のここ一番でというなら背中に火傷の痕はアリ
    これは誰かをかばった結果とかそういう系譜で使いやすい

    具体的に例を出すなら「龍が如く維新」

  • 19名無し2019/07/02(Tue) 00:41:55ID:QwMzk2MDA(1/4)NG報告

    オリキャラリクエストは
    前スレ846、862、869、908、925、946
    …かな?抜けがあったら申し訳ない

  • 20名無し2019/07/02(Tue) 01:15:10ID:cxOTA1NTQ(1/12)NG報告

    >>19
    846と946は描いて頂きました。
    あと、862も描いてますね。
    869、908、925が現在、挑戦中でしょうか?

  • 21名無し2019/07/02(Tue) 01:18:54ID:EwMzQ2MjQ(1/11)NG報告

    すまぬ、相談いいだろうか。

    片手間で考えた作品がわりと良い設定で、最後まで考えたらすっぱり決まるとかいう状態になってるので、このまま設定を煮詰めたいのだ。
    それの意見を求めたい。スレ違ならば一言お願いします。

  • 22名無し2019/07/02(Tue) 01:29:47ID:Q4OTQxMzI(3/6)NG報告

    よし、前スレの946を描いてみたぜ
    さすがに2形態は大変でござった

    ヒロインに大人形態があるから、それに合わせて
    年齢を少し上げた感じにしてみたが、少女形態とだとロリコンに見えそう…

    あと、やっぱり瞳が赤色なら発光+赤い残像はロマン(忍殺並感

  • 23名無し2019/07/02(Tue) 01:37:21ID:cxOTA1NTQ(2/12)NG報告

    >>22
    今回もありがとうございます。あと、作中だと夜や暗い場所での戦闘が多いので、描写として赤い眼光は入れたりしていますよ

  • 24名無し2019/07/02(Tue) 01:37:49ID:Q4OTQxMzI(4/6)NG報告

    とりあえず私は前スレの908に挑戦してみるぜ
    そのあとでこのスレのを描くようにします

    怪人デザインもやってみたかったからね

  • 25名無し2019/07/02(Tue) 02:23:43ID:EwMzQ2MjQ(2/11)NG報告

    先に許可を求めた者で、何もないので大丈夫だと信じて設定を投下します。

    釜森町という田舎町に暮らす化野凛花は、幼少時から人でないモノを視認する異能を有していた。
    それによって家族との仲も拗れ、高校に進学すると同時に祖父母の暮らしていた家を引き取り、一人暮らしを始める。

  • 26名無し2019/07/02(Tue) 02:24:05ID:EwMzQ2MjQ(3/11)NG報告

    しかし高校生活が始まると、なぜか町に怪異が蔓延り、それを視認できる凛花は毎日それらに追われる日々を送っていた。

    とある夜、買い出しで遅くなった凛花がいつも通り命がけの鬼ごっこをしていると、突然眼前に炎が出現し、そこから飛び出た一人の男が凛花を追っていた化け物を蹴りと炎で消滅させる。

    男は凛花を見つけて近寄ると、己の名は焫(ぜつ)であると名乗り、自分が地獄の使徒・獄徒であると明かした。

    曰く釜森町では、数百年に一度死後の世界を繋ぐ扉が開き、そこから化け物が地上に溢れ出ると言う。
    それらを討滅し、人間に被害が出ないように地獄から派遣されるのが獄徒で、町の地理に疎い獄徒の案内や獄徒が力を振るうために必要な生命力を供給する存在・巫女とパートナーを組むと言う。

  • 27名無し2019/07/02(Tue) 02:24:27ID:EwMzQ2MjQ(4/11)NG報告

    本来なら釜森の呪術師の女性が選ばれるはずの巫女。
    けれど輪花が本業の一族よりも高い呪力と生命力を持っていたことで、凛花が巫女に選ばれてしまったらしい。

    そして生命力を渡す方法は、口付けのみ。

    こうして凛花と獄徒と名乗る美丈夫・焫との、波乱の生活が始まるのであった。

  • 28名無し2019/07/02(Tue) 02:25:09ID:EwMzQ2MjQ(5/11)NG報告

    ……と言う感じ。
    自分の異能バトルの根源を支えるのがカンピオーネなので、生命力譲渡の方法がキスになってしまいました。

    カテゴリは恋愛・異能力バトル。
    主人公は凛花と焫の二人で、凛花が焫とキスするに至るまでが序盤の内容になります。

    焫の能力は炎で、最初から戦闘力は高いです。
    現世に来ると能力が三分の一になり、それでも町に蔓延る妖魔程度なら格闘戦で消滅させることが可能。
    ただし非常に燃費が悪く、最初の頃は膨大な生命力を持つ凛花の一回のキスで基本技が二、三発撃てる程度。
    後々凛花の生命力譲渡が上手くなるとマシになりますが、それでもむやみやたらに乱発できるものではなく、戦闘力がインフレしていくと言うより本来の能力に多重制限をかけてようやくまともな戦闘を行わせる感じです。


    聞きたいのは、キスによって能力を行使するのが受け入れられるかどうかです。
    もちろん序章で散々葛藤させ、凛花の貞操観念が緩いとかそういう疑問はなくすつもりではありますが、それでも拒絶する人はいるのでしょうか。

    また設定についての質問など、煮詰めるためにどうかよろしくお願いします。

  • 29名無し2019/07/02(Tue) 02:47:52ID:cxOTA1NTQ(3/12)NG報告

    >>28
    自分もキスで契約をし、男女のパートナーで戦う小説を書いてます。ただ、うちの作品は主人公が男なので、ちょっと違うかもしれません。

    その際、うちの作品の主人公も最初は戸惑いますが、キスをしなくては力を得られず、死より重い未来がサブヒロインに迫っている事を知ると誰かを守るためなら、自分の身を差し出すという過程を踏んでいます。

    要はファーストキスを好きでもない相手に与えなきゃいけない場面の説得力が重要だと考えています。

  • 30名無し2019/07/02(Tue) 04:58:25ID:gwMTUzMjg(2/4)NG報告

    >>24
    アリシャス!オナシャス!
    慣れたら作画コストは安い方だと思うので気負わずに描いてみてください
    m(__)m

  • 31名無し2019/07/02(Tue) 07:12:00ID:M4ODk0OTY(1/8)NG報告

    >>21
    いいよー。
    どんな設定を煮詰めたいの?

  • 32名無し2019/07/02(Tue) 10:18:19ID:I2ODQyNzY(1/3)NG報告

    >>28
    キスはどんなレベルかによるかな。唇を合わせる程度なのか、ガッツリディープキスなのか。まぁ、余程ねっとり描写しなければ大概大丈夫だと思うけど。

    見えてる範囲で性的な方面での嫌悪感を軽くする設定は、焫に人間から大きく離れた“本当の姿”をつける……とか?

    デカイ犬とか龍とか。鬼はシルエットが人型だからちょっとアレか。鬼なら体が炎の塊で、天元突破グレンラガンみたいに鬼っぽいパーツが浮いてるレベルにするのがベターか。

    その上で「キスとか貞操観念とか、人間の考えはよく分からん。唇を合わせれば力が出るんだろ?」って感じにして焫の側から迫る形にする。

    作る側が求める以上にキスから男女を感じさせるのが嫌なら、どちらかを性に対して無知にするとか、種族の線引きをして切り離すのも一つの手だと思うのよ。

  • 33名無し2019/07/02(Tue) 10:54:44ID:I1NzkxODA(1/11)NG報告

    >>28
    1 最初に衝撃的な一回目を持ってきて、「二度目」を決心させるパターン
    相手からしたら「巫女から口づけをもらうのは当たり前」なので、顔見せの戦闘終了直後に無言で近づいてきてご飯代わりとしてなんの説明もなくいきなり抱きしめられてディープキスされる
    →キスしたら主人公がめっちゃ怒った(泣いた)ので困惑、ここでシステムの説明
    →すでに一度思いっきりキスしてるので、しばらくは保つということでこの件は主人公の気持ちが落ち着くまで保留に
    →何度か雑魚を蹴散らして主人公とも距離が近づいて主人公が(実はこいつ良いやつなんじゃ……割とイケてるし……しても……いやいや)と思ってるあたりで序盤ボス戦。実は「嫌がるならしない」的な理由で、一度のキスでは一回分の戦闘力しかしていないにもかかわらず命をかけてやせ我慢していて、本来の能力の10%程度しか出せなことを、序盤ボスに気づかれてバラされてしまう
    →決心して戦闘中にキスしてエネルギー充填、大技でボス瞬殺

    2、ライバル出現で葛藤
    最初は困惑で断る→「ならどうするんだよ、戦えないぞ」の会話ループ
    →主人公もまんざらでもないので押し切られて「す、少しなら……」と言いかけた時点で「お待ちしておりました」と別人が登場
    →「巫女の才能」は2番めだが「巫女として育てられてすべての知識も伝授されている本来の巫女」が迎えに来る
    →ためらいなく巫女はキス。エネルギー回復上限は6割程度だが、それでもある程度やれるしやるしかないと巫女をパートナーにする
    ※ここから先は、巫女の性格(テンプレお嬢様みたいに主人公を認めないか、ビジネスライクにキスすればいーじゃんそれが世界のためだしと諭すとか、男に恋心をいだいた巫女が、主人公に対してライバル心を持ちつつ独占しようとするかとか)でルートが相当分岐するので割愛

  • 34名無し2019/07/02(Tue) 15:49:41ID:A4NDc1Mg=(1/4)NG報告

    >>28
    設定を読ませてもらったところ凛花の環境がマイナス、デメリットの積み重ねなのでキスによって個人的で大きなメリットを持たせるのはどうでしょう?

    例えば凛花は生命力と呪力が強いため身体能力は人並み以上だが、異能の制御に無知なため些細なこと(気圧の変化、強い日差しなど)でそれらのバランスが崩れ体調不良(偏頭痛、不眠など)を起こしてしまう。
    これらの症状の解決策が焫とのキス。上手くキスするほど生命力と呪力の調和がとれるようになり凛花の健康増進やメンタル良好、能力が使えるなら精度アップに繋がる、という感じ。

    この設定だと焫も出会ってから徐々に凛花の体調を気遣うようになり、また強敵相手には凛花のサポートが必須となることで彼女のコンディションを上向きに保つよう心がける、人で言うキスが上手くなるという流れにもっていきやすい点でお得。ご参考程度に。

  • 35名無し2019/07/02(Tue) 16:59:22ID:Y2Mjg4OA=(1/8)NG報告

    黒髪に黒ベタ目女子とかいう絶滅危惧種
    サイヤ人とうちは一族でしか見たことないから自給自足してる

  • 36名無し2019/07/02(Tue) 17:54:38ID:MwNTE1ODA(1/1)NG報告

    清書なう
    アナログは緊張する

  • 37名無し2019/07/02(Tue) 18:38:06ID:gwMTUzMjg(3/4)NG報告

    >>35
    ムチッとした太ももと締まってる感あるお腹が大変性的
    握ってるのは殴打用の石かしら?

  • 38名無し2019/07/02(Tue) 19:23:55ID:Y2Mjg4OA=(2/8)NG報告

    >>37
    投げつけるためにそこらへんから拾ってきた石だよ
    普通の人間の頭なら胸ごとぶっとばせるよ

  • 39名無し2019/07/02(Tue) 19:35:38ID:gwMTUzMjg(4/4)NG報告

    >>38
    設定を詳しく!

  • 40名無し2019/07/02(Tue) 20:12:25ID:Y2Mjg4OA=(3/8)NG報告

    異能力を一人一個宿している世界に生まれた彼女の能力名は『闇≪エニグマ≫』
    蝶よりも軽々と舞い、象よりも重い力を発揮できる。いわゆる身体能力向上。
    ただしこれは能力の一端。その本質は使い手本人含めて誰にも分からない。
    能力の真相は依然として闇の中。
    この能力の正体を知るキーパーソンは並行世界に居る。

  • 41名無し2019/07/02(Tue) 20:28:42ID:I3NTEyODA(1/24)NG報告

    巨乳が似合う髪の色といえば

  • 42名無し2019/07/02(Tue) 20:31:17ID:E2NDM4MTY(1/1)NG報告

    >>41
    ピンク!

    ……柔らかい色の茶髪(ボソッ)

  • 43名無し2019/07/02(Tue) 20:31:29ID:IxMTQ3MTA(1/1)NG報告

    >>41
    そりゃやっぱり金髪だろう

  • 44名無し2019/07/02(Tue) 20:36:23ID:gzNjc2MzQ(1/1)NG報告

    >>41
    金か銀
    ……書いてて思ったけど金閣寺と銀閣寺は巨乳のために立てられた可能性が微レ存? (錯乱)

  • 45名無し2019/07/02(Tue) 20:41:07ID:E4MTg0NTg(1/4)NG報告

    本編書く前からサブキャラ主人公のスピンオフ書きたいと思ってる馬鹿が俺です
    取り敢えず主人公の父親、主人公の親友、第1部ラスボスは書きてーなぁって思ってる
    やっぱりこういうのって本編煮詰めてからの方がいいんだろうか?

  • 46名無し2019/07/02(Tue) 20:43:42ID:Y2Mjg4OA=(4/8)NG報告

    こちら完成品となります
    『闇』の能力は目に見えない設定ですが分かりやすく黒みがかった紫にしてあります
    背景って何置けばいいか分からなくて苦手であります

  • 47名無し2019/07/02(Tue) 20:48:40ID:cyNTYzODY(1/4)NG報告

    >>45
    ハロー俺 寧ろ本編に行き詰まったらスピンオフ書いてるアホは俺です

  • 48名無し2019/07/02(Tue) 20:51:02ID:Y2Mjg4OA=(5/8)NG報告

    >>45
    俺がいた
    文章力鍛えるために章ボスのスピンオフする予定(隙自語
    その内容なら書いてる途中で勝手に本編の方も煮詰まっていきそう。小説に関してはまだまだ駆け出しだから自信ないけど

  • 49名無し2019/07/02(Tue) 20:51:31ID:gyMjA3MzI(1/1)NG報告

    >>45
    理論上は「岸辺露伴は動かない」みたいに話が本編とほぼ独立しているならスピンオフから書いても問題ないと思う。
    ただスピンオフの設定盛ったせいで本編書きづらくなる可能性があるからできれば本編煮詰めるのが先の方がいいかな。

  • 50名無し2019/07/02(Tue) 22:13:37ID:Y2Mjg4OA=(6/8)NG報告

    >>40
    闇ガールの能力だけ説明してどうすんだって話だな。

    ソル・シュヴァルツ。性格骨子:内向的・強気・受動的。ダウナー系ヤンキー女子。年齢は10代後半から20代前半。
    趣味は読書と深夜に散歩。車が走っていない道の真ん中を疾走するの最高。
    自らに宿った奇妙で強力な異能のおかげで日々を気ままに生きている。収入源は深夜散歩中にホテルに連れ込もうとしてくるチンピラと森で出くわした猛獣。爛れている。
    対人関係においては相手の気持ちを考えるのが億劫なので思ったことをズケズケ言う。空気を読もうとすらしない。対して打ち解けた相手には情が深く、不器用なりに面倒を見る。姐御気質。
    振る舞いは荒れていて粗暴だが名家の生まれのためか育ちの良さが垣間見える。なまじ常識があるためツッコミ役に回りがち。

    とある名家の生まれで巫女になるべく厳しく躾けられたがそれに嫌気が差して家を出る。以降、自由気ままに過ごすもしばらくして虚無感に襲われるようになる。日に日に虚無感が増す中、開拓者を志す少女レイスと出会う。これを機にソルの毎日に変化が訪れる。

  • 51名無し2019/07/03(Wed) 00:26:09ID:I1NzI3MzY(6/11)NG報告

    キスに関しての設定を聞いたものですが、色々な意見ありがとうございます。非常に参考になりました!

  • 52名無し2019/07/03(Wed) 11:53:29ID:c5MzEzODE(4/12)NG報告

    ぐだイベ始まるまでにちょいと助言をお願いする。主人公の最後の覚醒で得る力が強すぎて、何らかの条件や制限をしたい。

    尚、能力は指パッチンであらゆる境目を操作する力だとする。

    自分が思いつくなかでは指パッチンするたびに自分の体の何処かが傷つくという在り来たりなものしか浮かばないもので

  • 53名無し2019/07/03(Wed) 12:45:08ID:U3NDk3ODQ(1/1)NG報告

    >>52
    もっと『取り返しにつかない』やつにしたら?
    例えば境目をいじるたびに世界との境界が曖昧になっていく
    全力で戦えば戦うほど体はスカスカになっていって感情や感覚は希薄になる
    勿論治癒は望めないし骨も肉も思考も記憶も穴だらけでどんどん弱くなっていく(ただし能力の出力は一定)
    ラストバトル前になると片目失明、自力で立てないくらい衰弱とかでもいいと思う
    こういう概念に干渉するような能力は強すぎるので読者に「使わせたくない」と思わせれば勝ちよ

  • 54名無し2019/07/03(Wed) 12:49:03ID:MwMjAwMTY(1/1)NG報告

    最終的には存在そのものが曖昧になって主人公が全ての人の記憶からも消えちゃうパターンなんです……?

  • 55名無し2019/07/03(Wed) 12:50:54ID:Y4NTUyMTA(1/2)NG報告

    >>52
    境目を弄るってことで、自己が曖昧になるとかどうでしょう?
    覚醒イベントがどんなものかわかりませんが、例えば「ヒロインを守る」が覚醒のきっかけor行動原理なら、それだけを残して自分の名前や過去が他人から聞いた経験や記憶の時系列がごっちゃになり混ざっていくとか

  • 56名無し2019/07/03(Wed) 13:02:09ID:UzMDM0Mzc(1/1)NG報告

    >>54
    ギリギリのギリギリ、いよいよのいよいよで最終覚醒して能力と引き換えに自身を再定義しちゃってもいいのよ?
    ラストバトル後、最後に残ったのは穴だらけの枯れ木のような体と半ば枯れきった精神だけを抱えてヒロインと隠棲してもそれはそれで渋い。

    再定義が強固すぎて老人並みの体のまま不老不死化しておもしろいしな。知恵と勇気と生命力だけで敵に立ち向かうっていう続編が作れる。

  • 57名無し2019/07/03(Wed) 13:55:26ID:YzNTUyOA=(2/4)NG報告

    >>52
    能力のデメリットは以下のパターンが多いのでまずはキャラや結末にどれが適するか考えてみてはどうでしょう。

    1.自傷型
    自分に反動が来るタイプ。分かりやすいがただの痛みは我慢できたり寿命消費はその場でのデメリットにはなりにくく、やりすぎると結末が重くなるため調整が意外と難しい。
    バランス良くやるには回数制限などその場での分かりやすいリスクが欲しい。

    2.被害型
    パートナーや生贄、不特定の誰か、土地などに被害が行くタイプ。被害を省みなければ能力を乱発できるが能力では解決できない喪失感も伴う。
    デメリットを大きく見せるにはキャラや世界観の掘り下げが必須。

    3.常時発動型
    能力の代償として常にデメリットが発動するタイプ。序盤中盤向けのデメリットで最後の覚醒に使う場合は王道とも安易ともとれるので展開に依る。
    変則として制御できないタイミングでデメリットが発動するタイプもある。

    自分が好きなやつでは寿命消費型で使いすぎると能力発動したまま強制的に気絶する、一日4時間どこかで不可避の眠りが来る、ただし魔法は尻から出るなどでしょうか。
    リスクが強すぎて作品の結末が重くなるのが嫌ならその場限りの力でも十分だと思います。

  • 58名無し2019/07/03(Wed) 17:52:23ID:c3OTgyMzM(2/16)NG報告

    過去作投稿「HGUCグフカスタム」

    前回のプロトタイプグフとは趣向を変えて、今回は自分の中にあるグフのイメージをコンセプトにしました。玄人向けでシンプルな構成のエース専用機ということで、カラーリングを渋さを感じられるような深みのある青に(思ったような色を出せなくて一回塗りなおしたのは内緒です)。熟練パイロットが乗っているため機体をぶつけてしまうようなことは少ないだろう、という想定からドライブラシによるハゲチョロ表現は控えめにしてあります。シールドはキット付属のモノはシールドガトリングを接続する関係で小さいので、グフR35のモノを流用。そのままだと広い面が寂しく感じられたので派手めにダメージ表現を入れてあります。モノアイと三連機関砲のセンサーには市販パーツのレンズ(クリアレッド)を入れてみましたが、思ってたほど目立たなかったのが少々残念。奥まったところなら素直に蛍光塗料にしたほうが良かったかもですね。

  • 59名無し2019/07/03(Wed) 18:48:02ID:I3NTI5MjA(2/24)NG報告

    >>58
    ダメージ表現、苦手なのよね……ミスったら取り返しがつかなくなるし(汗)

    ウェザリング練習のために買ったザク砂で試しにやってみるかなぁこの際(汗)

  • 60 2019/07/03(Wed) 18:58:47ID:c3OTgyMzM(3/16)NG報告

    >>59
    自分はコレが初挑戦だけどそんなに難しくないし、どうしても怖いならいっそ安い旧キットを練習用に買ってみたら?ちなみに上のヤツは、
    弾痕→ピンバイス&プラモ用接着剤、
    斬傷→クラフトノコ
    あとは鉄ヤスリでコツコツと。
    大事なのはイメージだから、どうやってできた傷なのかとか、どこに作れば見映えが良いかを事前にイメージスケッチしながら考えて、その傷に合わせて作り方を調べてみたら?(最悪全塗装すれば失敗しても誤魔化せるし)

  • 61名無し2019/07/03(Wed) 22:30:01ID:Q1ODU0NQ=(3/6)NG報告

    唐突ですが皆さんの創作の根底に影響を受けてる作品ってなんですか?
    なんだか異能バトル設定のお話を聞いていたら気になってしまって

    自分は中学生の頃に夢中で見てたDTBでした、おかげでどうしても主人公がなにかの組織の一員だったり、ノーカラテ・ノーニンジャ理論を好んでしまいます

  • 62名無し2019/07/03(Wed) 22:41:56ID:c5MzEzODE(5/12)NG報告

    >>53
    >>55
    >>56
    >>57
    ありがとうございます! 皆さまのおかげで思いついたのは『境界操作を使う度に、世界と自分の境界が曖昧になり、やがて世界と一体化し、存在しなかったことになる。そのため、存在を再定義するために彼だけを観察する『観測者』によって最後は救われる』という結末にしたいと考えます。

    >>61
    とあるシリーズとペルソナですね。とあるで厨二感をペルソナシリーズでは青春ものの完成を磨かれましたね

  • 63名無し2019/07/03(Wed) 22:57:33ID:g3OTgwNTk(1/2)NG報告

    >>61
    自分は「修羅の刻」ですねー。
    瀕死(肉体精神社会問わず)のままでも意地で戦う主人公が大好物なので、fate/snはどつぼでした。
    HFの言峰辺りはどつぼもどつぼでした。

  • 64名無し2019/07/03(Wed) 22:58:25ID:Q4MzY2NjA(1/1)NG報告

    >>61
    山田風太郎です。今書いている主人公の能力のひとつに洗脳能力があるんですけれど、山田先生の主人公で性技が凄くて女性を主人公とのセ○クス中毒にしていいなりにするって能力の人がいて、「自分もヒロインを洗脳して仲間にする話を書きたい!」と思って書きました。私のほうは洗脳の条件がキスだから男同士でキスしたくない主人公が自主的に女性限定にしているんですけれどね。

  • 65名無し2019/07/03(Wed) 23:00:41ID:E5MzMwOTg(5/6)NG報告

    >>61
    読んだり視聴したりプレイした作品には少なからず影響を受けるから
    全部が本当の答えなんだけど
    ある程度抽出するなら、ここら辺は特に影響の大きいやつあるね

    ジョジョの奇妙な冒険、史上最強の弟子ケンイチ、ニンジャスレイヤー
    トライガン、スクライド、天元突破グレンラガン、ガン×ソード、Fate stay night
    ペルソナ、アーマードコア、スパロボ、ポケモン、コブラ、シティーハンター

  • 66名無し2019/07/03(Wed) 23:06:15ID:E5MzMwOTg(6/6)NG報告

    ただ、主人公が無双してカッコイイ作品の発想はまるで浮かばねえという辛み
    どうあがいても劣化〇〇とかにしかならない…

    なので、創作物の主人公は一般人なのが多い
    能力ものだと基本そんなに強い力じゃないけど
    特異性だけはあるから、他の人にできないことで役に立とうと頑張るタイプになっちゃう
    「弱い」と「役に立たない」は別問題だからね

  • 67名無し2019/07/03(Wed) 23:07:47ID:AzNDg1NDc(1/1)NG報告

    >>61
    D灰とゴッドイーター、しばらく後の物語シリーズと戯言シリーズ読了で自分のなかで作風が固まってしまった感

  • 68名無し2019/07/03(Wed) 23:15:50ID:I0ODcyNzA(2/11)NG報告

    >>66
    無双というか、いわゆる「なろう系」(語弊があるのは承知だが認識としての例)の最強テンプレって昔からある。むしろなろう系のほうが昔からのをテンプレで辿って真似てる
    最強主人公でも上手い作品は、唯一主人公と互角(同じ分野でも、別の分野で主人公を止めるでも)である同格のライバルを一人置いて、ライバルもageつつ、主人公は雑魚や幹部にすら無双しつつ、ライバルと雌雄を決するような盛り上げになってる

    最近でいうとサンダーボルトファンタジーかな?

  • 69名無し2019/07/03(Wed) 23:37:42ID:I1NzI3MzY(7/11)NG報告

    >>61
    んー、デュープリズムとカンピオーネかな。

    あと詠唱とかなら神座万象シリーズだと思う。

  • 70名無し2019/07/03(Wed) 23:47:28ID:Y3OTczNjQ(1/1)NG報告

    メタ視点ありきの異能系小説書いてみたいなぁ……
    読者という観測者が参加というか影響与えてるというか、そんな感じの

  • 71名無し2019/07/03(Wed) 23:47:29ID:Q2NzAwMzc(2/4)NG報告

    >>61
    本当昔から
    それこそ小学校入ってすぐくらいから構想自体はあったからなぁ
    覚えてないってのが本音だ
    面白い設定見る度に継ぎ足していってたりするから
    でもそう考えると戦隊とか仮面ライダーとかなのかな?
    後コロコロとジャンプは読みまくってたからその中から面白かったアイデアを手当たり次第にって感じなのかな?

  • 72名無し2019/07/03(Wed) 23:53:20ID:AzNTcxNTg(1/1)NG報告

    >>61
    ノーカラテ・ノーニンジャいいよね…

    個人的には餓狼伝、はじめの一歩、喧嘩商売、銃夢(特にLO)、荒野に獣 慟哭す、テラフォ。学生時代武道にどっぷりハマったので格闘技とか化物武術とか大好き
    伊藤勢版荒野に獣 慟哭すの「肉体はメカニズム」って言葉にかなり影響されてるわ

  • 73名無し2019/07/04(Thu) 05:47:51ID:A1OTUzOTI(2/8)NG報告

    >>68
    単に主人公が強いだけなら「ゴルゴ13」とか「バーフバリ」とかあるし、主人公最強だから話がダメってわけでもないのよね。

    >>70
    ゲームブックみたいに読者の選択で結末が変わる感じかな?

  • 74名無し2019/07/04(Thu) 06:14:47ID:UwNjMzOTI(2/32)NG報告

    >>61
    色々と影響受けやすいタチではあるけど、根底としては多分テイルズオブシリーズ辺りだと思う。
    そもそもテイルズの二次創作書きたいって思ったのが小説書き始めたきっかけだし。

  • 75名無し2019/07/04(Thu) 09:22:28ID:czNDk3Ng=(7/8)NG報告

    最近は創作物に触れてもワクワクする事が減ってしまった。
    中学生の頃はアニメや漫画を見たらそれに合わせて考察サイトとか数か月に渡って巡っていたのにいつの間にかそんな事もしなくなって、作品に対する興味は一過性になりただ消費するだけ。
    かつては自分の感性に従って色んなものに影響されながら本気で良いと思える設定を考えてたのに、今じゃ退屈な設定しか思いつかない。
    刺激を求めて今まで触れてこなかった純文学や映画を見てもピンと来ない。
    はあ、中二ハートを取り戻したい……。

  • 76名無し2019/07/04(Thu) 12:42:54ID:gzNjIxNDQ(1/1)NG報告

    >>75
    それなら外に出て気分転換しつつ厨二心がくすぐられそうなものを探してみるどうかな?

    行ったことのない場所に旅行してみたり、美術館に刀剣や宝石など見に行ったり、地元の名城訪れて見たり、アウトドアショップに行って実際にキャンプに様子を想像するとか。リアル体験から刺激を受けるのはどうだろうか?

  • 77名無し2019/07/04(Thu) 14:42:08ID:c1Njc5MjA(1/4)NG報告

    >>61
    ハルヒ、戯言、みーまー、ブギーポップ、とある……

    身近な危機が世界の危機に繋がる系が好きなのだろうか

  • 78名無し2019/07/04(Thu) 17:43:04ID:cxNDI2NzI(2/4)NG報告

    仮面ライダー見ながら5分で考えた事
    サーヴァントを怪人化すればかっこいいのでは
    アナザーサーヴァントみたいな
    だが私は絵が描かけん誰か描いてみて(懇願)

  • 79名無し2019/07/04(Thu) 17:47:00ID:I4ODQ0MTY(1/2)NG報告

    >>75
    純文学は絵画や音楽と一緒で学問として取り組んだことがないと理解できないタイプの芸術なので読んで即ヅパーンって来たりしないのよね
    でも正直物書きとして刺激を求めるならやっぱ学問やと思うわ
    教養以上に筆の肥やしになるもんはないしな

    学問言うてもなんでもええんやで
    ビジネスでもスポーツでもそれこそセックスでも構わんから色々試して学んでいこうや

    物書きとして若者の武器は無知ゆえの感性やけど真の意味での教養を得られんのは金と基礎学力余裕のある大人になってからやで

  • 80名無し2019/07/04(Thu) 18:05:52ID:M2MTMzNjA(1/1)NG報告

    小説投稿サイトに自分の創作を出して、評価ポイントとかお気に入りとか、感想コメントがあったりすると自分はかなり嬉しい
    ただ人気な奴を描く人はそういうのに慣れてしまい嬉しさは薄れるのだろうか、ふと気になった

  • 81名無し2019/07/04(Thu) 18:16:39ID:I3NTQ1NjA(3/24)NG報告

    >>61
    平成仮面ライダー(クウガ、アギト、響鬼、ダブル)
    ウルトラシリーズ(ティガ、コスモス、メビウス)

    このあたりかなぁ。

  • 82名無し2019/07/04(Thu) 18:19:46ID:I3NTQ1NjA(4/24)NG報告

    >>80
    評価ポイントやお気に入り数はもちろん、コメント一つ入るだけでもモチベーション上がるよね。

  • 83名無し2019/07/04(Thu) 19:12:06ID:czNDk3Ng=(8/8)NG報告

    >>76
    うむ、美術館巡りや名城巡りも良いアイデアと思って度々やってるんだけどやはり何かが足りないんだ。気分転換には確かになる。けど思い返せば後に残る物がない、アイデアもネタも拾えていない。感動も心に残る物もない。初めて行く場所なのに新鮮さを感じない。発見もない。心の芯にまで熱が届かない。
    何も考えていないのか、楽しみ方が分かってないのか、物の見方が悪いのか。
    これは自分と向き合う時なのかもしれない。
    >>79
    あ!今まで勉強サボってきたから心が冷めてきているのか!原因は『物を知らない』事だった!
    何やっても結びつける知識がないから新しい発見も感動もない。サボりのツケが思わぬ所から……。
    ありがとう。原因が分かっただけでも収穫だよ

  • 84名無し2019/07/04(Thu) 19:25:48ID:I4ODQ0MTY(2/2)NG報告

    >>83
    そうかもね
    何でもいいから好きなことを語れる程度に学ぶと、考える癖が身に付くから枝葉のようにどんどん広がっていくで
    その大半は別に役には立たんが、その無駄が人生を豊かにしていくんや

    城とか美術館と通ってるっつーことは歴史か創作物に興味があるんやろうし、『誰がなんのために』作ったか考えると楽しいで

    俺は武術ヲタクなので城を見るとどう攻めるか考えてまうし、美術館行ったら刀剣コーナー探してまう、で見た刀をどう振るうか考えてまう
    本物振ったこともない癖に「コイツ美人やけど俺の振り方とは愛称悪いな」「コイツもうちょっと短かったらなぁ」とか失礼な事考えてニヤニヤしとるわw

  • 85名無し2019/07/05(Fri) 13:32:26ID:E2MzY0NjA(1/2)NG報告

    >>68
    所謂なろう系は最強主人公のジャンルではあるけどキモはそこじゃなくて「現代人主人公」が「異世界転生」して「どこかのゲームで見たような世界観」で「さして苦労せず」「チートで無双」して「無条件で自分を好きになる美少女」達でハーレムを作る、お話だと定義してるわ
    つってもなろう系はコミカライズ版しか読んでないけど

  • 86名無し2019/07/05(Fri) 13:49:02ID:UzMjkwNDU(1/1)NG報告

    なろう系の話題で思ったのですが
    皆さんは(主にバトルモノの)作品
    でキャラクターの強みやスキルなどをステータス化させたりはしてますか?
    サーヴァントの筋力や俊敏みたいな

    何だかんだわかりやすい強さの指標というのは読者の目を引くものですよね

  • 87名無し2019/07/05(Fri) 13:49:08ID:A5Mzc5NTU(1/5)NG報告

    >>61
    ぬ〜べ〜、鬼太郎、我が家のお稲荷様、シャナ、ブギポ
    一話完結の日常とバトルがいい按配なのが好きなんだが後者の影響で最終的に世界を巻き込んだバトルになってしまう

  • 88名無し2019/07/05(Fri) 14:09:09ID:U0OTExODA(1/7)NG報告

    >>86
    1部の頃はやってたけど、2部では面倒になったからやめた。尚、ストーリー上では主人公が鑑定眼的なものを元の持ち主に返した為と理由付けしてる

  • 89名無し2019/07/05(Fri) 14:10:44ID:EzMTM4MzU(1/2)NG報告

    >>85
    ヒロインについては童帝を拗らせてるからね、仕方ないね(諦め)てかヒロインは気付かないうちにやらかしやすい 本当に気をつけんと

  • 90名無し2019/07/05(Fri) 14:14:09ID:EzMTM4MzU(2/2)NG報告

    >>86
    細かい数値は面倒くさいから、ランキング制度を採用する事が多い
    何ぃ!!傭兵ランク(冒険者って表現があんまり好きじゃない)第○位のアイツが行方不明だと!
    は毎作やってる気がする

  • 91名無し2019/07/05(Fri) 14:18:42ID:A5Mzc5NTU(2/5)NG報告

    >>86
    ジョジョのスタンドみたいに能力のステータスを種別でつけたことはあるけど、基本最弱でも最強に勝てるバランスに作るのであんまり意味はなかったかなぁ

  • 92名無し2019/07/05(Fri) 14:39:03ID:kwODg4ODA(1/1)NG報告

    >>61
    大昔の洋画。
    バトルランナー、マッドマックス、コナンザデストロイヤー、ダーティーハリー、・・・
    周囲をならず者の一団に囲まれたり、人質をとられたり、闇の魔術師の罠にはまったり様々な逆境に陥るなか自分には超能力がある訳ではない。
    自分にあるのは一発の銃弾か片手斧、そしてこの状況を作り出した黒幕の鼻っ柱をブチ砕いてやりたいという内なる憤怒。
    敵も味方も清廉潔白なんてヤツはいない。だが、こんな荒廃した世の中でも自分の流儀を持っているヤツなら当てにしたくなる。そんな雰囲気

  • 93名無し2019/07/05(Fri) 14:44:58ID:U1Njc5NzA(1/1)NG報告

    >>83
    まずは自分が創作によく使う時代や世界観辺りを
    勉強するといいかもしれない
    異世界ものならヨーロッパの昔の暮らし、支配体制やら
    未来SFなら今の最新技術とか調べるとかかな

  • 94名無し2019/07/05(Fri) 16:25:04ID:E2MzY0NjA(2/2)NG報告

    >>89
    脳死ヒロイン化は確かに気を付けんななぁ
    でもナデポニコポしちゃうヒロインって昔から描かれてるから需要はあるのかなぁ…

    >>86
    設定したステ通りに描写されることほぼゼロだし…(震え声)
    むしろおまけとか挿し絵とか幕間とかでステ表記してそれを指標に描写すると面白いと思う
    ところでステ表記はいいとして一部のなろう系の再現なく増えていく大量のスキル表記はなんとかならんのか?
    成長限界だのスキルツリーだのダイスだのスロット数だのの不自由さがキャラビルドの醍醐味だろうに

  • 95名無し2019/07/05(Fri) 17:34:14ID:g4MDI4NzU(1/1)NG報告

    >>86
    自分用に考えて、そこから話の展開とかキャラクターの動作とか戦闘スタイルに反映させたりしてる
    ぶっちゃけ自己満足用

  • 96名無し2019/07/05(Fri) 17:37:10ID:Q1MDM3NDA(1/1)NG報告

    未来予知系主人公ってあんまりいないけど、ハリポタの忘れ玉見てると「なんか来るのはわかるんだけど何が来るかはっきりとしない」な確定しているのに非確定、って言う気をてらった感じも面白いかもしれない。

  • 97名無し2019/07/05(Fri) 17:50:51ID:A3NzcwOTA(3/32)NG報告

    >>86
    全然しないです。だってその明記したステータスを覚えてられる&そのステータスを反映して書ける自信がないもの。
    こいつは大体こんなもん、くらいを覚えてれば充分です。

    っていうか昨今のなんかあっさりステータスが限界突破する連中はなんなの?そんないきなりパワーやらスピードやらが数倍になったら逆に動きづらくならない?

  • 98名無し2019/07/05(Fri) 19:02:38ID:E4NjUwOTU(1/2)NG報告

    >>96
    それで思い出したけど、"未来"に関する超能力者のヒロインを作ったことがある。

    未来予測はもちろん、未来決定でごく僅かな確率でもその未来を手繰り寄せることができる超能力。

    尚、設定では7人の中で2位だが。

  • 99名無し2019/07/05(Fri) 19:57:51ID:I2NDM1OTU(1/1)NG報告

    >>96
    自分の作品だと敵に捕まってるヒロインが
    昔縁のあった主人公に未来予測を共有させるってのをやってたな
    こっちのは未来予測で未来予知と違って絶対的じゃないやつ

  • 100名無し2019/07/05(Fri) 22:15:22ID:I0ODQzODU(1/2)NG報告

    短編で一人称で書くつもりが、 他のキャラクターの背景や設定を載せたくなってしまい、どんどん増えて話がプロットからずれていっている。

    あくまで主人公視点の話にしたいんだけれど、 それだと世界観の背景がわからない。
    どうすればいいんだろう。

  • 101名無し2019/07/05(Fri) 22:28:55ID:AzNzMxOTU(3/4)NG報告

    >>100
    一人称と三人称分けてどっちをどのくらいの割合で書くか決めればいいんじゃない?
    あくまで主人公視点だってんなら少なくても3:1くらいかな?

  • 102名無し2019/07/05(Fri) 22:40:12ID:c4OTI0NjA(2/6)NG報告

    >>100
    最初は必要最低限の情報だけにして、それよりもキャラ立て優先した方がいいってジャンプの感想で見たことある

  • 103名無し2019/07/05(Fri) 22:40:57ID:U1MjU4ODA(1/1)NG報告

    >>100
    他人に語らせるにしろ、主人公に語らせるor地の文で想起させるにしろ
    まあオーソドックスなのは「その設定を語らせても不自然でない状況を用意する」かねえ

    情報が煩雑すぎるなら
    作品を小分けにして個別の設定に特化した説明作品を量産するなり、
    副読本的な設定資料集を作ってセット売りなんて手もあるが

    一つ言えるのは「その作品に関係の無い情報は蛇足である」、ということか
    どれほど特殊な世界観、人物背景であろうとその作品に関係ないことであれば敢えて必要以上に説明する必要はないし、
    逆にその作品で重要な事柄であれば、自然な流れで作中で明かすことはさして難しくなかろう

  • 104名無し2019/07/05(Fri) 22:45:47ID:U2NDg5NjA(8/11)NG報告

    純和風の物語もいいなと思いつつ、考えたあらすじを投下してみる。

    わりと破滅的。
    内容が読み取れるかどうかを聞きたい。

    タイトル:百鬼(なきり)嗤いて夜を行く

    ——「射干(しゃが)」。そう呼ばれる化外が蔓延り、それらを討滅する退魔の力を持つ人間が存在する世。
    百鬼一族(なきりいちぞく)という特異な家系の血を継ぐ唯一の男子・九十九 夜行(つくも やぎょう)は、己が幼かった頃に一族を襲い、夜行以外を虐殺し彼の妹・沙耶(さや)をさらった射干を追い続けていた。

    九十九の射干の肉体を身に宿すがゆえにヒトを超越した肉体を以って、射干を殺し、時には上位種である鬼をも屠る彼を、人々は百鬼の鬼、百鬼童子と呼び恐れた——

  • 105名無し2019/07/05(Fri) 23:17:31ID:QwOTkzNjU(2/5)NG報告

    >>100
    短編ってのが大分厳しいところよね
    キノの旅みたいな話なら世界観説明もそこまで必要ないけど
    どういう話を書くか詳しく知りたいところ

  • 106名無し2019/07/05(Fri) 23:28:18ID:QwOTkzNjU(3/5)NG報告

    >>104
    射干(普通)と人間(百鬼一族)がギリギリ対等な力関係?で
    射干と鬼は上位互換みたいな関係性なのか
    それか射干の中でも強いのが鬼って感じ?

  • 107名無し2019/07/05(Fri) 23:29:03ID:E4NDgwNzA(1/1)NG報告

    >>100
    クッソ難しくなるかもだが主役格がつとめるエピソードごとに文体を変えてみるといいかも
    例えば最初のキャラは一人称、次のキャラはロジカルな三人称、さらに次のキャラはヴェロシティノ時の冲方丁みたいなクランチ文体
    みたいな

  • 108名無し2019/07/05(Fri) 23:35:37ID:U2NDg5NjA(9/11)NG報告

    >>106
    わりとそんな感じだけど、人間は射干に個体性能で絶対的に劣る。
    人間いくら鍛えようが熊には勝てないのと同じで、それを補うために熊を倒すための銃とか熊の爪も通さない鎧とかの役割とするのが退魔の力。

    鬼は射干の中でも一際強い化け物。町一つなら異能なくとも倒せる。
    そしてそれと身体能力でガチンコして圧勝するのが夜行。

  • 109名無し2019/07/06(Sat) 00:08:32ID:AxNTM4NjI(6/12)NG報告

    なんか夜の雨って………良くない?
    厨二心くすぐられるシチュエーションじゃない?

  • 110名無し2019/07/06(Sat) 00:15:44ID:MyMjQ3NzQ(4/4)NG報告

    >>109
    わかりみ
    どうしても我慢ならないことがあって大雨の中飛び出すのとかも厨二力は低いけど鉄板のシチュエーションだよねー
    厨二力高いのなら雨の中の決戦とか
    そんでもって戦いが終わった後に差す夜明けの虹とか

  • 111名無し2019/07/06(Sat) 00:30:10ID:IzOTM2ODI(2/2)NG報告

    >>100
    です。 色々教えてくださってありがとうございます。

    物語の主人公は「暗殺の道具」 として育ってきて、 その価値観の埒外にあるものを把握してこなかった視野の狭いキャラクターになる予定です 。
    しかし突然情勢が変わり、 道具ではなく一人の人間として扱われるようになる。 その中で出会う人達に影響を受けて自分が何のために戦うのかを考え直していく話になります。

    フルメタルパニックの相良宗介みたいに環境に影響されて、 どんどん人間に近づいていき、 その恩人達に報いたいと思うようになる話です。

  • 112名無し2019/07/06(Sat) 08:11:02ID:czMDEyODg(3/8)NG報告

    >>94
    「ヒロインが主人公に一目惚れ」は昔からあるパターンだし、ナデポでもニコポでもそれ自体が悪いわけではないと思うぞ。

  • 113名無し2019/07/06(Sat) 17:08:35ID:I3NTc4NDA(5/24)NG報告

    無表情で機械的な喋り方のキャラの描写って、意外とめんどいと思うこの頃(書きながら)

    いっそ無口にして、ジェスチャーだけで、というのも考えたが、どうにもなぁ

  • 114創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/06(Sat) 17:08:50ID:IyMTgzNzg(1/6)NG報告

    >>109
    ヘブンスフィールのレインかな。

    てか復刻版買ったのにやれてねぇorz

  • 115名無し2019/07/06(Sat) 17:19:47ID:M4Mzg4MTQ(1/2)NG報告

    >>113
    筆談が一番楽かな

  • 116名無し2019/07/06(Sat) 18:00:29ID:Y0OTA3ODg(4/32)NG報告

    >>113
    自分はそういうキャラは単語で喋るキャラ付けのイメージです。イメージ元は遊戯王タッグフォースのレイン恵。
    例えば遊戯王風の説明になるけど
    一般「魔法カード、強欲な壺を発動。デッキからカードを二枚ドローする!」
    レイン「発動、魔法カード、強欲な壺。ドロー、カード、デッキ、二枚」
    みたいな

  • 117名無し2019/07/06(Sat) 19:29:53ID:I3NTc4NDA(6/24)NG報告

    >>115
    >>116
    なるほど。参考になります。
    ちなみに現在書いてるヒロインのシーン、喋りはこんな感じ

    夜闇の紛れてもなお白いローブを、顔を隠すように被りローブの隙間から覗く金糸の髪は風によって波の様に靡き、月光の輝きを受け煌めく。一種の幻想さえ思わせるその『白』は、まるで何かを見つめるように遥か遠く―――先程まで戦いが繰り広げられていた工業地帯の方角へと、顔を向けていた。

    「―――優先記録及び排除対象、神具ネフィリム、個体名エルバハの反応を確認。呼称名ノイズと呼ばれるルル・アメル負の遺産の異常発生、神具の欠片と思われる反応も複数確認」

    凛として、しかし感情を伴わない平坦且つ中性的な声。ローブの奥、意思の光を感じさせない紅玉の瞳を細め、思案する様に白磁のような指を顎に当て、『白』は機械的に言葉を紡ぎ続ける。

    「ノイズに関し、歌巫女フィーネの関与か、もしくは杖が使われた可能性大。フィーネが関わっていると仮定するならば、記録及び放置は不適切、危険。しかし……」

    一度言葉を切り、僅かな沈黙の後、『白』は顎に当てていた指を放し、掌を見つめる。刺青の様な模様が施された掌を、違和感が無いか確かめるように、握ったり広げたりを繰り返す。

    「……四百年の休眠期間を経ても、コアに受けた、フィーネ及び出来損ない《アダム》による過去の損傷は癒えず。素体、本体の同調も不安定。現段階において直接介入、排除は厳しいと判断。当面は観察に徹するべきか」
    一つ頷き、視線を工業地帯から眼下に広がる無人の街へと向ける。その中から洋服店や本屋などが並ぶ通り辺りに目を付けると、「……まずは、当世におけるルル・アメル達の服装と通貨、知識の収集が必要と判断」と言い、『白』は、ローブ越しの背より、六対の光翼を広げながら、屋上から飛び降りた。

  • 118名無し2019/07/06(Sat) 19:32:09ID:I3NTc4NDA(7/24)NG報告

    こうやって見直しても、やっぱ機械的じゃねえなぁと。(汗)

  • 119名無し2019/07/06(Sat) 19:46:13ID:M1MTgyNTY(2/6)NG報告

    シンフォギア5期放送おめでとう!(フライング)

    さてこれだけだとスレチになってしまうので、創作の話をしよう
    機械的な喋り方は「は」「を」「が」などの助詞があまりないイメージがあります(偏見)

    >>「―――優先記録及び排除対象、神具ネフィリム、個体名エルバハの反応を確認。呼称名ノイズと呼ばれるルル・アメル負の遺産の異常発生、神具の欠片と思われる反応も複数確認」
    ⇒「―――優先記録及び排除対象、神具ネフィリム、個体名エルバハの反応確認。ルル・アメル負の遺産、呼称名:ノイズの異常発生、推測:神具の欠片反応、複数確認」

    >>「ノイズに関し、歌巫女フィーネの関与か、もしくは杖が使われた可能性大。フィーネが関わっていると仮定するならば、記録及び放置は不適切、危険。しかし……」
    ⇒「ノイズの発生:歌巫女フィーネの関与、または杖の使用:可能性大。フィーネの関与を仮定。記録:不適切、危険。放置:不適切、危険。しかし……」

    勝手に少し書き換えてみましたが、最初よりは機械的……に見える気がしないですね、すみません。

  • 120名無し2019/07/06(Sat) 20:18:01ID:I3NTc4NDA(8/24)NG報告

    >>119
    おぉ、ありがとうございます(汗)
    参考、というかそのまま採用させていただいてもよろしいでしょうか(汗)

  • 121名無し2019/07/06(Sat) 20:25:34ID:Y0OTA3ODg(5/32)NG報告

    >>119
    >機械的な喋り方は「は」「を」「が」などの助詞があまりないイメージがあります
    そうそう!俺もそう言いたかった!(助詞という単語がパッと出てこなかった日本語がヤバい若者感)

  • 122名無し2019/07/06(Sat) 20:31:40ID:M1MTgyNTY(3/6)NG報告

    >>120
    良いですよ、むしろ良いのですか…?(震え声)

    >>「ノイズの発生:歌巫女フィーネの関与、または杖の使用:可能性大。~
    ⇒「ノイズの発生:推定:歌巫女フィーネの関与
      推測:杖の使用:可能性大。」
    って感じでもう少し機械的にするのもアリだったかな、とごちゃごちゃ書いてみたり。
    改行してプログラムのコード?っぽく書くとより機械的に見えるかもしれません。(こなみかん)

    >>121
    人に説明する段階になると、何という単語だったか分からなくなることはあるあるですから…

  • 123名無し2019/07/06(Sat) 21:26:14ID:I3NTc4NDA(9/24)NG報告

    「に」とか「しかし」「だが」辺りは大丈夫かな、機械的な喋りで使っても

  • 124100(プリヤ1巻模写中)2019/07/06(Sat) 21:57:07ID:A2MzczMjg(1/2)NG報告

    伝承負荷って謎の単語思い付いた

    童話とかフォークロアのキャラクターモチーフの能力を行使するんだけど、一冊辺りの読み聞かせにかかる時間(活動限界)越えると徐々に元の絵本のキャラクターと同じ言動性格になって
    いずれ精神がおかしくなるやつ

    で、敵に元から頭がおかしくて負荷気にせず能力使えるやつが居る
    切り裂きジャックとか口裂け女とか

  • 125100(プリヤ1巻模写中)2019/07/06(Sat) 21:59:17ID:A2MzczMjg(2/2)NG報告

    創作の練習でプリズマイリヤドライの模写始めました

  • 126名無し2019/07/06(Sat) 22:11:56ID:Y0OTA3ODg(6/32)NG報告

    ハーレムものの小説のキャラクターを考えているんだが……何故だかヒロインが揃いも揃って巨乳になる、何故だ?(巨乳萌え)
    なんかヒロイン複数の巨乳と貧乳のバランスをうまく取る方法ってないものですかねぇ?いやまあ自分が巨乳好きでヒロインをついそうしてしまうのが原因なんだから自力でどうにかしろとか言われれば反論出来ないんですけども

  • 127名無し2019/07/06(Sat) 22:17:51ID:Y4NzEwMDg(1/2)NG報告

    >>125
    凄まじい向上心……尊敬に値する……!! (絵の練習投げた人並感)

  • 128名無し2019/07/06(Sat) 22:51:00ID:QxMDI2Mjg(1/1)NG報告

    自分は絵描きだけど 森博嗣先生の執筆スタイルを知って少しだけ真似をしてみたら
    今までで一番 集中出来てクオリティが格段に上がった
    長時間やればいいってものじゃないんだなと
    長時間やると雑になって来て 却ってクオリティが下がってたんだなと発見

    http://toyokeizai.net/articles/-/210306

  • 129名無し2019/07/06(Sat) 23:28:24ID:cwNTA2NTg(1/1)NG報告

    日誌にしばしばポエム的なやつを書いていた結果教師に文芸の大会に誘われた件

  • 130名無し2019/07/06(Sat) 23:34:36ID:cwMjg5NTg(3/4)NG報告

    >>129
    就活の趣味に執筆とか書いてたら、面接官に書いてる作品を説明する羽目になった件について
    だいぶマイルドに説明したね

  • 131創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/07(Sun) 00:27:38ID:I4MDE1OTE(2/6)NG報告

    >>117
    やばい、最近家に帰ったら寝てばっかで書けてないorz

    とまあ私的なところは置いといて……
    確認ですが、どんな感じの無表情で機械的な喋り方を想定してます?

    キャラ設定的なものになりますが、誰かに造られて、その創造者の意向に従っているキャラななのか、洗脳系みたいに操られているために無感情無機質的なものを考えているのか。

    拝読する限り、前者なのかな?(シンフォギアという作品の二次創作なのでしょうか?)
    個人の感覚になりますが、前者の場合は感情や余分な思考を得る理由がないことから、全ての動作が機械的であった方がいいかな、と。

    続きます。

  • 132名無し2019/07/07(Sun) 00:42:18ID:E5ODg2MDA(2/4)NG報告

    >>126
    貧乳娘の良さを考えてハァハァできなかったら
    いっそこだわりの巨乳ヒロインだらけにするのも手だと思います

  • 133名無し2019/07/07(Sun) 00:44:04ID:I3NTk0ODA(10/24)NG報告

    >>131
    シンフォギア二次でやってるので、一応前者になりますね

    ただ、造られたといってもベースは人間、コア(本体)となる聖遺物と融合させられてそういう存在と化したって感じにしてます。
    なのでちょっとした動作などは肉体に引っ張られ人間っぽい動作もさせたいかなぁと。

    あと、無表情&機械的な喋りも出会いや交流通じて徐々に崩していく予定もあったり。

  • 134名無し2019/07/07(Sun) 00:45:45ID:Y3Njk3MzM(2/2)NG報告

    >>126
    自分逆にロリとか貧乳好きだから少なくともメインヒロインはロリになるし、他のキャラもほとんど貧〜普乳になってしまうな……
    というか乳描写恥ずかしくて出来ない

  • 135 2019/07/07(Sun) 01:29:28ID:QxMzIyNzc(4/16)NG報告

    >>125
    やっぱり初心者がマンガ絵習得するなら模写から初めるのがいいのかね?

  • 136創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/07(Sun) 01:34:37ID:I4MDE1OTE(3/6)NG報告

    >>131続きです。ちと動作に不明点があったので、勝手に書き換えてます。飽くまでこの場面を背景を知らない私が推敲したらこうなった程度でお願いします。m(_ _;)m

     不意に吹いた風が、白に輝く誰かのフードを剥がす。そのことに気づいた『白』は、フードを無造作に顔まで被り、ある場所――工業地帯を観測するように見つめていた。
    「―――優先記録及び排除対象、神具ネフィリム、個体名エルバハ反応確認。呼称名ノイズと呼ばれるルル・アメル負の遺産の異常発生、神具の欠片と思われる反応複数確認」
    闇夜の元でなお白に輝くローブを纏い、絹のような金糸を靡かせる『白』は月の遣いを思わせるほどに美しい。されど、記録を目的とした中性的な声に感傷などなく、紅玉の瞳は眼前の絵を眺めるのみ。
    「ノイズに関し、歌巫女フィーネの関与か、もしくは杖が使われた可能性大。フィーネ関与を仮定」
    白磁のような指を顎に当てて、瞑目する。
    「――推定結果、記録及び放置は不適切、危険を検出」
    指を放し、刺青の様な模様が施された掌を見つめ、確認事項のように握り、開く動作を数回繰り返した。
    「……休眠期間を経ても、コアに受けたフィーネ、出来損ない《アダム》による四百年前の損傷は癒えず。素体、本体の同調も不安定。現時点での直接介入、排除実行は困難と判断」
    確認を終えたのか、工業地帯から眼下の街へと視線を移す。
    「……現状調査、当世におけるルル・アメル達の文化指標の調査を検討、実行」
    ローブ越しの背より、六対の光翼を広げ、屋上から飛び降りた。

  • 137名無し2019/07/07(Sun) 01:35:06ID:M3NTYwMjI(1/3)NG報告

    いわゆる日本人的な(軽い)O脚やX脚の女の子フェチなので、
    敢えて真っ直ぐな脚の女の子を出して相対化して萌えるのが最近のマイブーム

  • 138創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/07(Sun) 01:39:33ID:I4MDE1OTE(4/6)NG報告

    >>133
    あああああああああ!?
    推敲に専念してて、見てなかったorz

    >>136
    駄文だと思いますが、私なりに推敲したらこうなりました。
    見ていくと動作が合ってなかったり、無人の街に洋服屋とかあるの、とか言う蛇足な考えが頭を過り、変更してます。

  • 139名無し2019/07/07(Sun) 01:58:23ID:E5ODg2MDA(3/4)NG報告

    そういや貧乳少女萌えポイント詰め合わせと言ったらちょうどこの記事があったよ!

    【FGO】アルター「ライダー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]」予約開始。しなやかなボディラインと質感、これが夏のお手伝いさんのフィギュアだ! https://demonition.com/blog-entry-48303.html

    ろっ骨や肩甲骨などの骨や肉のかすかな起伏がディ・モールト良し
    個人的嗜好ですが貧乳は胸そのものだけでなく体つきも重要だと思います
    すらりとしてしなやかな肢体とパーカーのぶかぶかさの対比もいいよね

  • 140名無し2019/07/07(Sun) 02:11:49ID:I4OTg3OTU(1/1)NG報告

    >>135
    勝手に勧めたいのは「描きたくて描きたくてたまらないキャラやシチュ」と「目指したい漫画絵の参考資料」を用意してコツコツと描くこと
    なるべく脳に形を描きながら

    描くのがチョーたのしぃー!!ってモノがあったら最強かと
    自分は描きたいキャラが出来て夢中でコピー用紙何千枚と描いた結果 こんな感じになりました

  • 141名無し2019/07/07(Sun) 02:22:09ID:UzNTM3NTE(1/2)NG報告

    といいつつ
    今はYouTubeやpixivで 漫画絵の描き方ハウツーがたくさんあるので
    そちらをお勧めします笑笑
    人体のデフォルメは大体比率が決まっているので そっち把握した方が早いかも

  • 142名無し2019/07/07(Sun) 02:22:52ID:UzNTM3NTE(2/2)NG報告

    >>141はID変わってますが>>140です
    失礼しました

  • 143名無し2019/07/07(Sun) 09:29:23ID:I3NTk0ODA(11/24)NG報告

    >>136
    >>138
    おぉ、参考になります、ありがとうございます(汗)

  • 144名無し2019/07/07(Sun) 09:53:23ID:Q2NDA0NDY(1/2)NG報告

    我、主人公に無理難題をふっかけるの大好き侍と申す。
    超巨大質量に対し主人公単騎で対抗する方法を考えた結果、
    変身時の無敵時間をループさせて身を挺して超巨大質量を粉砕する展開に決定。

    なお、超巨大質量は降下しているので熱量で主人公は全身炭化する模様。

  • 145名無し2019/07/07(Sun) 09:58:38ID:U2NTQyMzY(4/8)NG報告

    >>144
    重箱の隅を突くようなことを言って申し訳ないが、無敵状態なら炭化しない気がするんだ。そこは何か理由があるのかな?

  • 146名無し2019/07/07(Sun) 10:19:21ID:Q2NDA0NDY(2/2)NG報告

    >>145無敵時間という表現が悪かった、うん。
    平成後期ライダー特有の変身時のエフェクト?みたいなのが前面に展開して壁になっているイメージです。

  • 147名無し2019/07/07(Sun) 10:24:17ID:U2NTQyMzY(5/8)NG報告

    >>146
    なるほど、納得しました。

  • 148名無し2019/07/07(Sun) 13:15:18ID:Q1NDY1NzY(2/2)NG報告

    キャラクターを生み出すということが出来ぬぇ……
    書いてみても結局のところ同じような奴しか出てこねぇ……
    主にどんな性格化で仮に決めたとしても、そのキャラがどんなこと考えてるというのが全く湧いてこない。
    後ついでにストーリーも出てこない

  • 149名無し2019/07/07(Sun) 16:02:44ID:gyODk2MTc(1/1)NG報告

    寝る前とか暇なときにボーッとしてたら考える妄想創作なんだけどいつも同じような場面を繰り返してる気がするからメモとかとるべきか後で見て苦しむからやめておくべきか…

  • 150名無し2019/07/07(Sun) 16:32:34ID:I3NTk0ODA(12/24)NG報告

    >>148
    >>そのキャラがどんなこと考えてるというのが全く湧いてこない
    うーん、その場合は……いっそ自分自身に近いキャラにしてみてはいかがかな?

    んでストーリーが思い浮かばないのなら、まずは二次小説で、テンプレ通りの展開で慣らしていくとか。

  • 151名無し2019/07/07(Sun) 18:27:55ID:I3NTk0ODA(13/24)NG報告

    ……(執筆一旦止め)

    性癖暴露による正体バレ後に、二課に連れていかれても女性陣からの視線は痛いだろうなぁ……男性陣とはすぐに仲良くなれそうだからまだいいが

  • 152名無し2019/07/07(Sun) 18:34:24ID:E1MDA4ODQ(1/1)NG報告

    >>148
    本当にダメな場合は、TRPGのシナリオを作る場合、時代劇をパクれというイニシエからの教えがある
    つまりはテンプレ最強
    大まかには自発型と巻き込まれ型とか区別があるけど、自発型なら

    1、事件に遭遇する。事件は「そこから始め」ではなくて「すでに現在進行中である」ほうが、事件を解決する「点」を示しやすい
    単純に行くなら、この時点でゴールである「倒すべき明確な目標」を明確に見せる事
    水戸黄門でいうなら、その土地の特産品を、悪代官と結託した越後屋が販売権を独占していて、腕の良い職人が特産品を作っても売ることができないなど。敵役としてはどう考えても悪人の言動のチンピラ(ファンタジーならゴブリンやオークを手下に使っている感じ)

    2、主人公側には必ず「馬鹿」が必要。主人公側が賢明な場合は、そもそも事件に絡まない。この場合の「馬鹿」とは、文字通りの「考え無し」の事もあるが、それ以外にも「人情が過ぎる」「正義感が過ぎる」「守銭奴が過ぎる」「知識欲が過ぎる」「プライドが高過ぎる」なんかの、例え「インテリジェンスが高い」場合でもある一定の条件化で、欲求>>利害を考える賢さになるような性癖のこと。例えばデスノートの夜神月は、すごく頭がいいけど自己顕示欲が高くて煽り耐性がない、みたいな感じの
    時代劇でいうなら、食いしん坊でそそっかしくてお人好しで騙されやすくお調子者なうっかり八兵衛や、すぐに意地になるリーダーの黄門様など

    3、主人公が事件に遭遇し、見過ごせずに自ら介入したなら、武力系であってもそのまま殴り込まずに、建前だけであれ悪事の証拠を突き止めさせ、大義名分を作る。その方が読み手の共感を得やすい
    時代劇でいうなら、この過程で活躍するのが屋根裏に忍び込んで会話を盗み聞いたり、敵側に雇われて情報や悪事の証拠を得る忍者系とか盗賊系の技能者

    4、主人公たちをTUEEさせて大団円

    みたいな感じとか?

  • 153名無し2019/07/07(Sun) 20:03:32ID:AxMjI1OTA(1/1)NG報告

    全人類が(しょぼい)超能力に目覚め、オカルト事件が起こったりする近未来。
    そんな時代に生きる仲良し五人組が過ごすsf(すこしふしぎ)な夏休み。
    ただし五人の中の一人が、人間に化ける怪異とは誰も知らない。

    ほんのりホラーな日常もの。お前の隣にいるのが怪異。
    というのを思い付いた。

  • 154名無し2019/07/07(Sun) 20:38:50ID:cwNzI2NDg(1/10)NG報告

    ちょっと質問
    ここってR18創作、及び二次創作の相談はしてもOK?

  • 155名無し2019/07/07(Sun) 20:41:00ID:I3NTk0ODA(14/24)NG報告

    >>154
     ど ん と こ い、 R18

  • 156名無し2019/07/07(Sun) 21:18:46ID:IyMDQ0ODY(7/32)NG報告

    >>154
    あまり経験はないでござるが、微力ながら力になりましょう

  • 157名無し2019/07/07(Sun) 21:18:55ID:cwNzI2NDg(2/10)NG報告

    >>155
    では遠慮なく。

    ずばり、事の最中の「喘ぎ声」の表現が難しくて困ってる。
    なるべく控えめに、かつ可愛らしく喘がせたいのだけど、気付くと「ん」と「…」と「っ」ばかりになって我ながら語彙力がないなぁといるのだ…
    唇を噛んだり、手で押さえたりして声を我慢しようとする女の子っていうシチュが好きで、そういう感じにしたい。
    濁点や「♡」は無しで。
    みんなどうやって考えてる…?

    そして何故か男の台詞の方が増えていく…
    難しい…

  • 158名無し2019/07/07(Sun) 21:28:23ID:I3NTk0ODA(15/24)NG報告

    >>157
    >>唇を噛んだり、手で押さえたりして声を我慢しようとする

    この場合、自分なら地の文で済ますかなぁ。セリフも息を漏らす程度で。
    逆に男のセリフは極力入れない。入れても3、4回。

    後は実戦経験を生かす

  • 159名無し2019/07/07(Sun) 21:30:10ID:A0NTE5MzQ(1/4)NG報告

    >>154
    テンパっておかしな感じになってる風にすれば良いんじゃ無い?
    あとは実戦経験を参考にするのじゃ。


    実戦経験のないものは夕食が何だったか述べるがいい。俺は中華。

  • 160名無し2019/07/07(Sun) 21:34:28ID:I3NTk0ODA(16/24)NG報告

    あと参考になるかわからんが、貼っておく
    https://noel-media.jp/news/1606

  • 161名無し2019/07/07(Sun) 22:20:50ID:E1OTk0ODM(1/1)NG報告

    >>157
    俺は男が喋り口調で言葉責めしてるタイプのエロ同人が嫌いじゃないので、一人称ならモノローグで、三人称なら面白気持ち悪くならない程度に喋って欲しいかなw

    あと喘ぎ声を控えめにするなら描写を徹底するといい
    例えば女の子が感じてるときの身体的変化を列挙すると
    ・頬や首筋が紅潮する
    ・皮膚の薄いところ敏感になる
    首筋とかは舐められても声が出るようになる
    ・涙が滲む、涎が多く分泌される
    ・鳥肌が立ち、脇をしぼる
    ・体を反らす、何かを握ろうとする
    ・下腹部に倦怠を感じ、力が入らなくなる
    ・膣内体温が上昇、入れるとかなり熱い
    ・子宮口降下、膣内が浅くなる
    ・入り口が仄かに断続的に締めてくる
    球数はざっと思い付くだけでこれだけあるので字の文でエロく描写すると生々しくてエロくなる
    言葉責めのときはここら辺を指摘してあげるとよい

    >>159
    ゴーゴーカレー

  • 162名無し2019/07/07(Sun) 22:26:31ID:IyMDQ0ODY(8/32)NG報告

    >>157
    俺も台詞が思いつかないなら、地の文で女の子の状態の描写をメインにするかなぁ……それならそれでどういう感じに描写すればいいのかがよく分からんのですけども

  • 163名無し2019/07/07(Sun) 23:21:50ID:E0MjYwNDA(1/1)NG報告

    Serial experiments lainという作品が、時間制限付き、ガイドライン付きでですが二次創作を行ってもいいということらしいのです

    https://www.nbcuni.co.jp/rondorobe/anime/lain/ttl/

    こんなこともあるんだって思いましたが、FATEもガイドラインありましたね

  • 164名無し2019/07/07(Sun) 23:34:20ID:A0NTE5MzQ(2/4)NG報告

    ID変わった>>153だけど、小説で日常ものって難しい気がする。
    話に起伏を作りづらいし、漫画とかと違って絵とかで印象づけたりとかできないから。

  • 165名無し2019/07/08(Mon) 06:06:10ID:I0MTYzMjQ(2/2)NG報告

    独裁的な名君の素質を持つ主人公が、王様を目指すよう思考誘導のかかった聖剣と、クーデター起こせる環境と、最も敬愛する故人のより善い国を目指すという願いにより、滅私の王様になってしまう話を考えています。
    洗脳で満場一致の名君になってしまった主人公を正気に戻したいのですが、どのような理由であれば殴れて、かつ主人公と実行者達が無事になれると思いますか……?

    主人公の友人達は、名君への変化が不自然なものと知っています。
    けれど他の人々は、未熟だが有望な主人公が人格者に成長し、国を憂いて発起したとしか捉えていません。

    私が今考えているのは、クーデターを起こされた側の権力者の生き残りが、主人公の友人と共に隣国に転がり込み、何かしらの理由を作って攻めるものです。
    ただこの場合、諸事情により人類最強になってしまっている主人公の安全が、この世界観の軍事的なあれこれで危うく、また王様に反逆した友人達の社会的立場も危うい、大団円に程遠くなってしまう想定です。正気に戻った主人公が全ての障害を蹴散らして独裁者になるとか、ヒロインが女王になり主人公を匿うとか、いっそ主人公とヒロインの性別を変更して囚われの女王様するとか考えたのですが、バランスやルールをテーマにしたい作品的に、もにょってる感じです。
    ……それか密かに力を溜めていた第三勢力が横合いから攻めてきて、色々うやむやにするのが良いのかなぁ、とかここまで書いて思い付きました。
    何か意見下さると嬉しいです。

  • 166名無し2019/07/08(Mon) 07:06:35ID:c5MTgxODQ(9/32)NG報告

    >>165
    実行者が主人公を超理解しているポジション&超熱血漢で「これが本当にお前のしたい事なのかよぉぉぉぉぉっ!!!」って感じでとりあえずぶん殴っとく?後のこと?知らん。(酷すぎる丸投げ)

    要するに殴る(正気に戻す)大義名分ですよね?
    そっちの考えを完全に無視する事になるけど、とりあえず殴るだけなら実行者を主人公の側近にして、上の理由でぶん殴って城を追放される(本来は処刑だけど、主人公の最後に残った人間性的ななんとかかんとかで追放処分に留まった)的な感じが思いつきました。
    でも問題はその後だよね。とりあえず、結論としてはその洗脳効果を持った聖剣に全部の罪押し付けて滅ぼすのが手っ取り早いかな?例えば、実はその聖剣の正体は独裁的な名君の素質のある者を洗脳して世界を我が物にしようとしている魔王的な存在の魂だったとか?
    これなら洗脳されてたってことで主人公の罪も減る(あるいは聖剣に上手く全部押し付けられれば無罪)し、実行者たちも結果として魔王の企みを阻止した勇者的な扱いでうやむやに出来るかもしれない。

    しかしそこに至る過程が全く思いつきません。

  • 167名無し2019/07/08(Mon) 08:23:36ID:c5NDA1ODQ(1/1)NG報告

    >>165
    国内の政治は安定しているけど、その為に植民地を犠牲にしているっていうのはどうだろうか?これなら国内から支持を得つつ、殴る大義名分も得られる。
    殴った友人はそのまま国外へ逃亡、植民地を率いてクーデターを起こす。→親友の裏切り・クーデターの心理的動揺から洗脳が解けるきっかけになる…みたいな流れはどうだろうか。

    クーデターを落ち着けて、植民地をよくする条約締結まで漕ぎ着ければ主人公も無事で済むと思うし、親友とも仲直りできるチャンスがある。

  • 168100(プリヤ模写P6)2019/07/08(Mon) 11:52:02ID:YwNzEyMDk(1/1)NG報告

    今日は二ページ描くのを目標にやること早く終わらせる
    昨日は1ページしか描けなかった

  • 169名無し2019/07/08(Mon) 12:14:27ID:kzMzc3NzY(1/1)NG報告

    伝承なら事実に関係なく
    世界の人々の認識に左右されたりするのかな?
    それなら切り裂きジャックとかなら
    犯人像が複数あるからだんだん人格が複数になって
    それぞれの理由でそれぞれが行動をし始めるとか面白そうね
    それかジャックの能力を扱う奴ら自体複数人いるとか

  • 170名無し2019/07/08(Mon) 13:13:14ID:c3MDg2OA=(1/10)NG報告

    プラモ制作勢に向けた注意喚起を兼ねて投稿。
    添付画像は先日発売されたばかりのクロスフレーム・ガール ガオガイガーのドリルガオーの装甲パーツを裏側から撮影したもの。
    接着剤まみれなので破損箇所が分かりづらくなってしまっていますが、組み付け段階で軸部分を調整せずにちょっと力を強く入れてはめ込もうとしただけでもげてしまいました。
    その後、スキルが無いことを承知でなんとか修復して形にしようと四苦八苦したものの、元の稼動状態そのままで修復出来ずに断念。
    素直にパーツ請求する事にしました。
    皆さんも初版のCFGガオガイガーを組む際には注意して下さい。

  • 171名無し2019/07/08(Mon) 13:41:35ID:cyNTkzNzI(2/2)NG報告

    昔、考えていた設定を供養させて下さい。

    人体実験により、超能力を身につけた7人の幼馴染達が1人の少女の死によって反旗を翻し、組織に追い詰められるが、異世界転生したその少女に召喚されて、自分達の居場所を見つける物語。

    7人は友、未来、夢、力、愛、金、正義などを元にした"フェイス"と超能力持ちで上記の順に序列が存在する的な。

    死んだのは序列 3位の夢の超能力を持つ女の子みたいな?

    なんかとあるのレベル5の二次創作を考えたら、こんなオリジナルの設定が出来たという流れです。

  • 172名無し2019/07/08(Mon) 14:49:39ID:cyMDM3Ng=(1/1)NG報告

    変身強化はロマン

  • 173名無し2019/07/08(Mon) 17:47:34ID:Y3NTg4OTY(3/6)NG報告

    >>153
    ズッコケ三人組とか、子供向けの本みたいなテイストが合いそう

  • 174名無し2019/07/08(Mon) 18:27:38ID:I3NjExMjA(17/24)NG報告

    やべぇ、シンフォギア二次書いてる身としてXV1話見て、こら構想考え直さなあかんとおもった(汗)

    ヒロインの行動理由や与えられた使命とか考えなおさな(汗)

  • 175名無し2019/07/08(Mon) 20:10:27ID:I3NjExMjA(18/24)NG報告

    辻褄合わせをするために頭を働かせ、オリジナル設定造るのもいいが、次々新しい情報や設定出てくると対応が大変だぁ(汗)

  • 176名無し2019/07/08(Mon) 21:15:05ID:c3MTc1NDQ(1/2)NG報告

    洗脳能力を使ってヒロインやら仲間を増やす主人公の作品をを書いているけれど、君子人ではないが外道でもない普通のいい人程度のキャラクターで洗脳能力を能動的に使うキャラクターって、凄く扱いが難しいなと痛感する。どういう心境でその力を使うのか、が読者にちゃんと伝わるかなとかそういう悩みも出てくるしね。

  • 177名無し2019/07/08(Mon) 21:35:44ID:UyNzE5MzI(1/1)NG報告

    >>176
    ぶっちゃけなんでもできる系は人間か能力に縛りないとつまらないからね
    どういう心境で使うか、よりもどんな過去や経験でその能力出たかみたいな根本のトラウマを言及すると『こんな能力を使える主人公』から『こんな主人公だからこのような能力を得た』になり、読者の距離感はグッと縮まり、自然と心境を理解してくれるかも

    能力を使うキャラの掘り下げ描写を調整することで主人公の第一印象をコントロールできるのも見せ方として便利かも

  • 178名無し2019/07/08(Mon) 21:49:25ID:IwMjc3MjA(3/11)NG報告

    >>176
    能力もそうだけど、なんでも知ってるし先回りで予測できる的な便利屋なハカセ枠(賢者枠)が主人公だと、主人公自体が下手に動かないしいざ動いたらもう詰将棋の一手目だしで面白みが出しにくいんだよね

    だから事件自体の発端が主人公を巻き込む形にするうえに、主人公の手や考察が追いつかないように常に事態が先へ先へと転がっていく形にしないといけなくて、読みてからすると展開がせわしなくて落ち着かない上に理不尽すぎるイメージになったりとか

    万能型主人公は、むしろ舞台装置であって、主人公のアクションに対して周りの人間がリアクションをとって雪だるま式に大騒ぎになるような(主人公にとっての)日常系の発展みたいな視点に落ち着くような気もする

  • 179名無し2019/07/08(Mon) 22:44:53ID:c5MTgxODQ(10/32)NG報告

    >>175
    あーあるある
    今書いてる二次創作小説一本終わったらゆらぎ荘の二次創作書きたいなーって思ってて設定まとめてるのに、コガラシのヤバさやヒロイン予定の狭霧周りの情報が更新されていくごとに頭抱えながらまだ実際に書いてすらいないオリジナル設定や思いついたネタをその情報に合わせられるよう変更してる
    実際に書けるのはいつになることやら・・・

  • 180名無し2019/07/08(Mon) 23:06:03ID:c3MTc1NDQ(2/2)NG報告

    >>177>>178
    能力は発動条件や主人公の主義などで制限はしてますが、そういうのがないと万能系になってしまいますからそこも注意が必要ですよね。主人公を縛るものと言えば社会的な制約や外聞なども使って能力無双を避けてますよ。

  • 181名無し2019/07/08(Mon) 23:12:46ID:E1MTczMDQ(2/3)NG報告

    ぼく「陰陽師キャラを作りたいな」

    1.陰陽師は星を読んで運命を見る。運ゲー。
    2.札をたくさん使う
    3.何か式神とか使う

    陰陽師「俺はこのドローに総てを賭けるぜ! ドロー!」
    陰陽師「……来た!」カンコーンッ

    はい。すみません。Arc-Vを見てるときに思い付きました。

  • 182名無し2019/07/09(Tue) 00:21:25ID:MwNDc3MDg(4/6)NG報告

    >>181
    見てみたいわそれw

  • 183名無し2019/07/09(Tue) 00:27:23ID:U4MTA5NDU(2/4)NG報告

    ヒロインは主人公の幼馴染み
    実は、一族の祖を復活させるために産み出されたクローンなので、彼女を含め6人いる。その事実を知ったヒロインが研究所へ5人の解放を求めに行くのですがトラブルで命を落とし、すり替えに2人目が出て来ちゃいます。
    記憶の引き継ぎが上手くいかなかったので主人公との仲は疎遠となってしまい、そんな中で2人目ちゃんは別の少年と仲良くなってしまう。
    2人目ちゃんは少年と幼馴染みごっこをすることで自らの存在価値を保とうと、少年が主人公のように振る舞うように強制してしまう。
    子ども心に考え抜いた名案だと思っていた。
    月日は流れ、二人はかつての幼馴染みの再現のようになり、もはやそれ以上の関係となっているようにも見える。
    しかし、2人目ちゃんは「幼馴染み」という関係性が崩れたことにより、自己同一性が保てなくなったことに加え、主人公のお面を被せたままごとで人生を奪ってしまったという罪悪感に飲まれる。
    間違えてしまった。研究所なんかから押し付けられた役目など投げ捨てていれば、こんな歪な関係にならずに済んだのに。
    いまさらまっ白な気持ちでは付き合えない

    そうして彼女は自ら命を絶ってしまう。

    そんな、「ヒロイン」の死から一年後、
    以上の裏事情を知らない、主人公と少年の物語を考えている。
    ちなみに超能力もの

  • 184100(プリヤ模写P8)2019/07/09(Tue) 00:57:10ID:kzMDg0MTQ(1/1)NG報告

    1日二枚ならこなせそうかな?

  • 185名無し2019/07/09(Tue) 01:15:30ID:E5MzU4MTA(4/11)NG報告

    >>181
    ・古代から続く呪符の系統
    ・現代版としてクレジットカードのようなブラスチックのカードを用いる
    ・使役できる式神は並みの術師なら一度に一体だけ
    ・式神は「蛇神型」「鳥神型」「犬神型」など、10種類くらいの基礎形態があり、それぞれに特殊能力や得手不得手が決まっている
    ・術師はこれと選んだ式神を、自らの魔力を注ぎ、あるいは小妖怪を生き餌として与え、あるいは大妖怪の肉片を食べさせ、あるいは特殊な霊脈の中で育てて、時間をかけて育成していく
    ・ある程度の成長を遂げると式神は「第二形態」に進化し、ここで初めて実戦レベルになる
    ・第二形態では、それまでの育成の結果や術師自身との相性が如実に現れて、非常に個体差が大きく、体格や能力にもばらつきが出る
    ・これをカードに封じて持ち歩き、現代の式神使いたちは妖怪や、同じ術で悪事を働く邪道の式神使いを狩る
    ・レアケースとして、力ある術師は、一から育てた式神ではなく、「鬼」「天狗」「鵺」など大妖怪まで育った野生の妖怪を力づくで、あるいは契約を代償として自らの式神にすることができる
    ・能力相性があるため、複数の式神を育てて状況により使い分ける術者もいるが、式神を育て切るにはものすごい時間とコストがかかるので、専門の式神ブリーダーから買ったり式神育成部門を持つ旧家も存在する

    そして主人公が、事故により大妖怪「龍」を自らの式神としてしまうところから物語は始まり、龍を従えれば国を従えるのと同じと言う伝承の元、各組織や個人の式神使いたちが動きだすーーー

    ソウデスネ、遊戯王とかポケモンとかデジモンとかの時代のノートにありましたね、そんな感じのが

  • 186名無し2019/07/09(Tue) 01:47:50ID:k0MDE4NA=(3/4)NG報告

    苦手な背景の練習として一時間で描いて足りないものを洗い出す遊び。
    描くまでは資料見ていいが作業中は何も見ないで3枚。

    ■一枚目「キャンプできそうな森」
    ・昼間のキャンプ跡の予定だったがアタリが雑すぎて一向にまとまらず夜に変更
    ・ぐだぐだだったが焚火の表現は好き
    ・背景でも見る人がどこを最初に、どこを最後に見るか意識したほうがいいかも

    ■二枚目「湖と山」
    ・一番得意な遠景なのでまとまりはまあまあ、ただ下塗りが雑すぎた
    ・崖の色が悪目立ちしすぎて修正に時間を食い湖の傾きまで手が回らず
    ・最初にしっかり全体の色を統一しておけばもうちょっと描けた

    ■三枚目「墓と花束」
    ・一番苦手なテレビを見るぐらいの距離、遠景よりはるかに情報量が増える
    ・しかし野草の観察が全くできておらず内容がスカスカのまま時間切れ
    ・地面から茂みに移る中間に何があるか理解する必要がある

    今回の一番の収穫は「大雑把には描けるが小さな構成物をまるで認識できていない」こと。要観察と練習。

  • 187名無し2019/07/09(Tue) 01:48:22ID:k2NTYxNDI(3/3)NG報告

    五行思想ってあるじゃん? 五行相生と五行相剋ってやつ。

    まぁ、ソリティアするよね。今、ちょうどやってるリンク召喚がイメージに近いか。

    きっと術札(魔法カード)で木気トークンを3体生成したあと、それを2体リリースして木生火スタート。過程は省くが相手は死ぬんだ……。

    え? 運は関係ない? さ、最初の一枚を引き込むのは運だから(白目)

  • 188名無し2019/07/09(Tue) 06:27:27ID:M2MzE4ODI(11/32)NG報告

    少し質問なんですけど、剣術とかの流派の違いってどう表現したらいいんでしょう?
    ファンタジーものなんですけど、武器の流派が色々あって平民で本来剣術が習えないはずの主人公の剣術が王族に伝わる門外不出の剣術と酷似している(本人は「爺ちゃんに習った」と言っている)せいで、主人公が王族にゆかりのある人間だとされて騒動に巻き込まれる。って話を思いついたけど……まず剣術の流派の違いってなんだ?となってしまいました。
    いっそ魔法ありで、剣術と並行した魔法の使い分けとか魔法剣の使い方とかで考えた方が早いだろうか?

    なおぽっと思いついただけで、本当に何故主人公の使う剣術が王族のものに酷似しているのかとか、どういう騒動に巻き込まれるのかまではさっぱり考えてなかったり。

  • 189名無し2019/07/09(Tue) 07:38:03ID:YzMzkwODY(1/4)NG報告

    >>188
    日本の剣術でも意識してみたら結構違いあったりするよー
    例えば小手とかは近代(戦国→江戸時代以降)だと外側狙うけど古い門派だと内小手って言ってリストカット狙ってくる
    籠手があるから外小手が効き難いのよね

    あと脛切りっていって足狙いをやる流派とやらない流派が結構別れたりもする
    ただ人間が使う武術なので人間に使いやすいように作られてるから、同じような武器を使うと同じような動きになっちゃうみたいね(日本の剣術と欧州の両手剣術は共通する動きが結構あったり)。

    武術は民族の歴史に直結するので、武術を作るときはやんわりとでも、どういう用途で練られたものか妄想するとよろし。
    王族用の流派であるなら王族=神官であった時から伝わる儀式的で元来非効率な挙動が入るとかどうだろ?
    例えば逆手に握って柄尻に額を当てる動きがあるとか、神に捧げる聖剣を地で汚さないための不殺剣術なので柄打ち鍔打ちを多用するとか。

  • 190創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/09(Tue) 09:45:18ID:g0OTM4MjM(1/1)NG報告

    >>188
    武器を持つ高さで言えば上段、中段、下段の違い。それを斬るか突くか防御かってところかな、ざっくり言えば。

    >>189が仰っているように民族の歴史にも繋がるので、その世界観の防具や在り方にも寄るかと。後、結局のところ武術とは合理的な動きかつ人を殺める術、その違いをどう出すかはポイントになると思います、思いますが……見て分かるものかどうか。

    私はその武術の型(足運びとか技の系統が特殊)で判断することがいいのかな、と。

  • 191名無し2019/07/09(Tue) 12:33:13ID:QxMDM4OQ=(2/10)NG報告

    自己レスになりますが、>>170の非破損状態というか、もう片方の壊れずに済んで正常に組む事が出来たパーツを接写で撮影したものがこちら。
    スキルがある方におたずねしたいんですが、組み上がるとこういった構造になるパーツの渋みを調整する場合って、軸側と軸受けの穴のどちらを削った方がいいんでしょうか?
    どなたか教えて下さい。

  • 192名無し2019/07/09(Tue) 13:12:05ID:gwODYyMzI(1/1)NG報告

    >>188
    だいたいの剣術もののお約束だと、相手の構えで「ほう・・・◯◯流か」って読んだり、切り返しの技で気付いたりする
    あと明確な術理じゃなくてふわっとファジーな感じだと、「剛剣」「柔剣」の区別(自分からガンガン攻めるか、返し技に長けるか)、扱う剣の特徴(普通より長い、短い、分厚く重い、薄くて軽い、反りが強い、反りが無い)とか、剣以外の武器をつかう(二刀流や槍や格闘術など)、剣以外の特徴(特定の歩法、呼吸法、毒を使う、手裏剣や苦無などの飛び道具を使いその形状が流派独特)とかで特徴を伝える場合もある
    飛天御剣流みたいに飛んだり跳ねたりも特徴かもしれないしね

    ファンタジーなら言われたように魔法剣で術式に特徴があるとか、鋼では出来ないミスリル銀の軽い剣を使うことに特化した剣術、逆に重過ぎるオリハルコン剣を扱うことで相手ごと叩き割るとか

  • 193名無し2019/07/09(Tue) 13:21:39ID:IyOTkyOTk(5/16)NG報告

    >>191
    説明書を見ないと構造とか改善希望箇所がよくわからないけど、自分だったら削りやすいかで決めるかな?うっかり関係ないところ削ったり時間がかかるのは嫌だし。あとは強度的に大丈夫か、とか。プラ関節のテンション調節なら旧キットの改造とかでビニール挟むとかいろいろ方法あるから少し緩めに削ってからそれを試してみるのは?

  • 194名無し2019/07/09(Tue) 14:10:20ID:QxMDM4OQ=(3/10)NG報告

    >>193
    取説の該当部分はこんな感じで記載されています。
    一つの軸に二つのパーツを通しているので、構造上どうしても弱くなってしまうのはわかるのですが、パーツを組み付ける段階でもげてしまったので、途方に暮れています。
    このパーツ構造だと、軸と穴のどちらを削った方がいいんでしょうか?

  • 195名無し2019/07/09(Tue) 14:39:38ID:IyOTkyOTk(6/16)NG報告

    >>194
    見たところ軸のほうが太そうだからそっちを削ったほうが良いかな?(強度が心配なら軸に真鍮線とか埋め込んで補強して)
    あと前回破損したところも心配なら補強してみたら?内部のクリアランス取れるならランナータグを添え木みたいに貼ってみたり(下図右側)、ピンバイス貫通させて芯ないし骨格のように真鍮線を埋め込んでみるとか(下図左側、もげてしまったパーツ両方を貫通する形でピンバイスで穴を貫通させ、点線の位置に金属線を埋め込む)?

    ふたばのまとめで挟みこみプラ間接の改修についていい記事があったのでリンクを
    https://www.google.com/search?q=%E6%8C%9F%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%81%BF%E5%BC%8F%E3%83%97%E3%83%A9%E9%96%A2%E7%AF%80%E3%81%AE%E8%80%90%E6%91%A9%E8%80%97%E6%94%B9%E9%80%A0+%3A+%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E9%80%9F%E5%A0%B1+-+livedoor+Blog&rlz=1C1CHBD_jaJP831JP831&oq=%E6%8C%9F%E3%81%BF%E8%BE%BC%E3%81%BF%E5%BC%8F%E3%83%97%E3%83%A9%E9%96%A2%E7%AF%80%E3%81%AE%E8%80%90%E6%91%A9%E8%80%97%E6%94%B9%E9%80%A0+%3A+%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E9%80%9F%E5%A0%B1+-+livedoor+Blog&aqs=chrome..69i57.875j0j9&sourceid=chrome&ie=UTF-8

  • 196名無し2019/07/09(Tue) 19:47:34ID:QxMDM4OQ=(4/10)NG報告

    >>195
    アドバイスありがとうございます。
    前回画像添付したパーツは、最終的には今回添付した画像の青線で囲った部分であるドリルガオー正面装甲になるので、『正常に組付ける事さえできれば』、パーツの場所柄左右に捻る動きが入る事はまずありえず、ファイナルフュージョンの時ですら可動の必要なし、ドリルガオー装着形態の時に前後に動かすだけの部分だったりするんです。
    なので軸の渋みさえ調整できれば、ほぼ触らないに等しいんですよね。パーツの組付けが最も気を遣わなければならなかったという事実。
    とりあえず、請求したパーツが到着したら軸側を削って完成させたいと思います。

  • 197名無し2019/07/09(Tue) 23:33:08ID:E4Mjg2NTg(3/4)NG報告

    父親が家を出て行って暫くして母親が心を病んで失踪。父親に恨みを覚えながら母親を探して世界を旅する主人公。
    その中で父親が望んで家を出たわけではないことを知り、更には両親の古くからの友人に驚愕の事実を知らされる。
    お前の母親は心を病んだのでは無い。元からヤンデレ系なだけで失踪したのも父親がいないことに我慢がならなくなっただけだ。自分に何かあったら育児放棄するんじゃないかとお前の父親は心配していたぞ。
    その事実をしったことで再開した父親と問題なく和解できるのだった。

    テンプレートな失踪した父親と心を病んだ母親。そのことで父親を恨む主人公を捻ってみたがどうだろう。

  • 198名無し2019/07/09(Tue) 23:41:51ID:YzMzkwODY(2/4)NG報告

    >>188>>189>>190>>192
    剣と魔法の世界と思ったらめっちゃ武術が発達したやべー世界の話のネタを考えたのでここぞとばかりにネタ吐き

    ・王国十字騎士剣術(エペドクロワ)
    大陸中央に位置する王国に伝わる騎士に伝わる武術。その名の通り、十字鍔の長剣を使う。乗下馬時双方で使え、盾も持てる片手半剣が主流。斬突の他、鍔や柄で相手を打つ、絡めると言ったソードレスリングの技法も豊富。剣の他、鉾槍や十字槍と言ったポールアームも弊習する。

    ・王国軍制式剣術(エペドリーニュ)
    王国兵が習う軍隊格闘術。簡略化した盾持ちの十字騎士剣術(ソード&シールド)をベースに弓術、槍術を複合した総合武術。覚えやすく、実用的。武器術の他、組打ち術、馬術も発達している。

    ・帝国式軍隊格技(アルスアルマ・アルマダ)
    大陸の西南部を支配する帝国の軍隊格闘術。大陸最大の版図を誇る帝国軍が扱う格闘術だけあって誰でも使えるようシンプルに構築されている。騎兵刀、手斧、鶴嘴といった片手持ちの近接武器を多く教える他、突き蹴りといった打撃主体の格闘術、弩や投石紐といった個人用の投射武器もカリキュラムに入る。

    ・妖精の弓(エルフィンボウ)
    大陸東のアールヴ(エルフ)達が使う狩猟術。弓という名で呼ばれるが軽業めいた樹上歩法、短刀術、サバイバル、薬学までカバーする総合武術。熟練者は小枝の上を駆けるという。

    ・叩きもぐら(カンプヘルム)
    大陸北部のドベルグ(ドワーフ)が使う喧嘩術の総称。元来は鉱夫が喧嘩に使っていた技術群であったが、武具を愛するドベルグ達が武器足りうる拳足を原石のまま放っておくはずもなく、理論化、体系化したもの。
    頭突きや拳鎚、肘打ちといった閉所における打撃技と壁へ叩きつける投げ技、斧や戦鎚、大剣といった重量武器の用法、武器調達のノウハウなどが主体。

    他なんか思い付いたらネタください

  • 199名無し2019/07/09(Tue) 23:46:11ID:Y2MDYyMjQ(1/2)NG報告

    >>197
    お話自体は面白そう。ただ、父親がいなくなる時に、自分の子供を置いていった理由がきになる。そこまで心配なら自分が連れて行かなかったのはなぜなのか引っかかる。

  • 200名無し2019/07/09(Tue) 23:53:31ID:kyMDkzNTM(1/1)NG報告

    >>197
    その後、再会した母親が
    過酷な旅による心身喪失&最愛の男と長く離れていた禁断症状で
    「どこかに行ってしまうなら、何処にも行けないようその両脚を失くすか、死体にすれば無問題」
    と悟りきったモンスターと化していて
    和解していた夫&息子とガチの殺し合いに突入するのなら、迷うことなく高評価を贈ろう

    ハッピーエンドにするか、バッドエンドにするか、はたまたビターエンドにするかは君に任すゼ

  • 201名無し2019/07/10(Wed) 01:15:30ID:c1MTcwMjA(4/4)NG報告

    >>198
    捕縄術とかはどうだい? リアルにある技術。

    >>199
    流行病の治療とかどうだろう。どうやっても現地に連れて行けない。
    主人公に詳しい情報が入らないのは、薬草採取のために人里から離れた所に住んでる名医だったとか

  • 202名無し2019/07/10(Wed) 05:53:39ID:YzOTg1NjA(2/2)NG報告

    >>201
    流行病なら必要なのは医者より薬やワクチンだと思うから、名医とはいえ子供の安否が気になる状態で本人が現地に行くのか疑問に思う。原因不明の流行病なら話は別になるが、どっちかというと医者よりは研究者よりの仕事になる。

    後、最初に親戚に事情を話して世話をお願いするって手を打たないのも気になる。親戚がいないなら、自分の子供がネグレクトされるかもしれず、助けられる人が周りにいないのに、我が子を置いて他人を助けようとするのは何故か深い掘り下げが居ると思う。

  • 203名無し2019/07/10(Wed) 06:23:32ID:kzNDU1ODA(12/32)NG報告

    >>198
    剣と魔法の世界と思ったらってことは全員魔法で身体強化とかしてるわけではなく素の身体能力でって事ですかね?
    テンプレートなファンタジー世界だと思って魔力チート持って転生した主人公がそのチート魔力使ってようやく互角に渡り合える(魔力使わなければ言うまでもない)って感じで悲鳴上げてるのが見えた

    時代的な問題もあるけど、銃剣術とかはダメでしょうか?
    自分がやるなら上記の主人公が「こいつら身体能力ヤバすぎて魔術の詠唱どころか無詠唱チート使っても魔術発動の一瞬の隙を突かれる!」って感じで、近接格闘と魔術発動を同時にこなせないとダメだと考えて剣として使用しつつ魔力を込めて引き金を引くだけで魔力弾丸を放てるまで魔術を簡略化してようやく併用できるようになった銃剣を作った感じ?
    え?銃剣の剣はあくまで銃を使ってる兵士が敵に接近された時に自衛するための補助?うんまあそう固い事言わないで

  • 204 2019/07/10(Wed) 09:00:58ID:YzODI4MTA(7/16)NG報告

    >>196さんまだ見てますかね?ラヴィニアの人用にと模型雑誌読み漁ってたら、FAガールとかでちょっと役に立ちそうな記事が有ったので貼っておきます。
    記事ではトップコートの艶消しを吹いてますが、メラミンスポンジでも代用できると思うので、パーツが届くまで素体に試してみたらいかがでしょうか?
    しかしこうして読むと美少女プラモとかフィギュアって、メイクに詳しい人が身近にいたほうが捗りそうですね。

  • 205名無し2019/07/10(Wed) 10:07:23ID:M2NzAyMTA(3/5)NG報告

    >>197
    父親が母親の本質を知らないなら母親を信頼して自分の目的のために託して旅に出たとかでいけるけど、心配してたならないかな
    知ってた前提なら母親から無理矢理引き離されたと思って恨む→実は息子を助けるためだったの方がいけそう

  • 206名無し2019/07/10(Wed) 10:34:48ID:A0OTkxMA=(5/10)NG報告

    >>204
    教えていただきありがとうございます。
    ただ、自分は以前別のキットを組んでいた時にスキルがないのに欲張った工作をしたがためにリカバリー不可能なレベルでそのキットをオシャカにしちゃった経験があるので、実践する可能性は低いとだけ伝えておきます。

  • 207名無し2019/07/10(Wed) 10:42:49ID:MxMTcxNzA(7/12)NG報告

    物語の中でサブヒロインを死なせようと思います。なお、主人公との関係は母親の知り合いで何百年も生きてる狐娘で、主人公とは女友達みたいな空気です。

    ですが、やはりヒロインが死ぬことに反対を覚えるかもしれないので、残った力で小狐に生まれ変わり、主人公の使い魔になるというオチを考えたのですがいかがでしょうか。

  • 208名無し2019/07/10(Wed) 12:40:10ID:kzNDU1ODA(13/32)NG報告

    >>207
    身も蓋もないけど、どういう理由で死なせるのかにもよると思います。
    そこに説得力があれば生まれ変わりオチがなくても納得してくれるかもしれないし、逆に説得力がなければ生まれ変わり展開も納得されない可能性があると思います

  • 209名無し2019/07/10(Wed) 14:03:45ID:UyNTAzNDA(3/4)NG報告

    >>201
    でっち上げてみた
    ・帝国警邏隊格技(アルスアルマ・アルカ)
    帝国の治安維持部隊発祥の捕縛術。
    徒手格闘、棍(鉤突き棒、半棍、投擲棍含む)等を重視した市街戦に特化した技術大系で縄術や追跡術等のカリキュラムも存在する。
    過剰な殺傷性は有していないがたびたび発生する暴動鎮圧も想定した格闘術であり危険な技法も多数存在する。

    >>203
    まだ構想段階ですが主人公は空手家で武器も使えますが転移時に「道具で他者を害してはならない」戒めを結ばされる予定です。
    代わりに「武器の傷で死ぬことはない(+高速治癒)」の祝福を得られますが素手で武器の相手をするので度々大怪我をする予定。
    転移者に自衛官を加えて、銃剣術(世界観には一応銃器もある設定です。火薬銃と人類は実は千年程度の付き合いですし)で戦うシーンを描くのも面白いかも。
    ちなみにご指摘の通り魔法でパワーアシストを行うパワード騎士鎧とかも出すので「この世界の住人身体能力ヤバい」シーンも描くつもり。

  • 210名無し2019/07/10(Wed) 15:49:48ID:A1MDEwMA=(1/1)NG報告

    >>198
    どこぞの湖の騎士みたく身近にあるもので戦う臨機応変な技術というのはどうか
    例えば手に持ってた分厚い本を鈍器にして殴るとか、皿や窓ガラス、木を丁度いい形の破片に壊して戦うとか
    即興で武具を作る技術に長けているとも言える
    なんでわざわざそんな事をするのかまでは思いつかなんだ

  • 211名無し2019/07/10(Wed) 16:23:26ID:UyNTAzNDA(4/4)NG報告

    >>210
    誓約と契約が力を持つ(所謂ゲッシュ)世界っていう設定なので「道具で害なしてはならない」を「武器(として生み出されたもの)を帯びてはならない」っていう戒めにしてマクガイバープレイさせるのも楽しそう
    異世界転移者だけ世界と誓約を結べるって設定で主人公達転移者を有利にしてあげてもいいかも

  • 212名無し2019/07/10(Wed) 19:39:24ID:I3NjQ0MDA(19/24)NG報告

    創作時間が欲しい、切実に

  • 213名無し2019/07/10(Wed) 20:20:26ID:U0NTk1NTA(3/4)NG報告

    >>212
    わかる。1年くらいこもってたい。

    本当はスレ巡回とか他のことしなければ、
    時間がとれるってわかってはいるのだが……
    ほら、インスピレーション?に必要な時間なんだ……

  • 214名無し2019/07/10(Wed) 20:34:25ID:U4NDM2NzA(1/3)NG報告

    クリスタの次回アップデートでようやくテキストをテキストの間々変形できるようになったので捗る捗る
    今までは斜めにしようと思ったらラクタライズしなきゃいけなかったし
    https://www.clip-studio.com/clip_site/mypage/newsdetail?publish=201907&f=2019071001

  • 215名無し2019/07/10(Wed) 20:40:46ID:kzNDU1ODA(14/32)NG報告

    武術が云々色々考えててふと「普段は全員共通して片手剣カテゴリの武器を使ってるけど、その剣に宿った精霊の力を解放することで両手剣や斧や槍、なんなら弓とか様々な武器に変化する」みたいな設定が思いついた……はい、ネタ探しに戦隊もの見てた影響です。
    でももしかして最近はそういう固有武器少ない?リュウソウジャーはあくまでリュウソウケンを一部のリュウソウル(ノビソウルやオモソウル等)で強化する形であって、リュウソウケンそのものが各メンバー固有の武器に変わるってわけでもないし、ルパパトもせいぜいルパンマグナムくらい。キュウレンジャーのキューザウェポンだって名目上は共通装備で、それを各々が使いやすい形状の武器にカスタムしてるだけだし。

  • 216名無し2019/07/10(Wed) 21:17:41ID:MxMjc0NDA(3/10)NG報告

    >>161
    言葉責めっていうか……自分の嗜好が「経験豊富な色男×純情処女」という組み合わせなので、緊張&羞恥心からつい声を抑えてしまったり「やだ」と言ってしまったりする女の子に優しく話しかけ緊張をなるべくほぐしてあげようとする男性の図が気付いたら出来上がってしまうというだけで…
    あ、もちろん言葉責めも大好物なんですけどね。
    でもやっぱり気付いたら男ばかり喋ってるんだよね…

    男性に読んでもらいたいと思ったら、なるべくストーリーそのものや会話を減らしてエロに特化した方がいいんだろうか?
    以前、とある女性作家の描いたエロ漫画に男性と思しき人から感想コメントがついていたのを見たんだけど、その内容が「どうでもいいストーリーなんか要らないからもっと〇〇(ヒロインの名前)がイき狂ういやらしい姿を描いてくれ」というものだったので、やはり男性にとっては会話劇よりもエロの方が重要なのかなと思って…
    でも私にとってはその作劇はすごく難易度が高いのよなぁ…

  • 217名無し2019/07/10(Wed) 22:05:33ID:E4NDM5MDA(5/11)NG報告

    >>216
    そのへんは個人の嗜好なんで男女問わず需要はあってどっちが受けるかとかは言えないと思う
    辛めのカレーが好きか甘めのカレーのが好きかどうかって話で、実際には食べたいものを売ってる店に行くわけだし、辛いって書いてある店に入って甘いカレーが好きだって言っても仕方ない話だし
    ぶっちゃけ導入のないヤるだけの二次創作エロって、どの作品のどのキャラを組み合わせて使っても同じじゃない? って感じになっちゃうし
    エロに前置きは不要、ってのがよく言われるのは、文章とかじゃなくてページ数が少ないエロ同人誌の文脈だし

  • 218名無し2019/07/10(Wed) 22:11:05ID:U4MTI2MzA(1/1)NG報告

    >>215
    個人カスタム武器いいよね…
    そういう形式だとブリーチの斬魄刀も思い出す

    共通武器に専用アタッチメント付けて個人装備に変形させるの面白そうと思うんだけどなんかのシリーズでやらんかな?
    鎧武の初期とかは近い感じだったけどもっと突き詰めても面白いと思う。
    例えばコアユニットはピストル型(柄尻側にもトリガーがある)。銃口と柄尻がコネクター。
    銃口には銃身型アタッチメント(例:スコープ付きロングバレル/散弾用水平2連バレル)や斧刃、バリア発生装置(護拳)、柄尻には刀身や追加マガジン(=延長グリップ)が装備可能。
    とか妄想してみた。

  • 219名無し2019/07/10(Wed) 22:15:44ID:MxMjc0NDA(4/10)NG報告

    >>217
    私自身がそこに至るまでの過程がしっかり描かれてないと物語に入り込めない性質なので、漫画だろうが小説だろうがエロの前後はがっつり描きたい派なんだよね…
    でもそういう話を男性に読んでもらうのは難易度高いのかなぁって
    だるいとか抜けないって意見をよく聞く

    ただ私は抜ける抜けないよりも物語を読んで欲しいって気持ちで書いてる
    その辺にも齟齬があるのだろうか

  • 220名無し2019/07/10(Wed) 23:26:14ID:g5NTE2OTA(1/3)NG報告

    なんか現代ホラーチックな出来事があったので備忘録替わりに…
    ネタに使えそうなら好きなように使ってくだされ

    1:うっかりネット料金払い遅れて回線停止
    2:気づいてすぐに支払う
    3:なぜかネットに繋がらない
    4:NT〇とプロバイダに連絡して払い込みの確認
    5:プロバイダ側から「今月からの使用開始となっていますが」と返事
    6:いや、待って?じゃあ3月~利用停止までネット使えてたの何故?
    7:前の住人の契約が残ってたのはあり得ない(回線工事した)
    8:前の住居での契約も解約してる(別プロバイダ)
    9:私は一体どうやってネットに繋いでたんだ…

  • 221名無し2019/07/11(Thu) 12:36:41ID:gyOTk3OTc(1/1)NG報告

    なろうに投稿している小説がR18になるぞと運営に指摘されてしまった。一般文芸でも乗せられるくらい軽い程度のを書いたけどそれでもダメだったか。これは自分の線引きでは官能小説だと判定食らったのかもしれません。ヒロインとのいちゃいちゃはどの程度なら書いていいんだろうか?

  • 222名無し2019/07/11(Thu) 14:01:21ID:Y4OTQzMQ=(6/10)NG報告

    ツイッター上で頻繁に意見を述べあっている絵師の方が有償でのリクエストを受け付けていたので、一念発揮してリクエストを飛ばす事を決意。
    依頼料を含めた各種内容の詳細を詰めている中で、絵師の方から『描いてほしいポーズや構図が決まっているなら、ラフでもいいんで形にしてくれていると描き手としても作業がしやすい』と言われたので、基本の基の字も満足に出来ない事を承知で『自分が見たい構図』のラフ画の描画へ挑戦し、現在悪戦苦闘中。
    作業開始して数時間しか経ってないけど、要注意事項や考えるべき事柄の多さにびっくりしてる。
    年季の差もあるんだろうけど、最低限の迷いでささっと作品を描きあげていく絵師の方々の凄さを現在進行形で痛感すると共に、作業の大変さも実感する事ができたので払うべきものはしっかりキッチリ払うべきだと思いました。

  • 223 2019/07/11(Thu) 14:06:36ID:A0NjYzMjE(8/16)NG報告

    >>222
    似たような話で、ガンプラにポーズ取らせた写真でリクエスト送った方がいたな。

  • 224名無し2019/07/11(Thu) 14:16:12ID:Y4OTQzMQ=(7/10)NG報告

    >>223
    その方法、絵心ゼロの人間が『見たい構図』を形にするなら一番簡単な方法かもしれませんね。
    幸い、今ならフレームアームズ・ガールっつー美少女プラモが存在するので、それを数体引っ張り出して見たいポーズを取らせて並べて、カメラでパシャりと撮影するだけでいいんで、手間もそんなにかからないですし。

  • 225名無し2019/07/11(Thu) 15:05:09ID:A4MDM5NTY(2/7)NG報告

    >>221
    マジか。ちなみにどこまで描写したの?
    ベッドインくらいまで?

  • 226名無し2019/07/11(Thu) 15:33:33ID:czMzQ2NDU(1/1)NG報告

    >>225
    イチャイチャ描写はベッドイン、キス、人間イス、ヒロインが裸でマッサージなどですね。性器とか直接的な描写は避けてたんですけどねぇ。山田風太郎みたいなエログロ要素が好きでああいう要素を取り入れて書いてたんですよ。

  • 227名無し2019/07/11(Thu) 15:53:25ID:A4MDM5NTY(3/7)NG報告

    >>226
    やはり、読書の想像によるところが大きいですからね。間接的でも描写がしっかりしすぎると想像して、アウト判定くらいますからね。

  • 228名無し2019/07/11(Thu) 16:08:54ID:QzNDU5NjI(1/1)NG報告

    >>227
    難しい……でもエロは入れておきたいからこそ悩ましい問題です。
    とりあえず、判定喰らわないようにエロ描写はこれからも入れておけるように精進しますよ。

  • 229名無し2019/07/11(Thu) 17:49:44ID:UwNTkyNzg(15/32)NG報告

    >>226
    なんともいえんが、ベッドインと裸でマッサージは全年齢からすればアウトじゃね?
    いやまあ昔活動してた全年齢小説投稿サイトで割と常習的に主人公とヒロインのベッドシーン(朝起きたという場面で二人が一緒のベッドで目を覚ますというだけで、主人公は一緒に寝てただけだと主張。ただ第三者に布団をはがされるのは勘弁してください)書きまくってた身としては偉そうに言えませんが・・・

  • 230名無し2019/07/11(Thu) 18:13:39ID:E0NTIwODY(1/1)NG報告

    >>229
    全年齢ではなくR15指定はしていたんですよ。それでもNGとなりましてね。他所様の作品でも秘所と書かれたり、エロ描写をいれてる人たちがいたのでいけるかな~と思ったんです。

  • 231名無し2019/07/11(Thu) 18:21:13ID:U2MjUzMzI(5/6)NG報告

    ちょっと相談
    今考えてる世界観で、普通の人間と翼が生えてる人間と人魚みたいな人間がいるの考えてるんだけど魚人の文化で少し詰まってる
    三つの種族それぞれ違った文化持たせたくて、鳥人間は夫婦の制度がなくて卵から生まれて子供はそれぞれの集団で育てるって風にできたんだけど魚人はどういう感じにすればいいんでしょうね?

  • 232名無し2019/07/11(Thu) 18:37:55ID:Y2MTMyNDk(1/1)NG報告

    >>231
    単純に自分の魚のイメージだと、卵から産まれて親には育てられずに1人で大きくなるかな。

  • 233名無し2019/07/11(Thu) 18:45:43ID:U5NTY2NDc(2/3)NG報告

    >>231
    鳥全体、魚全体で考えるより一つの種類に絞って参考にしてみては
    全体を見ると生体に一貫性がなくなったり、その行動をする理由付けが弱くなる気がする

  • 234名無し2019/07/11(Thu) 19:38:20ID:k1NjUxMjk(2/3)NG報告

    鳥もつがいをつくって卵を守ってヒナを育てるのがいるし(フクロウとか)
    魚に至っては体内で卵をふ化させる、卵産んで親は死ぬ等々で千差万別
    なので>>233の言う通りに
    何の鳥や魚をモチーフにするかで考えるかが無難かと思われます

    一言で鳥、魚といっても種類によって生態系の異なり方が違いすぎるんよね

  • 235名無し2019/07/11(Thu) 19:52:12ID:UwNTkyNzg(16/32)NG報告

    >>231
    ちょっと細かい部分の確認なんですけれど、人魚みたいな人間と明言しているって事はマーメイド系に限定して考えるべきでしょうか?
    ONEPIECEの魚人のような人間に魚の能力が付加されたものや、深きものども(ディープ・ワンズ)の系統は考えないようにした方がいいですか?

  • 236名無し2019/07/11(Thu) 22:14:03ID:Y5MzY2OTc(1/1)NG報告

    >>231
    登場する人魚は生物学的には「魚っぽい猿」なのか「猿っぽい魚」なのか「猿にも魚にも似たナニか」なのかが気になるところ

  • 237名無し2019/07/11(Thu) 22:31:49ID:ExMjE0NzI(1/1)NG報告

    >>236
    まあたしかに、魚から人になったのか、人が魚になったのか、
    はたまた魚っぽくて人っぽいけど、どちらでもないナニかなのか、で
    進化/退化/変化の方向性からそれに伴う文化の発生&変容までガラリと別物になるからなあ。

    当然、そこは鳥人も同じわけだが。

  • 238名無し2019/07/11(Thu) 23:47:47ID:k1NjUxMjk(3/3)NG報告

    何で見たのか忘れたけど
    イルカは海から上がる→陸で暮らせるようになる→海に戻る の順番に適応した哺乳類だとか
    ならば、人型を残したままのイルカ系の系譜という理屈はいけなくもないかも
    ただ、それだと肺呼吸になるからエラ呼吸設定は無理がでちゃう?

    ワンピースの魚人は陸上と水中だと
    エラ呼吸と肺呼吸の切り替えっぽい

  • 239名無し2019/07/12(Fri) 07:28:27ID:A3NzI5NzY(17/32)NG報告

    >>237
    >魚から人になったのか、人が魚になったのか
    魚が核ならエラ呼吸(息継ぎ必要なし)、人が核なら肺呼吸(息継ぎ必要)と生物が生きていくのに必要な酸素供給に関わる話だからここは確実に聞いときたいですね
    生活に関してもエラ呼吸なら水底に住んでるで充分だけど、肺呼吸だと肺が発達していて酸素をたくさん取り込めるから息継ぎの頻度は少ないけど、完全に水中で暮らすのは無理だから基本的な生活は水面近くで行っているって違いも出るし人魚文化特有の発明品で「水中の酸素を取り込んで酸素を供給できる酸素ボンベ」とかが人魚の必須道具とかの設定が出来そうだし


    そう考えると鳥人についてももうちょい設定掘り下げて聞いた方がいいかもしれないですね

    翼が生えてると断定されているってことは背翼系の鳥人であるという前提なんだろうけど
    鳥人の最大の特徴となり得る飛行に関して、翼の羽ばたきで空を飛べる程の力があるのか、ワシとかのように巨大な翼で上昇気流を受けることで上昇し滑空するのか。みたいな飛行のメカニズムについては聞いておいた方がいいかも
    後者の場合は「どこでも空を飛べるようにという目的で簡単に上昇気流を発生させられる道具を発明して鳥人は誰でも持っている」とかいう設定が作れるかもだし

  • 240名無し2019/07/12(Fri) 07:52:05ID:E5MTQxNDQ(6/6)NG報告

    >>231だけど、いろいろな意見ありがとうございます!
    現状考えてる設定としては
    ・神様がいる世界観。鳥人は空の神様を、魚人は海の神様を信仰している恩恵でそれぞれ空を飛べたり海で暮らせたりしている。もともとは普通の人間と同じ
    ・はるか昔には神様の化身である魔術師が世界を支配しており、人間はそういった魔術師たちが余計な事を気にせず目的に集中できるよう生み出された
    ・現在の人類はそういった魔術師が残した道具などを使いつつ、彼らほど自在に魔術を扱えるわけでもないので普通の道具も生み出しながら発展中
    ・鳥の羽の違いは人間でいう人種の違い程度で、例えばフクロウの羽をもった人と鷲の羽をもった人の間にも子供ができる
    ・かつては空を飛べるアドバンテージを活かして鳥人が普通の人間を奴隷にしたりしつつ繁栄していたが、魔術師に喧嘩を売った結果怒りを買いしばらくの間出生率0に。現在もそのせいで全体数があまり増えないようにされている。子供を集団で育てるのはこの出来事が原因
    ・空の神様の信仰を捨て陸の神様を信仰している飛べなくなった代わりに強靭な脚を得た鳥人もいる(ダチョウなど飛べない鳥のイメージ)
    ・魚人はとりあえず人魚のようにと言ったけどまだ具体的にどんな姿をしているかなどは決まっていない。一応信仰している海の神様が武神でもあるということでいつも身内同士で争っているイメージ。陸にも上がれるが海ほど全力で暴れられないので大体海中で一生を終える
    といった感じです

  • 241名無し2019/07/12(Fri) 09:21:00ID:Q3NjMxMTI(4/5)NG報告

    >>231
    普段は女性しかいなくて繁殖期になると一部が男性に性転換するとか

  • 242名無し2019/07/12(Fri) 10:35:47ID:Y0MTU3NDQ(10/11)NG報告

    >>161
    一応俺もノクターンで書いてるけど、難しいよねソレ。

    とりあえずあんまり下品になりすぎないようにして、地の文で女の子をageたり男をageたりしてお似合いとか表現するな俺は。

    鬼畜系は読むのは好きだけと書くとなるとイチャラブしか書けないから……。

    まあ、知り合いには「おまえのエロシーンって、アレだよな。詩的な文章で全文構成されてるしキャラの言葉が老成してるというか、なーんか小綺麗なんだけど内側に下品さを滲ませてるというか」という褒めてんのか貶してんのかよくわからない評価下されたけども。

    あと、俺は濁音と♡を乱舞とまでは行かないけど多用していくスタイルだからなんとも言えん。

    ただ男の方は、あまり語らせるんじゃなくて一言二言「可愛い」とか「何が欲しいの?」とかで済ませる言葉責めを使うな。
    あまり長くなるとテンポ悪くなるし。

  • 243名無し2019/07/12(Fri) 11:01:53ID:E2NjAwODA(6/11)NG報告

    >>240
    「魔術師たちが余計な事を気にせず目的に集中できるよう生み出された」なら、種族ごとになんらかの目的(役割)があって創られたってしたほうが、後の種族としてのアイデンティティや文化に直結するかも
    雑な割り振りだと人間=陸の産業(農業・林業・鉱業・土木業)魚人=海の産業(漁業・海中の資源採掘)鳥人=魔術師から各種族や別種族間への伝達役兼監視役みたいに

  • 244名無し2019/07/12(Fri) 20:09:58ID:cxNzMzMTI(4/6)NG報告

    ひぇっ、今自分が書いている物語にも直撃する質問が来てる…
    種族差云々とかどんな生態系とか、一人で考えているとどつぼに嵌っていきますよね…(震え声)

  • 245 2019/07/12(Fri) 20:13:11ID:Q1NDk4MzI(9/16)NG報告

    水棲人類かあ…。
    参考になるかわからんけど、ヤドクガエルの子育ては無精卵を母乳代わりにオタマに食べさせたりするそうな。あと子宮のあるサメなんかは胎児同士で共食いするんだってな。

  • 246名無し2019/07/12(Fri) 20:18:55ID:AzMjcyMTY(1/1)NG報告

    スケールのでかい水面というか水のような場所を泳ぐっていう場面だと何だとびっくりする? やっぱりクジラ?

  • 247名無し2019/07/12(Fri) 22:11:05ID:Q4NDg4MDA(1/5)NG報告

    >>246
    定番中の定番の映像:サメの背びれ
    水面に飛び出すなら:シャチ、鯨
    群れでのジャンプ映像は定番:イルカ
    大きさが常識の範囲外だぜ:ダイオウイカの触手
    これは驚く:恐竜

  • 248100(模写P11)2019/07/13(Sat) 00:26:25ID:E3NTU1NzI(1/1)NG報告

    https://uploader.xzy.pw/upload/20190713002105_4f69326d51.png

    触手って届いちゃ行けないところまで突っ込めるからロマンあっていいよね
    前に笛吹でエロ書いたときも使いやすかった

  • 249名無し2019/07/13(Sat) 00:31:55ID:k2ODQ3Mw=(8/10)NG報告

    >>248
    触手を使ったエロ(画像・文章問わず)で一番興奮するところってそこですよね。
    普通というか、真っ当な人間相手では絶対に到達できない場所を直に責め立てる事ができる背徳感と優越感?が相まって、一度ハマると極端なケースに発展した場合は人間の男性キャラを触手の引き立て役として使っちゃうこともある位には触手至上主義化してしまう。

  • 250名無し2019/07/13(Sat) 13:29:24ID:UzMzk2NTE(8/12)NG報告

    音楽で世界を救うというキャッチコピーが降りてきたので、ちょっと案を出して下さい。

    楽器を弾ける人や歌を歌える人が活躍できるような世界だったら、どんなものがありますかね?

    尚、分類は異世界ファンタジーとし、主人公の能力は『波長操作』として、楽器と武器が融合したものを操るとする。

  • 251名無し2019/07/13(Sat) 13:49:43ID:I0MDE3Mzk(1/3)NG報告

    >>250
    仮面ライダー響鬼みたいな音擊を使うとか零崎曲識みたいなものでしょうか?

  • 252名無し2019/07/13(Sat) 14:13:16ID:YxODI2MDE(3/3)NG報告

    >>250
    バベルの塔崩壊で言葉はバラバラになったけれど、音楽はそれ以前と変わらなかったからそれによって世界に干渉できるとかは?
    その干渉方法がそれぞれあってっていう風なら主人公の能力とも矛盾はないかなと

  • 253名無し2019/07/13(Sat) 14:13:35ID:UzMzk2NTE(9/12)NG報告

    >>251
    まさにこんな感じですね。最も波長操作なので、光やら脳波やら電波なども操れます。それよりも本人の気質が演奏家なので音を使う感じです。

  • 254名無し2019/07/13(Sat) 14:17:19ID:A1MzkxNzc(1/3)NG報告

    >>250
    以下長いので失礼。大体3パターン程思いついたかな

     1.魔王を倒すのには音楽が必要だよ系

    スタンダードな魔王と勇者の世界観。遊戯王のカードみたく音楽で全てを決定する世界
    その世界では歌により人々は名を知らしめ、自分の名と曲が知れている程信仰を集め力を増していく。
    そうして世界中全ての人間をファンにし信仰を集め現人神・神の化身として魔族の信仰を集める魔王と戦う
    或いは魔王は”音楽”という文化を弾圧・破壊するものというポジションでもいいかもしれない

     2.民衆を纏めるのに音楽が必要だよ系

    歌のうまいアイドル歌手になることで世界を救うパターン
    異世界ファンタジーながら勇者と魔王タイプではなく魔族もなく、人間同士で争っている世界観
    言語・文化・国境・人種などで日夜争いが絶えない彼らをまとめあげるには? そう! アイドルだ!
    音楽は言葉が通じずとも、メロディやリズムで分かり合えるという大変強力なツールなので割と現実味ある
    「主人公の歌、いいよな……」「いい……」と世界を魅了しまくるまで駆け抜けろ!

    これは勘違い主人公でも行けるかもしれない。「私はただ歌いたかっただけなのにー!」で無邪気にファンを増やした結果
    世界を救ったエンドに主人公の持ち歌が新たな宗教の聖歌として祭り上げられて恥じ入るやらなんやら

  • 255名無し2019/07/13(Sat) 14:18:40ID:A1MzkxNzc(2/3)NG報告

    >>251の続き

     3.世界を救うアイテム入手に音楽が必要だよ系

    伝説の剣ならぬ伝説の楽器を手にする為には、楽器を見事に演奏する勇者の資格がいる。カラオケの採点の形式で100点をとれるものでなければ封印は解けない
    音楽は歌詞・メロディ・リズム・テンポと多様な要素が入り混じって成り立つので、『鍵』として相応しかった……というタイプ

    逆に、勇者でなくとも100点をとれる歌手を非人道的な手段で生み出すことで
    世界を救う楽器を世界を滅ぼす為に使おうと企む国家があって、その人造勇者候補だったが真実を知り反旗を翻す……とかでもいいかもしれない


    あと楽器による戦闘方法は

    ・爆音での演奏による半物理攻撃
    ・メロディなどによる精神作用(バフ・デバフ系)
    ・パンクロック系の、楽器=武器として鈍器攻撃
    ・呪文詠唱が演奏で、それにより術式を行使する
    ・演奏が祝詞で、奏でた曲を神に捧げて奇跡を降ろす

    大体こんな感じ?

  • 256名無し2019/07/13(Sat) 14:43:58ID:Y0ODgzMjQ(1/1)NG報告

    >>253
    波長ならなんでも操られるだとレンチンから津波、照明、レーザーまであらゆることが可能になる。敵を倒すだけなら楽器や歌で魔力を込めた波をコントロールするとかすれば色々できそう。

  • 257名無し2019/07/13(Sat) 15:21:34ID:A1MzkxNzc(3/3)NG報告

    量子力学的に言えば、『この世の全ての物質は波であり粒子』なので
    本当に波長を操れるのなら、レベルがカンストしたらそれこそ”何でも”操れるようになる

  • 258名無し2019/07/13(Sat) 15:59:21ID:UzMzk2NTE(10/12)NG報告

    >>256
    凡庸性の高さを追求したら、こんな感じになりました。後、主人公が元ピアニストっていう設定なのでそこから来てますね

    >>257
    最終的に行き着く先はそこになります

  • 259名無し2019/07/14(Sun) 00:36:37ID:YwODA0Nzg(11/12)NG報告

    >>254
    >>255
    ありがとうございます! 参考にさせていただきます!

  • 260名無し2019/07/14(Sun) 01:55:37ID:I2Njg2MDA(2/5)NG報告

    最近見たアニメ映画とネットでみた特撮が脳内でタイトルの合体事故を起こした挙句
    そこから創作のネタが出来上がるとか…
    アイデアは何が切っ掛けになるか分からないものだが
    これはトップクラスの意味の分からなさである

  • 261名無し2019/07/14(Sun) 03:21:09ID:U0NTA1MzI(2/4)NG報告

    今二次創作を書いているんだが、ここに貼って良ければアドバイスを頂きたい。

    心理描写や光景描写に対する語彙力が低くて子供の作文みたいになってしまう。

  • 262名無し2019/07/14(Sun) 04:08:14ID:QxMjQ4NzI(6/8)NG報告

    >>261
    特に2次創作は禁止ではないので、貼って大丈夫だと思いますよ。

    ちなみにネットで類義語を検索すると、語彙が増えて便利ですよ。

  • 263名無し2019/07/14(Sun) 05:27:05ID:U0NTA1MzI(3/4)NG報告

    >>262
    では
    https://syosetu.org/novel/196209/

    鬼滅の刃×型月の二次創作です

  • 264名無し2019/07/14(Sun) 07:02:41ID:QxMjQ4NzI(7/8)NG報告

    >>263
    東の町壱を読んでみましたが語彙自体は問題ないと思います。ただ二点気になる点がありました。

    一点目は、冒頭です。改行してあるそれぞれの文の塊同士の繋がりが分かりにくいと感じました。

    一番古い記憶は〜
    「その後、」偶然にも〜
    「それ以来」あらゆる物に〜

    みたいな感じで、接続詞みたいな物をもう少し足してあげると読みやすくなると思います。

    二点目は、誰の行動か分かりづらいところです。

    「紫希に」向けられた殺気は今までにないほど強力なもの「だった」。初めてあった鬼「、」選別の時に殺した鬼「、」昨晩の鬼。その全てとは比べ物にならないくらいこの鬼は強い。「そう紫希は感じた。」

    みたいに誰の行動か分かるように書くと読みやすくなると思います。

  • 265名無し2019/07/14(Sun) 09:01:46ID:IyMDAzNzI(18/32)NG報告

    少し思いついたんですが、「魔力を固めて剣を生成してそれを使って戦ったり矢のように射出する」能力を持つ魔術師ってなると属性は何になるでしょうかね?

    はい、言うまでもなくイメージは衛宮士郎の投影魔術です。それを完全に無銘の剣しか生成できないようにした完全下位互換です。無論固有結界も使用できません。
    そして属性は「属性・剣」みたいなのではなく、あくまでも四大元素とか五行とかそういうので考えてます。やっぱり五行から取って金属性辺りが妥当かな?

    基本的には属性は四大元素的な属性やそれに加えて雷や光や闇みたいなメジャーな属性しか存在せず、金属性そのものが珍しい世界観としたら主人公的な特別感には充分でしょうか?
    これなら最初は地属性だと勘違いされてて、でも地属性魔術が使えないへっぽこみたいな感じから成長して自分の力に気づく的な展開も書けそうだし……。

    ちなみに他のイメージとしてはそのメジャーな魔術属性を持つヒロインから魔力を受け取ることでその属性の魔剣を作り出せる的な発展技を考えてます。本人は無属性の剣しか作れないから、炎の魔力を受け取ることで魔力を混ぜて炎属性の剣を作るイメージ。
    他になんかそれっぽい必殺技ってあるでしょうかね?(戦隊もの的な「仲間から力を受け取ったり仲間と協力して強力な必殺技を放つ」のが好き)

  • 266名無し2019/07/14(Sun) 10:24:28ID:I2Njg2MDA(3/5)NG報告

    >>265
    金属性だと剣以外も作れないと
    どうしても剣属性になるかも
    金属性とするなら五行の概念が失われていないと特別感は出ないかもしれない
    そうなると金属性が過去に欠落した理由なんかも必要になってきますね

    仮にグラブルみたいに火、水、土、風、光(雷もここ)、闇だとすると
    火(剣の鍛造)と土(鉄などの金属)の複合型が無難

    必殺技というよりは罠なんだけど
    地属性担当が敵の足元に火薬を生成→火属性の剣を射出して爆破
    水属性担当が地面に水たまりをつくる→超高温で溶けかけの剣を射出して水蒸気爆発
    風属性担当が暴風でナイフを複数巻き込んで敵に四方八方から不規則に襲い掛かる「剣の嵐」

  • 267名無し2019/07/14(Sun) 10:38:10ID:QxMTcwNjQ(1/1)NG報告

    >>265
    五行だと、単なる属性としてだけならいいけど、相生相剋まで絡めるなら金属性は普遍的に無い方がおかしいかな
    土生金で土属性から金属を作ったりとか。似たような戦い方は、鋼の錬金術師で土やコンクリートを錬成して金属武器を作ってるけど

  • 268名無し2019/07/14(Sun) 14:51:51ID:Y5NDA2NA=(4/4)NG報告

    >>265
    金属は鉄鉱石などとして惑星誕生の時から莫大な量が存在し、金属製品は各文化に大きな影響を与えています。魔術関連なら錬金術の白金のるつぼが有名、一般的な魔女のイメージでも鉄の鍋で緑の液体煮てますね。

    なので金属性が存在するのに珍しいという設定は意外と難しく、下手すると金属製品(武器だけでなく鍋やスプーン、釘など)は日常的に使われているのに金属性そのものが珍しいという奇妙な世界観になってしまいます。

    そこで金属性が珍しいのではなく主人公の作る金属が珍しいというのはどうでしょう。へっぽこ金属性だと思ったらレアメタル属性だった系。属性剣を作れるのも主人公の作る金属の特性なら読者も受け入れやすいはず。

    必殺技的なものとしては……特効系とか?特定の属性や魔術を複数剣に込めることで無属性の特効武器になれば主人公独自の特徴になるかも。特効の対象で形状が変わると見た目的にも良し。

  • 269名無し2019/07/14(Sun) 15:28:21ID:k0OTE5Njg(11/11)NG報告

    昔、天使と悪魔の子供達が世界を乱す化け物と戦うって作品書いていたんだけど、なんちゅーか向いてないってなっちゃったんだよね。

    風呂敷を広げると畳み方が強引になったり、強くなりすぎるとバトル描写がどう書けばいいのかわからなくなったりする。

    人には書けるジャンルの向き不向きがあるのだとその時悟った。
    厨二病バトル書きたいんだけどその厨二病バトルが書けなくて……日常系、日常の中に潜む不吉ならば書けるんだけどね……。

    ……ひとつ、聞きたいことがあります。
    自分と同じような経験した人っていますか? もしもいたとして、どうやってその状況を打開しましたか?
    どうかよろしくお願いします。

  • 270名無し2019/07/14(Sun) 18:25:18ID:IyMDAzNzI(19/32)NG報告

    >>266
    >金属性だと剣以外も作れないと
    >どうしても剣属性になるかも
    それもそうですね。いっその事>>267さんの意見を参考に鋼の錬金術師をモチーフにして剣の錬成に特化した錬成陣を持つ錬金術師とかにした方が早いだろうか?

    >>268
    >そこで金属性が珍しいのではなく主人公の作る金属が珍しいというのはどうでしょう。へっぽこ金属性だと思ったらレアメタル属性だった系。属性剣を作れるのも主人公の作る金属の特性なら読者も受け入れやすいはず。
    なるほど、その手があった。本来珍しい金属は生成が難しいんだけど主人公はそれに特化してるせいで逆に他の金属の生成が出来ない魔力体質なんだとしたら客観的に見たらへっぽこ→実はすごいというテンプレ展開になる……それが良いのか悪いのかはさておき。
    そして属性剣が作り易そうで珍しそうなイメージといえばやっぱりミスリルやオリハルコンかな?いやオリハルコンは流石に珍しすぎるか?イメージ的には最強武器の材料のイメージ。

  • 271名無し2019/07/14(Sun) 19:30:18ID:E0NzYyNjA(7/11)NG報告

    >>270
    ミスリルやオリハルコンは作品によって相当強さや特性がブレるから、名前自体はヒヒイロカネでもアダマンチウムでも世界観に合うものでいいと思うけどねー
    「剣」でいきたいなら、そのレア金属を剣の形でしか出せないとか
    「そこまで硬いわけでもない意味不明な金属(もしくは陶器とか粘土みたいな外見)を剣の形でのみ出せる」って役に立たない能力と思ったら、魔力を通したら極端に固くなったり特性変化するものだったりとか

  • 272名無し2019/07/14(Sun) 20:01:54ID:kxNzgyMjA(1/1)NG報告

    >>265
    神さまのつくりかたっていう漫画で主人公が武器を生成する能力を途中で獲得するんだけど「精神物質」って呼び方だった
    そんな感じのふわっとした設定でいいんじゃない?

    ところで気になったんだけど「武器生成」能力は珍しいスキルなの?

  • 273名無し2019/07/14(Sun) 23:56:36ID:YwODA0Nzg(12/12)NG報告

    >>269
    自分は多数の主人公を動かす群像劇を書きたかったのですが、断念しましたね。そこから、自分に向き不向きがあることを理解して、その向いている部分にやりたいことを詰め込みました。

    主人公1人を絶対として、もう2人くらいで動かす視点を決めるような

  • 274創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/15(Mon) 00:54:40ID:c0NjcyOTU(5/6)NG報告

    >>263心理描写や光景描写に課題がとのことだったので、そこを中心に拝読しました。気になったのは書き方、でしょうか。一人称形式の文章と三人称形式の文章が混ざっている印象を受けました。ここで言う一人称は【Aさんの感情や内面を表す文章】三人称は【客観的な文章】と思って下さい。以下は東の町 壱 を引用しています。
    【小説文】
    目に付くもの全ては線が刻まれていて、落ち着ける刻なんて一瞬でも訪れず、死に満ちた世界は紫希の精神をどんどんと削っていっていた。
    ・私が感じた【一人称的】文章
     目に付くもの全ては線が刻まれていて、落ち着ける刻なんて一瞬でも訪れず、
    ・私が感じた【三人称的】文章
    死に満ちた世界は紫希の精神をどんどんと削っていっていた。

    *一人称で全部書くならこうなるのでしょうか

    目に付く全てに死の線が見える私に、落ち着ける刻などあるのでしょうか。死が、死が、死が、……いや、この死が満たす世界に、落ち着ける刻など始めから無かったのだ。

    ――みたいな感じになりました。

    推敲をされているでしょうか。古臭そうに思うかもしれませんが、【音読】による推敲はオススメ出来ます。発言することで気付かなかった違和感に気付くことは意外と多いですよ。

  • 275名無し2019/07/15(Mon) 18:01:44ID:c5MTQwNzA(20/32)NG報告

    >>272
    >ところで気になったんだけど「武器生成」能力は珍しいスキルなの?
    正直そこまで考えてなかったですね。属性で考えるのやめて「武器生成・剣」とかの材料があれば剣を作れるスキルとかに抑えるべきだったかな?


    ところで今度は「動物に好かれやすい体質の若者が、魔王とかではなく魔物に脅かされる世界に救世主として召喚されたら魔物にめっちゃ懐かれた上にその魔物の親玉的な存在にまで懐かれた。
    そしてそこでさらに別世界に召喚されたら魔物を携わらせている魔王と勘違いされて殺されそうになったら、めっちゃ懐いた事で擬人化みたいな能力を目覚めさせた魔物達(何故か全員雌)がブチギレて主人公を守るために二つ目の召喚国に戦いを挑む」的な設定が浮かんだが……これよく考えなくてもただの勇者×魔王ものだよね?却下だな
    というか仮にも一つの世界を脅かせる魔物とその親玉が始まりの街から蹂躙スタートとか出オチ過ぎて続けさせられる自信がない

  • 276名無し2019/07/15(Mon) 20:22:47ID:E2Mzk5ODU(1/3)NG報告

    >>275
    武器(あるいは道具)具現化は素手で道具と同じ=生身より効率的な仕事ができるからね
    性能低かろうが多少コスト高かろうが特定の職業の方々には死ぬほど便利な能力だから、可能なら修得しておきたいはずなのである程度広まってる能力だとは思った
    士郎の投影も仕組みが特殊ではあるけど同様の技術は既にあるしね

    武器具現化を主役に使わせるなら能力自体の特殊性ではなく能力の性質(鍛練の方向)の特殊性で勝負させた方が面白いと思う
    例えば高速具現化で大量の武器を使い捨てるとか格好よくね?

  • 277名無し2019/07/15(Mon) 21:55:13ID:c5MTQwNzA(21/32)NG報告

    >>276
    ああ、生成速度に特化した代償として耐久力が低くて一回相手にぶつけるだけで折れるけれど同じものを何度も生成し続けて連続攻撃とか、天草とかが使うような投剣を投げるそばから生成して連投するとか、景虎みたいに相手の周囲に突き刺しまくって相手の逃げ場を無くしつつそれらを拾って連続攻撃とかかっこいいよね

  • 278名無し2019/07/15(Mon) 22:11:50ID:EzMTA5MjU(1/2)NG報告

    >>276
    例えばだけど、うちの準主人公も武器生成能力持ちだけど、本質は相手の能力を食らって、自分に扱える能力にするみたいな感じかな?

    武器生成もほんとうは無意識に相手の能力を食らっていたから、使えるようになっていたっていう設定

  • 279名無し2019/07/15(Mon) 22:37:00ID:EzODQzNTA(8/11)NG報告

    >>276
    ハンターハンターの具現化能力(出せる武器は一種類、特殊能力を付与することが多い)とか、fateのエミヤ系(状況に応じて形状を選べる)かでも違うしね

    剣でも形状が選べるなら、距離に応じた剣で戦うとか、むしろその利点を活かして自分で距離をコントロールする武術めいた戦法にする(遠距離=剣の射出や投げる用の飛剣を出す、中距離=普通の剣、近距離=短剣で、自分から遠(剣投げ)→中(重い一撃の大剣)→近(短剣)→中(素早い一撃のレイピア)→近(武器と見せかけてフェイントの投げ)とかで翻弄するとか)

  • 280名無し2019/07/15(Mon) 22:41:12ID:E2Mzk5ODU(2/3)NG報告

    >>277
    せやせや、陶器よりマシ程度の強度の剣を砕いて破片を撒き散らしながら高速連撃とかクッソ熱いやろ?

    あと、文章から見るに剣を射出することに拘りすぎてる気がしたわ
    射出剣やからって投げんでもええんやで?
    射出するだけやったら正直剣やなくて槍のが向いてるし折角剣なら剣らしく使おうや

    ちなみに武器具現化能力の一番の強みは隠蔽性と攻撃速度やと思っとるわ
    攻撃が当たる直前で生成することで素手の速度と武器の威力、リーチを両立できるファンタジーならでは攻撃方法と思っとる

  • 281名無し2019/07/15(Mon) 22:48:09ID:E2Mzk5ODU(3/3)NG報告

    >>279
    個人的には同一形状の単純なデザインの剣を大量生成か、刀身だけ複数の形状に変形可能あたりが好き
    大量生成は扇みたいにずらりと広げたりすると外連味大増やで!

    あと分類は違うが「エネルギーを纏めて棒状に固めた」系の光剣とかも好き
    なんかの作品で汎用スキルになんねーかとか思ってる

  • 282名無し2019/07/15(Mon) 22:56:21ID:E1Nzg1MDA(4/5)NG報告

    あと、主人公らしからぬ行動ではあるが
    暗殺が容易になるというのも具現化の恐ろしい所
    何も持っていないから検問をすんなり抜けたあとで
    スティレット(刺突特化の刃を持たない剣)を相手の急所に突き立てる

    即席トラップで剣が飛んでくるとかも具現化なら容易に可能だしね

  • 283名無し2019/07/15(Mon) 23:21:48ID:g0ODAzOTA(2/3)NG報告

    一護みたいな凄く強くて優しいんだけど器じゃないくらい、
    重い物を沢山背負ってる一般人の域を出ない主人公が実は好き

  • 284名無し2019/07/16(Tue) 07:01:05ID:M2Mjc3Njg(22/32)NG報告

    >>280
    >あと、文章から見るに剣を射出することに拘りすぎてる気がしたわ
    そこに関してはエレちゃんがやってたんじゃん、赤いエネルギー剣作って次々発射するやつ。あれがかっこよくてなぁ……

    >>282
    >暗殺が容易になるというのも具現化の恐ろしい所
    分かる分かる。エミヤとかそういう意味でアサシンの適性あるだろ、だって証拠隠滅から容易いもんって何度思った事か
    エプロンとかを投影するだけでも返り血浴びる可能性が低くなるし……今のあいつなら出来るだろ?もはや剣も何も関係ないわたがし製造機とかですら投影できるんだから


    色々意見を聞きながら剣(今まで完全に片手剣でイメージしていた)に拘らずに考えてみようかと思って、「弓だけ持ってて矢は使う時に生成する狩人とかどうだろう!接近戦になったら剣を生成して戦うとか!」とか思いついてその直後「完全にアーチャー(エミヤ)じゃねえか!」ってセルフツッコミ入れる羽目になった。(笑)
    あるいは「武器を持ってる事自体が敬遠されるような職業に就いているもしくはその職業の護衛」って感じでストーリーを構築していこうかと思ったけど、そもそもどんな職業であれそれの護衛が武器持ってない時点でアカンよな。やっぱその職業自体に就いた方が早いか?その職業の主人でなくとも見習いとかならまだ未熟でも通じるかもだし。

  • 285名無し2019/07/16(Tue) 09:40:42ID:gzOTg0NjA(1/2)NG報告

    由緒正しい厳格なモデル一家に生まれた女の子が外で遊ぶの大好き、ご飯食べるの大好きすぎてムッチムチに過剰発育してしまい、
    厳格な母親に諦められ、親戚に預けられた(実質捨てられた)挙げ句、親戚の家を転々としているところをグラビアアイドルにスカウトされ、
    過激イメージビデオ経由でポルノに出演した結果、映画の脚本書き(監督志望)の目に留まり、モンロー的女優として芸能界に進出して成功
    ギャランティでモデル事務所を立ち上げて母親と対立、辛勝したあと母親と和解する

    という話が欧米メロドラマとして上映されてる夢を見たんだ
    モデル業界にも映画業界にもメロドラマにも知識も興味も欠片もないのになんでこんな作品のネタが降りてきたのか全然分かんねぇッ!

  • 286名無し2019/07/16(Tue) 09:53:05ID:gzOTg0NjA(2/2)NG報告

    >>284
    孤児の主人公、謎の機関に拾われる
    →武器生成魔術に適正があったため暗殺術を中心に育成される
    →主人公も自身の用途に気付き、ちょっとひねくれ始める
    →冷血漢として生きようと努力して成長した主人公少年いよいよデビュー
    →暗殺からVIPを守る護衛官(ファンタジーSP)として職を賜る
    という流れとか妄想した
    「世界はお前が思ってた程お前に厳しくなかったよ」ルート

  • 287名無し2019/07/16(Tue) 12:21:10ID:M2Mjc3Njg(23/32)NG報告

    >>286
    武器生成魔術に適性があったのが護衛にされた理由はいつも物々しく武器を携えていたら護衛対象も威圧されるから、暗殺術を教えられたのは暗殺術を知ってないと暗殺から護衛対象を守れるはずがないだろう的な教育方針だったんですね分かります
    これで護衛対象が同い年かちょっと年下のお嬢様ならお嬢様×護衛の身分違いの恋系ラブコメストーリーに持っていけそう

  • 288名無し2019/07/16(Tue) 12:41:19ID:U4ODkzNTY(1/2)NG報告

    >>287
    せやせや
    主人公はまだ若いので研修兼情操教育(と言う名の親心)兼学生の対象の護衛の為に学園に放り込んでもええんやで

    あと主人公は覚悟完了した手前、硬骨漢気取ってるけど師匠の元暗殺者のジジイから(とても分かりにくい)愛情を受けて育ってるので、倫理観はまともでいい子だったりすると愛着沸くかも
    白銀会長然り、炭の字然り、マーケティング的には木訥な少年ヒーローが読者にモテる(確信)

  • 289 2019/07/16(Tue) 16:15:03ID:A4ODM4NzY(10/16)NG報告

    電波の届かぬYAMASODATIが居そうな山奥から人間界に帰還!
    という訳で昨日今日とキャンプに行ってきたので、そこで作った料理貼ります。(「創作」料理という事で)

  • 290名無し2019/07/16(Tue) 16:20:54ID:E4OTc5MzY(4/7)NG報告

    >>289
    むしろ、何故そのような場所に? 部活の合宿か、何かで?

  • 291 2019/07/16(Tue) 16:24:31ID:A4ODM4NzY(11/16)NG報告

    >>289
    という訳で一品目、夕べのメインディッシュであるこちらはハリッサで味付けした焼き肉をクレープ皮で挟んだモノです。肉は先輩から頂いた鹿肉・シシ肉を使用し、トマトとレタスをトッピングしています。
    下の画像は付け合わせの玉ねぎのホイル蒸しとデザートの焼きマシュマロ。キャンプといったらマシュマロですよね。

  • 292 2019/07/16(Tue) 16:29:10ID:A4ODM4NzY(12/16)NG報告

    >>291
    二品目の朝食は焼きたてパンとジビエ肉のトマト煮込み。パンの方は昨日生地を仕込んで発酵させて朝焼いてみましたが、ちょっと水分が多すぎたのかべちゃっとした感じに…。次回までに用改善です。

  • 293 2019/07/16(Tue) 16:32:08ID:A4ODM4NzY(13/16)NG報告

    >>290
    学生時代の先輩・友人と一緒に昆虫標本用に灯火採取をする予定でした(生憎の天気だったためやむなく断念)。

  • 294名無し2019/07/16(Tue) 16:34:55ID:E4OTc5MzY(5/7)NG報告

    >>293
    いいよね、キャンプ。焼きマシュマロをリッツでサンドして、食べるのが好き。野外で食べる料理は豪快でシンプルな味付けがいいよね

  • 295 2019/07/16(Tue) 16:49:46ID:A4ODM4NzY(14/16)NG報告

    >>294
    スモアいいですよね。
    自分的にはキャンプ料理の極意は「いかに上手く手抜きするか」ですね。あれもこれもと欲張ると荷物だけで大変ですからね。
    毎回思い付きでメニューを決めるので悪戦苦闘(クレープ皮焼きにいたってはぶっつけ本番)ですが、美味しい食材を提供したり手伝ってくれる先輩・友人方のおかげでなんとか美味しく仕上がってます。
    キャンプは道具や技量もですが信頼できる人と行けるか、も大事ですからね。

  • 296名無し2019/07/16(Tue) 16:53:23ID:U4ODkzNTY(2/2)NG報告

    >>291
    グワー!飯テロ!グワー!(ニンジャ並感)
    牡丹&紅葉肉超美味しそう…
    ハリッサとかレア調味料なのもお洒落ポイント高ぇ!

    小説で飯テロとかできたらいいよね…!(できるとは言っていない)

  • 297名無し2019/07/16(Tue) 18:36:22ID:I3NzQyNDA(20/24)NG報告

    うーん、やはり細かな設定回収のためにアプリのXDUもやっておくべきか。
    でも今からやっても過去にあったイベントできねえからなぁ……ニコ動やyoutubeに上がってればいいんだが。

  • 298創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/16(Tue) 19:23:19ID:c2NzM4ODA(1/1)NG報告

    >>296では、まずはここのスレで飯テロをしてみては?(全ては……匙)

  • 299名無し2019/07/16(Tue) 19:50:07ID:A0ODg0MDA(5/5)NG報告

    異世界ものを考えてみたが
    元ネタがニッチすぎる気もする
    なにせ「マンガことわざ辞典」だからな!

    自分が過去に読んでた本のパロディでしかない…
    だが、ファンタジー風ことわざを捏造してまとめれば
    それはそれで面白いのではないか

    多分

  • 300名無し2019/07/16(Tue) 19:53:38ID:UyMzcwMjQ(5/10)NG報告

    >>296
    昔好きだったBL同人小説の作者さんがめちゃくちゃ料理の描写上手い人で、読むたびにお腹が空いてたの思い出した…
    なんでBLで飯テロ食らってんだろって思いながら読んでたw

  • 301名無し2019/07/16(Tue) 21:09:30ID:M2Mjc3Njg(24/32)NG報告

    >>288
    マーケティングまで考えるとは貴様出来るなっ!?

    ちなみにこっちが護衛ってので考えたのが、孤児で教会が運営している孤児院で育ち、剣を生成する魔術に教会で習った法術を組み合わせた独自の戦闘術を我流で構築。
    教会の聖騎士団の未来のホープとして将来を期待されるも騎士団の規律に馴染めずに教会を出ていき、それからは冒険者稼業で生計を立てるようになる。

    冒険者時代にはある女剣士を弟子に取って(というか拝み倒されて根負けし、主人公の方も剣士の剣才に興味を持ったのもある)その女剣士の幼馴染の女子達と結果的に主人公ハーレムパーティを組んで活動。(別に色気のある関係はゼロ)

    数年の後、教会から「主人公の幼馴染の少女が聖女に任命されました。つきましては聖女様の旅の護衛として聖女様直々に指名されましたので教会まで戻ってきてください」と手紙が届き、時間がないからといきなりパーティを辞める迷惑料やらなにやらとしてかさばる荷物や有り金を教会に戻るための路銀除いて全部パーティに寄付して半ばパーティを置いていく形で教会に戻る。

    聖女の旅とは世界にはびこる魔物を生み出すとされる瘴気を浄化する旅で、その瘴気を浄化できるのは聖女の持つ聖光と、勇者とされる存在のみが持てる聖剣のみ。
    聖女と勇者は協力して瘴気を浄化する旅に出る事になり、主人公はその護衛として旅に同行する。

    そしたらその聖剣の勇者は主人公の弟子の女剣士で、片や旅に出ると聞いて即刻全てを置いて戻るくらいには大事に思ってる幼馴染兼妹分の聖光の聖女、片や己の剣術を伝えた唯一の弟子である聖剣の勇者。
    二人とも兄(師匠)に想いを寄せているライバル関係のため互いに火花を散らし、聖女のパーティであるモンクと聖騎士(聖女のパーティだからと双方女性)と勇者のパーティである魔術師と狩人(先述通り双方女性)に「「お前の妹(弟子)だろなんとかしろよ」」と白い目で見られつつ、結局聖女と勇者の護衛として旅をする的なストーリーになった。(笑)


    ただこの旅に出るまでの言わばエピローグしか思いついてないんだよね。ストーリー構築って難しい。

  • 302名無し2019/07/16(Tue) 21:35:49ID:I3NzQyNDA(21/24)NG報告

    今書いてるシンフォギア二次の主人公がパン屋なのを生かしてちょっと書いてみるか、飯テロっぽいの

    焼き上がったパンを見せられた時、正直、普通だなという感想が浮かんだ。
    丸い形に、表面を覆う鮮やかなキツネ色。生地の中の糖分が焼けた、一般的なパンの香ばしい香り。
    中心に白と黒のゴマの2種類ずつ。それはどこからどう見ても。
    「あんパン……だよね」
    取りあえず、目の前に出されたあんパンを一口、運んだ。食感、歯応え、舌の上での印象、くまなく味わっていく。客としての気持ちと商品になるかという気持ちの両方で、このあんパンと向き合う。
    最初に感じたのは、酸味と塩っぽさ。もう一口、と國次から勧められるままに二口目を食べる。
    「お」
    瞬間、これまでに味わったことのないような甘みが口の中に広がった。使っているのは、昨日自分が食べたパンにも使われているものと同じはずだ。それなのに、一面に上品な砂糖がまぶしてあるような、うっとりするような甘さが、其処にあった。

  • 303名無し2019/07/16(Tue) 21:59:19ID:MwMjg4NTI(1/1)NG報告

    >>301
    うーん、実をいうと主人公が術を修めてる設定では我流はよくない(学問である武術的には知識量にハンデが生じる我流はデメリットが大きい)んだよなぁ
    教会騎士団に属してたんだから騎士剣術をベースにした方が自然に感じる

    あと冒険者ものでとりあえずハーレムにするのはやめれw
    ヒロインは2人から3人までにしておかんと描写しんどいぞー

  • 304名無し2019/07/16(Tue) 22:04:36ID:M2Mjc3Njg(25/32)NG報告

    >>303
    >教会騎士団に属してたんだから騎士剣術をベースにした方が自然に感じる
    なるほど。ショートソードとかレイピアとか、武器生成・剣を活かすために騎士剣術で学べる剣をとにかく勉強しまくったって感じの方がいいか。

    >ヒロインは2人から3人までにしておかんと描写しんどいぞー
    あ、大丈夫です。厳密にヒロインは聖女と勇者の二人だけです。
    残りはヒロインをボケとするならツッコミです。

  • 305名無し2019/07/16(Tue) 22:26:59ID:kwNjA2MDQ(1/2)NG報告

    >>304
    主役がなんらかの武術やりこんでた方がバトルに個性を出せるし、主人公視点でバトル解説もできるようになるのでいいことずくめやで?

  • 306名無し2019/07/16(Tue) 22:52:34ID:EyOTI0NDA(9/11)NG報告

    >>304
    我流は効率悪いのは言われている通り
    あと騎士団の師匠持ちなら、コネや同期との因縁が出せるので、使わないつもりでも「人と繋がりを持つ設定」は何かしらあったほうがストーリーを広げる上でいい
    騎士団に入る前に孤児院近くのお節介なボケ老人から棒の振り方を教わっていた(のちにそれ自体が騎士団での基礎と発展を兼ねた実戦的な型で、老人は元騎士団長だったとかのベタなやつ)とかもね。本来は知らないはずの聖剣の事も子供の頃から仄めかされていて意味深な事を言われてたりとか

  • 307名無し2019/07/16(Tue) 23:13:30ID:kwNjA2MDQ(2/2)NG報告

    >>306
    武術でコネクション築くのは幕末感あるw
    当時の偉人は大体どいつもこいつも武芸者よなー
    板垣死すとも~の裏話すこ、あのカウンターの肘、結構必殺技よね(実際外したのに相手の肋骨折れてるっぽいし)

  • 308名無し2019/07/17(Wed) 00:31:48ID:Y0MDM1MzE(4/4)NG報告

    フォルダの黒歴史を開封する
    多分、装甲悪鬼村雨とナイツマにハマってた時に創った物の筈
    戦国✖️ロボット✖️怪獣の謎テーマ
    世界観は妖怪(怪獣)が各地にいる日本
    ロボットの名前は戦装束 動力は精神エネルギー
    怪獣の血が混じってる「穢れ人」が密かに居て、その強大な精神エネルギーから迫害されてる
    穢れ人の里をサムライが襲撃した事から物語が始まる
    その里、最後の生き残りである少女は自分を守ってくれたサムライ「柴田勝家」の助けを借りて織田家を乗っ取り「織田信長」と名乗る
    信長は自らの支配の下で人と穢れ人が平等にくらせる世を創る為に天下統一に向けて戦い始める



    ロボットモノを文字だけで表現する事は自分には不可能と悟り封印するされた模様

  • 309名無し2019/07/17(Wed) 01:15:15ID:UyNjU1Nw=(9/10)NG報告

    二次創作に関する質問はOKである事は承知しているんですが、他作品スレですらほとんど話題に出る事がない作品を元ネタにした二次創作に関する質問って、ここでしても大丈夫ですかね?
    元ネタにしてる作品名を具体的に出すと『ハイスクールD×D』っつー、昨今の深夜アニメとしては珍しい4期までアニメ化されている作品を元ネタにした二次創作のストーリー構築について質問したいんですが、わかる方っていますか?

  • 310名無し2019/07/17(Wed) 06:44:27ID:kxODM3MTY(8/8)NG報告

    >>309
    質問自体はマイナー作品でも大丈夫だよ。とりあえず貼って見るのがいいと思うよ。知っている人がいるかもしれないし、元ネタ分からなくてもアドバイスできることはあるかもしれないから。

  • 311名無し2019/07/17(Wed) 06:55:19ID:kzNDE0NjY(26/32)NG報告

    >>309
    「ハイスクールD×D」自体は読んだことないんですが、あれってマイナーなんですか?
    ハーメルンだと結構二次創作多いイメージだったんだけど・・・

    でも話題になることが少ないくらいマイナーな作品だから語ってはいけないなんて事もないでしょうし、他の人が食いついて話題になるかは置いといてとりあえず出してみてはどうでしょう?出してみないと語りようがありません

  • 312名無し2019/07/17(Wed) 09:22:26ID:UyNjU1Nw=(10/10)NG報告

    >>310
    >>311
    ありがとうございます。ただ、相談したい内容的にアニメ化していない原作11巻以降の展開にガッツリ触れているので、アニメ派の人達にとってはネタバレになる事と、原作ラノベを読みこんだ事を前提として、説明を省いている部分がある事は予め伝えておきます。

    https://syosetu.org/novel/49093/

    とりあえず、上記URLの作品を更新再開しようと考えており、原作3巻以降のエピソードも自分の中である程度どのように進めていくかも考えてあるのですが、原作13巻以降のエピソード展開に悩んでいるので、知恵を貸してください。
    原作7巻相当のロキ&フェンリル戦を『乳神様の加護を得ずに倒す』形で進めようと思っているのですが、これをやると13巻以降のエピソードでのメインヴィラン、リゼヴィムの爺がはっちゃけず、あの爺様が方々を煽らないので原作よりも発生する被害は全般的に小さくなるか、そもそも事件が発生しない事になるんですが、大きな問題も二つほどあったり。
    一つは発生する事件件数の減少と規模縮小に伴って、主人公であるイッセーの武勲が減るので階級昇進が遅れる事。
    こっちはオリジナルエピソードでも挟んで足りない分を補填すればいいだけなんですが、問題はもう一つの方。
    それは、『レーティングゲームの闇』の部分が世間へ公表されないままになってしまう可能性が高い事。
    あの事実が公表されないままだと、『純粋な実力試し』としてのレーティングゲーム世界大会が開催できなくなると思うので、色々と面白くない。
    自分一人では思い浮かばないんですが、世界情勢を不安定化させないままレーティングゲームの闇を世間へ公表・認知させるには、どういった方法を取るべきなんでしょう?

  • 313名無し2019/07/17(Wed) 20:43:59ID:I3NzU4ODA(22/24)NG報告

    >>312
    レーティングゲームの闇、かなりの爆弾だからねぇ。
    公表した時点で悪魔社会は荒れるのは避けられないし。

  • 314名無し2019/07/17(Wed) 22:43:10ID:kzNDE0NjY(27/32)NG報告

    >>286
    結局聖女や勇者のやつだと設定がとっ散らかるので、試しに謎の組織に拾われて~のものを自分なりに書いてみようかと思いました。
    とりあえず冒頭の「孤児の主人公、謎の機関に拾われる」の部分をさらっと書いてみました。ただ一人称小説というのは書き慣れていないので、こんな感じでいいのかよく分かりません。
    主人公のモノローグというのか、心の中で考えているものがメインになりそうなのでそれを書きやすそうな一人称を採用しました……頭の中でさらっとプロット練ってるけど、こいつヒロインに対してヤンデレになってないかいと頭抱えて軌道修正を頑張っています……。(現状ヒロインを遠目で見て一目惚れして「ころしたい」になって頭の中で色々のころし方を妄想して悦に入っている案が強い)
    あと行数オーバー受けたので二つに分けます。あとNGワード指定が入ったので「ころす」は平仮名になります。
    ―――――
    いつも標的をころす方法を考えろ。


    俺が物心ついてから一番初めに教えられたことだ。
    俺は孤児だった。どこかの街の裏路地でかっぱらいや盗み、時には暴力を振るってでも食べ物をかき集めて、その日を生きるのに精いっぱいの、このご時世どこにいても不思議ではない孤児の一人だった。

    「ほう。これは珍しい」

    それは一生変わらない。いずれどこかでのたれ死ぬ、そんな人生のはずだった。
    だが、ある日目の前に現れたジジイによって、そんな人生が変わった。

    「のう、ボウズ。儂と来んか?」

    ニタリ、と笑みを見せるジジイ。訳が分からんと俺も眉をひそめて返すと金目のものを持っていそうだし殴って身ぐるみを剥ごうと考えて相手を見据える。

  • 315名無し2019/07/17(Wed) 22:44:45ID:kzNDE0NjY(28/32)NG報告

    「まあ、答えを聞く気はないがな」
    「っ!?」

    目の前のジジイが消えた、かと思うと俺の身体が宙に浮かぶ。違う、後ろに回り込んだジジイが俺を掴みあげた。
    そう察した瞬間後ろ目掛けて拳を振るう。後ろから掴みあげられるなんて肉屋の親父やパン屋の親父などから逃げきれなかった時などでたまにある。
    そういう時はとにかく殴る、それで相手が怯んだ隙に脱出して再び逃げ出せばそれでいい。特に相手は枯れたジジイだ、腕力もないだろう相手ならそれぐらい容易い……はずだった。

    「ふむ、なかなかいい反応だ」
    「っ!?」

    しかし結果は思い描いたものにはならなかった。俺を掴みあげていた手とは逆の手で拳を受け止め、満足そうに頷いている。

    「はなしや――」
    「ふむ、うるさいのは困るな。眠れ」
    「――がっ……」

    首筋に打撃を叩き込まれた。分かったのはそれだけ、何故ならそれ以上のことを理解する前に気を失ってしまったのだから。
    ―――――
    とりあえず組織の人間というか後に師匠になるジジイとの邂逅はこんな感じ。冒頭の「いつも標的をころす方法を考えろ。」はインパクトのある言葉で読者を引き込めないかなぁという素人の浅知恵です。
    ただジジイが主人公を見込みがあると思った理由が何か欲しいなと思って、やっぱり主人公の特性である武器生成魔術を未熟ながら使ってみせた方がいいかな?

  • 316名無し2019/07/17(Wed) 23:42:30ID:EyMDA1MzA(10/11)NG報告

    >>315
    私見だけど、冒頭の一行目ってのは「今から読む作品がどんなジャンルで、読み手の自分はどんな展開を期待すればいいのか」の心構えをさせる、言ってみれば料理店のメニューなんで、インパクトを求めるなら「普通の最初の文章の一行目」のオードブルからじゃなくて、一番味の分かる場面、作品のテーマをギンギンに出したメインディッシュの一口目って感じのを出すのが多い気がする

    戦闘モノなら成長後にその特性をバリバリに出して戦ってる場面とか、過去の因縁が主人公の原動力なら過去のトラウマ場面とか、子供の時に幼馴染との約束を忘れてたけど久しぶりに再開したら重い役目を背負ってたヒロインだったとかの

  • 317創作スレ民:戦国グダグダマスター2019/07/18(Thu) 02:14:15ID:kyMTY5MzQ(6/6)NG報告

    自分から食事シーンの話題を振っておいて書いてなかったので即興で作ったワンシーンを投下。

    男の傭兵にとって食事とは作業だ。
     「えっと」
    同行する少年が、彼の行動に思わず二度見してしまったのは仕方ないだろう。
    黒パンをスープなどで柔らかくすることなく、まず、傭兵はその強靭な顎で噛み砕いたのだ。
    続けて、手にかけた骨付き肉も骨すら噛み砕く勢いで喰らいつく。
    流石に骨ごと食べることはなかったが、その様子はご馳走を前にした獣などではなく、訓練として素振りをするような作業行為だった。
     「どうした」
    一通りの食事が終わったのか、あまり手が進んでいない少年が気になった男が声をかける。
     「いや、その、早いですね。食事」
     「ああ、大層な身分じゃねえし、一人の時間が長かったからな。どうしてもこうなっちまうんだ」
    後は好きに喰っていいぞ、と告げた男に、少年は躊躇うように口を開く。
     「何だ」
    不愛想な男だが、少年はこの男が嫌いではなかった。
     「何時から、一人なんですか」
     「あー……大陸移動する前からか。まあその前もそんな期間があったんだが」
    何時からだったか、と真面目に考える男を置いて、少年はあまりの価値観の違いからか、食べる手が止まっていた。

  • 318100(模写P11)2019/07/18(Thu) 02:18:49ID:A2MDc1NDU(1/1)NG報告

    ぐっちょぐちょのエロ込みの百合小説書きてぇ

  • 319名無し2019/07/18(Thu) 20:04:31ID:I3Nzc1MjA(23/24)NG報告

    機械みたいな性格のキャラが恋に落ちていく姿、好きですか?

  • 320名無し2019/07/18(Thu) 20:28:14ID:k1OTQ3OTA(1/2)NG報告

    >>315
    ずっと鉄パイプとかでガムシャラに殴りかかってた癖に、掴まれた瞬間ナイフを生成して最短で急所に斬りかかったりするとジジイも「お、切札切るところまで我慢するとか見所あんじゃーん!」って思ってくれかもしれん

  • 321名無し2019/07/18(Thu) 21:42:50ID:UwNTUxNjQ(29/32)NG報告

    >>316
    なるほど。今回の部分は回想シーンとして使う予定(作中のメイン時間軸は特訓編)なので、最初から特訓シーンで武器生成魔術を使っての戦闘シーン。それが終わってジジイとの「お前との付き合いも長くなったな~」的な懐かしむような言葉から回想に移るとか考えてみます。
    とりあえず主人公に過去の因縁はないし、ヒロインは幼馴染でもなんでもないし。

    >>320
    ……言われてみれば、なんで主人公は素手で殴りかかったんだろう?
    そもそもいくら老人相手とはいえ大人相手に主人公は子供のイメージなんだからどうせメタ的にはすぐ捕まるんだとしても、素手で戦うのではなく鉄パイプなり石握りしめるなりするべきだったか。
    ありがとうございます。参考にします。


    >>319
    大好きです。そういうクールというか感情を表に出さないようなタイプが今まで経験しなかった恋の感情に振り回される姿とか大好物です。

  • 322名無し2019/07/18(Thu) 22:58:48ID:k1OTQ3OTA(2/2)NG報告

    >>321
    ジジイはもうちょい荒っぽい口調のが好きかも
    黒社会の住人感出た方が主人公が必死になる理由も出来るし、子供になにも言わずに暗殺術をスパルタで仕込む悪い大人を印象付けれる。
    ビジュアルイメージはシルバーファングあたりの凶相ジジイとかどうでしょ?

  • 323名無し2019/07/19(Fri) 07:34:59ID:A3Njg4NjI(30/32)NG報告

    >>322
    自分のイメージは老書文さんでした。まあ彼よりはちょっと甘くなると思いますけど……。

  • 324名無し2019/07/19(Fri) 12:18:02ID:Q1NTQzMjQ(6/7)NG報告

    自身の書いた小説が仲間バレした場合、どうすればいいか、案が欲しい(震え

    恐れているのは主人公に自分反映してるとか思われるのが辛い

  • 325名無し2019/07/19(Fri) 12:30:43ID:AxNzM3MDc(4/5)NG報告

    >>324
    現実にいる自分の意中の人を
    物語に入れてバレるよりマシだから…
    ……………ウッ(思い出死)

  • 326名無し2019/07/19(Fri) 12:34:53ID:QzODM3Mjg(1/2)NG報告

    >>324
    ああ、それは自分でも辛いね…
    ◯◯の影響を受けて小説を書いてみようと思ったって言うのはどうかな?作品に癖があるのは別の理由があることにしちゃうみたいな感じで。

  • 327名無し2019/07/19(Fri) 12:40:35ID:Q1NTQzMjQ(7/7)NG報告

    >>325
    >>326
    よりによって書いているのがなろう系だからなぁ。敷居が低かったのもあったし、不幸な奴らが足掻いた末に幸せになる小説を書きたかったのもあってね〜

    自分で書いた主人公が幸せなるのを見て、ニヤニヤしたいという面倒なオタクの証言

  • 328名無し2019/07/19(Fri) 12:49:44ID:QzODM3Mjg(2/2)NG報告

    >>327
    でえじょぶだ。昔からシンデレラとかモンテクリスト伯とか不幸な境遇になった人間がなんやかんやあって幸せを掴む話はたくさんあるぞ。
    ハッピーエンド系の話は主人公が苦境に落ちてるところから這い上がるのが王道なので探せばあると思うぞ。

  • 329名無し2019/07/19(Fri) 18:51:01ID:YxNTgxNzY(1/1)NG報告

    極論、創作は一種の自己主張なんだから、なんの問題もないでしょ

    作品に自身の愚痴をスピーカーさせるなどは恥ずべき愚行だが
    前向きなテーマを伝えるなら全然恥ずかしくないと思う

  • 330名無し2019/07/19(Fri) 22:03:42ID:I5ODAxMDE(1/1)NG報告

    >>327
    自分が書いたキャラが幸せになるのを見てニヤニヤするために創作するのは普通では?と思ったけど人それぞれか
    少なくとも自分は一定時間やさしいきもちになれるから創作してる。心穏やかに暮らしたいだけなの…

  • 331名無し2019/07/19(Fri) 22:16:55ID:kxNDc4NQ=(4/6)NG報告

    基本的に主人公には自分の「憧れ」みたいなモノを詰め込んでる
    「こういう風に生きれたら格好いいよなぁ」という思いとか
    また主人公は物語という長い道程から作品の主題に至って欲しいので、初めに主人公をハリきって作ってしまう

    皆さんはどういう主人公を作ってるのですか?
    性格含めて設定知りたかったり…

  • 332名無し2019/07/19(Fri) 22:40:40ID:gwODgzMzA(2/2)NG報告

    創作そのものが作者の願望の現れでは、と思う。
    変身願望も承認欲求も、人間賛歌もお前ら(キャラ)の幸せが見たいんだも等しく書き手の欲望。
    私も彼らの頑張る姿が見たい、彼らならこういう状況でこういう選択をしてくれるはず、というかしてくれって感じで描いてるし。

  • 333名無し2019/07/19(Fri) 22:48:13ID:I3NzkxNjA(24/24)NG報告

    うーん…金髪巨乳成分が足りぬ……

  • 334名無し2019/07/19(Fri) 23:14:23ID:U2NDEyMjI(4/4)NG報告

    サマーウォーズ見て思ったけどやっぱこんなふうに素敵だと思える物語を自分で生み出したいという願望が自分が創作をする理由だわ

  • 335名無し2019/07/19(Fri) 23:18:12ID:EyOTE4MTY(6/10)NG報告

    >>331
    自分の趣味…なのかどうかわからないけど、自分の作る主人公は武骨で不器用な男が多いなぁ
    FGOのキャラで例えるならアグラヴェインとか書文先生みたいな…?

  • 336 2019/07/20(Sat) 11:05:24ID:cyMTc5MjA(15/16)NG報告

    創作への原動力は個人的には物欲かな?ニッチなジャンルが好みでなかなか欲しいのが見当たらないor細かいことに拘り過ぎて自分の要求を満たす市販品がない→じゃあ自分で欲しいモノを創ってしまえ!という脳筋理論(なおクオリティとコスパ)

  • 337名無し2019/07/20(Sat) 11:45:19ID:kxMzQ3MjA(5/5)NG報告

    >>331
    自分も憧れタイプだなぁ
    人生で一番辛い時期に創作始めたからか挫折した後もう一度奮起するキャラが多い気がする

  • 338名無し2019/07/20(Sat) 11:53:21ID:Y2NjI0MDA(2/2)NG報告

    >>331
    今、考えてるのは死にたい主人公と生きたいと願うアンドロイド少女の冒険譚。仲間が増えて、冒険を進むにつれて、主人公が生きたいと願うお話

  • 339名無し2019/07/20(Sat) 18:53:56ID:Y0ODI1NjA(31/32)NG報告

    >>331
    今考えてるやつでは「暗殺技術を教えられている元孤児、その一環で「常に相手の殺し方を考えろ」という教えを受けており、ヒロインに一目惚れしてヒロインで頭が一杯になるような恋煩いを起こした結果常にヒロインの殺し方を考えるようになってしまった系ヤンデレ主人公」を考えています。
    ちなみにヒロインもヒロインで現在の予定では「主人公が自分の殺し方を考えているのは分かってる。その上で護衛として側において、いずれその時が来たら主人公の手で殺されると約束しながらその時までは主人公以外の手で自分が殺されないように主人公に守らせる」というとんでもない度胸を持つお嬢様になってます。(汗)

    いっそヒロインもヒロインで性格歪ませてそうなるのに納得いく理由持たせた方がいいかな?

  • 340名無し2019/07/20(Sat) 21:15:24ID:M4MDgwMA=(5/6)NG報告

    >>339
    素晴らしいキャラと関係性だと思う
    個人的には下手に歪ませるより堂々としてる方が女傑っぽくて自分は好きです

  • 341名無し2019/07/20(Sat) 21:54:39ID:Y0ODI1NjA(32/32)NG報告

    >>340
    ありがとうございます。性格面については参考にします。

    ちなみに現状の予定では主人公がヒロインの元に護衛として馳せ参じるのを最終回にする予定ですが、さらに思いついた続編では「なんらかの理由で本格的に命を狙われ出したヒロインが一計を案じ、主人公がヒロインの死亡を偽装。“貴族としてのヒロイン”を殺したことで晴れて自由の身となったヒロインと自分の死亡も偽装した主人公は共に逃亡して国を脱出。別の国で庶民として生活することになった」的なオチが思いついてます。
    ただそこに至るまでを書ける自信がないから没案止まりですけどね……命を狙われ出したではなく、彼女の望まぬ婚約や結婚を阻止するため~の方が貴族社会っぽいかな?

  • 342 2019/07/21(Sun) 00:38:18ID:EzMDE0MzE(16/16)NG報告

    このオルタちゃんいい気持ちめっちゃわかる

  • 343名無し2019/07/21(Sun) 20:28:37ID:YzMjM1Ng=(1/2)NG報告

    シンフォギアと仮面ライダーのクロスを書こうと思っているんですが、
    面白そうな設定や書きたい展開は思いついても整合性、キャラの性格などを考えると筆が止まることがよくあります。

    皆さんがクロスを書くときに一番気をつけていることって何かありますか?

  • 344名無し2019/07/21(Sun) 20:44:44ID:I2NTU4OTY(5/6)NG報告

    クロスオーバー系で注意していることは
    『片方の作品を蔑ろにしない』かな

    版権A、版権Bの作品をクロスオーバーさせるとして、
    版権Aを使って版権Bの作品をめちゃめちゃにする、というのはたまによく観るパターンなので。
    版権Aも版権Bも大切に描いて欲しいなぁ、と個人的には思います。

    好きな世界を、踏み台にされてたりめちゃめちゃにされてたら、嫌だと思うので。

  • 345名無し2019/07/21(Sun) 21:06:20ID:YyNDU4MDA(4/4)NG報告

    >>342
    修羅場中だけどうっかり読み返してしまった。あとおっきーやぬちゃんの台詞は挙げるときりがない…

  • 346名無し2019/07/21(Sun) 21:08:02ID:A4MzI4OTA(11/11)NG報告

    >>343
    作品AとBがクロスするとして、
    ・Aの側の目的、もしくは状況を打開するためのキーアイテムやキーパーソンがB側の存在であること
    ・同時にB側の達成条件に関しても、A側に依存していること
    ・なんでもいいからAとBの世界観や特殊技術などの「共有設定」を見つけて(こじつけて)クロスオーバー設定することで、戦闘の土俵は同じであり別方向に特化したものであるとすること(ABどちら側からも問題解決のアプローチが出来る土俵であること)
    かな

    クロスオーバーは、書きやすいA側からの一方的なアプローチになって、B側は騒動に巻き込まれただけで、A側が目的を達成してハイサヨナラになりやすいから、一番最初にAB両方の世界を「混ぜておく」部分をでっち上げるというか

  • 347名無し2019/07/21(Sun) 21:12:57ID:E1OTQyMDU(4/4)NG報告

    主人公A視点で物語が進行しているように見えるけれど、実は語り部はA・Bの二人だったという書き方をしたいのだが

    ①「二人は交遊関係は被るけれど、友達の友達状態で接点はない」
    ②「BはAのように振る舞い、あだ名もAの苗字である」
    ③「Aは物語の展開に振り回されているけれど
    Bはその核心に近づいている」

    ①②でミスリードみたいにしたいんだけど
    ③を描くとなると繋がらなくなっちゃって
    かなり行き詰まっている。

  • 348名無し2019/07/21(Sun) 22:14:18ID:YzMjM1Ng=(2/2)NG報告

    >>344
    >>346
    返信ありがとうございます!

    シンフォギア世界にエボルトというラスボスキャラをクロスさせようと思っているのですが、原作でそいつがほぼ一貫して無双してたんですよね(惑星破壊したり)
    あまりどちらの作品も無双させないようパワーバランス取るのが大変だし、
    原作の設定を説明してたら地の文の分量がすごいことになったり……

    原作の設定説明ってどのあたりまでやればいいんですかね?
    もう少し設定練り直してみます。

  • 349名無し2019/07/21(Sun) 22:18:28ID:I3OTUzNjM(2/3)NG報告

    相談したいのだけれど、なろうのR18の判断基準は画像のようだけれど、「乳房を揉む」って表現はアウトかな?なろうでも似たような場面が見かけた気がするが、「乳房」以外の単語ならセーフ?

  • 350名無し2019/07/21(Sun) 22:33:57ID:kxNTE2NDY(1/2)NG報告

    >>349
    大丈夫だと思う。不安なら、胸とかにしておけば安パイですぜ

  • 351名無し2019/07/21(Sun) 22:57:47ID:I3OTUzNjM(3/3)NG報告

    ありがとうございます!アウト食らわないギリギリを攻めてエロを書きたいと思うので頑張ります!

  • 352名無し2019/07/22(Mon) 00:58:47ID:QzNDQwNjg(1/1)NG報告

    >>331
    ある程度キャラ類型と組み合わせが決まってて。
    クールな性格の男女。
    明るい女の子と冷静な男の子。
    明るい男の子と冷静な女の子。
    巻き込まれ体質でやる時はやる男の子とトラブルメーカーだけど可愛げのある女の子。
    ってパターンが多いかな。
    最近はこれに世間を知らない少女とそれを導く大人の男性が追加された。

  • 353名無し2019/07/22(Mon) 01:24:47ID:c2MTY1NzI(2/2)NG報告

    現実世界で特殊な能力を持つヒロインを考えたいのだが、魔法少女(高校生の為、フリフリの服が恥ずかしい)か錬金術師(焔の錬金術師)なのしか、思い浮かびません。

    現実世界にもいそうな能力者、又は職業(図書館司書が魔導書使いなど)ってほかに何か、ありますかね?

  • 354名無し2019/07/22(Mon) 02:15:18ID:cxNDQ4OTY(1/3)NG報告

    ニンジャスレイヤーの外伝的二次創作(原作登場人物はほぼ出ないオリ主作品)を構想してるんだけど作中年代で迷ってます
    最初は2部ネオサイタマのヒーロー不在、ラスボス不在な閉塞的環境で描こうとしたけどザイバツ倒壊後の人材流出が期待できる3部、世界観が拡がってしまったポスト磁気嵐(実質4部)が魅力的すぎて困る
    当スレにヘッズがいらっしゃったらご助言くだせぇ

  • 355名無し2019/07/22(Mon) 03:38:29ID:MxMjgzMA=(6/6)NG報告

    >>353
    スゴくざっくりいま考えたものだと、自分が作った物に生命を吹き込むことができる魔法使いor式神使いの末裔でVtuberを駆使して人気を獲得してる内気な女の子とか
    作った使い魔or式神が単に主人のアバターか、もしくは個人の意思を持ってるかで調理が変わるなと

    古風な属性でも現代的なものと組み合わせると見せ方が変わると思います

  • 356名無し2019/07/22(Mon) 08:13:37ID:UxMTQyMTI(3/3)NG報告

    やっぱり新海誠ってすごいなとおもいましたまる

    何が凄いって10歳にもなろうと言う娘を持つ40代の子持ち既婚者が、
    あんな小っ恥ずかしいくらい若々しいメンタリティを保ち続けてるのが凄い

  • 357名無し2019/07/22(Mon) 08:17:44ID:U4MDUyOTA(1/1)NG報告

    >>356
    電撃文庫で長年書いてて人気作も多い三雲岳斗やアニメ化も多数の高橋留美子もそうだが、歳を取っても若々しい感性を持って面白い作品を作り続けるのは本当に凄いことだよね。

  • 358名無し2019/07/22(Mon) 09:25:09ID:YzNjI5OA=(1/1)NG報告

    >>357
    感性って油断してると20代で枯れ果てるもんね……
    勉強をサボるとあっという間に心が灰になる。人生は一生勉強ってよく言ったもんだわ

  • 359名無し2019/07/22(Mon) 22:04:33ID:czNDY2MDg(7/10)NG報告

    そういやここって二次創作の相談はしてもいいのかな

  • 360名無し2019/07/22(Mon) 22:06:46ID:MyNjUwNzI(6/6)NG報告

    二次創作のクロスオーバーとか
    二次創作関係とか色々相談が入っていますので、どうぞです
    ただし、その版権を知らない場合は反応できないこともあるので悪しからず

  • 361名無し2019/07/22(Mon) 22:38:07ID:Y5MTQwMDA(1/1)NG報告

    カモン! なお知っているものだけに限る

  • 362名無し2019/07/22(Mon) 23:04:21ID:czNDY2MDg(8/10)NG報告

    うーんじゃあちょっと相談というか聞いてみたいことなんですけど
    二次創作におけるキャラクターの描写って、どこまで行ったら「キャラ崩壊」になるんでしょうか?
    例えば私はFGOではディルムッド×ぐだ子のR18をよく書いてるんですが、気付くとただぐだ子がただいじめられてるだけの話になってたりして…
    経験豊富な男に強引にヤられる処女の女の子っていう展開が性癖なもので、気付いたらそんな話ばっかり書いてるんですが、さすがにキャラ崩壊も甚だしいかなと思うと、投稿するのを躊躇ってしまったりするんですよね…
    こういう描写って、どこまでなら許されるものなのでしょうか

    あと、FGO二次創作の相談はやはり型月R18スレでした方がいいですかね?

  • 363名無し2019/07/22(Mon) 23:30:31ID:cxNDQ4OTY(2/3)NG報告

    >>362
    うーむ、気を悪くするような言い方になってしまうが実は僕のなかではディルムッドが経験豊富というのがちょっと解釈違い
    ディル君のキャラ的な魅力というのは実直で誇り高くて泥臭い猪武者に超絶美形のオリーブオイル顔が張り付いてるというギャップであって経験豊富なプレイボーイではないのよね…
    なんせチョコのお返しに花を大急ぎで摘んでくるようなロマンチック男子学生メンタルやし
    むしろディルがぐだ子を求めるとなれば、普段は鉄の自制心で堪え忍ぶくせに二人きりになってお預け解かれたらそりゃもう初めて彼女ができた男子高校生のごとく、イケメンでないと許されないような貪り方をする印象がある

    つまりこういう時は責め役の方をより深く惚れさせて依存させまくればよいのである
    なんせ駆け落ちした彼女に逃避行中指一本触れなかったような実直な男ゆえな、許されるのであれば求められる通りにあれよあれよ、よ
    そもそもディルムッドは騎士道と仁義に依存してるような頭の硬い男やし、寄る辺を与えりゃそらもうどっぷりでしょうよ

  • 364名無し2019/07/22(Mon) 23:58:39ID:czNDY2MDg(9/10)NG報告

    >>363
    いや、私も別に彼がプレイボーイだとは全く思ってないんだけどもね
    書きたいシナリオによって性格がころころ変わってしまうというか、妙に中身がブレてしまうので困っているんだ…
    ちなみに一番最初に考えた話が「魔力供給をきっかけに始まってしまった、順番を間違えたラブストーリー」というようなもので、たぶんこの話の中のディルが一番あなたの言う要素に近いディルだと思っている(主に『普段は鉄の自制心で堪え忍ぶくせに~』のくだり)
    なので、事に及ぶきっかけもディルからそう迫ったのではなくぐだ子から望んでそうして欲しいとお願いする形にした
    ただ、これは厳密に言うと私の性癖に従って書いた話ではなくて「原作で描かれた彼の要素を最大限に活かしつつ、なるべく違和感の無いように恋愛展開に持って行くにはどうすればいいか」を精一杯考えた結果生まれた物語なのね

    これが、自分の性癖に従って「このキャラのこういう姿が見たい!」という欲望のままに書くと、ディルのキャラが変な方向にすっ飛んで行ってしまうんだ
    そしてその煽りを食らってぐだ子のキャラも変わる
    この辺りが今の一番の悩みで……
    ギャグ漫画なら別にいい、問題はこれをガチシリアスな物語でやってしまうこと
    そして気付くとめちゃくちゃ鬱展開に
    うーん、私が彼の解釈を間違えているのだろうか…

    それはそれとして、初めて致す時は絶対がっつきすぎてぐだ子を泣かす(文字通りの意味)だろうなという想像は容易にできる

  • 365名無し2019/07/23(Tue) 00:13:37ID:M2NTc4MDk(1/1)NG報告

    >>364
    主君相手にケダモノになった事に苦悩するディルをコミカルに描くと鬱度下がんじゃね?
    フィンとか槍ニキとかヤンチャしてたパイセンにからかわせてもいいと思う。両方普段はアレだけど芯のところでは気が利く賢人やし

    さっき言ったようにディルは若いくせに石頭で頑固者の騎士道厨で神話級地雷女にころっと絆されるお人好しのアホの子(これがディルムッド・オディナの悲劇で魅力でもある)なので、事後、自分の狼藉にのたうち回るのが容易くイメージできる
    女の子はそこら辺かわいいと思うんじゃねーの?むしろ男でもかわいいと思うわ

  • 366名無し2019/07/23(Tue) 00:26:57ID:c2MjM1MTk(5/5)NG報告

    >>348
    最終的にシンフォギア側が力合わせてエボルトを倒すとかなら多少暴れさても大丈夫そうよね
    クロスオーバー物で介入する側がおもいっきり悪いラスボスなら
    倒されちゃっても構わないしクロスオーバーしやすい方だね
    追加で別作品の主人公格とかが入るとバランス取るのが難しい

  • 367名無し2019/07/23(Tue) 00:31:37ID:kzNjQ4NzI(10/10)NG報告

    >>365
    その「コミカルに書く」というのが、私にはすごく難易度が高いんだ…
    セックスするに足る理由とその必要性を重く考えすぎるあまり、肩の力を抜く隙間が無くなってしまうんだよね…
    あとは私自身の性癖として「攻めの歪んだ愛情に支配される受け」という構図が好きすぎるせいもある
    真っ当に想い合ってるんじゃなくて、ちょっと歪な関係性が好きなんだ
    だから例えば、自分の中にうっすら湧き上がってくる黒い感情に苦悩して、マスターに気付かれまいと必死に我慢して隠して、それなのにだんだんとその感情は膨れ上がってきて、とうとう何気ないふとした瞬間に糸が切れてタガが外れて衝動的にぐだ子を襲ってしまうディル、みたいな、そういう話が書いてみたい
    でもこういうのっていいのかな?という不安

  • 368名無し2019/07/23(Tue) 00:41:11ID:A0NDA3MTQ(1/1)NG報告

    >>358
    某小説で「勉強とは天才へと至るためのものでなく、生まれ持った天稟を少しでも長持ちさせるためのものである」という言葉が出てきて、なるほど~、と

    やはり太宰先生は偉大だぜ

  • 369名無し2019/07/23(Tue) 00:43:51ID:U1Mjg4NjQ(3/3)NG報告

    >>367
    ディルに恥を忍んでケルトヒーローのパイセン二人に相談させに行かせよう
    でもって野蛮な方のパイセンに「女を鳴かせて泣かせんのがケルトの男だろ」とか斜め上な事言わせたあとナルシーの方のパイセン(団長)に「私は忠実なる部下に上司(王様)の娘さんとの縁談ぶっ壊されて泣かされたけどね!」とか言わせてディル君を泣かせよう、多分兄貴もたまらず貰い泣きだ

  • 370名無し2019/07/23(Tue) 02:51:51ID:MzNjg2ODU(1/1)NG報告

    創作界の女の子といえば良い子が溢れていますが、最近女の子の悪役や悪い子に興味を持ち始めています

    どなたか女の子の悪役や悪い子を描かれている方とかいますか?

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。