FGOの未回収の伏線、謎をまとめて列挙するスレ8

583

  • 1名無し2021/10/06(Wed) 20:03:43ID:IzODQ2OTA(1/7)NG報告

    設定考察のお供に。
    公式ではっきりした回答があるものから除外、グレーゾーンはちょっと議論する方向で。
    次スレは >>980 が建ててください。

    前スレッド
    https://bbs.demonition.com/board/6655/
    過去ログ
    https://bbs.demonition.com/search2/未回収の伏線

    《関連》
    今更聞けない型月総合質問スレ3
    https://bbs.demonition.com/board/2670/
    【ネタバレアリ】クリプター/2部総合 その10【FGO考察・雑談】
    https://bbs.demonition.com/board/6119/

  • 2名無し2021/10/27(Wed) 22:43:23ID:kyNTQzODU(1/50)NG報告

    立て乙です。
    とりあえず、雑スレで記憶の連続性が話題になったので
    イアソン(他にも居るが)の記憶の保持の謎について
    ・魔神柱の生贄になった事が原因?
    ・『ハッキリバッチリ頭の中に叩き込まれているさ!』
     つまり誰かに記録を頭に叩き込まれた可能性がある
    ・『記憶』ではなく『記録』(下の画像)
    ・そして海なのに最適性であろう『ライダー』ではなく
     特に逸話も(ほとんど)無い『セイバー』での召喚

  • 3名無し2021/10/28(Thu) 01:18:04ID:g4OTczMDQ(1/1)NG報告

    >>2
    メリィの牢記せよって詠唱が記憶保持の原因って仮説がアトランティス実装当時に有力視されてはいたな

    北米特異点でもオルタニキが同じく牢記せよって詠唱入れてたけど彼の記憶はどうなってるんだろうか

  • 4名無し2021/10/28(Thu) 06:56:10ID:M0MzQ3MzY(1/11)NG報告

    >>3
    イアソンの記憶に関しては、わたしもこれが原因なのかなぁと思ってる。

    特異点Fに負けず劣らず北米特異点も2部のキーパーソンになりそうな部分があるから、オルタニキが特異点の記憶を保持した状態で再登場する可能性はあるのかも。

  • 5名なし2021/10/28(Thu) 08:38:08ID:g1NTA1MjA(1/1)NG報告

    イアソンは
    ・オケアノス
    ・ソロモン
    ・アトランティス
    の霊基や『記録』の関係について気になるな…

  • 6名無し2021/10/31(Sun) 15:43:28ID:k4NDIyMzA(1/1)NG報告

    下関(英霊剣豪)までのリンボが『異星の神の使徒』って名乗ったけ?
    下関リンボまでは別の主(ルチフェロなりしサタン)がいて、2部から異星の神に取られて異星の神の使徒になったとかはない?

  • 7名無し2021/10/31(Sun) 18:29:41ID:Y1MTcxNzI(2/11)NG報告

    >>6
    平安京で”ルチフェロなりしサタン=異星の神“だと地の文で明かされたから、最初から異星の神の使徒だったのはまず間違いない。

  • 8名無し2021/11/01(Mon) 00:54:07ID:k1MTkxODg(1/9)NG報告

    >>6
    下関(しものせき)じゃなくて下総(しもうさ)な!

  • 9名無し2021/11/01(Mon) 22:15:05ID:IwMDc4MzQ(1/1)NG報告

    アーサー王が未だに冬木で踏みとどまってると明言されたけどさ
    あれって実はトネリコが空想樹のシミュレート内でブリテン異聞帯2周した件の超短期スパン版を繰り返しやってるとかじゃなかろうか

  • 10名無し2021/11/04(Thu) 20:09:58ID:QyNjM3MTI(1/6)NG報告

    特異点Fに慢心王がいなかったのを色々考察した動画とかもあったけど、あくまでも下地が汎人類史だからカルデアス上にあるだろうFで慢心王が存在する条件(少なくとも聖杯戦争が2回開催)って整わないのでは?とも思う。
    データのコリジョンを絡めるにしても、それで引き起こされた出来事は「2004年の聖杯戦争」内の参加サーヴァントのクラス変更だと目されてるし、(あくまでも状況判断の範囲)そもそも慢心王自体が存在し得ないイレギュラーな事を踏まえると巻き込まれるのか怪しいし元々いなかった説が有力だと考える。

  • 11名なし2021/11/04(Thu) 21:09:22ID:M1OTE1MjA(2/50)NG報告

    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=_WycGcc_Tdc
    これの最後に出てくる白紙化現象(?)は本編でもこういう白紙化の起き方って考えてええのかな…

  • 12名なし2021/11/04(Thu) 21:11:32ID:M1OTE1MjA(3/50)NG報告

    >>11
    ごめんなさい、間違えました…こっちの最初です
    YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=UuxL121gwN8

  • 13名無し2021/11/04(Thu) 21:11:55ID:M5NjM5MDQ(1/3)NG報告

    地球大統領の正体がカルデアスなのは、カドックの推論とアフロディーテとモルガンのセリフからほぼ確定と見ていいかな……?

  • 14名無し2021/11/04(Thu) 22:04:19ID:U5MTA2NTY(1/1)NG報告

    >>13
    それに加えて気になるのが
    シバの女王のキャラ紹介にある「我々カルデアスの〜」って文言もだね

    検体Eが仲間を呼んでる(=カルデアス同士の交信って読み方にもなる?)らしい描写と関係してるなら、マリー所長の出自とその辺も絡んでるかもしれない

  • 15名無し2021/11/04(Thu) 22:17:16ID:M5NjM5MDQ(2/3)NG報告

    異星の神(カルデアス)=ビースト=オルガマリーなのか、
    異星の神(カルデアス)がビーストで、オルガマリーが異星の神なのか、
    異星の神(カルデアス)がオルガマリーで、ビーストが異星の神なのか、

    で前提が変わってくるのだが、どれが事実なのやら……

  • 16名無し2021/11/04(Thu) 22:33:07ID:Y2NzQ1Mjg(1/5)NG報告

    事件簿世界ではオルガマリーがマリスビリーに捨てられたという背景を考えると、オルガマリーというパーツAはあっても、カルデアスというパーツBが未完成に終わったために人理再編は頓挫したってことになる

    生まれに関しては誕生日不明とあるから、作られたとかそういう方向性だろうし

  • 17名無し2021/11/04(Thu) 22:35:49ID:M5NjM5MDQ(3/3)NG報告

    >>16
    きのこシナリオで↓こんな奴もいたし、どこかで『裁定者』を拾ってきたのかもしれんぞマリスビリー。

  • 18名無し2021/11/04(Thu) 23:31:30ID:c3NzEyMA=(1/14)NG報告

    >>15
    「受肉アンリ(人類悪)+桜=ビースト」(きのこ談)というネタもあるので「異星の神(カルデアス)+オルガマリー=ビースト」だったりするかもしれない
    単体ではどちらもビーストたりえず結合することで初めてビーストになる的な

  • 19名無し2021/11/04(Thu) 23:51:48ID:k5MjQwMzI(1/1)NG報告

    特に根拠はないけど、カルデアスの魂的なモノを一部引き剥がして人の形に加工したのがオルガマリーで、自身の分霊ともいえる彼女を助けようとしてカルデアスから引きずり出されたのが異星の神、なら話がシンプルじゃないかと思う
    オルガマリーは異星の神を喚ぶためのビーコンとしてのみ価値があるから、カルデアスが起動できなければ不要になるし、
    異星の神がオルガマリーの姿をしているのも元が同じカルデアスならいわば別側面の姿みたいなものだし

  • 20名無し2021/11/05(Fri) 06:13:47ID:IyMTkyNzU(4/50)NG報告

    オルガマリーの決戦の日…『宙の外』
    獅子王「最果てより『宙の外』に星の錨を打ちに来た。」

    『宙の外』関係あるのかな…

  • 21名無し2021/11/05(Fri) 07:03:09ID:U3NzkzMzA(1/1)NG報告

    ベルラフムも眷属だけどビーストのクラスだったし
    異星の神もビースト7本体じゃなく血縁の関係者なんじゃないか

  • 22名無し2021/11/05(Fri) 08:10:20ID:kyMTcyNjA(3/11)NG報告

    >>13
    カルデアスそのものというか、カルデアスのアルティメットワン的な存在なのかなーと思ってる。
    タイプ・カルデアス、みたいな。

  • 23名無し2021/11/05(Fri) 09:31:45ID:c2OTQyNzU(1/1)NG報告

    >>21
    ベルラフムがビーストだったのは眷属だからって言うよりティアマトの性質的に「生み出した命まで含めて全部ティアマト」って扱いだったからだと思うが

    個人的にはカルデアス単体でビーストってのはなんか違和感ある というか物足りない
    カルデアスは星の魂の転写…って事はそれ単体でビーストなら、つまり星が人類を滅ぼしたがっているのだ!
    …って話になるけど、型月だとなんかそれ今更っていうか、大した面白味がないっていうか…
    あと人類愛も関係ないし

    >>18が言ってるようにオルガマリーと合一したからこそ、カルデアスは星とは異なる自我を獲得して、相当強烈な動機の元ビーストになったと考えたい

  • 24名無し2021/11/05(Fri) 20:12:53ID:c5NjMxNzA(1/3)NG報告

    南米異聞帯未だ謎な部分が多いけど月姫にヒントっぽいものがちょくちょくあったな

  • 25名無し2021/11/05(Fri) 23:02:59ID:AyNTcyNDU(1/10)NG報告

    >>22
    ぺぺさんが異星の巫女をUちゃんと言ってて
    竹箒日記曰くUオルガマリーのUはウルトラらしいから多分異星の巫女がタイプ・カルデアスで
    CCCのキアラがBB達をリモコンみたいに操作する形でムーンセルに命令してたみたいに
    Uオルガマリーが異星の巫女を操作する形だからタイプ・カルデアスでは無く異星の神を名乗ってるのかも

  • 26名無し2021/11/05(Fri) 23:22:11ID:Y3OTk4OTA(1/1)NG報告

    >>24
    光体の形容がまんまORTと被ってたな
    あとこの星が、世界の規格を人間に合わせてやらなければ、ありふれた植物ですら強大になりすぎて人類は生存すらできないとか

  • 27名無し2021/11/05(Fri) 23:45:48ID:Y1Njg3MzU(2/5)NG報告

    >>26
    今年の水着イベントでの核心だった琥珀に閉じ込められた恐竜の親子って、あの植物のことを考えると琥珀に閉じ込められて当然だよね

  • 28名無し2021/11/06(Sat) 00:22:39ID:c2ODM4OA=(1/1)NG報告

    >>16
    オルガマリーはねえ…事件簿マテの誕生日不明も気になるところではあるけれど、個人的には身長体重が「アニメ準拠」で提示されてないのがやけに気になる
    大まかな外見年齢と挿絵があるところを見るに、体重はともかく身長はある程度決まってる筈なんだ。というか他のキャラが軒並み提示されてる以上、1人だけ決まってないとか流石にちょっとおかしいと思う。んだけど情報として出てこないんだよなあ
    …なんとなく、本当になんとなくなんだけど、オルガマリーって実数として計測できる状態にしちゃいけないのかな、って思う時がある。虚数とはちょっと違う気もするけれど、はっきり計測できない状態であってこそ意味があるというかなんというか、なんかそんな感じ

  • 29名無し2021/11/06(Sat) 06:52:26ID:U2NTQ2Mzg(1/1)NG報告

    コヤンみたいに体重ではなく質量って項目つけれそうだからな、所長

  • 30名無し2021/11/06(Sat) 07:16:49ID:YyOTcyODA(1/2)NG報告

    >>23
    でも、カルデアス≒地球大統領は人類を滅ぼす気はないんじゃない?
    ゲーティアたちもオベロンも世界滅ぼすそのつもりだけど、地球大統領については『滅び寄りひどい運命』という扱いだから。

    …………何をするつもりなんだ大統領……

  • 31名無し2021/11/06(Sat) 07:20:25ID:YyOTcyODA(2/2)NG報告

    >>28
    これやっぱ、暗黒武者ムネノリやトキオミ教授みたいな『なんか凄いなにか』を娘と偽り育てたのがオルガマリーなのかなぁ。トッキーは選択肢を謝らなかったけど、
    マリスビリーは明らかに暗黒武者寄りの人間だし…………

  • 32名無し2021/11/06(Sat) 07:28:40ID:I5NTQ1MzA(1/1)NG報告

    >>30
    キリ様がスルトを切り札にするプラン考えてたり
    冠位ロムルスが派遣された目的の言及見るに
    対テクスチャ干渉でマウント合戦できなきゃ話にならなさそうだし
    テクスチャ自体を直接どうこうされて世界再構築支配シナリオになったりして

  • 33名無し2021/11/06(Sat) 11:20:08ID:c4NzE1MTQ(2/10)NG報告

    >>30
    各異聞帯をより酷くしたような人類としては存続されるけど、個人単位では死んだも同然の世界に作り替えられるか
    ビーストのスレにあったⅦが慚愧説なら人類史ごと「正しいもの」に作り替えられた結果
    人類は残るけど歴史改変の弊害、タイムパラドックスによって元の人類は滅ぶとか?

  • 34名無し2021/11/06(Sat) 15:24:55ID:A4NDcwMzA(5/50)NG報告

    こいつら誰?この後でてくるのか…

  • 35名無し2021/11/06(Sat) 16:08:10ID:A4NDcwMzA(6/50)NG報告

    >>32
    テクスチャ合戦ならシオンが聖槍求めていた理由にもなるね…

  • 36名無し2021/11/06(Sat) 16:30:01ID:YwNDYxOTA(2/7)NG報告

    >>34
    後ろ側の向かって左がイツパパロトルで右がチェルノボグで真ん中のリンボの背後に居るのが顕光殿だったはず、残りの山羊(?)と猿(?)とカエル(?)は分からんけど……でもリンボ退場済みだしもう出てこないんじゃない?

  • 37名無し2021/11/06(Sat) 17:05:24ID:kzMDc4MzQ(1/1)NG報告

    >>33
    ゲーティアは『お前たちは今滅べば(その方が楽)』と言ってるから、やっぱ人類そのものが生き地獄レベルのなにかにされるのだろうなぁ

  • 38名無し2021/11/06(Sat) 17:58:40ID:A5MDUyODA(1/1)NG報告

    >>35
    欲しがったのは神造兵装で別に聖槍とは言ってなかったと思うが 実際聖剣の方が手に入った事について特に文句も何も言ってないし

    もう一つ言えば、それがサーヴァントの宝具のような再現された影でなく、自分達で保有出来る実物である事が重要であり、だからこそ汎人類史と同強度だから中のものが外に持ち出せる妖精國が大チャンスだった

    神造兵装だったら何でも良かった、って話になると、威力効力ってより神造兵装だとルール的に「無効化されない」みたいなところか
    それこそセファールとかだと聖剣は単純な魔力攻撃だからこそ、魔力吸収で無効化出来ずに食らったわけだが…

  • 39名無し2021/11/06(Sat) 18:14:37ID:A0Mjc5OTg(1/1)NG報告

    >>37
    割と真面目にUルガマリーの目的とは「宇宙戦艦『地球』を作り上げて星間戦争をおっ始める」事だという説を唱えてみる
    異聞帯とは実は「試験運用」の場であり、そこの神やら奈落の虫やらを「侵略兵器」にするつもりなのだと。
    他星に対して干渉する気だからこそ「地球大統領」なんて名称を用いているのだと

    人類の不死化による悲劇の絶無を目指したゲーティアからすれば、現人類どころか終わった筈の人類史まで掘り起こされて殺.し合いに永劫使われるなんて最悪としか言いようないだろうし
    ビーストⅦの理が「慚愧」なら「捨てられて可哀想な人類史たち。私が全部拾い上げて有効活用してあげましょう」っていう理屈で合ってると思う

  • 40名無し2021/11/06(Sat) 19:29:46ID:A4NDcwMzA(7/50)NG報告

    >>39
    カオス系統宇宙戦艦vsオルガマリー軍vsヴェルバーvs南米神話組vs(外なる神)

  • 41名無し2021/11/06(Sat) 19:49:51ID:QxMTg1MjA(1/17)NG報告

    地球最高峰の霊基でも狭いレベルの存在規模の大統領が戦争する相手とか異聞帯程度で武器になるかね?
    規模が銀河や銀河団クラスの外宇宙の生命相手では精々惑星程度の人類史とか豆鉄砲にもならなそう
    全知全能の悪魔キアラでも速攻で里帰りするレベルだぞ
    多分星の内海も本来はそのレベルなんだろうが
    多分アルビオン級がゴロゴロいる

  • 42名無し2021/11/06(Sat) 20:24:17ID:gzODExODI(1/1)NG報告

    >>41
    別に地球大統領より強い相手しかいないってわけでもないだろ?実際に地球に来てる外宇宙勢力はそれ全部倒してきた猛者しかいないってわけでもないし

    そんで自分より弱い敵相手に侵略戦争するからこそ、武器の種類は多いに越した事はない
    現実の戦争がとりあえず核撃ち込みましたウェーイじゃ駄目なのと同じで、侵略予定の対象をとりあえずブラックホールってわけにはいかない
    接収する予定のものは残して、それ以外を排除出来る「強力な歩兵」が必ず要る
    実際機神連中とかも対星系云々とか言い出す規模はあったのに、地球に植民するために神「程度」のものになったわけで

    あとキッショウインが出て帰ったのは宇宙じゃなくて別次元の話だったろ
    アレ多分二次元上じゃ宇宙破壊する力を持った存在が、三次元じゃペン先一つで弄れる設定に過ぎなかった、とかそういうレベルの話だぞ

  • 43名無し2021/11/06(Sat) 20:26:47ID:A4NDcwMzA(8/50)NG報告

    >>38
    へファイストスが『サーヴァント』アキレウスの鎧を加工して
    対狙撃型星間戦闘機専用複合長弓『アイギス・エクリプス』と『矢2本』
    作ってたし、やっぱそうなんかね…神の権能とかが重要なのかも

  • 44名無し2021/11/06(Sat) 20:28:14ID:gwMzQ2MTQ(1/1)NG報告

    どこかしらアニムスフィアの根源到達って目的が噛んでるだろうと考えると、そんな星間戦争とかいう話になるかなぁと
    そもホントに地球外存在かって部分も怪しいので

  • 45名無し2021/11/06(Sat) 20:28:29ID:k5MDE0OTI(1/3)NG報告

    >>30
    今のところ出て来てる人類悪の目的が
    地球との一体化か自身を宇宙にして地球を手中に収めるってやり方なんだよな
    共通して地球そのもの(アルテミットワン?)になろうとしてるんじゃないのか

  • 46名無し2021/11/06(Sat) 20:51:16ID:A4MDE2NDY(1/1)NG報告

    まあどのビーストもその目的や行動原理を突き詰めたら地球の最強種になるからな
    人理から生まれ、星の運営も掌握する、と考えると
    アラヤとガイアの統合ともとれる

  • 47名無し2021/11/06(Sat) 21:07:15ID:U1ODk2Ng=(1/28)NG報告

    少なくともゲーさんから見れば、惑星が潰れて人類ごと消えてなくなる方がマシらしいからな、異星の神の目的は、だからろくでもないことは確か

  • 48名無し2021/11/06(Sat) 22:48:15ID:AxNjE5MjQ(2/3)NG報告

    >>40
    南米は南米の秘宝なる謎の存在が気になる
    ORTのことかもしれないけど

  • 49名無し2021/11/06(Sat) 23:06:47ID:E1ODExMjg(2/9)NG報告

    >>35
    >>38
    加えて、モルガンの聖槍は、あくまでモルガンの対神(ケルヌンノス)魔術であって、神造兵装ではなかったのもある。
    途中の流れでは、1基譲ってもらって持ち帰ろうとしてたけど、仮に持ち帰れてたら逆に「全然違うこれ!」ってなったのは間違いない。

    それでがっかりして落ち込むか、怒るのかは、予想できるほどシオンのキャラを把握してないので分からないけど。

  • 50名無し2021/11/06(Sat) 23:09:14ID:A4NDcwMzA(9/50)NG報告

    >>49
    例えば、鍛治神へファイストス作の対アルテミス専用の神造兵装
    『対狙撃型星間戦闘機専用複合長弓『アイギス・エクリプス』』
    ならいいのか気になるなぁ

  • 51名無し2021/11/06(Sat) 23:27:50ID:M3NzkxMTQ(1/1)NG報告

    >>49
    「聖槍持ち帰るべ!」って流れでグリムが「そもそも白紙化で資格失ってるんよアンタ(汎人類史)達」ってリアクションとってたから
    モルガンの聖槍も神造兵装ではあったのかと思ったんだけど違ったのかアレ

    聖槍が神造兵装かは置いといてあくまで神造兵装そのものが扱えねーよってこと自体へのリアクションだったと

  • 52名無し2021/11/06(Sat) 23:45:41ID:M5NjcyOTg(1/1)NG報告

    というか楽園から派遣されたモルガンが聖剣作成しなかった(神造兵装をブリテンに生まなかった)のでアルトリアが後継者として派遣された訳だから
    あのブリテンで生まれた聖槍が正規の神造兵装である筈がなかったってオチかな?
    汎モルガンが受け渡したのは魔力でも宝具でもなく情報だけのようだし

  • 53名無し2021/11/07(Sun) 00:03:31ID:U0ODU3ODM(3/10)NG報告

    星間戦争とは逆に空想樹を使って地球どころか地球周辺の宇宙規模でテクスチャを張る事で
    良く言えばヴェルパーや外宇宙の邪神、アリストテレスからの侵略を防げる
    悪く言えば地球規模でどうあがいてもビーストⅦの支配から逃れられない地球に作り替えるのが目的かもしれない

  • 54名無し2021/11/08(Mon) 20:17:06ID:Y5ODExMzI(1/3)NG報告

    >>30
    100年後に人類文明が存続していることを保証するカルデアの本来の業務から
    「正しい人理」に沿って全てが制御される自由意志0の哲学ゾンビ世界
    って説見たな

  • 55名無し2021/11/08(Mon) 22:17:03ID:c2MzczNjA(2/17)NG報告

    カルデアが保証するのは百年後までの人類の存続であって細かい中身までは保証しないんじゃ

  • 56名無し2021/11/08(Mon) 22:32:53ID:QwMTU1MDQ(1/1)NG報告

    >>55
    カルデアスで見ても地球を外から見た外観的な異常が見えるだけだからな
    全部見えるなら全ての特異点に対策して乗り込めるだろう

  • 57名無し2021/11/09(Tue) 00:00:30ID:U2MjgwOTk(1/1)NG報告

    風呂に入りながら気づいたけど、『キリシュタリアが仲間の蘇生のためにアタックしたのが焼却の人理修復』な時点で異星の神が人理修復を観測してた存在(カルデアス?)なの確定してたんだな……

  • 58名無し2021/11/09(Tue) 00:09:23ID:YyMDcxMzg(2/3)NG報告

    そもそも特異点や異聞帯の存在がカルデアスありきと言うか
    地球が正常なら発生自体がありえないものだからな

  • 59名無し2021/11/09(Tue) 08:27:21ID:Y3NTgxODY(3/3)NG報告

    流石に無いだろうけど未来の選択肢を一本道にするのがカルデアスとか?

    マリスビリーは得体が知れないけど直前の反応からしてカルデアス止めろ君の存在は想定してなかったのかな

  • 60名無し2021/11/09(Tue) 09:55:17ID:YzODgyMzk(1/2)NG報告

    >>59
    実際それじゃないの?
    人類悪は順番に目覚めるけど倒されたらすべての世界から消えるので全ての獣を狩るための舞台
    その被害をカルデアス内だけで留めてるような気もする

  • 61名無し2021/11/09(Tue) 10:51:30ID:MxNjY0NQ=(2/14)NG報告

    こうして見ると「未来を一つの結果に収束させる」天眼持ちの武蔵ちゃんがGO世界に転がってきたことにも何か意味がありそうだな
    メタ次元に留まるものか作中設定に絡んでくるレベルなのかは知らんけど

  • 62名無し2021/11/09(Tue) 12:27:36ID:EzOTg3MDY(1/9)NG報告

    聖堂教会の目的も「世界を一択にする」ことであることも考えると、こちらもなにか関係がありそう
    逆説的な主の愛の証明の手段として、獣が召喚されていることや
    教会の奉じる正しい秩序「主の定めた“大規程”」と人理との関係も気になるところ

  • 63名無し2021/11/09(Tue) 12:33:02ID:E0NzQzMTk(1/2)NG報告

    唐突だが時間に関する物理学について話してみる

    ニュートン力学が一般化した18世紀、フランスの数学者ピエール=シモン・ラプラスが「今現在の全ての物質の状態が分かる奴がいるとするじゃん?そいつからするとこの次に起こる事が全部分かるわけで、つまり未来って現時点で全部確定してんじゃね?マジ運命」って感じの事を言った。

    その架空の知性は後に「ラプラスの悪魔」って呼ばれ方をして、現時点で未来は確定しているという考え方はしばらくの間特に否定されなかった。

    (続く)

  • 64名無し2021/11/09(Tue) 12:55:25ID:Q4Mjk1NDE(1/1)NG報告

    >>63(続き)

    これが20世紀に入って量子論が発達すると話が変わってくる

    例というとそれしか知らんが、電子の動きについてどう考えてもニュートンじゃ説明出来ない事が分かってきた。
    というのも、どう考えても複数個電子がないと説明がつかないのに、実際に電子顕微鏡で見ると1個しかない、という電子お前燕返しでも習得してんのか、って実験結果が出たのだ。その上、その1個の電子が複数個分の働きをするところを観察してやろうとすると、しらばっくれたかのように1個分の働きしか見せやしない。

    結果、電子の現在の動きからではその未来を確定する事が出来ず、それを観測する行為自体が未来を分岐させる、という事が分かってきた。
    この「運命なんか信じねぇ!俺たちで(観測して)作るもんだ!」っていう理論は「不確定性理論」と呼ばれた。

    (続く)

  • 65名無し2021/11/09(Tue) 13:08:27ID:IxNTA3OTA(1/2)NG報告

    >>64(続き)

    で、この理論について量子力学を学んでた連中は荒れに荒れた。
    よく聞くシュレディンガーの猫、って言うのは「観測するまで決まらねぇってお前、じゃあこのランダムで毒ガスが出る箱に入れた猫は、入れたそばから生きても死.んでもいるって言うのか!?んで箱開けねぇと生きてる死.んでるが決まらねぇと!?」っていう不確定性理論を否定しようとした例え話がもと。

    だけれども、結局電子の不確定性を完全に崩す事は出来ず、そのまま不確定性理論は一般化。結果として、現在を知り未来を確定する「ラプラスの悪魔」は否定されたと。

    (続く)

  • 66名無し2021/11/09(Tue) 13:14:03ID:E4MTY3NjA(1/1)NG報告

    >>65(続き)

    ここで型月の話に戻ってくるけど、概ね型月の時間概念ってこの話に沿ってるのよな。
    未来は不確定で、実際に観測しないと世界=テクスチャは定まらない。

    未来測定の眼とか、第二魔法とかがやべぇってのもこの辺が理由。シュレディンガーの猫の箱を開ける前に中身をカンニングしてしまうのがこれらの能力で、一回見ちゃったらその時点で猫の生死が確定してしまう。自力で何かするより先に世界が確定してしまう…と。

    (続き)

  • 67名無し2021/11/09(Tue) 13:26:42ID:EzOTQ1NDI(1/1)NG報告

    >>66(続き)

    で、何が言いたいかという話だが
    未来の確定云々の話をするなら、観測「される」側のカルデアスより観測「する」側の何かの方が重要じゃね?と
    カルデアでいうと、レンズの方のシバ…は、もうセイレムでネタ消費された感があるけど
    おあつらえ向きに時間云々に関わってくる名前を持った方…電脳魔ラプラスがあんまり触れられないよなと。

    実際問題、極論「すんごい地球儀」でしかないカルデアスより、過去に潜って「あったかもしれない歴史」を掘り起こしてくるラプラスの方がよっぽど何かやりそうなんだよなと。ついでに言うと一番初めに出来たカルデアの発明がこれだし

    飛躍するけど、異星の神の巫女いるじゃん?
    巫女の役割っていうと、神と人の仲立ちをする事で、言い換えれば巫女が神を「観測」する事で神は存在すると言えるのでは?
    つまりラプラスが暴走・発達した姿があの巫女であり、巫女がカルデアスからUルガマリーを見出した、いっそ自分に都合の良い神を作り出した黒幕なのでは、と
    それが実はマリスビリーが仕組んだものなのか、他の外的要因でそうなったかは定かじゃないけど

    以上長文スマヌ

  • 68名無し2021/11/09(Tue) 14:07:52ID:YzODgyMzk(2/2)NG報告

    長文以前にID毎回変わるのどうかと思う

  • 69名無し2021/11/09(Tue) 14:38:41ID:kzOTY3ODA(3/17)NG報告

    汎人類史における量子は魔素を量子を見立ててるとモルガンが言ってるんで魔素イコール呪いの因子であるなら汎人類史は呪いをテクスチャという集団幻想で別のものに見立ててるだけのものでしかない
    妖精のような世界を切り替える目を持つ存在にはアンリをコネコネドバーしたものにしか見えない可能性あるね

  • 70名無し2021/11/09(Tue) 14:41:05ID:IwNzI5MTM(1/1)NG報告

    >>68
    いや同じスマホから4g回線で投稿してるんだが
    前は同じIDで出来てたんだけどなんか変わるようになった 特に設定いじった覚えはないんだけど…

  • 71名無し2021/11/09(Tue) 14:51:57ID:A0MTc5NDA(1/1)NG報告

    >>68
    移動してたりおま環でなることもあらーな。
    目くじら立てるものでもない

    興味深い書き込みだったぜ
    >>70

  • 72名無し2021/11/09(Tue) 17:12:24ID:E3NjM0MDM(1/1)NG報告

    公式サイトでは事象記録電脳魔ラプラスだけ「完成」ではなく「成功」になっているからラプラスという使い魔自体の召喚?に成功したということなんだろうけど、今のところラプラス自体がどういう存在か分からないな

    仮にラプラスが蓄積した情報を元にシミュレートした現在を空想樹のような形で出力するようなことができるならラプラスからアニムスフィアが根源に到達できない可能性を全て排除し「アニムスフィアが根源に到達した」という結果だけ残った状態にすれば抑止力がどうあがこうと自動的にアニムスフィアが根源に到達できる、みたいなことはできそうだけど

  • 73名無し2021/11/09(Tue) 17:22:05ID:Y3MzAyOTU(10/50)NG報告

    『キリシュタリア・ヴォーダイム』と『魔術王ゲーティア』
    の共通スキルに『人理装填』がある理由って説明あったけ?

  • 74名無し2021/11/09(Tue) 18:58:23ID:Y3MzAyOTU(11/50)NG報告

    >>72
    ラプラスの悪魔って『兵装・項羽』の極限版みたいな感じだよね

  • 75名無し2021/11/09(Tue) 19:06:34ID:U4NzQ0Mjk(1/1)NG報告

    半世紀まえのカルデアの最も古い発明品なのにまるで情報が出て来ないあたり、
    なんか仕込みがあるんだろうな、電脳魔ラプラス

  • 76名無し2021/11/09(Tue) 19:11:05ID:kzOTY3ODA(4/17)NG報告

    剪定事象も拾ってこれるっぽいあたり厄ネタしかない
    というか剪定事象を観測したら駄目だろ

  • 77名無し2021/11/09(Tue) 19:39:03ID:QzNTYwMzU(3/7)NG報告

    "電脳"魔って言うぐらいだし擬似的な情報生命体のような存在だったりするのかな、ラプラスは
    もしそうだとしたら、レイシフトの際には術者を情報化する必要がある≒情報であれば時空転移可能であると考えると自律して活動できる情報生命体って結構やばい気がするんだけど

  • 78名無し2021/11/09(Tue) 19:53:42ID:YxMjQ5NDk(1/2)NG報告

    BBちゃんはバグったAIだけど電脳魔を自称してたな

  • 79名無し2021/11/09(Tue) 19:59:13ID:kzOTY3ODA(5/17)NG報告

    BB達のようなAI系サーヴァントに近いのかもしれない?
    情報であれば転移可能ってのはまんま量子テレポートだな
    世間でよく勘違いされるが量子テレポートというのは量子の情報送ってるだけで例えば人間一人作ろうとすれば人間一人分の炭素や酸素といった元素を用意する必要がある
    そして量子レベルになると時間の方向性が曖昧になるとか

    カルデアスがあくまで惑星の魂つまりデータだからこそ物質を用意せずにデータを送るだけで済んでるのだろう

  • 80名無し2021/11/09(Tue) 20:55:50ID:cyNTIxMzk(1/1)NG報告

    >>79
    実際にレイシフトでそれやったのがモルガンだな
    リソースをもって存在証明してくれる他者がいないから、結果的に量子テレポートらしく情報だけが移動した

    逆説的に異聞帯は仮想シミュレートと言われながら間違いなく実体を持って現出してるものという事になる そうじゃなければ実体ごとモルガンのレイシフトは成功してる筈

  • 81名無し2021/11/09(Tue) 21:14:53ID:k2MDcxNzE(1/1)NG報告

    >>67でラプラス=巫女説を挙げたものなんだけど
    実際、巫女が初登場したのは2部序章第5節、3節で宇宙の繋がりが切れ、カルデアスにヒビが入ってからなのよな。
    カルデアスが壊れたから中に居られなくなった?或いは「天蓋」によって外に出られる条件が整った?

    もう一つ、彼女はあらゆる観測機器で捉えられないけども、それはこちらに見えているのは本体ではなく「影」だからでは、と推測する。
    空想樹、あと「天蓋」が地上に異聞帯と白紙化地球を投影するプロジェクターであり、巫女はその投影機の前に立って写ってる影絵のようなもの。だから何も観測されない。
    なら彼女本体が立っている「前」とは…

  • 82名無し2021/11/09(Tue) 21:19:22ID:kzMTgxODU(1/1)NG報告

    それと今更感たっぷりに思い出したが

    そういやどうやってアナスタシアとオプチリニキは異聞帯の外に出られたんだ?
    少なくとも南極とロシアの位置関係的にカルデアが異聞帯内にあった筈はないし

    あの時だけ異星の神がサービスした?
    異聞帯じゃない妖精國以外でなんか外に持ち出せた事ってあったっけ?

  • 83名無し2021/11/09(Tue) 21:21:00ID:kzOTY3ODA(6/17)NG報告

    肉眼では見えるから彷徨海のような科学による観測拒絶かもしれん
    ブリテンは機器観測どころか科学技術まるっと否定してたし彷徨海やブリテンみたいな性質でもあるのかも

  • 84名無し2021/11/09(Tue) 21:23:28ID:kzOTY3ODA(7/17)NG報告

    アナスタシアは汎人類史鯖だから出られる
    オプチリニキは雷帝の夢つまり雷帝がシュミレーションしてる投影品みたいなもんじゃないか

  • 85名無し2021/11/09(Tue) 21:35:52ID:A4MjMyOTk(1/2)NG報告

    >>82
    二部序章時点ではまだ異聞帯自体がないはずなのであの時点で異聞帯の王の宝具を利用したり異聞帯のアナスタシアがいること自体がおかしいといえばおかしいのか?
    異聞帯から色々持ち出すのはコヤンスカヤがやっていたのでそっちの仕業だろうけど

  • 86名無し2021/11/09(Tue) 21:42:12ID:U5NDA0NDE(1/2)NG報告

    >>84
    アナスタシアは言われてみればそうだが

    オプリチニキはやっぱおかしくない?宝具のレンジが「領土内全て」になってるんだけどロシアからも異聞帯からも完全に逸脱してるし
    ロシアからカルデアへはコヤンがビーストパワーで持ってきたで良いにしても、そっから平然と実戦時間分実体保てるんなら、もう固有結界とか馬鹿らしくなるレベルよ?

  • 87名無し2021/11/09(Tue) 21:44:03ID:U5NDA0NDE(2/2)NG報告

    >>85
    異聞帯から異聞帯、ならコヤンがやってたけど
    異聞帯以外の場所に出たのはアレだけだと思う

  • 88名無し2021/11/09(Tue) 22:12:26ID:kzOTY3ODA(8/17)NG報告

    ロシアの空想樹が根付いてないのが理由かもな
    雷帝自体も汎人類史にいるし改造鯖みたいなノリで世界が許容したのかもしれない
    根付いてたら完全に異物として拒絶されたかも
    ロシア異聞も伐採後も少しの間残ってたし似たようなもんだったりして

  • 89名無し2021/11/09(Tue) 22:50:28ID:Y3MDM1NjU(1/1)NG報告

    >>81
    真っ当な状況証拠カウントしていいのかは微妙だけど
    確かアニメロストルームで藤丸が退室するあたりのシーンでも巫女はフレームインしてた

    とはいえあの部屋の怪現象自体が付近に位置するカルデアスの磁場によって生じたものらしいからその説の反証にはならんのだけど

  • 90名無し2021/11/09(Tue) 23:03:40ID:E4OTUwMDQ(1/11)NG報告

    >>82
    テクスチャー拡大のために外に出ることは出来ないと何のための陣取りゲームになるから
    外に出られること自体には不思議はないよ。
    問題は陣取りゲームででれる場所に南極のカルデアが含まれていた所なんだろうけどね。

    8本目の空想樹になり得る物がありそうだよね。

  • 91名無し2021/11/09(Tue) 23:13:06ID:Q1MDk5ODc(1/1)NG報告

    >>82
    ペペが「私のサーヴァント送り込んでたら建物ごと破壊できたけどあれでよかったの?人選ミスったんじゃない?」って言ってたあたり、アナスタシアだけが外出できる特例だった、って訳では無いっぽい

    カルデア閉館はコヤンのプラン、いわば請け負った仕事だから、クリプター向けの片道転移切符の限りではなく、コヤンの裁量で第三者をジャブジャブ転移させる事は吝かじゃなかったとしても不思議はない場面でもある

  • 92名無し2021/11/09(Tue) 23:35:45ID:A3MTQzMjE(4/10)NG報告

    >>75
    ファイナル本能寺の冒頭でマクスウェルが「高度に進んだ魔法は科学と見分けがつかない」とか言ってたけど
    BB達AIのような最初から電子空間用の生命体では無く
    魔術的な人工生命みたいな物に電脳魔と名付けて科学のガワを被せて使役してるなんて可能性もありそう?

  • 93名無し2021/11/09(Tue) 23:52:33ID:A3MTQzMjE(5/10)NG報告

    カルデア閉館はコヤンもそこまで本腰入れてなかったというか
    ハナからレイシフトを封印しつつぐだ達を直接ぶつけて各異聞帯に商品探しも兼ねて居座る口実を作りつつ
    最終的には異星の神と同士討ちさせる腹積もりだったからわざと手を抜いたんだと思う
    アナスタシアとオプリチニキをけしかけたのも最初に異聞帯の中では一番対策出来そうなロシアから始めさせる為

    ただこの場合言峰(ラスプーチン)はコヤンを監視してたのか逆に手を組んでたのかがイマイチはっきりしないんだよな

  • 94名無し2021/11/10(Wed) 00:06:54ID:MwNjI4NjA(1/1)NG報告

    地表にある異聞帯はあくまで空想樹を錨として汎人類史に固定してるだけだから異聞帯の実証さえ出来てるなら異聞帯が地上に無くても持ってこられるとか?
    演算による異聞帯の実証→異聞帯の成立→成立した異聞帯を汎人類史に固定するという流れ
    この辺はカルデアから見たら異聞帯は消えてるのに内部ではある程度猶予があるってのとも関係してると思う

  • 95名無し2021/11/10(Wed) 00:07:41ID:Y3NzM4MzA(1/1)NG報告

    >>82
    むかーし書き込んだ持論に上記ラプラスの考察を合わせてみた。
    カルデアス≒地球を観察してるラプラスをpc見てるオレ達に置き換えると
    地球=pc本体、汎人類史=デスクトップ上のファイル(毎日更新)、剪定=ゴ、ミ箱行き、みたいな感じかな、と。
    姫アルクがオシリスの砂相手に言った世界=地球の容量舐めんな、みたいな台詞から、剪定は完全消滅でなく更新ストップの状態なのではと考える。
    つまり編纂事象と剪定事象は保存場所が違うだけでpc本体=地球内部に同時に存在してる。
    ラプラスはゴ、ミ箱から剪定事象を戻して更新、異聞帯にしてデスクトップを書き換えた、みたいな。

  • 96名無し2021/11/10(Wed) 01:17:22ID:kyMzA2ODA(3/9)NG報告

    >>78
    たしかに、BBちゃんは電脳魔としか言いようのない存在ではある。
    本来的にデータであり、ムーンセル…月の超巨大スパコン=電脳に巣くう(使い)魔。

  • 97名無し2021/11/10(Wed) 01:32:42ID:kyMzA2ODA(4/9)NG報告

    >>87
    まず、2部序においてコヤンスカヤが異聞帯の外に出て、カルデアに乗り込んできている。
    それがコヤンスカヤの能力だというのは当然だが、彼女が出てこられるのだから、彼女に帯同できるなら、アナスタシアがカルデアに来られるのはそこまで不思議でもないかと。

    オプリチニキが来られた理由はよく分からないが、その辺の設定のつじつまはライターの中できちんとつけられているだろう、とは思う。
    そうでなければ、ロシア異聞帯にカルデアが投錨するための目標としてオプリチニキを使う…という設定もできないだろうからね。
    すでにメタ的だが、もっとメタ的な話をすると、2部序から2部1章という、重要なストーリーの走りだし部分で、きのこが設定を練り上げないはずがない。

    …メタ的な話はここまでにして、他のいろいろの宝具を見るに、意外と宝具って、簡単には消えない、しっかりした形を持った、物理的存在に意外と近しいものとしてあるのではないかと思う。

    そうでなければ、終局特異点で、マシュが蒸発した後からそれなりに長い間盾が残り続けるような描写をしないだろうし、双方生前に武器を譲り合った逸話はないだろうに、ヘクトールが消滅した後でも頑強な武器としてドゥリンダナが存在し続けてマンドリカルドが振るう…というのも実現しなかっただろう。
    ましてや、生存している雷帝の宝具は、そう簡単に消えるものではない、ということになっていてもおかしくはないのではないだろうか?

  • 98名無し2021/11/10(Wed) 01:37:53ID:kyMzA2ODA(5/9)NG報告

    >>77
    BBちゃんは、ムーンセルという電脳あればこそ、そこで生まれた電脳魔、というのは納得なんだけど、分からんのはラプラスはどこにいるんだ?ってことだ。
    いったい何の電脳にいるんだ?と。

    この一点を持って、FGO世界はもしかしたら、シミュレーション世界ではないんだろうか?と個人的には思ったりもするのだが、逆に言えば情報がそれしかない。
    ラプラスが謎過ぎて何も考察できない。

  • 99名無し2021/11/10(Wed) 01:45:08ID:U2OTg3MDA(1/3)NG報告

    >>82
    異聞帯から別の異聞帯に直接移動することはできるから、カルデアも亜種異聞帯のようなものだったと考えるのはどうだろうか。
    空想樹をカルデアス、嵐の壁を磁場とすれば似たような環境とも言えるし。
    カルデア脱出後にオプリチニキが追いかけてこなかったのも、磁場の範囲外に出られなかったからとか。

  • 100名無し2021/11/10(Wed) 01:47:06ID:kyMzA2ODA(6/9)NG報告

    あー、あれだ。
    多分、異聞帯は、投影品なんだ。
    本当なら、世界の抑止力で排除される空想。
    だから取り出せば、その世界に本来あってはならないものとして、そのうち消えてしまう(すぐには消えない)。

    ただし、世界が「あれ?これ元々この世界にあったっぽい?」と思わせるようなものなら、消されないこともあり得なくはない。
    だから多分、アナスタシアは消されない。
    オプリチニキも、実際、汎人類史の雷帝が使っていたから、やはり汎人類史に存在してもおかしくはない(≒名付けという魔術による、世界に対する詐術になるかもしれない)。

    とか考えてみた。

  • 101名無し2021/11/10(Wed) 01:55:41ID:kyMzA2ODA(7/9)NG報告

    >>86
    多分、固有結界の維持よりは、投影品の維持のほうがリソース的には楽だと思うよ。
    固有結界は、世界にとってはありえない、あってはならないものなんだし。
    投影品は、ありえなくはないけど、『偽物』ってところが問題なわけで。

  • 102名無し2021/11/10(Wed) 06:47:14ID:g5MTg2NTA(1/1)NG報告

    >>101
    いや逆じゃぞ?
    普通に魔術の投影っていったら燃費激悪で使ってる間しか保たない 何故なら今そこに「ない」ものを実体化するのを世界が拒絶するから
    なのに固有結界のカケラという形で現出するため、その世界のルールを一時的に塗り替えるから士郎の投影は消えないっていう

    まぁ他にも軍団系宝具はあるし、オプリチニキは「寝てなきゃ出せない」「1体1体はそこまで強くない」という弱みがある
    その上で「レンジが領土内全て」「モスクワ近くでは戦闘力が低ランクサーヴァント並に上がる」「数がほぼ無限」って破格の効果はまぁ異聞帯の王だからで納得出来るけど
    「領土外でも使えて長持ちします」になるともう異聞帯の王じゃ済まねぇというか そこまでいって何故ランクBなのかというか

  • 103名無し2021/11/10(Wed) 07:25:05ID:I5MTMxNjA(2/11)NG報告

    >>97
    ヘクトールのはデュランダルの逸話があるからでは?
    あとマシュの盾は、物理的に存在しているからだと思う。設定見るにアヴァロンと同じ性質持っていそうだし。

  • 104名無し2021/11/10(Wed) 07:42:01ID:Y2ODY4MjA(1/1)NG報告

    >>102
    そもそもカルデア襲撃時の雷帝は英霊でもない生前の状態なのだからサーヴァントになった後のマテリアルにある「レンジ:領土内全て」は関係ないのでは?
    それならそれで宝具は何処から発生したんだって話になるんだけども

  • 105名無し2021/11/11(Thu) 04:06:33ID:MzMjQ1NQ=(3/14)NG報告

    オプリチニキ問題については「領土とは何か」という観点で攻めてみたいかな
    雷帝より後の時代の話にはなるが、領土問題については「無主地先占の法理」と呼ばれる原則が慣例的に存在している
    どこの国にも属さない土地は最初に実効支配した国の領土となる……というやつだ

    で、皆さんご存知の通りカルデアのある南極は「どこの国にも属していない」し、カルデア自身も「どこの国にも属さない」機関/施設
    ここで「皇帝の名代たるアナスタシアが」「異聞ロシア(=極寒に適応し、南極を実効支配しうる能力を持った、南極条約非締結国家)による領有を宣言する」という手順を踏めば暫定的にそこはロシアの領土と強弁する余地が生まれるのではないだろうか

  • 106名無し2021/11/11(Thu) 07:45:01ID:Q5MzA3Mjg(1/1)NG報告

    >>105
    ちょっと面白いなそれ

    クリプターの(一応)汎人類史のサーヴァント除いて外に出られる軍勢力がそこしかなかった(妖精國は無言の拒否)って考えると
    ダヴィンチちゃんだけとはいえ(ホームズは隠れてた、マシュは不調)サーヴァント戦力もなくはないんだし、クリプター鯖一体じゃ微妙に不安だったから、って事ならメタ事情抜きにわざわざ南極から離れたロシアを持って来た理由にもなる

  • 107名無し2021/11/11(Thu) 18:08:48ID:M5ODU4MDU(12/50)NG報告

    <仮説と前提>
    ・侵食固有結界は固有結界と同じようなもの
    ・UオルガマリーはORTの体を乗っ取るつもり
    ・他のアリストテレスが人間に倒されたことあり

    もし上記の仮説と前提が正しいなら、UオルガマリーがORTの体を乗っ取ったら…ORTと心象風景が違うUオルガマリーは、侵食固有結界『水晶渓谷』が使えないORTになってしまう可能性
    →もしかしてあっさり倒せるのでは?

  • 108名無し2021/11/11(Thu) 18:25:24ID:UyNjM1NDg(1/1)NG報告

    >>107
    切り刻まれた他人の体のパーツを礼装として、その他人の固有結界ひいてはそれから派生する魔術は使用可能
    切嗣パパの死体をハートレスが使って固有時制御、士郎の体を使ってメディアが投影魔術の礼装にするバッドエンドがあるので、間接的な形なら使用は可能

  • 109名無し2021/11/11(Thu) 18:29:37ID:A5NTYwNDA(1/1)NG報告

    >>107
    そもそもORTは本体スペックだけでも桁違いに強いからなぁ……地球上のあらゆる物質より硬くて柔らかく、温度耐性も高くておまけに鋭いとかいう意味不明な性質の外皮に覆われてるらしいし攻撃力もすごい高いんだとか
    そんなわけで仮に水晶渓谷が消えたとしてもその程度じゃ「近づけなくて挑む事すらできない」から「近づけるから挑む事だけなら出来るけどスペック差が酷すぎて勝負にならない」になるのがやっとだと思う、伊達に最強と言われてたわけじゃないのだな

  • 110名無し2021/11/11(Thu) 18:53:16ID:U1MjMwMTU(1/15)NG報告

    なんならORTには「死の概念」がないと明言されていてORTの強みは地球の文化を理解出来ないこと、地球の法則が分からないからこそ無視出来ることだったが異星の神が中に入ることで弱点が生まれる可能性も高いと思う

  • 111名無し2021/11/11(Thu) 20:13:46ID:E1MzA4MTQ(1/1)NG報告

    翁の死の概念付与は使えるんだろうか
    いやまず近づくのが至難とか同じネタ使わないだろとかは置いといて

    死の概念がない、ってだけなら冥界に落ちたティアマトと同じ状態な筈 むしろ逆説的再生みたいな能力がない分しぶとさだけなら下回る…かなぁ
    それで、ティアマトはアレで一応地球の神だったが、完全地球外の生命に果たして地球抑止力の概念付与が通るのか

    通らなきゃカルデアは全長40mの激堅ボディを消滅させられる火力を探すしかなくなる

  • 112名無し2021/11/11(Thu) 20:50:34ID:k2MjY3NzI(1/2)NG報告

    まともにやるなら物理で砕くしかないのに、トンデモ外皮で覆われているという無理ゲー
    さすが「地球において弱点はない」とされるだけある

    …が、はたして水晶渓谷内は「地球」に該当するのであろうか?

  • 113名無し2021/11/11(Thu) 20:59:41ID:UyMzAyMQ=(2/28)NG報告

    水晶渓谷はORTが作り出した世界なんだから、その領域内はORT有利の世界だと思うぞ

  • 114名無し2021/11/11(Thu) 21:04:38ID:k2MjY3NzI(2/2)NG報告

    >>113
    しかし月姫Rでは、それを逆手に取られて潰された究極の一もおりますし…

  • 115名無し2021/11/11(Thu) 21:14:49ID:U1MjMwMTU(2/15)NG報告

    地球にいたら無敵なのに地元を再現して弱点作るのは流石にお馬鹿過ぎない?
    地球の法則や概念はどう足掻いても出力差でORTの水晶渓谷で塗りつぶされるから地球上だと勝てないってことじゃない?

    ①アルテミット・ワンなんだから地元の環境下で最強なのは当然
    ②その上ORTは他所の星でも自分が最強である地元を再現出来る
    ③本来固有結界は抑止力によって修正されるがORTの浸食固有結界は出力や性質などの何らかの問題で地球の抑止力では修正できない
    ④地球上ではどう頑張ってもORTの固有結界を攻略できないのでの水晶渓谷環境下では最強のORTには勝ち目がない

    みたいな
    途中から妄想みたいになってるけど
    異界常識を駄々漏らしって部分がミソなんじゃないかなと
    その常識をひっくり返すのが攻略の糸口になるかもしれない

  • 116名無し2021/11/11(Thu) 21:26:45ID:k1Mzc3NTU(1/1)NG報告

    しかし実際、地球上のルールが通じず、あらゆる物質より頑丈なORTを破壊できるものは
    地球のものではなくORTの地元のものである、というのはわかりやすい話ではある

  • 117名無し2021/11/11(Thu) 22:26:17ID:UyMzAyMQ=(3/28)NG報告

    アルクェイドもアーキタイプではあるけど、完全ななアルテミットワンってわけでもないしな。

  • 118名なし(石体)2021/11/11(Thu) 22:29:17ID:M5ODU4MDU(13/50)NG報告

    >>115
    ORTの『水晶渓谷』から作った水晶製の武器なら傷を与えられるとか?

  • 119名無し2021/11/11(Thu) 22:36:13ID:U1MjMwMTU(3/15)NG報告

    >>118
    アルテミットワンが地元の素材で傷付くのが違和感あるので
    どっちかと言うと何とかしてORTを水晶渓谷から引きずり出した上でORTを物理的に破壊できる戦力をぶつけるのかなぁって思う
    それこそ地球外からの侵略者であるアルテミットワンには同じく宇宙からの来訪者である南米の神霊をぶつけるのは道理じゃない?

  • 120名無し2021/11/11(Thu) 22:42:32ID:A3NTY4MDA(1/9)NG報告

    ORT君5000年も寝てるし活動する際のエネルギー効率微妙なんじゃなかろうかって気はする
    待ち時間を眠って過ごしてるだけかもだけど

  • 121名無し2021/11/11(Thu) 22:46:06ID:A1MTU2OTI(1/2)NG報告

    >>119
    そうか?
    「同種のものゆえに通じる」というのはわりとよくある話だが

  • 122名無し2021/11/11(Thu) 22:46:56ID:UyMzAyMQ=(4/28)NG報告

    いかんせんORTの描写がないからな。オールトの雲出身なのは分かったけど、そうだとしても謎が多い存在やし。

  • 123名無し2021/11/11(Thu) 22:49:29ID:I5MTU2MjA(9/17)NG報告

    一定以上の存在になると無限のエネルギーや資源創生は標準機能なんじゃ

  • 124名無し2021/11/11(Thu) 23:00:03ID:U1MjMwMTU(4/15)NG報告

    >>121
    ORTの素材から作った武器がORTに通るのは道理も道理の超当たり前なんだけど仮にも極限の単独種とも言われる存在が地球で言うところのその辺の土から作った素材で傷付くとは思えんのよね

    その辺の話は水晶渓谷の認識の違いだと思う

    自分は水晶渓谷自体は単に住んでた場所を再現してるだけだからこっちからすると何か特別なものに見えてもORTからすると地球でのその辺の木とか土みたいなものなんじゃないか?って思うのよね
    人間にとっては木や石ころでも凶器になり得るがアルビオンみたいな強い生命にはどうもしないでしょ

  • 125名無し2021/11/11(Thu) 23:12:49ID:A1MTU2OTI(2/2)NG報告

    >>124
    まあたしかに認識が違うな
    アルビオンですら地球ルールにおいては首がもげて死ぬこともある以上、ORTも地元ルール内なら滅びることもあるだろう、
    と考えるタイプなので

    たとえ頂点であろうとそこのルールには従う存在である、という認識

  • 126名無し2021/11/11(Thu) 23:19:14ID:U1MjMwMTU(5/15)NG報告

    >>125
    自分も割とそんな考えなんだけど地元ルールだと普通に戦ってORTの首もげるやつがおらんから外に出てきてもらってから首もぐぜみたいなイメージ
    地元だと最強かもしれんが他所ならそうはいかんやろ?っていう
    めちゃくちゃスケールダウンさせると野球チームに将棋勝負で喧嘩売ってイキってるから野球やらせるみたいな

  • 127名無し2021/11/11(Thu) 23:37:11ID:MzMjQ1NQ=(4/14)NG報告

    >>124>>125なら俺の認識はどっちかというと124寄りかなあ
    アルビオンは確かに「最強種」だけどそれでも「地球にタイプ・アースは生まれなかった」と断言されている以上、こいつですらアルテミット・ワンの境地には届いていない(少なくとも比較対象として適切な存在ではない)と見るのが妥当だと思う
    (『星の最強種』ではなく『幻想種中の最強種』もしくは『竜種中の最強種』なのではないか?という話)

  • 128名無し2021/11/11(Thu) 23:56:00ID:UyMzAyMQ=(5/28)NG報告

    まぁ7章でORTが出てくるのはほぼ間違いないから。そこでどんな力を持ってて正体はなんなのか、そもそも何の目的で地球にきたのか分かるかもしれんから楽しみや。

  • 129名無し2021/11/12(Fri) 00:13:38ID:Q5NDk0NzI(3/11)NG報告

    死徒をボリボリしたせいで月のU-1に犯されていたりせんよな

  • 130名無し2021/11/12(Fri) 00:30:09ID:k2ODMxNDQ(1/1)NG報告

    まあFGO世界はFate/月姫どちらでもない世界とはされてるが、
    それでもみる限りFate寄り=朱い月が消えた世界っぽいし大丈夫だろう

  • 131名無し2021/11/12(Fri) 01:04:53ID:kzMTU4ODA(6/15)NG報告

    そうは言っても分岐が月姫/Fate分岐より前の時代のことも多いし異聞帯に限っては月姫世界/Fate世界みたいな分け方は出来なさそう

  • 132名無し2021/11/12(Fri) 01:27:31ID:gwNTU0NTY(8/9)NG報告

    水曜にグラナダ版シャーロック・ホームズの「シャーロック・ホームズの帰還」を見てたら、最後に、とある犯人を捕らえるために重要な役目を果たす人形を作ったのがオスカー・ムニエール(フランス人男性)という名前だったので「ムニエール…だと…?しかもシャーロック・ホームズがおそらく面識があるだと…?」ってなってた。
    小説だとどうだっけ、と調べてたら金曜になってしまってた。
    おかしいな…時間が過ぎるのが早すぎる。
    (ちなみに、翻訳者により、ムニエルだったりムニエだったりするらしい。フランス語を日本語で発音する表記ゆれのせい)

    >>102
    そういえばそうだったわ<本来の(衛宮士郎の、実は投影じゃないやつではない)投影

  • 133名無し2021/11/12(Fri) 10:21:13ID:U4MjgxODQ(3/5)NG報告

    マリスビリーのカルデア、というかアニムスフィアのことを整理してみるか
    『この惑星の人類史の保障』がアニムスフィアの冠位指定。カルデアスもほぼ確実に冠位指定として受けている
    レイシフト術式は邪法、おかしいということを始皇帝とモルガンは指摘した。FGO世界ではアニムスフィア秘蔵の術式だが、アニムスフィアが聖杯戦争に参加しない世界線ではハートレスに知られる程度にはレイシフト術式は公開されている
    アニムスフィアの理論はマリスビリーが聖杯を手に入れるまでは机上の空論扱いで
    1部4章でソロモン・ゲーティアが単独顕現で現れた時にはレイシフトと酷似した反応をしている
    異聞帯の理論は汎人類史があった時から、理論的に存在し得ることをダ・ヴィンチが口にした
    アニムスフィア家は大事なことに気づいてなくて、2000年前からその過ちは続いてて、路地裏ナイトメアではオルガマリーがそれに気づいた
    事件簿世界では聖杯が無理だと諦めたためか、FGO世界での計画のパーツであるオルガマリーを捨てた

  • 134名無し2021/11/12(Fri) 10:23:20ID:E3OTgzNjg(1/1)NG報告

    普通に人類終わらせられる力がある筈なのにのんびり寝てるあたり、ぶっちゃけ人類滅亡に関するモチベは高くない筈なんだよな。

    だから倒す、勝つまでいかなくても何とかなる可能性はある
    全然倒せないけど頑張って一撃いれたらベオ君みたくビビって逃げちゃうとか 必死の抵抗の結果「正直めんど臭い」って帰っちゃうとか

    戦いの末、人の心に目覚め「私はもうこの星にいるべきではない…さらばっ!」となり、後日怪獣型から人型のオルトラマン又はオルットナイトになって活躍する姿は多分ないな。

  • 135名無し2021/11/12(Fri) 10:54:25ID:cxNTgzMg=(6/28)NG報告

    ORTはスペック的に十分盛られてるけど、リメイクで祖の強さ底上げされたらしいし、ORTの設定もさらに盛られてる可能性はあるからな。

  • 136名無し2021/11/12(Fri) 11:02:40ID:I2NzYzNjA(1/1)NG報告

    >>135
    盛られるも何も「とにかく倒せない」って関連の事ばっかりで
    攻撃方法に関しては侵食固有結界しか分かってないから足して貰わないと困る

  • 137名無し2021/11/12(Fri) 11:21:26ID:AxNjAzNjg(1/1)NG報告

    >>133
    ・村正や本人の発言から元々オルガマリーがビーストⅦになりえる存在

    ・モルガンやアフロディーテの発言からオルガマリーの肉体に収まる地球大統領の正体はカルデアス

    ・カドック考察からこの二者が合体したのはおそらく誘導されたもの

    ここまでは現状でも推理できる。

  • 138名無し2021/11/12(Fri) 11:23:13ID:kzMTU4ODA(7/15)NG報告

    ORT本人の事で分かってることと言えば
    ・太陽系外のオールトの雲出身。太陽系惑星のアルテミットワンとは一線を画す可能性あり。
    ・侵食固有結界によって地球を自分が住んでいた環境に塗り替える。異界秩序の駄々漏らし。物理法則からして地球とは異なる。
    ・少なくとも「死の概念」は無い。他にも色々とない概念はあるかも。
    ・カチカチ外皮。この世(この世の範囲は不明)の何よりも硬く柔らかく温度差に耐え鋭い。ただしこれを突破出来る火力さえあれば破壊は可能。

    この辺だろうか
    物理最強とはいいつつ概念の有無とか侵食固有結界に関してはいつもの概念バトルで何とかなりそうな雰囲気はあるね

  • 139名無し2021/11/12(Fri) 12:30:16ID:U4NDUxOTI(1/4)NG報告

    ORTドジっ子だけどそもそもどの世界でも早く地球に来てるから何かしらの理由があったりするんだろうか

  • 140名無し2021/11/12(Fri) 12:59:54ID:AyMDM4NDA(1/1)NG報告

    南米異聞帯のORTについては汎人類史のORTだけいるのか、汎人類史のORTと異聞帯のORTが両立するのか、両者が共食いor融合したスーパーORTがいるのか分からないし
    実は異聞帯の分岐に関わっていて、性質が変質したり極限の単独種としての在り方を辞めたORTとか実はORTではないアルテミットワンとかいう可能性もなくはない気がする

  • 141名無し2021/11/12(Fri) 13:55:17ID:cxNTgzMg=(7/28)NG報告

    ORTに関してはただでさえ物理最強の上、概念マウントに置いても水晶渓谷があるからルールの書き換えができて、地球のルールは通じないっていう二段構えが最強言われてる所以でもあるし。

  • 142名無し2021/11/12(Fri) 16:22:14ID:MwODc2MTY(1/2)NG報告

    >>140 少なくとも言峰がアルテミット・ワンだって言ってるから前者は無いし、OPのシルエット的にもオールトの雲発言的にもORTだと思うが
    というかコレでORT出さなかったら肩透かしというか

  • 143名無し2021/11/12(Fri) 16:44:09ID:cxNTgzMg=(8/28)NG報告

    7章きのこが書くのなら(というか書いて欲しい)ORTは絶対登場すると思うけどな。というか5章の最後であんな露骨にフラグ出したんだし、ラスボス格だろう異星の神が器として狙ってるわけでストーリー的にも外せないやろ。

  • 144名無し2021/11/12(Fri) 16:47:41ID:c3MjA5NTI(1/1)NG報告

    >>140
    メリュジーヌ(アルビオン)みたいに共通というか、同一存在かもしれん

  • 145名無し2021/11/12(Fri) 20:24:03ID:I2MTM1NjA(14/50)NG報告

    >>140
    そもそも侵食固有結界が白紙化や空想樹のテクスチャ侵略に負けるか?
    って言われるとまず負けない気がするんだよな…

  • 146名無し2021/11/12(Fri) 22:25:00ID:M1NTcxMjg(6/10)NG報告

    そもそも異聞帯のORTは何ポジで出てくるのかという疑問が
    異聞帯の王なのかそれとも王は別にいるけど神的な物として崇められるか畏れられているのか
    はたまた異聞帯化の際に巻き添えを食らって元々の異聞帯の歴史とは関係無く存在しているのか

  • 147名無し2021/11/13(Sat) 19:16:24ID:k3ODU5NTQ(1/1)NG報告

    ORT的には「なんか眠ってたら周囲の状況が違う?まあいいか」程度の話なのかもしれんしな

  • 148名無し2021/11/13(Sat) 22:15:06ID:EyNDEzMTU(15/50)NG報告

    正直、CCC組が本編関わってこれるかわからないけど、
    ・オルガマリーinで心象が変わり侵食固有結界『水晶渓谷』使用不可
    ・リップの『トラッシュ&クラッシュ』で外装ごと破壊
    ・なんとかして死の概念付与
    ・外装無くなったORT君にフルパワーアタック

    とかでいけないかな?

  • 149名無し2021/11/13(Sat) 22:35:42ID:Y0MzQ0NjA(10/17)NG報告

    無敵なんだけど地球大統領のせいで弱点できるのはありそう

  • 150名無し2021/11/14(Sun) 00:18:20ID:U3MjE1NDg(1/1)NG報告

    ビーストⅦの霊基よりORTの方が強いから乗っ取りにいくわ!は分かるんだけどもし乗っ取りが成功しちゃったらビーストⅦの霊基どうなるんだろう
    抜け殻になってぽーい?
    まぁ乗っ取れるとは思えんけどもし乗っ取れたらどうなるのか気になる

  • 151名無し2021/11/14(Sun) 00:28:20ID:gzODgzODA(1/1)NG報告

    過去地球にあったものしか扱えない件が真なら
    ORTの霊基云々は現時点でご破算じゃないのって気もするんだけどいけるのかね

    飛来し人類史に存在を刻んだ一点を以て人類史カウントされた機神達みたいに、狙われてるORTも人類史カウントされてたら条件クリアなんだろうか

    とか書いてて思ったけどコヤンの蒐集による強化と似た方法で身体を得て力振るおうとしてるよなU神
    2騎の協力関係が対等の取引って話もわりと言葉通りなのかもね

  • 152名無し2021/11/14(Sun) 02:05:20ID:AzMjMyMDA(2/9)NG報告

    >>150
    異星の神って概念がビーストなら器はビーストの霊器と関係ないんじゃないか?
    ビーストⅠのゲーティアもソロモンの死体ってグランドクラスの器使っててもビーストではあったわけだし

  • 153名無し2021/11/14(Sun) 02:18:55ID:g1NjE3MA=(5/14)NG報告

    >>152
    趣旨には賛成だが異星の神(と端的に呼んでいいのか分からんUマリーの中の人)についてだったら問題になるのは「ビーストの素養」というより「人類悪の素養」じゃないかなと
    どうも「人類悪たりうるもの」が「一定以上の出力を得る」ことがビースト認定の基準っぽいし

  • 154名無し2021/11/14(Sun) 06:04:31ID:AzMjMyMDA(3/9)NG報告

    >>153
    それはビーストに成る条件であってビーストであり続ける条件では無いと思う
    出力保ち続けるのが条件ならビーストが瀕死になったらビーストの権能喪うとか言う状態になりかねないし

  • 155名無し2021/11/14(Sun) 06:41:15ID:k1NTkwNjg(1/1)NG報告

    >>152
    俺は本人や使徒たちの発言からして、

    オルガマリーがビーストⅦで、地球大統領≒カルデアスはビーストの身体に収まってるだけ、解釈したな。

    ゼパルも似たようなことしようとして(失敗したし)、リンボも流石に計画通りなら伊吹≒オロチを操作する手段あったはずだしな。

  • 156名無し2021/11/14(Sun) 07:36:04ID:Y5ODU3ODQ(4/11)NG報告

    そういえば、カルデアス内としてORTはなんでコピーできるんだろうね
    他の星のU-1だから無理なくね?

  • 157名無し2021/11/14(Sun) 08:03:16ID:AzMjMyMDA(4/9)NG報告

    >>155
    現状未確定ながら「異星の神」=「カルデアス」=「ビーストⅦ」として、ビーストⅠが顕現したときに同時にビーストⅦも顕現するってことなら少なくともビーストⅠが倒された後に作られた空想樹ベースの器自体はビーストⅦではないと判断できるはず
    EXTELLAで語られてる人間を構成する三要素「魂」「肉体」「精神」のうち、現状分かってるのは
    「魂(または精神または魂と精神両方)」が異星の神
    「肉体」がオルガマリー
    残りは不明
    んで、ビーストのクラスがどこに宿るかとなると、仮に「精神」がカルデアス(異星の神)としてカルデアス稼働とソロモン(ロマニ)召喚が2004年なのでタイミング的にビーストⅠの活動開始(ソロモンが復活(ロマニになった)したとき)と殆ど一致してるため、カルデアスがビーストⅦである可能性は高い
    あと、「肉体(作戦実行体)」は異星の神の発言的に出力が高ければ別のものでも異星の神として問題ないみたいだから異星の神自体に肉体の要素は関係ないはず

  • 158名無し2021/11/14(Sun) 12:36:21ID:EwMTQ1NA=(9/28)NG報告

    マリスビリーの立ち絵が未だに出てないけど、これって後々マリスビリーが登場するフラグなんかな。

  • 159名無し2021/11/14(Sun) 12:40:13ID:k4NjkwNzA(16/50)NG報告

    そういえば、とあるビーストが誕生した瞬間に、過去未来現在全てに既にそのビーストが存在したっていう事実が成立するって不思議よね

    それとも、歴史的に誕生した順に数字が振られるのかね?

  • 160名無し2021/11/14(Sun) 15:21:05ID:Y5MDE2MTA(8/15)NG報告

    >>157
    「オルガマリーの肉体(霊基)が人間や英霊のものでは無くビーストⅦのものである」ことはカルデア側の観測からして判明しているし、村正とラスプーチンの会話から今の霊基より強い霊基を得るためにORTを確保するという情報も出ている
    これらを総合すると
    オルガマリーの肉体(霊基)=ビーストVIIであり異星の神にとってこの霊基は着脱可能なものと考えた方が良いと思う

    それとゲーティアは人理焼却の功績でもってビーストⅠになった訳だからビーストⅦの発生は少なくとも本編開始直後以降になると思うよ
    なので個人的にはカルデアスへのオルガマリーの投下がビーストとしての第一条件だったと考える
    オルガマリーという存在がビーストとして認定されているのならその肉体が地球での行動用に後から作り出されたものだとしてもそれがオルガマリーと同じものならビーストはビーストだろうとも

  • 161名無し2021/11/14(Sun) 15:24:39ID:EwMTQ1NA=(10/28)NG報告

    異星の神の作戦実行体がビーストviiでありオルガマリーなのか、異星の神自体がビーストviiなのかはまだはっきりとは分からんからね。

  • 162名無し2021/11/14(Sun) 15:45:48ID:Y3NDY1NTA(1/1)NG報告

    仮にオルガマリーが人間じゃなかったと仮定すると、わりと納得はいく。
    ロマンや虞美人先輩という“存在しない人間”に経歴を用意してる前科あるしな。
    もっと前にも“経歴戸籍偽装”をやってるという向きもありえる。

    ステイナイト兼事件簿時空のマリスビリーは聖杯で金が手に入られないとみるやオルガマリーへの興味を喪ったらしいので、“オルガマリー”を前提にして根源に行く計画を立てて聖杯戦争で金を手に入れたんだろうけど、一体どういうピースだったのだろうオルガマリー所長

  • 163名無し2021/11/14(Sun) 16:56:01ID:kwNDU4NDA(1/1)NG報告

    >>157
    ソロモンがロマニになったのとビーストⅠの出現は別に関係ないぞ?サーヴァント・ソロモンの霊基が力を失ってロマニになっだだけで奪われたとかではない
    魔神柱はソロモンが死んだそばからその肉体を奪っただけ

    それと>>160も含めてあれがそのままオルガマリーの肉体って前提になってるけど、そもそもオルガマリーの身体がレフ教授に爆破されたからレイシフトできたって話から始まっているのであって
    つまりアレは単にオルガマリーの姿をとってるだけで肉体そのものではないのでは

    どっちかっていうとオルガマリーの魂の方が特別性で、それに合わせて身体を構築したのではと
    モルガンの一件で明らかになったけど、よくよく考えたら魂だけレイシフトしてなんで特異点Fで普通に活動出来てるんだっていう

  • 164名無し2021/11/14(Sun) 17:10:16ID:Q1Nzg0Mjg(1/1)NG報告

    ガワのオルガマリーと中身の地球大統領が別って方向で話が進んでる気がするけど
    個人的にはオルガマリーとカルデアス(ともしかして本当に宇宙人な検体E)が混ざり合った魂が地球大統領なんだと思っている

    オルガマリーって誰それ?って発言の後に自分はUオルガマリー地球大統領である!って堂々言ってきた件とか
    魂と肉体で別の事を言った、なら流石に自分を疑問に思うと考えるんだが

    そしてぐだとマシュについてなんだが
    その前にカルデアの者(暫定ゲーティア)に会って、期待はしたけどロマニじゃないって判定したのに、Uルガマリーの方は完全に所長だと判定してる
    作中個人の感想に過ぎない、と言えばそうかもしれんが、意図なくその判定になったってのも変だしなぁと

  • 165名無し2021/11/14(Sun) 18:53:29ID:g1NjE3MA=(6/14)NG報告

    とりあえず問題は「オルガマリーの魂/精神」と「異星の神/Uマリー/ビーストVII」の関係がどうなってるのか、ということでいいんだろうか
    (オルガマリーの肉体についてはシミュレータ的に再構築でもしてない限り>>164でFAなので省く)」

    >>164
    少なくとも地球大統領の名乗りはオルガマリー(本物)の嗜好とかかわりがあるようなことが竹箒で示唆されてたし、中の人がオルガマリーと無関係ってことはおそらく無いよな

  • 166名無し2021/11/14(Sun) 19:13:17ID:Y5MDE2MTA(9/15)NG報告

    >>163
    あくまで異星の神では無く実行体と言われるオルガマリー(に見える何か)の肉体の方がビーストⅦになっているのでは無いかという考察であって1部開始時の生きていたオルガマリーの肉体をそのまま使ってる訳ではないと思ってるよ
    ホームズも人間の霊基では無いって明言してるしね

    オルガマリーの肉体って言葉を使ってるからややこしく感じるけど要は地球大統領のビースト要素は裏に控えてる異星の神では無く器となったオルガマリー由来のものでは無いかという考えよ

    カルデアス内のオルガマリーがビーストなら後からオルガマリーの肉体を再構成としてもビーストの1部として霊基を得るのは普通に考えられると思うし

  • 167名無し2021/11/14(Sun) 22:08:57ID:Y4ODAyMzI(9/9)NG報告

    >>165
    オルガマリーに関して面倒なのは、「オルガマリー本人」と言っている主人公の藤丸立香は、魔術的な素養がまるでない、その道ではずぶの素人、何ら関係のない一般人、であるということだな。
    だから、魔術世界的に、オルガマリーがレオタード着て角はやしてるっぽく見えてるソレが何なのか、の考察に関して、どの程度参考にしていいやら分からない。

    仮にも主人公の口からそう言わせている以上、多分、なにがしかの人間(生前)オルガマリーの要素を含む者ではあるだろう、とみなしていいとは思うんだけど。

  • 168名無し2021/11/14(Sun) 23:00:35ID:Y4NDg2ODY(1/1)NG報告

    所長の肉体についてはマテリアルの露骨な謎が残ってるからまあそれがトリックになってるんだろうな
    あとマリスビリーの活動限界が何によるものなのかもワンチャン絡みそう

    そもそもFGOのシナリオを読む上でアニムスフィア家自体の掘り下げが未だ断片的だしね

  • 169名無し2021/11/15(Mon) 15:38:28ID:E1ODk0MzA(1/1)NG報告

    >>164
    U-オルガマリーが否定したのは『所長』であって
    オルガマリー部分ではなかったと思うけど
    ぐだ達が所長=オルガマリーとしてみてるから混乱しやすいけど
    ぐだはUさんに対して「所長」とは言っても「オルガマリー」とは呼びかけてない
    だから矛盾というよりは認識違いによるすれ違いの可能性が高そう

  • 170名無し2021/11/15(Mon) 19:33:45ID:g0OTY4MjU(17/50)NG報告

    ・異聞帯内で主人公達の摂取した食物の栄養と質量が消滅してない謎
    (本来人間は急激に栄養が減少すると死に至る筈)

    ・ストーム・ボーダーのクリロノミアの維持

  • 171名無し2021/11/15(Mon) 20:05:30ID:g0OTY4MjU(18/50)NG報告

    アキレウス消滅後も超人オリオンの手元に残り続けた『神造兵装アイギス・エクリプス』これは……
    ・シオンの求める神造兵装ではなかったのか?
    ・オリオンの消滅に合わせて消滅したのか?
    ・オリオンの3発目の狙撃に耐えられず自壊したのか?
    ・それともどこかに置いてきたのか?
    ・誰かが持っているのか?

  • 172名無し2021/11/15(Mon) 20:24:18ID:k2NTQ4MDU(1/1)NG報告

    >>170
    それは「生物の体内は異界扱い=世界の修正力を受けない」や
    「サーヴァントにとってのマスターのように、寄り代があれば存在を留めることが可能」
    ということで説明できる気がするな

  • 173名無し2021/11/15(Mon) 20:55:13ID:g0OTY4MjU(19/50)NG報告

    貴方…サーヴァントなの?

  • 174名無し2021/11/15(Mon) 21:02:56ID:M2NDA3NQ=(7/14)NG報告

    >>173
    サーヴァントのキラキラ消滅は「霊基=エーテルで編まれた肉体が霧散する」描写だと思うので、単にこの時のゲーティアの身体もそういうものだったんですよという話なのでは
    いやまあ今後なにかの伏線として回収される可能性を全否定はしないけど、とりあえず現状の情報で説明が付く範囲だと思う

  • 175名無し2021/11/15(Mon) 21:09:04ID:g0OTY4MjU(20/50)NG報告

    >>174
    成程、ありがとう。浅識でした。
    『人』であり、『エーテル体』でもある?

    この体はどこから来たのだろうか?

  • 176名無し2021/11/15(Mon) 21:10:52ID:A0OTcxOTU(1/1)NG報告

    >>175
    本人の弁によれば「ソロモンの御遺体」やね
    実は消滅したわけではなく霊子転移してどこかで再構築された可能性が微レ存?

  • 177名無し2021/11/15(Mon) 21:19:59ID:g0OTY4MjU(21/50)NG報告

    >>176
    『ソロモンの御遺体』はいつエーテル体化したのかという謎が増えた…

  • 178名無し2021/11/15(Mon) 22:01:08ID:cwOTg4NDU(1/1)NG報告

    >>163
    >(所長の)魂だけレイシフトしてなんで特異点Fで普通に活動出来てるんだ

    肉体を残して精神だけ特異点に飛んでる主人公のレムシフトに近い状態だったのかもしれない
    モルガン曰く、情報(にしたもの)を飛ばす手段がレイシフトの仕組みだという件を踏まえると、実体である肉体をわざわざ疑似霊子(情報)化するより
    精神だけの状態なら最初から情報に近いものとして扱えたりするんじゃないかね
    変換も抽出もせず飛ばせる単位になるとかで

    ついでにレイシフトについて整理したやつ
    ・英霊=境界記録帯(地球で発生した情報)
    ・英霊召喚はその情報をエーテルで構成し現界させるもの
    ・レイシフトはその英霊召喚を元にした逆召喚システム

    思うにレイシフトって、疑似霊子化した人物の情報を境界記録帯に見立てて、
    英霊召喚システムの原理に無理やり乗っけようぜって発想で生まれたんじゃないかな

  • 179名無し2021/11/16(Tue) 07:21:23ID:gxOTg1NTY(2/4)NG報告

    オルガマリーは事件簿世界のステータスの違いといい謎が多い
    多分今んとこ一番謎なのはデイビットだけど

  • 180名無し2021/11/16(Tue) 07:32:29ID:A0MTIzNDA(4/7)NG報告

    >>178
    英霊召喚も見方によっては情報化された人間を時空を超えて召喚してるようなものだからねぇ、言うなれば人間の擬似英霊化みたいなものなのかも
    もしかすると依代なり現地で存在できる余地があるなりといった条件さえ揃ってればレイシフトは生者よりも死者の方がやりやすいとかあったりして?肉体の霊子変換(実体を分解して情報化)も擬似的な死のような感じがあると思うし

  • 181名無し2021/11/16(Tue) 08:25:59ID:I5NDcxMzI(1/1)NG報告

    >>173
    >>174
    >>175
    >>177
    総括すると

    ・人王ゲーティアの体はエーテル体なのか?
    ・もしそうならソロモンの遺体はいつエーテル体化した?
    ・そのエーテルは『第五架空要素』?『真エーテル』?
     それとも別の何かなのか?

    ここからは私の疑問
    ・何故人王ゲーティアはロマニの所持していた
     『十個目の指輪』を持っている?
    ・そもそも人王ゲーティアは何故人たりえるのか?

  • 182名無し2021/11/16(Tue) 08:41:28ID:QwMDcyNTY(1/1)NG報告

    英霊の座への侵攻とか考えてないかな
    知名度補正=知られていること=サバとの縁で戦闘力?は確保できる

  • 183名無し2021/11/16(Tue) 09:03:49ID:UwNzEyNTY(1/1)NG報告

    >>180
    見方によってはも何も、レイシフトの際「アンサモン・プログラム」って言ってる事から分かるように、サーヴァントとは逆に生身の人間を特異点に「召喚」するためのものだよ
    単に送るだけなら元から情報帯のサーヴァントの方が簡単には違いない ただ魔力供給によるサーヴァントの最大戦力発揮と、そもそもサーヴァントだけ送ってもちゃんと仕事してくれるか分からないからマスターを送れるようにした

    だからこそ何で、って話なのよ
    >>178でぐだが精神だけレイシフト、って言ってるけど、大体幕間でサーヴァントの精神世界的なものに入ってるのが殆どで、ガチでそんな感じだったの監獄塔くらいじゃなかったか?アレもかなり特殊だし
    つまり基本は生身のマスターか、霊基を構築出来るサーヴァントを送るためのシステムであって、魂だけ送っても第三魔法が直で行使されたりしない限り霧散する筈なんだわ

    百歩譲ってそうじゃないとして、今度は何故オルガマリーが優先されたのかという疑問が残る
    ぐだはあの場で唯一健常なマスター、マシュは死にかけだったけどデミサーヴァントの素養があり、それが誤作動したコフィンの側にいた、で主人公補正はあるんだろうけど理屈は通る
    でもあのコフィンをモニターする側の部屋にいた筈のオルガマリーが、それも爆破されて意識不明の重体という条件は同じ47名のマスターを差し置いて?
    逆にマスター達は瀕死止まりで、オルガマリーだけ即死だったから、としてもじゃあ他に即死した関係職員は誰もいなかったの?と 実際結構な数の犠牲者があの時点で出てた筈だけど、その中でオルガマリーだけ偶然送られたってのは理由なしだと負のご都合主義が過ぎるというか

  • 184名無し2021/11/16(Tue) 09:40:23ID:Y2ODQyMDA(1/2)NG報告

    >>183
    オルガマリーは管制室に居たはず、レフいわく爆弾はオルガマリーの足元にあったんだし
    ぐだマシュについてはコフィンの外にいたからこそレイシフトできた(コフィンにはレイシフト成功率が一定値以下になると停止してレイシフト対象から外すセーフティがあるらしい)とかだったはずだけど、オルガマリーに関しては肉体が完全に消しとんで残留思念になったのが霊子変換と誤認されたのかな?

  • 185名無し2021/11/16(Tue) 10:24:41ID:g5MjQzNzI(1/1)NG報告

    >>183
    監獄塔より明らかに肉体残して精神だけ飛んでるケースは下総国でガッツリやっとるぞ

  • 186名無し2021/11/16(Tue) 11:03:43ID:g5ODE5NDQ(2/9)NG報告

    >>181
    > そもそも人王ゲーティアは何故人たりえるのか?

    ソロモンの遺体という「人の器」に加えて
    全能者でなくなり定命の存在としての「人の視点」を得たことで
    「人」になれた、と解釈してるな

    しかし人の王でありながら生涯人である自由を得られなかった創造主と
    超越者でありながら人の王になり自由を得た被造物の関係は感慨深い

  • 187名無し2021/11/16(Tue) 11:18:28ID:c2NTk3MjA(1/1)NG報告

    >>171
    ロンゴもカリバーもシオンの求める条件に叶ってたから言及されなかっただけで、神造兵装であることは必要条件でしかなかった(つまりその中でいう一つ目)んだと思ってる

  • 188名無し2021/11/16(Tue) 11:27:11ID:g3MTk4MA=(8/14)NG報告

    >>181
    ・人王ゲーティアの体はエーテル体なのか?
    →描写を素直に受け取るならそうなる。
    ・もしそうならソロモンの遺体はいつエーテル体化した?
    →むしろこれについては「人王ゲーティアもソロモン王の遺体を使っているのか」というところから問題にすべきではないか。後の問題とも関連する。
    ・そのエーテルは『第五架空要素』?『真エーテル』?
     それとも別の何かなのか?
    →不明。そもそも第五架空要素と真エーテルがどこまで同じでどう違うのか……

    ・何故人王ゲーティアはロマニの所持していた
     『十個目の指輪』を持っている?
    ・そもそも人王ゲーティアは何故人たりえるのか?
    →前述した「人王ゲーティアもソロモン王の遺体を使っているのか」と関連する問題。
    全部ひっくるめて「人王時点でのゲーティアの肉体は『エーテル体で』『ソロモン王の十個目の指輪を持ち』『人である』」という前提で考えると「アルス・ノヴァを発動して霧散する間際の『サーヴァント・ソロモン王の霊基』を乗っ取った」という仮定が成り立つ、と思う。
    (こちらも消滅寸前とはいえ仮にもビーストになりおおせたゲの字ならそれくらいやってのけてもおかしくなさそう。そもそも奴の活動は死後のソロモン王の肉体を乗っ取るところから始まっているので逸話補正的なものも働くかもしれない)

    でまあここからは完全に妄想になるんだが、ソロモン王の霊基を乗っ取ったことで「受肉によって得たDr.ロマンの肉体」の所有権も手に入れてしまったのが二部の「カルデアの者」だったりするんじゃねえかなーと

  • 189名無し2021/11/16(Tue) 11:36:40ID:A3NTgzMjg(1/2)NG報告

    人理再編のトリガーって何なんだろう?人理焼却はレフの生死だったよね?

  • 190名無し2021/11/16(Tue) 11:45:54ID:E2NTc4MTI(1/1)NG報告

    >>189
    地球大統領≒カルデアス、ならそれもレフがトリガーだろう。シバレンズ作ったのアイツだしな……と思ったが、ソロモン受肉と同時タイミングで世界の終わりが決定したなら、マリスビリーが大金を手に入れたのがトリガーかなぁ

  • 191名無し2021/11/16(Tue) 11:47:43ID:g5ODE5NDQ(3/9)NG報告

    >>189
    竹箒で「『2015年の時計塔』世界では『FGO』は発生しない」
    「彼は『過去』も『未来』も守った」とされてるあたり
    人理再編の方もレフの死によって防げるっぽい

  • 192名無し2021/11/16(Tue) 12:06:46ID:A3NTgzMjg(2/2)NG報告

    >>190
    >>191
    やっぱりオルガマリー所長の死が人理再編の発生するきっかけなのかな?
    もし人理再編が計画的なものなら、さすがに所長をカルデアスに突っ込むっていうのを条件にはしないよね

  • 193名無し2021/11/16(Tue) 12:31:22ID:gxOTg1NTY(3/4)NG報告

    >>192
    マリーの死っていうか事件簿のマリーはfgo世界のマリーの資質からして違うっぽいから前に前に原因があるかもしれない

  • 194名無し2021/11/16(Tue) 12:44:48ID:Y5MTUyODA(1/1)NG報告

    >>185
    いやレイシフトではないし場所も現実と夢の狭間のミッシングベルトだし
    武蔵ちゃんと妖術師のダブル移動特異点が流れついた故の永遠の謎ポイントだろあそこ
    「レイシフトにも似た」とは言ってたけど、実際に一人だけ小太郎がレイシフトに成功した理由が段蔵との縁、アンカーなあたりどっちかというと本来はゼロシフトで行くべき場所な気がする

    ところで確認するけど、一応ゼロシフトでも理論上時間移動は出来る筈だよな?虚数空間の性質的に
    ごく短距離でもない限り、アンカーがないとどこに出るか分からないって不安定さだから現実的に使えないってだけで

  • 195名無し2021/11/16(Tue) 12:46:30ID:E5MTUzNjQ(2/3)NG報告

    >>192
    時空を超える手段がある話だとありがちなのが因果がループしてるやつ

    1部終章でのギルガメッシュの発言だと
    原種であるビーストⅠが出現した世界にはビーストが連鎖して出現する
    ということ
    実際、ビーストⅡやⅢもビーストⅠが原因で発生してるんで
    ビーストⅦもビーストⅠが原因で出現したというのはありえる

    ただFGOみたく時空を超える手段がある設定だと
    ビーストⅦが生まれた原因であるビーストⅠが生まれた原因はビーストⅦ
    ということもありえる

  • 196名無し2021/11/16(Tue) 14:01:57ID:kwNTE1Mjg(1/1)NG報告

    >>194
    横からすまんけど下総国でレムシフトとレイシフトの互換性がある事は証明済みなんでそれは反証にならないぞ

  • 197名無し2021/11/16(Tue) 14:37:11ID:Q0ODczNDA(10/15)NG報告

    マリスビリーとソロモンが聖杯で願いを叶えたタイミングが人理焼却のトリガーなんだったとしたらビーストはそれを倒すための手段が確立された時に認定されるって考え方も出来そうだね

  • 198名無し2021/11/16(Tue) 14:40:05ID:g5NzA0MjA(1/1)NG報告

    >>196
    そらレイシフトで「戻る」事は出来るよ意識のない身体に精神戻すだけなんだから それでその文中にもある通り下総にもう一回「来る」事は不可能って言われている

    話戻すけど下総のエピローグでダヴィンチちゃんが言ってた通り、基本的に身体なしでレイシフトして実存するってとんでもない事なんだよ

  • 199名無し2021/11/16(Tue) 14:58:19ID:k5MTM5NjA(2/2)NG報告

    >>171
    というかそもそも「神造兵装が必要」なのはオリュンポスで大統領と遭遇した結果トリスメギストスが出した答えなんだから、そらその前のアトランティスで確保出来ないでしょうよ

  • 200名無し2021/11/16(Tue) 15:15:43ID:Y2ODQyMDA(2/2)NG報告

    >>194
    ゼロセイル(虚数潜航)で理論上時間移動できる事自体は明言されてるな、作中で言われてる通りレイシフトより不確実な手段だったわけだけど
    というか虚数空間に潜れる事とアンカーさえあれば未観測の地点にも行ける事以外は基本的に虚数潜航はレイシフトの下位互換だと思うよ

  • 201名無し2021/11/16(Tue) 16:07:46ID:cxMjQ1ODA(22/50)NG報告

    >>188
    補足と訂正ありがとうございます

    幾つか調べて気づいたことがあったので

    『ソロモンの遺体を巣とし、その内部で受肉を果たした“召喚式“。』というゲーティアの発言から、ソロモンの肉体≠ゲーティアの肉体 ということが確認できるので、ゲーティアの肉体はエーテル体で受肉したものという可能性が考察できます。
    この事より、

    ・ソロモンの遺体はいつエーテル体化した?
    →ソロモンの遺体はエーテル体ではない。
     魔術王ゲーティアの肉体はエーテル体の可能性あり
    →人王ゲが魔術王ゲの肉体を引き継いだのなら、
     人王ゲーティアもエーテル体の可能性あり

  • 202名無し2021/11/16(Tue) 16:13:24ID:MwMzQ4OTI(1/1)NG報告

    やっぱり突き詰めて考えるとマリスビリー怪しすぎるんよな。

  • 203名無し2021/11/16(Tue) 16:38:22ID:c4MDkzNDg(1/1)NG報告

    >>193
    どちらかと言えばカルデアスが起動するかしないかってところかと
    レフがどれだけ暗躍してもカルデアスのない(起動してない)世界ではfate世界が土台でも月姫世界が土台でも
    焼却は発生しない
    発生しないということは原初の1の獣が目覚めず他の獣も目覚めない

  • 204名無し2021/11/16(Tue) 17:22:16ID:kwMjIwOTY(5/11)NG報告

    2115年を観測したとして人理焼却で延々と燃え続けているなら違う意味で明るそう>地球

  • 205名無し2021/11/16(Tue) 19:06:59ID:Y0Mzc0ODA(1/1)NG報告

    >>201
    エーテル体じゃ「受肉」とは言わないと思うが

  • 206名無し2021/11/16(Tue) 19:59:37ID:I0NDUwNzI(1/1)NG報告

    >>205
    術式・魔術回路が肉体を持つという点では『受肉』と言えるかもしれない。

  • 207名無し2021/11/16(Tue) 20:30:32ID:g3MTk4MA=(9/14)NG報告

    ……案外「受肉」と一口に言っても複数種類あったりするかもしれんな
    たとえば聖杯によるサーヴァントの受肉で既出例はSNのギルとApoの天草だが、この二人は退場時の描写が違う(ギルは普通に消滅、天草は少なくとも蝉様より先に事切れている筈なのに蝉様が消滅した時点までは消える兆候がない)
    願いを叶えるための大方針は願う側で考えないといけないのが聖杯だから、この二人では「受肉」のイメージが違ったのかも
    (たとえば魔力で編まれた霊基を『あたかも実在する肉体がごとく』現実に定着させるのか、現実の人間と同じ蛋白質でできた肉体を用意するのか……という)

  • 208名無し2021/11/16(Tue) 20:33:47ID:g5OTE5NDg(1/1)NG報告

    >>205
    一番最初に受肉どうこうしたギルガメッシュ自体本当に肉の身体をもったわけじゃないだろ?
    見た目の加齢は元々しないとして、人と同じように食事排泄睡眠しなきゃいけないみたいな描写はないし
    本当に肉体あったらUBWで自分を吸い込もうとしたアンリマユに「同じサーヴァントでは依代にならんと分からぬか!」って話になんないし
    っていうか別にそれを願ってもないのに泥を呑んだらエーテル体じゃなくなりました、って理屈が通らない

    サーヴァント等の受肉は「依代や最低限の魔力供給がなくても存在を保てるくらいの強度を得た」くらいの意味合いで良いと思う
    ゲーティアの場合はソロモンの肉体を依代・媒介にしなくても単独で存在出来る霊基を得た、って事かと

  • 209名無し2021/11/16(Tue) 20:35:06ID:cxMjQ1ODA(23/50)NG報告

    精神だけを情報化・肉体はそのまま・情報の中で受けたダメージは肉体に影響する

    これはホームズの幕間でやってるね。色々違うけど

  • 210名無し2021/11/16(Tue) 20:41:34ID:E0Njg0NTY(1/2)NG報告

    >>208

    受肉【魔術用語】
    英霊がこの世に再び肉体を得ることを指す。
    聖杯の黒い泥を浴びたギルガメッシュは受肉を果たす。
    これによってギルガメッシュは、10年後の第五次聖杯戦争まで現界し続けることになる。

    って用語辞典で言われてるよ

  • 211名無し2021/11/16(Tue) 20:58:21ID:cxMjQ1ODA(24/50)NG報告

    >>210
    術式ゲーティアは英霊じゃないから、その『受肉』の説明は当てはまらない可能性があるんだよなぁ…

  • 212名無し2021/11/16(Tue) 21:09:00ID:E0Njg0NTY(2/2)NG報告

    >>211
    精霊の方の受肉も「肉の体を持つこと」だし、ゲーティアだけ型月世界の受肉の用例から外れるとも思えんが

  • 213名なし2021/11/16(Tue) 21:34:35ID:cxMjQ1ODA(25/50)NG報告

    >>212
    『再び肉体を得る』ってところが気になったから…
    術式と精霊が元々肉体を持っていたってことはない筈だし…

  • 214名無し2021/11/16(Tue) 21:39:24ID:gzODg2OTI(1/1)NG報告

    でも完全に人と同じ肉体だとfateルートでギルガメッシュの死体残ることになるじゃん

    やだよギルガメッシュの死体を埋めようとする士郎とか 
    逆に処理せず置いて翌日「金色の鎧を着用した外国人男性が死亡した状態で見つかりました」とか

  • 215名無し2021/11/16(Tue) 21:43:02ID:Y0Mjg5MTY(1/1)NG報告

    >>210
    確かに「肉体」には文字通り肉の身体って意味もあるけど、この場合独立した器くらいに解釈したらどうかな?
    描写がないから言っても意味ないけど、受肉したサーヴァントの遺体がどうなったか確認するのが手っ取り早いよね。

  • 216名無し2021/11/16(Tue) 22:30:30ID:k3NjgwOTI(1/1)NG報告

    >>214
    それは安心
    受肉した英霊は生身だから人間でも普通に殺傷できるが、
    泥で受肉した場合は死後遺体が消えるという特性がある

    これが大聖杯で受肉した天草だとそのまま遺体が残るから処理に困るけど

  • 217名無し2021/11/16(Tue) 22:31:31ID:QyMzYyMjg(1/1)NG報告

    受肉の定義がどの用例であっても同一だと仮定するなら虞美人のスキル受肉精霊も参考にならないかな
    虞美人がサーヴァントの状態であってもこのスキルを持つ以上ただ生身の肉体を得る事=受肉する事では無いとも考えられる

  • 218名無し2021/11/16(Tue) 23:35:42ID:c4NjQxNTY(1/1)NG報告

    そういや人間になりたいと願ってロマニとしての肉体を得たソロモンのアレは受肉なんだろうか
    これは鯖が人間の身体を得るって意味で

    時間神殿でゲーティアの前に現れた時はソロモンの霊基になってたみたいだけど
    肉体を脱いで鯖霊基を露出したんだとすれば時間神殿に肉体は残っているか、願いを放棄した時点で肉体も消えているかのどっちかだと思うんだが

  • 219名無し2021/11/16(Tue) 23:40:36ID:Y2MjU3NTI(1/1)NG報告

    >>218
    マテによると

    > 聖杯にかけた願いは『人間になる』というもの。
    > 彼は聖杯の力で『英霊として受肉する』のではなく、英霊としての力を全て捨て、
    > ソロモン王とは関係のない新しい人間として生まれ変わった。
    > それがロマニ・アーキマン。
    > 何の変哲もない『一個人』として生きようと願った、ごく普通の青年である。

    ということらしいので、「受肉」というよりは「新生」だね

  • 220名無し2021/11/16(Tue) 23:57:51ID:g3OTkxMzI(1/2)NG報告

    >>219
    新生か、確かにその表現が適切に思える
    受肉ではないって明言あったのな

    何で気になったかというと
    確か千里眼は肉体の機能だから再現や模倣じゃオリジナル同様には扱えないはずだから、カルデアの者が千里眼を使ってる以上あの身体は「千里眼を持つ肉体」であることになるんだよね
    これを推定ゲーティアinロマニの線で考えると、「ロマニの身体で千里眼を扱えるコンディション=ロマニ(人間)である事をやめたソロモン」、
    つまり時間神殿でゲーティアの前に立った時の「ソロモン復帰状態ロマニ」の肉体をカルデアの者が使っていると考えられるんじゃないかと思った次第

    生前のソロモン王の遺体を使ったゲーティアが
    今度は新生したソロモン王(ロマニ)の遺体を使ってる構図だと思うと因果だよね

  • 221名無し2021/11/16(Tue) 23:58:30ID:g3OTkxMzI(2/2)NG報告

    >>220
    なんかID変わってるけど218です

  • 222名無し2021/11/17(Wed) 00:13:08ID:E2Mjg0NzM(7/10)NG報告

    >>190
    よく考えたら汚染された聖杯なら世界中の金持ちを殺してその金を奪うやり方になるけど
    汚染されてない聖杯で大金を願うとしてどのような形で成されたんだろうか?
    下手したら表のコメ欄で見た並行世界の自分から金をかき集めるみたいな
    結果的には大金持ちになるからソロモンに嘘は言ってないけど、手段がとんでもない代物だったりするかもだ

  • 223名無し2021/11/17(Wed) 00:46:34ID:AwNDAyNTI(6/11)NG報告

    >>222
    レイシフトを実用化するなら金でなくともかまわないっていう。
    必要なのは南極のカルデアに必要電力を送る設備と電力だからね。

    あの当時で出来る核融合炉あたりを開発してなおかつ運営するだけでもだいぶ違うとは思う。

  • 224名無し2021/11/17(Wed) 02:25:00ID:M1MjQwMjM(1/1)NG報告

    >>216
    人の悪性によって受肉したら死ぬと消える、と考えると
    受肉したゲーティアが死体を残さず消えたのも納得できるな

    人類悪という悪性霊基、悪性情報によって侵食され受肉した英霊
    そういえばシャイターンも人の世に染まったことで受肉した悪性精霊だし
    人の悪性には霊的なモノを物質的な存在に変える効果でもあるんかね?

  • 225名無し2021/11/17(Wed) 07:30:41ID:c2NDU4OTY(1/1)NG報告

    >>222
    平行世界とかいかずとも
    現代だったらマリスビリーの口座書き換えて、その事を誰も疑問に思わない洗脳ビーム!…で済むと思う
    いやビームかどうか知らんが、強い暗示をかけるくらい聖杯なら余裕じゃろ

  • 226名無し2021/11/17(Wed) 08:35:01ID:UxNjg2MDc(1/1)NG報告

    >>225
    ・宝くじ一等何回か当たった
    ・銀行の口座書き換え(こっそり)
    ・純粋にお金たくさんあげた(士郎にやったやつ)
    ・マリスビリー家の中にいつのまにか大金が!?

    とかなのかな?

  • 227名無し2021/11/17(Wed) 08:36:04ID:QxMzU3OTI(1/1)NG報告

    霊体が悪性に汚染されると物質化するっていうのはグノーシス的な感じではあるけど、型月的にはその辺何かあったかな?

  • 228名無し2021/11/17(Wed) 09:09:33ID:QzNTA5Nzg(4/9)NG報告

    >>227
    臓硯やキリシュタリアは「肉体こそが人の悪性の根源」と見なしてたな

    人は有限の肉体に縛られるゆえに悪性から逃れられない
    だから第三法によって無限の生命になり、広い精神性を持つことで悪性から脱却できる、と

  • 229名無し2021/11/17(Wed) 11:05:34ID:M3ODY4OTc(4/4)NG報告

    マリスビリー脅迫したのがデイビットだったとするとマリスビリーにとってあの行動は予測できなかった行為っぽいのが気になる

  • 230名無し2021/11/17(Wed) 12:05:23ID:c4OTY4OTA(2/3)NG報告

    >>183
    >>184
    話題が変わっているのに前の話を蒸し返して申し訳ないが、
    冬木にレイシフトしたのはオルガマリーの「残留思念」なんだよね
    型月的には「魂」と「残留思念」は別物なので「魂」の方はどこかに保存されている可能性もある

    というかその「魂」をビーストⅦにするのがマリスビリーの計画の一つだったんじゃないかと思うよ

  • 231名無し2021/11/17(Wed) 12:23:57ID:Q4OTk2NDA(1/1)NG報告

    >>225
    書き方が悪かった
    マリスビリーが大金を欲しかったのは紛れも無い本心だけど
    同等かそれ以上に(結果的に)大金を稼げる手段ないし技術が欲しくて、それを聖杯に望んだんじゃ無いかって話だった

  • 232名無し2021/11/17(Wed) 13:11:13ID:c4OTY4OTA(3/3)NG報告

    >>231
    マリスビリーが聖杯に大金を願ったのは、大金を集める理由(カルデア設立)を他のロードにバレないようにするためという話がなかったっけ?
    まあ、それは表向きの理由で実際は別の目的があったということもありえるけど

  • 233名無し2021/11/17(Wed) 16:03:07ID:E0MjQ2MTY(1/1)NG報告

    >>219
    もしかして、『なんの能力も無い青年』が何故宝具を使えたのか?何故ソロモン王の姿になれたのか?という疑問も残ってる?
    ギルガメッシュや天草と違って『ロマニ・アーキマン』はただの人間のはずなのに…

    ・自分の所持指輪で『夢幻召喚』紛いの術で
     『英霊ソロモン』を身に降ろした?
     (雪下士郎のアレ)

    ・普通に宝具は持っていた(使えた)

    ・ソロモンの宝具は知っていれば発動できる

    ・『宝具再演』故、宝具では無いから使えた

    ・普通に天草とかに近い状態だった

  • 234名無し2021/11/17(Wed) 16:09:23ID:YxMDM5MTk(1/1)NG報告

    >>230
    残留思念

    ・妖精國・オークニー:円卓?

    ・閻魔亭・温泉:うどん武士

    ・キャメロット・そこら辺:沢山いた亡霊?

    とか他にもいるし、特に武蔵ちゃんとかは生きてるまま残留思念遺してるし、魂とかは別の所にあってもおかしくないね。

  • 235名無し2021/11/17(Wed) 19:56:27ID:AwNDAyNTI(7/11)NG報告

    >>233
    因子を持っていたら割と再演自体は可能なんじゃあないかなー?
    金時と酒呑やジークフリートとクリムヒルトがそれぞれ過去の再演していそうな所はあるし。

  • 236名無し2021/11/17(Wed) 20:11:16ID:M3OTg4NQ=(10/14)NG報告

    >>234
    そもそも残留思念なるものが「何の」残留物なのか、という話だわな
    魂とは別でおそらく肉体でもないとなると精神という可能性を推すが

    ……やっぱりこれUマリーのオルガマリー成分って「精神」なんじゃ……?

  • 237名無し2021/11/17(Wed) 23:23:26ID:UxNjA1MjE(1/2)NG報告

    >>224
    まあアンリマユは第三魔法によらないで魂の物質化が可能、とか
    キアラの宝具に第三魔法の亜種云々とかでてくるからね
    まあこれだと悪性情報の性質なのか悪魔の性質なのか判然としないけど

  • 238名無し2021/11/18(Thu) 16:18:26ID:M3NTIyNDg(1/5)NG報告

    2部6章は尺の都合でかなり削ったらしいけど
    当初の予定じゃ冠位とか出たりしたのかな
    ブリテンの状況って今まで以上に抑止力が放っておけない状況だったし

  • 239名無し2021/11/18(Thu) 16:34:53ID:IwNzMwNzA(11/15)NG報告

    コヤンに対して冠位が召喚される可能性はあったかもしれんけどブリテンのゴタゴタに対しては冠位は召喚されないんじゃないかな(対コヤンの為に召喚された冠位がブリテンを助ける可能性はあるが)
    一応楽園の妖精と奈落の虫は異聞帯産の抑止力と言えるかもしれんね

  • 240名無し2021/11/18(Thu) 16:35:25ID:Y1MTk0MzY(1/1)NG報告

    >>237
    たいていの悪魔は人間に取り憑き、その肉体を使って受肉するらしいから
    自力で受肉できるような悪魔はあまりいないっぽい

  • 241名無し2021/11/23(Tue) 13:11:13ID:E4Mjk0MTk(2/6)NG報告

    プーサーは決着を付けた筈のビーストを追いかけてる内に汎人類史に来たとの事だけど、

    ぶっちゃけアイツらって滅ぶの?

    ゲーティア→匂わせレベルだがカルデアの者やってる説
    カーマ、キアラ→クラスを変えてノリでカルデアに押し掛けてくる
    フォウくん→カルデアの面々に敗北宣言しつつ本人(本獣?)も言った通り自由にカルデアでマスコットしてる

    うん、大体の例が普通に元気じゃね?
    何を以て「決着が付いた」んだろう?

  • 242名無し2021/11/23(Tue) 13:17:56ID:EzMzg4MjY(1/1)NG報告

    >>241
    ビーストになった本人じゃなくてビーストⅠとかビーストⅡみたいなクラスを倒さないといけないんじゃね
    ビーストという椅子に座ってる人じゃなくて椅子の方を壊すっていう感じ

  • 243名無し2021/11/23(Tue) 13:26:25ID:g4MDE2MDM(2/2)NG報告

    ゲーティアについては終局14節で あの獣はその循環(人類愛←→人類悪)から脱却した~ ってギルが言ってたな

  • 244名無し2021/11/23(Tue) 13:33:55ID:cyMDMxMTY(1/2)NG報告

    『人類が障害々(ビースト)を乗り越えた』時点で決着?

  • 245名無し2021/11/23(Tue) 13:35:35ID:cyMDMxMTY(2/2)NG報告

    >>241
    『ビーストの霊基』の破壊?(右下画像)

  • 246名無し2021/11/23(Tue) 14:15:22ID:IyNzAwNjg(1/1)NG報告

    >>245
    「文明が発達するほど溜まる膿のようなもの」「人類の自滅機構」って話は、人類の何かが集まってビーストというクラスを作った、って話じゃないと変になるものな ビースト担当者が出るのは人類が悪い、って話じゃない筈
    少なくともティアマトとカーマについては発生とその動機に殆ど人類関係ないし

    対になるグランドサーヴァント、抑止力が人類の存続意思から出来てるものなら、単純に考えればビーストは人類の破滅願望から来てる事になるが…
    そんなシンプルに死を願う人とかそんなに多いとも思えないし、人類悪の理を見るに「それが叶えられるなら死.んでもいい」っていう生存欲求より上位の願望の集合がその正体な気がする

    もしかしてロアが見たかった筈の「結論」ってこういうので、それがビーストを産み出すって分かったから「全て無意味だった」とか言ってるのかなぁと

  • 247名無し2021/11/23(Tue) 14:38:23ID:QwMjg2NjA(11/17)NG報告

    まほよだっけな
    人間にはみんな一度ぶっ壊れて生まれ変わりたい願望があるとか
    まんまシステムとしてはアポトーシスなんじゃないかね

  • 248名無し2021/11/23(Tue) 14:59:44ID:gxMjg1OTQ(1/1)NG報告

    >>246
    自滅機構というのは人類がこの先成長するにあたって乗り越えなければならないもの、逆に言えば乗り越えなければ人類が滅ぶ要因なんじゃないかなって
    例えばゲーティアは人類を使って人類を滅ぼした災害だけどこれは人類が作った兵器による人類の滅び(核戦争など)
    ティアマトは地球環境に起因する人類の滅び(人類による地球資源の枯渇など)
    みたいな

  • 249名無し2021/11/23(Tue) 15:02:10ID:AwNTEyNzk(1/1)NG報告

    超克対象いわれるように、やっぱりビーストって人類繁栄のための「試練」なのかねえ

  • 250名無し2021/11/23(Tue) 17:03:16ID:QwMjg2NjA(12/17)NG報告

    地球の資源は人間では使い切れないとラスアンで欠片が言ってるから資源枯渇はテクスチャが死なない限り心配はないんじゃないか
    ティアマトは地球を情報化した宇宙船作れよってことなんじゃないかね
    ゲーティアも情報のエネルギー化技術開発しろよって事かも

  • 251名無し2021/11/23(Tue) 17:15:12ID:E4MDMwMDY(1/1)NG報告

    >>250
    ロリンチのマテリアルでそろそろ星がヤバいみたいなことは書いてあったから星が死ぬ→人類の宇宙進出みたいな感じで考えてた
    地球が勝手に死ぬなら人類から生じた悪とは少し違うし自滅機構とも呼べないと思うし
    その理由が地球資源の枯渇では無いにしても人類によって地球が住めない環境になる未来はあると思ってる

  • 252名無し2021/11/23(Tue) 17:21:04ID:QwMjg2NjA(13/17)NG報告

    まぁ地球の死は死徒が絡むんじゃないかね
    死徒が人間を資本で飼いならして人間自身に殺させる手法では
    ラスアンでは死んだのはアラヤテクスチャのみでガイア側は影響ないようだ

  • 253名無し2021/11/23(Tue) 17:28:50ID:Y5MDk2MTk(1/1)NG報告

    カルデア資本にはヴァンの財閥からの出資も入ってそうよな
    死徒の人理肯定派の重鎮だし

  • 254名無し2021/11/23(Tue) 17:41:22ID:EzMTgyOTI(1/1)NG報告

    死徒の話となるとFakeのどっちもありとは別にFGOはどっちとも言えない世界って言われたのが気になるね
    どっちとも言えないと言う割に英霊召喚ができる辺り二十七祖が存在しててもおかしくはないかもと思う反面ズェピアは普通に生きてるんだよなぁ

  • 255名無し2021/11/23(Tue) 17:56:55ID:QwMjg2NjA(14/17)NG報告

    人類と心中したいジェスターでも人類肯定派のカテゴリらしいんでヴァンもどうだかなぁ
    西欧財閥もヴァンの支配下な気がする
    というか欠片が西欧財閥が地球死んだ原因となんかの媒体で言ってたような

  • 256名無し2021/11/23(Tue) 21:56:31ID:EwNjYxOTg(1/1)NG報告

    ACの7章に悪王になったギル出るらしいんだがどういうことだ…
    その他にも気になる単語がチラホラと

  • 257名無し2021/11/23(Tue) 23:27:28ID:QwMjg2NjA(15/17)NG報告

    ギルの中身ネルガルだったりしてな

  • 258名無し2021/11/25(Thu) 00:45:17ID:Q3NzQzNzU(26/50)NG報告

    聖杯戦争は決戦魔術『降霊儀式・英霊召喚』の格落ちである。

    ーーー聖杯戦争を作った御三家は決戦魔術を知ってたのか

  • 259名無し2021/11/25(Thu) 00:49:15ID:IxMTk3NTA(1/1)NG報告

    >>258
    英霊の召喚術式は臓硯が時計塔から持ち出したらしいな
    冠位鯖や人類悪のことまで知ってたかは不明だが

  • 260名無し2021/11/25(Thu) 16:41:29ID:A2MzczNzU(2/2)NG報告

    >>258
    ビーストの顕現していない世界(Iはしていた?)で対ビースト魔術のはずの降霊儀式を何故知っているのか、
    そもそも一度も行われてないはずの降霊儀式を何故知っているのかすらわからないのか…

  • 261名無し2021/11/25(Thu) 22:38:58ID:cxMDA1MDA(2/5)NG報告

    FGO世界は星というか人類が死に急いでいないか?

  • 262名無し2021/11/25(Thu) 22:42:43ID:gyNzA2MjU(1/2)NG報告

    ところでハロウィンの伏線はいつ回収されるんじゃろ…よもやつぎのハロウィンまで塩漬けはあるまいな?

  • 263名無し2021/11/26(Fri) 07:19:10ID:kzMDY5MjA(16/17)NG報告

    人類あまりにも格上の敵が多すぎて自滅のリスク背負ってでも飛躍的な成長する必要があるのかもしれない

  • 264名無し2021/11/26(Fri) 11:26:00ID:c2MTEzNjg(1/1)NG報告

    完全に妄想だけど、人理は人類悪による人類の発展と滅亡の揺らぎこそが本質で、それを安定させるというのは人理ひいては人類史の否定に繋がるからそのカウンターとしてビーストが現れたという感じではないのかな

  • 265名無し2021/11/26(Fri) 11:44:54ID:QxNTE4Ng=(11/28)NG報告

    関係ないけど、作中で霊基とかよく出てくるけど、詳しく説明されたことらあったっけ?魂そのものじゃなくて、魂の総容量的な感じ?

  • 266名無し2021/11/26(Fri) 12:07:59ID:kyNDEzOTA(1/1)NG報告

    >>265
    文脈的にはサーヴァントの体のことを指してることが多いな
    幻想種や精霊にも霊基はあるらしいから、エーテルで作られた身体全般のことなのかね

  • 267名無し2021/11/26(Fri) 12:11:16ID:I4Mzg1ODA(1/1)NG報告

    >>265
    おそらくエーテルで作られた器のことだろう。
    ニュアンスで分かる範囲でふわっと理解してるだけでいいかもね

  • 268名無し2021/11/26(Fri) 12:36:20ID:I0MTU5OTA(12/15)NG報告

    >>265
    ホームズがUオルガを見て人間の霊基ではないって言っていたから人間にも霊基はあるっぽいんだよね
    だから「肉体を構成する魔力的要素」くらいふわっとした認識でいいかも

  • 269名無し2021/11/26(Fri) 22:14:58ID:QxNTE4Ng=(12/28)NG報告

    言峰の発言的に宇宙から来たORTにも霊基はあるらしいから生物全般に存在しているものっぽいのかね。

  • 270名無し2021/11/26(Fri) 22:29:55ID:E5MTM2MTQ(1/3)NG報告

    そういえばさ、カルデアスが文明の光を映さなくなったのは、2015年からで、これってつまりこの時点から白紙化が起こるのを示唆されてたってことでいいんだよね? それと、Uオルガマリーの登場でちょっと混乱してたけど、白紙化や空想樹のことを考えると器がなくとも活動そのものは出来ていて、まあ半ば異星の神は「天球」=「カルデアス」なのは半ば確定しているけど、異星の神の誕生はオルガマリーがカルデアスに放り込まれたことは直接的な因果関係はないってことがいいのかね? 異星の神は「作戦実行実体」の姿に困惑してたし。

  • 271名無し2021/11/26(Fri) 23:31:22ID:QzNDcwODI(4/5)NG報告

    異星の神とカルデアスとの因果関係を整理しないとな。カルデアスの完成によって七つの人類悪という連鎖災害が決定してしまった
    モルガンは異星の神を天球と呼んだから、カルデアスであることはほぼ確定
    じゃあ、カルデアスと異星の神の間の関係性はどういうものなのか
    カルデアスが自我を持って己の好きにやろうとしているのか?
    異星の神より先にカルデアスを潰せば異星の神は止まるのか、あるいはあのビーストⅦの体に完全に意識が移行したためにカルデアスはもう空っぽで何の機能も持たないのか?

    すまぬ頭の中がごちゃごちゃしてる

  • 272名無し2021/11/26(Fri) 23:44:22ID:QxNTE4Ng=(13/28)NG報告

    そこら辺の鍵を握ってるというか根本を知ってそうなのはマリスビリーなんよな。死んだみたいだけど怪しすぎる。

  • 273名無し2021/11/27(Sat) 01:25:56ID:E2Mzc5MDE(1/1)NG報告

    アニメでは拳銃突きつけられるも自分も拳銃取り出して自殺した風の描写
    しかし本編では発見された遺体に外傷は無し、死因も不明
    生前(?)の「活動限界」発言
    発見された遺体のその後の処理等は不明

    マリビリの死まわりは箇条書きできるぐらい状況証拠あるけど謎すぎ

  • 274名無し2021/11/28(Sun) 08:16:23ID:gwMDgwOA=(14/28)NG報告

    関係ないんやけどさ、セイヴァーの本体って型月世界でも銀河団規模の存在なん?extra materialでそれっぽいこと書かれてだけど、これって原典ではってことなんかな。

  • 275名無し2021/11/28(Sun) 08:51:16ID:QxOTMwNzI(1/1)NG報告

    >>265
    第一部プロローグ初っ端に
    塩基配列 ヒトゲノム
    霊「器」属性 中立・善
    って出るんだが、これが「基」の誤字でなく塩基って言葉と結びつけるなら「存在の基底に神秘がある身体」が霊基だと思われる
    逆に霊器は文字通りただの器で「存在するのに神秘がいらない身体」かと
    つまり魔力を流すと痛みを生じるのが塩基による肉体、そもそも魔力がないと成立しないのが霊基による肉体ってところか

    霊基がエーテル体でなければならないかは微妙だと思う 
    機神とか霊基で呼ばれるけど明らかに鋼鉄だし まぁ「異聞帯の存在は空想樹の魔力で出来てるんだからみんなエーテル」と強引に抗弁できなくなくもないかもしれないが…

  • 276名無し2021/11/28(Sun) 09:20:39ID:M0NDMwNTY(1/1)NG報告

    >>270
    白紙化ならカルデアスはくすんだ灰色じゃなく真っ白になってる筈
    いや、実際には白紙化が始まる前段階、2部序で外宇宙が観測出来なくなった時点で負荷で割れてるから白紙化は「観測出来ない」が正しい

    あと大統領が困惑してたのは姿じゃなくて「規模」 要約すると「空想樹から作った筈なのになんかちっちゃくね?」って感じだった 
    言峰に「空想樹が燃やされたせい」と説明されて、それが真実かはともかく大統領からして理由付けとしては納得いくものだったらしい
    じゃあ万全だったらオルガマリーの姿のまま巨人化してたのか、それを見越してU=ウルトラとか名前に付けてたんですか、ってあたりは分からん

  • 277名無し2021/11/28(Sun) 09:32:31ID:gwMDgwOA=(15/28)NG報告

    確かに異星の神は自分の姿がオルガマリーであることに疑問は持ってないよな。自分でオルガマリーって宣言してたし。

  • 278名無し2021/11/28(Sun) 09:56:42ID:E4ODU1OTI(2/3)NG報告

    >>276 ああ確かに、あと空想樹関連のこと忘れてた、結局カルデアスが灰色になったのはなにが原因だったんだ?

  • 279名無し2021/11/28(Sun) 10:04:39ID:E4ODU1OTI(3/3)NG報告

    >>278 いや、これは文明の光が観測できなくなった直接的な原因はだったな、白紙化だと負荷がかかり割れたし。

  • 280名無し2021/11/28(Sun) 13:04:29ID:A2NTc2NDA(27/50)NG報告

    『デメテル』
    『どうか教えて』

    (デメテル)
    あなたは……
    あなたは、ああ、ペルセポネではないわね。
    なにかしら。
    此処とは異なる星のあなた。
    愛されるべき娘であるはずの、あなた。

    (異星の巫女)
    デメテル。大地の女神。
    ここで消えてしまって、あなたに悔いはないの?

  • 281名無し2021/11/28(Sun) 13:06:20ID:A2NTc2NDA(28/50)NG報告

    『アフロディーテ』
    『どうか教えて』

    (アフロディーテ)
    この期に及んで何かしら。
    異星のあなた、異星だなんてよくぞ言ったもの。
    もしかして、あなた、
    デメテルにも同じことをしたのじゃなくて?

    (異星の巫女)
    アフロディーテ。美と愛の女神。
    ここで消えてしまって、あなたに悔いはないの?

    (アフロディーテ)
    ないわ。
    ない、そんなもの、ある訳がないでしょう。
    (中略)
    神というモノが、どんな最期を迎えるのか。
    支配と傲慢の果てに……
    何が……遺されるのか……

  • 282名無し2021/11/28(Sun) 13:13:44ID:A2NTc2NDA(29/50)NG報告

    >>280
    >>281
    『愛されるべき娘』
    『ここで消えてしまって、あなたに悔いはないの?』

    このセリフから『異星の巫女』はオルガマリーだと考察できるけど、仮にオルガマリーなら3つ疑問が残る

    ・オルガマリーは異星から来たor異星産の存在?
    ・巫女は何故、意思疎通が出来たのか
    ・あのギリシャ機神から見ても異星の神(?)は神と言える存在なのか

  • 283名無し2021/11/28(Sun) 14:13:59ID:AwMDE3MjA(13/15)NG報告

    異星の神を指してタイプ・カルデアスなんじゃ?みたいな説は時折見かけるけどそれを踏まえるとリンボの「拙僧自身が異星の神になる」ってのもアルテミットワンになりたかったんじゃねみたいに思えてきたな
    異星の神って言葉を単なる言葉の羅列として素直に読み解くと他天体で一番偉い人みたいなニュアンスになるだろうからアルテミットワンの定義に結構近いんじゃね?っていう

  • 284名無し2021/11/28(Sun) 17:47:34ID:kzMTY3MTI(3/3)NG報告

    >>191
    ぶっちゃけ根拠ないんだけど
    レフはFGO本編においては単に「魔神柱フラウロスの依代だった人物」でしかないと思う

    FGO以外のSN世界等ではレフが自害したからFGOの事件は起きない
    ってのはまだ1部も序盤の段階で他の世界でFGOの事件が起きない経緯を説明したものでしかないのでは

  • 285名無し2021/11/28(Sun) 19:33:50ID:k1NzUzMjg(1/3)NG報告

    >>36
    >>34
    たぶん八将神のメンバーだった。

  • 286名無し2021/11/28(Sun) 19:38:13ID:k1NzUzMjg(2/3)NG報告
  • 287名無し2021/11/28(Sun) 19:47:05ID:k1NzUzMjg(3/3)NG報告

    >>286
    >>285
    すまん

  • 288名無し2021/11/28(Sun) 19:49:07ID:ExNDEwODA(2/2)NG報告

    クリプターも異星の使徒も残すところ一人になった今なら、旧カルデアの奪還もできないもんかね? カルデアス停止の謎もそれで調査できるんじゃなかろうか?

  • 289名無し2021/11/28(Sun) 20:06:15ID:Y2MzMxNzY(1/1)NG報告

    白紙化しとるじゃろ

  • 290名無し2021/11/28(Sun) 20:11:07ID:YyMTU3MDQ(1/1)NG報告

    きのこがインタビューで言ってた頼光さんはまだ何かあるっていうやつかな。

  • 291名無し2021/11/28(Sun) 22:13:18ID:k1ODQ4NTY(1/1)NG報告

    カルデアスは地球に魂があると仮定し複写した縮小コピー
    異なる位相、異なる次元にあり、質量を持つほどの高密度情報体

    これにかかる類の「負荷」って何だろうな?
    物理的にヒビが入ったものの直接の衝撃による損傷ではない、となると機能にかかった負荷による内側からの破損なんだろうけど

    複数の異聞帯が同時に地球上へ出力され始めた事で複写内容が容量オーバーになり、地球の魂ひとつ分では抱えきれない情報量となったので破裂した、みたいなイメージをとりあえず持っているが

  • 292名無し2021/11/29(Mon) 01:35:24ID:IyNTgxMjQ(8/11)NG報告

    >>273
    そもそも同じ世界なので?>アニメとアプリ

  • 293名無し2021/11/29(Mon) 17:54:20ID:k5MzYxOQ=(16/28)NG報告

    なんか2部の敵ってウルトラマン要素的なのが多いなって感じる、雰囲気的にだけど。Uオルガマリーもきのこが言うにはウルトラ怪獣モチーフらしいし、ORTに関してもウルトラマン連れてきて案件だし、これは冗談も含んでるかもだけど。デイビットの下の名前もアナグラムで共生って意味になるし。もしかしてデイビットってウルトラマン的位置にいるんかなって、まぁ完全な妄想だけどさ。

  • 294名無し2021/11/29(Mon) 18:11:49ID:gyNTM2NzI(1/6)NG報告

    >>293
    でもマジな宇宙怪獣要素ってORTくらいじゃないかなあ
    最後はいつもどおりの型月らしい、黒幕サイドの感情、野望みたいな物にフォーカスが当たってそれに対して主人公サイドはどう立ち向かうかって構図になると思う

  • 295名無し2021/11/29(Mon) 18:39:05ID:I5OTk3MDE(8/10)NG報告

    >>261
    異聞帯ブリテンみたく本来ならとうに滅んでるはずの剪定事象に
    何らかの方法で接ぎ木して無理矢理編纂事象に作り替えたのがFGO世界線なんだと思う
    そのせいで世界そのものが自滅を望んでビーストが顕現したと

  • 296名無し2021/11/29(Mon) 18:55:01ID:AwOTYyOTg(1/1)NG報告

    >>273
    殺そうとした何者かが死亡状況に違和感を持ってもらう為にあえて遺体を修復した?

  • 297名無し2021/11/29(Mon) 19:33:42ID:QwMjk3MDM(5/5)NG報告

    冠位時間神殿ソロモンの劇場アニメを見て気づいたが、時間がおかしいことになってるよね
    最初はロストルームのマテリアルにて、人理焼却が起こったのは2016年という扱いだった。バビロニア0話でもカルデアスから文明の灯が消えたのが2016年という扱いだった
    年表設定を整理したのかな、と最初は思ってたが、バビロニアアニメから直接的な継続作である冠位時間神殿ソロモンでそれは覆された。人理焼却が始まったのは2015年であることをロマニが言ってる。FGO公式サイトでも物語の始まりは2015年だと記されたまま
    あとはロストルーム劇中でオルガマリーが視たモノは2016年の4月にカルデアが第五特異点に挑んで、その前後で藤丸とマシュがオルガマリーを誰でしたっけと言った

    時間のすり替わりみたいなことが起こってるのかな?

  • 298名無し2021/11/29(Mon) 19:45:11ID:gzOTAyNTA(1/1)NG報告

    >>293
    ウルトラ怪獣かは知らないけど1章の隕石、3章の長城、5章の機神たちとセファール、6章での聖剣とセファール、7章の南米ではORTと宇宙から飛来した南米神と全体的に宇宙からの脅威がテーマっぽい雰囲気はある

  • 299カルデア地図考察中2021/11/29(Mon) 19:57:50ID:kyODUzOTU(30/50)NG報告

    >>298
    4章もアルジュナ・オルタが無茶苦茶やったせいで、宇宙にカーマが増えたしなぁ

  • 300名無し2021/11/29(Mon) 22:28:00ID:c2MzQ2NTk(1/1)NG報告

    宇宙案件や宇宙規模の描写が顕著なのは
    一人の人物について描写したければ、
    その人物が置かれる環境や社会情勢を引き合いに出して、周囲との関係性ベースで展開しないと物語にならないように
    地球について描写したければ、地球が置かれる宇宙全体との関係性を引き合いに出さないと「いち天体の物語」にはならない、っていう構図なんじゃないかね

    FGO世界と月姫世界とのボーダーが曖昧、どっち寄りの設定なのかってのはミクロな話で
    型月で地球と他天体の関係性を宇宙規模で描くと
    必ず両者の世界と共通してくるテーマですよって感じがする

    FGOは地球上の人類史を描く物語であり、宇宙空間の地球史を描く物語でもあるって具合で

  • 301名無し2021/11/29(Mon) 22:45:34ID:Y1Mzg4NzM(1/1)NG報告

    第一部が過去との戦いで、第ニ部が未来との戦いっぽいあたりも関係してるのかねえ
    もとから地球に在ったものと、宇宙から来たものの対比とか

    FGOがFateと月姫どちらでもないってのは、インタビューであった
    「Fateは英雄や人類史が大きな意味を持つ『過去』がテーマで、月姫は今を生きる人間と人外たちによる『未来』の物語」
    って部分に関連しそうな話に思えるな

  • 302名無し2021/11/29(Mon) 22:55:44ID:MwODkxMzE(1/2)NG報告

    >>277
    「所長」って部分に疑問持ってても、「オルガマリー」である事には疑問抱いてなかったしな
    前のスレから同じ意見が出てる位に皆そこは気になってる

  • 303名無し2021/11/29(Mon) 22:59:51ID:MwODkxMzE(2/2)NG報告

    >>272
    モルガンと比べるのはアレだけど、「魔術師ならば自分と同じ分身を作るぐらいは容易い」って奴が思い浮かんだ
    マリスビリーも「自分と同じ分身」を作って死を偽装とは言わないけど、それを使って青本の所に行ったのが5章前のアレなんじゃ

  • 304名無し2021/11/29(Mon) 23:12:51ID:M3OTQ1ODU(14/15)NG報告

    カルデアスが地球の魂があると仮定してそれを転写したものという前提から考えるとUオルガマリーは
    肉体→オルガマリー
    精神→オルガマリー
    魂→カルデアス
    みたいな状況になってるんじゃないかなぁって思ったり
    ホームズはUオルガマリーの体を見てあれは所長の遺体だと判断したしぐだマシュは会話を通して所長の人格だと判断した
    これはつまり肉体と精神はオルガマリーのものをそのまま使っているって事なんじゃないかなぁと
    自意識に対して魂と精神がどのように働くか分かってないけど魂がカルデアスのもので精神がオルガマリーのものならば所長としての記憶はないが自分をオルガマリーとして認識することは可能なんじゃないかなと

  • 305名無し2021/11/29(Mon) 23:17:49ID:kyODUzOTU(31/50)NG報告

    >>303
    魔術師としてソロモンから教われば大抵の事はできるだろうよ

  • 306名無し2021/11/29(Mon) 23:20:51ID:k5MzYxOQ=(17/28)NG報告

    オルガマリーが異星の神として変性したってことなんかな。だから言動とかその他もろもろオルガマリーっぽい口調や仕草してんのかね。

  • 307名無し2021/11/29(Mon) 23:25:58ID:UxNDExMTI(1/1)NG報告

    U神の肉体がオルガマリーってのがまず意味不明なんだよね
    レフボムで物理的に爆ぜた肉片からサルベージでもしたか、特別な素体でもないと無理だと思うんだが
    カルデアスに放り込まれたのは冬木に飛んだオルガマリーの思念体なんだけどな
    もしくは容姿を肉体と言ってるだけで思念体から形を得たんだろうか

    >>304
    異星の神は過去地球にあったものしか使えないってのもカルデアスが地球のコピーである事からくる制約っぽく思えるな

  • 308名無し2021/11/29(Mon) 23:46:14ID:kyODUzOTU(32/50)NG報告

    メカエリチャンのマテリアルにあった『名も無き賢者』って誰なんだろう

  • 309名無し2021/11/29(Mon) 23:51:23ID:IyNTgxMjQ(9/11)NG報告

    >>303
    個人的にはアレが始まりだったんじゃあないかとみてる。

  • 310名無し2021/11/29(Mon) 23:56:20ID:Q0MDY4ODc(1/1)NG報告

    異星の神って文言が異星から来た神じゃなく異星にとっての神になる存在っていうミスリードだったりしたら見方が180度変わるよな
    神を名乗る宇宙からの侵略者って触れ込みのくせに玉体が無いどころか地球の資源縛りっていう地球への依存っぷり
    宇宙から地球に侵略するんじゃなく地球が宇宙に進出する過程が現状だったり?

  • 311名無し2021/11/30(Tue) 00:04:31ID:c1ODc0NTA(15/15)NG報告

    >>307
    肉体に関してはオルガマリーの肉体だと断言されているのに霊基はビーストⅦのものになっていたってのも気になる
    ついでに言うと作中の人物は誰も元のオルガマリーの肉体が失われていることに疑問を抱かないことも(流石に特異点Fでの事例には目は通しているはず)
    これに関してはカルデア側の人間が認識阻害を受けているとかそういうややこしい考え方も出来るがもっと単純に後から再構成した肉体でもその人の肉体として成立させることは可能だと考えた方が良いのかなって思った
    ものが違うのに何故同じ人物の肉体と言い切れるのかはちょっと今の描写からだと分からないけど

  • 312名無し2021/11/30(Tue) 00:40:21ID:E4NjQzMA=(18/28)NG報告

    まぁ異星の神が空想樹を器にしても姿はオルガマリーだったし、異星の神自身も自分のことオルガマリーだっていうし。マスターやマシュもその姿見てオルガマリーであることは疑ってなかった。でも異星の神が降臨する前の交信?みたいな音声が機械的で、オルガマリー自身が喋ってるとも思えなかったんだよな。

  • 313名無し2021/11/30(Tue) 01:16:55ID:A2MTM5NzA(9/10)NG報告

    >>307
    >>311
    幾つかの話の組み合わせになるけどマリスビリーはメリュジーヌとは似て非なる形で
    何か(赤い竜?)にオルガマリーのガワを被せて自分の娘にしていた

    そして本来はシグルドinスルトみたいにオルガマリーが死ぬ事で中にいたビーストⅦが開放される仕組みだったけど
    レフがよりによってカルデアスに突き落としたせいでオルガマリーと中にいた何かが混ざっちゃったとか?

  • 314名無し2021/11/30(Tue) 01:54:36ID:c4Njk3MTA(1/1)NG報告

    特異点と異聞帯には共通要素が多々ある
    オルガマリーの正体も特異点で巡った中で答えがあるんじゃないかな
    例えばエルキドゥのように不定形だった存在を人間の女の形にさせたとか
    ゲーティアのように死体に乗り移ったのがUオルガマリーだったりとか
    オルガマリーそのものが魔術式とか
    再起動オルガマリーがUオルガマリーなのかもしれない

  • 315名無し2021/11/30(Tue) 08:22:33ID:U0NTExMDA(1/1)NG報告

    オルガマリーがヴェルバーの頭脳体で、マリスビリーはそれを地球の神に据えることでヴェルバー再訪時に地球を収穫対象から除外したかったとするならいくつか説明はつく気がする
    異聞帯が用いられたのは過去にヴェルバーが奪ったイフの人類史だからで、U-オルガマリーが地球国家元首を名乗るのも同じ存在(ヴェルバー)に対して外交ができるようにするためとか
    ビーストⅦなのもカルデアスが混じってヴェルバーから地球を守るためヴェルバーに対抗できる知的生命体を作り直すみたいな動機が生まれたのなら一応人類愛の範疇に含まれるんじゃないのかな

  • 316名無し2021/11/30(Tue) 08:26:23ID:E2Nzc5MTA(1/2)NG報告

    モルガンが空想樹が宇宙を閉じる装置的な事言ってたのが地味に気になる
    ゲーティアが2部のpvで一人ぼっちの星になった発言と合わせると、他の天体からの干渉を完全シャットアウトする地球しかない宇宙を確立するのがマリスビリーの目的なんじゃねえかな?

  • 317名無し2021/11/30(Tue) 08:37:36ID:QxNDg0MjA(5/9)NG報告

    >>316
    オシリスの砂がやろうとした内と外、空想と現実を入れ替える大禁呪・魔術理論「世界卵」っぽいな

  • 318名無し2021/11/30(Tue) 10:26:42ID:g3MzQ2NzA(1/2)NG報告

    モルガンが天球よ、宇宙はお前にくれてやるっていう発言を見るにそんな感じなんかね、異星の神の目的もゲーさんから見れば碌でもないことは確かだし。

  • 319名無し2021/11/30(Tue) 13:36:05ID:EyNzc3NDA(1/2)NG報告

    >>309
    ブルーブックは起爆剤だった

  • 320名無し2021/11/30(Tue) 13:41:29ID:YzNDQ2MDA(17/17)NG報告

    月姫の事象ボッシュートも固有結界の解説図からすると普通に固有結界の展開そのものという別に珍しくもないものになる

  • 321名無し2021/11/30(Tue) 13:53:15ID:c5MTMxNTA(33/50)NG報告

    人類史を『白紙に戻す』だろうが………

    元々白紙だったのか?それともただ人類が生まれる前に戻すのか?

  • 322名無し2021/11/30(Tue) 13:56:44ID:c5MTMxNTA(34/50)NG報告

    異星の巫女に対して「直接やってくるのだな」って事は思念体かなんかなのかね、巫女さんは

  • 323名無し2021/11/30(Tue) 14:25:03ID:QxNDg0MjA(6/9)NG報告

    >>321
    月姫Rであった「地球に備わったテクスチャの初期化システム」が白紙化っぽかったな
    そういえば人理焼却=ゲーティア個人が起こした人類史の剪定でも、地球は白紙化するのだったか

  • 324名無し2021/11/30(Tue) 14:34:24ID:E2Nzc5MTA(2/2)NG報告

    >>322
    魂、肉体、精神の3要素から考えるとU所長が肉体or魂で異星の巫女が精神なんじゃねえかな
    異星の巫女に関しては謎が多いけど、現状オルガマリーくらいしか正体の候補いないし

  • 325名無し2021/11/30(Tue) 15:14:19ID:A5MjEyNTA(1/1)NG報告

    >>311
    少なくともカルデアではレイシフトの仕組み上肉体の分解と再構成は珍しくもない事だからなぁ
    一度消失して物質的な連続性が途切れていても観測上同一人物ならそれはもうそういうもの、って事なのかもしれない

  • 326名無し2021/11/30(Tue) 15:15:22ID:MyNzYyODA(10/11)NG報告

    >>319
    描写が未来だしね>青本世界
    多分西暦2115年前後では?(一番最初に未来がどうなっているか確認したやつ)
    >>317
    まあ外宇宙からの侵略も考えると対抗できるまではベターではあるな

  • 327名無し2021/11/30(Tue) 15:17:13ID:cwMjMxODA(1/1)NG報告

    >>324
    個人的には異星の巫女はオルガマリーの魂だと思うな
    Uオルガマリーに個体・オルガマリーとしての自覚がある以上記憶は連続してないにしても精神か魂がオルガマリーのものでありそうで
    精神と魂のどっちが異星の神のそれに弾き出されてるのかと考える時にカルデアスが地球の魂の転写を用いて作られたものを踏まえるとオルガマリーの魂が巫女だと考えた方が自然な気がする

  • 328名無し2021/11/30(Tue) 21:25:47ID:UwOTYwMDA(1/1)NG報告

    マリスビリー所長時代のオルガマリーならば、自分のことを所長だとは思わないかもしれない。

  • 329名無し2021/11/30(Tue) 21:38:59ID:E5NDk4NDA(2/6)NG報告

    ぶっちゃけオルガマリーの救いの形ってどうなるんだろ?
    正直人として復活とかそんな安易なハッピーを持ってくるほどきのこは優しくねえとは思うんだけどさ

  • 330名無し2021/11/30(Tue) 21:46:45ID:Y2NzQ5ODA(1/2)NG報告

    ブリテンもそうだし、1部での神代もだけど、終わるべきものをきちんと終わらせる。どんなに残酷でもそれは正しい事だってのはfateシリーズで一貫した理みたいなもんだからねえ。
    普通の幸せって言えるものがあそこまで変質したオルガマリーに与えられるとは思わない。
    でも彼女という存在が何かしらの意味を持つ結末にはなると信じてる。

  • 331名無し2021/11/30(Tue) 22:08:51ID:M2MzY5OTA(1/1)NG報告

    >>329
    ロマニの目標であり現状の主人公にとっても目標となった「ゲームセット」に近い形で退場する事が後腐れ無さそうではある
    所長としてのオルガマリーは誰にも褒められず認められず一時退場させられた状態だから、異星の神要素が彼女にとって不本意なら主人公サイドに利する一矢を報いて散るだけでも役目完了とするには充分に思えるし

  • 332名無し2021/11/30(Tue) 22:18:02ID:E5NDk4NDA(3/6)NG報告

    >>331
    同意だぜ
    成仏っていうのは少し変かもしれないけど、マシュやぐだとちゃんとお別れさせてあげてほしい

  • 333名無し2021/12/01(Wed) 07:42:41ID:Q2Njc1OTg(2/2)NG報告

    デイビットの正体不明だけど伝承保菌者っぽいのかな

  • 334名無し2021/12/01(Wed) 11:53:51ID:MxMDE0NTk(2/2)NG報告

    デイビットの出身がネバダ州の時点でもう厄ネタ満載だから...

  • 335名無し2021/12/01(Wed) 12:01:38ID:IzODUxNjg(2/2)NG報告

    ただネバダ州は露骨すぎて若干ミスリードの可能性も疑ってる

  • 336名無し2021/12/01(Wed) 12:31:01ID:M0MTQ5NTM(3/6)NG報告

    明確に違う証拠が他にあって話題に出てないというだけかも知れないんだけど、(メタ視点も含めて)どこかで見たような外見で知己の存在ではないっていうのは孔明やらイシュタルで見た「疑似サーヴァント」そのものでは?ってニワカなりに思ってる。
    特にイシュタルは本人自身が「混ざる事で依り代本人でもなく純イシュタルでもない人格」だと言ってるし、これを踏まえてU-オルガマリーは「ビーストⅦ 異星の神」で顕現した「異星の神」でもなく「オルガマリー」でもない「U-オルガマリー」という人格の持ち主なのではと辿り着いてる。

  • 337名無し2021/12/01(Wed) 13:37:54ID:MzODAzNDY(2/2)NG報告

    >>336
    でもマシュとぐだははっきりオルガマリーの人格だってオリュンポスで言ってるんだよな
    擬似鯖というよりもビーストのデミサーヴァントに近いんじゃないかなあ?

  • 338カルデア地図考察中2021/12/01(Wed) 13:52:57ID:A0ODM3NTU(35/50)NG報告

    死した存在が生きていると黒い帯が出るのかな

  • 339名無し2021/12/01(Wed) 15:49:06ID:A0ODM3NTU(36/50)NG報告

    Flashback Lost belt-キリシュタリア

    (カドック)
    歪な召喚で申し訳ない。だが、僕にはそんな手段でしか強力な英霊を用意出来なかった。
    (アナスタシア)
    勘違いされてしまったかしら。今のは感謝の言葉よ、私なりの。この歪な力があるから私は殺 せる
    私達の障害であるカルデアを殺 す。


    カドックの使った『歪な召喚』ってとは何か?
    カルデアアナスタシアとは違う力を持っているのか?

  • 340名無し2021/12/01(Wed) 16:09:08ID:cxOTM0NDM(1/1)NG報告

    >>339
    そういや、今んとこの召喚直後の描写があるクリプターではサーヴァントが歪なことになってるのはカドックとオフェリアだけか
    カドック:コフィンの中で異聞帯要素が付加されたアナスタシアを召喚・契約
    オフェリア:異聞帯スルトとの縁はコフィン内で結ばれたが、スルトinシグルドの召喚を行ったのはスカディの城の客室
    キリシュタリア:汎人類史カイニスとは召喚直後に島の一つで決闘した
    ベリル:1回目のブリテン異聞帯の何もない荒野で汎人類史モルガンを召喚

    コフィンを介してたカドック、オフェリアの方が異聞帯要素が混ざったサーヴァントってことになってるってことかな?コフィンを介さず、現地で直接召喚した面々は異聞帯を知らない汎人類史のサーヴァントだし

  • 341名無し2021/12/01(Wed) 20:27:40ID:gyMjExOTU(1/1)NG報告

    質問って大丈夫ですか?

  • 342名無し2021/12/01(Wed) 21:09:15ID:A0MzkwNQ=(11/14)NG報告

    >>341
    一応質問スレもあるけど未回収かどうか確認したい案件とかならここでもいいかもしれない

  • 343名無し2021/12/01(Wed) 21:31:55ID:AxMDY1MTE(1/1)NG報告

    >>337
    人格云々だと別に擬似とデミは分けられなくないか?擬似の時点で混ざってるイシュタルに対し、能力渡してるだけで人格はほぼ完全にエルメロイの孔明と個体差があるし
    そもそもデミ・サーヴァントにしても当初は英霊に完全に乗っ取ってもらう前提だったし

    ただ>>336の言うようにオルガマリーと異星の神が完全に混ざっているか、というと疑問はある
    実際話してたとき王様っぽい口調と女性らしい口調がちょいちょい入れ替わっていた
    あと異星の「神」ならイシュタルとかガネーシャみたく元の身体の事情を次元飛び越えて把握してる筈だが「所長」呼びはマジで理解してなかった

    もしかしなくても、Uルガマリーは自身の誕生の経緯を完全には理解していない、或いは誤認している可能性がある

  • 344名無し2021/12/06(Mon) 13:48:01ID:AzMzEwODA(1/1)NG報告

    きのこの日記見て、最後の黒幕についての話しで、黒幕って異星の上なんかな。それとも別にいるんかね。

  • 345名無し2021/12/06(Mon) 13:59:04ID:IxOTUwMDQ(7/9)NG報告

    >>344
    最有力はどう見てもマリスビリーだろう

  • 346名無し2021/12/06(Mon) 21:27:46ID:AwODEwMDA(1/1)NG報告

    カルデア離脱から始まり原初の因果に立ち返ってみろとの忠告が今になって投げかけられてるからな

    行動に「地球をどうしたいか」って動機が当てはまるのは異星の神連中だけじゃなくカルデアも同じこと
    掘り下げ少ない創立者が現時点でユーザーに疑われるまでは予定のうち感ある

  • 347名無し2021/12/06(Mon) 21:45:53ID:Q0NzQ3MTA(1/1)NG報告

    アニムスフィアと言えばなんだけど
    Uオルガマリーの言う「自分は最強の人理だ」ってやつがアニムスフィアの「人理保障」が反転したものなんじゃないかなぁとか思ったりしてる
    人理保障なんて余裕で人類愛足り得るものだろうしね
    まぁつまるところビーストⅦの出現はマリスビリーの計画だったんかなっていういつもの話なんだけど
    ビーストⅦの正体がオルガマリーであれカルデアスであれマリスビリーが手がけたことには変わりないし

  • 348名無し2021/12/06(Mon) 21:59:24ID:I4NTg2MDg(4/6)NG報告

    >>346
    fateって最終的になんでこんな戦いが起きたのか、そしてそれに対して主人公はどういった主張を抱えてそれを否定するのかって展開はシリーズ通して共通だからな
    そして世界の明日とかそんな大規模な物よりも、もっとミクロな感情のぶつかり合いが最後に待ってるし。
    そういう意味ではやっぱぐだ以上にカルデアに生み出されたマシュの方が2部の最後に色々担う気がする。

  • 349名無し2021/12/06(Mon) 22:01:40ID:I4NTg2MDg(5/6)NG報告

    >>347
    表の記事にあって、個人的に賛同した意見はビースト7をカルデアサイドが否定することこそがマリスビリーの目的=最強の人理の確立
    ってのがしっくりきた
    ようはビーストというシステムを利用して人類は大丈夫って免罪符を発行しようとしてるみたいな

  • 350名無し2021/12/07(Tue) 10:24:41ID:QwMjAwODQ(4/11)NG報告

    めっちゃ今更だけど、Uマリーはあくまで異星の神の作戦実行体という存在(異星の神本人ではない)なのか。
    1部7章のゴルゴーンとティアマトの関係性みたく、異星の神がオルガマリーの体に乗り移ったとかじゃなくて、オルガマリーに異星の神の意識が同調されてる状態って事なんかね。
    それならぐだとマシュの反応にも納得がいくんだが。

  • 351名無し2021/12/07(Tue) 12:05:22ID:IxMDEzNDk(1/1)NG報告

    >>350
    おそらくこいつの本体は南極で氷付けになってる『アレ』だろうからな。

  • 352名無し2021/12/07(Tue) 16:37:19ID:IyNTAyODU(37/50)NG報告

    皇帝(ツァーリ)は何故天球(カルデアス)を知っていたのか

  • 353名無し2021/12/07(Tue) 16:43:15ID:QyMTEwNjI(1/1)NG報告

    >>352
    異星の神直々の事前レクチャー+マカ峰の入れ知恵と見るのが妥当

  • 354名無し2021/12/07(Tue) 16:52:54ID:E4NTU3MTg(1/2)NG報告

    >>352
    依頼って体裁だけど、情報を渡してかつ襲撃オプションを提唱したのはコヤンスカヤ(もしくは言峰)だろう。
    “大統領の正体”を鑑みると、おそらく“施設を破壊せずに対人に絞って制圧できる”アナスタシアが陣営にいたのが理由、と俺は解釈してた。

    異聞の王たちに情報渡せば始皇帝やゼウスも襲撃の話には乗ってくるだろうけど、彼らにやらせると自前の部下を使うから使徒側がイニシアティブ取れないからな、オプリチニキはほぼ自動だし。

    ・自前の将を派遣して来ず、使徒側がイニシアティブを取れて、なおかつ人間に絞って制圧できる、そしてカルデアスを傷付けない

    この条件を満たせるのがカドックとアナスタシアのいるロシアだったから“雷帝が依頼人”として『選ばれた』のだと思ってる

  • 355名無し2021/12/07(Tue) 16:56:28ID:E4NTU3MTg(2/2)NG報告

    長くなったけど、カルデアを制圧するのは地球大統領側が使徒に下したオーダーであって、雷帝はあくまでも表向きの依頼人なんだと思ってる。

  • 356名無し2021/12/11(Sat) 00:10:05ID:czNjk3NTk(10/10)NG報告

    > 施設を破壊せずに対人に絞って制圧できる

    何でリンボを使わなかったんだろうか
    (ストーリー版)狂乱怒濤・悪霊左府なら人間にだけ攻撃出来て
    かつ親しかった者が悪鬼と化すというぐだ達にはこの上無く有効な手段だと思うけど
    インドから片時も離れられなかった訳でも無かろうし

    あと他所のまとめ見て思ったが何でコヤンスカヤは
    どうせすぐ武力閉館するカルデアをわざわざゴルドルフに買わせたんだろうか?

  • 357名無し2021/12/11(Sat) 00:16:08ID:c1OTI1Mjc(1/1)NG報告

    キリシュタリアがもしカルデアス破壊を容認してたら皆助からなかった可能性があるねアナスタシアは調整がしやすいってことで破壊目的じゃないもんな。

  • 358名無し2021/12/11(Sat) 00:23:18ID:c4NTY3NTU(1/1)NG報告

    まあ今となっちゃカルデアスの封印(凍結)が目的だったみたいだしな
    OPのヒビとかも、いかにもこれから何か生まれる卵ですって感じだし

    カルデアをゴルドルフに買わせた理由は、単に随伴して侵入するのにうってつけだったから、というのが一番ありそうな理由だが
    まあそれなら誰でもよかったわけだし、ゴルドルフであった必然(偶然)も設定されてそうな感じがするねえ

  • 359名無し2021/12/11(Sat) 02:05:55ID:I0NDQyOTA(1/1)NG報告

    ややこしいのは上に挙がってる雷帝のカルデアス排除依頼が異星の神(一応"?")自らによる仕込みであること
    そんでカルデア閉館はマスト、カルデアス損傷は白紙化前兆に際してどの道起きたこと
    それでいて破壊ではなく凍結に留めたこと

    総合すると、雷帝のカルデアへの敵意植え付けはオプリチニキを寄越させるための口実で、そこにアナスタシアを同伴させる流れを自然に確立するためのものっぽくも思えるよね
    カルデアもカルデアスも停止している以上、雷帝のオーダーを完遂したと言える結果にはなっており、秘密裏にカルデアスを保護する事も同時に叶えたと

  • 360名無し2021/12/11(Sat) 10:17:59ID:Q2MTk4MTY(1/1)NG報告

    >>356
    使わなかったんじゃなくて使えなかったんじゃない?
    意図した目的が停止と凍結なら、その次の目的は再生と解凍になる。
    呪いによる汚染と破壊を行わなかったのはそこで終わりにしたくなかった&内外一切の干渉を防ぐ必要があった。
    となるとなにかが出てくる(と予想されている)カルデアスの中にいるのは人か?

  • 361名無し2021/12/12(Sun) 06:03:55ID:Y3NjUwNzI(11/11)NG報告

    >>360
    所長?

  • 362名無し2021/12/19(Sun) 14:21:55ID:UzMTkzMDc(4/6)NG報告

    時間神殿の偽モン王、新宿のパチモン・ナンデス、ブリテン異聞帯のヴォベロンに続いてACの英雄王も偽物らしいじゃないか。
    「王の名を騙る何者か」に重点を置いていたりするのだろうか。

  • 363名無し2021/12/21(Tue) 19:24:54ID:Q0NDc5NTY(3/5)NG報告

    アトランティスでオリオンがグランドとして呼ばれた理由がコヤンなら
    他のロストグラウンドでグランドが派遣されなかったの何故だろう
    ロリスロが言うようにビーストの幼体だから判定が曖昧なのかな

  • 364名無し2021/12/21(Tue) 19:38:47ID:MwMzg4NTU(38/50)NG報告

    『本当』ってなんなの?

  • 365名無し2021/12/23(Thu) 21:49:42ID:kzNzUyNTU(1/6)NG報告

    二部最初の白紙化を読み直してると地球全域が異聞帯化してそうな感じがする

  • 366名無し2021/12/23(Thu) 22:21:40ID:U1ODk5NDM(1/1)NG報告

    >>364
    「書き換え」前の状態とか?
    戻す意味ない気もするけど

    その添付画像に関して言えば
    ホームズが言ってるのはカルデアサイドが異聞帯の概念を知る前だから「特異点じゃなさげだけどこの世界なんなの?」って質問で
    コヤンの言う「本当の姿」は空想樹開花状態の異聞帯を指してるように思える
    まあ後者は別の含みもありそうよな

  • 367名無し2021/12/24(Fri) 19:26:36ID:YzNjAyNTY(1/1)NG報告

    八枚目の「アトラスの契約書」の発行

    今回「危機への対処に協力するお礼」として使われたわけだが、
    もしも過去の七枚も同じような理由で発行されてたなら
    過去に七回、人理再編クラスの災厄が起こってた可能性もでてきたなあ
    その解決の都度、協力者に発行していたという

    まあFGOとはまったく関係のない話だが

  • 368名無し2021/12/24(Fri) 19:48:53ID:Q5Mjg2ODg(1/1)NG報告

    >>367
    マリスビリーが契約書を持ってた経緯が気になるね

  • 369名無し2021/12/24(Fri) 20:51:07ID:U5OTYyODA(1/1)NG報告

    >>367
    このせいでアトラスの契約書が7枚の神秘的な契約書から一気にリアルな借金の証文にみえてきた
    案外神秘の衰えとはこういうものかもしれない

  • 370名無し2021/12/24(Fri) 21:10:39ID:c4NDYxNjA(1/11)NG報告

    元のアトラス院の契約書ってアトラス院設立時の借金みたいなものじゃなかったっけ?
    勘違いならすまない

  • 371名無し2021/12/24(Fri) 21:41:19ID:Y1NjI5OTI(1/1)NG報告

    アトラス院の予測した人類の滅び
    それに対抗するため作られた七大兵器
    創設時に発行された七枚の契約書

    初代の院長&六賢がなにかいろいろやってそう

  • 372名無し2021/12/25(Sat) 05:18:55ID:I0OTk2MjU(1/2)NG報告

    >>358
    今回のイベントでカルデアの面々が出てくる可能性もありそう>カルデアス
    >>364
    スルトによる火の海では?

  • 373名無し2021/12/26(Sun) 17:36:54ID:MyMDY0MjI(1/3)NG報告

    外をぶらぶらと歩いていたら、ちょっと恐ろしい事を思いついたから書いてみる。

    ムニエルはムジーク家が作ったホムンクルスの可能性はどうだろう?
    ムニエルに呼んでいた名前は『自分がつけようと思っていた名前』で、水着イベントで名前に関して吹っ切れたから違う名前を呼ばなくなったとか。

    まだ確認していないけど、今回のレイド1回目で1度ジーク君を出して、バフがどうなるか試してみようかなと思ってる。
    もし、これで、バフがかかったのなら、多分ムニエルはホムンクルス確定だと思う。

  • 374名無し2021/12/26(Sun) 17:37:51ID:MyMDY0MjI(2/3)NG報告

    あと、こう考えると、ゴルドルフの言動がものすごく納得がいく
    政敵に比べて旧カルデアスタッフに対して好待遇⇒ムニエルを処罰したくないから判断が甘い
    ムニエルの名前を何度も間違える⇒自分の考えた名前を付けたかった
    ムニエルの過去を知らない(なんでそんな事知っているの?)⇒途中で別れたため当然
    後は、ムニエルがアストルフォ&デオン押しになった理由付けができれば完璧かなとは思った。

    んで、さらに怖いのが、ムニエル君がジークのリファインキャラの可能性がある事。
    『アベル』の名前をもっているって、もしかたしたら、そういう事なのかなーとか考えてしまった。

  • 375名無し2021/12/26(Sun) 17:38:31ID:E5NDE4Mzg(1/1)NG報告

    >>373 いや魔術刻印あるんやから無いだろ

  • 376名無し2021/12/26(Sun) 17:51:00ID:EzNDkzNDA(2/11)NG報告

    ムニエルは法政科の斥候だけど地球滅んだから普通にカルデアメンバーやってるとかそんなに深い事情ないとおもうぞ
    それよりゴッさんのホクロが気になる
    アポと違うらしい

  • 377名無し2021/12/26(Sun) 18:22:29ID:MyMDY0MjI(3/3)NG報告

    今試したけど、ジーク君にもイベントデバフがはいりましたなので、この案は取り下げます。

  • 378名無し2021/12/28(Tue) 00:36:25ID:Q4Njc0MjA(2/2)NG報告

    >>376
    コヤン達が連れてきた人間は果たして本当に地上の人間だったのかね?
    カルデアスから連れてきた人間だったりせんよなーとは思ってる。
    そもそもNFFサービス自体が失われた2017年にしか存在してないんだしね。
    後期OPでごっさんがは離れるのは英霊と同じように本来いるべき人間でないからってのもありそうだなとは

  • 379名無し2021/12/30(Thu) 08:55:19ID:QzMTg3NjA(5/11)NG報告

    この「大本命の彼女」は誰の事を指してるんだろう。
    前後の台詞を見てると、異星の神やコヤンスカヤを指してる感じでは無いんだよな。
    光点に関連する何かなのかな?

  • 380名無し2021/12/30(Thu) 17:42:30ID:kwNjc1NTA(2/6)NG報告

    汎人類史vs異聞帯に見えて実際は世界のシステムvsカルデアがシミュレートしたあり得ざる歴史をぶつけるに見えて来た
    カルデアの成立からして冬木の第一次聖杯戦争がマリスビリーとソロモン参加の時点で何かおかしいし
    マリスビリーは生前で何を完成させてどう干渉していたのかな?

  • 381名無し2021/12/30(Thu) 19:24:18ID:k2OTA5MzA(1/1)NG報告

    そういえば結局前所長殺したの誰なんだっけ?

  • 382名無し2021/12/30(Thu) 19:32:08ID:k4NTc0NzA(1/1)NG報告

    >>381
    不明
    ・時間に遅れるのが難しい
    ・ファッション
    これらの要素からデイビット説が濃厚

  • 383名無し2022/01/01(Sat) 22:35:06ID:gxMzE5MTY(1/1)NG報告

    事件簿特別編みて同じこと頭よぎった人居ると思うけど
    あの「夢」の卵(型の術式?礼装?的なもの)と
    それが展開してる現像(投写)世界・人物のデータ
    カルデアスとレイシフトを連想させるとこあるよね

    地球の脳波測定、魂の複写から引き出した「夢」が特異点や異聞帯(ifの世界)、その夢への介入手段がレイシフト、夢であるのだからレイシフト
    とレムシフトに互換性がある
    みたいな理屈だったりするんだろうか?

  • 384名無し2022/01/02(Sun) 00:16:23ID:g0NjIxODA(3/11)NG報告

    星の内海は星の見る夢
    アルクェイドは夢見る石だっけか?
    夢=シミュレーションであるならクリプターはさしずめウェイバーと同じ役割かな
    そして「孔」と言われてるデイビットの厄さ

  • 385名無し2022/01/02(Sun) 04:59:55ID:g3NTAyMzI(1/1)NG報告

    事件簿特別編はライネス幕間と合わせてなんか2部の真相を形を変えて見せてるような気がする
    後で答えを知ってから見返すとあーそういうことだったのかーってなるタイプというか

  • 386名無し2022/01/02(Sun) 07:45:09ID:k4ODYxNjQ(1/2)NG報告

    2021年夏から卵が印象的なワードになってるけど、2部初期から伏線らしき形で出てたんだね

  • 387名無し2022/01/02(Sun) 07:48:23ID:c4MzQ3MzA(5/7)NG報告

    >>385
    まだ一回しか見てないから聞き逃しとかあるかもだけど、特別編で出てきた外殻投影ってガワを作ってから中身を入れる、もしくは時間をかけてガワに中身を馴染ませる感じよね?どことなく2部最初のPVの「中身を作ろうとするのはこの宇宙の悪い癖」って言葉が連想される気もするし、この術式のイメージがなんらかのヒントになりそうな気がしないでもない

  • 388名無し2022/01/02(Sun) 17:54:44ID:g0NjIxODA(4/11)NG報告

    アニメでも言われてたけど魂は卵で表されたりする
    カルデアスが魂である以上卵と解釈もできるな

  • 389名無し2022/01/02(Sun) 23:37:21ID:g0OTc1MTg(1/1)NG報告

    境界記録帯といい人類史といい、「過去地球にあったもの」はいわば地球の記憶だもんな
    記録と記憶の語意は型月設定的にも別物で、同じ文脈において軽々に混同して良いとは思わせない描写がなされてきたけど
    地球に魂、意思があると仮定すれば記録も記憶と形容できそうなもの
    そもそも星の意思って表現は型月随所で扱われてきた

    人が睡眠時に見る夢は記憶の整理をする過程で映像化されるものと言われているけど、これが星にも共通するならカルデアの発明にも色々繋がりそうな気がする

    過去の記憶が見せるものが夢なら、現在の地球が現代に見ている異聞帯は白昼夢か?

  • 390名無し2022/01/02(Sun) 23:46:34ID:g1ODA5NTI(1/1)NG報告

    『路地裏ナイトメア』でもガイアさん本人が「人類史シミュレートとかされると夢見が悪くなるから邪魔」と直接文句言いに来たからなw

  • 391名無し2022/01/02(Sun) 23:50:44ID:M2MzE1ODQ(1/2)NG報告

    記憶違いかもしれんけど白紙化地球上を見た所感パートのどこかで白昼夢ってワード出てなかったっけ?

  • 392名無し2022/01/03(Mon) 00:24:53ID:UwMTc3NzY(2/2)NG報告

    すまん、これ>>391気のせいだったわ

  • 393名無し2022/01/03(Mon) 00:46:30ID:I3OTUzMw=(19/28)NG報告

    オルガマリーがレイシフト適正がないのも、観測者だからっていう説もあったな。他にもゲーティアが一人ぼっちの星になった、みたいなこと言ってて、オルガマリーが唯一の観測者になってるんかなってのもある。今のオルガマリーは夢を見続けてる状態なのかも。夢の中では自分が異星の神という設定で夢だからこそ、そんな自分に疑問を持ってないのかね。

  • 394名無し2022/01/03(Mon) 01:07:12ID:cwMTQ1MzU(1/1)NG報告

    U神の言う「私は現状最強の人理」が夢とか空想っぽさある

    「白紙化した今となっては異聞帯が根ざす空想の世界こそが現実やで!元のテクスチャとかいう無いものを求めるお前らこそ空想の住人やで!そんなお前らが空想を統べるこちら側を否定するのは自己矛盾やで!何とか言ってみろや」って話かなぁ

  • 395名無し2022/01/03(Mon) 09:44:32ID:AwMjk1MzY(1/3)NG報告

    デイビットは出来ないこと可能にするらしいけど無属性の魔術師なんだろうか

  • 396名無し2022/01/03(Mon) 14:25:58ID:UwODYxNDg(1/1)NG報告

    オルガマリーが観測者で、ビースト7が彼女の夢なら逆光の歌詞とぴったりハマるな
    「微睡の淵で私は優しい夢をみる 幻と知りながら」
    きのこの事だから絶対地球国家元首に絶望叩きつけそう

  • 397名無し2022/01/03(Mon) 15:17:51ID:M3MDU5NTk(1/1)NG報告

    FGOでやたら北欧神話がプッシュされてるのが気になる

  • 398名無し2022/01/03(Mon) 15:28:41ID:cwOTUwMTk(1/1)NG報告

    >>397
    まずもってコレがルーン文字っぽい意匠なのがずっと気になってるわ
    スカディの城の外灯や城内の旗?にも似たようなマークがある
    安直に考えればオーディンが関係してんのかなと思わされる

  • 399名無し2022/01/03(Mon) 15:31:06ID:k1NTAwMjk(1/1)NG報告

    オルガマリーがユミル説唱えてる人もいたな

  • 400名無し2022/01/03(Mon) 15:34:13ID:c3NDc5MDg(1/1)NG報告

    異星の神より異星の巫女の方が観測者っぽい感じがするゼウスの権能無視してるしロシアの観測はできないけどそこにいるっていう描写的に
    というか異星の神より巫女の方どうにかしないといけないのかねー まあそこら辺はデイビット頼みになりそう

  • 401名無し2022/01/03(Mon) 16:26:22ID:c4MDM2MzY(6/11)NG報告

    キリ様的には全人類を神にしないと異星の神案件を解決できないと思っていたみたいだけど、その上で失敗したらデイビットに託そうとしていたのを見るに、カルデア(聖剣の基型)とは別にデイビットにも何か手段があるって事なんだろうな。

  • 402名無し2022/01/03(Mon) 16:29:22ID:I3OTUzMw=(20/28)NG報告

    そのデイビットが冠位の鯖と一緒に行動してるっていう事実もあるし人理側なんかね

  • 403名無し2022/01/03(Mon) 17:03:27ID:MwMDk2Mjc(1/1)NG報告

    >>400
    寧ろ巫女こそがオルガマリーを倒すジョーカーだと思う
    彼女がオルガマリーの片割れで、オリュンポスの機神に終わることは悲しくないのかって問いを投げていたあたり、自分を終わらせたいけど怖くてその意味を探してるとしたら辻褄合うんだよ

  • 404名無し2022/01/03(Mon) 17:39:36ID:AyMTM3NzA(5/11)NG報告

    巫女はまぁ普通に作中で観測者って言われてるけどね

  • 405名無し2022/01/03(Mon) 17:46:45ID:c4MjM3MTU(1/7)NG報告

    あるいはデイビットのところは冠位とビーストを両方味方につけているという可能性も

    ビーストVが未だに音沙汰ないのはすでに顕現しているけどデイビットによって攻略、あるいは支配下に置かれているのではないかって思ってる
    どうやってビーストVを支配下に置けるのか分からないけど不可能なことが出来るって謳い文句と膨張し続ける太陽を幻視する祭壇とかで解決した可能性があるのかなって

    あれらに関しても何も分からないところがあるけど全くの無関係ってわけでもないだろうし

  • 406名無し2022/01/03(Mon) 17:54:46ID:UwMjc1Mjk(1/1)NG報告

    木のそばに寄り添って、the Pale Blue Dot
    生命の在り様を絶えず見つめている(※うろ覚え)

    こんな感じだったっけ?マテ本にあった巫女の解説
    たしかここの過去スレでもあがってた気がするけど

    ペイルブルードットを語ったカール・セーガンの言葉を読むと巫女の視点がどういう規模かちょっとわかるかも
    ↓リンク先ページ真ん中辺りに該当引用あり
    https://koyamachuya.com/column/voyage2/95454/


    要はまあとりあえず観測者ポジと見ときゃよさげ

  • 407名無し2022/01/03(Mon) 18:07:54ID:AwMjk1MzY(2/3)NG報告

    デイビット自身がビースト説もあったな

  • 408名無し2022/01/03(Mon) 23:14:12ID:E5OTUwNzY(1/1)NG報告

    >>399
    ユミルはインド神話のヤマ=閻魔大王と起源を同じくするという説があって
    地獄界曼荼羅という特異点でリンボは閻魔大王のような存在としてビーストになろうとしていたという考察を見たことがある
    リンボがビーストⅦに成り代わるつもりだったのではと考えると割としっくりくるな

  • 409名無し2022/01/04(Tue) 22:41:09ID:MzNzk3NDQ(4/5)NG報告

    リンボ→ビースト目指すも人類愛がないから無理だった
    村正→聖剣のエッセンス作って退場
    コヤン→ビーストとして羽化しそうになるも次のお引越し待ちで卵になって休戦状態
    コトミネ→基本的に異星の神に忠実

    コヤンとリンボはビーストになってもグランドという天敵が来る以上は根源を目指すつもりはなかったのか
    やるかやられるかみたいな状況だったし手段の一つとしてありだったんじゃないか

  • 410名無し2022/01/05(Wed) 07:06:33ID:A4MjQwMDA(5/9)NG報告

    >>409
    根源は魔術師の目標なだけでビースト達の目的とは別のはず

  • 411名無し2022/01/05(Wed) 18:19:52ID:MwNzcyNjA(1/1)NG報告

    神代の魔術師からすれば根源は身近にあるもので探究するものじゃないとの事
    というか、今まで出た根源接続者は「両儀式」以外大体ボスとして負けてるから絶対の力というわけではない

    いや、絶対の力なのだろうがそれだけに人格保ったままごっそり引き出すなんて事はまず無理なんだろう

  • 412名無し2022/01/05(Wed) 20:07:59ID:M3MTY5NTA(6/11)NG報告

    まぁ根源から何でもできる権限与えられたとしても出力が制限されたらやれる事どっと減るし仕方ない

  • 413名無し2022/01/06(Thu) 09:37:11ID:QwMTI4MDA(6/9)NG報告

    そういや2017年末のカルデアに攻め込んできた神父コヤンアナスタシアの内、神父以外の二人はもう障害になり得なくて神父はあの時ラスプーチンだったはずだけど成仏済みでカルデア取り返せそうな気がするけど現状のカルデアへの白紙化ってどうなってんだろ
    ・白紙化イベントは既に終わってるから何もおこらずにカルデアスが凍結したまま残ってる
    ・白紙化の障害となりそうな磁場を出してたカルデアスが凍結してるから白紙化されている
    もし白紙化されずに残ってるなら解凍さえできたら聖剣辺りからエネルギー拝借して再起動とかできそうな気がしないでもない

  • 414名無し2022/01/06(Thu) 10:12:54ID:gyNDExNDY(1/1)NG報告

    >>413
    いや聖剣はあくまで武器であってエネルギータンクじゃないから…最初から魔力持ってるオカンの投影がおかしいだけだから…

    お年玉代わりに貰えたり、とうとうサーヴァントコインから錬成出来たりしてる聖杯はあるけど
    まぁストーリーで消費はされないよねアレ…

  • 415名無し2022/01/06(Thu) 10:49:47ID:Y1OTc2MDQ(8/9)NG報告

    人理焼却でテクスチャが熱量になったり、魔眼大投射のように可能性そのものを消費することで莫大量の効果を得られたりと、わりとなんでもエネルギー源になりそうな型月世界
    神代から人代に時代が変わって世界の理が「消費」になり、最新の魔法が「消費/消滅の理」だというのも、偶然ではなさそうな気がするな

  • 416名無し2022/01/06(Thu) 11:37:20ID:YzNDkzNzg(2/2)NG報告

    >>395
    不可能を可能にするみたいな設定がある存在はいまのところ二種類
    ひとつは星の開拓者(不可能を不可能のまま可能にするスキル)
    もう一つは魔法使い(現在の文明には不可能な神秘を行使する)

  • 417名無し2022/01/06(Thu) 12:06:18ID:Q5NzMxODY(1/1)NG報告

    >>416
    一応もう一つ
    メルブラで語られたところによると
    「不可能を可能にするのがアトラシアの称号」なのだとか

  • 418名無し2022/01/06(Thu) 23:12:52ID:Q2MDA5NzY(1/2)NG報告

    地球から剥がしたテクスチャを礼装として凝縮したら
    地球のコピーの情報密集体でできたカルデアスの上位互換とか作れたりすると思う?

  • 419名無し2022/01/06(Thu) 23:23:03ID:UzOTQwNjg(1/1)NG報告

    >>418
    月姫Rでまんまのモノが出てきたな

    原理の種。10のマイナス35乗メートルの極点に圧縮された、この領域の全情報。
    星の内海、概念次元にある限りはなんの異常も呼び起こさない天体の卵。
    全ての源にして、最後に還りつく星の墓所。

  • 420名無し2022/01/06(Thu) 23:41:18ID:Q2MDA5NzY(2/2)NG報告

    >>419
    月姫Rエアプだからそれ知らなかったサンクス
    カルデアス以外にも同種っぽいものは出てたんだな

    白紙化の目的がそういう事なら異星の神の地球資源縛りの理由にもなる気がしたんだよね

  • 421名無し2022/01/07(Fri) 17:39:13ID:A4NTc1Njg(1/5)NG報告

    そういや2部6章の主人公はカルデアの者さんがブリテンに来てるの知らないままだっけ。
    ダヴィンチ達がいるから目の前に出すわけにはいかなかったのかな。

    キャメロット攻略戦の分身大量沸きで逆転勝ちする予定なのに、わざわざ意味深ワード残して死んだふりするモルガンは今思うと笑える。

  • 422名無し2022/01/07(Fri) 19:03:04ID:UyNDY4ODQ(7/11)NG報告

    >>421
    ロリンチを警戒してたのかは分からないけど、カルデアの者的にはカルデアと進んで接触したいとは思っていないみたいだからね。
    未来視が使える描写があるから、自分が介入しないとカルデアが全滅する状況以外は敢えて避けてるんかな。

    モルガンは何かの要因でカルデアが生き残る可能性を考えて、一応忠告した(親切心?)のだと思ってた。
    次の分身体が「マーリンがカルデアを助けると思ってた(要約)」と言ってたし。

  • 423名無し2022/01/07(Fri) 23:53:18ID:M3MzM5ODQ(3/3)NG報告

    デイビットの正体不明だけどマテリアルに書いてあった野生の美しさが気になる
    ガイア側の存在なのかな

  • 424名無し2022/01/08(Sat) 01:28:54ID:c4OTc1NDA(39/50)NG報告

    聖杯鋳造で思い出したけど
    そういえばゲーティアはどうやって人理定礎を破壊できるほどの聖杯を7つも用意したんだっけ?ホーリーグレイルではないからゲーティアが作れるのかな。

  • 425名無し2022/01/08(Sat) 08:36:24ID:U1ODI1OTI(2/5)NG報告

    生前のソロモンの時代から神代の衰退が始まってるとは言え3000年前から準備してるからね。

    ソロモンの魔術回路とそれを利用した時間神殿は冬木大聖杯の上位互換とも言えるし、
    願望器クラスの聖杯でも神代の神秘を利用して時間を掛ければ7個用意する位は可能なんじゃないかと思う。

  • 426名無し2022/01/08(Sat) 10:14:54ID:AzOTA0MDA(7/9)NG報告

    >>424
    人理定礎を破壊するのは聖杯じゃなくて特異点の方
    ゲーティアがやったのは特異点となり得る起点に、魔人柱の依り代となる人間経由で聖杯を送り込んで揺らぎを大きくし、特異点として成立させること。
    特異点が成立すると今の人理定礎の元となった基盤が崩れて人類史の強度が0に近くなる。そこにゲーティアの凝視で火を点けたのがカルデアスで観測された炎上で、ここの部分が人理焼却

  • 427名無し2022/01/08(Sat) 12:03:36ID:UxNTI5NjQ(1/1)NG報告

    >>426
    実際問題各特異点での聖杯って召喚とか汚染とかのパワーリソースくらいにしかなってないもんな

    とにかく大量の魔力さえ有れば作れるならば、例えばティアマトとか最初の封印形態の時点で七つの聖杯より魔力上って言われてたし
    ビースト成体が皆同レベルの魔力持ってるなら、ゲーティア本体からすれば聖杯「ごとき」ってレベルで作成可能なんだろう

    ビーストの霊基を得たからそれほどの魔力炉心を保有するのか、それほど膨大な魔力を扱えるからビーストになれるのかは分からんが

  • 428名無し2022/01/08(Sat) 20:32:20ID:g5NzE3MjA(7/11)NG報告

    膨大な高純度魔力を暴発させたり漏らしたりすることなく扱える強固な霊基って事ではビースト霊基だからこそなんでは

  • 429名無し2022/01/08(Sat) 20:53:55ID:IxODg5Mjg(1/1)NG報告

    まあ「地球上で作れる霊基の限界は三等惑星級」というのは名言されてるからな

    ゲーティアがそれ以上の出力の二等惑星級だったのが
    ビースト成体だったからなのか、原種ゆえの特例だったのかはわからないが、
    どちらにしろビースト由来だからこそと考えた方が自然な気がする

  • 430名無し2022/01/08(Sat) 21:54:19ID:g5NzE3MjA(8/11)NG報告

    といっても3等までなのはあくまでアラヤテクスチャ上ではって事だろう
    月姫で開示された設定だとガイア側がアラヤテクスチャに合わせてテクスチャスケール落としてるそうだから本来のガイアテクスチャは仏みたいな銀河や銀河団クラスなんじゃ

    所で等級って星の明るさの等級がモデルの指標?

  • 431名無し2022/01/08(Sat) 22:26:50ID:IyNTU5NzY(1/1)NG報告

    現在の3次元地球上では基本的に3等が限界だけど人理砲は時間を超えて4次元的にエネルギーを集めることで2等までになったとか?
    そうすると異聞帯など5次元で並行世界のエネルギーまで集めることで1等惑星級の威力を出せるのかな?

  • 432名無し2022/01/08(Sat) 22:52:31ID:I0MzU4OA=(21/28)NG報告

    まぁアルテミットワンは一等惑星級なんだろうなということは予想できるよね。

  • 433名無し2022/01/08(Sat) 23:02:41ID:Q5Mzg1MTI(1/1)NG報告

    >>430
    明るさ基準なら等級の後に惑星とはつけないだろ
    そもそも太陽系外の惑星とかまず見えないだろうし(因みに一番端の海王星で8等級くらい、肉眼で見えるのは6等止まり)
    オリジナル基準だと思うが、星がどの瞬間に放つ、或いは星に何か出来る熱量かさっぱり分からん

    >>431
    その理屈だと宝石剣とかカレイドステッキが1等惑星級になっちまうぜよ
    それに人理焼却は、特異点の人理定礎を通った歴史全部を燃やして熱量に変えてるから、既に平行世界は巻き込んでる

  • 434名無し2022/01/09(Sun) 00:16:40ID:Y1MjUyOTU(40/50)NG報告

    >>431
    空想樹の中の銀河では足りないのかな

  • 435名無し2022/01/09(Sun) 00:24:36ID:UxNTYxNTE(1/1)NG報告

    >>431
    「全て遠き理想郷」の説明みるに六次元まではあるっぽいのよな
    一応、現状出揃ってる設定だけでも、

    物理空間(三次元) + 時間軸(一次元) + 並行世界軸(一次元) + 虚数空間軸(一次元)

    と、六次元は満たせるけれど

  • 436名無し2022/01/09(Sun) 09:09:13ID:A3MjMzMTA(9/11)NG報告

    因みにムーンセルの障壁は8次元「防御」
    地球は6次元「遮断」

  • 437名無し2022/01/09(Sun) 22:46:38ID:c5ODI4NDU(1/1)NG報告

    このスレの序盤の方に挙がってるラプラスの話見て思ったんだけど、学問における「ラプラスの悪魔」って「あらゆる物理現象を全て観測、記録することができれば、完全な未来予測さえ可能なのではないか」って発想に、その実行者としてつけられた名前なはず。
    で、現代においてそれは量子のゆらぎとかなんとかが同時に観測できないとか、とにかく科学に基づいて否定されてるのよ。
    裏を返せば、悪魔を棄却する論理の整っていない世界でなら、仮定、仮想は能力として具現化できる。マクスウェルの悪魔が良い例。
    現在の世界って、焼却やら白紙化やらで過去が吹っ飛んでるじゃん。もしかしたらラプラスの悪魔を成立させるために、"起こした"まではいかなくとも"起きることに乗っかった"くらいは考えられるのかなって。
    カルデア成立と焼却開始、白紙化開始の時系列を大分無視した発想なんだけど、何かのとっかかりにならんかなってことで書くだけ書いてみた。

    「今までの異聞帯、せいぜいギリシャくらいしか学問進んでなさそうだし、マクスウェルの悪魔が無双できんじゃね?」
    →「そういえばラプラスの悪魔も似たようなもんだよな?」
    ていう経緯で思いついた。以上、長文失礼でした。

  • 438名無し2022/01/12(Wed) 00:14:43ID:Q0ODI2ODg(3/5)NG報告

    今更だけど、ブリテン異聞帯のエインセルの予言は「予言の子と異邦の魔術師が来たら大災厄が起きてお前らもみんな死ぬからその前に鐘鳴らして巡礼して聖剣作って贖罪しろ」って意味だったのかな…カルデアの介入込みであの内容ってのがどうしようもないな。

  • 439名無し2022/01/12(Wed) 00:44:14ID:U2MDM5NTI(1/1)NG報告

    >>438
    どっちかというと鏡の氏族的には贖罪のお膳立てより「やっと終われますよ」っていうアナウンスメインのメッセージにしたがる気がするな

  • 440名無し2022/01/12(Wed) 01:03:55ID:A5MzA4MTY(6/6)NG報告

    >>438
    ケルヌンノスの巫女の予言が異聞帯規模じゃなくて星単位での予言だったし、エインセルがカルデアの介入込みで予言してたってのは十分あり得ると思う

  • 441名無し2022/01/12(Wed) 16:15:31ID:kwNDQyNzI(1/1)NG報告

    >>431
    テクスチャが変われば集められるエネルギー量は変わりそう

  • 442名無し2022/01/14(Fri) 23:19:49ID:k2NjQwNzA(41/50)NG報告

    『人類があと数百年かけて到達すべき神の箱舟』とは一体?

    ────箱舟といえばノアが有名だが………

  • 443名無し2022/01/15(Sat) 00:34:31ID:UxMDIyOTA(1/1)NG報告

    >>442
    「進歩して地球を卒業しましょう」ということだと解釈してる
    つまりは地球脱出用恒星間宇宙船
    地球に残ってると行き着く果ては『鋼の大地』だし

  • 444名無し2022/01/15(Sat) 02:22:42ID:Q0NTU3NTU(1/1)NG報告

    >>443
    なんとなくそういう系な気がするな
    カルデアの人理保障がちょうどその過程か足がかりに位置することを目論んだ事業感

  • 445名無し2022/01/15(Sat) 05:55:03ID:IzMDkwMTU(1/1)NG報告

    >>443
    ティアマトのバトル開始時演出がChildhood's End(幼年期の終わり)であったり同様の内容が書かれてるロリンチのマテリアルにはこの星はじき臨終するって書いてあるから地球とはどっかで決別しないといけないんだろうな

  • 446名無し2022/01/15(Sat) 06:00:03ID:gyOTE4MjU(42/50)NG報告

    >>443
    >>444
    >>445
    だから『星間すら航海可能』なのか?

  • 447名無し2022/01/15(Sat) 07:57:31ID:ExNDA5NjU(1/1)NG報告

    今ストーリー進めているけどフェイカーがいるところにいるぐだはムネモーシュネーによって一時的におかれたのかそれとも勝手にいったのか気になる。なんかエクステラじみているのとこの間のシンデレラの話を思い出すなぁ

  • 448名無し2022/01/15(Sat) 08:54:18ID:gxODIxNzA(1/1)NG報告

    >>447
    18日までに今のところ読める範囲の偽典のラスト(時計塔が聖槍だとわかったあたり)まで進めると種明かしがある、以下一応ネタバレ注意ね

    列車乗組員が主人公の記憶スカスカ状態をいいことに魔術的照応して無理やり引き込んで利用した模様

  • 449名無し2022/01/15(Sat) 13:30:53ID:U5MzI2NQ=(22/28)NG報告

    この星を旅立つには人類も将来ギリシャの機神達のような科学力を持つことが必然になってくるんかな。流石にダイソン球は数百年で出来るかは分からんけど。

  • 450名無し2022/01/15(Sat) 17:56:12ID:I3MTIwMDA(8/9)NG報告

    >>449
    「幼年期の終わり」自体は宇宙に出ることそのものを刺してる訳じゃなくて、アーサー・C・クラークの小説においても「オーバーマインド」(集合的知性体)への進化して地球という母なる星を卒業することを刺す言葉だったりするから必ずしも科学的な技術で宇宙に到達する訳じゃない
    ギリシャの機神達は共通のネットワークっていう集合的知性を持って惑星外に出た幼年期の終わりを乗り越えた機械的生命体郡だけども、他にも天草君がやろうとしてた第三魔法による不老不死の実現とかエヴァでいう人類補完計画みたいなのでも幼年期の終わりを向かえることは可能
    ティアマト神も不死であるティアマト神自体が集合的知性のベースとして地球から航行できるので、幼年期の終わりを向かえるための手段として成立する

  • 451名無し2022/01/15(Sat) 18:41:11ID:gyOTE4MjU(43/50)NG報告

    >>450
    彼女の生み出した子供(ラフム)も恐らくは『知的集合体』だね。

    なるほど。そこに繋がるのか……

  • 452名無し2022/01/15(Sat) 18:42:50ID:gyOTE4MjU(44/50)NG報告

    >>451
    ❌知的集合体

    ○ 集合的知性体

  • 453名無し2022/01/15(Sat) 22:18:21ID:EyMzI4NTA(10/11)NG報告

    人間はアラヤシステムで無意識は共有してるから個体と群体の双方のシステム持ってるな
    妖精の妖精眼も頭の中筒抜けで一種の集合知システムともとれるかも

  • 454名無し2022/01/19(Wed) 23:31:07ID:M2NDEzMzM(1/2)NG報告

    事件簿コラボ追加シナリオでムネーモシュネーについてとんでもない事実が判明したけど、他の発明にも厄ネタ仕込まれてるぞコレ絶対
    そしてそれを集めたマリスビリーさんよォ…

  • 455名無し2022/01/20(Thu) 00:20:26ID:E0MzA2MDA(45/50)NG報告

    ギルガメッシュやソロモン、神すら覚えていないと?

  • 456名無し2022/01/20(Thu) 00:23:47ID:c2OTM4MDA(6/7)NG報告

    >>454
    ムネーモシュネーにああいう仕込みがあったなら、同じく観測に関わるシバやラプラスにも何か仕込まれてるかもな……

  • 457名無し2022/01/20(Thu) 07:39:09ID:QyOTQ1MjA(1/1)NG報告

    ラプラスに関しちゃ年表の謎文言「成功」が残ってるからな
    ほかの発明品が「完成」と列挙するなかアレだけは「成功」て

  • 458名無し2022/01/20(Thu) 07:39:29ID:EzMjkyNDA(1/1)NG報告

    >>455
    存在が一々座に戻る以上「覚えて」はいないさ 千里眼で次元超えて認識は出来るだろうけど

    マーリンの場合普通にアヴァロンで生きてるからな

  • 459名無し2022/01/20(Thu) 11:47:45ID:E3Mjc0ODA(1/1)NG報告

    ムネーモシュネーが製作者として尊敬するのはダヴィンチちゃんだし、ダヴィンチちゃんを疑うわけじゃないけどカルデアの深淵を何か知ってそうだよね

  • 460名無し2022/01/20(Thu) 12:24:04ID:U1NzMyMA=(23/28)NG報告

    前々からだけどやっぱりマリスビリー怪しすぎるなこれ

  • 461名無し2022/01/20(Thu) 19:44:25ID:A1NzkxNjA(1/2)NG報告

    (ノーマークの追加シナリオでサラッと重要っぽい設定をブチ込まれ過ぎて息をしてない顔)

  • 462名無し2022/01/20(Thu) 19:53:38ID:E0MzA2MDA(46/50)NG報告

    >>458
    ・座から記憶を持ち越している(っぽい)イシュタル、クーフーリンbyオーディン等の神霊組
    ・当事者のカルデアスタッフ(ぐだ達含む)

    これらが覚えていないとおかしいと思うけど……単に言葉の綾だったのかな

  • 463名無し2022/01/20(Thu) 19:54:56ID:E0MzA2MDA(47/50)NG報告

    >>456
    実際シバの女王とか仕込まれてたしな

  • 464名無し2022/01/20(Thu) 20:35:31ID:A0ODYwMA=(12/14)NG報告

    >>462
    マーリンの発言については「現在の全てを見通す」千里眼の持ち主であることが肝なんじゃないかな
    当事者たる主人公たちは言わずもがな、神霊勢も平行世界全てが見えているわけじゃないみたいだし
    「全て」というのが読者にも示されない裏話すら含む「文字通りの全て」なら、マーリンぐらいしか把握できる者がいなくてもおかしくはなさそう

  • 465名無し2022/01/20(Thu) 21:29:16ID:Y3NjAxNjA(1/3)NG報告

    マリスビリーも怪しいけどデイビットが一番謎なんだよな

  • 466名無し2022/01/20(Thu) 21:40:07ID:czNjI2ODA(1/1)NG報告

    >>465
    なにかガッツリ本筋に絡む裏設定があるのかもしれんけど、
    きのこはわりと無関係な要素も混ぜるからなあ

    たまたま冬木に流れ着いた教師が、魔術で強化されれば英霊にも通用する暗殺拳の使い手でした、とか

  • 467名無し2022/01/20(Thu) 21:49:45ID:I0NTQ5NjA(1/1)NG報告

    >>464
    千里眼の意味+>>458の言うようにマーリンは生きてるって点両方だろうね

    神霊といえど召還されても現界が途切れたら以後目撃者にはなれないのに比べて
    現在視かつ存命ゆえに影の現界が途切れても生きた本体は観測を継続する=「全て覚えている」

    要はマーリンは「私は唯一の生き証人だ」って言いたいんだろう

  • 468名無し2022/01/21(Fri) 00:27:56ID:cwMDc5MDQ(4/5)NG報告

    神霊を含めて英霊はいずれ退去しないといけないし、主人公達も当事者だけど敵側の裏事情とか彼らが知り得ない情報も結構ある。

    全部を見通して、なおかつ長期間覚えていられるのはマーリンだけか。

  • 469名無し2022/01/21(Fri) 01:05:25ID:I2ODQ4NTI(1/1)NG報告

    境界記録帯の観点からみるとなんかマーリンの存在は一個の機構めいてるな、ガーデンの幽閉塔含めて
    記録のバックアップに代わるほどではないかもしれんけど
    このセットが存在しないだけで世界のバランス崩れてそう

    白紙化がどうにもならなくなったら視てきた記録ごとマーリンの存在を素材にテクスチャ復興できないかな(

  • 470名無し2022/01/21(Fri) 15:07:54ID:QzMjIyMDc(1/1)NG報告

    >>462
    イシュタルは微妙に違うかな
    アレ、現地巫女が凛の魂?使用して顕現させた存在≒生前存在の時点で凛と混ざり合ってる扱いだから
    なんで、7章最期を思い出すとわかるが特異点修復時にも退去せずに地上に残ってるんよ…

    つまり、座から記憶を〜ではなく生前記憶として有してる扱い
    実際に召喚演出で7章クリア前はガッツリ覚えてて、クリア後はベディ同様に忘れかけてた(恐らく記録とか参照して思い出したんだろうけど)

  • 471名無し2022/01/21(Fri) 16:06:03ID:IwNTcxMzM(1/1)NG報告

    完全にイメージでしかないけど、神性持ちはシステム上の我儘が通りやすい気がする
    記憶をちょっと持ち出す英霊剣豪になっても理性をちょっと出せる、若干縁の遠い宝具を持ち出す、メイン武器でないクラスをやりたいからという理由で主張する、などなど

  • 472名無し2022/01/21(Fri) 17:54:50ID:E3NDIzOTA(11/11)NG報告

    神性は独自ルールを纏ってる的な説明がエクステラでなかったっけ
    ルール無視しやすい上に神の系譜としてシステム側からも優遇されてるんだろう

  • 473名無し2022/01/21(Fri) 19:57:25ID:M2NDE4MjI(2/2)NG報告

    思えば、エウロペ様の神牛も元は犬だったらしいからなぁ

    ゼウスと所縁のある、しかも神性持ちだから宝具の改造? みたいなのが出来るのかもね

  • 474名無し2022/01/21(Fri) 20:17:40ID:IzNDE4Mjg(2/3)NG報告

    fgoって未来とか観測とかが大きな意味を持つけどそう意味でもORTって重要だよね

  • 475名無し2022/01/21(Fri) 23:04:25ID:I5MjAzNDc(2/2)NG報告

    魔眼使ったシステムであるムネーモシュネーが起動しなかった理由で面白い意見見つけた
    FGO世界は汎人類史を再現してシミュレートされたテクスチャの可能性が有るのか?

    YouTubehttps://youtu.be/4LWcbaqR9E0

  • 476名無し2022/01/22(Sat) 13:31:43ID:M5MDg1NzA(3/6)NG報告

    まるで白紙化想定済みのようなペーパームーンと虚数潜航せざるを得ない事態になったのもなんか誘導されてる感じがしてなんだかな

  • 477名無し2022/01/22(Sat) 20:33:37ID:c5MjM0OTY(3/3)NG報告

    デイビットはORTの端末説あるけど実際あの二人未来予測っぽいしてるところは共通してるんだよな

  • 478名無し2022/01/23(Sun) 08:03:29ID:czMTM4NjU(48/50)NG報告

    フォウ君………空想樹の種子が何か知ってるの

    もしかしてビースト繋がりかな?

  • 479名無し2022/01/23(Sun) 14:56:35ID:AyOTA1Mjg(1/1)NG報告

    教授が出てきた時のBGMがEXTRAのものだったから、
    お馴染みとなったファンサかなと思ったけど、
    例の時代、かつ、膨大な魔力なのに使い道がないって、
    もしかしてこの教授は魔力が枯渇したEXTRA世界線の
    教授だったのだろうかとか妄想した。

  • 480名無し2022/01/24(Mon) 20:26:01ID:c5MDgyMjg(1/1)NG報告

    ガバガバとは思いつつ、考察あげるならいまのうちということで、言峰にはヘルメスが入ってる説
    ・他の異星の神の使徒と同じく、言峰も神霊の入ったハイサーヴァントと思われる。
    ・イツパパロトル、チェルノボグ、ヘズ、スサノオはそれぞれ中南米ロシア北欧日本の神であり、空想樹が生えた地域との関連性が見える。
    ・特に地域が被ってはいけない理由は無いが、アルターエゴに入ってる神は一旦地域が被ってないと仮説。
    ・民に一切祈りが無い、全神合一している、冥府や地下の神以外滅んでそうという理由で、中国、インド、ブリテンはそれぞれ別の理由で神を利用できない可能性がある。死んだ神に対しても信仰が残っているギリシャが一番使うに障害が無い。
    ・異聞帯オリュンポス十二神において、ヘルメスが失われているのは不自然である。
    ・リンボは様々な術を披露し、村正は巨神を一閃で切り開いたが、言峰はNFF製ロケランぶっ放しただけで、カルデアに対して凄まじいほどの性能は発揮していない。また、追いかけられると困るらしい。つまり、カルデアに対抗できる性能が本人に無かった、カドックに配慮した、カルデアの生存は言峰的に必要だった、のいずれかと思われる。
    ・しかしオリュンポスでは汎人類史の英雄に対して無双している。オリュンポスだからこそ発揮できる性能だったか、特攻の類だったと思われる。
    ・異星の神U-オルガガマリーは割と脅威には対処するので、村正に対神性能が期待されているとしたら、言峰にも似たような性能を付与されていてもおかしくはない。
    ・ヘルメスであれば神にたいする詐術の権能、または英雄に対する魂を冥府に運ぶ権利から異星の神の露払いとしての性能を発揮できうる。
    ・生まれつき詐欺や泥棒などの権能があった部分が、言峰と共通性がなくもない。

    以上のことから言峰に入っている少なくとも一柱はヘルメスであると推測する。ORTではなく言峰がマーキュリーだった!!なお、ヘルメスが関わってくるならヘルメス・トリスメギストス関連の方が可能性が高い気はする。

  • 481名無し2022/01/24(Mon) 22:42:54ID:g2ODk1NDg(1/1)NG報告

    結局グランドオーダーってなんやったんや。
    そして青本はいつ再登場するんだ前回出てきてから二年間くらい出てないような

  • 482名無し2022/01/25(Tue) 01:01:45ID:M4NzM1MDA(1/1)NG報告

    パーシヴァルのベティへの台詞とキャトやバサスロの狂化言語理解しているのが地味に謎なんだけど、誰か解る人居る…?

  • 483名無し2022/01/25(Tue) 18:20:38ID:czNDQ1MDA(1/3)NG報告

    >>471
    まず、地球のテクスチャにおける神霊が、人類によって高次元に押し上げられた存在であること。
    次に、例えば近代の画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホというデータ100%を、自発的に自殺できる程度の主体性を失うくらいに薄めようとしたら、低級な神性であっても、1体で85倍希釈できるデータ容量を持ち合わせている(多分もっと薄められる容量はあるけど、もっと薄めると、薄すぎてゴッホ成分が有効に働かないからしないのだ)巨大データであり、かつ巨大プールであること。
    同時に、その巨大データを扱える者として存在するはずであること。

    おそらくは、そういう神霊の特徴が、ただの人間ではできないことを可能にするんじゃない?

  • 484名無し2022/01/25(Tue) 18:25:51ID:IzNDgxMjU(4/6)NG報告

    >>481
    星のテクスチャを内海含めて人理で満たすのがグランドオーダーのような気はする
    白紙化といい空想樹といい人の扱える域を超えてる感じがするし

  • 485名無し2022/01/26(Wed) 03:29:19ID:IzMjY2Nzg(1/3)NG報告

    書き殴っただけなので、ガバガバですが考察をば。
    特異点FはFGO世界線での初の聖杯戦争が行われた場所。真の勝者はキャスター。人間になることを願い、Dr.ロマニに。
    アーケードではロマンの姿が見えない。
    つまり、キャスニキ曰く「聖杯戦争はいつのまにかすり替わっていた」。ソロモンがいないことにより、ロマンも生まれず、アーケードという別の世界線が生まれた。その世界線(カルデアスの中身説)での聖杯戦争と入れ替わった。入れ替わった特異点Fは剪定されつつあるFGO世界線に進出してきている。Uオルガマリーの人類愛故?
    これ以上の考察はちょっと難しい……。

    上記とは別の考察
    あのセイバーオルタは、なぜ聖杯を使ってあの特異点を維持したのか。剪定対象となるレイシフトの重要性を示すため。

    6周年PVのマシュ「まだ見ぬ"世界の"マスター」
    ↑これはただのベタ発言かもしれませんw

  • 486名無し2022/01/26(Wed) 18:02:23ID:IzMjY2Nzg(2/3)NG報告

    >>485
    いまさらっとpixivのまとめ見てきたのでさらにカキコ。
    アーチャーはセイバーの目的を理解した上でカルデアの調査員を生きて返すわけにはいかなかった。
    セイバーは人理の防人をもつ。しかし、反転している。また、6章のキャスニキの発言から今もあの特異点を維持し続けている。
    これはつまり……セイバーは人理を守りたいが、その対象である人理は世界の理(仮)に反しているので反転した。その人理はカルデアの職員を……の発言から、ぐだ達の守る人理ではない。

    ゲシュタルト崩壊してきたので、この辺で……。

  • 487名無し2022/01/26(Wed) 18:08:09ID:IzMjY2Nzg(3/3)NG報告

    >>485
    何度もすみません!!
    すみません、間違えました。
    それは全然ベタな発言じゃない!w
    メタです! メタ発言!!
    うわぁ、恥ずかしい……

  • 488名無し2022/01/27(Thu) 18:59:03ID:Y2NTE4MzE(5/6)NG報告

    >>485
    pixivの記事まとめをさらっと読んだだけだけど、AC世界はビーストⅥによる汎人類史及びビーストⅠの起こした人理焼却の模倣と読み取れるのでロマニがいないのは

    ・ソロモンとして邪魔されたくない
    ・ゲーティアと違ってビーストⅥにソロモンとの関係性がないから模倣してない

    のどちらかかもしれない。

  • 489名無し2022/01/29(Sat) 01:31:27ID:gyNzgyNDU(2/7)NG報告

    南米異聞帯前の光点について考えたんだがツングースカエピローグでシオンが言ってたホームズの見落としが関係しているんかな?

    エピローグの感じだとホームズには感知出来てないがトリスメギストスには「最大級の特異点」の予兆があると認識されているってことで良さそうだが

    そして、その候補として上げたいのが第5特異点で辻褄が合わないって言われてる修復の件
    あの特異点の被害規模が相当大きくて言われた通りならばなぜ修復出来てるのか不明って話で後にブルーブックの世界に繋がるっていう話もあるところだな
    最後が特異点Fと仮定して異星の神との決着が第7異聞帯だとここら辺の謎を少しでも解明してほしいところなんだがそろそろ来て欲しい

  • 490名無し2022/01/29(Sat) 09:02:56ID:M3MjcwNDA(1/1)NG報告

    >>471
    皇帝特権も同じメカニズムで通してるしな
    神の代わりだから何でもわがままが通る
    なぜなら神はそういうもんだからって感じだし

  • 491名無し2022/01/29(Sat) 09:57:29ID:c1MTY0Mw=(1/3)NG報告

    的外れの可能性のほうが全然高いけど自分の思いつきを聞いてほしい。

    村正の記事を読んでてふと思ったんだけど彼が宝具を使っても消滅しないのって謎のままなんだよね?今までは人気キャラでシステムさせたいからっとかメタ的な考えであえてそうしていると思っていたけど。

    もしそうじゃなかったら?ちゃんと理由があったとしたら?っと思った。

    セイバーだし武蔵の記憶があってキャストリアの記憶がないから1.5部の村正ベースだと思っていたけど別の自分(エゴのほう)の事も認識していたり6章クリア後召喚のセリフも変わっていたりで余計に怪しさがある。プーチンの事知っていたりもしたし。エミヤと無銘みたいに都合よく両方ありって感じにしてるのかなっと思ったけどエミヤと違って公式がそう言ってるわけじゃないからまだ確定じゃない。

    消滅しない考察なんだけどもしかしてエゴ正の分も影響があるんじゃないか?って思ってる。メリュ子の攻撃で12回も耐えれるほど強靭な霊基なら宝具うっても消滅しない理由にはなると思う。
    それで思うんだけど村正何か隠してるんじゃない?

    アペンドのキャスター特攻もキャストリアと対になっててエモいなぁ~とか思ってたけどエミヤもなんだよね。エミヤのアペンドもキャスター特攻なんだよ。

    そこでふと特異点Fの事が思い浮かぶんだけど。
    いつかの高難易度イベントで敵のセイバーオルタが積極的にキャスターを狙うAIとかがあったじゃん。最初はマーリン全盛期だったから露骨に対策してると思われてたけど後からこんな話題が浮かんでいたんだ。

  • 492名無し2022/01/29(Sat) 09:57:55ID:c1MTY0Mw=(2/3)NG報告

    491の続き

    当時、キャスター=魔術師を積極的に狙ってるって事で一時期話題になったけどそれと関係があったりしない?依り代が特異点F絡みだし、実質同一人物のエミヤも特異点Fに絡んでるし何かあるんじゃないか?1.5部で抑止力も絡んでいたしエミヤだって守護者だし。
    後 疑問に思った点はあれだけ温めていた村正実装がなんでフライング気味にきたのか。
    リンボやコヤン(闇のほうだけど)は一応専用のイベント(ストーリー)で決着ついてからきたわけだし。
    でも村正って6章前から実装されてたよね?なんで?
    最初はセイバーのほうだから1.5部のじゃないって言われてたけどじゃぁなんでエゴ正要素も無視できないくらいあるの?
    (キャストリアもフライングだったけど一応なんでかはなんとなく分かる。実は6章のキャストリアシミュだったのさ!がやりたかったとかバレンタインでの伏線まきとかメタ的にいうとQ環境を変えたかったからとか6周年だからめでたい日にはやっぱアルトリアだよね!っとか)でも村正はちょっと分からない。正月でめでたいし望まれてたから?それだったら理由としてはちょっと弱くない?
    長文失礼、妄想100%だけど誰かとシェアしたかったんだ。許してください。

  • 493名無し2022/01/29(Sat) 17:16:19ID:czNTUyMDA(9/9)NG報告

    村正に関しては聖剣を鋳造する際に存在そのものが聖剣に取り込まれてるからその辺の要素混ざってそう

  • 494名無し2022/01/29(Sat) 19:09:02ID:I2OTYxMTg(1/1)NG報告

    思想魔術の基盤が、地球と融合した超巨大礼装・疑似人工根源「思想盤」だと明かされたが、
    アニムスフィアが極秘で海中で開発し、何人もの有望な魔術師を使いつぶして完成させた「超大型礼装」もこれに匹敵する代物なのかねえ

  • 495名無し2022/01/29(Sat) 20:42:43ID:M2MDA4NjU(5/6)NG報告

    ブリテン空想樹の異聞帯をベースに特異点化からのテクスチャに定着を成し遂げたケース見ると似た力持ってたら
    世界と時間の在り方を抑止力無視して好き勝手弄れるからこれ人類悪の単独顕現より厄いね

  • 496名無し2022/01/29(Sat) 22:12:58ID:k2OTI2NjI(1/1)NG報告

    >>494
    セラフコミカライズのカット的にその礼装がカルデアスっぽい描写だったな
    加えて神父のこの台詞だからそんな感じっぽい印象

    というか異星の神サイドがこう言うって事は少なくともマリスビリーの思想と無関係に侵略してるんだよな...

  • 497名無し2022/01/29(Sat) 22:24:30ID:IyNzA1NDM(1/1)NG報告

    サラッと流してたけど「"アニムスフィア家が"二千年の間〜」って、最低でも二千年前からある家系って事よね?
    カルデアの年表以前の経歴にもいろいろ爆弾ありそう

  • 498名無し2022/01/29(Sat) 22:45:15ID:EyODExNDk(1/1)NG報告

    冠位指令を受けてるような魔術の名門は最低でも紀元前から続いている家系、というのは既出だからなあ
    ロードの家系はみんなそう

  • 499名無し2022/01/30(Sun) 02:12:03ID:Y1ODcxMA=(3/3)NG報告

    >>493
    鞘(士郎)が剣になるっていいよね。

  • 500名無し2022/01/30(Sun) 08:59:59ID:gzNDYzMjA(1/1)NG報告

    >>497
    路地裏ナイトメアで2000年ほど遅すぎたよアニムスフィアってフラウロスに言われてたしまあなんかあるのは間違いなさそう

  • 501名無し2022/01/30(Sun) 22:07:21ID:EwMTQ2MTA(1/2)NG報告

    人理焼却プランが開始したのはソロモン没後の紀元前931年、約3000年の話だから
    2000年程前の話といえば神代の終わりらへんの事よな

    悲願を成し遂げたければアニムスフィア家は神代が終わる前にやっとくべきだった的な意味か?

  • 502名無し2022/01/30(Sun) 22:10:40ID:EwMTQ2MTA(2/2)NG報告

    いや神代の終わりはもっと前か、
    なら西暦になるあたりのターニングポイント以前にやっとくべきだったって事かな?

  • 503名無し2022/01/31(Mon) 12:19:33ID:MwOTE4NTE(1/1)NG報告

    マリスビリーが第六魔法を目指してるって説がなんか頭の中に生えてきたから結構ガバガバですけど吐き出させて下さい。お願いします。
    前提として第六魔法が『みんなを幸せにする』であるという事。別に確定してるわけでも無いただの憶測だというのは分かってるけど一応これを前提にしたい。
    百年先まで演算できるカルデアスは未来を形ある物に定めてるとも言える。レイシフトっていう過去を弄れる機能があるならより望む未来に変形させる事もできるはず。実際レイシフトで過去に渡り特異点を過去を修復=変えられかけた過去を再び変え直す実績を人理修復で作った。
    そしてビーストⅦの自分が最も強い人理だと言う意味は、みんなが生まれてから死ぬまでの行動を逐一徹底的に管理された幸せの中に生きていく事なんじゃ無いかと思った。カルヴァンの予定説と同じかそれ以上の神の一方的な恩寵。指先一つ動かすことすら演算された未来をなぞるだけの決められた人生。
    これがカルデアの者の言う、惑星の崩壊が遥かにマシな目的。
    完璧な人理保証とそれを実行するビーストⅦによってロードの家系としての目的、冠位指定/人理保証天球を達成する。同時に魔術師としての目的である独自のアプローチによる根源への到達、つまり第二、第三、第四魔法と同じく根元へ到達する手段としての魔法の習得を行う。

  • 504名無し2022/02/01(Tue) 16:37:50ID:UxNjMyMTI(8/11)NG報告

    平安京のプロローグでシオン(トリスメギストス)が異星の神について「現在の白紙化環境が継続している内は南米異聞帯から移動する未来が見えない」と言ってたけど、ツングースカのエピローグで彷徨海に侵入してきたという事は白紙化環境に何か変化が起きてる?
    6章と7章の間にある光点はまだカルデア側は認知していないっぽいけど、それと何か関係があるのかなぁ。

  • 505名無し2022/02/01(Tue) 16:44:35ID:YyNDM1MDQ(1/1)NG報告

    そういえば、『肉体無しの知性体』がいるならば、『精神無しの知性体』や『魂無しの知性体』もあり得るのだろう。
    魂の無いenemyはたまに見るけど

  • 506名無し2022/02/01(Tue) 17:23:58ID:YxNTAxODU(6/6)NG報告

    土地の抑止力が召喚したサーヴァントやビーストが顕現してる時点で既に定着してる現実な感じはある
    マリスビリーが最初に冬木の特異点Xを礎にしていたとしてもカルデア組が解決に向けて動いた時点で色々不確定要素が確定してしまった
    だからこそアンリのここを消すのは最後にしとけ発言かなと思う

  • 507名無し2022/02/01(Tue) 19:10:09ID:Y1NTM5NTM(1/1)NG報告

    >>505
    『精神無しの知性体』についてはエクステラの主人公の設定的に肉体があると精神が宿っちゃうから精神無しの知性体となると魂だけの存在、第三法の実現体くらいになっちゃいそうな気がする

  • 508名無し2022/02/03(Thu) 11:47:30ID:Q5NDM0ODc(1/1)NG報告

    特異点Fのシナリオ読み返して思ったのが

    ・他は聖杯を手にした者が明確に歴史を歪めた事が示唆されているがFはセイバーが歪めたとは明言されてない
    ・シナリオ上は修復出来た事になっているし退去も始まっていたが結果として残ってる事が他のシナリオから読み取れる(退去したはずのセイバー付)
    ・上を踏まえてキャスニキが解決を望みセイバーが残したかった世界の歪みは大災害みたいな惨状及びいなくなった人類の件ではない?
    (カルデアが認知してない何かが知らない内に解決した?)
    ・また、残ってる以上炎上汚染と称されるあの状況も歪み?(聖杯ではなくデータのコリジョンとやらが原因?)

  • 509名無し2022/02/03(Thu) 13:44:01ID:M4ODQ4MzY(9/11)NG報告

    特異点F(ジャガーマンの幕間)でイシュタルが「ここは水気が強すぎる」と言ってたけど、この”水気”というワードは、月姫Rのアルクが遠野家の窓から出る際(孵化逆Ⅰ上)に志貴に対して「でも気をつけて。この屋敷、良くないわよ。水気が濁ってる」と忠告していたのが気になった。
    “水気が強い”と”水気が濁ってる”で表現は違うけど、”水気”は同じ意図で使われてる認識でいいのかね。

    ただ、遠野家と特異点Fの共通点がまるで思い浮かばない。
    ヴラドⅢ世(槍)の幕間を読み返していると、特異点FにはヴラドⅢ世のもっとも嫌うものの源泉があるみたいなので、強いて言うなら”悪”が関係しているとかか?
    リメイク後に遠野家に繋がりがあって悪意がありそうな人物は増えてた(某博士と斎木業人)から、”水気が濁ってる“というのは色々な思惑(悪意)がごちゃごちゃになってるとかそういう意味だったりしないかな。
    特異点Fの“水気が強すぎる”は、一つのとてつもなく強い悪意がある、みたいな。

  • 510名無し2022/02/03(Thu) 13:45:53ID:M4ODQ4MzY(10/11)NG報告

    >>509
    画像貼り忘れ

  • 511名無し2022/02/03(Thu) 15:08:49ID:U4MTQ3NjM(1/1)NG報告

    >>505
    知性体の定義にもよるけど、偽典ぐだが精神だけの知性体=肉体と魂のない知性体的なやつじゃないかな
    成り立ち的には記憶という情報に人格を与えて魔力で身体を編んで成立してる存在だから肉体はもちろん魂も持ってなさそうだし

  • 512名無し2022/02/03(Thu) 23:35:02ID:Q0NTk4NzI(5/5)NG報告

    >>501
    アニムスフィア家のグランドオーダーである『未来の保障』という役目は、神代が終わって人理がある程度の形と方向性を成した時点で既に意味を終えていたとかそんな感じなのかもね。

  • 513名無し2022/02/05(Sat) 13:15:16ID:k5ODAyMjA(1/2)NG報告

    せっかくなのでfgo世界にも死徒が居る証明画像を

  • 514名無し2022/02/05(Sat) 13:18:15ID:k5ODAyMjA(2/2)NG報告

    >>505
     高次元のカルデアス+肉体の無いオルガマリー
    →高次元の生命体

    カルデアスごと受肉でもするの?

  • 515名無し2022/02/06(Sun) 22:41:24ID:M0MTc1MzA(49/50)NG報告

    カルデアスは何を演算したんだよ

  • 516名無し2022/02/06(Sun) 23:07:17ID:YwMjAxMTY(1/1)NG報告

    >>509
    水ってマキリの得意な魔術属性にもなかったっけ?

  • 517名無し2022/02/07(Mon) 00:13:45ID:g0NzY2NTU(1/1)NG報告

    >>509
    特にソースとかがあるわけじゃないし関係あるかも分からないけど、
    三途の川をイメージするとわかりやすいけど、川って彼方と此方、彼岸と此岸を分けるものと考えられていて、その近くの川辺水辺もっと言うと身近な水回り(厠とか井戸)は向こう側の世界と近い事からいわゆる妖怪や霊なんかと出合いやすい場所とされてきたからそういう方向性かなと思った
    風水とかでも水回りが汚いと良くないって言うみたいだし、「水」といわゆる「良くないもの」はそう無関係でもないのかなと

  • 518名無し2022/02/07(Mon) 00:59:33ID:YwMzEwMjM(1/1)NG報告

    >>515
    そこで言う「異聞」が本来の語意なら「通説の外の話(文脈的にはロストベルト・シンにとっての汎人類史の話)」として扱われてるだけで、
    人理焼却時という非常事態下においてあらゆる可能性が入り乱れる歴史をカルデアスが観測していた事実を引き合いに出したシーン、で一応片付くものではある

    まあこの言い回しだと「え、2部の異聞帯群を観測してたってこと?」って思わされもするよね
    なんか「異聞帯」って固有ワードが念頭にあるせいでただの言葉としてはスルーしづらくなってるとこはあるわ

  • 519名無し2022/02/07(Mon) 01:19:49ID:E1NDM5MTA(1/1)NG報告

    「異聞」と「異本」は相容れない、というあたり
    どこかで苛烈な演算・観測合戦が行なわれてそう

  • 520名無し2022/02/07(Mon) 11:16:18ID:EzMjgwODQ(11/11)NG報告

    異聞というのは、要するにifって事だからね。
    “異聞帯”と一括りにするよりかは、”異聞(if)+帯”と分けて考えた方が理解しやすい。
    ZEROコラボでカルデアスは”第四次異聞録 冬木”を観測してたから、ぐっさんが言ってるのはそういう事だと思う。

  • 521名無し2022/02/11(Fri) 02:47:51ID:E1OTU2MjE(1/1)NG報告

    >>510
    あの子って誰だ?
    実装次期を考えると一部鯖オンリーだよね。

  • 522名無し2022/02/11(Fri) 18:25:30ID:QwMTk1MjM(2/2)NG報告

    水属性は間桐の属性なので「私じゃなくてパール(桜)を呼んだら?」と暗に仄めかしてる、というのがよく聞く考察

  • 523名無し2022/02/23(Wed) 01:48:31ID:cyMjI4MjQ(1/1)NG報告

    自分もジャガ先の幕間なんとなく読み返したんだけど
    カルデア鯖がシミュレーターじゃなく特異点に散歩行くのも普通なのか
    1部進行中の時系列だからレイシフト頻用もしやすかろうが

    まあスカサハとかが聖杯拾ってきたりしてんだから今更な話ではあるが

  • 524名無し2022/02/23(Wed) 18:34:06ID:AwODkzNjU(50/50)NG報告

    今更な疑問なんだけど、剪定事象って“人間”の歴史が詰まった、未来が無くなったら起きるものの筈。
    たかだか人間の歴史だけで他の植物動物達もいるのに世界は消滅するの?

  • 525名無し2022/02/23(Wed) 18:45:39ID:AwOTA3MzM(1/1)NG報告

    >>524
    「未来が無くなったら起きる」じゃなくて「可能性がなくなったら起きる」
    どれだけ繁栄する未来だろうが、それしか未来がないなら「先がわかっているなら、もはや続ける価値なし」として剪定される

    現在の地球は人類に都合のよいルールである「人理」で運営されてるんで、人類総意の判断で決定される

  • 526名無し2022/02/23(Wed) 21:01:42ID:kzMjM1OTA(1/1)NG報告

    アラヤはそういう理屈でリソース削減しつつ世界回してるがガイアはアラヤの勝手な思い込みじゃね?ぐらいにスタンス違う
    ただし、今はアラヤが主軸なんでしぶしぶ従ってるだけなんじゃない?
    ガイアが主軸となる世界線では剪定が起きてるかどうかは疑わしいし

  • 527名無し2022/02/23(Wed) 21:29:10ID:AxNDE3MTk(6/6)NG報告

    思えばガイアの範囲ってどこまでなんだろうね
    生物種のトップ(人類やブリテン異聞帯の妖精)がアラヤと見なされてそれ以外がガイアになるのだろうか
    そうなると今年のバレンタインはガイアが介入もあったのだろうか

    ぶっちゃけ疑問に思われつつまぁ聖杯のパワーだしで流されたけどやっぱ植物ががっつり意思と感情と思考を持つって聖杯とは別か聖杯以上の何かがないとあり得ないとも思える

  • 528名無し2022/02/23(Wed) 21:37:10ID:kyMDY3Nzc(1/1)NG報告

    >>527
    >ガイアの範囲
    ・地球産のものは基本的にガイア扱い
    ・ただし人類については「自然から独立した生物種」としてもはや星のカテゴリーには含まれない
    ・抑止力の適用範囲は太陽系内
    らしい

  • 529名無し2022/02/25(Fri) 10:30:51ID:gzNzU3NzU(1/1)NG報告

    特異点Xの消えない特異点状態が何か妖精國の空想樹枯らした後にテクスチャに定着したのと被ってるように思えた
    綺麗な聖杯があるとシミュレートした空想樹発の冬木を本来の冬木に被せて汚染聖杯を上書きした感じがするよ
    問題は人理焼却レベルの魔力量を持ってる空想樹をどう捻出したかだけど

  • 530名無し2022/02/25(Fri) 12:27:20ID:kwOTQ0MDA(1/1)NG報告

    >>529
    未汚染大聖杯in冬木をシミュレートしたんじゃなく
    未汚染大聖杯自体がシミュレーターなのでは?

    黒王幕間とかでレイシフト指定先を大聖杯内部にしたはずが他特異点の風景だった(実際はちゃんと大聖杯内に飛んでいて、大聖杯が作り出した仮想世界だったってオチ)

    なので大聖杯が空想樹同様の演算機能を持ってて、異聞帯発の特異点である無しに関わらずテクスチャ定着は楽勝と

  • 531名無し2022/03/08(Tue) 16:30:06ID:Q0NDExNjg(2/3)NG報告

    >>530
    個人的に、『冬木の大聖杯はシミュレータである』説は以前からの持論なので、その点を否定するつもりはまったくないことは分かってほしいんだけれども、それはそれとして、『冬木に未汚染大聖杯があるというシミュレーションをする空想樹(および、それと同等の演算能力のあるシミュレータ)が存在する』仮説を立てることは、並行させることが可能だと思うよ。

  • 532名無し2022/04/01(Fri) 00:50:01ID:czNzIxMQ=(24/28)NG報告

    というかアケのビーストⅵがさらっとゲーティアより上の一等惑星級って言われてたな。てっきりORTとかそこら辺で言われると思ってたけど、もしかしてORTはそれ以上ってことなんかね

  • 533士郎と凛の未来を見届けたい侍2022/04/01(Fri) 01:17:45ID:M4ODQzNjg(1/1)NG報告

    >>499
    そういや、村正が聖剣を鍛造できたのって、村正の刀工としての腕もあるだろうけど。
    衛宮士郎に埋め込まれた「全て遠き理想郷」によって魔術回路、属性、特性、起源に至るまで在り方を変質されたのよね。
    つまり、衛宮士郎=「全て遠き理想郷」とも言えるぐらいの関連性がある訳で、鞘に収まるべき剣のカタチを、依代を通して知っていたからってのもあるのかも。

  • 534名無し2022/04/01(Fri) 20:54:58ID:kwNDkzMjY(1/2)NG報告

    ぐうたら蜘蛛さんは惑星級どころか銀河級かもしれない

  • 535名無し2022/04/01(Fri) 21:40:24ID:QxNzgzMTM(1/1)NG報告

    >>534
    あいつ外の外の出身だからね

  • 536士郎と凛の未来を見届けたい侍2022/04/03(Sun) 10:41:17ID:kzMTk1MDY(1/1)NG報告

    村正とギャラハッドがフラフラした状態だよね。
    アルターエゴとしての記録を有していないとしつつも、ラスプーチンには嫌悪感を持っている程度の関わりは覚えている(エゴ正とラスプーチンの関係は良好だったが)。
    ギャラハッドも藤丸やマシュに肩入れするスタンスを崩していないのに、これから起こる災害に際して諦めろと忠告している。


    この経緯の地に足が着いてない違和感が、割と核心と関わっていると思う。

  • 537名無し2022/04/03(Sun) 13:00:43ID:MxOTMwODU(1/2)NG報告

    >>536
    特異点Fにレイシフトする経緯を見返していたんだけど、ギャラハッドがマシュに契約を持ち掛ける際に「この特異点の原因を排除してほしい」
    と言ってたらしいのが気になる。
    他にも解釈のしようはあるから断言は出来ないけど、この言い回しだとキャスニキや黒王と同じく、この時点で一連のカラクリを把握してたのかなぁ。

  • 538名無し2022/04/03(Sun) 13:02:38ID:MxOTMwODU(2/2)NG報告

    >>537
    写真を貼り忘れてた

  • 539名無し2022/04/22(Fri) 01:14:57ID:Y1NDkwOTg(1/1)NG報告

    ACスレで「ロマニの指輪=前所長が触媒として用意した指輪(推定)があったからゲーティアの急所をつけた(要約)」って話が出て、今更ながらめちゃくちゃ重要なポイントじゃんと思ったのでこっちで上げてみる

    聖杯戦争用でもあり、その後のビースト案件かつゲーティアが発端の問題の解決を見越して前所長に用意されたアイテムだったりしたんだろうか

    それと別視点で(これも今更ながら)、終局で活きたのはあの指輪が加わって10個揃うからこそだったけど
    その後持ち出された1つの指輪、アレの意味は何なのかね?
    持ち出した奴が人王なら人間になったソロモン王の後追い的な願掛けや戒めの意味かなぐらいは考えるけど
    1個の指輪で可能な事や意味が何なのか推測できる?妄想でもいい

  • 540名無し2022/04/22(Fri) 07:30:26ID:EwNDI1ODY(1/1)NG報告

    >>539
    指輪の数に関してはたいていの創作物や伝説じゃ一個だからFGO独自設定じゃないかな
    指輪の力は天使や魔神の使役以外だとイスラーム終末論の一つに最後の審判が来る前に地球の獣が指輪を持って現れるっていうのがあるのと、ソロモンの動物の会話がわかる能力の源っていう二つの話がある

  • 541名無し2022/04/22(Fri) 11:21:21ID:g1MjY5MTA(1/1)NG報告

    >>540
    ソロモンが書いたとされる魔道書に『九個の指輪の書』があるな

    創作物だと1995~2016年まで連載されてた『少年魔法士』で指輪の数が十個だった

  • 542名無し2022/04/22(Fri) 12:05:36ID:EyNjExOTY(1/1)NG報告

    >>539
    まあ単純に考えるのなら、大きく分けて二通りかね
    ・「前」と同様、指輪が十個そろっていないことに意味がある
    ・持ちだした一個の指環に意味がある

  • 543名無し2022/04/23(Sat) 18:08:43ID:MxMDcyMjg(5/5)NG報告

    伏線と言うかプーサーのビースト関連は路線変更の犠牲になったか
    制作側が素で忘れてたんじゃないかん 
    経緯は違うけどベリルも当初の予定じゃもっと活躍するはずだったし
    無理にFGOで回収するより今回は空振り&勘違いでしたでいいんだよby太公望

  • 544名無し2022/04/23(Sat) 19:26:46ID:k3OTA1Mw=(25/28)NG報告

    オルガマリーが指につけてたやつがその持ち出された指輪じゃねぇかな

  • 545名無し2022/04/24(Sun) 02:25:33ID:E1NzA4MTY(1/1)NG報告

    >>544
    露骨なカット入ってたもんなぁあの小指
    はめる指によって意味が変わる系の考察も実装時は盛り上がってたね

  • 546名無し2022/04/26(Tue) 02:10:43ID:U1MTQ3MzQ(1/1)NG報告

    神よお返ししますと言って指輪とともに手放したのに神は神でもそれを異星の神が持ってちゃいやお前じゃねーよと突っ込みたくなるだろうなソロモン
    ソロモン自身はあれで終了だろうけど
    カルデアの者はそれをやり残しと捉えて9個の指輪を持参し自分共々にアルスノヴァ再々演で異星の神の弱体化をはかるつもりだったりするか?

  • 547名無し2022/04/26(Tue) 11:42:00ID:I1ODU4NTg(1/1)NG報告

    >>457
    ラプラスが「成功」表記なのは実際にラプラスを召喚して「成功」したっていう可能性もあるのかなぁ?
    システムフェイト完成からずっと前になるけど…
    カルデア式召喚の第1号ってソロモン確定?

  • 548名無し2022/04/26(Tue) 11:47:58ID:Q2ODg0ODQ(9/9)NG報告

    >>547
    > カルデア式召喚の第1号ってソロモン

    少なくともロマンはそう言ってるな

  • 549名無し2022/04/27(Wed) 18:41:34ID:E2Nzg4OTI(3/3)NG報告

    >>547
    >>548
    moonlight / lost roomマテリアルの年表によると、ロマニ=ソロモンは、カルデアの英霊召喚例1号と書かれていたはず。
    つまり、カルデア式かどうかは明言されていない。
    ちなみにギャラハッドは守護英霊召喚2号、レオナルド・ダ・ヴィンチは守護英霊召喚3号。

  • 550名無し2022/04/27(Wed) 19:47:41ID:k3NTQzNQ=(13/14)NG報告

    「英霊」じゃないとすれば「召喚された存在」だとしても記述と辻褄は合いそうだな>ラプラス
    だとしたら何なのかって話ではあるが

  • 551名無し2022/04/27(Wed) 20:29:10ID:c1MTg3MDI(1/1)NG報告

    たぶん「ラプラスの魔」が由来なんだろうが、なんだかネーミングセンスに彷徨海の気配を感じるぜ

  • 552名無し2022/04/27(Wed) 20:31:13ID:A1NzQyOTU(1/1)NG報告

    事象記録電脳魔ラプラスの電脳魔ってワード自体はEXTRAでも出てきてたんだけどEXTRAでの説明的にサーヴァントとは別物っぽいんだよね
    電脳魔はCCCのBBちゃんが当てはまる(fgoコラボの際に説明で電脳魔と書かれている)けどEXTRAの時の説明的に魂を持つ実体化した存在は電脳魔ではないみたいなんで今のサーヴァントとしてのBBちゃんの立場が良く分かんなくなりますね

  • 553名無し2022/04/27(Wed) 21:17:19ID:M1MzYwMTU(1/1)NG報告

    型月エースの付録の年表からすると、人理焼却や人理再編といった大災害すら
    過去何度かあったという文明の「リセット」の一つに過ぎんのかねえ

  • 554名無し2022/04/27(Wed) 22:16:47ID:Q4MzI3MzI(1/1)NG報告

    >>553
    アトラス院からすると人理漂白レベルでも数ある滅びの1つに過ぎないレベルで対応するために割く人員も無いみたいだし少なくともアトラス院が手一杯になるくらいには滅びの原因がゴロゴロあるんだろうね

  • 555名無し2022/04/29(Fri) 00:34:30ID:EzNTkxOQ=(26/28)NG報告

    関係ないけど、ORTってCCCとかで恒星の熱量耐えられるセファールとか他にも化け物が出た上で物理最強って言われてるんだよな。まぁextraが情報世界で現実より盛られるってのもあるかもだけど。

  • 556名無し2022/04/29(Fri) 00:54:58ID:U0NDU0NjY(1/1)NG報告

    セファールが地球を蹂躙できたのは相性が良かったのもあるからな
    たとえば存在規模なら九尾状態の金毛白面の方が上だし

  • 557名無し2022/05/03(Tue) 02:58:56ID:U1ODU3MTU(3/7)NG報告

    新しいイベントのネタバレありっぽさそうなので書いておく
    ネタバレ嫌いな人は見過ごすか通報ヨロシク





    まんわかイベントの最後でスパバニトリオが他の特異点にも記憶を持ち越しながら活動しているが元があやふやな彼女たちがああもはっきりと活動できるというのはどういった状態なんだろうか?
    それ以前にスパバニは元がほら話の出典でカルデア式以外では召喚するのも難しそうな状態なのだがそれが成長して未来まで存在するというのは座が何でもありというだけなのか気になるんだけどこれはどう見ればいいのだろうか?

    自然と溜まった魔力で大黒天が召喚されてまんわかイベントが発生したけどその魔力の中に淀みのようなものが発生しているのも他のイベントではあったことだっけか?色々と伏線が多そうに見えて気になる

  • 558名無し2022/05/03(Tue) 13:24:30ID:kzNTkwNjE(1/1)NG報告

    アルエゴは殆どがそうだけど
    死後の英霊ないし似たのが合わさって生まれた存在だからな
    言ってしまえば、今が生前みたいなもんだからじゃないかな。擬似生命じゃないけど

  • 559名無し2022/05/03(Tue) 16:47:52ID:U1ODU3MTU(4/7)NG報告

    >>558
    なるほど、一覧的な物を見てきたがどのアルターエゴもイレギュラーであるし今を生きている感がある
    メルトリリスはEXTRA CCCが生前みたいな扱いともいえるかもしれない反応もあるしリップも過去の経験から成長しているところもある

    そう考えるとスパバニに急に過去が生えてきてもおかしくはないか
    それはそれとして神霊と依り代を使わずにバニヤンのように霊基が不安定そうなのが他の幻霊?らしきサーヴァントと合体して新たなサーヴァントとして確立されるっていうのは自然に出来ることではない気がする

    他のアルターエゴを比較したが本編に出ている異星の神の使徒3人は異星の神によってつくられてた筈でシトナイもイリヤという極上の器に3体の神が入ってる、メカエリは独立した存在でビーストも転生のようなものと色々見てると他は割と独立して霊基を確立するかそうでないと他者の協力が必要な場合が多いからちと成立過程に何があるのかが気になるな

  • 560名無し2022/05/03(Tue) 17:23:48ID:U3NjIxNQ=(14/14)NG報告

    >>559
    急に敬語になった最後のシーンから見て「アメリカの抽象としての『女神コロンビア』がバニヤンという『開拓≒国造りを象徴する側面』の人格で現界している」のが正体だったりするかもしれない

  • 561名無し2022/05/04(Wed) 19:42:37ID:g2ODAxMjA(5/7)NG報告

    >>560
    あの場面だとスパバニ本人が「世界の調停者」としての側面があることをにおわせてたな
    何だかんだで概念というかフワフワしたものとはいえ世界を調停する物が割とフワフワしてるだろうバニヤンの構成要素になるのはいったいどんな経緯が

    大統領を目指すバニヤンと世界の調停者である推定コロンビアは共存こそしているが確実に別の存在として確立しているようにも見える
    多分、利害の一致から汲んだ中なのでバニヤンが大統領を目指すことが敬語の何かの利益になるように思える

    しかし、今回のイベントでも物語系やらが強調されたが近いうちに物語が強みになる何かが来るのだろうか?

    未だに謎の解けぬハロウィンの謎の存在が発生させた特異点はメルヘンが重要視されてその前のサマキャンではホラー映画の要素が、ホワイトデーイベントではB級映画見たいと作中人物からも評されたこともあるが何かと繋がりがあるようにも思えてくる

  • 562名無し2022/05/04(Wed) 20:59:25ID:czOTI2NDA(1/1)NG報告

    >>556
    玉藻発言だと相性抜きだと負けてないくらいだったような?……それに遊星の紋章の話ってあくまで予測の数値であって、セファール自体の正確な数値は不明なのよね

  • 563名無し2022/05/04(Wed) 21:15:34ID:czMTY5NTI(1/1)NG報告

    >>562
    estraマテで数値が出てるから読むといい

  • 564名無し2022/05/04(Wed) 21:26:19ID:kyODMwNjQ(1/1)NG報告

    >>562
    とりあえずマテみるかぎり第七段階以上に達したという記述はないね
    むしろ成長しすぎると重力影響で弱体化するらしい

  • 565名無し2022/05/06(Fri) 13:10:18ID:c1ODI5NjY(2/2)NG報告

    世界(物語)をメルヘンやホラーというジャンルに当てはめるのは言うなればサーヴァントのクラスみたいなもので
    ジャンルという型にはめることで逆に世界の法則を操作できるようになる、とか?

  • 566名無し2022/05/06(Fri) 16:01:22ID:Q4Njg5MzA(6/7)NG報告

    >>565
    ある意味こうであると定義することでテクスチャに介入するみたいな感じか

    魔術も長い信仰で変化していくところもあるし
    そも、カルデアスの理論が投影を使ったりでの照応なんで分野こそ違えど大分似ているのかもしれんというか究極系なのかも

  • 567名無し2022/05/08(Sun) 08:22:41ID:M2Nzk4OA=(27/28)NG報告

    fakeに出てきたサンジェルマンってもしかしてて結構重要な人物なんかな。忠実調べてみたらとんでもなくヤバい人だったけど。マハトマの1人らしいし根源と関わりがあってもおかしくないのではこの人。

  • 568名無し2022/05/15(Sun) 13:36:06ID:M2NTEyNTU(1/1)NG報告

    第四特異点が三つ目?
    デイビッドは除外?

  • 569名無し2022/05/15(Sun) 14:12:40ID:czMDgzMTU(1/1)NG報告

    >>568
    主クリプターのシミュレーションごとに修復順は異なる模様
    デイビットはキリシュタリアに任せず自力で蘇生ノルマ踏破しました

  • 570名無し2022/05/15(Sun) 15:56:36ID:Y1MDkyMzA(3/3)NG報告

    >>568
    実際に藤丸が踏破した特異点修復も第四特異点でゲーティアが顔見世した結果
    監獄塔でのロスがあったせいで遅れたけど
    第五特異点よりも前に第六特異点の時代特定できてたところあったし
    そのロスで第六特異点にイレギュラーが介入して中身見えづらくなって
    第五特異点を先に向かっただけ

  • 571名無し2022/05/15(Sun) 16:10:19ID:I3MTg1NzU(7/7)NG報告

    >>569
    確かきのこのインタビューからだっけ?

    細かく覚えてないがデイビットの力で裏技使って裏ルート言ったからデイビットルートのことはキリシュタリアも異星の神も覚えてないみたいなこと無いのかな?
    正直細かく言及されてないこともあってかデイビット一人だけで人理焼却をクリアしたっていう印象はあまりなかったがそんなインタビュー内容だったか

  • 572名無し2022/05/15(Sun) 16:21:10ID:U4NzQ0OTU(1/1)NG報告

    デイビットは「自力で蘇生した」らしいから、異星の神が用意した蘇生方法すら使ってない疑惑がある
    まあクリプターで「人理焼却の解決が可能」とされる二人のうちの一人だから単独踏破もできるんだろうが

  • 573名無し2022/05/15(Sun) 16:44:15ID:IwNjY5OTU(1/1)NG報告

    >>572
    元々ギリシャ異聞帯とキリシュタリアが本命で、あとはキリシュタリアが交渉してチャンス貰っただけだから、各クリプターに同様の交渉はしてない筈
    自力の可能性は高い…が、異星の神が他クリプターとは別の役割を任している可能性もあるか

  • 574名無し2022/05/15(Sun) 16:51:48ID:E4NzM2MzU(1/1)NG報告

    人理焼却時の特異点は、紀元前のバビロニアを除けばどれも最初から認識してるしレイシフトしようと思えば出来たからね
    ただし、どれから始めても魔神柱の侵略によって後半特異点ほどは手遅れ一歩手前に難易度が上がっていくからキツくなる

    そういう意味で言えば、時計塔総本山ロンドン,広大な国土と範囲を誇る米,聖地と神秘的異常にもある程度は耐えられる特異点を後回しにしたロマニの判断は結果的にファインプレーだったのかも
    成長した飛(邪)竜が支配跋扈する仏だの、制圧され抵抗武力を失ったローマとか難易度跳ね上がるし

  • 575名無し2022/05/18(Wed) 14:24:25ID:I5NjA5OA=(28/28)NG報告

    きのこがシンウルトラマン見たとしたら絶対7章に影響してくるよね笑

  • 576名無し2022/05/18(Wed) 18:21:16ID:Q4NDM2Njg(2/2)NG報告

    セクハラだらけの南米異聞帯?

  • 577名無し2022/05/19(Thu) 00:52:01ID:Y2NzM1NDY(1/2)NG報告

    あまりにニワカすぎる質問なのかもしれないんだけど、教えてほしい。
    アニメ1部7章公式HPのキーワードに、カルデアスの説明で地球の魂を複写ってしれっと書いてあるけど、魂を扱うことを確立したのはロアただひとりしかいないはずで、しかもロアも月姫の描写の限りでは、自分の魂を転写可能なものにしたくらいっぽい。なのに地球の魂を複写っていうのはおかしくない?
    FGO世界線ではロアはとっくに滅ぼされてるし地球なんてものの魂を複写なんて、動かすための燃料以前に理論の構築ができなさそうな気がする。

  • 578名無し2022/05/19(Thu) 01:02:51ID:QxODE1NzU(1/2)NG報告

    >>577
    カルデアがやったのは
    地球に魂があると「仮定し」それを複写した疑似天体としてカルデアスを完成させた事

    コミカライズ含むCCCイベの描写では
    カルデアス試作機の開発段階において
    油田基地(これはガワ)セラフィックスで海底発掘の際に地球の脳波を測定していたとあるので
    おそらくこれらのデータを元に「地球の魂」足りうる仮定情報を構築したってのが実態

    文字通りの魂ではないが事件簿風に言えば類感である程度の互換性を確立した化学と魔術の併せ技といったところ

  • 579名無し2022/05/19(Thu) 01:53:51ID:Y2NzM1NDY(2/2)NG報告

    >>578
    CCCイベに描写があったのか、ありがとう見てみる。

    俺がこのカルデアスの説明文に疑問を持ったのは
    「惑星に魂があると定義し、地球の魂を複写することによって作られた極小の擬似天体。」
    って公式キーワードに書いてあったからなんだけど、この「定義し」って表現が気になったんだ。
    ttps://anime.fate-go.jp/ep7-tv/tv/special/word/

    仮定なら、例えば「△ABCの辺ABと辺ACの長さが等しいならば△ABCは二等辺三角形である」という風に△ABCの辺AB辺ACの長さを証明しなきゃならんが、
    定義は「ある三角形のうち二辺の長さが等しければその三角形は二等辺三角形である」って二等辺三角形はどういうものかを定めるもの、前提条件だから証明する必要がないんだよね。
    そんで「定義に基づき」じゃなくて「定義し」って言ってるのが、(魔術師の中とかで)一般的な共通認識的に惑星に魂があるという定義が存在するんじゃなく、その理論の中で定義されてるものなんじゃないか、マリスビリーが勝手に言ってるだけのものなんじゃないかと思ったんだ。
    揚げ足取りに近いかもしれないけど。

  • 580名無し2022/05/19(Thu) 02:07:36ID:M1NjQ1MjE(1/1)NG報告

    実際に理論が確立し運用できてる以上、問題なかろう
    いわく「人間原理、万歳!」

  • 581名無し2022/05/19(Thu) 02:09:39ID:QxODE1NzU(2/2)NG報告

    >>579
    むしろ揚げ足取りどころかマリビリの勝手っていう感想で半分(下手すれば以上)正しいかもしれないんだよね

    開発物自体は疑似天体ってナリだけど
    開発動機はグランドオーダー、開発目的は特異点観測と特異点介入、レイシフトを可能にする大元の礼装が欲しかった事なので
    人体を疑似霊子=情報に変換し特異点に介入するためのレイシフト技術に適う形で地球の魂を定義する必要があったという順序がある訳だから

  • 582名無し2022/05/19(Thu) 06:46:19ID:I5MDMxODU(7/7)NG報告

    >>581
    サーヴァントシステムみたいなもんなのかな、あれも大元の英霊から条件に合致した側面を複写してその時限りの魂を生成してるようなもんだと思うし

  • 583名無し2022/05/19(Thu) 10:03:19ID:g3MzI2MDE(1/1)NG報告

    >>582
    レイシフトはアンサモン(逆召喚)プログラムと称されるぐらいだから発想の起点が英霊召喚だとしてもむしろ不思議には思わんな

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となります。
 他サイト、個人への中傷、暴言は絶対におやめください。
※あまりにも酷いスレッドは削除させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。
5.巻き添え規制を受けている方はご自身のIPを添えてお問い合わせからご連絡ください。