ぼくの考えたサーヴァント12

700

  • 1名無し2021/01/09(Sat) 15:53:18ID:UyNTYxNTY(1/3)NG報告

    痛いと思われつつもやっぱりやっちゃうこの妄想!
    インフレがどうとかそんなのは置いといて吐き出してみよう!

    実際に登場しそうなものをガチで妄想するもよし、とにかく自分の趣味やネタに走るもよし
    ※あくまでも妄想なので他人の妄想へのダメ出しはなしの方向でお願いします
    次スレは >>960 さんが建ててください

    前スレッド ぼくの考えたサーヴァント11
    https://bbs.demonition.com/board/5809/

    《でもにっしょんch僕鯖僕鯖スレまとめwiki》
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/

    参考推奨サイト
    本家ぼくのかんがえたサーヴァントwiki
    http://bokusaba.wiki.fc2.com/m/

    タイプムーンwiki〔特にサーヴァント(スキル)〕
    https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/

  • 2名無し2021/01/09(Sat) 16:18:16ID:UyNTYxNTY(2/3)NG報告

    >>1 鯖作成のテンプレ
    【元ネタ】
    【CLASS】
    【マスター】
    【真名】
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】
    【身長・体重】cm・kg
    【肌色】 【髪色】 【瞳色】
    【スリーサイズ】
    【外見・容姿】
    【地域】
    【年代】
    【属性】・
    【天地人属性】
    【その他属性】(人型、竜属性、愛するものなど)
    【ステータス】筋力: 耐久: 敏捷: 魔力: 幸運: 宝具:
    【クラス別スキル】
    【固有スキル】

  • 3名無し2021/01/09(Sat) 16:18:36ID:UyNTYxNTY(3/3)NG報告

    >>2
    【宝具】
    『()』
    ランク: 種別: レンジ: 最大捕捉:
    【Weapon】
    【解説】
    【人物像】
    特技:
    好きなもの:
    嫌いなもの:
    天敵:
    願い:
    【一人称】【二人称】【三人称】
    【セリフ例】
    【因縁キャラクター】
    【他クラス適性、変化傾向】

    《詳細なテンプレ》
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC%A1%BC%A5%C8%BD%B8

  • 4名無し2021/01/11(Mon) 05:46:22ID:UyOTkwMDg(1/89)NG報告

    【元ネタ】■■■■■■ ■■■■■■の神話
    【CLASS】セイバー
    【真名】■■■■■■
    【性別】女性
    【身長・体重】145cm・42kg
    【容姿】褐色肌の少女 両腕にのみ紋様が刻まれている
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力D+ 耐久C++ 敏捷D 魔力A 幸運E 宝具EX
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
    魔術に対する抵抗力。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

    騎乗:E
    クラス補正で申し訳程度に持っている。

  • 5名無し2021/01/11(Mon) 05:47:15ID:UyOTkwMDg(2/89)NG報告

    >>4
    【固有スキル】
    神性:A
    神霊適性を持つかどうか。■■■の系譜に属するキャラクターであるため高ランクで神性を有する。

    黄金律:C
    人生においてどれほど金銭が付いて回るかという宿命。■■■■■■■■■■■金銭的に困らない生活をしていた。

    死に捧げられし身:EX
    サーヴァントとしての本質が自身の死を前提として成り立つものであるため、「生ける屍」に近い肉体で現界している。「自身の死を含めた一連の出来事の逸話を存在の核としているために、既に死.んでいなければ矛盾する」というスキル。強いて言うなら「戦闘続行」のオーバー版。
    「致命傷」という概念が存在せず、瀕死の傷を負ってなお戦闘可能。ただし不死身ではない。EXランクともなると全身をバラバラに切り刻まれても死ぬことが無い。

    ■■の舞踏:A
    ■■■■■■■■■に相応しい舞踏の腕前と、■■■■踊ってもそれを乱さないスタミナ。■■■■■■■■セイバーは■■■■■■■■■■■■。

    ■の紋様の布:A
    セイバーが■■■■■■■■■■■■■■■■■を守り包んだ布。「良き成長」に対しての加護を持つ。

  • 6名無し2021/01/11(Mon) 05:47:52ID:UyOTkwMDg(3/89)NG報告

    >>5
    【宝具】
    『女神が下す腕(■■■・アームズ)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1~20 最大捕捉:5人
    セイバーの左右の腕そのもの。
    既に「女神の武器」と定義されているため、■■■■■■■■■■■■■■(なんなら女神■■■■■■■■■■■■■)それ自体が「武器」として高いパフォーマンスを自動的に発揮する。剣を握っても拳を握っても強い。■■■■■■■■■■■■。また両腕を動かす肩などの筋肉にまでは作用するが、それ以外の足や胴等にはもちろん何の働きかけも無い。
    真名解放することで自身の前方に門を召喚、門の向こう側にいる対象を「既に門を通った者」と見做し、獣か精霊でないなら因果逆転により拳による攻撃に限定した必中効果を発生させる。セイバー自身が門に向かって加速し、そのまま殴り抜ける。その際に追加で吹き飛ばし効果も発生させる。
    防御行動なども無効となるが、狙った個所にクリーンヒットさせられるかは技量と運次第。
    「門の外に出た者」(セイバーと逆方向から門をくぐった者)に対しては必中効果は働かないが、代わりに呪いによって動物か低級の精霊に変化してしまう。自らの意思で門の外に出た次点で自らの意思で呪いを受け入れたという判定になるため、対魔力等の手段では防ぐことが出来なくなる。
    実は特殊な理由によって最初から変化の呪いが効かない相手(例として「より強力な呪いに既にかかっている」等)に対しては、前提が崩れ去るため必中効果も無くなるという仕様がある。
    両手が揃っていないと真名解放は不可能。攻撃力そのものはいつでも据え置き。

  • 7名無し2021/01/11(Mon) 05:48:43ID:UyOTkwMDg(4/89)NG報告

    >>6
    『天より地に閉じた少女の壺身(カタルシス・■■■■■■)』
    ランク:EX 種別:生成宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    てんよりちにとじたしょうじょのつぼみ。
    ■■■■■■■■"■■■の子宮"たる、セイバーの内臓。
    一日に一度に限り宝具を生み出す。
    召喚直後は低級な宝具しか生み出すことが出来ないが、聖杯戦争に関わる行動全般を儀式とし、日ごとに強力な宝具を生み出すことが可能になっていく。日々の中で受けた影響によって生み出す宝具の持つ力も様々に変化しうる、無限の可能性を秘めた成長する宝具。
    セイバーには生み出した宝具の真名開放が可能。宝具をセイバーの意志で誰かに移譲した場合もその相手は真名解放が可能になる。
    セイバークラスで召喚されている場合、生み出すことが出来る宝具は刀剣の形をしたものに限られる。

    『地より天に開く少女の咲か月(カタストロフ・■■■■■■)』
    ランク:EX 種別:対■■宝具 レンジ:99 最大捕捉:-
    ちよりてんにひらくしょうじょのさかづき。
    セイバーがサーヴァントとして死を迎えた時に自動発動する最後の宝具。

  • 8名無し2021/01/11(Mon) 05:48:58ID:UyOTkwMDg(5/89)NG報告

    >>7
    【Weapon】
    『剣(宝具)』
    『拳』

    【解説】
    陽気でありながら仄かに儚げな雰囲気も持ち合わせた少女。無邪気で前向き。

  • 9名無し2021/01/11(Mon) 06:16:05ID:M3MTk1NDE(1/2)NG報告

    >>4
    ハイヌウェレ?

  • 10名無し2021/01/11(Mon) 09:21:33ID:c5ODI5Njg(1/56)NG報告

    >>4
    アミラニ

  • 11名無し2021/01/11(Mon) 12:22:43ID:UyOTkwMDg(6/89)NG報告

    >>9 正解

    【元ネタ】インドネシア ヴェマーレ族の神話
    【CLASS】セイバー
    【真名】ハイヌウェレ
    【性別】女性
    【身長・体重】145cm・42kg
    【容姿】褐色肌の少女 両腕にのみ紋様が刻まれている
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力D+ 耐久C++ 敏捷D 魔力A 幸運E 宝具EX
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
    魔術に対する抵抗力。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

    騎乗:E
    クラス補正で申し訳程度に持っている。

  • 12名無し2021/01/11(Mon) 12:23:01ID:UyOTkwMDg(7/89)NG報告

    >>11
    【固有スキル】
    神性:A
    神霊適性を持つかどうか。地母神の系譜に属するキャラクターであるため高ランクで神性を有する。

    黄金律:C
    人生においてどれほど金銭が付いて回るかという宿命。生み出した宝のおかげで金銭的に困らない生活をしていた。

    死に捧げられし身:EX
    サーヴァントとしての本質が自身の死を前提として成り立つものであるため、「生ける屍」に近い肉体で現界している。「自身の死を含めた一連の出来事の逸話を存在の核としているために、既に死.んでいなければ矛盾する」というスキル。強いて言うなら「戦闘続行」のオーバー版。
    「致命傷」という概念が存在せず、瀕死の傷を負ってなお戦闘可能。ただし不死身ではない。EXランクともなると全身をバラバラに切り刻まれても死ぬことが無い。

    九夜の舞踏:A
    祭の主役に選ばれるに相応しい舞踏の腕前と、九夜毎晩踊ってもそれを乱さないスタミナ。本来戦士ではないセイバーはこれを戦闘に応用している。

    蛇の紋様の布:A
    セイバーがココヤシの木から生まれる時にその身を守り包んだ布。「良き成長」に対しての加護を持つ。

  • 13名無し2021/01/11(Mon) 12:23:22ID:UyOTkwMDg(8/89)NG報告

    >>12
    【宝具】
    『女神が下す腕(サテネ・アームズ)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1~20 最大捕捉:5人
    セイバーの左右の腕そのもの。
    既に「女神の武器」と定義されているため、セイバー本来の技量と関係なく(なんなら女神ムルア・サテネとも関係なく)それ自体が「武器」として高いパフォーマンスを自動的に発揮する。剣を握っても拳を握っても強い。ただし一流の戦士には劣る。また両腕を動かす肩などの筋肉にまでは作用するが、それ以外の足や胴等にはもちろん何の働きかけも無い。
    真名解放することで自身の前方に門を召喚、門の向こう側にいる対象を「既に門を通った者」と見做し、獣か精霊でないなら因果逆転により拳による攻撃に限定した必中効果を発生させる。セイバー自身が門に向かって加速し、そのまま殴り抜ける。その際に追加で吹き飛ばし効果も発生させる。
    防御行動なども無効となるが、狙った個所にクリーンヒットさせられるかは技量と運次第。
    「門の外に出た者」(セイバーと逆方向から門をくぐった者)に対しては必中効果は働かないが、代わりに呪いによって動物か低級の精霊に変化してしまう。自らの意思で門の外に出た次点で自らの意思で呪いを受け入れたという判定になるため、対魔力等の手段では防ぐことが出来なくなる。
    実は特殊な理由によって最初から変化の呪いが効かない相手(例として「より強力な呪いに既にかかっている」等)に対しては、前提が崩れ去るため必中効果も無くなるという仕様がある。
    両手が揃っていないと真名解放は不可能。攻撃力そのものはいつでも据え置き。

  • 14名無し2021/01/11(Mon) 12:24:12ID:UyOTkwMDg(9/89)NG報告

    >>13
    『天より地に閉じた少女の壺身(カタルシス・ハイヌウェレ)』
    ランク:EX 種別:生成宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    てんよりちにとじたしょうじょのつぼみ。
    宝物を内に秘める"地母神の子宮"たる、セイバーの内臓。
    一日に一度に限り宝具を生み出す。
    召喚直後は低級な宝具しか生み出すことが出来ないが、聖杯戦争に関わる行動全般を儀式とし、日ごとに強力な宝具を生み出すことが可能になっていく。日々の中で受けた影響によって生み出す宝具の持つ力も様々に変化しうる、無限の可能性を秘めた成長する宝具。
    セイバーには生み出した宝具の真名開放が可能。宝具をセイバーの意志で誰かに移譲した場合もその相手は真名解放が可能になる。
    セイバークラスで召喚されている場合、生み出すことが出来る宝具は刀剣の形をしたものに限られる。

    『地より天に開く少女の咲か月(カタストロフ・ハイヌウェレ)』
    ランク:EX 種別:対土地宝具 レンジ:99 最大捕捉:-
    ちよりてんにひらくしょうじょのさかづき。
    セイバーがサーヴァントとして死を迎えた時に自動発動する最後の宝具。
    両腕を除く全身が辺り一体に飛び散り、土地と一体化し、霊脈の大規模な改造を始め、短時間で豊穣な霊地へと変える。霊地と化した土地はあちこちで霊樹が繁殖し始め、中心には魔力を大量に吸い上げ溜め込む性質を持つ一本の巨木が出現する。この巨木、あるいは土地そのものが、「この世に未だ存在せざる秘められた宝」を生み出す性質を持つ。生み出されるものは単なる一つの物品という形に留まるとは限らず、十分な魔力さえあれば新たなる何かの体系をこの世に追加し得る。
    第二宝具を展開・拡張・増幅して土地と結び付ける宝具。
    一言でまとめると、死ぬとほぼ聖杯に等しい存在に変貌する。

  • 15名無し2021/01/11(Mon) 12:26:08ID:UyOTkwMDg(10/89)NG報告

    >>14
    【Weapon】
    『剣(宝具)』
    『拳』

    【解説】
    ハイヌウェレ。インドネシア、セラム島のヴェマーレ族の神話に登場する少女あるいは女神。
    タネメ・シワという地に住むアメタという男が拾ったココヤシの花から生まれたハイヌウェレは、大.便の代わりに様々な宝物を排泄した。これによりアメタは大金持ちになった。だが、村の祭りでハイヌウェレが皆に宝物を配ると、村人達に不気味がられ、あるいは嫉妬され、殺.害されてしまう。アメタはハイヌウェレの死体を掘り返し、それを細かく刻んであちこちに埋めたところ、そこからさまざまな種類の芋が生えるようになった。
    ただしアメタは両腕だけは埋めずに女神ムルア・サテネの下へ持って行った。ムルア・サテネは人殺しに怒り、タネメ・シワの広場の中央に門を設置し、村人たちを集めくぐらせた。門を通れなかったものは動物や精霊に変わり、通れたものは皆ムルア・サテネの持つハイヌウェレの腕により殴られ、左右どちらの腕に殴られたかによってその後に住む土地が決まった。そしてそれ以降、女神ムルア・サテネは生者の前から姿を消した。
    食物起源神話のうち、殺された神の死体から作物が生まれたとする形式のものを、この神話にちなんで「ハイヌウェレ型神話」と呼ぶ。
    関連する話として、ラビエという少女が土に埋められたのち天に昇って月になるという神話もあり、このラビエはハイヌウェレと同一視されるという。

    陽気でありながら仄かに儚げな雰囲気も持ち合わせた少女。無邪気で前向き。自分を殺した村人達の事は普通に恨んでいるが、その事実すらあっけらかんと語ってしまえる性格。人類の欲望や業の犠牲者でありその負の側面を知りつつ、欲望や業によってこそ歴史を邁進することを力強く肯定する。
    他の適性クラスはアーチャー、キャスター、ゲートキーパー、ダンサー、コンテナー、ゴールデンエッグ、ナーリッシャー等。アヴェンジャー適性は無し。
    宝具の都合上常にノーパン。

  • 16名無し2021/01/11(Mon) 12:26:40ID:UyOTkwMDg(11/89)NG報告

    >>15
    【FGO風ステータス】
    ハイヌウェレ
    星5
    セイバー
    中立・中庸・天
    QAABB

    <スキル>
    死に捧げられし身 EX
    自身に毎ターンHP回復状態を付与(3ターン)&攻撃弱体耐性をアップ(3ターン)&ガッツ付与(5ターン・1回)

    九夜の舞踏 A
    自身の攻撃力アップ(9ターン)&クリティカル威力アップ(9ターン)&毎ターンスター獲得状態を付与(9ターン)

    天より地に閉じた少女の壺身 EX
    味方単体のBuster通常攻撃のカード性能を確率でアップ<3回>(3ターン)&「Buster攻撃時に敵の強化状態を一つ解除&スター獲得」する状態を付与(3ターン)&〔セイバー〕クラスのBusterカードへのスター集中度アップ(3ターン)

  • 17名無し2021/01/11(Mon) 12:26:58ID:UyOTkwMDg(12/89)NG報告

    >>16
    <クラススキル>
    対魔力 B

    騎乗 E

    神性 A

    蛇の紋様の布 A
    自身の強化解除耐性アップ&強化成功率アップ

    <宝具>
    女神が下す腕 (サテネ・アームズ)
    Arts
    自身に宝具が必中する状態付与(1ターン)+敵単体に攻撃[Lv]&クリティカル発生率をダウン<OC>(3ターン)

  • 18名無し2021/01/11(Mon) 12:31:42ID:UyOTkwMDg(13/89)NG報告

    >>15
    想定としては最終的に生み出した宝具をマスターが握って戦う系の主人公鯖

    ところで実は懺悔しないと行けないんだけど…投稿直前に気付いたんだけど、原典ではハイヌウェレ、踊ってない…?
    もうその想定でFGO風ステータスまで作ってたので作り直すのが嫌でそのまま投稿しちゃった
    許して欲しい

  • 19名無し2021/01/11(Mon) 13:20:28ID:QyNzQ1NQ=(1/21)NG報告

    >>18
    乙です
    なあに気にすんな、本家の菌糸類だってケルト人にルーン魔術使わせてるんだ
    むしろ後付設定で風呂敷を広げる余地ができたじゃないか

  • 20名無し2021/01/11(Mon) 14:01:52ID:Y0ODE0MjY(1/1)NG報告

    >>19
    となるとみんなの後付けの仕方を見てみたい

    ということで
    【リクエスト】オリジナルの後付け設定を持っているあるいは実際に後世の後付けを持っている鯖、神霊

  • 21名無し2021/01/11(Mon) 14:21:37ID:I2NTMzNDg(1/18)NG報告

    後付って言うか原典に型月設定を符号させたらこうなったってキャラを投下

    【CLASS】セイバー
    【真名】マルガレータ・フォン・ヴァルデック
    【出典】史実・ドイツ
    【性別】女性
    【身長・体重】165cm・48kg
    【スリーサイズ】85(D)-59-75
    【属性】秩序・善(地)
    【ステータス】
    筋力C 耐久C 敏捷B 魔力A 幸運C 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
    騎乗:B
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  • 22名無し2021/01/11(Mon) 14:22:30ID:I2NTMzNDg(2/18)NG報告

    >>21
    【固有スキル】
    魔力放出(雪):B
    武器に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出することによって能力を向上させる。いわば魔力のジェット噴射。精霊種の心臓を持つセイバーの魔力は氷を宿しており、放出の際には荒れ狂う吹雪として顕現する。

    心眼(真):B
    修行・修練によって培った洞察力。セイバーはドウェルグの兵団を率い多くの国と戦争を行った。彼女の心眼は修行ではなく実践で身につけたものであり、女性の身でありながら高ランクのものを得ている。

    白きカリスマ:A
    軍団の指揮能力・カリスマ性の高さを示す。セイバーの持つ純白の髪は彼女の象徴として機能しており、「彼女の容姿を美しい」と感じた相手に大きな補正をかける。

    氷の心臓:A
    セイバーが有する精霊種の心臓。氷の魔力を無尽蔵に生む魔力炉心を有する。Bランク相当の単独行動を得る。

    【宝具】
    『霧霜結界(ナールニニヴル)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1~2 最大捕捉:1個
    セイバーの剣を覆う、霧と氷の鞘。
    正確には魔術の一種で、幾重にも重なる極小の氷の粒を含む風の層が光を乱反射・屈折させることで覆った物を透明化させ、不可視の剣へと変える。当然相手は間合いを把握出来なくなるため、特に白兵戦型のサーヴァントに対して効果的である。
    氷と霧の混ざった極小規模の暴風として放つ『霧霜鉄槌(ヴィンダーニヴル)』という技もあり。

  • 23名無し2021/01/11(Mon) 14:22:54ID:I2NTMzNDg(3/18)NG報告

    >>22
    『永久に果てなき凍土の剣(イースブラント)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~50 最大捕捉:500人
    ドウェルグと呼ばれる精霊種が鍛造した聖剣。氷を司る神造兵装が一つ。
    今は失われてしまった北欧の神秘の結晶であり、外見こそ細身の刺突剣ではあるが強度の面ではトップクラスの宝具にも劣らない。
    かつて自分たちを排斥した“外敵”の再来に備えて作り出した叡智の具現でありセイバーが有する王権の象徴。
    真名を解放することで所有者の魔力を増幅・高圧縮し雪と氷が混ざった波動として解き放つ。
    いわばそれは収束した吹雪であり、例え防御したとしても副次効果である寒波に熱を奪われやがては凍結する。

    『王の城塞(スヴェルスヘルグ)』
    ランク:EX 種別:築城宝具 レンジ:10~500  最大補足:1000人
    空想具現化と呼ばれる精霊種の固有能力。彼女がかつて住んでいた雪に閉ざされた氷の城を再現する。
    築城と同時に「自陣防御:A」「陣地作成:A+」「対粛清防御:C」を獲得し、その効果は敵対者の筋力、魔力、そして宝具のランク、あるいは単純なダメージ数値に比例する。
    つまり100の攻撃力なら200の防御力を得るということ。
    城の外部には吹雪が吹き荒れ、敵対者に攻め込むことを許さない。
    この吹雪は敵対者にとっては全てを凍てつかせる波動となり、味方には精神干渉に対する抵抗と敏捷に補正を与える。
    種別は築城となっているが厳密には環境改変(テラフォーミング)宝具。
    「城主」としての白雪姫の存在が現界の要になっているため、一度発動させてしまえば例え彼女が消滅しても、彼女の記憶を持つものを楔として残り続ける。

  • 24名無し2021/01/11(Mon) 14:23:38ID:I2NTMzNDg(4/18)NG報告

    >>23
    【解説】
    グリム童話で語られる白雪姫のモデル。
    ある貴族の娘で他国の王子に見初められるがその美しさに嫉妬した母親が……というところまでは童話である白雪姫と全く同じ経歴をたどっている。
    その後城下町の深い森に捨てられさまよっていたところを7人のドウェルグ―――先史神話文明崩壊時に北欧から放逐された精霊種に拾われ彼らと共にすごすことになった。
    貴族の令嬢として育てられた彼女の知識は彼らの生活を豊かなものにした。その叡智に心酔した彼らはマルガレータを長とすることにした。
    その後、各地にドウェルグの生き残りが存在していたことが判明。
    彼らを救い出すべくマルガレータとドウェルグ達は各地に侵攻を重ねた。
    マルガレータは才媛ではあっても戦士ではなかった。
    他者の命を奪うことに対する心労が重なり床に伏せることになった。
    精神の磨耗は肉体に繋がる。心身共に疲弊したマルガレータを見たドヴェルグの1人が―――己の心臓を、彼女に捧げた。
    「俺達は貴方の気持ちを全く考えていなかった。俺の心臓を貴方に捧げます。どうか―――俺1人の死を持って、俺達全員の償いとさせて欲しい」
    精霊種の心臓を得た彼女はその身を蝕む病を快癒させ―――配下の死の責任を背負うべく真なる王として覚醒した。
    その後それぞれの土地で囚われていた仲間達を救出し、やがてマルガレータは彼女を女王としたドヴェルグ達の国を作ることになった。
    屍山血河の山の下、多くの殺戮を経て成ったその国の名前は『妖精の国(ドヴェルグヘイム』―――今でも語られる妖精郷伝説の原型になったとされている。
    精霊種の心臓を得たことで寿命を大きく削った彼女は21歳で早逝したが、人間が暮らす世界に降りた彼女の国の国民が彼女の人生をある童話作家に伝えた。
    7人のドヴェルグは7人の小人に。
    精霊の心臓は毒林檎に。
    そして、心臓を捧げた兵士は王子様に。
    脚色され後世に伝わったのがグリム童話の「白雪姫」とされている。

  • 25名無し2021/01/11(Mon) 14:24:11ID:I2NTMzNDg(5/18)NG報告

    >>24
    【人物】
    雪のような肌と月光のような髪、濃紺のドレスと純銀の鎧に身を包んだ見目麗しい女性騎士。
    凛々しく勇ましく高潔にして清廉、それでいて慈悲深く聡明でありながら慎みのある女性。
    ただし根の部分では弱肉強食を肯定する冷酷無情なる氷の如き女。
    王としての姿は『民と共に歩む王』
    民の命をその背に背負い、民と共に覇道を進む女王。
    仲間の死を持って少女としての己と決別し、民のために全ての罪と罰を受け入れている。
    「全ての殺戮は同胞のためにあった。この手で彼らを守れるのなら、血に濡れるのも悪くは無い」
    精霊種の心臓を得たことで人としての倫理観を超越したのかもしれない―――実際の所は彼女にしか分からないが。
    肉体年齢は19歳。これは彼女が国を築いた時の年齢である。
    マスターに対しては王でありながら基本的に従者として接する。
    王として民を守る信念は忘れていないが、基本的な主導権はマスターに譲っている。
    長い間人の上に立つという立場であったため、誰かの指示を受けるという感覚を新鮮に感じている。
    女性らしい柔らかで温かみのある思考は失って久しいが、マスターとの交流で少しずつ取り戻せる程度には柔軟性を持つ。
    王ではなく私人としての顔も見え隠れするようになっており、その時の彼女はどこにでもいる普通の少女である……少しだけ、だらしないけれども。

  • 26名無し2021/01/11(Mon) 14:27:16ID:I2NTMzNDg(6/18)NG報告

    >>25
    追記:
    【Wiki登録】可

    「白い女剣士……というかぶっちゃけて言えばシノアリスのスノウホワイト(白雪姫)」
    「あとRWBYのワイス(白雪姫)」
    「型月世界の7人の小人、ドワーフ(精霊種)なのでは?」
    「精霊種の鍛えた剣って実質聖剣では?」

    だいたいこんな感じのキャラ。
    リスペクト元はアルトリア・ペンドラゴン

  • 27名無し2021/01/11(Mon) 14:51:34ID:M3MTk1NDE(2/2)NG報告

    >>26
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%DE%A5%EB%A5%AC%A5%EC%A1%BC%A5%BF%A1%A6%A5%D5%A5%A9%A5%F3%A1%A6%A5%F4%A5%A1%A5%EB%A5%C7%A5%C3%A5%AF
    マルガレータ・フォン・ヴァルデック、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 28名無し2021/01/11(Mon) 15:00:29ID:I5Mzc5MzY(1/32)NG報告

    【元ネタ】『■■■■■■■■の■■■■■の■』
    【CLASS】キャスター
    【他クラス適性】
    【別名】のキャスター
    【真名】■■■■■・■■■・■■■■■
    【性別】男性
    【属性】秩序・善・人
    【その他特性】人型
    【ステータス】
    筋力:E 耐久:B+ 敏捷:C 魔力:A 幸運:C+++ 宝具:A+~EX 
    【クラススキル】
    陣地作成:B+
    キャスターとしてのクラススキル

    道具作成:B
    キャスターとしてのクラススキル
    ■■■■の加護:A
    ■■魔術を行使する上で、■■たちを従える為に最も重要となる契約。己が身を■■たちのあらゆる誘惑から護り通すための絶対不可欠となる加護であり、己が■への■心の証でもある。
    悪魔や魔性からのありとあらゆる攻撃や魔術による干渉を防ぎ、耐性を得る。また、キャスター自身の魔術によるダメージ判定や弱体効果の成功率を上昇させる。

  • 29名無し2021/01/11(Mon) 15:01:15ID:I5Mzc5MzY(2/32)NG報告

    >>28
    【固有スキル】
    高速詠唱:A
    魔術の詠唱を高速化し、大魔術の詠唱も一工程で成し遂げられる。
    お馴染みのスキル
    旅を通してありとあらゆる魔術に触れて来たキャスターは、その豊富な知識から独自の詠唱法を導き出している。

    信仰の加護:EX(B+相当)
    最高存在からの恩恵ではなく、自己の信心から生まれる精神・肉体の絶対性を示す、一つの宗教に殉じた者のみが持つスキル
    お馴染みのスキル
    キャスターにとって真の魔術とは■から賜る恩恵そのものであり、神に対する信仰が無くなれば■■に付け入る隙を与える等、結果として自身の望んだとおりの結果は得られず、自身が目指す真理・根源へとは決して到達し得ないとする程に、根幹を成す部分。

    未知への探求:A+
    真理(根源)を目指す者のダイレクトマーケティング。
    エレナ・ブラヴァツキ―と同様のスキル
    キャスター自身にあり、また他者に推奨するには、魔術によって■の恩恵を見て得るには純粋な学びに対する探求心が必要である。そこには邪な思いなど介入してはならず、曰く、■を純粋に知ろうとする者にこそ、■は喜ばれて探求心に応え、恩恵を与えてくださるのだという。

  • 30名無し2021/01/11(Mon) 15:01:51ID:I5Mzc5MzY(3/32)NG報告

    >>29
    ■■術(聖):B
    ■■魔術とも。
    キャスターが宝具である魔術書を用いて■■によって行使する、善なる心と正しき秩序を以て■の加護の下、悪なる心と混沌たる無秩序がもたらす邪なる力を管理し利用する、■■術(■■■)を基盤とした魔術。
    己が信ずる■(あるいはそれに値する■■存在)への真なる■■を以てすれば、特に魔術の素養など必要とせず、習得までの期間などに個人差はあれど、基本的に誰でも習得可能。
    純粋な■■術と比べ齎される効果はやや劣る分コストをあまりかけずに■■術で為せることと非常に近しいことを為せ、且つ邪悪な魔力や他の体系の魔術を吸収し、完全制御してしまう性質を持つ。キャスターの逸話により、疑似的な「黄金律」スキルと「千里眼」スキルが恒常的に複合されている。

    天授の智慧:B
    ■■天使と契約を結ぶことで天から授けられた、賢者としての、あらゆる体系の魔術に通ずる最も真理(根源)に近い智慧。■■魔術こそが真の魔術の最たるものであり、故に他の魔術は真に魔術とは呼ばず認めぬ否定の形。
    英霊固有のものを除くほぼ全ての体系におけるC~Bランクの魔術を完全無効化する対魔力と似た効果を持ち、一度見た魔術ならたとえ魔術痕でさえも行使された魔術の全容を、一度見た魔術師であるならその身体に流れる回路をほぼ完全に把握・理解することができる。

  • 31名無し2021/01/11(Mon) 15:02:36ID:I5Mzc5MzY(4/32)NG報告

    >>30
    【宝具】最も聖なる御名の栄光(デ・ラ・サクレ・マギー)
    ランク:A+~EX
    種別:対万物宝具(全対象より一部除く)
    キャスターが作り上げた、高■大■■を召喚・使役するための大魔術書の宝具及び召喚宝具。正式名【聖なる真の学(ブーフ・■■■■■■)】。
    12体の■■の内いずれかを目的・用途に応じて最大で4体まで召喚することができる。彼らは基本的にキャスターの魔力一人分で賄うことで媒介しているためダウンサイジングされた状態で召喚され、対象によっては消費魔力量が異なる場合もある。
    千里眼や幻術、身体変化、天候操作、魔術解除、死体蘇生、不可視化、空中飛行、傷病治癒、感情操作、呪術、城塞・都市破壊、軍勢・武器召喚等実に多岐に渡る力を■■たちに実行させ、あるいは多様な魔術を■■の支援により術者本人が行使することもできる。
    諸々の条件はあれど、基本的にはキャスター以外の誰でも使用できる宝具であるが、望む結果が伴うかどうかはまた別であり、使用するには大前提として■■■■の加護が必須条件で、これにより■■を鎖に繋いだ状態として制御下に置き、完全な使い魔として使役できる。但し、使役した■■を奴隷や下僕のように扱おうとすれば術者を守護する■■から見放され、そうなれば■■側にとっては絶好の獲物となり、術者を乗っ取り貪ろうと誘惑の牙を全力で剥きにかかってくる。
    そして、使用に際して清廉潔白な純心を求める幾つかの必須事項を遵守しなければならない。もし守らなければ宝具不発は勿論、術者と術者に魔力パスを繋いでいる者は諸共に召喚あるいは力を借りた■■の餌食となり果て命を取られる。
    但し、キャスター自身の意志で誰かに召喚した■■を貸し与える場合はこれらの限りではなく、その者はほぼノーリスクで使役することができる。

    【Weapon】魔術書、悪霊

  • 32名無し2021/01/11(Mon) 15:07:47ID:I5Mzc5MzY(5/32)NG報告

    >>28
    抜けてた
    【別名】神聖のキャスター

  • 33名無し2021/01/11(Mon) 15:08:07ID:I3MTQzMzU(1/33)NG報告

    >>28
    サミュエル・リドル・メイザース

  • 34名無し2021/01/11(Mon) 16:31:00ID:U2NzU2NDI(1/16)NG報告

    すいません、初参加なのですが、ここって複合サーヴァントなども投下していいのでしょうか?

  • 35名無し2021/01/11(Mon) 18:20:27ID:k2ODI1MDY(1/1)NG報告
  • 36名無し2021/01/11(Mon) 19:01:50ID:U2NzU2NDI(2/16)NG報告

    >>35
    ありがとうございます。それでは、真名隠し投下させていただきます。




    【元ネタ】史実、■■
    【CLASS】バーサーカー
    【マスター】藤丸立香
    【真名】■■■■■=■■=■■■
    【異名・別名・表記揺れ】■■■■■、■■■■、■■■■■・■■■■■■■■(本名)
    【性別】男性
    【身長・体重】182cm・66kg
    【肌色】白 【髪色】金 【瞳色】緑
    【スリーサイズ】
    【外見・容姿】高級そうなオーダーメイドスーツを文字や絵具などで飾った男性
    【地域】ヨーロッパ、■■■■、■■■、■■■■、全世界
    【年代】■■世紀~■■世紀
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】人

  • 37名無し2021/01/11(Mon) 19:02:19ID:U2NzU2NDI(3/16)NG報告

    >>36
    【ステータス】筋力:D 耐久:D 敏捷:B++ 魔力:D+ 幸運:EX 宝具:EX
    【クラス別スキル】
    狂化:EX
    理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。
    彼の理念の起源は一つにして、彼の思想の果てもまた一つ。■■の時代、争いの激化、■■の破壊───それらの下に、彼は生まれた。
    「───オレたちは■■を否定する!」

    【固有スキル】
    ■の開拓者:EX
    人類史において重要なターニングポイントとなった人物に与えられるスキル。
    ■■の否定、■■性の否定、■■■■の否定。■■■■年代より興った■■■■、■■■■たる「■■■■■」は、その期間こそ短くはあったが、それまでの■■■を一新させ、後世の、現代にまで続く■■■たちに強い影響を齎した。
    ■■■■■■■■を基本概念とする「■■■■■■■■」も、この■■■■■を源流の一つとしている。

    直感:EX
    ■■の否定を掲げる■■■■■は、同時に「考えて生み出された」■■の否定も兼ねる。
    彼らが謳うは「直感的に、偶然的に生まれた」■■。そのものであるバーサーカーは、まさしく直感の化身、偶然性の具現と言えよう。

  • 38名無し2021/01/11(Mon) 19:02:50ID:U2NzU2NDI(4/16)NG報告

    >>37
    扇動(■■):EX
    ■■■■、■■■■そのものであるバーサーカーは、大衆を動かす弁舌、立ち居振る舞いを体得している。
    彼が人々の心に訴えかけるのは「■■」───即ち、■■■。世界の■■■、思想の■■■、理性の■■■、■■の■■■。■■に■■はなく、しかしその■■のなさに人々は強く惹かれる。
    そういう意味ではある種「カリスマ」の亜種スキルともいえる。

    ■■■なもの
    ■■に意味はない。意義もない。
    ただ、それだけである。

    単独行動:A+
    マスター不在・魔力供給なしでも長時間現界していられる能力。
    Aランクならば、マスターを失っても1週間現界が可能。

  • 39名無し2021/01/11(Mon) 19:03:27ID:U2NzU2NDI(5/16)NG報告

    >>38
    【宝具】
    『さらば■■■。我らの■■■は此処にあり(■■■■■・■■)』
    ランク:EX 種別:対■■宝具 レンジ:1~全世界 最大捕捉:1~全人口
    バーサーカーが生前に謳った概念、そして詠った■■■の詩。
    それは、短命でこそあれ焦燥と懶惰、困憊と草臥に満ちた■■■■年代の■■■■■の各地に、人々に広まり、やがて世界を渡り、人という存在の根幹たる「■■」についての価値観を刷新した。
    それを宿したバーサーカーが真名を解放することで、この宝具はまず周囲の人や物に影響を及ぼす。

    【Weapon】
    【解説】
    ■■世紀は■■■■年に生まれ、■■世紀は■■■■年にかけて活躍した■■■■の■■、■■■■■・■■■。そして、彼が創始者たる、■■■■年代半ばに起こった■■■■、■■■■「■■■■■」もとい「■■」の複合サーヴァント。
    ■■■■■■■によっての人道の崩壊、秩序の廃頽、生命の軽視に対抗し、また、それらが齎した虚無を根底として、■■■■■・■■■■■■にて■■■がその■■を「■■」と命名したのが■■■■■の始まりとされる。
    【人物像】
    白い上等そうなスーツを、絵具や文字で汚した───もとい、飾った男性。
    書かれた文字も「ブランコ」であったり「腸の蝶」であったり「野牛の鍵は黄金虫」であったりと意味の解らないものばかり。
    特技:■■、直感
    好きなもの:■■、■■■、ひらめき、キャバレー、ミルフィーユ
    嫌いなもの:■■、■■■、クイズ番組、凝り固まった文章、戦争
    天敵:抑止力
    願い:特になし

  • 40名無し2021/01/11(Mon) 19:04:27ID:U2NzU2NDI(6/16)NG報告

    >>39
    「心に■■を秘めていた
     ■■■■■の歌は
     心に■■を秘めていた
     彼の■■■■を■■しすぎた

     チョコレートを食べるがいい
     きみの■■を洗うがいい
     ■■ ■■ ■を飲め

     おいしい■■を食べるがいい
     きみの■■を洗うがいい
     ■■ ■■ ■を飲め

     ■どもの■を飲むがいい
     きみの■■■■■■を洗うがいい
     ■■ ■■ ■■を食え

     ────『さらば■■■。我らの■■■は此処にあり(■■■■■・■■)』」

  • 41名無し2021/01/11(Mon) 19:04:56ID:U2NzU2NDI(7/16)NG報告

    >>40
    以上です。複合サーヴァントですが、神性は混ざっていません

  • 42名無し2021/01/11(Mon) 19:30:19ID:I0OTg5OTg(1/5)NG報告

    >>20
    後付け、オリジナル設定を加えてうまくいったなと思ったのはこの人↓

    【CLASS】アーチャー
    【真名】在原業平
    【性別】男性
    【身長・体重】180cm・70kg
    【外見・容姿】陽光の躍るような活力に富んだ褐色の瞳を持つ、端麗な容姿の瀟洒な青年
    【出典】史実
    【地域】日本
    【年代】平安時代
    【属性】中立・善
    【天地人属性】人
    【ステータス】筋力C 耐久C 敏捷D 魔力B 幸運A+ 宝具C++

    【クラス別スキル】
    対魔力:D+
    魔術への抵抗力。業平は日本の呪術関係には特筆すべき抵抗力を持つ。

    単独行動:C

  • 43名無し2021/01/11(Mon) 19:31:54ID:I0OTg5OTg(2/5)NG報告

    >>42
    【固有スキル】
    体貌閑麗:A
    『日本三代実録』に「体貌閑麗、放縦不拘」と記され、昔から美男の代名詞とされる。
    神秘的なまでに完璧な肉体を有し、美しさを保つ。暴飲暴食など怠惰で不摂生な生活をしても体型が変わらない。「天性の肉体」スキルとは異なり、筋力のパラメーターへの影響は存在せず、美しさが保たれる。また、このスキルには対象者を「不老」にする効果がある。男性にも女性にも交渉時の判定にプラス修正。魅了(チャーム)の類いではないが、業平はこのスキルによって好感を抱かれやすく嫌悪されにくくなり、「憎めない奴」と思われやすい。
    天皇の后となることが決まっていた藤原氏の姫・高子と逃避行して捕まったときも、殺されることもなく許されたのも、彼の人柄によるところが大きい。

    放縦不拘:B++
    物事に囚われず奔放であると後世に伝わり、高尊の生まれでありながら奔放無比な貴公子として生きた軌跡の具現。
    敵対者が精神汚染スキルを保有していない場合、対象となる者の敵意をある程度抑制し、話し合いに持ち込むことができる。複合スキルであり、カリスマスキルの効果も含み、業平の「一緒にいて気持ちが良い」と思わせる性質として表れている。

    歌仙の詩歌:A
    『太平記』第一六巻「日本朝敵事」に曰く、人ならざる四鬼を従えた逆賊・藤原千方の討伐に派遣された紀朝雄は「草も木も 我大王おおきみの国なれば いづくか鬼の 棲すみかなるべし」という歌を詠み、四鬼を退散させたという。六歌仙・三十六歌仙に名前を連ねる歌人である在原業平は、是なる悪鬼退散の詩歌さえ容易く詠み上げてみせる。なお、彼の代表歌「ちはやぶる 神代もきかず 竜田川 からくれなゐに 水くゝるとは」は、小倉百人一首にも採られている。

    呪術:B
    古来からアジア、中東、南米などに伝わっている魔道。あるいは古典的呪術の類。在原業平が扱うものには諏訪明神など神からの恩恵を受けて行使するものも多く、さらに日本史でも有数の歌人である業平の言霊は呪として作用する。

    青葉の笛:B
    『神道集』巻4‐18「諏訪大明神の五月会の事」
    鬼王官那羅より騙し取った笛。聴く者の精神を賦活させ、各種判定にプラス補正を与える。楽器演奏に追加ボーナス。

  • 44名無し2021/01/11(Mon) 19:32:24ID:I0OTg5OTg(3/5)NG報告

    >>43
    【宝具】
    ちはやぶる 神代もきかず 竜田川 からくれなゐに 水くゝるとは(スカーレットビート・フルスロットル)
    ランク:C++
    種別:詩歌宝具
    レンジ:2~50
    最大捕捉:100人
    在原業平が使う呪術の秘法。神へ奉納されるために詠まれた歌が呪文詠唱の代替となり、本来、西暦以降の人間では不可能な高密度、高速の詠唱によって大規模魔術発動できる。魔力の閃光が雨霰と降り注ぐだけでなく、その力は呪いや穢れなどといった不浄も除去する効力を持つので、存在自体がある種の呪いなどの対象にはダメージを与える攻撃となっている。真名は業平が詠んだ歌と名付けた術式の名前の混成。本人的には格好いいと思ってる。

    【略歴】
    平安時代の貴族であり代表的な歌人。『伊勢物語』の主人公。『日本三代実録』に「体貌閑麗、放縦不拘」と記され、昔から美男の代名詞とされる。
    高貴な身分だが権力構造の本筋ではなく、また本人も権力を求めては抹殺される察していた彼は権力を求めようとはしなかった。政治家としてはダメだったが、文化人としてはその才幹を開花させた。

  • 45名無し2021/01/11(Mon) 19:33:06ID:I0OTg5OTg(4/5)NG報告

    >>44
    【人物】
    実態は物事に囚われず奔放なこと気質。陽気で不敵な毒舌家。お祭り好きのお調子者。そして女好きのチャラ男。藤原高子を今も愛しているものの、高子以外の女性も好き。多くの女性を同時に愛せる博愛主義者。
    かなりのスケベで何かを学ぶのにも女性やエロ目的のほうが修得は断然早い。私人としては軽薄な面が目立つがその反面、観察力が鋭く、面倒見が良かったり社交性が優れている。女性を真剣に愛するもののその縁を長く繋ぐことが難しく、言動とは裏腹に複雑な内面性を持つ。
    光源氏のモデルという説があるだけに、業平も女性問題で不味いことになっても、地方へ身を隠して何となく許される。うまく保身をしながら、女遊びもやめられない。関係した女には誠実に対応し、ちゃんと面倒も見るなどの点は、光源氏と共通している。
    手に入らないものだと思うと、よけいに欲しくなる傾向がある。それは恋愛でもその傾向がある。禁忌を冒して、神様に仕える伊勢神宮の斎宮まで相手にし、子供まで成した辺りにもその特徴が現れている。
    恋多き業平にとって「一番の女性」は高子だった。彼女は『強い女』だった。逃避行から連れ戻され、天皇の后となった彼女は、子を産み天皇の母となった。そして昔の恋人(業平)を使って、古今和歌の世界を構築し、その世界の女王となった。業平が協力したのは、その世界こそが2人の間で作り出して、後世に唯一残せるものだったからである。
    鬼や亡霊のような怪異と遭遇しやすい性質を持ち、しかしながら本人には並外れた退魔の才を持っていたことから我が身に降りかかる災厄を祓い除いていた。表向きは文武両道のプレイボーイだったが、実態は源頼光、俵藤太と比べれば劣るものの彼もまた優れた魔性を滅ぼす専門家であり、裏では大規模な退魔師集団の長だった男。(業平本人がプレイボーイ、遊び人であることは事実である)
    聖杯にかける願いは、高子が業平へ送ったものの彼のもとに届かなかった手紙を復元させること。この世から失われた存在を復元させるには奇跡の御業が必要である。

  • 46名無し2021/01/11(Mon) 19:39:35ID:I0OTg5OTg(5/5)NG報告

    >>45
    追記:
    【Wiki登録】可

    「鬼一口とか妖怪や怪異と遭遇するエピソードがいくつもある」→怪異に関わる設定
    「紫式部が陰陽師の術が使える」→他の文化人が呪術を使えるオリ設定もありなのでは?
    「軍人として出世していた」→平安武者なので剣技も超強い

    結果としてバットマンみたいな二重生活をする退魔の戦士ということになりました。

  • 47名無し2021/01/11(Mon) 20:36:56ID:A0NTIwMzg(1/9)NG報告

    >>46
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%BA%DF%B8%B6%B6%C8%CA%BF
    在原業平、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 48名無し2021/01/11(Mon) 20:39:00ID:U2NTgzMjM(1/1)NG報告

    ここって別スレとのマルチ投稿ありなんだね
    なんかやだなぁ

  • 49名無し2021/01/11(Mon) 21:04:45ID:A0NTIwMzg(2/9)NG報告

    >>36
    サミュエル・ローゼンストック(ダダイズム)?

  • 50名無し2021/01/11(Mon) 21:47:09ID:U2NzU2NDI(8/16)NG報告

    >>49
    正解です。伏せてる部分多すぎたかな…



    【元ネタ】史実、芸術
    【CLASS】バーサーカー
    【マスター】藤丸立香
    【真名】トリスタン・ダダ・ツァラ
    【異名・別名・表記揺れ】ダダイズム、ダダ主義、サミュエル・ローゼンストック(本名)
    【性別】男性
    【身長・体重】182cm・66kg
    【肌色】白 【髪色】金 【瞳色】緑
    【スリーサイズ】
    【外見・容姿】高級そうなオーダーメイドスーツを文字や絵具などで飾った男性
    【地域】ヨーロッパ、フランス、スイス、アメリカ、全世界
    【年代】19世紀~20世紀
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型

  • 51名無し2021/01/11(Mon) 21:47:40ID:U2NzU2NDI(9/16)NG報告

    >>50
    【ステータス】筋力:D 耐久:D 敏捷:B++ 魔力:D+ 幸運:EX 宝具:EX
    【クラス別スキル】
    狂化:EX
    理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。
    彼の理念の起源は一つにして、彼の思想の果てもまた一つ。狂奔の時代、争いの激化、文化の破壊───それらの下に、彼は生まれた。
    「───オレたちは理性を否定する!」

    【固有スキル】
    文化の開拓者:EX
    人類の文化史において重要なターニングポイントとなった人物に与えられるスキル。
    意味の否定、理性の否定、既成概念の否定。1910年代より興った芸術思想、芸術運動たる「ダダイスム」は、その期間こそ短くはあったが、それまでの芸術観を一新させ、後世の、現代にまで続く芸術家たちに強い影響を齎した。
    オートマティスムを基本概念とする「シュルレアリスム」も、このダダイズムを源流の一つとしている。

    直感:EX
    理性の否定を掲げるダダイズムは、同時に「考えて生み出された」芸術の否定も兼ねる。
    彼らが謳うは「直感的に、偶然的に生まれた」芸術。そのものであるバーサーカーは、まさしく直感の化身、偶然性の具現と言えよう。

  • 52名無し2021/01/11(Mon) 21:48:04ID:U2NzU2NDI(10/16)NG報告

    >>51
    扇動(ダダ):EX
    芸術思想、芸術運動そのものであるバーサーカーは、大衆を動かす弁舌、立ち居振る舞いを体得している。
    彼が人々の心に訴えかけるのは「ダダ」───即ち、無意味。世界の無意味、思想の無意味、理性の無意味、芸術の無意味。ダダに意味はなく、しかしその意味のなさに人々は強く惹かれる。
    そういう意味ではある種「カリスマ」の亜種スキルともいえる。

    無意味なもの
    ダダに意味はない。意義もない。
    ただ、それだけである。

    単独行動:A+
    マスター不在・魔力供給なしでも長時間現界していられる能力。
    Aランクならば、マスターを失っても1週間現界が可能。

  • 53名無し2021/01/11(Mon) 21:48:29ID:U2NzU2NDI(11/16)NG報告

    >>52
    【宝具】
    『さらば有意味。我らの無意味は此処にあり(シャンソン・ダダ)』
    ランク:EX 種別:対意味宝具 レンジ:1~全世界 最大捕捉:1~全人口
    バーサーカーが生前に謳った概念、そして詠った無意味の詩。
    それは、短命でこそあれ焦燥と懶惰、困憊と草臥に満ちた1910年代のヨーロッパの各地に、人々に広まり、やがて世界を渡り、人という存在の根幹たる「意味」についての価値観を刷新した。
    それを宿したバーサーカーが真名を解放することで、この宝具はまず周囲の人や物に影響を及ぼす。
    第一に、理性の否定。考えることを攻撃し、直感的に行動することを促す。
    第二に、秩序の否定。常識の保守を攻撃し、恣意的に判断することを促す。
    第三に、意味の否定。芸術の作為を攻撃し、無意味に描出することを促す。
    刹那的な発想による計画の破綻。一過性を持つ熱による過去の瓦解。無系統な言語による疎通の膠着。それは、歴史を重視し堅守する魔術師や英霊にとっては大きなデメリット、ハンデとなってしまう。
    また、普段秩序や良識を意識し守る者であれば、その秩序を放ろうとする宝具の攻撃と守ろうとする理性によって、他よりさらに精神が摩耗することとなる。
    本来なら、その興隆の短さから宝具の効果時間も短く、効果があるのも周囲だけのはずである───が、この宝具の恐ろしいところは、「ダダは人伝いに広まっていく」ところ。
    人から人へ広まり、最大までいくと全世界の秩序の崩壊、歴史の破壊───ややもすると、「人類史」というテクスチャの危機にまで陥ることも有り得る。
    「意味」という人理のテクスチャを支える柱の一つを揺るがす、何の意味も、持たない宝具。
    【Weapon】

  • 54名無し2021/01/11(Mon) 21:49:11ID:U2NzU2NDI(12/16)NG報告

    >>53
    【解説】
    19世紀は1896年に生まれ、20世紀は1963年にかけて活躍したフランスの詩人、トリスタン・ツァラ。そして、彼が創始者たる、1910年代半ばに起こった芸術思想、芸術運動「ダダイスム」もとい「ダダ」の複合サーヴァント。
    第一次世界大戦によっての人道の崩壊、秩序の廃頽、生命の軽視に対抗し、また、それらが齎した虚無を根底として、キャバレー・ヴォルテールにてツァラがその思想を「ダダ」と命名したのがダダイスムの始まりとされる。
    ダダイスムは既成の秩序や常識の否定、攻撃、破壊を思想とし、また、作為的なそれまでの芸術の一切を否定。直感的に、偶発的に生まれたものこそを芸術とする芸術観を展開した。これが当時の芸術家たちの心を動かし、ダダイスムの活動は国境を越えて拡大した。
    しかし、ダダイスムが掲げる「無意味の芸術」は次第に衰えていく。それは、人は結局のところ何にも「意味」を見出し、有していたい存在であったからかも知れない。もしか、有意味を柱として成り立っている人理のテクスチャが揺り動かされたことから、それを抑止力などが危険視したためかも知れない。
    どんな理由であろうと、ダダイスムは、1922年頃に創始者であるツァラとダダイストであったアンドレ・ブルトンとの対立が激しくなり、ブルトンが離脱し新たに「シュルレアリスム」を宣言したころから勢いを失っていった。
    しかし、ダダイスムは今日に至るまで、否、今日にも様々な芸術家に波及し、スイス・スタイルやネオダダなどに姿を変えて、人間の思想に一石を投じ続けている。
    【人物像】
    白い上等そうなスーツを、絵具や文字で汚した───もとい、飾った男性。
    書かれた文字も「ブランコ」であったり「腸の蝶」であったり「野牛の鍵は黄金虫」であったりと意味の解らないものばかり。
    本人はというと、あっけらかんとした性格で、その場のひらめきや直感にのみ遵って行動する。考えるよりも先に行動する───というのは良い言い方で、他人のルールや意見はよほどでない限り聞き入れず、狂気的とも取れるほどに奔放で無秩序。良識もとても求められなず、お世辞にも現代社会的に見て良い人とは言えない。

  • 55名無し2021/01/11(Mon) 21:50:02ID:U2NzU2NDI(13/16)NG報告

    >>54
    が、一方で気に入った人物を「兄弟」と呼び、快闊に、享楽的に接し戯れる姿はガキ大将のよう。仲間思いなため、一度気に入られると裏切ったりはしてこない。
    そのため、彼を喚んだ場合は自分の従者として扱うような、或いはルールや秩序に遵わせるような封建的な者とは非常に合わない。自由を愛し、バーサーカーのひらめきを許容する、そんな自由人とこそ彼は波長が合う。
    そんな彼だが、根幹にあるのは「無意味」の言葉。つまり「ダダ」。刹那主義的で、破滅願望でもあるのかと思えるような狂奔的な言動は、それがためかも知れない。
    また、よく「ダダい」という言葉を用いるが、意味は不明。恐らく、悪い意味ではないだろう(本人は「イマドキの女子が言う「卍」と似たようなもん」と話している)。
    バーサーカーであるが正直戦いは苦手。宝具の燃費が良いため、戦う際は専ら周囲の生物や同盟のサーヴァント(いたら)に宝具をぶつけてバーサーカー化させて代わりに戦わせていたり、敵に宝具をぶつけて計画的な行動を不能にしたりする援護型に徹する。
    特技:詩作、直感
    好きなもの:ダダ、無意味、ひらめき、キャバレー、ミルフィーユ
    嫌いなもの:秩序、有意味、クイズ番組、凝り固まった文章、戦争
    天敵:抑止力
    願い:特になし

  • 56名無し2021/01/11(Mon) 21:50:13ID:U2NzU2NDI(14/16)NG報告

    >>55
    【一人称】オレ、オレたち
    【二人称】アンタ、お前、○○
    【三人称】アイツ、○○
    【セリフ例】「まさか、オレを喚んじまうとはなぁ!サーヴァント、バーサーカー。トリスタン・ダダ・ツァラ、まぁ、トリスタン・ツァラでダダってことさ。意味が解らん?ッハハ!そりゃ、オレたちにとって最上級の誉め言葉だ!気に入った、仲良くしようぜ、兄弟!」
    「しりとり?良いぜ、先攻はアンタな!りんご、……オニオンスープ!…ァん?どうした?」
    「うむうむ、それも中々にダダいな!」
    「ルールなんざ知るかよ。オレたちは無秩序、無常識、無意味!オレをルールで縛りたいってんなら、芸術の教員免許でも取ってから出直して来なァ!」
    「うん?オレは、人理を守る側じゃなくてむしろ壊す側じゃねぇか、だって?その分じゃあ、アンタ、まだオレのこと理解しきれてねぇなぁ。良いかい?無秩序も、無常識も、無意味も、全部、秩序があって、常識があって、意味があって成り立つのさ。土台崩されちゃ、オレたちも成り立たねぇの。というか、オレたちは人理を壊そうと思って生まれた、生んだわけじゃねぇし。そこんとこ、間違えんなよ、兄弟」

  • 57名無し2021/01/11(Mon) 21:50:46ID:U2NzU2NDI(15/16)NG報告

    >>56
    「心にダダを秘めていた
     ダダイストの歌は
     心にダダを秘めていた
     彼のモーターを酷使しすぎた

     チョコレートを食べるがいい
     きみの脳髄を洗うがいい
     ダダ ダダ 水を飲め

     おいしい脳髄を食べるがいい
     きみの兵士を洗うがいい
     ダダ ダダ 水を飲め

     鳥どもの乳を飲むがいい
     きみのチョコレートを洗うがいい
     ダダ ダダ 仔牛を食え

     ────『さらば有意味。我らの無意味は此処にあり(シャンソン・ダダ)』」

  • 58名無し2021/01/11(Mon) 21:52:23ID:U2NzU2NDI(16/16)NG報告

    >>57
    以上です。初めてですので不慣れで、変な部分や指摘点が多数あることと思います。真名クイズお答えいただきありがとうございました。

  • 59名無し2021/01/12(Tue) 00:28:31ID:k2NjE2OTY(3/9)NG報告

    【お題】
    喋れないバーサーカー

  • 60名無し2021/01/12(Tue) 02:16:02ID:k2NjE2OTY(4/9)NG報告

    【元ネタ】■■■■■
    【地域】世界中の■■
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】"深潭"のバーサーカー
    【性別】不明
    【容姿】"グロテスク"な異形の怪物。■■生物が混ざり合ったような特徴を持つ。
    【属性】混沌・狂
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:B++ 魔力:D+ 幸運:E 宝具: B

    【クラス別スキル】
    狂化:A
     理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。
     筋力と耐久を2ランク、その他のパラメーターを1ランクアップさせるが、理性の全てを奪われる。
     ...元々理性があるかは怪しいものだが。

    【固有スキル】
    ■■:A+
     ■■を■■する能力。
     可能性の闇との併用により、大気中や虚数空間すら■■可能。

  • 61名無し2021/01/12(Tue) 02:16:24ID:k2NjE2OTY(5/9)NG報告

    >>60
    可能性の闇:A+
     ■■した筈の■■■の死骸、野生動物の死体、未知の巨大■■生物の残骸、深淵に棲まう外なるものの残滓...
     何一つと共通しない伝承や仮説が昇華した、変化に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。
     実際に自分を構成する真実も、実際には関わりのない伝承も、全てを一身に受け止めた怪物が■■■■■■であり、現界したバーサーカーは「未知」と「可能性」の具現として振る舞う。

    死に捧げられし身:A
     サーヴァントとしての本質が自身の死を前提として成り立つものであるため、「生ける屍」に近い肉体で現界している。
     「自身の死を含めた一連の出来事の逸話を存在の核としているために、既に死.んでいなければ矛盾する」というスキル。
     強いて言うなら「戦闘続行」のオーバー版。
     「致命傷」という概念が存在せず、瀕死の傷を負ってなお戦闘可能。ただし不死身ではない。

  • 62名無し2021/01/12(Tue) 02:18:40ID:k2NjE2OTY(6/9)NG報告

    >>61
    【宝具】
    『巨怪、深潭の彼方に逝きて(■■■■■・■■■・■■■■■)』
    ''ランク:B 種別:対■宝具 レンジ:1〜70 最大捕捉:500人''
     可能性の闇の最大出力。
     ■■■■■■という存在に託された幻想...人類により開拓され尽くした「■」という新天地に未だ漂う神秘の残滓を自己の一端として振るうことを可能とする。
     竜種としての強靭な外皮に息吹、超巨大化、領域外の生命の獲得など...ありとあらゆる未確認■■生物に自己を拡大変容させ、その暴威を振るう。

  • 63名無し2021/01/12(Tue) 02:54:32ID:E3NDQyNTY(2/56)NG報告

    >>60
    シンプルにネッシーとか?

  • 64名無し2021/01/12(Tue) 03:58:57ID:g0NTU5MzY(14/89)NG報告

    >>60
    グロブスター

  • 65名無し2021/01/12(Tue) 09:51:04ID:k2NjE2OTY(7/9)NG報告

    >>64 せいかい

    【元ネタ】未確認生物
    【地域】世界中の海岸
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】グロブスター
    【性別】不明
    【容姿】"グロテスク"な異形の怪物。水棲生物が混ざり合ったような特徴を持つ。
    【属性】混沌・狂
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:B++ 魔力:D+ 幸運:E 宝具: B
    【クラス別スキル】
    狂化:A
     理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。
     筋力と耐久を2ランク、その他のパラメーターを1ランクアップさせるが、理性の全てを奪われる。
     ...元々理性があるかは怪しいものだが。

    【固有スキル】
    遊泳:A+
     水中を遊泳する能力。
     可能性の闇との併用により、大気中や虚数空間すら遊泳可能。

  • 66名無し2021/01/12(Tue) 09:52:23ID:k2NjE2OTY(8/9)NG報告

    >>65
    可能性の闇:A+
     絶滅した筈の首長竜の死骸、野生動物の死体、未知の巨大水棲生物の残骸、深淵に棲まう外なるものの残滓...
     何一つと共通しない伝承や仮説が昇華した、変化に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。
     実際に自分を構成する真実も、実際には関わりのない伝承も、全てを一身に受け止めた怪物がグロブスターであり、現界したバーサーカーは「未知」と「可能性」の具現として振る舞う。

    死に捧げられし身:A
     サーヴァントとしての本質が自身の死を前提として成り立つものであるため、「生ける屍」に近い肉体で現界している。
     「自身の死を含めた一連の出来事の逸話を存在の核としているために、既に死.んでいなければ矛盾する」というスキル。
     強いて言うなら「戦闘続行」のオーバー版。
     「致命傷」という概念が存在せず、瀕死の傷を負ってなお戦闘可能。ただし不死身ではない。

  • 67名無し2021/01/12(Tue) 09:56:46ID:k2NjE2OTY(9/9)NG報告

    >>66
    【宝具】
    『巨怪、深潭の彼方に逝きて(グロテスク・グロブ・モンスター)』
    ''ランク:B 種別:対海宝具 レンジ:1〜70 最大捕捉:500人''
     可能性の闇の最大出力。
     グロブスターという存在に託された幻想...人類により開拓され尽くした「海」という新天地に未だ漂う神秘の残滓を自己の一端として振るうことを可能とする。
     竜種としての強靭な外皮に息吹、超巨大化、領域外の生命の獲得など...ありとあらゆる未確認水棲生物に自己を拡大変容させ、その暴威を振るう。

    【解説】
    世界中の海岸に漂着する謎の肉塊。
    その正体は未だ不明だが、クジラやウバザメの死体とする説が有力。

  • 68名無し2021/01/12(Tue) 11:53:34ID:g2NzM3Mjg(1/2)NG報告

    >>21
    なつかしい
    >>20
    自鯖の後付け……神様が先だったキャラだけどロクセラーナは完成して本当によかったです
    元々作ってた小説で夢の魔女を途中からラスボスに置いた方が筋が通ることに気がつき、悩んでしまって結局出せず
    なんやかんやしてそれでも夢の魔女の鯖化させたいと思い、意見を聞きながら探したらロクセラーナを見つけました
    だからロクセラーナが後付けです。設定でもロクセラーナはおまけで、キャラの人格もロクセラーナというよりは夢の魔女本神です

    そしたら夢の魔女では埋まらなかった最後のスキルが彼の寵愛になって、意図せずして原案のラスボスと同じように「一人の男に一人の女として愛される女」になりました
    ロクセラーナも夢の魔女もその方が得だから掴み取った愛とはいえ、各々の夫からしたら「それでも愛しい」(と思うのは身勝手な空想でしょうか)

  • 69名無し2021/01/12(Tue) 12:30:10ID:g2NzM3Mjg(2/2)NG報告

    >>68
    ロクセラーナは私からはwiki可なんですが、スレイマンの作者様次第では無しかなぁ……ロクセラーナこんな目に合わせるなんてスレイマン作者様とスレイマンからしたらおこだろうな…

    ついでに他の設定載せる
    【天地人属性】人属性
    特技:会話→生物改造、食事
    好きなもの:刺繍→珍しい生物
    嫌いなもの:古い考えを持つ人、慣習
    天敵:不明
    願い:バヤズィトの即位→新しいカラダ
    【一人称】私【二人称】あなた【三人称】〜〜様→呼ばない
    【セリフ例】
    信徒「魔女様のお申しつけにより参りました。貴方がマスターですか?」
    信徒「『なれば長き階段を下り、暗澹の夢を我が色に染めなさい。さすればあなたの元に顕現せしめましょう」……とそのようにおっしゃられています」
    ロクセラーナ「私が見えるようになったのね、マスター。私がサーヴァント、フォーリナー。名前は……そう、ロクセラーナよ」
    【因縁キャラクター】スレイマン一世、ケツァルコアトルなど。第六感か何かでそこにいると気がつくメンバー。あい、こわいなあ。
    【他クラス適性、変化傾向】
    ロクセラーナはヒュッレムだった頃はアサシン。水着もそっち。(見えないけど)

  • 70名無し2021/01/12(Tue) 15:02:32ID:E4MjM2MTY(1/10)NG報告

    ※注意※人によっては不快感を感じるネタが含まれてる可能性があります

    【元ネタ】史実、■■■■■■■■
    【CLASS】アヴェンジャー
    【真名】■■オルタ
    【性別】女
    【肌色】褐色(火傷の跡含む)【髪色】黒【瞳色】茶
    【外見・容姿】全身に大火傷を負った女性。複数のボロボロになった■■を継接ぎしたものを纏っている
    【地域】日本
    【年代】1917~1946
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型、機械、死霊
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:A 敏捷:C+ 魔力:D 幸運:E 宝具:A

  • 71名無し2021/01/12(Tue) 15:04:00ID:E4MjM2MTY(2/10)NG報告

    >>70
    【クラス別スキル】
    復讐者:EX
    復讐者として、人の恨みと怨念を一身に集める在り方がスキルとなったもの。
    周囲からの敵意を向けられやすくなるが、向けられた負の感情は直ちにアヴェンジャーの力へと変化する。
    人々の「■■■」への恐怖や嫌悪の感情が、彼女の復讐心へと変換されている。
    自身より生じる感情ではないためその効果は極めて不安定。

    忘却補正:EX
    人は多くを忘れる生き物だが、復讐者は決して忘れない。
    忘却の彼方より襲い来るアヴェンジャーの攻撃はクリティカル効果を強化させる。
    この世界に「■■■」が存在する限り彼女はそれを憎み続ける。
    自身より生じる感情ではないためその効果は極めて不安定。

    自己回復(魔力):A+++
    復讐が果たされるまでその魔力は延々と湧き続ける。
    微量ながらも魔力が毎ターン回復する。
    その身を焼いた2度の■の炎の残り火が霊核に染み込んだ結果、魔力の■■炉とでも言うべき桁違いな回復能力を得ている。

  • 72名無し2021/01/12(Tue) 15:04:58ID:UwMzU3NzY(1/6)NG報告

    >>70
    長門?

  • 73名無し2021/01/12(Tue) 15:05:28ID:E4MjM2MTY(3/10)NG報告

    >>71
    【固有スキル】
    戦嵐の航海者:-
    「船」と認識されるものを駆る才能を示すスキル。船員・船団を対象とする集団のリーダーも表すため、「軍略」「カリスマ」も兼ね備える特殊スキル。
    その中でも大戦という大嵐を駆け抜けた者たちが持つ「戦」の一文字が追加されたこのスキルは、通常の嵐の航海者より1ランク上の効果を発揮する。

    ────のだが、アヴェンジャーは海の底に燃え尽きた後の姿で限界しているため、すでにこのスキルを失っている。
    憎悪の代弁者:A
    無辜の怪物、或いは可能性の光に近い性質を持つスキル。人々の特定の何かへの怒り、憎しみ、憎悪、嫌悪、後悔…そういった感情の受け皿となり、それらから力を得る。
    嘗て■■■■■■■となり海の藻屑となった■■■■は、人々の「■■■への恐怖や嫌悪の感情」と結び付くことで、アベンジャーとしての霊基を発現した。
    ■■■■■■の亡霊:A
    ■■■■は本来単独でサーヴァントとして成立できる存在である。
    しかし今の彼女は「■■■■■■■■の■■■」として限界するために、あの時■■■■■に存在した数多の■■達を幻霊として取り込んでいる。
    そのためアヴェンジャーは■■、■■■■、■■■、■■■、■■■etc… 複数の種類の■■の武装を使用できる。
    ただし、その全てが「■■■に焼かれた後」の形を基準としているため、性能は大幅に劣化している。
    戦闘続行:A+
    名称通り戦闘を続行する為の能力。決定的な致命傷を受けない限り生き延び、瀕死の傷を負ってなお戦闘可能。「往生際の悪さ」あるいは「生還能力」と表現される。
    アヴェンジャーは二度の■の炎を受けてなお■■ことなく4日もの間■■■続けた。

  • 74名無し2021/01/12(Tue) 15:06:06ID:E4MjM2MTY(4/10)NG報告

    >>73
    【宝具】
    『忌むべき業火(オペレーション・■■■■■■)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:99 最大捕捉:10000
    今も霊核に燻り続ける■の炎。その爆熱はアヴェンジャーの力となり、その苦痛はアヴェンジャーの憎悪を駆り立てる。
    普段は膨大な魔力を生み出す魔力炉心として機能し、アヴェンジャーの筋力と敏捷に+の修正を与えている。
    またその魔力を主砲に装填することで超高出力の魔力砲撃として使用も可能(普段はこれを真名開放代わりに使用している)
    真名開放することによりその爆熱を彼女の体から解放────即ち、■■■を引き起こす、自爆宝具。
    無論、それらへの憎悪によって動くアヴェンジャーが自らの意思で使用することはまず有り得ない事である。

    【Weapon】
    ■■■■■■砲、■■■■■■■■■■■の装備各種
    劣化が激しく、どれも本来の性能は発揮できない。

  • 75名無し2021/01/12(Tue) 15:07:55ID:E4MjM2MTY(5/10)NG報告

    >>72
    正解です!はっやーい!
    【元ネタ】史実、クロスロード作戦
    【CLASS】アヴェンジャー
    【真名】長門オルタ
    【性別】女
    【肌色】褐色(火傷の跡含む)【髪色】黒【瞳色】茶
    【外見・容姿】全身に大火傷を負った女性。複数のボロボロになった艤装を継接ぎしたものを纏っている
    【地域】日本
    【年代】1917~1946
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型、機械、死霊
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:A 敏捷:C+ 魔力:D 幸運:E 宝具:A

  • 76名無し2021/01/12(Tue) 15:08:25ID:E4MjM2MTY(6/10)NG報告

    >>75
    クラス別スキル】
    復讐者:EX
    復讐者として、人の恨みと怨念を一身に集める在り方がスキルとなったもの。
    周囲からの敵意を向けられやすくなるが、向けられた負の感情は直ちにアヴェンジャーの力へと変化する。
    人々の「核兵器」への恐怖や嫌悪の感情が、彼女の復讐心へと変換されている。
    自身より生じる感情ではないためその効果は極めて不安定。

    忘却補正:EX
    人は多くを忘れる生き物だが、復讐者は決して忘れない。
    忘却の彼方より襲い来るアヴェンジャーの攻撃はクリティカル効果を強化させる。
    この世界に「核兵器」が存在する限り彼女はそれを憎み続ける。
    自身より生じる感情ではないためその効果は極めて不安定。

    自己回復(魔力):A+++
    復讐が果たされるまでその魔力は延々と湧き続ける。
    微量ながらも魔力が毎ターン回復する。
    その身を焼いた2度の核の炎の残り火が霊核に染み込んだ結果、魔力の原子炉とでも言うべき桁違いな回復能力を得ている。

  • 77名無し2021/01/12(Tue) 15:09:06ID:E4MjM2MTY(7/10)NG報告

    >>76
    【固有スキル】
    戦嵐の航海者:-
    「船」と認識されるものを駆る才能を示すスキル。船員・船団を対象とする集団のリーダーも表すため、「軍略」「カリスマ」も兼ね備える特殊スキル。
    その中でも大戦という大嵐を駆け抜けた者たちが持つ「戦」の一文字が追加されたこのスキルは、通常の嵐の航海者より1ランク上の効果を発揮する。

    ────のだが、アヴェンジャーは海の底に燃え尽きた後の姿で限界しているため、すでにこのスキルを失っている。
    憎悪の代弁者:A
    無辜の怪物、或いは可能性の光に近い性質を持つスキル。人々の特定の何かへの怒り、憎しみ、憎悪、嫌悪、後悔…そういった感情の受け皿となり、それらから力を得る。
    嘗て核実験の標的艦となり海の藻屑となった戦艦長門は、人々の「核兵器への恐怖や嫌悪の感情」と結び付くことで、アベンジャーとしての霊基を発現した。
    クロスロードの亡霊:A
    戦艦長門は本来単独でサーヴァントとして成立できる存在である。
    しかし今の彼女は「クロスロード作戦の標的艦」として限界するために、あの時ビキニ環礁に存在した数多の艦船達を幻霊として取り込んでいる。
    そのためアヴェンジャーは戦艦、航空母艦、巡洋艦、駆逐艦、潜水艦etc… 複数の種類の艦艇の武装を使用できる。
    ただし、その全てが「核兵器に焼かれた後」の形を基準としているため、性能は大幅に劣化している。
    戦闘続行:A+
    名称通り戦闘を続行する為の能力。決定的な致命傷を受けない限り生き延び、瀕死の傷を負ってなお戦闘可能。「往生際の悪さ」あるいは「生還能力」と表現される。
    アヴェンジャーは二度の核の炎を受けてなお沈むことなく4日もの間浮かび続けた。

  • 78名無し2021/01/12(Tue) 15:10:05ID:E4MjM2MTY(8/10)NG報告

    >>77
    【宝具】
    『忌むべき業火(オペレーション・クロスロード)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:99 最大捕捉:10000
    今も霊核に燻り続ける核の炎。その爆熱はアヴェンジャーの力となり、その苦痛はアヴェンジャーの憎悪を駆り立てる。
    普段は膨大な魔力を生み出す魔力炉心として機能し、アヴェンジャーの筋力と敏捷に+の修正を与えている。
    またその魔力を主砲に装填することで超高出力の魔力砲撃として使用も可能(普段はこれを真名開放代わりに使用している)
    真名開放することによりその爆熱を彼女の体から解放────即ち、核爆発を引き起こす、自爆宝具。
    無論、それらへの憎悪によって動くアヴェンジャーが自らの意思で使用することはまず有り得ない事である。

    しかし、或いは────
    真名解放による周囲への被害を考える必要がない状況で────
    ここで解放しなければ多くの無辜の民が犠牲になるような状況であれば────

    彼女はためらわない。今度こそ、この命を人々のために────

    【Weapon】
    41cm連装砲、クロスロード作戦参加艦の装備各種
    劣化が激しく、どれも本来の性能は発揮できない。

  • 79名無し2021/01/12(Tue) 15:11:32ID:E4MjM2MTY(9/10)NG報告

    >>78
    日本海軍、長門型戦艦一番艦。
    史上初めて41cm砲を搭載する戦艦として建造され、竣工当時は世界最大最速を誇る戦艦であり、最も長く連合艦隊旗艦を務めた日本海軍の象徴。
    その性能から姉妹艦の陸奥と共に世界七大戦艦─ビッグセブン─の一隻に数えられた。

    終戦後はアメリカ軍に接収され調査の後武装解除、核実験「クロスロード作戦」の標的艦として参加。
    二度の被爆を受けてなお海上に浮かび続けたが、その4日後の朝、実験関係者が長門のいた海面を見てみると、既に同艦の姿は海上にはなかった────

    【人物像】
    本来は正々堂々とした、民を守ることに誇りを持つ武人然とした人物である────が、
    今の彼女は「核実験の被害者」にして「人々の核兵器への恐れを代弁する者」としての現界であるため、その性格は大幅に変質している。
    普段は口数も少なく亡霊か落ち武者めいた仄暗い雰囲気を纏うダウナー気味な性格だが、
    核兵器、あるいはそれに類する大量破壊を可能とする力を前にすると一転、烈火の如くその力を揮う者を嫌悪、敵視する攻撃的な性格になる。
    それでも、その根底には本来の彼女の持つ「自らは人々を守る存在である」という思いが変わらず存在し続けている。
    好きなもの:平和、平穏
    嫌いなもの:核、大量破壊兵器
    願い:核根絶、この命を人々を守るために使う
    【一人称】私
    【二人称】お前、貴様
    【三人称】アイツ

  • 80名無し2021/01/12(Tue) 15:12:32ID:E4MjM2MTY(10/10)NG報告

    >>79
    【因縁キャラクター】
    第二次大戦関係者:あの戦いを経験した者、それ以上でも以下でもない。連合側の船も取り込んでる以上出自でどうこうするつもりはない。
    戦闘目的でない艦船、無機物系:平和な世界で生まれた自分たちより後の世を行くものたち。護り、慈しむべき存在。
    インド系:「世界を焼き尽くす」系の逸話の多さに啞然としている。もはや怒りすら湧かない。
    カーマ:「世界を焼き尽くす炎に焼かれた存在」という部分に若干のシンパシーを感じている。

    【他クラス適性、変化傾向】
    ライダーかアーチャーとして現界した場合、本来の武人然とした人(艦?)物として召喚される。

  • 81名無し2021/01/12(Tue) 17:11:11ID:Q0OTU5MzY(1/9)NG報告

    新年投稿、いきます

    【元ネタ】■■■叙事詩
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】■■■■
    【異名・別名・表記揺れ】黒海のバーサーカー
    【性別】女性
    【身長・体重】166cm・52kg
    【肌色】褐色 【髪色】灰色 【瞳色】マリンブルー
    【外見・容姿】非常に軽装でスタイルのいい女性だが、それをぶち壊しにするほどの鉄塊の如き大剣を有する。あえて言うのなら暴力的な美しさ。
    【地域】黒海
    【年代】20代
    【属性】混沌・中庸
    【天地人属性】天
    【ステータス】筋力:B++ 耐久:A++ 敏捷:C 魔力:D 幸運:D 宝具: A
    【クラス別スキル】
    狂化(B)
    【固有スキル】
    ■■の神核(C+)
    ■■の一族の一人と人の英雄の間に生まれたために本来はB相当だが、後述の宝具によって海に嫌われているためにランクが低下している。

  • 82名無し2021/01/12(Tue) 17:20:13ID:Q0OTU5MzY(2/9)NG報告

    >>81
    魔力放出(炎・風・B-)
    サーヴァント化したことで生前よりも低下している。本来なら肉体そのものが灼熱と暴風そのものに変じるが、灼熱と暴風を帯びた体に留まっている。
    ■■の烙印(A-)
    生前に■■と■■を虐殺し尽くしたことにより■■達からかけられた呪いの烙印。だが、それを受けても決して止まらなかったことからデメリットとしては一切機能してせず、■■としての属性を帯びるというプラス補正になっている呪いが呪いになってないスキル。

    【宝具】
    『■■よ、我が体なりし(■■■■■・ボディ)』
    ランク: 種別:宝具 レンジ:1 最大捕捉:1
    常時解放されている宝具。生まれた時から帯びた■■の肉体という逸話が由来。■以外の全てが■■のため、ランクA以下のあらゆる攻撃を弾く。
    この宝具によって、そもそも防具というものを必要としていない。
    弱点としては■■になっていない唯一の箇所である■の一点。そのため、■を壊すようなことは避けなければならない。

    『剣よ、我が■■と共に(■■■■)』
    ランク:A+ 種別:対城宝具 レンジ:20 最大捕捉:40
    武器神■■■が鍛え上げた神造兵装。
    真名未解放時はとてつもなく■■剣ではあるが、真名解放時は自他の■■の■■という力が発揮される。これにより■■が跳ね上がった剣を振るわれれば■■■■で逃げることすらできずに、このとてつもなく■■剣による末路が待つ。
    さらにはとてつもない■■を帯びており、それは海を染め上げ■■させるほど。
    この剣と向き合う者は■■と■■の二重苦と戦わなければならない。

  • 83名無し2021/01/12(Tue) 17:28:12ID:kzNTM2MA=(2/21)NG報告

    >>81
    ナルト叙事詩の英雄バトラズ

  • 84名無し2021/01/12(Tue) 17:29:23ID:Q0OTU5MzY(3/9)NG報告

    >>82
    『死に絶えよ、我が父を殺したもう者ども(エクスティンション・フォー・■■■■)』
    ランク:EX 種別:対人宝具(自身) レンジ:1 最大捕捉:認識する範囲全て
    発動されてはならない第三宝具。
    この宝具の発動はマスターの死亡が絶対条件。このバーサーカーは狂化故にマスターを、自分が生前に一番思っていた父だと認識する。その父と思う者が死ぬということは生前の最大の暴虐である、父の死によって関連する者とその民族だけでなく■■と■■まで殺戮し尽くした虐殺の再現が起こってしまう。こうなれば死亡したマスター以外の敵味方全てをも巻き込んで暴虐の嵐が吹き荒れる。
    具体的な効果は狂化がA+++ランクまで跳ね上がることでパラメータが大幅に上昇。戦闘続行A++を獲得し、霊基が燃え尽きるまで決して止まらなくなる。しかも虐殺へと特化した特殊霊基へと変貌し、前述の通りマスターが死亡済みでも無関係に戦闘を続行し続ける。マスターの死を絶対条件とするため、止めれる者は決して存在しないということ。
    この宝具の存在により、バーサーカーを相手にする際は必ず彼女を最初に倒さなければならない。集団戦の場合はマスターとなった者の存在を認識し、誤ってマスターを先に排除しないように心得なければならない。
    【Weapon】
    鉄塊の如き剣
    【人物像】
    親孝行な娘。いわばファザコンとも言う。前述の通り、このバーサーカーはマスターを父と認識する狂気にある。生前は謀略によって父と母が別れさせられ、さらに唯一残った父ですら謀略によってその命を奪われたことから謀略そのものを憎悪している。
    同時に■■■■■■の■という聖杯に相当するものの守護者に選ばれたことがあるが、本人は決してそれを縋らず使うことはなかったという高潔さを持つ。
    生前の最大の暴虐の原因となった父の死ですら■■■■■■の■を使わなかったことからそれが伺える。
    親孝行さ、暴虐さ、高潔さを併せ持つ人格。
    特技:根絶やし
    好きなもの:家族
    嫌いなもの:家族を奪う謀略、あとお腹を壊す事柄全般
    願い:父を奪った連中は絶対に殺.す

  • 85名無し2021/01/12(Tue) 17:50:22ID:Q0OTU5MzY(4/9)NG報告

    >>84
    【一人称】私【二人称】お父様(マスター)【三人称】あなた様
    【セリフ例】
    【因縁キャラクター】■■■■■:殺.す、絶対に殺.す。アルトリア:広い地球には似たような末路を持つ英霊はいるのですね
    【他クラス適性、変化傾向】
    セイバー、暴虐性は発揮されない高潔さが前面に出る

  • 86名無し2021/01/12(Tue) 17:52:35ID:k3MTI1MTI(6/32)NG報告

    >>33
    違います
    でも惜しいです

  • 87名無し2021/01/12(Tue) 18:55:15ID:kzNTM2MA=(3/21)NG報告

    >>28
    アブラハム・フォン・ヴォルムス
    出典はメイザースが英訳した『術士アブラメリンの聖なる魔術の書』かな

  • 88名無し2021/01/12(Tue) 19:14:57ID:U5MjAzMjA(2/33)NG報告

    >>20
    後付けというか>>21同様型月設定に符号させた鯖ですが
    【元ネタ】中国神話
    【CLASS】キャスター
    【真名】伏義
    【性別】男性
    【身長・体重】182cm・77kg、
    【外見・容姿】古代中華民族の衣装を纏う下半身が機械と融合した蛇体の男
    【属性】中立・善
    【ステータス】筋力:B 耐久:A 敏捷:D 魔力:A+++ 幸運:D 宝具:Ex
    【クラス別スキル】
    道具作成:Ex
    中国神話で鉄製武器や様々な道具を初めて造り出した神として知られる為、規格外のランクを有する

    陣地作成:A+

    竜種:Ex
    最強の幻想種の証。その本性は龍神とされている

  • 89名無し2021/01/12(Tue) 19:15:10ID:U5MjAzMjA(3/33)NG報告

    祖神の神核:A+
    神性を含む複合スキル。人を創造した兄妹神の片割れであり、末裔たる人類に対し特攻効果を持つ

    【固有スキル】
    文化英雄:A+
    一テクスチャの文明を造り出した者としてのスキル。自らが造り出したものに連なる技術体系ならほぼ完全に使いこなせるが、現代版にアップデートするには相応の時間を用する

    道術:Ex
    八卦の創造者。道術を振るい、道具作成で生み出した様々な宝貝を使用する

    木徳の王:B
    五行のうち木に属する万物を操るスキル。かつて彼の一族が滅亡の危機に瀕した際、滅びの元凶である雷公が己を解放してくれた(してしまった)伏義と妹の女媧に授けた種から生えた瓢箪を方舟として生き延びた逸話に由来

  • 90名無し2021/01/12(Tue) 19:15:23ID:U5MjAzMjA(4/33)NG報告

    【宝具】
    『天地陰陽・太陽対極(てんちいんよう・たいようたいきょく)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:1~100 最大捕捉:100人
    本来は道教における魔方陣、先天図を構築し擬似的に太極≒根源を再現、自由自在に森羅万象を改変する宝具だが、陰陽両儀における陰を担う女媧がいない召喚の為、一時的な空想具現化を起こす宝具にまで劣化している

    『三皇五帝・機龍顕現(ビギニング・マシン・エンペラー)』
    ランク:Ex 種別:対人宝具(自身) レンジ:0 最大捕捉:一人
    夏王朝の仙術サイバネティクス技術を中心として様々な技術体系を基に己が真体たる龍神体を形成、具現化する。形成された機龍体は全長60mを突破し、形状は無数の機械、兵器などが無数に生身の龍と融合、同化している。宝具発動と同時にキャスターは頭部に組み込まれ一体化を果たす。
    この宝具は永久機関たる竜の心臓を内包する他、補助動力炉として数基の暁光炉心を内蔵する為魔力切れを狙うのは不可能に等しく、突破するには頭部を破壊する他ない

  • 91名無し2021/01/12(Tue) 19:15:32ID:U5MjAzMjA(5/33)NG報告

    【解説】
    中国神話の三皇五帝の一角、人類の創造者にして文化英雄。幼き頃に父が捕らえていた雷公を解放してしまい一族を滅ぼしてしまうものの、雷公から恩返しに授けられていた種から育った瓢箪を方舟として妹の女媧共々生き延びる。その後は女媧と婚姻して人類の祖となり、子らに自らが生み出した様々な技術を伝えた
    ……その後、神霊となった伏義は末裔を見守り、時には発明を手助けした結果、夏王朝が仙術とサイバネティクス技術が融合した超技術を操る超文明となった。その夏が滅び、その後を継いだ殷も滅び、仙術サイバネ技術が忘却されてもなお西洋から流入した技術すら取り込んで本人も真体を改造し続けた果てに、その玉体は機械と融合した偉大なる鉄と真鍮の龍となった。

  • 92名無し2021/01/12(Tue) 19:15:42ID:U5MjAzMjA(6/33)NG報告

    【人物像】
    端的に言って機械フェチ。文明の発展を愛し、発展による殺戮を哀しみ、新たな発明に喜ぶ。機械好き―というか文明好き―が行き過ぎて真体を鉄の龍に改造した挙げ句、女媧の真体をも改造しようとしてドン引かれている。
    一方、平和の為の発明を兵器に転用しようとすることには激しい怒りを見せ、例えマスターだろうと問答無用で塵に帰す程
    好きなもの:機械、文明、発展、人類、女媧
    嫌いなもの:破壊、退廃、混乱
    天敵:ヴェルバー、女媧
    願い:人類文明の永続的発展

  • 93名無し2021/01/12(Tue) 19:15:49ID:U5MjAzMjA(7/33)NG報告

    【因縁キャラクター】
    星の開拓者……人類を次のステージに旅立たせてくれた、愛すべき後継たち。感謝感激雨あられ。

    始皇帝(異聞帯)……項羽のデザインセンスは好みだが、人類の発展を止め、剪定の引き金となったことは正直どうかと思う。

    機械系サーヴァント……解体させてもらえないでしょうか……?

  • 94名無し2021/01/12(Tue) 19:25:03ID:U5MjAzMjA(8/33)NG報告

    >>88
    追記:【Wiki登録】可

    最初は某異常存在を収用する財団の夏王朝の記事を見て
    「こういう古代文明良いよね……」ってしていたら、型月夏王朝は仙術サイバネティクスが発展した超古代文明ということを思い出し、んで「伏義誰も投稿してないよね……」ということで投稿しました
    伏義が機械龍なのも上のインスピレーション元とか夏王朝とか文化英雄とか色々まぜこぜにした結果です

  • 95名無し2021/01/12(Tue) 19:47:39ID:cwNjU2MDA(1/1)NG報告

    >>94
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%C9%FA%B5%C1
    伏義、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 96名無し2021/01/12(Tue) 23:06:24ID:UwODQ5OTI(1/8)NG報告

    今更にも程がありますがスレッド9の208に投稿したサーヴァントの答え合わせします

    「私がメアリーで」
    「僕がスー」
    【元ネタ】創作
    【CLASS】キャスター
    【真名】メアリー・スー
    【性別】男・女
    【外見・容姿】近代的な服を着た一組の男児と女児
    【地域】不定
    【年代】20世紀後半
    【属性】秩序・善
    【天地人属性】人
    【ステータス】筋力:E 耐久:D 敏捷:C 魔力:C 幸運:D 宝具:B

  • 97名無し2021/01/12(Tue) 23:07:33ID:UwODQ5OTI(2/8)NG報告

    >>96
    【クラス別スキル】
    陣地作成:C
    せかいはあなた/きみをまっている!
    【自身のArtsカードの性能をアップ】

    道具作成(偽):C
    かわいく/かっこよくおめかししなきゃ、はじまらない!
    【自身の弱体付与成功率をアップ】

  • 98名無し2021/01/12(Tue) 23:13:47ID:UwODQ5OTI(3/8)NG報告

    >>97
    【固有スキル】
    主役作成:C CT7→5
    さあさ、みなさん、おたちあい。
    さいこうのヒロイン/ヒーローのたんじょうだ!
    英雄作成の亜種スキル。自他を問わずその存在強度を上昇させ、『ヒロイン/ヒーロー』としての活躍に耐えられる様に肉体を変質させる。
    【味方一人のBusterカード&Artsカード&Quickカードの性能をランダムでアップ(3ターン)】

    鼓舞:C CT8→6
    ヒロイン/ヒーローはすごいぞ!
    だれにもまけることはないんだ!
    対象の認識を操作し痛みを消失させる。主役は最後まで立っていなければならない。
    【味方一人に毎ターン確率で無敵(1ターン)を付与する状態を付与(3ターン)】

    大団円:C CT6→4
    これにていっけんらくちゃく!
    ヒロイン/ヒーローのかつやくでせかいはまもられました!
    『大団円』を迎える為、主役以外の行動に大幅なデバフをかける。全ては二人の台本通りに。
    【味方一人に宝具威力をアップする状態を付与(1回・解除不可)&敵味方全体の強化状態を解除する】

  • 99名無し2021/01/12(Tue) 23:14:27ID:UwODQ5OTI(4/8)NG報告

    >>98
    【宝具】
    「ヒロイン/ヒーローはむてき!
    だれも、誰も、邪魔する事は出来ないんだ!!」

    『誰が為の物語(ストーリー・フォー・サムワンズ)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:1
    自身・他者一人を固有結界で覆い、『最強の主人公』へと変貌させる宝具。
    宝具の恩恵を受けた者による攻撃はどの様な物理的・魔術的防御をも貫通する攻撃となり、攻撃した相手を耐性・加護に関係なく一撃で死に至らしめる…事になっているが、実際の所即死効果はキャスターよりも弱い相手にしか発動しない為、強敵との戦闘…例えばサーヴァント同士の戦いなどではまるで役に立たない。

    という事になっているが、仮にキャスターが何らかの方法で莫大な力を得た場合…例えば聖杯を手にした場合などはとんでもない事になる。
    【味方単体に「攻撃時に超高確率で即死効果が発生する状態<オーバーチャージで即死確率アップ>」を付与(3ターン)】

    【Weapon】
    ヒロイン/ヒーロー
    基本的には自分達を強化して戦う為、己の体が武器となる。

  • 100名無し2021/01/12(Tue) 23:15:20ID:UwODQ5OTI(5/8)NG報告

    >>99
    【解説】
    1973年に出版された雑誌に掲載されたポーラ・スミスによる『スター・トレック』シリーズの二次創作作品『A Trekkie’s Tale』に登場するオリジナルキャラクター『メアリー・スー』に、古今東西の人々が夢想した『物語の中の自分』という概念が複合されてサーヴァントとなった姿。
    メアリー・スーは所謂『理想的なキャラクター』を指す言葉とされており、『劇中の登場人物皆に好かれ』『あらゆる困難を乗り越え』『他の登場人物の出番を食い』『皆に惜しまれつつも亡くなる』といった様な要素を兼ね備える完璧な存在である反面、そのあまりの都合の良さから嫌われる事も少なくない概念である。
    そんなどちらかと言えば負の方面の概念と、寝る前に子供達が夢想する『物語の中の自分』という正の方面の概念が融合した結果、メアリー・スーは『そうであったら良いな』という理想を夢見てそれを目指し、同時に『都合が良さすぎる』と夢を卑下しそれを否定するサーヴァントとなった。簡単に言えば擦れた子供になった。

  • 101名無し2021/01/12(Tue) 23:15:56ID:UwODQ5OTI(6/8)NG報告

    >>100
    【人物像】
    常に明るく楽しげに見える一組の女児と男児。即興で物語を作り出し、二人で演じる事が好き。基本的には姉のメアリーが主役となり、弟のスーは姉が演じるキャラクターの活躍に惜しみない賞賛を送る役を担当する事が多い。自分達の劇を見たいと言う人には喜んで劇を見せるが、観客が少しでも内容に意見しようものなら途端に二人揃って不機嫌になる。
    二人は成立した経緯故に『物語に語られる英雄』の様な所謂『有名なネームドキャラクター』のみならず、『名前のある人間』全てに対して心の内では嫉妬や尊敬・羨望が入り混じった感情を持ち合わせている。但し名もなき御伽噺の主人公達という概念でしかない自分達が敵うものではない・及ぶものではないという事も理解しているので、彼等に対して嫉妬心から攻撃を仕掛けたりするという事もない。精々部屋の隅や廊下の角からじっと見つめたり、影で不満を垂れたりする程度が関の山である。その状態で本人達に話しかけられると逃げる。捕まると泣く。
    聖杯にかける願いは『皆のハッピーエンド』だと本人達は言うが、本当の願いは『他の英雄を全員倒し唯一無二の英雄になる』という見た目にそぐわない血気盛んな物となっている。だが本人達の戦闘力は他の英霊達に比べてお世辞にも高いとは言えないので、彼女らの無謀な願いの成就にはマスターの奮闘が必要不可欠である。
    だが。もしも、本当に願いを叶えられる機会を得られたら。
    二人が願うのは『唯一無二の誰か』になる事ではなく、『ありふれた◼️◼️(あね)と◼️◼️(おとうと)』になる事かもしれない。

    姉のメアリーは『メアリー・スー』の要素が色濃く出ている為、割と完璧主義者。
    弟のスーは『物語の中の自分』の要素が色濃く出ている為、割と夢見がち。

  • 102名無し2021/01/12(Tue) 23:16:56ID:UwODQ5OTI(7/8)NG報告

    >>101
    特技:ヒロイン/ヒーローづくり
    好きなもの:ヒロイン/ヒーロー
    嫌いなもの:じゃまもの
    天敵:物語
    願い:みんな/みなさまのハッピーエンド
       わたし/ぼくのハッピーエンド
       わたし/ぼくのなまえをつけてもらうこと
    【一人称】私/僕
    【二人称】あなた/きみ
    【三人称】みんな/みなさま

  • 103名無し2021/01/12(Tue) 23:17:41ID:UwODQ5OTI(8/8)NG報告

    >>102【気になる人物】
    ナーサリー・ライム
    いいないいな、愛されていていいな
    なぜわたし/ぼくは愛されない?
    だれかわたし/ぼくを愛してください

    シェヘラザード
    いいないいな、語ってほしいな
    なぜわたし/ぼくは語られない?
    だれかわたし/ぼくを語ってください

    英雄達
    いいないいな、語り継がれていていいな
    なぜわたし/ぼくは語り継がれない?
    だれかわたし/ぼくを伝えてください

    作家サーヴァント
    いいないいな、書いてほしいな
    なぜわたし/ぼくを書いてくれなかった?
    だれかわたし/ぼくを残してください

  • 104名無し2021/01/12(Tue) 23:42:24ID:k3MTI1MTI(7/32)NG報告

    >>87
    お、ジャストビンゴ!
    正解です

    また後程情報開示版投下致します。

  • 105名無し2021/01/13(Wed) 20:52:17ID:Y0ODcwODg(8/32)NG報告

    >>104

    【元ネタ】『術士アブラメリンの聖なる魔術の書』
    【CLASS】キャスター
    【他クラス適性】なし
    【別名】神聖のキャスター
    【真名】アブラハム・フォン・ヴォルムス
    【性別】男性
    【属性】秩序・善・人
    【その他特性】人型
    【ステータス】
    筋力:E 耐久:B+ 敏捷:C 魔力:A 幸運:C+++ 宝具:A+~EX 
    【クラススキル】
    陣地作成:B+
    キャスターとしてのクラススキル

    守護天使の加護:A
    神聖魔術を行使する上で、悪魔たちを従える為に最も重要となる契約。己が身を悪魔たちのあらゆる誘惑から護り通すための絶対不可欠となる加護であり、己が神への信心の証でもある。
    悪魔や魔性からのありとあらゆる攻撃や魔術による干渉を防ぎ、耐性を得る。また、キャスター自身の魔術によるダメージ判定や弱体効果の成功率を上昇させる。
    キャスターは当然ながら、彼であれ別の誰かであれ神聖魔術を扱うのならば悪魔を従える上で自身を誘惑から護るために、その神への信心を本物であると認めてもらい、その証として守護天使と契約を結ぶという必須課程が由来。

  • 106名無し2021/01/13(Wed) 20:53:26ID:Y0ODcwODg(9/32)NG報告

    >>105
    【固有スキル】
    高速詠唱:A
    魔術の詠唱を高速化し、大魔術の詠唱も一工程で成し遂げられる。
    お馴染みのスキル
    旅を通してありとあらゆる魔術に触れて来たキャスターは、その豊富な知識から独自の速い詠唱法を導き出している。

    信仰の加護:EX(B+相当)
    最高存在からの恩恵ではなく、自己の信心から生まれる精神・肉体の絶対性を示す、一つの宗教に殉じた者のみが持つスキル
    お馴染みのスキル
    キャスターにとって真の魔術とは神から賜る恩恵そのものであり、神に対する信仰が無くなれば悪魔に付け入る隙を与える等、結果として自身の望んだとおりの結果は得られず、自身が目指す真理・根源へとは決して到達し得ないとする程に、根幹を成す部分。

    未知への探求:A+
    真理(根源)を目指す者のダイレクトマーケティング。
    エレナ・ブラヴァツキ―と同様のスキル
    キャスター自身にあり、また他者に推奨するには、魔術によって神の恩恵を見て得るには純粋な学びに対する探求心が必要である。そこには邪な思いなど介入してはならず、曰く、神を純粋に知ろうとする者にこそ、神は喜ばれて探求心に応え、恩恵を与えてくださるのだという。

  • 107名無し2021/01/13(Wed) 20:54:37ID:Y0ODcwODg(10/32)NG報告

    >>106
    数秘術(聖):B
    神聖魔術とも。
    キャスターが宝具である魔術書を用いて神命によって行使する、善なる心と正しき秩序を以て天の加護の下、悪なる心と混沌たる無秩序がもたらす邪なる力を管理し利用する、数秘術(カバラ)を基盤とした魔術。
    己が信ずる神(あるいはそれに値する最高存在)への真なる信仰を以てすれば、特に魔術の素養など必要とせず、習得までの期間などに個人差はあれど、基本的に誰でも習得可能。
    純粋な数秘術と比べ齎される効果はやや劣る分コストをあまりかけずに数秘術で為せることと非常に近しいことを為せ、且つ邪悪な魔力や他の体系の魔術を吸収し、完全制御してしまう性質を持つ。キャスターの逸話により、疑似的な「黄金律」スキルと「千里眼」スキルが恒常的に複合されている。
    キャスターは師より教授された、真に神の意志に沿って行う真なる神からの恩恵とも呼べるその魔術を神聖魔術と呼んだことが由来。キャスターによれば、実際に当時貧乏で資産も僅かだった自身で想い人と結婚を果たす為に金塊を金貨へと錬成し、巨万の富を築いたり、自分が住む町の司教に後に実際に起きたとされる市民らの暴動についても予言し、更に東ローマ帝国最後の皇帝コンスタンティノス11世パレオロゴス・ドラガセスに帝国崩壊の危機を警告する予言の文書を送り付けていたという。

    天授の智慧:B
    守護天使と契約を結ぶことで天から授けられた、賢者としての、あらゆる体系の魔術に通ずる最も真理(根源)に近い智慧。神聖魔術こそが真の魔術の最たるものであり、故に他の魔術は真に魔術とは呼ばず認めぬ否定の形。
    英霊固有のものを除くほぼ全ての体系におけるC~Bランクの魔術を完全無効化する対魔力と似た効果を持ち、一度見た魔術ならたとえ魔術痕でさえも行使された魔術の全容を、一度見た魔術師であるならその身体に流れる回路をほぼ完全に把握・理解することができる。
    キャスターは神聖魔術の行使に伴い、悪魔たちを従えるにあたり必須となる守護天使との契約によって、天使たちの持つ真に神へと繋がるための魔術の知識を得たことが由来。

  • 108名無し2021/01/13(Wed) 20:55:15ID:Y0ODcwODg(11/32)NG報告

    >>107
    【宝具】最も聖なる御名の栄光(デ・ラ・サクレ・マギー)
    ランク:A+~EX
    種別:対万物宝具(全対象より一部除く)
    キャスターが作り上げた、高位大悪魔を召喚・使役するための大魔術書の宝具及び召喚宝具。正式名【聖なる真の学(ブーフ・アブラメリン)】。
    ルシファー、サタン、リヴァイアサン、ベリアル、アスタロト、マゴト、アスモデウス、ベルゼブブ、オリエンス、パイモン、アリトン、アマイモンのいずれかの悪魔を目的・用途に応じて最大で4体まで召喚することができる。彼らは基本的にキャスターの魔力一人分で賄うことで媒介しているためダウンサイジングされた状態で召喚され、対象によっては消費魔力量が異なる場合もある。
    千里眼や幻術、身体変化、天候操作、魔術解除、死体蘇生、不可視化、空中飛行、傷病治癒、感情操作、呪術、城塞・都市破壊、軍勢・武器召喚等実に多岐に渡る力を悪魔たちに実行させ、あるいは多様な魔術を悪魔の支援により術者本人が行使することができる。
    諸々の条件はあれど、基本的にはキャスター以外の誰でも使用できる宝具であるが、望む結果が伴うかどうかはまた別である、使用するには大前提として守護天使の加護が必須条件で、これにより悪魔を鎖に繋いだ状態として制御下に置き、完全な使い魔として使役できる。但し、使役した悪魔を奴隷や下僕のように扱おうとすれば術者を守護する天使から見放され、そうなれば悪魔側にとっては絶好の獲物となり、術者を乗っ取り貪ろうと誘惑の牙を全力で剥きにかかってくる。
    そして、使用に際して「己の私利私欲の為ではなく、明確な大義名分足り得る目的があること・願いや用途は誰かの幸福を保証し益となること・神の法に逆らわないこと・神の法あるいは世界の神秘に関して直接手を伸ばそうとしないこと」等の幾つかの必須事項を遵守しなければならない。もし守らなければ宝具不発は勿論、術者と術者に魔力パスを繋いでいる者は諸共に召喚あるいは力を借りた悪魔の餌食となり果て命を取られる。
    但し、キャスター自身の意志で誰かに召喚した悪魔を貸し与える場合はこれらの限りではなく、その者はほぼノーリスクで使役することができる。
    【Weapon】魔導書、悪霊

  • 109名無し2021/01/13(Wed) 20:56:19ID:Y0ODcwODg(12/32)NG報告

    >>108
    【人物】
    魔術に関しては自己に対しても他人に対してもかなり厳しい、清廉潔白に努める敬虔な魔術師。魔術師にしてはかなりまともな方で、寧ろ神聖魔術を自身が継承させたいと思った人物にのみ託し、余人には秘匿し続けるという通常の在り方とは異なり、神について真に望む為にこの魔術を望む正しき心の持ち主でさえあれば、誰であれ平等に学ぶ機会を、神の恩恵を分け与えんとする、凡そ魔術師らしくない稀有な魔術師でもある。しかし同時に、自身の使う神聖魔術が誰にでも扱えるという性質上、もし邪悪な人物の手に渡ってしまえばとんでもない悲劇を生む危険性を孕んでいることを理解している。そのため、絶対に邪悪な目的の下で悪用されないように、自身が素養ありと認めた相手以外には、徒に他人に神聖魔術の詳細を教えないように最善の注意を払う堅い慎重さと強い責任感を欠かさない。
    神の恩恵を賜ろうとしておきながら、その実名声に目が眩んで神の名を騙ったり、あまつさえ悪魔の力を借りて破滅の末路を迎えんと道を外れる者たちを軽蔑こそすれ、そうした者たちに対して排斥など過激な思考を抱くわけでもなく、ただただ救いようのない愚者として関わらないように避けるようにしている。また、ユダヤ教あるいはキリスト教を深く信仰してはいるものの、キャスターは特に聖人でも神父などでもないため、一つの宗教に拘ることはなく、ましてや他の宗教を一切認めないなどとした狭量的な考えは持たない。ゆえに特に他の神や神に等しき最高存在を崇拝することに関してそれを認める寛容的な器量の深さも持っており、どちらかと言えばむしろ関心が無いとも言える。師から神聖魔術とは、己が信ずる神であるなら、たとえそれが異教の神であろうと関係無く、深き信心と神への親愛を込めた探求心を以て誰であろうと成し遂げられる奇蹟であると教授されており、キャスター自身もそれに倣っているがゆえでもある。

  • 110名無し2021/01/13(Wed) 20:57:00ID:Y0ODcwODg(13/32)NG報告

    >>109
    しかしながら、結局実際にこれを受け取った後の末子の姿を見ること叶わずにこの世を去ってしまったキャスターにとっては、その後の彼の成長などがどうしても気になっている。そして、それ以上に、魔術を教える機会が少なかったため、せめて最期くらいは魔術の師として最高の魔術を伝授するつもりでと、また、魔術師の家系であるために極力父としての姿を抑えてきたが、同じく僅かでも父親らしいことをするつもりで書いた魔術書ではあったが、もしかしたら末子はこれを受け取っても自身の込めた想い通りに感じてはくれないのではないかという不安と後悔が付き纏う。
    故にキャスターが聖杯にかけるべき願い、それは、もう一度末子に会い一人の魔術の師として、また同時に一人の父親としてきちんと向き合うことのみである。

  • 111名無し2021/01/13(Wed) 20:58:02ID:Y0ODcwODg(14/32)NG報告

    >>110
    【関連(ありそうな)キャラ】
    ジル・ド・レェ(キャスター)…一応同じく魔術書を宝具とするサーヴァントだが些か趣が異なる。加えて、その神という存在ではなく神そのものを否定し、神を愚弄するかの如く冒涜的な感情あるいは理念に則り、そうした行為を繰り返した、キャスターにとって決して相容れない最も忌避すべき対象。

    ダビデ…キャスターにとって、かつて神より真の恩恵授かったとされる先達であり例の一つとして魔術書内で名を挙げている。

    (ソロモン)…上記と同様ではあるが、キャスターは彼の辿った末路からしても従えた悪魔を悪用し、その結果神罰を受けたものであるという悪しき例としても挙げている。

    オジマンディアス…彼らエジプトの軍勢はモーセの出エジプトの際、悪魔の狡猾な策略により悪魔を崇拝することとなってしまい盲目的な信徒となってしまったがために、神による裁きを受けた愚かな王であるとキャスターは認識している。

    メルトリリス…彼女の霊基に組み込まれている存在の1柱であるリヴァイアサンは、キャスターが召喚できる悪魔の内の1体でもある「リヴァイアサン繋がり」。

    聖人系サーヴァント達…同じ宗教に属し、同じ神を篤く信仰しているもの同士。特にマルタに関しては、上記と似た理由で、彼女の宝具であり舎弟でもあるらしい悪竜タラスクは、キャスターが召喚できるリヴァイアサンの仔であるらしい、という「リヴァイアサン繋がり」。

    アヴィケブロン…同じユダヤ人の、そしてキャスターの扱う魔術の基盤となっているカバラの偉大な魔術師として尊敬している。

    ウィリアム・テル…魔術師として父であることを完全には捨てきれなかったキャスターにとってまさに「理想の父」の体現者。

  • 112名無し2021/01/13(Wed) 21:00:14ID:Y0ODcwODg(15/32)NG報告

    >>111
    ジェームズ・モリアーティ…まったく以て参考にしたくない、その狡猾さはまさに悪魔も斯くやと言うべき特定のサーヴァントに対し父を自称する不審なサーヴァント。先ず以てたとえ死を前にしても神聖魔術について触れさせるわけにはいかない警戒相手。

    (ビーストⅦ)…彼女自身が使徒として召喚した一人アルターエゴ・リンボこと蘆屋道満からは「ルチフェロなりしサタン様」と呼ばれていたが、一方でキャスターはそのどちらも同一視されていない別個の存在として召喚することができる。

    【解説】
    20世紀稀代にして最大の魔術結社『黄金の夜明け団』創設者の一人である現代魔術師マクレガー・メイザースが翻訳した魔術書『術士アブラメリンの聖なる魔術の書』のオリジナルの制作者であり、14世紀から15世紀にかけてドイツで活躍したとされる魔術師ヴォルムスのアブラハム。生没年などは不詳。生年に関しては一応1362年と推測され、おそらくは100歳程まで生きたとされる。
    父の死の直前、その父からカバラの魔術を伝授されるも当時よく理解が及ばなかったアブラハムは、20歳の頃に伝授されたカバラをもっとよく知ろうという探求心の赴くまま、あらゆる知見を得て見聞を広め、理解を深める為それまでしていた仕事をすっぱりと止め旅に出る。
    アブラハムの旅は時に出会いや別れを繰り返し、時に自身の求めるものに出会えぬ不運を呪い、そして時に絶望し、さらに一度は目的を完全に諦め引き返そうともしたがそれでも何とか踏み止まって再開し、とにかく長く、過酷を極めた。そうしてあらゆる困難を乗り越えて、またしても心が挫けそうになっていた頃、アブラハムはエジプトの地で漸く魔術師アブラメリンとの運命の出会いを果たす。
    アブラハムはアブラメリンの下で、神への真の信心・忠心を十分に学び、またそれを誓い、神聖魔術を伝授するための儀式とも言えるような様々な修練を経て、『術士アブラメリンの聖なる魔術の書』の内容通り記載された神聖魔術の方法についての2冊の書物を正式に受け取ったことによって、遂にアブラメリンより神聖魔術を扱うに相応しいとする資格を認められた。そして、アブラメリンの許を去った後もアブラハムは旅を続け、最終的に実家へと帰り着いて基本的に家族と共に過ごした。

  • 113名無し2021/01/13(Wed) 21:01:06ID:Y0ODcwODg(16/32)NG報告

    >>112
    無事帰国したアブラハムは家で神聖魔術の実践を試みる上で障害となった諸々の問題解決策として一度隠居し、ドイツは黒い森の名を持つ、当時住むにはまだ危険が残っていたシュヴァルツヴァルトへ居住を移して工房を作り上げた。そこで6ヶ月に及ぶ厳正な儀式の後、守護天使らの降臨・召喚に成功し、様々な神聖な神秘的で霊的な体験を通じ、アブラハムは人生最大共呼べる喜びを得た。こうして神聖魔術を修めることに成功したアブラハムは魔術師としての名声を広め、また神聖魔術を修めた者のみが神に許される権利により巨万・莫大とまではいかずとも十分富裕層の一員と呼べるほどの富も獲得するに至った。
    その後のアブラハムは神聖魔術によって8000人を超える怪我人や病人を救い、神聖ローマ帝国皇帝ジギスムンドからの依頼により彼に従属している悪魔を貸したり皇后との間を取り持ったりもした。それだけに留まらず、更にはザクセン選帝侯フリードリヒ一世に神聖魔術によって生み出した約2000人の兵士を貸して支援したり、イングランド貴族にして軍人であった第十三代ウォリック伯リチャード・ド・ビーチャムの長男であり第第十四代目となるヘンリー・ド・ビーチャムを牢獄から、神聖ローマ皇帝(ローマ王あるいはドイツ王)アルブレヒト五世と海賊や軍人としての経歴を持った対立教皇ヨハネス二十三世をカトリック教会による公会議コンスタンツ公会議からの逃亡に手を貸したりもした。また、自身が家に仕えていたバイエルン公の名を冠する貴族の館で勃発した宝石や貨幣の盗難事件では、主犯であった司教を暴いてみせ、更に故郷の司教に市民らの暴動を、ヨハネス二十三世とマルティヌス五世のうちどちらが教会大分裂シスマの末に正式なローマ教皇となるのかを、また、東ローマ皇帝コンスタンティノス十三世に帝国滅亡の予言を的中させるなどした。

  • 114名無し2021/01/13(Wed) 21:01:43ID:Y0ODcwODg(17/32)NG報告

    >>113
    そして、それからアブラハムは自らの神聖魔術を長男のヨセフに伝授し、暫く後、一番末の息子であったラメクに向け、遂に神聖魔術を教授するのに適切な頃合いを迎えたと判断した。アブラハムはラメクとその後神聖魔術を託される者の為に、自身の神聖魔術を得るまでにおけるこれまでの道程やそれを著した経緯、守護天使と契約し悪魔を従属させる儀式の工程、召喚し従属させた悪魔の力で為せることとその方法と術式、の大まかに分けられた3部構成に加え、度々神聖魔術を扱う者としての心構えや今後誰かに神聖魔術を伝授する際に注意を払うべきポイントなどの内容を記した魔術書、すなわち『術士アブラメリンの聖なる魔術の書』のオリジナルとなるものを1458年96歳で著した。

  • 115名無し2021/01/13(Wed) 21:46:47ID:I4NzI2NA=(1/6)NG報告

    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】■■■■■■■・■■■■■■■■(+■■■■)
    【性別】男性
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力E 耐久E 敏捷EX 魔力EX 幸運C 宝具EX

    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。 邪神に魅入られ、その権能の片鱗を身に宿して揮うもの。
    神性:C
    外宇宙に潜む高次生命体の先駆となり、強い神性を帯びた。が、彼はその計算力をもって認識不可能なはずの外なる神を認識下に堕とした。
    【固有スキル】
    ■■■■■:A++
    数学における権威である彼が得意とした数学の一分野。これによって彼は多重次元の神の力を理解し、自らのコントロール下においた。これに外なる神の権能を合わせることで、少なくとも自身においては三次元空間におけるあらゆる干渉を自在に操作できるようになる。あらゆる物体をすり抜け、あらゆる場所にワープできる。
    陰陽魚:C
    普遍化と漠然化は、戦争と平和のように表裏一体。世界に溶け込み、攻撃力を下げることで防御力を上げるスキル。
    ■■の研究:B
    彼が目標として立てた多くの数学的テーマと、その全てを大幅に進歩させた偉業がスキルとなったもの。敵との戦闘ターンが長引くほど、敵の法則を理解し、それに対応できるようになる。

  • 116名無し2021/01/13(Wed) 21:48:18ID:I4NzI2NA=(2/6)NG報告

    >>115
    【宝具】
    『■■(■■■■■■■■■■)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:1〜57
    最大捕捉:1
    彼のとある逸話と宿した神性の権能が合わさった宝具。彼がとある文字を対象に書き込むことで、それを起点に多重次元が展開する。それにより、その対象は三次元上においては『決して割れなくなる』。また、発動時点で割れているものは『割れていなかった』ことになる。この守り、あるいは縛りを突破するには、最低でも四次元以上の干渉手段が必要となる。しかしこの文字を書き込んだ対象は三次元上における現実性と意味を消失するため、ランダムなタイミングで三次元空間から消える。

  • 117名無し2021/01/13(Wed) 21:57:52ID:U1MDU1NDQ(3/56)NG報告

    >>115
    エルヴィン・シュレーディンガー

  • 118名無し2021/01/13(Wed) 22:00:03ID:I4NzI2NA=(3/6)NG報告

    >>117
    惜しい!ヒントは宝具。『割れなくなる』ということは……?

  • 119名無し2021/01/13(Wed) 22:04:45ID:U1MDU1NDQ(4/56)NG報告

    >>118
    アレクサンドル・グロタンディーク!
    レンジの1~57はグロタンディーク素数のことか

  • 120名無し2021/01/13(Wed) 22:17:49ID:Q0MzI2NQ=(4/21)NG報告

    >>115
    次元がどうこうとあるので幾何学の人と予想
    名前の文字数と宝具レンジの「57」から代数幾何学の大家アレクサンドル・グロタンディークと見た
    複合神性はダオロスあたりかな?

  • 121名無し2021/01/13(Wed) 22:19:03ID:I4NzI2NA=(4/6)NG報告

    >>119
    大正解!
    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】アレクサンドル・グロタンディーク(+ダオロス)
    【性別】男性
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力E 耐久E 敏捷EX 魔力EX 幸運C 宝具EX
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。 邪神に魅入られ、その権能の片鱗を身に宿して揮うもの。
    神性:C
    外宇宙に潜む高次生命体の先駆となり、強い神性を帯びた。が、彼はその計算力をもって認識不可能なはずの外なる神を認識下に堕とした。
    【固有スキル】
    代数幾何学:A++
    数学における権威である彼が得意とした数学の一分野。これによって彼は多重次元の神の力を理解し、自らのコントロール下においた。これに外なる神の権能を合わせることで、少なくとも自身においては三次元空間におけるあらゆる干渉を自在に操作できるようになる。あらゆる物体をすり抜け、あらゆる場所にワープできる。
    陰陽魚:C
    普遍化と漠然化は、戦争と平和のように表裏一体。世界に溶け込み、攻撃力を下げることで防御力を上げるスキル。
    12の研究:B
    彼が目標として立てた多くの数学的テーマと、その全てを大幅に進歩させた偉業がスキルとなったもの。敵との戦闘ターンが長引くほど、敵の法則を理解し、それに対応できるようになる。

  • 122名無し2021/01/13(Wed) 22:21:39ID:I4NzI2NA=(5/6)NG報告

    >>121
    【宝具】
    『57(グロタンディーク素数)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:1〜57
    最大捕捉:1
    彼のとある逸話と宿した神性の権能が合わさった宝具。彼がとある文字を対象に書き込むことで、それを起点に多重次元が展開する。それにより、その対象は三次元上においては『決して割れなくなる』。また、発動時点で割れているものは『割れていなかった』ことになる。この守り、あるいは縛りを突破するには、最低でも四次元以上の干渉手段が必要となる。しかしこの文字を書き込んだ対象は三次元上における現実性と意味を消失するため、ランダムなタイミングで三次元空間から消える。

    【解説】
    20世紀を代表する数学者のひとり。スキーム論、コホモロジー、層論、圏論などへの貢献から、数学のノーベル賞と呼ばれるフィールズ賞を獲得した。
    晩年の彼は家族とも離れ、山奥で瞑想と粗食に没頭した。その理由は実は、外なる神からの干渉を受ける自分から人々を守るためであり、ついにはその計算力をもって生ける奇妙な幾何学といわれる外なる神、ダオロスを解き明かし、力を自らのものとした。
    宝具の57(グロタンディーク素数)は、講義の最中に誤って素数の代表として57を紹介したものによる。あのスーパー数学者が素数というんだから素数なんだろうと、一種のジョークとして素数として扱われている。その宝具の力の本質は『割れるはずのものが割れないものとして定義され直す』というものである。

  • 123名無し2021/01/13(Wed) 22:24:55ID:I4NzI2NA=(6/6)NG報告

    >>120
    おお!神性も!バッチリ正解されると気持ちいいもんですね!

  • 124名無し2021/01/14(Thu) 00:05:03ID:k1MTE3MA=(5/21)NG報告

    どうも、前スレ889&896です。出来たので投稿していく。

    「サーヴァント、アーチャー……っておいおい、何だ?こりゃあ。
    俺が境界記録帯(ゴーストライナー)、しかも擬似サーヴァントとは驚いたね。
    ああすまん、自己紹介が途中だったな。
    アーチャー、アーネスト・ヘミングウェイだ。よろしく頼む」

    【出典】史実、『Fate/Apocrypha』
    【CLASS】アーチャー
    【真名】アーネスト・ヘミングウェイ
    【異名・別名・表記揺れ】ハバナのアーチャー、パパ・ヘミングウェイ
    【性別】男性
    【身長・体重】182cm・97kg
    【外見・容姿】筋骨隆々たる肉体を持つ、サングラスを掛けた強面の大男。右目の周りに大きな傷痕がある。
    【地域】アメリカ合衆国
    【年代】20世紀
    【属性】混沌・中庸
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・人間
    【ステータス】筋力:C 耐久:C 敏捷:C 魔力:B 幸運:D+ 宝具:C

  • 125名無し2021/01/14(Thu) 00:06:37ID:k1MTE3MA=(6/21)NG報告

    >>124
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
    詠唱が二節以下の魔術を無効化する。サーヴァントになったことで得たスキルに加え、依代の持つ礼装により底上げされている。
    単独行動:B
    マスターからの魔力供給無しでも2日程度は現界を維持できる。スキル「死霊魔術」で魔力を補給すればさらに長期間の現界も不可能ではない。
    陣地作成:B
    依代に由来するが、本来はキャスターのクラススキル。防衛に優れた工房を設営できる。墓地など死霊と縁の深い土地で最大の効果を発揮する。

    【保有スキル】
    氷山理論:A
    アイスバーグ・セオリー。最低限の描写で物事の深層を暗示することを重んじる文学理論。新聞記者から短編小説家に転身する形で文学の道に入ったヘミングウェイが確立した「省略の美学」。
    サーヴァントとしての彼は、物事を観察しこの技法で描写することで描写対象に選んだ要素ごとを繋ぎ合わせ、逆説的に暗喩を「与える」ことができる。物品を概念武装に仕立て上げるだけでなく、一時的だが状況そのものに働きかけることすら可能。語られぬ背景にこそ真の意味があるため、スキルを使用した対象について認識する者が多ければ多いほど神秘の法則に従って効果は向上する。
    発動が筆の乗り具合に左右されるのが最大の欠点。
    六指の猫:EX
    ヘミングウェイズ・キャット。ヘミングウェイは生前、知人の船長から貰いうけた多指症の猫を飼っていた。北米東海岸とグレートブリテン南西部に多く見られるこの種の猫は、一部の船乗りの間では「幸運をもたらす」として珍重される。ヘミングウェイ自身もこの伝説を信じていた。
    彼がこの猫によって本当に幸運を得たのかどうかは定かでない。運とは分かりやすい姿で現れてくれるものではないからだ。
    死霊魔術:B
    おそらく依代に由来するスキル。魔術師や魔獣の死体を利用し、サーヴァントにすら通用する強力な魔術礼装を作成できる。戦闘では基本的にこのスキルを中心にして戦うことになる。

  • 126名無し2021/01/14(Thu) 00:07:46ID:k1MTE3MA=(7/21)NG報告

    >>125
    【宝具】
    「世界ってのはいいところだ。戦う価値がある」
    『何人も離れ島にはあらざれば(ザ・ベル・トーリング・フォー・フーム)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:10人
    小説『誰がために鐘は鳴る』終盤で、橋を爆破したあと負傷した主人公が逃げる仲間のために命懸けでファシスト軍を足止めする場面を再現する宝具。「誰かを無事に逃がすため、優勢な敵手に立ち向かう」という条件を満たすことで発動が可能となる。
    能力全般が強化されるがこの宝具の本質はそこではなく、「逃がした相手が生き延びる可能性が大幅に上昇する」点にこそある。「運命力を譲渡する」という特殊な効果を持つ宝具。
    代償として本人の運命力は大幅に目減りするため、この宝具を発動させた場合にヘミングウェイ自身が生還できる確率は著しく低い。

    ――弔鐘は彼のために鳴るのではない。彼を失った全ての者のために、すなわち貴方のためにも鳴っているのだ。

    【Weapon】
    『水平二連式ソードオフショットガン&指弾』
    銃は生前のヘミングウェイが愛用し、自殺にも使ったW&C・スコット&ソン社のショットガンを依代に合わせて改造し、銃身の切り詰めや撃針の呪的処理などを施して魔術礼装としたもの。人の指を加工したスラッグ弾は、ガンドと死霊魔術の組み合わせによって進行方向の体温を自動追尾して心臓で呪いを炸裂させる。
    この他にも手榴弾のように爆裂する魔術師の心臓など死霊魔術で作り出した武器を多用する他、死体そのものを一種の礼装として使役、さらにはこれらを「氷山理論」で重ねて強化することもできる。最大の戦力は宙を泳ぐカジキの骸骨。

  • 127名無し2021/01/14(Thu) 00:08:21ID:k1MTE3MA=(8/21)NG報告

    >>126
    【解説】
    20世紀アメリカを代表するノーベル文学賞受賞作家、アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ。ハードボイルドの走りとされることもある小説家で、また第一次世界大戦では赤十字要員として、スペイン内戦や第二次世界大戦では従軍記者として戦火をくぐったことで知られる、行動派の文豪でもある。青年期に第一次世界大戦を経験して人格に大きな影響を受けた「失われた世代」を代表する一人。
    ただし生きた時代が新しすぎるなどの理由で、単独で英霊として成立するには霊格がいささか不足している。今回はかつて聖杯をめぐる『大戦』に参加した、戦場を渡り歩く魔術使いを依代とする擬似サーヴァントとして現界した。
    クラスがキャスターでなくアーチャーなのは、戦場を駆け抜けるレンジャーとしての側面が抽出されているため。

    ヘミングウェイが生涯の三分の一を過ごし数々の名作を執筆したキューバは、ヴードゥー教に代表される呪術信仰が身近に存在する土地だった。彼自身は魔術師ではないが、この時期にそうした信仰を基盤とする何らかの魔術に触れていたのかもしれない。

    1954年初め、彼は妻と共に訪問していたベルギー領コンゴで二度の飛行機事故に遭遇した。幾つもの新聞でヘミングウェイ死亡の飛ばし記事が掲載された。
    実際のところ、記事の内容はあながち間違いでもなかった。事故による負傷は表沙汰になったものよりはるかに重く、ヘミングウェイはもはや死を待つばかりの状態となっていたのだ。
    朦朧とする意識の中、彼は最後の賭けに出た。かつてカリブのある島で見た蘇生の儀式を見様見真似で再現しようと試みたのだ。
    魔術の知識も浅く、術式の本質すら理解しないまま行った儀式は未だ神秘の残滓が残る大地でどうやら何かの魔術基盤に接続しおおせたらしいが、実際のところどう作用したのかはもう本人にも分からない。ともあれヘミングウェイは事故から生還し、同年末にはノーベル賞授賞式にも出席してスピーチを行っている。

    事故後のヘミングウェイは段々と精彩を欠くようになり、59年にはあれほど好きだったキューバも後にしてアイダホに逼塞するようになった。その2年後には愛用の散弾銃で命を絶っている。
    晩年の彼を苦しめたのは通説通りの躁鬱だったのか。そもそも彼は本当に「生き返って」いたのか。
    サーヴァントとして召喚された彼がそれを語ることは、無い。

  • 128名無し2021/01/14(Thu) 00:09:42ID:k1MTE3MA=(9/21)NG報告

    >>127
    【人物・性格】
    豪放磊落、常に闊達な笑顔を浮かべている活動的な好漢。そんな表向きの顔の裏には理知的な頭脳と繊細な精神を隠し持つ男でもある。

    人格は依代寄りだが記憶はヘミングウェイのもので、技量や知識は両方の物を併せ持っている。本人は「自分はヘミングウェイだ」と認識しているが、まれに依代側らしき意識が顔をのぞかせる。どちらがどちらなのかについては、本人はあまり気にしていないように見えるが……
    本来のヘミングウェイは煙草よりは酒を好む性質だが、この霊基では依代の嗜好に影響されてか喫煙することも多い。

    ヘミングウェイは依代と違って多数の子供をもうけたが、自身にとどまらず子供の三人、孫の一人が自殺に至ったことを気に病んでいる。聖杯に懸ける願いは彼らの幸福――家系を蝕む「呪い」の解除である。

    イメージカラー:灰褐色(カーキ色)
    特技:狩猟、釣り
    好きなもの:酒、猫
    嫌いなもの:停止
    天敵:母親
    願い:一族の幸福

    【一人称】俺 【二人称】アンタ、お前 【三人称】あいつ

  • 129名無し2021/01/14(Thu) 00:10:15ID:k1MTE3MA=(10/21)NG報告

    >>128
    【台詞例】
    「トウェイン先生はいるかね?俺はあの人こそ、現代アメリカ文学の祖だと常々尊敬しててね」
    「あれがシェイクスピア、ねえ……シルヴィアには随分世話になったが、名前元の方はなかなか食えねえ野郎に見えるな。信用しない方がいいと思うぞ、マスター」
    「アサシンはどうにも苦手だな。どこかで見張られてると思うと気が気じゃない」
    「……やつも擬似サーヴァントになったのか。本当に妙なとこだな、ここは」
    「――よう、セイバー。楽しんでるか?」

    「まあ、なんだ。喚ばれたからには応えるさ。
    俺が、あんたのサーヴァントだ」


    【コメント】
    まさかの初投稿が疑似鯖だがどうしても獅子劫さんを出したかった。以上。
    ヘミングウェイを選んだのは、散弾銃に縁がある人物を探してる最中にイメージがわりと重なると感じたからだったりする。スキルは文筆鯖と現代魔術師鯖を参考に組んだら最終的にこうなった。ついでに型月的でなおかつ獅子劫さんとの結びつきが強まりそうな逸話をでっちあげたらなんか変なことになったがファンの方は寛大な心で見逃してほしい。
    仮に通常の聖杯戦争で登場させたら多分「別にアレを倒してしまっても構わんのだろう?」してマスターを生き延びさせる役回りになる。

  • 130名無し2021/01/14(Thu) 01:59:35ID:Q1OTM5MjQ(1/15)NG報告

    ひさしぶりに投稿
    【出典】中国神話
    【地域】中国
    【CLASS】アサシン
    【真名】?
    【属性】混沌・善
    【性別】女性
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:C 魔力:C 幸運:A+ 宝具:C

    【クラススキル】
    気配遮断:C-
    経験から『普通の人間として溶け込むこと』に長けている。
    しかし、どうにもツメが甘い。

    無力の殻:C
    サーヴァントとしての能力を行使するまでの間、彼女はサーヴァントではなく一般人として認識される。
    このスキルは一度無効化された場合、再度効果を発揮する事はない。

  • 131名無し2021/01/14(Thu) 02:02:30ID:Q1OTM5MjQ(2/15)NG報告

    >>130
    【固有スキル】
    変化:C
    姿を変化させるスキル。
    生物としての能力ではなく術によるもの。

    受肉精霊:EX
    アサシンはかつて仙人になるべく修行していた精霊である。
    だが、最後は仙人ではなく普通の人間として生を終えた。
    ゆえに『EX(“元”の意)』ランク。サーヴァント化に際して仙人としての能力はある程度行使できるようにはなっているものの、純粋な仙人には遠く及ばない。

    精霊の声:C+
    有形無形の精霊の助けにより、行動判定にボーナスを得る。
    水辺に関連ある精霊の場合、彼女との相性がいい。

  • 132名無し2021/01/14(Thu) 02:06:52ID:Q1OTM5MjQ(3/15)NG報告

    >>131
    【宝具】
    「なーんかこう、ホイホイ使うの気が引けるのよね…」

    『転生・聖観世音菩薩(オン・アロリキャ・ソワカ)』
    ランク:C 種別:対人宝具
    かつて起こった現象の一欠片。
    人ならざる者を人間へと生まれ変わらせる特異な宝具。
    幸運判定に成功すると魔性や神性など人間以外の影響によるスキル・宝具全てが無効化・封印される上、サーヴァントならば霊体化できなくなり、定命の存在と化す。
    ただし、神霊にはほぼ効果がない。

    【解説】
    普通の女性のように見えるサーヴァント。わりと現代文明に馴染んでおり、楽しく過ごしている。
    宝具以外は能力的にはあまり優秀とは言えず、下手すると並のサーヴァント以下の面もある。
    本人曰く、とくに当てはまるクラスがなかったからアサシンクラスに放り込まれたのだとか。

  • 133名無し2021/01/14(Thu) 15:47:45ID:kyNjY4MzI(5/56)NG報告

    【出典】史実
    【CLASS】ライダー
    【真名】燼滅のライダー
    【性別】██
    【身長・体重】███・███
    【属性】混沌・狂
    【ステータス】筋力A 耐久A+ 敏捷C+ 魔力E 幸運E- 宝具C+

    【クラス別スキル】
    乗騎:-
     乗るスキルではなく乗られる者のスキル。
     ライダーは生前のトラウマから、マスターを含めたあらゆる騎乗者を自身に騎乗させない。

    対魔力:-
     このサーヴァントは魔術を無効化、削減出来たらいいですね。

  • 134名無し2021/01/14(Thu) 15:48:30ID:kyNjY4MzI(6/56)NG報告

    >>133
    【保有スキル】
    防弾加工:B
     最新の英霊による「矢除けの加護」とでも言うべきスキル。
     防弾、と銘打っているが厳密には高速で飛来する投擲物であれば、大抵のものを弾き返すことが可能。
     重厚な██による装甲は、██や███による無数の攻撃を無傷で耐え忍んだ。

    頑丈:B
     耐久のパラメータをランクアップさせ、攻撃を受けた際の被ダメージを減少させる。
     複合スキルであり、戦闘続行の能力も含まれている。

    射撃:E++
     銃器による早撃ち、曲撃ちを含めた射撃全般の技術。 
     素人の能力に毛が生えた程度だが、ある一点において能力を発揮する。

  • 135名無し2021/01/14(Thu) 15:50:31ID:kyNjY4MzI(7/56)NG報告

    >>134
    【宝具】
    『鋼鐵狂獣・燼滅蹂躙(██████・デストロイヤー)』
    ランク:C+ 種別:対陣宝具 レンジ:100 最大捕捉:0人
    1つの█の主要な███を単独で悉く破壊し尽くした逸話の再現。
    高ランクのオーバーロード、陣地踏破(偽)、破壊性を獲得し██や███への攻撃判定に絶大の補正を得る。
    巨獣と見紛う車体を活かし、敵対者を押し潰すが如きの脅威的な猛威を振るう。
    ただし宝具の開帳中は霊基が軋むため、開帳後は必ずライダーは消滅してしまうデメリットが存在する。

  • 136名無し2021/01/14(Thu) 16:00:24ID:Q1OTM5MjQ(4/15)NG報告

    >>133
    キルドーザー。射撃:E++のある一点は自害かしら

  • 137名無し2021/01/14(Thu) 16:34:46ID:kyNjY4MzI(8/56)NG報告

    >>136
    正解
    【出典】史実
    【CLASS】ライダー
    【真名】キルドーザー
    【性別】無性
    【身長・体重】10m・60t
    【属性】混沌・狂
    【ステータス】筋力A 耐久A+ 敏捷C+ 魔力E 幸運E− 宝具C+

    【クラス別スキル】
    乗騎:-
     乗るスキルではなく乗られる者のスキル。
     ライダーは生前のトラウマから、マスターを含めたあらゆる騎乗者を自身に騎乗させない。
    対魔力:-
     このサーヴァントは魔術を無効化、削減出来たらいいですね。

  • 138名無し2021/01/14(Thu) 16:35:17ID:kyNjY4MzI(9/56)NG報告

    >>137
    【保有スキル】
    防弾加工:B
     最新の英霊による「矢除けの加護」とでも言うべきスキル。
     防弾、と銘打っているが厳密には高速で飛来する投擲物であれば、大抵のものを弾き返すことが可能。
     重厚な鉄板による装甲は、拳銃や手榴弾による無数の攻撃を無傷で耐え忍んだ。

    頑丈:B
     耐久のパラメータをランクアップさせ、攻撃を受けた際の被ダメージを減少させる。
     複合スキルであり、戦闘続行の能力も含まれている。

    射撃:E++
     銃器による早撃ち、曲撃ちを含めた射撃全般の技術。 
     素人の能力に毛が生えた程度だが、人に危害を与えないことに特化している。

  • 139名無し2021/01/14(Thu) 16:35:41ID:kyNjY4MzI(10/56)NG報告

    >>138
    【宝具】
    『鋼鐵狂獣・燼滅蹂躙(キルドーザー・デストロイヤー)』
    ランク:C+ 種別:対陣宝具 レンジ:100 最大捕捉:0人
    1つの街の主要な建造物を単独で悉く破壊し尽くした逸話の再現。
    高ランクのオーバーロード、陣地踏破(偽)、破壊性を獲得し陣地や建造物への攻撃判定に絶大の補正を得る。
    巨獣と見紛う車体を活かし、敵対した対象に対し脅威的な猛威を振るう。
    ただし宝具の開帳中は霊基が軋むため、開帳後は必ずライダーは消滅してしまうデメリットが存在する。

    【解説】
    アメリカ合衆国で発生した大規模建築物破壊事件。
    地元のコンクリート工場の建設に反対していたが、徐々に孤立したライダーは違法改造ブルドーザーで街の破壊を開始。
    コンクリート工場、地元の新聞社、町役場を破壊し尽くした後、ライダーは自殺したとされている。

  • 140名無し2021/01/14(Thu) 16:51:11ID:kyNjY4MzI(11/56)NG報告

    >>136
    ちなみにどこでわかりましたか?

  • 141名無し2021/01/14(Thu) 17:07:58ID:Q1OTM5MjQ(5/15)NG報告

    >>140
    前作ってたのでなんとなくわかった…というのを抜きにすると
    防弾加工スキルと宝具の文面と「車体」というワード、射撃のテキストあたりかな

  • 142名無し2021/01/14(Thu) 17:09:09ID:Q1OTM5MjQ(6/15)NG報告

    (車体というワード見るまではお船のほうかなとか思ってたのは内緒)

  • 143名無し2021/01/15(Fri) 03:59:14ID:gxNjAxMzU(1/2)NG報告

    【お題】オリオン、パリスの様に神+人間でニコイチのサーヴァント

  • 144名無し2021/01/15(Fri) 07:47:22ID:EyODg5MjU(1/17)NG報告

    >>143
    お題にピッタリなサーヴァントがいるのですが、宝具名が思い浮かばなくて……
    そういう募集も兼ねての投稿って大丈夫だったりするのでしょうか?

  • 145名無し2021/01/15(Fri) 09:49:30ID:I5MTgzMDA(1/5)NG報告

    >>144
    宝具名募集、スキル名募集、保有スキル募集はたまにやってるのでいいと思います。

  • 146名無し2021/01/15(Fri) 11:36:10ID:EwODc2NTA(1/11)NG報告

    【CLASS】キャスター
    【真名】■■■
    【性別】無
    【身長・体重】350cm・20000kg
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力:C+ 耐久:C+ 敏捷:E 魔力:A 幸運:C 宝具:A
    【クラス別スキル】
    道具作成(偽):B
     キャスターは単体ではなく『■■■■』という概念のサーヴァントである為、■の製作に用いた道具や移動・設置に使用した器具を召喚することが可能。

    陣地作成:C+
     魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
     キャスター自身が陣地の一部であり、ただ其処にあるだけで小規模な”結界”の形成が可能。

    【固有スキル】
    可能性の光:A
     曰く、■■■とは超古代文明の異物であるという。
     星の開拓者に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。
     自分が手掛けた偉業も、実際には関わりのない伝説も、すべてを一身に受け止める偶像であることを示す。

  • 147名無し2021/01/15(Fri) 11:36:46ID:EwODc2NTA(2/11)NG報告

    >>146
    千貌(物理):B
     多様な人間や物質に己を変じさせることができるスキル。
     キャスターの場合は物理的に千個以上の同一存在が居るため、それら全てに成り代わり、サイズや造形を調節可能。

    人造四肢(■■岩):A++
     肉体が人造の■■、特に■■岩を用いた物となっている。
     筋力と耐久を僅かにブーストし、火を用いた攻撃に対して防御補正を与える。
     Aランクならば、四肢のみならず全身が人造品の「■■■■」となる。

    【宝具】
    『大いなる霊力を崇め讃えよ(マナ・■■■)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1〜90 最大捕捉:600人
     キャスターに嵌め込まれた霊力を宿す両眼。信仰により昇華された人工の魔眼。
     その眼は霊力(マナ)=大気中の魔力を司るとされ、これがある限り、精霊種の如く外界から無尽蔵に魔力を汲み上げることが可能。
     また、奥の手として汲み上げた魔力を瞳から眼光として放出し、敵対者を滅ぼす力を有する。
     強力な反面、キャスターが一度地に伏すと同時にこの宝具は失われ、その恩恵は無効化される。

  • 148名無し2021/01/15(Fri) 11:37:39ID:I5MTgzMDA(2/5)NG報告

    >>146
    モアイ

  • 149名無し2021/01/15(Fri) 12:07:41ID:EwODc2NTA(3/11)NG報告

    >>148 正解
    【CLASS】キャスター
    【真名】モアイ
    【性別】無
    【身長・体重】350cm・20000kg
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力:C+ 耐久:C+ 敏捷:E 魔力:A 幸運:C 宝具:A
    【クラス別スキル】
    道具作成(偽):B
     キャスターは単体ではなく『モアイ像』という概念のサーヴァントである為、像の製作に用いた道具や移動・設置に使用した器具を召喚することが可能。

    陣地作成:C+
     魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
     キャスター自身が陣地の一部であり、ただ其処にあるだけで小規模な”結界”の形成が可能。

    【固有スキル】
    可能性の光:A
     曰く、モアイとは超古代文明の異物であるという。
     星の開拓者に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。
     自分が手掛けた偉業も、実際には関わりのない伝説も、すべてを一身に受け止める偶像であることを示す。

  • 150名無し2021/01/15(Fri) 12:08:10ID:EwODc2NTA(4/11)NG報告

    >>149
    千貌(物理):B
     多様な人間や物質に己を変じさせることができるスキル。
     キャスターの場合は物理的に千個以上の同一存在が居るため、それら全てに成り代わり、サイズや造形を調節可能。

    人造四肢(凝灰岩):A++
     肉体が人造の彫像、特に凝灰岩を用いた物となっている。
     筋力と耐久を僅かにブーストし、火を用いた攻撃に対して防御補正を与える。
     Aランクならば、四肢のみならず全身が人造品の「石造彫刻」となる。

    【宝具】
    『大いなる霊力を崇め讃えよ(マナ・モアイ)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1〜90 最大捕捉:600人
     キャスターに嵌め込まれた霊力を宿す両眼。信仰により昇華された人工の魔眼。
     その眼は霊力(マナ)=大気中の魔力を司るとされ、これがある限り、精霊種の如く外界から無尽蔵に魔力を汲み上げることが可能。
     また、奥の手として汲み上げた魔力を瞳から眼光として放出し、敵対者を滅ぼす力を有する。
     強力な反面、キャスターが一度地に伏すと同時にこの宝具は失われ、その恩恵は無効化される。

    【Weapon】
    『無銘・石斧』

  • 151名無し2021/01/15(Fri) 12:08:37ID:EwODc2NTA(5/11)NG報告

    >>149
    【解説】
    チリ領イースター島の象徴的な人を模した石造彫刻。
    その長大で特徴的な人面は印象深く、様々な創作でモチーフにされている。
    モアイと聞いて思い浮かぶ細長い顔以外にも、造られた時代によって複数な様式があり、初期のものは人型に近く、胴体や手足もしっかりと造られている。
    造られた用途は権力者が自身の持つ霊力(マナ)を誇る為とも、祭祀目的であるとも言われるが、定説は未だにない。
    また、部落ごとに守り神としてモアイが存在し、抗争の際にはモアイをうつ伏せに倒し、目の部分を粉々に破壊する「モアイ倒し戦争」が起こったとも言われる。

    サーヴァントとしてのモアイはそういった魔力を司る守り神としての側面が強調されている。
    『モアイ像』という概念の英霊であり部落ごとのモアイの自我が混ざりあった存在である為、共通する「民を見守る」という目的の為に行動する。
    聖杯への願いはなく、『守り神(サーヴァント)として民(マスター)を守り抜くこと』を願いとしている。
    【Wiki登録】可

  • 152名無し2021/01/15(Fri) 12:27:01ID:I5MTgzMDA(3/5)NG報告

    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%E2%A5%A2%A5%A4
    モアイ、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 153名無し2021/01/15(Fri) 13:56:04ID:EzMDQ4NDU(5/9)NG報告

    >>83
    正解!

    【元ネタ】ナルト叙事詩
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】バトラズ
    【異名・別名・表記揺れ】黒海のバーサーカー
    【性別】女性
    【身長・体重】166cm・52kg
    【肌色】褐色 【髪色】灰色 【瞳色】マリンブルー
    【外見・容姿】非常に軽装でスタイルのいい女性だが、それをぶち壊しにするほどの鉄塊の如き大剣を有する。
    【地域】黒海
    【年代】20代
    【属性】混沌・中庸
    【天地人属性】天
    【ステータス】筋力:B++ 耐久:A++ 敏捷:C 魔力:D 幸運:D 宝具: A
    【クラス別スキル】
    狂化(B)

  • 154名無し2021/01/15(Fri) 13:57:13ID:EzMDQ4NDU(6/9)NG報告

    >>153
    【固有スキル】
    海神の神核(C+)
    海神の一族の一人と人の英雄の間に生まれたために本来はB相当だが、後述の宝具によって海に嫌われているためにランクが低下している。
    魔力放出(炎・風・B-)
    サーヴァント化したことで生前よりも低下している。本来なら肉体そのものが灼熱と暴風そのものに変じるが、灼熱と暴風を帯びた体に留まっている。
    精霊の烙印(A-)
    生前に精霊と天使を虐殺し尽くしたことにより精霊からかけられた呪いの烙印。だが、それを受けても決して止まらなかったことからデメリットとしては一切機能してせず、精霊としての属性を帯びるというプラス補正になっている呪いが呪いになってないスキル。

    【宝具】

    『鋼よ、我が体なりし(フルメタル・ボディ)』
    ランク: 種別:宝具 レンジ:1 最大捕捉:1
    常時解放されている宝具。生まれた時から帯びた鋼鉄の肉体という逸話が由来。腸以外の全てが鋼のため、ランクA以下のあらゆる攻撃を弾く。
    この宝具によって、そもそも防具というものを必要としていない。
    弱点としては鋼鉄になっていない唯一の箇所である腸の一点。そのため、腸を壊すようなことは避けなければならない。

  • 155名無し2021/01/15(Fri) 13:58:44ID:EzMDQ4NDU(7/9)NG報告

    >>154
    『剣よ、我が重みと共に(ズスカラ)』
    ランク:A+ 種別:対城宝具 レンジ:20 最大捕捉:40
    武器神サファが鍛え上げた神造兵装。
    真名未解放時はとてつもなく重い剣ではあるが、真名解放時は自他の重力の荷重という力が発揮される。これにより荷重が跳ね上がった剣を振るわれれば重力荷重で逃げることすらできずに、このとてつもなく重い剣によって潰す。
    さらにはとてつもない高熱を帯びており、それは海を真っ赤に染め上げ蒸発させるほど。
    この剣と向き合う者は重力と高熱の二重苦と戦わなければならない。

    『死に絶えよ、我が父を殺したもう者ども(エクスティンション・フォー・ヘミュツ)』
    ランク:EX 種別:対人宝具(自身) レンジ:1 最大捕捉:認識する範囲全て
    発動されてはならない第三宝具。
    この宝具の発動はマスターの死亡が絶対条件。このバーサーカーは狂化故にマスターを、自分が生前に一番思っていた父だと認識する。その父と思う者が死ぬということは生前の最大の暴虐である、父の死によって関連する者とその民族だけでなく精霊と天使まで殺戮し尽くした虐殺の再現が起こってしまう。こうなれば死亡したマスター以外の敵味方全てをも巻き込んで暴虐の嵐が吹き荒れる。
    具体的な効果は狂化がA+++ランクまで跳ね上がることでパラメータが大幅に上昇。戦闘続行A++を獲得し、霊基が燃え尽きるまで決して止まらなくなる。しかも虐殺へと特化した特殊霊基へと変貌し、前述の通りマスターが死亡済みでも無関係に戦闘を続行し続ける。マスターの死を絶対条件とするため、止めれる者は決して存在しないということ。
    この宝具の存在により、バトラズを相手にする際は必ず彼女を最初に倒さなければならない。集団戦の場合はマスターとなった者の存在を認識し、誤ってマスターを先に排除しないように心得なければならない。
    【Weapon】
    鉄塊の如き剣

  • 156名無し2021/01/15(Fri) 14:00:47ID:EzMDQ4NDU(8/9)NG報告

    >>155
    【解説】
    黒海におけるアーサー王伝説のアーキタイプと言えるナルト叙事詩最大の英雄。
    海神の一族をはじめとした神々がナルトの一人であるヘミュツの間に作り出した神によるいわば決戦兵器とも言える。
    父が謀略によって命を奪われたことから、かつての父の出身にも関わらず奪った者とその係累であるナルトだけでなく、天使と精霊まで虐殺した。
    最終的にその蛮行を咎めた神によって、唯一鋼の肉体とはなっていなかった腸を攻められる形で力尽きる。力尽きる時に己の剣を海へと投げ捨てさせた。剣はとてつもなく重く、獣達に引かせてようやく投げ捨てさせた後に海が干上がった。
    【人物像】
    親孝行な娘。いわばファザコンとも言う。生前は謀略によって父と母が別れさせられ、さらに唯一残った父ですら謀略によってその命を奪われたことから謀略そのものを憎悪している。
    同時にナルタモンガの釜という聖杯に相当するものの守護者に選ばれたことがあるが、本人は決してそれを縋らず使うことはなかったという高潔さを持つ。
    生前の最大の暴虐の原因となった父の死ですらナルタモンガの釜を使わなかったことからそれが伺える。
    親孝行さ、暴虐さ、高潔さを併せ持つ人格。
    特技:根絶やし
    好きなもの:家族
    嫌いなもの:家族を奪う謀略、あとお腹を壊す事柄全般
    【一人称】私【二人称】お父様(マスター)【三人称】あなた様、貴様
    【セリフ例】「根絶やしにしたい民族があれば、お申し付けくださいお父様(マスター)」
    「私はお父様(マスター)と共にいれば良いのです」
    「よくも………よくも……よくもお父様を殺したな。逃がさない、決して逃がさない。森へ逃げようと、天へ逃げようと、海へ逃げようと、貴様らを潰して燃やして斬り刻んで根絶やしにしてやる」

  • 157名無し2021/01/15(Fri) 14:09:03ID:EzMDQ4NDU(9/9)NG報告

    >>156
    【因縁キャラクター】シュルドン:殺.す、絶対に殺.す。
    アルトリア:世界は広いですが、似たような結末を辿る人もいるのですね。
    【他クラス適性、変化傾向】
    セイバー、暴虐性は発揮されない高潔さが前面に出る

    FGO2部後半は誰?って英雄が増えるというのと、Fateシリーズで出たことがなかった出典としてナルト叙事詩の最大の英雄であるバトラズを元に考案してみました。
    アーサー王伝説のアーキタイプというのもあったりしたので型月英霊恒例のTS枠にしてみて、最大の暴虐が父が謀略によって殺されたことが発端でなんでもかんでも喧嘩を売った点から親孝行というかファザコン娘なバーサーカーとして考えてみました。最大の暴虐である第三宝具ありきです。
    書き込みした後で父であるヘミュツが巨人族であることに気づいて頭抱えた。

    wikiの登録や使用、修正はお好きにどうぞ。

  • 158名無し2021/01/15(Fri) 14:19:12ID:I5MTgzMDA(4/5)NG報告

    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%D0%A5%C8%A5%E9%A5%BA
    バトラズ、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 159名無し2021/01/15(Fri) 16:02:57ID:k5OTU0NjU(1/5)NG報告

    >>143【クラス】ヴァルハラのセイバー
    【性別】男性 【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力:A 耐久:A 敏捷:B 魔力:B 幸運:E 宝具:A

    【クラス別スキル】
    対魔力:B
     魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。

    騎乗:B
     乗り物を乗りこなす能力。騎乗の才能。

    【固有スキル】
    戦闘続行:A
     名称通り戦闘を続行する為の能力。

    心眼(真):B
     修行・鍛錬によって培った洞察力。

    女神の寵愛:EX
     女神からの寵愛を一身に受けている。二人の愛は深く、女神自らが現界しセイバーを支援している。

  • 160名無し2021/01/15(Fri) 16:17:13ID:k5OTU0NjU(2/5)NG報告

    >>159【宝具】
    『■■■■■■(■■■■・■■■■・■■■■)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~50 最大捕捉:500人

     女神が授けた魔剣。刀身に刻まれたルーンによって絶大な威力と攻撃範囲を発揮する。

    『■■■■■■■■■(■■■■■・■■■■■)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:ー 最大捕捉:1人

     女神と添い遂げた生涯に由来する宝具。霊核が破壊された際に蘇生魔術が掛かり、これで3回まで復活することができる。

  • 161名無し2021/01/15(Fri) 16:19:25ID:I5MTgzMDA(5/5)NG報告

    >>159
    ヘルギ?

  • 162名無し2021/01/15(Fri) 16:22:33ID:k5OTU0NjU(3/5)NG報告

    >>161
    正解です。文字通り秒殺じゃないですか?ヤダー

  • 163名無し2021/01/15(Fri) 16:25:39ID:k5OTU0NjU(4/5)NG報告

    >>160
    【クラス】セイバー
    【出典・地域】北欧神話・北欧
    【真名】ヘルギ
    【性別】男性
    【身長・体重】182cm・80kg
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力:A 耐久:A 敏捷:B 魔力:B 幸運:E 宝具:A
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
     魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。
    騎乗:B
     乗り物を乗りこなす能力。騎乗の才能。
    【固有スキル】
    戦闘続行:A
     名称通り戦闘を続行する為の能力。
    心眼(真):B
     修行・鍛錬によって培った洞察力。
    女神の寵愛:EX
     女神からの寵愛を一身に受けている。二人の愛は深く、女神自らが現界しセイバーを支援している。

  • 164名無し2021/01/15(Fri) 16:46:30ID:k5OTU0NjU(5/5)NG報告

    >>163
    『蛇と神秘の剣(ブラッド・フレクト・スネイク)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~50 最大捕捉:500人
     女神が授けた魔剣。刀身に刻まれたルーンによって絶大な威力と攻撃範囲を発揮する。

    『三度転生しようとも(シグルーン・ロマンシア)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:ー 最大捕捉:1人
     女神と添い遂げた生涯に由来する宝具。霊核が破壊された際に蘇生魔術が掛かり、これで3回まで復活することができる。

    【解説】
    古エッダに登場し、ワルキューレと恋に落ちた英雄。二人は転生を繰り返し、その三度の生涯を彼とともに過ごした。一度目は殺戮の乙女スヴァーヴァとの恋。ヘルギはノルウェー王ヒャルヴァルズのものに生まれたが、言葉を話せず成人しても名前すら与えられなかった。そこに現れたスヴァーヴァは彼にヘルギ(聖なる者)と名付け、彼女から授かった名剣を携え武功を立てた後に結ばれた。しかし、ヘルギは兄との諍いから決闘を挑まれ致命傷を負ってしまう。スヴァーヴァは夫の後を追い自決した。二度目は勝利の乙女シグルーンとの恋。ヘルギはその名のまま、英雄シグムントの息子に転生した。ヘルギは多くの殊勲を挙げ、ホグニ王の娘シグルーンと出会う。シグルーンは望まぬ婚約から助けを求め、それに応えて彼女の親兄弟を結果的に討ち果たしてしまった。やがて、生き残った親族ダグが復讐を誓い、これを聞き届けたオーディンはダグに自らの槍を貸し与えた。その槍に貫かれたヘルギは、最期にシグルーンと一夜を共にした後に死に、シグルーンは夫の後を追った。三度目は狂乱の乙女カーラとの恋。スウェーデンの勇士ヘルギはハールヴダンの娘カーラと出会い、戦場を共にし活躍した。ある激戦の中、ヘルギは剣を振り上げた際に誤ってカーラを切り落としてしまった。カーラの加護を失ったヘルギは二人揃って露に消え、ともにヴァルハラへ旅立ったという。

  • 165名無し2021/01/16(Sat) 12:31:50ID:gyMDI0ODQ(2/2)NG報告

    >>163
    143だけどお題に答えてくれてありがとうございます。
    ちなみに女神の外見的にはどんなイメージでした?
    マスコットタイプ?人型?

  • 166名無し2021/01/16(Sat) 14:55:16ID:EwODM2NDg(15/89)NG報告

    >>143

    【元ネタ】■■■■
    【CLASS】セイバー
    【真名】■■■■■■
    【性別】女性
    【身長・体重】167cm・60kg
    【容姿】輝く金髪の女性と、鹿のようなマスコット風の生物
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力C 耐久B 敏捷C 魔力C+ 幸運C 宝具A+
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
    魔術に対する抵抗力。二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:A+
    騎乗の才能。竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことが出来る。

  • 167名無し2021/01/16(Sat) 14:57:16ID:EwODM2NDg(16/89)NG報告

    >>166
    【固有スキル】
    神の僕:A
    人の身でありながら神と同じ寿命を許された代わりに、神々の僕として永劫仕えることを約束されている。生命の果実を分け与えられたもの。
    その肉体は頑強で、弱体を受け付けず、致命傷を負わない限りしぶとく生き延びる。

    ■■の■■■
    ■■の魔術■■。神代の威力を有する■■の■■■。セイバーは神をも脅かす呪いの■■■を使用するといわれる。

    【宝具】
    『■■■■■■■勝利の剣(■■■■■・■■■■■■■)』
    ランク:A++ 種別:対城宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
    ■■■から■■■■宝剣。
    使い手の手を離れて宙を飛び自動的に戦闘を行う。ただしその思考のためのリソースは使い手の思考を間借りして使うため、使い手が賢明でなければ十分な実力を発揮できない。
    真名解放により、セイバー自らの手で振るうことで■■■■にも■■■■■■にも喩えられる強力な熱線を放つ。
    本来はセイバーにも完全に使いこなせる代物ではないのだが、■■■が同時に召喚され力を貸しているため、例外的に完全に"近い"力を発揮できる。自動戦闘のための思考リソースすらも■■■と折半。ずるい。
    真の意味で完全なる力を発揮すれば、■■■■■■■■にも対抗可能に…あるいは■■■■■■■■■そのものにもなるらしい。

  • 168名無し2021/01/16(Sat) 14:58:38ID:EwODM2NDg(17/89)NG報告

    >>167
    『傷無くして■■■■蹄(■■■■■■■■■)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~50 最大捕捉:50人
    ■■■から■■■■名馬。
    障害物やトラップによる攻撃を無視して移動できる。本来なら何千里も走ることが出来る馬なのだが、セイバーは一時的に短時間しか召喚出来ない。そのため微妙に地味。

    『■■殴り(バニ・ベリヤ)』
    ランク:D 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人
    ■■の■を■■した■の■■■が武器にしたという■の■。■■■と共に召喚されたことにより特例的に得た武器。■を■った■わりに■った■■を■に■を■った■■に■しているというややこしい状況。
    一体どのような■の■なのか不明だが、神が手にした武器ということでそれだけで神秘を帯びている。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■二回■■■■■■■■■■■■■■。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■。
    剣が手を離れて自動的に戦っている間、セイバー自身もこれを手にして剣とコンビネーションで戦う。

    【解説】
    ■■■や■■に振り回される苦労人、と見せかけて本人も相当図太い。面倒を避けようとしつつも結局お鉢が回ってきて、やれやれと思いながらなんだかんだ真面目に手を尽くすが最後はゴリ押し、というタイプ。
    ■■■にちなんでか鹿っぽいマスコット風の姿で■■■が共に召喚されている。曰く「■■■は■■の■■、そもそも■■■たる私とも縁のある生き物なのだよ」とのこと。尊大で調子が良く、思い付きで行動し一度何かを思い込んだら手に負えないが、割と人の世の事を思ってもいる。民を振り回すタイプの支配者。今回も軽率にギリシャ神を参考にして顕現した。
    ■■■というだけあり、この■にしてこの■■あり、割れ鍋に綴じ蓋という感じの名(迷?)コンビ。

  • 169名無し2021/01/16(Sat) 15:46:45ID:g3NDQyNjA(9/33)NG報告

    >>166
    スキールニル?

  • 170名無し2021/01/16(Sat) 15:55:37ID:EwODM2NDg(18/89)NG報告

    >>169 正解

    【元ネタ】北欧神話
    【CLASS】セイバー
    【真名】スキールニル
    【性別】女性
    【身長・体重】167cm・60kg
    【容姿】輝く金髪の女性と、鹿のようなマスコット風の生物
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力C 耐久B 敏捷C 魔力C+ 幸運C 宝具A+
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
    魔術に対する抵抗力。二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:A+
    騎乗の才能。竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことが出来る。

  • 171名無し2021/01/16(Sat) 15:55:52ID:EwODM2NDg(19/89)NG報告

    >>170
    【固有スキル】
    神の僕:A
    人の身でありながら神と同じ寿命を許された代わりに、神々の僕として永劫仕えることを約束されている。生命の果実を分け与えられたもの。
    その肉体は頑強で、弱体を受け付けず、致命傷を負わない限りしぶとく生き延びる。

    原初のルーン
    北欧の魔術刻印。神代の威力を有する原初のルーン。セイバーは神をも脅かす呪いのルーンを使用するといわれる。

    【宝具】
    『焼き付けられた勝利の剣(ヴェルンド・ガンバンテイン)』
    ランク:A++ 種別:対城宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
    フレイから譲られた宝剣。
    使い手の手を離れて宙を飛び自動的に戦闘を行う。ただしその思考のためのリソースは使い手の思考を間借りして使うため、使い手が賢明でなければ十分な実力を発揮できない。
    真名解放により、セイバー自らの手で振るうことで太陽光線にも世界を焼く炎にも喩えられる強力な熱線を放つ。
    本来はセイバーにも完全に使いこなせる代物ではないのだが、フレイが同時に召喚され力を貸しているため、例外的に完全に"近い"力を発揮できる。自動戦闘のための思考リソースすらもフレイと折半。ずるい。
    真の意味で完全なる力を発揮すれば、世界を滅ぼす脅威にも対抗可能に…あるいは世界を滅ぼす脅威そのものにもなるらしい。

  • 172名無し2021/01/16(Sat) 15:56:05ID:EwODM2NDg(20/89)NG報告

    >>171
    『傷無くして血濡れる蹄(ブローズグホーヴィ)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~50 最大捕捉:50人
    フレイから譲られた名馬。
    障害物やトラップによる攻撃を無視して移動できる。本来なら何千里も走ることが出来る馬なのだが、セイバーは一時的に短時間しか召喚出来ない。そのため微妙に地味。

    『巨人殴り(バニ・ベリヤ)』
    ランク:D 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人
    自身の剣を手放した後のフレイが武器にしたという鹿の角。フレイと共に召喚されたことにより特例的に得た武器。剣を譲った代わりに使った武器を更に剣を譲った相手に貸しているというややこしい状況。
    一体どのような鹿の角なのか不明だが、神が手にした武器ということでそれだけで神秘を帯びている。ちなみに原典においてフレイは少なくとも二回鹿の角を武器として使っている。どうも緊急避難的に手に取ったわけではないらしい。
    剣が手を離れて自動的に戦っている間、セイバー自身もこれを手にして剣とコンビネーションで戦う。

  • 173名無し2021/01/16(Sat) 15:58:47ID:EwODM2NDg(21/89)NG報告

    >>172
    【解説】
    北欧神話の豊穣神フレイの召使であり、幼馴染。「貴方は妖精か、アース神族か、ヴァン神族か」と言う問い掛けに対していずれも否定していることから、正体は不明だが、人間と考えられている。
    フレイが巨人族の娘ゲルズへの恋煩いに囚われた時、その婚約の使者としてヨトゥンヘイムに遣わされる。その際にフレイの「勝利の剣」と馬を借り受け、成功の暁には褒美としてそのまま貰い受けたと言われる。この時にフレイは剣を手放してしまったため、ラグナロクにおいてスルトと鹿の角で戦わなければ行けなくなってしまったとされる。ちなみに馬がブローズグホーヴィと同一であるかは原典では語られていない。
    またその他にもフェンリルを拘束するグレ.イプニルをドヴェルグに作らせるための使者としても登場している。

    フレイや神々に振り回される苦労人、と見せかけて本人も相当図太い。面倒を避けようとしつつも結局お鉢が回ってきて、やれやれと思いながらなんだかんだ真面目に手を尽くすが最後はゴリ押し、というタイプ。
    鹿の角にちなんでか鹿っぽいマスコット風の姿でフレイが共に召喚されている。曰く「鹿の角は豊穣の象徴、そもそも豊穣神たる私とも縁のある生き物なのだよ」とのこと。尊大で調子が良く、思い付きで行動し一度何かを思い込んだら手に負えないが、割と人の世の事を思ってもいる。民を振り回すタイプの支配者。今回も軽率にギリシャ神を参考にして顕現した。
    幼馴染というだけあり、この神にしてこの従者あり、割れ鍋に綴じ蓋という感じの名(迷?)コンビ。

  • 174名無し2021/01/16(Sat) 15:59:12ID:EwODM2NDg(22/89)NG報告

    >>173
    【FGO風ステータス】
    スキールニル
    星3
    セイバー
    秩序・中庸・人
    QQQAB

    <スキル>
    神の僕 A
    自身の攻撃力アップ(3ターン)&弱体無効状態付与(5ターン・2回)&ガッツ状態を付与(5ターン・2回)

    原初のルーン
    敵単体の強化状態を解除&Quickカード耐性ダウン(3ターン)&Busterカード耐性ダウン(3ターン)

    巨人殴り D
    自身のクリティカル威力アップ(3ターン)&「クリティカル攻撃時に敵の防御力をダウン(3ターン)」する状態を付与(3ターン・3回)

  • 175名無し2021/01/16(Sat) 15:59:24ID:EwODM2NDg(23/89)NG報告

    >>174
    <クラススキル>
    対魔力 C

    騎乗 A+

    <宝具>
    焼き付けられた勝利の剣(ヴェルンド・ガンバンテイン)
    Buster
    敵全体に攻撃[Lv]+スター獲得<OC>

  • 176名無し2021/01/16(Sat) 16:08:11ID:EwODM2NDg(24/89)NG報告

    >>173
    珍しくお題を見て降りてきたので即興で作ってみた
    人間でありながら神と幼馴染と言う点については「悠久の実」からインスピレーションを得た

    個人的にはディオメデスがアテナ連れてやって来るんじゃないかなーと思ってるんだけど前スレで作ったものと差別化が思いつかないので誰か作ってくれないかな…

  • 177名無し2021/01/16(Sat) 16:31:15ID:kxOTYyMjA(2/17)NG報告

    >>145さん、ありがとうございます では>>143にあいそうなサーヴァントを

    ・海のモチーフが散りばめられた衣装を着た日焼け少女、側にはデフォルメされたライオンのようなナマモノがくっついている

    【CLASS】ライダー
    【真名】アコイテス(アコイテスとも)
    【性別】女性
    【身長・体重】155cm・48kg
    【属性】中立・善
    【出展】ギリシャ神話
    【ステータス】筋力D 耐久D 敏捷C 魔力C+ 幸運A 宝具B
    【クラス別スキル】
    対魔力:B

    騎乗:EX
    本人の騎乗スキルは存在しないが、彼女にくっついている謎のナマモノは何故か所有している。

  • 178名無し2021/01/16(Sat) 16:31:41ID:kxOTYyMjA(3/17)NG報告

    >>177
    【固有スキル】
    航海:A
    船の操舵技術。海のみに特化しているため、馬や戦車は乗りこなせない。
    その腕前はかなりのもので高名な海賊英霊たちも唸るほどの実力。

    高速神言:C
    神代の言葉。魔術を発動するとき一言で大魔術を発動させる、高速詠唱の最上位スキル。
    ディオニュソス神に仕える神官として身に着けたスキルだが、あまり慣れていないので偶に噛んでしまう。

    酩酊神の恩寵:EX
    ディオニュソス神からの恩寵。デフォルメされたライオンのような自立型の神獣めいたナマモノを授かった。
    未熟なアコエテスをあらゆる面でサポートしてくれる奴。

  • 179名無し2021/01/16(Sat) 16:32:51ID:kxOTYyMjA(4/17)NG報告

    >>178
    【宝具】
    『豊穣礼讃(テュルソス)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1 最大補足:1人
    ディオニュソス神が愛用する神聖なる杖、信者も彼に倣い所有している基本装備のような宝具。
    この杖からは神気と酒気が迸っており、触れた(殴った)対象を低~中確率の間で酩酊状態にすることがある。
    アコエテスはこの宝具をメインウェポンとして振り回しているが、
    時折「10フィート棒(※TRPG用語、近くの安全確認を行う棒きれのこと)」のような使い方に利用して、
    ナマモノを呆れさせたりしている。

  • 180名無し2021/01/16(Sat) 16:36:19ID:kxOTYyMjA(5/17)NG報告

    >>179
    『()』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~20 最大補足:50人
    アコエテスが目にした、ディオニュソス神の神罰を再現する宝具。

    ある日、海賊たちは海岸でまどろむ美しい少年を発見します。
    「奴隷として高く売れるに違いない」「きっと良い所の子息だろう、身代金もたんまり用意してもらおう」とその少年を自分たちの船へ誘拐し、マストに縛りつけてしまいます。
    唯一、哀れに思った舵取りが彼を売り飛ばすことに反対しますが、仲間たちはちっとも聞き入れません。
    しかし、目が覚めた少年は恐ろしい状況に青ざめるどころか微動だにせず、なんと不思議な力を使いはじめます。

    縛っていたマストは葡萄の蔦に変わり、独りでに解けてしまいます。
    更には、何処からともなくフルートの音色と共に凶暴な獣たちが現れ、海賊たちに襲い掛かります。
    慌てた海賊たちは海へ飛び込みますが、全員イルカに姿を変えられてしまいました。

    舵取りだけが船に取り残され怯えてますが、少年は微笑み、こう言葉をかけます。
    「畏れなくていい、私を助けようとした人の子よ。我が名はディオニュソス、豊穣と酩酊を司る神なり。」

    獅子や豹など凶暴な肉食獣を召喚し、敵軍を蹂躙する。
    発動中は魔力が続くかぎり獣たちは無限に召喚され、更に獣たち自体には『豊穣礼讃(テュルソス)』同様、
    ディオニュソスの神気と酒気が迸っており、攻撃を受けた対象を酩酊状態にする効果を持っている。

  • 181名無し2021/01/16(Sat) 16:37:31ID:kxOTYyMjA(6/17)NG報告

    >>180
    【概要】
    女体化サーヴァント。

    生まれは貧しい漁師であったが、非常に優れた操舵技術を持っていたために海賊に目を付けられ、仲間に入れられた。
    神話では男として語られているのは、仲間たちに凌辱されることを恐れて男装していたから。
    ちなみに幸運なことに出会った当初海賊たちは、貧乏なため化粧や身だしなみまで気を使うことができなかった彼女を見て、小汚い少年だと勘違いしたらしい。
    いつか女であることがバレるんじゃないかと怯えながら、海賊業を手伝わされていた最中、ディオニュソスに出会いその威光に触れ、更には海賊たちから開放されたことにより、敬虔な信者になった。
    彼に対する慕いっぷりは傍から見ていると熱烈なアイドルファンそのものに近い。

    おどおどしており、いつも周囲を窺っている小動物のような女性。
    暮らしに困っていたせいか儲け話に目が無く、すぐ飛びついては痛い目に遭うか(持ち前の幸運で難を逃れる時もある)、ナマモノに肉体言語でお叱りを受けている。
    彼女自身はナマモノを「同じ神に仕え、共に頑張っていく同期。……ちょっと凶暴だけど」と受け入れているが、正体はディオニュソスと繋がっている端末───つまり憧れの人、本神(ほんにん)。
    横暴に振る舞いつつも何だかんだ彼女を見守っているのだが、神々とは理不尽で人間に厳しいもの。
    アコエテスが神官に相応しくない行いをすれば、ディオニュソスはすぐさま彼女を見捨てるであろう。

  • 182名無し2021/01/16(Sat) 16:38:50ID:kxOTYyMjA(7/17)NG報告

    >>181
    なお、イアソンのようなコミカルで振り回されがちな戦闘スタイル。
    杖を振り回すも転びかける、敵の攻撃が当たりそうになるのをナマモノが彼女を蹴り飛ばして回避させる、詠唱を噛んでしまい涙目になる、など愉快極まりない。

    【wikiへの登録】
    可能

    というわけで、第二宝具の名前が思い浮かばないので大募集しています……

  • 183名無し2021/01/16(Sat) 16:57:24ID:kxOTYyMjA(8/17)NG報告

    >>182 追記・誤字訂正

    >>178
    未熟なアコエテスをあらゆる面でサポートしてくれる奴。→未熟なアコエテスをあらゆる面でサポートしてくれる頼もしい奴。

    >>180
    舵取りだけが船に取り残され怯えてますが、→舵取りだけが船に取り残され怯えてしまいますが、

  • 184名無し2021/01/16(Sat) 17:15:59ID:U5MTEwMTY(1/1)NG報告

    >>182
    『仔よ、汝の脳漿に美酒を注ごう(ディオニュシア・トラゴーイディア)』

  • 185名無し2021/01/16(Sat) 17:20:32ID:QzMzc3Njg(2/6)NG報告

    >>182
    『饗宴を溺れよ、霊長の獣(ディオニュシア・オルゲオネス)』

  • 186名無し2021/01/16(Sat) 17:21:03ID:QzMzc3Njg(3/6)NG報告

    >>185 ミス

    『饗宴に溺れよ、霊長の獣(ディオニュシア・オルゲオネス)』

  • 187名無し2021/01/16(Sat) 17:43:45ID:E0NzQ5NTY(1/1)NG報告

    >>182
    『汝・深紅の饗宴(ブレインリベレーション・エレウテライ)』

  • 188名無し2021/01/16(Sat) 19:52:06ID:kxOTYyMjA(9/17)NG報告

    【真名】アコイテス(アコイテスとも) も 【真名】アコエテス(アコイテスとも) の間違いでした……

    >>184>>186>>187
    ありがとうございます、1人くらい反応してくれればいいなと思っていたのに嬉しいです。
    大変どれも素晴らしく、悩みましたが、
    『饗宴に溺れよ、霊長の獣(ディオニュシア・オルゲオネス)』
    にさせていただこうかと……!

  • 189名無し2021/01/16(Sat) 21:00:32ID:k4MDE3MjQ(1/8)NG報告

    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%A2%A5%B3%A5%A8%A5%C6%A5%B9
    アコエテス、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 190名無し2021/01/16(Sat) 21:13:47ID:kxOTYyMjA(10/17)NG報告

    >>189
    ありがとうございます……!

  • 191名無し2021/01/16(Sat) 22:25:34ID:I3NzIwOTY(1/2)NG報告

    【リクエスト】
    本物ゴッホもといヴィンセント・ヴァン・ゴッホをお願いしたいです……
    私が考えてもボキャブラリーとか想像力が貧弱貧弱ゥ!なんです……

  • 192名無し2021/01/17(Sun) 15:54:36ID:Q2MjU5NjM(2/8)NG報告

    【元ネタ】■■
    【地域】■■
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】"狂魔"のバーサーカー
    【性別】男性
    【容姿】赤い翼と血塗られた鋭い牙を持つ男、再臨すると完全なる鳥人に変貌する。
    【属性】混沌・悪
    【ステータス】筋力:B 耐久:C 敏捷:A 魔力:D 幸運:D 宝具: B

    【クラス別スキル】
    狂化:B
     理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。
     バーサーカーの場合、会話をする事は可能だが、まともな人間の価値観は通用しないため、意思疎通ができるとは限らない。

  • 193名無し2021/01/17(Sun) 15:58:47ID:Q2MjU5NjM(3/8)NG報告

    >>192
    【保有スキル】
    無辜の怪物:A
     生前の行いからのイメージによって、後に過去や在り方を捻じ曲げられ能力・姿が変貌してしまった怪物。
     本人の意思に関係なく、風評によって真相を捻じ曲げられたものの深度を指す。
     このスキルを外すことは出来ない。
     その人倫を外れた所業と、■■■■を名乗った影響から鳥の魔人と化している。

    颶風の掠奪:B+
     盗賊行為にどれだけ秀でているかを指すスキル。
     類似スキルである疾風の掠奪に比べると迅速さと精密さで劣るが、破壊行為にボーナスが入る。

    ■■皇帝:A
     ■の皇帝の号を僭称した■■■の狂魔としてのスキル。
     ■■■■■■、精神汚染、皇帝特権(偽)の複合スキル。
     残虐で人道を外れた行いをすることにより、他者からの恐怖や憎悪の念をストックする。
     それを消費する事で本来持ち得ないスキルを、本人が主張することで短期間だけ獲得できる。

  • 194名無し2021/01/17(Sun) 16:02:24ID:Q2MjU5NjM(4/8)NG報告

    >>193
    【宝具】
    『■■■王・■■■賊(■■■■■■■■のえん)』
    ''ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1〜80 最大捕捉:1000人''
     バーサーカーが糾合し、共に暴虐の限りを尽くした盗賊軍団が昇華された宝具。
     彼らもバーサーカーと同じく無辜の怪物の影響を受けており、低ランクの単独行動と■■■■■■、怪力などの魔性系スキルを持つ本物の人喰い鬼や怪鳥に変貌している。
     一度召喚されれば魂喰いと略奪により魔力を補給し、虐殺を繰り返す悪鬼羅刹の群は軍勢宝具としては強力な部類に入る。

    【解説】
    悍ましき■■■の狂魔。
    好物は酒を■■■■■。

  • 195名無し2021/01/17(Sun) 19:18:33ID:M0ODg4MjA(1/7)NG報告

    >>192
    陳勝かな?

  • 196名無し2021/01/17(Sun) 20:35:30ID:Q2MjU5NjM(5/8)NG報告

    >>195 違います 一部情報開示

    食人皇帝:A
     ■の皇帝の号を僭称した人喰いの狂魔としてのスキル。
     カニバリズム、精神汚染、皇帝特権(偽)の複合スキル。

  • 197名無し2021/01/17(Sun) 20:47:18ID:E5NTAyNDU(10/33)NG報告
  • 198名無し2021/01/17(Sun) 20:52:00ID:Q2MjU5NjM(6/8)NG報告

    >>197 せいかい

    【元ネタ】史実
    【地域】中国
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】朱粲
    【性別】男性
    【容姿】赤い翼と血塗られた鋭い牙を持つ男、再臨すると完全なる鳥人に変貌する。
    【属性】混沌・悪
    【ステータス】筋力:B 耐久:C 敏捷:A 魔力:D 幸運:D 宝具: B

    【クラス別スキル】
    狂化:B
     理性と引き換えに驚異的な暴力を所持者に宿すスキル。
     バーサーカーの場合、会話をする事は可能だが、まともな人間の価値観は通用しないため、意思疎通ができるとは限らない。

  • 199作った後に食人した中国皇帝なんて沢山いる事に気付いたので食人皇帝→食人皇帝(偽)に変更2021/01/17(Sun) 20:56:26ID:Q2MjU5NjM(7/8)NG報告

    >>198
    【保有スキル】
    無辜の怪物:A+
     生前の行いからのイメージによって、後に過去や在り方を捻じ曲げられ能力・姿が変貌してしまった怪物。
     本人の意思に関係なく、風評によって真相を捻じ曲げられたものの深度を指す。
     このスキルを外すことは出来ない。
     その人倫を外れた所業と、迦楼羅王を名乗った影響から鳥の魔人と化している。

    颶風の掠奪:B+
     盗賊行為にどれだけ秀でているかを指すスキル。
     類似スキルである疾風の掠奪に比べると迅速さと精密さで劣るが、破壊行為にボーナスが入る。
     バーサーカーは敵を破るたびにその土地の官庫の食料を食べ、食べ尽くさないうちに次の場所に移動した。
     そして立ち去る時には、残った食糧全てを焼き払ったという。

    食人皇帝(偽):A
     楚の皇帝の号を僭称した人喰いの狂魔としてのスキル。
     カニバリズム、自己改造、皇帝特権(偽)の複合スキル。
     残虐で人道を外れた行いをすることにより、他者からの恐怖や憎悪の念をストックする。
     それを消費する事で本来持ち得ないスキルを、本人が主張することで短期間だけ獲得できる。

  • 200名無し2021/01/17(Sun) 21:09:25ID:Q2MjU5NjM(8/8)NG報告

    >>199
    【宝具】
    『迦楼羅王・可達寒賊(じんにくししょくのえん)』
    ''ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1〜80 最大捕捉:1000人''
     バーサーカーが糾合し、共に暴虐の限りを尽くした盗賊軍団が昇華された宝具。
     彼らもバーサーカーと同じく無辜の怪物の影響を受けており、低ランクの単独行動とカニバリズム、怪力などの魔性系スキルを持つ本物の人喰い鬼や怪鳥に変貌している。
     一度召喚されれば魂喰いと略奪により魔力を補給し、虐殺を繰り返す悪鬼羅刹の群は軍勢宝具としては強力な部類に入る。

    【解説】
     隋末唐初に割拠した群雄の一人。
     はじめは隋の県佐史であったが、亡命して人々を集めて盗賊集団を作り、人々から「可達寒賊」と呼ばれた。
     迦楼羅王を名乗り、十万の兵力を率いて、荊州から山南へかけて荒らし、略奪と殺戮を繰り返した。
     彼について語る上で欠かせないのは食人の逸話であろう。
     略奪ができないほど民が飢えた時には「人の肉より美味い肉はない。他の国にも人が山程居るのだ。餓える心配などないぞ。」
    と言ってのけたり
     前御史大夫の段確に「君は人間をたくさん料理したそうだが、味のほうはどうかな?」と戯れに聞かれた時は「酒を嗜んだ人間は、ちょうど粕漬けの豚に似た味がいたします」
    と答えるなど狂気じみた逸話を持つ(その後、段確は煮て喰われた)
     邪悪の限りを尽くした朱粲であったが、李世民らが東都を平定すると、洛水の上で斬られた。
     士庶は争ってその屍体に瓦礫を投げ打ち、瞬時のうちに墓の盛り土のようになったという。

  • 201名無し2021/01/18(Mon) 18:46:59ID:czOTc1MDQ(25/89)NG報告

    >>170
    やっぱり時間かけずに作ったせいで第三宝具の名前が気に入ってなかったので、『巨人殴り(バニ・ベリヤ)』から『落葉の枝角(バニ・ベリヤ)』に変更させて下さい
    wikiも修正しました

  • 202名無し2021/01/18(Mon) 21:24:45ID:g0NDI1ODA(1/1)NG報告

    【お題】
    オリジナルのサクラファイブないしタマモナイン

  • 203名無し2021/01/19(Tue) 23:22:02ID:Q0NDQ1MzM(1/3)NG報告

    【元ネタ】北欧神話(『グリームニルの言葉』、『名の諳誦(増補版)』)
    【CLASS】ランサー
    【マスター】
    【真名】レギンレイヴ
    【異名・別名・表記揺れ】レギンレイヴル、『神々を受け継ぐ者』、『神々の遺された者』、『神々の娘』、『力の跡』
    【性別】女性
    【身長・体重】165cm・52kg
    【外見・容姿】肩まであるストレートの銀髪に碧眼を持つワルキューレ。
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力B 耐久C 敏捷A 魔力B 幸運E 宝具A+
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  • 204名無し2021/01/19(Tue) 23:33:31ID:Q0NDQ1MzM(2/3)NG報告

    >>203

    【固有スキル】
    神性:A+
    神霊適性を持つかどうか。大神オーディンに作られた半神半人であるワルキューレは高い神霊適性を持ち、『神々を受け継ぐ者』の名を持つランサーはその中でも破格の神性を有する。

    原初のルーン
    北欧の魔術刻印・ルーンの所持。
    ここで言うルーンとは、現代の魔術師たちが使用するそれとは異なり、神代の威力を有する原初のルーン――北欧の大神オーディンによって世界に見出されたモノである。

    英雄の介添:C
    英雄を勝利に導くワルキューレとしての性質がスキルになったもの。魔力を同調させ、対象が行うあらゆる成功判定にプラス補正を与える。

    【宝具】
    『偽・大神宣言:継神者(グングニル・レギンレイヴ)』
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 レンジ:0〜99 最大捕捉:200人
    大神オーディンから授かった武具。大神宣言(グングニル)の劣化複製版に、彼女の名に込められた力が宿ったもの。
    真名解放を行うことで、必中機能に加えてオーディンが持つ大神宣言の真の力を疑似的に行使できる。
    戦闘終了までレンジ内にいる自軍全てのパラメータをランクアップさせ、Bランク相当の『神の加護』を与える。

  • 205名無し2021/01/19(Tue) 23:34:36ID:Q0NDQ1MzM(3/3)NG報告

    >>204

    『黄昏に遺されし継神の戦乙女(ラグナロク・レギンレイヴル・ヴァルキュリア)』
    ランク:EX 種別:固有結界 レンジ:1〜99 最大捕捉:1000人
    『神々を受け継ぐ者』『神々の遺された者』という彼女の名が持つ意味そのものであり、彼女が辿る運命の象徴。
    その心象風景は、ラグナロクが起こり全てが滅びた後のアスガルド——輝く野イザヴェル。
    この地にて戦乙女レギンレイヴは覚醒し、生き残ったアース神族を統べる新たな主神となる。
    自身の名に込められた意味の力を最大限に発揮し、己自身を一柱の神と成す。
    自身の全てのステータスがAランクとなって大幅なプラス補正がかかり、また神性スキルはEXランクとなる。
    令呪を使用することで発動可能だが、三画全て消費する必要がある上に英霊の域を超えてほぼ神霊となるため発動後は現界を維持するだけでも莫大な魔力を要するため実質使用不可。

    【Weapon】
    『偽・大神宣言:継神者』

    【解説】
    死せる勇者エインヘリャルの魂を選定しヴァルハラへと導く半神の戦乙女ワルキューレの一人。
    その名は『神々を受け継ぐ者』『神々の遺された者』の意味を持ち、アース神族の神々が持つ様々な力を授かっている。
    ラグナロクを生還し、焼き尽くされたアスガルドの跡に残ったイザヴェルの地にて新たな主神となり、同じく生き残ったアース神族と共に世界を再建するという。

    なお、原典に上記のような逸話は一切なく、エインヘリャルに麦酒を運ぶワルキューレの一人という記述しかない。

  • 206名無し2021/01/21(Thu) 10:07:44ID:A2ODM2OTY(18/32)NG報告

    今回は割とすぐバレちゃう自信があります

    【元ネタ】史実、伝説
    【CLASS】キャスター
    【他クラス適性】ルーラー
    【別名】理性のキャスター
    【真名】■■■■■■■■■
    【性別】男性
    【属性】中立・中庸・人
    【その他特性】人型
    【ステータス】
    筋力:E 耐久:D 敏捷:B 魔力:A 幸運:A 宝具:EX
    【クラススキル】
    陣地作成:B
    キャスターとしてのクラス特性

    道具作成:EX
    キャスターとしてのクラス特性
    キャスターは数字が絡むものであれば大抵のものを作り上げてしまう。

  • 207名無し2021/01/21(Thu) 10:08:38ID:A2ODM2OTY(19/32)NG報告

    >>206
    対魔力:B++
    ルーラーとしてのクラス特性
    魔術に対する抵抗力を示し、一定ランク以下の魔術をシャットアウトし、それ以上のランクであれば効果を半減する。

    ■■契約:A
    女形■■■■■■■■との生前より続く契約であり、彼女の分身ともなる小型端末。
    今回キャスターと共に召喚されることが叶わなかったためにキャスターのために彼女が残しておいたもので、自律式魔術支援プログラムが組み込まれており、戦闘など様々な場面においてキャスターをサポートする。
    【固有スキル】
    信仰の加護:B+
    お馴染みのスキル
    一つの宗教に殉じた者のみが持つスキルであり、最高存在からの加護ではなく、己が信心からくる精神だけでなく肉体に至るまでの絶対性。

    黄金律(偽):C
    お馴染みの「黄金律」スキルの派生バージョン
    本来は人生にけるお金の付き度合いを示す宿命というスキルであるが、当スキルは自身の宿命ではなく、別の存在の能力や活躍によってお金を得ることができる、あるいはできたということを示す。

    教導のカリスマ:B
    カリスマ系派生スキル
    他者に教育指導を行う際に絶大なカリスマ性を発揮することを示す。

  • 208名無し2021/01/21(Thu) 10:09:32ID:A2ODM2OTY(20/32)NG報告

    >>207
    ■■■の■■■■■:EX
    キャスターは稀代の魔術師でありながら■■■■■であることを象徴するスキル
    「高速詠唱」スキルと「洗礼詠唱」スキルの複合スキル

    ■■■■学問:A+
    主に■■■■科学と呼ばれる学問を指し、キャスターは■■■■半島を中心とした地域で発展した論理学、幾何学、天文学、医学、錬金術などを得意とする。

    三度、祝福を■させる■:A
    キャスター■■の時、まるでそれを祝福するかが如く■の声が三度■■■にまで■き■った。
    3回だけ、どのような状態異常も回復し、初期状態に戻すことができる。

    (皇帝の■■■:C)
    キャスターは救世主の■、あるいは使徒たちの■の名を持つ皇帝より、皇帝の■■■としての立場を任せられた程の人物であった。
    王である者、王という存在に対して絶大な支援を施し、力を更に強化することができる。

  • 209名無し2021/01/21(Thu) 10:10:09ID:A2ODM2OTY(21/32)NG報告

    >>208
    【宝具】■■記す書(■■■■■■・シエル・■■■■■)
    ランク:EX
    種別:対界宝具
    キャスターが■■■■で自身に魔術を教えてくれたとある■■■人から奪い去った、人が■■■■の■■■■■■■■が記されているという■■の書の宝具。
    中にある情報は正史や特異点、異聞帯に関わらずキャスターのいる世界線における「現在」に合わせて随時更新されており、キャスターの生きた時代より未来で召喚されたなら基本的に召喚された時点までの■■となるが、逆に過去の時代であればそこで召喚された時点までの■■しか書かれていない。
    しかし、一応■■の書に等しい扱いとしているが、文字通りの神の如く■■なのではないため、未来の出来事や地球の外のことについては一切書かれていない。また、人が観測でき得る■■のみ書かれているため、心情など内に秘めた内容などについては一切書かれず、実際は謂わばかなり範囲の広い■■■のようなもので、キャスターの知りたい■■が瞬時に知れるわけではなく、膨大な■■■から知りたい■■だけを選別するという作業を伴う。その為、正面での戦闘などにおいては凡そ使える場面は無い。

    【宝具】集いし古き智慧よ(■■■■■・メートル)
    ランク:E~A
    種別:対物宝具
    キャスターは生涯を通して■■■■の■■を■■していたという逸話を再現した宝具。
    複製品という概念に当てはまるものであるなら、例え宝具であろうと自分のものとして扱うことができるという宝具。言ってしまえば英霊エミヤ殺し。
    オリジナルが存在しなければならず、単に同じ武具・宝具を使う英霊が2人以上いたとしても、両方ともそれが本物として存在しているならばこの宝具は発動できない。また、ギルガメッシュの宝具『王の財宝』の例のように、オリジナルとその後派生した別のものであっても、その両方は本物として判定され、同じくこの宝具の対象外となる。
    また、複製品は必ずしも武器・武具に限らず、概念や技術などの直接手で触れられないようなものでも対象内であり、岡田以蔵の宝具『始末剣』の例のように、他者の猿真似の宝具であっても同じようにキャスター自身の宝具として扱うことが可能。

  • 210名無し2021/01/21(Thu) 10:10:35ID:A2ODM2OTY(22/32)NG報告

    >>209
    【宝具】■■■■の■■兜(■■・ウー・■■)
    ランク:C
    種別:対人宝具
    キャスターが生前作り上げた、■■に対して「■■」か「■■■」の■■で■■■とされた■■の兜の宝具。
    宝具であるこの■■の兜を付けた者は知能が極端に低下し、■■に「■■」か「■■■」を■■■■■意志は残るため令呪ほどではないにせよ、キャスターの単純な命令ならば従うやや従順な奴隷と化す。しかし、その代わりに筋力などの身体能力パラメータが一時的に上昇する、謂わば対象に強制的にC~Bランク相当の「狂化」を付与し、キャスターに仕えるバーサーカー状態とすることができる。
    また、この兜の宝具は他者のみならずキャスターが自分自身にも使用することができ、キャスター自身が兜を付ける前にプログラムした命令に従うだけのマシンとして変貌することも可能である。

    【Weapon】自律式魔術支援プログラム搭載小型端末『■■■■■■』

  • 211名無し2021/01/21(Thu) 11:04:48ID:M4NzY3NTY(1/1)NG報告

    >>206
    シルウェステル二世

  • 212名無し2021/01/22(Fri) 10:39:53ID:k3NjYxMjA(2/7)NG報告

    【元ネタ】ゴダイヴァ夫人伝説
    【CLASS】ライダー
    【真名】ゴダイヴァ夫人
    【性別】女
    【身長・体重】159cm・49kg
    【外見・容姿】金髪ロング蒼眼の美しい女性
    【地域】イングランド
    【年代】11世紀
    【属性】中立・善
    【天地人属性】地
    【ステータス】筋力:E 耐久:D 敏捷:C 魔力:A 幸運:A 宝具:A
    【クラス別スキル】
    対魔力:D
    一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
    魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

    騎乗:A
    乗り物を乗りこなす能力。幻獣・神獣ランクを除く全ての獣、乗り物を自在に操れる。
    ライダーの場合は彼女の優しさに触れた騎乗物が協力してくれる面も高ランクである所以。

  • 213名無し2021/01/22(Fri) 10:40:58ID:k3NjYxMjA(3/7)NG報告

    >>212
    【固有スキル】
    単独行動:C
    マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
    ランクCならば、マスターを失っても一日間現界可能。

    魅惑の美貌:A
    見る者を魅了する美しい身体。
    異性に対して魅了効果の他、交渉面で有利な補正を得る。

    慈愛の精神:A
    他者のために行動するとプラス判定を得られる。
    自分を身を顧みずに、重税に苦しんでいた領民を助けた逸話から来たスキル。

    光の加護:A
    ライダーは自らが信仰する"神"による加護を受けており、
    ライダーに危害を加えようとする者は、何処からか発せられる光の照射によってダメージを受ける。
    また、ライダー身体は常に光によって守られており、ライダーの「大事な部分」には
    光源の定かではない光が走っており、他人からは見えないようになっている。
    ……身も蓋もないことを言ってしまえば「アニメ規制によくある謎の光」である。

  • 214名無し2021/01/22(Fri) 10:42:34ID:k3NjYxMjA(4/7)NG報告

    >>213
    【宝具】
    『淑女を守る神の光(ジャッジメント・レイ)』
    ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~100 最大捕捉:1
    ライダーがレオフリック伯の難題に答えるため裸で町を練り歩いた時に、
    ただ一人覗き見たトムという男が天からの光によって目を潰され、盲目となった逸話に由来する宝具。
    ライダーを視認した者に向かって光が放射されダメージを受ける。
    また、ライダー自身がこの光を纏うことで、敵の攻撃を防ぐ障壁としても機能する。
    この光は屋内や夜のような光が届かない場所であっても関係なく放射される。まさに"神"による奇蹟の光である。

    【Weapon】
    『白馬』
    ライダーが呼び出す騎乗物。ライダーが生前街を周る際に騎乗したもの。
    主人に忠実であり、不埒な輩が現れようものなら、体当たりや蹄で攻撃してライダーを守護する。

  • 215名無し2021/01/22(Fri) 10:43:12ID:k3NjYxMjA(5/7)NG報告

    >>214
    【解説】
    11世紀のイングランド出身の女性。当時コヴェントリーという地を治めていたレオフリック伯の妻であった。
    聖母マリアを深く敬愛する信心深い女性であり、教会の建築などの公共事業によって領民が重い税に苦しんでいることを知った彼女は夫に領民から重い税を取るのを止めるよう夫に嘆願したのである。
    レオフリックは彼女の言葉に当初は取り合わなかったものの、何度も食い下がる妻を見て業を煮やし、無理難題として
    「もしお前が一糸纏わぬ姿で馬に乗り、町の端から端まで行ったのならば願いをかなえてやろう」と言った。
    それを聞いたゴダイヴァ夫人は夫の要求にこたえるため、髪をほどき、本当に裸で馬に乗って町へ赴いたのだった。
    幸いにもほとんどの住民が自分たちの為に夫人が町を歩くことを知っていたため、町中の人々は全員扉や窓を閉め、家に引きこもったため、夫人のあられもない姿を見る者は無かった。
    このことを知ったレオフリックは改心し、重税を取りやめたというものである。
    また、この逸話のほかに裸で練り歩くゴダイヴァ夫人をただ1人、仕立て屋のトムという男が家の窓の隙間から夫人の姿を覗こうとするも、天罰が下り盲目になってしまったという話も残されている。
    しかし、実際には上記の逸話は史実ではなく創作の可能性が高く、このトムの逸話も後世に出来た後付けである。
    教会に多くの資金を寄付したゴダイヴァ夫人に感銘を受けた司祭達が彼女を讃えた聖女伝説を作ったという説が濃厚。
    ちなみにチョコレート会社「GOVIBA」は彼女の逸話にあやかり、会社名の由来にしたことで有名。

  • 216名無し2021/01/22(Fri) 10:44:28ID:k3NjYxMjA(6/7)NG報告

    >>215
    【人物】
    先述の逸話に相応しい身分を問わず分け隔てなく慈愛の精神を持つ貴婦人。
    特に一般庶民が苦しんでいる時は積極的に駆け付け、悩みを聞いたり、人々の助けになろうと心掛けている。
    宝具の影響により常に光を纏うことができるので、時折裸になって外に出歩くこともある。
    他者に窘められても、「私は"神"に守られているので問題ありません」とあまり気にしていない。
    絵画や伝説の通り、最初は全裸で町を進む行為を恥ずかしがっていたものの、最終的には段々と癖になっていったらしい。
    聖杯にかける願いはないが、強いて言うならば困っている市民達の為に使いたいと考えている。

    【関連サーヴァント】
    ・マルタ、ゲオルギウス
    自身の信仰している教えの書物に登場する彼らを尊敬し、
    彼らのような人物になりたいと考えている。

    ・エドワード・ティーチ
    彼女の姿を見ると「DVD!」「ブルーレイ!」というワードを発する。

    ・ローラン
    彼と共にヌーディズム同好会を結成したらしい。

  • 217名無し2021/01/22(Fri) 10:46:23ID:k3NjYxMjA(7/7)NG報告

    >>216
    投下完了です
    恥ずかしがり屋なゴダイヴァ夫人が某所にいたのであえて逆のコンセプトのキャラを考えてみた

  • 218名無し2021/01/22(Fri) 18:15:17ID:c0NTgyNzI(23/32)NG報告

    >>211
    はい、正解です!

    【元ネタ】史実、伝説
    【CLASS】キャスター
    【他クラス適性】ルーラー
    【別名】理性のキャスター
    【真名】シルウェステル二世
    【性別】男性
    【属性】中立・中庸・人
    【その他特性】人型
    【ステータス】
    筋力:E 耐久:D 敏捷:B 魔力:A 幸運:A 宝具:EX
    【クラススキル】
    陣地作成:B
    キャスターとしてのクラス特性

    道具作成:EX
    キャスターとしてのクラス特性
    キャスターは数字が絡むものであれば大抵のものを作り上げてしまう。

  • 219名無し2021/01/22(Fri) 18:15:58ID:c0NTgyNzI(24/32)NG報告

    >>218
    対魔力:B++
    ルーラーとしてのクラス特性
    魔術に対する抵抗力を示し、一定ランク以下の魔術をシャットアウトし、それ以上のランクであれば効果を半減する。

    悪魔契約:A
    女形悪魔メリディアナとの生前より続く契約であり、彼女の分身ともなる小型端末。
    今回キャスターと共に召喚されることが叶わなかったためにキャスターのために彼女が残しておいたもので、自律式魔術支援プログラムが組み込まれており、戦闘など様々な場面においてキャスターをサポートする。
    キャスターの、女の悪魔メリディアナと契約を結んでおり、自身の死期を尋ねたり、魔導書を盗み出して逃げる際に悪魔の力を借りて海を渡ったという悪魔に関する数々の伝説より得た。

    【固有スキル】
    信仰の加護:B+
    お馴染みのスキル
    一つの宗教に殉じた者のみが持つスキルであり、最高存在からの加護ではなく、己が信心からくる精神だけでなく肉体に至るまでの絶対性。
    幼少期より修道院に属していたことにより信仰の魂を長きに渡る年月磨かれ続けたために得た。

    黄金律(偽):C
    お馴染みの「黄金律」スキルの派生バージョン
    本来は人生にけるお金の付き度合いを示す宿命というスキルであるが、当スキルは自身の宿命ではなく、別の存在の能力や活躍によってお金を得ることができる、あるいはできたということを示す。
    キャスターは生前、悪魔の力を使って暗号を解き、見事隠された黄金宮殿と財宝の山を発見したことにより得た。

  • 220名無し2021/01/22(Fri) 18:16:58ID:c0NTgyNzI(25/32)NG報告

    >>219
    教導のカリスマ:B
    カリスマ系派生スキル
    他者に教育指導を行う際に絶大なカリスマ性を発揮することを示す。
    キャスターは生前、後に皇帝として君臨する者の家庭教師を務めたのみならず、単に教育者としても高い評価を得、外国からわざわざ留学生が来るほどに絶大な人気を誇り、数々の弟子を修道院長や司教・大司教にまで送り出したという功績により得た。

    千年紀の魔術師教皇:EX
    キャスターは稀代の魔術師でありながらローマ教皇であることを象徴するスキル
    「高速詠唱」スキルと「洗礼詠唱」スキルの複合スキル
    「紀元千年の魔術師教皇」と呼ばれたキャスターには魔術師としての様々な逸話が残されていることと第139代ローマ教皇として就きその任を全うしたことにより得た。

    アラビア学問:A+
    主にイスラム科学と呼ばれる学問を指し、キャスターはアラビア半島を中心とした地域で発展した論理学、幾何学、天文学、医学、錬金術などを得意とする。
    キャスターは生前当時、アラビア学問を学んだ数少ない西洋人の1人であり、彼が得意とした数学や天文に関する知識の数々の多くはアラビア学問を基礎としたものであり、また、当時西洋で普及していなかった様々な計算器具や計測器具等を取り入れたことより得た。

    三度、祝福を谺させる鶏:A
    キャスター誕生の時、まるでそれを祝福するかが如く鶏の声が三度ローマにまで響き渡った。
    3回だけ、どのような状態異常も回復し、初期状態に戻すことができる。
    キャスターの出生時、ローマにまで聞こえるほどの鳴き声を三度上げたという鶏の逸話より得た。

  • 221名無し2021/01/22(Fri) 18:18:06ID:c0NTgyNzI(26/32)NG報告

    >>220
    (皇帝の助言者:C)
    キャスターは救世主の僕、あるいは使徒たちの僕の名を持つ皇帝より、皇帝の助言者としての立場を任せられた程の人物であった。
    王である者、王という存在に対して絶大な支援を施し、力を更に強化することができる。
    キャスターは生前、1000年を目前とした10世紀末頃、第3代ザクセン朝神聖ローマ皇帝オットー3世から古都ラヴェンナにおける大司教、そして皇帝の助言者に等しい立場である文書局長に任ぜられたことより得た。

    【宝具】万象記す書(アレイビヤン・シエル・ルジストル)
    ランク:EX
    種別:対界宝具
    キャスターがスペインで自身に魔術を教えてくれたとあるアラブ人から奪い去った、人が知る限りのありとあらゆる悉くが記されているという全知の書の宝具。
    中にある情報は正史や特異点、異聞帯に関わらずキャスターのいる世界線における「現在」に合わせて随時更新されており、キャスターの生きた時代より未来で召喚されたなら基本的に召喚された時点までの情報となるが、逆に過去の時代であればそこで召喚された時点までの情報しか書かれていない。
    しかし、一応全知の書に等しい扱いとしているが、文字通りの神の如く全知なのではないため、未来の出来事や地球の外のことについては一切書かれていない。また、人が観測でき得る情報のみ書かれているため、心情など内に秘めた内容などについては一切書かれず、実際は謂わばかなり範囲の広い広辞苑のようなもので、キャスターの知りたい情報が瞬時に知れるわけではなく、膨大な情報量から知りたい情報だけを選別するという作業を伴う。その為、正面での戦闘などにおいては凡そ使える場面は無い。

  • 222名無し2021/01/22(Fri) 18:18:36ID:c0NTgyNzI(27/32)NG報告

    >>221
    【宝具】集いし古き智慧よ(フィロゾフ・メートル)
    ランク:E~A
    種別:対物宝具
    キャスターは生涯を通して古典作品の写本を蒐集していたという逸話を再現した宝具。
    複製品という概念に当てはまるものであるなら、例え宝具であろうと自分のものとして扱うことができるという宝具。言ってしまえば英霊エミヤ殺し。
    オリジナルが存在しなければならず、単に同じ武具・宝具を使う英霊が2人以上いたとしても、両方ともそれが本物として存在しているならばこの宝具は発動できない。また、ギルガメッシュの宝具『王の財宝』の例のように、オリジナルとその後派生した別のものであっても、その両方は本物として判定され、同じくこの宝具の対象外となる。
    また、複製品は必ずしも武器・武具に限らず、概念や技術などの直接手で触れられないようなものでも対象内であり、岡田以蔵の宝具『始末剣』の例のように、他者の猿真似の宝具であっても同じようにキャスター自身の宝具として扱うことが可能。

    【宝具】二者択一の青銅兜(ウィ・ウー・ノン)
    ランク:C
    種別:対人宝具
    キャスターが生前作り上げた、質問に対して「はい」か「いいえ」の2択で答えるとされた青銅の兜の宝具。
    宝具であるこの青銅の兜を付けた者は知能が極端に低下し、質問に「はい」か「いいえ」を答えられる意志は残るため令呪ほどではないにせよ、キャスターの単純な命令ならば従うやや従順な奴隷と化す。しかし、その代わりに筋力などの身体能力パラメータが一時的に上昇する、謂わば対象に強制的にC~Bランク相当の「狂化」を付与し、キャスターに仕えるバーサーカー状態とすることができる。
    また、この兜の宝具は他者のみならずキャスターが自分自身にも使用することができ、キャスター自身が兜を付ける前にプログラムした命令に従うだけのマシンとして変貌することも可能である。

    【Weapon】自律式魔術支援プログラム搭載小型端末『メリディアナ』、聖杖

  • 223名無し2021/01/22(Fri) 18:19:11ID:c0NTgyNzI(28/32)NG報告

    >>222
    【人物】
    基本的に真面目で勉学に取り組むことが好きな性格。加えて几帳面で慎重派であり、何事にも万全の準備を期して臨みたいタイプ。
    自分が信頼・尊敬に値すると感じた人には義理堅く、自分が得たものを無償で差し出したりすることもある。
    学問に触れることに関しては異常なほど熱が入り、新しいことを学ぶための対価は惜しまず、例えそれに一般的に大した価値が与えられていなかろうが、自身の持つ高価な品を迷わず差し出したり、身近で学べることであろうと更に深く学ぶ為にわざわざ遠くまで小さいながら旅をするほどである。そして、基本的に自身が学びを得れば、他者にもその知識を積極的に分け与えようとし、結果的に自身が学びを得るのに必要な環境が充実したりもするのでキャスター的には大満足である。
    学問としては主に理系を得意とし、数字に関してはとにかく絶大な信頼を置いており、何事も数値化しないと気が済まない質でもある。生前から自身が尊敬する哲学者の思想の影響であり、数字や法則には不可能なことなど一つも無く、いかなる謎も問題も全てを解決するものであるとさえ思っている。
    一方で、道を外れた人物に対しては、例えその人物に恩義があろうと反旗を翻して策を謀るなど、荒事は得意ではないのでそれ以外のあらゆる方法を容赦無く駆使して、とにかく何が何でも外道の行いを阻止しようとする。
    ちなみにメリディアナとの仲は比較的良好であり、伝説によれば交わったとされることもありその辺りの真偽については本人たちの口からは語られないが、周囲の目から見てもビジネスパートナーや相棒(バディ)といった言葉がしっくり来るような関係性である。保有しているスキルには反映されていないがメリディアナによって「海越え」の加護に似た力を与えられており、海や水の上においても沈まずに自身の足で歩くことができ、駆ければ敏捷パラメータに上方の補正もかかる。

  • 224名無し2021/01/22(Fri) 18:19:58ID:c0NTgyNzI(29/32)NG報告

    >>223
    【関連(ありそうな)キャラ】
    パラケルスス…悪魔と契約したという逸話を持つ魔術師(錬金術師)繋がり。

    メフィストフェレス…とある魔術師と契約悪魔の伝説において悪魔側として語られる存在でありながら、その実ホムンクルスであるサーヴァント。いかに悪魔と契約を交わしたキャスターと言えど危険人物と嗅ぎ取れる彼とは契約を結ぶ気は起きない。

    (ソロモン)…72体もの魔神たちを従えたという伝説的大魔術師。同じ悪魔と縁ある魔術師として尊敬というより畏怖の念が拭いきれないでいる。

    (マックスウェル)…悪魔っぽくないが一応悪魔。熱力学というキャスターの生前存在しなかった学問分野における思考実験の存在であるということで、彼の存在に興味を抱く。

    エレナ…人が知る全ての事が記された書物というオカルト分野におけるアカシックレコードと似た立ち位置の宝具を所持しているということで、興味津々な彼女から日々様々な質問攻めを受ける羽目に・・・。

    エミヤ…キャスターからすれば宝具の相性がかなりいいサーヴァントその1。

    岡田以蔵…キャスターからすれば宝具の相性がかなりいいサーヴァントその2。

    モードレッド…一応頭に被るという意味でキャスターの宝具の仮面に近い、兜の宝具持ち繋がり。

    オリオン(アルテミス)…キャスターの契約悪魔メリディアナの原型と伝えられる女神。

  • 225名無し2021/01/22(Fri) 18:20:22ID:c0NTgyNzI(30/32)NG報告

    >>224
    モリアーティ…数学教授である彼とは一度数学について語ってみたいという興味こそあれど、要注意人物の悪人である彼とは立場的に必要以上に相容れるべきではないと考え、避けつつも気にしている止まり。

    バベッジ&エジソン&テスラ…こちらは特に人間性においても凡そ問題は無い科学者たちであるため、日頃から数学や科学における積極的に見聞を広めるべく話を交えにいっている。

    諸葛孔明(エルメロイ二世)…同じ二世同士であり、受け持った数々の生徒が後に大任に就くなど優秀な教育者としての名声を持つという点でも共通している。

    ケイローン…同じ教育者として度々教育論について話を交わしている。

  • 226名無し2021/01/22(Fri) 18:21:25ID:c0NTgyNzI(31/32)NG報告

    >>225
    【解説】
    真名シルウェステル二世。本名はオーリヤックのジェルベール。999年~1003年の間に起源千年を跨いだフランス人初のローマ教皇として務めたことと、悪魔と契約し様々な超自然的なことを成し遂げたとする逸話を残す魔術師であったことで知られている。
    幼少期から修道院で学んでいたシルウェステルは、庶民の生まれながら20歳前後で当時の神聖ローマ皇帝オットー大帝とローマ教皇ヨハネス十三世へ謁見し、981年には神聖ローマ皇帝オットー二世主催による討論会にて見事相手を論破したことによりオットー二世に認められ、イタリアにある共同体ボッビオ修道院長として就くことになる。そして、オットー二世の後継争いの後991年に故ランス大司教アダルベロンの後継として任命された。998年にには【キリストの僕】オットー三世によりラヴェンナ大司教の座、そして皇帝の文書局長に就き、皇帝の助言者としても活躍することとなった。更に翌年初のドイツ人ローマ教皇グレゴリウス五世死去に伴い、オットー三世からの推薦によって後任として新たなるローマ教皇の座に就く。それまではジェルベールの名であったが、この時になり初めて聖人としても名高い第33代ローマ教皇シルウェステル一世に準え、二世としてシルウェステルの名を襲名した。ローマ教皇となったシルウェステルは、神聖ローマ帝国の政策にも関わりつつ、腐敗していた部分のあった教会を元通りに立て直すべく、聖職売買の禁止や聖職者の独身制、近親者の登用の禁止など様々な教会改革を推し進めた。東ヨーロッパへの布教にも尽力し、1000年晩期または1001年初期に初代ハンガリー国王イシュトヴァーン一世に王冠を授け、後にこの王冠はハンガリー王国の戴冠の証そして聖なる象徴として数えられる、聖イシュトヴァーンの王冠の伝説が生まれるきっかけともなった。また、ハンガリー国内の二つの都市とポーランドの都市に大司教座を設け、東ヨーロッパのカトリック教会を組織させた。

  • 227名無し2021/01/22(Fri) 18:21:50ID:c0NTgyNzI(32/32)NG報告

    >>226
    シルウェステル二世は当時から教育者としても有名であり、まだボッビオ修道院長に任命される前、20代の頃に教会学校で教鞭を取り、後の【敬虔王】ロベール二世などを生徒に受け持った。さらにランス大司教時代には【キリストの僕】オットー三世の家庭教師を務めたりもした。教会学校での天文分野の授業や研究においては天球儀や天体観測用計算機器アストロラーベ、日時計などを用いたとされ、音楽の授業などにおいては一弦琴を利用したともされている。
    加えて、数学者・天文学者としても数多くの偉業に富んでおり、当時ヨーロッパでは既に廃っていたとされる「アバクス」という西洋式算盤を再び普及させ、キリストの復活祭の日付計算や財務計算などにおいて多く用いられていた。真偽のほどは定かではないが望遠鏡や機械式時計、水圧式オルガンを発明したともされている。
    そして、やはりシルウェステルと言えば数々の悪魔伝説であり、彼は女悪魔メリディアナを召喚し、自身の死期について質問したところエルサレムでミサを執り行った後だと聞いたが、ミサの前に聖堂あるいは聖十字教会を訪れた際に死去し、死の間際に悪魔に願いを聞き届けてもらい死体をバラバラに街中にばら撒いてもらったとされる伝説が有名である。この他にも12世紀の歴史家でありベネディクト会修道士であるマームズベリのウィリアムによれば、おそらくシルウェステルがアラビア学問や天文学を学ぶ経由としてスペインに訪れていたとされる際に、そこで出会い魔術を師事していたアラブ人の男から宝具ともなっている全知の書を謀略により奪い、追っ手から逃れるため悪魔の力を使い海を飛び越えたとされている等、実に多くの伝説が残されていることから、「紀元千年の魔術師教皇」の名が付けられた。しかし、これらシルウェステルの悪魔に関する伝説が原因で彼の教皇就任も悪魔の力を借りたとされることも多い。

  • 228名無し2021/01/24(Sun) 19:05:17ID:YzMzkwNzI(26/89)NG報告

    【元ネタ】■■■
    【CLASS】セイバー
    【真名】■■■■■■■の■■■■■
    【性別】女性
    【身長・体重】162cm・55kg
    【容姿】全身傷だらけの凛とした女性
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力B 耐久C+ 敏捷D+ 魔力C 幸運C 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
    魔術に対する抵抗力。二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:A++
    騎乗の才能。本来騎乗スキルでは乗りこなせないはずの竜種を例外的に乗りこなすことが出来る。

  • 229名無し2021/01/24(Sun) 19:06:00ID:YzMzkwNzI(27/89)NG報告

    >>228
    【固有スキル】
    ■■:B+
    ■■として■■された者であることを表す。

    ■■■の魂:B
    ■■■への干渉を無効化する■■防御。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■。

    竜殺し:C
    竜種を仕留めた者に備わる特殊スキルの一つ。竜種に対する攻撃力、防御力の大幅向上。天から授かった才能ではなく、竜を殺したという逸話そのものがスキル化したもの。

    対魔格闘:A
    対悪魔、対死霊に特化した格闘術。■■■■■に伝わる秘奥義。徒手空拳だけではなく武器にも対応している。一説には■■■■■■■■■■■■■■■■■■■が、より多くの人に納められるように、より応用性・対応性高く変化して行ったものだとも言われる。
    セイバーは生前■■■■■■■■■■■した逸話が残っている。

  • 230名無し2021/01/24(Sun) 19:06:40ID:YzMzkwNzI(28/89)NG報告

    >>229
    【宝具】
    『竜王裂開・聖■■(■■■・オブ・■■■■■■)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人
    ■の■を■■から裂いた■■■。通常時は手に持つにはやや大ぶりな程度の■■■だが、信仰を込めることで■■■■の巨大な剣に変化する。
    悪魔・竜特攻。「切り拓く」ことへの加護を持ち、障害物や結界を退けることに対して大きなボーナスが付く。重なれば■の■■■■を■■■■易々と貫通する強力な切れ味を発揮する。

    『■■不壊・黄金冠(■■■・イズ・アンブレイカブル)』
    ランク:B 種別:結界宝具 レンジ:0~99 最大捕捉:5000人
    ■■より授かった黄金の冠。
    拷問を受けても一切傷がつくことの無かった■■■■■■■■した宝具。真名解放することで、セイバーを信じる者全てに効力を広げた強力な防御障壁を展開する。更には味方にその心身の絶対性をも分け与え、傷を癒し心を奮い立たせる力を持つ。

    『退転魔竜(バロック・ドラゴン)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:50 最大捕捉:50人
    セイバーの乗騎たるドラゴン。■■■■としての性質を持つ竜種。かつてライダーが■■■■■、■■■で■■■■■■したドラゴン。普段は中型犬程度の大きさだが、戦闘時などには騎乗するのに丁度いい程度の大きさに変身する。
    セイバーに調伏された経緯から「■■■■■■■■■」としての性質に変化しており、そのブレスは光(聖)属性。
    調伏された姿であり、またサーヴァントの一部として格落ちしているためその力は本来よりかなり弱体化している。本来は「■■■■■」とも称されるほどの高位の竜。

  • 231名無し2021/01/24(Sun) 19:07:00ID:YzMzkwNzI(29/89)NG報告

    >>230
    【解説】
    忍耐深く慈悲深く謙虚でいながら堂々としている、そして四角四面で暑苦しい。体育会系。特に"筋を通す"ことには強くこだわり、双方に利が無くとも筋を通すことを最優先する…たとえ自らの命がかかっていても。
    子供好き、かつ子供の方からも好かれる。平和な世で召喚されれば少年達と一緒にサッカーなんかで遊んでる姿をよく見られるタイプ。

  • 232名無し2021/01/24(Sun) 19:26:46ID:Y4Nzk3MTI(12/56)NG報告

    >>228
    アンティオキアのマルガリタ

  • 233名無し2021/01/24(Sun) 19:41:57ID:YzMzkwNzI(30/89)NG報告

    >>232 正解!

    【元ネタ】聖人伝
    【CLASS】セイバー
    【真名】アンティオキアのマルガリタ
    【性別】女性
    【身長・体重】162cm・55kg
    【容姿】全身傷だらけの凛とした女性
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力B 耐久C+ 敏捷D+ 魔力C 幸運C 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
    魔術に対する抵抗力。二節以下の詠唱による魔術を無効化する。大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:A++
    騎乗の才能。本来騎乗スキルでは乗りこなせないはずの竜種を例外的に乗りこなすことが出来る。

  • 234名無し2021/01/24(Sun) 19:42:14ID:YzMzkwNzI(31/89)NG報告

    >>233
    【固有スキル】
    聖人:B+
    聖人として認定された者であることを表す。サーヴァントとして召喚された時に"秘蹟の効果上昇"、"HP自動回復"、"カリスマを1ランクアップ"、"聖骸布の作成が可能"からひとつ選択される。

    殉教者の魂:B
    精神面への干渉を無効化する精神防御。棄教を迫られ幾多の拷問を受けようとも屈しなかった強靭なる信仰の持ち主。

    竜殺し:C
    竜種を仕留めた者に備わる特殊スキルの一つ。竜種に対する攻撃力、防御力の大幅向上。天から授かった才能ではなく、竜を殺したという逸話そのものがスキル化したもの。

    対魔格闘:A
    対悪魔、対死霊に特化した格闘術。武闘派聖人に伝わる秘奥義。徒手空拳だけではなく武器にも対応している。一説には天使にさえ勝利すると言われる古き格闘法が、より多くの人に納められるように、より応用性・対応性高く変化して行ったものだとも言われる。
    セイバーは生前悪魔を容易く格闘で調伏した逸話が残っている。

  • 235名無し2021/01/24(Sun) 19:42:30ID:YzMzkwNzI(32/89)NG報告

    >>234
    【宝具】
    『竜王裂開・聖十字(クロス・オブ・マーガレット)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人
    竜の腹を内側から裂いた十字架。通常時は手に持つにはやや大ぶりな程度の十字架だが、信仰を込めることで十字架型の巨大な剣に変化する。
    悪魔・竜特攻。「切り拓く」ことへの加護を持ち、障害物や結界を退けることに対して大きなボーナスが付く。重なれば竜の分厚い腹を内側から易々と貫通する強力な切れ味を発揮する。

    『真珠不壊・黄金冠(パール・イズ・アンブレイカブル)』
    ランク:B 種別:結界宝具 レンジ:0~99 最大捕捉:5000人
    天使より授かった黄金の冠。
    拷問を受けても一切傷がつくことの無かった信仰の加護を形にした宝具。真名解放することで、セイバーを信じる者全てに効力を広げた強力な防御障壁を展開する。更には味方にその心身の絶対性をも分け与え、傷を癒し心を奮い立たせる力を持つ。

    『退転魔竜(バロック・ドラゴン)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:50 最大捕捉:50人
    セイバーの乗騎たるドラゴン。デーモンとしての性質を持つ竜種。かつてライダーが飲み込まれ、十字架で腹を裂き脱出したドラゴン。普段は中型犬程度の大きさだが、戦闘時などには騎乗するのに丁度いい程度の大きさに変身する。
    セイバーに調伏された経緯から「善を内側から産む悪」としての性質に変化しており、そのブレスは光(聖)属性。
    調伏された姿であり、またサーヴァントの一部として格落ちしているためその力は本来よりかなり弱体化している。本来は「悪魔の主人」とも称されるほどの高位の竜。

  • 236名無し2021/01/24(Sun) 19:42:51ID:YzMzkwNzI(33/89)NG報告

    >>235
    【解説】
    アンティオキアの聖マルガリタ、聖マルガリータ、聖マーガレット。3世紀~4世紀の聖女。妊婦、出産などの守護聖人であり、十四救難成人の一人に数えられる。
    地方高官からキリスト教信仰の放棄と引き換えに結婚を申し込まれたが、これを拒否したことにより捕らえられ拷問にかけられた。そこで様々な奇蹟が起こる。獄中のマルガリタを竜が襲い呑み込まれるが、十字架が竜の体を内側から裂き脱出できた。またその後に悪魔が登場するが、その首を足で踏みつけ名前を聞き出し退散させた。人々の前に引き出され拷問に掛けられた時は何一つ危害を受けず、天より鳩(もしくは天使)が降り立ち金の冠をマルガリタに授け、それを見た5000人がキリストを信じたという。
    ついに斬首を命じられ、刑が執行する直前、マルガリタは全ての人間が赦されるよう祈り、全ての子供が五体満足で生まれて来られるように祈った。執行人は一度は刑を執行することを拒んだが、マルガリタ自身に強く促され、恐れながら刑を執行した。直後、執行人も足許に倒れそのまま死んだという。

    忍耐深く慈悲深く謙虚でいながら堂々としている、そして四角四面で暑苦しい。体育会系。特に"筋を通す"ことには強くこだわり、双方に利が無くとも筋を通すことを最優先する…たとえ自らの命がかかっていても。
    子供好き、かつ子供の方からも好かれる。平和な世で召喚されれば少年達と一緒にサッカーなんかで遊んでる姿をよく見られるタイプ。
    伝承では信仰による奇蹟を授かっただけの戦う力など持たない女性に見えるが、当然ながらそれだけで竜や悪魔を物理的に打ち破り退散せしめるなどいくらなんでも無理がある話である。真実は、ゲオルギウスやマルタにも引けを取らない武闘派聖人。体の傷も拷問のみではなく幾多の戦いを通して付けられたものであり、傷つくことを恐れない苛烈なバトルスタイルを象徴している。

  • 237名無し2021/01/24(Sun) 19:44:01ID:YzMzkwNzI(34/89)NG報告

    >>236
    【因縁キャラクター】
    マルタ
    偉大なる聖人の大先輩であり、ドラゴンライダーとしての先人であり、生き様を最大限リスペクトする相手。マルガリタからマルタに対しての振る舞いは完全に舎弟そのもの。マルタからはそういうの誤解されそうだからもうちょっと何とかならないかとか思われてる。

    ゲオルギウス
    偉大なる聖人の大先輩であり、ドラゴンスレイヤーとしての先人であり、微妙に反りが合わない相手。「なんかアタシのこと避けてないっすか!?」みたいな感じでぐいぐい絡んでゲオルギウスを真顔にさせる。

  • 238名無し2021/01/24(Sun) 19:44:27ID:YzMzkwNzI(35/89)NG報告

    >>237
    【FGO風ステータス】
    アンティオキアのマルガリタ
    星4
    セイバー
    秩序・善・天
    QAAAB

    <スキル>
    対魔格闘 A
    自身に〔悪魔と死霊〕特攻状態付与(3ターン)&NP獲得量アップ(3ターン)

    真珠不壊・黄金冠 B
    味方全体の弱体状態解除&無敵状態を付与(1ターン)&精神弱体耐性をアップ(3ターン)

    退転魔竜 A
    味方単体のスター集中度をアップ(1ターン)+敵全体のBusterカード耐性をダウン(3ターン)+スター獲得

  • 239名無し2021/01/24(Sun) 19:45:12ID:YzMzkwNzI(36/89)NG報告

    >>238
    <クラススキル>
    対魔力 C

    騎乗 A++

    <宝具>
    竜王裂開・聖十字(クロス・オブ・マーガレット)
    Buster
    敵単体の防御力ダウン<OC>(3ターン)&〔竜〕特攻攻撃[Lv]+スター獲得

  • 240名無し2021/01/24(Sun) 19:48:25ID:YzMzkwNzI(37/89)NG報告

    >>237
    2020年実装鯖のシルエットにいるのがマルガリタという説があったので急いで仕上げて投稿した
    しかし前例の鎧解釈が面白すぎて越えられない…
    自分なりのロマンは沢山込めた

  • 241名無し2021/01/25(Mon) 12:02:11ID:E5NjkyNTA(1/32)NG報告

    【出典】『西遊記』
    【CLASS】ライダー
    【真名】牛魔王
    【異名・別名・表記揺れ】大力王、平天大聖
    【性別】男性
    【身長・体重】353cm・318kg
    【容姿】威圧感漂う牛頭の巨漢。甲冑を着込み、外套を羽織る。
    【地域】中国
    【年代】七世紀頃
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型・猛獣・魔性・巨人
    【ステータス】筋力:A 耐久:A+ 敏捷:D 魔力:C 幸運:D 宝具:A++
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
     第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
     大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:A+
     騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。

  • 242名無し2021/01/25(Mon) 12:02:27ID:E5NjkyNTA(2/32)NG報告

    【保有スキル】
    道術:A
     神仙思想に基き、大陸東部で発展した魔術体系。
     地煞七十二変化を修め、黄雲による高速飛行等を使いこなす。

    仕切り直し:B
     窮地から離脱する能力。 
     不利な状況から脱出する方法を瞬時に思い付くことができる。
     加えて逃走に専念する場合、相手の追跡判定にペナルティを与える。

    怪力:A+
     一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
     使用する事で筋力をワンランク向上させる。持続時間は“怪力”のランクによる。
     「大力王」の異名を誇るランサーの膂力は巨人の域にあり、戦闘を続ける限り効果も途切れない。

  • 243名無し2021/01/25(Mon) 12:02:37ID:E5NjkyNTA(3/32)NG報告

    【宝具】
    『避水金晶獣(ビースイジンジンショウ)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:2~50 最大捕捉:100人
     ライダーの重量を運ぶ頑健な骨格と怪力を持つ騎獣。避水金睛獣とも。
     全身が赤く、麒麟の顔、龍の口、獅子の鬣、魚の鱗、牛の尾、鹿の角を持つ合成獣。
     竜の係累である事から高い対魔力を備え、火と水のブレスを吐き、陸・海・空を自在に走破する。

    『牛魔羅王平天大聖(ぎゅうま、てんをたいらぐ)』
    ランク:A++ 種別:固有結界 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
     霊基に架せられた制限を解き放ち、千丈の白牛としての本相を取り戻す固有結界。
     人型の規格、物理法則、抑止力の圧迫を撥ね退け、周辺空間を自らの肉体に書き替える事で急速拡大する。
     巨大化した霊基は一個の小世界を成し、対人レベルの干渉を受け付けず、霊核が破壊・切除されても即座に修復される。
     また、仙術を修めたライダーは自然の延長として振る舞う事ができる為、世界からの修正力を無視できる。
     霊基スケールの拡大に伴い、“怪力”スキルは“巨怪蹂躙”“領域粉砕”へ段階的に強化される。

  • 244名無し2021/01/25(Mon) 12:02:54ID:E5NjkyNTA(4/32)NG報告

    【Weapon】
    『混鉄棍』
     文字通りの金属棒。如意棒と打ち合える程の重量と強度を備える。

    『青鋒の剣』
     夫婦共用の二振りの宝剣。混鉄棍より破壊力に劣るが、速度と手数で勝る。

    【解説】
     『二郎神醉射鎖魔鏡』や『西遊記』に登場する魔王。九首牛魔羅王とも。平天大聖を自称し、大力王と綽名される。
     翠雲山芭蕉洞の鉄扇公主(羅刹女)を正妻に、積雲山魔雲洞の玉面公主を第二夫人に持つ。鉄扇公主との間に紅孩児(聖嬰大王)がいる。
     本相(正体)は体長千丈、体高八百丈の白牛。神通広大、法力無辺と称揚され、頭は峻嶺、両眼は稲妻、二角は鉄塔、歯は利剣の如しと形容される。
     孫悟空とは義兄弟の仲だったが、仏門に帰依した孫悟空が紅孩児を討伐した事を逆恨みし、芭蕉扇を求めて現れた際に敵対する。
     一進一退の攻防、変化合戦の末に本相を現すが、途中参戦した神将の軍勢の援護に押され、哪吒太子に調伏される。

    【一言コメント】
     丑年。

  • 245名無し2021/01/25(Mon) 12:19:57ID:E5NjkyNTA(5/32)NG報告

    「法は廃り、宝は失せ、月は欠ける。とかくこの世は無常だ」

    【出典】史実
    【CLASS】キャスター
    【真名】████
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】男性
    【身長・体重】172cm・59kg
    【肌色】白【髪色】黒【瞳色】深い青
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】線の細い白皙の美青年。素肌が竜鱗に覆われている。
    【地域】日本
    【年代】古代~中世
    【属性】秩序・中庸
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・竜種
    【ステータス】筋力:D 耐久:C 敏捷:D 魔力:B 幸運:A- 宝具:EX

  • 246名無し2021/01/25(Mon) 12:20:29ID:E5NjkyNTA(6/32)NG報告

    【クラス別スキル】
    陣地作成:EX
     宝具『███極楽浄土』を展開することで“神殿”に匹敵する陣地を形成可能。
     魔術師ではない為、自力では陣地を作成できないが、既にある陣地の維持や改装は得意。

    道具作成(偽):B
     本来魔術師ではないサーヴァントは“道具作成”を持ち得ないが、宝具の存在により同等の能力を得ている。
     作り出される(宝具から取り出される)道具は全て「███の宝物庫に在るモノ」である。
     このスキルによって、キャスターは様々な魔術の道具や霊薬などを使用する。

  • 247名無し2021/01/25(Mon) 12:20:42ID:E5NjkyNTA(7/32)NG報告

    【保有スキル】
    コレクター:EX
     より品質の良いアイテムを取得する才能。価値あるものを蒐集し、また管理する能力。
     レアアイテムすら頻繁に手に入れる幸運だが、本人にしか適用されない為、マスターに恩恵はない。
     キャスターの場合、宝具『██の██』に現世から失われた神秘が「自動的に収められていく」が故の規格外。

    変化:C
     竜種への変身能力。竜体と人体を自在に移行できる。
     竜体は竜鱗、爪牙、魔力炉心を備えており、水中活動に適応している。
     ブレス放射を可能とするが、木造建築は火気厳禁ということで専ら高圧水流を噴射する。

    神性:D
     神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
     死後、竜と化し、龍神と呼ばれたことで微弱な適性を得ている。

  • 248名無し2021/01/25(Mon) 12:20:51ID:E5NjkyNTA(8/32)NG報告

    【宝具】
    『███極楽浄土(アミターバ・スカーヴァティー)』
    ランク:A 種別:対衆宝具 レンジ:30 最大捕捉:500人
     阿弥陀曼荼羅の世界観に則り、現世に再現された極楽浄土の縮図。
     キャスターの固有結界でありながら、救いを求めた衆生の祈りで形成される総意の心象風景。
     内部は概念的に涯ての無い空間で、留まる限り生老病死が除かれ、いかなる身体的・精神的ダメージも発生しない。
     死者が入った場合は極楽往生を遂げたこととなり、生きたまま英霊となった等の例外を除きサーヴァントは座に強制送還される。
     ヒトの願いの集合体である為に超越的な空間だが、木造建築の形を取る為に耐久性は低く、外部からの物理的破壊、特に火災には滅法弱い。

    『██の██(ゆめのありか)』
    ランク:EX 種別:対宝宝具 レンジ:― 最大捕捉:―
     ███の境内に存在したとされる██。███代々の重宝が収められた権威の象徴。
     キャスターの権限により「開扉」することで空間を繋げ、収蔵物を自在に取り出すことができる。
     失われた神秘の漂着地でもあり、何らかの理由で現世を離れた遺物、虚構、幻想の品々が独りでに収められる。 
     聖杯戦争の場であれば、消費・紛失・破壊・放棄されたサーヴァントの所有物や宝具なども対象となる。

  • 249名無し2021/01/26(Tue) 01:56:45ID:Q0MDIyODg(13/56)NG報告

    >>245
    平清盛…?

  • 250名無し2021/01/26(Tue) 02:13:12ID:A0NjAzMA=(11/21)NG報告

    >>245
    第二宝具でもしやと思って調べたら龍神伝説あったわ……
    平等院鳳凰堂を造営させた藤原頼通だな?

  • 251名無し2021/01/26(Tue) 11:16:29ID:Q1OTk4ODQ(9/32)NG報告

    >>249
    平安時代人、竜に変化し過ぎ問題

    >>250
    正解です

  • 252名無し2021/01/26(Tue) 11:17:09ID:Q1OTk4ODQ(10/32)NG報告

    >>245
    【出典】史実
    【CLASS】キャスター
    【真名】藤原頼通
    【異名・別名・表記揺れ】宇治殿、宇治大相国
    【性別】男性
    【身長・体重】172cm・59kg
    【肌色】白【髪色】黒【瞳色】深い青
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】線の細い白皙の美青年。束帯の下は竜鱗に覆われている。
    【地域】日本
    【年代】平安時代(992年 - 1074年3月2日)
    【属性】秩序・中庸
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・竜種
    【ステータス】筋力:D 耐久:C 敏捷:D 魔力:B 幸運:A- 宝具:EX

  • 253名無し2021/01/26(Tue) 11:17:44ID:Q1OTk4ODQ(11/32)NG報告

    【クラス別スキル】
    陣地作成:EX
     宝具『平等院極楽浄土』を展開することで“神殿”に匹敵する陣地を形成可能。
     魔術師ではない為、自力では陣地を作成できないが、既にある陣地の維持や改装は得意。

    道具作成(偽):B
     本来魔術師ではないサーヴァントは“道具作成”を持ち得ないが、宝具の存在により同等の能力を得ている。
     作り出される(宝具から取り出される)道具は全て「平等院の宝物庫に在るモノ」である。
     このスキルによって、キャスターは様々な魔術の道具や霊薬などを使用する。

    【保有スキル】
    コレクター:EX
     より品質の良いアイテムを取得する才能。価値あるものを蒐集し、また管理する能力。
     レアアイテムすら頻繁に手に入れる幸運だが、本人にしか適用されない為、マスターに恩恵はない。
     キャスターの場合、宝具『宇治の宝蔵』に現世から失われた神秘が「自動的に収められていく」が故の規格外。

    変化:C
     竜種への変身能力。竜体と人体を自在に移行できる。
     竜体は竜鱗、爪牙、魔力炉心を備えており、水中活動に適応している。
     ブレス放射を可能とするが、木造建築は火気厳禁ということで専ら高圧水流を噴射する。

  • 254名無し2021/01/26(Tue) 11:17:57ID:Q1OTk4ODQ(12/32)NG報告

    神性:D
     神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
     死後、竜と化し、龍神と呼ばれたことで微弱な適性を得ている。

    【宝具】
    『平等院極楽浄土(アミターバ・スカーヴァティー)』
    ランク:A 種別:対衆宝具 レンジ:30 最大捕捉:500人
     阿弥陀曼荼羅の世界観に則り、現世に再現された極楽浄土の縮図。
     キャスターの固有結界でありながら、救いを求めた衆生の祈りで形成される総意の心象風景。
     内部は概念的に涯ての無い空間で、留まる限り生老病死が除かれ、いかなる身体的・精神的ダメージも発生しない。
     死者が入った場合は極楽往生を遂げたこととなり、生きたまま英霊となった等の例外を除きサーヴァントは座に強制送還される。
     ヒトの願いの集合体である為に超越的な空間だが、木造建築の形を取る為に耐久性は低く、外部からの物理的破壊、特に火災には滅法弱い。

    『宇治の宝蔵(ゆめのありか)』
    ランク:EX 種別:対宝宝具 レンジ:― 最大捕捉:―
     平等院の境内に存在したとされる宝蔵。藤原氏代々の重宝が収められた権威の象徴。
     キャスターの権限により「開扉」することで空間を繋げ、収蔵物を自在に取り出すことができる。
     失われた神秘の漂着地でもあり、何らかの理由で現世を離れた遺物、虚構、幻想の品々が独りでに収められる。 
     聖杯戦争の場であれば、消費・紛失・破壊・放棄されたサーヴァントの所有物や宝具なども対象となる。

  • 255名無し2021/01/26(Tue) 11:18:26ID:Q1OTk4ODQ(13/32)NG報告

    【解説】
     平安時代中後期の公卿。藤原道長の嫡男。父の権力基盤を受け継ぎ、摂関政治の最盛期を築いた。
     その権勢は関白の地位を半世紀務め、父の政敵である公卿・藤原実資をして「頼道の台は朝廷に異ならず」と言わしめた程。
     しかし、一家三立后を達成した父と違い嫁がせた娘が男児を生めず、天皇の外戚として権力を握る摂関政治の前提が崩れてしまう。
     晩年には藤原氏と血縁の無い後三条天皇が即位したことで摂関家の権威が衰え、院政と武士が実権を握る時代へ移り変わる。
     頼道が父の別荘を改築して造営した平等院は、末法の現世に極楽浄土を出現させる試みとも見做される。
     その大部分は戦火で失われ、現在は本堂の鳳凰堂のみが奇跡的に存続している。
     中世説話によれば、平等院には「宇治の宝蔵」と呼ばれる御堂があり、数々の秘宝霊物が収められていたという。
     死後、頼道は龍神に化身して宇治川に棲み、毎夜川から現れては宝蔵の警邏を行っていると伝わる。

    【人物】
     上品な雰囲気の優男。貴種らしく穏和で沈着な一方、豪胆で果断な父とは対照的に指導力に乏しく優柔不断。
     とはいえ、半世紀に渡る権力闘争で老獪なやり取りを身に付けてはいる。日々の運営は得意だが、有事の決断力を欠くタイプ。
     父の偉大さを知るからこそ、その父が築き上げた摂関政治の衰亡を防げず、望月が欠けゆく様を見届けたことで無常を痛感している。
     権謀術数渦巻く宮中政治に倦み、魔性と疫病と戦乱と呪詛が蔓延る現世に疲れ、望月が欠ける事の無い永遠の安寧を求めるようになった。
     宝物収集はその代償行為で、失われ行くものを手元に留め置くことで、手に入る筈も無い永遠の代わりの慰めとしていた。
     一つの情念から竜化した点は清姫に似るが、表面的な執着対象が財宝である点は悪竜現象を思わせる。最適クラスはゲートキーパー。

  • 256名無し2021/01/26(Tue) 13:52:00ID:Q0MDIyODg(14/56)NG報告

    【出典】[情報封鎖]
    【CLASS】サモナー
    【真名】天川のサモナー
    【性別】秩序・善
    【身長・体重】172cm・58kg
    【容姿】儚げな少女
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力:E 耐久:C 敏捷:D 魔力:C 幸運:EX 宝具:A
    【クラス別スキル】
    陣地作成(召):B+
     サモナーのクラススキル。神霊や精霊、或いは悪魔など、様々な霊体を喚起する為に整えられた“場”を作り上げる。
     Bランクでは、通常の魔術的陣地では“神殿”にも相当する機能を有する“場”を形成することができる。
    ██に陣地を作成した場合、██のマナを吸い上げ陣地を“大神殿”に匹敵する“場”へと増強する。

    召喚術(偽):A(EX)
     サモナーのクラススキル。過去、あるいは未来から霊体を喚起する魔術。
     神降ろしの憑坐(よりまし)であるサモナーは、“取り憑かれる”ことで霊体を現世に召喚する。
     サモナーの場合、█に纏わる低級幻想種や低級精霊種を自由自在に召喚可能である。
     厳密には、霊体を自身に“憑依”させるのではなく、自身を“██”として召喚しているため(偽)が付随する。
     また『狂██濤・儚██犠』 発動時に特定の英霊が必ず召喚される。

  • 257名無し2021/01/26(Tue) 13:53:25ID:Q0MDIyODg(15/56)NG報告

    >>256
    【保有スキル】
    ██体質:A
    触媒体質の互換スキル。
     霊的、魔的、神性的な存在を自身を██に召喚しやすい体質。
     サモナーとしての性質も合わさり、より少ない魔力で求める存在を召喚できる。

    神の恩寵:A-
     生まれながらの最高の美貌と、完璧な黄金比を持った肉体の顕現を示すスキル。
     しかし██ですら羨望してしまう魔性の美貌は、時としてサモナーに思いがけない不運を齎す。
     
    ██の█:A
    比翼連理の██として██になった██の在り方を示すスキル。
     死後、生前の功績を称えられて天に召された█と共に、██にて輝く█となった。
     同ランクの内助の功を内包する他、██に名を冠する由縁から██限定で高ランクの魔力放出(█)としても機能する。

    ██願望(被):A-
    詳細不明。

  • 258名無し2021/01/26(Tue) 13:54:55ID:Q0MDIyODg(16/56)NG報告

    >>257
    神性:C 
     神霊適性を持つかどうか。
    高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
     サモナーは█神█████の曾孫であり、死後は██ともに██として天に召された。

    **『█天玉█・█縛█獄(████████・█████)』
    ランク:B 種別:対王宝具 レンジ:1~5 最大捕捉:1人
    サモナーの█が██の██を驕った罰として███た██を廻る神罰の牢獄の象徴。
     真名解放をすれば満天の夜空に瞬く███の如き█の鎖が出現し、霊基を強制的に束縛して行動不能に陥れる。
     █の鎖に込められた神罰の概念は罪の重さに比例して束縛を強固にし、尋常の方法では解呪不可能。

     『狂██濤・儚██犠(███████・██████)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~40 最大捕捉:500人
      [情報封鎖]
      サモナーはこの宝具を進んで発動しようとしない。 

  • 259名無し2021/01/26(Tue) 14:21:41ID:Q1OTk4ODQ(14/32)NG報告

    >>256
    アンドロメダ?

  • 260名無し2021/01/26(Tue) 14:31:09ID:Q0MDIyODg(17/56)NG報告

    >>259 正解
    【出典】ギリシャ神話
    【CLASS】サモナー
    【真名】アンドロメダ
    【性別】秩序・善
    【身長・体重】172cm・58kg
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力:E 耐久:C 敏捷:E- 魔力:D 幸運:EX 宝具:A
    【クラス別スキル】
    陣地作成(召):B+
     サモナーのクラススキル。神霊や精霊、或いは悪魔など、様々な霊体を喚起する為に整えられた“場”を作り上げる。
     Bランクでは、通常の魔術的陣地では“神殿”にも相当する機能を有する“場”を形成することができる。
    海辺に陣地を作成した場合、海中のマナを吸い上げ陣地を“大神殿”に匹敵する“場”へと増強する。

    召喚術(偽):A(EX)
     サモナーのクラススキル。過去、あるいは未来から霊体を喚起する魔術。
     神降ろしの憑坐(よりまし)であるサモナーは、“取り憑かれる”ことで霊体を現世に召喚する。
     サモナーの場合、海に纏わる低級幻想種や低級精霊種を自由自在に召喚可能である。
     厳密には、霊体を自身に“憑依”させるのではなく、自身を“生贄”として召喚しているため(偽)が付随する。
     また『狂瀾怒濤・儚姫供犠』 発動時に特定の英霊が必ず召喚される。

  • 261名無し2021/01/26(Tue) 14:32:17ID:Q0MDIyODg(18/56)NG報告

    >>260
    【保有スキル】
    生贄体質:A
    触媒体質の互換スキル。
     霊的、魔的、神性的な存在を自身を生贄に召喚しやすい体質。
     サモナーとしての性質も合わさり、より少ない魔力で求める存在を召喚できる。

    神の恩寵:A-
     生まれながらの最高の美貌と、完璧な黄金比を持った肉体の顕現を示すスキル。
     しかし神々ですら羨望してしまう魔性の美貌は、時としてサモナーに思いがけない不運を齎す。
     娘の美貌は神々の美貌すら超越すると嘯く失言は、海魔による王国の侵攻として成就した。
     
    夫婦の星:A
    比翼連理の夫婦として星座になった姫君の在り方を示すスキル。
     死後、生前の功績を称えられて天に召された夫と共に、北天にて輝く星となった。
     同ランクの内助の功を内包する他、銀河に名を冠する由縁から夜間限定で高ランクの魔力放出(星)としても機能する。

    束縛願望(被):A-
    自身に対して発生する麻痺・封じ・石化などの拘束系の物理攻撃や特殊能力の成功確率が上昇するスキル。
     ただしペルセウスから以外から行われた判定の成功確率は大幅に低下する。

  • 262名無し2021/01/26(Tue) 14:34:25ID:Q0MDIyODg(19/56)NG報告

    >>261
    神性:C 
     神霊適性を持つかどうか。
    高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
     サモナーは海神ポセイドンの曾孫であり、死後は夫婦ともに星座として天に召された。

    【宝具】
    『北天玉座・星縛戒獄(パニッシュメント・カシオペア)}』
    ランク:B 種別:対罪宝具 レンジ:1~5 最大捕捉:1人
     サモナーの母が愛娘の美貌を驕った罰として縛られた北天を廻る神罰の牢獄。
     真名解放をすれば満天の夜空に瞬く流星群の如き星の鎖が出現し、霊基を強制的に束縛して行動不能に陥れる。
     星の鎖に込められた神罰の概念は罪の重さに比例して束縛を強固にし、尋常の方法では解呪不可能。

    『狂瀾怒濤・儚姫供犠(サクリファイス・アンドロメダ)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~40 最大捕捉:500人
      サモナーの召喚術の極致。海神の怒りを治めるため生贄として捧げられた逸話の再現。
      自身を生贄に幻獣~神獣クラスの幻想種、化け鯨ケトスを召喚する。
      召喚されたケトスは10ターン現界し、王国を恐怖に陥れた暴威をもって周囲を蹂躙する。
      なお、鎖に繋がれ行動不能なサモナーは謎のサーヴァントによる厳重に守護で一番安全である。
      彼曰く、「僕以外に裸を見せるのは勘弁して欲しい」とのこと。

  • 263名無し2021/01/26(Tue) 14:34:41ID:Q0MDIyODg(20/56)NG報告

    >>262
    【Weapon】
    『多種多様な海洋生物』

    【解説】
    ギリシア神話に登場するエチオピア王ケペウスと王妃カシオペアとの間に生まれた王女。
    母親のカシオペアが娘の美貌は神々にも勝ると豪語した結果、神々の怒りを買って王国を化け物に襲われる。
    サモナーを生贄に捧げれば暴威は止むとの神託で生贄にされるところをメドゥーサ退治帰りのペルセウスによって救出。
    以後2人は結ばれ、子孫からは大英雄ヘラクレスや双子のポルクスとカストロなどが出ているとされる。

  • 264名無し2021/01/27(Wed) 23:22:47ID:UwOTY4NDI(1/1)NG報告

    >>69
    ロクセラーナの作者です
    やっと自分の中で決まった設定
    【関連人物 〜フォーリナー編〜】
    アビゲイル・ウィリアムズ
    ……仮初のアバター、信徒すらアビゲイルは見つけることができない。これは神の加護、そして領域にアビーがいることでロクセラーナ(夢の魔女)の領域外にいる判定になり、彼女の元へ到達できないためである。
    名前といったデータは理解できるものの、異変が起きない限りロクセラーナがどこにいるのか分からない。そのため彼女に限り気配遮断はEXとなる。しかしロクセラーナと信徒からも手出しできないので完全な「見知らぬ他人」状態。

    楊貴妃
    ロクセラーナとはシンパシーを感じている。恋バナに興じる様子が見られる。ヒュッレムの自我が表に出られる珍しい相手。
    イドーラとは互いに遠い国に住んでる誰かさん感覚だけど、楊貴妃的にはヒュッレムをいじめないで欲しいと思っている

    北斎、ゴッホ
    どちらも他のサーヴァントと同じようにロクセラーナを見ることができる。
    ゴッホは恐らくイドーラを知っている。



    もし言及して欲しいフォーリナーいれば反応します

  • 265名無し2021/01/28(Thu) 15:14:31ID:I2OTE2NjQ(1/1)NG報告

    【お題】
    エクストラクラス

  • 266名無し2021/01/28(Thu) 22:04:41ID:cyMTYwODA(11/33)NG報告

    >>265
    【元ネタ】ギリシャ神話、■■■■■神話
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】ヒュドラ
    【性別】♀
    【身長・体重】155cm・46kg(人間体)、6m・25t(怪物体)
    【肌色】褐色→白 【髪色】黒→白
    【外見・容姿】オリジンヒュドラ(第一再臨)→南洋衣装の褐色の少女(第二再臨)→ギリシャ衣装のアルビノ(第三再臨)
    【地域】ギリシャ、外宇宙
    【年代】神代
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】地
    【ステータス】筋力:A+ 耐久:A++ 敏捷:D 魔力:B 幸運:E 宝具:A+

  • 267名無し2021/01/28(Thu) 22:05:19ID:cyMTYwODA(12/33)NG報告

    >>266
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    神性:B
    外宇宙に潜む高次生命の外殻となり、強い神性を帯びる。 計り知れぬ驚異。その代償は、侵食。
    【固有スキル】
    怪力:A
    一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。使用する事で筋力をワンランク向上させる。

    深淵の先触れ:B
    正気の喪失、人格の欠落、そして死。フォーリナーの指先が触れた者は不浄とされ、人の前に在ることを許されない。攻撃系スキルとして分類されるが、混血を対象とした非戦闘時の会話にその不浄なる血を呼びさます効果を持つ。

    テオス・クリロノミア(偽):C
    かつて宙からの機神が地上にもたらし、汎人類史では同じく宙からの来訪者たる巨神により失われたもの。異聞帯のヒュドラの死骸に残留していたものにフォーリナーに取り憑く邪神の片割れが同期して復活した。再生能力、身体能力を向上させる。

  • 268名無し2021/01/28(Thu) 22:06:14ID:cyMTYwODA(13/33)NG報告

    >>267
    【宝具】
    『灰の泥、毒の海(グレイ・グー・レルネー)』
    ランク:A+ 種別:結界宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1人
    かつてヒュドラが生息していたレルネーの毒沼、その再現たる固有結界。毒沼に溶け込んだテオス・クリロノミアと外宇宙の邪神の片割れが融合したことで辺り一面を覆う灰色の泥沼と化しており、踏み入れたものは気管から流入したナノマシンに肉体、霊体問わず侵食され灰の泥と成り果てる。肉体の制御権、能力、記憶すら奪われているヒュドラに唯一残った原風景だったが、それすら邪神には弄ぶ対象でしかなかった。

    『星幽界への射出(アウトオブ・ザ・アストラル)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1人
    幽体離脱の方法が描かれたパンフレット。目にした者に好奇心を発生させ、読むように仕向ける。読んで幽体離脱を試した場合就寝中に肉体は上述の固有結界へ引きずりこまれ、抵抗、逃走に失敗すれば翌朝断面に灰の泥が付着した首無し死体として発見される。何らかの紙媒体にヒュドラが魔力を籠めることで量産可能。

  • 269名無し2021/01/28(Thu) 22:06:53ID:cyMTYwODA(14/33)NG報告

    >>268
    【解説】
    ギリシャ神話の怪物、十二の試練が一つ、ヒュドラ。厳密に言えば大西洋異聞帯に生息するナノマシンが融合した同種に汎人類史のヒュドラがインストールされたものである。
    ――――――それだけの筈だった。
    融合した邪神は二柱。片や魔海の水妖、半魚人種族の母たる大魚。片や異次元の怪異、盲目白痴の魔皇に仕える首狩りの悪魔。いずれも彼らの宇宙に於いてはヒュドラの名で人類に定義された魔神である。
    此度の顕現に際し、二柱は同名であるという縁を辿りヒュドラの(反)英霊の座を侵食、汚染し、異聞帯で朽ちたオリジンヒュドラの屍からナノマシンを汲み上げた。目的は二つ、魚神の主君である水の司祭に代わり汎人類史を狂気で染め上げ、そしてこちらの宇宙の固有種の首を喰らい、向こう側へ持ち帰ることである。その為に地球のヒュドラはパーソナリティーをほぼ全て奪われている。残ったものはただ一つ、レルネーの毒沼で己を倒す大英雄の姿のみ。
    【人物像】
    元が魔獣、邪神である為人の心がわからず、基本的に傲慢でちゃらんぽらん。そして首があれば狩ろうとする。他者とのコミュニケーションの際には魚神が全面に出てくるが、それ以外はボケっとしていてフラフラしている。

  • 270名無し2021/01/28(Thu) 22:07:49ID:cyMTYwODA(15/33)NG報告

    >>269
    特技:水泳、首狩り
    好きなもの:大英雄(蛇)、一族と主君(魚神)、首(悪魔)
    嫌いなもの:風の司祭(魚神)、首がないもの(悪魔)
    天敵:ヘラクレス
    【因縁キャラクター】
    ヘラクレス:かつてヒュドラを討った英雄。そして今や彼に討たれることだけがヒュドラにとっての唯一の救い。

    サロメ:首が欲しい仲間。何なら互いに狙い合う。

    葛飾北斎:主君、水の司祭より力を簒奪したもの。必ずや首を刎ね、末代に至るまで滅ぼしてしんぜよう。

    【追記】wiki登録可

  • 271名無し2021/01/29(Fri) 02:55:17ID:UwNDAwNzI(1/3)NG報告

    【元ネタ】史実
    【CLASS】ライダー
    【真名】バト・モンケ
    【異名・別名・表記揺れ】ダヤン・ハーン
    【性別】男性
    【身長・体重】188cm・79kg
    【地域】モンゴル
    【年代】15世紀末~16世紀初頭
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力:A 耐久:B+ 敏捷:C+ 魔力:E 幸運:D 宝具:C
    【クラス別スキル】
     騎乗:EX
      騎乗の才能。乗れるものであれば、種を問わずに乗りこなすことが可能。

     対魔力:E
      魔術に対する守り。
      無効化は出来ず、ダメージ数値を多少削減する。

  • 272名無し2021/01/29(Fri) 02:56:55ID:UwNDAwNzI(2/3)NG報告

    >>271
    【固有スキル】
    チンギスの血統:A
    偉大なる太祖チンギス・カンの末裔であることの証。対象が遊牧民限定のカリスマ、軍略等の複合スキル。
    建国から300年近く経った第34代目の大ハーンのため、低ランクのスキルでもおかしくないのだが、分裂していたモンゴル諸部族を再統一し、大ハーンの権威を回復させた功績からランクAでこのスキルを獲得した。

    陣地作成(武):C
    魔術師として「工房」を作成するのではなく、将として戦いによって得た領地を陣地とする能力。「結界」の作成が可能。
    彼はモンゴル再統一後、領地を息子たちに分封することですべての有力部族が彼の血縁者となるようにし、チンギス・カンの末裔でない貴族を放逐。これによりハーンの地位は確固たるものとなり、モンゴル帝国の統治を安定化させることに成功した。

    皇帝特権;C++
    本来持ち得ないスキルも、本人が主張する事で短期間だけ獲得できる。
    該当するスキルは騎乗、剣術、芸術、カリスマ、軍略、等。

    神性:E-
    神霊適正を持つかどうか。モンゴルにおいて神と崇められたチンギス・カンの末裔であり、その血統を再興させたことから、一応ではあるが神性を所有している。

  • 273名無し2021/01/29(Fri) 03:04:04ID:UwNDAwNzI(3/3)NG報告

    >>272
    【宝具】
    『蒙古六万人隊(ジグン・バラユン・トゥメン)』
    ランク:D~B 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:10000人
    再統一後のモンゴルに置かれた6つの万人隊(トゥメン)の内の1つを召喚する宝具。 
    対象となる隊はチャハル、ハルハ、ウリヤンハイ、オルドス、トゥメト、ヨンシエブの6つで、召喚する隊によってランクや隊の性質が大きく異なる。
    召喚されるのはすべて騎兵なので、草原・高原・砂漠での戦闘では有利な補正がはたらくが、市街地などでは大幅に弱体化してしまう。

    【解説】
    モンゴル帝国中興の祖とされるモンゴル帝国第34代大ハーン。
    故国モンゴルでは太祖テムジン、世祖クビライに次ぐ英雄とされ、現在モンゴルに存在するチンギス・カンの末裔とされる部族のほぼすべてがダヤン・ハーンを祖としている。


    ぼーっとしながら作ったので雑になって申し訳ない。
    改変等は自由なので気に入らないところは勝手に変えていただければと。

  • 274名無し2021/01/29(Fri) 09:48:41ID:IxNzAzNzE(1/1)NG報告

    >>270
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%D2%A5%E5%A5%C9%A5%E9
    ヒュドラ、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 275名無し2021/01/29(Fri) 11:05:59ID:IxODk0Njg(1/1)NG報告

    お題というか話題

    【このスレ産で好きな宝具名】

  • 276名無し2021/01/29(Fri) 12:09:05ID:Q1NjkyNDI(4/6)NG報告

    >>275
    『生めよ増やせよ地に満ちよ(イェーツェル・ハー・ラーア)』

    『怪盗紳士、宝物を頂戴に参上す(ジェントルマン・カンブリオルール)』

    『宇治の宝蔵(ゆめのありか)』

    『幻憶の黄昏万華鏡(ガングレリ・ギュルファギニング)』

  • 277名無し2021/01/30(Sat) 19:01:02ID:UzMTE5ODA(1/1)NG報告

    >>275
    >>53
    『さらば有意味。我らの無意味は此処にあり(シャンソン・ダダ)』
    詠唱もダダくて好き。

    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%BA%DF%B8%B6%B6%C8%CA%BF
    『ちはやぶる 神代もきかず 竜田川 からくれなゐに水くゝるとは(スカーレットビート・フルスロットル)』
    歌人で対魔師という型月味のある良解釈からのクセがありすぎる宝具名好き。

  • 278【お題】 エクストラクラス2021/01/31(Sun) 23:46:53ID:c3NTMwNTQ(15/32)NG報告

    >>265
    「人間の価値は生まれや育ちでは決まらない! 誰もが高みを目指せる! 誰もが高みを目指したっていいんだよ!」

    【出典】史実
    【CLASS】ハービンジャー
    【真名】
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】男性
    【身長・体重】174cm・67kg
    【肌色】日に焼けた黄【髪色】黒【瞳色】黒
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】典雅な装束と甲冑を纏う男。立派な身形だが、やや威厳に欠ける。
    【地域】██
    【年代】古代
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・王
    【ステータス】筋力:E 耐久:D 敏捷:C 魔力:D 幸運:D++ 宝具:C

  • 279名無し2021/01/31(Sun) 23:47:14ID:c3NTMwNTQ(16/32)NG報告

    【クラス別スキル】
    天地の開豁:B+
     世界を切り開いた功績を持つ者に与えられるスキル。エクストラクラス・ハービンジャーのクラススキル。
     自身の相対した未知であるもの、不可能であるもの、非常識であるものの属性を打ち消し、それによって効果を発揮する神秘を消滅させる。
     実際に「不可能を不可能のままに可能にした」者に与えられる特級スキルが『星の開拓者』であるが、こちらはそれに類似した効果を持つ。
     「未知性・不可能性・非常識性を一部でも解明・解体し、それらを損なわせるきっかけとなった」者に与えられるスキルと言える。

     ハービンジャーが暴いた神秘は王の聖性。
     ██史上初の██による反乱を起こし、王権は血統や██という█の移行で継承されるもの、という常識を覆した。
     望めば誰でも王になれる、という新たな価値観は地方で燻っていた群雄を目覚めさせ、██の戦いを大きく変貌させる事となる。
     
    【保有スキル】
    扇動:EX(C)
     数多くの大衆・市民を導く言葉と身振りを習得できるスキル。
     虚偽や演出を織り交ぜて説得力を高める都合、個人に対してはあまり有効に働かない。
     時に本人の指導力、影響力を超えたムーブメントを巻き起こす可能性を秘める事から規格外の判定。

  • 280名無し2021/01/31(Sun) 23:47:37ID:c3NTMwNTQ(17/32)NG報告

    英雄作成:EX(D)
     血統や継承によらず王を名乗り、また名乗らせた者。
     直接にせよ間接にせよ、ハービンジャーの行動は凡夫を英傑に目覚めさせ得る。

    カリスマ:D
     軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
     カリスマは稀有な才能で、一軍のリーダーとしては破格の人望である。

    【宝具】
    『████████』
    ランク:C 種別:対王宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
     出自や血統による権威を否定する宣言が宝具へ昇華されたもの。
     貴種のステータスを弱体化させ、先天性の異能や権勢に由来するスキルと宝具を封印する。
     後天性の獲得物は影響を受けないが、才能と努力は不可分である為、成り上がり者も弱体化は避けられない。
     かつて自身の死後にこの宣言の体現者が現れた事から、一度発動すればハービンジャーの消滅後も効果は継続される。

  • 281名無し2021/01/31(Sun) 23:55:29ID:c3NTMwNTQ(18/32)NG報告

    【出典】古代██████神話、中世の伝承、『█████神話』
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】男性
    【身長・体重】600cm・5500kg(推定)
    【肌色】青緑【髪色】─【瞳色】白濁した黄
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】
    【地域】中東/欧州/███
    【年代】神代~近現代
    【属性】混沌・狂
    【天地人属性】地
    【その他属性】神性・魔性・巨人・領域外の生命
    【ステータス】筋力:A+ 耐久:A+ 敏捷:D+ 魔力:A 幸運:E 宝具:A

  • 282名無し2021/01/31(Sun) 23:55:39ID:c3NTMwNTQ(19/32)NG報告

    【クラス別スキル】
    領域外の生命:B
     外なる宇宙、虚空からの降臨者。
     邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    狂気:EX
     不安と恐怖。調和と摂理からの逸脱。周囲精神の世界観にまで影響を及ぼす異質な思考。
     彼方より来る邪神の意思を受信しており、その精神は蝕むように星の生態系、生物の系統樹を塗り替えていく。

    【保有スキル】
    無辜の怪獣:EX
     “無辜の怪物”が変化したスキル。その在り方はまさに異界の怪物。
     このスキルを使った時、バーサーカーは主を賛美する祝詞を流すべきだと考えている。

    深淵の邪視:A
     深淵の闇に呑まれたバーサーカーの末路。ロストサニティ。
     その眼は大きく変貌し、深海に棲む"モノ"のように恐怖を撒き散らすものとなった。
     暴力、威圧による恐怖ではなく、あくまで相手自身の内側にある"未知への恐れ"を沸き立たせるもの。

  • 283名無し2021/01/31(Sun) 23:56:18ID:c3NTMwNTQ(20/32)NG報告

    虚ろなる生者の嘆き:D
     狂化時に高まる、いつ果てるともしれない低く響く慟哭。
     敵味方を問わず思考力を奪い、抵抗力のない者は恐慌をきたして呼吸不能になる。
     被害者のもがき苦しむ様は、陸上で溺れ死.んでいくかのように映る。

    神性:B-
     本来は███として破格の神霊適性を持つが、悪魔に貶められた事で殆ど退化してしまっている。
     此度の召喚では下級神としての神格を得てはいるが、後天的に付与されたものである為に機能不全を起こしている。

    【宝具】
    『地を侵す海嘯(████・███)』
    ランク:D 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
     無数の眷属を呼び出す召喚宝具。種を撒く███の権能が改竄・歪曲されたもの。
     眷属はバーサーカーの情報因子を核とする種であり、オリジナルを模した████の形態を取る。
     繁殖を最優先するプログラムが組み込まれており、人間の母胎を土壌に播種する事で自己複製を繰り返す。
     知性も身体能力も常人以下だが、徒党を組んで数の優位を作り、有機的に狩りを行う事で爆発的に増殖していく。

  • 284名無し2021/01/31(Sun) 23:56:44ID:c3NTMwNTQ(21/32)NG報告

    『深淵に沈む星の館(エ=ムル・████)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
     朽ち果てた大神殿を擁する深海の固有結界。邪神の想念に塗り潰された精神世界の反映。
     内部では水圧と酸欠に晒され、サーヴァントであっても水中に適応できない者はやがて溺死する。
     また、結界展開時に「本物の海に重ねれば」、固有結界を自然界の延長として世界に誤認させる事ができる。
     これにより、維持に掛かる魔力は自然界から補填され、世界からの排除も大幅に遅らせられる為、長期間の展開が可能。
     大神殿はバーサーカー本来の心象風景の残滓だが、その中には眷属が蔓延り、異界の神を讃え続けている。

    【Weapon】
    『眷属』
     ███。地上では愚鈍だが、水中では強靭かつ機敏。
     自己複製で増える為、眷属の能力は同一だが、母胎の体質や特性によっては突然変異が起こる可能性がある。
     眷属の子孫にも「バーサーカーの宝具」としての属性が受け継がれ、どれほど血縁が離れた個体でもバーサーカーの支配を受ける。

  • 285名無し2021/02/01(Mon) 00:09:11ID:IwMDUwOTg(5/6)NG報告

    >>281
    ダゴン

  • 286名無し2021/02/01(Mon) 00:20:18ID:EzODkwNQ=(12/21)NG報告

    >>278が陳勝、>>281がダゴンかな

  • 287監獄長◆VENk5mkP7Y2021/02/01(Mon) 01:12:11ID:Y0NDA3MDA(1/7)NG報告

    >>265
    【CLASS】アヴェンジャー
    【真名】イスカリオテのユダ/Judas Iscariot
    【性別】女性
    【身長・体重】166cm・49kg
    【スリーサイズ】B83/W56/H83(Dカップ)
    【属性】混沌・悪
    【ステータス】筋力E 耐久E 敏捷B 魔力A+ 幸運EX 宝具A

    【保有スキル】
    復讐者:A
    復讐者として、人の恨みと怨念を一身に集める在り方がスキルとなったもの。周囲からの敵意を向けられやすくなるが、向けられた負の感情は直ちにアヴェンジャーの力へと変化する。

    忘却補正:EX
    どれだけ時が経とうとも、彼女は憎悪を決して忘れる事はない。彼の主に無慈悲な行為をした愚かな者たちと、その中で一番の愚者だった自分への憎悪は決して。

    自己回復(魔力):A++
    復讐が果たされるまでその魔力は延々と湧き続ける。魔力を微量ながら毎ターン回復する。とある宝具を保持しているためか、最大級の回復量。

  • 288名無し2021/02/01(Mon) 01:12:46ID:Y0NDA3MDA(2/7)NG報告

    >>287
    断罪願望:A
    嘗ての師に裁かれたいと願う本能。己が断罪される為に、罪人を際限なく処し、彼らから流れた血を以って賛美を歌う。無論、そんな事で望んでいる断罪は得られないのだが、対象の流血によって彼女の行為は、結果的に魔力の回復へ繋がっている。

    裏切りの徒:EX
    生前、裏切りを行なった者に付与されるスキル。ただし、単なる裏切りではなく、裏切りによる逸話が有名になった者のみがこのスキルを保持する。ユダは裏切者の代名詞とされており、規格外ランクのEXを持つ。このスキルを持つ限り、周囲全員から敵意を向けられる一種の精神汚染を及ぼし、喩え精神汚染を防ぐスキルを持つ聖人であっても影響は免れないが、ある一定の聖人のみは効果を受けない。

    【宝具】
    荊の咎人(イドゥー・ホ・アントローポス)
    ・ランク:C
    ・種別:対人宝具
    ・レンジ:-
    ・最大捕捉:1人
    ユダが神の子の救いを受けられなかった逸話が昇華したもので、アヴェンジャーという例外的なクラスによる現界で獲得した宝具。
    智慧の果実を口にしたアダムは罪に問われ、楽園を神により追放された際、大地が呪いによって荊とアザミに覆われた。しかし、神の子が罪の象徴である荊の冠を被り、昇天と共に人類の原罪を全て持ち去って地上の呪いを浄化したとされている。
    だが、ユダのみは救いが為される前に首を吊って自決し、罪の荊が雪がれていない。加えて、ユダヤ教・キリスト教において自殺は自らを殺傷する殺人の罪とされており、ユダの魂には拭えぬ罪が未だ染みついている。
    故にもっとも罪深い咎人のユダは、自在に荊を操作可能で、対象が「人間」である限り束縛の力が発動し、属性が悪、もしくは罪が重い程に効力が強まる。他に、鞭のように振るって攻撃にも転用できる。

  • 289名無し2021/02/01(Mon) 01:13:34ID:Y0NDA3MDA(3/7)NG報告

    >>288
    神の子よ、我らが罪を見たまえ(イエスス・ナザレヌス・レクス・ユダエオールム)
    ・ランク:A
    ・種別:対罪宝具
    ・レンジ:1〜50
    ・最大捕捉:1〜100人
    ユダが神の子を売り渡し、最終的に十字架刑に誘った逸話が宝具化したもので、アヴェンジャーという例外的なクラスによる現界で獲得した宝具。
    上述の宝具と合わせて対象を十字架へ捕縛し、神の子が受けた傷────聖痕を出現させて血を一滴残らず流させる。対象に大罪である傲慢・嫉妬・憤怒・色欲・怠惰・暴食・虚飾・憂鬱らが多く合致する程効力を発揮し、流れた血は大地を濡らして神への捧げ物となる。大罪の内5つでも合致すれば致死量で、それ以上は喩え英霊であっても消滅する危険性を含む。
    この宝具は攻撃しているのではなく、懺悔させ、悔い改めさせる行為なので“攻撃”に対して発動する能力では防ぐ事はできず、また、ユダの視界にいる対象全てへ同時に使用する事が可能。
    尚、宝具の特性上、大罪が少ない者には効き目が薄く、特定の聖人などには通用しない事もある。

    花蘇芳と咲く悪の嚢(イウーダス・プロドスィア)
    ・ランク:EX
    ・種別:対概念宝具
    ・レンジ:-
    ・最大捕捉:-
    イスカリオテのユダが「神の子」売り渡した際に、対価として受け取った三十枚の銀貨が由来。アヴェンジャーの霊基に因らないユダ本来の宝具。
    この宝具は、硬貨一枚を消費する事で能力を発動できるものであり、真名開帳を必要としない。効果は対象の神秘を『無価値』と断定し、その全てを否定して無効化する。
    これは新約聖書において「神の子」は銀貨三十枚という概念からくるものであり、この価格は奴隷一人分とされているので、敵視していた指導者たちはナザレの予言者を「無価値」と侮蔑する為に銀貨三十枚という価格を示した。よって予言のうちとはいえ、「神の子」に無価値という判定を下した概念は、あらゆる神秘を否定する強力な対概念宝具とされる。

  • 290名無し2021/02/01(Mon) 01:14:25ID:Y0NDA3MDA(4/7)NG報告

    >>289
    【解説】
    新約聖書に登場する世界に名高い裏切りの代名詞。彼の救世主を対価に銀貨を受け取り、ゴルゴタの丘へ誘った者。最後の晩餐にて”13番目の席”に座っていた使徒。
    神の子に選ばれた12人の使徒の一人であったにも関わらず、彼の教えには余り賛同はしていなかった。
    使徒たちに会計を任されながらも不正を行なっていた疑いがあり、神の子について行ったのも地位や名誉欲しさであったと言われている。
    そして最後の晩餐を経て、銀貨30枚と引き換えに神の子を売り渡した。
    一説によれば、神の子はこの裏切りを予期し、神によって既に定められていた“逃れられない運命”だったとされているが、詳細は不明。
    自由意志があったのか、因果関係に基づいて辿った結果あったのか、それこそ神のみぞ知る。
    また、新約聖書の外典、グノーシス主義の「ユダの福音書」によれば、裏切り自体も神の子が指し示したものであるとされ、ユダは誰よりも深い真理を授かっていて、ゴルゴタの丘へ誘ったのも人類の原罪を洗い流す為の道程だったとも。しかし、この説も実は定かではない。

  • 291名無し2021/02/01(Mon) 01:14:51ID:Y0NDA3MDA(5/7)NG報告

    >>290
    【略歴】
    本来なら、サーヴァントとして召喚できる程の霊基を持たないのだが、裏切りの逸話と、様々な逸話が混ざり、復讐者のクラスで現界した。
    ユダの復讐者としての定義は、救世主を殺した者たち、そして彼を売り渡した己自身への復讐が、ユダをアヴェンジャーたらしめている。
    実は女性で、彼の救世主の事を深く愛していた。当初はその教えに感銘を受け、純粋な信徒として慕っていたのだが、時が経つにつれて異性として好意を抱いていき、いつしかそれは愛情に変わっていた。しかし、「神の子」の愛は個人へ向けられるものではなく、万人へ向けられる普遍的なものであったので、徐々にアガペーを受け入れられなくなっていった。上述にある“教えに賛同していなかった”のも、これが理由である。

    自分は決して一人の女として愛してもらえる事はない。それが当たり前なんだと、そう言い聞かせていたが、マグダラのマリアの一件や、彼女に見せる表情が、自分に向けるものとは別ものだと悟ってしまい、自暴自棄になってベタニアのマリアが彼の足に高価な油を塗った事に対して非難してしまった。けれども、神の子はそれをを庇い、ユダを諌めた。
    それが最後の引き金となったのか、彼女は限界を迎えて抑えられなくなっていた。
    自身の中で駆け巡る羨望、嫉妬、悋気の感情。そして、最終的に残ったのは、果てしない愛憎。
    何故、自分ではないのかと何度も心の内に問いかけ、何度も問答するだけで負の感情が溢れかえり、目の前が見えていなかったユダは禁忌を犯す。
    当時、神の子の存在を煙たがっていたユダヤの指導者たちに、銀貨三十枚で引き渡したのだ。

    気づいた時には全てが遅かった。
    自分が、一番に愛しく思っている者を死地へと追いやった。
    心が空虚になり、生きる気力もなくなり、自決を選んだ。

    これが裏切りの代名詞、イスカリオテのユダの記録である。

  • 292名無し2021/02/01(Mon) 01:15:13ID:Y0NDA3MDA(6/7)NG報告

    >>291
    【人物】
    腰ほどまである赤い髪に、黄色の布地に黒い紋様が描かれたローブを羽織っている女性。
    顔立ちは整っており、周囲の注目を集めるくらいの美女だが、普段は長い前髪で顔を隠している。
    物静かで、クールというよりはやや根暗。死後は悲観的になっていて、自分のやる事なす事をネガティブに持っていきがちだが、決してコミュ障ではないので対人能力に関しては問題ない。
    「神の子」を心底愛しており、その愛は既に狂愛にまで至っている。なので「神の子に愛された弟子」と言われているヨハネや、「神の子の伴侶」とされているマグダラのマリアには嫉妬に似た感情を向けている。
    サーヴァントだが、肉体労働が得意ではない非力な人物で、生前に巡礼した事から敏捷のみが少し高め程度のステータス。
    マスターには距離を置こうとする傾向が見られがちで、自分からは余り話しかけようとはしない。しかし「神の子」の話題となると一気に饒舌になる事もしばしば。
    裕福の家の出なのと、生前においても会計係を任されていたので、実は計算が得意なぷちインテリ。
    余談だが、裏切りの合図として神の子にした接吻は、色々な意味で忘れられない思い出となっていたりする。

    【能力】
    生前からサーヴァントとなった後も肉体労働が得意ではないので、接近戦においては無力。ステータスにもその非力さが反映されている。
    しかしながら、超人であれ英霊であれ、人間というカテゴリーであれば宝具の性質によって優位に立つ事ができ、接近戦に持ち込まれなければ完封すら可能。宝具の一能力である「荊」を武器として扱い、攻防含めた遠距離型の戦法を取る。

  • 293名無し2021/02/01(Mon) 01:17:08ID:Y0NDA3MDA(7/7)NG報告

    >>292
    関連人物らもありますが、そこはwikiに登録した後で。

  • 294名無し2021/02/01(Mon) 15:28:08ID:E4OTc0MzQ(22/32)NG報告

    >>285
    >>286
    正解です。流石に速い

  • 295名無し2021/02/01(Mon) 15:28:48ID:E4OTc0MzQ(23/32)NG報告

    >>281
    【出典】古代メソポタミア神話、中世の伝承、『クトゥルフ神話』
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】ダゴン
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】男性
    【身長・体重】600cm・5500kg(推定)
    【肌色】青緑【髪色】─【瞳色】白濁した黄
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】
    【地域】中東/欧州/太平洋
    【年代】神代~近現代
    【属性】混沌・狂
    【天地人属性】地
    【その他属性】神性・魔性・巨人・領域外の生命
    【ステータス】筋力:A+ 耐久:A+ 敏捷:D+ 魔力:A 幸運:E 宝具:A

  • 296名無し2021/02/01(Mon) 15:29:25ID:E4OTc0MzQ(24/32)NG報告

    【クラス別スキル】
    領域外の生命:B
     外なる宇宙、虚空からの降臨者。
     邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    狂気:EX
     不安と恐怖。調和と摂理からの逸脱。周囲精神の世界観にまで影響を及ぼす異質な思考。
     彼方より来る邪神の意思を受信しており、その精神は蝕むように星の生態系、生物の系統樹を塗り替えていく。

    【保有スキル】
    無辜の怪獣:EX
     “無辜の怪物”が変化したスキル。その在り方はまさに異海の怪物。
     このスキルを使った時、バーサーカーは主を賛美する祝詞を流すべきだと考えている。

    深淵の邪視:A
     深淵の闇に呑まれたバーサーカーの末路。ロストサニティ。
     その眼は大きく変貌し、深海に棲む"モノ"のように恐怖を撒き散らすものとなった。
     暴力、威圧による恐怖ではなく、あくまで相手自身の内側にある"未知への恐れ"を沸き立たせるもの。

  • 297名無し2021/02/01(Mon) 15:29:38ID:E4OTc0MzQ(25/32)NG報告

    虚ろなる生者の嘆き:D
     狂化時に高まる、いつ果てるともしれない低く響く慟哭。
     敵味方を問わず思考力を奪い、抵抗力のない者は恐慌をきたして呼吸不能になる。
     被害者のもがき苦しむ様は、陸上で溺れ死.んでいくかのように映る。

    神性:B-
     本来は豊穣神として破格の神霊適性を持つが、悪魔に貶められた事で殆ど退化してしまっている。
     此度の召喚では下級神としての神格を得てはいるが、後天的に付与されたものである為に機能不全を起こしている。

    【宝具】
    『地を侵す海嘯(ディープ・ワンズ)』
    ランク:D 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
     無数の眷属を呼び出す召喚宝具。種を撒く豊穣神の権能が改竄・歪曲されたもの。
     眷属はバーサーカーの情報因子を核とする種であり、オリジナルを模した半人半魚の形態を取る。
     繁殖を最優先するプログラムが組み込まれており、人間の母胎を土壌に播種する事で自己複製を繰り返す。
     知性も身体能力も常人以下だが、徒党を組んで数の優位を作り、有機的に狩りを行う事で爆発的に増殖していく。

  • 298名無し2021/02/01(Mon) 15:29:49ID:E4OTc0MzQ(26/32)NG報告

    『深淵に沈む星の館(エ=ムル・ルルイエ)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
     朽ち果てた大神殿を擁する深海の固有結界。邪神の想念に塗り潰された精神世界の反映。
     内部では水圧と酸欠に晒され、サーヴァントであっても水中に適応できない者はやがて溺死する。
     また、結界展開時に「本物の海に重ねれば」、固有結界を自然界の延長として世界に誤認させる事ができる。
     これにより、維持に掛かる魔力は自然界から補填され、世界からの排除も大幅に遅らせられる為、長期間の展開が可能。
     大神殿はバーサーカー本来の心象風景の残滓だが、その中には眷属が蔓延り、異界の神を讃え続けている。

    【Weapon】
    『眷属』
     半魚人。鱗、鰭、鰓、水掻きを持つ亜人種。地上では愚鈍だが、水中では強靭かつ機敏。
     自己複製で増える為、眷属の能力は同一だが、母胎の体質や特性によっては突然変異が起こる可能性がある。
     眷属の子孫にも「バーサーカーの宝具」としての属性が受け継がれ、どれほど血縁が離れた個体でもバーサーカーの支配を受ける。

  • 299名無し2021/02/01(Mon) 15:30:57ID:E4OTc0MzQ(27/32)NG報告

    【解説】
     古代メソポタミア、及び古代カナアンの豊穣神。その名は「穀物」を意味し、穀物と鋤を生み出したとされる。
     青銅器時代から鉄器時代にかけて広く信仰を集めたが、『旧約聖書』ではペリシテ人が崇める神として悪魔に貶められた。
     中世期、名前の由来がヘブライ語で「魚」を指すダグ(דָּג [dag])であるという誤解が膾炙。
     中東の人魚像やバビロニアの半魚神オアンネス等と結び付けられて半人半魚の姿を持つとされた。
     近世の『失楽園』においては「海の怪物」とされ、現代では専ら海や魚と関連付けられる。
     短編小説『ダゴン』でクトゥルフ神話に取り入れられた際も、鱗や水かきを備える魚人めいた姿で描かれた。
     クトゥルフ神話のダゴンはクトゥルフに侍る従者であり、「父なるダゴン」と称される深きものどもの上位者である。
     作中で正体が明示されなかった為、クトゥルフ神話のフォロワーによって、水の精とも下級神ともクトゥルフの顕現とも解釈される。

    【人物】
     異界の邪神が某作家の神話を通じて縁を辿り、座の情報に不正アクセスして創り上げた駒の一つ。
     その目的は、人類から霊長の座を奪う事で人理テクスチャを塗り替え、異界の邪神が降臨可能な環境を整えること。
     恐るべき異界生命播種型テラフォーミング端末だが、邪神から見れば人の家にミントの種を撒くラジコン程度のものである。
     フォーリナーを介した干渉は憑代の意志や感情に左右されてる為、アプローチ先を変更して理性を持たない怪物を憑代としたもの。
     本質たる神格が世界を去り、魔物としての抜け殻だけが残されていたダゴンは絶好の操縦対象であった。
     召喚されたのは悪魔ダゴンであり、また極度に精神汚染されている為、本来の知性や人格は欠片も残されていない。

  • 300名無し2021/02/01(Mon) 15:31:47ID:E4OTc0MzQ(28/32)NG報告

    >>278
    【出典】史実
    【CLASS】ハービンジャー
    【真名】陳勝
    【異名・別名・表記揺れ】陳渉、陳王、隠王
    【性別】男性
    【身長・体重】174cm・67kg
    【肌色】日に焼けた黄【髪色】黒【瞳色】黒
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】典雅な装束と甲冑を纏う男。立派な身形だが、どこか威厳に欠ける。
    【地域】中国
    【年代】古代(? - 紀元前208年)
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・王
    【ステータス】筋力:E 耐久:D 敏捷:C 魔力:D 幸運:D++ 宝具:C

  • 301名無し2021/02/01(Mon) 15:32:01ID:E4OTc0MzQ(29/32)NG報告

    【クラス別スキル】
    天地の開豁:B+
     世界を切り開いた功績を持つ者に与えられるスキル。エクストラクラス・ハービンジャーのクラススキル。
     自身の相対した未知であるもの、不可能であるもの、非常識であるものの属性を打ち消し、それによって効果を発揮する神秘を消滅させる。実際に「不可能を不可能のままに可能にした」者に与えられる特級スキルが『星の開拓者』であるが、こちらはそれに類似した効果を持つ。
     「未知性・不可能性・非常識性を一部でも解明・解体し、それらを損なわせるきっかけとなった」者に与えられるスキルと言える。

     ハービンジャーが暴いた神秘は王の神性。
     中国史上初の農民による反乱を起こし、王権は血統や禅譲という徳の移行で継承されるもの、という常識を覆した。
     望めば誰でも王になれる、という新たな価値観は地方で燻っていた群雄を目覚めさせ、中国の戦いを大きく変貌させる事となる。
     
    【保有スキル】
    扇動:EX(C)
     数多くの大衆・市民を導く言葉と身振りを習得できるスキル。
     虚偽や演出を織り交ぜて説得力を高める都合、個人に対してはあまり有効に働かない。
     時に本人の指導力、影響力を超えたムーブメントを巻き起こす可能性を秘める事から規格外の判定。

  • 302名無し2021/02/01(Mon) 15:32:12ID:E4OTc0MzQ(30/32)NG報告

    英雄作成:EX(D)
    血統や継承によらず王を名乗り、また名乗らせた者。
     直接にせよ間接にせよ、ハービンジャーの行動は凡夫を英傑に目覚めさせ得る。

    カリスマ:D
     軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
     カリスマは稀有な才能で、一軍のリーダーとしては破格の人望である。

    【宝具】
    『王侯將相寧有種乎(おうこうしょうしょういずくんぞしゅあらんや)』
    ランク:C 種別:対王宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
     出自や血統による権威を否定する宣言が宝具へ昇華されたもの。
     貴種のステータスを弱体化させ、先天性の異能や権勢に由来するスキルと宝具を封印する。
     後天性の獲得物は影響を受けないが、才能と努力は不可分である為、成り上がり者も弱体化は避けられない。
     かつて自身の死後にこの宣言の体現者が現れた事から、一度発動すればハービンジャーの消滅後も効果は継続される。

  • 303名無し2021/02/01(Mon) 15:32:47ID:E4OTc0MzQ(31/32)NG報告

    【解説】
     姓は陳、名は勝、字は渉。秦代末期の反乱指導者。南陽郡陽城県(現在の河南省南陽市)の人。
     前209年7月、軍隊に徴発されて任地に赴く途中、大雨で道中が塞がれ期日までの到着が不可能になってしまう。
     秦法に照らせば遅刻は死刑。陳勝は仲間の呉広に反乱を持ちかけると、瑞兆を装い自身の威風を演出してから号令を発した。
     この時、陳勝が発した言葉が「王侯将相寧有種也(生まれで王・諸侯・将軍・宰相が決まる訳ではない)」である。
     二人は扶蘇と項燕の名を騙って民衆の支持を集め、急速に各地を制圧しながら数万の大軍を形成すると、陳勝を王として楚国を復興した。
     この反乱に呼応して旧六国の残党が蜂起、陳勝が派遣した配下が勝手に王を称した事もあり、秦に滅ぼされた楚・趙・燕・魏・斉の五国が復興を果たす。
     一時は難攻不落の函谷関を抜き、秦の首都である咸陽にまで迫るが、秦最後の名将・章邯の驚異的な働きで反秦連合は大敗を繰り返すようになる。
     疑心暗鬼に陥った陳勝は中傷に振り回され、小作人であった過去を吹聴する知人を殺して信望を失い、呉広も部下の反発で殺されてしまう。
     最後は破竹の勢いで楚の首都・陳に迫る章邯を迎え撃つも敗北。逃亡先で御者の荘賈に殺.害される。反乱から僅か6カ月の事であった。
     死後、漢王朝を興した劉邦から隠王の諡号を贈られ、司馬遷は天下激動の発端は陳勝であるとして『史記』に陳涉世家を作った。
     今日、陳勝呉広は物事の先駆けを表す語として、陳勝の残した言葉は諺として伝えられている。

     小作人であった若い頃から大望を抱いていた事を示す逸話が残る。
     農作業の合間、陳勝は同僚に「たとえ富貴になってお互いを忘れないようにしよう」と言った。
     すると「何故、貧農が富貴になれるのか」と笑われ、「燕雀安知鴻鵠之志哉(燕や雀の如き小鳥に、鴻や鵠のような大きな鳥の志は分からない)と溜息を吐いたという。

  • 304名無し2021/02/01(Mon) 15:33:05ID:E4OTc0MzQ(32/32)NG報告

    【人物】
     先駆ける者なのでハービンジャー。天下の命を以て一人の手に制す。
     瞬間的に某海賊王並みのカリスマと影響力を発し、中国大陸に群雄割拠の大侠客時代を到来させた男。
     燃える情熱と理想を秘める改革者であり、周到で計算高く行動力にも富むが、小市民的な視点や感情も多分に持つ。
     本質的には王の器ではなく、ノればノるほど大英雄もかくやの輝きを放つが、窮地に立たされると鍍金が剥がれ凡俗な本質が現れる。
     しかしながら、その行動は常識を打破する革命的なものであり、結果として項梁や劉邦の蜂起を促し、綺羅星の如き英雄たちを表舞台に立たせた。
     時代を拓く者、状況を動かす者としては一級の人物であり、ハービンジャーの選択一つで盤面は大いに荒れるだろう。

    イメージカラー:丹色
    特技:先制行動、自己演出
    好きなもの:決め台詞
    苦手なもの:農作業、口の軽い奴、言うことを聞かない配下
    天敵:章邯、劉邦
    願い:再び国を興し、次こそは天下を取る事

  • 305名無し2021/02/01(Mon) 16:14:21ID:k0MjI1Mjg(38/89)NG報告

    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】■■■・■■■■
    【性別】女性
    【身長・体重】155cm・47kg
    【容姿】典型的なゴシックホラー的吸血鬼を思わせる服装をした、利発そうな印象の美少女→スチームパンクとサイバーパンクを折衷したような印象の服装の美少女→ねじくれた機械仕掛けと蝙蝠の羽を思わせる奇怪なドレスを纏った美少女
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力C 耐久A 敏捷B 魔力C+ 幸運D 宝具B

  • 306名無し2021/02/01(Mon) 16:14:38ID:k0MjI1Mjg(39/89)NG報告

    >>305
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。
    邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    狂気:C
    不安と恐怖。調和と摂理からの逸脱。周囲精神の世界観にまで影響を及ぼす異質な思考。

    道具作成:A
    魔力を帯びた器具を作成可能。フォーリナーが主に作るのは、高度な自立思考能力を持つ自動人形。

    対魔力:B
    魔術に対する抵抗力。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  • 307名無し2021/02/01(Mon) 16:15:04ID:k0MjI1Mjg(40/89)NG報告

    >>306
    【固有スキル】
    神性:B
    外宇宙に潜む高次生命の媒体となり、強い神性を帯びる。現実を弄ぶ、計り知れぬ脅威。その代償として彼女は邪悪な吸血鬼と化した。

    無辜の怪物(■):B+
    生前の行いからのイメージによって、過去や在り方を捻じ曲げられた怪物。
    しかしフォーリナーの場合、その由来は■■■■■■■■■■ではなく、■■■■■にある。■■■■■■吸血鬼のイメージを付加されたのは■■■■■■■■■であるが、■■■の■は■■■という理屈でフォーリナー■■■■■■■■■■。

    ■■科学:A
    ■から受け継いだ■■への■■と、■から受け継いだ■■■■の融合。■■の中に■■を、■■の中に■■を見出す視座はイマジネーションとイノベーションをもたらす。…だが、この度のそれは邪神の狂気が紛れ込む隙にも…。

    吸血:A+
    吸血行為による体力吸収&回復。フォーリナーの場合、吸血鬼としての能力と邪神としての能力が重なる事でランクが上昇している。眷族作成能力はオミットされているが、軽い催眠魅了効果も有している。

    美貌の闇:A
    ■■■■■■■■■■■■■「■■」と対を為す、その■■■■■の美しさで人を圧倒する在り方の象徴。陽光の差さない空間である限り、その"闇"を自身の延長として支配領域を広げる。

  • 308名無し2021/02/01(Mon) 16:15:28ID:k0MjI1Mjg(41/89)NG報告

    >>307
    【宝具】
    『不死にして無機の王(ノー・ライフ・キング)』
    ランク:B 種別:対城宝具 レンジ:1~128 最大捕捉:512人
    流麗かつ荘厳な、5mほどの人型騎乗機械。即ち、ロボット。
    そのボディは黒を基調としゴシック調のディティールを施されている。移動時は空中を浮遊する。主な攻撃手段は手に装備された爪状のブレードと全身各部に配置されたビーム砲、手にした武器へのエンチャント能力に、奥の手の噛みつき。いずれも敵の生命力を吸収する能力を持つ。フォーリナーは胴体部に収まるようにしてこの機体に騎乗する。
    ■■■■■■■■によって■■■■■■■された■■によって制御されており、高度な学習機能まで持つ。これによりフォーリナーの意思を120%反映した完璧な操縦が可能。更に必要ならば完全オートパイロットに切り替えることも出来る。
    その本質は一個の■■■。■■■■が始まりを開いたその道の遥か果てにある幻想の機械。宇宙の外の理すらも■■して■■■に■■するための■■である。

    『はじめに言葉ありき(■■■・ワールド)』
    ランク:A 種別:対機構宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    「■■■・■■■■は世界初の■■■■■■である」という伝説が昇華されたことによって得た、超絶的■■■■■■■技能。特に■■と呼べる物に関しては、その時代の水準を大きく超えたものを■■■■■可能。

    【Weapon】
    『爪や牙』

    『自動人形達』
    当人の趣味というわけでは無いがゴシック調。

  • 309名無し2021/02/01(Mon) 16:15:58ID:k0MjI1Mjg(42/89)NG報告

    >>308
    【解説】
    基本的には理知的な善人…なのだが、無辜の怪物と邪神の影響により、玩弄と食欲の対象として人間(特に少女)を見ることを抑えられない。更に非常に躁鬱が激しく、すぐに天才だ美少女だと自己陶酔に浸るかと思えば、些細な切っ掛けで自信喪失し自己嫌悪に陥る。根が生真面目であるがゆえに邪神の依り代としてのロールを必要以上に意識している面もあり、かなり一筋縄では行かない人格の持ち主。
    好きな物は無垢な少女や聡明な少女。…共感しうる友人として、という意味であると本人は主張している。実際、純粋に仲良くなりたいと思っても態度で警戒されてしまい自己嫌悪の種になるという事もままあるようだ。
    無辜の怪物によって問題を背負い込むようになったにも関わらず、自らの吸血鬼化を肯定的に受け入れ楽しんでいる。なぜならば、それこそは彼女にとっての■■■■■■、■■■■■との■の■だからである。

  • 310名無し2021/02/01(Mon) 16:23:24ID:g4MTE0OTg(1/2)NG報告

    >>305
    エイダ・ラブレス

  • 311名無し2021/02/01(Mon) 16:33:36ID:k0MjI1Mjg(43/89)NG報告

    >>310 正解!

    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】エイダ・ラブレス
    【性別】女性
    【身長・体重】155cm・47kg
    【容姿】典型的なゴシックホラー的吸血鬼を思わせる服装をした、利発そうな印象の美少女→スチームパンクとサイバーパンクを折衷したような印象の服装の美少女→ねじくれた機械仕掛けと蝙蝠の羽を思わせる奇怪なドレスを纏った美少女
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力C 耐久A 敏捷B 魔力C+ 幸運D 宝具B

  • 312名無し2021/02/01(Mon) 16:33:53ID:k0MjI1Mjg(44/89)NG報告

    >>311
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。
    邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    狂気:C
    不安と恐怖。調和と摂理からの逸脱。周囲精神の世界観にまで影響を及ぼす異質な思考。

    道具作成:A
    魔力を帯びた器具を作成可能。フォーリナーが主に作るのは、高度な自立思考能力を持つ自動人形。

    対魔力:B
    魔術に対する抵抗力。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

  • 313名無し2021/02/01(Mon) 16:34:13ID:k0MjI1Mjg(45/89)NG報告

    >>312
    【固有スキル】
    神性:B
    外宇宙に潜む高次生命の媒体となり、強い神性を帯びる。現実を弄ぶ、計り知れぬ脅威。その代償として彼女は邪悪な吸血鬼と化した。

    無辜の怪物(継):B+
    生前の行いからのイメージによって、過去や在り方を捻じ曲げられた怪物。
    しかしフォーリナーの場合、その由来は彼女自身の生前の行いではなく、彼女の血筋にある。創作によって吸血鬼のイメージを付加されたのは彼女の父バイロン卿であるが、吸血鬼の娘は吸血鬼という理屈でフォーリナーにも影響が及んでいる。

    詩的科学:A
    母から受け継いだ数学への才覚と、父から受け継いだ詩的感性の融合。規則の中に美術を、理屈の中に文学を見出す視座はイマジネーションとイノベーションをもたらす。…だが、この度のそれは邪神の狂気が紛れ込む隙にも…。

    吸血:A+
    吸血行為による体力吸収&回復。フォーリナーの場合、吸血鬼としての能力と邪神としての能力が重なる事でランクが上昇している。眷族作成能力はオミットされているが、軽い催眠魅了効果も有している。

    美貌の闇:A
    定まった一つの顔を持たない「無貌」と対を為す、その絶対の一つの美しさで人を圧倒する在り方の象徴。陽光の差さない空間である限り、その"闇"を自身の延長として支配領域を広げる。

  • 314名無し2021/02/01(Mon) 16:34:30ID:k0MjI1Mjg(46/89)NG報告

    >>313
    【宝具】
    『不死にして無機の王(ノー・ライフ・キング)』
    ランク:B 種別:対城宝具 レンジ:1~128 最大捕捉:512人
    流麗かつ荘厳な、5mほどの人型騎乗機械。即ち、ロボット。
    そのボディは黒を基調としゴシック調のディティールを施されている。移動時は空中を浮遊する。主な攻撃手段は手に装備された爪状のブレードと全身各部に配置されたビーム砲、手にした武器へのエンチャント能力に、奥の手の噛みつき。いずれも敵の生命力を吸収する能力を持つ。フォーリナーは胴体部に収まるようにしてこの機体に騎乗する。
    フォーリナー自身によってプログラミングされたAIによって制御されており、高度な学習機能まで持つ。これによりフォーリナーの意思を120%反映した完璧な操縦が可能。更に必要ならば完全オートパイロットに切り替えることも出来る。
    その本質は一個の演算機。階差機関が始まりを開いたその道の遥か果てにある幻想の機械。宇宙の外の理すらも計算してこの世に出力するための端末である。

    『はじめに言葉ありき(ハロー・ワールド)』
    ランク:A 種別:対機構宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    「エイダ・ラブレスは世界初のプログラマーである」という伝説が昇華されたことによって得た、超絶的プログラミング技能。特にAIと呼べる物に関しては、その時代の水準を大きく超えたものをプログラム可能。

    【Weapon】
    『爪や牙』

    『自動人形達』
    当人の趣味というわけでは無いがゴシック調。

  • 315名無し2021/02/01(Mon) 16:34:56ID:k0MjI1Mjg(47/89)NG報告

    >>314
    【解説】
    オーガスタ・エイダ・キング、あるいはエイダ・ラブレス。19世紀のイギリス貴族女性。詩人ジョージ・ゴードン・バイロンの娘にして、数学者チャールズ・バベッジの弟子。
    最初期の計算機科学においてバベッジの元で多くの功績を残したとされる。ただしその立場上、彼女の業績は正確には記録されておらず、彼女の貢献が実際にどの程度のものであったのかは断定が難しい。「世界最初のプログラマー」ともされるが、実際には「世界最初のプログラム」とされるパンチカード上のコードを記述したのはバベッジであり、エイダはデバッグを行い自身の(事実上の)著作に載せただけであるらしい(ただしそれとは別に彼女独自のプログラミングとされるものも見つかっている)。エイダは「詩的科学」というものを標榜しており、芸術的感性で科学を語った言葉を様々に残している。また、師バベッジすら気付かなかった計算機の可能性について、「計算機自らが理論に基づいて音楽や芸術を織る」可能性を予見・指摘している。
    人格的には非常に躁鬱が激しく、目標が達成できないとノイローゼに陥ることが頻繁にあったとされる。

    エイダ・ラブレスの父ジョージ・ゴードン・バイロンは破天荒で波乱万丈な人物としての逸話が多く残っている。女性関係の奔放さや同性愛、更には近親相姦疑惑などが有名だが、ここで触れるべきは「ディオダティ荘の怪奇談義」のエピソードだろう。
    様々な事情から世間の目を離れてバイロンが借りるレマン湖の別荘に集まった五人の男女は、短い怪奇譚を創作して披露し合った。この時生まれた短編を発展させて執筆された二つの作品が、後の世に大きな影響を残すことになる。即ち、一つはメアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」。もう一つは、バイロンの主治医ポリドリの「吸血鬼」である。このポリドリの「吸血鬼」こそは後の「カーミラ」や「ドラキュラ」に繋がる吸血鬼文学の祖であり、そしてその主役である吸血鬼ルスヴン卿のモデルこそジョージ・ゴードン・バイロンであるとされる。

    エイダ・ラブレスは生後一ヶ月で父バイロンから引き離され、その後一生対面することは無かったと言われているが、36歳の若さで子宮癌で死去したその遺体は、彼女本人の願いによって父バイロンの隣に埋葬された。

  • 316名無し2021/02/01(Mon) 16:35:13ID:k0MjI1Mjg(48/89)NG報告

    >>315
    基本的には理知的な善人…なのだが、無辜の怪物と邪神の影響により、玩弄と食欲の対象として人間(特に少女)を見ることを抑えられない。更に非常に躁鬱が激しく、すぐに天才だ美少女だと自己陶酔に浸るかと思えば、些細な切っ掛けで自信喪失し自己嫌悪に陥る。根が生真面目であるがゆえに邪神の依り代としてのロールを必要以上に意識している面もあり、かなり一筋縄では行かない人格の持ち主。
    好きな物は無垢な少女や聡明な少女。…共感しうる友人として、という意味であると本人は主張している。実際、純粋に仲良くなりたいと思っても態度で警戒されてしまい自己嫌悪の種になるという事もままあるようだ。
    無辜の怪物によって問題を背負い込むようになったにも関わらず、自らの吸血鬼化を肯定的に受け入れ楽しんでいる。なぜならば、それこそは彼女にとっての憧れである父、バイロン卿との絆の証だからである。

  • 317名無し2021/02/01(Mon) 16:35:34ID:k0MjI1Mjg(49/89)NG報告

    >>316
    【因縁キャラクター】
    チャールズ・バベッジ
    敬愛する師であり第二の父とでも言うべき相手。しかしお互いあまりに生前とかけ離れた風体に驚愕を隠せない。正義を尊び自分の純粋さを高く買ってくれた師に対して、悪神の依り代に堕ちた自分が後ろめたく、やや気まずい。

    BB
    計算機の可能性を予見した者として、AIという存在に興味津々。小悪魔系キャラの作り方においても大いに参考になる。彼女の内に潜む邪神の縁もあり何かと気にかかる相手。

    メカエリチャン1号、2号
    装甲の輝きを褒め称え合う相手。エリザベート族と色々共通点のあるフォーリナーだが、オリジナルの方を見ると躁の時の自分のテンションに近過ぎて同族嫌悪を感じてしまい、カーミラからは逆に嫌悪を向けられるため、メカエリチャン達が一番気が合うらしい。

    ヴラド三世(Apo)
    自らの吸血鬼化に対するスタンスが真逆であるため相容れない。当初テンション高く絡みに行ったら物凄く睨まれて落ち込んだのでそれ以来避けている。

    ヴラド三世(EX)
    こちらのヴラド三世はあちらのヴラド三世ほどは吸血鬼絡みで渋い感情を抱いてはいないのだが…その分厳しく悪を見張り必要なら自分が罰を下す心積もりでフォーリナーを監視している。しかしフォーリナーの側からも無意識に自分を律する人を求めている面があるので、意外と懐く。

    フランケンシュタイン
    …私の友達の小説のキャラだよね? でもなんで女の子になってるの? え、おじさまの生前からの知り合い? どうなってるの?

  • 318名無し2021/02/01(Mon) 16:36:00ID:k0MjI1Mjg(50/89)NG報告

    >>317
    【FGO風ステータス】
    エイダ・ラブレス
    星5
    フォーリナー
    中立・中庸・地
    QAABB

    <スキル>
    無辜の怪物(継) B+
    自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)&ターゲット集中度をアップ(1ターン)&〔陽射し〕の無いフィールドにおいてのみ重複しないガッツ状態を付与(3ターン・1回)

    詩的科学 A
    味方全体のNP獲得量をアップ(3ターン)&宝具使用時のチャージ段階を1段階アップ(3ターン・1回)&ガッツ状態を付与(3ターン・1回)+敵全体のクリティカル発生率ダウン(3ターン)

    吸血 A+
    敵単体のチャージを高確率で1減らす&宝具封印状態を付与(1ターン)+自身のNPを増やす

  • 319名無し2021/02/01(Mon) 16:36:18ID:k0MjI1Mjg(51/89)NG報告

    >>318
    <クラススキル>
    領域外の生命 EX

    狂気 C

    道具作成 A

    対魔力 B

    神性 B

    美貌の闇 A
    〔陽射し〕の無いフィールドにおいてのみArtsカード性能アップ&毎ターンスター獲得

    <宝具>
    不死にして無機の王(ノー・ライフ・キング)
    Buster
    自身の宝具威力をアップ<OC>(1ターン)+敵全体に攻撃[Lv]+自身のHPを回復

  • 320名無し2021/02/01(Mon) 16:42:58ID:k0MjI1Mjg(52/89)NG報告

    >>317
    クトゥルフ側の神性はマイノグーラです。蝙蝠の羽が生えた女性の姿で、光を嫌い、嗜好品として人間の生命力を好み、人間的な悪意の塊、というコズミックホラー感があんまり無いコテコテのゴシックホラー風の神格。
    僕鯖では正統派フォーリナーの方が珍しいので正統派を作りたかった。
    百合っぽくなったのは手が滑った。

    >>310
    かなり好き勝手したので正直正解者が出ないことも覚悟してたんだけど10分もせずに答えが出るとは思わなかった…
    どこで分かりました?

  • 321名無し2021/02/01(Mon) 17:30:06ID:g4MTE0OTg(2/2)NG報告

    >>320
    吸血鬼とスチームパンクの組み合わせからですね

  • 322名無し2021/02/01(Mon) 19:54:45ID:k0MjI1Mjg(53/89)NG報告

    >>321
    なるほどー?

    というわけで
    【お題】正統派フォーリナー
    皆が作ったものも見たい

  • 323名無し2021/02/02(Tue) 17:30:59ID:I4NjkzMzY(7/18)NG報告

    >>322
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】■■・■■■■■
    【出典】史実・アメリカ合衆国
    【性別】女性
    【身長・体重】149cm・42kg
    【スリーサイズ】78(C)‐52‐80
    【属性】中立・善(星)
    【ステータス】
    筋力D 耐久B 敏捷A 魔力A 幸運A 宝具A

    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
     人類の知覚領域の外より現れた生命体であることを示すスキル。

    騎乗:EX
     乗り物を乗りこなす能力。
     「乗り物」という概念に対して発揮されるスキルであるため、生物・非生物を問わない。
     “自分”に“自分”が騎乗する人騎一体の一つの形。

  • 324名無し2021/02/02(Tue) 17:31:31ID:I4NjkzMzY(8/18)NG報告

    >>323
    【固有スキル】
    情報抹消:A
     対戦が終了した瞬間に目撃者と対戦相手の記憶からフォーリナーの能力・真名・外見的特徴などの情報が消失する。
     『対戦相手』と『目撃者』という対象の条件さえ満たしてくれればその射程距離は無限に等しい。
     フォーリナーは現存する英霊の中でも最高クラスの情報隠蔽能力を持つ。

    可能性の光:EX
     星の開拓者に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。
     実際に自身にまつわる偉業も、実際には関わりのない伝説も、すべてを一身に受け止めた偶像がフォーリナーであり、現界した彼女は「期待」と「可能性」の具現だとされる。
     可能性の光、流星の如く。
     彼女と出会った敵対者は、いずれ夜空に輝ける流星群を見る事になるだろう。

    環境適応:A+
     特殊な環境に適応する能力。■■の存在法則(■■■■・メソッド)ととも。
     Aランクであれば気候や大気の組成、結界の効果などの影響を完全にシャットアウトする。
    いわば対結界に特化した対魔力と言うべきもの。
     地球外の存在とされるフォーリナーにとってはこの地上の全てが特殊な環境と言えるため、耐久と魔力、加えて対魔力に補正がかかる。

  • 325名無し2021/02/02(Tue) 17:33:22ID:I4NjkzMzY(9/18)NG報告

    >>324
    【宝具】
    『彼方からの来訪者は■■■■■■■■■(■■■■■・■■■■■■)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:自身 最大捕捉:1人
    『まるで煙のようだ』と例えられたという逸話が宝具となったもの。
     フォーリナーの乗騎であり、半身と言える存在。特殊な装置によって高い飛行能力を実現する。海洋生物を思わせる流線型の構造をしており、フォーリナーはこの宝具を『糸巻魚(マンタ)』と呼称する。
     偵察用の小型船舶であり後述の宝具以外の戦闘能力は持っていない。この宝具の周囲は常に空間が歪曲しており、実像と思われるものは空間に投影されたホログラムである。
     そのため、この宝具に対する直接攻撃は文字通り煙のように透過されて躱される。
     
    『■■、■■、■、■■(■■・■■■■■・トゥルース)』
    ランク:B 種別:対人~対軍宝具 レンジ:自身を中心とした半径50m 最大補足:100人
     フォーリナーの正体として候補に挙げられた数々の現象。通常時は火砲を有していない第一宝具の武装として運用されている。
     プラズマカノン、焼夷砲、レーザーライフル、そして質量弾を連射するガトリングガン。武装としては極めて剣呑であり、物理攻撃であるため対魔力も意味を成さない。
     真名解放によって全ての武装を一斉解放する。
     
    『くそほど■■■■■■■■■(ファック・アップ・■■■■・■■■■)』
    ランク:A 種別:対物宝具 レンジ:1〜2 最大補足:フォーリナーの接触範囲
     文字通り対象に不可逆の破壊を加える能力。
     フォーリナーの触れた物質に『破壊』という属性の魔力を流し込み粉微塵に粉砕する。
     フォーリナーは高速・旋回起動から対象に肉薄し、すれ違いざまにこの宝具を叩き込むことで対象に致死ダメージを与える戦法を得意とする。

  • 326名無し2021/02/02(Tue) 17:34:39ID:I4NjkzMzY(10/18)NG報告

    >>325
    【人物】
     星の煌きを思わせる長い銀髪に宇宙の輝きを思わせる蒼い瞳が特徴の少女。武骨なフライトジャケットに軍用と思しきブラウスとカーゴパンツを身につけている。
     物静かで機械的。発言の先頭に肯定/否定を示すやー/ないんを付けることが多い。ドイツ語なのはドイツ空軍の戦闘機・メッサーシュミットに影響を受けているため。
     儚げな外見通り希薄な反応を示すが、人との交流には積極性を示す。
     人間に対しては総じて友好的であり、特に最も身近なマスターという人間に対しては極めて強い好意を寄せる。
     基本的に口数少なく感情表現も控えめだがコミュニケーションを取ること自体は苦手ではない。
     現代の文明に興味を持っており、特に宇宙開発と映画産業に強い関心を示す。
     
    以上です
    種別としてはボイジャー寄りのフォーリナーです

  • 327名無し2021/02/02(Tue) 19:03:56ID:AyNjAxNzY(21/56)NG報告

    >>323
    フー・ファイター

  • 328猫の藩士◆UhdDLWUNl.2021/02/02(Tue) 19:18:19ID:I4NjkzMzY(11/18)NG報告

    >>327
    正解!

    「びすと、どぅ、まいん、まいすたー?」
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】フー・ファイター/Foo Fighter
    【出典】史実・アメリカ合衆国
    【性別】女性
    【身長・体重】149cm・42kg
    【スリーサイズ】78(C)‐52‐80
    【属性】中立・善(星)
    【ステータス】筋力D 耐久B 敏捷A 魔力A 幸運A 宝具A

    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
     人類の知覚領域の外より現れた生命体であることを示すスキル。

    騎乗:EX
     乗り物を乗りこなす能力。「乗り物」という概念に対して発揮されるスキルであるため、生物・非生物を問わない。
     “自分”に“自分”が騎乗する人騎一体の一つの形。

  • 329猫の藩士◆UhdDLWUNl.2021/02/02(Tue) 19:19:02ID:I4NjkzMzY(12/18)NG報告

    >>328
    【固有スキル】
    情報抹消:A
     対戦が終了した瞬間に目撃者と対戦相手の記憶からフォーリナーの能力・真名・外見的特徴などの情報が消失する。
     『対戦相手』と『目撃者』という対象の条件さえ満たしてくれればその射程距離は無限に等しい。
     フォーリナーは現存する英霊の中でも最高クラスの情報隠蔽能力を持つ。

    可能性の光:EX
     星の開拓者に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。
     実際に自身にまつわる偉業も、実際には関わりのない伝説も、すべてを一身に受け止めた偶像がフォーリナーであり、現界した彼女は「期待」と「可能性」の具現だとされる。
     可能性の光、流星の如く。
     彼女と出会った敵対者は、いずれ夜空に輝ける流星群を見る事になるだろう。

    環境適応:A+
     特殊な環境に適応する能力。天体の存在法則(コスモス・メソッド)ととも。
     Aランクであれば気候や大気の組成、結界の効果などの影響を完全にシャットアウトする。
    いわば対結界に特化した対魔力と言うべきもの。
     地球外の存在とされるフォーリナーにとってはこの地上の全てが特殊な環境と言えるため、耐久と魔力、加えて対魔力に補正がかかる。

  • 330名無し2021/02/02(Tue) 19:23:50ID:I4NjkzMzY(13/18)NG報告

    >>329
    【宝具】
    『彼方からの来訪者は煙のように揺らめく (スモーキー・ストーヴァー)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:自身 最大捕捉:1人
    『まるで煙のようだ』と例えられたという逸話が宝具となったもの。
     俗に未確認飛行物体と称される小型の飛行用円盤。
     フォーリナーの乗騎であり、半身と言える存在。
     反重力装置(ディーンドライブ)によって『不可思議なゆらめき・曲芸すれすれの不規則な機動』と称された飛行能力を実現する。
     海洋生物を思わせる流線型の構造をしており、フォーリナーはこの宝具を『糸巻魚(マンタ)』と呼称する。
     偵察用の小型船舶であり後述の宝具以外の戦闘能力は持っていない。
     この宝具の周囲は常に空間が歪曲しており、実像と思われるものは空間に投影されたホログラムである。
     そのため、この宝具に対する直接攻撃は文字通り煙のように透過されて躱される。
     
    『火球、砲火、光、球電(フー・ファイター・トゥルース)』
    ランク:B 種別:対人~対軍宝具 レンジ:自身を中心とした半径50m 最大補足:100人
     フォーリナーの正体として候補に挙げられた数々の現象。
     通常時は火砲を有していない第一宝具の武装として運用されている。
     プラズマカノン、焼夷砲、レーザーライフル、そして質量弾を連射するガトリングガン。武装としては極めて剣呑であり、物理攻撃であるため対魔力も意味を成さない。
     真名解放によって全ての武装を一斉解放する。
     『何の変哲もない光や砲火は兵士達の精神を乱した』という逸話から『フォーリナーに対して脅威を感じれば感じるほど』威力が増す。逆にフォーリナーを「所詮近代の英霊」と侮るような相手には豆鉄砲程度の威力にしかならない。

  • 331名無し2021/02/02(Tue) 19:24:07ID:I4NjkzMzY(14/18)NG報告

    >>330
    『くそほどイカれたご覧の有様(ファック・アップ・ビヨンド・リペアー)』
    ランク:A 種別:対物宝具 レンジ:1〜2 最大補足:ライダーの接触範囲
     フー・ファイターの語源の一つとなったもの。
     米軍俗語の「フー(FUBAR、修理不可能なほど無茶苦茶)」。
     文字通り対象に不可逆の破壊を加える能力。
     ライダーの触れた物質に『破壊』という属性の魔力を流し込み粉微塵に粉砕する。
     表面上は『理導/開通(シュトラセ/ゲーエン)と呼ばれるものに酷似しているが本質的には全くの別物。
     物体に宿る本来あるべき寿命を表層に浮かび上がらせ、対象の寿命を毒素として置換し侵食させる。
     バロールの眼、アトラスの秘奥と呼ばれるモノと同等の性質を持つ。
     フォーリナーは高速・旋回起動から対象に肉薄し、すれ違いざまにこの宝具を叩き込むことで対象に致死ダメージを与える戦法を得意とする。
     しかし、これらの現象はどれも「修理不可能なほど無茶苦茶な状態」と言う語源に由来するものである。
     そのため、生命体にこの宝具を使っても額面通りの効果は発揮しない。
     あくまでも致死ダメージであり、即座な消滅までには至らない。
     ただしその特性から有形の宝具には極めて相性がいいと言える。
     対宝具・対物宝具として強力な効果を発揮する告死の異能。

  • 332名無し2021/02/02(Tue) 19:24:26ID:I4NjkzMzY(15/18)NG報告

    >>331
    【解説】
     第二次世界大戦中の連合国軍、特にアメリカ合衆国空軍の航空パイロットたちが目撃した未確認飛行物体や空中の奇怪な光球などを指した言葉。
     目撃者の多くが軍人であり、彼らは戦時中の極度の緊張状態にあった。
     「ドイツの新型爆撃機だ」「大日本帝国が秘密兵器を飛ばした」「近海に日本の大艦隊がいる」「ついにドイツの科学力と日本の航空技術が結ばされてしまった」などの荒唐無稽な噂が続出したことからも当時の合衆国空軍は精神的な疲労が蓄積していたとされる。
     また、19世紀末〜20世紀初頭のアメリカ合衆国では謎の飛行船と呼ばれる未確認飛行物体が多く目撃されていた。
     目撃されたものの多くが光や砲撃、砲火の反射と結論づけられた。
     しかし、戦時中という特殊な環境、加えて当時の合衆国の流行として『冒険家の主人公が繰り広げるスペースオペラ』というものが存在したため、目撃されたものを「宇宙人の船だ」と思い込む人間が多かったのも不思議なことではなかった。
     戦後、フー・ファイター伝説は当然のように『UFOブーム』と結びつけられるようになった。
     ケネス・アーノルド事件を始めたとした第三種接近遭遇。
     遊星よりの物体X、宇宙戦争、未知との遭遇、スターウォーズ、E.Tなどの宇宙を舞台とした数々の作品。
     それらによって生まれた宇宙、あるいは宇宙人に対する人々の信仰が形となったもの。
     宇宙には知的生命体がいるという幻想の具現―――それがフー・ファイターと言う英霊である。
     ―――最も、彼女は戦時中に多く見られた『偽物』の中に紛れていた『本物』なのだが。

  • 333名無し2021/02/02(Tue) 19:24:53ID:I4NjkzMzY(16/18)NG報告

    >>332
    【人物】
     性別は女性。これは古来より「船は女性である」とされてきたため。英霊となるにあたり宇宙『船』である彼女にも適応された。
     星の煌きを思わせる長い銀髪に宇宙の輝きを思わせる蒼い瞳が特徴の少女。武骨なフライトジャケットに軍用と思しきブラウスとカーゴパンツを身につけている。
     物静かで機械的。発言の先頭に肯定/否定を示すやー/ないんを付けることが多い。ドイツ語なのは彼女の正体の一説であるドイツ空軍の戦闘機・メッサーシュミットに影響を受けている。
     儚げな外見、未確認飛行物体が擬人化した故に希薄な反応を示すが、人との交流には積極性を示す。それは、彼女が『宇宙人は人間と交流するために地球にやってきている』という幻想の具現であるため。
     人間に対しては総じて友好的であり、特に最も身近なマスターという人間に対しては極めて強い好意を寄せる。
     基本的に口数少なく感情表現も控えめだがコミュニケーションを取ること自体は苦手ではない。
     人類の文明に興味を持っており、特に宇宙開発と映画産業に強い関心を示す。
     これらの嗜好もその出自から来るものだが、彼女自身は頓着していない。
     自分は今ここにいる、姿も形もない自分だけど英霊として今ここに存在している。
    「わたしはここにいる。人々の夢を担う存在として」
     その誇りを胸に、彼女は今日もサーヴァントとして戦い続けるだろう。
     自身と第五種接近遭遇を果たした地球人(マスター)とともに。

  • 334名無し2021/02/02(Tue) 19:28:57ID:I4NjkzMzY(17/18)NG報告

    >>333
    趣味:天体観測、機械いじり 特技:空を飛ぶこと
    好きなもの:甘いもの、マスター、映画鑑賞
    嫌いなもの:マスターを傷つける人
    天敵:映画・宇宙関係のサーヴァント
    一人称:わたし
    二人称:あなた
    三人称:あなたたち

    【セリフ】
    「びすと、どぅ、まいん、まいすたー?」
    「やー、わたしはあなたのサーヴァント、あなたはわたしのマスター。わたしは、あなたの力になります」
    「ないん、わたしはあなたのサーヴァント、わたしがあなたを裏切ることはありません。マスター、どうかわたしを信じて」
    「ボイジャー……りゅうせい……会えて嬉しい……」ボイジャーに対して
    「あなたも、宇宙を……あなたがみているのは、本当に宇宙……?」クトゥルフ系フォーリナーに対して
    「エジソン……映画文明の生みの親……会えて嬉しい……」トーマス・エジソンに対して
    「…………………………マハ、トマ?」エレナ・ブラヴァツキーに対して
    「おはよう、マンタ。早速だけど、いくよ」
    「起きて、マンタ」
    「輝き……煌き……閃き……それが、私……! 『火球、砲火、光、球電(フー・ファイター・トゥルース)』!」

  • 335名無し2021/02/02(Tue) 19:30:56ID:I4NjkzMzY(18/18)NG報告

    >>334
    【コンセプト】
    ・伊里野加奈(イリヤの空、UFOの夏)
    ・ちせ(最終兵器彼女)
    ・感情が希薄な幼女

    全体的にボイジャーを意識した産物です

    【Wiki登録】可能

  • 336名無し2021/02/02(Tue) 20:39:18ID:c2NjkzNzY(1/1)NG報告
  • 337名無し2021/02/03(Wed) 00:10:07ID:QwMjE0NjQ(22/56)NG報告

    【出典】??????????
    【CLASS】ランサー
    【マスター】
    【真名】煌火のランサー
    【性別】女性
    【身長・体重】132cm・31kg
    【容姿】███をモチーフとしたワンピースを纏うロリ
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力:D 耐久:C 敏捷:A 魔力:B 幸運:C 宝具:B

    【クラス別スキル】
    対魔力:C+
     第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
     大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。
     但し、██、特に█にまつわる魔術に対しては高い抵抗力を有している。

  • 338名無し2021/02/03(Wed) 00:11:33ID:QwMjE0NjQ(23/56)NG報告

    >>337
    【保有スキル】
    █河の乙女:A
    ████の神性、██である███の種族特性。
     ██の魔力を体内の魔力へ変換、蓄積する事が出来る。
     場所により名称は変化するが、概ね効果は同一。

    ████の教え:C
     ランサーの師匠からの魔術の指南。
     教わった魔術を完全に習得した訳ではないのでランクは控え目。

    使い魔(██):B
    ██を使い魔として使役できる。契約を行う必要はなく、思念を送るだけで可能。
     霊基を削って偵察や戦闘をこなす██を召喚し使い魔として使役する。
     召喚される██は偵察能力こそ優れるが戦闘力は些か欠如しており、サーヴァントとの戦闘を考えれば貧弱である。
     しかし、宝具も併用すれば強靱な耐久力と数の暴力で敵陣を蹂躙するに足りうる凶悪な戦力となる。

  • 339名無し2021/02/03(Wed) 00:12:44ID:QwMjE0NjQ(24/56)NG報告

    >>338
    【宝具】
    『█まで届け、██の█火(██████・█████)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~10 最大捕捉:10人
     ランサーの師匠が所持する宝具の大幅な劣化版。
     真名解放と共に魔杖はランサーよりも巨大化し、██から迸る██の炎で対象を魂レベルで焼却する。
     オリジナルの天地を容易く灰燼に帰す██が持つ爆発的な破壊力は失われているが、炎を介在した広範囲狂気感染攻撃としては非常に優秀。
     周囲に対魔力と精神判定を行い、失敗すれば自動的に高ランクの狂化を付与され█の狂気に身も心も蝕まれる。
     使い魔の██に付与すれば、爆発的な生命力を誇る不毀の軍勢が圧倒的な数の暴力で敵陣を粉砕する。

    【Weapon】
    『煌█篝█(██████・████)
    宝具の起点となる██を模した魔杖。

  • 340名無し2021/02/03(Wed) 11:10:17ID:MwMjk0NzQ(1/2)NG報告

    >>337
    ランパデス?

  • 341名無し2021/02/03(Wed) 14:25:44ID:QwMjE0NjQ(25/56)NG報告

    >>340
    正解
    【出典】ギリシャ神話
    【CLASS】ランサー
    【マスター】
    【真名】ランパス
    【性別】女性
    【身長・体重】132cm・31kg
    【容姿】星条旗をモチーフとしたワンピースを纏うロリ
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力:D 耐久:C 敏捷:A 魔力:B 幸運:C 宝具:B

    【クラス別スキル】
    対魔力:C+
     第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
     大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。
     但し、天体、特に月にまつわる魔術に対しては高い抵抗力を有している。

  • 342名無し2021/02/03(Wed) 14:26:37ID:QwMjE0NjQ(26/56)NG報告

    >>341
    【保有スキル】
    冥河の乙女:A
    ギリシャの神性、精霊であるニンフの種族特性。
     水辺の魔力を体内の魔力へ変換、蓄積する事が出来る。
     場所により名称は変化するが、概ね効果は同一。
     ランサーの生まれは死者の魂を冥府へ渡すアーケロン河の畔である。

    ヘカテーの教え:C
     ランサーの師匠であった女神ヘカテーの教え。
     教わった魔術を完全に習得した訳ではないのでランクは控え目。

    使い魔(妖精):B
    妖精を使い魔として使役できる。契約を行う必要はなく、思念を送るだけで可能。
     霊基を削って偵察や戦闘をこなす妖精を召喚し使い魔として使役する。
     召喚される妖精は偵察能力こそ優れるが戦闘力は些か欠如しており、サーヴァントとの戦闘を考えれば貧弱である。
     しかし、宝具も併用すれば強靱な耐久力と数の暴力で敵陣を蹂躙するに足りうる凶悪な戦力となる。

  • 343名無し2021/02/03(Wed) 14:28:29ID:QwMjE0NjQ(27/56)NG報告

    >>342
    【宝具】
    『月まで届け、冥府の業火(アヴェルヌス・ランパース)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~10 最大捕捉:10人
     女神ヘカテーが所持する宝具の大幅な劣化版。
     真名解放と共に魔杖はランサーよりも巨大化し、迸る冥界の炎で対象を魂レベルで焼却する。
     オリジナルの天地を容易く灰燼に帰す劫火が持つ爆発的な破壊力は失われているが、炎を介在した広範囲狂気感染攻撃としては非常に優秀。
     周囲に対魔力と精神判定を行い、失敗すれば自動的に高ランクの狂化を付与され月の狂気に身も心も蝕まれる。
     使い魔の妖精に付与すれば、爆発的な生命力を誇る不死身の軍勢が圧倒的な数の暴力で敵陣を粉砕する。

    【Weapon】
    『煌月篝火(セレーニオン・ダーロス)』
    宝具の起点たる松明を模した魔杖。
    ヘカテーの教えと魔杖より溢れ出る紅蓮の炎を組み合わせれば、灼熱の火球を放ったり月を模した小型隕石の墜落も朝飯前。

    【解説】
    ギリシャ神話に登場する冥界のニンフ。ヘカテーのワイルドハントに同行し松明の炎で人間に狂気を齎す妖精。
    アポロ11号の人類初となる月面着陸に感動し、ギリシャ出身だがアメリカ被れな妖精になったようだ。

  • 344名無し2021/02/03(Wed) 14:30:25ID:QwMjE0NjQ(28/56)NG報告

    >>340
    マイナー処の英霊をチョイスしましたが、何処で真名が分かったのでしょうか?

  • 345名無し2021/02/03(Wed) 15:06:29ID:MwMjk0NzQ(2/2)NG報告

    >>344
    宝具名で富士山か藤原氏関連だと一瞬思ったが、第一スキルが水辺の乙女の亜種だと分かったのでニンフ系鯖だと気付いた。

    「フェイクアポロ」...うっ頭が...

  • 346名無し2021/02/03(Wed) 16:55:53ID:AzMzAxOTA(1/11)NG報告

    試しに投稿してみます。
    【元ネタ】古事記・日本書紀
    【CLASS】アサシン
    【真名】■■■■
    【異名】狡猾のアサシン
    【性別】男性
    【身長・体重】197cm・91kg
    【外見・容姿】エヴァのプラグスーツと和服を足して2で割ってズタボロにした奇抜な服を纏う荒々しい見た目の大男。
    【地域】日本
    【年代】神代
    【属性】混沌・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型、巨人(機構)
    【ステータス】筋力:C++ 耐久:B++ 敏捷:D++ 魔力:C++ 幸運:E 宝具:B

  • 347名無し2021/02/03(Wed) 16:59:10ID:AzMzAxOTA(2/11)NG報告

    >>346
    【クラス別スキル】
    騎乗:EX 
     アサシンクラスでありながら所有する宝具の特質さで例外的に保有している。
     適応するのは自身の保有する宝具だけだがその効果は絶大で文字通りの一心同体となる。
    気配遮断:C
    【固有スキル】
    ■■反抗者:B
     原初の皇、その征服を拒んだ証。
     同ランクまでのカリスマスキルを無効にする。
    プランニング(■):C
     対象を■■するまでの戦術思考。
     彼の場合、罠を仕掛けるのことに特化している。
    破壊工作:C++
     戦闘を行う前、戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。トラップの達人。
     彼の場合、対象を一人に絞った罠のほうが得意。

  • 348名無し2021/02/03(Wed) 17:02:04ID:AzMzAxOTA(3/11)NG報告

    >>346
    【宝具】
    『■■魔宮・■■顎門(ロード・ブレイク・ハウス)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:一人
     生前、彼が建築した魔宮。
     対象の耐久値を無視し、敵味方問わず問答無用で■■する。

    『■■魔宮・■■巨人(ロード・ブレイク・マン)』
    ランク:B+ 種別:対軍/対城宝具 レンジ1(自身) 最大補足:一人(自身)
     伝承に曰く、アサシンは自身の魔宮に■■されてなお、わざわざ引きずり出されて四肢を両断されたという。
     その理由がこの第二宝具。
     自分自身の霊核を第一宝具に取り込むことで人型ロボットに変形、対軍/対城宝具へと性能を変化させる。
     幸運、宝具を除く全ステータスを”+”分増幅させ、更にBランク相当の戦闘続行スキルを付与する。これにより並のサーヴァントでしかない彼を一級サーヴァントとすら互角以上に渡り合えるようになる。

  • 349名無し2021/02/03(Wed) 17:05:12ID:AzMzAxOTA(4/11)NG報告

    >>346
    【Weapon】
     無銘の弓、簡易トラップ
    【解説】
     古事記・日本書紀に語られる■■の一人。
     ■■■■■■の王道を拒んだ者の一人。
     彼は■■■■■■の軍勢を前に真正面からでは敵わないと覚り、新しく宮を造り、その中に■■■をしかけそこに■■■■■■を誘い出すことで■■しようとした。
     しかし、弟の■■■■が裏切り■■■■■■についたことでこの目論見は露見してしまった。
     ■■■■は■■■■■■の部下、■■■により自分が先に入れと命じられる。
     彼の結末は自分自身で仕掛けた■■■を踏み、■■し、更に屍をバラバラに斬られるモノだった。

  • 350名無し2021/02/03(Wed) 17:08:06ID:AzMzAxOTA(5/11)NG報告

    >>346 の者ですが……。
    NGワードはどうすればごまかせますか?
    正式版にそれらが含まれていて……。

  • 351名無し2021/02/03(Wed) 17:11:38ID:cyMDYyMTc(1/1)NG報告

    >>350
    「、」とか「。」とかとにかくNGワードの間に何か挟めばごまかせるよ

  • 352名無し2021/02/03(Wed) 17:13:50ID:AzMzAxOTA(6/11)NG報告

    >>351
    教えてくださりありがとうございます。
    何分、不慣れなものでして……

  • 353名無し2021/02/03(Wed) 17:40:06ID:QwMjE0NjQ(29/56)NG報告

    >>346
    土蜘蛛

  • 354名無し2021/02/03(Wed) 17:51:22ID:Y1MzExNjg(2/2)NG報告

    >>346
    兄猾?

  • 355名無し2021/02/03(Wed) 17:55:30ID:AzMzAxOTA(7/11)NG報告

    >>354
    正解です!
    【元ネタ】古事記・日本書紀
    【CLASS】アサシン
    【真名】兄宇迦斯
    【異名】狡猾のアサシン
    【性別】男性
    【身長・体重】197cm・91kg
    【外見・容姿】エヴァのプラグスーツと和服を足して2で割ってズタボロにした奇抜な服を纏う荒々しい見た目の大男。
    【地域】日本
    【年代】神代
    【属性】混沌・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型、巨人(機構)
    【ステータス】筋力:C++ 耐久:B++ 敏捷:D++ 魔力:C++ 幸運:E 宝具:B

  • 356名無し2021/02/03(Wed) 17:57:29ID:AzMzAxOTA(8/11)NG報告

    >>355
    【クラス別スキル】
    騎乗:EX 
     アサシンクラスでありながら所有する宝具の特質さで例外的に保有している。
     適応するのは自身の保有する宝具だけだがその効果は絶大で文字通りの一心同体となる。
    気配遮断:C
    【固有スキル】
    天道反抗者:B
     原初の皇、その征服を拒んだ証。
     同ランクまでのカリスマスキルを無効にする。
    プランニング(罠):C
     対象を暗/殺/するまでの戦術思考。
     彼の場合、罠を仕掛けるのことに特化している。
    破壊工作:C++
     戦闘を行う前、戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。トラップの達人。
     彼の場合、対象を一人に絞った罠のほうが得意。

  • 357名無し2021/02/03(Wed) 17:58:45ID:AzMzAxOTA(9/11)NG報告

    >>355
    【宝具】
    『殺/戮/魔宮・圧/殺/顎門(ロード・ブレイク・ハウス)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:一人
     生前、彼が建築した魔宮。
     対象の耐久値を無視し、敵味方問わず問答無用で圧/殺/する。

    『殺/戮/魔宮・鏖/殺巨人(ロード・ブレイク・マン)』
    ランク:B+ 種別:対軍/対城宝具 レンジ1(自身) 最大補足:一人(自身)
     伝承に曰く、アサシンは自身の魔宮に鏖/殺/されてなお、わざわざ引きずり出されて四肢を両断されたという。
     その理由がこの第二宝具。
     自分自身の霊核を第一宝具に取り込むことで人型ロボットに変形、対軍/対城宝具へと性能を変化させる。
     幸運、宝具を除く全ステータスを”+”分増幅させ、更にBランク相当の戦闘続行スキルを付与する。これにより並のサーヴァントでしかない彼を一級サーヴァントとすら互角以上に渡り合えるようになる。

  • 358名無し2021/02/03(Wed) 18:04:10ID:AzMzAxOTA(10/11)NG報告

    【Weapon】
     無銘の弓、簡易トラップ
    【解説】
     古事記・日本書紀に語られる豪族の一人。
     彦火火出見命(後の神武天皇)の王道を拒んだ者の一人。
     彼は彦火火出見命の軍勢を前に真正面からでは敵わないと覚り、新しく宮を造り、その中に圧/殺/機をしかけそこに彦火火出見命を誘い出すことで殺/害しようとした。
     しかし、弟の弟宇迦斯が裏切り彦火火出見命側についたことでこの目論見は看破された。
     兄宇迦斯は彦火火出見命の部下、道臣命により自分が先に入れと命じられる。
     彼の結末は自分自身で仕掛けた圧殺機を踏み、圧死し、更に屍をバラバラに斬られるモノだった。
    【人物像】
     狡賢いことを除けばわりと気の良い兄貴分。しかし、彦火火出見命と戦うための軍勢を集めきれなかったこともありカリスマ性は低め。
     宝具から分かるように絡繰りフェチで暇があれば機械いじりをしている。現代のロボット工学やロボットアニメとかも好き。
     なお、弟については触れられたくないトラウマであり、このことについてはマスターであろうと語りたがらない。無理やり聞けばその先に続くのは破滅への道である。
    ──もし、このことをアサシン自らが話すのであれば、その時真の主従関係が築かれたことを意味する。

  • 359名無し2021/02/03(Wed) 18:15:29ID:AzMzAxOTA(11/11)NG報告

    >>355
    好きなもの:からくり / 嫌いなもの:道臣命 / 天敵:弟
    願い:弟と一度腹を割って話したい。
    【一人称】儂(わし)【二人称】オマエ【三人称】アイツ
    【因縁キャラクター】
    鬼系サーヴァント: 自身のあり得た姿。もし、長時間魔宮と融合していたら。もし、弟への憎悪が溢れ出たら──
    太陽系サーヴァント(オジマンディアス、玉藻の前など): オマエは天皇?
    加藤段蔵: 解体させてくれ。……え、だめ? じゃあ触らせて……。
    坂田金時: ゴールデンベアー号に興味津々。解体させて……。
    【他クラス適性、変化傾向】
     他のクラス適正はライダー、バーサーカー。
     ライダーでは常時第二宝具発動状態であり、出力も高め(ただし魔力消費量も増加する)
     バーサーカーでは魔性属性を会得。オニですらない愛憎の魔性へと変貌する。

     初めて書いてみたので不備が多そうですが、一先ずこれで兄宇迦斯の投稿を完了とします。
     作成した理由は、金時とかあんな巨大ロボット持ってるし、神代日本で不可能なワケねーよな! と、兄宇迦斯のお話を曲解して作成してみました。なお、出力的にはゴールデンベアー号には勝てません。

    wiki登録可能です

  • 360名無し2021/02/03(Wed) 19:19:41ID:UxOTI4NjQ(1/43)NG報告

    【元ネタ】アーサー王伝説
    【CLASS】キャスター
    【真名】グウェン・ペンドラゴン(グィネヴィア)
    【性別】女性
    【身長・体重】162㎝・54㎏
    【属性】中立・悪
    【ステータス】筋力E 耐久D 敏捷D 魔力A 幸運C 宝具C
    【クラス別スキル】
    陣地作成:B
     魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。“工房”の作成が可能。

    道具作成:C
     魔術により様々な道具を作り上げる能力。
     “偽のグィネヴィア”の逸話を吸収し、精神干渉の魔薬作成を得手とする。

  • 361名無し2021/02/03(Wed) 19:20:15ID:UxOTI4NjQ(2/43)NG報告

    >>360
    【保有スキル】
    七の死者:B
     「我ら七人が携える七種の死から望むものを選ぶがよい、
      王妃はそなたが無様に死ぬ事を望んでおられる」
     アーサーの私生児『リンカンのトム』を生んだ女性アンジェリカは、
     「ヘラクレスの物語におけるヘラの如く」怒れる王妃により惨死した。
     身体を灰にする猛火、首を括る捩れ紐、大量の致死毒、首を裂く刃、
     全身を細切れにする拷問台、数多の毒蛇、血肉を侵す毒の外衣、以上七種の
     即死効果を伴う攻撃手段を、それを振るう使者と共に具現化・行使する。

    グアノラの墓石:C
     「この墓を踏む女は全てグアノラの如く石女となろう」
     彼女の墓所として語られる場所の一つ、それにまつわる伝承。
     周辺の女性に対し、魔力生成や供給経路の機能不全を起こさせ
     微弱な魔術抵抗しか持たぬ者には加えて病をもたらす。

  • 362名無し2021/02/03(Wed) 19:20:49ID:UxOTI4NjQ(3/43)NG報告

    >>361
    麗しの姫君(貶):C
     類稀な美女には違いないが、異界・妖精の女性を褒め称える際
     「彼女たちの中で最も劣る者さえ王妃より美しい」が定型句である。
     周囲の人を引き付ける事ができるのだが、更なる美貌を見知った者、もしくは
     同等の美貌と優れた人品を兼ね備えた人物を知る者からは忌避されてしまう。

    妖精文字:A
     妖精郷の魔術刻印・妖精文字の所持。幻術、惑乱、空間操作に長ける。

    【宝具】
    『捕らえ放さぬ不可思議の地(アノイス)』
    ランク:C 種別:決着術式(対人・対陣) レンジ:1~50 最大捕捉:1人・1つ
     夫の幽閉場所として語られる一つが持つ名、
     『手に入れ難きもの』『驚異』『ほぼ不可能』を意味する言葉。
     人に対し用いればその者が行うあらゆる行為判定の難易度を跳ね上げ、
     陣地に対し用いれば発見も出入りも至難な“空気の檻”を重ね編む。

     十世紀以前の成立とされる古詩『墓の歌』は伝えている、
     「アノイスはアルスルの墓である(anoeth bid bet y Arthur.)」

  • 363名無し2021/02/03(Wed) 19:21:18ID:UxOTI4NjQ(4/43)NG報告

    >>362【解説】
     “ブリテン島の三人の高貴な囚われ人”、それは
     ニシエンとエヴニシエンの父エイロスウィズ(『黄金の敵』)に捕らわれた
     ブランやマナウィダンの父スィール・スェディアイス(『言葉足らずの』スィール)、
     生後三日で母モドロン女神のもとから攫われた若宮マボン、
     それにガイリオイズの息子グアイルの事である。

     だがいま一人、この三人よりもなお高貴な御方が
     カエル・オイスとアノイスに三晩、
     グウェン・ペンドラゴンによって三晩、
     エッヘマイントの岩の下にある魔法の牢獄に三晩捕らえられた。
     その囚われ人とはアルスル(アーサー)である。
     いずれの時もアルスルの従弟ゴレイ(『最高』)が彼を救い出す事に成功した。

     ヘルゲストの赤い本に収められる三題詩が残す物語断片、
     三度に渡るアルスル(アーサー王)の幽閉事件である。
     しかし。何処のどなたですかグウェン・ペンドラゴン。

     グィネヴィアを指す、と解する場合があるようで、このサーヴァントは
     伝説上の彼女の神秘面・悪性面が強調された術者として現界している。

  • 364名無し2021/02/03(Wed) 19:49:56ID:cyMTAxMzE(1/1)NG報告

    >>359
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%B7%BB%B1%A7%B2%E0%BB%DB
    兄宇迦斯、登録完了。
    細かい装飾や修正はお任せします。

  • 365名無し2021/02/04(Thu) 18:00:35ID:A4NzA5NDA(16/33)NG報告

    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】■■■■・■■■■■■
    【性別】男
    【身長・体重】180cm・75kg
    【外見・容姿】■■服姿の青ざめた男性
    【地域】■■■
    【属性】混沌・狂
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型、巨人、超巨大、人類の脅威
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:A 魔力:D 幸運:E- 宝具:EX

  • 366名無し2021/02/04(Thu) 18:01:28ID:A4NzA5NDA(17/33)NG報告

    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX

    狂気:C

    神性:B
    外宇宙に潜む高次生命の眷属となり、強い神性を帯びる。 命を極寒の天上へ巻き上げる計り知れぬ驚異。その代償は、■■でしか生きられぬ呪い。

    騎乗:EX
    彼に取り憑いた邪神、風に乗りて歩む者の能力。フォーリナーは常に地上から浮いており、風に乗って移動する。

    【固有スキル】
    無辜の怪物:A
    彼の場合■■に対する無数の■■によって変質を起こしていることを示す。邪神との融合や無数の■■でその身は人とも■■■ともつかぬ異形へ成り果てている。

    ■■■の風:A
    融合した邪神の故郷、外宇宙の極寒の世界から流れ込む絶対零度の吹雪。

    巨人外殻(偽):B
    巨人種の肉体を構成する強靭な外殻。邪神が氷雪を纏う巨人であった為に限定的ながら保有。

  • 367名無し2021/02/04(Thu) 18:01:36ID:A4NzA5NDA(18/33)NG報告

    【宝具】
    『■■■、大いなる白き沈黙(■■■■・■■■■■)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:9人
    彼の■■■■となった極寒の世界を象る固有結界。凄まじい吹雪と外宇宙の狂気が取り込まれた相手を襲うが、その性質上最もダメージを受けるのは彼である。

    『■■、トーテムに印とてなき神(■■■■■■・ウェンディゴ)』
    ランク:B 種別:対人 レンジ:1~10 最大捕捉:30人
    極寒を纏う■■。フォーリナーの■■と噂されるものの中でも与太話とされるもの。邪神の眷属と同期したことで短時間なら武闘派サーヴァントとも戦闘可能な戦闘力を有する。

    『歩む死、奈落より吹く風(■■■・■■■■■■・■■■■■■)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:100人
    フォーリナー自身を生け贄として召喚される、絶対零度の冷気を纏う巨人。固有結界を発動している場合にのみ使用可能。召喚された場合固有結界の支配者はフォーリナーから巨人へと移り、内部はより地獄めいた環境となっていく。吹雪は勢いを増し、複数のウェンディゴが闊歩し、何処からともなく冷気と高濃度の■■■を纏う光線が降り注ぐ。この光線に当てられた者は零下でしか生存出来なくなる呪いを掛けられてしまう。この呪いを解くには巨人を滅ぼす他ない。

  • 368名無し2021/02/04(Thu) 18:01:42ID:A4NzA5NDA(19/33)NG報告

    【解説】
    正気を失った笑みを浮かべる青年。常に青ざめており熱を求めているが、邪神の呪いを受けているため極寒の領域でしか活動出来ないというどうしようもなく詰んでいるサーヴァント。
    また、■■に対して非常に強い恐怖を抱いており、■に近づくだけで逃げ出そうとする程。

  • 369名無し2021/02/04(Thu) 18:44:28ID:c2NDg5MjQ(1/1)NG報告

    >>365
    イーゴリ・ディアトロフ?

  • 370名無し2021/02/04(Thu) 18:55:44ID:c3ODI3NTI(30/56)NG報告

    >>365
    邪神はウェンディゴかルリム・シャイコース?

  • 371名無し2021/02/04(Thu) 19:20:01ID:A4NzA5NDA(20/33)NG報告

    >>369&370
    正解。邪神はイタカですね
    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】イーゴリ・ディアトロフ
    【性別】男
    【身長・体重】180cm・75kg
    【外見・容姿】登山服姿の青ざめた男性
    【地域】ロシア
    【属性】混沌・狂
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型、巨人、超巨大、人類の脅威
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:A 魔力:D 幸運:E- 宝具:EX
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX

    狂気:C

  • 372名無し2021/02/04(Thu) 19:20:09ID:A4NzA5NDA(21/33)NG報告

    神性:B
    外宇宙に潜む高次生命の眷属となり、強い神性を帯びる。 命を極寒の天上へ巻き上げる計り知れぬ驚異。その代償は、極寒でしか生きられぬ呪い。

    騎乗:EX
    彼に取り憑いた邪神、風に乗りて歩む者の能力。フォーリナーは常に地上から浮いており、風に乗って移動する。

    【固有スキル】
    無辜の怪物:A
    彼の場合死因に対する無数の俗説によって変質を起こしていることを示す。邪神との融合や無数の俗説でその身は人とも類人猿ともつかぬ異形へ成り果てている。

    ボレアの風:A
    融合した邪神の故郷、外宇宙の極寒の世界から流れ込む絶対零度の吹雪。

    巨人外殻(偽):B
    巨人種の肉体を構成する強靭な外殻。邪神が氷雪を纏う巨人であった為に限定的ながら保有。

  • 373名無し2021/02/04(Thu) 19:20:16ID:A4NzA5NDA(22/33)NG報告

    【宝具】
    『死の山、大いなる白き沈黙(ホラート・シャフイル)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:9人
    彼の死の原因となった極寒の世界を象る固有結界。凄まじい吹雪と外宇宙の狂気が取り込まれた相手を襲うが、その性質上最もダメージを受けるのは彼である。

    『雪男、トーテムに印とてなき神(アルマスティ・ウェンディゴ)』
    ランク:B 種別:対人 レンジ:1~10 最大捕捉:30人
    極寒を纏う雪男。フォーリナーの死因と噂されるものの中でも与太話とされるもの。邪神の眷属と同期したことで短時間なら武闘派サーヴァントとも戦闘可能な戦闘力を有する。また、精霊との融合で魔力回復能力を保有。最大8体。

    『歩む死、奈落より吹く風(ボレア・イイーキルス・ディアトロフ)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:100人
    フォーリナー自身を生け贄として召喚される、絶対零度の冷気を纏う巨人。固有結界を発動している場合にのみ使用可能。召喚された場合固有結界の支配者はフォーリナーから巨人へと移り、内部はより地獄めいた環境となっていく。吹雪は勢いを増し、複数のウェンディゴが闊歩し、何処からともなく冷気と高濃度の放射線を纏う光線が降り注ぐ。この光線に当てられた者は零下でしか生存出来なくなる呪いを掛けられてしまう。この呪いを解くには巨人を滅ぼす他ない。光線は本来巨人の邪神のものではないが同じく冷気を操る邪神の要塞を一時的に召喚すらことで使用している。

  • 374名無し2021/02/04(Thu) 19:20:23ID:A4NzA5NDA(23/33)NG報告

    【解説】
    歴史的未解決事件ディアトロフ峠事件の被害者にして峠の名前の由来となった男、イーゴリ・ディアトロフ。被害者となった登山グループ9人のリーダー。彼ら9人の死因には謎が多く、現在では雪崩が原因とされているが未だ確定はしておらず、熊説や雪男説、遺体から高濃度の放射線が確認されたことなどから軍の実験説やエイリアン説など与太話とも言える珍説まで飛び交っている。風の邪神が憑依しているが彼とその眷属が行ったのか、はたまた他の何かに由来するのかもわからない。フォーリナー自身も己の最期を話そうとはせず過去を看破する力は邪神に妨害される為真相は未来永劫判明することはないだろう。
    【人物像】
    正気を失った笑みを浮かべる青年。常に青ざめており熱を求めているが、邪神の呪いを受けているため極寒の領域でしか活動出来ないというどうしようもなく詰んでいるサーヴァント。
    また、雪山に対して非常に強い恐怖を抱いており、山に近づくだけで逃げ出そうとする程。

  • 375名無し2021/02/06(Sat) 00:10:20ID:UyMDcxNjg(54/89)NG報告

    >>322
    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】■■■■■
    【性別】女性
    【身長・体重】151cm・45kg
    【容姿】■■■■■■風の衣装の黒髪褐色肌の女性→■■■■風の衣装の黒髪褐色肌の女性→鱗を思わせる奇怪な黒いドレスを纏った半分は黒髪、もう半分は金髪の褐色肌の女性
    【属性】中立・悪
    【ステータス】筋力D 耐久D 敏捷D 魔力B 幸運D 宝具A

  • 376名無し2021/02/06(Sat) 00:10:47ID:UyMDcxNjg(55/89)NG報告

    >>375
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:A
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。
    邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    復讐者:B
    復讐者として、人の怨みと怨念を一身に集める在り方がスキルとなったもの。怨み・怨念が貯まりやすい。周囲から敵意を向けられやすくなるが、向けられた負の感情はただちにフォーリナーの力へと変わる。

    忘却補正:B
    人は多くを忘れる生き物だが、復讐者は決して忘れない。忘却の彼方より襲い来るフォーリナーの攻撃はクリティカル効果を強化する。

    自己回復(魔力):C
    復讐が果たされるまでその魔力は延々と湧き続ける。魔力を微量ながら毎ターン回復する。

  • 377名無し2021/02/06(Sat) 00:11:13ID:UyMDcxNjg(56/89)NG報告

    >>376
    【固有スキル】
    神性:B
    外宇宙に潜む高次生命の■■■となり、強い神性を帯びる。計り知れぬ脅威の橋渡し。その代償として、自らの為したことの意味と価値を見失った。

    ■■の智慧(偽):B
    ■■を騙る何者かの叡智。それは邪なる神ではあるが、良きにつけ悪しきにつけ人類に報いを与える存在でもある。様々なスキルをA~Cランクの習熟度でサーヴァントに授ける。自身にも付与できるが、フォーリナーの場合相性が悪くスキルを使いこなせない。

    亡国の姫:B
    亡国――■■■■"■■■"■■■■■■■を表すスキル。■■・■■■■に関わる事である限り、他者に的確な助言が可能。■■■■■■ため■■■■■■■■■■だが、その助言は必ず敵の急所を打ち抜く後押しとなる。

  • 378名無し2021/02/06(Sat) 00:11:37ID:UyMDcxNjg(57/89)NG報告

    >>377
    【宝具】
    『■■の仔ら立つ新世界(■■・■■■・■・■・■■■■■)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:99 最大捕捉:1000人
    「■■■」■■■■■■■■という国、■■■■■■という人種■■■■■■ある意味での"■"であることに由来する宝具。しかし邪神との接続によりその意味は歪められており、邪神の眷族を生み出す宝具となっている。
    眷族は蛇と人間を掛け合わせたような姿をしており、毒を備える。毒を弾丸の形に固めて発射する能力も持つ。この宇宙の存在は基本的にこの眷族らとコミュニケーションを取ることが不可能だが、フォーリナーのみは第二宝具『侵略者の舌』により会話が可能…らしい。

    『■■■の舌(■■■■■■・■■■■)』
    ランク:C++ 種別:対軍宝具 レンジ:1~60 最大捕捉:500人
    フォーリナーの舌そのもの。■■■■・■■■■の下で■■■■■■■■■■■■■■■■■■■を務めたことに由来する宝具。邪神との接続により、人間の理解を越えた外宇宙の言語を垂れ流す舌と化した。その詠唱はフォーリナー自身にとってすら半ば制御不能かつ不可解な現象を引き起こす。

    【Weapon】
    『邪神の眷族』

    【解説】
    自身の内心を語らず、常に物事と一定の距離を取り、そして斜に構えた目線でねめつける少女。この世界に心を許していない少女。

  • 379名無し2021/02/06(Sat) 01:01:30ID:g1Mjg1ODY(1/1)NG報告

    >>375
    マリンチェ?

  • 380名無し2021/02/06(Sat) 10:27:02ID:UyMDcxNjg(58/89)NG報告

    >>379 正解!
    【元ネタ】史実
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】マリンチェ
    【性別】女性
    【身長・体重】151cm・45kg
    【容姿】メソアメリカ風の衣装の黒髪褐色肌の女性→スペイン風の衣装の黒髪褐色肌の女性→鱗を思わせる奇怪な黒いドレスを纏った半分は黒髪、もう半分は金髪の褐色肌の女性
    【属性】中立・悪
    【ステータス】筋力D 耐久D 敏捷D 魔力B 幸運D 宝具A

  • 381名無し2021/02/06(Sat) 10:27:17ID:UyMDcxNjg(59/89)NG報告

    >>380
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:A
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。
    邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    復讐者:B
    復讐者として、人の怨みと怨念を一身に集める在り方がスキルとなったもの。怨み・怨念が貯まりやすい。周囲から敵意を向けられやすくなるが、向けられた負の感情はただちにフォーリナーの力へと変わる。

    忘却補正:B
    人は多くを忘れる生き物だが、復讐者は決して忘れない。忘却の彼方より襲い来るフォーリナーの攻撃はクリティカル効果を強化する。

    自己回復(魔力):C
    復讐が果たされるまでその魔力は延々と湧き続ける。魔力を微量ながら毎ターン回復する。

  • 382名無し2021/02/06(Sat) 10:27:33ID:UyMDcxNjg(60/89)NG報告

    >>381
    【固有スキル】
    神性:B
    外宇宙に潜む高次生命の翻訳者となり、強い神性を帯びる。計り知れぬ脅威の橋渡し。その代償として、自らの為したことの意味と価値を見失った。

    善神の智慧(偽):B
    善神を騙る何者かの叡智。それは邪なる神ではあるが、良きにつけ悪しきにつけ人類に報いを与える存在でもある。様々なスキルをA~Cランクの習熟度でサーヴァントに授ける。自身にも付与できるが、フォーリナーの場合相性が悪くスキルを使いこなせない。

    亡国の姫:B
    亡国――即ち国を"亡ぼす"乙女であることを表すスキル。侵略・征服行為に関わる事である限り、他者に的確な助言が可能。軍師ではないため具体的な忠言は不可能だが、その助言は必ず敵の急所を打ち抜く後押しとなる。

  • 383名無し2021/02/06(Sat) 10:27:47ID:UyMDcxNjg(61/89)NG報告

    >>382
    【宝具】
    『白蛇の仔ら立つ新世界(ロス・イホス・デ・ラ・マリンチェ)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:99 最大捕捉:1000人
    「旧世界」を滅ぼしメキシコという国、メスティーソという人種を生み出したある意味での"母"であることに由来する宝具。しかし邪神との接続によりその意味は歪められており、邪神の眷族を生み出す宝具となっている。
    眷族は蛇と人間を掛け合わせたような姿をしており、毒を備える。毒を弾丸の形に固めて発射する能力も持つ。この宇宙の存在は基本的にこの眷族らとコミュニケーションを取ることが不可能だが、フォーリナーのみは第二宝具『侵略者の舌』により会話が可能…らしい。

    『侵略者の舌(マリンツィン・テネパル)』
    ランク:C++ 種別:対軍宝具 レンジ:1~60 最大捕捉:500人
    フォーリナーの舌そのもの。エルナン・コルテスの下でコンキスタドールと先住民族の間の通訳者を務めたことに由来する宝具。邪神との接続により、人間の理解を越えた外宇宙の言語を垂れ流す舌と化した。その詠唱はフォーリナー自身にとってすら半ば制御不能かつ不可解な現象を引き起こす。

    【Weapon】
    『邪神の眷族』

  • 384名無し2021/02/06(Sat) 10:28:11ID:UyMDcxNjg(62/89)NG報告

    >>383
    【解説】
    マリンチェ、もしくはマリナ(ドニャ・マリナ)。エルナン・コルテスの通訳として働きアステカの滅亡に力を貸したとされる現地人の女性。メキシコにおいては「裏切り者」の代名詞。「マリンチェ」という名前はキリスト教の洗礼名「マリナ」がアステカ風に訛ったもの。
    元々はアステカ社会の中で高貴な生まれでありながら奴隷に堕ちた少女であった。この時期に持ち主が変わるのに従いマヤ語圏とナワトル語圏を移動し両方を身に付けたことが後に重要となる。
    ある時エルナン・コルテスへと戦利品として献上された後、才覚を発揮。スペイン語を覚えコルテスの元で通訳者として働くこととなり、彼のアステカ侵略に重要な貢献を果たす。
    アステカ滅亡後、コルテスとの間に子供も設けているが、後には彼ではなく彼の部下と結婚させられている。
    最後は30歳を迎える前に若くして死亡したと考えられている。

    自身の内心を語らず、常に物事と一定の距離を取り、そして斜に構えた目線でねめつける少女。この世界に心を許していない少女。
    世界に裏切られ、踏み躙られ、そして"神"と出会い導き、自らの世界を裏切り返し、蹂躙し返し、破壊した者。
    かつて蛇神を騙る侵略者を導いた裏切り者は、今再び蛇神を騙る侵略者に選ばれた。かつて旧世界を壊して生まれた筈の新世界は、しかし未だに悲嘆に満ちている。ならば、今一度この身が為すべきことは何か?
    世界にとって幸か不幸か、彼女は彼女自身、かつて自分が為したこと、かつて自分が齎した結果、これから自分が為すべきこと、これから自分が齎す結果、そのそれぞれの意味と価値について未だに迷い答えを出せないでいる。その答えが出て決断が下される時まで、侵略は保留され続けるだろう。そしてどのような答えが出ることが、誰にとって、どのように良きことか悪しきことか、それもまた今はまだ不明である。

  • 385名無し2021/02/06(Sat) 10:28:26ID:UyMDcxNjg(63/89)NG報告

    >>384
    【FGO風ステータス】
    マリンチェ
    星4
    フォーリナー
    中立・悪・地
    QQAAB

    <スキル>
    善神の智慧(偽) B
    味方単体のBusterカード性能をアップ(3回)&ガッツ状態を付与(3ターン・1回)

    亡国の姫 B
    自身を除く味方全体のBusterカードのクリティカル威力をアップ(3回)&クリティカル攻撃に対する防御力をアップ(3回)&〔征服者〕の攻撃力をアップ(3ターン)

    侵略者の舌
    自身のNPをすごく増やす+自身を除く味方全体のNPを増やす

  • 386名無し2021/02/06(Sat) 10:28:42ID:UyMDcxNjg(64/89)NG報告

    >>385
    <クラススキル>
    領域外の生命 A

    復讐者 B

    忘却補正 B

    自己回復(魔力) C

    神性 B

    <宝具>
    白蛇の仔ら立つ新世界(ロス・イホス・デ・ラ・マリンチェ)
    Quick
    敵全体に攻撃[Lv]&毒状態を付与(5ターン)&蝕毒状態を付与(5ターン)+自身に毎ターンスター獲得状態を付与<OC>(3ターン)

  • 387名無し2021/02/06(Sat) 10:35:39ID:UyMDcxNjg(65/89)NG報告

    >>384
    クトゥルフ側の神性はイグ。「ケツァルコアトルと同一視された侵略者」がおあつらえ向きに揃ってる以上やるしか無いと思った。
    自分で出したお題に自分で応えていくスタイル。
    そして一ヶ所隠し忘れるミス。
    FGO性能はエルナン・コルテスの公式登場予定がありそうな気配がしたので精一杯性能を予想してサポート役になれるように作った。「コンキスタドール」がB強化+星出しだからBサポかつクリティカルサポにしておけばとりあえず間違いない、多分ライダーかアーチャーだと思うのでスター集中は敢えて持たせない、Bの枚数が何枚でも良いようにB強化はターン制じゃなく回数制、狂相手に一緒に出すケースを考えて防御を固めるスキルも欲しい、感染症を持ち込んだ逸話から毒使いの可能性もあるのでそれも入れておく、最後にダメ押しで征服者バフ。

  • 388名無し2021/02/06(Sat) 19:22:32ID:g4ODgxMjg(5/43)NG報告

    【元ネタ】史実(日本・十世紀)
    【CLASS】セイバー
    【真名】藤原実方
    【性別】男性
    【身長・体重】177cm・75kg
    【属性】中立・善
    【ステータス】筋力C 耐久D 敏捷A 魔力B 幸運E 宝具C
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
     魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
     大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

    騎乗:B-
     大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、幻想種は乗りこなせない。
     また、その死の逸話から、騎乗判定ファンブル時は最も悪い結果が適用されてしまう。

  • 389名無し2021/02/06(Sat) 19:23:10ID:g4ODgxMjg(6/43)NG報告

    >>388
    【保有スキル】
    燕雀抜刀術:A
     武官として修めた彼本来の武術と、怪異としての逸話が結び付き生じたもの。
     視覚を奪う『夜雀』、転倒を誘う『蒿雀』等、呪的効果を帯びた剣技を振るう。
     閻雀抜刀術とは無関係、の筈である。

    歌仙の詩歌:B
     中古三十六歌仙に名を連ねる歌人であり、小倉百人一首51番に歌を採られる。
     「かくとだに えやは伊吹の さしも草 さしも知らじな 燃ゆる思ひを」

    沈着冷静:C-
     「桜狩 雨は降りきぬ おなじくは 濡るとも花の 蔭に宿らむ」
     不意の状況でも混乱せず、己にとって最適の解を導き出す。
     精神系の効果への抵抗等に対してプラス補正が与えられる。
     ……彼の場合、戦闘時以外の対人状況では適用されない。おのれ行成。

  • 390名無し2021/02/06(Sat) 19:23:46ID:g4ODgxMjg(7/43)NG報告

    >>389
    変化(怪):-
     抜刀術の奥義や宝具効果を使用する毎に、肉体が雀風の鳥人へと変化して行く。
     戻せない。

    呉竹の挿頭:B
     祭事に遅参した折、挿頭の花の代わりに呉竹の枝を冠に挿し舞ったとの故事。
     外見による反応・交渉時ボーナスが如何な悪条件下でも損なわれない。雀になっても。

    【宝具】
    『都恨めし入内雀(みやここいしやさねかたすずめ)』
    ランク:C 種別:対人(自身)宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
     内裏に易々と侵入を繰り返した怪異としての特性。
     物理・神秘・概念の別を問わず“侵入を拒むもの”をすり抜ける事を可能とし
     剣術に応用したならば、鎧や楯および武器による防御を素通りする一撃となる。
     ただし、権能や同ランク以上の宝具による護りに対しては対抗判定を必要とし、
     また純粋な回避に対しては効果を持たない。

     実方中将は雀となって帰京、内裏は清涼殿の台盤所で飯を毎朝喰い荒らしたとも、
     僧の夢枕に立って供養を頼み、僧は翌朝雀の遺骸を見つけ弔ったとも伝えられる。

  • 391名無し2021/02/06(Sat) 19:24:12ID:g4ODgxMjg(8/43)NG報告

    >>390
    【解説】
     十世紀の平安貴族・歌人、藤原実方朝臣。実方中将。
     当代きっての色男として知られており、関係した一人に清少納言を語られ、
     幾つもの共通点を持つ在原業平と並び光源氏のモデルの一人ともされる。

     名門の生まれ、優れて奔放な歌と派手な恋愛関係、同時代の著名人との交流、
     そして陸奥守として遠い任地で客死した事から、様々な伝説が語られるようになった。

     陸奥守としての任官は、殿上で藤原行成と諍いを起こしてその冠を投げ捨て、
     これに怒った一条帝が実方に「歌枕を見て参れ」と左遷を命じたものだとされる。

     その死もまた、笠島道祖神に対する非礼によるものであったとの逸話が語られた。
     騎乗したまま道祖神の前を通り過ぎようとした彼を、土地の者が下馬して拝むよう
     忠告したのだが、この神に関する逸話を聞いた実方は「下品な神、下馬に及ばず」と
     そのまま通り、怒った神が彼を馬ごと蹴り飛ばし、彼は馬の下敷きになったという。
     都への帰還叶わず亡くなった彼は、無念を抱き雀の姿をとって京へ現れたとされる。

     死後の逸話を多分に含んで現界しているこのサーヴァントは、
     肉体的な全盛期ではなく没年の、四十前後の容姿で召喚されている。

  • 392名無し2021/02/07(Sun) 02:35:12ID:kwNjY2MTY(31/56)NG報告

    【CLASS】ライダー
    【マスター】
    【真名】“幸運”のライダー
    【性別】中立・善
    【身長・体重】175cm・70kg
    【容姿】精桿な顔付きの青年
    【属性】中立・善
    【ステータス】筋力:C+ 耐久:D+ 敏捷:B 魔力:C 幸運:A++ 宝具:B

  • 393名無し2021/02/07(Sun) 02:36:26ID:kwNjY2MTY(32/56)NG報告

    >>392
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
     魔術詠唱が二節以下のものを無効化する。
     大魔術・儀礼呪法など、大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:A+
     竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことができる。

    神性:B
     神霊適性を持つかどうか。
     高いほどより物質的な神霊との混血とされる。

  • 394名無し2021/02/07(Sun) 02:36:41ID:kwNjY2MTY(33/56)NG報告

    >>393
    【保有スキル】
    神秘殺し:A
     ██で数々な魔を討伐した者に与えられるスキル。
     対神秘への特攻効果を得る。

    ████:A
     マスターの魔力不足から機能していない。
     内助の功の亜種スキルらしいが...?

    神々の寵愛:B+
     神々からの寵愛を示すスキル。
     ██との戦闘、回避、逃走判定で常に有利な補正を獲得する。

  • 395名無し2021/02/07(Sun) 02:37:29ID:kwNjY2MTY(34/56)NG報告

    >>39
    【宝具】
    『██よ、静寂を宿せ(████・█████)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    着用者から発せられる電波や音波、魔力波の逆位相の波を常に発信することで高ランクの気配遮断として機能する戦闘用ヘルメット。
    波源ごと隠蔽するため攻撃時もランクが落ちず、高ランクの気配察知をも欺き完璧な奇襲を行う。

    『██踏破す██俊足(████)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    内蔵された小型の燃焼機関で空中を歩行することを可能とする飛行補助ツール。
    グライダーも併用すれば高速滑空もでき俊敏値を大幅に上昇させる。

    『鏡界決壊(████)』
    ランク:D 種別:対境宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    結界に作用する魔術礼装であり、結界の内側と外側を反転することでライダーはあらゆる結界から脱出可能となる。
    反転した結界は術者を取り込むため強力な迎撃宝具と化している。

  • 396名無し2021/02/07(Sun) 02:39:51ID:kwNjY2MTY(35/56)NG報告

    >>395
    マスターの魔力不足から宝具、ステータス、スキルの全てに於いて大幅な弱体化を被っているサーヴァント。
    但しライダー自身はこれを不服とせず、自身とマスターに降りかかる障害を全て打破する心意気のようだ。

  • 397名無し2021/02/07(Sun) 04:00:27ID:g4NzgwMTA(1/1)NG報告

    >>392
    ペルセウス…?

  • 398名無し2021/02/09(Tue) 02:30:53ID:AzMTgzOTg(1/6)NG報告

    「むにゃ...あ、あと5時間は寝させて...」

    【元ネタ】ギリシャ神話
    【CLASS】ウォッチャー
    【真名】アルゴス
    【異名・別名・表記揺れ】Argos
    【性別】男性
    【身長・体重】約5m・???kg→150cm・40kg
    【肌色】白【髪色】孔雀青【瞳色】孔雀緑
    【外見・容姿】円柱型の胴体を持つ100の機械の瞳が取り付けられた鋼鉄の巨人→大量の孔雀の羽をモチーフとした服を身に纏った眠たげな少年
    【地域】ギリシャ
    【年代】神代
    【属性】秩序・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型・巨人・子供
    【ステータス】筋力:A 耐久:A 敏捷:D 魔力:C 幸運:D 宝具: A

    イメージ画像〔Picrew、少年少女好き?2〕
    https://picrew.me/image_maker/190588

  • 399名無し2021/02/09(Tue) 02:31:36ID:AzMTgzOTg(2/6)NG報告

    >>398
    【クラス別スキル】
    対魔力:A-
     魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。
     高い対魔力を持つが、音楽を媒介とする魔術、眠りを誘う魔術に対しては効果が激減する。

    陣地蹂躙:A-
     ウォッチャーとしてのクラススキル。その眼で観測できる範囲を示すスキル。
     女神ヘラに作成された監視者であるウォッチャーはその高い情報処理能力で一つの世界を観測し尽くす事も可能だが、たまに寝惚けて重要な場面を見逃す。

  • 400名無し2021/02/09(Tue) 02:32:05ID:AzMTgzOTg(3/6)NG報告

    >>399
    【保有スキル】
    獣殺し:A
     魔獣や野生動物に対する特攻。
     ウォッチャーの場合、魔性に由来する不死や異常な防御力をある程度無視してダメージを与える。
     神々の命を受け、怪物達の母エキドナやアルカディア地方を荒らした雄牛の怪物を退治したという功績による。

    怪力:B++
     魔物、魔獣のみが持つとされる攻撃特性。使用することで一時的に筋力を増幅させる。
     機械の巨人であるウォッチャーは神代の内熱機関を駆動することで、一時的に超常の剛力を振るう。

    孔雀の百眼:A+
     神代技術により作られた神鋼と生体部品からなる百の神造魔眼。
     観測に特化しており、透視、未来視、読心はもちろん、視覚に関する妨害を全て無効化する。

    伝令神の調:B
     眠りを誘う伝令神ヘルメスの笛の音を聴いた事に由来する、デメリットスキル。
     常に睡魔に襲われ、眠気を誘う魔術に対する耐性が激減している。

  • 401名無し2021/02/09(Tue) 02:40:27ID:AzMTgzOTg(4/6)NG報告

    >>400

    「領域監視機構起動、コード・パノプティコン入力完了...情報蹂躙、開始」

    【宝具】
    『汝、普見の百眼(コスモス・パノプテス)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:無制限 最大捕捉:レンジ内全域
     領域監視型機械巨人アルゴスの機能のフル開放。
     世界を見据える、厳戒監視態勢。
     身体に備え付けられた機械の瞳を分離し、天から地上、地下までをカバーした厳重な監視網を形成する。
     この状態のアルゴスは普段は封印されている"現在全てを見通す"権能級の観測能力を一時的に取り戻しており、気配遮断や透明化、高度な魔術結界による隠蔽、世界の裏側への退避さえも立ち所に看破する。
     この監視網を突破するには、睡魔に弱いという弱点を突くか、世界と同化するレベルの最高位の隠蔽能力を利用するしかない。

    【Weapon】
    『機械巨人の豪腕』

  • 402名無し2021/02/09(Tue) 02:41:48ID:AzMTgzOTg(5/6)NG報告

    >>401
    【解説】
     ギリシャ神話に登場する100の目をもつ巨人。
    普見者(パノプテース)の異名を持つ。
     100の目は交代で眠るため、アルゴス自身は常に目覚めており、時間的にも空間的にも死角が無い。
     ゼウスの正妻ヘラの命令で、ゼウスの愛人で牝牛に変身したイーオーの見張りをしていたとき、イーオーを愛するゼウスの命令を受けてイーオーを取り戻しに来たヘルメスにより殺された。
     この際、ヘルメスは葦笛の音を聞かせてアルゴスの目をすべて眠らせて剣で首を刎ねたとも、遠くから石を当てて殺したともいう。
     あるいは、ヘルメスには殺されなかったが、イーオーを逃がされた責でヘラに処刑されたともいう。
     ヘルメスの異名「アルゲイポンテース」は、「アルゴスを殺した者」という意味ともされる。
     ヘラはアルゴスの死後、彼を悼んで(あるいは罰の一環として)その目を取って自身の飼っているクジャクの尾羽根に飾った。
     それ以来、クジャクは尾羽根に百の目を持つという。
     クジャクの話にはもう1つ説があり、それによれば、ゼウスがヘラの機嫌を直させるために送った鳥がクジャクだという。どちらにしても、クジャクの尾羽根にある百の目はアルゴスの目であるという説がある。

  • 403名無し2021/02/09(Tue) 02:43:41ID:AzMTgzOTg(6/6)NG報告

    >>402
    【人物・性格】
     百眼の機械巨人...であるが、どういう訳か戦闘時以外は眠たげな少年の姿を取る。
     アゲーノール王の息子であるアルゴスの高い情報処理能力と判断力を見込んだ女神ヘラがアルゴスを監視者としてスカウトし、彼専用の機械巨人としての躯体を与えた───と此処では設定する。

    イメージカラー:孔雀色
    特技:監視、魔獣退治
    好きなもの:寝ること、音楽
    嫌いなもの:チェスト24時間監視態勢
    天敵:女神ヘラ、ヘルメス神、睡眠状態を付与する敵、ハサン・サッバーハ (Fake)
    願い:一日11時間は寝ていたい

    【一人称】ぼく
    【二人称】きみ、あなた、○○さん
    【三人称】あの人、あの子、彼/彼女、ヘラ様

    【コメント】
     ギリシャ異聞帯で名前だけ言及されてた人を勝手に鯖化。
     眠そうなショタやロリっていいですよね。

  • 404名無し2021/02/09(Tue) 16:59:53ID:YxOTIyNjY(1/19)NG報告

    めっちゃ可愛いショタの後に出すのハードル高すぎて困ってる
    可愛い……おねむなのいいね……

  • 405名無し2021/02/09(Tue) 19:57:50ID:YxOTIyNjY(2/19)NG報告

    よし、出すぞー!!
    【CLASS】ライダー
    【性別】男
    【身長・体重】122cm・25kg
    【肌色】白 【髪色】不明 【瞳色】不明
    【外見・容姿】首から上がない子供。体から若木が生えている。第一再臨は紙袋を首の上に乗せている。体臭は土とスパイシーな香水。
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】子供属性、死霊、魔性
    【ステータス】筋力:B 耐久:C+ 敏捷:D 魔力:B 幸運:C- 宝具: B
    【クラス別スキル】
    騎乗E
    なけなしの騎乗スキル。そもそも子供なのでバイクや車を運転できない。しかも乗るのは木である。

  • 406名無し2021/02/09(Tue) 20:08:32ID:YxOTIyNjY(3/19)NG報告

    >>405
    復讐者D
    忘却補正C
    自己回復(魔力)A
    ライダークラスではあるが、子供がアヴェンジャーとしての側面を持つ一種のダブルクラスであるためこのスキルを保持している。

    【固有スキル】
    植栽 B+
    Dもあれば人並みにガーデニングや庭木の剪定、伐採し薪を作るなどと言った行為は可能。Bになると一種の陣地作成や道具作成に該当し、Aまで行くと固有結界への領域へ入ってくる。
    このライダーは木を利用すると召喚術や霊魂の操作などといった専門的な魔術行使が可能。そして木に乗って移動する。

    魅惑の美声(讐)B
    天性の美声。人を惹き付ける魅了系スキルであると同時に、復讐者による力の行使の宣言でもある。
    生者に対し魅了の効果として働くが、対魔力スキルで回避可能。対魔力を持っていなくても抵抗する意思を持っていれば、ある程度軽減することができる。
    また、復讐相手には魅了ではなく恐怖を齎す。

    ⬛︎⬛︎の⬛︎⬛︎B
    ⬛︎⬛︎つ⬛︎から⬛︎⬛︎へ送るギフト。味方の死亡時に発動しライダーを復活させる。また、肉体の自在変化も可能。

  • 407名無し2021/02/09(Tue) 20:18:00ID:Y1ODkxOTI(36/56)NG報告

    >>405
    泣く木?

  • 408名無し2021/02/09(Tue) 20:22:46ID:YxOTIyNjY(4/19)NG報告

    >>406
    【宝具】
    『⬛︎⬛︎の⬛︎⬛︎し』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1〜5人 最大捕捉:5人
    誰かが持ってる所持品限定で手にした道具を支配し、自らの宝具としての属性を与えて自在に駆使できる。オマケで悪魔祓いの力を持つとされるが恐らくこの悪魔の正体は…。

    【Weapon】歌声や斧。
    【解説】
    木に乗っているライダー。⬛︎⬛︎からの⬛︎⬛︎により臆病な泣き虫になってしまった。⬛︎⬛︎に恵まれない⬛︎⬛︎が⬛︎⬛︎に祈り食し産まれた子供。
    ⬛︎⬛︎、もとい⬛︎◼︎⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎ーは⬛︎⬛︎薬として用いられる植物であることから⬛︎⬛︎で亡くなっていると考えられる。

    【人物像】
    特技:かくれんぼ、おうた
    好きなもの:リンゴ
    嫌いなもの:箱
    天敵:⬛︎⬛︎さん
    願い:首が欲しい
    【イメージカラー】
    白、緑。茶色も入る?

  • 409名無し2021/02/09(Tue) 20:24:00ID:YxOTIyNjY(5/19)NG報告

    >>407
    知らないので多分違いますね、一応海外です
    頭がないので分かりにくいですな……

  • 410名無し2021/02/09(Tue) 20:28:34ID:YxOTIyNjY(6/19)NG報告

    >>408
    【セリフ例】
    「おにいちゃんだからがまんできるもん」
    「えへへ。ボク、エライ?」
    「が、ま、ん」

    【因縁キャラクター】
    白雪姫 >>21
    ……⬛︎⬛︎?それとも⬛︎⬛︎?キミはだれなの?どうしてそんなめでボクをみるの?
    おとうさんは?おとうさんはどこ?

    ⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎
    えへへ、ボクたちいっしょだね!いっしょいっしょ!!
    ……うわあぁぁぁぁん!!!!なぐられたー!!

    ヘシアン・ロボ
    あのひともボクとおなじ。首がない首がない。ほんとどこにいっちゃったんだろう。

    サロメ
    ねえねえ、ボクにちょうだい!!ダメ?そんなにあるのに?うーん、ボクのみつけたらおしえてね!

  • 411名無し2021/02/09(Tue) 20:31:55ID:YxOTIyNjY(7/19)NG報告

    >>410
    ⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎ー
    キミ、ボクをしってるの?でも、こんな子いたっけ……?
    【他クラス適性、変化傾向】
    アヴェンジャー
    ライダーより幼さが少し抜けて計算的に戦うようになる。ひらがなも減って漢字が増える。一人称は「僕」
    自身の首を落とした⬛︎を持ってくる。

    キャスターになれなくもないがその場合主体がより⬛︎⬛︎側に移る。
    また、外見から間違われやすいがアサシン適性はない。アヴェンジャーではある。バーサーカーではない。

  • 412名無し2021/02/09(Tue) 20:39:06ID:YxOTIyNjY(8/19)NG報告

    >>411
    【key word】「食べる」「スパイシーな香り」「首」「子供」「鳥」「歌」「隠される」「木」
    【食レポ】
    意外と美味しいし、スパイシーな香りが食欲を引き立てる。うまうま。

  • 413名無し2021/02/10(Wed) 10:10:13ID:gxNDc1NDA(9/19)NG報告

    >>409
    >>412
    伏せていた情報を一部開示
    【地域】ドイツ
    【年代】19世紀
    【固有スキル】
    祈りの嬰児B
    先立つ母から⬛︎⬛︎へ送るギフト。
    【人物像】
    天敵:お母さん
    【因縁キャラクター】
    白雪姫 >>21
    ……ママ?それとも⬛︎⬛︎?キミはだれなの?
    どうしてそんなめでボクをみるの?
    おとうさんは?おとうさんはどこ?

    カイニス
    えへへ、ボクたちいっしょだね!いっしょいっしょ!!
    ……うわあぁぁぁぁん!!!!なぐられたー!!

  • 414名無し2021/02/10(Wed) 16:05:13ID:QyNjk4MDA(1/1)NG報告

    >>413
    ねずの木の話かな?

  • 415名無し2021/02/11(Thu) 00:54:43ID:AxMDI4MTQ(10/19)NG報告

    >>414
    正解
    母と鳥を出すと分かりやすいですね

    【元ネタ】百槇の話
    【CLASS】ライダー/アヴェンジャー
    【真名】キーウィット
    【異名・別名・表記揺れ】キヴィット
    【性別】男
    【身長・体重】122cm・25kg
    【肌色】白 【髪色】不明 【瞳色】不明
    【外見・容姿】首から上がない子供。体から若木が生えている。体臭は土とスパイシーな香水。
    【地域】ドイツ
    【年代】19世紀
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】子供属性、死霊、魔性
    【ステータス】筋力:B 耐久:C+ 敏捷:D 魔力:B 幸運:C- 宝具: B

  • 416名無し2021/02/11(Thu) 01:03:29ID:AxMDI4MTQ(11/19)NG報告

    >>415
    【クラス別スキル】
    騎乗E
    なけなしの騎乗スキル。そもそも子供なのでバイクや車を運転できない。しかも乗るのは木である。

    復讐者D
    忘却補正C
    自己回復(魔力)A
    ライダークラスではあるが、子供がアヴェンジャーとしての側面を持つ一種のダブルクラスであるためこのスキルを保持している。

  • 417名無し2021/02/11(Thu) 01:05:49ID:AxMDI4MTQ(12/19)NG報告

    >>416
    【固有スキル】
    植栽 B+
    Dもあれば人並みにガーデニングや庭木の剪定、伐採し薪を作るなどと言った行為は可能。Bになると一種の陣地作成や道具作成に該当し、Aまで行くと固有結界への領域へ入ってくる。
    このライダーは木を利用すると召喚術や霊魂の操作などといった専門的な魔術行使が可能。そして木に乗って移動する。根っこや枝を伸ばしたり、気根をロープにターザンしたり。しかし百槇の木は切り倒すのを躊躇う。ウウアウア。

    魅惑の美声(讐)B
    天性の美声。人を惹き付ける魅了系スキルであると同時に、復讐者による力の行使の宣言でもある。
    生者に対し魅了の効果として働くが、対魔力スキルで回避可能。対魔力を持っていなくても抵抗する意思を持っていれば、ある程度軽減することができる。
    また、復讐相手には魅了ではなく恐怖を齎す。

    祈りの嬰児B
    先立つ母から息子へ送るギフト。味方の死亡時に発動しライダーを復活させる。また、肉体の自在変化も可能。

  • 418名無し2021/02/11(Thu) 01:18:50ID:AxMDI4MTQ(13/19)NG報告

    >>417
    「ただではうたわないよ。キーウィット、キーウィット」
    「リンゴとたたくのはおなじ。なみだはあかいくつとおなじ。そしてひとのいのちは……」

    【宝具】
    『小鳥のおんがえし(キーウィット・キーウィット)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1〜5人 最大捕捉:5人
    復讐と感謝を振り撒くプレゼント空爆。誰かが持ってる所持品限定で手にした道具を支配し、自らの宝具としての属性を与えて自在に駆使できる。
    オマケで悪魔祓いの力を持つ、と本人は語っているが恐らくこの悪魔の正体は恐らく一種の人類愛、人類悪に該当するものと思われる。
    愛しいあの人に祝福を、罰当たりなあの人に罰を、罪のないあの子に幸せを。さあ、涙を拭って出ておいて。

  • 419名無し2021/02/11(Thu) 01:45:36ID:AxMDI4MTQ(14/19)NG報告

    >>418
    【Weapon】歌声や斧。

    【解説】
    マザーグースにもなった木に乗っているライダー。継母からの虐待により臆病な泣き虫になってしまった。子供に恵まれない母親が百槇に祈り食し産まれた子供。身体には痣や痕があるものの、薪割りなどしてたので筋肉はついている。

    母親が亡くなった後父親は新しい母親を受け入れ、妹が産まれた。しかし継母にとって可愛い息子は邪魔者で、どうしたら父親の全財産を娘に与えられるかよく考えていた。ある日継母は箱の中のリンゴを取ろうとして覗いた息子を見て、衝動のままに箱を閉じて首を落としてしまった。
    その後慌てて椅子に息子を触らせて娘に息子の顔を叩かせ首を落とさせることで、濡れ衣を着せ更にシチューの具にして証拠隠滅を手伝わせ共犯者にした。その結果父親にはバレなかったものの、娘はずっと泣き続けその骨を集めて絹の布にくるんで、百槇の木の下に埋めた。すると木から火や煙が上がり一羽の鳥が現れたのである。
    鳥は美しい歌声で金の鎖と赤い靴、臼を手に入れると家の前で歌った。声を聞いて出た父に金の鎖を、泣きながら出た娘に赤い靴を、怯えきった継母には臼を。臼の下敷きになった継母から火と煙が舞い上がると息子は帰ってきた。そして継母をシチューにして食べたところでこの話は終わりを迎える。

    実は木に母親が宿っている。木に乗ると書いたが、正しくは母親に抱っこしてもらってる状態。母親に乗っている赤子なのでライダー。騎乗がEなのにライダーなのはそのため。
    また百槇、もといジュニパーベリーは避妊薬として使用されるスパイスであること、早産の末母親が亡くなったことから、本当は人間の産みの親は産みたくなかったのではないか、ともささやかれている。この子の肉が美味いのもジュニパーベリーが肉に使用されるスパイス、ハーブであることも関係していると予想される。

  • 420名無し2021/02/11(Thu) 01:47:26ID:AxMDI4MTQ(15/19)NG報告

    >>419
    【人物像】
    特技:かくれんぼ、おうた
    好きなもの:リンゴ
    嫌いなもの:宝箱
    天敵:お母さん
    願い:首が欲しい
    【一人称】ボク【二人称】キミ【三人称】◯◯にいちゃん、◯◯ねえちゃん
    【イメージカラー】
    白、緑

  • 421名無し2021/02/11(Thu) 02:02:57ID:AxMDI4MTQ(16/19)NG報告

    >>420
    【人物・性格】
    臆病で泣き虫。妹のマルのほうがもっと泣くせいで目立たず物語には記載されていなかった。
    それでも男の子らしい無邪気さとあどけなさ、下の子を気遣い守る責任感や真面目な時は真面目な長子らしさがある。
    一説によると2000年前の人物とも言われてるため、聖杯から受ける現代の知識のインプットが少し追いついてない。子供なので許して欲しい。
    復讐の何が悪いかと聞かれたら何が悪いのか理解できないくらいにはまだ子供。山で遊んで甘いお菓子を食べたい盛りなので、周りの少年サーヴァントと一緒にされた場合少し精神年齢差を感じてしまう。大人や怪物相手にも怯まず話せる度胸と愛嬌があるのでそっちの方がいい気もする。
    最近の悩みは甘いお菓子や美味しいご飯を食べたいのに食べられないこと。泣き虫が泣けない時点でお察しではある。

  • 422名無し2021/02/11(Thu) 02:07:26ID:AxMDI4MTQ(17/19)NG報告

    >>421
    【セリフ例】
    「おにいちゃんだからがまんできるもん」
    「えへへ。ボク、エライ?」
    「が、ま、ん」
    「ありがとう。でもごめんね、たべられないの(バレンタインチョコのお返しにて)」

    【因縁キャラクター】
    白雪姫 >>21
    「……ママ?それともマル?キミはだれなの?どうしてそんなめでボクをみるの?おとうさんは?おとうさんはどこ?」

    カイニス
    「えへへ、ボクたちいっしょだね!いっしょいっしょ!!
    ……うわあぁぁぁぁん!!!!なぐられたー!!」

    ヘシアン・ロボ
    「あのひともボクとおなじ。首がない首がない。ほんとどこにいっちゃったんだろう。」

    サロメ
    「ねえねえ、ボクにちょうだい!!ダメ?そんなにあるのに?ボクのみつけたらおしえてね!」

  • 423名無し2021/02/11(Thu) 02:26:05ID:AxMDI4MTQ(18/19)NG報告

    >>422
    ナーサリー
    ボクをしってるの?あったことあるっけ……?

    【他クラス適性、変化傾向】
    アヴェンジャー
    ライダーより幼さが少し抜けて計算的に戦うようになる。ひらがなも減って漢字が増える。一人称は「僕」
    自身の首を落とした箱(ミミック)を持ってくる。首もついてるが、衝撃を受けると落ちてしまう。

    キャスターになれなくもないがその場合主体がより母親側に移る。
    また、外見から間違われやすいがアサシン適性はない。アヴェンジャーではある。バーサーカーではない。

    【Wiki掲載】可。植栽はその気になれば今後他のサーヴァントの参考になるかもしれない気がしてるので。

    【一言コメント】
    ショタやロリはいいけど、ガチの子供系が欲しかったので作ったら死体になった。世界一可愛いショタの死体ですよ、これは世界遺産待ったなし。
    ちなみに赤がイメージカラーにないのは、もう血という血が流れて赤くないからです。顔はどんな顔だったのかはまだ決まってませんがクッソ可愛いのは確定です。百槇と二人のママと鳥でバレるのを防ぐための伏せ字でしたが、隠したら確かに分からなくなってた。
    白雪姫の言及は「マル」「リンゴ」「小鳥」「継母」「赤い靴」など色々ダブるワードが多かったのでしました。お話から察するに顔も少し似てるかもしれない。顔ないので分からないんですけどね。
    ヘシアン・ロボはヘシアン派。「だってロボこわいんだもん……ヘシアンにいちゃんはボクといっしょだから……」

  • 424名無し2021/02/11(Thu) 02:50:07ID:kyODcxNzk(1/1)NG報告
  • 425名無し2021/02/11(Thu) 11:37:12ID:AxMDI4MTQ(19/19)NG報告

    >>424
    ありがとうございます

  • 426名無し2021/02/11(Thu) 19:02:37ID:QxMTE3Njg(37/56)NG報告

    >>397
    「君は...僕の前に立ち塞がる存在かな?」

    【出典】ギリシャ神話
    【CLASS】ライダー
    【マスター】
    【真名】ペルセウス
    【性別】中立・善
    【身長・体重】175cm・70kg
    【容姿】近未来的な装甲を纏う精桿な顔付きの青年。
    【属性】中立・善
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:C+ 敏捷:A 魔力:B 幸運:A++ 宝具:A
    (本来のステータス)

  • 427名無し2021/02/11(Thu) 19:02:53ID:QxMTE3Njg(38/56)NG報告

    >>426
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
     魔術詠唱が二節以下のものを無効化する。
     大魔術・儀礼呪法など、大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:A+
     竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことができる。

    神性:B
     神霊適性を持つかどうか。
     高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
     主神ゼウスの息子であり、死後は夫婦ともに星座として天に召された。

  • 428名無し2021/02/11(Thu) 19:04:09ID:QxMTE3Njg(39/56)NG報告

    >>427
    【保有スキル】
    神秘殺し:A
     神話で数々な魔を討伐した者に与えられるスキル。
     対神秘への特攻効果を得る。
    ライダーは魔物メドゥーサや海魔ケトスといった怪物を打倒した。

    夫婦の星:A
    比翼連理の夫婦として星座になった英雄の在り方を示すスキル。
     死後、生前の功績を称えられて天に召され、北天にて輝く星となった。
     同ランクの内助の功を内包する他、流星群に名を冠する由縁から夜間限定で高ランクの魔力放出(星)としても機能する。

    神々の寵愛:B+
     オリュンポスの神々からの寵愛を示すスキル。
     とりわけ女神アテナと伝令神ヘルメスからの寵愛が深い。
     怪物との戦闘、回避、逃走判定で常に有利な補正を獲得する。
     疾風怒濤の英雄時代において神々から寵愛を受けつつ、妻と共に天寿を全うしたほどの幸運。

  • 429名無し2021/02/11(Thu) 19:07:33ID:QxMTE3Njg(40/56)NG報告

    >>428
    【宝具】
    「対星防御機構発動、システム・イージス起動開始。神楯よ、神威を以て星を護れ」

    『汝、星を睨む神楯(ガーディアン・アイギス)』
    ランク:A+ 種別:結界宝具/対軍宝具 レンジ:0/不明 最大捕捉:1人/不明
    メドゥーサを討伐する際に女神アテナより授けられた鏡の如く輝く盾。
    オリュンポスの神々によって造り出された神造防御兵装、神体結界アイギスに女神アテナによるメドゥーサ討伐用のカスタマイズが施されたもの。
    強力な概念防御は勿論のこと、内蔵されたヘルメスの権能_通信伝達網システムが周囲の情報を収集・解析・演算しライダーに適切な解を与え戦闘の補助を行う。
    真名解放により盾に嵌め込まれたメデューサの首にアテナ・クリロノミア_神代ナノマシンが注入され魔除けの権能の過剰励起を開始。
    出力が限界突破した石化の魔眼「キュベレイ」は石化の域に収まらず、空間すら麻痺させ視界内の全ての事象の完全停止すら可能となる。
    神鋼製の強力無比な盾と強化を重ねた魔除けの権能を組み合わせた鉄壁の護りは対軍宝具を防ぎきり、対城宝具すら数分程度なら耐え凌ぐ。

    『蠱蛇を絶て、破邪の刃(ハルペー)』
    ランク:A 種別:対魔宝具 レンジ:1~20 最大捕捉:1人
    魔物に堕ちた女神メドゥーサの首を掻き切った、不死殺しの概念武装。
    この刃で負わされた傷は屈折延命の効果で自然治癒力以外の超常的な回復を阻害され不治の傷と化す。
    不毀の鎌剣による一閃は、魔性の防御を容易く切裂き首を確実に刎ねる。

  • 430名無し2021/02/11(Thu) 19:09:21ID:QxMTE3Njg(41/56)NG報告

    >>429
    『冥顕よ、静寂を宿せ(アイドス・キュネエー)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    冥府の主ハデスから授けられた着用者の気配を遮断する兜。
    着用者から発せられる電波や音波、魔力波の逆位相の波を常に発信することで高ランクの気配遮断として機能する神代のステルス技術の髄を極めた戦闘用ヘルメット。
    波源ごと隠蔽するため攻撃時もランクが落ちず、高ランクの気配察知をも欺き完璧な奇襲を行う。

    『天穹踏破す白翼俊足(タラリア)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    伝令神ヘルメスにより授けられた羽が生えた靴。
    内蔵された神代小型ジェットエンジンで空中を歩行することを可能とする。
    グライダー代わりの羽も併用すれば高速滑空もでき、俊敏値を大幅に上昇させる。

    『鏡界決壊(キビシス)』
    ランク:D 種別:対境宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    冥府の主ハデスから授けられた革袋。
    結界に作用する神造皮膚製魔術礼装であり、結界の内側と外側を反転することでライダーはあらゆる結界から脱出可能となる。
    反転した結界は術者を取り込むため強力な迎撃宝具と化している。

  • 431名無し2021/02/11(Thu) 19:10:53ID:QxMTE3Njg(42/56)NG報告

    【解説】
    ギリシャ神話に登場する主神ゼウスと王女ダナエーの息子。
    娘から生まれた息子に殺される神託から海に流され漁師に拾われる。
    その後、メドゥーサの討伐といった無理難題を押し付けられるも神々の助けもあり突破。
    メドゥーサ退治の帰りにアンドロメダを助けて2人は結ばれたとも。
    後に競技会の円盤投げで誤って投げた円盤により祖父を殺/害、神託は成就し祖父の王国を継承したとされる。

    【人物・性格】
    基本的に真面目で現状を冷徹に客観視し最善を尽くす自信家。
    それでいて誰とでも朗らかに接し堅苦しさを微塵も感じさせない持ち前の明るさを誇る。しかし、彼の前に立ち塞がり邪魔をするなら話は別。
    立ち塞がるものが悍ましき怪物だろうと自国の領主だろうと血の繫がった祖父であろうと一切容赦せずあらゆる手段を用いて排除する。
    自分と妻の敵対者を姦計、策略、奇襲に加えて神の加護も借りながら確実に排除しにいく様は彼の内面を知らない他者から見れば異様なものに見えるだろう。

  • 432名無し2021/02/12(Fri) 15:35:40ID:M4MDQyNjA(1/9)NG報告

    【元ネタ】『吾妻鏡』、『曽我物語』、御伽草子『朝比奈物語』など
    【CLASS】セイバー
    【真名】朝比奈義秀
    【異名・別名・表記揺れ】朝比奈三郎、朝夷奈三郎義秀
    【性別】男
    【身長・体重】188cm・81kg
    【外見・容姿】巴御前の面影が残る端正な顔つきの鎧武者
    【地域】日本
    【年代】鎌倉時代
    【属性】中立・善
    【天地人属性】地
    【その他属性】源氏
    【ステータス】筋力:A 耐久:B 敏捷:B 魔力:C 幸運:A 宝具:B

  • 433名無し2021/02/12(Fri) 15:36:54ID:M4MDQyNjA(2/9)NG報告

    >>432
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。
    大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

    騎乗:B
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

    【固有スキル】
    天性の肉体(武):A
    生まれながらに生物として完全な肉体を持つ。
    セイバーの肉体は戦いに特化しており、どれだけカロリーを摂取しても体型が変わらない。
    見た目は優男なセイバーだが、鎧を脱ぐとガッチリした筋肉が姿を表す。
    また、海に潜り鮫を生け捕りにした逸話から魔獣と戦う時に有利な補正を受ける。

  • 434名無し2021/02/12(Fri) 15:37:26ID:M4MDQyNjA(3/9)NG報告

    >>433
    天地震怒:C
    和田合戦において、天地を震わせるほどの戦いぶりを見せたことに由来するスキル。
    戦闘中のセイバーは、周囲を揺るがすほどの気迫を放つ。
    判定に失敗した敵は立っていられなくなり、身動きができなくなってしまう。

    無窮の武練:B
    和田合戦にて、多くの武将を討ち取った無双の手練。
    心技体の完全な合一により、いかなる精神・状況下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

    地獄破り:A+
    強き相手を求めて地獄で大暴れした伝説に起因するスキル。
    魔性、神性の存在に対して特攻効果を持つ。
    閻魔大王をも屈服させた逸話から、特に冥界神に対しては強力な効果を発揮し、
    冥界に関わる能力の影響を軽減することが出来る。

  • 435名無し2021/02/12(Fri) 15:38:07ID:M4MDQyNjA(4/9)NG報告

    >>434
    【宝具】
    『朝比奈大切通(あさひなおおきりとおし)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:1~50 最大捕捉:100
    セイバーが鎌倉から金沢までの道を刀を用いて一夜にして切り拓いた逸話を由来とする宝具。
    セイバーが刀を地面に向かって振るうとそこから巨大な衝撃波が発生し、障害物や敵を破壊しながら突き進む。
    フェルグスの『虹霓剣』のように地形破壊の特性も有しており、
    衝撃波が通った後の土地はさながら大きな道が出来たかのように真っ二つに割れているだろう。

    【Weapon】
    『無銘:大太刀』
    セイバーの振るう大きな刀。剛力なセイバーが奮っても壊れないほどの強靭さを持っている。

  • 436名無し2021/02/12(Fri) 15:38:49ID:M4MDQyNjA(5/9)NG報告

    >>435
    【解説】
    鎌倉時代に活躍したとされる武将。
    和田義盛の三男として生まれるが、母親ははっきりしておらず、一説には粟津の戦いから生き延びた巴御前であるという説がある。
    『吾妻鏡』によると、北条氏の度重なる挑発を受けて、和田氏が起こした和田合戦で多くの敵方武将を倒したという。
    同書の記述の中には「神の如き荘力を表した彼と戦い、死を免れない者はいなかった」と北条側からもその勇猛さを称賛されている。
    また、朝比奈義秀は大力の持ち主としての伝説が多く残されている。
    『吾妻鏡』では小壺の浜にて2代将軍、源頼家が船で宴を催している時、頼家は義秀に泳ぎの上手さを見せよと命じられ、
    そのまま飛び込み、鮫3匹を抱きかかえたまま海上に上がってきたという逸話の他、
    『曽我物語』では、鎌倉七口の1つである朝比奈切通は義秀が刀を振るい、一夜にして道を切り拓いたという伝説や、
    強者を求め、十王堂に祈願して地獄へと赴き、地獄の鬼相手を全員倒した挙げ句、
    閻魔大王を屈服させ首筋を持ちながら引きずり回して、極楽浄土を案内させたという「朝比奈地獄破り」の物語など
    数々の書物において、凄まじい力の持ち主として描かれている。

  • 437名無し2021/02/12(Fri) 15:39:32ID:M4MDQyNjA(6/9)NG報告

    >>436
    【人物像】
    礼儀正しく、物腰柔らかな青年。この世界においては、巴御前と木曽義仲との間にできた正真正銘の息子である。
    戦いを落ち延びた巴御前と再婚した和田義盛はその事を承知で養子とした。
    母親である巴御前を慕っており、母の武勇や魅力などを一度語りだすと何時間にも及ぶ。
    一説には巴紋を伝えたのは義秀であるともいわれている。
    巴御前の持っていた鬼としての血が薄くなりつつある頃に産まれた影響か、鬼種としての特性を有してはいない。
    しかし、和田合戦や多くの書物で描かれている怪力の源泉は間違いなく母方の鬼種の力の名残である。
    頼朝、牛若丸ら源氏に対しては少しだけ思うことはあるものの、自身が活躍した時代はすでに
    北条氏が実権を握っていた時代のため、憎しみは抱いていない。
    聖杯にかける願いは両親との再会。

    【一人称】私(公共)、僕(個人)【二人称】○○殿、○○様【三人称】あの方、彼、彼女

  • 438名無し2021/02/12(Fri) 15:40:39ID:M4MDQyNjA(7/9)NG報告

    >>437
    【因縁キャラクター】
    巴御前
     「は、母上!?その角に髪は……すごく格好いいです!」
    自分を産み、育ててくれた母。
    物心ついた時は鬼種の力は抜け、人間と変わらぬ姿になっていたため若い頃の姿を見て驚いている
    生前、巴紋を鎧に刻んだりなどして巴紋を世に広めるレベルのお母さん好き。

    木曽義仲
    顔の知らない本当の父親。
    生前に地獄に赴いたのは腕試しが一番の理由であるが、心の中で父と母がどこかにいるかもしれないという
    想いを秘かに抱いていた

    坂田金時
    よく相撲の対戦相手になっている。
    お互いの勇ましい姿を見せたい想いから、たまに頼光と巴御前に声をかけて応援試合にすることがある。

    柳生但馬守宗矩
     「但馬殿!以前母上の申していた"ろこもこ"なる写真を見せていただきたいのですが……
      なるほど。"ろこもこ"とは良いものですね!(巴御前がルルハワで楽しそうに笑っている写真を見ながら)」

  • 439名無し2021/02/12(Fri) 15:41:18ID:M4MDQyNjA(8/9)NG報告

    >>438

    紅閻魔
    地獄で大暴れした一部始終を閻魔大王経由で聞いている。
    一番印象に残ってるセリフは「首根っこ掴まれて引きずられた時は頭が禿げになるかと思ったわ……」

    リースXP
    サメ映画顔負けのバトルを繰り広げたことがある。
    この出来事は後に「ジョーズVSサムライ」としてアーカイブに残されたという

    【他クラス適性】
    アーチャー:七ツ森伝説の逸話にちなんだ弓矢+朝日岳から投げたつぶて石の逸話の宝具が使用できる。
    ランサー:門破りに使用した金棒がメインウエポンになる。

  • 440名無し2021/02/12(Fri) 15:46:38ID:M4MDQyNjA(9/9)NG報告

    >>439
    投下完了です。
    巴御前幕間などで話題に出る息子の義秀です。
    いろいろとサーヴァントになれそうな逸話があってどこかで登場しそうかも?
    …と期待を込めて考えました

  • 441名無し2021/02/13(Sat) 18:15:57ID:E2MzQzNDQ(43/56)NG報告

    >>265
    【CLASS】アルターエゴ
    【マスター】
    【真名】“千貌”のアルターエゴ 
    【性別】女性
    【身長・体重】181cm・73kg
    【属性】混沌・悪
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:B+ 敏捷:C- 魔力:A+ 幸運:B 宝具:A
    【クラス別スキル】
    暗黒の神核:A
    陣地作成:A+
    道具作成:A
    対魔力:A

  • 442名無し2021/02/13(Sat) 18:17:58ID:E2MzQzNDQ(44/56)NG報告

    >>441
    【保有スキル】
    陰陽魚:A-
    太極から別たれし陰陽の片割れ。█と█は、陰と陽の如く表裏一体。
    根源接続にも似た強力無比なスキルだが、万能ではない。

    ██の██:A-。
    █に関する様々な判定に大幅なボーナスを得られる他、█に関わる数多くのスキルをAランクの習熟度で発揮可能。しかし、戦闘系スキルは含まれない。

    破壊工作:EX
    戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。
    アルターエゴのソレは対軍規模に収らず、対界規模であるため規格外のランクで保持している。
    本来は「人文の澆季」であり、「破壊工作」にまで格落ちしている。

    █の██:-
    気配遮断、怪力、████の██、変化(████)等の戦闘技術を発揮し、他者に伝授することすら可能。しかし、あくまで██での召喚であるため戦闘系スキルは殆ど失われている。

    █る█:A+
    詳細不明。
    千里眼と同等のスキルらしいが、他者の視界を奪う芸当も可能だとか。

  • 443名無し2021/02/13(Sat) 18:21:59ID:E2MzQzNDQ(45/56)NG報告

    >>442
    【宝具】
    「真名偽装、偽装宝具展開。魔酒に溺れて我を忘れろ...」

    『大蛇狂酔・八塩折之酒(おろちきょうすい・ヤシオリノサケ)』
    ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:1人
    大江山を統べる鬼が保持する魔酒に似た宝具。
    かの宝具に比べて毒性は劣るが、真名解放した場合の破壊力は凄まじい。
    真名解放すると酒を呑んだ対象に対して酩酊のバッドステータスを付与する。
    普通の生物なら酩酊する程度だが、魔性や神性を保持していた場合は高ランクの狂化や精神汚染を付与する。対象の権能が強い程に破壊力は凄まじく、対象が酔いから醒めるとカリスマや権能といった威光に由来するスキルや宝具を全て封印する。

  • 444名無し2021/02/14(Sun) 21:56:31ID:QyMzY0ODY(1/1)NG報告

    【お題】
    混血、半神、半獣

  • 445名無し2021/02/15(Mon) 12:34:22ID:g0MDAzNzA(1/1)NG報告

    >>441
    ……ニャル?

  • 446名無し2021/02/15(Mon) 14:01:52ID:kxNTY5MjA(46/56)NG報告

    >>445
    【不正解】
    ニャルは引っかけです
    【情報開示】
    『酒、█すら地に堕とせ(██████・████████)』
    ランク:A 種別:対人/神宝具 レンジ:- 最大捕捉:1人
    ████を嫌った████████に復讐として振る舞った神酒███。
    度数が高く非常に美味な酒だが、真名解放すると摂取した存在に酩酊のバッドステータスを付与する。
    人間なら泥酔する程度だが、神性や人外の存在にとっては脳髄を融かし精神を汚濁させうる恐ろしい魔酒。酩酊判定に失敗すると高ランクの狂化や精神汚染を付与し、本来なら行わない人倫から逸脱した行為すら平気で行う魔神と変貌してしまう。恍惚の微睡みは夢幻の如く。醒めたら最後、カリスマや権能といった威光に由縁する宝具やスキルをすべて喪失してしまう。

  • 447名無し2021/02/15(Mon) 14:18:03ID:c0NDM2MzA(1/1)NG報告

    >>441
    テスカトリポカ...クラススキルが魔術師っぽいからナワルピリか?

  • 448名無し2021/02/15(Mon) 14:37:16ID:kxNTY5MjA(47/56)NG報告

    >>447
    正解!情報開示
    【出典】アステカ神話
    【CLASS】アルターエゴ
    【真名】ナワルピリ
    【性別】女性
    【身長・体重】181cm・73kg
    【外見・容姿】民族衣装と現代的な服装を折衷した胡乱な女性。背中には蜘蛛の意匠が施させている。
    【属性】混沌・悪
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:B+ 敏捷:C- 魔力:A+ 幸運:B 宝具:A

  • 449名無し2021/02/15(Mon) 14:37:44ID:kxNTY5MjA(48/56)NG報告

    >>448
    【クラス別スキル】
    暗黒の神核:A
     暗黒を司る神としての神性を含む複合スキル。
     本来は悪神の神核である。

    陣地作成:A+
     魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
     生きた人間の血と心臓を贄に神霊級の魔術を行使可能な"死の饗宴"を作成可能。

    道具作成:A
     魔力を帯びた器具を作成できる。
     偽りの享楽を以て生贄を誘き寄せる翡翠の仮面などの儀式に必須な呪具を作成可能。

    対魔力:A
     A以下の魔術は全てキャンセル。
     事実上、現代の魔術師ではアルターエゴに傷をつけられない。

  • 450名無し2021/02/15(Mon) 14:39:21ID:kxNTY5MjA(49/56)NG報告

    >>449
    【保有スキル】
    陰陽魚:A-
     太極から別たれし陰陽の片割れ。善と悪は、陰と陽の如く表裏一体。
     根源接続にも似た強力無比なスキルだが、片割れが欠けているため万能ではない。

    悪神の智慧:A-
     善たる人々を悪に染め上げる邪悪な叡智を示すスキル。悪に関する様々な判定に大幅なボーナスを得られる他、悪に関わる数多くのスキルをAランクの習熟度で発揮可能。しかし、戦闘系スキルは含まれない。善の道を進む者を悪の道へ引き摺り込み、悪逆の徒すら魅了され頭を垂れる邪智は一種のカリスマと言えよう。

    破壊工作:EX
     戦闘の準備段階で相手の戦力を削ぎ落とす才能。アルターエゴのソレは対軍規模に収らず、対界規模であるため規格外のランクで保持している。
     生命の海に揺蕩う女神シパクトリの討伐、栄えていた巨人をジャガーに変身して塵殺、善神の神威を失墜させて追放。ケツァトルコルが太陽として支配していたテクスチャを破却し、自身が支配するテクスチャを敷いたアルターエゴに相応しいランクと言えよう。本来のスキルは「人文の澆季」だが、あくまで別クラスでの召喚なので「破壊工作」にまで格落ちしている。

    山の心臓:-
     戦と死の象徴たるジャガーの戦士の頭領の証左。
     気配遮断、怪力、ジャガーの加護、変化(ジャガー)等の戦闘技術を発揮し、他者に伝授することすら可能。しかし、あくまで分霊での召喚であるため戦闘系スキルは殆ど失われている。

    煙る鏡:A+
     アルターエゴの失われた片脚を補う黒曜石製の磨かれた鏡。
     普段は過去と未来すら見通す高ランクの千里眼として機能するが、鏡を敢えて封印することで周囲に視界を妨げる煙を撒き散らす。あるがままを映し出す鏡を曇らせる黒煙は、千里眼、啓示、予言などの未来予知系スキルの判定に大幅なマイナス補正を与える。しかし直感(真)や高度な頭脳による未来演算などの純粋な個人の力量に委ねられるスキルに対して干渉は不可能。

  • 451名無し2021/02/15(Mon) 14:40:07ID:kxNTY5MjA(50/56)NG報告

    >>450
    【宝具】
    『酒、陽すら地に堕とせ(イルウィカワ・トラルティクパケ)』
    ランク:A 種別:対神宝具 レンジ:- 最大捕捉:1人
    人身供養を嫌ったケツァルコアトルに復讐として振る舞った神酒プルケ。
    度数が高く非常に美味な酒だが、真名解放すると摂取した存在に酩酊のバッドステータスを付与する。
    人間なら泥酔する程度だが、神性や人外の存在にとっては脳髄を融かし精神を汚濁させうる恐ろしい魔酒。
    酩酊判定に失敗すると高ランクの狂化や精神汚染を付与し、本来なら行わない人倫から逸脱した行為すら平気で行う魔神と変貌してしまう。
    恍惚の微睡みは夢幻の如く。醒めたら最後、カリスマや権能といった威光に由縁する宝具やスキルをすべて喪失してしまう。

    【解説】
    夜の空、夜の風、北の方角、大地、黒耀石、敵意、不和、支配、予言、誘惑、魔術、美、戦争といった様々な概念を象徴する悪神テスカポリカ。
    今回はナワルピリ(高貴な魔術師)としての一面を強調した分霊として召喚されている。
    別クラスでの召喚された場合に比べて戦闘能力は劣るが、生贄魔術や破壊工作を用いた搦め手に特化している。

  • 452名無し2021/02/15(Mon) 19:19:09ID:k5NzM5MjA(9/43)NG報告

    【元ネタ】ブリトン伝承
    【CLASS】セイバー
    【真名】ノドンズ[グウィン・アプ・ニッズ]
    【性別】男性
    【身長・体重】188cm・90kg
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力C 耐久B 敏捷C 魔力A 幸運D 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:A
     Aランク以下の魔術を無効化する。

    騎乗:B
     セイバークラスでの召喚時は魔獣・聖獣ランクの獣を乗りこなす事ができない。

    【保有スキル】
    白冥の神核:C
     父神の神核に息子の神性が混入しランクダウン&機能拡張。
     心身の絶対性は落ちているが、対霊魔術・概念攻撃に対し高い耐性を発揮する。

  • 453名無し2021/02/15(Mon) 19:19:37ID:k5NzM5MjA(10/43)NG報告

    >>452
    魔術医療:B
     優れた治癒能力を持つが、再生よりも義肢・義体を勧める傾向がある。
     そちらの技術も優れているのがいっそ質が悪い。

    冥界の護り(霧):A
     右腕から濃霧を噴き出し周囲に展開、
     その内側において味方全体への支援と敵集団への妨害を行う。

    紅鼻の狩人:A
     その名は『死の扉』を意味する、魂を狩る猟犬ドルマルク。
     幽霊狩猟の頭目としてグウィンが駆使する犬とされるが、
     しばしば著しく怪物的な肉体を持つものとして語られる。
     “グウィン”がライダークラスで召喚されたならば
     五月祭(カランマイ)で率いる怪物群の具現化が可能となるが、
     このサーヴァントはドルマルク一頭のみを使役するに限られる。

    対降臨者:A++
     異界・異星存在およびフォーリナークラスへの特攻・特防効果。
     なんだこれ。 ※聖杯は彼を旧神とした近代創作の知識を与えていない

  • 454名無し2021/02/15(Mon) 19:20:21ID:k5NzM5MjA(11/43)NG報告

    >>453【宝具】
    『切り拓く霧の銀腕(スァウ・エライント)』
    ランク:A 種別:対人・対概念宝具 レンジ:0~99 最大捕捉:1人
     冥界の護りスキルにより展開した霧を凝縮・凝固させ、冥界の刃となす。
     即死効果を持つと共に、無形のものをも切り裂き消し去る一閃。

    【Weapon】
     短槍を持っている。セイバー要素は宝具のみのペテン

    【解説】
     ブリトンのノドンズ神(ニッズ、ニーズ、ヌック、ヌット、ナッド、スィッズ、
     『霧』、エリンのヌァザやガリアのノーデンスに相当するウェールズの神格)が
     息子グウィンの肉体で現界した疑似サーヴァント。グウィンは異界アンヌヴンの王、
     魂を冥界に導く者、妖精王、五月祭に現れるワイルドハントの首領として伝わるため
     “魂を漁る神”の属性を持つノドンズにとって極めて相性のいい依り代となっている。

     グランストンベリ・トールに住んでいた(彼の異界への入り口だとも)グウィンが
     酔いどれ聖職者がテキトーにぶっかけた聖水で退散させられたという逸話が存在し、
     基督教聖職者に対しとても非好意的。そんな事実は無かった、と当人は主張する。
     聖杯を聖遺物として扱う気も皆無であり、単純に優れた魔力リソース結晶と捉える。

  • 455名無し2021/02/15(Mon) 23:41:47ID:Q2MzgxODU(1/18)NG報告

    「全てを運命に委ねます。私はただの樹、ただの花。もう二度と、誰を選ぶことも、誰の手を取ることもありません」

    【出典】████神話
    【CLASS】アサシン
    【真名】玉樹のアサシン
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】女性
    【身長・体重】168cm・54kg
    【肌色】白【髪色】金【瞳色】翠
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】愁いを帯びた美貌の貴婦人。優美な長衣と、生きた青葉や花々の装身具を纏う。
    【地域】████
    【年代】神代
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】天
    【その他属性】人型・神性・植物
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:E 魔力:A 幸運:EX 宝具:EX

  • 456名無し2021/02/15(Mon) 23:42:24ID:Q2MzgxODU(2/18)NG報告

    【クラス別スキル】
    気配遮断:E+
     その美貌が衆目を集めてしまう為、暗殺者のクラスにあるまじき低さを誇る。
     但し、人目を盗んでコソコソ行動することは意外と得意。

    【保有スキル】
    黄金律(美):EX
     女神の如き、或いは女神としての完璧な美貌を有する宿命。
     ██████時のアサシンは正に女神と見紛うばかりの美を具えていたという。
     だからこそ、アサシンはその██として選ばれ───

    自己保存:A+
     自身はまるで戦闘力がない代わりに、マスターが無事な限りは殆どの危機から逃れることができる。
     闘争に巻き込まれ、国が亡び、殺.害対象として命を狙われることがあっても、アサシンは傷一つ負わなかった。

  • 457名無し2021/02/15(Mon) 23:42:40ID:Q2MzgxODU(3/18)NG報告

    航海の守護者:B-
     船にて旅ゆく者たちへの守護を齎す。
     嵐の航海者に類似する複合スキルであり、本来は軍略とカリスマを含む。
     守護星に祭り上げられたアサシンだが、その存在は波乱を示す凶兆として周囲の人々を恐慌させる。
     海からの災厄を招いたこと、アサシン自身が漂流経験者であることなどにより、守護の権能が反転してしまっている。

    女神の神核:B-
     生来、完成した女神であることを表す“神性”を含む複合スキル。
     精神と肉体の絶対性により肉体は変化せず、ほとんどの精神干渉を弾くが、魅了に対してはやや抵抗力が弱まる。
     本来は豊穣神だが、後年に形成された████神話体系の影響を受けた結果、Bランクに留まる。

  • 458名無し2021/02/15(Mon) 23:42:59ID:Q2MzgxODU(4/18)NG報告

    【宝具】
    『乙女の為に死せよ英雄(ベッラ・ゲラント・フォルテース)』
    ランク:EX 種別:対軍宝具 レンジ:― 最大捕捉:―
     英雄たちが交わした盟約を原型とする、██████に関わる英霊を座から招く召喚宝具。
     盟約に則ってかつての███を強制的に呼び付け、アサシンとその主人の心身を守る為に戦わせることができる。
     召喚された英霊は独立サーヴァントとして仮のクラスを宛がわれ、スキルや宝具も行使できるが、消費魔力はアサシンのマスターが負担する。
     ███以外の███や████陣営の英霊も召喚できるが、こちらは強制ではないので拒否されたり反抗される場合もある。

    『汝、星を濯ぐ賜杯(ヘーロース・カタストロフェ)』
    ランク:EX 種別:開戦宝具 レンジ:― 最大捕捉:―
     ██が持つ人心支配の権能を模した精神干渉機能。当人にも制御不能の常時発動宝具。
     アサシンを認識した「男性」は直ちに理性と自制心を失い、欲望と暴力性を際限無く肥大させる。
     狂気に憑りつかれた男たちは争いを始め、とめどなく殺.し合い、やがて本来の目的さえ見失い大量虐殺を引き起こす。
     ████計画の一環として███が手ずから付与した機能であり、その強制力は神々の権能にも匹敵する。
     他者に認識されることで作用する受動的効果である為、レンジと最大捕捉は不定。

  • 459名無し2021/02/15(Mon) 23:48:00ID:kxNTY5MjA(51/56)NG報告

    >>455
    ヘレネー

  • 460名無し2021/02/15(Mon) 23:48:23ID:M1ODY4MTA(1/1)NG報告

    >>455
    ヘレネー?

  • 461名無し2021/02/16(Tue) 15:26:41ID:IwNTc5NDQ(5/18)NG報告

    >>459
    >>460
    正解です

    >>455
    【出典】ギリシャ神話
    【CLASS】アサシン
    【真名】ヘレネー
    【異名・別名・表記揺れ】ヘレナ、≪白い腕の≫、≪樹木の≫、≪美貌全ての女に立ち勝る≫
    【性別】女性
    【身長・体重】168cm・54kg
    【肌色】白【髪色】金【瞳色】翠
    【スリーサイズ】//
    【外見・容姿】愁いを帯びた美貌の貴婦人。優美な長衣と、生きた青葉や花々の装身具を纏う。
    【地域】ギリシャ
    【年代】神代
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】天
    【その他属性】人型・神性・植物
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:E 魔力:A 幸運:EX 宝具:EX

  • 462名無し2021/02/16(Tue) 15:27:07ID:IwNTc5NDQ(6/18)NG報告

    【クラス別スキル】
    気配遮断:E+
     その美貌が衆目を集めてしまう為、暗殺者のクラスにあるまじき低さを誇る。
     但し、人目を盗んでコソコソ行動することは意外と得意。

    【保有スキル】
    黄金律(美):EX
     女神の如き、或いは女神としての完璧な美貌を有する宿命。
     パリスの審判時のアサシンは正に女神と見紛うばかりの美を具えていたという。
     だからこそ、アサシンはその褒賞として選ばれ───

    自己保存:A+
     自身はまるで戦闘力がない代わりに、マスターが無事な限りは殆どの危機から逃れることができる。
     闘争に巻き込まれ、国が亡び、殺.害対象として命を狙われることがあっても、アサシンは傷一つ負わなかった。

  • 463名無し2021/02/16(Tue) 15:27:22ID:IwNTc5NDQ(7/18)NG報告

    航海の守護者:B-
     船にて旅ゆく者たちへの守護を齎す。
     嵐の航海者に類似する複合スキルであり、本来は軍略とカリスマを含む。
     守護星に祭り上げられたアサシンだが、その存在は波乱を示す凶兆として周囲の人々を恐慌させる。
     海からの災厄を招いたこと、アサシン自身が漂流経験者であることなどにより、守護の権能が反転してしまっている。

    女神の神核:B-
     生来、完成した女神であることを表す“神性”を含む複合スキル。
     精神と肉体の絶対性により肉体は変化せず、ほとんどの精神干渉を弾くが、魅了に対してはやや抵抗力が弱まる。
     本来は豊穣神だが、後年に形成されたギリシャ神話体系の影響を受けた結果、Bランクに留まる。

  • 464名無し2021/02/16(Tue) 15:27:43ID:IwNTc5NDQ(8/18)NG報告

    【宝具】
    『乙女の為に死せよ英雄(ベッラ・ゲラント・フォルテース)』
    ランク:EX 種別:対軍宝具 レンジ:― 最大捕捉:―
     英雄たちが交わした盟約を原型とする、トロイア戦争に関わる英霊を座から招く召喚宝具。
     盟約に則ってかつての求婚者を強制的に呼び付け、アサシンとその主人の心身を守る為に戦わせることができる。
     召喚された英霊は独立サーヴァントとして仮のクラスを宛がわれ、スキルや宝具も行使できるが、消費魔力はアサシンのマスターが負担する。
     求婚者以外の参戦者やトロイア陣営の英霊も召喚できるが、こちらは強制ではないので拒否されたり反抗される場合もある。

    『汝、星を濯ぐ賜杯(ヘーロース・カタストロフェ)』
    ランク:EX 種別:開戦宝具 レンジ:― 最大捕捉:―
     美神が持つ人心支配の権能を模した精神干渉機能。当人にも制御不能の常時発動宝具。
     アサシンを認識した「男性」は直ちに理性と自制心を失い、欲望と暴力性を際限無く肥大させる。
     狂気に憑りつかれた男たちは争いを始め、とめどなく殺.し合い、やがて本来の目的さえ見失い大量虐殺を引き起こす。
     人口調整計画の一環として最高神が手ずから付与した機能であり、その強制力は神々の権能にも匹敵する。
     他者に認識されることで作用する受動的効果である為、レンジと最大捕捉は不定。

  • 465名無し2021/02/16(Tue) 15:28:25ID:IwNTc5NDQ(9/18)NG報告

    【解説】
     ギリシャ神話の登場人物。トロイア戦争の原因となった世界で最も美しい女。
     系図上はスパルタ王テュンダレオスと王妃レダの娘だが、実際は白鳥に変じたゼウスが孕ませた子とされる。
     兄にディオスクロイ、姉にクリュタイムネストラがいる。兄と同じく、クリュタイムネストラとは双子。
     その美貌は早熟で、幼くして英雄テセウスに誘拐され、ディオスクロイに救い出されたという逸話が存在する。
     結婚に際してはギリシャ全土から王侯が求婚に訪れ、ヘレネーはミュケナイ王子メネラオスを夫に選ぶ。この時、求婚者同士の争いを恐れたテュンダレオスにより、予め「ヘレネとその夫に危機が訪れた時は求婚者全員がそれを助ける」という誓いが交わされた。
     後、当人の与り知らぬ裡にアフロディーテによってパリスへの褒賞とされ、スパルタを訪れたパリスと駆け落ちしてしまう。
     メネラオスは先の誓いを持ち出してかつての求婚者を集め、兄のアガメムノンを総大将としてトロイアへ攻め込んだ。
     十年に渡る戦争はトロイアの落城で決着し、ヘレネーは再会したメネラオスに殺されかけるが、その美しさ故に助命された。
     帰国後はメネラオスと共にエリュシオンの野に渡ったとも、兄たちと同じく船旅の安全を守る星になったともされる。
     元は樹木崇拝に纏わる豊穣神であったとされ、ペルセポネを彷彿させる誘拐と奪還のエピソードもその名残であるという。

  • 466名無し2021/02/16(Tue) 15:29:23ID:IwNTc5NDQ(10/18)NG報告

    【人物】
     喩えるなら一輪の花。孤樹。精気に満ちて美しいが、極めて主体性に乏しく、徹底して受動的。
     全く自己主張しないばかりか、反射的な行動も取らず、命の危機が迫ろうと自衛の素振りすら見せない。
     これは、植物神としての大らか過ぎる感性に加え、自分の行動がトロイア戦争という破滅を招いたと考えている為。
     多くの人命を失わせ、親しい人物を苦難の運命に落とし、遂には姉の死の遠因となったことで強烈な自罰意識に苛まれている。
     スキルや宝具の魅了効果はアフロディーテの持つ精神干渉機能を原型としたもので、抵抗には同格以上の神性に由来する精神干渉効果を要する。
     元女神としての容姿・所作・声色は美神の因子でより洗練されており、その美しさは正真正銘神の領域。
     兄たちと同じく土着の神格だったが、ギリシャの神話体系に組み込まれた事で零落し、ギリシャ英雄の付属物にまで堕ちた。
     現状のヘレネーは、言わば生ける黄金の林檎。血塗れの争奪戦を引き起こす神の賜杯、という点では聖杯にも似る。

     イメージカラー:鮮やかな新緑
     特技:無罪放免、直立不動
     好きなもの:家族、ギリシャ、トロイア
     苦手なもの:恋愛、戦争、船
     天敵:アフロディーテ
     願い:元の植物への回帰

  • 467名無し2021/02/16(Tue) 15:29:35ID:IwNTc5NDQ(11/18)NG報告

    【関連人物】
    ・ディオスクロイ
     敬愛する二人の兄。Fateでは兄と姉。
     非常なシスコンで、幼いヘレネーが誘拐された際は勢い込んで救助に駆け付けた。
     攻めてきたアカイア勢に兄たちの姿が無いのを見たヘレネーは、「私と関わる事を汚辱と思ったのだろう」と恥じている。

    ・クリュタイムネストラ
     同じ卵から生まれた双子の姉。神の血を持たないカストロと同じく、片割れを置いて非業の死を遂げる。
     物語上は意図してヘレネーの影として描かれている節があり、トロイア戦争が原因で娘を失ったり息子に殺されたりする。

    ・テセウス
     アテナイ王。ローティーンの頃(10歳とも12歳とも)に誘拐される。
     攫われた際は恐怖したが、すぐに放置され、間も無く兄たちに救出された為、現在は恐怖や嫌悪より困惑が勝っている。

    ・パリス
     トロイアの第二王子。アフロディーテの力で魅了され、トロイアに連れ出される。
     優しいがヘタレ。美形だがヘタレ。英雄の素質を秘めているがヘタレ。それでも愛してしまった男。
     手を差し伸べられた時、樹木の心が熱を帯びた。──或いはそれは、悪辣な女神の洗脳に過ぎないのかもしれないけれど。

  • 468名無し2021/02/16(Tue) 15:30:13ID:IwNTc5NDQ(12/18)NG報告

    ・プリアモス、ヘクトール
     トロイア王と第一王子。義理の父と兄。
     侵略者を連れてきた責任を問う事も無く、優しく受け入れてくれた人たち。合わせる顔が無い。
     
    ・オデュッセウス
     かつての求婚者の一人。従姉妹のペーネロペーを妻とした為、親戚にあたる。
     物語によっては、トロイアに潜入したオデュッセウスを手引きしたり、木馬に合図を送ったりしている。
     自分のせいで20年も家族から引き離し、その領国や家族に苦難を与えたと罪悪感を抱く。

    ・メネラオス
     多くの求婚者の中から選んだ男。

    【一言コメント】
     叙事詩では基本的に自分を卑下したり恥じ入ったりしているのでこんな性格。
     悲劇だと開き直ったり自分を棚上げした言動も多いが、本を正せば神が元凶だから何とも言えない。や神ク.ソ。
     Fate神話観におけるメネラオスとの関係はどうなっているのか。

  • 469名無し2021/02/17(Wed) 01:19:43ID:Y4NTM1MjI(7/15)NG報告

    【出典】史実
    【地域】?
    【CLASS】アーチャー
    【真名】?
    【属性】秩序・中庸
    【性別】男性
    【ステータス】筋力:B 耐久:C 敏捷:B+ 魔力:C 幸運:B 宝具:A-

    【クラススキル】
    対魔力:D
    アーチャークラスになった時付与されたもの。
    魔術の類との関わりが薄いため、効果は低い。
    【自身の弱体耐性を少しアップ】

    単独行動:B
    アーチャークラスとなった時付与されたもの。
    彼自身は『単独行動』という字面があまり好きではないようだ。
    【自身のクリティカル威力をアップ】

  • 470名無し2021/02/17(Wed) 01:23:15ID:Y4NTM1MjI(8/15)NG報告

    >>469
    【固有スキル】
    人物理解:A-
    他者の特徴・能力を見抜く、観察眼の亜種スキル。
    彼の場合、個々人の行動パターンをシミュレートすることでその場に居なくとも状況を把握することが可能なレベル。
    大抵の者に有効だが、隔絶した『天才』や『異常者』に対しては精度がやや鈍る。
    【味方全体のスター発生率アップ(3T)&NP獲得量アップ(3T)&被クリティカル発生率ダウン(3T)】

    適材適所:B++
    適切に人材を配置し、能力を引き出す。
    対象の理解度により効果は変動し、『人物理解』を持つアーチャーのそれは効果が高い。
    通常の聖杯戦争よりは特殊な形式──聖杯大戦など、多くの者が動く場でこそ真価を発揮するスキル。
    【味方単体をサブメンバーと入れ替える+登場した味方単体のNPを増やす&スター獲得】

    ■■の強弓:C+
    アーチャーが使用する強弓。
    放たれた矢は『貫通』の属性を帯び、スキルや宝具を除く障害物・防具の効果を無効化する。
    【自身に防御力無視状態付与(1T)&自身のクリティカル威力アップ(1T)&宝具威力アップ(1T)】

  • 471名無し2021/02/17(Wed) 01:26:51ID:Y4NTM1MjI(9/15)NG報告

    >>470
    【宝具】
    「主殿、離れていて下さい。これは危険ですので」

    『疾風一矢』
    ランク:A- 種別:対人宝具
    真名解放と共に放った矢を媒介にサーヴァントを召喚する特殊な宝具。
    このサーヴァントは短時間単独行動し、戦闘において強力であるが一切制御できず、自害の強制も不可能。
    基本的にアーチャーの意に従うが、必要以上に“動きすぎる”ことがしばしばある。

    なお、マスターが確認できる宝具名は『疾風一矢』の文字を『■■■■■■』『■■■■■』『■■■■■■■』などの文字がぐちゃぐちゃに塗り潰した異様なもの。真名解放時のアーチャーの声も全ての読みを同時に発したようなノイズと化している。
    【敵単体にとても強力なQuick攻撃+自身のQuickカード性能大ダウン(3T)【デメリット】】

    【解説】
    怜悧な美少年。礼儀正しいが相当な毒舌家で、気に入らない相手はマスターであれ容赦なく口撃する。
    実は少年の姿は全盛期ではなく、少年期の精神に未来の能力が与えられた状態なんだとか。

  • 472名無し2021/02/17(Wed) 02:38:44ID:Q0ODg5OTA(1/1)NG報告

    >>469
    李広?

  • 473名無し2021/02/17(Wed) 02:45:21ID:Y4NTM1MjI(10/15)NG報告

    >>472
    違いますね
    ヒント:地域は『日本』

  • 474名無し2021/02/17(Wed) 10:04:57ID:M1MzI4MzY(1/1)NG報告

    >>469
    吉備津彦命?

  • 475名無し2021/02/17(Wed) 16:31:13ID:Y4NTM1MjI(11/15)NG報告

    >>474
    でもないです
    ヒント:直接前線で戦った逸話は少ない

  • 476名無し2021/02/17(Wed) 16:54:42ID:gwMDEwNDE(1/1)NG報告

    >>469
    源頼朝?

  • 477名無し2021/02/17(Wed) 22:14:18ID:g1OTYxOTI(1/4)NG報告

    【元ネタ】孔雀王
    【CLASS】キャスター
    【マスター】藤丸立香
    【真名】孔雀
    【性別】男性
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力:D+ 耐久:B 敏捷:A 魔力:A+ 幸運:C 宝具:A
    【クラス別スキル】
    陣地作成:B
    魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
    ”工房”の形成が可能。

    道具作成:D
    魔術的な道具を作成する技能。

  • 478名無し2021/02/17(Wed) 22:14:47ID:g1OTYxOTI(2/4)NG報告

    >>477
    【固有スキル】
    法術:A
    神仏の教えに、己の力を上乗せして成立させる仏教系の魔術。
    その特性上、霊的・魔的なモノに対しては絶大な威力を持つ。

    仏の加護:A
    一切の魔障・害毒を喰らい尽くし浄化する孔雀明王による加護。
    同ランクの対魔力、対毒にも相当。

    戦闘続行:C
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、死の間際まで戦うことを止めない。

    神性:A+
    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    孔雀明王(ヤズィーディー派におけるマラク・ターウース、キリスト教におけるルシフェルなどと同一視される)の生まれ変わりであるキャスターは極めて高い神性を持つ。

  • 479名無し2021/02/17(Wed) 22:21:51ID:g1OTYxOTI(3/4)NG報告

    >>478
    【宝具】
    『孔雀明王大呪(くじゃくみょうおうたいじゅ)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000
    一切の毒を浄化し魔を滅する孔雀明王の力を借り受け、全身から炎を迸らせ敵を焼く法術。
    これは天界を追われ、地の底に封じられた孔雀明王が全身を蝕む悪の波動を焼き払うために身を晒した浄化の炎であり、「混沌」や「悪」の属性を持つ者や魔の存在に対する特攻効果を持つ。
    しかし、孔雀明王自身が己を焼いた炎であるため、その加護を受けたキャスター自身もダメージを負ってしまう。

    『孔雀明王觜爪波(くじゃくみょうおうしそうは)』
    ランク:A+ 種別:対魔宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人
    孔雀の嘴と爪を模した両手に力を集中させ、触れたものを粉砕する奥義。
    その美しさとは裏腹に毒蛇や害虫を好んで喰らう孔雀の獰猛さと残虐さを内に秘めた必殺の一撃。
    魔性や混沌、悪などの属性に対し特攻効果を持ち、魔の者や邪悪な存在に対して絶大な威力を発揮する。
    ダメージ判定時、相手に幸運判定を行わせ、失敗した場合霊核を破壊し消滅させる。

  • 480名無し2021/02/17(Wed) 22:23:08ID:g1OTYxOTI(4/4)NG報告

    >>479
    【Weapon】
    『錫杖』
    遊行僧が携行する錫杖。武器としても使用可能。

    『金剛杵』
    密教法具の一種。雷神インドラ(仏教における帝釈天)の武器・ヴァジュラを基にしたもの。
    両端の刃の数により独鈷杵、三鈷杵、五鈷杵と種類がある。

    【解説】
    真言宗の総本山・高野山の裏に存在する『裏高野』に属する退魔師。守護神は孔雀明王。
    師に慈空阿闍梨を持つ若い有髪の僧で、僧階は第九階・中僧都。本名(俗名)は明。

    かつて裏高野最強の退魔師であった慈覚と、闇の者をも救わんと永劫の行脚を続ける地蔵菩薩の化身である魔族の女性の間に生まれた。
    世界を滅ぼすとされる大凶星・黄幡星(羅睺星)の宿命を背負った、魔神・孔雀王の生まれ変わりである。
    闇の密法集団・六道衆の一人、倶摩羅(クマラ)との戦いの中で己の出生の秘密を知り、一度は闇に堕ちかけたが克服し『光の孔雀王』として覚醒する。

    退魔師としての実力は高く、守護神である孔雀明王のみならずあらゆる神仏の様々な法力を使いこなすほどの才覚を持つが、普段は助平で大食漢、付き合いとあれば平気で酒を飲み時にはパチンコすらやってのける生臭坊主。間抜けぶりも相当なもので、退魔行や修行に失敗することもしばしば。

  • 481名無し2021/02/19(Fri) 00:47:29ID:M0NTgxNTQ(1/2)NG報告

    >>477
    待って、めちゃくちゃ懐かしいんだが。
    第一部は王仁丸と鳳凰、退魔聖伝は蓮華が推しだったなぁー!

  • 482名無し2021/02/19(Fri) 13:43:15ID:E4NDg4NTQ(12/15)NG報告

    >>476 真名は違うけどせいかい
    【出典】史実
    【地域】日本
    【CLASS】アーチャー
    【真名】鬼武者
    【属性】秩序・中庸
    【性別】男性
    【ステータス】筋力:B 耐久:C 敏捷:B+ 魔力:C 幸運:B 宝具:A-

    【クラススキル】
    対魔力:D
    アーチャークラスになった時付与されたもの。
    魔術の類との関わりが薄いため、効果は低い。
    【自身の弱体耐性を少しアップ】

    単独行動:B
    アーチャークラスとなった時付与されたもの。
    彼自身は『単独行動』という字面があまり好きではないようだ。
    【自身のクリティカル威力をアップ】

  • 483名無し2021/02/19(Fri) 13:47:35ID:E4NDg4NTQ(13/15)NG報告

    >>482
    【固有スキル】
    人物理解:A-
    他者の特徴・能力を見抜く、観察眼の亜種スキル。
    彼の場合、個々人の行動パターンをシミュレートすることでその場に居なくとも状況を把握することが可能なレベル。
    大抵の者に有効だが、隔絶した『天才』や『異常者』に対しては精度がやや鈍る。特に、彼の妹に対してはスキルがうまく機能しない。
    【味方全体のスター発生率アップ(3T)&NP獲得量アップ(3T)&被クリティカル発生率ダウン(3T)】

    適材適所:B++
    適切に人材を配置し、能力を引き出す。
    対象の理解度により効果は変動し、『人物理解』を持つアーチャーのそれは効果が高い。
    通常の聖杯戦争よりは特殊な形式──聖杯大戦など、多くの者が動く場でこそ真価を発揮するスキル。
    【味方単体をサブメンバーと入れ替える+登場した味方単体のNPを増やす&スター獲得】

    源氏の強弓:C+
    生涯において前線に立つ事の少なかったアーチャーだが、ある戦において強弓の一射で鎧武者を撃ち倒している。
    【自身に防御力無視状態付与(1T)&自身のクリティカル威力アップ(1T)&宝具威力アップ(1T)】

  • 484名無し2021/02/19(Fri) 13:54:58ID:E4NDg4NTQ(14/15)NG報告

    >>483
    【宝具】
    「…お前が、天才でさえなかったら──」

    『疾風一矢』
    ランク:A- 種別:対人宝具
    真名解放と共に放った矢を媒介にサーヴァント『牛若丸』を召喚する特殊な宝具。
    この『牛若丸』は短時間単独行動し、戦闘において強力であるが一切制御できず、自害の強制も不可能。
    基本的にアーチャーの意に従うが、必要以上に“動きすぎる”ことがしばしばある。

    なお、マスターが確認できる宝具名は『疾風一矢』の文字を『うしわかまる』『しゃなおう』『くろうほうがん』などの文字がぐちゃぐちゃに塗り潰した異様なもの。真名解放時のアーチャーの声も全ての読みを同時に発したようなノイズと化している。
    【敵単体にとても強力なQuick攻撃+自身のQuickカード性能大ダウン(3T)【デメリット】】

    「駆けて戮する刃の嵐。逝きて戻らず天狗の疾風」

    『不帰・疾風一矢(くろうほうがん)』
    ランク:A 種別:対人宝具
    宝具『疾風一矢』を破棄──即ち、“彼女を切り捨てる”ことで自動発動する第二宝具。
    詳細不明。彼自身も語ることはない。

  • 485名無し2021/02/19(Fri) 14:04:32ID:E4NDg4NTQ(15/15)NG報告

    >>484
    【解説】
    怜悧な美少年。礼儀正しいが相当な毒舌家で、気に入らない相手はマスターであれ容赦なく口撃する。
    聖杯への願いは『妹を理解する事』。少年の姿で現れたのは立場や状況、人間関係などのしがらみの無い時期の目であれば彼女を理解できるのではという考えから。

    なお『源頼朝』として召喚された場合、この願いを持つことは決してない。
    生前の彼が自覚していなかった後悔の一欠片であるこの霊基でなければ、彼は割り切ってしまえるからだ。

  • 486名無し2021/02/19(Fri) 23:35:06ID:MzNzgxODc(1/40)NG報告

    【元ネタ】史実、伝説、(■■■■■■■)
    【CLASS】フォーリナー
    【他クラス適性】キャスター
    【別名】神言のフォーリナー
    【真名】■■■・■■■
    【性別】男性
    【属性】中立・善・人
    【その他特性】人型、人類の脅威
    【ステータス】
    筋力:E 敏捷:E 幸運:E 耐久:C 魔力:A 宝具:EX
    【クラススキル】
    領域外の生命:D
    フォーリナーとしてのクラススキル
    領域外と接続する力を宿した宝具を所持していることを示す。

    陣地作成:A-
    キャスターのクラススキル

  • 487名無し2021/02/19(Fri) 23:35:54ID:MzNzgxODc(2/40)NG報告

    >>486
    道具作成:E
    キャスターのクラススキル
    主に■■■を中心として、■■術により実に多種多彩な道具を作成することができる。
    しかし、様々な道具を作成することができる宝具を所持しているため、本来持つ、キャスタークラスの時と比べてランクダウンしている。

    大■■の加護:C
    生前大■■■■■■との交信によって結ばれた縁によって得た加護。
    本来フォーリナーの所持する宝具にはとてつもなく強大な邪神との縁が宿っているため、いつ邪神の手によってその霊基を乗っ取られて隷属してもおかしくない程であるが、この■■■■による加護によってなんとか阻まれているお蔭でフォーリナー自身の霊基を維持し続けることができている。

    【固有スキル】
    高速神言:EX(E相当)
    お馴染みのスキル
    大魔術であろうと呪文・魔術回路との接続をせずに一工程で起動させることができるという「高速詠唱」の最上位スキル。
    しかし、フォーリナーは■■の話す、神代の魔女と呼ばれるメディアやキルケ―が使うものより更に古いとされる言語を聞き取ることはできようと、その意味を理解することは苦手としており、解読は■■が担当していたため実質的なランクはかなり低め。

    天賦の叡智:B
    お馴染みのスキル
    肉体面での負荷やその英雄独自のものを除く多くのスキルをB~Cランクで取得可能となる、並ぶ者のいない天性の叡智を示す。

  • 488名無し2021/02/19(Fri) 23:37:43ID:MzNzgxODc(3/40)NG報告

    >>487
    一意専心:B
    お馴染みのスキル
    一つの物事に没頭する超人的な集中力を示す。フォーリナーの場合、魔術・■■術・■■術などで発揮され、道具作成スキルにプラスの補正が働く。

    千里眼(偽):C++
    お馴染みの「千里眼」スキルの亜種
    ■■■■■■ともいい、フォーリナーの場合、■■■に映し出した過去や未来の姿、本来人の目には映らない存在や人智を越えた高次元の存在の姿などを視ることができる■■の■■的■■だが、フォーリナーに限ってはそうした存在に関してはぼんやりとた姿しか掴めない。

    交霊:A-
    霊的存在と意思疎通を図ることができるスキル
    Aランクとなると人間より上位の存在との意思疎通も可能であることを示す。
    英霊はそもそも霊的存在であるため通常他の霊的存在を視認・知覚することなど元より当然であるが、英霊の所有する「交霊」スキルにおいては、その他の英霊を含めた霊体存在の意思や思考等の所謂心の声を聴くことができる。

    ■■■魔術:A
    神代あるいは■■や■等■■・■■に住まう存在が使うことのできる、その完全体は現在の魔術師ではまず扱うことが到底不可能とされる超上位魔術。■■■の■■とは近縁の魔術として位置付けられている。
    神代魔術、中でも特に聖属性魔術等神と深い関わりのある魔術に対して高いプラスの補正が加わる。

  • 489名無し2021/02/19(Fri) 23:38:36ID:MzNzgxODc(4/40)NG報告

    >>488
    (■女王の寵愛:B)
    ある種の善き友人として更なる魔術研究発展の為、■■■■■■並びに■■■■■■女王■■■■■■■より受けた恩寵を示す。
    「黄金律」系複合スキル
    自身の金運がアップし、「陣地作成」スキルと「道具作成」スキルにプラスの補正をかける。
    また、自身に対する状態異常系の魔術・呪術への強力な耐性を得る。

    【宝具】神の■の■■■れし書(リベル・■■■■)
    ランク:EX
    種別:対魔術宝具
    フォーリナーと彼の■■であった魔術師との2人で行った、■■との■■■■を基に未だ■■されていない■■■■■によって書かれた「■■■書」とも呼ばれる書物の宝具。
    その内容は■■■■■によって記された魔術、すなわち神代の言葉によって記された神代魔術そのものである。しかし、人類史において未だ■■へと至っていない本書は、宝具として英霊にとって必要な不可欠な信仰があまりにも欠如しているために、今更■■を試みたところで神代魔術として正常に機能しない宝具となってしまっている。
    その代わりに「未■■の■■■■■によって書かれた書物」という性質・在り方によって、如何なる魔術であろうとこの書物に詠唱術式を書き込むことにより神代級の魔力の域に達することができるという能力を持つ。これにより、術者の魔力量が必要量を満たしてさえいれば、術者は神代の詠唱を用いずとも無詠唱で神代級の魔術行使が可能となる。
    また、魔術体系に関わらず、他の低級の神代魔術詠唱術式を書き込むことにより、そちらも無詠唱で低級とはいえ神代級の魔術を行使することができてしまう。

  • 490名無し2021/02/19(Fri) 23:45:42ID:g5NjA3MTU(24/33)NG報告

    >>486
    ジョン・ディー

  • 491名無し2021/02/19(Fri) 23:48:12ID:MzNzgxODc(5/40)NG報告

    >>489
    【宝具】■■へと通ずるの■■(■■■■・オブ・■■■ルール)
    ランク:A-~A++
    種別:対軍宝具・対城宝具
    ■■■■■と称されるとある■■■人■■■の著した■■■のギリシャ語訳版のものを更にフォーリナーが■■した未だ完成に至っていない魔導書の宝具。
    ■■めいた■■に繋がる■を■■、そこから■■めいた十三体の球体型の異形の怪物等を召喚することができ、また同じような異形の怪物に対し有効な駆逐用の魔術を行使することができる。
    但し一応■■系魔術を基盤としている未完成宝具であるため、■■の触媒などを用いなければならず、強力なものほどやはり多くの数量と膨大な魔力量を要求される。
    加えて■■系■術・呪術が組み合わさっており、魔術行使の工程として詠唱の際に左手で■を■■動作を伴う特徴を持つ。
    また、魔術の他にも、特定の怪物を召喚する際の陣地作成に必要となってくる(何故か■■刀に形状を変化させられる)■■■■■■や対怪物用の、■■■化を解くことができる■■や捕獲して操るための■■などの魔具・道具を作成することができる。

    【Weapon】魔導書、■■■、使い魔(触手系)
    『無限■■■■刀(■■■■・■■■■■■)』
    宝具【■■へと通ずる■■の■■】によって作成できる、■■■で使われた刀剣の一種■■■■■■型の青銅製の武器。しかし、その正体はとてつもなく強大な力を持ったとある■■降臨のための触媒であり、触媒として機能させるには様々な儀式の末諸々の条件を揃えることが必要となってくるが、フォーリナーは基本的に触媒としてではなく精々護身用の武器くらいのつもりでしか扱わない。

  • 492名無し2021/02/20(Sat) 01:54:35ID:c3ODA1MjA(2/2)NG報告

    >>486
    エノク?

  • 493名無し2021/02/20(Sat) 18:00:04ID:Q3NDA1NjA(1/2)NG報告

    【CLASS】黒風車のアーチャー
    【身長・体重】190cm・約140kg(鎧含む)
    【外見・容姿】
    全身から黒煙が燻っている、赤い3つ眼を輝かせる魔人。
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】人
    【ステータス】筋力:C 耐久:B 敏捷:B 魔力:D 幸運:D 宝具:B
    【クラス別スキル】
    単独行動:B
    マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。
    対魔力:B
    魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。
    【固有スキル】
    軍略:C
    一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合に有利な補正が与えられる。
    魔眼:C
    魔眼を有していることを示すもの。アーチャーの額に輝く赤眼。威迫の効果を有する。生来のものではなく人造のものを増設されている。
    無辜の怪物:C
    生前の行いからのイメージによって、後に過去や在り方を捻じ曲げられ能力・姿が変貌してしまった怪物。本人の意思に関係なく、風評によって真相を捻じ曲げられたものの深度を指す。
    このスキルの影響からアーチャーは生前を遥かに超える戦闘能力を獲得したが、黒煙を纏っているような姿で他者の目に映ってしまう。この装備(スキル)は外せない。

  • 494名無し2021/02/20(Sat) 18:00:14ID:Q3NDA1NjA(2/2)NG報告

    【宝具】
    『灼き貪る聖燭の黒炎(バーント・キャンドルマス)』
    ランク:B 種別:大軍(対国)宝具 レンジ:2~50 最大捕捉:99人
    アーチャーが生前得意とした戦術がサーヴァントとなって昇華されたもの。召喚した黒く燃える火矢による飽和射撃。黒炎は物質だけでなく魂や霊基、霊脈も燃焼還元し、アーチャーは黒煙と化したそれらを吸い込むことで宝具行使に消費した魔力を最充填可能。
    ライダーであった場合、『■■■の■■』という名称に変化し、黒炎の騎馬による蹂躙突撃へと変化するが、主な効力は同様である。
    【Weapon】
    無銘・弓
    長大な弓。番えた矢に黒炎を付与することができる。威力、射程、速射性のバランスが良好。
    無銘・剣
    黒煙を纏った直剣。剣の腕はまぁまぁそれなり。
    【解説】
    敵地での防衛戦が得手とかいう迷惑な人。
    オルタ設定だけど普通に召喚されても概ね一緒なんじゃないかなぁ。

  • 495名無し2021/02/21(Sun) 17:47:25ID:kxNTY3Mzk(13/18)NG報告

    >>493
    エドワード黒太子?

  • 496名無し2021/02/21(Sun) 20:51:56ID:Y5ODU5MzM(6/40)NG報告

    >>490
    ンンンンンンン、まさに!正解!(1回やってみたかったです、すいません)

    【元ネタ】史実、伝説、(クトゥルフ神話)
    【CLASS】フォーリナー
    【他クラス適性】キャスター
    【別名】神言のフォーリナー
    【真名】ジョン・ディー
    【性別】男性
    【属性】中立・善・人
    【その他特性】人型、人類の脅威
    【ステータス】
    筋力:E 敏捷:E 幸運:E 耐久:C 魔力:A 宝具:EX
    【クラススキル】
    領域外の生命:D
    フォーリナーとしてのクラススキル
    領域外と接続する力を宿した宝具を所持していることを示す。

    陣地作成:A-
    キャスターのクラススキル

  • 497名無し2021/02/21(Sun) 20:52:37ID:Y5ODU5MzM(7/40)NG報告

    >>496
    道具作成:E
    キャスターのクラススキル
    主に水晶球を中心として、錬金術により実に多種多彩な道具を作成することができる。
    しかし、様々な道具を作成することができる宝具を所持しているため、本来持つ、キャスタークラスの時と比べてランクダウンしている。

    大天使の加護:C
    生前大天使ウリエルとの交信によって結ばれた縁によって得た加護。
    本来フォーリナーの所持する宝具にはとてつもなく強大な邪神との縁が宿っているため、いつ邪神の手によってその霊基を乗っ取られて隷属してもおかしくない程であるが、このウリエルによる加護によってなんとか阻まれているお蔭でフォーリナー自身の霊基を維持し続けることができている。
    フォーリナーは生前大天使ウリエルとの交信に成功し、それから何度もウリエルとの交信を通じて天界の言語や天使・悪魔の事、彼らの知る魔術的知識や実践方法等の情報を得たとされ、そうしたフォーリナーと大天使ウリエルとの縁が由来。

    【固有スキル】
    高速神言:EX(E相当)
    お馴染みのスキル
    大魔術であろうと呪文・魔術回路との接続をせずに一工程で起動させることができるという「高速詠唱」の最上位スキル。
    フォーリナーが交信した大天使ウリエルが話したとされる言語エノク語はまだ世界が、人類が大洪水により一掃される前に人類が使っていた言語とされ、元々は唯一神や天使たちが話していた言語であったとされることから、つまりエノク語は言語がまだ全人類で統一されていた頃に使われていた、神代の言葉であるということから。
    しかし、フォーリナーは天使の話す、神代の魔女と呼ばれるメディアやキルケ―が使うものより更に古いとされる言語を聞き取ることはできようと、その意味を理解することは苦手としており、解読は助手のエドワード・ケリーが担当していたため実質的なランクはかなり低め。

  • 498名無し2021/02/21(Sun) 20:55:35ID:Y5ODU5MzM(8/40)NG報告

    >>497
    天賦の叡智:B
    肉体面での負荷やその英雄独自のものを除く多くのスキルをB~Cランクで取得可能となる、並ぶ者のいない天性の叡智を示すお馴染みのスキル。
    フォーリナーは若干15歳にしてケンブリッジ大学に入学し、その後独学でギリシャ語を身に付け、20歳を迎える前にはギリシャ語の教授を務め、その後もヨーロッパ各地の大学を転々とする中で数多くの学者たちと関わり、教授として引く手数多になる程若くして既に学者と肩を並べる学識の名声を広く轟かせていたことから。

    一意専心:B
    一つの物事に没頭する超人的な集中力を示すお馴染みスキル。フォーリナーの場合、魔術・錬金術・占星術などで発揮され、道具作成スキルにプラスの補正が働く。
    フォーリナーは学生時代から勉学に打ち込むために睡眠を4時間しか取らなかったとされることから。

    千里眼(偽):C++
    お馴染みの「千里眼」スキルの亜種
    スクライングともいい、フォーリナーの場合、水晶球に映し出した過去や未来の姿、本来人の目には映らない存在や人智を越えた高次元の存在の姿などを視ることができる幻視の魔術的技法だが、フォーリナーに限ってはそうした存在に関してはぼんやりとた姿しか掴めない。
    元々幻視能力を持たなかったフォーリナーは水晶球を通して曖昧な姿しか捉えられなかったが、それでも天使との交信に成功していることから。

    交霊:A-
    霊的存在と意思疎通を図ることができるスキル
    Aランクとなると人間より上位の存在との意思疎通も可能であることを示す。
    英霊はそもそも霊的存在であるため通常他の霊的存在を視認・知覚することなど元より当然であるが、英霊の所有する「交霊」スキルにおいては、その他の英霊を含めた霊体存在の意思や思考等の所謂心の声を聴くことができる。
    謂わば目からの情報はフォーリナーが担当し、彼らの伝えたかった内容、話す言語の解読等耳からの情報は助手に担当してもらっていたとされることから。

  • 499名無し2021/02/21(Sun) 20:56:32ID:Y5ODU5MzM(9/40)NG報告

    >>498
    エノク魔術:A
    神代あるいは天使や神等天上・天界に住まう存在が使うことのできる、その完全体は現在の魔術師ではまず扱うことが到底不可能とされる超上位魔術。カバラの秘術とは近縁の魔術として位置付けられている。
    神代魔術、中でも特に聖属性魔術等神と深い関わりのある魔術に対して高いプラスの補正が加わる。
    フォーリナーが大天使ウリエルとの交信を通じて教授したエノク語による魔術体系は、後のの世のオカルティスト達によって注目されオカルト史においてエノク魔術と呼ばれるようになったとされることから。

    (善女王の寵愛:B)
    ある種の善き友人として更なる魔術研究発展の為、イングランド並びにアイルランド女王エリザベス一世より受けた恩寵を示す。
    「黄金律」系複合スキル
    自身の金運がアップし、「陣地作成」スキルと「道具作成」スキルにプラスの補正をかける。
    また、自身に対する状態異常系の魔術・呪術への強力な耐性を得る。
    生前フォーリナーが錬金術師・占星術師として一躍有名であった頃、時の女王エリザベス一世の許に宮廷魔術師として仕えることとなり、その間彼女から研究の為の支援金を出資してもらいつつ、世間からの魔術師批判に伴うバッシングやネガティブキャンペーン等から擁護してもらうといった、寛大なる寵愛を受けていたとされることから。

  • 500名無し2021/02/21(Sun) 20:57:44ID:Y5ODU5MzM(10/40)NG報告

    >>499
    【宝具】神の言の葉紡がれし書(リベル・ロガエス)
    ランク:EX 種別:対魔術宝具
    フォーリナーと彼の助手であった魔術師との2人で行った、天使との交霊実験を基に未だ解読されていないエノク文字によって書かれた「エノク書」とも呼ばれる書物の宝具。
    その内容はエノク文字によって記された魔術、すなわち神代の言葉によって記された神代魔術そのものである。しかし、人類史において未だ解読へと至っていない本書は、宝具として英霊にとって必要な不可欠な信仰があまりにも欠如しているために、今更解読を試みたところで神代魔術として正常に機能しない宝具となってしまっている。
    その代わりに「未解読のエノク文字によって書かれた書物」という性質・在り方によって、如何なる魔術であろうとこの書物に詠唱術式を書き込むことにより神代級の魔力の域に達することができるという能力を持つ。これにより、術者の魔力量が必要量を満たしてさえいれば、術者は神代の詠唱を用いずとも無詠唱で神代級の魔術行使が可能となる。
    また、魔術体系に関わらず、他の低級の神代魔術詠唱術式を書き込むことにより、そちらも無詠唱で低級とはいえ神代級の魔術を行使することができてしまう。

    【宝具】深淵へと通ずる死霊の秘術(シンボル・オブ・デッズルール)
    ランク:A-~A++ 種別:対軍宝具/対城宝具
    狂える詩人と称されるとあるアラブ人魔術師の著した魔導書のギリシャ語訳版のものを更にフォーリナーが英訳した未だ完成に至っていない魔導書の宝具。
    異界めいた空間に繋がる門を開き、そこから異界めいた十三体の球体型の異形の怪物等を召喚することができ、また同じような異形の怪物に対し有効な駆逐用の魔術を行使することができる。
    一応死霊系魔術を基盤としている未完成宝具であるため、死体の触媒などを用いなければならず、強力なものほどやはり多くの数量と膨大な魔力量を要求される。
    加えて仏教系法術・呪術が組み合わさっており、魔術行使の工程として詠唱の際に左手で印を結ぶ動作を伴う特徴を持つ。
    また、魔術の他にも、特定の怪物を召喚する際の陣地作成に必要となってくる(何故か偃月刀に形状を変化させられる)シャムシールや対怪物用の、不可視化を解くことができる粉末や捕獲して操るための薫香などの魔具・道具を作成することができる。

  • 501名無し2021/02/21(Sun) 20:58:36ID:Y5ODU5MzM(11/40)NG報告

    >>500
    【Weapon】魔導書、水晶球、使い魔(触手系)
    『無限空虚偃月刀(バルザイ・シャムシール)』
    宝具【深淵へと通ずる死霊の秘術】により作成できる、中近東で使われた刀剣の一種シャムシール型の青銅製の武器。しかし、その正体はとてつもなく強大な力を持ったとある邪神降臨のための触媒であり、触媒として機能させるには様々な儀式の末諸々の条件を揃えることが必要となってくるが、フォーリナーは基本的に触媒としてではなく精々護身用の武器くらいのつもりでしか扱わない。

    【人物】
    天才で博識、常に何かしら知識を身に付けるための本を持ち歩くくらいの読書家であり、魔術師にしては珍しく良識を持ち合わせた愛妻家の魔術師。
    魔術・錬金術方面に関してはバカが付くほど熱中し、暇と金さえあればいつでも研究ばかりしており、私生活においては表情少なく感情の薄い、何を考えているのかよく分からない不思議な雰囲気を纏っている。魔術・錬金術の研究の為なら多少身を危険に晒してでも安全を削るほどであるが、当人にはその危うさの自覚はほぼ無く鈍感。それでも、研究の為に無関係の人間を巻き込んだり犠牲になるようなことはしないようにしている。
    しかし、魔術・錬金術研究の為には何かとお金が必要となるため基本貧乏性であり、日々の生活は一切潤っていない。常に金欠気味であるためお金の絡む話や儲け話に少々弱い面があり、そうした話を耳にするとつい飛び付いてしまい、不当な手段での稼ぎであれば加担はしないが、正当でさえあればどれだけ過酷な労働であろうと喜んで引き受けてしまう危うさを持つ。そのため、元々金銭詐欺などに引っ掛かりやすかったが生前の反省で英霊となった今では多少警戒することを覚えている。
    生前は魔術師という立場は世間から疎まれやすかったため出来るだけ目立たないように動こうとする陰キャ気質なところもある。
    フォーリナーの陰キャ気質には他にも理由があり、それは生前に自身の心の拠り所としていた環境に何度か裏切られて出会いと別れを繰り返してきたことに原因がある。

  • 502名無し2021/02/21(Sun) 20:59:24ID:Y5ODU5MzM(12/40)NG報告

    >>501
    中でも特に交霊研究におけるパートナーでもあった助手のエドワード・ケリーとの決別はショックが大きく、フォーリナーとしては共に研究における成功の喜びも失敗の悲しみを分かち合い、互いに高め合った最高の仲であり絶大な信頼を寄せていたが、そんな彼に思わぬ形で裏切られてしまった出来事は、フォーリナーの心に深い傷を負わせた。
    その他にも宮廷魔術師として仕えていたイギリス王室において仕える主が変わる度に厚待遇かと思えば冷遇、またはその逆を繰り返したこともあり、次第にフォーリナーは他人を簡単には信じられなくなってしまっていった。

    【関連(ありそうな)キャラ】
    ドレイク…同じ時代の同郷の英雄。逸話によればフォーリナーの地理学を用いて作製した航海地図は、彼女を含む多くの航海者たちによる新たな交易路の発見に大きく貢献したという。また、気象学的知見に基づいて嵐を予報し、アルマダ開戦時のイギリス艦隊に待機の助言をしたという。

    シェイクスピア…同じ時代の同郷の英雄。彼の創作した「テンペスト」という劇は前述の逸話を参考にしていたといわれており、登場する主人公である前ミラノ大公の「プロスペロー」はフォーリナーをモデルにしているという。

    エレナ…エノク魔術は近代のオカルト分野においても広く取り扱われ、彼女もまた生前自身の著書の中でエノク魔術について言及しており、また、エノクと古代エジプトにおける智慧を司る神トートとの結び付きについても見解を述べている。

    パラケルスス…生前のフォーリナーの丁度誕生日頃まで一躍名を馳せていた先輩錬金術師。彼にはアゾット剣の嵌め込まれた賢者の石に悪魔を封じ込め従えたとするような逸話が残されているが、それに対しフォーリナーは従えてこそいないが天使と交信したとする逸話を持ち霊的上位存在との関わりについては対に位置する錬金術師である。

  • 503名無し2021/02/21(Sun) 21:00:07ID:Y5ODU5MzM(13/40)NG報告

    >>502
    アビゲイル…フォーリナーにとって同クラスの先輩サーヴァントにして、何やら彼女に干渉しその霊基と一体化している外なる邪神とはフォーリナーの宝具である魔導書を通して深い因縁があるようであり無いようであり・・・?どうにも彼女が力を使う度あるいはフォーリナーが魔導書の宝具を使用する度、お互いの霊基や宝具に眠る神性と怪物が共鳴し合うようなし合わないような・・・?少なくとも只ならぬ繋がりはあるようである。

    ジル・ド・レェ(キャスター)…異界異形の怪物どもを召喚し従える魔導書の宝具繋がり。どうも彼の魔導書とフォーリナーの魔導書からは限りなく似通った気配がするというが・・・?

    (プレラーティ)…上記のサーヴァントが持つ魔導書の宝具の元所有者。どのようにして作製された魔導書なのか詳細や背景に関して一切と言っていいほど不明点が多い。

    (玄霧皐月)…後世の人間にして「バベルの塔」において神によって「言葉が乱された」以前の言葉、即ち統一言語を話すことができる魔術師繋がり。ちなみに上記の人物(サーヴァント)をギャフンと言わせた人物でもあるらしい。

    アヴィケブロン…フォーリナーも魔術研究の対象とし、エノク魔術の大元でもあるカバラを提唱した魔術師の1人。エノク魔術完成に際し絶対に必要不可欠の要因であり、ある意味エノク魔術の親とでも言うべきカバラを提唱した彼は、フォーリナーにとっても最早親の如き存在であり、カバラを誕生させた確実なきっかけを作ったその偉大さには感謝してもし切れない尊敬の対象であることは言うまでもない。

    蘆屋道満…大した接点は持たないが、彼の場合は陰陽術の使用において、フォーリナーの場合は宝具の魔導書内に書かれた魔術の使用において結印を用いるという共通点がある。

    玄奘三蔵…上記と同じく大した接点は持たないが、彼女とはフォーリナーの宝具に関して仏教系法術を扱う点で共通している。仏僧でもなければ御仏とは全く異なる外の世界の邪神の気配がするので、彼女にとっての興味関心及び警戒の対象でもある。

  • 504名無し2021/02/21(Sun) 21:01:33ID:Y5ODU5MzM(14/40)NG報告

    >>503
    【解説】
    フォーリナー:真名ジョン・ディーは16世紀ロンドンを中心にヨーロッパで活躍したルネサンス期の錬金術師であり魔術師、また同時に占星術師にして数学者、哲学者、天文学者、暗号学者、高霊術師でもあり、とにかく幅広い分野を修めた正真正銘の天才。交信に成功した天使が発す、神や天使など天界の存在、そしかつては神の手により造られた存在としての誇りや自我が強く定着していた頃の人間も使っていたとされる言語「エノク語」の解読・研究に努めたとされる、人類史に名を刻む統一言語師でもある。
    10代半ばにしてケンブリッジ大学に通い、留学先のパリでは暫く大学講師も務めていた。大学卒業後は留学や旅行の先々で知り合いとなった学者たちの間でも高い学識に注目が集まっていた。
    しかし、その後ディーは次第に魔術や錬金術への興味から傾倒していくようになり、20歳半ばにして元々王室働きの家庭の生まれ由縁もありイギリス王室に招かれ、テューダー朝イングランド王エドワード六世の許で宮廷占星術師として仕えた。
    約2年後、イングランド並びにアイルランド女王メアリー一世(ブラッディメアリー)に対し魔術を行使した容疑で投獄される、直ぐに魔術容疑の疑いが晴れたことで無事釈放された。
    その後、著作の出版や1人目の妻との結婚・死別などを経て50歳頃にイングランド並びにアイルランド女王エリザベス一世(処女王、善なる女王)の許に仕え、宮廷占星術師として助言を授け務めを果たす傍ら、女王の庇護と資金援助の下、魔術・錬金術の研究に精力を注いだ。

  • 505名無し2021/02/21(Sun) 21:02:07ID:Y5ODU5MzM(15/40)NG報告

    >>504
    水晶球を用いた交霊実験の研究を始め出していたディーは大天使ウリエルとの交信に成功、その後彼ら天使との交信・接触を試みるようになっていく。そして、それまで天使の姿を正確に視認できていなかったため、天使の姿を明瞭に視ることができる霊視能力を持つ、詐欺師と悪名高い(当時からかどうかは不明)魔術師エドワード・ケリー(タルボット)を助手に迎え入れ共同研究を開始する。しかし、結成当初の順調な勢いは続かず2人のコンビはおよそ6年ほどで解消。天使による「互いの妻を互いで共有しろ」という無茶な要求がきっかけだったとされる。原因は諸説あり、「天使からの要求をケリーは承諾したがディーは拒否し、その上このことがディーの妻の耳にも入ったことによって離婚する羽目になってしまったことが原因」とする説や、「ケリーがディーとの共同研究を金儲けや詐欺の為に利用し始め、それに気づいていたディーが、ケリーがディーの妻に手を出そうとせんがために虚偽を働いたのではないかと疑いあるいは見抜きディーから決別を言い渡した」とする説、また「ケリーが思うようにお金を儲けられなくなってきたことで交霊研究に嫌気が差して止めたいと考え、わざとディーを不快にさせる虚偽を働き、ディーから思惑通りの反応が返ってきた」とする説など様々。本作においてはこの3つ目の説を真相とする。
    コンビ解消後、ディーは1人で研究を続けるもなかなか研究が成就せず、76歳の時にイングランド王ジェームズ一世(スコットランド王ジェームズ六世)即位の際、彼の魔術に対する嫌悪と不調の理由から遂に王室を締め出され資金援助を打ち切られる。そして5年後、貧困の身となったディーは無念の内に永い生涯を終えた。

  • 506名無し2021/02/21(Sun) 21:02:57ID:Y5ODU5MzM(16/40)NG報告

    >>505
    【~ここからデータロスト断片情報~】
    ディーは16世紀後半から17世紀初期にかけてのいずれかの時期に、1228年にラテン語訳され、その僅か4年後ローマ教皇グレゴリウス9世によって出版停止されたとする、元々はアラブ人妖術師■■■■■・■■■■■■によって著された魔導書「■■■■■■■」を英訳したとされる。しかし、その英語版の本は製本されることはなく、そのまま不完全に終わったとされ、後にディーにより暗号文として遺された写本の断片が見つかっている。そして、その写本こそが宝具【深淵へと通ずる死霊の秘術】の正体である。
    しかし、英霊となったディーには何故かその辺りの記憶がまるで夢での出来事のように朧気であり、それでいて何故か宝具として使用可能になっているため当人含め謎が多い。もしかしたら生前からの縁による大天使ウリエルの加護が働いて記憶にセーブがかかっているのかもしれないし、もしくは宝具の魔導書に深く結びついている外なる邪神の何らかの意図によるものなのかもしれない。

  • 507名無し2021/02/21(Sun) 22:21:04ID:Y5ODU5MzM(17/40)NG報告

    >>506
    >>497
    えーなんやかんやFGO式で考えるとNP系スキル多めになってしまってますが
    その辺りのバランスとか何ならぶっちゃけ強さとかも特に何も考慮してないです

  • 508名無し2021/02/22(Mon) 09:25:31ID:ExNTUzODQ(1/1)NG報告

    >>495
    エドワード黒太子正解です!
    宝具は騎行戦術(シュヴォジェ)の具現。黒風車は彼が活躍したクレシーの戦いにおいて司令所が風車であったため(風車で司令していたのは父親)。
    魔眼は有名な「黒太子のルビー」から。
    ライダー時は宝具名が『黒太子の騎行(シュヴォジェ・ノワール)』に変化します。

    モロバレだったかもしれんがどこでピンと来たのか教えてくれると幸いです。

  • 509名無し2021/02/26(Fri) 23:57:11ID:YyNTU1MzQ(14/18)NG報告

    【出典】史実
    【CLASS】突風のバーサーカー
    【真名】?
    【性別】男性
    【属性】混沌・善
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:B 魔力:D 幸運:B 宝具:C

    【クラス別スキル】
    狂化:D
     筋力と耐久をランクアップさせるが、言語能力が不自由になり、複雑な思考が難しくなる。
     元来の豪胆不羈な性格によく馴染んでおり、ステータス上昇の恩恵を得ながらも性格の変化は希薄。

    【保有スキル】
    蛮勇:A
     無謀な勇気。同ランクの勇猛効果に加え、格闘ダメージを大幅に向上させる。
     その反面、視野が狭まり冷静さや大局的な判断力がダウンする。

    神性:D
     神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
     ■の子孫であり、死後に神格化された為、Dランクながら神霊適性を有している。

  • 510名無し2021/02/26(Fri) 23:57:24ID:YyNTU1MzQ(15/18)NG報告

    魔力放出(風):D+
     武器や自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事で能力を向上させる。
     隔世遺伝により■■の■の因子を継承しており、その心臓も魔力炉心として機能している。
     ■■と比して性能は劣り、性質も風に変化しているが、激昂すると瞬間的に莫大な出力を生むことができる。

    ■■歌:A
     本来は単なる■■歌だが、バーサーカーの場合は■■■■の意思を仮託した宣戦布告の歌。
     特定の人種・国籍・血族等を異種と定め、その属性を持つ対象へのダメージとクリティカル率を上昇させる。
     異種の絶対数が少ないほど効果が増すが、一度の現界で一度しか対象を選択できない。

    【宝具】
    『大風一陣(たいふういちじん)』
    ランク:C 種別:対軍宝具 レンジ:1~15 最大捕捉:100人
     魔力炉心を超過稼動させることで荒れ狂う風を纏い、敵将目掛けて飛翔する突貫攻撃。
     突貫時、強烈な風圧が立ち塞がる障害を吹き飛ばし、討つべき標的までの最短ルートを切り開く。
     この吹き飛ばし効果は“■■歌”スキルが「対象外の相手」に対して強力に働き、部外者を手出しのできない遠方まで放逐する。

  • 511名無し2021/02/27(Sat) 00:47:18ID:M2NzUyOTM(16/18)NG報告

    >>508
    weaponとクラス適性が中世の騎士っぽくて、全体的に黒が推されてるのもあって黒太子かなと。
    額の赤い魔眼がピンと来なくてしばらく悩んでましたが、もしやと思い黒太子のルビーで調べると王冠についていて膝を打ちました。

  • 512名無し2021/02/27(Sat) 01:02:19ID:QyOTIzNzY(52/56)NG報告

    >>509
    劉邦?

  • 513名無し2021/02/27(Sat) 10:43:41ID:M2NzUyOTM(17/18)NG報告

    >>512
    違います。惜しい。

  • 514名無し2021/02/27(Sat) 20:16:25ID:Y5MDU5NjU(11/17)NG報告

    【CLASS】ライダー
    【真名】アドメトス
    【性別】男性
    【身長・体重】177cm・66kg 
    【容姿】善良さがにじみ出ている身なりの良い好青年と、その青年に付き従う牧歌的な身なりをした従者
    【属性】秩序・善
    【出典】ギリシャ神話、悲劇『アルケースティス』
    【ステータス】筋力D 耐久D 敏捷B+ 魔力C 幸運A+ 宝具A

    【クラス別能力】
    対魔力:C 
    魔術詠唱が二節以下のものを無効化する。大魔術・儀礼呪法など、大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:EX
    本人の騎乗スキルはAランクにあたるが、従者の方は乗りこなせないものは無いためこのランク。

  • 515名無し2021/02/27(Sat) 20:17:42ID:Y5MDU5NjU(12/17)NG報告

    >>514
    【固有スキル】
    歓待の主:A
    訪ねてきた人々を手厚くもてなすホスト力。神であれ英雄であれ、彼の誠実な接待を受けて気を悪くさせる者などいない。
    属性や性別問わず、対象となる者の傷や疲労を的確に癒やし気分を良くさせ、自身に対する友好度を上昇させる。

    太陽神の支援:A
    友にして召使いたるアポロンの力を一時的に借り受けるスキル。
    「医術」「啓示」「神性」「太陽神の眼(偽)」「治癒の竪琴」「動物会話」が使用可能となる。

    ハデスの苦言を受けたゼウスに息子を殺されたアポロンは荒れ狂い、ゼウスの武器である雷霆を生み出したキュクロプスたちを鏖にした。
    それらの罰として1年の間人間に仕えるように命じられたのだが、その主人となったのがアドメトスであった。
    正体を知らないとはいえ、奴隷である自分にも優しく接する彼に心打たれたアポロンは、友情の証としてあらゆる祝福を施すようになる。

  • 516名無し2021/02/27(Sat) 20:19:00ID:Y5MDU5NjU(13/17)NG報告

    >>515
    大英雄の助力:EX
    絶望的状況に陥った時、大英雄たるヘラクレスの力を一時的に借り受けるスキル。
    「心眼(偽)」「戦闘続行」「勇猛」が使用可能となる。

    アポロンの1年の奉公が終わる頃、アドメトスは病にかかり死に瀕していた。
    そこでアポロンは世話になった恩を返そうと運命の女神たちと交渉し、『彼の代わりに命を差し出すものがいるならば、死期を伸ばそう』という条件を得る。
    ……しかし、いくら自分たちに優しい王でも、進んで死のうとする臣下は誰一人として出てこなかった。老い先短い両親ですら躊躇を覚えた。
    そんな中、結婚したばかりのアドメトスの妻・アルケスティスが名乗りを上げすぐさま彼女は息を引きとり、床に伏していた若き王は一命を取り留めることが出来た。
    最愛の妻がアドメトスの代わりに命を落とし、彼が悲しみに暮れていた中、偶然客人として招かれていたヘラクレスが事情を聞き、冥界へ殴り込み彼女を連れ戻してくれたという。

  • 517名無し2021/02/27(Sat) 20:22:54ID:Y5MDU5NjU(14/17)NG報告

    >>516
    【宝具】
    『降り注ぐは陽の憤怒(ポイボス・アポローン)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:2~50 最大補足:100人
    アポロンがキュクロプスたちを射 殺した場面の再現。
    発動と同時に一瞬にして、天から豪雨のような無数の光の矢が広範囲の敵に降り注ぐ。
    更に、神代の鍛冶職人であるキュクロプスを屠った逸話から、「道具作成」スキルと「巨人」属性を所有するものに強力な特攻攻撃を与える。
    ライダークラスでは単なる無差別な全体攻撃だが、アーチャークラスで現界すれば正確な射撃などが可能となるらしい。

    『親愛示す黄金の戦車(アルケスティス)』
    ランク:B++ 種別:対軍宝具 レンジ:2~60 最大補足:50人
    妻の名を冠した、獅子と猪の神獣二頭が牽く黄金の戦車。
    御者でもあるアポロン神の加護によって戦車自体があらゆる災禍やデバフを弾き、飛行能力と機動性にも優れているためどのような環境下でも遺憾なく走ることが可能。
    全力で突撃すれば頑丈な城塞も容易く砕けるほどの威力を発揮する。
    また、貞淑なアルケスティスの逸話通り、「一度だけアドメトスの死(消滅)を代わりに宝具が引き受ける」という効果も持っている。

    アドメトスがアポロンを引き取った頃、独り身だった彼はペレアスという王の娘・アルケスティスに惚れていた。
    だが王は『獅子と猪を繋いだ戦車を乗りこなす者に娘を与える』という条件を突き出し、娘に寄りつく多くの求婚者たちを悩ませていた。
    そこで彼の恋を実らせようとアポロンはこの戦車を用意し、見事アドメトスはアルケスティスと結ばれたという。

  • 518名無し2021/02/27(Sat) 20:24:29ID:Y5MDU5NjU(15/17)NG報告

    >>517
    【解説】
    テッサリア地方はペライの王。イアソンの従兄弟であり、カリュドンの猪狩りにも参加したアルゴナウタイの一員でもある。
    誠実にして穏やかな性格で、覇道を往くようなカリスマ性は無いが、誰からも慕われる魅力を持った青年。
    また、妻一筋な愛妻家だがその人柄や対応の良さから「色々な意味で色々な者にモテる」。が、傍らに控える従者が笑顔で威圧しているため妙な虫はつかないようになっているらしい。
    これといった戦歴は無いが、アルゴナウタイに選ばれたことはある程度に戦い慣れはしており、またアポロンが的確な支援をするため、意外にも戦士系ライダーだったりする。

    アポロンはその名の通り従僕に身をやつした太陽神その人(神)、アドメトスとは互いに篤い友情で結ばれており、そんな友の行く末を時に見守り時に手助けする。
    僕としての立場を弁えているが妹(アルテミス)同様に人命に関する尊重は皆無に近く、
    友たるアドメトスの安全を第一に考えるため、彼を危険な目に遭わすような存在は容赦なく排除にかかるであろう。
    余談であるが彼の見た目は口調や表情、服装以外アスクレピオスに瓜二つだったりする。

    【wikiへの登録】
    可能

  • 519名無し2021/02/27(Sat) 20:27:25ID:Y5MDU5NjU(16/17)NG報告

    >>518
    アポロン様、月の女神みたいに人間形態で実装されないかなあと思いながらつくりました(小並感)
    あと一方的な庇護とかじゃなくて、神と人間の友情系サーヴァント良いなあって。

  • 520名無し2021/02/27(Sat) 21:08:00ID:AxNTcyNDc(1/1)NG報告
  • 521名無し2021/02/27(Sat) 21:22:45ID:Y5MDU5NjU(17/17)NG報告

    >>520
    ありがとうございます!

  • 522wiki編集者◆mATlgJ1JeA2021/03/01(Mon) 02:10:52ID:g3OTE5NjE(1/1)NG報告

    2月のアクセスランキング

  • 523名無し2021/03/02(Tue) 08:48:12ID:k0NDkwMjI(1/6)NG報告

    【CLASS】アサシン
    【真名】マローン(Maron)
    【性別】男
    【身長・体重】139cm・36kg
    【出典】ギリシャ神話
    【年代】神話時代
    【地域】ギリシャ
    【属性】中立・善
    【ステータス】筋力:C+ 耐久:E 敏捷:A+ 魔力:C 幸運:B 宝具:A
    【クラス別スキル】
    ○気配遮断:A
    アサシンのクラススキル。
    自身の気配を消す能力。完全に気配を断てばほぼ発見は不可能となるが、攻撃態勢に移るとランクが大きく下がる。

    【固有スキル】
    ○神性:B+
    かつて人類を支配していた神代の物理法則の名残。
    神としての性質、あるいはその体に神霊適性を持つかどうか神性属性があるかないかの判定であり、ランクが高いほどより物質的な神霊に近いとされる。
    ディオニュソス神を父、アリアドネーを母とし神々の血を色濃く引いている。

  • 524名無し2021/03/02(Tue) 08:48:36ID:k0NDkwMjI(2/6)NG報告

    >>523
    ○果実の酒気:EX
    声色や吐息に蕩けるような果実(葡萄)の酒気が香り、視線だけでも対象を泥酔させるスキル。
    ただ立っているだけで対象のステータスを自在に操作してしまう。魔力的防御手段のない存在(一般の人間や動物、機械)であれば、たちまち思考を蕩けさせ意のままにできるだろう。ディオニュソス的とさえ称される原始的な衝動を呼び覚まされた者は、何の訓練もしていない一般的な女性ですら人一人の体重に耐える大樹を引き抜き、蒔かれた者(スパルトイ)の子ペンテウスを引き裂くほどの膂力を与える。そして、ディオニュソスの眷属の如き、異形へと変貌していく。
    自身に対しても使用可能で、時に「無力の殻」スキルにも似た効果を与える。INT値による判定に成功すると、酒気の香りと、何らかの魔力によるものによって操作されている一般人レベルまでの認識を得られる。

    ○神授の智慧(豊穣):A+
    ギリシャ神話の神から与えられた賢者としての智慧。
    英雄独自のものを除く、限定された分野におけるスキルをB~Aランクの習熟度を発揮できる。マスターの同意があれば他サーヴァントにスキルを授けることも可能。
    マローンは父神ディオニュソス、養父でもある半神シレノスから酒作りの方法と、葡萄樹の栽培方法を学んだという。マローン製の赤葡萄酒を飲む際には、盃一杯に対して水を二十メトロンで割る必要がある(元来の葡萄酒は酒が二、水が三の比率が通例)濃度であった。

  • 525名無し2021/03/02(Tue) 08:48:58ID:k0NDkwMjI(3/6)NG報告

    >>524
    【宝具】
    『誰も知ら無きが故(ウーティス)』
    ランク:EX 種別:結界宝具 レンジ:1~30 最大捕捉:100
    オデュッセウスがマローンの葡萄酒を用いて、巨人ポリュペーモスを欺いて両眼を潰した逸話。あるいはオイノピオーンが狩人オリオンの両眼を抉った後、ディオニュソスの神妃アリアドネーに関連した「万古不易の迷宮(ケイオス・ラビュリントス)」を元に、鍛冶神ヘファイストスが造り上げた地下室で復讐から逃れた逸話。
    有限の中に無限を作り上げ、自身と他者の間に存在する不可侵領域。結界内部の任意の対象を強制的に転移させる地形効果を有する。感知能力は実質的に全損。転送位置はランダムではあるが、確実に使用者に到達することはないだろう。使用者と接触した場合、この宝具の効果は終了することになる。

    『悲劇の誕生(ディテュランボス)』
    ランク:A+ 種別:対界宝具 レンジ:2~10 最大捕捉:1
    酒神讃歌。
    能力という理性(カタチ)を捨て、ディオニュソスという概念(カミ)に繋がるという狂化にも等しい酩酊によって発揮できる第二宝具。ディオニュソス、いわゆる酒神バッカスに相当する神性であり、狂気に陥ったゼウス本人の属性を持つ。すなわち万能にして狂気の神であり、理性を打ち捨てた無限の混沌という魔術の源に相応しき力。
    雷鳴によって滅ぼされた女セメレーの胎児として、宇宙を焼き尽くすとされるケラウノスの大雷霆を身体に浴びたことによるディオニュソスの消滅と新生は、逆説的に自らの神格が宇宙と同義であると証明することとなった。「そうである力」によって、自分自身のカタチが同種の無と化してしまったことによる、無辺際の領域との概念的同化。すなわちディオニュソスの身体は宇宙という概念と繋がったのである。自らの体を燃やすことで手足をエーテル塊とし、ディオニュソスと同じく「ゼウスの宇宙」そのものとなることができる。
    その雷霆そのものでもある手足が伸びた後は宇宙として残り続け、空間を塗り潰していく。

  • 526名無し2021/03/02(Tue) 08:49:20ID:k0NDkwMjI(4/6)NG報告

    >>525
    【Weapon】
    ○雷霆の残り火(ピュリスポロス)
    魂すら焼き尽くすとさえ謳われる、全能神ゼウスの大雷霆。その残り火。
    エウリピデス著『バッコスの信女』においてディオニュソス神が振るう神罰の一つとして位置付けられている。そして、その正体とは――――

    【解説】
    トラキアのキコーン族の港イスマロスという土地に暮らすエウアンテースの子、太陽神アポロンの神官。オデュッセウスが帰路の途中で略奪した際に、彼とその家族を保護したことへの礼に、秘蔵の葡萄酒を十二甕ほど与え、これによってオデュッセウスはポリュペーモスを酔わして逃れることができた。ディオニュソス神(エジプトではオシリスと呼ばれる)の弟子としてインドやヨーロッパ遠征に同行し、老齢に達した時、トラキア地方に栽培した植物の世話役として後に残し、市を建設させるとその名を取ってマロネイアとしたという。
    ディオニュソス神とアリアドネーとの間に生まれた御子。異説においてはディオニュソス神とアリアドネーの息子であるオイノピオーンを親とするエウアンテース、あるいはオイノピオーン自身を父とする。シレノスを父とする、とも。

  • 527名無し2021/03/02(Tue) 08:52:37ID:k0NDkwMjI(5/6)NG報告

    >>526
    【wikiへの登録】可能ですお願いします~
    真名当てやってないので、突発的に投下したくなったのです

    SW2.0界隈において古来よりあるサカロス神拳の使い手
    ディオニュソスってカーマと同じ宇宙滅亡光線喰らってるよね??という発想から一つ作りたくなった

  • 528名無し2021/03/02(Tue) 09:47:48ID:Y2NTc5NTA(1/1)NG報告
  • 529名無し2021/03/02(Tue) 10:11:19ID:k0NDkwMjI(6/6)NG報告

    >>528
    ありがとうございます~!

  • 530名無し2021/03/02(Tue) 19:19:46ID:cxMzY1NzY(12/43)NG報告

    【元ネタ】アーサー王伝説
    【CLASS】ランサー
    【真名】ナシァン
    【性別】男性
    【身長・体重】188cm・88kg
    【属性】中立・善
    【ステータス】筋力B 耐久D 敏捷B 魔力C 幸運C+ 宝具B
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
     二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
     大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

    【保有スキル】
    聖杯の騎士:C
     「喜ばしくも快き、心を満たす杯。故に我らはそれを正しく『グラアル』と呼ぼう」
     最後の晩餐の器、ヨセフが師の血を受けた器、『聖杯』にグラアルの呼名を与えた者。
     聖人スキルの亜種として働き、召喚時に聖骸布作成能力を獲得する。

  • 531名無し2021/03/02(Tue) 19:20:14ID:cxMzY1NzY(13/43)NG報告

    >>530
    懲罰の聖痕:A
     聖杯を分に過ぎるほど熟視して視力を奪われ、ソロモンの舟と錘を疑って溺れかけ、
     不思議な剣帯の剣を抜き傷を受け、と幾度にも渡り懲罰と奇蹟の癒しを受けた人物。
     最大HPが召喚時点で削減されており、一方で対物理と状態異常耐性が向上している。

    渦巻島の記憶:B
     創世の残り香、元素の成り立ちに関わる『渦巻島』の神秘体験者。
     虚数と無を除く全属性の干渉に対して防御・抵抗力が向上しており、また
     彼が信じるものと異なる神話体系の神性や神代回帰への耐性を得ている。

    魔術医療(詐):B
     槍が本来持つ癒しの力とは異なる、偽りの治癒。
     傷口は塞がり部位は機能を取り戻すが、個体は負傷分の活力を失っている
     (最大HPを現在HPと同値まで削減し“完治した状態”と誤認させている)。
     攻撃と同時に行使したなら、対象は傷を受けた事実に気付く事自体が困難となる。

  • 532名無し2021/03/02(Tue) 19:20:58ID:cxMzY1NzY(14/43)NG報告

    >>531
    【宝具】
    『無窮の槍泉(ファノン・サンクタイズ)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:0~4 最大捕捉:1人
     カマアロ(キャメロット)の名祖、
     異教王カマアリスとの戦いにて癒しの泉を湧かせた槍。
     不治の傷をつける穂先と、不治の傷をも癒す水をもたらす力を併せ持つ。
     治癒の泉は数百年後の聖杯探求の時まで滾々と湧き続けていたという。

     疑似的な魔力放出(水)としても活用できるが、直接攻撃に用いるのであれば
     相手をその一撃で即死させない限り、与えた傷を即座に治癒してしまう。

  • 533名無し2021/03/02(Tue) 19:21:43ID:cxMzY1NzY(15/43)NG報告

    >>532【解説】
     ランスロット一族の祖先ナシァン公。改宗前の名をセラフェ。
     サラスを治めるエヴァラク王(洗礼名モルドラン)の妹フレジャンティーヌを娶り、
     星々や惑星の運航、天盤の動きに精通する神の騎士セドリワーヌを息子に得た。

     義兄エヴァラクとは一時疎遠になっていたが、アリマタヤのヨセフ父子の仲介で和解し
     白楯の奇蹟でトロメール王との合戦に勝利した後、二人揃って改宗し洗礼名を受けた。
     度重なる窮地と奇蹟体験を経た後、大ブリテンへ渡ったヨセフ一行の後を舟で追い、
     信仰の瑕瑾からヨセフ父子に同行できず悔いる人々を救い上げて共に海を渡った。
     ヨセフとその子ヨセフェ、義兄モルドラン、息子セリドワーヌ、後にはヨセフの次男
     ギャラハッド一世と協力し、ナシァンは異教王との戦いと宣教に尽くす生を送る。

     聖杯探求を成す者と出会うまで生き続ける事を望んだ義兄モルドランとは異なり、
     人並の寿命のうちに亡くなった。ヨセフの子ヨセフェが義兄に贈った奇蹟の白楯は
     ナシァンの墓所となった修道院にて数百年のあいだ探求者を待ち続ける事となる。

     真物(サングラアル)ならざる聖杯(アートグラフ)にはあまり興味を示さず、
     己を呼んだ基盤が後者である事を知るとあからさまにやる気を無くしてしまう。
     召喚者が悪人でないならば義理程度に働き、真正の善人である時のみ全力で戦う。
     もしも悪人であるのなら、聖杯を欲しない彼は叛逆を躊躇する理由を持たない。

  • 534名無し2021/03/03(Wed) 23:49:05ID:Y0NjAyNDE(1/1)NG報告

    質問、フォーリナーって今どの神話生物が出てる?
    作りたいキャラいるんだけど、ダブるか不安

  • 535名無し2021/03/07(Sun) 23:47:54ID:IxMTkwMTE(18/40)NG報告

    >>534
    公式のだとヨグ様、クトゥルフ、ニャル様、クトゥグア、ヴルトゥーム、あと多分ハスターもかな?
    どれも明言されてはないですが。そんなとこかと

  • 536名無し2021/03/09(Tue) 19:06:04ID:kwOTIxOTI(16/43)NG報告

    【元ネタ】アーサー王伝説
    【CLASS】ルーラー
    【真名】セリドワーヌ
    【性別】男性
    【身長・体重】177cm・77kg
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力B 耐久B 敏捷B 魔力D 幸運C 宝具E~A++
    【クラス別スキル】
    対魔力:A+
     揺るぎない信仰心によって高い抗魔力を発揮する。教会の秘蹟には対応しない。

    真名看破:B
     直接遭遇した全てのサーヴァントの真名及びステータス情報が自動的に明かされる。
     隠蔽能力を持つサーヴァントに対しては幸運値の判定が必要になる。

    神明裁決:A
     聖杯戦争に参加した全サーヴァントに二回令呪を行使する事ができる。
     他のサーヴァント用の令呪を転用する事は不可。

  • 537名無し2021/03/09(Tue) 19:06:38ID:kwOTIxOTI(17/43)NG報告

    >>536
    【保有スキル】
    神授の智慧:B+
     英雄独自のものを除く、ほぼ全てのスキルにC~Bランクの習熟度を発揮できる。
     マスターの同意があれば他サーヴァントにスキルを授ける事も可能。

    獅子の騎士:C
     飢えた獅子と共に舟で流された時、彼はこれを調伏した。
     奇蹟であると同時に、王たる資格の証明ともされる。

    夢解き人:A
     夢、啓示、予言等々の曖昧・抽象的な内容を具体的な意味へと解き明かす力。
     神秘に精通するのみならず、奥深い知識と知恵が必要とされる。
     精神分析学に通ずる部分を持つが、彼の場合そちらの自覚は無い。

    燕返し(偽)
     対人奥義。最大捕捉・1人。
     窮地の彼を救い上げた天使の九本腕を伴う高速連撃。
     燕に繋がる真名を持つ事でこの名で登録されているが、
     実際の性質は対人剣技としての射殺す百頭に近い。

  • 538名無し2021/03/09(Tue) 19:07:28ID:kwOTIxOTI(18/43)NG報告

    >>537【宝具】
    『無尽の湖水(ラ・スルス)』
    ランク:E~A++ 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:3個
     至上の騎士ガラアドへ至る“九つの河”の水源たる湖。
     ガラアドを除く八人のスキル・宝具を駆使する事ができる。

     モルドラン(エヴァラク)王がかつて見た啓示の幻夢において、
     セリドワーヌの腹から湖が生じ、そこから九つの河が流れ出で、
     天から降りたイエスが湖と河の一つ一つで両手両足を洗っていた。
     そして九本目、他を遥かに凌ぐ川幅・水深・流速の河では、全身を洗ったという。
     セリドワーヌより出でる家系に現れる七人の王と二人の騎士、
     賢人ナルビュス、聖者ナシァン、敬虔なるエリアン・ル・グロ、
     忠実にして賢明なるイザヤ、勇猛・誠実・大胆なジョナアン、
     ランスロ王、ベンウィックのバン王、湖のランスロ、そして
     血筋の最後に生まれる子ガラアドが“九つの河”であった。

    【Weapon】
    『無毀なる湖光』
     基本的には宝具により具現化させたこれを主武装として用いる。
     湖の名が自身によく馴染む気がしている …が気のせいである。

  • 539名無し2021/03/09(Tue) 19:08:51ID:kwOTIxOTI(19/43)NG報告

    >>538
    【解説】
     ナシァン(セラフェ)の子、モルドラン(エヴァラク)の甥、
     ランスロやガラアドに至る血脈“九つの河”の祖セリドワーヌ。
     名の意味は、作中設定(偽語源的再解釈)では『天に与えられた者』。
     実際には燕(ケリドゥーン)の腹にあると考えられていた宝石や
     カレドニア(スコットランド)をもとに作られた名と考えられる。

     ヨセフの子ヨセフェの与えた楯により伯父が救われ、父と伯父が改宗した時
     幼い彼もまた改宗した。彼は生涯に渡り篤信者であり、度々奇蹟と関わる事になる。
     セリドワーヌは星々と天文学に通暁する者、あらゆる神性の要諦を知る学術の源泉、
     飢饉と異民族から国を守る者、イエスが異教徒を滅ぼす為に遣わした神の騎士、
     ペルシア王の娘サラサントを娶りノルガル(北ウェールズ)王国を託された王、
     またスコットランドで王国を治めた最初のキリスト教徒でもあるという。

     贋作の聖杯に興味を示さない点で父親>>530を上回り、
     事前にそうと知る事ができたなら召喚に応じようとしない。
     贋作ならざる聖杯案件、善性の召喚者(候補)が生命・尊厳の危機にある時、
     裁定者クラスでの召喚、或いは人類・世界の危機においてのみ現界する。

  • 540名無し2021/03/13(Sat) 08:42:03ID:I5NDIyNDk(19/40)NG報告

    【元ネタ】史実、■■■■■■■
    【CLASS】フォーリナー
    【他クラス適性】ルーラー、(キャスター)
    【別名】戒厳のフォーリナー
    【真名】■■■■■■・■■■■■■■■
    【性別】男性
    【属性】秩序・善・人
    【その他特性】人型、人類の脅威
    【ステータス】
    筋力:D 敏捷:D 幸運:EX 耐久:B 魔力:B 宝具:A
    【クラススキル】
    領域外の生命:B
    フォーリナーとしてのクラススキル
    降臨者とは少々異なる、外なる宇宙、虚空の存在の接続者。■性の邪神と手を結び、■性の邪神に抗うために、その権能の片鱗を宿した触媒を携え扱う者。

    対魔力:A
    ルーラーとしてのクラス特性
    魔術に対する抵抗力を示し、一定ランク以下の魔術をシャットアウトし、それ以上のランクであれば効果を半減する。

  • 541名無し2021/03/13(Sat) 08:42:50ID:I5NDIyNDk(20/40)NG報告

    >>540
    神性:C
    神霊適性を示す。

    ■■主義:EX
    何者にも惑わされず汚されず侵されることのない鋼の理性。■■に■■た過去を■■、■■■や■■■■■との出会いにより、己の欲に支配されず神の意に従うままに生き、高潔な精神・心を洗練していくことを誓いそのように人生を捧げた深い■■から生まれた鋼の精神と行動力をも示す。
    「鋼鉄の決意」スキルと似た効果を含む。

    【固有スキル】
    信仰の加護:A++
    お馴染みのスキル
    一つの宗教に殉じた者のみが持ち、最高存在からの恩恵ではなく、自己の信心から生ずる精神・肉体の絶対性を示すスキル

    啓示:D
    お馴染みのスキル
    目標達成のために最適解を選択するという、直感(第六感)と同等であるが異なるスキル
    フォーリナーの場合、自身の抱える苦悩に対する打開策など主に自分自身に纏わる事にしか効果を発揮しないためランクは低い。

  • 542名無し2021/03/13(Sat) 08:43:46ID:I5NDIyNDk(21/40)NG報告

    >>541
    洗礼詠唱:A
    天草四郎時貞と同様のスキル
    霊体に対し絶大な効果を及ぼす、教会流に形式を変化させた魔術であることを示す。
    但し、天草四郎時貞や現在確認されている協会所属の代行者等が用いる同名の魔術とは詠唱が少し異なっているようである。

    弁論術:C+
    頭の中で高速で論理を構築し、巧みな言葉を用いて自身の発言に説得性・信憑性を与え、増幅させるスキル

    神■■■:A
    この世に生を受けた瞬間から神による■■・■■をその身に受けているということをより明確に示すスキル
    相手のその時点でのステータスを含めた全ての状態を強化扱いとし、その相手を戦闘中においてそれ以降の戦闘パラメータ含む全ステータスのランクが徐々に低下していく状態に陥らせるという、かなり凶悪な効果を持つ。
    下記スキルとは両方保持することは不可能であり、どちらかランダムで獲得する。
    今回の現界においては当スキルを所持する。

    神■■■:―(A)
    神によって救われるべき存在は■■■■られていることを示すスキル
    一度処理した幸運判定をその時と同条件の場合において再度繰り返すことができる因果干渉。つまり、一度幸運判定により攻撃を命中させた場合、再度同じ相手に同じ攻撃を必中させることができ、あるいは逆に、一度幸運判定により攻撃を回避できた場合、再度同じ相手からの同じ攻撃を必ず回避することができる。
    上記スキルとは両方保持することは不可能であり、どちらかランダムで獲得する。
    今回の現界において当スキルは保持していない。

  • 543名無し2021/03/13(Sat) 08:46:06ID:I5NDIyNDk(22/40)NG報告

    >>542
    【宝具】■■者の■■(■■■■■■■■・■■■・■■■■■■■)
    ランク:B++
    種別:対人宝具
    フォーリナーが故郷で家族や仲間たちと共に修道院生活を送る中で定め、後のフォーリナーの名を冠する■■■の創設者たちが遵守していた■■が昇華した宝具。
    一日につき一回、対象一人限定の■■的な■■を発する。謂わば■■の行使に近しく、■■■■のクラススキル「■■■■」に近似しているが、■■と同等か場合によってはそれ以上の■■力を持つ。■■やスキル「■■■■」とは異なり、積極的な■■は強制できず、対象の行動を抑制する目的でしか使用できない。基本的な行動を抑制する場合は地味な割にランクB相当の宝具に匹敵する魔力コストがかかるが、相手の宝具発動など、より強い神秘に対しては更に魔力コストを上げなければ抑制は難しくなる。
    対象とする相手に関して、フォーリナー自身がその存在を確実に認識している必要があり、気配遮断中の初見のアサシンや自身の姿形を変化させたり擬態の特性を持つもの、スキル「情報抹消」等により記憶が曖昧となっている相手に関しては当宝具の対象にできず無効となる。但し、正確に認識できてさえいれば、たとえ相手の居場所が世界の裏側であろうと対象として捕捉し効果を発揮する。
    また、抑制できる行動に関して、対象が本人の意志、本能・衝動によって行う行動のみ抑制できるが、それ以外の例えば、令呪などの強制力を用いての対象本人の意思に反した行動や、他者による完全制御下に置かれた行動に関しても無効となりと抑制できない。
    ■■やスキル「■■■■」に比べ、ポテンシャルとしてはより強力な■■力を発揮するが、使い勝手が非常に悪い宝具であるため、使いどころの見極めが重要となる。

  • 544名無し2021/03/13(Sat) 08:47:06ID:I5NDIyNDk(23/40)NG報告

    >>543
    【宝具】我が■■への■■、神と世界の道筋(■■■■■■■■■・ウェーリタース)
    ランク:A
    種別:対軍宝具/■■宝具・対粛清宝具
    フォーリナーが自身の若年期から■■した40歳頃までの人生における■■を綴った■■と同名であったことにより融合した、元々はフォーリナーの■■が彼の著書を真似て書き上げた魔導書の宝具。
    唱えることで異界の■き(神の視点から見て)■性の邪神やその眷属を召喚できる魔術詠唱が魔術的プロテクトによって魔導書内に隠されている。
    内容の通り異界の■き■性の邪神の眷属たる、■型の怪物・悪魔に非ずして悪魔の姿をした怪物・武装した■の■人等の魔物たち(本来は魔性の類だが、見た目に反し、■■により召喚されていることにより■属性に変わっている)を複数体召喚することができる。また、魔導書内に記された■■■の中心に■が描かれた魔法陣を、邪神及び眷属の魔物・怪物と■の位置が重なるように展開、詠唱を踏まえた魔術儀式を行使することによって、それらを■■ることができる。
    ■■であるが、その見た目は■■型であり、一度発動すれば風が吹き荒び天は轟音を響かせ、天空から■■の如き■■の■が降り注ぐ。また、規格によるものの、■■した怪物を再び使役状態で召喚することも可能であり、フォーリナーが召喚された時点では蛸に近似した無数の触手を持つ怪物や氷結を操る■■■■の■■■の怪物を召喚できる。

  • 545名無し2021/03/13(Sat) 08:47:41ID:I5NDIyNDk(24/40)NG報告

    >>544
    【宝具】倣・■の■(■・■■■■■■・デイ)
    ランク:C++
    種別:対人宝具/思想宝具
    かつてフォーリナーが著した■■論書にして、彼が示した、かつて救世主が唱えたとされる愛の共同体たる精神世界を具現化した固有結界。
    敵対者に対し、その者にとって善・是・正しいであると判断できる思考や感情を強制排除(忘却)させ、継続的な神罰たる強力な呪いを与え続ける。同時に、自身や味方に対し様々な恩恵を与え、全ての感覚が研ぎ澄まされ、その者にとって悪・非・間違いであると判断できる自身の思考や感情を排除することができる。失敗や間違いを犯さず、心からは一切の不安、迷い・躊躇いといったものが消え去ることにより自信が満ち溢れ、直感はより鋭くなり、ただその者が本人にとって正しいと感じることのみに従い続けるようになる。洗脳や記憶の改竄に似て非なる、飽くまで思考や感情の一部を排除することで調和をコントロールし結果として疑似的強化を会得するという特性。また、思考と行動がほぼ同一になっているため、間接的故にステータス上には表れないが敏捷パラメータが上昇した形に近い状態となる。
    但し、同時にフォーリナー自身は敵対者の受けるダメージの半分を肉体的にではなく感覚的に共有しなければならなくなるデメリットを負う。

    【Weapon】魔導書、■■杖(■■■■)、使い魔(触手系)

  • 546名無し2021/03/13(Sat) 12:39:21ID:I5OTg0NjQ(66/89)NG報告

    【元ネタ】■■■■■■
    【CLASS】ライダー
    【真名】■■■■
    【性別】女性
    【身長・体重】140cm・17kg
    【容姿】真っ白いふわふわの髪の毛を持つ少女
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力E 耐久A 敏捷B 魔力C 幸運D 宝具B
    【クラス別スキル】
    対魔力:D
    魔術に対する抵抗力。一工程(シングルアクション)によるものを無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

    騎乗:A
    騎乗の才能。竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことが出来る。

  • 547名無し2021/03/13(Sat) 12:39:42ID:I5OTg0NjQ(67/89)NG報告

    >>546
    【固有スキル】
    黄金律(体):A-
    (■■■■)女神の如き完璧な肉体を有し、美しさを保つ。どれだけカロリーを摂取しても体型が変わらない。かつて■■■にその身を裂かれたためにランクが下がっているが、仮にそれ以前の肉体で召喚されていたならEXランク。

    完全流体:D
    流体(■)で出来た身体。■■■によって■■■■■■■■■■■■■された。ランクが低く、完全とは名ばかりだが、防御能力は確か。

    幼児退行:B
    かつて■■■の施した処置。サーヴァントとして召喚された今は、過負荷を避けて暴走と崩壊を防ぐための安全装置として働いている。『■■の蹄、我は耀かしき■なり』を解除し、ライダーを宝具から分離させ元の姿に戻す。宝具の使用時間か出力が一定に達すると自動的に発動する。

  • 548名無し2021/03/13(Sat) 12:40:10ID:I5OTg0NjQ(68/89)NG報告

    >>547
    【宝具】
    『きらきらのふわふわさん(■■■■■■■)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:10 最大捕捉:3人
    空飛ぶ■■の羊。
    長距離航行向けの個人用の乗り物。最高速度はかなりのものだが、騎乗者の方が振り落されてしまうので通常はセーブされている。休憩無しで長時間乗り続けることを想定して、その毛皮には触れたものを癒す力が備えられている。
    その正体はライダーから切り離された半身に■■■の■■■が込められたもの。
    人語を話す。主同様ふわふわだが幼女そのものな本人と比べるとかなり知的。

    『■■の蹄、我は耀かしき■なり(■■■■■■■■■■・■■■■)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:60 最大捕捉:50人
    『きらきらのふわふわさん』との合体。元来一体の存在であったこと、そして■■■■■■という■■の■■■■■■■■であることから成立した宝具。
    見た目は■■の羊のケンタウロス。また肉体は大人のものとなり、■■■■に変わる。■■■であることとその身に宿す■■■の■■から、自在に肉体をパンプアップさせることが出来る。
    ただし■■■■も■■■■■も超えた無理のある合体であるためか、使用時は肉体に負荷がかかる。その上「幼児退行」スキルが無いと解除不可能。
    この宝具の使用時のみライダーは本来の精神年齢・思考能力を取り戻す。ただし根の所でおっとり天然ボケなのは変わらなかったりする。

  • 549名無し2021/03/13(Sat) 12:40:22ID:I5OTg0NjQ(69/89)NG報告

    >>548
    【解説】
    見た目は幼いが中身はもっと幼い少女。むしろ幼女。
    時折"母"のように振舞おうとするが、その様子はおままごとそのもの。それを微笑ましいと見るか痛々しいと見るかは相手次第。かつては本当に母であったが、その記憶を残してはいても精神は既に失っている。
    ただし、幼児退行しても芯にある献身と勇敢さは変わっていない。

  • 550名無し2021/03/13(Sat) 13:02:01ID:c3NjMxNDQ(53/56)NG報告

    >>546
    ヘレー

  • 551名無し2021/03/13(Sat) 14:40:59ID:I5OTg0NjQ(70/89)NG報告

    >>550
    不正解です

  • 552名無し2021/03/13(Sat) 15:02:26ID:Y2MzI2MTU(1/1)NG報告

    >>546
    ネペレー

  • 553名無し2021/03/13(Sat) 15:24:07ID:I5OTg0NjQ(71/89)NG報告

    >>552 正解!

    【元ネタ】ギリシャ神話
    【CLASS】ライダー
    【真名】ネペレー
    【性別】女性
    【身長・体重】140cm・17kg
    【容姿】真っ白いふわふわの髪の毛を持つ少女
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力E 耐久A 敏捷B 魔力C 幸運D 宝具B
    【クラス別スキル】
    対魔力:D
    魔術に対する抵抗力。一工程(シングルアクション)によるものを無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

    騎乗:A
    騎乗の才能。竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことが出来る。

  • 554名無し2021/03/13(Sat) 15:24:28ID:I5OTg0NjQ(72/89)NG報告

    >>553
    【固有スキル】
    黄金律(体):A-
    (文字通り)女神の如き完璧な肉体を有し、美しさを保つ。どれだけカロリーを摂取しても体型が変わらない。かつて創造主にその身を裂かれたためにランクが下がっているが、仮にそれ以前の肉体で召喚されていたならEXランク。

    完全流体:D
    流体(雲)で出来た身体。ゼウスによって形無きものに形を与えて造形された。ランクが低く、完全とは名ばかりだが、防御能力は確か。

    幼児退行:B
    かつてゼウスの施した処置。サーヴァントとして召喚された今は、過負荷を避けて暴走と崩壊を防ぐための安全装置として働いている。『雷霆の蹄、我は耀かしき雲なり』を解除し、ライダーを宝具から分離させ元の姿に戻す。宝具の使用時間か出力が一定に達すると自動的に発動する。

  • 555名無し2021/03/13(Sat) 15:24:45ID:I5OTg0NjQ(73/89)NG報告

    >>554
    【宝具】
    『きらきらのふわふわさん(クリュソマロス)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:10 最大捕捉:3人
    空飛ぶ黄金の羊。
    長距離航行向けの個人用の乗り物。最高速度はかなりのものだが、騎乗者の方が振り落されてしまうので通常はセーブされている。休憩無しで長時間乗り続けることを想定して、その毛皮には触れたものを癒す力が備えられている。
    その正体はライダーから切り離された半身にゼウスの雷の力が込められたもの。
    人語を話す。主同様ふわふわだが幼女そのものな本人と比べるとかなり知的。

    『雷霆の蹄、我は耀かしき雲なり(クリュソケンタウロス・ネペレー)』
    ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:60 最大捕捉:50人
    『きらきらのふわふわさん』との合体。元来一体の存在であったこと、そしてケンタウロスという種族の始祖を産んだ女性であることから成立した宝具。
    見た目は黄金の羊のケンタウロス。また肉体は大人のものとなり、髪は金色に変わる。雲の体であることとその身に宿すゼウスの祝福から、自在に肉体をパンプアップさせることが出来る。
    ただし本来の姿も後世の逸話も超えた無理のある合体であるためか、使用時は肉体に負荷がかかる。その上「幼児退行」スキルが無いと解除不可能。
    この宝具の使用時のみライダーは本来の精神年齢・思考能力を取り戻す。ただし根の所でおっとり天然ボケなのは変わらなかったりする。

  • 556名無し2021/03/13(Sat) 15:25:41ID:I5OTg0NjQ(74/89)NG報告

    >>555
    【解説】
    ギリシャ神話に登場するニンフ。イクシオンを罰する計略のため、大伸ゼウスによって雲を素材に、女神ヘラに似せて作られた。
    イクシオンとの交わりによって最初のケンタウロス(あるいはその親)を産んだとされ、ケンタウロス族の始祖とされる。
    その後彼女はオルコメノスの王アタマースと結婚し、彼との間に息子プリク.ソスと娘ヘレーを産んだ。アタマースの後妻イーノーにプリク.ソスとヘレーが殺されそうになった時、ゼウス(あるいはネペレー自身)は羽をもつ黄金の羊を遣わし、逃亡を助けたとされる。この羊の皮こそが後のアルゴナウタイの物語においてイアソンが求めた金羊毛である。

    ゼウスが遣わしたともネペレーが遣わしたとされるこの黄金の羊の正体は何なのか?
    それは、雲で作られたネペレー自身をゼウスが裂き、雷の力を吹き込んだことによって作られたものである、と本作では設定する。我が子への献身のために文字通りその身を削り、更に引き換えとして見た目も精神も幼児退行することを彼女は受け入れたのである。

    見た目は幼いが中身はもっと幼い少女。むしろ幼女。
    時折"母"のように振舞おうとするが、その様子はおままごとそのもの。それを微笑ましいと見るか痛々しいと見るかは相手次第。かつては本当に母であったが、その記憶を残してはいても精神は既に失っている。
    ただし、幼児退行しても芯にある献身と勇敢さは変わっていない。

  • 557名無し2021/03/13(Sat) 15:26:00ID:I5OTg0NjQ(75/89)NG報告

    >>556
    【因縁キャラクター】
    イアソン、メディア
    自身の献身が巡り巡って悲劇の火種となってしまったことに心を痛める。彼女なりの罪悪感の表現なのか、二人に対しては特に母のような振舞いが強くなるが、イアソンにはあからさまに疎ましがられ、メディアにも(大きい方にも小さい方にも)それとなくあしらわれる。

    坂田金時
    ゴールデンなので気に入られる。おままごとのように母を演じようとする様子に何か感じるものがあるようで、何かと甘い。だが頼光さんがいる場合ややこしくなりかねないので程々にしている。

    アルテラ・ザ・サン〔タ〕
    運命的なシンクロニシティ、シンパシーを感じる相手。目と目が合った瞬間に何かを分かり合う。ふわふわな二人の間でしか共有されない世界観がそこにある…ようだ。

  • 558名無し2021/03/13(Sat) 15:26:20ID:I5OTg0NjQ(76/89)NG報告

    >>557
    【FGO風ステータス】
    ネペレー
    星3
    ライダー
    中立・中庸・天
    QQAAB

    <スキル>
    黄金律(体) A-
    自身に弱体無効状態を付与(3ターン)&毎ターンHP回復状態を付与(3ターン)&毎ターンNPを増やす(3ターン)

    完全流体 D
    自身に無敵状態を付与(1ターン)&強化解除耐性をアップ(1ターン)

    きらきらのふわふわさん B
    自身のHPを回復&弱体状態を1つ解除&毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)

  • 559名無し2021/03/13(Sat) 15:26:43ID:I5OTg0NjQ(77/89)NG報告

    >>558
    <クラススキル>
    対魔力 D

    騎乗 A

    <宝具>
    雷霆の蹄、我は耀かしき雲なり(クリュソケンタウロス・ネペレー)
    Arts
    自身の攻撃力アップ[Lv](3ターン)&スター発生率をアップ<OC>(3ターン)&すべてのコマンドカードをBusterタイプに変化させる(3ターン)

  • 560名無し2021/03/13(Sat) 15:28:29ID:QyMjYxODc(1/1)NG報告

    >>540
    クリスチャン・ローゼンクロイツ

  • 561名無し2021/03/13(Sat) 22:56:32ID:I5NDIyNDk(25/40)NG報告

    >>560
    違います

  • 562名無し2021/03/14(Sun) 01:56:17ID:kxOTQzMjY(18/18)NG報告

    >>540
    アウレリウス・アウグスティヌス

  • 563名無し2021/03/14(Sun) 03:46:59ID:Q3ODYzNzI(6/6)NG報告

    【お題】
    自作サーヴァントのリメイク、別クラス、別側面、別バージョン

  • 564名無し2021/03/14(Sun) 14:37:22ID:MyOTE2NDQ(1/2)NG報告

    >>563
    【CLASS】フェイカー
    【真名】関サバ(?)
    【属性】中立・善
    【外見・容姿】薄っすらと金色がかったような、そうでもないような……なサバ
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:C 魔力:E 幸運:C- 宝具:E~EX
    【クラス別スキル】
    ・騎乗(?):C+
     脂の”乗り”がほどほど良い。
    【固有スキル】
    ・鯖読み:EX
     本体のダメージ、状態異常を配下のサバに肩代わりさせる。
     真名発覚後、魚類への知識がない対象から「関サバ(?)」の「(?)」を隠蔽する。
    ・寄生虫:C
     生で食べた対象へアニサキスを寄生させる。加熱調理の他、細切れ、よく噛む、酢漬けなどで回避可能。
    ・DH:A
     食べると頭が良くなる。

  • 565名無し2021/03/14(Sun) 14:38:33ID:MyOTE2NDQ(2/2)NG報告

    >>564
    【宝具】
    『鯖の軍勢』
    ランク:E~EX 種別:対人宝具
     無数の鯖を召喚する。鯖なので超低コストだが、陸で発動した場合は全滅する。しかし、海中で発動した場合、スキル「鯖読み」により対城宝具クラスの火力でなければ滅ぼし切ることが不可能な恐るべき軍勢となる。
     全てが関サバ(?)だが、敵対者の幸運が高ければ1匹くらいならあるいは……。

    【解説】
     冠位指定を受けたサバ……に見せかけた偽サバ。
     「同じサバなのにあいつだけズルい!」などと憤慨したプライドが高いようで卑屈なサバが自らを関サバと偽って召喚された。並のサバより脂は乗っているが関サバとは比べ物にならない。
     だがそんなことは腹ペコ王には関係ないのでカリバーされて美味しくいただかれたとさ。

  • 566名無し2021/03/14(Sun) 15:08:49ID:k3NDYxMjI(26/40)NG報告

    >>562
    正解です!

    【元ネタ】史実、クトゥルフ神話
    【CLASS】フォーリナー
    【他クラス適性】ルーラー、(キャスター)
    【別名】戒厳のフォーリナー
    【真名】アウレリウス・アウグスティヌス
    【性別】男性
    【属性】秩序・善・人
    【その他特性】人型、人類の脅威
    【ステータス】
    筋力:D 敏捷:D 幸運:EX 耐久:B 魔力:B 宝具:A
    【クラススキル】
    領域外の生命:B
    フォーリナーとしてのクラススキル
    降臨者とは少々異なる、外なる宇宙、虚空の存在の接続者。善性の邪神と手を結び、悪性の邪神に抗うために、その権能の片鱗を宿した触媒を携え扱う者。

  • 567名無し2021/03/14(Sun) 15:09:29ID:k3NDYxMjI(27/40)NG報告

    >>566
    対魔力:A
    ルーラーとしてのクラス特性
    魔術に対する抵抗力を示し、一定ランク以下の魔術をシャットアウトし、それ以上のランクであれば効果を半減する。

    神性:C
    神霊適性を示す。フォーリナー本人由来のスキル
    基本的に聖人として名を残し、世界的に神学を始めとした各方面各都市における守護聖人として崇敬・崇拝の対象とされ、信仰され続けていることを示す。

    禁欲主義:EX
    何者にも惑わされず汚されず侵されることのない鋼の理性。情欲に溺れた過去を悔い、マニ教やキリスト教との出会いにより、己の欲に支配されず神の意に従うままに生き、高潔な精神・心を洗練していくことを誓いそのように人生を捧げた深い後悔から生まれた鋼の精神と行動力をも示す。
    「鋼鉄の決意」スキルと似た効果を含む。
    若い頃に情欲に耽り貪ったことをまさしく欲に支配されていたのだと酷く後悔し、当時禁欲主義の本山であったマニ教に傾倒し、後にキリスト教に回心する際も新約聖書の中の、肉欲に溺れることへの忠言・戒めの内容が書かれた節を読んだことがきっかけとなり一層決して情欲に溺れまいと固く誓った。

    【固有スキル】
    信仰の加護:A++
    お馴染みのスキル
    一つの宗教に殉じた者のみが持ち、最高存在からの恩恵ではなく、自己の信心から生ずる精神・肉体の絶対性を示すスキル
    フォーリナーの思想は西ヨーロッパや西方教会などで多大な影響を与え、フォーリナー自身絶大な人気を得たことにより、彼の著作は後の世でもあのカール大帝を含む様々な人に読まれ親しまれ、そうした流れの中で次第に「聖人」として、そしてその中でも特に優れた学識を持ち、偉大な信仰理解の業績を残した人物に贈られる称号「教会博士」を始め、「証聖者」・「至福者」等としても認められた。

  • 568名無し2021/03/14(Sun) 15:10:26ID:k3NDYxMjI(28/40)NG報告

    >>567
    啓示:D
    お馴染みのスキル
    目標達成のために最適解を選択するという、直感(第六感)と同等であるが異なるスキル
    フォーリナーの場合、自身の抱える苦悩に対する打開策など主に自分自身に纏わる事にしか効果を発揮しないためランクは低い。
    フォーリナーがキリスト教の洗礼を受けるきっかけ。ある日、外で遊んでいる近所の子ども達の声を借りて神による「取って、読め」という声を聞き、傍にあった新約聖書の中の一書「ローマの信徒への手紙」(「ローマ書」とも)に記された、不淫を説いた一節を読んだことによって回心したとされる逸話から。

    洗礼詠唱:A
    天草四郎時貞と同様のスキル
    霊体に対し絶大な効果を及ぼす、教会流に形式を変化させた魔術であることを示す。
    但し、天草四郎時貞や現在確認されている協会所属の代行者等が用いる同名の魔術とは詠唱が少し異なっているようである。
    フォーリナーは30歳頃にキリスト教回心後、数年間息子と共に故郷の地で修道院生活を送り、それからおよそ5年後には北アフリカのヒッポの教会の司祭として、その更に5年後には司教として選出され、そこで彼にとって初となる聖職者としての叙階を授けられたことに由来。
    (聖堂教会設立時期が現状不明なため、聖堂教会所属の聖職者たちが使う洗礼詠唱と同様のものとして扱うべきか否か悩んだ末、いまいち判然としない曖昧なイメージとして着地しました)

    弁論術:C+
    頭の中で高速で論理を構築し、巧みな言葉を用いて自身の発言に説得性・信憑性を与え、増幅させるスキル
    フォーリナーは若い頃から弁論術の勉強をし、30歳頃にはミラノで弁論術の教師として活躍したほどであった。

  • 569名無し2021/03/14(Sun) 15:11:10ID:k3NDYxMjI(29/40)NG報告

    >>568
    神恩先行:A
    この世に生を受けた瞬間から神による恵み・恩寵をその身に受けているということをより明確に示すスキル
    相手のその時点でのステータスを含めた全ての状態を強化扱いとし、その相手を戦闘中においてそれ以降の戦闘パラメータ含む全ステータスのランクが徐々に低下していく状態に陥らせるという、かなり凶悪な効果を持つ。
    フォーリナーが論じた自由意志についての解釈として、先行的恩寵思想を下地にし、人間には自由意志は獲得できないあるいは確立していない、完全な成立はあり得ないとする否定の立場で唱えたという考え方の存在が由来。
    下記スキルとは両方保持することは不可能であり、どちらかランダムで獲得する。
    今回の現界においては当スキルを所持する。

    神恩予定:―(A)
    神によって救われるべき存在は予め定められていることを示すスキル
    一度処理した幸運判定をその時と同条件の場合において再度繰り返すことができる因果干渉。つまり、一度幸運判定により攻撃を命中させた場合、再度同じ相手に同じ攻撃を必中させることができ、あるいは逆に、一度幸運判定により攻撃を回避できた場合、再度同じ相手からの同じ攻撃を必ず回避することができる。
    フォーリナーはペラギウスとの論争において、一部のプロテスタント系諸教派やカルヴァン主義者たちから、神の恩恵について「原罪以降堕落した人間が救われるために必要な神の恩恵は、予め神によって選ばれた人間にのみ与えられている」と見解する予定説を唱えたという見方をされていることが由来であり、スキル「無辜の怪物」的経由で得たスキル。
    上記スキルとは両方保持することは不可能であり、どちらかランダムで獲得する。
    今回の現界において当スキルは保持していない。

  • 570名無し2021/03/14(Sun) 15:12:21ID:k3NDYxMjI(30/40)NG報告

    >>569
    【宝具】証聖者の戒律(プラエケプトゥム・レグラ・コンセンソリア)
    ランク:B++
    種別:対人宝具
    フォーリナーが故郷で家族や仲間たちと共に修道院生活を送る中、後のフォーリナーの名を冠する修道会の創設者たちが遵守していた規則を定めたとする逸話が昇華した宝具(※問題形式の時と若干のニュアンス変更)。
    一日につき一回、対象一人限定の強制的な命令を発する。謂わば令呪の行使に近しく、ルーラーのクラススキル「神明裁決」に近似しているが、令呪と同等か場合によってはそれ以上の強制力を持つ。令呪やスキル「神明裁決」とは異なり、積極的な命令は強制できず、対象の行動を抑制する目的でしか使用できない。基本的な行動を抑制する場合は地味な割にランクB相当の宝具に匹敵する魔力コストがかかるが、相手の宝具発動など、より強い神秘に対しては更に魔力コストを上げなければ抑制は難しくなる。
    対象とする相手に関して、フォーリナー自身がその存在を確実に認識している必要があり、気配遮断中の初見のアサシンや自身の姿形を変化させたり擬態の特性を持つもの、スキル「情報抹消」等により記憶が曖昧となっている相手に関しては当宝具の対象にできず無効となる。但し、正確に認識できてさえいれば、たとえ相手の居場所が世界の裏側であろうと対象として捕捉し効果を発揮する。
    また、抑制できる行動に関して、対象が本人の意志、本能・衝動によって行う行動のみ抑制できるが、それ以外の例えば、令呪などの強制力を用いての対象本人の意思に反した行動や、他者による完全制御下に置かれた行動に関しても無効となりと抑制できない。
    令呪やスキル「神明裁決」に比べ、ポテンシャルとしてはより強力な強制力を発揮するが、使い勝手が非常に悪い宝具であるため、使いどころの見極めが重要となる。

  • 571名無し2021/03/14(Sun) 15:13:00ID:k3NDYxMjI(31/40)NG報告

    >>570
    【宝具】我が過ちへの悔い、神と世界の道筋(コンフェッシオネス・ウェーリタース)
    ランク:A
    種別:対軍宝具/封緘宝具・対粛清宝具
    フォーリナーが自身の若年期から回心した40歳頃までの人生における後悔を綴った自伝と同名であったことにより融合した、元々はフォーリナーの弟子が彼の著書を真似て書き上げた魔導書の宝具。
    唱えることで異界の旧き(邪神視点で)善性の邪神やその眷属を召喚できる魔術詠唱が魔術的プロテクトによって魔導書内に隠されている。
    内容の通り異界の旧き善性の邪神の眷属たる、猫型の怪物・悪魔に非ずして悪魔の姿をした怪物・武装した炎の巨人等の魔物たち(本来は魔性の類だが、見た目に反し、聖人により召喚されていることにより聖属性に変わっている)を複数体召喚することができる。また、魔導書内に記された五芒星の中心に目が描かれた魔法陣を、邪神及び眷属の魔物・怪物と目の位置が重なるように展開、詠唱を踏まえた魔術儀式を行使することによって、それらを封じることができる。
    封印であるが、その見た目は攻撃型であり、一度発動すれば風が吹き荒び天は轟音を響かせ、天空から火柱の如き一筋の光が降り注ぐ。また、規格によるものの、封印した怪物を再び使役状態で召喚することも可能であり、フォーリナーが召喚された時点では蛸に近似した無数の触手を持つ怪物や氷結を操る変幻自在の不死身の怪物を召喚できる。

  • 572名無し2021/03/14(Sun) 15:13:31ID:k3NDYxMjI(32/40)NG報告

    >>571
    【宝具】倣・神の国(デ・チヴィターテ・デイ)
    ランク:C++
    種別:対人宝具/思想宝具
    かつてフォーリナーが著した神学論書にして、彼が示した、かつて救世主が唱えたとされる愛の共同体たる精神世界を具現化した固有結界。
    敵対者に対し、その者にとって善・是・正しいであると判断できる思考や感情を強制排除(忘却)させ、継続的な神罰たる強力な呪いを与え続ける。同時に、自身や味方に対し様々な恩恵を与え、全ての感覚が研ぎ澄まされ、その者にとって悪・非・間違いであると判断できる自身の思考や感情を排除することができる。失敗や間違いを犯さず、心からは一切の不安、迷い・躊躇いといったものが消え去ることにより自信が満ち溢れ、直感はより鋭くなり、ただその者が本人にとって正しいと感じることのみに従い続けるようになる。洗脳や記憶の改竄に似て非なる、飽くまで思考や感情の一部を排除することで調和をコントロールし結果として疑似的強化を会得するという特性。また、思考と行動がほぼ同一になっているため、間接的故にステータス上には表れないが敏捷パラメータが上昇した形に近い状態となる。
    但し、同時にフォーリナー自身は敵対者の受けるダメージの半分を肉体的にではなく感覚的に共有しなければならなくなるデメリットを負う。

    【Weapon】魔導書、司教杖(バクルス)、使い魔(触手系)

  • 573名無し2021/03/14(Sun) 15:13:59ID:k3NDYxMjI(33/40)NG報告

    >>572
    【人物】
    清廉潔白、謹厳実直であり、まさに絵に描いたが如き聖人君子。表向きは完璧超人のような精神力の持ち主に見えるが案外感性は人並みであり、そこで自身の至らぬ点や未熟を察してしまうと自分で猛反省を繰り返して、酷い時は自分で自分を(肉体的な意味以外で)罰したりするほど。
    人間は既に堕落した存在であるからこそ、あらゆる誘惑や欲望に呑まれないように、それらを抗い、撥ね退け、そしてそれらに打ち克つ為に己を鍛える環境作りとして、規則正しい日常を心掛け推奨している。そうすることで神の加護を受けることができると説く。
    しかし、優しさを備えるばかりではなく、自身に厳しい掟や鍛錬を課すのフォーリナーは最低限の規律・規則の乱れに関しては、自身のみならず他人にさえ厳しく、その様は風紀委員長どころではなく、宛ら風紀取締警察とでも呼んだ方が似合うのではと思わせるほどである。よくどこかの自身が既に風紀を乱していると言っても過言ではない影の風紀委員を自称するランサーとは、活発になりやすい夏の時期などは特に目を光らせている。精神的に思春期に近いようなまだ熟し切れていないような者たちはサーヴァントも含め、彼の前ではつい襟を正してしまうことも。
    風紀には厳しいが純然たる男女間の愛に関しては寛容であり、そこにはやはり、過去に妖艶と淫靡な雰囲気に中てられ惑わされた挙句、ものの見事に手玉に取られ完全に虜となってしまったとある身分違いの女性を、そうした経緯を承知した上で唯一人に愛を捧げたという、フォーリナーがかつて抱いた曲がりなりにも愚直なまでに真っ直ぐな愛情が関係している。だからこそ、フォーリナーは生前、この自らの持つ純朴な愛情を正しく扱えなかったことにただただ只管に後悔してしまった。

  • 574名無し2021/03/14(Sun) 15:14:59ID:k3NDYxMjI(34/40)NG報告

    >>573
    【関連(ありそうな)キャラ】
    ジル・ド・レェ(キャスター)…異界の魔物を召喚する魔術書・魔導書を持つキャスター。心の拠り所、戦友であり崇敬していた聖女を亡くしたことで堕ちた姿には憐憫こそ抱くが同情するわけにはいかない。彼もまたフォーリナーとは宝具の相性として抑止するフォーリナーが抑止するべき側の英霊。また、フォーリナーの持つ宝具である魔導書内に封じられている蛸の姿によく似た魔物は印象こそ異なるが彼の従える海魔とその特徴に類似点が多い。

    (フランソワ・プレラーティ)…上記の英霊とは生前から友好関係にあり、宝具の魔導書を与えたとされる魔術師の英霊。つまり、海魔たちを次々に生む不気味な魔導書の元々のっ持ち主。いまだ不明な点も多いがあまり深く関わるべきではないような危険寄りの人物であることだけは感じ取れ、恐らく決して交わることのない、敵対しそうな相性であることだけは窺える。

    邪神系フォリナーズ…同じクラス且つ邪神関係でありながら、邪神に魅入られているかいないかという点で決定的に異なる英霊達。彼女らがもし暴走したり邪神たちに意識を乗っ取られてマスターや人々、地球を脅かしそうなことがあれば、それを阻止するカウンター的役割を担うことだろう。中でも特に葛飾北斎に関しては、彼女の傍らに付き添う「父様」曰く、フォーリナーの魔導書内に封じられている蛸型の魔物と、今はその力の一端を逆に使いこなすに至った、自身に接触してきた邪神の雰囲気や気配はよく似ているのだとか・・・。

    (カール大帝)…後世においてフォーリナーの思想に影響を受けた人物であり、彼の著書を食事中に読むほど好んだとされる聖人。

    聖人系サーヴァント達…聖人として先輩や中には後輩もいるが、自身と違い生前からして数多の戦場を駆け経験を持ち、数々の伝説を残した彼らには心から敬意を表する他ない。特にマルタは学級委員長系であるため風紀を取り締まるフォーリナーとは気が合うが、フォーリナーとしては彼女の若干アクティブ過ぎる面というか時々見え隠れする喧嘩っ早そうなヤンキー感に少々驚きつつ内心冷や冷やしている。

  • 575名無し2021/03/14(Sun) 15:16:31ID:k3NDYxMjI(35/40)NG報告

    >>574
    (安倍晴明)…五芒星の魔術(呪術)と言えばの日本きっての陰陽師。彼の弟子であったという紫式部も宝具使用時に五芒星を刻んでいる。おそらくフォーリナーの宝具で使用される五芒星とは起源も意味も異なるため、単なる形の繋がりしかない。

    アンリマユ…フォーリナーがキリスト教に回心する前に、青年期から信奉していたマニ教は、彼を悪神として畏怖する、彼の存在理由を生み出した拝火教を母体としており、彼の悪神足るが由縁でもある善悪二元論の教義を受け継いでいる。

    蘆屋道満…彼の呪術行使の際にもまたよく五芒星の印が刻まれる。聖人とは真逆の位置に存在するような英霊であるため警戒と緊張の糸は解けない。

    源頼光(ランサー)…「影の風紀委員」を自称するほど風紀取締に対する姿勢は高く評価しており、よく共に行動することも多いが、彼女自身が知らず知らず?のうち風紀を乱しかけていることもあるのに速攻で勘付き、彼女があまり興奮しすぎて色々暴走することのないよう一応それとなく彼女自身の風紀にも気を配っている。

    カーマ&キアラ…謂わずと知れた愛欲を司る人類悪(ビースト)コンビ。カーマに対してはあからさまに愛欲の化身・女神として振舞っている上、人間を堕落させようとするためフォーリナー個人としては一番警戒したい質の悪い相手。しかし、質の悪さだけで言えば、キアラに対しては何かよく分からないがとにかく風紀が乱れていそうな雰囲気は醸し出しているが本人は至って(本当は表向きなだけだが)聖人気質であるために注意こそすれ、どう接するべきか非常に困惑するような複雑な気分になる人物。

    フェルグス…決して悪い人ではなく、むしろ英雄然とした部分も目立つが、寧ろこちらにしても微塵も悪気無く、ただただ純粋に真っ直ぐ正々堂々と夜のお供に誘うこともしばしばあるので、取り締まるべき部分は取り締まるものの頭を抱える存在。

    オリオン…こちらは前者の人物とは実はまた諸々異なった意味において、彼は特に深く踏み込んだ関係性に持ち込もうとこそしないが、とりあえず好みの女性を見かければ手当たり次第に下心全開で手を出そうとするためフォーリナーが常に目を光らせて警戒している。

  • 576名無し2021/03/14(Sun) 15:17:08ID:k3NDYxMjI(36/40)NG報告

    >>575
    アン&メアリー/女王メイヴ…etc…よく風紀を乱す問題児。前者は主にマスターに対して、後者は主に戦士・勇者に類する英雄に対して積極的な誘惑を行おうとするので、昼夜問わず一日中常に目を光らせている。そんなフォーリナーは彼女達からすれば目の上のたん瘤となるのは避けられない。

    清姫…よくマスターの寝床を襲いに夜這いしようとしているため警戒を敷いている。しかし、彼女の場合はまだ大胆なため分かり易いが、フォーリナーはまだ溶岩水泳部と呼ばれる、彼女の他にもマスターの寝床に夜な夜な忍び込む存在を知らない。

    マタ・ハリ…生前の逸話や功績からして風紀の徹底とはかけ離れた人物ではあるが、彼女の身の上を知ると寧ろ彼女を生前に手助けして導いてあげたかったと思ってしまい、同時にいつの世にも蔓延る不条理や退廃した世の儚さを嘆かずにはいられなくなってしまう、また別の意味で複雑な感情を持ってしまう存在。しかし、それはそれとして彼女が時々気まぐれにマスターにちょっかいを出すことに関しては注意している。

    シグルド&オデュッセウス…彼らがパートナーと共有している、全く不純という概念など入り込む余地も無いほど真っさらで綺麗な、一途でプラトニックな純然たる愛情こそは、フォーリナーにとってはまさにかつての自分が惜しくも持ち得なかった最高の理想の形であり、フォーリナーはそんな彼らを英雄への羨望とはまた別の目線で尊敬している。

  • 577名無し2021/03/14(Sun) 15:18:03ID:k3NDYxMjI(37/40)NG報告

    >>576
    【解説】
    アウレリウス・アウグスティヌスは4世紀~5世紀頃のローマ帝国時代に活躍したキリスト教神学者にして聖人。ラテン教父の代表的存在としても数えられており「西欧の教師」とも呼ばれる。聖人としてもとりわけ傑出した偉大な人物と伝えられ、その数々の学問的・神学的働きから「証聖者」・「教会博士」・「至福者」などの極めて貴重な称号を複数有する。
    若年期には奴隷身分の女性と同棲しながら放蕩生活に明け暮れ、当時ある程度の人気を得ていたマニ教に傾倒していたが、ローマのミラノで弁論術の教師として働いていた頃に、聖人でもある母モニカによる影響も受け、ある日神の声を聞き新約聖書の内の使徒パウロの書簡を読んだことをきっかけとして回心、前述の女性との間にできた息子と共に洗礼を受けた。
    その後息子と共にアフリカへ帰郷し、修道院生活を送るが、この際にアウグスティヌスは「アウグスティヌスの戒則」と呼ばれる規則を作り、その後その規則は後の世に「聖アウグスチノ修道会」を設立する修道士たちに、その規則に込められた意志と共に受け継がれた。
    その後程なくして、アウグスティヌスは当時アフリカの第2の都市として栄えていたヒッポの司祭として任命され、更にその後には司教としても任命され聖職者として活動を続けた。
    その後暫くして、410年のローマ略奪をきっかけとして起きた西ローマ帝国の衰退の原因はキリスト教徒たちにあると、異教徒をはじめとする人々による非難を浴びるも、アウグスティヌスはこれに対して、彼自身の生涯における大著『神の国』を以て反論する形で応えたとされる。
    こうした『神の国』を代表として『告白』や『三位一体論』等の著書の数々、及びそれらの著書の中でアウグスティヌスが論じた、「自由意志」や「先行的恩寵」を主軸とした性善説的主義主張、「時間意識」等の神学的思想の数々は、その後の西方教会を主として西洋思想にまでも多大な影響を与えた。更には、そもそもアウグスティヌスの思想の礎としてあるプラトン・新プラトン主義などのギリシア哲学の思想とキリスト教を統合されたことはその後の西洋思想に大きく深く繋がる重要な偉業であったとみられている。

  • 578名無し2021/03/14(Sun) 15:18:55ID:k3NDYxMjI(38/40)NG報告

    >>577
    (続き)
    アウグスティヌスの思想に影響を受けた人物たちの中には、カール大帝やトマス・アクィナス、マルティン・ルター、ジャン・カルヴァン、アルトゥール・ショーペンハウアー、フリードリヒ・ニーチェなど歴史に名を刻んだ層々たる面子が名を連ねている。特にマルティン・ルターに関しては、彼は聖アウグスチノ修道会出身であり、「アウグスティヌスの戒則」に見られる共住修道における規則は、ローマ・カトリック教会からの分離によってプロテスタントの誕生したルターの宗教改革やそのプロテスタントにおける禁欲的な思想・主義にも繋がっているとされる。
    こうした意味でアウグスティヌスはカトリック・プロテスタント双方においても重要な立場の人物ではあるが、プロテスタントの分離などから、カトリック教会においては、アウグスティヌスの思想はやや極端であったためにルターやカルヴァンと言った神学者に一種の誤解を生み、派閥が生まれるきっかけとなったという見方もあり、やはり双方における彼への評価や立ち位置には若干の違いが見受けられる。

  • 579名無し2021/03/14(Sun) 15:19:57ID:k3NDYxMjI(39/40)NG報告

    >>578
    【~ここからロストデータ断片情報開示~】
    遥か昔、かつて各地に魔物が現れた時があり、その内何体かはキリスト教の聖人たちの手によって封じられ、アウグスティヌスもその役目を負っていた。
    ある時アウグスティヌスの弟子であった修道士■■■■■は、魔に魅せられたか意に介さず洞窟に封じられた魔物の封印を解いてしまい海に解き放ってしまった。やがて魔物は海から人の住む地へ踏み入ろうとしていたが、アウグスティヌスがその魔物の対処にあたり、魔物を海へと追い返した後、修道院地下にある棺の中へ再び魔物を封印することに成功した。
    その後修道士■■■■■は魔物を目にしたことにより正気を保てなくなり発狂するが、封印を解いた責任を取らされそのまま修道院を追放され、その後に更には国外追放を受けることとなった。そしてローマへと渡った■■■■■は発狂状態にありながらもまるで別の存在の意思に従うようにアウグスティヌスを真似て自叙伝を書き記したが、発狂状態にあった彼は最早、その自叙伝が別の人の手に渡り魔物の封印を解く方法を知ってしまったことが原因となり実際に三度封印が解かれてしまうという危険性を省みることなど出来ず、魔物の一件に関しても事細かにその詳細を書き綴るに至ってしまった。
    しかし、アウグスティヌスはこれらの出来事を何故かほとんど覚えておらず、断片的な情報を曖昧にしか思い出せず、思い出したとしてもそれはアウグスティヌス本人が体験した記憶としてではなく、本人曰く、まるで昔見た本の中の話であるかのような記録的な記憶としてでしかないらしい。

  • 580名無し2021/03/14(Sun) 21:34:18ID:k3NDYxMjI(40/40)NG報告

    >>566
    クラススキル「領域外の生命:B」のランクはミスりました
    訂正します

    「領域外の生命:B」→「領域外の生命:D+」

  • 581名無し2021/03/15(Mon) 02:09:18ID:UyODU3MjA(54/56)NG報告

    【出典】[情報封鎖]
    【CLASS】ランサー
    【マスター】
    【真名】“獣慾”のランサー
    【性別】男性
    【身長・体重】168cm・63kg
    【容姿】目がギラつく細身の割に筋肉質な青年
    【属性】混沌・悪
    【ステータス】筋力:B 耐久:C 敏捷:A+ 魔力:D 幸運:E- 宝具:A
    【クラス別スキル】
    対魔力:D
     一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
     魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

  • 582名無し2021/03/15(Mon) 02:11:41ID:UyODU3MjA(55/56)NG報告

    >>581
    【保有スキル】
    千里疾走:A
     長時間・長距離移動を可能とする無尽蔵の体力を有する。
     また、敏捷パラメーターの一時的な急上昇、全力疾走時における
     耐久及び筋力パラメーターの上昇、といった効果を発揮できる。

    ██の呪詛:A++
     生前の行いが原因で██から呪われている。
     神霊級の呪詛によって自身の幸運値がE-に固定され、マスターにさえ効果を及ぼす。
     
    涜神の徒:A+
     ランサーが働いた悍ましき鬼畜の所業。
     「反骨の相」の亜種スキルであり、神威に由来するスキルや宝具の抵抗判定に絶大な補正が掛かる。

  • 583名無し2021/03/15(Mon) 02:16:31ID:UyODU3MjA(56/56)NG報告

    >>582
    【宝具】
    『驕傲の█、天地覆いし██(████████・█████)』
    ランク:A 種別:対█宝具 レンジ:1~70 最大捕捉:600人
    簒奪した█より澎湃する超質量の巨大██が██となり周囲一帯を粉砕し尽くす。
    極度に██した██であろうと開帳可能だが、近くに██や█が存在する場合は消費魔力が減少し威力も強化される。
    なお宝具の濫用はランサーの破滅を招く。

  • 584名無し2021/03/15(Mon) 02:55:26ID:IxODkwMjU(1/1)NG報告

    >>581
    小アイアス?

  • 585名無し2021/03/15(Mon) 10:42:08ID:A5OTc1MDA(1/1)NG報告

    >>535
    了解です
    このスレのキャラは…ダブっても大丈夫なら作るかな…
    ダブらないとは思うけども

  • 586名無し2021/03/16(Tue) 19:06:07ID:EwNDc4MDg(20/43)NG報告

    【元ネタ】西欧伝承
    【CLASS】アーチャー
    【真名】オベロン・ル・フェ
    【異名・別名・表記揺れ】妖精の/妖しき/魔力ある/魔法にかけられた オーベロン、
     森の小さな王、こぶのある小人、トロンク、トロン
    【性別】男性
    【身長・体重】90cm・14.5kg
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力D 耐久D 敏捷B 魔力A 幸運B 宝具C
    【クラス別スキル】
    対魔力:EX
     人の魔術は彼に対し正常に機能しない。
     ただし、必ずしも無効化・無害化される訳ではない。

    単独行動:A
     受肉精霊に近い性質を持ち、自然からの供給がある限り現界が可能。
     ただし、一時に大量の魔力を行使する際にはマスターのバックアップを必要とする。

  • 587名無し2021/03/16(Tue) 19:06:40ID:EwNDc4MDg(21/43)NG報告

    >>586
    【保有スキル】
    妖精文字:A
     「この子の願いは何事も叶い、望みのまま全てを遂げるでしょう」
     妖精郷の魔術刻印・妖精文字の所持。空間転移、精神干渉、予測、道具作成に長ける。

    精霊の加護:E-~A++
     「また妖精はみな彼に従い、彼の意向に反する事はできませぬ」
     自然霊、動物霊の類に対する命令権を有する。神霊や高位の精霊には効果が無く、
     また彼の伝承から地域・時代・物語系統が離れる相手ほど強制力は減退する。

    紅顔の美少年:A
     「十五を過ぎては年をとらず、世を救い給う御方を除けば最も美しき者となります」
     夏の太陽にも増して輝ける美貌、かつて自然が形作ったうちで最も麗しきもの。
     男女を問わない魅了の魔術的効果。対魔力による回避、抵抗の意思による軽減が可能。

    透化:B
     「苦悩の橋を渡り、妬みの城を征服し、条件に適う騎士と出会うその時まで醜くあれ」
     トリスタンとイゾルデの息子イザイ・ル・トリスト、またその子マルクに仕えた
     醜い小人トロンクの日々を経て、精神面への干渉を無効化する精神防御を得ている。

  • 588名無し2021/03/16(Tue) 19:07:07ID:EwNDc4MDg(22/43)NG報告

    >>587
    弱体化(シェイクスピア):B
     あの野郎許さねえ。

    【宝具】
    『痛哭の幻葬(フェイルノート)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:2~99 最大捕捉:1人
     弓型礼装を介して射出される、
     各種状態異常付与を伴った妖精矢(フェアリー・ダート)。
     母の誘惑をスルーした騎士、かつての主イザイの父でもあるトリスタン卿の技を
     伝え聞き、模倣したもの …のつもりだが似ても似つかない。

     弓から放つという“儀式”と名付けによって効果の確実化を行い、加えて
     物理的な威力を持つ矢弾として放たれている力、その本質は妖精の魔眼である。
     形・確実性・物理攻撃力を失うものの、弓を用いず、視るだけで放つ事も可能。
     定まった形式を与えないこちらの運用の方が、実のところ弓を用いるよりも
     強大・不可思議な効果を発揮し得るのだが、アーチャーとしてのオベロンは
     十全に制御の利く神秘運用を好んでおり、滅多な事ではそれを行おうとしない。
     武装であると同時に、自身に課した拘束制御式の一面を持つ。

  • 589名無し2021/03/16(Tue) 19:07:31ID:EwNDc4MDg(23/43)NG報告

    >>588
    『光射す妖かしの郷(ティル・ナ・ソラハ)』
    ランク:? 種別:対人(自身)・対?宝具 レンジ:0・? 最大捕捉:1人・?
     妖精の母を持ち、妖精から祝福/呪いを受け、全ての妖精を従える身でありながら
     彼個人としての伝承はその発祥時点から著しく基督教に寄った存在であるオベロン。

     その性質は新旧テクスチャの狭間に在るもの。どちらでもありどちらでもない。
     だが座の英霊、ヒトに呼ばれ来たったアーチャーのサーヴァント・オベロンは
     紛れも無く現世の人間に寄り添う者として現界している。

     その在り方を放棄し、妖精側に裏返るのがこの宝具である。
     異界常識に染まった自分がどうなるのか、解放前の彼には予想できない。
     もしも個人の召喚者や人の抑止力によらず、世界・土地に呼ばれたのであれば
     オベロンは最初からこの宝具を発動させた状態で現れる事となる。

  • 590名無し2021/03/16(Tue) 19:08:08ID:EwNDc4MDg(24/43)NG報告

    >>589
    【解説】
     恐らくはゲルマンのアルベリヒと同一の原型に遡るとされる、小人姿の妖精王。
     『ユオン・ド・ボルドー』『オベロン物語』『悲しみのイザイ』等が語る両親は
     ジュール・セザール(ユリウス・カエサル)と妖精モルグ(モルガン・ル・フェ)。
     後にはウィリアム・シェイクスピアが『夏の夜の夢』で彼を描き、
     スペンサーの『妖精の女王』ではヘンリー八世の寓意として現れた。

     『ユオン』が記す、また『オベロン物語』が拡張した彼の出生物語によれば、
     ユダ・マカバイの娘である妖精女王ブリュヌオーの子ジュール・セザールの子を
     アーサーの姉妹モルグが生んだ時、多くの妖精が母子のもとを訪れ祝福を与えたが
     一人が彼に悪意を抱き、幼くして背丈の成長が止まるようにしてしまったという。
     更に「ある条件が満たされるまではこの世で最も醜く苦痛のうちに生きるように」
     されてしまった、と『イザイ』は語る。物語終盤、イザイとその子マルクが条件
     「父と母が結婚するのと同時に自らも結婚する騎士」を満たし、彼を解放した。

     シャルルマーニュの時代、騎士ユオン・ド・ボルドーと親交を結んだ彼は
     ユオンに妖精国王の地位を譲り渡し、その後(妖精は天国にも地獄にも行けぬのが
     基督教下物語での定番だったにも関わらず)オベロンは天国に昇ったのだという。

  • 591名無し2021/03/20(Sat) 14:55:21ID:A2MTg0MA=(1/10)NG報告

    こんにちは、以前キャスターの小林森治氏をカキコさせていただいた者です。再び妄想したので投稿しようと思います。もしかしたら既出かもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。

    【元ネタ】史実
    【CLASS】アヴェンジャー
    【真名】████
    【匿名】マタギのアヴェンジャー
    【性別】男
    【身長・体重】180cm 95kg
    【肌色】モンゴロイド系
    【髪色】黒
    【瞳色】深茶色
    【外見・容姿】猟師用の装備を身に着けた壮年から中年に見える偉丈夫、しかし生前はこのような立派な体格では無かったらしい
    【地域】日本
    【年代】1900年代初頭~1900年代末期
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】人
    【その他属性】愛する者
    【ステータス】筋力:C+ 耐久:B 敏捷:A 魔力:E 幸運:D 宝具:B+
    【クラス別スキル】復讐者:A 忘却補正:A 自己回復(魔力):C
    【固有スキル】単独行動:B ██の誓約:B 天命の時:A ██████の呪怨:EX

  • 592名無し2021/03/20(Sat) 14:56:53ID:A2MTg0MA=(2/10)NG報告

    >>591


    【クラス別スキル解説】

    復讐者:A
    復讐者として、人の恨みと怨念を一身に集める在り方がスキルとなったもの。
    周囲からの敵意を向けられやすくなるが、向けられた負の感情は直ちにアヴェンジャーの力へと変化する。
    そして彼の場合、█とそれに深い関わりを持つ存在からも敵意を集める。

    忘却補正:A
    人は多くを忘れる生き物だが、復讐者は決して忘れない。
    その身を蝕む惨劇の記憶は、彼から復讐以外の道を奪い、報復へと突き動かす。

    自己回復(魔力):C
    復讐が果たされるまでその魔力は延々と湧き続ける。微量ながらも魔力が回復する。

  • 593名無し2021/03/20(Sat) 14:59:18ID:A2MTg0MA=(3/10)NG報告

    >>592

    【固有スキル解説】

    単独行動:B
    アーチャー適性が強い為に例外的に保有しているスキル。
    マスター不在・魔力供給なしでも長時間現界していられる能力。マスターを失っても2日は現界可能。そして、場所が山の場合は更に数日伸びる。

    ██の誓約:B
    同胞の██の前で、自らに課した誓約。
    例えどのような心境の変化があろうと、どれだけ老いが身を蝕もうと、誓約は復讐を強制させる。
    本来C+程度の復讐者スキルを、強制的にAへと底上げする。

    天命の時:A
    その最期がスキルとして形を成したもの、不可避の死の具現。
    一定数の█、それに強く関わる存在を一定数殺傷した場合、このサーヴァントは現界を保てなくなる。

    ██████の呪怨:EX
    █████の崇拝対象としての█の呪い、積み重なった信仰と殺戮の代償。
    肉体的な頑強度を大きく増幅させる代わりに、そのあり方を変質させる。本来なら中庸であるあり方を、悪へと固定する。

  • 594名無し2021/03/20(Sat) 15:01:15ID:A2MTg0MA=(4/10)NG報告

    >>593

    【宝具】
    『山神へ向け続ける銃口(██████████████)』
    心の底から憎み、恨み、しかし信仰を捨てず禁欲的に復讐を成し続けた人生が昇華した宝具。
    彼の銃口は必ず█を射貫き、確実にその命を終わらせる。
    アヴェンジャーに戦闘の意思がある状態の時に限り、相手が█である、または█と強い関わりのある存在である場合、相手はこの復讐者を知覚できない。
    そして、放たれる弾丸はどのような防御も回避も無視して、即死を齎す致命的なダメージを与える。
    ただし、相手が█の要素を持っていなければ著しくこの宝具は弱体化する。

    【Weapon】
    生前に使用した銃火器複数、その時の状況に応じて使い分けている。

  • 595名無し2021/03/20(Sat) 15:03:39ID:A2MTg0MA=(5/10)NG報告

    >>594

    【解説】
    大正の世に生まれてから██歳で生を終えるまでに、████以上もの███を殺した凄腕の猟師。
    ████事件の悲劇により、その生涯の大半を█殺しに捧げた復讐者であり、山の神として信仰もしていたストイックな気質の持ち主。
    山中で█の悪口を言わず、煙草も吸わず、梅干のおにぎりと水だけを糧とし█狩りを行うほどのストイックさは、幼少期に師事した███の猟師から受け継いだものなのか、生来の気質なのかは判然としない。
    禁欲的な逸話は他にもあり、飽くまでも復讐が目的のため、高額で売れる█の毛皮にも胆嚢にも一切興味を持たず、住民たちにタダで与える等していたそうだ。
    …北海道開拓の礎として数多の█を狩った、信仰者にして復讐者の最期は、████事件の70回忌法要の壇上での突然死。
    その数奇な最期を辿った人生は、今でもその偉業とともに語り継がれている。

  • 596名無し2021/03/21(Sun) 12:19:32ID:M4NzMyNDg(25/43)NG報告

    >>591
    大川さん?

  • 597名無し2021/03/21(Sun) 12:21:38ID:M4NzMyNDg(26/43)NG報告

    【元ネタ】史実(アメリカ、イギリス・19-20世紀)
    【CLASS】ライダー
    【真名】アメリカ
    【性別】基本的には女性
    【全長・トン数】30.86m・100t ※本体。人間態は可変
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力B 耐久A 敏捷C 魔力E 幸運D 宝具C
    【クラス別スキル】
    対魔力:E
     魔術に対する守り。無効化はできず、ダメージ数値を多少削減する。

    騎乗:E
     船以外への適性はごく低い。

  • 598名無し2021/03/21(Sun) 12:22:21ID:M4NzMyNDg(27/43)NG報告

    >>597
    【保有スキル】
    白銀の杯:A
     『保持者以外の如何な国・組織もこのカップを競うレース開催を要求できる…
      決勝レースはカップ保持者と(予選を勝利した)挑戦者の一対一で行われ――』
     アメリカスカップ、アメリカ号の功績を以ってこの呼び名を得た純銀の水差し。
     その贈与証書に基づくルールを帯び、競争事――聖杯戦争を含む――において
     ライダー自身とマスターに同ランクの自己保存に相当する効果を与える。
     対戦者候補が一組に絞られるかカップ自体が破壊された時、効果は解除される。

    嵐の航海者:B
     船と認識されるものを駆る才能。
     大西洋を渡りフランス経由で開催国イギリスへ到着、
     15艘中十艘がゴール叶わなかったレースを制覇した。

    変化(アメリカ):C
     ある程度自由な姿の人間態をとる事ができるが、
     どんな外見であっても見た人間は“アメリカ人”の印象を受ける。
     例外はアメリカ合衆国自体を知らない者のみ。

  • 599名無し2021/03/21(Sun) 12:23:08ID:M4NzMyNDg(28/43)NG報告

    >>598
    【宝具】
    『比類なき原初の一(アルテミット・ワン)』
    ランク:C 種別:対己宝具 レンジ:0 最大捕捉:一艘

     「陛下、二位はおりません(Ah, Your Majesty, there is no second.