ぼくの考えたサーヴァント13

480

  • 1名無し2021/06/21(Mon) 01:33:50ID:g3MDM5Nw=(1/69)NG報告

    痛いと思われつつもやっぱりやっちゃうこの妄想!
    インフレがどうとかそんなのは置いといて吐き出してみよう!

    実際に登場しそうなものをガチで妄想するもよし、とにかく自分の趣味やネタに走るもよし
    ※あくまでも妄想なので他人の妄想へのダメ出しはなしの方向でお願いします
    次スレは >>960 さんが建ててください

    前スレッド ぼくの考えたサーヴァント12
    https://bbs.demonition.com/board/6271/

    《でもにっしょんch僕鯖僕鯖スレまとめwiki》
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/

    参考推奨サイト
    本家ぼくのかんがえたサーヴァントwiki
    http://bokusaba.wiki.fc2.com/m/

    タイプムーンwiki〔特にサーヴァント(スキル)〕
    https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/

  • 2名無し2021/06/21(Mon) 03:20:34ID:I0NDgxMzk(1/2)NG報告

    >>1 鯖作成のテンプレ
    【元ネタ】
    【CLASS】
    【マスター】
    【真名】
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】
    【身長・体重】cm・kg
    【肌色】 【髪色】 【瞳色】
    【スリーサイズ】
    【外見・容姿】
    【地域】
    【年代】
    【属性】・
    【天地人属性】
    【その他属性】(人型、竜属性、愛するものなど)
    【ステータス】筋力: 耐久: 敏捷: 魔力: 幸運: 宝具:
    【クラス別スキル】
    【固有スキル】

  • 3名無し2021/06/21(Mon) 03:20:43ID:I0NDgxMzk(2/2)NG報告

    >>2
    【宝具】
    『()』
    ランク: 種別: レンジ: 最大捕捉:
    【Weapon】
    【解説】
    【人物像】
    特技:
    好きなもの:
    嫌いなもの:
    天敵:
    願い:
    【一人称】【二人称】【三人称】
    【セリフ例】
    【因縁キャラクター】
    【他クラス適性、変化傾向】

    《詳細なテンプレ》
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%C6%A5%F3%A5%D7%A5%EC%A1%BC%A5%C8%BD%B8

  • 4名無し2021/06/21(Mon) 14:48:24ID:g3MDM5Nw=(2/69)NG報告

    スレが変わったので改めて
    真名:■■■■■
    クラス:セイバー
    性別:男
    属性:混沌・善・地
    出典:■■■■
    外見:獣のような誇り高さを思わせる孤高の男
    地域:欧州

    【ステータス】
    筋力:A 耐久:B 敏捷:B 魔力:B+ 幸運:A 宝具:A+

  • 5名無し2021/06/21(Mon) 14:57:33ID:g3MDM5Nw=(3/69)NG報告

    >>4
    騎乗(B):乗り物を乗りこなす能力。
    神性(B):半神半人である彼はB相当。
    対魔力(A):魔術や呪いに対する抵抗力。Aランクなら現在の魔術師では傷つけることはできない。
    ノルンの加護(EX):■■の女神■■■から加護を授かっている彼はランクB以下の宝具のダメージを大幅に半減する。ただし、■■■■■■■由来の宝具に対しては効果を発揮しない。
    頑健(A)生前、彼は毒を盛られた酒を飲んでも酔っ払うだけで済んでいた彼は、神代の毒をもものともしない。

  • 6名無し2021/06/21(Mon) 15:03:03ID:g3MDM5Nw=(4/69)NG報告

    【宝具】
    『黄金の天輪』(■■■■■■■・■■■)
    ランク:A+
    種別:対軍宝具
    レンジ:1〜50
    最大補足:400人
    とある英霊の使用する宝具の原典。神造兵装の一種であり、太陽の属性を秘める。
    太陽が照る時間帯であれば、切れ味は更に増し、聖剣や魔剣の類とも互角に渡り合える。

  • 7名無し2021/06/21(Mon) 15:08:52ID:g3MDM5Nw=(5/69)NG報告

    『月下轟く陽蝕の魔狼』(■■■■■■■・■■■■■)
    ランク:B+
    種別:対人宝具
    レンジ:なし
    最大補足:なし
    魔獣の毛皮を纏う事で獣人に変貌する宝具。狂化が自動的に付与される。
    こちらは夜に真価を発揮する宝具であり、夜間にはステータスを1ランクアップさせ、もう一つの宝具も属性が反転してしまう。
    解除には神代レベルかそれと同等の■■■魔術か令呪の行使が必要となる。また、陽が昇れば効果は弱まり、解除条件のハードルも大幅に下がる。

  • 8名無し2021/06/21(Mon) 16:37:50ID:Q1OTAwNQ=(1/3)NG報告

    >>4
    シグルドの父のシグムンド(ヴォルスンガ・サガ)かなあ……
    (それはそうとまだ40レスも残ってたんだからそっちに投稿してしまってもよかったのでは)

  • 9名無し2021/06/21(Mon) 19:45:26ID:g3MDM5Nw=(6/69)NG報告

    >>8
    次スレは960さんが立ててくださいという表示を見て、自分がちょうどその960番目に来たものですから立ててしまいました。申し訳ないです。

  • 10名無し2021/06/21(Mon) 19:49:12ID:g3MDM5Nw=(7/69)NG報告

    >>8
    正解!!
    真名:シグムンド
    クラス:セイバー
    性別:男
    属性:混沌・善(地属性)
    出典:北欧神話
    地域:欧州

    北欧の大英雄シグルドの実父。
    森で狼に襲われた際には母にあらかじめ塗らせておいた蜂蜜で顔を舐めさせ、舌を出してきたところを噛み●した他、塚で生き埋めにされた際には脱出、毒が効かない剛健な体を持つなどの逸話がある。最後はオーディンの化身によって加護を失い戦死した。
    シグルド以上の合理主義であり、目的の為ならば、子供を手に掛ける事も厭わない非情な面がある一方で、実子シンフィヨトリが後妻に殺された際には嘆き悲しんだ為、親としての愛がないわけない。自分の死後に生まれたシグルドに対しては竜退治の偉業を誇りに思っている。

  • 11名無し2021/06/21(Mon) 19:50:03ID:g3MDM5Nw=(8/69)NG報告

    >>10
    【ステータス】
    筋力:A 耐久:B 敏捷:B 魔力:B+ 幸運:A 宝具:A+

    【スキル】
    騎乗(B):乗り物を乗りこなす能力。
    神性(B):半神半人である彼はB相当。
    対魔力(A):魔術や呪いに対する抵抗力。Aランクなら現在の魔術師では傷つけることはできない。
    ノルンの加護(EX):運命の女神ノルンから加護を授かっている彼はランクB以下の宝具のダメージを大幅に半減する。ただし、大神オーディン由来の宝具に対しては効果を発揮しない。
    頑健(A)生前、彼は毒を盛られた酒を飲んでも酔っ払うだけで済んでいた彼は、神代の毒をもものともしない。

  • 12名無し2021/06/21(Mon) 19:50:36ID:g3MDM5Nw=(9/69)NG報告

    【宝具】
    『黄金の天輪』(バルンストック・グラム)
    ランク:A+
    種別:対軍宝具
    レンジ:1〜50
    最大補足:400人
    シグルドの使用する「破滅の黎明」の原典に当たる宝具。
    こちらは鍛え直されて竜殺しの特性を与えられる前の状態であるが、オーディンから授けられた魔剣というだけあって、威力自体は転輪する勝利の剣などの名のある聖剣や魔剣にも迫る。
    太陽の属性を持つ為、太陽が照る昼間では切れ味を増す。

  • 13名無し2021/06/21(Mon) 19:52:33ID:g3MDM5Nw=(10/69)NG報告

    >>12
    『月下轟く陽蝕の魔狼』(ウールヴへジン・バーサーク)
    ランク:B+
    種別:対人宝具
    レンジ:なし
    最大補足:なし
    狼の皮を纏う事で獣人に変身する宝具。使用時には自動的に狂化が付属する。
    シグムンドという英霊は狼に縁が深い。魔術で狼に変身したシゲイルの母親を嚙み殺し、野盗として生活していた時代には狼の皮を纏って狼と化した。

    北欧神話において、祖先たるオーディンやグラムの司る太陽という属性は狼によって食い殺されたと伝わっており、上述の伝承が狼男やベルセルク伝承の原典の一つとなった事も合間って、獣人に変身すると夜にステータスが大幅に上がるようになるが、代償として狂化が付与され、太陽の属性を持つグラムは月の属性を持つ剣に反転する。グラムが陽のもとで真価を発揮する宝具ならば、こちらは夜に真価を発揮するのである。
    しかし、神話ではオーディンの使いであるカラスが運んできた薬草を食む事でようやく元に戻れたと伝わっているので、解除には令呪か神代クラスの優れたルーン魔術が必要となる。
    また、先ほど述べた通り、夜に真価を発揮するので、昼には大幅に効果が弱まるのがデメリット(昼間であれば現代レベルの魔術でも解除しやすくなっているのでこの点はメリットと言える)。

  • 14名無し2021/06/22(Tue) 22:42:28ID:k2NjkxMA=(2/3)NG報告

    今更だけどあらためて>>1おつ

    しかし前スレ978をずっと考えてるんだけど正体が分からん……きよひーと紅葉さんを混ぜたような特徴だけどいったい誰だろう
    宇治の橋姫かとも思ったけど村娘風という特徴に合わないし

  • 15名無し2021/06/22(Tue) 23:02:23ID:QwMzU1MDg(1/1)NG報告

    >>14
    バーサーカー・ハイド・アンド・シークは元ネタの伝承がマイナーなので真名看破難易度は高めかと
    情報一部開示
    変化(恐竜):C
     麗しき村娘から恐ろしい大蛇の姿に変化する。
     更には自ら狂化を欲し、██の守護神として竜神信仰と習合されたことから異形なる蛇の巨躯を持つに至った。

    蛇の縄:B
     邪気を祓い豊穣をもたらす、████の天恵。
     味方陣営のバッドステータスを解除し、体力や魔力を賦活する。

  • 16名無し2021/06/23(Wed) 02:11:24ID:AwMDUxMQ=(11/69)NG報告

    真名:■■■■■■
    クラス:ライダー
    性別:男
    属性:中立・善・地
    出典:■■■■■■
    地域:■■■■

    【スキル】
    騎乗(A+)騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣まで乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。
    神性(B):海神の息子である事を示すスキル。
    対魔力(D):一工程(シングルアクション)によるものを無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
    勇猛(B):威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効にする能力。また、格闘ダメージを向上させる効果もある。
    女神の寵愛(B):戦女神からの寵愛を受けている。魔力と幸運を除く全ステータスがランクアップする。

  • 17名無し2021/06/23(Wed) 02:14:14ID:AwMDUxMQ=(12/69)NG報告

    >>16
    【ステータス】
    筋力:B 耐久:C 敏捷:B 魔力:B 幸運:C 宝具:A+

    【宝具】
    『■■の■■』(■■■■■■■)
    ランク:A+
    種別:対軍宝具
    レンジ:2〜50人
    最大捕捉:300人
    ある英霊たちの宝具の原典。幻想種を召喚し、敵に特攻を仕掛ける。

    『鉄心融解』(■■■■■■・■■■■)
    ランク:B
    種別:対人宝具
    レンジ:2〜5
    最大補足:1人
    神鉛で刃先がコーティングされた槍を突き刺し、赤熱化させて融解、敵を内部から焼き尽くす宝具。溶けるのはあくまで鉛だけだが、使用は一度きりである。
    また、奥の手として過剰にエネルギーを集中させて対象を破壊する事もできるが、槍が使い物にならなくなる。

  • 18名無し2021/06/23(Wed) 02:19:13ID:AwMDUxMQ=(13/69)NG報告

    >>17
    『流星の嗎は■■のように』(■■■■■■■■■■・■■■■■)
    ランク:A++
    種別:対神宝具
    レンジ:3〜99
    最大捕捉:1000人

    この英霊が神々に挑戦した逸話に由来する宝具。
    本来は神の武器である雷に身を包み、流星群と共に幻想種に騎乗して特攻する。
    無論、この宝具を使用すれば上級サーヴァントの撃破も夢ではないが、威力、消費魔力が尋常ではなく、この英霊も宝具の反動に耐え切れず消滅する。よって神秘の秘匿が困難な宝具と言える。
    これでも神々の持つオリジナルに遠く及ばない威力である。

    さてこの英霊は誰だ?

  • 19名無し2021/06/23(Wed) 02:31:00ID:AwOTg4ODY(1/1)NG報告

    >>18
    天馬に乗っていたこととキマイラ退治で知られる、ベレロポーン(ベルレフォン)?

  • 20名無し2021/06/23(Wed) 03:47:16ID:AwMDUxMQ=(14/69)NG報告

    >>19
    正解!
    真名:ベレロフォン
    クラス:ライダー
    性別:男
    属性:中立・善・地
    出典:ギリシャ神話
    地域:ギリシャ

    ギリシャ神話における英雄。ペルセウスに続く二人目のペガサスの担い手。ペルセウスより後にペガサスに乗ったのだが、彼の持つ『騎英の手綱』の由来になった人物。
    本人はそれについて大喜びしているようである。
    エキドナの子であるキマイラを退治した英雄として知られる。
    真面目な面もあるが、普段は大抵熱血オブお調子者で、驕り高ぶってオリンポスに行こうとした挙句にペガサスに振り落とされて失明した事からもその性格がうかがえる。
    元々弱者の為に身体を張れる英雄らしさを持つ為、いざという時には頼りになる。
    アテナに対しては馴れ馴れしかったようだが、アテナはそんなベルレフォーンが可愛らしかったらしく、ペガサスを捕らえる際には支援を惜しまなかった。
    彼の末路は〇す事はあんまりだとアテナに進言され本来殺されるに値する罰をゼウスが軽減した結果である。
    アテナ曰く「一生それで反省してなさい」との事。英霊となった現在は視力が回復している。

  • 21名無し2021/06/23(Wed) 03:47:58ID:AwMDUxMQ=(15/69)NG報告

    >>20
    【スキル】
    騎乗(A+)騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣まで乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。
    神性(B):ポセイドン神の息子である事を示すスキル。
    対魔力(D):一工程(シングルアクション)によるものを無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
    勇猛(B):威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効にする能力。また、格闘ダメージを向上させる効果もある。
    女神の寵愛(B):アテナからの寵愛を受けている。魔力と幸運を除く全ステータスがランクアップする。

    【ステータス】
    筋力:B 耐久:C 敏捷:B 魔力:B 幸運:C 宝具:A+

  • 22名無し2021/06/23(Wed) 03:49:01ID:AwMDUxMQ=(16/69)NG報告

    >>21
    【宝具】
    『騎英の手綱』(ベルレフォーン)
    ランク:A+
    種別:対軍宝具
    レンジ:2〜50人
    最大捕捉:300人
    あらゆるベルレフォーンの原典。ペガサスを召喚し敵に特攻を仕掛ける。元々は女神アテナの所持品。
    なおペガサスは知能が高く、鳴き声を意訳すると辛辣な言葉に聞こえるらしい。ぶっちゃけペルセウスやママの方が良いとボヤいているが、別にベルレフォーンの事を嫌っているわけではない。
    宝具名の由来になった英霊本人が使用している事もあり、威力はメドゥーサやペルセウスの物を遥かに凌ぐ。

    『鉄心融解』(バーンアウト・キメラー)
    ランク:B
    種別:対人宝具
    レンジ:2〜5
    最大補足:1人
    神鉛で刃先がコーティングされた槍を突き刺し、赤熱化させて融解、敵を内部から焼き尽くす宝具。溶けるのはあくまで鉛だけだが、使用は一度きりである。
    また、奥の手として過剰にエネルギーを集中させて対象を破壊する事もできるが、槍が使い物にならなくなる。

  • 23名無し2021/06/23(Wed) 04:00:31ID:AwMDUxMQ=(17/69)NG報告

    >>22
    『流星の嗎は雷霆のように』(シューティングスター・ケラウノス)
    ランク:A++
    種別:対神宝具
    レンジ:3〜99
    最大捕捉:1000人

    ベレロフォンが神々の仲間入りを目的にオリュンポスへ侵攻した逸話とペガサスが雷霆を運んだ逸話が習合した宝具。
    ペガサスに騎乗し、ペガサス座の方角から流星群と共に本来は神の武器である雷霆を纏って敵に突撃する全身全霊の一撃。
    『騎英の手綱』も本来の担い手なだけあり、十分サーヴァントを倒すに値する威力を持っているが、この宝具の使用はベレロフォンの末路からもわかるように神の雷にベレロフォンの霊基が絶えられずに崩壊してしまう切り札中の切り札。
    この宝具の正体はベレロフォンの「神への挑戦」が具現化したものである為に「対神宝具」なのである。故に、彼が神へ挑戦しようとする気持ちが強ければ強いほどに補正が働くが、逆に神への挑戦心が薄かったり、神性を持たない相手では威力が大幅に下がる。
    宝具の威力は上位のサーヴァントや中級神霊を倒しかねない程の威力を持っており、威力に相応してマスター側の消費魔力は莫大、被害も甚大なので神秘の隠匿はよほど人気のない荒野などの場所でなければまず無理である。
    しかし、これでもゼウスの雷霆には遠く及ばない威力である。

    ※誤表記でベルレフォーンとなっていますが、宝具名以外は「ベレロフォン」が正解です。
    ※シグムンドとベレロフォン共にwikiに載せてもおkです

  • 24名無し2021/06/23(Wed) 20:47:15ID:I1Mjk4MjQ(1/25)NG報告

    【元ネタ】恋する/狂える オルランド
    【CLASS】ライダー
    【真名】アグラマンテ
    【性別】男性
    【身長・体重】180cm・81kg
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力B 耐久C 敏捷C 魔力E 幸運D 宝具B
    【クラス別スキル】
    対魔力:A
     A以下の魔術は全てキャンセル。指輪により向上している。

    騎乗:B
     大抵の乗り物を人並み以上に乗りこなすが、通常であれば幻想種は乗りこなせない。

    【保有スキル】
    カリスマ:E
     大軍団を率いる王として高いカリスマ性を持っていた …のだが、
     彼の軍に加わった王らがあまりにも酷い仲違いの逸話を残したため大幅ランクダウン。

  • 25名無し2021/06/23(Wed) 20:47:52ID:I1Mjk4MjQ(2/25)NG報告

    >>24 魔術解除:A
     自分や味方に掛けられた魔術効果を解除する。
     Bランクまでの魔術であれば自動解除、
     Aランク以上の魔術を解除するには幸運判定が必要となる。

    ブリリアドーロの嘶き:B
     ロジェロとの決闘でマンドリカルドが死に、仮の主を失った名馬。
     これを乗りこなし十二勇士と渡り合った逸話により機動力、攻撃力、名声が上昇。
     代償として敵に姿を捉えられやすくなる。このスキルによりCランク以下の魔獣も
     乗りこなす事が可能となっているが、彼の場合は強奪能力までは備わっていない。

    【宝具】
    『諸王おろがむ異神の威(アッラビアート・トリヴィガンテ)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
     架空の“サラセンの神”、その憤怒。
     高ランクの狂化相当の能力向上を、基本能力のみならずスキルランクにまで及ぼす。
     異教軍の脅威/驚異とその敗北を描く役柄がもたらした特性、
     代償として、異教神への特攻を有する経典の民との対戦時には
     その効果対象となり、しかも効果量を増大させてしまう。
     ユダヤ、キリスト教徒に留まらず、真のイスラームからも。

  • 26名無し2021/06/23(Wed) 20:48:26ID:I1Mjk4MjQ(3/25)NG報告

    >>25
    【Weapon】
    『妖しきは毒婦の指輪(アンジェリカ・カタイ)』
     ブルネッロに奪わせたアンジェリカの指輪。

    【解説】
     トロイアーノ王の子、ムーア族の若き王アグラマンテ。
     父王がオルランドに討たれた後、アフリカからフランスに攻め入り、
     ロジェロ、マルフィーザ、ロドモンテ、マンドリカルドらの力もあって
     多くのパラディンを捕虜とし、パリ市を陥落寸前にまで追い詰めた。

     仲間割れの決闘沙汰からマンドリカルドが死に、ロドモンテは去って戻らず、
     父の仇がアグラマンテの血族である事をロジェロとマルフィーザが知り、更には
     使者として大ブリテン島へ渡って援軍を呼びよせたリナルドの帰還・帰陣、
     アストルフォの働きによりアグラマンテの本国へ攻め寄せるセナポの大軍と
     転げ落ちるように不利になって行ったアグラマンテ陣営。

     三対三の代表者同士の決闘にて決着をつける事が取り決められ、アグラマンテは
     十二勇士オリヴィエーロやブランディマルテを相手取って互角の戦いを繰り広げるも、
     ブランディマルテがグラダッソに討たれた事で怒り狂うオルランドに首を刎ねられた。

  • 27名無し2021/06/23(Wed) 22:43:18ID:cxMTMzMjA(1/1)NG報告
  • 28名無し2021/06/23(Wed) 23:16:15ID:AwMDUxMQ=(18/69)NG報告

    >>27
    ありがとうございます!!

  • 29名無し2021/06/23(Wed) 23:22:43ID:AzMzE1OTY(1/1)NG報告

    【お題】
    神霊系サーヴァント

  • 30名無し2021/06/24(Thu) 02:13:03ID:kyNzA4NDg(1/5)NG報告

    インフレや解釈違いの塊です。
    【元ネタ】Fate/Grand Order
    【CLASS】フォーリナー
    【マスター】なし(敢えて言えば自分自身)
    【真名】藤零■■■(■■■■■)
    【異名】先輩、カルデアのマスター、安珍様、弟、共犯者、後輩、世界の破壊者、■■■■等
    【性別】男
    【身長・体重】172cm・59kg
    【肌色】肌色 【髪色】黒 【瞳色】青
    【外見・容姿】日本の何処にでもいる様な普通の少年
    【地域】人理継続保障機関カルデア
    【属性】中立・悪・星
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:E 魔力:EX 幸運:EX 宝具:EX
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    神性:A
    外宇宙に潜む高次生命の王となり、強い神性を帯びる。計り知れぬ驚異。その代償は自己の忘却

  • 31名無し2021/06/24(Thu) 02:13:14ID:kyNzA4NDg(2/5)NG報告

    【固有スキル】
    ハイ・サーヴァント:EX
    300以上の英霊と神霊から■■■■の要素だけを抽出した人工サーヴァント

    英霊なる座に列し伝わる魔術師:A
    単独権限とカリスマに酷似したスキルで、毒と呪いを完全に無効化する。人理を修復した者における最強の武器とは即ち、善性と他者との絆である。それは英霊の座にて伝わる人理の危機に幾度も無数の英霊と共に立ち向かった者。英霊達だけが知る名もなき英雄譚の主人公。

    召喚術:E-(条件付きでA+++)
    彼は平均的な魔術師以下の召喚術しか使用できず通常の霊体だと使役できずすぐに消え去る。しかし召喚術の対象がサーヴァントの影、及び英霊召喚の場合はランクが飛躍的に跳ね上がる。

    世界の破壊者:EX
    七つの異聞帯を壊した功績と神を滅ぼす黒い光そして繋がれた冥界との強い縁を持ち、無限の如き魔神を滅ぼした者。その業に塗れた肉体には濃密な死が纏わりついている。虚空より降臨した白痴の王によってその業は深まった。

  • 32名無し2021/06/24(Thu) 02:13:32ID:kyNzA4NDg(3/5)NG報告

    【宝具】
    『運命/冠位指定(フェイト/グランドオーダー)』
    ランク:A+ 種別:対界宝具 レンジ:1~999 最大補足:1000人
    この宝具は「普通の人間であってほしい」という願いと彼自身の功績よって第二宝具が変化したもの。
    第一の効果に味方陣営の全ての能力に自身のパラメータ分を倍増させる。ただの人間であってもEランクサーヴァントに匹敵する力を得、EランクサーヴァントはAランクサーヴァントに匹敵する力を得、味方陣営の施設や道具も強化される。
    第ニの効果に世界、自身と味方含む全陣営に自身の事を普通の人間だと思い込ませる。また味方陣営が強化された事は世界と全陣営からも気付かれる事はない。
    第三の効果に英霊の座、或いはカルデアからサーヴァントの影を召喚する事と英霊召喚の難易度を引き下げる事。
    なお、彼自身がこの宝具以外で扱える魔力量と味方陣営に倍増される魔力量はEランクに相当する。

    『虚樹の深淵に座する混沌の魔王(マウス・オブ・マッドネス・クリフォト・ダアト)』
    ランク:EX 種別:対人宝具 レンジ:1 最大補足:1
    外宇宙に潜む高次元生命の王たる白痴の魔王の権能そのもの。無秩序な破壊と創造を繰り返す混沌の力場を生み出す無知全能たる沸き立つ混沌。
    第一宝具は第二宝具を願いと功績というフィルターを通して使ったもの。フィルターを通さず使えば霊長の抑止力と星の抑止力が動き、世界から追放される為、使われる事はない。
    もしも抑止力の影響を無視して使った場合、惑星の頭脳体を超える力を手にする事が出来、一例として星系を舞台盤とした天体を使ったビリヤードなどという現象を引き起こす事が可能となる。
    また彼自身に攻撃しようとする敵対存在に不条理が発生し、当たる筈の攻撃が当たらずまた回避した筈の攻撃が当たるという現象が起こる。

    【Weapon】
    霊基グラフ
    英霊の座からサーヴァントの影を召喚する魔術礼装。その霊基グラフには300を超える英霊の情報が入っている。第一宝具と組み合わせる事で、英霊召喚の難易度を異常なまでに引き下げる事に成功している。

  • 33名無し2021/06/24(Thu) 02:14:14ID:kyNzA4NDg(4/5)NG報告

    【解説】
    それは英霊達のみが知る人理の危機から世界を取り戻した物語の主人公。英霊になるべきではない男。全平行世界最強にして最悪の■■■■。
    彼は夢を通して異界に引き寄せられる体質の持ち主で、また存在してはならない世界を壊した世界の破壊者である。
    正確に言えば■■■■本人ではなく英霊の座から2300万を超える■■■■の記録を抽出して人の形として形成したもの。英霊の座から抽出した無数の記録、夢を通して異界に引き寄せられる体質、世界の破壊者、そして邪神達の巫女達のマスターとしての実績が白痴の魔王を呼び寄せた。
    元となった■■■■は英霊の座には存在せず人の世を生きており、世界を取り戻した後、ただ一人の人間として真面目に生き、英霊の座に召し上げられる事無く生涯を終えるだろう。
    真実に気付かず無自覚に抱いている慚愧を晴らしていない為、彼自身不完全なものとなっており、自らの真実に気付いた時、第二宝具から供給される魔力が増幅し、パラメータと第一宝具が強化され、更に真実に気付いた上で慚愧を晴らした時、第一宝具は真の力を発揮する。
    【人物像】
    何処にでもいる様な普通の人間。
    はぐれサーヴァントとしてカルデア内に召喚され、人理修復に挑む48人のマスターの一人としてカルデアに登録されている。自身がサーヴァントになっていることに気付いておらず爆破から生き延びたもう一人のカルデアのマスターとして数えられる。
    誰であろうと気軽に接し、すぐに打ち解ける事が出来る。
    あらゆる記憶を失っており、自らの軌跡を忘れてしまっている。しかし人理修復に対して2000万回繰り返されたような既知を感じている。無自覚ながらも自身が人ではない何かになってしまっている事に悔いている。

    特技:誰かと仲良くなる事
    好きなもの:カルデアの皆、マシュ・キリエライト
    嫌いなもの:なし
    天敵:よくわからない何か
    願い:なし
    【一人称】俺【二人称】異名・貴方・君・○○・○○さん【三人称】異名・○○・○○さん・あの子・あの人
    【他クラス適性】
    アルターエゴ:白痴の魔王が降臨しない場合、アルターエゴとして召喚される。

  • 34名無し2021/06/24(Thu) 02:14:49ID:kyNzA4NDg(5/5)NG報告

    【コメント】
    藤丸立香が英霊になるなどあってはならないが、しかし藤丸立香を英雄として見てしまう自分がいる。
    故に書いてしまった。
    ありえざるものを書いてしまった。

  • 35名無し2021/06/24(Thu) 19:22:31ID:czODQ2NDA(1/25)NG報告

    >>29
    【CLASS】ムーンキャンサー
    【真名】ラーフ/ケートゥ
    【性別】男
    【身長・体重】210cm・80kg
    【外見・容姿】斬首痕のある長身痩躯の初老の男
    【地域】インド
    【年代】神代
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】天
    【その他属性】竜
    【ステータス】筋力:A 耐久:C 敏捷:A+++ 魔力:A+ 幸運:D 宝具:C
    【クラス別スキル】
    対魔力:A

    魔星の神核:EX
    神性等を含む複合スキル。インド神話の仮想の天体、二つの悪の星の複合としてのもの。

    竜種:A
    最高位の幻想種であることの証明。彼自身はインド神話の龍神族(ナーガ)ではないが、尾を引く彗星としての姿から龍と関連付けられて獲得した。

  • 36名無し2021/06/24(Thu) 19:22:37ID:czODQ2NDA(2/25)NG報告

    【固有スキル】
    スヴァーバーヌ:B
    ラーフと同じ異名、同様の神話を持つ魔神の神名。太陽に縁深い英霊、神霊に対する特攻効果を自身に付与する。

    アムリタを呑みし者:A
    乳海撹拌の際に出現した神薬アムリタを飲んだことで得た不完全な不死性。彼の霊核は頭部に存在し、それ以外の身体器官をいくら粉砕しようと座に還りはしない。

    偉大なる捕食者:B
    幾度も日輪と月輪に追い付き補食する執念深さが昇華したスキル。太陽と月に関連するサーヴァントに即座に接敵する俊足を与える。

    【宝具】
    『月輪よ、補食されよ(ナヴァ・グラハ=ラーフ)』
    ランク:C 種別:対星宝具 レンジ:0 最大捕捉:なし
    首を断たれたことで太陽と月を呑み込んでもすぐに出ていってしまう神話を逆手に取った宝具。口を開けて補食する動作を行うことで太陽と月に関連するサーヴァントからの攻撃を透化する。
    ……だが、彼は滅多にこの宝具を解放しようとせず、厳密には宝具ですらないその■■を真なる宝具と呼んで憚らない。

  • 37名無し2021/06/24(Thu) 19:22:44ID:czODQ2NDA(3/25)NG報告

    「………我が拳、ここに完成せり」

    『我が拳撃流星の如く(ケートゥ・アストラ)』
    ランク:なし 種別:対神魔拳 レンジ:0~100 最大捕捉:100人
    ラーフが真なる宝具と呼んで憚らない魔拳。自らの神核を極限まで励起させることで星光の速度で移動し、一撃一撃が隕石の衝突に匹敵する拳の雨を放つ。印度神話において首から切り離された胴体はケートゥという魔星となり、また彼の32柱の息子もケートゥという彗星であるという。それを再現するが如く神速で放たれる32の拳撃の後、止めとなる最期の一撃で相手を葬る。
    ………印欧語族に共通するアストラという単語、西洋では星を意味し、東洋では矢を意味するという。その共通の原義、即ち流星の魔神であるラーフは一撃一撃が万軍を葬る破滅の一矢であり大国を滅ぼす凶星であると彼自身は言う。真偽は誰にもわからない。恐らく、彼自身にも。
    【Weapon】
    拳(ナックルダスター付き)
    【解説】
    魔神ラーフ。印度神界をデーヴァ神族と二分するアスラ神族の一柱にして不滅の悪星。不死の霊薬アムリタを生み出す乳海撹拌の際の協定を破りアムリタを独占しようとしたデーヴァ神族より霊薬を奪うも、それを太陽と月から維持神ヴィシュヌへ告げられ、既にアムリタで不死となっていた頭部を除きその身は滅ぼされた。怒りに狂うラーフは魔星となり、両断された胴体と共に天に昇って太陽と月を喰らい日食と月食を起こすようになったという。
    ……たとえ首から下が切り離されている為すぐに出ていってしまうとしても。

  • 38名無し2021/06/24(Thu) 19:22:56ID:czODQ2NDA(4/25)NG報告

    【人物像】
    平時は如何にも老師然とした冷静な男である。が、内実はデーヴァ神族とヴィシュヌ神への怒りに満ちており、かの神々に味方する者ならば喩え勝機が皆無でも殴りかかるという半ばバーサーカー染みたサーヴァントである。だが、拳の道を極めた者に対しては喩え宿敵だろうと敬意を払うという。
    特技:特訓
    好きなもの:修行、星、同胞(アスラ神族)
    嫌いなもの:日、月、デーヴァ神族、だらけた者
    天敵:ヴィシュヌ神
    願い:デーヴァ神族の完全滅殺
    【因縁キャラクター】
    カルナ:怨敵スーリヤの息子にして化身となりし者。抹殺対象だが、サンタとしての彼の拳には敬意を払う。
    ラーマ:怨敵ヴィシュヌの化身。彼のブラフマーストラは嘗て自らの首を断った神器スダルシャナを思い出す。
    アシュヴァッターマン:……スダルシャナこんなに太かったっけ……?
    マルタ、李書文、ベオウルフ、ポルクス:自分と同じ拳士。いつか闘ってみたい。

  • 39名無し2021/06/24(Thu) 19:23:09ID:czODQ2NDA(5/25)NG報告

    【一言】
    ぶっちゃけ対神魔拳が出したかっただけ。昨日ペガサス幻想聞いたので宝具はだいぶ影響受けてる。
    ……裁マルタさんに対してはクラスと神性で二重に相性悪いが言ってはいけない。
    ※wiki登録可

  • 40名無し2021/06/25(Fri) 01:50:32ID:EzMDYyNQ=(19/69)NG報告

    真名:■■■■■■
    クラス:アサシン
    性別:???
    属性:秩序・悪・地
    出典:■■■■■■
    地域:■■■■

    【スキル】
    ■の心臓(EX):高度の魔力炉心を備えている事を表すスキル。
    気配遮断(A):アサシンの共通スキル。
    神殺し(A):神に連なるモノを●すために作られ、死因を作った逸話に由来するスキル。戦意を持つものに対しては戦意で返し、ステータスが上がる特性を持つ。

    【ステータス】
    筋力:B+ 耐久:A 敏捷:B 魔力:A+ 幸運:C 宝具:A

  • 41名無し2021/06/25(Fri) 02:00:47ID:EzMDYyNQ=(20/69)NG報告

    >>40
    【宝具】
    『紅の■■』(■■■■・■■■■■)
    ランク:C〜A
    種別:対人宝具
    レンジ:2〜4
    最大捕捉:1人
    其は神々に刃向かう者を裁く死の洗礼。
    神々に反抗する者や傲慢な者が受ければ、死へのカウントダウンは早まっていくだろう。

    『紅き■■の■■』(■■■■・■■■■■・■■■■■)
    ランク:EX
    種別:対軍宝具
    レンジ:1人〜90
    最大捕捉:800人
    時間帯が夜である場合に発動可能。
    ■■に輝く■と自らの魔力炉心を同期させて天空より放つ赤き閃光で敵を焼き尽くす。周囲はこの閃光の熱量により激しく炎上する。
    これを使用することは彼(?)自身の魔力炉心をオーバーロードさせるということであり、使用後にこのサーヴァントは強制退去となる。この宝具の真価は閃光で敵を焼き尽くすことではなく、敵に死の運命を決定づける因果逆転宝具であるという点である。

  • 42名無し2021/06/25(Fri) 03:14:09ID:A2NTE4NzU(1/5)NG報告

    初めて投稿させていただきます。

    【元ネタ】史実
    【CLASS】キャスター
    【真名】蕭何
    【性別】男性
    【身長・体重】168cm・60kg
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力E 耐久E 敏捷C 魔力C 幸運A 宝具C
    【クラス別スキル】
    道具作成:E
    魔力を帯びた器具を作成できる。
    生前の彼は魔術師だったわけではなく、かといって有名な道具や兵器を作った逸話もない。キャスタークラスで召喚されたが故の最低保証である。

    陣地作成:C+
    魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
    彼が作るのは工房ではなく、仕事に用いる執務室と書庫である。

    「道具作成」と比べて若干スキルランクが高いのは、仙術に通じていた同僚の張良に「何か私の役に立ちそうな術があれば教えて頂きたいのですが」と冗談半分に言ったところ、張良が簡単な空間拡張魔術などを気前よく教えてくれたため。
    簡単なものとは言ったが、張良が教えたのは仮にも神代の魔術であり、これにより彼の執務室は防音・耐衝撃性に優れた、現代建築顔負けのものとなっている。

  • 43名無し2021/06/25(Fri) 03:38:12ID:A2NTE4NzU(2/5)NG報告

    【固有スキル】
    相国:EX
    漢における廷臣の最高職の名を冠するスキル。
    彼の突出した政治力、交渉力、カリスマ性の顕現。身分の上下かかわらず、あらゆる人物との交渉を有利に進める他、Cランク相当のカリスマスキルも内包している。

    この職に就いたのは(呂産を除けば)蕭何と曹参のみであり、以降約400年にわたって「相国」に就いた者は現れなかった。「相国に就けるのは蕭何と曹参のみである」という不文律すら存在したほどであり、彼が長い中国史において特別視される所以の一つである。

    書物収集:B
    「彼が阿房宮に入場した際に、財宝などには目もくれずに内政などの政治資料を優先して回収した」逸話に由来するスキル。
    政治に関する深い知識を有する他、入手した書物を魔力で複製して「書庫」に収めることができる。

    粛清逃れ:B
    「劉邦からの粛清を恐れ、悪政を敷いてわざと評判を下げた」逸話に由来するスキル。
    自分を警戒している人物には自分の能力を低く見せることができる。「無冠の武芸」に似たスキル。

  • 44名無し2021/06/25(Fri) 03:59:46ID:A2NTE4NzU(3/5)NG報告

    【宝具】
    『萬世之功』(ばんせいのこう)
    ランク:C
    種別:対軍宝具(自軍)
    レンジ:1〜50
    最大補足:500人

    「史記」にも記された、蕭何の卓越した兵站管理能力の顕現。
    「楚漢戦争」において、蕭何は関中から戦地に兵や食糧を絶えず送り続けることで漢の勝利に貢献し、劉邦から「『萬世之功』である」と称えられた逸話に由来する宝具。

    兵站とは「部隊への移動と支援の計画・実施」のことで、具体的には「部隊への物資の配給や整備、兵の展開や施設の構成と維持」などを指す。
    そして、聖杯「戦争」において一番ほしくなる「支援」といえば、やはりマスターとサーヴァントへの魔力供給だと言えよう。

    この宝具を発動させると、マスターやサーヴァントに、魔力を潤沢に含む素材、あるいは他のマスターやサーヴァントから大量の魔力を移すことができる。蕭何が霊脈を掌握することができれば、霊脈から直接魔力を輸送することすら可能になるだろう。

    ただし、蕭何の身体が魔力を移すパイプのような役割を果たしているため、一度に輸送できる魔力量に限界がある。魔力を移動させると蕭何の身体に大きな負担がかかってしまう。
    また、生物から魔力を移す際には、当然魔力の提供元となる相手との同意が必要となる。

  • 45名無し2021/06/25(Fri) 04:10:09ID:A2NTE4NzU(4/5)NG報告

    【Weapon】
    無銘・剣
    「相国」になった特権の一つとして腰に佩いている剣。ただし、これはあくまでお守りのようなものであり、本人に戦闘能力は皆無。文化人系のサーヴァント相手にはこれを使ってギリギリ勝つことができるかもしれないが、彼がつばぜり合いを迫られる状況になったら、まず敗北を覚悟しなくてはならないだろう。

    【解説】
    「漢の三傑」の一人。中国史に名高い政治家、蕭何。
    元は沛県の役人だったが、秦に対する反乱がおこると、県令を排除して劉邦を後釜に据えた。その後も劉邦を内政面から支え、漢による中国統一に大いに貢献した。

  • 46名無し2021/06/25(Fri) 04:10:49ID:A2NTE4NzU(5/5)NG報告

    >>44
    「~限界がある。限界に近い魔力を移動させると蕭何の身体に大きな負担がかかってしまう」

    です。失礼いたしました。

  • 47名無し2021/06/25(Fri) 10:33:38ID:c2MTkzNzU(1/1)NG報告
  • 48名無し2021/06/25(Fri) 17:22:30ID:A1OTA2MjU(6/25)NG報告

    >>47
    遅レスですがありがとうございます

  • 49名無し2021/06/26(Sat) 01:19:58ID:YyNjU5ODg(1/1)NG報告

    >>40
    さそり座

  • 50名無し2021/06/26(Sat) 14:53:35ID:U3NjU0NDY(1/8)NG報告

    【元ネタ】ギリシャ神話
    【CLASS】キャスター
    【真名】ペルセポネ
    【性別】女性 
    【身長・体重】156cm・50kg
    【外見・容姿】幼くしたデメテル
    【地域】欧州 
    【年代】神代ギリシャ
    【属性】秩序・善/悪
    【天地人属性】天/地
    【その他属性】神性、女性
    【ステータス】筋力:D 耐久:D 敏捷:D 魔力:EX 幸運:A 宝具:A
    【クラス別スキル】
    女神の神核:A

    豊穣の祝福:C〜A+
    デメテルのもたらす加護。ペルセポネが春から秋の時期にいる場合はこちらのスキルランクが上昇し、冥府神の祝福のランクが下がる。

    冥府の祝福:C〜A+
    ハデスのもたらす加護。ペルセポネが冬の時期にいる場合はこちらのスキル値が上昇し、豊穣神の祝福のランクが下がる。

  • 51名無し2021/06/26(Sat) 14:54:25ID:U3NjU0NDY(2/8)NG報告

    >>50
    【固有スキル】
    女神の寵愛:A+
    女神デメテルからの寵愛。
    幸運と魔力以外のステータスをランクアップさせる。

    春の乙女:B
    ペルセポネがニンフたちと花を摘んでいた逸話によるスキル。
    彼女の端麗な姿は様々な男を惹き寄せる。冥府の神でさえも。

    エレウシスの秘儀:B
    デメテルと共に崇拝されていたペルセポネの伝承からくるスキル。
    後にこの祭儀は、アテナイの祝祭の1つとして組み込まれていく事になる。

    冬の訪れ:EX
    ペルセポネがハデスに攫われた逸話によるスキル。
    冬の季節になると発動し
    ペルセポネの善属性は悪属性に、天属性は地属性へと変動する。

  • 52名無し2021/06/26(Sat) 14:55:49ID:U3NjU0NDY(3/8)NG報告

    >>51
    【宝具】
    『汝、星を鋤く乙女(エンカレッジ・エレウシス)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1〜50 最大捕捉:50人
    エンカレッジ・エレウシス。
    冥府に向かう際に嘆き悲しむ母デメテルを励ますペルセポネの意志。
    味方の士気を向上させる他、眩い光を放って敵の視力を奪い敵軍を壊滅させることも可能。

    『気付かされるは真実の愛(スカッシュ・ミント)』
    ランク:C 種別:対精霊宝具 レンジ:5 最大補足:1人
    スカッシュ・ミント。
    ハデスには、ペルセポネより前に愛した女が居た。それがメンテーである。
    メンテーはペルセポネへの不満、怒りをハデスに叫んだが
    怒ったペルセポネに踏み潰されてしまい、草(ミント)へと姿を変えさせられてしまった。
    それがペルセポネに恋心を自覚させることになる。
    逸話に基づき、この宝具は精霊や妖精の類に対して特攻を持つ。

    【Weapon】
    聖豚ケレス:女神デメテルの端末。
    二叉鉾バイデント:冥府神ハデスに授けられた槍。

  • 53名無し2021/06/26(Sat) 14:57:59ID:U3NjU0NDY(4/8)NG報告

    >>52
    【解説】
    ペルセポネとはゼウスとデメテルの間に産まれた女神。
    アルテミスやアテナに倣い、処女神であることを決めたペルセポネは
    アフロディーテの不興を買い、エロースの矢を使って
    「ハデスがペルセポネに恋をする」ように仕向けられてしまう。
    そして、ニンフたちと花を摘んでいたペルセポネは水仙を取ろうとした時、ハデスに冥府まで攫われてしまった。
    ペルセポネのあげた悲鳴を聞き、母であるデメテルは娘を捜すためにヘカテとヘリオスに協力を求める。
    そして、ハデスがペルセポネを攫っていったことを知ったデメテルはゼウスに抗議をしたものの
    「ハデスが相手であれば何の問題も無い」と一蹴されてしまい
    激怒したデメテルはオリュンポスを去ってしまった。

    その頃、連れ去られたペルセポネは、自ら冥府に赴いたわけではなかったため
    ハデスのアプローチにも一切首を縦に振らなかった。
    後にヘルメスが冥府へと赴き、ペルセポネを冥府から解放するようハデスに伝え
    ペルセポネはデメテルのもとへと帰還を果たす。
    しかし、冥府から帰る際にハデスに差し出されたザクロの実を口にしてしまっていた為
    ペルセポネは冥府に属さなければならないことを余儀なくされた。
    デメテルは抗議をしたものの、この取り決めを覆すことは出来ず
    結果として、ペルセポネはハデスのもとへと嫁いでいく事となった。

  • 54名無し2021/06/26(Sat) 14:58:34ID:U3NjU0NDY(5/8)NG報告

    >>53
    【人物像】
    春の女神と呼ばれることもあり
    地上に居た時の姿でいる場合は比較的明るく
    母デメテルを連想させるような穏やかさがある。
    冥府に降りた際の姿でいる時は性格も少し落ち着いて
    夫であるハデスを支える一柱となる。
    どちらの姿で居ても、デメテルの事を第一に考えており
    ハデスの事を愛してはいるものの、母と共に暮らすことの方が大事。
    その為、ヒトにはあまり興味を抱くことが無いが
    アドニスとの逸話があることから、美少年が傍を通ると反応を示すことがある。

    特技:花冠の製作
    好きなもの:デメテル
    嫌いなもの:ザクロ
    天敵:アフロディーテ
    願い:母との再会
    【一人称】私【二人称】貴方/汝【三人称】あの人

  • 55名無し2021/06/26(Sat) 15:00:11ID:U3NjU0NDY(6/8)NG報告

    >>54
    【セリフ例】
    「生と死との間を廻る大地の女神、ペルセポネ。召喚に応じ参上しました。…お母さ……デメテル様は、いらっしゃいますか?」
    「私の願いは、母との再会。その願いを邪魔する者は決して赦さない。」

    【因縁キャラクター】
    デメテル
    最愛の母。大好き。愛しい貴女。
    ずっと一緒に居たい。でも知っているわ。
    子はいつか母のもとを…。

    ハデス
    夫。何かと気にかけてくれるし
    優しい叔父ではあるものの
    共に暮らす時期は1/4。
    それでいいのか冥府神。

    アルテミス、アポロン、ディオスクロイ、アン・ボニー&メアリー・リード
    好きな相手と同じ霊基で現界していることがとても羨ましい。

  • 56名無し2021/06/26(Sat) 15:01:13ID:U3NjU0NDY(7/8)NG報告

    >>55
    神霊サーヴァントのお題よりペルセポネを投稿させていただきました。
    wiki登録:可

  • 57名無し2021/06/26(Sat) 17:48:13ID:Y5NTY4Mg=(21/69)NG報告

    >>49
    正解!
    真名:スコルピオス
    クラス:アサシン
    性別:不明
    属性:秩序・悪・地
    出典:ギリシャ神話
    地域:ギリシャ
    スコルピオスとはギリシャ語でサソリを意味する単語。つまり、ギリシャ神話におけるオリオンを毒殺した大サソリのことである。
    姿形は巨大なこと以外、現実のサソリに限りなく近い一方で、外見は所々金属質で非常にメカメカしく、ハサミを含めた表皮はオリオンの怪力を持ってしても砕けないほどに固く、その上有する猛毒は神代の物だけあり、オリオン程の偉丈夫でも物の数秒で死に至る。ハサミも半端な装備ならば容易く切り裂いてしまえる。
    ガイアの権能を基に作り出した幻想種をテオス・クリロノミアで改造したもので、オリオンのような英雄や神に連なる者に対して特攻が働くように設計されているが、海を渡る事が出来ないという弱点がある。これは大地の神の権能で作り出された存在である強大な存在である以上、暴走を防ぐ為に海の神の支配権が及ぶ海では活動できないようにプログラミングされている為である。

  • 58名無し2021/06/26(Sat) 17:49:01ID:Y5NTY4Mg=(22/69)NG報告

    >>57
    【スキル】
    蠍の心臓(EX):天上に燃え上がる蠍座のα星アンタレスが燃え上がるが如く、体内に高度の魔力炉心を備えている事を表すスキル。
    気配遮断(A):アサシンの共通スキル。
    神殺し(A):海神の息子であるオリオン、太陽神の息子であるパエトンが死亡した原因になった存在であるという説話に由来するスキル。また、蠍座のα星アンタレスが戦神に対抗するものという意味を持つ為、戦意を持つ者に対しては更にランクが上がる。現在の表示はまさにこの状態である。

    【ステータス】
    筋力:B+ 耐久:A 敏捷:B 魔力:A+ 幸運:C 宝具:A+

  • 59名無し2021/06/26(Sat) 17:52:04ID:Y5NTY4Mg=(23/69)NG報告

    >>58
    【宝具】
    『紅の蠍針』(ペロネー・アンタレス)
    ランク:C〜A
    種別:対人宝具/対神宝具
    レンジ:2〜4
    最大捕捉:1人
    尾の毒針で対象を突き刺す。アンタレスの語源が戦いの神に反抗するものという言葉に由来する通り、神々に対して反抗心を持つ存在や慢心している相手に対しては必殺の一撃となり、傲慢であればあるほどその毒は早く回る強大な毒となっていく。

    『紅き天蠍の星心』(ペロネー・アンタレス・コーキノス)
    ランク:EX
    種別:対軍宝具
    レンジ:1人〜90
    最大捕捉:800人
    時間帯が夜である場合に発動可能。スコルピオスの魔力炉心とさそり座のアンタレスを同期させて、さそり座の心臓であるアンタレスから紅い閃光を放ち対象を焼き尽くす文字通り必殺の一刺し。
    パエトンの事故を誘発し、アフリカ大陸を大火災に追いやった逸話に倣い、着弾した周囲を大炎上させる。
    スコルピオスの魔力を燃料にして放つ為、使用後はスコルピオスの身が焼け爛れて消滅する。
    実はその本質はビームなどではなく、因果逆転の呪いにより、相手の死を運命付ける宝具である。正にデスストーカー。この宝具に狙われたものは如何なる手段を用いても逃れる事は出来ない。

  • 60名無し2021/06/26(Sat) 18:53:46ID:M2MTE0MTA(1/1)NG報告
  • 61名無し2021/06/26(Sat) 19:17:02ID:gxNDcxOTQ(1/5)NG報告

    【元ネタ】三国志演義
    【CLASS】バーサーカー
    【マスター】
    【真名】朱然 義封
    【性別】男性
    【身長・体重】155cm・42kg
    【外見・容姿】血色が悪く、背丈の低い青年
    【地域】中国
    【年代】三国時代
    【属性】秩序・中庸
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型 死霊
    【ステータス】筋力:C 耐久:A 敏捷:B 魔力:D 幸運:D 宝具:C
    【クラス別スキル】
    狂化:E-
     凶暴化する事で能力をアップさせるスキルだが、
     朱然は理性を残しているのでその恩恵をほとんど受けていない。
     しかし、筋力と耐久が“痛みを知らない”状態となっている。

  • 62名無し2021/06/26(Sat) 19:18:00ID:gxNDcxOTQ(2/5)NG報告

    >>61

    【固有スキル】
    戦闘続行:EX
     戦闘を続行する能力。決定的な致命傷を受けない限り生き延び、瀕死の傷を負っても戦闘が可能。
     夷陵の戦いで戦死した後、超軍師・陸遜の手により疑似的な尸解仙として蘇った朱然は
     たとえ致命傷を受けようが肉体が半分なくなろうが、五体満足の状態での性能を維持できる。

    沈着冷静:A+++
     如何なる状況にあっても混乱せず、感情を排して冷静に周囲を観察し、最適の戦術を導いてみせる。
     精神系の効果への抵抗に対して大幅なプラス補正が与えられる。
     特に混乱や焦燥は完全に無効化する。
     生来の胆力か、蘇生の副産物として情動に支障をきたしているのかは定かではない。

    守護の誓約:B
     陣地防衛に対してプラス補正。
     自陣メンバー全員の防御力を向上させる。
     江陵城に籠城した折、孤立無援の状況にありながら
     曹丕・曹真・夏侯尚・賈詡・辛毗・董昭・張コウ・徐晃・満寵・文聘といった魏の赫々たる人傑たちを退けた逸話に由来。

  • 63名無し2021/06/26(Sat) 19:18:33ID:gxNDcxOTQ(3/5)NG報告

    >>62
    軍略:C+
     一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
     自らの対軍宝具の行使や、逆に相手の対軍宝具に対処する場合にわずかだが有利な補正が与えられる。
     朱然は特に守戦において、高い戦術力ボーナスを獲得する。

    【宝具】
    『天命不尽(わがめいすう、つきるまで)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
     ──超軍師・陸遜が改造を施した肉体そのもの。
     三国志演義において夷陵の戦いにおいて討死したにも関わらず、正史においてはそれ以降も活躍した。
     その理由は、朱然の死体を超軍師・陸遜が改造し
     天が定めた命数(いわゆる寿命)が尽きるまで動き続ける、擬似的な尸解仙と為さしめたからだ──と本項では定める。
     その肉体は人体の限界を超えた挙動を可能とし、直接攻撃による霊核へのダメージを無効化する。
     代償に、死霊特攻の攻撃や、命数自体に影響を及ぼす運命・因果律干渉系の攻撃に対して脆弱となる。

  • 64名無し2021/06/26(Sat) 19:19:41ID:gxNDcxOTQ(4/5)NG報告

    >>63
    【解説】
     三国時代、呉の武将。字は義封。
     元来の姓は施氏だが、呉の宿将・朱治の養子となり朱然と名乗る。
     後に呉の皇帝となる孫権とは共に書物を学んだ学友であり、
     孫権が孫策の後を継いだ後は文武の才もあって重用されるようになった。
     
     関羽討伐戦では呂蒙の指揮下で活躍し、潘璋の部隊と共に関羽を生け捕りにしている。
     夷陵の戦いでは別働隊を率いて活躍し、劉備軍の退路を遮断した。

     呂蒙からは高く評価されており「決断力、実行力ともに十分」と自らの後を継ぐものと評価されていた。
     しかし、結果として呂蒙の後継として軍事の重鎮を担うようになったのは
     関羽の討伐や夷陵の戦いで赫々たる功績を挙げた陸遜であり、
     朱然は官位の上での出世では比肩してはいたものの、職責においては陸遜の後塵を拝するようになった。(後に官位も丞相となった陸遜の後塵を拝する) 

     夷陵の戦いの後は、対魏戦線を担う武将の一人として、度々武功を挙げている。
     特に222年-223年の魏の大攻勢の折には
     僅か5000ほどの兵力で10万余の魏軍を相手に江陵を守り抜くという大功を挙げ、魏・呉両国に勇名を轟かせた。
     この戦いで朱然を包囲した魏軍の陣中には、曹真、賈ク・董昭・張コウ・徐晃・満寵・文聘など人傑が揃い踏みしており、
     彼らを撃退した朱然の軍事手腕は並外れたものだったと言える。

  • 65名無し2021/06/26(Sat) 19:20:16ID:gxNDcxOTQ(5/5)NG報告

    >>64
     呉の武将の世代交代が進むと、朱然は宿将として彼らを取りまとめることとなる。
     晩年の孫権は陸遜などかつての功臣に疑いの目を向けることがあったが、
     朱然には信頼を寄せており厚く遇していた。
     しかし、まもなく病没し、孫権を嘆かせたという。

     三国志演義では夷陵の戦いで趙雲に討ち取られている。
     しかし、正史では夷陵の戦いの後も活躍している。
     その原因を本項では戦死した朱然が蘇らされた尸解仙(要はゾンビ)であるが故とした。

    【人物像】
     三国志朱然伝によれば、その人柄は明るく、私生活は品行方正で、
     平時でも戦の備えを怠らず、急場では胆力を示し、出陣する度に功があったという。
     本人が生来そういう人物であったのか、疑似尸解仙化の施術で情動が削られた為かは定かではない。

  • 66名無し2021/06/27(Sun) 01:35:36ID:I2MDczOQ=(24/69)NG報告

    真名:后羿
    クラス:アーチャー
    性別:男
    属性:秩序・善・天
    出典:中国神話
    地域:中国
    好きなもの:妻、弟子
    嫌いなもの:裏切り、ヒキガエル、カラス、猛暑
    突如暴走し、地上を灼熱地獄に変えた9つの火烏を撃ち落とすために天から遣わされた神。しかして、子供を●された事に怒った天帝により神性を剥奪された。
    神性を剥奪されて尚、人々を救うために怪物と戦い続けた。しかし、その代償はあまりに大きく、妻にも裏切られ、驕り高ぶった弟子に殴り●されてしまった。しかし、彼は彼女たちを恨みはしないだろう。苦しみ、助けを求める人々を助けられた事が彼を英雄たらしめているのだから。
    性格は非常に真面目で物静か。上述のように天上界では恨まれ、妻や弟子にも裏切られるなど散々な人生を歩んだが、人にはそういう面があると考えながらも、自分が至らなかったのだと受け入れる自罰精神の持ち主。妻に裏切られた事自体は非常に応えており、地上の人々の悲しむ顔ばかりに目を向けて、天上に帰りたがっていた妻の気持ちを汲めていなかったと述懐している。皮肉にも大切な物を守ろうとする意志が身近な大切な物をおざなりにさせてしまう傾向にある様子。(当の本人は全くそんな気は無いのだが。)

  • 67名無し2021/06/27(Sun) 01:36:42ID:I2MDczOQ=(25/69)NG報告

    >>66
    【ステータス】
    筋力:B 耐久:C 敏捷:B 魔力:B 幸運:D 宝具:A+

    【スキル】
    神性(E-):神聖が剥奪されている為、事実上消滅している。
    千里眼(B):視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。
    対魔力(C):アーチャーのクラススキル。魔術詠唱が二節以下のものを無効化する。大魔術・儀礼呪法など、大掛かりな魔術は防げない。
    単独行動(B):マスター不在・魔力供給なしでも長時間現界していられる能力。マスターを失っても2日は現界可能。
    神秘殺し(A):魔性やサーヴァントなど神秘への特攻として働く。

  • 68名無し2021/06/27(Sun) 01:39:04ID:I2MDczOQ=(26/69)NG報告

    【宝具】
    『山より出づる輝ける弽』(ぎょくはんし)
    ランク:B
    種別:対人宝具
    レンジ:-
    最大補足:-
    九嬰という怪物を倒した際に隆起した岩山の中から手に入れた弽。大地に封印されていたという出自から、龍脈のエネルギーを吸収した事で弓にエネルギーを付与して威力を倍増させる事が出来る。また、このエネルギーは羿の指を刺激し、連射を促す事にも一役買っている。

    『彤弓・九陽洛天』(とうきゅう・きゅうようらくてん)
    ランク:A+
    種別:対神宝具
    レンジ:1〜50
    最大補足:1人〜9人
    天帝より賜りし、彤弓と白羽の矢。
    天高く輝く9つの太陽を撃ち落とし、数多くの怪物を打ち倒した羿の逸話から、フルパワーで撃てば怪物などの魔性のみならず神すらも滅ぼしうる必殺の一撃となり、上空にいる敵ならば威力も上がり、ほぼ急所に命中する。
    太陽の特性を持つ敵、太陽神由来の力を行使する者には特攻が働く(これまでに登場しているサーヴァントではクー・フーリン、ガウェイン、カルナ、玉藻前、巴御前、オジマンディアス、豊臣秀吉など)

  • 69名無し2021/06/27(Sun) 01:44:17ID:I2MDczOQ=(27/69)NG報告

    >>68
    【その他情報】
    一人称:私、オレ(独白シーンなど)
    二人称:お前、君、貴殿
    容姿の特徴:白い髪に赤いメッシュ、鋭い目付き、琥珀のような瞳。
    冠位の資格:有

  • 70名無し2021/06/27(Sun) 06:49:30ID:QyNzM4NTY(1/34)NG報告

    >>29
    【元ネタ】■■■■■■の伝承
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】■■■■■■
    【性別】女性
    【身長・体重】158cm・53kg
    【容姿】体をバラバラにされてまた繋げたかのような大きな傷痕を持つ褐色肌の少女
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力A 耐久B+++ 敏捷C 魔力A 幸運D 宝具A
    【クラス別スキル】
    狂化:B
    全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。

  • 71名無し2021/06/27(Sun) 06:49:49ID:QyNzM4NTY(2/34)NG報告

    >>70
    【固有スキル】
    女神の神核:A
    生まれながらにして完成した女神であることを現す、神性スキルを含む複合スキル。あらゆる精神系の干渉を弾き、肉体成長もなく、どれだけカロリー摂取しても体型が変化しない。

    完全流体:A
    ■■■の権能。自身を流体に、世界を海水で満たす。これを使ったバーサーカーを倒せるのは、無敵貫通による攻撃のみである。

    八脈怒濤:A
    洪水神としての性質。強烈な攻撃性を伴った不変の肉体があらゆるものを破壊する。

    涙雨八夜:A
    自動蘇生。無限再生。たとえ死体の大半を損壊されても、自然界から魔力供給を受けることで、より力を増して再生する。バーサーカーが最も魔力を取り込む元は「水」であり、死亡すると自動的に雨を呼び魔力供給を受けられる環境を作り出す。サーヴァントとして現界している以上、あくまで不死身ではない。

    八■■の肉塊:A
    八つ裂きにされては再生し、■■にまでされたその肉体は、一種の自在に扱えるマテリアルとなっている。疑似的な「自己改造」のようなスキル。
    積み木のように肉体を組み替えることで別の形へと「変身」する。■■■■■■■■■■のはこのスキルによるもの。
    また、受けたダメージを自動的に■■■■■■■■へと変換する。バーサーカーは■■■■■■にされたのみに留まらず、その身を■■へと変えた逸話、人に■■や■などをもたらした逸話から、■■■■の材料を自身単体で賄えるのである。この■■■■を即座に再吸収することでダメージを大幅に回復可能。また他者に分け与えても強力な回復効果がある。

  • 72名無し2021/06/27(Sun) 06:50:29ID:QyNzM4NTY(3/34)NG報告

    >>71
    【宝具】
    『寄せては返す波濤の無限(■■■・■■■■・フラッド)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:88 最大捕捉:888人
    自身の肉体を■■■大波へと変換し、大地を呑み込む。人々を滅ぼし文明を一度リセットする大洪水。
    人々を滅ぼした後は■■■■■■■■■■■■■■■■■■■へと転じるため、この宝具を放った後、バーサーカーの潜在的生命力が更に増幅する。回復・再生系スキルの強化。

    【解説】
    殺戮の女神。さながら人を象った殺人装置。
    基礎的なパーソナリティーそのものは■■を終えて■■■へと転ずるまでの過渡期のものだが、狂化により認識・記憶が混濁し■■■を"■■■■■"いる…という状態に近い。かつて■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ように、■■■■■■■ても最低限の判断力・慈悲は失うということはない。そのためにマスターの命令を無視して暴走し見境無く殺戮に走る、ということは基本的に無い。
    女神であるが故か言語能力を失ってはいないが、思考そのものは普通に狂化している。言葉を発するせいで却って心無き殺戮マシンかのような印象を深めているが…敢えて■■■■■■■■■■辺りには、当たり前の人間的な願望・未練がはっきりと表れている。

  • 73名無し2021/06/27(Sun) 09:25:43ID:cwNjQ0MzA(1/17)NG報告

    >>70
    ワルタハンガ

  • 74名無し2021/06/27(Sun) 12:49:20ID:QyNzM4NTY(4/34)NG報告

    >>73 正解!
    【元ネタ】ソロモン諸島の伝承
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】ワルタハンガ
    【性別】女性
    【身長・体重】158cm・53kg
    【容姿】体をバラバラにされてまた繋げたかのような大きな傷痕を持つ褐色肌の少女
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力A 耐久B+++ 敏捷C 魔力A 幸運D 宝具A
    【クラス別スキル】
    狂化:B
    全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。

  • 75名無し2021/06/27(Sun) 12:49:36ID:QyNzM4NTY(5/34)NG報告

    >>74
    【固有スキル】
    女神の神核:A
    生まれながらにして完成した女神であることを現す、神性スキルを含む複合スキル。あらゆる精神系の干渉を弾き、肉体成長もなく、どれだけカロリー摂取しても体型が変化しない。

    完全流体:A
    大海竜の権能。自身を流体に、世界を海水で満たす。これを使ったバーサーカーを倒せるのは、無敵貫通による攻撃のみである。

    八脈怒濤:A
    洪水神としての性質。強烈な攻撃性を伴った不変の肉体があらゆるものを破壊する。

    涙雨八夜:A
    自動蘇生。無限再生。たとえ死体の大半を損壊されても、自然界から魔力供給を受けることで、より力を増して再生する。バーサーカーが最も魔力を取り込む元は「水」であり、死亡すると自動的に雨を呼び魔力供給を受けられる環境を作り出す。サーヴァントとして現界している以上、あくまで不死身ではない。

    八切れの肉塊:A
    八つ裂きにされては再生し、食材にまでされたその肉体は、一種の自在に扱えるマテリアルとなっている。疑似的な「自己改造」のようなスキル。
    積み木のように肉体を組み替えることで別の形へと「変身」する。人間の姿で召喚されるのはこのスキルによるもの。
    また、受けたダメージを自動的に美味しいシチューへと変換する。バーサーカーはシチューの肉にされたのみに留まらず、その身を海水へと変えた逸話、人に椰子や芋などをもたらした逸話から、シチューの材料を自身単体で賄えるのである。このシチューを即座に再吸収することでダメージを大幅に回復可能。また他者に分け与えても強力な回復効果がある。

  • 76名無し2021/06/27(Sun) 12:49:56ID:QyNzM4NTY(6/34)NG報告

    >>75
    【宝具】
    『寄せては返す波濤の無限(エイト・ファゾム・フラッド)』
    ランク:A 種別:対界宝具 レンジ:88 最大捕捉:888人
    自身の肉体を八つの大波へと変換し、大地を呑み込む。人々を滅ぼし文明を一度リセットする大洪水。
    人々を滅ぼした後は選別され生き残った人間へ恵みを与える神へと転じるため、この宝具を放った後、バーサーカーの潜在的生命力が更に増幅する。回復・再生系スキルの強化。

    【解説】
    メラネシア、ソロモン諸島の神話に登場する蛇の姿の女神。
    ワルタハンガは人間の両親から雌の蛇として生まれ、父親の怒りを恐れた母親によって隠されて育てられた。母親が次に生んだ子供は人間の姿であったが、その赤ん坊の面倒を見せるために母親はワルタハンガを連れてくる。しかしその様子を目撃した彼女の父親は、赤ん坊が蛇に襲われていると勘違いし、ワルタハンガを殺してしまい、死体を八つに切り刻んだ。
    そして間もなく雨が降り始めた。雨は八日に渡り降り続き、ワルタハンガの体は元通り繋がり、彼女は蘇った。ワルタハンガは島々を渡りながら復讐のために人々に災いを齎した。しかしやがてワルタハンガは人間達に捕らえられ、再び殺され八つに切り刻まれた。骨は海に棄てられたが、肉はシチューにされ人々に食された。だが、一人の女性とその娘だけはワルタハンガの肉を口にしなかった。
    再び、雨が降り始めた。やはり雨は八日に渡り降り続き、ワルタハンガは骨から元通りに蘇った。そして今度は自らの体を八つの大波に変え、島々を呑み込んだ。人々は悉くが死に絶えた。ただ二人、ワルタハンガの肉を口にしなかった母娘のみが生き残り、ワルタハンガはココナッツやヤムイモやタロイモなどの食料ときれいな小川を贈り物へと残し、海へと去って行った。

  • 77名無し2021/06/27(Sun) 12:50:28ID:QyNzM4NTY(7/34)NG報告

    >>76
    殺戮の女神。さながら人を象った殺人装置。
    基礎的なパーソナリティーそのものは復讐を終えて守護神へと転ずるまでの過渡期のものだが、狂化により認識・記憶が混濁し復讐心を"思い出して"いる…という状態に近い。かつて人々を皆殺.しながらも一組の母娘の命だけは奪わなかったように、復讐心に駆られても最低限の判断力・慈悲は失うということはない。そのためにマスターの命令を無視して暴走し見境無く殺戮に走る、ということは基本的に無い。
    女神であるが故か言語能力を失ってはいないが、思考そのものは普通に狂化している。言葉を発するせいで却って心無き殺戮マシンかのような印象を深めているが…敢えて人の姿を基本形にとる辺りには、当たり前の人間的な願望・未練がはっきりと表れている。
    そう、バーサーカーの願望は「ただの子供のように誰かに愛されたい」というもの。理性を失った彼女本人には、それを隠すつもりも偽るつもりも無い。ただ、それを求める、甘えるという思考が無いだけなのである。故にマスターの方から彼女に愛を注げば、彼女も純粋な愛情でそれに応え、それはもう大いに懐き甘えて来るようになるだろう。イメージとしては主人には懐く猛獣。

  • 78名無し2021/06/27(Sun) 12:50:42ID:QyNzM4NTY(8/34)NG報告

    >>77
    【FGO風ステータス】
    ワルタハンガ
    星4
    バーサーカー
    混沌・中庸・地
    QAABB

    <スキル>
    八脈怒涛 A
    自身のBusterカード性能をアップ(3ターン)&防御力をアップ(3ターン)+スターを獲得

    涙雨八夜 A
    自身にガッツ状態を付与(5ターン・1回・他のガッツ状態と重複可能)&ガッツ発動時に「自身に毎ターンNP獲得状態を付与(3ターン)&毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)」する状態を付与(5ターン・1回)

    八切れの肉塊 A
    自身のスター集中度をアップ(3ターン)&NP獲得量をアップ(3ターン)&被ダメージ時に「味方全体のHPを回復」する状態を付与(3ターン)

  • 79名無し2021/06/27(Sun) 12:50:55ID:QyNzM4NTY(9/34)NG報告

    >>78
    <クラススキル>
    狂化 B

    女神の神核 A

    <宝具>
    寄せては返す波濤の無限(エイト・ファゾム・フラッド)
    Buster
    敵全体に攻撃[Lv]+自身に無敵状態を付与(8ターン・1回)&与HP回復量をアップ<OC>(8ターン)

  • 80名無し2021/06/27(Sun) 13:11:11ID:QyNzM4NTY(10/34)NG報告

    >>77
    そういえば一応女神なんだけど女神の威厳とは…系女神。バーサーカーだから…!
    戦闘スタイルは見ての通り殺されても死なないゾンビ系。

    八脈怒濤を持たせたかった。完全流体付けるかは実は迷った。バラされて食べられる辺りはリヴァイアサンも思い出すけどどっちかというとハイヌウェレ的な地母神の系譜なのかな…いや、そもそもリヴァイアサンが地母神系なのか? ちょっと勉強不足で実は分かってないところ。

    ちなみに狂化がBなのは効果量が8%だからです。

  • 81名無し2021/06/27(Sun) 15:58:21ID:I2MDczOQ=(28/69)NG報告

    真名:■■■■
    クラス:ガンナー/アーチャー
    性別:男
    属性:中立・善
    出典:■■■■■
    地域:欧州
    一人称:オレ
    二人称:お前、君、アンタなど
    好きなもの:■■■■、射的
    嫌いなもの:撃ち損じ、鳩

    【ステータス】
    筋力:D 耐久:C 敏捷:C 魔力:B 幸運:C 宝具:B

  • 82名無し2021/06/27(Sun) 16:01:03ID:I2MDczOQ=(29/69)NG報告

    >>81
    【ステータス】
    筋力:D 耐久:C 敏捷:C 魔力:B 幸運:C 宝具:B

    【スキル】
    ■■■■■(EX):???
    単独行動(A):マスターからの魔力供給を断ってもしばらく自立できる能力。ランクAならば、マスターを失っても一週間は現界可能。
    対魔力(D):一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
    ■■■の加護(A):因果逆転宝具や呪詛の効果を打ち消し、術者に効果を反転させる。■■■■の■■の逸話に由来するスキル。サーヴァントになった事で■■■の■の加護が強化されたものであり、オリジナルにはここまでの呪いを打ち消す効果はない。
    射撃(A):射撃全般の技術力。彼は早撃ちよりも、物を狙撃する技術に長ける。宝具を使用しない場合、こちらのスキルが発動する。

  • 83名無し2021/06/27(Sun) 16:03:37ID:I2MDczOQ=(30/69)NG報告

    【宝具】
    『■■穿て■■の■■』(■■■■■■■)
    ランク:B
    種別:対人宝具
    レンジ:1〜50
    最大補足:1人
    ???

    『■■は既に放たれり』(■■・■■■■■■■)
    ランク:A
    種別:対人宝具
    レンジ:1〜50
    最大補足:1人
    ???

  • 84名無し2021/06/27(Sun) 18:41:15ID:cwNjQ0MzA(2/17)NG報告

    >>81
    マックス

  • 85名無し2021/06/27(Sun) 18:49:25ID:cwNjQ0MzA(3/17)NG報告

    【出典】史実
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】劉章
    【異名・別名・表記揺れ】朱虚侯、城陽王、景王
    【性別】男性
    【身長・体重】188cm・95kg
    【外見・容姿】覇気を纏う若者。祖父の竜顔の面影があり、不思議と印象に残る容貌。
    【地域】中国
    【年代】古代(紀元前200年 - 紀元前177年)
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・竜種
    【ステータス】筋力:B 耐久:C 敏捷:B 魔力:D 幸運:B 宝具:C

  • 86名無し2021/06/27(Sun) 18:49:47ID:cwNjQ0MzA(4/17)NG報告

    【クラス別スキル】
    狂化:D
     筋力と敏捷をランクアップさせるが、言語能力が不自由になり、複雑な思考が難しくなる。
     元来の豪胆不羈な性格によく馴染んでおり、ステータス上昇の恩恵を得ながらも性格の変化は希薄。

    【保有スキル】
    蛮勇:A
     無謀な勇気。同ランクの勇猛効果に加え、格闘ダメージを大幅に向上させる。
     その反面、視野が狭まり冷静さや大局的な判断力がダウンする。

    魔力放出(風):D+
     武器や自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事で能力を向上させる。
     隔世遺伝により祖父の竜の因子を継承しており、その心臓も魔力炉心として機能している。
     祖父と比して性能は劣り、性質も風に変化しているが、激昂すると瞬間的に莫大な出力を生むことができる。

  • 87名無し2021/06/27(Sun) 18:49:58ID:cwNjQ0MzA(5/17)NG報告

    耕田歌:A
     本来は単なる労働歌だが、バーサーカーの場合は呂氏賊滅の意思を仮託した宣戦布告の歌。
     特定の人種・国籍・血族等を異種と定め、その属性を持つ対象へのダメージとクリティカル率を上昇させる。
     異種の絶対数が少ないほど効果が増すが、一度の召喚で一度しか対象を選択できない。

    神性:D
     神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
     竜の曾孫であり、死後に神格化された為、Dランクながら神霊適性を有している。

    【宝具】
    『大風一陣(たいふういちじん)』
    ランク:C 種別:対軍宝具 レンジ:1~30 最大捕捉:100人
     魔力炉心を超過稼動させることで荒れ狂う風を纏い、敵将目掛けて飛翔する突貫攻撃。
     突貫時、強烈な風圧が立ち塞がる障害を吹き飛ばし、討つべき標的までの最短ルートを切り開く。
     この吹き飛ばし効果は“耕田歌”スキルの「対象外の相手」に対して強力に働き、部外者をレンジ外まで放逐する。

  • 88名無し2021/06/27(Sun) 18:50:52ID:cwNjQ0MzA(6/17)NG報告

    【Weapon】
    『長剣』
     謂れの無い量産品だが、戦闘時は“魔力放出(風)”により優れた切れ味を発揮し、振るえば風の斬撃を飛ばす。

    【解説】
     前漢の皇族。高祖劉邦の孫。城陽王。諡号は景王。 
     呂后により朱虚侯に封じられ、呂氏の女を宛がわれるが、劉氏を差し置いた呂氏の専横に立ち向かった。
     酒吏を務めた際は、歌に託けて呂氏賊滅を示唆し、酔って中座しようとした呂氏の人間を斬り殺.す露骨な挑発を行った。
     予め軍法に則って場を取り締まる許可を得ていた為、呂后は劉章を罰する事ができず、劉章は呂后に逆らった気骨の士として名を高めたという。
     呂氏の乱においては兄の斉王・劉襄の挙兵を促し、陳平・周勃らと協力して呂産・呂更始を続け様に殺.害。呂氏賊滅に大功を成した。
     劉章が呂産に襲い掛かった時には俄かに大風が吹き、呂産を守る兵は散り散りに吹き散らされたという。
     乱後は兄を帝位に望んでいたが叶わず、新たに即位した文帝により城陽王に封じられるも、二年後に夭逝した。
     死後は斉の一帯に廟が作られ、後漢末期に至るまで熱心に信仰されたが、済南国相となった曹操に邪宗として禁絶された。

  • 89名無し2021/06/27(Sun) 18:52:40ID:gxMzkwMTc(8/8)NG報告

    >>60
    遅くなってしまいましたが
    登録ありがとうございます!

  • 90名無し2021/06/27(Sun) 18:55:09ID:I2MDczOQ=(31/69)NG報告

    >>84
    正解!
    真名:マックス
    クラス:ガンナー/アーチャー
    性別:男
    属性:中立・善
    出典:魔弾の射手
    地域:欧州
    一人称:オレ
    二人称:お前、君、アンタなど
    好きなもの:アガーテ、射的
    嫌いなもの:撃ち損じ、鳩

    歌劇「魔弾の射手」の主人公マックスは架空の英雄であり、その殻を被るに相応しい人物あるいはモデルになった人物が召喚された。
    ドイツの民間伝承に語られるどんなものにも命中する魔弾の使い手とされる狩人。
    魔弾は悪魔ザミエルと契約した狩人仲間のカスパールに騙されて入手したものである。
    生前は魔術の心得がない一般人である為、魔弾もそういう呪いがなされた眉唾物の弾丸としか思わなかった。なので、魔弾を魔術だと知ったのはサーヴァントになってからである。
    彼は伝承どおり、魔弾の射手ではあったが、元からマックスは人々から百発百中の腕を持つ射手だと認知されており、魔弾を行使しても、周囲から単にマックスの腕が良かったのだろうと認識されたのだ。つまり、魔弾を使いこなすから『魔弾の射手』なのではなく、その射撃の腕がさも魔法の弾を撃っているように見えた事から来た通称が『魔弾の射手』という事になる。
    その結果、「魔弾の射手」の伝承はウェーバーによって盛られた架空の話と後世の人々に勝手に認識されたのである(ウェーバーは偶然にも伝承と全く同じ内容を書き上げてしまったのだ。まあ、一部の「話を盛った」事は自体は事実なのだが)。

  • 91名無し2021/06/27(Sun) 18:55:56ID:I2MDczOQ=(32/69)NG報告

    >>90
    【ステータス】
    筋力:D 耐久:C 敏捷:C 魔力:B 幸運:C 宝具:B

    【スキル】
    魔弾の射手(EX):その魔弾は狙った獲物を必ず仕留める。
    単独行動(A):マスターからの魔力供給を断ってもしばらく自立できる能力。ランクAならば、マスターを失っても一週間は現界可能。
    対魔力(D):一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。魔力避けのアミュレット程度の対魔力。
    白薔薇の加護(A):因果逆転宝具や呪詛の効果を打ち消し、術者に効果を反転させる。アガーテの花冠の逸話に由来するスキル。サーヴァントになった事で白薔薇の冠の加護が強化されたものであり、オリジナルにはここまでの呪いを打ち消す効果はない。
    射撃(A):射撃全般の技術力。彼は早撃ちよりも、物を狙撃する技術に長ける。宝具を使用しない場合、こちらのスキルが発動する。

  • 92名無し2021/06/27(Sun) 18:56:45ID:I2MDczOQ=(33/69)NG報告

    【触媒】
    枯れた白薔薇の冠
    おそらく、アガーテを守ったとされる花冠と同一のものと思われるアイテム。
    これをアガーテに与えたとされる森の隠者も実はザミエルと同一人物であった。
    魔弾の射手は座に至れなかった存在だが、このアイテムが触媒として機能してしまったが為に辻褄合わせとして純粋な英霊と同等のサーヴァントとして成立した。

    【weapon】
    無銘:猟銃
    何の変哲もない猟銃。
    魔力をリソースとして魔力を込めた弾丸を無限にリロードが可能。
    ただし、宝具としての魔弾の使用数には限りがある(後述)。魔弾を使用せずとも彼は優れた射手であり、スランプが安定していれば百発百中の腕を誇る(原典の冒頭でスランプに陥っていたのは緊張によるものである)。
    射撃の腕が素で高いのは森育ちだからである。繰り返すが森育ちだからである。
    一応、現代の銃器を代用しての宝具の行使は可能である。マックス本人に天賦の才能があるのに加えて、ガンナークラスとしての在り方故か、現代の銃火器も問題なく使いこなせる。

  • 93名無し2021/06/27(Sun) 18:58:03ID:I2MDczOQ=(34/69)NG報告

    >>92
    【宝具】
    『狙い穿て魔人の魔弾』(フライクーゲル)
    ランク:B
    種別:対人宝具
    レンジ:1〜50
    最大補足:1人
    対象に必ず命中する魔弾で全部で6弾。打ち出されたら最後、対象をどこまでも追尾し、空間転移しようが防御しようが必ず命中する。
    ただし、相手が鎧をまとっていれば話は別で、ダメージが与えられるかどうかまでは保証できない。しかし、部位を指定した場合は話が別である。
    1発撃つたびに威力と精度が倍増していく。
    悪魔が生成したと伝わっているが、伝承の成立した17世紀に悪魔が出現する余地がない為、ザミエルの正体とは悪魔そのものではなく、魔弾の起源となった「ガンド」を扱う北欧系の魔術師なのではないかと考えられる。その魔術師はガンドの扱いに長けていたとある大神の武器、あるいはそれに類似した武器の伝承から因果逆転の呪いや呪詛に関する研究をしていた。大方、カスパールはその魔術師の弟子か息子で、槍や弓といった原始的な武器よりも、銃の方が魔術の行使に最適と考えていたのだろう。

    『魔弾は既に放たれり』(デア・フライシュッツ)
    ランク:A
    種別:対人宝具
    レンジ:1〜50
    最大補足:1人
    マックスの撃ち出す奥の手であり、相手に必ず命中する必殺の7弾目の魔弾。
    伝承では7発目の魔弾は悪魔が望む者に命中するとされている。この宝具の発動は、呪詛により、自分の命かマスターの命を引き換えにする事を意味する。

  • 94名無し2021/06/27(Sun) 18:58:45ID:I2MDczOQ=(35/69)NG報告

    >>93
    【関連人物】
    カスパール
    表向きの職業は狩人である魔術師。一言でいうとなまじ魔術の才能があっただけに破滅したワカメ。
    百発百中の射撃の腕を持ち、美人の女性と結ばれるマックスを妬んでおり、魔弾の呪詛を使って彼を殺そうとした。
    しかし、嫉妬の余り、調子に乗って神秘の隠匿を破ろうとしたことが、ザミエルの逆鱗に触れ、白薔薇の冠の呪詛返しの効果でアガーテに行く筈だった呪詛は彼に向けられて死亡する。
    少なくともマックスからは親友として認識されていた。

    ザミエル
    魔弾の射手において魔弾を作ったとされる悪魔。
    無論、正体は悪魔などではなく、北欧系の魔術や呪詛について研究している老魔術師である。
    ただし、あくまで魔弾の基礎となる魔術を考案しただけで、魔弾という形で改良したのは他ならぬカスパールである。
    当時の大衆にとっては狼谷に住む知恵者の偏屈な老狩人という認識であり、カスパールの口封じも兼ねて森の隠者に成り済まし、アガーテに白薔薇の冠を与えた。本来なら人前で魔弾を行使したマックスも消すつもりであったが、マックスに魔術を使ったという自覚もなく、大衆も単に優秀な狩人が相応の成果を出したという認識のため、あえて彼を手に掛けようとはしなかった(手に掛ければ、却って自分が疑われる為)。
    アガーテが倒れた理由も銃声に驚いたという事になっている。

  • 95名無し2021/06/29(Tue) 19:20:20ID:k5MjAzNTI(4/25)NG報告

    【元ネタ】マハーバーラタ
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】ビーマ
    【性別】男性
    【身長・体重】240cm・360kg
    【属性】混沌・狂
    【ステータス】筋力A+ 耐久A 敏捷B 魔力E 幸運C 宝具C
    【クラス別スキル】
    狂化:C
     肉体的な能力値を向上させるが、言語能力を失い、複雑な思考ができなくなる。

    【保有スキル】
    神性:B
     風神ヴァーユを父としている。パーンドゥ長子ユディシュティラは死後に
     ビーマが天上でマルト神群の中央に位置し、父神の隣に座しているのを見た。
     神性C以下の風神・大気神系の英霊に対して高い防御力を発揮する。

    士道の蹂躙:B
     師の一人バララーマの殺意さえ買った掟破り。

  • 96名無し2021/06/29(Tue) 19:20:41ID:k5MjAzNTI(5/25)NG報告

    >>95
    万象の豪傑:A++
     怪力と頑健の複合、がぶ飲みした甘露(アムリタ)の恩恵。
     人の身では成し得ない域の筋力と耐久力へ、一時的に到達する事ができる。
     頑健に含まれる対毒能力は、ドゥルヨーダナが盛った毒とナーガの毒を
     体内で中和させた逸話から更に向上し、神域の毒にも抵抗する力を持つ。

    吸血:E
     吸血による体力吸収&回復。
     彼はドゥフシャーサナの血を啜り、その様を見た者には悪鬼に思われた。
     ガンダーリー王妃に対する本人の言い訳により、最低ランクに留まる。

    ドリタラーシュトラの嘆き:C
     百の息子を失った老王の怒りを代わりに受けさせる為に
     クリシュナが作ったビーマ像は死亡を一度だけ無効化し、
     兄弟に隠れ十五年に渡り王への嫌がらせを続けた心性は
     士気減退や攻撃能力減殺に対する耐性として機能する。
     ただし、後者の効果は狂戦士クラスにおいて無意味である。

  • 97名無し2021/06/29(Tue) 19:20:58ID:k5MjAzNTI(6/25)NG報告

    >>96
    【宝具】
    『散華せよ、剛杵の華(ガダーマルト)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1~3 最大捕捉:1人
     インドラのヴァジュラを用いてシヴァが作り上げた上半身と
     女心を蕩かすべく女神が花で造った下半身を持つドゥルヨーダナ、
     その腿を打ち砕き致命傷を与えた槌矛。

     打撃による裂傷部からオドを吸い上げ、生命の花を咲かせる。
     全てを吸い終えるとこの花は自動的に散り、同時に対象は死亡する。
     不死性・蘇生能力をも外へ吸い出し失わせてしまうこの効果を回避するには、
     ビーマの意思で停止させるか、槌矛ないし彼自身の消滅かが必要となる。

    『打ち砕け、猛る暴嵐(ルドラヴィーヤヴァ)』
    ランク:A+ 種別:対人(自身)・対軍宝具 レンジ:0~50 最大捕捉:1人・1000人
     天上における彼、暴風雨の神群に囲まれ座するビーマセーナを一瞬のみ顕す。
     地上に現れたそれは破壊の化身、万物を砕く現象として猛り狂う。

  • 98名無し2021/06/29(Tue) 19:21:08ID:k5MjAzNTI(7/25)NG報告

    >>97
    【解説】
     パーンドゥ五兄弟の次兄ビーマ(ビーマセーナ)。
     竜王ヴァースキが与えたアムリタにより一万の象に匹敵する力を持つ。
     印欧語族の神話伝説における三つの機能を分担する五兄弟において、
     彼はヘラクレス型第二機能(戦闘機能の荒ぶる側面)を担うという。

  • 99名無し2021/06/29(Tue) 20:13:20ID:I5NzY1NTY(1/1)NG報告

    【お題】
    妖精、精霊種、妖精騎士サーヴァント

  • 100名無し2021/06/30(Wed) 22:18:45ID:k1NTkxMA=(36/69)NG報告

    真名:ユーウェイン
    クラス:ライダー
    性別:女
    属性:秩序・善・土
    出典:アーサー王伝説
    地域:イギリス
    容姿:金髪のアタランテ顔(獅子耳は当然付け耳)
    好きなもの:妻、冒険
    嫌いなもの/苦手なもの:時間厳守、モルガン
    その他適正クラス:セイバー、バーサーカー
    触媒:古びたライオンの鬣/ライオンの牙

  • 101名無し2021/06/30(Wed) 22:19:12ID:k1NTkxMA=(37/69)NG報告

    >>100
    円卓の騎士の一人とされ、ドラゴンと戦っていた獅子に援軍として駆けつけ、生涯の友として引き連れた。
    動物会話スキルは持たないが、動物を手懐ける術に長ける。また、冒険が好きでガウェイン卿と旅に出た結果、うっかり約束を破って妻を1年間も放置してしまい、四苦八苦した後に復縁に成功したと伝わる。
    本来は伝承通りの男性で、既婚者の筈だが、どういうわけか女性の姿で召喚されてしまっている。本人曰く心当たりがないでもないとの事だが…。
    これには理由があり、ユーウェインは前述の件で妻を怒らせてしまい、今度こそ妻と一緒にいると約束したのだが、カムランの丘でモードレッド卿に斬殺され、約束を果たされなくなってしまった。嘆き悲しんだロディーナは英霊の座に至ることは無かったが、彼女の愛などの情念が宝具『姿隠しの指輪』に宿り、これに妻と復縁する逸話と合わさった事で「妻と離れられなくなる」一種の呪いのような物(※)が発現し、体は妻で記憶や能力がユーウェイン本人という歪なサーヴァントが出来上がってしまった。

    しかし、こうは考えられないだろうか、それは呪いなどではなく、全ては夫を一人で死なせない為に、そして夫と共に戦うために一つになったと。

    (※)離れ離れになってもまた添い遂げるという逸話が、永遠の愛を象徴する「結婚指輪」によって補強され、一番離別のリスクのない方法として「一体化」という形で具現化したものと思われる。なお、偶にロディーナとしての人格が出るが、あくまでそれは指輪に蓄えられた思いであってロディーナそのものではない。

  • 102名無し2021/06/30(Wed) 22:20:00ID:k1NTkxMA=(38/69)NG報告

    >>101
    【ステータス】
    筋力:B 耐久:C 敏捷:C 魔力:B 幸運:B 宝具:B+

    【スキル】
    騎乗(A+):竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことができる。
    獅子の騎士(A):獅子と共に戦った英雄である事を表すスキル。レオ召喚時のみステータスが1ランク上がる。
    対魔力(C):魔術詠唱が二節以下のものを無効化する。大魔術・儀礼呪法など、大掛かりな魔術は防げない。
    竜殺し(D):竜種を仕留めた者に備わる特殊スキルの一つ。竜種に対する攻撃力、防御力の大幅向上が見込める。しかし、彼はあくまでレオの竜退治に力を貸した程度である為にランクは低い。

  • 103名無し2021/06/30(Wed) 22:20:53ID:k1NTkxMA=(39/69)NG報告

    >>102
    【宝具】
    『隠されし真愛の指輪』(インビジブル・ロディーナ)
    ランク:C〜B+
    種別:対人宝具
    最大捕捉:1人
    妻であるロディーナから貰った指輪。ロディーナとの愛を証明する品。
    指輪に施された魔術の力で姿を隠す。発動者が「真実の愛」に気づく事で、宝具などによる攻撃を無効化するという副次効果が発揮される。
    しかし、何分、ユーウェインが妻の姿で召喚された本当の理由を今ひとつ理解していない為、発動は困難。

    『我が友、勇ましき獅子の王者也』(ブレイブリー・キング・レオ)
    ランク:B+
    種別:対軍宝具
    幻想種たる白いライオンを召喚し、騎乗や支援用に使う。
    主に敵軍に突撃しての運用が主となる。また、蛇や竜の類には追加ダメージを与える。
    召喚されるライオンは「レオ」と呼ばれ、彼女の無二の友。

  • 104名無し2021/06/30(Wed) 22:22:29ID:k1NTkxMA=(40/69)NG報告

    >>103
    『破滅呼ぶ三百ノ黒羽』(ロンディニウム・クロウ・レギオン)
    ランク:B++
    種別:対軍宝具
    レンジ:1〜50
    最大捕捉:100人
    ロンドンの伝承において、カラスはアーサー王の化身であり、彼らに牙を剥く事はアーサー王への叛逆とされ、ブリテンから彼らがいなくなる事は滅びを意味する。その伝承とユーウェインの指揮するカラスの群れの伝承が習合して誕生した宝具。
    剣を触媒に無数のカラスの軍団を呼び寄せて対象を消滅させる宝具。それはさながら、アーサー王が頭目だと伝えられるワイルドハントのようである。
    そのアーサー王の配下であるユーウェインに牙を剥く事はつまりアーサー王本人に牙を剥くことに等しく、王の敵はカラスの消滅と共にこの世界から消し去られる。
    『敵対者』と認識したレンジ内の相手一人一人に幸運・魔力判定を行い、失敗したものを消滅、成功したとしても尋常では無い程のダメージを対象に与える。
    王や自分に仇なす者が相手であった場合、判定の成功確率が下がる。セイバーで召喚された場合、真名が異なり、これが三百本もの剣に分身して敵を貫く。

  • 105名無し2021/06/30(Wed) 22:35:10ID:k1NTkxMA=(41/69)NG報告

    >>104
    【呼称】
    一人称:私、ボク、わたくし(ロディーヌの人格時)
    二人称:キミ、貴方/貴殿(円卓の騎士など)、お前(激昂時)
    三人称:あいつ、あの人、あのお方(アーサー王)

  • 106名無し2021/07/01(Thu) 01:12:39ID:A3NDk1Nw=(42/69)NG報告

    スコルピオス、后羿、マックス、ユーウェインwiki登録してもおkです

  • 107wiki編集者◆mATlgJ1JeA2021/07/01(Thu) 02:48:23ID:Y1NzkwNjI(1/1)NG報告

    6月のアクセスランキング

  • 108名無し2021/07/01(Thu) 23:42:02ID:E2ODAzNzY(1/3)NG報告

    「サーヴァント・ランサー。令呪、並びに魔力経路を確認致しました。契約に従い、これより先は貴方様に我が槍を捧げましょう」
    【元ネタ】アルスターサイクル
    【CLASS】ランサー
    【性別】女性
    【身長・体重】160cm・53kg
    【肌色】白【髪色】アイボリー【瞳色】カーマイン
    【外見・容姿】一糸纏わぬ裸体の上から軽鎧を纏う美女。鎧のデザインはプロトタイプクーフーリンのそれに近い。神代特有の紋様が現れている。
    【地域】アイルランド
    【年代】紀元前1世紀
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】女性
    【ステータス】筋力B 耐久A 敏捷A 魔力C 幸運B 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:A

  • 109名無し2021/07/01(Thu) 23:42:41ID:E2ODAzNzY(2/3)NG報告

    >>108
    【固有スキル】
    カリスマ:B
     軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。女王としての彼女が有する才覚の現れ。
     ランサーはアイルランドの小国・イーネールを支配する女王である。

    頑健:A
     生まれついての特別な頑強さを有する。獣の骨より生じたことによって極めて強固な肉体を得た。

    魔術:C
     ドルイド信仰、自然崇拝に基づいた魔術を収めている。自然崇拝は文字通り炎や水、大地や樹木などを神聖なものとして扱い祈りを捧げるというもの。
     ランサーは魔法の道具を作り出した逸話から鉱物や金属の扱いに長けている。

    勇猛:B

  • 110名無し2021/07/01(Thu) 23:43:38ID:E2ODAzNzY(3/3)NG報告

    >>109
    【宝具】
    『突き穿つ死牙の槍(ゲイボルク・コインヘン)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:3~20 最大補足:20人
     海獣クリードの頭骨から作られたランサーの身の丈を優に超す槍。ランサー自身が生み出した呪いの朱槍。
     魔槍の戦士スカサハ、クランの猛犬クーフーリンが所有していたモノのプロトタイプ。伝承曰く、ゲイボルクはランサーからスカサハに、スカサハからクーフーリンに受け継がれたものである。
     プロトタイプではあるが因果をねじ曲げる能力はスカサハのルーン魔術によって付与されたものであり、この宝具は原典のそれに近い。
     鋼よりも強固なその切っ先はあらゆる守りを貫き、突き刺した相手の内側から無数の棘を生やし、投げれば無数の矢尻となる。
     
    【解説】
     ケルト神話に登場する人物。魔槍ゲイボルクの生みの親。

  • 111名無し2021/07/02(Fri) 00:10:15ID:Y0MDAxNA=(43/69)NG報告

    >>108
    女で、ゲイボルグに関する逸話あるからアイフェかなと思ったけど…ボルグ・マックベインかな?

  • 112名無し2021/07/02(Fri) 00:53:08ID:Q4MzcxMjQ(1/16)NG報告

    >>111
    正解!

    「サーヴァント・ランサー。令呪、並びに魔力経路を確認。契約に従い、我が槍、契約者に捧げたし」
    【元ネタ】アルスターサイクル
    【CLASS】ランサー
    【性別】女性
    【身長・体重】160cm・53kg
    【肌色】白【髪色】アイボリー【瞳色】カーマイン
    【外見・容姿】一糸纏わぬ裸体の上から軽鎧を纏う美女。鎧のデザインはプロトタイプクーフーリンのそれに近い。神代特有の紋様が現れている。
    【地域】アイルランド
    【年代】紀元前1世紀
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】女性
    【ステータス】筋力B 耐久A 敏捷A 魔力C 幸運B 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:A

  • 113名無し2021/07/02(Fri) 00:53:29ID:Q4MzcxMjQ(2/16)NG報告

    >>112
    【固有スキル】
    カリスマ:B
     軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。女王としての彼女が有する才覚の現れ。
     ランサーはアイルランドの小国・イーネールを支配する女王である。

    頑健:A
     生まれついての特別な頑強さを有する。海獣の骨より生じたことによって極めて強固な肉体を得た。

    魔術:C
     ドルイド信仰、自然崇拝に基づいた魔術を収めている。自然崇拝は文字通り炎や水、大地や樹木などを神聖なものとして扱い祈りを捧げるというもの。
     オイフェは魔法の指輪を作り出し、コンラに与えた逸話から鉱物や金属の扱いに長けている。

    勇猛:B

  • 114名無し2021/07/02(Fri) 00:53:47ID:Q4MzcxMjQ(3/16)NG報告

    >>113
    【宝具】
    『突き穿つ死牙の槍(ゲイボルク・コインヘン)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:3~20 最大補足:20人
     海獣クリードの頭骨から作られたランサーの身の丈を優に超す槍。ランサー自身が生み出した呪いの朱槍。
     魔槍の戦士スカサハ、クランの猛犬クーフーリンが所有していたモノのプロトタイプ。伝承曰く、ゲイボルクはオイフェからスカサハに、スカサハからクーフーリンに受け継がれたものである。
     プロトタイプではあるが因果をねじ曲げる能力はスカサハのルーン魔術によって付与されたものであり、この宝具は伝承上のそれに近い。
     鋼よりも強固なその切っ先はあらゆる守りを貫き、突き刺した相手の体内を無数の棘によって蹂躙し、投げれば無数の矢尻となって敵軍を殲滅する。

  • 115名無し2021/07/02(Fri) 00:54:57ID:Q4MzcxMjQ(4/16)NG報告

    >>114
    【解説】
     ケルト神話に登場する人物。魔槍ゲイボルクの生みの親。スカサハの妹であり、クーフーリンの妻、その息子コンラの母。姉と同様に一つの国を支配する女王だった。
     姉同様に優れた戦士であり魔女だったが、クーフーリンとの決闘を経て彼女の妻となる。その後息子を設けたが、運命のいたずらによって自らの手で死地に送り届ける。
     スカサハとは姉妹だが、正確には遺伝子上の繋がりしか存在しない。
     彼女の収めるケナルはアイルランドの小国である。隣国であるアルスターとは矛を交えていたが、決定的な戦果をあげることは出来なかった。
     ケネルの敗因はただ一つ。優れた王の不在、ただそれのみだった。
     かの魔槍の戦士スカサハがまだ人間をやめておらず、アルスターの戦士としてケネルに攻め込んでいた頃の話。珍しく手傷を負ったスカサハは一度アルスターに撤退する。
     残された血痕と毛髪を見たケネルのドルイド達はある結論に至る。

    「無ければ作ればいい。王に相応しい人間がこの国にいないのであれば、王に相応しい人間を作ればいい」

     そうして、海獣クリードの骨を素体にスカサハの遺伝子から作り出された生命体、それこそがオイフェその人である。
     戦士として、女王として育てられた彼女はアルスターに、ひいては影の国へと攻め込んだ。
     そこでクーフーリンと出会い、彼に倒されたことで彼の子供を設けた。
     彼の妻となることは彼自身の申し出だったが、子を設けたことに関してはむしろ彼女の方が積極的だった。

     強き戦士の血を率いれケネルをより強い国にする。

     女王として作られた本能によって彼女はコンラを産んだが、その思惑は他ならぬクーフーリンの手によって破られることになった。

  • 116名無し2021/07/02(Fri) 00:55:11ID:Q4MzcxMjQ(5/16)NG報告

    >>115
     彫像のような外見通り無機質な女性。感情らしい感情が希薄で、機械のように振る舞う。悪人にも善人にも従者として忠誠を誓う。
     人間の手によって作られた理想の人間。自分達の思う通りに動く使い魔。そういった設計理念で作られた彼女は、求められるその時まで自己を表現するということがない。
     サーヴァントとしては完全に従者であり、王として作られたが故に従者がどのように在ればいいかも熟知している。
     羞恥心なども皆無で、マスターがお風呂に入っている時などに乱入して背中を流してきたりする。マスターが望むならたやすく一線を越えるだろう。
     その出自故に人形然とした人物だが、そんな彼女が唯一感情を乱すのがコンラに対する記憶のフラッシュバックである。
     コンラのことは愛していたが、彼を自らの手によって亡くしたことを今も引きずっている……その記憶は曖昧であり、自身の息子を亡くしたという認識はない(意図的に忘れている)。
     聖杯には、この記憶が消えるように願っている。

    特技:ポーカーフェイス。
    好きなもの:特に無し……………………スイーツビュッフェ。
    嫌いなもの:特に無し……が、仮にマスターでも子殺しは見過ごせない。
    天敵:コンラ
    願い:自身の感情の不調を修正・不要な記憶を削除すること

  • 117名無し2021/07/02(Fri) 00:56:58ID:Q4MzcxMjQ(6/16)NG報告

    >>116
    【一人称】私
    【二人称】貴様、御身
    【三人称】奴ら、彼、彼女

    【セリフ例】
    「了承」「主命を受諾」「入力を確認」
    「真名装填、開放準備」
    「射角確認、弾道設定、修正完了。真名、開放―――突き穿つ死牙の槍!」
    「セタンタ……疑問。何故キャスターの霊基を? 霊基の修正を提案する」
    「セタンタ。再会を寿ぎたい。承認を求む……また会えて、嬉しい」
    「フェルグス・マックロイ……夜伽の相手を? 否認する。私の使用者は契約者ただ一人――――私の身体を自由に出来るのは、彼女/彼だけだ」
    「ディルムッド・オディナ……回復阻害、術式破壊。堅実、実に貴方らしい。でも、少し派手さに欠ける。爆発などさせることを提案する」
    「姉上。我がイーネール最大の敵。我が夫セタンタの師。我が息子コンラの……私は、何を。契約者、私は疲労の蓄積を報告する。数時間の休息、承認を求む」
    「姉上。その服装は、些か破廉恥」
    「否認する。氷菓は不要、突きが鈍る。炬燵は不要、払いが鈍る……………………そこまで言うなら、少しだけ」

    【他クラス適性、変化傾向】ライダー、キャスター

    【備考】Wiki登録可

  • 118名無し2021/07/02(Fri) 02:13:28ID:Y0MDAxNA=(44/69)NG報告

    >>117
    オイフェ登録完了しました!

  • 119名無し2021/07/02(Fri) 03:19:08ID:Y0MDAxNA=(45/69)NG報告

    ユーウェイン、スコルピオス、羿、マックスも登録完了です

  • 120名無し2021/07/02(Fri) 14:58:56ID:czNzExODA(7/17)NG報告

    【出典】■■■■■■の伝説
    【CLASS】アドベンチャー
    【真名】復活祭のアドベンチャー
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】男性
    【身長・体重】178cm・89kg
    【肌色】褐色 【髪色】黒 【瞳色】青
    【外見・容姿】海色の瞳を持つ偉丈夫。逞しい上半身を極彩色の外套と腰巻で包み、長髪を頭頂部で団子状に結ぶ。
    【地域】■■■■■
    【年代】古代~中世
    【属性】秩序・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型・王・神性
    【ステータス】筋力:D 耐久:C 敏捷:D 魔力:B+ 幸運:A 宝具:A

  • 121名無し2021/07/02(Fri) 14:59:06ID:czNzExODA(8/17)NG報告

    【クラス別スキル】
    夢を追う者:C
     アドベンチャーのクラススキル。探究心の上位互換。
     冒険者という者達の本質。向かう先にある夢を、見果てぬ世界に待つ“未知”に焦がれる旅人。
     彼らは決して諦めない。例え困難が道を阻んでも、苦難が待ち受けていようとも、確かな一歩を踏み固めていく。
     諦めなければいつか辿り着く。そしていつか手に入れるのだ、夢の向こうにある“真実”を。
     
    前人未到:A
     アドベンチャーのクラススキル。
     対象とする目標、判定行使の概念が『未知』であるほど、成功の可能性が高まっていく。
     嘗て誰も辿り着くことが出来なかった領域────暗闇の荒野に道を切り開くその勇気、そして『覚悟』を讃えたスキル。
     新大陸発見、未知なる民族との交流、文化の発掘、政治的な事件への関与、革命の目撃、音速への挑戦、様々な大旅行……。
     人類史そのものに影響は及ぼさずとも、その偉業が「未知への冒険」であるならばすべからく対象となる。

  • 122名無し2021/07/02(Fri) 14:59:24ID:czNzExODA(9/17)NG報告

    【保有スキル】
    嵐の航海者:A
     船と認識されるものを駆る才能。
     集団のリーダーとして“軍略”“カリスマ”も兼ねる特殊スキル。
     前人未到の航海を成功させ、王として君臨したアドベンチャーは優れた統率力を備える。

    ■■■・■■■■■■■■:B
     機器に頼らない■■■■■の伝統的航海術。
     星の座標、海流や波の動き、周囲の生物相などから現在位置を割り出し、遠洋航海を可能にする。
     “森羅万象”“天文学”“航海”の複合スキル。アドベンチャーの場合、魔眼の恩恵で周囲に魔力が満ちているほど補正が入る。

    魔眼:B
     自身を模した偶像が魔眼を持つ事から、逆説的に創造主たるアドベンチャーが持つに至った魔眼。
     魔力の収奪を可能する貯蔵庫であり、自然界から汲み上げた魔力を可視化された眼力として放つ事も可能。

    神性:D(A)
     死後に神格化され、始祖神として崇められた。自らの陣地内ではランクが上方修正される。

  • 123名無し2021/07/02(Fri) 14:59:40ID:czNzExODA(10/17)NG報告

    【宝具】
    『舳先は世界の端に届いた(■■・■■)』
    ランク:A 種別:対陣宝具 レンジ:30 最大捕捉:─
     強度も性能も通常の品と大差無い双胴船。一応、宝具の神秘により陸上や空中も航行可能ではある。
     サーヴァントの宝具としてはあまりに貧弱な船だが、その真価はアドベンチャーの領地を再現する浸食効果にある。
     この船が「■■・■■に到達した」事実を逆転させ、「到着したならば、そこは■■・■■である」と定義して現実を塗り替える。
     到達地はアドベンチャーの支配下に置かれ、地脈から汲み上げた魔力と土壌を材料に『炯眼なりし巌の巨人』を量産する生産拠点となる。
     当然、魔力を吸い続ければやがて土地は枯死してしまうが、次なる新天地を求める事で運用上の問題は解消される。

    『炯眼なりし■の巨人(■■■)』
    ランク:C 種別:対陣宝具 レンジ:30 最大捕捉:─
     大地から生み出される■■の巨人。部族の守護神たる■■■■ゴーレム。
     宝具『舳先は世界の端に届いた』で塗り替えた大地から魔力が枯渇するまで生み出される。
     自然界の魔力を吸収して蓄える「魔眼」を持ち、アドベンチャーの魔力供給を受けずに自立稼動できる。
     更に魔眼からは蓄えた魔力を浄化光線として放つ。これにより外敵を打ち払い、場を清めて“結界”を構築する事が可能。

  • 124名無し2021/07/02(Fri) 15:34:30ID:MzOTM4MDQ(1/1)NG報告

    >>120
    ホトゥ・マトゥア

  • 125名無し2021/07/02(Fri) 19:18:57ID:Y0MDAxNA=(46/69)NG報告

    真名:■■■■■■■
    クラス:ライダー
    性別:男
    属性:中立・中庸・地
    出典:■■■■神話
    地域:■■■■
    好きな物:造形、車、山羊の世話、両親
    嫌いな物:人の話を聞かない人物
    【ステータス】
    筋力:B 耐久:D 敏捷:C 魔力:B 幸運:C 宝具:A+
    【スキル】
    騎乗(A+):竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことができる。
    神性(B):神々の血を引く純粋な神霊だが、人の王として育てられて死んだ為に神性はランクダウンしている。
    カリスマ(B):大軍団を率いる才能。Bランクあれば一国を治めるのに十分とされる。
    軍略(B):多人数を動員した戦場における戦術的直感力。自らの対軍宝具行使時、相手の対軍宝具および対城宝具の対処時に有利な補正がかかる。
    戦車作成(A):必要な素材さえあれば一回の戦闘でなら耐えられる神秘を帯びた戦車を作成可能。この戦車を引く動物は、牽引している間のみ一時的に幻想種と似た状態になる。
    神々の寵愛(B+):戦女神と鍛治神からの寵愛を受けた彼は戦争では無類の力を発揮できる。
    対魔力(B):魔術への耐性。三節以下の詠唱による魔術を無効化し、大魔術・儀礼呪法など大掛かりな魔術を持ってしても傷付けるのは困難。

  • 126名無し2021/07/02(Fri) 19:24:25ID:Y0MDAxNA=(47/69)NG報告

    >>125
    【宝具】
    『我が具足となれ■■の■■』(■■■■■・■■■)
    ランク:A+
    種別:対軍宝具
    レンジ:2〜60
    最大補足:50人
    この英霊が太陽神の戦車にヒントを得て作った馬車。
    太陽神の戦車をモデルにしたというだけあり、擬似太陽炉を内包していて、太陽神の領域まで飛行する事が出来る。しかも、鍛治神から教わった技術力により、神造兵装と呼んで差し支えない性能を誇る。
    戦闘では猛スピードで突撃し、敵軍を蹴散らす。

    『金蛇の揺籃』(タリズマン・■■■■■)
    ランク: A
    種別:結界宝具
    レンジ:0
    最大補足:1人
    彼の持つ黄金の護符。守護するべき対象に投げ付ければ箱に変形し、対象をいかなる攻撃からも守り、いかなる詮索からも隠匿する。
    もし、敵意を持って開こうとすれば、中から幻獣級の蛇が飛び出して敵を駆逐するか、発狂の呪いが掛けられてしまい、魔力と幸運判定を行い失敗した場合、強制的に自害させられる。

  • 127名無し2021/07/02(Fri) 20:00:52ID:I2OTk5Mjg(1/1)NG報告

    >>125
    エリクトニオス

  • 128名無し2021/07/02(Fri) 20:40:11ID:czNzExODA(11/17)NG報告

    >>124
    正解です

    >>120
    【出典】イースター島の伝説
    【CLASS】アドベンチャー
    【真名】ホトゥ・マトゥア
    【異名・別名・表記揺れ】ホツマツア、ホトゥ・マツア
    【性別】男性
    【身長・体重】178cm・89kg
    【肌色】褐色 【髪色】黒 【瞳色】青
    【外見・容姿】海色の瞳を持つ偉丈夫。逞しい上半身を極彩色の外套と腰巻で包み、長髪を頭頂部で団子状に結ぶ。
    【地域】ポリネシア
    【年代】古代~中世
    【属性】秩序・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型・王・神性
    【ステータス】筋力:D 耐久:C 敏捷:D 魔力:B+ 幸運:A 宝具:A

  • 129名無し2021/07/02(Fri) 20:40:24ID:czNzExODA(12/17)NG報告

    【クラス別スキル】
    夢を追う者:C
     アドベンチャーのクラススキル。探究心の上位互換。
     冒険者という者達の本質。向かう先にある夢を、見果てぬ世界に待つ“未知”に焦がれる旅人。
     彼らは決して諦めない。例え困難が道を阻んでも、苦難が待ち受けていようとも、確かな一歩を踏み固めていく。
     諦めなければいつか辿り着く。そしていつか手に入れるのだ、夢の向こうにある“真実”を。
     
    前人未到:A
     アドベンチャーのクラススキル。
     対象とする目標、判定行使の概念が『未知』であるほど、成功の可能性が高まっていく。
     嘗て誰も辿り着くことが出来なかった領域────暗闇の荒野に道を切り開くその勇気、そして『覚悟』を讃えたスキル。
     新大陸発見、未知なる民族との交流、文化の発掘、政治的な事件への関与、革命の目撃、音速への挑戦、様々な大旅行……。
     人類史そのものに影響は及ぼさずとも、その偉業が「未知への冒険」であるならばすべからく対象となる。

  • 130名無し2021/07/02(Fri) 20:40:34ID:czNzExODA(13/17)NG報告

    【保有スキル】
    嵐の航海者:A
     船と認識されるものを駆る才能。
     集団のリーダーとして“軍略”“カリスマ”も兼ねる特殊スキル。
     前人未到の航海を成功させ、王として君臨したアドベンチャーは優れた統率力を備える。

    ウェイ・ファインディング:B
     機器に頼らないポリネシアの伝統的航海術。
     星の座標、海流や波の動き、周囲の生物相などから現在位置を割り出し、遠洋航海を可能にする。
     “森羅万象”“天文学”“航海”の複合スキル。アドベンチャーの場合、魔眼の恩恵で周囲に魔力が満ちているほど補正が入る。

    魔眼:B
     自身を模した偶像が魔眼を持つ事から、逆説的に創造主たるアドベンチャーが持つに至った魔眼。
     魔力の収奪を可能する貯蔵庫であり、自然界から汲み上げた魔力を可視化された眼力として放つ事も可能。

    神性:D(A)
     死後に神格化され、始祖神として崇められた。自らの陣地内ではランクが上方修正される。

  • 131名無し2021/07/02(Fri) 20:40:55ID:czNzExODA(14/17)NG報告

    【宝具】
    『舳先は世界の端に届いた(ラパ・ヌイ)』
    ランク:A 種別:対陣宝具 レンジ:30 最大捕捉:─
     強度も性能も通常の品と大差無い双胴船。一応、宝具の神秘により陸上や空中も航行可能ではある。
     サーヴァントの宝具としてはあまりに貧弱な船だが、その真価はアドベンチャーの領地を再現する浸食効果にある。
     この船が「ラパ・ヌイに到達した」事実を逆転させ、「到着したならば、そこはラパ・ヌイである」と定義して現実を塗り替える。
     到達地はアドベンチャーの支配下に置かれ、地脈から汲み上げた魔力と土壌を材料に『炯眼なりし巌の巨人』を量産する生産拠点となる。
     当然、魔力を吸い続ければやがて土地は枯死してしまうが、次なる新天地を求める事で運用上の問題は解消される。

    『炯眼なりし巌の巨人(モアイ)』
    ランク:C 種別:対陣宝具 レンジ:30 最大捕捉:─
     大地から生み出される岩石の巨人。部族の守護神たるストーンゴーレム。
     宝具『舳先は世界の端に届いた』で塗り替えた大地から魔力が枯渇するまで生み出される。
     自然界の魔力を吸収して蓄える「魔眼」を持ち、アドベンチャーの魔力供給を受けずに自立稼動できる。
     更に魔眼からは蓄えた魔力を浄化光線として放つ。これにより外敵を打ち払い、場を清めて“結界”を構築する事が可能。

  • 132名無し2021/07/02(Fri) 20:41:03ID:czNzExODA(15/17)NG報告

    【解説】
     イースター島に口承される伝説的人物。島の初代王にして始祖神とされる。
     同胞と食糧と家畜を乗せた双胴船で島に辿り着き、無人島であった当時のイースター島を開拓した。
     ホトゥ・マトゥアが上陸したとされるアナケナビーチに立つモアイ群は、ホトゥ・マトゥアその人と息子らを表しているとされる。
     イースター島の自然環境は、野性化した食用鼠による食害、家屋やカヌーの資材調達やモアイ建設に伴う森林伐採により崩壊の一途を辿った。
     やがて食糧不足から部族間の争いが発生し、守護神たるモアイを壊し合う「モアイ倒し戦争」が起こったとの口承も残る。
     一方、森林破壊は生活基盤を脅かす程ではなかったという説もあり、武器や損壊した遺骨なども発掘されていない事から、口承の信憑性を疑う声も多い。
     いずれにせよ、19世紀には外国人による奴隷狩りが始まり、持ち込まれた感染症も重なって人口は激減、イースター島の文明は断絶した。

  • 133名無し2021/07/02(Fri) 21:28:00ID:UwNDA0ODI(1/17)NG報告

    【出典】██
    【CLASS】ディセイバー
    【真名】“道化”のディセイバー
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】無性
    【身長・体重】164cm・48kg
    【肌色】色白 【髪色】グレー 【瞳色】深緑
    【外見・容姿】虚ろな目をした少女?
    【地域】██
    【年代】████年代~████年
    【属性】混沌・中庸
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・概念・反英雄
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:E 魔力:C+ 幸運:A- 宝具:D++

  • 134名無し2021/07/02(Fri) 21:28:46ID:UwNDA0ODI(2/17)NG報告

    >>133
    【クラス別スキル】
    詐術:B+
     ディセイバーのクラススキル。
     話術、扇動の派生スキルであり、言動を以て他者を欺き思うがままに従わせる技術。
     自らを信じさせ、取り入るためのスキルでもあり、Bランクでは自身のクラスすらも騙ることが可能となる。
     同時に、このスキルのランクが高ければ高いほどにディセイバーは「本来の自分」を失っていく。

    ██解剖:B++
     固有のスキルと言うよりは、ディセイバーというクラス自体に与えられる「宝具」に近い。
     史実または物語に於いて、当人が成し遂げた「物事」の規模をランクとして算出し、クラススキルへと当て嵌める。
      『███の██』という幻想を大衆に喧伝し、██の███を穢した道化師の証左。それは形を得た汚点、約束された██への結末。
     ディセイバーは、どのような状況であろうとも██認識の書き換えに至るまでの道筋を理解し、行動に移すことが出来る。
     隠された効果として権威に囚われる人物ならばより強く作用する。ディセイバーの「偉業」に目が眩めば、疑念を抱いたとしても指摘することすら難しい。

  • 135名無し2021/07/02(Fri) 21:29:47ID:UwNDA0ODI(3/17)NG報告

    >>134
    【固有スキル】
    調略:B
     煽動スキルの亜種の亜種。
     本来ならば、敵対者を欺き、或いは味方へ引き込む言葉や身振りの習得。
     一時でも共闘した相手に、ごく自然な流れで宝具を信用させる話術。

    ███(歪):B-
     本来は██や██の調査を通じて、██の██を解き明かす██。
     本来ならば出典が██である英霊や宝具を██的知見から看破すら可能ことすら可能となる特殊スキル。
     しかし、稀代のペテン師たるディセイバーが有する知識は宝具による偽装を確実なものとするためだけの歪な物ばかりとなる。

    ミスディレクション:C
     本来は言動や身振りによって観客を操るマジシャンの技術。
     相手の注意を誘導することで幅広く自らの行動に有利な補正がかかるか、相手の行動に不利な補正がかかる。 
     『██解剖』と併用することで自身と宝具に向けられる疑いの目から巧みに掻い潜る。

  • 136名無し2021/07/02(Fri) 21:30:54ID:UwNDA0ODI(4/17)NG報告

    >>135
    【宝具】
    『人文を穢せ、██刻む█の█(███████・██████)』
    ランク:D++ 種別:対█/対衆宝具 レンジ:-/1~20 最大捕捉:1人/-
    ディセイバーが██したと██した██最古の██や██、その欺瞞が昇華された宝具。
    ██を██することであらゆる時代、あらゆる地域で██する██を██的整合性を無視して掘り起こす。
    それらは精巧な贋作に過ぎないが、「正しい██の██」と認定されることでオリジナルと遜色ない神秘を帯びる。

    どうもそれ以外に特殊な効果が存在するようだが...?

  • 137名無し2021/07/02(Fri) 23:06:34ID:E4ODA5MzQ(1/34)NG報告

    久しぶりに一騎作ってみました。

    【真名】■■ィ■■■
    【CLASS】ルーラー
    【出典】史実・伝承
    【地域】フランス
    【性別】男
    【外見・容姿】十代半ばの少年・素朴な印象・夕焼けのような赤毛
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力:C 耐久:B 敏捷:C 魔力:B 幸運:E 宝具:EX
    【クラス別スキル】対魔力:A 真名看破:B 神明決裁:B
    【保有スキル】カリスマ:C 啓示:B 無垢なる仔:A
    ※無垢なる仔:A
    純真無垢な人間性により禍福双方を引き寄せるスキル。ランクが高くなるほど、善意による加護や援助を受けやすくなる反面、悪意による危害や搾取の標的にもなりやすくなる。どれほどの善意を集めようとも、たった一つの悪意で全てを失うリスクは常に付き纏う。故に高ランクでこのスキルを持つ者は、よほどの幸運に恵まれない限り悲惨な最期を迎えることになる。
    【Weapon】羊飼いの杖
    好きなもの:仲間との旅、海
    嫌いなもの:奴隷商人
    願い:なし
    ※彼は汚染された聖杯でルーラーを呼び出そうとした場合にのみ召喚される。
    (アインツベルン的な裏技を使う場合でも、聖杯大戦における特例召喚の場合でも。ただしカルデア式では事前に縁を結んでいる場合に限りごく低確率で召喚可)

  • 138名無し2021/07/02(Fri) 23:12:08ID:E4ODA5MzQ(2/34)NG報告

    >>137
    【宝具】
    『■■の■軍(クロズィー・ディ・フェーブル)』
    ランク:C 種別:対軍宝具
    ラッパを吹き鳴らすことで、かつての仲間たち(多くは少年少女)の姿を模した自らの分霊体を作り出す宝具。
    分霊体はそれぞれが疑似的な自我を持ち■■ィ■■■の指示に従いつつも基本的に自身の意思で行動する。複数の分霊を同時に展開することが可能で一体辺りのコストも低い。最大展開数は2万。
    触れた者の魔力と生命力を少しずつ奪っていく性質を持ち、数で押し包めばサーヴァントを行動不能にすることも不可能ではない。ただし単体での戦闘力は一般的なゴースト並で、そもそも積極的に戦うという意思がない。エティエンヌは主に戦闘停止を呼びかける際の「人間の壁」として運用する。
    この宝具の真価は分霊体が攻撃を受けて消滅する際に発揮される「呪い」にある。それは「弱者を虐殺した」=「彼らを恐れた」という牽強付会を以て敵対者に「弱者」という属性を感染させる悪質な概念汚染で、これを受けたサーヴァントは戦闘に関するいずれかのスキル・ステータスのランクが一つ下がる(分霊一体破壊ごとに判定発生・善属性特攻・効果累積・解呪には最低一日必要)。

    『■■■■ものよりの■■(レト・ドゥ・デュー)』
    ランク:EX 種別:対人宝具
    ■■ィ■■■が啓示と共に受け取ったとされるフランス国王■の■■。
    一度の召喚につき一度のみ真名解放が可能。発動時、遥か天の高みから■■ィ■■■の許に光の柱が降り注ぐ。その光景を目にした者にランクEX(測定不能)の「啓示」と「精神汚染」のスキルを強制的に付与する。
    この宝具で付与された「啓示」は、対象の意思と関係なくランダムで発動し「その場での最適解」を示すが、発動する度に「精神汚染」による錯乱の度合いも深化する。やがて啓示と妄想の区別を失った対象は周囲を巻き込んだ破滅へと突き進む。
    なお、この宝具の本質は「祝福」に近い神秘である為、「対魔力」や「異常無効」系のスキルでは抵抗出来ない。一方で対象の「幸運」がC以下の場合は付与に失敗し易い。

  • 139名無し2021/07/02(Fri) 23:18:14ID:UwNDA0ODI(5/17)NG報告

    >>137
    エティエンヌ

  • 140名無し2021/07/02(Fri) 23:21:23ID:E4ODA5MzQ(3/34)NG報告

    >>138
    【詳細】
    ■■■■の使命を啓示として受けた羊飼いの少年。
    その志に共鳴した少年少女たちを率いて「■■■■■」を結成するも、その旅路の果てに待っていたのは「神の奇跡」ではなく「人の悪意」であった。マルセイユの港で商人に騙された■■ィ■■■は仲間共々奴隷として売り払われることになる。しかし幸か不幸か彼を乗せた船は目的地に辿り着くことなく沈没、海の藻屑と消えた。やがてその事跡は悲劇として語り継がれることになる。
    サーヴァントとして現界した■■ィ■■■は「生前の悲劇もまた神の思し召し」と達観したスタンスを取っており、聖杯への願いも持ち合わせていない。
    信仰に熱心だが争いは好まず、異教徒に対しても「話せばわかってくれる」と気安い態度で接する。もっとも彼の純朴な信仰は無知と浅慮、自覚無き無責任さに基づいており見る者によってその評価は割れる。

    【因縁キャラクター】
    コロンブス:■■ィ■■■は何故か妙に気に入られてしまう。
    天草四郎・ジャンヌダルク:嫌い合ってはいないが決定的に噛み合わない微妙な関係。
    他の聖人系サーヴァント:彼・彼女らは■■ィ■■■はを「護るべき者」として見ている。

  • 141名無し2021/07/02(Fri) 23:25:44ID:E4ODA5MzQ(4/34)NG報告

    >>139
    正解・・・というか一か所モロダシだぁorz
    【真名】エティエンヌ
    【CLASS】ルーラー
    【出典】史実・伝承
    【地域】フランス
    【性別】男
    【外見・容姿】十代半ばの少年・素朴な印象・夕焼けのような赤毛
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力:C 耐久:B 敏捷:C 魔力:B 幸運:E 宝具:EX
    【クラス別スキル】対魔力:A 真名看破:B 神明決裁:B
    【保有スキル】カリスマ:C 啓示:B 無垢なる仔:A
    ※無垢なる仔:A
    純真無垢な人間性により禍福双方を引き寄せるスキル。ランクが高くなるほど、善意による加護や援助を受けやすくなる反面、悪意による危害や搾取の標的にもなりやすくなる。どれほどの善意を集めようとも、たった一つの悪意で全てを失うリスクは常に付き纏う。故に高ランクでこのスキルを持つ者は、よほどの幸運に恵まれない限り悲惨な最期を迎えることになる。
    【Weapon】羊飼いの杖
    好きなもの:仲間との旅、海
    嫌いなもの:奴隷商人
    ※彼は汚染された聖杯でルーラーを呼び出そうとした場合にのみ召喚される。
    (アインツベルン的な裏技を使う場合でも、聖杯大戦における特例召喚の場合でも。ただしカルデア式では事前に縁を結んでいる場合に限りごく低確率で召喚可)

  • 142名無し2021/07/02(Fri) 23:26:12ID:E4ODA5MzQ(5/34)NG報告

    >>141
    【宝具】
    『貧者の行軍(クロズィー・ディ・フェーブル)』
    ランク:C 種別:対軍宝具
    ラッパを吹き鳴らすことで、かつての仲間たち(多くは少年少女)の姿を模した自らの分霊体を作り出す宝具。
    分霊体はそれぞれが疑似的な自我を持ちエティエンヌの指示に従いつつも基本的に自身の意思で行動する。複数の分霊を同時に展開することが可能で一体辺りのコストも低い。最大展開数は2万。
    触れた者の魔力と生命力を少しずつ奪っていく性質を持ち、数で押し包めばサーヴァントを行動不能にすることも不可能ではない。ただし単体での戦闘力は一般的なゴースト並で、そもそも積極的に戦うという意思がない。エティエンヌは主に戦闘停止を呼びかける際の「人間の壁」として運用する。
    この宝具の真価は分霊体が攻撃を受けて消滅する際に発揮される「呪い」にある。それは「弱者を虐殺した」=「彼らを恐れた」という牽強付会を以て敵対者に「弱者」という属性を感染させる悪質な概念汚染で、これを受けたサーヴァントは戦闘に関するいずれかのスキル・ステータスのランクが一つ下がる(分霊一体破壊ごとに判定発生・善属性特攻・効果累積・解呪には最低一日必要)。

    『測り得ぬものよりの手紙(レト・ドゥ・デュー)』
    ランク:EX 種別:対人宝具
    エティエンヌが啓示と共に受け取ったとされるフランス国王宛の手紙。
    一度の召喚につき一度のみ真名解放が可能。発動時、遥か天の高みからエティエンヌの許に光の柱が降り注ぐ。その光景を目にした者にランクEX(測定不能)の「啓示」と「精神汚染」のスキルを強制的に付与する。
    この宝具で付与された「啓示」は、対象の意思と関係なくランダムで発動し「その場での最適解」を示すが、発動する度に「精神汚染」による錯乱の度合いも深化する。やがて啓示と妄想の区別を失った対象は周囲を巻き込んだ破滅へと突き進む。
    なお、この宝具の本質は「祝福」に近い神秘である為、「対魔力」や「異常無効」系のスキルでは抵抗出来ない。一方で対象の「幸運」がC以下の場合は付与に失敗し易い。

  • 143名無し2021/07/02(Fri) 23:26:48ID:E4ODA5MzQ(6/34)NG報告

    >>142
    【詳細】
    聖地回復の使命を啓示として受けた羊飼いの少年。
    その志に共鳴した少年少女たちを率いて「少年十字軍」を結成するも、その旅路の果てに待っていたのは「神の奇跡」ではなく「人の悪意」であった。マルセイユの港で商人に騙されたエティエンヌは仲間共々奴隷として売り払われることになる。しかし幸か不幸か彼を乗せた船は目的地に辿り着くことなく沈没、海の藻屑と消えた。やがてその事跡は悲劇として語り継がれることになる。
    サーヴァントとして現界したエティエンヌは「生前の悲劇もまた神の思し召し」と達観したスタンスを取っており、聖杯への願いも持ち合わせていない。
    信仰に熱心だが争いは好まず、異教徒に対しても「話せばわかってくれる」と気安い態度で接する。もっとも彼の純朴な信仰は無知と浅慮、自覚無き無責任さに基づいており見る者によってその評価は割れる。

    【因縁キャラクター】
    コロンブス:エティエンヌは何故か妙に気に入られてしまう。
    天草四郎・ジャンヌダルク:嫌い合ってはいないが決定的に噛み合わない微妙な関係。
    他の聖人系サーヴァント:彼・彼女らはエティエンヌを「護るべき者」として見ている。

  • 144名無し2021/07/02(Fri) 23:28:07ID:E4ODA5MzQ(7/34)NG報告

    >>143
    【詳細2】
    エティエンヌは裁定者として可能な限り穏便に聖杯戦争を終わらせようと全き善意に基づいて行動しようとするが……彼が呼び出された聖杯戦争は高確率で阿鼻叫喚の地獄と化す。
    彼の「起源」は「教訓」――それも史実が示すような「大勢を巻き込む愚挙によって人類史に深い爪痕を残す」という性質が非常に強い。
    参戦者の良心を摩耗させる『貧者の行軍』、無差別に「精神汚染」を巻き散らす『測り得ぬものよりの手紙』という2種類の宝具により、戦況を泥沼化させ最後には致命的な破局へと導く。
    ルーラー以外の適性を持たないが、ルーラーには向いていない――それがエティエンヌというサーヴァントであり、悪性の指向を持った聖杯は惨劇の舞台装置として彼を求める。

    以上。うわぁぁぁ

  • 145名無し2021/07/03(Sat) 00:47:54ID:IwNTA3MQ=(48/69)NG報告

    >>127 正解!
    【元ネタ】ギリシャ神話
    【CLASS】ライダー
    【真名】エリクトニオス
    【性別】男
    【外見・容姿】白い髭を蓄えたイケオジ王(マイルドなイスカンダル)
    【地域】ギリシャ
    【年代】ギリシャ神代
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】天
    【好きなもの】造形、車、山羊の世話、両親
    【嫌いなもの】人の話を聞かない人物

  • 146名無し2021/07/03(Sat) 00:49:13ID:IwNTA3MQ=(49/69)NG報告

    >>145
    【ステータス】
    筋力:B 耐久:D 敏捷:C 魔力:B 幸運:D 宝具:A+

    【スキル】
    騎乗(A+):竜種を除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことができる。
    神性(B):へファイストス神の精を受けたガイアとの間に生まれた子だが、人の王として育てられた為に神性はランクダウンしている。
    カリスマ(B):大軍団を率いる才能。Bランクあれば一国を治めるのに十分とされる。
    軍略(B):多人数を動員した戦場における戦術的直感力。自らの対軍宝具行使時、相手の対軍宝具および対城宝具の対処時に有利な補正がかかる。
    戦車作成(A):チャリオットの発明者とされる彼は必要な素材さえあれば一回の戦闘でなら耐えられる神秘を帯びた戦車を作成可能。この戦車を引く動物は、牽引している間のみ一時的に幻想種と似た状態になる。
    神々の寵愛(B+):オリュンポスの神々からの寵愛を示すスキル。さまざまな効果をもたらす。とりわけ、女神アテナと父親であるへファイストスからの寵愛は深い。彼女からは優れた軍略などの知恵、へファイストスからは優れた鍛冶能力を授けられた。
    対魔力(B):魔術への耐性。三節以下の詠唱による魔術を無効化し、大魔術・儀礼呪法など大掛かりな魔術を持ってしても傷付けるのは困難。

  • 147名無し2021/07/03(Sat) 00:49:53ID:IwNTA3MQ=(50/69)NG報告

    >>146
    【宝具】
    『我が具足となれ起源の戦車』(クアドリガ・カペラ)
    ランク:A+
    種別:対軍宝具
    レンジ:2〜60
    最大補足:50人
    エリクトニオスがアポロン(またはヘリオス)の馬車にヒントを経て、父から教わった鍛治の技術で作成した馬車。
    アポロンの戦車をモデルにしたというだけあり、戦車本体には擬似太陽が納められていて、アポロン神やアルテミス神の領域である超高度まで飛行する事が可能。
    また、戦車を牽引する獣には馬だけでなく、巨大な山羊「アマルテイアー」が混じっているが、かのゼウスを育てたアマルテイアーと同一人物であり、生前の戦車を引く獣には加わっていなかったが、後世の御者座の抱く山羊がアマルテイアーと同一視されるにあたり、メンバーに加わった。
    一見、オスのヤギに見えるが、実はニンフ(♀)が変身している姿で、唯一言語能力を持つ一方で、戦車を引くことに力を割いている為にニンフの姿には戻れず、乳も出ない。ちなみにニンフの姿は結構巨乳らしい。
    『金蛇の揺籃』(タリズマン・アテーナイ)
    ランク: A
    種別:結界宝具
    レンジ:0
    最大補足:1人
    由来:エリクトニオス育成の逸話+逸話から派生した黄金の護符
    エリクトリニオスの持つ黄金の護符。守護するべき対象に投げ付ければ箱に変形し、対象をいかなる攻撃からも守り、いかなる詮索からも隠匿する。
    もし、敵意を持って開こうとすれば、中から幻獣級の蛇が飛び出して敵を駆逐するか、発狂の呪いが掛けられてしまい、魔力と幸運判定を行い失敗した場合、強制的に自害させられる。
    原典はパンドラの函ではないかと言われているが、詳細は不明。

  • 148名無し2021/07/03(Sat) 00:50:59ID:IwNTA3MQ=(51/69)NG報告

    【人物像】
    ギリシャ神話における伝説的なアテナイの王。
    アテナの足に飛び散った鍛冶の神へファイストスの精で身ごもった大地から誕生した為、本来ならば高位の神性を持つ神霊なのだが、「人の王」として育てられ、英雄としての功績を残し、「人としてこの世を去った」為、座に登録された英霊となっている。死したその姿は御者座として天に輝いている。
    下半身が蛇の状態で生まれ、足が不自由だったとされる為、戦車やアマルテイアー達に乗っている事が多い。
    下半身は完全な蛇というより、足に蛇の鱗が無数に生えているハーフスネークマンといった方が正確。

    王としての威厳を持つ一方で、性格は気さく。鍛治神の息子としての職人魂が騒ぐのか、現代のメカニックやプラモデルなどのサブカルチャーに対して多大な関心を寄せている中々のオタク気質。同じく現代文化に染まった征服王とは戦車乗りや王としてもウマが合う。
    >>147

  • 149名無し2021/07/03(Sat) 11:03:28ID:Q1MzI0MzQ(1/2)NG報告

    >>133
    ハインリヒ・シュリーマン?

  • 150名無し2021/07/03(Sat) 11:10:06ID:gxMDU5NjQ(1/1)NG報告

    クルースニクをアサシンと考えているけど、アサシンらしい攻撃宝具ってなんだろう?と考えて創作が止まってしまっています。一撃の火力は高くても発動条件がついている、みたいなシンプルに強いタイプではないかなとは思っているんですが……

  • 151名無し2021/07/03(Sat) 11:28:35ID:Y1Njg4NzM(6/17)NG報告

    >>149
    非常に惜しい、同じ部類の英霊です
    情報一部開示
    偽史解剖:B++
     固有のスキルと言うよりは、ディセイバーというクラス自体に与えられる「宝具」に近い。
     史実または物語に於いて、当人が成し遂げた「物事」の規模をランクとして算出し、クラススキルへと当て嵌める。
      『███の発見』という幻想を大衆に喧伝し、██の考古学を穢した道化師の証左。それは形を得た汚点、約束された偽史への結末。
     ディセイバーは、どのような状況であろうとも歴史認識の書き換えに至るまでの道筋を理解し、行動に移すことが出来る。
     隠された効果として権威に囚われる人物ならばより強く作用する。ディセイバーの「偉業」に目が眩めば、疑念を抱いたとしても指摘することすら難しい。

  • 152名無し2021/07/03(Sat) 11:30:23ID:Q1MzI0MzQ(2/2)NG報告

    >>150
    皆鯖の方で概念武装のセイヨウサンザシの槍と光の使者モードになる羊膜の霊薬を持つケモ耳少女代行者として案出して練った事はある。
    攻撃宝具なら"クドラクを倒す"という因果を覚醒させ獣化、羊膜パワーで自己強化して放つ「悪」「吸血鬼」「魔術師」特攻の一撃とかどうだろうか?

  • 153名無し2021/07/03(Sat) 11:31:13ID:AxNzUyNzA(16/17)NG報告

    >>151
    藤村新一とか?

  • 154名無し2021/07/03(Sat) 14:34:55ID:c0NTU0NTE(8/34)NG報告

    なんだろう、設定をつめている内にキャラがだんだんと変な方向に転がって・・・
    【真名】■■■■■■■
    【CLASS】ライダー
    【出典】史実
    【地域】小アジア
    【性別】男
    【外見・容姿】鈍色の髪をモヒカンにして棘付き肩パッドを装備した某世紀末風ファッション。ただし、よく見ると顔立ちは端正。
    【属性】秩序・悪
    【ステータス】筋力:C 耐久:D 敏捷:A 魔力:C 幸運:B 宝具:A+
    【クラス別スキル】騎乗:A 対魔力:B
    【保有スキル】
    政戦両略(B+):内政・外交・軍事を柔軟に織り交ぜて国家的目標を達成する能力。「軍略」「仕切り直し」等を複合したスキルとして機能する。
    簒奪者(B):正当ならざる手段で権力を奪取したことを示す悪名。基本的に同ランクのカリスマとして機能するが、対象の属性によって効果に補正が入る(対善属性マイナス/対悪属性プラス)。
    ■帝特権(C):代々の■■■■■■■■■が継承する権能。神造兵装を除く「あらゆる■■■武具(宝具含む)」に対する強力な支配権。敵対者の装備を弱体化させ、自身の装備を強化する。弱体・強化の効果はスキルのランクに比例。
    【Weapon】クロスボウ&バイク(現界時に現地徴発して気に入った。スキルによって強化している)
    好きなもの:交渉事、二輪含む自動車全般、■■シャウシュカ(■■■■■)
    嫌いなもの:猜疑心が強い者
    願い:受肉して現代文明を楽しみたい。

    「ヒャッハー、俺のマシンはモンスター! 死にたい奴は掛かってきな!」

  • 155名無し2021/07/03(Sat) 14:37:23ID:c0NTU0NTE(9/34)NG報告

    >>154
    【宝具】
    『■■■■■・突撃形態(■■■■■■・■ルル■■■■■・アサルトモード)』
    ランク:B+ 種別:対軍宝具
    全長20メートルの総■■製の■■とそれを牽引する三頭の大型機甲馬(馬型ゴーレム)を召喚する。動力源として■■に一基、機甲馬に各一基、計四機の魔力炉(下位竜種の心臓を核とした『竜の炉心』)を搭載。主兵装は■■の飛槍を弾体とする12門の「徹甲弩弓砲」。走行速度は最大で300km/h。飛行こそ出来ないが走破性と堅牢性に優れ、あらゆる障害物を跳ね除け挽き潰しながら高機動戦闘を展開する。発動に膨大な魔力を必要とするが一度呼び出してしまえば以降の戦闘で消費する魔力を魔力炉からの供給で賄えるため継戦能力は高い。「デカい、飛ばない、走り回る」という性質上とにかく地上への被害が大きい。その規模は三分間の戦闘で都市の一画を完全な更地に変えてしまう程。備え付けの弩弓砲をのみを限定的に召喚して通常戦闘で使用することも可能だが、本体炉心からの魔力供給を受けられないためマスターにかかる負担は大きい。

    『■■■■■・砲撃形態(■■■■■■・■ルル■■■■■・バスターモード)』
    ランク:A+ 種別:対城宝具
    ■■と機甲馬を合体させることで四基の魔力炉を直列励起させ、決戦兵装である「多段加速式超重質量投射器」の砲撃形態に移行する。固定状態での有効射程は20km、助走をつける程に射程が延び最大で1500kmに達する。投射された弾体は物理・神秘両面における圧倒的質量を以て城塞都市の多層防壁も神殿クラスの障壁も一撃のもとに粉砕する。強力な防御手段を持たないサーヴァトが相手であれば着弾の余波のみで消し飛ばすことが可能。ただし一度砲撃を行うと魔力炉の冷却や弾体の再装填の為に最低三分間は一切の戦闘行動が取れなくなる。コスト度外視、運用性劣悪、威力過剰の三拍子が揃った設計者の正気が疑われるようなロマン兵器だが、仮想敵が仮想敵なので使用者はこれでもスペック的に物足りないと感じている。とりあえず自国の支配圏から敵国の首都を狙い撃ちできる射程で妥協。

  • 156名無し2021/07/03(Sat) 14:41:19ID:c0NTU0NTE(10/34)NG報告

    >>155
    【座に置いてきた宝具】
    『■■■■■■■の銀板(■■■■・トリー■■■)』
    ランク:EX 種別:対国・対界宝具
    ■■■■・■■■■■■で結ばれた■■最古の■■■■――その原本たる銀板。
    使い方次第ではコレ一つで平和裏に聖杯戦争を収めることができる破格の宝具だが、今回は普通に戦いたい気分なので座に置いてきた。

    【詳細】
    ■■■■■■■を誇り■■■■に君臨した軍事■■■■■■■――その歴代の■■の一人。
    ■■■■■■■の最たる功績は、■■が残る■■最古の■■■■■■■「■■■■・    ■■■■■■■■■」の■■である。これは当時■■■■■の東で台頭しつつあった■■■■■への対抗策の一環であり、西の■■■を巡って衝突していた■■■■との敵対関係を解消した上で■■■■■■■■を結ぶという高度な政治的判断に基づくものであった。
    ■■■としてはどちらかといえば外交の実績で評価される■■■■■■■だが、その前半生においては軍人としても活躍しており、王子時代には■■■■■■■■率いる■■■■との戦争「■■■■■■■」にも従軍していた。父王の死後、兄■■■■■■のもとで軍司令官として、かつて失陥した■■■■■■■■■■■■奪還など華々しい戦功をあげる。兄王の死後には、その跡を継いだ甥の■■■■■■の後見役を務めるが、やがてその関係は破綻。自身最大の功績の証ともいえる■■■長官の地位を剥奪されるに至り簒奪を決意。■■■■■■を追放し自ら■■位に就いた。
    「■■■■■■■」=「■■■■を独占した■■■■」という見方について、現代の学術領域においては否定的な考えが大勢を占めているが、古くから語られ続けてきた歴史的イメージは未だ根強い。故にサーヴァントとしての歴代■■■■■■■は「■■」を支配する強大な特権をスキルとして保有する。同時に「■■」との結びつきの強さから現代の機械文明と親和性が高く、聖杯より得た知識から自らの感性に響く「趣味」を見つけて「オタク」化する傾向が強い。軍事オタク、銃オタク、鉄道オタク、ロボットオタク……と飛びつく趣味は様々。今回の■■■■■■■はバイクへの興味から始まり、そこから何をどうしたのか世紀末で「ヒャッハー」なハジケたキャラになってしまった。しかしそれはあくまで一種のロールプレイであり、彼の本質は極めて理知的な「王」である。

  • 157名無し2021/07/03(Sat) 16:18:44ID:AxNzUyNzA(17/17)NG報告

    >>154
    ハットゥシリ3世

  • 158名無し2021/07/03(Sat) 17:51:25ID:c0NTU0NTE(11/34)NG報告

    >>157
    正解です。では情報開示を
    【真名】ハットゥシリ3世
    【CLASS】ライダー
    【出典】史実
    【地域】小アジア
    【性別】男
    【外見・容姿】鈍色の髪をモヒカンにして棘付き肩パッドを装備した某世紀末風ファッション。ただし、よく見ると顔立ちは端正。
    【属性】秩序・悪
    【ステータス】筋力:C 耐久:D 敏捷:A 魔力:C 幸運:B 宝具:A+
    【クラス別スキル】騎乗:A 対魔力:B
    【保有スキル】
    政戦両略(B+):内政・外交・軍事を柔軟に織り交ぜて国家的目標を達成する能力。「軍略」「仕切り直し」等を複合したスキルとして機能する。
    簒奪者(B):正当ならざる手段で権力を奪取したことを示す悪名。基本的に同ランクのカリスマとして機能するが、対象の属性によって効果に補正が入る(対善属性マイナス/対悪属性プラス)。
    鋼帝特権(C):代々のヒッタイト帝国大王が継承する権能。神造兵装を除く「あらゆる金属製武具(宝具含む)」に対する強力な支配権。敵対者の装備を弱体化させ、自身の装備を強化する。弱体・強化の効果はスキルのランクに比例。
    【Weapon】クロスボウ&バイク(現界時に現地徴発して気に入った。スキルによって強化している)
    好きなもの:交渉事、二輪含む自動車全般、女神シャウシュカ(イシュタル)
    嫌いなもの:猜疑心が強い者
    願い:受肉して現代文明を楽しみたい。

  • 159名無し2021/07/03(Sat) 17:52:36ID:c0NTU0NTE(12/34)NG報告

    >>158
    【宝具】
    『覇鋼竜戦車・突撃形態(チャリオット・イルルヤンカシュ・アサルトモード)』
    ランク:B+ 種別:対軍宝具
    全長20メートルの総鋼鉄製の戦車とそれを牽引する三頭の大型機甲馬(馬型ゴーレム)を召喚する。動力源として戦車に一基、機甲馬に各一基、計四機の魔力炉(下位竜種の心臓を核とした『竜の炉心』)を搭載。主兵装は鋼鉄の飛槍を弾体とする12門の「徹甲弩弓砲」。走行速度は最大で300km/h。飛行こそ出来ないが走破性と堅牢性に優れ、あらゆる障害物を跳ね除け挽き潰しながら高機動戦闘を展開する。発動に膨大な魔力を必要とするが一度呼び出してしまえば以降の戦闘で消費する魔力を魔力炉からの供給で賄えるため継戦能力は高い。「デカい、飛ばない、走り回る」という性質上とにかく地上への被害が大きい。その規模は三分間の戦闘で都市の一画を完全な更地に変えてしまう程。備え付けの弩弓砲をのみを限定的に召喚して通常戦闘で使用することも可能だが、本体炉心からの魔力供給を受けられないためマスターにかかる負担は大きい。

    『覇鋼竜戦車・砲撃形態(チャリオット・イルルヤンカシュ・バスターモード)』
    ランク:A+ 種別:対城宝具
    戦車と機甲馬を合体させることで四基の魔力炉を直列励起させ、決戦兵装である「多段加速式超重質量投射器」の砲撃形態に移行する。固定状態での有効射程は20km、助走をつける程に射程が延び最大で1500kmに達する。投射された弾体は物理・神秘両面における圧倒的質量を以て城塞都市の多層防壁も神殿クラスの障壁も一撃のもとに粉砕する。強力な防御手段を持たないサーヴァトが相手であれば着弾の余波のみで消し飛ばすことが可能。ただし一度砲撃を行うと魔力炉の冷却や弾体の再装填の為に最低三分間は一切の戦闘行動が取れなくなる。コスト度外視、運用性劣悪、威力過剰の三拍子が揃った設計者の正気が疑われるようなロマン兵器だが、仮想敵が仮想敵なので使用者はこれでもスペック的に物足りないと感じている。とりあえず自国の支配圏から敵国の首都を狙い撃ちできる射程で妥協。

  • 160名無し2021/07/03(Sat) 18:00:54ID:c0NTU0NTE(13/34)NG報告

    >>159
    【座に置いてきた宝具】
    『不可侵たる平和の銀板(カデシュ・トリーティー)』
    ランク:EX 種別:対国・対界宝具
    エジプト・ヒッタイト間で結ばれた世界最古の平和条約――その原本たる銀板。
    真名解放により絶対的な停戦命令権を発揮し、その時点で発動しているあらゆる攻撃(参戦者の害となり得る全ての事象)を因果律ごと捻じ伏せて無効化する。この効果は参戦者全員が戦場から離脱するまで維持される。また、この宝具を介して結ばれた契約は神の権能に匹敵する絶対の強制力を持つ。
    使い方次第ではコレ一つで平和裏に聖杯戦争を収めることができる破格の宝具だが、今回は普通に戦いたい気分なので座に置いてきた。(この宝具を聖杯戦に持ち込む場合、他の宝具は全て諦めなければならず、宝具を除く全ステータスが1ランクダウンする)

    【セリフ】
    「ヒャッハー、俺のマシンはモンスター! 死にたい奴は掛かってきな!」
    「俺はハットゥシリ3世、ヒッタイトの大王! ハハッ、メタルとマシーン! イイ時代だぜ、全くよ」
    「げげぇっ!? なんでここにオジ公がいやがる?」

  • 161名無し2021/07/03(Sat) 18:06:29ID:c0NTU0NTE(14/34)NG報告

    >>160
    【詳細】
    高度な鉄器文明を誇り古代世界に君臨した軍事帝国ヒッタイト――その歴代の大王の一人。
    ハットゥシリ3世の最たる功績は、条文が残る世界最古の国家間平和条約「エジプト・ヒッタイト平和条約」の締結である。これは当時ヒッタイトの東で台頭しつつあったアッシリアへの対抗策の一環であり、西のシリアを巡って衝突していたエジプトとの敵対関係を解消した上で互恵的な軍事同盟を結ぶという高度な政治的判断に基づくものであった。
    統治者としてはどちらかといえば外交の実績で評価されるハットゥシリ3世だが、その前半生においては軍人としても活躍しており、王子時代にはオジマンディアス率いるエジプトとの戦争「カデシュの戦い」にも従軍していた。父王の死後、兄ムワタリ2世のもとで軍司令官として、かつて失陥した天候神信仰の中心地ネリク奪還など華々しい戦功をあげる。兄王の死後には、その跡を継いだ甥のムルシリ3世の後見役を務めるが、やがてその関係は破綻。自身最大の功績の証ともいえるネリク長官の地位を剥奪されるに至り簒奪を決意。ムルシリ3世を追放し自ら大王位に就いた。
    「ヒッタイト帝国」=「製鉄技術を独占した覇権国家」という見方について、現代の学術領域においては否定的な考えが大勢を占めているが、古くから語られ続けてきた歴史的イメージは未だ根強い。故にサーヴァントとしての歴代ヒッタイト大王は「鋼鉄」を支配する強大な特権をスキルとして保有する。同時に「鋼鉄」との結びつきの強さから現代の機械文明と親和性が高く、聖杯より得た知識から自らの感性に響く「趣味」を見つけて「オタク」化する傾向が強い。軍事オタク、銃オタク、鉄道オタク、ロボットオタク……と飛びつく趣味は様々。今回のハットゥシリ3世はバイクへの興味から始まり、そこから何をどうしたのか世紀末で「ヒャッハー」なハジケたキャラになってしまった。しかしそれはあくまで一種のロールプレイであり、彼の本質は極めて理知的な「王」である。

    【因縁キャラクター】
    オジマンディアス:アレは無理、二度と戦いたくない――と考えつつも再戦の備えはしている。なお彼の神王からは「我が兄弟」と呼ばれ気に入られている模様。
    イシュタル:病弱だった私も彼女のおかげでこの通り元気になりました。まさに命の恩神です――と生涯に渡り厚く信仰。
    坂田金時/アルトリア・オルタ他:バイカー仲間。

  • 162名無し2021/07/03(Sat) 18:06:54ID:c0NTU0NTE(15/34)NG報告

    >>161
    以上。
    「エティエンヌ」と「ハットゥシリ3世」のwiki登録okです。

  • 163名無し2021/07/03(Sat) 19:26:15ID:Y1Njg4NzM(7/17)NG報告

    >>153
    正解
    【出典】史実
    【CLASS】ディセイバー
    【真名】“旧石器捏造事件”
    【異名・別名・表記揺れ】“発掘の神様”、“ゴッド・ハンド”
    【性別】無性
    【身長・体重】164cm・48kg
    【肌色】色白 【髪色】グレー 【瞳色】深緑
    【外見・容姿】虚ろな目をした少女?
    【地域】日本
    【年代】1980年代~2000年
    【属性】混沌・中庸
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・概念・反英雄
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:E 魔力:C+ 幸運:A- 宝具:D++

  • 164名無し2021/07/03(Sat) 19:28:05ID:Y1Njg4NzM(8/17)NG報告

    【クラス別スキル】
    詐術:B+
     ディセイバーのクラススキル。
     話術、扇動の派生スキルであり、言動を以て他者を欺き思うがままに従わせる技術。
     自らを信じさせ、取り入るためのスキルでもあり、Bランクでは自身のクラスすらも騙ることが可能となる。
     同時に、このスキルのランクが高ければ高いほどにディセイバーは「本来の自分」を失っていく。

    偽史解剖:B++
     固有のスキルと言うよりは、ディセイバーというクラス自体に与えられる「宝具」に近い。
     史実または物語に於いて、当人が成し遂げた「物事」の規模をランクとして算出し、クラススキルへと当て嵌める。
      『旧石器の発見』という幻想を大衆に喧伝し、日本の考古学を穢した道化師の証左。それは形を得た汚点、約束された偽史への結末。
     ディセイバーは、どのような状況であろうとも歴史認識の書き換えに至るまでの道筋を理解し、行動に移すことが出来る。
     隠された効果として権威に囚われる人物ならばより強く作用する。ディセイバーの「偉業」に目が眩めば、疑念を抱いたとしても指摘することすら難しい。

  • 165名無し2021/07/03(Sat) 19:30:22ID:Y1Njg4NzM(9/17)NG報告

    >>164
    【固有スキル】
    調略:B
     煽動スキルの亜種の亜種。
     本来ならば、敵対者を欺き、或いは味方へ引き込む言葉や身振りの習得。
     一時でも共闘した相手に、ごく自然な流れで宝具を購入させる話術。

    考古学(歪):B-
     本来は遺跡や遺物の調査を通じて、人類の歴史を解き明かす学問。
     本来ならば出典が史実である英霊や宝具を歴史的知見から看破すら可能ことすら可能となる特殊スキル。
     しかし、稀代のペテン師たるディセイバーが有する知識は宝具による偽装を確実なものとするためだけの歪な物ばかりとなる。

    ミスディレクション:C
     本来は言動や身振りによって観客を操るマジシャンの技術。
     相手の注意を誘導することで幅広く自らの行動に有利な補正がかかるか、相手の行動に不利な補正がかかる。 
     『偽史解剖』と併用することで自身と宝具に向けられる疑いの目から巧みに掻い潜る。

  • 166名無し2021/07/03(Sat) 19:35:21ID:Y1Njg4NzM(10/17)NG報告

    >>165
    【宝具】
    『人文を穢せ、虚史刻む神の手(フォージャリー・ゴッドハンド)』
    ランク:D++ 種別:対史/対衆宝具 レンジ:-/1~20 最大捕捉:1人/-
    ディセイバーが発掘したと捏造した日本最古の遺跡や遺物、その欺瞞が昇華された宝具。
    地面を採掘することであらゆる時代、あらゆる地域で出土する遺物を歴史的整合性を無視して掘り起こす。
    それらは精巧な贋作に過ぎないが、「正しい歴史の遺物」と認定されることでオリジナルと遜色ない神秘を帯びる。
    かと言って万能な宝具ではなく、あまりにも強力な神秘の模倣は不可能。

    この宝具の真価は「歴史認識の書き換え」…即ち宝具を触媒に召喚した英霊に対し任意のランクの『無辜の怪物』、『可能性の闇』、『歪曲』を付与する霊基汚染である。
    霊基に流し込まれた悪性情報は、マスターはおろか当該サーヴァントにすら認識不可能なマスクデータとして扱われ魔術的な手段による看破は困難を極める。
    汚染された霊基はディセイバーに掌握され、宝具が贋作と看破されない限りディセイバーの退去後も悪性情報は残留する。

    ディセイバー以外にサーヴァントが召喚される機会があってこそ効果を発揮する宝具であり、有用とは言い難い。
    この宝具が輝く時は少ないだろう...英霊の召喚が一般化し、歴史への関心も薄れた黄昏の世界でもない限り。

  • 167名無し2021/07/03(Sat) 19:36:34ID:Y1Njg4NzM(11/17)NG報告

    >>166
    【解説】
    日本最古の遺跡の記録を幾度も塗り替え、採掘に赴けば毎回石器を掘り起こし“神の手”とすら謳われた考古学の権威による捏造事件。
    日本の考古学界を震撼させた大事件であり最大の汚点とすら語られ、その影響の余波は大きく歴史の教科書にすら修正が入ったほど。
    彼の「偉業」は旧石器時代の遺跡から「きれいな石器」を発掘したことから始まる躍進の後に、アマチュア考古学者に過ぎなかった彼は時代の寵児となった。
    数十万年前の人類の痕跡を掘り起こし、人類史すら書き換えうる彼の「偉業」は神の領域すら解き明かす“神の手”だと持て囃された。
    しかし、彼の「偉業」は否定的な学者のリークを受けた新聞記者によって暴かれ旧石器発見の虚偽が暴かれ真実は白日の下に晒された。
    何故「偉業」が専門家によって看破されなかったに関しては諸説あるものの、当時の考古学会を二分していた大規模な派閥争い、狂騒と形容すべき世間を熱狂させた考古学ブーム、そして界隈自体が権威ある専門家の意見に従う象牙の塔と化していたことが上げられる。

    彼女自身は幻霊に過ぎない。しかし当時の考古学ブームの熱量と二度と捏造を繰り返してはいけないという人々の反省意識が結実し、皮肉にも反英霊として座に刻まれてしまった。

  • 168名無し2021/07/03(Sat) 20:26:56ID:QyMDAzODQ(11/34)NG報告

    最近テンプレ外れた投稿多いな…
    まあテンプレを遵守する義務は無いし自分も結構自由やってるんだけど、可読性にはちょい気を使ってくれると自分としては嬉しい
    あんまり改行とか無くて詰まってると見づらい

  • 169名無し2021/07/03(Sat) 21:38:16ID:IwNTA3MQ=(52/69)NG報告

    【元ネタ】『古事記』、『日本書紀』

    【CLASS】セイバー

    【真名】日本武尊

    【異名・別名・表記揺れ】ヤマトタケル 、ヤマトタケルノミコト

    【性別】男

    【外見・容姿】黒髮のIKEMEN

    【地域】日本

    【年代】1世紀

    【属性】秩序・中庸

    【天地人属性】天
    【好きなもの】妻、握り飯

    【嫌いなもの】吹雪、蛇

    【天敵】伊吹童子、ヤマタノオロチ

    【その他属性】人型

    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:C 魔力:A 幸運:B 宝具:A+
    【他クラス適性、変化傾向】アーチャー、アサシン
    【CVイメージ】風間勇刀

  • 170名無し2021/07/03(Sat) 21:39:10ID:IwNTA3MQ=(53/69)NG報告

    >>169
    【クラス別スキル】
    対魔力(A):魔術や呪いに対する抵抗力。Aランクなら現在の魔術師では傷つけることはできない。
    騎乗(B):乗り物を人並み以上に乗りこなすが、幻想種は乗りこなせない。

    【固有スキル】

    神性(A):天津神の系譜にあり、名前に神号「ミコト」を抱く彼は高い神性を有する。
    神殺し(B):まつろわぬ神や民族、怪異を討伐した逸話に由来するスキル。
    変装(B):女と見まごう姿に女装し、熊襲を打ち取った逸話に由来するスキル。声や立ち振る舞いも変装した対象そのものとしか言いようがない。

  • 171名無し2021/07/03(Sat) 21:39:42ID:IwNTA3MQ=(54/69)NG報告

    >>170
    【宝具】
    『八尋白智鳥』(やひろしろちどり)
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1〜50 最大補足:100人
    死後、白鳥に変身し、何処かへ飛び去った逸話に由来する宝具。
    光り輝く白鳥の姿に変身し、敵に突撃する。

    『草薙剣』(くさなぎのつるぎ)
    ランク:A++ 種別:対人宝具/対軍宝具 レンジ:1〜2(対人)、20~40(対軍) 最大補足:1人(対人)、300人(対軍)
    神造兵装の一種。かつて素盞嗚尊が、ヤマタノオロチから取り出したと言われる剣。
    ヤマタノオロチが溶岩流を表した存在とも、山神または洪水の化身であるとか、頭上に雲気があったとも言われており、火水地天の4大属性や天候を操る事が出来る剣となっている。
    燃え盛る草原を薙ぎ払ったという伝承から対軍宝具に切り替えも可能。

    『天叢雲』(アメノムラクモ)
    ランク:A++ 種別:対軍/対城宝具 レンジ:1〜80人 最大補足:900人
    ヤマタノオロチには上記の権能に加えて霊験あらたかな剣を錬成するという権能を持つ。その権能が草薙剣にも宿っており、草薙の剣が持つ天候を操る能力により、曇天を作り出し、4大属性それぞれの力を纏った剣を分裂させて雨霰とばかりに敵に振らせ続ける。トドメとばかりに本体の草薙剣からは雷光のごときビームを撃ち出す。
    また、この剣の雨は敵を殲滅するか、セイバー本人が止めない限り止む事は無い。
    最大で80本展開でき、剣が破壊されれば補充されて自動的に発射されるという仕組みになっている。

  • 172名無し2021/07/03(Sat) 21:43:03ID:IwNTA3MQ=(55/69)NG報告

    >>171
    【解説】
    古代日本史において、九州地方や中国地方の平定に尽力した英雄。強豪豪族のみならず、朝廷にまつろわぬ神とも戦った。
    やがて、伊吹山の神を討伐する任に就くも、山の主が化けた大蛇(猪とも)を神の使いと知らずに侮った事により、神が起こした猛吹雪による祟りで体力と精神力を削られ、病を患って帰郷中にこの世を去ってしまう。魂は白鳥に化身し、どこかへ飛び去ったと考えられる。
    実は素戔嗚尊の転生体である。

    【人物像】
    その余りに強すぎる力から、誤って兄君を●害、父親にも恐れられた。しかし彼は悩む事なく、己が信じる道の為にこの力を振るうと決断した。
    また女と見紛うほどの美しさの持ち主で、美少女に変装して豪族を謀●する事もあった。ヤマトタケルの名はこの時に討った熊襲の弟君が彼の武勇を賞賛して贈ったもの。出雲の戦いでは剣をすり替えて出雲建を打ち取るなど勝つ為には手段を選ばないなどの冷徹さを持っており、目の前に敵が現れたなら神であろうと叩き斬り、戦いに対しては徹底的に冷酷非情である事を貫いた。
    その為に周囲からは理解されず、唯一彼に寄り添おうとしたのは妻である弟橘媛であった。彼女は相模国における火攻めの中でも自分を心配してくれる彼の優しさを唯一知っていた為である。ある時、相模から上総国へ渡る際に海神が嵐を起こして彼らの行く手を阻んだ。日本武尊は海神を切り捨てようとするも、妻が海に身を投げて供物となった為、彼は上総へ渡る事が出来た。この事は彼の心に大きな傷を残す事となり、宮簀媛と再婚した際にもその傷が癒えることは無かった。この時に草薙剣は輝きを失い、以降この剣は妻が預かる事となる。
    しかし、妻と子供達によって丁寧に墓に埋葬された事からもわかるように英雄としての尊敬を集めたのは本物である。

  • 173名無し2021/07/03(Sat) 21:43:24ID:IwNTA3MQ=(56/69)NG報告

    >>172
    【一人称】オレ
    【二人称】お前、貴方
    【三人称】アイツ、ヤツ
【願い】討ち取れなかった伊吹山の神に再び挑戦する

  • 174名無し2021/07/03(Sat) 22:14:03ID:M5MzA2ODc(1/1)NG報告

    >>152
    宝具が自己バフと特攻か、その発想はありませんでした。羊膜はスキルとして考えてましたね。ちょっとその方向性で考えてみます。ありがとうございます。

  • 175名無し2021/07/04(Sun) 10:53:09ID:M4MDY5MTI(1/50)NG報告

    どなたかグノーシス主義における造物主『ヤルダバオト』のサーヴァントの設定一緒に考えて貰えませんか…?
    二次創作作品で使いたいのですが中々スキルや宝具の概要が思い付かず…、
    他力本願なのは重々承知の上ですが御協力頂ける人どうかお願いします…。

  • 176名無し2021/07/04(Sun) 13:27:07ID:MwMjk5Njg(16/34)NG報告

    >>175
    以前少し調べたのでご参考になれば・・・

    1)ヤルダバオトの異名とその意味
    ヤルダバオト:奈落の子
    サマエル:盲目の神、神の悪意
    デミウルゴス:工匠、造物主
    サクラ:愚か者

    2)ヤルダバオトの眷属
    黄道十二宮の星座に対応する天使(アルコーン)を従える。
    白羊宮:ハオート / 金牛宮:ハルマス
    双子宮:ガリラ / 巨蟹宮:イョーベル*
    獅子宮:アドナイオス / 処女宮:サバオート
    天秤宮:カイナン・カミン / 天蝎宮:アビレッシア
    人馬宮:イョーベル* / 磨羯宮:アルムピアエール
    宝瓶宮:アドーニン / 双魚宮:ベリアス
    *イヨーベルは巨蟹宮と人馬宮を兼務

    上記情報の出典は「ヨハネのアポクリュフォン」(グノーシス主義関連文書に一つ)とのことです

  • 177名無し2021/07/04(Sun) 13:44:13ID:MwMjk5Njg(17/34)NG報告

    >>176
    スキル、宝具に使えそうなヤルダバオトの特性というと

    造物主:物質や世界の創造、「偽りの」と枕詞をつけて敢えてランクを下げるのもアリかも
    支配:配下の天使の使役、被造物への命令権
    傲慢:自分こそが至高者であるという傲慢。強力な自己バフになりそう
    嫉妬:自分より優れたものを貶め、自分が持っていないものを奪う。こっちはデバフ
    不正:自分に都合が良いようにルールを書き換えたり、判定で依怙贔屓をしたり
    無知:「本当」の神を知らず、決して真理に辿りつけないとされる。敗北フラグっぽい性質

  • 178名無し2021/07/04(Sun) 13:49:19ID:M4MDY5MTI(2/50)NG報告

    >>176
    情報提供ありがとうございます!分かりやすく纏めて下さって本当にありがたい…。
    異名の意味合いや眷属の存在を設定に織り込むのも面白そうですね。
    現状お恥ずかしい事にヤルダバオトがどう言った存在なのかふんわり理解してる程度で、スキルや宝具に該当する能力等何も思い付いていないほぼ白紙の状態だったのでとても参考になりました。
    また何か参考になる情報や設定の意見等ありましたら是非よろしくお願いします!

  • 179名無し2021/07/04(Sun) 14:07:08ID:M4MDY5MTI(3/50)NG報告

    >>177
    此方の情報もとても参考になりました!
    能力をどうするかの点で特に悩んで居たのでとても助かります…。
    御丁寧に能力としての一例まで挙げてくださって本当に頭が上がりません…。

  • 180名無し2021/07/04(Sun) 19:18:19ID:AzMDAwMTY(1/1)NG報告
  • 181名無し2021/07/04(Sun) 22:08:17ID:g1NjYyNDA(1/25)NG報告

    初投稿なのですが、お聞きしたいことがございます。今とある僕鯖を投稿しようとしたのですが、レスを見返したところすでに既出となっているようでした。(名前は違いますが同じサーヴァントです)この場合はサーヴァントの重複を防ぐため投稿は控えたほうがよろしいでしょうか。

  • 182名無し2021/07/04(Sun) 22:12:19ID:M4MDY5MTI(4/50)NG報告

    >>175
    MwMjk5Njg様のおかげで自分の中でぼんやりとした形ができてきたので一旦作り掛けの設定貼ってみます。


    【元ネタ】『ヨハネのアプクリュフォン』
    【CLASS】フェイカー
    【真名】ヤルダバオト
    【異名】サマエル・デミウルゴス・サクラス
    【性別】???
    【外見・容姿】???
    【属性】混沌・悪
    【好きなもの】悪性、混沌、虚構
    【嫌いなもの】己以外の神
    【天敵】至高神アイオーン
    【ステータス】筋力:??? 耐久:??? 敏捷:??? 魔力:??? 幸運:??? 宝具:???

    【クラス別スキル】
    ???
    【固有スキル】
    ???

  • 183名無し2021/07/04(Sun) 22:12:57ID:M4MDY5MTI(5/50)NG報告

    >>182
    【宝具】
    『第一宝具(仮)』

    ランク:??? 種別:??? レンジ:??? 最大補足:???

    黄道十二宮の星座に対応する天使「アルコーン」の召喚、及び自らの霊基との統合によるそれぞれの権能の行使。

    『第二宝具(仮)』

    ランク:??? 種別:??? レンジ:??? 最大法則:???

    この世界の造物主としての権能。あらゆる物質・法則の創造、及び編纂能力。

  • 184名無し2021/07/04(Sun) 22:13:19ID:M4MDY5MTI(6/50)NG報告

    >>183
    【解説】
    「贋者」のサーヴァント。
    グノーシス主義におけるこの世を創造した偽りの造物主。生と死の輪廻、悪しき支配の実現の末に虚数世界へと放逐された無知蒙昧なる欺瞞の神。
    至高神アイオーンの一柱である女神ソフィアによって産み落とされるが出来損ないの悪神としてプレローマ界を追放され、その後「自らこそが唯一にして至高の神である」と言う不敬虔と傲慢さからプレローマ界を模倣した不完全にして本質的に悪性を内包した偽りと混沌に充ちた世界を創造したとされている。

    【略歴】
    未定。但し現在はティアマトのように虚数世界に封じ込められており、何らかの要因でサーヴァントとして召喚に応じる設定にする予定。

    【人物】
    ???

    【能力】
    ???

    (???の部分は未定)


    見ての通り未だ穴だらけの状態なので引き続き情報提供や此処はこうした方が良い等のご意見あればどうぞ宜しくお願いします。

  • 185名無し2021/07/04(Sun) 22:23:12ID:Y2ODA5NjA(1/1)NG報告

    >>181
    アリだと思う。あくまでここって考えたオリジナルサーヴァントを投下してるってだけだし、性能や性格に違いがあるなら大丈夫でしょ

  • 186名無し2021/07/04(Sun) 23:09:50ID:MwMjk5Njg(18/34)NG報告

    >>180
    ありがとうございます。

    >>182
    参考になったようで良かったです。
    ヤルダバオトをフェイカーのクラスに当てはめるのは面白いアイデアですね。
    宝具名についてですが、ヤルダバオトの元ネタが4文字の唯一神様なので聖書に乗っているセリフあたりから引っ張ってくるとそれっぽいかもです。「光あれ」とか「我はαでありΩである」とか。
    ラスボスクラスの能力だと自分の場合は、まず「ボクの考えた最強の必殺技」を考え、その上で「それを突破できる例外的能力」を考え、両者を統合して「理不尽っぽいけど一応突破可能」な設定にすることが多いです。なので「エヌマエリシュ」VS「アヴァロン」とかは割と理想形です。
    もちろん「こんなもの作者でも倒し方がわからん」みたいなのを勢いで作るのもすごく好きですが。

  • 187名無し2021/07/04(Sun) 23:57:49ID:M4MDY5MTI(7/50)NG報告

    >>186
    重ね重ねの情報提供ありがとうございます。
    近似存在である神聖四文字の唯一神のセリフから宝具名を取ると言う案とても面白いと思いました。
    是非参考にさせて頂きます!
    自分の構想している物語的にもこのサーヴァントの能力は「難攻不落に見えて一部例外的能力を以てすれば突破可能」という能力が理想系だと思われるので、能力の内容はその方向で決めていきたいと思います。貴重なご意見ありがとうございました。

  • 188名無し2021/07/05(Mon) 00:11:03ID:k3Nzg1NTA(2/25)NG報告

    >>185
    >>181です。返信ありがとうございます。そういう事でしたら私も投下させていただきます。一部被っているところがあると思われますがご了承いただければ幸いです。

    【元ネタ】日本神話
    【CLASS】セイバー
    【真名】小碓尊
    【異名・別名・表記揺れ】日本武尊
    【性別】男
    【身長・体重】200cm・140kg
    【髪色】黒 【瞳色】茶色
    【外見・容姿】前髪を上げ、側頭部と後頭部を剃り上げたツーブロック 薄めの眉
    【地域】日本
    【年代】1世紀
    【属性】中立・悪
    【天地人属性】天
    【ステータス】筋力:A+ 耐久:B 敏捷:A+ 魔力:B 幸運:B 宝具:A+++
    【イメージcv】内田夕夜

  • 189名無し2021/07/05(Mon) 00:11:46ID:k3Nzg1NTA(3/25)NG報告

    【クラス別スキル】
    対魔力:EX
    魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。サーヴァント自身の意思で弱め、有益な魔術を受けることも可能。本来はAランクだが、天叢雲剣の影響で規格外の耐性を得ている。
     騎乗:E
    乗り物を乗りこなす能力。普通四輪自動車と二輪車は人並み以上に乗りこなせる。弥生時代は馬などの騎乗動物が存在しなかったため、申し訳程度のクラス別補正となっている。
    【固有スキル】
    勇猛:A+
    威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

    地の神の征服者:A
    神殺しとの複合スキル。日本中を巡り、熊襲や蝦夷などのまつろわぬ民や、悪魚・九頭竜・鬼・土蜘蛛・巨人等の数多の怪物、そして国津神を含む山河の神10柱を葬り続けた彼の生涯がスキルとなったもの。神霊、亡霊、神性スキルを有するサーヴァントへの攻撃にプラス補正がつき、大地の霊脈から魔力を優先的に受け取る。但し海神を殺した逸話は無い為、海上や海中では効果が発揮されない。

    神性:B
    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。人間の生まれだが、生前は神人(かみ)と呼ばれており、死後に軍神や戦神としての神格を得た事から生前より神性が3ランク上昇している。

  • 190名無し2021/07/05(Mon) 00:14:53ID:k3Nzg1NTA(4/25)NG報告

    【宝具】
    『天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)』
    ランク:A+ 種別:対人宝具 レンジ:1~2 最大捕捉:1
    日本神話を代表する神剣。所有者に魔術や呪いへの絶対耐性を付与する。Aランクの魔術どころか令呪や聖杯の泥、果てには神霊が放った全力の呪いであっても体に触れた瞬間無効化してしまう為、魔術や呪いで所有者を傷つけることは出来ない。また、武器に付与されている魔術・呪術的効果や呪詛による毒も無効化し、純粋な物理ダメージに軽減する効果もある。素戔嗚尊の天羽々斬を欠けさせる硬度を持ち、例え対城宝具の直撃だろうと掠り傷一つつかない規格外の宝具。

    『焔返し(くさなぎ)』
    ランク:A+ 種別:変動 レンジ:変動 最大捕捉:変動
    規格外の硬度を誇る天叢雲剣と小碓尊の並外れた怪力が合わさった絶技が宝具に昇華されたもの。相手の攻撃や宝具を受け止めた際、そのランクがA+までなら、種別・レンジ・最大補足数も含めてそっくり跳ね返す。ただし跳ね返した攻撃が相手に必ず命中するとは限らず、自動的に発動して迎撃はできない。その為反応できなければそのままダメージを食らう。駿河国で敵の放った炎を跳ね返して全滅させた逸話から、明確に「炎」の概念を持つ攻撃と宝具のみランクに関わらず振るうだけで対処できる。

    『神堕・天叢雲(かみほふるしんけん)』
    ランク:A+++ 種別:対神宝具 レンジ:1~100 最大捕捉:レンジ内の全て
    天叢雲剣に宿る力と彼が葬り去ってきた10柱の神々の怨念と呪いを開放し、紫色の光の奔流で相手を消し去る。本来の使用法とは異なるが、直撃すれば神をも葬り去る。その威力もさることながら、真の特徴は相手に濁流のように呪いを浴びせることであり、防御宝具で威力を削いでも神霊級の呪いをその身に受ける事となる。例え死に至らずとも継続してダメージを受ける他、ステータス低下やスキル封印、宝具の威力低下などの各種弱体化は免れない。ほんの少しだけ掠っても呪いに蝕まれるため、半端な防御は役に立たず、返って自らを苦しめる事となる恐ろしい宝具。「星の光を放つ聖剣」がエクスカリバーなら「大地の闇を放つ神剣」が天叢雲剣である。

  • 191名無し2021/07/05(Mon) 00:15:19ID:k3Nzg1NTA(5/25)NG報告

    『天翔けよ、我が魂(やひろしろちどり)』
    ランク:A 種別:対人宝具(自身) レンジ:- 最大捕捉:1
    彼の魂が死後白鳥となって大和に戻り、やがて天へと飛び去った逸話をもとにした宝具。この宝具の効果により一切の魔術や魔力を消費せずとも、物理法則を無視して高速で飛行できる。更に、己の魂を昇華させ異なる次元へと移動も可能。次元移動中はあらゆる観測から逃れ、攻撃を無効化する。これを利用して奇襲やテレポートと行ったトリッキーな戦術を行えるが、移動できるのは自身のみで、他人を連れていくことは出来ない。

  • 192名無し2021/07/05(Mon) 00:16:06ID:k3Nzg1NTA(6/25)NG報告

    【解説】
    日本神話を代表する大英雄。16歳の時に大和王権に従わない大豪族熊襲を討つため、九州に単独潜入し見事熊襲兄弟を討ち果たした。その後西日本各地を巡りながら怪物や国津神を討伐し、25歳の時に大和に報告の為一時帰還する。
    しばらくして今度は東国遠征へと出立。敵対豪族や怪物、神などを悉く討伐し、30代なかごろに東征を終了させた。
    その後伊吹山に荒神がいると聞き、とりあえず様子だけ見るかと剣を持たず向かったために八岐大蛇に呪いをかけられてしまう。2、3日ほど持ちこたえ何とか大和へとたどり着こうとしたが、病にかかって体力を消耗し、衰弱死してしまった。
    古事記では兄を殺して父親から恐れられたとされているがそのような事実はなく、兄も存命中で父との関係も普通。(溺愛されていたわけではないが、決して疎まれていたわけではなく、普通の親子の関係。)10代のころから西国を転々としてきたため、それらの方言がごちゃまぜになった口調で話す。恵まれた肉体は父親からの遺伝と彼自身の鍛錬によって得たもの。
    【人物像】
    16歳の時から大和王権の勢力拡大政策に現場実行者の1人として関わっている。怪物や国津神を退治する傍ら、地方豪族との同盟交渉や紛争調停を行い、時には暗殺という強硬手段を用いて勢力拡大に貢献してきた。表向きは怪物退治の英雄として振る舞い、裏では大和王権の政治的決定に大きな影響力を持つフィクサーとして暗躍していた。
    目的のためには手段を選ばない男で、時には無辜の民に暴力を振るうことも辞さない。そのやり方は常道からはかけ離れており、敵対者の情報を得るために賄賂を贈る又は受け取る、暴力的なやり方で尋問する、地方豪族と同盟を結ぶために敵対豪族の暗殺を行う等、とても最優のクラスとは思えないほど。しかし、いずれの行為も大和王権の勢力を拡大させて、怪物たちの魔の手から人間達を守るという目的の為に行っており、決して彼自身の欲望の為ではない。

  • 193名無し2021/07/05(Mon) 00:16:33ID:k3Nzg1NTA(7/25)NG報告

    特技:政治的工作(交渉・調停・贈賄・脅迫等)・暗殺
    好きなもの:漬物全般・ニンニク
    嫌いなもの:融通の利かない者・態度が実力と見合っていない者
    天敵:特になし
    願い:親より先に死ぬ子など親不孝者以外の何者でもない・・伊吹山での事故をチャラにしてもらって親の死に目を看取りたい
    【一人称】俺・わし・私【二人称】あんた・ワレ・貴方【三人称】彼/彼女・あれ・あの○○ 例:あの外道
    【因縁キャラクター】特になし(八岐大蛇についてはそこまで敵対視しているわけではない)
    【他クラス適性、変化傾向】アサシン・アーチャー

  • 194名無し2021/07/05(Mon) 03:26:40ID:MzNTE4NQ=(57/69)NG報告

    日本武尊(最初にスレに投下された方)登録しました

  • 195名無し2021/07/05(Mon) 11:47:31ID:Q1MTU5NjU(1/10)NG報告

    はじめてのクイズ方式ですので、至らぬ部分がアルかもしれませんが。
    「■■■■■が息子にして■■■■の王、■■■…………おいなんだよ、この身体はぁ!?」
    【元ネタ】■■■■■■、『■■■■■■■■』、『■■■■■■■』
    【CLASS】ランサー
    【真名】■■■■■(■■■■とも呼び、ランサー自身はその呼び方に固定してくれと主張している)
    【性別】女性(本来は男性だった)
    【身長・体重】159cm・53kg(身長は男性の頃と変わらず、元々小柄である)
    【容姿】鍛え上げられた靭やかな肉体を持つ、軽装でノリの軽そうな女戦士
    【属性】■■・■
    【ステータス】筋力:C+ 耐久:C+ 敏捷:A+ 魔力:E 幸運:A- 宝具:A-
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
    【保有スキル】
    女神の呪い:EX
    女神■■■にかけられた呪い。ランサーはその身を女に変えられてしまっている。かつて■■を■した悪行を、自ら味わう日が来るように、とでも言うかのように。

  • 196名無し2021/07/05(Mon) 11:50:09ID:Q1MTU5NjU(2/10)NG報告

    >>195
    勇猛:A

    戦闘続行:C

    投擲(■):A
    ■を弾丸として放つ能力。

    ■■■■:A+
    人並外れた俊敏さから得たスキル。

    【宝具】
    『■■ぐ■きの■■■■像(■■■・■■■■■)』
    自身に対するダメージやバッドステータスを反らす。

    『■を■く■■の■■(■■■■■・■■■■■■■■)』
    天から■が落ち、着弾とともに■■が発生して周囲のものを破壊し尽くす。

    【コメント】
    後天的女体化サーヴァントがつくりたかったのと、こういう呪いのかけられ方もアリじゃないかなと思ったので。

  • 197名無し2021/07/05(Mon) 12:02:13ID:ExMjMyNTU(1/2)NG報告

    >>195
    小アイアス

  • 198名無し2021/07/05(Mon) 12:34:26ID:Q1MTU5NjU(3/10)NG報告

    >>197
    正解です!
    「オイレウスが息子にしてロクリスの王、アイア…………おいなんだよ、この身体はぁ!?」
    【元ネタ】トロイア戦争、『ビブリオテーケー』、『オデュッセイア』
    【CLASS】ランサー
    【真名】小アイアス(アイアスとも呼び、ランサー自身はその呼び方に固定してくれと主張している)
    【性別】女性(本来は男性だった)
    【身長・体重】159cm・53kg(身長は男性の頃と変わらず、元々小柄である)
    【容姿】鍛え上げられた靭やかな肉体を持つ、軽装でノリの軽そうな女戦士
    【属性】中立・悪
    【ステータス】筋力:C+ 耐久:C+ 敏捷:A+ 魔力:E 幸運:A- 宝具:A-
    【クラス別スキル】
    対魔力:C

  • 199名無し2021/07/05(Mon) 12:35:36ID:Q1MTU5NjU(4/10)NG報告

    >>198
    【保有スキル】
    女神の呪い:EX
    女神アテナにかけられた呪い。ランサーはその身を蹂躙する側(男)から蹂躙される側(女)に落とされた。かつて神殿を穢した悪行を、自ら味わう日が来るように、とでも言うかのように。

    勇猛:A
    威圧、混乱、幻惑といった精神干渉を無効化する。また、格闘ダメージを向上させる。

    戦闘続行:C
    往生際が悪い。名称通り戦闘を続行する為の能力。決定的な致命傷を受けない限り生き延び、瀕死の傷を負ってなお戦闘可能。

    投擲(槍):A
    槍を弾丸として放つ能力。一流の槍使いであり、投げ槍も百発百中レベルの腕前である。

    千里疾走:A+
    本来は愛馬と共に在ることでもたらされるスキル。ランサーはあらゆる英雄の中で最も速いアキレウスに次ぐ速さを誇る。長時間・長距離移動を可能とする無尽蔵の体力を有する。また、敏捷パラメーターの一時的な急上昇、全力疾走時の耐久及び筋力パラメーターの上昇、といった効果を発揮できる。

  • 200名無し2021/07/05(Mon) 12:37:49ID:Q1MTU5NjU(5/10)NG報告

    >>199
    【宝具】
    『天仰ぐ嘆きの戦女神像(アテナ・パルテノス)』
    ランク:B- 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:自身
    ──────トロイアが陥落する際、アテナを奉っていた神殿に逃げ込み、女神像にしがみつき助けを乞う預言の巫女カッサンドラをランサーは凌辱した。加護を与えてくれている女神に対する、不敬極まりないその蛮行を味方に知られ処刑されかけるも、彼は同じようにアテナ神殿に逃げ込み、神殿内で騒ぎを起こしては同じように神の怒りに触れるかもしれない、と恐れた人々は追うのを止め、難を逃れたという。

    手元に結界を張る女神像を召喚し、自身に向けられたBランクまでの攻撃や悪影響を反らす。ランク以上のものでもBランク分の防御力や補正が足され、受けるダメージを和らいでくれる。
    ただし、使えば使うほど女神の怒りにより火を注いでしまい、幸運のステータスが永久的に下がりだす。最低ランクであるEクラスまで下がるとこの宝具の使用すら不可能になる、という回数制限付きの宝具でもある。

  • 201名無し2021/07/05(Mon) 12:42:20ID:Q1MTU5NjU(6/10)NG報告

    >>200
    『地を砕く海神の激鉾(ポセイドン・タイダルウェイブ)』
    ランク:A- 種別:対軍宝具 レンジ:1~30 最大捕捉:200人
    ──────自身の神殿を穢された上にまんまと処罰を避けられたアテナは無論激怒し、帰途の航海中だったランサーの船に嵐をぶつけ難破させる。が、偶然見かけた海神ポセイドンが彼を救い、岩礁まで避難させる。しかし、「神の怒りだろうと恐るるに足らず。見事に逃げきってみせるだろう!」と勝ち誇ったため、その傲慢さを不快に思ったポセイドンはすぐさま三叉の鉾を投げつけて岩礁ごと打ち砕き、ランサーは溺死したという。

    発動すると、ポセイドンの怒りを具現化した三叉の矛が天から瞬時に落とされ、着弾とともに凄まじい海流が発生、周囲のあらゆるものを呑み込み粉砕する。
    攻撃の座標は発動させたランサーの位置に必ず固定されており、彼を狙うように矛は射出されてしまう。しかし、持ち前の俊敏さで攻撃が当たる前にその場から逃げ出し、周辺にいた敵だけに被害がいく、という使い方でデメリットを避けている。

  • 202名無し2021/07/05(Mon) 12:44:58ID:Q1MTU5NjU(7/10)NG報告

    >>201
    【解説】
    トロイア戦争で活躍した英雄の一人。戦士として優れている半面、神々をなんとも思わず不遜な行いが目立つ傲慢な人物としても知られている。
    特にアテナ神はお互い毛嫌いしあっている関係であり、これはそもそものきっかけは、パトロクロスの葬礼競技(徒競走)にて、アテナが贔屓にしているオデュッセウスを勝たせようと、見えざる力で勝負に介入し、小アイアスを無様に躓かせことから始まる。
    そこから話は進みいよいよトロイが陥落する頃。……戦に負けた勢力の女が戦利品として奪われたり襲われたりするのは、そうおかしいことでは無い時代である。小アイアスも偶然出会ったカッサンドラを得ようと追いかけるも、彼女が逃げ込んだのは「あの」アテナの神殿。それだけでも面白くないのだが、更にカッサンドラは女神にこの状況から助けてくれるように祈りだしたことで、彼は激怒してしまう。
    「……冗談じゃねえ。これ以上、あの女に好き勝手介入されてたまるかよ!また俺から戦利品を取り上げたければやってみな、女神様よぉ!」
    潔癖女めがと嘲り、荒ぶる感情のままに聖なる処女神の領域でカッサンドラを犯すランサー。当然の如く女神は激しく憤り彼を死に追いやったが(半ば彼の不遜さから自滅した形だが)、小アイアスが座に登録された今でも怒りは収まらず、今回のような呪いをかけてきた。

    「アキレウスの次に速い英雄」「大(メジャー)アイアス、そして小(レッサー)アイアス」など他の大英雄と比べられるのを嫌がり、訂正を求めることも。
    神々を見下し嫌っているが、その神々に縛られ顔色を伺っている人間たちも同じくらい不快に思っている。特に生前の因縁からアテナ神は蛇蝎の如く嫌っており、彼女に関するものは視界に入るだけで衝動的に破壊や罵声を浴びせる程。

  • 203名無し2021/07/05(Mon) 12:48:18ID:Q1MTU5NjU(8/10)NG報告

    >>202
    マスターに求めるものは「アキレウスや大アイアスと比べて笑うな」「戦争の経験が無いのならば自分の戦いに口を出すな」と言うものであり、余りにも潔癖が過ぎたり聖杯戦争を勝ち残る気の無いマスターでもない限りは、大抵のマスターとある程度はやっていける。

    今回、女体化の呪いを受けたことは最初こそ困惑し悪態をついていたものの、持ち前のポジティブ思考で今の身体でサーヴァントライフを楽しむことにした。余裕があれば男漁りにすら出かけるであろう(ただし、女々しく媚びたりはせず、自分が優位な立場で事を進めるが)。

    また、ギャルみたいな外見だが、『オタクに優しいギャル』というよりは『男性の気持ちが分かるギャル』タイプ。気の合うマスター相手ならば「オタクくんさぁ、こういうのが好きなんだろ~?」とかからかってくる。分かってるじゃねーか畜生。

    wikiへの登録:可

    【コメント】
    後天的女体化サーヴァントがつくりたかったのと、こういう呪いのかけられ方もアリじゃないかなと思ったので。

  • 204名無し2021/07/05(Mon) 12:57:09ID:ExMjMyNTU(2/2)NG報告
  • 205名無し2021/07/05(Mon) 13:25:56ID:Q1MTU5NjU(9/10)NG報告

    >>204
    ありがとうございます!

  • 206名無し2021/07/05(Mon) 15:06:29ID:cwNjk0MjU(7/25)NG報告

    【元ネタ】■■■■■■■■
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】■■■■■■■■
    【性別】なし
    【身長・体重】可変
    【肌色】白 【髪色】コズミックブルー 【瞳色】夜空の深淵
    【外見・容姿】■■とも■■ともつかない何か
    【地域】■■■/■■
    【年代】■■■■■、BC27世紀~現代
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】神性、人類の脅威
    【ステータス】筋力:なし 耐久:EX 敏捷:EX 魔力:E~A+++ 幸運:C 宝具:EX
    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    神性:A
    外宇宙に潜む高次生命の分体となり、強い神性を帯びる。 計り知れぬ驚異。その代償は、■■■の■■。

  • 207名無し2021/07/05(Mon) 15:06:34ID:cwNjk0MjU(8/25)NG報告

    【固有スキル】
    生命の海:A
    邪神に由来する権能。ビーストⅡの持つスキルと同様の効果を有する……が、サーヴァントとしての召喚の為そこまで万能ではない。宝具による人理テクスチャの■■■の■■が完了した時このスキルは権能となり、地球の■■■としてフォーリナーは振る舞う。

    自己改造:EX
    元となった■■、邪神の双方とも確たる形態が存在しない。接触した対象の■■■を取り込み肉体は変化していく。

    完全なる形:C
    生命の■■としての力。■■に■■することでダメージを無効化する。

  • 208名無し2021/07/05(Mon) 15:06:39ID:cwNjk0MjU(9/25)NG報告

    【宝具】
    『■より■■生命の樹(セフィロトアビス・ネオ■■■■■)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:1~999 最大捕捉:計測不可
    フォーリナーの力で生命の海を無限拡大し、接触した生命の■■■を改変し続ける。テクスチャ内における全生物の改変が終了した時点で因果が逆転し宝具は過去へ飛び、飛んだ先の生物の改変を始める。それを繰り返し続け■■■■誕生時にまで遡った時、地球は■■■に呑み込まれる。通常は街一つを呑み込んだあたりで抑止力に勘づかれ、また過去へ飛んだ時点で魔力切れを起こしてしまうが、仮に大聖杯級の魔力炉心を有していた場合はその限りではない。

    【解説】
    ■■■■■■の■■と同じ■■系サーヴァント。その性質上邪神との相性が非常に良かった為降臨の器となった。

  • 209名無し2021/07/05(Mon) 15:19:30ID:I1OTA1NTU(1/1)NG報告

    >>206
    パンスペルミア説(ウボ=サスラ)?

  • 210名無し2021/07/05(Mon) 15:30:33ID:cwNjk0MjU(10/25)NG報告

    【クラス別スキル】
    領域外の生命:EX
    外なる宇宙、虚空からの降臨者。邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの。

    神性:A
    外宇宙に潜む高次生命の分体となり、強い神性を帯びる。 計り知れぬ驚異。その代償は、系統樹の汚染。

    【固有スキル】
    生命の海:A
    邪神に由来する権能。ビーストⅡの持つスキルと同様の効果を有する……が、サーヴァントとしての召喚の為そこまで万能ではない。宝具による人理テクスチャの系統樹の汚染が完了した時このスキルは権能となり、地球の生命神としてフォーリナーは振る舞う。

    自己改造:EX
    元となった概念、邪神の双方とも確たる形態が存在しない。接触した対象の遺伝子を取り込み肉体は変化していく。

    完全なる形:C
    生命の原型としての力。原始に回帰することでダメージを無効化する。

  • 211名無し2021/07/05(Mon) 15:30:39ID:cwNjk0MjU(11/25)NG報告

    >>209
    正解(早い…)
    【元ネタ】パンスペルミア説
    【CLASS】フォーリナー
    【真名】パンスペルミア説
    【性別】なし
    【身長・体重】可変
    【肌色】白 【髪色】コズミックブルー 【瞳色】夜空の深淵
    【外見・容姿】人間とも邪神ともつかない何か
    【地域】世界中/宇宙
    【年代】生命誕生時、BC27世紀~現代
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】神性、人類の脅威
    【ステータス】筋力:なし 耐久:EX 敏捷:EX 魔力:E~A+++ 幸運:C 宝具:EX

  • 212名無し2021/07/05(Mon) 15:30:52ID:cwNjk0MjU(12/25)NG報告

    【宝具】
    『宙より降る生命の樹(セフィロトアビス・ネオジェネシス)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:1~999 最大捕捉:計測不可
    フォーリナーの力で生命の海を無限拡大し、接触した生命の系統樹を改変し続ける。テクスチャ内における全生物の改変が終了した時点で因果が逆転し宝具は過去へ飛び、飛んだ先の生物の改変を始める。それを繰り返し続け地球生命誕生時にまで遡った時、地球は外宇宙に呑み込まれる。通常は街一つを呑み込んだあたりで抑止力に勘づかれ、また過去へ飛んだ時点で魔力切れを起こしてしまうが、仮に大聖杯級の魔力炉心を有していた場合はその限りではない。

    【解説】
    マクスウェルの悪魔と同じ概念系サーヴァント。最初の生物は宇宙から飛来したという学説の擬人化。
    生命の起源が天(地球外)に由来するという考えは古代エジプトから存在し、フォーリナーはそれを唱えてきた人々の集合体と言っても過言ではない。その性質上邪神――時に渾沌の神王の双子の兄妹とすらされる生命の起源存在――との相性が非常に良かった為、降臨の器となった。

  • 213名無し2021/07/05(Mon) 15:32:53ID:cwNjk0MjU(13/25)NG報告

    なんか投稿の順序ミスりました…(>>210>>211逆です)

  • 214名無し2021/07/05(Mon) 16:03:42ID:Q1MTU5NjU(10/10)NG報告

    >>198
    ざざっと描いた、小アイアスのキャラデザ

  • 215名無し2021/07/05(Mon) 16:05:08ID:EwOTM3NDA(8/50)NG報告

    >>182
    改めて自分なりにヤルダバオトの設定を構想してみたのですがこの時点で詰まってしまってどうにもなかなか進まず…、
    引き続き情報、ご意見等募集しておりますのでどうぞ良ければよろしくお願いします。
    どんなささやかな情報やご意見も大歓迎です!

  • 216名無し2021/07/05(Mon) 17:39:06ID:k3Nzg1NTA(8/25)NG報告

    初めてクイズ形式で投稿します。下手だったらすいません・・・
    「戦いとは生存の為の闘争・・・すなわち生き抜くこと。自らの肉体、知識、武器、技術、環境、運、マスター・・・全てを利用して勝つ。誇りやプライドなんて重要じゃないんだよ・・・」

    【元ネタ】■■神話
    【CLASS】アーチャー
    【真名】■■■■■
    【性別】女
    【身長・体重】185cm・85kg
    【髪色】ブロンド 【瞳色】茶色
    【外見・容姿】刈り上げショートボブ
    【地域】■■
    【年代】前3世紀~前1世紀
    【属性】中立・善
    【天地人属性】天
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:A 敏捷:B+ 魔力:B 幸運:A+ 宝具:A++

  • 217名無し2021/07/05(Mon) 17:39:34ID:k3Nzg1NTA(9/25)NG報告

    >>216
    【保有スキル】
    神性:A
    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。■■■■■の子孫であり、死後に軍神・戦神として神格を得た事から生前より神性が3ランク上昇している。
    千里眼:C+
    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。視界が通っていれば千里先の蝶の羽ばたきをも視認できる。
    心眼(真):A
    修行・鍛錬によって培った洞察力。窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。逆転の可能性がゼロではないなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。281年の生涯の間、鍛錬を続けた事により獲得した。
    黄金律:A
    身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。■■から分捕った莫大な財宝。一生暮らしには困らない。

  • 218名無し2021/07/05(Mon) 17:41:10ID:k3Nzg1NTA(10/25)NG報告

    >>217

    【宝具】
    『■■■■(■■■■■■■)』
    ランク:A++ 種別:対人宝具 レンジ:1~30 最大補足:1人
    1度に矢を2本つがえ、弓を限界まで引き絞って射る、ただそれだけの宝具。急ごしらえで編み出した打ち方の為、■■との対決時には片方しか命中しなかったが、その後の鍛錬により2本とも命中させられるようになった。

    『射貫く■■(つらぬく■■■■)』
    ランク:A+ 種別:対人宝具 レンジ:1~100 最大補足:1
    281年の生涯をかけて磨いた弓術の集大成。マスターから供給される魔力量や自身の状態に関係なく、放つ矢の威力は常にA+ランクをキープする。例え魔力が尽きかけようが、致命傷を負って消滅間際だろうが、敵を倒す意志がある限りその矢は敵を貫く。

    『■■■■(■■■■■)』
    ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:- 最大補足:-
    腰の袋から出る■■。ただの■■ではなく、ドーピング機能が付いており、一個食べるごとに幸運以外全てのステータスを1ランクアップさせる。

  • 219名無し2021/07/05(Mon) 19:38:23ID:M5NzIxMzU(1/1)NG報告

    >>182
    ヤルダバオトのキャラデザやってみたので一応自己満で載せてみます。
    見た目は虚数世界から脱出する抜け穴兼真名隠しの為に利用した複合神性の姿を準拠してます。
    お目汚し失礼しました。m(_ _)m

  • 220名無し2021/07/05(Mon) 23:30:33ID:MzNTE4NQ=(58/69)NG報告

    三番煎じですが…
    【元ネタ】ギリシャ神話、叙事詩『イーリアス』

    【CLASS】ランサー

    【真名】ディオメデス

    【性別】男

    【地域】ギリシャ

    【年代】ギリシャ神代

    【属性】中立・善

    【天地人属性】地
    【好きなもの】国に生きる民、イタリア料理

    【嫌いなもの】浮気

    【天敵】アフロディーテ

    【その他属性】人型

    【ステータス】筋力:B 耐久:A 敏捷:B 魔力:B+ 幸運:A 宝具:A+

  • 221名無し2021/07/05(Mon) 23:32:26ID:MzNTE4NQ=(59/69)NG報告

    >>220
    【クラス別スキル】
    対魔力(B)
    魔術に対する抵抗力。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

    
【固有スキル】

    騎乗(B)
    騎乗の才能。

    勇猛(B)
    威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効にする能力。また、格闘ダメージを向上させる効果もある。

    女神の寵愛(A+)
    アテナからの寵愛を受けている。魔力と幸運を除く全ステータスがランクアップする。擬似的にAランク相当の戦闘続行や矢避けの加護を与える。

  • 222名無し2021/07/05(Mon) 23:33:03ID:MzNTE4NQ=(60/69)NG報告

    >>221
    【宝具】
    『血濡れの戦乙女』(パラディオン)
    ランク:EX 種別:対軍宝具 レンジ:1〜99 最大補足:800
    小アイアスがアテナの像にしがみ付いていたカサンドラを犯し、オデュッセウスが提案した小アイアスに罰を与える事を却下しても罰されなかった逸話、血濡れの手でパラディオン像を持ち出すといった行為をアテナが見逃したという逸話など「トロイア戦争におけるアテナ像の逸話」が統合された宝具で伝承通りのアテナの木像の形状をしていて、ディオメデスが所持する事で呪いの類を無効化する。また、ディオメデス以外の人物が触れると大嵐が巻き起こり、雷に打たれた対象の命を奪う。
    また、アテナの意思を内包したアテナ神の子機でもある為、会話が可能。

    『勝慧よ神威を貫き穿て』(ウィクトーリア・パラディオン)
    ランク:A++ 種別:対神宝具 レンジ:40〜50 最大補足:50人
    アテナの加護により、投擲すれば狙った対象を必ず貫く槍で躱す事は叶わない。
    その本質はアテナの加護そのものが宝具になっており、それがアテナ神の持つ槍の形を取っているに過ぎない。
    また、アテナは男として生まれていれば、ゼウスを王座から引きずり降ろす神となっていたという逸話や、アレスやアフロディーテに痛手を負わせた逸話から相手の神性が強ければ強いほど威力を増す必殺の槍となる。つまり、ヘラクレスに使えば十二の試練を大幅に削りうる切り札となる。

    『神体結界』(アイギス)
    ランク:A+ 種別:結界宝具 レンジ:- 最大補足:-
    オデュッセウスの物と効果は同じだが、彼の場合、アテナの加護でパンダロスの弓を防いだ逸話から、アテナの加護が具現化した盾としてのアイギスを使用している。

  • 223名無し2021/07/05(Mon) 23:34:29ID:MzNTE4NQ=(61/69)NG報告

    >>222
    【解説/人物像】
    トロイア戦争でアカイア軍側に就き、類稀なる槍の腕とアテナの加護で戦い抜いた英霊。為政者としての腕も素晴らしいが、大戦期での因縁からアフロディーテに恨まれた結果、妻が不貞を働いた挙句、国から閉め出された為、若干女性不信気味。嫌われ者であろうと同陣営であれば無碍に扱うような事はしない戦士として高潔な人物。
    また、アイネイアスとは大戦期には因縁があったものの、敬虔な人物として、そして同じくローマ帝国の礎を築いた人物として尊敬している。
    ピロクテテスやロムルスに対しても同様の感情を抱いている。特にオデュッセウスとは同じ女神を信仰する親友同士である。
    今回の召喚に際し、フクロウの姿に化身したアテナを引き連れており、司令塔の役割を果たす。
    妻の浮気に関しては職務上の都合でそうなったとは言え、自分のやった事に対する報いだと考えている一方で、浮気された事自体は結構応えている。

    自分の築いたブリンディジがイタリアという国に再編され、港湾都市として国の要となった事を喜ばしく思っており、この事から様々な文化が海外から伝わって形作られたイタリア料理が好物となっている。

    【一人称】オレ
    【二人称】お前、貴方(アテナ)
    【三人称】アイツ、ヤツ
    【wikiへの登録】可能

  • 224名無し2021/07/05(Mon) 23:48:13ID:k3Nzg1NTA(11/25)NG報告

    >>218
    >>216です。とりあえず答えを開示しておきます。あと>>189の小碓尊ですが、wiki登録の表記を忘れていました。申し訳ありません。「登録可」でお願いいたします。

    「戦いとは生存の為の闘争・・・すなわち生き抜くこと。自らの肉体、知識、武器、技術、環境、運、マスター・・・全てを利用して勝つ。誇りやプライドなんて重要じゃないんだよ・・・」
    【元ネタ】日本神話
    【CLASS】アーチャー
    【真名】吉備津彦命
    【性別】女
    【身長・体重】185cm・85kg
    【髪色】ブロンド 【瞳色】茶色
    【外見・容姿】刈り上げショートボブ
    【地域】日本
    【年代】紀元前3世紀~1世紀初頭
    【属性】中立・善
    【天地人属性】天
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:A 敏捷:B+ 魔力:B 幸運:A+ 宝具:A++
    【イメージcv】緒方恵美

  • 225名無し2021/07/05(Mon) 23:48:44ID:k3Nzg1NTA(12/25)NG報告

    >>224
    【クラス別スキル】
    対魔力:A
    A以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術師では吉備津彦命に傷をつけられない。
    単独行動:B
    マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。

    【保有スキル】
    神性:A
    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。天照大御神の子孫であり、死後に軍神・戦神として神格を得た事から生前より神性が3ランク上昇している。
    千里眼:C+
    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。視界が通っていれば千里先の蝶の羽ばたきをも視認できる。
    心眼(真):A
    修行・鍛錬によって培った洞察力。窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。逆転の可能性がゼロではないなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。281年の生涯の間、鍛錬を続けた事により獲得した。
    黄金律:A
    身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。温羅から分捕った莫大な財宝。一生暮らしには困らない。

  • 226名無し2021/07/05(Mon) 23:49:30ID:k3Nzg1NTA(13/25)NG報告

    >>225
    【宝具】
    『双矢一殺(そうしいっさつ)』
    ランク:A++ 種別:対人宝具 レンジ:1~30 最大補足:1人
    鬼の王である温羅との戦いの際に編み出した必殺の一撃。1度に矢を2本つがえ、弓を限界まで引き絞って射る、ただそれだけの宝具。矢のホーミング機能や必中の効果は無いが、代わりに対人宝具としては最高クラスの威力の矢を音速の数倍の速度で叩き込む事ができる。急ごしらえで編み出した打ち方の為、温羅との対決時には片方しか命中しなかったが、その後の鍛錬により2本とも命中させられるようになった。その威力を保つため、射程距離は『射貫く魔性』に比べ3分の1にまで減衰する。

    『射貫く魔性(つらぬくましょう)』
    ランク:A+ 種別:対人宝具 レンジ:1~100 最大補足:1
    281年の生涯をかけて磨いた弓術の集大成。どんな環境、コンディションであっても常に一定以上の威力の矢を撃てるようにと訓練した結果獲得した。マスターから供給される魔力量や自身の状態に関係なく、放つ矢の威力は常にA+ランクをキープする。例え魔力が尽きかけようが、致命傷を負って消滅間際だろうが、敵を倒す意志がある限りその矢は敵を貫く。

    『吉備団子(きびだんご)』
    ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:- 最大補足:-
    腰の袋から出る団子。ただの団子ではなく、ドーピング機能が付いており、一個食べるごとに幸運以外全てのステータスを1ランクアップさせる。食べた個数に応じてその段階は上昇し、2個で2ランク、3個で3ランクといったように強化可能。量によっては幸運値以外がA+ランクというヘラクレス並みのステータスを得ることもできる。ただし神秘と魔力の塊を摂取するため、耐久と魔力の値が一定以上でなければ体がドーピング効果に耐えきれず死亡する。怪物や魔性の血を引く者が口にした場合は、体内で化学反応を起こして猛毒となるという特性があるため武器としても利用できる。

  • 227名無し2021/07/05(Mon) 23:52:34ID:k3Nzg1NTA(14/25)NG報告

    >>226
    【Weapon】
    『鉄弓』
    神鉄でできた頑丈な5人張りの弓。弓幹の部分に刃が付いており、2つに分割して剣として使うこともできる。
    【解説】
    考霊天皇の第三皇子であり、四道将軍の1人。勅命として吉備国の鬼王温羅を討伐し、吉備津彦命を名乗る。日本で最初に鬼退治に成功した英雄であり、桃太郎のモデルになった人物でもある。
    【人物像】
    彼女が生まれた神代日本では人間よりも怪物の方が食物連鎖のヒエラルキーの上位にあり、その日を生きるにも必死にならなければならなかった。「戦い=生き残ること」という図式が頭の中に存在しているため、手段を選ばずに全力で相手を潰しにかかる。生前の温羅退治も自分ひとりで十分だったにも関わらず、3匹の神獣を使役して万全の態勢で挑んだ。その結果温羅も配下の鬼の軍団も1人残らず殲滅されるという憂き目にあう。戦いに勝つためにマスターも利用するという思想を持つため、気位が高い魔術師とは相性が悪いだろう。
    男性と女性どちらも愛するタイプ。女性は背が高くてスタイルのいい人が。自分より身長と体重が低い男性はお断りとのこと。
    【wikiへの登録】
    可能
    【コメント】
    うどん県には桃太郎女性説があるらしいので女体化してみました。(うどん県民の私も知りませんでした。)見た目は進撃の巨人のイェレナみたいな感じ。胸もおしりもそれなりにある。

  • 228名無し2021/07/06(Tue) 03:10:56ID:YxMTE0MDI(1/1)NG報告
  • 229名無し2021/07/06(Tue) 03:42:37ID:M2NzExNjg(12/34)NG報告

    ディオメデスは確か2番目の奴がwikiに登録されてないから実はこれで4番目なんですよね

  • 230名無し2021/07/06(Tue) 09:24:20ID:I4NjQ1NzI(7/16)NG報告

    >>117
    オイフェ(げんだいのすがた)

    使用サイト:Switch式女の子メーカー様
    https://picrew.me/image_maker/258346

  • 231名無し2021/07/06(Tue) 09:24:37ID:I4NjQ1NzI(8/16)NG報告

    >>230
    画像

  • 232wiki編集者◆mATlgJ1JeA2021/07/06(Tue) 10:22:45ID:M5Mzk3MDA(1/1)NG報告

    申し訳ないが同名のサーヴァントをwikiに登録する際にはスレ内で先に投稿されたかで無く「wikiに登録された速さ順」でナンバリングさせていただく。
    過去の同名の鯖全部把握するの無理だし、ナンバリングし直すなら削除してページ作り直さねばならぬのでな...

  • 233名無し2021/07/06(Tue) 10:26:23ID:A5OTA4NjA(15/25)NG報告

    >>228
    ありがとうございます。

  • 234名無し2021/07/06(Tue) 14:37:58ID:M2NzExNjg(13/34)NG報告

    >>232
    あ、もしかしたらなんか誤解を誘ってしまったのかも知れないけど別に何か物申したいとかその手の意図は無かったですというか、そもそも3番目のディオメデスを投稿してwikiに(2)で投稿した張本人が自分です
    自分が関わったことだから覚えてた

  • 235名無し2021/07/06(Tue) 16:58:54ID:ExNTQwNDY(12/17)NG報告

    新しい人も色々と入って来たようだし、テンプレも少し弄った方が良さそう?

  • 236名無し2021/07/06(Tue) 19:19:32ID:E0MzIxMjg(8/25)NG報告

    【元ネタ】アーサー王伝説
    【CLASS】セイバー
    【真名】無銘(湖の貴婦人)
    【性別】女性
    【身長・体重】160cm・52kg
    【属性】秩序・悪
    【ステータス(本人)】筋力E 耐久E 敏捷D 魔力A 幸運D 宝具C
    【ステータス(神腕)】筋力A 耐久A 敏捷C 魔力E 幸運D 宝具A+
    【クラス別スキル】
    対魔力:EX
     人間の魔術は彼女に対し正常に機能しない。
     ただし、必ずしも無効化・無害化される訳ではない。

    騎乗:EX(E未満)
     人間向けに調教・調整された乗り物は彼女が乗ると正常に機能しない。
     彼女向きの乗り物はセイバークラスの召喚では現界していない。

  • 237名無し2021/07/06(Tue) 19:19:47ID:E0MzIxMjg(9/25)NG報告

    >>236
    【保有スキル】
    呪わしき濁業の剣:A+
     「この剣を抜く者が、貴女の望む仇討ちを、貴女の弟殺しを果たしてくれましょう」
     アヴァロンの貴婦人ライルが友人の乙女に助力を請われ、彼女へ贈った剣。
     一度として湖の貴婦人の物であった事が無い、純然たる死因宝具である。
     剣を鞘から抜く選定条件も、湖の貴婦人はほんの少しも満たしていないが
     幸い?にして死因宝具は彼女が死ぬ時の状態、抜き身の剣として現界する。

    完全流体:C
     自身を流体に、周囲を湖水で満たす。
     人の身で彼女を葬るのは至難の業、の筈であった。

    妖精の輪:B+
     他界を介した高速移動法。彼女が直接触れている他者にも適用可能。
     彼女の場合、静かな水面や鏡面を転移門として用いる事でほぼ瞬間的な移動を行える。
     ただし、その際には“出口側”の門も必要とする。

  • 238名無し2021/07/06(Tue) 19:20:20ID:E0MzIxMjg(10/25)NG報告

    >>237
    【宝具】
    『水明の神腕(スァウ・スィン・スリダウ)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:1人
     貴婦人の意のままに動く、豪華な白絹を纏った腕。
     肘から先しか見えず、また肘側の境界面をはっきりと認識する事はできない。
     見えざる者を視る眼を以てすれば何かが見える…
     かもしれないが、正気は保証しない。

     剣が投げられ湖上の腕が受け止めた時、剣を与えた貴婦人はとうに故人であった。
     剣と鞘を湖上の腕から王が受け取った時、剣を与える貴婦人は湖畔に佇んでいた。
     彼女から独立したこの腕は、彼女の消滅後も現界し続け行動する事ができる。

     貴婦人は専らこの腕に濁業の剣を振るわせており、自らは剣の呪いから逃れている。
     ……つもりでいるのだが、貴婦人に忠実な“腕”が“最も愛する者”は貴婦人である。
     “最も愛する者を殺す剣”の呪いをモロに受ける可能性に、彼女は気付いていない。

  • 239名無し2021/07/06(Tue) 19:20:50ID:E0MzIxMjg(11/25)NG報告

    >>238
    【解説】
     湖の乙女/貴婦人。ここでは“王に新たな名剣と鞘を与える”役割を持った個体。
     ディアナ女神の愛し子にしてランスロットの養母ニミュエとは別個体である。
     初出の後期流布本、二世紀半後のマロリー版、双方とも個人名は記していない。

     Fate世界で王に剣と鞘を与える女性はヴィヴィアンの名を持ち、槍をも与えた。
     また恐らくは下記の物語のうち剣を与えて以降のものは適用されていない筈である。

     「言わなかったかな、それは長持ちせぬと。一つ、良い剣があるのを知っておる。
      妖精の住んでいる湖にあるそれを手に入れたなら、最後まで持ち堪えるだろうよ」
     選定の剣を失ったアーサーを、マーリンは湖へと導く。湖の中には大きな岩があり、
     岩の中は地上では見られぬ美しい場所で、豪華に飾られているのだと魔術師は語る。
     湖上を渡りアーサーのもとへ来た貴婦人は、湖面から突き出た剣を握る腕を指し、
     あの剣は私の物だが、後日私の願いを聞いて下さるなら差し上げましょうと言う。
     王は誓うと小舟で腕の所まで行って剣を手にし、すると腕は水中へ消えて行った。

  • 240名無し2021/07/06(Tue) 19:21:14ID:E0MzIxMjg(12/25)NG報告

    >>239
     弟殺しを望む乙女が宮廷に持ち込んだ名剣を、ベイリン卿が抜き放った後の事。
     湖の貴婦人が現れ、剣を持ち込んだ乙女か、剣を抜いた騎士の首が「願い」だとした。
     騎士はかつて貴婦人の兄弟を殺し、乙女は父を死なせる原因になった者なのだという。
     別の願いにならぬかとアーサー王は請うのだが貴婦人は断固として拒否し、
     そこへ旅支度の為に一旦席を外していたベイリン卿が戻って来て、言った。

     貴様は陰謀を巡らし、虚偽と不正を以って私の母(兄弟とも)を焼き殺した。
     貴様を三年以上も探したが巡り合えなかった、貴様の兄弟とは会って討ち果たしたが。
     ようやく会えたな、私の首が欲しいとぬかしたのか、貴様自身が首を失うがいい!

     剣を一閃し仇敵の首を刎ねたベイリンは、宮廷が迎えた客人を殺した咎で追放される。
     あの者は邪悪な女だった、その死を知れば故郷は未曽有の歓喜に包まれるでしょうと
     ベイリン卿は弁明するが、客人殺しは場の主たる王を侮辱する事に繋がる蛮行、また
     戦争・決闘・自衛・事故によらぬ“非合法の殺人”は叛逆罪ともなる大罪であった。
     ベイリン卿は去り、貴婦人の首と友人への伝言を従者に託して故郷へと送り出した。

  • 241名無し2021/07/06(Tue) 20:18:09ID:kwMDI0Mg=(62/69)NG報告

    【元ネタ】北欧神話

    【CLASS】ランサー

    【真名】ヴィーザル

    【性別】男
    【容姿】緑色のコートを着たクー・フーリン顔の男

    【地域】欧州

    【年代】北欧神代

    【属性】中立・善

    【天地人属性】天
    【好きなもの】自然、静かな場所、オーディン、ソロキャンプ、読書

    【嫌いなもの/苦手なもの】騒がしい場所、フェンリル、おしゃべり

    【天敵】ロキ

    【その他属性】人型 

    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:B 魔力:B 幸運:A 宝具:A
    【他クラスへの適性】セイバー キャスター ライダーなど
    【CVイメージ】松岡禎丞など

  • 242名無し2021/07/06(Tue) 20:19:57ID:kwMDI0Mg=(63/69)NG報告

    >>241
    【クラス別スキル】
    対魔力(B)
    三節以下の詠唱による魔術を無効化。大魔術・儀礼呪法など大掛かりな魔術を持ってしても傷付けるのは難しい。
    
【固有スキル】
    神性(E-)
    半神半人である彼はB相当。ラグナロクを生き残ったので神性が大幅に下がっている。

    大神の叡智(A)
    大神オーディンの息子であり、アース神族からも頼りにされている彼は父から様々な加護を賜っている。このおかげで高度なルーン魔術、本来はオーディン専用とされる宝具も扱う事が出来る。

  • 243名無し2021/07/06(Tue) 20:20:20ID:kwMDI0Mg=(64/69)NG報告

    >>242
    ヴィージの隠者(A)
    ヴィージの森の隠者としてラグナロクまで隠遁生活を送っていた彼にとって、森とは彼そのものともいうべき概念である。森林内で効果を発揮するスキルで、森林と認識した場所にて森から魔力を自動的に補給かつA相当の気配遮断を手に入れる。

    怪力(A+)
    フェンリルの顎を引き裂いた事に由来するスキル。
    本来は魔物などの類が有するスキルだが、神だけでなく巨人のハーフであるヴィーザルは例外的にこのスキルを有する。

    天性の肉体(A)
    一見、華奢に見える彼だが、アース神族の中でも最強クラスの半神であり、生まれながらにして完全な肉体を持つ為、筋力に補正が掛かる。更にAランク以下の物理的・霊的・精神的弱体を無効化してしまう。

    黄昏の生存者
    詳細不明。死亡時にオーディンの神垓が肩代わりする代わりにオーディン由来の宝具やスキルが使用不可能になるものと思われる。

  • 244名無し2021/07/06(Tue) 20:21:19ID:kwMDI0Mg=(65/69)NG報告

    >>243
    【宝具】
    『大神宣言』(グングニル)
    ランク:A+
    種別:対軍宝具
    レンジ:5〜50
    最大補足:60人
    オーディンが持っていた大神宣言その物で、刺し穿つ死棘の槍や偽・大神宣言のオリジナルに当たる。
    オーディンごとフェンリルに飲み込まれたが、フェンリルを引き裂いた際に臓器に突き刺さっていた所を発見、トドメに心臓に突き刺して勝利を収めた。
    オーディンの直系の息子であり、アース神族最強の戦士の一人であった彼はグングニルに認められた。持ち主の元に戻ってくるという必ず返ってくるというグングニルの伝承は継承という形で果たされたのである。伝承にある通り、狙った対象を必ず刺し貫く。原理はゲイボルクとほぼ同じ。また、剣を使ってフェンリルを倒したという異説から柄を短くして剣として使う事も可能。
    由来はイギリス・カンブリア地方の「ゴスフォース十字架」に描かれたヴィーザルの槍。
    (※)グングニルを持っているのは筆者の独自解釈です。

    『偽・大神宣言』(グングニル)
    ランク:B
    種別:対軍宝具 
    レンジ:5~40
    最大補足:20人
    黄昏の生存者スキルが発揮されて『大神宣言』が使用できなくなるとこちらを主武装にする。
    剣に変形するのは同様である。

  • 245名無し2021/07/06(Tue) 20:21:46ID:kwMDI0Mg=(66/69)NG報告

    >>244
    『魔狼砕きの鉄脚』(ヤールンスコール・グリーズ)
    ランク:B
    種別:対人宝具
    レンジ:1
    最大補足:1
    母親である女巨人の名を冠するブーツ。
    鉄よりも硬いとされ、フェンリルの顎を踏みつけて差し押さえたり、対象を蹴れば粉々に消し飛ぶなどの恐ろしい威力を持つ。
    その上、幻想種やサーヴァント、神霊クラスの攻撃を受けても破損しないほどの頑強さを誇る。
    鋼かそれ以上に重い為、トールでさえも扱うのに困難を極める。これを軽々と扱えるのは使用者と認められたヴィーザルをおいて他に存在しない。

    【解説/人物像】
    北欧神話の最高神オーディンと女巨人との間に生まれた半神。
    トールと同等の力を持つとされ、鉄のように頑強な靴を扱うだけの脚力を誇る。
    ラグナロクの際には父を食い殺したフェンリルと対峙し、下顎を踏みつけて口の中に槍または剣を突き刺して勝利したとも、顎を引きちぎったとも言われている。
    性格は勇猛果敢な勇者の鏡で、森での生活が長かった為か、自然を愛する寡黙ながら熱い性格となっている。マグニとは親戚、ワルキューレとは兄弟の関係にある。クールだが暗い性格ではなく、そこまで人嫌いというわけでもない。例えるなら、バーベキューでその道のプロと認識されていつの間にか焼く側に回っているタイプ。
    なお、通常ならば神のカテゴリーだが、マグニが英霊カウントつまり半神枠なのでサーヴァントとして扱う。
    ラグナロク以降は彼が神々のリーダーとして北欧世界を再建したとも言われている。

  • 246名無し2021/07/06(Tue) 20:22:31ID:kwMDI0Mg=(67/69)NG報告

    >>245
    【一人称】オレ
    【二人称】お前、貴方(オーディンやトール、グリーズなど)
    【三人称】アイツ、ヤツ、彼(女)
    【因縁キャラ】
    キャスニキ「あの男の放つ雰囲気、どこか懐かしく見覚えのあるものだ…。」
    シグルド「北欧の大英雄シグルドか…我らが血族としても誉れ高い人物だ。」
    ロビンフッド「オレに似た緑の外套の男がいるだろう。ヤツの弓の技量はウルを思い出す。今度、共に狩猟にでも出かけたいものだな。」
    ポール・バニヤン「森はオレにとって心安らげる大切な場所だ。むやみな伐採だけはやめてもらいたいものだな。あの少女はラグナロクで戦った巨人族を思い出してしまって落ち着かないんだ。」
    マグニ「マグニがいるのか。アイツは荒っぽいが、義理堅くてとても頼りになる男だ。オレもトールに比類する戦士と呼ばれた者、彼に恥じない存在としてありたいものだ。」

  • 247名無し2021/07/06(Tue) 20:23:55ID:kwMDI0Mg=(68/69)NG報告

    >>246
    クー・フーリン/スカサハ「あれが名高きケルトの戦士達か、あの槍の冴えに巧みなルーン魔術…さながら全盛期の父上のようだ。一度手合わせ願いたいものだな」
    ワルキューレ「父上が作り出した戦乙女たち…か…。なに、そんなに畏まらずともいい。お前たちは戦士であると同時に一人の乙女なんだ。俗世や色恋に興味を持った所で別に咎めはしないさ。」
    スカディ「スカディ、どうしてそのような悲しげな目でオレを見るんだ?何、オレたちが滅びた世界で残された子供たちをたった一人で庇護していただって?…異なる歴史とはいえ、オレたちの死が彼女に無理をさせたと思うと申し訳ない気持ちになる。勿論、人間たちを庇護してくれていた事には感謝しているがな…」
    ヴァナルガンド「ヤツはフェンリル…!?奴も英霊になっていたと言うのか!どうやらこの因縁、サーヴァントになってもそう容易く断ち切れるものではないらしいな…!」

    【wikiへの登録】可能

  • 248名無し2021/07/06(Tue) 20:32:44ID:ExNTQwNDY(13/17)NG報告

    >>241
    以前から気になってたけど、謎の空白を入れてるのはワザと?

  • 249名無し2021/07/06(Tue) 21:31:58ID:QxMzE0MjY(1/1)NG報告
  • 250名無し2021/07/06(Tue) 23:40:43ID:gzODA1Njg(9/50)NG報告

    【元ネタ】史実、『アンサイクロペディア』
    【CLASS】キャスター
    【真名】オスカー・ワイルド / アンサイクロペディア
    【性別】男
    【外見・容姿】陰気な笑みを絶やさない黒いスーツ姿の男。
    【地域】アイルランド、仮想空間
    【属性】混沌・悪
    【好きなもの】虚構、ユーモア
    【嫌いなもの】真実、退屈
    【天敵】
    【ステータス】筋力:E 耐久:E 敏捷:E 魔力:E 幸運:E 宝具:EX

  • 251名無し2021/07/06(Tue) 23:41:13ID:gzODA1Njg(10/50)NG報告

    >>250
    【クラススキル】
    陣地作成(電脳):EX
    その性質の特異さ故に獲得した本来のそれとは似て非なる特殊な陣地作成スキル。
    現界を果たした時点で自らの霊基を自動的にインターネットへと接続し、その時代における「アンサイクロペディア」に対する信仰の力を吸収する陣地を「ミーム」として展開する。

    【固有スキル】
    無辜の怪物:EX
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられた者の深度を指す。
    キャスターの場合、「アンサイクロペディア」の創始者として祀り上げられたことでインターネット上に蔓延る「笑い」と「妄想」という名の信仰にその身を塗り潰され、一作家から「虚構の神」へとその存在を押し上げられた。

    (他未定)

  • 252名無し2021/07/06(Tue) 23:41:37ID:gzODA1Njg(11/50)NG報告

    >>251
    【宝具】
    「八百万虚構大百科(仮)」

    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:- 最大補足:-

    黒いノイズの走った白紙のページが連なる一冊の書物。現代のインターネット上に存在する「嘘」と「ユーモア」の集積所、「アンサイクロペディア」。
    そこに集められた全世界規模の信仰の力が規格外の宝具として形を得たもの。
    対象が内包する「真実」を「虚構」によって編纂し、キャスターの思うが儘に世界を侵食し、全くの異物へと変質させる。
    この能力により英霊の逸話をエーテル化し、別の英霊の霊基と融合させることで本来は存在する筈のない「虚構の英霊」を作成することすら可能。
    作成される英霊の能力は元とした英霊の逸話の内容やそれ等の親和性により左右されるが、複数の英霊の逸話をそのまま複合する形で生み出されるため基本的にサーヴァントとしては規格外の力を有する。
    また、キャスターの肉体はこの宝具を基としたエーテル体により構成されている為、現実世界の物質による干渉を一切受け付けない。

  • 253名無し2021/07/06(Tue) 23:42:08ID:gzODA1Njg(12/50)NG報告

    >>252
    【解説】
    「魔術士」のサーヴァント。
    アイルランド出身の作家、「オスカー・ワイルド」の殻を被った「虚構の怪物」。
    現代のインターネット上に存在するユーモアサイト、「アンサイクロペディア」に集積した「嘘」に纏わる世界規模の莫大な信仰心をその身に宿した事で本来の在り方を喪失し、近代の一作家から「虚構」の体現者へと成り果てた。

    以前ご意見募集したヤルダバオトとは別に創作で使う予定のサーヴァントの設定なのですが、我ながらかなり微妙だと思っているのでここをこうした方が良い等のご意見あれば是非よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 254名無し2021/07/07(Wed) 00:15:22ID:Q2NTI5OQ=(69/69)NG報告

    >>248
    申し訳ない 読みにくいだろうと思って空けてしまった…

  • 255名無し2021/07/07(Wed) 00:26:37ID:k1NTEyMzU(1/2)NG報告

    >>253
    アンサイクロペディアのゴッドと化したオスカー・ワイルド好き
    他に入れられそうなスキルなら神性(偽)、高速詠唱、生存(ネットミーム)って感じをパッと思いついた

  • 256名無し2021/07/07(Wed) 00:51:13ID:IyMDMxNzA(16/25)NG報告

    >>227
    吉備津彦命のイメージ(髪はもっと黄色っぽい)
    使用サイト:ダウナー女子の作り方様
    https://picrew.me/image_maker/43267

  • 257名無し2021/07/07(Wed) 12:28:39ID:k4MjQ5MTk(1/1)NG報告

    >>255
    ご意見ありがとうございます!
    丁度無辜の怪物以外の固有スキルをどうするかの部分で詰まっていたのでとても参考になりました。
    また是非何かご意見等あればよろしくお願いします!

  • 258名無し2021/07/07(Wed) 14:05:19ID:kyNTU0NTc(1/1)NG報告

    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%A5%BF%A5%CD%3d%A5%ED%A5%EC
    タネ=ロレにイメージ画像を追加しました。何故なら夏だから。

    【お題】
    夏、水着、夏イベ霊基

  • 259名無し2021/07/08(Thu) 01:09:33ID:UzMjgwMzY(19/34)NG報告

    >>219
    息抜きがてら筆が乗ったので >>175 を少し埋めてみました。あくまで参考程度に。※は雑感・小言です。
    【元ネタ】『ヨハネのアプクリュフォン』
    【CLASS】フェイカー
    【真名】ヤルダバオト
    【異名】サマエル・デミウルゴス・サクラス
    【性別】男
    ※またはロムルスや魔王信長のように「不明」とするのもアリかと。
    【外見・容姿】???
    【属性】混沌・悪
    【好きなもの】悪趣味な物語
    ※設定されていた「悪性、混沌、虚構」を統合して。ここを曖昧にすると超越性が、具体的にすると俗っぽさが出ると考えています。
    【嫌いなもの】己以外の神
    【天敵】至高神アイオーン
    【ステータス】筋力:B 耐久:A 敏捷:B 魔力:A 幸運:D 宝具:EX
    ※オールA、オールEXのような極端な設定でなければこんな感じでしょうか。特筆して高い魔力と低い運、筋力・耐久・敏捷は高レベルである程度バランスを取りつつ宝具EXはボス補正という具合で調整。

  • 260名無し2021/07/08(Thu) 01:09:57ID:UzMjgwMzY(20/34)NG報告

    >>259
    【クラス別スキル】
    ※クラススキルは基本的に事件簿の本家「フェイカー」準拠+α。

    単独行動:A+
    マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
    ※インフレ上等ならいっそ「単独顕現」を持たせるのもアリでしょうか。

    偽装工作:C
    ステータスおよびクラスを偽装する能力。
    ※「フェイカー(贋物)」という在り方をどう捉えているかというキャラクター性に関わってくる部分かと。否定的ならランク低めにして制限を掛ける、感慨が無いならデフォルト設定を流用、肯定的・特別な意味を見出しているなら高ランクにして効果や設定に+αをつける感じでしょうか。

    神性:A+
    その体に神霊適性を持つかどうかの判定。
    ※より上位の「~の神核」を持たせるか悩むところ。そもそも「神性」と「神核」の違いが自分的にはちょっと曖昧です。
    特殊スキル案:「奈落の神核」「至高の神格(偽)」

  • 261名無し2021/07/08(Thu) 01:10:27ID:UzMjgwMzY(21/34)NG報告

    >>260
    【固有スキル】
    ※とりえず汎用スキルから設定に合いそうなのを3つ選択。何かBランク以下のスキルを持たせた方がバランス感は良くなるかもしれません。

    千里眼:A
    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。ランクが高くなると、透視、未来視さえ可能になる。
    ※全知全能をかたるなら高ランクで持っていたいスキル。
    特殊スキル案:「神の視座」「千里眼(奈落)」「嫉妬の眼」

    魔力放出:A
    武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させるスキル。
    ※「グノーシス主義」の世界観である「流出説」から着想を得ました。「流出説」では「上位の存在(世界)」から流れ出たものが「下位の存在(世界)」を形作るとされているので、ヤルダバオトは魔力を放出することで「あらゆるモノ(物体・エネルギー)」を生み出すことが出来る(現象としては何らかの「力」を放って強化を行っているように見える)という能力をイメージしてみました。
    特殊スキル案:「魔力放出(物質)」「造化の権能」「造物主」「流出」

    高速神言:A
    神代の言葉。魔術を発動するとき一言で大魔術を発動させる、高速詠唱の最上位スキル。
    ※キャラクターデザインで本を持っていたのでキャスター系のスキルを。「最初の一言」で世界を作った神が元ネタなので割と妥当かなとは思います。
    特殊スキル案:「偽神の書(真)」「創造神言」「はじめに言葉ありき」

  • 262名無し2021/07/08(Thu) 01:10:54ID:UzMjgwMzY(22/34)NG報告

    >>261
    【宝具】
    『塵界統べる十二の御遣い(キムラート・アルコーンズ)』
    ランク:A 種別:対軍宝具
    黄道十二宮の星座に対応する天使「アルコーン」の召喚。
    ※宝具名(ルビ)の「キムラート」はカバラ思想における「クリフォト」の構成要素より借用、「物質主義」の意。
    占星術などでは黄道十二宮の各星座に様々な属性や概念を割り当てています(例えば、蟹座だと「水属性」「月」「防衛本能」など)。各天使の能力はそこから引っ張って来ると設定を作り易いかもしれません。

    『奈落に揺蕩う唯我の永劫(アイオーン・バチカル)』
    ランク:EX 種別:対神宝具
    眷属にして分霊たる天使「アルコーン」を自らの霊基と再統合し、全知全能の近似値に至った権能を行使する。
    ※合体形態を別宝具扱いに。宝具名(ルビ)の「バチカル」も「クリフォト」からの借用、「無神論」の意。

    『この世全て――(アイン・ソフ)』
    ランク:- 種別:-
    この世界の造物主としての権能。あらゆる物質・法則の創造、及び編纂能力。
    ――そして、その本体は「<この>世界」そのもの。
    ※ノリで書きました。宝具名(ルビ)の「アイン・ソフ」はカラバ思想より借用、「無限」の意。それは「無(アイン)」ではない。だがそこに「最初の光(オール)」はない。故にただの「虚」。
    詳細はあまり深く考えてませんが、ヤルダバオトを倒すと世界が滅ぶかもしれない――じゃあどうする? というギミック的なものをイメージしました。

  • 263名無し2021/07/08(Thu) 01:11:34ID:UzMjgwMzY(23/34)NG報告

    >>262
    【人物】
    ※ヤルダバオトの人物像になりそうな要素を列挙してみます。アイデア出しの参考になれば。
    傲慢:人間を見下している/自分より上位の存在など認めない/慢心癖がある/敗北の経験はない/負けても認めない/己を「悪」だとは考えていない
    嫉妬:実は劣等感が強い/母親に捨てられたのがトラウマ/愛を求めつつも憎んでいる/弱い者イジメで鬱憤を晴らす/愚かな人間が大好き
    虚構:嘘つきである/完璧主義者である/凝り性である/多趣味である/芝居がかった言動をする/引き篭もりの気がある/バッドエンドが好き
    混沌:自分でも何をしたいのかわかっていない/ノリと勢いで生きている/愉快犯の気がある/頻繁に裏切る/己が「悪」であることに自覚的

    以上

  • 264名無し2021/07/08(Thu) 08:14:35ID:M2Nzk5NDg(1/1)NG報告

    >>259
    ご意見ありがとうございます!!
    自分の埋められなかった部分全部埋めてくださって本当にありがたい…!
    特に宝具名とかめっちゃかっこよくて最高です!!
    本当に参考になりましたありがとうございますm(_ _)m

  • 265名無し2021/07/08(Thu) 19:54:44ID:QxNzYyMjA(1/1)NG報告

    MwMjk5Njg 様 、UzMjgwMzY 様 のおかげでヤルダバオトの大まかな設定が完成しました!
    自分一人では決してここまでの設定を完成させる事はできなかったと思います。本当になんてお礼を言っていいか…御協力本当にありがとうございました。m(_ _)m
    また引き続き創作の物語の中で出演させるサーヴァントの設定を此方に持ち込んで意見を求める事もあるかと思いますが、もし良ければその時もご意見頂けると嬉しいです。

  • 266名無し2021/07/09(Fri) 13:18:28ID:kzNzIyODE(1/10)NG報告

    【元ネタ】『山の老翁』、史実、『アーサー王伝説』
    【CLASS】アサシン
    【真名】死曲のハサン
    【性別】男
    【外見・容姿】髑髏の仮面を被り、長袖のコートに身を包む長髪の男。円卓の騎士トリスタンの宝具、『フェイルノート』に似た琴弓を携える。
    【地域】中東、ロンドン、ブリテン
    【属性】嘘・嘘
    【好きなもの】己が力、英雄としての誇り
    【嫌いなもの】敗北、誇りを持たぬ者
    【ステータス】筋力:C 耐久:C 敏捷:A++ 魔力:A 幸運:B+ 宝具:A+++

  • 267名無し2021/07/09(Fri) 13:18:48ID:kzNzIyODE(2/10)NG報告

    >>266
    【クラススキル】
    気配遮断(霧):EX
    霧と同化することでサーヴァントとしての気配を断つ。完全に気配を絶てば発見することは不可能に等しい。
    また、仮に視認できたとしても肉体を霧化させることができるため、物理攻撃であれば完全に無効化する。

    単独行動:A+
    マスターからの魔力供給を断っても長期間現界し続ける能力。
    ランクA+ともならば、宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合ではない限り単独で戦闘を続けられる。

    対魔力:B
    魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術・儀礼呪法などを以ってしても、傷つけるのは難しい。

  • 268名無し2021/07/09(Fri) 13:21:16ID:kzNzIyODE(3/10)NG報告

    >>267
    【固有スキル(暫定)】
    二重召喚:A
    アサシンとアーチャー、両方のクラス別スキルを獲得して現界する。
    極一部のサーヴァントのみが持つ希少特性。
    本来三騎士クラスのクラス別スキルはこのスキルによって獲得することはできないが、複数の英霊の逸話が複合して誕生した「虚構英霊」であるが故に例外的にアーチャーのクラス別スキルを獲得している。

    投擲(音):A+++
    ネガ・フェイルノートから放たれる音の弾丸を操る技術。
    A+++ランクともなれば弦を軽く指で弾くのみであっても弾丸を発生させ、狙いと寸分違わぬ精度で弾道を操ることができる。
    また、音の弾丸を放った際に発生する空気の衝撃で宙を自在に舞うことも可能。

    望まれた生誕:B
    円卓の騎士『トリスタン』が持つ嘆きに塗れた祝福されぬ生誕の逸話。
    それを反転させたことにより新たに会得したスキル。
    アサシンが奏でる歌曲には常に「死の祝福」が齎され、周囲の生気と魔力を枯渇させる旋律の魔術体系としてその力を発揮する。

  • 269名無し2021/07/09(Fri) 13:21:31ID:kzNzIyODE(4/10)NG報告

    >>268
    霧夜の殺人:A+++
    夜に限り無条件で必ず先手を取るスキル。
    霧の怪人の逸話を内包するアサシンの特性上、加害者であるアサシンの攻撃は被害者である対象のそれを常に一手上回る。
    ただし、無条件で先手を取れるのは夜のみ。
    昼の場合は幸運判定が必要。
    (宝具である霧都の固有結界内は「夜」判定。)

  • 270名無し2021/07/09(Fri) 13:21:51ID:kzNzIyODE(5/10)NG報告

    >>269
    【宝具(暫定)】
    『幽哭の狂奏(ネガ・フェイルノート)』

    ランク:A+++ 種別:対軍宝具 レンジ:5~100 最大補足:10人

    円卓の騎士「トリスタン」が持つ必中の弓、「フェイルノート」に酷似した迷妄の琴弓。
    つま弾くことで対象を切断する音の弾丸を放つことができる。
    音の弾丸は1発1発が致命傷となり得る程の威力を持ち、基本的に視認不可能。
    その上、音速に等しい弾速を有し、尋常ならざる装填速度で発射される為、正攻法による全弾回避はまず不可能と言える。

    『虚妄霧都(フェイク・ミスト)(仮)』

    『暗黒霧都(ザ・ミスト)』に類似した結界宝具。能力未定。


    『狂奏葬曲(ザバーニーヤ)(仮)』

    能力未定。曲を奏でることで発動する宝具にする予定。

  • 271名無し2021/07/09(Fri) 13:22:13ID:kzNzIyODE(6/10)NG報告

    >>270
    【解説】
    「アンサイクロペディア」によって作成された「虚構英霊」の一人。
    歴史に正しく存在したハサン・サッバーハ「渺霧のハサン」の霊基を基盤とし、「渺霧のハサン」が持つ属性・性質に対する親和性の高さから霧の都の殺人鬼「ジャック・ザ・リッパー」、円卓の騎士が一「トリスタン」の逸話が統合されている。

    【人物】
    腰の丈程まで伸びた灰の長髪に、奇抜なデザインの髑髏の面、長袖のコートが特徴的な男性。
    暗殺者でありながら何処までも目立ちたがりな性格をしており、気質としてはどちらかと言うと戦士のソレに近い。如何なる時でも芝居がかった大袈裟な口調を崩さず、会敵した際には自ら曲を奏で登場の演出を施す事を欠かさない。
    この性格の所為でクラススキルである気配遮断の恩恵を一部殺してしまっているが、本人曰くこれは自らの身に宿る英霊達の力から来る絶対的な勝利に対する自信の表れなのだとか。
    また、英雄としての誇りと言う抽象的存在に強く固執している一面があり、その尋常ならざる誇りの高さ故に、逆に誇りを持たぬ者を酷く毛嫌いしている。

  • 272名無し2021/07/09(Fri) 13:22:35ID:kzNzIyODE(7/10)NG報告

    >>271
    【能力】
    サーヴァントとしての能力は複数の英霊の逸話が複合されているだけあって正しく規格外そのもの。「渺霧のハサン」、「ジャック・ザ・リッパー」、「トリスタン」に纏わる能力の他に、本来持ち得るはずのない「アンサイクロペディア」の編纂によって生まれた偽りの能力の数々を併せ持っている。

  • 273名無し2021/07/09(Fri) 13:23:30ID:kzNzIyODE(8/10)NG報告

    >>272
    【生前】
    暗殺教団が治める村の一つで生まれた「渺霧のハサン」は、村に伝わる英雄譚に現れる誇り高き英雄「ハサン・サッバーハ」の姿に憧れを抱き、自らもまた暗殺教団の元で暗殺者としての技術を磨く。
    そうして修行を続けて幾年、魔神「シャイターン」の呼吸器官を自らの肉体に移植した事により獲得した、呼吸により無尽蔵に毒性を有した霧を発生させる唯一無二の極技、そしてそれを最大限活かす為の優れた叡智が認められ、晴れて「ハサン・サッバーハ」に任命される。

  • 274名無し2021/07/09(Fri) 13:24:01ID:kzNzIyODE(9/10)NG報告

    >>273
    「渺霧のハサン」がハサンとなった時代は暗殺教団と隣国との均衡が崩れかけており、一人でその均衡を保てる迄の力を持たなかった「渺霧のハサン」は、隣国の王に望まれる儘に私利私欲に塗れた暗殺の依頼の数々を請け負うことを代償に不可侵の関係を結び、自らの人格と誇りを犠牲に村の平穏を守り続けていた。
    だが、ある日「渺霧のハサン」を用済みとみなした隣国の王により村に「渺霧のハサンが隣国へ取り入る為、教団の信条に背いた非道な暗殺の数々を行っていた」というデマを流され、それを信じた山の民達により暗殺教団教主の座からの退陣を迫られる。
    自らの誇りと人格を犠牲にしてまで守ってきた無辜の民達に非情な言葉の数々を浴びせられ、命を脅かされた「渺霧のハサン」は人格が破綻し、その場で山の民を虐殺。
    人の道から外れ、数多もの屍を踏み台にし、狂気に満ちた笑い声を上げている最中、初代「山の翁」に首を断たれ絶命する。

  • 275名無し2021/07/09(Fri) 13:26:28ID:kzNzIyODE(10/10)NG報告

    >>274
    改めて創作作品で使うサーヴァントの設定に対するご意見募集させて頂きます。
    渺霧のハサン(オリ鯖)、ジャック・ザ・リッパー、トリスタンの逸話を元にした本来決して存在し得ない筈の能力を持つサーヴァントと言うのをコンセプトに作っているのですが、現状各サーヴァントの能力をそのまま借用した安直な設定しか思い付かず、もっとスキル・宝具の名称や能力を固有の物に変更したいのですがどうにも詰まっている状態です。

    どうぞ良ければどんなささやかな御意見でも構いませんので何かしらコメント頂けると嬉しいです!m(_ _)m
    ちなみに上記の設定は暫定のものですので原型留めないくらい変更して下さっても構いません。

  • 276名無し2021/07/10(Sat) 16:52:54ID:cyNTE1MjA(1/1)NG報告

    【元ネタ】旧約聖書
    【CLASS】セイバー
    【真名】ゴリアテ
    【性別】男性
    【身長・体重】220〜??cm・155〜??kg
    【属性】中立・悪
    【ステータス】筋力A+ 耐久C 敏捷B 魔力E 幸運D 宝具C+++

  • 277名無し2021/07/11(Sun) 14:55:49ID:Q4MTQ3MDg(13/50)NG報告

    >>275
    ちなみにキャラデザはこんな感じです

  • 278名無し2021/07/11(Sun) 21:21:41ID:IwNTE1ODc(24/34)NG報告

    これで当面は打ち止めです。
    【真名】■■■■
    【CLASS】セイバー
    【出典】史実
    【地域】■■■■
    【性別】男
    【外見・容姿】長身痩躯、緩い三つ編みにした■色の長髪、■色の瞳。普段は太陽ような朗らかな笑みを浮かべているが、素の表情は機械のように冷たく無機質。戦闘時にはフルフェイスの全身鎧(微SF風)を身に纏う。
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:A 敏捷:C 魔力:C 幸運:B 宝具:EX
    好きなもの:正義の味方、芯の通った悪党、丁度良い雑魚
    嫌いなもの:懺悔、命乞い、自己憐憫
    願い:心の赴くままに戦い続けたい。

    【Weapon】
    鋼のつるぎ
     第一宝具の機能によって生成される■■■の剣。強力な神秘を帯びており、折れず曲がらずよく斬れる。■■■■■■■■■■■投擲武器としても便利。

  • 279名無し2021/07/11(Sun) 21:22:12ID:IwNTE1ODc(25/34)NG報告

    >>278
    【クラス別スキル】
    騎乗:B+
     乗り物を乗りこなす能力。Bランクでは大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、幻想種あるいは魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなすことが出来ない。なお■■■■■■■■■■■■■■■を好む。

    対魔力:A
     魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。Aランクでは、Aランク以下の魔術を完全に無効化する。事実上、現代の魔術師では、魔術で傷をつけることは出来ない。

    【保有スキル】
    カリスマ:B
     軍団の指揮能力、カリスマ性の高さを示す能力。団体戦闘に置いて自軍の能力を向上させる。Bランクであれば国を率いるに十分な度量。

    魔力放出(熱):B
     武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させるスキル。■■■■の魔力は「熱」への変換適性が高く攻撃力の強化に偏重している。

    ■■■■:A+
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■。■■■■■■■「■■■■■■■■■(■■■■)」■■■■■■■■■■。■■■■■■■■■■■■、■■■■■■■■■■。■■・■■■■■■■■■■■■■■■■。Aランクでは、単純な■■■■■■■■■■■■■■■■を1ランク変動させることが可能。

  • 280名無し2021/07/11(Sun) 21:22:50ID:IwNTE1ODc(26/34)NG報告

    >>279
    【宝具】
    『■■心■(■■■■■■・リアクター)』
    ランク:B+ 種別:対国宝具
     ■■■■■■■■■■■■■■「■■■■」という■■■■■■神秘が昇華された宝具。あらゆる■■■■■■■■灼熱■■■。
     通常時は■■■■の心臓と霊的に同化しているが、本来の性能を発揮するには真名を解放して外界で実体化させる必要がある。実体化時の「外装」は自由に設定可能で、今回の召喚では「ベルト型の機械装置」という極めて■■■■■■形態を取らせている。
     主な機能は2つ――「■■■■」と「熱と魔力の相互変換」である。
     「■■■■」は、あらゆる工程を省略して瞬時に■■■■■■を生成する■■■■■■■■で、■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■使用者のイメージ次第で自由自在に生成可能。■■■■を高圧で噴射し無理やり飛び道具として使うということも出来る。
     生成された■■はこの宝具と同ランクの神秘を帯びており、「■■」以外の特性を持たないため概念的な相性による影響を受けにくい。
     「熱と魔力の相互変換」は、「魔力を熱に」「熱を魔力に」というエネルギーの変換を超高効率で行う魔力炉としての機能で、大気中のマナ、陽光や地熱のような自然界のエネルギーを取り込むことで膨大な魔力を生み出し、■■内部の熱量を際限なく高めていく。
     より硬く、より強い■■を――そんな人が持つ飽くなき「力への意志」こそがこの宝具の根幹を成す幻想である。故に、その内部に展開されるのは「文明の火が至る果て、やがて辿り着く地獄」に他ならない。

    『■■の礎(■■■)』
    ランク:B 種別:対界宝具
     ■■を加工して作られた■■■■■。元は■■■■以前に■■■■■■■■■■■■■■アニ■■が携えていた■■■■徴。
     この宝具は「■■■」に由来する極めて強固な「■■■」を有しており、「■■■■■」や「■■(■■■■■)■■■■」に投じられようと■■■■■■■■ことはない。
     もっとも、その■■■は所有者に敷衍されるものではなく、これ単体ではただの頑丈な棒切れに過ぎないが……。

  • 281名無し2021/07/11(Sun) 21:23:44ID:IwNTE1ODc(27/34)NG報告

    >>280
    『■々■■奉天の■(■■■■・■■■)』
    ランク:EX 種別:対人・対界宝具 最大捕捉:1名
     暴走させた『■■■■』が発する極大の熱量を『■■■■』に乗せて敵単体に直接叩き込む必滅の一撃。
     『■■■■』を『■■■■』に突き立てることで発動。
     まず「■■■■■■■」と「■■■■■■■■」という矛盾する概念の衝突によって「■」が暴走を起こす。周囲のエネルギーを根こそぎ収奪し、使い手の霊基を削り、そして世界の法則さえも捻じ曲げ――その果てに至るのは「無限」に迫る「測定不能」の極大熱量。「■」は限界を越えた反動によって自壊し、それでもなお滅ぶことのない「■」は強制的に排出される。この間、約三秒。
     ここで発生した熱量は「星に致命的な害を為すもの」として抑止力に拒絶され「虚数の海」へと排斥されるが、例外的に「■■■」に属する『■■■■』の内部には僅かにその残滓が留まる。
     内から溢れ出す白い光によって眩く輝く『■■■■』。その白い光――星を滅ぼす「■」の残滓を攻撃に転用するには幾つかの制限が存在する。まず大気中に放出し飛び道具にすることは出来ない。放った瞬間に抑止力に打ち消される。■■■■が『■■■■』を手放した瞬間に「■」は霧散すため器ごと投擲することも出来ない。
     「■」を帯びた『■■■■』は凡そ防ぎ得ない極めて強力な武器となる。(攻撃・防御共にA+以下では対抗不能。A++で劣勢ながらも対抗可、それ以上で確実に相殺)ただし一振りごとに使用者である■■■■自身が霊基に致命的な損傷を負うため攻撃可能回数は多くて三回まで。そして「■」の最大威力を最大解放するには敵に直接『■■■■』を突き刺し内部でエネルギーを炸裂させる必要がある。(最大解放時の「■」は以下の特性を持つ:「対神性」「対次元」「対概念」)
     余程強大な存在が相手でない限りオーバーキルは必至。対象を消滅させた後に放散される余剰エネルギーも抑止力がキッチリと処理してくれる。
     完璧な抑止力対策を施された結界内や抑止力の管轄外である異界等でこの宝具を使用すれば、正しく「対界宝具」としての特性を発揮し世界に甚大な傷跡を刻むことになるだろう。

    【セリフ】
    「理想の為に――戦って、逝け」
    「カッコイイと思った。それ以上の理由が必要か?」
    「■■■■■■・リアクター起動――装・鉄ッ!」

  • 282名無し2021/07/12(Mon) 05:37:12ID:IxMDE1MzY(14/50)NG報告

    >>275
    未だ設定詰まってる状態なので引き続きご意見募集してます。
    何か質問等あれば言って頂ければお答えしますのでどうぞよろしくお願いします…!m(_ _)m

  • 283名無し2021/07/12(Mon) 09:00:04ID:Q3NTIyNzU(1/1)NG報告

    募集
    あなたが気に入っているビームを撃たないセイバー

  • 284名無し2021/07/12(Mon) 09:23:17ID:IxMDE1MzY(15/50)NG報告

    >>283
    出雲振根とかどうでしょ
    剣そのものが宝具なのではなく自分の鈍の剣と相手の剣を置換する能力が宝具のセイバーみたいな
    適正クラスで言えばアサシンの様な気がしないでもないですがまぁ刀剣に纏わる逸話持ちって事で…

  • 285名無し2021/07/12(Mon) 09:37:57ID:E0MjQ4ODA(1/1)NG報告

    >>283
    新撰組の有名どころだと永倉とか近藤さんはセイバーだけどビーム出さなそう

  • 286名無し2021/07/12(Mon) 11:42:14ID:AzMjQzOTI(14/17)NG報告

    >>278
    バトラズとか

  • 287名無し2021/07/12(Mon) 19:53:08ID:c2MjYxMDQ(28/34)NG報告

    >>286
    鋼に強く関わる英霊ですが、バトラズではありません。
    ナルト叙事詩についてはいつか詳しく調べたいですね。

    一応ヒントらしきものを
    a.紀元前16世紀頃の史実上の人物
    b.調べた範囲では神秘的に飾り立てられた逸話や伝承は見受けられたなかった。そもそも情報が少ない。
    c.それでも設定的に「盛って」OKと判断。彼の「業績」と「名前そのもの」が持つ意味は大きい。
    d.宝具名は彼の国の神話から借用。
     エルクニスラ、アラル、テシュブ、ヘパト
    e.

  • 288名無し2021/07/12(Mon) 19:58:31ID:k1MTEzMjA(14/25)NG報告

    >>287
    ラバルナ一世

  • 289名無し2021/07/12(Mon) 20:41:57ID:c2MjYxMDQ(29/34)NG報告

    >>288
    速っ、そして正解です! 情報を開示します。
    【真名】ラバルナ
    【CLASS】セイバー
    【出典】史実
    【地域】小アジア
    【性別】男
    【外見・容姿】長身痩躯、緩い三つ編みにした鈍色の長髪、緋色の瞳。普段は太陽ような朗らかな笑みを浮かべているが、素の表情は機械のように冷たく無機質。戦闘時にはフルフェイスの全身鎧(微SF風)を身に纏う。
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:A 敏捷:C 魔力:C 幸運:B 宝具:EX
    好きなもの:正義の味方、芯の通った悪党、丁度良い雑魚
    嫌いなもの:懺悔、命乞い、自己憐憫
    願い:心の赴くままに戦い続けたい。

    【Weapon】
    鋼のつるぎ
     第一宝具の機能によって生成される鋼鉄製の剣。強力な神秘を帯びており、折れず曲がらずよく斬れる。幾らでも量産可能なので投擲武器としても便利。

  • 290名無し2021/07/12(Mon) 20:42:34ID:c2MjYxMDQ(30/34)NG報告

    >>289
    【クラス別スキル】
    騎乗:B+
     乗り物を乗りこなす能力。Bランクでは大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、幻想種あるいは魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなすことが出来ない。なお戦車のような車輪がついた乗り物を好む。

    対魔力:A
     魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。Aランクでは、Aランク以下の魔術を完全に無効化する。事実上、現代の魔術師では、魔術で傷をつけることは出来ない。

    【保有スキル】
    カリスマ:B
     軍団の指揮能力、カリスマ性の高さを示す能力。団体戦闘に置いて自軍の能力を向上させる。Bランクであれば国を率いるに十分な度量。

    魔力放出(熱):B
     武器・自身の肉体に魔力を帯びさせ、瞬間的に放出する事によって能力を向上させるスキル。ラバルナの魔力は「熱」への変換適性が高く攻撃力の強化に偏重している。

    鋼帝特権:A+
     代々のヒッタイト帝国大王が継承する権能。神造兵装を除く「あらゆる金属製武具(宝具含む)」に対する強力な支配権。敵対者の装備を弱体化させ、自身の装備を強化する。弱体・強化の効果はスキルのランクに比例。Aランクでは、単純な性能だけでなく神秘としての格自体を1ランク変動させることが可能。

  • 291名無し2021/07/12(Mon) 20:43:04ID:c2MjYxMDQ(31/34)NG報告

    >>290
    【宝具】
    『熔鋼心炉(エルクニスラ・リアクター)』
    ランク:B+ 種別:対国宝具
     ヒッタイト帝国が秘匿し続けた「製鉄技術」という古代における神秘が昇華された宝具。あらゆる鉱物を融解させる灼熱の熔炉。
     通常時はラバルナの心臓と霊的に同化しているが、本来の性能を発揮するには真名を解放して外界で実体化させる必要がある。実体化時の「外装」は自由に設定可能で、今回の召喚では「ベルト型の機械装置」という極めて趣味に走った形態を取らせている。
     主な機能は2つ――「鉄器生成」と「熱と魔力の相互変換」である。
     「鉄器生成」は、あらゆる工程を省略して瞬時に鋼鉄製の器物を生成する熔炉としての機能で、主武装の剣や戦闘時に装着する鎧だけでなくそれが鉄で出来たものであれば使用者のイメージ次第で自由自在に生成可能。熔けた鉄を高圧で噴射し無理やり飛び道具として使うということも出来る。
     生成された武具はこの宝具と同ランクの神秘を帯びており、「鋼鉄」以外の特性を持たないため概念的な相性による影響を受けにくい。
     「熱と魔力の相互変換」は、「魔力を熱に」「熱を魔力に」というエネルギーの変換を超高効率で行う魔力炉としての機能で、大気中のマナ、陽光や地熱のような自然界のエネルギーを取り込むことで膨大な魔力を生み出し、炉心内部の熱量を際限なく高めていく。
     より硬く、より強い武器を――そんな人が持つ飽くなき「力への意志」こそがこの宝具の根幹を成す幻想である。故に、その内部に展開されるのは「文明の火が至る果て、やがて辿り着く地獄」に他ならない。

    『不滅の礎(アラル)』
    ランク:B 種別:対界宝具
     隕鉄を加工して作られた漆黒の王笏。元は帝国成立以前にヒッタイト人国家を築いた英雄アニッタが携えていた王権の象徴。
     この宝具は「宙の理」に由来する極めて強固な「不滅性」を有しており、「原初の地獄」や「世界(テクスチャ)を焼く炎」に投じられようと決して融け落ちることはない。
     もっとも、その不滅性は所有者に敷衍されるものではなく、これ単体ではただの頑丈な棒切れに過ぎないが……。

  • 292名無し2021/07/12(Mon) 20:43:35ID:c2MjYxMDQ(32/34)NG報告

    >>291
    『星々屠る奉天の焔(テシュブ・ヘパト)』
    ランク:EX 種別:対人・対界宝具 最大捕捉:1名
     暴走させた『熔鋼心炉』が発する極大の熱量を『不滅の礎』に乗せて敵単体に直接叩き込む必滅の一撃。
     『不滅の礎』を『溶鋼心炉』に突き立てることで発動。
     まず「全てを熔かす炉」と「決して熔けない鋼」という矛盾する概念の衝突によって「炉」が暴走を起こす。周囲のエネルギーを根こそぎ収奪し、使い手の霊基を削り、そして世界の法則さえも捻じ曲げ――その果てに至るのは「無限」に迫る「測定不能」の極大熱量。「炉」は限界を越えた反動によって自壊し、それでもなお滅ぶことのない「鋼」は強制的に排出される。この間、約三秒。
     ここで発生した熱量は「星に致命的な害を為すもの」として抑止力に拒絶され「虚数の海」へと排斥されるが、例外的に「宙の理」に属する『不滅の礎』の内部には僅かにその残滓が留まる。
     内から溢れ出す白い光によって眩く輝く『不滅の礎』。その白い光――星を滅ぼす「焔」の残滓を攻撃に転用するには幾つかの制限が存在する。まず大気中に放出し飛び道具にすることは出来ない。放った瞬間に抑止力に打ち消される。ラバルナが『不滅の礎』を手放した瞬間に「焔」は霧散すため器ごと投擲することも出来ない。
     「焔」を帯びた『不滅の礎』は凡そ防ぎ得ない極めて強力な武器となる。(攻撃・防御共にA+以下では対抗不能。A++で劣勢ながらも対抗可、それ以上で確実に相殺)ただし一振りごとに使用者であるラバルナ自身が霊基に致命的な損傷を負うため攻撃可能回数は多くて三回まで。そして「焔」の威力を最大解放するには敵に直接『不滅の礎』を突き刺し内部でエネルギーを炸裂させる必要がある。(最大解放時の「焔」は以下の特性を持つ:「対神性」「対次元」「対概念」)
     余程強大な存在が相手でない限りオーバーキルは必至。対象を消滅させた後に放散される余剰エネルギーも抑止力がキッチリと処理してくれる。
     完璧な抑止力対策を施された結界内や抑止力の管轄外である異界等でこの宝具を使用すれば、正しく「対界宝具」としての特性を発揮し世界に甚大な傷跡を刻むことになるだろう。

    【セリフ】
    「理想の為に――戦って、逝け」
    「カッコイイと思った。それ以上の理由が必要か?」
    「エルクニスラ・リアクター起動――装・鉄ッ!」

  • 293名無し2021/07/12(Mon) 20:48:21ID:c2MjYxMDQ(33/34)NG報告

    >>292
    【詳細】
     高度な鉄器文明を誇り古代世界に君臨した軍事帝国ヒッタイト――その始祖とされる古代王。
     紀元前16世紀、アナトリアのとある小国の王であったラバルナは度重なる侵略戦争により広大な領土を征服。一代でヒッタイト帝国の礎を築いたとされる。彼の名は後に帝国における大王を示す称号ともなった。
     「ヒッタイト帝国」=「製鉄技術を独占した覇権国家」という見方について、現代の学術領域においては否定的な考えが大勢を占めているが、古くから語られ続けてきた歴史的イメージは未だ根強い。故にサーヴァントとしての歴代ヒッタイト大王は「鋼鉄」を支配する強大な特権をスキルとして保有する。
     現代文明との親和性が高いヒッタイト勢は、聖杯より得た知識によって「オタク」化する傾向が強い。今回のラバルナが傾倒したのは「特撮ヒーロー」であり、「正義の味方」らしく強きを挫き弱気を守ることを基本的な行動理念する。しかしそれはあくまで一種のロールプレイであり、彼の本質は闘争を是とする生粋の「征服者」である。
     
    【因縁キャラクター】
    某古代王s:「アハハハハ、なんだその出鱈目さは!」と相手の無茶苦茶な性能を爆笑しつつガチバトルを熱望。向こうを「悪役」に見立てているが、能力・性格ともに彼の理不尽っぷりも大概である。

    エミヤ(弓):「なんか辛気臭いな」と感じている。当然、エミヤの事情など知らない。それでも何となく気になる。そして内心で少しだけ「悪くない」とも感じている。

    カエサル:その名前が最高位の尊称となった者同士。お気に入り。性格や能力も申し分ないが、何より「あの体格」が良いとのこと。自分の相棒にしたいと考えている。もっとも、カエサルには何かと上手く使われていたりするが。

    以上
    wikiへの登録OKです。

  • 294名無し2021/07/13(Tue) 02:24:03ID:UxMTIwOTQ(1/1)NG報告
  • 295名無し2021/07/13(Tue) 09:54:05ID:MyMDA2MjE(34/34)NG報告

    >>294
    ご対応ありがとうございます。
    ネタも尽きたのでしばらくは皆様の作を楽しく拝見させていただきます。

  • 296名無し2021/07/13(Tue) 16:21:14ID:k0NzcwMzA(17/25)NG報告

    クイズ形式です。簡単かもです。
    【真名】○○ライダー
    【性別】男
    【身長・体重】195cm・120kg
    【髪色】栗色 【瞳色】緑色
    【外見・容姿】首までの長髪の美丈夫 左目は重瞳で〇の目 両○○○○に黒子
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】地
    【ステータス】筋力:A 耐久:A 敏捷:A 魔力:C 幸運:E 宝具:A+

  • 297名無し2021/07/13(Tue) 16:22:43ID:k0NzcwMzA(18/25)NG報告

    >>296
    【クラス別スキル】
    対魔力:-
    『○○○○』を得た代償に失われている。
     騎乗:A+
     騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。

    【固有スキル】
     カリスマ:C++
    軍を率いる才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。戦場で共に戦う仲間の能力を大きく引きあげる。
    戦闘続行:EX
    戦闘を続行する能力。規格外の頑丈さと、常識外れの生命力がスキルとなったもの。
    神性:B
    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。○○を母に持つ半神であり、本人も○○○○○○○○として信仰を集めている。
    無冠の武芸:-
    様々な理由から他者に認められることのなかった武具の技量。剣・槍・弓・騎乗・神性のランクとステータスを本来のものより一段階低く見えるようにし、属性を真逆のものとして表示するが、真名が明かされた場合この効果は消滅する。

    ○○の祝福:×
    高位の○○の子として生まれながらにして持っていた能力。死の直前に○○側の呪いを受けたせいか大部分は機能停止しており、〇種としての属性も失われている。

  • 298名無し2021/07/13(Tue) 16:23:59ID:k0NzcwMzA(19/25)NG報告

    >>297
    【宝具】
    『七星竜馬(○○○○)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    空から落ちた星から生まれた黒い神馬。反乱の際に○○○○が与えたもの。高速で疾走し空を駆け抜ける。竜馬という名前通り竜の炉心を所持しており、呼吸するだけで魔力を生成する。騎乗中はライダーの魔力消費が0になり、この宝具も魔力を事実上消費しない。

    『○○伝説(○○○○はしなず)』
    ランク:A 種別:対人(自身)宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    母親から授かった不死身の肉体。攻撃を威力・規模・ランクの例外無く全て無効化する。○○○○のみ効果が適用されていないため、攻撃を命中させることで全身を覆う加護を一時的に解除できる。

    『七身○○(しちしん○○○○)』
    ランク:B 種別:対人(自身)宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    ○○○○から与えられた6人の○○○を代替生命として使用する。自身の命と合わせて1+6の7つの命を持つ。

    『○○○○・対敵討破(○○○○○○○・わがぶにかごを)』
    ランク:A+ 種別:対人・対軍宝具 レンジ:1~70 最大捕捉:1~1200
    ○○○○の加護と自身の技が合わさった宝具。太刀による広範囲斬撃や弓の遠距離狙撃、薙刀と槍の投擲など、全距離に臨機応変に対応可能。この宝具によって4000人いた○○軍は300人にまで数を減らされた。『七星竜馬』との併用で、マスターからの魔力供給が少なくとも連射可能。

  • 299名無し2021/07/13(Tue) 17:01:47ID:czNDgyMTQ(1/2)NG報告

    >>296
    将門公

  • 300名無し2021/07/13(Tue) 17:17:46ID:k0NzcwMzA(20/25)NG報告

    >>299
    さすが速い・・・!
    【元ネタ】平将門伝説
    【CLASS】ライダー
    【真名】魔人ライダー
    【異名・別名・表記揺れ】平小次郎将門
    【性別】男
    【身長・体重】195cm・120kg
    【髪色】栗色 【瞳色】緑色
    【外見・容姿】首までの長髪の美丈夫 左目は重瞳で蛇の目 両こめかみに黒子
    【地域】日本
    【年代】10世紀
    【属性】混沌・善
    【天地人属性】地
    【ステータス】筋力:A 耐久:A 敏捷:A 魔力:C 幸運:E 宝具:A+

  • 301名無し2021/07/13(Tue) 17:21:01ID:k0NzcwMzA(21/25)NG報告

    >>300
    【クラス別スキル】
    対魔力:-
    『鉄身伝説』を得た代償に失われている。
     騎乗:A+
     騎乗の才能。獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。
    【固有スキル】
     カリスマ:C++
    軍を率いる才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。戦場で共に戦う仲間の能力を大きく引きあげる。
    戦闘続行:EX
    戦闘を続行する能力。弱点を突く以外に攻撃が通らない並外れた規格外の頑丈さと、常識外れの生命力がスキルとなったもの。例え首や手足が吹き飛び、7つの命が尽きようと、敵が存在する限り彼は攻撃を止めない。

    神性:B
    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。龍神を母に持つ半神であり、本人も東京を含む関東一円の守護神として信仰を集めている。

    無冠の武芸:-
    様々な理由から他者に認められることのなかった武具の技量。剣・槍・弓・騎乗・神性のランクとステータスを本来のものより一段階低く見えるようにし、属性を真逆のものとして表示するが、真名が明かされた場合この効果は消滅する。

    龍神の祝福:×
    高位の龍神の子として生まれながらにして持っていた能力。死の直前に朝廷側の呪いを受けたせいか大半は機能停止しており、竜種としての属性も失われている。

  • 302名無し2021/07/13(Tue) 17:21:39ID:k0NzcwMzA(22/25)NG報告

    >>301
    【宝具】
    『七星竜馬(しちせい)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
    空から落ちた星から生まれた黒い神馬。反乱の際に妙見菩薩が与えたもの。高速で疾走し空を駆け抜ける。竜馬という名前通り竜の炉心を所持しており、呼吸するだけで魔力を生成する。騎乗中は将門の魔力消費が0になり、この宝具も魔力を事実上消費しない。

    『鉄身伝説(まさかどはしなず)』
    ランク:A 種別:対人(自身)宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    母親から授かった不死身の肉体。攻撃を威力・規模・ランクの例外無く全て無効化する。こめかみのみ効果が適用されていないため、攻撃を命中させることで全身を覆う加護を一時的に解除できる。しかし広範囲攻撃やまぐれ当たりではなく『正確に狙った』攻撃しか通らず、何らかの方法で強引に不死を突破する、若しくは体内から破壊してバラバラにしたとしても元通りに再生する。故に『弱点に攻撃を当てて不死を解除する』という手順を踏まずに倒すことは不可能。解除された不死の加護が復活するまでの時間はおよそ1分。

    『七身新皇(しちしんしんのう)』
    ランク:B 種別:対人(自身)宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    妙見菩薩から与えられた6人の影武者を代替生命として使用する。自身の命と合わせて1+6の7つの命を持つ。本来は上記の効果に加え、自身と全く同じ能力を持つ6人の影武者を展開して敵を蹂躙する対軍宝具だが、日本以外の召喚では使用できない。

    『天神祈願・対敵討破(からいてんじん・わがぶにかごを)』
    ランク:A+ 種別:対人・対軍宝具 レンジ:1~70 最大捕捉:1~1200
    火雷天神の加護と自身の技が合わさった宝具。太刀による広範囲斬撃や弓の狙撃、薙刀と槍の投擲など、全距離に臨機応変に対応できる。『七星竜馬』との併用で、マスターからの魔力供給が少なくとも連射可能。
    【Weapon】
    『太刀・弓矢・薙刀・槍』
    宝具ではないので破壊されても魔力を消費して再生できる。

  • 303名無し2021/07/13(Tue) 17:22:21ID:k0NzcwMzA(23/25)NG報告

    >>302
    【解説】
    平安時代中期の関東の豪族。鎮主府将軍平良将の子。関東に広がった平氏一族の抗争から、やがては関東全体を巻き込む争いへと進み、その際に国府を襲撃し朝廷に反乱を起こして謀反人となる。天皇に対抗して「新皇」を自称し、東国の独立を宣言した。当初は有利に戦を進めたが、焦土作戦や自身の祝福を朝廷側の呪いによって奪われたこともあり、徐々に追い詰められていく。最期の戦いでは藤原秀郷と平貞盛率いる4000人の連合軍を壊滅寸前まで追い詰めたが、あと一歩及ばず敗れた。即位後僅か2ヶ月のことであった。しかし、彼の起こした反乱は藤原純友の乱と共に承平天慶の乱と言われ、当時の朝廷だけなく後の時代にも大きな衝撃と影響を与えた。
    【人物】
    色濃き神秘の数々が跳梁跋扈する平安の日本に小次郎将門は生を受けた。しかしそんな時代においても彼は余りに異質な存在であった。半神級の神性、不死身の身体、竜の炉心、左眼の魔眼・・・その肉体は紛れもなく神代のものであり、数々の奇跡が重なって生まれた存在だった。だがそんな奇跡の子も、周りから見れば自らの立場を脅かす脅威でしかなかった。同じ平家の親戚、源氏一門、朝廷の貴族・・・皆彼を恐れ、排除せんとしたのである。かつての主君藤原忠平や叔父の良文、幼馴染の貞盛ら理解者の存在があったとしても、その流れを止めることはできなかっただろう。もし彼が1000年早く生まれていれば、神代の大英雄として名を遺せていたかもしれない・・・

    特技:武芸と教養全般
    好きなもの:自分の理解者、郎党や家臣たち
    苦手なもの:特になし
    天敵:敵が多すぎて表記しきれない
    願い:最期の戦いでは全力を出せなかったので、お互いに万全の状態で俵藤太と1対1で勝負したい。
    【一人称】俺・私【二人称】お前・貴方【三人称】彼/彼女・あの男/女・あいつ
    【因縁キャラクター】
    俵藤太(藤原秀郷):生前激突した因縁の相手・・・だが将門の方は特に恨みはなく、むしろ敬意を持っていた。藤太の方もかつて乱暴者として恐れられていたこともあり、似た者同士といえる。一歩間違えれば互いの立場が逆転していたかもしれない。         
    【他クラス適性】アサシンとキャスター以外の全クラス
    【wiki登録】

  • 304名無し2021/07/13(Tue) 17:22:34ID:k0NzcwMzA(24/25)NG報告

    >>303
    【コメント】
    以前私が本家僕鯖に投稿したものを改良しました。(あれは流石に強すぎたので)俵さんの盛られっぷりが半端ないのでこんぐらいやっといても文句は言われないでしょう。見た目はガタイが良くなった型月オデュッセウスみたいな感じです。

  • 305名無し2021/07/13(Tue) 17:47:11ID:czNDgyMTQ(2/2)NG報告
  • 306名無し2021/07/13(Tue) 18:01:12ID:k0NzcwMzA(25/25)NG報告

    >>305
    ありがとうございます。

  • 307名無し2021/07/13(Tue) 18:45:31ID:MzODc3NDQ(13/25)NG報告

    【元ネタ】史実(スコットランド・17世紀)
    【CLASS】キャスター
    【真名】ロバート・カーク
    【性別】男性
    【身長・体重】162cm・53kg
    【属性】混沌・中庸
    【ステータス】筋力E 耐久D 敏捷D 魔力B 幸運C 宝具E
    【クラス別スキル】
    陣地作成:C
     自らに有利な領地“妖精の縄張り(ガリトラップ)”を形成できる。

    道具作成:C
     感覚を拡張する“妖精の塗り薬(フェアリー・オイントメント)”を作成できる。

  • 308名無し2021/07/13(Tue) 18:45:54ID:MzODc3NDQ(14/25)NG報告

    >>307
    【保有スキル】
    吸収:B
     彼曰く、妖精は人や飲食物のエッセンス“フォイゾン”を抜き取って養分とする。
     抜かれ切ったそれらは燃え尽きた炭の如く崩れるという。

    妖精眼:E
     見えざるものを視る力、とは言え彼のそれは常人が持ち得る域に留まっている。
     塗り薬による短時間向上が可能。

    洗礼詠唱:EX(全くの効果無しから奇蹟の領域まで、まるで安定しない)
     教会流に形式を変化させた魔術。霊体に対して絶大な効果を及ぼす。
     ……のだが、時偶に教会の基盤とは異なるものに繋がっている節がある。

  • 309名無し2021/07/13(Tue) 18:46:12ID:MzODc3NDQ(15/25)NG報告

    >>308【宝具】
    『秘匿されしものたち(シークレット・コモンウェルス)』
    ランク:E 種別:対人(自身)宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人

    「あの人は、秘密をバラされた『善き人々』が“あちら側”へ攫って行っちまったのさ」

     後に「妖精とセカンドサイトに関する最重要の一つ」と評された作品、
     彼自身は出版を待たずして亡くなった『エルフと牧神と妖精の秘密の国』。
     『善き人々』とは『妖精』をそうとあからさまに呼ぶ事が憚られるために
     用いられる婉曲表現の一つ、他に『良い隣人』『小さな人たち』等。

     ロバート・カークの死後、教区の人々は彼の“死亡”について様々に噂し、
     尋常に亡くなったのではなくこの世と異なる場所へ連れて行かれたのではないか、
     墓も今は空になっているか、石にでも“取り換えられて”いるのではないのか?
     とさえ囁かれた。この宝具により、彼は人と妖精の両面を持つ者として現界する。

     出版された書は、或いは核心部を彼と共に“あちら側”へ連れて行かれた
     その後のものではないか――― という空想により、本に“無い”ものを含め
     妖精・精霊の類に関するあらゆる情報が取得可能となっている。
     下手に扱えば再び“あちら側”へ消される事になりかねないが。

  • 310名無し2021/07/13(Tue) 18:46:32ID:MzODc3NDQ(16/25)NG報告

    >>309
    【Weapon】
    『妖精の矢』
     原因のわからない痣や切り傷、病気はしばしば
     妖精の矢(フェアリー・ダート)の射撃、
     妖精の杖や火掻き棒(ポーカー)でつつかれた結果だとされた。
     彼の場合、打ち出した呪弾を介しフォイゾンの遠隔吸収を行える。

    【解説】
     十七世紀スコットランドの牧師、ゲール語学者、民俗学者。
     聖書の一部をゲール語訳した人物でもあるが、それ以上に
     妖精に関する最も重要な一冊を著した者として知られている。

     眠る前に近隣の“妖精の丘”へ行く習慣があったのだが、1692年5月14日、
     そこで亡くなっているロバート・カークが発見され、後には多様な噂が生じた。

  • 311名無し2021/07/14(Wed) 21:25:41ID:Y2NzUxOTI(16/50)NG報告

    >>275
    【元ネタ】『山の老翁』、史実、『アーサー王伝説』
    【CLASS】アサシン
    【真名】死曲のハサン
    【性別】男
    【外見・容姿】髑髏の仮面を被り、長袖のコートに身を包む長髪の男。円卓の騎士トリスタンの宝具、『フェイルノート』に似た琴弓を携える。
    【地域】中東、ロンドン、ブリテン
    【属性】虚構・嘘
    【好きなもの】己の力、「英雄としての誇り」
    【嫌いなもの】敗北、誇りを持たぬ者
    【ステータス】筋力:C 耐久:C+ 敏捷:A++ 魔力:A 幸運:B+ 宝具:A+++

  • 312名無し2021/07/14(Wed) 21:25:59ID:Y2NzUxOTI(17/50)NG報告

    >>311
    【クラススキル】
    気配遮断(霧):EX
    霧に紛れてサーヴァントとしての気配を断つ。周囲に霧が発生している場合、完全に気配を絶てば発見することは不可能に等しい。但し、アサシンは精神的性質上この能力の恩恵を一部殺してしまっている。

    単独行動:A+
    マスターからの魔力供給を断っても長期間現界し続ける能力。
    ランクA+ともならば、宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合ではない限り単独で戦闘を続けられる。

    対魔力:B
    魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術・儀礼呪法などを以ってしても、傷つけるのは難しい。

  • 313名無し2021/07/14(Wed) 21:26:26ID:Y2NzUxOTI(18/50)NG報告

    >>312
    【固有スキル】
    フェイク・サーヴァント:A
    複数の英霊の逸話を一つの霊基上で編纂する形で『アンサイクロペディア』によって産み出された「虚構英霊」であることの証左。
    通常のサーヴァントと比べて一段階上の霊基を持った状態で召喚される。

    二重召喚:A
    アサシンとアーチャー、両方のクラス別スキルを獲得して現界する。
    極一部のサーヴァントのみが持つ希少特性。
    本来三騎士クラスのクラス別スキルはこのスキルによって獲得することはできないが、複数の英霊の逸話が複合して誕生した「虚構英霊」であるが故に例外的にアーチャーのクラス別スキルを獲得している。

    スキル名未定:A+
    「声高らかに愛を讃えん」の変質スキル。能力未定。

    望まれた生誕:B
    「祝福されぬ生誕」の変質スキル。能力未定。

    スキル名未定:A
    「霧夜の殺人」の変質スキル。能力未定。

  • 314名無し2021/07/14(Wed) 21:27:04ID:Y2NzUxOTI(19/50)NG報告

    >>313
    【宝具】
    『幽哭の狂奏(ネガ・フェイルノート)』

    ランク:A+++ 種別:対軍宝具 レンジ:5~100 最大補足:10人

    円卓の騎士「トリスタン」の宝具「フェイルノート」に酷似した迷妄の琴弓。
    つま弾くことで対象を切断する真空の刃を飛ばす。
    その特性上、弦を軽く指で弾くのみであっても真空の刃を発生させる事ができる為、片腕、ひいては指一本さえ動かすことができれば武器としての運用が可能。
    また、この宝具は『アンサイクロペディア』のエーテル体による概念浸食を受けており、ただでさえ不可視の存在である真空の刃の実在性を極端に低めている上、本来の物理法則では有り得べからざる不規則な軌道を描く為、正攻法による回避は不可能と言える。

  • 315名無し2021/07/14(Wed) 21:27:17ID:Y2NzUxOTI(20/50)NG報告

    >>314
    『宝具名未定』

    ランク:B+ 種別:対人宝具 レンジ:1〜10 最大補足:50人

    霧の都ロンドンにおけるその異様なる神出鬼没さから生まれた切り裂きジャックは霧中より現れ霧中へと消える霧の怪人である。という都市伝説を基として『アンサイクロペディア』によって編纂された宝具。自らの肉体を霧によって構成することで一切の物理的干渉を無効化し、自らの肉体から生気と魔力を吸収し枯渇させる特性を持った魔霧を無尽蔵に発生させる。
    この宝具によって発生した魔霧は発動毎に吸収した生気と魔力に応じてその範囲を大きく拡大させていき、一般人・魔術師・サーヴァント問わず無差別にその命を蝕んでいく。

    『宝具名未定(ザバーニーヤ)』

    ランク:??? 種別:??? レンジ:??? 最大補足:???

    能力未定。

  • 316名無し2021/07/14(Wed) 21:27:43ID:Y2NzUxOTI(21/50)NG報告

    >>315
    【解説】
    「アンサイクロペディア」によって作成された「虚構英霊」の一人。
    歴史に正しく存在したハサン・サッバーハ「渺霧のハサン」の霊基を基盤とし、「渺霧のハサン」が持つ属性・性質に対する親和性の高さから霧の都の殺人鬼「ジャック・ザ・リッパー」、円卓の騎士が一「トリスタン」の逸話が複合されている。

    【人物】
    腰の丈程まで伸びた灰の長髪に、奇抜なデザインの髑髏の面、長袖のコートが特徴的な男性。
    暗殺者でありながら何処までも目立ちたがりな性格をしており、気質としてはどちらかと言うと戦士のソレに近い。如何なる時でも芝居がかった大袈裟な口調を崩さず、会敵した際には自ら曲を奏で登場の演出を施す事を欠かさない。
    この性格の所為でクラススキルである気配遮断の恩恵を一部殺してしまっているが、本人曰くこれは自らの身に宿る英霊達の力から来る絶対的な勝利に対する自信の表れなのだとか。
    また、「英雄としての誇り」と言う抽象的存在に強く固執している一面があり、その尋常ならざる誇りの高さ故に、逆に誇りを持たぬ者を酷く毛嫌いしている。

  • 317名無し2021/07/14(Wed) 21:28:02ID:Y2NzUxOTI(22/50)NG報告

    >>316
    【能力】
    サーヴァントとしての能力は複数の英霊の逸話が複合されているだけあって正しく規格外そのもの。「渺霧のハサン」、「ジャック・ザ・リッパー」、「トリスタン」の逸話に纏わる能力の数々に加え、本来は持ち得るはずのない偽りの能力を併せ持っている。

  • 318名無し2021/07/14(Wed) 21:28:28ID:Y2NzUxOTI(23/50)NG報告

    >>317
    【キャラデザ】

  • 319名無し2021/07/14(Wed) 21:28:56ID:Y2NzUxOTI(24/50)NG報告

    >>318
    あれから自分の中で暫く設定煮詰めてみたんですが、自分一人ではどうにも一進一退の状態で詰まってしまって中々定まらないので改めてご意見募集させて頂きます。
    どんなささやかなご意見でも大歓迎ですのでどうぞ良ければ宜しくお願いします!
    何度もお目汚し本当に申し訳ありません…。

  • 320名無し2021/07/14(Wed) 22:29:29ID:g5MTk0Njg(9/16)NG報告

    『冥想血華(ザバーニーヤ)』
    ランク:C 種別:対人〜対軍宝具 レンジ:1〜50 最大補足:50人
     悪性の精霊・シャイターンの血。
     重度の毒性と溶解性を持つ魔性の血液。触れたものの持つ体力、気力、魔力、オド、その他エネルギー全般を奪い取り吸い殺.す枯殺の業。
     アサシンはこの血液を完全に己の肉体の一部としており、手足を動かすかの如く自在に操ることが出来る。
     血管内を高速で巡回させることによるドーピング効果、収束し弾丸や刃として放出する、凝血効果を利用した武具の生成などその効果は多種多様。
     アサシンが最も愛用するのはその二つ名通りの“霧”としての運用である。
     ヘモグロビンの持つ色素が肉眼では観測出来ないほどの微細の粒子となった“血の霧”
     その内部は一度立ち入ったら最期、一般人はおろか英霊や魔術師であっても瞬く間に溶かされてしまう。
     視覚の上ではほぼ不可視の高精度なブービートラップ。
     ただし、その周辺は血液由来の濃厚な鉄の匂いがするため、嗅覚に優れた混血などにはたやすく見抜かれる。
     また、『直感』や『魔力感知』などの反応強化系・探知系のスキルにも弱い。
     

  • 321名無し2021/07/14(Wed) 22:37:38ID:g5MTk0Njg(10/16)NG報告

    >>319
    >>320
    一案というか叩き台みたいなのものなので好きに弄って頂いて

  • 322名無し2021/07/14(Wed) 22:46:56ID:QyNzg5NzA(2/2)NG報告

    >>319
    水を差すようで悪いけど、アンサイクロペディアで生まれたサーヴァントってコンセプトなら
    もっとギャグ要素入れた方がいいんじゃない?アンサイクロペディアってそういう要素があるサイトだし
    例えば霧夜の殺人→深夜のギタークラッシャー(優先的にギターを破壊しながら奇襲できる。ただし、10万円するギターをいちいち破壊する必要がある)みたいな

    かっこいいシリアスキャラ目指してるのならごめん

  • 323名無し2021/07/14(Wed) 22:58:08ID:Y2NzUxOTI(25/50)NG報告

    >>320
    >>321
    ご意見ありがとうございます。
    シャイターンの血を本質とした霧によるブービートラップの能力とても面白いと思いました!
    是非参考にさせて頂きます。また何かご意見等あれば是非宜しくお願いします!

  • 324名無し2021/07/14(Wed) 23:03:52ID:Y2NzUxOTI(26/50)NG報告

    >>322
    確かにアンサイクロペディアのユーモアサイトとしての側面を取り入れるのならギャグ要素を設定に組み込むのも面白そうですね
    自分的にはそのコンセプトは余り見えてなかったので凄く参考になりました!
    水を差されたとかは全然此方は思ってませんよー
    寧ろわざわざ貴重なご意見を下さって本当に感謝しかありません…!

  • 325名無し2021/07/15(Thu) 09:08:19ID:IwODM1MjA(14/34)NG報告

    >>317
    そもそもの話なんだけど…なんでその三人の組み合わせなの? さっぱり脈絡が感じられないんだが
    確固たるコンセプトや着地点ありきで選ばれてるのかと思いきや、本人がどう組み合わせれば良いのか分からないみたいな様子で、よく分からない
    アドバイスとか言われても求められてる方向性みたいなものが分からないと何とも…
    どういうことなの? 教えて欲しい

  • 326名無し2021/07/15(Thu) 11:13:12ID:Q0MzE4MjA(1/1)NG報告

    >>325
    確かに、求めてる方向性定まってない状態で意見求めるって結構な無茶ぶりでしたね…すみません
    実は自分が今構想してるサーヴァントって元々別の人が創作してたサーヴァントで自分はそのキャラデザだけ担当してたんですよね
    でもちょっと現在はその元々キャラ設定の創作を担当してた人が創作に参加できない状態で自分がそれを引き継いで設定を補完しようとしたってのが事の顛末でコンセプトや着地点が自分の中で定まってないのはその為です
    ホント言われなくても分かってはいたんですけど余りに無茶な要望だったと思います
    これからはこの手の話題は控えますので…お目汚し本当に失礼しました…

  • 327名無し2021/07/15(Thu) 16:26:44ID:IwODM1MjA(15/34)NG報告

    >>326
    あーまあなんとなく経緯は承知した
    フリーお題と思ってちょっと考えてみる

    とりあえずまず注目するのは「祝福されぬ生誕」だよね なんたってジャックとか正に「祝福されなかった命」なわけでそこをかけない手は無い
    アンサイクロペディアっぽいジョーク要素を入れるなら「騎士王への諫言」は「大人達へのシャウト」とかにしちゃう
    あとここ多分オリハサンが従った王に良いようにされたキャラだから、王に一言言って去って行ったトリスタンが混ざってるのが皮肉になってるんだと思う
    「霧」がテーマらしいのでそこに「空気」を矢に変えるフェイルノートは何かしら組み合わせられそう
    ただ呼気が毒霧になるならむしろ「演奏」じゃなくて「歌」を使っても良いかな?

  • 328名無し2021/07/15(Thu) 16:46:46ID:M5NjIwMjA(27/50)NG報告

    >>327
    我ながら無茶な要望だと理解してたのに、わざわざありがとうございます…
    本当に何とお礼を言えばいいか…
    今の所挙げてもらった能力及び設定等のコンセプトどれも魅力的で是非その方向性で考えて頂ければと思います
    何だかんだ言って結局手伝って頂いてすみません…自分は元々サーヴァントの設定作るの専門外だったので一人では中々詰まってしまって、本当に助かります…

  • 329名無し2021/07/19(Mon) 21:32:03ID:cwODI4OTM(1/1)NG報告

    リクエストページが更新されてるけどこれはまずここに投げる感じ?
    それともwikiに直接登録するのかな

  • 330名無し2021/07/20(Tue) 00:14:02ID:AzOTYxNjA(28/50)NG報告

    >>329
    リクエスト投稿した者です。余りに仕事が早すぎる
    自分的にはどちらでも構わないので好きな方で公開して頂ければと思います。

  • 331名無し2021/07/20(Tue) 00:18:52ID:c4NjgxNjA(16/34)NG報告

    >>329
    wikiはトップにも書いてるけどあくまでスレのまとめサイト
    なのでこっちに投げるべきかと

  • 332名無し2021/07/20(Tue) 13:23:14ID:Q3ODExMjA(1/5)NG報告

     

    「───女王の命にて、汝に死を告げる」

    【元ネタ】異聞帯ブリテン/⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎、⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎伝承
    【CLASS】ライダー
    【着名】妖精騎士パーシヴァル
    【異名・別名・表記揺れ】〔真名変貌〕
    【性別】女性
    【身長・体重】180cm・60kg
    【肌色】白【髪色】黒【瞳色】赤
    【スリーサイズ】98/62/90
    【外見・容姿】血塗られた様な赤い差し色が入った純白の鎧を身に纏う、⬛︎を⬛︎⬛︎に⬛︎⬛︎た⬛︎⬛︎⬛︎騎士
    【地域】妖精圏
    【年代】女王暦????年
    【属性】秩序・悪
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型・妖精・
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:B+ 魔力:C 幸運:E- 宝具: A

  • 333名無し2021/07/20(Tue) 13:25:16ID:Q3ODExMjA(2/5)NG報告

    >>332
    【クラス別スキル】
    対魔力:B+

    騎乗:C+

    【保有スキル】
    妖精騎士:A
     妖精の守護者として選ばれた加護。
     対人・対文明に特化した自己強化だが、他の『妖精騎士』たちへの攻撃行動はタブーとされ、妖精騎士を殺めた妖精騎士は自己崩壊する。

    死を纏う者:A+
     周囲に災厄を振りまき、死をもたらす魔性の存在としてのスキル。
     ⬛︎から迸る鮮血が具体的な外装となって攻撃を可能とする。
     人の死にまつわる不吉な妖精としての能力に由来するもの。
     ターゲットの幸運を低下させ、更に即死耐性を下げることで相手を「死にやすく」する。

  • 334名無し2021/07/20(Tue) 13:26:18ID:Q3ODExMjA(3/5)NG報告

    >>333
    恐怖の追跡者:A
     妖精女王の殺意の具現と化したライダーが持つ対追撃対象スキル。
     ライダーに追われていると認識した追跡対象に対して"常に"恐怖、パニック、判断力の低下などの精神弱体を与える。
     ライダーとの距離が近づけば近づく程、追跡対象を1人に絞る程、この効果は増す。

    キリングガーディアン:B
     汎人類史の英霊、パーシヴァルの『守護騎士(聖槍)』が転写、変容したスキル。
     他者を守る為に敵を殺.すという在り方を示すものであり、攻撃、魔術行使時に対象を死すべき者のみに"指定"する事を可能とする。
     巻き込みをある程度気にせず全力で宝具を使用可能。

  • 335名無し2021/07/20(Tue) 13:39:37ID:Q3ODExMjA(4/5)NG報告

    >>334
    「聖槍因子解放...ッ!!この世に罪なき者は無し!!」

    【宝具】
    『死を告げる運命の槍(ロンギヌス・デッドオーダー)』
    ''ランク:A 種別:対城宝具 レンジ:1〜60 最大捕捉:400人''
     ⬛︎⬛︎には扱えぬ、罪なき者にのみ応える聖なる槍。その嘆きと破滅の因子の一欠片により改造、変質した〔真名変貌〕の⬛︎。
     槍型と⬛︎型を自在に変化可能なフレキシブルウェポン。
     真名解放により膨大な量の鮮血と破滅の因子を穂先に集め、〔真名変貌〕の死を告げる力、搾取対象を敵に押し付けた⬛︎⬛︎した聖槍の⬛︎⬛︎を⬛︎⬛︎⬛︎る力を宿した赫き魔力の奔流で死を退ける為に作られた籠城を粉砕し、死の運命を浴びせ掛ける。
     本来の聖槍の劣化模造品ではあるが、致死性だけを見れば同等。

    【Weapon】
    『死出の葬迎(⬛︎⬛︎⬛︎⬛︎・⬛︎⬛︎⬛︎)』
    ⬛︎き⬛︎⬛︎⬛︎馬に引かれた馬車。
    〔真名変貌〕単体の霊基では此方も宝具となる。

    【解説】
     妖精國ブリテンにおける円卓の騎士の名を着名した騎士の一人。
     その責務は不穏分子の暗殺と強力な宝具による厄災の単騎殲滅。
     モルガンの隠し刀とも言える存在であり、表舞台ではほとんど言及されず、女王暦2017年に於いて存在しているかどうかすら不明。

  • 336名無し2021/07/20(Tue) 13:55:50ID:UxNTkyMDA(15/25)NG報告

    >>332
    レッドキャップ?

  • 337名無し2021/07/20(Tue) 13:59:28ID:Q3ODExMjA(5/5)NG報告

    >>336 不正解───断片情報開示

    【元ネタ】異聞帯ブリテン/アイルランド、スコットランド伝承

    ヒント:サーヴァント募集、リクエストページ

  • 338名無し2021/07/20(Tue) 14:21:01ID:E4ODg2NDA(1/1)NG報告

    >>332
    コシュタバワー

  • 339名無し2021/07/22(Thu) 02:59:06ID:YxOTYyNjg(1/7)NG報告

    >>338 ほぼ正解───真名看破

    「あぅ...あんまり見ないでくださいぃ...」

    【元ネタ】異聞帯ブリテン/アイルランド、スコットランド伝承
    【CLASS】ライダー
    【真名】デュラハン
    【着名】妖精騎士パーシヴァル
    【性別】女性
    【身長・体重】180cm・60kg
    【肌色】白【髪色】黒【瞳色】赤
    【スリーサイズ】98/62/90
    【外見・容姿】血塗られた様な赤い差し色が入った純白の鎧を身に纏う、首を小脇に抱えた首無し騎士→漆黒のドレスを着た黒いロングヘアの気弱そうな女性
    【地域】妖精圏
    【年代】女王暦????年
    【属性】秩序・悪
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型・妖精・魔性
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:B+ 魔力:C 幸運:E- 宝具: A
    イメージ画像〔Picrew・もっとももいろね式美少女メーカー〕https://picrew.me/image_maker/185483

  • 340名無し2021/07/22(Thu) 03:00:07ID:YxOTYyNjg(2/7)NG報告

    >>339
    【クラス別スキル】
    対魔力:B+

    騎乗:C+

    【保有スキル】
    妖精騎士:A
     妖精の守護者として選ばれた加護。
     対人・対文明に特化した自己強化だが、他の『妖精騎士』たちへの攻撃行動はタブーとされ、妖精騎士を殺めた妖精騎士は自己崩壊する。

    死を纏う者:A+
     周囲に災厄を振りまき、死をもたらす魔性の存在としてのスキル。
     首から迸る鮮血が具体的な外装となって攻撃を可能とする。
     人の死にまつわる不吉な妖精としての能力に由来するもの。
     ターゲットの幸運を低下させ、更に即死耐性を下げることで相手を「死にやすく」する。

  • 341名無し2021/07/22(Thu) 03:00:48ID:YxOTYyNjg(3/7)NG報告

    >>340
    恐怖の追跡者:A
     妖精女王の殺意の具現と化したライダーが持つ対追撃対象スキル。
     ライダーに追われていると認識した追跡対象に対して"常に"恐怖、パニック、判断力の低下などの精神弱体を与える。
     ライダーとの距離が近づけば近づく程、追跡対象を1人に絞る程、この効果は増す。

    キリングガーディアン:B
     汎人類史の英霊、パーシヴァルの『守護騎士(聖槍)』が転写、変容したスキル。
     他者を守る為に敵を殺.すという在り方を示すものであり、攻撃、魔術行使時に対象を死すべき者のみに"指定"する事を可能とする。
     巻き込みをある程度気にせず全力で宝具を使用可能。

  • 342〔微ネタバレにつき検閲〕2021/07/22(Thu) 03:05:08ID:YxOTYyNjg(4/7)NG報告

    >>341

    「聖槍因子解放...ッ!!我が罪に濡れろ白き槍!!」

    【宝具】
    『死を告げる運命の槍(ロンギヌス・デッドオーダー)』
    ''ランク:A 種別:対城宝具 レンジ:1〜60 最大捕捉:400人''
     ██には扱えぬ、罪なき者にのみ応える聖なる槍。その嘆きと破滅の因子の一欠片により改造、変質したデュラハンの鞭。
     槍型と鞭型を自在に変化可能なフレキシブルウェポン。
     真名解放により膨大な量の鮮血と破滅の因子を穂先に集め、死を退ける為に作られた籠城を粉砕し、デュラハンの死を告げる力、搾取対象を敵に押し付けた██した聖槍の██を████力を宿した赫き魔力の奔流で死を浴びせ掛ける。
     本来の聖槍の劣化模造品ではあるが、致死性だけを見れば同等。
     ただし██を█める力は僅かに残留している為、全力使用時にはデュラハン本人も少なからぬダメージを受ける。

  • 343名無し2021/07/22(Thu) 03:08:55ID:YxOTYyNjg(5/7)NG報告

    >>342
    【Weapon】
    『死を告げる運命の槍(ロンギヌス・デッドオーダー)』
     本物のロンギヌスに似た背骨製の槍であり鞭。
     穂先にのみ本物の因子が搭載されている。

    『静謐なる死出の葬迎(コシュタ・バワー)』
     六頭の黒き首なし馬に引かれた馬車。
    その名はアイルランド語で「耳の聞こえない、或いは静かな馬車」を意味する。
     溟き火花と炎を噴出する能力と強制的に鍵門を開く能力を持つ。
     汎人類史のデュラハン単体の霊基では此方も宝具となる。

    『首亡き者の首(ガン・スィアン)』
     自分の首そのもの。
     デュラハンは超自然的な視界を持っているとされ、首を高く掲げることで光無き深夜の田舎町を俯瞰し、死すべき者を監視する事ができる。

    『死血の妖鎧』
     デュラハンが身に纏う鎧がパーシヴァルの名を着名した事で変化したもの。
     平時、日中には純白であるが殺戮時と夜間には漆黒に染まる。

  • 344名無し2021/07/22(Thu) 03:10:22ID:YxOTYyNjg(6/7)NG報告

    >>343
    【解説】
     アイルランド、スコットランドに伝わる悪しき妖精、デュラハン。
     伝承によって男性とも、女性とも言われる。
     アイルランド語で「頭がない」を意味するガン・スィアンとも呼称される。
     コシュタ・バワーという六匹の首無し馬が牽引する馬車に乗っており、片手で手綱を持ち、もう一方の手には自分の首を持ち、抱いている。
     彼女は「死を予言する妖精」であり、死期が近い人間の家の周りに現れる。 そして死の運命にある者の戸口の前に止まり、家の人が戸を開けると桶にいっぱいの血を顔に浴びせかける。
     また、死の運命にある者の名を呼び、その魂を引き摺り出すとも言われる。
     自分の姿を見られる事を嫌っており、姿を見た者はデュラハンの持つ鞭で目を潰される。
     だが、コシュタ・バワーは水の上を渡る事が出来ないので、川を渡ればデュラハンの姿を見ても逃げられると言われる。

     そういった汎人類史に伝わる妖精が、この妖精國ブリテンにて具現化し、妖精騎士としての役割を与えられたもの。
     ある時、悪妖精(アンシリー・コート)の一種、周囲に死を撒き散らす"厄災"に極めて近い存在として異聞帯ブリテンに具現化したが、極端なまでに人見知りかつ気弱であり、自分が"良くない存在"であると生まれ付き認識していた為、深き小さな森を模した妖精領域に引き篭もり、"無意味化"による消滅を待っていたが、その極めて珍しい、ある種の善性と素質を見込んだモルガンにより、妖精騎士としてのカタチを与えられた。

  • 345名無し2021/07/22(Thu) 03:15:16ID:YxOTYyNjg(7/7)NG報告

    >>344
    【人物・性格】
     自らの在り方を憂う者。自分を、延いては妖精という存在すらも良いものと認識していない厭世家。
     妖精騎士として妖精を守るのはモルガンに救われた過去があるからに過ぎない。
     生まれ付き死ん.でいた様なものなので妖精としての本能が薄まったと推測される。

    イメージカラー:血塗られた白
    特技:殺.害
    好きなもの:穏やかな日々
    嫌いなもの:黄金、自分の姿が写る物
    天敵:パーシヴァル、黄金、自分の姿が写る物
    願い:妖精としての本能を消し去り平穏に生きたい

    【一人称】わたし【二人称】貴方【三人称】あの人、あいつ

    【コメント】
     妖精騎士作りたいと思ったら急にリクエストが来たので。
     設定は変化、消滅する可能性大。
     汎人類史バージョン(ほぼ別人)もそのうち練ります。

  • 346名無し2021/07/22(Thu) 08:52:02ID:Q5Njk4MTY(29/50)NG報告

    >>345
    リクエスト投稿した者です。
    デュラハンを妖精騎士に当て嵌める発想最高過ぎます。めちゃくちゃ面白かったです。
    半人類史バージョンの方も創作して頂けるという事で、今からめっちゃ楽しみにしてます。期待しまくりです。
    リクエストに答えて頂き本当にありがとうございました!

  • 347名無し2021/07/22(Thu) 16:15:47ID:Y0Mjk5MTY(1/7)NG報告

    「──────────」

    【出典】アイルランド、スコットランド妖精史
    【CLASS】ライダー
    【真名】デュラハン
    【異名・別名・表記揺れ】ドゥラハン、ガン・スィアン
    【性別】男性
    【身長・体重】213cm(頭部を合わせた際の数値)・114kg
    【肌色】白 【髪色】灰 【瞳色】藍色
    【外見・容姿】青白い首無し馬の荷馬車に騎乗した、首の無い黒騎士。
    【地域】アイルランド
    【年代】不明
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型・魔性・妖精
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:A+ 魔力:B 幸運:D 宝具:B

  • 348名無し2021/07/22(Thu) 16:16:53ID:Y0Mjk5MTY(2/7)NG報告

    >>347
    【クラス別スキル】
    対魔力:A
     魔術に対する抵抗力。Aランク以下の魔術を完全に無効化する。
     アイルランドの古き妖精であり、強い神秘を纏うデュラハンに現代の魔術は通用しない。

    騎乗:A+
     騎乗の才能。竜種を除く全ての獣・乗り物を乗りこなせる。
     デュラハンが騎乗する首無し馬コシュタ・バワーは幻獣のランクに位置する幻想種である。

  • 349名無し2021/07/22(Thu) 16:18:34ID:Y0Mjk5MTY(3/7)NG報告

    >>347
    【固有スキル】
    異形の風貌:B+
     人のそれからはかけ離れた、悍ましい容貌。
     常時発動スキル。敵味方を問わず、姿を見た者に恐怖や威圧のバッドステータスを与える。

    気配感知:A+
     気配を感じ取り、範囲内の状況や環境を認識する。
     視覚・聴覚への妨害効果を無効化し、近距離ならば同ランクまでの気配遮断も無効化できる。
     デュラハンは生命を熱として感知する。寿命が短い生命ほど熱く感じ、正確な位置がわかる。

    恐怖の追跡者:A
     死を予告する妖精として有する対追撃対象スキル。
     自分が追われていると認識した相手に常に恐怖、混乱、判断力低下などの精神弱体を与える。
     対象との距離が近づけば近づく程、また追跡対象を少数に絞るほどに効果は増加する。

    告死の轍:A
     何人たりとも、死から逃れることはできない。
     固有スキル。相手よりも必ず速くなり、対象が通れる場所はデュラハンも通過することができる。
     唯一水辺だけは渡ることができないが、それ以外であれば、例え異界に逃げようとも追い立てる。

  • 350名無し2021/07/22(Thu) 16:19:11ID:Y0Mjk5MTY(4/7)NG報告

    >>347
    【宝具】
    『静寂の葬輪(コシュタ・バワー)』
    ''ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:2~40 最大補足:50人''
     首無し馬によって牽引される、霊魂の蒼い炎灯る荷馬車。
     馬車は人骨や人の皮膚、葬儀用の品々で飾られており、周囲の生気を減退させる程の瘴気を纏っている。
     体力の概念が無く永遠に走り続けることができるが、唯一水の上だけは渡ることができない。
     誰にも見られていない時、冥界へ通じる門を開き、あの世を経由して長距離を瞬間移動することが可能。

    『死の洗礼(ガン・スィアン)』
    ''ランク:B+ 種別:対人宝具 レンジ:1~10 最大宝具:1人''
     荷馬車から降りることで自動発動する宝具。死の宣告。
     対峙した相手に血を浴びせ、死の呪いを刻む。呪われた対象は最短ですぐ、最長でも10日以内に死亡する。
     またデュラハンは、呪った相手の死因を代行する権利を得る。対象への攻撃全てに即死効果が付加される。
     この宝具はいずれ必ず訪れる死を確約するものであり、死の概念を持たない相手には使用できない。
     一度発動すればデュラハン自身には解呪できない。呪われた者がデュラハンを倒すことでのみ解呪できる。

  • 351名無し2021/07/22(Thu) 16:19:51ID:Y0Mjk5MTY(5/7)NG報告

    >>347
    【Weapon】
    『静寂の葬輪(コシュタ・バワー)』
     デュラハンを乗せて彷徨う首無し馬の荷馬車。

    『無銘・鞭』
     人骨でできた鞭。デュラハンを見た者の目を潰す。

    【解説】
     アイルランドやスコットランドの伝承に登場する首無し騎士。
     性別は不定で、アイルランドでは男性、スコットランドでは女性とされる。
     コシュタ・バワーという首無し馬の引く荷馬車に乗り、片手で手綱を、もう片方の手には自らの首を持つ。
     死を告げる妖精とされ、死期が近い人間の家の近辺に現れ、戸を開けたその人間に桶いっぱいの血を浴びせる。
     自分の姿を見られることを嫌い、見た者は鞭で目を潰されてしまう。
     しかしコシュタ・バワーが水の上を渡れないため、川を渡ればデュラハンから逃げることができる。
     一説によれば、水辺を渡ろうとすると自分の姿が水面に移ってしまうため、デュラハンは水の上を渡れないとか。

  • 352名無し2021/07/22(Thu) 16:20:14ID:Y0Mjk5MTY(6/7)NG報告

    >>347
    【人物・性格】
     妖精ではあるが、その在り方は現象に近しい。
     死期の近い生命を探し、その者に死を与える。死を告げる騎士として、あらゆる生者の命を狙う。
     サーヴァントとして召喚されようともその本質は変わらず、故に生者との意思疎通は基本的に不可能。
     例外として、過った死、天命ならざる死を遂げようとしている者に対しては守護の姿勢を見せるという。

    イメージカラー:青白と黒
    特技:追跡
    好きなもの:人魂、寒い場所
    嫌いなもの:黄金、水辺
    天敵:死の概念を持たないもの
    願い:全ての命が死を迎えられるようにする

    【一人称】なし 【二人称】なし 【三人称】なし

  • 353名無し2021/07/22(Thu) 16:21:57ID:Y0Mjk5MTY(7/7)NG報告

    >>347
    【コメント】
    >>329で質問した人で、妖精騎士とは違う人です
    上で完成度の高いデュラハンがお出しされていましたが気にせずこちらも出してみました

  • 354名無し2021/07/22(Thu) 18:24:33ID:Q5Njk4MTY(30/50)NG報告

    >>353
    リクエスト投稿した者です。
    此方の設定も凄くクオリティ高くて最高です!
    是非創作の参考にさせて頂きたいと思います。
    リクエストに答えて頂き本当にありがとうございます!

  • 355名無し2021/07/23(Fri) 13:25:37ID:IwMjE1NTA(1/5)NG報告

    「人間は運命の鎖に束縛られ、天命の檻に幽閉されて死に果てる」

    「鎖を解き放ち檻から脱する者を、世界は英雄と讃え賞賛するのだ」

    「ならばこそ、我は英雄に非ず」

    【出典】██████、██████
    【CLASS】アヴェンジャー
    【マスター】
    【真名】奈落のアヴェンジャー
    【性別】男性
    【身長・体重】189cm・88kg
    【肌色】薄い褐色 【髪色】毛先が赤黒い暗紫色 【瞳色】ダークブルー
    【外見・容姿】古めかしい軍服に悪趣味な黄金の装飾品を纏う男。目は怨念に曇り陰鬱な雰囲気を漂う。
    【地域】████
    【年代】██
    【属性】秩序・悪
    【天地人属性】地
    【その他属性】人型、神性、█
    【ステータス】筋力:B+ 耐久:A 敏捷:C 魔力:B 幸運:A+ 宝具:EX

  • 356名無し2021/07/23(Fri) 13:26:05ID:IwMjE1NTA(2/5)NG報告

    >>355
    【保有スキル】
    神性(呪):C
     復讐の連鎖を自らの手で断ち切ることで祓われた筈の血濡れた██。
     妄執の檻に囚われた彼は己の██を励起させ、█と同じく破滅の道を歩み始めた。
     戦闘を継続するほど攻撃判定に有利な補正を得る代償として非戦闘時に行動のファンブル率が上昇する。

    移り気への楔(堕):A+
     本来は"ある人物"を束縛するスキルだが、アヴェンジャーとして召喚された彼は"ある人物"への殺意を滾らせているため、
     ██を誇る██的な女性、裏切り者全般に対する粛清として攻撃値上昇をするスキルへと変じてしまった。 

    女神の寵愛:A
     █████からの深い寵愛を受けている。 
     魔力と幸運を除く全ステータスがランクアップする他、
     戦闘続行や勇猛など█戦闘力の向上を加護として得ている。

    一気呵成:B+
     攻撃すればするほど勢いを増す、ターン経過毎に命中率が増していくスキル。
     特に一騎打ちで相手の武器と防具を破壊することを得意とする。

  • 357名無し2021/07/23(Fri) 13:27:39ID:IwMjE1NTA(3/5)NG報告

    >>356
    【宝具】
    『瞋恚に讐え、禍患なる英雄(█████・█████)』
    ランク:EX 種別:対英雄宝具 レンジ:聖杯戦争開催地全域 最大捕捉:聖杯戦争参加者全員
    █████、█████、██████等々、名立たる強大無比な英傑衆を宝具開帳可能なシャドウサーヴァントとして召喚する軍勢召喚宝具。
    "本物"に比べれば戦力は幾分劣るものの、同時召喚限界の撤廃に意志の欠如による戦闘機械化とメリットも非常に大きい。
    極悪な高燃費を誇る点に目を瞑れば軍勢宝具の中でもトップクラスの能力だが、この宝具の本質は別のところに存在する模様。

    『██言祝ぐ鴛鴦の縁(███・██████)』
    ランク:-(EX) 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:2人
    詳細不明。
    復讐者の霊基との不一致から現在は失効中とのこと。

    【解説】
    とあるサーヴァントのオルタナティブ。
    無駄な物を極度に嫌う合理主義者かつ現実主義者。臆病ながらも戦場では部下を率い勇猛果敢に戦う本来の性格は完全に摩耗している。
    戦争の終結を願い平和に尽力する姿はそこになく、万能の願望機の為なら自分の命すら犠牲にするのを厭わない冷酷な仕事人へ変貌を遂げた。
    マスターを主人と認め勝利の為に奔走するが言いなりの木偶の坊ではなく、戦場を冷静に客観視し適正な補佐をするため制御は容易い。

  • 358名無し2021/07/23(Fri) 13:40:28ID:Y1NjU2MTM(1/1)NG報告

    >>355
    オレステス・オルタ?

  • 359名無し2021/07/23(Fri) 13:52:09ID:IwMjE1NTA(4/5)NG報告

    >>358
    非常に惜しいですが違います
    情報一部開示
    『天上言祝ぐ鴛鴦の縁(ペラナ・██████)』
    ランク:-(EX) 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:2人

  • 360名無し2021/07/23(Fri) 13:54:03ID:c4NDAyMTY(1/1)NG報告

    >>359
    メネラオス

    ふたばの僕鯖wikiに載ってるやつだよね?

  • 361名無し2021/07/23(Fri) 14:09:51ID:IwMjE1NTA(5/5)NG報告

    >>360
    正解 解説が未完なので完成後
    一応言っておくけど剽窃や盗作ではないよ
    此処にも投稿しただけなんで

  • 362名無し2021/07/23(Fri) 16:06:14ID:Q4MzI3NjA(1/1)NG報告

    剽窃でなかったとしても反応目当てのマルチ投稿って品ないと思うな
    ssでも書きゃいいのに

  • 363名無し2021/07/23(Fri) 16:59:18ID:EzODcxMjQ(1/1)NG報告

    >>362
    でもマルチ投稿はダメってルールも無いよ
    このスレは緩くやってくのがモットーだし
    自由にやるのがここの良さじゃないか?

  • 364名無し2021/07/23(Fri) 17:10:11ID:czMzg5NDQ(17/34)NG報告

    おお実は本家僕鯖スレとマルチ投稿する気満々だったけどあっちはアクセス制限で弾かれたからここ一本でやってるとは言いづらい雰囲気
    ちなみにふたばは敷居が高く感じて近付けないぜ
    あっちは喪失帯とかあって楽しそうだけどね

  • 365名無し2021/07/23(Fri) 17:40:20ID:cxMzY2OTM(15/17)NG報告

    >>362
    場の雰囲気を乱し、気分を害したなら済まなかった
    此処ではもう投稿しないでおく、ルール違反するのも悪いし

  • 366名無し2021/07/23(Fri) 17:43:22ID:E5MzAyODE(1/1)NG報告

    >>365
    >363の通り、ルール違反はしてないですよ。>362が個人的に嫌だと言っているだけです。

  • 367名無し2021/07/23(Fri) 18:57:37ID:UxMzU2MTQ(1/4)NG報告

     

    「ヒヒィィィィィィイイイイインッッッ!!!!」

    【元ネタ】████
    【CLASS】ライダー
    【マスター】
    【真名】"先駆け"のライダー
    【異名・別名・表記揺れ】-
    【性別】女性
    【身長・体重】150cm・45kg(可変)
    【肌色】灰【鬣色】耀く██【瞳色】█
    【スリーサイズ】80/51/85
    【外見・容姿】██に███が刻まれた、耀く██の█を靡かせた巨大な██ → ██耳が生えた、耀く██のロングヘアの気の弱そうな少女
    【地域】██
    【年代】██
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】天
    【その他属性】人型・猛獣・超██・██・
    【ステータス】筋力:A 耐久:B 敏捷:A+ 魔力:C+ 幸運:C 宝具: A+

  • 368名無し2021/07/23(Fri) 19:01:17ID:UxMzU2MTQ(2/4)NG報告

    >>367
    【クラス別スキル】
    騎乗:EX
     あらゆる乗騎を乗りこなす。
     しかし、ライダーとして現界した瞬間に████状態(?)であるため、彼女はこれ以上の騎乗を必要としない。

    対魔力:B-
     魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。
     大魔術・儀礼呪法などを以ってしても、傷つけるのは難しい。
     ██の██であるライダーは高い対魔力を持つが、何故か精神に干渉する魔術に対してはランクが激減する。

    【保有スキル】
    踏破:A
     歩行、走行能力の高さを示すスキル。走路への対応のみならず、あらゆる環境への適応能力も加味される。
     陸上、水中、空中をも駆け抜け、変わらぬ速度を発揮可能だが、████に於いて最も優れた██である██████には速さ、機動性、対応力で一歩劣る。

    ██の███
     █神█████により刻まれた██の████。
     無論として█に過ぎないライダーには、原典において███を扱った逸話などは存在しない為、習熟度は然程高くない。
     主に雷の███と勇猛さを高め、精神を賦活させる███を使用する。

  • 369名無し2021/07/23(Fri) 19:05:25ID:UxMzU2MTQ(3/4)NG報告

    >>368
    臆病:A
     天性の心の打たれ弱さ、虚弱精神。
     保有者は、精神弱体耐性がマイナスに振り切れており、特定の恐怖の対象と対峙した時に高確率で戦闘続行不可能となる、デメリットスキル。
     戦闘中は██の███によりデメリットを補っているが、非戦闘時、第二宝具使用時には自分の影にもビビるレベルの臆病さを発揮する。

    粘土の躯:A
     神代の粘土そのものと言える肉体特性を持つため、物理攻撃によるダメージを大幅に軽減し、仮に身体が破損した場合でも、くっつければすぐ元通りに修復可能。
     また魔力を消費して身体サイズ、形態を自在に遷移させる事も可能。

    【宝具】
    『天威を嘶け、██の███(レ.イプト・██████)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:2~50 最大捕捉:100人
     █の██の中で最強と言われる██████や█神███の子である半神半█人███でも騎乗可能な超巨大█に限定的に霊基をパンプアップさせ行う蹂躙走法。
     真名解放によりライダーの█体中に刻まれた██の███を同時に励起させ、荘厳なる雷光を纏いながら突撃する。
     空を駆ける██████の残した軌跡は、文字通り雲海に轟く雷であり、瞬く間に敵を粉砕する。

  • 370名無し2021/07/23(Fri) 19:09:33ID:UxMzU2MTQ(4/4)NG報告

    >>369
    『怒れる██を碎け、泥濘の█(███████・█████████)』
    ランク:A+ 種別:対神宝具(想定) レンジ:2~999 最大捕捉:1000人
     詳細不明。
     本来であればライダーとは無関係な存在に由来する宝具のはずであるが...?

    【解説】
     屈強で美しい██の██。
     ...なのだが何故か平時には臆病な少女型を取る。
     芝:A ダート:A 空中:A 水中:A

  • 371名無し2021/07/23(Fri) 19:22:45ID:cxMzY2OTM(16/17)NG報告

    >>367
    フルングニル

  • 372名無し2021/07/23(Fri) 20:03:09ID:kwOTA3MzA(1/1)NG報告

    >>371
    惜しい 情報開示

    『天威を嘶け、黄金の先駆け(レ.イプト・██████)』

  • 373名無し2021/07/23(Fri) 20:19:36ID:U5MTUwNTQ(1/1)NG報告

    >>367
    グルファクシ

  • 374名無し2021/07/23(Fri) 20:26:12ID:IyNTY2NDQ(31/50)NG報告

    全然分からん…
    この界隈入り立てなのもあって皆さんの考察力と差がありすぎる…

  • 375名無し2021/07/23(Fri) 20:38:10ID:g5NjIzNTA(1/8)NG報告

    >>373 せいかい

    「ひひぃぃぃぃぃいいいいいんっっっ!!!!嫌ぁぁぁぁぁぁ!!!!怖いですぅぅぅぅぅぅ!!!!」

    【元ネタ】北欧神話
    【CLASS】ライダー
    【マスター】
    【真名】グルファクシ
    【異名・別名・表記揺れ】グッルファクシ
    【性別】女性
    【身長・体重】150cm・45kg(可変)
    【肌色】灰【鬣色】耀く黄金【瞳色】金
    【スリーサイズ】80/51/85
    【外見・容姿】馬体にルーンが刻まれた、耀く黄金の鬣を靡かせた巨大な名馬→ウマ耳が生えた、耀く黄金のロングヘアの気の弱そうな少女
    【地域】北欧
    【年代】神代
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】天
    【その他属性】人型・猛獣・超巨大・巨人・
    【ステータス】筋力:A 耐久:B 敏捷:A+ 魔力:C+ 幸運:C 宝具: A+

  • 376名無し2021/07/23(Fri) 20:39:06ID:g5NjIzNTA(2/8)NG報告

    >>375
    【クラス別スキル】
    騎乗:EX
     あらゆる乗騎を乗りこなす。
     しかし、ライダーとして現界した瞬間に人馬一体状態(?)であるため、彼女はこれ以上の騎乗を必要としない。

    対魔力:B-
     魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。
     大魔術・儀礼呪法などを以ってしても、傷つけるのは難しい。
     神代の名馬であるライダーは高い対魔力を持つが、精神に干渉する魔術に対してはランクが激減する。

    【保有スキル】
    踏破:A
     歩行、走行能力の高さを示すスキル。走路への対応のみならず、あらゆる環境への適応能力も加味される。
     陸上、水中、空中をも駆け抜け、変わらぬ速度を発揮可能だが、北欧神代に於いて最も優れた軍馬であるスレ.イプニルには速さ、機動性、対応力で一歩劣る。

  • 377名無し2021/07/23(Fri) 20:39:58ID:g5NjIzNTA(3/8)NG報告

    >>376
    原初のルーン
    「ミーミルの頭からは様々な知恵が、原初の言葉が、そして真なる文字が告げられたのです。~(中略) ~フルングニルの騎乗した下側にも、~(中略)~それら全てにはルーンが刻まれているのです」
     ━━━シグルドリーヴァ
     大神オーディンにより刻まれた北欧の魔術刻印。
     無論として馬に過ぎないグルファクシには、原典においてルーンを扱った逸話などは存在しない為、習熟度は然程高くない。
     主に雷のルーンと勇猛さを高め、精神を賦活させるルーンを使用する。

    臆病:A
     天性の心の打たれ弱さ、虚弱精神。
     保有者は、精神弱体耐性がマイナスに振り切れており、特定の恐怖の対象と対峙した時に高確率で戦闘続行不可能となる、デメリットスキル。
     戦闘中は原初のルーンによりデメリットを補っているが、非戦闘時、第二宝具使用時には自分の影にもビビるレベルの臆病さを発揮する。

    粘土の躯:A
     神代の粘土そのものと言える肉体特性を持つため、物理攻撃によるダメージを大幅に軽減し、仮に身体が破損した場合でも、くっつければすぐ元通りに修復可能。
     また魔力を消費して身体サイズ、形態を自在に遷移させる事も可能。

  • 378名無し2021/07/23(Fri) 20:42:31ID:g5NjIzNTA(4/8)NG報告

    >>377
    【宝具】
    『天威を嘶け、黄金の先駆け(レ.イプト・グルファクシ)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:2~50 最大捕捉:100人
     山の巨人の中で最強と言われるフルングニルや雷神トールの子である半神半巨人マグニでも騎乗可能な超巨大馬に限定的に霊基をパンプアップさせ行う蹂躙走法。
     真名解放によりグルファクシの馬体中に刻まれた原初のルーンを同時に励起させ、荘厳なる雷光を纏いながら突撃する。
     空を駆けるグルファクシの残した軌跡は、文字通り雲海に轟く雷であり、瞬く間に敵を粉砕する。
     また、スレイ.プニルとの競争中に勢い余ってヴァルハラに突入したという逸話から、最高速度到達時は侵入不可能な領域や結界内にも侵入可能な踏破力を発揮する。

    『怒れる雷禍を碎け、泥濘の嶺(レイリョトゥン・モックルカールヴィ)』
    ランク:A+ 種別:対神宝具(想定) レンジ:2~999 最大捕捉:1000人
     フルングニルの仲間の巨人たちに増設された膨大な量の粘土を身に纏い、粘土の大巨人へと変貌する。
     原典で語られる身長9マイル(14.484096 キロメートル)という馬鹿げた巨躯を再現する事は聖杯でも無いと不可能であるが、矮小化した状態でも神代の粘土で形造られた、圧倒的巨躯を誇る超質量兵器は容易く敵陣地を粉砕、蹂躙せしめる。
     ...しかし、この宝具の展開中は増設された超巨体を維持、操作するのに全ての原初のルーンを回さなくてはならない為、スキル『臆病』による精神力の弱さが剥き出しになってしまう。

  • 379名無し2021/07/23(Fri) 20:44:17ID:g5NjIzNTA(5/8)NG報告

    >>378
    【解説】
     北欧神話に登場する名馬。
     その名前は「金の鬣」を意味し、最強の山の巨人と言われるフルングニルの所有する馬として登場する。
     ある時、大神オーディンが軍馬スレイ.プニルを駆って巨人の国ヨトゥンヘイムのフルングニルを訪ねた。
     そこでフルングニルとオーディンは賭けを行い、オーディンは自分の馬であるスレ.イプニルがフルングニルの馬であるグルファクシよりも速いかどうかに命を賭けた。
     レースを行った結果、スレイ.プニルが最も速い馬であることが判明するが、レースは非常に接近しており、グルファクシに乗ったフルングニルはスレ.イプニルで駆けていくオーディンを追いかけるうち、つい、アースガルズの門をくぐってしまった。
     そこで、神々がフルングニルを酒に誘う。
     フルングニルは酒に酔いしれ「アスガルドを埋めて神々を皆殺.しにする」と脅し、美しい女神のフレイアとシフも自分のものにしようと脅すなど暴言を吐き散らした。
     この暴言に怒ったトールは彼を殺.そうとするも、フルングニルは酔って非武装の自分を殺.すのは卑怯だと咎め、日を改めて決闘することとなった。
     そして決闘の日、フルングニルは巨大な砥石と盾で武装し、更に他の巨人達が巨人から見ても山のような身の丈の粘土の巨人モックルカールヴィを作り出し護衛に付けるが、トールの召使いシャールヴィの「トール神は地下に潜って下から攻撃しようとしているぞ!」という発言に騙され盾は地面に置いてしまい、モックルカールヴィはトールを見た途端、突然恐慌状態に陥ってしまい、震えながら失禁して動けなくなってしまった。
     そして砥石はトールの戦鎚ミョルニルによって破壊され、その勢いのまま自身の石頭も砕かれるが、倒れたフルングニルは最期に一矢報いんとしてトールを下敷きにする。
     ついでにその間にシャールヴィはモックルカールヴィを襲い、あっさりと斃してしまった。
     身動き出来なくなったトールだが、そこに生後三日の半神半巨人の息子マグニが駆けつけ、フルングニルの脚を軽々と持ち上げトールを救出し、父トールは褒美としてフルングニルが乗っていたグルファクシを息子マグニに与えたという。

  • 380名無し2021/07/23(Fri) 20:45:17ID:g5NjIzNTA(6/8)NG報告

    >>379

    ───汎人類史のエッダにもサガにも記述はないそうだが、グルファクシの正体は大神オーディンが粘土...即ちユミルの肉体を捏ね、原初のルーンを刻んで作成した存在であった。
     端的に言ってしまえばオーディンの粘土遊びの産物である。

     トールとフルングニルの決闘が決まった時、仲間の巨人たちは最強の山の巨人であるフルングニルがトールに斃されることを心配し、粘土の巨人モックルカールヴィを製造しようとした。
     ...しかし如何しても身体に合う巨大な馬の心臓が見つからない。
     この馬鹿げた巨躯に見合う大きさの、尚且つ粘土の躯体に適合する心臓を持つものなどいる筈が───

    グルファクシ「zzz...」

    いた。

     仲間の巨人たちはフルングニルが決闘の準備をしている隙に、ぐっすり眠っていたグルファクシを拉致し、原初のルーンを利用しつつ、その粘土の躯を核に膨大な量の神代の粘土で"増設"する形で造型することで、粘土の巨人モックルカールヴィは完成したのだ。
     ...彼らにとって誤算だったのはグルファクシの勇猛さは馬体中に刻まれたルーンの並列的魔術効果あってこそのものであった事である。
     ルーンに裏付けされた勇猛さを喪い、巨大な粘土の身体を増設されたグルファクシは仰天し、ビビりまくった。
     ───やる気、絶不調である。
     ...という訳でトールとの闘いでモックルカールヴィは終始動く事が出来ず、トールの従者シャールヴィにあっさりと増設された粘土の体を粉砕され、馬体だけを奪取されたのだった。

  • 381名無し2021/07/23(Fri) 20:47:58ID:g5NjIzNTA(7/8)NG報告

    >>380
    【人物・性格】
     臆病、神経質、警戒心が強く人見知りが激しい。
     ある意味では馬らしい性格と言える。
     戦闘時にはルーンを励起させ勇猛果敢に戦場を駆けるが、平時には人気のない場所で放牧されているか、厩舎に籠もって1人遊びをして過ごしている。

    イメージカラー:耀く黄金
    特技:全力疾走、粘土細工造り
    好きなもの:にんじん、粘土遊び
    嫌いなもの:トール、怖いもの
    天敵:トール、スレイ.プニル
    願い:心の弱さと漏らす癖を治したい、スレイ.プニルともう一度レースをして勝ちたい。

    【一人称】あたし【二人称】呼び捨て、〇〇さん【三人称】呼び捨て、〇〇さん、あの人

  • 382名無し2021/07/23(Fri) 20:48:49ID:I2NTMxNQ=(3/3)NG報告

    >>374
    自分に分かるやつを答えてるやつが分野違いで何人もいるだけだから安心しろ
    なんなら>>15みたいに一向に正解が出てこないのもあるぞ

  • 383名無し2021/07/23(Fri) 20:50:22ID:g5NjIzNTA(8/8)NG報告

    >>381
    【因縁キャラ】
    トール:
    (無言の失禁)

    スレイ.プニル:宿敵
     かつて敗北を喫した相手。
     再び相見える事があれば、なけなしの闘争心が燃え上がるだろう。

    【コメント】
     モックルカールヴィの製造に使ったのグルファクシの心臓じゃね?という発想と流行りに便乗した結果生まれた神代ウマ娘です。
     馬とは基本的に臆病な生物である。

  • 384名無し2021/07/23(Fri) 21:11:45ID:IyNTY2NDQ(32/50)NG報告

    >>382
    そう言われると少しハードル下がったような気が
    見返してみたらマジでただの独り言だったのにわざわざ励まして貰ってありがとうございます
    今は一人で設定考えるのも儘ならないレベルなんで難しいですけど、もっと知識蓄えたら創作の意見募集するだけじゃなくて自分で一から設定作ったりして真名当てのお題にも積極的に参加したいっす(意気込み)

  • 385名無し2021/07/23(Fri) 21:43:29ID:Q3NzcxNTU(16/25)NG報告

    【元ネタ】■■■■■■
    【CLASS】アヴェンジャー
    【真名】因果のアヴェンジャー
    【性別】男
    【身長・体重】197cm・89kg
    【肌色】白 【髪色】金髪の混じった紫髪 【瞳色】紫色
    【外見・容姿】血塗られたどこか■■■■■な全身鎧の男
    【属性】秩序・悪/混沌・悪
    【天地人属性】地
    【ステータス】筋力:B 耐久:A++ 敏捷:A 魔力:C 幸運:E 宝具:EX

  • 386名無し2021/07/23(Fri) 21:43:36ID:Q3NzcxNTU(17/25)NG報告

    【クラス別スキル】
    復讐者:EX

    忘却補正:A+++

    自己回復(魔力):B

    【固有スキル】
    殺戮技巧:A+
    数多の■■を生涯を通し殺戮し続けたことで得たスキル。アヴェンジャーの対人ダメージを強化する

    復讐続行:EX
    戦闘続行の亜種スキル。例え■に■■されようと、彼はその復讐を止めなかった。

    ■■:E-
    ■の特殊な■■により擬似的に獲得したもの。

    悪意の■:C
    アヴェンジャーの血と悪意に塗れた人生と生前に受けた■■■■■が合わさって昇華したスキル。その場に存在する殺意と悪意の総和が多ければ多いほど彼の剣は研ぎ澄まされていく。

  • 387名無し2021/07/23(Fri) 21:43:45ID:Q3NzcxNTU(18/25)NG報告

    【宝具】
    『■、■を■■■■(■■■■■■・■■■■■■)』
    ランク:EX 種別:対■宝具 レンジ:1~999 最大捕捉:1人
    アヴェンジャーの出生と人生に関わった二■の■、その■■を収束させて放つ■■の刃。どれ程■■な■■だろうと生前に■を■していた場合威力が天井知らずに上昇していくが、■■な■■や■なき■■であった場合威力はEランク宝具にすら劣るものになってしまう上、彼自身が宝具の対象に入ってしまうので復讐続行スキルがあろうとも三度も使えば霊基が全損して死に至る。

    【Weapon】
    機構仕掛けの大剣
    全身鎧
    【解説】
    ■に呪われた全身鎧の男。非常に■■を嫌悪し怒り狂っているが、特に自身がそれへと成り果ててしまったことに最も激怒している。

  • 388名無し2021/07/23(Fri) 21:54:12ID:M2Nzk0MjU(1/1)NG報告

    >>385
    オレステス?

  • 389名無し2021/07/23(Fri) 22:35:13ID:Q3NzcxNTU(19/25)NG報告

    >>388
    正解
    【元ネタ】ギリシャ神話
    【CLASS】アヴェンジャー
    【真名】オレステス
    【性別】男
    【身長・体重】197cm・89kg
    【肌色】白 【髪色】金髪の混じった紫髪 【瞳色】紫色
    【外見・容姿】血塗られたどこかSFチックな全身鎧の男
    【属性】秩序・悪/混沌・悪
    【天地人属性】地
    【ステータス】筋力:B 耐久:A++ 敏捷:A 魔力:C 幸運:E 宝具:EX

  • 390名無し2021/07/23(Fri) 22:35:27ID:Q3NzcxNTU(20/25)NG報告

    【クラス別スキル】
    復讐者:EX

    忘却補正:A+++

    自己回復(魔力):B

    【固有スキル】
    殺戮技巧:A+
    数多の英雄を生涯を通し殺戮し続けたことで得たスキル。殺戮の女神ティーシポネーの権能。アヴェンジャーの対人ダメージを強化する

    復讐続行:EX
    戦闘続行の亜種スキル。不転なる復讐の女神アレクトーの権能。彼がその歩みを止めない限り霊基全損級のダメージを受けようと生存し、殺.す。例え神に妨害されようと、彼はその復讐を止めなかった。

    神性:E-
    母の特殊な出生により擬似的に獲得したもの。ゼウス由来のものとアポロン由来のものの二種類のテオス・クリロノミアを鎧として纏う。

    悪意の剣:C
    アヴェンジャーの血と悪意に塗れた人生と生前に受けた嫉妬の女神メガイラの呪いが合わさって昇華したスキル。後世において嫉妬とは七つの大罪の根源であるという。その場に存在する殺意と悪意の総和が多ければ多いほど彼の剣は研ぎ澄まされていく。

  • 391名無し2021/07/23(Fri) 22:35:38ID:Q3NzcxNTU(21/25)NG報告

    【宝具】
    『我、罪を断つ凶刃(デウスマキナ・アラストール)』
    ランク:EX 種別:対罪宝具 レンジ:1~999 最大捕捉:1人
    大神ゼウスの一側面たる天罰神アラストールの具現、原罪を背負う人類を屠る処刑刀。アヴェンジャーの出生と人生に関わった二柱の神、その神威を収束させて放つ断罪の刃。どれ程高潔な英雄だろうと生前に罪を犯していた場合威力が天井知らずに上昇していくが、無垢な幼児や罪なき聖人であった場合威力はEランク宝具にすら劣るものになってしまう上、彼自身が宝具の対象に入ってしまうので復讐続行スキルがあろうとも三度も使えば霊基が全損して死に至る。
    ――反面、得られる攻撃力に限界はなく、例えば人類の原罪から生まれた人類悪の獣に対しては、ネガスキルの上からでさえ真っ向から滅ぼす程の紫電の奔流として顕現する。
    【Weapon】
    機構仕掛けの大剣
    彼の全身よりも巨大な大剣、その正体は大神ゼウスの化身アラストールの顕現にして決戦兵器、最終裁定機能ケラウノスの残骸の一部である。
    全身鎧
    ゼウスとアポロン、二柱に由来するテオス・クリロノミアの集合体。大神の力で身体能力を極限まで強化し、太陽神の力で再生能力を限界を越えて引き上げる。

  • 392名無し2021/07/23(Fri) 22:37:02ID:Q3NzcxNTU(22/25)NG報告

    【解説】
    ミュケナイ王アガメムノーンの王子、オレステス。幼い頃父の愚行で上姉イーピゲネイアを失い、そのことを恨んだ母クリュタイムネストラによって父を殺.され、下姉エレクトラと共に国を追われた。国に帰還し母とその愛人を葬っても復讐の女神に呪われ、狂気に陥ってしまう。呪いが太陽神と戦女神の手で祓われた後、彼は更なる殺戮の行脚へと赴く。トロイア戦争の元凶ヘレネーを、婚約者ヘルミオネを奪いヘクトールの遺児を殺.害したネオプトレモスを、彼らに味方する兵士たちを次々屠り、ヘルミオネを奪還した後ミュケナイの王として君臨した。
    【人物像】
    罪に呪われた全身鎧の男。非常に英雄を嫌悪し怒り狂っているが、特に自身がそれへと成り果ててしまったことに最も激怒している。その英雄嫌いは幼少期に由来し、父の愚行で上姉を失ったことに端を発する。英雄潭の前に挫かれる弱者を愛する英雄にして、英雄たちを絶滅させる応報の化身。
    特技:殺戮
    好きなもの:無垢な者
    嫌いなもの:罪人、英雄
    天敵:幼子、
    願い:全ての罪と罰の償われた世界

  • 393名無し2021/07/23(Fri) 22:46:16ID:Q3NzcxNTU(23/25)NG報告

    【因縁キャラクター】
    ディオスクロイ:母の兄妹。幼い頃に母に聞いた英雄潭の主人公たち。
    ゼウス:自らの権能を大剣として貸し出した存在。トロイア戦争を計画した者。ディオスクロイたちの父。自らの人生を狂わせる原因となった唾棄すべき存在
    パリス:トロイア戦争の元凶の一人。彼がいなければ姉イーピゲネイアは死なずにすんだのに。
    アポロン:パリスに憑いている神霊。生前から縁がある。何故羊に……?
    アルテミス:姉イーピゲネイアが生け贄となった神。その熊は一体……
    文化系英霊、医者系英霊:戦いで英霊となった、犠牲によって英霊となった者たちを嫌悪する彼が尊ぶ存在。

  • 394名無し2021/07/23(Fri) 22:51:05ID:Q3NzcxNTU(24/25)NG報告

    【コメント】
    wiki登録可。トロイア戦争を終わらせた者としてスペックは盛りに盛った。ぶっちゃけ容姿とかスキルとかの元ネタは某無慙無愧の剣神だったりそうじゃなかったり。

  • 395名無し2021/07/24(Sat) 01:01:47ID:k3MTcxMjQ(1/7)NG報告

    「どうせお前も、私を愚かな王だと嗤うのだろう?」

    【出典】史実
    【CLASS】キャスター
    【真名】ジョン
    【異名・別名・表記揺れ】失地王、欠地王(ラックランド)
    【性別】男性
    【身長・体重】150cm・36kg
    【肌色】白 【髪色】くすんだ金 【瞳色】赤
    【外見・容姿】黒い鎧を纏い無数の鎖に拘束された青年。
    【地域】イングランド
    【年代】1167年~1216年
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型、王
    【ステータス】筋力:E 耐久:D 敏捷:E 魔力:E 幸運:E 宝具:A

  • 396名無し2021/07/24(Sat) 01:02:17ID:k3MTcxMjQ(2/7)NG報告

    >>395
    【クラス別スキル】
    陣地作成:E
     失地王の異名の影響により、キャスタークラスにあるまじき最低ランクを誇る。

    道具作成:-
     ジョンは魔術師ではないため、このスキルを持ち得ない。

  • 397名無し2021/07/24(Sat) 01:02:45ID:k3MTcxMjQ(3/7)NG報告

    >>395
    【固有スキル】
    暗愚の冠:EX
     今なお世に残る、覆し得ぬ汚名。
     場所や時代を問わず知名度補正を受け、ステータスが著しく低下してしまう。
     このスキルは如何なるスキルや宝具、権能でも無効化することはできない。

    失地:A
     大陸領土すらも失った王の愚行。
     ターン毎に自身が保有する陣地を一つ破棄しなければならない。
     陣地がない場合は魔力やバフ効果、最終的には霊核で代替しなければならない。

    礎の王:A
     失うことを求められた哀れな王。
     あらゆる行動に伴う魔力消費が倍増し、回復効果を受けるとダメージが発生する。
     マスターからの魔力供給も例外ではなく、現界し続けるだけで傷ついてしまう。

  • 398名無し2021/07/24(Sat) 01:03:43ID:k3MTcxMjQ(4/7)NG報告

    >>395
    【宝具】
    『自由を結ぶ大憲章(マグナ・カルタ)』
    ''ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~10 最大捕捉:不定''
    王権、そしてそれを授けた神の権威を打ち崩す法の宣誓。
    対象となる相手が王や神、マスターといった他者の上に立つ存在であること。
    対象の下にある存在の過半数が対象の支配からの脱却を望んでいること。
    そして対象がどんな些細なものであれ勝負に負けることを発動の条件とする。
    発動すると対象が持つあらゆる能力、宝具、権利の全てが下にあった存在へと流出する。
    搾取してきたものの返還に留まらず、搾取される側に回す大逆転。
    一度発動してしまえば、相手が最強、無敵、埒外の存在であっても例外なく弱体化を受ける。
    戦闘であれ弁論であれ、ジョンに他者を打ち負かすポテンシャルが無いことを除けばきわめて強力な宝具。

    【Weapon】
    『鎖』
    身体に巻き付いた鎖。武器として振り回すが自分に当たる方が多い。

  • 399名無し2021/07/24(Sat) 01:04:12ID:k3MTcxMjQ(5/7)NG報告

    >>395
    【解説】
    イングランド史上最悪の君主として知られる、プランタジネット朝第3代イングランド王。
    その評判の悪さは、彼以降にジョンという名の王がいないのは彼が理由であるとさえ言われるほど。
    父王ヘンリー二世が大陸の所領を切り分けた際に当時2歳と若すぎたジョンは土地を分与されなかった。
    そんなジョンを哀れんだ父がつけたあだ名「領地の無いやつ(Jonh the Lackland)」が欠地王の異名の由来とされる。
    また即位して得た広大なイングランド・アイルランドの領土をフランスとの戦いで失ったことから失地王とも呼ばれる。
    暗愚な王として名高きジョンだが、大憲章マグナ・カルタに署名し立憲君主制の基礎を築いたことだけは認められている。

  • 400名無し2021/07/24(Sat) 01:04:49ID:k3MTcxMjQ(6/7)NG報告

    >>395
    【人物・性格】
     誰が見ても「コイツはダメだ」と分かる負のオーラを纏う青年。
     保守的なのに好戦的。失うことを何よりも恐れており、自分から何かを奪おうとする者には誰彼構わず反発する。
     後先など全く考えておらず、とにかく今失いたくないと感情的に行動しては当然のように失敗し余計に失う。
     王の素質は全く無い。彼を見た王系サーヴァントの反応は鼻で笑うか憐れむかという、救いようのない愚かな王。
     ……しかしこれらは、暗愚の冠スキルで受けた「無能な王」のイメージによって歪められた性格である。
     本当のジョンは自らの愚かさを、自分が失うことでしか何かを成せない者であることを理解している。
     もしも彼を知る者がいない世界に召喚されれば、自己嫌悪に浸りつつも誰かのために戦う姿を見せるかもしれない。

    イメージカラー:黒
    特技:喪失、失敗(、自己嫌悪)
    好きなもの:桃、権威(、英雄)
    嫌いなもの:自分から奪う者(/自分自身)
    天敵:自分自身、リチャード一世
    願い:もう何も失いたくない

  • 401名無し2021/07/24(Sat) 01:05:26ID:k3MTcxMjQ(7/7)NG報告

    >>395
    「─────失地王の結末は、こうあるべきだろう?」


    『殲ぶ欠地に愚王を捧げよ(アラウンド・オブ・ラックランド)』
    ''ランク:A 種別:対王(自身)宝具 レンジ:- 最大捕捉:1人''
     本来の性格を取り戻したジョンだけが使える真の宝具。
     兄リチャード一世の残した負債を背負い、愚王として全てを捧げた王の生き様。
     自陣営の疲弊・損傷・弱体効果を全て吸収。活力・回復・恩恵へと反転させて供給し返す。
     即ち自身を対象とした『自由を結ぶ大憲章』の行使。マグナ・カルタの完全なる再現。
     ……そして、負債の反転という等価交換を無視した効果の代償として、ジョンの霊核は完全に崩壊する。
     全ての負債を背負い切って王という地は欠ける。その跡の周りに、繁栄に満ちた緑溢れる大地を残して。


    【コメント】
    リクエスト鯖第二弾。ダメサーヴァントとして練りつつ活躍できそうな余白も足してみた感。

  • 402名無し2021/07/24(Sat) 08:41:10ID:k1NDM0NzI(33/50)NG報告

    >>401
    リクエスト投稿した者です
    あああああ最高過ぎます。本当にありがとうございます
    自分の構想してる物語の中でも基本的にダメサーヴァントで最後の最後に活躍の場を持たせるような立ち回りを想定してたので能力的にも正しくピッタリで本当にありがたい…
    改めてリクエストに応えて頂き本当にありがとうございました…!

  • 403名無し2021/07/24(Sat) 16:09:18ID:M5ODgwODg(11/16)NG報告

    『サーヴァント・シーカー……もとい、サーヴァント・ライダー。真名をデュラハン。我が悲願叶いしその日まで、貴方の力になりましょう』
    【出典】スコットランド伝承
    【CLASS】ライダー
    【真名】探索者デュラハン
    【異名・別名・表記揺れ】
    【性別】女性
    【身長・体重】162cm・47kg
    【肌色】白【髪色】白【瞳色】灰色
    【外見・容姿】オーソドックスなデュラハン。一流のマスターであれば仮想の首が具現化される。
    【地域】スコットランド
    【年代】中世
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】地
    【その他属性】女性、騎乗、神性
    【ステータス】筋力:D 耐久:D 敏捷:B 魔力:B 幸運:D 宝具:A

  • 404名無し2021/07/24(Sat) 16:11:17ID:M5ODgwODg(12/16)NG報告

    >>403
    【クラス別スキル】
    騎乗:A
    対魔力:A
    【固有スキル】
    神性:B→EX
     神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。デュラハンはクロウ・クルワッハの眷属である。

    境界にて:B
     死と生の狭間を歩み続けた事で得た能力。冥界の冷気を放出することが可能となっており、これによってデュラハンは「川」を克服している。

    戦闘続行:EX
     既に死ん.でいるものは殺.せないという『ルール』の具現。
     霊核を完全に消滅させられない限りは生き延びる。

    無貌:EX
     貌無き者。貌が無い故に捉え辛く、幽体のようにあらゆる検知や認知をすり抜ける。Bランクの情報抹消と気配遮断の複合スキル。

  • 405名無し2021/07/24(Sat) 16:12:00ID:M5ODgwODg(13/16)NG報告

    >>404
    【宝具】
    『無貌の車輪』
    ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:5〜20 最大補足:40人
     チャリオット・オブ・コシュタ。
     首無馬(コシュタ・バワー)が牽く一頭建ての馬車。
     人骨によって形成された禍々しい外見は見るものにDランクの「恐慌」状態を付与する。
     その轍と蹄には『死』の概念が宿り、生物には例外無き『終焉(おわり)』を与え、駆け抜けた地を不毛の大地へと変える。
     
    『喪われし我が落頸』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:自身 最大補足:1人(自身)
     ロスト・ネック・ドゥハン。
     喪われたライダーの首、その疑似再現。優れたマスターとの契約によって具現化される意思疎通用の首ではなく、宝具としての神秘を宿したもの。
     解禁によって神霊として、神の眷属としての霊基へと再臨する。
     神性がEXになる他、宝具を除く全てのステータスが3ランク上昇し、権能じみた即死攻撃が可能となる。
     神霊の降臨は当然抑止の対象となるため、一度使ったが最後、星の修正力によって排斥される一度きりの宝具。

    【Weapon】
    『無銘・鞭剣』
     鞭のように伸び縮みする人骨製の剣。素材が素材なだけあって壊れやすいが、魔力による容易な修復が可能。

  • 406名無し2021/07/24(Sat) 16:12:27ID:M5ODgwODg(14/16)NG報告

    >>405
    【解説】
     スコットランドに伝わる妖精の一種。首の無い馬に牽かれる人骨製の馬車に乗った首無し騎士。
     元々は軍に所属していた女騎士だったが、戦乱によって敵国の兵に凄惨な拷問を受けた末に斬首される。
     女としての尊厳を、騎士としての誇りを奪われた彼女はその象徴である『首』を求めて現世を彷徨うことになった。
     死を辿る巡礼の旅を続けた彼女はやがてクロウ・クルワッハの眷属となり、デュラハンという妖精として生きることとなった。

     自身をシーカーと自称する女性。ライダーは本領ではなく、シーカー(探索者)のクラスになればAランクの単独行動も付与されるとか。ちょっとよく分かりませんね。
     誠実かつ潔白、可憐かつ清廉。女性であり騎士でもある人物。騎士としては見習いも見習い。まだ年若く青臭い半人娘……が、その精神は既に完成されている。
     やや天然の気があり、転じて無意識下で相手の本質を見抜くことに長けている。
     誇り高く高潔で、守るべき民のために命を尽くす戦乙女。
     出身が出身のためか円卓の騎士に対して強い憧れを持つ。
     円卓を滅ぼした妖精妃モルガンは嫌って然るべきなのだが、何故か嫌いになれないでいる。
     それも当然、彼女は妖精の母にして妖精の女王。そしてデュラハン自身も妖精である。
     娘が母を愛するのは当然であった。

  • 407名無し2021/07/24(Sat) 16:12:55ID:M5ODgwODg(15/16)NG報告

    >>406
    特技:乗馬、剣術
    趣味:修行! その後のご飯! お風呂!
    好きなもの:ブラックコーヒー……嘘です。ショートケーキとか超好き。
    嫌いなもの:ギロチン。斬首。
    天敵:山の翁。シャルル=アンリ・サンソン。
    願い:自分の首を見つけること

    【一人称】私
    【二人称】貴方、〇〇殿
    【三人称】彼、彼女

    【セリフ例】
    「貴方が……貴方様が……騎士の中の騎士……アーサー・ペンドラゴン……!」アーサー・ペンドラゴンに対して
    「おお! あれが誉れ高き円卓の騎士!」円卓の騎士に対して
    「へー。円卓にも女の子がいたんですねー。私ってば、生まれてくる時代を間違ったのかも?」ガレス、モードレッドに対して
    「やめろ……やめて……その眼で、私を、見ないで―――!」両儀式に対して
    「お母さ……し、失礼しました! モルガン殿! あ、行ってしまわれました……何故でしょうか。少し、ほんの少しだけ、嬉しそうにされていたような……」モルガンに対して

    【他クラス適性、変化傾向】アサシン

  • 408名無し2021/07/24(Sat) 16:14:06ID:M5ODgwODg(16/16)NG報告

    >>407
    【Wiki登録】可

    【補足】
    ・イメージ的にはガレス+アルトリアリリィ/2みたいな感じ。隠し味でキャストリアを少々。
    ・アホの子属性で他人の地雷起爆ウーマン。
    ・善人ではあるのでヒロイン適性は高い。
    ・『』の中身は念話。デュラハンにとって仮想の首は代用品で、それを使うことは恥でもあるので、恥を晒してもいいと感じたマスターにしか使われない。なので召喚初日は念話になる。
    ・見た目はこんな感じ(↓)

  • 409名無し2021/07/24(Sat) 17:11:52ID:c2NDE4OTI(1/1)NG報告
  • 410名無し2021/07/24(Sat) 19:27:54ID:c5ODMxNDA(25/25)NG報告

    >>409
    ありがとうございます

  • 411名無し2021/07/25(Sun) 01:31:09ID:YzMTU3MjU(1/1)NG報告

    ここは、自作鯖の設定を隠して当ててもらうクイズスレ?

  • 412名無し2021/07/25(Sun) 02:12:11ID:E3OTMwNzU(1/1)NG報告

    >>411
    隠してもアリだし隠さなくてもアリです。

  • 413名無し2021/07/25(Sun) 15:05:23ID:M2NTI4MDA(18/34)NG報告

    【元ネタ】仏教
    【CLASS】ライダー
    【真名】牛頭馬頭
    【性別】女性(牛頭・馬頭ともに)
    【身長・体重】159cm・62kg(牛頭) 174cm・62kg(馬頭)
    【容姿】比較的背が低く肉付きの良い女性→加えて、牛の角と耳→加えて、輪状の鼻ピアス(牛頭) 背が高く細く引き締まった女性→加えて、馬の耳と謎の角→加えて、棒状の轡(馬頭)
    【属性】秩序・悪
    【ステータス】筋力B 耐久C 敏捷B 魔力C 幸運C 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
    魔術に対する抵抗力。魔術発動における詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等を以ってしても、傷つけるのは難しい。

    騎乗:A
    騎乗の才能。幻獣・神獣ランクを除くすべての獣、乗り物を乗りこなすことが出来る。

  • 414名無し2021/07/25(Sun) 15:05:47ID:M2NTI4MDA(19/34)NG報告

    >>413
    【固有スキル】
    変化:C
    本来は伝承通り牛と馬の頭を持つ妖怪なのだが、このスキルにより人間の頭へと変身している。

    追いかけ鬼:A+
    対象の多寡を問わない追跡と追い込みの技術。相手の行く先を的確に塞ぎ、誘導し、自在な方向へと追い込んで行く。

    拷問技術(対亡者):B
    地上の常識を超えた地獄の拷問技術。ただし本来は死ぬことの無い亡者を対象としたものであり、生者に対して行使した場合加減が効かず死に至らしめてしまう可能性が高く、正しい意味での拷問にはむしろ不向き。

    火の車:A
    ライダー達が引く、死した悪人を地獄へ運ぶ燃え盛る車。火炎と突進による攻撃に使うほか、対象の悪の深さに応じて拘束能力を持つ。

    不邪淫戒の鉄輪:A
    邪淫の罪を罰する獄卒として、自身らの体にも戒めの器具を施されている。邪淫の罪を罰する際にバーサーカーらに優先的に有利な判定を生み出す。ただし例え直接罪を犯していない者でも「バーサーカーらに比べれば戒められていない」という理屈で対象に取ることが可能。
    亡者に対して力を振るう権利の証明であり、本来は地獄において立場を保証するためのアイテム。だが、あるいはそれ故に、地上にて生者と相対した場合の挙動は考慮されていないため、上記のような無体な効果を発揮するようになってしまった。
    弱点は絵面。

  • 415名無し2021/07/25(Sun) 15:06:03ID:M2NTI4MDA(20/34)NG報告

    >>414
    【宝具】
    『衆合地獄・粉砕鉄山(しゅごうじごく・ふんさいてつざん)』
    ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~30 最大捕捉:50人
    独楽のように回転する1.5mほどの巨大な金属塊。一対二つ存在し、牛頭、馬頭がそれぞれ片方ずつコントロールする。破砕機の要領で敵や障害物を粉砕する。
    火の車の左右の車輪としてマウントすることも可能。本来ライダー達自身が引くものであるためにそれ以上の走力は持たない火の車に機動力を付加できる。
    真名解放することで巨大化、最大で10mほどになり、左右から対象を擦り潰す。

    【Weapon】
    『金棒』(牛頭)
    『鉄叉』(馬頭)
    どちらも様々に変形する。

  • 416名無し2021/07/25(Sun) 15:06:22ID:M2NTI4MDA(21/34)NG報告

    >>415
    【解説】
    牛頭馬頭、牛頭鬼馬頭鬼、牛頭獄卒馬頭羅刹。その名の通り、人間の体に牛の頭の鬼と、人間の頭に馬の体の鬼。仏教において地獄にて亡者達を責め苛む獄卒。八大地獄の上から三番目、殺生・偸盗・邪淫の罪を犯した者が落ちる衆合地獄において、牛頭馬頭が亡者達を追いかけ、亡者達が二つの山の間に逃げ込むと両の山が引き合い、ぶつかり合い、擦れ合い、亡者達はすり潰されるという。また、悪事を為した人間が死を迎える時、牛頭馬頭が燃え盛る車を引いて地獄への迎えに現れる、という「火の車」という怪異も伝えられている。

    衆合地獄の獄卒のトップ。元は地上で暴れ回っていたはぐれ鬼だったが、調伏されて紆余曲折あった末に獄卒となった経緯を持つ。コンビを組んだのは獄卒となった後。
    ツーカーで通じ合う二人組。軽いノリながらも規律を尊重し道徳を重んじた言動をとり、人を諫めるようなことも多い。しかし罪人・悪人・敵対者を前にしたときは一変し、残忍・加虐体質・快楽主義の本性を露わにする。秩序のために自らの悪性を奮う、地獄の鬼の一つの典型。
    担当が衆合地獄なので特に性的な言動には厳しい…というか過敏、というより過剰反応する。欲求不満…?

    【因縁キャラクター】
    紅閻魔
    頭が上がらない。それは閻魔の娘だから立場がどうの、という以上の話。この頑張り屋の小さな鬼は、自分達には眩し過ぎるのだ。

    閻魔大王
    割と舐めてる。

    奪衣婆
    ライダー達が最も恐れる人物。「不邪淫戒の鉄輪」による束縛と強化も奪衣婆の考案と管理である。

  • 417名無し2021/07/25(Sun) 15:06:41ID:M2NTI4MDA(22/34)NG報告

    >>416
    【FGO風ステータス】
    牛頭馬頭
    星5
    ライダー
    秩序・悪・地
    QABBB

    <スキル>
    追いかけ鬼 A+
    自身に必中状態を付与(3ターン)&毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)+味方全体のクリティカル威力をアップ(3ターン)

    拷問技術(対亡者) B
    敵単体の防御力をダウン(3ターン)&弱体解除成功率をダウン(3ターン)

    火の車 A
    自身のNPを増やす&Busterカードのスター集中度アップ(1ターン)+〔悪〕特性の敵単体に宝具封印状態を付与(1ターン)

  • 418名無し2021/07/25(Sun) 15:06:54ID:M2NTI4MDA(23/34)NG報告

    >>417
    <クラススキル>
    対魔力 B

    騎乗 A

    不邪淫戒の鉄輪 A
    自身に〔男性か女性〕特攻状態を付与&〔男性か女性〕特防状態を付与

    <宝具>
    衆合地獄・粉砕鉄山(しゅごうじごく・ふんさいてつざん)
    Buster
    自身のスター発生率大アップ<OC>(1ターン)+敵全体に攻撃[Lv]&〔悪〕特性にスキル封印状態を付与(1ターン)

  • 419名無し2021/07/26(Mon) 05:25:33ID:QxMTcxMjg(34/50)NG報告

    >>319
    以前意見募集させて頂いてたキャラクターのキャラデザ一新しました

  • 420名無し2021/07/26(Mon) 18:04:55ID:g2OTQ0NTQ(1/1)NG報告

    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%a5%c7%a5%e5%a5%e9%a5%cf%a5%f3
    https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%a5%b8%a5%e7%a5%f3
    デュラハンとジョンをwikiに登録しました
    何か所か追記部分があるので参考の際には気を付けてください

  • 421名無し2021/07/27(Tue) 10:02:12ID:c0ODIwMTg(1/8)NG報告

    【CLASS】ライダー
    【真名】武田信玄
    【性別】男
    【身長・体重】184cm・96kg
    【属性】中立・悪
    【ステータス】筋力 C+ 耐久 C++ 敏捷 B+ 魔力 E+ 幸運 B+ 宝具 A
    【クラス別スキル】
    対魔力:D
    騎乗:A+
    【固有スキル】
    カリスマ:B+
    軍団の指揮能力、カリスマ性の高さを示す能力。集団戦闘に置いて自軍の能力を向上させる稀有な才能。Bランクであれば国を率いるに十分な度量である。
    軍略:B+
    多人数を動員した戦場における戦術的直感能力。自らの対軍宝具行使や、逆に相手の対軍宝具への対処に有利な補正がつく。
    友誼の証明:B+
    ライダーの持つ、外交の才。信玄は他国との手紙のやりとりに熱心だったとされている。敵対サーヴァントが精神汚染スキルを保有していない場合、相手の戦意をある程度抑制し、話し合いに持ち込むことが出来る。聖杯戦争においては、一時的な同盟を組む際に有利な判定を得る。

  • 422名無し2021/07/27(Tue) 10:03:17ID:c0ODIwMTg(2/8)NG報告

    【宝具】
    『風林火山』
    ランク:A 種別 : 対人宝具 レンジ:1(自身) 最大捕捉:0
    ライダーの代名詞とも言える格言。四つの能力を自身に付与する事ができる
    風…疾き事風の如く。敏捷ステータスの上昇&Bランクの矢避けの加護を取得
    林…徐かなる事林の如く。幸運ステータス上昇&Cランクの気配遮断を取得
    火…侵略する事火の如く。筋力ステータス上昇&Aランクの怪力を取得
    山…動かざる事山の如く。耐久ステータス上昇&Dランクの戦闘続行を取得
    解放が一つなら魔力の消費は非常に少ないが、数を増やすごとに消費魔力量は増加していく
    『蹂躙・嵐森炎峰(たけだきばたい)』
    ランク : A 種別 : 対軍宝具 レンジ : 1~50 最大捕捉 : 500人
    生前のライダーの家臣達を召喚し、敵を蹂躙する。原理や宝具としての特徴はイスカンダルの『王の軍勢』と似ているが、こちらはランク、レンジ、最大捕捉がランクダウンしている代わりにライダーが現界できていれば維持が可能という利点がある
    【Weapon】日本刀「来国長」 赤備えの鎧(普段は着物)
    【解説】
    「甲斐の虎」、武田信玄。甲斐武田家の嫡男として生まれ、幼名は「太郎」。元服した際、室町幕府将軍足利義晴から「晴」の偏諱を賜り「晴信」と改める。「信玄」とは出家後の法名である。初陣は1536年佐久群海ノ口城主平賀源心攻め。父信虎が一月攻めあぐねた城を奇策を駆使して一夜で落城させる。その後、信虎を追放し、家督を相続すると諏訪領へ侵攻。信濃をほぼ平定するが武田の勢いを止めんとする越後の上杉謙信と衝突し、都合5度に渡る「川中島の戦い」を繰り広げる。また今川義元没後、駿河へと侵攻し今川家及びそれを支援する北条家とも戦い、窮地に立たされるが謀略を駆使してこれを乗り切り、駿河を掌握する。その後、織田信長の延暦寺焼き討ちを契機に西方への勢力拡大を図り三方ヶ原にて徳川家康を破るが、攻略途中に持病が悪化し甲斐に引き返す途中で死去する。享年53歳であった。
    【人物】
    豪快磊落な益荒男だが、戦略家でもある。普段は大雑把な性格で、大いに笑い、大いに嘆く、感情を隠さない男。史実では実の父を追放するなど、冷徹なようにも見えるが、基本的には義を重んじる性格。マスターを自分の主であるとはあまり考えず、全ての指示を聞く訳では無い。聖杯への望みは特に無く強敵との戦いをこそ望む。

  • 423名無し2021/07/27(Tue) 10:04:50ID:c0ODIwMTg(3/8)NG報告

    【CLASS】セイバー
    【真名】フォルカー・フォン・アルツァイ
    【性別】男
    【身長・体重】185cm・77kg
    【出典】ニーベルンゲンの歌
    【属性】中立・善
    【ステータス】筋力 B+ 耐久 B+ 敏捷 C+ 魔力 D 幸運 A(自己申告) 宝具 A
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
    騎乗:C
    【固有スキル】
    勇猛:B++
    威圧、混乱、幻惑といった精神干渉を無効化する。また、格闘ダメージを向上させる。
    語り部:A
    「友誼の証明」「扇動」など、弁舌に関するスキルの複合。言論によって他者の感情を左右する。他者を魅了したり、挑発や戦意の抑制が出来る。話し合いに持ち込めれば、一時的な同盟を組む際に有利な判定を得る事も可能。その演奏と合わせればより強力になる。
    気配遮断(詩):C
    「ニーベルンゲンの歌」を書いた詩人自身の分身という説がある故に持ち得た特殊スキル。自身の気配ではなく、サーヴァントとしての気配を覆い隠す。一定ランクの気配感知スキル持ちやルーラー以外では見破れない。第2宝具『終焉楽章・黄昏悲譚(リート・フォン・ニーベンロンゲン)』をセイバー自身とマスターから隠蔽し、確認不可能にする効果を持っている。

  • 424名無し2021/07/27(Tue) 10:05:03ID:c0ODIwMTg(4/8)NG報告

    >>423
    【宝具】
    『戦慄楽章・血風斬劇(フィデル・オン・ディヒター)』
    ランク:B+ 種別:対軍宝具 レンジ:5~100 最大捕捉:10人
    彼の持つ「武器」フィーデルと彼自身の音楽の才能の結晶。味方のステータスを上昇させたり、敵対者のステータスを強制的に低下させ、防御の魔術・能力・鎧を無視した強力な持続ダメージを与えたりする(抵抗には魔力及び幸運で判定)事が可能。
    “音そのもの”による物理干渉、すなわち斬撃攻撃も可能とする。角度調整や斬撃の速度、そして何より装填速度が尋常ではないため、どれほど速度に長じた英雄であろうと全てを回避する事はほぼ不可能。 レンジ外まで自身の肉体を転移させる、あるいは次元を跳躍する、といった手段でしか対抗はできないと思われる。フィーデル以外の楽器でも一応代用可能だが、性能が大きく落ちる。
    『終焉楽章・黄昏悲譚(リート・フォン・ニーベンロンゲン)』
    ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~50 最大補足:ー
    セイバー自身も認識する事を無意識で拒んでいる宝具。性質、状況的にも限りなく100%で使用不可能。セイバーの心象風景である『ニーベルンゲンの歌』から零れた破滅の詩であり、ニーベルングの災い、その再演。真名解放と同時に紡がれるアーチャーの詩とその演奏を聴く者を、ニーベルンゲンの歌に謳われた悲劇、その破滅の運命へと導く事が出来る。
    【Weapon】フィーデル(ドデカい弦楽器の魔術礼装)と無銘のロングソード。実力はハーゲンと同等とされる。

  • 425名無し2021/07/27(Tue) 10:05:24ID:c0ODIwMTg(5/8)NG報告

    >>424
    【真名】
    真名…フォルカー・フォン・アルツァイ(フォルケール)。叙事詩「ニーベルンゲンの歌」に登場する楽人剣士で、ハーゲンの親友。 勇壮にして快活、己の思うところを巧みに語るフィーデル(ヴァイオリンに似た弦楽器)の名手にして、ブルグントの国の勇士の一人。詩人らしく優雅に振る舞うことができ、礼節を重んじる。作中では人々の口から彼の名が多く出るあたり、彼の社交性が優れていたことが伺える。
    普段は穏やかで、失った息子を思い嘆くリュエデゲールとその妻に、自作の歌を奏でて慰めるなど優しさも持っているが、人曰く「恐れを知らず」、温厚なだけでは無く、戦う時は野猪のように戦い、その時の嵐のような旋律は血の調べを奏でると言う。
    彼は不思議な人物で「ニーベルンゲンの歌」のもとになる、いかなる物語にも原型となる人物が見当たらず、いつから登場するようになったのかは不明。一説によれば、この「ニーベルンゲンの歌」を書いた詩人自身の分身だとされる。
    物語中で「底知れない存在」と言わしめられた楽人剣士は、現実世界においてもその姿をはっきりとは見せてくれない謎めいた存在なのであったりする。
    【解説】
    伝承通り勇壮で快活な紛れもない戦士。あと怒ると意外に怖い。マスターへの態度は普通で、例えれば優しいお兄さん、と言ったところか。だが一度認めれば常に寄り添い、弱音を吐けば受け止めてくれ、最期まで仕えてくれる。基本的にはマスターの指示に従うが、間違っていると感じれば忠告するなど、よりより結果になるようアドバイスしてくれたりする。
    「過去のない男」でもあり、ハーゲンとの思い出やジークフリートの事などははっきり覚えているが、自分についての記憶は自身が「ニーベルンゲンの歌」に登場する以前のモノが全く無く、おぼろげにすら覚えていない。
    聖杯への願いは『自身の過去を知る事』あるいは『ジークフリートとハーゲンの和解』である。自分はハーゲンの本心(「ジークフリートとの殺し殺されの関係等望んでおらず、ただ彼と宴を囲んで馬鹿話をしていたかった」)を知っている。お互いにわだかまりは解いてくれると自分も嬉しいと思えるだろう、きっと。

  • 426名無し2021/07/27(Tue) 10:06:03ID:c0ODIwMTg(6/8)NG報告

    【CLASS】アーチャー
    【真名】ラーマ(オルタ)
    【性別】男
    【身長・体重】159cm・60kg
    【出典】ラーマーヤナ
    【属性】秩序・悪
    【ステータス】筋力 EX 耐久 C+++ 敏捷 A+ 魔力 B 幸運 E 宝具 A
    【クラス別スキル】
    対魔力:A
    単独行動:B
    【固有スキル】
    神性:A
    武の祝福:A
    武芸全てに秀でていることを示すスキル。これによりアーチャーでありながら宝具に近い威力を持つ槍等を持ち込むことが出来る。
    カリスマ:E
    軍団の指揮能力、カリスマ性の高さを示す能力。団体戦闘に置いて自軍の能力を向上させる稀有な才能。が、オルタ化した事、そして王であったが故にシータを失った事への嫌悪から大きくランクダウン。
    剛力:A+++
    ジャナカ王の国に伝わるシヴァ神の弓を引けるものが王女シータと結婚できると言う誘いに対し、 誰も引くことのできなかった弓を引いたどころかへし折ってしまった事に由来。使用することで一時的に筋力を増幅させる。
    離別の呪い:A

  • 427名無し2021/07/27(Tue) 10:06:18ID:c0ODIwMTg(7/8)NG報告

    >>426
    【宝具】
    『羅刹を穿つ不滅(ブラフマーストラ)』
    ランク:A+ 種別:対魔宝具 レンジ:1~100 最大捕捉:1~1000
    魔王ラーヴァナを倒すために、ラーマが生まれた時から身につけていた、または聖仙アガスティヤより授かった創世神ブラフマーの矢。魔性の存在を相手に絶大な威力を誇る。セイバー時とは違い、本来の矢として扱う。神山に匹敵する質量を持ち、どこまでも追ってくる神造型大質量ホーミング兵器。射ち出すと同時に膨張し、神山となって押し潰す、あるいは命中に瞬間にその質量を爆発させるかと任意で選択できる。不滅の刃は、敵対者を必ず滅ぼす。
    『追想せし無双弓(ハラダヌ・ジャナカ)』
    ランク: C 種別:大軍宝具 レンジ:1 最大補足:無し
    ラーマの妻、シータの一族に伝わるシヴァ神の弓。八台の荷車に載せて運ぶほど重いという。 ラーマはシータの花婿に決まった際、この弓をぶっ壊してしまった。宝具しては、番えた弓に魔力を充填し、矢の攻撃に追加する事が可能。それは魔力放出(炎)に匹敵する。
    『偉大なる者の腕(ヴィシュヌ・バージュー)』
    ランク:A 種別:対軍宝具 レンジ:1~50・武器により変化 最大捕捉:500人
    聖人ヴィシュヴァーミトラにより、あらゆる神魔に対抗するために授けられた数々の武器。投擲武器である円盤(チャクラ)、投槍シューラヴァタ、棍棒モーダキーとシカリー、シヴァ神が持つ三叉槍ピナーカを所持しているなど、その数は圧倒的。神性が高ければ高いほどヴィシュヌに近い存在と見なされ、持ち込む数が多くなる。ランクAであればアーチャーでありながらランサーとして活躍することも不可能ではない。
    【Weapon】
    羅刹を穿つ不滅、追憶せし無双弓、偉大なる者の腕により持ち込んだ武器。

  • 428名無し2021/07/27(Tue) 10:06:42ID:c0ODIwMTg(8/8)NG報告

    >>427
    【解説】
    ラーマ。インドにおける二大叙事詩の一つ、「ラーマーヤナ」の主人公。聖人から様々な武器を授け、高名な猿ハヌマーンが率いる猿の軍勢と共に、魔王ラーヴァナと彼が率いる軍を相手に戦い続けた。今回はシータと出会う確率を少しでもあげる為にセイバーとしてでは無く、必ず勝利し、シータと聖杯によって再会する為にアーチャーとして現界した。勝つ為には手段を選ぼうとせず、容赦も躊躇もするつもりは無い。しかし、その“手段を選ばない”という行動がシータを失った事につながっている為、“可能な限り”真っ向から戦う事にしている。
    聖杯への願いは勿論「シータとの再会」。しかし、聖杯でも「離別の呪い」が解呪されない、と知った時点で「かつて騙し討ちにしたバーリを正々堂々と殺/害した事にする(過去改変)」という物となる。
    コラム
    シャールンガ:放つ矢はヒマラヤに匹敵する質量を持ち、世界の果てまで敵を追尾する。鏃は太陽で、矢柄に生えた翼で自ら羽ばたいて敵を追う
    サブダ・ベディ:一切の音を立てずに飛ぶ暗殺用の矢
    ヴァジュランダ:「雷の牙」という意味の雷霆の槍
    シューラ・ヴァタ:邪悪なる者に対して特効効果を持つ神聖な投げ槍
    モーダキー:矢10本分の重さの棍棒(なお『矢』とはシャールンガの矢のこと)
    ダンダ・チャクラ:まんま気円斬な武器
    ブラフマダッタ:黄金で作られたなんかすごい弓

  • 429名無し2021/07/27(Tue) 19:03:03ID:cyOTg5NzY(17/25)NG報告

    【元ネタ】史実(北西ウェールズ・5-6世紀)
    【CLASS】ライダー
    【真名】マエルグン
    【性別】男性
    【身長・体重】160cm・53kg
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力D 耐久C 敏捷C 魔力D 幸運B 宝具B
    【クラス別スキル】
    対魔力:E
     魔術に対する守り。無効化は出来ず、ダメージ数値を多少削減する。

    騎乗:A+
     獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。

  • 430名無し2021/07/27(Tue) 19:03:28ID:cyOTg5NzY(18/25)NG報告

    >>429【保有スキル】
    麗しの風貌:C-
     性別を特定し難い美しさを有している。
     特定の性別を対象としたあらゆる効果を無視すると共に、
     男性にも女性にも交渉時の判定にプラス補正が働く
     ……のだが、彼の場合ある逸話により対女性時はマイナス補正も働き±0。

    紅鼻の狩人:D
     その名は『死の扉』を意味する、魂狩りの猟犬ドルマルク。彼の後には
     妖精王グウィン・アプ・ニッズや冬の女王ケラッハ・ヴェールが駆使したという。
     彼が使役する時点では、優れた猟犬ながら怪物性は具えていない。

    自己回復(魔力):D~A
     ブレホの提供する牛乳による回復。効果量は周辺のマナ濃度に依存する。
     貯蔵や他者提供も可能だが消費期限は半日。冷蔵保存は無意味、バター加工は可。

    水月:C
     柳生新陰流のそれとは別物。反応ST成功時、物理攻撃を素通りさせる。
     農夫が老いた『湖の牛』を処分しようとした時、眉間に振り下ろされた肉屋の棍棒は
     すり抜けて惑い、周囲九人の男を殴り倒したという。

  • 431名無し2021/07/27(Tue) 19:03:48ID:cyOTg5NzY(19/25)NG報告

    >>430
    【宝具】
    『去り行きし封竜の痕(ドラコ・インスラリス)』
    ランク:B 種別:対人(自身)宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
     ギルダスがマエルグンを指して曰く「この島の竜」、
     その実態はディナス・エムリスに封じられた竜血の効果。

     竜の血と人の子を繋げる概念受胎をなした女性イグレイン、
     彼女と同じ血統に属するマエルグンは僅かながら竜血に適合し
     魔竜への転身には至らぬものの竜の力を短時間振るう事ができる。
     怪力、鱗による防御、竜の息吹など。

    【Weapon】
    『ブレホ(斑の)』
     “ブリテン島の三頭の著名な牝牛”に挙げられるマエルグンの牛。
     まだらを意味する名を持つこの牛は、まだら牛とも乳白色とも伝えられる妖精牛
     グワルセーグ・ア・シーン(『湖の牛』)として現界している。

  • 432名無し2021/07/27(Tue) 19:04:06ID:cyOTg5NzY(20/25)NG報告

    >>431
    【解説】
     グウィネズのマエルグン(マグロクヌス、マルゴー、マルグス)。
     ギルダスが『ブリトン人の没落』で罵るブリトン人五暴君の一人、「この島の竜」。
     グウィネズ外にもマエルグンの支援を受けたとされる教会が幾つも存在しており、
     おそらく周辺一帯に権威を及ぼす一種の上王の地位にあったと考えられる人物。

     マエルグンはキリスト教会に理解ある擁護者にして支援者だったとされるのだが、
     ギルダスは他の四暴君と同様に口汚く罵っている。不徳を並べ立てては叱り付け、
     「男色の葡萄でできたワインへ身を浸すが如く」己が魂を破滅させていると語る。

  • 433名無し2021/07/27(Tue) 19:04:18ID:cyOTg5NzY(21/25)NG報告

    >>432
     『ブリトン人の歴史』は彼をグウィネズ建国王キネダ・ウレディクの玄孫としている
     (これよりも一世紀余り新しい、ハーレー系図における記述では曾孫となっている)。
     アーサーの母も時にキネダの孫と語られ、従うなら彼とアーサーは遠い血族にあたる。
     『聖イスティッド伝』はイスティッドに学んだ高名な人物達の一人として彼を挙げた。
     『カンブリア年代記』によれば、第百三年(547年頃)にグウィネズのマエルグンは
     「ロスの宮廷で永の眠りに就いた」「疫病(黄熱ともペストとも)があった」という。

     『ブリタニア列王史』はマルゴーをアルトゥールス(アーサー)の四代後の王とし
     ブリタニアで最も美しい君侯、多くの独裁者を追放した者、戦いでは勇敢な戦士、
     誰より寛大な人物で名声を博したが男色の悪徳に溺れ神に忌まれた、と語っている。
     それでもマルゴーは島全土の支配権を掌握するのみならず、戦いにより近隣各地を、
     ヒベルニア(アイルランド)、イスランディア(アイスランド)、ゴトランディア、
     オルカデス(オークニー)、ノルグウェギア(ノルウェイ)、ダキアを支配した。

     『ブルート』はマルグスを更に讃える記述をするが、男色の逸話も更に盛った。
     アダムとアブサロムを除けば最も凛々しい存在とされたマルグスがしかし男を愛し、
     どんな美貌の女性も気に留めず寧ろ遠ざけた事から、これを恥とした数千の美女が
     ブリタニアを出て他の国へ去ってしまったのである。 …マエルグンの息子や娘が
     記録・伝承に複数残されており、彼は少なくとも両性愛者ではあった筈なのだが。

  • 434名無し2021/07/28(Wed) 11:44:58ID:g2OTA3ODQ(35/50)NG報告

    【元ネタ】旧約聖書、悪魔学
    【CLASS】アサシン
    【真名】バシン
    【性別】男
    【外見・容姿】擦り切れた黒い外套に身を包んだ紺碧の髪と瞳を持つ褐色肌の青年。
    【地域】魔界
    【属性】混沌・悪
    【ステータス】筋力:C 耐久:B 敏捷:EX 魔力:A 幸運:E 宝具:A+

    【クラススキル】
    気配遮断:E
    生前暗殺者としての素養があったが、その肉体に宿る悪魔の圧倒的存在感故に能力が最低ランクまで退化してしまっている。

  • 435名無し2021/07/28(Wed) 11:45:45ID:g2OTA3ODQ(36/50)NG報告

    >>434
    【固有スキル】
    悪魔憑き:A
    悪魔と契約した証明、願いを歪んだ形で成就させた末路。
    己の意に反して精神及び肉体が変質し、現実を捻じ曲げ本来の在り方を喪失する。また、己より強度の低い魔性・魔術に対する抵抗力を得るが、洗礼詠唱等の浄化の力には脆くなる。

    火除けの加護:A+
    火属性攻撃に対して極めて強い耐性を得る。
    如何なる炎を以てしても、アサシンに致命的ダメージを与えることは難しい。
    ※バシンの魔界の業火に対する耐性はルシファーに次ぐとされていることから。

    悪魔の智慧:C
    悪魔によって人間に齎される大いなる叡智。
    薬学や宝石学を始めとしたあらゆる知識を有し様々なスキルを獲得できる他、それ等を他者に伝授する事を可能とする。
    但し、魔の存在を否定する宗教観を持つ者にはこのスキルによる恩恵を授けることは不可能。

  • 436名無し2021/07/28(Wed) 11:45:58ID:g2OTA3ODQ(37/50)NG報告

    >>435
    スキル名未定:B+
    同ランクの"魔力放出(炎)"に該当する能力。地獄の業火を自らの肉体に纏わせることで、攻撃力・防御力を爆発的に向上させるスキル。
    能力の詳細は未定。
    ※魔界における火源の深い地域を好み、魔界の業火をその身に纏う事が多いと言うバシンの特性から。

    スキル名未定:A
    魔界という一つの世界において無双を誇り、並ぶ者無しと評されたバシンの健脚。効果としてはアキレウスの『彗星走法』に近い。能力の詳細は未定。
    ※魔界においてバシンに敏捷さで並ぶ者は居ないとされていることから。

  • 437名無し2021/07/28(Wed) 11:46:30ID:g2OTA3ODQ(38/50)NG報告

    >>436
    【宝具】
    『宝具名未定』

    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:- 最大補足:1人

    生前、バシンとの契約の果てに終ぞ至った"準成体の真性悪魔"としての姿へと変身する。この宝具を使用している間は悪魔バシンが持つとされる権能の一端を自在に行使することができる。
    但し、変身する為には本来の魔力供給以上の莫大な魔力消費が伴い、この姿を長時間維持することは霊核の自壊へと繋がり、即ち敗北を意味する。

    『宝具名未定』

    ランク:A++ 種別:対人宝具 レンジ:1〜99 最大補足:10人

    悪魔バシンとしての権能。
    完全なる"次元跳躍"を可能とし、現実世界の物理法則を度外視した"瞬間移動"とでも呼ぶべき現象を引き起こす魔界最高峰の移動能力。能力の詳細は未定。
    ※悪魔バシンは契約者を連れて瞬時に全く別の土地へと移動する技術を持っているとされることから。

  • 438名無し2021/07/28(Wed) 11:46:54ID:g2OTA3ODQ(39/50)NG報告

    >>437
    【解説】
    旧約聖書にて語られる産まれながらの"魔"そのものにして"人知無能"の災厄。……即ち、"真性悪魔"の一種。「幽脚」バシン。
    「堕天王」ルシファーの側近にして強大な力を誇る地獄の大公。契約者を瞬時に国から国へと、遠く離れた土地へ移動させると言う完全なる"次元跳躍"を可能とする能力を有し、その敏捷さは魔界において並ぶ者は誰一人として居ないとまで評される程。
    無論本来真性悪魔が英霊の座に登録されることなど万が一にも有り得はしないのだが、アサシンは生前バシンとの契約の果てに準成体(幼体)の真性悪魔としてバシンの権能の一端を獲得するにまで至った特異な過去を持っている為、"バシンの名を冠する無名の英雄"として英霊の座に登録されている。

  • 439名無し2021/07/28(Wed) 11:47:15ID:g2OTA3ODQ(40/50)NG報告

    >>438
    【人物】
    擦り切れた黒の外套を身に纏い、腕や脚など身体中の至る所に晒布を巻き付けた紺碧の髪と瞳を持つ褐色肌の青年。
    アサシンクラスにありながら性格は暗殺者にあるまじき人の良さと実直さを兼ね備えている。
    また、中東に伝わる英雄の武勇を始めとした世界各地の英雄譚に心躍らせる等、無垢な少年の様な一面を垣間見せることも多々。
    "悪魔憑き"スキルの影響により自らの本来の名と生前の記憶の大半を喪失している。

    【能力】
    基礎的な暗殺者としての技術に加え、悪魔形態へと変身中はバシンが持つとされる強大なる力の一端を自在に行使する。
    中でも特筆すべきは魔界という一つの世界において無双を誇ったと伝えられるバシンの俊脚。そして完全なる"次元跳躍"を可能とする悪魔の異能。
    これら二つの能力によって齎される規格外の機動力を以て敵を圧倒する戦法を得手とする。
    但し、準成体の状態であるとは言え真性悪魔であるバシンをその肉体に宿している以上、バシンもまた力を蓄えその魂を喰らい尽くさんと働き掛けてくる為、関係性としては"使役"と言うより"寄生"に近い。

  • 440名無し2021/07/28(Wed) 11:47:44ID:g2OTA3ODQ(41/50)NG報告

    >>439
    【キャラデザ】

  • 441名無し2021/07/28(Wed) 11:48:38ID:g2OTA3ODQ(42/50)NG報告

    >>440
    以前ご意見募集していたサーヴァントとは別に創作で使う予定のサーヴァントの設定なのですが、一部スキル・宝具の名称や能力の詳細が思い付かず……もし良ければご意見頂けると嬉しいです。
    どんなささやかな御意見でも大歓迎ですので宜しくお願いします…。

  • 442名無し2021/07/28(Wed) 13:56:03ID:MzMjk2NDg(1/3)NG報告

    >>441
    未定スキルの1個目は火除けの加護と「地獄の業火に関するもの」って点が被ってるから複合した方がいいと思う
    例として考えるなら

    獄火の衣:A+
     地獄の業火を身に纏い、攻撃力・防御力を爆発的に向上させるスキル。
     炎は不浄の気質を帯びており、浄化以外の方法で消えることはなく、触れた者に自然には癒えない傷を与える。
     また副次効果として炎に対して極めて高い耐性を得る。如何なる炎も、この地獄の業火さえも、アサシンを灼くことはできない。

  • 443名無し2021/07/28(Wed) 14:12:57ID:MzMjk2NDg(2/3)NG報告

    >>441
    >>442の続き
    未定スキルの2個目も2つ目の宝具と移動系の効果が被ってるから統合した方がすっきりすると思う

     魔界において並ぶ者なきと評される悪魔バシンの健脚。
     常時発動型宝具。山岳を一呼吸で踏破し、障害物があっても決して鈍ることのない速度を発揮する。
     フィールドが冥界や地獄である場合は効果が強化され、正真正銘誰よりも必ず速くなる。
     その健脚の正体は、契約者を瞬く間に全く別の土地へと連れていく悪魔の権能。
     真名解放をすることで現実世界の物理法則を度外視した瞬間移動とでも呼ぶべき現象、完全なる"次元跳躍"を行う。
     距離や高度、移動先が異界であっても関係なく跳躍可能。またアサシンに触れている者も一緒に移動することが可能。
     ただし真名解放は第一宝具『』によって真性悪魔に変身している時しかできない。

  • 444名無し2021/07/28(Wed) 14:37:00ID:Q3Nzg2NDg(17/17)NG報告

    >>441
    名称を考えるだけだが

    紅蓮の種火:B+
     同ランクの"魔力放出(炎)"に該当する能力。地獄の業火を自らの肉体に纏わせることで、攻撃力・防御力を爆発的に向上させるスキル。

    無窮の駿足(魔):A
     魔界という一つの世界において無双を誇り、並ぶ者無しと評されたバシンの健脚。効果としてはアキレウスの『彗星走法』に近い。

    『幽明を跳び越えよ、絶影の脚(インフェルヌス・ベロッシモ・サルタス)』
    ランク:A++ 種別:対人宝具 レンジ:1〜99 最大補足:10人

  • 445名無し2021/07/28(Wed) 16:17:40ID:MxMjM1ODQ(24/34)NG報告

    >>441
    設定面での確認したいんだけど、公式で仄めかされながらも詳しく触れられない「真性悪魔」についてどういう解釈してるの?
    書こうとしてる奴のネタバレとかに抵触するならスルーして

  • 446名無し2021/07/28(Wed) 17:14:39ID:g4OTkzNTI(1/2)NG報告

    厳窟王やコルデーが持つ鋼鉄の決意みたいに特有効果+汎用スキルを内包するユニークスキルの場合、含有する汎用スキルはいくつくらいが限度だと思います?ちなみに鋼鉄の決意は勇猛と戦闘続行の2つが含まれています。

  • 447名無し2021/07/28(Wed) 18:13:50ID:MzMjk2NDg(3/3)NG報告

    >>446
    海賊の誉れは勇猛・戦闘続行・精神汚染の3つ、鬼種の魔だと天性の魔・怪力・カリスマ・魔力放出と4つ複合されてるし、何個までって考えはあまりないかな
    数とか気にせず、何が必要かを考えて複合すればいいと思う

    あとこれは質問と真っ向から反発する意見だけど、いちいち複合にしなくてもいいとも思う
    精神異常耐性が高まるから勇猛、戦闘継続能力があるなら戦闘続行を複合しないといけない、って訳じゃないし

  • 448名無し2021/07/28(Wed) 18:45:03ID:g2OTA3ODQ(43/50)NG報告

    >>442 >>443
    ああああ貴重な御意見ありがとうございます…!
    確かに指摘された部分の能力は効果が一部被っているように思われますし複合した方が設定としてはスマートで良いかもですね…
    是非参考にさせて頂きます!ありがとうございました!

  • 449名無し2021/07/28(Wed) 18:48:13ID:g2OTA3ODQ(44/50)NG報告

    >>444
    自分ネーミングセンスが壊滅的過ぎて能力名に悩んでる所がかなりあったので名称の一例を考えて頂きとても参考になりました…!
    貴重な御意見本当にありがとうございます!

  • 450名無し2021/07/28(Wed) 18:50:38ID:g2OTA3ODQ(45/50)NG報告

    >>445
    出てる情報が少なくて自分的にもかなりふわふわしてるところではあるのですが…
    ・概念的存在ではなく神のような一種の高次存在であり「悪魔」という一つの種族
    ・原罪は"あの人"が持って行った為にこの先の時代において悪魔の出番はない(マルタ談)→"あの人"が行った何らかの要因により悪魔が現世に出現することができなくなった…とか(?)
    ※要因の候補として考えているのは第一魔法「無の否定」(第五架空要素の証明)「これはこうだからこうなる」みたいな論理的なテクスチャを世界に定着させた事で人智無能の存在(手の届く範囲にありながら決して理解できない淵)である悪魔が現世に出て来れなくなったみたいな…?
    ・現世に出て来れなくなったとは言え完全に現世に対して干渉を行えない訳ではなく、それぞれの悪魔が思い思いの方法で現世に干渉を試みており、その結果人間との直接干渉に成功することで真性悪魔による「悪魔憑き」が産まれる事例もあるのではないかと解釈している。
    ・stay night世界においてもEXTRA世界においても、悪魔憑きであれ自らの業で変質したものであれ、真性悪魔を生み出した現象は現在まで一つの成功例も確認されていないとされているが、聖堂教会の記録によると埋葬機関第六位のミスター・ダウンが成体となった悪魔憑き(個人的にはこの状態を準成体もしくは幼体の真性悪魔と解釈している)を祓ったという事例が存在する為、未だ真性悪魔が完全なる顕現を果たした事例こそ確認されてはいないものの真性悪魔が人間に取り憑き、その結果引き起こされる霊障に人間側が耐え切ることで成体の真性悪魔として顕現する可能性もあるのではないかと考えている。
    一応自分はざっくりこんな解釈を元に設定作ってます ガバガバ解釈かつ文汚くてすみません…
    今回意見を募集させて頂いたサーヴァントに関しては生前、悪魔バシンが肉体に取り憑いたことで引き起こされる霊障を奇跡的に耐え切り、悪魔憑きから準成体(幼体)の真性悪魔の姿にまで至るもその段階でとある老人(山の翁)に殺*害されたことで完全なる真性悪魔の顕現は防がれたという感じの話にしようと思っています

  • 451名無し2021/07/28(Wed) 18:52:48ID:g2OTA3ODQ(46/50)NG報告

    >>450
    一応補足なのですがここで記してる"あの人"というのはイエス・キリストを指してます
    ここも若干考察部分ではあるんですけど事件簿マテにAD前夜に第一魔法の使い手が誕生したという記載があったのでそういう事なのかなと解釈してます

  • 452名無し2021/07/28(Wed) 18:53:00ID:g4OTkzNTI(2/2)NG報告

    >>447
    ご意見ありがとうございます。複合型スキルを公式で出してくるのは、ライター側でスキルの数はこれらくらいみたいな考えがあるのかもしれませんね

  • 453名無し2021/07/28(Wed) 23:47:59ID:MxMjM1ODQ(25/34)NG報告

    >>450
    んー結局のところ真性悪魔をどういうものだと思ってるのかあまりよく分からないというか、どういう意図でわざわざ真性悪魔を持ち出したのか、というのが本当に気になってた部分だったんだけど…

    それとはそんなに関係ない話だけど、個人的にはスキルも宝具も悪魔バシンの伝承に由来するものしか無いのがちょっと気になったかな…
    >>442さんの案でスキルをダイエットした分、何か青年本人の背景や個性であったり、さもなくば悪魔バシンに関する自己解釈に関わるものを一つくらい入れちゃった方が「ぽい」と思う

  • 454名無し2021/07/29(Thu) 11:07:57ID:U5Nzc2MTI(47/50)NG報告

    >>453
    あああ御意見ありがとうございます!以前意見募集してたサーヴァントの構想を引き受けて貰った上でまたしても貴重なご意見を… 重ね重ね本当にありがとうございます…
    おお…なるほど確かに…
    空いた枠の分青年の背景に纏わるスキル入れてみた方が設定に深みが生まれそうですね…
    早速その方向性で幾つかスキルリストアップしてみようかと思います

    それと真性悪魔がどのようなものか、そして物語に持ち出した意図についてなのですが
    真性悪魔とは古代の神と同様の存在であり、異なる文明圏、異なる世界に住まう高次元生命体とでも呼ぶべき存在にして、言わば神との対立概念の様なものであると解釈しています
    また、ざっくりと言えばこの神との対立概念であると言う特性が物語の中で必要になると考えたので真性悪魔を物語に組み込んだ感じですね
    と言ってもお恥ずかしながらまだプロットも全部組み上がってる訳ではないので何とも言えないところではあるのですが…
    それにしても改めてこうして自分の構想について問われてみると如何に自分の構想が浅薄だったか理解できたような気がします もっと構想を固めて磐石のものとする必要があると感じました
    それに気付かせて下さり本当にありがとうございます…

  • 455wiki編集者◆mATlgJ1JeA2021/08/01(Sun) 01:27:20ID:MxMDA0MzY(1/1)NG報告

    7月のアクセスランキング

  • 456名無し2021/08/01(Sun) 13:24:58ID:M1NzkzMjg(26/34)NG報告

    【元ネタ】聖人伝
    【CLASS】バーサーカー
    【真名】アンティオキアのマルガリタ
    【性別】女性
    【身長・体重】162cm・55kg
    【容姿】貝殻と真珠をモチーフにした水着を着た、全身傷だらけの凛とした女性
    【属性】混沌・善
    【ステータス】筋力A 耐久B 敏捷C+ 魔力B 幸運C- 宝具A
    【クラス別スキル】
    狂化:C
    竜種に近づいたことで発現した破壊衝動。

    騎乗:A++
    騎乗の才能。本来騎乗スキルでは乗りこなせないはずの竜種を例外的に乗りこなすことが出来る。

  • 457名無し2021/08/01(Sun) 13:25:16ID:M1NzkzMjg(27/34)NG報告

    >>456
    【固有スキル】
    竜殺し:C
    竜種を仕留めた者に備わる特殊スキルの一つ。竜種に対する攻撃力、防御力の大幅向上。天から授かった才能ではなく、竜を殺したという逸話そのものがスキル化したもの。

    対魔格闘:B
    対悪魔、対死霊に特化した格闘術。武闘派聖人に伝わる秘奥義。徒手空拳だけではなく武器にも対応している。一説には天使にさえ勝利すると言われる古き格闘法が、より多くの人に修められるように、より応用性・対応性高く変化して行ったものだとも言われる。
    狂化により本来よりランクが下がっている。

    水辺の聖女(真珠):B
    水着になり、また「竜の腹より生まれ直したもの」としての性質が強調されたことで、その名前が持つ「真珠」の運命を現わしている。美しい真珠は閉ざされた殻の内から生まれ出でるのである。水辺において生命力を得る。

  • 458名無し2021/08/01(Sun) 13:25:31ID:M1NzkzMjg(28/34)NG報告

    >>457
    【宝具】
    『竜仔裂爪・双十字(クロス・オブ・マーガレット・クロス)』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:2人
    『竜王裂開・聖十字』が何故か二つに増えた代わりにややサイズの下がった長剣になったもの。サイズの下がった、と言っても元がかなりの大剣であったため普通なら片手では持て余す大きさだが、バーサーカーはそれぞれの手で一振りずつこれを振り回す。元の宝具と同じく竜特効と「切り開く」ことへの加護を備えている。一撃の威力は低下しているが、二刀流になったことで連続攻撃能力はもちろん「切り開く」能力における防衛能力も向上している。

    『貝殻不壊・黄金環(パール・イズ・アンタッチャブル)』
    ランク:B 種別:結界宝具 レンジ:0 最大捕捉:1人
    『真珠不壊・黄金冠』が水着へと姿を変えたもの。元の宝具は人々を護るための防御宝具であったが、今回はうってかわって完全に個人用。バーサーカーの身を守る防御障壁を常時展開するが、出力にムラがある。

    『退転魔竜・黒太陽(エクリプス・バロック・ドラゴン)』
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 レンジ:1~60 最大捕捉:60人
    『退転魔竜』の夏霊基。「聖女を産み直した竜」としての側面が強調され、聖属性のブレスが強力になっている。バーサーカー自身が竜種の特性を得たことで、このドラゴン自身も竜種として本来の姿に僅かに近づき能力が向上している。
    ただし引き換えにバーサーカーによる拘束が弱くなり、本来の霊基より独断的な行動を見せるようになっている。

  • 459名無し2021/08/01(Sun) 13:25:47ID:M1NzkzMjg(29/34)NG報告

    >>458
    【解説】
    水着になったマルガリタ。
    「竜から生まれ直したもの」としての側面が強調され、自身に竜種の特性を付与されている。伝承上にも美術上にも存在しないこのあり方は、オルタと呼ばれるものに近い。外見的には竜の特徴が現れたりなどはしていないが、精神的には「とにかく何か暴れたい衝動」が湧き上がるという形で影響が現れている。水着霊基はその衝動に呑まれず健全に発散するための姿である。
    鍛えられた肉体美は誇りであり、全身の傷は戦いの中で得た名誉の証。ということで肉体を大胆に披露する機会を得たことに悪い気はしない。密かにノリノリである。

  • 460名無し2021/08/01(Sun) 13:26:01ID:M1NzkzMjg(30/34)NG報告

    >>459
    【FGO風ステータス】
    アンティオキアのマルガリタ
    星4
    バーサーカー
    秩序・善・地
    QAABB

    <スキル>
    水辺の聖女(真珠) B
    自身のNPを増やす&HPを回復&〔水辺〕のあるフィールドにおいてのみダメージカット状態を付与(3ターン)

    竜仔裂爪・双十字 B
    自身に〔竜〕特攻状態を付与(3ターン)&「確率で攻撃力をアップ」状態を付与(3ターン)&「確率で防御力をアップ」状態を付与(3ターン)

    貝殻不壊・黄金環 B
    自身に「確率で無敵」状態を付与(3ターン・4回)&弱体耐性をアップ(3ターン・4回)

  • 461名無し2021/08/01(Sun) 13:26:16ID:M1NzkzMjg(31/34)NG報告

    >>460
    <クラススキル>
    狂化 C

    騎乗 A++

    <宝具>
    退転魔竜・黒太陽(エクリプス・バロック・ドラゴン)
    Buster
    敵全体のBusterカード耐性をダウン<OC>(3ターン)&〔死霊か悪魔〕特攻攻撃[Lv]+スター獲得

  • 462名無し2021/08/01(Sun) 13:36:31ID:M1NzkzMjg(32/34)NG報告

    >>459
    アンティオキアのマルガリタ https://seesaawiki.jp/demonition-bokusaba-bokumasu/d/%a5%a2%a5%f3%a5%c6%a5%a3%a5%aa%a5%ad%a5%a2%a4%ce%a5%de%a5%eb%a5%ac%a5%ea%a5%bf 水着バージョン
    折角の傷跡キャラなのに脱がないのは勿体ないよね
    どう見ても正式なオルタの振りにしか見えない書き方だけど、水着の口実が欲しかっただけで深くは考えてないです
    しかしこっちは八月になったら投稿しようと温めてたのに今年の夏イベ九月からってマジですか?

  • 463名無し2021/08/01(Sun) 15:09:47ID:M1NzkzMjg(33/34)NG報告

    wikiのリクエストページに今書いてる人って最近お馴染みの人だよね?
    聞きたいんだけど、未定の方の血にまつわる能力持ちの英霊は既存キャラと別キャラである必要がある感じ?
    聖ヤヌアリウスと別枠になってるからには多分そうなんだろうけど

  • 464名無し2021/08/01(Sun) 19:35:37ID:k1MTI2Njc(1/1)NG報告

    >>463
    そうですね、できれば既存キャラと別キャラの方が此方としては都合が良いかもです。毎度のこと注文ばかりで申し訳ありません…!

  • 465名無し2021/08/01(Sun) 20:04:28ID:Y1NzE3NDQ(1/1)NG報告

    リクエストの話題で続くけどネブカドネザル2世は完了したのかな

  • 466名無し2021/08/01(Sun) 22:01:00ID:M1NzkzMjg(34/34)NG報告

    >>464
    そうか、分かった

    いやなんで急にこれ聞いたのかと言うと全く大したことでは無いんだけど、前にデュラハンというお題を貰った時に「タライで血をぶっかける」逸話からこの血を操って武器にするってのを一瞬考えたんだけど、作るスピードが追い付かないから自分で没にしたんだよね…っていう、それを思い出しただけっていう
    思い出したからどうという話でも無いので本当に大したことではない

  • 467名無し2021/08/02(Mon) 21:03:09ID:Q3NzY5ODI(1/7)NG報告

    「例え地獄の淵であろうと、私はお前と共に在ろう。罰ではなく、愛故に」

    【出典】史実
    【CLASS】ランサー
    【真名】ナーダシュディ・フェレンツ二世
    【異名・別名・表記揺れ】黒騎士(erős fekete bég)
    【性別】男性
    【身長・体重】190cm・80kg
    【肌色】白 【髪色】灰銀 【瞳色】黒金
    【外見・容姿】血塗れの黒い鎧を身に纏った男。
    【地域】ハンガリー
    【年代】1555年~1604年
    【属性】混沌・悪
    【天地人属性】人
    【その他属性】人型・王・竜
    【ステータス】筋力:A 耐久:A 敏捷:B 魔力:A 幸運:D 宝具:A

  • 468名無し2021/08/02(Mon) 21:03:27ID:Q3NzY5ODI(2/7)NG報告

    >>467
    【クラス別スキル】
    対魔力:B
     魔術に対する抵抗力。魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。
     後述のスキルにより竜の血を取り込んだことでランクアップしている。

    【保有スキル】
    軍略:C
     一対一の戦闘ではなく、多人数を動員した戦場における戦術的直感力。
     自らの対軍宝具の行使や相手の対軍宝具の対処に有利な補正が与えられる。

    加虐体質:A
     戦闘時、自己の攻撃性にプラス補正がかかる。
     攻めれば攻めるほど強くなるが、戦闘が長引くと普段の冷静さを失ってしまう。
     フェレンツは敵対者には容赦なく、残酷な方法で処刑することを好んだという。

    拷問技術:A
     拷問器具を使ったダメージにプラス補正がかかる。
     流血と苦痛を強化するため、通常のダメージの後に更にダメージが追加されていく。
     エリザベート・バートリーに拷問を教えた者として高ランクで有する。

  • 469名無し2021/08/02(Mon) 21:04:00ID:Q3NzY5ODI(3/7)NG報告

    >>467
    比翼の怪物:A
     無辜の怪物の共有。並び立つため、己も怪物と成らん。
     フェレンツの場合は妻である血の伯爵夫人エリザベート・バートリーを対象とする。
     これにより彼も魔人化し、ハンガリーの竜の血や吸血(浴血)能力を獲得している。

    獲得スキル一覧
     吸血:C
      血を吸い、浴びることで魔力を回復する。
      フェレンツの場合、変換効率が一番高いのは強い武人の血である。
      
     竜の息吹:C
      最強の幻想種である竜が放つマナの奔流。
      敵から吸った血をブレスに乗せて拡散する、といった芸当も可能。

  • 470名無し2021/08/02(Mon) 21:04:33ID:Q3NzY5ODI(4/7)NG報告

    >>467
    【宝具】
    『竜鉄黒血(ヴァスヴェール・サカーニィ)』
    ''ランク:D+ 種別:対軍宝具 レンジ:1~30(60) 最大捕捉:500(1000)人''
     ハンガリーに古くから伝わる天候の精霊、雷鳴のドラゴンの威風を改変したもの。
     咆哮を介して範囲内の血液に干渉し、多種多様な拷問器具を形成する能力。
     対象となる血液は自身のもの(他者から吸血して放出した血も含まれる)に限られるが、
     後述の『鉄血魔城』発動中は範囲内で相手が流した血液からも生成できるようになる。

    『鉄血魔城(エレーシュ・フェケテ・ヴィーグ)』
    ''ランク:C 種別:対軍宝具 レンジ:1~60 最大捕捉:1000人''
     フェレンツが血の伯爵夫人に贈った居城を召喚し、一帯を自らの領地とする宝具。
     範囲内の敵は防御力が著しく下がり、血を流しやすく、苦痛を感じやすくなる。
     そして敵が血を流すほど、苦悶の声を上げるほどにフェレンツの能力が強化される。
     ……城の名は監獄城チェイテ。妻エリザベートが何百人もの少女を拷問の末殺した魔城。
     血に塗れた怪物は彼女だけに非ず。我もまたこの城の主、悍ましき血の伯爵と知るがいい。

  • 471名無し2021/08/02(Mon) 21:06:42ID:Q3NzY5ODI(5/7)NG報告

    >>467
    【Weapon】
    『拷問器具』
     鉄の杭、棘付き車輪、聖母ではなく竜を模ったアイアンドラゴン。
     尊敬するヴラド三世を真似て、自らも杭槍を振るい敵を串刺しにする。

    『竜の肉体』
     魔人化による変容。鋭い爪牙、鮮血を伴う音速のドラゴンブレス。
     尾は敵に叩きつける武器になり、翼で短時間なら飛行することも可能。

    【解説】
     16世紀ハンガリーの貴族。爵位は男爵、のちに伯爵となる。
     軍人でもあり、武勇に優れ、オスマン帝国との戦いで多くの武功を立てた英傑。
     一方で敵対者を残虐な手段で殺.すことを好んだため、黒騎士と呼ばれ恐れられた。
     血の伯爵夫人ことエリザベート・バートリーの夫でもあり、彼女に拷問を教えた張本人。
     夫婦仲は円満で、フェレンツの死後、彼女の残虐行為はエスカレートしていったという。

  • 472名無し2021/08/02(Mon) 21:07:35ID:Q3NzY5ODI(6/7)NG報告

    【人物・性格】
     冷酷無比にして傍若無人。誰に対しても不遜な態度を崩さない暴君。
     その振る舞いは高貴だが冷徹で、少しのミスも許さず味方であっても容赦なく処断する。
     生まれついての貴族であり、人を従えることを当然と考え、そこに私情を挟むことは無い。
     拷問は趣味だが、それ以上に人を支配・管理するのに一番合理的な手段として行っている。
     欲望のままに他者を痛めつけるのではなく、理性をもって人を恐怖で平伏させる無慈悲な人物。
     ただし情が全く無い訳ではなく、対等と認めた者に対しては一転、寛容に接する。
     妻であるエリザベートがその最たる存在であり、フェレンツは彼女に一目惚れし、愛していた。
     ……それ故に、彼女に拷問しか教えず、怪物へと落としてしまったことを心の底から悔いている。


    イメージカラー:黒赤
    特技:拷問、支配、管理
    好きなもの:拷問、妻
    嫌いなもの:反逆、堕落
    天敵:ヴラド三世〔EXTRA〕
    願い:妻の望みを叶える

    【一人称】私、我 【二人称】お前、貴様 【三人称】お前たち、貴様ら

  • 473名無し2021/08/02(Mon) 21:07:52ID:Q3NzY5ODI(7/7)NG報告

    >>467
    【コメント】
    リクエスト鯖第三弾。血に纏わる能力持ちということで王道の吸血鬼を選びつつ持ち主の解釈を捻る。
    キャラクターの傾向としてはヴラド三世(Apo)とカーミラを足して2で割った感じ。

  • 474名無し2021/08/03(Tue) 17:25:48ID:UyMDI4ODQ(48/50)NG報告

    >>465
    リクエスト投稿してた者です
    余り反応がなさそうだったので取り下げましたが、ネブカドネザル二世の方もまだ完全に出来上がってはいませんのでアイデア等あれば提供して頂けるととても嬉しいです…!

  • 475名無し2021/08/03(Tue) 17:31:19ID:UyMDI4ODQ(49/50)NG報告

    >>466
    なるほど…確かに逸話的にはデュラハンも血を扱う英霊として解釈できそうですね…面白い!
    いえいえ!そういった着想を提供して頂けるだけでも此方からしたらとても助かりますので…
    >>466 さんには何度もアイデアやご意見頂いたり自分一人では補完できなかった部分の構想を引き受けて貰ったり本当に頭が上がりません…
    毎度の事ながらありがとうございます…!

  • 476名無し2021/08/03(Tue) 17:35:08ID:UyMDI4ODQ(50/50)NG報告

    >>473
    リクエスト投稿したものです
    あああリクエストに応えて頂いてわざわざありがとうございます…!
    キャラのコンセプトもとても自分好みで最高です!
    是非二次創作で使うキャラの参考にさせて頂きます!

  • 477名無し2021/08/03(Tue) 19:05:52ID:QyNDU2NjQ(22/25)NG報告

    【元ネタ】史実(フランス・14世紀末-15世紀)
    【CLASS】セイバー
    【真名】フィリップ・ル・ボン
    【性別】男性
    【身長・体重】177cm・75kg
    【属性】秩序・中庸
    【ステータス】筋力D 耐久C 敏捷C 魔力E 幸運A 宝具C
    【クラス別スキル】
    対魔力:C
     二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
     大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

    騎乗:C
     正しい調教、調整がなされたものであれば万全に乗りこなせる。

  • 478名無し2021/08/03(Tue) 19:06:09ID:QyNDU2NjQ(23/25)NG報告

    >>477
    【保有スキル】
    掲げし金羊の皮:E
     金羊毛騎士団創設者たる彼は、士師ギデオンの逸話を受け
     一晩かけて目標の達成に関し事の可否/是非を察知できる。

    教訓仕立ての茶番狂言:A
     アラス市に荒れ狂った魔女騒動は彼の遣わした伝令により鎮静化し、
     行われた全魔女審問の無効が宣言されたという。魔女裁判、魔女狩りに類する
     能力とその影響を無効化し、精神汚染/異常 の類も一時的に鎮める事ができる。

    芸術審美:B
     芸術品・美術品に対する理解。
     芸能面の逸話を持つスキル・宝具を目にした場合、高確率で真名を看破する。
     中世末期、彼の庇護のもとで最盛の文化が花開いた。

    皇帝特権:C-
     宝具の副効果により得ているが、効果時間は通常以上に短いものとなる。

  • 479名無し2021/08/03(Tue) 19:06:24ID:QyNDU2NjQ(24/25)NG報告

    >>478
    【宝具】
    『領ろしめす北の帝(コンディトール・インペリイ・ベルギーキ)』
    ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:0~99 最大捕捉:
     北方戦略の果てに得た呼名、『ベルギー帝国の創造者』。
     仏英両王家を翻弄し目的を遂げた政戦両略、およびその成果が宝具化したもの。
     友誼の証明と戦略の複合を獲得、加えて思考速度と基本能力の強化。

    【Weapon】
    『ユニコーンの剣』
     一角獣の角(とされていた品)から造られた柄と鞘を持つ剣、
     後にハプスブルク家へ渡り伝えられたブルゴーニュの遺産
     …とされるがフィリップが振るったという伝承はとくに無い。
     騎士団創設者特権により所持、自動治癒能力を得ている。

    【解説】
     ブルゴーニュ公フィリップ、通称を『善良公』『お人よしの』フィリップ。
     無畏公(サン・プール)ジャンの子、突進公(ル・テメレール)シャルルの父。
     背が高く風采は立派で、人並み優れて見栄えのする容姿をしていたとされる。

  • 480名無し2021/08/03(Tue) 19:06:39ID:QyNDU2NjQ(25/25)NG報告

    >>479
     善良な息子であり父親、心根優しく、特に女性に優しく、三度の正式な結婚をし、
     知られているだけで三十の愛人を持ち、私生児は公認した者に限っても十七人いた。
     強烈な自尊心を持ち激しく怒る人物であると同時に狡猾な党利政略に長けた君侯、
     根は良い人間で些細な言葉一つで心を鎮め、信心家で断食も施しも多くしたとされ、
     アジャンクールでの数多の戦死者の為に泣き、父の死には滝のような涙を流した。

     アルマニャック派と、後には父の無畏公を殺したシャルル(七世)王太子派とも対立し
     英国政府に接近、狂王シャルル六世の次の仏王位をヘンリー五世やその後継者に譲る
     トロワ協定を、フランスを代表する一人として結んだ。だが暫くの間ブルゴーニュは
     英仏間の争いよりも北方領国の拡大(ネーデルラント戦略)に重きを置いており、
     後々までも本腰を入れて英国軍に協力する様子が無かった。或いはフィリップ自身は
     シャルル(七世)に対する政策に躊躇いがあったのかもしれない、とも論じられる。
     迷いの反映かそれとも利益を引き出す焦らしか、仏英各々と交渉が繰り返されており
     シャルル(七世)と英王下仏摂政ベドフォード公爵は大いに振り回される事となる。

     1435年、善良公フィリップと国王シャルル七世はアラスの和議を以て公的に和解した。
     アルチュール・ドゥ・リッシュモン元帥のパリ解放に助力し「パリとサン=ドニとを
     英国人から取り上げ、王シャルルに返した」とも謳われた傍らで、北方戦略を続行。
     勢力を拡大し、安定した領内統治も行い、公国文化は大いに栄えた。1467年に死去。

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。