聖杯大会運営本部【リレー相談・雑談】#200

1000

  • 1ディック2021/09/24(Fri) 18:20:38ID:IyNTE1NzA(1/1)NG報告

    このスレッドはでもにっしょんch発リレーSS「Fate/TV SHOW」シリーズまたは「聖杯大会本戦総合」を円滑に運用する為の雑談場所、相談場所になります。新規参加者大歓迎!!!

    ・他スレッドや他サイトへの宣伝はやめましょう。他の利用者の迷惑になります。
    ・当スレッドの特性上、製作したキャラクターやリレーの進行等について話し合う機会が多くあります。スムーズな進行のため、参加者は固定ハンドルネームやトリップを使用しましょう。
    ・当スレッドにはwiki(https://fatetv1830.wiki.fc2.com/)が存在します。編集作業は人任せにせず自分で行いましょう。
    ・wiki内に詳しいローカルルールを載せています。参加者の方はご確認下さい
    ・次スレッドは>>950または>>970を踏んだ人がカテゴリー「その他」に立てて下さい。
    ・創作する上で関係のないネタバレを含む内容、ガチャ報告などは専門スレッドでお願いします。
    ・ネタバレ禁止期間は本編は開幕から二週間以降、イベントは終了後、新規実装サーヴァントや礼装など生放送系の情報については24時間後です。
    ・設定やストーリー展開のネタバレなどを含む雑談、相談では必要に応じてラフム語への変換をご活用ください。
    ・版権が絡むキャラクターを制作するのは禁止されております
    ・各作者たちはレンタルサーヴァント・マスターのページを編集してください。

    聖杯大会本戦統合スレNO.5
    https://bbs.demonition.com/board/6193/

    ラフム語翻訳機
    https://yt8492.github.io/RafmanTranslator/

  • 2監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 22:34:38ID:QxNzA1NDA(1/25)NG報告

    特異点の続き。

     雪原が視界に広がる。
     故郷である筈なのに、時代が異なるだけでこんなにも異郷の地にいるように感じてしまう。
     周囲には少数だが巨人が未だに闊歩しているのを認識すれば、否応にもここが嘗ての故郷ではなく、遠い過去の台地なのだと突き付けられる。
     だが、今の自分には感傷に浸っている暇などない。
     やるべき事を、為すべき事を果たさなければ、この命の意義がなくなる。送ってもらった意味がなくなる。
     であるならば、無心に、無意識に、無我夢中にでも歩み続けなければならない。
     目的地は既に分かっている。目指すべき到達点は光の彼方で、世界とは隔絶された領域に偏在する最果ての向こう。
     苦しくても、魂が今にでも擦り切れそうになっても、立ち止まってはいけない。
     全てはあの日の約束の為に……己が誓った矜持の為に。

    「面倒な……」

     闇夜のような黒い毛並みと魔力。
     鋭く並ぶ牙と、顎門の隙間から流れる白い吐息。
     嵐の夜にて亡霊の王と共に現れる猟犬────ワイルドハントの眷属たるブラックドッグ。

  • 3監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 22:35:07ID:QxNzA1NDA(2/25)NG報告

    >>2
     妖犬は如何に屈強な戦士といえども警戒する程に強く、これも例に溢れず危険極まりない魔力を帯びている。
     だが、自分は“この程度”の脅威で足止めをくらう訳にはいかないのだ。

    「我が魂を削りて共鳴せよ────黄金(グルヴェイグ)!」

     剣を鞘から抜き取り────一閃。
     僅かな秒の時間で猟犬の頭を斬り飛ばし、自身の前に立ち塞がる障害を亡き者にした。
     他愛もない……という訳でもない。力を使わなければ苦戦する相手ではあるし、力を使った反動で魂に激痛が走っている。
     途方もない苦痛だ。肉体ではなく、魂が擦り切れている感覚というのは絶叫しても足りない程に耐え難いものだ。
     けれども、それでも足を止めてなどいられない。
     今までに比べれば、この程度の痛みなど────。

    「────驚きましてよ。鼠の排除に勤しんでいましたら、あの輝きが私(わたくし)の視界に入るんですもの」

     天を見上げれば、先程までの灰色の空が暗黒に覆われていて────忌々しい人影がそこにはあった。
     だがそれが同時に、永らく探していた目的のピースになり得るもので、未だ激痛で悲鳴をあげている体に叱咤して“魔女”に吼えた。

    「アンタがここにいるって事は、“あの人”もここにいるって事で間違いないな!」
    「……耳障りですこと。煩わしい虫の羽音のように擦り潰して差し上げたいですわね。早急に“ソレ”を貴様から引き剥がして……といきたいところですが、いつでも始末できる羽虫は後回しですわ」

  • 4監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 22:35:41ID:QxNzA1NDA(3/25)NG報告

    >>3
     刹那、硝子を砕くような轟音が響き渡る。

    「お前はだけは、逃しません……!」
    「影法師が見苦しいですわね。せっかく殺さずに“私が”見逃してあげましたのに」

     弾かれたような音が鳴る。
     会話を盗み聞きするにあれがサーヴァント……老夫の言っていた抑止の輪より召喚された歴史の影。
     成る程、確かに凄まじい魔力を秘めている。それに加え、魔女に斬りかかった女傑自体が相当な戦士であると窺える。
     戦闘に視線をやりながら痛みに痙攣する肉体を無理にでも動かし、再び力を使おうとして────

    「無事かあんた!」

     目の前に、大盾を持った青年と。

    「もう少しの辛抱だ。ちと耐えてくれよ!」

     マスケット銃を持った青年が自身を庇うように現れた。

  • 5監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 22:37:48ID:QxNzA1NDA(4/25)NG報告

    >>4
    以上です。所謂interludeのようなやつで、後々に重要なキャラになります。

    因みに自キャラの好きな映画……やべえですね、ジャンル分けすらされてない。

  • 6ジョーン2021/09/24(Fri) 22:45:42ID:UzNjA0ODg(1/71)NG報告

    スレ立て乙です

    >>5
    マスケット銃を持った青年…………何エル君なんだ……もしくは一体何アムなんだ……

  • 7島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/09/24(Fri) 22:48:46ID:c1Mzk2Njg(1/30)NG報告

    映画?以前似たような話題が出たときに話した気がするけどあれからキャラ増えたしリストはどこかに消えたから全員分新しく書いてくるよ
    だからサーヴァント枠の話かマスター枠の話かだけ教えい、どうせいつもみんな各々が自分のお気に入りかネタになる二、三人だけ言って終わりなんやから絞れるやろ

  • 8あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/24(Fri) 22:51:20ID:gwNzAzNTY(1/29)NG報告

    >>7
    両方のつもりで言ったけど、鯖か鱒のいずれかに絞ったほうがええんかな?

  • 9島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/09/24(Fri) 22:53:49ID:c1Mzk2Njg(2/30)NG報告

    >>8
    メモ帳からコピペして貼るにしてもまず行数的にどっちかしか貼れないからどっちを先に貼ればいいのか教えて欲しいのだわ

  • 10◆B8D4AQBhU22021/09/24(Fri) 22:54:43ID:czMTQ4NzY(1/21)NG報告

    立て乙~。
    映画ねぇ…。
    まずサーヴァントは映画見るタイミングとか特にないので(あんまりカルデア舞台は想像しない人)好みとか特に考える必要はない!
    マスターの方は俺自身が映画通じゃないから知ってる映画が少ない!
    以上だ!

  • 11京極2021/09/24(Fri) 22:56:56ID:U3NzI2MA=(1/39)NG報告

    >>5
    気になる事が多すぎる…!!
    今後の展開が楽しみです

    そして好きな映画についてはこんな感じですね
    許褚→カンフー映画好きそうだしなんなら再現しそうだし仮面ライダーとかの映画も好きそう
    趙雲→戦記物の映画とか見てそう、あと少女漫画原作とかの可愛い系の恋愛映画とか見せられて赤面してる所を見たい
    実資と張角は分からん(あと張角はまだシリアスモードなので易々とネタを出せない)、少なくとも実資は人間の闇とか出る感じの映画は見なさそう(平安時代の宮中にいたからそういうのは敬遠してるので)

    周 瑜 は 絶 対 レ ッ ド ク リ フ
    …真面目に考えるなら劇中音楽に聴き入ってそうなイメージありますね…

  • 12あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/24(Fri) 22:58:17ID:gwNzAzNTY(2/29)NG報告

    >>9
    おk。
    まずは鯖からでお頼み申す。
    それと、迷惑をかけました。

  • 13京極2021/09/24(Fri) 23:00:55ID:U3NzI2MA=(2/39)NG報告

    つーか中華鯖に実写キングダム見せたら割と盛り上がりそうだよね…

  • 14◆B8D4AQBhU22021/09/24(Fri) 23:01:25ID:czMTQ4NzY(2/21)NG報告

    強いて言えばウォーリー好きそうなヤツは多いカナと思ったウチのマスター陣。
    迅龍くんとか鳳蝶さんとか。荒廃した地球の描写はクッチーの趣味にも合いそうだし。

  • 15京極2021/09/24(Fri) 23:03:51ID:U3NzI2MA=(3/39)NG報告

    あとうちの鯖は根は男の子な奴なのでプロメアとかグレンラガン見せたら意外に盛り上がりそう(お前は三国を何だと思ってるんだ)

  • 16ジョーン2021/09/24(Fri) 23:04:22ID:UzNjA0ODg(2/71)NG報告

    俺朽崎君とゲームの趣味合いそうだな……(ニーアみたいな荒廃した世界舞台のやつが好き)

  • 17ディック2021/09/24(Fri) 23:10:10ID:QxMzI1NzI(1/3)NG報告

    >>5
    北欧……大盾持った青年……もしかしたら!

  • 18ここのえ2021/09/24(Fri) 23:14:19ID:gwMDM1NjQ(1/72)NG報告

    グズルーンは、兄たちは気持ちよく戦って死んだだろうけど、わたしは取り残されたわ!っていう人なので
    アヴェンジャーズ・エンドゲームの「…アッセンブル!」とか、バーフバリの「バーフバリ!バーフバリ!」でテンションを高めた後に、(でもわたしはこの輪には運命力的に入れないんだよなあ…)って勝手に鬱になるタイプ!

  • 19あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/24(Fri) 23:14:32ID:gwNzAzNTY(3/29)NG報告

    うちの鯖だと、

    ・新八:新撰組関連。『幕末純情伝』は「総司殿の性別は史実通りだけどラブロマンスのラの字も無かったってのww」とかゲラゲラ笑いながらツッコミを入れながら観る。

    ・嘉隆:ハッピーエンドなら色々と観る。

    ・トム&ハック:インディ・ジョーンズ・シリーズみたいな冒険映画。

    ・ハダリー:ラブロマンスもの。

    ・クリスティ:著作を映像化したもの。自分が書いた原作との相違点にツッコミを入れながら観る。

    といった感じ。

  • 20監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 23:16:48ID:QxNzA1NDA(5/25)NG報告

    >>6
    実は妖狐狩りの……。

    >>11
    ちょいちょい書いていくので、何卒よろしくおねがいします……!(いつ集中が切れて書けなくなるか分からない)

    >>17
    おや、ディックさんの様子が?(某BGMを流しながら)(勝ち確演出)

  • 21正親中納言2021/09/24(Fri) 23:18:32ID:k4OTM3NjA(1/25)NG報告

    スレ立て乙ですのー!いよいよここも200という大台に乗りましたね…!まだまだ新参な自分ですが、お祝い申し上げたく…


    映画は私があまり見ないクチなのでこれとか言えないです。ホレスはホラー映画大体全部好き、京丸はハッピーエンド恋愛もの基本好き、てくらいしか。
    なので映画に纏わるコソコソ小話。
    リシュリューは三銃士の映画で出てくるので自キャラでもトップクラスの映画出演率ですが、大抵悪役(敵役)なのでちょっぴり不満。まあ三銃士のリシュリューはライダーのリシュリューではないのですが。
    カスパーも映画化したことがありますが、カスパー役の方がその後行方不明になったという中々数奇な顛末を持った映画です。
    ポーはそこそこ著作が映画化したこともあり本人の生前を映画化したものもあります。でもなんだか知名度の割に少ない気がするんです。私思うに、ポーの著作は「アニメやドラマにするには内容が濃い・映画にするには尺が足りない」部類に入るのではないか、と。実際ポーは長編を殆ど著していません。本人が「小説は軽く読破できるものが良い」と提言していますし。
    オーギュスト・デュパンシリーズも三部作のみで、しかも三作にはあまり内容的な繋がりはないのでくっつけることも難しい。結果的に、ポーの作品群はモチーフにされることは多くても映画化される機会が少ないのではないか、と。
    文字を眺める、音読することがポー作品にとって今も昔も一番形式に即した楽しみ方っていうのは面白いものですよね。でも私ドビュッシーのポー舞台化見たかった()

  • 22ディック2021/09/24(Fri) 23:18:47ID:QxMzI1NzI(2/3)NG報告

    >>13
    >>11
    曹操はレッドクリフは好きじゃないだろうなぁ。なんでとは言わないけど!曹操は映画の好みは雑食というか好みという好みはないイメージ。

  • 23ディック2021/09/24(Fri) 23:20:47ID:QxMzI1NzI(3/3)NG報告

    >>21
    前スレで小町のリメイク版を作りました。あと宝具名も募集しております……


    >>19
    新八さんには薄桜鬼をプレイしてみて欲しいなぁ

  • 24火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:21:38ID:M0ODkwMjA(1/91)NG報告

    前スレ>985
    冷凍保存した母乳というワードについ目が行ってしまう…。えちえち的な意味でなく、突拍子もないという意味で
    キャラの方はギャグもシリアスも両方いけそうな、いいお姉さんだなと思いました

    >>5
    これは気になる戦い…
    今後の展開を予見させるような、重要スメルがプンプンしてきますね

  • 25監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 23:22:08ID:QxNzA1NDA(6/25)NG報告

    映画の好み【サーヴァント編】

    ディートリッヒ:冒険もの(しかし裏では少女漫画系のも見ている)
    フロールヴ:セーラームーン
    ヘルギ:友情と青春もの
    フェルディア:ワイルドスピードとか荒いけどどこか紳士さ感じるもの

    羿:ラブロマンス
    ニムロド:人間が頑張って活躍するジャンル全般
    アクハト:サバイバル系
    オッドル:運命とか介入しない冒険もの

    取り敢えずここまでが限界……。

  • 26ジョーン2021/09/24(Fri) 23:23:19ID:UzNjA0ODg(3/71)NG報告

    Q.リアムちゃんにミッドサマーを見せるとどうなりますか?テンション上がったりしますか?

    A.「これはCG」「これは小道具」「ここのルーンは誤用」「この儀式をやるなら3日早い」「そもそも空の色と風の音的に星辰がずれてるから今すぐやめるべき」って重箱の隅を突きまくるbotになるので見せないでください

  • 27監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 23:24:39ID:QxNzA1NDA(7/25)NG報告

    ていうか、サーヴァント同士にSAWのゲーム内容体験させたい。もちろん装置はサーヴァントの能力に耐えられる仕様で。

  • 28◆B8D4AQBhU22021/09/24(Fri) 23:25:45ID:czMTQ4NzY(3/21)NG報告

    >>16
    こっちがニーアしらねぇ…。でも同じヨコオタロウ氏のシノアリスとかはやってるかもねクッチー。

  • 29火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:28:06ID:M0ODkwMjA(2/91)NG報告

    ちなみにうちの鯖で映画ネタだと

    ・木蘭に映画『ムーラン』→終始照れ臭そうにしながらも、何だかんだ最後まで観る。そしてエンドロールを遠い目で見つめてる。

    ・ジョリー=ロジャーにワンピ映画とかパイレーツ・オブ・カリビアン→前者は「こんな海賊いねえよ」と呆れつつも、きっちり観る。後者は「まあ大体こんな感じだよな」と言いながらやはり観る

    ・平賀源内→とりあえずジャンルを問わず片っ端から観る。雑食系。そして映画の中に出てきたガジェットを再現しようとする。大抵特異点化(だいさんじ)の前触れである

    大体こんな感じですな

  • 30正親中納言2021/09/24(Fri) 23:29:16ID:k4OTM3NjA(2/25)NG報告

    あと前スレ、同じでもにっしょんchの僕鯖スレとこことの併用について云々ありましたようなので、私も言っておきましょう。
    「ぼくの考えたサーヴァント13」における946から953に投稿されたサーヴァント、足利尊氏は私が以前ここのスレに投下したものです。成りすましではありません。
    以降も併用はする可能性がありますが、その場合も誤解や齟齬が生まれないように逐次明かしていこうと思います。この度は紛らわしいことをしてしまい、申し訳ございませんでした

  • 31火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:29:19ID:M0ODkwMjA(3/91)NG報告

    ところでFate/NCの続き書けたんですが、今上げてもよろしいです?

  • 32レージュ2021/09/24(Fri) 23:31:20ID:c0NDczNTY(1/39)NG報告

    スレ立ておつです

    >>31
    どうぞ~

  • 33◆B8D4AQBhU22021/09/24(Fri) 23:33:03ID:czMTQ4NzY(4/21)NG報告

    >>30
    あ、俺はフォルケールさんを色々と変更しつつ復活させるかもしれないなぁ。

  • 34ディック2021/09/24(Fri) 23:34:13ID:E3NTU1NjY(1/14)NG報告

    うちの鯖で興味ない人たち省くと

    アームストロング→宇宙や飛行機が出てくると考証が気になって集中できないからそういうのがないならだいたいイケる
    エドワード黒太子→戦争映画以外だいたいイケる
    在原業平→おしゃれな洋画(ティファニーで朝食をとか)
    平将門→ダイハードとかアクション系
    厩戸皇子→ブレードランナーとかSF系
    フロームンド→恋愛映画
    倭建命→特にこだわりない
    曹操→特にこだわりない
    ダレイオス1世→アクション、ファンタジー系(マーベルやターミネーター大好き!)
    イオラオス→ファンタジー、アクション、恋愛、ヒューマン
    ロビンフッド→恋愛、ヒューマン
    ウィーラーフ→アクション

  • 35ディック2021/09/24(Fri) 23:36:02ID:E3NTU1NjY(2/14)NG報告

    >>32
    前スレに小町リメイク版を投稿しています。以前、レージュさんからのアイデアであるVTuberっぽさをいかさてなかったのでそれをより生かせるようにしてみました。

    >>31
    どうぞ

  • 36監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/24(Fri) 23:37:24ID:QxNzA1NDA(8/25)NG報告

    >>31
    どうぞ。

    >>24
    少しずつですが、役者が揃っていっています。

  • 37火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:38:45ID:M0ODkwMjA(4/91)NG報告

    >>32 >>35 >>36
    では早速!

  • 38火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:39:26ID:M0ODkwMjA(5/91)NG報告

     走る、走る、走る。
     行く当てもなく、手がかりもないままに夜の道を駆け回る。
     自分が落ちてきた場所を中心にその周囲を駆け回り、さらにそこから四方八方へ範囲を広げていく。
     だが、どれだけ探しても目当ての人物は見つからない。人気の消えた街中は、フェリーペの努力を嘲笑うかのように沈黙を保ち続けている。
     無論、そんなものはただの被害妄想でしかないのだが――
    「ク.ソッ! センパイ、一体どこに……!」
     焦り、逸る気持ちのまま、手近な電柱に拳を叩きつける。
     反動と衝撃で痛みが奔るが、今の彼に気にしている余裕はない。
     居ても立ってもいられず、再度夜の街に駆け出そうとした次の瞬間。フェリーペの左腕にナニカが巻きついてきた。
    「なっ!?」
    「――はぁ、はぁ。やっと捕まえたぁ。もう、何があったか知らへんけど話の途中で飛び出さんといてえな」
     振り返れば、そこには肩で息をしている先程の少女――加々見が立っている。その右手からは銀色に光る糸のようなものが伸びており、フェリーペの左腕に巻きついてるものと同じだとすぐに悟れた。
    「くっ、こんなもの!」
    「やめとき。うちの銀糸は特別製や。ちょっとやそっとの力じゃ千切れへんし、まして魔術師でも何でもない人に解かれる程甘くはあらへんよ」
     フェリーペが固まる。すぐにでも振り払いたいという衝動が、魔術師という聞き慣れた――そして、普通ならまず耳にする筈がない単語の重さに打ち負かされた。

  • 39火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:39:46ID:M0ODkwMjA(6/91)NG報告

    >>38
    その態度を見て、加々見の顔に笑みが浮かぶ。
    「ふうん。その反応、やっぱ魔術――ていうか、神秘の事も知ってるみたいやね。ただ者やあらへんとは思ってたけど、あんたも『こっち側』の人間なん?」
    「……だったら、何だって言うんだ」
    「別に? あんたが魔術師だろうが魔術使いであろうが、正直どうでもええねん。ただ、人の話も聞かんと駆け出してたさかいに、こら忠告せなあかん思ってな」
    「忠告?」
     フェリーペの意識が、ほんの少しだけ加々見の側に傾く。
     本音を言えば今すぐにでもセンパイ――メンテーを探す為に走り出したかった。
     だが、同時にこの地で動き回るにはあまりにも情報が不足している事も自覚していた。
     未だカルデアとの通信も取れていない以上、ここは聞いておくに越したことはないと――そう判断できる程度には、彼に冷静さが戻りつつあった。
    「うん。その様子なら、聞いてくれそうやね。いやーよかったよかった、もし聞く耳もたへんつもりやったら、力づくでも止めなあかんかったからなぁ」
    「力づく、ね。ずいぶん自信があるようだけど、そんなにあんた強いのか」
    「勿論。これでもこの街に流れ着いて長い方やし、NCバトルの方もそこそこ勝ち抜いとるから自信はある方やで」
    「NC、バトル?」
     聞き慣れない単語に、思わず聞き返すフェリーペ。
     一方加々見はと言えば、フェリーペのみならず周囲をチラチラと警戒しつつ、話を進めていた。
     ――まるで。ナニカが来るのを恐れているような。
    「ま、細かい話は他所でやろか。見た感じ、誰か探してる人がおるみたいやけど、これ以上うろつくのは危なすぎるわ。もたついてたら、いつ『あいつ』に見つかるか――」

  • 40火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:40:19ID:M0ODkwMjA(7/91)NG報告

    >>39

    「その『あいつ』って、もしかしてわたしのこと?」

    『っ!?』
     突然の声。フェリーペとも、加々見とも異なる、第三者のもの。
     頭上から降ってきたそれを探り、二人が空を見上げると――その人影は、すぐに見つかった。
     電柱の上。目測で十、いや二十メートルは優にありそうな高さ。そこに、小さな人影が一つある。
     人影は二人が自分に気づいた事を認めると、だんと跳躍し地面へと飛び降りてきた。
     まるで、子どもがプールに飛び込むような気安さ。だが現実は二人の――厳密に言えば、一人の予想を凌駕する。
     ただ飛び降りた。それだけの動きでありながら、人影が着地した瞬間、その着地点を中心とする一定範囲の地面が砕きひび割れたのだ。
    「なっ!?」
    「――っ!」
     フェリーペが驚愕し、加々見は舌打ちする。
     前者は「そんなまさか」と、後者は「早すぎる」と。一見似ているようで、けれど根本的に異なる反応は、奇しくも同じ相手を前にした抱いたものだった。
     そして。当の張本人はそんな二人の様子を心底可笑しそうに笑っていた。
    「こんばんわ、おにーさんにおねーさん。そっちのおにーさんははじめてだけど……おねーさんの方は、久しぶり、だよね?」
     それは、少女の姿をしていた。
     身長だけならば、すぐ傍にいた加々見よりもさらに低い。服装も、ジャケットにショートパンツとありふれた子どものそれだ。
     だが――全身から放たれる威圧感。それが、あまりにも異質感に溢れている。

  • 41火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:40:40ID:M0ODkwMjA(8/91)NG報告

    >>40
     ローティーン、下手するとそれ以下とも見て取れそうな少女。で、ありながら、少女の気配はフェリーペが見てきたどの人間よりも恐ろしいものに映っていた。
     強いて似たような感覚を挙げるなら、これはそう。カルデアで度々顔を合わせる鬼種の反英雄たちのような――
    「……ねえ、ちょっと。ぼうっとしてないで、なにかしゃべってよ。おにーさんははじめまして、でしょ?」
    「え。あ、ああ」
     少女がむくれたような顔になり、フェリーペをじっと見つめてくる。
     その様子に先程までの威圧感はなく、気のせいだったかとフェリーペが錯覚しかけたその時。状況は急激に動いた。
    「ま、いっか。どうせここで二人ともミンチにするんだし。さっさと終わらせちゃおっと」
    「え?」
     少女が、右腕を振りかぶる。
     いつの間に、そしてどこから取り出していたのか。その右手には無骨な作りの金棒が握られており、金属バットめいて軽々と振り回している。
     ああ、先程の衝撃的な光景はこれが原因だったのかもしれないと。
     フェリーペが呑気にもそう思い至った時、既に金棒の先端はフェリーぺの頭部に届きかけており。

    「ドアホ!! ぼさっとしとらんで、避けんかい!」

     夜の闇を斬り裂くような叫びと共に、フェリーペの身体が勢いよく引き剥がされる。
     頭蓋骨を叩き潰す寸前にまで迫っていた一撃は、間一髪の所で免れる事に成功した。空を切った金棒が地面に振り下ろされ、そのまま直下の道路を叩き砕く。

  • 42火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:40:59ID:M0ODkwMjA(9/91)NG報告

    >>41
    「――ッ!?」
     恐怖と驚愕、そして絶句。あらゆる感情が一息に押し寄せ、フェリーペの意識は混乱の淵に落とされる。
     回避してなおデタラメなこの威力。もしもまともに喰らっていればどうなっていたか、想像するだけで怖気が総身を貫く。
     攻撃を外した少女はと言えば、さして己が失態を悔やむでもなく再び不満げに頬を膨らませる。
    「もう! 余計な真似しないでよ!あとちょっとで、そこのおにーさんの頭をウォーターメロンみたいにできたのに!」
    「するにきまっとるやろ……! 目の前でそんな後味悪い事、見過ごせるか!」
     加々見が空いている左手を少女に向ける。その手先からはフェリーペを拘束しているものと同じ銀の糸が伸び、少女へと一直線に飛んでいく。
     アレで拘束する気かと。そう思ったフェリーペの予想は、直後に起きた、道路の切断という結果で見事裏切られた。
     ちなみに当の少女は直前に回避しており、完全に無傷である。
    「えっ、ええ!? い、今道路が……いや待て、あんた子どもになんてものを!?」
    「アレがまともな子どもにでも見えるんか、アレが! いいから付いてき! さっさとこっから逃げるで! あんなのの相手なんかしとれへんわ!!」
    「ちょっ、おい! 分かったから、無理やり引っ張るな――」
     加々見に銀糸ごと引っ張られ、強引に動かされそうになるフェリーペ。
     が、その動きは中途で阻まれた。
     すなわち、二人を――より正確には、フェリーペの頭上を跳び越えて攻撃してきた少女によって。

  • 43火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:41:51ID:M0ODkwMjA(10/91)NG報告

    >>42
    「くあっ……!?」
    「う、わっ!?」
    「――ほんとにもう。手間、かけさせないでよ。せっかく見つけた獲物だっていうのに、わたしを見るなり逃げ出すなんてさぁ」
     加々見とフェリーペ。その中間地点に立つ格好となった少女は、二人を交互に見やりながら、何事か思案する。
     ……その光景に、フェリーペは既視感を抱いていた。あれはそう、今となってはもう大昔の話。まだフェリーペの弟が生きていて、自分は兄として何かと世話を焼いてやった頃の事。
     おやつの時、テレビ番組の時、あるいはクリスマスの時。弟はいつも複数の選択肢を前にした時、少女と似たような仕草で悩んでいた。
     つまり――「ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な」と。
     そして今。その思い出は、最悪のデジャブとなって襲い掛かりかけている。
    「うん、決めた! まずはおねーさんから先に殺(ヤ)るね! その銀ピカうっとうしいし、こっちのおにーさんは弱そうだもん! やっと見つけた獲物だし、すぐに終わったらつまんない!」
    「なっ……!」
     暴言と呼ぶも生ぬるい言葉に、フェリーペは何度目かの絶句を迎える。
     弱いと呼ばれた事、それ自体はまだいい。カルデアに来てから――あるいは、それ以前から、幾度となく味わってきた屈辱(コト)だ。
     だが、あの少女は今何と言った。殺る、と。殺.すと言ったのか。
     年端もいかない、かつての弟とそう大差ない年頃の少女が。まるでこれから遊んだり食事するような気安さで。
     ――フェリーペの意識が沸騰しかける。怒りとも、正義感とも判別つけがたい衝動。こみ上げる激情のまま、少女に叫ぼうとするよりも早く。
    「へえ。そら好都合やわ。――ほんまに、うちと戦う気なんか。ユウキ?」
     空気が塗り替わる。先程までの空気を突如降りかかった猛獣による無差別災害とするならば、こちらは真逆。目の前にいた、そして決して怒らせてはならない獣を目覚めさせてしまった――必然にして因果応報の展開。
     すなわち火蓋が切られる、その一歩手前だった。

  • 44火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:42:27ID:M0ODkwMjA(11/91)NG報告

    >>43
     気づけば、フェリーペの左腕からは銀糸が解けている。先程の少女――ユウキと言うらしい――の一撃で、どうやら千切れていたらしい。
     距離があった為、巻き込まれなかったのは幸いと言うべきか。一歩早ければ、間違いなくユウキの言う通りミンチになっていた事だろう。
     そして。それはつまり、今の加々見は両手を自由に使えるという証明でもあった。
    「そこのあんた――ええとそう、フェリーペ! あんたはさっさと逃げとき! ここはうちが何とかしたる! 今はとにかく逃げて、後でまた合流しよ!」
    「なっ!」
     合流ってどうやって、いやそもそも何とかってと。言いたい事はいくらでもあった。
     それら全ての言葉と疑問を振り切り――フェリーペは一つの行動を選んでいた。
     目の前の少女――ユウキに立ち向かうという選択を。
    「な!? 何しとんねん阿呆! はよ逃げや! うちの事は気にせんといてええから、あんただけでも」
    「うるさい! できるわけないだろ、そんな事!」
     加々見の激昂を、それ以上の義憤で押し返す。
     逃げた所で当てが無い、そもそも目の前の少女から本当に逃げ切れるかどうかも分からない。そういった理性的な考えもなかったわけではない。
     だが、結局の所。フェリーペを突き動かしたのは、もっと単純で、そしてこの時の加々見が決して知る由もない理由だった。
    (――センパイ、ごめん)
     脳裏に浮かぶ、とある少女。あの日カルデアで出会い、埋没特異点で契約し、それからずっと共に戦ってきた相棒。
     その経験が、彼から撤退という二文字を無くしていた。
     仮にここで、彼女を――加々見梓を見捨てて一人生き残れたとして。その先で、メンテーと再会できたとしても。自分はきっと、合わせられる顔を持つ事ができない。
     サーヴァントのように、相手が最初から人外の怪物であれば素直に聞き入れる事もできたかもしれない。
     だが相手は人間、それも少女。多少人間離れした能力を持ち合わせてこそいるが――それでも、フェリーペの目で見る限りは、『普通の』人間の尺度内だ。

  • 45火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:43:07ID:M0ODkwMjA(12/91)NG報告

    >>44
     ならば。同じく『人間』である自分でも戦える。立ち向かう事ができる。
    「来いよ、ガキ。金棒なんか捨ててかかってこい。それとも、俺一人潰すのに、そんな玩具一つないと安心できないのか?」
    「……ふうん。言ってくれるね。さっきまで、そこのおねーさんに守られてばっかだった癖に」
    「フェリーペ、あかん! それ以上挑発したら――」
    「そうだな。みっともなかったのは認める。けれど」
     左半身を引き、ユウキへと身構える。右腕を前に出し、いつでも自在に動けるよう整え――フェリーペ・ジョージ・デ・サントは一世一代の挑発を繰り出した。

    「ここから先は別だ。ここから先はマスターじゃなく、一介のダンサーであり、ファイターとしてやらせてもらう。――さあ、踊ろうか。お嬢ちゃん?」

     瞬間。その場に二つ、変化が訪れた。
     一つはフェリーペの右手に刻まれた令呪。先程まで沈黙を保っていた筈のそれが、突如見た事もない勢いで輝きだす。
     輝きは熱量を伴い、右手のみならず腕を伝い、フェリーペの身体を貫いた。
    「づ、ぁ!? なん、だ、これ――!?」
     動揺の余り、思わず姿勢を崩してしまうフェリーペ。
     だが、幸いにも相手からの攻撃は来なかった。
     否。むしろそれどころではなかった、と言うべきか。
    「……嘘。その刻印って、まさか」
    「七人目の参加者……!? そっか、おにーさんそうだったんだ!!」
     何が「まさか」なのか、何が「そう」なのか。

  • 46火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:43:43ID:M0ODkwMjA(13/91)NG報告

    >>45
     フェリーペには理解しようがなく、また残る二人も説明する余裕もない。
     そして。さらにそこへ、決定打となるもう一つの変化。
     立て続けに鳴り響いた銃声と、頭上から降り注ぐ銃弾の雨。その全てがユウキを目標にし、絶妙な狙いをもってユウキの身体をかすめ、あるいは穿ち、容赦なく吹き飛ばした。
    「銃撃!? どこから――!」
    「上や!」
     加々見の叫びを受け、フェリーペもまた見上げる。
     フェリーペから見て左手のビル。その屋上に、また異なる人影が現れていた。
     奇妙な出で立ちの、聖職者だった。恐らくはシスターだろうか、白衣と法衣を組み合わせた独特の服装。こちらを冷徹に見下ろす姿は、さながら罰を下しに来た神の使徒を思わせる。
     両手には不釣り合いな白い二丁拳銃が握られ、地上へと狙いを定めている。今もたなびく硝煙から、それが先程の射撃の出処であるのは誰が見ても明らかだった。
    「ジル!? あんたまで来るなんて、どういう風の吹き回し――」
    「別に。驚くような事ではないでしょう。私もまた、巡回中にそこの落下していた彼を見つけて、接触しようとしに来ただけです。……まあ、見ての通り先を越されたようだけど」
     ジル、と呼ばれた聖職者がフェリーペに視線を送る。
     その視線は冷たい――というより、どことなく叱責と怒りが混ざったような気配をしており、有無を言わせない迫力が込められていた。
     例えるならそう。無茶をした子供を叱る、保護者や先生のような。
    「そこの彼が馬鹿な真似をしていたから、つい手を出してしまいました。まったく、命知らずにも程がある――!?」
    「ねえ。なに、やってるの?」
     頭上で爆発、いや炸裂と言うべきか。先程吹き飛ばされた筈のユウキが、いつの間にか復活し、高所にいた聖職者――ジルへ襲い掛かっていた。
     巻き上がる土煙。そこから二つの影が飛び出し、夜の闇に紛れていく。無論、その正体はユウキとジルの二人だ。
     呆然とその様を見送っていたフェリーペだったが、ふと近づいてくる気配を感じ、そちらへと振り向く。

  • 47火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:44:07ID:M0ODkwMjA(14/91)NG報告

    >>46
     瞬間、再び凍り付く事となった。
    「……あの。カガミ、さん?」
    「なんや? フェリーペ」
    「……その。どうして、今もその銀糸を握りしめてらっしゃるんでしょうか? しかも、今すぐにでも振るいそうな感じで」
    「決まっとるやろ。人の言う事聞かんと、無茶しかけた阿呆を成敗する為や。何なら今、この場でな?」
    「――その。さっきまで、移動しないとまずいみたいな事言ってたような」
    「ああアレ? 前言撤回で。さっきまでの見とったやろ? 問題になってた最大のヤマが片付いたからなぁ。おかげで、こっちも心置きなく『説教(せつめい)』できるっちゅうわけや」
     ……一応言っておくと、加々見は両手に銀糸を構える以外、威圧的な行動をしていたわけではない。
     むしろ満面の笑みを浮かべ、終始ニコニコとフェリーペに対し説明していたくらいであった。
     ただ。その笑みが、所謂『目が笑ってない』系の怖い笑い方に分類されるものである、という点を除けばだが。
    「…………」
    「…………」
     それは最早、爆発寸前の時限爆弾だった。
     既にカウントダウンも始まり、後は起爆までの瞬間を待つばかり。止める術はなく、また逃げようにもその予備動作すら許さない。
     この状況を打破できるとすれば、それは――

    「おい。お前ら、一体何をやってんだ」

     それは。この場における、新たな――そして、更なる第三者の投入にこそ他ならない。

  • 48火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/24(Fri) 23:45:49ID:M0ODkwMjA(15/91)NG報告

    >>47
    以上、前回よりも大幅に長くなりましたがひとまずここでストップ
    やっぱ前スレで乗っけなくて正解でしたね…

    感想お待ちしております

  • 49名無し2021/09/24(Fri) 23:48:00ID:gwNzAzNTY(4/29)NG報告

    >>23
    「何で勇殿の生存ルート少ねぇんだよ」とか文句言いつつ黙々とプレイする姿が目に浮かぶ。

    >>24
    ビオランテが赤ん坊の頃は、J.C.バルベルデが外資系の乗っ取り屋連中に狙われて大変だった時期なんで、カンデラリア(プリシラとビオランテの母親)はなるべくビオランテも母乳で育てたいと思っていたんで、プリシラに託しました。>母乳を冷凍保存

  • 50レージュ2021/09/24(Fri) 23:57:51ID:c0NDczNTY(2/39)NG報告

    >>48
    フェリーぺと読者を置き去りにする急急急展開~……嫌いじゃないわ!

  • 51監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/25(Sat) 00:01:32ID:AwMTYxMjU(9/25)NG報告

    >>48
    ひぇ、続々と登場人物が投入され波乱を呼ぶ……!

    ヒノさんの大盤振る舞いって感じがしますね。

  • 52島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/09/25(Sat) 00:05:47ID:M2NDE0NzU(3/30)NG報告

    鄭成功:KANO
     →「やっぱり台湾の映画は応援したいですね。甲子園球児を題材に熱い野球モノを描きつつ皇民化政策時代台湾の独特の雰囲気を描くことで歴史も学べる良作!特にこちら台湾映画にもかかわらず全編ほぼ日本語となっておりますのでお勧めできるかと!レッツ聖地巡礼!」
    藤原千方:妖怪大戦争
     →「なんというか、全体的に故郷を思い出す雰囲気というか……そうか、鳥取か………ふむ……」
    ヘリオガバルス:ローマの休日
     →「……………………………………………………悪い?」
    風魔忍群:ありません!
     →「風魔が出てくる映画にろくなものがありませんので!!!!(ふんぬ)」
    果心居士(若い方):隠し砦の三悪人(1958)
     →「特に姫がいい」
     (歳食ってる方):バタフライ・エフェクト
     →「…………興味深いよな、色々と」
    プリンス・イン・ザ・タワー:ジュマンジ
     →「……王としてはこういう時自国かつ自分の時代の名作を推すべきなのはわかっているのだけど……その……冒険ものは面白くて……」
    新九郎(姉):となりのトトロ
     →「だめねぇ……この歳になると家族の絆とかですぐにホロリときちゃうのよ。私にも子供が二人いてね………え?『この歳』って見た目に見えない?それは……まぁ……そうね……」
      (本物):るろうに剣心
     →「一応戦国に生きた武士ですし、あくしょん映画というジャンルには心躍りますね。それでいて漫画原作ゆえの現実感のなさをうまく現実の動きに落とし込みつつの殺陣……いいですねぇ、あんな風に動けたらかっこよさそうで」
    端島:学校の怪談
     →「いやー、やっぱり生き生きした子供たちの冒険物語は最高でありますなー!うーん、ノスタルジィ……」

  • 53島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/09/25(Sat) 00:06:09ID:M2NDE0NzU(4/30)NG報告

    >>52
    ハーデース:呪怨
     →「こういったジャンル自体、なかなかに興味深いかな。人の描く物語は往々にして死生観というものが如実に出がちだと思うけど、ホラーというジャンルになるといかに予算をかけず死を感じさせるかという方に趣向を凝らすことになる。人類種がどういう事を考え、何に恐怖を感じているかの参考になるよね」
    ヘルマプロディートス:300
     →「勇者………かっこいい……あんな感じで名を残したい……」
    サルマキス:トワイライト〜初恋〜
     →「やはー!やっぱりイケメンとのラブロマンスは外せないっていうか!」
    テスピス:シャイニング
     →「んー、原作レ●プっつったらそれはそうだけど……全体的に漂う鬼気迫ってる感じは役者的には好印象かな?……いやー、でも実際自分がそういうコダワリ系の演技指導とカチあったら絶対喧嘩する自信はあるんすけどね?はい」
    ブリタニア:明言せず
     →「国家の女神が特定の何かを贔屓するような真似したら可哀想じゃない。こちとら『英国王のスピーチ』から『ライフ・オブ・ブライアン』までまとめて守備範囲でしてよ?」
    ななしくん:ポケットモンスター 七夜の願い星 ジラーチ
     →「ジラーチにはお友達ができてよかったですねー」
    エンペドクレス:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
     →「ウーン、天才と天災のかけ合わさったブレインではなかなかに思いつけない馬鹿馬鹿しいまでの怪物賛美と人類殺戮……たまらない!的な?」
    お百:クルエラ
     →「なんと言っても煌びやかな衣装!………ああいうのも、アリだねェ……」

  • 54ディック2021/09/25(Sat) 00:07:12ID:M5MjQ4MzA(3/14)NG報告

    >>48
    おお~ひーさんキャラクターの大盤振る舞い!そろそろ説明パートが欲しいところ。読者にもフェリーぺにとっても!

    >>49
    そもそも自分や同胞がイケメン&イケボになってる乙女ゲームやるところを見られるのも面白いですよね。

  • 55島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/09/25(Sat) 00:08:14ID:M2NDE0NzU(5/30)NG報告

    こーゆーのわな、「とりあえずその時代を舞台にした映画にしときゃいいか」とか「気がついたら全部私の好きな映画やんけ」とか「大作しかねぇや」とか「サイコキャラにはとりあえずミッドサマー見せときゃいいか」みたいな思考停止が入りがちだから難しいんやで!なにしろキャラの気持ちになって最大限考えるにしても私がみた事ない映画を私の作ったキャラが好きかどうかなんて見てない私が判別しようがないからな!

  • 56ディック2021/09/25(Sat) 00:11:24ID:M5MjQ4MzA(4/14)NG報告

    あ、好きな映画ってジャンルだけではなくて具体的なタイトルがあったほうがよかったです?

  • 57あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/25(Sat) 00:22:22ID:E4NTUwNzU(5/29)NG報告

    >>56
    ジャンルだけでも問題ないっすよ。


    ちなみに鱒は、

    エイベル&桃夢:ラブロマンスもの。

    ビオランテ:クレヨンしんちゃん。『オラの花嫁』の時は「ヒロインが羨ましい!」って本気で言った結果、プリシラだけでなく両親からも心配される羽目に。

    星雪:故郷(香港)のアクション映画。

    プリシラ:The Adventures of Priscilla, Queen of the Desert。邦題はシンプルに『プリシラ』。タイトルを日本語訳すると、さしずめ『プリシラ号の冒険~砂漠の女王様~』といったところか。名前繋がりで見たのがきっかけで好きになった。

  • 58名無し2021/09/25(Sat) 00:28:45ID:UxNzM5MDA(1/1)NG報告

    プルフラス=ダヨー

  • 59火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/25(Sat) 00:35:45ID:IzNTk2MjU(16/91)NG報告

    感想ありがとうございます!
    >>50
    最初は「ユウキ乱入、軽く殴り合って強制敗北。しかる後撤退」の予定だったんですが、あれよあれよという間にこんな事に…
    うーむ上手く行かないもんですな

    >>51
    作ったはいいけど、全然動かせてないマスターが多かったもんで…
    できる限りどんどん動かしていく予定です!

    >>54
    ご安心を。次回からがっつり説明パートに入る予定ですので!
    特異点の事情、加々見たちが置かれている立場、NCバトルの詳細…。語る事は山ほどあるんですなこれが

  • 60レージュ2021/09/25(Sat) 00:37:02ID:czNDg4MjU(3/39)NG報告

    >>58
    かわ……かわ……かわ、い…い……?
    プルフラス「!?!?!?(初めて男の人を見た猫のように警戒している)」

    元ネタさんが今年で10周年なんて信じラレナイヨー

  • 61つづきだよ! ◆qjazSIB7S22021/09/25(Sat) 01:08:21ID:M2NDE0NzU(6/30)NG報告

    ダイアナ・アッシュコット:ナルニア国物語
     →「元の小説も大好きなのですが、やはり映画にする上で割増された映像美が魅力でしょう。…リーピチープ、可愛らしいですし……ああいう使い魔なら欲しいかも……」
    西行・シャルロット・千鶴:コララインとボタンの魔女
     →「お人形さんがとってもかわいいのですよ!ああいうの作ってほしいのです!」
    高円寺零央:ハッピー・デス・デイ
     →「やー、ホラー映画ってバッドエンドとか未解決エンドが多いのが欠点やと思うんですけど、これはその辺なんとかしてくれるところが俺にも見やすくてええですわ。とにかくビックリとグロ画像が続くようなのはちょっと、なぁ……」

    アンゼリカ・K・シェリンガム:シャッターアイランド
     →「映画の何が面白いって、実際自分が繋がってるわけじゃないから何考えてるのかはわかんないところよねぇ。考察のしがい、って言うのぉ?そういうのが楽しいわぁ」
    アレクサンドル・ベロノソフ:ブリッジ・オブ・スパイ
     →「どちらかといえば歴史系や人間ドラマを扱っているものが好きかもしれないな。……いや、本来娯楽を『ためになる』という視点で選んではいけないことはわかっているんだが……周辺の歴史を調べてみてみえる深みみたいなものもあるからな」
    エレーナ・スミス:ボヘミアン・ラプソディー
     →「こんな目ですもの。映像的演出の美しさよりも挿入歌の良さよ。……あたくし、ロックを低俗だとか言うような見識の狭い輩ではないもの」
    カイ・ゲオルギエフ:シャークネード
     →「俺頭悪いし、バカがポップコーン食いながらでも見て理解できる映画が好きかなーって……いや、もちろんお嬢がいるとこじゃ絶対見ないですよ?こんなの」

  • 62つづきだよ! ◆qjazSIB7S22021/09/25(Sat) 01:08:36ID:M2NDE0NzU(7/30)NG報告

    >>61
    李逹龍:霊幻道士
     →「……べ、別に好きなわけではありません。ただ、テレビで再放送をやっていたのを見過ぎたせいか頭にこびりついてしまったというか……」
    海棠あまね:パラサイト 半地下の家族
     →「映画は賞とったやつだけレンタルとかで見るタイプだからこれが最高かどうかはよくわかんない……何というか、貧しさからくるどうしようもない閉塞感みたいなの、ちょっとわかっちゃうのが怖いとこ」
    帆村昭治:帰ってきたヒトラー
     →「当初愉快なモノマネおじさん扱いだったヒトラーが段々と発言力を得ていく様は非常に風刺としての完成度が高く…………………………とか、言っとけば賢そうに見えるかなぁって……………すいません、本当はいつもアベンジャーズとか見てます。馬鹿です」
    多米椰宵:プリキュアオールスターズ(それ以上は「選べない」とのこと)
     →「はう〜、キラキラが溢れて止まらない…!ぷいきゅあがんがえー!」
    九泉シノン:スリーピー・ホロウ
     →「アリスにチャリチョコ、ナイトメア・ビフォア・クリスマスあたりも捨てがたいが……うん、好きなのだよティム・バートン。そういう所、このメイクの目のあたりとかに出てるだろう?」

  • 63つづきだよ! ◆qjazSIB7S22021/09/25(Sat) 01:08:54ID:M2NDE0NzU(8/30)NG報告

    ☆以下、候補として上がったものの「これただの私の趣味やんけ」となってカットされた映画たち☆
    ・ライオンキング
     →幼少期これのごっこ遊びをしたすぎて親の腰を破壊した。声と持ち歌だけ……いや見た目も結構シコいな、声と持ち歌と見た目は本当歴史に残るレベルでべらぼうにいい例の悪役おじさんが魅力。歌だけならアラジンでも良い。
    ・キャビン
     →バレリーナ・デンタータちゃんかわいいよバレリーナ・デンタータちゃん
    ・ガンズ・アキンボ
     →ダニエル・ラドクリフの体当たりな演技が目立つ。程よくアホなアクション映画として質が良い。
    ・レオン
     →おジロリ…………………!
    ・コンフィデンスマンJP
     →近年の邦画の中では屈指の出来だと思っている。シナリオ展開はまぁメタ読みできるが楽しい。
    ・テネット
     →一見難解だけど、伏線がジャンジャカ積まれてそして回収されるさまはまさに模範的なハリウッド映画と言って差し支えないと思う。
    ・マイティー・ソー バトルロイヤル
     →ロキが好きなだけですよね?(マジレス)
    ・カメラを止めるな!
     →なかなか無い作風ではある。個人的に伏線がガッツリしてる作品が好みな傾向はあるので楽しい。

  • 64レージュ2021/09/25(Sat) 01:25:30ID:czNDg4MjU(4/39)NG報告

    >>63
    「いや見た目も結構シコいな、声と持ち歌と見た目は本当歴史に残るレベルでべらぼうにいい例の悪役おじさんが魅力」

    ああ、あの目付きが色っぽいおじさん……

  • 65レージュ2021/09/25(Sat) 02:03:24ID:czNDg4MjU(5/39)NG報告

    なんていうか……前スレの小野小町(アルターエゴ)について、ちょっとどうコメント打とうかなと悩んでいたのですが……
    設定だけ見ると強いというかtueeeみが凄いなあと。

    「Bランク以下の物理攻撃と魔術攻撃、並びに宝具攻撃を無効化する+小町の姿を認識した際に抵抗判定を行い、抵抗に失敗すると呆然状態となる」
    「アフロディーテと所縁がある神霊・英霊たちの助力を得る(=小野小町が苦手な部分もこのスキルでカバーできる?)(そもそも何が具体的に出来るか曖昧?)」
    「仙界の真人としての自己再生能力」
    「宝具の曲を聴いた者は魔力及び幸運の抵抗判定を行う。判定に失敗した場合、身体系ステータスが強制的に二段階低下し、さらには防御の魔術・能力・鎧を無視した強力な持続ダメージを受けることとなる+効果がかかる成功率は増し増しになっている状態」

    なにやらリレーではなくSSに使われるようですし、何故このようなサーヴァントが生まれたのかというドラマも知らないので、所謂「本編やらずにサーヴァント語るにわか」みたいな感想で申し訳ないですが

  • 66ディック2021/09/25(Sat) 05:04:42ID:M5MjQ4MzA(5/14)NG報告

    >>65
    ご意見ありがとうございます。アルターエゴという位置付けから強いサーヴァントではありますが、私としては俺tueeなほどではありませんでした。
    とは言え、猫を虎と思わせてしまう書き方もよくありませんし、先程までの皆さんからのコメントでブラッシュアップできる点は感じました。

    「Bランク以下の物理攻撃と魔術攻撃、並びに宝具攻撃を無効化する+小町の姿を認識した際に抵抗判定を行い、抵抗に失敗すると呆然状態となる」
    →美しさからくる抵抗判定だけにする。
    美しさを強調するならば“不可侵”のイメージから来るダメージカットを除去もあり

    「アフロディーテと所縁がある神霊・英霊たちの助力を得る(=小野小町が苦手な部分もこのスキルでカバーできる?)(そもそも何が具体的に出来るか曖昧?)」
    →説明不足

    「仙界の真人としての自己再生能力」
    →虞美人ほどではないが傷の回復が速くなるけど、霊核を壊すダメージなどは通用する。

    「宝具の曲を聴いた者は魔力及び幸運の抵抗判定を行う。判定に失敗した場合、身体系ステータスが強制的に二段階低下し、さらには防御の魔術・能力・鎧を無視した強力な持続ダメージを受けることとなる+効果がかかる成功率は増し増しになっている状態」
    →効果内容の見直し。

    ざっと上げるとこんな感じですね

  • 67名無し2021/09/25(Sat) 08:11:25ID:M4OTk3NTA(1/1)NG報告

    >>66
    ハイサーヴァントとか女神の神核とか公式でも最上位のサーヴァントしか持ってないようなスキル持っててそこまで強くないって印象を与えるのはさすがに無理があるのではなかろうかって気がしますわ
    でもキャスターだったのに何らかの理由で霊基いじられて強引になったとかの理由があって個人SSならなんとかいけるんじゃないかとも思いますね
    リレーでだと結構むずかしい気はしますが

  • 68ここのえ2021/09/25(Sat) 08:27:51ID:I1MTg5MjU(2/72)NG報告

    >>66
    個人的には「不可侵の美」は魅了スキルにして、魅了されたら能力ダウンで良いんじゃないかと
    「ミルティアの加護」「究極不滅の聖躯」は全体の脈絡のなさから来る異物感がすごいので除いて、美しさとか歌といった共通項の要素ひっぱってきた方がアルターエゴらしいと思いますねこれ

  • 69ディック2021/09/25(Sat) 08:53:28ID:M5MjQ4MzA(6/14)NG報告

    >>68
    アルターエゴだと取り込んだ神由来のスキルがあるので、西王母とか他の由来のスキルもあったほうがいいと思ったんですよね。例えばリンボとかリディクールキャットや黒き命などは取り込んだ神由来ですよね?
    内容は今の「ミルティアの加護」「究極不滅の聖躯」の中身でなくてもいいのでは、というのは全然ありなんですけどね。

  • 70黒鹿ファン2021/09/25(Sat) 09:07:51ID:k2NjY1NzU(1/39)NG報告

    >>48
    わっほいジルきたー!二丁拳銃とかカッコいいのずるいなー、ずるいなー!
    うわあなんかいっぱい来た!?

  • 71ここのえ2021/09/25(Sat) 09:16:03ID:I1MTg5MjU(3/72)NG報告

    >>69
    この場合、設定だけポンと出されても小町に「繋がってない」感が気になるというか
    真体も「美しいから不滅なんですけど??」ってされたら納得してました

    リンボはリディクールでカリカチュアされた道満の性質、黒き命で霊基全体の性質の総括...をしているのではないかと?(つーかゲーム内マテリアルで説明されてないものを反証に持ってこないでくだち!!)

  • 72島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/09/25(Sat) 09:18:15ID:M2NDE0NzU(9/30)NG報告

    そもそも(世界三大美人のコネシード枠じゃんとかいうのは一旦置いといても)衰える美の儚さを描いた歌で最も名を残してる小野小町に不滅不可侵性なんて与えても意味を感じないし、この名前欄「フリュネ」とかに変えても全然通用するぐらいに小野小町要素感じられないんでもう少し手心というか元のキャラ性の尊重というものを……とは思わなくはない
    そういうとこ消してただ強いだけで没個性な存在になったのが敗因の伏線とかだったらネタバレごめんね

  • 73正親中納言2021/09/25(Sat) 10:07:51ID:c3NzIwMDA(3/25)NG報告

    小町さんがアルターエゴになった経緯を描けば、カタログスペックの認識の齟齬なんかも無くなるのではないかと。どうやらちゃんと理由があるようですし

  • 74監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/25(Sat) 10:12:27ID:AwMTYxMjU(10/25)NG報告

    やはりアルターエゴは難しい……。

  • 75正親中納言2021/09/25(Sat) 10:18:24ID:c3NzIwMDA(4/25)NG報告

    ちなみにホレスは作り物であろうと人々が恐怖を抱けばそれでOK!する奴。どんなに本質を伴わないものでも、人々がそれに恐怖を持つことで自ずと本質は後からついてくるって考えてる。ある意味ここら辺は日本的。
    まあ、そもそもホレスは史実のストロベリーヒルハウス自体が……ごにょごにょ…

    >>5
    ピンチ…からの援軍ですね。お嬢様口調の敵役さんの高尚な物言いがいい感じに敵らしい雰囲気があって好きです。敵らしい敵が好きです

    >>48
    バカじゃなくてアホっていう加々見さんに好感を覚えました…関西人はアホって言うのよね…
    そして続々と登場するキャラ、視点を置き去りにして動いていく展開…特異点のはじまりらしいスピードですね!

  • 76レージュ2021/09/25(Sat) 10:26:13ID:czNDg4MjU(6/39)NG報告

    ぎゃあ!wiki内の華佗(アルターエゴ)を見返していたら人名間違えていたので訂正します
    王充じゃなくて王允!

  • 77黒鹿ファン2021/09/25(Sat) 10:30:44ID:k2NjY1NzU(2/39)NG報告

    実を言うとスペック盛り盛りにしたアルターエゴ山中幸盛はちょっと考えたことあるんですよね
    神だの怪物だのの力をもらってめちゃくちゃ強くなった鹿之介……ふふっ、なんて解釈違い……
    もちろんボツでした

  • 78◆B8D4AQBhU22021/09/25(Sat) 10:50:32ID:g4OTI4MjU(5/21)NG報告

    アルターエゴだと自分が出すなら玉藻におけるタマモキャットみたいな別側面というか正体不明さが暴走したみたいな設定でのサタンのアルターエゴですかね。
    一応変では無い筈。

  • 79火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/25(Sat) 11:32:31ID:IzNTk2MjU(17/91)NG報告

    感想ありがとうございます

    >>70
    いいですよね、二丁拳銃。浪漫を感じます…
    役者も揃いつつあり、どうなる事か。今後にご期待ください

    >>75
    バカって言わせるよりしっくりくる感>アホ
    最初は駆け足なくらいがちょうどいいって、今までの経験で何となく学びました

  • 80ガイ【ペレス騎】2021/09/25(Sat) 13:15:20ID:IzNDE5MDA(1/8)NG報告

    とてもお久しぶりな気がします……
    なにか変わったことってありました?

  • 81ガイ【ペレス騎】2021/09/25(Sat) 13:24:16ID:IzNDE5MDA(2/8)NG報告

    >>58
    かわい……かわ……
    コワイ!!!

  • 82レージュ2021/09/25(Sat) 13:25:03ID:czNDg4MjU(7/39)NG報告

    ワクチンうった腕が痛いナリぃ……



    >>80
    お久しぶりです~、前スレの710などに素敵な絵があったのだわ!(ダイマ)

  • 83ディック2021/09/25(Sat) 13:30:57ID:M5MjQ4MzA(7/14)NG報告

    >>71
    >>72
    小町と不変の美という食い合わせの悪さ、島さんの言うところのキャラクター性を尊重してない在り方はアルターエゴとしての彼女に狙ったものでして敗因といかなんでそんなものを望んだかがSSでの狙い。……“衰える美の儚さ”ならばそれはキャスターのほうで。

    うーん、皆さんのアルターエゴも勉強のために改めて読ませてもらってましたが、皆さんほど粗もなくアルターエゴをお出しすることは難しいですね……
    猿でもわかるアルターエゴの作り方みたいな取説があったら欲しい。

  • 84ガイ【ペレス騎】2021/09/25(Sat) 13:31:23ID:IzNDE5MDA(3/8)NG報告

    >>82
    お久しぶりです!
    ワクチンは初回なのに2日寝込みましたわぁ……
    風邪引くより辛くない……?うつさないだけいいけれど……

    教えてくださりありがとうございます!!!
    可愛い!120回保存しました!!!
    綿飴とか浴衣にこっそり忍び込むガバ=タルたちの擬態力の高さ……

  • 85ガイ【ペレス騎】2021/09/25(Sat) 13:34:06ID:IzNDE5MDA(4/8)NG報告

    ガバタル綿飴、甘いもの好きなプルフラスくんがなんとなく食べにくさを感じるの笑います。
    そんなにじっと見ないで……!

  • 86ディック2021/09/25(Sat) 13:34:32ID:M5MjQ4MzA(8/14)NG報告

    >>73
    ちゃんと理由はあるのですがスキル面でそれがあるのはマストか?と改めて追及されると自信がなくなるスキル内容ところがちらほらと。

  • 87ディック2021/09/25(Sat) 13:36:19ID:M5MjQ4MzA(9/14)NG報告

    >>80
    もしかしたら既に把握済みかもしれませんがペレス1日目のキャスター陣営の行動は全て終わりました。SSも投稿済みです。

  • 88ガイ【ペレス騎】2021/09/25(Sat) 13:41:16ID:IzNDE5MDA(5/8)NG報告

    >>87
    ありがとうございます!
    確認してきます!

  • 89レージュ2021/09/25(Sat) 13:44:19ID:czNDg4MjU(8/39)NG報告

    >>81
    いやいや待ってくださいなよく見れば可愛いじゃありまs、コワイ!

    >>84
    それはお辛い……これはもしやお互い2回目が恐ろしいパターンじゃ……

    流石のザミエルさん式アレンジとデフォルメ力やでぇ~

    >>85
    半泣きで食べた後、目をしいたけにしながら喜んだのでへーきへーき!

  • 90名無し2021/09/25(Sat) 13:46:01ID:A0MDkxNTA(1/1)NG報告

    >>80
    私事ですが前スレ519~にザミエルの未使用ネタを投下しました

    >>84 >>85
    デフォルメフィルターを外すとヴォイニ……超ボタニカルな浴衣かもしれません
    慣れない内は目を合わせず後ろからいきましょう
    ずっど見つめ合ってると「(たべないの…?)」って言われるかもしれません

  • 91ガイ【ペレス騎】2021/09/25(Sat) 14:04:36ID:IzNDE5MDA(6/8)NG報告

    >>90
    読みました!
    ザミエルくんの感受性の高さよ……別衣装ver.を基にした役回りということですね。
    彼自身の人生と重なる部分が少ない分、いつもより後悔がない分、もしかしたら幾分幸運な姿なのかもしれない……
    砂の能力の応用力が高そうで、こちらも動かすのが楽しそう!

    浴衣の柄、これか……!

  • 92ガイ【ペレス騎】2021/09/25(Sat) 14:07:30ID:IzNDE5MDA(7/8)NG報告

    ちなみに、ガバ=タルの元ネタはピクミン+ルタバガ+ヴォイニッチ手稿のこれです。あと同出典(?)の人草。

  • 93名無し2021/09/25(Sat) 14:28:14ID:kyMzAxMjU(1/1)NG報告

    >>91
    柄>exactly.


    話が早くて助かります
    普段のムーヴがひとつのペルソナなら今回の慇懃無礼なあかい悪魔もまた別アプローチのペルソナ、なのかもしれません
    眉毛も困ってない、いつもとは違う余裕の表情です
    そして燦然と輝かない幸運E
    砂をカタパルトにしたぶっ飛ばしとかやりたいですねぇ

    あかいやつの扱いの変遷は
    サマエルあじの別霊基作るぜ俺はやるぜ俺はやるぜキャスターだぜ→まとまらないんだぜ デザイン気に入ったから別衣装かスーパーモード的な再臨に突っ込んどくんだぜ→今ならいける気がするぜ 砂嵐に乗るライダーだぜ ついでにパーソナリティと衣装もマイナーチェンジするんだぜ ……的な

  • 94◆B8D4AQBhU22021/09/25(Sat) 14:30:33ID:g4OTI4MjU(6/21)NG報告

    >>78って通るかな、アルターエゴサタン。

    クッチーここそれなり頻度で行ってそうだなと思った。東京だから住処の関西から遠いけど。
    https://www.jalan.net/news/article/355298/

  • 95亥狛の人2021/09/25(Sat) 16:03:20ID:MzNjY5NTA(1/3)NG報告

    お久しぶりでございます!

  • 96名無し2021/09/25(Sat) 16:06:15ID:I1NTE1Mjc(1/3)NG報告

    >>95
    お久しぶりです!生存報告すごい嬉しい…。最近もまだまだ忙しい感じでしょうか?

  • 97亥狛の人2021/09/25(Sat) 16:06:21ID:MzNjY5NTA(2/3)NG報告

    兵十が出たと知っていてもたってもいられず書き込んだ次第でございます!ありがとうございます!

  • 98名無し2021/09/25(Sat) 16:11:22ID:I1NTE1Mjc(2/3)NG報告

    >>97
    なるほど。何はともあれ、元気なと言いますか、とりあえずレスとか見れて安心…。

  • 99亥狛の人2021/09/25(Sat) 16:14:25ID:MzNjY5NTA(3/3)NG報告

    >>98
    忙しさは相変わらずでございますが、現在は小康状態って感じですね。
    とはいえちょくちょくスレの流れは見ていますよ、ご心配おかけして申し訳ないです…

  • 100名無し2021/09/25(Sat) 16:16:59ID:I1NTE1Mjc(3/3)NG報告

    >>99
    いえいえまずはリアル、つまりはイコマさんの健康などが一番大事ですとも。しっかり健康にお気をつけて貰って…。

  • 101ディック2021/09/25(Sat) 16:22:24ID:M5MjQ4MzA(10/14)NG報告

    >>99
    お疲れ様です。
    お久しぶりです。こうしてコメントを見かけるだけでも嬉しいです。ご多忙とは存じますが、イコマさんもご自愛ください。

  • 102名無し2021/09/25(Sat) 17:39:38ID:k4NjkwMjU(1/1)NG報告

    >>97
    お久しぶりです。皆さんも言っている通りお身体には気をつけてくださいね。

    後、兵十をお借りしています。

  • 103ディック2021/09/25(Sat) 18:04:36ID:M5MjQ4MzA(11/14)NG報告

    桃色草子に中納言さんからの問い合わせへの回答を書きました。
    あと小町についての相談(SS構想案のネタバレあり)を記入しました。島さん、ここのえさんの疑問やご指摘にもこれで回答になったかと思いますが、御手数の際にはご一読ください。

    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/m/wiki/%E6%A1%83%E8%89%B2%E8%8D%89%E7%B4%99

  • 104レージュ2021/09/25(Sat) 18:51:40ID:czNDg4MjU(9/39)NG報告

    >>95
    のわあ~お久しぶりです、御忙しい中ではありますがお元気なようで何よりです

  • 105あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/25(Sat) 19:44:08ID:E4NTUwNzU(6/29)NG報告

    >>95

    おうふ。
    お久しぶりでございます。

  • 106スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/09/25(Sat) 19:44:24ID:QzNzk5NzU(1/6)NG報告

    生存報告ついでに大分前に投下した有沙を、武器名に剣を意味するケニングを付けた上で登録しました。
    ついでに父親に博樹という名前が付いたりしてます。

    >>95
    お久しぶりです。

  • 107火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/25(Sat) 20:10:02ID:IzNTk2MjU(18/91)NG報告

    >>80 >>95
    おおうお久しぶりです~

    今日はしばらく会えてなかった人に会える日なのかしら?

  • 108火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/25(Sat) 20:16:28ID:IzNTk2MjU(19/91)NG報告

    wikiの方の、ジル・セレナード個人ページをいくつか設定追加&変更しました
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89

    見習いの項目を冒険旅行記当時のものにしつつ、それ以降は正式代行者に
    後は武装欄に以前投下した白閂の設定を追加したといった感じです

  • 109あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/25(Sat) 20:17:47ID:E4NTUwNzU(7/29)NG報告

    プリシラをWIKIに登録しましたー。

  • 110名無し2021/09/25(Sat) 20:19:43ID:QzOTcyMjU(1/1)NG報告

    >>66
    >アルターエゴという位置付けから強いサーヴァント〜
    アルターエゴは別に強キャラ専用クラスってわけじゃない。ハイ・サーヴァントってスキルの都合上強くなりやすいのは確かだけど、別に神縛りってことも無い。マテリアルでは神話のエッセンスって書いてある
    例えばサクラファイブの構成要素にメリュジーヌがあるけど、メリュジーヌは公式で神ではないと明言されてるから全員が全員神ってわけじゃない
    仮に歌がやりたいならセイレーンでもハルピュイアでもいくらでも該当者はいる
    前スレの小野小町は「小野小町由来のスキル」が無いのも違和感がある。メルトのクライムバレエがわかりやすいけど、公式のアルターエゴは多かれ少なかれ自分にまつわるスキルを持ってるので

    あとハイ・サーヴァントとして取り込まれたエッセンスが由来になったって明言されてるのはシトナイの持つ赤き黄金だけ
    ソースとして持ち出すならそっちの方が正しい

  • 111あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/25(Sat) 20:28:38ID:E4NTUwNzU(8/29)NG報告

    プリシラのコソコソ話。

    プリシラは魔術で自分を改造している。
    h0dhe4s、v@6oywt@jq@3ty-@4q@zqb\、ff67t@;es4-c@ydweq-@i84t@cb=zg、t@ed:ei9.d@5edef@.^@.w@kkzslc4s@4mjq@te:zdw6or@、v@6oywm-@i84w@cq@wqese4ff67ked=xeq@e:@ycya94dq:zt、nr@to=tec@4jd@8zw@iydydweuhwm-@i84t@w@.qedzitec@4dq。
    kaikzslc4s@4t@f@.^@.w@:kd94li60l、ff67t@3ydydwv@6oywi-@i84=kjpo;.94iu.jw@、2[ldofd@2@yk-@i84=v@6oywikjpweqbsiu.。

  • 112スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/09/25(Sat) 20:38:46ID:QzNzk5NzU(2/6)NG報告

    >>80
    ごめんなさい、見落としてました。
    改めて、お久しぶりです。

  • 113黒鹿ファン2021/09/25(Sat) 20:42:21ID:k2NjY1NzU(3/39)NG報告

    おお、お久しぶりの人が2人も……
    もっと来てくれてもいいのよ?(クイックイッ)

    >>108
    図らずも見習い時代のジルが希少な存在になった…

  • 114ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/09/25(Sat) 20:53:15ID:c3MDQwMA=(1/2)NG報告

    >>113
    ちょくちょく顔を出してはいますがin率が下がりまくっててタイミング合わないとお久しぶりになる私が通りますよっと。

    10月いっぱいは今のクッソ忙しい時期が続きそうです。

  • 115ディック2021/09/25(Sat) 20:57:11ID:M5MjQ4MzA(12/14)NG報告

    アルターエゴを作成した方々に後学のために知りたいのですが、アルターエゴを作った者(例BB、異星の神)やどういう技術や力でアルターエゴに出来たという設定にしたのでしょうか?
    wikiページを拝読させていただきましたがわからない点もあり、質問させていただきました。

    あと桃色草子のほう更新しました。
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/m/wiki/%E6%A1%83%E8%89%B2%E8%8D%89%E7%B4%99

    >>110
    ご意見ありがとうございます。アルターエゴ小町の相談等もwikiのほうでさせていただいております。

    >>111
    そういう裏話がありましたか。
    -@i84=q@p.94iu.kfjd@8zwgiftyqyu2@.eiffelc4w@r<
    3hjw@muyes@、se4q@:kfudw@r:s@

  • 116監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/25(Sat) 21:04:59ID:k3NDQ2MjU(1/4)NG報告

    特異点の続きです。小出し小出しで投稿していきます。

    「つまりゲフィオンは、あの光に鎖された島を創った
    女神で守護神なんだ」
    「はい。ええと、フェリーペくんの時代で言えばコペンハーゲンにあるゲフィオンの噴水があるでしょう? あれが私なのです」
    「ああ! あれか!」
    「今や名所の一つとして数えられています……なのに、私守護神なのに……変な奴に取られちゃった……」

     再度、ネガティブ思考に陥ってしまうゲフィオンを宥めるフェリーペと木蘭。
     このままでは一生引き篭もっていそうな彼女に、フェリーペは勢いに任せて励ましの言葉を投げかけた。

    「ゲフィオンはダメじゃないよ。国の一部を創った女神なんだから絶対に大丈夫! 取り返せる! それに、俺にはあなたの力が……いや、ゲフィオンが必要なんだ!」
    「……ほんとに?」
    「あ、ああそうだとも!」
    「……ほんとのほんとに、私を必要としてくれる?」
    「お、おう……」

     若干の圧を感じさせる問いに、言葉尻が弱くなっていくものの肯定する。

  • 117監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/25(Sat) 21:05:26ID:k3NDQ2MjU(2/4)NG報告

    >>116
    「────もぅー! しょうがないですねー! 本当、私がいないとダメなんですからー!」
    「えぇ、あたしの今までの説得の意味……」

     調子を取り戻した女神を尻目に、木蘭は恨めしげな言葉をフェリーペに溢す。
     その後、偵察に出ていたギュルヴィのサーヴァントが帰還したとの連絡が来て、三人は玉座の間に向かった。

    「……やられた。王様に近辺まで送ってもらったのに、おめおめと撤退するしかなかった……」
    「俺たちを攻撃したのは……正直よく分からねぇ妖の類いの女だった」

     大盾を持った青年が悔しげな表情で経緯を話し、マスケット銃を持った青年が敵の特徴を説明する。
     木蘭の話によれば、彼らがギュルヴィの召喚したサーヴァントのウィーラーフと兵十らしい。

    「あれは魔女の類いっすよ。それもただの魔女じゃない、妖精の血が混じってる厄介な相手……そして何より違うのは、サーヴァントじゃなくて“生身”の魔女だった」
    「規格外の相手だったな。呪術……こっちでは魔術だっけか? それが他とは根本的に何かが違うものを使ってな、どう足掻いても対魔力で防ぐ事ができなかった……フロームンドが足止めしてなきゃ、全滅もあり得たよ」
    「そうか。では、フロームンドは既に手遅れだと考えた方がいいだろう。妖精が相手なら尚更だ」
    『しかしサーヴァントではないときたか……相手の正体が掴めなければ対策のしようもないし、サーヴァントではない時点でこの時代における妖精を絞らなければ────」

  • 118監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/25(Sat) 21:05:48ID:k3NDQ2MjU(3/4)NG報告

    >>117
    「────その必要はない。ボクは、あれの正体を知っている」

     凛とした声。ウィーラーフと兵十の背後で蹲っていた、“黄金”と形容できる女が言葉を発した。

    「ボクはヴェーグ。この地に来訪した、本来であれば招かれざる王と魔女────アンタたちが輝王と呼ぶフロールヴ・クラキと、魔女スクルドを終わらせる為に来た者だ」

  • 119監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/25(Sat) 21:06:58ID:k3NDQ2MjU(4/4)NG報告

    >>118
    以上になります。やっぱり小出しだとレス消費少ないですね……それが良いか悪いかは分かりませんが。


    >>80
    >>106
    お久しぶりです。

  • 120あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/25(Sat) 22:26:21ID:E4NTUwNzU(9/29)NG報告

    >>115
    /yq.wgif、c4s4uthb@t@uesw@guets。
    mzsm、2[ldofpgiytysdje3ew@hl3djdqt@。

  • 121正親中納言2021/09/25(Sat) 23:12:31ID:c3NzIwMDA(5/25)NG報告

    おはよーございまーす(夕飯食べて寝て起きた人)

    ちょっとSS書けたのですが、投下してもよろしいでしょうか?

  • 122ディック2021/09/25(Sat) 23:18:50ID:M5MjQ4MzA(13/14)NG報告

    >>119
    >>120
    やっぱりウィーラーフでしたか!犠牲になったらしいフロームンドも彼女なのかな……?
    あと監獄長さんのところのマザーやあやかさんのハダリーのアルターエゴを作った者(例BB、異星の神)やどういう技術や力でアルターエゴに出来たという設定なのかご教示いただけると幸いです。

    >>121
    どうそ!あと桃色草子はホテル聖杯戦争と相談のところを更新してます!

  • 123正親中納言2021/09/25(Sat) 23:24:55ID:c3NzIwMDA(6/25)NG報告

    >>122
    ありがとうございます、投下後確認してきますね!
    それでは、以下連投失礼します

  • 124正親中納言2021/09/25(Sat) 23:25:50ID:c3NzIwMDA(7/25)NG報告

     目が覚めると、海辺にいた。
     波の迫る音がして、浜の真砂に当たって、波の崩れる音になる。早朝のような────暮方のような────曖昧な空の色が、海面に青っぽく映っていた。
     初めは、まあぼんやりとした調子でそれを眺めていた。けれど、次第になにかが足りないように感じて、身体中を探ってみる。なにかを探しているのか自分でもわからなくて、足りない感覚だけが水気を帯びた砂のように足元にへばりついて仕方がなかった。
     最終的に、ここにないなら、この浜辺のどこかにあるのだろうと考えて、そうやって「おれ」は探し物をすることにした。


    ◇◇◇

    「────うわっ」

     顔を上げて、今までなかったひとの気配を姿を以て認めることになって、声が出る。浜辺に来て、初めて声が出た。ついでに、初めておれ以外のひとに会った。
     そのひとは、所々ほつれのある和服を着ていて、背は高いように思えていたけど、屈んでいた背を伸ばすとおれのほうが高かった。

    「…何か…?」

     和服のひとは、そう聞いてきた。首をかしげて、真っ直ぐにふわふわした目をおれに向けてきた。

  • 125正親中納言2021/09/25(Sat) 23:26:34ID:c3NzIwMDA(8/25)NG報告

    >>124
    「いや、ちょっと探し物しててさ」
    「……探し物…」
    「そうだよ。あなた、何か知らない?おれっぽい物」
    「………?」

     和服のひとは、斜めにしていた首をもっと傾けた。会話の進み具合も、動作の間隔も、なんだかのんびりしている。お爺さんお婆さんと話しているみたいで、なつかしくなった。

    「知らないなら、良いよ。つかれてはないし」
    「……申し訳、ございません」
    「気にしないで。おれも、なに探してるかわからないし…」
    「…探し、物、…わかりませんか」
    「うん、わからない。へんてこだよねー」

     笑って見せて、ふいに海の方を見る。曇りかどうかもわからない。ゆっくりと波が動いているだけだ。まるで、海がまどろんでいるみたい。
     腕に、なにかの当たる触感がして、見ると、腕に白いぬいぐるみのような物がぶつかっていた。和服のひとが、持って、おれに当てていた。

  • 126正親中納言2021/09/25(Sat) 23:27:14ID:c3NzIwMDA(9/25)NG報告

    >>125
    「それはなに?」
    「……もっけさん、です。…違いますか?探し物」
    「…違う、かなぁ」
    「……そう、ですか」

     和服のひとは、もっけさんというぬいぐるみを、おれの腕に当てるのを止めて抱きかかえた。鳥みたいなぬいぐるみは、抱かれて、ちょっと丸っこい形を崩している。

    「…いり、ますか?」
    「…もっけさん?」
    「……はい。いりますか?」
    「良い…かなぁ…」


    ◇◇◇

     足に、砂とは違う物が触れる。下を向くと、濡れた砂の間に、砂とは別の、半透明のオレンジ色が光っていた。
     立ったまま、足の親指を使って掘り起こして、今度は手の指を使ってそれをつまんで持ち上げる。ガラス片だった。オレンジ色のガラスが、削られて、丸くなっていた。確か、巷ではシーグラスというらしい。

  • 127正親中納言2021/09/25(Sat) 23:27:57ID:c3NzIwMDA(10/25)NG報告

    >>126
    「ねえ、あなた」

     呼びかけられて、振り返ると、今度会ったひともまたおれより小さかった。フリフリの洋服を着ていて、カールのかかった髪をおろした、少女だった。

    「なにかな、お嬢さん」
    「まあ、お嬢さんだなんて。恥ずかしいわ」
    「でも、お嬢さんなんでしょ?服とか高そうだし」
    「素敵さがなくなっちゃうこと仰らないで。今のでポプラの爪が伸びちゃったわ…それよりも、それ、綺麗ね」
    「…そうかな」
    「そうよ。人が身投げしちゃいそうなくらい綺麗だわ」

     少女は、シーグラスを見つめていた。宝石の方がずっと綺麗そうだし、少女ならそんな宝石も持っていそうなのに、少女はシーグラスをじっと見ていた。

    「ねえ、それ、いただけないかしら?」
    「良いけど、これ、宝石なんかじゃないよ?」
    「私、宝石は欲しくないわ。土の中から生まれるのは、お花が一番だし」
    「ふーん、ならあげる」

     シーグラスを手渡すと、少女は大事そうにそれを手で包んだり、指で玩んだりした。終いには、海面の水に透かしていた。

  • 128正親中納言2021/09/25(Sat) 23:28:18ID:c3NzIwMDA(11/25)NG報告

    >>127
    「思っていた通りだわ。海の中では、こんな綺麗なものも生まれるのね」
    「海、知らないの?」
    「知らないわ。とっても怖いところってこと以外」
    「…怖いわけじゃないよ」
    「怖いわ。私ね、さっき海に入ってみたのだけれど…誰かにね、掴まれるような感じがしたの。手がね、私の手を握って…声をかけたのだけれど、誰も返事をくれなかったの」
    「おぼれたんだ」
    「溺れてなんていないわ!誰かに…誰かに、私誘われたの。海の中は真っ暗だったわ。頑張って、手を振りほどいて…帰ってきたの」
    「大変だったね、それは」
    「えぇ。…でもね、私、悪いことしちゃったって思ったの。だって、あのおてて、まだ小さかったもの。きっと…寂しかったんだわ。私、お誘いを断っちゃったの。だから、いつかまた会った時にね、出来るだけたくさん、たくさん素敵なものを持って行ってあげたいの」

     シーグラスをスカートのポケットに入れながら、少女は話して、また海を見た。

    「だからね、怖いところだけれど…海は…森のよう…でも、今度は、お誘いをお受けしたいの」
    「海は、あるだけだよ」
    「だから怖いの。何も私に見せてくれないの…ちょうど、あなたみたいに」

     少女を見ると、少女もおれを見ていた。眉をひそめて、口を少し開いていた。

  • 129正親中納言2021/09/25(Sat) 23:29:13ID:c3NzIwMDA(12/25)NG報告

    >>128
    ◇◇◇

    「ほら、起きなよ。もうすぐ駅だよ」

     だれかに揺すられて、寝ていたようで────目を覚ますと、電車の中だった。古くて、振動が伝わってくる。おれはボックス席に座っていた。
     起こしてきたのは、向かいに座っていたらしい男のひとだった。病衣に似た服で、白い肌だから、病人かと思った。けれど、元気そうだった。

    「おれは降りないから、起こさなくて良かったのに」
    「それはごめんね。だけれど、僕は降りるんだ」
    「そうなの」
    「うん、だから誰かに見送ってもらいたくて。君しかいなかったものでね」

     窓の外は、海だった。海面を電車が走っていた。電車はそこまで大きくもなくて、2両編成だった。探し物のことを思い出して、座席を触って探してみる。

  • 130正親中納言2021/09/25(Sat) 23:29:36ID:c3NzIwMDA(13/25)NG報告

    >>129
    「何か落としたの?」
    「探し物があるんだよ。ここに、ないかなーって」
    「へえ、手伝おうか」
    「だいじょうぶ。あなたは、探し物ないの?」
    「ないね」
    「ずいぶんときっぱりだね」
    「それはね、だって、僕は幸福だからね」

     探し物がないのがわかって、座りなおすと、男のひとは車窓のほうを見ていた。男のひとの言った幸福という言葉がいやに耳に残った。

    「幸福なの?」
    「幸福さ。だから、探す物なんてないよ」
    「幸福だったら?」
    「そう…いや、ちょっと違うね。僕もひとつ探し物があった。本当の幸福、探してるんだった」
    「なにが違うの、それ」
    「僕は紛れもなく幸福だけど…それとは別でね、あるんだ。それを見つけて、僕は皆も幸福にしたいのさ」

     男のひとは、笑って言った。幸福を探しに、ここまで来たのだろうか。
     電車が停まった。扉が開いて、駅舎らしいものは見えなかったけれど、駅に着いた。男のひとは荷物を荷棚から下ろして、席を立った。

  • 131正親中納言2021/09/25(Sat) 23:29:59ID:c3NzIwMDA(14/25)NG報告

    >>130
    「じゃあ、僕はここで。また会えるといいね」
    「うん。本当の幸福…だっけ?見つけられると良いね」
    「はは、君もね」

     電車を降りていく男のひとの後ろ姿を眺めた。扉をくぐってすぐ、男のひとは見えなくなった。見えなくなって、思った。

    「あの人、幸福なのかな」

  • 132正親中納言2021/09/25(Sat) 23:30:20ID:c3NzIwMDA(15/25)NG報告

    >>131
    ◇◇◇

     遠くに、船があった。大きくて豪華な船だった。豪華客船、のようだ。甲板には、人影が二つある。
     やがて、海面からなにかが現れた。タコのようだった。タコなのだろう。緑色っぽいが、きっと世の中にはそんなタコもいるだろうと思った。
     一方で、船のひとたちは大慌てで、海に飛び込んだり逃げたりしていた。先に見えた二つの人影は、なんだか話し込んでいた。そのあと、ひとりが前に出て、もうひとりがそのひとを掴んで────

    「────かきよの────り────めざめ────ふねの────よきかな────」

     上空から、帆船が出てきて、ぶつ切りの音声が響いて、タコに激突した。タコは沈んで行って、豪華客船はだんだん朧げになって、消えた。
     ふくらはぎまで海に浸かった状態で、高くなった波が迫ってくるのを感じた。タコはよほど大きかったようで、波は背丈以上のものになっていた。

    「水(あお)は彼方よりやって来る」

     そう言って、波を左右へ飛ばす。こういう時、やっぱりこの身体は便利だ。
     小さなひとが近くに流れてきたので、手繰って拾ってみると、お人形だった。ブロンドのお人形だった。船から流れたのだろうか、と見ていると、お人形が瞼を開いた。

    「…拾ってくれて、どうもね」
    「お、お人形が喋った…」

  • 133正親中納言2021/09/25(Sat) 23:30:49ID:c3NzIwMDA(16/25)NG報告

    >>132
     お人形は、砂浜に着いてからてくてくと降りて小さくひとつあくびをした。お人形自体小さいから、あくびも小さいものだった。引き続き探し物をしていると、お人形がまたてくてくと寄ってきた。

    「なんだい、お人形さん」
    「何か探してるの?」
    「うん、探し物してるんだ」
    「こんな処に?」
    「うん…あるはず」

     海を見つめながら、言葉が詰まる。詰まりながら、探し物をする。波はもう穏やかになった。

    「暇なんだね」
    「暇じゃないよ。毎日いそがしい。…あなたは、探し物ないの?」
    「…ないよ。私自身が、誰かの探し物みたいなものだから」
    「良いね。だれかにいつも探されてるんだ」
    「良いものじゃないよ。すぐに「落とし物」か「失くし物」になるから…あ」
    「なに?」
    「あそこ、私のトランクがある」

     お人形が指差した先には、古びたトランクが海にぷかぷか浮いていた。波に揺られて、遠くなったり近づいたりしている。

  • 134正親中納言2021/09/25(Sat) 23:31:22ID:c3NzIwMDA(17/25)NG報告

    「ねえ、取ってきてよ。私みたいに」
    「えー、面倒くさいなぁ」
    「私じゃすぐに溺れちゃうもん」
    「しかたないなー」

     お人形を浜に残して、海に入っていく。なつかしい感じがして、いやな感じがした。すぐにトランクには追いついて、投げて浜まで返してやった。お人形は慌てて避けて、トランクを引きずる。

    「もっと物は丁重に扱ってよ。他人のなんだから」
    「ごめん、ごめん…なんとなくね」
    「なんとなくって、酷いね。…海、出たくないの?」
    「え?」

     笑って頭を搔いていた手をはなす。お人形はトランクを頑張って動かしている。さっきから、ほんの少ししか動いていない。
     潮風が、吹いて、海のにおいがした。髪が靡いた。波が立って、へその方までやって来た。海流を操作して、濡れはしないけれど、冷たい感覚がした。

    「案外、海の中にあったりしてね」
    「なにが?」
    「探し物。一応、助けてくれたわけだし。応援してるよ」
    「…ありがとうね」
    「どうも。くれぐれも、見つかっても落としたり失くしたりはしないでね」

  • 135正親中納言2021/09/25(Sat) 23:31:46ID:c3NzIwMDA(18/25)NG報告

    >>134
    ◇◇◇

     海には、海のにおいがある。海の空気がある。海の風が吹く。海の音がする。ひとの知覚できない、海の五感を感じ取る。
     なんでだろう、と思ったら、海の中にいた。足の先から、頭のてっぺんまで、海水に浸っている。おれは、海に佇んでいる。こんな処に、おれの探し物はあるのだろうか。身をくねらせて、右を見て、左を見る。

     本当は、探し物なんてなかったのかもしれない。
     和服のひとのもっけさんでも、良かったように思える。
     少女が言う怖さも、真っ暗も、おれは感じない。
     男のひとが話した本当の幸福が、そうなのだろうか。
     お人形のように、見つけても落としたり失くしちゃうんじゃないか。

     海が流れる。潮が動く。おれの海水(けつえき)がそれに加わろうとする。
     水は器がなければ形を保てない。保たないもので、少しでも隙間があればそこから外へ出ようとする。だから島を出た。夜という隙間を伝って、外へと出ていった。
     身体は殻。海水(けつえき)を閉じ込めて、形を保つ器。それがおれで、その中で暴れて動いているのがおれの命(うみ)。

     ────なにを探しているのだろう?

     探し物は、きっとあそこに置いてきてしまった。だから一生取りには行けない。行かないって決めたから。おれが海なら、流れて淀んで、巡り廻って戻っていけたかもしれないけれど。おれは海じゃなくてひとだから。
     おれはまどろんで、海もまどんでいる。あの日みたいに────そのまま────流れて行く────ように────

  • 136正親中納言2021/09/25(Sat) 23:32:05ID:c3NzIwMDA(19/25)NG報告

    >>135
    ◇◇◇

     高音が響く。なんだろうと思って音源を手で探ると、スマホのアラームだった。時刻はきっちり6時半。アラームを止めて、少し布団の中でうねって、伸びをして、布団から出ればもう10分経っていた。
     今日も早めのシフトが入っている。うかうかしてはいられないけれど、重い眠りを取ってしまったようで頭がいまいちすっきりしてくれない。
     早くしないと、7時のアラームが鳴ってしまう。スマホを動かして、目をこすりながらロックを解除。トップニュースには「アメリカのさる有名な金満家が、連日開いたパーティーの連続記録でギネス世界記録に載った」なんて見出しがあった。
     アラームアプリを切り終えて、そのまま別のアプリを開く。最近、バイト先の先輩から教えてもらった健康管理アプリ。起床時刻の記録をしようとして、画面に表示された女のひとのキャラクターがこう言っている。

    「おはようございます。よく眠れましたか?何か夢を見ましたか?」

     少し悩んで、起床時刻を登録した後、そのメッセージに返事を書いた。

    「探し物をする夢を見ました。探し物は、遠い海のどこかに行ってしまいました。」

  • 137あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/25(Sat) 23:32:08ID:E4NTUwNzU(10/29)NG報告

    >>122

    ハダリーはいわば実体を持った『モデルとイヴの別人格』であり、エジソンが彼女を科学『だけ』で作った結果、人類は神秘を用いずともガラテアを再現できると証明した結果ですね。
    公式がガラテアに関してアフロディーテの欠片云々設定したから、エジソンはその『欠片』も科学だけで複製したことになってます。

  • 138正親中納言2021/09/25(Sat) 23:34:24ID:c3NzIwMDA(20/25)NG報告

    >>136
    以上、『遠い海のどこかに』でした。連投失礼いたしました。
    前スレに投下した、右潮緒十の掘り下げSS。折角だからと自キャラも結構出してみました。みんなわかったらすごいです。
    ご感想ご指摘お寄せいただけると嬉しいです

  • 139あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/25(Sat) 23:36:25ID:E4NTUwNzU(11/29)NG報告

    >>138
    あ、割り込んでしまいました。

    >>122
    詳しいことはハダリーの項目の解説の箇所にて。
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/%E3%83%8F%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%BC

  • 140レージュ2021/09/25(Sat) 23:44:15ID:czNDg4MjU(10/39)NG報告

    >>138
    こういう夢現?でリレー?のように代わる代わる人々が出てくるの、好き!!

  • 141ディック2021/09/26(Sun) 00:00:56ID:YwOTQwOTM(14/14)NG報告

    >>138
    色々か人と右潮と会うので場面展開が不思議な魅力ありますね。

    >>139
    ありがとうございます。ページは勿論読ませていただいておりましたが、作った者→エジソン、どういう技術で作り出したのか→科学(神秘なし)というのは念のために確認させていただきたかったです。

  • 142火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/26(Sun) 00:08:03ID:EyMzAyMzA(20/91)NG報告

    >>115
    うちのレーヴァテインの場合ですと

    ・そもそも原典からしてどんなアイテムなのか不透明→情報が少ない分解釈し放題
    ・有名な『レーヴァテイン=魔剣』説も、実態は後世の創作による後付けの側面が強い
    ・また、他の創作においても様々な『レーヴァテイン』が登場している→広く人々に信仰されている
    ・ならば『レーヴァテイン=ラグナロクにおける終末の力を振るう者』の設定(信仰)が増えた所で変わりないのでは?

    という感じの発想で生まれました。なのでBBちゃんや異星の神のような創造主自体そもそもいません
    シンモラという管理者はいますが

    >>119
    木蘭よ…。ダメ人間(というか駄女神)は褒めて持ち上げるという解決法を知らなかったばかりに
    短くはありますが、少しずつ確かに話が動いてるという感じがしてますね

  • 143火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/26(Sun) 00:19:15ID:EyMzAyMzA(21/91)NG報告

    >>138
    とりあえず、途中の幸福云々はスィレンですかね?あと人形の奴は泡沫島?
    それ以外はちょっと…

    こういうロードムービーめいたお話もいいものです

  • 144ガイ【ペレス騎】2021/09/26(Sun) 08:26:56ID:I1MjcwNDg(8/8)NG報告

    >>138
    銀河鉄道の夜のような、どことなく儚さのある幻想的なお話で素敵でした。

    海……もう何年も入ってないな。子供の頃はよく泳いだのに、外から眺めるだけになってしまいました。
    大人になる過程で無くしたように思われる大切なものは、たしかに海の中にあるのかもしれませんね。マリンスポーツは子供心に戻れると言いますし……

  • 145黒鹿ファン2021/09/26(Sun) 11:03:36ID:MzMzg4NzQ(4/39)NG報告

    >>138
    産みって綺麗で怖くてゆらゆらしてて終わらない、そんなことを思い出すSSでした
    登場したのはでんでらさん、グランデリニア嬢、スィレン、■■■(アリス)……かな?

  • 146正親中納言2021/09/26(Sun) 11:07:36ID:U2NTAyNDA(21/25)NG報告

    最近、眠りがとんと深くなった気がする…ご感想ありがとうございます

    >>140
    ふふふ…夢なら場面場面の繋がり必要ないな!の結果ですが、ふわふわっとし変わり方は確かに夢…夢良いわぁ…

    >>141
    参考にしたのは水着アビーのバレンタインシナリオ。FGO媒体なんかで再現するなら◇◇◇の度にフェードアウトできてます

    >>143
    二人も当てていただいたー!嬉しみ嬉しみ。
    他の正解はwiki登録時に登場キャラのところに…(回りくどい)

    >>144
    銀河鉄道…確かに…本当の幸福で鉄道は確かに…

    大人になるにつれて、自然というものを自分の隣に置かなくなるようになりますよね。拒否感とも違う何か…海の中にはまだあるのかな…

  • 147正親中納言2021/09/26(Sun) 11:16:13ID:U2NTAyNDA(22/25)NG報告

    >>80
    >>95
    >>114
    今更ながらお久しぶりでございますー!ご多忙な中お顔を見せてくださって感謝感謝…
    イコマさんにつきましては、勝手ながら自分の聖杯戦争(https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/Fate%2FAgnostic%20Sphere)にベアトリーチェさんを登場させています…一応最新話で喋ってもらっています…エミュとか、お手隙の際にどうぞご精査くださいませ…

    >>119
    うーん、このポンコツ女神可愛いな…駄女神の気配が如実…どっかで誰かにカモにされそう…
    情報が少しずつ開示されていく感じは着実に特異点を巡っている印象になって良いですね

    >>145
    私は海が好きなので海のそういった面を描きたいなーと思っていましたので、感じ取ってもらえたようで喜び喜び…
    やったーみんな当てていただいたー!そうですそうです、正答率100%!お見事!

  • 148正親中納言2021/09/26(Sun) 11:26:56ID:U2NTAyNDA(23/25)NG報告

    因みに、緒十と会話した人たちの正解が出たんで小ネタも開示しちゃうと、この話で皆それぞれの「探し物」へのスタンスみたいなのがわかったりします。

    和服のひと(でんでらさん)の場合、物の価値観に無頓着だから他の物で代用しようとする。
    少女(グランデ)の場合、他人のこと(探し物)なんて眼中になくて、自分のこと(探し物)ばかり。そしてそれを他人が持っていると思ってる。
    男のひと(スィレン)の場合、探し物があると言いながら探し物を探すことはしない。どうせじきに手に入るだろうから。
    お人形(■■■(アリス))の場合、自分が探し物になることもあって、落とされるのが嫌。やさぐれてるけど、軽口叩きながらなんだかんだで他人の探し物を手伝ってくれる。

    こんな感じだったり。要は緒十の掘り下げついでに他自キャラの掘り下げでもあったんですねこれが。まぁ小ネタ程度のものなんですが

  • 149亥狛の人2021/09/26(Sun) 11:57:53ID:g1MjA2NzY(1/12)NG報告

    ちょっと久々にサーヴァントを投下してもよろしいでしょうか?
    後日このキャラのSSの方も作りたい所存です…

  • 150名無し2021/09/26(Sun) 12:04:37ID:Q0MzY3MDA(1/1)NG報告

    >>149
    どうぞ〜

  • 151亥狛の人2021/09/26(Sun) 12:05:34ID:g1MjA2NzY(2/12)NG報告

    >>150
    では、いざやいざや…

    【CLASS】フェイカー/プリテンダー
    【出典】日本、民話・御伽噺
    【真名】ごん狐
    【性別】女
    【身長・体重】164cm 48kg
    【属性】混沌・善
    【イメージBGM】ほどほどの栄光あれ
    【好きなもの】誰かを驚かすこと、『でぱちか』の洋菓子
    【嫌いなもの】度の過ぎたイタズラ、鰻
    【天敵】超人オリオン、兵十
    【ステータス】筋力 E 耐久 E 敏捷 A 魔力 A 幸運 C 宝具 B
    【クラス別スキル】
    単独行動 A
    偽装工作 C-
    ステータス及びクラスを偽装する能力。
    他のクラスやステータスを相手に見せることが可能だが、とある人物にはすぐ看破されてしまう。

  • 152亥狛の人2021/09/26(Sun) 12:05:58ID:g1MjA2NzY(3/12)NG報告

    >>151
    【固有スキル】
    呪層・善月夜 C++
    ダキニ天法。地位や財産を得る法(男性用)、権力者の寵愛を得る法(女性用)といった権力を得る秘術や、死期を悟る法がある。
    呪術の腕は某良妻狐に二、三歩譲るが、熱意だけは一人前ならぬ一”狐“前。とある人物をサポートする時だけは本気を出す。

    変化 EX
    借体形成とも。
    日本各地に数多点在する「怪異=狐の化け姿」伝承を一身に引き受けた影響か規格外のランクを獲得している。体積を無視した変化は勿論、霊体の細分化まで可能とする。
    ただし過去の反省を踏まえて「使うべき時にのみ使う」と自制している模様。

    支援射撃 A
    英霊の座から放たれる射撃。
    いつだって窮地を救ってくれる彼方のヒーローを想うと思わず涙目になってしまう。

  • 153亥狛の人2021/09/26(Sun) 12:06:24ID:g1MjA2NzY(4/12)NG報告

    >>152
    【宝具】
    『煌々月光夢御為不如帰(こうこうげっこうゆめおためほととぎす)』
    ランク: B 種別: 対軍宝具 レンジ: 1~30 最大捕捉:100人

    「さあさあ皆様御手を拝借!
    悪戯狐の一人芝居、ぱんと叩けば阿羅不思議。
    あれよあれよと増えますれば、吃驚仰天百鬼夜行。
    尻餅牡丹餅着いたのならば、次いでにおひねり頂戴な!

    『煌々月光夢御為不如帰』
    いざや、えんたあていめんとの始まりなのじゃ〜。」

    闇夜に人を騙くらかす怪演目、ごん狐が贈る悪戯の一大総決算。
    フルスロットルで身体を変化させ織りなす一人百鬼夜行は妖怪一匹一匹にST判定があり、成功した場合ステータス異常「恐怖」を付与する。
    全力解放すればサーヴァントでさえも行動不能にし、人間相手であれば最悪心停止に陥りかねない。

    ………が、上記の台詞の通りよっぽどシリアスな場面でない限り「えんたあていんめんと」な使い方しかしない。
    驚かすにしても恐怖の渦に陥れるのではなく歓喜の雨を降らせたいエンタメギツネなのでした。

  • 154亥狛の人2021/09/26(Sun) 12:06:58ID:g1MjA2NzY(5/12)NG報告

    >>153
    【Weapon】
    EXランクの『変化』スキルによる霊体の細分化は戦闘時には分身術として発揮される。
    増殖ではなく細分化のため、分裂した霊基は割った分だけ弱くなってしまう。

    【解説】
    死期を悟った悪狐。
    血に濡れ臥せし今際の際に、仰いだ月夜の綺麗なことか────

    江戸時代から明治頃が舞台の口承文学『ごんぎつね』に登場するキャラクターの一匹。
    いたずら好きの狐は毎日村の人間に悪さをしては愉しむ生活を過ごしていたが、ある日悪ふざけが原因で一人の老婆を死なせてしまう。

    取り返しのつかないことをしでかした狐は深く反省し、その償いとして老婆の面倒を見ていた猟師の家に毎日山の幸を届けていたが、また悪さをしに来たと誤解した猟師の手によって銃殺される。
    という因果応報と償いにまつわるお話である。

  • 155亥狛の人2021/09/26(Sun) 12:07:26ID:g1MjA2NzY(6/12)NG報告

    >>154
    自由奔放にして好奇心旺盛な狐耳美女の姿で現界する。
    元々は妖狐・仙狐の類の怪生で、分類上は英雄に討伐される側の「反英霊」。
    しかしながらその実態は人の反応、特に笑顔を見るのが何よりも好きな『えんたあていんめんと』大好きギツネである。
    面白いことダイスキだし、みんなが笑ってるのはもっとスキ。
    『でぱちか』とかいうみんな笑顔になれるっぽい場所にも目がない。

    生前もその気質は何ら変わりはなかったのだが、人との交わり方がイタズラしか知らなかった為に悲劇は起きてしまった。
    聖杯にかける願望は「面と向かって、謝りたい」。
    【台詞】
    「ふ───今どき狐を油揚げで釣ろうだなんて、貴様さては田舎ものじゃな?
    『なう』で『あらもおど』な身共を動かしたくばお洒落な洋菓子のひとつでも持ってこんか」

    「『でぱちか』!あるじ殿、身共は『でぱちか』いきたい!」

  • 156亥狛の人2021/09/26(Sun) 12:07:52ID:g1MjA2NzY(7/12)NG報告

    >>155
    「このお笑い芸人とやら、凄いもんじゃのう。喋りと動きだけで人を笑かす天才よ、まじ『りすぺくと』よ。
    どれちょっくら身共も『なんでやねん!』って使うてみようかのう、みんな笑うてくれるかのー!」

    「身共は人の笑顔が好きじゃ。
    からころと笑いころげる童(わらし)の顔など、見てるとこっちのほぉぺたがほころびそうになる。
    ……それは身共が生きてた頃からそうじゃった、ただやり方が間違っとった。

    いたずらは愉しい、けどやられた方も愉しいとは限らない────そう気づいた頃にはもう、どうにもできなんだんじゃ」

    「さあさ皆様手を拝借。
    合掌一拍撃ったなら、片道切符は地獄逝き
    すってんころりん真っ逆様に驚天、驚愕、奈落底。
    挙句の果てには阿鼻叫喚───駄賃は命を頂戴な

    『煌々月光夢御為不如帰』
    鳴いても遅い、『ごお、とぅ、へる』なのじゃー!」
    本気モードの宝具詠唱。

    【製作者】イコマの人

  • 157亥狛の人2021/09/26(Sun) 12:09:14ID:g1MjA2NzY(8/12)NG報告

    以上です。
    アーチャーごんぎつねとはまた少しだけ違う雰囲気で作ってみました。
    リハビリがてらなので粗も多いかと思いますが何卒よろしくお願いします

  • 158正親中納言2021/09/26(Sun) 14:18:42ID:U2NTAyNDA(24/25)NG報告

    wikiの方に修正加えつつ>>124を登録ー。出てきたキャラたちの正解もあります。実は7人も出てたんだよっていう

    >>157
    宝具詠唱の韻の踏み方?言葉運び?凄い好きです…流れるよう…
    反英雄でありながら人の笑顔が好き、というのは不思議な生態ですね。クラスがフェイカー/プリテンダーなのも不思議いっぱい。SS楽しみです!

  • 159亥狛の人2021/09/26(Sun) 14:34:06ID:g1MjA2NzY(9/12)NG報告

    >>158
    感想ありがとうございます!
    クラスの表記はダブルクラスって訳じゃなくてどちらのクラスでも似たようなステータスになるって感じのアレです。
    プリテンダーもフェイカーもデータが少なすぎて…笑

  • 160監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/26(Sun) 19:06:55ID:AzODU3MjA(1/1)NG報告

    >>122
    はい、ウィーラーフをお借りしております。そしてフロームンドもお借りしていきますが……もうちょっとだけ出番があります(目を逸らしながら)

    イデスの作成者はオーディンですが、アルターエゴのイデスですと話は変わります。そもそもゲフィオンを原型として造られた設定で、そこから零れ落ちた一面。後世では女神だった・戦士だったという後付けが為された……みたいな感じでアルターエゴを設定しましたが、結構最初の方で作ったやつなので浅い知識と無知さが出てしまっています……。

    >>142
    生前的にも女神なんていなかったし、そもそも戦場では男しかいなかったから……是非もないですね。

    >>147
    駄女神は何故可愛く見えてしまうのでしょうね。某アクシズのアレだったり。

    >>138
    いい文章……参考にしたいくらいですわ。引き込まれると言いますか。

    >>157
    おおっと、兵十をお借りしている中でごんぎつねの登場。

  • 161火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/26(Sun) 19:40:20ID:EyMzAyMzA(22/91)NG報告

    >>157
    兵十の反応が気になるごんぎつね来ましたね

    生前兵十をこっそり助けていたごんが役を羽織る者(プリテンダー)のクラスに選ばれるって所が何とも面白い発想だと思いました

  • 162山星2021/09/26(Sun) 19:44:58ID:kzNTA4Ng=(1/54)NG報告

    ss……投下していいですか……?

    >>119
    ほえー!ヴェーグ!小出しだと毎度毎度先が気になる……!
    >>138
    中納言さんのこういう幻想的な感じの文章すごい好きです
    >>157
    お笑いリスペクトごんぎつね……新しい……そして兵十との関係性もいい……
    そういえば、シギトくんって月リメで明かされた死徒のアレコレで設定改変とかあるのでしょうか?

  • 163ここのえ2021/09/26(Sun) 19:48:47ID:cwMzQyODY(4/72)NG報告

    ホスト規制ってやつはー!
    >>138
    探し物を見つけた時が、菌糸類のいうゲーム完了(セット)なのかなあ…と思わせる独白、いとエモし
    >>157
    のじゃおじ(おじでは無い)狐…!支援射撃がお前だったのか現象
    宝具の流れるような口上かっこいい!!(口上書けない人並感)

  • 164雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 19:59:59ID:kzNTA4Ng=(2/54)NG報告

    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/雨と蛇と魔女の森
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/GAME1“夢現%252F壱”
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/GAME%201“夢現%252F弐”
    の続きです。前半は壱、後半は弐から。ここまでがプロローグまである



    「………ここらで痛み分け、ということでどうかしら」

    「賛成です……争いは何も生まないということは有史以前から示されていたことですね……」

    いつのまにかエイラが取り出している紫色に透き通ったナイフとナハシュの持つ長棒が鍔迫り合い、その膠着状態の末に互いの持ち主が戦闘を放棄する。拳も脚も惜しげなく使った殴り合いは非常に危険なものではあったが、見応えのあるものでもあったようだ。

    「と、私が来た目的はそうではないのです!そうそう、そこのキミとアナタ!なーんかジャパンな思春期みたいな感じの包帯巻いてる子と、古風な言葉を使う子!私が気になっているのはキミらなのです!」

    天真爛漫。まるで面白いものを見つけたかのように、人のものとは思えない美しい顔が大我と零央にすり寄り、瞳をじっと覗き込まれる。

    「うーん、もろに食らっても何故か服が弾けるとか上からタライが降ってくるとか、そういうぐらいの確かに軽い呪いではあるんですけどぉ。呪い避けの雑魚アミュレットぐらいなら簡単に貫通するぐらいだし、それに無自覚そうなのも………ん?んー……ああ、“ソレ”?」

    エイラの眼は大我の包帯に向けられている。正確に言えば、それの下に隠されている鬼の神秘に。

  • 165雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:01:16ID:kzNTA4Ng=(3/54)NG報告

    「あー、なる。ソレが噂の極東の吸血種。そりゃ確かに一工程とか一小節じゃだめだわ。四小節なら通るかな?あとは物理で解体……けどアレだなぁ、生半な傷は癒やされちゃうかも。タフネスはやっぱり幻想種の特徴だものね」

    「あの……俺の腕が、何か?」

    「ああ、もう大丈夫。“そういうもの”だとわかったなら別に興味もないしね。キミというパーソナリティ自体は知ってみたいとも思うけど、とりあえず呪いへの疑問はオーケー。っていうことで、問題はアナタ、なんだけど………」

    「………俺、そないにジロジロ見られてもなにも変わったことないと思うけどなぁ。……もしかして、なんか秘められたもんでもあったり?」

    「いやまったく。清々しいほど普通、なんならちょっと下の魔術回路。特異体質もなし。武術は……頑張ったら伸びるかも?けどそれ以外に特別な……うん……?あっ、コレかなぁ?触らないけど、ちょっと手を上げてもらっても良いです?そう、そのブレスレット」

    零央が手を上げ、手首につけられていたブレスレットを見せる。装飾が派手なものではなく、色合いも目立たず、しかし師匠の手編みの紐と押し花で形作られたそれは確固とした美しさがある。少し前に起きたとある小話を大我と二人で力を合わせて対処した後、それを知った師匠に渡されたものだ。

    「……驚いた。ソレ、かなり強いんだぁ。それなりの呪いは弾くし、しかも持ち主が望めば数倍にして返す報復機能もある。ちゃんと機能を理解して使いこなすのが大事だろうけど、しなくても、素でその効力かぁ。……もしかして、アナタってずば抜けた創作センスでもお有り?」

    「いやいや!これはお師さんに作ってもらったものです!俺はまだ修行中で、そんな、凄いもん作れるほど誇れることはしてないです……」

    「ふーん……凄いのね、アナタのお師匠さんって!だってこれ、素材が安いものってわけでもないよ?アナタのこと大事に思わなきゃ、たとえ片手間でも作らないもの。
    ………私、興味が湧いちゃった。ね、もしよかったらなんだけど、アナタとお師匠さんのこと聞かせてくれない?アナタみたいな人と会ったの、コレが初めてだから!」

    「え?あの、いやかまへんけど、かまいませんけど、あの、あ、タイガくん、また後でなぁぁ─────」

  • 166雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:02:27ID:kzNTA4Ng=(4/54)NG報告

    じゃあ決まりね!という言葉が耳に入る頃にはずるずる腕を引かれて一行からは少し離れた目に見えるところに。プライベートなことを聞くのだから、マンツーマンで話した方がいいだろう、という気遣いやけれど自分は初対面だし遠くに連れてきすぎると話しにくいだろう、という気遣いなのかもしれないが、その気遣いを実行するまでのスピードが早すぎる。
    ……零央自身が拒否はしなかったあたり、そして他人もエイラの声色を聞く限り、悪意は一切ないということがわかっているから何も言わないが、嵐のような出来事ではあった。


    「あの………零央様は大丈夫でしょうか。ご希望であれば、わたしがエイラ様を殴り飛ばしに行きますが」

    「いや、レオくんは多分大丈夫。俺の腕も変に痛まないし。………それより、ナハシュさんは大丈夫?随分とこう、その……喧嘩してたみたいだけど」

    「あ、はしたないところを見せてしまって申し訳ありません……。怪我自体はしてないですよ。わたしも、エイラ様も、どちらも自分に深いダメージがないように体を使ってたので」

    「そ、そっか。その、もしかしてナハシュさんって何か武術習ってたり?」

    「独学です。そうしないと、食べていけないこともありましたので。ああそれと、ナハシュ、と呼び捨てで構いませんよ、大我様。わたしはあくまで使用人ですので」


    ………そうは言われても、同年代の女子にそんな感じで敬われるのは慣れていないのだ。常に一本退いた態度を心がけるというのは、ナハシュの職務上正しいことなのかもしれないが、だからといってこちらの良心が訴えられないかどうかというと別なわけで。

    「じゃあ、ナハシュ、でいいかな?それと……ナハシュも、俺のことをそういう呼び方しないでくれると嬉しいというか……なんかむず痒くて」

    「それは……その。雇い主の方に礼儀にとても厳しい方がおられまして。知られたらなんと言われるかも想像もつきませんので、どうかこのままの体裁で。ですが、その……わたしも!わたしも大我様とは良き関係でいたいとは思っていますので、はい!」

  • 167雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:04:21ID:kzNTA4Ng=(5/54)NG報告

    「そうなのか。………えっと、こういう時ってどういう話をすればいいんだろう。俺、あまり学校で女子と話すこともないから」

    「そう、ですね……できれば、学校の話を聞かせてもらえませんか?わたし、学校に行ったことがないので、そういう話を聞くのも大好きなんです」

    「……そんなことで良いのなら」

    あちらではグイグイと自分の師について尋ねられて、もう一周回って割とノリ良く話せる範囲で師匠のことについて話している零央がいるし、こちらでは背丈の高い少女に上を見上げながら平常に、しかしどことなく楽しそうにはなしている大我。どうやら一触即発のような空気は脱したようだ。


    「少年少女の恋模様……良いものがありますね」

    「アラ、ダヴィもまだ若いと思いますけど?人生の春はまだコレからでしょう。学生のうちが一番良いとか振り返る人いますけど、学生は学生で縛られてばかりですからね」

    『割と採算度外視かつ命の危機もなんのそのみたいな自由な生き方してないかしら、あなたたち』

    最初から順にダヴィ、パメリ、アリウム。保護者のような立ち位置にいた三人もいつのまにか思考回路が復帰して談笑をしているようだ。……なのだが、実のところあまり弾んだ話でもない、らしい。

    『魔術の触媒や資産としても、鑑賞物としても一級品の宝石をどこからともなく調達し……表裏の社会問わずその美しさを求める者に売り捌き、しかし決して魔術師の類には売らない。かなり恨みを持ってる自覚はお有り?』

    「そう言われましてもね。その宝石を売ってくれ、良い感じに使い捨てると言われて売り渡す宝石商がいるのであれば、そんな人間はこんな不安定な職は辞めて別の仕事にでも就けばいいと思います」

  • 168雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:07:09ID:kzNTA4Ng=(6/54)NG報告

    『怖くないの?そんなどっちつかずの生き方。殺されたっておかしくないでしょう』

    「時計塔の政争や神秘の秘匿に関わるようなことはしてはいので上層部や教会に殺されることはないですよ。刺客や大家が相手なら……手に負えない時はこちらのバックの方が手伝ってくれますし、そんなことほぼないです。それ以外なら私とパメリでなんとかなりますし」

    『………ああ、そっちの。どこかで姿を見たことがあるような……』

    「んー……あ、ガブリエールは死霊魔術の大家のんでしたっけ。なら、それも当然じゃないかと思います。私、“宝石商”を追い詰めて狩ったことがあるので」

    宝石商。魔術世界においてとある魔術使いの異名。思念が籠っているほど上質だとされている宝石魔術において、人からダイヤを作り出せば良いという発想の転換から戦場や闇夜を駆け回りダイヤを作り出すフリーの魔術師。その在り方故に存在は知っていたアリウムは、確かに数年前に消息が途切れたという事実があったことを思い出し、それが目の前の少女によるものだと知る。

    「価値観の違い、ですかね?あと殺し合うしか道がなかったので、まあ、はい。仕方なく。殺してはいないんですけどね。何処にいて何をしてるかは聞かない方が幸せですよ多分」

    『………アインツベルンのホムンクルスは廃棄品であっても恐ろしいというけれど。その点で言えば、完全な形のあなたはそれ以上の性能を発揮する、ということ?』

    「いやいやまさか。ホムンクルスは弱い、これは前提にあるべきことです。たしかに英霊の筋力に勝るとも劣らない戦闘用ホムンクルスを生み出すこともできますが、そんな体は無理がある。完全な形の自然の嬰児として作られたホムンクルスよりもずっと早く死にますよ。
    ひ弱で自然と共に生きる者と、強靭でずっと早く命を落とす者。どちらが生命として優秀かは個人の好みです」

    「パメリはその中でも特大のバグです。ホムンクルスとして望まれた機能を一切備えてない。そのかわり……とんでもない戦闘のセンスを携えているのです。根本的に戦いに向いてない存在なのに、戦いの素質があるんですよね」

    『ああ、なるほど。魔術師が望む機能は何一つ備えていないけれど、それ以外の機能は持っているのね。それはたしかに、その道を長く長く探究してきた魔術師であればあるほど廃棄するわ。無駄なことにコストをかけられないものね』

  • 169ディック2021/09/26(Sun) 20:07:15ID:Q0MjM3MTg(1/4)NG報告

    >>142
    ありがとうございます。
    アルターエゴを作った者→不在
    アルターエゴの作り出した力→信仰
    ということですね?

    >>157
    プリテンダーの解釈に成る程と思いました。

    >>160
    フロームンド!楽しみですね。
    アルターエゴを作り出した力や技術は何があるのでしょうか?

    >>163
    ここのえさん、藤原頼通の設定について質問があるのですが、アルターエゴとして彼を作り出した者、アルターエゴとして作った技術や力は何なのでしょうか?

  • 170雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:08:22ID:kzNTA4Ng=(7/54)NG報告

    「そこを拾ってくれたのがダヴィなんですよぉ。恩人です、本当に。命も分けてくれたんだから」

    「そんな、だってそれは……その……パメリが、オレに笑ってくれたから、だし……」

    『困ったわ、完全に私ひとりだけあぶれてるわね。早くオークションの商品発表こないかしら』

    まさか目の前で惚気られるとは思っていなかったアリウムである。これならまだ健全な青少年の会話をしている他の二組の方がマシだというものだ。別段寂しいとかそんな気持ちを抱くほどに情を持つような関係ではないが、居心地が少し悪いのは事実である。


    【では、今から注目の商品の発表を行います!!】

    『何か今、とんでもない都合を感じたわ』

    そんな言葉も何処にも届かず、白い布に覆い隠されて運ばれたいくつもの箱。それらは順に、明かされていくこととなる。大魔術師の偉大なる発明品、遺跡に眠っていた誰も知らぬ古き遺物、中華の高僧の焼かれた跡から出でた仏舎利………

    【お次は極東の吸血種………鬼と呼ばれる日本特有の幻想種。その中でも大きな力を持っていた存在が、命を喪った際に己が魔力、体力、運命力を全て注ぎ込んだ角!鬼の角でございます!】

    「あっ、あれ………師匠が言ってた……」

    「はい、鬼の角です。日本の概念を取り入れた魔術体系では鬼が様々なピースになることが多く、鬼限定の魂食いとも言えるあれは狙われている方も多いのだとか。日本は腐っても経済大国、とわたしの師もおっしゃられていましたし、苛烈な争いになるかと」

  • 171雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:10:27ID:kzNTA4Ng=(8/54)NG報告

    本来、生物にとっての重要な器官は心臓と、脳だ。この通説は幻想種といった超常的な生物にも適用されることが多いし、死なないとしても行動に大きな支障が出るだろう。そして、英霊……サーヴァントや神に連なる存在も霊核、神核を備えており、それらは心臓や頭に位置することも多いのである。
    強き鬼が不意打ちにより死を迎えるその間際、何を思ったか人間を喰らい続けて溜め込み続けた己が心臓と脳に込められた力を角に封じ込め息絶えた。その角こそがあの商品なのである。
    そのような経緯からか、あの角を用いれば鬼の魔力を引き出すことも、逆に取り込むことも可能だと言う。……つまり、自身に移植された鬼の腕の力によって刻一刻と寿命が削れる大我にとっては、救いの手として数えられる手段の一つなのだ。


    【続いては古き魔女の遺産!はじまりから分かたれた廃棄物が遺した自然との交信機。母なる大地と溶け合い力を引き出す優れものです!】

    「………エイラさん、もしかしてアレ欲しがって来たんと違う?」

    「まさか。私、確かに魔女の娘だけど魔女じゃないもの。わざわざあんなのを回収したいからってここに訪れたわけじゃないわ。……あと、もっとフランクに呼んで。私は17、あなたも17でしょう?遠慮は要らないわ、対等でいきましょう」

    それに、あんなのに頼らなくても簡単だし、という言葉は耳に入らないようにした。なぜか、常人には理解できないような物の気がしたからだ。


    【さあ、さあさあ!続きまして、こちら、今回の品物のなかでも一、二を争う品物でございます!皆さま、ご照覧あれ!これこそが三千年に渡る星の雫。原初の神秘。不死鳥の琥珀でございます!】

    「………ダヴィ」
    「わかってる。ここで焦ったりなんかしない。焦って死ぬのはスラムで学んだから」

    巨大な琥珀。大きな大きな琥珀に鳥が包まれている。それは未だ雛の様相で、目を瞑って丸まっているが、羽根から肉に至るまで、全てが失われていない。それどころか、赤い筋が通った琥珀はどくどくと脈動しているようにも感じられるのだ。

  • 172雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:11:38ID:kzNTA4Ng=(9/54)NG報告

    「道徳なんてロクなもんじゃない。道徳では人の正道は語れない。それがオレの持論っす。………ただ、あるべき場所にあるべき物は返すべきだ」

    そのために、ここまで来た。そのために、リスクを冒したのだ。



    【さあさあ!そして最後に!こちらは一気に二つ紹介しましょう!ここ、停滞城セレーネにも縁深きギリシャの秘宝!世界屈指の女怪たるゴルゴーンが遺した最後の神秘!石化の魔眼『キュベレイ』とゴルゴーンの血液です!】


    『………あれが……あの、血液が………』


     ハジシラズ


    『………え………?』


    停止の最上級たる宝石の魔眼と、人の生死に深く関わる性質を持つゴルゴーンの血。それらを眺めて改めて、自身の心に決意を示すつもりであった。あったのだが………アリウムの意識は先程聞こえた“何か”に寄せられていた。寄せられて……しかし、警戒以上の何をすることもできないため、優先順位としては先である商品と、それを争う者たちのリストアップに目を向けるのであった。

  • 173雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:13:49ID:kzNTA4Ng=(10/54)NG報告

    【パーティー会場西側】

    「………アレが、御目当ての、ね」

    魔女と定義された大悪人と多くの人を吸い殺した吸血鬼を燻した焔で鍛え上げ、冷やす際には選ばれ抜いた少年と共に聖水に沈められたという鉄を用いて作られた短剣。神の庇護の下にある人世に蔓延る穢れを滅却し、聖域を創り出すための聖句が書き連ねてあるもの。呪いの浄化に特化した概念武装。

    「聖泉祭典。教会が生み出したは良いものの、700年前に紛失した概念武装。……で、よかったんでしたっけ。アンティフォノさん」

    「………随分だな、死徒ニコラ。殺そうとするなら声をかける必要はなかったと思うが」

    「参加者を主催者の都合で殺しちゃうなんて、どんなパーティー?愉快なのは認めますけど、商売人としては三流もいいところだと思います」
    ふわりと、宙に浮くように高く音もなく飛び上がりアンティフォノを抱きしめる少年。そこに殺意はなく、害意もない。だからこそアンティフォノも動揺することなく、穏やかに引き剥がす。

    「はぁい、司教さま。楽しんでます?好物は見つかった?」

    「ああ。とても美味しくいただいてる。そっちこそ、よく俺の好物を知ってたものだと思ったが」

    「聞こえてたからね。ボクが言うのもなんだけれど、会場入りする手前で食べたいとかつぶやくのちょっと不用心じゃない?」

    「用意してくれるかな、と思ったからな。実際用意してくれたし」

  • 174雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:15:34ID:kzNTA4Ng=(11/54)NG報告

    「素敵。代行者なんてみんな、吸血鬼を見つけた瞬間嬉々として殺しにくるかと思ったのに。とても弁えてて強いんですね、聖砲を授かった司教さまは」

    「………何処まで知ってるんだ?」
    「何処までも。有名人だよ、キミ」

    なんせ使い捨てで地位も低い代行者から、数々の功績を打ち立てたことで司教へと成ったものだ。本来あり得ないこと。しかも、その司教が直接死徒征伐に訪れていること自体がさらに脅威だ。

    「そんなにこの短剣が欲しかった?それとも、ボクがそんなに危険視された?ボク、ここ最近はそこまで酷いことしてない気がするけど」

    「高位の死徒、教会が生み出し奪われた概念武装。危険視されるのは当たり前じゃないかな?俺が呼ばれたのは……ま、所詮俺は代行者上がりだから。そこまで良い立場にあるわけでもないのさ」

    「そうなんだ、教会も世知辛いねー。……で、なんでさっさと事を起こさないの?今ここでボクを蹴り飛ばすなり駆け抜けてあの短剣持って行くなりすればいいのに」

    「馬鹿言え。セルピヌスを縮小と軽量の秘蹟で常備はしてるがこの距離だと取り出して撃ち込む前にお前に殺される。それだけ高階梯の死徒は人間にとって脅威なんだ」

    「そう?早撃ち(クイックドロウ)でもしかしたら頭砕いてくるかもと思ったんだけど。でも別にいいや。ボクはボクの仕事をするだけだもんね」

    「………お前こそ、なんで俺が入るのを許したんだ。天敵だろう、殺してしまう方が手っ取り早い」

    「そんなことしないって。だって面倒でしょ、そんなの。殺そうとしてきたときに殺し返したらもっと早く済むんだし」

  • 175雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:20:00ID:kzNTA4Ng=(12/54)NG報告

    美しい微笑は、人間離れした印象と共に深く深く、心が裏返ってしまいそうなほどの危うさを感じさせる。これこそが死徒、人を超越したのだと感じさせる力。たった百年ぽっちの人間では追いつけないと思わせる圧力。

    「それにほら、司教さまって絶対全盛期から衰えてるじゃない。肉体もそうだけど、一番そうだと思ったのは経験。現場を離れすぎたかな?それとも、気が緩んだ?」

    「……そうかもしれないな。少し心にゆとりが出来すぎたのは認める」

    「ほら、そんな人を過剰なまでに危険視するのは、相手を軽視してるわけじゃなくて、ボク自身を軽視しちゃってるようなものでしょ?ボクはそういうのごめんだから、ね。それに、ボクのスタンスに反するから」

    「スタンス?」

    「そう、ボクのスタンス。ボクはこのお仕事に誇りを持ってる。死徒の異能を用いずに、ただ己の商才のみで現代社会を生き抜こうとするこのスリルが楽しいんだ。そしてそうなったら、種としての肉体能力的に劣っている人も劣っているなんて侮れるわけないものね」

    それは、とある財界の魔王に影響されたということもあるが。しかしそれとは別にニコラ自身もこれを何よりも楽しみ、命を賭けている。異能に頼った生き方では心なんて腐ってしまう。退屈を紛らわすのであれば、あえてリスクを伴う環境に身を投じて荒波の中を泳いでいくべきだ。それは単に自身のためだけというわけでもなく。


    「ボクは自身が手に入れた秘宝を、運命に則って流すんだ。このオークションに集まる人には、必ずこの宝物たちを欲しがる人間がいる。運命として結びつくはずの人がいる。チャンスは誰にも訪れるべきだ。本来あるべきチャンスを逃すなんてあっていいわけがない。そんな人と奇跡の出会いを見たくて、このオークションを開いてる。だから───────
    だから、キミもその一人なんだよ、アンティフォノ・グロス。あの短剣が欲しいのであれば自身のチャンスを掴み取れ。運命力を信じろ。キミたちにはそれが許されている。絶対に何としても確保するという意志で戦い抜くんだ。交渉でも、表面下の殺し合いでも、なんでも。
    そしてその上で、キミが代行者としてボクを討とうとするのなら、ボクは人理を■■する者としてキミと剣を交えよう。呪いで世界を侵す者として、正々堂々とキミに立ちはだかろう。それが死徒としてのボクの誇りだ」

  • 176雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:20:59ID:kzNTA4Ng=(13/54)NG報告

    オークションの参加者として戦うのであれば主催者として叱咤激励と祝福を。異端を滅する代行者として戦うのであれば死徒として微笑みと蹂躙をくれてやる。それこそが、この世界に生きる怪物としての矜持だと言う。

    「さあ、握手。明日から本格的に事が始まるよ。ボクは死徒でありながらこの催しの主催者。ニコラだ」

    「………聖堂教会元代行者。そして現司教。アンティフォノ・グロスだ。正々堂々と、お前の頭を粉砕しよう」

    「それでいいよ。……乾杯しようか。死徒に人間と同じ味覚は残っていないけれど、共に杯を傾ける喜びは味わえるよ」

    「聖職者と吸血鬼が共に喉を潤すのが、救世主の血だというのは面白い話だが」

    共にワイングラスを傾けながら、アンティフォノは思考を張り巡らせる。聖水を染み込ませた手袋と握手しておきながら、顰めっ面の一つも浮かべなかったのだ。改めて、目の前の敵が衰えた今の自分にとって難敵であると感じさせられている。堂々と真正面から……なんていう若い頃の考えは残っていなくてよかったと思う。
    何はともあれ、きっと今日のパーティーはつつがなく終わり、明日のオークションは開催されるだろう。そこからどのように概念武装を手に入れニコラを仕留めるかは明日の俺に任せれば良い。そのように物思いに耽っていれば、ニコラの元に慌てて駆けつけてきた小太りの男。どうやら、ニコラの部下らしい。

    「ニコラ様、その、問題が」

    「なに?責任者と、ミスだけ述べて。言い訳はあとで聞くよ」

    「その……クリミルア様が、自室で………」

    「──────早く連れてって。早く」

  • 177雨と蛇と魔女の森2021/09/26(Sun) 20:22:45ID:kzNTA4Ng=(14/54)NG報告

    クリミルア。オークションの運営を担った主催者の一人。その一人が、どうしたというのだろう。いいや、どうなったというのはきっとその知らせが耳に入った全員は予想がついている。問題は生死確認の先に行く。

    どうやら一波乱だけでは済まないようだ。それをアンティフォノは深く察知し、改めて、深くため息をついた。




    以上です。日常パートは終わりじゃ!事件じゃ!

  • 178ここのえ2021/09/26(Sun) 20:39:40ID:cwMzQyODY(5/72)NG報告

    >>169
    頼通はちょっと特殊でして、頼通が生前に龍となった側面+生前に関与した神霊怨霊を食らったタイプ
    なので天然物のアルターエゴ判定なのです。エルゴ(エルメロイの冒険)寄り…龍になって自己崩壊は避けられているのですが
    >>177
    日常パート(不穏)とはいったい…うごご
    さすがヒュドラの幼体なんて蔵してる奴がいる型月世界だ!最後まで神秘たっぷりの呪体オークション!

  • 179レージュ2021/09/26(Sun) 20:48:27ID:cyNTAyOTQ(11/39)NG報告

    >>177
    あらまあ、少年少女和やかに触れあったり惚気あったり、ほほえましいわあ~(所々の不穏さから目を逸らしつつ)

    しかし師弟の「少し前に起きたとある小話」ですか……

  • 180レージュ2021/09/26(Sun) 20:55:31ID:cyNTAyOTQ(12/39)NG報告

    ところで皆さんにご紹介したいサーヴァントがいるのですが、大丈夫でしょうか?
    その、多分ここでは初めての自作ストレートロリというかリリィ枠のはず……

  • 181ディック2021/09/26(Sun) 21:01:09ID:Q0MjM3MTg(2/4)NG報告

    >>177
    割り込んでしまいすみません。どれも希少な呪体。こういう設定は考えるのも登場するのも好きです。

    >>178
    竜になったのは死後、英霊になったときかと思ってしました。エリザベートみたいに因子を持っていたタイプですか?

    >>180
    どうぞ
    かと華陀ですがアルターエゴとして作り出したのは自分自身で、技術は彼女の医術という認識でよろしいですか?

  • 182ジョーン2021/09/26(Sun) 21:04:32ID:I4Mzg0MjY(1/11)NG報告

    >>177
    公式のキャラが異名だけでも出てくるのいいですねえ……
    あと前スレに山星さんのヴィーザルの義理の姉妹がいます

    >>180
    どうぞ!

  • 183ドロテーア【ペレス聖杯戦争:剣陣営】2021/09/26(Sun) 21:06:51ID:YzNTQ0Mjg(1/1)NG報告

    お久しぶりですー
    月姫リメイクやったり、ペレス執筆したりしてたら中々顔を出せてなかったので、顔を出しにきましたー

    あ、あとペレスの続き投げてきたので確認をお願いします〜
    とりあえずバトンはユーさんにトスしますねー

  • 184京極2021/09/26(Sun) 21:08:07ID:UyMjk5MA=(4/39)NG報告

    俺もアルターエゴ張角について色々と練り直さないといけないと昨今の流れを見て思いました。
    強さ的には中ボスレベルまで下がったけど生まれた経緯とか受け入れられるかな…
    >>180
    ロリ…!?(息を呑む音)
    どうぞ!!

  • 185◆B8D4AQBhU22021/09/26(Sun) 21:09:31ID:A0NzA3NzQ(7/21)NG報告

    >>183
    確認した~。一応は協力路線に入ったっぽいんかな?
    となれば
    ランサー陣営「さっきの勝手に帰ったサーヴァントって○○な感じだったよね」
    セイバー陣営「あのサーヴァント、◆◆◆な風でしたけど。真名なんでしょうか…」
    両陣営「『え!?』」
    みたいなの見たいっスね。

  • 186ディック2021/09/26(Sun) 21:11:10ID:Q0MjM3MTg(3/4)NG報告

    >>183
    確認しました。セイバー陣営の尊重し合うように努める関係性がいいですね。戦闘も激しかったです。

  • 187ディック2021/09/26(Sun) 21:11:54ID:Q0MjM3MTg(4/4)NG報告

    >>184
    不安であればアングラ版で設定を上げて皆さんに相談してみるのもいいかもしれませんね。

  • 188レージュ2021/09/26(Sun) 21:17:08ID:cyNTAyOTQ(13/39)NG報告

    >>181
    >>182
    >>184
    ありがとうございます、
    そうですね華陀(アルターエゴ)はそういう認識ですね。神核ないけどある意味あたおかアルターエゴです

    では、失礼します

  • 189レージュ2021/09/26(Sun) 21:17:43ID:cyNTAyOTQ(14/39)NG報告

    >>188
    【元ネタ】ギリシャ神話
    【CLASS】キャスター 
    【真名】オイノネ
    【性別】女性
    【身長・体重】147cm ・41kg 
    【属性】中立・善 
    【ステータス】筋力D 耐久D 敏捷D+ 魔力A 幸運B 宝具B
    【クラス別スキル】
    陣地作成:C+
    魔術師として自らに有利な陣地を作成可能。
    キャスターの場合は「小規模な工房兼診療所」、常に陣地内は清らかな空気で満たされている。キャスターが師と仰ぐ、アポロン神・女神レアのモチーフで飾られているため、どこぞの医神は眉間の皺を深めること間違いない。

    道具作成:A
    魔力を帯びた器具を作成可能。 Aランクとなると、擬似的な不死の薬すら作成可能。
    基本的には薬草術に関わる道具が中心であり、作るものは高性能。

  • 190レージュ2021/09/26(Sun) 21:18:30ID:cyNTAyOTQ(15/39)NG報告

    >>189
    【固有スキル】
    神性:B
    元々、イデ山に住むニンフ───下級の神格、精霊である。

    男神の寵愛:B++
    アポロンからの寵愛を一身に受けている。女神の寵愛とほぼ同じスキル。更には宝具もアシストしてくれる。

    ……また、キャスターが抱いていた『とある人物』に関する記憶や認識を封じている。
    「可愛い弟子達ての願いだからね。」と羊のぬいぐるみは話すが、それ以上のことは口を閉ざし、興味を示さない。

    医療(古):A
    神代に伝わっていた医療技術。キャスターは医術の神たるアポロン神から薬草に関する術を学んでおり、かなり高度な治療を施せる。
    当時のまじないや神秘を用いたものでもあるため、魔力の乏しい現代では到底再現出来ない。

    千里眼(医):C
    女神レアから与えられた予言の力、視力の鋭さとも。治療の際に極度に集中し、時間感覚操作を行う。これにより慌てることなく、的確に症状の観察や予測を行える。
    また、このスキルを戦闘状況の予知に応用して未熟な戦闘力を補う、といった使い道も。
    無自覚だが未来を見通すことに抵抗があり、本来よりもランクダウンしている。

  • 191レージュ2021/09/26(Sun) 21:21:33ID:cyNTAyOTQ(16/39)NG報告

    >>190
    【宝具】
    『煌めく恢復の天矢(カバーリング・パイアン・バラージ)』
    ランク:B 種別: 対傷病宝具 レンジ:0~20 最大捕捉:50人
    優れた医術の腕を誇るキャスターの在り方、そして師であるアポロンの補助の元、回復効果のある飛び武器で弾幕を張る。
    効果範囲のあらゆる負傷と不調は回復し、更には短時間の間だけ、一度受けたダメージに対して完全耐性(免疫)がつくようになる。
    耐性がつく時間はその傷病のランクによって変動し、ランクが高いほど持続力は短くなってしまう。
    更には、回復を施す対象はキャスター自身が指定するため、たとえ範囲内に敵が侵入しようと彼女の認識と許しなく癒されることは無い。
    無論、これらは味方にも適用され、彼女からの治療を拒否される可能性もある。

    『穿ち爆ぜる神罰の一矢(アルギュロトク.ソス』
    ランク:EX 種別: 報復宝具 レンジ:- 最大捕捉:一人
    彼女自身も知らない秘められた宝具。神が閉ざした真実を暴き、信徒の魂の輝きを汚す、愚か者への報い。
    彼女自身が封印している記憶を突きつけることにより、オイノネを傷つけた対象はアポロンからの報復として、無敵貫通効果を持った銀色に輝く光の矢が自動的かつノーモーションで襲いかかる。
    矢を受けたものはたちまち呪詛と疫病に蝕まれ、苦痛にのたうちまわりながら絶.命するであろう。
    神罰や疫病が原因で命を落とした相手ならば特に効きが酷くなる。

  • 192レージュ2021/09/26(Sun) 21:22:44ID:cyNTAyOTQ(17/39)NG報告

    >>191
    【解説】
    古代ギリシャとナース的な特徴を混ぜたような白い衣装を纏った、十代前半程の美少女。傍らには羊のぬいぐるみと化したアポロンが控えている。

    真名はオイノネ。
    ■■■による被害者の一人。元々は羊飼いとして育てられた■■■と夫婦であったイデ山のニンフ。しかし、■■■が王子であることが発覚し、更にはヘレネーを手に入れる(救出する)ために別れを告げられてしまう。
    予言の力で最愛の夫がどのような末路を辿るのか視えてしまっていたが、勇む彼を止める術はなく……。
    その後、トロイアは陥落し■■■は毒矢による手酷い傷を負ったのだが、その傷はオイノネでなければ治せないことが判明する。
    ■■■は別れた妻に逢いに、十数年振りにイデ山へ向かうも、かつての仕打ちを恨んでいた彼女は治療を拒絶し、追い返してしまう。……だが一度拒んだものの、やがて後悔の念と情が湧きはじめ、自作した霊薬を手に彼の後を追いかけるオイノネ。

    ──────しかし、赦すには、あまりにも遅すぎた。

    追いついた彼女が見たものは、火葬場に横たわる、事切れたかつての想い人……。
    嘆きのあまり彼女は■■■を焼く火の中に飛び込んで自殺したという。

  • 193レージュ2021/09/26(Sun) 21:23:43ID:cyNTAyOTQ(18/39)NG報告

    >>192
    ……以上はオイノネの経歴だが、今回キャスターとして現界した彼女はその経験より遥かに昔の姿のもの。
    死後、幾度も幾度も自身の過ちを悔やみ、彼の仕打ちに憤り、過酷な運命に慟哭する中で、彼女はポツリと思い、祈ったことがある。

    「─────嗚呼、どうか。どうか。かつて何も知らず、誰も未だ愛さなかった頃に戻してください。」

    その願いは太陽神に届き、身も心もかつての悲劇を知らぬ、輝かしい少女として特殊召喚された。
    たとえ、召喚された先で自身を捨て去った■■■や彼に関するものに出会っても、何一つ思い出すことなく、初対面のものとして接するであろう。

    この姿の正式な真名は『オイノネ(リリィ)』。自由奔放なニンフらしく可憐で無邪気に振る舞う永遠の乙女。最先端の医術は知らないが古の薬師としては一流。傷ついたり病んだりしているものは放ってはおけずに、丁寧に治療を施すという心優しい面を持つ。
    しかし、封じていたはずの経験(トラウマ)が霊基に染み付いてしまっているのか、本人も自覚なく過去を思い出すような言葉を溢したり、自身に好意を抱く他者を決して受け入れることが出来ず、いつか裏切り見捨てられるものだと感じてしまっている模様。

  • 194レージュ2021/09/26(Sun) 21:24:45ID:cyNTAyOTQ(19/39)NG報告

    >>193
    ちなみに、パリスにくっついてきたアポロンとオイノネにくっついてきたアポロンは仲が悪い。これはお互いがお互い寵愛するものだけを見ているから。
    なお、衣装はアポロンの気遣いで戦うナースモチーフになったが、露出具合は生前のものより減っていたりする(当社比)。

    スリーサイズ:B77(C)/W54/H78
    誕生日:不明 血液型:不明
    イメージカラー:白 特技:薬の調合
    好きな物:日向ぼっこ、野山の散策 苦手な物:裏切り 天敵:■■■と■■■ー
    髪の色:灰銀とピンクのグラデーション 瞳の色:藤色 肌の色:白

  • 195レージュ2021/09/26(Sun) 21:25:28ID:cyNTAyOTQ(20/39)NG報告

    >>194
    「はじめまして。 キャスター、オイノネ。アポロン様ともども召喚されました。 えっと……治療くらいしかお役に立てませんが、一生懸命がんばりますね!」
    「た、戦うのですね。アポロン様!いつも通り戦闘支援をお願いします!」
    「え~い!(巨大化したアポロンぬいぐるみで敵を押し潰す)」
    「きらきらきら~♪(殺意高い遠距離武器で一斉掃射をかます)」
    「大丈夫、死なせません……──────あの時のように、■■■(あなた)を、死なせません……!」
    「……どんなに愛してくれても、どんなに共に過ごしていても、いずれ捨てられるのに……わっぷ!?あ、アポロン様!?……そうですね、どこかお散歩でもしましょうか。」

    対アスクレピオス
    「何度言われても引きませんよ、ご子息様!医療サポートはわたし一人ではなく、アポロン様と二人一組で活動させていただきます。」

    対パリス
    「『はじめまして』、パリス様!怪我や病気を負ったら、どうぞお気軽に私を訊ねてくださいね!……?あの、どうしましたか?」

    対ヒュギエイア
    「あ、ヒュギエイア様!変わった薬草を摘んできたのですが、見ていただけませんか?」

  • 196レージュ2021/09/26(Sun) 21:30:09ID:cyNTAyOTQ(21/39)NG報告

    >>195
    以上となります。感想いただけると幸い。
    ちなみに大人版は「ぼくの考えたサーヴァント13」の772~781辺りとwikiに載せていただいたので、よろしければどうぞ(ダイマ)

    一生懸命に働くロリナースとぬいぐるみ姿のアポロン様がどうしても描きたかった……

    ほがらかロリ、皆さんお好きでしょう……?

  • 197ジョーン2021/09/26(Sun) 21:42:07ID:I4Mzg0MjY(2/11)NG報告

    >>196
    ああ!大好きさ!
    マスコット付きサーヴァント、いいよね……いい……

    宝具にアーチャーっぽさも感じましたがクラス適正あったりするんですかね?

  • 198亥狛の人2021/09/26(Sun) 21:47:02ID:g1MjA2NzY(10/12)NG報告

    >>147
    うちのベア子さんを使っていただいて本当にありがとうございます!!
    セリフについてですが最新話を見る限り特に問題はないと思います!続きを楽しみにしてます!
    >>160
    兵十使っていただけるなんてホントに感謝しかないです…!兵十採用されたってのをきっかけに勢いのままに作ってみました。
    もし設定の齟齬などありましたらある程度無視してもらって構いませんのでどうかのびのびと使ってやってください!
    >>161
    兵十は狐モードの彼女しか知らないと思いますので狐耳美女モードの彼女を見たらどう思うか…戸惑いはすれど見間違うことはないのは間違いないかと。

  • 199正親中納言2021/09/26(Sun) 21:50:13ID:U2NTAyNDA(25/25)NG報告

    >>159
    なるほど…プリテンダーは登場初回の印象からこう、何か裏のあるイメージでしたが、ごん狐さんにはなさそうで安心安心…(オベロンにかなりダメージ食らった人間)

    >>160
    嬉しいご感想ありがとうございます…!引き込まれる…ふふ、海だけに…()

    >>162
    やだ嬉しみ…喜み…ぼんやりした文体好きなんで、そう言って貰えると本当に…

    >>163
    或いは、緒十の探し物なんていうのは、みんな覚えてないだけでみんな持っている物なのかも…緒十は、自然にひときわ近しい存在だから、たまたま、気づけたのかも…なんて

    >>177
    ドキドキのオークション開始!…と思いきや事件発生!死体発見!?あぁ〜日常が瓦解する音ぉ〜!
    結構ヤバめなメンツが揃っている中で事を起こすとは、犯人は肝が据わってるなぁ…

    >>196
    やだ…なにこの闇深ロリ…ロリのくせに結構Πあるし…
    アポロン様分裂現象は草ですし、パリスと真逆のアポロン様運用攻撃方法でなおさら草ですわ。質と量…

  • 200亥狛の人2021/09/26(Sun) 21:52:48ID:g1MjA2NzY(11/12)NG報告

    >>162
    おぁーっ、月姫まだプレイできてないから追えてないのが実情です…!時間が、時間が欲しい…!

    >>163
    狐といえばのじゃ口調かなぁ、ということで一つ。あと宝具の口上は結構難しいですよね、なんか難しい漢字使うとドツボにはまる気がします…

    >>169
    役を羽織る者っていくらでも解釈できるなぁって思いまして。あとルパンとかもプリテンダー適性ありそうですね、うちのサーヴァントだと

  • 201亥狛の人2021/09/26(Sun) 21:56:43ID:g1MjA2NzY(12/12)NG報告

    >>199
    ごん狐は「山の幸を届けてくれる匿名の誰かを装う狐」と「妖怪の役割を羽織る狐」というダブルミーニングでプリテンダーです。
    もしかするとごん狐という役割を羽織ってはいるものの正しい真名は別、という可能性はありますがその辺は……

  • 202ここのえ2021/09/26(Sun) 21:59:53ID:cwMzQyODY(6/72)NG報告

    >>181
    たぶん生前に宇治の宝蔵を触媒にして霊基再臨、変生したパターン
    清姫現象の一種…かな!
    >>196
    パリスを死なせた自責の念――からロリにする、分かる…!
    アポロンの強火同担拒否っぷりが独自路線走った端末感がある

  • 203レージュ2021/09/26(Sun) 22:16:05ID:cyNTAyOTQ(22/39)NG報告

    >>157
    えぇ……ごん狐が、プリテンダー……ええ、めっちゃその発想と平仮名読み、好きぃ

    >>197
    あります、きっと神パワーでトンチキアーチャーになる (確信)

    >>199
    約束された将来のナイスバディ……
    バスター攻撃時の、敵を囲んでボコる無数のアポロン様のモーション好き

    >>202
    アポロンズ「「だって互い、いつ爆発するかわからない地雷同士だしね」」

  • 204山星2021/09/26(Sun) 22:16:13ID:kzNTA4Ng=(15/54)NG報告

    >>178
    ニコラ「頑張って集めました」
    なかなか身の程知らずな事件をやってくれやがるのですよ
    >>179
    おほほ、その小話についてはしっかりと明かすつもりはございませんのよ
    ちなみにナハシュは174ぐらいあるので大我くんが上を向く形に
    それとオイノネ……つら……つら……アポ様良い仕事した
    >>181
    しっかりと詳細を書くということはちゃんと活躍させるということですので、ええ
    >>182
    ヴァンフェムのスタンス好きなんですよね……彼を見習って現代社会に馴染みつつも死徒としての自分と人間の線引きをしているという感じに
    おぉ……ヴァーリ……ヴァーリときたか……しかも会ったことない設定だ……
    >>199
    この時だけ少し艶かしいけど基本朗らか笑顔ショタのニコラが「は?」って真顔になってますしちょっと声色も低くなってます
    >>200
    あーなるほど……改訂があればそれに伴ってwikiに登録していただいたssを改訂して改めてお出ししようと思っていただけなので……ゆっくり、時間がある時に……

  • 205ここのえ2021/09/26(Sun) 22:28:40ID:cwMzQyODY(7/72)NG報告

    いよっし、自分もSS投げてよろしいでしょうか~
    短いけど!

  • 206レージュ2021/09/26(Sun) 22:30:46ID:cyNTAyOTQ(23/39)NG報告

    >>204
    大我「……ふふふ、あと10cm欲しいです師匠(虚しい微笑みを浮かべつつ)」

    オイノネはね……最初は大人版のままキャスターに、と考えたけどね……リリィの方が色々できていいかなあと



    恋に臆病(白目) なオイリィちゃん(今考えた)に、果たして心安らぐ人が現れるか……

  • 207ジョーン2021/09/26(Sun) 22:32:10ID:I4Mzg0MjY(3/11)NG報告

    ここのえさんお先にどうぞ

    22時45分くらいにセイバーを投下しますね〜

  • 208ここのえ2021/09/26(Sun) 22:34:10ID:cwMzQyODY(8/72)NG報告

     天翔ける戦車にして船。神々の乗機にして宮殿。
     かの英雄王の宝物庫にあるという輝舟は、黄金とエメラルドの船体を持ち、水銀を燃料にする太陽水晶にて動くという。その航行は叙事詩をして思考と同じ速度で天を駆けると謂われ、その飛行は物理法則の範疇外であるという。
     輝舟、黄金帆船、天翔ける王の御座。それがヴィマーナ。宇宙にすら至るという、“神が空を飛ぶための何か”。
     ランカー島に建造された宮殿の奥、玉座を臨むインドラジットの眼前にあるのは、後に神々の王インドラがラーマ王子に貸し与えたという“勝利(ジャイトラ)”の銘を持つものとは、また別の形をしたヴィマーナだ。
     十門の光学兵器を搭載した蒼色の機体。ヴィシュヴァカルマン神が造り上げたプシュパカの玉座に立つのは、揺れる黒髪を持つ、人食い鬼(ラークシャサ)には稀有な白い肌をした少女。
     数多の戦死者が出たことを知りながら、眉一つ動かさない鉄のような。そんな女性だった。

     インドラジットと、ラーヴァナ。広く親しまれている『ラーマーヤナ』などにおいて、この二人は親子であるとされている。だが、それにしては他人行儀というか、隔絶した壁のような冷たさを感じられた。
     インドラジットは血縁こそ繋がれど、実子ではない。破壊神シヴァの精、霊性を胎に宿したマドゥラーが転生したラーヴァナの妃マンドーダリーが、ラーヴァナの性転換クローンとして生み出した存在なのだ。
     故に、子ではなく、その関係性は部下。後継者と目されていようが、その程度のものでしかない。インドラジット自身も親に対して何かを求めている訳でもないので充分だった。ラーマ達が攻めて来るまでは。

  • 209ここのえ2021/09/26(Sun) 22:34:34ID:cwMzQyODY(9/72)NG報告

    >>208
     土の色を塗り替えてしまうほどの血で、大地が濡れている。
     歯は石。腕は流木。まるで川の流れを象ったかのように死体が地表を覆う。
     戦場に散らばるラークシャサの屍は、そのどれもがワタシの同胞だ。

    「これが、父がしたかったことなのか?
     これが、父が望んでいたことなのか?」

     凄惨な光景を前にして、思わず口から零れる。
     親を疑うのは背信、非法(アダルマ)だが言わずにはいられなかった。
     かつて神々の王インドラさえ打倒し、三界さえ征服したランカー島のラークシャサの軍勢が、何も得ずに、ただ犠牲を重ねただけなどと認められるはずがなかった。

     あくまで遺伝上の父である少女は、何も言わず、ただインドラジットを睥睨する……。


    ◇◇◇◇


     ラクシュマナの構える“帝釈天の雷虹(インドラダヌス)”が、まるで避けられない時間(カーラ)のようにインドラジットを見据えている。

  • 210ここのえ2021/09/26(Sun) 22:34:52ID:cwMzQyODY(10/72)NG報告

    >>209
     例え、ヴィシュヌ神の部分的な化身であっても、本来の力を発揮すれば勝てない相手ではない。事実として以前までの会敵では何度と彼らを退けてきた。あのインドラに勝り、カイラーサ山を持ち上げる風神の子ハヌマーンでさえ、縛り上げることができたのだ。
     その自分が死を直感している。
     他のラークシャサのように、ここで滅びる定めなのだと。

    (我らの一族であるヴィビーシャナがラーマ達に付いたのがおかしい。
     俺がニクンビラーの地で祭祀を行って無敵になることが知られているのが、おかしい。
     いいや、そもそも三界を征服して、神々を上回る権勢を得た父が、シータなんて小娘を気に掛けるなんてこと自体が間違いだ――)

    「神々の王の怒りを知れ。
     慈悲などなく、破滅への一矢とはこれの如し。
     雷鳴と謳われたこの威、我が威光に刮眼するがいい!」

     インドラジットの番えるヤマの武器、ルドラの武器、アグニの武器のことごとくをラクシュマナは異なる神的な武器を用いて破壊する。互いにぶつかり合うことで砕けた破片は流れる星のように輝いて、地に落ちた。
     対してラクシュマナの本命であるインドラの武器、インドラダヌスは疑いなくインドラジットの頭を貫き――。

    ――かくして、悪業を積み重ねたラークシャサ達は、倒されたのでした。めでたし、めでたし。

    ◇◇◇◇

  • 211ここのえ2021/09/26(Sun) 22:35:14ID:cwMzQyODY(11/72)NG報告

    >>210
    「ばあ!」
    「うひゃおうっとッ!」

     魔術師の英霊(キャスター)のサーヴァント、インドラジットのお道化た呼びかけで、ようやくフェリーペは白昼夢のような契約サーヴァントとの繋がり、皆は冗談めかしてレムレムと称している、から戻って来ることができた。

    「境界条件が混濁した第二現実。
     夢の中で死を体験すると、本当に死ぬからね。気を付けて?」
    「え、あ、はい」

     インドラジットは相変わらず、仮面のような微笑みを絶やさない。
     それでもフェリーペが覗いた夢の中の彼は、強い怒りを抱いていたのを感じていた。マスターである自分に見せる顔は偽りのもので、あれがきっと本音なのだろう。
     今の彼の振る舞いは、古代インドで作り上げられた道徳基準、法(ダルマ)でしかなく。強大な武力と不死身さに由来した、余裕が生み出す慇懃無礼さを剥ぎ取ってしまえば、その仮面の下にあるのは獰猛な怒りを食欲に変えた魔性なのである。

     ――人理を救った時、ああ終わったと安心した時、対価として君を食らう。
     ――それが、俺が持つたった一つの望みさ。

  • 212ここのえ2021/09/26(Sun) 22:36:39ID:cwMzQyODY(12/72)NG報告

    >>207
    あざます~
    >>211
    ちょっとグズルーン/ファヴニールで三か月使ったのは流石に遊びすぎましたねこれは
    リレーも終わったし、積み重なったタスクを消化すっぺ??ということで、
    スルトさんが了承してくださったラーヴァナとの関係を書きつつ、掘り下げっぽいSSを…!

    お借りしたのはスルトさんのラーヴァナ、監獄長のラクシュマナ(メーガナーダ時空の住人だったらすみません)です~

  • 213火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/26(Sun) 22:39:10ID:EyMzAyMzA(23/91)NG報告

    >>169
    >アルターエゴを作った者→不在
    >アルターエゴの作り出した力→信仰

    ええ、その解釈で問題ないです
    アルターエゴに関する理解度が浅かった頃に作った鯖ですから、何分細部が荒いのはご愛敬と言いますか…

    >>177
    代行者と死徒、相容れぬ者同士の会話に色々考えさせられました
    そして何やら事件発生…?

    >>196
    朗らかながらも、ロリ化した経緯に闇を感じる…
    これはそっと黙っていた方が色々幸せな感?

  • 214ジョーン2021/09/26(Sun) 22:50:53ID:I4Mzg0MjY(4/11)NG報告

    ちょっと過ぎましたが投下します

    「冨田青眼、戦働きに推参。どうかご下命を、マスター」
    【出典】史実
    【CLASS】セイバー
    【真名】富田青眼/Seigan Tomita
    【異名・別名・表記揺れ】冨田勢源、戸田勢源、外他勢源など
    【性別】女性
    【身長・体重】173cm・70kg
    【地域】【年代】
    【属性】秩序・中庸
    【天地人属性】人
    【その他属性】女性
    【ステータス】筋力C 耐久B 敏捷B 魔力C 幸運C 宝具A
    【クラス別スキル】
    対魔力:A
     A以下の魔術は全てキャンセル。事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。
     冨田の『返し』は即応の剣。妖術、忍術、人道惑わす邪魅甘言なにするものぞ。あらゆる状況に応じる彼女の剣腕は、A以下の魔術を切り伏せる。

    騎乗:B

  • 215ジョーン2021/09/26(Sun) 22:51:07ID:I4Mzg0MjY(5/11)NG報告

    >>214
    【固有スキル】
    気配感知:B
     人間という枠の中では最高クラスの気配感知能力。聴覚を通じて遠距離の気配を察知することが可能であり、近距離ならば同ランクまでの『気配遮断』を無効化することができる。

    可能性の光:A
     星の開拓者に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。実際に自分が手掛けた偉業も、実際には関わりのない伝説も、すべてを一身に受け止めた偶像が英霊富田青眼であり、現界した彼女は「期待」と「可能性」の具現とされる。
     可能性の光、刃の如く。
     彼女と出会った敵対者は、いずれ秘剣の煌めきを見る事になるだろう。

    屏風抄:A
     冨田流秘伝が一。それと同時にアサシンが至った剣の道。
     青眼の構えを得手とするように、彼女は物事を俯瞰することに長けていた。
     目の前の状況を絵巻物のように認識するという視座。御伽草子の怪物は、御伽草子の中の存在だからこそ人界に害を与えない。
     あらゆる魔性、あらゆる英傑―――あらゆる脅威を「自分には逆立ちしても触れられない」と認識することで、精神の均衡を保つ。通常であれば兵法と呼んで然る技術体系を平法と呼んでいたことにも通ずる、心技体で言うならば心の極地。
     いわば一つの明鏡止水。悟りにも近い領域にいる彼女は、あらゆる精神干渉を無効化する。

  • 216ジョーン2021/09/26(Sun) 22:51:39ID:I4Mzg0MjY(6/11)NG報告

    >>215
    『返し』
    ランク:- 種別:対人魔剣 レンジ:可変 最大補足:可変
     かえし。燕返しの源流とも語られる秘剣。あらゆる相手に即応する青眼の構え、その究極系。
     自身の剣に任意で多重次元屈折現象を引き起こし、並列世界から複数の剣筋を呼び込む剣技の総称。
     燕返しはその中の一つであり、対燕用の三重の剣技。
     本質が斬撃であるためその規模は刀身に依存し、後述の宝具と併用することで気象現象にも似た太刀筋の嵐となる。

    【宝具】
    『徒剣』
    ランク:A+ 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:30人
     ともがらのけん。剣豪である梅津某と立ち会った際に剣を忘れ、道に落ちていた薪で『切り捨てた』逸話が由来。
     自身が手にした武器を支配し、自らの剣としての属性を付与する。いわば、和製『騎士は徒手にて死せず』
     ただしあちらと同じく何でもかんでも武器に出来るのではない。『剣』にするという特性から最低でも一尺七寸(約50cm)の『長さ』が求められる。
     加えて剣であることから、切断、刺突、殴打などの近接攻撃にしか使用出来ない。仮に機関砲を剣に変えたとしても、砲身で切りつけることしか出来ない。
     剣に純化していることからCランク相当の宝具となり、元からそれ以上のランクを備える宝具であれば、往来のランクのままセイバーの支配下に置かれる。
     湖の騎士の保有する宝具との最大の差別点、それは重量の無効という点にある。
     薪を剣に変えた逸話から、長さの条件を満たしているものは何でも剣になる―――すなわち、どれだけ巨大なものであろうとも生物以外であれば意のままに扱える。
     薙刀や槍は言うに及ばず、丸太やそれを乗せるトレーラー、大型旅客船からジャンボジェット、果てには都市のランドマークになり得る巨大な電波塔ですら、セイバーにとっては棒切れ同然である。
     何らかの手段によって固定されていないものという条件こそあるが、その気になればサーヴァントの宝具によって破壊された高層ビルを剣として振るうことが可能。

  • 217ジョーン2021/09/26(Sun) 22:52:00ID:I4Mzg0MjY(7/11)NG報告

    >>216
    【解説】
     戦国時代の剣豪。佐々木小次郎の師とも富田流の祖とも語られる人物。複数の名を持つが、富田勢源という名が最も知られている。
     実在の人物であることに間違いはないが、その出自には極めて謎が多い。
     そも佐々木小次郎という剣客は実在しておらず、富田流の存在も後世の研究者によって否定されている。
     真相は単純明快。富田勢源は複数人いた。

     後に剃髪し仏門に帰依した富田五郎左衛門入道勢源。
     戸田一刀流の始祖である戸田一刀斎。
     鐘巻自斎の師である外他勢源。

     これらの功績を成した複数の人物を、表記揺れという形で一人に纏めた結果生まれたのが富田勢源という英霊である。


     富田青眼はその内の一人、梅津某を打ち破ったとされる剣士。
     名前の通り青眼の構えを得手とし、この構えの名は彼女からつけられた。

  • 218京極2021/09/26(Sun) 22:52:37ID:UyMjk5MA=(5/39)NG報告

    アングラ板(誤解されかねんから補足しとくと自鯖関連の相談ページ)に張角に関するネタバレ含んだ相談を投下しました。
    ボス鯖の片割れって事で最終盤のネタバレガッツリ入ってるのでそれでも大丈夫っていう心広い人は是非答えてくださると有難いです。

  • 219ジョーン2021/09/26(Sun) 22:52:48ID:I4Mzg0MjY(8/11)NG報告

    >>217
    【人物】
     右眼の眼帯が人目を惹く和装の美女。先天的な色素異常を患っており、残された左眼は蒼く染まっている。眼帯は病によって失った右眼を隠すためのもの。視覚が半分になった代わりに聴覚が異常発達しており、常人であれば『視界を完全に失って』初めて至る極地に片目のみで足を踏み入れている。
     道としての剣と術理としての剣を完全に分けている。前者に関しては極めて繊細になるが、後者に関しては大雑把―――雑に言うと、勝てばそれでいいという認識になる。
     そのためか宝具の開帳に何のためらいも無い。むしろ軽々と振り回される自販機やらバスやらに驚く相手を見て楽しんでいる節がある。驚くのは当たり前だよなあ……
     兵法者としては間違いなく英傑である彼女だが、儚げなという形容詞が良く似合う佳人でもある。自らの至った在り方からどこか捉えどころのない女性。彼女の心は、自分自身すら絵巻の中に閉じ込めているのだろう。
     夏の雪。水面の月、鏡の中に咲く梅花。ある意味で英霊はこの世界に映し出された影法師という在り方に忠実な人物。
     調度品・工芸品として完成された美しさを持ちながら、その内部には触れたものを断ち切る刃が眠っている。
     さながら人の姿をした刀剣と呼んで差し支えない。

     形あるものはいずれ壊れる定めを持っている。
     彼女の唯一の綻びは、後世において佐々木小次郎として伝えられる若者に直接剣を教えてやれなかったこと。
     生涯を賭けて『燕返し』を体得した彼に、手ずから剣を伝えたいと願っている。

    特技:精神統一、人への教導
    趣味:鍛錬
    好きなもの:B級映画、アイスクリーム、子供
    嫌いなもの:B級映画(斬りたくても斬れないやつばっかり。未熟)
    天敵:ティアマト、ケルヌンノス、ポール・バニヤン、キングプロテア(あまりにも巨大すぎて刃が届かない)
    願い:佐々木小次郎を正式な弟子にする

  • 220ジョーン2021/09/26(Sun) 22:53:30ID:I4Mzg0MjY(9/11)NG報告

    >>219
    【一人称】私
    【二人称】貴方、貴様
    【三人称】彼、彼女、あの子、あれ

    【セリフ例】
    「息災で何よりです、弥五郎。貴方と直接剣を交えたことはありませんでしたが……至りましたか。それは重畳」伊藤一刀斎に対して
    「道に優劣を付けるのは、我々ではなく我々を見た市政の民草に他ならない。そういう意味では、貴方の剣は何よりも完成されている」上泉信綱に対して
    「殺.せぬ剣など餓鬼の棒振り。ええ、剣士としては良き心がけかと。今はそれでいいのです。道などというものは、勝手についてくるものですから」丸目長恵に対して
    「これが柳生、その完成系。きっと貴方の眼は、私のそれとは全く違った光景を見るのでしょうね」柳生十兵衛三厳に対して
    「マスター。よく見ておきなさい―――あれが、人の姿をした剣というものです。彼に比べたら、私など道端に落ちている棒切れのようなものですよ」林崎甚助に対して
    「そう……そうですか。貴方があの……貴方個人に恨みはありませんが、我らが剣を破ったという貴方の技には興味がある―――抜くがいい、宮本武蔵。貴様が切った燕は、所詮燕でないことを教えてやる」宮本武蔵に対して
    「草鞋を二足履くというのは堪えたことでしょう。それが天下人ともなれば尚更です―――その強さが、今はただ羨ましい」足利義輝に対して
    「新陰流の開祖様。確かに新陰流と冨田流はかつて鎬を削った仲ではありましたが……新陰流は後世に伝えられ、冨田(わたし)の剣 は存在しないことになった。流派の優劣はともかく、教育者としては貴方の方が優れている」柳生石舟斎に対して

    【他クラス適性、変化傾向】アサシン(人の姿をした剣と“成った”姿。返し、屏風抄を失うため実質的に弱体化する)

    【製作者】ジョーン

  • 221ジョーン2021/09/26(Sun) 22:57:04ID:I4Mzg0MjY(10/11)NG報告

    >>220
    以上です
    師匠枠で、剣豪枠で、対怪獣枠の3点セットなサーヴァントです

    そのうち十兵衛、一刀斎、石舟斎と絡ませてみたいです

  • 222京極2021/09/26(Sun) 22:59:45ID:UyMjk5MA=(6/39)NG報告

    >>221
    割り込みすみません…
    そしてカッコ美しい武人系女子…!!
    これは刺さる…!!

  • 223レージュ2021/09/26(Sun) 23:04:39ID:cyNTAyOTQ(24/39)NG報告

    >>212
    この笑顔の下の血に飢えた感、良いですねぇ!
    レムレムしてるだけで死にかけるとか改めて怖いわあ

    >>213
    しかし、カルデア内にはきっとそっと黙っておけない人も、いるわけでして……

    >>221
    はいそのデザインと在り方、グリフィンドールに10000点

  • 224木伽◆Nrfaw6FdYc2021/09/26(Sun) 23:05:59ID:YwMzUyNDY(1/3)NG報告

    >>221
    おっそろしい宝具だ…

    タリエシンの英霊伝承的なのが出来たので貼りたいんですがいいですかね

  • 225ここのえ2021/09/26(Sun) 23:08:28ID:cwMzQyODY(13/72)NG報告

    >>221
    これ無と無限なら、無限の剣っぽさ?
    高層ビルを剣にできる可能性があるという絵的な面白味、可能性の光による経歴的な面白さ!

  • 226木伽◆Nrfaw6FdYc2021/09/26(Sun) 23:16:37ID:YwMzUyNDY(2/3)NG報告

    「偉大なるブリテンの王。私はここに告白します。私の詩は全て不完全、でまかせに過ぎないのです。」


    「私は聖者の旅路に同行した事はありません、方舟に乗った事もありません。ただその記憶を持つだけの人間であり、詩の中の私の想いなどはあくまで想像に過ぎないのです。」

    「ノアが船内で神への感謝を述べていたかもしれません。
    置いてきた人々への苦悩を抱えていたかもしれません。
    ただ家族と共に不安がっていたかもしれません。
    そんな曖昧な記憶でも、人の為に詠っている間だけは信じられるのでございます。」


    「しかし私は貴方の旅路、王道を知りたいと思いました。私の人生で唯一、私にとっての真実を残したい。
     私の虚ろな記憶において、貴方だけは確かな標としたいのです。
     どうか私を、剣も取れぬ一介の詩人を置いては頂けないでしょうか。」

  • 227木伽◆Nrfaw6FdYc2021/09/26(Sun) 23:18:56ID:g3NTM1MzA(1/4)NG報告

    >>226
    「一つ、私から貴方にお願いがあります。貴方が息絶える時に私は貴方の傍に居る事を約束して下さい。貴方の道の果てを知り、貴方の物語の終わりを知りたいのです。
    何も私より先にという事ではありません。なにせ私は転生を続けるそうですから。」

    『こんな約束に意味はありません。どれ程記憶を探ろうと、貴方の終わりを私は知り得ません。
    ですが貴方ほどの輝きなら、私の記憶なんて簡単に変えられると思いたいのです。』


    「貴方も当に気付いておいででしょう。ブリテンは既に沈みゆく船なのです。
    誰のせいでもありません。ここが人の為すブリテンの限界だったというだけ。
    もう民は十分に幸せな夢を見たのです。次は貴方が夢を見ましょう。私と彼ならそれが出来ます。」

    『これ以上私の標が傷つく事は許せなくて、思わず声を上げてしまいました。
    拒まれる事はわかりきっていました。叱責も覚悟の上でした。


    ですがその顔は、子供を諭すような困った様な笑顔だけは耐えられなかった。』

  • 228木伽◆Nrfaw6FdYc2021/09/26(Sun) 23:19:58ID:g3NTM1MzA(2/4)NG報告

    >>227
    「私はしばしここを離れます。
    貴方の傍に居る事が出来ないのは残念ですが、数少ない我が友の頼みですので。
    必ず生きてここに戻りますから、どうか約束をお忘れなく。」

    『さようなら、我が標。またいつか、貴方が満たされた時に会いたいましょう。』


    詩人タリエシンは王の終わりを見届ける事は叶いませんでした。

    友である魔術師の依頼を終える頃には全ての事は終わっていました。
    偉大な王とその騎士達の物語には既に幕が引かれていたのです。

    こうなる予感は確かにありました。最後の最後で見届けるのが恐ろしくなったのか、それでも尚自らの王を信じていたのかは彼自身にもわかりません。

    唯一確実な事は、『彼が見届けられなかった』のはかつて彼が求めた『確かな真実』だったという事だけです。

  • 229木伽◆Nrfaw6FdYc2021/09/26(Sun) 23:21:42ID:g3NTM1MzA(3/4)NG報告

    >>228
    私は楽園には向かいませんでした。数少ない友人と共に隠居を選ぶ事もありませんでした。
    かの王の道行きを語る語り部として、人としての歴史を歩み、再び祖国を導く偉大なる騎士王を待ちました。

    ある時、一人の少女に出会いました。
    その少女の事は当然記憶の片隅には存在していましたが、彼にとっては語るまでも無いキャラクターの一人に過ぎない筈でした。
    そんな彼女の私を見る瞳には、確かに我が王と同じ物があったのです。





    我儘な子供を諭すような、ほんの少しの失望を孕んだ優しい目でした。

  • 230木伽◆Nrfaw6FdYc2021/09/26(Sun) 23:24:21ID:g3NTM1MzA(4/4)NG報告

    >>229
    以上です。

    最初はアーサー王伝説として見てたけどアーサー王に個人的な思いが重くなっていきました

  • 231レージュ2021/09/26(Sun) 23:29:07ID:cyNTAyOTQ(25/39)NG報告

    >>230
    深イイ話ならぬ、重イイ話……

  • 232レージュ2021/09/26(Sun) 23:38:26ID:cyNTAyOTQ(26/39)NG報告

    ところでニンフって神性持ちで良いのかな……公式のゴッホちゃんはフォーリナーとして与えられた神性かもしれないし

  • 233ここのえ2021/09/26(Sun) 23:47:37ID:cwMzQyODY(14/72)NG報告

    >>230
    新しい出会いがあるまで、看取ることも止まることも出来なかった…ってコト!?(ちいかわ定型)
    お辛い~

  • 234島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/09/26(Sun) 23:50:45ID:k3NDMyODI(10/30)NG報告

    一日ゴロゴロしてる間にスレめっちゃ進んでて何が起こってるか把握できないしだがしかし眠くて遡る気力はないから寝るけど
    >>232
    私は一応精霊的エッセンスも含まれる下級の神格だと思ってるよ
    貴族階級で例えてオリュンポスの神々を王家〜公爵家に置くなら平均して男爵家から伯爵家ぐらいの格(謎例え)

  • 235ここのえ2021/09/26(Sun) 23:51:47ID:cwMzQyODY(15/72)NG報告

    >>232
    ここのえは神性Bで良いのではないかと思います~
    信仰されなくなると妖精寄りになって、むしろ神性下がるのでは感もありますが謎。謎

  • 236名無し2021/09/26(Sun) 23:55:14ID:U2Mzk3OTQ(12/29)NG報告

    >>230

    何で重いの?
    英霊伝承って何でスーパーヘビー級の話ばっかなのかな?(自分もそんな話書いておいて困惑する)

  • 237レージュ2021/09/26(Sun) 23:56:57ID:cyNTAyOTQ(27/39)NG報告

    >>234
    >>235
    なるほど、ありがとうございます天の声たち~

  • 238あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/27(Mon) 00:10:35ID:k0MjQ1MTM(13/29)NG報告

    胃が痛みだしたので寝る。
    ではお休み。

  • 239レージュ2021/09/27(Mon) 00:15:30ID:cxNTE3NjM(28/39)NG報告

    山星さんへ、
    オイノネからキュベレーあてに「レア様と似ている?」みたいな地母神繋がりネタな台詞を考えているのですが、問題あったりしますでしょうか?


    >>238
    それは辛い……おやすみなさいませ~

  • 240火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 00:15:53ID:AxMDA4MzU(24/91)NG報告

    >>221
    とんでもねえ第二宝具をお持ちでらっしゃる…
    戦闘中に「ロードローラーだッ!!」のノリで大型トレーラーとか叩きつけられてきたらたまったもんじゃないでしょうね

    丸目(アサシン)「富田青眼、ねえ。俺あの女は苦手なんだよ。なんつーか、あの目で見られてると人に見えちゃいけねえとこまで丸裸にされてるような気がしておっかねえというか……」
    丸目(セイバー)「からかうのは止してくだされ、つまらぬ若気の至り故に。……しかし。儂も色々な剣士を見てきたという自負もあったが、あれ程突拍子もない剣士は初めてやもしれんな」

    >>230
    タリエシンから見たブリテンと騎士王の結末…
    他の騎士たちと異なり、吟遊詩人として仕えたが故の重さが伝わってきました

  • 241ここのえ2021/09/27(Mon) 13:31:14ID:E1NDk2NDc(16/72)NG報告

    >時計塔のロードで最大の魔力消費量を記録したトランベリオで2000くらい
    A++で2000っていう具体的数値が出ると、キャラシ作りには便利...平均の魔術師が20だからちょっと見直さないと...

  • 242名無し2021/09/27(Mon) 13:55:21ID:AwMzY0MzE(1/2)NG報告

    >>241
    平均の魔術師が魔力消費量20、魔力生成量も20でしたっけ?シエルの魔力生成量が5000に対して平均の魔術師の生成量がそれくらいと説明があった気がします。
    なんとなく感じていましたが、シエルの力量もロードに匹敵してそうですね。

  • 243ディック2021/09/27(Mon) 14:04:01ID:AwMzY0MzE(2/2)NG報告

    >>196
    ロリになった背景が辛い。記憶の改竄だけではない変化になるほどなぁと新鮮な驚きがありました。

    >>221
    宝具がなかなかユニークですね。道路標識から鉄塔までなんでもござれとは見映えもしそうです。
    屏風抄も独自で透化の性質に体得したようで努力家だったんだろうなと思いました。
    ご都合がよろしければ甚助や義輝とも関わっていただければ嬉しいです。

    >>230
    英霊伝承はなぜこうも重く湿度高めになってしまうのか!

  • 244レージュ2021/09/27(Mon) 20:13:29ID:cxNTE3NjM(29/39)NG報告

    オイノネ(リリィ)、ざっくりデザイン
    ワンピースみたいにふわっと裾が広がってる感じの衣装となっております

  • 245レージュ2021/09/27(Mon) 20:28:52ID:cxNTE3NjM(30/39)NG報告

    ちなみにオイノネとパリスの間には超美形な息子がいて、捨てられた報復にその息子をトロイアに送り込んでヘレネの気を惹かせ、それに激しく嫉妬したパリスが自身の子と知らず殺めた、なんて逸話もあるとかなんとか……

    ふふふ

  • 246スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/09/27(Mon) 21:18:54ID:A3NDA0Mjk(3/6)NG報告

    最近イマイチ文章が書けない……。

    >>211
    わー、魔王モードのラーヴァナだ。
    実際、数少ない理解者の前以外だとずっとこんな感じになってたと思います。
    多分、本人が思ってる程魔王向いてないし、カルデアだとヴリトラと試練作って遊ぶ以外は魔王としては燃え尽き症候群だったり。

    >>221
    さりげなく第二宝具にとんでもないことが書いてあるんだけど……。
    ビル振り回す剣豪とかヤバい。

    >>230
    重い……果たして、これが木伽にどう関わってくるか楽しみです。

  • 247スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/09/27(Mon) 21:19:40ID:A3NDA0Mjk(4/6)NG報告

    >>245
    ギリシャ怖い。

  • 248レージュ2021/09/27(Mon) 21:29:15ID:cxNTE3NjM(31/39)NG報告

    >>247
    果たして予言の力を持つオイノネは、父が子を殺めることまで見えなかったのか、それとも見えていて息子を送り込んだのか……

  • 249黒鹿ファン2021/09/27(Mon) 21:42:49ID:cwMTExNzM(5/39)NG報告
  • 250アリウム2021/09/27(Mon) 21:57:34ID:A3NjM1OTg(1/1)NG報告

    こう、時間が取れなくてロクに書けないし顔出しもしづらかったんですが、200スレ目って事で僭越ながら書き込み

  • 251火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:06:41ID:AxMDA4MzU(25/91)NG報告

    >>249
    国破れて山河在り、魔術師斃れて神秘も潰え…
    何とも型月世界の魔術観が表れた、無常な展開だと思いました

    ジルとの会話がまた重くて深い…

  • 252火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:07:11ID:AxMDA4MzU(26/91)NG報告

    ところで唐突に何ですが、Fate/NCの続きが書けたので今投稿してもよろしいでしょうか?

  • 253火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:19:45ID:AxMDA4MzU(27/91)NG報告

    >>252
    よくてよ付いたので投げます!

  • 254火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:20:05ID:AxMDA4MzU(28/91)NG報告

    >>253
     戸が開かれ、灯りがつけられる。
     そこは四畳半ほどのアパートメントだった。家具らしい家具はちゃぶ台のみで、それ以外は必要最低限のものばかり。
     生活の為というより、隠れ潜む為に整えた。そんな殺風景とも見て取れる風景が『彼ら』の拠点だった。
    「……で。いつまで、俺はこの状態でいないといけないんだ?」
     拘束された両手を持ち上げ、フェリーペは後ろに控えてる人物に語りかける。
     返ってきたのは銃口を突きつけられる気配と、冷徹な言葉だけ。
    「いいから黙って入れ。話は全部その後だ」
    「まあまあ、そないな脅かしてばかりじゃあかんよ。責めるのはこれからいくらでもできるんやさかいに」
     拒絶する声と、窘める声。
     一見相反するようでありながら、その本音はどちらもフェリーペにとって良いものとは言い難い。
     何しろ窘めてる声の主こそ、他ならぬフェリーペの両腕を拘束してる張本人に他ならなかったのだから。
     どうしてこんな事になったのか。状況は、少し前に遡る――

  • 255火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:20:29ID:AxMDA4MzU(29/91)NG報告

    >>254
    「おい加々見。これはどういう状況だ?」
     緊迫していた二人の間に、新たな声が割って入る。
     二人が振り向くと、そこにはまた別の青年が立っていた。
     二十代半ばだろうか、年頃はフェリーペや加々見よりも上に見える。サバイバルジャケットにジーパンと動きやすい格好に身を固め、背には長弓と思しき何かを背負っていた。
     青年はフェリーペに軽く視線を送った後、加々見の方を胡乱気に見つめ問いかける。
    「連絡しても途中で切りやがるし、また例の奴らにでも絡まれてんのかと思って来てみたら……何やってんだお前は」
    「何って――ええと、人助け?」
     決して穏やかとは言い難い口調の問いかけに、加々見は平然と答える。「それ以外に何か?」と言わんばかりの態度を前に顔をしかめた青年だったが、小さくため息をつき、
    「……まあいい。とりあえず無事でよかったとだけ言っとく。それよりも」
     チャキ、と。青年がフェリーペに『あるモノ』を向ける。
     先程のシスターが所持していたものに近く、けれど分類的には厳密に異なる黒塗りのそれは――紛れもなく、拳銃だった。
     顔色を変えるフェリーペを、加々見が手を伸ばしそっと制する。
    「黒野、ちょい待ち」
    「いや、待たない。――そいつは誰だ? 一般人、なわけねえよな。この街に――それも夜中に、俺たち以外の人間がうろついてる筈がねえんだからよ」
    「俺たち以外の……?」
     緊迫した状況、だがそれ以上に黒野と呼ばれた青年が吐いた言葉にフェリーペは疑問を抱いた。

  • 256火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:20:50ID:AxMDA4MzU(30/91)NG報告

    >>255
     ビルの上から、そしてほんのわずかな間走り回っただけだが、この街の広さは決して小さなものではない。どれだけ低く見積もったとしても、優に中都市程度の規模は確実にあると言い切れる。
     にも関わらず、この青年ははっきりと「うろついてる筈がない」と言い切った。
     いやそもそも。冷静に考えてみれば、今この状況自体おかしすぎる。
     これ程の規模の街であれば、当然警察等の治安維持機構があってしかるべき。なのに何故、先程あれだけ激しい戦闘が繰り広げられておきながら、未だに警官どころかパトカーのサイレンすら聞こえてこないのか――?
     混乱するフェリーペを見て、黒野は何事か納得したように眉を顰める。
    「……おい待て。お前何か? 今更他所からやってきたとでも言い出すんじゃねえだろうな? 冗談にしても笑えねえぞ」
    「冗談やったらよかったんやけどね。――なあ黒野。空から人が降ってきた、ゆうたらあんた信じる?」
    「はあ? なんだそりゃ、子ども向け映画に出てくるヒロインかよ。なら聞くがよ、その人間とやらはパラシュートでも身に着けてたのか? あるいは、重力軽減の魔術でも使ってたとか」
    「うーん。うちが見てた限りやとそういうのはなかったなぁ。むしろ身体の動きだけでどうにかしようと藻掻いてたくらいやわ」
    「へえ、そりゃすごい。新手のギネスチャレンジャーか、それとも自殺志願者か? だとしてもこの街にわざわざやってくる時点でまともじゃねえな」
     ははははは、と。互いに薄ら寒い笑い声を上げる加々見と黒野。
     場の空気が否応なしに氷点下へと移りつつある気配を感じ取り、たまりかねたフェリーペが口を挟む。

  • 257火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:21:13ID:AxMDA4MzU(31/91)NG報告

    >>256
    「待った、待ってくれ。何を疑ってるのかは知らないけど、そっちとやり合うつもりも手を出す気もない。というか、聞きたい事があるのはこっちも同じだ。この街は何なんだ? さっきの子といいシスターといい、一体何が起こってる?」
     精一杯無害である事と、状況把握を願い求めるフェリーペ。
     が、その態度は増々もって黒野の警戒心を強める事となった。
    「……さっきの子、それにシスターねえ。つまり何か、今しがたお前はあのトップ3の内二人に襲われてたと、そう言いたいわけか?」
    「トップ3? いやだから、その辺の事情も含めて説明を」
    「あーもういい、面倒臭い。加々見、こいつを拘束しろ。両腕だけでいい」
    「えっ」
    「あいあいさー」
     フェリーペの懇願を無視し、ぞんざいな態度で黒野は指示を下す。
     加々見もまた何ら抵抗する事なく、言われるがまま銀糸を手繰りフェリーペの両腕を束縛した。
    「なっ! ちょっ!?」
    「うるさい、がたがた騒ぐな。ここで呑気に話してたら、いつまた連中が戻ってくるか分かったもんじゃねえ」
    「せやね。詳しい話は、うち等の拠点で聞かせてもらおか。……あんさんには、さっきの件で言いたい事もあるしなぁ」
     妙な所で息の合った様子を見せる黒野と加々見。その加々見が向けた笑みを見て、フェリーペはある事を確信した。
    (……ヤバい。この人、さっきの事まだ根に持ってる)

  • 258火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:21:41ID:AxMDA4MzU(32/91)NG報告

    >>257
     そうして移動する事およそ十数分。フェリーペは罪人めいて引き立てられながらも、目的地である二人の拠点――すなわち、中型アパートに到着した。
     高級と呼べる程豪華でもないが、さりとて築ウン十年と呼べるようなボロでもない。大手不動産が大量に建てては売り捌いている、そんな感じのシンプルかつ典型的な作りである。
     その内の一番端に位置する部屋に通されたフェリーペは、黒野に突かれるがまま奥へ押し込められる。床に座るよう命じられ、大人しく従った途端――二人からの尋問を受ける羽目になった。
    「さて。ようやく落ち着いた所で、色々と聞かせてもらおうか。――まず、お前の名前は? それと出身地に好きな食べ物、あと得意技でも教えてもらおうか」
    「後半の質問いるん?」
    「名前……名前は、フェリーペ・ジョージ・デ・サント。出身はブラジルで、好物はチリビーンズ。得意技は――ダンスと、それから派生した武術かな。カポエラとかカラリパヤットとかその辺」
    「んで答えるんかい。律義なやっちゃなー」
     まさか全部答えるとは思わなかったのか、それともフェリーペの素直さに呆れたのか。
     一瞬黒野は絶句したものの、すぐ我に返った。
    「成る程、カポエラにカラリパヤットね。……加々見、拘束部分追加。両足も徹底的に縛っとけ。何なら畳に張り付くレベルで頼む」
    「あいさー」
    「しまったぁ! つい余計な事まで言ってしまったぁ!」
    『…………』
     ついうっかり、と言わんばかりに慌てふためくフェリーペ。
     その姿を黒野のみならず加々見まで冷めた様子で見つめ、やがて心底呆れたようなため息とともに黒野が言い放った。

  • 259火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:22:22ID:AxMDA4MzU(33/91)NG報告

    >>258
    「お前、ふざけてんのか?」
    「いや全然。場が緊張してるみたいだから、せめて少しでも和ませようかと」
    「ああ緊張してるとも。どこぞのネコミミ娘が、どでかいペットを拾ったもんだからなぁ」
     ネコミミ娘と呼ばれた加々見が、何か言いたげに黒野を睨む。
     が、黒野は一切気にせず、拘束された状態のフェリーペの胸元を掴むと、自らの眼前まで近づけた。
    「だから――言葉には気をつけろ。こっちは現在進行形で面倒臭い事に巻き込まれてんだ、この上お前の相手にまで気を割いてる余裕なんぞありゃしねえ。……何なら、後腐れないよう拘束されてる今の内にケリをつけてもいいんだぞ。今ならお前がNCバトル参加者だろうと、鉛玉一発で余裕なんだからな」
     だからその、NCなんちゃらって何なんだ。そう言い返そうとして、ふとフェリーペは黒野の目に違和感を抱いた。
     警戒・猜疑・敵意。そういった感情こそ浮かび、また言動からもおよそ慈悲や容赦の類が見えない男だが――そこには、たった一つの矛盾が確かにあった。
    「……」
    「どうした。この期に及んで、今更怖気づきでもしたか? ならさっさと、お前が知ってる事を全部」
    「全部吐けばいいんだろ。お安い御用だ」
    「は?」
    「俺の名はフェリーペ・ジョージ・デ・サント、ってこれはさっきも言ったっけか。そっちの人――加々見、さんには既に話してあるけど、カルデアってとこでマスターやってて、このとく、もといこの地には調査の為やってきた。で、その調査の第一歩目で死にかけて、そこを加々見さんに救ってもらった後、色々あってこの状況になった。とりあえず大雑把に言えばこんな感じだな」
    「――――」
    「といっても、今の状況でこれ全部証明できるかどうかは正直難しいし、確かに疑われてもしょうがない。でも信じてほしい。俺は、あんた達と敵対する気もないし、そもそも敵じゃない」

  • 260火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:23:09ID:AxMDA4MzU(34/91)NG報告

    >>259
    「……は」
     乾いた笑みが、黒野からこぼれる。先程の加々見とのやり取りの時のように、あるいはそれ以上の怒気と嫌悪を伴って、溜め込んだ鬱憤や感情を吐き出すように凶悪な笑みを浮かべる。
    「は、はは。ははは、ははははは。何を言い出すかと思えば、何を言い出すのか、と思っていたら――よく分かった。お前、つまりぶん殴られたいらしいな?」
     警戒と猜疑の代わりに、憎悪と憤怒。敵意はより強く、黒野はフェリーペを射抜かんばかりに睨みつける。
     だが、言動に反し行動はまるで釣り合わない。胸元を掴む力は強まりこそすれ、それ以上攻撃的な動きを見せる事はなく、ただ何かを堪えるように握りしめている。
     隣にいる加々見もまた、黒野の真意を悟っているのか目を細めるだけでそれ以上の制止に出ようとはしない。
     その姿にいよいよ確信を深め、フェリーペはより踏み込んだ発言に打って出る。
    「ああ。それで、あんたの疑いや気が晴れるのならいくらでも」
    「なんだと?」
    「――さっきも言ったけど、俺はこの街の『調査』に来た。だからこの街がどうなっているのか、あんた達が何を警戒し何を恐れているのかなんてまだ分からない。だから、あんた達がそんな俺たちを疑うのは当然だし、責めるつもりもない」
    「……」
    「あんたが俺を信じないし、信じられないのならそれでもいい。けどその上で頼む。あんたがこの街について知ってる事、この街で一体何が起きて、どうなっているのか。その情報を全て、とまではいかないにしても、せめて可能な限り教えてほしい。見返りと言っては何だけど、俺に協力できる事があれば手を貸すし、知りたい事があればこっちも可能な限り教える」

  • 261火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:23:31ID:AxMDA4MzU(35/91)NG報告

    >>260
     本当は、今すぐにでもこの拘束を解いてセンパイを――メンテーの事を、探しに回りたい。
     けどそれでは、さっきの出来事の繰り返しだ。最悪、今度こそ再び出くわしたあの少女の手で自分は殺されるかもしれない。
     だからこそ、フェリーペは今出せる最大限の誠意と譲歩をもって、説得にかかる。自分は敵ではないと、脅威ではなく味方であるのだと。他ならぬ現地関係者である彼らに説いて――
     そんなフェリーペの姿を前に、黒野がなおも何か言おうとしたその時。場違いな電子音が辺りに鳴り響いた。
     黒野が拳銃を構え、加々見もまたフェリーペに視線を送りつつ周囲を警戒する。
     二人が持っている携帯端末の電子音、ではない。現時点で鳴る理由がなかったし、そもそも二人とも端末に触れてさえいない。
     そして、何よりもフェリーペ自身この音には聞き覚えがあった。
     この一定の規則で伝わってくる、特徴的な電子音は。

  • 262火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:23:46ID:AxMDA4MzU(36/91)NG報告

    >>261
    「カルデアからの、通信……!?」
    『あ、やっとつながった! もしもし、もしもーし! こちら彷徨海カルデアベース! フェリーペくん、メンテーさん、応答願いまーす!』
    「なぁっ!?」
    「うえぇっ!?」
     突如中空に出現した通信映像。フェリーペにとっては見慣れた光景であるが、事情を知らない二人からすれば超常現象にも程がある。
     そんな事情を知る由もない画面の向こう側――シオン・エルトナム・ソカリスは拘束状態のフェリーペと、唖然とした顔で映像を仰ぐ黒野たちを交互に見つめ

    『あのー。もしかして、私何かやっちゃいました?』
     
     そんなどこかで聞き覚えがあるような、非常に呑気な事を呟いた。
     一方、フェリーペは会心の笑みを浮かべ
    「――いいえ。最高のタイミングです、シオンさん」
     両手が拘束されていなければ、サムズアップしてただろう。そんな力強い言葉を返していた。

  • 263火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 22:25:03ID:AxMDA4MzU(37/91)NG報告

    >>262
    説明回だと言ったな、あれは嘘だ

    いやすいません、本当は今回から説明パートに入るつもりだったのですが、予定以上に黒野の警戒を解きほぐすのに苦労しまして…
    次回から本格的に説明パートに入ります!マジで!

  • 264レージュ2021/09/27(Mon) 22:27:42ID:cxNTE3NjM(32/39)NG報告

    >>249
    お人好しの聖職者に、あまりにもまっすぐな魔術師……この出会いと冒険はきっと二人にとって、悪くないものになりそう(多分)

    >>263
    『私何かやっちゃいました?』は草なんだあ

    もし通信が無ければどういう反応があったのか気になる反面、マジでナイスタイミング~

  • 265ここのえ2021/09/27(Mon) 22:29:33ID:E1NDk2NDc(17/72)NG報告

    >>246
    インドラジットは魔王としてのラーヴァナしか知らない解釈、セーフでしたかー!

    それと申し訳ないんですが、ラーヴァナの一人称や二人称、私的時・公的時の口調例、プシュパカ搭乗中の台詞は『』(エコー表現)する必要はあるかとかちょっとお聞きしたいのですが…!

  • 266ここのえ2021/09/27(Mon) 22:40:30ID:E1NDk2NDc(18/72)NG報告

    >>249
    おお…真面目に考えさせられるオチが来て情緒が…そういう考え方もあるのか…
    ルナ・アードゥル、めっちゃ良いキャラしてる…
    >>263
    特異点調査って最初に信頼させるまでが大変というのが良く分かるお話
    はぐれサーヴァントなら話は早いけど、「今を生きる人類」にはなー…そりゃそうなりますよね~

  • 267スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/09/27(Mon) 23:38:02ID:A3NDA0Mjk(5/6)NG報告

    >>249
    それでも、魔術を求める過程で得た出会いに意味が有る……そう思いたいですね。

    >>262
    普通の特異点よりも話がこじれてて、どうなることかと思った所に通信が……しかし、サーヴァントは一体何処に……?

    >>265
    一人称「我」
    二人称「呼び捨て」、「御主」、「貴様」(敵対時のみ)
    私的時「親友、それも女同士で有れば湯浴みの際に互いの身体を洗い合うものであろう?マンドーダリーもそう言っておった……な、なんじゃその目は!?」
    公的時「進軍せよ。その命、その力、羅刹王たる我に捧げるが良い」
    私的時にせよ、公的時にせよ大体所謂のじゃロリ口調に魔王信長っぽさを加える感じです。
    ただ、私的時のほうが人当たりが良く、感情をあらわにします。
    エコー表現はラーヴァナから離れてたら付ける感じで。

  • 268火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 23:38:37ID:AxMDA4MzU(38/91)NG報告

    >>264
    苦労して通信を繋げてみたら、何かうちの戦力が拘束されてた件について(長文タイトル風)

    加々見が何とか取り成してくれたにワンチャン…

    >>266
    黒野たちが何故ここまで警戒していたのか?
    その説明も次回以降にて

  • 269火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/27(Mon) 23:39:37ID:AxMDA4MzU(39/91)NG報告

    >>267
    実を言うとこの特異点サーヴァントはほぼ出てこないんですなこれが

    ただし全くではなく、とある局面において登場する予定です

  • 270◆B8D4AQBhU22021/09/27(Mon) 23:51:03ID:IwNDg3MjM(8/21)NG報告

    >>263
    おー、黒野さんトコのマスター陣が続々と…。一般黒野くんじゃなくて不良IF野くんって事は、クッチーも言及なりされたりするのかな?それとも其処ら辺の成り立ちも違うのかしら。

  • 271レージュ2021/09/27(Mon) 23:53:58ID:cxNTE3NjM(33/39)NG報告

    こっそりオイノネ(リリィ)の絆礼装を思いついたのでご紹介
    『弔いの焔の中で』
    Cost :4 HP:100/100 ATK :100/100
    効果:
    オイノネ(リリィ)装備時のみ、自身の登場時に味方全体のNPを付与(20%)&味方全体に魅了無効を付与(1回)&自身が受けるやけど状態のダメージが増加(デメリット)

    テキスト:
    ──────ごうごうと、彼と私を炎が焼いていきます。

    このまま灰すら遺さずに燃え尽きてほしいですが、きっと遺るものは出るでしょう。

    ああ、もっと着飾れば良かったなと思いました。

    追いかけるのが早ければ良かったなと思いました。

    あの時に彼を許せれば良かったと思いました。



    ──────ああ、いっそのこと。何もかも忘れ去れたら良いのに、と強く思いました。

  • 272ここのえ2021/09/27(Mon) 23:56:32ID:E1NDk2NDc(19/72)NG報告

    >>267
    ありがとうございます~
    自分の考えていたアルトリア→モードレッド風の塩対応にしなくて良かった……

  • 273ジョーン2021/09/28(Tue) 00:15:09ID:MzODc5MzY(4/71)NG報告

    >>222
    属性としてはベタですが良いですよね、こういうの
    >>223
    ダンブルドア先生!点数のインフルが激しすぎるのですが!
    デザイン褒めてもらえるの嬉しい……ありがとうございます……!
    >>224
    逸話由来の宝具、恐ろしいなあ……
    >>225
    宝具の説明書いてた時、超巨大なビルを振り回す姿を確かに幻視した……!
    >>240
    得物がデカいor長いことの恐ろしさはヘラクレスや槍ニキが証明してますからねえ
    >>243
    見栄えのインパクトはめちゃくちゃ意識しましたね
    ディックさんがよろしければ是非とも!
    >>246
    武蔵ちゃんもマンモスぶった切ってましたしまあ……シナリオで動かすなら神秘の秘匿にぶち当たるので普段は使えて自販機とかでしょうし(それでもやばい)

  • 274レージュ2021/09/28(Tue) 00:27:04ID:cwNTMyMzI(34/39)NG報告

    >>273
    おお、そうか
    では金と銀のエンゼルを999枚ずつあげよう!

  • 275火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 00:33:07ID:g5NzE0NDA(40/91)NG報告

    >>270
    >クッチーも言及なりされたりするのかな?
    >それとも其処ら辺の成り立ちも違うのかしら。

    この辺もおいおいですね
    今のところちょっと迷ってるネタがあったりするので

  • 276ディック2021/09/28(Tue) 00:52:06ID:M2MDkwMjQ(1/6)NG報告

    お聞きしたいのですが、皆さんのところのサーヴァントでアイドルポジション、プロデューサーポジションが似合うサーヴァントは誰がいますか?

    >>249
    お節介な聖職者とひたむきな魔術師のしっとりとした最後の会話はいいですね。意図してなかったのですが、魔術を純粋に愛している有り様が似ているおじさん(カイホスルー)がいることにアードゥル一族の共通項を感じました。

    >>263
    説明回ではなかった……!それはさておき、こういう雑談?みたいなやり取りも大切だと思います。むしろこういう各パートをつなぐ会話が書けなくて止まるという私の弱点からすると、大切にしたいと思います。

  • 277ジョーン2021/09/28(Tue) 00:56:50ID:MzODc5MzY(5/71)NG報告

    >>274
    校長先生!もしかして森永の社員さんですか!?

    >>276
    似合うっていうかアイドルそのものっていうか……
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%A2

  • 278あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/28(Tue) 01:01:26ID:MyMDkyMzI(14/29)NG報告

    >>276
    プロデューサーポジなら、確実にカポネあたりですかね?

  • 279レージュ2021/09/28(Tue) 01:17:11ID:cwNTMyMzI(35/39)NG報告

    >>277
    ほっほっほ、ココアでやっぱりな会社など知らんよハリー

    >>276
    アイドルならば、
    最近かけだしたばかりだ過去を探って暴露するものがいれば天罰下るぜ「オイノネ(リリィ)」
    白黒真逆ペア「プルフラス&ロゼ」
    THE美少年の代名詞。後ろにはビッグな女神様二柱がついてるぞ「アドニス」

    プロデューサーならば、
    実際にプロデュース経験?のある「長靴をはいたネコ」
    やったことないけどやったら有能(※自称)「メネス」
    ですかねぇ

  • 280レージュ2021/09/28(Tue) 06:17:25ID:cwNTMyMzI(36/39)NG報告

    おはようございます
    スレッドも200ということで何か描こうと頑張りましたが……折れました

    (巻き込まれたルナちゃん)

  • 281黒鹿ファン2021/09/28(Tue) 06:47:59ID:A2ODM0NzI(6/39)NG報告

    >>251
    魔術師ってそういうとこあるよねって自戒のためにもやった展開
    最初から重めなのはダメだとは思ったんですけどね…

    時計塔メンバーじゃ絶対言いそうにないことなので、ジルには頑張ってもらいました

    >>264
    少なくともルナにとっては間違いなくいい出会い。こういうこと言ってくれる人はほんと貴重…

    >>266
    どういうキャラか伝わってなにより
    吸血鬼と人狼編は『ルナってこういうキャラだよ』詰め合わせスターターセットとなっております

    >>267
    無駄に終わったものにどういう意味があったか…その辺は次回で

    >>276
    今回の会話シーンが一番書きたかったところでして…

  • 282黒鹿ファン2021/09/28(Tue) 06:48:46ID:A2ODM0NzI(7/39)NG報告

    >>263
    黒野くん!?黒野くんじゃないか!なぜここ(特異点)に!?自力で脱出……できない状況!
    状況説明~!


    >>280
    ウ"ェ"ア"ア"ア"ア"!!!(歓声)
    やっぱりルナのアピールポイントは肩にこそあると思うんですよ(ろくろぎゅんぎゅんぎゅ~ん)

  • 283レージュ2021/09/28(Tue) 06:56:23ID:cwNTMyMzI(37/39)NG報告

    >>282
    コメントありがとうございます、武内さん風を頑張ろうとして力尽きたでござる……

  • 284監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 10:26:38ID:c1NTI4ODA(11/25)NG報告

    >>177
    やはり限界化したところはどこ行っても怖いですね……それはそうとアンティフォノカッコいい。私が作者なのに、本家じゃないとか思われてしまいます。

    >>169
    実は何も考えてなかったり……当時はまだまだ拙い知識量でしたからねぇ、お恥ずかしい限りです。

    >>183
    お久しぶりです。エイルをお借りしています。

    >>196
    ロリになった経緯ぇ……パリスの件といいアポロン様はぺドなんですか?(自分の推しのみに)
    取り敢えず過保護なのいくない。

    >>198
    ありがとうございます。

    >>212
    ラクシュマナが登場したやったーカッコいい!
    どちらの時空にも対応しているので全然オッケーですよ。

  • 285監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 10:27:07ID:c1NTI4ODA(12/25)NG報告

    >>221
    宝具の演出でめっさ豪快な女傑になる(確信)
    それでいてビジュアルとか雰囲気が好きですね……刀女子、いいですよね。

    >>230
    重いといいますか、若干湿度も感じられますね……英霊伝承は生前の姿を書く物語なので必然的に暗い話になってしまいますね。

    >>249
    ひぃ、教会の人のダメージ耐性も大概おかしいけど、魔術師ってやっぱりこういう常人とは異なる価値観なんだよね……って改めて思い知らされる回でしたね。生物の生死にはなんの感傷もなく、それが全て魔術に向けられている。普通の人には理解し難いサイッコーに佳きお話でした。

    >>263
    台無しは筈なのにナイスな最後。そしてまさかの黒野くんの登場である。
    擦り切れてると言いますか、曲がっちゃっていますねぇ……。

  • 286監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 10:27:46ID:c1NTI4ODA(13/25)NG報告

    ところで敵側に操られてエネミー化しても大丈夫っていうランサー がおりますかね?

  • 287ディック2021/09/28(Tue) 10:46:59ID:M2MDkwMjQ(2/6)NG報告

    >>286
    うちならば小アイアスはいかかでしょうか。
    それと、どういう操られ方を構造しているのでしょうか?北米特異点のときのベオウルフみたく聖杯の力とか、カール大帝の天声同化とか色々あるかと思いますが。

    >>284
    そうだったのですか。今、アルターエゴを作るに辺り皆さんの作品も参考のために色々学ばせてもらっています。

  • 288ディック2021/09/28(Tue) 10:51:00ID:M2MDkwMjQ(3/6)NG報告

    >>277
    本当にアイドルがいた!

    >>278
    ヤの付くご職業の方と繋がりがある芸能人とは、昭和の興行のようなことになりますね……

    >>279
    ありがとうございます。

  • 289監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 10:51:55ID:c1NTI4ODA(14/25)NG報告

    >>287
    霊基をいじられて黒化みたいな感じです。

    アルターエゴに関しては私も色々と参考にしたいですね……なのでマテリアルはよ。

  • 290ディック2021/09/28(Tue) 10:59:37ID:M2MDkwMjQ(4/6)NG報告

    >>289
    それなら小アイアスやストックにいるアステロパイオスを推しましょう。

    アルターエゴ小野小町だと作るのにシトナイを参考にしつつ設定をブラッシュアップしてます。↓のページにもアルターエゴを作るに辺り貴重なご意見などもいただけて大変ありがたいです。
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/m/wiki/%E6%A1%83%E8%89%B2%E8%8D%89%E7%B4%99

  • 291山星2021/09/28(Tue) 12:13:55ID:M3ODc3NDQ(1/5)NG報告

    >>206
    「この中編内でナハシュさんを追い越す可能性は0だそうですよ」
    あとキュベレーの件、大丈夫ですー
    >>212
    邪悪だぁ!!!
    >>221
    見た目すごい好きですね、儚そうな美人さんだ
    >>230
    つら……つら……
    >>249
    わぁ……魔術師はたしかに……まず悲願に届かないことを諦めるべきっていう
    >>263
    ナイスタイミング!!……なのでしょうか、とにかく次は説明会で楽しみですね

  • 292山星2021/09/28(Tue) 12:16:05ID:M3ODc3NDQ(2/5)NG報告

    >>284
    昇進なし、ずっと下っ端なままなのが当たり前の代行者で司教になったとかいうすごい異例の人ですからね、すごい人ってところを見せたい

    けど公式に司祭は居ても司教はいないからちょっと描写に悩んだりしてます

  • 293ディック2021/09/28(Tue) 13:07:50ID:M2MDkwMjQ(5/6)NG報告

    >>292
    食満のSSでしれっと大司教選挙とか入れてしまってました……。司教、司教代行、枢機卿とかは教会の役職でも挙げられてはいるんですが全ては把握してませんでした。

    そういえばこのスレの教会関係で強かったり、あるいは優秀な設定キャラクターはどういう人たちがいましたっけ?パブロディカは“ヤバい奴”という認識しでした。

  • 294山星2021/09/28(Tue) 13:19:59ID:M3ODc3NDQ(3/5)NG報告

    >>293
    マーリオゥ司祭代行とか、ラウレンティス枢機卿とかはいるんですけどね、司教のネームドがいないのでどうしたものかと……

    司祭代行であの立場なら司教は果たして……というやつです

  • 295ディック2021/09/28(Tue) 13:36:51ID:M2MDkwMjQ(6/6)NG報告

    >>294
    ざっと調べても司教のネームドはFakeやFate/hollow ataraxiaに出ていたディーロさんくらい?みたいですね。

    代行者を率いる軍隊のイメージで考えると代行や司祭だと現場指揮官みたいなものかなと考えてました。

  • 296レージュ2021/09/28(Tue) 17:26:28ID:U0MzQ2NjI(1/1)NG報告

    >>284
    この場合はオイノネ自身が「人生辛すぎワロス……ロリに戻りたい……」と願った故、ペドがどうこうではないです

    アポロン「役目の一つが『若者やニンフを護るもの』だからね。すっごい見守るよ」

  • 297レージュ2021/09/28(Tue) 18:46:35ID:cwNTMyMzI(38/39)NG報告

    ピザ食べたい

    プルフラス「ま、マルゲリータぁ……!」

  • 298レージュ2021/09/28(Tue) 19:34:23ID:cwNTMyMzI(39/39)NG報告

    >>291
    「ひぃん死体蹴り!」
    ありがとうございます~


    というわけで只今オイノネ(リリィ)、色々加筆訂正してwikiに登録させていただきました

  • 299黒鹿ファン2021/09/28(Tue) 21:28:28ID:A2ODM0NzI(8/39)NG報告

    >>285
    そうなんですよルナに限らず魔術師なんてどこかしらおかしいんですよ
    そういう部分を忘れずにいきたい

    >>291
    まずそこがスタートラインなんですよね魔術師って
    まぁルナはその辺気にせず次代とか考えず自分ひとりで根源いこうとしてますが…

    >>297
    むぅ、小腹がすく時間に………

  • 300山星2021/09/28(Tue) 21:41:44ID:I4NzQwOA=(16/54)NG報告

    そう考えるとうちの魔術師の数人は自身が悲願を叶えられると確信してるし世界線次第では出来る素質もあるのあれだな……

    ローザとシャフリヤーナって言うんですけど
    >>299
    でも確かにルナちゃんの魔術は次代に引き継ぐとか難しそうですからね……完全に吸血種として覚醒して次代を作るとかならできそうだけどそうじゃないと……
    >>298
    長身ミディアムヘアメイドさん(同い年)を見上げながら話す大我くん……
    あと裏ぺ更新です

  • 301山星2021/09/28(Tue) 21:47:20ID:I4NzQwOA=(17/54)NG報告

    ナハシュとエイラのプロフィール作りたいんですけど今の段階だとネタのバレが多すぎて私……書けない……っ!ってなってる

    ニコラならいけそうだけどまずはニコラの固有能力明かしてから……先は長いなぁ

    >>297
    かわいい、かわいい……

  • 302京極2021/09/28(Tue) 21:53:50ID:Q2ODcyMA=(7/39)NG報告

    >>301
    それめっちゃ分かります…
    俺も張角早くプロフ出したいけどネタバレになりまくるので出せないっていうのあるので…
    もし追加するならスキルとか性格とか伏せまくって先行で出せる所だけプロフ公開とかどうっすかね?
    俺はそれでやろうと思ってます

  • 303ジョーン2021/09/28(Tue) 21:56:13ID:MzODc5MzY(6/71)NG報告

    バロールの娘エフネ
    髪の色は父譲り

  • 304黒鹿ファン2021/09/28(Tue) 21:56:20ID:A2ODM0NzI(9/39)NG報告

    >>300
    ローザさんはだろうなぁって…って感じですけどシャフリヤーナはちょっと意外


    あー…ルナにその気がないから考えてなかったけど言われてみるとルナの魔術引き継いでいくのってわりと無理ですねこれ…夜属性ありきですし…
    もしかしてルナの魔術自体の価値が高まれば封印指定モノになってしまう…?

  • 305黒鹿ファン2021/09/28(Tue) 21:59:34ID:A2ODM0NzI(10/39)NG報告
  • 306火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:01:35ID:g5NzE0NDA(41/91)NG報告

    >>276
    会話パートも重要っちゃ重要ですよね
    ただ下手するとどんどん会話が盛り上がって、説明パートに入れないの…

    >>282
    >状況説明~!

    勿論やりますとも!ただし次回にね!

    >>285
    彼も彼で、元々荒んでた所に地獄みたいな環境に叩き落とされてましたからね
    その辺の説明も次回辺りに

    >>291
    フェリーペが置かれてる立場を直球に証明できる手段だったので、セーフ…?

  • 307火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:04:56ID:g5NzE0NDA(42/91)NG報告

    >>305
    お疲れさまでしたー!完結まで持ち込めて何より!
    いやまあ、結末的にこれから本格的に始まりそうな感じですが、それでも一区切りついてめでたいです!

    そしてうちのジルを採用して頂き感謝、大感謝!
    連載途中で設定弄ってしまい、混乱させてしまいましたが、最後まできっちり描いてくださりありがとうございました!
    今後も応援しています

  • 308火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:05:31ID:g5NzE0NDA(43/91)NG報告

    さて。

    それはそれとして、Fate/NCの続きが書けたので今投下してもよろしいでしょうか?

  • 309山星2021/09/28(Tue) 22:06:45ID:I4NzQwOA=(18/54)NG報告

    >>302
    あーいいですね、それにしようかな……
    >>303
    めぐりめぐってクーちゃんの髪の毛の色につながるっていうやつだ……
    >>304
    本人は妖精に好き放題身体を弄られて性別も名前も記憶も奪われたことをくそったれとは思ってるんですけど、それはそれとしてこの貴重すぎる体を使えばローザやイゼルマとはまた違った“美”の到達点を表現できることを何よりも感じてるのでね……
    実は創造科の魔術師らしく芸術家気質なんですよ、自分が求めるものを作りたくて仕方がないし、その方向性が真逆なローザとはよく殺し合う

    ルナちゃんは……今は本家の後ろ盾とかで回避してると考えられなくもないですけど……何かしら功績を立ち上げたらもうそれはルナちゃん以外には再現不可能で指定も辞さないだろうなっていう気はします……
    >>305
    おつかれさまでした!!
    冒険に行こうとするセリフが少年少女の輝かしさを漂わせる感じでよかったです

  • 310山星2021/09/28(Tue) 22:17:06ID:M3ODc3NDQ(4/5)NG報告

    >>308
    よくてよ

  • 311ジョーン2021/09/28(Tue) 22:17:47ID:MzODc5MzY(7/71)NG報告

    >>280
    た、武内絵……!
    >>288
    正確にはアイドルをロールしてる妖精ですけど実質アイドルです
    >>285
    ふじのんみたいに毎回デカいビルが出てくるんだ……
    >>286
    元々エネミーみたいなリアムってやつとロボ子属性持ちのオイフェってやつが
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/リアム・ウィッカーマン
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/オイフェ
    >>291
    デザイン褒めてもらえるのめちゃくちゃ嬉しい……
    >>308
    どうぞ〜
    >>309
    これはきっとルーの髪も青いに違いない……

  • 312火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:18:46ID:g5NzE0NDA(44/91)NG報告

    >>310 >>311
    では早速!

  • 313火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:19:08ID:g5NzE0NDA(45/91)NG報告

    >>312
    『……以上が、我々ノウム・カルデアの置かれた現状と、ここに至るまでの大まかな経緯です。ご理解頂けたでしょうか?』
     カルデアとの通信が繋がり、そこから始まった状況説明と黒野たちへの大まかな自己紹介。それらがようやく一段落した所で、シオンは説明を切り上げ黒野たちにバトンを回す。
    「……」
    「――」
     が。当の黒野たちはと言えば、立て続けに降りかかった超展開に目を白黒させるばかりで、質問も何もあったものではない。
    『うーん完全にフリーズ状態、どこからどう見てもキャパオーバーですありがとうございました。これはしばらく、考える時間を与えた方がよろしいでしょうか?』
    「……いや、いい。想像の埒外、どころか斜め上をさらにぶっちぎった説明だったけどよ――おおよそはどうにか理解できた」
    『おお、それは頼もしい! 頼もしさついでに、そろそろフェリーペくんの拘束を解いてもらっても? ここまでの説明で、彼が敵ではない事と貴方がたの脅威ではない事も伝わってる筈ですが』
    「……」
     ちらり、と。黒野は加々見に視線をやり、拘束を解くよう暗に示す。
     加々見もまた――こちらは説明に理解が追い付いてなかったのか若干目が虚ろではあったものの――黒野の意思に応え、フェリーペの銀糸をあっさり解除した。
     時間にして数時間も経たない間ではあったが、ようやく解放された両腕をフェリーペは有難く擦る。

  • 314火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:19:43ID:g5NzE0NDA(46/91)NG報告

    >>313
    「ありがとう、と言っていいか?」
    「嫌味の一つ、と解釈されてもいいならご自由に」
     ふん、と鼻を鳴らし、黒野は憎まれ口を吐き捨てる。
     いくらか誤解が解けたとはいえ、それで全て受け入れられるようであればこの世に苦労は存在しない。
     それを分かっているからこそ、フェリーぺもまたそれ以上ツッコむ事はなく苦笑で済ませた。
     ……最も。加々見の方は未だにジト目で時々フェリーペの事を睨みつけていたのだが。まあこれは仕方がない、やらかし分の引きずりである。
     ともあれ、情報交換が落ち着いた所で、フェリーペとシオンはようやく本題に入り出す。
    『さて。ご理解頂けた所で、次はこちらからの質問タイムに入られてもらってもよろしいでしょうか?』
    「ああ。……と言っても、俺たちが答えられる範囲に限るけどな」
    『充分です、こちらとしても今は質より量が欲しい状況ですので』
    「成る程、そりゃごもっともだ。――おい加々見、いい加減ボケッとしてないで正気に戻れ。理解が追い付かなくても、話に耳を傾ける努力くらいはしろ」
    「はっ!? せや、人理とは……宇宙の法則とは……!」
     明後日の方向に突っ走りかけている加々見をスルーし、黒野はシオンに先を促す。
    『では早速。まずこの特異点――いえ、この街の事について教えて下さい』
    「街の事、ね。といっても、何から話せばいい? この街の名前か、現在の状況か、あるいはここにいる危険な奴らの事か――」
    『ぶっちゃけ全部。……というのは、少々乱暴な言い方でしたね。ここはせっかく申し上げてもらった通り、街の名前から順に行きましょう! 聞きたい事があれば、その都度適宜こちらから問い質していくといった感じで!』
    「オーケー、そいつは分かりやすい。……まず街の名前だが、俺たちは『音邑(オトムラ)』と呼んでいる。音声の『音』に、口の下に色で書く方の『邑』で音邑だ」
    『音邑……どれどれ。こちらで検索をかけてみますが、何分データ量が少なくないので時間がかかります。見つかった場合の精査も合わせると、結構なタスクになるかと』
    「了解、よろしく頼む。シオン」

  • 315火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:20:05ID:g5NzE0NDA(47/91)NG報告

    >>314
     フェリーペの言葉に、シオンは力強く返答する。何故か片腕を持ち上げ筋肉をアピールするようなポーズまで取っていたが、彼女なりの励ましなのだろう。多分。
     その様をじっと加々見が見つめていたが――幸か不幸か、この時気付いている者は誰もいなかった。
    「で。次はこの街が置かれた状況についてだが……まあ、一言で説明すれば、『朝昼天国・夜地獄』って感じだな」
    『ほほう、その心は?』
    「心も何もねえ、言葉通りの意味だよ。この街は朝と昼の間は、他の日本における地方都市と大差ない暮らしが築かれてる。出勤、通学、そして勤労に勉強……まあ、ありふれた生活ってやつだ」
     だが、と。一旦黒野は言葉を区切り、語調を重くして続ける。
    「夜の間は正真正銘の地獄だ。俺たちみたいな一部の例外を除いて、その他大勢の市民(モブ)共は全く出歩きゃしねえ。店も全部閉まってるどころか、そもそも人間そのものが消えてるってレベルで静けさに包まれてやがる」
    「人間そのものが、消えてる……!?」
    『それはまた、何とも大仰な喩えと言いたい所ですが――違うのですね?』
    「せやで。うち等も何度かそこかしこにあるビルやお店にお邪魔した事あったんやけど、どの建物もみぃんな人っ子一人としておらんかった。どこかに出かけとるとか避難してるとか、そういう次元やあらへん。完全に人が消えてなくなってもうとる有り様や」
     見てきたように、ではなく。実際にその状況を目撃し、確かめた者の言葉で、黒野たちは断言する。
     フェリーペにとってはそこまで気にかけてる余裕もなかった為、今の今まで気づかずしまいだったが――改めて考えると、確かに違和感はあった。
     街灯以外、あらゆる照明が消えた建物群。貸し物件であるビルは元より、道中で見かけた一軒家やマンションの住宅でさえ一様に暗闇で満たされた世界。
     今フェリーペがいるこのアパートも、拠点であるここ以外の部屋は他と同じく暗いままだった。深夜で、人が寝入っているという可能性を差し引いてもなお暗すぎる程に。

  • 316火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:20:22ID:g5NzE0NDA(48/91)NG報告

    >>315
    「とはいえ、だ。単に人気がないだの、人間が消えるってだけならそうおっかないわけでもない。まあ不気味でこそあるが、何とか許容できないわけでもないからな。問題は――この、人気が消える街で夜な夜な繰り返されてる興行(イベント)の方だ」
    「イベント……?」
    「フェリーペ。あんたもここに来るまでちょこちょこ耳にしたし、何ならその当事者たるあのガキんちょやシスターと出くわしたやろ? アレは単なる、気まぐれの事故や災害やない。明確な、目的あっての攻撃だったんよ」
     目的ありきの攻撃。その言葉に、フェリーペの身体に言いようのない悪寒が奔る。
     その理由が何であるのか。答えはすぐに明かされた。
    「ストリート・ファイトって言葉は聞いた事あるか? どこの国でもよくある、チンピラだのはぐれ者だのが繰り広げてる喧嘩沙汰だよ。――それを極限まで物騒にし、尚且つ反則技そのものな力まで与えたバカが、この街を乗っ取りやがった」
    「元凶が誰なのか、目的は何なのか。今に至るまで、うち等には何も分からへん。ただ、分かっとるんは、この状況を生み出した阿呆がおる事と、そいつのせいで毎晩こんな殺伐とした殺し合いが繰り広げられるようになったっちゅう事だけ」
    「拳、蹴り、凶器使用はもちろん、制限付きだが銃火器に魔術や異能の類まで。何でもありで、かつどっちかがくたばるまで終わらねえ正真正銘の殺し合い」
    「ただし参加人数に制限なし。一対一でやり合うんも、一度に大勢同士で殴り合うんも、一人を相手に多人数で襲い掛かるんもあり寄りのあり。最後に生き残って勝った奴だけが大正義っちゅうわけや」
    「そんな物騒極まりないこの争いを、俺たちは鍵を握ってるだろうこの紋様から採って、こう呼んでる」

  • 317火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:20:40ID:g5NzE0NDA(49/91)NG報告

    >>316
     サバイバルジャケットのボタンを外し、黒野が上着の下を見せる。
     そこにあったのは赤々と輝く紋様だった。盾のようにも見える、不可思議な意匠。呼吸に合わせて脈打つ様は、さながら体表に生まれた第二の心臓か。
     自嘲するように黒野は紋様を見下ろすと、冷めきった言葉で吐き捨てた。

    「毎夜の如く繰り返される、悪夢めいた死闘――ナイトメア・サーキット・バトル。略してNCバトルってな」

  • 318火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/28(Tue) 22:21:33ID:g5NzE0NDA(50/91)NG報告

    >>317
    以上、短いですがとりあえずここで一区切り!

    何分情報量が多いので、区切れる所で区切らないととんでもない事に…
    多分あと1,2回で説明パートは終了の予定。…終われると、いいなぁ

  • 319レージュ2021/09/28(Tue) 22:34:33ID:Y4MTkyMzI(1/38)NG報告

    >>300
    りょ!

    >>299
    >>301
    プルフラス「んふ~!美味であったぞ!」

    >>305
    おつかれさまでした&つまりまだジルさんが出てくるかもしれないんですかやったー!

    メレク「予想外の人間と繋がりを持つなんて……まあ、ルナらしいですね、はは」

    >>311
    絵を似せるってやっぱり苦労します……

    >>318
    神隠しにストリートファイト……きな臭いなんてレベルじゃない……

  • 320山星2021/09/28(Tue) 22:39:06ID:I4NzQwOA=(19/54)NG報告

    >>318
    おお……NCバトル……サーキット、サーキットかぁ……

  • 321ジョーン2021/09/28(Tue) 22:41:36ID:MzODc5MzY(8/71)NG報告

    >>318
    異能バトロワ……いいですねえ……

    >>319
    普段の絵柄も見させてもらってるのでいい意味ですごくびっくりしました……とてもお上手……

    >>320
    山星さんへ
    ヴィーザルの姉妹ことヴァーリなんですけど姉と妹どっちが美味しいと思いますか???(せっかくだから一度擦り合わせたかった)

  • 322レージュ2021/09/28(Tue) 22:50:30ID:Y4MTkyMzI(2/38)NG報告

    >>321
    くくく……実はそれだけではなく遊戯王風やジョジョ風に挑戦した経験があったりするのさ!



    なお全てボツ

  • 323監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 22:51:04ID:c1NTI4ODA(15/25)NG報告

    >>305
    ぼくたちの冒険はまだまだこれからだ!(完)に似た波動を感じる……!
    取り敢えず最近知ったのは、下級使徒でも代行者では無理ゲーなのが判明して正直ビビっているところですかね。いやー、神の徒も怖いですけど不死者はもっと怖いですね。

    >>318
    夜にのみ行われるっていうのがまだキナ臭いですね。でも取り敢えず和解できてよかった……。

  • 324監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 22:51:42ID:c1NTI4ODA(16/25)NG報告

    私も特異点の続きを投稿したいのですが……よろしいでしょうか?

  • 325ジョーン2021/09/28(Tue) 22:52:28ID:MzODc5MzY(9/71)NG報告

    >>322
    自分は……文章でチャレンジしたことがありますね……(鋼屋ジン風とか虚淵玄風とか)

    なお身にはつかなかった模様

  • 326山星2021/09/28(Tue) 22:55:34ID:I4NzQwOA=(20/54)NG報告

    >>321
    うーん………ヴァーリ……ジョーンさんがいないころはラグナロクを生き延びた時にヴァーリ(こっちも女体化)と出会ってる設定にしてたので……出会ってない、となると……姉、かなぁ

  • 327山星2021/09/28(Tue) 22:56:22ID:M3ODc3NDQ(5/5)NG報告

    >>324
    どうぞー
    そういや、司教の役職って司祭代行や司祭よりも上でいいんでしたっけ?

  • 328ジョーン2021/09/28(Tue) 22:58:38ID:MzODc5MzY(10/71)NG報告

    >>326
    ヴァ、ヴァーリが2人……!!!!
    見た目的に高身長スレンダー美人なので姉の方がハマりそうですね……

  • 329監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:02:42ID:c1NTI4ODA(17/25)NG報告

    >>327
    そうですよ。司祭はいわば神父と同じ位みたいなものでして、その上に司教、大司教と階位が上がっていく感じです。

  • 330監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:12:38ID:c1NTI4ODA(18/25)NG報告

    では投稿します。

     ヴェーグと名乗る女の言葉にいち早く反応したのはナウマンだった。

    『フロールヴ・クラキだと? 其奴は六世紀のデンマークで活動していた王な筈だ。サーヴァントなら兎も角、本人がこの神代に来臨しているなど、そんな事あり得────いや、まさか……聖杯が関与しているのか?』
    「その通りだ。受け取った情報によればスクルドが聖杯を手にし、そのリソースを用いてレイシフトを行った。時間の概念が存在しない異界領域の要領で実践すれば不可能ではないだろうしな」

     語られる事実に一同は息を呑んだ。
     荒唐無稽と簡単に片付けられる話ではなく、過去の経験から聖杯というリソースがあればできない話ではなかった。

    「あの猟犬共を率いていた妖女がそこまでの怪物だったとはな……だが同時に納得もいく。サーヴァントではなく本人そのものであれば規格外さの理由付けになるからな」
    「だけど困った事になったすね。俺たちがサーヴァントである以上は、出せる力も限られている。それに対してあっちは上限無しときた……これは、より連携を高めるか、それとも王様が────」

     その時だった。玉座の間に一羽のトキがボロボロの状態で飛び込み、ギュルヴィの前で倒れ伏した。
     するとトキは消滅し、謎のメッセージだけが床に残される。

    「アサシンめの知らせだ。何ぃ……『HELP』だぁ? 何が言いたいのだこれは」
    「あ、えっと……救難信号だと思う、ぞ」

     メンテーは気まずそうに意味を伝える。

  • 331監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:13:16ID:c1NTI4ODA(19/25)NG報告

    >>330
    「────はァァーーーーーー……よい、此度はここまでだ。アサシン救出は追って伝える故にしばし待機していろ。僅かでも肉体的、精神的疲労を取り除いておけ」

     ギュルヴィの言葉で解散となり、宣言通り救出作戦の内容が告げられた。
     メンバーはフェリーペとメンテーを始め、木蘭、ゲフィオン、ヴェーグで構成されており、島を奪られたと嘆いていた某女神が名誉挽回とばかりに張り切っているとか。
     余談だが、王はこの時頭痛に悩まされる上司のような形相をしていたらしい。

    「無意味な消耗戦だけは避ける事だ。何かの手違いで脱落者が出るのは非常に痛手故な。いいか、肝に銘じておけ。特に時折向こう見ずで暴走したら猪突猛進になりがちなカルデアのマスター」
    「分かってる。無茶だけはしない」

     出発前に言葉を交わしてアサシン救出の作戦へと移行した。
     目的地はシグトゥーナから北の方角にあるウプサラと呼ばれる場所。古代スウェーデンを統べていたユングリング王家の根城で、神々と縁のある聖地ともされている。
     ギュルヴィの話によると数日前からウプサラに存在しない筈の神殿が立てられているという事で、ランサーとアサシンのサーヴァントを偵察として送ったらしい。

    「それが今の救出作戦に繋がる訳だ」
    「考えるているところ悪いがブラックドッグだぞ、後輩!」

  • 332監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:13:47ID:c1NTI4ODA(20/25)NG報告

    >>331
     道中にてエンカウントする敵性生物を倒していき、無事にウプサラへ到着する一行。

    「あれってもしかしなくても、バルドルの神殿ですね……」

     件の神殿を発見した際、ゲフィオンの発した言葉にメンテーは耳を疑った。

    「バルドルだと? それは北欧神話の光神の名だ。大神オーディンの息子であり、あらゆる概念から害される事のない祝福を持って誕生した事で終末の引き金となった審判者。一説によれな神に祝福されし者と、復活を成した者として『神の子』と同一視されているとか……」
    「センパイって偶に早口になるよね」
    「よしなよ。そういう時は黙って頷くものなんだ。あたしの同僚にも似たようなのがいたけど、煽られた時は本当に面倒な事になったんだから」

     そんなこんなで無事に神殿内にまで侵入する事に成功する。
     しかしながら、ここまで何事もなく入れたことを不審に思い、逆に一同は警戒を強めた。

    「────あ、木蘭じゃないか。おーい」

     慎重に奥へと進んでゆくと、結界の中に閉じ込められている二人組を見つける。
     その中の一人が呑気な声で呼びかけてきたので、名前を呼ばれた木蘭はため息をついて物言いたげな視線を送った。

  • 333監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:14:28ID:c1NTI4ODA(21/25)NG報告

    >>332
    「はぁ、そんな状況でよく呑気でいられるね。ギュルヴィ王にSOSを送ったのは君でしょうに」
    「あー、その事について一つ謝罪が……実は僕の王様宛のラブコールがね、君たちを誘き寄せる為の餌として利用されてしまった訳なのよ」
    「……えぇっと、つまり待ち伏せされてるって事?」
    「ご名答!」

     ゲフィオンの震えた声に朗らかに答える男……それと同時に潜伏していたであろうゴーストたちが一斉に出現する。

    「もーぅ! 何なんですかー!」
    「チィッ! そんな気はしてたさ!」

    ────Battle────

    「ふぅ、やっぱり幽霊の類いはやりづらいね」
    「私は寧ろ得意な方だからゴーストが相手で良かった……」

     敵を撃破し、ひと息つくように呟く木蘭とメンテー。
     そこへ先程から「いやはや、こんな事になるとは思ってもみなかったよ」と何やら言葉を綴っている男とは別に、囚われのもう一人であるカルデアに連れていったら変態面食い共のル◯ンジャンプ不可避な絶世の美青年がカルデア一行をじっと見つめて……一言呟いた。

    「くるよ」

  • 334監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:15:02ID:c1NTI4ODA(22/25)NG報告

    >>333
     瞬間、結界の真上に鬼火のような紫炎が集合して人型を形成した。
     現れたのは白い肌の魔女を思い出させる出立をした女。

    「あれは……ランサーだって!?」
    「ここに彼女がいなかった時点で言えばよかったんだけど、まあ暇がなくてゴメンね────サーヴァントのリアム・ウィッカーマンは敵の手に堕ちた。あれは既に正規のサーヴァントに非ず、黒化したものだと考えてくれ」

     黒化英霊とはサーヴァントの持つ負の側面を表に出した状態の事を指し、それと類似したものと考えてくれと言った。
     つまりは類似した状態であって完全な黒化とは異なる……ギュルヴィが召喚したランサーのサーヴァント『リアム・ウィッカーマン』は自我を極力まで削ぎ落とされ、愚者の炎(ウィル・オ・ウィスプ)として側面を強調させられた『怪物』へと変異させられたのだと。

    「やるしかない……!」

     リアムは鬼火を展開し、カルデアへの攻撃を開始した。

    ────Fatal Battle────

  • 335監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:17:46ID:c1NTI4ODA(23/25)NG報告

    >>334
    以上になります。ダイジェストの勝手がわかってきたので切っていい箇所が分かりやすくなったぞ!

    前に募集した敵堕ちサーヴァントにはジョーンさんのリアム・ウィッカーマンをお借りしました。ありがとうございます。
    ディックさんのアステロパイオスもあったのですが、既にだいぶサーヴァントをお借りしているので、少し分けた方がいいかなと思い……。

  • 336ジョーン2021/09/28(Tue) 23:19:21ID:MzODc5MzY(11/71)NG報告

    スカサハの妹オイフェ
    左は没バージョンです。あまりにもあれだったので被服面積を増やしました

    ロアシエルが許されたしいいかなって……

  • 337ディック2021/09/28(Tue) 23:20:49ID:U2NDM3ODc(1/5)NG報告

    >>327
    そうですね。司教の下に司祭や助祭があるのがカトリックでの職位みたいです。

    >>318
    雰囲気も剣呑ですがサーキットという銘打つのも色々考えてしまい謎めかしますね!続きを期待してます。

    >>305
    俺たちの冒険はこれからだ!な終わり。そうですね、まだまだ彼女の人生には過去よりも未来のほうが長く続いていますからね。

  • 338ジョーン2021/09/28(Tue) 23:24:53ID:MzODc5MzY(12/71)NG報告

    >>335
    こちらこそありがとうございます!
    馬鹿みたいな量の火傷と延焼、おまけに呪いと呪厄をばらまいてくるので弱体解除持ちで挑もう!

    神羅万象チョコのアスタロットみたいに青肌になってますね間違いない……

  • 339山星2021/09/28(Tue) 23:27:24ID:I4NzQwOA=(21/54)NG報告

    >>328
    ラグナロクが終わって燃え尽き症候群で今にも死にそうなヴィーザルに互いの寿命まで寄り添ってあげる……って感じで考えてました
    >>335
    リアム……痛々しい……
    >>329>>337
    なるほどなるほど……聖堂教会は一概にどの宗派というわけではないらしいですが……それはそれとして教皇や枢機卿の名の下にあるやつですからね、やはりか
    月姫Rプレイしながら司祭代行の立場がかなりの立場で現場指揮を務めてたので「あわわ……これアンティフォノさんソロ案件ではなくない……?」とか思ってました、はい
    ニコラの階梯も高いし

  • 340レージュ2021/09/28(Tue) 23:28:59ID:Y4MTkyMzI(3/38)NG報告

    >>336
    ぅエッチ!(*゜д゜*)
    露出具合なら、アップルに相談や!

  • 341ジョーン2021/09/28(Tue) 23:32:14ID:MzODc5MzY(13/71)NG報告

    >>339
    自分は「あくまでも生き延びただけで、出会うことは叶わなかった」って考えてます〜

    >>340
    運営(ジョーン)「任天堂は全裸の女の子の立ち絵を通してくれましたよ?」

  • 342京極2021/09/28(Tue) 23:37:23ID:Q2ODcyMA=(8/39)NG報告

    >>341
    ゼノブレ2のホムラとヒカリとか割と凄い露出してますからね…(でもそれが良い)
    それはそれとしてゼノブレ2は面白いから動画だけでもいいから見てほしいっすね

  • 343監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/28(Tue) 23:53:28ID:c1NTI4ODA(24/25)NG報告

    >>338
    ナイチンゲール連れて行かなくちゃ……!

    青い肌って何気えっっなところありますよねぇ。

    >>339
    実はNGかもしれないと怖くなったので事前OKかどうか訊いた次第で……。

    月姫Rはプレイできていないので司祭代行がどれくらいの立ち位置にあるのか分からないのですが、まあ司教の地位を持っているのなら無茶振りはされるかもですね。

  • 344山星2021/09/29(Wed) 00:02:53ID:k2MzU2OQ=(22/54)NG報告

    >>341
    まあそこはね、色々と擦り合いをね、やっていきましょう
    >>343
    直接戦闘というよりは代行者集団や現場の工作員に命令したりしてる立場だったので……司教となるとほぼほぼ自身が殴り込みに行くことはないんじゃ?と思ったり………
    でも他の代行者にはありえないだろう代行者→司教だからな……って感じでちょっと真っ当な司教よりは立場力少なめの感じであのssでは考えてます

  • 345ディック2021/09/29(Wed) 00:28:31ID:c3OTMzNzI(2/5)NG報告

    >>335
    悪堕ちしたとき戦わないといけないのは辛いですよね。フェリーぺたちにとってせめてもの情けはリアムがまだ面識がある相手ではなかったことでしょうか。
    フロームンド、ウィーラーフと2人も登場させていただけてありがたいことです。

    >>344
    それこそ、政治的な理由で常に前線に出ざる得ないとかならばあり得そうですね。

  • 346ディック2021/09/29(Wed) 00:30:11ID:c3OTMzNzI(3/5)NG報告

    >>343
    >青い肌って何気えっっなところありますよねぇ。
    わかります。だけどそれをキャラクターに入れようと考えてみれば結構難しいものです。

  • 347ディック2021/09/29(Wed) 00:54:52ID:c3OTMzNzI(4/5)NG報告

    >>323
    まあ月姫とFateでは死徒の強さには変動はあるでしょうが、並大抵の代行者では下級死徒の相手も集団でもなければ厳しいのは驚きましたね。そしてfakeでジェスターと善戦するハンザ、ジェスターは下級かどうかわかりませんが死徒とあれだけ単独で戦える代行者は上澄みさらに上澄みなのでしょうね。

  • 348火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/29(Wed) 00:58:04ID:c4NDIwNDU(51/91)NG報告

    >>319
    今回は特に殺伐とした微小特異点になっております

    >>320
    ナイトメア・サーキットの意味もぼちぼち明かしていきます

    >>321
    異能ありきのバトルは燃えますよね…
    問題はうちの場合、該当するキャラが少ないという事なのですが

    >>323
    和解というか一時休戦と言いますか
    夜にのみ行われる理由も、その内明かしていきます

    >>337
    実はそんなに深い意味はなかったり…?
    今後の展開にご期待ください

  • 349火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/29(Wed) 00:59:53ID:c4NDIwNDU(52/91)NG報告

    >>335
    バトルに次ぐバトル、これでこそ特異点って感じがしますな!

    うちの木蘭も良い感じに相槌打ってくれててエモい…

  • 350黒鹿ファン2021/09/29(Wed) 07:02:07ID:QzNTU3NzE(11/39)NG報告

    感想ありがたや…ややや…

    >>307
    いえいえこちらこそ!
    去年推薦してもらってからアレが書きてぇコレが書きてぇとなってたのでちゃんと書ききれて一安心

    >>309
    なんだかんだで最後は笑って走り出してほしかったのです

    >>319
    いやぁ書いてる内に一回しか登場しないのもったいないな…ってなりまして。しかし再登場はいつになるやら

    ルナ「メレクとの関係も完全に予想外だったんだけどね……」

    >>323
    終わりっぽいけどもうちょっとだけ続くんじゃ。さぁ次はどこへ行ってやろうか!

    >>337
    むしろ未来しかないのですよルナは…

  • 351黒鹿ファン2021/09/29(Wed) 07:03:00ID:QzNTU3NzE(12/39)NG報告

    >>318
    盾のようにも見える赤い紋様って……あのこれ、もしかして……

    >>335
    めっちゃバトル連続する!してる!

  • 352火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/29(Wed) 13:36:50ID:c4NDIwNDU(53/91)NG報告

    >>351
    お察しの通り、第一回聖杯大会の令呪をモデルにしたものです
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

    とりあえずパッと思い浮かんだのがこれだったので…

  • 353◆B8D4AQBhU22021/09/29(Wed) 13:39:58ID:UyMDQ2MjE(9/21)NG報告

    >>275
    この辺もおいおいですね
    今のところちょっと迷ってるネタがあったりする

    期待半分しつつで楽しみにしてます。

  • 354レージュ2021/09/29(Wed) 18:12:22ID:Y3MDgzMjY(4/38)NG報告

    デフォルメロゼ
    装備はなんか聖骸布とかそういう的なやつ

  • 355レージュ2021/09/29(Wed) 18:53:55ID:Y3MDgzMjY(5/38)NG報告

    突然、円卓の名を冠した妖精たちならぬ「源頼光+四天王の名を冠した妖怪娘たち」、という電波を受信しました

  • 356監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/29(Wed) 20:34:04ID:YzNDU4NDM(1/1)NG報告

    >>345
    たしかに面識ないのが唯一の救いかもですね。他と比べてやや葛藤少なめになりますし。

    >>349
    木蘭って意外にも書きやすいんですよね。なので掛け合いもしやすかったり。

    >>351
    思い出せ……! 初期のfgoの唐突なエネミー出現を思い出せ……!

  • 357名無し2021/09/29(Wed) 20:36:22ID:E3Njg2OTc(1/1)NG報告

    >>355
    むぅ妖怪武士...
    妖怪武士坂田金時/雷獣とか連想した。雷属性の妖怪なら大体合いそうだが。

  • 358レージュ2021/09/29(Wed) 21:09:14ID:Y3MDgzMjY(6/38)NG報告

    >>357
    それぞれの属性別妖怪があてはまると
    しかし理由も舞台も思い浮かばん罠……!

  • 359レージュ2021/09/29(Wed) 21:10:15ID:Y3MDgzMjY(7/38)NG報告

    ジョーンさんとこのブルーアイズちゃん……

  • 360ジョーン2021/09/29(Wed) 21:13:38ID:c4OTQ3OTg(14/71)NG報告

    >>359
    !?!???!??!???

  • 361レージュ2021/09/29(Wed) 21:25:32ID:Y3MDgzMjY(8/38)NG報告

    >>360
    見ぃたぁなぁ~~~?

  • 362名無し2021/09/29(Wed) 21:32:18ID:c4OTQ3OTg(15/71)NG報告

    >>361
    不意打ちでびっくりしました……
    嬉しい……嬉しい……

  • 363レージュ2021/09/29(Wed) 21:37:18ID:Y3MDgzMjY(9/38)NG報告

    >>362
    ちなみに武内キアラと武内式を参考にしながら描きました

    真似絵はやっぱりむつかしい~

  • 364ディック2021/09/29(Wed) 21:39:34ID:c3OTMzNzI(5/5)NG報告

    >>355
    大嶽丸の手下である猪熊が妖怪武士渡辺綱となるとか?鬼が最強の鬼殺しになるという皮肉!

    >>354
    >>359
    可愛い!

  • 365レージュ2021/09/29(Wed) 21:45:20ID:Y3MDgzMjY(10/38)NG報告

    >>364
    皮肉もまたお話のスパイス……

    ありがとうございます~

  • 366あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/29(Wed) 22:17:41ID:Y5OTM5NTE(15/29)NG報告

    卜部か碓井のどっちかがモヒカンじゃなかろうかと想像はしたことある。

  • 367レージュ2021/09/29(Wed) 22:24:49ID:Y3MDgzMjY(11/38)NG報告

    >>366
    BLEACHのバズビー的なモヒカンキャラは見てみたいなあとは思ったことありますねぇ

  • 368山星2021/09/29(Wed) 22:30:23ID:k2MzU2OQ=(23/54)NG報告

    エイラとナハシュのプロフィール製作中……ニコラは死徒だからもう少し設定を詰めてから……

    >>354
    かわいい

  • 369レージュ2021/09/29(Wed) 22:51:35ID:Y3MDgzMjY(12/38)NG報告

    >>368
    このあとドジっ子スキル発動して盛大にラッキースケベかましたんだよね……

  • 370黒鹿ファン2021/09/29(Wed) 22:56:17ID:QzNTU3NzE(13/39)NG報告

    やることも終わって夏も終わってなんだか気が抜けてるかもしれない…
    そんな時に限ってなんか湧いてくる新キャラ…頭の中うるさっ…

  • 371あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/29(Wed) 22:58:14ID:Y5OTM5NTE(16/29)NG報告

    胃痛に悩まされながらもミラグロス(ビオランテの姪っ子)を作成中。
    いつ完成するのか。

  • 372レージュ2021/09/29(Wed) 22:58:44ID:Y3MDgzMjY(13/38)NG報告

    >>370
    (ファミチキください……)
    (ちくわ大明神)
    (最近いきなり寒くなった気がする)

  • 373黒鹿ファン2021/09/29(Wed) 23:03:32ID:QzNTU3NzE(14/39)NG報告

    >>372
    (増えた…)
    (ここローソンです)
    (焼き芋(゚д゚)ウマーな季節)

  • 374あやか◆8UqAuWjxP.2021/09/29(Wed) 23:08:26ID:Y5OTM5NTE(17/29)NG報告

    >>373
    おでんはつくねが好きです。

  • 375監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/29(Wed) 23:17:49ID:IwNTg5MDY(1/1)NG報告

    何だこれ……………………餃子食べたい。

  • 376ライオンの巣窟2021/09/29(Wed) 23:34:58ID:M3MjkyMTI(1/32)NG報告

    こ、こんな時間じゃが幕間みたいなの投げてもいいかのう…?

  • 377レージュ2021/09/29(Wed) 23:38:50ID:Y3MDgzMjY(14/38)NG報告

    >>376
    どうぞ~

    あとこちらの新キャラ(E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%8D%28%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%A3%29?pc)の台詞でヒュギエイアさんあての台詞があるのですが、訂正箇所が無いか確認していただけると幸いです……

  • 378レージュ2021/09/29(Wed) 23:39:45ID:Y3MDgzMjY(15/38)NG報告

    >>377
    もー張れてない!!
    wiki内にある「オイノネ(リリィ)」というキャラです

  • 379ライオンの巣窟2021/09/29(Wed) 23:42:25ID:M3MjkyMTI(2/32)NG報告

    うしはるべ

  • 380ライオンの巣窟2021/09/29(Wed) 23:42:38ID:M3MjkyMTI(3/32)NG報告

    >>379
    のどかな丘陵地帯をゴロゴロと死体が転がっていく。身体中に銃弾で穴を空けられ、文字通り蜂の巣の様だ。
    近くの街に立ち寄ると、鼻が曲がりそうなほどの血の匂いが埋め尽くしている。元は美しかったはずの街並みは徹底的に破壊され、そのそばには住民であったはずの肉塊が放置されていた。
    悲鳴はない。全員がしんでいる。
    懇願はない。全員が朽ち果てている。
    地獄でありながら静謐に満ちた、歪な世界だった。
     
    何処からかそんな静かさを引き裂く様にして銃声が聞こえる。どうやら地獄を生み出した何者かはまだ死体を生み出し続けているらしい。
    義憤が湧く。これほどの惨状を作り続ける精神に、心から怒りが湧く。物申さねば、止めなければ気が済まない。
    瓦礫の脇を通りながら進んでいくと街の広場に設けられた処刑場へとたどりついた。と言っても名前ばかりで、片側に腕を縛られた破壊された街の市民らしき人々、反対側に銃を構えた兵士達がいる程度で、処刑場という枠組みを作っているにすぎない。

  • 381ライオンの巣窟2021/09/29(Wed) 23:42:54ID:M3MjkyMTI(4/32)NG報告

    >>380

    「撃て」
     
    声に続いて銃声が鳴り響く。瞬く間に悲鳴をあげなから市民達が糸が切れた人形の様に崩れ落ちていく。
    声の主である男はそう離れておらず、処刑場の端に佇んでいる。
    ピシリとした服装には見覚えがある。/いつも気を配っていた。
    撫でつけられた髪型には見覚えがある。/いつも髪型が崩れると機嫌を悪くした。
    いかにも神経質そうな顔立ちには見覚えがある。/いつもそうしていた。
     
    「撃て」
     
    今度は銃声よりもっと激しい轟音が耳朶を撃つ。大砲の砲弾が群衆へと放たれ、肉片を四方八方に撒き散らした。
    どれだけ血飛沫があがろうが、男の表情には何の変化もない。自分が眼前の惨状を生み出した事に、これっぽっちも感情を抱いていない。

  • 382ライオンの巣窟2021/09/29(Wed) 23:43:08ID:M3MjkyMTI(5/32)NG報告

    >>381

    「撃て」
    「撃て」
    「撃て」
    「撃て」
     
    何度その言葉を聞いただろうか。たった一言、それだけで何人の人間が命を落としただろうか。
    男は、ジョゼフ・フーシェは揺るがない。己が行動を、良心をカケラさえも感じさせない大虐殺を顔色ひとつ変えずに繰り返す。
     
    「きゃあ」
    「助けてえ」
    「お母さぁん」
    「人殺しぃ」
     
    「撃て」
     
    ようやく自分がフーシェの記憶に潜り込んでいる事に気付いた。マスターとサーヴァントの間に作られるパスの影響で、互いに互いの記憶を覗き込むことが出来る。それ故に今自分はフーシェの過去を見ている。
    恐らく今行われている凶行は『リヨンの反乱』の際に引き起こされた大虐殺だ。反乱分子への粛清の為にリヨンに派遣されたフーシェはこれまでにないほどの、残虐で、容赦のない掃討を行なった。

  • 383ライオンの巣窟2021/09/29(Wed) 23:43:23ID:M3MjkyMTI(6/32)NG報告

    >>382

    「そうですか、見てしまったわけですか。まあ今更驚く事ではないでしょう。カルデアに所属するサーヴァント達には同じ様に殺した者もそう少なくはないでしょうし」
     
    いつの間にかすぐ隣にフーシェが立っている。移動したのかと思ったが目の前の惨状に変化はない。記憶のフーシェではなく、サーヴァントとしての彼本人が話しかけてきたのだ。
     
    「この街の人間達は、正さねばならない者達でした。なので私はここでやるべき事をしたのです。効果はてきめんでした。死体を川に流し、下流に住む者達への牽制も成功しました。ただ少しやりすぎてしまった様で、私はロベスピエールに睨まれてしまいました」
     
    フーシェはそれだけ言うと、そのまま口を閉ざした。これ以上言うことはない、質問の余地などない、そう主張しているのだ。
     
    「折角です。少し散歩しましょうか」
     
    虐殺の王はそう言って歩き出す。いつもと変わらない、ゆっくり歩くとかそういうのを全く気にしない速足だ。銃声が絶え間なく聞こえるというのにまるで反応はなく、背筋にゾワリと冷たいものを感じた。
     

  • 384ライオンの巣窟2021/09/29(Wed) 23:46:22ID:M3MjkyMTI(7/32)NG報告

    ジョゼフ・フーシェの幕間『屍の上で』の前編になりまする…一番好きな作家さんっぽい文体を意識しました…


    >>378
    特に問題ありませんよ!

    ヒュギエイア
    「ど、どうもありがとうございます…アポロン関連の人と仕事してるってバレたら怒られるかな…」

  • 385レージュ2021/09/29(Wed) 23:53:15ID:Y3MDgzMjY(16/38)NG報告

    >>384
    ありがとうございます!

    タイトルからして凄惨さが……しかしまだまだマスターが見るものはこれだけでは済まなさそう

  • 386ここのえ2021/09/30(Thu) 00:38:17ID:UwOTU3MzA(20/72)NG報告

    サーヴァントを、投げます…!

    >>384
    なんとなく映像的アトモスフィアを感じる
    淡々とした描写ですごい異常性が見られる…こわ…

  • 387ここのえ2021/09/30(Thu) 00:41:49ID:UwOTU3MzA(21/72)NG報告

    【CLASS】ランサー
    【真名】ルガルバンダ/Lugalbanda
    【性別】男性
    【身長・体重】177cm・72kg
    【出典】シュメール文明、『ルガルバンダ叙事詩』、『ギルガメッシュ叙事詩』など
    【時代】紀元前26世紀以前?
    【地域】バビロニア、ウルク
    【属性】秩序・善
    【その他の属性】王、神性、猛獣
    【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:A+ 魔力:C 幸運:A 宝具:EX
    【クラススキル】
    〇対魔力:A
    Aランク以下の魔術を無効化する。
    現代の魔術師では、魔術で彼に傷をつけることは出来ない。

    【固有スキル】
    〇神性:B
    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    太陽神ウトゥ(シャマシュ)を祖とする。

  • 388ここのえ2021/09/30(Thu) 00:42:28ID:UwOTU3MzA(22/72)NG報告

    >>387
    〇カリスマ:B
    軍団を指揮する天性の才能。
    団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    カリスマは稀有な才能で、一国の王としてはBランクで十分と言える。

    〇魔力放出:A
    武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、一時的に強化させるスキル。
    身体能力を爆発的に向上させることが可能となる。

    〇女神の恩寵:B
    妻であり、夢解きと知恵の女神リマトからの寵愛。
    魔力と幸運を除く、他全てのステータスがランクアップしている(ステータス未換算)。

  • 389ここのえ2021/09/30(Thu) 00:42:49ID:UwOTU3MzA(23/72)NG報告

    >>388
    【宝具】
    『天地満たす王の翼(アン・イム・ドゥグド)』
    ランク:EX 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1
    常時発動型宝具。
    嵐神アンズーの肉体がもたらす無尽蔵の体力と筋力。
    暴風と化した肉体は、人類の思考速度・移動速度の限界値を上回る。
    広大な戦場を一呼吸で駆け抜け、フィールド上に障害があっても速度は鈍らない。
    大気を捕まえる異能・礼装でなければ肉体を捉えられないその姿から、ルガルバンダは後世に風(リル)と謳われるようになる。

    『天地続げる嵐の柱(グガ・ラ・イナンナ)』
    ランク:A+ 種別:対軍宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:400
    天鳴神殿グガ・ラ・イナンナ。
    ギルガメッシュとエルキドゥが天の牡牛グガランナを成敗した戦利品として持ち帰った、ラピスラズリで作られた一対の巨角とその油。
    これはギルガメッシュの守護神ルガルバンダに捧げられたものであり、ウルクの神殿に安置された折に、ウルクの職人の手によって大柄の双頭槍に鍛え直された。
    真名解放によって隕石落下(メテオストライク)にも等しい大破壊、輝く空が落ちてくるかのように、黄金の大蹄の形をした大気圧が大地と空の間にあるすべてを磨り潰す。
    敵味方を問わず大ダメージを与え、一時的に全ステータスのランクダウン効果(重圧)を与えるが、使用者本人のみ一切ダメージと効果を受けない。
    また、建造物を破壊することなく屋内という空間に限定して宝具を使用することも可能。

  • 390ここのえ2021/09/30(Thu) 00:43:12ID:UwOTU3MzA(24/72)NG報告

    >>389
    【解説】
    『シュメール王名表』におけるウルク第一王朝第三代の王。
    太陽神ウトゥ(シャマシュ)の子にしてウルク第一王朝第二代王エンメルカルの末子であり、夢解きと知恵の女神リマト(ニンスン)との間に後の英雄王ギルガメッシュを儲けた。『ギルガメッシュ叙事詩』ではギルガメッシュの守護神として現れる。
    『ルガルバンダ叙事詩』においては、父と七人の兄達が率いるアラッタ遠征に同行するも病のために途中で離脱することになる。ウトゥ神、イナンナ(イシュタル)神、ナンナ神といった神々に祈ったことで回復し、その返礼として自ら狩った獲物を生贄に捧げる。
    山岳地帯で道に迷ったルガルバンダは怪鳥アンズーの助力を得るために、雛鳥を世話することに決める。その歓待に喜んだアンズーは恩返しにと尽きない体力と筋力を授け、遠征軍に合流することができた。しかしアラッタが陥落しないまま一年が経過し、女神イシュタルの神託を授かるためウルク・クラバを往復して、エンメルカルに伝えることで戦争に勝利することができた。

    【人物像】
    特技:走ること
    好きなもの:家族
    嫌いなもの:無思慮
    天敵:ギルガメッシュ、イシュタル
    願い:使命を果たす
    ラピスラズリの色である青い髪が特徴的な、穏やかで若々しい青年。
    圧倒的なカリスマ性で王として君臨した父エンメルカルとは真逆の、深い智慧と慈悲によって偉大な王と呼ばれる貴人、「貴王」。
    かつてアラッタ遠征中に病となり死の際に瀕した折に、神々の恩寵に触れたことで「この手で可能な限りのすべての人を救う」ことを誓った無私の人。まったくの無欲であるという訳ではないが、必要最低限以上のものは求めない元々の性格と相まって、そうした印象を持たれてしまうことが多い。
    召喚されるその時代の知識と、元々持っている知識との乖離が激しいため、困惑することも多い。得意料理を披露する、ということになっても「まずは稲から準備します」レベルのずれ具合となる。要するに、ジェネレーション・ギャップ。新しいことが覚えられない、お爺ちゃん。だが、理解できないことは否定するということではない。シャマシュ神、女神リマト、エルキドゥと並んでギルガメッシュの理解者の一人であり、度々、彼のために守護神として登場する。基本的に彼は神の側にいるが、それがもう時代ではないと悟る器量があった。

  • 391ここのえ2021/09/30(Thu) 00:44:17ID:UwOTU3MzA(25/72)NG報告

    >>390
    【台詞例】
    一人称:私
    二人称;君
    三人称:彼/彼女/あのひと
    脳内CV:古河徹人
    「震える魂よ。雷鳴と共に、我が名を呼ぶがいい」
    「――誰よりも迅く。私は、来よう」
    「無辜の命の、そのすべて。私がこの手で救ってやる」
    「信じろ、契約者。君がいる限り、私は倒れない」
    「うん、この料理は確かに美味しい。私には作れない味だ」

    【イメージソング】Rita「Tonitrus」
    【製作者】ここのえ

    AUOのおとーさま!
    イメージ的にはどんなにダメージを負ってもHPが1から減らないバグの化身、のような
    女神の恩寵だけ、ちょっと変更するかもしれません

  • 392ここのえ2021/09/30(Thu) 00:47:34ID:UwOTU3MzA(26/72)NG報告

    宝具のルビに使えるような文が見つからない~ってなって
    めっちゃ言語系の論文とか漁ってても、日本語の読み方がないんだよなあ…つらい…

  • 393火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/30(Thu) 00:54:15ID:Y3MTI2NTA(54/91)NG報告

    >>384
    叫んでる場面で「!」マークが使われてない所が余計に恐ろしさを際立ててますね…
    凄惨な場面なのに、ゾッとする程静かと言いますか

    >>391
    あの英雄王の御父上…!
    何とも穏やかというかマイペースと言いますか、色んな意味で対照的なキャラ造形をしてますね

  • 394ここのえ2021/09/30(Thu) 01:05:53ID:UwOTU3MzA(27/72)NG報告

    >>393
    原典からして慢心王とは真逆というのと、八人兄弟の末っ子というのが大きいのかも...!?

  • 395レージュ2021/09/30(Thu) 01:08:54ID:Y1OTc0MjA(17/38)NG報告

    >>391
    「要するに、ジェネレーション・ギャップ。」

    おいおいおいおい……好きだわそういう男子~~~!

  • 396ディック2021/09/30(Thu) 01:15:21ID:YxNTAwNTE(1/2)NG報告

    >>384
    静的な語り口と進行が尚更寒々しい当時の環境をイメージさせますね。

    >>391
    AUOのお父さん!これは意外な人選でした。マイペース、ジェネレーションギャップところが可愛いですね。戦闘力は可愛くなくて剛毅ですが!

  • 397ここのえ2021/09/30(Thu) 01:25:06ID:UwOTU3MzA(28/72)NG報告

    >>395
    「あの黒塗りの箱、あれはいったい...?」「車ですよ」「なるほど、あれがクルマとやら」
    超古代人ネタを使った合法お爺ちゃん〜
    >>396
    ギル(道具)とドゥ(粘土)の中間、空気を武器にするタイプ...という親世代感
    マスターを立てるRP、を念頭に置いていたりするトカ

  • 398レージュ2021/09/30(Thu) 01:49:49ID:Y1OTc0MjA(18/38)NG報告

    >>397
    メネス「良いかウルクの、この『カイテンズシ』にはシンカンセンなる乗り物が走り回っているのだぞ」
    ルガルバンダ「なに、先日見たあの巨大な……!」

    みたいなお話ポロポロありそう見たい~

  • 399ここのえ2021/09/30(Thu) 07:33:51ID:UwOTU3MzA(29/72)NG報告

    >>398
    登場人物全員、現代知識めちゃくちゃでツッコミ不在の笑ってはいけない24時...!
    人物紹介がてら書くしかない...!!

  • 400名無し2021/09/30(Thu) 07:51:24ID:I0MDE2NjA(16/71)NG報告

    >>363
    なるほど……!
    剣の方の式、少しだけエッセンスとして混ざってるので嬉しいです……

    >>391
    雷、おじいちゃんみあるキャラ性、古川徹人……
    に、ニコラ・テスラ、ニコラ・テスラだだ!!!!
    これはマスターとボーイミーツガールしたりするんです!?

  • 401ここのえ2021/09/30(Thu) 08:03:45ID:UwOTU3MzA(30/72)NG報告

    >>400
    マスターは銀貨30で買った…はぐれサーヴァント??
    雷電王閣下、巌窟王、ナポレオン…桜井光系列の「名前を呼べ」ヒーロー~(亜種に「私が来た」オールマイトもいる)

  • 402ジョーン2021/09/30(Thu) 08:13:52ID:I0MDE2NjA(17/71)NG報告

    >>401
    イメソンRita、CV古川徹人、セリフから溢れる桜井成分で「あっ!!!!」ってなりました
    (実はウィリアム・トーチハンズという男も古川徹人属だったりするのです(ソナーニルのA))

  • 403ここのえ2021/09/30(Thu) 08:20:35ID:UwOTU3MzA(31/72)NG報告

    ルガルバンダにちょっと追加で
    「古代バビロニアでは誰もがみな、生存に純粋だった。
     だからこそ夢物語のような正義が成り立った。
     彼の立てた誓いは、あくまでも彼が生きた時代でこそ。
     人の悪意で満ちている現代社会にあって、普遍的な正義は意味を成さない。」とかを
    >>402
    深夜のテンションが落ち着くと、ちょっと出過ぎですね。修正しよ…
    リリィの着換えを手伝う()Aか…!

  • 404ジョーン2021/09/30(Thu) 08:29:29ID:I0MDE2NjA(18/71)NG報告

    >>403
    見た目の部分ではAが
    「贖罪を続ける巡礼者」ってコンセプトはギー先生が入ってますね(嘘屋オタク並感)

    スチパンシリーズ、特にシャルノスは自分がイギリス創作を始めたきっかけの1つ……!

  • 405ここのえ2021/09/30(Thu) 08:40:38ID:UwOTU3MzA(32/72)NG報告

    >>404
    「残 念 だ っ た な!」方程式を使っちゃう…
    ここのえもあの演劇風の書き方、超影響されてるから困る…(音読する地の文とか)

  • 406監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 08:45:24ID:kyNDQwNTA(25/25)NG報告

    >>384
    ドロドロな革命期……醜い人間模様はまだまだ続く……。

    >>391
    あら、AUOのお父様。こちらは知的ステータス全振りの性格なのですね(宝具はカウントしないものとする)

    古代の王たちの現代旅行とか本当にツッコミ役なさそうでハラハラしそう。

  • 407ここのえ2021/09/30(Thu) 09:14:13ID:UwOTU3MzA(33/72)NG報告

    メネス「ゆこう」
    ルガルバンダ「ゆこう」
     そういうことになった。                   …というSSの出だし
    >>406
    無駄に力だけはあるから、なおさらタチが悪い。そんな古代王sだった――

    アンズー「私から加護を得たことを誰かに教えてはならないぞ。嫉妬されるかもしれないから」
    ルガルバンダ「はい(本当に誰にも教えない)」――完。
    原典を読むと、パーソナリティが慢心0すぎるので…

  • 408ここのえ2021/09/30(Thu) 09:56:17ID:UwOTU3MzA(34/72)NG報告

    >>391
    ルガルバンダの人物像と台詞例を改訂します~
    【人物像】
    かつてアラッタ遠征中に病となり死の際に瀕した折に、神々の恩寵に触れたことで「この手で可能な限りのすべての人を救う」ことを誓った無私の人。たとえ悪人であれ、脅かされる命ならば見なかったことにはできない。
    まったくの無欲であるという訳ではないが、必要最低限以上のものは求めない元々の性格と相まって、そうした印象を持たれてしまうことが多い。
    シャマシュ神、女神リマト、エルキドゥと並んでギルガメッシュの理解者の一人であり、度々、彼のために守護神として登場する。基本的に彼は神の側、言ってしまえば古い価値観の人物なのだが、それがもう時代ではないと測るだけの器量を持つ。

    【台詞例】
    「文字通りだ。私の前で、この手から零れ落ちる者は誰一人だって認めない――!」
    「誰よりも迅く!」
    「信じろ、契約者。君がいる限り、私は倒れない」
    「威光に満ちる神鳥アンズーよ。私が願うのはただ一つ、倒れることのない体だけを望みます」
    「この料理は確かに美味しい。今を生きる人々が作り上げた味がする」
    「鳥を模した空を飛ぶ船、馬の速度で動く箱の形をした戦車。そして大樹のように並び立つ家の森。何から何まで想像がつかない広がり。これが“じぇねれーしょん・ぎゃっぷ”というやつか――!?」
    メネスに対して
    「彼が熱砂の地、エジプトの古代王か。さて、何から交易しようか!」

  • 409ジョーン2021/09/30(Thu) 10:21:27ID:gxNTc5NTA(1/4)NG報告

    ドSっぽいショタってなんだ
    こういうデザインであってるのか

  • 410ここのえ2021/09/30(Thu) 10:37:48ID:UwOTU3MzA(35/72)NG報告

    SS前編、投げます~
    >>409
    おふっ、冷たい眼で見られたい…
    短パン…下は短パンが良いわ!

  • 411ここのえ@古代王珍道中2021/09/30(Thu) 10:39:17ID:UwOTU3MzA(36/72)NG報告

    (私は……死ぬのか……)

     死の予感を覚悟して、頬を涙が伝う。
     偉大なる王エンメルカルの末子ルガルバンダは死の際に瀕していた。
     アラッタへの遠征に同行しながら、道半ばにして病に倒れた。彼は、彼を養うための多くの食糧とともに山岳地帯の洞窟に、置いて行かれた。
     体は動かず、自らの死を看取る人もいない。

    「ウトゥよ、この洞窟から僅かに覗く太陽の光よ。どうか慈悲を示したまえ……」

     無意味な死は恐ろしい。せめて、自分の命は有意義なものであったという結論が欲しい。
     それさえあれば、慰めであっても死の恐怖を払うには充分だ。
     だから祈った。ここで亡くなりたくはない、と。

     祈りは通じ、夜が明ける頃には体調も万全のものとなっていた。
     太陽神ウトゥをはじめとする神々の恩寵によって、病から回復したルガルバンダは、今、自らの手で火を起こして、麦粉を水でこねて丸めて発酵パン、クサープを作った。そして、干したナツメヤシの果実を添えて、蜜をかけて食べる。

    「うむ。美味しい……」

     丸三日ほど何も食べていなかった私にとって、この時ほど美味しいと思った食事はなかっただろう。冷えた河の水を飲み、芽吹いた植物を齧るだけでも、空腹は満たされていた。

  • 412ここのえ@古代王珍道中2021/09/30(Thu) 10:39:59ID:UwOTU3MzA(37/72)NG報告

    >>411
    ◇◇◇◇


    「ところで貴王よ、甘味に興味があるのか?」
    「――む? ああ、神王メネスか。ある……と言えば、ある方だろう」

     カルデアの厨房にサーヴァント・ランサー、ルガルバンダは立っていた。
     彼は特別、何か秀でた料理ができるという訳ではないが、それでもレシピさえあれば調理はできる。時折、ふと、かつてと同じものを望んで作ろうと思い立つのだが、あの時の感覚が再び訪れることはなかった。

    「菓子に興味はあるか?」
    「ある」
    「ならば、行こう」
    「ああ、行こう」

     そういうことになった。

  • 413ここのえ2021/09/30(Thu) 10:42:00ID:UwOTU3MzA(38/72)NG報告

    >>412
    前編(予定)
    ……こんな感じの出だしで一つ書いていきたい所存

  • 414ディック2021/09/30(Thu) 11:16:57ID:YxNTAwNTE(2/2)NG報告

    >>413
    陰陽師的なテンプレートは使いたくなりますね。

    うちの古代王ならばダレイオス1世とプトレマイオス1世がいますね。ダレイオス1世からしたらウルク王は先達だし、プトレマイオス1世にはセレウコスのところの先輩くらいには見てるかもしれません。

  • 415ここのえ2021/09/30(Thu) 12:10:45ID:UwOTU3MzA(39/72)NG報告

    >>414
    古い王様から新しい王様の順でレビュアーによるプレゼン大会...!

  • 416ジョーン2021/09/30(Thu) 17:05:49ID:I0MDE2NjA(19/71)NG報告

    ちょっと思いのほか長文になってしまったので人が少ない間にひっそりと投下させてもらいます

  • 417ジョーン2021/09/30(Thu) 17:05:59ID:I0MDE2NjA(20/71)NG報告

    【元ネタ】史実・イギリス文学史
    【CLASS】キャスター
    【真名】ウィリアム・シェイクスピア/William Shakespeare
    【性別】男性
    【時代】1564年〜1616年
    【地域】イギリス・ロンドン
    【身長・体重】149cm・40kg
    【属性】混沌・善
    【ステータス】筋力E 耐久E 敏捷E 魔力A 幸運A 宝具EX
    【クラス別スキル】
    陣地作成:-
     後述の宝具によって失われている。

    道具作成:B
     魔力を帯びた器具を作成できる。キャスターが作成するのは主に脚本や衣装、小道具など。

  • 418ジョーン2021/09/30(Thu) 17:06:21ID:I0MDE2NjA(21/71)NG報告

    >>417
    【固有スキル】
    夢の形:E
     シェイクスピアが目指した夢の形。人は舞台の上ではあらゆる存在に成り代われる、それこそが舞台であるという彼の哲学の具現。
     舞台に立つ役者としてあらゆる人間になることが可能だが、劇作家であるキャスターは見た目を変えることくらいしか出来ない。

    エンチャント:A
     概念付与。他者や他者の持つ大切な物品に、強力な機能を追加する。
     基本的にはマスターを戦わせるための強化能力。彼自身は作家として望まれた力を発揮出来るように専念する。

    ファーストプロット:A
    「物語のパターンは、聖書とシェイクスピアで出尽くした」と語られる逸話が由来のスキル。
     芸術審美の亜種スキル。読み手ではなく、書き手として「自身が作り上げた物語」に対する知識。
     古今東西、歴史・伝承における逸話を持つ宝具を目にした場合、ほぼ確実に真名を看破することができる。

  • 419ジョーン2021/09/30(Thu) 17:06:45ID:I0MDE2NjA(22/71)NG報告

    >>418
    【宝具】
    「さあ! 物語を始めよう!」

    「世界は光に満ちている! (All the world's a stage)
     誰だって自分の人生と言う物語の主人公だ! (And all the men and women.merely players)
     世界は美しく、人生は素晴らしい!(They have their exits and their entrances)
     これこそが、君だけのために送る、この僕の最高傑作!(And one man in his time plays many parts),
    『かくして幕は上がり、遍く全ては舞台となる』!」 

    『かくして幕は上がり、遍く全ては舞台となる(ワールド・イズ・マイン)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:おおよそ30m 最大補足:3000人
     シェイクスピア劇、その開演。
     その本質は空想具現化にも似たワールドクリエイト。キャスター自身と結びつけられるグローブ座を核とした世界を作り上げる。
     その本質は他者の精神を『役』として固定する。狂化や精神汚染、それに準ずる精神干渉系スキルを無効化する。
     仮に第五次聖杯戦争の狂戦士がこの世界に取り込まれた場合、大英雄としての本領を存分に発揮できるようになるだろう。
     別人説が語られるほど多彩な側面を持つシェイクスピア故に、この宝具は英霊として切り取られた側面によってその効果を大きく変える。
     キャスターとして召喚された場合は人心に働きかけることに特化した宝具となる。

  • 420ジョーン2021/09/30(Thu) 17:07:06ID:I0MDE2NjA(23/71)NG報告

    >>419
    【解説】
     淡い金髪に碧眼、キャメル色の詰襟に身を包む少年。
     稀代の劇作家、ウィリアム・シェイクスピアその人。
     1575年、当時11歳の初めて演劇に触れた頃の姿で現界している。
     闊達、鷹揚、ポジティブモンスター。自身が作家として成功すると知っている故に、未来というものに対して強い希望を持っている。
     夢は叶う。努力は報われる。諦めなければ、どんな困難でも乗り越えられると信じている。
     無邪気。純粋で無垢。それ故に人の地雷を無自覚に踏むことも多々ある。
     子供故、人の機微がわからないという作家として致命的な欠点を持つが、それを感性だけで補える天性の才を持つ。
     誰にでも愛想の良い朗らかかつ明るい少年。父が町長を務めていたこともあって気位が高く幼いながらも振る舞いが洗練されている。
     本来は少しだけ年相応なのだが、英霊として、もっと言えば作家として望まれるように振る舞った結果今の人格(キャラクター)になったのだとか。 

    【セリフ例】
    「君達が僕の子供達か! 僕の書いた物語はどうだった?」プロスペロー、オフィーリア、オベロンに対して
    「わあ! 綺麗なお姉さん達だ! ……ま、マスター? なんであの人達は僕を睨んでくるの?」バー・ヴァンシー、メリュジーヌ、バーゲスト、モルガン、ハベトロット、アルトリア・キャスターに対して

  • 421ジョーン2021/09/30(Thu) 17:07:49ID:I0MDE2NjA(24/71)NG報告

    >>420
    「嗚呼。僕は君に――俺は、お前に何をしてやれるだろう」

    「あらゆるものには枠がある。それが魔法と魔術であっても例外は無い」

    「第一から始まる六つの魔法、根源へと通ずる扉は既に閉ざされている」

    「故に―――お前の努力は報われない。積み重ねた研鑽は水泡に帰すだろう」

    「認めろ。お前は哀れで滑稽な一人の魔術師(にんげん)に過ぎない。
     世の中には認められない努力と認められる努力というものがある。かつての俺もそれを味わったよ」

    「そんなお前が……何も成し得ないお前が、それを知った上で尚、根源を目指す魔術師としての“役を羽織る”のなら」

    「同じ“役を羽織る者(プリテンダー)”として、今幾許か力となろう」

    「……口が悪いのは気にするな。軽い同族嫌悪ってやつさ」

  • 422ジョーン2021/09/30(Thu) 17:09:08ID:I0MDE2NjA(25/71)NG報告

    >>421
            真 名 熔 解

    【元ネタ】史実・イギリス文学史
    【CLASS】プリテンダー
    【真名】ウィリアム・シェイクシャフト
    【性別】男性
    【時代】1564年〜1616年
    【地域】イギリス・ロンドン
    【身長・体重】169cm・55kg
    【属性】秩序・善
    【ステータス】筋力B 耐久D 敏捷C 魔力C 幸運C 宝具EX
    【クラス別スキル】
    霊基隠蔽:A
     自身の霊基を隠蔽・詐称する能力。プリテンダーの場合は霊基をキャスターに変えている。
     Aランクであれば真名やクラス、ステータスやスキル、果てには宝具に至るまで隠蔽を可能とする。

  • 423ジョーン2021/09/30(Thu) 17:09:36ID:I0MDE2NjA(26/71)NG報告

    >>422
    【固有スキル】
    夢の名残:A
     スキル『夢の形』の原型。文字通り、英霊ウィリアム・シェイクスピアが抱える夢の名残。
     その象徴を冠するこのスキルによって、ウィリアム・シェイクシャフトはあらゆる人間を容姿・人格・立ち振る舞いから細かな癖まで一つ余さず再現する。
     その本質は極まった演技力による自分自身の自己改変。プリテンダーとしての召喚が困難な聖杯戦争に置いても、キャスターというクラスのままその力を扱える。

    エンチャント:A+
     概念付与。他者や他者の持つ大切な物品に、強力な機能を追加する。
     基本的にはマスターを戦わせるための強化能力……だが、プリテンダーの場合は自身が使用することが前提であるためランクが高くなっている。

    人間観察:A
     人々を観察し、理解する技術。身体的な癖や無自覚な体運び、重心の位置取りをもコピー出来る役者として培った技術。

  • 424ジョーン2021/09/30(Thu) 17:09:56ID:I0MDE2NjA(27/71)NG報告

    >>423
    【宝具】
    「満員御礼だ。誠心誠意応えるとしよう」

    「この世界は舞台に過ぎない(All the world's a stage)
     人は皆役者。そこに性差は無い(And all the men and women.merely players)
     死という滅びは、誰しもに訪れる(They have their exits and their entrances)
     同じ生など無い。故に我々は生に真摯であるべきだ(And one man in his time plays many parts)
     宝具、開帳―――『この世は舞台、人は皆役を羽織る』」
     
    『この世は舞台、人は皆役を羽織る(ワールド・イズ・マイン)』
    ランク:EX 種別:対界宝具 レンジ:おおよそ30m 最大補足:3000人
     シェイクスピア劇、その開演。
     その本質は空想具現化にも似たワールドクリエイト。プリテンダー自身と結びつけられるグローブ座を核とした世界を作り上げる。
     その本質は他者の精神を『役』として固定する。狂化や精神汚染、それに準ずる精神干渉系スキルを無効化する。
     仮に第五次聖杯戦争の狂戦士がこの世界に取り込まれた場合、大英雄としての本領を存分に発揮できるようになるだろう。
     別人説が語られるほど多彩な側面を持つシェイクスピア故に、この宝具は英霊として切り取られた側面によってその効果を大きく変える。
     プリテンダーとして召喚された場合は、自身が立つ舞台の作成に特化した宝具となる。

  • 425ジョーン2021/09/30(Thu) 17:11:01ID:I0MDE2NjA(28/71)NG報告

    >>424
    【解説】
     白い頭髪に瞳、白とグレーを基調とした服装に身を包む青年。白を基調としたその容姿は『役者としてあらゆる色に染まる』と言う信念の現れである。
     稀代の劇作家、ウィリアム・シェイクスピアの役者としての側面を切り取ったサーヴァント。シェイクシャフトという姓は役者時代の芸名が由来。
     役者としての在り方から、彼は作家としてのシェイクスピアの皮を被った役を羽織る者(プリテンダー)のクラスを得た。
     諧謔的な厭世家。シェイクスピアが切り離した『夢の名残』。
     1581年、当時17歳のウィリアム・シェイクシャフトとして役者業に勤しんでいた頃の姿で現界している。
     後世に置いて自身が役者ではなく作家として評価されていることを知っている。それ故にややナーバスでダウナー、自暴自棄な態度が見え隠れする青年。
     演劇を始めてまだ間もない頃、脚本家ではなく役者として大成するという情熱を燃やしていた時代の姿。
     本職には劣るものの劇作家としても一流。が、リアリストであるため筆致や作風が固い。宝具の詠唱がキャスターの頃と全く異なっているのもそれに由来する。

    【セリフ例】
    「あー……その。なんだ。迷惑をかけたな。悪い」プロスペロー、オフィーリア、オベロンに対して
    「……本当に悪かった。なあ、一ついいかマスター。俺は後何人に謝ればいい? というか、あのチビはどれだけ迷惑をかければ気が済むんだ?」バー・ヴァンシー、メリュジーヌ、バーゲスト、モルガン、ハベトロット、アルトリア・キャスターに対して
    「……嗚呼。やっぱりいいよな。演じるってやつは」テスピス、オードリー・ヘップバーン、タルラー・バンクヘッドに対して

  • 426ジョーン2021/09/30(Thu) 17:13:51ID:I0MDE2NjA(29/71)NG報告

    >>425
    以上です
    無邪気ショタとクールな青年の欲張りセットがやりたかった……

    画像は貼り損ねたシェイクスピア(ショタの姿)

  • 427ここのえ2021/09/30(Thu) 18:17:06ID:UwOTU3MzA(40/72)NG報告

    >>426
    ショタっ子まさかのおシェイとはー!
    なるほど劇作家と役者の側面を使ってるんですね。役を羽織るという解釈でそう来るのは面白い...!

  • 428監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 18:48:17ID:AyMDg0NjA(1/7)NG報告

    私も特異点ネタの続きを貼りますね。

    ────Fatal Battle────

     戦闘はやや膠着状態になっていた。
     ダメージは確実に与えているものの決定打には至らない……何故なら先ず、フィールドの狭さが木蘭の強みを殺してしまい、この空間に充満する呪詛の影響からフェリーペを守らなければならない状況にメンテーは動けなかった。
     ヴェーグは会心の一撃を狙っているのか攻撃を最小限に止めており、ゲフィオンは……元々戦闘には慣れていないのか終始オロオロしっ放し。まさにカオスである。

    「────灼き尽くせ木々の巨人、茨となりて贄の魂に絡みつけ。『灼き尽くす炎の檻(ウィッカーマン)』」

    「ちょ、嘘だろ!? こんな狭い所でデカい宝具を使うなんて」
    「……落ち着いて。私も、微力ながらお力添えします」

     そう言い放ったのはさっきの絶世の美青年。
     彼は結界の障壁に触れ────何事もなかったかのように通り抜けて前に躍り出た。
     そして手に持っていた宝石を上へと放り投げ、爆ぜる。すると神殿内に漂っていた毒素が浄化されていき、同時にリアムの動きも鈍くなったように見えた。
     これを好機と判断したヴェーグは剣を構え、宝具を発動する。

  • 429監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 18:49:04ID:AyMDg0NjA(2/7)NG報告

    >>428
    「我が魂を削りて呼応せよ────ベルセルク、擬似集結開始。

    ────汝(われ)は勇む者なり。
    ────汝(われ)は恐れぬ者なり。
    ────汝(われ)は速き者なり。
    ────汝(われ)は強き者なり。

    吼え立てよ戒めの光輝! 『共鳴せよ、黄金の力(エスクランディ・グルヴェイグ)』!」

     黄金の光を解き放ったヴェーグが構えた瞬間、残像が見える程の速度で跳躍し、リアムの霊核を一撃で断ち切った。
     存在を保てなくなった嘗てのランサーは紫炎に身を包まれ、消滅間際に正気に戻った口調で言葉を紡ぐ。

    「ごめん、そしてありがとうね。油断してたなんて言い訳はしない。本物と影法師の出力の差は歴然だって分かっていて、全力で対抗して……負けたわ。私が消える前に、これだけは言い残しておくわ────あの嵐の王(ワイルドハント)に対するジョーカーは、私たちが保護したその青年よ。来るべき時まで、絶対に守り通してみせて」

     それだけを言い残してリアムは消滅した。
     しんと静まり返る神殿内部。フェリーペとメンテー、そしてヴェーグは面識がなかった故に唖然とするだけに留まったが、同じ主を持った仲間として活動していたサーヴァントたちは哀愁のこもった表情で残り火を見る。

    「彼女は僕たちを逃そうと賢明に戦った。負けはしたけれども、その姿は賞賛に値するものだったよ」
    「……そう。君の口から褒め言葉が出るんだ、本当に果敢に戦ったんだね」

  • 430監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 18:49:39ID:AyMDg0NjA(3/7)NG報告

    >>429
     そう言って木蘭は拳を握りしめた……まるで、何かを決意するかのように。
     神殿に長居する必要性も無くなったので一行は出て行く道すがら、自己紹介を済ませた。

    「名乗るのが遅れてしまったね。僕はアイタリデス。アサシンのサーヴァントさ。そしてこっちのギリシャで放浪したら即座に神々に拉致されそうな美青年は────バルドル。正しくはプリンス・バルドルだけど、北欧の光神たるバルドルの霊基を一部反映された特殊なはぐれサーヴァントと言っておこう」

    ◇◇◇◇

     真っ白な空間。王の間と呼ぶには余りにも無垢ではあるが、同時に高潔さも漂わせている。
     そこは、さながら一才の不純物を許さない穢れの不可侵領域。一歩足を踏み入れれば己の汚さが浮き彫りになるだろう神聖なる間だ。

    「姉上(あにうえ)、件の者たちが網にかかったようです。如何なさいましょう?」

     白亜の空間に似つかわしくない、夜色の髪と漆黒のドレスの女────スクルドが、純白の玉座にて君臨する王に問いかけた。

    「────カルデアの、人理を正す星の展望台。彼奴らの漂流は確かに脅威と捉えよう。魔術王の庇護を受け、共闘しているのであれば尚更……故に、私は裁決を下した。我が道を妨げる者、我が理想を遮る者、我が最果てを阻む者を悉く祓い清めよう」
    「まあ、姉上(あにうえ)ったら御仕事がお早いですわね。では、彼の者たちは既に……」
    「土に還る頃だろう」

  • 431監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 18:50:15ID:AyMDg0NjA(4/7)NG報告

    >>430
    ◇◇◇◇

     美青年の真名に驚き、ゲフィオンが「あー、やっぱり」と頷いていた時、話題の中心になっていた彼は声を荒げた。

    「逃げてください!」

     バルドルの叫びは神殿を出たのと同時で、フェリーペたちも外に来てようやく危機的状況に気がつく事ができた。
     天高く、雲海を割きながら降下していく────光の刃。
     突然の光景に絶句し、そこへ膨大な魔力を感知したと焦燥した様子でナウマンが通信回線を繋げた。

    『おい! 何だこの莫迦げた魔力は! この反応は神霊のそれに匹敵する上に……神造兵装だと!? ギュルヴィ王とヴェーグの情報を合わせるにこれは……フロールヴ王の聖剣、間違いない! これは聖剣シグルリョーミの輝きだ! 範囲は……くっ、ふざけてやがる……! ウプサラ全土だと……!?』

     余りの情報量、余りの規格外さにフェリーペは少し狼狽する。
     だが、これまでの経験を活かして自らを律し、パニックになる前に正常な思考に戻した。

    「ナウマン、直撃までのタイムリミットは!」
    『五分もかからない! 正直に言ってしまえば生還は絶望的だ……最終手段としては強制的な帰還も視野に入れ────』
    「あ〜、大事な話のところ悪いんだけど……王様から予めシグトゥーナへの『転移のルーン』手渡されてるんだよね」
    「『……』」

  • 432監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 18:51:06ID:AyMDg0NjA(5/7)NG報告

    >>431
     アイタリデスの台詞に、思わず沈黙する。
     取り敢えず、危機は去ったので彼らはシグトゥーナへと移動した。
     そして、ウプサラは切り取られたブロックのように完全に消失したのだった。

  • 433監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 18:54:32ID:AyMDg0NjA(6/7)NG報告

    >>432
    以上になります。新たなサーヴァントの真名判明として、レージュさんのアイタリデスと、アリウムさんのプリンス・バルドルをお借りしてます。

    >>426
    うぉ、おシェイ。作劇家の上に役者の殻を被せてプリテンダー……ああ、ダメです、未だにプリテンダーの仕組みがよく分からない……!
    でも意外にもショタ時代のおシェイが可愛い憎たらしい。

  • 434ここのえ2021/09/30(Thu) 19:11:19ID:UwOTU3MzA(41/72)NG報告

    >>433
    バルドル...バルドル!?
    神霊サーヴァントが出張るぐらいにどんどんと特異点の規模が大きくなっている...やば...こわ...

  • 435監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 19:37:12ID:AyMDg0NjA(7/7)NG報告

    >>434
    正確には神霊の霊基の一部を借りたサーヴァント……だけど普通にゲフィオンいましたね。
    この二騎の神霊は最果てとワイルドハント攻略の為の鍵になります。

  • 436レージュ2021/09/30(Thu) 19:59:24ID:Y1OTc0MjA(19/38)NG報告

    >>413
    スイーツ巡りのはじまり……!?
    自分もインフルエンザで三日三晩寝込んだ後に食べたポトフの味が忘れられませんわあ

    >>426
    生みの親?自身がプリテンダーとは……!

    >>433
    随分呑気なアサシンだなあとは感じてましたが正体はお前かー!

  • 437ライオンの巣窟2021/09/30(Thu) 20:04:42ID:gyNTAwNDA(8/32)NG報告

    >>385>>386>>393>>396>>406
    雰囲気出てる?ほんと?嬉しいぜ…嬉しすぎる…ヒュギりたい(衝動)

  • 438火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/09/30(Thu) 20:16:18ID:Y3MTI2NTA(55/91)NG報告

    >>426
    シェイクスピアって…公式で既に出されてるのにまた随分攻めてきたな…ん?でも何かおかしい?
    →ま さ か の

    真面目にこうなったプリテンダーおシェイ
    いやこの発想はありませんでしたわ

    >>433
    絶体絶命の窮地かと思いきや、まさかの脱出手段
    放った側もこれは想定外と言うべきなのか…

  • 439監獄長◆VENk5mkP7Y2021/09/30(Thu) 20:56:14ID:UwMzExMDA(1/1)NG報告

    >>436
    言動は呑気だけど当人は用意周到で頭はキレるから……偶にヘマやらかす感じにしてますけど。これでエミュ合ってるか分からない……。

    >>438
    多分、想定外かも。ウプサラ全土って決して狭くない範囲ですし……ただ生き残った知らせを聞いても「まあカルデアだからやるかも」みたいな感じ納得するかもです。

  • 440レージュ2021/09/30(Thu) 21:18:54ID:Y1OTc0MjA(20/38)NG報告

    >>439
    あってますあってます~
    「これくらい油断しても彼・彼女たちならば何とかするだろう」って感じでヘマやらかす、信頼の証(白目)

  • 441ディック2021/09/30(Thu) 23:53:30ID:c3MzAxMDk(1/23)NG報告

    >>426
    プリテンダー、シェイクスピアがこのような化学変化を起こすとは思いませんでした。実に意外性のあるサーヴァントです。

    >>433
    緊張感抜けさせた転移のルーン!切り札は常にとっておいてここぞというときに切るべきですね。

  • 442レージュ2021/10/01(Fri) 00:15:16ID:g3MjMwOTQ(21/38)NG報告

    ちょっとオイノネ(リリィ)の外見的な意味でバランスを考えたいので、ご協力してくださると嬉しいです。

    ヒーラー系サーヴァントをお持ちの方、もしそのサーヴァントの髪や目の色やイメージカラーも決まっているならば此方までお返事返してくださると幸い~

  • 443ここのえ@呟き2021/10/01(Fri) 00:19:38ID:U2ODYzNjE(42/72)NG報告

    ヴローヴの過去を見た淨眼の原理で、自分のオリジン(志貴でいう七夜)を見て覚醒する...っていうキャラのプロットを立てた瞬間に「欲視力(パラサイトシーイング)」の存在を思い出して没る

    でも、人の心象風景とチャンネルが繋がりやすい人の話はしてみたい...(他者の心と接続しているのなら「自分」はどこにいるのか、的な!)

  • 444ディック2021/10/01(Fri) 00:43:43ID:AzNTM5MzE(2/23)NG報告

    >>443
    榎木津の過去視の眼も本人の分析力も要りますが似たようなことができそうですね。

    心象風景とチャンネルが繋がりやすい人との話ならば、トラヤヌスとの話もさせてみたくありますね。彼は自分が玉座を求めた理由を失ってます。イスカンダルがオケアノスを目指す理由、アルトリアが聖剣を抜こうと決めた理由とかが無くしたようなものですから、そこを見出だせるかも、みたいな話。

  • 445島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/01(Fri) 00:54:02ID:czNzg4MDc(11/30)NG報告

    繋がりやすいというかほぼ常時繋がってる人ならもういるんだけどなぁ…………
    ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………まぁいいか

  • 446魔術師◆TvNZI.MfJE2021/10/01(Fri) 01:55:45ID:k4Njc3MTM(1/1)NG報告

    >>445
    おったね、そういえば
    確かカシンチャンのプロトタイプを再調整したって言ってたような気がする
    wiki で裏取らずに物言ってるから違ごてたら指詰めてお詫びせんならんけど

  • 447ディック2021/10/01(Fri) 07:45:15ID:AzNTM5MzE(3/23)NG報告

    SS投稿します!

     伊勢国鈴鹿山そこは鬼たちが集い、首魁たる大嶽丸に統率されている魔境であった。
     この世を跳梁跋扈して欲望のままに放埓を尽くす鬼が、群れて統率されているのは極めて異例であった。
     朝、大嶽丸は愛妾に宛がった部屋から出て、地底の部屋へ向かった。
     樹齢千年を超える樫で作られた厚い板戸の向こうでは、息も切れるような女や男たちのうめき、あえぎ、悲鳴を裂いて、だれの声かも見当もつかない鬼たちのばか笑いが響いていたが、大嶽丸も先に部屋にいた鬼──金丈も気にした様子はなかった。
    大嶽丸の配下である金丈が嘆息した。細身だが極限まで無駄なく引き締まった肉体の所有者である。賢明で沈着な性格は自然と参謀のような立ち位置に収まっている。
    壁に背をもらせて座っていた金丈が話し出した。
    「昨日はお愉しみでしたね。お相手は天魔の姫ではないようですね」
    「そうだ。よくわかったな。ここにいる姫は少なくはないというのに」
     鈴鹿山には大嶽丸が諸国を巡りこれはと見込んだ見目麗しい女人たちが蒐集されていた。 日ノ本だけでなく唐土、天竺、波斯、羅馬と及んでいた。
     彼女らは大嶽丸の愛妾であり、鬼たちであっても大嶽丸の怒りを恐れて彼女らが住む領域には近づかない。立ち入る数少ない例外は大嶽丸の配下でも金丈、早虎、猪熊だけであった。

  • 448ディック2021/10/01(Fri) 07:46:07ID:AzNTM5MzE(4/23)NG報告

    >>447
    「夜、お見かけしたので。敵襲を前にして、まず女相手に勝ちいくさですか」
     金丈が言外に非難しているのは、端倪すべかざらる武者である坂上田村麻呂を警戒しているからだ。
     尤も、その程度の皮肉で恐縮する大嶽丸ではない。余裕たっぷりに笑って干し桃を齧った。清めの力を持つという果実も、強大極まる鬼神は平然としている。
    「順序を間違えるなよ。俺が女と寝ていたら、敵が攻めてくるわけじゃあない」
     金丈の顔が歪んだ。左半面と右半面との間に断層が生じている。冷静な性格ではあるが一度怒れば烈火のごとく激しいのが彼の性情である。
     金丈が放つ禍々しい妖気は、人間が受ければ瞬く間に脆弱な生命は砕け、冥界の門を潜ることになるだろう。
     だが大嶽丸はそんな妖気を微風のように受け止めて、酒瓶を金丈に投げて寄越した。受け取った金丈は黙って酒を呷る。
     “食事”の好みは特になく、どちらかというと酒にこだわりを持つタイプ金丈でも主の酒の趣味は信頼している。

    「ああ、主さま、いらっしゃいましたか」
     板戸の向こうで女の声がすると、少年のあえぎの波が次第に凪いでいって、やがて板戸がひらき、女性が現れた。朧月のように凄艶な美女で、前髪からちらりと覗く瞳が魅力的。彼女が大嶽丸の側近である鬼・猪熊である。
    彼女は何か食べてでもいたように、手の甲で口のあたりを拭っている。

  • 449ディック2021/10/01(Fri) 07:48:07ID:AzNTM5MzE(5/23)NG報告

    >>448
    「なんだ、早虎はいないのか」
     止まぬ女の悲鳴とけたたましい笑い声から、大嶽丸は自身の側近、その最後の一体がいないことを悟る。
     早虎は金丈や猪熊は馬鹿扱いされることもあるが、彼らを引っ張る賑やかしい鬼だった。
    「彼ならば早くから人里に降りましたわ。何でも久しぶりに知り合いの女の子に会いに行くんだとか」
    「知り合いに? 食事じゃないのか」
     “食事”は質よりも量を好む早虎が人里に下りれば無人の荒野となるだろう。
    「らしいですよ。私も知りませんでしたが鬼とは知られないまま知己を得ていたらしいです」
    「奇特な習性は主譲りのようですな」
    「何か不服か?」
    「あの馬鹿は正直どうでもいいです。俺が思うところがあるのはむしろあなたです」
     金丈は空になった酒瓶をわきに置く。
    「あなた、いつから人を食べていないのですか? もしや、天魔の姫を娶ってからではないですか」
    「──」
    「蒐集された女たちは喰らうつもりなのかと思った。ですが違った。わざわざ彼奴等の老いを止め、長く愛でるだけ。天魔の姫のまじないに蝕まれているというのに!」
    「鈴鹿のことは気づいていたか」
    「当たり前です!」
     金丈は憤然として、大嶽丸を向き直る。金丈が鈴鹿御前に持っていた怒りが発露した。相対するのが大嶽丸だからこそ、言葉だけの応酬で済んでいる。自分の主の細君となったかと思えば油断ならない人間と通じ、主を謀りまじないをかけている。
     金丈の心理において、鈴鹿御前は負(マイナス)の方向へ、存在をいちじるしく傾斜されていた。
    「なんという、いやな、油断ならない奴だ。俺は奴とおなじ場所の空気を吸うことさえ、いやだ」

  • 450ディック2021/10/01(Fri) 07:49:29ID:AzNTM5MzE(6/23)NG報告

    >>449
     そう吐き捨てる金丈に大嶽丸は鷹揚に応じるだけだった。金丈の眼はぎらっと雷霆のようにひかった。
    「あの美姫たち……、あなたが選んだだけあって内包する生命力も強い。悉く食べればあなたの力はさらに増すだろう。まじないだって打ち消せる! なのにそれをなさらない。ただ玉を磨くように愛でて、愛を囁くだけで血の一滴さえ嘗めようともしない!」
    「あら、私ならばそれだけでも嬉しいな。主さまの腕に包まれたら夢見心地になるわ」
     猪熊の軽口に、金丈は舌打ちとともに酒瓶を投げつける。片手で受け止めた彼女は酒瓶が空と知るとつまらなそうに投げ捨てた。
    「金丈」
     大嶽丸の一言に、金丈の覇気・鋭気・烈気のすべてが空転してしまい、霧散してしまった。
    「お前が持っているそれ」
     大嶽丸があごをしゃくった。金丈が手に持つ──先程まで手遊びにしていた──小さな五本の白い歯を指していた。
    「それを投げろ」
    「え?」
    「俺めがけて、投げろ」
     怪訝な顔をして、金丈はそれを、ぽんと大嶽丸の方へほうった。
    「こうですか」
     きらっと幾条もの光芒が走った。と、空中でパチンと微かな音がして、白い煌めきが散って舞い落ちた。
     小さな歯はすべて両断されていた。
     光芒は円を描いて、大嶽丸の左の拳に吸い込まれていた。彼は宝剣に手をかけ、膝も気合もかけず、抜き打ちで歯を斬り落したのである。──羽虫のように小さく空中に舞う数本の歯を。

  • 451ディック2021/10/01(Fri) 07:50:53ID:AzNTM5MzE(7/23)NG報告

    >>450
     大嶽丸は見ていた者に対する得意な笑顔も、おのれ自身納得がいった会心の笑みも浮かべていない。泰然としたいつも通りの不敵な笑みだった。
    「これで不満か」
     大嶽丸は、ふいに人の悪い笑いを口もとにひらめかせる。
    「お前を生きたまま開きにしてやったときから、衰えていると思うか?」
    「……いいえ」
     金丈は褐色の髪を揺らした。卓抜した剣技、人智を絶する術を使って坂上田村麻呂であっても、膺懲の一撃を加えるだろうと金丈は思った。
     猪熊は大嶽丸に見入っている。彼女の薄笑いと凝視は、ぼうっとけぶっているような美貌と、その表情はなんとも不釣り合いで、一種異様な不気味さが醸し出される。
     彼女は主の刃が自分を生きたまま開きにする妄想をして法悦に耽っていた。
    「あの男のための鈴鹿の献身は、俺だってつい仏心が芽生えてしまう。まじないを受け止めその上で雌雄を決することで、どっちが良い男かあいつに教えてやるさ」
     大嶽丸は動揺のない眼で、落ち着き払った視線だった。己の生命を賭けた愉しみ。血ぶるいするような喜悦の波紋が、その全身から輪をひろげている。
     おのれの快不快の転向次第で、この空の下を屍山血河に──この地上を地獄に変相させることも辞さない。まつろわぬ鬼神。凄絶きわまる大妖らしい在り様だった。

  • 452ディック2021/10/01(Fri) 07:51:36ID:AzNTM5MzE(8/23)NG報告

    >>451
     ◇◆◇

     昼頃、早虎は帰ってきた。割れた腹筋の逞しい青年姿の鬼はいちになく沈鬱な様子である。地下の部屋ではなく、辺りを一望できる四阿で大嶽丸たちは早虎を迎えた。
    「どうした、早虎。目当ての娘から袖にされたか」
     珍しい様子に大嶽丸が声をかけた。
    「主……」
    「どうした、馬鹿のくせになに悩んでる」
    「お馬鹿さんが悩んでも生産性はか皆無よ?」
    「お前らは、俺をもう少し労われよ! 優しろよ!」
     うがーっと吠える早虎を宥めつつ、大嶽丸が事情を訊き出す。
     どうやら早虎が会いたがっていた娘は既に他界していたらしい。早虎自身が思っていた以上に時が経ちすぎていたこともある。
    「俺、みんなが人と関わることが馬鹿だって言ってた意味がわかった気がする」
     人と人外が元々触れ合わなければ思いを残すことなんかなかったのに……。

  • 453ディック2021/10/01(Fri) 07:53:24ID:AzNTM5MzE(9/23)NG報告

    >>452
     早虎は嘆息して、手に持っていた花を大嶽丸に渡した。
    「俺は男から花を貰って喜ぶ趣味はないぞ」
    「もう要らないのであげます。それと……俺はもう人里には降りない」
    「そうか」
     彼の主はそれだけ言って、早虎の持つ花を受け取った。
    「好きにするがいい」
     大嶽丸はいつもの笑いを口もとにひらめかせると、早虎の肩を左手の甲で軽くたたいた。
    「うっす。あ、でも人間どもが攻めて来たら勿論戦うぜ! 俺が先陣切らないと始まらないだろう!?」
     清々したとばかりに伸びをした早虎は立ち去った。同胞の後ろ姿を見送った金丈は主を見る。彼は手にした花を眺めて風に乗せて宙へほうったときに何かを呟いた気がした。

     大嶽丸は風に舞う花を眺める。その口元には微苦笑がある。
     馬鹿は俺のほうか。小さく儚き者がいつか失せるとわかっていても性懲りもなく掌中に収めたくなってしまうのだから。
     死と破壊をもたらしながら、小さく儚き者どもを愛でる。大嶽丸の精神は常に二律背反(アンビバレンツ)の螺旋模様がともなわれていたが、奇矯にみえてじつは安定した意志が、それを制御してきたようであった。
     荒くれ者揃いの鬼たちが彼の元に集ったのは、その混沌そのもののような、それでいて自儘に放埓に振る舞う様に惹かれたからであった。

  • 454ディック2021/10/01(Fri) 07:56:23ID:AzNTM5MzE(10/23)NG報告

    >>453
    以上が『小さく儚き者よ』です。

    以前に大嶽丸の配下三人の見た目やキャラ設定をレージュさんに作ってもらい、それでSSを書くという約束をしていましたが、データが消えて以来書けてなかったのでなんとか実現化させました。三人の設定は大嶽丸のページにあります。
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/m/wiki/%E5%A4%A7%E5%B6%BD%E4%B8%B8

    感想とかありましたら幸いです。

  • 455ここのえ2021/10/01(Fri) 09:12:04ID:U2ODYzNjE(43/72)NG報告

    >>445
    先に「それエーテライト使ってるシオンじゃん!」というツッコミが入るかと
    島術さんのキャラがする同化ではなく、吸収、イメージ的には情報吸血鬼でした~
    >>454
    お、鬼ー!
    人を食べる化物であり、人と話せる怪物という属性が出てて、知性があるほど矛盾する生き物…

  • 456ジョーン2021/10/01(Fri) 09:16:07ID:IzODg4NjI(30/71)NG報告

    真 名 熔 解のテンプレ、一度やってみたかったんだ……

    >>427
    そうですそうです!資料精査する中で「17歳がショタは無理あるなこれ……」となって青年になりましたが
    ○○になりきる××って形のプリテンダーは割りと行ける気がしますね。ヘンゼルとグレーテルになりきるグリム兄弟、とか(なんでそうなったかはわからない)
    あと複数の側面を持つ英霊が自分とは違う側面の自分を真似てるとかね

    >>433
    ぎゃ、逆です……本体は役者で劇作家の方はそういう風に振舞ってるだけなんです……

    >>436
    因果応報というかなんというか……英霊の座は世知辛い……

    >>438
    シェイクスピアの役者面はいつか拾いたかったので役者→役を羽織る→自分の霊基をキャスターに偽装するプリテンダーが浮かんで良かったです……

    >>441
    公式にもいる英霊なので差別化にすごく苦労しました……

  • 457ジョーン2021/10/01(Fri) 10:05:46ID:IzODg4NjI(31/71)NG報告

    冬の女王ベイラ
    見た目ほどSではありません(当社比)

  • 458◆B8D4AQBhU22021/10/01(Fri) 10:46:29ID:g4MTY5NDk(10/21)NG報告

    >>426
    ”無邪気ショタとクールな青年の欲張りセット”というキャラ性は非常に好みだし、宝具やスキルも本家を意識しつつ差別化できてるな、とは思うけれども。
    「コレ役を羽織る者(プリテンダー)か……?」となるめんどくさ人。結局は本人役だし、シェイクスピアが”世界全てを敵に回せる程の偽称・詐称者か?”となるとなんか違和感?総合して”創り出すモノ”ってイメージを自分が持ってるからかな?

    >>454
    なんて言うか、当時の鬼の暮らし?みたいなのの雰囲気をしっかりと描写できているような気がしますね。
    一つ疑問があるとしたら、”鈴鹿山には大嶽丸が諸国を巡りこれはと見込んだ見目麗しい女人たちが蒐集されていた。 日ノ本だけでなく唐土、天竺、波斯、羅馬と及んでいた。”
    大嶽丸って海外に縁ありましたっけ?天竺は復活するよ説でツルギ経由で戻ってきただけみたいだし。
    あ、でも唐土の女性はあり得るか。遣唐使の影響まだあっただろうから、中国と日本での人の行き来ゼロじゃなかっただろうし。

  • 459山星2021/10/01(Fri) 10:51:23ID:MwMTc4Mjc(1/1)NG報告

    >>458
    酒呑童子も大陸と縁があるみたいな設定ありますし……そこまでおかしくはないかなと思うんですが……?
    >>454
    鬼の掘り下げ良い……歪んだ在り方がこう……奇跡のバランスを保ってるの……

  • 460ジョーン2021/10/01(Fri) 11:32:25ID:IzODg4NjI(32/71)NG報告

    >>458
    プリテンダーに対する解釈の違いじゃないですか?
    個人的に「アイデンティティの崩壊も厭わず、魂レベルで他を騙せる存在」ってのが要だと思ってるので

  • 461ここのえ2021/10/01(Fri) 11:38:49ID:U2ODYzNjE(44/72)NG報告

    >>458
    「人や獣相手ではなく、世界を敵に回す詐称の英霊」の部分の「世界を敵に回す」は、文字通りの世界ではなくて、型月的な…秩序(ルール)寄りの概念・認識的な世界なのではないかと、思うのですがどうか
    詐称で世界を敵に回すって、普通に考えたらおかしくないけ??
    対人理はオベロン固有っぽい記述もあるので、ここのえはプリテンダーはよく分からない…

    大嶽丸のローマまではちょっと盛ったな感はあるけど天竺までは範囲だし、枝葉なんで、けっきょく何を盛ってもどうせ死ぬし、ルキウスとか公式もそういうのあるしでいいんじゃないかな~と(これで歴史変わってますよされたらダメ判定なんですが)

  • 462ディック2021/10/01(Fri) 11:44:40ID:AzNTM5MzE(11/23)NG報告

    >>455
    人と交わることが出来ても、人界の乱獲者であることも変わらないですからね。

    >>458
    大嶽丸が持つ剣のうち顕明連が天竺にあったことから国外との繋がりがある設定へ広がりました。また、公式の酒呑童子が国外の大陸と縁がある設定なことや、玉藻が九尾の狐と関連で国外との縁もありますし、日本妖怪が国外と縁を持つことは可能であると判断したため、活動範囲を広げました。

    >>459
    歪んで、矛盾に満ちているのにそれを大嶽丸はよしとするけれど、早虎はとてもシンプルな奴なのでそれを消化できなかったんですね。

    >>461
    そうですね。ペルシャ越えてローマまではちょっと盛ったかなとは思いましたが、所詮はフレーバーテキストですし機神の残骸が日本に漂着したような大きな影響力はなく、最期は田村麻呂に討たれて終わるのは確定事項なのであのようにしました。

    ちなみに大嶽丸が大切に扱っていた女性たちの中にはケーフェンヒラーの先祖もいました。

  • 463ここのえ2021/10/01(Fri) 11:45:04ID:U2ODYzNjE(45/72)NG報告

    プリテンダーの、魂レベルまで騙る=世界にとって別人判定になること自体が、
    固有結界みたいに修正対象になる、世界秩序にとっての反則行為なのかもしれない??

  • 464◆B8D4AQBhU22021/10/01(Fri) 12:06:40ID:g4MTY5NDk(11/21)NG報告

    >>460 >>461 >>463
    プリテンダーは”アイデンティティの崩壊も厭わず、魂レベルで他を騙せる存在”、「世界=型月的な…秩序(ルール)寄りの概念・認識的な世界」。なるほど。確かに言われればそうかも。
    そもそもプリテンダーは公式でもまだまだ露出の少ないクラスですし、ここら辺は解釈次第、か。うん。
    >>462
    うーんなんだろ。国外と縁があるのはまぁまぁいいんですよ。そこに文句…いや…え~っと異議、んと変えろ!って言いたいんじゃなくて……あ~…。

    説明が欲しいんだ。「いつ諸国巡ったの?」という。そこら辺の解説が欲しい。少なくともディックさんの大嶽丸解説ページにはそういう方面の彼解説は無かったし。
    それに部下ひきつれてなら伝承にそういう逸話が無いと変だし、アメリカ異聞とかでも仲間意識のあった大嶽丸が部下ほっぽって外国いく印象も薄かったので。

    重ねて言うけど大嶽丸と海外に縁があるのはいいのよ!ホントに!
    ……鈴鹿山まで女人たちをどうやって蒐集したの?そこが一番気になる!!つまり手段が。

  • 465◆B8D4AQBhU22021/10/01(Fri) 12:09:28ID:g4MTY5NDk(12/21)NG報告

    >>464
    つまり結論としては「女人どうやって日本連れてきたの?」という疑問です。タイミングとか手段辺りの理屈。海外と縁があるのは前例あるからヨシ。

  • 466ここのえ2021/10/01(Fri) 12:25:23ID:U2ODYzNjE(46/72)NG報告

    >>464
    あー、その気持ち分かる…
    解説や人物像にもないのにSSには「○○が~」「それちょっと初耳なんですけど」っていう

    というか……ここのえも……やってる………

  • 467ジョーン2021/10/01(Fri) 12:39:17ID:IzODg4NjI(33/71)NG報告

    SS書いてくうちにキャラ同士の関係とかフレーバーで終わりそうな設定も生まれていくでしょうし、そういうのいちいち書き出してたらキリが無いよな……とは思いますね……

  • 468◆B8D4AQBhU22021/10/01(Fri) 12:55:21ID:g4MTY5NDk(13/21)NG報告

    >>466
    そんな感じですかね……。
    あとはやっぱり人間って影響力大きそうだなというのも思って。衣食住は勿論そうだし、病気や宗教(キリスト教ってもう成立してる筈だし)とかも小なり日本人にも伝達、流入しそうじゃん?

  • 469ディック2021/10/01(Fri) 13:00:11ID:AzNTM5MzE(12/23)NG報告

    >>464
    >>465
    集めた時期はだいたい鈴鹿が来るまでの間です。SSで書いた通り、女性たちは老いは止められていて大嶽丸の術が失効するまでは生き続けるので結構彼女たちの生まれた時代はそれぞれ離れてます。遠くは神代、近くは平安時代頃。
    連れてき方は術で一緒に移動。放浪して帰国するときに連れてくる感じです。霊脈使った移動とか、そんな色々使って。
    部下を放置するということはありませんが、鬼は群れても伊吹みたいな存在でもないと集まっても人間の軍隊みたいな規律正しい様子でもないと思うので、割りと放任しつつ足りないところは金丈たちがフォローする感じだったと考えてます。

    クチサキさんの疑問点は主にSSの本筋には関係なくて書くと本格的に脱線しそうなので省いた部分ですね。大嶽丸のページも長らく編集していませんし、折を見て色々追記しておきます。

  • 470ディック2021/10/01(Fri) 13:26:10ID:AzNTM5MzE(13/23)NG報告

    >>468
    そこは山という異界で人の世界から隔離されていたので。

  • 471レージュ2021/10/01(Fri) 14:01:53ID:g3MjMwOTQ(22/38)NG報告

    >>454
    おお~配下三人衆が喋ったり動いたりしてる!と感銘を受けると同時にこれ毎日大勢の人間たちが犠牲になってそうな雰囲気を感じましたね

  • 472ディック2021/10/01(Fri) 19:43:21ID:AzNTM5MzE(14/23)NG報告

    >>471
    展開が遅れてすみません。
    そうですね、多くの人が犠牲になっています。カルデアにいるときの書いていると、鬼の性質は見せ難いですからね。
    ただ克明に書いてしまうとグロが強くなってしまうので表現は抑えました。

  • 473レージュ2021/10/01(Fri) 20:35:24ID:g3MjMwOTQ(23/38)NG報告

    >>472
    なるほどなるほど、やっぱり……

    そういえば、使っていただいた三人衆の紹介文見返したらちょっと雑だったので、もう少し整えた文書いてきたのですが不要でしょうか~?

  • 474ディック2021/10/01(Fri) 20:45:49ID:AzNTM5MzE(15/23)NG報告

    >>473
    酒呑童子や茨木童子も公式からして鬼と人の扱いは甘くないので、私のほうもそこは厳しめにやろうと思いまして。

    是非とも欲しいです!よろしくお願いします!

  • 475レージュ2021/10/01(Fri) 20:57:29ID:g3MjMwOTQ(24/38)NG報告

    >>474
    ありがとうございます、こんな感じです

    『早虎』
    身長:180cm・体重:81kg
    根明で好戦的な、鍛え抜かれた肉体を持つ青年。
    切り込み隊長ポジション。よく金丈・猪熊から馬鹿扱いされているものの、この2人や部下たちを引っ張る中心的な役目を担っていたりもする。
    単なる戦闘狂な鬼のようで時に餌食たる人間と自分たちの関係について思い馳せたり、実は三人衆の中で鬼種としてのプライドや意識の格差が薄く、気軽に人と触れあうこともあったとか。「家畜に情が湧いてペットとして扱いだす子供」みたいでみっともないとは、眉間に皺を溜めた金丈の苦言である。
    とはいえ、例え想い人と悲しい別れを経験しようと早虎も所詮は血腥い鬼の一人。僅かの間悲しみ、そして切り替え、暴れまわっては人々の平穏を脅かすであろう。
    「食事」の好みは質より量という若者らしいもの。

  • 476レージュ2021/10/01(Fri) 20:59:32ID:g3MjMwOTQ(25/38)NG報告

    >>475

    『金丈』
    身長:190cm・体重:80kg
    三人衆の中で一番長身かつ細身な青年。
    冷静沈着で自他ともに鬼としての規律に厳しい、参謀ポジション。よく早虎・猪熊を窘めたりしているが、同時に2人の尻拭いや貧乏くじを引かされることもしばしば。
    普段は鋼の理性とド真面目さで押さえつけているが、一度キレると周囲が震え上がる程口の悪さと狂暴性が増し、手が付けられなくなる。
    かつては大変狂暴で群れることを嫌う鬼だったが、大嶽丸に挑み完敗してからは今の性格や言葉使いに変わったという。
    「食事」の好みは特になく、どちらかというと酒にこだわりを持つタイプ。

  • 477レージュ2021/10/01(Fri) 21:01:16ID:g3MjMwOTQ(26/38)NG報告

    >>476
    『猪熊』
    身長:170cm・体重:64kg スリーサイズ:B92(F)/W58/H88
    配下三人衆の紅一点。
    メカクレの長身美女で、時おりちらりと見える妖艶な目線は鬼たちどころか人間ですら骨抜きになる。一番ノリが柔らかく、部下の鬼たちの少々の失敗も笑って流す大らかな鬼。
    しかし戦闘となれば一番悪辣で加虐的な戦い方を好み、必要以上に嬲り殺めることもあるサディスト。それでいて気分次第では気に入った敵を見逃すこともあり、金丈の胃は爆発寸前。
    そのため部下たちからも「別嬪だし優しいが、正直何されるか分からないので一番遠くから眺めるだけで充分」と思われている。
    また、「食事」の好みが最もうるさく、気に入った食材は食べごろになるまで囲い愛で、自ら捌いて料理するのが何より好き。
    異性の好みは自身が初めて感服した相手である大嶽丸。

  • 478レージュ2021/10/01(Fri) 21:02:17ID:g3MjMwOTQ(27/38)NG報告

    >>477
    と、加筆しましたがディックさんの方で何かあれば訂正をお願いします

  • 479火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/01(Fri) 21:39:36ID:Y1MjU2MDU(56/91)NG報告

    >>454
    鬼たちの在り方と、大獄丸という英霊がどういう存在だったのかがよく分かるSSでした

    早虎のくだりは特に印象深いですね…
    人外と人故の寿命のギャップと言いますか、こういう描写にグッときます

  • 480島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/01(Fri) 21:52:27ID:czNzg4MDc(12/30)NG報告

    らくがき

  • 481ディック2021/10/01(Fri) 21:58:25ID:AzNTM5MzE(16/23)NG報告

    >>478
    なるほどなるほど!ありがとうございます!
    敢えて加筆させていただくならば、
    早虎
    誓いの通り人と心通わせようとはしなくなり、放埒の限りを尽くす乱獲者になるが根本的な性情は変わらないままである。

    猪熊
    サディストではあるがマゾヒストの気がある。誰にでもというわけではなく、現状、大嶽丸相手くらいでしか発露していない。相手を選ぶめんどくさいM。

    こんな感じですかね。猪熊のドMはSS内でも大嶽丸に生きたまま解体される妄想したところでも伏線はあります。


    >>479
    人と人外のギャップやすれ違いは好きですので、そういう要素を入れてみました。大嶽丸はそれもよしとするけど、早虎には飲み込めなかったんですね。

  • 482レージュ2021/10/01(Fri) 22:04:08ID:g3MjMwOTQ(28/38)NG報告

    >>477
    ひん!訂正です!
    ✕そのため部下たちからも「別嬪だし優しいが、正直何されるか分からないので一番遠くから眺めるだけで充分」と思われている

    ○そのため部下たちからも「別嬪だし優しいが、正直何されるか分からないので遠くから眺めるだけで充分」と思われている

    >>480
    穏やかな午後の一枚、的な~

    >>481
    なるほど了解です

  • 483ディック2021/10/01(Fri) 22:22:27ID:AzNTM5MzE(17/23)NG報告

    >>480
    光の加減が優しいですね。

    >>482
    あと戦闘方法とかそれぞれ考えてたのですが、レージュさんは既に考えてたりしますか?

    早虎
    ナックルガード

    金丈
    魔杖
    呪術の知識や腕前に長けた呪詛使いでもある

    猪熊
    身の丈ほど大きな金棒

    酒呑童子、茨木童子、その他鬼エネミーでも武器はあるので、何も無しだと寂しいなと思いましたので考えてみました。

  • 484レージュ2021/10/01(Fri) 22:30:15ID:g3MjMwOTQ(29/38)NG報告

    >>483
    猪熊は鞭や蛇腹剣みたいな扱いの難しそうな武器をイメージしてましたねぇ

  • 485名無し2021/10/01(Fri) 22:36:54ID:AzNTM5MzE(18/23)NG報告

    >>484
    なるほど~では蛇腹剣にしましょう!酒呑とか茨木が持ってるくらい大きな刀身でより扱いが難しい感じで!三人の設定、Wikiに更新してもよろしいですか?

  • 486レージュ2021/10/01(Fri) 22:46:09ID:g3MjMwOTQ(30/38)NG報告

    >>485
    大丈夫です、お願いします!

  • 487黒鹿ファン2021/10/01(Fri) 22:47:18ID:MwNTc4OTY(1/2)NG報告

    ぬーぬぬぬ…
    次の冒険旅行記でどこに行こうか決められない…
    誰か……誰かオススメを……ワタシ国外ワカラナイ……

  • 488島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/01(Fri) 22:51:20ID:czNzg4MDc(13/30)NG報告

    >>487
    オセアニア・アフリカ・南米以外なら大体わりと行ったことあるしわかるから相談に乗ろうとも
    どんな話にしたいとかあるかね?扱いたい伝承とか絡みたいキャラとか

  • 489あやか◆8UqAuWjxP.2021/10/01(Fri) 23:11:55ID:k0OTM3MTk(18/29)NG報告

    >>487
    台湾、オーストラリア。

  • 490黒鹿ファン2021/10/01(Fri) 23:23:08ID:MwNTc4OTY(2/2)NG報告

    >>488
    あ、ありがてぇ…頼もしや…
    でも恥ずかしながらどんな話にするかはほとんど考えてない状態でして…
    「占い」か「宝石」のどっちかでやろうとは思ってるんですがどっちも元ネタにできそうな国や時代がとにかく多くて絞りきれないのです
    で、とりあえずは行き先を決めてそこからさかのぼって考えようかなぁと

    >>489
    オーストラリアはちょっとだけわかるけど台湾は完全に守備範囲外…
    台湾ってなにがあるんです?

  • 491島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/01(Fri) 23:32:09ID:czNzg4MDc(14/30)NG報告

    >>490
    そうですねぇ……じゃあとりあえず動かしたいゲストキャラの選定からですかね?そのキャラの行動半径や掘り下げとして使えそうな要素を考えれば、まずアジア圏かヨーロッパ圏かぐらいには絞れるんじゃないでしょうか。

    台湾はね、まぁ主に美食で有名なところはあるんだけど一応独自感ある宗教・伝説的なものも存在しますね。
    大きく分けて孔子廟や媽祖廟の大陸伝来系と原住民文化からくる先祖信仰や部族ごとの神話系だね(ちなみに鄭成功も廟が建てられてる)。前者は中国本土とあまり変わらないけど後者はけっこう特色豊かで面白いですかね。日本統治時代には神社もいっぱいあったらしいんだけどそれは色々あってなくなっちゃいました。
    宝石に関する逸話はちょっと故宮のあれこれ(だいたい中国からの持ち出し品)ぐらいしか思いつかないけど占いだったら風水とメンコみたいなの投げて表裏で決めるやつですかね。
    全くもう、台北の市街なんて東京とかソウルと大差ないんだからそういう原住民村(※ちなみに台湾と日本では「原住民」と「先住民」が持つニュアンスとしての失礼度の捉え方が逆なので先住民っていうのはダメらしいよ)とか古民家とかゼーランディア城を推せばいいのになぜすぐテクノロジーとか推しちゃうかなぁ

  • 492あやか◆8UqAuWjxP.2021/10/01(Fri) 23:34:33ID:k0OTM3MTk(19/29)NG報告

    >>490

    遺跡らしい遺跡といったら、鄭成功が統治してた頃のものぐらいしかないしなぁ。

    後は李登輝が総統になる前の国民党政権が主導してた白色テロ。

  • 493黒鹿ファン2021/10/02(Sat) 00:06:19ID:YyNzA3OTQ(1/2)NG報告

    >>491
    やっぱりゲストキャラからですよねぇ…
    wiki眺めてると日本に住み着くのが手っ取り早い気がしてくるアレ…

    ほっほう原住民文化。そう、そういうのがお求めでした
    部族ごとの神話系なんかを型月設定に落とし込む作業が地獄見そうだけど面白そう

    >>492
    遺跡は少ないんですか…かなしみ…

  • 494ディック2021/10/02(Sat) 00:09:32ID:I1MDM1NjI(19/23)NG報告

    >>486
    ありがとうございます。登録しました~。
    あと書いておいてすみませんが、早虎の武器のほうを巨大な金棒にさせて頂きました。

  • 495黒鹿ファン2021/10/02(Sat) 00:10:10ID:YyNzA3OTQ(2/2)NG報告

    よーしキャラ募集の時間だぁ!
    「占い」or「宝石」の要素を持つキャラを募集! サーヴァント以外で!

  • 496◆B8D4AQBhU22021/10/02(Sat) 00:10:42ID:AzOTQ4OTg(14/21)NG報告

    >>493
    鳳蝶さん「私の所は基本来るモノ拒まずですが、どうしますか?」(「住居アリ〼」のプラカードを持っている)

  • 497ディック2021/10/02(Sat) 00:14:17ID:I1MDM1NjI(20/23)NG報告

    >>495
    ナイトハルト・ケーフェンヒラー
    占星術と宝石を扱う魔術師です。フリーランスなので全世界全国津々浦々どこにでも出すことができます。
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/m/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%A9%E3%83%BC

    アーダルベルト・シザームンド
    宝石魔術を扱う魔術師で、彼の部下にも宝石魔術の使い手はいます。
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/m/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%83%89

    お役に立てたら嬉しいです。

  • 498◆B8D4AQBhU22021/10/02(Sat) 00:16:19ID:AzOTQ4OTg(15/21)NG報告

    >>495
    鳳蝶さんは降霊術の応用で占いっぽい事は出来るのではと思いますハイ。
    ”常世の神”名義もあるから知恵の神と繋がる事もあるかもしれないし。

  • 499島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/02(Sat) 00:21:27ID:M0ODA2MTQ(15/30)NG報告

    >>493
    一応だけど石器時代まで遡れば縄文遺跡の洞窟みたいなものはあるよ。台湾の史跡は(これだとちょっと言い過ぎかもしれないけど)だいたい紀元前か1700年以降かみたいな極端さがありますわね。
    なんでそんなことになってしまったのかといえば、ぶっちゃけ鄭成功時代より前の人たちにとって台湾って港町作れる陸地以外の価値が全然なかったというかいたのがそれこそ原住民と(とりあえず海岸沿いに拠点だけ確保はしておきたい)中国人とオランダ人ぐらいで、開発とかは全然だったんだわね。そういう人たちに追いやられて原住民の人たちはどんどん山が多い東部に移住して現在に至ったりするわけなんだけども、そういうわけで台湾の史跡として大きいのはオランダ人が作った城とか日本人が作った家とかになります。まぁ砲台跡地とかもそれはそれで綺麗なんだけどね。
    あ、でも帝都を基準にして日本軍に魔術知識ある人いる説を採用するなら戦時中の嘉南大圳開発とか諸々の中に魔術基地構築みたいなのは仕込めるし故宮のそれはそれで本土から(意図的か無知ゆえかはともかく)チャイニーズヤバイアイテムを持ち込んじゃった話の説得力づけに使えますわね。

    原住民文化については昔過去スレのどっかでまとめたのを書いた気がするんだけどどこだったかな……思い出せないな……誰か覚えてないかな……
    ちなみに私のお気に入りは悪霊と目が合わないようにでっかい笠みたいなの被って出歩く島の人です。あとはそうだな……虹を渡って異界(死後の世界)に行く信仰とか?

    >>495
    うちのとこだと当てはまるのがド直球に職業占い師のシノンさん(なおやってることは占いではなく情報分析からの未来予測なもよう)ぐらいしかいないけど、あの人生息地がネットと秋葉原だからどっかに旅行行くとかよりはネットサーフィンしてたら遭遇とかになるな……

  • 500レージュ2021/10/02(Sat) 01:42:39ID:g2MTIxODg(31/38)NG報告

    深夜のこそこそ話
    猪熊は戦闘でこそSM力を発揮するが、調理や食事にはそれらを向けることはない。むしろ持ち込むこと自体邪道だと嫌っている。
    まあそれはそれとしてたまに生き肝とか、味わったりしますが

    「ところで『桃娘』って血肉も甘美かしら?」

  • 501島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/02(Sat) 01:47:12ID:M0ODA2MTQ(16/30)NG報告

    調べてみたら>>499で思い浮かべてたのは見つからなかった(面倒だから諦めた)けど自分用の覚書は見つけたから貼るよ
    何かの参考にするなり暇つぶしにするなりしてね

  • 502島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/02(Sat) 01:47:45ID:M0ODA2MTQ(17/30)NG報告

    台湾原住民伝承かいつまみ

    阿美(アミ):全身が太陽のように光る激マブ美女がいた。海神の息子がベタ惚れし、家まで押しかけ娶ろうとした。両親はこれを嫌がり娘をあちこちに隠そうとしたが、結局大津波を用いたダイナミックハイエースにより娘は攫われる。この際両親と3人の兄弟は山へ逃れ、末の弟と女児のみが別の山へと逃れる。結ばれた末弟と長女だったが、近親だったので動物しか生まれない。天から降りた太陽神(この部族では太陽は伝統的に女性として見られる)を祀るようになってからは人が生まれるようになり、これが現在の我々の先祖である。

    噶瑪蘭(カバラン):祭祀形態はアミに類似。母系社会ゆえかシャーマンは全て女性。

    賽夏(サイシャット):大昔に大洪水が起こり、機織り機の胴に乗った兄妹だけが生き残った。二人は山にたどり着くも、妹は死亡。兄が切り分けた妹の死体がそれぞれ現在の氏族の先祖になった。また、かつては呪術を扱い様々な知恵を持つ小人族と共存し生活していたが、小人たちの女癖が著しく悪いため耐えかねて謀殺。この霊を鎮めなければ恐るべき祟りが訪れるとされ、定期的に小人の霊を慰めるための祭りを行う。

    邵(サオ):台湾最大の湖・日月潭の側に暮らす部族なだけあって人魚伝説(乱獲にキレた人魚と漁をしたい人間の死闘など)が存在。加えて黒く武闘派の小人族が存在していたが、日本統治時代の開発により姿を消したとされる。

    拉阿魯哇(サアロア):かつて人々は小人たちとともに暮らしていた。小人たちは神が宿る「聖なる貝」を持っており、毎年平和や豊穣を願う祭りを行っていた。人口の増加を原因に人々が元の住処を離れる時、小人は人々に十二の神が宿る十二の聖なる貝を与えた。以後、人は小人たちが行ったように「聖貝祭」を執り行う。頭目一族の先祖はかつて二つあった太陽のうち一つを撃ち落とした英雄であり、この際意気消沈し隠れてしまったもう一つの太陽を誘き出すことに協力したことから雄鶏を知恵ある生き物として祀る。

    撒奇莱雅(サキザヤ):現在の部族の祖先となる少女が水汲みに行った際、知恵の神に求婚された。彼は様々な農耕技術を人に教えた。

  • 503島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/02(Sat) 01:48:01ID:M0ODA2MTQ(18/30)NG報告

    >>502
    賽德克(セデック):現世でしっかりと勤めを果たせば、死後に虹の橋を渡り先祖たちの住む世界へ渡ることができる。(日本統治時代の武装蜂起が映画化されているので、それを見ると脚色も含まれているとはいえ大まかな空気感がわかりやすい。ただしその映画は非常に長い。)

    泰雅(タイヤル):伝統的信仰はアニミズム的だが、特筆すべき点としてこの民族は伝統的に首狩族。宗教儀式として敵部族の首を狩って来ないとまず成人扱いされないが、現在は成人の証としてのそれと刺青はともに(日本統治時代の規制を主因として)廃止。

    達悟(タオ):島嶼民族であるため、祀る神はトビウオなどの魚や天体の運行を司るもの。儀式として銀貨を材料とした兜を作り、特殊な儀式を執り行うことでお守りとしての力を与える。魔除け効果もあるらしい。元はフィリピンの文化らしい。

    太魯閣(タロコ):人類の起源は岩。昔飢えているときに鳥が助けてくれた。

    鄒(ツォウ):人類の祖先は女神。大洪水の際山に住んでいた人々だけが生き残り、各地に散らばることで現在台湾に住む人々の先祖になった。その際とある弓をふたつに分けた兄弟の弟は南西の山麓へ、兄は北東へ行って「マーヤ」になった。なお、日本統治時代には北東からきた日本人を「マーヤ」認定し比較的好意的に歓迎している。日本人が頭コルテス極めてなくてよかったなマジで。ちなみに「ニイタカヤマノボレ」の新高山(現在の玉山)在住だったことから和名は新高族。

    排湾(パイワン):太陽が壺の中に卵を生み、その中から最初の人類が生まれた。この際守護してくれたのはヒャッポダ(蛇の一種)であり、これは貴族の先祖でもあるため蛇を殺傷してはならない。また、部族の祭りでは女神が降臨する。この女神は5年後には神々の世界に帰るが、一部の精霊は6年目まで地上に留まる。

    布農(ブヌン):かつて文字を持っていたブヌン族だったが、大洪水から逃れる際に文字の保管を担ったものがこれを失ったために文字を失ってしまった。また、地下には尻尾のある民族が暮らしている。太陽を射った男の神話も存在するらしいが、中国の諸々との関係は不明。

    卑南(プユマ):創世神話は岩起源説と竹起源説がある。伝統的に女性の占い師(ウィッチドクター)が実在。

  • 504島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/02(Sat) 01:50:03ID:M0ODA2MTQ(19/30)NG報告

    総括すると神話内におけるこびとさん・大洪水・山の出現率がとっても高いよ
    こびとさんはようせいさんかなにかなのかな

  • 505レージュ2021/10/02(Sat) 01:53:47ID:g2MTIxODg(32/38)NG報告

    >>503
    『なお、日本統治時代には北東からきた日本人を「マーヤ」認定し比較的好意的に歓迎している。日本人が頭コルテス極めてなくてよかったなマジで。』

    ゾッとしないなあ……(白目)

  • 506ディック2021/10/02(Sat) 02:09:30ID:I1MDM1NjI(21/23)NG報告

    >>500
    食事と趣味が区別されているわけですね。あの三人ではこだわりが最も強い鬼になりましたね。

  • 507ディック2021/10/02(Sat) 02:12:29ID:I1MDM1NjI(22/23)NG報告

    >>503
    太陽が卵を生むという発想には驚かされました。

  • 508レージュ2021/10/02(Sat) 02:21:37ID:g2MTIxODg(33/38)NG報告

    >>506
    そうですそうです

    早虎「なんかまためんどくさいとこ出てらあ(ヒソヒソ)」
    金丈「そのこだわり様、別のところに回せば良いというものを……(ヒソヒソ)」

  • 509ディック2021/10/02(Sat) 02:35:24ID:I1MDM1NjI(23/23)NG報告

    >>508
    しかして、美食家スキル持ちの大嶽丸とはそこら辺相性も良いだろうし、好かれるのも納得です。

  • 510ここのえ2021/10/02(Sat) 07:40:24ID:AyMDE3MjI(47/72)NG報告

    さすがに朝には人いないだろうし、SS投げちゃおう

  • 511ここのえ2021/10/02(Sat) 07:41:13ID:AyMDE3MjI(48/72)NG報告

    「うむ。つまりはそう、プレゼンという名の押し付け合いなのだ」

     メネスはネオンに彩られた東京の歓楽街を歩きながら、しみじみと語った。
     日本という島国に作られた特異点。
     微小、というよりは時系列も因果関係も思うがまま改変された、世界の矛盾(しみ)。
     カルデアで得た知識を応用して作られた、異界ルールの限定特異点(マイ・ワールド)。
     神霊クラスのサーヴァントだからこそ出来る荒業であると謂えた。

    「プレゼン? ああ、政策方針の違い、みたいなものか」
    「そうそう。たぶんそう」
    「それで何を主題とするのだ? 経緯的には……カルデアの食堂のメニューとか、か」
    「ふふ、聞いて驚け、見て驚け。今から挑むのは屍山血河の死合舞台――!」

    「こ、これは――!!」

     目の前に広がるのは、巨大な商業複合施設。
     もはや異界と化した内部には、各々が持ち寄った“商材”が所狭しと展示されている。

    「あれは当世で謂う、“でぱぁと”ではないか。なるほど考えたな、神代であればジッグラトにしか許されなかった『高さ』を用いてジャンル別に区分けされた在り方は、消費文明にあっては確かに合理的であろう」
    「…………(今から礎のアイデアにならないカナー?)」

  • 512ここのえ2021/10/02(Sat) 07:41:52ID:AyMDE3MjI(49/72)NG報告

    >>511
    「はいはい、そこの古代を通り越してもはや超古代王のお二方。このデパート特異点、商取引金字塔109は……」
    「おっと具体的な店舗はコンプライアンス的にNGだぞヒュギエイア女史」
    「失礼、正式名称なので口が滑ったということに。ここに入るには医神印の胃腸薬を常に常備してから入ってくださいね」
    「つまりこの中には、サーヴァントであっても医療手段が必要なほどのものがあるのだと。そういうことなのだな?」
    「臆しましたか、貴王様?」
    「まさか。私は王であってもサバイバル上等のキャンプ王だと心得てもらおうか!
     いざ! 参る!!」


    ◇◇◇◇



    「“いや、ウルクを守る為だが?”
    “地上の全悪を倒しておかねば、民どもが飢え死のう”」

  • 513ここのえ2021/10/02(Sat) 07:42:26ID:AyMDE3MjI(50/72)NG報告

    >>512
     かつてエルキドゥはギルガメッシュに問うた。
     なぜフンババを倒そうと決めたのか。ウルクの民を圧政で苦しめている彼が、何故、と。
     ギルガメッシュの見据える遠大な視野は神々にさえも理解されなかった。
     ただ、祖たるシャマシュ神、母である女神リマトは支持した。

     私は、既に神々の列に並び下級神となっていたルガルバンダは……どう応えただろうか。
     ギルガメッシュが敗けるということは一切、思っていなかったのは確かだが。


    ◇◇◇◇


    「なるほど、××をこう調理するという発想……! エグみが抜けてむしろ有りか!?」
     時に舌鼓を打ち。
    「この味は人類には早すぎた――」
     時に胃腸を破壊されながら。

  • 514ここのえ2021/10/02(Sat) 07:43:01ID:AyMDE3MjI(51/72)NG報告

    >>513
     貴王は疾風のごとく、階段を登る。
     エレベーターもエスカレーターも併設されているのだが、ルガルバンダには自らの脚で歩いた方が何倍、何百倍も速い。これはサーヴァントと比較しても、なおさらだ。
     嵐神アンズーの肉体は、一息で七つの山を越えることすら容易いのだから。

    「屋上に、ひときわ強い魔力反応を感じる。ここに特異点の基点である聖杯が存在するのか」
    「来たかよ、人類種。苛立ちが限界をむかえるところだったぞ」
    「その声はキングゥ神か……!」

     見る角度を変えることで、あらゆる人種の特徴を備えているかのように錯覚する人型。
     質素な貫頭衣と、豪奢な黄金とラピスラズリの装飾品が不揃いな男神。
     古代メソポタミア神話において、人の原典となった者。
     それがキングゥ神である。

    「陳列されていた商品はあれだ、新手の嫌味だったか?」
    「その通りだ人類種。伝わって安心したよ」
    「なら、もういいだろう。
     この特異点も充分にその意義を果たした。解体する時だ」
    「いいや、ここからだ。この異常はここから始まらなければ――」

  • 515ここのえ2021/10/02(Sat) 07:43:39ID:AyMDE3MjI(52/72)NG報告

    >>514
     魔獣たちの咆哮が下から響いてくる。
     ならば地上に置いていったメネスや、ヒュギエイアは彼らの牙に切り裂かれるのだろうか。それについて彼は心配していないし、しない。自らと肩を並べる一騎当千のサーヴァントにあって、魔獣の群れ風情に後れを取るような者ならば英雄とは呼べやしない。
     ここでキングゥ神を神速で倒す。聖杯を破壊する。それだけを考えればいい。

    「“聖杯役”は自分の天命の粘土板(トゥプシマティ)か。あれが無いだけでだいぶ助かるな」
    「ぬかせ、貴様なんぞ我が眷属で充分だ」

     恐ろしい蛇、バビロンの竜ムシュフシュ。
     凶悪な獣たち、水の蛇ウシュムガル。
     七つの頭の蛇たち、ムシュマッヘ。
     大いなる日、巨大な獅子ウガム。
     獅子犬ウリディンム。
     苛烈な嵐、悪霊たちウム・ダブルチュ。
     謎の多い子供、双貌の獣ラフム。
     蠍の人、知恵者ギルタブリル。
     太陽の随獣、人牛クサリク。
     毒の蛇、竜獣バシュム。
     翅持つ魚人クリール。
     かつてティアマトが生み出した十一体の魔獣の軍勢が、一斉にルガルバンダに襲い来る。

  • 516ここのえ2021/10/02(Sat) 07:44:33ID:AyMDE3MjI(53/72)NG報告

    >>515
     暴風と化したルガルバンダの肉体は、ただの魔獣が相手になるようなものではない。が。

    (下級の眷属はさておき、さすがにバシュムやギルタブリルの神獣に類される上級の眷属は一人ではキツイものがあるな……)

     バシュムの毒気に当てられて流れ出た、血涙を拭う。
     眼下を埋め尽くすほど、平均的なサーヴァントに伍する魔獣が蠢いてるのならば話は別だ。
     嵐を纏った真空波、アンズーの爪(カシュ―シュ)では埒が明かない物量である。
     ルガルバンダはラピスラズリの双頭槍を振るって、魔力を注ぐ。

    「双角、起動。天鳴神殿、励起。
     シュメルの蒼天はここにある! 『天地続げる嵐の柱(グガ・ラ・イナンナ)』――!!」

    「母の分け身達は王の下に!
     仔よ、創世の理に従え。『十と一の創世(ティアムトゥム・ウームー)』!」

     シュメル最大の神獣グガランナ、その輝ける黄金の蹄が隕石落下のように空から降り立つ。
     対するは星の瞳。十一の獣たちによって形作られたティアマト神の行進。
     天の圧力と、地の圧力が互いに鬩ぎ合う。
     その光景は地上のメネスからは、異なる光が重なる乱気流のように見えていた。

  • 517ここのえ2021/10/02(Sat) 07:45:03ID:AyMDE3MjI(54/72)NG報告

    >>516
    ◇◇◇◇

    「で、なんで戦闘になるんですか? そうと聞いていれば協力なんてしませんでしたが!」
    「礎はなんとなーくだが、こうなるとは読めていたぞ」
    「なんだ、キングゥ神から声がかかったのか。私はてっきりメネスが主導かと」
    「各地各時代の嗜好を一堂に会することで相互理解を深める。珍しく有益なプレゼンだと思ったのですが!」
    「ほう。キングゥ神も秩序・善の人をたぶらかす建前というのを覚えたらしい」

     恐ろしく殊勝に、お縄についたキングゥ神を見ながら、ルガルバンダは自らの認識を改めた。
     彼が人類種に抱く憎悪は変わらない。なにせ人類の繁栄そのものが、自らの死体を辱しめているようなものだからだ。それが“神”ならば当然のこと。本来ならば相互理解などあり得ない。キングゥ神か人類、どちらかが絶滅するかの二択だ。
     だが、このカルデアでキングゥ神は徐々にその在り方を変えていっているのかもしれない。

     記憶の中の変わらないもの、変わるもの。これはそういうものの一つだった。

  • 518ここのえ2021/10/02(Sat) 07:49:14ID:AyMDE3MjI(55/72)NG報告

    >>517
    以上です
    お借りしたサーヴァントはレ―ジュさんのメネス、ライオンさんのヒュギエイアです。すみません~

    文章で書く戦闘、ロジックの話になるので超面倒になってスキップするのは完全に手癖
    メネスが便利すぎて「これルガルバンダ何も喋らなくて良いな…」と思ったので途中離脱しちゃった……

  • 519ジョーン2021/10/02(Sat) 14:35:23ID:Y4OTU3MjQ(34/71)NG報告

    >>518
    わ、わかるマン……戦闘描写、何をどうするばいいかわからない……

    自分もちょっとSS貼りますね~

  • 520ウィリアム・シェイクスピア幕間:朝のひざし、夜のとばり、夢のおわり2021/10/02(Sat) 14:36:20ID:Y4OTU3MjQ(35/71)NG報告

    「ねえ立香。どうだった? 今回の旅は」

     妖精円卓領域アヴァロン・ル・フェ。
     己の国を求め、己の家族を求めた、厳しくも優しい女王が生み出した異聞帯(せかい)。
     カルデアに帰還した立香は、そこで全ての真相を目の当たりにした。


     私の國はどうですか?
     美しい國でしょうか。夢のような國でしょうか。
     そうであれば、これに勝る喜びはありません。


     先程召喚され、今はマイルームで眠る彼女。ただ一人の娘のために全てを犠牲にしようとした女王モルガン。

     彼女の問に答えたかったと少女は思った。

     美しい國だった。夢のような國だった。カルデアのデータベースでそれを知るまでは、それを真実だと思っていた。

  • 521ウィリアム・シェイクシャフト幕間:朝のひざし、夜のとばり、夢のおわり2021/10/02(Sat) 14:37:01ID:Y4OTU3MjQ(36/71)NG報告

    >>520
     ろくにんは神さまをささげました
     ねがいはかなえられました
     おまつりはおわりました

     だまされてどくのお酒をのんだので神さまはしにました

     ろくにんは神さまのしたいをてにいれました
     あたらしいだいちにするのです

     美しいのは國だけだ。国土は美しく、そこに根付いた民は醜悪そのもの。
     理想のみを追い求めた穢れ無き世界。誰も住むことを能わぬその國を、少女は箱庭のようだと思った。

    「シェイク……スピア……」

     少女に問いかけてきたのは、かの稀代の劇作家、ウィリアム・シェイクスピアその人だった。今は少年の姿を取っている彼は、第6の異聞帯を突破した彼女にとって避けては通れぬ相手だった。
     理由は明白だ。あの世界を呑み込もうとした厄災は、彼の筆によって生まれた妖精(モノ)なのだから。

  • 522ウィリアム・シェイクシャフト幕間:朝のひざし、夜のとばり、夢のおわり2021/10/02(Sat) 14:37:49ID:Y4OTU3MjQ(37/71)NG報告

    >>521
    「君の旅を聞かせてほしいな。作品の参考にしたいんだ」
    「……ごめん。今から医務室に行くから。話は後で」
     そう言いかけた所で、立香の身体はカルデアの壁に押し付けられていた。相手がサーヴァントとは言え、彼女もまた多くのサーヴァント達から教えを受けている。自らを最弱と語る童話作家の姿を思い浮かべ、立香は怪訝な表情を顕にした。
    「後で、じゃ困るんだ。鉄は熱いうちに打てって言うだろう?」
     いや。そもそもの話だ。

     この少年は、こんなに背が高かっただろうか。
     この少年は、こんなに声が低かっただろうか。
     この少年は―――こんな色彩(イロ)をしていただろうか。

     目の前のこの少年は、本当にシェイクスピアなのか?
    「おいおい。マジかよ……嗚呼。お前はあいつと出会ってるんだったな。なら、耐性が出来ていても不思議じゃないか」

     青年は雪のような白髪の生えた頭を左手で掻きながら、不意に片肘を立てて。
     
    「改めて名乗らせて頂こう。俺の名はウィリアム・シェイクシャフト。しがない劇団員、さ」

     そんな真名(なまえ)を、口にした。

  • 523ウィリアム・シェイクシャフト幕間:朝のひざし、夜のとばり、夢のおわり2021/10/02(Sat) 14:38:16ID:Y4OTU3MjQ(38/71)NG報告

    >>522
    「君は……君はシェイクスピアじゃなかったの?」
    「まあ待て。俺の質問はまだ終わっちゃいない。
     人類最後のマスター。そうあることを強いられ続けた哀れな女。お前の進む道の先には確かに希望があるのかもしれない。濾過異聞史現象を乗り越えたその時こそ、人類史はあるべき姿を取り戻すだろう」
     だがなマスター。お前には何が残される? お前も一度は査察を受けたのだろう。魔術社会は現代の戦場だ。お前が今後挑むことになるのは、これまでのやり方が通用しない場所だ」
    「それは……それは知ってる。けど。それはそれ、これはこれだよ。今更引き返せるわけないじゃん。今はただ、目の前のことをどうにかするだけ。
     その後のことはその時になって考えればいいよ。別に自己犠牲主義者ってわけじゃないけど。流石に天秤にかけらんないじゃん。自分の命と世界ってやつはさ」

     即答には程遠かったが一度回りだした口が止まることはなかった。もう随分と前から、彼女は腹を決めていたのだろう。言いよどむことがないとはそういうことだ。藤丸立香という女は、既に自分の在り方を定めていた。

    「そうか。なら、俺から言うべきことは何も無い。
     立香。そんなお前が……偉業を成し、その上で栄誉も未来も何もかもを奪われることになるお前が。
     それを知って尚、『人類最後のマスター』としての“役を羽織る”のなら」

     そして青年は、まるで永劫の忠誠を捧ぐ騎士のように。

    「同じ“役を羽織る者(プリテンダー)”として、今幾許か力となろう」

  • 524ウィリアム・シェイクシャフト幕間:朝のひざし、夜のとばり、夢のおわり2021/10/02(Sat) 14:38:36ID:Y4OTU3MjQ(39/71)NG報告

    >>523
    「役を羽織る者、か。どうせなら、そのまま役を羽織ったままでいれば良かったのに。何も自分から地雷原に飛び込むことはないじゃない」
    「お前が俺と話をすべきだと思っているように、俺もお前と話をすべきだと、そう思っていたんだよ。普段とは違う、今のこの姿でな」
    「な、なんで、それを……」
    「さっきも言ったろう。俺とお前は同じだと」

     深い溜息を吐き、青年がぎこちなく言葉を紡ぐ。

    「本当に悪かったと、そう思ってるよ。俺はやつを語り継ぐべきじゃなかった。妖精は妖精として、御伽噺は御伽噺のままにしておけばよかったんだ。
     そんな俺があいつと同じクラスってのは、はは、なかなかどうして、皮肉が効いてるじゃないか」
    「貴女と私は同じなんでしょう? その『皮肉』の中に私まで混ぜられるのはちょっと困るんですけど?」

     ジト目になって睨んでくる立香に、シェイクシャフトは思わず苦笑した。

    「……それもそうだ。すまないな、立香。勘違いして欲しくないんだが、俺はお前を嫌ってはいない。
     軽い同族嫌悪ってやつさ。気にしないでくれ」
    「それ。気にするなって言う方が無理じゃない?」

     つい先程初めて言葉を交わしたとは思えないやり取り。
     ここまで馬が合う辺り、青年と少女は本当に似た者同士なのかもしれない。

  • 525ウィリアム・シェイクシャフト幕間:朝のひざし、夜のとばり、夢のおわり2021/10/02(Sat) 14:40:43ID:Y4OTU3MjQ(40/71)NG報告

    >>524
    以上です
    イメージ的には6章クリア者に解禁される幕間です
    おシェイのキャラシにある魔術と魔法が云々の下り、実はこのSSのものを汎用性高くしたものだったり

  • 526黒鹿ファン2021/10/02(Sat) 20:13:09ID:I0MzM1OTg(15/39)NG報告

    >>497
    >>498
    >>499
    ありがとうございます!じ~っくり考えさせてもらいます!

    >>503
    岩起源説とか聖なる貝とかウィッチドクターとか面白そうなのいっぱいある…すげぇ…
    台湾行きの冒険は一回で終わらせるのもったいないなぁコレ

  • 527火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/02(Sat) 23:39:37ID:UzOTYyMTA(57/91)NG報告

    >>518
    途中から「あれ、この王様たち何しに訪れたんだっけ…?」ってなりそうなSS
    やはり神霊クラスのサーヴァントおっかねえ…

    >>525
    プリテンダーシェイクシャフトの在り方が印象深いSSでした
    妖精國はなるべくしてそうなったと言いますか、汎人類史のブリテンとはまた違った意味で救いようのなさに溢れてましたね…

  • 528レージュ2021/10/03(Sun) 00:30:37ID:g1MDEyODI(34/38)NG報告

    >>518
    メネス「辛いわー、便利すぎて礎は辛いわー!(チラッチラッ)」

    うちのフリーダムファラオが本当にご迷惑を……

    >>525
    この立花とシャフトは深夜のファミレスで駄弁る仲に違いない

  • 529レージュ2021/10/03(Sun) 00:51:29ID:g1MDEyODI(35/38)NG報告

    ところで「男の人っていつもそうですね…!」パロを理仁と誰かで描こうとして、いやアイツそんな事言えるタマではないわと思い断念しました

  • 530山星2021/10/03(Sun) 00:58:27ID:k5OTQ4Mw=(24/54)NG報告

    >>518
    ……とてもすごいメンツなのでは!?
    >>525
    あーいい、こういう人類最後のマスターとシェイクシャフトさんの関係性良い……
    >>529
    むしろ逆に理仁がいつもそうですね……!を言う側になれば良いのでは?武村くん枠にちょうど良さそうな年下天才ヤンキーなみどりのあくまが……

  • 531レージュ2021/10/03(Sun) 01:13:47ID:g1MDEyODI(36/38)NG報告

    >>530
    天才じゃったか……!

    駄目ニート「ルピアっていつもそうだよな…!俺のことなんだと思ってるんだ!?」

  • 532◆B8D4AQBhU22021/10/03(Sun) 01:16:58ID:E5NzI4NDc(16/21)NG報告

    クッチー「"お前に"幸せになって欲しいんだ。僕はいらん」
    誉さん「っ……!」
    「兄貴っていつもそうじゃんか!私の伝えてる意志(兄と一緒にいたい)、なんだと思ってるんだよ!」
    こうですか。

  • 533山星2021/10/03(Sun) 01:19:42ID:k5OTQ4Mw=(25/54)NG報告

    >>531
    イラスト化お待ちしてます……!
    「他に何ができるのよアンタに(釘バット素振りしながら)」

  • 534レージュ2021/10/03(Sun) 01:24:20ID:g1MDEyODI(37/38)NG報告

    >>533
    まかせろー!(カキカキ)

    21歳(笑) 「ひぃん!」

  • 535ディック2021/10/03(Sun) 01:25:13ID:gwMTI2NzA(1/17)NG報告

    >>518
    凄いメンバーだ。戦闘描写はたしかに難しいですね。剣や槍を使う戦闘ならば時代小説とか参考にできるのですが、魔術とかファンタジー色強めだと自分の中からアウトプットするのが一気に難しくなる。

    >>525
    マスターとの関係性とか、個人の在り様とかがわかるようなSSだと行動とかを考えやすくなるのでありがたいです。

  • 536ジョーン2021/10/03(Sun) 01:46:33ID:E0MDI1ODY(41/71)NG報告

    >>527
    やっぱりブリテンは滅ぶしかないんだなって……

    >>528
    ポジションは巌窟王で、距離感はアラフィフ、的な!

    >>530
    無邪気ショタとツンデレお兄さんの欲張りセットですどうぞよろしく→>>417

    >>535
    シェイクシャフトを語る上で立香の存在は欠かせなかったのでそう言って頂けると嬉しいです

  • 537レージュ2021/10/03(Sun) 06:44:44ID:g1MDEyODI(38/38)NG報告

    おはようございます(鳴き声)
    今、パッと思い付いたネタをこっそり貼っちゃう

    『シムソンの遺髪』
    怪力で知られている士師サムソンの切られた髪。
    一本でも持っているだけでその者の筋力と体力を大幅に強化する。
    現在、大半のものは教会の使用する概念武装の素材の一種として使われている。
    しかし「身につけた者から離れる=髪を切られる」と判定されるようで、飛び道具の素材には決して向かない。

  • 538ここのえ2021/10/03(Sun) 11:07:50ID:Q3MTcwODM(56/72)NG報告

    わたくしの携帯様、ホスト規制が解けないんだけどー!?(鳴き声)
    >>527
    プロット書かない行き当たりばったりな作者性が如実に…
    イシュタルが幕間(リターン・オブ・イシュタル)で金星(わたし)ルールの女神特異点(マイ・メソポタミア)なんて言い出したのでぇ…
    >>528
    まこと申し訳ぬ…
    でもこういうお話を牽引できるキャラ性ってめちゃくちゃ良くて、ここのえもそういうキャラ欲しい…
    >>530
    よくよく考えると、神霊クラスが三騎もいる……こわ……
    >>535
    今回はトゥプシマティ突破を聖杯としてリソースに使っている、という理屈にして強引に「これどうやって攻略するの??」を排除する力技。強いキャラってSS書く時に面倒なんですよね(強いキャラ量産しつつ)

  • 539ディック2021/10/03(Sun) 12:17:14ID:gwMTI2NzA(2/17)NG報告

    >>537
    飛び道具強化はできなくても、黒鍵を投擲する膂力には利用できそうですね。
    カミソリのほうも対象の髪を切ってデバフかける概念武装にできそう。

    >>538
    機内モードのオンオフを繰り返すのです!
    まあ、弱点がわかりやすくても「それを付け入るのは簡単じゃない」「弱点付かれても即終了にならない」という例も公式にはありますからね……

    そういえば黒鍵の鉄甲作用は教会に伝わる技術で埋葬機関に限られた技術ではないと、月姫Rで読んだ気がするのですがどうでしたっけ?

  • 540ジョーン2021/10/03(Sun) 12:28:33ID:E0MDI1ODY(42/71)NG報告

    強くなるとなんでも出来すぎて動かしづらくなり、人物像がガバガバだと会話劇でも動かしづらくなる

    キャラメイクって難しいですねえ……()

  • 541ここのえ2021/10/03(Sun) 12:47:14ID:Q3MTcwODM(57/72)NG報告

    >>539
    月姫Rの鉄甲作用、宇宙猫の場面だと投擲の技法で一括りにされてますね。又は「埋葬機関では、これを鉄甲作用と言う。」...ぐらい?
    探せばもっとあるかもしれないっす(手持ちの力技スクショ(ただの写真)を見ながら)

  • 542山星2021/10/03(Sun) 12:53:56ID:k5OTQ4Mw=(26/54)NG報告

    >>539
    ノエル先生が姫君にぶちかましてはいましたが、その時のセリフからしてシエル先輩に習ったものらしいし代行者共通の技術よりかは埋葬機関寄りなのかもしれませんね?

    旧の方だと埋葬機関特有の技術でしたし、自キャラに搭載するかどうかを考えているなら搭載しなくてもいいのかも……?

  • 543ディック2021/10/03(Sun) 13:15:44ID:gwMTI2NzA(3/17)NG報告

    >>541
    >>542
    教会の1000年を越えて磨かれた技術~で、鉄甲作用とシエルがアルクェイドに鉄甲作用を使ったときに書かれていたと思いましたが、修得難易度が高ければ明確な限定はしてないけれど修得者は埋葬機関のように普通とは言い難い偏りが出るのではないかと思いました。

    >>540
    公式もクー・フーリン、シグルド、フィンとか多芸多才なサーヴァントの動かしかたにも苦労してそうですからね。とは言え、強くても動かしやすいサーヴァントはいるみたいですけど。

  • 544正親中納言2021/10/03(Sun) 17:49:17ID:QzMTgyOTQ(1/31)NG報告

    なんとなく緒十

    随分お暇していましたので遡って参りますね

  • 545ライオンの巣窟2021/10/03(Sun) 19:55:10ID:gyNzA0ODQ(9/32)NG報告

    >>518
    そうだよ…これがあるべきお医者さんの形だよ!前線連れ出されて苦しむのは違うんだよ!分かるか俺!!
    使っていただき大変感謝です。

  • 546火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:10:09ID:QyNjY4MTU(58/91)NG報告

    Fate/NCの続き書けましたー

    今投稿してもよろしいでしょうか?

  • 547火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:28:38ID:QyNjY4MTU(59/91)NG報告

    >>546
    よくてよ付いたので投げます!

  • 548火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:29:34ID:QyNjY4MTU(60/91)NG報告

    >>547
    「ナイトメア・サーキット……」
    『直訳して「悪夢回路」ですか。また何とも不気味な単語が出てきましたね』
     黒野の胸に浮かぶ紋様――ナイトメア・サーキットと呼ばれるそれを、じっと見つめる。
     赤々と輝き、独特の意匠で形作られたもの。その見た目は、フェリーペ自身も有する令呪とよく似ていた。
    『失礼。画面越しで何ですが、その紋様解析させていただいても?』
    「ああ、勿論。俺としてもずっと気になってたんでね。……けどどうすんだ? 見ただけでこれが何か分かるのか?」
    『ええまあ、ある程度は。こちらもそれなりに便利な機器類が揃ってましてね、遠隔からでも、本人がこちらに来られなくても分析できるシステムが整っているのです!』
    「マジか。すげえな並行世界の人類史」
    「うち等にもちょっとくらい、触らせてもらえへんかなぁ?」
     驚く段階を通り越して、半ば麻痺したように黒野たちはじっとスキャンを受け入れる。
     やがて電子画面から赤いレーザーのようなものが黒野と加々見に向け伸びたかと思うと、じっくり観察するように二人の体表を走り回った。
    『ふむふむ、成る程。ほほうここがこうなって……えっ、ちょっと何これ? ええー、こうするのかぁ』
    「なんかアレやね。お医者さんの検診受けてるみたいやね」
    「患者の前でこんな好き放題漏らしまくる医者もいないと思うがな……おい、どうなんだ? さっきからやたら不穏な呟きが零れまくってんだが?」
    『うーん……そうですね。もうちょっと時間がかかりそうなので、その間に説明の続きをしていただいてもよろしいでしょうか?』
    「続きっていうと、NCバトルの辺りまでは話したとこだったか。とりあえずルールだの詳細についてはおいおい説明していくとして……まずは、こいつが始まったのと、今に至るまでの経緯を説明するか」
    「ああ、頼む。」
    『お願いします』

  • 549火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:29:58ID:QyNjY4MTU(61/91)NG報告

    >>548
     了解、と黒野は答えつつ、一旦立ち上がって冷蔵庫から飲み物を取り出す。
    「何分長い話になるんでな。今更すぎるが、飲みながら聞いとけ。……言っとくけど、毒とかは入れてねえからな?」
    『あ、それは分かります。こちらのスキャンでも対応してますから』
    「ほんと便利だなおい……。と、話を元に戻してだな。まずこのイカレた戦いが始まったのは今からおよそ1ヶ月前。その間、夜になる度ここじゃ必ずと言っていい程繰り広げられてきた」
    「1ヶ月!?」
     カルデアの観測でこの特異点が確認されたのは、ほんの数時間前の事。
     特異点内部の時間とカルデアの時間が必ずしも一致していると限らないとはいえ、決して小さくない時差にフェリーペは戦慄する。
     そんな彼の心中を知る由もなく、黒野の説明は続いていく。
    「元々、俺たちは好きでこの街に来たわけじゃない。俺も加々見も、ある日気づいたらこの街の中に放り出されて、そこからずっと生き残る為の戦いに明け暮れていた」
     路地裏と公園。場所は違えど、それぞれ目を覚ました二人は自分が置かれた状況を確認し、そして心底絶句した。
     当然と言えば当然だ。何の前触れも予兆もないまま、ある日目が覚めてみれば地獄のような争いの真っ只中。これで己の正気を疑わない人間など、それこそ数える程度にしか存在すまい。
    「次から次へと、襲ってくる連中を片っ端から捌き、倒し、ぶちのめし――どうにか、街の外に繋がってると思しき場所までは辿り着いたんだが」
    「そこから先は、通れへんようになってたんよ。何かこう、目に見えんごっつい壁みたいなのに遮られててなぁ」
    『目に見えない壁、ですか。確かに、こちらのレーダーにも街を取り囲むように展開されている何かの反応を感知しています。これがそうだったんですね』
    「俺たちもあれやこれや、色々と結界破りの術を試してはみたが……ま、結果は今ここにいる事でお察しの通り。傷どころか何も見えねえ状態のまま、ずっと阻み続けてるってわけだ」
    『――ちなみに、ですが。お二方以外の人間だと、この街に後どれくらい残っていますか? お二人がこの街に迷い込んだ時の事も併せて教えて下さい』
    「迷い込んだ時、か。つっても、あの頃は俺たちも生き残るのに必死だったからな……」

  • 550火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:30:23ID:QyNjY4MTU(62/91)NG報告

    >>549
    「あ、うち聞いた事ある。黒野と出会う前の事なんやけど、興味本位で数えてるもの好きな参加者がおってな。その人曰く、『この街の参加者は最盛期で100人は優に超えていた』らしいわ」
    『「100人!?」』
    「おいちょっと待て、それ初耳なんだが?」
    「聞かれへんかったもん。別に話さんでも困らへんかったやろ?」
    「まあ、そりゃそうだがよ。しかし100人以上か……今じゃ、とてもそんな大勢いるとは思えないがな」
    「まあ、あれからずっと潰し合ってたし。うちにその事教えてくれた人も、いつの間にかいなくなってたわ。多分どっかでやられてしもたんやろなぁ」
     冷めきった目で、ちびちびと飲み物に口をつける加々見。
     その横顔に出会った時の明るさはなく、少女が見てきた地獄を表すようなものがあった。
    「加々見さ、」
    「今生き残ってるのやと、うち等二人にジルとユウキのガキんちょ。それと三上のおっさん辺りやろか? ユウキとジル以外かち合わへんようになってだいぶ経つし、もうほとんど生き残りもおらへんのとちゃう?」
    「……かもな。自分で言うのも何だが、今日まで俺らもよく生き残れたもんだ。モリソンの魔獣に襲われたり、オーブの野郎に焼かれかけたりと散々だったってのに」
    「え。ここ、魔獣とかもいるのか?」
    「ああ、参加者の中にそういう魔術?だか何だかに精通してた奴がいたらしくてな。ユウキの奴も元々はそいつの子飼いだったんだよ。今じゃ主を亡くして彷徨う、文字通りの幽鬼みてえになっちまってるがな」
    「魔獣の方も、親玉が倒れたら全部いなくなったからその辺は安心してええよ。……まあ、魔獣の代わりに面倒臭い奴らはおるんやけども」
     フェリーペの気遣いを切り捨て、渋い顔で黒野共々説明を続ける加々見。
     その態度にフェリーペもまた何も言えなくなり、ただ聞き手に徹する事を選んだ。

  • 551火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:30:49ID:QyNjY4MTU(63/91)NG報告

    >>550
    『成る程、そちらの事情はおおよそ分かりました。となると……気になってくるのは、この状況を生み出した者の正体と、その目的ですね』
    「正体ねえ。そっちの説明で語ってた、サーヴァントとかいう奴らの仕業じゃねえのか? 少なくとも魔術師だの魔術使いだのでどうにか出来る状況を超えてるぞこいつは」
    『その可能性は大いにあります。とはいえ、現状ではそれらしき反応を捉えられていないので何とも言えませんが。それにサーヴァントが黒幕であるとも限りません。過去の事例では思念体、ないし聖杯そのものが顕現した時空に刻みつけられていた叫びや願望に呼応する形で発生した特異点もありましたし』
    「うわ、えげつなあ。じゃあ今のこの状況も『とにかく人間同士の殺し合いが見たい』なんて願いを持った阿呆に聖杯が答えたっちゅう可能性もあるんか?」
    『あくまで可能性ですが、まあそういう事もあり得るかと』
     さしもの黒野と加々見も憂鬱な表情を浮かべ、空気が沈む。
     どこの誰とも知れない輩の身勝手な願望と、それに巻き込まれた挙句の地獄絵図など、誰にとっても笑い話にならないだけに当然だった。
    「そういえばシオン、ずっと気になってたんだけどこの特異点の聖杯はどこにあるんだ? どうあれここが特異点なら、それさえ回収できれば黒野たちも解放できるんじゃ」
    『あー……それがですねぇ。こちらの観測機器では「確かにこの地にある」という事だけは観測できているんですが、それ以上の情報が分からないんです』
    「分からないって、それはつまり聖杯の反応が見つからないとか?」
    『というより、そこら中から聖杯の反応が検知されてるといった状態ですね。ほら、インターネット上で人口分布図とか見た事ありません? アレみたいに、聖杯の反応というデータが特異点のマップ全体に浮かび上がってる感じです』
    「うん。分かり難いけど、何となく分かった」
     と、そこでフェリーペはふと、黒野と加々見が難しい顔をしている事に気がついた。
     自分同様、今の質問で分かり難い事があったのか。フェリーペがそう問いかけようとした瞬間。

  • 552火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:31:09ID:QyNjY4MTU(64/91)NG報告

    >>551
    「黒幕の目的だかどうだか知らねえが、一つだけそれらしいものに心当たりがある」
    「えっ!?」
    『それは、一体?』
    「……『NCバトルの勝者、最後まで生き残った者にのみ与えられる報酬。それは富・名声・栄誉に非ず、その全てを叶え与え給う万能の奇跡なり』」
     そして、
    「『汝奇跡を求め欲する者よ、万能欲しくば己が力をもって最強を証明せよ』、だとさ。何とも胡乱気な話――」
     黒野の言葉が途切れる。
     語り終わった、からではない。
     そこまで口にし、所見を述べようとして――その、語った相手があまりにも真剣な顔で戦慄していたが故の反応だった。



     悪夢は続く、どこまでも。
     夜は始まったばかりで、朝日を望むにはあまりに遠い。
     蠢くものは欲望に駆られた亡者か、あるいはこれからそう成る者たちか。
     悪夢は、まだまだ続いていく。

  • 553火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 20:32:26ID:QyNjY4MTU(65/91)NG報告

    >>552
    ここでまた一区切り
    後は次回で特異点内の人物について説明するか、一旦説明を打ち切って場面転換に入ろうか考え中です

    よろしければご感想の程、どうぞ!

  • 554黒鹿ファン2021/10/03(Sun) 20:55:22ID:YxMDU4OTc(16/39)NG報告

    >>553
    おおまさかのモンスターメーカーまで出てたとは……でもすでにやられてるっぽくて残念
    にしても100人、100人かぁ、すごく多いしすごく減りましたね…

  • 555ディック2021/10/03(Sun) 21:11:11ID:gwMTI2NzA(4/17)NG報告

    >>553
    バトルロワイヤル、蠱毒のような特異点ですね。そしてどうやらかなり佳境に入っているようですが、果たしてどうなるかなぁ……

  • 556レージュ2021/10/03(Sun) 21:28:16ID:I4NjM5Mjc(1/3)NG報告

    >>553
    なにやら錚々たる(恐怖)面子が集められたようで……

  • 557山星2021/10/03(Sun) 21:36:19ID:k5OTQ4Mw=(27/54)NG報告

    >>553
    おぁぁ……なんてバトロワ……これは……悪夢だ……


    >>164の続き投げて良いですか?

  • 558火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/03(Sun) 21:46:54ID:QyNjY4MTU(66/91)NG報告

    >>554
    手当たり次第に呼び集めた結果、彼もまた流れ着いていたのです
    持ち前の魔獣たちを片っ端からけしかけたり、魔術で奮戦しましたがそれを脅威と見なしたオーブたちによる共闘戦線で集中攻撃され退場した、という裏事情

    >>555
    実際まさに蟲毒な特異点ですからね
    聖杯戦争といい、蟲毒はFateシリーズの風物詩な感

    >>556
    一癖も二癖もある面々が集められてたという事情説明

    >>557
    伊達にNC(ナイトメア・サーキット)バトルなんて呼ばれてませんからね
    それはもう悪夢の人選です

  • 559レージュ2021/10/03(Sun) 21:48:23ID:I4NjM5Mjc(2/3)NG報告

    >>557
    よくってよ~

  • 560◆B8D4AQBhU22021/10/03(Sun) 21:51:36ID:E5NzI4NDc(17/21)NG報告

    >>553
    なんていうか、ガチの人間蠱毒、みたいな状況のイメージ。今後楽しみ。

  • 561雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 21:53:05ID:k5OTQ4Mw=(28/54)NG報告

    「……クリミルア卿が死ぬとはなぁ。いや、確かに小太りのおじさんだけど、それでも名家の魔術師らしくそこらの魔術使いより全然強いんだけどなぁ」

    「刻印も確かに大量に刻まれてる。これほどの歴史を持つんならそれも納得だな」

    「なんでついてきてるんです?」


    喉を押さえてカーペットやベッドシーツがしわくちゃになるまで転げ回り、床や壁を殴り、叩き、爪が剥がれるまで掻きむしり、黒い瞳孔が見えないほどに眼は裏返り、ゴボゴボと白と赤が混ざり合った絶妙に不快な調和を醸し出す泡を噴いて倒れている。身につけたオーダーメイドのスーツも見るも無残に。それはまるで、創作物によくある小太りの悪役中年が殺されている事件のようだ。実際、そうなのだが。


    「死因は……あーこれ、正面戦闘じゃないな。回路が起動した痕跡がない。暗殺、かな?司教さま、せっかくなら呪い方面も見て欲しいんですけど」

    「呪いはお前たち死徒の専売特許では?あとちなみにその線は多分ないよ、ない。呪殺の痕跡はゼロ。高位の術師が痕跡も残さないように殺した可能性はあるけどな?」

    「ふぅむ。でも……多分これ、毒殺なんだよね。詳細はまだわからないけど毒物検知の魔術に引っかかってる」

    「………魔術刻印と魔術回路の併用で大抵のものは防げるだろ。ここまで肥大化した刻印なら尚更」

    「そうでもないよ?ナナカマドを使用した魔術薬は魔力を阻害するから刻印の自動治癒も効きにくくなるし。他にもいろいろ、方法はあるけど。でも……そうだね、中々の高純度で複雑で、古い神秘の毒じゃないと効かないと思う。それこそ、古い魔女の系列……とか?」

  • 562雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 21:56:48ID:k5OTQ4Mw=(29/54)NG報告

    【パーティー会場】

    師匠と自分のことについて目の前の黒髪の少女……エイラに話せる分を話しただけ。ただそれだけなのに、少女はとても興味深いものを見るように。自身がひとつも体験したことのないものであるかのように喜ぶ。魔術師というのは教えを受け継ぐ者だと言うから同じような体験は、少女もしていると思うのだが。

    「へぇ……魔術師ってわけじゃないんだ。そのキャスリーンって人に習ってるだけで、レオ自身はまだ進路は選択中ってこと?」

    「そうやね。どちらにせよ、先を選ぶのはもうあと少ししかないしねぇ。……早いとこ、決めなあかんやろなぁ。ここに来たのもその判断のための一環」

    「そっかぁ。学生はそれが許されるものね。たくさんの道に悩んで、迷って、妥協にせよ決意にせよ、最後に道を選ぶっていうやつ!私はそれを知らないけど、知ってる人から話は聞いたことあるから」

    「……行ったことないん?時計塔とか、そういう協会のカレッジにも?」

    「うん。だって私、魔女の実の娘だから。私はそんなの関係ないのに、周りはそう思ってはくれないみたい」


    偉大なる転身を経なかった第一の廃棄物たる魔女に畏敬は与えられない。どれほど素晴らしい魔術師であってもそこに賞賛は生まれない。同じ人としても、人を超えた超越者としても、認識されない。ただの醜いヒトモドキ。そう蔑まれる存在なのだ。

    「………おかしな話やね。それは親の業であって、子には関係ない話。魔女についてはまだ勉強中というか、未履修やけど」

    「それが魔女を引き継ぐということだから。全員がそうというわけじゃないけどね。ちゃんと魔女を継承したやつ……直系のマインスターとか?そういうのもいるけど、そうじゃないのもいるよ。私もほら、後継者のつもりなんてないし?魔女だけど、魔女のつもりはないから」

  • 563雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 21:58:17ID:k5OTQ4Mw=(30/54)NG報告

    「………?」
    「ああ、そうね。簡単に言うと……私は魔女という名の後継者になるつもりはないの。でもほら、魔女っていう言葉の意味は悪女を表す意の魔女とか、そういう意味でも存在するでしょ?それ、私にピッタリじゃない?有能だし、意地悪だし!」

    「……く、ふふっ」

    「あ!?いま笑った!なによなによ、人の夢を馬鹿にするなって大人に教わらなかったの!?」

    自信満々に、胸を張って。どこかズレた夢を語るエイラに思わず笑いが溢れてしまった。だってまさか、自身に向けられる認識をそのように改めさせて見せようと思う人は少ないからだ。どうしてそう思ったかの意義に踏み込もうとは思わないが、それはそれとして。

    「いや、だって……エイラはんのこと、俺は傍若無人なお人やとは思うとるけど、意地悪だなんて思ぅてへんよ?自分の悪口をこれ見よがしに呟いたやつにどんな形かは置いといて仕返しするんは、人として誰もが持つ当たり前やろ。アリウムさんから聞いたけど、あの後ちゃんと治してはるんやろ?」

    「むっ……そりゃあ確かに?ある程度気が済んだら治してあげてるわよ。罪は償ったんだもの。けどそれはそれとして、私が邪悪なのは変わらないでしょ?」

    「そうやね。それは変わらん。破天荒なあーぱーやね」

    「むむ……邪悪ってこういうムーブじゃないの……?ってそうじゃなーい!あーぱーって日本語の意味がわからないと思った?知ってますー!誰が馬鹿ですって!?こう見えて、魔術の天才なんですけど!?」

    「そら申し訳ないわぁ。なにせ、まだ修行中やさかい」

    「なっ……ふん、いいじゃない。レオの修得した魔術のこと教えなさいよ。そこまでいうならじゃあ天才としてアナタの師匠とは違う忌憚なきアナタへの意見を述べてあげるから!」

  • 564雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 21:59:18ID:k5OTQ4Mw=(31/54)NG報告

    「あー……へぇ……特にこれといった魔術系統はなし、呪術と強化をベースに基本的なものを基本的な感じに……あとは礼装の使用ってこと?………普通も普通。歴史200年以下ってところかな?」

    「……師匠の教えをいまいちよく飲み込めてへん自分がいます……」


    容赦のない一言。天才とそうでないものとの差はかくも悲しきものである。悪意なし世間知らずのお嬢様の強烈なバットの一撃が少年のハートをそれなりに芯に捉えたのである。師匠の教えを乞うと決めた以上、自身の修得度合いがそうでもそうそう凹みはしないがそれはそれとしてはっきりとした一言は少し刺さる。


    「でも、それも仕方ないと思うわよ?そのキャスリーンさんのお話聞いてて、あとその礼装見てて思ったもの。………ああ、見てるチャンネルが違うんだなぁって」

    「チャンネル……?それはその、よくフィクションである天才特有のなぜこれができないのかわからない、みたいな?」

    「それもあるけど、問題はそこじゃないわ。だってそれ、その天才が“どうしてその結論に至ったのか”を明確に言葉や文にして示せば他人もそれを見聞きして、考察して、理解できるでしょ?実行はできないし、思いつきもしないけど、その理由がわかることはできる。
    今回の明確に異なるところはソレ。結論に至るまでの過程が、どれだけ細かくわかりやすくキャスリーンさんが文章化しても現代の人間のほとんどには理解不能ということなのよ。見ている次元が違う、と言えばいいのかな」

  • 565雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 22:00:45ID:k5OTQ4Mw=(32/54)NG報告

    例えるなら、神代魔術師と現代魔術師だ。彼らは魔術の行使において見ている次元が違うし、そもそも神代の魔術は神々の専売特許。対して神代以降の魔術は魔術王ソロモンの手によってもたらされた魔術回路を用いた神の介在しない奇跡。これが西洋における魔術の違い。だからこそ、神代魔術師にどれほど手解きを受けても現代の人間が神代魔術を発動することは困難なのである。


    「でもそれって、現代の人間でもたまにいるのよ。同じように視えているところが違うの。例えばそれは1800年の大望が叶ったものかもしれないし、干物少女になった全能かもしれない。色々ではあるけど、普通の人にも普通じゃない人にもわからない視点を持つ人は、いるの。覚えがない?」

    「そういえば……お師さんの顧客の人が……」


    普通の人は1+1は2であると答える。これを錬金術における宝石精製の術式であると考えると、西行女史はプリン+かぼちゃ=2といった理解不能の術式で高純度の宝石を精製する。あれは多分、自分には生涯かけても解き明かせない術式の組み上げ方だ。

    そう、言っていたのを覚えている。顧客の方が師匠に向ける目が尊敬に溢れていたから、まだ色々と知らない自分はそこに悪感情も良い感情も抱かなかったが、いや少しなぜか誇らしい気持ちにもなったが、今思い返せばその魔術式とやらがそういうことなのだろう。


    「………勘違いしないでね。私はアナタの師匠に敬意を表しているし、アナタのこともすごいと思ってるわ」

    「え?お師さんだけじゃなくて俺も?」

  • 566雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 22:03:05ID:k5OTQ4Mw=(33/54)NG報告

    「そう、アナタも。だってこれ……普通の魔術師ならお手上げだもの。師匠が見ている視点が違う。これはわかるわ、それだけ力量が離れているのだものね。
    でもね、追いつこうと思っても師の背中がいつまでも見えないっていうのはね、大抵の人は折れるの。
    その道を生まれながらに志す人は殊更。生まれながらに届かないと知っていても志すのが魔術師だけど、それはそこに一歩でも近づいてみせるという意志ありきだもの。少しも追いつけないならついていけないと踵を返すかわけがわからないと特定の道の探求を放棄するだけ。
    実際、アナタはわからないことだらけなのにそれでも師の教えを熱心に取り込もうとしてる。それって、とてもすごいことよ。全く基本も知らない異国の言葉で複雑に書かれた専門外の論文を読み解くようなもの。
    ……ちょっと羨ましい。アナタたち二人の関係はとても稀有な縁なんだもの」


    どうやればいいかわからないことを頑張って理解できるように全身全霊で修練に挑む零央と、どう教えればいいかわからないことを頑張って教授できるように考え修行を始める西行。どちらも芯がなければできないことだ。相手を自分にとって大したことないものだと思っているなら叶わないものだ。だから、羨ましい。そのような師弟関係は、良いものだ。


    「………エイラはんには、師匠はおらんの?」

    「ええ、いないわ。私、そもそもがアナタの師匠のように見ているチャンネルが違うタイプだったから。呪いの類においてはそういうものだと思ってるわ」

  • 567雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 22:03:42ID:k5OTQ4Mw=(34/54)NG報告

    「魔女……お母さんから魔術を教えてもらったんじゃなくて?」

    「自分の大事なお人形とおままごとをする感覚で過去の栄光としての黒魔術を見せつけられることを、教えてもらうと解釈したらそうなるのかも。けど、やっぱり教えてもらってはないかな。そんなの見なくても理解できるものだし」

    「…………」

    「そんなお通夜みたいな空気になられても困る!私は少なくともあの人に情を抱くようなことはしてもらってなかったし、かといって危害を加えられることもなかった。だから悪感情のひとつもない。ソレで終わりよ。いい?」


    他の誰でもない本人がそう言うのだから、そこに余人が何を挟み込めるわけもない。だからこそ、首を縦にぶんぶんと振るしかないわけだ。


    「ともかく。今は私じゃなくてアナタたちの話を──────なに?」




    エイラが目を向けた先の何もない空白。そこに何があるのかもわからないただの空間を一瞥する。ただ、それだけで、まるで壁紙のように何もないものが剥がれ落ち、執事服に身を包んだ男とラフにジャケットを羽織った男が現れる。

  • 568雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 22:05:53ID:k5OTQ4Mw=(35/54)NG報告

    「エイラ・ミュリック様。クリミルア様毒殺の容疑によりご同行願います」

    「クリミルア?ああ……主催者だっけ。なんで私なのよ。別に、そんなやつを殺してあげる理由なんてないんだけど?」

    「毒物が検知されました。非常に高度な魔術式と化学で精製された毒ですので、まずは会場内の疑わしい方には話を聞く運びとなったのです」

    「……私がやったって言いたいの?私が雨の魔女で現代科学にも精通してるから?」

    「疑わしいだけです。貴女だけではありません」

    「不敬。不遜。冗談じゃないわよ。というか……そんなやつ、毒に頼らなくても魔力痕の一つも残さずに呪い殺してやれるっての!」

    「ちょ、ちょっとストップです!あの、俺ずっとエイラはんとお話ししてたんで、参考人になりますよ!?死亡推定時刻とか、他にも色々あるでしょ?」



    まさかの売り言葉に買い言葉だ。やはり、というか……目の前の少女はどことなく抜けているところがあるというか、世間知らずというか。割とあーぱーなように見える。今のまま進んでいたら誤解はさらに大きな疑念を招いただろう。自分には簡単にその男を殺してしまえる方法がある、だなんて。

  • 569雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 22:06:35ID:k5OTQ4Mw=(36/54)NG報告

    「むっ……私、レオに証言してもらえなくても無実ぐらい証明できるわよ」

    「どこをどう見て言うてんねや!今の見せられてそないな言葉信じられると思ってるん!?」

    「なっ─────そんな馬鹿にしたみたいな言い方して!私のことなんだと思ってるのよ!」

    「おてんばな世間知らず。どっからどう見てもそんなご令嬢やって!」

    「も─────もう知らない!魔女にそんなこと言ってどうなっても知らないんだからね!」

    「こんなんで怒るなんてなんや、イギリスの魔女はんは随分と行動力があるんやねぇ?」


    ちょっと、自分でもよくわからないけれど。なぜか目の前の少女と激しく言い合いをしてしまう。嫌いなわけではないし馬鹿だなんだと呆れ果てているわけでもない。しかし、どこか彼女が危なっかしく見えて仕方がないので必然的に言葉の交わし合いもまるで子供の言い争いのようだ。こんな言い争いをしたことはしばらくなかったのに。



    「あの……ご同行願えますか」

    「「行ってやるわよ!!/行ったるわ!!」」

  • 570雨と蛇と魔女の森2021/10/03(Sun) 22:12:07ID:k5OTQ4Mw=(37/54)NG報告

    【氏名】エイラ・ミュリック【性別】女性【年齢】18歳
    【出身】イギリス【身長・体重】169cm・61kg
    【肌色】白【髪色】黒【瞳色】青
    【外見・容姿】黒髪ゆるふわロングの美少女。脚が長い、ウエストは締まっている、ちょうど良い筋肉もあるといったモデルのようなプロポーション


    稀代の黒魔術や呪術の天才。こと呪いにかけては異常なまでに優秀すぎる。イギリスの魔女、第一魔法からわかたれた雨の魔女と謳われた女/廃棄物の娘。
    ………世間知らずなところがある。売り言葉に買い言葉。割と猪突猛進なところがあり、興味があったり怒ったことがあったらすぐに真っ直ぐ突進してくるタイプ


    現段階の情報はここまで。感想お待ちしてます

  • 571レージュ2021/10/03(Sun) 22:36:00ID:I4NjM5Mjc(3/3)NG報告

    >>570
    陰惨な事件が起きながらもほっこりするやりとり……しかし親の業や謗りが子にも降りかかるのはやるせないですね

  • 572ディック2021/10/03(Sun) 23:07:37ID:gwMTI2NzA(5/17)NG報告

    >>570
    エイラさん、いいですね。バックボーンはなかなか暗いところもあるようですが、魔術師の家系だとそういうのもあって仕方ないですけど。

  • 573正親中納言2021/10/03(Sun) 23:16:30ID:QzMTgyOTQ(2/31)NG報告

    イヴァン雷帝の図書館について調べてるけどほんと何も出てこないな…だからこその伝説か…

    >>221
    気配感知に可能性の光…精神異常無効…超巨大特攻…キャラ以外でも属性てんこ盛りな女傑さんだ…
    あと、こういうと何ですが、一刀斎はまだ至っていませんので、その…はい…

    >>230
    アーサー王…アーサー王は本当にいろんな人を狂わせるなぁ…円卓、重いなぁ…

    >>249
    >>305
    完結おめでとうございます!そしてルナちゃんの冒険への第一歩がとても晴れやかしい!
    ルナちゃんという魔術師、人間の骨子を知るのに良い一話でしたね。連綿と続いて行っていたものが、何にも看取られることなく失われる…というのは、魔術に限らず文芸の世界でも通ずる悲しい事態。それだけに、ルナちゃんの情熱と感情が伝わってきました。
    あとすっごくどうでも良いことですけどルナちゃんって故郷のランプ似合いそうですよねって

    >>384
    台詞が感情的非感情的関わらず本来あるべき符号(!や?)がないのが、フーシェさんにとってその頃の記憶がどれだけ無彩色のものであったのかが知れますね…白亜にも博愛にも程遠き鈍色の世界…

  • 574正親中納言2021/10/03(Sun) 23:17:12ID:QzMTgyOTQ(3/31)NG報告

    >>391
    ギルガメッシュのお父様ー!?
    さすが彼の金ピカ王の先代…安定感のある強さだ…ここのえさんのキャラは皆そうだけど、敵に回したくない…

    >>426
    まさかオベロンも、自分の生みの親(仮)がプリテンダーだとは思わなかっただろうなぁ…
    Apoで最後に「主役になりたかったなぁ!」って言って消えてった本家シェイクスピアとは正反対を行くタイプって感じ。主役を夢みながらも物語を綴った作家のシェイクスピアと、そんな作家の皮を被る演者のシェイクシャフト…

    >>433
    やはり、ルーン、ルーンは便利…!()
    と言っても切り札とか便利なものは却ってどこで切り出すべきか悩ましいものですよね。ラストエリクサー…

    >>454
    三人のわちゃわちゃ感は鬼でヤバい奴らだとしても見ていてほっこりしますね。人数構成的にも、プリキュアの三幹部みたい

    >>553
    100人のバトルロワイヤル…彼もいたのかな、彼女もいたのかな、なんて想像してしまいますね…楽しい設定だ…
    未だに不透明ながらもただのバトルジャンキーというわけではなさそうな黒幕と言い、気になる点が増えていく…

  • 575正親中納言2021/10/03(Sun) 23:17:20ID:QzMTgyOTQ(4/31)NG報告

    >>570
    死体の描写がヤバい…
    そんなエグい事件発生下でも元気でいられる人々も人々ですが、この和やかさもいつまで続くのか…
    あとエイラさんが思っていた以上に大人っぽい、というか高身長で驚き。もっとこう、ロリっとした感じかと…ショコラの魔法のブランシェ…的な…(わかりづらい)

  • 576山星2021/10/03(Sun) 23:42:14ID:k5OTQ4Mw=(38/54)NG報告

    >>571
    本人が色々とやりたい放題したのも原因ではあるんですけどね……まあそれはそれとしてというやつで
    あと裏ペ更新です
    >>572
    暗いものを暗いものだと捉えてないタイプの魔女っ子です
    >>575
    そのぐらいエグい毒物……!
    ちなみに、エイラは形態変化があるのでこう、体をぐにゃっとして少女らしい形態もあるとかなんとか
    どちらかと言うとそっちでもショコラの方に寄るみたいですけど

  • 577あやか◆8UqAuWjxP.2021/10/04(Mon) 00:10:16ID:A4NDc4NzY(20/29)NG報告

    義仲の英霊伝承を執筆中。
    新八のと比べると結構短めになりそう&途中から完全創作になりそう(死

  • 578ディック2021/10/04(Mon) 00:11:15ID:AxNjIzMjY(6/17)NG報告

    >>574
    血腥い、頼光たちに討伐対象にされても仕方ない奴らだけど、読者視点では楽しく見れるところもあるようにしたかったです。プリキュアは全然知りませんが、敵役の幹部ポジションというの当たっているかもしれませんね。田村麻呂からしたらそうでしょうとも。

  • 579黒鹿ファン2021/10/04(Mon) 00:32:57ID:k3NzgxOTY(17/39)NG報告

    >>570
    魔女らしいことが得意な魔女っぽくない言動の魔女さんだ…

    >>573
    ありがとうございます!
    吸血鬼と人狼編で書きたかったのはルナがどういうキャラなのかというのと魔術師のどうしようもなさでした。伝わってようで幸い幸い
    トルコランプ似合うかな…?似合うかも…?

  • 580黒鹿ファン2021/10/04(Mon) 00:35:55ID:k3NzgxOTY(18/39)NG報告

    せっかくなのでしまいっぱなしになってた寄り道設定もどーん

    『テオドリック・ドールトン』
    元時計塔所属の魔術師。動物科、創造科に在籍。
    人間も怪物も同列の"肉"と見る価値観の持ち主。肉に特化した錬成術を操る『肉の奇術師』と呼ばれていた。
    人狼に限らず肉のある生き物であれば大体なんでも作れた。逆に動物的な肉がないと認識した生き物は作れない例えば虫とか植物とか。死肉はグレーゾーンな扱いであんまり好きではない。新鮮な生肉最高!
    動物科が法政科の傀儡扱いの現状を変えるため時計塔から離反、下水道に潜伏する。
    人狼の兵隊を揃えて時計塔に攻め込むつもりでいたが、肝心の人狼に思うような結果が出ず時間だけが過ぎていった。
    あんまり長くこもりすぎていたので本来の目的を忘れて人狼を作ることだけに熱中するようになる。
    その後とくに変わったこともなく寿命で死亡。
    人狼たちはご主人様の制御から外れて好き勝手行動する。が、ご主人様から離れすぎた個体ほど魔力切れで力尽きた。時計塔で見つかった人狼がこいつら。
    ちなみに魔術刻印は下水道に潜伏する直前で次代に移植した。移植された人物とはそれ以降会っていない。行き先も時計塔を抜けてフランスを越えた先へ向かったとしか知らない。テオドリックにとってはどうでもいいとも言う。

  • 581黒鹿ファン2021/10/04(Mon) 00:37:02ID:k3NzgxOTY(19/39)NG報告

    >>580
    『白い人狼』
    最期まで主さまを待ち続けたおりこうさんな人狼。名前すら与えられなかった悲しきモンスター。メスであり、白髪のおばあちゃんである。
    テオドリック・ドールトンが人狼軍団の指揮官として働けるよう特別に作った。制作に注ぎ込んだ時間は二年半、注ぎ込んだリソースは十年以上使える触媒相応。一魔術師からすると大変なコストがかかってる傑作。
    主さまが大好きで主さまがいればそれだけでいいなんて本気で思っちゃってたワンコ。主さまが下水道から一歩でも出ようと思えばよかったのに。
    肉体スペックは当然高く知能もまた優秀、めっちゃ優秀。地頭は主さまよりよかったと思われる。スペックに見合った教育ができなかった主さまは色々ダメダメ。
    時計塔も主さまが言ってた言葉、憎んでた敵くらいの認識。白い人狼個人は時計塔に思うところはあんまりない。でも『時計塔の魔術師』を倒せば主さまにほめてもらえると思ったので全力でルナに襲い掛かった。
    ルナ&ジルと戦った時は肉体的にはかなり衰えていた。全盛期であれば最初の攻撃でルナが道場行きだったことは間違いない。
    結局のところ最期の瞬間まで主さまの顔を見ることもできなかったが、それでも特に絶望することなく逝った。そんな最期を忘れられなくなった魔術師がいたりするのだが、まぁこれは別のお話。後のお話。


    うぬぅ…行数縛りめ…

  • 582島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/04(Mon) 00:47:23ID:U2ODQyMjg(20/30)NG報告

    そういやなんかに役立つかなって思って課題終わった後も残してあった台湾エピソード放出してもうたけど実はこのスレにいる台湾人キャラ多分セイバーの鄭さんだけだわ勿体無い(うろ覚え)
    ………ちょうど浮いてる組織設定が一つあるし合体させてNPCでも作るかぁ……

    >>570
    高円寺ィはどっかしらやばい人(?)とばっかりお近づきになる星の下にでも生まれついてんのか……?
    ……いやこれ多分初めて見た魔術サイドの人間(?)が例の深く追求しようとするとアイデア値次第でSANチェックが入るかもしれない師匠だったせいでその後何出てきても「意外と普通」みたいな達観が先に出るせいだなこれ

  • 583山星2021/10/04(Mon) 01:00:04ID:Y3NTY0NA=(39/54)NG報告

    >>579
    あらかじめ予想されていたシステムのような、ありえないバグのような、そんな感じの魔女っ子ですよろしくお願いします
    「フェッチ?髪の毛一本、いや、その魔力痕からでも成功させてみせるから!」

    >>581
    おお……設定だ……テオドリックさん……ロマン求める系の魔術師か……?

    >>582
    でもエイラにとっては自身のルーツとか超常性を知られながらも「生まれと視点が違うだけで、それ以外は普通の女の子やろ?」みたいに言われておもしれー男……ってなったとかならないとか

    かぼちゃ+プリン=2は前に島術さんが提示してた西行さんの魔術の視点の例を参考にしてみたんですけど……大丈夫でした?

  • 584名無し2021/10/04(Mon) 01:00:41ID:Y3NTY0NA=(40/54)NG報告

    あとエイラ出したんで現段階で出せるあとの二人のプロフィールもペタリ

    【氏名】ナハシュ・アルグル【性別】女性【年齢】16歳
    【出身】ギリシャ【身長・体重】178cm・61kg
    【肌色】白【髪色】赤【瞳色】茶
    【外見・容姿】使用人としての服に身を包んだ非常に高身長のミディアムヘアの少女。力も強く、本作における主人公格である大我と零央程度なら軽くお姫さま抱っこができる

    非常に自身の職務に忠実だが、忠実すぎるあまりたまにドジをしでかしてしまう少し鈍臭い系女子。なお本職は使用人としてのそれではないので、家事は少し不慣れ。非常に卓越した魔術を扱う、棒術が得意など、本職は命のやりとりである

    【氏名】ニコラ・薄霧【性別】男性【年齢】少なくとも1000年単位は存在
    【出身】片田舎【身長・体重】151cm・45kg
    【肌色】白/茶【髪色】銀(能力発動時)/青【瞳色】金(魅了使用時)/赤
    【外見・容姿】ふわふわのコートに身を包んだ雪国の様相や半袖半ズボンの南国の様相も見せつける美少年

    高位の死徒。ここ数百年に渡り大人しいが、教会が効率的な死徒征伐方法を生み出す以前には大きな被害を出したこともある。人類肯定派を名乗っており、ただ一つの信条を掲げながらオークションを開き続けている

  • 585島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/04(Mon) 01:23:30ID:U2ODQyMjg(21/30)NG報告

    >>583
    うn、こと魔術と世界法則に関しては「共感覚持ちがキャンバスにびっしり数字書き連ねて『きれいでしょ』って言ってる」みたいな理論しか組み立てられないタイプの感覚のズレがある生き物だからそれでだいたいあってる
    多分使ってるOSが違うからこっち側の端末で再生しようとすると文字化けして全部ポムポムプリンになっちゃうんやな

  • 586レージュ2021/10/04(Mon) 19:14:42ID:Y4MjI4NDg(1/5)NG報告

    イラストのきっかけ→>>529>>530>>533


    描いてる途中、何度も理仁で噴きかけました

  • 587山星2021/10/04(Mon) 19:30:45ID:Y3NTY0NA=(41/54)NG報告

    >>586
    これは草(草)
    このあと例のセリフを理仁が言うのも草

  • 588レージュ2021/10/04(Mon) 19:36:13ID:Y4MjI4NDg(2/5)NG報告

    >>587
    自分がふと思い付いたばっかりに……(邪悪な含み笑い)

  • 589レージュ2021/10/04(Mon) 20:05:51ID:Y4MjI4NDg(3/5)NG報告

    プルフラス(ハロウィン)「ところで……10月といえば、ハロウィンだな!!!」
    こいつが一番元気になる時期がやってまいりました(なお公式の阿鼻叫喚具合)

  • 590名無し2021/10/04(Mon) 20:19:45ID:U5MDk0NDg(43/71)NG報告

    ハロウィンと言えば拙宅の松明野郎ズは画像みたいな赤ずきんと狼男をやるらしいですよ

    何度も衣装チェンジして恥ずかしくないんですか???

  • 591京極2021/10/04(Mon) 21:15:21ID:QwNjQ2MA=(9/39)NG報告

    そういえば11月に平安京クリアで参加可能なイベが来るらしいですが道長関連への触れられ方次第で前少し出したキャスター藤原実資の設定を変える必要あるなと思ってます
    史実道長準拠で設定練ってたけどfate時空の道長は少し違ってそうやなと思うんでwiki登録は11月のイベ終わってからにするかもしれないっす

  • 592正親中納言2021/10/04(Mon) 21:28:05ID:IxOTgzOTI(5/31)NG報告

    ハロウィンといえばトリックオアトリられる側なはずなのにトリる側に立っている鯖がうちにはいます。自重なさいよ…

    >>581
    あー…好きだわ…人狼さんも好きだけど、ご主人も含めてすこぶる好きだわ…
    なんというか、こう、閉鎖されたどん詰まりの関係?みたいな、そういう関係がツボなので…あと、本末転倒系魔術師も好き…優秀な人間が極めようと周りと関わることなく邁進した結果ゴールが変わってるの、良いよね
    しかし、移植後の魔術刻印は一体誰が持っているのか…これから解き明かされるのが楽しみです

    >>591
    公式からの情報開示、嬉しいけれど戦々恐々とする部分もありますよね…二次創作者特有の二律背反…

  • 593ディック2021/10/04(Mon) 21:29:08ID:AxNjIzMjY(7/17)NG報告
  • 594ジョーン2021/10/04(Mon) 21:38:29ID:MzNDYwMDQ(11/11)NG報告

    【業務報告】
    中納言さんへ
    レッドア・モンティラードさんの契約サーヴァントことアルス・ペンドラゴンに僕っ子設定が生えました
    ジョーンより
    【業務報告終わり】

  • 595ディック2021/10/04(Mon) 21:38:31ID:AxNjIzMjY(8/17)NG報告

    >>581
    肉の奇術師、腐肉も霜降り肉に変えるゴッフにも似合いそうな称号だ……。魔術刻印が無くなれば自己の力も減退するだろうに、次世代に継承を怠らない理性はちゃんと残っていたんですね。
    人狼の設定いいですね。こういう人外キャラクター好きです。

    >>592
    >二次創作者特有の二律背反…
    他の作品の二次創作でぶん殴られたことはありますね。
    Fateだとリチャード獅子心王、ヘクトール、土方歳三辺りが……。

  • 596山星2021/10/04(Mon) 21:41:39ID:Y3NTY0NA=(42/54)NG報告

    ニコラ、短パン半袖ショタとふわもこコートショタを味わえる良いショタですよ

    実年齢?それは……まぁ……心は死ぬまで永遠のティーンなので……

    >>591
    私は公式準拠の設定に対応、公式と自作キャラが被ったら使用停止しちゃうタイプの人間です……

  • 597◆B8D4AQBhU22021/10/04(Mon) 21:44:20ID:M1NTA3OTY(18/21)NG報告

    >>591
    俺はあんまり公式からの情報供給でぶん殴られた事ないな。
    キャラ少ないとそういう悩みが少なくて気楽だ割と。

  • 598正親中納言2021/10/04(Mon) 21:56:29ID:IxOTgzOTI(6/31)NG報告

    そういえば、本編の情報の話題は二週間後というルールですが、幕間の物語の話題はどうなのでしょう?個人的に結構気になった部分がございまして

    >>594
    了解仕り!属性がどんどん増えていくなぁ…
    そういえば、そのアルスさんはwikiにご登録されていますか?

    >>595
    曼荼羅と鎌倉の平景清で発狂しかけた私にはその気持ちがよくわかる…自分は現在はホームズ、日本神話系などが怖い…果たして11月には何がくるのだ…

    >>596
    妖精時オベロンみたいなもこもこデフォルメな感じ良いな…なんて思ったけれど、あれはデフォルメってだけでショタとかではないな…という

  • 599島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/04(Mon) 22:00:15ID:U2ODQyMjg(22/30)NG報告

    新キャラ性別不明(両方ある系じゃなくて両方ない方面の)にしたいんですけどタッパ高くしていいですかね?(自問自答)

  • 600京極2021/10/04(Mon) 22:02:34ID:QwNjQ2MA=(10/39)NG報告

    ハロウィンというよりコスだけど許褚にスト5(正確にはファイナルファイトが初出)のアビゲイルのコスプレさせたら似合いそう…
    つーかうちの三国勢はゲームキャラのコスプレさせたいっすね。逆にハロウィンっぽい仮装はあまり似合わなさそうというか何というか…
    >>593
    拝見しました。
    大嶽丸かっこいいし部下三人衆も面白いキャラしてますね。
    大嶽丸の鬼としてのカリスマが垣間見えました。
    >>592
    そうなんですよね…
    道長は情報量と考察材料が微妙に少ないんですよね。
    まあ臨機応変にやっていきます。

  • 601正親中納言2021/10/04(Mon) 22:02:54ID:IxOTgzOTI(7/31)NG報告

    >>599
    私は全然アリ!だと思いますよ。キャラに合っていれば

  • 602山星2021/10/04(Mon) 22:03:09ID:Y3NTY0NA=(43/54)NG報告

    >>599
    よくってよ!!
    >>598
    ウシャンカ(ロシア帽)も被ったモッフモフコートショタですねぇ……見た目は極上なんですけどねぇ……

  • 603京極2021/10/04(Mon) 22:07:17ID:QwNjQ2MA=(11/39)NG報告

    >>596
    すげえ分かります…
    俺も公式で趙雲とか周瑜(一番可能性ありそう)とか出されたら使用停止するかもしれないです…

    >>597
    成程…
    今後鯖考える時は公式と被らなそうな人物を選んだりしてみるかな…

  • 604正親中納言2021/10/04(Mon) 22:09:02ID:IxOTgzOTI(8/31)NG報告

    タッパで思い出したけど、性別不明で高タッパな鵺は体重が11kgで、うち半分以上が着ている服の重量。もしかしたら実際の体重は0gかも知れない

    >>600
    「アビゲイルってアビー…?なかなか挑戦的な…」と思ってしまった私は文盲
    道長さんは曼荼羅でも抜け目ない胆力の持ち主ってくらいですものねわかるの…神秘方面でどういった存在か、気になりますね

    >>602
    ショタジジイ…私はアリだと!思います!むしろフェイバリット!()

  • 605京極2021/10/04(Mon) 22:12:27ID:QwNjQ2MA=(12/39)NG報告

    >>604
    まあそのネタでfgoとスト5のアビーの衣装変えるファンアートとかピクシブにありましたからね
    ちなみにコイツです

  • 606山星2021/10/04(Mon) 22:15:13ID:Y3NTY0NA=(44/54)NG報告

    >>604
    内面もショタらしい無垢な一面はあるんですけどね……それよりもなによりも吸血鬼なのでね……

    ニコラ「こう、パクッとね。爪から心臓まで全部大事にね」

  • 607あやか◆8UqAuWjxP.2021/10/04(Mon) 22:16:03ID:A4NDc4NzY(21/29)NG報告

    >>604
    そんな貴殿にエイベル・エイマーズ

  • 608黒鹿ファン2021/10/04(Mon) 23:03:05ID:k3NzgxOTY(20/39)NG報告

    ハロウィンが近づくとジャック野郎が「俺の時代だろ…?なァ…」とかって囁いてくる

    >>583
    お肉は平等にして至高という理想を求めたロマンチストです
    時計塔の内情に口を挟もうとしなければ大成してたかも

    >>592
    退廃的な関係がお好みでして…?
    刻印を受け継いだ次代ドールトンはいつかお出しできればいいなぁ…できるかな…

    >>595
    魔術師としてやることは最低限やってました
    というか本編でも色々おかしくなっただけで基本的に魔術師としての行動しかしてない人

  • 609正親中納言2021/10/04(Mon) 23:48:46ID:IxOTgzOTI(9/31)NG報告

    >>605
    そういえばあったなぁ…水着アビーの服着て浮き輪に乗って純真無垢な笑顔をするアビゲイル…
    アビゲイルっていう名前の意味を知った後だと余計に彼の名前に笑ってしまう

    >>606
    死徒らしいお人だ…純粋に対人類…
    ほかの死徒からすればニコラさんの食事へのスタンスは「あいつポテトチップスをフレンチみたいに食ってやがる」的な感じなのかしらん…

    >>607
    ショタジジイ、やはりたくさんいるのだな…まあ鯖なんて皆ジジイになるのですが、鞍馬天狗もショタジジイだし…

    >>608
    なぁんか気がついたらそうなってました…ゲームと漫画とアニメに狂わされた…
    ルナちゃんのことを思うと、あってほしいなと思ったり

  • 610ディック2021/10/04(Mon) 23:59:37ID:AxNjIzMjY(9/17)NG報告

    >>609
    中納言さん、エドワード黒太子の属性、秩序・善が秩序・中庸と変更しようと思うのですが、ホテル聖杯戦争に差し障りがあるでしょうか?

  • 611レージュ2021/10/05(Tue) 01:28:10ID:Y3MjA1NjA(4/5)NG報告

    深夜にこっそりフリーサーヴァントを、

    「フィロメラ&プロクネ」
    二人一組型アヴェンジャー。キルケーのように鳥の翼を身につけた美人姉妹。
    プロクネは姉でトラキアという国の王テレウスの妻。フィロメラは妹で未婚の美女だったが、欲情したテレウスに突然凌辱される。 「このことは誰にも言うな」と脅されたフィロメラは恐れず逆らい彼を責め立てるも、逆ギレしたテレウスは彼女の舌を切りとって森に放置(監禁)した。
    しかし、口がきけなくなったが優れた機織りの技術を持っていたので、タペストリーにこの悪行を織り込み姉に届ける。
    全てを知ったプロクネは激怒し、復讐として自身が産んだテレウスの子を殺めて調理し、彼に食べさせた。
    食事が終わった時、プロクネは赤子の首を見せつけられ王は怒り、姉妹を殺そうとするも事を見ていた神々は彼女らを鳥に変えて逃した。
    フィロメラはツバメに、プロクネはサヨナキドリとなって殺めてしまった子を想い、囀ずるのだという。

  • 612レージュ2021/10/05(Tue) 01:30:48ID:Y3MjA1NjA(5/5)NG報告

    >>611
    長身スレンダーな妹と対して小柄だが豊満な姉コンビ。武器は魔力が込められた糸と肉切り包丁。
    二人とも男性不信だが、多分姉の方が闇深案件

  • 613ジョーン2021/10/05(Tue) 12:45:32ID:I1OTQwNzU(2/4)NG報告

    ケルトこそこそ話
    エフネの願いは「死した父の安息」ですが、それをなんらかの手段でふっきれた場合は「私が王位につく」になります

    「周りを慮って私を幽閉したのなら、私が周りを黙らせる」ってなる。うーん頭ケルト

    >>598
    アルス、まだ、未完です(人物面が詰まってないしなんなら名義もアーサー・ペンドラゴンにするかもしれない)

  • 614火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/05(Tue) 13:47:29ID:IwMDgwMjU(67/91)NG報告

    >>560
    100名を超える人間蟲毒
    その行き先が齎すものは地獄か、あるいは…?

    >>570
    うーんこのおちおち目が離せなくなりそうな魔女さんよ
    殺人事件が起こってるのをうっかり忘れそうになるくらいのいちゃつき様で安心すべきか呆れるべきなのか

    >>574
    誰が何の目的で企て、そして始めたのか
    そのいきさつも、今後の展開にて

    >>581
    時間を費やしすぎたあまり、目的と手段が逆転する…。型月あるあるですなぁ
    白い人狼も何気に高スペックだった事が分かって驚き。案外勝てたのって紙一重だったんでしょうか…?

  • 615黒鹿ファン2021/10/05(Tue) 19:40:28ID:M0NTA0OTU(21/39)NG報告

    久々にキャラ作ろうとすると考えがまとまらなうごごごご

    >>614
    まぁけっこう危なかったり……といっても全盛期スペックから離れたおばあちゃんなので体力というか長時間の戦闘は無理なのです
    負傷したジルひとりでも粘り続けたら勝ち目は半分くらいあった感じ。無傷なら相性も良いので楽勝とはいかずとも普通に勝ちます

    人狼側から見て相性最悪であるジルの戦力をいかに削ぐかでいっぱい悩みましたよ今回の話…

  • 616◆B8D4AQBhU22021/10/05(Tue) 19:51:24ID:UxMjg3NDU(19/21)NG報告

    >>615
    なんかアドバイスしましょうか?

  • 617レージュ2021/10/05(Tue) 20:44:09ID:IxNjk2NzU(1/1)NG報告

    >>615
    キャラデザや外見属性の相談なら任せろー!(多分)

  • 618監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/05(Tue) 21:55:28ID:czNTI2MDA(1/1)NG報告

    エッダって難しい。詩的で抽象的な表現だから、そのまま意味を解読するのって結構難題なのではないのかと思ってしまいます。

  • 619黒鹿ファン2021/10/05(Tue) 21:59:05ID:M0NTA0OTU(22/39)NG報告

    >>616
    アドバイス…アドバイスうーーーーーん…
    今やってる作業が黒歴史を分解して組みなおしてる感じなので、アドバイスは一旦完成したあとでほしいなぁ…って

    >>617
    現状大人になるか子供になるかもわからないのでお願いする下地すらできてない始末でして…ハイ

  • 620◆B8D4AQBhU22021/10/05(Tue) 22:14:35ID:UxMjg3NDU(20/21)NG報告

    >>619
    分った完成まっとく。

  • 621レージュ2021/10/06(Wed) 17:55:28ID:A2NDEwMTI(1/3)NG報告

    プルフラス(シーツおばけ)「これならばお菓子貰うのが二回目だとバレんぞ!」
    ルドルフ2世(シーツおばけ)「(うーん……)」
    みたいな二年目ハロウィン

  • 622あやか◆8UqAuWjxP.2021/10/06(Wed) 18:06:13ID:g0MTczMTQ(22/29)NG報告

    >>621

    デデーン!
    忠相「プルフラス、ルドルフ2世、タァーイキィイイイイイイイック!!」
    ワイクルーをしながら景清出現。

  • 623正親中納言2021/10/06(Wed) 20:12:08ID:c5NTg1ODg(10/31)NG報告

    ワクチン打ってもらって丸一日寝込みました中納言です、今もちょっと三半規管ゆらゆら

    >>610
    はいはーい、大丈夫ですよー。というかあんまりアライメント理解できてなかったり…
    個人的に、秩序・善から秩序・中庸に変更って「弱きを助く騎士道ど真ん中タイプから、ルール、約束事に重きを置く委員長タイプになった」的なイメージなんですが…どうなんでしょう?

    >>613
    あ、そうでしたか…それでは、完成を楽しみにさせていただきますね!

    >>621
    霊器の判定でバレそうだなぁ…可愛いから許すけど!()

  • 624ディック2021/10/06(Wed) 20:24:30ID:Q0NjE2NDA(10/17)NG報告

    >>623
    性格の設定は変わらないのですが、設定を読み返すと秩序・中庸っぽいなと思ったんですよね。クー・フーリン、アキレウス、宗矩とかと同じ属性です。
    理想や理念とかはちゃんとあるけど、思うところがあっても現実と折り合いつけて生きたタイプ……とでも言いましょうか?

  • 625ディック2021/10/06(Wed) 20:25:34ID:Q0NjE2NDA(11/17)NG報告

    >>621
    これは大人の寛容さでスルーされますね。可愛いからよし

  • 626ディック2021/10/06(Wed) 20:45:22ID:Q0NjE2NDA(12/17)NG報告

    サーヴァントの属性は決めるのが難しいんですよね。厩戸皇子とか倭建命とかロビン・フッドとか、今の属性があっているのか?とかあとになって気になることは多いです。上三人なら混沌・中庸でも合ってそうですし。

  • 627ジョーン2021/10/06(Wed) 22:08:38ID:Q5MjMxNzI(44/71)NG報告

    >>623
    よ、良ければ見て頂いても……?

  • 628京極2021/10/06(Wed) 22:10:28ID:M1MjE5MA=(13/39)NG報告

    趙雲「一心是胆……俺は一心是胆…」
    許褚「アイツ何してんだ…?」
    周瑜「カルデアで流行ってるデンジャラスビーストとかいう奴を見てからずっとあの調子で滝に打たれてる」
    許褚「アイツアホだろ」
    周瑜「お前には言われたくないだろうよ」
    この後黄夫人等の女性にトリックオアトリートされてめちゃくちゃ凱角槍で逃げた

  • 629京極2021/10/06(Wed) 22:12:53ID:M1MjE5MA=(14/39)NG報告

    >>628
    デンジャラスビースト見たら趙雲くん精神統一しそうやなと思ってやりました、後悔はしてません
    あと一身是胆誤字ってましたすいません

  • 630正親中納言2021/10/06(Wed) 22:41:48ID:c5NTg1ODg(11/31)NG報告

    >>624
    なるほどなるほど、ならば大して支障はない…かな?

    >>626
    拙者、混沌・中庸と中立・悪の違いがまだ上手く把握しきれていませぬ…

    >>627
    今更ですが、良かですよー!

  • 631島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/06(Wed) 23:00:48ID:c4ODc4NDI(23/30)NG報告

    しんきゃらできたかもしれん……
    寝落ちしてなければ日付変更ごろにまたくるね

  • 632レージュ2021/10/06(Wed) 23:15:00ID:A2NDEwMTI(2/3)NG報告

    >>622
    プルフラス「ぬわあああ!?!?!?」

    >>623
    >>625
    なお見逃されてもロゼに「めっ!」されるとか……

    >>630
    混沌・中庸は「人や社会に良い影響も悪い影響も与える立場」
    中立・悪は「基本的には悪しき立場(や種族的属性)にいるが時には人や社会に味方することもある」
    とか個人的には捉えてたりしますねぇ

  • 633あやか◆8UqAuWjxP.2021/10/06(Wed) 23:27:46ID:g0MTczMTQ(23/29)NG報告

    >>623

    俺は3日間続いた左上腕二頭筋の筋肉痛で済みました。>副反応

  • 634島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/06(Wed) 23:30:28ID:c4ODc4NDI(24/30)NG報告

    まぁNPCだからそんなに作り込んではないんだけど貼るね

  • 635島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/06(Wed) 23:31:00ID:c4ODc4NDI(25/30)NG報告

    【名前】劉紫琳(本名かどうかは不明)
    【性別】不明
    【年齢】二十代
    【身長・体重】182cm・61kg
    【国籍・出身】台湾
    【所属・役職】「тень」・一応平エージェント
    【趣味・特技】旅行(仕事も兼ねて)・部屋に入っても気づかれない
    【好きなもの】特に思いつかない。大根餅とかだったかな?
    【嫌いなもの】なんだっけ?
    【起源】埋没
    【容姿】基本的には「短めの黒髪で長身」。起伏のない体はさながら針金である。
    【魔術属性】-
    【魔術回路】質:E 量:E- 編成:異常(訓練を受けたプロフェッショナルでもない限り、認識が困難)
    【魔術系統】概念強化(弱化)
    【代数】初代
    【魔術特性】埋没
    【解説(魔術)】
    自らの体から採取した体液、および体の一部を「使って」行う隠蔽術。原理上は起源弾と同じだが、こちらの場合弾にする必要はないため別の形で発展した。基本的には、本体に常時発生している「あ、いたんだ」状態を他の物に付与することに使う。
    程度とどれほど重点的に行うかにもよるが、粉末化してばら撒くことでその場で起こったことを認識困難にしたり「なんとなく記憶から抜け落ちた」状態にしたりできる。センサーや探知機などにも有効。
    ただし、「埋もれてしまう」だけで「消えてしまう」わけではないため、そこにそれが存在していると確信した状態の人間が確実な手段で探せば「埋もれた」状態から再び引き摺り出すことは可能。

  • 636島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/06(Wed) 23:31:32ID:c4ODc4NDI(26/30)NG報告

    >>635
    【解説(人物)】
    主に旧社会・共産主義圏及び極東を拠点に活動する隠蔽結社・通称「тень」のエージェント。
    覇気や野心と呼べるものが一切感じられず、それどころか気配も限りなく存在しない。一見では男か女かすらわからない。視界から外れたら、もう顔すら思い出せないかもしれない。
    見えないわけでもなく、記憶できないわけでもなく、ただ「なんとなく意識されない」反ミーム人間。

    元は中流ちょい上ぐらいの家庭に生まれ育った普通に幸福な子供であり、部活のバスケットボールでは大きな大会にも出場経験のある実力者としてそれなりの立場にいた。
    転機になったのは、休日に遊びに行った先で遭遇した史上最悪規模とも称されるとある事件。
    刃物を手に至近距離を歩き回る凶悪犯から隠れるため極限まで息を潜めていた時に、ふと何かが弾けるような感覚がした。
    救助に来た警官は現場を一通り見た結果、「生存者はいなかった」とした。━━━━「ここにいます」と声をかけられて、初めて気づいたように救護班を呼んだ。
    けして長すぎはしない入院期間の後、戻ったクラスでは「あれ、そういえばいなかったね」と言われた。
    何より、一番影響が出たのは本人の精神状態。何をやっても結果が出なくなったのである。
    元来真面目で努力もできる性格であったはずなのに、何をやっても身が入らない。だらけて落ちて、さながら「埋もれるように」消えていく。
    無視されているわけでもなく、精神が落ち込んでいるわけでもない。ただ、お互いに「まぁいいか」ぐらいに落ち着いてしまうだけだ。
    そういうわけで当然の如く何をやってもうまくいかず、それでいて不満を感じることすらない生活の果てにスカウトされて「まぁいいか」と何となく入ったのが現在の職場である。
    性質上大きなことをやってもそれほどの評価は受けず、そもそも性格上そういうことを行おうとも思わないため上の立場には行けないが、現場で動く者としてはこの上なく有能ではあるらしい。
    なお、特徴のない体つきの方も件の事象以降段々と特徴がなくなっていったことによるもの。本人すら「確認すれば思い出せるけど、そうでないならどうでもいい」程度の意識になっている。

  • 637正親中納言2021/10/06(Wed) 23:33:06ID:c5NTg1ODg(12/31)NG報告

    >>632
    あーなるほど、元のスタンスの違い…確かに、悪って「自分を悪だと思ってる」っていうのあるって聞いたことありますね…

    >>633
    あー腕の痛み…寝相でたまに「う」てなる時ありましたね…

  • 638島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/06(Wed) 23:33:58ID:c4ODc4NDI(27/30)NG報告

    >>636
    飄々としているというべきかだらけ切っているというべきかは見る者によるが、一度任された仕事はきっちりと終わらせるタイプ。まぁ「並外れて不真面目」というのもまた埋没し得ない個性であると考えれば妥当ではあるが。
    必要に応じてあちこちを動き回る必要のある生業には致命的な点として、言語全般が(主にやる気がないため)下手。ただ、本人曰く「どっちにせよ印象には残らないのだから上手かろうが下手だろうと同じこと」らしい。

    【台詞】
    「覚えてろと言われましてモ……次に会う時まで覚えてられるとは限りませんヨ?お互いニ」
    「今の職場のいい所?……同僚付き合いをしなくてもいい所ですかネ」
    「職務完遂っと。それでは今後もご贔屓ニ〜」

    「媽(おかあさん)?……いや、別に。連絡してみただけ。…………いや、気にしてないよ。………元気ならいいや。それじゃ」

  • 639◆B8D4AQBhU22021/10/06(Wed) 23:35:39ID:Y3MDY2OTQ(21/21)NG報告

    >>623 >>633
    俺は副反応特に無かったかなぁ、重いの。
    今はなんか臍の下あたりに鈍痛が……。大丈夫かしら。

    キャラの属性に関しては
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%9E%E6%80%A7_(%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%26%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%BA)
    とかを参考にするようにはしてますね。

  • 640ジョーン2021/10/06(Wed) 23:41:17ID:Q5MjMxNzI(45/71)NG報告

    >>630
    では!

    「僕はアーサー。ブリテンの王、アーサー。
     君を守り、世界を守る―――ただ1人の、サーヴァントだ」

    【出典】史実、『カンブリア年代記』、『ブリトン人の歴史』などの歴史書。
    【CLASS】セイバー
    【真名】アーサー・ウーゼルソン/Arthur Utherson
    【異名・別名・表記揺れ】ウーゼルの子アルス、人王アーサー、アーサー・ペンドラゴン
    【性別】女性
    【身長・体重】154cm・42kg
    【肌色】白【髪色】ジョンブリアン【瞳色】スペアミント
    【外見・容姿】肩下まで伸びた金の髪をシニョンに結っている。龍の意匠が目を引くマントを羽織り、青い草摺の上から鎧を纏った少女騎士。
    【地域】イギリス【年代】5世紀〜6世紀
    【属性】中立・中庸
    【天地人属性】人(星)
    【その他属性】女性、王
    【イメージボイス】花守ゆみりさん
    【ステータス】筋力:A 耐久:C 敏捷:B 魔力:A 幸運:B 宝具:A

  • 641ジョーン2021/10/06(Wed) 23:41:51ID:Q5MjMxNzI(46/71)NG報告

    >>640
    【固有スキル】
    無窮の武錬:A
     ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
     心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。
     1人で300人を倒してもなおアルスには敵わない、アルスは900人以上1人で打ち破った、などと語られる武勇の具現。

    可能性の光:EX
     星の開拓者に似て非なるスキルにして、無辜の怪物によく似たスキル。
     実際に自分が手掛けた偉業も、実際には関わりのない伝説も、すべてを一身に受け止めた偶像が英霊アルスであり、現界した彼女は「期待」と「可能性」の具現として振る舞う。
     可能性の光、聖剣の如く。
     彼女と出会った敵対者は、いずれ王権を示す星の輝きを見る事になるだろう。
     自らの望む展開を引き出し、それを不可能なまま可能にする能力。
     使用回数が重なるごとにその霊基は少しづつ「アーサー王」に侵食されていき、やがては「アーサー・ウーゼルソン」では無くなってしまう。侵食が進むに連れてアルスの記憶は薄れていき、使えば使うほどこれまで築いた信頼関係が無くなっていく。

    人間観察:A
     人々を観察し、理解する技術。ただ観察するだけでなく、名前も知らない人々の生活や好み、人生までを想定し、その人物が有益か否かを判断する解析力が重要とされる。
     対立した赤い竜と白い竜の内、赤い竜の助力をしたことが由来でヴォーティガンを打ち破った逸話の具現。
     この赤い竜と白い竜は比喩表現であり、実際には2つの氏族を指す言葉だった。赤の氏族をアルスが召し抱え、白の氏族をヴォーティガンが召抱えた結果、赤の氏族は白の氏族を打ち破ったという。
     2つの氏族を比べて、相性のいい方を瞬時に見抜く審美・観察眼。

  • 642ジョーン2021/10/06(Wed) 23:47:36ID:Q5MjMxNzI(47/71)NG報告

    >>641
    【宝具】
    『輝かぬべき勝利の剣』
    ランク:A++ 種別:対城宝具 レンジ:1~99 最大補足:1000人
     エクスカリバー・ガレフルディアン。
     ジェフリー・オブ・モンマス著『ブリタニア列王史』以降に登場するアーサー・ペンドラゴンの剣。『列王史の伝導者(ガレフルディアン・モンマス)』以降に語られた聖なる剣。
     光の剣。人造による武器ではなく、星に鍛えられた神造兵装。
     聖剣というカテゴリーの中では頂点に立つ宝具である。人々の“こうであってほしい”という想念が地上に蓄えられ、星の内部で結晶・精製された“最強の幻想(ラスト・ファンタズム)”
     真名解放によって所有者の魔力を光に変換し、収束・加速された光を剣先から放出することで万物を焼き払う。
     召喚当初から保有している宝具ではあるが、真名解放は不可能。真名を解放するには、可能性の光の多重乱用―――すなわち、彼女がアーサー王になることが必要不可欠である。
     加えて、アーサー王になっても霊基自体は彼女自身のものであり、その霊基は聖剣の真名解放に耐えるだけの力を持ち得ない。
     そのため、真名解放によってアルスの霊基は消滅してしまう。
     使用は聖杯戦争を通して一度きり、文字通りの切り札である。令呪使用によって限定的に使用することは可能だが、一度使う事にアルスの霊基の1/3がアーサー・ペンドラゴンになっていく。
     
    『十二の栄誉』
    ランク:B 種別:対人宝具 レンジ:1 最大補足:1人
     グローリー・ペンドラゴン。
     生前に駆けた十二の戦場を具現化した、祝福であり呪い。奇しくも、遥か遠き海洋を超えた地に伝わる、人類史きっての大英雄と酷似した名を冠す宝具。ランクD以下の攻撃をシャットアウトし現界中致命傷を負っても11回まで代替生命で蘇生する事が可能。地脈ではなく水脈に眠るブリテンの赤き竜から授かったとされる加護。一度受けた殺.害方法にある程度の耐性を身につけて二度と殺.せなくなる。なお耐性獲得は傷が治った時点で完了するらしく、死.ぬ必要はないという。
     ただし、水棲の竜による加護が由来であるため、稲妻、あるいは竜殺.しの属性を持つ攻撃はランクを問わず通用する。加えて耐性などもつかないため、人の叡智によって雷霆を天から引きずり下ろした科学者、竜を打倒した逸話が多いゲルマンの戦士や主の御使いたる聖人は天敵中の天敵である。

  • 643ジョーン2021/10/06(Wed) 23:47:57ID:Q5MjMxNzI(48/71)NG報告

    >>642
    【解説】
     騎士王アーサー・ペンドラゴン、その原型となったブリトンの王。
     ローマ兵アルトリウスでもなく、
     竜王アンブロシウス・アウレリアヌスでもなく、
     簒奪帝マグヌス・マクシムスでもなく、
     当然騎士王アーサー・ペンドラゴンでもない。
     人として、人のまま、多くの人を導いたもう一人のアーサー王。
     人のためのアーサー、人王アーサー・ペンドラゴン。
     イギリスに今なお語り継がれるアーサー王伝説、赤き竜の血を引き、魔法の剣を振るい、今も理想郷で眠り続ける騎士王……とは異なった、かつて確かに存在した、ケルト人の君主。
    「アーサー王伝説は物語かもしれない」
    「それでも、アーサー王は確かに実在する」
     そんな人々の憧憬と幻想によってサーヴァントとして昇華された王。
     理想郷とは縁もゆかりも無く、本来ならば聖剣を振るうことすらない。
    『ブリタニア列王史』以前、アーサー王伝説と呼ばれる物語が産まれる前のイギリスで語られていた君主の1人、それがアーサー・ウーゼルソンその人である。
     余談だが、勝利の女王ブーディカや魔槍の女王スカサハ、勇士の女王メイヴを筆頭に、当時のブリテンやケルトには女性の王は珍しくなかった。
     アーサーもそのうちの1人、当時当たり前のように存在していた女王の1人である。
     本来はアルスル、またはアルスという名前が正しかったが、男性の王として語られるうちに名前の表記が歪められたというのが真相である。
     その男性らしい響きを彼女自身は気に入っており、今では自分でも名乗っている。

  • 644ジョーン2021/10/06(Wed) 23:48:36ID:Q5MjMxNzI(49/71)NG報告

    >>643
    【人物像】
     勇敢で高潔。古よりブリテンに伝わる騎士道を体現する誇り高いな戦乙女。
     一人称が「僕」ないわゆる僕っ子。これは幼い頃から王として育てられたことに起因し、成長するまで自身の性別を女性として認識していなかったことが由来である。
     戦場に置いては騎士らしい騎士。武人と言っても過言ではない勇猛な女性……が、普段はゆるい空気を纏うおっとりとしたお姉さん。
     柔らかな口調はどこか余裕を感じるものであり、事実として王としての余裕から来るもの。後世に置いて騎士の中の騎士、王の中の王と称えられていることが自身になっている。
     マスターに対しては当然騎士として振る舞う。多少性格に難があろうとも秩序を乱す外道の類でも無ければ裏切ることはない……ただし、ブリテンを、ひいてはイギリスを侮辱するものに対しては容赦しない。メシマズ煽りとかもってのほかである。
     王でありながら騎士である英霊(モノ)。その本質は少女と部分にある。後述の趣味を見てわかる通り本来は極めて素朴で牧歌的な少女。本来であれば剣を持つことも命を奪うことも忌避して然るべき感性を持っている。
     王としての責務、王になるべく育ててきた人々の期待に応えるべく、柔らかな心を鋼鉄の信念で武装した鋼の乙女。

    特技:治世、指揮、教導……楽器の演奏
    趣味:料理、花摘み、動物とたわむれること、楽器を演奏すること
    好きなもの:
    嫌いなもの:
    天敵:ニコラ・テスラ、フランケンシュタイン、ジークフリート、シグルド
    願い:無し。民の信仰によって英霊となったのならば、民のために剣を振るうのみ。

  • 645ジョーン2021/10/06(Wed) 23:49:04ID:Q5MjMxNzI(50/71)NG報告

    >>644
    【一人称】僕
    【二人称】貴方
    【三人称】彼、彼女

    【セリフ例】
    「へえ。あの子がもう一人のメドラウドか……え? 彼女が僕の子供ということになってる? そっかあ。まさか、2人目の子供が出来るなんてねえ。この場合、アニルはお姉ちゃんになるのかな?」モードレッドに対して

    「あの優しそうなお兄さんがエムリス? ずるいなあ、あの私……いやほら、私の知ってるエムリスは、彼よりもずっと子供だったからさ」マーリンに対して

    「ああ、懐かしい顔ぶれだ。誉れ高き円卓の騎士。サー・ガヴェンナ、サー・ベドウィル。こういった形でも、また会えて嬉しいよ」ベディヴィエール、ガウェインに対して

    「ガレス、ランスロット、トリスタン……僕には縁が無かったけど、いい騎士達だ」ガレス、ランスロット、トリスタンに対して

    「お会い出来て光栄です。輝く額のタリエシン。貴方がいたから、僕はここに存在出来ている」タリエシンに対して

  • 646ジョーン2021/10/06(Wed) 23:49:54ID:Q5MjMxNzI(51/71)NG報告

    >>645
    【関連人物】
    ■メドラウド
     またの名はモードレッド。アーサー王伝説においては反逆の騎士として悪名高い円卓の一員。
     クネッダ王に仕える騎士であり、老い先短い自身の主を玉座に座らせるべく、決闘という手段を以て現在の王であるアルスを打ち破った。
     彼が王に剣を向けたのは間違いないが、その叛逆はクネッダ王への忠義が成せる行為だった。

    ■クネッダ・メルグィン
     ウェールズの王。アルス亡き後に王となった男。
     アルス・ペンドラゴンの夫であり、アニル・ペンドラゴン、コンスタンティン3世の父である。
     男性ではあるが、その名前やアーサー王と結ばれたという逸話から現在のグィネヴィアのモデルとされる。

    ■アニル・アルスソン
     アーサー・ウーゼルソンの娘。次期ブリテン王。
     母(アルス)は彼女を娘として認めていたが、その想いが娘(アニル)に届くことはなく。
    「母の後を継ぎたい」「母に娘として認められたい」―――この二つの欲を以て、少女は邪竜へとその身を変えた。
     竜になったのは型月解釈だが、アニルという子がいて、その子をアルスが殺したのは文献通りである。
     ちなみにモードレッドという名前を持ち、カムランの戦いでアーサーと戦った兵士もいる。
    「アーサー王伝説のモードレッド」はメドラウド(史実のモードレッド)とアニルの逸話を融合したものと思われる。

  • 647ジョーン2021/10/06(Wed) 23:50:13ID:Q5MjMxNzI(52/71)NG報告

    >>646
    ■ベドウィル・ベドリバント
     アーサー・ウーゼルソンに仕える忠臣の1人。恐るべき膂力のベディヴィアという異名を持ち、槍の一突きは他の者の九突きに匹敵すると言われていた。
     この逸話だけで言えば人類史においてもトップクラスに思えるが、直属の上司が一晩で900人以上打ち倒すモンスターなのでこの位置に収まっている。

    ■ガヴェンナ
     アーサー・ウーゼルソンに仕える忠臣の1人。古き太陽神を始祖に持つ女性騎士。
     元はケルトの生まれであり、彼女の血を遡ると太陽神ルーにたどり着くという。

    ■エムリス
     後にマーリンとして伝えられる少年。赤き竜と白き竜の争いを止める際に助言を行った。まるで未来を見ているかのような助言を行った以外は普通の少年……ええ。少年、少年である。大事なことなので2回言いました。

    【製作者】ジョーン

  • 648ジョーン2021/10/06(Wed) 23:50:27ID:Q5MjMxNzI(53/71)NG報告
  • 649名無し2021/10/06(Wed) 23:50:43ID:AyNTQ0Mzg(1/1)NG報告

    >>621
    「おや、試行回数を増やしに来たのですか。それとも苦味が欲しくなりましたか。口直しとして理解しますとも。甘みで舌がボケてしまうのは本日の貴方がたにとっても勿体無いことでしょうし。ええ。」

    角があるからと和服を羽織って横着したおとなの きょうのはいふぶつ
    1/7くらいの割合でハズレ(※ザミエルがたまに煎れるコーヒー味。眠れなくなるような濃い苦さ)が入っているクッキー詰め合わせ
    残りの6/7くらいは市販品なのであんしん 「たまにハズレ無しの袋もあるのかもしれません。何せ雑把に詰めましたから。……逆もあるかもしれませんね。」

  • 650ジョーン2021/10/06(Wed) 23:54:14ID:Q5MjMxNzI(54/71)NG報告

    >>648
    (私は外見のイメージ画像を貼り忘れましたと書かれた看板を首から下げて正座している)

  • 651レージュ2021/10/07(Thu) 00:02:00ID:A0Mjc1MTQ(3/3)NG報告

    >>638
    埋もれてしまうとは、なんとも悲しい……

    >>649
    かわいいいい&筆がはやーい!
    何が入っているか、当たるのか、ワクワクドキドキ

  • 652木伽◆Nrfaw6FdYc2021/10/07(Thu) 00:13:36ID:Y1NjA2NDE(1/1)NG報告

    >>645
    タリエシン
    「私はアーサー王の旅路を語り、その道行きを遺しました。ですが、私は思うのです。私が拓いた道によって踏み固められ、芽の出せなかった花の旅路、輝ける路があったとしたら…
    申し訳ありません。貴方を見ているといつも以上に自信が無くなるものでして。
    忘れて下さい、もう一人の我が王。」

  • 653ディック2021/10/07(Thu) 00:21:21ID:Y2MTEyOTY(13/17)NG報告

    >>629
    ナイチンゲールのハロウィン衣装見ても同じ反応しそうな趙雲ですね。

    >>648
    人物がまだ未完とのことですが人物像はどこら辺がまだ思うところがあるのでしょう?
    あと可能性の光はグレイの王の映し身のようにユニークスキルでもいい気がしました。

  • 654ジョーン2021/10/07(Thu) 00:23:43ID:k0MzAwMzQ(55/71)NG報告

    >>653
    以前のバージョンだと人物像は空欄だったのでこれで完成になります
    ユニークスキルか……ちょっと考えてみますね

  • 655黒鹿ファン2021/10/07(Thu) 19:10:36ID:A3OTUwOTM(23/39)NG報告

    >>638
    ほほうこれが前言ってた台湾の……なんでしょうこの人、ネガティブなポジティブな感想も間違ってる気がする…

    ところで「тень」って具体的になにやってる組織なんですかー!?

  • 656島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/07(Thu) 19:36:13ID:M5ODk2NDk(28/30)NG報告

    >>655
    組織の中核勢力は東西冷戦終了で行き場をなくした各種情報機関の神秘部門構成員だからやってることはまぁ大体裏工作やね
    報酬次第で色々痕跡の隠蔽とかしてくれるよ、魔術実験でうっかり街中で大爆発起こしちゃったけどニュース沙汰にはしたくない時とかに

  • 657黒鹿ファン2021/10/07(Thu) 19:51:06ID:A3OTUwOTM(24/39)NG報告

    >>656
    問題起こす系じゃなくて隠す系の組織なんですね
    便利~

  • 658ディック2021/10/07(Thu) 19:59:18ID:Y2MTEyOTY(14/17)NG報告

    >>638
    魔術に振り回されている人生ですね。程度の違いはあるだろうけど桜も放置されてたら魔術属性の影響でよくないことになったかも知れないらしいですね。

  • 659ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:21:21ID:YzNTM3OTY(10/32)NG報告

    フーシェの幕間後半で来たので貼ってもよか!?

  • 660ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:33:11ID:YzNTM3OTY(11/32)NG報告

    よかなのでやかん!

  • 661ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:33:43ID:YzNTM3OTY(12/32)NG報告

    今でもはっきりと思い出せる。喧騒の中で己が未来を決断したあの時の事を。
    ルイ16世を処刑するか否か、これまでフランスを統治してきた王を蹴落とすだけだなくその首を地に落とすか。
    当初私は処刑に反対していた。それが自分の中では正しいと思ったからだ。けれどすぐに処刑派が圧倒的割合を占めると気付いた。
    私は恐ろしかった。反対すれば自分は少数派と認識され、どうなるわかったものではない。マイノリティに待ち受ける末路など見るに堪えない。
    嫌だ、死にたくない。あの狂騒の中に落とされるのは絶対に嫌だ。
     
    「死刑を」
     
    口をついて出たのは昨日までとは異なる言葉だった。全ての始まり、誰も彼もを欺き裏切る、醜い男が生まれた日だ。

  • 662ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:33:59ID:YzNTM3OTY(13/32)NG報告

    >>661

     
    「夢が覚める条件は何だと思いますか?夢だと理解した瞬間がそれでないかと言われますが、私も貴方も夢だと認識しているのに一向にこの世界は終わりの兆しがない」
     
    血で真っ赤に染まった丘をフーシェと共に歩く。先程から血の匂いがそこらじゅうに漂っていると言うのに、当事者であるはずの彼は表情ひとつ変えない。
     
    「流石死地を潜り抜けてきただけあって死臭には慣れているようですね。では探索を続けましょう。恐らくこの夢は何かしら条件を満たさなければ覚めないようです」
     
    声の裏側ではまだ銃声と悲鳴が聞こえる。ずっと聴いていると精神が異常をきたしそうだ。
    よく平気だね、と思わず漏らす。フーシェは視線をこちらに向け、
     
    「簡単です。頭の中に機械の回路があると考えてください。喜怒哀楽とか、感情の類を管理する部分があります。それを、プチっとオフにするんです。今のはマスターの時代に合わせたたとえですが、つまりは良心というものをせき止めてしまえば良いのです」
     
    心に覆いをかければ良い。臭いものには蓋をすれば良い。見たくないものは見なかった事にすれば良い。つまりはそういいたいのだ。
     
    ───フーシェはどうしてあんなに人を殺したの?
     
    「仕事だったからです。命じられたから、それを遂行したに過ぎません。更に言えばあれくらい派手にやった方が私の敵に恐ろしい男と言う印象を植え付けられます」
     

  • 663ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:34:42ID:YzNTM3OTY(14/32)NG報告

    >>662
     仕事だから。それはどれほどの魔性が籠もった言葉か。
     仕事だからころす。仕事だから虐げる。仕事だから、仕事だから……
     
    「仕事なら、友人をころせるのか?」
     
     ギロチンの音が聞こえた。
     フーシェの足下に転がったマクシミリアン・ロベスピエールの生首は生真面目そうに口をきゅっと結んでいる。
     
    「仕事なら、心の底で憧れていた人をころせるの?」
     
     ギロチンの音が聞こえた。
     フーシェの足下に転がったマリー・アントワネットの生首は死体にも関わらず楽しげに微笑んでいる。
     
    「仕事なら」
    「たとえマスターでも」
    『ころす?』
     
     いつの間にか銃声が止んでいた。いや、そうではない。時間が、世界がその動きを止めている。一秒が何十秒、何分、何時間も引き延ばされていく。
     フーシェはゆっくりと振り返る。いつもと変わらない能面の如き顔には何の揺らぎも存在しない。

  • 664ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:35:11ID:YzNTM3OTY(15/32)NG報告

    >>663
    これまで彼には何度も助けられた。特異点で敵陣に潜入する際にはいつも宝具を使用し情報を集めたし、身分を偽る際にもその弁舌でかいくぐってきた。
     それがもしも、ジョゼフ・フーシェという男の被る仮面であるならば……もしも、カルデアに味方する事が彼にとってさほど有利でないと判断されたならば……。
     
    「……ええ、殺しますよ。仕事ですから」
     
     フーシェの手にはいつの間にかピストルが握られている。
     銃口が持ち上げられる。男には何の感情もない。
     
    「けれどそれは今ではない。失せろ亡霊が」
     
     引き金が絞られるその瞬間、フーシェは踵を返して虚無を撃ち抜いた。ガラスが砕ける様な音と共に世界が瞬く間に変貌していく。灰色にくすむ世界が、その端から形を失い崩れていく。夢の終わりだ。
     
    「今はまだ、この人間は前に進める。どれだけ打ちのめされようが、どれだけ傷つこうがそれでも立ち上がって進む。すると不思議な事に英霊はついていく。■■■■という人間が進める内は、私のやるべき事は変わらない。だから失せろ亡霊、みっともない姿を見せるな。私の、『俺』の道を阻むな……!」
     
     初めてフーシェという男の自我が漏れた、そんな気がする。何処からともなく聞こえる悲鳴に背を向け、彼は再び向き直る。

  • 665ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:35:27ID:YzNTM3OTY(16/32)NG報告

    >>664

    「私の夢なのですから、原因もまた私自身です。今のは、そうですね……私の感情とでも言うべきでしょうか。たまに抑えられない事があるもので」
     
    ――――いつか、自分を裏切る?
     
    「先程言った様にそれは貴方が前に進む限りありません。進み続ければよろしい。喜びを絶やさず、怒りを忘れず、哀しみを隠さず、楽しみを抱き続ければ良い。全て、全て俺が置いてきたものだからな」
     
     視界がぼやけ始める。全てを裏切り続けた男の口元に、笑みが浮かんでいる気がする。
     
    「ではおやすみなさい。そしておはようございます、我が主」

  • 666ライオンの巣窟2021/10/07(Thu) 22:35:49ID:YzNTM3OTY(17/32)NG報告

    これにて終わりです。やっとフーシェという男をしっかり書けたかな、とそんな気がします。

  • 667火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/08(Fri) 20:22:41ID:g2MTk4NDA(68/91)NG報告

    >>638
    どことなくうちのゆーれいさんと気が合いそうな、そうでないような…

    うちの場合はある日突然、何の前触れもなく異能に目覚めましたがこの人の場合は極限状況を切り抜けるべく発現してしまったって感じですな

    >>648
    僕っ子アーサー王…良い…
    メシマズ煽りの話題が地雷になってる所も、どことなく本家を想起させるものがあって面白いと思いました

    >>666
    生前全てを裏切り続けてきたが故に、今のマスターに対してもいずれ牙を剥く日が来るかもしれない
    けどそれは断じて『今』ではない

    そんな決意がはっきりと伝わってくる、良いSSでした

  • 668黒鹿ファン2021/10/09(Sat) 08:27:34ID:gxMzk2OTE(25/39)NG報告

    おはようございます!
    なぜか今日はバレンタインな気がしてなりませんわ!

  • 669レージュ2021/10/09(Sat) 09:57:45ID:I2OTAxNjc(1/2)NG報告

    >>668
    おはようございます!毎日が!何かしらの日!
    つまりバレンタインでもあり縁日でもありハロウィンでもありクリスマスでもある!




    ハロウィン……うっあたまが

  • 670VG2021/10/09(Sat) 10:11:01ID:UxNzY5MzY(1/1)NG報告

    こんな僕鯖講評会スレがあったのか(初めて来た勢)

  • 671レージュ2021/10/09(Sat) 10:26:54ID:I2OTAxNjc(2/2)NG報告

    >>670
    わぁ、初めまして~

  • 672名無し2021/10/09(Sat) 10:34:52ID:QxNDAzOTM(1/1)NG報告
  • 673黒鹿ファン2021/10/09(Sat) 10:42:38ID:gxMzk2OTE(26/39)NG報告

    >>670
    おやま、ご新規さん
    いらっしゃいませ

  • 674ライオンの巣窟2021/10/09(Sat) 10:46:55ID:UzOTU0NTI(18/32)NG報告

    >>667
    内に色々抱えてるめんどくさい奴である事を今回しっかり書けたので自分の中でもフーシェ像が固まった感じがします

    >>670
    ご新規さんだぞ!!囲め!!!

  • 675名無し2021/10/09(Sat) 10:49:39ID:YxOTMyNjM(29/30)NG報告

    一応訂正しとくとここは講評会スレではない(念押し)
    二次創作をシェアワールドしてSSを書く前提でそれに出すキャラをあらかじめ提出しているのだが、何も反応がないとお互いなんかかわいそうだからその辺のやりとりが恒例化しているだけである

  • 676島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/10/09(Sat) 11:25:25ID:YxOTMyNjM(30/30)NG報告

    >>651
    まぁ本人はもう悲しいとすら思えないんだけどネ!

    >>657
    なんというか問題起こしたり虐殺祭りだったりの組織って多いけど、魔術師的なこだわりがないならこういう既存勢力の需要に乗っかるタイプの営利組織もありなんとちがうかなって

    >>658
    まぁ事は起源だしどちらかというとあるべき形に戻ったとも言えるんですよねこの場合
    実際上方面に突出はできないけど下方面に突出もする事ないんで生存戦略としてはまぁ有効だし

    >>667
    極限状況ですがった藁がたまたまその状況に極めて有効だったけど、呪いの装備だったって感じですわね
    じゃあ縋らなきゃよかったのかといえばそれはそれで高確率で死ぬし

  • 677火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/09(Sat) 11:25:49ID:c0OTA0NDU(69/91)NG報告

    >>670
    おやご新規さんで?

    他の方もおっしゃってますが、僕鯖スレとは関係ないスレですよ
    こっちのスレで投下してる人が僕鯖の方でも投下してたりするんでややこしいですが、基本的にここのスレはあくまでここのスレで執筆・企画されてるSS用に動かす鱒鯖を考案する為のものです

  • 678監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:49:46ID:Q5NTYyODM(1/9)NG報告

    寝る前にスヴィプダーグの改修版を……。

    【CLASS】キャスター
    【真名】スヴィプダーグ/Svipdagr
    【性別】男性
    【身長・体重】177cm・67kg
    【属性】中立・中庸
    【ステータス】筋力C 耐久C 敏捷B 魔力A+ 幸運A++ 宝具EX

    【保有スキル】
    陣地作成:A+
    魔術師として自ら有利な陣地である「工房」を作り上げる能力。Aランクともなると「工房」を上回る「神殿」が作成可能。時間をかければ炎の牆壁であるガストロープニルの砦を完全とまではいかないが再現可能で、陣地である同時に強大な結界として機能する。

    道具作成:A
    魔力を帯びた器具を作成する。“九つの薬草の呪文”を基盤としたあらゆる状態異常に対応し、呪い・魔性等の類を打ち祓う霊薬を作成する事ができる。

  • 679監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:50:12ID:Q5NTYyODM(2/9)NG報告

    >>678
    女神の寵愛:A
    北欧の女神であり、妻であるメングロズから寵愛を受けている。全てのステータスをランクアップさせるに加え、治癒の権能によって自動回復能力が備わっている。

    神格転生:B
    人の身でありながら神々の列に加わったスヴィプダーグは、例外的に神核を有している。また、一説によればスキールニルとも同一視されており、高ランクの神性を保持している。

    原初のルーン
    北欧の魔術刻印であるルーンを所持している。ルーンと言えど、現代に使われるものではなく、神代に大神オーディンが見出した原初の18のルーン。大神の代行をしているので、サーヴァントとしては例外的に本来の出力を発揮する事ができる。また、指定した魂を呼び起こし、霊体的ではあるが簡易的な蘇生を可能としている。

    千里眼:EX
    スヴィプダーグは未来を見通し、神々へと予言する巫女(ヴォルヴァ)の子であり、最高位の魔術師の証たる「世界を見通す眼」を継承している。

  • 680監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:50:42ID:Q5NTYyODM(3/9)NG報告

    >>679
    【宝具】
    巫覡の呪文歌(グローガルドル)
    ・ランク:A
    ・種別:対人(自身)宝具
    ・レンジ:0
    ・最大捕捉:1人
    予言の巫女の一人であるグローアが施した九つの苦難を斥ける呪文歌が由来。
    神々が重宝し、未来を予見する巫女が呪いとして贈った強力な概念宝具。予め「これは避けられる」という因果の逆転のもと、該当するあらゆる災いはスヴィプダーグを傷つける事ができない。
    第一の呪文は如何なる驚愕・脅威・恐怖に心を揺さぶられない加護であり、精神的干渉を無効化する。
    第二の呪文は旅路に迷った時、ウルズの加護により誤った歩みを修正し、正規の道筋を齎す運命力の取得。
    第三の呪文は死の回避。ヘルの訪れにスヴィプダーグは引き込まれる事はない。概念的な死の付与の無効化。
    第四の呪文は敵対する相手の戦意を削ぎ落とす、または抑制して戦闘を起こさせない。しかし対象が精神汚染スキルを有している場合、効果が削減される。
    第五の呪文はあらゆる束縛からの解放。令呪による強制や、物理的な拘束から脱する事ができる。また、出力を強めれば契約のパスさえも断ち切れる。
    第六の呪文は海上にて人の常識を超える天災に見舞われたとしても、波風に曝されず航海を続ける事ができる。
    第七の呪文は山岳に行き、肉を壊死させる程の冷気を当てられようとも、その肉体が外傷を負う事はない。副次作用として冷気に対して耐性を獲得しており、高所での冷気は完全無効化。
    第八の呪文は暗所にて聖教の女による死の呪いはスヴィプダーグをおかす事はない。
    第九の呪文は巨人と対峙した際に、その言の葉は叡智を纏う。よって、この加護はスヴィプダーグが「言葉」を発した時に発動し、あらゆる謎を解き明かす大いなる叡智を得る。しかしながら、与えられるのは「知識」ではなく「叡智」なので当人の知り得ない事は把握できないが、情報等を整理して推理することにより、その状況下における最適解を導き出す事ができる。

  • 681監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:51:09ID:Q5NTYyODM(4/9)NG報告

    >>680
    黄昏が告ぐ終焉詩歌(ラグナロク)
    ・ランク:EX
    ・種別:対界宝具
    ・レンジ:1〜99
    ・最大捕捉:1000
    北欧神話の終末の日が由来。
    スヴィプダーグが「栄光の枝」と呼ぶ、身の丈程の杖から放たれる最大出力を指している。
    九つの枝が束ねられた杖には、北欧神話における三つの階層から成る九界を表すルーンが刻まれており、その刻印から流れる魔力を集中させる事で宇宙規模のエネルギーを生み出し、極大な威力を誇る燃焼攻撃を放出する。
    解放される九つの膨大なエネルギーは滅びの象徴である『火』に変換され、世界に対して放たれる。空間ごと焼き払う熱量は凡ゆる有象無象を灰すら残さず焼却せしめる。それは原初の火であり、終焉の火。世界を終わらせる為に“世界”が生み出した『神造兵装』。概念的なものであり、本来なら形を持たぬ産物なので、解説などの検定は不可能とされる。
    原初の権能の一つであり、世界を破壊する特性状、空間に作用する事象においては圧倒できる対界宝具に分類される、宝具のカテゴリーでは頂点に位置するものの一つ。
    地上で放てばその余波だけでマスターごと巻き込む危険性を含んでおり、空中では最大出力を放てるものの、膨大過ぎる魔力消費にマスターが耐えられない。
    これ等とは別に『権能』による開放も存在するが、そちらは並行世界すら燃やしてしまうので、使用すれば抑止力によって処理される危険性がある。
    元々は、レイルブリミルの手足────即ちユミルの四肢から作られたガストロープニルの砦を灯す「炎」を利用したもの。世界樹たるミーマメイズ(ユグドラシル)を燃やせる唯一の火を使用しているからこそ、英霊でありながらも権能を有している。
    英雄王ギルガメッシュの語る「原初の地獄」とは別の「終末の地獄」。

    【WEAPON】
    栄光の枝
    「ラクヌンガ」と呼ばれる古英語の写本に登場する、大神オーディンが使用した九つの枝を束ねて杖にしたもの。“九つの薬草の呪文”にて、ルーンを刻んだ九つの枝を用いて薬草を強化している。
    ミーマメイズの枝から造られているともされ、レイルブルミルの放つ炎を内包している。

  • 682監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:51:53ID:Q5NTYyODM(5/9)NG報告

    >>681
    【解説】
    北欧神話の叙事詩「スヴィプダーグの歌」に登場する人物。ソルビャルトとグローアの子であり、北欧神話における最大の英雄。
    「スヴィプダーグの歌」は第一部「グローアの呪文歌」と第二部「フョルヴィズの言葉」の二部作に分けられており、スヴィプダーグが運命の女性に出会う為の旅路が描かれている。
    物語は継母の言いつけで運命の女性を探す旅に出るところから始まり、スヴィプダーグは旅路で災厄を斥ける呪文をかけてもらう為、母グローアの墳墓まで足を運び、降霊術を用いて蘇生を為して九つの呪文を施してもらう場面で終了する。
    長い放浪を経てヨトゥンヘイムにあるガストロープニルに到達し、門番であるフョルヴィズとの問答で自らが女神メングロズの運命の伴侶である事を証明して見事に女神との邂逅を果たす。
    そしてメングロズとの聖婚を誓い、これによって神々の列に加わったとされている。
    『スヴィプダーグの歌』は北欧が滅びた際に一緒に焼け落ちているので、その伝承を詳しく知る者は非常に少ない。しかし、どの文献のおいても神話では珍しい幸せな最後で物語を終えた英雄である。

  • 683監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:52:50ID:Q5NTYyODM(6/9)NG報告

    >>682
    【人物】
    白と青い紋様があるローブを羽織る銀髪と青い瞳を持つ青年。北欧の出身であるが、父親譲りの褐色の肌をしている。
    飄々とした言動をしており、性格も所々捉えどころがない。自身の価値観でのみ動き、善悪に囚われず、これといった事を決めたら最後までやり切る。
    “好き“と“嫌い”ではなく、“好き”と“無関心”に別れるタイプで、気に入った相手には揶揄い混じりに接するが、無関心な相手にはとことん無の視線を送る。しかも、スヴィプダーグが気にいる相手も『その運命が如何にして面白いか』が基準となっているので、現代の価値観から見る“平凡”や“一般”という枠組みにはまったく興味を示さない。ただし、たとえ一般人だったとしても平凡の枠組みから外れ、異端に巻き込まれた場合なら興味が湧く事も。
    趣味は謎解き、智恵の輪、推理要素が入っている小説やゲームなど。俗世に染まっているように見えるが実は……そんな感じ。
    現代の教育には関心があり、彼方から得た智識と比較すれば浅はかであるとしても、元々の彼が生きていた神代と比較すると一般人が学ぶには高い水準であると認めている。とはいえ、勉学を人生としている人種は理解できないらしい。
    聖杯戦争に参加した理由は「己が願望の為に奔走するマスター」という決して凡俗な運命を辿らない者たちを観賞する為であって、聖杯自体にまったく興味はない。しかし、面白い大劇場が見られると考えれば、聖杯を確実に取りに動こうとする。
    因みに貧乳は邪道とは彼の弁。

    【能力】
    最高位の魔術師の証たる「世界を見通す眼」である千里眼を有しており、予言の巫女のように未来を見通す。
    大神オーディンの権能たる原初のルーンを特例で使う事を許されており、魔術戦においてはトップクラスを誇る。加えて険しい神代で冒険した経験もあるので、魔術師でありながらも身体能力はさほど低くはない。
    されどスヴィプダーグの真価は優れた知性にあり、言の葉を放てば叡智が溢れ出し、いかなる謎に対しても最適解を導き出せる。なので相対したサーヴァントの言動、姿、戦い方といった僅かな情報だけでも真名に辿り着くことが可能。

  • 684監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:53:18ID:Q5NTYyODM(7/9)NG報告

    >>683
    【関連人物】
    メングロズ
    治癒の女神であり妻。ガストロープニルの中に聳える霊峰リフャベルグに建てられた「リル」と呼ばれる館に住んでいる。
    ミーマメイズの枝に生る黄金の果実を使用して女性たちを助ける女神。九人の侍女がおり、私生活や身の回りの世話をやってもらっているとか。

    グローア
    母。巫女(ヴォルヴァ)の一人であり、治癒の魔女とも呼ばれる。
    故人であったが、災厄を斥ける九つ呪文を必要としたスヴィプダーグに蘇生させられた。
    夫であるソルビャルトの帰りをずっと待ち続けている。

    ソルビャルト
    父。「エルヴァンディルのつま先」とも呼ばれる天にて輝ける星。
    雷神トールに助けてもらう際に天高く飛ばされた。星になった。
    一説によれば北欧におけるオリオン座にあたるとの事。

    フョルヴィズ
    ガストロープニルの砦にて門番をしている巨人。スヴィプダーグと問答した。
    実はその正体はオーディンであり、フョルヴィズという名前はオーディンの別名である事が「グリームニルの言葉」で確認できる。

  • 685監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:53:57ID:Q5NTYyODM(8/9)NG報告

    九人の侍女
    メングロズの仕える侍女たち。
    ・フリヴ
    妊婦、不妊の女性、出産、乳児など司る女神。
    ・フリヴズラサ
    呼吸に関係するあらゆるものを司る女神。
    ・ヒョズヴァラ
    肉体、骨、筋肉といった分野の療法を司る女神。
    ・ビョルト
    体温に関係するものを司る女神。
    ・ブレイク
    体内に巣食う病原菌の浄化、つまり白血球を司る女神。
    ・ブリズ
    精神科医であり、精神を司る女神。
    ・フリズ
    肉体を安定させる機構、肉体の異常検知を司る女神。
    ・アウルボダ
    薬の調合、薬剤を司る女神。ギュミルの妻であり、豊穣の神フレイの妻であるゲルズの母親。
    ・エイル
    外科医であり、手術を司る女神。ワルキューレのエイルと同一視される。

  • 686監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 11:54:36ID:Q5NTYyODM(9/9)NG報告

    >>685
    以上です。お休みなさい(スヤァ)

  • 687ディック2021/10/09(Sat) 12:57:42ID:A5MTA2MTA(15/17)NG報告

    >>666
    >>674
    『仕事である』と取り繕うことに精神的なストッパーを使うことがフーシェの人間味を感じました。あんまり他人との会話で本心を見せない人だと思っていたので自分との対話だと、こういうキャラクターでは掘り下げはやりやすいですね。

    >>686
    目立った変更点はスキルや宝具でしょうか?より適応力が増してフィンやクーフーリンみたいにだいたいのことは1人でこなせそうですね。知性的なキャラクターもホームズや孔明みたいな謎解き・分析担当も出来そう。
    あとこれは必須ではないとは思いますが、千里眼は設定に織り込んであってもスキル欄には要らないかなと思いました。マーリンとかギルガメッシュがスキル欄に入れてなかったので設定上存在しても要れなくても良いのかなと。

  • 688正親中納言2021/10/09(Sat) 13:19:13ID:E1OTg4ODI(13/31)NG報告

    ここに「マスターの資金無限に吸うけどその分強くなる(というかお金ないと弱い)」みたいなサーヴァントいませんでしたっけ?wikiで前に見かけた覚えがあるのですが、名前がてんで思い出せず…

    >>638
    横入り失礼しました…
    影とか存在感とか薄い人…諜報員とかに適任な人ですね。皆から忘れられていそうだけど、お母さんは覚えてるっぽい…?

    >>648
    良かとか言いながら反応遅れた…すみません…
    原典の原点アーサー王は短髪僕っ子か…なるほどね…(?)メドラウドさんとかを見ると、伝承の隔年のうちの変遷が見られて面白いなとも思ったり…二人いたのか…
    あと「ええ。少年、少年である。大事なことなので2回言いました。」は草。ジョーンさんはそういう好みなのね…

    >>666
    大望がために、目的がために動くカメレオン…といわれても、やはりフーシェさんも人なのですね…取り繕っているのもドロドロさに拍車をかけてらっしゃる…
    願わくば、マスターが後ろからブスリとなりませんように…

    >>686
    なんだろう…凄い安定感だし、強いし、賢いし、もうサーヴァントとしてヤバいなってのはひしひしと伝わってくるのに、ギャグイベでボケ担当してる風景が脳内過ってる…なにゆえ…ハロウィンに侵されている…?

  • 689正親中納言2021/10/09(Sat) 13:21:44ID:E1OTg4ODI(14/31)NG報告

    >>670
    おやぁ、ご新規様?いらっしゃいましー
    まあ他の方が云々は言ってくださっているので今更言うのも野暮ですし、私認識ではここは「鯖鱒作るだけじゃ足りねえ!俺はこのキャラが動く様を描きてえんだ!」って人々の場ですよ、とだけ

  • 690ディック2021/10/09(Sat) 13:25:50ID:A5MTA2MTA(16/17)NG報告

    >>688
    「マスターの資金無限に吸うけどその分強くなる(というかお金ないと弱い)」
    うちだとセルゲイ・コロリョフかな。人工衛星やミサイルとか宝具を作るためにはどんでもなくお金が必要になります。本人そのものはシェイクスピアやアヴィケブロンみたいな本人は弱いタイプです。
    お金がなくても強いけどお金があればあるほど強いのはダレイオス1世。

  • 691ジョーン2021/10/09(Sat) 13:41:05ID:g0NDM3NTg(56/71)NG報告

    >>652
    遅くとも年末にタリエシンをお借りすると思います

    >>667
    僕っ子いいよね……いい……
    自分の納めた国の侮辱を許せる王の方が珍しいでしょうしねえ

    >>688
    ここ最近はお忙しそうなのでお気になさらず……
    召喚時にセリフを気持ちプーサーに寄せようとして「僕っ子!僕っ子騎士王!これだ!」ってなりましたね……ウルフカットの僕っ子は健康にいい……
    史実のメドラウドにも驚きましたけど、ギネヴィアのモデルが男性なのが一番びっくりしましたね……あとギネヴィアとモルガンって言うアーサー王伝説二大どうしようもない女が同一人物なのも……
    ああ!大好きさ!でなければシェイクスピアをショタにするはずがないのであった……(セタンタ♡アプリの方に実装されて♡って書いてあるうちわを振りながら)

  • 692名無し2021/10/09(Sat) 15:03:50ID:gyOTU5MjU(1/1)NG報告
  • 693亥狛の人2021/10/09(Sat) 15:39:48ID:M2MzM3Mjk(1/5)NG報告

    お久しぶりです。前に宣言していたごんぎつねのしょーとすとぉりぃが完成しましたので、wikiに投下しておきました。
    タイトルは「しょーとすとぉりぃ、ごんぎつね」です。
    ここにあげようとも思いましたがあまりにもスレを圧迫する分量だったので控えさせていただきました。
    あと一部過激な表現がありますので、苦手な人はご容赦ください。



    感想、できたらおまちしてますねー
    あとご新規さんいらっしゃいです。

  • 694亥狛の人2021/10/09(Sat) 15:43:45ID:M2MzM3Mjk(2/5)NG報告

    一応場所は完結SSの短編の中にあります!

  • 695ガイ【ペレス騎】2021/10/09(Sat) 18:34:27ID:Y0ODk1NDM(1/6)NG報告

    【復刻ライト版】残滓特異点『常夜学園謳歌 ソロモナリエ』
    ……みたいな感じで皆様もどうでしょうか?
    ロゼちゃん&プルフラスくんと合法的に(?)絡めますよ!
    マップの空きがまだまだいっぱいあるので是非是非……!

    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/m/wiki/%E6%AE%8B%E6%BB%93%E7%89%B9%E7%95%B0%E7%82%B9%E3%80%8E%E5%B8%B8%E5%A4%9C%E5%AD%A6%E5%9C%92%E8%AC%B3%E6%AD%8C%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%80%8F

  • 696ガイ【ペレス騎】2021/10/09(Sat) 18:41:52ID:Y0ODk1NDM(2/6)NG報告

    >>683
    >気に入った相手には揶揄い混じりに接する
    あれ……?気に入られたら入られたで厄介なやつでは……!?

  • 697ガイ【ペレス騎】2021/10/09(Sat) 18:56:22ID:Y0ODk1NDM(3/6)NG報告

    >>693
    児童の虐待問題は本当に難しい……大人ですら1人では生きられないというのに、子供身空での孤独は如何ほどのものでしょうか。
    所詮良いも悪いも結果が決めるものですから、幸運の石が幸せを運んでくれることを祈るばかりです。

    最後に驚きの真名判明!
    確かにあの人であれば、分霊のひとつくらいにプリテンダーがいても不思議では無いかもしれません。
    なんなら、増えたり減ったりしているともっぱらの噂ですし。

  • 698ガイ【ペレス騎】2021/10/09(Sat) 19:07:54ID:Y0ODk1NDM(4/6)NG報告

    >>649
    >>621
    いやあ、また可愛らしいイラストが!

    お菓子のためならなんでもする!タイキックにも負けないハングリー精神!(ルドルフ2世においてはハンガリー精神!ルドルフ=ジョーク=2世だよ!)
    まさにハロウィン!!

    ……と思ったら。
    激ニガクッキーは死人いやさ死悪魔が出ますよ?
    この鬼!悪魔!神の毒!

  • 699正親中納言2021/10/09(Sat) 19:21:36ID:E1OTg4ODI(15/31)NG報告

    >>690
    なるほどセルゲイさん…まあ、現実でもロケットとかの開発は国家規模の資金が必要ですしね…
    ダレイオス1世さん強さ青天井とかこわ…

    >>692
    わざわざありがたいのですが、パソコンでもスマホでもURL押すとトップページに行ってしまい…良ければ鯖の名前を教えてください…

    >>693
    最初は少年とごんさんのほのぼの系かな?と思ったけど、少年の境遇が…でもこういう子供、現実には両手両足足りないくらい居るのだよね…
    そして最後にまさかの…最初見た時からね、あたくし何かあるって思ってましたのよ!ビンゴですわね!()
    こうなると、つくづく兵十さんとのやり取りが気になってしまうなぁ…

  • 700◆B8D4AQBhU22021/10/09(Sat) 19:22:49ID:QyMzc1MDY(1/14)NG報告

    >>699
    ジャン・ポール・ゲティ。でも”マスターの資金無限に吸うけどその分強くなる(というかお金ないと弱い)”って条件からはよく見たら外れるな。
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%86%E3%82%A3

  • 701正親中納言2021/10/09(Sat) 19:29:32ID:E1OTg4ODI(16/31)NG報告

    なんか、私の機器wikiのURL踏むとそこのページじゃなくてwikiのトップページに行くのだけれど、これは仕様なのか知らん、バグなのか知らん…
    それも普通に指定のページに飛べるURLもあったりするからわっちわからない…ネットむつかしい…

    >>695
    折角だし、チャラ男ーズで一つ書いてみようかな…

    >>700
    あー…違いますね…確か、昔の人…神話とかの人?だったはず。
    もしか夢の中の産物…記憶かも…?最近現実であったことだと思ってたけど夢でのことだったーってこと増えてるし…

  • 702◆B8D4AQBhU22021/10/09(Sat) 19:31:44ID:QyMzc1MDY(2/14)NG報告

    >>701
    俺も偶にある。
    >wikiのURL踏むとそこのページじゃなくてwikiのトップページに行く
    >普通に指定のページに飛べるURLもあったりする

    >>701
    あーやっぱ違うか。

  • 703監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 19:34:36ID:A4OTA3NzM(1/1)NG報告

    >>687
    千里眼はアクセントと言いますか、冠位術なら入れておいても損はないでしょう的な感じで入れました、はい。

    >>688
    ハロウィンの侵食と、そういう枠が大抵の場合ギャグに走るからじゃないでしょうかね……黄金古代王のアンジャッシュ然り、マーリン然り、賢王の過労死然りと。

    >>696
    マーリンに気に入られると思ってください……ロクな事ないと思うでしょう? そういう事なのです。

    >>693
    あれぇ、意外と生々しいネグレクトが出てきたぞー?

  • 704ディック2021/10/09(Sat) 19:42:27ID:A5MTA2MTA(17/17)NG報告

    >>703
    同じ冠位術でもマーリンのような例もあるので、あくまでも参考程度にということで

    >>699
    大英雄なのに魔力供給の心配がなくなるのは怖いですよ。

    >>693
    虐待場面や子供の反応は辛いなぁ

    >>695
    フロームンドや業平で何か書いてみようかな?

  • 705火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/10/09(Sat) 20:04:56ID:c0OTA0NDU(70/91)NG報告

    >>686
    情報量が…宝具の情報量が多い…!

    >>693
    少年の未来に幸がありますように…
    そう思いたくなるSSでした

  • 706ライオンの巣窟2021/10/09(Sat) 20:20:13ID:UzOTU0NTI(19/32)NG報告

    そういや俺もチャラ男ーズしばらく書いてねえな…書くか

  • 707監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 20:23:19ID:E5NDU4MTg(1/1)NG報告

    >>705
    頑張って自分なりに翻訳して宝具の効果におさめました……意外にも情報量が多くて大変でした。褒めて。

  • 708亥狛の人2021/10/09(Sat) 20:39:18ID:M2MzM3Mjk(3/5)NG報告

    皆様からの感想本当にありがとうございます。
    一応弁明させていただきますと、話を書く序章までは────具体的にはごんぎつねが少年の耳をかじる辺りまではほのぼのSSを書く予定でした。
    どうやらぼくはほのぼのは向いていないみたいでした。

    あとベランダは経験談です。

    >>697
    >>699
    ふふふ、匂わせてはいたつもりでしたが、ようやく正体というかバックグラウンドを明かせて嬉しい限りです。
    英霊の座にはごんぎつね、と登録されてますし生前もそう呼ばれてましたが実は本当の名前は……的なやつです。

  • 709亥狛の人2021/10/09(Sat) 20:43:38ID:M2MzM3Mjk(4/5)NG報告

    >>703
    >>704
    >>705
    いや、ああいう行為に対するある種の嫌悪感を文から引き出せたのなら書き手としても目論見通りで凄く嬉しい限りです。
    とはいえ書いてて気分の良いもんじゃないので、今後は控えようかと…

    少年はそのあと町の養護施設で育つ予定ですので、笑えるようにはなるかなと思います

  • 710名無し2021/10/09(Sat) 20:58:27ID:k0NTMwOTQ(1/2)NG報告

    ハイパー・ルドルフ・エキゾチックキャットマター2世ウルトラGRB復刻版

  • 711名無し2021/10/09(Sat) 21:12:05ID:k0NTMwOTQ(2/2)NG報告

    >>698 >>651
    バカ舌なりに「苦いなー」と思っているので気付け眠気覚ましなどに使用しています
    しにはしないでしょう クッキーになる過程で多少は薄まるでしょうし たぶん きっと メイビィ
    「”味が判る”って一点でのみ、俺にとっては完全にハズレとも言い切れないのであった まる」

    おまけのHWザミエル2021メモ
    今更ですが赤い方は髪型短くしてみるのもアリかもしれません
    服がかっちりしているのに髪ボサボサも締まりませんから 身嗜みとして

  • 712監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 21:15:14ID:I3ODk4NTQ(1/9)NG報告

    久しぶりに特異点ネタを投稿します。

     シグトゥーナに帰還してギュルヴィに報告を済ませた後、各自割り当てられた部屋に戻った。
     本来であれば休息を取るのが正解なのだが、フェリーペはどうしても寝付けず、風に当たろうと仮宿から出る。
     するとそこには、同じように風に当たっていたヴェーグの姿があった。

    「隣、座っていいかな?」
    「……ああ」

     そう言われてフェリーペは静かに隣へ座る。

    「……なあ、ヴェーグの話を聞かせてくれないか?」
    「唐突だな。サーヴァントによっては地雷な場合もあるから、そこら辺は少し気をつけた方がいい」
    「あ、ごめん」
    「まあ、僕の話程度なら別に構いやしない。それで、何が聞きたい?」
    「えっと、俺ってそこまで歴史とかに聡い訳じゃないからさ、ヴェーグってどんな英霊なのかって……」
    「知らないのも当然だ。本来であれば僕程度が英霊に至れる程の器を有している訳はないし、知名度もマイナーの中のマイナーと言わざるを得ない」
    「そ、そんな卑下しなくても……」
    「いや、僕は偉大なる戦士たちの背中を見たからか、いかに自分が弱い存在なのか理解している。そんな弱輩者の話を聞きたいというなら、聞かせてやる────」

  • 713監獄長◆VENk5mkP7Y2021/10/09(Sat) 21:15:39ID:I3ODk4NTQ(2/9)NG報告

    >>712
     ────これは、誓いの話だ。

     ヴェーグという存在は、歴史においては『フロールヴ・クラキのサガ』にて語られる王を葬う者。
     物語における役割は王を謀殺した魔女を誅し、ライレの丘にて王を魔剣と共に埋葬する事だ。

     ────過去に彼の王に向かって『細枝(クラキ)』という侮蔑を込めた名で呼んだ事がある。
     ────本来であれば不敬罪で処断されても文句は言えない筈……なのだが、王は笑って許すどころか「初めての渾名をありがとう」と感謝し、分不相応な黄金を贈ってくれた。
     ────その黄金に見合うだけの戦士になれ、と……。

     ヴェーグという存在は、かつてスウェーデンを統べていた黄金の王アディルスと容姿が酷似していたという。
     黄金の髪に、黄金の瞳と、それらと調和するかのような白い肌……まことに、美しい容姿をしていた。
     しかし時代が悪かったのか、やっかみを受ける事が多かった。暴君と外見が似ていたというだけで、反感を買ってしまうのだ。
     加えて、妃の付き人という地位も要因となっていた。一介の戦士よりも安定した役職が、心火を燃やすきっかけにもなっていたのだろう。
     故に誰もがヴェーグを認める事はなかった。ただ一人、主人であるユルサを除いて。
     そんな最中に、ヴェーグという存在を認め、成長を促す者が現れた。

     ────嬉しかった。自分を色眼鏡で見ずに、そのままの僕を見てくれた事が。
     ────だから、心に誓ったのだ。彼の王が討たれた時、己が全霊を以って血讐を為すと……。

  • 714監獄長◆VENk5mkP7Y