聖杯大会運営本部【リレー相談・雑談】#192

477

  • 1魔術師/宣教師◆TvNZI.MfJE2021/06/10(Thu) 00:02:38ID:QxMzcyNzA(1/49)NG報告

    このスレッドはでもにっしょんch発リレーSS「Fate/TV SHOW」シリーズまたは「聖杯大会本戦総合」を円滑に運用する為の雑談場所、相談場所になります。新規参加者大歓迎!!!

    ・他スレッドや他サイトへの宣伝はやめましょう。他の利用者の迷惑になります。
    ・当スレッドの特性上、製作したキャラクターやリレーの進行等について話し合う機会が多くあります。スムーズな進行のため、参加者は固定ハンドルネームやトリップを使用しましょう。
    ・当スレッドにはwiki(https://fatetv1830.wiki.fc2.com/)が存在します。編集作業は人任せにせず自分で行いましょう。
    ・wiki内に詳しいローカルルールを載せています。参加者の方はご確認下さい
    ・次スレッドは>>950または>>970を踏んだ人がカテゴリー「その他」に立てて下さい。
    ・創作する上で関係のないネタバレを含む内容、ガチャ報告などは専門スレッドでお願いします。
    ・ネタバレ禁止期間は本編は開幕から二週間以降、イベントは終了後、新規実装サーヴァントや礼装など生放送系の情報については24時間後です。
    ・設定やストーリー展開のネタバレなどを含む雑談、相談では必要に応じてラフム語への変換をご活用ください。
    ・版権が絡むキャラクターを制作するのは禁止されております
    ・各作者たちはレンタルサーヴァント・マスターのページを編集してください。

    聖杯大会本戦統合スレNO.5
    https://bbs.demonition.com/board/6193/

    ラフム語翻訳機
    https://yt8492.github.io/RafmanTranslator/

  • 2ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 14:31:32ID:UzNTg5MzA(1/22)NG報告

    たて乙です。


    宿命の対決…つまり

    ネムレス「ハハハハハッ!やはり俺とお前は運命の赤い糸で結ばれていたらしい。そう、戦う運命にあった!今度こそ死ぬまで削り合おうじゃないか〇〇〇〇ッ!!」

    〇の中はご想像にお任せします。

  • 3レージュ2021/06/10(Thu) 16:54:35ID:EwMTYyMjU(1/2)NG報告

    たて乙です~

    これは荒木又右衛門 対 柳生十兵衛 では!

  • 4ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 17:45:03ID:UzNTg5MzA(2/22)NG報告

    なんだか今日はスレッドが静かですねぇ。

  • 5◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 17:56:32ID:I5MzMzMjA(1/14)NG報告

    たて乙。>>4 平日ですしねぇ。

    最近はクッチーの便利屋事務所も人員が増えたので人物相関図というか印象とか知りたいなぁ、みたいな。
    飛鳥さん→IF黒野くん、鳳蝶さんとか、IF黒野くんから飛鳥さんとか。

    あと大鳳飛鳥(IF)はもう割と可能性の姿じゃなくて基本成長後っぽくなってきたしIF飛鳥ちゃんとか書くのではなく、さん付けちゃん付けで区別しようと思います自分

  • 6レージュ2021/06/10(Thu) 18:08:57ID:EwMTYyMjU(2/2)NG報告

    そういえば、以前京極さんのサバゲーネタを聞いて思い出したのですが去年こんなことを呟いていたのですよ、自分

    これは黄夫人(サバゲー)の出番か……

  • 7ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 18:26:55ID:UzNTg5MzA(3/22)NG報告

    >>5
    まあ昨日が平日なのにエキサイトし過ぎだったのかねぇ。

    飛鳥ちゃん→クッチー
    死霊魔術、戦闘技能その他諸々の師匠。幼馴染の誉ちゃんのお兄さんで前から何度か会っていたこともあって数少ないノーマル飛鳥ちゃん時代から割と普通に話せる成人男性。
    飛鳥ちゃん→IF黒野くん
    遥さんの事務所に所属してるお兄さん。魔術使いだと知ってびっくりした。歳が近いこともあって話しやすい。一緒に遥さんに振り回されることもあるし逆に振り回すこともある。
    飛鳥ちゃん→鳳蝶さん
    綺麗な人だけど時々遥さんとSMプレイしてるんだよなぁ…。それ以外の点では仲良くなれそうな気がしなくもない。
    大体こんな感じですかね。

    確かに。飛鳥ちゃんのIF化に必要な条件が
    ①父親が死ぬ←これはどのルートでも京介が暗殺執行するから確実に達成
    ②クッチーの所に飛鳥ちゃんを弟子入りさせる←京介に頼まれたら基本クッチーは断らないと思う
    だから順当にいけば進化するのよね。IFじゃなくて未来飛鳥ちゃんとかに改名しようかしら。
    呼び方はまあ私は大体話の感じでどっちを指してるかは分かると思うからこのままで。

  • 8◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 18:34:41ID:I5MzMzMjA(2/14)NG報告

    >>7
    い、今みたいに聖女的精神性が完成してない時にストレスマッハでクッチーと需要と供給が最近はしてないから!>クッチーと鳳蝶さんのSM。ちょっとビデオ残ってるかもしれない?ぐらいだから!(汗)

    ケイネス先生ばりに死亡確定な大鳳父ぇ…。
    改名の方法は任せます。あとクッチーは身内に甘いのでクッチーに可能な範囲内だったりではありますがある程度の”強請(オネダリ)”は通りますよ!

  • 9名無し2021/06/10(Thu) 18:38:37ID:E1NzIyNzA(1/30)NG報告

    私は今日使うかどうかもわからないキャラデザで一日の貴重な自由時間を使ってしまったよ

  • 10正親中納言2021/06/10(Thu) 18:45:58ID:YxMjY0MDA(1/10)NG報告

    スレ立て乙ですのー!というかあの勢いは何でしたのー!?平日の折り返し地点でしてよー!?
    そして狂人云々へのご回答ありがとうございますの!難しいもんですのねーやっぱり。

    因縁の対決って言えばうちだとやはり阿弖流為と田村麻呂さんかな?どの田村麻呂さんかによるけど

  • 11ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 18:52:42ID:UzNTg5MzA(4/22)NG報告

    >>8
    ケイネス先生と違うのはほぼナレ死なことと死んだ後惜しまれるか否かと作者が機会があれば生存ルートを書く気があるかどうかですね。惜しまれないし生存ルートを書く気は無い。
    オネダリ(トロイアの城壁の欠片とかいうAランク触媒を手に入れる)いやほんとどこから仕入れたんでしょうね。

    >>9
    この、なんというか。ファスナー?の下の三角がね。フェチズムを感じるなぁって。

  • 12監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 18:55:50ID:MxMzkwNjA(1/1)NG報告

    因縁の対決になるかは分かりませんが、スタルカドとシグルドでやりたい事はありますね。

    「────魔剣完了」
    「────聖槍抜錨」

    みたいなの。他のキャラでも似たようなのができたらやりたい。

  • 13ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 19:11:57ID:UzNTg5MzA(5/22)NG報告

    >>12
    似たようなのだと安徳天皇が酒呑童子に天叢雲剣を渡して酒呑童子が伊吹童子として「────神剣抜刀」ってするとかですかね。誰との戦いでやるか未定なのでこれはどっちかと言うと合体技の領分ですわね。

  • 14監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 19:20:01ID:IxNzkzOTA(1/2)NG報告

    >>13
    ああ、そういうのも良いですよね。酒呑童子が天叢雲剣を持って伊吹童子となるなら、それに相対するのはヤマトタケル・オルタというのはどうでしょう? 荒御魂と化したヤマトタケルを止める伊吹童子という本来の善悪が逆転する展開。

  • 15火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/10(Thu) 19:24:42ID:gxMTkwNTA(1/31)NG報告

    >>5
    クッチーと鳳蝶については以前も解説した通り

    ・クッチー→恩人&職場の上司
    ・鳳蝶→恋人未満同僚以上

    飛鳥ちゃんに対しては魔術師である事に内心羨望を抱いているものの、基本的に年上として節度を保って接してるといった感じですね。
    あとIF化した後では振り回される割合が上がってるという

    >>7
    あのーすいません、一応ツッコんでおくとIF黒野は魔術使いではないのですが…
    https://fatetv1830.wiki.fc2.com/wiki/%E9%BB%92%E9%87%8E%E5%8F%8C%E4%BB%8B%28IF%29

    礼装は自己完結型のシステムですし、あくまで適性がないので普通の傭兵レベルです

  • 16魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/10(Thu) 19:43:26ID:QxMzcyNzA(2/49)NG報告

    今日は前言ってた島術さんの多米ちゃんのところの裏側ssずっと書いてた
    もうちょっとで書き上がりそう

    >>9
    あーもしかして蟻人かな

  • 17レージュ2021/06/10(Thu) 19:46:15ID:U0Mjk0NzA(1/33)NG報告

    >>9
    ミュルミドンくんちゃん!

  • 18レージュ2021/06/10(Thu) 19:50:11ID:U0Mjk0NzA(2/33)NG報告

    「きゅんショタメーカー」さんで作らせていただいた、ショタ大我くん(9~10才)

    「ししょう、お帰りなさい!」

  • 19監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 19:50:35ID:IxNzkzOTA(2/2)NG報告

    >>9
    アキレウスの部下って結構美人さんなんですね。

  • 20魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/10(Thu) 19:56:50ID:QxMzcyNzA(3/49)NG報告

    >>18
    まって
    おもってたより
    かわいい

  • 21島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 19:59:31ID:E1NzIyNzA(2/30)NG報告

    >>11
    ち、ちがうょ……昆虫には頭、胸、腹があるからちゃんと頭、胸、腹と脚に分かれるようにしただけだょ……触覚と複眼も若干それっぽくなるようにしたし……

    >>16 >>17
    多分モブ蟻人Aぐらいの感じで

    >>19
    働きアリは基本単為生殖が可能なメスですからね。特に生産開始時期出身の初期ロットなら見た目がどちらかといえば女性に似ている気がするの

  • 22あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/10(Thu) 20:02:59ID:k2Njg1OTA(1/18)NG報告

    建て乙。

    宿命の対決……。
    ヴィオランテ対グリフィンは鉄板。

  • 23ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 20:09:15ID:UzNTg5MzA(6/22)NG報告

    >>14
    あー、それ好きぃ。

    >>15
    ────!?
    勘違いしてました、すいません。見直してみたら一般人の欄にいましたねIF黒野くん。

    >>21
    え?つまりそれ関節?間接なの?それはそれで興奮する。

  • 24レージュ2021/06/10(Thu) 20:13:06ID:U0Mjk0NzA(3/33)NG報告

    >>20
    今回お借りしたメーカーさん、ポーズや効果音等バリエーション豊富ですのでもしショタを作る際は如何でしょうかとダイマ

    「え!明日はお休みとれたから、お買い物に付き合ってくれるんですか!」

  • 25山星2021/06/10(Thu) 20:14:52ID:I2ODIxMA=(1/18)NG報告

    >>18>>24
    (満面の笑みで撫で回すし褒め倒す師匠)
    (なんなら少年の姿になって抱きつく)

  • 26黒鹿ファン2021/06/10(Thu) 20:20:04ID:I4OTIzOTA(1/7)NG報告

    黒野くんは魔術使いたくても使えない系一般人だからね…

    あ、建て乙です

  • 27レージュ2021/06/10(Thu) 20:22:52ID:U0Mjk0NzA(4/33)NG報告

    >>25
    「わぁ~くすぐったいですよ、ししょう~!(キャッキャ)」

    難しい年ごろになる前は師匠にも素直な良い子だったんですよ

  • 28◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 20:23:43ID:I5MzMzMjA(3/14)NG報告

    >>11
    ほんとどうやって入手したんだろうなぁ…。>トロイアの城壁の欠片とかいうAランク触媒
    他にもアイツ、多分『“木刀によって”斬られた兜』とかの依頼者が欲しい触媒ピンポイントで持ってくるから凄いよね。
    >>15
    なるほどー。飛鳥ちゃんと黒野くんでバディ組んで仕事したりもありそうですねぇ。

  • 29正親中納言2021/06/10(Thu) 20:23:52ID:YxMjY0MDA(2/10)NG報告

    そういえば、前スレで魔術師さんがレッドアについて「魔術協会に消されないか」「1920年代のキャラだから」というご指摘ですが、まずレッドアは「1920年代のニューヨーカーのような性格」なのであって「1920年代のニューヨーカー」ではありません。紛らわしい書き方をしてしまいすみませんでした。
    次に、魔術協会に消されないかというのについては、協会としてはノーマークだった無所属没落家出身だったということで、気づいたら一個人としての社会への影響力が大きくなり過ぎてしまったのが原因です。マフィアとも(本人にしてみれば友好関係程度の意識)繋がりがあって、世間にとっての存在感やコネクションが消せる範囲に収まりきらなくなってる。なまじっか交友関係が神秘非神秘問わず広すぎるせいで、消してもそれを怪しんで探ってくる輩がいる。あと色々な企業や個人に資金を出しているためにレッドアを失った時の経済的な打撃が大きすぎるのです。
    情報社会は恐ろしいね

  • 30監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 20:29:19ID:I1NDQ5NjA(1/14)NG報告

    そういえば英霊の触媒問題。本当に仕入れてくる人はどこから入手経路を確保してくるのか……後、値段をつけるなら幾らになるのか。

  • 31ジョーン2021/06/10(Thu) 20:31:29ID:IwNzk0ODA(1/17)NG報告

    作りかけのキャラシの一つにショタのやつがあったので自分も作ってみたんですけどなんで目がしんでるんですかね……?

  • 32山星2021/06/10(Thu) 20:33:02ID:I2ODIxMA=(2/18)NG報告

    >>27
    思春期だからね仕方ないね

  • 33◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 20:35:19ID:I5MzMzMjA(4/14)NG報告

    >>31
    魔術の修練って痛みを伴うモノもあるから子供時代にそういう苦痛を経験したら目が死ん/でも仕方ないトコはあるんじゃないかな的な…。
    >>30
    いくらなんでしょうね…。
    発端となったであろうクッチーはこう、人脈広そうだしそこら辺からなんやかんやで引っ張ってくるとか略奪とか、かな?いや略奪はないか…。

  • 34ジョーン2021/06/10(Thu) 20:35:52ID:IwNzk0ODA(2/17)NG報告

    >>33
    (さ、サーヴァントです……)
    (日本人の作家鯖)

  • 35◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 20:37:46ID:I5MzMzMjA(5/14)NG報告

    >>34
    そっか…(予想外した…。)
    し、締切に終われているとかネタが思いつかないとか…。
    真名分からんとなんとも言えへんな…。

  • 36レージュ2021/06/10(Thu) 20:45:47ID:U0Mjk0NzA(5/33)NG報告

    >>32
    仕方ない仕方ない

    大我(17歳現在)「……そうやって抱きつかないでください、暑いです。」

  • 37正親中納言2021/06/10(Thu) 20:52:50ID:YxMjY0MDA(3/10)NG報告

    >>31
    >>34
    日本の作家…ショタ…新美南吉…?(てけとー

  • 38ジョーン2021/06/10(Thu) 20:57:44ID:IwNzk0ODA(3/17)NG報告

    >>35
    >>37
    ショタなのはアンデルセンと同じです。
    目がしんでるというか狂気を孕んでるというのが一番ヒントかもしれない。
    そんな作風の人です。

  • 39山星2021/06/10(Thu) 21:00:19ID:I2ODIxMA=(3/18)NG報告

    >>36
    でもスキンシップ取らないと怒るんでしょう?

  • 40黒鹿ファン2021/06/10(Thu) 21:00:58ID:I4OTIzOTA(2/7)NG報告

    >>30
    魔術的価値がある聖遺物なら持ってる人も売り払う人もいるでしょうけど、二世が持ってるイスカンダルの聖遺物なんかは魔術的価値もないらしいのでそういうのの入手経路はほんと謎…
    押し売りする人とかがいるのかな…

  • 41島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 21:00:59ID:E1NzIyNzA(3/30)NG報告

    もし仮に夢野久作とかそういう作風の人だったら「あれはむしろ大人しか出せないエロスと狂気が要だからアンデルセンみたいにワンダー豊富な子供じゃダメなんよ」ってろくろを急速回転させることになっちゃうからそうじゃありませんように

    >>23
    お腹のは関節じゃないけど膝は関節

  • 42正親中納言2021/06/10(Thu) 21:01:49ID:YxMjY0MDA(4/10)NG報告

    >>38
    牧野信一さんか!?

  • 43ジョーン2021/06/10(Thu) 21:02:36ID:IwNzk0ODA(4/17)NG報告

    >>41
    じゃあ没ですね……(夢野久作でした)

  • 44名無し2021/06/10(Thu) 21:05:37ID:M3MTExMDA(1/2)NG報告

    それでも俺が考えた設定と解釈のがおもしれぇんだよ!!で押し切ってもいいんですよ!?

  • 45監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 21:05:47ID:I1NDQ5NjA(2/14)NG報告

    皆さんショタへの食い付き良くないですか……?

    >>33>>40
    先ずどこで発掘しているのかも謎ですしね。アヴァロンの発掘描写はあるんですが……。
    そう考えると、触媒が何かを考えるのは簡単だけど入手経路を入れると一気に考えるのが面倒臭くなる。

    >>21
    成る程、女性よりとな。ただギリシャだと両性もあり得そうな気がする。

  • 46正親中納言2021/06/10(Thu) 21:07:17ID:YxMjY0MDA(5/10)NG報告

    >>43
    アギャーッ、あ、アギャーッ!だったんですかッ!(「稲垣足穂さんって可能性も…いやでもだとしたら月の意匠がないのが可笑しい…いや待てよ、藤村操さんであれば子供の頃を全盛期と設定していても不思議じゃない…?」とか考えてた人)

    大穴で小林少年かなとも思ってました…

  • 47島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 21:07:29ID:E1NzIyNzA(4/30)NG報告

    ショタにするならそれこそ「日本のアンデルセン」小川未明とかさ……もしくはワンチャンイーハトーヴォ王子的な感じで宮沢賢治とかさ……

    >>43
    あ、やっぱりかぁ……なんというか日本の作家でライトなイメージとして第一に「狂気的」って出る人なら多分そうなんだろうなぁとは思ってたけど

  • 48あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/10(Thu) 21:12:17ID:k2Njg1OTA(2/18)NG報告

    >>30
    近代なら墓でも触媒にできる(例:刹那のクリスティ召喚)し、器物なら本物をorカタログでどうにでもなる(例:達龍はビートルのカタログをeBayで入手)けど、近代以前はどうやって確保するんだろう。

  • 49ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 21:12:58ID:UzNTg5MzA(7/22)NG報告

    >>30
    九終でのユージーンとかいう京都の古道具屋で刀の鍔買って適当に武士ガチャしようとしたら失われたと思われてた童子切の鍔だったとかいう幸運ボーイ。
    日本って普通にそういう古い刀とか残ってますよね。

    >>41
    あ”────(膝に目がいって焼ける音)

    >>45
    日本人はみんなロリコンショタコンなのよ!

  • 50レージュ2021/06/10(Thu) 21:13:08ID:U0Mjk0NzA(6/33)NG報告

    >>39
    「……怒るわけ無いじゃないですか、子供じゃあるまいし」

    あからさまに怒らないけどなんだか不機嫌になります!

  • 51正親中納言2021/06/10(Thu) 21:13:11ID:YxMjY0MDA(6/10)NG報告

    夢野久作さんは…何というか、キャラにはし難い人ってイメージあります…単純な「狂気」「猟奇」「キ◯ガイ」では表せないというか…ある意味キャラクターに出来ないのがらしさであるというか…

    だから、ジョーンさんがどういった風にメイクしたのかは私、気になります

  • 52名無し2021/06/10(Thu) 21:13:46ID:YzMDQ3NjA(1/1)NG報告

    たしかに「無人島で育った兄妹が文明から離れた近親○生活の後帰還を拒み死を選ぶ」とか「コンプレックス持ちの女学生が焼死してからいろんな闇が噴出」みたいなのはショタデルセン的感受性より大分スレてる気はする

  • 53黒鹿ファン2021/06/10(Thu) 21:13:59ID:I4OTIzOTA(3/7)NG報告

    >>45
    まぁ入手経路だけなら「たまたま拾った」とかもありだと思うんですよ。そういう偶然も運命といえば運命ですし
    由緒正しき歴史のあるうんたらかんたらみたいな触媒だとそうもいきませんけど

  • 54◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 21:16:34ID:I5MzMzMjA(6/14)NG報告

    >>45
    だってショタ可愛いし。
    >>44
    アイデア発信する前の「こんなキャラ作ろうと思うんよ!」にやいのやいの言い過ぎるのも違うっつーか「ちょっとなぁ…」みたいな気もしますし。

  • 55あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/10(Thu) 21:17:18ID:k2Njg1OTA(3/18)NG報告

    >>45
    ヴィオランテは「遺伝性の強運体質だったから」で説明はつくけど、それでゲットできる人は少数だしなぁ。

  • 56名無し2021/06/10(Thu) 21:17:26ID:c3Mzk2NzA(1/2)NG報告

    >>44
    押し切ろうとするとそれはそれで批判される前例はここではいくつもありますから忖度して取り下げるのもいいと思います。

  • 57あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/10(Thu) 21:18:12ID:k2Njg1OTA(4/18)NG報告

    >>45
    ショタジジィ(しかもエロジジィでもある)を作成したことあるし。

  • 58ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 21:18:42ID:UzNTg5MzA(8/22)NG報告

    逆に大人になってスレた感性になったのを嫌った子ギル的なショタサーヴァントとかどうだろう。ラーマの例を見るに英霊本人が「ここが全盛期!」と言い張れば全盛期は弄れると思うし。キャスターの子供バージョンとバーサーカーの大人バージョンに別れるんだよぉ!

  • 59山星2021/06/10(Thu) 21:20:19ID:I2ODIxMA=(4/18)NG報告

    >>50
    (頭を撫でてあげる野紀)(泥更新済)

  • 60島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 21:20:33ID:E1NzIyNzA(5/30)NG報告

    いや別にそこに「文豪●トレイドックスが好きだから」とかじゃない理論立てた説明がちゃんとついててそれを教えてくれるなら全然取り下げなくていいというか私は「私から見た」偉人解釈の話しただけなんでネタ潰しに走る老害ムーブ筆頭みたいな扱い受けるのは非常に不本意なのですが……

  • 61◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 21:23:32ID:I5MzMzMjA(7/14)NG報告

    いやまぁ譲れない一線とか拘りとかはあるだろうし「好みじゃなきゃあんまり関わらなきゃいいの!」してもやはり我慢できないというか「どうしても我慢できんのやあん畜生め!」とかはあるから難しいだろうけど。
    >>60
    言い方とタイミングがよろしくなかったんじゃないでしょうか。”そうじゃありませんように”とか言っちゃうと否定的なニュアンスにはなっちゃうじゃん?

  • 62名無し2021/06/10(Thu) 21:23:34ID:Q2Mzk5MDA(1/1)NG報告

    近現代の日本の作家で確実に資料の原文読めるんだからね
    探しても読めない人物ではないんだからね
    その分安易だったり萌え先行だったりのキャラ付けのツッコミは入りやすいと思うよ

  • 63名無し2021/06/10(Thu) 21:25:19ID:M3MTExMDA(2/2)NG報告

    私がショタ久作作るなら詩経、易経、四書五経などを教わって能楽修行に入門した頃に"何か"アプローチを得た、その3歳の時が全盛期。
    胎児の夢の逆回しで再臨するごとに年齢が巻き戻って最終的に異形化するとかそんな設定にする。

  • 64名無し2021/06/10(Thu) 21:25:53ID:c3Mzk2NzA(2/2)NG報告

    >>60
    ろくろ回すとか、夢野予想の否定とか、論破してこようとしていそうで怖いし、わざわざ対立するだなんてしんどいじゃないですか。ただでさえ、普段から自分の世界観をはっきり出している人とレスバになるかもとか恐怖ですよ。

  • 65ジョーン2021/06/10(Thu) 21:27:22ID:IwNzk0ODA(5/17)NG報告

    >>46
    >>47
    なんかすんません……

    でもよく考えたらメイン宝具が『猟奇歌』+「幼い頃から各種詩に親しんでいた逸話が代表作である詩と融合した宝具」って感じなんで子供の方がそれらしいかもしれない。

    >>51
    端的に言うと「理性的な狂人」です。
    幼い頃からニコチン中毒+めちゃくちゃな勉強の詰め込まれ方をしてたせいで精神的にはかなり早熟しててその結果あの独特な世界観が産まれました。
    当然そんな生活を送ると精神的に脆くなりやすいわけで、それを発散するために作品にぶつけてたって解釈の人です。
    計算してプロット組むよりも己の感情を作品にぶつけるタイプの作家。

  • 66監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 21:29:33ID:I1NDQ5NjA(3/14)NG報告

    >>49>>54>>57
    くぅ、ここにはり◯りー(隠語)しかおらんのか!

    >>53>>55
    偶然と強運のfate的なやつなら、もうガチャ召喚で当てられる気もしますね……。

  • 67名無し2021/06/10(Thu) 21:29:35ID:Y0ODU3NzA(1/1)NG報告

    >>64
    仮に言い方が問題だとしても作家・芸術家で人が一番気にするところなんて作風なんだから違和感あるようなら抗議は出るやろ

    それこそ名も出さん外野がやいのやいの言っていいことじゃないよ

  • 68正親中納言2021/06/10(Thu) 21:30:20ID:YxMjY0MDA(7/10)NG報告

    夢Qの捉え所のない「狂気」はやはりその「狂気」の多様性にあると思うのですよ。どうしても人間生きていくうちに環境による常識や集団内の良心などを知っていき、そのうちに何が正しく何が正しくない(≒狂っている)のかを無意識のうちに定めていく。だからどうしても人は一つの基準に縛られてしまう。
    そんな中で夢Qの作品に登場する「狂気」はその縛りが薄く、色々な人間が色々であるが故に持つ違った「狂気」を何の屈託もなく描けているのが特徴だと思うのですよ。なんなら狂人の狂気定義すら描出している。だから一定性が見つかりにくいというか、漠然とどんな読み手にも「この作品は狂気的だ」と思わせるし一方で「この作品はどこか正しい」という考えも抱かせる。些細な正気の人による違いをちょっとした差異で読み手に気づかせる人なのではと。
    そういう意味では、彼は一片では狂気だし一片では正気だとなるかと存じます。狂っていて、けれどその狂いは千変万化で、そしてその内にはとても正気であると思える狂気すらある。
    本人が狂気に浸る、閲することを望んでいたかは知れませんが、もしショタにするなら「正気狂気という区分をまだ知らぬ純粋無垢な心身で現代の周囲の狂気正気と接してみたい」的な思いがあったりするのはどうかなと。これはあくまで私の夢Q解釈ですが

  • 69監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 21:33:11ID:I1NDQ5NjA(4/14)NG報告

    既に自分の中である世界観と作風……型月に当てはめた場合ですと、皆さんは“この部分は絶対譲れない”的な世界観とかあります? 魔術師にしろ、神話にしろ、その他諸々にしろ。

  • 70レージュ2021/06/10(Thu) 21:33:16ID:U0Mjk0NzA(7/33)NG報告

    >>59
    「(黙って静かに受け入れている)」(了解です~)

  • 71レージュ2021/06/10(Thu) 21:37:10ID:U0Mjk0NzA(8/33)NG報告

    >>69
    「人間は汚く弱く脆い、だからこそ善き行いが輝く」
    「人は自然に勝てない」
    「善人が必ず幸福になるとは限らないし、悪人が必ず報いを受けるとも限らない」
    とかですかねぇ

  • 72ジョーン2021/06/10(Thu) 21:42:03ID:IwNzk0ODA(6/17)NG報告

    >>69
    個人的に決めてることですが「アーサー王周りはマビノギオンかブリタニア列王史準拠」ですかね。
    好み半分、公式との差別化半分ってのが理由です。

    ブリタニア列王史まではギリ歴史書と思うんですけど『アーサー王の死』まで取り込むとファンタジーに足を踏み入れてしまうので……

  • 73◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 21:44:15ID:I5MzMzMjA(8/14)NG報告

    今からブーメラン投げます!!!
    >>67
    でも「このサーヴァントどうですか!?」ってスペックや解釈出す前に抗議っぽく見えるような事言っちゃうのも良くないと思うかなぁ。。。みたいな…。
    まぁ今後ショタ久作をどうするかはジョーンさん次第だからつまり「よし、この話止めよう!」だけど。
    >>69
    あんまり自分の中で世界観とか作風とか固着してないと思うのでしっかりとそういう点を意識した経験は無い気がしますね。

  • 74正親中納言2021/06/10(Thu) 21:44:42ID:YxMjY0MDA(8/10)NG報告

    なんか勝手に自分の解釈長文流してしまった…お目汚しすみません…

    >>65
    なるほどなるほど。現実に鬱屈しちゃって半幻想的な世界に篭っちゃった系…みたいな感じかな?
    作家鯖はスキルとかの性能の扱いも難しそうですけど、聞く限り精神攻撃タイプのデバフ支援型でしょうか?

    >>69
    「純粋であれ優しくあれ、我の強い者が欲望を持つと碌なことにならない」
    「願いを叶えようとする上で最大の悪手は、願いのための手段が目的になってしまうこと」
    「人間の強大さこそが矮小さの証」
    こんなくらいでしょうか。あんまり意識したことない…

  • 75ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 21:45:53ID:E1ODUwODA(1/23)NG報告

    我さあ…クセルクセス王失敗したなあって思うんだよね
    超強大なクセルクセス王に立ち向かったからレオニダス王の勇姿が映えるのに、俺が作った設定だとレオニダス怖いよおって目を背けてたわけじゃん
    これレオニダスバカにしてんじゃん…あかんじゃん…

  • 76ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 21:47:56ID:E1ODUwODA(2/23)NG報告

    >>75
    日本語おかしいじゃん…クセルクセス王がレオニダスを怖がっていた…の間違いじゃん…

  • 77ジョーン2021/06/10(Thu) 21:50:05ID:IwNzk0ODA(7/17)NG報告

    根本的にサーヴァント作るのが向いてないのかもしれない。

    >>74
    例えるなら「勉強のストレス発散でゲームのRTA始めたらハイランカーになっちゃって、現実世界での負荷をRTAでの超人プレイで発散する人」みたいな。

    『猟奇歌』の内容を具現化するゴリゴリのアタッカーでしたね……やっぱダメだなこれは……

  • 78◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 21:52:51ID:I5MzMzMjA(9/14)NG報告

    >>77
    いや、今回は解釈的なのがぶつかっただけですし、そこまで気にしないでよろしいかと!
    俺ジェームズさんとかガングランさんなど活躍見たいですよ。

  • 79正親中納言2021/06/10(Thu) 21:55:23ID:YxMjY0MDA(9/10)NG報告

    というか近代作家解釈の件だとポーが完全(型月世界観ナイズしているとは言え)私的解釈なんで誰かにとっての解釈違いになっていないか私怖くてならない…本の後書き読む度に動悸が激しくなる…

    >>76
    失敗したならやり直せば良いと思うよ…誰だって過ちは起こり得る…

    >>77
    どうしても得手不得手は生まれるものですからね…
    ふむふむ、そう聞くと急に親近感湧いてくる…暗殺教室の神崎さん思い出す…

    エモーショナルエンジン・フルドライブるんですか!?

  • 80島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 21:58:35ID:E1NzIyNzA(6/30)NG報告

    >>65
    おおー、確かに書いた話の中でもエロス全開の私の推し作品とかではなく幼少期の体験の方を前面に出して側面を作るなら子供の姿も悪くないかもしれませんね

    >>69
    一応キャラとかssを作るときに心に決めてることなら

    ・英霊を神様(絶対的に強い他者)におんぶにだっこにはしない。英霊になるものは善なれ悪なれどこかしら歩き出せる強さや特異性があるからなるものであり、上位存在に頼りきりでは親離れできない子供と変わらない(そういう個性って設定のキャラなら別)。
    ・悪(ヴィラン)性を持つ人を「実はいいところもあるんだ」という設定にするために善性の人間(ヒーロー)を貶めるような逸話をつけない。
    ・意外性全振りの設定を付ける時でも、必ずその設定の派生元になりうる要素を持ってくる。そういう要素が作れない場合は、「その要素があった故にどうなったか」をきっちり説明する。英雄は過去の偉い存在の写しであって私のおもちゃではないので、その辺の限度のない性癖遊びは必ずマスター枠でやる。
    ・軽々しく神を倒すとか神に届くとかさせない。そういう展開をするときは入念に準備や時の運を整えてある描写をしてからにすること。確かに人が努力で圧倒的上位存在に一矢報いる展開は素晴らしいが、加減を間違えてしまえばチート系になって駄作一直線になるのでプロットを作る際に絶対に一度おいて見直す。
    ・軽々しく誰かのことを狂っているとか書かない(深いテーマとして真摯に掘り下げる覚悟がない場合はギャグ調にして冗談だとわかるようにすること)
    ・ただ悲惨なだけの物語は退屈であるので、最低限希望はチラつかせておくこと

  • 81レージュ2021/06/10(Thu) 22:01:49ID:U0Mjk0NzA(9/33)NG報告

    「誰かの萌えは誰かの萎え」って言いますし、「(型月設定的にあり得ないとか現実の事情的な意味で扱えないとかじゃない限り)このキャラはリレーじゃなくても個人で使いたい!」って強く思ったらつくって良いのでは?

  • 82ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 22:02:47ID:E1ODUwODA(3/23)NG報告

    >>80
    >ただ悲惨なだけの物語は退屈であるので、最低限希望はチラつかせておくこと
    突き刺さるじゃん…色々なことが突き刺さるじゃん…

  • 83ジョーン2021/06/10(Thu) 22:02:50ID:IwNzk0ODA(8/17)NG報告

    >>79
    作品のイメージで「狂人」「世捨て人」「小説を取り上げたら何も残らない」みたいなイメージありますけど、農園やったり軍人やったり色々と手広い方なのでそういうのもありかなと。

    『毒茸が ひとり茶色の粉を吹く 何事もよく暮るゝ秋の日』で毒をばらまいたりとかそういう……

  • 84島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 22:06:47ID:E1NzIyNzA(7/30)NG報告

    >>82
    多分考え方に相違があると思うんだけど私が考える「悲惨なだけの物語」って「不幸な貧困層の家庭に生まれた被虐待児が学校でも虐めを受けて死を選びました」みたいな初めから終わりまで一切楽しくない現実みたいな話のことだから、ライオンさんがよく書いてる話でリョナられてる人はスタート時点である程度並かそれ以上の身の上してる以上厳密には定義的に当てはまらないよ

  • 85ここのえ2021/06/10(Thu) 22:08:25ID:AxODAyMTA(1/13)NG報告

    2015年の時計塔読んで今思うと、冠位指定はこれ一種の起源だな…!?!?という新しい発見もあって面白い
    >>69
    わたくし基本的に型月考察勢であって、ss書きではないので解釈自体はどうでもいいかな~と思っています
    好みはあるけど「二次創作なんだから、自分が(できれば他人も)面白ければええんや」の中立・悪

  • 86火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/10(Thu) 22:08:50ID:gxMTkwNTA(2/31)NG報告

    >>69
    型月というか二次創作全般にぶっ刺さる価値観ですが

    ・強すぎるキャラをなるべく作らない、作るとしても一体か二体限りにする

    ですかね
    忘れそうになりますがここリレーSSの為に作られたスレですし、リレーじゃなくても二次創作で極端に強すぎる系のキャラは大ボスであっても嫌がる人少なくないでしょうし

  • 87名無し2021/06/10(Thu) 22:09:49ID:YyMjM0NTA(1/1)NG報告

    >>44
    他人に見せて感想求めるなら俺くんだけ面白くても駄目なんですよ
    押し通すためにはいろんな強さが要るんですよ

  • 88監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 22:16:27ID:Q2MDUzODA(1/1)NG報告

    >>71>>72>>73>>74>>80>>85>>86
    色んな意見が見れて参考になりました。面白い解釈を見て「あ、こういうのも取り入れてみたい」という思いにもなります。

  • 89島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 22:17:53ID:E1NzIyNzA(8/30)NG報告

    >>84
    追記
    「英雄の旅」理論とか三幕構成で説明するとわかりやすいかな
    ・日常を離れて旅へ出る
     ↓
    ・試練を受けて成長する
     ↓
    ・成長した技能や精神性を披露する一大試練を乗り越える
     ↓
    ・ご褒美もらって帰宅
    ってのが王道ストーリーなんですけど、私が何より重視してるのが「日常を離れる」って部分なんですよね。起こるべきことが起こるべくして起こってそれで終わるなら物語じゃないですよねみたいな。

    例えばいわゆるくっころとか尊厳破壊みたいな「強いものの転落劇」みたいなものには「読者側がルサンチマンを発散できる」っていう利点があるんで存在することに問題はないと思うんですよ。古来悲劇は愛されてますし。
    ただ、弱いものがただ虐げられて滅んで、それが世の中になんの影響も及ぼさないみたいな話だったら私は好きじゃないんで「それでも多少救いはあったよ」っていう描写をちゃんと付けるよみたいな。
    そういう。

  • 90◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 22:18:12ID:I5MzMzMjA(10/14)NG報告

    いい機会だから宣言というかをしちゃうんだけど、自分ケロべロス作ろうと思ってます。
    >>86
    俺も似たスタンスはあるかも…。とか思いつつ、強いキャラは作ってるから火村さん的ラインに引っ掛かってるのかな?とか思ったり。

  • 91島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/10(Thu) 22:22:27ID:E1NzIyNzA(9/30)NG報告

    >>90
    じゃあ私も気になってたこといい機会だから訂正するけどケルベロスはケルベロスなんよ。
    ギリシャ語ラテン語英語といろんな発音を辿って書き出していってもケルベロシュとかセルベルスとかサーベラスであって、ケルベロスをケロベロスと呼ぶのは少なくとも一般的な読み方ではないのよ。
    私がケロちゃんをケロちゃんと言うのはあくまで某漫画に出てくる関西弁のマスコットの影響であって、ケルベロスはあくまでケルベロスなのね。オービーでもバービーでもなく。

  • 92◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 22:24:05ID:I5MzMzMjA(11/14)NG報告

    >>91
    そうねケルベロスだわ。いかんいかん、真名間違いは解釈以前のよろしくない。

  • 93火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/10(Thu) 22:24:26ID:gxMTkwNTA(3/31)NG報告

    >>90
    まあ『強いキャラ』程度ならまだ良いと思います、強弱のバランス取れてこその創作ですし

    問題は『強すぎる』キャラを大量に作ってしまう事
    よくあるパワーインフレ問題みたいに、過ぎたる強者たちの存在はえてしてロクな事に繋がらないもんです

  • 94黒鹿ファン2021/06/10(Thu) 22:30:51ID:I4OTIzOTA(4/7)NG報告

    >>69
    型月で、ってことなら魔術師は人でなしろくでなしのどうしようもない生き物だって意識するとかですかねー
    私は根が甘ちゃんなので意識してないとすーぐ物わかりのいい常識人になっちゃうので大変

    >>86
    わかる…
    勝っても負けても納得できるパワーバランスを目指したい…

  • 95監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 22:36:49ID:I1NDQ5NjA(5/14)NG報告

    強くても不満が出ないような描写を目指したいですね。
    公式ではギルとカルナは設定だけ見れば鯖界でのインフレ組ですが、魅力的なキャラとしての物語が描かれているので文句が出ないという。

  • 96ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 22:40:14ID:E1ODUwODA(4/23)NG報告

    >>84
    >>89
    で、でえじょうぶ?あたいでえじょうぶなの…?
    とりあえずこれからもっと希望はマシマシにしていこうかしら体感的に


    ……でね、なんかこうノリで書いたssが出来上がったんだけど貼ってもいい?

  • 97◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 22:41:55ID:I5MzMzMjA(12/14)NG報告

    >>96
    どぞ~。

  • 98ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 22:43:30ID:E1ODUwODA(5/23)NG報告

    青くなった!?こわい!!

  • 99ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 22:43:47ID:E1ODUwODA(6/23)NG報告

    「アンタさぁ、クリスマスなのに妹とイチャつかないの?」
    「お前こそなんでこんな日にいつも通りグダグダしているんだ?相手とかいねえの」
    「いないいない。そこまで入れ込むほどの奴、これまで会った事ないし。あー……このまんま時間止まらないかなあ」
    「なんで?」
    「私さあ、今度の正月実家のある日本に帰らないといけないんだよねえ。なんか話があるとかないとか。あー、マジめんどい」
    「実家嫌いなのか?」
    「嫌いっていうかただめんどい。本当なら行きたくもない。なのに来い来いってうるさい。だから本当に心の底から行きたくないけど帰る。しばらく会えなくなるけど、寂しくて泣かない様に」
    「誰が泣くか。むしろお前としばらく会えなくなったのちに再会するという避けられない未来にため息が出るわ」
     
    これが最後の会話。いつもの様にこき使われ、いつもの様にどうでもいい会話をして別れた。十二月二十五日、クリスマスの事である。
    年が明けても世界はさして変わらぬものだと思っていた。大体あと数年は、こうして微妙な関係のままで駄弁っていくのだろうと予想していた。

  • 100ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 22:44:09ID:E1ODUwODA(7/23)NG報告

    >>99
    やかましいバイブ音に目が覚める。ぼんやりとする意識のままで枕元の
    携帯を見ると、まきなからの電話である。時間は深夜0時。確か日本とイギリスでは八時間の時差があり、向こうは今午後二時くらいだろうか。
    「私に会えなくて寂しい?散歩に連れて行ってくれる飼い主いないもんね」
    とかそんなふざけた電話だろうな、などと思いながら通話ボタンを押す。
    「おい、今何時だと思ってんだ。せめて時差をだな」
    「……はぁ、はぁ、はぁ」
    電話口の向こうからは荒々しい吐息が聞こえる。まきなのものだ。もしや、と顔をしかめる。
    「まさかとは思うがナニかしてんのか?正気かお前。実家に帰りたくないとか言ってたのに、結構ノリノリじゃないか」
    「ちがう。わたし」
    ぶつり、と通話が切れた。イタズラ電話、そう捉えるべきだろうか。寝転がったままでしばらく考え、もう一度電話を繋いでみる。しかし一向にまきなの声は聞こえず、呼び出し音がループするばかりだった。
     
    まきなからのおかしな電話を受けてすぐに、東京の新宿が吹き飛んだというニュースが飛び込んできた。原因は不明、テロ攻撃が起きたとか区内に細菌兵器だかがばら撒かれたとかニュースキャスターの女性が捲し立てている。
     
    携帯が再び震えた。画面にはまきなの名前が浮かんでいる。
    「もしもし?」
    電話口から聞こえてきたのはまきな、ではなくまきなに似た声色の誰かの様だった。ゆったりとした口調で、何処か幼い印象を抱かされる。
    「もしもし?貴方は誰ですか?」
    「お前こそ、誰だ?まきなじゃないのか?」
    「荒屋敷まきなは死にました。いえ、死ぬより凄惨な姿になったと言っておきましょう。私は荒屋敷ゆきな、彼女の妹です」

  • 101ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 22:44:30ID:E1ODUwODA(8/23)NG報告

    >>100
    何が起きたのかとか、考える暇など無い。気付けば持てるものを全て懐に入れて日本へと飛んでいた。ミアは連れて行ける訳がないので、なんとか説得して置いていく事にする。
    首都の中でも特に大きな地区でトラブルが発生しただけの事はあり、空港は国外へ逃げようとする人々で溢れかえっていた。そのおかげだろう、激流の中で佇む荒屋敷ゆきなを見つけるのはそう難しくはない。彼女は目が見えないのか、瞼を閉じたまま。それでも何かしらの手段があるらしく足音に反応して顔を向けてきた。
    「初めまして。新屋敷ゆきなと言います。ラウさんでよろしいですね。姉さんとは、どの様な関係で?」
    「どの様な、と言われると難しい。脅迫される側とする側?そんなところだ」
     ゆきなはこちらの返事に眉をひそめる。無理もない、電話の相手がどんな人間なのか見定めようとする気持ちは当然だ。
    「教えてくれ。アイツに何があったんだ?」
    「ここで話すのもなんですから、外へ出ましょう。見てもらった方が早いかと」
    空港を出たところで、黒い光を目にする。首都東京の更に中心部より突き出た文字通り漆黒。アレが何であるか、理解したくもない。かぶりを振ってゆきなへと向き直る。
    「アイツはあそこにいるのか?」
    「より正確に言うならば、その中枢に。何しろ事態の元凶は姉さんですから」
    しばらくゆきなの横顔を見つめる。何故こうも冷静でいられるのか、どうしても理解出来なかった。
    「まきなが、やったのか?」
    「その名前は既に常世にはなく、ああして地上を飲み込まんとするのはアラヤの怪物と言うものです。急がなければ邪魔者達に先を越されてしまいます。急ぎましょう」
    「その通りだ。助けないと」
    「……ああ、そうですね。貴方はそちらの方ですね」
    動き出そうとしていた足を止める。振り返るとゆきなはクスクスと笑い声をあげていた。何がそんなにおかしいのか、姉を助けたいのではないのか。
    「いいえ、違いますよ。先を越されると言うのはですね、私以外の誰かに姉さんが殺されてしまうって事です。なんとしても、この手で荒屋敷まきなをころす。それが私がここにいる理由です」
    少女は笑った。世界が終末に近付こうとする中で、ただ一つの願いを叶えたいと。

  • 102ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 22:44:58ID:E1ODUwODA(9/23)NG報告

    これがワイの渋谷事変や!!!後の事は考えておらんで!!

  • 103あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/10(Thu) 22:45:06ID:k2Njg1OTA(5/18)NG報告

    >>94
    そういう人でなしに敵対する人=悪の敵として作成したヴィオランテは、このスレでも特異なのかも。

  • 104◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 22:54:15ID:I5MzMzMjA(13/14)NG報告

    >>102
    東京が酷い事に…。電話的にはまきなさんが何か目的意識を持ってやらかした訳じゃなさそうだけど。

  • 105アリウム2021/06/10(Thu) 22:55:07ID:k4MTcxMDA(1/24)NG報告

    >>69
    等価交換というかなんというか強弱の方向性的に「知名度」「古さ」「神性」の有無は大切にしたいと思ってますね、説得力的にも
    知名度が高ければ弱点も知れますし、古い英霊や神性持ちならばそういう特攻持ちに刺される可能性もあります、ただリスクを抱えるだけのリターンはあるべき(逆もまた叱り)
    例外的強さを持つキャラは作ることはあっても運用面での安定性は純粋に優れたキャラより劣る感じをイメージしてますね

    ……あと女女間感情は大切にしたい

  • 106火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/10(Thu) 22:59:22ID:gxMTkwNTA(4/31)NG報告

    >>94
    わかるぅ

    悪人系キャラというか人でなしキャラっていざ動かすとなると地味に厄介なんですよね
    うっかりしてるとつい善人側に寄ってしまいそうになると言いますか

    >>102
    何があったし荒屋敷…
    電話越しで伝わる異常感がいいっスねえ

  • 107監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 23:02:49ID:Q2MTMzMzA(1/1)NG報告

    >>102
    どうして東京……ひいては渋谷は酷い目に遭うん?

    >>94>>106
    やはり純粋な悪人を書くとなれば執筆者にゲスさがないと……私ってゲスなんだ……。

  • 108ここのえ2021/06/10(Thu) 23:04:47ID:AxODAyMTA(2/13)NG報告

    >>102
    死…死.んでる…!
    積み上げた関係性が一気に失われるというのも、ありよりのあり…!
    万華鏡写輪眼とか「全部 壊して」のノリでゆきなにまきなの魔眼を移植するとかも面白かったのでは!?と思ってしまう~

  • 109ライオンの巣窟2021/06/10(Thu) 23:10:29ID:E1ODUwODA(10/23)NG報告

    >>104
    東京は…何かあった時の会場なんだろ!?
    >>106
    電話ってわかりやすい異常を示す演出として100点だと思います、はい。
    >>107
    人がいっぱいいて都市部だからである…渋谷と新宿はいくら巻き込んでも良いとされる
    >>108
    これ大丈夫かとそわそわしながら書きました。
    この後凸凹コンビで他の魔術師とぶつかり合う!とか考えましたけどオチが決まらないので、やめました。

  • 110レージュ2021/06/10(Thu) 23:12:30ID:U0Mjk0NzA(10/33)NG報告

    >>107
    作者の人間性と創作内容は切り離しすべし……!

  • 111監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 23:12:37ID:IwODYwMTA(1/2)NG報告

    >>105
    あー、古いが故に強力なサーヴァントであるが、それ故のリスクリターンとかあった方が物語的にもいいですからね。そこは私も推していきたい。

    ……後、女女間?ってなんです?

  • 112ドロテーア【ペレス聖杯戦争:剣陣営】2021/06/10(Thu) 23:13:30ID:IyOTQzNDk(1/2)NG報告

    まー、キャラ作るならマスターにしろ鯖にしろ「出来る限り公式からはみ出さない範囲で」「作りたいものを肉付けする上でモデルにしたものが出過ぎないようにしつつ矛盾しない設定にする」って意識は大事だと思いますね
    流行りに乗っかってキャラを作るのもそれはそれで大切ですが、「ただそれ作りたかっただけじゃん!」って突っ込まれては元も子もありませんし

    >>30 >>40
    触媒に関してはまず魔術的価値より先に、考古学的価値なんかのもっと別なものの方が入手の難易度に関わってくるんじゃないかな?
    例えばイスカンダルのマントの切れ端は魔術的には特にこれといった価値のない遺物ですが、考古学的にはイスカンダルが身に付けていた品物なわけですから真偽はさておきそれだけで安く見積もっても数百〜数千万、高ければ億〜国家予算規模の額が動いても不思議じゃないと思います
    逆に魔術的価値も考古学的価値もなく、多分売値としても買値としても高くてもせいぜい数千円に収まりそうな偽ジャックの触媒である「切り裂きジャックの銘が彫られたナイフ」とかもあるわけで本当に触媒に関してはピンからキリじゃないかと

    >>69
    そうですねえ……自分としては「生まれながらの悪党や悪人はいない」ですかね
    言峰とかもそうですがキャラクターとしては悪人であっても、必ずそこには何らかのきっかけが存在するわけで生まれた時から既に悪であった存在は型月っていないと思うので

  • 113監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 23:20:26ID:IwODYwMTA(2/2)NG報告

    >>109
    東京渋谷「まことに遺憾である。訴訟も辞さない」

    >>110
    アンデルセン「お、そうだな」(無辜の怪物)

    >>112
    ただ個人的には考古学的価値のある遺物=魔術的価値のある遺物が成り立つのではないかと。大体そういうものって神秘宿ってるのが殆どですし。

  • 114ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/10(Thu) 23:22:04ID:UzNTg5MzA(9/22)NG報告

    >>102
    と、東京ー!
    こういう助けると殺.すで食い違うところ個人的に好き。果たして助けることができるのか、それとも?

    >>111
    赤い髭の男「ハッハァ!そりゃあ女キャラと女キャラが向け合う感情のことに決まってるじゃねぇか!」
    この男、ブレない!

  • 115ジョーン2021/06/10(Thu) 23:26:40ID:IwNzk0ODA(9/17)NG報告

    女女間莫大感情ネタは自分も一本書きたいネタがあるんですけど登場人物のキャラシがまだ出来てないんですよね……

    サーヴァントがどうこうよりも自分は「キャラシに起こしたいキャラと動かしたいキャラが一致しない」状態を何とかしないと行けないかもしれない。

  • 116レージュ2021/06/10(Thu) 23:31:20ID:U0Mjk0NzA(11/33)NG報告

    >>113
    未だにアンデルセンの「無辜の怪物」スキル、多分キャラ設定とか個性分けの問題だろうけど、紫式部やシェイクスピアとかも持っていてもおかしくないなって思ってますね。

  • 117監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 23:31:24ID:I1NDQ5NjA(6/14)NG報告

    >>114
    あっ、ゆ、百合百合?

  • 118山星2021/06/10(Thu) 23:32:24ID:I2ODIxMA=(5/18)NG報告

    まーた東京の渋谷殿が大変な目に遭われておられるぞ!

  • 119ここのえ2021/06/10(Thu) 23:33:19ID:AxODAyMTA(3/13)NG報告

    >>109
    私は姉妹間のでか感情が書かれていたので荒屋敷ポインツ+1000点!グリフィンドール!!のテンション

  • 120◆B8D4AQBhU22021/06/10(Thu) 23:33:27ID:I5MzMzMjA(14/14)NG報告

    >>115
    そこら辺は様子見つつ鯖鱒増やしたり、徐々に徐々にキャラシに起こしたいキャラと動かしたいキャラの形を添わせるみたいな感じで…。

  • 121監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/10(Thu) 23:35:23ID:I1NDQ5NjA(7/14)NG報告

    >>116
    仮にその二名に無辜の怪物スキルがついた場合、どんな変化があるのか想像もつかない……。

  • 122黒鹿ファン2021/06/10(Thu) 23:40:35ID:I4OTIzOTA(5/7)NG報告

    >>106
    書いてるうちに丸くなっちゃうんですよねぇ
    日和ったぞコイツと気づいては修正を繰り返してる…

  • 123レージュ2021/06/10(Thu) 23:42:31ID:U0Mjk0NzA(12/33)NG報告

    >>121
    紫式部は地獄行きを囁かれたから地獄で受ける刑罰の跡があるとか……?

  • 124ドロテーア【ペレス聖杯戦争:剣陣営】2021/06/10(Thu) 23:44:09ID:IyOTQzNDk(2/2)NG報告

    >>102
    東京は滅びるさ、何度でも!(各種作品をを見ながら)
    むしろ近現代〜現代社会で東京を舞台にした作品で東京に何も起きない方が珍しいレベルなのでは?

    >>113
    ああ、言い方が悪かったですね
    要は「魔術的には何の価値もなくても、別の観点で見ると価値があるから触媒によっては入手しにくいものもあるよね」ってことです
    そんでこれはあくまで個人的考えなんですけど、魔術的な価値が出てくるのはその触媒あるいは遺物が「紛れもない本物である」というのが大事なんじゃないかなと
    この辺は円卓であったり各神話の英雄であったりが実在していた型月の世界観だからこそ、だとは思いますけどね

  • 125正親中納言2021/06/10(Thu) 23:51:03ID:YxMjY0MDA(10/10)NG報告

    お風呂上がりのコソコソ小話
    長寿で放浪者で身元不明で金銭感覚皆無、身寄りもないというどうやって生きてたんだコイツ系のでんでらさん。銭湯の利用方法も知らないので不潔なのではと思うけれど実はそうでもない。
    というのも、でんでらさんは存在が(概念的に)軽いし薄いので、汚れが段々と溜まっていくにつれ概念的な重みがでんでらさん<汚れになって、水分を蓄え切れなくなった雲が雨を降らせるように汚れが自然と落ちていくのだ。なんなら落ちた直後は無味無臭と言えるほどに清潔なのだ。

    >>102
    わぁ…不穏だ…東京が酷い目に遭っているのはいつもの事として、一体まきなさん達の身に何が…こういったおどろおどろしいというか、物々しい空気感のSSもいいですね

  • 126アリウム2021/06/11(Fri) 00:12:27ID:g1ODIyMTA(2/24)NG報告

    みんなが渋谷に酷いことするから僕は新宿に専念するね……

    >>111
    やっぱりみんなが逸話も死因も知ってるけど触媒取り合うぐらいだからヘラクレスは最強であって欲しいなって
    近代サーヴァントや知名度低いサーヴァントの場合は特化性能故に一矢報いるぐらいなら好きだけど、全性能が大英雄級、強い!だとみんなわざわざ有名な英雄召喚する利点が無くなるからなんかな……ってなるので



    >>121
    紫式部は書いてるものが書いてるものなだけに若紫って紫式部本人がモデルなんじゃねぇのみたいな通説は良く上がりますね(実際、鳴鳳荘のカオルコさんは若紫ポジでしたね)

  • 127アリウム2021/06/11(Fri) 00:15:19ID:g1ODIyMTA(3/24)NG報告

    >女女間?ってなんです?

    こう、清少納言が定子様に向ける感情であったり紫式部が清少納言に向ける感情だったり……ローラがカーミラに向ける感情だったり……まぁ、そういうアレです
    うちだとアリウム→兼武が一番そういう面が強いです

  • 128監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 00:20:12ID:E1OTU3NjI(1/1)NG報告

    >>124
    ああ、そういう(ちょっと理解したかも)

    >>126
    有名で大英雄クラスともなれば弱点も明確になるので、そういうリスキーな面で召喚しないマスターもいるかも。ヘラクレスはヒュドラの毒喰らったらストック無視して乙るみたいですし(ですよね?)
    ただ近代は近代で技能の高さで溢れている英霊もいっぱいいるから……ビリーのサンダラーなんてどうやって避けるし。

    >>127
    あー、恋愛まで発展しないまでももどかしいような、むず痒いような雰囲気のあるソフトな百合のようでそうじゃない関係?

  • 129ここのえ2021/06/11(Fri) 00:27:42ID:Q2OTU1NzE(4/13)NG報告

    やーばい、今日逃したらたぶん二週間後になる設定入ってる!

    未完成だけどマスター投下します!!

  • 130ここのえ2021/06/11(Fri) 00:29:30ID:Q2OTU1NzE(5/13)NG報告

    【名前】三千院赫夜/sanzenin kaguya
    【異名】
    【性別】不明
    【方針・属性】混沌・善
    【魔術回路・質/量】A+/A+
    【魔術回路・編成】変質(魔術回路が血管や神経と融合した、幻想種に近い)
    【魔術系統】占術を基礎に、召喚術、変身術、結界術を用いる
    【魔術特性】回帰
    【魔術属性】風、火
    【起源】比較
    【代数】なし
    【所属】三千院家
    【魔術/魔術礼装/技能など】
    〇宇治入り:E~A++
    「宇治の宝蔵」への扉を開くこと。
    三千院家の魔術刻印、一族の理論と魔術式は「宇治の宝蔵」と空間を繋げる魔術を蔵している。輪番制(誰かが亡くなっても鍵錠を継げるという意味で)のため、一族の代表格として外部に喧伝できる実力を備えていれば、魔術刻印が継承されるのだ。
    赫夜は独自にこの魔術をアレンジ。過去、あるいは未来から霊体を喚起する魔術である召喚術によって「宇治の宝蔵」内に収められた概念を、百鬼夜行という霊的存在として語り上げ、使い魔として運用する。宝石ランクの魔眼という霊的な要石ならば、奥深くに眠る大霊を呼び起こすことも可能と目されている。

  • 131ここのえ2021/06/11(Fri) 00:30:01ID:Q2OTU1NzE(6/13)NG報告

    >>130
    〇編纂の魔眼:A+
    宝石ランクのノウブルカラー。
    視線を投射することで、無限にあるべき未来をたった一つに限定する。
    測定型の未来視だが、自分の視界に映らない対象の未来を決定することはできない。
    未来視で作り出した結果への強制的な追従。意識、体勢、慣性、術式、加速度などの諸要素を無視して、誘引する。また、実際の行動から導き出される未来と異なる未来像を作成することで、意図的に因果のコンフリクトを発生させ事象阻害を引き起こす。

    【解説】
    ――魔術師に憧れ、ただひたすらに追いすがるために魔道を歩んだ。
    ――いつしか魔術世界においても注目されるほどの台頭を果たした時。
    ――彼が目指した“魔術師”という存在は何処にもいなかった。
    ルーツを京都、宇治に住まう龍神に遡るとされる極東の名門、三千院家の魔術師。
    知られながらも分からないモノ――魔術全盛の平安時代に建造され、極東史上最大の神秘を蔵するという異界「宇治の宝蔵」に関与することが許された(魔術回路が存在した)輪番の末裔であるという。

  • 132ここのえ2021/06/11(Fri) 00:30:59ID:Q2OTU1NzE(7/13)NG報告

    >>131
    誕生日:4/27
    年齢:27
    身長・体重:168cm・(教えへんで)kg
    外見:骨格の体型と顔の作りは女性。頭頂部に地毛の黒色が残った赤髪のミディアムボブ。やや吊り目の狐目で、瞳の色は茶色寄りの黒。肌の色は黄色人種だが美白。柄の入っていないシンプルなデザインの衣服を好み、シャツとズボン(ジーンズかフレアパンツが多い)のみのマニッシュスタイル調コーデといったこともあるが、スタイルの整った長身のため何にでも合うと評判。よく選んでしまうカラーは白を基調に黒を差し色に使っている服。
    特技:目録の管理
    好きな物:冠位英霊、魔法使い
    嫌いな物:死徒、喧しい人
    決戦の日:三千大千世界
    人を小馬鹿にした、にやけ笑いが張り付いたかのような不敵な人物。
    京都人だが「はんなり」とは真逆の、はすっぱな性格。京都に生家があり拠点でもあるが、完全な京都育ちという訳でもないので色々と混じったエセ関西弁。ただでさえ高慢で自己中心的なところで嫌われているのに、それがまた親族の神経を逆撫でするのだとか。
    男尊女卑を隠そうともしない、生粋の貴族主義。権力闘争に明け暮れる時計塔の魔術師と違い、真っ当に根源を目指している高潔な理想が転じて、冠位英霊と魔法使い以外の全てを見下すようになった。正確には魔術師としての理想を寄り辺に、認めたくない現実を耐えるための手段に使っている。
    三千院家に与えられた冠位指定に関しては、「根源に至れば同じことや」と鰾膠も無い。無論、与えられた起源(オーダー)に真摯に向き合った結果である。

    〇独化天神:C
    ひとりなりませるあまつかみ。
    日本神話にて最初期に現れたとされる、別天津神に見られる性質。神世七代以降の夫婦神、陽神と陰神の双神と違い、五代のいずれも独神であり、そのまま身を隠したという。
    神性・神核と性質は近いものの、正しい在り方ではないためランクはC止まり。
    このような神秘という側面を抜きにすれば、いわゆる両性具有である。
    血盆池地獄のように褥の血を穢れと認識した古の思想に基づく男尊女卑、魔術師であらずんば人にあらず、という思想が当然のようにまかり通る三千院家では、自らの血脈が産んだ神秘故の体質であろうとも差別の対象となった。この経験が、結果として“三千院家の人間”らしい偏った価値観を形成したことは想像に難くない。

  • 133ここのえ2021/06/11(Fri) 00:31:23ID:Q2OTU1NzE(8/13)NG報告

    >>132
    概念(カミ)と人間(ヒト)が分かたれる前の神代の物理法則。神代回帰。第五真説要素が満ちる星の裏側へと魂が至るための舟。肉体と精神の絶対性を保持する反面、ヒトとしての生殖能力が失われている。根源に拘るのも、自身の遺伝子を受け継いだ子孫が誕生しないからに他ならない。そのため自分が両性具有であるという事はコンプレックスであり、誰にでも言いたくない秘密となっている。隠したいと思っている体質である一方で、男の姿、女の姿、両性の姿を切り替えられることを利用する強かさを持ち合わせる。その性差を楽しんでいるのだ。

    〇冠位指定:EX
    グランドオーダーとも呼ばれる至上命題。
    『始まりと終わり、その差異を示せ(アルファメガ・ノギウス)』。
    西暦以前から続く家系が持つはじまりの命令、家系が起こる際に神から授かった責務。魔術世界におけるもっとも崇高な血の掟とされ、一族が途絶えるまでその使命に殉じさせる呪いじみた絶対厳守の誇り。神代からの魔術師たちにとって冠位指定は一族の指針でもあり、最も成長するための助けでもあり、試練でもある。勅命を授かる代わりに、その恩恵として優れた魔術回路を与えられる。
    言い方を変えれば、魔術師としての――――起源である。
    「宇治入り」が許された者は、分家を含むそれ以外の一族(宇治十帖に準えた部隊)で構成された十の下部組織への命令権を有し、冠位指定に専念するためのサポートチームを擁する。赫夜が所有するのは第七番隊「浮舟」。現在は三千院家の社会的な全国的に展開するホテルグループの高級ブランド“グランド・クラウン”を転々としている。根無し草ではなく、魔術理論の特許や地脈変動によって起こる歪芯霊脈の使用権を獲得し、未来に資源という価値を残すために動き回っている。

    未来を見据えながらも、どうしようもなく過去に生きている。
    それが魔術師の習い性だからではない。決して得られない“時間(かち)”だからだ。

  • 134ここのえ2021/06/11(Fri) 00:31:47ID:Q2OTU1NzE(9/13)NG報告

    >>133
    【台詞例】
    一人称:私/僕
    二人称;アンタ/オマエ/〇〇君/〇〇ちゃん/貴方/貴女
    三人称:アイツ/アレ/彼/彼女
    脳内CV:
    「かぐや、や。私の名前。家は全部嫌いやけど名前だけは好きやさかい、そう呼んだって」
    「何やの、オマエ」
    「君じゃ私の相手にすらならんでしょ(笑)」
    「ええ乳しとるやん。って偽乳(パッド)かい!!」
    「しょせん代わり物に過ぎんのや、私も」
    「沙金千両の値、水竜の音。海神を呼べ!」
    「さすが東京、過密人口に不夜城の摩天楼。死せる魔力から生まれる呪いの質がちゃうわ」
    「自分ん家の魔道に自信がないから、根源に繋がっていた神代の概念なんか利用するハメになるんやろ。歴史が無いから歴史の有るもん、引っ張って来たんやろ」
    「どいつもこいつも馬鹿みたいに留まってる出来損ないや」
    「根源にも至れず、魔法使いにも成れず! 何のために魔術に手を出したんや!! 何のために魔道に足を踏み入れたんや!! 僕はこの惑星(ほし)でアホ面晒して生きとることにも気付かない出来損ない共とは違うで!!!」

    【テーマソング】
    【製作者】ここのえ

  • 135ここのえ2021/06/11(Fri) 00:34:50ID:Q2OTU1NzE(10/13)NG報告

    >>134
    NAOYA君のパクリから離れてない辺り、未完成感がひしひしと。完成した暁にはスナックバス江の森田概念と融合してマイルドになるという噂
    二週間後になりそうと思ったのは、星の裏側にちょい触れているから

    腐れ畜生な王子様タイプの女性(ガワ)
    苗字は二条院と悩んだけど、三千院の方を語感で。赫夜は富士山縁起から
    自分が一番スゴいと思っているけど、出来損ない(特殊な環境なので両立する)なんでそれを否定したいっ!というムーブの持ち主です~という感じで

  • 136監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 00:41:00ID:E4NDMyOTY(8/14)NG報告

    >>135
    こういう凄い歴史持ってる御家は、協会となんらかの繋がり持っとらんの? という疑問が少し出てきますね……。

    三千院って某サンデー漫画のコンバトットバトラーのお嬢様を思い出します。

  • 137単行本派(怒)2021/06/11(Fri) 00:41:23ID:EyMjQ1MjE(1/1)NG報告

    サン ゼンイン の時点で察してたけど……
    だからなんで一々他作品の最新シナリオを匂わせにくるのかなこのスレの一部
    もはや自衛がキツすぎて呪術廻戦嫌いになってきた

  • 138監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 00:46:56ID:E4NDMyOTY(9/14)NG報告

    >>137
    え、何か某作品のシナリオを匂わせる要素ありました?

  • 139アリウム2021/06/11(Fri) 00:47:24ID:g1ODIyMTA(4/24)NG報告

    >>128
    うーん、結局のところそういうリスクを折り込んだ上でメリットを取る取らないの判断が出来るぐらいのバランスがいいなぁって
    弱点突かれないけど、同等レベルのリターンだけ得られるみたいなバランスにはならない方がいいかなって

    >恋愛まで発展しないまでももどかしいような、むず痒いような雰囲気のあるソフトな百合のようでそうじゃない関係

    恋愛まで発展しても、ヘヴィな百合でも私は一向に構いませんけどね!!

  • 140島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 00:50:37ID:c2NzQwNzc(10/30)NG報告

    >>138
    うみ……わたしも単行本派なので今自分の中のイメージと微塵も重ならなくて首傾げてるけど多分NAOYAって最近話題の新キャラのことだと思うの……多分……
    私は別に教えてって言ってないのにご丁寧に「最近キャライメージが変わる描写があったんだよ」って言いに来てくれた非常にご親切な方がいたからちょっとだけどこが引っかかったのか予想つくけど

    というかみんなが言ってる森田っていったいどの森田なの

    >>92
    今のうちに伝わってよかった……

  • 141アリウム2021/06/11(Fri) 00:54:26ID:g1ODIyMTA(5/24)NG報告

    >>135
    呪術がどうこうは置いといて時計塔や西洋の魔術とは馴染みなさそうなのに冠位指定がユリフィスと同じなのは気になりましたね

    >>140
    森田はスナックバス江のキャラですね

  • 142名無し2021/06/11(Fri) 00:55:37ID:Q3NDAwMzY(1/2)NG報告

    >>135
    おっしゃる通りまんまなので今の状態で登録と言うのは完全にアウトだ思うのと、なんか能力面も”強いこと書いたぞ!”ってだけほとんど魔術っぽさが無い気がづる。「それって神秘とか根源とか関係無くない?」と言いますか。
    >>137
    ネタバレ嫌だ、って気分になるのは当然でそこはやっぱり配慮するべき、お怒りはご尤もなのでしょうが、創作なんて大なり小なり他の作品の影響を受けるモノですし、ネットは見るが、ネタバレは踏みたくない!というのはそれはそれで矛盾なのではないでしょうか。
    他作品スレなんかでも正午過ぎれば解禁されちゃう訳ですし(もっとも多く閲覧しないなど対策は講じておられると思いますが)…。

  • 143ジョーン2021/06/11(Fri) 00:57:08ID:Y1ODczNDg(10/17)NG報告

    少し前までならともかく「単行本派だからやめて欲しい」って意見があった上で続けるのは……と思いますけど。

    その前にご自身でパクリって言ってるのもちょっと……と思います。
    少なくともご自身なりに差別化された上で「○○がモチーフです」って語るべきではないかと。

  • 144島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 01:00:16ID:c2NzQwNzc(11/30)NG報告

    ちなみに私は別にネタバレされてキレるタイプではないけどトレンドに上がった名前で推しの死を知ったりしたことはある
    でもチェ連載終了以降買うのやめたのは自己責任だから仕方ないのよね
    今週は偶然一回もやってなかったけど諦めてネタバレ満載の掲示板漁りに行こ

    >>141
    ああ、あの関西弁の……
    多分私が見てない掲示板とかで出回ったネタなんでしょうね、あとで探してみよう

  • 145アリウム2021/06/11(Fri) 01:00:29ID:g1ODIyMTA(6/24)NG報告

    >>142
    流石に他作品やらTwitterならともかく本来無関係なスレでわざわざ見に来る価値があると思ってスレに来てくれる人に「自衛しろ」とは言いたくないかな自分は……
    ここ来る人限られてるし客観的な意見はありがたいので、スレ本来の趣旨と無関係な内容で人に離れられるのは寂しいですし

  • 146名無し2021/06/11(Fri) 01:06:36ID:Q3NDAwMzY(2/2)NG報告

    >>143 >>145
    そうだよなぁ…。
    前の注意とすれ違い起こしてた可能性、いやコレ盗人猛々しい的な論調だ…
    忘れて下さい。

  • 147監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 01:07:28ID:E4NDMyOTY(10/14)NG報告

    >>139
    まあ確かにバランスを意識していきたいですね。リスクがリスクになってない鯖もいますし(韋駄天を見つつ)

    やっぱ百合じゃん!

    >>140
    言われてようやく名前に気がついた(最初はデビサバNAOYAかと思た)

  • 148監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 01:11:43ID:YxMTE4MzE(1/1)NG報告

    掲示板とかTwitterとかそんなに漁らない方だから取り残された感が凄い……。

  • 149島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 01:11:47ID:c2NzQwNzc(12/30)NG報告

    一つ言えるのはこの件で悪いのは確実に芥見先生ではないので呪術廻戦を嫌いになるのはやめてやってほしいということなんだ

    確かになー、なんとなくジャンプ本誌で大きな動きがあるたびに新しいキャラや新基軸の魔術に関する話題が投下されては後々単行本読んだ(あるいはどっかでガッツリネタバレ踏んだ)私が「ああー……」って納得する、みたいな流れは思い返せばわりかしあった気がしなくもないんだけどそれでも悪いのは絶対芥見先生ではないからなー
    頼むからそこは混同しないであげてほしい

  • 150アリウム2021/06/11(Fri) 01:12:35ID:g1ODIyMTA(7/24)NG報告

    >>147
    まぁ、大英雄アキレウスが強いのは逸話的にも知名度的にも納得行きますし……(ヘラクレスのヒュドラ毒も現代で入手・加工の難易度考えれば弱点としてはどっこいですし)

  • 151◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 01:13:56ID:g0NTI1MzE(1/28)NG報告

    今後とも気をつけます。特に明日とかも。

  • 152島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 01:20:22ID:c2NzQwNzc(13/30)NG報告

    ………というかあれじゃないです?釘の呪術使う人と元ネタが伏黒親子っぽい人とナナミンっぽい人とあと確か五条悟っぽい人、あとどうも私の推しとその家族を着想元にしたんじゃないかと流れてくる情報的に思う人たちとそしてよくわかんないけど直哉らしい人がいるならもうこのスレが実質呪術廻戦じゃないですか。ホント好きっすねぇ。
    多分本当は関係ないんだけど菅原道真とか箒で飛ぶ人とか九相図とかもいるし。

    いっそのこと開き直ってそのメンバーでリレー小説するなりなんなりすればキャラパクじゃなくてパロディとして昇華できるんじゃないです?知らんけど

  • 153ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 01:23:42ID:Y0Mjg0OA=(1/11)NG報告

    んんん、帰宅して風呂入ってる間にまたネタバレ云々でスレッドが荒れておる…。

    正直>>137を見るまで私も単行本派って可能性を失念して「一週間くらい経てばいいやろ」くらいに思ってました。ですがどうか呪術廻戦そのものを嫌いになるのはやめていただきたい。



    創作を扱う関係上新しいネタが出たら真似したくなるのは人情とは思うのですがご本人の言う通り流石にまんま過ぎでは?となりますね。一度やらかしたことある身で言うのもなんですがもう少しオリジナル要素を取り入れてブラッシュアップしてからでないとキャラとして扱うのは危険かと。

  • 154◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 01:28:00ID:g0NTI1MzE(2/28)NG報告

    >>152
    箒で飛ぶのは魔術的というか魔女のステレオタイプだし、朽チ裂キ九相図という礼装の設定は呪術廻戦始まる前からあるせって、勿論俺に対しては怒っていいんだけど。

    菅原道真と箒で飛ぶカテゴリのキャラクターは許してあげて下さい…。

  • 155名無し2021/06/11(Fri) 01:28:02ID:MwMjY0NTM(1/1)NG報告

    先人の作に倣う換骨奪胎とは申しますが
    名作から真似びながらも正真正銘自身のモノとして創りなさいよということであって
    他人の肉と骨を継ぎ接ぎして何か作れってんじゃないんですわ

  • 156島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 01:31:09ID:c2NzQwNzc(14/30)NG報告

    >>154
    (飛行魔術が得意な人はそれこそ私作にいるんでその辺はブーメランにするために盛大に巻き込んだんですよ言わせんな♡)
    多分これぐらいの共通点でバンバン認定するならそれこそ全キャラ埋められるよ
    一番枠埋めに苦労するのが主人公くんだろうなってのも含めてわかる

  • 157◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 01:34:01ID:g0NTI1MzE(3/28)NG報告

    >>156
    すまない。

  • 158監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 01:34:13ID:MyNzI2MDU(1/3)NG報告

    スレの雲行きが怪しく……!?

    これはいけない! けど、小話とか無いしどないしやしょ?

  • 159ジョーン2021/06/11(Fri) 01:35:07ID:Y1ODczNDg(11/17)NG報告

    一応「投下されるのが戦えるキャラクター」というのを前提として。

    能力が被るのはもう正直仕方ないというか能力バトルの代名詞みたいな存在であるジョジョの現行作品に出てくるスタンド能力が大分わけわかんないことになってる時点でどうしようもないとは思うんですけど(もちろんよほど露骨、例えば時を止めるマッチョな使い魔を召喚とか両手を合わせて物質を構築するとかじゃない限りですが)

    そのキャラを構成する要素が被りまくるのはアウトなんじゃないかと個人的には思います。

    刀を振り回して亡霊を倒す退魔師はよくあるキャラ造形だしセーフとは思うんですけど、それに地毛が金髪で不良と勘違いされるとか母親が亡霊に殺されてるとか隠してるけど親父は元退魔師だったって設定が追加されるとアウトなんですわ。

  • 160レージュ2021/06/11(Fri) 01:35:38ID:UzMjU3OTc(13/33)NG報告

    >>135
    こういう「ど畜生系実力派エリート」好き!

  • 161ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 01:40:38ID:Y0Mjg0OA=(2/11)NG報告

    >>152
    >>釘の呪術使う人
    グッサァッ!?(術名思い付かなかったから丸ごと持ってきた人)
    ふ、ふふふ…でもあの子使う呪術以外ネキの要素薄いから……から……(掠れ声)

    >>158
    ん?何かお互いにネタ出し合います?今から書けるか分からないけど。

  • 162◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 01:41:49ID:g0NTI1MzE(4/28)NG報告

    >>158
    Daybreakの話をするとか。

  • 163島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 01:43:27ID:c2NzQwNzc(15/30)NG報告

    じゃあしょうがないから私がマスター勢のキャラの元ネタになってるキャラの名前を片っ端から挙げた怪文書の質量で上の流れを押し流してあげるよ
    丸パクリした人は誰一人いないからそんなに傷つかない
    まってろチャージしてくる

  • 164監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 01:43:36ID:MyNzI2MDU(2/3)NG報告

    >>161
    ぼ、棒わ◯がなみたく、各キャラ一人を選んでそのキャラの私物紹介する小話を書くとか……?

  • 165レージュ2021/06/11(Fri) 01:45:13ID:UzMjU3OTc(14/33)NG報告

    菅原道真って呪術廻戦に出ていることは知っているんですが、自作のミチザーネはかなり似てたりするんですか?

  • 166監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 01:45:50ID:MyNzI2MDU(3/3)NG報告

    >>162
    多分、ちょっと設定とキャラが変わるかもしれせん……!

  • 167魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 01:45:51ID:YwMDU1Nzc(4/49)NG報告

    別に自分はお呪い廻り全然読んで無いんで全くもってノーダメージなんですけど、とりあえずジャンプ読んでる組は週刊でキャラ作るの一旦止めたらどうですか
    あるいは設定に性格をつけてキャラクターにするのをやめて、術式だけ構想して置いておくとか
    繰り返しますけど自分はいまジャンプ読んで無いんでネタバレ関連全くノーダメージなんですよ
    でもスレが荒れるのは困るわけですよおそらく明日はss投下すると思いますし
    あとお呪い廻りですが、あの作品が出てからこのスレにおける呪術キャラの解像度が目に見えて上がってるんで参考にすること自体はとても良いと思います
    今回の争点はジャンプ組が衝動でキャラ作るとネタバレ反応になるパターンがあるって感じなんで

  • 168◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 01:46:38ID:g0NTI1MzE(5/28)NG報告

    >>165
    いや、現時点だと子孫が作中にデてくるだけ。

  • 169ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 01:50:58ID:Y0Mjg0OA=(3/11)NG報告

    >>164
    私物紹介…どんな部屋に住んでるかとかでもいいかもしれませんね。

  • 170魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 01:54:01ID:YwMDU1Nzc(5/49)NG報告

    あと自分は元ネタの存在するキャラクターを作ることは決して悪いことではないと思います。
    多作品のあのキャラを型月ナイズして活躍させたいって気持ちは大変結構です。自分もやりました。おそらく勘の良い方は気が付いていることでしょう。思い浮かばなかったなら特に詮索する必要は無いので勘弁してください。
    ですが自分はそのキャラを作る際に自分の信仰対象であるソイツを徹底的に要素分解した後に、ソイツがやっていることを型月ないしきのこ的な思想で同じ結果に導こうとするとどこをそのままに、どこを反転させないといけないか全部頭の中に作ってそれから組み上げ直しました。
    リスペクトキャラクターを作るのは大変結構ですが、バレないように溶かし込むのもまた必須動作なのでは無いかと思います。

  • 171監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 01:56:02ID:AwMTIxNTc(1/1)NG報告

    >>169
    ヴェルセリオファミリーによる臼鬽泪のお部屋紹介……?

  • 172アリウム2021/06/11(Fri) 01:56:57ID:g1ODIyMTA(8/24)NG報告

    まぁ、明日の午後以降否が応でも人の出入りは少なくなるだろうし……
    反応欲しいならそれより前にSS仕上げちゃった方がいいですよね……(まさに書いてる途中から)

  • 173吾輩と鰐の人◆jdzrcveqDA2021/06/11(Fri) 01:57:42ID:U0NTkyNzg(1/2)NG報告

    久しぶりに追いついたらなんだか凄いことになっちゃってるぞぉ。
    あと京極さんとジョーンさんにはお初にお目に掛かる。機神系ギリシャ鯖や人外鯖や童話鯖などなどを幅広く愛する私は吾輩と鰐の人、よろしくお願いします。
    パロディ鯖鱒は遊びで割と作るが、露骨なやつは大体僕鯖僕鱒行きにしてますねぇ...ねこなルイス・ウェインとかアクエリオンなサルマキスとかダンジョンで飯作ってそうな魔術師とか...

  • 174レージュ2021/06/11(Fri) 01:57:50ID:UzMjU3OTc(15/33)NG報告

    >>168
    なるほど、ありがとうございます




    別に呪術廻戦パロやごっこ、オマージュするのは大丈夫ですし面白くなるならむしろ良いと思いますが、自作の菅原道真は呪術廻戦じゃなくて一応オリジナルで考えたものですよと一言。(参考に型月のケイローンや源頼光を見ながら考えましたが)

  • 175◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 01:58:45ID:g0NTI1MzE(6/28)NG報告

    >>167
    そうですねぇ。
    もっとキャラ性を自分の中で確立出来るように練って練って練って練って練って、「この子はこういう子なんです!!」と自分なりの独自キャラとして自分の言葉で1から8ぐらいまでは話せるようにしていかないと…。
    >>169
    あー居住状況。刹那さんは笑えるネタに出来る汚部屋(整理整頓できてないけどゴ-ミもない)で、迅龍くんはホームレス。
    ポルカさんはベッドがデカくてベランダとかに燻製作る機械がありそうですね。
    あとアンティークな小物とか骨董品が飾られてるイメージ。空調設備も充実!!

  • 176◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 02:00:19ID:g0NTI1MzE(7/28)NG報告

    >>173
    お久しぶりです。また会えて嬉しい。

  • 177監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 02:00:38ID:E4NDMyOTY(11/14)NG報告

    >>173
    あ、鰐さん。前に投稿したブーテースのイメージ造形描いても宜しくて?

  • 178ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 02:03:00ID:Y0Mjg0OA=(4/11)NG報告

    >>171
    大丈夫?汚部屋哨戒にならない?

    >>175
    うちの子こそこそ話
    恋姉はベッドの上にぬいぐるみが沢山乗っていて抱き枕代わりにしてる。
    恋姉に混ぜた私の要素その1だったりする。

  • 179ジョーン2021/06/11(Fri) 02:05:41ID:Y1ODczNDg(12/17)NG報告

    幽歌のモデルはミミッキュで礼装のモデルは特性の化けの皮(相手の攻撃を一度だけ無効化する)です。
    使う術式は神楽がつるぎのまい、疾撃がかげうち、須佐舞がじゃれつくです。これはベタなミミッキュの技構成です。
    六人部家って超強い家系と同じくらいポテンシャルがあるってのも元々のステータスはそれなりだけどステータス高いポケモンにも渡り合えてるからです。特にミミッキュの場合はステータス高くなりがちなドラゴンタイプにメタを取れるってのが大きいですが。
    性格も「ミミッキュはピカチュウを憎んでる」って設定がベースです。恨みを糧に今の力を手に入れたんじゃないかって個人的な解釈。
    この要素に自分の「日本産魔術師で伝奇バトルやりたい欲」と日本特有の陰険な封鎖体質の家系を突っ込んで出来たのが。

    こんな感じでマスターは大体モデルがいます。

  • 180◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 02:06:28ID:g0NTI1MzE(8/28)NG報告

    キャラメイク…自分なりに作ってコピペはしてないと思うけど、コレまんまだぞ!とか思われるような事してたりするのかもなぁ…。と不安になる深夜テンション。
    >>178
    ほぉ~。ユーさん可愛い。
    誉さんと恋姉さん、寝るときの趣味が同じだから、会ったら意気投合とかしそうかもしれない…。

  • 181吾輩と鰐の人◆jdzrcveqDA2021/06/11(Fri) 02:06:49ID:U0NTkyNzg(2/2)NG報告

    >>177
    その素晴らしき申し出を、断る理由があるだろうか.....?ないッ!!お願い致しますわよ!!
    wiki登録もしておかなくては...

  • 182監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 02:08:12ID:E4NDMyOTY(12/14)NG報告

    >>178
    ひょ、表面上はお嬢様だから……汚部屋なんて存在しないから……(押し入れのドアを背で隠しつつ)

  • 183監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 02:10:56ID:E4NDMyOTY(13/14)NG報告

    >>181
    了解承りました〜(実は顔は既にできている)

  • 184島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 02:13:21ID:c2NzQwNzc(16/30)NG報告

    十三人 こんだけ混ぜれば わかるめぇ (島術心の俳句)
    まぁぼんやりとシーン単位だけ考えたキャラとか入れると数が倍に跳ね上がるんだけど、一部読み解かれると元ネタ作品のとんでもねぇネタバレになるやつがあるからわざと読みづらくしとくね

    天城雪子、エリアーナ・ベルンシュタイン、間桐桜、操丘椿、オルガマリー・アニムスフィア、フィオレ・フォルヴェッジ・ユグドミレニア、セレニケ・アイスコル・ユグドミレニア、日番谷冬獅郎、遠野秋葉、ジャックフロスト(ガーディアンズの方)、加藤段蔵、エリザベート・バートリー、銀河鉄道の夜に出てくる蠍座のサソリ、鑢七実、安心院なじみ、哀川潤、浅上藤乃、両儀式、峯沢維弦、外印、明智吾郎、常月まとい、榎木津礼二郎、ミミッキュ、メディアリリィ、夢野久作、丸喜拓人、古明地こいし、ミュウ、黒桐幹也、中野四葉、藤村大河、カウレス・フォルヴェッジ・ユグドミレニア、人吉善吉、春琴と佐助、メアリ・アルバートとアディ、宝生麗子と影山、魔眼蒐集列車のキャラ全般、宮園かをり、ヴィクトリカ・ド・ブロワ、双葉杏、中禅寺秋彦、ウァラク・クララ、イデア・シュラウド、天王寺璃奈、芳沢すみれ、鳳凰院凶真、アグネスタキオン、妲己、プロフェッサーX、行橋未造、マオ、浦部鹿乃子、霧雨魔理沙、狩谷純、与次郎次葉、春野はるか、姫河小雪、田中ぷにえ、ガロウ、花村陽介、関口巽、ジョン・H・ワトスン、当時TRPGシナリオで作ってたモブ

  • 185ジョーン2021/06/11(Fri) 02:16:48ID:Y1ODczNDg(13/17)NG報告

    >>184
    開示したミミッキュはともかく芳沢が被っててビックリした……

  • 186トム@ふらっと立ち寄る2021/06/11(Fri) 02:18:19ID:U0Njk4Mzc(1/4)NG報告

    >>135
    気になる点として(自分の誤解もあるかもだが)
    ユリフィスと同じ冠位指定が存在するのか、
    嫌いなものに死徒とあるがバルトメロイのように対死徒に関してのエピソードはないのか
    そもそも日本人の家系に冠位指定があるのか

    宇治の宝蔵とか百鬼夜行とか個人的には好きだしいいと思うけど正直設定が過積載に見えます

  • 187監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 02:20:34ID:g4NDk3NzQ(1/2)NG報告

    >>184
    す、スゲェ。結構羅網してやがる……!

    私はちょっとだけ西野つかさの小悪魔的要素を入れたり、本当に些細な要素しか取り入れた事ないですね。

  • 188魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 02:20:38ID:YwMDU1Nzc(6/49)NG報告

    >>184
    (約一名ぜったいにスルー出来ない名前があって『どの子……どの子や……!』ってなってる)

  • 189島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 02:20:45ID:c2NzQwNzc(17/30)NG報告

    まぁ上のリスト一部は見た目を参考にした人が含まれてたりするんだけど、本当は「普遍的なサイコロリ概念とその代表者」とか「普遍的な悪役令嬢概念」とか「普遍的な逸般人主人公概念」とかもあるからその辺考えても本当の元ネタ数はこっから倍ぐらいに増えると思うんだなぁ

    しまを

    >>185
    こんなところにいる時点で我々の趣味は大体似通っておるので、その辺の点を考えてもモチーフ頼りきりはリスクが高いのであるな

  • 190監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 02:22:20ID:g4NDk3NzQ(2/2)NG報告

    >>189
    かしんちゃんの萌え袖はアグネスタキオン要素かな……?

  • 191レージュ2021/06/11(Fri) 02:22:56ID:UzMjU3OTc(16/33)NG報告

    真夜中のこそこそ話
    自作の戦国時代サーヴァントはだいたいbasara風味の味付け、これまでもこれからもそんな感じ

  • 192島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 02:26:38ID:c2NzQwNzc(18/30)NG報告

    もうちょい掘り込んで古手梨花とか北条沙都子とか書いてもよかったかな、まぁいいか

    >>188
    「みんなと仲良くなればいいのに」みたいな夢見るお姫様なところとメイプルぺったん的な行動力しか参考にしてないので元ネタと一緒にしてはいけない(戒め)

    >>190
    デザイン時期を考えてもそれは単純においどんが萌え袖とオーバーサイズフェチなだけだぁ

  • 193ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 02:27:56ID:Y0Mjg0OA=(5/11)NG報告

    >>182
    これは実体験なのですが押し入れに物を詰め込んだだけでパッと見綺麗になる部屋は言うほど散らかってない(自分の部屋を見つつ)

    >>180
    あぇ?酒の勢いでいらんことまでカミングアウトしちゃったぞ。忘れよ。
    ちなみに恋姉はリアル寄りな動物型よりデフォルメされた丸いフォルムのがお気に入り。

  • 194あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 02:28:48ID:M0NTMzMDk(6/18)NG報告

    以前言ってた、リディア関連のSSが完成。
    かなり特殊な形式だけど、2:35に投下する予定だよ。

  • 195レージュ2021/06/11(Fri) 02:31:05ID:UzMjU3OTc(17/33)NG報告

    コウペンちゃんが元ネタな悪魔もいるでよ

  • 196◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 02:35:08ID:g0NTI1MzE(9/28)NG報告

    >>193
    へぇ~>デフォルメされた丸いフォルムが好き
    誉さんはikeaのサメみたいなデフォルメされてるけどシルエットはそのまま、系がタイプだと思う。

  • 197ここのえ2021/06/11(Fri) 02:35:47ID:Q2OTU1NzE(11/13)NG報告

    挫折したけど認めていない天才、「俺とお前らを一緒にするな!(本当は同じだと気付いている)」の部分は『スピリットサークル』のフォルトゥナから
    「こっちは根源(星の裏側)目指しオーダーと向き合っているのに、皆目指しておらんやん!!」、性別蔑視の被害者あたりのコンプレックス持ち、は直哉(というより禪院)からの引っ掛かりを得てはいましたが、そこそこオリジナルのつもりだった...
    三千院は本当に偶然なんです京都っぽい名字で語感ですむしろ三千院ナギから
    冠位指定はアルファメガ・ノギウスの形式だけは共通で、霊とか人理とかの対象が違うっぽい??という認識でバクシン
    投射呪法に関しては、遷延の魔眼のピン留めの亜種にして似たような挙動をするだけに

    現代的な、古い家系の異物、強がっている、というイメージで書いていたので、個人的には表面的なロールプレイの部分しか残ってないと思っていました!誤認です!すみませんでした!!

  • 198あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 02:35:49ID:M0NTMzMDk(7/18)NG報告

    >>194
    時間になったので投下。


    ヴァイオレントリー・アズ・バトルス・ウィズアウト・オナー・アンド・ヒューマニティ

    赤ん坊の頃の彼女はかなり病弱で、10歳まで持つかどうかも分からないほどであった。
    両親は何か手はないかと常連客たちから情報をかき集め、自分達の行きつけだった店に行き着く。
    その店は、元々現代医学では根治出来ない病気も治せる料理が出ると噂されており、両親は藁にも縋る思いで店のオーナーに相談。
    常連客の頼みとあって快く引き受けたオーナーは、離乳食も兼ねた強化薬膳(メニュー:白魚の骨の出汁で炊いた粥)を用いて彼女を治療。
    両親はたいそう喜んだがオーナーはただ一言、「代償として骨も筋肉も強化されてるさかい、力加減に気ぃつけてや」と。
    以後、数学関連の才能を発揮しながら、健やかに成長した。
    話はいきなり変わるが、アメリカは正当防衛の条件が日本の司法視点では相当に緩い。
    酔っ払って凶器を手に突撃すれば、攻撃を受ける前に射 殺 しても罪に問われない場合だってある
    ついでに言うと、彼女の家はガンショップだ。
    なので強盗が押し入ったら容赦なく撃つのは常識ですらあったとも言える。
    こうして物心付く頃には『対話を拒むなら暴力を使う』という思考は自然と構築されていたが、彼女の家はDVとは無縁だったので暴力に訴えるしかない事態は起きなかった。
    幼稚園に入るまでは、際立って整った容姿だけが普通ではなかった、普通の女の子だったのである。
    切っ掛けは、突然訪れた。
    ある日のランチタイム、自分にしつこく絡んでいた、別のクラスの男子が遊ぼうと誘ってきたのだ。

  • 199あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 02:36:35ID:M0NTMzMDk(8/18)NG報告

    >>198

    「一緒にランチ食べない?」

    「嫌よ」

    今まで執拗な嫌がらせを散々受けていた彼女は当然拒否したが、逆ギレしたその男子に突き飛ばされた。
    当然、他の園児達から非難され、それでも態度を改めない姿を見て彼女-リディア・ツキオカ-は遂に弾けた。
    元々、彼女には十分な下地はあったのだろう。
    何の躊躇も無く、その男子の横っ面に右ストレートを叩き込んだのである。
    リディアは、足元が覚束なくなったその男子の右膝裏にローキックを叩き込んでダウンさせ、我に返った担任が慌てて止めるまでその男子の背中を蹴り続けた。
    結局、この件は双方の親が話し合った末に男子の親が「好意への照れ隠しを拗らせた息子の方」と謝罪して解決。
    あの男子が自分にしつこく突っかかってきた理由を知り、それ以降リディアは『好きな子をいじめるタイプ』が大嫌いになった。
    余談だが、幼稚園からリディアがいじめに対する反撃で相手を叩きのめした件を知らされた際、2人の脳裏にはあの時のオーナーの注意がよぎったという。

  • 200あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 02:37:18ID:M0NTMzMDk(9/18)NG報告

    >>199



    小学校に進学した際、近所に住む親戚からお祝いとして日本のライトノベルをプレゼントされたリディアは、その内容に夢中となる。
    同時期に仕事でリトルトーキョーで長期滞在を始めたばかりの、フリーの日本人ルポライターである間桐雁夜と出会う。
    親戚に貰ったライトノベルが切っ掛けとなって出会った縁で、彼と友達になる。
    この経験からリディアは執筆業を志す。
    ライトノベルをプレゼントしてくれた親戚と雁夜の双方に相談し、2人からのアドバイスを受けて兼業小説家になると決意した。
    仕事を終えた雁夜が帰国した後も連絡は取り合っており、彼との性別と年齢を越えた友人関係は現在も続いている。
    小学校ではその容姿から男子からの人気は密かに高く、人付き合いのいい性格から同性との仲も良好であった。
    しかし、この時点で既に『対話を拒むなら暴力を使う』という思考は完成していたのである。
    ある時、別のクラスの男子が髪を引っ張った上に殴りかかってきた。
    咄嗟に腕を掴み、どうしてこんなことをするのかと抗議したが、相手は侮蔑の言葉を吐きながら足を蹴った。
    これで完全に「反撃するべし」と判断したリディアは腕を掴む力を強め、相手の鳩尾にボディーブロー。
    相手はダウンしてもなお、髪を離さなかったのでリディアもヒートアップ。
    髪を掴んでいる方の腕をロッカーの角に何度も叩きつけて、ようやく離した。

    「私は! アメリカ人よ! そんなことも! 分からないの!?」

  • 201あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 02:38:04ID:M0NTMzMDk(10/18)NG報告

    >>200

    声を荒げながら怒りのストンピングを容赦なく炸裂させ、それは我に返った友人たちが止めるまで続いた。
    リディアはその後も、いじめを受けるたびに苛烈な反撃でいじめっ子を黙らせることとなる
    もしも雁夜と出会わなければ、リディアはギャングの会計係になっていただろう。



    中学生になっても、いじめっ子を返り討ちにしながら日々を過ごしていたリディアであったが、ある時転機が訪れた。
    高いIQと学力に着目した担任から、飛び級で大学に進学しないかと言われたのである。
    リディアとしては飛び級が出来るならそうするか、程度の感情であったが進学先で揉める事となる。
    学費のかからない公立を選ぼうとしたのだが、両親と担任からそれぞれ「学費は唸るほど払えるから、他に行きたいところがないか考えなさい」ご両親の言うとおり、学費だけで進学先を決めては駄目だ」と説得されたのだ。
    これを受けて悩んでいたリディアは、夜空に浮かぶ月を見て不意に昔テレビで見た『月面に降り立つ』映像で知った宇宙飛行士を思い出す。
    気分転換にとその宇宙飛行士のことを調べた末に、彼の出身校の一つが地元の私大であることを知ったリディアにとっては、その偶然は天啓であった。
    以前、興味本位で購入した学術雑誌に掲載されていた、「内容が分からなかったから、分かるようにもっと賢くなる」と誓う切っ掛けとなった論文を書いた経済学者が在籍している大学でもあったからだ。
    この2つの点は、その私大に入りたいという気持ちをリディアに芽生えさせる。
    気持ちに後押しされるまま、両親と担任に件の私大に行きたいと打ち明けたリディアを彼らは応援してくれた。
    飛び級が認められ入試も合格し、晴れてその私大への進学を勝ち取ったエイディアは現在、学友達に時として振り回されながらも楽しいキャンパスライフを送っている。

  • 202あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 02:39:11ID:M0NTMzMDk(11/18)NG報告

    >>201



    現在、とある私大の講堂。
    「自分の過去を第三者視点風にまとめてみる」という趣旨のレクリエーションに友達付き合いで参加したリディアは、上記の短いレポートを発表していたのだ。

    「……とまー、ここに進学するまで私はケンカと隣り合わせのスクールライフを送っていました。好きな子をいじめてしまうタイプの人が大嫌いな理由は今説明したとおりです。補足しておきますが、ケンカは全て正当防衛ですから」

    ちょっと引いている他の参加者達を見て、淡々と補足する。
    彼女の血の気の多さを知っている主催者もフォローしてくれた。

    「キャンパスでは有名ですが、時々不審者の撃退もしてくれます。最近ではチアリーダーチームのメンバーを助けたとか」

    主催者に感謝しつつ、自分の席に戻るリディア。
    自分の血の気の多さを受け入れてくれる、運命の人と出会えるのかと少し不安になりながらも、このレクリエーションを楽しんだ。
    このレクリエーションが終わった直後に、特別コーチの名目でチアリーダーチームの面々に連行されることを、リディアはまだ知らない。

    以上。
    予想以上に時間がかかった。

  • 203魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 02:49:54ID:YwMDU1Nzc(7/49)NG報告

    >>192
    スンッ…………(着席する音)

    >>202
    この元ネタ論議の話の流れからこの感想はもしかしたらよろしく無いのかも知れないのだけれど
    それにしてもまったくフーゴみたいな子だな君は
    そのキャンパスライフが彼女にとって良いもので有りますように

  • 204レージュ2021/06/11(Fri) 02:50:04ID:UzMjU3OTc(18/33)NG報告

    >>202
    ……正当防衛?

  • 205ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 02:57:22ID:Y0Mjg0OA=(6/11)NG報告

    >>196
    しかし住んでる地域が違うから誉ちゃんと恋姉がお互いの部屋を知る可能性は低いという。女子の寝室のことなので困った時の京介も使えぬ。

    >>202
    日本にはこういう言葉があります。過 剰 防 衛
    それはそうと好きな子に意地悪する男子ってなんでそんなことするんでしょうね。好きなら好きとはっきり言えばいいし言えないなら突っかからず遠巻きに見ていればいいのに。


    自分も自キャラの元ネタを二、三人書き出してみたのですが貼ってみてもよろしい?

  • 206ジョーン2021/06/11(Fri) 02:58:39ID:M0Njk2NTU(1/1)NG報告

    島さんにならってモデルを列挙するやつ試してみたけど5人分なのにすごい量出てきてワロエナイ

    >>205
    どうぞー

  • 207監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 02:58:52ID:E4NDMyOTY(14/14)NG報告

    >>202
    ちょい待ちぃ。海外に住む身としては確かに日本より暴力への対応は緩いとしましょう。しかしですね、学校で暴力沙汰を起こしたら内申点が下がる、または停学処分になるのは変わらないんですよ。

  • 208あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 03:05:20ID:M0NTMzMDk(12/18)NG報告

    >>203
    言われてみて初めて気づいた。彼よりも沸点は大分高いけど。>フーゴ


    >>204
    そういうことになりました。なりました。


    >>205
    本当にそれ。>好きな子に意地悪する男子


    >>207
    度合いによっては確かに・・・・・・。>停学

  • 209ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 03:08:49ID:Y0Mjg0OA=(7/11)NG報告

    それではどうぞ。一部作成時には登場していなかったキャラもいるかもですがそれは作成後のキャラ方針に影響を与えたということです。

    ユージーン:ギャルゲーの友人、古明地さとり(東方Project)、斉木楠雄(斉木楠雄のサイ難)etc…

    空野恋:遠坂葵(Fate/Zero)、フィオレ・フォルヴェッジ・ユグドミレニア(Fate/Apocrypha)、etc…

    大鳳京介:黒崎一護(BLEACH)、ハイレイン(ワールドトリガー)etc…

    ミリアルカ:アリッサ(でこぼこ魔女の親子事情)、べリウス(テイルズオブヴェスペリア)etc…

    リンク:釘崎野薔薇(呪術廻戦)、レン(魔女兵器)etc…

    ルファス:キリシュタリア・ヴォーダイム(FGO)、パチュリー・ノーレッジ(東方Project)etc…

    >>206
    全部挙げる必要は無いんやで。

  • 210あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 03:17:29ID:M0NTMzMDk(13/18)NG報告

    では俺もキャラの元ネタを出す。


    伍星雪:伍行壊(鉄鍋のジャン!)

    伍桃夢:伍行姫(鉄鍋のジャン!!2nd)

    グリフィン・グリーンウッド:ギルス・グリーンウェル(RED)

    ……いろんな意味で意外と少ない?
    と、明日も仕事なんでこの辺でお暇します。
    おやすみなさいー。

  • 211トム@ふらっと立ち去る2021/06/11(Fri) 03:19:04ID:U0Njk4Mzc(2/4)NG報告

    >>202
    オウ、バイオレンスガール…
    元々の素養もあっただろうが強化薬膳コワイ

    >>197
    今の時期、関西弁を喋れば皆直哉オア森田になる…は過言だとしても、口調と表面的な性格って割と印象が深く残る部分ではあると思います。ドンマイです。

    冠位指定に関して、アルファメガ・ノギウスはユリフィスに課された『試練』に分類される無茶振りで、共通名称としてはグランドオーダー…のはず

  • 212監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 03:24:46ID:g5NTEwNTc(1/1)NG報告

    うーん、私の方は元ネタをあげようとすると「あれ? 思いつかないぞ?」となるくらいにはいない……鯖の方でなら某北欧鯖でFF7のキャラのセリフや性格をモチーフにはしましたけど、それだけ。
    後、ヴィルギナルの堕落側面は「かりぐらし恋愛」というエr……恋愛シミュレーションゲームに登場する「荒波杏」をモデルとしています。

  • 213ここのえ2021/06/11(Fri) 05:10:41ID:Q2OTU1NzE(12/13)NG報告

    【三千院赫夜の元ネタについて】
    京都、関西を出身にした時点で“直哉っぽい関西弁”はクリアされたので、ここに「嫌味」を口にする原動力……まぁ魔術師なので家系で、更に御三家は型月的にあり得ないので“御三家と同等の価値”は何かというので、グランドオーダーをテーマに選んだんですね
    そしてこの時点で、どうやっても直哉君のメンタルとは別物だな、と
    御三家と括れるほどの名門の次期当主と、至上命令に縛られる生き方をされる名門では求められるロールが完全に違うからと思ったからです
    ここでグランドオーダーに縛られる=目標に全力=権力闘争の温床になっている魔術師社会、魔術使いではない「魔術師」を見下している、というエモーションになります

    両性具有は個人的に欲しかっただけで無くても良い枝葉ですが、「不能者」にしたのは家系に対するコンプレックスを追加することで「僕はお前らとは違うで!!」という叫びに対して悲壮感出る…のではないかという効果を狙ったもの。優れている天才なのに劣っている。ここで家系の目的、根源に至らなければ死ぞ!という背水の陣になって余裕がない=言葉に棘があるようになっている

    だから「ネタバレです!!匂わせです!!」と言われても、ち、ちがっ…オリジナルのはずなんやけど…
    誰か関西弁と魔眼以外で「ここ元ネタが露骨すぎない??」って言ってくださいまし
    >>141 >>211
    oh!アルファメガノギウスのところは消しておきます~

  • 214レージュ2021/06/11(Fri) 05:18:13ID:UzMjU3OTc(19/33)NG報告

    >>213
    こ、ここのえさん!
    全く関係ない話で恐縮なのですが、3e<e3ーrに執着するキャラをつくっても大丈夫でしょうか

  • 215ここのえ2021/06/11(Fri) 05:26:22ID:Q2OTU1NzE(13/13)NG報告

    >>214
    全然大丈夫です〜!!
    むしろスレ汚しに巻き込んで申し訳ない...!

  • 216レージュ2021/06/11(Fri) 05:32:27ID:UzMjU3OTc(20/33)NG報告

    >>215
    いえいえ、ありがとうございます

    ?「うおおおお!待っているが良い3e<e3ーr!」

  • 217ライオンの巣窟2021/06/11(Fri) 07:24:45ID:YxMDU5MDg(11/23)NG報告

    わーい!色々感想きてた!そうね!やはり新宿と渋谷なのね!!

    あと元ネタについてかい!
    榊遊勝、ガンダムキマリスヴィダール、フラッシュ、バージル、アイギス、デミックス、エレン・イェーガー、七海建人
    こんなところかね!意外とわかりやすいんじゃないかい!

  • 218島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 08:06:09ID:c2NzQwNzc(19/30)NG報告

    >>197 >>213
    いや私発端の人じゃないんで本当にこれがキレた理由かはわからないんですけど、事細かに差異を説明されると余計「そこがオリジナルなら、じゃあ残った部分が現在本誌追ってる人に対する直哉像か……」」みたいな予測がさらに深まったというか多分最初に「まんまパクリですね」って言った時点で単行本派の人にはそのまんま受け止められたんだと思うんでとりあえず今度からは単一の、ネタバレになりそうな題材は寝かすか言わないかすればいいんじゃないですかね

  • 219ライオンの巣窟2021/06/11(Fri) 08:14:00ID:YxMDU5MDg(12/23)NG報告

    けんどもまあ正直最近新キャラの間隔短くない?ちゃんと管理してる?とは疑問に思いました
    ただでさえwikiに名前だけ載っているキャラが多いのにそこに更に追加したら止まらないんじゃない?

  • 220島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 08:17:19ID:c2NzQwNzc(20/30)NG報告

    現状某漫画(いいかげん名前出すのがネガキャンみたいで失礼な事してる気分にになってきました)が都合のいいネタ帳みたいな扱いになってるのはまぁ作品に対するリスペクトの表し方は人それぞれだし単独犯ではないから100歩譲っていいとしてでもですね、なんかこう……もっと……いやいいんですよ?良い作品を見て、そこに出てくる要素に惹かれた。でもそれをキャラ制作の初期段階から知ってる作品のキャラ名を挙げられて「こいつです」って言うのって正直「聴き手側のキャラ像解釈や魅力に関する、キャラクター的に最も重要な部分が元ネタのイメージに依存しちゃう」って言う大きなデメリットもあると思うんですよ。
    せやけんそういうのの明言は作る前でも作った直後でもなく、作って、SSやリレーで動かして、魅力が十分に伝わるような描写をして、然る後にすることにしません?「実はこのキャラ作る時こういうの参考にしたんだよね〜」みたいな穏当な言い方で、あと対象を単数に限定することなく。
    自分から「これパクリてぇ〜」とか「もろパクリました」って言っていいの多分同じように週刊連載の土台に乗った人がインタビューを受けた時ぐらいだしそういう人でも言い方次第じゃ炎上するんじゃないかなぁ

  • 221ここのえ2021/06/11(Fri) 08:26:12ID:g0Nzc0NTY(1/2)NG報告

    >>218
    ん、あ、確かに、そういう理屈にはなります...ね...
    でも中身全部別物なので、表面的な性格が見える16巻分しか使ってないとも思うんや...
    >>219
    それはそうなんやな

  • 222◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 08:30:44ID:g0NTI1MzE(10/28)NG報告

    >>205
    住んでる地域が違うから誉ちゃんと恋姉がお互いの部屋を知る可能性は低いという。女子の寝室のことなので困った時の京介も使えぬ
    >>221
    ここのえさんここのえさん。じゃあチラシの裏…なここのえ用語集行きませんか?
    そこならある程度ネタバレ見せちゃう可能性低いですし…。

  • 223島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 08:34:35ID:c2NzQwNzc(21/30)NG報告

    >>221
    だから、私はネタバレ踏んで、この異様な手のひら返……ンンッ空前のNAOYAフィーバーがどういうことか理解できたから、わかるけど、ネタバレを徹底的に避けてるような単行本派には、それが、事実かどうかなんて、わからないんですってば。それに対して「いやここが直哉」って言うためには本誌追わなきゃいけないんですよ?
    >>135で「NAOYA君のパクリから離れてない(原文ママ)」って言ったら、それが、重めにかつ真面目に、受け止められちゃうんですってば。
    私はわかりましたから次からはもう少し匂わせ方を穏当にしましょう?

  • 224監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 08:47:30ID:I0ODE0MDI(1/3)NG報告

    既存の漫画・アニメ・ラノベ・ゲームをモチーフにしたキャラ創作って色んな意味で難しそうだなぁ(他人事のように)

  • 225レージュ2021/06/11(Fri) 08:57:01ID:UzMjU3OTc(21/33)NG報告

    >>224
    そう思ってもわざわざ口に出すのは……

  • 226監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 09:17:00ID:I0ODE0MDI(2/3)NG報告

    >>225
    あ、いえ、別に批判のつもりで言ったのでは……。

  • 227ジョーン2021/06/11(Fri) 09:40:42ID:Y1ODczNDg(14/17)NG報告

    >>226
    わざわざ他人事って言わなくても……

  • 228監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/11(Fri) 09:58:56ID:I0ODE0MDI(3/3)NG報告

    もう黙ります……すみません。

  • 229ライオンの巣窟2021/06/11(Fri) 10:05:00ID:YxMDU5MDg(13/23)NG報告

    待とうちょっと待とう
    そういうのちょっと抑えようとかそんな咎めるほどのものなんだちょっと待とう
    なんか明らかに変な方向にシフトしている気がしないでもない落ち着こう

  • 230アリウム2021/06/11(Fri) 10:10:13ID:g1ODIyMTA(9/24)NG報告

    堰界竜が『苦難に遭い、苦しみながらも頑張り、最終的に障害を乗り越えて目的を達成する姿』を尊ぶなら『苦難の中にあっても滞ることない普遍的な日常の営みとその中での人々の感情の機微』をこそ尊ぶ日常系竜(?)もいるのかも知れないと思いつき……

  • 231黒鹿ファン2021/06/11(Fri) 10:14:58ID:Y1NjQ2ODk(6/7)NG報告

    >>230
    ぎくぅ(考えてた顔)
    竜ではないけど…

  • 232◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 10:15:07ID:g0NTI1MzE(11/28)NG報告

    >>230
    つまりジュビロ的ドラゴンじゃなくて「日常系…イイ…」て感じのドラゴンか。
    名前が有名かは兎も角、賢者・隠者みたいなドラゴンは創作でも割合珍しくは無いし、あり得そうではありますね。

  • 233ここのえ2021/06/11(Fri) 10:34:04ID:g0Nzc0NTY(2/2)NG報告

    自分が全面的に悪いのは分かっているので!
    ごめんなさい!ネタバレって思う動線の持って行き方もしてるし!

    え、え?そうなるの??っていうそこには何か言っておきたかったんです!ごめんなさい!!

  • 234魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:33:48ID:YwMDU1Nzc(8/49)NG報告

    https://bbs.demonition.com/board/6783/15/

    島術さんが書いた『魔導少女マジカル・ココナ(自称)! 第217話「ええっ!?町にナゾの影!?」』、副題『風は桶屋を知ったこっちゃない』

    の裏側ショート、『舞台裏、あるいはもう一つのメインステージOther's_side,_without_the_magical_girl.』の投下をはーじめーるよー

  • 235舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:35:09ID:YwMDU1Nzc(9/49)NG報告

    >>234
     金曜日はけっこう好きだ。なぜなら明日から週末だからね。あと学校もちょっと早めに終わる。
    「それでですね、今回の古文のこの表現は、近くにいるのに制約があって逢えない彼女の心情がですね──」
    「わびさびってなんなんだよぅ…………」
     とある少年が頭を抱えてテーブルに突っ伏している、そこは学校帰りの喫茶店だった。4名がけテーブルの対角線の先で黒髪の少女がため息をつく。
    「先輩はもう少し共感能力を鍛えたほうが良いですよ? 古文なんて読めれば解けるんですから、読めてる先輩が解けないのは自分の気持ちを優先させてるからです」
    「…………じゃあこの古文に試験まで付き合わなきゃ行けない気持ちをわかって…………」
    「はいはい、私も数学に対して同じ気持ちですからじゃんじゃん進めますよ」
     時刻は16時ちょっと前。今日は陸上『同好会』の後輩とのお勉強だった。ちなみに現在突っ伏している残念な先輩は数学を感覚で解けるので、もう1時間もすれば突っ伏す側とため息をつく側が逆になる、はずである。
     ぢゅーーーっとコーヒーをストローで吸い込む。氷だけが後に残ってガラスとぶつかり音が出る。
    「先輩、電話鳴ってますけど」
    「ん、なんか海外からみたいだし。間違いじゃない?」
     聴きたくない音はシャットアウトしたい派の少年は左手にグラスを持って軽く振りながら氷をジャラジャラ。
    「切れましたね」
    「やっぱ間違──」
     スマートフォンが再び持ち主を呼び出し始めた。
    「──い……」
     今度は直で切ボタン。全くもって迷惑な話である。海外からの迷惑電話とは。
     そして、残念ながら無情にも、3回目の電話が鳴った。

  • 236舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:36:10ID:YwMDU1Nzc(10/49)NG報告

    >>235
    「もう出てあげたらどうですか? 待っててあげますから」
    「…………ほんっとごめん、すぐ帰ってくるから」

     貴重品が入った方のセカンドバッグを持って、電話に出るために店の外に出た人蓑祐輝に後輩の少女は軽く手を振った。店の時計は午後の4時だ。
    「夕食込みで4時間までなら待ってあげますよ」
     彼女は山のように出ている課題の、解きやすい方から手をつけ始めた。


    『やっとつながった! やあ、僕の─』
    「お前マジで空気読めよまじで顔面ぶん殴るぞマジで」



    『それで、ひととおり理不尽な叱責を受けたわけなのだけれど』
    「おう、どこが理不尽だよ言ってみろよ」
     喫茶店を出て通りを少し歩いたら、路地裏の入り口がある。かつての事件では待ち合わせ場所になったり、戦場になったりした、いつもの場所だった。
    『えぇ? 恋人とのデートだったの? 君は性質上そういうのは作らないほうが良いって─』
    「ちがうわそういうのじゃないし。俺の好みはお祈りしてる姿が綺麗なシスターさんなんだっつってんだろ。つーかてめーマジでどのツラ下げて電話かけてきてんだこら、こないだは人のこと囮にしてくれやがって一晩中知らん国で1人で走り回る羽目になったんだぞ」
    さて、と電話の向こうで少年の都合を無視した区切りが入った。

  • 237舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:36:51ID:YwMDU1Nzc(11/49)NG報告

    >>236
    『居去 獲継(いぬい とりつぎ)という魔術師が居てね』
    「もしもーし? 話聞いてるー?」
    『S県のK市で活動しているのだけれど、ちょっと君、行ってきて撃破してきてくれないかな』
    「電話切るぞてめー」
     少年が路地裏から出て通りを歩いていく。当然方向はさっきまで居た喫茶店の方だ。
    『まあまあ、僕の話を聞いてくれたまえよ』
    「はぁー…………なんでてめーの都合で俺が動かなきゃならんのだよ。大体そのいぬいさんが何してるっつうんだよ、しかもS県って電車で片道1時間半はかかんじゃねーかふざけんな」
    『さて、では順番に話をしよう』
    「人に話聞けっつー割にはお前は俺の話聞かねーよな」
     おそらく電話の向こうでいい椅子に座って喋っているであろうアイツの様子を想像すると、なんかもう以前のことも併せてぶっ飛ばしたい気分になってくる少年だった。
    『居去獲継はS県に拠点を持つ魔術師だ。僕の基準で言えば三流だね』
    「はいはい、手段を"選べない"魔術師な」
    『一応、所属は時計塔なんだけど、何をしているかと言われれば魔獣を使って一般人から魔力を吸い上げているね。これは術式を用いた間接的な物ではなく、直だ。イメージとしてはヒルかな?』
    「……………………」
    『現在の所死者が出るには至っていないよ。けれどそれはその魔獣がうまく育って居ないから吸い殺し切れないだけで、そのうちに出るようになる。居去が殺さないようソレを制御していたとしてもね』
    「…………テメェ」

  • 238舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:37:25ID:YwMDU1Nzc(12/49)NG報告

    >>237
    『凄むなよ、僕の『英雄』。まあ本来なら神秘の隠匿の観点からも時計塔から人員を送ることになるだろうけれども、それでは最初の死者には間に合わないよ。これは『魔導士』としてのこの僕が断言する。ストーリーを理想的な形で閉じるには今君が登場するのがいちばん"都合がいい"んだよ』
    「…………?」
    『だから君に電話をかけた。僕の誘導に従ってくれたまえよ』
    「……まあ、お前がそう言うってことはそうなんだろうな」
     気がつくともう例の喫茶店前だ。店の外からあの子が見える。少年は入り口の少し前で足を止めた。
     あの子は真面目なタイプだから、自分の課題を広げていた。
     不真面目な方の少年は、電話の向こうにバレないように、ごめんの一息を噛み潰した。
    「名前とやり方が分かってるけど探すのは現地でやれってか、何日掛けるつもりで言ってんだお前」
    『ああ、現場と魔獣の構成からして次のスポットはもう分かってるよ。あとはそこで君が接触さえできれば、あとは君の"重力圏"で絡めとり切れるだろう』
     少年はすでに例の店を通り過ぎている。坂道を下って歩いて行く。
    「そこまで分かってんならなおさらてめーが来いや」
    『行き帰りで何日仕事になるのさ、面倒くさい』
    「次会った時は右で殴ってから左でも殴ってやる」
    『交通費は出してあげるから許してくれたまえよ』
    「往復分と夕食代も込みでだぞ」

     電話を切る。すぐにメールで情報の入ったファイルが送られてきた。
    「さて、速攻でカタつけて帰るか」
     坂道の通りの一番下側、駅の時刻表を確認しつつ、少年は切符で改札を潜った。

  • 239舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:38:05ID:YwMDU1Nzc(13/49)NG報告

    >>238


     わたし、なんでこんな所にいるんだろう。
     根尾 遊子(ねお ゆうこ)が意識を取り戻した時考えたのは、そんな呑気なことだった。
     たしか、学校の帰りで、数学の試験が近くて、交差点の隅で……あたまがぼうっとしてうまく思い出せない。
     けれど、腕の中の動物の毛のような感触がおおよそを思い出させてくれた。そうだった。交差点の隅で変わった仔犬(?)を見かけたから、手に取って抱いてみたんだった。
     そうしたら立ちくらみみたいになって、貧血かもと思って、その交差点は事故がちょくちょくある危ない所だったから、建物の影で休もうとして、それで今の状況になっているんだ。
     休んでいるはずなのに、一向に気力が戻ってこない。このままだと抱いているこの子を落としてしまいそうだけれど、しゃがんだらきっともう立てないから離してあげることもできない。
     せめて、倒れるなら私が下に───


    ───そう思いながら抱えていたものを、突然何かが迫って吹き飛ばして行った。

  • 240舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:38:35ID:YwMDU1Nzc(14/49)NG報告

    >>239
    「いぃぃぃっってぇぇ足つったッッッ!!!?!?」
     まるで悪夢にうなされていた状態から目覚めたような根尾だったのだが、むしろ状況は理解し難くなっていた。
     この辺りでは見覚えのない制服の男子が足を抱えて叫んでいて、路地の奥の方にはさっきまで彼女が抱えていた仔犬がいた。
    「いだだだだだだだだ、やっぱりカラテとかやってないと蹴りはダメかぁ…………」
    「ちょ、ちょっと! あの子に何を─」
     蹴りという言葉から、彼女はなんとなく理解した。彼があの子を蹴り飛ばしたのだ、それもサッカーボールのように軽く十数メートルは。
     少年を糾弾しようとした根尾だったが、指さした先にいたソレを見て言葉の続きを忘れてしまった。
     少なくとも彼女に抱き抱えられた程度の仔犬だったはずのソレは、すでにゆうに大型犬のサイズにまで膨らんでいた。しかもなお成長は続き、唸る口元に至ってはまるで、映画のエイリアンのようなありえない形状になっている。
    「えっ? えっ?? ヒッーーーッッ、んんっ」
    「わっわっ、待って待って声は出さないで、人が増えるとややこしいから」
     学ラン少年が根尾を抑えると、壁に寄せて手で口を塞いだ。状況についていけなくて、とりあえずこくこくと頷いてしまう。
     犬(?)の化け物は成長しきったのか、人を乗せて走れそうなサイズにまでなっていた。少年は根尾の方を向いているので見えていないが、あちらは脚に力を入れて、今にも駆け出そうとしているように見える。
    「ぷぁっ、うしろ、後ろ!」
    「ん?」
     ソレは速かった。10メートルはあったはずの距離なんて、一歩分にもならないと言わんばかりの勢いで迫り、ありえない形状の口ををガパリと開く。まるでバナナの皮みたいだなぁ、なんて受け入れ難い現実から卑俗な例えが浮かんでいる間に、振り向いた学ラン少年の右腕を呑み込んでいた。

  • 241舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:39:06ID:YwMDU1Nzc(15/49)NG報告

    >>240
    「ぁっ、ぇっ……………………ひっ」
     現実感が無さすぎてリアクションも薄い。右腕全体が肩まで飲み込まれているんだから、だからなんだろう? これからどうなるんだろう。噴き出すはずの赤いイメージから目を逸らす。
     けれど、現実感がないのは彼の方もだった。
     噴き出すはずの血が、いつまで経っても出てこないし、そもそも痛そうにすらしていない。根尾が彼に警告してから何秒経ったのか、それとも一瞬の出来事だったのか。あやふやな時間感覚の中で、根尾遊子は確かに聞いた。
    「つっかまえた」
     学ランの少年が化け物に飲み込まれたままの右腕を振り回す。地面に叩きつけるとビスケットみたいにコンクリートの表面が破れて、側面にある建物の壁面に何度も何度も打ちつける。こちらは壊れはしなかったけれど、まるで一切食いついているものの重さを無視しているように軽々しく振り回して殴りつけて行った。
     堪らず腕を離して化け物が逃げ去っていく。
    「たっ、助かっ……」
    「あっぶねー、服破れたかと思ったけど丸呑みで助かったわ」
     左手で携帯電話を取り出してどこかへと連絡を取る彼を、呆然として見ている。
    「おいこらくそ『魔導士』、中間連絡。お前が言ってたポイントにいた。悪い、最初で魔獣仕留め損なった。逃げてく時に鎖っぽいのが見えた。まずここまで」
     ブンブン腕を振って汚れを落としていく少年の様子に、根尾は安心感を取り戻した。ついでに疑問の気持ちも、だったけれど。
    「いま『食べられ』てた女の子といる。その子はとりあえず叫ぶだけの元気はあるっぽい。本体の魔術師はまだ視認してない。以上」

  • 242舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:39:47ID:YwMDU1Nzc(16/49)NG報告

    >>241
     一言一句を聞き逃さないように集中してみる。残念ながら電話の向こうの声は聞こえないけれど。
    「鎖の先、本体。本体の魔術師優先。女の子は連れてく。了解」
     携帯をしまった少年に根尾は声を掛ける。
    「あの」
    「あっ、ええと、ごめん、とりあえず─」
    「『魔導士』って、なんですか?」

     とりあえず、の続きが消えた。
    「えー…………そっから…………?」
    「あと魔術師ってなんですか? 私、目がいい方なんで多少暗くても見えてたつもりなんですけど、鎖ってなんですか? 見えませんでしたよ」
    「…………まって、ちょっとまって。言えることと言えないこととかが」
    「知りたいですけど!! 私何に襲われたんですか!? 今さっきまでここにいたのは何だったんですか!?」
     さっきまで軽々魔獣を壁に叩きつけていた学ラン少年が、今度は根尾の勢いに押されて背中を打つ。
    「あと、これから追いかけるにしたって、道判るんですか? このへんの服じゃないですよね? たとえ『見えないもの』が見えてたとしても、どうやって追いかけるかも分かるんですか?」
    「…………………………まぁ、連れてけって言われてるしなぁ」

     胸ぐら掴まれてガックリ来ている学ラン少年は、割と押しには弱かった。
    「あと『食べられ』てたってなんですか? 私何され─」
    「あーーーーーもういったんだまって! 頼むから!!」

  • 243舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:40:25ID:YwMDU1Nzc(17/49)NG報告

    >>242
     去居 獲継(いぬい とりつぎ)は魔術師だ。 
     せいぜい30前半の弱輩者だが、降霊系統にはそれなりの力があると自負している。
     去居の手にある鎖のその先に居るのが、彼の作り上げた傑作たる魔獣だ。これは動物の死骸をベースにして作った、いわばキメラだ。他人の著作物の名を借りるなら『フランケンシュタインの怪物』が相当するだろう。
     しかし、かの文学作品に出てくる空想の死骸の寄せ集めと異なる点──そして去居にとっての自慢点──こそは、死骸に詰め込んだ野良犬たちの怨霊の存在だった。
     もっと生きたい、死にたくない、何か食べたい、痛い苦しい悔しい欲しい。そんな彼ら彼女らの今際の際のレコード。それらがあの魔獣を動かす原動力になっている。だからこそ、その魔獣をつかって一般人から魔力を『食う』時には、構成要素のどれかが轢かれた交差点の近くを選んでいた。
     もちろん魔獣は飼い主にとっても非常に危険な存在だ。こんな危ない橋は、手元にある鎖が無ければ成立しなかっただろう。
     『愚者の鎖』。天に召されゆく儚き魂を、現世に繋ぎ留めようとして造られた鎖。つまり、霊魂を縛ることができる、あの魔獣にとってのリード兼首輪がこれだった。去居が自らの魔力をこの鎖を通じて流し込むことで、あのキメラは従順になる。
     一般人から魔力を吸い取り、工房での活動に使用する。余った分はキメラのエサとなり、あの魔獣をより大きく成長させる。まさしく一石二鳥の仕業である。

  • 244舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:40:55ID:YwMDU1Nzc(18/49)NG報告

    >>243
     そして、だからこそ、いつかこういう日が来ることも予測はしていた。そのためにキメラを成長させて、十分返り討ちにさせられる程度には強くして、さらに狩を続けてどこまで大きく強くなるのか知りたい、そんな計画を立てていたというのに。
    「ッーーーーー!!! まだキメラの成長が足りなかったのか? それとも偵察を省いて初手から強戦力を送り込んできたのか?」
     キメラは敗走し、去居もまた逃げている。
     路地の先に潜み、あの様子を伺っていたからこそ、不利を理解して(させられて)鎖を伝い逃げるように命令を出せたのだ。そうでなければ最悪あの場でキメラを失っていたかも知れなかった。ただし、失うものを失わなかったその代償として、被害者の少女を目撃者にしてしまったのだが。
    「先ずは彼を始末する! その次にあの女学生を消さなくてはならない、くそっ仕事が増えているじゃないか……!」
     そのためには先ずあの少年──この辺りでは見かけない学生服の彼──が、どうしてキメラの攻撃と、生命力の吸い取りをレジスト出来たのか、からを考えなくてはならない。居去にとっての最大戦力であるキメラの歯が、物理的に立たないのならば、歯の立て方か、別の手段を用意しなければ撃破が叶わない。
    「皮膚に何かしらの防御壁……いやそれでは服も破れなかった理由がつかない……肉体の周囲に一定の厚さの膜のようなものが…………?」
     臆病なことは彼の寿命を伸ばしたが、撤退があまりにも早すぎた。足りない情報で推論を立てるのをやめ、彼は第二のプランに頭を切り替える。

  • 245舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:41:32ID:YwMDU1Nzc(19/49)NG報告

    >>244
    「……工房にある予備の『鎖』を総動員して、あの少年の魂を拘束する。訳の分からないものは……捕まえてから調べればいい!」
     方針を決めれば迅速に。居去は自らの工房への最短ルートを駆けていく。このあたりの道は人通りがない上入り組んでいて、見通しが悪いため、いざというときの撤退経路の一つに決めていた。
     隠蔽をかけて、自分から離した上で警戒のためにキメラは屋根の上を走らせていた。
     そのキメラを見ていたがために、そして「こんな道、誰も通らない」という油断があったために、複数ある曲がり角の一つに入ろうとした瞬間、居去はだれかに激突してしまった。
    「ぐへぁ!」
     聞くに耐えない悲鳴のような何かを上げて、(今日のターゲットだった彼女と同じ制服の)女子高生が尻もちをついた。後生大事そうに紙袋を庇ったせいだろう、激突の瞬間身体がこわばってくれたせいで居去の勢いも完全に止まってしまった。
     どうせ子供ならもっと小さい相手だったら、そのまま突き飛ばしていけたものを、という思いと、タックルくらい出来るように、身体をもう少し鍛えておくべきだったか、という心残りを人睨みしてその場に捨てる。こんなところで余計な時間を食う暇などないのだ。

  • 246舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:42:00ID:YwMDU1Nzc(20/49)NG報告

    >>245
     元行くはずだった道へと入り、十数秒ほど走ったところで『かわいい飼い犬』から意思が流れ込んで来た。
    「呪体? アレがか? アレを食えれば戦えるのか?」
     鎖を伝って知ることができるキメラの感覚は、今日の食事が中途半端であったためかひどく空腹で虚しい。それを満たせるだけの魔術的要素が、さっきの邪魔をした少女にはあると、アレは告げていた。
    「彼女をキメラに食わせれば、キメラはまだ、戦える…………」
     ここへ来てファーストプランが復活する。つまり、あの少年に牙を突き立てられるほどにキメラを強くできるのならば、キメラの負けを認めて攻防に逃げ帰らずとも良い事になるのだ。
     キメラはまだ、負けていない。
     居去獲継は踵を返して先程の少女の方角へ───


    「よっ」





     視点を変えて、時間を少々遡ろう。
    「だから言ってんじゃん!! 俺から言える情報ってほっとんどないんだよ! あのバケモンはやばいやつで、さっきは君がヤバかった、そんだけしか言えないんだって!」
    「それであなたはアレを退治するためにこんなところまで来させられたんですよね、誰かの指示で!」

  • 247舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:42:32ID:YwMDU1Nzc(21/49)NG報告

    >>246
     人蓑祐輝と根尾遊子は口論しながら走っていた。最初はひどい貧血のような症状で、先程までは怯えていた彼女だったが、思いのほか元気が残っているらしい。そうでなければ好奇心が肉体を凌駕してしまっていることになる。
    「じゃあもういいです! 私が勝手にくっちゃべってその反応見ますから!! まず───」
    「いた。あの緑の看板の建物があるところへはどの道?」
    「───こっちです。ちょっと、話ちゃんと聞いてくださ……ってふぁっ!?」
     勢いに任せて角を曲がろうとした根尾だったが、学ラン姿の少年に後ろ襟を掴まれて無理やり引き戻される。
     根尾が通っていたはずの場所と時間で、色彩の薄い腕のようなものが何も掴めず空を切った。
    「着いてきてもらってる身の上で大変申し訳ないのだけれど、俺より前には出ないで」
    「…………はぃ…………」
     息を整えて走り直す2人。
    「ところでさ」
    「はい?」
    「誰かの指示でって君は推理してたけど、それは違うよ。俺は結局、俺の意思でここに来てる。たしかにここのことを連絡よこして来やがったやつはいるけど、そいつに命令されて来てるわけじゃない」
    「……じゃあ、わざわざ他所から来たのは善意ってことですか?」
    「それこそ違うよ。別に良いことがしたくて何かやってるんじゃない。やりたいことをやってるだけだよ、俺は。いつだって」
    「それって、結局───」
    「…………そこか」
     少年の声が一段階低くなると、さらに走るスピードが速くなった。根尾を置いてけぼりにして見つけた対象へと向かっている。

  • 248舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:43:18ID:YwMDU1Nzc(22/49)NG報告

    >>247
     根尾は少年が駆け出す前に見ていたであろう廃ビルの屋上を見上げる。彼女の目には何も見えないが、彼は何かを見つけたのだろう。どうやら彼には、見えないものが見えているようであることだし。
    「ちょ、ちょっとまってくださいよ!!」
     慌てて後を追う彼女だったが、『それって、結局───』、なんだったのだろう。根尾は言いたいことを忘れてしまった。

    「怪我は!?」
    「すみませんありがとうございます。この通り、どこも怪我なしです」
     ギリギリだった。居去の姿がギリギリ少年の目に捉えられる範囲に入っていたのだが、それはどうも、この尻もちをついている少女とぶつかったのが原因なようだった。
     手をひらひらさせて「大丈夫です」というあたり、特に何かしらの攻撃を受けたわけではなさそうなのが救いだった。
    「なら良かった。ごめん、俺人を追ってるんだ━━なんか、こう、痩せ型で怪しい感じの男通らなかったか!?」
    「えっと……あっちに行きましたよ」
     そういって、その子は男が入っていったという道を指差す。そういえば、ここで突き飛ばされたであろうこの子と、さっきまで一緒にいた彼女も同じ制服だった。
    「助かった!」
    「ど、どうもー」
     声を後ろにして、少年はまた走り直す。
     そして、今度こそ。


    「よっ」
     見えづらい曲がり道のその先、誰も通らない通用道路で、人蓑祐輝は居去獲継に追いついた。

  • 249舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:43:58ID:YwMDU1Nzc(23/49)NG報告

    >>248
    「…………ッ! 上手くは行かないか」
    「なぁー、一個だけ聞きてーんだけどさぁ」
     身構える居去に対して、多少汗をかいている程度の少年が自然な態度で問いかけた。
    「なんでオマエ今こっち向いてるわけ? 逃げてたよな、俺から」
    「それを話せば君は私を見逃してくれるのかね」
     あまり走ることには向いていない居去の靴が、道路の砂でジャリと音を立てる。
    「いや? 話しても話さなくても見逃さねーから、どっちでも同じだからしゃべってけっつってんだよ」
     言っている少年はおよそ居去の目的には気がついているらしい。横に伸ばした右腕は、ここを通しはしないと言う意思を示していた。
    「結局、ここを突破出来なければあの小娘をキメラに食わせることは叶わなさそうだ」
    「そっか。じゃあここがボーダーラインだ」
     握った鎖(リード)に力を込める。
    「こっから先は、俺の法則でやらせてもらう」
    「ぬかせ余所者の学生(ガキ)がッ!!!」
     振るった勢いで愚者の鎖が波打って行く。
    「キメラッッッ!!!!」
     居去の背後から現れた(もともと少年の眼は隠蔽魔術を貫通していたのだが)キメラが、人蓑祐輝に向かって駆けて行き、そして彼の側面を壁を蹴って通り過ぎた。
     少年の瞳孔が滲む。彼の魔眼に起句は要らない。あれは心のスイッチに過ぎない。視線が鎖の軌道とその先のキメラへと向かっていき、そして居去が視界の端から消える。
     先程の少女がいた方へと走るキメラ、それに繋がった鎖を人蓑祐輝が掴んだ瞬間、居去もまた行動に出た。彼とキメラをつなぐリード、その鎖の一端から手を離し少年へと投げつける。

  • 250舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:45:03ID:YwMDU1Nzc(24/49)NG報告

    >>249
     おそらくは西部劇の投げ縄のようにも見えたであろうが、実際にはその動きは獲物に巻きつくヘビに近かった。物理的な挙動ではなく魔術的な高低差を利用した鎖は、少年の首に巻きついていく。
     居去は、自分が『飼い主』であることを一時的に放棄したのだ。つまり、いまリードで繋がっている少年こそが、現在はキメラの『飼い主』になる。
     キメラとは、数十では効かない数の野犬の怨念の集合体だ。
    「キィメラァァァァァァァァァ!!!! 魂ごと引きずって行けぇぇぇぇっっ!!! あの小娘の所までぇぇぇッッッ!!!!」
     『製作者』である居去は、自らの魔力でキメラを制御できるが、ただ『飼い主』であるだけの少年の言うことをキメラは聞かない。そして魂同士をつなぐ愚者の鎖が少年の精神と魂を直接縛りつけ、その怨念たちによる反抗をダイレクトに伝えて行く。どれだけ肉体の強度があろうが、直接百に届く怨念をぶつければ精神を壊し、魂を傷つけることにさえ手が届く。
     その居去の理論は、正しい。そして彼が現在の装備で撃ち得た最善手でもあった。
     少年が声も、気合の声もなく、そのまま鎖を枯葉のように握りつぶさなければ、という前提さえ乗り越えることが出来ていれば。
    「……は? 愚者の鎖は、半霊体───」
     それ自体が一個として礼装だったからか、少年の手の中で砕け散った一部分は、彼とキメラの首元の両方まで崩壊が進み、まったく全てが屑になる。

  • 251舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:45:59ID:YwMDU1Nzc(25/49)NG報告

    >>250
     怨念を肉体に定着させるために利用されていた鎖が消えて、キメラの勢いが急速に縮んでいった。
     少年は握った拳のままスタートを切る。十数メートルがあっという間に残り5歩に、4歩に。
     キメラは、いつのまにか居なくなっている。リードの切れた飼い犬は、飼い主の元へは帰ってこない。
     3歩を詰めて、残り2歩。
     鎖は、そもそもさっき破壊されたばかりだろうに。
     1歩。
     どうすれば、何をすれば、何が出来る。
    「お前にはもう、何もさせない」

     少年の足は、下がろうとした居去の足を追い抜いた。
     距離0歩を超えてそのさきへ。踏み込んだ勢いをそのままに、右の拳が、居去獲継を撃ち抜いた。



     根尾遊子が学ラン少年に追い付いたのは、ぶっ飛んだ痩ギスの男が地面に転がされた直後だった。
    (ていうか、さっきいたの多米さんだったよね……)
     つい見つからないように隠れてしまった分で、どうもクライマックスを見逃してしまったらしいことを悟る同級生だった。
    「あっ、追いついて来てたんだ。こっちから迎えに行こうと思ってたんだけど」
    「いやちょっと、知り合いいたんで……その、見つからないように………」

  • 252舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:46:52ID:YwMDU1Nzc(26/49)NG報告

    >>251
    「知り合い? あーさっきの。なんともなかった? 俺のときは大丈夫だって言ってたんだけど」
    「あっはい、普通に広い道に出てったの観ました。それにあの、あんまり関わり合いに……」
    「えっ、なんで」
     目が泳いでいる根尾に対して学ランの少年は話を続けようとする。当の本人が指をくるくるさせながらごにょごにょと続けて言うには。
    「だってあの子、悪いことはやってないけど魔法少女を名乗る痛い…えっ、ちょっとまって、魔法って、えっ」
    「よしこの話はここで打ち切っとこう聞いた俺が悪かった! ごめん! これ以上登場人物増やさないでくれ!!」
     なんだか同級生についてつながってはいけない情報がいくつかつながってしまったようだが、学ラン少年がどこかへ───おそらく、さっきと同じ相手だろう───連絡を取ろうとして携帯電話を取り出した時、彼女は慌てたまま最後の推理を口に出した。
    「なんかこう、そういう、裏の探偵みたいな裏の警察みたいな、そういう組織があって、そういう組織の人なんですか?」
     学ラン少年は携帯を持ったまま、軽い調子で「違うよ」と否定した。
     その上で、ただ一言付け加えたけれど。


    「でも、うーん…………今回に限ってはそうだったかもしれない」

  • 253舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:48:02ID:YwMDU1Nzc(27/49)NG報告

    >>252
    『やあお疲れ様、僕の『英雄』。終わったかい?』
    「居去さんはここでのびてるよ。さっき言ってた子も一緒にいる。けど魔獣だけどっか行っちまったからこれから追っかける。具体的な知恵よこせ」
    『いや、良いよ。あの魔獣の方や今君といる子への対応は別に動いている人間がしてくれる。居去獲継の撃破を達成できた時点で君へのオーダーは達成された』
    「……………………」
    『お疲れ様、君のおかげでストーリーは理想的な─』
    「おい『魔導士』」
    『─なんだい?』
    「おまえ、もう良いから電話代われ。そこに居るだろ、黒幕」
     電話の向こうの、おしゃべり好きのやつの声が消える。


    『こんにちは』
    「もう夜だよ、くそ野郎……て、ああ"Hello"か。で、おおよその予測はついてるけど、一応名乗ってくれよ」
    『その前に。俺様に言いたいことがあったから従弟(アレ)から電話を代わらせたのだろ? どうやって俺にたどり着いたか種明かしくらいはしても良いだろう』
    「変だと思ったのは割と最初からで、考えをまとめたのは移動中。そもそも最初のアイツの電話からしてもうおかしかったし」

  • 254舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:48:59ID:YwMDU1Nzc(28/49)NG報告

    >>253
    『具体的には?』
     ・・・・・・・
    「得がねえんだよ。いぬいさんをわざわざ俺に倒しに行かせて、アイツに得があるかないかって言われたらないだろ」
     人蓑祐輝は電話に興味を示す少女を片手で静止しながら続ける。
    「はるかイギリスから東経に135°も回した先にいる、アイツ基準の三流を俺に倒させて、いったい全体アイツが何を得するんだ」
    『得、ではないかも知れない。例えば彼のさらに上から彼に対して指示が出たとか』
    「それなら尚更無い。アイツは本当に興味が湧かなかったらさらに下請けに押し付ける」
    『上からの指示に従う加点要素にしたかった可能性は?』
    「おまえがそれ聞くか。アイツは自分の加点要素を他人に任せたりはしないよ。自分の加点は、自分で稼ぐ。俺が知ってるアイツはそういう奴だ」
     少年は、その親族を相手にはっきりと言い切った。電話向こうの男は、携帯越しには気持ちを読み取れない息を吐く。
    『たしかに、そうだね。では、君に対して本当にただ情報を伝えただけという場合は?』
    「…………俺とアイツは別に、憎しみあってる訳じゃ無いけど、学校帰りにいっしょにどっか寄るようなお友達って訳でもない。アイツは俺を使うし、俺もアイツの言葉は信用する。けど、アイツにはアイツの目的があるし、俺はアイツの誘導に乗っかって俺がいちばん良いと思う決着に持っていくんだ」
    『…………』
    「俺らは、そういう関係だよ。アイツもたぶん、それは分かってる」
     電話はつながったまま、音声は送られて来ない。

  • 255舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:49:52ID:YwMDU1Nzc(29/49)NG報告

    >>254
    「それで思い返して見たんだよ。そうしたらわざわざ最初の連絡の時に、俺が動くのが都合が良いって言ってたわけじゃん。アイツに得がなくて、俺も別に知らなくて損するわけでもなくて、でも俺を動かすようにアイツが誘導したっていうなら、それはもう初めから、俺を動かしたいやつが別に居たって考えた方が自然だろ」
    『なるほど、うちの従弟の言う、思慮の足りない阿呆では無いというのが分かったよ』
    「よくもこないだは一晩中追いかけ回してくれやがったな、名前覚えてないけど」
    『時計塔法政科、特殊執行部のロバート・エーテライトだよ。こんどこそしっかり忘れないでくれたまえ』



    『さて』と、ロンドンの一室で、ロバートが会話の区切りを作った。
    『居去獲継の行動は時計塔から見てもあまり看過はできないものであって、彼に礼装や特殊な媒体を流していたパトロンはすでにこちらで"始末"をつけてあったのだが』
    「誤魔化してんじゃねぇよ、くそ野郎。『魔導士』動かしてでも俺でなきゃいけなかった理由を言いやがれ」
    『はぁー……以前、ロンドンで君が関与した事件があったろう? 俺と君の接点を作った"寝覚めの鈴音"のアレだよ』
    「アレは、アイツが身内権限でなあなあに済ませるっつってたろ」
    『アレの調書を作るのに君の存在がノイズでねえ。実例が欲しかったんだ。"本件に於いて関わりのあった人間は時計塔の人員の管理下にあり、その指示に従う存在である"っていう一文を書くための実例が』
    「……」
    『別に実際のところ君がどうだかは関係ないんだ。欲しかったのは、君が、俺たちの、指示に従った、この事実だけだよ。協力に感謝しよう』
    「……要するに、なんだ。その一文書きたいがだけってことか」

  • 256舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:50:40ID:YwMDU1Nzc(30/49)NG報告

    >>255
    『そうなるねー。わざわざ俺にたどり着いて電話を代わらせたんだ、言いたいことがあれば聞こうじゃあないか』
     学ラン少年は、気絶した居去をおっかなびっくりつつく少女に目をやった。
     彼女だけではない。自分が来るまでにも死ぬほどではないにせよ、ひどい目にあった人間はいるし、今回は彼女だったが、他の人がそうなっていたかも知れない。
     逃げ切ってくれたらしい先程の子なんかだって、何かがひとつかけ違えば取り返しのつかないことになっていたかも知れない。
     それを、よくも。平然と。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・
    「俺を動かしたいなら直接俺に来いや。お前らが、何も知らねぇパンピー人質に取るようダセェ真似してんじゃねぇよ」
     返答はない。なので続ける。
     ・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・
    「勝手に使えよ、好きに巻き込みゃあいいんだよ。ただし、それでそっちが望む結末になるとは限らない。俺が参戦する以上、俺の望む形で決着をつける。目的があるならそっちが勝手に調整しろ。テメェがそのセコいやり方で次からも俺を動かそうってんなら、次の"敵"はテメェだ」
    『……うちの従弟が何故そこまでお気に入りなのかが、妙に分かった気がするな』
     相手は否定も肯定もしなかった。それは敵を宣言したとしても、それで自分たちが態度を変えるほど軽くはないという返答だった。
    『そろそろ別の側がそこにやってくるから、面倒を避けたければさっさと立ち去るように。被害者の少女も居去もそこに置いておいて構わない。交通費は後から従弟に補填させる。では─』

     少年は、言いたいことは言ったし、聞きたいことも聞いた。なので、繋げておく義務のない電話を切ると、黙ってその場から立ち去った。

  • 257舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:51:29ID:YwMDU1Nzc(31/49)NG報告

    >>256
     根尾遊子が学ラン少年がいなくなったことに気がついて1分もしないうちに、謎の金髪の男性が、これまた別の少年を連れて彼女(と、やはりノックアウトされているままの居去獲継)の元へとやってきた。
     あれこれ話そうとする彼女の口もとを指先で塞ぐと、まるで疲れを思い出したかのように彼女は眠った。
     次目覚めた時にはすでに、彼女は今回の記憶のほぼ全てを無くしている。

    「うん。遠くの方から見ているね。用心深いというよりは律儀な性格のようだ」
    「捕まえて話聞いときますか?」
     アレクサンドル・野紀・ヴィヴラメントの青い瞳が少年を見据える。
    「いや、話をややこしくするよりも先に魔獣の方の片をつけよう。相当弱ってはいるだろうがその分捕食衝動も大きくなっている可能性が高い。そうそうに確保してしまおう」
    「了解です」
     方針を決めるとさっさと先に駆け出していった弟子だったが、被害者と加害者をセットでそのまま残しておくわけにも行かない。被害者の方はとりあえずどこか安全な場所まで運ぶとして、加害者の方は、拘束した上で一旦放置すれば良いと判断して、現実世界に重なるように幻術の世界を上から載せる。
    「師匠?」
     通りの奥の奥の奥、既に表に帰った場所から見つめる少年を、野紀カンパニーの社長は見返していた。だがそれも打ち切ると、被害者の少女を抱えて弟子の少年に歩を合わせる。
    「いや。それにしても、アレは流石に『重い』と思ってね」
    「師匠……女性にそれは」
    「そう言う意味ではない」

    「私たちを見ていた、これをやった彼の事だよ」

    ──2人が多米少女と出逢い、事件が完全決着するまで後3分。

  • 258舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:52:53ID:YwMDU1Nzc(32/49)NG報告

    >>257


    「はい。おかえんなさい。正直間に合うとは驚きです」
    「何にぃぃぃ……………………」
     所変わって喫茶店だった。
     なんやかんや人を待たせている自覚のあった少年は、なんだかんだ急いで戻るくらいには気を使う機能が存在したのだった。
     ちなみに時刻は、帰り着いた時点で19時45分。一本電車を乗り逃せばアウトコースだった。やんややんやとちょっと質問攻めがうるさかったりもしたが、間に合ったのはあの子のおかげだろう。心の中でありがとうを言おうとして、名前を聞いていなかったことを思い出した。
    「ちなみにラストオーダーは終わってますので、残念でした」
    「おなかすいた……………………」
    「それはお可愛そうに」
     今度は空腹で机に突っ伏す残念な先輩に成り下がったひとみの少年に、天から恵みの声が降り注ぐ。具体的にはウエイトレスさんの「おまたせしましたー」の声が。
    「晩ごはん!!!!」
    「こちらデザートのブルーベリーパフェとなります♪」
    「スイーツッッッ!!!!」

     今回に限らず、だいたいこんななのでウエイトレスさんもくすくす笑っている。
     後輩の子がちらりと奥を見る。個人経営のお店だったら、顔馴染みの常連特権くらいあってもいいだろう。店長が厨房に入って行ったのを確認した上で、彼女はパフェを食べるにはちょっと大きいスプーンを差し出した。

    「はい。お疲れさまでした、先輩」

  • 259舞台裏でもステージでもない袖口 Out_sides,_right_and_left.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:54:10ID:YwMDU1Nzc(33/49)NG報告

    >>258
    「ああ、切られた」
     そこは豪奢な一室だった。日本の時刻から逆算すると、午前10時だったことになる。
     エーテライト本家、その中でも『若い世代』が使うための会議室だ。とはいえプライベートルームなので、堅苦しいような装いでは無くむしろ、広い応接間にそれぞれの特徴ある椅子が『4つ』あって、中心にはケーキと茶を乗せるためのテーブルがある、というような配置ではあるのだが。
    「いろいろあるけどさ」
     ロバートが途中から黙りこくったルーカスに話しかける。
    「お前、友だちじゃないんだって」
    「うるさいなぁ!!! 従兄さんは黙っててよ!!!」
     そういえばしゃべるの好きなルーカスが途中から口を挟まなくなると言うのはちょっとした異常事態ではあったのだ。ちなみに、最初っから最後までずっとこちらの携帯電話はスピーカーモードだった。つまり向こうはお兄さんと話してるつもりだったがこっちは全員丸聞こえだったのだ。
    「というかお前、ワザと俺にたどり着けるようちわざわざ違和感を提供していたな?」
     すねたルーカスがべっと舌を出して返答を拒否する。
    「"協力料"、ちゃんと払ってよ」
    「分かってる分かってる」
    「あなた達が言うからどれほどの相手なのかと来てみたけれど、別にそう言うわけでも無さそうじゃない」
     口を挟んだのは最も豪華な椅子に座る女性だ。
     本家長女であるウルティマ・エーテライトは気難しい。
    「基本誰に対しても辛口評価の姉さんは置いとくにしても、今回のコレだけじゃあちょっとオレにも彼の旨味は分からなかったかなぁ」
     追従したのはギルバート・エーテライトだ。

  • 260舞台裏でもステージでもない袖口 Out_sides,_right_and_left.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:54:40ID:YwMDU1Nzc(34/49)NG報告

    >>259
     本家の次男である彼は、魔術とは違うスキルにおいて、この一流の空間に居座っている。
    「いやいや、それは多分、単に直接ぶつかってないからだろう」
     否定したのは本家長男のロバート・エーテライトだ。
    「始末する気のないお兄様から一晩逃げ切ったという話でしょう? それなら一定ラインを越えれば誰にだって出来るわよ」
    「誰にでも出来るわけではないと思うけど……」
     小声でちゃちゃをいれたギルバートがフォークでザクザクしばかれている。
    「まあ、その辺りを共有するための集会ではあるんだが」
     いちばんよく分かっている人間がソファーで丸くなっているので話が進まないのである。
    「早めに復活なさいよ」
    「お嬢様、新品のフォークを。それから皆様、こちら、本日のモーニングティーとケーキでございます」
    「あら、ありがと母さん。別に良かったのだけれど」
    「フォークで人を刺すなという遠回しな忠言でございます」
     3人がカップに口をつける。本来なら4人でするのが開始の合図なのだが、今回は一名致命傷なので1人足りない。 

    「さて、では会議を始めよう。議題はルーカスからの持ち込みで、とある少年について、だ」

  • 261舞台裏でもステージでもない袖口 Out_sides,_right_and_left.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:55:31ID:YwMDU1Nzc(35/49)NG報告

    >>260
     とある県(あるいは都)の一室のパソコンが突然起動した。
    『こんにちは、こんにチは、聴こえているといいのだけれど』
     液晶に映っているのは会ったことのない魔術師だ。もっとも、魔術の世界において、顔を合わせたことがないと言うだけで知らない相手とは限らないのだが。
    『申し訳ないが、これがそちらに届いているのが何日の何時かまでは分からないんだ。時刻に合わせた挨拶が出来ないことは容赦願いたい。また、これが敵対行動ではなく"忠告"と"警告"であることを知って欲しい』
     魔術にも反応できるウィルススキャンを素通りしてきている時点で、確かに攻撃行動ではなかったのだろう。画面の向こうでワザとらしく丁寧な態度を取る金髪に、若干苛立つ。この手の慇懃さは相手にではなく、相手に対し敬意を払う自分へと向けられた丁寧さだから。
    『さて、初めに君の安心を慮ってどのようにしてこの映像データをそちらのパーソナル・コンピュータに送信したのかだが』
     なんか語り始めた。いつのまにか手で透明なケーブルをくるくる振り回している。
    『今日びの高度情報社会ならついていないとグレートが低いと言わざるを得ないコレだ。光ファイバー通信網。石英ケーブルを用いた"光"による"情報"連絡回路だよ。まあ、量子的な解説はさっくり省略させてもらうが、微弱光による暗号通信の余剰領域にこの映像の情報を蓄積させてもらった。言ってみれば、君がインターネットを利用すればするほど、早くこの映像が完成することになる。1日2日で完成しないことを祈ろう、君の規則正しい生活のためにね』

  • 262舞台裏でもステージでもない袖口 Out_sides,_right_and_left.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:56:08ID:YwMDU1Nzc(36/49)NG報告

    >>261
     心にも無いことを大きなお世話で言ってみせる。
    『うちは本来ならこういう、細か(ミクロ)な制御にこそ強い魔術だからね。かと言ってそれが僕の可視的(マクロ)な扱いが劣るわけでも無いのだけれど。これを初めに断っておくのは、君の存在と居住地の割り出しについて、少々自慢出来ない手段を用いたからだ。具体的には身内のコネと職権濫用だね。君がどう思おうが、我々は本件において得た君の情報の一切を攻撃には利用しない』
     おそらくわざわざ断るあたり、律儀な方の性格ではあるのだろう。その上で根拠を示さないあたりは現役で権力ゲームに勤しむ時計塔の彼ららしい、のかも知れない。実感は無いけれど。
    『閑話休題、本題に入ろう。君が『アレ』をどこからどう見つけてきたのかは知ったことじゃあないが、勝手に使うのはいただけない。けれど許そう。『アレ』の性質を知れば事件に巻き込まないという選択肢は無い。だが僕を通じて、と言うのはよろしくなかった。この僕に、他人が、『アレ』を利用させるとは。その結果こうしてここのラインを繋げてしまった。ところで、『アレ』が言うには、自分を巻き込みたければ、直接自分の所に来いと言うことだ。こちらは忠告だね』
     続けて、金髪の魔術師はどこか自慢げに語り繋ぐ。
    『2つ目、こちらは警告だ。君は、人蓑祐輝の"重力圏"に捕まった。たしかに事件解決のために『アレ』を使うのは極めて効率的だが、ふふっ……『アレ』を魔術的に直接掴んで現場に放り込むとは……そんなのは、ブラック・ホールでスイング・バイするようなものだ』

  • 263舞台裏でもステージでもない袖口 Out_sides,_right_and_left.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:56:50ID:YwMDU1Nzc(37/49)NG報告

    >>262
     バカにしているわけでは無いのだろう。コレは単に自分のジョークでウケているのだ。
    『君は黒幕で居るつもりだろうが、『アレ』はいつか必ず君を引きずり込む。それがいつかは知ったことじゃあ無いけれど、ゲーム盤に駒を乗せる立場にいた君の立ち位置は既に、方眼の延長戦だ。駒としての『アレ』の射程圏外に居るだけでね』


    『以上僕からの忠告と警告だ。活用するかしないかは勝手にしたまえ。話すのが好きなんだ。長々と悪かったね。デは、"元"ギリシアの運命女神(モイライ)よ、東の果てで良い休暇を。失礼』


    「アレアレアレアレうるさい……」
     元に戻ったパソコンの前で、九泉シノンがため息をついた。
     そもそも元から人に恥じるようなことはしていないのだ。今回の(とはいってもすでに1週間以上は前の)事件についても、彼女は誰かを害したわけでは無い。むしろ効率的な幕の閉じ方を選んだことに感謝こそされるべき立ち位置だろうに。それがこうして特定までされて、まったくうっとうしいったらない。
    「けれど、まあ」
     立ち上げたパソコンの、メモがわりに使っている入力ソフトを立ち上げる。そこには、今回関連を持てる可能性があった人間と、それを盤上に乗せるための周辺人物がまとめられていた。
     件の人物のあたりをドラッグ。カーソルの先は、カットではなくコピーへと。

    「おもしろくはなってきた、かもね」

     特定人物のページに、2名分の文章を追加して、彼女は保存をクリックした。

  • 264material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 15:59:52ID:YwMDU1Nzc(38/49)NG報告

    >>263
    (元が島術さんのSSに重ねたストーリーなので、キャラクター紹介欄をまず引用させて頂いたうえで、→をつけて追加情報のようにして紹介させていただきたく存じます)

  • 265material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:00:22ID:YwMDU1Nzc(39/49)NG報告

    >>264
    ○人蓑 祐輝(学ラン少年)
     学校帰りに海外から電話が来て、「これ耳寄り情報なんだけどこのままじゃ死人出るで(意訳)」と言われて即座に駆けつけてくれたすごいいい人。本当なら一回撒かれて後からフル武装の相手と再戦闘になる予定だったが、偶然にも道を教えてくれる親切な地元民がいたおかげでイベントスキップによるタイム更新に成功した。
    →ヒトミノ星からやってきた宇宙人。両親に地球生まれ日本育ちの人間を持ち、本人も弥一市で生まれ育った高校生。これまで運動部としか情報が出ていなかったものが、今回じみーに初めて陸上同好会だと明かされた。
    一回のストーリーのなかで『ちげーし、アイツとはそういうんじゃねーし』と2度も言ったやつ。うち1人は精神に致命傷を負った。
    バカっぽい見た目と言動から繰り出されるやたらクレバーな推論で本家のお兄さんはちょっとだけびっくりした。
    基本的にコレは、○○したい! だから○○する! というような肯定性よりも、○○は受け入れられない! だから○○する! というような否定性で動いています。そのあたりは本人も自覚的なので「いい人なんですか?」と言われたら本人は否定します。
    あの後パフェを完食してから、スプーンで食べられる系の晩御飯をちゃんと取れました。


    ○後輩の子
     設定だけはずっと存在している後輩の子。この子がいないと陸上同好会は同好会ですらいられなくなる。ストレートに頭が良い系の女子で、得意科目は文系。
    「4時間くらいなら待ってあげます」というセリフがあったが、これは字面の献身性ほどは待ちぼうけというわけでもなく「やることやってたら3時間くらいはふっとぶからあとは息抜きに携帯見たり夕食食べてれば時間になる」という彼女にとってのふっつーの時間勘定の結果なのでそこまで重たく捉えなくてもけっこうです。
    実質2人部活? 平然と荷物預かってる? そもそも2人で勉強会? 知らんなぁ。

  • 266material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:01:45ID:YwMDU1Nzc(40/49)NG報告

    >>265
    ○ルーカス・ソールァイト
     友だちだと思っていた自分の推しに『友達までじゃないと思ってるから……』と言われたそこそこ可哀想なやつ。一応フォローしておくと、向こうは『日常編の話の中で出てくる人じゃない』と言っただけで、基本的にこいつは自分に嘘をつかないというレベルで信用しています。ただこっちは時計塔での貸し借りゲームが身に染みているので、○○するから☆☆してくれ、☆☆したから○○教えろというような交換関係を前提に行動してしまっており、それが向こうに『なるほど、そういう感じの間柄なんだな』と認識される理由になっています。友だち関係に貸し借りはない、という概念が無いのです。
    自分の推しを勝手に使われるのは別にまあ許せなくも無いけど、自分に推しを使わせたという一点だけは腹にすえかねたのでネットの世界で『特定した』ドッキリをかます暴挙に出た。ちなみに、アレアレアレアレうるさかったのは友だちじゃないって言われてキレてたからです。アレってワード全部"僕の『英雄』"に置き換えるのがフラットな状態になります。というかあの痛電実質僕の推しめっちゃすごいんやで語りなので話半分でもいいかもしれません。本人もそう言ってますしね。
    ロンドンで友だち囮にして逃げた件と今回ダセェやり方で自分を巻き込んだ件で、二つ合わせて次会った時に右と左で2回殴られる未来が待っています。至急なんとかして加点しないとまずいです。

  • 267material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:03:09ID:YwMDU1Nzc(41/49)NG報告

    ○去居 獲継(いぬい とりつぎ)
     魔術師。自作の魔獣を使った疑似餌戦法で魔力を吸い上げまくっていたが、バレて善意の人に追いかけられたので必死に逃走。見つかりにくい道を逃げて時間を稼ぎ大技で反撃するつもりだったが、何故か的確に通った道を当てられあえなくぶん殴られた。
    →選択肢で正解しか選んでないのに可哀想なくらい状況が悪化しかしなかった残念な人。もうチャート組まれてるからしかたないね。
    キメラの制御に使っている愚者の鎖を応用して相手の魂を拘束しようという大技は、決まればそこそこ格上にも届くと思われるのだけれど残念ながら発動様式が鎖を巻きつけるというアナログ手法なので、キメラを撃破してきてコレを使わないと勝てないような相手にはそもそも当たらないという残念仕様だった(ひとみのは相手の攻撃を回避することが負けフラグの一部なので例外処理)。痩せギスなのはキメラの調整なんかでグロいものを見過ぎで肉が苦手になったから。
    事件後、時計塔の人員(下請け)に引き渡された後魔術刻印を含めた神秘関連の家財を全ボッシュートされたが、本人的には「キメラ….わたしのキメラ……きえた…………」とこっちの方向でしおしおになった。キメラが生きて(?)居ることくらいは教えてあげたい所なのだが、知ったら知ったで現飼い主を始末してでも取り返しに行きそうなのでこのまましおしおになっていてもらいたい。
    ポケモンのレベル上げの感覚で人間襲っちゃいけませんよ。

  • 268material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:03:50ID:YwMDU1Nzc(42/49)NG報告

    >>267
    ○キメラ(いぬ)
     いぬではない。お仕事は通りすがりの人間をおびき寄せて死なない程度に栄養を摂ること。でもそのままだと死人が出るまで秒読みだった。飼い主の魔術師がぶん殴られて魔術が緩んだ影響で野良になった。その上いきなり追いかけ回されて十分の1サイズになるレベルで弱っていたが、そこに現れた無限エネルギーの人に「いぬ」って言われたのでいぬになった。すごくなついた。実はけっこう強い。
    →元野良のイッヌ、現フランケンシュタインのイッヌ。さまざまな要因で行き倒れになっていたイッヌの体の使える(生きている)部分を獲ってきては継ぎはぎして作られた生きているイッヌぼでーに、その素材になったイッヌたちの怨念をOS搭載されて動いているイッヌ。本編中はずっと鎖の効力で怨念の方が固定されていたため『ニンゲン……エサ……ハラヘッタ…………』という感じだったのだが、どっかの少年がリードを破壊したため無理やり繋ぎ止められていた怨念が9割ほど維持できなくなった。しわしわのふらふらになったあたりでさっき見ためっちゃ美味しそうな子に拾われました。
    本編後はどこぞの全身呪体体質に拾われた影響でつねにお腹いっぱいなので他所に食いに行く必要が無くなって落ち着いている。2度目の生に安らかならんことを。ちょくちょく飼い主を甘噛みしているが、口もとはたぶん見ると正気度判定が入るやつ。ちなみに鎖が消えたら元の継ぎ接ぎに戻るのでは、という問題はあったが肉体は完全に生きているイッヌなので、怨念OSを利用した初期起動がうまく行った都合上、脳がきちんと機能しているため、不思議なことに生きている。動物のお医者さんから見て「どの犬種か特定できないんだけどとりあえず身体の構成的に犬としか言いようがない」と言わしめるぼでーなので、たぶんいぬいさんは降霊よりも動物関係の方が向いてた。

  • 269material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:05:16ID:YwMDU1Nzc(43/49)NG報告

    >>268
    ○根音 遊子(ねお ゆうこ)
     この子は島術さんからの原案のない完全オリキャラ。金田一とかだと連続事件の途中で見てはいけないものを見てしまって3人目の被害者にされてしまうタイプ。現場に生存フラグが服を着て走ってるやつがいてよかった。魔法少女への興味は自分の見てた世代の好きだったキャラの色が言えるくらい。「あー、あの黄色の子好きだったかも」とかそのへん。
    事件後は学ラン少年のこともいぬいさんのこともすっかり忘れたのだが、そのどちらでも無いクラスメイトの魔法少女(ガチ)疑惑だけが残ってしまい、自分でも理由がわからないのに同級生が本物のプリキュアであるという確信的な予感に突き動かされて彼女をつけている。悪い子ではないのでそのうちごみ拾いあたりから手伝い始めるかも知れない。
    途中のやり取りについて、「いい人なんですか?」「俺は勝手にやってるだけだよ」「それって───(つまりいいひとなのでは?)」
    と言う流れなんですが、本人は自分をエゴイストだと思っているのでいい人ではないと思っています。『誰かのためになるエゴ』って「いいこと」なんですかね?
    結果だけ見ると同じなような気がしますが、きっと彼は自分の気持ち一つであっさり敵味方の立場を変えます。
    今回は根尾さんの視点から人蓑祐輝の背中を見ていましたが、正面から見た彼はどう見えたでしょうか。


    ○多米椰宵
     魔導少女マジカル・ココナ(自称)。主人公にして、ベストオブ蚊帳の外で賞。彼女の大体の行動を「正義の魔法少女ならこうする」という姿勢は我々に「魔法少女とは」という疑問を投げかける。
    →後から追加された裏側話で終盤狙われていたことになった系女子。ちょっとヒロインっぽい、ぽくない?
    忌まわしい生まれのクリーチャーを愛されるマスコット枠に収めたという意味では大変魔法少女らしいハッピーエンドであるので、事件に対して蚊帳の外でもなりたい自分に対しては花丸だと思います。

  • 270material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:06:03ID:YwMDU1Nzc(44/49)NG報告

    >>269
    ○謎の金髪男(隠し子疑惑)
     怪事件を察知して連れと一緒にやってきた。本来なら追い詰められて凶暴化したいぬと壮絶バトルを繰り広げる予定だったが、いぬが適切な飼い主を見つけて大人しくなったのでそのまま帰った。結果的にいえば女子高生を呼び止めてケー番渡しただけ。ナンパかな?
    ○安心背丈
     連れてこられた。本来なら追い詰められて凶暴化したいぬと壮絶バトルを繰り広げる予定だったが、予定が変わって活躍が消滅した。ラッキーなのか可哀想なのか。
    →これ以上役者が増えるとそろそろ収集がつかなくなってしまうので直接接触はさせてあげられなかった師弟コンビ。自分の手癖で動かせなかったことも一因なのですが、大変申し訳ございません。
    ここで名前がでていないのは、とある少年の重力圏に引っ掛からなかったからです。あそこから関わり持ってもそのままラウンド2開始の延長戦なので、社長の判断は正しかったと思います。

  • 271material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:06:58ID:YwMDU1Nzc(45/49)NG報告

    >>270
    ○ロバート・エーテライト
     黒幕(左)。従弟よりも政治力と戦闘力が高いというノーマルキャラクターの中ではかなりハイエンドなスペックの持ち主。
    今回の件、やらなきゃいけないからやったのではなく、良い機会なので動かしてみたかったからという理由で一般人を引き合いに出して人蓑祐輝を動かしたために本人にキレられました。ぶっちゃけ自分たちの言う通り動いた、という根拠さえあればそれで良かったので、従弟に「彼に今からコンビニに行ってカルピスを買ってくるように言って」と言って、それが実行されたらそれでも良かったのです。
    『大きな流れ』として、いぬいさんのパトロンにケジメをつけたあたりで因果律の介入があることに気がついたので従弟に話を持ちかけて今回のストーリーを作成しました。
    「こないだお前が言ってた子いたやん、あの子なんか因果律改変で外部から今追っかけてるやつの事件に巻き込まれる未来っぽいんやけど良い機会だからお前、お前の言う通り動くか試そう」
    「おかのした。そのかわり僕のに勝手に触ったやつの特定やって」
    「おかのした(地下の天文台の予約を取りながら)」

  • 272material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:09:29ID:YwMDU1Nzc(46/49)NG報告

    >>271
    ○九泉 シノン(Moiraさん)
     ヒキオタ。魔法少女オタクではあるが、実は魔法少女よりは怪獣映画の方が好きだったりする。ものすごい黒幕ムーブだけど、結果としては善行にしかなってないから周りの人にも放置される。
    →めちゃくちゃ良い人。おそらく今回正しい意味で『自分ではなく他人のためになること』という意味での善意で動いていたのはこの人だけだと思う。あーでも野紀さんと大我くんもかな。
    結果として善行しかしていないのに突如イタ電をかまされた上パソコンの画面をハックされ半ギレの推し語りを10分弱聞かされるという憂き目にあった。
    最後のアレは、要約すると『僕のに勝手に手を出したのは僕のが有用だから許すけど僕を操作して間接的に僕に推しを操らせたのは良くないよ』という文句です。
    警告の方は難解なワード使ってますが要するに『黒幕で居られなくなる日がいつか来るよ』ということですね。それがいつかは分かりません。


    (人蓑祐輝を動かすのにルーカスを使えと言ったのは自分ですので、ストーリー展開への文句ではないことをはっきり記しておきます。あくまでも各キャラクターの性格としてお互いにこういう文句が発生した、という話です)

  • 273material.◆TvNZI.MfJE2021/06/11(Fri) 16:11:38ID:YwMDU1Nzc(47/49)NG報告

    以上『舞台裏、あるいはもう一つのメインステージ Other's_side,_without_the_magical_girl.
    』と『舞台裏でもステージでもない袖口
    Out_sides,_right_and_left.』でした。

    他人の話に乗っかっている上自分史上最も多くの他作者さんキャラを動かしたので見苦しいところなんかもあったかもしれませんが、楽しんでいただけたら幸いでした。

  • 274名無し2021/06/11(Fri) 16:26:25ID:U0Njk4Mzc(3/4)NG報告

    ものすごくあたまがよさそうなはなししてるーという非常に頭の悪い感想しか出てこない
    群像劇と政治戦がカッコいいですね。いぬすごい

  • 275レージュ2021/06/11(Fri) 16:45:40ID:UzMjU3OTc(22/33)NG報告

    >>273
    いえいえ、ちょびっと喋らせてもらえただけでもありがたいです~

    安心背丈「ところで前回と言い、俺の名前欄なんですけど……(迫真)」

  • 276島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 17:33:06ID:c2NzQwNzc(22/30)NG報告

    一応ミニ解説を入れると彼女の因果律干渉は「いっぱいある確率の中で望んだ乱数を出すための乱数調整法や望んだ結果を出すための選択肢を見る」ってやつなんで大したことはやってないよ
    今回やったのは多分確実性を求めて「ひとみのくんがソールァイト方面の案件で動くことになる」ってイベントフラグをこのイベントで切られるように若干の働きかけをしたこととやよいちゃんが外に出て他人にぶつかるようにしたことぐらいじゃないかと思ふ
    あと基本善行にしか使わないのは「他人に二人分押し付ける」でも「妹に押し付ける」でもなく「自分が引き受ける」を選んだ兄に対する敬意

    >>273
    あっ(自分が書いたssで一個描写ミスがあったことに気づいた)wiki載せるとき直しとこ……
    キャラクター描写とかも色々とおもしろかったです

  • 277島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 17:36:14ID:c2NzQwNzc(23/30)NG報告

    あと縁的に呼べなくもなかった時点候補のこいつらが「呼ばれなかった」のは死傷者数的には変わらないけどイッヌが死ぬから

    >>275
    生まれも育ちも(イメージ的には)静岡だか山梨だかのど田舎の女の子がいきなりタッパのでかい金髪の外人さん(?)を見てびっくりしたらその後見た大体の人に対する印象は「安心する」になると思うので気にするな

  • 278アリウム2021/06/11(Fri) 17:57:13ID:g1ODIyMTA(10/24)NG報告

    ギリギリ(間に合わなかった)けど新宿ライダー陣営編を18:00に投下します

  • 279あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 18:01:16ID:M0NTMzMDk(14/18)NG報告

    >>211
    予想以上にバイオレンスになったのは否定できない。
    ちなみにタイトルは英語で『仁義なき戦いのように激しく』という意味合い。(仁義なき戦いの英題が『バトルス・ウィズアウト・オナー・アンド・ヒューマニティ』)

  • 280Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:01:51ID:g1ODIyMTA(11/24)NG報告

    「日本の新宿に向かうわ。あなたも準備なさい」
    「………日本、ですか?」

     主の突然の宣言に奴隷は困惑していた。
     目的地である新宿は日本の首都圏の大都市である。
     魔術師を相手に商売を行う彼女達は余程のことがなければそのような極東の島国、その都市中枢に向かうことなど無い。

    「相変わらず愚鈍ね。奴隷は私の言うことに従っていればいいのよ」

     しかし、新宿では今まさにその“余程のこと”が行われようとしていた。
     聖杯戦争。七人の魔術師が七騎の英霊を従えて、万能の願望器たる聖杯を奪い合う儀式。
     奴隷にとっての主────アンジェラ・バートンはその聖杯戦争への参加を望んでいた。
     噂通りであればその魔力によってあらゆる願いを成就させるとされる聖杯は彼女の所属する組織『魔術商会』も求める最高級の逸品である。
     『商会』としては何としても手に入れたい品ではあるが、監視の眼が多い先進国の都市部となれば神秘の漏洩を気にする魔術師も尻込みする。
     ましてや、土地勘も馴染みもない極東の島国であるため、主に欧米で活動する組織の助力も得られないとなれば、進んで向かう者は限られてくる。
     アンジェラはそんな者達を横目に自ら進んで聖杯の獲得を申し出た。
     元来、アンジェラ・バートンという人物は真っ当な魔術師ではない。
     故に神秘の漏洩を気にかけることも、魔術組織による支援を求めることも無い。
     『商会』は組織として利益を得るために聖杯の入手を望んだが、アンジェラは組織に対する忠誠心などあるはずもなく、我欲の為に聖杯を欲した。

  • 281Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:02:35ID:g1ODIyMTA(12/24)NG報告

    >>280
    「聖杯が本当にどんな願いでも叶えられるならそれこそ魔術師共の破滅を、仮に紛い物なら『商会』を通じて魔術師に流通(なが)して、その破滅を眺めるのも一興でしょう」

     アンジェラ・バートン……自らが売り捌いた商品によって魔術師を破滅に導いく悪魔の商人。
     彼女の根幹にあるのは自らの全てを奪った魔術師という人種と魔術世界への復讐心。
     かつての彼女は魔術師の実験の為の生贄として使い潰され、実験の失敗によって全身に傷を負い、左腕そのものと両足の自由を失った。
     アンジェラという名前すら彼女のモノではなく、それ以前の名前は魔術師への復讐の為に捨て去った。
     だからこそ、彼女は聖杯によって魔術世界を破壊することを望み、その為に戦地に赴こうとしていた。

    「……しかしご主人様、それではご主人様の身に危険が───」

     得る前から聖杯の使い道について語るアンジェラの姿がまるで既に聖杯という力に魅入られた魔術師のようで……奴隷は彼女に意見せずには居られなかった。
     だが、制止の言葉が続くことはなく……アンジェラの平手打ちが奴隷の頬を張り倒した。

    「奴隷のくせに私に意見するんじゃない。私が決めたからには行くの。二度も言わせるな」

     そうだ、奴隷の身で主の考えに意見を挟むなどあってはならない。
     彼女は“強い”アンジェラ・バートンなのだから。自分以外の何者にも左右されない。
     奴隷にとっては分かりきったことであり、普段であればそんな主の姿に恍惚としていたはずだ。

  • 282Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:03:05ID:g1ODIyMTA(13/24)NG報告

    >>281
     (なのに、どうしてこんなに胸がザワつくの……?)

     その朧げな感情の正体にも気づかないまま、奴隷は主に指示された通り、旅の支度を整え始めた。



     ────それから数週間後。

     アンジェラ・バートンは新宿のホテルの一室を借りて、聖杯戦争の開始を待ち構えた。
     新宿に着いてから一週間後に右手の甲に令呪が浮かび上がり、その後は見事ライダーの英霊を召喚し、聖杯戦争への参加資格を手に入れた……のだが。

    「それでライダー……あなたの願いについてだけど」
    「だから何度も言うがな……俺に願いはない。いや、“既に”ないとでも言うべきか」

     個室内では二人の女と一人の男がテーブルを挟んで何やら話し合っていた。
     二人の女は言うまでもなく、アンジェラと奴隷の主従である。
     アンジェラは奴隷と二人きりの際はつけていなかった仮面を被り、車椅子に乗っている状態だった。
     対する一人の男こそがアンジェラがこの聖杯戦争において召喚したサーヴァントである。

  • 283Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:04:44ID:g1ODIyMTA(14/24)NG報告

    >>282
     二メートルを超える体躯に生い茂る赤髪にそれと同じく赤色の立派な髭をそなえた男。
     黒い上着を纏い、髑髏の意匠があしらわれた三角帽を被った……知らぬものが見ればそういった仮装(コスプレ)かと誤解するほど、“それらしい”海賊。
     アンジェラにとってサーヴァントは自らの目的達成の為に他者を屠る、程の良い殺し屋のようなものだ。
     だが、アンジェラは相手を道具ではなく雇用相手として見る以上、相手に心があることも理解している。
     相手を道具と見なして感情を無視した結果、寝首を搔かれるような顛末を迎えるつもりはなかった。
     サーヴァントとて自らが戦場に向かう以上は相応の願いを秘めているはずなのだ。
     しかし、目の前の……赤髭の大男は自らには願いなどない、の一点張りである。

    「自らの望みをひた隠すようなモノに命を預けるほど、私は不用心ではないわ」

     そんな相手に、どう交渉を行えというのだ……アンジェラは内心焦っていた。

    「確かにマスターとの信頼関係は大事だがよ……隠し事があるのはお互い様じゃねぇか?」

     そう言って、ライダーは自らの顔を指差すジェスチャーをした。
     彼は仮面で顔を覆ったアンジェラもまた彼に対して秘密を抱えているだろうと糾弾したのだ。

    「何も、アンタに素顔を見せろってワケじゃねぇ……俺が言いてぇのは取引相手であっても一定の秘密は必要ってコトさ。俺はアンタについて詮索はしない。だから、アンタも俺が自分から話すまで願いについては不問ってことでどうだい?」

  • 284Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:05:22ID:g1ODIyMTA(15/24)NG報告

    >>283
     生前から取引には慣れているのか、余裕を持った笑みを浮かべながら男が問いかける。

    「願いを明かさない相手を、私が信用できるとする根拠は何?」
    「そりゃあ、これから互いの働きぶりから見定めればいい……令呪が三画も残ってる以上、優位性はアンタにあるんだからよ」

     確かに令呪がある限り、原則サーヴァントはマスターに従わざるを得ない。
     それでもなお、拭いきれない不信感を解消するべく、相手の願い……パーソナリティを確認する考えでもあったのだが、無理に聞き出して関係を悪化させるわけにもいかなかった。

    「まぁ、今はいいでしょう。その代わり、あなたには働いてもらうことになるけれど」
    「構いやしねぇさ、荒っぽいのは慣れてる。それでマスター……ついでに一つ、頼みてぇコトがあるんだが……」
    「なにかしら?」
    「そこの嬢ちゃんと二人っきりにしてくれねぇか?」

     ライダーが奴隷に顎を向けて言うと、アンジェラは仮面の下で表情を曇らせ、今まで以上の不信感を剥き出しにする。

    「私の奴隷に何か用があるの? 私がいたら不都合かしら?」
    「まぁ、な。安心しな。手を出したりはしねぇよ。神に誓う……って言っても俺が言ったんじゃ信用ならねぇだろうし……そうだな、我が故郷・レスボス島に誓って約束しよう」

  • 285Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:06:36ID:g1ODIyMTA(16/24)NG報告

    >>284
     実のところアンジェラには故郷に誓われたところで安心する理由などない。
     だが、仮に本当の願いを隠しているならばマスターである自身の逆鱗に触れ、聖杯を得る機会を失うようなマネはしないだろうと判断した。

    「いいわ。あなたを信頼するつもりはないけれど、要求は呑みましょう」
    「話が早いマスターで助かるぜ」

     あくまでもここで借りを作ることで後々、自身の要求を呑ませる口実とするためにアンジェラはそれを受け入れた。



     アンジェラが退室し、部屋には奴隷と赤髭だけが取り残されていた。

    「さぁ、お話しようぜ奴隷のお嬢ちゃん。別にご主人様がいなきゃ話せないってワケでもあるまい」

     赤髭の台詞に反発するように奴隷は押し黙った。
     話せないわけではないが話さない理由(ワケ)はある。
     奴隷にとって主が最優先であり、主と対等を気取って腹の探り合いをするような相手に余計な情報を与える気はない。
     そして同時に奴隷は個人的に、主と話している目の前の男に対して不快感を覚えていた。

  • 286Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:07:28ID:g1ODIyMTA(17/24)NG報告

    >>285
    「冷たいねぇ……『ご主人様の奴隷は私だけだ』ってか?」
    「……どうして、それをっ!」

     図星だった。先日から感じていた胸のざわつきの正体はそれだ。
     奴隷がアンジェラの聖杯戦争参加に苦言を呈したのは、結局のところアンジェラが自分以外の奴隷(サーヴァント)を持つことを疎んだのだ。
     目の前の男が自分の内心を見透かしているようで……奴隷が戦く中、ライダーは続けて語った。

    「安心しな、俺はアンタらの関係に割り込むような無粋なマネはしねぇさ。それは俺が一番嫌う輩のすることだからよ」

     そう告げる男の表情は柔らかさを感じさせ……しかし、だからこそ不気味さを醸し出していた。

    「それだけ伝えたかったからよ。話は終わりさ、早くご主人様を呼んでくるといい」

     奴隷はアンジェラが戻ってくるまで暫くの間、得体の知れない者を見るような眼でライダーを睨んだのだった。



     ────あぁ、俺は本当にツイている。

  • 287Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:08:00ID:g1ODIyMTA(18/24)NG報告

    >>286
     ライダーのサーヴァントである赤髭は召喚されてすぐにそう直感した。

     自らの召喚者とそれに連れ添う従者……双方共に女性である。
     二人の立ち振る舞いややり取り、何より“彼女達の影響で変質した”であろう自らの霊基の状態からして、彼女らの関係が非凡なものであることは理解出来た。

     (“兄(オレ)”と“弟(オレ)”が同一の霊基で混じり合ってる……なんざ、普通じゃあねぇからな)

     縁こそあれど別人である自分“達”が混晶することがあるとすれば、それは召喚者や触媒の相性による影響と考えるのが自然である。

     (俺達とはカタチは違うが……マスターとその奴隷は『二人で一人』、そういう存在ってこったな……)

     そして、その歪んだ関係はライダーにとっては好ましい関係だった。
     だからこそ、ライダーは自らの望みを語ることなく二人を観察することを選んだ。
     ライダーが望むのは自然な二人の距離感であり、自身の存在を意識した上で不自然に振る舞われてしまえばライダーはきっと満足が出来ないからだ。

     (聖杯戦争……派手な戦場はくたばるにしろ生き残るにしろ、人の運命を大きく変えるが……この二人はどうかな?)

     ライダーは心底楽しそうに、自らの召喚者と奴隷の行く末を思い描きながら、海賊らしい欲に塗れた笑顔を浮かべたのだった……。

  • 288Fate/OUTRAGE ─新宿聖杯秘史─2021/06/11(Fri) 18:08:40ID:g1ODIyMTA(19/24)NG報告

    以上、ライダー陣営でした(この赤髭、めちゃくちゃ書くの楽しい)

    スレ遡って読んできます

  • 289あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/11(Fri) 18:17:21ID:M0NTMzMDk(15/18)NG報告

    >>288
    ここでも赤髭はいい空気を吸ってやがる。
    しかし、書き手が変わるとこうも印象が変わるもんですな。(自作SSのライダー召喚シーンを思い出しながら)

  • 290ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 18:21:47ID:I3NTUwNDM(10/22)NG報告

    東京の地下鉄の路線図を見ながら「迷路みたいに入り組んでるなぁ」と思ってたらふと地下の構造を魔法陣に見立てて東京を覆う大結界を構築するってアイデアが浮かんだのですがどう思いますか?
    ちなみにこれ昨日のライオンさんのssみたいな酷いことに東京が巻き込まれる理由付けにもなったりする。

    >>273
    解説を見た後で作中でのルーカスくんの挙動を見直してみるとやだ、この子可愛いってなった。なんだろう、この推したいけど自分が動かしたら推しの魅力を上手く表せないから自分のssには出せないもどかしい感じ。

    >>277
    絶妙な位置にいるカメラさんの腕前よ。もう少し上でも下でも印象が変わってしまう。

  • 291名無し2021/06/11(Fri) 18:36:39ID:U0Njk4Mzc(4/4)NG報告

    >>290
    確か第一回でも地下鉄魔法陣が存在してたよね
    インフラやパイプラインやチェーン店で魔法陣を構成するのは現代の魔術師らしくってアリだと思います

  • 292◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 18:39:03ID:g0NTI1MzE(12/28)NG報告

    requiem最新話を上げたかったが多分間に合わわねぇなぁ。
    >>290
    アリアリだと思いま~す。刹那の都市魔術とかってそういうのが元な訳ですし。

  • 293ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 18:39:16ID:I3NTUwNDM(11/22)NG報告

    >>288
    この髭前世でどんな徳を積んだらこんなに召喚される先々でいい思いするんでしょうね。…生前海賊だったわ。
    いやあうちの海賊が活き活きしてて何よりです。本当にありがとうございます。

  • 294レージュ2021/06/11(Fri) 18:42:34ID:UzMjU3OTc(23/33)NG報告

    >>288
    これは勝ち組(ライダーにとって)ですね、間違いない

  • 295島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 18:44:10ID:c2NzQwNzc(24/30)NG報告

    >>290
    東京を陣地にするってアイデア自体はグダグダ帝都でアマミンもとい明智光秀がやってたんで、彼レベルで設計に携われる権力があればその手のインフラに関わる魔術も使えそうですね。
    なんというか東京全土レベルの陣を組もうとすると前準備の過程で個人レベルじゃ他所からの霊地争い的な横槍が防げないと思うんで、「代々政府だか皇族だかに仕えてる陰陽師」みたいな設定にしとけば仕事だから仕方ねぇだろで押し切れそう

  • 296島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/11(Fri) 18:50:50ID:c2NzQwNzc(25/30)NG報告

    我、どこの地域にも霊地があるならわりかし「冬木の遠坂」みたいな「三鷹の山口」とか「サンノゼのスミス」みたいな人がいるんじゃないかと思ってるから多分丸の内・大江戸線大結界とか山手線内周結界とかやろうとすると高田馬場の鈴木とかに無許可だと怒られるんじゃないかと思っている

  • 297ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 18:55:40ID:I3NTUwNDM(12/22)NG報告

    >>291
    >>292
    >>295
    よかった。実は島術さんの言う代々政府だか皇族だかに仕えてる陰陽師ってのがまんま玄上家なのでもう既にざっくりと考え中だったりするんですよね。

    東京が酷いことになりがちなのは平安京でもやってた『一時的に結界が緩む時期を作ることでそれ以外の時期を強固にする』というもので緩んだ時に酷いことになってるってのはどうかなって。

  • 298山星2021/06/11(Fri) 19:39:40ID:k0NDM3MQ=(6/18)NG報告

    >>277>>275
    「あんな眼は久しぶり見ました。中々いないですよ、あれほどの特異点。彼はきっとマトモな道ばかりを見つめることは出来なさそうですね……」
    この師弟とひとみのくんが出会って共に何かをする、とか絶対になんかやばい奴な感覚が凄そうなのでこれはこれで()

    あとその、ひとつだけ申し上げるのであれば野紀は誰に対しても敬語です……多少砕けてもですます口調は崩さない感じの……

  • 299ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 19:45:42ID:I3NTUwNDM(13/22)NG報告

    >>298
    野紀さんって月透美代に対してはどんな感じに接するのでしょうか?ツキヨミに対してはなんとなくツンケンするかなって感じはしますがその依代になってる巫女には?

  • 300山星2021/06/11(Fri) 19:59:09ID:k0NDM3MQ=(7/18)NG報告

    >>299
    信仰する神が自分の怨敵だから、とキツイ態度をとるわけでもなくいつもの胡散臭いスマイルでコミュニケーションをとります

    「自分と嫌いな人と仲が良いからといって、普段話してもいない、人柄もわからないような人も嫌うのは大人気ないと思いませんか?」

  • 301レージュ2021/06/11(Fri) 20:14:07ID:UzMjU3OTc(24/33)NG報告

    こそこそ話
    大我の鬼化した左手には特殊な包帯が巻かれており、外見を誤魔化す魔術もかかっている為、一般人には普通の手にしか見えない。
    霊感がある人間や魔術をかじった程度の者は左手に違和感を覚え、平均以上の実力を持つ魔術師や優れた魔眼を持つ者には看破される程度の偽装レベル

  • 302ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 20:28:01ID:I3NTUwNDM(14/22)NG報告

    >>300
    まさに正論。となると美代からお食事の誘いとか来たら予定が合えば来てくれたりします?

    >>301
    触られたら触感はどうなってるんでしょう。流石に触ったら気付かれるかな?

  • 303山星2021/06/11(Fri) 20:29:26ID:k0NDM3MQ=(8/18)NG報告

    >>302
    予定が合えば

  • 304レージュ2021/06/11(Fri) 20:33:14ID:UzMjU3OTc(25/33)NG報告

    >>302
    誤魔化せるのは外見ですので触れば「あれ、皮膚っぽくない感触だ?」ってなるかと~

  • 305ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 20:42:13ID:I3NTUwNDM(15/22)NG報告

    >>303
    ちなみにそのお食事に行ったら嫌な付属品(ツキヨミ)が憑いてきてたらどうします?

    >>304
    となると距離感の近い友人とかに触られてバレかけたりしそうですね。

  • 306山星2021/06/11(Fri) 20:45:24ID:k0NDM3MQ=(9/18)NG報告

    >>305
    月透さんとお話をしながら神が茶々を入れると皮肉や毒で返すような感じになります

  • 307レージュ2021/06/11(Fri) 20:50:41ID:UzMjU3OTc(26/33)NG報告

    >>305
    じゃれつかれる時も注意を払ったり、触れても一瞬だったり、萌え袖にして感触を誤魔化したり寒い時は手袋越しにしたり、と頑張ってます

  • 308ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 20:57:49ID:I3NTUwNDM(16/22)NG報告

    >>306
    ふむふむ(いつか書きたいssリストに追加しつつ)
    ありがとうございます。ところでこの後ってお時間ありますでしょうか?よければ裏ページでお話したいのですが。

    >>307
    なるほど、涙ぐましい努力をしてるんですね。
    大我くんの萌え袖…なんか扉開きそうです。

  • 309レージュ2021/06/11(Fri) 21:04:06ID:UzMjU3OTc(27/33)NG報告

    >>308
    「でもなんだか背丈が小さくて服がブカブカみたいな感じなので俺的には不満に思いました(小並感)」

  • 310山星2021/06/11(Fri) 21:05:15ID:k0NDM3MQ=(10/18)NG報告

    >>308
    大丈夫です〜

  • 311ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 21:17:18ID:I3NTUwNDM(17/22)NG報告

    >>309
    あとは逆に「ククク、右手が疼くぜ…」な厨二病キャラを演じるという手もありますね。大我くんの場合本当に疼きますが。

    >>310
    書いてきましたー。が、なんかページレイアウトが変になってしまいました。

  • 312名無し2021/06/11(Fri) 21:49:24ID:g1ODIyMTA(20/24)NG報告

    >>231
    Oh……まぁ、普遍的な人の営みは竜じゃなくても惹かれるモノがあるしね

    >>232
    苦難の果てに成功を得る物語は美しいけど、苦難の中でも日常は絶え間なく続いてるし、そこを取りこぼしたくはないからそういう視点があってもいいかなって(概ね下の画像みたいな感じ)
    あと堰界竜は響きがかっこよすぎてズルい

    >>273
    愚者の鎖が出た時は「おっ!」となりました、こういうニヤリとくる元ネタ要素があると“らしさ”が出ますね
    キメラいぬくんの構成要素も面白いなぁと思いました(元は食うことに特化した複数っていうのはらっきょを思い出しました)
    こう、群像劇みたいなのがかけるのは素直に憧れるなぁと

  • 313レージュ2021/06/11(Fri) 21:50:00ID:UzMjU3OTc(28/33)NG報告

    >>311
    「せ、せめて一般人らしく振る舞いながら暮らしたいです……」

    なお

  • 314アリウム2021/06/11(Fri) 21:55:25ID:g1ODIyMTA(21/24)NG報告

    >>289
    赤髭は多分書き手の素の部分を何割か投影してるので若干ブレてるところはあるかも知れませんね

    >>293
    製作者の方に納得できていただける感じでひとまず安心です
    彼の百合好きは本物なんだろうけど、今を生きてるナマモノにソレを見出して鑑賞対象にするって普通に悪趣味だし、海賊らしく悪ぶらせておこうという感じでこうなりました

    >>294
    陣営的にもマスター達がライダー自身の推しなので割と従順に従うし、火力ありかつ海賊らしく悪どい手も使えるので便利だし立ち回りしやすくてラッキーって感じです(とはいえライダー自身の性癖を明かしてないので得体の知れないやつのままですが)

    >>312
    画像貼れてなかった……

  • 315火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/11(Fri) 22:09:27ID:Y5ODk2NTU(5/31)NG報告

    昨日からスレがドチャク.ソ進んどる…
    とりあえずざっと感想をば

    >>202
    リディアさんがバーサーカーなのか、絡んできたいじめっ子どもが命知らずなのか(白目)

    >>273
    いいですねえ、この色んな人たちの思惑が交錯する感じ
    上手く説明できなくてもどかしいですが、とりあえず人蓑くんの苦労っぷりとカッコよさがありありと感じられる内容でした

    >>288
    この髭めっちゃエンジョイしておる
    はたして三人の関係がどのように流転していくのか…こちらも目が離せませんね

  • 316ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 22:12:53ID:I3NTUwNDM(18/22)NG報告

    >>313
    その腕がくっ付いた時点で一般人らしい生活は出来なくなってるんだよなぁ。ワンチャン切り落とせば…腕がそうさせないかな。

    >>314
    百合好きとしても海賊としてもベリーグッドですわよ!
    ただそれよりも良かったのはバルバロッサの『二人が一つの霊基に融合してる』という特異性について描写してくれたことですね。そうなんです、実はあいつかなり特殊な霊基なんです。

  • 317◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 22:40:51ID:g0NTI1MzE(13/28)NG報告

    妖精円卓領域アヴァロン・ル・フェが配信されましたね。私は駄弁ってるとネタバレを口走りそうなので顔出し頻度さげようと思います。妖精絡みっぽいし、刹那・ガルドロットのスペックに今後変化あるかもとは思った。では。

  • 318ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 22:46:31ID:I3NTUwNDM(19/22)NG報告

    せっかくなのでバルバロッサの二重霊核について軽く解説しときましょうか。

    まずバルバロッサが二重霊核を持ってる理由ですが『バルバロッサ』という赤髭の海賊がいることは結構いろんな人が知ってると思います。サブカルとかでも赤い髭の海賊は特徴的ですのでね。しかしそのバルバロッサが『バルバロス・オルチ(ウルージ)』と『バルバロス・ハイレッディン(ハイレディン)』の兄弟だということを知っている人はどれだけいるでしょう?
    バルバロッサという反英雄を英霊の座は「二人で一つ」と定義した訳です。二人の功績をごちゃ混ぜにして一体の『バルバロッサ』として。

    もちろんOUTRAGEで本人が考察していた通り召喚するマスターの影響もあります。二人で一つというレベルに依存し合う二人が召喚したりするとそれに引き寄せられてバルバロッサが来ます。
    なので二人組のマスターだと召喚される確率が高くなって結果百合に遭遇することが多くなるという訳ですね(書いてて気付いた)

  • 319ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 23:08:57ID:I3NTUwNDM(20/22)NG報告

    今更ですが山峰小夜子さんをwikiに登録してきましたー。

    >>318
    なので二重霊核を持つ条件としては
    ①同じ真名で二人以上が該当する
    ②二人が混同して認識されることが多い
    なのでバルバロッサの他に二重霊核を持ってそうな英霊ってあまり思い浮かばない。

  • 320レージュ2021/06/11(Fri) 23:09:13ID:UzMjU3OTc(29/33)NG報告

    >>318
    >>二人組のマスターだと召喚される確率が高くなって結果百合に遭遇することが多くなるという訳ですね

    プルフラス「……(ササッとロゼを隠す)」

  • 321◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 23:12:09ID:g0NTI1MzE(14/28)NG報告

    >>319
    ありがとうございます。>山峰小夜子さんをwikiに登録
    あとwikiの作者ページにトリップあったので消しちゃったけど大丈夫でしょうか。

  • 322ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 23:17:48ID:I3NTUwNDM(21/22)NG報告

    >>320
    君らの所にバルバロッサが召喚されたらバルバロッサのスキル的に珍しい人を邪険にするロゼというものが見れる可能性。

    >>321
    え?何か余計なの入ってた?直してくれたならありがとう。

  • 323◆B8D4AQBhU22021/06/11(Fri) 23:21:55ID:g0NTI1MzE(15/28)NG報告

    >>322
    多分◆H2jQDESDK2の出し方が分かるヤツ。#*****的なの映ってた。
    伊織さんよりも小夜子さんのがちょっと背ぇ高いな(今更。)

  • 324レージュ2021/06/11(Fri) 23:24:37ID:UzMjU3OTc(30/33)NG報告

    >>322
    それは珍しい……

  • 325ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/11(Fri) 23:47:31ID:I3NTUwNDM(22/22)NG報告

    >>323
    やっべ。それはどうもありがとうございました。念の為変えといた方がいいかな。

    WASPの女子で一番高いように設定しましたので。大人であるバロックさんよりも高いんですぞ。

    >>324
    信仰の蹂躙B
    特定の宗教に対して強い敵対行為を働いた者に与えられるスキル。このスキルを持つ者はその宗教に対する特効を持つ反面その宗教に由来する奇蹟を受けられない。
    バルバロッサはキリスト教徒の船から積極的に略奪していたことからこのスキルを獲得し、キリスト教に属する者から潜在的な不快感を抱かれる。

    このスキルがあるせいでキリスト教関連のキャラと絡める時は注意が必要という。

  • 326アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 00:08:41ID:U2NTM4MDQ(1/3)NG報告

    型月作品とここのキャラクターで感情関係って夢魔以外だと何がありますかね?

  • 327アリウム2021/06/12(Sat) 00:44:08ID:czNDczMjA(22/24)NG報告

    >>316
    >>318
    バルバロッサはいつか使いたいと思って設定読み込んでたのでその辺の設定は大事にしたいなって……

  • 328あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/12(Sat) 00:53:29ID:cyMzgwMjg(16/18)NG報告

    >>315
    両方。
    いじめっ子連中が命知らずなのは、日系(アジア系の一部)という出自に対する差別的感情とか、可愛い容姿に対する嫉妬とか様々な要因があります(リディア当人には落ち度なし)。
    アメリカもいじめは社会問題だし、人種差別も混ざってるから。

    >>325
    聖杯惑星では「趣味趣向を聞いた際の衝撃で、クラリス達の場合は"スキルによって生じる潜在的な不快感"が木端微塵になった=消滅した」という力業で解決しました。

  • 329アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 01:04:30ID:U2NTM4MDQ(2/3)NG報告

    人がいたら新しく作ったマスターの魔術がおかしくないかを確認してほしいです

  • 330◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 01:05:48ID:AwMzUyNTI(16/28)NG報告

    >>329
    確認はするけどまずマトモなアドバイスは出来ないかもしれない。それでもいいなら。

  • 331レージュ2021/06/12(Sat) 01:06:32ID:UyMjIxMjQ(31/33)NG報告

    >>329
    お役にたてるか分かりませんがいます~

  • 332あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/12(Sat) 01:08:16ID:cyMzgwMjg(17/18)NG報告

    >>329
    ここにも一人

  • 333魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/12(Sat) 01:14:58ID:c4NzM4ODQ(48/49)NG報告

    よんでもらえてよかった
    きのうのよる、命燃やすぜ! したかいがあった
    >>274
    そんなに頭の良い話はしてませんよ。『なんか変だと思った』からの『こいつはこう言うことしないと思う』の積み重ねなのでかなり感覚的です。そこをちゃんと言語にまとめて喋っているだけで。
    >>275
    君はしゃーないんや、解説枠では名前を出さないって言う演出が発生したんや……
    >>276
    (なんか最後のシーンに絵がついたみたいでうれしい……うれしい…………!)
    おもしろいと思っていただけたなら良かったです。そちらのストーリーに乗っかる形で作成したものなので、よろしくない出来だと足引っ張りになるかもという部分もありはしたので。
    あと勝手に同級生捏造してなんかごめんね
    >>290
    今回は直接盤面に乗っかってないのでかなりコメディーに振ることが出来た面もありますね>ルーカス
    ただちょっと今回はだいぶゆるゆるにしちゃったので次こいつ書くときは一流魔術師であることを思い出していただけるような描写しないといけませんね。
    >>298
    デシニモデスマストハオモッテナカッタ…………
    ごめんなさい!修正かけますね!!
    >>312
    鎖はせっかく設定のある呪体ですから使ってやりたいって言うのが半分、もう半分は今回のゲストキャストの使い捨て魔術理論をいちいち考えるの大変なので既にある設定を有効活用しているって感じです。あと言うほど群像劇ではないんです。メインが確定してて、そいつが走ってるラインをいろんなキャストがいろんな角度からカメラで見てるだけなのでかなり一本筋ですよ。
    >>315
    そう感じてもらえたなら今回のテーマとしてはよかったです。結構こいつは見る角度から印象が変わるように造形してあるので、『後ろから見たら英雄に見える』っていうのをきちんと出来ていた一つの証拠になりました。ありがとうございます。さて、じゃあ『前から見たこいつ』がどう見えるのかを次書くとしたらやりたいですね。

  • 334ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/12(Sat) 01:17:01ID:QwMTIxNg=(8/11)NG報告

    >>327
    ありがたい限りです。

    >>328
    多分それでも完全に消失した訳では無いけど自分達を百合として見てる不快感と混ざってまあいいかと流せてる感じかなぁと思ってます。最初のインパクトが無いとそうもいかなかったでしょうが。

    百合好きを言わない方と開幕で暴露する方。一体どこが違ったのか。船乗りの勘で言った方がいいと判断したのかもしれない。

    >>329
    (・ω・)ノシ

  • 335魔術師◆TvNZI.MfJE2021/06/12(Sat) 01:18:30ID:c4NzM4ODQ(49/49)NG報告

    おまけのおまけ
    >>277
    (実はあの日、カシンチャンが駅にして5駅分くらいのところまで来ていたことにして、最後終わってから帰るまでの間に接触させる案もあったんです)
    (『面倒見てるやつの地元が近いから寄ってくわ、ちょっと切符買ってきて』と言って弟子一号くんが離れた瞬間、見えないものが見えているかのように虚空を見つめる犬猫みたいな目でカシンチャンを見つめる学ラン少年がいて)
    (しばらくじっ……と見つめられたのちにカシンチャンの方から『地球で生きていたいなら、地球の法則に従っとけよ宇宙人(本編後書きの"ヒトミノ星の宇宙人"はこれがネタ元)』って言われて電車の時間が来てふっと立ち去るっていう)
    (切符買ってきた弟子一号に『よし、じゃあそれ払い戻してこい。戻ってきた金はなんか食いたいもんあったら買っていいぞ』『気が変わったからやっぱり帰る』って言って特に何も起きずにそのまま別れるって言う話でした)
    (自信持てなくてやっぱりボツにしたので、これはもう今のところはなかった話なんですが、こういう構想もあったというおまけでした)

  • 336アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 01:22:45ID:U2NTM4MDQ(3/3)NG報告

    人は居るようですし後から見て貰える事もあるかも知れないので貼ります

    感情魔術

    感情そのものをエネルギーとして取り出す魔術
    極地に第3魔法の亜種がある

    何かの事柄に指向性を持たせる際真っ先に向くものは感情であり、心の中から湧き出るそれをリソースとして蓄えた場合半永久的に蓄積を続けられるというコンセプトの元に研究された

    純粋な感情ほど変換の効率が良く、多くのリソースを得ようとした歴代の当主は精神修行も行う

    あくまで本来はエネルギー源としての運用が主であるが、電気の変換に熱としてのロスが産まれるように変換元の感情によって様々な現象を発生させる

    またこれを運用する者は皆感情を抑圧し続ける為に感情の起伏が薄い、または大げさなように感じられる

  • 337ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/12(Sat) 01:25:18ID:QwMTIxNg=(9/11)NG報告

    >>333
    そうですね。私にも言えることですがコメディ面を描写したらちゃんと一流魔術師としての面も描写しないと。

  • 338レージュ2021/06/12(Sat) 01:37:00ID:UyMjIxMjQ(32/33)NG報告

    >>336
    おかしさを見つけたというわけではなくてちょっとした疑問なのですが、精神修行が具体的にはどんな修行なのかが気になりました。……座禅とか?

  • 339アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 01:50:24ID:M1NDI0NTI(1/5)NG報告

    >>338
    感情から雑念を取り除いて純粋にしたり感情の方向性とかを抑圧して溜め込むので座禅もやってると思います
    他には演技の練習とかもやっていると思います

  • 340ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/12(Sat) 01:55:16ID:QwMTIxNg=(10/11)NG報告

    >>336
    まず魔術ってことはそれに神秘を見出して根源を目指すということでその点ヒトの感情というものは未だに解明されていない不確かな、でも確実に存在するものですので神秘は十分だと思います。極地が第三魔法の亜種ってのも納得です。
    しかしそれで行うのがエネルギーの抽出ってところにあれ?と思いました。厳密には違うのかもしれませんが山星さんのキャラに亜種第三魔法を扱うキャラがいまして曰く亜種第三魔法とは明確な物質として表すことのできない「感情、欲求」を物質化させるというものなので感情をエネルギー[非物質]にしてるのはなんか違うんじゃないかなって思いました。

  • 341名無し2021/06/12(Sat) 01:59:16ID:EwOTUyMTY(15/17)NG報告

    >>319
    アリスとアリス・リデル(不思議の国のアリスのモデルになった実在の少女)とか?

  • 342アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 02:14:31ID:M1NDI0NTI(2/5)NG報告

    >>340
    極地については触れる程度のつもりでしたが前例とほぼ同じだと思います

    まず魔術の内容が『感情の変換』です
    最初の一文は基本的な運用についてですがこれは一度電気に変えた方が使いやすいから電気に変えるのと同じ事で下にある『変換元の感情によって〜』のロスの部分に100%の純粋な感情をエネルギーに変えることなく突っ込むと『感情の物質化』という現象に繋がると考えています

  • 343ユージーン【大罪戦争ss】◆H2jQDESDK22021/06/12(Sat) 02:28:21ID:QwMTIxNg=(11/11)NG報告

    >>342
    ふむ、つまり元素変換のように感情を何かに変換する魔術で主にエネルギーに変換してるけど極めれば物質化までいけるみたいな感じでしょうか?

  • 344ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 02:33:49ID:A5NjI5MjQ(1/2)NG報告

    >>336
    個人単位の感情では微細な魔力しか取り出せないこと、そもそも魔力を得ることを目的とするだけであれば生贄などの手法を取る方が手早くかつ効率的であることなどから「あまりにも回りくどくリターンの少ない魔術」として長年軽視され続けてきた。

    しかしながらこの魔術には「複数人の感情を一致させ共振を起こさせることで得られる魔力が指数関数的に増加する」という特徴がある。
    「コンサートホールの熱気に当てられて、つい熱狂してしまった」などの体験も、大枠では偶発的に生じたこの魔術による魅了効果の一端である。

    近年、情報技術の発達により、多くの人間を同時に熱狂、驚きそして恐怖に陥らせることが容易になった。
    「魔術師と過去の英勇たちによるバトルロワイヤル」など、まさに人々を魅了する上で恰好のエンターテイメントである。

    聖杯戦争という儀式そのものをテレビ放送する事で亜種第三魔法である『聖杯』起動のエネルギーを得る。
    これからが「Fate / TV show」である!!

  • 345名無し2021/06/12(Sat) 02:40:31ID:I2OTI2MjQ(1/1)NG報告

    >>344
    スレ画以外でひっっっさ久に見ましたわ>Fate/TV show
    結局そういう路線は長続きしなかったといいますか、各々のやりたいことの多様化は必然であったと言えますわね

  • 346アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 02:43:42ID:M1NDI0NTI(3/5)NG報告

    >>343
    そうですね

    不純物が多すぎると変換時のロスが安定しないので確実にエネルギーに変えてから使ってますが
    100%の純粋さだとロス無く確実に変換しきれるので物質化が可能になります

  • 347ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 02:47:02ID:A5NjI5MjQ(2/2)NG報告

    >>345
    ルネサンス!
    聖杯大会スレッドのダンテとなるのだ!!

  • 348レージュ2021/06/12(Sat) 02:50:24ID:UyMjIxMjQ(33/33)NG報告

    >>339
    なるほど、ありがとうございます

    >>344
    お~~~、そう繋げますか……!

  • 349アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 03:06:22ID:M1NDI0NTI(4/5)NG報告

    それを踏まえた上で完成したマスターがこちら

    【名前】くじら
    【性別】女性
    【年齢】14歳
    【身長】156cm・55kg
    【外見・容姿】
    黒い髪に茶色の瞳
    黄色い外套を羽織っている

    【属性】感情
    【魔術系統】感情魔術
    【魔術特性】受動
    【魔術回路】質:B 量:A 編成:通常

    感情魔術の可能性を模索していた一族の一つの到達系

    本人の持つ魔術特性である「受動」により本来自身の感情のみを変換する感情魔術の範囲に自分へ向けられる感情を含める事で大幅にスケールアップするはずだった

    魔術刻印を継いだその日に自身へ向けられた『期待』により生家を消し飛ばすまでは

  • 350アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 03:11:48ID:M1NDI0NTI(5/5)NG報告

    >>349
    それ以来各地を転々とし誰の注目を浴びる事も無く生きてきたがある日同じ感情魔術を研究する魔術使いと出会い共に行動している

    【礼装・装備】
    外套『慈愛』
    家を消し飛ばした日に生き残った理由の一つ
    彼女がそれまでに受けてきた慈愛・寵愛の発露
    防御力が特別高い訳ではないが彼女を愛する人がいる限り決して傷つく事は無く、傷を癒やす効果がある
    彼女に向けられた『期待』に打算はあったかもしれない
    しかし彼女への『慈愛』に偽りの無かった事はこれによって証明されている

    彼女自身は比較的感情豊かに振る舞う少し演技がかった人間だがこれは感情魔術に携わる上で相手とのコミュニケーションを円滑にする為に師匠にあたる魔術使いから教えられたものであり性根は落ち着いている
    本来人から恨みを買ったり憎まれたりするとそれを自らへの呪いに変換するが『慈愛』によりシャットアウトされている

  • 351あやか◆8UqAuWjxP.2021/06/12(Sat) 04:16:03ID:cyMzgwMjg(18/18)NG報告

    カポネと、リディアのSSをちょこちょこ加筆修正して登録しましたー。

  • 352レージュ2021/06/12(Sat) 18:19:17ID:AwNjg3Mjg(1/1)NG報告

    西洋占星術やヨガ、アロマとか絡めたライフスタイル系のサイトを見てたら、「催淫効果のある精油」とか普通にカテゴリーがあってフフッとなりました(小並感)

    催淫はともかく、こういうところは魔術や魔術的な思想とか考えるとき参考になりそうかしら

  • 353火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:35:17ID:U4NjAyNjA(6/31)NG報告

    とりあえず6章前半までサクッとクリアしてきましたー

    でも他の人たちかかりきりなのか、このスレも動きがない…
    勢い任せにいつぞやの監獄長さん異聞帯ネタで一本SS書き上げたんですけど、今って見てる人います?

    一応念押しておきますが、6章のネタバレ要素とかは微塵もありません

  • 354島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/12(Sat) 20:37:02ID:M3NzU4ODQ(26/30)NG報告

    わたしはここにいるし六章ももう見れるところ全部見たけど引きたいサーヴァントが引けなくて心に傷を負ったよ

    なんかss書きてぇけどネタが思いつかねーのだわ

    >>353
    どうぞ

  • 355火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:46:31ID:U4NjAyNjA(7/31)NG報告

    私はキャストリア最優先なので今の所はギリギリまで静観派
    ウギギ…でも欲しい…新鯖欲しい…

    >>354
    それはそれとしてゴーサイン出たので上げます!

  • 356黒鹿ファン2021/06/12(Sat) 20:46:48ID:AyMzY5ODg(7/7)NG報告

    >>353
    いますよー

    6章前半は終わったけどメンタルぐりんぐりんであれこれ手がつかない…

  • 357火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:47:58ID:U4NjAyNjA(8/31)NG報告

    ※注意!!

    最初に言っておきますが、このSSはいつもの本スレカルデア時空ではなく、本家カルデア時空です!

    なので藤丸とマシュ、その他カルデアメンバーも出てきますが生暖かい目で、もしくは無関心な目で見逃していただけると幸いです!

    あとかなり無茶やらかしてる感もありますが、どうかお見逃し下さい!!

  • 358火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:48:39ID:U4NjAyNjA(9/31)NG報告

    >>357
     追い詰められた、とひしひし感じる。
     異聞帯の王とは決着が着き、この場においてめぼしい敵と呼べる存在は自分だけ。退路もとうに失われ、頼れる手駒も今や満身創痍に等しい有り様だった。
     そんな状況にあってなお。クリプターの少女――黒江凪咲は普段と変わらないままに笑っていた。
    「ずいぶんと余裕だなァ元マスター。状況が分かってねえのかァ?」
     海賊服を纏った骸骨がケタケタ嗤う。
     そのいかにもな悪人口調が妙に可笑しく、いっそう凪咲は笑みを深めた。
     ジョリー・ロジャー。海賊ならぬ海賊旗、より正確にはそれに込められた海賊たちの信仰心と誇りが具現化した反英雄。人どころか生物ですらなく、モノと呼ぶにも語弊がある存在。
     そして――凪咲(わたし)が、この異聞帯で召喚した相棒(サーヴァント)。
     けれどそれも昔の話。今の彼は、故あって敵であるカルデア側に与している。
     まあ故も何も。
    「ずいぶんと馴染んだようね、ライダー。私の所に居た時よりもイキイキしてない?」
    「あァ。なにせどこぞの誰かさんと違って底抜けのお人好しばかりでなァ。オレ様の事もこうして大事にしてくれるんで、すっかり染まっちまったよ」
    「そう、残念だわ。ほんの少しでも私に未練があったなら、今からでも許してあげようかと思ってたのに」
     勿論嘘だ。コロすつもりは別にないけど、一度裏切られた手前素直に受け入れるなんて事するわけない。
     持ち前の魔術と、この異聞帯でかき集めた外法と令呪で二度と逆らえないよう徹底的に改造するつもり。だった
     けれど、それももう不可能だ。ここまで追い詰められたとあっては、流石の私もできる事は限られる。
     例えば――

  • 359火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:49:04ID:U4NjAyNjA(10/31)NG報告

    >>358
    「……降伏、してくれませんか。黒江凪咲さん」
     盾を構えた少女が、沈痛な表情で訴えかける。
     マシュ・キリエライト。懐かしい顔。カルデアAチームに所属していた折、幾度となく言葉を交わした少女。
     あの頃は機械的でどうにも堅苦しい子だと思っていたけれど。
    「変わったわね、マシュ。あの頃のあなたなら、『降伏しないと殺しますよ』くらいは言い放ちそうなものだったのだけど」
    「そ、それは……! いえ、全くなかったとは言い切れないのです、が。いえいえ、やはりそれは言い間違いと言いますか!」
     うん。やっぱり変わってる。
     昔の彼女なら、こう弄られた所で淡々と、あるいは不思議そうな顔で受け流しそうなイメージがあったのに。
     やはり――隣に控えてる彼が原因なのだろう。
     強い意志と、その奥底で揺らぎ続ける感情が印象的な少年。私から見ても傷ついてるようにしか映らないのに、それでもこちらを見据える瞳に躊躇いはない。
     まるで立木のようだ。風雨に晒され、虫に食われ、それでもなお揺らがず大地に根を張り続ける天然の化身。
     そう思えばこそ、私が此処まで追い詰められたのも必然なのかもしれない。どこか他人事めいた気分で、凪咲はぼんやり考える。
     とはいえ。もう時間切れだ。
     もう少し語らってはいたい所だが、生憎場の空気がこれ以上許してくれそうもない。
     だから。凪咲は立ったままの姿勢で、ただいつも通りの声で宣告する。
    「令呪をもって命じます。セイバー、命尽きるまで彼らを足止めなさい」

  • 360火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:49:33ID:U4NjAyNjA(11/31)NG報告

    >>359
    「グ――ガ、ギガァアアアア!!」
    「凪咲さん!」
    「――ケッ、案の定悪あがきかよ。往生際わりィな、元マスター!」
     セイバー。汎人類史の英霊、元カルデア側のサーヴァント。
     かつて罠に嵌め、彼らから奪い取ったその剣士は、今や私の毒と異聞帯の王の御業により忠実な下僕と化していた。
     王が敗れた今その効果も半々といった所だが、それでもセイバーは満身創痍。神秘に劣る私の毒と、絶対命令権たる令呪が合わさればこのような酷使も罷り通る。
     けれど、所詮は死に損ない。いかにサーヴァントとして劣るロジャーと、デミ・サーヴァントであるマシュをもってしても、今なら容易く打ち破れてしまうだろう。
     現に今、まさにセイバーはロジャーのサーベルに斬り伏せられようとしている。
     でも――

    「そう。それでいいのよ、セイバー。……私が欲しかったのは、このわずかな時間だけなのだから」

     空想樹に手を伸ばす。
     王に頼み込み、限りなく近くに建ててもらったこの神殿。
     流石に危険性を考慮して触れることまではできないが、これだけ近ければ十分だ。
     私が、大令呪(シリウスライト)を用いて無理やり稼働させる分には。
    「大令呪をもって、クリプター・黒江凪咲が命ず――」
     外部からの干渉に、空想樹が反発する。
     如何にクリプターの特権と言えど、空想樹への直接干渉は埒外もいい所。当然ながらこの暴挙を黙って見守ってくれる筈もなく、外皮――と呼んでいいのか――の部分を枝に変えてこちらに突き刺してきた。

  • 361火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:49:49ID:U4NjAyNjA(12/31)NG報告

    >>360
     そして。それこそが黒江凪咲の望みだった。

    「我が命を賭して、この世界を染め上げろ」

     空想樹が震える。
     黒江凪咲を突き刺した枝を伝って、急速に禍々しいナニカが浸透していく。
     咄嗟に切り離す事で逃れようとした空想樹だったが、間一髪遅かった。まるで大木に吸い上げられた水のように――けれど原理的には全くの逆に、ナニカは空想樹に到達した。
     そして。劇的なまでに、変化は訪れる。
    『こ、これは……!? 一体どうなってる、技術顧問! 何かあの空想樹、ヤバい事になってないかね!?』
    『ヤバい、どころじゃない。こんな事、有り得るのか……! 人間が手を伸ばして良い所業じゃないぞ!』
    「ダ・ヴィンチちゃん!? 一体何が!?」
    「空想樹、が――」
     黒く、暗く、そしてなお黒く。純白と宇宙を内包した空想樹が、ブラックホールさながらに漆黒へ染め上がる。
     同時に、遥かな真下に見える光景にも変化が訪れた。どこまで青く、あるいは碧く広がっていた大海。それもまた、ぶちまけられたコールタールのように変色していく。
     まるでバビロニア特異点のケイオスタイドのような――けれど、禍々しさはそれにも引けを取らぬ程。
     上空もまた例外ではない。先程まで澄み渡る程の快晴だった空は、唐突に訪れた暗闇で蓋される。
     光が消え――否、奪われていくような地獄絵図。瞬く間に、凪咲をはじめとした一同がいる場所は暗黒に満たされた。

  • 362火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:50:07ID:U4NjAyNjA(13/31)NG報告

    >>361
    「何をしたんだ、黒江凪咲!」
    「――ふ、ふ。どう、素敵、でしょう? クリプター、になれば。こんな、無茶も、できるのよ……?」
     クリプターに与えられた特権、大令呪。
     それは本来、死の淵より甦った彼らに与えられた生命維持装置であり、同時に世界そのものを塗り替えるという。
     凪咲が用いたのは、後者の可能性。すなわち――あらゆるものに侵食し、己が好み通りに作り替える黒染魔術と、世界そのものを塗り替えられる大魔術の合わせ技。
     反則を通り越して無謀としか言いようがない荒業で、今彼女はこの異聞帯の全てを己が意思で破滅させようとしていたのだ。
    「どうして――どうして、こんな!?」
     理解できない、という風にマシュが叫ぶ。
     彼女だけでなく、凪咲以外の全てがそうだ。いくら詰みかけていたとはいえ、この暴挙は逆転どころか反撃とすら呼べない。
     言うなれば自分の命も何もかも捨てた、完全なる自爆特攻。生還の目は失われ、脱出すら最早叶わない。
     ――まあ、それ以前の問題として。先程の空想樹からの反発で、既に凪咲の身体は致命傷を負っていたのだが。
    「ふ、ふふ。ふふふふ……ええ、そうね……あなた、には……。いい、え……あなたたち、には理解、できない、でしょう……」
     痛覚遮断を用いる余裕さえなく、一言喋るだけで激痛が奔る。
     常人ならば失神、どころかそのままショック死してもおかしくない程の痛み。
     それでも。それでも――凪咲は笑っていた。

  • 363火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:50:26ID:U4NjAyNjA(14/31)NG報告

    >>362
    「そう、ね――強いて、言えば――これ、が……わたしの……すべて、だったから、かしら……?」
     物心ついて、魔術を修めるようになって、そのせいで両親も何もかも犠牲にして。それでも、止まる事も改心する事もなかった黒江凪咲。
     恨みや憎しみがあったわけではない。両親の事は大好きだったし、それ以外の人間に対しても、まあ好悪の差はあれど別に死ぬほどの仕打ちを受けるかどうかは微妙な所だっただろう。
     けれど、凪咲は平然と犠牲にした。そうある事が当然のように――あるいは、そうすべきだとでも言うかのように。
     彼女の全身を流れ、血と同じように脈動する『黒』。その、昏い意思が囁くがままに繰り返してきた。
     きっと、凪咲にとっては同じ事だったのだろう。食事を摂り、眠りにつくという当たり前の行為と。誰かを傷つけ、弄び、その果てに使い潰すという行為そのものの重さが。
     だから今回も凪咲はそのようにした。敗北は不可避。ならば、自分を負かした相手がとびっきり嫌がるような一手を、最後に遺してやるという。死に様の、最大級の嫌がらせ。
     はたしてその効果は、凪咲が考える以上に覿面だった。
    『不味いぞ……! 空想樹を侵食する物体――『黒』が、異聞帯全体に浸透しつつある! それに伴って、異聞帯の各所で異常現象も確認した!』
    『魔獣の発生、凶暴化、それに……うげっ!? な、なんだこれ!!』
    『ええい、何が起こっとる! 報告ははっきりせんか、ムニンノボタン!』
    『つ、津波。いや濁流が意思をもって現地住民に襲い掛かってます! いやそれだけじゃない、水溜まりから海水まで、あらゆる水が牙をむいてる!』
    『ふむ、そういえば彼女――黒江凪咲の魔術属性は水と土の二重属性だったか。成る程、相性抜群というわけだ』
    『感心してないで、何か打つ手はないのかねホームズ! このままでは我々も、そして藤丸たちも危険なのでは!?』
    『そう言われましても……実際、打つ手らしい打つ手と言えば一つしかないのでは?』
     ホームズの言葉に、視線が一点に集められる。すなわち、半死半生の凪咲とその背後にある空想樹に。

  • 364火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:50:43ID:U4NjAyNjA(15/31)NG報告

    >>363
    『暴走する空想樹が元凶。ならばそれを破壊すれば、少なくともこれ以上の被害は抑えられる、かもしれない。どうあれ伐採する事に変わりなかったのだし、ダメもとで仕掛けてみては?』
    『ダメもとって、君ィ!?』
    「――やります、新所長」
     決然とした声が響く。
     そこには、覚悟を固めた顔の少年――藤丸立香が空想樹を睨み据えていた。
    「先輩……」
    「いこう、マシュ。これ以上、あの人の暴走に付き合ってられない。何としても止めないと」
    「――ッ! はい! マシュ・キリエライト、了解です!」
    「ハッ。ガキの癖にいい顔してんじゃねえか。いいぜ、オレも付き合ってやんよ。――きっちり引導渡さにゃならん相手もいる事だしな」
     切り替わっていく空気を前に、凪咲の笑みは変わらない。
     自分がやれる事は最早ない。後は、彼らの側に寝返った死神が自分の首を取りにくるか、あるいは彼らが空想樹を伐採するのが早いか。
     どちらが先になるんでしょうね、と。そう薄れゆく意識を繋ぎ留めながら、凪咲は迫りくる終わりを笑いながら見つめていた。

  • 365火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 20:52:11ID:U4NjAyNjA(16/31)NG報告

    >>364
    以上、構想だけはだいぶ前からあったものの、いまいち気分と度胸が載らなかった為棚上げしてたSSでした

    やっぱ創作のやる気を出すには名作を楽しむに限る!
    黒江チート過ぎじゃね?という問題点に関してはまあ大令呪パワー的な奴のおかげという事で一つ

  • 366レージュ2021/06/12(Sat) 21:27:27ID:IwNzcxNjg(1/15)NG報告

    >>365
    命を賭した最期の花めき……好き

  • 367監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 21:28:24ID:QxODg2NjA(1/1)NG報告

    丸一日ほど頭を冷やした私です。

    臼鬽家で色々と設定を細やかにしたので投下しても宜しいですか?

    >>365
    既に異聞帯の王は討伐済みと……。

  • 368スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/06/12(Sat) 21:34:55ID:M5Njg5MjQ(1/5)NG報告

    >>365
    そもそも同じ異星の神製らしき大令呪で空想樹そのものに干渉出来るのかどうかが……。
    大令呪自体も、5章までの描写だとそこまでのスペックがあるかは微妙な所(それ単体でスルト君をころせてない)ですし。
    そもそも、それやる前に異星の使徒に殺されるのでは?

  • 369アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 21:38:55ID:cxNDA1NjA(1/9)NG報告

    >>367
    ええんではないでしょうか

  • 370レージュ2021/06/12(Sat) 21:38:56ID:IwNzcxNjg(2/15)NG報告

    >>367
    どうぞ~

  • 371監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 21:43:45ID:U1NjE3MDg(1/2)NG報告

    では投下します。
    夏空市をの土地一帯を管理する権利を持つセカンドオーナー。
    元々は衰退したしがない魔術家であり、没落の道を決していたが、ふと知り合った北欧の女性と結婚し、魔術への道を復活させた。こうした経緯からゲルマン人(主にドイツ人、スウェーデン人)との繋がり経て魔術協会との交流を持つようになり、夏空市の管理者(セカンドオーナー)を任される。

    臼鬽家と婚姻を結んだのは古代ゲルマン神話における『氷の女王ヴィルギナル』を信仰していた村の出身であり、その精霊の記録を継承した最後の女性。
    伝承記録者と呼ばれる魔術に精通した一族であり、自らの魔術回路に精霊の魔力を浸透させる事によって存在を記憶させるもの。よって肉体は人間であるものの、精霊由来の「氷」の属性と「凍結」の特性を有しており、また驚異的なまでに回路の効率を良く、オドを消費しても大気中のマナを一度の深呼吸で回復させてしまう。
    この血を取り入れた事で臼鬽家は魔術家として大成し、衰退の危機を逃れた。しかし今度は逆に、代々当主の才能が枯れることなく寧ろ発展してしまった為に根源への研鑽を怠るようになってしまい、研究者の観点からすると宝の持ち腐れ状態へとなってしまった。

    精霊の血が流れている実質初代臼鬽家当主は長命で、普通に一〇〇歳以上生きていたらしいが、代を重ねるにつれて平均寿命は下がっていき、現在では普通より少し長く生きられる程度にまでなっている。
    ただし、肉体に関しては未だに若い期間が長く、五〇近くなっても老化しない。
    そして、臼鬽家現当主である臼鬽泪は両親が既に故人なので一人で家を切り盛りしていたのだが、後々にヴェルセリオファミリーを後見人としている。

  • 372監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 21:44:13ID:k3MzQyNzY(1/6)NG報告

    >>371
    魔術協会に所属しないフリーの魔術師で、基本的に協会の出す方針には縛られない。ただ北欧を経由してでの時計塔との付き合いがあり、互いに口出しはしないが必要になれば協力する間柄でもある。
    ヴェルセリオファミリーと連携して裏の事情を取り仕切っており、管理者と取締役の関係だが対等な関係を築いている。
    最近は経済管理ができていないと判断されて財布の紐をファミリーに握られており、常時金欠でお小遣いをねだるのが現状。

    どこかの世界線では夏空市における「聖杯戦争」の御三家として儀式に携わっている。

  • 373火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 21:44:22ID:U4NjAyNjA(17/31)NG報告

    >>366
    やられた側にとっては最悪の嫌がらせ、やった側にとっては最高の意趣返し
    死ぬ気でやればできない事はないのです(悪魔的思想)

    >>367
    討伐済みというか、適当なところでお互い折り合いつけたといいますか
    まあ異聞帯の王ほどの存在ともなれば黒江の厄ネタ感はアリアリと理解できてると思うので、多分最初から共闘もへったくれもなかった事でしょう

    >>368
    その辺の諸々は単発ネタという事でお見逃し頂きたく、たく(平身低頭)
    自分でもやりすぎたなー、という自覚はありますが黒江の性格考えるとやらせずにはいられませんでした

    あと空想樹道連れにして~は2部3章でヒナコ(虞美人)パイセンが似たような事やってましたし、オフェリアさんの使用例も結果的に見ればスルトの現世要石破却&シグルドの一時回復と大戦果にはなってましたし

  • 374監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 21:47:24ID:U1NjE3MDg(2/2)NG報告

    >>372
    と、このように精霊の血脈から「精霊の母体を記録した一族の血脈」としており、どちらかと言えばグレイの一族に類似した設定になりました。

  • 375火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 21:48:55ID:U4NjAyNjA(18/31)NG報告

    >>374
    割り込み失礼しました

    才能が発展した結果、本来の研究への熱意が冷めてしまったって所が非常に因果じみてますね…

  • 376レージュ2021/06/12(Sat) 21:50:22ID:IwNzcxNjg(3/15)NG報告

    >>372
    おお、只ならぬ人物……からの金欠キャラは草なんだあ

  • 377◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 21:51:28ID:AwMzUyNTI(17/28)NG報告

    アヴァロン・ル・フェが全然進んでない。
    妖精円卓出てくるし、本家円卓に関しても言及ありそうだから自分の中でパロミデスのキャラクターをもっと確立しないと。
    ゲルトさんか納言さんにパロミデスのイラスト依頼とか出来るかな…?
    >>365
    おお、まさしく悪虐令嬢な黒江さんの本領発揮という訳ですね!セイバーさんは誰だろ。
    >>372
    中々、色々な作品に出せる土壌が確立したというか、活動にあたっての自由度が上昇した気がしますねぇ。

  • 378火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 21:54:50ID:U4NjAyNjA(19/31)NG報告

    >>377
    >セイバーさんは誰

    特に決めてませんでした
    とりあえず

    ・カルデアに味方しそう
    ・善良そう(=黒江たちには絶対従わない)

    だけの前提で何となくチョイスしたので…

  • 379ライオンの巣窟2021/06/12(Sat) 22:00:51ID:A2MjY3MzY(14/23)NG報告

    >>365
    よしよし…いいぞいいぞ…好きだよあたいはこういうの!

  • 380ジョーン2021/06/12(Sat) 22:04:12ID:EwOTUyMTY(16/17)NG報告

    凄まじい勢いでメモ帳に×マークが付けられまくってて一周回って気持ちよくなってきましたね(感覚麻痺)

  • 381山星2021/06/12(Sat) 22:04:15ID:YyMDUzMg=(11/18)NG報告

    そういやうちの不湯花も監獄長とこの臼鬽と似たような血の混ざり方してますね……
    違うのははその結婚した外国から来た男がガチのフィンランドの精霊さんだったというアレですが

    あと不湯花が先祖帰りしただけで他の一族はほとんど人間みたいなもの、って感じの

    >>365
    さすがの黒江さんやで……頭が上がらん……

  • 382ライオンの巣窟2021/06/12(Sat) 22:05:41ID:A2MjY3MzY(15/23)NG報告

    あーそういえばね、クセルクセス王は一時凍結します。
    猛烈な自己解釈違いに晒されてあやつを動かす事に凄まじい申し訳なさが生じたました。

  • 383監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 22:06:11ID:g2MTE1MTI(1/1)NG報告

    >>375
    いえいえとんでもない。

    マイ天使とあおあおが根源に対してもそこまで積極的ではないので、普通じゃない魔術師はこんな感じかなぁと。

    >>376
    マイ天使と遠坂の系統を目指しました……故の金欠。

    >>377
    一定の場所に縛られないキャラの方がいいと最近気づきまして。

  • 384山星2021/06/12(Sat) 22:07:15ID:YyMDUzMg=(12/18)NG報告

    あっネタバレとか、匂わせとか、そういうの気をつけていきましょうねー
    >>383
    リュンベルくんとデキたら精霊コンビになる……

  • 385◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 22:07:28ID:AwMzUyNTI(18/28)NG報告

    >>380
    イケる!いややりたい!!となったら「おらぁ俺の”好き”をくらえ!」していいんやで。
    >>383
    そっちのが楽ですよねぇ…>一定の場所に縛られないキャラの方がいい

  • 386監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 22:11:43ID:k3MzQyNzY(2/6)NG報告

    >>384
    リュンベルのヒロインたちは全員人外要素があるやつばかり……。

    >>385
    はい。なので、並行世界ではこうみたいな設定を付け足してます。

  • 387スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/06/12(Sat) 22:11:48ID:M5Njg5MjQ(2/5)NG報告

    >>373
    いや、少なくともパイセンは参考にしたら駄目かと。
    大令呪とか一切使わず(サーヴァントを吸血して覚醒してから)自前で全部やってるし。
    このスレ換算でインフレ枠がやったからというのは流石に……。

    >>372
    先祖がヤバい事になってる。
    根源への研究を怠ったのは、これも抑止力が作用した結果でしょうか……?

  • 388レージュ2021/06/12(Sat) 22:15:25ID:IwNzcxNjg(4/15)NG報告

    き、昨日の放送で紹介されたキャラクターのデザインとかはセーフ?

  • 389山星2021/06/12(Sat) 22:16:35ID:YyMDUzMg=(13/18)NG報告

    >>386
    そういやディートリッヒとデキたあとのリュンベルくんって最終的に竜になるんでしたっけ

  • 390火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 22:21:07ID:U4NjAyNjA(20/31)NG報告

    >>381
    死ぬ前に無様晒して読み手の留飲下げさせるくらいなら、最期までとびっきり邪悪に暴れてバッサリされる

    それが黒江の悪役スタンスです。誰に何と言われようとこれは曲げられません

    >>387
    >パイセンは参考にしたら駄目かと

    ごもっともです。反論の余地もない
    まあぶっちゃけ「カルデアに追い詰められた!でも最後に置き土産だけは残してやる!」をやりたかっただけなので…

  • 391火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 22:21:54ID:U4NjAyNjA(21/31)NG報告

    >>379
    お喜び頂けて何より&見落としてて申し訳ない

    やっぱ悪人が最期に置き土産遺すのは最高ですよね!

  • 392◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 22:23:08ID:AwMzUyNTI(19/28)NG報告

    >>1新規実装サーヴァントや礼装など生放送系の情報については24時間後です。
    >>388
    だから大丈夫じゃねーです?もう立ったっしょ。

  • 393名無し2021/06/12(Sat) 22:25:35ID:M3NzU4ODQ(27/30)NG報告

    >>388
    単純に好きって話とかなら雑談スレへゴーだけどそれが自作キャラの解釈とかに関わるならオッケーでは

  • 394監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 22:26:11ID:k3MzQyNzY(3/6)NG報告

    >>387
    抑止力かもしれませんし、人外の血がある故の「根源? ほーん、で?」的な意識もあるのかもしれません。

  • 395◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 22:27:33ID:AwMzUyNTI(20/28)NG報告

    >>393
    あー、そうか。
    >>390
    いい性格してるなぁ。。。
    ウチの狂人sには、あるかな?そういうメンタル。

  • 396ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 22:28:04ID:k4OTA5MDg(1/14)NG報告

    先に言っておきますが、絶対匂わせも禁止ですからねっ!同じことの繰り返しはそろそろ断ち切りましょう。

    >>390
    個人SSの内容にケチをつける権利は(制作者だったらしない限り)誰にも無いと私は思います。大丈夫!なっとるやないかいっ!!

  • 397火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 22:30:17ID:U4NjAyNjA(22/31)NG報告

    >>395
    まあ悪役にそういった留飲下げさせる展開期待するというのも分かります
    というか自分もそうですし

    でもせっかく悪役として、まして強い悪役として動かすのなら出来る限り無様は晒したくない

    なので予想外の出来事に動揺したり悪態吐き散らすとかはさせるけど、死に際に命乞いしたり相手の罪を見苦しく弾劾するような真似はさせたくないのが私のスタンスです

  • 398火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 22:31:04ID:U4NjAyNjA(23/31)NG報告

    >>396
    ありがとうございます、ありがとうございます…

  • 399山星2021/06/12(Sat) 22:33:10ID:YyMDUzMg=(14/18)NG報告

    >>397
    わかる……

    ヴィランとしてのソイツの構成にもよるんですけど、多分私自身の好みのせいか華々しく最後までスタンスを崩さない悪の華を作りがち

  • 400監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/12(Sat) 22:33:21ID:k3MzQyNzY(4/6)NG報告

    >>389
    はい、セイバールートの結末は決まっています。しかしそれ以外のルートの結末がまったく……。

  • 401ライオンの巣窟2021/06/12(Sat) 22:33:45ID:A2MjY3MzY(16/23)NG報告

    >>391
    ただではやられない!とかそう言うの大好き
    良いやつも悪いやつもみんな置き土産残してくれるとうれしい

  • 402ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 22:36:35ID:k4OTA5MDg(2/14)NG報告

    どうでもいいですが、「殺しますよ」はNGに引っかからないんですね……?

    >>398
    やはりラスボスは倒した後にもう一波乱あるのが燃えますよね。
    絶望を乗り越えた先に、もう一つ絶望を突き付けるのが悪の華!

  • 403レージュ2021/06/12(Sat) 22:37:08ID:IwNzcxNjg(5/15)NG報告

    >>392
    >>393
    解釈というか、見た目好きなキャラが出てきたので創作やキャラ作りに参考にしたいなというお話しでした

  • 404ジョーン2021/06/12(Sat) 22:39:17ID:EwOTUyMTY(17/17)NG報告

    >>403
    (自キャラの外見にイメージドンピシャの人がいるのでめちゃくちゃわかりみが深い……)

  • 405◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 22:41:00ID:AwMzUyNTI(21/28)NG報告

    >>403
    分かる。パロミデスのキャラビジュアルこんな感じにしたいなぁ…みたいなのが出来た。
    なんつーかアレですけど(アレってなんだ)、レージュさんってまだ未解決です?PC問題。

  • 406ライオンの巣窟2021/06/12(Sat) 22:42:03ID:A2MjY3MzY(17/23)NG報告

    >>402
    ころす、ころしてっていう言葉が問題みたいなのですね

  • 407ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 22:43:04ID:k4OTA5MDg(3/14)NG報告

    魔眼殺し

  • 408ここのえ2021/06/12(Sat) 22:44:11ID:I3NDg4MzI(1/1)NG報告

    わたくしの口の軽さを鑑みるに、まったくプレイできてないのは逆の意味で護身完成している(私はリアルで忙しいので6章全然進んでいませんの看板を掲げている)

    生放送はですね、「場所」と「サーヴァント」でのランダム即興シナリオは割と使えるな〜と思いながら見てました。自分は1キャラ1シナリオしか書けないタチなので

  • 409ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 22:45:30ID:k4OTA5MDg(4/14)NG報告

    >>406
    ありがとうございます!
    確かにそうみたいですね。ここが抜け穴とは知りませんでした……!!
    NG表現が入らないようにSSで言葉を選んでいたので、ちょっと書くのが楽になりますね。
    リレーでのフォアブロ・ロワインとかとても大変でした……

  • 410火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 22:46:05ID:U4NjAyNjA(24/31)NG報告

    >>399
    一応言っておきますと、私もそういった無様な末路を描くのが嫌いという訳ではないのです

    ただまあ、創作者として書き分けは必要だよねと言いますか

    >>402
    そこは謎なんですよね>殺しますよ

    「殺.す」ってやったら引っ掛かるんですが、自分も投稿後に「あれ?行けてる?」ってなりました

  • 411ライオンの巣窟2021/06/12(Sat) 22:46:13ID:A2MjY3MzY(18/23)NG報告

    >>409
    あと驚いたのはくずはダメでカスはいいってとこですね

  • 412ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 22:48:49ID:k4OTA5MDg(5/14)NG報告

    >>411
    ド低脳はアウトでクサレ脳ミソはセーフみたいな理論……!!

  • 413ライオンの巣窟2021/06/12(Sat) 22:53:33ID:A2MjY3MzY(19/23)NG報告

    わーいわーい六章も終わったしようやく色々できるぞー
    まずはロドモンとマラジジの話だ〜

  • 414レージュ2021/06/12(Sat) 22:53:52ID:IwNzcxNjg(6/15)NG報告

    死.ね 死.んでくれ 死んじゃった
    もアウトだあ

  • 415レージュ2021/06/12(Sat) 22:55:25ID:IwNzcxNjg(7/15)NG報告

    >>414
    死んじゃ はセーフでしたか……

    >>405
    はい、全くもって未解決の上に未定です

  • 416スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/06/12(Sat) 22:55:37ID:M5Njg5MjQ(3/5)NG報告

    >>397
    悪いけど、個人的に黒江をそういう強い悪役枠だと認識出来ないので……。

  • 417◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 22:55:51ID:AwMzUyNTI(22/28)NG報告

    とりあえずゲルトさん納言さんレージュさんの何方かが6章終わらせたりで手が空いたらパロミデスのキャラデザお願いしようかなとは思う今日。円卓の深堀りも今後あるだろうから、パロミデスの経歴とかキャラ性ももっと精練させねば…。

  • 418◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 22:59:02ID:AwMzUyNTI(23/28)NG報告

    >>415
    ですか~。気長にまったり解決策?を考えたり実行していく感じになるの?かな?(知識Zero野郎)
    アナログ絵も好きですよ!
    >>412
    基準が謎だ…。
    >>416
    そこら辺は個人の感性作者の匙加減ですし。お寿司食べたい。

  • 419火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 22:59:40ID:U4NjAyNjA(25/31)NG報告

    >>416
    悪役の強さは別に単純な実力だけで決まるものではないと思います

    善人・一般人と比べ何をしでかすか分からない、自分の弱さのまま他人を傷つけられる
    そういったものも含め私は悪役の強さだと考えてます


    まあスルトさんの単純な好悪で認識できないというのであれば、こちらとしてもこれ以上言う事はありませんが

  • 420ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:02:42ID:k4OTA5MDg(6/14)NG報告

    魔物を狩って食材をゲット!新メニューを開発して海の家を大きくしよう。お客さんから貰えるGP(グッドストア・ポイント)はアイテムと交換できるぞっ!

    次回、夏イベント『Fate / grand owner〜浜辺の王者に!!!俺はなる!!!〜』

    ーー今までにない、熱い夏になる。

  • 421火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 23:05:09ID:U4NjAyNjA(26/31)NG報告

    >>419
    追記:

    『単純な』と言いましたがこれはあくまで「単に」とかそれくらいのニュアンスです
    スルトさんの好悪や趣味嗜好に含む所がある訳ではないので、誤解なきよう

  • 422レージュ2021/06/12(Sat) 23:05:38ID:IwNzcxNjg(8/15)NG報告

    >>416
    キャラ設定やちょっとした小話だけ見ただけで強さ・弱さは決められないような

    >>417
    >>418
    ん~どうなりますかねぇ、早く色々解決していきたいです

  • 423山星2021/06/12(Sat) 23:07:42ID:YyMDUzMg=(15/18)NG報告

    直近の目標は残光の魔眼ちゃんの使い道を考えてあげること
    魔眼なんて持ったら生き方を縛られるような子に贈ってあげたい

  • 424◆B8D4AQBhU22021/06/12(Sat) 23:07:52ID:AwMzUyNTI(24/28)NG報告

    >>422
    ですねぇ。まぁレージュさんには自分のキャラ結構描いていただけてますし、納言さんかゲルトさんに依頼してみよっかな!?(出来るなら。)
    >>420
    ザミエル君が結構案内役サーヴァントとして或いは結構な強敵として活躍しそうなイベント構想。

  • 425アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 23:09:54ID:cxNDA1NjA(2/9)NG報告

    くじらの話が出来たので上げたいんですがいいですかね?

  • 426島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/12(Sat) 23:10:52ID:M3NzU4ODQ(28/30)NG報告

    待ちの姿勢で頼みにいくんならいっそ自分でデザインに挑戦してみたらええんと違うかな

    わーも自分の考えた話のキャラのビジュアルデザインが欲しくて練習した結果ちょっとだけ絵が描けるマンになったし

  • 427ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:13:55ID:k4OTA5MDg(7/14)NG報告

    >>424
    あらゆるものが激辛のお店出していそう……!

  • 428ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:14:12ID:k4OTA5MDg(8/14)NG報告

    >>425
    どうぞー

  • 429レージュ2021/06/12(Sat) 23:14:46ID:IwNzcxNjg(9/15)NG報告

    >>420
    >>424
    プルフラス「魔物……狩り……ザミエル……うっ頭が」

  • 430アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 23:14:58ID:cxNDA1NjA(3/9)NG報告

    吹き飛んだ家、赤く染まった室内、耳をつんざく悲鳴、すすり泣くような嘆き。8歳になったばかりの少女が産み出したとは考えられない光景だった。
    何も考えるな、何も気に病む事は無い、これは夢に違いないんだから。
    足を進めていくと二人のボロボロの男女が一人の少女に声をかけている。
    ───ごめんなさい、許してくれ、大丈夫よ、愛している
    黄色い服の少女の意識は朦朧としており、その言葉が届いているとは到底思えない。
    夢だから何も気に病む事は無いとしっかりと自分に言い聞かせる。
    誰も私
    ふと少女と目があった。
    先程まで焦点のあっていなかった瞳がまっすぐに私を見つめる。今はもう無い大きな火傷の痕がくっきりと残ったその顔を見た瞬間、心が震え出すのを感じる。
    煮えたぎる怒り、鉛のような後悔、蠢く不安感、突き刺すような自責
    その全てが████という人間に向けられる。
    ほんの少し残った冷静な私が警鐘を鳴らすが止める事は出来そうに無い。
    私の想いを受け取った少女の表情が苦悶に変わる。彼女の苦痛が私にも文字通り痛い程に理解できてしまう。
    そこからはもう止まることは無かった。彼女の苦痛が私に流れ込みそれへの憤りが私達の身を焦がしていく。
    私達の蝋燭が削れていくのをひしひしと実感しこれで共倒れというところで目が覚めてしまった。

  • 431アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 23:15:30ID:cxNDA1NjA(4/9)NG報告

    >>430
    まだ朝焼けさえ望めない時間帯に目を覚まし顔を洗いに行くと男が帰ってきていた
    「どうした、ひどい顔だぞ。またイヤな夢でも見たのか?」
    「ほっといてよ。自分だってろくに眠れてない癖に。…何ヘラヘラしてるの」
    「ええっと…その…すまない。まさか帰りが遅いのを心配してくれてるとは思わなくってね…」
    「嫌味に決まってるでしょ。」
    「そうかぁ…やっとくじらが心を開いてくれたと思ったんだけどなぁ…」
    「フォーが私に心を開く事を説くのね。次はいつ出るの?」
    「仕事が近くだったから来ただけだし3日も居ないと思うけど…もっと長居しようか?」
    「いやいらないけど。」
    「そうそう!会合でくじらの話題が出たんだよ!」
    「どうせ聞かれてもないのに勝手に話題に出したんでしょう。」
    「いやいやそんなんじゃないさ!
    もうじき大きな仕事があるって話でね、くじらにも手伝って欲しいって話が来てるんだよ!」
    「…何をさせられるの。」
    「Fate/TV showってわかるかな?アレに出てほしいって話なんだけど…」

  • 432アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 23:18:53ID:cxNDA1NjA(5/9)NG報告

    短いけどここまでです
    くじらはフリーだけど一応の師匠であるフォーはそれなりの組織で働いてます

  • 433ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:24:05ID:k4OTA5MDg(9/14)NG報告

    >>432
    まだ年端も行かないからなのか、強力な術式を持ちながらも感情を御し切れていない感がありますね。
    TV show!戦いの舞台でどう変わっていくのか、期待ですね。

  • 434ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:26:45ID:k4OTA5MDg(10/14)NG報告

    因みに、ザミエルくんは味覚が鈍いので、海の家で食料品関係の料理販売は不向きじゃないかなって……!
    マタギ的な実力を海でも活かせるかが勝負の分かれ目!!

  • 435火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 23:27:38ID:U4NjAyNjA(27/31)NG報告

    >>432
    最後の方で「あっ」と匂わせる描写、良いですね

    公式二次問わずこういう出し方されると琴線に響くと言いますか、思わず前のめりになるものがあります

  • 436スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/06/12(Sat) 23:29:35ID:M5Njg5MjQ(4/5)NG報告

    >>419
    そういう精神的な怪物性は解るのですが、黒江の場合はそれも小さく纏まってるように感じてます。

  • 437ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:30:22ID:k4OTA5MDg(11/14)NG報告

    >>435
    もしかしてあの、与太話的に作った設定を活かしてくださっている……!?
    言われて気づくとは、功夫が足りない……

  • 438ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:33:06ID:k4OTA5MDg(12/14)NG報告

    >>426
    デザインはこう、なんというか……すごく難しい!
    頭で考えているのと出力が全く違うイメージになってしまうことが多々あります。
    ブラッシュアップしてくださる方とても助かる……

  • 439ガイ【ペレス騎】2021/06/12(Sat) 23:42:32ID:k4OTA5MDg(13/14)NG報告

    私、辛いものダメなのですが、カルト的な人気のある激辛料理ってジャンルに「美味しい」「不味い」の概念あるんですかね?
    あんなの絶対「痛い」「もっと痛い」くらいの違いしか無いじゃない!(偏見)

  • 440火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 23:45:48ID:U4NjAyNjA(28/31)NG報告

    >>436
    さいですか

    では次書く時はより黒江の怪物性を強調して描けるよう努力しますね

  • 441名無し2021/06/12(Sat) 23:45:53ID:I4MTAxNDA(1/1)NG報告

    >>424 >>427 >>434
    お気にの釣り場をとられて(´Д` )するのが見える……

    自覚あるから他人のための料理は味付け担当別にいないとやりたがらないすね
    自分しか食べないならThat'sク:ソ男飯みたいな料理もしゃもしゃしてるかもしれない

    悪魔にも舌聖堂教会って言われて傷つく心はあるんですよ!
    辛いのは痛いから理解かる

  • 442レージュ2021/06/12(Sat) 23:46:08ID:IwNzcxNjg(10/15)NG報告

    >>439
    あります、辛さの中にも美味しさはあります(力説)
    蒙古タンメン中本すこ

  • 443ライオンの巣窟2021/06/12(Sat) 23:46:49ID:A2MjY3MzY(20/23)NG報告

    >>439
    個人的には辛さには美味しい辛さと美味しくない辛さがあると思ってますね
    美味しくない辛さっていうのはとにかく辛いのだけ盛りました!みたいなので美味しい辛さってのは辛い!けど箸が止まらない!みたいな

  • 444山星2021/06/12(Sat) 23:47:29ID:YyMDUzMg=(16/18)NG報告

    朧げな未来が確かな影となって眼に残り、眩いほどに焼き付けられたその光景が激しい光を見たときの瞳のようにいつまでも染み付いて取れない……そんな残光の魔眼先輩を誰かに送りつける個人的魔眼オークション企画(ss)開催

    >>439
    実際辛いのに耐性のない人やただ辛いことに全力を尽くしすぎたものは味がわからなかったりあまり美味しくないって思うことはありますね
    けど物によっては激辛だけど魚介の旨味が……みたいなものとかもあったりするので一概にそうとは言えないかもです

  • 445アリウム2021/06/12(Sat) 23:48:04ID:czNDczMjA(23/24)NG報告

    >>365
    クライマックスなのに乗れる!いいなぁこういう感じ!
    やっぱり異聞帯ラストバトルネタは自分も書きたいなぁ

  • 446アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 23:49:03ID:cxNDA1NjA(6/9)NG報告

    【名前】フォー
    【性別】男性
    【年齢】37歳
    【出身】日本
    【身長・体重】174cm・72kg
    【外見・容姿】
    茶髪と二本の輪が入った茶色い瞳のぶ厚いコートの男性

    【属性】水
    【魔術系統】感情魔術
    【魔術特性】抑制
    【魔術回路】質:C 量:A 編成:普通

    くじらの師匠であり自称父親でありサイフ

  • 447火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/12(Sat) 23:50:56ID:U4NjAyNjA(29/31)NG報告

    >>445
    良いですよね、異聞帯ラストバトル

    公式2部のラスバもそれぞれ印象深いものばかりで、自分も憧れてます
    個人的に好きなのは3章と5章のラスバ

  • 448レージュ2021/06/12(Sat) 23:51:00ID:IwNzcxNjg(11/15)NG報告

    >>440
    (私は黒江の怪物性、好きです……)

  • 449アリスと理綴の人2021/06/12(Sat) 23:51:10ID:cxNDA1NjA(7/9)NG報告

    >>446
    感情魔術と特殊な魔眼を用いる魔術使い

    くじらの事は溺愛しておりいつか「父さん」「パパ」「ダディ」と呼んで貰うのが夢

    とある組織に所属しておりフォーはその組織での肩書の一つ
    地位はヒラもいい所なので比較的扱いは悪いがそれは彼の感情の制御が卓越しており本心が読めない事と日頃の言動が原因となっている

  • 450ガイ【ペレス騎】2021/06/13(Sun) 00:04:04ID:AwNzYzNjc(14/14)NG報告

    >>442
    中本って読むんですかあれ!中卒とばかり……!!
    友人は「とても美味しい」って言っているので、生まれ変わったら食べてみたいです。
    ちょっと私が食べるには死の色をし過ぎている……

    やっぱり比較的辛さに強い方々は、旨味的なものも感じるんですね。勉強になります。そして、羨ましい……!!

  • 451火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/13(Sun) 00:05:21ID:Q3MzA4NjU(30/31)NG報告

    >>448
    そうおっしゃっていただけるとありがたいです

    実際スルトさんがおっしゃるように、心中描写だけでまとまってるってのが問題な所ありますからねー
    なのでもっとこう、行動ではっきり示していかないとです

  • 452◆B8D4AQBhU22021/06/13(Sun) 00:08:20ID:E2MTc5NzM(25/28)NG報告

    >>448
    俺もぉ!!すきぃ!!
    >>438
    そう!そうなんよ!!!(デカデカvoice)
    >>426
    まぁ…まぁうん…まぁ()…。そういう方式もあるだろうし「そっちの方が早かろ」も分かる、んだけど…。色々積んでるのでちょっとそこにタスク追加はヤバいっちゅーかまず間違いなく全部進まなくなりそうと言うか…。”やることが…、やることが多い…”になるというか…(ろくろグ~ルグル)。
    あと自分ある程度キャラ固まった状態だと「良し!イラストの結果で人物像とかは掘ろう!」ってなるから、そういう意味じゃこんな感じの理由で自分でトライよりも他の人に頼みたいというか…(ごにょうにょ)。
    まぁ言い訳言われたらそうかもだけどぉ!

  • 453監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/13(Sun) 00:08:35ID:Q5MzI2NDk(5/6)NG報告

    聖杯戦争の基盤を作ろうとすると自然と原作に寄せるしか無くなってしまう……プロトではどんな風なんでしょう。

    >>432
    久しぶりに見た気がするTVショー……。

  • 454ライオンの巣窟2021/06/13(Sun) 00:10:35ID:UxNDc1NjQ(21/23)NG報告

    私もイラストが描きたい!
    あたい練習する!
    ……なにを、描くんだ?

  • 455◆B8D4AQBhU22021/06/13(Sun) 00:13:59ID:E2MTc5NzM(26/28)NG報告

    >>454
    ヘルギさんとかカスカス・フォレストとかどうです?或いはラウ&ミア兄妹のダブル立ち絵?は最初の題材にしちゃセンスない選択か…。あとはペーネロペーがボロボロになってるビジュアルとか…、なんて提案をするだけしてみる。

  • 456スルトちゃん&マグダレーナ陣営【第■回&アメリカ異聞帯】◆SOkleJ9WDA2021/06/13(Sun) 00:16:17ID:IxNDkxNTE(5/5)NG報告

    >>453
    そういえば第■回は聖杯大会という呼称ばかり使ってたような……。

  • 457レージュ2021/06/13(Sun) 00:25:19ID:E5Njg3MzI(12/15)NG報告

    >>450
    ただコンビニに売っているカップ麺の方しか食べたこと無いので、いわゆる「にわかファン」かもしれません自分の場合……

    >>454
    練習ですか……
    アナログですかデジタルですか、人ですかクリーチャーですか背景ですか?

  • 458ライオンの巣窟2021/06/13(Sun) 00:26:02ID:UxNDc1NjQ(22/23)NG報告

    >>455
    ハードルが高い…!
    >>457
    とりあえずまずアナログなのかしら…わからないわ私、これまでトレスしかやったことがないもの

  • 459監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/13(Sun) 00:26:55ID:Q5MzI2NDk(6/6)NG報告

    >>454
    単純に画力をあげたいのであれば模写してください。回数を熟すことによって線が慣れていき、技術やらキャラの輪郭やその他諸々を勝手に覚えていくので(ガチ教え)

  • 460島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/13(Sun) 00:27:32ID:k4Nzc2OTE(29/30)NG報告

    >>458
    地力をつけるならアナログデッサンだけど、単純に描ければいいだけなら多分デジタルの方が修正とか楽だと思う

  • 461山星2021/06/13(Sun) 00:27:46ID:I5NjY5Mw=(17/18)NG報告

    模写はガチ

  • 462レージュ2021/06/13(Sun) 00:31:56ID:E5Njg3MzI(13/15)NG報告

    >>458
    アナログもデジタルもどちらも良さ悪さがあるから悩むぅ……

    トレスしかしたことがないなら、目トレスというか模写をしてみるというのはどうでしょうか

    線をなぞるから絵柄を真似してみる、みたいな

  • 463山星2021/06/13(Sun) 00:34:27ID:I5NjY5Mw=(18/18)NG報告

    あととりあえず一枚しっかり最後まで描ききってどこがおかしいかよく見直すやつ

    精神的にも達成感があるしどこが悪かったのかちゃんと全体を描いた上で見直せたりします

  • 464ガイ【ペレス騎】2021/06/13(Sun) 00:40:16ID:YyNzcwOTg(1/2)NG報告

    バカめ!デジタル画材を買うお金なら既にアプリ課金に消えたわ!!

    >>457
    にわかでもなんでもファンはファンー。
    お店でよく見かけるから食べてみたくはすごくあるんですよね。
    でも、後で絶対酷い目を見る……

  • 465アリスと理綴の人2021/06/13(Sun) 00:41:10ID:M5NDk5NDA(8/9)NG報告

    聖杯大会の設定が出来たので見てほしい

  • 466◆B8D4AQBhU22021/06/13(Sun) 00:43:05ID:E2MTc5NzM(27/28)NG報告

    あー模写。模写か…確かにそういうので聞くワードだ…。そういうのって透ける紙を上においてなぞる、隣に並べて描く、紙イラストをPCとか描くって感じでドンドン離す感じなのかな?あと種類と量をこなす。

  • 467レージュ2021/06/13(Sun) 00:43:30ID:E5Njg3MzI(14/15)NG報告

    >>464
    お金が溶けたぁ!

    唇がヒリヒリ……飲む水がシビシビ……





    友達に誘われて断れず、泣きながら激辛料理食べるプルフラスください

  • 468ライオンの巣窟2021/06/13(Sun) 00:44:27ID:UxNDc1NjQ(23/23)NG報告

    >>459
    >>460
    >>462
    おおう!いっぱいきたなあ!三日坊主にならないよう頑張るべ!

  • 469島編術陣営 ◆qjazSIB7S22021/06/13(Sun) 00:45:47ID:k4Nzc2OTE(30/30)NG報告

    >>466
    お手本の上に置くのは「トレス」って言って模写とはまた違う分野なんや

  • 470アリスと理綴の人2021/06/13(Sun) 00:47:20ID:M5NDk5NDA(9/9)NG報告

    >>465
    Fate/TV show emotion!

    とある組織がある種の資金調達の為に復活させたテレビ番組
    運営メンバーの感情魔術により番組そのものへの感動などがそのまま儀式の到達点として直結する為に願望器が複数存在するような自体も起こり得る

    基本的なシステムは聖杯大会と同じだが、表向きには取れ高、実際には儀式への貢献に対する報酬としていくらかの特権が個人に与えられ、また観客が冷めるような行動(過度な穴熊戦法など)にはペナルティが課せられる

    参加する事自体のリスクが薄い為倍率が高く参加枠に求められるのは「どれほどドラマを生み得るか」が問われる事になる
    本来の聖杯戦争に比べ召喚される英霊の知名度がそのまま自身の目的達成に繋がり得るので大会全体のセオリーとして触媒を出し惜しみしない傾向となっている

    今回の企画では極東の霊地「木伽」を用いる予定

  • 471監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/13(Sun) 00:47:32ID:g2NDM3MDI(1/1)NG報告

    >>466
    いえ、それはトレス。模写は一つの絵を見ながら下書きを描いて、そして描いていく作業です。

  • 472◆B8D4AQBhU22021/06/13(Sun) 00:51:57ID:E2MTc5NzM(28/28)NG報告

    >>469 >>471
    あー…。そっか…。
    >>470
    色々と行動の見極めがムズそうですが、本来の聖杯戦争よりもスピーディーにはなる、かな?

    普通に金持ちからも諸々目当ての過激版ありそうだなぁ。

  • 473ガイ【ペレス騎】2021/06/13(Sun) 00:53:09ID:YyNzcwOTg(2/2)NG報告

    >>467
    おまちどぉ!

  • 474監獄長◆VENk5mkP7Y2021/06/13(Sun) 01:01:33ID:IwMTM1MTA(1/1)NG報告

    絵を描く際のガチ初心者の方には先ず、キャラの香だけを模写することをオススメします。

    >>470
    マジの番組! 魔術師ってテレビ慣れとかしてるんでしょうかね……。

  • 475火村の人◆B6zn8Yp5B.2021/06/13(Sun) 01:02:43ID:Q3MzA4NjU(31/31)NG報告

    >>452
    そう言っていただけると嬉しみ…

    >>470
    何といいますか、より番組らしさというか娯楽性が重視された感じになってますね

    下手すると過去の聖杯大会のどれよりも収拾つかない事態になりそう

  • 476レージュ2021/06/13(Sun) 01:03:42ID:E5Njg3MzI(15/15)NG報告

    >>470
    ドラマチック聖杯戦争システム……!

    >>473
    いつの間にかそんな立派に雄々しく成長して……(白目)

  • 477アリウム2021/06/13(Sun) 02:07:27ID:YxMTI0MzA(24/24)NG報告

    >>447
    個人的には二章と四章が好きなんで自分が書くならそっちの方向になりますかね〜

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。