【ネタバレ有り】人類悪・ビースト考察スレ【人類が滅ぼす悪】

759

  • 1名無し2017/05/10(Wed) 14:37:23ID:cxMTg1MTA(1/9)NG報告

    七つの人類悪、およびクラスビーストについての考察、雑談スレです
    人類悪に関する考察、ビーストクラスに当てはまりそうなものなどの雑談の場としてご利用ください
    シナリオの関係上ネタバレが多発するのお気をつけてください

    次スレは>>970が、建てられない場合は>>980が宣言して建ててください

    七つの災害。人類の自滅機構。人が滅ぼす悪、その獣
    「憐憫」 ビーストⅠ:ゲーティア
    「回帰」 ビーストⅡ:ティアマト
    「快楽」 ビーストⅢ/R:ラプチャー
    「比較」 ビーストⅣ:キャスパリーグ
    「  」 ビーストⅤ:
    「  」 ビーストⅥ:
    「  」 ビーストⅦ:

  • 2名無し2017/05/10(Wed) 15:03:21ID:IxOTI5MzM(1/1)NG報告

    Ⅲ/Rってラプチャーが正式名称なんか?

  • 3名無し2017/05/10(Wed) 15:13:14ID:czODgxNDA(1/1)NG報告

    比較がありなら、レッテル貼り的な意味で「大別」とか当て嵌まりそう

  • 4名無し2017/05/10(Wed) 15:13:46ID:MwMzA3MTA(1/2)NG報告

    ビーストⅢは『「快楽」の獣、ビーストⅢ/R(ラプチャー):ヘブンズホール』が名前では?
    あるいは魔性菩薩か。ボスとしての名前がそのままビーストとしての名前だと思うけど。

  • 5名無し2017/05/10(Wed) 15:15:44ID:gyMTkwNjA(1/1)NG報告

    ビーストⅥは強欲とかになるのかなあ
    黙示録の獣+大いなるバビロンだよね

  • 6名無し2017/05/10(Wed) 15:18:03ID:A2MzM3NjA(1/1)NG報告

    建て乙

  • 7名無し2017/05/10(Wed) 15:20:12ID:Q3OTU4MTA(1/1)NG報告

    ビーストⅢ/Lは愛歌なのかな?

  • 8名無し2017/05/10(Wed) 15:20:51ID:Y1MDkxMTA(1/2)NG報告

    Ⅲ/Lもまた快楽の獣なんだろうか。
    だとするとラプチャー以外の快楽の在り方が人類を滅ぼしうるってことになる

    rap・ture /rǽptʃər/
    [名][U] [or ~s][文](うれしいことがあって)有頂天(になっている状態), 歓喜, 恍惚こうこつ(cf. ecstasy, orgasm, climax)
    gaze with [in] ~(s)
    うっとり眺める.
    「be in [gò ìnto, fáll ìnto] ráptures òver [at, abòut] O|[主に英] …に有頂天になっている[なる], …でほくほくしている[する].
    ジーニアス英和辞典 第4版 (C) Taishukan, 2006-2011

  • 9名無し2017/05/10(Wed) 15:21:22ID:UzMzYwMA=(1/1)NG報告

    プロトアーサーが追ってたビーストは今回のビーストとはまた別の対存在の個体なのかな?
    やっぱり因縁のあるビーストVIか?

  • 10名無し2017/05/10(Wed) 15:24:15ID:cxMTg1MTA(2/9)NG報告

    承認乙。とりあえずビーストのコピペ貼っておく

    以上の○○を以って○○のクラスは決定された。
    ○○など偽りの○○。其は人間が○○した、人類史○最も○○した大災害。
    原罪の○。その名をビースト○。
    冠位クラス七騎を以てしか対抗できない、人理を喰らう抑止の獣、七つの人類悪の一つ、『○○』の理を持つ獣である。

  • 11名無し2017/05/10(Wed) 15:33:50ID:Y3MTM4MTA(1/2)NG報告

    >>7
    自己に対する愛に基づくキアラと、他者(アーサー)に対する愛に基づく愛歌
    釣り合いは取れてそう

  • 12名無し2017/05/10(Wed) 15:36:46ID:g5OTEzMDA(1/1)NG報告

    愛歌はネロと対な気がするな。ネロの方も幕間クエに嫁ネロ(影)と首1本(強欲のアギト)出てきたし。

    愛歌にとっての聖杯戦争の感覚は料理と一緒で、彼女にとっての人間はアーサーのみ。
    暴食の獣(作って与える側だが)?

  • 13名無し2017/05/10(Wed) 15:50:43ID:MwMzA3MTA(2/2)NG報告

    >>12
    第六はprotoに出てきた「黙示録の獣」がほぼ確定で、その対となる存在は「女」とされてる。
    で、FGOでの描写からネロが「マザーハーロット(大淫婦バビロン)」で、さらに第六を担いそう。
    そうなると「黙示録の獣」と「マザーハーロット」がビーストⅥのLとRなんじゃないかな?
    黙示録でも揃ってローマの象徴として描写されてるし。

    愛歌はprotoでは「女」の代役を務めただけで、第六の獣そのものではない。
    そうなると愛歌は他のビースト候補(ビーストⅢ/L?)で、だからこそ代役を務められたんじゃないだろうか。

    あと、マーリン曰く「原種が目覚めた」とのことだから、protoのビーストそのものが派生物に過ぎない可能性もある。

  • 14名無し2017/05/10(Wed) 15:51:21ID:EwNTEyNzc(1/2)NG報告

    キアラの対となると本命がBB、対抗でピースマンかな
    大穴がガトー

  • 15名無し2017/05/10(Wed) 15:55:57ID:AyNTYzMTA(1/1)NG報告

    そういえば今回のキアラって『ネガ・◯◯』ってスキル使ってこなかった気がするけど、
    完全体のビーストⅢじゃないと使えないのか、単にロゴスイーターに別名が有るのか、どうなんだろうね?

  • 16名無し2017/05/10(Wed) 16:51:04ID:Y1MDkxMTA(2/2)NG報告

    キアラほどに人類観・人間観が歪んでても
    ビーストとしての人類愛要件を満たせるんだな。

    思ったよりも人類愛の定義が広い

  • 17名無し2017/05/10(Wed) 16:57:37ID:EwNTEyNzc(2/2)NG報告

    ティアマトだって人類と文明の境が曖昧?だし

  • 18名無し2017/05/10(Wed) 17:00:21ID:k2NjE1NjA(1/5)NG報告

    >>15
    そういえば単独顕現も使ってなかったな。まあ、しかしビーストの中でスキルの全貌が明らかになってるのティアマトぐらいだもんな。ゲーティアのネガ・サモンも詳細不明だし

  • 19名無し2017/05/10(Wed) 17:04:06ID:k2NjE1NjA(2/5)NG報告

    ビーストにもクラススキル、保有スキルの区別があるとすると
    クラススキルは
    獣の権能
    単独顕現
    の2つだろうか?(ネガ・◯◯◯はどっちに分類すればいいかわからん)

  • 20名無し2017/05/10(Wed) 17:49:22ID:k2NjE1NjA(3/5)NG報告

    >>18
    単独顕現もネガ・セイヴァ―も持っていたとわね…

  • 21名無し2017/05/10(Wed) 20:31:45ID:k2MjQ4MzA(1/1)NG報告

    ネガ・セイヴァーってことは、なんとなくⅢ/Lはトワイスの可能性が高くなった気がするなあ
    愛歌はⅥの方の片割れか

    あと獣も千里眼持ってるのね
    どうりでフォウが別の世界の自分を知ってたわけだ

  • 22名無し2017/05/10(Wed) 21:02:55ID:Y3MTM4MTA(2/2)NG報告

    あのクソ真面目そうなトワイスが「快楽」のビーストとしてできたら笑ってしまうかもしれないw
    あるとしたら、対になってると考えて「快楽」の反義語かな……?

  • 23名無し2017/05/10(Wed) 21:17:47ID:k5NTAxNDA(1/2)NG報告

    >>16
    人類への狂った愛情がビーストの必要条件なんじゃない?
    ここまでのビーストってフォウさん以外みんなそんなのだし

  • 24名無し2017/05/10(Wed) 21:33:31ID:cyNzMxMzA(1/1)NG報告

    怪しいのはマリスビリーパパ

    既存鯖関連だと、マザハネロ以外には
    クリシュナが慚愧か憐憫のビーストかもって予想をたまに見かける
    何故かは分からんが

  • 25名無し2017/05/10(Wed) 21:56:59ID:k2NjUyMjA(1/14)NG報告

    キャスパリーグことフォウは醜い獣になりたくないと自制してるけど、狂ったレベルの人類愛を持つためにビーストと決定されてるんだよな
    なぜフォウはそこまでの感情を持つに至ったのかが気になる
    確か、FGOと月姫R、2014年版UBWは並行して脚本を書いてたそうだけど、プライミッツ・マーダーと恐れられてる白犬状態の詳細な外見は明かされてないんだよね。小動物状態の外見はプライミッツ・マーダーを小さくかわいくしたものだそうだが
    この状態の外見はFGOマテリアル4なのか、それとも月姫Rでプライミッツが登場になるのかわからんけど、気になるなあ

  • 26名無し2017/05/10(Wed) 22:42:33ID:Y0MjMwMA=(1/2)NG報告

    キアラのビーストでの紹介文が読みたい
    いつもの定型文のやつ

  • 27名無し2017/05/10(Wed) 22:45:50ID:UxMTM4MTA(1/4)NG報告

    Ⅰ ネガ・サモン
    Ⅱ ネガ・ジェネシス
    Ⅲ ネガ・セイヴァー
    Ⅳ 不明
    Ⅴ 不明
    Ⅵ ネガ・メサイア
    Ⅶ 不明
    一応コレも。LとRで別れるのかまでは分からないけど、それぞれ自分と関係する概念を否定しているような感じになっているっぽいのか。

  • 28名無し2017/05/10(Wed) 23:25:22ID:E1Njc5OTA(1/1)NG報告

    くだらない話で申し訳ない
    ビーストクラスと戦う度に某ビー○トウォーズメタルスのOPである「千年のソルジャー」が頭の中でエンドレスで流れてしまうのは多分俺だけだな
    歌詞が何気にfgoの雰囲気とマッチしているのも困り物

  • 29愛の伝道師2017/05/10(Wed) 23:33:43ID:c5ODk1ODA(1/1)NG報告

    >>26
    人類を最も利己的に愛した云々ってリップちゃんが言ってたような

  • 30名無し2017/05/10(Wed) 23:57:56ID:gwMjc1MDA(1/1)NG報告

    対になる存在だと快楽の反対になるのだろうか
    ビーストⅢ自体が快楽なのか、ビーストⅢ/Rだけ快楽でLは違うのか、どうなんだろう

  • 31名無し2017/05/11(Thu) 00:01:15ID:gwNzAwNTI(1/3)NG報告

    >>27
    こうしてみるとネガスキルは全部個々人の素養に応じてるんだな。
    ゲーティアのネガ・サモンなんかまさにそう。本来「憐憫」と「召喚術」なんて関係はない。

  • 32名無し2017/05/11(Thu) 00:04:07ID:gxMDAzMA=(2/2)NG報告

    >>29
    他の三体と比べてもどうしようもない感が溢れている

  • 33名無し2017/05/11(Thu) 00:05:41ID:c3MTU1NDY(1/1)NG報告

    ここだけの話、Fakeのエルキドゥの宝具は『●●●(今日引いたアルターエゴさん)みたいな連中に対する特攻宝具』として設定したので、エルキドゥと彼女が同時に存在する当カルデアは余波に巻き込まれて消滅の危機。なお当然ながらFGOでは特攻効果はない。 #FGO #strangeFake

    上記は対粛正宝具のエルキのエヌマの事らしい
    ビーストの存在は粛正効果なのか
    後は対粛正ACある菩提樹の悟りの世界を守る者の証ってのも対ビースト含むのかな

  • 34名無し2017/05/11(Thu) 00:18:09ID:AzODc1OTc(1/6)NG報告

    Fakeにビーストが出るとしたらフランチェスカって噂されてるのを見た
    あとフランチェスカの正体がベルゼブブって考察も同じく
    もしそうなら、ベルゼブブがビーストⅤかビーストⅦとして登場し、フランチェスカがFGOにも外部出演してくる…?
    ちなみに悪魔の位階においてベルゼブブは、メルトリリスの構成要素でもあるレヴィアタンよりひとつ上の二位
    一位はサタンあるいはルシフェル、四位は魔神柱でもあるアスモダイだとか
    さらに言えばベルゼブブとカバラのセフィロトにおいて対になるというラジエルは、伝承においてソロモンがダビデから託されて魔術を生み出すきっかけになった天使文字の篇帙を作った存在
    割と既存のキャラ達と間接的に繋がりがあったり

  • 35名無し2017/05/11(Thu) 00:38:29ID:QwMzkwNjQ(1/1)NG報告

    >>33
    そりゃ人類悪をほっといたら人も星も滅ぶからアラヤ&ガイアの抑止力がガンバって
    「人よ、神を繋ぎ止めよう」の出力も最大級になるだろうさ

  • 36名無し2017/05/11(Thu) 00:48:08ID:kyNzY3MDI(1/1)NG報告

    >>27
    メサイアとセイヴァーで被ってるよな…

  • 37名無し2017/05/11(Thu) 00:52:32ID:g5OTQzMjM(1/4)NG報告

    人類悪と真性悪魔って同じか似た存在ぽいよね
    ロマン曰く魔神柱の反応は本物の悪魔の反応で、ゼパルに憑かれたキアラの症状は悪魔憑きの症状ぽいから魔神柱は真性悪魔かはともかく悪魔なのは間違いない
    キアラはエクストラでは真性悪魔のなりかけでfgoでは人類悪のなりかけ
    真性悪魔の在り方はクトゥルフ神話の邪神に近くて、魔神柱やラフムはわりとクトゥルフ神話っぽい姿してる
    クトゥルフ絡みのセイレムで人類悪と真性悪魔の関係が明かされそう

  • 38名無し2017/05/11(Thu) 00:57:16ID:g5OTQzMjM(2/4)NG報告

    >>36
    多分仏陀のクラスがセイヴァーでキリストのクラスがメサイアなんだろう
    後ネガセイヴァーがルーラー特攻だから、セイヴァーはルーラーに近い性質のクラス(グランドルーラー?)だろう

  • 39名無し2017/05/11(Thu) 01:00:17ID:gwNzAwNTI(2/3)NG報告

    >>36
    たぶんメサイアはキリスト教の方、セイヴァーは仏教の方を指してるんだろな。
    少なくともメサイアの方はキリスト教(というかアブラハムの宗教)でしか本来使われないし。
    まあ今は訳の都合上で混同されがちだけど。

  • 40名無し2017/05/11(Thu) 01:23:57ID:cxNTkwOTA(1/3)NG報告

    マテでセイヴァーさんのステータスの天敵欄には「他の救世主」って表現があるからなぁ
    それがメサイアなのかは知らんけども、

    つか所謂某あの人とか仏陀とかの「救世主」達はそれぞれ対応するビーストにやっぱ深く関係するんかね?
    まぁアンチセイヴァーがキアラと言うよりセイヴァーの方がキアラにガンメタ張ってるからどっちかって言うと「救世主」達の方が抑える立場にも見えるが

  • 41名無し2017/05/11(Thu) 01:30:09ID:AzODc1OTc(2/6)NG報告

    >>40
    ネガ・メサイアを持つ黙示録の獣も、キリスト教の教義から言えば、最後にはキリストに敗北するモノだしね

  • 42名無し2017/05/11(Thu) 01:34:48ID:cxNTkwOTA(2/3)NG報告

    >>38
    いやどうだろう?少なくともルーラーは現時点でキリスト教関係のみで仏教系は皆無だ、数が少ないしにしても。
    功績も後に菩薩にもなった三蔵法師が流石に格が足りないって言う事はほぼあり得んだろうし、ブッダのセイヴァーがグランドルーラーに近いとは考えにくい、スキルの共通点もほぼ無いし

  • 43名無し2017/05/11(Thu) 01:35:04ID:AzODc1OTc(3/6)NG報告

    >>35
    だろうな
    ところでビーストに対してならともかく、セファールとかヴェルバーに対しては発揮されるんだろうか?

    あとセイヴァーたるブッダやメサイアたるイエスといった「救世主」は、ガイアの抑止力で生み出される存在だというのを、前にファンメイドの図解で見たことあるな、抑止力といえば

  • 44名無し2017/05/11(Thu) 01:48:39ID:cxNTkwOTA(3/3)NG報告

    >>43
    空の境界で燈子さんが言ってた奴だな、星の抑止力とか言ってたからガイアなのは正解

  • 45名無し2017/05/11(Thu) 01:53:18ID:gwNzAwNTI(3/3)NG報告

    >>42
    仏教系ルーラーがいないのは、やっぱりそもそもが「聖杯戦争」だからだろうね。
    元々「聖杯の概念がない東洋の英霊は召喚できない」のがサーヴァントシステム。
    覚者や三蔵もルーラーとしての基準は満たしているだろうけど(現世に望みがなく、特定の勢力に加担しない)、
    そもそも「聖杯戦争」に呼ばれることが本来は無い。
    実際、覚者も三蔵も「聖杯」が中心となった事象での召喚はされてない。
    覚者は「聖杯戦争」という概念すらないムーンセルでのトライアルで奇跡的に召喚されて、
    三蔵は「人理の焼却」という未曽有の危機に仏としての自分を捨てて召喚されてる。

    ルーラーという希少なクラスの召喚例が少ないから、今のところイレギュラーは日本人の天草四朗だけだけど、
    聖杯がメインじゃないFGO世界線なら、他の宗教からもルーラーが召喚されることはあり得るんじゃない?
    そもそも「キリスト教における聖人」がルーラーとして召喚されやすいだけで、他の英霊でも該当はするらしいし。

  • 46名無し2017/05/11(Thu) 02:03:35ID:A3ODA5MzY(1/1)NG報告

    >>43
    抑止力は太陽系内で生まれた存在にしか働かない
    よって完全に外界から襲来してきたセファールとかはスルー

  • 47名無し2017/05/11(Thu) 02:04:24ID:AzODc1OTc(4/6)NG報告

    >>44
    そういや言ってたね
    マルタさんに加えてビーストⅥが本格的に登場したら、型月世界のイエスについて俺たちが知っていることが増えるかもだ
    聖釘から出来た鉄王冠、ロンギヌスの槍、聖十字架は、コンスタンティヌスやシャルルマーニュが持ってた伝承があるので、彼らが英霊になれば宝具に持ってくるかも
    ところでビーストⅥに相対するグランドにはネロちゃま関係でローマ関係者が来ると予想してるんだけど、グランドランサーとして神性取り戻したロムルスか、ロンギヌスの槍を含め上記のイエスの聖遺物を所持していたコンスタンティヌスのどちらかが来そうな予感がする、個人的には

  • 48名無し2017/05/11(Thu) 02:05:49ID:AzODc1OTc(5/6)NG報告

    >>46
    そうなんだ
    そう考えると改めてセファールってビーストとはまた別にヤバいな

  • 49名無し2017/05/11(Thu) 02:45:01ID:g5OTQzMjM(3/4)NG報告

    >>13
    カリギュラ曰くローマの悪性は暴食
    プロトマーリンのぜんぶ暴食の渦の中かもという発言
    などからビーストviは暴食の理の獣だろう

  • 50名無し2017/05/11(Thu) 02:50:33ID:IyNjM4MjI(1/2)NG報告

    >>30
    どちらかと言うと「理」の指向性が
    対という意味な気がする。

    Rは自身に対しての快楽、
    Lは他者に対しての快楽みたいな

  • 51名無し2017/05/11(Thu) 06:31:19ID:g1ODYzNzQ(1/1)NG報告

    >>49
    むしろビーストⅥはキリスト教の7つの大罪全部だと思う
    強欲のアウリティア他7つの丘と7つの大罪に対応する竜が眷属なのでは

    繁栄もキーワードになりそう

  • 52名無し2017/05/11(Thu) 09:16:34ID:Y5NTQ3ODI(1/1)NG報告

    >>41
    全員グランドクラス以外に天敵みたいなのが居るのかもね、原典からして

    ティアマト←マルドゥク
    ゲーティア←ソロモン(ソロモンを72柱としたら自らを従えた者)
    キャスパリーグ←ケイ兄さんorアルトリア(原典によって討伐したのが異なる)
    キアラ←仏陀(度々キアラはマーラと同じ様に語られる)

    これが当たってるのならやっぱり他のビーストにも討伐者は存在するのだろう

  • 53名無し2017/05/11(Thu) 09:21:34ID:EyNzY2ODU(1/2)NG報告

    >>51
    七つの大罪か…
    ただ、七つの大罪の悪魔の方は、アスモダイが魔神柱で、レヴィアタンがメルトのパーツで出ちゃってるし、ベルゼブブもフランチェスカの正体かもしれないんよな
    そこらへんどう分けるってか区別するのか…だなあ

  • 54名無し2017/05/11(Thu) 09:29:28ID:EyNzY2ODU(2/2)NG報告

    >>52
    その流れで行くと、プロトの黙示録の獣にはキリストかもな
    そのまんま黙示録の獣がFGOにも出てくるかはわからんが

  • 55名無し2017/05/11(Thu) 09:48:07ID:E1OTIzNzY(1/1)NG報告

    そういやキアラはエクストラマテでセイヴァーのクラスに近い存在って書かれてたな
    これから考えると「ネガ」ってアンチ的な意味では無くて、なんかそれぞれのダークタイプとか悪堕ちバージョンとかそんな気がするんだが、個人的に

    ほら「ネガ・サモン」のゲーティアは作中で鯖召喚めっちゃ使ってたじゃん?
    「ネガ・ジェネシス」は創造とか誕生だからフォウ君がマシュを蘇生させてのが逸れに該当?
    「ネガ・セイヴァー」はそもそもセイヴァーのクラスがルーラーを統括する立場だから特攻が付くとかそんな感じなのかもしれん

  • 56名無し2017/05/11(Thu) 10:16:48ID:EzNTI0MDI(1/1)NG報告

    >>55
    ネガ・ジェネシスはティアマトでキャスパリーグはネガ・メサイアでは?

  • 57名無し2017/05/11(Thu) 11:04:56ID:k0OTU1ODc(1/1)NG報告

    西暦というか『あの人』を境に循環の文明から消費文明に完全移行したと仮定すると
    ネガメサイヤの持ち主は消費か循環あたりが関わってくるのではなかろうから
    人類悪は発展のために切り捨ててきたものだから消費よりは循環の方が近いと思う

    ネガジェネシスとネガメサイヤが同類のスキル
    っていうから循環よりは『永劫』回帰の方がそれっぽいかな?Ⅱが回帰だし
    あるいは2章の永続狂気帝国セプテムから『永続』
    プロトタイプじゃ千年王国というワードが出てきてるしビーストⅥは永劫・永続の理ではなかろうか

  • 58名無し2017/05/11(Thu) 11:57:49ID:Y5MjM5NDk(1/1)NG報告

    >>56
    ジェネシスはミスったな、
    でもティアマトがジェネシスならよりそっちの方が創造の意味に近いから説は間違ってないかも

    ちなみに確認したけどビーストスキルでフォウ君は判明してない、
    ネガ・メサイアはマザハが持ってるのが最有力だがまだ確定ではないしな

  • 59名無し2017/05/11(Thu) 12:19:11ID:c5MTc3NTU(1/1)NG報告

    ぶっちゃけ今の所まったく情報が出ていないⅤが怖すぎる…

  • 60名無し2017/05/11(Thu) 12:27:54ID:Y3MjI0NjI(1/1)NG報告

    >>56
    メサイヤはⅥじゃなかったか

  • 61名無し2017/05/11(Thu) 13:10:21ID:k0NzMzMTE(3/9)NG報告

    創世記考察のコピペ誰か持ってる人いる?貼ってほしい・・・

    クリフォトはセフィロトの逆で対。つまりは10から始まる。すなわち
      10 物質主義
      9 不安定
    8 貪欲  7 色欲
      6 醜悪
    5 残酷  4 無感動 
    3 拒絶  2 愚鈍  
      1 無神論        と順に下る。

    横列の数が七で人類悪の数も七。対が存在する、Rがrightならばおそらく並びはこう(図は要反転)これをビーストに順番通りに対応させると
      Ⅰ ゲーティア
      Ⅱ ティアマト
    Ⅲ/L      Ⅲ/R キアラ
    Ⅳ プライミッツマーダー
    Ⅴ/L     Ⅴ/R  
    Ⅵ/L     Ⅵ/R
      Ⅶ                     となる

  • 62名無し2017/05/11(Thu) 13:17:50ID:E4ODA3MzQ(1/1)NG報告

    そういやフォウくんは、人類に対しての愛もなすはずだった所業も「不明」なんだよね。比較の獣であること、相手よりも強くなること以外何も知らないよね…自分たち

  • 63名無し2017/05/11(Thu) 13:20:07ID:k0NzMzMTE(4/9)NG報告

    続き。他の人の言では
    ゲーティアは結果しか見ていない(物質主義)
    ティアマトは生態系を乱す(不安定)
    キアラは快楽を求めた(快楽)
    フォウは自身を醜いと称した(醜悪)

    Ⅵ=マザーハーロット・マスターテリオンがクリフォト対応ならおそらく愚鈍と拒絶が当てはまる
    繁栄によって裏にある侵略による他者への痛みに対して愚鈍、それを直視することの拒絶と言ったところだろうか
    ちなみに対応セフィラは知恵と理解

  • 64名無し2017/05/11(Thu) 13:21:03ID:ExMjE0NjU(1/3)NG報告

    エミヤオルタがビーストⅢLなんじゃないかなと思った
    キアラが絶対に悪を許せぬ心も人の悪作って言ってたし

  • 65名無し2017/05/11(Thu) 13:22:17ID:A5MzU2NjM(1/4)NG報告

    >>59
    既にフランチェスカがビースト&ベルゼブブ説が出ているので、ビーストⅤはフランチェスカで正体ベルゼブブ説を推してみる、個人的には

  • 66名無し2017/05/11(Thu) 13:24:01ID:k0NzMzMTE(5/9)NG報告

    >>62
    キャスパリーグ、プライミッツマーダーとしての描写が無いから何とも言えんね。本人の思慮深さはわかるけどキアラみたいに獣になってないしわからん
    個人的には比較の理によって成長するという性質を持つ魔獣だった、ということで納得してる

  • 67名無し2017/05/11(Thu) 13:33:18ID:A5MzU2NjM(2/4)NG報告

    >>63
    デートアライブをきっかけに調べたやつだ
    ちなみに本来のクリフォトでは無神論→サタン、愚鈍→ベルゼブブ、拒絶→ルキフグス、無感動→アスタロス(魔神柱の一本)、残酷→アスモダイ(魔神柱の一本)、醜悪→ベルフェゴール、色欲(快楽)→バアル(魔神柱の一本)、貪欲→アドラメレク、不安定→リリス、物質主義→ナヘマー
    がそれぞれ対応してるね
    ちなみにセフィロトで対になるのは
    サタン→メタトロン(王冠)、ベルゼブブ→ラジエル(知恵)、ルキフグス→ザフキエル(理解)、アスタロス→ザドキエル(慈悲)、アスモダイ→カマエル(峻厳)、ベルフェゴール→ミカエル(美)、バアル→ハニエル(勝利)、アドラメレク→ラファエル(栄光)、リリス→ガブリエル(基盤)、ナヘマー→サンダルフォン(王国)だね
    余談だが、この天使達にはFateの既存キャラ達と間接的または直接的に関係のある天使も結構居る(ジャンヌ、ソロモン、モーセ、イシュタルなどが主に関係してる)

  • 68名無し2017/05/11(Thu) 13:52:25ID:g5OTQzMjM(4/4)NG報告

    >>64
    エミヤオルタは人類悪まではいってないと思うからその雇い主がエミヤオルタに似た性質でビーストIII/Lなんだと思う
    キアラの対と考えると
    スカーヴァティー(極楽)の対で地獄
    快楽の対で苦痛
    ラプチャーはキリスト教で天に引き上げられる事だからその対は地獄に落とされること
    キアラは仏教系だからLも仏教系とすると地獄を支配する閻魔大王がビーストIII/Lだと思う
    閻魔自身も罪人を地獄に送る罪があるとされるからビーストでもおかしくない

  • 69名無し2017/05/11(Thu) 14:00:25ID:YyMzQxNzU(1/5)NG報告

    >>61
    以前にその考察を載せた者です。

    I憐憫:アダムとイブが知恵の実を食べて、裸であることに恥を覚える
    II回帰:アダムとイブが楽園を追放される
    III快楽:性行為をしてカインとアベルを妊娠
    IV比較:カインがアベルの神への貢物に嫉妬して殺人を犯す
    V「不明」(ノアの洪水?)
    VI「不明」(バベルの塔の建設?)
    VII「不明」(人類が世界に広がる?)

    創世記の前半、アブラハムが生まれるまでの内容で振り分けてる。
    この考察に当てはめるならばだけど、Ⅴに「管理」が、Ⅵに「繁栄」が一応しっくりは来る。

  • 70名無し2017/05/11(Thu) 14:06:11ID:A5MzU2NjM(3/4)NG報告

    >>69
    繁栄…
    となるとやはりローマ関係者だよなあⅥ
    ネロちゃまオルタからのバビロンの妖婦あるいはマスターテリオンか…
    ビーストⅥ戦はEXシリーズのパートナー鯖がサポートNPCだったら胸熱(エミヤ(≒無銘)、玉藻、ギル、アルテラ、マスターテリオンからグラ鯖の助けか何かでネロちゃまサルベージする展開あるなら赤王か嫁王もあるいは)

  • 71名無し2017/05/11(Thu) 14:13:07ID:YyMzQxNzU(2/5)NG報告

    >>69
    クリフォト説も加えるなら、Ⅲ、Ⅴ、Ⅵがそれぞれ対になっている。
    今のところビースト候補として他の考察で見たのは「」、愛歌、ネロ、BB、カルデアあたりかな。
    ネロがⅥなのはほぼ確実だけど、他はまだ分からないね。

    個人的にはBBとカルデアがⅤ「管理」の獣じゃないかとは思ってる。
    「残酷」と「無感動」って「管理」に当てはまりやすそうな悪徳だし。
    そうなると、Ⅶに「」が来てもおかしくはないんだよね。
    「」は神という概念すら及ばない存在だから、ある種「無神論」に通ずるものがある。

  • 72名無し2017/05/11(Thu) 14:21:15ID:IyOTM4NDg(1/1)NG報告

    月姫世界に英霊召喚がないということ同時に月姫世界ではビーストのクラスも存在しないなんてことだったりするなら、ビーストの枠組みがないからフォウくん改めプライミッツマーダーが二十七祖になってるとかだったり?

  • 73名無し2017/05/11(Thu) 14:44:14ID:A5MzU2NjM(4/4)NG報告

    ところでフランチェスカ→ビースト→ベルゼブブ説を採るなら、ティアマトのラフム、ゲーティアの魔神柱みたいな感じで、ニベルコルって名称のエネミーが出てきそうな予感がする
    ニベルコルというのは、中世フランスにおいてベルゼブブが女の体に憑依した際に産み落とした女児の名前
    伝承に曰く、悪魔の子と忌避されながらもすくすくと育った…と伝わるが…
    ちなみにフランチェスカが「かつての自分」として自らを触媒に召喚したプレラーティが生きた時代は、奇しくも中世
    悪魔憑きという要素、そしてプレラーティがジルに与えたアレはクトゥルフ関係だし、クトゥルフと悪魔両方に関連性のあるセイレムで、フランチェスカまたはプレラーティがカメオ出演してきそうな予感もする…

  • 74名無し2017/05/11(Thu) 15:26:13ID:k0NzMzMTE(6/9)NG報告

    >>73
    プレーラティはジル共々セイレム辺りで出てくるような気がしないでもない

  • 75名無し2017/05/11(Thu) 15:40:18ID:k0MDQyNTg(1/1)NG報告

    皆さん詳しいですね… カルデア自体がビースト候補というのは興味深い

  • 76名無し2017/05/11(Thu) 16:34:54ID:IxMjkyNDA(1/1)NG報告

    >>72
    だいたいそんな感じやで
    厳密には死徒ではなく、飼い主であるアルトルージュの真似をして血を啜り始めたから二十七祖に数えられるようになったのだけれど

  • 77名無し2017/05/11(Thu) 17:38:45ID:YyMzQxNzU(3/5)NG報告

    >>75
    まあ「人類史の存続のために全力を注ぐ」ってどう考えても人類愛だからね。
    敵を倒していたら、自分たちがその敵と化していたっていうのは割とポピュラーな展開だし。

    しかしここまでネロがビーストⅥっぽいと逆張りすらしたくなるな。
    ローマの悪性をネロに背負わせることを拒んだカリギュラが代わりにビーストⅥになるとかあるかな?
    あるいはローマそのものが悪であるから、ローマそのものであるロムルスがビーストⅥと化すみたいな。
    まあわざわざネロが女である以上は、ネロがマザーハーロットになるんだろうな。

  • 78名無し2017/05/11(Thu) 19:08:46ID:QwNDE0NTQ(2/2)NG報告

    >>55
    写真のネガも否定的な意味じゃなくて明暗や色を反転させたものだし、悪堕ちってのは当たってるかもね

  • 79名無し2017/05/11(Thu) 19:36:07ID:E3ODgyMTg(1/1)NG報告

    >>77
    むしろ今までネロちゃまの暗部が露骨には描かれて来なかったのは、この為だった気がしなくもない
    割と前からFGO及びビーストの設定や構想が練られていたのだとしたら
    史実的にはペテロやパウロを殺した張本人にもかかわらず、今までオルタ化してなかったんだぜ?
    冷静に考えれば、歴史や伝承に伝わるアンチキリストとしての暴君ネロの側面は、もっと早く出ても不思議はなかったのに、ジャンヌや兄貴やヘラクレス、エミヤの方が先にオルタが出る始末だし
    それ考えるとネロちゃまって最初からビースト設定を持ってデザインされてたりしてな、とも

  • 80名無し2017/05/11(Thu) 19:40:57ID:M5Mzk4NzU(1/2)NG報告

    ネロがビースト関連は何となくわかるが同様に終章で何か混ざってると言われているジキル&ハイドはビーストと関連あるのかな。

    最初は、新宿でアラフィフがビースト呼ぼうとしてるのか的な予測もあったな。

  • 81名無し2017/05/11(Thu) 19:50:41ID:YyMzQxNzU(4/5)NG報告

    >>79
    そもそもFateの始まりであるProtoのラスボスに「黙示録の獣」を持ってきてたし、
    EXTRAでネロを出した時に関係性は考えてただろうね。
    型月もEXTRA発売ぐらいが色々な展開性を考えてた時期だろうし、後々使える設定としてぼかしてたのかも。

  • 82名無し2017/05/11(Thu) 19:50:45ID:E3NTc5MTY(4/5)NG報告

    >>80
    今回のイベントでゼパルがキアラの善性を意識の底に封じた時、ジキルの実験内容が「人間の悪性と善性の完全分離」だったの思い出したんだよな。あと、TMエース確認したけど、「モリアーティはヒトの悪の可能性の一つに過ぎない。ジキルはモリアーティではなく、悪そのものに魅了された」とハッキリ書いてあるな…

  • 83名無し2017/05/11(Thu) 20:06:15ID:E0NjQyNTA(1/2)NG報告

    ジキルは「比較」未満なんだと思うな
    6章ベディの回想で「自分たちが正義を掲げて戦う時、相手は悪ではなく別の正義」だとアルトリアが語ってた
    対して、正義と悪という区別、どちらが善くどちらが悪いかという考えが「比較」なんじゃねえかな
    個人的にはエミヤオルタ(背中にⅣ?)や殺エミヤも近いと思ってる

  • 84名無し2017/05/11(Thu) 20:29:46ID:M5Mzk4NzU(2/2)NG報告

    >>82
    >>83
    ジキルの中でハイドが獣じゃなくて人格として現れたのは、ゾンビお姉ちゃんに弄られたからかなあ?その時にビースト因子が混ざったとか?
    比較じゃないかもだけど選別に近いことしてりもんなお姉ちゃん。

  • 85名無し2017/05/11(Thu) 21:19:34ID:E5MzI4MDM(1/1)NG報告

    ビーストがクリフォトに対応するのなら、サーヴァントのクラスはセフィロトに対応するんじゃないかって仮説で考えてみてウィキペディアで調べたんだけど、
    LRが存在する(エクストラクラスへとの変化がありうる?)のが3つで、
    LRが存在しない(エクストラクラスへと変化がありえない?)が5つになって上手くあてはめられなかった。それでも無理に考えるなら

    王国=最優であるセイバー
    知恵と理解=知識を有するキャスター
    知識=隠された物であるルーラー
    慈悲と峻厳=厳しさを与えるものアサシン
    美=アーチャー?ランサー?ライダー?
    栄光と勝利=戦い続けるバーサーカー
    基礎=アーチャー?ランサー?ライダー?
    王国=アーチャー?ランサー?ライダー?

    でもこれだと『三騎士』の由来がわからないんですよね。
    どう考えても『四騎士』あるいは『五騎士』になってしまう。

    マスターを含めるとルーラー関係がわからなくなるし、何か見落としてるかも。

  • 86名無し2017/05/11(Thu) 21:28:49ID:U3Nzg4Njc(1/1)NG報告

    >>37
    セイレムはクトゥルフじゃなく魔女裁判をメインにして欲しいなあ
    今のところ1.5部は人の悪性を描いてるっぽいから、セイレムをクトゥルフに使っちゃうのは勿体ないし

    それはさておき真性悪魔とビーストが同一らしいっていうのは同意
    でもそうなると月姫の黒騎士さんがとんでもないことに……

  • 87名無し2017/05/11(Thu) 21:42:56ID:Q4MDkyODI(1/1)NG報告

    あれ、そういやジキルのマテリアル回収されてないな。
    初めは「ホームズ=モリアーティ」説があったから、塗りつぶしがモリアーティなんじゃないかと言われてたけど

  • 88名無し2017/05/11(Thu) 22:03:43ID:k0NzMzMTE(7/9)NG報告

    >>86
    クトゥルフの邪神によるSAN値ゼロ案件だと思った?残念!みんな正気だよ・・・というのがあるやもしれん

  • 89名無し2017/05/11(Thu) 22:45:58ID:AzNTg1NzI(1/1)NG報告

    カルデアというか、マリスビリーは収集とかそういう集める系の人類悪じゃないかなぁ
    デミサーヴァントは通常ならばそのまま消えてしまう英霊を人間の肉体に降ろすことで半永久的に留める為
    レイシフトは過去の無くなってしまったもの、例えば絶滅した生き物とかを回収する為

  • 90名無し2017/05/11(Thu) 22:59:49ID:E0NjQyNTA(2/2)NG報告

    第四特異点:産業革命、碩学、人類の知的活動=名も知らぬ誰かを幸福にしようという願い
    ソロモン:神から与えられた真の叡智、魔術の祖、神への叡智の返却
    ゲーティア、ソロモンが創り出した魔術システム:憐憫、人が人を哀れみ失望するという驕り

    ソロモンを第四特異点で崩された人理の出発点とでも言うべき存在とすればゲーティアもそれに近しい
    叡智は人の幸福を考えるもので、憐憫は人の不幸を考えるもの
    七つの人類悪は七つの人理、七つの特異点に対応している?
    ロムルスとマザーハーロット、アーサー王とキャスパリーグ、ギルガメッシュとティアマトも同様か?

  • 91名無し2017/05/11(Thu) 23:33:33ID:YxNjEzNTU(1/1)NG報告

    ほぼコピペだけどキアラでビースト構文作ってみた。

    彼女は真に『人間』を愛していた。
    有り余る慈愛、心を癒す言葉、美しく見える真心、その姿に人は聖母を見出し救いを求めた。
    求められるがまま、彼女は救済主にさえなれる資質の全てを人のために捧げてゆく。

    しかし、彼女の世界において『人間』は彼女だけ。
    彼女の資質も群がる羽虫も己が最大の快楽を得るために用いたにすぎない。

    以上の本性を持って彼女のクラスは決定された。
    魔性菩薩など偽りの名。
    其は人間が求めた、
    人類史を最も利己的に愛した大災害。

    その名をビーストⅢ/R。
    七つの人類悪のひとつ、『快楽』の理を持つ獣である。

  • 92名無し2017/05/12(Fri) 00:11:24ID:MwMzg2MjQ(2/2)NG報告

    >>51
    出て欲しいけど確か【7つの大罪】って、
    『あの人』が持ち去ったから
    人類悪にはならないって何処かで言及されてた気がする。
    誤情報だったらゴメン。

  • 93名無し2017/05/12(Fri) 00:55:31ID:I3MDU3OTI(1/1)NG報告

    >>92
    マルタだな
    ついでに原罪が無くなったから悪魔も現れなくなったらしい
    (ちなみにFate世界では、キアラの魔人化以前に真性悪魔が受肉した現象は存在しない。
    この辺も月姫世界との相違点)

  • 94名無し2017/05/12(Fri) 01:10:40ID:g1MzE2MDA(5/5)NG報告

    >>51
    >>92
    「あの人」が持っていったからこそ、ネガ・メサイアで原罪の名を冠した眷属を持ってくるとか?
    ネロ最大の逸話って「あの人」の興した宗教を弾圧したことだし、それによって獣としての特性を得たと考えたら、
    「あの人」の最大の功績である「原罪を背負ったこと」そのものを否定するようなことがあってもおかしくはない。

    このあたりの宗教観は”山の翁”からしたら失笑ものだろうけど(あちらの教えでは原罪そのものが認められてない)。

  • 95名無し2017/05/12(Fri) 01:50:25ID:ExNzE3MTI(1/1)NG報告

    >>92
    『英霊伝承~ヘンリー・ジキル / ハイド~』で
    「救世主の持ち去った人類の七罪」と人類悪は別物って断言されてるね

    人類悪は「人が人で在るための性質」だから全人類が内包していて除去も克服も不可能なんだとか

  • 96名無し2017/05/12(Fri) 07:56:28ID:E2ODcwNDA(1/1)NG報告

    クリフォト説が本当ならR/Lのあるビーストの片割れはコラボイベで処理したりして
    R/Lの設定は期間限定だけで話せばイベントできなかった人でも7体のビーストはちゃんと処理できるし

  • 97名無し2017/05/12(Fri) 09:29:05ID:E4NTk1Njg(1/2)NG報告

    >>96
    アポ、プロト、Fakeのコラボを待て、しかして希望せよ…だな

  • 98名無し2017/05/12(Fri) 13:15:16ID:UxNDYzODQ(1/1)NG報告

    原罪と七大罪って別物では

  • 99名無し2017/05/12(Fri) 18:18:16ID:U4NTI0MTY(1/1)NG報告

    >>43
    救世主って実はビーストの元になったやつを討伐した側なんじゃない?でもそれだとキアラを倒したのはザビーズと各サーヴァント。キアラの中にいたBB、メルト、リップって事になるのかな?

  • 100名無し2017/05/12(Fri) 19:57:49ID:gyNDI4ODA(1/1)NG報告

    成田曰くエルキの対粛正エヌマは対ビースト特攻らしいからね
    世界を守る者の証の菩提樹の悟りほか対粛正ACは対ビースト効果なのかも

  • 101名無し2017/05/12(Fri) 20:03:11ID:kxNjE5NTI(1/1)NG報告

    ビースト同士の相性ってあったよね?
    それから他のビーストを推察するってできないかな

  • 102名無し2017/05/12(Fri) 20:16:37ID:I1NzI2NzI(1/1)NG報告

    ビースト3は快楽ではなく愛欲なのか
    そしてキアラオメーセイヴァーのスキル全無効とかピンポイントにメタってんじゃねえぞ

  • 103名無し2017/05/12(Fri) 20:29:40ID:Y5Mjk0NzI(1/2)NG報告

    ビーストⅢは愛欲の理なのか
    今回登場したキアラが自分への愛欲のビーストだから
    やっぱり対になるのは他者への愛欲のビースト…つまりお姉ちゃんやな

  • 104名無し2017/05/12(Fri) 20:29:54ID:AwNDc1ODQ(1/1)NG報告

    ビーストⅢの理は「愛欲」で、Ⅲ/Rがその一側面である「快楽」を司るってことかな?
    「愛と欲を混同したまま、人を救おうとした」ことがビーストⅢになった原因と。

  • 105名無し2017/05/12(Fri) 20:38:42ID:g5Mjg4MDA(1/1)NG報告

    すまん、ちょっとスレ違いかもだけどネタバレだろうし他に何処に書き込めばいいのか分からんかったんでここに書かせて貰うんだけど

    ここの説明ってエドモンの幕間におもいっきり関係してない?廃棄孔とか

  • 106名無し2017/05/12(Fri) 20:39:03ID:U0ODA1OTI(1/2)NG報告

    >>99
    そういう意味でならマーラとしてカウントするのかもねキアラ。

  • 107名無し2017/05/12(Fri) 21:01:18ID:kxMDgwNjQ(2/14)NG報告

    既存のビースト4体、あとPrototypeのビーストⅥをよく見てみると角があるというのが共通点だね
    ゲーティアは鹿の角というか枝っぽくて
    ティアマトはあの大きい角
    キアラもある
    キャスパリーグはAtk増加カードのイラストでは青い角
    ビーストⅥは十本の角を持つわけだし

    残りのビースト達の外見上の共通点は角になるのか?

  • 108名無し2017/05/12(Fri) 21:12:33ID:E4MTEzMTI(1/1)NG報告

    キアラ 強制SAN値チェックかよw
    SAN値直葬ワロエナイ

  • 109名無し2017/05/12(Fri) 22:47:06ID:k3Mjc2MzI(1/4)NG報告

    あれ?これひょっとしてⅢ/RとⅥ/Lで対?

  • 110名無し2017/05/12(Fri) 22:57:30ID:kwNjQwMzI(1/1)NG報告

    「憐憫」 ビーストⅠがネガ・サモン
    「回帰」 ビーストⅡがネガ・ジェネシス
    「愛欲」 ビーストⅢ/Rがネガ・セイヴァー
    「比較」 
    「(不明)」ビーストⅥがネガ・メサイア

    セイヴァーとメサイアの違いとは…?

  • 111名無し2017/05/12(Fri) 23:22:03ID:UyODg5Mjg(1/2)NG報告

    >>102
    セイヴァーメタとかびっくりしたわ、マーラ相当なら勝っちゃいかんでしょ
    こうなったらセイヴァーも本気出して欲しい所だけど

  • 112名無し2017/05/12(Fri) 23:29:34ID:I0Mzc5NTI(1/9)NG報告

    Rキアラが天魔(マーラ)だからLの方もマーラ関連の能力とするとL候補はこの3人だな
    愛歌
    生粋の人類悪と呼ばれる
    愛の対で恋
    自分の為に行動するキアラに対して他人の為に(一方的に)行動する。これは他人の快楽を自分の快楽にできるマーラの能力のキアラとは別の形の現れか
    メタ的には両方オリジナルキャラでバランスが取れる
    アンリマユ
    聖杯に入ったアンリマユは人類悪
    快楽を求める対で苦痛から逃れる(死滅願望)
    マーラは死神の面もある
    キアラと同じく人身御供 cccのキアラの宝具もアンリマユ
    仏教的には快楽には煩悩から解放された安楽という意味もある
    マーラは釈迦が若い頃に快楽で誘惑し、釈迦が老いた頃に早く入滅するように誘惑している
    織田信長
    マーラ=第六天魔王

  • 113名無し2017/05/12(Fri) 23:34:01ID:AyOTUzNzY(1/1)NG報告

    >>108
    しかも五感のどれか一つでもアウトなので5回判定があるのだなコレが!

  • 114名無し2017/05/12(Fri) 23:42:47ID:g2MzY1NzY(1/2)NG報告

    角が王冠か……、まあ普通に考えたら黙示録の獣の王冠が元ネタかな。
    やっぱり大本は黙示録の獣でいいんだろうか。

  • 115名無し2017/05/12(Fri) 23:46:11ID:Y5Mjk0NzI(2/2)NG報告

    >>110
    ネガ・セイヴァーはブッダに対するネガスキルで、
    ネガ・メサイアはキリストに対するネガスキルなんだと思う

    >>111
    おそらくセイヴァーの敵に作用するスキルを無効化するだけだと思うから
    スーパーインド拳法で物理的には負けないんじゃね?

  • 116名無し2017/05/13(Sat) 00:00:11ID:Q2MzExNjI(1/2)NG報告

    >>114
    そういやゲーティア以外は、ビースト勢は頭に両角があるな。
    ビーストになると、獣の王冠として何かしら生えてくるのか?

  • 117名無し2017/05/13(Sat) 00:01:54ID:MwMzQxMzg(1/1)NG報告

    >>116
    ゲーティアにもあるやん…………

  • 118名無し2017/05/13(Sat) 00:04:27ID:Q2MzExNjI(2/2)NG報告

    >>117
    だってそれ角なのか分かんないんだもん……。
    どっちかというと樹の枝だし……

  • 119名無し2017/05/13(Sat) 00:10:27ID:c2MTk3MTc(1/1)NG報告

    >>113
    ねえ
    ガトーって一体何者だったの
    ねえ……

  • 120名無し2017/05/13(Sat) 00:35:40ID:E5MTM4NzQ(2/2)NG報告

    >>116
    ティアマトはイシュタルの言から察するに元から生えてたっぽい気もするけどね。
    角は人にない物故に、それこそそのまま獣性の象徴なのかもしれない。……人の捨てきれない悪性の末がビーストなんだから、人が持っていない物が象徴なのもどうなのかって感じがあるけど。

    それとも単純に、獣の持つ十個の王冠をそれぞれのビーストのクラスで一つずつ分けたのかもしれない。
    となるとやはり合計で十個なんだろうか、ビーストのクラスは。

    Ⅰ、Ⅱ、ⅢL、ⅢR、Ⅳ、ⅤL、VR、ⅥL、ⅥR、Ⅶあたりが妥当かな、他の人の考察によれば。

  • 121名無し2017/05/13(Sat) 01:28:15ID:g3Mzk0MjA(1/1)NG報告

    参考になるかは分からないが、
    キアラが愛欲(自己愛)ならその対で考えたら、他者愛を考えついた
    そして、他者愛は「善意」というのをとあるサイトで見たんだが、これがヒントになるのだろうか?
    仁愛、博愛etc…

  • 122名無し2017/05/13(Sat) 01:32:55ID:Y1MDI0MjI(2/2)NG報告

    >>119
    さっすがにこれビースト用のスキルだと思うぞ
    CCCでこれやられたら勝てねーもん

  • 123名無し2017/05/13(Sat) 03:18:16ID:Q5MjUyODk(1/2)NG報告

    >>122
    抑えてたり威力の差はあるかもしれんが似たようなものはCCCでも使ってたと思うぞ
    接触だけで意識溶かしに来てたし
    ガトーがあった生身ではまだ持ってないと思うが

  • 124名無し2017/05/13(Sat) 03:39:06ID:c4OTY4MDQ(1/1)NG報告

    角はしばしば魔羅のメタファーといわれる
    女の話をしようでもそういう話があったし
    つまりなんだ
    人類愛……世界に愛を広めるため角が生えるのは必然だったのだよ!(あとで後悔するヤツ)

  • 125名無し2017/05/13(Sat) 04:04:18ID:UwODAyMzc(1/2)NG報告

    ようやくラプチャーの意味が分かった
    これって「歓喜」で「かんき」じゃなくて仏教用語の「かんぎ」なんだな
    密教では「性的な恍惚の境地」って意味があるらしいし、キアラは密教の立川流だよね

  • 126名無し2017/05/13(Sat) 04:55:10ID:gyNDM3MzU(1/1)NG報告

    スレ違いかもしれんが獣て言ったらブラボのアレも結局人の原罪的な物だったよな。
    そんでもってその解決法が上位者にシフトすることだし、ビーストを生まない人類=デミサーバントなのかね?

  • 127名無し2017/05/13(Sat) 05:16:02ID:U0MzE0MzI(1/1)NG報告

    LとRが陰と陽と言われてたが
    黙示録の獣とバビロンの大淫婦の組み合わせとかを見るに
    LとRはオスとメスってことはないかな

  • 128名無し2017/05/13(Sat) 06:02:33ID:A5NTQ5ODI(1/4)NG報告

    ふと思ったんだが、アレイスタークロウリーやラヴクラフトとかもやらかしてる史実を見ると実はビースト候補なんじゃあないの?

    エイワスやらクトゥルフの邪神召喚とか、型月的に考えてやばいだろ

  • 129名無し2017/05/13(Sat) 07:33:28ID:k4NDIzMDM(2/4)NG報告

    >>54 プロトの原型たる旧Fateのラスボスはセイヴァー(キリスト)だったみたいだし、無くはないね。ただ、ネガ・メサイアをみるに、キリストが何かしらの形で言及されるなら、クラスはメサイアかなと個人的には予想。

  • 130名無し2017/05/13(Sat) 07:42:09ID:M3MjM2MzE(1/3)NG報告

    アーサー体験クエストでの怪しい部分まとめ。
    ・「都市喰い」、「暴食の渦」→Ⅵはやはり『暴食』?
    ・聖剣の担い手云々→星を守る神造兵器の使い手だからビーストと密接に関係が?
    ・ペンドラゴンに謎の傍点→何か理由が……?
    ・Rの残り香→Ⅵ/Rの事。可能性大
    ・Lの瘴気→どのビーストのLなのか?アーサーは接触した事がある?

  • 131名無し2017/05/13(Sat) 07:43:55ID:M3MjM2MzE(2/3)NG報告

    >>130
    画像が大き過ぎるので2枚目はこちらに。
    原種とはなんなのか?マーリンは大分深いところまで知ってるのに何故語らないのか?う~ん分からん

  • 132名無し2017/05/13(Sat) 07:46:07ID:A5NTQ5ODI(2/4)NG報告

    そういや1万4千年前にセファールを倒した聖剣使いって少なくともアルトリアやアーサーではないんだよな?


    この聖剣使いや軍神マルスは今後でて来るのかな?

  • 133名無し2017/05/13(Sat) 08:00:58ID:A2OTExMTY(1/1)NG報告

    >>113
    判定5回ともクリティカルしなきゃ防げなそう

  • 134名無し2017/05/13(Sat) 08:10:37ID:IyOTkyNzg(1/1)NG報告

    今回のイベントでビーストは最低10騎になっちゃったから前提が崩れちゃったけど当初はビーストは7騎で一度出現したら他の個体も連鎖的に出現するとあったから、どこかで誰かが英霊召喚や聖杯戦争のシステムを悪用しているのではないかと考えてたな
    プロトに登場した黙示録の獣を喚び出す聖杯みたいにビーストに対応した聖杯があってそこに倒されたビーストをプールして何かを生み出すorあわよくば出現したビーストがすべてぶっ壊す展開を狙っているんじゃないかと

  • 135名無し2017/05/13(Sat) 10:29:23ID:g5MDY2MjE(1/3)NG報告

    >>71
    無神論は信仰(=目標、理想)の否定だから
    信仰を持ちえない「」が無神論に該当するのはありだと思う

    形而上的な新しい信仰の名のもと『物質主義』をのり越え
    形而下的な古い伝統を排して発展し『不安定』をのり越え
    ヒューマニズムを唱えて相争い差別しあう『醜悪』を乗り越え
    そうして理想を目指してきたことを否定する『無神論』
    とするならまさしく最後の人類悪にふさわしいのではないかと思う

  • 136名無し2017/05/13(Sat) 10:50:57ID:c1OTI1NDc(1/1)NG報告

    >>126
    それが仮に本当なら、なぜ英霊の力を借りる手段としちゃ下策なデミ鯖に頼るかがすごく納得できるね

  • 137名無し2017/05/13(Sat) 11:30:38ID:QxODI5MTM(8/9)NG報告

    >>125
    ラプチャーはキリスト教用語の携挙って意味もあるやもしれん
    イエス・キリストが再臨してクリスチャンを蘇らせる"救世主接触イベント"のこと

  • 138名無し2017/05/13(Sat) 11:35:11ID:QxODI5MTM(9/9)NG報告

    第三の理が「快楽」でそのうちの「愛欲」がRの理なんかね

  • 139名無し2017/05/13(Sat) 12:59:53ID:IzMzQzMDg(1/1)NG報告

    あくまで人類悪は七つ
    中にはニコイチみたいなのもいるだけで

  • 140名無し2017/05/13(Sat) 13:19:23ID:cyNDI4OTE(1/12)NG報告

    愛歌が黙示録の獣(ビーストⅥ)の半身なんじゃないかとおもったけど違うかな

  • 141名無し2017/05/13(Sat) 13:28:53ID:I2OTc5NDg(2/9)NG報告

    まだ出てなかったので今まで人類悪と言及された存在でまだ人類悪として登場してない存在書いとくね

    沙条愛歌 花札で玉藻に生粋の人類悪と言われる
    アマテラス 人類悪と自称
    聖杯の泥(冬木) ギルガメッシュ曰く人間を呪い◻︎すことに特化した人類悪
    BB ギルガメッシュ曰く全く新しい人類悪。新しい人類悪だからFGOの7つには入ってないかも。あるいはBB/GOがそうか
    プロトビースト 人類悪と呼ばれたことは無いと思うがビースト(直球)なので、ちなみに単行本で第四から第六の獣に修正されたらしい

  • 142名無し2017/05/13(Sat) 14:08:47ID:g2NTg5Mjc(1/1)NG報告

    >>130
    >>131
    ペンドラゴンの傍点は体験クエストの中で初めてアーサー王だと判明した箇所だからじゃないかな ガチャでバレてはいるけど

  • 143名無し2017/05/13(Sat) 14:18:14ID:Q5MjUyODk(2/2)NG報告

    >>141
    黙示録での第四の獣とビーストの獣で紛らわしくなったからだろうな

  • 144名無し2017/05/13(Sat) 15:01:56ID:I5NzkwNzg(1/1)NG報告

    >>121
    それに該当しそうなのが、パラケルススかな……?
    人類愛っぽさそうなところはあるけれど……。
    地に満ちるすべての愛し子を救いたかったみたいだし。

  • 145名無し2017/05/13(Sat) 15:20:10ID:A5MjMwMDc(1/1)NG報告

    え、プーサー体験クエってあんま面白くなかったから飛ばしたけどそんな重要な設定でてたの

  • 146名無し2017/05/13(Sat) 15:27:12ID:Q4Njc4NzE(1/1)NG報告

    快楽……色欲……獣……
    はっ、先輩……?

  • 147名無し2017/05/13(Sat) 15:50:26ID:M3MjM2MzE(3/3)NG報告

    >>142
    ああ、そうか。プロトや蒼銀知らない人からは『え誰、誰このイケメン?』状態なのか。ガチャバナーでバレバレだけど

  • 148名無し2017/05/13(Sat) 15:54:55ID:M2MTE0ODE(1/1)NG報告

    >>121
    善意ねぇ…そういえば表のラスボスは善意故に戦争を起こそうとしていましたね……

  • 149名無し2017/05/13(Sat) 16:30:46ID:A2MjEwOTY(1/1)NG報告

    フォウ君のビースト定型文について考えてみたから晒してみる

    以上の本性(功績?)をもって彼のクラスは決定された。
    ガイアの怪物など偽りの名。
    其は人間が育て上げた、人類を最も虐殺した大災害。
    その名をビーストⅣ。
    七つの人類悪のひとつ、『比較』の理を持つ獣である。

  • 150名無し2017/05/13(Sat) 18:33:49ID:I2OTc5NDg(3/9)NG報告

    >>141
    アマテラスっぽい人は名前???だったから、過去の玉藻の前に訂正しとく

  • 151名無し2017/05/13(Sat) 18:46:49ID:EyNDg4Njg(1/2)NG報告

    >>128
    クロウリーは自称マスターテリオンだっけ
    ビーストⅥも二体一対らしいし、あるいは…

  • 152名無し2017/05/13(Sat) 20:17:08ID:Q0MzE5Nzk(1/1)NG報告

    >>120
    十の王冠は人間の遺伝子の内包するオリジンであり、原型の力と聞くが人類悪はこれを一つずつ分割して保有しているのかね

  • 153名無し2017/05/13(Sat) 22:05:13ID:k1ODMxNTU(1/2)NG報告

    クリフォトとビースト関連でキアラ=色欲に合わせるために反転させるのってちょっと…
    と思ったけどセフィロトと同じ向きにしたら左に来るから問題ないか

  • 154名無し2017/05/13(Sat) 22:29:46ID:QwODI5MTU(1/1)NG報告

    >>148
    つーか型月のラスボスはやらかした理由の発端は大体人類とかへの善意だから

  • 155名無し2017/05/13(Sat) 22:54:17ID:EwODg2NTg(1/1)NG報告

    そういや愛歌もビースト候補扱いされることあるけど
    剣式と同じ根源接続者で所業が所業だからそう思われてるだけで公式から特に触れては無いよね
    たとえビーストだとしても剣式とは別の番号担当の可能性もあるし

  • 156名無し2017/05/13(Sat) 23:36:36ID:I4MDQ5NTY(1/3)NG報告

    >>155
    根元は人の理でも星の理でもなく宙の理って言われてるからビーストとか直接的には関係無さそう
    ビーストとなるにはスペックではなくキアラのように本人のあり方が起因すると思う
    その点「両儀式」はそもそも人類に対する所感自体が希薄なわけで
    ナスバース1トチ狂った男が居なければ表にもでなかった存在を人類悪とするのは無理があるような
    単独権限はそれこそ全能性を表すネタのようなものではないかと

  • 157名無し2017/05/14(Sun) 00:04:48ID:YzNDcwMzg(1/3)NG報告

    マーラを快楽や性欲に結びつけているコメがあるが、別に快楽だけってわけじゃないぞ。むしろ快楽含めたあらゆる煩悩の権化。ブッダの悟りを邪魔したのも快楽だけじゃなくて恐怖も用いたしね。
    そもそも名前もマーラ・パーピヤス(殺戮を増長せしもの)って言う意味。魔という言葉も本来はマーラのために作られた梵字で、魔王とはマーラのことだった。

    仏教の六欲天の最上位の天部にしてその主である他化自在天のことなら、名前そのまま他者の心を自在に操り己を力とする存在だが、別にこれも快楽ってわけでもない。
    と言うよりこの第六天魔王は、名が波旬で悪魔を意味し、欲界の頂点に座してあらゆる生きとし生けるものが欲望を抱く元凶という仏教最大の怨敵だからもっとヤバい。

  • 158名無し2017/05/14(Sun) 01:18:49ID:g0MzcyODY(1/2)NG報告

    やっぱビーストⅦはアニムスフィア、ひいてはカルデア関連な気がするんだよなぁ…

  • 159名無し2017/05/14(Sun) 01:31:16ID:UzODE0ODY(1/1)NG報告

    レイシフト適正の高さ=単独顕現スキル持ちみたいな予想を前に見たな
    主人公の適正率100%とかなんか裏があるに違いないでしょ

  • 160名無し2017/05/14(Sun) 02:18:42ID:k0MDY1MjQ(1/2)NG報告

    >>158
    人理継続保障機関フィニス・カルデアだからな
    ゲーティアの「死の否定」を拡大した「人理の滅びの否定」に関して何かしらやってるのかも

  • 161名無し2017/05/14(Sun) 05:29:34ID:c1NDI0MzQ(1/1)NG報告

    結局のところ「愛欲」の獣の対とは何なのか
    個人的には性質そのものが真逆の存在とかを期待してる つまり仏教で中道を挟んで真逆の位置にある苦痛、「禁欲」の獣みたいな

    自分に苦行を与えて鍛え上げるためだけに世界を敵に回したとか
    或いは「人類ならこれくらいの試練乗り越えられる筈!」と無茶振りかましてきて乗り越えられなかったら「いや、お前人類じゃねぇわ」と勝手に認定してくるとか

  • 162名無し2017/05/14(Sun) 06:22:49ID:YyODQ4NDQ(1/9)NG報告

    >>121
    …愛歌?

  • 163名無し2017/05/14(Sun) 06:27:10ID:YyODQ4NDQ(2/9)NG報告

    >>152
    人類悪のツノ(獣の冠)=十の王冠=冠位=グランドサーヴァント
    で、人類悪とグランドサーヴァントの力は表裏一体のものじゃない?

  • 164名無し2017/05/14(Sun) 06:34:16ID:YyODQ4NDQ(3/9)NG報告

    >>163
    途中送信
    人類悪とは人が人である限り切り離せない悪性なら、それを討つのは人が人である限り必ず持っている善性…と考えれば綺麗に対にならない?
    人の悪性の究極がビーストで、それを討つグランドサーヴァントは人の善性の象徴である英霊から選ばれる

  • 165名無し2017/05/14(Sun) 07:51:41ID:Q0ODg5MTQ(1/1)NG報告

    >>161
    某ゲーの甘粕……いや違うな
    その条件だと表のラスボスっぽいね

  • 166名無し2017/05/14(Sun) 08:00:15ID:Q4NDMxNDQ(1/2)NG報告

    どころでフォウ君のステータスは公開されへんのかな?人類をどういうふうに扱ったビーストなのやら

  • 167名無し2017/05/14(Sun) 09:05:33ID:A4MDIyOTI(1/2)NG報告

    >>121
    その理論からすると、ビーストⅢ/Rの司る現在が「愛欲」、究極の自己愛から来ているから
    ビーストⅢ/Lは究極の他者愛から「恋慕」、他人の為に世界を滅ぼそうとした沙条愛歌かな?

    以上の本性を以って沙条愛歌のクラスは決定された。
    根源の姫など偽りの名。其は個人を熱望した、人類史を最も利己的に否定した大災害。
    その名をビーストⅢ/L。『恋慕』の理を持つ獣である。

  • 168名無し2017/05/14(Sun) 09:15:02ID:A4MDIyOTI(2/2)NG報告

    >>160
    そうなると原罪は「生存」や「存続」、或いはまんま「継続」とかかな?
    人類史を、人理を、継続させようという究極の人類愛。
    ビーストⅠの覚醒に連鎖して目覚めるっていうのも納得出来るし。
    ビーストⅠを止めるため、ビーストⅦが目覚めてしまうっていう感じで。

    実際、ビーストⅡもビーストⅢ/RもビーストⅠの影響で目覚めてる。
    ビーストⅡはビーストⅠの用意した聖杯によって顕現。
    ビーストⅢ/RはビーストⅠの片鱗を取り込んだ事によって変性。

  • 169名無し2017/05/14(Sun) 09:19:04ID:M4ODE4NzI(1/1)NG報告

    人類にしかないものなら、正義と悪というのはどうだろうか。

  • 170名無し2017/05/14(Sun) 09:24:19ID:Q2OTIyMzI(1/1)NG報告

    ビーストのマーク見る限りですが
    R・Lに分かれてるのはⅢとⅥじゃないかな?
    ゲーティアは左上、ティアマトは右上、キアラは一番右で、フォウ君は多分右下だと思うのですが

    過去スレにあったら詳細教えて

  • 171名無し2017/05/14(Sun) 09:34:28ID:I0OTI4ODg(1/1)NG報告

    >>165
    むしろ極大の博愛の黄錦龍みたいな方が対になりそう。彼、パッと見だとキアラのようでその実真逆の在り方だしね。

  • 172名無し2017/05/14(Sun) 09:49:52ID:c0NjA5MDA(1/3)NG報告

    >>160
    カルデアの人理保証の理念について思ってたことがあるんだけど
    カルデアは未来消失や人理焼却が起きたから作られたのではなく、いろんな事件が起こる前からカルデアは人理を保証するために活動してたわけよね。
    カルデアが人理保証を始めた後に、人理が強固になる程活発になるらしい(7章賢王曰く)ビーストが事件を起こした
    もしかして、人理を保証することそのものがビースト顕現のトリガーになったってことはないかな?

  • 173名無し2017/05/14(Sun) 09:50:59ID:kxMTEwODI(1/1)NG報告

    愛歌はビーストⅥの片割れだと思うなあ

  • 174名無し2017/05/14(Sun) 10:48:36ID:cwMzI1Njg(2/3)NG報告

    >>170
    そもそも穴が7つしかないからとLRは同じじゃないかな?

  • 175名無し2017/05/14(Sun) 10:49:02ID:cwMzI1Njg(3/3)NG報告

    >>169
    そりゃ俺たち人間だから

  • 176名無し2017/05/14(Sun) 11:48:10ID:k4MzU0MzI(1/1)NG報告

    ビーストを子供のように扱ってた愛歌がビーストに落とし込まれるのは結構弱体化に感じるがあのチートキャラにそんなことさせるかな

  • 177名無し2017/05/14(Sun) 12:20:40ID:k0MDY1MjQ(2/2)NG報告

    >>168
    執着とかも考えたけどそっちのほうがらしいな

    >>172
    ストーリー的に大いにあり得そうだけど仕組み的には説明が難しいな
    ゲーティアに対して何らかのアクションを起こす必要があるわけでカルデアとゲーティアとでは接点が……
    ……あったわ、そういやマリスビリー召喚の触媒でソロモン王の指輪持ってたんだ
    それで何らかアクションを起こして、それが原因でゲーティアが本格的に活動したて可能性は十分にあるな

  • 178名無し2017/05/14(Sun) 12:30:18ID:UxMDUwOTY(1/1)NG報告

    憐憫はsn桜
    比較はsn慎二
    回帰はジナコ
    愛欲はキアラ
    とキャラに当てはめて考えると分かりやすくなるよねビーストの原罪って。間違ってたらすまん。

  • 179名無し2017/05/14(Sun) 13:16:17ID:Y0NzE5MzI(1/1)NG報告

    キアラが第三魔法の亜種らしいからアンリマユ(汚染聖杯)がビーストⅢ/Lなのかな?

  • 180名無し2017/05/14(Sun) 13:22:44ID:E5Mzg5MTA(2/3)NG報告

    終章のギルガメッシュの台詞見るにカルデアが人類悪って可能性高そうだよね
    そもそも他の今のところ人類悪はカルデアが原因で発生してると言っても良いし
    ゲーティア:レフが人類に絶望することが無かったら2015年時計塔ルートで発生しなかった。
    絶望する原因はカルデアのデミ鯖実験?あるいはセラフィックスの実験が濃厚?
    ティアマト:↑のゲーティアが発生させたようなものなので
    ラプチャー:セラフィックス及びゼパルがいなかったら発生してなかった

  • 181名無し2017/05/14(Sun) 13:33:41ID:gwNDY5ODQ(5/5)NG報告

    >>178
    回帰のところだけ声優で選んでない⁉

  • 182名無し2017/05/14(Sun) 13:41:42ID:I4NDE3MDI(1/1)NG報告

    EXTRA登場候補で最終選考まで残ってた婦長がビースト(黒幕)相手にマウント取って殴ってるのは笑う

  • 183名無し2017/05/14(Sun) 14:04:23ID:Q3MzkzODA(1/2)NG報告

    >>141
    まだ人類悪と言及されていないが、以前某所で書かれていた
    「ビーストは人類の文明と密接な関係がある」という言葉で
    文明の発展に多大な貢献をしたエジソンやテスラにもビースト
    の側面があるのでは?と思った。
    文明の発展によって人々の生活は向上し安定した。だが行き過ぎ
    た発展は大地を汚し、大気を水をも汚し自然のみならず人類その
    ものにもゆるやかな滅びとして近づいている。
    発展した文明によってその対価ともいえる汚れに気づく事は
    できる。だが、その為に発展の休止や後退が必要だとしても
    人類はその選択肢を選ぶ事ができない。
    彼らは言う。更に文明を発展させれば、更に研究を進めれば
    この問題を解決できる筈。

  • 184名無し2017/05/14(Sun) 14:19:30ID:Q3MzkzODA(2/2)NG報告

    >>183続き
    では、その方法で果たして滅びに追いつき追い越す事は
    できるのか?
    人類の為の行為であると同時に人類を滅ぼす要因・・・
    発展という物も人類悪を発生させる要素を含んでいると
    思う。
    最初にエジソンとテスラを例に挙げたが彼ら以外の研究者
    や学者も十分にその要素はありうる。最悪、彼らが集合体
    となってビースト化する可能性もあるかもしれない・・・
    という事で「発展」の理の獣という予想でした。

  • 185名無し2017/05/14(Sun) 14:22:31ID:ExNDk3MDQ(2/2)NG報告

    >>183
    鯖にはなっていないが、史実だとアインシュタインも不本意ながら核開発に関わってしまったしね
    同じくジョン・フォン・ノイマンも現代文明に多大な貢献をした学者の一人だが、やはりこちらも核開発に関わってしまっているし
    文明を進歩させるとその陰で、何らかの重大な弊害も生じてしまう、か…

  • 186名無し2017/05/14(Sun) 14:47:22ID:I5NTc5NDQ(4/9)NG報告

    >>157
    だいたいあってるけど、パーピヤスは悪い者の意で波旬はその音訳

  • 187名無し2017/05/14(Sun) 14:53:57ID:I1MDUzMzk(1/1)NG報告

    >>183
    これって対になってないか?
    進歩や発展と、その裏に隠れた犠牲。

    ビーストⅥの原罪ってもしかしてこれじゃないか?
    ローマという『発展』した都市、Rのマザーハーロット。
    その裏で『犠牲』となった者達、Lのプロトビースト
    みたいな感じで

  • 188名無し2017/05/14(Sun) 17:22:10ID:gwODUxMzQ(3/4)NG報告

    クリフォト説なら、対応する悪魔には関係あるだろうか?(セフィロトは冠位に対応してたりするのだろうか?)
    リリスとティアマトは何となく関連しているのも頷けるけど、ナヘマー、君いったい誰なんです?情報なさすぎ…

  • 189名無し2017/05/14(Sun) 17:32:41ID:IxNzI3ODg(1/2)NG報告

    >>188
    セフィロトのザフキエルくらいにはマイナーだからなあ…(ナヘマーといえばデートアライブで反転十香の剣になってたイメージくらいしかねえ…)

    あとクリフォトでもアスタロス、アスモダイ、バアルは魔神柱だったし、ベルゼブブはフランチェスカの正体説あるから、単純にクリフォトに当てはめてるかは微妙な気もする…
    関係なくはなさそうだけどね

  • 190名無し2017/05/14(Sun) 17:34:59ID:U3NDAyNzI(1/6)NG報告

    >>188
    ナヘマーは売春天使でリリスの妹か娘さんやね。アダムの二人の妻の一人、アザゼルの子を産んだりアスモデウスを産んだりしてるトンデモ悪魔
    不浄の魔王でぶっちゃけリリスより邪悪な女悪魔

    あくまでクリフォトがメインで対応悪魔は多分関係ないと思われるな

  • 191名無し2017/05/14(Sun) 17:58:31ID:IxNzI3ODg(2/2)NG報告

    >>190
    すごいな…知識が…
    アスモダイのママなわけだな、わかりやすく言えば
    リリスといえば綴り的には、メルトリリスの名前の元ネタにはなってるんだよな
    なお構成要素には含まれん模様

  • 192名無し2017/05/14(Sun) 18:47:51ID:YzNDcwMzg(2/3)NG報告

    クリフォトやセフィロト見ると、ガンガンで連載していた「666〜サタン〜」って漫画思い出す。

  • 193名無し2017/05/14(Sun) 18:52:15ID:I5NTc5NDQ(5/9)NG報告

    >>112
    アンリマユ説に追加で
    アンリマユには大聖杯とは関係なく第三魔法を再現する能力があるらしい
    人間の悪性が詰まった泥が流れ出す聖杯の孔は、キアラの悪性情報を溜め込む廃棄孔ヘブンズホールの対と考えられる
    フロイトの説ではリビドーの対は攻撃性や自殺願望をもたらす死の欲動(仏教の無有愛と同じとも)

  • 194名無し2017/05/14(Sun) 19:06:56ID:k5MjUzMzg(1/1)NG報告

    >>192
    懐かしいわ。全巻そろえてた。
    個人的にルキフグスのデザインが好きだった。

  • 195名無し2017/05/14(Sun) 21:16:30ID:gyMzk3OTI(1/9)NG報告

    人類悪としてのアンリマユは、ナンバリングは分からんけど「賛美」って感じがするな。
    自身の悪性をもって人類の絶対善を証明する点で。

  • 196名無し2017/05/14(Sun) 21:22:24ID:kwMTI4NjQ(1/1)NG報告

    曰く、英霊とは人類史を肯定するモノ
    対してビーストは意思を持った魔術式、原初の女神、ガイアの怪物、(一応)ただの人間と英霊とは少し違う面子が並ぶ
    英霊として座に在るモノは人類史を否定する人類悪には成りえない、とすれば
    マーリンやスカサハのような不死の存在はどうか
    ファラオたちやアルトリアのような死しても英霊の座にいかない存在はどうか
    「両儀式」やジャンヌオルタのようなサーヴァントとして召喚されようと英霊とは呼べない存在はどうなのだろうか

    まあ、この理屈でいくとネロとかジキルが分からなくなるけども

  • 197名無し2017/05/14(Sun) 23:11:14ID:c5ODIyOTY(1/2)NG報告

    レイシフト適正=単独顕現説があるけれど
    その説を採用するならマスター適正もなんかあるよな
    獣の権能って感じじゃないからネガ・〇〇〇になる何かになるのかな

  • 198名無し2017/05/15(Mon) 02:48:35ID:gyNDgxNDA(1/2)NG報告

    停滞を打破しようとしたトワイスも人類悪なのか?

  • 199名無し2017/05/15(Mon) 06:28:14ID:E0MTE2MjU(1/1)NG報告

    メタ的な理由だが
    ビーストとされたキアラが目的達成で人類が滅びると明言されているのに対し、トワイスは人類は生き残ると明言されている
    まぁ、どちらにせよ人類にとっては大打撃なのには違いないが

  • 200名無し2017/05/15(Mon) 06:33:04ID:U0MjY4MTU(1/1)NG報告

    CCCコラボで鈴鹿御前を出したのは意図的なのか、ここしかタイミングが無かったのか判断に迷うけど

    意図的なら「英霊の資格を剥奪される宝具」「魔王の娘」「天帝の血統は本物」って設定は
    CCCイベントのボスがあれだから出したとしたのかなとか思えてくる

  • 201名無し2017/05/15(Mon) 07:27:44ID:kxMjk0NDU(1/1)NG報告

    バビロンの大淫婦の乗る獣って7つ首らしいが、もしかして7体のビーストとバビロンの大淫婦(マザーハーロット)って別枠だったりするのかな。

  • 202名無し2017/05/15(Mon) 08:10:06ID:kxOTQ1MzA(1/1)NG報告

    マテリアルではビーストⅢは「愛欲」だそうだが、キアラの「快楽」はRの理なのかな?

    愛と欲が混ざったらマズイらしいし、

    Ⅲ/R : 欲の為に愛する
    Ⅲ/L : 愛の為に欲する

    こんな感じなのかね。

  • 203名無し2017/05/15(Mon) 10:18:01ID:k4MTQ5NjA(1/2)NG報告

    >>180
    逆にフォウ君だけカルデアが関係無いどころか、むしろカルデアのお陰で阻止出来てるんだよな。
    マーリンに塔から追い出された時点で、大抵の場合プラ犬か人類悪になるらしいし。

  • 204名無し2017/05/15(Mon) 10:55:53ID:c2Mzc2MTA(1/1)NG報告

    別ゲームの話題で申し訳ないけど、クリフォトって今聞くとどうしてもPSO2のレイドボスの「デウス・エスカ・ゼフィロス」が連想されるのよね。
    なんていうか、あの存在(厳密にはあれを降臨させたアーデム自身)ってもし型月世界に当てはめたらビーストに該当するかな?って思ったけどどうかな?

  • 205名無し2017/05/15(Mon) 10:58:39ID:UyNDg5NjI(1/1)NG報告

    他作品の話は別スレ行ってくれ

  • 206名無し2017/05/15(Mon) 12:12:57ID:kyMTA1MjU(1/1)NG報告

    >>173
    愛歌はⅥの片割れの代用じゃなかったっけ?
    もちろん、代用果たせる時点で十二分に人類悪の素質ありなんだろうけど

  • 207名無し2017/05/15(Mon) 16:20:39ID:gwMTU3MjA(2/6)NG報告

    ビースト候補にキヴァなんて悪魔はどうだろう
    父にアダムを欺いた悪魔サマエル・母は売春と密通を司るイシュトゼヌニム
    そして異名がそのまんまビースト!……記述がそれしかないからビースト候補としては微妙だけどね

    ビースト候補に挙がるモノって一体なんなんだろうね
    創世神話の大地母神
    キリスト教の魔道書
    仏教系聖人(オリジナル)
    アーサー王伝説の怪獣
    有力候補の聖書に記述されたローマの悪性

    オリジナルを除けばモデルがあるから予想が当たるかもしれんね
    わかりやすいところを言えばイザナミさんか

  • 208名無し2017/05/15(Mon) 18:53:15ID:c3NTQxMjU(1/1)NG報告

    ジウスドゥラは謂れのない憐憫は悪、謂れのない慚愧も悪って言ったけど
    慚愧の人類悪がいるということなのだろうか

  • 209名無し2017/05/15(Mon) 20:24:31ID:A4MjY5MTU(1/3)NG報告

    慙愧がカルデアかなあって
    人理を継続・保証し続けた果てに「こんなにしてまで続けたくない」という結論に至るみたいな
    カルデアのシステムで未来へのレイシフトができないのはシステム自体が未来の観測結果を否定しているから、とか考えてる

  • 210名無し2017/05/15(Mon) 20:31:13ID:kwOTg3NTU(1/1)NG報告

    >>208
    関係あるかは分からんが、ゲーティアに対してソロモンが「我が長年の慚愧」と発言している
    「慚愧」のビーストが別に居るのか、ゲーティアに絡んだ言葉を使ったのか

  • 211名無し2017/05/15(Mon) 20:56:35ID:g4MDQ0NDA(1/2)NG報告

    >>209
    そもそも人理を確実にする云々って、可能性を狭めることだから剪定事象入りするんじゃと思ってたり

  • 212名無し2017/05/15(Mon) 21:53:29ID:k5MjM1NzA(1/1)NG報告

    どうでもいいけど慚愧で真っ先に思い出したのがダメットだった
    どんなに努力しても惨めさを拭えない自分を誇りに思えない
    ……親近感わきすぎて倒せる気がしない

  • 213名無し2017/05/15(Mon) 21:54:51ID:MyMTc5NDA(6/9)NG報告

    >>208
    理の名前が慚愧かどうかわからないけど、冬木の聖杯の泥の呪いがだいたいあらゆる悪を憎め、そしてお前は悪だから死んで償えという感じだから慚愧はキアラの言ってた悪であれば何人も許せないという心と同一でアンリマユが対応するんじゃないか?

  • 214名無し2017/05/15(Mon) 22:40:07ID:E0MjcwOTA(1/1)NG報告

    >>201
    バビロンの大淫婦の乗ってるビーストの7つ首は、それぞれ7人のローマ皇帝に対応してるらしいから
    ローマ合体ビースト的なのがバビロンの大淫婦なんじゃね?

  • 215名無し2017/05/15(Mon) 22:40:20ID:c1OTA5MjA(2/9)NG報告

    ビーストのスキル的にはナンバリング順に
    サモン=呼び起こす=「光よ、あれ」?
    ジェネシス=創世記=人類史の始まり
    セイヴァー=西暦(キリスト)以前の救世主
    メサイア=西暦(キリスト)以降の救世主
    にネガがついて、年代記順に人類史を否定(反転?)しているのではと思った。
    メサイア以降のスキルは未来(西暦以降)の人類史を否定する名前のスキルかな?

  • 216名無し2017/05/15(Mon) 23:11:42ID:I4OTA5MDU(6/6)NG報告

    ユダヤ・キリスト教繋がり縛りでネガ・エクソダスとかネガ・パッションとかネガ・リバイバルでも来るのかと思ってた時期が私にもありました…

  • 217名無し2017/05/15(Mon) 23:31:22ID:g2MTc5MDA(1/1)NG報告

    人類悪の数が7で獣の頭が7つだから人類悪の象徴してるからなのかなと思ってさ。
    「神を冒涜す様々名が記されている」というのが快楽とか憐憫とか人類悪を象徴する言葉で、「10本の角」がL/R含めた獣の実数とかじゃないかと。
    んで乗ってる獣が人類悪の象徴だとすれば大淫婦は別枠かなって。

  • 2181532017/05/15(Mon) 23:32:16ID:I3MjQwMjU(2/2)NG報告

    >>153
    左じゃなくて右だった…

  • 219名無し2017/05/15(Mon) 23:58:21ID:MyMTc5NDA(7/9)NG報告

    黙示録の獣は第六の獣らしいけど、ビーストは黙示録の獣の7つの首と10本の角に対応している説が正しいとしたら、黙示録の獣は特別な存在かもしれない
    獣は大淫婦バビロンを惨めなものにし、裸にし、肉を食らい、火で焼き尽くすとされるので大淫婦が獣より偉いわけではない

    黙示録の獣自身が7つのビーストに入っているが、ヨハネの黙示録に獣は第八のものであり7つの首の1つとあるので、倒されたあとビーストVIIIあるいはグランドビースト的なクラスとして再登場するかも?
    そもそも黙示録の獣は英語でザ・ビーストだしね

  • 220名無し2017/05/16(Tue) 00:04:19ID:YyOTA2OTI(1/1)NG報告

    >>192
    俺も好きだったなー
    NARUTOの作者の弟さんが作者だったな。

  • 221名無し2017/05/16(Tue) 00:21:22ID:M0Nzc5MzY(8/9)NG報告

    黙示録の獣関係者一覧

    7つの頭と7つの王冠10本の角を持つ赤い龍 魔王サタン 獣に王座と権威と力を与える

    7つの頭と10本の角10の王冠を持つ獣 黙示録の獣といったらだいたいこいつ。プロトのビースト

    7つの頭と10本の角の赤い獣 大淫婦バビロンの乗り物 頭は丘と王を表し角はやがて王になるものを表す 上の獣と同一視される

    子羊のような二本の角を持つ獣 偽預言者の象徴 獣を崇めさせる

    大淫婦バビロン 邪悪な都市の象徴 都市そのものもバビロンと呼ばれる

  • 222名無し2017/05/16(Tue) 00:34:38ID:Y3NDQ5MzI(1/1)NG報告

    メタ的に考えるとビーストⅦは「願望」の獣じゃないかなとちょっと思ってる

    一部で集めた聖杯は結局ストーリー上では保管したままで使用も破壊もしてないしこのまま何も触れないとはちょっと考え辛い
    とすると今までのfateシリーズの物語の最後を考えるとFGOでも最終的に万能の願望器である聖杯の破壊若しくは棄却で終わると思うんだよね

    クリフォトで当てはめるとビーストⅦは「無神論」になるらしいけど作中で言われてた
    「神の手から離れ、人々が自分の意志でより良い明日を願い望む事」
    これもある意味「無神論」になるんじゃないかな

  • 223名無し2017/05/16(Tue) 01:16:09ID:A4MDMxNTI(1/1)NG報告

    そういや、ビーストと、クリフォト/セフィロトの関係で思い出しけど、確かセフィロトの方は
    最後に隠されたダアトがあったけど、クリフォトの方には存在しないよね?

    このことから、この位置に対応するビーストクラスが物語の最後の方で現れるんじゃないかと考えているんだけど、どうかな?

    もしかすると、FGOの物語自体、本来存在しない新しいビーストを生み出す物語である、
    と妄想した。

  • 224名無し2017/05/16(Tue) 10:55:50ID:czNzc3Njg(1/1)NG報告

    ビースト(とソロモン)って前から星表記あったっけ?セイントグラフの上とアイコンに星5表記ついてるんだが、なんか前までなかった気がする。勘違いかな?

  • 225名無し2017/05/16(Tue) 12:21:49ID:E0NjI5MjQ(2/2)NG報告

    >>223
    そういや無いね
    ダアトはしばしば知恵の木と関連付けられたり?してたっけ
    知識、真理がダアトの象徴するモノ
    ちなみに神名はアドナイ・エロヒム、守護天使はウリエル
    アドナイ・エロヒムはセフィラに割り振られたヤハウェの各別名の中でも、割とよく用いられる名前だね
    ウリエルは四大天使の一柱かつ仏教でいう閻魔大王的なポジションでもあり、冥界神的な性格も持つね
    ヤコブ神拳開祖のヤコブはウリエルの転生者説もある

  • 226名無し2017/05/16(Tue) 16:16:29ID:IyNTE1NzI(1/6)NG報告

    フォウ君は美しいものを見て打倒されたけど
    クリフォト、セフィロトで対比になるのが特攻になるって感じかね
    フォウ君であるビーストⅣの比較の醜悪は美と対比になって
    ゲーティアの物質主義は王国と対比でおそらくソロモンの人生(王としての生)が特攻になった
    ティアマトの不安定は基盤と対比で文明の基盤、基礎となるメソポタニア自体が特攻
    実際、賢王いなかったら落ちてるし
    ただ、キアラが対比が分からん、色欲は確定なんだが
    数字の対比で勝利か上下反転で栄光なのか
    勝利なら、すでに殺したものでデミヤが特攻
    栄光なら、守護天使のラファエルと重なるところが多いメルトが特攻になるのか?

  • 227名無し2017/05/16(Tue) 17:17:57ID:QwNzY1MzY(4/9)NG報告

    >>223
    ゲーティアが再登場するんじゃないか?
    ダアト=知識でしっくりくるし、同じスキル「十の王冠」を持つBBはキアラ=ビーストⅢ戦で勝利への道を拓いた
    人王となったゲーティアもそんな感じになるんじゃないかなって

    ビーストⅦはソロモンオルタだと考えるとしっくりくるし
    クリフォトとビーストが対応してるとして見比べると
    ビーストⅠ=物質主義=ゲーティア
    ビーストⅦ=無神論=???
    となる
    「オルタは無いと言われたソロモンだけど、神の代理人として人間性を奪われたソロモンが反転すると、神を否定する無神論者になる」と言ってた人がいたから

    ビーストⅦがソロモンオルタで、その切り札がゲーティアだとしたら一部と綺麗に対になるなって

  • 228名無し2017/05/16(Tue) 19:24:02ID:Y5NDIwNDg(3/9)NG報告

    ビーストⅢ/Rがラプチャー(Rapture)で、どっちかというと精神的な側面の単語だから、
    ビーストⅢ/Lはリビドー(Libido)で肉欲的な感じではないかと考察してみる。
    対になるもの(裏表)と言う意味で、キアラが肉欲的な『快楽』を求めたことから、ビーストⅢ/Lは精神的な『充足』を目的とするのかも?

  • 229名無し2017/05/16(Tue) 19:40:47ID:M3Nzg5NzY(1/1)NG報告

    人類悪は人類愛、人類が知恵ある者が故に不可分な存在

    これ見て浮かんだのは火(叡智)を盗んで人類に授けた為に罰せられたプロメテウスと
    それと比較されて人類に叡智を授ける為に堕天したと言われるルシファーだった

  • 230名無し2017/05/16(Tue) 19:49:26ID:A2MTczMTI(1/2)NG報告

    >>224
    アイコンはわからんが、セイントグラフにはあったよ

  • 231名無し2017/05/16(Tue) 20:07:09ID:gyNjE5MzI(1/1)NG報告

    >>221
    よく誤解されるのが、サタンの方が七つ首の赤竜で、ドラゴンが悪魔扱いされる謂れの原因なんだけど、

    黙示録の破壊の獣は七つ首ではなく七つの頭。だからヤマタノオロチとかヒュドラの様な造形ではなく、一つの首に七つの顔が並ぶ異形なんだよね。

  • 232名無し2017/05/16(Tue) 20:50:27ID:AyOTExNjg(3/6)NG報告

    >>227
    上のクリフォトのRL考察でビースト合計が10で、スキルの十の王冠が獣の王冠だったらピッタリだから知識分のビーストはないかなーって

  • 233名無し2017/05/16(Tue) 22:02:51ID:M0Nzc5MzY(9/9)NG報告

    >>231
    竜も獣も一つの首に見えるのもあるけど、七つの首の姿で描かれることも結構ある。どっちも七つの頭としか書かれてない

    竹箒で単独顕現は記録の抹消にも対応していると明かされたので、主人公の記録の書きかえが失敗したらカルデアの人類悪疑惑が加速するな
    ソロモンのことを主人公たちが覚えているのも、単独顕現の効果かも?まあソロモンの皮を被ったゲーティアの単独顕現の影響もしれないけど

  • 234名無し2017/05/16(Tue) 22:20:00ID:Y5NDIwNDg(4/9)NG報告

    ふと考えたんだが、特異点Fはもしかしてビーストが顕現した世界じゃないか?
    AUO曰く「冬木の聖杯は人を呪うことに特化した人類悪」だよな。
    街が炎上していることから、聖杯の泥が溢れたのはほぼ確定。
    そして、人間が一人もいない街、勝者が存在しない聖杯戦争となると、特異点Fの結末はもしかして「冬木の聖杯」というビーストの顕現だったのでは。
    カルデアによる観測の結果、過去にビーストが現れることが確定してしまったことで、第一部の物語に繋がっていくと。

  • 235名無し2017/05/16(Tue) 22:41:38ID:I2OTA4OTY(1/2)NG報告

    モルガン、ヴォーディガーン辺りはビースト候補としてどうだろうとふと思った
    ヴォーディガーンに関しては正にブリテンを守るために人類を滅ぼすっていう正に人類悪のそれと同じ事をやってアルトリア達に討ち取られたみたいだし
    その際一度はカリバーンとガラティーンといった星の聖剣の光を喰って退けたって実績まであることを考えるとわりかしビースト候補としてありなのでは

  • 236名無し2017/05/16(Tue) 22:56:08ID:UxOTg2NzY(2/3)NG報告

    キャスパリーグがいる以上はないと思うかなあ
    さすがに同じ時代圏からは一体が限度じゃね
    世界を人間にとってより良くするために現行の世界を滅ぼすのがビーストってんだから、自国のためにっていうのは規模が小さいじゃろ

  • 237名無し2017/05/16(Tue) 23:18:43ID:I2OTA4OTY(2/2)NG報告

    理由はどうであれ存在するだけで全人類をどうにか出来てしまう存在であるのがビーストの定義だと考えてるからその否定理由は弱いように思う(規模の話出すと自分の快楽のためって最小の理由でビーストになった女性やら好きな人のためにビースト召喚しちゃう人もいるわけだし)
    グランドセイバー候補として噂が絶えないアルトリアさんの星を守った実績が一つだけってのもおかしな話では?とも思う

  • 238名無し2017/05/16(Tue) 23:25:05ID:A2MTczMTI(2/2)NG報告

    思ったんだが聖杯がビーストだったりしないよな?
    BBちゃんやマーリンや剣式さんの聖杯についてを聞いてると、結構ビーストに当てはまりそうなんだが

  • 239名無し2017/05/16(Tue) 23:42:45ID:MzOTc4NDg(1/1)NG報告

    >>238
    聖杯はあくまで願望器だろう
    ただしApoの天草君みたいに聖杯を使ってビーストみたいなことも出来ることわけだし

  • 240名無し2017/05/16(Tue) 23:56:29ID:UxOTg2NzY(3/3)NG報告

    >>237
    ビーストの定義は人理に反する存在、人類史を崩壊させる存在だろう
    ブリテン救済の可能性を作れても剪定は避けられないっていうのを乗り越えるために愛歌はビーストを召喚しようとしたわけで
    全人類をどうにかできるとかは直接のイコールではないというか、ビーストになるようなやつならそりゃそれくらい出来るだろうというか
    書いてて思ったがブリテン滅亡が人理案件だった以上はヴォーティガーンとかがそれに反する可能性もあったな、すまん

  • 241名無し2017/05/17(Wed) 00:01:26ID:g1NzU3MTk(1/1)NG報告

    まあ構図的にはカルデアがビーストⅦなのがしっくりくる
    ちょうどビーストⅠのゲーティアとも上手く対極になってるし
    より善い未来のために今の世界を滅ぼそうとしたのがゲーティア
    一方、カルデアは今の世界の存続を目的とするが、世界が安定し過ぎると剪定事象化を招く
    つまりカルデアが今の世界を守り過ぎて未来を滅ぼす大災害となる可能性
    気になるのはビーストⅤだな
    今のところ何の手がかりもない

  • 242名無し2017/05/17(Wed) 02:43:01ID:kwMDM0NTA(1/3)NG報告

    >>234
    そう言えばレフは「アニムスフィアの愚行の末路」とか言ってたな。
    本来ならば観測されない筈の「特異点F」を観測した結果、それがビースト顕現の地雷になった
    ……と、考えればレフの台詞も納得出来る。

    つまり、アニムスフィアの愚行とは「ビースト顕現の観測」であり、
    ソロモンがロマニになった時に千里眼で滅びの未来を見たのはゲーティアの仕業などではなく、
    「ソロモンが願いを叶える」=「マリスビリーが願いを叶える」=「ビーストの観測の確定」が成立したから……?

  • 243名無し2017/05/17(Wed) 02:59:07ID:kwMDM0NTA(2/3)NG報告

    人理継続保証機関カルデア。
    彼等は過去・現在・未来に渡って人類史を、人理を護り続けた。
    時には滅びを覆し、時には正しい滅びを齎し、人理を護ること、ただそれだけを使命とした。

    以上の功績をもってカルデアのクラスは決定された。
    人理継続保証機関など偽りの姿。
    其は人間そのものであり、人類史を最も守護した大災害。
    原罪のⅦ。その名をビーストⅦ。七つの人類悪の一つ、『継続』の理を持つ獣である。
    人が生きようとする意思、未来を紡ごうとする意思。それこそがカルデアの、人間の獣性なのだ。

  • 244名無し2017/05/17(Wed) 02:59:13ID:E0MjQ3MTg(1/1)NG報告

    もしアンリマユ(この世全ての悪)が人類悪になるのならそれに対応するのは聖杯で第三魔法を実現してしまった天草(この世全ての善)になるのではないかと思った。そうなると天草の幕間でアンリマユが出てきたのもそういう意味があったのかなと。

  • 245名無し2017/05/17(Wed) 03:14:43ID:A5MzY1NDE(1/1)NG報告

    キアラとは逆に自分以外の全ての他者への愛とか候補に入らないかな?
    全てを愛しているから個々人は全く見ずにあくまで数字でしかないケリィをさらに極端化したようなやつとか

  • 246名無し2017/05/17(Wed) 03:23:33ID:YyOTMxNzY(5/9)NG報告

    >>242
    さらに考えると終局特異点で、ソロモンの痕跡が世界や人類史から全て消えさったことから、実はFGO内での冬木の聖杯戦争の結果は、とてつもなくあやふやな状態にあったんじゃないかと推察できる。
    なんせFGOの聖杯戦争の勝者は「ソロモン」だったんだから。
    もしかしたら特異点Fはグランドオーダーが始まった瞬間に、勝者のいない聖杯戦争となった特異点Xとなってしまったのではないか?
    そんなもん観測したらなにがおきるか分かったもんじゃない。

  • 247名無し2017/05/17(Wed) 03:28:21ID:kwMDM0NTA(3/3)NG報告

    >>246
    おいおいおいおい……まだ推測段階だけど、これは愚行ってレベルじゃないぞ。
    勝者のいない冬木の聖杯戦争を観測?

    んなことしたら、それこそアンリ・マユに世界が滅ばされてもおかしくないぞ。
    そりゃ、レフが「アニムスフィアの愚行」なんて表現する訳だ。
    人理を護るどころか思いっきりぶっ壊してる。

  • 248名無し2017/05/17(Wed) 08:10:21ID:AyODc4NjA(1/1)NG報告

    >>246
    ロマンがいる=冬木でソロモン勝利→受肉が成立した上で観測した特異点Fと、今の状況での特異点F は違うのでは?とはずっと思ってるんだよね。
    前回終了時は強制レイシフトじゃなく、危うく崩壊に巻き込まれるところだった点は鍵じゃないかなと。

  • 249名無し2017/05/17(Wed) 08:39:52ID:E2NzM5NDM(1/1)NG報告

    >>243

    観測することで未来を確定させる感じだから、
    運命の固定という気がして、継続だと個人的には、しっくり来ないな。あと、組み直して永遠にしようとしたゲーティアの方が継続のような気もするな。本人は憐憫だけど。
    他のあり得た未来を観測で消してしまうから、断絶とか、適当だが空虚とかかな?

  • 250名無し2017/05/17(Wed) 09:32:48ID:IxMjc2NDU(1/2)NG報告

    少し面白い考察を見つけたからちょっと上げてみます。

    ビースト=人の抑止力
    剪定事象を剪定するために用意されたのがビースト。ビーストのナンバリングは剪定を行う手順を表しており、ⅠからⅢは過去を消去し、Ⅳは現在を破壊し、ⅤからⅦは未来を抹殺し、1つの並行世界の情報をすべて消すことで剪定が完了する。

    根拠は抑止力に召喚された守護者の仕事が掃除という名の人殺しであり、抑止力が人命を全く尊重していないから。編纂事象を護るために剪定事象を剪定するのもおかしくない。
    そしてグランドサーヴァントはビーストが暴走した時の為の保険であり、安全装置でもある。

  • 251名無し2017/05/17(Wed) 09:36:50ID:IxMjc2NDU(2/2)NG報告

    >>250続き
    では、何故編纂事象であるFGO世界にビーストが顕現したか?
    それはカルデアが人類の繁栄を証明したからである。

    「まだ誰も知り得ない未来のために宇宙が膨張する以上、分かりきった結末のためにエネルギーを使うことはない」とEXTELLAでは語られている。つまり、アニムスフィアが未来を観測し、確定させた時点で編纂事象から外されてしまった。つまり、編纂事象でありながら剪定事象になってしまった。

  • 252名無し2017/05/17(Wed) 15:20:16ID:c3MDI0ODQ(1/2)NG報告

    特異点Fへのレイシフトが全ての原因だとすると、その前から未来が観測出来なくなったってのが説明つかない気がする。
    それが特大級の地雷だったとしても、何故都合よくそれを踏みに行く理由が出てきたのやら。

    ついでにTwitterで見つけた考察を一つ
    ビーストクラスの正体は、人理によって認定された人類が倒すべき悪。
    それが、強大極まりないプライミッツ・マーダーだとしても、サーヴァントみたいにビーストクラスという枠に落とし込んで弱体化させて、今の人類でどうにか勝てるようにするというもの。
    人理が弱い月姫世界だとフォウ君の成れの果てはプライミッツ・マーダーだけど、Fate世界ならビーストで済むとかそんな感じ。

  • 253名無し2017/05/17(Wed) 15:45:17ID:g3NzY0NDQ(1/1)NG報告

    レイシフト適正=単独顕現という説に乗ると、四章でぐだにジャックちゃんの情報抹消が効かなかったのてもしかしてそのせい?単独顕現は記録抹消も効かないってここにも書いてあったし。でもマシュマロには情報抹消効いてたっぽいしよく分からないな

  • 254名無し2017/05/17(Wed) 15:58:16ID:cxNTY4Mjk(1/1)NG報告

    >>251
    その説が正しいかどうかは置いておくとして、守護者7騎を必要とするのはビーストを御するためだったっけ
    それが討伐を意味するので無いなら、人理にとって有効に使う為という可能性もあるのか

  • 255名無し2017/05/17(Wed) 17:14:49ID:AwMTI1MjY(1/4)NG報告

    ややこしい考察になるけど、少し付き合ってくれ。
    まず、仮定として
    ①すべての起点はゲーティアによる人理焼却と終局特異点でのソロモン王の完全な消滅

    ②カルデアの観測は不確定な事象を確定させる。

    ③本来のFGOの歴史では特異点Fは存在しない

    とする。

  • 256名無し2017/05/17(Wed) 17:38:19ID:AwMTI1MjY(2/4)NG報告

    >>255続き

    次にそこから生まれる疑問点

    ①すべての人類史上から消滅したはずのソロモン王の痕跡が、FGO開始時点では消滅することなく残っているのか?本当なら時間軸など関係なく消えていないとおかしい。

    ②FGO世界での聖杯は汚染されていない、本物の願望器にも関わらず、なぜ特異点Fは聖杯の泥をぶちまけたような有様なのか?

  • 257名無し2017/05/17(Wed) 17:45:44ID:M4MDI2NzE(1/1)NG報告

    >>250
    ニコニコの考察動画か
    あれは良かったもっと増えて欲しい

  • 258名無し2017/05/17(Wed) 17:53:47ID:IxNzg2NjQ(1/1)NG報告

    殆ど情報のないビーストVだけど、エドモンのマントの留め具に”V"のイニシャルがあるって事は周知の事実とは思うがアレもしや”復讐”の獣の暗喩なんじゃなかろうか・・・・・エドモン的に考えたら”復讐”の頭文字だろうけど・・・・・

  • 259名無し2017/05/17(Wed) 18:10:41ID:AwMTI1MjY(3/4)NG報告

    >>256続き

    ここからは完全な考察になる。
    すべての意味を失い消滅したはずのソロモン王の痕跡が残っていたのは、カルデアのマスターのように未来から誰かがソロモン王の存在証明を行っていたからではないか?
    その存在証明を行っていたのが、聖杯によって第三者となっていた自分自身、ロマニだとする。
    ロマニが普通に生きて、普通に死ぬならソロモンの実在は証明され続け特異点Fが生まれることはなかった。
    しかし、ゲーティアによる人理焼却を逃れるため、ロマニを含むカルデアは「世界のどこにも存在しない」状態となった。
    結果、観測者を失ったソロモン王の痕跡は消滅し、冬木の聖杯戦争が不確定な事象となり特異点化する。

  • 260名無し2017/05/17(Wed) 18:22:43ID:AwMTI1MjY(4/4)NG報告

    >>259ラスト
    人理焼却によって観測するもの、したものが完全にいない、あらゆる可能性が存在する過去特異点Fを、タイミング的にレフの仕業と勘違いしたカルデアが観測することで最悪の過去を確定してしまった。
    つまり、ビーストの顕現した聖杯戦争を。

  • 261名無し2017/05/17(Wed) 18:29:18ID:kxMDE0NTI(1/1)NG報告

    >>254
    そもそも、「人類悪を御するには守護者七騎が必要」という設定がおかしいんだ。
    少なくともこれまでのビーストはグランドクラスのサーヴァントが2、3体いれば倒すことが可能なレベルだった。

    ティアマトは冥界に落とす要員、死の概念を付与する山の翁、そしてとどめを刺す一騎がいれば十分だった。
    ゲーティアに至ってはソロモンと他一騎がいれば十分に打倒可能。

    「御する」というのが討伐を意味するのなら、七騎もグランドクラスが必要無いんだ。
    ほぼ間違いなく、「御する」というのは「討伐する」ではなく「制御する」という意味だと思う。

  • 262名無し2017/05/17(Wed) 19:34:06ID:M1NTA1MjM(1/1)NG報告

    蒼銀を読み始めたのだが、愛歌お姉ちゃんはビースト確定っぽいな。
    一巻の最初の方に

    末世に今一度の救済を。
    聖都の再現。
    王国の受理。
    徒波の彼方より、七つの首、十の王冠が顕れる。
    罪深きもの。
    汝の名は敵対者。
    そのあらましは強欲。
    その言祝ぎは冒涜となって吹き荒ぶ。

    ・・・という文がある。どう考えてもマザーハーロットです。
    ローマと深い関係があるビーストだが、止められるのが暴君ネロなのかもしれない。

  • 263名無し2017/05/17(Wed) 19:44:04ID:Q5NzYzNjU(1/1)NG報告

    イシュタルも定礎復元後に召喚すると記憶なくしてるらしいのにキャス狐がいろいろ覚えてるの見ると実のとこ神様特権じゃなくて人類悪のほうに絡むんでないかと思ってしまう。

  • 264名無し2017/05/17(Wed) 19:54:16ID:E4Nzk4NzU(1/2)NG報告

    >>256
    ②は人理焼却によって他の可能性は焼却されたが、人類悪に汚染された世界は単独顕現の耐性で焼け残ったんだと思う

  • 265名無し2017/05/17(Wed) 19:58:39ID:A1NTE1MDQ(1/4)NG報告

    >>261
    守護者七騎が必要なのはプライミッツ・マーダーじゃないか?
    となると、同等の力を持っている可能性の高い他のビースト達が倒された理由が謎になるけど、>>252の後半が正しければそれで説明がつくと思う。

  • 266名無し2017/05/17(Wed) 20:28:16ID:c5NzIzODI(5/9)NG報告

    >>232
    クリフォトにはない、でもセフィロトにはある……
    つまり人理を滅ぼす獣を討つ者、人理を守る者としてゲーティアがぐだの味方になる?

  • 267名無し2017/05/17(Wed) 20:36:23ID:I4MTM2Mjc(4/4)NG報告

    そもそもの話だけど、FGO世界線に置ける冬木聖杯戦争でマリスビリーがソロモンを召喚できたのも、それによってカルデアスが完成したのも、レフが覚醒してしまった(人類悪の顕現の開始)のも、ゲーティアを打ちまかせたのも、すべてのキッカケが聖四文字氏がソロモンに指輪の1つを未来へ送るように仕向けたのが原因なんだよなぁ…いったい何を考えたのか、そもそもどういう存在なのか、マルタの語るあの人とも合わせて型月世界におけるこの方々について明かされたりするのだろうか?

  • 268名無し2017/05/17(Wed) 20:56:24ID:k3MjY0NTI(1/1)NG報告

    >>264
    となると、やっぱり特異点Fには人類悪が顕現しているってことになるのか?
    そもそも、特異点Fの聖杯戦争ってFGOで語られたものとも、staynightで語られたものでもないんだよな。
    他の特異点では本来の歴史での主役格が存在しているのに、特異点Fでは主役(ソロモン、マリスビリー)が存在してない。
    これは既に人理から外れているということなのか?

  • 269名無し2017/05/17(Wed) 21:30:59ID:YwOTAzMzY(1/1)NG報告

    第三の獣のキアラが、第三魔法の亜種であるヘブンズホールを扱ったことから、獣と魔法は何らかの関わりがある説。
    この理屈でいくと第三魔法を自力で成し遂げるこの世全ての悪は第三の獣?
    ・第一魔法 無の否定
    ……はじめの一つは全てを変えた。
     ゲーティアが人理を焼却して、後の獣への布石を残した。
    ・第二魔法 並行世界の運営
    ……つぎの二つは多くを認めた。
     ティアマトの一人の夫より多くの子供を認めた?
    ・第三魔法 天の杯
    ……受けて三つは未来を示した。
     獣キアラが未来?に現れた。
    ・第四魔法
    ……繋ぐ四つは姿を隠した。
     第四の獣は姿を見せないまま消えた。
    ・第五魔法
    そして終わりの五つ目は、とっくに意義せきを失っていた。
     未だ不明の第五の獣なので考察の仕様がない。
    ・第六魔法
     詳細不明。コクトーの予想では、みんなが幸せになる魔法。
     第六の獣、ネロが関わっているから「繁栄」?

  • 270名無し2017/05/17(Wed) 21:55:22ID:Y2ODA0NDM(1/1)NG報告

    そういやCCCで人類に対する無意識的なアンケートで物言わない動植物が人類を許すで、逆に人類のほとんどは自分を許さないって回答があったよな。これって人類悪のフラグでいいのかね?

  • 271名無し2017/05/17(Wed) 22:28:27ID:I1NjY2MTY(4/6)NG報告

    >>270
    それこそ自滅のアポトーシスなのでは?
    願いが祈りを汚してるとも

  • 272名無し2017/05/17(Wed) 22:38:38ID:E3MjM3NzM(1/2)NG報告

    >>270
    それこそが、ジウスドゥラ(山の翁)が言ってた『謂れの無い憐憫も慚愧も悪になる』か?
    憐憫がゲーティアを示しているなら慚愧のビーストもいるんじゃないかと言われてるな。

    無駄に人間の行いを反省しすぎた善意拗らせ系キャラが「俺たち人間はなんて愚かなんだ、滅びなきゃ(使命感)」って暴走するとか?

  • 273名無し2017/05/17(Wed) 22:54:37ID:czNjE0NTA(2/3)NG報告

    >>269
    コレは偶然かもしれないが
    事件簿に「美しさ」を極めた魔術師がいたんだよね
    その一族は「美し過ぎて、見た人間は白昼夢を見るように見当識を失う」って感じの実際に魔法に近いレベルの「美しさ」に到達してたんだが
    これがビーストキアラの「美しいと思ったら正気を失う美しさ」に近いような気がしてる

  • 274名無し2017/05/17(Wed) 23:17:36ID:YyOTMxNzY(6/9)NG報告

    >>272

    人類悪=人類愛と言う所からすると、「今の人類はなんて恥ずべき生き物だ、他の生き物に胸を張れるように、もっと高尚なものにしなきゃ」とか言い出して、全人類の強制進化(人間性の喪失)とかやらかしそう。

  • 275名無し2017/05/17(Wed) 23:20:04ID:YyNTE5NDU(1/1)NG報告

    >>274
    サンタアイランド仮面…
    不信だな

  • 276名無し2017/05/17(Wed) 23:29:21ID:E1MjQyMDk(1/1)NG報告

    抑止力関連はⅣに収まるんじゃねぇかなぁ
    ガイアの怪物であるプライミッツマーダーに対があるとしたら考えられるアラヤ側の存在
    守護者であってⅣの数字を背負うエミヤオルタ
    これでぴったり収まると思うんだけど

  • 277名無し2017/05/18(Thu) 00:40:20ID:MyODgyNTA(2/2)NG報告

    英霊剣豪七番勝負にバビロンの大淫婦出てきそう
    血染めの月が太陽を食い尽くす ヨハネの黙示録の太陽は黒くなり月は血のようになるという記述
    七番勝負と試合形式なのはローマの剣闘士を連想させる
    武蔵の人の矜持、信念を娯楽のために踏みにじる場面に出会うと修羅と化すという設定 すばりローマが剣闘士を戦わせて楽しんだことが由来のroman holiday(他人を犠牲にする娯楽)という言葉がある
    あと関係ありそうなのは、美しき獣は嗤う、インフェルノ、プルガトリウム、エンピレオ

  • 278名無し2017/05/18(Thu) 12:28:25ID:Y2ODMyMDY(2/6)NG報告

    ふと、ビーストのアイコン見たんだけど、Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ、で、点の位置が順繰りになってんのねこれ

  • 279名無し2017/05/18(Thu) 12:30:14ID:M2NDYxNjg(2/2)NG報告

    キアラが実装されて思ったんだけど、人類悪は倒さなければならない敵なのか?本当の敵は別にいるんじゃないか?だとしたら第1部はプロローグに過ぎないのではないか?

  • 280名無し2017/05/18(Thu) 12:43:47ID:Q0MzUzODY(1/1)NG報告

    表のブログにカルデアス自体が人類悪かも?ってあったけど取り込まれた所長を依り代にして現れるって可能性もあったりするのかな……

  • 281名無し2017/05/18(Thu) 12:43:47ID:c5MTA4Nzg(1/1)NG報告

    根源接続者=黄金の杯=マザーハーロット=ビーストⅥ
    という説を書き捨てておこう
    もともとアインツベルンの聖杯が根源へ通じる孔を作るためのものでもあることから、マザハの黄金の杯が根源との接続の象徴としてみれば、愛歌がⅥの代用品になれること、「」が単独顕現を持つことも根源接続が条件とみると説明がつく
    黄金の杯は根源由来であるが故、神の奇跡に因る全能である聖杯にあらず、しかし完全な願望機であるということでもある
    そうなるとネロ=マザハが成り立たない、という点において発想を飛躍させて「ネロ根源接続者説」も考えられる
    根源接続者であればネロ=マザハがなりたち、また異様に高い皇帝特権のランクや大抵のわがままは通す才能も根源接続由来の万能性だと見ることができ、それを忘れ、思い出さないためのリミッターが生来の頭痛だと考えられる

  • 282名無し2017/05/18(Thu) 12:47:07ID:MzNjI1NjY(1/2)NG報告

    ギルガメッシユの言ってた、人類を滅ぼす悪ではなく、人類が滅ぼす悪というのが気になるな。しかも滅ぼすのは人の獣性だろ。
    内なる獣性を打ち倒し未来を掴むって、なんか人が今まで以上の存在になるための試練とか儀式みたいだな。

  • 283名無し2017/05/18(Thu) 12:50:46ID:E3MjkwOTI(1/1)NG報告

    今朝思いついて考えてたんだけどキアラとマシュって共通点結構あるね
    閉ざされた山奥で病弱故に寝室から出られなかったキアラと標高数千メートルにある施設の無菌室の中で育ったマシュ
    二人とも人魚姫とかの童話が好きで
    fgoキアラは外界からやって来た医者に命を救われ、マシュは外からやって来たロマンに出会った
    キアラを究極の自己愛とするなら自分の命を捨ててまで主人公を守ったマシュは究極の他者愛
    終章終わってからのマシュはフォウ君の置き土産で謎の不調だし、型月ヒロインはだいたい悪堕ちするものだしでもしかしたらビーストⅢ/Lはマシュだったりするんだろうか

  • 284名無し2017/05/18(Thu) 12:51:12ID:Q4NDIwNjQ(5/6)NG報告

    倒すべき悪、だよ
    カッツのようにゲーティアの目的に賛成する人もいるから、そういう人にとっては敵ではない
    ただ過程が万人にとって悪なだけ(人類悪の目的は人類滅亡ではないが、その過程で人類滅亡する)

  • 285名無し2017/05/18(Thu) 13:11:38ID:A2MDQ2MzY(1/1)NG報告

    ビーストⅧとか出てきそうだな

  • 286名無し2017/05/18(Thu) 13:51:02ID:Y2ODMyMDY(3/6)NG報告

    ビースト=クリフォトとした場合
    ビーストを倒していくのって逆説的にセフィロトを昇っていくと同義じゃねってなる
    セフィロトを登りきると神に至る
    そしてクリフォトの最下は無神論つまり神=上がいない
    ビースト倒し切ったカルデアが最後のビーストとか?

  • 287名無し2017/05/18(Thu) 14:07:02ID:Y2ODMyMDY(4/6)NG報告

    パンチとロン毛が冬木に行くSS読んで思ったんだけど
    西暦で何かが起こったとして、それがビースト案件だとしたら
    ロン毛がグラサバよんでビースト倒してビーストが持ってた原罪を背負ったってなったら
    七つの大罪的に、グラサバ、というよりクラスが七基なのも納得できるし
    ソロモンが指輪飛ばしたのも残ったビーストを倒すためって理由ができる
    残ってるビーストも罪じゃなく愛だから残ったって言える
    それでだ、人類愛=人類悪とすると
    無償の愛の四文字、やばくない?

  • 288名無し2017/05/18(Thu) 15:20:33ID:MzNjI1NjY(2/2)NG報告

    >>287
    それは七つの大罪を呑み干した獣。
    自己愛の対極、究極の隣人愛故に人類から原罪を奪い去り救済をもたらした者。
    故に●●●●など偽りの姿。
    其の名はビーストIII/L。
    「献身」の理を持つ獣である。

    まで妄想した。
    どこかの聖女様に知られたら後がこわ…、おっと誰か来たようだ。

  • 289名無し2017/05/18(Thu) 16:09:39ID:UyMTA4MTQ(1/1)NG報告

    薬が過ぎて毒になった感じだよな人類悪
    憐憫、回帰、快楽、比較。どれも適度に持ってないと逆にダメになる

  • 290名無し2017/05/18(Thu) 20:55:41ID:cyMzE3ODY(1/18)NG報告

    >>261
    だとしたら、グランドサーヴァントの資格ってもしかしてビーストの制御に必要な要素を持つかどうかなのかもしれないね。その役割こそを必要としてるわけで
    死の概念付与が、それに相応しいもの(例えば生死の境界を彷徨うもの)を有する人理側の存在に対してグランドアサシン化した際に与えられるものなら、つまり生or死の制御をビーストの制御に必要としているってことなのかも。だから、ビーストの制御ではなく停止のためにその力を使った山の翁の冠位は失われた、と

    だとすると、時間or観測の制御として、グランドキャスターには千里眼EXのグラ鯖版効果もあり得るのかもなぁ

  • 291名無し2017/05/18(Thu) 22:32:08ID:k5OTU1ODk(1/1)NG報告

    >>282
    内なる獣性を倒して未来を掴む。
    そう言われるとなんかZEXALのアストラル世界っぽく感じるな。
    あれもカオスを捨てることで魂のランクアップを目指してたし。

    ビーストを乗り越えることで人類が新たな段階にランクアップする。
    そういう存在の可能性もあるのかもしれない。

  • 292名無し2017/05/18(Thu) 23:05:33ID:Y2ODMyMDY(5/6)NG報告

    そういえば、今回のCCCイベで月と縁ができたし、キアラとか
    テラコラボ来るかなぁ、来た場合、ビースト候補二体従えたビースト打倒者というどうあがいても
    ビースト案件が来るなぁ
    ふと、ネロとキャス狐は対の獣なのかと
    ネロはビーストⅥがほぼ確定で、愚鈍と拒絶なら、おそらく愚鈍
    キャス狐の場合、岩戸隠れ的に、拒絶が当て嵌まるんだよねぇ
    どうだろう?

  • 293名無し2017/05/18(Thu) 23:31:10ID:A5MjQxOTg(1/1)NG報告

    個人的にこれじゃね?と思う残りのビースト

    ビーストⅢ/L:アンリマユ
    Rのヘブンズホールは「人類の悪性情報の廃棄孔」
    対してアンリマユは設定上は「人類の悪性情報の発生源」
    また、本来は「この世全ての悪」を担うことで人を救うものだが受肉すると全人類を呪う悪魔になる、というのが人類愛から人類を滅ぼす人類悪の性質と一致する

  • 294名無し2017/05/19(Fri) 00:53:34ID:U4MDE4NzM(3/3)NG報告

    >>277
    血染めの月が太陽を食い尽くすってケルト神話の暗黒竜クロウ・クルワッハのことかと思ってたわ。
    名前がモロに血塗れの三日月という意味で、かつては太陽神だったけど光明神ルーの信仰に権能を奪われて貶められた。
    邪眼のバロールが呼び起こした怪物で神々を殺して回ったために赤黒く血に染まっている、というラスボス枠の存在。

    >>293
    ゾロアスター教関連でビーストなら、三つ首の毒竜アジ・ダハーカだと思う。その存在は時代の変遷と共に人の姿をとってもじって蛇王ザッハークとなり、アヴェスターやシャー・ナーメで描かれている。
    地味にアーラシュの幕間で彼と、彼と戦ったフェリドゥーンについて触れている。

  • 295名無し2017/05/19(Fri) 01:27:20ID:U3NTMwMjA(1/1)NG報告

    >>294
    型月的には血染めの月と聞くと朱い月が…
    そういや本物のバロールの魔眼は「虹」で、七色の虹の魔眼は月の王の証だとかなんとか

  • 296名無し2017/05/19(Fri) 03:06:50ID:Y5ODgxNDQ(1/1)NG報告

    >>282
    それってあれだよな情報生命体みたいなことかな?エクステラで人類がムーンセルを開拓する気満々だし

  • 297名無し2017/05/19(Fri) 07:44:23ID:I0MjU0OTQ(1/1)NG報告

    >>295
    朱い月も人間が大好きだから血を吸ってしまうって話だったな、taleによると

    目的は違えどビーストⅠとⅢが目指したものが朱い月と同じ=地球に成り代わることだった
    ってのはどういうことなのやら
    広い意味で言えばビーストⅡもそうだったしⅣはもともとガイアの怪物だし

  • 298名無し2017/05/19(Fri) 08:22:02ID:U2ODg4NDM(1/2)NG報告

    >>272
    ロマンが宝具使う時に「ゲーティア、我が積年の慚愧今こそ僕のこの手でお前の悪を晴らす時だ」って言ってたし最悪ロマンが厳密には魔術王ソロモンが「慚愧」のビーストの可能性が。

  • 299名無し2017/05/19(Fri) 08:39:08ID:U2ODg4NDM(2/2)NG報告

    >>296
    あれこそ「繁栄」、「永遠」とかを求める人類悪じゃね?人のもっと良くなりたりって気持ちから生じる人類悪的な。
    もしその二つが人類悪なら「繁栄」がネロ、「永遠」の愛的な意味で玉藻が、人類悪になるのかね?まあ下手したらエミヤも「比較」の獣になりそうだけど。
    あとふと思いついたのが、冠位英霊は人類悪のなり損ない、わかりやすく言うと人類悪としての素養を持ちながら人類悪にならなかったヤツらが冠位を貰えるんじゃないかな?例えば、愛香や天照、キアラ(ムーンセル利用だけど)は千里眼みたいなことできるし、単独顕現持ってる両儀式は死を与えられるし。一歩間違えたら人類悪に堕ちてたのが冠位鯖なんじゃないかな?

  • 300名無し2017/05/19(Fri) 10:54:51ID:c0OTk3MDE(1/1)NG報告

    そういえばビーストの数字ってサーヴァントにとってのクラスのように、その資格を持つ存在が当てはめられたってことなのかな?例えば同じ数字ではあるけど全然違う奴がその数字に当てはまる内容のビーストになったりとかあるのかなって

  • 301名無し2017/05/19(Fri) 12:13:29ID:E5NzA2NzQ(1/1)NG報告

    >>293
    ビーストⅢは快楽の人類悪だからアンリマユ(本体)は違いそう
    某所の考察と合わせるならビーストⅤあたりだろうか

  • 302名無し2017/05/19(Fri) 13:10:24ID:A3OTE2OTI(1/1)NG報告

    >>293
    「アンリ・マユが人類悪」ではなくて、「アンリ・マユをぶちこまれた冬木の聖杯」が人類悪じゃなかった?

  • 303名無し2017/05/19(Fri) 13:19:00ID:gwNjA0NzA(1/2)NG報告

    >>282ラストエンブリオみたいなことか?

  • 304名無し2017/05/19(Fri) 13:33:17ID:gwNjA0NzA(2/2)NG報告

    >>279銃皇無尽のファフニールとゆうラノベで倒すべき存在だと思われていた存在が実は地球の免疫システムでそれが敵を見失いアレルギーを起こしていた。というのがあった。でも「癌」は取らなきゃいけないもの、乳酸のように疲労ぶしつだと思われていたが実際はエネルギーだったのと違い

  • 305名無し2017/05/19(Fri) 15:46:45ID:M4Njg2MTI(1/4)NG報告

    >>303
    あれは人類存続のための悪だから必要悪じゃないか?

  • 306名無し2017/05/19(Fri) 16:47:12ID:cxMTc1MTI(6/6)NG報告

    >>302
    ぶっちゃけ原典の時点でアンリマユは人類悪のようなもんよ
    アジダハーカだとかザッハークだとかビーストじゃなかったらなんなんまである

  • 307名無し2017/05/19(Fri) 17:19:31ID:M4Njg2MTI(2/4)NG報告

    >>299
    ソロモン(本物)人類悪説のついでに思い出したけどもしそうなら、単独顕現もちは存在の消滅に耐性あるらしいしアルスノヴァで完全消滅してないかもね。

  • 308名無し2017/05/19(Fri) 17:29:00ID:M4Njg2MTI(3/4)NG報告

    >>307
    あっごめん
    >>298
    宛だった

  • 309名無し2017/05/19(Fri) 17:36:43ID:Y5MjA4MjQ(2/2)NG報告

    カルデアの顕学出た時から思ってたけど、カルデアってシステムひっくるめるとソロモンと相同の機能持ってる感があるよね……
    使い魔を大量に備え膨大な魔力を持ち過去と未来を観測し人理の存続を目的とするって
    カルデアの司令官(代理だっけ?)にロマンが就いたのも必然というべきか否か。

  • 310名無し2017/05/19(Fri) 18:21:00ID:U0NTY1MjM(2/3)NG報告

    >>287
    人類愛と隣人愛は別ものなんじゃよ

  • 311名無し2017/05/19(Fri) 18:44:12ID:U2NjgxMTY(2/2)NG報告

    角が獣の象徴だというのなら双角王の異名を持つイスカンダルもビースト候補足りえる?
    思えばFGOのマテリアルで急にそこらへん触れられだしたし・・・

  • 312名無し2017/05/19(Fri) 18:55:32ID:c4MDY3MDc(1/1)NG報告

    >>297
    ビーストについての考察とちょっと違うかもしれないのでゴメン。地球とビーストとの関係を考えてたら思ったことなんだが
    鋼の大地でアリストテレスが地球を襲撃してるよね。
    あれってもしかして
    「人理でなく星の理バージョンの、英霊召喚によるビースト退治」だったりするのかなーと思った
    星が生み出した、星の歴史の淀み。星を滅ぼす悪ではなく星が滅ぼす悪。星より生まれて内側から星を喰らうもの。
    そういう「星にとってのビースト的な存在」に人間がなったから、安全装置としてアリストテレスという「星の英雄」が呼ばれたみたいな。
    fgoと鋼の大地はアラヤとガイア、ヒーローと悪役の違いはあっても全体像は似てたりしてね。まあ仮説に過ぎないけど

  • 313名無し2017/05/19(Fri) 19:05:51ID:QzNzAwNzE(1/1)NG報告

    >>311
    「獣」には「角」が生えているのであって
    「角」が生えていれば「獣」というわけではかい

  • 314名無し2017/05/19(Fri) 19:09:34ID:MwNzg2NjY(3/4)NG報告

    >>294
    fateだと自分との戦いが描かれることがあるがそらなら味方側のグランド・バーサーカー ザッハークvs敵側のビースト・アジ・ダハーカ(アンリ・マユ)とかあり得るかな?

    グランドバーサーカーで思い浮かぶのはザッハークしかいないし、ビーストになりそうなのって言われたらアジダハーカも思い浮かぶよね

  • 315名無し2017/05/19(Fri) 19:17:08ID:M4Njg2MTI(4/4)NG報告

    >>311
    その理屈で言うならそのへんの牛も鹿もビーストだなある意味ビーストだけど。

  • 316名無し2017/05/19(Fri) 23:30:31ID:c4MDI0MDI(1/1)NG報告

    >>311
    イスカンダルよりも母ちゃんのオリュンピアスが怪しいと思ってる
    事件簿のラスボスでワンチャンあるかってくらいだけど

  • 317名無し2017/05/20(Sat) 02:23:26ID:AwNDU3MjA(2/4)NG報告

    >>297
    獣と星の属性が相克するってのが気になる

  • 318名無し2017/05/20(Sat) 07:11:11ID:k1OTI0NDA(1/12)NG報告

    >>317
    あれってどの星のかごなんだろな?星Xで統一されてるのかそれとも星(月)とか星(太陽)とかで本当は分かれてるのか

  • 319名無し2017/05/20(Sat) 07:57:14ID:Y2Njk4MDA(1/2)NG報告

    >>311
    未知を目指し征服を望む心性はある意味人類愛兼人類が克服すべき宿痾?そのものだしあり得るかも。
    ただそのままでは無くて、反転した姿かもしれない。今のところオケアノスに意識が向いてる分には大丈夫そうな気が。
    イスカンダル、アルテラと来て、チンギス・ハンやティムールといった存在がどういう風なんだろうな

  • 320名無し2017/05/20(Sat) 07:59:44ID:Y2Njk4MDA(2/2)NG報告

    >>309
    カルデアはソロモンの機能をアウトソーシングするための機関だった……?

  • 321名無し2017/05/20(Sat) 08:39:20ID:UzMzI4ODA(1/1)NG報告

    >>77
    キガツクト ワタシハ ビーストニ ナツテイタ.

  • 322名無し2017/05/20(Sat) 08:52:08ID:A4Mzg2MDA(1/1)NG報告

    Twitterでも書き殴ったけどキアラと玉藻の関係性を考えると白面金毛がビーストⅢなんじゃないかって思う
    LとRで分かれてるからこそあれだけ広範囲で被害を与えることができたんじゃね?
    これなら妲己と玉藻が同一人物ではないってことに説明も付くし
    つまり人類悪は太陽神と読んだ

  • 323名無し2017/05/20(Sat) 10:05:24ID:M3ODg0MDA(1/1)NG報告

    >>317
    なんでアマデウスが星属性なんだろうって終章前に考えてたことあったけど、ビーストⅠの眷属である魔神柱になる運命にあったのを自らの意志で打ち克ったってんならそりゃ獣と相反する星になるよなあ……

  • 324名無し2017/05/20(Sat) 10:10:47ID:E5MzgyNDA(1/5)NG報告

    >>322
    そうすると日本の皇族は人類悪の一族になっちゃうな

  • 325名無し2017/05/20(Sat) 10:18:16ID:UwOTkyODA(4/4)NG報告

    >>324
    そのうちこんなピックアップやらんかな?


    ☆5昭和天皇
    ☆4アドルフ・ヒトラー
    ☆4ポルポト
    ☆3ムハンマド
    ☆3平将門


    配布鯖☆4東条英機

  • 326名無し2017/05/20(Sat) 10:22:59ID:M1OTkwMDA(1/9)NG報告

    >>311
    型月設定では双角王の異名はダレイオスを倒してからいわれた設定だぞ
    ダレイオス君角生えてるじゃろ?

  • 327名無し2017/05/20(Sat) 10:28:07ID:I2MzAxNjA(1/1)NG報告

    天皇ヒトラームハンマドとか型月死ぬぞ

  • 328名無し2017/05/20(Sat) 11:08:55ID:E5MzgyNDA(2/5)NG報告

    >>325
    ねえよ流石にそれはねえよ物理的に型月が死ぬは

  • 329名無し2017/05/20(Sat) 11:15:37ID:gwODAwNDA(1/1)NG報告

    流石にこのご時世にそんなことを言ったりするのは引くわ……

  • 330名無し2017/05/20(Sat) 11:24:51ID:g4MjMyODA(1/1)NG報告

    CCCのイベントを観て思ったけど、人類悪=真性悪魔ではなくて、キアラ=真性悪魔or人類悪なんじゃないかと思った。真性悪魔が人類悪だとティアマトとかがよくわからなくなるし。

  • 331名無し2017/05/20(Sat) 11:50:17ID:cyMzA2MDA(1/2)NG報告

    >>324
    そもそも天照さん本人が自分のこと人類悪って言ってますし

  • 332名無し2017/05/20(Sat) 12:00:04ID:gyOTYwNDA(2/18)NG報告

    >>311
    そもそも角は古代に牛信仰があるのでモチーフとして用いやすいから、デザインや称号に角があるだけではビースト疑惑向けるのはほぼ不可能よ。高貴な立場や高位存在はよく牛モチーフが盛り込まれる

  • 333名無し2017/05/20(Sat) 12:48:39ID:M0ODIwMDA(1/2)NG報告

    最初からビーストとして顕現または発生するのではなく、その所業をもってビーストの1つとしてナンバリングされる。ビーストとしてナンバリングされると、ナンバリングされる以前から性質が大きく変わってしまう模様。

    ナンバリングされる以前から性質が変わった結果、角が生えただけじゃ……

  • 334名無し2017/05/20(Sat) 12:51:34ID:A0MDc0MDA(1/1)NG報告

    >>314
    ビーストのアンリマユやアジ・ダハーカと同一になってしまっているザッハークは、グランドバーサーカーとして自ら人間性を完全に放棄することで人類悪を押さえ込んでいるというのはどうだろう?

  • 335名無し2017/05/20(Sat) 12:55:31ID:M0ODIwMDA(2/2)NG報告

    >>318
    星の加護(ガイア)という可能性を上げてみる

  • 336名無し2017/05/20(Sat) 13:44:59ID:E5MzgyNDA(3/5)NG報告

    >>331
    まあ、ビーストの系譜にビースト属性が受け継がれるならメソポタミア文明のあらゆる存在がビースト系譜だしねぇ……

  • 337名無し2017/05/20(Sat) 14:02:20ID:AwNDU3MjA(3/4)NG報告

    >>330
    人類悪は全ての人類が内包し、人類史においてその行為をした個体
    (魔術式、神霊、人間、真性悪魔等々)に当て嵌まる悪性を丸ごとひっかぶせて祭り上げるシステムっぽいね

  • 338名無し2017/05/20(Sat) 14:37:58ID:Y4Nzk0NDA(3/14)NG報告

    十の王冠ってCCCによると人間の秘めた力とかそんなんらしいね
    ラストの人王ゲーティアはその部分を引き出したってところ?

    ビーストが対も含めて推測で10体存在することからして、十の王冠も獣の権能、単独顕現みたいにビーストの共通スキルなんかね?
    十の王冠というのを最大限に引き出せるのってⅥ辺りかな?

  • 339名無し2017/05/20(Sat) 14:46:05ID:E5MzgyNDA(4/5)NG報告

    >>335
    ヒロインXとかえっちゃんの星属性は異星からきた人間への外交官特権だった可能性が?

  • 340名無し2017/05/20(Sat) 14:49:47ID:E5MzgyNDA(5/5)NG報告

    >>338
    寧ろ人(セフィロト)寄りになるほど十の王冠に近づいて離れるほど十の王冠からも離れるんじゃない?
    ゲーティア人王になってから使い始めたし。ケテルを降ってクリフォト属してるとしたら1番セフィロトに近い位置にゲーティアいるし。

  • 341名無し2017/05/20(Sat) 14:50:04ID:A3MDIyMDA(1/1)NG報告

    >>332
    牛の王と蛇の一族って世界共通で普遍のモチーフなのよね。
    ペルシャなら牛頭の大鉾持つフェリドゥーンが蛇の一族を意味するザッハークを倒すってそのまんまだし、日本神話だとヤマタノオロチを牛の王を冠するスサノオが倒したのもそう。

  • 342名無し2017/05/20(Sat) 15:16:10ID:cxODc2NDA(1/2)NG報告

    >>209
    そもそも過去の改変、やり直しってのが「後悔、慚愧」に近いからなぁ

  • 343名無し2017/05/20(Sat) 15:21:52ID:cxODc2NDA(2/2)NG報告

    今のところ顕現してるビーストって何かしら魔神柱、ひいてはビーストⅠがやらかした結果発生してるのよね
    (ビーストⅣは目覚めてないので除外、別の奴がⅣに座るとする)
    となると、ビーストⅡが目覚めるより前に魔神柱によるやらかしでビーストⅦが誕生してることになるよな?

    所長をカルデアスに突き落としたの、それっぽくね?

  • 344名無し2017/05/20(Sat) 15:37:42ID:Y3ODU2MDA(1/1)NG報告

    正直未だに玉藻がビースト候補というのが微妙に納得いってない 個人的に思う理由を挙げてくと

    ①案外伏線が少ない
    ネロの場合だと、謎の身体能力アップとか、聖杯と聞くと頭が痛くなったりとか、シャドウがビースト霊基らしい反応してたりとかそれらしい描写が結構あるが、玉藻だと本人が人類悪と言った以外は如何にもな描写は特にない。人類悪の発言自体も用語なのか一般の言葉遣いなのか判別がつかない

    ②仮にビーストだとするとネロと獣性が被りそう
    「繁栄の末の滅亡」「滅亡を前提にした繁栄」という微妙なニュアンスの差異はあるんだけど全く別種の獣性になる気がしない L/Rでという可能性もあるけど、個人的には似た者というより真反対の存在が配置される気がする

    ③天照が人類に大して興味なさそう
    cccでのやり取りを見る限りだと特に愛しても憎んでもおらず、何かして結果的に人類を巻き込むかもしれないが、人類を最初から標的にする気はしない
    金色白面は大化生だが、それでも人類全体をどうこうするとは…

    ④明確な比較対象が存在している
    他のビーストは具体的に何より強い弱いと言い難い奴らばかりだが
    天照、というか更にオリジナルと言うべき太陽神はセファールに敗北しており、また神格だけで言うなら根源を直接の母とするティアマトーより劣ると言わざるを得ない
    無論強さだけでビーストかどうか決まるものではないし、キアラのように人類は相性的に勝てないという存在の可能性はあるが、見劣りはどうしてもしてしまう

  • 345名無し2017/05/20(Sat) 15:42:12ID:QzNDY1NjA(7/9)NG報告

    >>343
    見落としがあるみたいなこと菌糸類が言ってたしな。
    ゲーティア関連だと思っていたものが、実は完全に別件のビースト事案だった、とかはありそう。しかも、トリガーはカルデアで。
    FGO世界はゲーティアがやらかさなくても、もともと未来がないっぽいしね。

  • 346名無し2017/05/20(Sat) 15:53:16ID:g1Mzc2ODA(1/1)NG報告

    グランドキャスターが複数候補がいるようにビーストもまたその獣性に該当する行いをやれる人物が複数いてもおかしくはないのでは >ネロと玉藻の獣性が被りそう
    ビーストの場合力があるかどうかではなく該当事項を成すか成さないかだけだからなぁ

  • 347名無し2017/05/20(Sat) 16:14:51ID:cyMzA2MDA(2/2)NG報告

    >>344
    1に関しては白面の一面である時点で大きな伏線となりうると思う あれ自体の存在が人類悪だし
    それにキアラの立川流の本尊がダキニ天って話されていることから伏線としては上々だと思う
    2は被ることはないでしょ
    ビーストⅥは対のビーストで黙示録の獣は人類を愛さず主人の愛を証明する為に行動するって言われてるし快楽とは重ならない
    3はだからこその白面なんだと思ってる
    天照における人類への興味を持った側面の分身が白面な訳だしその部分が強調されたものになると予想
    実際玉藻がそれを証明してる
    4は天照じゃなくて白面って考えると解決
    それに強い弱いじゃなくて人類悪は人類が滅ぼすものだしただ物理で倒せばそれで終了じゃない奴もいてもおかしくないのでは?

  • 348名無し2017/05/20(Sat) 16:24:15ID:I4MDA2ODA(1/1)NG報告

    「フラウロスが自殺した世界ではgrand orderは起こらない」って言ってるし
    ゲーティアを倒しても人類史終わるっていう話もやっぱゲーティアが原因なのかな

  • 349名無し2017/05/20(Sat) 17:15:05ID:AwNDU3MjA(4/4)NG報告

    >>348
    あの発言からすると人理焼却が起こらなければ世界は普通に続いて行くっぽい風にとれるけどどうなんだろ
    ただ竹箒日記であの『2015年の時計塔』世界は月姫・まほよ寄りの世界と明かされたから、
    少なくとも月姫世界で人類悪が顕現することはもはやないのだろうけど

    >>198
    EXTRA materialの用語辞典の最終項目「トワイス・H・ピースマン」の中で
    「人間の悪性『停滞』と対峙した救世主の欠片」と定義されてたけど、その善性の理念が結果的として地球に大戦乱を巻き起こすから可能性はなくもない気がする

    余談だが、こうして振り返ってみるとFateシリーズの敵役が押し並べて人類の悪性に縁のある存在なのも
    Fateが「人類史を肯定する物語」と明かされた今となってはむべなるかな

  • 350名無し2017/05/20(Sat) 17:25:15ID:k1OTI0NDA(2/12)NG報告

    >>349
    実はもう月姫世界では人類悪の掃討が終わってたりして。

  • 351名無し2017/05/20(Sat) 17:32:53ID:k1OTI0NDA(3/12)NG報告

    >>346
    ビースト〇って人をあやめました、
    では刑法何何に沿って禁固何年です。
    みたいに何かをやったから与えられるって感じだしねえ、多分マーリンやギルガメッシュも紋様をを見れてなかったらビースト1になってたんだろうね特にギルとかエルキドゥに会えてなかったビーストになってそうだし。

  • 352名無し2017/05/20(Sat) 17:42:32ID:g0OTYyMDA(1/1)NG報告

    >>198 >>349
    トワイス……ありえないどころかゲーティアとかなり近い考えで動いてないか?
    人類に憐憫を抱き、消滅という結果に失望し、ゼロからやり直そうとしたゲーティア。
    人類の停滞を嘆き、欠落を補う成果の無いことに絶望し、更なる欠落を生み出そうとしたトワイス。
    トワイスが『停滞』の理のビーストとして現れるのは十分有り得るかもしれない。

    以上の願望をもって彼のクラスは決定された。サイバーゴーストなぞ偽りの姿。
    其は個人が渇望した、人類を最も端的(最短)に成長させる大災害。
    その名もビーストⅤ。七つの人類悪の一人、『停滞』の理を持つ獣である。

  • 353名無し2017/05/20(Sat) 17:49:24ID:k3NDI4NDA(1/1)NG報告

    >>300
    あると思う
    フォウくんとエミヤ見てるとそう思うし

  • 354名無し2017/05/20(Sat) 17:57:49ID:k1OTI0NDA(4/12)NG報告

    >>343
    彼女は己が一族の罪を知り、他者からの許しを受け入れきれず。悔やみ恐怖した、そしてカルデアスに捧げられることで人の罪その全てを知りおのが罪とし悔やみ遍くすべてを禊がんとした。以上の功績をもって彼女のクラスは決定された。人理保証機関所長など偽りの地位。
    其は人間が生み出した、遍く罪を最も知った傲慢なる存在。
    その名をビーストV。七つの人類悪の一つ、『慚愧』の理を持つ獣。
    人が他者の許しを退けおのが罪を厭う傲慢。それこそがオルガマリーの獣性である。
    とか考えてみたんだけど、どう?

  • 355名無し2017/05/20(Sat) 17:59:38ID:k1OTI0NDA(5/12)NG報告

    >>352
    その場合成長させるんだから『躍進』とか『進化』じゃないか?

  • 356名無し2017/05/20(Sat) 19:45:31ID:gxNjU2NDA(2/12)NG報告

    なんで、特異点Fって汚染されてんのかな
    人理焼却する前にレフが弄ったか ビースト(アンリマユ)が顕現しかかったか 完全に人理焼却とは別件か…

  • 357名無し2017/05/20(Sat) 20:14:27ID:k1OTI0NDA(6/12)NG報告

    グランドサーヴァントとビーストが同系統なんじゃないかーってやつについてきづいたんだけど
    グランドキャスター(千里眼)=ビースト1(千里眼)
    グランドアサシン(死を与える)=ビースト4(人類への絶対殺害権)
    みたいな感じで各ビーストとグランドサーヴァントへの条件が対応してるんじゃないかな?アサシンの条件は不明だけどもし死を与えるが条件なら両儀式(アサシン)と両儀式(セイバー、ビースト疑惑)の存在も納得できるし。
    だからグランドサーヴァントの条件はそれぞれ、ビースト2の生み出す力とビースト3のありようを変化する力と同系列なんじゃないかな?もしそうなら生み出す力はグランドライダー(兵士を創るメイブや神殿を作ったオジマンディアス等)、ありようを変化する力はグランドバーサーカー(清姫みたいな変身系だけじゃなく、そもそもバーサーカー事態が獣の皮を被ることでその力を受けるみたいな概念だったはずだしつまりアタランテワンチャン?)とかなんじゃないかなーなんて考えたんだけどどう思う?

  • 358名無し2017/05/20(Sat) 20:59:36ID:A2MzYwNDA(1/2)NG報告

    >>356
    別件かなと思った。
    なんかのインタビューで特異点Fの聖杯戦争は、途中まではステイナイトみたいな感じだったとある。
    それだとFGOの聖杯戦争と矛盾するから、まったく別の異常が起きてるのかなと。

  • 359名無し2017/05/20(Sat) 21:24:01ID:Y4Nzk0NDA(4/14)NG報告

    >>358
    BDの一問一答だと冬木のいつものメンバーにデータのコリジョン(意味は衝突)が起こって、アルトリアがオルタ化したり、槍兄貴がキャスター兄貴に変化したりなどが起こったそうな
    衝突、冬木のいつものメンバーという明言、マリスビリーとソロモンの聖杯戦争って要素を考えると、自分の予測としてはFGO世界の2004年の聖杯戦争を土台に他のstay night世界線の第五次の世界線が衝突してしまってあんなめちゃくちゃなことになったってことかな
    問題は何が原因でFGO世界線にstay night世界線が衝突してしまったかってことだな。まだ見ぬビーストの仕業なのか、あるいは別の何かか

  • 360名無し2017/05/20(Sat) 21:56:11ID:A2MzYwNDA(2/2)NG報告

    >>359
    カルデアが観測した「過去」のはずなのに、FGO世界の現在とはどうやっても繋がらない点が問題よな。
    マリスビリーが生きていてソロモンが勝者じゃないとカルデアができない(現在に繋がらない)のに、生存者0でキャスターは兄貴だし。

  • 361名無し2017/05/21(Sun) 06:33:47ID:M2NDI2Mzc(7/12)NG報告

    >>360
    もしかしたら聖杯の願いの叶え方がアムネスフィアに運良くお金がいっぱい入ってきた世界線の創造ないし移動でその世界線(仮称a)の世界線では特異点冬木の聖杯戦争が起きていたのかもしれない。
    そしてマリスベリーにとってオルガマリーはあくまで自分の娘じゃない赤の他人だから塩対応。
    あと、マリスベリーとオルガマリーの関係も本当は親子じゃなくて平行世界の同一人物で(ザビ男、ザビ子)オルガマリーが鯖召喚できなかったのはマリスベリーは死んでいる=オルガマリーは死んでいる、という図式を世界が誤認してしまって世界的には彼女は既に故人(楔になり得ない)になってしまっていたから、とかどうかね?
    主人公が性別変化できるのも伏線だったという可能性が生まれたけど。

  • 362名無し2017/05/21(Sun) 21:06:10ID:M2NDI2Mzc(8/12)NG報告

    >>354
    ノリでステータス全部考えてみた。
    筋力E
    耐久EX
    敏捷E
    魔力E+
    幸運E---
    被虐体質EX
    彼女はあらゆる罪をおのがものとして認めているため僅かでも自身の過去に負い目を持つものは彼女を傷つけ自身の罪を否定せずにはいられない。
    加虐体質EX
    他者への加虐ではなく自身への加虐決して自分を許せない彼女はA+++の拘束能力を持つ宝具を受けようと自身を傷つけるのをやめない。
    呪術EX
    彼女が使える呪術は一つだけそれは自身と他者との疵の共有である。このスキルがEXの由縁はその対象範囲、彼女の意志とは無関係に働き彼女の知る歴史、物語に名を残したあらゆる登場人物に時間軸を超越して働く、仮にこのスキルの影響を受けた場合肉体的には一切問題は無いが精神がこの世全ての悪を人類が存在したあらゆる時間分掛けたのと同等の痛みを瞬間的にかつ永続的に受けることになる。
    ネガ・ビーストA
    彼女に対して過剰に感情を抱くものに対する絶対的優位性、彼女に対して憐憫の意思を持つことも、おのが元から離さず愛を与えることも、快楽の対象として見ることも、他者とのその価値を比較することも、おこなって、想ってしまえば彼女を止められない、そんな彼女を止められる存在がいるとしたら悪も善も中庸も人の全てを護らんとしたそんな誰かだけだろう。

  • 363名無し2017/05/21(Sun) 21:20:34ID:U4Nzg3MTU(1/1)NG報告

    >>349
    もしもトワイスがビースト化したとしたら、キアラが廃棄孔だったこと鑑みるに
    兵装舎の担当になりそうだな

  • 364名無し2017/05/22(Mon) 10:01:50ID:c4NzI4ODg(1/1)NG報告

    過去と未来を『比較』する、現代を滅ぼすビーストⅣ。

    ビーストⅥはスキル『ネガ・メサイア』を持っていることからマザーハーロットだと仮定する。
    ティアマトは「生命の始まり」を担当し、マザーハーロットは「生命の終わり」を担当する。
    ゲーティアは「星の始まり」を担当し、此処から対である「星の終わり」をビーストⅦが担当すると推測。

    此処までは引用で、此処からが自分なりの考察。
    ビーストⅢは『快楽』、Ⅲ/Rは『愛欲』の理を持つビーストだ。
    これは性をイメージするものであり、命の誕生へと繋がる。
    つまりビーストⅢは「生の始まり」を担当しており、対となるビーストⅤは「生の終わり」、即ち「死」を担当しているビーストではないだろうか?
    そこからビーストⅤの片割れに『両儀式』のバリエーションが入ると推測してみた

  • 365名無し2017/05/22(Mon) 15:37:58ID:MxMDQ0MDM(1/1)NG報告

    >>364
    もしそうならビーストVも対だろうし
    執行者((過剰な)正義、(法による)束縛等)と受刑者(慚愧、「罪を」否定等)とかかもね

  • 366名無し2017/05/22(Mon) 20:23:40ID:gzNTAwMDg(1/1)NG報告

    もうある考察かもしれんが人類悪との決戦はガイアとアラヤの戦いじゃないのか?とは思った
    基本的にカバー範囲が違う二種の抑止力がぶつかり合った結果、抑止力がうまく機能しているかどうかわからないFGO本編世界になってしまったのでは?って

  • 367名無し2017/05/22(Mon) 21:02:59ID:AyMDA4NjQ(1/1)NG報告

    >>366
    アラヤ(人類)が主導権とったのがFate世界で、
    ガイア(星)が主導権とったのが月姫世界じゃね?とは思ったな

    決着がつかなかったのが「どちらでもある」Fake世界で、
    空白地帯が「どちらでもない」FGO世界だとか

  • 368名無し2017/05/23(Tue) 14:23:56ID:I5NTc3NjY(1/1)NG報告

    ビーストⅥは愛歌や願望機をもつとされるマザハに割り当てられてることから、その結果を無視して「人の願いを際限無く叶える」っていう意味での「繁栄」の獣と考えれば「両儀式」もこっちかなと思う
    一般人が何も望まなかったからそうはならなかっただけで

  • 369名無し2017/05/23(Tue) 23:55:11ID:cwNTI1MDE(1/1)NG報告

    そういやはっきりと名言されてないけどビーストって他のビーストと相性悪いみたいな事示唆されてると思うけど
    今回のコラボでキアラがアイツにかなり辛辣に接しているのってそういう理由なんだろうか

  • 370名無し2017/05/24(Wed) 10:47:43ID:A0MjQ1NDg(3/18)NG報告

    どっちのスレの話題か迷ったけどこっちで

    結局CCCコラボの時に赤王がコンパチですらない鯖で来たのは、やっぱビースト同士が反応しそうな所からなのかな
    2章でフォウくんが喋るたびに反応してたらしいけど、もし赤王が反応することがあればマーブルさんと話すだけで頭痛してそれだけで正体バレバレだったろうし

  • 371名無し2017/05/24(Wed) 11:31:11ID:gyMjMxMjg(1/1)NG報告

    「無神論」は人類史の肯定じゃないかな
    人類の文明や歴史の全てを肯定して、伝説に残る神やら歴史の力=英霊まで残らず兵器として使い潰して、必然として訪れる寿命、大災害や人類の自滅まで力任せに粉砕して、星を食い潰して本来なら絶滅して然るべき人類を循環の理を破壊してまで延命して、やがて他の星まで食い物にしてガン細胞のように宇宙に広がらせながら人類が永劫に続いて行かせようという破綻しきった往生際の悪い妄念抱えた集団が、史上最悪のビーストⅦに違いない・・・

  • 372名無し2017/05/24(Wed) 13:31:32ID:AxNjcyMjg(1/1)NG報告

    プライミッツ、キアラ、ドラマCDのロアと型月は既存のボス、大物キャラを全部FGOで倒すつもりに見える
    だとすれば人類悪絡みでトワイスやワラキアが出てくる可能性は高いと思っている
    ORT討伐とかもやるかもわからんな

  • 373名無し2017/05/24(Wed) 14:29:58ID:kyNDgxMDg(3/3)NG報告

    >>341
    牛頭天王=スサノオ説は江戸時代からだし、記紀神話内で牛とスサノオを重ねる記述はない
    そもそも日本で牛が伝来したのは最低でも3世紀以降で、伝来後も肉も乳も取らずただの労働力でしかなかったから文化的重要度はだいぶ低い、大陸のそれと同列に語ることはできない
    大陸において獣と権威が結び付けられたのは、獣が財産たりえたから、つまり牧畜が盛んだったから
    土地が豊かなアジアでは牧畜の必要がないし、牧畜に向く広大な平地も少ない
    よって牛の逸話は牧畜民族特有のものといえる(インディアンは例外)
    蛇の逸派は世界中にあるが、必ずしも牛と結びつくものではない(そもそも蛇に対する解釈が地域ごとで違いすぎて抽象化できない)

  • 374名無し2017/05/24(Wed) 21:36:42ID:UwOTA0NzY(2/2)NG報告

    >>357
    4騎はいけそうだけど3騎士のやつが分からなくなるなぁ
    武器を持って繁栄したとかそんな感じ?

  • 375名無し2017/05/24(Wed) 21:44:01ID:MwODYzMDA(2/9)NG報告

    >>369
    ゲーティア→ティアマト(魔術式なので不死無効化、地球の生命ごとかき消す火力)
    ティアマト→キアラ(生命体なのでアウト。キアラが生きてる限り死なない)
    キアラ→ゲーティア(知性体なのでアウト。ゼパルくんのとおりである)
    といったところか
    プライミッツマーダーの殺戮能力とか防御耐性を知りたいのぅ

  • 376名無し2017/05/24(Wed) 21:58:27ID:k0MzA4MDQ(1/1)NG報告

    >>372
    荒耶とオシリスも出てくる可能性は有ると思う

  • 377名無し2017/05/24(Wed) 22:32:03ID:c2MzUwNDg(1/1)NG報告

    >>372
    ま、他作品のボスキャラ持ってきても今回みたいに完全体前とか
    本物には及ばない影や分身、あるいは弱体化した状態ってことになるんだろうけどな

  • 378名無し2017/05/24(Wed) 23:14:36ID:UyOTYwMDA(1/1)NG報告

    ふと思ったことなんだが……

    もしカルデアにマスターが二人以上生き残っていたら、その時点で人理修復が不可能になってた気がする。
    二人いるってことは『比較』されるってことだからさ、もしマスターが二人いたらキャスパリーグがビーストとして成長しきってたんじゃないかな?

    そう考えるとレフってやっぱり良い仕事してくれたよね

  • 379名無し2017/05/25(Thu) 00:02:47ID:k4NDM0MjU(9/12)NG報告

    >>378
    死んでてもあの人が生き残っていたら良かったのに、みたいな比較はないとおかしいと思うからそこまで厳密ではないんじゃない?

  • 380名無し2017/05/25(Thu) 00:13:00ID:k4NDM0MjU(10/12)NG報告

    回帰の反対って進む、ないし繁栄することだと思うんだけど、宇宙開発の為に地球の資材食いつぶすのは人類悪なんだろうか?それとも問題なし?他社作品であれだけどRewriteってゲームでは子供(人類)のためなら私(星)は、母は滅んでも構わない、外(宇宙)に出て素敵な人(星)を見つけて幸せ(繁栄)になりなさいみたいなことになってたんだけど型月だとこういった思考は人類悪なのか回帰の反対で問題ないのか?どっちなんだろう?

  • 381名無し2017/05/25(Thu) 00:26:07ID:UzNzM5NTA(1/1)NG報告

    >>379
    それもそうだけどさ。
    マスターとしての実力を示す前に冷凍保存されることになったし。
    「マスターAが生きていれば……」ってより、
    「マスターAは凄い。それに比べてマスターBは……」ってなる感じがするんですよね

  • 382名無し2017/05/25(Thu) 12:47:31ID:UyNTc2NzU(1/2)NG報告

    >>367
    それだったらextra世界はアラヤとガイヤはどちらも衝突せず均等に抑止力が働いているのかな?

  • 383名無し2017/05/25(Thu) 13:59:44ID:gyOTY3MjU(1/1)NG報告

    >>382
    あの世界はアラヤもガイアも力尽きかけてるから、大喧嘩して力尽きてるんじゃない?

  • 384名無し2017/05/26(Fri) 01:37:40ID:g3NDM5NzI(1/2)NG報告

    >>251
    niconico

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm31209596
    これ見たかぎりだと、投稿者はカルデアが人類の繁栄を証明したのが原因じゃないと言ってると思うんだが。
    まあ、この投稿者が何に気付いたのかは後編見てみないと何も言えんが

  • 385名無し2017/05/26(Fri) 02:13:48ID:QzNDcyNDg(1/2)NG報告

    EXTRAの鯖3騎の内2騎にビースト疑惑あるんだし、残ったエミヤ(無銘)ももしかしたら……、とか言ってみる。
    正義を突き詰めた結果「もう人類は滅んだ方がいい」という答えに行き着いてしまった正義の味方。過ぎた正義とはすなわち悪である。
    みたいな。

  • 386名無し2017/05/26(Fri) 08:28:38ID:E5ODg1MjI(1/1)NG報告

    >>385
    何度か言われてるが両者を『比較』し、より多くを残す正義の味方
    人類を救う為に最も人を間引く人類悪になり得るんだな

    ただ、あいつがアラヤ所属なのでその辺怪しいと思う

  • 387名無し2017/05/26(Fri) 08:39:11ID:c1MTEwMjQ(1/2)NG報告

    >>386
    俺も比較だとは思うんだけど 、玉藻、エミヤ、ネロで繁栄とかで統一ってのもありだと思う。

  • 388名無し2017/05/26(Fri) 11:48:54ID:YwOTcxODI(1/1)NG報告

    ビーストがクリフォトなら対になるセフィロトも存在するのかな?人類悪の対だから……人類善?人類が滅ぼす善?

  • 389名無し2017/05/26(Fri) 18:51:45ID:Y3OTU0Njg(1/1)NG報告

    >>380
    Rewriteは知らないけどサージュコンチェルトに出て来る惑星ラシェーラの意思は星自身を滅ぼした外来種にさえ慈悲を与え、外来種が別の星に移るのに自分を犠牲にしても構わないレベルの何かという……

    アルトネといいサージュといい、ラスボスがビーストっぽかったり、主人公側がビーストみたいなことするね

  • 390名無し2017/05/26(Fri) 18:55:06ID:c1MTEwMjQ(2/2)NG報告

    >>389
    環境汚染を含めた人間を自然の一部と捉えるか逸脱したものと捉えるかで地球の意思的なのからの扱い百八十度変わるよね……
    だいたいラスボスか自己犠牲の化身みたいになるし

  • 391名無し2017/05/26(Fri) 21:34:59ID:MyNDIyODI(3/12)NG報告

    >>371
    こうしてみると魔術科学問わず利用するカルデアが怪しいよね 人理継続させるっていう強固な意志を感じるし

  • 392名無し2017/05/26(Fri) 21:40:51ID:M0NTcyNzQ(1/2)NG報告

    >>386
    あー、成る程。だから4がオルタの背中にあるのかな。
    エミヤオルタがビーストかはわからないけど眷属だったりするのかな。

  • 393名無し2017/05/26(Fri) 21:46:59ID:g0OTgwNDY(1/1)NG報告

    確か、星の意思は
    月の珊瑚では「人間と一緒に死ぬならそれでいい」
    鋼の大地では「自分死ぬのに、それでも生き続けようとしてる……、怖いから各惑星に滅ぼしてもらおう」だったはず。

  • 394名無し2017/05/26(Fri) 21:50:14ID:M0NTcyNzQ(2/2)NG報告

    ゲーティアの眷属が72の魔神柱
    ティアマトは、ラフム
    フォウ(プライミッツ)とキアラは不明?
    眷属として何があるのかも気になる。

  • 395名無し2017/05/26(Fri) 21:55:09ID:cyMzM2MjY(1/3)NG報告

    >>388
    人類善ね。人類悪の反対の存在と考えると
    人間を愛していないし、どうでもいい
    自分一人で満ちたりてるから他者に対して憐憫を抱かない、関心がない
    今の自分が完璧だから過去に回帰しようと思わない
    今の自分が満ちたりてるから快楽を求める必要を感じない
    自分一人で完結してるから他者と比較する必要がない、比較する他者自体が必要じゃない

    悪魔は無能なんで人と関わるが、全知全能の神様は人間なんか見ていない。「うざいから、関わるな」

    人類善なんてものがあれば、極めて無機質なモノになる感じがするな。人類悪が人間臭さがあった分

  • 396名無し2017/05/26(Fri) 22:14:41ID:c3MjI2MDQ(1/2)NG報告

    >>380
    回帰の反対は自立だろう
    もう親(神)は必要ないとした子(人類)の自立が逆に育て上げちまう「親のままでいたい、子を繋ぎ止めていたい」っていう親のエゴが「回帰」の人類悪
    だからティアマトとの決戦はChildhood's End(幼年期の終り)なわけで
    ついでに言えば人類悪は人類史から生まれる癌だから星の意思は基本的に関係ないじゃろ

  • 397名無し2017/05/27(Sat) 00:30:50ID:gwMTAxNjU(1/1)NG報告

    >>392
    エミヤオルタも守護者だと思われるので、『比較』のビーストⅣに対抗するサーヴァントの可能性もあるんだよな
    エミヤと違ってエミヤオルタは、比較せずに悪と断じた者を手段も選ばず処理するって違いがありそう

  • 398名無し2017/05/27(Sat) 01:59:40ID:IyMTQ4Nzg(1/1)NG報告

    >>394キアラはkpを植え付けられたセンチネルやロストマンじゃないか?

  • 399名無し2017/05/27(Sat) 08:32:10ID:k4MzQyOTY(2/2)NG報告

    ところでビーストは本当に7体しかいないんだろうか?
    キノコのことだから、ビーストⅢ/Rのような対で1体分というのとは別に、ビースト0とか番外のビーストとか出してきそうなんだけど。
    そういえばBBは「まったく新しい人類悪」とか呼ばれてたっけ。

  • 400名無し2017/05/27(Sat) 10:02:57ID:Y5MzA4NDI(6/9)NG報告

    >>399
    たぶん7以上ある
    人類悪はクラスみたいなものだからライダーにオジマンやメイヴなど複数該当者がいるように、人類悪にも複数該当がいると思う
    >>395
    >>極めて無機質なモノ
    人類悪が人類悪ゆえなのは情が深すぎるゆえだし、そういった情というものをバッサリ切り捨てられるかが人類善の資格かもね
    ビーストとグランド鯖がセフィロト/クリフォトと対応し、表裏一体の存在だとすると人類善=グランド鯖なのかもね

    現に今登場してるグランド鯖は情をバッサリ切り捨てられそうなメンバーだよな
    ソロモン(生前の非人間時代)
    マーリン
    ギルガメッシュ
    山の翁

  • 401名無し2017/05/27(Sat) 11:53:17ID:AyMDE3NzU(3/9)NG報告

    >>392
    デミヤの背中ってⅣで確定だっけ?Ⅵのようにも見えるが
    まぁⅥが「繁栄」なら小を切り捨てて大を繁栄させるし問題はないが

    >>399
    対があるらしいから7以上は確定、クリフォト説だと10はいることになるな

  • 402名無し2017/05/27(Sat) 14:17:45ID:Y4OTExNzM(1/2)NG報告

    >>400
    つ 王は人の心がわからない

  • 403名無し2017/05/27(Sat) 16:09:45ID:M2MjkxMDE(1/1)NG報告

    単独顕現のタイムパラドクスも即死も効かねえってのがなんとなく全て遠き理想郷の干渉遮断みたいだなって感じて思ったんだが
    もしもモルガンが鞘を捨ててなかったらアルトリアはどうなってたんだろうか
    聖剣と聖槍を持ちかえるだけで色々と変わるくらいだし、ビーストになるような可能性もあったのかねえ

  • 404名無し2017/05/27(Sat) 17:45:45ID:g0NjMzNTA(1/7)NG報告

    >>400
    というか、サーヴァントの英霊召喚の呪文が完全にセフィロトですね。『王冠(ケテル)より出で、王国(マルクト)に至る三叉路は循環せよ』つまり、人類善ことグランド鯖はセフィロトで合計11柱いるということ……?

  • 405名無し2017/05/27(Sat) 21:44:57ID:A3Mzc4MDQ(1/1)NG報告

    ふと疑問に思ったことなんだが……

    ソロモンの宝具『訣別の時来たれり、其は世界を手放すもの』はソロモンががそれまで成し得た偉業、奇跡、魔術、その全てを手放す別れの詩。
     そして魔術を生み出したのはソロモンだ。

    ……ならどうして、人の手から魔術が失われてないんだ?
    ソロモンが偉業を手放したということは、魔術を確立したという偉業すらも無かったことになっている筈だ。
    これは未だグランドサーヴァント或いはビーストとして、ソロモンが顕現している証拠なんじゃないだろうか?

  • 406名無し2017/05/27(Sat) 21:53:33ID:Q5NjgyMDc(2/2)NG報告

    >>405
    もしくは、そこでいう魔術はソロモン由来の魔術で、手放したことで魔術として成立しなくなったことで、表に流出して一般人でも知ってるようなポピュラーなものになったとか?

  • 407名無し2017/05/27(Sat) 21:56:29ID:c5NDM4MTk(11/12)NG報告

    >>405
    ビースト存在消滅に耐性あるらしいしね。

  • 408名無し2017/05/27(Sat) 23:41:13ID:Y5MzA4NDI(7/9)NG報告

    >>405
    うーん…
    ソロモンという職人の存在は消えたけど、彼が作り上げた作品=魔術は残ったって事、かな?
    偉大な作品そのものは残っているが、誰が作ったのかはわからない

  • 409名無し2017/05/27(Sat) 23:47:27ID:MyNzU3MjI(1/1)NG報告

    >>408
    いや、それは無いはず。
    アルス・ノヴァは「遠い未来において「魔術」ひいては「ソロモン」が人間にとっての悪になった時、これを滅ぼすために用意した安全装置」だから、「魔術」も消滅させられる筈。

    勿論、ソロモンが生み出した訳ではない「人外」の魔術体系までは消えないだろうけど、「人間」の魔術は消え去る筈。

    なのに魔術が消え去ってないということは……

  • 410名無し2017/05/28(Sun) 02:59:48ID:Y3NjM0NTY(1/2)NG報告

    >>404
    知識(ダァト)は他のセフィラと違う次元に位置してるから座を指し示しているのでは、と
    ここ最近セフィロト・クリフォト論追いかけてて思いました。

    冠位に関しては7騎以上は存在しているだろうけど、セフィラにつき1騎ではないのでは?と

  • 411名無し2017/05/28(Sun) 12:10:27ID:Q2NTA4MTY(5/14)NG報告

    剪定事象は未来を閉ざされるらしいが、どういう風なプロセスを経て未来を閉ざされるのかは未だ不明なんだよな
    仮説の一つとして、未来を閉ざすと決定された剪定事象に対して閉ざすための抑止の獣がビーストなんじゃないかって意見もあるけど、今回のムーンセルの対応を見ると違うっぽいね
    剪定事象と決定された世界をビーストが滅ぼすならポンポンとビーストが発生して他の並行世界からは歯牙にもかけないかもしれないが今回のビーストⅢの事件はそうじゃないってわかったしね
    ビーストの発生は一つの世界で発生すると他の並行世界にとっても大問題になるらしいため、ムーンセル由来のビーストであるキアラに対して虚数で御することができるBBをムーンセルは派遣したわけだから
    ビーストが顕現するってあらゆる並行世界にとってはあってはならないことなんだな

  • 412名無し2017/05/28(Sun) 12:14:47

    このレスは削除されています

  • 413名無し2017/05/28(Sun) 12:19:08ID:UyOTQ0MDA(2/7)NG報告

    剪定事象=バッドエンドな世界とも限らないんだよな……。ハッピーエンドも可能性がなくなるという意味で剪定事象になる。
    というか、型月の時空がよく分からない。プライミッツマーダーは月姫にいたじゃん。

  • 414名無し2017/05/28(Sun) 12:21:15

    このレスは削除されています

  • 415名無し2017/05/28(Sun) 12:22:05ID:A1OTA2NzU(1/1)NG報告

    >>412
    ロマンが生きているかは分からないけど、
    ソロモンの存在が完全消滅してはいないと思われる

  • 416名無し2017/05/28(Sun) 12:34:46ID:I1NzM2MDA(4/9)NG報告

    >>409
    魔術体系の全てをソロモンが生み出したわけではないからそれで補完されているのでは?
    エジプト魔術や日本の魔術がソロモン起源とは思えないし

  • 417名無し2017/05/28(Sun) 14:40:00ID:k1NTQ3MjA(1/1)NG報告

    いや、まって
    カルデアの召喚術式とか令呪とかはソロモン系列の技術じゃない?
    ソロモンは召喚術の名手、そして冬木の聖杯の令呪システムを考案した間桐はソロモンを祖とする一族だし
    少なからずカルデアの英霊召喚に関わる魔術はソロモンの技術やその派生系・模倣が入ってると考えるのが普通で
    なのに、巌窟王幕間やぐだぐだイベやCCCイベを見る限りでは英霊召喚にはソロモンの第三宝具の影響が現れていない。コレはどうしてだろうか?

  • 418名無し2017/05/28(Sun) 14:52:24ID:U1MDU2OTY(1/1)NG報告

    玉座が残っている。あの空間はソロモンの魔術回路なわけで、すなわち(神が与えた?)魔術系統は残っているということ。
    つまりは別の誰かが引き継いでいたりするかも?

  • 419名無し2017/05/28(Sun) 15:32:59ID:gwMTk2MTY(1/2)NG報告

    >>418
    別の誰かが引き継いだのか、それともソロモンが生きているのか。
    それはまだ分からないことだけど、アルス・ノヴァが発動したにも関わらずソロモンに関する情報が完全消滅していないのは間違い無さそうだ。

    やっぱりこれ、ビースト案件だよな?

  • 420名無し2017/05/28(Sun) 15:46:36ID:M2MTQwODA(1/1)NG報告

    >>419
    平行世界のソロモンが原因でそのソロモンを倒すために平行世界のカルデアと全面戦争とかあるかもしれない

  • 421名無し2017/05/28(Sun) 17:38:44ID:gwMTk2MTY(2/2)NG報告

    >>417
    3つ可能性を考えてみた。

    ①冠位時間神殿の中で起きたことなので、他の時間軸にはアルス・ノヴァが影響を及ぼさなかった。
    ②アルス・ノヴァによる偉業の消滅が時間の掛かるものであり、現在進行系で魔術が消滅しつつある。
    ③ソロモンが完全には消滅しておらず、未だにFGO世界の何処かに顕界している。

    この3つもそれぞれ突っ込みどころ満載で、現実味が薄いものばっかりだけど、個人的には③じゃないかと思ってる。

  • 422名無し2017/05/28(Sun) 18:38:00ID:k2NTUxMDQ(1/1)NG報告

    ソロモンがロマンとして生まれ変わったのが原因で魔術や痕跡が完全に消えてないんじゃないのかな?第三宝具は『ソロモンの死』を起こすであり、ロマニを消すものではないからとか。

  • 423名無し2017/05/28(Sun) 19:07:01ID:Q2NTA4MTY(6/14)NG報告

    自分としてはソロモンの消滅に関してはこう解釈してる
    地上から、この世界からって記載されてるけど、それならばソロモンの英霊の座からの消滅というのは英霊の座からFGO世界へと繋がるソロモンのラインが消え去ったって感じだと思う
    全ての世界から消滅と書かれてるわけではないし

    こうなってるのは他の作品などでソロモンを出すための理屈なのじゃないかなあ。自分としてはEXTELLA2はEXTELLAの世界では断たれてないソロモンのラインによってソロモンが出てくるって思う

  • 424名無し2017/05/28(Sun) 19:09:49ID:Q2MjQ2NzI(1/1)NG報告

    >>423
    英霊の座ってひとつの平行世界にひとつずつある訳じゃなくないか?

  • 425名無し2017/05/28(Sun) 19:09:58

    このレスは削除されています

  • 426名無し2017/05/28(Sun) 19:48:22ID:kxNTU1ODQ(8/9)NG報告

    >>417
    守護英霊召喚システム・フェイト自体は、令呪も含めて冬木の召喚方法(マキリの発案)のできの悪いコピーだったはず。
    できが悪くて英霊の基準がガバガバだから、本来は呼べないはずのものまで呼び出せる。

  • 427名無し2017/05/28(Sun) 20:00:59ID:A1ODM0NTY(1/1)NG報告

    >>395
    なんか純粋な力の強い神って感じだな

  • 428名無し2017/05/28(Sun) 20:07:14ID:k1MjE4ODg(1/1)NG報告

    >>395
    真反対と正反対はまた違うと思うんだよね。
    情が深く悪に落ちる事と、情が深く善に勤しむ事は正反対と言えるし。
    見てる方向は同じ。でも進み方が違う。その違いかも知れない。
    「善」と「悪」はサーヴァントの属性でも「方針」ではなくて「性格」だしね(これはこじつけだけど)

  • 429名無し2017/05/28(Sun) 21:54:16ID:E0NjkzMTI(1/1)NG報告

    >>422
    ソロモンという前提が必要なロマニの存在自体がソロモンの宝具のストッパーとなってたら皮肉だな

  • 430名無し2017/05/28(Sun) 22:17:22ID:g2MzE5MzY(1/1)NG報告

    >>413
    英霊召喚が不可能なほど人理がメタメタな月姫世界じゃ
    その基になった人類悪顕現も多分できない

    月姫世界のプライミッツ・マーダーはビーストじゃないんだろうな
    CCCで真性悪魔になったキアラがビーストⅢじゃなかったように

  • 431名無し2017/05/28(Sun) 22:50:58ID:I1NTMwNTY(4/18)NG報告

    >>426
    つまり、ゾォルケン=魔神柱なわけだから魔神柱由来だよねこの技術……てなると、魔神柱=ゲーティアデザインの起爆装置
    ゲーティアはソロモン謹製の使い魔なのでやっぱりソロモン系だこれ。なんで動いてんだこれ

  • 432名無し2017/05/28(Sun) 22:57:09ID:I1NTMwNTY(5/18)NG報告

    >>395
    人類、という言葉がかかる以上は人類に関心がなければと思うんだよな。人類悪も人に起因するからこその人類愛であるわけだし
    ただ、人が人であるゆえに為す善ってなんだ? って思うんだよね

    人が人に善行は出来るし、人が自分に善行は出来ると思うけど、それって結局相手が人間だから出来る普通の善行だもの。要するに「この世に人がいたから善かった事」というのを考えないと人類善の定義って出来るのか? と思う

  • 433名無し2017/05/28(Sun) 22:58:20ID:g4NjQzMjA(1/1)NG報告

    システム・フェイトの完成にはギャラハッドの協力もあったからじゃないか
    あの盾が一つの要だったはず

  • 434名無し2017/05/28(Sun) 23:11:39ID:M0NzMwMjQ(1/2)NG報告

    少し、整理してみた。

    大前提:ソロモンはアルス・ノヴァによって存在の完全消滅を行った

    疑問Ⅰ:何故、魔術が失われていないのか?
    仮定Ⅰ:ソロモン由来の魔術以外の魔術体系が残っているからと仮定する。

    疑問Ⅱ:カルデアの召喚システムは何故動き続けているのか?
    事実Ⅰ:カルデアの召喚システムは冬木の聖杯戦争のシステムの劣化コピーである。
    事実Ⅱ:冬木の聖杯戦争のシステムを築いたのは遠坂・マキリ・アインツベルン
    事実Ⅲ:マキリ・ゾォルケン=魔神柱である。
    仮定Ⅱ:事実Ⅲから冬木の聖杯戦争には魔神柱由来、即ちソロモン由来の魔術が関わっている。
    仮定Ⅲ:事実Ⅱと仮定Ⅱからカルデアの召喚システムもソロモン由来の魔術が関わっている。

    カルデアの召喚システムがソロモン由来の魔術が関わっているのにも関わらず正常に動き続けている以上、疑問Ⅰにおける仮定Ⅰは誤りの可能性が高い。

  • 435名無し2017/05/28(Sun) 23:34:36ID:I1NTMwNTY(6/18)NG報告

    >>433
    盾は確か円卓だっけか。そういやそもそも円卓の由来ってなるとキャメロット建設時。アーサー王とかは当然キリスト系なわけで、結局遡るとソロモンがどうしても入ってきちゃうような気も

    ギャラハッドの持つ剣もダビデの剣だし、聖杯を手にする者の持つ白き盾もキリストの血縁者の証とか、ギャラハッド周りってめっちゃキリスト要素強いから、そこ遡ると結局ソロモンに着いちゃう。うーむ

  • 436名無し2017/05/29(Mon) 00:01:16ID:A4MjY3NTg(2/2)NG報告

    そういや時間神殿の玉座に指輪残ってたよな・・・?

  • 437名無し2017/05/29(Mon) 00:23:10ID:A4NzYwNDA(1/1)NG報告

    >>434
    事実IIIがちょっと違う。
    四章でモーさんにマキリは人間だと断言されてる。
    魔神柱を取り憑かせた(キアラみたいな状態)か貸し出してるだけのはず。
    ステイナイトのほうでは、ソロモンや魔神柱関係無く召喚システムができてることから恐らくソロモン消滅は無関係。
    どっちかというとレイシフトの方がおかしい。
    あれの根幹となる近未来観測レンズ・シバはレフの発明。

  • 4384342017/05/29(Mon) 00:29:03ID:kyODc2MzI(2/2)NG報告

    >>437
    ゲーティアは紀元前10世紀の時点で子孫である冠位指定、グランドオーダーを持つ魔術師たちの遺伝子に魔神柱の依り代となる呪いを刻んでおり、その呪いを持つ魔術師が"担当の時代"まで存続すると魔神柱である自身を自覚して魔神柱となり、人理焼却のためにあらゆる特異点へと投錨され、人理焼却計画を遂行する。

    少なくともマキリがソロモンの子孫であることは間違いないかと。

  • 439名無し2017/05/29(Mon) 02:51:32ID:g3Mjk2ODM(1/1)NG報告

    >>432
    あくまで個人的な考えだが、人類善とは人類悪と同質のものなんじゃないだろうか?
    ジウスドゥラは「謂れのない憐憫は悪の一つであり、謂れのない慚愧もまた、悪の一つ」と言った。
    逆に考えれば「謂れのある憐憫」や「謂れのある慚愧」は悪ではなく善と考えられないだろうか?

    人類を滅ぼす程に過剰になってしまった善意は悪になってしまうが、節度を護って行うそれは善となる。
    節度を護った存在こそが「人類善」であり、グランドサーヴァントなんじゃないかと考えてみたんだが……

  • 440名無し2017/05/29(Mon) 07:02:07ID:YwNDQyMTM(12/12)NG報告

    >>439
    まあ、ギルやマーリン、ソロモン(真)はゲーティアと同じものを見ても一方的に憐れんだりしてないしね。そういう意味ではグランド鯖は節度を知ってるのかもしれない。山の翁もプライミッツマーダーと同じく他者をあやめるけど、天命とかとかで自重してるし。

  • 441名無し2017/05/29(Mon) 09:51:13ID:UyNzg5Mjk(1/1)NG報告

    魔術が未だに残っている件は、ゲーティアがソロモンの肉体を乗っ取った影響なんじゃないの?
    キアラの件から見るにビーストの単独顕現は事象改竄に抵抗力を持つらしいし、マキリ等の魔術師はソロモンでありゲーティアの家系と考えれば、単独顕現の影響で完全に魔術が消失しなかった(出来なかった)んじゃないかな?
    何より、アルスノヴァ後も72柱の概念は消えてもゲーティアをはじめとした個々の魔神柱は直ぐに消えなかった訳だし。

  • 442名無し2017/05/29(Mon) 11:36:19ID:Q0MTg0MjY(1/1)NG報告

    いまさらだけど、2章の神祖様のネロに向けての「お前の内なる獣さえ、私(ローマ)は愛そう。」って結構なネタバレ発言だな…。。
    当時はさらっと流してたけど、ビーストのトンデモ具合がどんなものか経験してきた今になってみるとこの言葉はさすが神祖様って感じだね。
    マザーハーロットとの対決時には神祖様もなんらかの形で登場して欲しいわ

  • 443名無し2017/05/29(Mon) 12:10:38ID:A3ODA2MDM(4/12)NG報告

    >>407
    ゲーティアが実は生き残ってて玉座を維持してるとかかね

  • 4444342017/05/29(Mon) 12:25:56ID:IzMjQ3NjQ(1/3)NG報告

    >>441
    確かにその可能性もあるのか……
    いやけど、逆に言えば72柱の概念は消えたんだ。
    ゲーティアに密接していた72柱の概念すら消えたんだし、ゲーティアとの関わりが薄い魔術の概念が消えてもおかしくないと思うんだよな。
    伝えたのはゲーティアかもしれないけど、魔術を確立したのはソロモンなんだから、魔術の概念が消えた方が納得出来るんだが

  • 445名無し2017/05/29(Mon) 12:47:10ID:czMjExMzk(1/4)NG報告

    >>444
    マテリアルだと、ソロモンが神から授かった(返還されるもの)のは千里眼と指輪(天使と悪魔を使役する魔術の源流)とある。
    本編中でも魔術で成したことはひとつだけみたいな描写もあったし、実は魔術関連への影響は少なかったりして。

  • 4464342017/05/29(Mon) 12:52:38ID:IzMjQ3NjQ(2/3)NG報告

    >>445
    啓示のスキルには「ソロモンが啓示を受けたのはただ一度きりだが、彼はその啓示を元に只人の手でも行える現象操作術―――即ち、魔術を確立した(それまで魔術は神に連なる者のみの業だった)。」と書かれている。

    魔術関連への影響が少ない……というのは難しいんじゃないかな。
    ソロモンの偉業が消えたのなら、未だに「伝承保菌者」とか「啓示」を受けた者以外がまともに使えるような魔術が広まっているとは思えないんだけど。

  • 447名無し2017/05/29(Mon) 13:06:07ID:YyMTM5Mzc(1/1)NG報告

    マザーハーロットとの対決はどの年代になるんだろうなあ
    アーサーはビーストⅥを討伐したが、原種の目覚めによって対の概念を持つビースト2体を追跡してる
    先ほど掲示板では神霊の消失の第三段階である契機はローマ帝国なんじゃないかって指摘
    7章でのダ・ヴィンチの口ぶりからすると、ブリテンを舞台にした特異点が出る

    とか、第二部への伏線はかなりあるから、どの年代で対決するかわかんないなあ

    主人公は一度、キアラに殺害されてメルトリリスが時間遡行して、キアラを討伐し、セラフィックス自体が無かったことになったが、第二部は未来から来るモノが敵という示唆。OPでの謎のドームとパラボラアンテナがある施設
    それを考えると未来から来るモノってキアラに主人公を殺害されたことで暴走した別の並行世界の未来のカルデアがビースト化したモノなんじゃないかって思えてきた

  • 448名無し2017/05/29(Mon) 13:11:21ID:czMjExMzk(2/4)NG報告

    >>446
    やっぱりそうだよな。
    でも『魔力を行使する技術体系』を魔術だとすると、そもそもFGO開始時点で魔術があること自体がおかしくなる。
    ソロモン王の消滅は現在、過去、未来を含めた全人類史からの消滅だからな。
    ゲームとしての時系列に関係無く、魔術は消えているべきなんだよね。

  • 449名無し2017/05/29(Mon) 13:16:53ID:kyNjIzMDc(1/1)NG報告

    確かにソロモンは魔術体系に大きな影響を持つが、ソロモンが消滅したから直ちに魔術の概念が無くなるってことは無いと思う
    ソロモン以前にもメディアやニトクリスみたいな正統派魔術師はいるんだから

  • 450名無し2017/05/29(Mon) 13:25:23ID:M4MDM2MzU(1/1)NG報告

    >>447
    その場合ラスボスが砕け散った盾(円卓)が周囲に浮いているマシュ・オルタとかになりそう、攻撃方法は今までの特異点でのマシュの心に刻みつけられた現象の再現とかで。ビーストになった理由はぐだに死ぬ間際に人類を護ってって言われたとかで。

  • 4514342017/05/29(Mon) 13:25:36ID:IzMjQ3NjQ(3/3)NG報告

    >>449
    確かにそうだけど……普通の人間が使えるって部分が重要だと思う。

    メディアは魔術神ヘカテーから教えを受けたから魔術が使え、
    ニトクリスは天空神ホルスの子であり、化身とされている。
    どちらも神に連なる存在だ。

    ソロモン以前の魔術は「神に連なる者のみの業」であり、ソロモンはそれを只人が使えるようにした。
    これを考えると魔術が現在に存在していたとしてもかなり限られた人しか使えないと思う。
    それこそ、現代の魔術師の殆どが魔術を使えないと思うんだけど。
    現代に神に連なる者がどれだけ存在するかって話だし。

  • 452名無し2017/05/29(Mon) 13:52:41ID:A3ODA2MDM(5/12)NG報告

    >>444
    キアラが座にいけたということは…消滅耐性を持つゲーティアも座または神殿で生き残ってて
    2017年以降の未来が無いことに気づいて、ソロモンの偉業を護ってるんじゃないかな? あいつ何だかんだ人間大好きだし

  • 453名無し2017/05/29(Mon) 14:27:53ID:czMjExMzk(3/4)NG報告

    >>451
    発想を転換してみよう。
    型月世界で魔術は本当に「只人でも扱える技術」なのか?
    答えは否。
    魔術回路という疑似神経を持った「特別な人間」でないと魔術は扱えない。
    そうなると魔術回路とはなんぞや?となるね。

  • 4544342017/05/29(Mon) 14:45:28ID:k1MDIzMDU(1/1)NG報告

    >>453
    つまり、魔術回路は「神に連なる者」の証、なのか?
    「神に連なる者」の子孫にだけ魔術回路が出現する?

    これが正しければソロモンが消滅しても魔術が存在している理由になるが……

  • 455名無し2017/05/29(Mon) 18:10:35ID:gwODUxODM(7/18)NG報告

    やっぱ見落としって「そもそもソロモンの消滅自体が人理定礎の破壊」って事な気がする

    ソロモンが天から知識を得て魔術を使ったってのはラジエルの書を継承してソロモンの鍵を書いた事だと思うんだけど、ラジエルの書ってカバラと錬金術について書いてあんじゃねとかいう話があるらしくて、それが正しいなら魔術を作りカバラ系と錬金術の道を開いたのがソロモン?ってことになっちゃう

    ラジエルの書って何人かに継承はされてはいるらしいけど、それを紐解いて伝える役割がソロモンだったとすると、カバラどころか錬金術すらズタボロにならねえかって気が
    だとすると、アルケーについて考えてたピタゴラスとかから発展した西洋哲学とか、そこから錬金術として発展して数多くの科学的な発見をした科学までやばいはずで、ちょっと影響大きすぎねってなる
    対魔術のための宝具であった以上はその起点をしっかり潰すはずだけど、調べるほど世界の発展の根っこには魔術ってかなり食い込んでるよねやっぱ。潰してはダメだったのでは

  • 456名無し2017/05/29(Mon) 19:31:50ID:czMjExMzk(4/4)NG報告

    >>454
    「神に連なる」というのも結構な問題なんだよ。
    どの程度の関係性なのか触れてないからな。
    非常に狭い範囲なら血縁だし、広義なら信徒だって神に連なるものだからね。
    型月世界の魔術基盤には信仰や神話があるし、ある意味『魔術』は神に連なる技術でしかないとも見れる。

  • 457名無し2017/05/29(Mon) 19:35:54ID:kzNTEwNTY(2/2)NG報告

    >>453
    魔術に関して疑問に思ってた事があるんだが
    fakeで人間の文明や人理によるモノなら宝具さえ無効化する死徒にも、魔術や聖別した武器ならダメージが入るみたいな事を言われてたけど
    聖別した武器は相性勝ち出来るから分かるんだが、何故人間の使う技術のハズの魔術で死徒に有効なんだろうか

  • 458名無し2017/05/29(Mon) 20:06:08ID:k0MDU1NTE(1/1)NG報告

    >>457
    魔術は死徒に特別有効ってわけじゃないぞ。
    むしろ死徒は魔術師よりも神秘の純度が高いからスタートラインからして有利とってる。

    二十七祖のメレム・ソロモン曰く
    「魔術師は彼らと同類。神秘への在り方が同じであるのなら、純度の高い彼らの優位は揺るがない」
    らしい。

  • 459名無し2017/05/29(Mon) 20:41:02ID:c1MjM3NDQ(1/2)NG報告

    >>455
    そう考えるとカルデアって特大の特異点じゃないか?
    なにせカルデアが動かなければソロモンが消滅しなかったんだから

    ビーストⅦはビーストⅠの顕現と共に動き出している。

    ソロモンが消滅したことで人理が崩れた。

    人理を修復するのがカルデアの役目

    ビーストⅠの撃破にはソロモンの消滅が必要。

    点を繋いでいくと見えてくるのは、ソロモンの消滅によって人理が崩れた。それに気付いた未来のカルデアが人理を修復するため、ソロモンの消滅を無かったことにしようとする。

    ジウスドゥラの言った「慚愧」とは「自分の 見苦しさや過ちを反省して、心に深く恥じること」。ソロモンを犠牲にしてまで生き延びようとした見苦しさ、犠牲にした過ちを反省し、過去を書き換えようとしている。

    それがビーストⅦ、未来のカルデア、慚愧のビーストなんじゃ

  • 460名無し2017/05/29(Mon) 21:06:48ID:U2MzcxODA(1/1)NG報告

    そもそもがソロモン王に接触して魔術を人に広めさせた「神」がきな臭い
    ときたま人類史に干渉してるっぽいあたり、自然が擬人化した神霊の類じゃないっぽいが…

    路地裏ナイトメアで明かされたが、この「神」を奉じてるっぽい聖堂教会の方針が
    「世界の選択肢を消して一択のみの未来に導く」ってあたりも型月世界観の根幹に関わってきそう

  • 461名無し2017/05/29(Mon) 21:22:44ID:IxMjU0NTA(3/7)NG報告

    >>432
    路地裏ナイトメアを思い出して考えてみたけど、進化すること、成長すること、完成することが人類が滅ぼさないといけない善じゃないかな?ハッピーエンドによって、可能性が減り、剪定事象にならないようにする。世界平和という善行を未来の為に壊す。それが人類の敵となる善かもしれない。

  • 462名無し2017/05/29(Mon) 21:29:57ID:A4Mzc4NjY(2/2)NG報告

    >>455
    あると思う
    人理って要するに、人類史を前進させた要素=神代を終わらせた要素なのよね
    アルトリアが「神代と幻想の最後に立った王」で、ブリテンの滅亡が人理定礎って話だし、1.5部PVでも「遥かな神代、過去との対決は終わった」って言ってる
    で、ソロモンがどういったカタチで人類史を前進させたかというと神から授けられた「叡智」なわけで
    ソロモンは死に際して「神(神代)の叡智は必要ない」とばかりに叡智を天に還した
    そんなソロモンが築いた魔術から錬金術、科学と発展したあげく、テスラが神から雷(神の力)を奪い取るに至っている
    これはソロモンから始まった人類の叡智が最終的に産業革命時代で結実した=神代を終わらせる一因になったってことなんだと思う
    要するに「ソロモンが消えたら人理やばくね?」という結論になる

    ちなみにエレナ曰く、剣を取って戦場で活躍する英雄とは違って「名も知らぬ誰かを幸福にしよう」という願いのために机の前で知恵を絞ったのが知識人、碩学
    アルトリアは同様の理念で生きていたし、ローマの「人間的な」概念がロマニには嬉しかったという話だからやっぱりソロモンと神代の終わりは近しいんだと思う

  • 463名無し2017/05/29(Mon) 21:30:05ID:c1MjM3NDQ(2/2)NG報告

    >>460
    ソロモン王は神の啓示を受け、魔術を生み出した

    ジャンヌ・ダルクは「神」の啓示を受け、フランスを導いた。
    ネロ・クラウディウスは「神」を信仰する宗教を迫害した。
    フランシス・ドレイクは「神」を信仰する国を世界に冠たる大英帝国に生まれ変わらせた。
    ニコラ・テスラは「神」の力を人のものに陥れた。
    メイヴは「神」を信仰する国を神代に戻そうとした。
    アルトリア・ペンドラゴンは「神」の聖地を奪還した。
    そして、ギルガメッシュは「神」と袂を分かった。

    少し無理やりかもしれないが、これまでの特異点全てに「神」が関わってるな

  • 464名無し2017/05/29(Mon) 22:35:32ID:gwODUxODM(8/18)NG報告

    ちょっといろいろ調べてたら妄想激しくなってきた……。
    えっと、カルデアの召喚がなぜ可能なのかと、ソロモンについてまとめて色々調べてみたんだけど(ソースはネット、解釈は個人なので信憑性は高くなし)

    まず、カルデアの源流についてを調べたんだけど、カルデア人についての話とかはよく出てきて、こちらの大部分が占星術が発展したという新バビロニアの流れの説明だった。紀元前600~500年前とかの話
    ただ、こっちではないカルデア神託っていうもんがあって、これは2世紀の話。これによると、彼らは魔術という枠組みに対して怪しげなイカサマ、願望を叶えるための術とかをゴエーテイア(要するにそのまんまゲーティア)と呼び、自分たちの術をテウルギアと呼んだと。(あとは東方の賢者の術でマゲイアーという枠組みがあるらしい)
    この二つは基本は同じだけど、その精神性においてまったく別のものになるんだと

    テウルギアは神働術だとか降神術だとか神性魔術だとか言うらしいんだけど、要するに神様に働いてもらうか、神様を働かせる術。どちらなのかは、解説みたいなのを見ると後者だとゴエーテイアと変わらないから前者という事らしい
    何をする術かというと、媒体に神様に降りてきてもらう術って事らしい。人間は元々神様と同じようなところがあるんだから、そういう風に降りてきてもらうことでその事を思い出して次のステージに行きましょう、みたいな話かな? そう言うのを目的にした、神聖な儀式だと
    その手順として神と人の間に天使、ダイモン、英雄を階層にしておいて人を天上に押し上げていくらしい
    で、このやり方だけど周りのものに降ろす方法と人に降ろす方法の二つがある。ここで引っかかったんだけど、よく考えたらこの方式って前者がマスターで後者がデミサーヴァントだな、と。英霊という介添えを使い、その在り方を神へと近づけていく

  • 465名無し2017/05/29(Mon) 22:36:12ID:gwODUxODM(9/18)NG報告

    >>464 続き

    つまり、冬木方式の召喚によって使い魔という形を媒体に英霊・神霊(キリスト教的解決法で他教の神を天使・ダイモンに対応させる)を降ろす
    彼らの介添えによって困難に挑み、そのステージを引き上げるのがテウルギアであるカルデアの目的なんじゃないかと
    要するにカルデア方式は召喚術を利用して使い魔を触媒にした、実態は交霊術であってソロモン系から離れたものじゃないかな、と

    現代の魔術と神々を目指す術の違いは、最近公開されたエレナ・ブラヴァッキーのメディアさんの評によると後者がより神代の魔術に近いらしい
    また、テウルギア&神代の魔術とソロモン魔術(ゲーティア魔術?)の中身はほぼ同じであると仮定すると、ソロモンがいなくなっても魔術は当然なくならない。じゃあ何がなくなったかというと、ソロモンによる方法論(=ソロモンで確立し、現代流通している使いやすい道具としての魔術体系or考え方)が消えた
    だから、二部ではゲーティア系ではなくテウルギア系の思考による魔術じゃないとうまく動作がしない。レイシフト適性とは名ばかりで、実際は純テウルギア系であるカルデアの施設に適応できる適正であって、ソロモン形式に準じて発展してきた魔術回路ではなく、かつての巫女や魔術師に近い天然の魔術回路持ち程適合する、なぜならテウルギアは神代の魔術の形式に近いから、なんて
    基本はどちらも同じでより神秘を目指す以上共通点は多いから魔術がなくなるわけじゃないけど、正常な動作にならない

  • 466名無し2017/05/29(Mon) 22:36:38ID:gwODUxODM(10/18)NG報告

    >>465 続き

    で、こうなると一部ってもしかしてソロモンという存在の消去をシナリオに組み込んだ計画殺人だったんじゃないのって思ってみたり
    要するにゲーティア系だと人の存続に限界が来ていたため、レイシフトによって魔術をゲーティア系からテウルギア系に差し替えたかった。どちらも根本は同じなので、差し替えには問題はないけど世界の上書きなので抑止力が阻む。だから抑止力を無効化したうえで書き換えを行える環境を目指した

    その中でマリスビリーは1950年に完成済みの事象記録電脳魔・ラプラスでソロモン・ゲーティアとその第一宝具の事を知り、ゲーティアデザインの魔術師レフ・ライノールを協力者にする。そして指輪を手に入れて英霊召喚第一号としてソロモンを召喚した
    目的はソロモンの第一宝具発動と抑止力無効の環境にするためのゲーティアの人理焼却待ち。そのために彼と友好関係になりながら、人になりたいと知っていたのでソロモンに願いを叶えさせる。ソロモンは魔術の支配能力があるので、人にしないとコントロールもまともにできない為の措置
    で、それがゲーティアの人理焼却のトリガーになり最後の天啓をロマニが受信。カルデアでロマニがマシュを開放して、それに感化されたレフが人理焼却を決意
    あとは、抑止力に嗅ぎつかれないようにするために計画の流れが自然に流れる形にして主犯であるマリスビリーは自殺。もはや犯人は誰もいない状況を作り、大災害発動
    最終的にはゲーティア特攻のソロモンによる第一宝具発動、人理修復の際にもはやゲーティア系の魔術はないので代替としてテウルギア系に差し替え、となったと

  • 467名無し2017/05/29(Mon) 23:04:52ID:I4ODM0ODI(1/1)NG報告

    魔術協会の在り方から考えると、時計塔が最も色濃くソロモンを始祖とする“魔術”を継承してるのかねえ

    彷徨海は元々がソロモン以前こそ至高、西暦以後(ソロモン)の魔術なんぞ児戯に過ぎんわ!で、
    アトラス院は自分の研究は自分の役にだけ立てばいい、外部なんぞ知らん。未来だけよこせ!だし

    と、ここまで考えて第二部がどうも「未来」が主題な予感がするが、アトラス院が絡んでくるのかな?
    そう言えば各々が世界を滅ぼしてお釣りがくるという「アトラスの七大兵器」、
    アトラス院が過去に発行した七枚の契約書、そのうち四枚は西暦二〇〇〇年までに回収できたが
    残りの三枚の行方はようとして知れない、とか
    今後に活かせそうな伏線は山積みだけど

  • 468名無し2017/05/30(Tue) 08:18:25ID:cyNzE1NjA(2/2)NG報告

    >>455
    しかし、それだと何故人理定礎が破壊されるような物を宝具に出来たのだろうか。
    恐らくああいうのは信仰とかを元にして、抑止力か人理が最終的に決めてるだろうし。

  • 469名無し2017/05/30(Tue) 09:38:49ID:MyNzMwMTA(6/6)NG報告

    >>446
    啓示=指輪で指輪=魔術基盤なんじゃない?

    アルス・ノヴァって指輪返却したけど
    指輪自体は残ってるから魔術が残っているって感じで

  • 470名無し2017/05/30(Tue) 12:35:47ID:g4MTU0MjA(1/2)NG報告

    (話の腰を折りそうなのでスルーしてもらって大丈夫なんですが、日本は無神論の国とかなんとか。クリフォトの最奥は無神論でしたよね。)

  • 471名無し2017/05/30(Tue) 14:17:41ID:U4NDIyMDA(1/2)NG報告

    人理焼却の影響を受けてないカルデアはやっぱり人理焼却を予期してたのかね ソロモンの千里眼でもみえないらしいし

  • 472名無し2017/05/30(Tue) 14:21:28ID:U4NDIyMDA(2/2)NG報告

    >>470
    日本は多神教の国じゃない?

  • 473名無し2017/05/30(Tue) 15:05:44ID:g1MTk5MjA(1/1)NG報告

    >>470
    無神論は神の存在を否定、だから宗教ごった煮な現状の日本はむしろ真逆の立ち位置だよ

  • 474名無し2017/05/30(Tue) 17:15:02ID:IxNjA0NzA(2/2)NG報告

    今更だけどビーストをクリフォトに対応させると10騎いることになる云々についてだけど、クリフォトに10騎いるならセフィロト…つまりグランドサーヴァントも10騎、もしくはダアトを足した11騎居てしかるべき。
    そして「三騎士はエクストラクラスにならない」という原理説明のない原則。ここより考えられるんだが、グランドサーヴァントって通常グランド7騎にエクストラクラス4騎を足した11騎居るのでは?

  • 475名無し2017/05/30(Tue) 17:57:15ID:c3MTE5OTA(1/1)NG報告

    >>470
    日本は宗教儀礼が日常に溶け込みすぎて、違和感すら感じない状況だぞ。
    初日の出から除夜の鐘まで、いろんな宗教のいろんなイベントがごちゃ混ぜ状態。

  • 476名無し2017/05/30(Tue) 22:43:41ID:U3MjI3NTA(1/2)NG報告

    少し思ったんだが……
    ビーストの原罪ってビーストになった存在の起源なんじゃないか?

  • 477名無し2017/05/30(Tue) 22:52:43ID:U3MjI3NTA(2/2)NG報告

    >>476
    書き忘れていたことを追記。

    「ビーストとしてナンバリングされると、ナンバリングされる以前から性質が大きく変わってしまう。」
    この性質が変わってしまうのは、起源覚醒者の人格が覚醒前から歪んでしまうように、ビーストとして覚醒したことによって起源の影響を大きく受けるようになったからじゃないか?

    「起源とはその持ち主の「本能」とも言えるもので「そうであるよう」仕組まれている絶対命令。」
    本能、つまりはその存在の獣性と言い換えることも出来る。人間の獣性、人間性こそが人類悪の「原罪」。そこまで無茶な意見じゃないと思うんだけど……

  • 478名無し2017/05/30(Tue) 23:55:17ID:M2MTczMTA(11/18)NG報告

    >>468
    人理定礎が何によって決まったルールなのかによるから、どうなんだろうね?
    例えば、編纂事象とか剪定事象は宇宙のルールであって、そこから派生した星、さらに派生した人が同じルールを継承したのが人理定礎なんだとすると、自らを滅ぼすガン細胞の許容はあって然るべき物かもしれない
    知性によって決められたルールじゃないし、編纂事象と剪定事象さえ成立すれば情報量飽和での破滅や世界の動脈硬化を回避できるわけだから、それ以上は必要ないとしたのかも

    例えばゲーティアの台詞で宇宙についてちょっと言われていることがあるけど、死は宇宙の中でこの星だけ、みたいな示唆がある。根源にはあるけど宇宙では適用しなかったルールが死であるなら、滅ぶ世界をどうにかするという問題は地球という星と人類が持つ人理の2つだけが持つ問題かもしれない

    まあでも、その割には文明崩壊マシーンが外宇宙から飛んできてたりするけど

  • 479名無し2017/05/31(Wed) 02:51:56ID:kxNDk0Mzc(12/18)NG報告

    >>466

    ちょっと書き忘れ
    テウルギアについて、ソロモンの小鍵(あるいはレメゲトン)にそのものずばり「テウルギア・ゴエティア」というものがあって、ゲーティアが1部であるなら、これが2部にあたる
    ソロモンの鍵自体は実際はソロモンが書いたものでも何でもないんだけど、宝具にもなっていてゲーティアも存在していたわけだから、ソロモンが魔術を作ったという点をピックアップしてソロモンの小鍵はソロモンが広めた魔術と思ってもいいかなと

    ソロモンの小鍵は悪魔について書かれたゴエティア、悪魔と善精霊について書かれたテウルギア・ゴエティア、星の魔術と善精霊について書かれたアルス・パウリナ、同じく善精霊について書かれたアルス・アルマデル・サロモニス、魔術一般と聖なる知識についてのアルス・ノヴァの5部まである
    この内のゴエティアはソロモン十二柱について書かれていて、ゲーティア=原初の使い魔で人理補正式ゲーティアの事。ゲーティアはソロモンの宝具2つは真正の物を使っていたと考えると、アルス・パウリナはソロモンの固有結界or神殿or極小宇宙のこと、アルス・アルマデル・サロニモスは人類史全ての熱量変換(予想だけど、第五架空要素そのものor人理のマナ変換・操作)、アルス・ノヴァはソロモンが使った通り、ソロモンという痕跡の消滅
    つまりFGO1部には、あって然るべきだったテウルギア・ゴエティアだけが存在しない

    もし、テウルギア=神代の魔術であるなら、ソロモンの痕跡を消しただけじゃ魔術は崩壊しない。これは元々、ソロモンが形にはしたけど最初から世界にあったものって事になるから
    テウルギアは古代の新プラトン主義の後期の人達(ややこしい)によって活発になったらしい。初めてテウルギアが書物に出てきたのもこれ。この流れが当時のローマ皇帝に好かれた時には、キリスト教への対抗として古代ギリシア・ローマとかの多神教の末期形態でもあったんじゃないかって話もあるそうで、これも神代の魔術っぽくある

  • 480名無し2017/05/31(Wed) 02:52:18ID:kxNDk0Mzc(13/18)NG報告

    >>479

    で、ちょっと上の>>455で錬金術やばくねという話を出したんだけど、カルデアはそもそもアトラス院の流れを受けているなと思って調べたら、6章のアトラス院の所でそのものずばりの女神イシスの錬金術を発端にしたもので現代錬金術とは異なると言われている
    錬金術にはラジエルの書以外にもエメラルド版というルーツもあって、それによるとルーツはエジプトにあるとする。アトラスはこっちの元々あった古来からの錬金術の流れによるものかなと。その証拠にアトラス院の中枢にあったトライヘルメスは、エメラルド版を書き込んだヘルメス・トリスメギストスの流れから来るものだと思われるので、要するにヘルメスが由来と見て取れる
    これらはヘルメス思想と言われている流れで、普通錬金術っていうとこれ。賢者の石とかそういうのはこれ
    あと、賢者の石っていうとパラケルススさんの宝具に内蔵されているという話もあり、これで真エーテルぶっぱもしてる。あと、これフォトニック結晶(ムーンセル構成物質。トライヘルメスも同じくこれ)の事でもあるそうだがこれはよく分からない
    まあつまり、こちらもテウルギアに近いものであって、テウルギアにも錬金術に値する科学的な要素は当然含まれているからこちらで代用が効く

    まあ、いろいろ書いたけど要するにFGOは「現代魔術から神代の魔術の現代版(テウルギア)への改革の話」あるいは「エーテルを軸とした世界からかつての真エーテルに戻る話」なんじゃないかなと
    その中で現代魔術であるソロモンの魔術の置き土産がゲーティア、そこから始まるビースト=人類悪は人類愛であり今の人類(エーテル世界)の逆説的肯定者、だけどカルデアはエーテルじゃ限界があるからエーテル以外に神代の魔術の真エーテルすら技術として取り込んで次の世界に行くためにテウルギアを掴むよ、という事なのかなあと

    だとしたらソロモンの置き土産は最後の宿題であるテウルギア・ゲーティアかな、と
    もし、アルス・ノヴァが「エーテル(上の予想でアルス・アルマデル・サロニモス)が悪ふざけをしたらソロモンという魔術基盤を取り外す安全装置」なら、文字通りのソロモンからの宿題は、「人間はもうソロモンという保護がなくても魔術と付き合っていけるよね」という証明をするテウルギア・ゲーティアの事を指すんだと思う

  • 481名無し2017/05/31(Wed) 03:09:16ID:M1MDMwMzQ(2/2)NG報告

    あ、見つかりました。
    画像載せておきますね、関係はないかもしれないけれど

  • 482名無し2017/05/31(Wed) 03:25:56ID:kxNDk0Mzc(14/18)NG報告

    >>481
    これ、要するに宗教家の視点から見たものじゃないかね。キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、神道にとなんでもいいけど、自分の神に由来しない宗教の国は自分の国の神の否定にあたると
    信仰のベースは重要なんで関係はあるかもしれないけど、そのままの採用だとしたらカバラにまつわる無神論が「カバラを取り込んでいない他教全般」で要するに宗教戦争になる……記号的な一致だけはあるかもしれないけど人類悪としてはどうなんだろう。いや、まぎれもなく人類愛もあるんだろうけど

  • 483名無し2017/05/31(Wed) 08:12:03ID:I4MzEwMzk(1/1)NG報告

    そういやHFのBAD40とティアマトの小さい方が同じファムファタールなのは何か意味あるのかな

  • 484名無し2017/05/31(Wed) 09:46:04ID:g4NDA0MTk(1/1)NG報告

    >>477
    どちらかと言うと方向性は逆じゃないかな?
    起源はその個体が持つ原初の衝動で、上っ面の感情すら塗り潰す絶対の方向性でしょ。
    対して人類悪は、人類の獣性である人間性そのもの。根幹にあるのは行き過ぎた人類愛。
    言うならば感情の極致にあるもの。

  • 485名無し2017/05/31(Wed) 10:38:49ID:E0NzgzNzY(1/1)NG報告

    >>484
    だよね。どちらかというと近いのは「かくあれかし」と望まれて歪められているバーサーカーやアヴェンジャーじゃないかな?

  • 486名無し2017/05/31(Wed) 12:05:45ID:U4MDc0NzY(1/1)NG報告

    >>483
    40ってどんなendだっけ?

  • 487名無し2017/05/31(Wed) 12:31:36ID:k4NDk5Nzk(1/1)NG報告

    >>486
    セイバーにトドメを刺せず凛が影に飲まれて泣き叫んで士郎も呑まれるBAD

  • 488名無し2017/05/31(Wed) 12:50:43ID:cwNjc4ODE(2/3)NG報告

    >>480
    もしかして、>>466のソロモン計画殺人の共犯者ってソロモン自身なのでは?
    このままだとムーンセルの無いエクストラみたいな世界になるのが見えたから再び人類か真エーテルを使えるようにしたかったとか?

  • 489名無し2017/05/31(Wed) 20:19:20ID:kxNDk0Mzc(15/18)NG報告

    >>488
    EX世界だとマナの枯渇が原因らしいけど、確か第五真説要素と第五架空要素はなぜか入れ替わってるんだったか
    マナ自体は要するに魔力であって、オドと対比しただけの呼び方であるらしい。多分、魔術のガソリンみたいなものでそれ以上ではないはず?

    要はガソリンがなくなったので魔術が使えなくなりましたーってことなんだけど、それだけだとなぜ真エーテルが表出するかは分からない。マナがなくなるとジン(第五真説要素)が出る、ってのは昔から決まってるみたいだけど
    マナは真エーテルを覆う蓋だったのか、あるいはマナがなくなることが真説と架空の入れ替わる条件なのか
    これちょっと気になったので考えてみた

    鋼の大地ではジン=真エーテル=第五架空要素とすると、それを相克するのが第五真説要素だったけど、これがエーテルを示すならエーテルは真エーテルへの特効となる存在ということになる
    エーテルが仮にソロモンの敷いたゲーティア魔術の概念というものであるとすると、マナはもしかしたらエーテルにのみ必要な燃料なのかも

  • 490名無し2017/05/31(Wed) 20:19:36ID:kxNDk0Mzc(16/18)NG報告

    >>489
    例えばだけど、神代の魔術師であるメディアさんはかつて根源の魔力に触れていたみたいな事を示唆するインタビュー記事があったけど、本来は真エーテルによる神代の魔術であれば根源から魔力を直接供給するものなのかもしれない
    その場合、マナは魔術の行使には一々必要ない。根源から引っ張ってきた魔力なら枯渇する事もない
    逆に言うなら真エーテルなら問題ないのに、エーテルだと根源が遠くて魔力を引っ張ってこれずマナを消費し続けてしまうから枯渇するんだ。マナは星の息吹らしいので要するに地球のパワーだけど、これが枯渇する程のエネルギーって何だろうって思ったらちょうどよくマナ枯渇で真エーテルとエーテルの逆転現象が起こっている

    これを並べて考えていくと、真エーテルを相克によって抑え込むエーテルの働きがそもそもマナを消費させ続けてるって予想が出てくる
    つまり3000年の人理パワーを保ってたエネルギー。等価交換の原則を仮に適用すると、これに匹敵するくらいのパワーを星から引きずり出してたってことになる
    真エーテルからエーテルによって人を保護しているとマナは枯渇、燃料不足になってタイムオーバーになるんじゃないかな

    もし、サーヴァント・ソロモン=ロマニであって英霊ソロモン≒ロマニであって、ロマニ自身はその認識がなくてもこの根本的な欠陥を英霊・ソロモンが把握してたなら、その共犯者ってことはあり得るかもしれないね
    その場合は、サーヴァント・ソロモンから切り離した何者かがテウルギア・ゲーティアにもなるかもしれない
    まあ全部妄想だけど

  • 491名無し2017/05/31(Wed) 20:43:18ID:QyNzA3NTY(1/1)NG報告

    >>481
    これ、単に日本には熱心な宗教信者が少ないってだけの話ではなかろうか…

    ちなみに海外で「私は特定の宗教を信じていません」と言うと
    地域によってはレ○パー以下の生物認定されることもあるからマジ注意

  • 492名無し2017/06/02(Fri) 12:06:38ID:IwNDEyMjg(1/1)NG報告

    神代に戻すなら最果ての塔を抜くのが手っ取り早いけど… 果たして人類が真エーテルに耐えられるのかはわからんよね カルデアが人理を保証する組織なら神代に戻すのは人類にとっては悪影響だし
    怪しいのはCCCイベの天体室の実験だよね
    星の触覚にレイシフトさせるか…世界の裏側へレイシフトさせるとかかな

    話題は変わるけど、前所長はデミ鯖実験を過去の冬木の地で執り行なおうとしたんじゃね 今も冬木に大聖杯があるかわからないから
    過去にレイシフトして冬木の大聖杯を利用して実験しようとしたけど、事故で過去を変えてしまったみたいな
    で、レフがマシュの実験や過去改変のことを知ってブチギレ 魔神柱に覚醒で人理焼却みたいな

    で、色々あって2004年の冬木でビーストであるアンリマユが顕現しかかったので人理焼却に伴って冬木も過去改変の影響で特異点化してしまったとか

  • 493名無し2017/06/02(Fri) 17:16:47ID:AzNTAwODY(1/3)NG報告

    竹箒から察するに、単独顕現ってビーストだから持ってるスキルというよりは、単独顕現というスキルを持ってるからビーストになれるって感じの生まれもってのものっぽいなぁ…
    わざわざビースト候補っていう単語を出したってことは、グランド候補がグランド鯖になろうと思わないみたいに自分の意思でビーストにならないキャラもいるのかな?

  • 494名無し2017/06/02(Fri) 17:35:19ID:g0MjI4NDY(1/1)NG報告

    過去レスで何度か言われてるけどそのビーストたる所業を成したからビーストクラスを与えられるっていう謂わば罪状みたいなもんだからね
    極端に言ってしまうと意志を持つ全ての地球上の生命が成り得ると思うよ

  • 495名無し2017/06/02(Fri) 22:46:15ID:c1NDY0MTQ(6/12)NG報告

    >>492
    続き やっぱ冬木でアンリマユ顕現しかかった説推す
    歴史の転換期でもないのに特異点化したのは聖杯の力でセイバーが冬木を人理焼却から守ってたからか、アンリマユ(ビースト)の消滅耐性が理由
    これを見る限り前者だけど泥の汚染は間違いなくアンリマユ

  • 496名無し2017/06/03(Sat) 05:17:53ID:I3MTIzMDE(2/2)NG報告

    型月世界って下手すればイデオンエンドみたいな事が起こるかもしれないんだよな

  • 497名無し2017/06/03(Sat) 11:04:50ID:U1OTA2OTc(2/2)NG報告

    イデと一つになるのとエロ尼の子宮に還るのとどっちがいいよ

  • 498名無し2017/06/03(Sat) 12:20:30ID:Y5MDY3MDc(1/2)NG報告

    第五特異点:イ・プルーリバス・ウナム
    アメリカ合衆国、多くからなる一=別々の存在が同化しないまま同じ目的に向けた団結、連合、共存
    エジソン「私には彼らを――おまえたちを、ほんの少しでも長く守る責務がある!(中略)私は人間だからだ!」
    征服王イスカンダル:『王の軍勢』=臣下との「絆」が昇華された軍勢召喚宝具
    コスモポリタニズム:大王の目指した史上初の世界帝国構想。異なる民族を一つに纏め上げる平和世界の創生。アメリカのグローバリズムもこれに通ずる。
    キアラ「人並みの才能、矮小な魂のまま世界を救うなどと、どだい無理な話。すぐに諦めると思ったものですが、貴方様は多くの縁、多くの絆によって奮い立つ貴人でしたのね」

    ビーストⅢ:快楽
    おぞましい自己愛の化身、この世で最も利己的に人類を愛する怪物
    ビーストⅢ/R:愛欲
    人類を最も端的(最短)に救う大災害
    類い希なる救世主としての資質をすべて「快楽」を優先する己の為に使い、その過程で他人の人生を利用
    七十億の命をただ自分(ひとり)の為に消費する
    =他者を人間と思わぬ自己愛=他者との共存に価値を見出さない、多くからなる一(イ・プルーリバス・ウナム)の否定

  • 499名無し2017/06/03(Sat) 12:21:40ID:Y5MDY3MDc(2/2)NG報告

    >>498
    ビーストⅢ/L:「愛欲」の対?
    ハルファス「この世から戦いが消えることはない。この世から武器が消えることはない。定命の者(にんげん)は螺旋の如く戦い続けることが定められている」
    「汝ら肉共互いを赦し高め尊び、されど慈愛に至らず孤独を望む」「共に愛しながら憎み合うのか」
    暴力によって他者を傷つける快楽、競争社会における上昇志向、自己と他者という根本的に乗り越えられない隔絶?

    ここまで考えた
    Lか原種?はイスカンダル周りにいそうと考えるが思いつかん
    オリュンピアス?

  • 500名無し2017/06/04(Sun) 11:56:42ID:M0Nzg4ODg(7/14)NG報告

    デザイン的な話だが、stay nightの桜ルートで誕生直前だった60億を呪う宝具を持つサーヴァントとして顕現する直前だったアンリマユ。誕生直前のこいつのデザインをUnlimited Codesでの大聖杯ステージで明確に確認できるが、黒い肉柱に眼球が多数見えてるってのが魔神柱に通じてるよね
    2014年版UBWにおいては汚染聖杯状態でのアンリマユは人類悪、ビーストの一つだと言われてるわけだが、HFのこのアンリマユを山中さんに依頼してアレンジさせたのが魔神柱なのかな?

  • 501名無し2017/06/04(Sun) 12:17:09ID:I0MTg1ODA(1/1)NG報告

    ビースト7って何物なの?

  • 502名無し2017/06/04(Sun) 12:48:01ID:I3OTU1ODg(1/1)NG報告

    >>500
    これ餡子やっててすげえ不気味なデザインだと思った
    ジルが召喚した大海魔も確か目玉結構あったような気がする
    アンリマユが現界するならアニメubwのワカメ聖杯みたいなデザインになりそうな感じする
    22話のタイトルが顕現だし

  • 503名無し2017/06/06(Tue) 18:49:03ID:c1NzU5NTA(5/9)NG報告

    天地人の星属性ってビースト・グランド関係なのかなーと思う
    星の開拓者のテスラドレイクダヴィンチ、出身が特殊なベディ、論外のヒロインズを抜いたメンバーがどうにも怪しい
    つまりはスカサハ、ロムルス、ジャンヌ、モーツァルト

    スカサハはもう一段階上の霊基があるからグランド候補か(神霊化?スカディ)
    ロムルスはマテリアルの不穏さ、ビーストⅥがローマ関係、星属性と獣属性は対なのでローマの悪性の反転としてこのローマ
    モーツァルトは音楽魔アムドゥシアス確定。ならなかったこその星属性
    ジャンヌは正直わからん。憤怒の大罪に置かれたのがポイントだったりするのかも。ラース・シンを使ったのがお供のジルだったから「義憤」とかかな?
    でもそれだとオルレアンでジルがやったこと、邪ンヌの存在とかが見事にお釈迦になるので単に星から支援されてるとかかもしれん

  • 504名無し2017/06/06(Tue) 21:55:58ID:UyMDEwMDI(1/6)NG報告

    「本性」によってビーストになったのがティアマト・キアラ
    「功績」によってビーストになったのがゲーティア
    マテリアルに載ってないけど多分フォウ君も「本性」(生まれ持った性質・気質)だろう
    そうするとやっぱゲーティアってビーストとしては特別なんだよな
    「本性」ってことはなるべくしてビーストになった、なってしまったって事だし
    そのなかでゲーティアだけが「功績」で、ビーストにならない可能性を残しているというか
    最後「人王」って人間(?)になったのもゲーティアだけだし

    五部からなるレメゲトンのなかで唯一触れられてない「テウルギア」も気になるし
    クリフォト(人類悪)に対応するセフィロトをぶつけて消滅させる論だと

    物質主義(消滅そのものを嫌悪するゲーティア)に王国(人の王ソロモン)
    不安定(ランダムに生命を産むティアマト)に基盤(文明の基盤バビロニア)
    醜悪(醜い怪物になるフォウ)に美(「私は本当に、美しいものを見た」)
    色欲(キアラ)に勝利(セラフィックスの聖杯戦争に勝利した主人公)

    でまあ割りと当てはまる
    「無神論」が反転したソロモンなら「王冠」がゲーティアだったりしたら面白いんだけどなあ
    ゲーティアというかテウルギア・ゲーティア(善のゲーティア)
    無神論ソロモンに「戴冠の時来たれり」で王冠ぶつけて滅ぼすとか最高にアツいやんけ…

  • 505名無し2017/06/06(Tue) 21:57:29ID:UyMDEwMDI(2/6)NG報告

    >>502
    画像の下の巨人? めちゃくちゃ魔術王ゲーティアに似ててビビる
    これ元にデザインされたのか?

  • 506名無し2017/06/06(Tue) 23:30:31ID:M2NzM4OTA(3/3)NG報告

    >>501
    人理補正式ゲーティアがビーストⅠになって人理焼却式ゲーティアになったように
    人理継続保証機関フィニス・カルデアがビーストⅦな可能性高いよね
    フィニスが終わりって意味なのも相まって不気味だし

  • 507名無し2017/06/06(Tue) 23:47:22ID:kxMTUwODg(1/2)NG報告

    そういやゲーティアってヴェルバーどうやって対処するつもりだったんだろ?千里眼がある以上ヴェルバーの存在も知ってたと思うんだけど、セファールの対策とかどうするつもりだったんだ?それともFGO時空だとヴェルバーは襲来してなかったとか?
    わからん、全然わからん

  • 508名無し2017/06/06(Tue) 23:56:12ID:QwMTIzNzY(1/1)NG報告

    >>507
    星になれば神造兵器がつくり放題よ
    死を除去されて神造兵器で武装した霊長が集団でかかれば楽勝

  • 509名無し2017/06/07(Wed) 00:44:27ID:k1OTEwODk(17/18)NG報告

    >>504
    セフィロトとクリフォトは切り離せない、というか状態変化的な存在らしく、要するにセフィロトが不均衡(過剰な美だとかで周りが引っ張られてバランスを崩してる)だと浮かび上がってくるようなものらしいので、セフィロトの本来のあり方を示す事がクリフォト=ビーストの修正の仕方になってるのは割と正しい気もしますねぇ。

    セフィロトについては、基本的に流出説というもので王冠からパスを通って流れ出すようにしてこの世界は生まれたという事を示したものらしく、これを逆に遡っていけば自身のステージが上がり、神(多神教などのキャラクターではなく、もっと根源的なもの。新プラトン主義の一者と呼ばれる語れないもの)に近づけますよというもので、これってそのまま型月の魔術師としての在り方を示すようなものですけど、今のビーストが連鎖的に発生するという事にも関連するかなぁと思うんですよね。
    要するに、王国>基盤>勝利>>美と繋いでいくことで王冠にたどり着く。
    冠位指定とはよく言ったものだと思うんですけど、魔術協会のランク付けにもこれが採用されているとすると、現在はゲーティア、ティアマトを突破したぐだが下から3番目の開位に指名されているのはきのこ的には意図的なものなのかなと思ったり。
    逆に言うと、順番は割と大事だろうから、まさかの先に倒してしまったフォウ君に代わるビーストは割とあり得るなと思うんですけど。

    ああ、でも魔術協会のランクで冠位がグランドで、グランドサーヴァントは文字通り無神論のビーストと戦う時までお預けかもしれないですけど、上の通りならその時は冠位に達しちゃうから魔術協会関係は無関係の可能性の方が大きいか?

  • 510名無し2017/06/07(Wed) 00:56:22ID:k1OTEwODk(18/18)NG報告

    >>507
    セファールは6章の特異点での白い巨人の伝説への言及や、実際に神々がほぼ滅んでる事実で大抵の世界じゃほぼ到来確定的じゃないですかね。じゃないとエクスカリバーもなんであるのってなっちゃうし。

    あと、ゲーティアが死がある狂った星は宇宙でここだけ、みたいな物言いもしてるのであいつ多分そういった諸々も把握してて、それ込みで地球を作り変える計算式作ってたと思いますよ。
    時間神殿ソロモン(アルス・パウリナ)がカルデアスと対比して、カルデアスが地球の極小モデルなら時間神殿ソロモンは宇宙の極小モデルケースということなので、それをそのまま解釈して同じような機能を持つとすると、観測さえできれば宇宙の中の事は大抵見れるでしょうし。

  • 511名無し2017/06/07(Wed) 08:48:47ID:g5ODk0Njk(3/6)NG報告

    >>506
    人理補正式ゲーティアを倒してからカルデアが人理補正作業をやりはじめてるのも気になる
    (新宿・CCCのレイシフト時に「人理補正作業 開始します」って出るようになってる)

    ゲーティア殺しちゃったから代わりに人理補正をカルデアが担うようになったのかと思うと
    悪を倒してその悪になってしまう感あるな

  • 512名無し2017/06/07(Wed) 21:40:25ID:k3MzU4MDE(2/3)NG報告

    ビーストはその功績や所業をもってビーストになるっていうけど、そういった行為自体は本人の意思をもってして実行に移されてるんだから、結局自分の意思でビーストになったて事と意味変わらなくないか?
    実際ティアマト以外は自分でビーストって名乗ってるし。

  • 513名無し2017/06/08(Thu) 00:20:42ID:k1NTU3NzY(1/1)NG報告

    一体くらい、吸血鬼の人類悪がいそうな気がする。ほら主にアルクェイドとかブリュンスタッドとか色々あるじゃん

  • 514名無し2017/06/08(Thu) 00:24:43ID:UxNjAyNTY(1/1)NG報告

    >>513
    吸血鬼たちは「人類を憎む星の影」だから
    人類を愛するあまり暴走して滅ぼそうとする人類悪とは対極な気がするけどな

  • 515名無し2017/06/08(Thu) 09:11:15ID:A3MzAzMzY(1/1)NG報告

    >>512
    功績や所業によってビーストになったのは今のところゲーティアだけで、ティアマトキアラは「本性」によってビーストクラスに決定されてる。
    本性ってのは生まれ持った性質で、そう生まれついたからにはいつかビーストになることはほぼ確定なのでは?
    鶏が先か卵が先かみたいな話だけど。
    生まれながらにビースト適正があるって言った方が正しいか。
    人類悪は連鎖的にこの世に顕現するってあるから、誰かがビーストになったら必ず釣られてビーストになるというか
    そうするとやっぱり全ての引き金になったゲーティアが「功績」によって人類悪になったのが気になるな……

  • 516名無し2017/06/08(Thu) 17:54:14ID:I3Nzc5MzY(4/6)NG報告

    アンリマユという人類悪とビーストという人類悪ってどう違うんだよって思ってたんだけど、グノーシス主義の反宇宙的二元論がすごいゲーティアっぽい。
    善悪二元論の人類悪アンリマユに対して反宇宙的二元論の人類悪ゲーティアという感じ

    反宇宙的二元論、簡単に言えば「我々の世界と人間は不完全な存在で、その原因はこの世を創った神にある。この狂った世界と不完全な人間を創造した神は「偽の神」で、原初には「真の神」が創造した「善の世界」があったはず」という思想。
    悲劇を正さない神とソロモンを見て、「この知性体は、神の定義すら間違えた」と言ったゲーティアの思想はかなりこれに近く感じる。
    不完全な人を救わない=救わないのなら神ではない=この世界で神と呼ばれている者は神ではない=自分が真の神になる(不完全な人を救う)…という。

    「真の神」がアイオーン、「偽の神」がアルコーン。
    (グノーシス主義的にはユダヤ教やキリスト教などが信仰している神は偽の神)

    以下wiki引用
    >第一のアルコーン(デミウルゴス/ヤルダバオート)は、西方グノーシス主義では、「この世」と「人間」を創造した者で、彼は傲慢で低劣な存在であった為、彼が創造した世界も人間も不完全なものであり、それ故、物質の世界であり、崩れ、壊れ、人間には死の運命が定められた。この世の「悪」の原因は、アルコーンの低劣さと傲慢さにある。

    それで、アイオーンというのは複数いて、その中のうちの一つ、「ソピアー」というアイオーンが第一のアルコーン(この世界を作った偽の神)を生み出した。
    つまりこのソピアーが、我々の世界に最も近い場所にいるアイオーン・真の神だとも言える。そしてソピアーは「叡智」を象徴する女神でもあるんだが、マテリアルにゲーティアは「真の叡智にいたる為に編み出された」とある。

  • 517名無し2017/06/08(Thu) 17:57:01ID:I3Nzc5MzY(5/6)NG報告

    >>516
    この真の叡智ってずっと根源のことだと思っていて、でも王権や神権をたくさん持ってるソロモン王が根源目指す意味って何だよって感じだったんだが、もしかしてこの真の叡智って真の神、真の創造主(ソピアー)を指すんじゃないかと思った。

    >>509 にある「王国>基盤>勝利>>美と繋いでいくことで王冠にたどり着く」というセフィロトの樹に流れが近いような気もする。

    結論を言うとゲーティアという魔術式はビーストⅠになるように編纂されたんじゃないかなと。
    ひとたびこの世に一体でもビーストが顕現すれば、他の六体のビーストも連鎖的に顕現する。全ての人類悪を倒すことでセフィロトの樹を登り真の叡智に至る。人類悪をこの世召喚するために編纂された魔術式がゲーティア。
    普通の聖杯戦争が7騎の英霊を捧げて大きな御業を可能とするように、人類悪全部殺したら何かが起こるんじゃないか、その何かは真の創造主の世界へ至る(もしくは真の創造主そのものになる)ことなのではないかって話。

  • 518名無し2017/06/09(Fri) 23:27:09ID:A5MDMyNTE(1/2)NG報告

    既出だったらすまん
    破壊って見方を変えれば端的な救いだよなと思った

  • 519名無し2017/06/10(Sat) 00:13:00ID:YwMDg3OTA(2/2)NG報告

    いかん、関連ありそうな文まだあるのに忘れてた

    >愛情も快感もない。
    >ただ女を犯すためだけの行為、ただ相手を屈服させるためだけの契約。

    518の前に入る文章を忘れてた
    愛と欲は切り離されるべきもの
    相手のためという愛を盾に、人間を屈服/支配/管理してはいけない
    愛を名目に、相手を良くしたい/自分の色に染めたい/従えたいという欲を叶えてはいけない
    ……んでコレに近いのはメルトだけどそのメルトを切り離したから……なんて妄想

  • 520名無し2017/06/10(Sat) 05:38:49ID:AyODYwNjA(8/9)NG報告

    そういえば監獄党見返してて思ったけど、義憤も人類悪に入るのかもしれない
    ジャンヌのくだり見てて思ったけど、義憤も「人間なら誰もが持ってる必要だけど過ぎたら毒になる」に当てはまるような…

  • 521名無し2017/06/10(Sat) 09:45:52ID:U0NDA1MDA(4/7)NG報告

    やっぱり、『慚愧』のビーストはカルキかな?やろうとしていることはゲーティアとほとんど変わらないし。

  • 522名無し2017/06/10(Sat) 22:10:01ID:IzMTM0ODA(1/1)NG報告

    剣式の陰陽魚の説明に「憧憬と悔恨は表裏一体。さながら生と死のように」とあるが
    「憧憬」と「悔恨」がそれぞれ英語で「Longing」「Regret」だということに気づいてしまった
    そもそも両儀式という「太極」から生じた「両儀」の片割れである式ならともかく
    「太極」そのものである両儀式が陰陽魚というスキルを持っていることが腑に落ちなかったんだけど
    剣式の陰陽魚スキルは陰陽で対になっているビーストの片割れであることを示しているんじゃないか
    というわけで現状埋まっていないのがビーストⅤなのでそこに当てはめるとして
    ビーストⅤ/Rの持つ理が「悔恨(=慚愧?)」、ビーストⅤ/Lの持つ理が「憧憬」で
    両儀式はそのどちらかと予想する

  • 523名無し2017/06/10(Sat) 23:04:37ID:Q5NjA2NjA(1/1)NG報告

    >>522
    調べてみたら陰陽魚っていわゆる太極図の事らしいね
    まあだから陰陽魚=太極図自体は「」特有のスキルで、彼女一人で悔恨(R)と憧憬(L)を併せ持つ「太極」転じて「対極」のビーストじゃないかなーと思う

    自分があの時ああしていればもっと素晴らしい人間に成れたのに、という悔恨(R)
    ああいう人になりたい、という憧憬(L)
    自分を殺して/生まれ変わりたいという願望は
    「右を見ながら左を見る」という風な「対極」の属性を極められる人間、「完璧な人間」を生み出した。それこそが両儀という一族の悲願の結実
    しかしそれこそが間違い。完璧な人間は完璧であるがゆえに、世界に意味を見いだせない。

    そんな人間の業を背負ってる気がするんだよなー。あいまいで御免なさい

  • 524名無し2017/06/11(Sun) 09:01:35ID:MyMjAzMzg(1/1)NG報告

    >>523
    個人的には両儀式と沙条愛歌の根源接続者同士で対になってるんじゃないかと思う
    調べたらLongingには「憧れ」の他に「思慕」「切望」「熱望」といった意味があった……

  • 525名無し2017/06/11(Sun) 12:02:11ID:I4MTY4OTk(1/6)NG報告

    「いや、だから、みんな幸せになるんだぞ。最後におかしな機械が出てきてな。"色々あったが、神が出てきて解決したデウス・エクス・マキナ"と」
    「うん? うむ、確かに納得はいかない。だが演劇の脚本であるなら、これぐらいの夢は欲しい。
     "色々あったが、解決した。" ……ああ、余はいい言葉だと思うぞ。
     人間の親愛や愛憎は、決して消え去らぬ。それを、機械仕掛けであれ、神が解決してくれるのだ。
     余はそこに、創作者の嘆きを見る。
     逆説的に言えば、絡まった愛憎の糸は人間では解決できないのだと、多くの創作者は分かっていたのだ。
     だから、これは最後の希望なのだと思う。
     滅びに傾いたものたちが、絶望の中で、それでもどこかに解決できる者がいる筈だと請い願う。
     ……そうだな、たとえばの話。あらゆる宗教を弾圧した王がいたとしたら、そやつは喜ぶであろうよ。
     祈る神のいないそやつにとって、この機械仕掛けの神こそが、己が憐れな最期を看取ってくれるのだろうからな」

    もしかしてビーストⅥマザーハーロットが倒されたらビーストⅦ終局の獣デウス・エクス・マキナが現れるのかな
    クリフォトの無神論が対応する獣が機械仕掛けの神というのが皮肉感があっていいなと思うけどどうかな?

  • 526名無し2017/06/11(Sun) 12:51:46ID:AxOTAzNTk(1/4)NG報告

    >>517
    セフィロトの流れとグノーシスが近いように感じるのは、どちらもプラトンから生まれたイデア論が影響しているからなので、まあイデア論の影響で生まれている新プラトン主義、ヘルメス思想、カバラ、グノーシスとかは親戚みたいなものらしい?ようです
    なので、ソピア神話を採用するグノーシス主義もまた同じように根源を目指す方法論の一つなのかも

    この流れはどうも自然哲学での万物の根源をどのように扱うかに端を発しているようで、つまり世界とは何でできているかを語ったもの。これを物質的な観点から語りアルケーという一元論で見たイオニア学派と、ソクラテス以降のプラトン達のイデア的な観点から語り対立軸を元に二元論で語ったものが継承、発展していったようです

    ただ、型月だと万物の根源、すべての理由、究極の一という表現が使われているのでどうにも一元論的な基準が採用されているようにも思われます。なので、グノーシスを取り込みながらもグノーシスを批判して一者という概念で二元論を打破しようとした新プラトン主義、アルケミストという名の通りアルケーを追い求める錬金術師が軸になりそうな気も

    ただ、グノーシスはその成立が古く、ゲーティアはヤルダバオートのような動きをしていた辺り、もしかしたらゲーティアの目的が達成した世界がある意味でグノーシスの語っていた偽の世界への切符だったのかもしれません。また、カバラは1534年生まれのイサク・ルリアという人によってグノーシス要素が結構持ち込まれているようで、偽ソロモン文書でありレメゲトンであるゴエティアが17世紀頃の出みたいです
    レメゲトンが仮にソロモンによって本当に書かれたものとして定義した場合、ビーストがクリフォト由来ならゲーティアはカバラ(ソロモンのルール)から脱却してグノーシス(真なる神の世界)に向かおうとした、と解釈もできるのかも

  • 527名無し2017/06/11(Sun) 13:31:02ID:kyMTY2NTk(1/9)NG報告

    >>525
    SFに出てくるような人工知能(AI)ってある意味機械仕掛けの神だよな
    次の敵は未来だろうから、ビーストVIIは未来のAIだったりするかも
    AIのBBも人類悪適性あるみたいだし、ゲーティアもる意味AI

  • 528名無し2017/06/11(Sun) 14:04:11ID:A4MTY3NTg(1/1)NG報告

    >>517
    グノーシスの偽の世界は
    そもそも物質世界のことで
    死がある世界のことであり
    グノーシスの真の世界の到達は
    宇宙の消滅を意味している
    根源到達が実質消滅と言われたように
    ビーストが7つのアルコーン
    に対応したりしていても
    真の世界の到達とかろくなことがないでしょう
    し真の造物主がいたとしてもラスボスでは

  • 529名無し2017/06/11(Sun) 14:25:11ID:c5MTcyMzI(2/4)NG報告

    >>511
    いや、人理補正は人理焼却や人理修復の後始末じゃないか?
    残った細かい歪みを直してるだけで。
    そういう問題が関わってくるなら人理再編が絡んでくるんじゃないかな。

  • 530名無し2017/06/12(Mon) 19:15:26ID:IxNTM5MDQ(1/1)NG報告

    >>511
    まあ人理補正せんと「正しい人理(人類史)」では抑止力によって葬り去られてた
    人類&世界の滅亡の危機が復活しちまうしね

    あの世界、なんだかんだ言っても人類が西暦後2000年も生きてこれたのは
    人理補正式・ゲーティアの存在があったからってのも確かだよ

  • 531名無し2017/06/12(Mon) 20:09:01ID:Q4Nzc5Mjg(1/4)NG報告

    >>527
    某鯖創作スレで見た技術的特異点(シンギュラリティ)とかそれっぽいな
    ロマンの発言を信じるのであれば数世紀ががりで人類が自力でティアマト級の化け物を自力で作り出せるらしいしビーストⅦが未来の機械なのはありそう

  • 532名無し2017/06/12(Mon) 20:48:04ID:M5ODQzMDg(2/6)NG報告

    疑似地球環境モデル・カルデアス
    1990年に完成したカルデアの発明の一つ。惑星には魂があるとの定義に基き、その魂を複写する事により作り出された小型の疑似天体。いわば小さな地球のコピーである。
    子演算装置・トリスメギストス
    2015年に完成したカルデアの発明の一つ。未来観測やレイシフトを管制するコンピューター。
    ラプラスと併せてカルデアスの事象分析やレイシフトの実行に用いられる。

    もしかしてこれが終局の獣なのか?

  • 533名無し2017/06/12(Mon) 20:56:57ID:Q2NTAzMzY(9/9)NG報告

    >>532
    それでふと思ったんだが、なんで今だにレイシフトが使えるの?
    レイシフトの根幹技術に近未来観測レンズ・シバ(発明者レフ・ライノール)があるのに、ソロモン消滅の影響を受けていないように見える。
    仮説としては
    ①ソロモンは消えていない
    ②レフ以外が発明したことになった(歴史の修正力)
    ③カルデアの機能が単独顕現に似たもので、あらゆる時間軸の影響を受けない
    かな?

  • 534名無し2017/06/12(Mon) 21:08:46ID:Q4Nzc5Mjg(2/4)NG報告

    >>506
    このⅠが顕れた時点でⅦが〜ってゲーティアが顕れ人理焼却が行われたことでカルデアが動き出したことを指してるのかなって思った

  • 535名無し2017/06/12(Mon) 22:03:49ID:E5MzMzMjg(1/3)NG報告

    グランドクラスについて改めて調べて思ったんだが……マーリンは本当にグランドクラスなのか?
    むしろ、ビースト候補の一人なんじゃないだろうか?

    人間(霊長)と、人間によって築き上げられた文明を滅亡させる大災害、七つの人類悪を滅ぼすため、天の御使いとして遣わされるその時代最高峰の七騎。

    グランドクラスのこの「天の御遣い」って部分が気になったんだ。
    ソロモン王は神(天)によって作られた王。正しく、天の御遣いそのものと言える。
    山の翁も「自分の意思では○す相手を選ばず、『相手が「死ぬべき時を見失った」亡者と化した時にのみ、天主になりかわり救済を与える』」という、正に天の御遣いとして○すべき相手を殺している。

    じゃあ、マーリンは?マーリンにその手の逸話があるのか?
    本腰を入れて調べた訳じゃないから何とも言えないが、マーリンにそういった逸話があった覚えがない。
    他のグランドクラスのサーヴァントと比べると違和感を覚えずにはいられない

    FGOでビーストになるかは兎も角、ビースト候補であるのは間違いないんじゃないだろうか?

  • 536名無し2017/06/12(Mon) 22:16:14ID:E5MzMzMjg(2/3)NG報告

    >>535
    それにこの理論だとギルガメッシュが冠位ではないと言ったのも納得出来る。
    ギルガメッシュは天の御遣いとして造られた存在だ。
    本来、「神と人とを分かつまいと作られた『天の楔』」というのがギルガメッシュの役目なのだから。

    だが、ギルガメッシュはその役目を放棄した。
    人と神を分かち、神代を終わらせた。
    天の御遣いとしての役目を放棄した=冠位としての役目を放棄した。
    だから、ギルガメッシュはグランドサーヴァントになることが出来ないのでは?

  • 537名無し2017/06/12(Mon) 22:20:58ID:I3MDcwNDg(1/1)NG報告

    そりゃバレンタインでフォウ君と自分は似たようなものと言っちゃってますし

  • 538名無し2017/06/12(Mon) 23:00:16ID:UxNzE0NzI(1/1)NG報告

    >>536
    あぁなるほど
    となると神の兵器として作られたエルキドゥがグランドサーヴァントなのかな

  • 539名無し2017/06/12(Mon) 23:16:35ID:E5MzMzMjg(3/3)NG報告

    >>538
    個人的な予想だが、エルキドゥがグランドバーサーカーだ。

    聖娼シャムハトとの語り合いで知性と理性を得る前のエルキドゥは『神の兵器』そのもの。
    だが、それを得て、ギルガメッシュと戦い、エルキドゥはギルガメッシュの共になってしまった。
    故に理性を持ったエルキドゥは天の御遣いではない=グランドランサーにはなりえない。

    元々、エルキドゥは「聖杯のシステムの関係上、実現は不可能であると言われているが仮にバーサーカーのクラスに据えられることがあれば知恵と理性を持たない代わりに、失った本来の力の全てを開放し神にすら届く力を発揮する可能性がある」言われている以上、エルキドゥがグランドバーサーカーの可能性は非常に高いと思われる

  • 540名無し2017/06/13(Tue) 00:15:35ID:Q3Nzk3MjI(3/4)NG報告

    Fakeに出て来たサンジェルマンが『虚偽』の人類悪もしくはその末端説好き
    いろんな時代で目撃情報があるのも単独顕現だと考えれば納得だし
    『虚偽』を司る存在なら自身を詐欺師と自称するのも納得出来る

  • 541名無し2017/06/13(Tue) 01:34:53ID:k3MTU3OTc(2/9)NG報告

    >>532
    一番怪しいのは事象記録電脳魔・ラプラスだと思う
    BBと同じ電脳魔という名称で一番最初に完成
    元ネタのラプラスの魔も神みたいなもの

    登場人物が作品名を知るはずもないから、守護英霊召喚システムの名前がフェイト(運命)なのも怪しい
    ラプラスの魔は運命や決定論の権化みたいなもんだし

  • 542名無し2017/06/13(Tue) 15:06:29ID:cyMDY4NjM(1/3)NG報告

    >>537
    マーリンとフォウ君の色合いやらなんやらがそっくりなのはマーリンの使い魔だからとかじゃなくて出自が似たようなもんだから、らしいからねぇ

  • 543名無し2017/06/13(Tue) 15:34:14ID:cyMDY4NjM(2/3)NG報告

    >>541
    恐らく、アニムスフィアがソロモンの情報手に入れたのってラプラスだと思うんですよね。
    失われた指輪からソロモンの本当の実態を知るには失われている記録に触れるしかないですから。

    このラプラスさえあれば実質的には過去視が可能なはずなんですが、BBちゃんの発言通りに未来へのレイシフトが本来は可能であるなら、ラプラスの現在の役割である「レイシフトでマスターの保護」の機能はこの過去を見る機能によってデータ収集されて存在証明を行っていると思うんですよ。

    でも、CCCイベントでカルデアじゃ未来へのレイシフトは出来ないと言われている。直接つなげると、要するに未来への情報収集が出来ないからってことなんですが、それだけならじゃあ新しい発明でラプラスを切り替えればいいわけで、「カルデアでは不可能」というより「現時点で不可能」という表現が本来適切な気がするんですよね。(他の機材だと、カルデアスは未来対応済み、シバは可能性の入り混じるカルデアスを観測する為のカメラ、システム・フェイトはレイシフト関係ないはずの召喚設備、トリスメギストスはトライヘルメスを見る限りフォトニック結晶=ムーンセルへの霊子変換の為であり時間軸にたいしては無関係)

    だとすると、ラプラスに問題があって切り替え自体が出来ない、あるいはラプラスを除外する事が不可能という根本的欠陥があるわけで、2部が未来への話なら1.5部の終わりごろから2部の初め辺りに関わってくるかも。

  • 544名無し2017/06/13(Tue) 15:55:02ID:cyMDY4NjM(3/3)NG報告

    セフィロトとクリフォトの関係が、
    セフィロト:生命の樹の各要素『セフィラ』がそれぞれをパスで引っ張り合い、適度な緊張を保った状態。
    クリフォト:生命の樹の『セフィラ』の互いを引っ張り合う力のバランスが崩れて表出した状態。
    なので、人の感情や行為にまつわる人類悪は全て可能性はあると思うんですよね。原種とかの表現はそれがビーストクラスの霊基に当てはまるかどうかなのかなーとか思ったり。

    クリフォトの存在は基本的に「人の振り見て我が振り治せ」の象徴みたいなもので、現在のビーストは大体当てはまるものが多い(憐憫のゲーティアは本末転倒、回帰のティアマトは同じことの繰り返し、快楽のキアラは自分の価値観に閉じこもっていたが敗北によってメルトリリスと自分を比較してアルターエゴ化、比較のフォウ君は良し悪しを嫌って隠居してたけど無理矢理叩き出された結果として自分の『良し』の為に動けた)
    ビーストを予想する場合は、ここらへん踏まえてみてもよさそうですね。

  • 545名無し2017/06/13(Tue) 17:54:20ID:IzNjUxNzM(1/1)NG報告

    >>535
    マーリンは夢魔と人との混血だけど
    Wikiによると
    夢魔リリスは「夜の女王にして悪霊たちの女王」とされ、生命の樹の第10のセフィラである王国(マルクト)のクリファに位置づけられている。

    セフィロトのマルクトはグランドキャスターを示しており
    つまりマーリンは憐憫を司るビーストⅠの候補なのか

  • 546名無し2017/06/13(Tue) 20:34:57ID:A5NzE2ODY(8/14)NG報告

    ビーストの共通スキルの単独顕現だけど、竹箒日記では運命即死耐性って書かれてる。
    ビーストという機構が英霊召喚の元となったということも含めて考えてみた。
    サーヴァントというのは現世に留まること自体にも魔力を消費し、現世の依代が無いと消滅するというが、なぜ現世に留まることだけでも消滅するのか……ビーストの単独顕現が運命即死耐性というのを考えるとサーヴァントというのはその時代の存在ではないからこそ、その時代の運命が耐えず消滅させようとしてきてそれに抗うために魔力消費を継続しなければならないのではないのかと思った
    アーチャークラスの単独行動はビーストのスキルの中で大幅に劣化する形でサーヴァントが有することに成功したのではないか

    とまあ、ビーストと英霊召喚の関係をこう考えてみた

  • 547名無し2017/06/13(Tue) 21:04:40ID:UzMzk2ODY(2/2)NG報告

    借り物だが
    カルデアと人の抑止力が似ているという考察
    動画ではカルデアが抑止力を倒そうとしていると考察していたが

    抑止力と敵対=ビーストという式になると思ったんだがどうだろう?

  • 548名無し2017/06/13(Tue) 21:10:00ID:E4NTM1OTE(7/12)NG報告

    やっぱレイシフトと単独顕現が似てるのは怪しい カルデアがビーストと関係あるのは間違いなさそう

  • 549名無し2017/06/13(Tue) 22:25:39ID:YzMTUyMzk(1/1)NG報告

    >>460
    橙子さんが忘却録音でバベルの塔の話をした時に根源に「かみさま」ってルビを振ってたし、
    「世界の選択肢を消して一択のみの未来に導く」神と
    「全ての始まりであり、全ての終わりである」根源で通じるところあるし聖堂教会が信奉する「神」≒根源で
    それそのものが人類悪というよりも「神」の人類悪的な側面が根源接続者である沙条愛歌や両儀式なのかなと思った

  • 550名無し2017/06/13(Tue) 22:38:21ID:Q0NDcxMTg(1/1)NG報告

    「蛮脳ハ改革シ衆生コレニ賛同スルコト一千年、
     学ビ食シ生カシ殺シ称エル事サラニ一千……!
     麗シキカナ、毒素ツイニ四肢ヲ浸シ
     汝ラヲ畜生ヘ進化進化進化セシメン……!」

    この台詞、最初は単に文明が進むほど腐敗してく人類を嘆いたものかと思ったが
    人類悪の設定が出たいま改めて見てみると、ビーストに祭り上げられる対象を揶揄してるようにも思えるなあ

  • 551名無し2017/06/14(Wed) 12:18:31ID:k5MjQ2Mzg(1/1)NG報告

    ネロがマザハになるとしたら、やはりBBの杯を使うのだろうか??あれって確かマザハの持ってるやつのパチモンだったはず

  • 552名無し2017/06/14(Wed) 23:42:37ID:A5Mzc0NzQ(1/1)NG報告

    >>550
    アトラス院は未来を計算してあらゆる滅びに備えてるから
    当然人類悪による人類滅亡にも対抗策持ってるんだろうな
    FGOでもズェピアの名前が出てきてるし、その後継者なんて伏線が残ってるから
    「未来」がテーマになりそうな第二部には関わってくるのだろう
    そもそもカルデアに技術協力までしてるし

    人類の永続のために祖になって殺戮を繰り広げたズェピアとか、
    滅びに対抗するために世界を滅ぼしてお釣りがくる兵器を七つも作ったりとか、
    巨人の穴倉関係はまんま人類悪の在り方そのものよなあ

  • 553名無し2017/06/15(Thu) 02:46:43ID:g1ODk3NjA(1/1)NG報告

    システム的な話なのだがビーストがクリフォト対応してる説を仮に採用したとして
    クリフォトの数字に虚数単位iが付いている=虚数世界におりカルデアに召喚できない
    対になっているものはiの2乗で-1となり実数=召喚できる
    これで現状キアラだけ召喚できることの説明にならないだろうか
    スレチだったら申し訳ないスルーしてくれ

  • 554名無し2017/06/15(Thu) 04:49:07ID:c1MzU0MzU(2/4)NG報告

    >>553
    単純に、
    a.虚数に存在するビースト霊基i
    b.実数世界で虚数に向かう性質i
    双方の合致でa×b=-1で実数化、負のビースト(クリフォト)顕現かなーとか。

    虚数なんですが、ダ・ヴィンチちゃんの友人の私生児ジェロラモ・カルダーノ(1501-1576)と呼ばれる数学者が考案したものらしく、アルス・マグナ、日本語で偉大なる術と呼ばれる本に「役には立たないが計算はこんなことだってやれる」というような記述を残したそうです。
    このアルス・マグナは錬金術の思想の一つでもあるそうですが、ライムンドゥス・ルルス(1232-1315)という人が残した文字列を生成する機械仕掛けによって世界の真理を得る術(ルルスの円盤というもの)だそうで、今日のコンピュータの思想の源泉じゃないかとかいう話も。

    ジェロラモのアルス・マグナは数学の歴史では大きい意味があるらしく、今まで師匠と弟子の間で主に口伝で行われて一種の魔術のような形で継承されていた数学を学問として広く知らせた転換点になった本だとか。ガリレオも参考書に採用して天文学の発展に寄与したとも。
    数秘術(ゲマトリア)などに代表されるように、数字は神秘でもありましたしピタゴラスはアルケーを数であると言ったくらい魔術と密接でした。ジェロラモ自身も占星術師だったようですし。
    数を様々な要素に対して対応させる数秘術はピタゴラスから発達し、ピタゴラス、カバラ、カルディアンの3本が存在し、1~2世紀頃にはカバラに加わっています。型月だと確か高速詠唱の一種だったような。

    虚数を考案したジェロラモが数秘術の世界から数の実践的な部分である数学を広く公表し、魔術であるクリフォトが実数ならぬものを表す虚数として採用した流れは根っこが科学と魔術が同じものを目指すという点から見ても興味深いですね。人の発展でビーストが凶悪になるというのも、クリフォトの虚数の採用によりビーストに虚数という要素が加わった、とみることも出来ますし。

  • 555名無し2017/06/15(Thu) 12:25:52ID:g4ODg4MTU(1/1)NG報告

    「仮想存在定義」ってやっぱ単独顕現ぽいよなあ

    でも仮にカルデアが人類悪候補だとして、どうぐだーずの前に立ちはだかるのかがいまいち思い浮かばない
    カルデアという施設そのものが人類悪?
    それともカルデアを利用する人間がビーストになるのか?

  • 556名無し2017/06/15(Thu) 21:58:54ID:UxMDE2MTU(1/1)NG報告

    >>552
    アトラス院の技術援助自体、人類悪の顕現を見越した対応だった気もするし
    カルデアそのものが人類悪へのカウンター兵器として意図された存在だった可能性はありそう
    滅びを滅ぼすための兵器はより凶悪な滅びだった、はアトラス院の宿業だしw

  • 557名無し2017/06/15(Thu) 23:50:44ID:A0MTQ1MzA(9/14)NG報告

    人類愛から転じる人類悪ってのを考えるとクラスビーストになった者たちは人類全体ではなく、自己愛(キアラは例外すぎるから除外)や少数だけを愛してたら大きな被害にはならなかったっぽいよね
    士郎は幸せでいることに苦痛を感じるために他者を助けるということを病的に執着してる。凛からは自分を大切にしろとも言われた
    自分を幸せにできない奴が満足できるはずはないとかそんな感じだったし
    マリスビリーの人類愛の理念の元に作られたカルデア、その一部署であるセラフィックスでも人類愛の理念には常人では耐え切れなくてセラピストを必要としたわけで
    ビーストだけでなく、型月世界の大ボスと言える面子って他者というか自分以外への愛をこじらせた奴らばっかりだよね
    自分を幸せにできない者が、他の人を幸せになんてできない。これが型月の中で大きな心理の比重じゃないのかなあ
    型月一般的な根源目指してる魔術師ってのはどうして根源へ行きたいのかって原初の理念を忘れてる感じに見える。自分のことだけを考えてる求道者でも、自分を幸せにするというプロセスが欠けてるようにも見えるし

    ビーストだけじゃない型月キャラの歪んだ人間性の話でした

  • 558名無し2017/06/16(Fri) 15:45:29ID:k0MDMwNDY(1/1)NG報告

    カルデアじゃ未来にレイシフト出来ない。

    最初は未来のカルデアがレイシフトを妨害しているから、未来にレイシフト出来ないんじゃないかって考えていた。
    だけど、どうして未来へのレイシフトを妨害しているのか?
    それを考えた時、ふと、思い浮かんだんだ。

    もう既にカルデアはビーストⅦになってるんじゃないか?
    現在はキアラみたいに蛹の段階で、未来にレイシフトすることで羽化した後の情報を手に入れられ、対策されるのを防いでいるんじゃないか?
    タイム・パラドックスによる即死攻撃は無効化されるにしても、蛹状態のビーストⅦへの攻撃は通るから、みたいな。

  • 559名無し2017/06/16(Fri) 16:38:27ID:EyOTQyMDA(6/9)NG報告

    >>558
    人理焼却免れたのもゲーティアの目から逃れられたのも単独顕現のおかげなのかもね

  • 560名無し2017/06/17(Sat) 01:54:47ID:k4MjEzNTM(3/6)NG報告

    巌窟王ってビースト候補ではないかという予想があって
    ティアマトや魔神柱の十字型の赤目と同じでマテでボタンの紋章が『V』で宝具が単独顕現に似ているからと
    巌窟王の口癖の残酷という言葉がクリフォトの「残酷」にあるから
    ビーストⅤ/Lじゃないかな

    後、気になるのは
    空の境界イベントでフォウ君がかつてないほど興奮したゴースト
    メフィスト曰く
    「アレは超回復・超体力・超スキルの無辜の怪物。人間を恨みすぎたモノの最終系と申しますか」
    「魔術世界には霊長類だけを確実に殺害するなんとかマーダーというモノがいるそうですがー」
    両儀式曰く
    アラヤの怪物の劣化品
    巌窟王曰く
    「これは既に完成された呪いの循環(システム)だ。魔術の王がオレに押しつけた人間(オマエタチ)の負債だ。」
    「他人(りんじん)がいる限り恨み、殺し、その犠牲者の憎しみが次の糧を生み出す。」
    「つまり永遠だ。無限、無間に生きる地獄だ。」
    「敬虔深いものならばこう祈るだろう。決してころせない不滅の現象ーいと深き場所の神、と。」

    このゴーストもビースト候補なのか

  • 561名無し2017/06/17(Sat) 19:00:01ID:A1NzM1NTc(1/2)NG報告

    荒耶の作ったシステムがあそこまで成長するとはなあ

    あのマンションそのものが荒耶本人の分身として製作されたものだから
    荒耶の死後も稼働し続けてたあのシステムは、正にアラヤの亡霊やね

  • 562名無し2017/06/17(Sat) 22:12:28ID:Y1ODY5Mjk(1/1)NG報告

    人の抑止力であるアラヤがビースト説を上げてみる。

    人を守るために人を縛る、人間の代表者であり最強の霊長。しかし人間としての感情はなく、時には万人を幸せにする行為にさえも立ちはだかる。

    感情は無いからアラヤそのものがビーストになるとは思えない。
    けど、アラヤの代行者・代表者的な立場の存在がビーストになることは十分にありえると思う。
    エミヤオルタの背中の数字、もしかしてこれのフラグなのでは……

  • 563名無し2017/06/17(Sat) 23:22:40ID:A3MTQwNzM(3/9)NG報告

    キアラの角は天魔のもので鬼は天魔らしいから、がビーストIII/Lは鬼関係かも
    鬼関係で怪しいのはインドラ
    マーラ(天魔)の乗るギリメカラはインドラの乗るアイラーヴァタが原形
    丑御前は牛頭天王の化身で牛頭天王はインドラの化身

    鬼の娘、天魔の姫と呼ばれる鈴鹿御前の親は天帝であり第四天魔王だが仏教で天帝と呼ばれるのは帝釈天(インドラ)で帝釈天が住む忉利天は三十三天とも呼ばれその第四天が帝釈天の住む喜見城(ちなみに義経が鬼の大王に会いに行った話の鬼の大王の城の名前も喜見城)

  • 564名無し2017/06/18(Sun) 00:06:41ID:EyNzM1NzY(1/1)NG報告

    当たり前だけど2015年内には2017年より先が無いことが観測されてて2016年のレフの覚醒が人理焼却のトリガーってことは2017年より先が無いことの原因(ビースト?)はレフ覚醒の前に発生してるんだよな
    Fakeのアレとか踏まえて2017年より先が無いことの理由がFGO世界の剪定事象化だとしたらカルデアがビーストってのは有り得そうだね
    剪定対象になる世界は未来の分岐可能性が失われた枝葉の世界で、カルデアが未来を観測して保証することで分岐が狭まって剪定事象化、その業を持ってビーストとするってのは有り得る話な気がする

  • 565名無し2017/06/18(Sun) 07:15:12ID:k1Nzg3OTY(10/14)NG報告

    カルデアという組織そのものがビースト化っていう説はあるが、それに行き当たった場合、主人公とマシュはどう相対するかだよね
    現在のカルデアがビースト化したならば、自分達の手でカルデアを苦渋のままに終わらせるってことになる
    それはちょいと心情的にはキツいから無いんじゃないかぬあ
    未来からの敵が来ると示唆されている第二部の人理再編篇。別の未来のカルデアがビーストとなっていろあいろかまして、自分達はああならないって戒めたりすることになるかな?

  • 566名無し2017/06/18(Sun) 08:30:52ID:E3NjM2MTY(3/4)NG報告

    >>565
    ゲーム的にも設定的にも、今までのビーストとは別の意味でどうやって対処するのという話になるからなあ。
    カルデアのシステムそのものが敵ならマシュ以外のサーヴァントが居なくなるだろうし。
    何より別のカルデアらしきものを示唆する台詞があったりオープニングで一瞬だけ謎の施設が存在したりするし、ビーストになるカルデアが今まで共に戦ってきたカルデアとは限らないかと。

  • 567名無し2017/06/18(Sun) 11:17:14ID:YwMzc4NTA(7/9)NG報告

    >>566
    そこにカルデアを設立したアニムスフィアでカルデアに呑みこまれたカルデアの所長がおるじゃろ?
    でもこのパターンだとエクットラのピースマンみたいな印象になりそうでなぁ

  • 568名無し2017/06/18(Sun) 11:52:50ID:EwODQxMjY(8/12)NG報告

    >>564
    BB曰くfgo世界は剪定化してないっぽいけどねー 未来はどうなってるかはわからないけど

  • 569名無し2017/06/18(Sun) 13:05:59ID:I3MzI1NDY(1/1)NG報告

    >>566
    未来のカルデアがビースト化する事が判明したので、その時までカルデアが存在していると単独顕現の影響でビーストが出現する
    その為第二部終了と共にカルデアを解体ビースト化を防止、ソシャゲとしてのサービス終了、というのはリアルタイム性としては最悪だが落とし所としてはアリだなと思ってしまった

  • 570名無し2017/06/18(Sun) 18:24:48ID:EwODQxMjY(9/12)NG報告

    >>559
    一応カルデアスの磁場だったかな それで守られてるってレフに言われたけど、人理焼却、またはそれに類する何かが起きることを察してたような設備だよね

  • 571名無し2017/06/18(Sun) 19:28:21ID:E2OTYxNjY(1/3)NG報告

    すごくアレな考察だが。
    ネロと玉藻は人類悪だが、互いを牽制し合う関係なのでは?
    どちらかが人類悪として顕現したらもう片方がそれを討つ、みたいな(ないよな)

  • 572名無し2017/06/18(Sun) 19:33:08ID:YyMzg4ODg(1/3)NG報告

    >>570
    今まで何も思わなかったけれど
    「磁場で人理焼却の影響を防ぐ」て意味わからんよな

    強固な結界が張られた工房に引きこもっている封印指定級の魔術師達さえ人理焼却は防げなかったんだよ。
    何故、本来なら神秘の欠片もないはずの磁場なんかで焼却を防げたのか
    又、ただの磁場で焼却から身を守れるなら、他の磁場を発生させる工場や研究所にも焼却から身を守ることが出来た人がいた筈なのに、例外なく人類は焼却された
    このことから「カルデアの磁場は通常のものとは異なり、であり焼却耐性に関しては魔術師の結界を凌ぐ」と言えるのではないか

  • 573名無し2017/06/18(Sun) 19:50:39ID:YyMzg4ODg(2/3)NG報告

    >>572
    (続きを書かせて頂きます)
    では特殊な磁場とは何かと言えば、「地磁気」ではないだろうか
    地磁気とは地球を覆う地球そのものが持つ磁気であり、方位磁針のS/N極が反応するのはそのため
    カルデアスは地球の疑似モデル。故にカルデアスが特殊な磁場を持つならば、それは疑似的な地磁気の可能性が高い
    そして地磁気による防御ならば焼却を防げるのも納得出来る。地球という「星」の持つ神秘は絶大であり、それを真に再現する事が出来るならば

  • 574名無し2017/06/18(Sun) 19:53:45ID:U4OTk2NDI(1/1)NG報告

    >>555
    レイシフトって誰が創ったんだっけ

  • 575名無し2017/06/18(Sun) 20:05:31ID:YyMzg4ODg(3/3)NG報告

    >>573
    更に続きます
    ここまでの推論が正しいのだとすると、カルデアスは今までのイメージのような
    「科学で言う所のスパコンの地球シュミレータ」では無く、
    「超小型の、本物に迫る神秘を持つ疑似地球」ではないだろうか
    そしてビーストの内の2体は「地球との融合」を試みていたが、カルデアスが真に疑似地球だとすると

    特異点Fでカルデアスに放りこまれた「オルガマリー所長は、ビースト達が目指した『地球との融合』を疑似的に達成した」と言えるかもしれない。
    長文&連投 失礼

  • 576名無し2017/06/18(Sun) 20:08:46ID:k1Nzg3OTY(11/14)NG報告

    >>574
    マリスビリーじゃなかったっけ
    資金が足りなかったために2004年以前はカルデアスを完全起動できてなくて、この段階ではレイシフトは机上の空論レベルで、カルデアスを起動できればレイシフトを実用化できるって第一部終章の冒頭でのロマニの回想で言ってる
    むしろ、マリスビリーはどうやって単独顕現じみたレイシフトを発想させるに至ったかだよね

  • 577名無し2017/06/18(Sun) 20:54:41ID:czODE3MjA(1/3)NG報告

    七つの大罪と関連づけて考察してみた
    使い古された七つの大罪と人類悪を一緒にするなってのは同意するし、両者は違うものという前提でその上で話したいと思う

    憐憫は傲慢、回帰は怠惰、快楽は色欲、比較は嫉妬ときてる
    それで、ビーストⅤと関係があるのではと考察がある巌窟王が七つの大罪で一番反応したのが憤怒
    この点からⅤは憤怒に関係するもの、義憤や復讐みたいなものと推測
    ビーストⅥはほぼマザハで確定してる
    都喰らいとアーサーが口にしていたが都とマザハは関連づけられ喰らいからは暴食が連想できる
    ローマの浪費なども暴食の範囲とも考えられるし

    と、ここまで考えるとビーストⅦは強欲関連
    GOの大きなテーマの1つである歴史は人類の進歩、発展、繁栄の物語とも言えるわけだが、これは強欲の具現とも言える
    人の強欲さは歴史が進むほど大きくなってる(少なくとも古代人に比べれば現代人は遥かに強欲)けど、これはビーストの文明が発達すればするほど強大になるという設定にも合致する
    「より良い未来を望む心」というおよそ人間なら誰しもが持ってるだろう想いが終局の獣とかいかにもきのこが好きそうな設定だし(きのこの原点の1つであるまほよの時点で文明の繁栄とそれで失われるものを描いてる)カルデア創設の理念と同じだからラスボスの因縁としても十分
    なのでビーストⅦは強欲関連なのではと思った
    長文失礼

  • 578名無し2017/06/18(Sun) 23:41:39ID:A5NjM2NDI(4/9)NG報告

    ちょっとこの説は苦しいかなと思ってたんだけど、ビーストVが復讐だとしたらもしかしたらあってるかもしれないので書く
    ビーストは黙示録の7つの封印に対応している説
    第1の封印 弓を持ち冠をかぶり勝利の上に勝利を重ねる白い馬の騎士 正当ではないだろうけど冠位持ちで人理焼却を成し遂げたゲーティア
    第2の封印 剣を持ち平和を奪う赤い馬の騎士 生存競争を起こすティアマト
    第3の封印 秤を持って飢餓をもたらす黒い馬の騎士 正直苦しいIII/L次第
    第4の封印 青ざめた馬に乗った地の四分の一を支配する権威と剣と飢饉と死と地の獣によって人をころす権威を与えられた騎士 これはわりとガイアの怪物ぽいフォウ君
    第5の封印 殉教者たちが神に復讐を求める 復讐者で巌窟王またはアンリマユ?
    第6の封印 バビロン滅亡付近の場面 バビロンの大淫婦
    第7の封印 ラッパを持った七人の御使い 天の御使いで七人グランドサーヴァントたち
    さらに苦しい説だけど黙示録の7つラッパ説と7つの鉢説もある。あるいは混合してるかも?

  • 579名無し2017/06/19(Mon) 12:45:34ID:Y5MzAyMzM(10/12)NG報告

    皆を幸せにする魔法というのは黒桐の言葉だけど、人類愛に近い感じがするし
    第6と第5魔法ってビーストと繋がりあるかな?
    逆行運河/創世光年を行おうとしたゲーティアも関係がありそうだし

  • 580名無し2017/06/19(Mon) 12:48:46ID:Y5MzAyMzM(11/12)NG報告

    まさかマリスビリー、全ての人間を幸福にするためにカルデアを設立して第6魔法に挑もうとしたんじゃ…

  • 581名無し2017/06/19(Mon) 13:17:56ID:Y5MzAyMzM(12/12)NG報告

    レイシフトも疑似第3魔法だよね
    もしかして単独顕現って魂の物質化みたいなもの?

  • 582名無し2017/06/19(Mon) 17:07:08ID:M3Nzc1NDI(1/1)NG報告

    レイシフトってゼルレッチの、並行世界の運用みたいだと思ったけど、第三魔法って解釈もできるのか

  • 583名無し2017/06/19(Mon) 17:21:59ID:Q4OTE0MTU(1/4)NG報告

    第二と第三のミックスって話じゃなかったっけ?

  • 584名無し2017/06/19(Mon) 18:18:46ID:IxNTYxNzE(4/6)NG報告

    >>504
    その理屈でいくと
    ビーストⅢ色欲・貪欲 ⇔勝利・栄光
    ビーストⅤ残酷・無感動⇔慈悲・峻厳
    ビーストⅥ愚鈍・拒絶 ⇔智慧・理解
    ビーストⅦ無神論 ⇔王冠
    になるからセフィロトの木のセフィラをFGO内で調べたら
    セイバーの絆礼装の星の「王冠」
    伝承は語る。王とは貴く神聖であり、高く彼方にある者。
    その末に満ち足りた明日があると。星辰は語る。されど時代は移り、営みは変わるもの。王の統治はいずれ必ず滅びるのだと。 冠はそれを承知したものの頭上に輝く。
    報われる事はなく。目指した場所が、遠い理想にすぎないとしても。
    礼装のそして船を征く
    数々の英霊を載せた神代の船。
    航海の先のあるものは「勝利」か略奪か。「栄光」と没落は宙を舞う金貨のように。

    グランドサーヴァントがセフィラに対応しているならグランドセイバーがアーサー王でグランドライダーが礼装の絵からアルゴ船だからイアソンなのか?
    慈悲と峻厳はグランドアサシンかな?死は慈悲で厳しいというイメージから
    でもこじつけレベルだな、どうだろうか

  • 585名無し2017/06/19(Mon) 18:54:48ID:g0MDk2NzU(8/9)NG報告

    流レ切っちゃうけど、個人的にビーストに合うモデルいるかなぁと考えてみたところ赤の女王に行き当たった
    根拠は「赤の女王仮説」
    「種・個体・遺伝子が生き残るためには進化し続けなければならない」という仮説なんだけど、ビースト過去現在未来に振り分けることが出来る説における未来担当ならあり得るんじゃないかなぁと
    ビーストクリフォト説なら最後の無神論担当。進化論による神の否定、神がいなくても自己進化できるというあらわれ
    個の進化、文化の発展はとても重要なことだけど度が過ぎると他者を蹴落とし害してしまう辺り人類悪なり得るかと
    ここまで書いておいてなんだけど、これマザハとだだ被りでは・・・

  • 586名無し2017/06/19(Mon) 21:35:20ID:g5OTM0Mzg(1/1)NG報告

    >>579
    まあビーストⅠが第五魔法紛いのことやったり、レイシフトが第二と第三の応用だったりするし
    FGOには魔法もガッツリ関わってるんだろね

    Fateシリーズはどうも第三魔法が多用される傾向にあるが、他の魔法も出てきそうな雰囲気だな

    魔法使いもまた根源に至ってる以上、存在として根源接続者やグラ鯖、あるいはビーストと同じ位階に在る気がするけど

  • 587名無し2017/06/20(Tue) 00:24:22ID:k1NTgwNDA(1/1)NG報告

    魔法使いは青子以外とっくに人間やめてて唯一ゼルレッチがたまに俗世に出没するだけだが
    Fakeをみるに連中、それぞれ特異点つくって引きこもってんじゃなかろうか
    ガイアからもアラヤからも狙われてるみたいだし

  • 588名無し2017/06/20(Tue) 00:27:36ID:MwNTQwMjA(1/1)NG報告

    鬼ヶ島スレで「単独顕現紛いの事をしていた丑御前はもしかして……」と言われてたけど実際どーなの

  • 589名無し2017/06/20(Tue) 00:40:14ID:QyMTY3ODA(3/4)NG報告

    >>588
    実際というならすべてのビースト揃ってないしビーストとは何なのかもわかってはいないので不明

  • 590名無し2017/06/20(Tue) 00:46:49ID:kzMDUxMjA(1/2)NG報告

    >>588
    スキルとしては持って無いから微妙
    終局でサーヴァント達が駆けつけて来たのも単独顕現紛いの事をしているってギルが言ってたと思うし

  • 591名無し2017/06/20(Tue) 00:52:51ID:kzMDUxMjA(2/2)NG報告

    >>590
    よく考えたらこれは違う奴の話が混じってたから無視してくれ

  • 592名無し2017/06/20(Tue) 02:05:12ID:k4ODkwMjA(1/1)NG報告

    なにかひらめく人がいるかもしれないから一応貼っておく

  • 593名無し2017/06/20(Tue) 07:52:22ID:QwNjY1ODA(1/1)NG報告

    >>586
    青子やゼルの言動みるにどうも未来や並行世界を観測する千里眼や
    世界改変の影響を無効化する単独顕現っぽい性質を持ってるみたいなんだよなあ
    それが青子個人のものか、魔法使いならみんな持ってるものなのかはまだわからんが

  • 594名無し2017/06/20(Tue) 08:12:51ID:MzNjQzMjA(1/1)NG報告

    >>588
    実は黒幕が居て、そいつが召喚してたのが有力かなあ。
    憐憫や回帰といったビーストになりうる程の性質が見当たらないし、人類全体に何かしようともしてないし。

    もしかしたら特異点では単独顕現紛いの裏技が存在するのかもしれない。

  • 595名無し2017/06/20(Tue) 11:03:36ID:g2NDYzNjA(1/2)NG報告

    上で鈴鹿御前の考察で間違いがあったので噛み砕いて説明すると……

    ○帝釈天(=天帝=インドラ)
    忉利天=欲界の第二天にある善見城に住む
    忉利天は善見城の四方に八つずつ城があり、計三十二の城があることから善見城を足して三十三天とも

    ○弥勒菩薩(=56億年後の仏陀)
    兜率天=欲界の第四天にある宮殿のうち内宮に住む
    兜率天は欲界の浄土とされ、釈迦も修行した将来は必ず仏陀になることが約束された菩薩が修行する地

    ○多化自在天(=第六天魔王)
    多化自在天=欲界の第六天の天主
    多化自在天は仏道にとっての煩悩だらけの地、それが擬人化されたような存在が天魔で第六天魔王を指す

    ……という感じになる
    1.第四天魔王の愛娘を考察すれば弥勒菩薩(将来仏)の娘となるが、弥勒菩薩を天魔扱いするのは宗教的にかなりヤバい問題に発展する
    2.天帝の愛娘を考察すれば帝釈天(インドラ)の娘となるが、第四天魔王との整合性が取れないのと、帝釈天を天魔扱いするのはry
    3.原典に則って第六天魔王(多化自在天)の愛娘だとすれば1と2の問題は解決するが、型月世界では第四天魔王や天帝のキーワードが出てるからそことの齟齬がある

  • 596名無し2017/06/20(Tue) 11:03:53ID:g2NDYzNjA(2/2)NG報告

    >>595の続き
    型月世界の鈴鹿御前は「角がない」のと「鬼の娘という悪逆属性に落ち込んでる」と、何故か矛盾する謎があるんだよね
    角=魔羅として、その魔羅がない鈴鹿御前は本当に鬼の娘なのかという疑問があって、本人が鬼の娘と思い込んでるだけで鬼の娘じゃないんじゃないかな?

    日本神話を絡めると鈴鹿御前=鈴鹿権現=瀬織津姫=祓戸大神の一柱となって穢れを早瀬で洗い流す神
    祓戸大神は6月晦日と12月晦日に神様に読み上げる祝詞に出てくる神様の穢れを流す神様で、天照大神も勿論その対象
    玉藻の前と仲が悪いのはその影響であるなら、魔羅がないのは本当は天魔ではないというのもありうる

  • 597名無し2017/06/20(Tue) 18:07:54ID:Q2MDQxNDA(1/1)NG報告

    特異点FのFは冬木でもファーストでもなくフィニス説があったな
    特異点Fに変容するまでは何時ものSNメンバーで聖杯戦争が行われていた、エミヤ(シャドー)はカルデアの調査員を生きて返すわけにはいかなかった、Ⅱ世の見立てでは特異点Fは五次聖杯戦争が完遂されてしまった世界
    って情報から考えると終局(フィニス)の悪と化したカルデアが5次聖杯戦争に介入したことによって
    5次聖杯戦争が完遂されアンリマユが生まれ落ちた結果の大火災って感じになるのかな
    だとすればカルデアの使者であるぐだマシュをエミヤが生きて返せないことにも納得がいくし

  • 598名無し2017/06/20(Tue) 18:42:58ID:E0NjI3ODA(5/9)NG報告

    >>595
    ややこしいけど第四天魔王の第四天は六欲天の第四天ではなく、三十三天(第二天)の四番めの天で帝釈天の住む善見城天または喜見城天を表しているとするとインドラが第四天魔王なのではと言いたかった

    インドラの化身の牛頭天王の化身の丑御前が天魔の大将と呼ばれてたので、天魔の姫と呼ばれる鈴鹿御前がインドラ(牛頭天王?)の娘でもおかしくないと思う
    あと羅生門や鬼ヶ島が第四天魔王の日本を魔国にする計画の一環のような気がする
    完全に座に戻ってなかっただけかもしれないけど、頼光が座から気合で戻ってきたことをロマンがそんなの自己召喚ならぬ自己顕現だど言っていた
    自己顕現が単独顕現と同じならこの説は割と信憑性があるのでは!?

  • 599名無し2017/06/20(Tue) 20:24:26ID:QzMDk3MDA(1/1)NG報告

    魔術式、神霊、真性悪魔、ガイアの怪物、とビーストになってきたわけだが
    次はなにがなるのかな?
    サーヴァント、というか英霊がここに入るのはほぼ確定だが

  • 600名無し2017/06/20(Tue) 22:18:11ID:A3OTY3NTQ(1/1)NG報告

    妄想が入ってるけどビーストはモーゼの十戒に対応してる説
    1.ケテル 汝我面の前に我の外何をも神とすべからず→魔神王を名乗るゲーティア
    2.コクマー 汝自己のために何の偶像をも刻むべからず→形が欲しいビースト(Prototype)
    3.ビナー イエホヴァー(神)の名を妄りに口にあぐべからず→ヴィーナスを名乗るネロ・ クラウディウス
    4.ケセド   安息日を憶えてこれを聖潔すべし→マリスビリー・アニムスフィア
    5.ゲブラー  汝の父母を敬へ→人体実験等により父を尊敬できないオルガマリー・アニムスフィア
    6.ティファレト 汝殺なかれ(霊的成長の希望を殺してはならない)→霊長の殺人者
    7.ネツァク  汝姦淫するなかれ(霊的生活を穢してはならない)→殺生院キアラ
    8.ホド 汝盗むなかれ(得た知識を乱用し、不正な利益を得てはいけない)→アンリマユ?
    9.イエソド  汝その隣人に対して 虚妄の証をたつるなかれ(自他共にいつわらない)→7章で不可解な行動するティアマト
    10.マルクト  汝その隣人の家を貪るなかれ(執着や貪りを戒める)→人類

  • 601名無し2017/06/21(Wed) 00:15:31ID:UxODAxMzE(1/1)NG報告

    >>598
    善見城=欲界の第四天であるとう利天、その中心の城が善見城で、四方に八の城があり合計三十三の城から三十三天と言われる
    善見天=色界の第四禅天で聖者の五浄居天と言われる

    おそらく善見城と善見天の2つが混ざって、善見城をとう利天の中の第四天である善見城天と言ってるんだと推測してるけど
    そもそもとう利天の中の第二天というもの自体が存在しないのよ

    少なくとも自分は仏教を勉強してきたなかで初耳だし、家にある仏教書を読み直して探したけど、善見城をとう利天の中の第四天としてるものはひとつもなかった
    もしご存知なら出典元を教えてほしいです

  • 602名無し2017/06/21(Wed) 01:04:18ID:E3MTIzNDk(6/9)NG報告

    >>601
    第何天という風には書いてない
    自分もあんまり詳しくはないんだけど正方念処教には

    彼以聞慧見三十三天所住之地、何等三十三、一者名曰佳善法堂天、二者名曰佳峰天、三者名曰佳山頂天、四者名曰善見城天(以下略)

    という風に書いてあった三十三天の順番はとう利天のwikipediaにも書いてある

  • 603名無し2017/06/21(Wed) 01:29:38ID:I3MDc5MDM(1/2)NG報告

    >>602
    トウ利天の善見城を第四天とするのがそもそも無理筋

    シナリオでキャットが「天帝の娘」という部分から天帝=インドラ=帝釈天は成り立つんだけど
    自称してる「第四天魔王の娘」から第四天=善見城=帝釈天はさすがに、ね
    帝釈天を天魔扱いするのは仏教徒から見れば冒涜そのもの

  • 604名無し2017/06/21(Wed) 01:35:56ID:E3MTIzNDk(7/9)NG報告

    >>603
    六欲天も同じような書き方だから善見城天は三十三天の第四天であるとみなすことは問題ないと思う
    帝釈天本人が天魔ではなく化身の牛頭天王が天魔

  • 605名無し2017/06/21(Wed) 01:38:14ID:E3MTIzNDk(8/9)NG報告

    >>604
    途中で送信された
    そもそもこのゲームが気にするかは置いといて天魔は化身の方とすれば大丈夫だろう

  • 606名無し2017/06/21(Wed) 01:59:38ID:I3MDc5MDM(2/2)NG報告

    >>604
    型月設定を推測するという建前を前提で話すけど

    室町時代の御伽草子が、江戸時代の東北にもたらされてぼっさまが演じる奥浄瑠璃になったのよ
    なんで田村語りが江戸時代の東北で特殊に発展したかというと、伊達政宗の正室が坂上田村麻呂の子孫を称していた田村氏の一人娘だから
    猿男とか詳細は省くけど、田村氏の影響が伊達氏に入り込んだ結果、田村三代記では第六天魔王では都合が良くなかったわけ
    そこで無想有情天、要は色界の第四禅天=梵天の世界にしたかったから鈴鹿御前が第四天魔王の娘になった

    型月wikiでは誤記になってるけど、そもそも田村三代記の第四天は色界の第四禅天
    もちろん善見城=第四天が無理筋なのは仏教徒として主張したいところだけど
    田村語りから考察すると、スタート地点の第四天を欲界に置いてるところから既にややこしい状態なのよ

  • 607名無し2017/06/21(Wed) 03:28:52ID:g4NzIxNjU(1/13)NG報告

    単独顕現が第3魔法なら第3魔法=マハトマ=サード・オーダー=クロウリー=獣の王って連想してビーストにつけたのかな?
    マザハの杯に自分の血を捧げることで虚無が完成する云々言ってたからクリフォト説が正しいなら関係しそう
    子羊角の獣あたりが

  • 608名無し2017/06/21(Wed) 04:01:57ID:kyNzEwNzU(1/1)NG報告

    田村三代記だと立烏帽子(田村将軍の妻になってからは鈴鹿御前)=第四天魔王の娘
    鈴鹿御前=弁才天の化身でもあり、死後に弁才天として顕現してる

    もし第四天=色界四禅を指すのであれば第四天魔王は梵天
    梵天=ブラフマー、弁才天=サラスヴァティー
    ブラフマーが生み出し、妻となったのがサラスヴァティー

  • 609名無し2017/06/21(Wed) 16:10:32ID:I2NzA5Njc(1/5)NG報告

    >>599
    真性悪魔=人類悪では?

  • 610名無し2017/06/21(Wed) 17:56:31ID:M5OTQwNzQ(4/4)NG報告

    第一部の章の数も7だし各章のボスが人類悪に対応するのかなと思った

    ジル・ド・レェとゲーティアは互いに共にあった神の啓示を受けた者の偽物を作り上げ、彼(彼女)が抱くことのなかった感情の元に行動した
    ロムルスとティアマトは互いに自らの子達に自身へと回帰することを促した

    イアソンとキアラ、テスラとフォウ君は浮かばんが

  • 611名無し2017/06/21(Wed) 18:35:59ID:E3MTIzNDk(9/9)NG報告

    ごめん善見城が第四天というのは
    善見城が六欲天の第四の天である兜率天と言いたかったのはなく
    六欲天の第二の天のとう利天(別名三十三天)を三十三に分けたときの四つめの名前が善見城天と正法然処経に書いてあるので善見城はとう利天の第四天であると表現できるのではないかと言いたかった

  • 612名無し2017/06/21(Wed) 18:37:41ID:M1NTMwNDk(4/4)NG報告

    >>609
    真性悪魔=人類悪とは限らんよー
    人類悪は最低限、真性悪魔だけじゃないし(フォウ君はガイア由来、ゲーティアはソロモン由来、ティアマトは神)、真性悪魔であるCCCキアラも人類悪とイコールではない
    CCCコラボでもBBがキアラを指す時に「あの真性悪魔のなりかけ、いえこちらでは人類悪のなりかけですか」と人類悪と真性悪魔は違うものとして扱っている
    キアラは真性悪魔であり人類悪なのか、FGOでは人類悪としてCCCでは真性悪魔として覚醒したものなのか、CCCでは真性悪魔だけどFGOでは真性悪魔+人類悪なのか、この3つのどれかは不明だけど、人類悪=真性悪魔とは限らない

    あと、真性悪魔ニアダークと書かれてるリィゾは死徒二十七祖だけど人類悪扱いのフォウ君=プラ犬や蜘蛛と同じような別格の扱いでもない

  • 613名無し2017/06/21(Wed) 19:10:21ID:MxNTMzMjU(9/9)NG報告

    >>612
    真性悪魔自体ただの種族名だしね
    強いて言うならばキアラが真性悪魔に変生すると人類悪になるだけで人類悪=真性悪魔ではない、だね

  • 614名無し2017/06/21(Wed) 19:45:44ID:Q2MTU3MDM(1/2)NG報告

    >>612
    キアラは真性悪魔じゃなく近いだけの魔人じゃないか?
    あとソロモンの身体を使って受肉と考えれば真性悪魔に当てはまる

  • 615名無し2017/06/21(Wed) 19:48:59ID:Q2MTU3MDM(2/2)NG報告

    真性悪魔をFGO世界では人類悪って呼んでると解釈してたが
    見返したら真性悪魔のなりかけである魔人がCCCのキアラ
    人類悪の幼体であるFGOのキアラってこととも取れるな

  • 616名無し2017/06/21(Wed) 20:34:57ID:g1NzkzODY(1/1)NG報告

    ビーストとプライミッツ・マーダーが別カテゴリーなように
    人類悪と真性悪魔も別のモノなんだろうね
    たまたま双方を兼ねる個体もいるってだけで

  • 617名無し2017/06/22(Thu) 11:04:08ID:MwMzQ0MzQ(1/2)NG報告

    誰の幕間だったか、忘れたけど真性悪魔について語られてるから人類悪=真性悪魔はないと思う
    上でも出てるけど人の想念が影響する神であるティアマトは真性悪魔にはならないし

  • 618名無し2017/06/22(Thu) 12:10:49ID:MwMzQ0MzQ(2/2)NG報告

    >>592
    このCGって抑止力とか根源を表してるのかな
    公式サイトから人理修復したのに光帯が消えてないのが不穏 まだ何かありそうだよね
    光帯とCG(根源?)が似てるのも何か関係があるのかな

  • 619名無し2017/06/22(Thu) 16:14:54ID:cyNTA4NzY(1/1)NG報告

    思ったんだが、ビースト達の性質を考えれば、ビーストにとっての最大の敵はグランドのサーヴァントじゃなくて、他のビーストじゃないかな?ティアマトにとって、ゲーティアは自分の子供達を倒す災厄になるかもしれないし。

  • 620名無し2017/06/22(Thu) 20:54:15ID:kwMjE5OTg(1/1)NG報告

    >>619
    そりゃビーストは癌細胞だからな
    相手が同じ癌細胞だからといって見逃す筈もない
    自分以外のすべてを喰らい尽くす故の獣

  • 621名無し2017/06/23(Fri) 13:22:43ID:YwNDM4OTU(2/13)NG報告

    >>617
    マルタの幕間
    真性悪魔のなりかけ見たいのも出てた

  • 622名無し2017/06/23(Fri) 13:32:51ID:g1MDg0MQ=(1/1)NG報告

    >>616
    ゲーティアのプロフにもあったけどあくまで条件に合致したクラスに当てはまってるだけだからね
    ティアマトみたいにビーストⅡとして顕現したことで歪んじゃってるパターンもあるみたいだし、虚数空間に封じ込められた経緯考えると歪んでなくてもビースト案件だった気がしなくもないけど

  • 623名無し2017/06/23(Fri) 19:05:18ID:A5MzIwNTg(9/9)NG報告

    >>620
    ビーストVSビースト…なんて嫌な怪獣大合戦だ…

    ……グランド鯖以外にビーストと戦えるのって、同格の力をもつビーストだよね

    最後にビーストを倒すのは人々の善性(カルデアの人々/ウルク民)なのは前提だけど、カルデアって実はビーストの力の一端を使ってたんだよって事がありそう

    カルデアの設備、機能、役割を考察すると未登場のビーストも察しがつくのかも

  • 624名無し2017/06/23(Fri) 19:18:33ID:QyNDQxNTA(5/7)NG報告

    >>623
    まぁ、フォウくんがいたからビーストvsビーストとも言えなくはなかったような……。

  • 625名無し2017/06/23(Fri) 23:24:58ID:Y4MjU4MDc(5/6)NG報告

    百獣母胎(ポトニア・テローン)。
     それはBBがムーンセルの深淵より編纂し、取り込んだ女神の権能である。
     約8000年前のすでに名の失われた女神(チャタル・ヒュユクの女神)より発し、
     ティアマットやキュベレー、イシュタル、イナンナ、アナテ、アスタルテ、ガイア、ヘラ、アルテミス、 アフロディーテ、デメテル、アテナなどに派生した、母なる女神の持つ万物を生み出す力の具現である。
     多くは城壁冠の形をとってイメージされる。
     これはこれらの女神の多くが、同時に都市の守護神でもあったからだ。
     大地や空に開いた門(洞窟や月)、海の渦潮や竜巻、火山の火口などに象徴され、そこからあらゆる死をもたらす害悪を生み出す。
     ただし、その害悪は死をまき散らした後、確かな豊穣や多産を約束するもの。
     この権能は死と同時に生を生み出す力に他ならない。
     大地母神は人々によって崇められ、それらを加護する守護神であると同時に、その身から生まれ出る穀物や作物、野や森の獣によって人々を養う犠牲そのものでもある。
     大地母神は自らの血肉によって人を養い、そして時を経ればその人を殺して自らの糧として己の血肉を回復し、またその回復した血肉で人を養う。
     この過程は食物連鎖の円環そのものでもあり、この生と死の循環こそが大地母神の本質と言っていい。
     ほとんどの女神はこの権能で、無数の怪物や巨人を生んで神々や人の脅威となり、あるいは英雄を生み、それから人々を守った。
     その代表例は、脅威となったならばティアマットやガイア、英雄の母ならばヘラである。
    ビーストⅡがティアマットだったけどガイアもビースト候補なのか?

  • 626名無し2017/06/23(Fri) 23:27:08ID:Q5OTIwMjM(1/1)NG報告

    >>623
    まさに勝ったほうが人類最大の敵になるだな

  • 627名無し2017/06/24(Sat) 13:48:26ID:I5NDc4NDA(1/1)NG報告

    >>625
    ティアマトは否定されて一度倒されたってのが重要なとこだしどうだろ
    ガイアはわりとゼウスとかに協力的だし
    最初の神話ってのがたぶん重要なんだと思う

  • 628名無し2017/06/27(Tue) 23:18:58ID:QzNDg4Mzg(1/1)NG報告

    ビースト予想

    Ⅰ ゲーティア
    Ⅱ ティアマト
    Ⅲ/L アンリマユ  Ⅲ/R キアラ
    Ⅳ キャスパリーグ  
    Ⅴ/L 禍津日神     Ⅴ/R  カオス
    Ⅵ/L マザーハーロット Ⅵ/R  ロキ
    Ⅶ 沙条愛歌     

  • 629名無し2017/06/28(Wed) 00:19:02ID:I5NzgxNDQ(2/2)NG報告

    愛歌はビーストかは若干疑問
    能力的にはビーストでもおかしくはないけど、彼女は、アーサー意外の人間を愛してないんだよね。キアラは自分一人が人間、という考えだったから、自分即ち人類を愛して、ビーストになれたけど、愛歌は他の人間を人間と認識したうえで道具として使ってるように見える。

  • 630名無し2017/06/28(Wed) 00:34:49ID:A5MDg0MTI(1/1)NG報告

    >>610
    イアソンは民を幸せにするのが夢=人々の救済 がキアラとの共通点かな

    テスラの人生はエジソンとの比較と言えなくもないかもしれない

  • 631名無し2017/06/28(Wed) 00:38:26ID:kzNTA2OTY(1/1)NG報告

    考察とは関係ないんだけど
    クリフォトに対応させる時にわざわざ左右反転する必要ないよね
    R=右半身、L=左半身と考えれば向かって左にR、右にLになる

  • 632名無し2017/06/28(Wed) 19:34:56ID:I3NDcxMjA(2/3)NG報告

    今さらだけどCCC終盤のロストマンのクラスってビーストⅢだっけ?
    再臨後の服の模様ってなんだかわかる人いる?

    もろ比較に当てはまるエミヤの背中にⅣと書いてあるのはそういうことだよね……

  • 633名無し2017/06/28(Wed) 20:21:32ID:gwNTAzNjg(1/1)NG報告

    >>632
    ⅣなのかⅥの反転かは不明

  • 634名無し2017/06/29(Thu) 00:18:49ID:EwODYxNjI(1/2)NG報告

    >>632
    ビーストで確定なんだけど、キアラに取り込まれたからビーストになったんじゃないのかな?

  • 635名無し2017/06/30(Fri) 16:29:09ID:M0NTE0ODA(2/2)NG報告

    >>630
    テスラは再臨のセリフ的に己と雷神、神話(天地の英霊)と人の文明(人の英霊)との比較とも取れなくないな

  • 636名無し2017/06/30(Fri) 18:44:32ID:M3ODYxMzA(3/3)NG報告

    >>629
    将来的にアーサー以外の人類を絶滅させるから、全人類(アーサー)を愛する人類悪とか?

  • 637名無し2017/06/30(Fri) 19:05:47ID:Y2NjUyMjA(1/1)NG報告

    マザハって最期、神の裁きで死ぬんだけど
    fateでは誰がやるのかな?

  • 638名無し2017/07/02(Sun) 17:20:37ID:k5NzQ2NzQ(2/3)NG報告

    >>637
    どう考えても闇堕ちしたネロじゃね?

  • 639名無し2017/07/02(Sun) 17:24:22ID:Q4NzIyMzg(1/1)NG報告

    神の裁きを誰がするのかってことじゃないの?

  • 640名無し2017/07/02(Sun) 21:11:51ID:A5NzU4MzA(1/1)NG報告

    オシリスの砂ビースト説。
    路地裏ナイトメアの展開合せて来そう

  • 641名無し2017/07/02(Sun) 21:31:08ID:YyMDE2OTg(1/4)NG報告

    闇色の六王権はビーストに関係あるんやろか

  • 642名無し2017/07/02(Sun) 21:46:19ID:Y0MTg4Nzg(1/1)NG報告

    証拠的には薄いかもしれんけれど、
    「天草に魔改造された大聖杯」って人類悪のカテゴリにはいるんじゃないかなーと思ってる
    アンリの入った聖杯が人類悪らしいし、L/R的な感じでアンリ大聖杯がクリフォトの「残酷」、
    その対をなすクリフォトの「無感情」が天草大聖杯とか
    ギル様の「人類を愛し、より良い未来を求める者こそが今の安寧を崩す」という言葉を聞いたときに真っ先に天草のApo中でやろうとしたことを連想したな

  • 643名無し2017/07/03(Mon) 01:31:56ID:Y2ODc1ODk(1/1)NG報告

    >>642
    言われてみれば納得出来るわ。

    というか天草の目的が「万人が善性であり、万人が幸福である世界。あらゆる悪が駆逐された『この世全ての善』を手に入れる」だったからなぁ……。

    この世全ての悪《アンリ・マユ》に対するこの世全ての善《アフラ・マズダ》。
    完全に対となる要素は完成しているし、Apocryphaコラボで登場するんじゃないか?

    このタイミングでアニメApocryphaが放映されているのも、「Apocryphaコラボをやる予定がある」「Apocryphaコラボでビーストを出す」この2つの伏線なんじゃないか?

  • 644名無し2017/07/03(Mon) 16:43:43ID:Y2OTkyMTk(1/1)NG報告

    そういえば特異点Fが人理に関わるなら、大聖杯の解体が行われるステイナイト世界と、正しく聖杯として機能したFGO世界は、どっちかが編纂事象でどっちかは剪定事象になるのかな?
    現状の特異点Fを考えると、本来の編纂事象はステイナイト世界で、そこにFGO世界が侵食したように見える。

  • 645名無し2017/07/04(Tue) 01:24:29ID:E0OTg5NjA(3/13)NG報告

    ぶっちゃけクリフォト説はないわ…
    英霊召喚とセフィロトの関係から来てるんだろうけど無理くり感ある

  • 646名無し2017/07/04(Tue) 08:13:57ID:g5NzU5NTI(1/1)NG報告

    アガルタでさりげないことだが、フォウがついてきてたな
    レイシフト適正=単独顕現適正だとすれば、ビーストとしての要素が完全に消え去ってるわけじゃないが無害って感じか?
    地上のアルテラはセファールになることは無いが、その一端が眠ってるってみたいに

  • 647名無し2017/07/04(Tue) 11:24:32ID:UzMDk4MDg(2/5)NG報告

    >>646
    ぐだが人類悪になっちまうー

  • 648名無し2017/07/04(Tue) 11:25:09ID:ExODY4ODA(1/1)NG報告

    >>647マシュじゃね?

  • 649名無し2017/07/04(Tue) 11:31:15ID:UzMDk4MDg(3/5)NG報告

    単独顕現はビーストしか持たないが、レイシフトの適正はカルデアマスターみんなが持ってる
    同じなら集められたマスターも人類悪になる可能性あるってことになる

  • 650名無しH2017/07/04(Tue) 15:19:47ID:kxNTIzODA(1/1)NG報告

    >>649
    じゃあ適正率100%を誇る藤丸って……。

  • 651名無し2017/07/04(Tue) 17:39:15ID:gwODQ1MTI(2/2)NG報告

    >>649
    逆に考えると適正率0%だった所長はグランド…

  • 652名無し2017/07/04(Tue) 18:32:08ID:kyMjc1MzY(1/2)NG報告

    >>610
    イアソン単体じゃないのかもね。イアソンはゼパル枠で、メディアがキアラ枠。
    立場が上で調子に乗っていたら、相手から逆襲されて転落したのは似てないかな。

    テスラとフォウは科学技術のことかも。自然界や人間を比較して高みに至る。
    その進化によって醜悪な姿に至る可能性。核戦争とか現代でもありえるっちゃありえるし。

    ここからは全然分からないか。こじつけ考察でも
    五章はクー・フーリンオルタあるいは女王メイヴでビーストⅤ。分からない
    六章は女神ロンゴ ミニアトでビーストⅥ。IF故のビーストとか
    七章はティマアトでビーストⅦ…違うか。
    ゴルゴーンとキングゥなら同一人物の相対、模倣ってことでカルデア説にこじつけれるが

  • 653名無し2017/07/04(Tue) 18:44:02ID:A4MDk3OTI(1/1)NG報告

    ビーストとクリフォトが対応してることだけど、FGOプレイヤーはガチャ召喚で忘れがちだが、サーヴァントの召喚の詠唱ってのはよく見るとセフィロトを使ってる
    「王冠より出で、王国に至る三叉路は循環せよ」って部分。ケテルからマルクトってことだね
    英霊召喚の元となった人類の自滅機構と安全装置だというビーストってのはこういうところで出てるな
    人理を食らうモノであるビーストの顕現の機構を反転させて、ビーストへの対抗存在である冠位クラスのサーヴァントの召喚ってか?

  • 654名無し2017/07/04(Tue) 19:34:04ID:UzMDk4MDg(4/5)NG報告

    >>653
    そりゃセフィロトではあるんだが
    テウルギアとゲーティア
    セフィロトとクリフォト
    みたいな感じなんじゃないかね
    冠位時間神殿だけでクリフォト型だったし

  • 655名無し2017/07/04(Tue) 19:35:50ID:c1NTkyMDA(6/7)NG報告

    >>653
    上の方で書いてあったね。

  • 656名無し2017/07/05(Wed) 23:39:20ID:I4NDU5NzA(1/1)NG報告

    ま、確実なのは残りのはビーストは4~7体ってことやね
    「七つの人類悪」って前提が覆らん限りは

  • 657名無し2017/07/05(Wed) 23:50:52ID:I3NTAyOTU(2/4)NG報告

    2部ではビーストたちと戦うのかねぇ

  • 658名無し2017/07/07(Fri) 03:05:32ID:cyNTY1NTU(4/13)NG報告

    >>656
    4〜7は明確にナンバリング出てないしそれぞれにLRいるかもしれん
    原種も

  • 659名無し2017/07/08(Sat) 14:55:27ID:czMjcyNDQ(3/3)NG報告

    >>515
    竹箒日記でキアラはゼパルと関わらなかったら普通に人としての人生を謳歌してたみたいだから、生まれもって絶対になるのとは違うのでは?

  • 660名無し2017/07/09(Sun) 12:50:18ID:A0NTQwODE(2/2)NG報告

    >>659
    ビースト顕現の引き金であるゲーティアにまだ謎がありそうって話じゃない?
    ゲーティアが動いた結果、ティマアトもキアラも間接的にビースト顕現している訳だし。
    本性云々については
    「生まれながらにビースト"適正"があるって言った方が~」って言い直しているように見える。

  • 661名無し2017/07/09(Sun) 16:42:34ID:QyMjgxOTg(12/14)NG報告

    Apocrypha4巻を読み返してたら、ロンドンという闇が生み出したジャック・ザ・リッパーという悪に対する考えが描かれたのを見ると、悪というのはどこにでもあるものなんだなと思った

    ジャック(殺)の生まれた背景であるロンドンの闇は人間が生み出した膿で、人類史の汚点・癌細胞であるビーストにも近しく感じる
    ジャックとビースト達の違いは、愛されたことがなかった名すら与えられなかった胎児たち、人類を愛するビースト。愛されたことが無い者達と愛する者達ってか?

  • 662名無し2017/07/09(Sun) 19:05:00ID:AyMTI0MzM(1/3)NG報告

    レイシフトの適正って要するにカルデアによる存在証明のしやすさってことじゃないのかな?
    ぐだもマシュも普通に行動しているけど、実際はカルデアが常に「その時代に確かに存在すること」を証明し続けないと消えてしまう。
    存在をカルデアに依存する以上、単独顕現とは違う適正だと思う。
    どっちかというと、大きな歴史の流れに一般人が一人まぎれた所で誤差にもならない(いなくても、いても変わらない)からいることを証明するのが簡単みたいな感じじゃないかな。

  • 663名無し2017/07/10(Mon) 00:37:38ID:MwMTQxNTA(5/13)NG報告

    人間として生まれたら獣性を持つのは確定
    でもそれが反転してビーストなるかは別のお話しってかんじかな

  • 664名無し2017/07/12(Wed) 11:48:28ID:c5MTIzNjA(1/2)NG報告

    今更再確認するようでなんだけど、やっぱりビーストⅥはネロちゃんだと思うのよね。
    具体的にはネロ・ブライドがそうなんじゃないかなって。
    実装当時きのこはザビのネロにあわなかったネロで今度はお前がマスターだ的に茶化して話してたし、嫁王のマテリアルでも似たようなこと書かれてるけど、この画像、赤王の幕間の会話なんだが、これと一緒にその話を思い出すと冗談に出来なくなる。
    ザビとあったネロは私に戻る機会があったが嫁王にそれはなく、魔神柱と似た反応を示す繁栄にすがるネロの亡霊。意味深な六番目の、という言葉。

    この亡霊がサーヴァントとして召喚されたのが嫁王であり、ビーストⅥとして覚醒したのがマザーハーロットないし黙示録の獣なのではと考察。

  • 665名無し2017/07/12(Wed) 11:55:09ID:c5MTIzNjA(2/2)NG報告

    >>664
    付け加えると黙示録の獣の七つの頭はローマ皇帝を指してるらしいし、2章でローマ皇帝が召喚されたりしてとか色々考えると、ローマ皇帝が複合して初めて黙示録の獣として顕現するのかもしれない。

    あるいはこれは今思いついただけの仮説だが、ロムルスの性質が反転するとビーストⅥになったりとかも面白いな。

  • 666名無し2017/07/12(Wed) 12:57:39ID:c4MzIyODc(1/1)NG報告

    そういやこれ覚えてる人いるかな
    ゲーティアやらティアマトやら大ボス続きですっかり忘れてたけど
    そういやヘヴンズホールの宝具がこの世全ての欲だったようなって事で引っ掛かってた

  • 667名無しさん2017/07/12(Wed) 14:41:02ID:MyMzA5Njg(1/1)NG報告

    悪と欲はわかるけどこの世すべての明日ってだれなんだろう

  • 668名無し2017/07/12(Wed) 14:45:19ID:c4OTA2NTY(1/2)NG報告

    >>662
    レイシフトの参考にしたのが単独顕現じゃないかなって思った
    4章でロマンがソロモン(ゲーティア)が現れるときにレイシフトと似てるって言ってる

  • 669名無し2017/07/12(Wed) 14:47:08ID:c4OTA2NTY(2/2)NG報告

    >>667
    この世全ての明日=カルデアとか?

  • 670しろ炭素2017/07/13(Thu) 08:32:54ID:MxMTM4ODY(13/14)NG報告

    ソロモンとゲーティア関連でテウルギア・ゲーティアにあたるものが出てないってことだけど、レメゲトンって言葉はたった2回しか使われてないよね
    ロマニが魔神柱達をあれがレメゲトンの魔神であるものかと否定したのと、ソロモン(ゲーティア)のマテリアルでレメゲトン、あるいはゲーティアと名づけられたってある
    真のソロモンであるロマニ自身がレメゲトンと言うからにはレメゲトンは過去に使っていた名称だが、ゲーティアという言葉とはニュアンスがどう異なってるのかがわからん
    七十二柱の魔神の統括式・ビーストIであるゲーティア
    第三宝具の名称であるアルス・アルマデル・サロモニス
    第二宝具の名称であるアルス・パウリナ
    第一宝具の名称であるアルス・ノヴァ

    テウルギア・ゲーティアにあたるのが一切言及されてないのと、本来の意味でのレメゲトンがどういうニュアンスかは気になるなあ

  • 671名無し2017/07/13(Thu) 08:35:08ID:I0OTc2MDU(1/1)NG報告

    >>670
    テウルギアは英霊召喚でしょ
    実際テウルギアで一者至ろうって試みあるし

  • 672名無し2017/07/13(Thu) 09:00:25ID:EyMTkwMTE(1/1)NG報告

    >>671
    神と交信したり、降ろしたりする方法論についてだから、英霊召喚とかデミサーヴァントの術式の基幹技術って感じだね。

  • 673名無し2017/07/15(Sat) 14:01:44ID:YwNTE1MDU(1/1)NG報告

    レメゲトンはメイザースとか黄金の夜明けが関係してくんのかな

  • 674名無し2017/07/15(Sat) 21:56:49ID:U5NDM0NzU(6/13)NG報告

    人類悪とガイア側とアラヤ側で三竦みって考察が面白いかった

  • 675名無し2017/07/15(Sat) 22:48:18ID:U0MjYxMDA(3/3)NG報告

    >>669
    ラスボスの名前にしか見えんのじゃが

  • 676名無し2017/07/15(Sat) 23:08:51ID:I5MDY0NTA(1/3)NG報告

    アヴィケブロン先生にグランドについて語って欲しい

  • 677名無し2017/07/15(Sat) 23:14:04ID:A3OTc3NTA(3/3)NG報告

    >>674
    愛は現実を歪め、現実の前に恋(夢見る心)は儚く消え、愛(求める心)は恋の前に無力になる

    獣(ビースト)は現実たる地球環境、星(ガイア)を汚し
    星は人の夢(アラヤ)を諌め
    人の夢は獣を踏破する

    もしかしたら、愛と現実と恋をリンクさせてるのかも?

  • 678名無し2017/07/15(Sat) 23:16:05ID:I3MDA3NTA(7/7)NG報告

    >>674
    プライミッツ・マーダーはガイアの抑止力だからその説は外れていそう。

  • 679名無し2017/07/15(Sat) 23:23:49ID:I5MDY0NTA(2/3)NG報告

    >>678
    死徒はガイアの側だったな
    でもキアラとか人だしなビーストが明確にどっちかの側ってわけでもないんだよね

  • 680名無し2017/07/15(Sat) 23:25:39ID:U5NDM0NzU(7/13)NG報告

    >>677
    それはビーストとして顕現したら違うってことなんじゃね
    グランドとセブンスガーディアンどっちにもなりそうなのだっているし

  • 681名無し2017/07/15(Sat) 23:50:01ID:M0NzIwMTU(2/2)NG報告

    >>678
    ビーストと化した時点でガイアだアラヤだなんて区分けからは外れてそうだけどな
    基になった存在とはかなり変質するってのは他のビーストで明記されてるし

  • 682名無し2017/07/16(Sun) 00:12:41ID:I4MDU0ODA(3/3)NG報告

    グランドもサーヴァントだから召喚されるものなんだよなアラヤに
    誰にも召喚せずに出るのがビーストで

  • 683名無し2017/07/16(Sun) 01:43:13ID:c1MTI4MTI(1/1)NG報告

    グランドサーヴァントって冠位を捨てることでビーストに死を与えるんじゃない?
    7章だと山の翁がそうだったし、終局だとソロモンが自分の持ってるものすべてを神に返す=冠位を捨ててるし

  • 684名無し2017/07/16(Sun) 06:54:27ID:I2NzI0OTU(1/1)NG報告

    >>683
    それはあの時の初代限定じゃね?

  • 685名無し2017/07/16(Sun) 09:35:58ID:A5OTA2OTI(1/1)NG報告

    >>683
    ”山の翁”は他者に延々と死を与え続けてきた結果、グランドに相応しいところまで行ってるだけだぞ?
    グランドの冠位が付くアサシンってのは全員そんなんだろうけどw

  • 686名無し2017/07/16(Sun) 10:38:31ID:IzNTY3NjA(1/2)NG報告

    >>679
    だからこそ図のガイアとアラヤの間なんだろう

  • 687名無し2017/07/16(Sun) 10:59:33ID:c4MjkwOTI(1/2)NG報告

    沙条愛歌ってビーストなのかと思ってたけど、現在過去未来見通せるって事はグランドの資格もあるってことか?

    つまりグランドビースト…… 世界終わるやん

  • 688名無し2017/07/16(Sun) 11:15:20ID:Q1MjkzNDA(8/13)NG報告

    >>687
    千里眼あるのがグランドの資格とは言われてないグランドキャスターはみんな持ってるてだけで

  • 689名無し2017/07/16(Sun) 11:52:12ID:c4MjkwOTI(2/2)NG報告

    >>688
    冠位の資格持ちの魔術師は優れた千里眼を保有するってロマンが言ってなかったっけか

    特に持ってるだけで関係ないのかな

  • 690名無し2017/07/16(Sun) 11:57:27ID:IzNTY3NjA(2/2)NG報告

    >>687
    ビースト=人類悪だけど人類悪=ビーストというのはまだ決まってないと思う

  • 691名無し2017/07/17(Mon) 14:26:24ID:UzMTY0Njc(1/4)NG報告

    >>690
    その書き方はわかりづらい…
    クラスビーストには人類悪以外もいるって意味?
    人類悪はクラスビーストに当てはまらない場合もあるって意味?

  • 692名無し2017/07/17(Mon) 15:28:17ID:AwOTAwNjI(1/2)NG報告

    愛歌は生粋の人類悪と花札で評されたから確実に人類悪だよな

  • 693名無し2017/07/17(Mon) 15:47:59ID:M5MjQ5ODA(1/1)NG報告

    >>668
    レイシフトはどちらかというと英霊召喚の術式を、人間とカルデアスで再現してるように感じる。
    レイシフト先には楔となるもの(マスター)がないから、カルデアによる存在証明でマスターの代替機能を果たしているみたいな。

  • 694名無し2017/07/17(Mon) 17:31:29ID:k3MTMyMDI(1/3)NG報告

    ところで第三の獣の『快楽』と『愛欲』ってどんなものだろうか
    快楽が第三の獣としての文字で、愛欲がRとしての文字でOK?

  • 695名無し2017/07/17(Mon) 17:43:23ID:g5NDQ2ODM(3/4)NG報告

    闇色の六王権は人類悪になんらかの関わりありそうだけど、あいつは抑止力側なのかなぁ

    最初の死徒という位置付けだから、朱い月にも属さない純粋な死徒だろうし

    うーむ
    分からん

  • 696名無し2017/07/17(Mon) 22:23:43ID:MxMTUyMDU(9/13)NG報告

    >>694
    たぶんそう
    3の時は快楽って言ってて
    3Rと言う時は愛欲だから

  • 697名無し2017/07/17(Mon) 22:25:28ID:U3Nzc0MTY(1/1)NG報告

    >>695
    抑止側でもキャスパリーグみたいにビーストになることもあるんじゃないの
    6だから黙示録の獣とかかもしれん

  • 698名無し2017/07/17(Mon) 22:54:45ID:EwNjgyNDg(1/1)NG報告

    >>695
    以前どっかで二十七祖の一位がガイアの怪物だから二位の六王権はアラヤの怪物じゃないかって説が出てたな
    どちらもプライミッツ・マーダーに至る可能性があることがFGOで明かされたし信憑性が出てきた気がする

  • 699名無し2017/07/17(Mon) 23:03:46ID:k5OTI3MDE(1/1)NG報告

    >>697
    ビースト自体「人理を喰らう抑止の獣」と言われてたしな
    人類悪が「人類の自滅機構」だけじゃなく「安全装置」とされてるのもこのあたりが理由かね

  • 700名無し2017/07/18(Tue) 02:24:12ID:AyNTY1ODE(1/1)NG報告

    カルデアビースト説について少し思いついた。

    ビーストⅠからビーストⅥはカルデアという獣を育てるための贄なんじゃないだろうか。
    一つずつビーストという巨大な力を乗り越えることで力を蓄え、他の追随を許さない絶対的な一つの獣を生み出すための儀式、それこそがGrandOrderなんじゃないかと考えてみた。

    ほら、ウルトラマンオーブで魔王獣を倒させて、魔王獣のカードを回収していたみたいにさ。
    カルデアに獣を倒させて、カルデアに因子を収束させることで最強の獣を生み出すみたいな感じで。

  • 701名無し2017/07/18(Tue) 03:02:55ID:Q0NjA4ODI(4/4)NG報告

    闇色の六王権 the dark six

    ビーストの存在が判明したことで、sixって数字が第六の獣の可能性も出てきてるのよな
    今の所第六の獣は不明だし

    あとズェピアが挑んだとされる第六法もこれに関わりがあるのやもしれん
    第六が黙示録であるなら、滅びを回避するために挑んだってのも納得いくし

    やはり月姫2の発売が待たれるな(N回目

  • 702名無し2017/07/18(Tue) 03:17:32ID:E2NDU4MzI(1/2)NG報告

    カルデア...バビロニア...
    バビロニア...バビロン...バビロンの淫婦...バベルの塔...

  • 703名無し2017/07/18(Tue) 03:33:39ID:E2NDU4MzI(2/2)NG報告

    カルデアが人類悪に該当するんじゃないかだとか、ネロがマザハとして第6の獣として出てくるとかじゃなく、カルデア自身が第6の獣でプーサーと対峙するんじゃないかとかとかとか

  • 704名無し2017/07/18(Tue) 10:33:27ID:A1ODM1OTI(1/3)NG報告

    そういえばFGO開始時点の時系列って
    ①カルデアによる百年の人類存続証明
    ②カルデアスから文明の火が消えていく
    ③特異点F発見
    ④特異点F調査直前にレフによる2016年からの人理焼却(ビーストⅠ顕現?)
    になるのかな?
    特異点Fってゲーティア関係ないっぽい?

  • 705名無し2017/07/18(Tue) 11:06:22ID:AwNDEyMTg(2/4)NG報告

    >>699安全装置はグランドじゃね

  • 706名無し2017/07/18(Tue) 11:08:03ID:U0MDczOTA(1/1)NG報告

    カルデアは人理の機関なんだし
    獣の理の人類悪にはならない気がする

  • 707名無し2017/07/18(Tue) 11:09:54ID:AwNDEyMTg(3/4)NG報告

    >>698
    死徒自体がガイアの側だから死徒として数えられる月姫世界なら普通にガイアじゃね
    ゼルレッチがいるからどうかわかんないけど

  • 708名無し2017/07/18(Tue) 11:30:37ID:Q0ODcyOTQ(1/1)NG報告

    >>700
    俺はそのビースト化したカルデアを打倒することで第六法に至る、という一連の儀式なんだと思っている

  • 709名無し2017/07/18(Tue) 11:48:07ID:Q5ODQ2MzA(2/4)NG報告

    >>707
    死徒は「月」と「地球」と「人」の三属性持ちだったりする

  • 710名無し2017/07/18(Tue) 12:35:15ID:A1ODM1OTI(2/3)NG報告

    ビーストは剪定された可能性そのものではないかと、ふと思い付いた。
    ゲーティアの死のない世界。
    ティアマトの神(母)に依存する世界。
    キアラのただひとりの快楽を満たす世界。
    そういう剪定事象の人理そのものがビーストの根幹じゃないか?
    剪定されたものとはいえ、人理そのものと戦うわけだから、普通のサーヴァントでは太刀打ちできない。
    そこで人理すら打ち倒せるグランドサーヴァントが必要とされるみたいな。
    そうすると、グランドサーヴァントの「世界に対する兵器」という例えも納得できるなと思った。

  • 711名無し2017/07/18(Tue) 13:48:58ID:M4Njk3NjQ(1/1)NG報告

    >>710
    フォウくんはプライミッツマーダーフル稼働かな?

  • 712名無し2017/07/18(Tue) 20:43:02ID:YwMTU4MjI(1/1)NG報告

    >>705
    そう思ってるひと多いけど、そもそものギルのセリフが

    >「今は人類史を脅かす災害、と覚えておけ。
    > 英霊召喚の元になった、人類の自滅機構と安全装置とな。」

    だから、文法的に英霊召喚=安全装置と読むよりも
    人類悪=人類の自滅機構と安全装置、と解釈した方が自然なんだよね。

  • 713名無し2017/07/18(Tue) 20:49:58ID:A1ODM1OTI(3/3)NG報告

    >>711
    フォウくん=プライミッツマーダーだけど、プライミッツマーダーと第Ⅳの獣は別物じゃないかと予想してる。
    ガイアの怪物と人類悪(人類愛)はイコールで結びにくいし、ビーストにナンバリングされると性質も変化するみたいだし。
    フォウくんの結末に、プライミッツマーダー(ガイア側)と第Ⅳの獣(人理側)があるんじゃないかな。

  • 714名無し2017/07/18(Tue) 21:25:23ID:Q1NjY0NzY(1/1)NG報告

    >>713
    荒耶が残した亡霊がプライミッツマーダーになりかけてたけど
    アラヤ側とかガイア側とかじゃなくて霊長への絶対殺ガイ能力を持つに至った存在が
    みんなまとめて「プライミッツマーダー」って呼ばれるだけじゃね?

  • 715名無し2017/07/19(Wed) 11:52:56ID:g2MzQ5NjE(1/2)NG報告

    なんとかマーダーの域だって諦めモードのメッフィーに対して「両儀式」曰く本物のガイアの怪物ならともかく、あれはアラヤの怪物の劣化品ってことなので
    プライミッツマーダーはガイアの怪物のことだけど類似品はアラヤ側にもある(あり得る)って感じの印象かなあそこは。
    まぁアラヤの怪物自体まだよくわからんけど。

  • 716名無し2017/07/19(Wed) 12:20:39ID:cyMjIxMzI(1/1)NG報告

    ガイアの怪物は、対人間兵器みたいなもんだし。
    アラヤの目的は人類存続だしで、アラヤの怪物は、守護者でも対応しきれない相手がいた時の為の秘密兵器かもね。

  • 717名無し2017/07/19(Wed) 14:05:41ID:Q3NjU5Njk(4/4)NG報告

    >>712
    抑止力が安全機構で、英霊召喚のもとになったのはグラ鯖だし、
    ビーストとグランドとかの関係全体がそれぞれの機構と英霊召喚の元になったんじゃないかな
    ビーストは単独顕現だから召喚はされてないけどビーストを基に抑止が召喚したはあるかもな

  • 718名無し2017/07/19(Wed) 15:52:34ID:MwMjQ0OTQ(1/1)NG報告

    ビースト=剪定世界説が正しいとするとこの戦いは世界の椅子取りゲームという事になるな。
    ビースト対ビーストもやっぱりあり得るのかなぁ?

  • 719名無し2017/07/19(Wed) 18:01:49ID:cyMDQ4NTA(1/1)NG報告

    ビーストの単独顕現スキルの解説を見て思うこととしてはそんなスキルがあるなら、もうどの並行世界でもビーストが顕現しまくって破滅一直線になるはずだがそうなってない
    ってことはビーストの顕現が起こってない世界では抑止力なりどこかでせき止められてるんだと思う。その堰が破られたのがプロトタイプ世界とFGO世界でのビーストの顕現だと思う
    プロトタイプ世界では聖堂教会が耄碌じみた救世主の再臨を目指そうとした結果
    では、FGO世界では何が本当のビースト達の連鎖顕現のきっかけになったのか。マリスビリーの2004年の聖杯戦争の優勝がその引き金だったのか?

  • 720名無し2017/07/19(Wed) 18:07:36ID:k3MDk1NjQ(1/1)NG報告

    セイレムでビースト顕現する可能性は高い?

  • 721名無し2017/07/19(Wed) 18:56:25ID:QzNTA0MzY(1/1)NG報告

    >>719
    カルデアが行った百年先までの人類存続の証明って、その他の可能性を切り捨てる(人為的な事象の剪定)行為にならないかな?
    本来の剪定ならガイアとかアラヤが後始末までしてそうだけど、カルデアは勝手に事象を剪定して100年先に本当はなかったはずの人理定礎を打ち立てた(人類存続証明のこと)。
    ほったらかしの剪定事象が牙を剥いたのが、カルデア設立のきっかけとなった特異点Fとか?
    カルデアが無ければ剪定されなかっただろうし。

  • 722名無し2017/07/19(Wed) 19:16:28ID:Q3MjI1ODk(1/1)NG報告

    人類愛(悪)のビーストと人間愛(悪)のアヴェンジャー、か・・・・・

  • 723名無し2017/07/19(Wed) 19:47:38ID:I5NzU3Mjg(4/4)NG報告

    >>719
    大抵の世界でフォウ君はろくでもない成長してるから、描かれてないだけで他の世界でも全く顕現しない訳では無いんじゃないか?

  • 724名無し2017/07/19(Wed) 19:54:38ID:g0MTk5MTU(3/4)NG報告

    >>723
    SN&月姫世界にプライミッツマーダーが存在するのは確定してるが
    他のビーストが連鎖顕現してないからたぶんその世界ではビーストじゃないんだろう

  • 725名無し2017/07/19(Wed) 19:55:30ID:E0NDI0MTg(14/14)NG報告

    ビーストと言っても顕現したら即座に人類を鏖殺しようとするのと、自分自身をわかってるためにひっそりと引きこもるってのに別れてるっぽいね
    後者は今のところフォウだけだが

  • 726名無し2017/07/19(Wed) 20:07:25ID:c1MzY2MTQ(2/3)NG報告

    ワイ最強議論好き。プライミッツマーダーの防御耐性を知りたい
    今出てるビーストはゲーティア→ティアマト→キアラ→ゲーティアで上手く三つ巴になってるからめっちゃ面白い
    プライミッツマーダーの人類殺戮権がサーヴァントに効くのかとか他の攻撃面の性能がどうなのとかめっちゃ知りたいわ

  • 727名無し2017/07/19(Wed) 21:08:29ID:gwODgzMTg(1/1)NG報告

    >>723
    FGO世界以外じゃ人類悪は顕現せんだろ

    もちろんFGO世界以外の世界にもゲーティアやティアマトやキアラやフォウはいるだろうけど
    二十七祖がFate世界じゃ冠位を持たない上級死徒でしかなかったように
    FGO世界じゃない世界のビーストたちはビーストの霊基を持たないただの意思を持った魔術式で、
    原初の神霊で、人間もしくは真性悪魔に近い魔人で、ガイアの怪物なプライミッツマーダーでしかないと思うが

  • 728名無し2017/07/19(Wed) 21:13:33ID:AyODY5MzU(10/13)NG報告

    >>720
    むしろ剣豪がね…

  • 729名無し2017/07/19(Wed) 21:14:03ID:M1MTYzMTE(2/2)NG報告

    >>704
    レフによるカルデア爆破後、主人公とマシュが冬木にレイシフトする直前、カルデアスが赤く染まった時点で人理焼却が始まってたみたいだな。

    冬木での聖杯戦争が舞台になってる以上はアインツベルン製ホムンクルスが小聖杯になったのかな。ゲームシステムでは特異点Fクリア後に聖杯を入手してるけど、アニメでもゲームでもレフに聖杯取られたままだよな…

  • 730名無し2017/07/19(Wed) 21:16:53ID:MwODcxNDg(1/1)NG報告

    >>725
    フォウはビーストとしては顕現してないんじゃないか?

  • 731名無し2017/07/19(Wed) 21:27:21ID:c1MzY2MTQ(3/3)NG報告

    >>730
    そもそもキャスパリーグはアーサー王伝説内で倒されてるのあるし、キアラみたいにビーストになる前に倒されてるんじゃない?

  • 732名無し2017/07/20(Thu) 00:24:19ID:g4NzI4MDA(11/13)NG報告

    >>731
    アーサー王伝説で倒されたキャスパリーグが死に切ったわけじゃなく、直でマーリンとこ行った感じかな

  • 733名無し2017/07/20(Thu) 00:49:34ID:k1MjAxNjA(1/1)NG報告

    >>721
    破壊魔定光という漫画で、主人公が的中率100%の予知能力を得てしまったせいで並行宇宙が枯れていくって設定があったな。敵もそのことに気がついた並行宇宙の自分が転生してきた成れの果てだった。

    やはりカルデアは「永遠」(後に継がせることなく、停滞し続ける)とかのビーストなのでは?

  • 734名無し2017/07/20(Thu) 01:31:07ID:AzMzU1MjA(1/1)NG報告

    まあニコニコで見たカルデアが抑止力に成り代わろうとしてる説てどうなんやろう?

  • 735名無し2017/07/20(Thu) 09:57:12ID:gxMjk3NjA(1/2)NG報告

    >>727
    確かビーストが顕現するのは特異点(人理定礎が揺らいだ時?)のみ、みたいなことを言ってたような。

  • 736名無し2017/07/20(Thu) 09:59:54ID:c4MjcwMDg(1/1)NG報告

    剣豪のワードに"美しき獣は嗤う"てあるけどこの獣ってもしかしてビーストなのか?

  • 737名無し2017/07/20(Thu) 10:18:55ID:k1NTM0NDA(5/5)NG報告

    >>736
    血に染まる月は黙示録の記述だからマザハ顕現あり得る

  • 738名無し2017/07/20(Thu) 10:20:37ID:EyMjU5MjA(2/2)NG報告

    ビーストはそもそも人理を喰らう獣かつ安全装置らしいんで、人理が強固に(カルデアが未来を保証したため)なりすぎた場合の世界が剪定されないための安全装置なんじゃないのかなーって思った。人理焼却が起きなければ、剪定世界まっしぐらだった可能性あるよね マリスビリーが途中で気づいてビースト顕現するように誘導した可能性もあるかな

  • 739名無し2017/07/20(Thu) 10:25:16ID:EyNzkwNDA(1/1)NG報告

    アラヤの怪物→人類悪ってのもあり得るかー
    人理とアラヤは別なのかなあ
    ゲーティアが人理焼却したら現人類のアラヤなくなりそうだけど

  • 740名無し2017/07/20(Thu) 10:31:10ID:MzOTYxNjA(1/1)NG報告

    >>736
    そもそもEoRのキービジュアルのセンターを務めるのが武蔵なので、武蔵が出る英霊剣豪七番勝負はかなりのキーな話になりそうだよね

  • 741名無し2017/07/20(Thu) 10:45:58ID:kxNDMyMDA(1/1)NG報告

    ビースト滅ぼすグランドがアラヤ側だからビーストがアラヤ側ってことはないと思うけどなー
    でもアンデルセンはホームズが揃えた資料を読んだだけだっけ

  • 742名無し2017/07/20(Thu) 13:07:32ID:gxMjk3NjA(2/2)NG報告

    人類の自滅機構って聞くと、人類がしてはいけないことをしてしまった時に、他の世界を巻き込まないように滅びるためのシステムみたいな印象を受けるな。
    平行世界まで含めたアポトーシス機能みたいな感じで。

  • 743名無し2017/07/20(Thu) 16:11:16ID:E4NTUyMDA(4/4)NG報告

    >>741
    アラヤはもともと内部粛清が専門なような(原因になった人間を殲滅)

  • 744名無し2017/07/21(Fri) 00:26:51ID:c0NTg2NjU(12/13)NG報告

    >>743
    人類から生まれた人類悪が悪さするとガイアに目をつけられるから
    それを未然に防ぐため、現れた後の人類悪を倒す
    って考察があったからそんな感じじゃね

  • 745名無し2017/07/21(Fri) 02:05:54ID:QzOTQ0Nzc(2/3)NG報告

    グランドサーヴァントは決戦魔術である降霊儀式・英霊召喚で呼び出されるんだよな?
    世界の危機に対してアラヤが自発的に送り込むんじゃなく、その世界の人類が呼び出す。
    人類の守りなのは確かだろうけど、本当にグランドクラスってアラヤの抑止力なのかな?

  • 746名無し2017/07/21(Fri) 11:48:41ID:E3NDAzOTk(2/2)NG報告

    「英霊召喚とは抑止力の召喚であり、抑止力とは人類存続を守るもの。
    彼らは七つの器を以て現界し、ただひとつの敵を討つ。
    敵とは何か?決まっている。我ら霊長の世を阻む大災害!
    この星ではなく、築き上げられた文明を滅ぼす終わりの化身!
    其は文明より生まれ文明を食らうもの──自業自得の死の要因に他ならない。
    そして。これを倒すために呼ばれるものこそ、あらゆる英霊の頂点に立つモノ。」

    「──そうだ。七騎の英霊は、ある害悪を滅ぼすために遣わされる天の御遣い。
    人理を護る、その時代最高峰の七騎。英霊の頂点に立つ、始まりの七つ。
    もともと降霊儀式・英霊召喚とは、霊長の世を救う為の決戦魔術であった。
    それを人間の都合で使えるよう格落ちさせたものがおまえたちの使う召喚システム――聖杯戦争である。」


    ここら辺のアンデルセンとソロモンの台詞を信じるならグランドもまた抑止力ではあるけど、
    人間が使うものなのか世界が使うものなのかは、今のところ解釈が分かれて明確ではないって感じかな。
    抑止力は人間が扱えるものではないはずだけど、対ビーストにのみ呼べるグランドはその例外って可能性も今のところ無くはないだろうし。

  • 747名無し2017/07/21(Fri) 12:31:58ID:Q0MjY3MjI(1/2)NG報告

    >>746
    人類存続の抑止ならアラヤでしょ

  • 748oem2017/07/21(Fri) 12:32:19ID:c0NDI1Njg(1/1)NG報告

    事業内容: 
    工場との連絡(お客様が依頼した商品の製造上の意見や問題等を工場に伝える)
    工場調査(工場の環境、規模、生産能力など)
    商品開発(商品のデザイン、製造、包装)
    検品(商品の品質の検査)
    アマゾン(アマゾンFBA納品、出荷)
    URL: http://www.cgksupply.com/business/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%BC%B8%E5%85%A5%E4%BB%A3%E8%A1%8C/
    Email: info@gafound.com

  • 749名無し2017/07/21(Fri) 12:33:55ID:Q0MjY3MjI(2/2)NG報告

    >>745
    その世界の人類=アラヤでしょ
    ヒトが意識的に行動するんじゃなく無意識の領域で起こすもん

  • 750名無し2017/07/21(Fri) 20:23:54ID:A4NzQ3MDc(6/6)NG報告

    >>736
    確かタマモキャットの幕間でダビデがタマモのことを「美しい獣」って呼んでるんだよな
    剣豪でビースト・玉藻が出てきたりしないかなあ

    「血染めの月が太陽を食い尽くす」ってワードも気になる
    この太陽がビースト玉藻なら、それを食い尽くす「月」が冠位の英霊かも
    もしくは「月」にまつわるビーストで、ビーストVSビーストが実現する?

  • 751名無し2017/07/21(Fri) 20:42:19ID:I2NTk3MjI(1/1)NG報告

    玉藻のケモノ連呼っていうかケモノケモノ呼ばれるのは逆にフラグが薄い気がするなあ
    どう考えてもいずれ起こる何かに向けて動かされてるネロ(ローマ関係者)の方がやっぱり怪しい
    既存キャラのビースト化も好きだけど新キャラにも期待したい

  • 752名無し2017/07/21(Fri) 20:47:16ID:AyMDg3OTI(1/1)NG報告

    >>750
    血染めの月と言われると朱い月しか思い浮かばん(型月脳)
    そういや吸血鬼が人間の血を吸うのは人間のことが大好きだかららしいね

  • 753名無し2017/07/21(Fri) 21:08:19ID:I5MTA3ODQ(1/1)NG報告

    今までのビーストが魔術式、神霊、真性悪魔、ガイアの怪物と
    まったくの別カテゴリーから持ってきてたから次出るビーストも上のどれでもない奴だろうな

  • 754名無し2017/07/21(Fri) 21:50:05ID:c0NTg2NjU(13/13)NG報告

    >>750
    血に染まる月は黙示録で言及されてるよ

  • 755名無し2017/07/21(Fri) 22:54:37ID:EyMzE4ODk(6/6)NG報告

    動画のビーストとグランドは対である考察から考えるとこんな感じかな
    ビーストⅠゲーティア⇔ソロモンの知恵(召喚術)
    ビーストⅡティアマト⇔原罪マルドック(乖離剣エアによるエヌマエリシュ)
    ビーストⅢマーラ(ネガセイヴァーから)⇔ブッタ
    ビーストⅣキャスパリーグ⇔円卓の盾(机)
    ビーストⅥバビロンの妖婦あるいは アン チキリスト(ネガメサイヤから)⇔キリスト

  • 756名無し2017/07/21(Fri) 23:11:37ID:ExMDU1ODM(1/1)NG報告

    >>755
    セイヴァーとキリストはどうだろ
    救世主はガイアの側とかだったし
    でも覚者は神の子ってわけでもないし人理側だったりするかね

  • 757名無し2017/07/22(Sat) 00:01:03ID:U1NzYzMTQ(3/3)NG報告

    >>755
    それを見て思ったけどビーストへの決定打は、ビーストと同年代の英霊が叩き込んでる気がするな。
    ゲーティアがソロモン
    ティアマトがギルガメッシュ(ここはちょっと怪しい)
    キャスパリーグがブリテン時代と現代で、マシュ(ギャラハッド)
    キアラが現代とCCCで、デミヤとメルトリリス

  • 758名無し2017/07/22(Sat) 00:46:02ID:g2MTI0MTQ(3/3)NG報告

    第七、というか終局の七には何が当たるんだろう?カルデア?マシュ?それとも主人公?

  • 759名無し2017/07/22(Sat) 00:54:37ID:MzOTQ3MTQ(1/1)NG報告

    >>758
    アンリマユじゃね
    終末と関連するし

レス投稿

1.レス内の『>>(半角数字)』はアンカー、『http~』から始まる文字列はテキストリンク、
 YouTube・ニコニコなど一部動画サイトURLはプレイヤーに自動変換されます。
 アンカーは各レスの『』をクリックで自動入力が可能です。
2.名前の後に『#(任意の文字列)』でトリップを生成可能です。(※2ちゃんねると互換性なし)
3.画像投稿は1回の投稿につき1枚まで可能、各画像はサムネイル表示されます。
 GIF形式の画像はクリックまたはタップで再生されます。
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象となる場合がございます。
 また、他サイト・特定個人への中傷、暴言はおやめください。
※悪質な場合はプロバイダに通報させていただきますのでご了承ください。
 規約違反がある場合は各レスについている『報告』ボタンから管理人へ通知可能です。
 個別の削除依頼は『お問い合わせ』からご連絡ください。